5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

みんな介護のニュース読んでる?

188 :名無しさん@介護・福祉板:2015/10/18(日) 19:22:41.32 ID:B+b3M3mx
共済掛金払込証明書を誤送付ttp://www3.nhk.or.jp/lnews/kochi/8015706021.html
障害のある人の親などを対象にした「心身障害者扶養共済制度」の掛金払込証明書、141人分が誤って別の加入者
に送られていたことが分かり、県は関係者に謝罪するとともに証明書を回収しました。
「心身障害者扶養共済制度」は障害のある子どもの親が一定の掛金を掛け、親が死亡した際に子どもが年金を受け
取ることができる制度です。
高知県障害保健福祉課によりますと、共済に加入している人から今月6日、「自宅に届いた掛金払込証明書の封筒に
別の人の証明書も入っていた」と電話で連絡がありました。
障害保健福祉課で確認を進めたところ、あわせて141人分の証明書が誤って、別の加入者に送られていたことが
分かったということです。
掛金払込証明書は、年末調整の際に使う加入者の氏名と住所、それに払込掛金の額が記載されたA4の大きさの
書類で、担当の職員が発送作業の過程で封筒に入れやすくしようと、一度に4枚・4人分の証明書を重ねて折って
おいたところ作業を引き継いだ別の職員が誤って4枚の証明書をそのまま1つの封筒に入れてしまったということです。
県障害保健福祉課は14日までに誤って送った証明書をすべて回収するとともに関係者に謝罪しました。
県障害保健福祉課では「多大なご迷惑をおかけして深くおわび申し上げます。今後は作業に関与しなかった職員が
最終確認するよう再発防止の徹底に努めたい」と話しています。
2015年10月15日 12時41分更新
2015年10月15日 18時54分更新ttp://www3.nhk.or.jp/lnews/kochi/8015706021_m.jpg

204 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)