5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】「領土問題に火をつけた責任は日本にある」…アジアでも欧州でも、海外メディアは日本に対して予想以上に厳しいという「現実」

1 :結構きれいなもろきみφ ★:2012/09/27(木) 21:33:25.84 ID:???
 上海で反日デモが猛威をふるった9月半ばから昨日まで、香港やシンガポールなどを回った。忘れないうちに、海外メディアの論調で
気づいたことをメモしておく。

1)日本国内で尖閣諸島が日本固有の領土だとされているのと同じように、中国や香港、台湾では魚釣島は中国固有の領土で、
日本によって不法占拠されているというのが常識で、日本の主張は一顧だにされていない。日本では「中国共産党の偏った歴史教育」
が原因といわれるが、香港や台湾は中国の教育制度とは切り離されており、表現・報道の自由も保障されているのだから、共産党の
一党独裁が終わったとしても、日本の主張が受け入れられてこの問題が解決することはない。

2)中立系の香港の英字新聞では、日系企業や日系の店舗への暴力行為はChina Riskとして批判的に報じられているが、反日デモの
責任は日本政府にあるとされている。

3)中国と距離のあるシンガポールでも、メディアの論調は日本に対してきわめて批判的。領土問題は原理的に解決不可能なのだから、
問題化させないというのが国際社会の常識。それを日本が国有化によって踏みにじったために反日デモを引き起こした。これは、中国政府
の主張とほぼ同じ。

4)CNNのような欧米メディアは原則中立だが、中国問題の専門家などのコメントは「領土問題に火をつけた責任は日本にある」というもの
が多い。なかには、「ドイツは第二次世界大戦の戦争犯罪について真摯に謝罪してヨーロッパの一員になったのに、日本がいまだに中国や
韓国から激しい抗議を受けているのは、戦後日本の謝罪が足りないからだ」という解説もあった。これは、慰安婦問題における韓国の主張
とほぼ同じ。

 なお、マイケル・サンデルが『これからの「正義」の話をしよう』で、日本は慰安婦問題で韓国に謝罪すべきだと書いたように、これは欧米の
知識層では一般的な主張と考えた方がいい。

5)日本国内と、海外メディアの論調はかなりの温度差がある。「国際世論」は、日本人が思っているよりもはるかに日本に対して厳しい。
実態としては、日本が一方的に悪役にされているというのに近い。

 とはいえ、尖閣問題が高い関心を持って報じられるのは領土を接する中国、香港、台湾だけで、マレーシアやインドネシアなどの
東南アジア諸国では(シンガポールを除けば)ほぼ無関心。これは、日本人が南沙諸島の領有権問題にまったく興味がないのと同じだろう。

6)日本国内の議論は、日本語の壁のなかでガラパゴス化し、自己完結しているので、海外にはほとんど発信されない。

7)日本のメディアは反日デモによる日系企業の被害のみを報じるが、ほんとうに悲惨なのは、香港や中国に根を下ろし、中国国内で
工場を経営する中小の日本人事業者。彼らの話を聞いたのだが、ひとたび標的にされれば黙って損失に耐えるしかない。

 日本政府は、形式的には中国政府に補償を要求するが、当然、認められるわけもなく、あとは放っておくだけ。国家の面子のために、
これまで真面目に事業を営んできたひとたちが破産の危機にあるが、ほとんどの日本人は彼らの苦境になんの関心もない。

8)この程度のことは、ほんの数日滞在しただけの私にでもわかるのだから、日本メディアの海外特派員は当然知っているはずだが、日本では
なぜかほとんど報じられない。

ソース(BLOGOS、橘玲氏) http://blogos.com/article/47359/

2 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 21:34:20.93 ID:6RWpFOSE
海外メディアってドコ?www 適当記事だなwwww

3 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 21:35:21.32 ID:dLT+Aql5
という、バカチョンとチャンコロの妄想でしたwww

4 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 21:37:27.15 ID:7ovWtva3


世界中が中国の見方!
   日本の負け!




5 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 21:38:23.36 ID:IRoItEbQ
効いてる効いてるww

6 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 21:40:06.08 ID:N51fOmWN


■ ■ ■ 『 支那反日暴動に怒りの国民大行進! 』 ■ ■ ■
【池袋 9月29日(土)】 東池袋中央公園(東池袋3ー1ー6 に14:00集合! 在特会

◆ ◆ ◆ 『 南モンゴル中国政府の侵略と虐殺”に抗議! 』 ◆ ◆ ◆
【新宿 9月29日(土)】 柏木公園(西新宿7ー14) に14:00集合! がんばれ日本全国行動委員会(協賛)

■ ■ ■ 『 尖閣・竹島・北方領土  国民行動! 』 ■ ■ ■
【岡山 9月30日(日)】 石山公園 (岡山市民会館隣) に13:00集合 がんばれ日本 全国行動委員会

◆ ◆ ◆ 『 新潟中国総領事館問題 街頭チラシ配布活動 』 ◆ ◆ ◆
【新潟 9月30日(日)】 JR新潟駅万代口方面三越ブラザービル横 14:30  新潟中国総領事館問題を考える会


7 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 21:40:09.39 ID:MMrVYfSV



左翼作家のステマです以後スルーで





8 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 21:40:26.44 ID:M7i9E4C+
ラングレーのオハコ、相手を挑発して揚げ足を取る作戦。
動機にあるのはやはり、北方四島奪還作戦なのでは?

太平洋の西のフロント・ラインは堅持したいのがアメリカの地政学なのカモ。
オバマが東南アジア重視を打ち出したのは、中国の南下政策に対応したんじゃ
ないのか?

9 :結構きれいなもろきみφ ★:2012/09/27(木) 21:40:37.56 ID:???
ちなみに、これに関して「中国や韓国が宣伝しているせいだ」的なことを言ってる人も多いわけだけど、
ではどうして日本は同じように宣伝しないのだろう?あるいは宣伝しても相手を納得させられないのだろう?

基本的に、竹島問題だけなら「責任は韓国にある」という点に一定の正当性があったと思うのだよ。

でも、尖閣問題に関しては、わざわざ自分から好き好んで火をつけたのは石原慎太郎だ。
だから「責任は日本にある」と言われるのはある意味当然というか。


本当の「売国奴」は誰なのか、きちんと考えるべきだ。

10 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 21:41:15.98 ID:zK7gf/CN
現実に、慰安婦問題とかで>>1の言う通りなんだよな。欧米は日本の味方をしない。
尖閣問題も日本の挑発が原因だと見られている。
2ちゃんに立つニューススレをチャックしているだけでも、そのぐらいのことはわかるが。

11 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 21:42:33.00 ID:Ccx1HGEW
>>1
仮にそうだとしたら
左のせいだな

平和とかほざいて金だけ出して
物言わなかったせいだよ


12 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 21:42:51.77 ID:6U7e6p/e


もろきみだろうと思ったら

思い切りもろきみだった



もろきみに都合の良い情報だけ切り貼りw

13 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 21:42:53.87 ID:Ifm1khAo
ずいぶんチョンくさいニュースだな。

14 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 21:44:55.31 ID:MYuCKSGj
必死だな

15 :結構きれいなもろきみφ ★:2012/09/27(木) 21:45:47.42 ID:???
あとね、これは野田政権が外交下手っていうより、はっきり言えば外務省のサボタージュだと思っているのだが、
なんでよりによって尖閣国有化を、「満州事変(柳条湖事件)の前日」という最悪のタイミングで発表するのかね。

外務省の人間が誰もこれに気づいてなかったとは、俺には到底思えないのだよな。

中国で最も「反日」が盛り上がる日の前日に、わざわざ盛大にガソリンくべてやってどうすんだ、って話だ。
もうちょっとタイミングとか考えろよ…という。

今回の反日デモ、国有化は間違ってないにしても、あまりにも外交的に稚拙すぎる。

16 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 21:46:45.53 ID:XsMAqdqA
BLOGOSとは?

http://blogos.com/guide/about/

おいおい…

17 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 21:48:09.59 ID:ZnlNVTEK
海外メディアって書いてあるけど
香港、台湾、シンガポールじゃん

橘玲 本名非公開
この人は怪しい

18 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 21:48:37.09 ID:LGw5drc7
慰安婦だけは納得がいかない。
韓国に配慮して遠慮してきたのがよくなかった。
彼女らが 売春婦であること
もっとはっきりと発言してほしい。
韓国では  国営の売春宿「キーセンハウス」まで運営していたのに
軍隊のそばで売春宿が営業していたことを批判できる神経がわからん。

19 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 21:48:44.17 ID:dxSTvAuo
ネトウヨはもちろんわからない



20 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 21:49:25.64 ID:t96iEklZ
まーなんつーか日本としては歴史と同時に外国語を学べとしか言いようない
海外の人に説明するには相手の国の言葉が必要だし
てか海の向こうの人からしたら大抵はそんなん知らねーって話ですよ
まあ影響受ける地域かどーかってのにもよるけど

21 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 21:49:45.76 ID:zK7gf/CN
>>15
週刊文春 2012年9月27日号
総力特集 日中一触即発!
「人気取りと夏休みが大事」
野田首相・玄葉外相亡国外交ドキュメント
http://shukan.bunshun.jp/articles/-/1801

森田実の言わねばならぬ/平和・自立・調和の日本をつくるために【838】
《今日の論点(3)》『週刊文春』2012年9月27日号の総力特集「日中一触即発!」に書かれた“真実”
http://moritasouken.com/sC1357.HTML


外務省幹部も気づいてなかったらしいよ。野田と玄葉が勝手にやりやがったらしい。



22 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 21:50:05.39 ID:bnedUDRR
はいはい ライブドアライブドア

23 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 21:52:02.21 ID:aSMszWRI
日本は正しいのだが、
>実態としては、日本が一方的に悪役にされているというのに近い。
つまり、意図的に、一方的に悪者にされている。
香港や台湾は、中国経済への依存度が大きくなってきており、
反中国を主張しにくくなっている。
香港・台湾で報道の自由が保障されているというが、中国資本に汚染された
メディアは、必ずしも、その国の正しい主張を報道するとは限らない。
日本のマスメディアを見れば分る。
欧米に知識人は日本の歴史認識に対して批判的だと言うが、
ほんの一部の知識人だけである。知識人といえども多くは関心はない。

24 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 21:54:26.32 ID:Bt32SRNp
まあな工作員のやりたい放題のアホの国だし
世界の金貢君だし
所詮そんなもんよ
これからはアホみたいに金をホイホイだ出すんじゃねーよ
先ず中国のODA止めろ
チョンのスワップ止めろ
話はそれから聞こう


25 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 21:54:57.68 ID:k+KAVXkx
正直、わりと本当の話だよな。
朝日、読売、NHKなんて海外じゃ人民日報どころか環球時報にも至らん影響力だしな。

26 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 21:56:08.22 ID:zK7gf/CN
中国の戦争宣伝の内幕
http://side-3.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/post-07ea.html
日本人が世界に出てきて、西洋人のゲームのやり方を学んでせいぜい八十年である。彼らは実に見事に
やった。ついでに言っておくが、何とかしてもらいたいものだ。なぜなら彼らはほとんど信用されていない。
昔の先生の際限のない敵意を獲得したからだ。この数え切れないプロパガンダと日本への憎しみの背後
にあるのは、日本があまりに早く彼らのレッスンを終了してしまったことに腹を立てている国々のジェラシー
である。(p75,第五章 日本のアジアに対する崇高な使命感)

暗黒大陸 中国の真実
http://side-3.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/post-9fe6.html
一九二七年から二八年、中国領土にいた八千人に上る外国人宣教師のうち五千人が退去させられている。
どこへ退去したのか。日本である。しかし日本に避難したものの、日本人が好きになれない。可哀想な人間
がいないからである。アメリカ人とは不思議なもので、可哀想だと思えない相手は好きになれない人種である。
宣教師は特にこの傾向が強い。可哀想な人間を見ると、我が身の危険をも顧みず、救ってあげようという
殉教精神が涌き上がるのである。だから中国人は全く有り難い存在なのだ。ところが日本は、ドイツに似て、
規律正しく、町は清潔で落ち着いている。これでは宣教師の出る幕がない。だから宣教師に好かれないので
ある。(p170,第六章 宣教師の心)

中国の戦争宣伝の内幕 日中戦争の真実
フレデリック・ヴィンセント・ウイリアムズ著 田中秀雄訳
http://www.fuyoshobo.co.jp/b-gunsen-4-8295-0467-3.html
[中国の戦争宣伝の内幕−日中戦争の真実]−フレデリック・ヴィンセント・ウィリアムズ
http://11874.jugem.jp/?eid=1631
中国の戦争宣伝の内幕(書評)
http://blog.livedoor.jp/hiro7532/archives/3415486.html
第19150号 國民新聞 平成21年12月25日(金曜日)
『暗黒大陸中国の真実』(ラルフ・タウンゼント)を発掘したあの田中秀雄氏が、また凄い本を見つけてきた。
F・V・ウィリアムズの書いた『中国の戦争宣伝の内幕』である。
http://kakutatakaheri.blog73.fc2.com/blog-entry-2060.html

27 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 21:56:37.82 ID:dxSTvAuo
基本的に、日本のメディアの論調だけが違うんです

28 :結構きれいなもろきみφ ★:2012/09/27(木) 22:00:28.00 ID:???
>>23
違う。

欧州における知識人層の中では、「日本は何でいまだに60年以上も前のことで文句言われてるの?」というのは当然にあって、
それは「日本の謝罪が足りていないから」と見なされているのは事実としてある。

なぜなら、他の植民地を持ってた国々はもっと「うまくやってる」からだ。それこそ「ユダヤ人を皆殺しにしようとしたあのドイツですら」だ。
こんなにこじれてるところは他にはない。



「日本が悪いんじゃないんですよ、韓国とか中国が執念深いだけなんですよ」という日本の主張は、
「性質の悪い女につかまった」と訴える男によく似ている。

別れをつげる際の対処を間違えて、相手を感情的にこじらせてしまったから、いつまでも女が恨みを持ったままでいる。
「要はお前さんの別れ方が下手だったってことだろ」としか見られていない。


これ、現実問題として「どうするのさ」というお話だったりもするわけ。

29 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 22:00:45.38 ID:465xYq5U
こいつ怪しげな投資指南本書いてた奴だよ

30 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 22:01:03.97 ID:uhyOCmTg
慰安婦でも尖閣でも一度でも調べてから物を言えと言いたいね。
無知な海外メディアをありがたがるブロガーにも困ったもんだ。

31 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 22:01:11.86 ID:aSMszWRI
>>9
>ちなみに、これに関して「中国や韓国が宣伝しているせいだ」的なことを言ってる人も多いわけだけど、
そのとおりだろ。

>ではどうして日本は同じように宣伝しないのだろう?あるいは宣伝しても相手を納得させられないのだろう?
ことさらに宣伝することに品がないと考える日本人の特質だよ。

>尖閣問題に関しては、わざわざ自分から好き好んで火をつけたのは石原慎太郎だ。
>だから「責任は日本にある」と言われるのはある意味当然というか。

何の責任? 私有地を国有地にすることに、何の責任があるんだ?
日本国内における正常な取引行為じゃないか。

「国有化する」という言葉に、日本が込める意味を汲み取らずに
一方的に中国流の解釈を込めて言い掛かりをつける程度はヤクザそのものだろう。


32 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 22:02:31.46 ID:stOQF6IM
世界が中国から孤立してしまう!!

33 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 22:02:52.36 ID:aSMszWRI
>>28
欧米における知識人層の、一体どれだけに人に会ったんだ?

34 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 22:03:58.61 ID:D1AhFpeJ
世界はこんなことどうでもいいからいっぱい金払ってる中国に有利なことを書くよ

35 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 22:05:16.53 ID:Jt82YZn6
どうしてマスコミってのは歴史的経緯をきちんと調査もしないで出鱈目報道するんの。

36 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 22:06:33.84 ID:t96iEklZ
>>33
前から中国やばいって言ってる人たちもいるね
そういった人は今回の件を興味深く見てるんじゃないかなー

37 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 22:07:23.21 ID:yKB81QPD
そりゃあ中国が徹底的にメディア戦略してるからな。
世界中のメディアに金使って中国の主張を書かせてる。
各国の記者が自分で取材して書いてるわけじゃない。
日本の新聞である朝日でさえ人民日報の論調そのまんま書いてるんだぞ。


38 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 22:09:27.80 ID:dxSTvAuo
無知なネトウヨ、目を開けましょう



39 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 22:10:57.23 ID:HTYIOK1/
サンデルが知識人の一般的主張だち?www

あのペテン師ユダヤ人が?この記事書いたやつ、いくら金握らされた?

40 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 22:12:44.58 ID:aSMszWRI
>>28
「欧米が植民地から反発を受けずに、日本だけがなぜ?」
というのは、あなたの言うような皮相な物語では説明できない。
人種や軍事力が根源的に大きいのだ。
人種や軍事量・経済力において、植民地は、欧米が格上なので黙認せざるを得ない。
しかし、中は、格下だと思ってた日本にやられた恨み・妬み、韓国は強請り集りの人種だ。
軍事力において憲法9条で縛られている。
もしも、日本がアメリカ以上の軍事力を持ち、経済力も世界一だったら、
中韓は「表立っては」何も言わない。


41 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 22:13:25.98 ID:BPcXrZSB
日本の外務省が対外アピールの仕事をしてないのが問題なんだろ

42 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 22:14:15.17 ID:Qx7Zs9JK
ロビー活動全然してないもんな
あと政治家や役人が外国にヘコヘコしてるというのもあるかも
日本はもっと怒りを外に向かって発信しなきゃ駄目だよ
遺憾なんて言っても何も伝わらん

43 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 22:14:26.96 ID:yKB81QPD
世界中で中国排斥運動がおきてるけどね。


44 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 22:15:20.19 ID:tagK9OUf
お前らは壊滅的に頭悪いな
要するに中国に情報戦で負けてるってことを言いたいわけだよ

45 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 22:16:19.37 ID:zK7gf/CN
>>30
おまえこそ調べてみろw

46 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 22:21:27.48 ID:G7I0tzrJ
ぜんぶシナ圏と華僑圏じゃねーか
こいつ頭悪いのか?

47 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 22:22:23.00 ID:zK7gf/CN
>>44
中国の情報戦以前に、欧米は歴史問題とかで日本の味方はしてくれないのよ。
そもそも欧米は日本の敵だったんだぜ。

48 :結構きれいなもろきみφ ★:2012/09/27(木) 22:24:35.37 ID:???
>>47
そこ忘れてる奴ほんと多いよな。

アメリカもイギリスもフランスもオランダも、ぜーんぶ「敵国」なのにね。

49 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 22:25:12.93 ID:vqZ5iSvi
国際認識が>1の言う通りなら政府・外務省の怠慢だな

50 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 22:26:27.14 ID:1EIn8KC0

こんなプロパガンダ要らないよ

とにかく日本国民は
ゴキブリ朝鮮人を立ち上がれなくなるまで徹底的に叩き潰すのみ
情け容赦は一切無用
ゴキブリ馬韓国を殲滅すべし

51 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 22:27:03.69 ID:Am7ZEK/o
◇歴史に学ぶ挑発と脅しの手口◇

家康は、このとき鋳造された鐘銘の中に「国家安康、君臣豊楽」とあるのに、
「い い が か り」をつけ、豊臣氏を挑発した。
すなわち、「家康」の名を「国安」で切って家康を呪っている、
「君臣豊楽」とは、豊臣を主君として楽しむの意味だ、というわけである。
この一件の弁明のため、片桐且元が家康のもとに向かったが、
この且元が豊臣氏から裏切り者の汚名をかぶせられ大坂城から退けられるに
至って、ついに両者の戦いは避けられない情勢となった。
かくして、勃発したのが、大坂冬の陣である。
譲歩し続け、財産を減らされ、外堀を埋められ、戦う時期を逸して、
豊臣家は滅亡したのである。

この様に、弱腰がいかに無能な外交であるか
は歴史が証明している。
今の日本の対応はまさに豊臣方の片桐らの取った対応と同じ。
意識的、無意識を問わず売国、亡国の徒である事は疑い様もない。

「考え様によっては中国も損したハズ」などというのは
単なる言い訳、 逃避的思考に過ぎない。
豊臣も片桐も同じ理屈で現実逃避して無責任と不覚悟を露呈し
亡国の憂き目にあった。いいかげん目覚めよ!

52 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 22:27:19.75 ID:zK7gf/CN
【尖閣】世界の目、例によって日本に冷淡 情報発信で中国を巻き返すことが急務に 総理を有効に使え−谷口智彦
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1348149146/

「 歴史認識問題で日米分断の危険性 」
http://yoshiko-sakurai.jp/index.php/2012/09/06/

歴史問題に関して、米国の識者の多くは日本に厳しい。その米国の姿勢は、歴史問題に関心を抱き、
長年、事実関係を詳細に調べてきた立場でいえば、必ずしも論理や事実を踏まえたものではない場合
が多い。これは日本にとっては実に恐ろしいことである。

米国の知識層は、「南京大虐殺」も「従軍慰安婦」も、日本の主張でなく中国や韓国の主張の枠組み
で考えがちだ。親日、知日派の人々の中にも根深く浸透しているこの歴史観は、時に、米国をして、
日本の頭越しに中国や韓国と手を結ばせかねない力を持つ。


国際社会も危惧する日本の右傾化と政治主導外交 深刻な日中関係を安定軌道に戻すための「4原則」
http://diamond.jp/articles/-/24938

 会議の圧倒的関心は米中関係にあったが、会議参加者の多くは日本の状況に大きな懸念を示していた。
その懸念の最大のものは日本社会の右傾化であるという。
 日本の防衛力強化、集団的自衛権の見直し、武器禁輸三原則の見直しといったことには米国などの
諸国は期待し、強い支持をするが、村山談話や慰安婦についての河野官房長官談話を否定するような
歴史や戦後秩序に触る動きは、米国を含め支持する国はいない。
 自民党の総裁選においても、このような動きが目立ち出すと、日本は東アジアで孤立していくのでは
ないかと心配する声は強い。

53 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 22:30:38.65 ID:5rbZQM6Z
文句言われるたびに言い返さないで金払ってるんだからいつまでも集られるわ

54 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 22:30:53.05 ID:HTYIOK1/
シナやチョンってこういうの好きだよなw


白人もこう言ってる!」とかw 白人になれよ。脱色して、つり目エラの白人w

55 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 22:33:21.70 ID:1EIn8KC0
44
お前、日本が情報線にまけてるってほざいてるけど、
それは単にプロパガンダだろ
ボケ!
だからお前ら中国人が正しいって
ロジックにはならねえんだよ
真実は一つのみ
真実を歪めたことを国際世論が知った時、おめえら中国人は代償を払う事になるんだよ!
だいたい共産国家の大国なんて何れ滅びるんだよ、ロシアを見てみろ、ボケ!

56 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 22:39:27.66 ID:HK0ejOoo
ドンパチ始めましょうや
不景気は戦争の始まり始まり

57 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 22:41:30.43 ID:L/TUI3QX
>>1
アーミティジ が 尖閣の アメリカの施政権は認めたが、領有権は認めたわけ

では無いと言い出している。

 ww2の前と 同じですよ! 又 アメリカが 日本と支那・韓国の仲違いを

させて 介入し 漁夫の利を得ようと考えているようですが、今度は

二の鉄を踏まないように 進めましょう。

アメリカは 日本が 大陸と紛争があったほうが アメリカの国益になるのです。

日本国民は この事実を知らないといけません。

58 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 22:41:38.10 ID:1EIn8KC0
華喬の社会内でしか生活出来ない
協調性のない支那人
根拠のない自己主張ばかりの支那人
共産党に情報統制されても
革命の一つもろくに起こせない支那人
情けないねえ
自由を勝ち取ってから
日本人と議論しろ
今のお前らにはその資格はない
残念

59 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 22:42:35.48 ID:dS8X/07Q
日本に対して海外から厳しい反応があるのは、今までの政権や官僚及び中途半端なことばかり言うマスコミのせい

60 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 22:44:33.14 ID:cpkMUozQ
まあ、確かに火付けは尖閣の国有化だしな
時期が悪いよ。

61 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 22:45:18.38 ID:M7QFwv4x
>>47-48
普通、どの国の政府も歴史問題としては扱わないでしょうよ
中国の言う事が歴史問題として正しいと思っちゃっても
明らかに自国の不利益になると思えば冷徹に無視するでしょうよ
スタンダードは幾つも有る

62 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 22:59:14.79 ID:f1FgB5h1
>>1
というチャンコロの願望でした

63 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 23:15:30.19 ID:EU3isKfg
ってか日本の問題点はこのぶろが―みたいにすぐに誰かれの発言、記事を引用してきて
それが絶対に正しいんだって盲信するところだと思う
もちろん客観的な考察も必要だが日本が敗戦国だという事を理解して、本当に日本の主張には正当性がないのか
日本人の立場として独立した考えを海外に向けて主張しないといけないんだと思う
これじゃ本当の独立した国家の国民にはなれない

64 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 23:22:17.82 ID:NLY+QH5q
どーでもいい批判ばかりだな

>>1をよくみればどこの国のメディアも尖閣が中国の領土なんて書いてるところは無い

それが世界の認識であり結論だということだ

65 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 23:27:02.69 ID:mvMtbfaB
ソース(BLOG)

解散

66 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 23:30:33.47 ID:zK7gf/CN
>>63
>>65
ブログ記事を読んで、自分の知識の範囲でそれが正しいか否かを即座に判断できない奴は、
日本の情報の中だけ、2ちゃんの世界だけで生きているガラパゴスのゾウガメだと
自ら認めるようなものだw

67 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 23:34:19.51 ID:yxsAlqTT
我々は世界市民ですと言って
日系人に現地での商売の協力を要請する
恥も外聞もない自称世界市民の臭いがする

68 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 23:41:30.65 ID:APGcouky

世界中で妨害が発生した北京オリンピック
支那人は人類の嫌われ者

69 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 23:44:16.68 ID:Wx4KC32C
遅かれ早かれおきることだった

70 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 23:56:27.17 ID:7nRyDRUk
欧米の一般市民はアジアなんて興味ないよ。
日本ってどこ? そんな感じ。
でも中国人が下品なのはみな良く知ってる。
世界中どこにでもいるからね。

71 :名前をあたえないでください:2012/09/27(木) 23:59:10.31 ID:DNYhWovz
* ゚・*:.。.:*・゜+ d(*´∀`)b うそです +.:*・゜゚・*:. *

72 :名前をあたえないでください:2012/09/28(金) 00:22:53.49 ID:apSBE4wG
喧嘩の仕方を知らない石原が馬鹿すぎた
とにかくきっかけは都の尖閣購入計画
きっかけを作った側は印象が悪くなるのは当然

73 :名前をあたえないでください:2012/09/28(金) 00:27:56.16 ID:725LsGiX
ほんとに無関係なとこのメディアが日本より中韓よりだとすると
まだまだ日本は中国より影響力もあるし強いって思われてるってことだ
あいつらマスコミは金でも握らせないかぎり弱いものの味方カッコイイだから

あとメディアなんてそんなもんだろ、もしメディアの論調なら
日本人はとんでもなくアメリカ人とか憎んでて嫌ってるってことになるが(朝日や沖縄の新聞なんか見てみろ)
ぶっちゃっけメディアでいってるほどのことはない

74 :名前をあたえないでください:2012/09/28(金) 00:33:20.67 ID:2KrXgiS3

       全
       世
       界
       上
       等
       !

75 :名前をあたえないでください:2012/09/28(金) 00:40:58.48 ID:LcOX/Q7c
>>9
基本的に尖閣に関しては日本は領土問題は存在しないとのスタンスだから宣伝してないんじゃね
慰安婦は韓国が慰安婦の像も含めて有る事無い事世界中に撒き散らしてるかんじだか

76 :名前をあたえないでください:2012/09/28(金) 01:06:19.20 ID:cHWuraW5
「自由の闘士」とは「情報操作」の代表的な手法のひとつです。

日本の朝鮮左翼には、旧ソ連内で検証され効果が認められた「情報操作」の
手法が伝統的に引き継がれています。 以下を参考にしてください。

情報操作wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%83%85%E5%A0%B1%E6%93%8D%E4%BD%9C

■ブーメラン効果(Эффект бумеранга)
 国家権力により弾圧・迫害されることで、「自由の闘士」というイメージを作り出し、
 官営マスコミの報道を逆用する。


例えば、その国の経済や防衛戦略に大きな影響を及ぼす施設で事故が起こったとします。
このような事態が発生した場合には「愛国左翼を隠れ蓑にした外国勢力」が勢いづき、
大規模な抗議活動を展開する事があります。これ幸い、とばかりにその国の国力を削り
自国(周辺国)に有利な状況を構築するべく、愛国者を装った抗議運動を展開します。

そこでしばしば採用される情報操作の手法が、この「自由の闘士」です。
以下がその代表的な手口となります。

・多くの国民が知っている著名人が「自由の闘士」を演じる事が多い
・体制側の施設に突入するなどの揉め事を起こし、国家権力との対決姿勢を演出する
・子供や弱者を出汁(ダシ)にする


当然ですが、この手法はマスゴミの協力がなければ成立しません。
この「自由の闘士」の活動を定期的に取材・配信しなければ周知する事ができないからです。

従って、このような「自由の闘士」が出現した場合は、同じ意向を持つマスゴミによる世論誘導で
あると考えるべきでしょう。都合が悪ければ嬉々として報道はしないはずです。
重要な政策は個人的な感情に流されず、大局を見て議論するようにしましょう。

77 :名前をあたえないでください:2012/09/28(金) 01:15:32.99 ID:JRoVteF7
海保に体当たりしてきた、シナ船の映像を忘れたのか?
いきなり、人質にされた日本人のことを忘れたのか?
石原さんは偉い人やと思うよ。
何が「領土問題に火をつけた責任は日本にある」じゃ、ボケ。
中国の策略に引っかかったことは間違いない。
ええやんか、日中国交断絶、日中戦争。 はよやろうぜ。
中国はハナからこういうことを策略しとったんやから。
いつか、どこかで、だれかが中国を止めなあかんときが来る。
それが、今、日本が行うときや。

78 :名前をあたえないでください:2012/09/28(金) 01:15:44.72 ID:0oE2viYN
この英エコノミストは世界中のインテリに最も大きな影響力を持つメディアの一つ。

【国際】英エコノミスト誌、「中国と日本は、本気で『この島』のことで戦争を始める気か?」…中国の台頭に見る、ドイツ帝国との類似点
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1348759386/
 アジア諸国、特に中国でのナショナリズムの高まりが脅威を一層大きくしている。尖閣諸島に関する
日本の主張の正当性の如何にかかわらず、その主張の根は、大日本帝国を築いた残忍な過去にある。
どの国のメディアも、学校で教え込まれることの多い偏見につけこんだ報道をする。

79 :名前をあたえないでください:2012/09/28(金) 01:50:23.75 ID:6fepNRf4
橘玲って誰?

80 :名前をあたえないでください:2012/09/28(金) 02:10:47.66 ID:ypoQQM0r
橘玲のサイトの感想に乗ってたコメより。

この記事って『中国人と華僑は尖閣問題で中国寄りで、欧米メディアは無関心』という、しごく当然の事しか言ってないように感じます。
巧みな言い回しでヨーロッパの世論が中国を支持しているかのように書いてありますけれど。
違っていたらすいません。


81 :名前をあたえないでください:2012/09/28(金) 02:14:52.21 ID:ypoQQM0r
中国・香港(中国)・台湾(中国人)・シンガポール(華僑が強い国)以外は無関心ってことは、
この『国際世論』って、ひょっとしなくても「中国系の意見」ってことですよね?
勘違いなら済みませんが、この記事って、わざと誤解するように書いてあります?

まあなんつーか、大切だよねメディアリテラシーって。



82 :名前をあたえないでください:2012/09/28(金) 02:20:24.98 ID:vOY6gdlq
はいはい欧州メディア、欧州メディア!

83 :名前をあたえないでください:2012/09/28(金) 03:23:05.40 ID:SsW0f6L+
>>1
こんなアホなブログを記事にするなよ

84 :名前をあたえないでください:2012/09/28(金) 04:19:01.06 ID:kN+IXnzE
正確に報道しろよ
日本じゃなくて

日本の民主党が
外交無能
内政無能

のためにおきた現象
だろーが


85 :名前をあたえないでください:2012/09/28(金) 04:20:42.85 ID:2ibIUxPx
所詮マネロン小説家w

86 :名前をあたえないでください:2012/09/28(金) 06:32:17.36 ID:iECZEJgp
世界中が共産主義の味方www唯一の共産党だからねえwwwカビ臭いw
毒を巻きまくる国www中共www

87 :薄熙来是人民的 ◆nfInrtSBHw :2012/09/28(金) 12:34:22.10 ID:s/wqwpOC
下のblogによると戦地になって日本軍がゲリラ狩りとかした為らしい。
ゲリラ自体が無関係の住民を盾に使った非難されるべき行為なんだけど、
恨みを買わないようにゲリラ狩り出来た例ってあんまり無いよね。

シンガポールが華僑系だから尖閣問題で日本に批判的、という認識対する違和感
http://p.tl/Wc1I

88 :名前をあたえないでください:2012/09/28(金) 16:10:09.63 ID:rt4rtFfu
>>1
おいマスゴミよう

いい加減、2ちゃんのニュース板を朝日とか毎日レベルの偏向報道するの止めろよ



89 :名前をあたえないでください:2012/09/28(金) 16:20:03.65 ID:zwy28JtG
チャイナリスクは石原リスクと比例する。
これは重要だから、良く頭に叩き込んでおきたまえ。

90 :名前をあたえないでください:2012/09/28(金) 16:20:57.74 ID:R73ZWg/d
はっきり言って日をつけたのは中国だろ
酔っぱらい船長が船ぶつけるまで日本人の殆どは尖閣の位置すら頭になかったわ
あれがすべての原因
石原が購入言い出したのもあのあと

91 :名前をあたえないでください:2012/09/28(金) 16:31:21.58 ID:PZIsmK7k

【 2012年夏の思ひ出 支那蛮族まつり 】

暴動・無法・強盗略奪暴行・放火・デマ

じつに蛮族支那らしい風景であった。 ww

人類の恥 蛮族人民というものはこうでなくてはいかんな。 
世界各国の良識ある方々はとくとご笑覧なされましたでしょうか? wwwww

挙句の果て 首魁である豚賊共産党が「賠償責任は日本にあり」とほざくにいたりては世界中が抱腹絶倒せり。方々も笑死せぬやう用心めされよ。 wwwwww


92 :名前をあたえないでください:2012/09/28(金) 17:52:54.22 ID:0s8c/pl2
またまた嘘ばっかり!
マスゴミは反日以外の奴はいなの〜?
腐りきってんな

93 :名前をあたえないでください:2012/09/28(金) 17:57:20.80 ID:uGGyjjt7
謝罪なんて名ばかりで金さえもらえりゃいいんでしょ?

94 :名前をあたえないでください:2012/09/28(金) 21:20:08.98 ID:jZslxFv+



 


   海 外 メ デ ィ ア っ て ど こ ど こ だ よ ?




   な あ ? ち ゃ ん と 言 っ て み ろ よ !!





95 :名前をあたえないでください:2012/09/28(金) 21:23:42.28 ID:5YPE4Xkb
ベトナム、フィリピン、ブルネイ、インドネシア、マレーシアは日本の味方ですが

96 :名前をあたえないでください:2012/09/28(金) 22:13:17.42 ID:2D47VFxd
海外メディアがどうのこうの言ってるてのは全部シナのプロパガンダ
の一種。そんなこと気にする必要なし。自分の国の都合で動けばよし。

97 :名前をあたえないでください:2012/09/28(金) 22:40:30.53 ID:GAfmBg/C
どの国とも対立する可能性はある

98 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 06:33:09.20 ID:YLar2t5x
>>94 >>96
まだそんなこと言ってる奴いるの?
いつまでも現実逃避を続けるなよ。そんなだから、おまえらは社会の厳しさに向き合えずに
引きこもりへと落ちぶれたんだw

尖閣問題で日本に冷たい海外メディア NYタイムズは「中国領」の主張掲載
http://news.infoseek.co.jp/article/20120928jcast20122148144
【尖閣問題】米ロサンゼルス・タイムズ紙の尖閣記事、中国寄りに偏向…総領事館抗議[09/27]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1348747980/
【反日デモ】発信力で負けてる日本!米有力紙「ニューヨークタイムズ」中国べったり[09/19]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1348152237/

『ニューズウィーク日本版』
2012年10月 3日号
アラブの怒りより日中の怒りが怖い理由
http://www.newsweekjapan.jp/magazine/83127.php

この記事で、ハーバード大学歴史学部教授が、次のように書いている。

「史料からは尖閣諸島は中国・清王朝の領土だったが、1895年に日本に併合されたことに
なっている(日清戦争)。」



他にも、背景分析が>>78に書いてある。

99 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 06:38:40.40 ID:YLar2t5x
【韓国】「日本は、過去の蛮行に対して驚くほど良心の呵責を感じていない」…知韓派のスイス人教授が寄稿
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1347517019/
【竹島問題】フランスの週刊誌、独島葛藤の日本の態度を強力批判[09/27]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1348788386/
【北朝鮮】 日本の極右分子である石原東京都知事と橋下大阪市長は、日本の過去の罪を否定するとんでもない妄言を再び繰り返した
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1347259776/
【中国問題】 米紙「日本は、中国を挑発して失われた10年再来」、英紙「日本の短気な言動が×」…日本の正論より中国作る世論蔓延★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1348051250/
【尖閣問題】ドイツ紙「日本は戦争の歴史を精算していない」[09/20]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1348145905/
【瑞典】尖閣諸島問題、スイスはこう見る[09/24]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1348459466/

国際的に著名な専門家ら、中国領土主権への日本の侵略行為を非難
http://japanese.china.org.cn/jp/txt/2012-09/19/content_26570438_2.htm
 ドイツの中国学者・民俗学者であるIngo Nentwig氏は18日、ドイツ誌で評論を発表し、
「日本政府の釣魚島『購入』の行為は、領土の歴史を改ざんすることを企んでいる。
日本の『島購入』は、第二次世界大戦後の領土に対する取り決めを改正しようと狙う行為だ。
今日、凄い剣幕で詰め寄る日本の傲慢で自惚れた態度は再び、勢いを盛り返している。
これは、隣国の日本から侵略を受けた恐ろしい記憶を呼び覚ますことになる」と指摘した。

100 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 06:43:04.49 ID:O2R0bwgo
尖閣の体当たり漁船の映像を
再度つべで拡散してやればいいんでは?

101 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 06:50:10.09 ID:FWJtRFnJ
党のことで忙しくしてる場合ではなかったね。どれだけ挽回できるかな

102 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 07:05:22.30 ID:9ykzVC+J
>ドイツは第二次世界大戦の戦争犯罪について真摯に謝罪してヨーロッパの一員になったのに
ドイツは全ての責任をナチに被せヨーロッパ諸国もナチと関係なく(ナチ以上に)
ポグロム行った後めたさもあり黙認してきた節がある
確かにドイツ首脳は謝罪したがそれはユダヤ人虐殺についての「ナチ」の行為のみ
ユダヤ人に補償もしたが当のユダヤ人がため息付くほどだったという(一人4万円位)


103 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 07:13:27.74 ID:U92HNXrU
野豚がヘタレ過ぎた
尖閣なんて実効支配強化して中国が抗議してきたら国際司法裁判所にどうぞで済む話

104 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 07:47:02.27 ID:9ykzVC+J
フィリピンは中国のテレビで
「フィリピンは中国の領土、中国人が何百年前から住んでいる」とまで
言われたんだぞw
誤報だったと訂正したが実は中国の「本音」だったのじゃね?
フィリピンにとっては凄い侮辱w

105 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 11:26:40.08 ID:KUEnRozl
とにかく今回の件は、尖閣購入してきっかけ作ったのは日本だからなぁ
暴れる口実を中国に与えてしまった

106 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 14:55:24.72 ID:61zjm/YJ
欧米が激しく日本を非難しているとしたら
中国との対立で、欧米が将来日本向けの輸出を停止することも視野に入れて
日本は備えなければならない

107 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 18:23:56.69 ID:LyxzejIx
【論説】オウンゴールが続く対中外交…わざわざ反日を助け親日を挫く石原・野田氏の“自傷行為”。だが今は国内で批判している時ではない
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1348877484/

 実際、対日諜報活動の拠点である中国大使館から、「石原のせいにしろ」という指示が出ている。
そういう世論を作り上げれば、日本人が「石原が悪い→自分たち日本人が悪い→悪化した日中関係を
立て直す責任はわれわれにある」と“自虐思考”に陥ることを見越してのことだ。

 ちなみに、05年の第一次反日暴動の際は、「小泉のせいにしろ」という指示が発せられた。
事実、国内では「意固地に靖国参拝をしてアジアの人たちの心を傷つけた小泉氏が悪い」論が溢れた。
他方、欧米に対しては、靖国が「邪悪な軍国主義信仰の拠点」であるという印象を広め、欧米メディアが
日本を叩いて中国に味方するように仕向けた。今回も似た手法が使われ、国際世論は日本の尖閣諸島
領有を戦前の蛮行と結びつけつつある。外務省がカウンター・プロパガンダの役割をほとんど果たして
いないので、国際交流基金などの外局をそれ専業に改組し、内外の民間力も結集して当たる必要がある。

108 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 18:47:28.91 ID:SPBqxNb/
海外メディアが日本に厳しいなんてあんまり聞かないが…
WSJは社説でかなり中国の姿勢を問題視してるし、ちょっと状況知ってる人は中国ってこんなに簡単に人の領土取っちゃうのって空気だぞ

109 :名前をあたえないでください:2012/09/29(土) 19:31:23.23 ID:VKx19TTx

こんどは中国人の捏造スレかー

頭悪いな ウソは書いていないが表現がテキトー

これではバカですと言っている文言だな

110 :名前をあたえないでください:2012/09/30(日) 00:54:50.97 ID:oxBHCMYT
新潮45 2012年10月号
【特集】中国と韓国 この「厄介な隣人」たち
・米メディアは日中韓をどう報じているか/石澤靖治
http://www.shinchosha.co.jp/shincho45/
 だが、今回の問題を報じた米紙の記事での扱いはそうではない。必ず従軍慰安婦問題とセットとして
背景説明がなされている。それは竹島について従軍慰安婦問題とセットにして、自らの正当性を主張
している韓国側の戦略に合致する。
 第二次大戦の戦勝国であるアメリカは、こと歴史問題となると日本側の主張にほとんど耳を貸さない。
従軍慰安婦問題については、日本軍の強制連行を示す文書は見当たらなかったというのが日本での
基本的な事実認識であろう。
 しかし、そうした事実を事実として述べただけで、米メディアは感情的なまでに批判する。2007年に
そうした事実を述べた安倍晋三首相(当時)に対する、ワシントンポストの社説を思い出しておく必要が
ある。それは2007年3月24日付の"Shinzo Abe's Double Talk"(安倍晋三の二枚舌)。副題は、「彼は
北朝鮮による拉致問題には強い熱意をもっているが、日本の戦争犯罪には無視を決め込んでいる」と
して、一国の首相に対して目を疑うほどの酷評をしている。
 私が同紙の極東総局に勤務していたから言うのではないが、ワシントンポスト紙は、それ以前もそれ
以降も日本の状況に対して、理解のある報道を行っている。しかしながら日本の戦時中の問題となると、
こうした態度を崩さない。ニューヨークタイムズの立場も同様である。

111 :名前をあたえないでください:2012/09/30(日) 01:21:18.12 ID:xn6w4IU5
日本は敗戦国だからな
戦勝国の言い分がすべて正しいというのが世界の常識
連合国常任理事国の中国と日本のどっちの肩を世界が持つかは普通に考えれば容易にわかる

112 :名前をあたえないでください:2012/09/30(日) 01:40:11.37 ID:oxBHCMYT
【日中】 日中関係に影を落とす「歴史問題」、すべての問題の根底にあるのは日本の戦時行為と戦後処理〜英紙FTコラム[08/23]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1345803350/

113 :名前をあたえないでください:2012/09/30(日) 01:48:13.54 ID:oxBHCMYT
>>110
『正論』 2007年12月号 
<白熱放談>
なぜ日本は「国家」として立ち上がれないのか
評論家 宮崎正弘/帝京平成大学教授 米田建三/政治学者 殿岡昭郎
http://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/0711/mokji.html

――本当に、アメリカと中国は水面下でどんな取引をしているのか分からないところがあります。
一九七二年のいわゆる“米中密約”は、訪中したニクソン大統領と周恩来首相との間で交わされ
たものとされ、密約の内容は、「東アジア地域において日本にだけは核兵器を持たせてはなら
ない」「米軍は“ビンの蓋”として日本から出て行かず、日本に自主防衛をさせないため駐留を
継続する」「日本政府には、台湾と朝鮮半島をめぐる問題で発言権を持たせない」の三つだとされ
ますが、在米の国際政治アナリスト伊藤貫氏によれば、アメリカ国務省のアジア政策担当の
高官は、今でもこれら三つの約束は「効力を持っている」と語っているそうです。

【米田】 いくら日本が「日米安保が生命線」と言い募ろうが、アメリカにとってより上位の価値は、
第二次大戦の戦勝国主導による国際秩序(既得権益)の維持でしょう。それを崩したくないという
点に米中共通の利益がある。その利益を担保するもの日本をいかに抑え込むかという枠組みで、
実は、北朝鮮の核問題を論じることになっている六ヶ国協議の背景にもこのフレームが存在する。
 私が言いたいのは、アメリカも自己都合で行動するのだから、それに依拠した日本の安全保障
は所詮「属国」のそれでしかないという現実を直視し、そこから日本が真に「主権国家」として起つ
にはどうしたらよいかを考えるべきだということです。日米安保を基軸に日本の安全保障を考える
というのは、実はこの大前提を糊塗するものです。
http://unkar.org/r/kokusai/1186646130/545-554
http://unkar.org/r/kokusai/1186646130/569

114 :名前をあたえないでください:2012/09/30(日) 01:51:40.98 ID:oxBHCMYT
【戦後処理/尖閣問題】歴史への処理不足が日本の領土問題の発端=ドイツ国営ラジオ報道 [09/24]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1348466499/

115 :名前をあたえないでください:2012/09/30(日) 02:13:22.94 ID:oxBHCMYT
The Economist
北東アジアの歴史戦争  History wars in North-East Asia
カルトなコメディー  Ripping yarns
(2012年8月18日 ソウル、東京)
日韓の摩擦の再燃に米国の心は穏やかでない
http://eis-world.com/
History wars in North-East Asia
Ripping yarns
A revived spat between Japan and South Korea unsettles the United States
http://www.economist.com/node/21560617

世界中のインテリに最も大きな影響力を持つ英エコノミスト誌のこの記事を読んだら、
どうも竹島を日本領とはみなしていないようだな。この雑誌は慰安婦問題でも安倍首相を
口を極めて罵るなど、歴史問題でもともと反日的だが。

反日論調で知られるNYタイムズも韓国人の一方的主張の記事を大きく掲載している。

Desolate Dots in the Sea Stir Deep Emotions as South Korea Resists a Japanese Claim
By CHOE SANG-HUN
Published: August 30, 2008
http://www.nytimes.com/2008/08/31/world/asia/31islands.html?pagewanted=all
【竹島問題】 「韓国人にとって独島訪問は聖地巡礼」NYT、独島ルポ掲載〜米紙への広告運動が奏功?[09/01]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1220366497/

116 :名前をあたえないでください:2012/09/30(日) 02:16:13.80 ID:oxBHCMYT
【竹島問題】 「日本は韓国女性20万人を慰安婦にし、男性は強制労働。だが日本は反省ゼロ。日本政界は右翼のとりこ」…ドイツ大手新聞
http://2chnull.info/r/newsplus/1312429638/
・「日本政府は今でも悔い改めていることを示す努力をしていない」
 ドイツの大手日刊紙、南ドイツ新聞は2日、独島(日本名:竹島)領有権を主張する日本の
 自民党議員3人が1日に韓国への入国を試みた事実を報じ、日本が過去の過ちを
 反省していないと指摘した。

 同紙は「2カ国の間に置かれた二つの島」と題する記事で「独島をめぐる不和は日本の
 植民支配にさかのぼる」とし、・・・・・


117 :名前をあたえないでください:2012/09/30(日) 10:42:37.17 ID:8oCWm9nz
>>108
中華が2流記者に金を掴ませて中国よりの記事書かせる

日本国内の中共スパイがそれを集め針小棒大に2ちゃんで流布

「全世界が日本を叩いている」と誤解させる

もうこういうの中国は日常的にやってるから。

118 :名前をあたえないでください:2012/09/30(日) 10:43:36.77 ID:8oCWm9nz
本日のシナチョン
ID:oxBHCMYT

119 :名前をあたえないでください:2012/09/30(日) 17:44:11.60 ID:Cz7Hy8Un
>>118
負け犬の遠吠えかよw

120 :名前をあたえないでください:2012/09/30(日) 17:53:50.47 ID:qf9NPtye
海外メデアってのは、華字紙のことだから。


121 :名前をあたえないでください:2012/09/30(日) 20:26:15.34 ID:rxx2RWeQ
連中の言ってることが正しいのなら、何故国際法廷に出てこないのだ?
それが全てを物語っているだろ、アホらしい。


122 :名前をあたえないでください:2012/10/01(月) 01:55:36.68 ID:qL6F1ZG7
【竹島問題】 西側メディア、相次ぐ日本批判〜ドイツと比較し「過去の歴史、反省しない日本」非難[09/30]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1349007388/

123 :名前をあたえないでください:2012/10/01(月) 05:45:33.08 ID:dbY/wHvI
>>109
記事というより、政治工作だな、これはw

124 :名前をあたえないでください:2012/10/01(月) 07:04:50.89 ID:Ve9fa0f+
もうこうなった以上白黒付ける以外に終わりはないだろうな

125 :名前をあたえないでください:2012/10/01(月) 19:55:22.55 ID:dPPX4NIy
COURRiER Japon 2012年11月号
NIPPONの領土問題
世界が見た NIPPON
日本が周辺諸国に領有権を主張するのは 侵略戦争?の過ちを悔いていない証拠
http://courrier.jp/

竹島、尖閣についてのロシア「独立新聞」の論調も反日的。

126 :名前をあたえないでください:2012/10/01(月) 22:33:33.77 ID:yB8AeUFw
ロシアは色丹歯舞二島も返還するつもりはないようだね

127 :名前をあたえないでください:2012/10/02(火) 16:57:00.98 ID:QIRS6yqi
岩井俊二@sindyeye 9月23日
僕のTwitterのコメントで国内外から取材まで来るようになり、さすがに戸惑いました。
僕の意見なんか平和を願う日本人のごくごく平凡な意見。そういう意見が誰もがもっと自由に語り合える環境が大事だと思うんだが。
https://twitter.com/sindyeye/status/249828795069112321

岩井俊二@sindyeye 9月23日
もう十分だろうと思うので過去のコメント削除しますが、意見を撤回したわけではありません。こんな平凡な意見が注目されるようでは困るのです。
https://twitter.com/sindyeye/status/249828878514794496

岩井俊二@sindyeye 9月23日
日本人同士も、諸外国とも、僕らはもっと仲良く出来る。けどその努力はお互いに必要。‥‥あまりに平凡な意見ですが。

(岩井は、この鮮人のつぶやきを何度もリツイートしている。)
    ↓
ヒロエ ??? ?@jejuhiroro
@sindyeye 日本は大恩ある中国、韓国をどれ程か蹂躙し、苦しめ抜いてきた歴史を忘れてはダメだと思う。
謙虚に詫びて、尊敬をもって交流していかなければ。。心の滅亡した国は滅びるしかない。
日本の外交が変われば中日、日韓も必ず変わる。無意味な破壊行為をこれ以上させないために。
https://twitter.com/sindyeye/status/249828962946125824

128 :名前をあたえないでください:2012/10/03(水) 08:44:49.19 ID:ljAIxRiQ
週刊現代 2012/10/06日号
http://kodansha.cplaza.ne.jp/wgendai/article/121001/image/top_hon_03.jpg
ぶちぬき大特集
お人好しすぎるニッポン【Part1】
【第1部】中国にやられるぞ 千回言えばウソも真実になる
「悪いのは日本」中国が世界の世論を買い漁っていた
http://kodansha.cplaza.ne.jp/wgendai/article/121001/top_01_01.html

この記事によると、やはり、日本は国際世論で劣勢に立たされているようだ。
尖閣を中国(台湾)領とするNYタイムズの尖閣に関する記事(台湾国立政治大学研究員による)は、
多数のコメントが書き込まれるなど大きな反響を読んだが、日本の識者からの反論がまったく
寄せられていないそうだ。中国に分があるとするクリストフ記者は日本の学者が反論を寄せれば
掲載すると言っているのに。
また、日本のナショナリストの立場に立っているドイツ在住の川口マーン惠美さんの話では、
ドイツでは日本の侵略戦争での残虐行為が問題の元凶であると考える人が大半で、中国の言い分に
疑問を持つドイツ人はほとんどおらず、そもそも日本の言い分は伝わってきていないそうだ。

129 :名前をあたえないでください:2012/10/03(水) 20:46:21.53 ID:prGh0nfU
2012/07/22 日本経済新聞
「あの夏」からの出発(風見鶏)

 ・・・安全保障や戦史の研究をになう防衛省の防衛研究所だ。
 そこではいま、気が遠くなるほど膨大な史料を読み込み、先の大戦で日本が何をあやまったのか、
解明しようとしている人たちがいる。戦史研究センターの十数人のメンバーだ。
日本はなぜ、中国との戦いにのめり込み、勝算なき対米戦争に突入したのか。あの敗戦は避けられ
なかったのか。

 庄司潤一郎・同センター長はこう語る。検証の結果を数冊にまとめ、順次、発行していく。終戦70周年
にあたる2015年に、第1巻を出したいという。

 個別には多くの研究所が出ている。だが、政府機関がまとまった大戦史を出した例は、防衛研究所
が66年〜80年に編んだ戦史叢書(そうしょ)しかない。しかも、これは戦闘作戦が中心で、見解の対立
から、旧陸海軍が別々に書いた部分が多い。それだけに、今回の試みは貴重だ。
 それにしても、なぜ、日本は戦争を検証しないまま、ここまで来てしまったのか。歴史学者や政治家、
当局者らの意見をまんべんなく聞くと、耳にするのは次のような声だ。
 日本は敗戦後、「悪かったのは暴走した軍部と一部の政治家だった」と総括し、フタをした。米国の
占領が終わった後も、その延長線で済ませてきた――。
 自衛隊での戦史教育も、まずは旧軍の戦闘などが中心で、士官以上にならないと戦略の本格的な
分析には踏み込まない傾向があった。

 国家が自らの歴史を検証し、戦略に生かそうとするのは世界の常識だ。中国史に詳しい東大の
川島真准教授は指摘する。
 「中国の政府や共産党は巨額の予算を投じて近現代史を研究し、成果を英文で海外に発信している。
このままだと、中国版の歴史観が米欧に広がり、少なくとも物量の面で、日本が不利になりかねない。
 中国にかぎらない。米国では国防総省や陸海空軍に「歴史局」という部署があり、過去の失敗を
検証し、幹部に助言している。

52 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★