5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【アメリカ】白人は米国のリーダーで居続けられるのか…公立トップ校、進学者の大半がアジア系。50年後、米国はアジア系が牛耳る国になる

1 :結構きれいなもろきみφ ★:2012/11/03(土) 22:24:48.81 ID:???
ソース(BLOGOS) http://blogos.com/article/49523/

 数日前の記事だが、ニューヨークタイムズがニューヨーク市におけるアジア系の高校生の割合は16%に過ぎないにもかかわらず、公立トップ
数校におけるアジア系比率が6?7割にも達していると報じた(元記事)。

NYTimes:For Asians, School Tests Are Vital Steppingstones
http://www.nytimes.com/2012/10/27/education/a-grueling-admissions-test-highlights-a-racial-divide.html?ref=education&_r=0

 ちなみに記事のタイトルは、"For Asians, School Tests Are Vital Steppingstones"(アジア人にとっては、学校のテストが人生の大事な
一歩なんだよ)である。
 米国の初等・中等教育が危機的な状況にあり、学校以外でも一生懸命勉強するアジア系の独壇場になりつつあるのに未だに危機感を
抱けないアメリカ人の姿が浮き彫りになっていて興味深い。

 こうした現象は、ニューヨークに限らない。
 私の住むデトロイト圏北部においては、アジア人人口が6%程度である(ただし子供に限るともう少し比率が高いと思われる)にもかかわらず、
公立トップ校への進学者数の7?8割がアジア系である。

 記事では貧しい家庭に育つ中華系の高校生の写真が大きく取り上げられているが、実際には、経済的にも既に白人はアジア系に
負けている。
 6年前のセンサス局調べによると、25歳以上のフルタイム労働者の平均賃金は、アジア系4万2千ドル、白人4万ドル、黒人3万2千ドル、
ヒスパニック2万7千ドルだ。
 米国の賃金は学歴による格差が大きいため、現在の米国の若者の人種間学力格差を考えるとこの差は広がる一方だろう。
 ニューヨークタイムズが貧しいアジア人学生を取り上げたのも、人種間闘争を煽らないための配慮とさえ思えるほどだ。

 どうしてここまで大きな教育格差ができてしまうのだろうか。
 これは、日本などにおけるステレオタイプに反して、米国ができる子供の能力を伸ばす教育をしていないことに原因があるだろう。
 その結果、子供の能力よりも教育に対する文化的な違いが、成果に如実に現れてしまっている。

 ニューヨークタイムズの記事に対する関心はかなり高かったようで白人、アジア人双方の知人が、facebookでコメントを残していたが、そこに
書かれていたことのほとんどは、「努力は才能よりずっと大事だ」、「弱音を吐いてないで一生懸命頑張れ」という内容であった。

 米国の初等教育では、"gifted" とか "talented" という言葉が好んで使われる。
 これは、一見子供の才能を伸ばす良い教育のように思われるが、実際のところは、「教えなくても能力が高い子」だけが生き残れるという
教育になっているのだ。

 私が米国大学院の博士課程に入ってまず驚いた事は、第一に、生粋のアメリカ人が非常に少ないということであり、第二に、そうした
アメリカ人の学生はなかなか頭が切れるということである。
 出来の悪い米国人学生も中にはいるが、そういう学生は最初の1?2年のうちにドロップアウトして、本当に頭の良いアメリカ人だけが残る。
 一方のアジア系はと言うと、頭の善し悪しにかかわらずなんとか頑張って試験をクリアし大半が卒業していく。

 こういう現状を見ていると、頭の良い生粋の米国人はたくさんいるのに、勤勉でないせいで多くの人が良いキャリアのスタートラインに立てて
いないということが、よく理解できる。

 それでも、アジア系が米国を牛耳ってる感じがしないのはなぜだろうか。
 これは単なる時差の問題である。
 米国は米国人が足りない分野だけに優先して移民を受け入れてきた。
 具体的には STEM (Science, Technology, Engineering, Mathematics) と呼ばれるテクニカルな分野であり、人気のあるビジネスや法律、
また医療系の専門職などでは引き続き、生粋の米国人が優先的に仕事を確保してきた。
 実際、多くの頭の良い生粋の米国人は、こうした分野に進み、苦労が多い割に実入りの少ないと考えられてきた STEM 分野を避けている
のが現状である。

>>2以降に続く)

2 :結構きれいなもろきみφ ★:2012/11/03(土) 22:25:20.66 ID:???
>>1の続き)

 しかし今後は、こうした「生粋の米国人に人気の分野」においてもアジア系が幅を利かせてくる事になるだろう。
 なぜなら、今後はアジア系移民の第二世代が活躍することになるからである。
 現在、米国には1千4百万人ほどのアジア系がいるが、このうち1千万人が外国で出生した人であり、しかもそのうち3百万人は過去
10年間に米国に移民した。
 近年、米国への移民が難しくなり要求される学歴水準が高くなっている事を考えれば、これらの移民の第二世代が労働市場に大きな
インパクトを持ってくることは想像に難くない。

 30?50年後、米国の企業経営者、弁護士、医師、研究者などの社会の指導層の多くがアジア系で占められることになる。
 その割合は半数に迫るかも知れない。
 しかしそれは米国にとって、悲観すべきことというよりもむしろ望ましいことだろう。
 なぜなら、世界人口の6割を占めるアジアの優秀な頭脳が米国に引き寄せられた結果に過ぎないからだ。

(終わり)

3 :名前をあたえないでください:2012/11/03(土) 22:26:31.13 ID:CrFLjTrk
>>1
はいはい。

日本のせいですか。

第二次世界大戦で非白人至上主義を主張してごめんなさい!ってか?

4 :名前をあたえないでください:2012/11/03(土) 22:28:16.99 ID:8s9OjKIo
米国では一つの腎臓が見つかるまでに平均で3年以上かかると言われているのに対し、
中国では通常1週間で見つかります。

http://www.minghui.jp/2012/11/01/31171.html

5 :名前をあたえないでください:2012/11/03(土) 22:29:36.26 ID:wugDjs4F
そのアジア系がアメリカのために手腕を振るうのならばいいんだよ
母国(なぜかアメリカではない)のために動く奴らが多いだろうことが問題なんだよな

6 :名前をあたえないでください:2012/11/03(土) 22:30:51.89 ID:erWa6nF0
>>5
そうだな、日本にもそういうアジア人いるし・・・

7 :名前をあたえないでください:2012/11/03(土) 22:31:28.77 ID:CrFLjTrk
>>5
そりゃあ、白人様のせいで奴隷にされてきた黒人が、なんでアメリカのために、

頑張る必要があるんだよw

黒人は玩具ではないぞ。

8 :名前をあたえないでください:2012/11/03(土) 22:31:43.03 ID:FCcs6lYS

移民の国だから仕方がないわ

9 :結構きれいなもろきみφ ★:2012/11/03(土) 22:32:14.89 ID:???
ちなみに、黒人を優遇するプログラムを白人が「不公平だ!」って言って撤廃してテストをしてみたら、
合格者に白人はまるで増えておらず、その代わりに増えたのはアジア系だった…というのもニュースで見かけたことがある。

ただ、たぶんそのうち、黒人に対して起こったように、アジア系に対しても人種的な対立が1度は起こるんじゃないかなと思う。
人種差別とは、「それ以外に誇るものがない人」こそがそれにすがりつくからだ。

10 :名前をあたえないでください:2012/11/03(土) 22:32:19.79 ID:BIVEMj/Z
またレッドパージが来るなw

11 :名前をあたえないでください:2012/11/03(土) 22:32:50.17 ID:sA3Ehk3G
チョンはアメリカンになってもチョン
アメリカ人ではなく朝鮮人として生きてる奴が大半
中国人は人によるが総じて中国に甘い

つまりアメリカは特亜になる


12 :名前をあたえないでください:2012/11/03(土) 22:32:55.83 ID:9cz8D1dL
>>しかしそれは米国にとって、悲観すべきことというよりもむしろ望ましいことだろう。
 なぜなら、世界人口の6割を占めるアジアの優秀な頭脳が米国に引き寄せられた
結果に過ぎないからだ。

まあそうだわな。むしろアメリカに魅力を感じなくなる方がヤバい。

13 :名前をあたえないでください:2012/11/03(土) 22:34:52.37 ID:8L+dPnDx
アメリカでは子どもの頃から聖書と星条旗に忠誠を誓わせてるぞ。

特定アジア系にどれだけ効果があるかは知らんが、
それがアメリカ社会に受けいられる条件でもある。

14 :名前をあたえないでください:2012/11/03(土) 22:39:38.91 ID:CrFLjTrk
>>1
次の大統領選でオバマになったら、アメリカは終わりってことかな。

ロムニーなら、まだ巻き返しはあるかもね。

しかし、もともと黒人を奴隷にしてた罰だ。

自分たちの力で何とかするんだな。

日本は日本で特亜の連中を何とかする。

15 :名前をあたえないでください:2012/11/03(土) 22:40:52.39 ID:TR1g1Rxl
アメリカに移民する東洋人なんてシナチョンしかいないからな
今のところ日本人はそこまで落ちぶれてない

16 :結構きれいなもろきみφ ★:2012/11/03(土) 22:42:02.26 ID:???
>>15
アメリカで成功してる日系アメリカ人はいっぱいいるわけだが。お前はアホか。

17 :名前をあたえないでください:2012/11/03(土) 22:42:55.13 ID:Md6xgo1p
そうはならない白人が融合することはないよ
アメリカは東部だけで国を作りWASPだけで帝国化する

18 :名前をあたえないでください:2012/11/03(土) 22:43:18.75 ID:svD8rh8m
やがて、米国の政治や軍部の中枢を侵食する。
その時は、米国は日本にとって最大の脅威となる。


19 :名前をあたえないでください:2012/11/03(土) 22:43:22.52 ID:CrFLjTrk
>>16
だよなw

地味に中東とか南米あたりで大統領になってたりするしね。

日本では全く報道されないけど。

20 :名前をあたえないでください:2012/11/03(土) 22:44:01.07 ID:vjcEY+zs
韓国の韓国のための韓国による国連みたいなアメリカ。
今の内に・・・

21 :名前をあたえないでください:2012/11/03(土) 22:46:24.14 ID:CrFLjTrk
>>18
その先にある未来は何かしら?

黒人と特亜がアメリカを支配したとして、この地球で未来を作ることは可能かな?

中国は、どこからか盗むことで進歩する他力本願タイプ。

黒人は、体力バカ。

韓国は、日本が潰れると強制的に共倒れするから論外。

こんな国が生き残って新しい未来を作れると思ってるのか?

22 :名前をあたえないでください:2012/11/03(土) 22:46:45.33 ID:oSrrniRL
アジア系は凄い勢いで少子化になるから、1-2世代で終わるだろ。

23 :名前をあたえないでください:2012/11/03(土) 22:48:11.74 ID:RDbhmr5D
次期はヒスパニック系が3人とケネディ家の1人が有力みたいだね。



24 :名前をあたえないでください:2012/11/03(土) 22:49:51.29 ID:SjmToNVX
グローバル化は間違いだったんじゃね?

25 :名前をあたえないでください:2012/11/03(土) 22:51:00.21 ID:QpTQ0FMe
アメリカは強いよ。中国は世界のリーダーになれない。
クリエイティヴじゃないもん。

26 :名前をあたえないでください:2012/11/03(土) 22:59:10.11 ID:P6anjLvT
>>24
なんでもかんでもグローバル化を目指したのは間違い
文化・習慣・反日を軽視した結果がこれだ

27 :名前をあたえないでください:2012/11/03(土) 22:59:45.05 ID:/7mdlR6j
まあ中国は自国で養い切れないのでカナダとかアメリカとかオーストラリアに
移住を勧めることをこれからも国の政策としてやっていくだろう


28 :名前をあたえないでください:2012/11/03(土) 23:02:42.68 ID:AE/F+ADY
アジア系は教育にこだわるからねぇ〜。


29 :名前をあたえないでください:2012/11/03(土) 23:03:28.40 ID:hNFAUFjF
今は日本人のアメリカ移住者は少ない。
ベトナム戦争後はベトナム人や韓国人が多くなり、アジア人とは言わないが
パーレビ時代後のイラン人、アラブ人、インド人、アルメニア人とか多く
その後は中国人、特に香港返還後は中国人が大半。

この記事は中国人の事を言ってるのだろう。

30 :名前をあたえないでください:2012/11/03(土) 23:04:25.66 ID:ett2NUyh
アメリカのリーダー層は子弟を公立高なんかに通わせないだろJK

31 :名前をあたえないでください:2012/11/03(土) 23:04:33.56 ID:sA3Ehk3G
第二次太平洋戦争あるかもな
アメリカは民主主義
特亜に乗っ取られてもおかしくはない
ヨーロッパもガタガタ

移民推進なんて間違ってたな
猿の惑星日本人だけど猿は移民だったな





32 :名前をあたえないでください:2012/11/03(土) 23:07:31.73 ID:4iDwxz6O
>>27
自国より遙かに好待遇のインフラと人権で差別差別騒ぐからな
特亜はまじうざ

33 :名前をあたえないでください:2012/11/03(土) 23:08:18.44 ID:ett2NUyh
>>1
> 米国は米国人が足りない分野だけに優先して移民を受け入れてきた。
> 具体的には STEM (Science, Technology, Engineering, Mathematics) と呼ばれるテクニカルな分野


知る限りITで使えるインド人以外は単純労働者しか来てないんじゃなかったか?

34 :結構きれいなもろきみφ ★:2012/11/03(土) 23:08:29.82 ID:???
>>19
フジモリ元大統領は普通に報道されまくってたやんけ。

>>29
日本人は少ないが、「日系人」は多い。あと、韓国人・中国人も多いし、ベトナム系とかも多い。

というか、アジア系自体の人数が元々多いんだよ。>>1-2で指摘してる通り。

35 :名前をあたえないでください:2012/11/03(土) 23:19:55.06 ID:s5Kyc5Ph
生粋のアメリカ人は、インディアンだけだろう。
イギリス人、アフリカ人、ユダヤ人がアメリカ国土を占拠してるだけ。
全員、祖国に帰れよ。代わりに生粋の日本人が占拠するからなwwwww

36 :名前をあたえないでください:2012/11/03(土) 23:20:21.34 ID:tUP9Y7my
子供に科学をおしえると神に疑問を持つからキリスト教徒は子供に勉強させないんだと
てことで釈迦>>>キリスト

37 :名前をあたえないでください:2012/11/03(土) 23:22:19.21 ID:UrF0ctIQ
今まで 白人(実は赤人w)は 自分らを白いと呼び

黒人を黒 アジア人を黄色とバカにする事でかろうじて優越感を抱き自分らを凌ぐ
人種への恐怖に備えてきた

ところが今になって 「白人と呼ばれるのは差別的だ」とかふざけた事抜かしてる
Caucasianと呼べ!というのだ。
redでいいんだよw
白人至上主義 KKKの代表者の顔をwikiで見てみろ
顔は赤いw クビは黄色い  シャツが白だw

38 :名前をあたえないでください:2012/11/03(土) 23:29:10.21 ID:Eh6nw4SQ
いずれシナ人に乗っ取られるわな

39 :名前をあたえないでください:2012/11/03(土) 23:36:07.92 ID:NVG7MksJ
公立トップ高って
アメリカに日本の進学校みたいな学校は無いだろ
だいたいアメリカの大学って日本やアジア諸国の様な
大学入学試験の方式じゃねえし

40 :名前をあたえないでください:2012/11/04(日) 00:30:47.36 ID:TWBIrqwy
>>29
(´・ω・)(・ω・`)ネー
本国の政情不安をきっかけに移民したおってことが歴史的にも表れてるけど
日系はWW2後少ないし、米でも同化して生きてそう

危機を感じるアジア人ってのは
他国で中華街を作り、尖閣、チベット、ウイグルに侵略する支那人だと思う
97年前後に香港出身の支那人が大量に海外亡命してる

米、気をつけなはれ (`・ω・´)



41 :名前をあたえないでください:2012/11/04(日) 00:57:04.93 ID:H9MUGx+U
同じアジア系でもインド系にはがんばってほしいわ

42 :名前をあたえないでください:2012/11/04(日) 01:01:44.84 ID:pMGuE2Yl

テラ挟み撃ちワロタ・・・

43 :名前をあたえないでください:2012/11/04(日) 01:12:50.81 ID:ORYQtVnr
白人ではなく、アメリカの共和党が信用できない。
戦争とSEXの事しか考えてないっぽい。

44 :名前をあたえないでください:2012/11/04(日) 02:13:39.61 ID:Sx99F39j
>>43
そーかもしれんが共和党強い方が日本には都合ええっちゅうのがなー

45 :名前をあたえないでください:2012/11/04(日) 02:27:49.99 ID:TpDAipGQ
つまりあれだ
日米タッグがこのままいくと
一番のよりどころで一番依存してる国が
超大国反日アメリカになるのかwww

白人天下じゃ日本の地位は向上しない
かといってアメリカにはすでに反日アジア系が多すぎる
ほんと日本人はついてない

先の大戦で負けた時点で完全に詰んでるだわ

46 :名前をあたえないでください:2012/11/04(日) 03:05:40.83 ID:bqcz9z3b
アメリカと中国が戦争になったら、
在米の中国人はどうするん?

47 :名前をあたえないでください:2012/11/04(日) 03:07:38.27 ID:3jTJ5Rl6
確かブラジルでもこんなことがあったなあ
ブラジルでトップの大学は日系人だらけだったらしい
日系人は比較的人口比率が低かったのにようやったものだわ

48 :名前をあたえないでください:2012/11/04(日) 03:44:35.63 ID:yAxJc5l0
米国内のカーストが
ユダヤ人 > 越えられない壁 > アジア人 > 白人 > 黒人、ヒスパニック になるのか。

49 :名前をあたえないでください:2012/11/04(日) 04:59:42.43 ID:q8wM/VJk
>>18
それはありえるな。
中と米から挟み撃ちにされる。

50 :名前をあたえないでください:2012/11/04(日) 05:00:15.20 ID:uIhrcZty
アメリカの反日傾向が強くなっていくのは間違いないな
もう既にその傾向が出てきてるしな
今は背後で中韓系が圧力を掛けているが、やがて政治権力を握って前面に出てくるだろう

51 :名前をあたえないでください:2012/11/04(日) 12:20:57.28 ID:NgwJvlL+
最近では慰安婦ストリートが出来たらしいしな。
あいつ等のやる事はお笑いレベルの基地外。

52 :名前をあたえないでください:2012/11/04(日) 12:32:26.61 ID:73XMw5Qp
エリートが世界中から集まるアメリカと、
反日が多めの日本の違いを研究しないと駄目だろ。


53 :名前をあたえないでください:2012/11/04(日) 12:35:00.54 ID:fUrD84Qg
アジア系=中華系=世界最強の軍事国家アメリカ=チョパリ終了

54 :名前をあたえないでください:2012/11/04(日) 12:48:57.59 ID:UoHrtYmm
アメリカ在住の日本人は減る一方だぞ
で、アホほど増えてるのは言うまでもないアレら

ますます政治的な力持ち出したら日本の立場ますます悪くなるね
それにアメリカ人は基本馬鹿だろw数がいるから割合的に凄いのもいたってだけで

55 :名前をあたえないでください:2012/11/04(日) 13:10:46.93 ID:5GGdo/+L
>>1
白人は私立トップ校に進学してるんだよ。

56 :名前をあたえないでください:2012/11/04(日) 17:24:14.54 ID:1LdjwGT3
慰安婦通りって、従軍慰安婦なんて嘘ばかりで
高給とっていたのだから、結局、売春婦通りって事だよね。
よくまあ、恥というものがないねえ、 韓国。 
なんか、見たら 笑っちゃいそう。ビョーキだね。

57 :名前をあたえないでください:2012/11/04(日) 17:31:33.21 ID:fF08G6d+
>>1
ないない

オバマ接戦だけど人種の壁が仇になって負けそうなのに
アジア人が牛耳るなんて絶対ない

58 :名前をあたえないでください:2012/11/04(日) 17:33:59.74 ID:fF08G6d+
NYタイムズのどの記者だよ

よっぽどネタがないんだなww

59 :名前をあたえないでください:2012/11/04(日) 17:38:47.71 ID:yfqtMzIh
移民なんて日本は真似したらダメ!アメリカはインディアンの地を奪って現在が
ある。日本は朝鮮からの密航者で精一杯ですから。

60 :名前をあたえないでください:2012/11/04(日) 18:15:25.73 ID:+9QJ2pII
アメさんもシナチョンの脅威にさらされてんのね

61 :名前をあたえないでください:2012/11/04(日) 18:38:13.50 ID:8lVvCwKu
日本も同じじゃね?
さっきテレビでやってたけど東大の大学院の半分が外国人なんだって。
自国でぬくぬくしてる生徒よりはるばる異国からやってきた生徒のほうが必死で勤勉なのはわかる気がする。

62 :名前をあたえないでください:2012/11/04(日) 19:02:28.17 ID:yfqtMzIh
自国でぬくぬくしてる生徒の親も税金払って
はるばる異国からやってきた生徒を返済免除奨学金で養う。
必死で勤勉なのはわかる気がするが、それは自分の為。

63 :名前をあたえないでください:2012/11/04(日) 19:12:18.64 ID:ORYQtVnr
留学生で来るのは上澄みか金持ち。
普通に頭良い、普通に金持ってるぐらいじゃ太刀打ちできるわけないだろ。
学力的には上であればあるほど、留学生ナシだったら学力が落ちると思う。

64 :名前をあたえないでください:2012/11/04(日) 19:18:37.05 ID:yfqtMzIh
留学生ナシだったら学力が落ちるのなら日本人が留学すれば?

65 :名前をあたえないでください:2012/11/04(日) 19:25:33.61 ID:Q55b6AxD
留学すりゃいいってもんじゃないわ
バブル時代じゃあるまいし

66 :名前をあたえないでください:2012/11/04(日) 19:39:06.91 ID:yfqtMzIh
はるばる異国からやってきた生徒に返済免除奨学金で養うのは
ある意味バブル的振る舞いでは?
逆にバブル時代のように税金ガッポガッポ入って留学生に奨学金上げるのは目立たないが


67 :名前をあたえないでください:2012/11/04(日) 19:55:02.11 ID:yfqtMzIh
留学生は今はどうでも良い
小沢が天皇陛下を朝鮮人だと言っている・・・・
http://www.youtube.com/watch?v=UswizjEHAbk&feature=related

68 :名前をあたえないでください:2012/11/04(日) 20:23:02.71 ID:beVYz422
>しかしそれは米国にとって、悲観すべきことというよりもむしろ望ましいことだろう。
>なぜなら、世界人口の6割を占めるアジアの優秀な頭脳が米国に引き寄せられた結果に過ぎないからだ。


この見通しはゲロ甘w

チョン・シナはコネ社会ww

コイツらが組織のトップになった時どうするか?
それまで平等に扱ってもらった恩を忘れて、身内でトップ層を固めるよw

そしてユダヤと激突するんだろうけど、それはまた別のお話ww

69 :名前をあたえないでください:2012/11/04(日) 23:45:17.60 ID:0PpWA8yE
アメ公はバカだからわからないだろうから教えてやるが今のうちに在チョンを駆逐しておかないと取り返しのつかない事になるぜ

ソースは日本

70 :名前をあたえないでください:2012/11/05(月) 10:02:57.24 ID:qLSXfdF9
元々ユダヤに乗っ取られているんだよな…
それがアジアに変わったところで大して変わらないんじゃないかと思ってしまう
もちろんアジア人は表ではなく裏のリーダーだと思うが

71 :名前をあたえないでください:2012/11/05(月) 18:44:28.36 ID:KAd5Op3Y
そして不良白人が日本に押し寄せる

72 :名前をあたえないでください:2012/11/05(月) 21:57:59.91 ID:xCrGIUuI
一般日本人がまともな判断力を持って、選挙に投票。
当選した政治家を常に監視していたら問題はここまで拗れない。

世の中が悪いというのは完全に間違い。
その世の中を、コントロールしているのは選挙権を持つ一般人そのもの。


一般人の投票
  ↓
当選した政治家
  ↓
官僚、圧力団体が新しい法律の素案を政治家へ持って行き、採択という形で判断を仰ぐ。
  ↓
政治家が法律の採択を決める
  ↓
採択された法律で企業や一般人の罰則、ルール、権利が決まる。
  ↓
法が運用され効力を持ち、一般人や企業をコントロールする。


結果として、売国政治家、企業を容認したのは政治に無関心な一般人。


22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)