5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【タイ】LINEの普及に見たタイのスマホ事情…タイで見た「スマホファースト」のリアリティ、日本以上に商機のチャンスも

1 :諸星カーくんφ ★:2014/01/10(金) 00:49:58.54 ID:???
ソース(日経ビジネスオンライン、「記者の目」)
http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20140109/257979/

 年末にタイ・バンコクを訪れた。一昨年の年末を含め、タイには同時期に何度かおとずれたことがあるが、今年は地元の人が
「こんな寒い12月はない」というほど寒く、朝晩は長袖が手放せなかった。例年なら、外の猛暑を忘れさせてくれるBTS(高架鉄道)
の冷房も、今年はその存在が疎ましいとさえ思うほどだった。

 もう一つ、一昨年のバンコクの風景と違ったことがあった。スマートフォンとLINEの普及だ。BTSの乗客の手にはスマホ、スマホ、
スマホ。中をちらりとのぞくとLINE。街を歩けば、至る所でLINEのキャラクターと目を合わせることになった。

写真=タイのカシコーン銀行前にあったLINEのキャラクターを廃したパネル(左)。
コンビニエンスストアに行けば、LINEのキャラクターを配したお菓子が並ぶ(右)。
http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20140109/257979/ph01-02.jpg

 実際、タイにおけるLINEの普及率は2013年飛躍的に伸びた。2012年の年末時点で1000万人を突破したのを皮切りに、今や利用者数
は2200万人(2014年1月8日時点)。タイの人口は約6500万人。3人に1人以上がLINEを利用している計算になる。

写真=他の東南アジア諸国と比べても、タイのLINE人気は根強い。
http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20140109/257979/ph3_1.jpg

 利用者の増加に伴って、LINEも積極的にタイへの投資を進めている。 LINEの国際展開を図る子会社LINE PLUSの支社「LINE
Thailand」をバンコクに設置する準備にもすでに着手。LINE PLUSの支社は、スペイン、台湾に続く3支社目を2014年早々に立ち上げる
予定だ。

 企業の公式アカウントの開設や、キャラクタービジネスも着々と進めている。日本では「LINE MALL」というECサービスが12月に
Android向けに始まったことが記憶に新しいが、同時期にタイでは、「フラッシュセール」というLINE公式アカウントで企業が商品や
期間限定で物販をするサービスを開始。最初のセールではLINEのキャラクターを使ったiPhoneケースを販売し、2回目のセールには
メイベリンニューヨークがリップクリームを販売。メイベリンのリップクリームは、開始後数十分で500点を一気に売り切った。

写真=トゥクトゥク(タイの三輪タクシー)やBTSを描いたオリジナルスタンプや、カシコーン銀行、トヨタモータータイランドの企業の
公式スタンプも配信。
http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20140109/257979/ph04_05_06.jpg

 タイの主要都市におけるスマートフォンの普及率は顕著で、2012年から2013年にかけて、普及率が17%から36%へと2倍以上に
なっている。日本でのスマホの普及度合いは、調査にもよるが35%〜50%程度。タイは、ことスマホの普及に関しては日本と同レベル
に達しているようだ。

グラフ http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20140109/257979/ph03.jpg

 実はタイは、日本ほどパソコンの普及率が高くない。2013年にタイ統計局が行った調査によると、携帯電話の普及率が73.3%なのに
対し、パソコンのそれは35%。パソコンの普及の前に、一気に携帯電話、そしてスマートフォンへと端末が進化。それと同時にタイが
経済成長を遂げ、今のモバイル事情へとつながっている。

>>2以降に続く)

2 :諸星カーくんφ ★:2014/01/10(金) 00:50:29.95 ID:???
>>1の続き)

■文字通りの「スマホファースト」

 当然、企業が製品やサービスをプロモーションをしようとする時にも、そもそも「パソコン向け」を前提に考える意識が希薄だ。広告も
サービスも、自然と「スマホファースト」になる。

 振り返って日本の状況を見てみると、パソコンやガラケー(従来型携帯電話)向けにサービスを行い成功していた企業が、スマホを
プラットフォームとしたビジネスを行うのに苦戦している。言葉では「スマホファースト」と言いながら、イノベーションのジレンマから
抜け出せない企業も少なくない。

 タイの街並みでスマホを眺める若者を見ていると、日本以上に商機があるのではないかと感じた。2001年のブロードバンド元年以降の
日本同様の盛り上がりがタイで考えられるのではないだろうか。

 例えば、日本にも11月に上陸した、上質なタクシーを簡単にスマホから呼べるUBER(ウーバー)。タイのバンコクでは、いまだに
タクシーに乗るのにいちいち交渉が必要で、高い値段を“ふっかけられる”のが日常茶飯事。例えば、LINEから簡単にタクシーを呼べて、
クオリティが高い乗車体験を与えられれば、日本よりもすぐにヒットしそうな気もする。実際、中国ではLINE同様のメッセンジャーアプリ
wechat(ウィーチャット)が同様のサービスを手がけるそうだ。

 来年末、またタイに行く楽しみがまた一つ増えた。

写真=大晦日の夜、若者が多く出入りするバーに行くと、年明けと共に年始の挨拶のためか、皆一斉にスマホに向かい始めた
http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20140109/257979/ph07_08.jpg

(終わり)

3 :諸星カーくんφ ★:2014/01/10(金) 00:52:10.12 ID:???
おお、すげぇw タイはこんなことになってるのか。

結構アジア方面の人たちのLINEユーザーって多いんだよね。確かに商機は色々ありそう。

4 :名前をあたえないでください:2014/01/10(金) 01:00:43.77 ID:MR/dwYCQ
スマタ情事に見えた
寝るわ

5 :名前をあたえないでください:2014/01/10(金) 01:05:36.20 ID:YPxLQKEn
白丁には無縁の話だなw

6 :名前をあたえないでください:2014/01/10(金) 01:15:14.90 ID:q8cuLEqm
誇らしいニダ

7 :名前をあたえないでください:2014/01/10(金) 01:39:59.97 ID:H7jM/Sp1
単純比較するところが…
海外の場合はコストの差が少ないのかな?
日本だとパケット代を高くする為に必死だけどねw

結果的にガラケーの依存率が高いw

8 :名前をあたえないでください:2014/01/10(金) 01:44:12.15 ID:2Mz1qhyb
ラインは 韓国企業

君の 個人 データ全部 取られるよ

9 :名前をあたえないでください:2014/01/10(金) 01:54:45.44 ID:H7jM/Sp1
>>8
ライブドアの開発メンバーが作ったのだからホリエモンを検挙してなかったら
でかい面してたのかなw

10 :名前をあたえないでください:2014/01/10(金) 02:25:20.04 ID:/XEtdaR9
LINEつかうなんて性犯罪や強盗の犯罪グループにみずから情報提供してることだよ

11 :名前をあたえないでください:2014/01/10(金) 07:28:26.04 ID:aPcEk0aH
>>3
キチガイ朝鮮人安田浩一「ウリの国が開発したLINEはこんなに凄いニダ!ホルホルホル」

12 :名前をあたえないでください:2014/01/10(金) 08:34:51.45 ID:zpwYFbMU
タイは昔からスマホ社会だからな。
日本のガジェオタがMBK行くってのも定番だし

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)