5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【防空識別圏問題】中国の「防空圏」設定 真の目的を見抜けなかった米国、米中にはしご外される日本

1 :絶対殺すマン(140103)φ ★:2013/12/10(火) 14:34:33.42 ID:???
中国が尖閣諸島(沖縄県石垣市)を含む東シナ海上空に防空識別圏(ADIZ)を設定したことへの米国の対応
が怪しい。11月23日に中国が防空圏の設定を発表した後、米国は日本とともに中国を批判。25日(日本時間
26日)には、中国側に事前通報しないまま米軍B52爆撃機を尖閣諸島上空に飛行させた。中国の防空圏設定
に対する挑戦的な米側の行動に、日本は安(あん)堵(ど)したに違いなかった。

http://sankei.jp.msn.com/images/news/131210/amr13121011050004-p1.jpg
習近平国家主席と会談した翌日、北京市内のホテルで講演するジョゼフ・バイデン米副大統領。中国の防空識別圏
設定に関して「率直に米国の確固とした立場と深い憂慮を習氏に伝えた」と強調したが、日本政府が主張する防空
圏の「撤回」という言葉は使わなかった=5日(ロイター)

ところが、米政府は29日(日本時間30日)、米航空各社に対し、防空圏を米民間航空機が通過する際、飛行
計画の事前提出など中国側の要求に従うよう促した。日本政府が、日本の航空各社に逆の要請をしていただけに、
たちまち日米のちぐはぐな対応が露見したといえる。

■副大統領、撤回求めず

12月5日付の米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)は、4日のジョゼフ・バイデン米副大統領(71)
の訪中に関する社説の中で、米国は中国に強い対応を取るべきだと訴える。WSJは「バイデン氏も、オバマ政権
の他の閣僚も、米国は防衛義務を持つ日本の領土上空に中国が設置した防空識別圏を容認できないということを
明言していない」と指摘する。その上で、むしろ米国の中国に対するシグナルは、日本との衝突の可能性を最小限
にするようなやり方での防空圏設定を望んでいるというもので、こうした対応が「米国と日本の隙間を生じさせる
危険性があり、それを中国が日米間の弱点だと解釈する可能性がある」と解説する。

恐らく、中国は日米の“歩調の乱れ”をすでに察知しているだろう。中国の習近平国家主席(60)は、バイデン
氏との会談で、防空圏の撤回を口にすることはなかった。もっとも、バイデン氏も防空圏設置を非難こそすれ、
撤回は求めていないから言及するはずもない。

6日付のWSJは、バイデン氏訪中に関する記事の中で、「米中が対立姿勢を弱める兆しがうかがえる。両国は、
地域の安全を脅かしたり航空機の操縦士や乗客の生命を危険にさらしたりするような手段での対応はしないとの
了解に向かっている」と報じている。

>>2に続きます

引用元: MSN産経ニュース 2013/12/10
http://sankei.jp.msn.com/world/news/131210/amr13121011050004-n1.htm

2 :絶対殺すマン(140103)φ ★:2013/12/10(火) 14:34:47.80 ID:???
■はしご外される日本

日本ははしごを外されつつあるようだ。これでは、中国に圧力はかからない。こうした米国のちぐはぐな動きを、
5日付の英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)の論評は、「日本は中国の圧力を、危険で差し迫った挑戦とみ
ているが、米国にとっては、やや遠く離れた懸念材料であり、地政学的なチェスボード上の1コマなのだ」と解説
する。

FTは、中国は自国の力量を過信するが海上自衛隊の能力には及ばないため、「簡単に尖閣諸島の支配を確立する
ことはできない」と断言。また、支配したとしても尖閣諸島に戦略的価値はなく、逆に他のアジア地域の日本への
信頼を高めることになりかねないと見通す。むしろ「可能性の高い結末」として、日米同盟の強化、または核兵器
保有の可能性を含む日本の防衛力強化を挙げる。そして、「中国が絶えず警鐘を鳴らしてきた日本の軍国主義の
復活は、実際はまだ先の話なのに、中国がその復活の条件を整えているのだ」として中国を戒める。

■「アジア回帰」示せず

バイデン氏の今回の日中韓歴訪は、本来の目的とは異なる、中国の防空識別圏への対応が中心的なテーマになって
しまったが、改めて米国外交の「アジア回帰」のあり方を問う好機となった。しかし、その結果は、歴訪前後の
情勢にさほどの変化をもたらしていない。

3日付の米紙インターナショナル・ニューヨーク・タイムズの分析記事は、オバマ政権高官の発言として、中国
の真の狙いは「米国の存在を太平洋地域から追い出すこと」と記述する。中国の防空圏設定が狙う本当の目的は、
尖閣諸島よりももっと大きなことだという認識が米国側にもっと強くあれば、バイデン氏の歴訪も違うものにな
っていたかもしれない。(国際アナリスト EX)

3 :名前をあたえないでください:2013/12/10(火) 14:38:23.15 ID:x6K+fHUJ
はしご外された日本にはしご外される韓国

4 :名前をあたえないでください:2013/12/10(火) 14:39:08.90 ID:HqVKj7Cw
そいや最近は「日本が世界から孤立している」って言わなくなったよな


防衛ネタはさ、高官の話だの新聞ソースの意見だのは全く耳に入れず、
どの国がどの国に足を運んだかを押さえるだけで十分情勢がわかるよな

5 :名前をあたえないでください:2013/12/10(火) 14:39:57.57 ID:hVE5tA2O
アメリカが日本を守るなどアメポチの妄想
アメリカは自国の利益のために日本を利用しているに過ぎない

6 :名前をあたえないでください:2013/12/10(火) 14:41:24.71 ID:JwMvCd+H
日本はアメリカを信用してはいけない

7 :名前をあたえないでください:2013/12/10(火) 14:42:48.99 ID:VWJY7w1b
アメリカの鳩山ことオバマだしな

8 :名前をあたえないでください:2013/12/10(火) 14:42:55.88 ID:54DqANqO
アメに関係なく日本は撤回を求めるのはあたりまえのこと
はしごを外されたとか米国が頼りない態度をするなら
日本もいろいろ考えることもあるだろう
それが米国の不都合であってもね
支那に対して曖昧な態度というより他の地域にも影響があるんだよね

9 :名前をあたえないでください:2013/12/10(火) 14:43:39.90 ID:vCQZWfbz
>>5 >>6
同感
但し、大陸と半島はそれ以上に信用してはならない

10 :名前をあたえないでください:2013/12/10(火) 14:45:00.27 ID:BuLj+/wD
国務省は中国より、中国アメリカ大使は突如辞職
国防省は日本より、アメリカ海軍、アメリカ海兵隊は70年ぶりの海戦、50年ぶりの上陸戦に沸き立ってる
そして大統領はオバマケアによる財政破綻で大ピンチw

結論、あてになるのかは怪しい
日本は単独で中国を殲滅したほうが早い

11 :名前をあたえないでください:2013/12/10(火) 14:45:37.90 ID:egizojkn
..............................∩___∩                     ∩___∩   
    ♪   | ノ ⌒  ⌒ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒  ⌒ 丶| ♪
        /  (●)  (●)  ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶    
       |     ( _●_) ミ    :/       :::::i:.   ミ (_●_ )    |   wwww
 ___ 彡     |∪| ミ    :i        ─::!,,    ミ、 |∪|    、彡____    
 ヽ___       ヽノ、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●   / ヽノ     ___/
       /       /ヽ <   r "連敗   .r ミノ~.    〉 /\    丶      
      /      /    ̄   :|::|ウヨ ::::| :::i ゚。     ̄♪   \    丶    
     /     /    ♪    :|::| w  ::::| :::|:            \   丶     
     (_ ⌒丶...        :` |    ::::| :::|_:           /⌒_)     
      | /ヽ }.          :.,'    ::(  :::}            } ヘ /        
        し  )).         ::i      `.-‐"             J´((
          ソ  トントン                             ソ 

12 :名前をあたえないでください:2013/12/10(火) 14:45:42.85 ID:ON2eX6JX
日中
いっぺん戦争やってみればいいやん

仕掛けてくるのは中国、ってのは自明なんだし

日本の航空機撃墜でもしてみ?
死ぬのはオレじゃないからな 間違いなく

13 :名前をあたえないでください:2013/12/10(火) 14:47:57.57 ID:fUfvkocA
中国に革命を起こして、2分割か3分割するのがいいと思う

中国は貧富の差が開きすぎてるし

14 :名前をあたえないでください:2013/12/10(火) 14:48:17.78 ID:ZA/NBs2R
まさにSHOW DOWNの読み通りになりそうだな。
http://www.amazon.co.jp/SHOWDOWN-%E5%AF%BE%E6%B1%BA-%E2%80%95%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E3%81%8C%E7%89%99%E3%82%92%E3%82%80%E3%81%8F%E6%97%A5-%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%89-%E3%83%90%E3%83%93%E3%83%B3/dp/4902970953
●米中・中日戦争勃発のシナリオ
中国は現在何におびえているというのか。見渡してみても中国にとって軍事的に
脅威になる国など見当たらない。にもかかわらず中国は毎年膨大な戦費を費やし
て軍備を増強している。2005年では約1千億ドルもの軍事予算を計上していると
いわれている。
米大統領の側近であった2人の著者はごく近い将来、米中戦争は起こると見てい
る。では、中国との戦争はどんなものが予測されるのか。それには次のシナリオ
が考えられる。
1.国家統一のための戦争2.第2次朝鮮戦争3.第1次石油戦争4.中日戦争5.世界
石油戦争6.「暗殺者の戦棍」戦争、の6通りである。これらの戦争がどんなきっ
かけで勃発するのか、それはどんな戦いになるのか、中国が選んだ「力の道」
は明らかに戦争への危機を孕んでいる。中国は戦争への道を突き進んでいるの
だ。

15 :名前をあたえないでください:2013/12/10(火) 14:49:01.39 ID:XOqLyKYS
基本、自国の防衛は自国でなんだよな


日本独自の核ミサイル配備はよ

.

16 :名前をあたえないでください:2013/12/10(火) 14:49:56.79 ID:btVN6eiV
http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=250978
【在日パニック】在日韓国人の通名変更禁止!!【アイゴー!!】

http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=250663
そうか! 公明太田大臣は中国スパイ!? 国交省幹部が認める!!

http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=168169
そうか! 77日間行方不明JK 家出動機は「母親がある宗教の熱心な信者」

http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=250344
中国人が認めた! これが中国空母の弱点だ!!

http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=219471
ついにバレた アメリカが婦問題 韓国の捏造を認めました!

http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=248941
< #`Д´>グギギ アメリカ人が聖なる慰安婦を公開処刑したニダ!!

http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=248537
おーい! しばき隊などの在日 ちょっとこいやっ! このスレ見ろよ!

http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=247135
幻の超巨大潜水空母 日本の伊400潜が発見されました【画像アリ】

http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=245435
韓国絶望!! 必死で導入したF-35契約内容の日本とのギャップでかすぎW

http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=248523
Σd(゚∀゚d)オーイエー! アメリカンJK!【画像たっぷり!】

http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=246991
連載小説 三国志 第5話

17 :名前をあたえないでください:2013/12/10(火) 14:50:52.07 ID:RrDHgyHC
オバマミンスって日本にとって癌やね
あと三年続くのかいなw

18 :名前をあたえないでください:2013/12/10(火) 14:52:42.51 ID:l+KTXKfF
>米国の存在を太平洋地域から追い出すこと

米国にとってはもっけの幸い。
集団的自衛権で日本にアジアを任せ、自分たちは手を引く。

勿論、日本がヤバくなれば出てくるよ。

19 :名前をあたえないでください:2013/12/10(火) 14:55:07.99 ID:O6cYfS0+
自国の安全は自国で守るのが第一義にあり、それを前提としての日米同盟。
憲法9条を金科玉条に掲げて軍事力放棄など、日米安保の前提とはなりえない。
しかも平和を愛すると自称する日本の左翼は日米安保にも反対し、米軍基地を追い出そうとしている。
つまり、憲法9条推進派は日本が軍事力を持つことにも日米安保にも反対している。
その上、特定機密保護法案に反対し、親中親北朝鮮派でもある。
こういう人たちはまるで日本が中国などから侵略されて共産化されることを望んでいるように思えてならない。

20 :名前をあたえないでください:2013/12/10(火) 15:02:20.99 ID:kKwvp5AM
まあ国際アナリストw

この程度の読みw

21 :名前をあたえないでください:2013/12/10(火) 15:02:51.59 ID:bBcltaNi
尖閣上空は領空じゃないの?

22 :名前をあたえないでください:2013/12/10(火) 15:04:44.19 ID:6bs/96Qp
中国さんありがとう。アメリカさん、さようなら
お人よしの日本が八幡ないし海乱鬼になったら、
もう誰も止められない。
地球破滅まで突き進む。

23 :名前をあたえないでください:2013/12/10(火) 15:04:57.59 ID:OcSGvo/U
ハシゴもなにも日本の領土(尖閣)を飛ぶのに中国に事前通告ってありえんだろ
米はカンケーない

24 :名前をあたえないでください:2013/12/10(火) 15:05:25.21 ID:yt+89enD
>>19

すみません
本当にすみません

尖閣の問題もありますし、
武器は買わなくてはならないと思っています

25 :名前をあたえないでください:2013/12/10(火) 15:05:57.45 ID:qWdIztAp
安倍が首相の間は中国からの脅威とアメリカの面従腹背は続く、あたり前だろ。
しかし今回もネトウヨの見当ハズレの煽りがやたら哀れ。

26 ::2013/12/10(火) 15:07:42.42 ID:XA2GVF8M
中国人の誇大癖の例:「中国は『白髪三千丈』の国だから」  、「酒池肉林」

27 :名前をあたえないでください:2013/12/10(火) 15:08:19.13 ID:RrDHgyHC
日本が逃げ腰なうちは事態は悪化するばかり

28 :名前をあたえないでください:2013/12/10(火) 15:08:44.75 ID:ubhPx/Yp
オバマ民主党が存在する限りアメは頼れない

29 :名前をあたえないでください:2013/12/10(火) 15:12:35.86 ID:2jenwC6H
日本が2013年に学んだこと。
自国は自分で守るしかない。米はアジアからの回帰しか頭にない。
ケネディー姉ちゃんやクネクネ等…女を当てにしては国が保たない。

結論から言うと2014年から核軍備の下準備に掛ろう。
核の対米・対仏・対英交渉はTPP交渉より遥かに難しいが、
特アは口出しの権利を持た無い点がラクチンだ。そして特ア対策に効果がある。

30 :名前をあたえないでください:2013/12/10(火) 15:13:04.20 ID:7FLrv28L
防空識別圏の承認
尖閣の中国領確認
沖縄の独立承認
台湾との断交

アメリカが手を引くならこれぐらいのこと考えないと
本土の安全は保障されないな

31 :名前をあたえないでください:2013/12/10(火) 15:17:22.42 ID:9EF1IEGm
ロック(中国名・駱家輝)駐中大使ってのが近い将来のアメリカ大統領候補なんだろ
青山が言ってた中国系韓国系大統領の誕生の懸念が当たってきたな

32 :名前をあたえないでください:2013/12/10(火) 15:17:40.00 ID:tlj0AonK
将来的には米軍は日本から出て行くのだから、その時のことを前提にした
日本の軍備を今からでも早急に構築しておかなければならない。
原潜と戦略核の製造開発が今一番急がれる。
周到な準備なくば、米軍撤退後に支那人民解放軍が
米軍に成り代わって日本駐留を開始することになりかねない。
秘密裏に核武装することが日本の独立を守る唯一の方法だ。
日本の核武装に反対するのは支那と韓国くらいのもの。
日本から撤退する米国は黙認することだろう。

33 :名前をあたえないでください:2013/12/10(火) 15:17:57.35 ID:srl+eGul
日本はもっとアメリカを締め上げなさい

34 :名前をあたえないでください:2013/12/10(火) 15:19:11.73 ID:bOx2kzHT
君らは事の本質に気がついていない。
米国社会は構成員の90%が白人だ。
しかし、人口比で言えば2%のユダヤ系住民が法と財力を握っている。
今、そこに「中国系」が大分食い込み始めている。
アメリカの白人はユダヤ人、中国人の敵ではない。
同じことを日本人が出来れば、米国は日本の味方かも知れないが、残念ながら米国に居る日本人は急速に同化してしまう。
結論から言おう。君らが海の向こうに見ている国は、中国人の支配化に置かれつつある国だ。
日本人は解りやすい。日本と言う小さな国にだけ籠っているおとなしい種族だ。
もはや中国共産党の敵ではないところまできている。

35 :名前をあたえないでください:2013/12/10(火) 15:24:20.82 ID:OcSGvo/U
アメのだらしなさはシリアの対応を見れば分かるだろ
最初だけ威勢良くてあとは塩をかけられたナメクジのようにしぼんでしまう。
(塩の役割はロシア、中国、イラン)

36 :名前をあたえないでください:2013/12/10(火) 15:24:24.29 ID:/bW04w7E
>>1
米中からハシゴを外された、と聞くと日本だけが損したかのようだけど
実際に損をしたのは米中だったというオチ
日本は中国と領土問題を抱えるASEAN諸国との関係を深められた
米日中韓以外の国から見たら恫喝で領土を奪おうとする中国
それを抑えられないアメリカの姿が鮮明に浮かび上がり
国際社会における米中両国への不信感が増大した。
アメリカ現政府は中東への対応でもまずくて
中東の親米国家の信頼を失った
アメリカがそうである以上中国を国際社会が連帯して抑えなければと意識し始めるだろう

37 :名前をあたえないでください:2013/12/10(火) 15:28:38.41 ID:hBLWaZOu
世界大統領はどこへ行った?

38 :名前をあたえないでください:2013/12/10(火) 15:30:07.71 ID:T/pKIRS3
米国民主党オバマ政権は、元々、親中政権であり、バイデンは日本より中国を大事に思っているのは明白である。

民主党オバマ政権は信用できない。よってTPPも急ぐ必要はない。
日本は米国内の共和党や米軍人幹部と、つながりを深くするべきであり、
オバマ政権は、中韓同様、関わり合いを持たない・・が一番である。
米国内で支持率ガタ落ちのオバマは、もう無視して時間を稼ぐべきである。




39 :名前をあたえないでください:2013/12/10(火) 15:31:34.62 ID:2jenwC6H
>>34
のっけから対米認知症では2ちゃんで同意貰えない。
USAの構成員の白人比率を知らぬ様ではチョウセン新報並み。

40 :名前をあたえないでください:2013/12/10(火) 15:41:08.33 ID:r/hNUiiV
イプシロン成功しててよかったーーーー (*^^)v

41 :名前をあたえないでください:2013/12/10(火) 15:50:15.58 ID:Uq2kQt83
アメリカがどうあれ日本は自分の身を自分で守る。
当たり前の話。

あ、ひげの隊長こと佐藤正久さんが、
国防に関するネット学校開くよ。
まあ余命三年時事日記で十分かもしれんがw

http://sato.an-an.org/

42 :名前をあたえないでください:2013/12/10(火) 15:50:44.26 ID:vpdhOenx
うすっぺらい記事だな
思考が浅すぎ
アメリカの対応はあれで問題無い
メンツだけで動いている国に撤回を求めても撤回するわけもなく、要求が無視されたというアメリカにとって、有難くない事実が残るだけ

言うだけデメリットにしかならない事を言わなかったからと言ってハシゴを外されたとかバカなの?

43 :名前をあたえないでください:2013/12/10(火) 15:54:53.50 ID:64SuTaVs
オバマだのケリーだの困ったもんだ
こいつらリベラル派はいい奴かもしれないが
リベラルでない相手にまで穏健に対応しようとするからかえって事態を悪化させる
まして中国なんてまったくの帝国主義だろう

44 :名前をあたえないでください:2013/12/10(火) 16:11:31.96 ID:uvIofUNy
むしろアメリカが出した核兵器保有の助け船に見えますけど…

45 :名前をあたえないでください:2013/12/10(火) 16:20:00.17 ID:n/ERv/x+
はしごを外されると日本の力が増すということね

46 :名前をあたえないでください:2013/12/10(火) 17:11:53.81 ID:dP4HU6wi
自分の国は自分達で守るしかない、もう遅いかも知れんがな
アメ理科は、仲裁には入るが軍事的に助けてはくれないわな

戦後70年の政治ロスは大きいぞ

47 :反対なら実効的な代替案を提示せよ:2013/12/10(火) 18:00:06.74 ID:kWOjmci2
>>29
>核の対米・対仏・対英交渉はTPP交渉より遥かに難しいが

全く交渉など不要。
言ってしまえば、外交上の妙味がなくなる。

核武装は必然ではあるが、核保有国のエゴである核拡散防止条約がある以上、
秘密裏に行わなければならない。

核武装は、有無を言わないところが妙味だ。
その疑念だけで、相手に対する抑止力がある。
支那や朝鮮の態度が一変する。

戦略核搭載のディーゼル潜水艦を交代で瀬戸内海に沈めておくだけでいいのである。

したがって、特定機密保護法は当然である。

48 :名前をあたえないでください:2013/12/10(火) 21:12:09.83 ID:Jnm/0H5w
こりゃ防衛予算を大幅に増額する必要があるようだな
キチガイ国家が存在するから仕方ないねえ

>>4
キチガイ特ア以外のアジア諸国が集団的自衛権に肯定的だったのがショックだったんだろw

49 :名前をあたえないでください:2013/12/10(火) 21:48:27.55 ID:EQ7tZ6x4
核保有はやったもん勝ち、インドやパキスタン、北朝鮮にすら大した制裁出来ないのに日本に制裁なんてできっこない
h ttp://www.gensuikin.org/gnskn_nws/0307_2.htm
54年には原子力庁が設立されました。当時のインド首相はジャワハルラル・ネールで、
ネール首相はあらゆる機会に核兵器の実験や製造を非難していました。
 63年に「部分的核実験禁止条約」が成立したときには、米、英、ソ連に続いて署名し、
71年1月には議会で「(インドが核兵器を保有しないことを)無条件で保証する」と発言しています。
 こうしたインドの原子力平和利用の姿勢に世界は何の疑いも抱きませんでした。
カナダ政府は天然ウラン使用・重水炉(CIRUS研究炉・出力4万キロワット)やCANDU炉など
3基の原子炉建設援助協定を結びました。
 しかし74年にインドが最初の核実験を行った際に使われたプルトニウムは、カ
ナダから提供されたCIRUS研究炉から取り出されたものでした。
またこの原子炉は減速材に重水を使用しますがこの重水は米国から供給されたものでした

まず、印パの核実験後、米国等は両国に対し経済制裁を課した。
しかし米国は、
・インドに対しては、同国は「中国を牽制する上での戦略的パートナー」であるとの観点から、
・パキスタンに対しては、同国は「テロとの戦いにおける同盟国」であるとの観点から、
両国の核武装容認へ転じた。

米国にとって日本は、
・中国を牽制するという利益を共有する同盟国 かつ テロとの戦いにおける同盟国である。

愛されるより恐れられるほうがはるかに安全である マキャヴェリ

汝が平和を求めるならば、それは新しい戦いの準備としてのそれでなければならない。 『ニーチェ』
汝平和を欲さば、戦への備えをせよ ラテン語の警句 ウェゲティウス

ガンジーの言葉
h t t p://sanjuro.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/4_cc08.html
ヒンドゥー教徒もムスリムも、殺さず自ら死ぬ勇気を培って欲しい。もしその勇気がなければ、
『せめて殺し殺される術を身につけることだ。卑怯にも危険から逃れてはならない。』
逃げる者は精神的なヒンサー(暴力)を振るうのだ。
逃げるのは、殺そうとして殺されるだけの勇気がないからだ。
私の非暴力は決して力を失わせない。このような非暴力を通じてのみ、
国民は危機に際して欲するならば統制のとれた暴力を行使することができるようになる。
 私のとなえる非暴力は極めて能動的な力である。そこには卑怯や弱さの余地はない。
暴力的な男はいつの日か非暴力を学ぶ望みがある。卑怯者には何も期待できない。
再三述べてきたように、『自分と女性と礼拝所とを受難によって非暴力で守ることができないのであれば、
男である以上、戦って守らなければならない。』
 いかに肉体の力が弱くても、逃げるのは恥である。我々は持ち場を守って死ななければならない。
これこそが非暴力であり同時に義勇なのだ。いかに弱くともあらん限りの力を振り絞って敵に危害を加え、
その過程で死ぬ――これは義勇であり、非暴力ではない。
危険に立ち向かうことが義務であるのに逃げるのは、卑怯である。  
 私は非暴力をとなえる。しかし、非暴力を守ることができない人、守るつもりがない人がいることを認める。
その人たちが武器を取りこれを使うことを認める。
何度でも繰り返すが、非暴力は弱者のものではない。強者のものなのだ。

50 :名前をあたえないでください:2013/12/10(火) 21:50:02.05 ID:EQ7tZ6x4
…核兵器を保有する強弱の2国が対峙する場合、ボーフルの分析によれば、強国が敵資源の90%を
破壊できる反撃力を持ち、弱国が15%を破壊できる反撃力を持つ場合には相互に抑止が機能して
軍事的安定状況を作り出すとしている。

核攻撃を受けて1億人の国民が死んでも、まだ数億人が残るから中国は不滅だ、とかいう毛沢東思想の国が相手では、
15%の破壊では若干不足かもしれませんが、中国の場合には沿岸部に経済が集中していますから、
それだけでも文化大革命以前に逆戻りとなり、非常に大きなダメージとなるでしょう。

●米有力議員、「家族会」に拉致解決へ核武装の論議提案 2011.7.12 22:55
 【ワシントン=古森義久】北朝鮮による日本人拉致事件の「家族会」「救う会」「拉致議連」の
合同訪米団が11日、ワシントンで米国側の政府高官や議員との一連の会合を開始。
下院外交委員会の有力議員からは、北朝鮮に拉致と核開発で譲歩をさせるために日本も独自の核武装を
論議すべきだという提案を受けた。
 訪米団は家族会の飯塚繁雄代表や、救う会の島田洋一副会長のほか、拉致議連の平沼赳夫会長をはじめとする
衆参両議員8人らで構成。同日午後、下院外交委員会の有力メンバーで中東・南アジア小委員長の
スティーブ・シャボット議員(共和党)と会談した。
 島田氏によると、シャボット議員は拉致問題の解決策に関連して、訪米団に「あくまで日本自身が
決めることであり、米側にも多様な意見があるが、私は日本が独自の核武装を論議することが北朝鮮の
拉致や核の問題への有力な解決策になると思う」と告げた。
 シャボット議員は日本の核武装論について、「オバマ政権は(同議員とは)異なる意見を持っているだろう」と
述べながらも、「中国も北朝鮮も日本の核武装という事態を非常に恐れており、とくに中国はそういう事態を嫌うから
日本に核兵器保有への真剣な動きがあるとみれば、北朝鮮に核武装停止や拉致解決への圧力を必死でかけるだろう。
日米両国は日本の核武装の中止を条件に北朝鮮の核放棄をも求めることができ、北がそれに応じる
現実的な可能性も生まれる」という趣旨の発言をしたという。
 米連邦議員が日本の国会議員らとの公式会合で日本の核武装論議を奨励するという例はこれまでにない。
 なお、訪米団は11日、カート・キャンベル国務次官補らとも会談し、オバマ政権が北朝鮮に
食糧支援をしないことなどを要請した。

産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110712/amr11071222570006-n1.htm
http://en.wikipedia.org/wiki/Steve_Chabot
日本が唯一の核兵器被爆国として過去、自国の核武装に強く抵抗する理由は明白だったが、
常軌を逸した隣国が核兵器保有を公式宣言するに至った今、再考が必要になった。 (産経ニュース)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120425/plc12042507090004-n1.htm

http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2011-06/07/content_22728787
中国海軍、100隻以上のミサイル艇を保有 世界一。 2011-06-07 14:26:14 | チャイナネット |
中国海軍は最も近代的な022型をはじめとする100隻以上のミサイル艇を保有してる。
30ミリ口径・6砲身のガトリング砲を搭載する022型は05年から量産を開始、037型や021型と徐々に交代してきた…

中国の戦略核ミサイルの現状 http://BLOGOS.com/article/21909/
2010年の米国防総省報告書によると、中国の核戦力のうちグアムなどを含めた米国領土を攻撃し得るミサイルは、
最大で約65発。しかし、米国本土を攻撃可能な射程を持つものとなると、このうち30〜35発(DF-5AとDF-31A)のみとなっています。

地上配備型弾道ミサイル
中国は以下の6種類の地上配備型核弾頭搭載弾道ミサイルを保有しています。
準中距離弾道ミサイル:DF-21
中距離弾道ミサイル:DF-3A
大陸間弾道ミサイル:DF-4、DF-5A、DF-31、DF-31A

中国はすでにMIRV(Multiple Independently-targetable Reentry Vehicle:多弾頭再突入体)技術を実現しており
DF-31Aなどは移動発射式でMIRV搭載型だと言われています。

51 :名前をあたえないでください:2013/12/10(火) 21:53:07.65 ID:EQ7tZ6x4
日本の場合、イギリス、フランスといったアメリカの同盟国が核武装を決断せざるをえなくなった
スエズ危機のようなモデルを考えたら最もわかりやすいと思う。
 スエズ運河は大英帝国の戦略的な要所であった。第2次世界大戦後エジプトにナセル大統領が
アラブ ナショナリズムを掲げて頭角をあらわしてきたのだ。彼は米英と様々な駆け引きをしながら、
最後にはスエズ運河の国有化を宣言した。
 イギリスはナセル大統領の国有化を許すことは出来ず、中東に利権を持つフランスとイスラエルを誘って
スエズ一帯を占領しようとした。ところが思わぬところから妨害が入る。核武装国家であるソビエト連邦が
イギリスにあからさまな脅迫を加えてきたのである。
 「もし、イギリスがより強力な国々、すなわち現代的な破壊兵器の全種類を持つ国々から攻撃を受けるならば
イギリスの状況はどのようなものであろうか。我々には武力の使用によって侵略者を撃退し
東方の平和を回復するという完全な決意がある」   キッシンジャー『外交』下140頁

 ソビエトからこのようなあからさまな「核の恫喝」を受けてイギリスが更なる行動を続けるためには
同盟国アメリカの支援が必要であった。「核の傘」が存在しているのかイギリスは確認したかったのである。
 ところがアメリカのアイゼンハワー大統領はイギリス フランスの侵攻に「この2国がそのような決定と行動を行うという
明らかな権利を持っているのであれば、我々にもそれに反対する権利がある」と怒り心頭だったのである。
アメリカには英仏の帝国主義的権益を守る気はさらさら無かったのである。
 ソビエトに恫喝を受け、アメリカからはしごを外される形となったイギリスは撤退するしかなかったのである。
イギリスとフランスが戦場にいたのはたったの48時間だけであった。

 このように核武装国家から非核国が明白な核の恫喝を受けた場合にはなす術が無いのである。
スエズ危機の結果英仏は核を持つことを決定した。あるフランスの新聞は
「フランス政府が核兵器の生産を行う決定をすることは疑問の余地はない。
ソ連邦がロケットを使用するという脅威は全ての虚構と幻想を吹き飛ばしてしまった」と書いたのである。

 日本が現在まで核武装を国家として行わなかったのは、憲法9条や唯一の被爆国という理由からではなく、
スエズ危機のような深刻な体験を経ていないからである。日本が核保有国から恫喝を受け、
同盟国であるアメリカからはしごを外されるような事態はこれからもおこらないのだろうか。

次のようなシナリオが考えられる。

 現在の中国で国民が政府に対する不満や日本に対する反感がたかまり、共産党政府が制御できなくなったと
仮定してみよう。実力を過信した中国政府が日本の尖閣諸島に手を出すことによって国民の不満を鎮められると思い、
日本との紛争になってしまった。通常兵器では日本の方が実力が上なので、日本は個別自衛権で中国軍を撃退してしまった。

 反日に燃える中国国民の手前、日本に負けることを許されない中国政府は日本に核の恫喝をかけてくる
可能性はじゅうぶんにあるのだ。
「東京を火の海にしたくなければ、日本は尖閣諸島から撤退しろ」という命令を日本政府は受けたのだった。

 そうなった場合、日本政府は尖閣諸島が日米安保に含まれるのかをアメリカ政府にたずねるだろう。
このような場合にアメリカが必ずイエスという保証は全くないのである。というのもクリントン大統領の時代に
モンデール駐日大使が「尖閣諸島は日米安保の適用外」といったことあるからである。

52 :名前をあたえないでください:2013/12/11(水) 02:21:27.64 ID:pjQY5Fmz
木偶島の倭猿たちはお猿さんだから、はしごを外しても他のところからキーキー鳴きながら
スルスル降りてくるからな、ちゃんと縄でぎゅうぎゅうに巻いておかないとな

53 :名前をあたえないでください:2013/12/11(水) 03:36:47.73 ID:VjhUxN+O
>>52
変な日本語だな

とりあえず祖国に帰って兵役こなせよ
祖国の連中に散々いじめられるだろうけどなw
そのまま二度と来日するな
 

54 :名前をあたえないでください:2013/12/12(木) 15:56:58.60 ID:OYmjx+Xu
環球時報の言った通りになってる。これは中国の勝ち。
日本のバカな中国ウォッチャーたちは予測大外れ。
アメリカは軍関係者まで折れてきている。
信頼醸成のために中国軍と合同演習まで考えてる。
日本にとっては自己防衛力強化の絶好のチャンス。
核武装へ向かえる。
しかし、安倍はアメリカ属国化強化=日本の独立と考えてる。
これからどうなるのか、誰にもわからん。

>>52
日本を心配するな。お前の祖国が一番危ない。
アメリカと日本に見捨てられ、中国の属国になるしか道はない。
北は危ないお坊ちゃんが独裁者だ。韓国軍はひとりじゃ北と戦えない
らしいな。どうするんだ?サル以下の昆虫民族は?
祖国に戻って北と戦うか?また朝鮮戦争が起きるといいな。
ゴキブリ駆除にちょうどいい。

31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)