5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【医療】バルサルタンの臨床試験疑惑、滋賀医大、データ操作認め謝罪 [13/10/31]

1 :ぶさいくおしゃれ(131101)φ ★:2013/10/31(木) 22:24:26.42 ID:???
降圧剤バルサルタン(商品名ディオバン)の臨床試験疑惑で、滋賀医大の研究行動規範委員会は31日、
「論文に使われた患者データの約10%がカルテの数値と一致せず、一部でバルサルタンの効果が
強調される方向になっていた」とする調査結果を発表した。
恣意(しい)的なデータ操作の疑いを認め、「論文には問題が多く、撤回(取り消し)した方がよい」との見解を示した。
一連の疑惑で論文の科学性が否定されたのは、東京慈恵会医大、京都府立医大に続いて3大学目となった。

馬場忠雄学長は記者会見で「社会を騒がせ、深くおわびしたい」と陳謝した。
大学は研究責任者で副学長でもある柏木厚典(あつのり)・付属病院長の処分を検討する。

滋賀医大の研究チームは、高血圧の2型糖尿病患者150人を対象に2003年から試験を始めた。
07年、バルサルタンを服用すると腎機能が改善すると米糖尿病学会誌で発表した。

150例のうち、調査でカルテが残っていたのは101例(67%)。論文と照合した661のデータのうち
約10%が一致しなかった。特に、最終評価する時点で目立ち、バルサルタンを服用した患者グループで23・8%、
比較した別の降圧剤を服用した患者グループで17・6%に達した。
バルサルタンに都合のよい不一致が多く、調査委は「不自然で、恣意性が否定できない」と結論付けた。

試験には、慈恵医大、府立医大で統計解析を担当したとされる製薬会社ノバルティスファーマの社員(既に退職)に加え、
この社員の部下だった社員(同)も参加していた。
元社員は、試験実施計画書の作成段階で助言を行い、部下は数値計算やグラフの作成の補助などを担ったという。
元社員と部下は「データ操作はしていない」と証言したが、調査委は
「利害関係のある企業の社員の参加に問題があった」とした。

バルサルタンの臨床試験は、府立医や慈恵医、滋賀医、千葉、名古屋の5大学の各研究チームが実施。
いずれもノ社の社員が関係していた。今年7月、府立医大と慈恵医大がそれぞれデータ操作されていたと発表した。
ノ社は5大学に総額11億3290万円の奨学寄付金を支出しており、滋賀医大には6550万円を提供していた。
大学の資料によると、柏木氏個人には講演料などで5年間に計255万円の謝金があった。【河内敏康、千葉紀和】

>>2に続きます
------------------------------------------------------

■ソース:毎日新聞 [2013年10月31日 22:04]
http://mainichi.jp/select/news/20131101k0000m040099000c.html

2 :ぶさいくおしゃれ(131101)φ ★:2013/10/31(木) 22:24:40.07 ID:???
>>1の続き

◇製薬会社の調査と異なる結論…疑惑の複雑さ深まる

バルサルタンの臨床試験疑惑で、大学が不正の可能性を認めた試験は滋賀医大で3大学目だ。
東京慈恵会医大と京都府立医大はノバルティスファーマの社員による不正を示唆したが、
滋賀医大は社員によるデータ操作の可能性は小さいとみている点で異なる。
調査は一歩進んだが、疑惑の複雑さは深まったともいえる。

滋賀医大によれば、慈恵医大と府立医大の試験に参加していた社員が今回も関わっていたが、
滋賀医大の試験への関与は限定的だったとした。
その部下の社員は数値計算やグラフの作成を補助したことを認めつつも、データ操作は否定した。
医師たちからも、社員らに操作できる余地があったとの証言は得られなかった。
こうした調査結果から、調査委は「(社員による操作は)起こりそうにない」との見方を示した。

しかし、ノ社は内部調査を経て、滋賀医大でも社員の関与の仕方が小さくなかったとの見解をまとめており、
大学と食い違う。

文部科学省のガイドラインは、研究不正が疑われた場合、当事者が所属する組織ごとに調査することにしている。
しかし、複数の組織が関係する今回のようなケースでは限界が明らかで、新たな調査の枠組みが必要だ。
【八田浩輔、河内敏康】

(了)

3 :名前をあたえないでください:2013/10/31(木) 22:26:18.09 ID:q9l7dkgo
チョンバルサン禁止不可

4 :名前をあたえないでください:2013/10/31(木) 22:26:48.52 ID:zbzOaict
シルビィ・バルタン

5 :名前をあたえないでください:2013/10/31(木) 22:41:04.91 ID:cKvb3pkV
太陽がもし〜もなかったら

6 :名前をあたえないでください:2013/10/31(木) 23:46:44.66 ID:GjNJSNuJ
バルサルたん

7 :名前をあたえないでください:2013/11/01(金) 07:16:55.71 ID:nlyHcMUA
フォフォフォフォ〜!

8 :名前をあたえないでください:2013/11/01(金) 08:30:48.97 ID:IY+dwiu0
中日朝刊のトップ記事になった

9 :名前をあたえないでください:2013/11/04(月) 06:15:57.73 ID:WapA0Bzn
>>4
そいつ、近頃は「ヴァルタン」と表記する

「バルタン」と書けば、バルタン星人を連想するからだろう

10 :名前をあたえないでください:2013/11/05(火) 23:52:10.96 ID:6yHsFC02
製薬会社の調査と異なる結論…疑惑の複雑さ深まる
のではなく、この記事自体が院長おろしの策略だったらしい
インチキ記事

バルサルタンの臨床試験疑惑で、大学が不正の可能性を認めた試験は滋賀医大で3大学目だ。

疑惑が一歩進んだのは 毎日が誰かと結託して騒ぎを園室している
いわゆる ねつ造記事だ

こうした調査結果から、調査委は「(社員による操作は)起こりそうにない」との見方を示した。
しかし、ノ社は内部調査を経て、滋賀医大でも社員の関与の仕方が小さくなかったとの見解をまとめており、
大学と食い違う。

がせねた記事


文部科学省のガイドラインは、研究不正が疑われた場合、当事者が所属する組織ごとに調査することにしている。
しかし、複数の組織が関係する今回のようなケースでは限界が明らかで、新たな調査の枠組みが必要だ。
【八田浩輔、河内敏康】

研究者酔いも先になぜ大学が謝罪して 手っ取り早く
新聞のゴキブリ記者が騒ぐの?おかしいねえ

11 :名前をあたえないでください:2013/11/06(水) 00:36:17.31 ID:wp7sg7qp
>>9
フランス人

12 :名前をあたえないでください:2013/11/06(水) 15:57:48.09 ID:4BsBQZpn
フォフォフォフォフォフォフォフォフォフォ

13 :名前をあたえないでください:2013/11/06(水) 16:09:16.49 ID:/t1zWi4k
つまり、今まで治したという患者は単なるプラシーボ(偽薬)効果であると正式に認めた訳か

年商一千億円を詐欺で稼いだとは

14 :名前をあたえないでください:2013/11/06(水) 16:51:23.44 ID:MQu2y0BQ
太陽戦隊サンバルカン

15 :名前をあたえないでください:2013/11/07(木) 02:13:23.02 ID:UGhVn58s
イーグル、シャーク、パンサー

16 :名前をあたえないでください:2013/11/12(火) 12:32:33.41 ID:9BIQEwYn
おふくろが飲んでて、騙されたって怒ってたな。
違う薬局に行ったけど同じ薬だったみたい。
根が深い問題なんだよな。

17 :名前をあたえないでください:2013/11/12(火) 13:01:27.72 ID:BML1l8mq
バルタンさん?

18 :納豆ウマ太郎@則子屁net上等! ◆UmaUmaRScc :2013/11/12(火) 15:30:06.99 ID:Pb//oFid
以下サンバルカン禁止
     ↓

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)