5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【韓流】「ミュージカルの貴公子」と呼ばれるイム・テギョン、「K−Musical Stars Concert」に出演[03/05]

1 :はだしのコラーゲン(130401)φ ★:2013/03/05(火) 09:36:30.10 ID:???
多くの人に感動を届けたい

 「ミュージカルの貴公子」「天国の歌声」と呼ばれる韓国ミュージカル界のスター、イム・テギョン(39)が、
日本で上演される「K−Musical Stars Concert 2013」に出演する。
「日本のファンにお返しをしたかった。コンサートは僕たちからのプレゼント」と柔らかな笑顔で話している。

 カヤグム(韓国の伝統楽器)の名手の母親らの影響で、物心ついたころには音楽に親しんでいた。
声楽の勉強を続けながら「視野を広げ、将来の夢のために」と、アメリカの大学で生産工学を学んだ。
大手自動車会社からスカウトがきたとき、自分のやるべきことに気づいたという。

 「幼いころ、不治の病とされる難病を患っていましたが、それを克服できたのは、音楽がくれた
“感動”があったから。何にでも感動する子供でした。
神様が僕を生かし、たくさんの方に“感動”を届けるという使命を与えたのだと思って、歌を選びました」

 卒業後はさまざまなジャンルの曲を歌うクロスオーバーテナーとして活躍。
ミュージカルデビューは遅く2005年、30歳を過ぎてからだった。「ジーザス・クライスト=スーパースター」など
次々と大作ミュージカルに主演し、演技力を身につけると同時に人気も急上昇。
今回のコンサートでは、「ルドルフ」や「モーツァルト!」など出演作の楽曲を歌いたいという。

 「この顔ぶれがそろうことは韓国でもないのですよ。ルドルフのデュエットは、共演したオク・ジュヒョンさんも
出演するからぜひ歌いたい。ほかに、出演したことのないミュージカルの曲も歌おうかなと、楽しく考え中です」

 「ルドルフ」のソウル公演では、甘い貴公子テギョンの演じる悲恋物語に、女性リピーターが続出した。
今後はミュージカルのほかにも、映画などにも挑戦していく予定だ。

 「演技を勉強したい。そして、将来は福祉に力を入れていきたい。福祉財団を作るのが夢で、
生産工学を学んだのもそのためです。今の仕事も、その夢を実現するための一歩かも。
イム・テギョンを広く知ってもらうことで、実現できることがある。世界に幸せが増えていけばいいなと願っています」
(田窪桜子)


msn産経ニュース 2013.3.5 08:26
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/130305/ent13030508300004-n1.htm

2 :名前をあたえないでください:2013/03/05(火) 09:39:21.49 ID:GLrqgeQz
ロッテに居たバッターだっけ?

3 :名前をあたえないでください:2013/03/05(火) 09:39:33.64 ID:7L1vOGSb
チョンが日本に来るのは、嫌がらせでしかない

4 :名前をあたえないでください:2013/03/11(月) 22:09:52.63 ID:7EhjR8hn
あの4人をそろえた主催者に感謝したい!!このキャスト
テギョン。スンデ。ジュヒョン。ドンソク。本当にチラシもめっちゃカッコイイ。。。

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)