5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】 作家・村上春樹氏 「日本の政治家、ヒトラーの結末を見よ」

1 :影の軍団(第弐拾八期首席卒業生)ρ ★:2012/09/29(土) 10:47:36.48 ID:???
『ノルウェイの森』、『海辺のカフカ』 『1Q84』などで有名な日本の世界的作家、村上春樹氏(63)が28日、
領有権をめぐるアジア国家間の葛藤を懸念するエッセーを朝日新聞に載せた。

村上氏のエッセーはアジア全体に伝えるメッセージだ。しかしエッセーの内容は、最近の領土問題で
急速に右傾化している日本国内に向けたものだ。以下はエッセーの要約。

東アジア地域における最も喜ばしい達成のひとつは、そこに固有の「文化圏」が形成されてきたことだ。
私の経験に基づいて言えば、「ここに来るまでの道のりは長かった」ということになる。

以前の状況はそれほど劣悪だった。どれくらいひどかったか、ここでは具体的事実には触れないが、
最近では環境は著しく改善された。いま「東アジア文化圏」は豊かな、安定したマーケットとして着実に成熟を遂げつつある。
音楽や文学や映画やテレビ番組が、基本的には自由に等価に交換され、多くの数の人々に楽しまれている。

これはまことに素晴らしい成果というべきだ。

たとえば韓国のテレビドラマがヒットし、日本人は韓国の文化に対して以前よりずっと親しみを抱くようになった。
韓国語を学習する人の数も急激に増えた。

それと交換的にというか、たとえば僕がアメリカの大学にいるときには、多くの韓国人・中国人留学生がオフィスを訪れてくれたものだ。
彼らは驚くほど熱心に僕の本を読んでくれて、我々の間には多くの語り合うべきことがあった。このような好ましい状況を出現させるために、
長い歳月にわたり多くの人々が心血を注いできた。

今回の尖閣諸島(中国名・釣魚島)問題や、あるいは竹島(独島の日本名)問題が、
そのような地道な達成を大きく破壊してしまうことを、一人のアジアの作家として、また一人の日本人として、僕は恐れる。

国境線というものが存在する以上、残念ながら領土問題は避けて通れないイシューである。
しかしそれは実務的に解決可能な案件であるはずだし、また実務的に解決可能な案件でなくてはならないと考えている。
領土問題が実務課題であることを超えて、「国民感情」の領域に踏み込んでくると、それは出口のない、危険な状況を出現させることになる。

それは安酒の酔いに似ている。安酒はほんの数杯で人を酔っ払わせ、頭に血を上らせる。
人々の声は大きくなり、その行動は粗暴になる。論理は単純化され、自己反復的になる。

しかし賑やかに騒いだあと、夜が明けてみれば、あとに残るのはいやな頭痛だけだ。
そのような安酒を気前よく振る舞い、騒ぎを煽るタイプの政治家や論客に対して、我々は注意深くならなくてはならない。

1930年代にアドルフ・ヒトラーが政権の基礎を固めたのも、第一次大戦によって失われた領土の回復を一貫して
その政策の根幹に置いたからだった。それがどのような結果をもたらしたか、我々は知っている。

政治家や論客は威勢のよい言葉を並べて人々を煽るだけですむが、実際に傷つくのは現場に立たされた個々の人間なのだ。
安酒の酔いはいつか覚める。しかし魂が行き来する道筋を塞いでしまってはならない。

その道筋を作るために、多くの人々が長い歳月をかけ、血の滲むような努力を重ねてきたのだ。
そしてそれはこれからも、何があろうと維持し続けなくてはならない大事な道筋なのだ。
http://japanese.joins.com/article/459/160459.html?servcode=A00§code=A10

【尖閣】小説家の村上春樹さん「中国側の行動に対して、どうか報復的行動をとらないでいただきたい」★4
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1348877163/

2 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 10:48:44.62 ID:ewXZIfb9
はあ?撃ってきても放置しろって言ってるん?

3 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 10:49:00.75 ID:v3G/xFIQ
ノーベル賞狙い

4 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 10:49:11.98 ID:MCwhUxOu
ハニトラに引っかかったのか?

5 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 10:49:51.85 ID:JyUBC1qR
中韓に対して言ってるなら、分かる

6 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 10:50:21.80 ID:iOmIZ7Hb
それ中国と韓国にも言えよ。なんで日本にだけ言うの?

7 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 10:50:37.65 ID:V06Ii/EV
日本の作家てどうしてこうもバカばっかりなの?
あんたの読者は中国以外にもいるだろうに

8 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 10:50:38.21 ID:vO0KmBej
>第一次大戦によって失われた領土の回復を一貫して
>その政策の根幹に置いたからだった。


なんだ中国の事じゃんw

9 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 10:50:55.09 ID:nX85ttQg
自国を守ろうとするのがヒトラーなら世界中ヒトラーであふれてるな。

10 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 10:51:27.69 ID:5iqZffI9

ノーヘル平和ボケ賞狙いだろ。

11 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 10:51:28.31 ID:eRMjqCxg
NHKでヒトラー放送しててワロタ
この時期、政治的なカリスマが出てくることを恐れてるのかね
だとしたらNHKによるプロパガンダ的な放送だろう
時期とタイミングを狙ってこういうのをちょくちょく放送してくる

12 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 10:51:29.56 ID:eQZzIofW
「大江健三郎2号」誕生の瞬間であった

13 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 10:51:30.40 ID:haw1SqVI
民主化で逮捕投獄されている中国の作家が言うならリアリティがある

14 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 10:51:33.83 ID:AaXC6UsV
その道筋を作るために、多くの人々が長い歳月をかけ、
血の滲むような売国の努力を重ねてきたのだ

15 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 10:52:08.30 ID:WNgAC8iE
ノーベル賞は間違いなく取って来るね


16 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 10:52:59.61 ID:IMQ6lUH7
作家の道だけを突き進んでください。

17 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 10:53:00.63 ID:zIvdERTh



 尖閣領有・常駐実効支配を報復と?、共産中華崩壊後でも有効は保てるだろ



18 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 10:53:31.36 ID:qn0nW/f9
中国行って言ってこい

19 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 10:53:37.29 ID:HuIOEVL5
何とんちんかんな事いってんのこいつ

20 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 10:54:01.47 ID:zIvdERTh




 尖閣領有・常駐実効支配を報復と?、共産中華崩壊後でも友好は保てるだろ



21 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 10:54:08.35 ID:xv4zQFtx
アホか??

22 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 10:54:51.02 ID:Jv9O49CL
経済手腕は世界史の中でも上位5番以内だろ
WW1敗戦で瀕死のドイツを良く世界大戦できるまで立て直した

23 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 10:54:56.67 ID:jZ3A6JyP
日本はどう見てもチャーチルの側だと思うが

24 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 10:55:25.64 ID:ay0oAvvo
馬鹿左翼だよな

拡張政策、親日家の弾圧、軍事による脅し

これらは朝鮮、中国がやってること
馬鹿左翼はスパイかお花畑か知らんが現実をみろよ

だいたいなんでイシューなんだよw
問題といえよw


25 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 10:55:49.42 ID:iWIxFjp1
反体制的な発言すると「俺かっこいい」見たいな馬鹿か

26 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 10:56:25.77 ID:PiCa1fHw
>>19
どこがどうとんちんかんなのか説明してくれないか?

27 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 10:57:20.19 ID:AfRbNWDX
>音楽や文学や映画やテレビ番組が、基本的には自由に等価に交換され、多くの数の人々に楽しまれている。

これはウソだろう


28 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 10:57:32.31 ID:NO3q2e5w
日本は常に抑制的に行動してきたでしょ
挑発的な行動を取ってきたのは中国や韓国の指導部とういうことは村上春樹だってわかってるでしょ
わかっているんだったらこの文章は中国語や朝鮮語に訳してそちらで表明すべきだと思うんだけど
どうよ

29 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 10:57:50.41 ID:qvavAvIU

イスラエルでは批判していたけどな。
  まあ、これでノーベル賞はなくなった。



30 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 10:57:58.13 ID:+QRvdPGM
なんというか・・・・・
新聞とTVでしか情報収集できない人?

31 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 10:58:42.37 ID:tkGpfXXi
感情バカのねらーと作家の知性との差がハッキリと分かるスレ

32 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 10:59:31.42 ID:+cHV6AHe
中国共産党の独裁、人権弾圧には物申さないのかw

33 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:00:30.19 ID:+eB1Nbs+
> そのような安酒を気前よく振る舞い、騒ぎを煽るタイプの政治家や論客

うん?
高い酒、高いカレーを叩くのが、マスコミや文化人の仕事でしょ?

34 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:00:36.47 ID:8MQ29a2I
芯の部分でほんとにアホだな。内弁慶でチキンだし

35 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:01:12.85 ID:NrY9tnac

なんつーか、映画監督とか物書きとか、どんどんバカを晒してるよね

もうバカ発見器並みwwwwwwwwwww

36 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:01:30.17 ID:z3nMjIP5
餅は餅屋。作家は物書きだけにしておけ。
やったことのない政治に首を突っ込むな。

37 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:01:31.43 ID:5i4OKiNH
村上春樹らしくない論評だな
中国のチベット他諸々の領土分捕り
フイリッピンの領土分捕り
日本がぶどられ植民地化なってもいいのかい
朝日さん
朝日さんならそれ望んでるかもな

38 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:01:37.09 ID:o2o5CXLp
2ちゃんでも「釣れますか?」のレスが3つほど返るレベルの文章ww

39 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:03:22.55 ID:6YBf+ILa
村上!

国というのはな、個人の思想とは別だ!
左ばかりに舵を切ってると必ず外から侵略される。
だから国が危険だと感じたら、右に舵を切るのは当然の話だろ。

人間なんてものはな、そんなに賢い生き物ではないことを知れ!




40 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:03:42.20 ID:AFOc3FM1
自覚して売国してる奴もいっぱいいるんだろうけど
こういう「国や民族にこだわるのは悪、進歩的国際人が絶対正義」って思い込んでる
戦後民主主義の産物が日本の各界で舵取りしちゃってるからねえ
この人達が引退するまで日本がもつといいんだけど

41 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:03:58.78 ID:KUP57lIi
>>1
中国の政治家、ヒトラーの結末を見よ
日本の政治家、チェンバレンの結末を見よ

じゃないか



42 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:05:47.65 ID:pFQFqsA5
やはり中途半端な作家は言うことが違うな
長年話し合ってきても相手はとは平行線
村上春樹さんよ
このような中でどうすればいいのか示してくれ
中途半端な考えで話をするな

最近は注目されていない作家が中国や韓国への売名行為で、日本を批判するような偽作家がちょくちょくいる
日本から出て行ってもらって結構ですよ

43 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:06:18.90 ID:WBIKenEZ
>1930年代にアドルフ・ヒトラーが政権の基礎を固めたのも、第一次大戦によって失われた領土の回復を一貫して
その政策の根幹に置いたからだった。それがどのような結果をもたらしたか、我々は知っている。

ヒトラーに例えるならそれはリアルタイムで独裁体制を敷いている中国の方だろ?
なぜ独裁国家に領土を脅かされている日本の方がヒトラー呼ばわりされなきゃならないんだよ!


44 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:09:19.49 ID:oK2ZrA7r
馬鹿は笑える
所詮哀れな世間知らずの物書き
こいつは馬鹿だから
政権誕生にも金がかかるって発想すらむりだろうな馬鹿だから



45 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:09:39.14 ID:ltswBmev
孔子文学賞おめでとうございます

46 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:10:45.98 ID:ZM4rx+1+
>>41
どうみても、そっちだよな。村上=事なかれチェンバレン

何故、日本をナチスドイツとなぞらえるかなあ、左巻きは。

失礼にもほどがある。相手は、言論の自由もないし、

天安門事件以降、教育やメディアで日本人を恨むように

洗脳してきた国だぞ。日本じゃ特定の国を鬼畜かのような

報道は戦後一切ないだろうに。そういうの無視して、正当な領土防衛と

他国の領土を分捕りにいくことの違いをも理解できないって本当に村上は

最低の人間だな。しかも、こいつ発禁処分に関しては自発的なのか

政府主導なのか、わからないから言葉を差し控えると中国の犬状態だからな。

どうみても政府主導だろうが馬鹿w

こんないえる相手にはヒトラーだのとレッテルはって怖い中国には
保身で何もいえない人間がいっても説得力ないよ。

47 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:11:07.07 ID:gWzR9TB/
馬鹿は笑える
借金だらけで首の回らないドイツで
なんでヒトラーが派手な演出や
経済復興できたんだ
哀れな世間知らずの間抜けな物書き
経済復興するには莫大な金が必要だってことすら知らない哀れな世間知らずの物書き



48 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:12:44.90 ID:oK2ZrA7r
馬鹿は笑える
散々言ってるだろうが哀れな世間知らずの物書き
各国に売国奴おいて資源資産盗んでいくロスチャイルドアメリカ財閥からなる金融資源原発マフィア
最大の恐怖は共産主義蔓延で長年盗んできたものが回収国有化されることだよ



49 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:13:38.89 ID:98tHbOlK
現実を知らずに想像力だけで生きてるんだな

50 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:14:42.28 ID:WcGsgbb3
アジア全体に伝えるメッセージ
だけど
日本国内に向けたもの
とは、これいかに
天安門やチベットで有名な中国共産党にも一言

51 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:14:50.28 ID:eLfLrR4t
露骨なノーベル賞狙いだね

52 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:14:57.41 ID:XhZXF2xY
銭金への妄執に取り付かれた老害爺さんは、嫌だね。
中国の書店から日本人作家の本(自分の本)が一時的に撤去されただけで、
恨み節を投稿している。
財産を携えて、お墓に入る事は出来ません。
そんなに稼いでも、使い道は無いでしょう?

53 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:14:59.92 ID:gWzR9TB/
馬鹿は笑える
散々言ってるだろうが哀れな世間知らずの物書き
二つの大戦は金融レベルからみれば英仏ロスチャイルドが
あまり金融掌握できてない独伊をたたく戦争だって
この間に最大の恐怖共産主義国
誕生
マフィアはヒトラーに目をつけたって



54 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:15:12.90 ID:eaB7L9n5
やれやれ射精のラノベ作家だからこんなもんだろ

55 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:16:01.07 ID:ZM4rx+1+
基本的に文学者て大江健三郎もそうだけど、
頭がおかしいの多いから、こいつもご多分にもれずてことだよ。
まあ、基本的に文学者てのは、人と違うことをいって
悦にはいる奴が多いからね。なんかね、
中国を慮り日本を批判=インテリみたいなのが
文学とか映画界とか芸術の世界では多いんだろうね。
岩井てのも基地外じみたこといってたし。まあ、こういうのは
相手にしないのが基地なんだろうけど。

56 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:16:29.40 ID:YI0lzRhu
反撃しろ!なんて言ってみろ!!とたんにノーベル賞が吹っ飛ぶからなw
作家なんていう人種の底の浅さは異常やな

57 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:16:49.29 ID:oK2ZrA7r
馬鹿は笑える
なんで借金だらけで首の回らないドイツで
あんな派手なナチスの演出ができたんだ?
そもそも経済復興には莫大な金がいるがその元金は?
哀れな世間知らずの物書きは馬鹿だから金融レベルからみる発想すらないよな



58 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:17:35.52 ID:ZM4rx+1+
>>51
俺も思ったよ。朝日新聞の前文読んだけど、
発禁処分には、「国が主導したのか店が主導したのかわからないから言葉を控える」

だってよw 結局、厄介な相手には何もいえない。こんな保身丸出しの馬鹿にノーベル賞なんて与える必要ないよ。

59 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:18:03.25 ID:8cR7YFEY
全文は読んでいないが、この記事を読む限りだと日本の政治家だけに向けて言ってるのではなくて、
日中韓すべての政治家に向けてのメッセージのように受け取れるが。

>村上氏のエッセーはアジア全体に伝えるメッセージだ。しかしエッセーの内容は、最近の領土問題で
>急速に右傾化している日本国内に向けたものだ。以下はエッセーの要約。

そう言い切れる韓国人の脳回路は凄いな。


60 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:18:29.60 ID:ZQwdtOs4
善人だけいるんじゃない 悪人・強欲・悪意がいるから武力がいる

61 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:19:03.80 ID:gWzR9TB/
馬鹿は笑える
二つの戦争は金融レベルからみれば英仏ロスチャイルドがあまり金融掌握できてない独伊をたたく戦争
だからアメリカ基本的に知ったこっちゃない態度
そこに最大の恐怖共産主義国誕生
マフィアはヒトラーに目をつけ資本投入
政権とらせソビエト破壊を命じた



62 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:19:34.26 ID:R7pRUkcI
あの・・・こっちは散々やられてるだけなんですけど・・・

自虐史観だよね。
年代的に仕方ないのかな。

63 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:20:27.31 ID:oK2ZrA7r
馬鹿は笑える
哀れな世間知らずの物書きは馬鹿だからしょうがない
もちろん馬鹿だからヒトラーが簡単に侵攻することにも疑問抱けないよな
普通はあんなに簡単に侵攻できない
馬鹿は笑える



64 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:20:57.24 ID:pxjfXAYC
壊したのはどっちだ

65 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:21:51.63 ID:OHoR4VcL
昔、不良で反省してずっと優等生の日本人を
昔のやんちゃの事でいつまでもいじめて
今、めちゃくちゃやってる不良生徒中国人を褒めまくる先生って感じ


66 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:22:48.46 ID:gWzR9TB/
馬鹿は笑える
ところがヒトラーが思い通り動かない
怒り心頭のマフィア
ヒトラー殺害
ソビエト破壊は後回しにして
本来の戦争に戻り
虐殺のみを妾マスメディア使ってクローズアップ
資本投入を隠蔽した



67 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:23:03.79 ID:8cR7YFEY
だいたい、記事タイトルがおかしい。
村上氏は「日本の政治家、ヒトラーの結末を見よ」なんて書いてないわけで。

対象を曖昧にして書いたのは日本人らしい配慮なのかもしれないが、
馬鹿な国の人は自分の国のことを言われてるとは思ってないようだ。


68 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:25:01.86 ID:l+Ea/RSW
ヒトラーもちだしたからには、
その後、世界がヒトラーに譲歩し融和的な態度をとったために
二度目の世界大戦を引き起こしたってことも承知で言ってるんだろうな?

本人の意図は知らんが、これは中国の軍事的冒険を促せって解釈だぞ。

69 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:25:29.99 ID:oK2ZrA7r
馬鹿は笑える
哀れな世間知らずの物書きは馬鹿だからしょうがない
マフィアにとって貧しい同胞ライバルの同胞が何人虐殺されようが知ったこっちゃない
各国の売国奴のみが意味をもつ
現にロスチャイルドは当初イスラエル建設には乗り気ではなかった
石油の重要性とアメリカとの一層のリンクからは違うが



70 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:28:07.98 ID:gWzR9TB/
馬鹿は笑える
この間アジアでは
原発利権の前身の
マフィアの売国奴が大陸や半島の利権維持+あわよくば大陸や半島の利権奪おうと画策
アヘン戦争仕掛けて以来、アジアの金融拠点を香港においてたロスチャイルド系ジャーディンマセソンは怒り心頭



71 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:28:37.47 ID:HGN78mOH
おまえの小説がチョンコとチャンコロに贔屓にされたからって、
日本を売るような発言をするな。ほんまに自分には甘い奴なんだな。
そんなことは、お前以外の日本人には関係ないんだよ。
同じ街の出身者として恥ずかしいわ。

72 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:28:37.90 ID:spl+vGoz
セックスしかネタのないアホ作家が国家のことに口を出すな!

73 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:28:44.51 ID:7t4Jbo0z
ヒトラーの結末を見るべきは独裁国家の中国だろう

竹島も尖閣も侵略しているの中韓であって
日本はただひたすらに低姿勢だろうが
売国奴とすら言われるくらいに低姿勢だろうが

これ以上の譲歩は日本人に奴隷になれ、国民としての尊厳を
捨てよ、と言っているに等しい
ふざけんな死ね

そんなに日本が嫌なら中国でも韓国でも出ていけよ!
そこで自由にモノが書けるかどうかやってみろ!
てめぇの帰属する国家を非難しかできない
クソ作家が甘えんな!



74 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:30:24.61 ID:oK2ZrA7r
馬鹿は笑える
哀れな世間知らずの物書きは馬鹿だからしょうがない
アヘン戦争仕掛けて以来、アジアの金融拠点を香港においたロスチャイルド系ジャーディンマセソン
もちろん日本にも目をつける
資源ある国は露骨に植民地化するがまともな資源すらない日本みたいな国でやることはただ一つ
内心引き起こし双方に武器資金貸付け勝ったほうに借金背負わせ金融掌握する手法



75 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:30:34.68 ID:jLSaEhAk
サヨクの常套句出ました!

76 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:31:48.75 ID:Cn6Nuzd+
あなたは何を言いたいのですか?ロシアが言うように日本が領土を相手国のものといえば事が済む問題じゃないかと言いたいのですか?交渉はポーカーと一緒で、弱みを見せると次々と相手は攻めてきます。最後は日本列島は中国の大陸棚だと言ってくるでしょうね。

77 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:32:05.52 ID:MT5kLhgC
所詮、村上のとっつあんも戦後型インテリ(友愛ポーズ)の思考回路だな。
クールに身構えるのは大事なんだが、いくら日本人が友愛アピールしてもあっちは無理だべ。
だまってるだけでは、舐めてつけあがってくる。これが中韓。
むらやんもその話を中韓に言うなら認めるが、巨大な自身の読者マーケットを
敵にするわけにはいかんわなw

78 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:32:34.53 ID:gWzR9TB/
馬鹿は笑える
そこで長崎にグラバー派遣
グラバー邸の門柱にメーソンのマークが昔あったのはご愛嬌
維新幕府フランスイギリス?
笑える
金融レベルからみれば英仏ロスチャイルド
痛くも痒くもない
マフィアと売国奴とつきあいはここから始まる



79 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:33:19.86 ID:L9rcJes5
中国に言えよ

80 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:33:43.52 ID:ZM4rx+1+
>村上氏のエッセーはアジア全体に伝えるメッセージだ。しかしエッセーの内容は、最近の領土問題で
>急速に右傾化している日本国内に向けたものだ。以下はエッセーの要約。

>>67
そういう態度が一番最悪なんだよ。てか、案の定韓国の新聞に完全に都合よく利用されちゃってるし。
それに、韓国は日本のコンテンツを地上波で禁止してるし、ラジオでも
日本のものを禁止してる。このアホは、そういうことも知らないらしい。
それで、日本が一方的に開放してダンピング状態。通販と同じカスコンテンツが
垂れ流されてる現状を無視して、一握りの人がはまってるだけで、
多くの人が、寒流にたいして生理的に拒否してる現実すら見ようともしない。
それに領土問題てのは、国民の知る権利で、こいつのいってることは、
ややもすれば、領土に対する言論や知る権利を阻害するような発言でもある。
もし、この村上が安酒の悪酔いというなら、中国や韓国に対して
いうべきであって、日本は中国や韓国のように特定の国を侮辱し
貶めることによって自国の正当性を見出して
国家をつくりあげたような事実はない。

81 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:33:53.72 ID:8cR7YFEY
だから、村上氏は日本を批判してるわけでは無いだろ。
韓国の新聞が勝手に「日本の政治家、ヒトラーの結末を見よ」って題名を付けてるだけ。


82 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:35:03.10 ID:oK2ZrA7r
馬鹿は笑える
哀れな世間知らずの物書きは馬鹿だからしょうがない
幕末といえど厳しい身分制度がのこる中
無学底辺の坂本がいろんなアイデア発想?馬鹿は笑える
ノウハウない岩崎が一代で財閥?
坂本みたいなゴミに卑屈にならざるを得ない藩
そりゃそうだこいつら売国奴一号二号みたいなもんだから



83 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:35:37.08 ID:8cR7YFEY
村上氏は「領土問題は実務的に解決しよう」と書いてるし、
それは日本の立場と同じであるわけで、日本にとってどこが問題なんだ?


84 :& ◆TujIDLabts :2012/09/29(土) 11:35:56.04 ID:Es3vqlwm
チェンバレンの教訓。村上さんもっと勉強しようよ

85 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:36:30.53 ID:anvX1B1T
この人、何で日本に注文をつけてるの
過激な行動に走ってるのは向こうじゃないか
まるで日本が悪いみたいに説教するのは止めてもらいたい
不愉快だ

86 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:36:34.54 ID:LBNVQYWu
ヒトラーに関係する政策はすべて悪なら高速道路は廃止しなければならない。

87 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:36:39.42 ID:ZQwdtOs4
春樹を読んでる善人だけなら軍隊いらない

88 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:36:48.70 ID:gWzR9TB/
馬鹿は笑える
哀れな世間知らずの物書きは馬鹿だからしょうがない
その売国奴の系譜が
大戦中あわよくば大陸や半島の利権奪おうと画策
怒り心頭のマフィア
アメリカ参戦強要
必ず日本が負ける詰め将棋戦争に
必ず参戦するように
いまみたいにすでに金融掌握してる中国のゴキブリども裏で糸引いて騒がせた



89 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:36:53.49 ID:L3ucaFTh
これで、決まりかかったノーベル賞は消えた?

90 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:36:53.91 ID:TkBTiNNE
>>1
で?どうやって解決するの?

91 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:37:28.24 ID:8cR7YFEY
>>85
寄稿のどこに「日本への注文です」って書いてあるの?

92 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:38:13.74 ID:OeTBnhcc
>>政治家や論客は威勢のよい言葉を並べて人々を煽るだけですむが、実際に傷つくのは現場に立たされた個々の人間なのだ。
安酒の酔いはいつか覚める。しかし魂が行き来する道筋を塞いでしまってはならない。

うん。文化人気取って常に現場で血を流さない人間が血を流してでも現場を守ろうとする人の魂のことを偉そうに言わないでね。

93 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:38:41.05 ID:oK2ZrA7r
馬鹿は笑える
哀れな世間知らずの安っぽい物書きは馬鹿だからしょうがない
散々言ってるのにな
マスメディアあさひ
この間ヒトラーを支持
大戦中は必ず日本が負ける詰め将棋戦争に必ず参戦するように煽動した
つまりマスメディアあさひは長年中国のバックにいる連中に都合がいいように動いてる売国奴マスメディアだよ
アカヒアカヒ?馬鹿は笑える



94 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:39:28.23 ID:ZM4rx+1+
>>そのような安酒を気前よく振る舞い、騒ぎを煽るタイプの政治家や論客に対して、我々は注意深くならなくてはならない。

>>91
どうみても日本への注文ですけど。

95 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:39:37.58 ID:3+3gxaPN
朝鮮大統領の結末も見ろよ

96 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:40:21.31 ID:l+Ea/RSW
>>81
見事に中央日報に釣られました。
スマンこってす。

97 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:40:42.74 ID:gWzR9TB/
馬鹿は笑える
哀れな世間知らずの物書きは馬鹿だから哀れな低学歴には受ける
マフィアいまだに許さず
大陸や半島の糞ども戦争被害と称してギャーギャー騒がせ長年金盗んできてるよ
一部キックバックもらえて海外に隠せるからホイホイ渡してきたのがあの売国奴政党もちろん原発利権売国奴政党だよ
散々言ってるのにな



98 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:40:43.08 ID:sEHTKxob
自分の妄想話だけで飯が食えるようなやつとは
まともな話し合いはできそうにないな

99 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:40:52.10 ID:3dPPSnvM
北京でIQ84が発売禁止になったから。それだけ。

100 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:41:09.32 ID:xKswO4vy
なんで侵略されてる日本の政治家が怒られてるんだ?ミョウハクはキンペイに言えよ。やっぱりコイツもスパイだったのか。

101 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:41:31.62 ID:76HgA1zo
右傾化とかいってるが今までが左すぎ、
でもないな、無関心すぎただけだろ。
つーかこんな事がヒトラーを引き合いにだす事なのかよ

102 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:41:46.36 ID:8cR7YFEY
>>94
>どうみても日本への注文ですけど。

あなたがそう考えたということは、あなたは、日本の政治家は騒ぎを煽るタイプだと思ってるわけ???
あなたの国籍は本当に日本なのかな?



103 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:42:41.03 ID:oK2ZrA7r
馬鹿は笑える
哀れな世間知らずの物書きは馬鹿だから低学歴には受けるかもな
ユダヤ根絶やしにしなきゃ種の存続やばくなるって予見して
実際にはユダヤに金借りて政権とらせてもらってソビエト破壊にいくヒトラー
頭がおかしくなって当然だよな



104 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:43:40.36 ID:gWzR9TB/
馬鹿は笑える
哀れな世間知らずの物書きは馬鹿だからしょうがない
ヒトラーと右翼の因果関係?
笑える
馬鹿は笑える
哀れな世間知らずの物書きは馬鹿だからとんちんかん



105 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:44:26.16 ID:Fm8ca6NK
斬新な村上さんの意見に感銘を受けますた
国籍じゃない、自分の読者が大事
国境問題など安酒程度の問題だ
領土問題にこだわる奴は独裁者かヒットラー

106 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:44:46.16 ID:ZM4rx+1+
>>96
これ朝日新聞への寄稿なんですけどね。

それで、

>>そのような安酒を気前よく振る舞い、騒ぎを煽るタイプの政治家や論客に対して、我々は注意深くならなくてはならない。

これ、は明らか。まさか、これを中国人が読むと思って書いてるわけじゃないだろうに、

朝日新聞の寄稿なんだから。てことは、この政治家とやらは、

日本の保守政治家や保守メディアのことを言ってるわけでしょ。

それに、この人、ヒトラーを出してる時点で、終わってる。

それをいうなら、現在の中国をヒトラーになぞらえて、

日本がフランスのようなチェンバレンにならないことに危機感を

覚えるはずだろ。文学の巨匠とかいうのは、たいていアホが多いんだよ。

107 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:44:47.96 ID:SB2n1w6h
ラノベ作家のタワゴト

108 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:45:32.41 ID:oK2ZrA7r
馬鹿は笑える
アヘン戦争仕掛けて以来、アジアの金融掌握拠点を香港においたロスチャイルド系ジャーディンマセソン
いったん金融掌握完成してるのに中国共産党が簡単に覆すなんて
無理だよん
こんな発想すら無理なのが哀れな世間知らずの低学歴



109 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:45:43.06 ID:DRWTZ4Jo
この人も団塊なんだよね
文体が気持ち良く、テーマがわかりにくいから作家としてはあり

110 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:46:39.37 ID:gWzR9TB/
馬鹿は笑える
哀れな世間知らずの物書きは馬鹿だからとんちんかん
ヒトラーと同じように
政権誕生には莫大な金がかかるんだよ
哀れな世間知らずの物書きちゃん



111 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:47:51.64 ID:anvX1B1T
>しかしエッセーの内容は、最近の領土問題で急速に右傾化している日本国内に向けたものだ

だから日本に説教するなって
日本はお前なんかに説教されるまでもなく冷静にかつ現実的で正しいことしかしてない
文句をたれるなら特亜に向けろ阿呆

112 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:48:42.61 ID:eUMDRsrW
この人もしょせんこの程度しか考えが及ばないヒトか。

113 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:48:50.29 ID:oK2ZrA7r
馬鹿は笑える
いったん完全に金融掌握してる中国で
中国共産党が簡単に覆してできるわけねえだろ
馬鹿は笑える
散々言ってる
中国共産党と手を組んで政権誕生させたんだよ
馬鹿は笑える



114 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:48:55.78 ID:axfcYRR6
チベットでは、中国の圧政への抗議のために41名が焼身自殺をした。
中国は、最早数日でも存在してはいけない国。

115 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:49:35.48 ID:ZM4rx+1+
>>102

実際に左巻きは、日本が騒ぎ立ててると言ってますよ。
これ朝日新聞で寄稿してるのね。
まさか、これを見て中国向けと読めるの君は?。
だって、中国には言論の自由がないわけだから、
騒ぎ立ててるとか、煽るとかそういう問題ですらないわけだから
これは日本に向けられてると見るのが自然でしょ。
実際、日本国内には反日言論人はいっぱいいて、
今回の暴動でも日本が一方的に悪いといってる自虐史観な持ち主なんて
言論界には、数え切れないほどきるわけで。
野中なんて謝罪までしてるんだよ、この暴徒をうけてw

116 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:50:48.19 ID:gWzR9TB/
馬鹿は笑える
ヒトラーでソビエト破壊失敗
改めて戦後にソビエト破壊を目標に冷戦開始
もちろん英ロスチャイルドの代理人チャーチルが鉄のカーテンと
冷戦開始宣言してる



117 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:52:21.09 ID:8cR7YFEY
もう一度、整理するよ。異論があったら訂正してくれ。

・「日本の政治家、ヒトラーの結末を見よ」という題名は韓国の新聞が勝手に付けたもの。

・「しかしエッセーの内容は、最近の領土問題で急速に右傾化している日本国内に向けたものだ 」
 これも韓国の新聞の勝手な解釈。

・村上氏の領土問題に対する考えは「実務的に解決可能な案件でなくてはならない」である。
 これは、日本が国際法に則って実務的に解決しようとしてる方針と一致し、
 軍事力・経済力を背景に威圧行為をしている中国やナショナリズム優先の韓国を暗に批判してる。

・「そのような安酒を気前よく振る舞い、騒ぎを煽るタイプの政治家や論客に対して、我々は注意深くならなくてはならない。」
 これは戦争も辞さないような勇まし発言をする日中韓すべての国の政治家・論客に対する批判とみなすのが妥当。
 実際、そのような政治家は日本にもいるが、幸い、与党の中には少ない。
 どちらかというと中韓の方が問題は深刻。


118 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:52:35.67 ID:oK2ZrA7r
馬鹿は笑える
アヘン戦争で中国を金融掌握
アジアの金融掌握拠点を香港においたロスチャイルド系ジャーディンマセソン
簡単に中国共産党で共産主義になるわけねえだろ
馬鹿は笑える



119 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:53:07.72 ID:WFvHvmq3
まずは中国に向かって言え。
ウイグル・チベット・天安門・文革


120 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:53:24.51 ID:anvX1B1T
小説家が中途半端に政治的な意見を表明するときなくさくなる
作品内で扱われる歴史的事実も、作家の意見を直接的に言わないから普遍性が生まれるわけで
ああもうこれで、書いている人の程度が知れて、読んでてもそれが頭をよぎっちゃう

121 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:53:48.58 ID:ZM4rx+1+
なんか、村上を庇いたいがために、アクロバチックに解釈したい人が
いるようだけど、

>>そのような安酒を気前よく振る舞い、騒ぎを煽るタイプの政治家や論客に対して、我々は注意深くならなくてはならない。

中国には言論の自由もないし、ある一定の方向性が決まれば、
それに逸脱するような言論も政治活動も不可能なわけ。
てことは、必然的に村上が朝日新聞という自虐新聞で寄稿してるわけで、
これは日本に向けた、左翼新聞のいつもどおりの、日本の極右が
日本のタカ派が、ナショナリズムを利用して・・・
左翼反日新聞が文学の有名人などを利用した巧妙なプロパガンダね。
で、村上は左翼の巧妙な政治活動に利用されてるわけ。

122 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:54:48.56 ID:gWzR9TB/
馬鹿は笑える
哀れな世間知らずの物書きは馬鹿だからとんちんかんか?
低学歴には受けるかもな
散々言ってるよん
戦後マフィアはソビエト破壊を目標にした
中国では早くからソビエト破壊以降もサヨクウヨクの対立構造演出
軍事的緊張演出,軍事産業活性化事業,共産主義蔓延阻止のための共産党はヤバい喧伝やるために
わざわざ中国共産党と手を組んでるだけだよ
馬鹿は笑える



123 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:55:17.87 ID:SVibhzrY
ピストル自殺してガソリンまかれて焼かれた

124 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:55:53.29 ID:KwOJc+Vo
これが直木賞作家が口にする発言とはね・・・・。
言論で一番自らを無能である事を示す、ヒトラーの言葉を出してしまったか・・・・。

125 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:56:50.44 ID:FyTcUixh
日本関連書籍の発売中止させた中国のことじゃないんだ。
さっかなら本来は中国の出版禁止を怒るべきじゃないの?

126 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:57:06.49 ID:oK2ZrA7r
馬鹿は笑える
哀れな世間知らずの物書きは馬鹿だから笑えるよな
植民地が共産化しないように形ばかりの独立許してゴルビーを
もちろんコントロールしてるダイア漬けにしてやっとソビエト破壊
妾マスメディア使ってゴルビー偉人と喧伝
中国は早くから金融掌握してるから破壊する必要ないんだよ
散々言ってるのにな



127 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:58:12.49 ID:8cR7YFEY
>>121
朝日新聞が左なのは同意するが、そこだけに拘るのは、
村上氏の世界への発言力を過小評価している。

村上氏の寄稿は、それが載るのが朝日かどうかに関係なく、
世界中の文学界の人に注目される。
中国にもファンは多いが、彼らが検閲されずに読めるかどうかはわからん。


128 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:58:44.98 ID:ZM4rx+1+
>>117
>>実際、そのような政治家は日本にもいるが、

そのような政治家は日本にはない。
誰ですか?俺はそのようなことをいってる政治化が
頭に浮かばないのだが。万が一のときのために
防衛能力を高めろとかシュミレーションをするというのは、きくが、
それって当たり前のことなんですが。まさか、
朝日新聞や村上は想定外を想定するなとでもいうのですか?
それって原子力村とどう違うのですか?

129 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:58:51.63 ID:gWzR9TB/
馬鹿は笑える
明治以来続く売国奴の系譜
大戦中は大陸や半島の利権奪おうと画策
天皇陛下利用してお国のためと洗脳してほとんど利害関係なかった日本人戦地で餓死させた連中
戦後は天皇陛下に戦争責任押し付け原発利権の売国奴になることでマフィアに許してもらった売国奴の系譜



130 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:59:24.08 ID:2hmYIbtY
殆ど海外に滞在。
日本人とのかかわりが嫌なんでしょうね。
日本に対する見切りも早いと思いますよ。
そんな人間がこんな時だけしゃしゃり出て持論を持ち出されてもね〜?!
毎回美味しい所でちょこっと出てきてコメントする容量の良さを感じますね。
マスゴミの最たる朝日の擁護ですか?
今回彼にとってはどんな利点があったのか…と勘ぐってしまいますね。

131 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 12:00:35.93 ID:oK2ZrA7r
馬鹿は笑える
日本の売国奴の系譜の原発利権の一部の財閥
早速中国にとんでお伺い笑える
異常に中国に媚びる原発に執着する
中国のバック知ってて隠せるからだよ
散々言ってるのにアカヒアカヒ?笑える
馬鹿は笑える



132 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 12:01:29.97 ID:TL73ieRO
詭弁と捏造で自国民を洗脳して戦争に駆り立てている
韓国と中国はヒトラーと同じだとはっきり言わなければ
酒飲みのタワゴトにすぎない。
こり程度の文章は説得力もなければ感動も与えない。

必ず朝鮮半島と中国は崩壊で地獄のような状態になる。
日本から朝鮮人と中国人を無くさなければならない。

133 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 12:01:35.00 ID:8cR7YFEY
>>128
じゃ、その部分は「そのような政治家は日本にはいない」に訂正するよ。


134 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 12:02:29.26 ID:ZM4rx+1+
まずもって、日本も乗じて中国人に対して暴動を起こせと
いってるコメンテイターや政治家を見たことがない。
中国と同じような振る舞いをしろと煽ってる人なんていない。
村上は、どこの世界で生きてるんだろうか。
結局は朝日が危機感をもってるんだよ。で、村上を利用したと。
煽ってるのは中国であって、日本ではありません。

135 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 12:02:32.20 ID:gWzR9TB/
馬鹿は笑える
哀れな世間知らずの物書きは馬鹿だからとんちんかんか?
ヒトラー支持して大戦中は必ず日本が負ける詰め将棋戦争に必ず参戦するように煽動したマスメディアあさひ
戦後ももちろん中国共産党のバックにいる連中に都合がいいように動いてる筋金入りの売国奴マスメディアだよ
目的はアカヒアカヒと騒がせ蔓延阻止




136 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 12:04:27.19 ID:oK2ZrA7r
馬鹿は笑える
マスメディアあさひ
戦後は誰かにとって思い通りならない連中たたき
国力削ぐためにゆとり教育推進したよ
ゆとり教育が批判的になるなか
ノコノコゆとり教育推進した
文科省の売国奴を少し前の朝のワイドショーにコメンテーターに出してたのは笑えた



137 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 12:06:50.43 ID:gWzR9TB/
馬鹿は笑える
哀れな世間知らずの物書きちゃん
とんちんかんすぎて笑える
低学歴には受けるよな間抜けな文章
明らかに関東に放射性物質がばらまかれても一切無視石原や
東電娘不細工石破の核武装論
あり得ないよ
中国がほんとに共産主義なら性質上必ず蔓延させようとするからマフィアは早くから日本にも核武装させてる



138 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 12:06:55.05 ID:OQaUipGo
ナツィスに比するべきは支那だろうに
所詮はラノベ作家だな

139 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 12:08:11.88 ID:xzPvKw4J
>実際に傷つくのは現場に立たされた個々の人間なのだ

やれやれ。
こういう発言こそ、実際に現場にいる人間の背中を刺すことをしらんのか?
愛国無罪、日本人には何をしてもいい、こんな大中華/小中華レイシズムを生み出したのは
ハルキさんを含む団塊の「僕の良心第一主義者」の左巻き脳じゃないか。僕の良心が
痛まない範囲の発言しかしてこなかっただろうが。
「下らない人間が社会にでて、せっせと下らない社会をつくるんだ」←お前もな。

そうそう、ヒトラー云々って、ビッグブラザーはいない、リトルブラザーしかいない、と
ゆうたんはあんたやないのけ? チャーチル自伝を読んでみ。図書館好きなんやろ?

アンチ・ハルキのレガシーメディアの知識人のみなさん、とくにWatanabeくんたち、
はハルキ憎しのあまり右翼に転向してはダメですよ、そもそもアンチ発言は相手の思う壷です。
とりあえず無視、放置されたあげく、かな〜り時間がたった後、独占ロングインタビュー
などで一方的に切り捨てられますよっと。
この手のことは、僕たちファン(笑)におまかせ下さい。

ハルキさん、ノーベル賞の授賞式には、この調子でぜひ半ズボンにビーサンでお願いしますね。


140 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 12:09:31.67 ID:oK2ZrA7r
馬鹿は笑える
散々言ってるよん
大戦中みたいに日本に暴走させないために核武装なんか許すわけねえだろ
中国とアメリカの茶番劇対立構造演出コンビ
アメリカ軍が暴動させないために巧妙に貼り巡らされてる
石原や石破
実際はたんなるマフィアの思惑通りサヨクウヨクの煽動で売国奴やってる人間にしか見えないんだがな
石原や石破が愛国者?閣下だとさ
馬鹿は笑える



141 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】(1+0:8) :2012/09/29(土) 12:10:01.38 ID:YOYhI9Zh
IQ84が発禁処分になったことに対して
何も思うことはないのか?
とすれば物書きとしても失格だと思うのだが。

142 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 12:11:11.41 ID:4JseiiWZ
スターリンや毛沢東は寿命をまっとうしたが?

143 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 12:11:23.52 ID:jIHL2ozh
ハシゲへの忠告ですね

144 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 12:12:31.99 ID:gWzR9TB/
馬鹿は笑える
ソビエト崩壊から20年
ソビエト崩壊でサヨクウヨクの対立構造は終了したんだよん
いまだに夢見てる左翼馬鹿のゴミいようがサヨクウヨクの対立構造にはなり得ない
バックがいないから
今後ともたんなるサヨクウヨクの茶番劇売国奴バランスやってるのが東アジア



145 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 12:14:59.42 ID:oK2ZrA7r
馬鹿は笑える
マフィアはソビエト破壊して
思いのほか軍事産業に打撃与えることを学習
インチキテロの脅威だってさ
笑える
ビンビンラディンちゃん
テロ組織維持には莫大な資金必要だが株で形成ってキャリアは笑えた
マフィアとリンクしてなきゃ無理だよん




146 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 12:16:21.37 ID:l+Ea/RSW
>>117に概ね同意するが、
日本は十分冷静だろ。冷静な側に対して冷静になれというなら、
それは挑発になるんじゃないか? 
社説の主旨は理解できるが、釈然としないな。
もっとも、村上に限らずエセ文化人全般に言えることだが。


147 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 12:17:23.61 ID:gWzR9TB/
馬鹿は笑える
哀れな世間知らずの物書きちゃんは馬鹿だから
テロの脅威がたんなるインチキ
911のビルにユダヤは一人もいなかった!と騒いだ俳優窪塚君笑えた
インチキってばれちゃ殺したらいいじゃん
サヨナラビンビンラディン



148 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 12:20:08.47 ID:oK2ZrA7r
馬鹿は笑える
愛国者に見せかけた売国奴が尖閣購入表明した時点から
なんで暴動が徐々に発展しなかったんだ
チョン民主党が国が購入表明した時点からいきなり同時多発暴動
あれチョン民主党が売り渡すんだろ
なんで中国大喜びしねぇんだ?おかしくないか?



149 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 12:23:12.47 ID:gWzR9TB/
馬鹿は笑える
尖閣の募金の金思ったより少なかったか穢れ売国奴石原
お前チョンの竹島はしゃあないってぬかしやがったな
瓦礫焼きたがってる高貴な血筋の大阪橋の下
チョンと竹島は共同だと?
そりゃそうだ
いまどきサヨクウヨクなんて時代遅れだよって散々言ってるのにサヨクウヨクの煽動やってるのはエタとチョンの穢れ街宣車=原発穢れ乞食=不正生活保護穢れだもんね



150 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 12:25:40.67 ID:oK2ZrA7r
馬鹿は笑える
桜井よし子ちゃんもチョンを労れだって
そりゃそうだたんなるサヨクウヨクの煽動で食ってるババアだもんね
散々言ってるよん
不正生活保護穢れ河本マスメディア産経即擁護したのは笑えた
もちろん原発穢れマスメディア
金もらって放射性物質ばらまくリスク高めて壊滅する気満々だね
まともな日本人じゃないから



151 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 12:27:24.56 ID:v3kh6f9c
こういう表現って中韓に似てるなって思ったが・・・
つまり、中韓の論調って文学寄りの文章ってことなんだろうな

152 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 12:27:38.32 ID:gWzR9TB/
馬鹿は笑える
最稼働に躍起だった前原先生チョンの妾ですかね
そりゃそうだ関東に放射性物質ばらまいたら関西ねらって当然
最稼働まで脱原発訴えるって前原にメールしたってほんと?
高貴な血筋の瓦礫焼きたがってる大阪橋の下さん



153 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 12:30:28.70 ID:oK2ZrA7r
馬鹿は笑える
愛国者石原閣下だとさ
どうみても愛国者に見せかけて
たんなる金盗んで海外に隠し盗んでいく売国奴のパターンにしか見えないんだがな
チョン民主党が選挙目当てか国が購入表明
いきなり暴動開始?
みかじめ料拒否した店にエタとチョンの穢れヤクザが嫌がらせ
この構造にそっくり
チョン民主党は民主党で日本人が被害にあって内心ウハウハだろうがな
穢れ売国奴石原
お前そもそもまともな日本人か?


154 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 12:31:35.62 ID:gWzR9TB/
馬鹿は笑える
オリンピック?
チョン広告屋と海外と組んだ
典型的な金盗んで海外に隠し盗んでいく売国奴のパターンにしか見えないんだがな
反対するやつはチョンだ!だとさ


155 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 12:33:43.06 ID:oK2ZrA7r
馬鹿は笑える
だからといって平等強制共産主義がいいわけない
すべてが停滞する
自由経済による適切な配分なんか当たり前
問題はマフィアと売国奴とまともな日本人じゃないおぞましい穢れがリンクしてやりたい放題やってることだよん



156 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 12:36:27.58 ID:gWzR9TB/
馬鹿は笑える
金のためなら紛争貧困戦争殺人なんとも思わない連中がリンクしてやりたい放題
エタとチョンの穢れ街宣車
いわば犯罪遺伝子みたいなもん
気にくわない連中は左翼だ!左翼だ!呼ばわりで
穢れながらにマフィアのお手伝い
200キロ先でいまだに放射性物質がばらまかれても天皇陛下移動すらいわない
だって実態がはたんなる売国奴の寄生虫
穢れの分際で皇国だとさ
壊滅する気満々じゃん



157 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 12:37:50.55 ID:oK2ZrA7r
馬鹿は笑える
大江とか村上とかいう哀れな世間知らずの物書き
お前らとんちんかんはほんとに迷惑
哀れな世間知らずの物書きが余計なことするな



158 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 12:39:16.07 ID:gWzR9TB/
馬鹿は笑える
エタとチョンのヤクザ
マフィアに因縁つけられ資産凍結笑えたかなり笑えた
売国奴の寄生虫
一生懸命頑張っておこぼれもらっても最終的には因縁つけられ資産没収される間抜けな運命笑えた



159 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 12:40:55.56 ID:oK2ZrA7r
馬鹿は笑える
日本人が大陸や半島の糞どもにひどいことやった?笑える
アヘン戦争時代から間抜けな売国奴だらけだから植民地化併合されるんだろうが馬鹿が



160 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 12:42:36.94 ID:gWzR9TB/
馬鹿は笑える
大陸や半島の糞ども未来永劫戦争被害と称してギャーギャー騒ぎ
マフィアからおこぼれもらう間抜けな寄生虫
お前らにまともな人権なんかあるかよ




161 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 12:45:38.38 ID:owQSKat5
タイトルしか見てないけど、なんで日本に責任おっかぶせたり
最低呼ばわりの非難するんですかね。

作家なんてどんなに賞をとろうが、作品を評価されてるのであって
本人を評価されてるってことにはならないんですよ。

しかも賞は基本的に売れたり売ったりするのに長けていた作品であって
それが文学的な何かの基準になるものではないんだよね。

162 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 12:47:02.10 ID:MOpKh/3e
『1Q84』って、ほんと つまらんかったぞ。
文庫本で読んだけど、ハードカバーでバカ売れしたからって言うんで買ったけど。
なんだ、あのラストは。3600円も払う価値零0だわ。

163 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 12:47:13.01 ID:Yps9jC7H
ああ村上、官能小説の人ね。

164 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 12:53:26.47 ID:uu3HV9qR
精神障害者だよな、あの顔。
ある病院にいる人たちの顔。

165 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 12:55:41.68 ID:Ze1TS6NU
それは中国に言ってやれよ・・・・・・・・・・・・

ガッカリだよ・・・・・・・・・・・

166 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 12:59:09.91 ID:bUksIA6E
もう二度とこいつの作品は読まない笑



167 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 12:59:47.76 ID:HIXNahtR
所詮、せんずり野郎

168 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 13:00:56.14 ID:/Ehv9PCh
ご説ごもっともですが、それをなぜ当事者の一方だけに言うのですか?
もしかして中国・韓国語に翻訳してそちらの国の新聞にも投稿してるのですか?
そうでなければただのヘタレに過ぎませんよ?

169 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 13:13:05.45 ID:MOpKh/3e
「ノルウェイの森」も文庫で買ったはいいけど
出だし20ページでつまらんので、5年間放置。
マツケンで映画化されたのでやっと読み終えた。村上は、マスゴミによって過大評価されてるだろ。


170 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 13:15:07.26 ID:ZM4rx+1+
中国軍の5将軍「断固として軍事行動」
(2012年9月20日15時32分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20120920-OYT1T00290.htm?from=main1

>>1
軍人が、こんなこというんだぜ。ヒトラーをたとえるなら、
今の中国だろうに。村上とかお花畑文学者は
こういうのみても、文民統治ができない、危険な国という
事実から目をそらせるよね。で、日本の論壇や政治家を
ナチスヒトラーにたとえて、批判するんだもんな。

171 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 13:16:09.55 ID:dN/aBcpN
>>162
俺、マジで今日から読もうと思ったんだがww
手元にある内に、一応読んではみるけど…

シナで性器版が売れないから、日本は黙ってと
正直に言えば良いのにw>村上

172 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 13:19:31.46 ID:fmMtDcXT
村上は自分の本を売ってもらえなくなると困るんじゃねぇ。
ビックオフには村上の本が山ほどだからね。
まともな作家だったらそんなことはないよ。
翻訳しやすいんだろうけどね。



173 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 13:20:45.91 ID:MOpKh/3e
『1Q84』を読むぐらいなら、
筒井康孝の「脱走と追跡のサンバ」を読め
パラレルワールドものとしては、屈指だわな。

174 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 13:23:21.99 ID:8f1PEyWM
「村上春樹、大江健三郎の現在を見よ」www

175 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 13:24:33.51 ID:eSyMkF0y
ヒトラーの結末を言うなら融和政策はつけあがらせるだけて事になるだろw

176 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 13:27:25.59 ID:uhH/G7gk

バカボンのパパに似てる

177 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 13:35:49.16 ID:UUUONcAx
この馬鹿は何を言っているんだ?ヒトラーが取られた領土を回復する事を目標に
掲げるのは当たり前だろ。批判する余地など無い。尖閣はドイツの領土回復とは
話が全く違う。一方的に根拠のない言いがかりを付けられてるのに自分の本の売
れ行きを心配して、政府に対応を変えろといっていうのか?

178 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 13:41:41.06 ID:vdfYKK3g
>>安定したマーケット
結局金儲けができないですーって泣き言。
右傾化?ヒトラー?それって中国共産党のことでしょう。
棚上げ放置すればどんどん付け上がる。それもわからないの?
小説だって宣伝が上手かっただけ、立ち読みしただけで買うレベルまで
いってない三流。

179 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 13:43:01.19 ID:Ik9+SKrq
ヒトラーを引き合いに出すなら、どう考えても一党独裁の胡とか習のことだろう。
領土侵略の意欲満々だし。
シナに向かって言え。


180 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 13:44:45.17 ID:+j3YgWub
俺の知ってるなかでこいつの小説読んでるやつはわがままなやつばかり。
こりで理由がわかった。
もう一生読まないよ。


181 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 13:46:32.92 ID:m4JkVlkK
>>1
自分に都合の良い所ばかりを、歴史から切り出してきて話を進めてはいけませんな
ヒトラーを増長させたのは>>175の言う通りナチスの領土要求に対した、イギリスとフランスの
行き過ぎた融和政策の為





182 ::2012/09/29(土) 13:50:27.25 ID:gu6/bF/t
日本の今の政体と中国共産党とどっちがナチスに近いと思ってんだ。 
どう考えても中共だろ。 坊主をバーベキュウ虐殺にしてる事に反対声明でもだせよ。  

中国のゆとりも日本の本言論統制で国家の統制の恐怖かんじてるんだから
言論統制に対する反対声明だせば

ご近所付き合いじゃねえんだよ。 譲ったてなんの見返りもない。   
国力が落ちてると思われてるからなめられてるだけだよ。 

183 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 13:59:00.72 ID:Fo2Mshdz
エロ小説家、政治を語る・・・か

184 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 14:15:51.07 ID:79X//7Rq
落ち目の作家はどうしようもねえな

185 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 14:27:18.19 ID:dzkAAWTG
戦後民主主義の失敗例

186 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 14:55:43.11 ID:ucAyYaWX
>>1
日本国内に向けてもいるが
むしろアジア全体へ向けての警鐘としての役割が強いだろ

日本がこの程度で急速な右傾化とか言われたら
中韓のドギツさにどう対処すればいいんだ
日本は戦前に過剰なナショナリズムによる挫折を経験してるからまだ自制が効くが
未熟な中韓は全く歯止めが効かないからな

187 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 15:26:55.25 ID:spl+vGoz
馬鹿は笑える
はははははははははwwwwww

188 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 15:31:46.65 ID:iyV0F0i6
偽善を言ってきた文化人とか
景気のいい時に売れた作家、音楽家とか
戦後平和ぼけ=戦後レジームの失敗例がボロボロ出てきてる

安倍再チャレンジは時代の必然なんだな

189 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 15:46:14.71 ID:imywOTHo
何でもヒトラーとかナチスとか言ってれば
引っ込むと思ったら大間違いだから

190 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2012/09/29(土) 16:04:25.87 ID:mZImU/qS

ワーグナーの悪口を言わなければ、とりあえず許そう

191 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 16:05:13.43 ID:FwrTsXkX
ヒットラー=石原
って事ですねw

192 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 16:32:13.30 ID:bzm7LHd+
ハルキさんよ、中国や韓国がヒトラーの末路を辿ってるのか?
愛国心のせいで中国や韓国が潰れかけてるか?
アメリカはどうだ?
アメリカもなにかにつけてはUSA!USA!と叫ぶ愛国者が溢れ返ってるが、実際アメリカは愛国心のせいで衰退してるのか?

そこをよく考えてくれ

193 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 16:32:43.01 ID:tjqYj9js
田中秀臣(上武大学教授)@hidetomitanaka
http://twitter.com/hidetomitanaka
しかし中国経済は日本が引き上げれば終りじゃん、みたいな発言をき くたびに思うのは、素人(といってもかなり頭の悪い人たち)のゼロ サム思考の根強さ。
つまり日本という経済大国が一方的に中国経済の 繁栄を支えているという偏見だよね。いいかげんにまともになってく れ。幼稚すぎる。

田中秀臣 ?@hidetomitanaka
特定の誰でもなく、一般的に素人が「中国から日本が手を引けば中国終わりじゃん」という意見をもつことを批判すると、「他人のコメントを幼稚とか素人とか言って、
罵倒するのは人間性を疑う。自由な言論を圧殺する独裁者と同じ」とか誹謗中傷がすぐくる。すごいね。素人主義の根深さを味わい中(笑

田中秀臣 ?@hidetomitanaka
要するに、中国が嫌いだ、と正直にいえばいいのに。かっこつけて中国経済について素人意見を開陳する必要はないと思うけどね。無理しない方が頭にもいい。
バブー、ぼくちん、中国きらいでちゅーといってればいいよ。あといちいちそのレベルで僕にいいにこなくてもいい。経済学は幼児教育にはむいてない

194 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 16:33:24.58 ID:8UlFvEfx

こいつ相当無国籍化してるな


195 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 16:46:52.60 ID:Ze1TS6NU
平和ボケの結果がこれ
ほんとに国民の命が数万単位で失われるまで治らないだろうなこの病気は

196 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 16:49:36.86 ID:hfJT7pE8
>>1
>>1930年代にアドルフ・ヒトラーが政権の基礎を固めたのも、第一次大戦によって失われた領土の回復を一貫して
>>その政策の根幹に置いたからだった。それがどのような結果をもたらしたか、我々は知っている。

村上春樹、君はここまで中国を挑発していいのか?

197 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 17:01:45.65 ID:KDRI3UIw
先日放送したNHKのプロファイラーを観て思いついたに 1ペソ

198 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 17:06:34.96 ID:J8MchFOm
オレこの人の著作一作も読んだこと無いんで構わないんだけど、彼の本沢山買って読んだ人の内には彼に対して殺意を抱く様になった人も居るかも知れないなw

199 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 17:41:51.48 ID:F7pAy5li
村上春樹は好きだったのだけどもう嫌い!
村上の本は全部捨てたよ 明日紙の収集日だからね
大江にしろ村上にしろ思い上がっていませんか
エセ知識人だね!

200 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 18:33:07.32 ID:6iLcWW7B
さすが 村上春樹だな!おまえら ノンキでいいな。 今 メルトダウンした核燃料(自己発熱中)
が辛うじて 人口岩盤に留まっている状態の日本。おまえら核燃料を溶岩とまちがえてるぞ。
何かあれば 日本が吹き飛ぶだけでなく 限りない全地球汚染が進むという時、領土??
視線をそらすことを洗脳されている哀れな日、中、韓、露の人々。政府マスコミにあやつられて哀れだ

201 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 19:05:23.25 ID:Iym8yFtT
ヒトラーの結末ね
中国に言うべきだね

202 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 19:09:33.61 ID:PQ4luPFW
これ中央日報の記事で、元の文では特定の国に向けられたものじゃないみたいだよ

203 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 19:13:15.36 ID:Q/m77wXA
日本のチェンバレン=村上春樹



204 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 19:35:23.81 ID:VLhiXTg1
春樹もノーベル賞に目が眩んだのか、哀れなヤツ

205 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 21:37:30.15 ID:kFPcdxgz
ノーベル賞狙いって言ってる人がいるけど、断じて違う!!
この人は、もうずっと昔、むかーーーーーーしから左翼思想の人。本人はリベラル、自由主義のつもりかもしれないけどね。

選挙に一度も行ったことないし行かない、また投票に行く人のことを蔑むような感じでエッセイに書いていた時から、
何も変わってない。原発の件あたりからやっとで本性が露呈してきただけ。

日本の文化や文明を蔑んでいるか、小説やエッセイを数冊読んだらよくわかるのに、
盲信的なファンは別にして、普通の日本人ならば、早く気づいてほしい!とずっと思っていた。

ノーベル賞はもちろん欲しいだろうけどさ。昔から左巻きな人。


206 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 23:26:38.67 ID:JiSGuw48
そりゃ中国のことだろ。寝言は寝てる時に言わないと見識を疑われるぞ(^ω^)

207 :名前をあたえないでください:2012/09/30(日) 00:31:25.23 ID:7opxtjKP
悟性を持とうとせぬからテレビなんぞに煽られる。
気がつけば他人に向けて簡単に罵倒の言葉を放ち、レッテルの張り合いをする。

愚かな者は己の愚かさに気付かない。
愚かさを指摘されれば怒りだす。反省というものの仕方を知らないというより、する気が無いのだ。

馬鹿であることは宜しくないことだと認識しながら
己の馬鹿さ加減をどうすればマシにしていけるかとは考えもしない
己は馬鹿ではないのだとどこかで思っているからだろう。
そうして根拠のない自己肯定をして、またその自己肯定を維持するために、
他人を相対的に低い地位に置こうとし、見下していくようになるのだ。

その醜さよ。

208 :名前をあたえないでください:2012/09/30(日) 00:34:14.15 ID:7opxtjKP
他人を分類し整理する。ラベルを貼り付けて片付ける。
それで分かったつもりになる。
肝心の心の部分は見ない。

見る価値が無いからだろう。


209 :名前をあたえないでください:2012/09/30(日) 00:39:04.57 ID:7opxtjKP
他人の悲しみなど誰も知ろうとはしない
何故なら他人の荷物など背負いたくないからだ。
だから無視している癖に、利用価値があるとなれば利用する。理解はしないままで。

そうして「人間であるはずなのに人形にされる人間」が出てくるのだ。

この残酷さを形作るものが人の無明であるが
無明を作っている当人たちは、何の責任も背負うとはせず、他人のせいにしあっておしまい。

はっきりいえば

獣以下だな。


210 :名前をあたえないでください:2012/09/30(日) 00:40:06.69 ID:E7zVDdr0
村上春樹はチベットやウイグルを見ろ

211 :名前をあたえないでください:2012/09/30(日) 00:42:17.68 ID:7opxtjKP
>>210

見ていないと思うのか?
なぜ。

212 :名前をあたえないでください:2012/09/30(日) 00:52:07.36 ID:7opxtjKP
俺は小林秀雄のような天才でも秀才でも無い。
碌な偏差値も持てなかった馬鹿だ。
小さなころから親に、頭の良い兄弟と比較されながら過ごしたから
馬鹿扱いされる事に慣れている。
というより、自分は馬鹿だから何もできないんだと思ってたくらいだ。

なんでこんなやつをわざわざ呼び出す。
訳が分からんな。

見てるやつなら、高い偏差値があるやつなんかゴロゴロいるだろ。
分かっているくせになんで俺の口を借りる。

見てないやつでも、なんで俺より頭の良いはずの連中が
テレビに煽られてるんだ。

悟性を持てよなんて話は、とっくの昔に小林秀雄のおっさんが語っていたことだろう。
どうしてこんなことになってるんだよ。
それ以前にソクラテスのおっさんが無知の知が大事っつってたろうがよ。
なにやってんだよ。


213 :名前をあたえないでください:2012/09/30(日) 01:04:53.01 ID:7opxtjKP
人を否定すりゃ人からは否定を返される
反発すれば反発が返ってくる
馬鹿だよな
自分がされて嫌な事を人にしてんだよ
自分は我慢しない癖に他人に我慢を強いようとしてんだよ

自分は責任を背負ってない癖に反省した「フリ」をして正義ヅラしてるバカとか
そういう奴に限って、ガキに責任を背負わせようとするんだよな

文句を言いたい対象には直接文句を言えないから
自分より弱い立場のガキに、そいつの代わりに文句を言いまくるのさ。

俺が受けた戦争とか平和の教育の半分は、そういうものだったよ。
他にも似たようなもんがあったけど、忘れた。
日常的に誰かの代わりに文句を聴かされてた気がするな。
ガキにさ。恥ずかしくないのかねぇ?

214 :名前をあたえないでください:2012/09/30(日) 01:11:47.07 ID:7opxtjKP
いつだったか
中学生の頃だな

同じ年の少年が小学生の子供を殺してさ
テレビで話題になったんだよ

自分より弱い立場のやつを、自分と同じ年の人間が殺したんだ

今でもはっきり覚えてるよ。テレビに映ったその少年の白い足を。

意味が分からなかった。


215 :名前をあたえないでください:2012/09/30(日) 01:13:22.04 ID:7opxtjKP
でさ
テレビに出てる人はこう言ったのさ

「最近の子は何を考えているか分からない」
「大人しい子ほどキレやすい」

すげーよな。もうすげぇとしか思いようが無かったよ。
「なんだこいつら」って。

216 :名前をあたえないでください:2012/09/30(日) 01:19:07.26 ID:7opxtjKP
俺らの世代って、将来真っ暗だったぜ。
リストラだなんだ、不景気がどうだの、就職氷河期で働く場所が無いとか
そんな話題ばかりさ。
そこにああいう言葉を平気で放つ大人が居たんだよ。公共の電波でだぜ。
まったく意味が分からん。子供の居る暗い景色に、さらに黒々とした言葉を投げつける神経がさ。

217 :名前をあたえないでください:2012/09/30(日) 01:21:00.55 ID:7opxtjKP
でも中学生に反論の機会なんかねーし。
つーか反論したって誰も聴かないだろうしな。
よくて反発が返って来ておしまい。
都合が悪いから。面倒だから。分かりたくないから。

ひでーよな。

218 :名前をあたえないでください:2012/09/30(日) 01:22:29.73 ID:7opxtjKP
で、平和は大事ですとか言ってんの。
お互いに認め合いましょうとか。

笑っちゃうよ。どこに説得力を見いだせっつーんだろうな。
だから「愛」って言葉が大っ嫌いだったのさ。
胡散臭くて、偽善の匂いしかしない。


219 :名前をあたえないでください:2012/09/30(日) 01:27:20.45 ID:7opxtjKP
河森監督には、だから物凄く感謝しないといけないんだ。
本気で教えてくれたんだよな。すごく楽しかったよ。
どこかで、「愛って言葉が苦手じゃなくなった」って書いたと思うんだけど
嫌いじゃなくなったのは確かなんだ。本当だよ。

そのお陰でさ、現代小説を書いてる人達もみんな
物語を書いてる人達は、真剣に書いてたんだって分かったよ。
正直、全然見えてなかったから、それが分かっただけでも凄いことだと思う。
本当に感謝だよ。ありがとう。

220 :名前をあたえないでください:2012/09/30(日) 01:37:08.08 ID:LFlbCzX4
ノーヘル賞欲しいんだね


221 :名前をあたえないでください:2012/09/30(日) 01:41:32.62 ID:7opxtjKP
なんかもう、何が言いたかったのかも忘れちゃったよ
全然纏まりねーな。
やっぱ馬鹿だからな。

222 :名前をあたえないでください:2012/09/30(日) 02:09:22.30 ID:7opxtjKP
ああそう
子供の社会は大人の社会の縮図とか
子供の社会は大人の社会の鏡だとか
そういう視点で見るってのは大事だと思うんだよな
そうすると、子供に対してちゃんと責任を負わなきゃって気になるじゃん
結局子供ってのは大人の背中を見て育つんだよ
そこからは逃れられないんだよ
変な連鎖があるなら原因をまず見なきゃな
子供が変だったら大人がまずおかしなことをしてんだって。

ちびっこいガキどものことを一番に考えて欲しいよなぁ。
簡単に片付けようとするより、理解する努力をしてほしいよ。平和が大事だと思うなら尚更ね。

223 :名前をあたえないでください:2012/09/30(日) 08:15:06.18 ID:RcNmWghN

南沙諸島の問題はスルーwww

南沙諸島の問題はスルーwww

南沙諸島の問題はスルーwww

224 :名前をあたえないでください:2012/09/30(日) 08:53:27.81 ID:BpmqREKH
>>7
左巻き優先になってる
中道ので有名になるとパチンコマネーが入り込む


225 :名前をあたえないでください:2012/09/30(日) 15:22:33.75 ID:t4DUon5O
>>1 1930年代にアドルフ・ヒトラーが政権の基礎を固めたのも、第一次大戦によっ
て失われた領土の回復を一貫してその政策の根幹に置いたからだった。それがどの
ような結果をもたらしたか、我々は知っている。

 旧領土回復など当時のドイツ復興は、当面の人気取り政策であって、ナチス・ヒトラ
ーの本質は、自民族優越主義と神人(=超人?)思想という魔力であったのだと思う。
 ところで、当時、自民族優越主義と神人思想が単なる思想でなく、現実に(天皇)現人
神とその子孫(民族)として存在していた国があった。・・あぁ、それが幻の大日本帝国
だ。。(~~)

 真に恐れるべきは、自民族優越主義と選民思想という魔力だ。
 なぜ魔力かと言うと、「民族」とか「選民」とかは現実の存在ではないから。
 さて、次にこの魔力の餌食になるのは、何処の誰らか?



226 :名前をあたえないでください:2012/09/30(日) 15:25:11.91 ID:HMbd/Mt0
大江健三郎かと思った

227 :名前をあたえないでください:2012/09/30(日) 15:44:16.58 ID:Urjd2FDI
スターリンも毛沢東も、平和にしんだ
イルソンもジョンイルも、平和に死んだ

フセインとカダフィが哀れな最期

228 :名前をあたえないでください:2012/09/30(日) 15:45:04.09 ID:Ff+193c3
物書き風情がなに言ってんだよ
ちゃんちゃらおかしいです。はっきり言ってWW

229 :名前をあたえないでください:2012/09/30(日) 16:17:11.13 ID:WR41slv6
作家は、日本の悪口言ったらテレビや新聞で本を紹介してもらえる。
だから、こいつの本は買うな。

230 :名前をあたえないでください:2012/09/30(日) 16:19:15.01 ID:vXnE98Mr
尖閣は日本が火事場泥棒的に掠め取ったと正しく理解している日本人
ってどれ位いるんだろうね。
日清戦争末期、相手の弱みに付け込んで領有宣言した事は、誰も否定
出来ない事実なんだが。

231 :名前をあたえないでください:2012/09/30(日) 16:31:20.65 ID:BAg085ZF
中華に媚びてるの?

232 :名前をあたえないでください:2012/09/30(日) 18:08:56.98 ID:7opxtjKP
>>225
真に怖ろしいのは、ヒトラーは人間であり、お前も私もまた、「人間である」という点で同じだということだ。
主義思想のラベルを貼って分類して寄り分けようとしたところで、この本質は一切変わる事は無い。
第三帝国だとかいうものを志向したらしいナチスの熱狂をして、魔力と名付けようとも同じ事だ。
むしろ、魔であるとして切り分けることによって、人間は「自分の責任ではない」と逃れようとするだろう。
「<普通の>人間である自分にはそういった危険性は内在しないのだ」と、どこかの誰かにアピールする意味が、その中には隠れているのだろうから。


233 :名前をあたえないでください:2012/09/30(日) 19:05:49.37 ID:7opxtjKP
むしろ、魔であるとして切り分けることによって
人間が「自分の責任ではない」と逃れようとするところに
己を特別なものとする観念が生まれるんだな。

そこを無視したままにするということは、
己の中に内在する「魔」を野放しにするということになってしまい、
却って危険になるんだ。

無責任さと魔は同じものか。

234 :名前をあたえないでください:2012/09/30(日) 22:18:50.26 ID:Urjd2FDI
ハルキよ

それはハシシターに対する説教かい?

235 :名前をあたえないでください:2012/09/30(日) 22:20:38.26 ID:FKbb0BWg
こいつ精薄?

236 :名前をあたえないでください:2012/09/30(日) 23:06:16.33 ID:8opoQ/ly
346 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2011/10/20(木) 17:56:46.32 ID:5DNuuHXH
電車で隣にいた高校生カップル(多分)が、村上春樹の1Q84の話をしてて
途中から村上春樹の小説っぽく喋ろうということになったらしく

「今日はどこでなにをするの?(真顔)」
「さあ、たぶんいつもと同じさ(真顔)」
「同じって?(真顔)」
「○○駅でおりて、ドトールでコーヒーを飲みながら君と話をする。
学校や友達や、テストやなんかの話をね。(真顔)」
「他の話はしないの?たとえば、
わたしとあなたの関係や何かについて(真顔)」
「君が望むならね(真顔)」
「...」
「...」
「wwwwww30点www」
「wwwwいや、途中までいいセンいってたよ俺w」

見た目は普通だったけど、なんともいえず変わったカップルだった。
言い回しはたしかに村上春樹っぽかったw

237 :名前をあたえないでください:2012/09/30(日) 23:16:18.55 ID:Mkf/dkeL
ノーベル文学賞は死んだ者の生前の業績を偲んで与えるものでよい。逆に言え
ばもらったら死ね。すぐに死ね。大江は死ね。

238 :名前をあたえないでください:2012/09/30(日) 23:28:08.14 ID:sAXGOgIv
ハルキの文章って回りくどくてキライ メンドイ ニオウ

239 :名前をあたえないでください:2012/10/01(月) 01:02:55.25 ID:3Mkrdlwn
>>1
中国の政治化にいえよ
ってか何にも心に響かない

お前は安酒どころか自分に酔ってるだけだ

240 :名前をあたえないでください:2012/10/01(月) 02:37:20.15 ID:YtdlZEUi
表にぜんぜん出てこないで何いってんだ?腹が立つ。

241 :名前をあたえないでください:2012/10/01(月) 12:43:56.46 ID:MW0lSFqN
>>232、233 
分けようとはしていない。人の心にはそういう働きがあると指摘しただけ。
心の病(認知症も含めて)を観て、誰の心にも、自分で責任を持ってコントロールできない
闇黒の部分が潜在している。これを魔という言葉で表現した。


242 :名前をあたえないでください:2012/10/01(月) 14:09:38.74 ID:Bg67ESsZ
村上春樹流かっこつけレトリックだな。


戒められているのは、安酒をふるまう権力とそれにノル人々だ。もちろん日本人が
戒められている。ある種の感情的暴走は、有益ではないと、抑止している。

で、中国のほうはどうかというと、逆に「我々は他国の文化に対し、
たとえどのような事情があろうとしかるべき敬意を払う?」対象と言っている。
「魂が行き来する道筋を塞いでしまってはならない」とも言っている。

世間の動向を見ながら、重要事項は平気で棚上げするスタンスとも言えるし、
最終的には、人類はみな理解しあえるし、大人の対応は、より平和的解決に近い?
とも聞こえる。とても、日本的な発想だ。
まるで、オノヨーコの影響を受けたジョンレノンの曲のように。

問題は、どこにあるかというと、村上春樹は徹底して他者との相互理解を排除し、
自己陶酔のみをかたくなに推し進める主人公に執着しているということだ。
(極端にいえば、有言実行ではなく、有言しながら実行拒否型の主人公???)

彼の主人公は(彼同様?)、信じられないほど取り繕いながらも、社会的であることを
拒否し、個人的であることの価値を極端に尊重している。
彼の本が、日本でも中国でも支持されるのは、その辺だろう。


だから、村上春樹の幻想平和運動には、吐き気がする。




243 :名前をあたえないでください:2012/10/01(月) 14:39:11.42 ID:Bg67ESsZ
「我々は他国の文化に対し、
たとえどのような事情があろうとしかるべき敬意を払う?」対象と言っている。
「魂が行き来する道筋を塞いでしまってはならない」とも言っている。

村上春樹が2NE1が好きだとぬかすなら、上記の発言を認めよう。
彼が韓流にたいして、リップ・サービスするのも、ここが限界だ。

文化相互理解について、彼ほど偏向的(ある意味、確信犯?)な男はいない。

また、たとえがヒットラーでなく、東条英機なら
村上春樹がいつも主張している、《尊厳ある勇気》についても信用してやってもいい。


所詮、ウソ八百の幻想小説のほうが、村上にはお似合いじゃないか?


244 :名前をあたえないでください:2012/10/01(月) 15:10:45.51 ID:Bg67ESsZ
大新聞ともあろうものが、高校生の感想文レベルの無責任発言に飛びついた。
(いや、もっとひどい。村上はこれは政治的見解でなく個人的見解と布石は打っている)
この話は村上側の持ち込みだろうが、村上ブランド=話題性=ノーベル賞後の独占など
きな臭いにおいがぷんぷんする。広告費減収の影響で、脳みそが軟化しているんだろう。


村上は村上で、そんなに国際的権威?やブランド賞?が欲しいのか?
なら、そういうキャラの主人公で一本でもいいから書いてみろ!だな。



245 :名前をあたえないでください:2012/10/01(月) 21:19:29.36 ID:Bg67ESsZ
242 自分:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2012/10/01(月) 14:09:38.74 ID:Bg67ESsZ [1/3]
村上春樹流かっこつけレトリックだな。


戒められているのは、安酒をふるまう権力とそれにノル人々だ。もちろん日本人が
戒められている。ある種の感情的暴走は、有益ではないと、抑止している。

で、中国のほうはどうかというと、逆に「我々は他国の文化に対し、
たとえどのような事情があろうとしかるべき敬意を払う?」対象と言っている。
「魂が行き来する道筋を塞いでしまってはならない」とも言っている。

世間の動向を見ながら、重要事項は平気で棚上げするスタンスとも言えるし、
最終的には、人類はみな理解しあえるし、大人の対応は、より平和的解決に近い?
とも聞こえる。とても、日本的な発想だ。
まるで、オノヨーコの影響を受けたジョンレノンの曲のように。

問題は、どこにあるかというと、村上春樹は徹底して他者との相互理解を排除し、
自己陶酔のみをかたくなに推し進める主人公に執着しているということだ。
(極端にいえば、有言実行ではなく、有言しながら実行拒否型の主人公???)

彼の主人公は(彼同様?)、信じられないほど取り繕いながらも、社会的であることを
拒否し、個人的であることの価値を極端に尊重している。
彼の本が、日本でも中国でも支持されるのは、その辺だろう。


だから、村上春樹の幻想平和運動には、吐き気がする。


246 :名前をあたえないでください:2012/10/02(火) 02:36:48.64 ID:zo/9UgAW

これでも村上龍よりはマシ w

247 :名前をあたえないでください:2012/10/02(火) 04:59:04.80 ID:0txL1FJI
エロ作家が
こいつの小説読んで吐き気がしたわ

248 :名前をあたえないでください:2012/10/02(火) 09:55:26.61 ID:d133vsXy
>>241
>>225の書きようそれ自体が「魔」であるらしい「選民」の志向性を表明しているということだぞ。分かっているのか。
それとも、お前にとっての「コントロール出来ない闇黒の部分」が225で暗に表明されているお前自身の思考態度だということかね。


249 :名前をあたえないでください:2012/10/03(水) 09:07:16.36 ID:XhxKp831
  ,,,,,,,,,,,,,,,   辞世の言葉
 / ,,,, ,,,,\  ポルノが行き来する道筋
|  ^  ^  |  俺さえよければそれでええんや
|   ⊃  |  こどもでも読める棚に『Norwegian Wood』(乱交ポルノ)置いて
 \ O  /      日本の歴史を作ってきたのは常に西の人間。
‘‘------- 、、 
  村上春樹 享年63 


250 :名前をあたえないでください:2012/10/05(金) 14:16:46.80 ID:coMQURGp
なんだかんだ言ってもノーベル文学賞最有力候補の言う言葉だし、
ネトウヨが言うことよりも説得力あるがな。

というか、いかにネトウヨの主張が無教養から来る発言か分かるw

251 :名前をあたえないでください:2012/10/05(金) 15:30:52.03 ID:vP2xdTgD
村上春樹には失望した。

まさかこんなに馬鹿だったとは。


252 :名前をあたえないでください:2012/10/06(土) 08:08:53.79 ID:8caBzmGy

http://www.officiallyjd.com/wp-content/uploads/2012/03/20120329_tashiromasashi_01.jpg
http://26.media.tumblr.com/tumblr_lrifcjw2PG1qjd1kgo1_500.jpg

時系列順 【2007年】
865 :村上春樹:2007/03/13(火) 22:36:55
俺はりさたんの柔らかそうな下腹部の中に、ドロドロでグチャグチャに
消化された食べ物が多量に入っていると思うとハァハァして止まりません
【2008年】
178: 村上春樹:2008/05/24(土) 17:22:40
俺なんか真希ちゃんにわざとマン垢溜めさせてスプーンで掬って食べたもんねー(:-D)rz
ヨーグルトの100倍美味しかったYO!(:-D)rz
【2009年】
39 : 村上春樹: 2009/06/15(月) 20:30:20
なに言ってんだよお前?いい感じの変態だな!
嫌いじゃないけどね。ウンコ食わすのは問題だけど、
ウンコ食うのは別に暴力的な感じはしないし、いいじゃん。
中学の頃とかいじめられてウンコ食わされてる奴いたじゃん。
普通は食いたくないものね。臭いし、汚いし、非人間的じゃない。
スカトロって愛を感じない?あなたのウンコなら喜んで食べますみたいな。
【2010年】
361 :村上春樹:2010/12/28(火) 22:56:58
でもシャブはマジで死ぬんじゃないかってくらいやってた今年の初めから春先まで。
金が底をついて、それからずっとやってないなあ。
【2011年】
23 名前:村上春樹:2011/12/25(日) 18:41:48.45
覚醒剤。いい〜クスリです。
【2012年】
258 :村上春樹:2012/03/02(金) 01:52:49.62
カッターナイフで頚動脈切って殺すぞ?

253 :名前をあたえないでください:2012/10/06(土) 08:09:34.71 ID:8caBzmGy
412 :名無しさん@13周年:2012/09/29(土) 12:38:46.34 ID:fP6osGnYO
        ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \   
    /   ///(__人__)/// \  小説書いたお!!!!!
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |
親友が突然自殺したお。そいつの彼女(直子)が残ったので、ノリでオマンコしておいたお。
でも直子はメンヘルで施設に入ったお。よく分からないけど、直子は大事な女性だお。
とりあえず大学に入ったので、ナンパしてオマンコしまくったお。
好きでもない女とオマンコするのってむなしいお。大学で、ミドリって言うへんな女と知り合ったお。
俺には直子がいるし、ミドリにも彼氏がいるのでオマンコはしないお。
時々、直子の施設に行って手コキとかフェラしてもらってるから満足お。
そしたら、突然に直子が自殺したお。悲しいから旅に出るお。
帰ってきたら、直子の世話係の既知外ババアが俺んちに来たお。とりあえず、オマンコしたお。
そーしたら、何もかもふっきれたお。もう、必死にミドリとオマンコしにいくお。
ミドリ「落ち着け猿」
終わりwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

254 :名前をあたえないでください:2012/10/06(土) 08:10:24.68 ID:8caBzmGy
375 :名無しさん@13周年:2012/09/29(土) 12:10:59.84 ID:CWp6+2IH0
中国の新聞に寄稿しろよクズ 日本側は十分すぎるほど冷静な対応してるだろ
376 :名無しさん@13周年:2012/09/29(土) 12:11:00.78 ID:/hgrDEFa0
安酒をバカにするな!! これ造りに生涯を費やした人たちの気持ちを考えろ!!
379 :名無しさん@13周年:2012/09/29(土) 12:12:01.68 ID:G8WsCzWX0
こんなボンクラは銃を持たせてアフガニスタンにでも放り出せば良い
380 :名無しさん@13周年:2012/09/29(土) 12:12:09.63 ID:kDwz5M670
健全な生活を送りながら、不健全な小説を描く、、っていかんだろ? 昔の小説家は、真逆だったぞーー。
381 :名無しさん@13周年:2012/09/29(土) 12:12:18.92 ID:Q4+Nr7evO
要約すると、 俺が儲からなくなるから報復するな 経団連とかわらないな。
382 :名無しさん@13周年:2012/09/29(土) 12:12:23.69 ID:RUUzKSv/0
>>1 印税欲しさに政治に口を出すんですか?
385 :名無しさん@13周年:2012/09/29(土) 12:14:17.20 ID:9bpk+Iv00
>>1 俺の本が売れなくなるから、か?
386 :名無しさん@13周年:2012/09/29(土) 12:14:57.56 ID:mOD3ar2X0
そもそも低俗な国家との文化交流が必要なのか
389 :名無しさん@13周年:2012/09/29(土) 12:16:32.80 ID:TCyt0X7R0
卵の側に立てよ
393 :名無しさん@13周年:2012/09/29(土) 12:21:13.73 ID:1NNI931S0
相手の暴力を批判せずに平和のルールを押し付けるやつは敵です。
394 :名無しさん@13周年:2012/09/29(土) 12:21:18.07 ID:reQlQWx8P
何十年も続いた勘違い文化人の典型に成り下がった羊男
現代の国際社会の構図すら理解出来ずに腐乱しつつあるメディア側の人間

255 :名前をあたえないでください:2012/10/06(土) 08:11:00.37 ID:8caBzmGy
337 :名無しさん@13周年:2012/09/29(土) 11:48:25.15 ID:LgOKMNzAO
書籍の販売に影響が出てショックって(笑) アホはなぜか中国に言わず日本人に言うよな。
問題なのは中国人の行動なのに。
339 :名無しさん@13周年:2012/09/29(土) 11:49:53.01 ID:kAEv35vO0
>「もしそんなことをすれば、それは我々の問題となって、我々自身に跳ね
>返ってくるだろう」と訴えるとともに、今回の問題により、東アジアの国家間
>で長年の努力の上に築かれてきた「魂が行き来する道筋」、すなわち文化
>交流が破壊されることへの危惧を示している。
こんなこと思ってるの日本側だけだろ。いい加減目を覚ませよ老害が!!
342 :名無しさん@13周年:2012/09/29(土) 11:50:52.63 ID:lBk4vF540
奇麗事ほざいてれば褒めそやされるご身分だからねw
346 :名無しさん@13周年:2012/09/29(土) 11:52:08.70 ID:zaHxEvqQ0
>>1 それが今の中国の侵略を拡大してきた
今までが間違っていた 野蛮人中国人が喜んできただけだった
まともな国なら通じるだろう だが相手は報復以外わからない人間の集まりだ
通じないことをやっても意味がない 報復するべきだ それが日本の国益になる
村上のいうことは日本人を不幸にする詭弁だ
347 :名無しさん@13周年:2012/09/29(土) 11:53:17.02 ID:/AFOKrh1O
村上春樹の言動が安酒になってる件
350 :名無しさん@13周年:2012/09/29(土) 11:54:17.03 ID:p9S3L8TSO
こいつなんで中国目線なのwww
352 :名無しさん@13周年:2012/09/29(土) 11:55:05.87 ID:FXkjWU81O
読んだことないぜフフン! ってどういうプライドなんだよ
薄っぺらいなあ 大衆を見下したいのか知らんが見下してるお前のことなんか誰も興味ないわ

256 :名前をあたえないでください:2012/10/06(土) 08:12:46.62 ID:8caBzmGy
353 :名無しさん@13周年:2012/09/29(土) 11:55:16.07 ID:34mQ13QN0
お前のエロ小説が中国で売れてようがどうでもいいんだよ不細工コンプ男
355 :名無しさん@13周年:2012/09/29(土) 11:56:09.42 ID:4rkDsf500
安酒飲んで騒いでるのは中国 日本じゃ何も起きてないだろ 目を開けて現実を見ろよバカ
356 :名無しさん@13周年:2012/09/29(土) 11:56:49.93 ID:HG4lg1vDO
我々はチベットの轍を踏まない
362 :名無しさん@13周年:2012/09/29(土) 11:58:18.60 ID:GjSc115P0
ちょっとアマゾン見てきた エロ小説の人なの?みんなエロ小説好きなの?
363 :名無しさん@13周年:2012/09/29(土) 12:01:00.41 ID:1NNI931S0
何で新聞でジョークを披露する必要があるのかと思うことが多い。 真剣さが感じられない。
365 :名無しさん@13周年:2012/09/29(土) 12:03:06.80 ID:GKt8/SOf0
こういううそくさい事言う奴 一番信用できない
366 :名無しさん@13周年:2012/09/29(土) 12:04:05.50 ID:rem7/b4D0
たかが物書きが何様のつもりだコイツ
367 :名無しさん@13周年:2012/09/29(土) 12:04:33.56 ID:Bc1JTdjf0
「私の賞のゆくえに悪影響を及ぼさないでほしい」
368 :名無しさん@13周年:2012/09/29(土) 12:04:45.66 ID:mWnv+nQoO
>>362 内容はエロ小説としても成立してない 叩かれて当然のつまらないモノ 流行作家でも叩かれない人もいる
372 :名無しさん@13周年:2012/09/29(土) 12:10:03.66 ID:MbT1+MHz0
村上作品で俺が好きなのは だんぜん「愛と幻想のファシズム」だな
374 :名無しさん@13周年:2012/09/29(土) 12:10:32.75 ID:XNLYvL5bO
小説家ごときが何言ってやがる

257 :大江:2012/10/06(土) 13:56:00.54 ID:8/4DUO87

       ,,,,---'''''''''~~~~"'\   /'"~''''''--、
      /             \/    ヽ
     /   ,,,,,,,,,,----、              ヽ
     {_i       NNVV//\\\\へへ }
     {   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ...--..... \\\\   |
     |        (;;;;;;;;;;;;;;;)      |
     |_______`''--'"_______|
 ,へ   i:::/   ■■        ■■  ヽ:::i   ,.ヘ
 |  \  i:::|                    |:::i  /  |
 | |\ ヽi:::|  ┏〓〓┓     ┏〓〓┓  |:::i / ,/|. |  
  \ し |:/ .【     .. 】    【       】 ヽ:| J /
 | \ |  =ロ【   -=・=-  】〓【  -=・=-   】ロ=  | / |
  \ し |:/ .【     .. 】    【       】 ヽ:| J /
    \_|/   ┗〓〓┛  .⌒  ┗〓〓┛  ヽ|_/    
     /         .(_  _)        ヽ
    /         /   l l   \       ヽ
    |         |    l l    |        |
    |         |    l l    |        |    
    |         |    l l    |        |    
    |         )  / ̄ \  (        |   
    |         )  .| ̄ ̄ ̄|  (        |    
    \      /     ̄ ̄ ̄   \    /
      ヽ  ヽ  _- : : :(: : : ⌒ : : :): : :-_    ノ      
       \丶\________/  /
       ( \             _/ )
     丿\丶  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     /ヽ



ノーベル賞盗るためなら、「手段選ばず」が絶対に必要。
愚民どもにはわかるまいが(笑)(笑)

258 :名前をあたえないでください:2012/10/06(土) 14:57:57.88 ID:lHoNxMCM
村上の詐欺発言は、エルサレムと同様である。
詐欺商法対応マニュアルによると、、、

私はウソはつかない。これはウソつきの常套句だ。
私はウソつきだけど、今日は正直に言う。これは確信的なウソつきの常套句。

村上の奇妙なレトリックには、いつも虚言癖特有の巧妙な戦略があり
我々は、安易にそれに引っかかってはいけない。

彼は安全なところに自分を置き、もっともらしいウソをついているに過ぎない。

彼には彼なりの意図がある。


259 :アカヒに載った投稿:2012/10/07(日) 04:48:45.26 ID:aAQdj+Tp
(4日 名古屋版)

★9条命をかけて守らねば★

主婦 吉岡ヨシコ(愛知県東海市 66)

 村上春樹さんの寄稿文(9月28日朝刊)を拝読して、まったく同感です。
 歴史を振り返ってみても、戦争の始まりの多くが領土紛争と言っても過言ではありません。今、尖閣
諸島問題をめぐり中国での日本たたきを見聞きするにあたっても、もし日本に憲法9条がなかったら、
武力による反発を考える人々が、少なからず出てきただろうことかと思っています。
 こういう状況の現在、戦争放棄をうたった9条があって良かったとつくづく思っています。9条に守ら
れているという安心感があるので、私たちは尖閣諸島をめぐる問題を困ったことだと思いながらも平和
な日本で生活していける喜びを今、感じています。
 今後、たとえ国会で憲法改正が論議されても、この9条だけは私たちは命をかけて守っていかないと
いけないと、今回痛切に思っています。我が子や我が孫のために。

260 :名前をあたえないでください:2012/10/07(日) 09:43:09.97 ID:wrRM0eFw
原文よく見ろw

明らかに  シナ共産党をヒトラーに喩えてるぞ。 それをシナチョンメディアが
勝手に書き換えて広めてるだけ。

261 :名前をあたえないでください:2012/10/08(月) 14:26:40.51 ID:dxyqlVC4
まっ、安易な平和主義って、子供でも言えるし
安全なところにいて、何かをやった気にはなる。

実際は何もしてないで、ただ戯言並べただけだよ。
そこは村上の小説と同じだ。

89 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)