5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

飯田下伊那リニア新幹線夢想スレ【part21】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/18(火) 19:56:49.84 ID:dbIlnnBy0
前スレ
飯田下伊那リニア新幹線スレ【part20】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/trafficpolicy/1335382354/

523 :KC57 ◆KC57/nPS5E :2013/02/11(月) 21:09:36.59 ID:WvzqQBad0
>>518
書いた当時のコメントがこれしか無いのに、何を求めてるの?
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/rail/1320412719/617
617 KC57 ◆KC57/nPS5E 2011/12/02(金) 18:40:05.41 ID:4uB7tDUI0
>>592
ようするに直線番長でも角度の取り様がって話。

ダム南側、釜沢南1kmを通過してなるべく真っ直ぐっていうならコレ。
http://yahoo.jp/g-M5SA
下市田&ダム上流通過
http://yahoo.jp/sqU802
明かり区間が4kmになっちゃうが
http://yahoo.jp/eLxZIx
明かり区間最小
http://yahoo.jp/B_pdwP

ザックリ引いたから見て見。

524 :KC57 ◆KC57/nPS5E :2013/02/11(月) 21:10:25.02 ID:WvzqQBad0
>>522
最近信毎で出たボーリング調査地点の並びからすると、南に寄ってるてのは正しい情報だったと思うぞ。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/11(月) 21:31:00.07 ID:a41q+etU0
お、トーホグの生涯独身アルバイト男だ

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/11(月) 22:16:36.95 ID:n5jUcq4/0
>>523
>書いた当時のコメントがこれしか無いのに、何を求めてるの?

やっぱりな。
書いた当時のコメントがこれしか無い。これが重要なんだ。
こんなのは単にいくつもある可能性を列記しただけだろ。
決してお前は以前から「遺跡潰し案」を推奨していた訳でもなんでもない。
ま、これなら「コロンブスの卵」と揶揄されてもやむをえまい。

>>507
>それどの法の何条にあるの?正確なところを読みたいからリンクよろしく。

http://www.bunka.go.jp/bunkazai/shoukai/maizou.html

土木工事等の開発事業の届出等があった場合,都道府県・政令指定都市等の教育委員会はその取り扱い方法を決めます。
そして協議の結果,やむをえず遺跡を現状のまま保存できない場合には事前に発掘調査を行って遺跡の記録を残し(記録保存),その経費については開発事業者に協力を求めています(事業者負担)。


公共事業で埋蔵文化財等の原状復帰が施工者責任って俺的には常識だったから、今まで根拠条文なんか考えたこともなかったが、お前に言われて探してみたよ。
「文化財保護法」の30条、34条の2、70条。
「絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律」の34条、35条あたりか。

527 :KC57 ◆KC57/nPS5E :2013/02/11(月) 23:47:35.34 ID:WvzqQBad0
>>526
> こんなのは単にいくつもある可能性を列記しただけだろ。

最初からその程度のものです。コレが一押しだ、なんてレスしたのあったんなら引用よろしく。

> ま、これなら「コロンブスの卵」と揶揄されてもやむをえまい。

意味わからん。

> 公共事業で埋蔵文化財等の原状復帰が施工者責任って俺的には常識だったから、今まで根拠条文なんか考えたこともなかったが、お前に言われて探してみたよ。

なんちゅーレベルの低さだw 道理で今まで調査の上でぶっ潰してきた数々の例と合わんことを言うわけだ。

> 「文化財保護法」の30条、34条の2、70条。

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S25/S25HO214.html
なんで43条あたりや125条じゃねぇんだよw
万一変更の許可が下りなかったら国が補償しなきゃなくなるのがそんなに都合悪いのかよw

> 「絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律」の34条、35条あたりか。

これはこの場合どうでもいいな。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/11(月) 23:58:42.65 ID:a41q+etU0
>>527
ねえねぇ、何でID変えて書き込みしてるの?
トーホグの嘘つき土人さん、答えてよ(笑)

529 :KC57 ◆KC57/nPS5E :2013/02/12(火) 00:12:15.03 ID:j9fRw/ns0
>>526
つかなぁ、おまいや飯田にとっちゃ遺跡は重大事なんだろうけど、公共事業やる側からすりゃ
遺跡なんぞ「チッ、めんどくせーなー」程度のもんでしかないのよ。「めんどくせーけど配慮してやんよ」の
案にいったい何を見出してるんだ?

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/12(火) 00:20:07.28 ID:bvBiXt7Y0
皆さん、>>529 は自演嘘つきで有名な、トーホグの土人KC57です。
舌先三寸、都合の悪い事はオールスルー、自演三昧のペテン師です。

>>529
早くワールド工芸の作品を上げろ。
やっぱり舌先三寸?嘘ですか?

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/12(火) 06:37:39.93 ID:NxtiaMPV0
>>527
>最初からその程度のものです。コレが一押しだ、なんてレスしたのあったんなら引用よろしく。

そもそも俺の主張は>>480だ。
東海発表の前の時点で「遺跡回避が一押しだ」って気付かなかった点を指摘してたわけだから、そういうレスが無かったこと自体が問題なの。

>なんちゅーレベルの低さだw

ま、根拠法令を確かめずにいたのは俺の手落ちだが、「原因者負担」は常識だからねえ。
その常識すら知らずにソースを求めるお前の無知には参ったよ。
きっとお前は「知ってたけど、試すためにソースを求めた」と言いそうだが、そんな後出し言い訳は一切通用しないぞ。

>>529
その発想はまさに俺の主張どおり。>>500の下段でそう主張したぞ。
そして、東海は面倒くさがらずに、かつ地元に配慮もせずに遺跡を潰そうとしている。
俺の予想は外れたが、お前もそこまで見抜けなかった。
それを指摘しているんだ。

532 :KC57 ◆KC57/nPS5E :2013/02/12(火) 08:59:38.92 ID:j9fRw/ns0
>>531
> 東海発表の前の時点で「遺跡回避が一押しだ」って気付かなかった点を指摘してたわけだから

話のわかんねぇバカだな。一部の遺跡フェチ以外は遺跡なんか気にもしてなかったのが現実だぞ。
JR東海も、このスレのたいがいの住民、それに俺もだ。だから遺跡ぶっ潰すルートが平気で何本も
書かれて案として話のネタになってたんだろが。JR東海と、お前や遺跡フェチを除いたこのスレの
住民は「遺跡なんぞ問題視していない」って点で一致してんの。

> ま、根拠法令を確かめずにいたのは俺の手落ちだが、「原因者負担」は常識だからねえ。

何をどうする場合にだれが原因者となって負担しなきゃなくなるのか意味わかんねぇよ。
JR東海が遺跡管理団体になるとでもいうのか?

> そして、東海は面倒くさがらずに、かつ地元に配慮もせずに遺跡を潰そうとしている。

>>471読めよ。おもくそ面倒くさがってるじゃん。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/12(火) 11:24:05.46 ID:4JL9N3o00
>>531
飯田地元自体が遺跡潰し思考じゃねえ?
飯田市はボーリング調査ルート(上郷駅)の実現性を座光寺近接駅より低く観ている。
市内駅でいてほしいが座光寺ルート上に重要遺跡が発掘発見された場合、責任を飯田市が取りたくない為
必死にJR主導だと印象付けたいネット操作だな。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/12(火) 18:07:17.48 ID:Sbp+dndC0
史跡指定した一帯は住宅密集しているところもあり
R153バイパスとその沿線の商圏も含まれる。
さんざん開発してきたけどリニアだけは通しちゃダメっていうのはJRにしてみたら理不尽な要求。
まあ、高岡古墳を破壊するとかならいざしらず
埋蔵遺跡があればちゃんと発掘調査して記録残してリニア建設、でいいんじゃないの?

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/12(火) 19:52:36.62 ID:mwrFq3fO0
>>532
ねえねえ、Sr90は美味しかった?
どんな味がしたの?

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/12(火) 20:16:19.53 ID:NxtiaMPV0
>>532
>一部の遺跡フェチ以外は遺跡なんか気にもしてなかったのが現実だぞ。
>JR東海も、このスレのたいがいの住民、それに俺もだ。

分かった、分かった。少なくともお前が「遺跡なんか気にもしてなかった」ってのはよ〜く分かった。
なんてったって、お前は「公共事業で埋蔵文化財が出土した場合、事業者に原状復帰義務がある事」を知らなかった能天気野郎だからなあ。
そんな能天気が「遺跡なんか気にもしてなかった」のは当たり前だ。ゲラゲラ。
だが、少なくともJR東海はお前のような能天気馬鹿じゃない。
遺跡を潰すことで、事業施工者が背負うべきリスクを計算した上で、今回の発言のような結論に達した訳だ。
仮に、東海と能天気なお前が同じルートを描いたとしても、そこまで至った思考プロセスには雲泥の差があるって事だ。

>「遺跡なんぞ問題視していない」って点で一致してんの。
>おもくそ面倒くさがってるじゃん。

おまえ、このふたつの発言が矛盾しているのに気付いてないだろ。
俺の「東海は面倒くさがらずに(中略)遺跡を潰そうとしている(>>531)」発言に対し、
お前は「面倒くさがってる」と答えた。
ってことは「東海は遺跡なんぞ問題視していないが、遺跡を潰すのを面倒くさがっている」ということになる。
お前さぁ、俺のことを「知障」呼ばわりしてくれたが、まずは自分の頭脳を点検した方がいいぞ。
ちなみに>>471を読んでわかるのは、東海は遺跡潰しを面倒くさがっている訳じゃない。
東海は「元善光寺駅近接」と「遺跡回避」の両方を受け入れることを面倒くさがっているという事だ。

537 :KC57 ◆KC57/nPS5E :2013/02/12(火) 22:54:31.03 ID:j9fRw/ns0
>>536
> 「公共事業で埋蔵文化財が出土した場合、事業者に原状復帰義務がある事」

ありません。30条は管理方法の指示、34条の2は修理の義務を管理者に負わせているもの、
70条は管理と修理についての技術指導であり、発見したものの処遇を規定しているものではない。

文化財を発見したときの処遇は96〜99条にある通りで、工事主体には通報を義務付けているだけ。
原状回復の義務があるのは、「届け出をせずに現状を変更した場合」だけ。

> ってことは「東海は遺跡なんぞ問題視していないが、遺跡を潰すのを面倒くさがっている」ということになる。

とつぜん飯田がハードル上げたから面倒くさくなったんだろ。矛盾していない。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/12(火) 22:58:08.76 ID:/MzEHdBg0
>>537
大丈夫か?
ホールボディカウンターで検査したのか?
「馬力」改め「原子力」にすれば?

539 :KC57 ◆KC57/nPS5E :2013/02/12(火) 23:00:18.88 ID:j9fRw/ns0
そもそもてめぇで引用した
http://www.bunka.go.jp/bunkazai/shoukai/maizou.html
ですら

> 土木工事等の開発事業の届出等があった場合,都道府県・政令指定都市等の教育委員会は
> その取り扱い方法を決めます。そして協議の結果,やむをえず遺跡を現状のまま保存できない場合には
> 事前に発掘調査を行って遺跡の記録を残し(記録保存),その経費については開発事業者に協力を
> 求めています(事業者負担)。

とあって協力を求めているとしか書いてない。プロジェクトからしたら微小な額しかかからんから非常にどうでもいい。
いったいここからどうやって「原状回復義務」をひりだしたんだ?すごく疑問だ。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/12(火) 23:19:40.95 ID:/MzEHdBg0
>>539
ほら、言葉遣いが悪いなぁ(笑)
ムキになるなよw

それとも骨と親和したSr90が壊変を起こして、身体の中が燃えるように熱いのか?

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/13(水) 00:01:41.90 ID:Pv1xWgob0
>>537
>ありません。
>34条の2は修理の義務を管理者に負わせているもの

もういちど34条の2をよく読め。「重要文化財の修理は、所有者が行うものとする」。
注目すべきは、お前がこだわる「但し書き部分」じゃない。所有者だ。
さて、事業施工者は、土地を買収し、その土地の登記が自分に移った後に工事に着手する。
次は「不動産の所有者は、その不動産に従として付合した物の所有権を取得する(民法242条)」。
従って、その土地から出土した「重要文化財」の修理義務は所有者である事業施工者が負うという簡単な理屈だ。

>>539
>……とあって協力を求めているとしか書いてない。

その反論を受ける事は充分予測していたよ。
近頃の世の中の風潮は、官公庁に対して風当たりが強いからな。
文化庁だって馬鹿じゃないから、とりあえずはソフトに「協力を求めます」と書くわな。
そこで「協力したくない」って食いついてくる馬鹿には、法令上の義務付けを示すって段取りだろ。

>プロジェクトからしたら微小な額しかかからんから非常にどうでもいい。

この不景気下で、どれほど企業が経費削減に腐心しているかも考えてみたこともない能天気な君らしい発想だなぁ。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/13(水) 00:02:20.71 ID:Pv1xWgob0
>>537
んじゃ、分かりやすく物語風に語ってやろう。
あるところに、馬力という能天気君がいました。
彼は鉄道を敷設してひと儲けしようと企みました。
馬力君は鉄道敷設予定地を買収し、そこを掘って造成しようとしたところ、そこから「埋蔵文化財」や「絶滅危惧種」が出てきました。
彼は鉄道敷設する上で「埋蔵文化財」や「絶滅危惧種」など単なる邪魔物に過ぎないので、重機で踏み潰そうとしました。
するとそこに「文化庁」と「環境庁」が現れ、「ちょっと待て。貴重な資源を勝手に始末してはならん。きちんと保護(または保存)しなさい」と言った。
すると馬力君、素朴な疑問が思い浮かびました。「なるほど。でもそれを保護(保存)する費用は誰が出してくれるの?地元自治体?それとも言い出しっぺの文化庁や環境省?」。
そう問われれば誰でもこう答えるでしょう。
「はぁ?馬鹿たれ!なんで『地元自治体』や『国』が貴重な血税で得た予算をお前のために出さにゃあならんのだ? そんなのは、その土地を造成してひと儲け企んでいるお前自身に決まってんだろ」って。

こういう理屈って「制度」や「法律」を知らなくても常識で分かりそうなもんだけどな。
結局は「知識量」の問題じゃなく「感度」の問題。
能天気君。頑張りたまえ!

543 :KC57 ◆KC57/nPS5E :2013/02/13(水) 00:18:19.04 ID:LlodrzRO0
>>541
> 従って、その土地から出土した「重要文化財」の修理義務は所有者である事業施工者が負うという簡単な理屈だ。

それがそうだとして、あくまで修理だよな。変更の届け出出して潰すなら何も問題無いじゃん。
しかも不受理の場合は国が補償しなきゃないし。

> そこで「協力したくない」って食いついてくる馬鹿には、法令上の義務付けを示すって段取りだろ。

その根拠法は?

> この不景気下で、どれほど企業が経費削減に腐心しているかも考えてみたこともない能天気な君らしい発想だなぁ。

いきなり6000億円(中間駅代)も経費増して平気なプロジェクトだぞ。ちったぁ考えろよ。

544 :KC57 ◆KC57/nPS5E :2013/02/13(水) 00:26:56.39 ID:LlodrzRO0
>>542
基本、行政にしてみりゃ変更の届け出を認めない場合は血税(笑)で補償しなきゃないのよ。
だから埋蔵文化財を保存したくたって現状の変更を認めざるを得ないことが多いワケ。

「元善光寺駅から遠いと不便で有効利用されない」ってのが飯田の主張だよな。
有効利用されないってことはJR東海には建設にかかった金以外にも営業を続ける限りは損失が
生じているということでもある。仮に飯田の言うように飯田線との連絡が有効なものなら例えばそれが
1000人/日の規模だったとして、平均旅行距離が220kmなら50年で1280億円の損害が生じることになる。

恒川遺跡って1280億円も補償してやらなきゃならんほど価値がある遺跡なのかよw

545 :KC57 ◆KC57/nPS5E :2013/02/13(水) 00:38:01.47 ID:LlodrzRO0
ちなみに法第43条な。

(現状変更等の制限)
第四十三条  重要文化財に関しその現状を変更し、又はその保存に影響を及ぼす行為をしようとするときは、
  文化庁長官の許可を受けなければならない。ただし、現状の変更については維持の措置又は非常災害のために
  必要な応急措置を執る場合、保存に影響を及ぼす行為については影響の軽微である場合は、この限りでない。
2  前項但書に規定する維持の措置の範囲は、文部科学省令で定める。
3  文化庁長官は、第一項の許可を与える場合において、その許可の条件として同項の現状の変更又は保存に
  影響を及ぼす行為に関し必要な指示をすることができる。
4  第一項の許可を受けた者が前項の許可の条件に従わなかつたときは、文化庁長官は、許可に係る現状の
  変更若しくは保存に影響を及ぼす行為の停止を命じ、又は許可を取り消すことができる。
5  第一項の許可を受けることができなかつたことにより、又は第三項の許可の条件を付せられたことによつて損失を
  受けた者に対しては、国は、その通常生ずべき損失を補償する。
6  前項の場合には、第四十一条第二項から第四項までの規定を準用する。

6項からの準用のぶんは以下の通り

第四十一条  
2  前項の補償の額は、文化庁長官が決定する。
3  前項の規定による補償額に不服のある者は、訴えをもつてその増額を請求することができる。ただし、前項の補償の
  決定の通知を受けた日から六箇月を経過したときは、この限りでない。
4  前項の訴えにおいては、国を被告とする。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/13(水) 12:32:48.59 ID:rDdqRwTE0
おゃ、ずいぶん元気だな。
体内でプルトニウムが核分裂連鎖反応してんじゃないか(笑)

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/13(水) 19:18:24.15 ID:Pv1xWgob0
>>543-545
>変更の届け出出して潰すなら何も問題無いじゃん。
>しかも不受理の場合は国が補償しなきゃないし。

要するに、お前の主張は……、
「法43条1項の規定により『重要文化財』を『ゴミ』に変更する。不許可の場合は同条5項により補償を受けられる」ってか?
お前、本気でそう考えているの?今度という今度はお前のバカさ加減に心底呆れたわい。
もう少し条文の文字面だけでなく、「法の精神」を学び直せ。
そんなことが現実に可能であれば、所有者が不要と判断すれば、どんな世界遺産級のお宝も簡単に廃棄処分できてしまうだろ?
そもそも「文化財保護法」とは、文化財を保護するためにできた法律。
その法律がそんなことを認めるわけがない事くらい常識として理解しろ。
教えてやろう。ネットで「現状変更」って検索してみな。各市のページが出てくるから。
「現状変更」ってのは「重要文化財」を「ゴミ」に変更する事じゃないぞ。

お前さぁ、試しに文化庁に出向いて、「重要文化財をゴミに変更したいので法43条1項の規定により届け出る。
許可しなかったら同条第5項の規定により、損失分を請求するぞ」と主張してみな。
きっと文化庁は、「貴方の届け出は法第4条第2項の規定に反するため、『不許可』ではなく『無効』です。
『無効』なので損失補償は発生しません」と優しく答えてくれるよ。
そして最後にいい精神病院を紹介してくれるぞ。ゲラゲラ。

法第4条第2項
文化財の所有者その他の関係者は、文化財が貴重な国民的財産であることを自覚し、
これを公共のために大切に保存するとともに、できるだけこれを公開する等その文化的活用に努めなければならない。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/13(水) 19:30:46.31 ID:O2s4Zo7+0
※KC57は嘘つきです。

549 :KC57 ◆KC57/nPS5E :2013/02/13(水) 20:56:19.64 ID:LlodrzRO0
>>547
残念ながら、地質調査で出てきた遺品はそりゃ回収され調査の上で保存なり公開なりされるし、
遺跡は調査の上で記録したのち必要なぶんだけぶっ潰すんで法4条2項はクリアになるんだよ。
公共事業ってのはそんなもん。整備新幹線の建設現場で、現にそれが進行してるとこだって
いくつもあるんだよ。お前はそれすらも無効だっていうのかい?
http://www.pref.nagasaki.jp/koho/hodo/upfile/20120528113914.pdf
すでに完成してるとこの抄録だってこんなふうに出てるしな。
http://www.city.morioka.iwate.jp/dbps_data/_material_/_files/000/000/012/778/tamayama-ashinazawa3.pdf
中里遺跡は東北・上越新幹線高架と新東京新幹線車両センターだしな。調査が終わったとこから
ガンガン高架が建設されていった。
恒川遺跡はこれらと何がどう違うっていうんだい?

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/13(水) 21:03:24.30 ID:Iu0HF5a60
内部被曝者乙

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/13(水) 22:16:30.23 ID:JMb1SlvO0
JR東日本が行った男性客への乗車拒否作戦

JR東日本の本社職員・支社職員・駅員が行った
寝台特急あけぼののレディースゴロンとシートに乗車者する男性客への乗車拒否バリケードです。

男性を侮辱した人権侵害の一連の模様をご覧ください。
http://www.youtube.com/watch?v=RJDXzoXs490&feature=channel&list=UL

http://www.youtube.com/watch?v=taqjOajeu5E&feature=channel&list=UL

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/13(水) 22:28:21.36 ID:Pv1xWgob0
>>549
お前さぁ、論点が全くズレてるぞ。
それに気づいてる?それとも天然?
いずれにせよ、今忙しいんで>>549への詳細レスはまた明日。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/13(水) 23:11:40.32 ID:TIO9am7j0
他スレに書いたが、こっちにも貼っておく。

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/lifeline/1332159055/956
956 自分:地震雷火事名無し(やわらか銀行)[sage] 投稿日:2013/02/13(水) 19:43:46.94 ID:3RYaWLho0
>>166-173に貼った広瀬さんのリニアについての講演(於富士見町)の一部が、週刊朝日に載っていたようなので、そのネット記事を貼る。

http://dot.asahi.com/news/domestic/2012092600550.html
広瀬隆「リニア中央新幹線、無用の浪費計画」(更新 2011/8/ 2 20:47) 週刊朝日

2/9の東京新聞に載っていたが、JR東海会長の葛西敬之は、安倍晋三が設置した「安保懇談会メンバー」にも名を連ねている。
4年7カ月ぶり安保懇再開 集団的自衛権 行使容認狙い
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2013020902000133.html
政府は八日、憲法解釈で禁じられた集団的自衛権の行使容認に向け、第一次安倍内閣で設置された有識者会議「安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会」を約四年七カ月ぶりに再開した。
安倍晋三首相は国内外の反発を考慮し、直ちに憲法解釈の変更に踏み切ることはないとみられるが、行使容認へ環境整備を進める狙いがある。 (生島章弘)

広瀬さんの講演では、JR東海会長の葛西敬之が、かつてこういう発言をしたことが暴露されている。
>>169より抜粋
JR東海の葛西敬之(よしゆき)会長が「原発継続しか日本の活路は無い」と語った記事が、2011/5/24の産経新聞に掲載された。
葛西敬之の発言内容
「原子力を利用する以上、リスクを承知の上で、それを克服・制御する国民的な覚悟が必要である。
腹を据えてこれまで通り原子力を利用し続ける以外に日本の活路は無い。
政府は稼働できる原発をすべて稼働させて電力の安定供給を堅持する方針を宣言し、政府の責任で速やかに稼働させるべきだ。」
JR東海が原発推進に一役買おうとしている正体が明らかとなった。
リスクを覚悟して原発を利用しろ=事故を覚悟して新幹線に乗れ これと同義だ。鉄道会社の会長の言うべき言葉か?
しかも、5/24の閣議で「東京電力に関する経営・財務調査委員会」の設置が決定され、葛西敬之は委員に選ばれた。こんな奴が。

原発推進、リニア推進だけでは飽き足らず、今度は、集団的自衛権の行使か。
本当に、JR東海会長の葛西敬之という奴は、最低、最悪のクソだな。

554 :KC57 ◆KC57/nPS5E :2013/02/14(木) 01:30:52.02 ID:BRYk1NuJ0
>>552
根拠法も確かめない人に論点ずれてるとだけ言われてもなぁ。

>>553
左巻きなんていまどき流行らないのでよろしく。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/14(木) 09:37:25.19 ID:XZ4ZW2EW0
馬糞が暴れるほど右派の地位が落ちてゆく・・・

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/14(木) 18:51:06.45 ID:+QZGdik20
>>549
>地質調査で出てきた遺品はそりゃ回収され調査の上で保存なり公開なりされるし、
>遺跡は調査の上で記録したのち必要なぶんだけぶっ潰すんで法4条2項はクリアになるんだよ。

うん。お前がここで主張している事は正しい。
事業用地を地質調査し、出てきた遺品を回収し調査の上で記録した後、
玉石混合の中から価値の低いクズ出土品を仕分けしてそれをゴミとして処理するだろう。
そんなクズ出土品をゴミとして処理するってのなら、その行為自体は法4条2項に反していない。
ちなみに、そんなクズの変更届け出には法43条1項は使えないぞ。
何故なら、43条の対象は「重要文化財」だからな。
クズゴミは「重要ではない有形文化財」だから70条により届け出義務もないと思われる。

いずれにせよ、そんな事は今までの俺らの議論の本質でも何でもないだろ。
今までの議論の流れを思い出せ。

俺は「事業用地から文化遺産が出土したら、その現状復帰義務は事業施工者にある」と主張した。
お前は法43条1項&5項を盾に取り「事業施工者は金を出す必要がない」と反論した。
俺は「そんな変更申し出は無効。事業施工者は現状復帰義務を負う」と反論した。
んで、今回のお前の主張>>549に戻る。
論点となっている「遺跡発掘に要する費用を誰が出すのか」という点が全く欠如しているぞ。
で、俺の主張は変わらない。当然、事業施工者負担だ。根拠は法34条の2の本文。
反論あるなら、いつでもどーぞ。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/14(木) 18:51:59.91 ID:+QZGdik20
>>549
>整備新幹線の建設現場で、現にそれが進行してるとこだっていくつもあるんだよ。

お前が言うまでもなく、全国各地にはそういう所は沢山あることは承知しているよ。
中には、遺跡だと知らずに掘削を始めたら重要文化財が出土したというケースもあるだろう。
だが、「初めから遺跡があることを承知の上で敢えてそこにルートを通すと言うことは大きなリスクを背負う覚悟が必要だ」って言ってるだけだ。
施工者に現状復帰義務がある事も知らず「遺跡なんか気にもしない」という脳天気君の発想とは思考プロセスが全然違うんだよ。

>お前はそれすらも無効だっていうのかい?

俺は「『重要文化財をゴミに変更する』という超アホ届け出は無効だ」と主張しただけだぞ。
全国の公共事業がらみの遺跡発掘では、お前のようなバカな届け出をする事業者がいる訳ないから、当然無効ではない。
ていうか、有効だからこそ事業が進捗しているんだよ。
もう少し、文章読解能力を身につけろ。説明する俺が疲れるよ。

>恒川遺跡はこれらと何がどう違うっていうんだい?

ひとつ言えることは、土器や石器のような「出土品」は大きな問題ではない。簡単に別の場所に移動できるから。
ただ、恒川遺跡群は古代の役所の跡地なんだ。
もしも住居跡や古墳のような「土地に付着した遺跡」が出土して、それが超重要なうえ移設不可能って判断された暁にはどうするつもりなんだろう?
「遺跡なんか気にもしない」という脳天気君は、そういう事態を想定してるのだろうか?

一応、誤解の無いように断っておくが、俺は遺跡フェチではないので、遺跡が破壊されることを心配している訳ではない。
東海の対応を心配しながら注目しているだけだ。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/14(木) 19:51:13.96 ID:YP4uX01V0
巷で言われている座光寺共和近辺を通るルートだと
ルートにかかる史跡指定された地域って恒河遺跡の南のはずれあたりで
遺跡が出るかどうかもわからないでしょ。
国道バイパス沿線より南東は発掘調査しているの?
平安堂のところは遺跡出なかったそうだし。

559 :KC57 ◆KC57/nPS5E :2013/02/14(木) 20:33:38.95 ID:BRYk1NuJ0
>>556
有形文化財のうち重要なものが重要文化財なんだから、「恒川遺跡は有形文化財だ」っていうなら、
それ即ち「恒川遺跡は重要ではない」ってことだろ。
(第二十七条  文部科学大臣は、有形文化財のうち重要なものを重要文化財に指定することができる。)

> 俺は「事業用地から文化遺産が出土したら、その現状復帰義務は事業施工者にある」と主張した。

だからそれ何条なんだよw 調査の上でぶっ潰すのは、たとえ事業者が金出していようと「原状復帰」には
当たらないだろ。復帰してねぇもん。あと70条は技術的指導だ。届け出は関係無い。

>>557
> だが、「初めから遺跡があることを承知の上で敢えてそこにルートを通すと言うことは大きなリスクを背負う覚悟が必要だ」って言ってるだけだ。

文部科学大臣が重文に指定する見込みでもあんの?w 無いなら今までの通りで大したリスクも無いな。
重要じゃないんだから。

> 俺は「『重要文化財をゴミに変更する』という超アホ届け出は無効だ」と主張しただけだぞ。

43条で重文の現状を変更するケースを認めてるってことなんだろ?なら何で無効になるんだ?

> もう少し、文章読解能力を身につけろ。説明する俺が疲れるよ。

いくら疲れるって言っても、定義間違った説明されても困るんだけど。

> もしも住居跡や古墳のような「土地に付着した遺跡」が出土して、それが超重要なうえ移設不可能って判断された暁にはどうするつもりなんだろう?
> 「遺跡なんか気にもしない」という脳天気君は、そういう事態を想定してるのだろうか?

そんときゃ行政が金出すだけだかんな。ついでに元善光寺駅から遠ざかったとこにリニア駅が出来ることになる。
飯田が自爆するだけなんだし、事業を進める上ではまぁどうでもいい話だわな。

> 東海の対応を心配しながら注目しているだけだ。

少なくとも東海はお前さんほど馬鹿じゃないので、めんどくさいなー程度にしか考えてない。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/14(木) 20:41:06.90 ID:eeoSKPQw0
久しぶりに板見たが、かなりピンポイントな話になっていて
上伊那の私にはさっぱり。
で、質問なんだが、上伊那では伊南バイパス伸長でリニアアクセス
と言っているが、バイパスといえども信号のある一般道では無理がある。
現実、飯島以南が実用範囲。
で、座光寺スマートICが現実的かな、と思っていたが
アクセス道路が難儀だとこれまた実用外。駅近大型駐車場がない限り
車で行くのはこれまた非現実的。
となると飯田線に期待したいのだが・・・
駅の移設は前述通り飯山駅の事例あるから可能性は残したい。
上伊那からの乗車時間がかかっても、乗り継ぎ時間良く、
飲酒後も安心な電車は外せない。
ぜひ上伊那圏からのアクセスについても考えを聞きたい。
無論、上伊那は眼中になければそれまでだが。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/14(木) 21:18:26.69 ID:Jo34luIs0
>>560
広域は別なんだが、飯田市は飯田線近接さえ余り意識していないと思う。
駅建設が市内でありバス路線で街づくりを考えるのが本音。
広域交通網?アホらし、飯田市内に住めよ。

って処。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/14(木) 22:28:45.58 ID:AfQMx0xn0
>>559
そんな事より、ホールボディカウンターの健診は受けたのか?
Pu239の自発核分裂は危険だぞ(笑)

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/14(木) 22:29:10.68 ID:YP4uX01V0
>>560
JR東海自身が上伊那諏訪方面からのアクセス担保は高速バスって言っているし
飯田線の線形の悪さ考えると高速バス一択じゃないかな?
長野県がリニア駅関連の交通アクセス整備に一番力を入れるのは中央自動車道からリニア駅のアクセス道路だろうし。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/15(金) 07:12:25.38 ID:0qGddGvo0
>>563
(´-`).。oO (市田駅近接も考えて良いんだよ…)

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/15(金) 20:30:05.95 ID:sQ7FxNzV0
そうですか
山梨もそうだけど、道路+バスが一番安価なんでしょうね。
飯田には引っ越せないので、上伊那以北は
やはり山梨か中津川から乗るのがベストですね。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/15(金) 20:51:21.67 ID:7LePrnAE0
>>563
例えば平日最終リニア便、乗300人・降600人として。
駅南側帰宅者200人、駅北側(伊那市住民など)帰宅者400人。

駅北側帰宅者400人の半数は高速バス、自家用車三割、JR飯田線二割と予想してみるが。
リニア客近接駅のJR乗換が二割は多過ぎかな?

飯田線にしてみれば高等学校二つ分の通学
利用者が生まれる見たいなものだろ。
飯田線無人駅化で下伊那北部と上伊那南部は自費駅員配置策を考える位だ。

飯田市が近接さえしないのであれば、広域は出来る場所に駅を考えるな。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/15(金) 21:02:49.17 ID:dlq5+52x0
>>559
>それ即ち「恒川遺跡は重要ではない」ってことだろ。

ようやくこの点に着目したか?
いつ指摘してくるかと首を長くして待っていたよ。今後の議論のポイントとなる点だ。
で、とりあえず、この点に関して、俺のコメントは伏せておこう。敢えて……な。

>だからそれ何条なんだよw

お前、頭が悪いだけかと思っていたら、目も悪いのか?
ちゃんと>>556に書いたんだがな。再掲してやるよ。
「で、俺の主張は変わらない。当然、事業施工者負担だ。根拠は法34条の2の本文。(>>556)」

>ぶっ潰すのは、(中略)「原状復帰」には当たらないだろ。

当たり前だろ。俺がいつどこで「ぶっ潰すことが原状復帰だ」なんて言った?
「原状復帰」とは、土中に埋もれてバラバラになった遺跡を、本来あった姿に近づける作業の事だよ。
別の表現に直せば、34条の2が言う「修理」だ。

>あと70条は技術的指導だ。届け出は関係無い。

全然俺の主張の意図を理解できていない返答だな。ま、これは枝葉の問題であり反論するのも面倒なのでパス。

>43条で重文の現状を変更するケースを認めてるってことなんだろ?なら何で無効になるんだ?

極めつけ頭の悪い質問だな。
お前、何度同じ事を言わせるつもりかね?
確かに法43条は重文の現状を変更するケースを認めている。
だが、お前が主張する申し出は「重文をゴミに変更しようとする無茶苦茶な申し出」なんだ。
極めて極端ではあるが、例え話をしてやろう。
法隆寺の所有者が「法隆寺など不要だ」と考えた。
そこで、彼は文化庁に出向き「43条1項に基づき法隆寺を解体し廃材を焼却処分したい。不許可なら同条5項により損失補償を求める」と言った。
常識的に考えて、そんな申し出が受け入れられるか?
そんな申し出は、4条2項の精神に反するため、「許可」とか「不許可」のレベルではなく、「無効」なんだよ。
申し出自体が無効であるから、43条5項の損失補償も発生しない。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/15(金) 21:03:27.92 ID:dlq5+52x0
>>559
>そんときゃ行政が金出すだけだかんな。ついでに元善光寺駅から遠ざかったとこにリニア駅が出来ることになる。

ブラボー。まさに俺が求めていたとおりの回答を返してくれた。この点は俺も全面的に同感だ。
だが、この回答がどれだけ大きな意味を持つか、お前には全然理解できていないらしいな。
「事業を進める上ではまぁどうでもいい話だわな」などと寝言をほざく能天気君だからな……。

その状況をよ〜く想像して見ろ。以下のとおり。
東海は、今年の秋にルート発表をし、14年後の開業を目指して
詳細測量をし、用地内の筆毎の境界線を定め、登記簿謄本から地権者を確定し、様々な行政手続きをクリアした上で、
地権者組合を結成させ土地単価を妥結し、ようやく個々の地権者と用地交渉を開始する。
一定エリアの買収が虫食い状態では工事に着工できないため、
事業施工者はエリア内の全ての土地所有者の買収が終了し登記を終え家屋等の移転が完了するのをひたすら待つ。
収用手続きが必要となれば、それだけで数年を要する。
ようやくエリア内の買収が完了し掘削を開始したところ、
「土地に付着した遺跡」が出土して、それが超重要なうえ移設不可能と判断された。
お前の言うとおり、東海は行政から損失補償を受け取り、再度遺跡迂回ルートを練り直す。
そして、新ルートを発表し……。後は同じ事の繰り返しだ。こんなんで14年後の開業に間に合うか?

俺は>>503でも述べたが、「公共事業で遺跡がかかると莫大な『金』と『時間』がかかる」旨を主張した。
以後、俺らは「金」の点ばかりを論じてきたが、東海にとって最重要課題は「金」よりも「時間」なんだよ。
移設不能の文化遺産が出土して、開発が不能に陥り、それにより行政からいくばくの「損失補償」を受けることができたとしても、
東海にとっては、そんな「はした金」をもらっても嬉しくもなんともないんだよ。
そんなことより、貴重な14年の失われた歳月を返して欲しいって事。
こんな事態も想定できず、「事業を進める上ではまぁどうでもいい話だわな」と素呑気に言える君は道化師だよ。

まぁ、これは最悪のシチュエーションであり、俺も実際にこういう事態が起こる可能性は低いとは思うよ。
おそらく、東海も様々な可能性を想定した上で、総合的判断から遺跡通過コースを選択したものと思われる。
ただ、そんな可能性も想定せずに「事業を進める上ではまぁどうでもいい話だわな」などとうそぶく脳天気君とは発想が根本的に違うんだよな。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/15(金) 21:05:05.12 ID:/JZozz+x0
>>560
>上伊那では伊南バイパス伸長でリニアアクセス
>と言っているが、バイパスといえども信号のある一般道では無理がある。
>現実、飯島以南が実用範囲。
これはなぜそう思ったの?伊那-リニア駅間は45キロ。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/16(土) 00:48:42.62 ID:Kn+GEUUP0
KC57は名無しになりました(笑)

571 :KC57 ◆KC57/nPS5E :2013/02/16(土) 02:02:45.69 ID:6qE19aqm0
>>567
> ようやくこの点に着目したか?

そもそも誰も重要だと思ってないし、重要かどうか気にしてるのは遺跡フェチとお前だけだよな。

> 「で、俺の主張は変わらない。当然、事業施工者負担だ。根拠は法34条の2の本文。(>>556)」

修理にあたる行為をやらんから該当しない。

> 「原状復帰」とは、土中に埋もれてバラバラになった遺跡を、本来あった姿に近づける作業の事だよ。
> 別の表現に直せば、34条の2が言う「修理」だ。

修理に該当するなら、それがもし「膨大な額(もしくは経営上の影響)」が必要で尚且つ35条により
国からお金出るよ。そして「原状復帰」とはことの発生した初期段階、つまり土地に付着した云々なら
土地購入時のレベルまでしか要求されんよ。本来あった姿にもっていくことは復元にあたるからな。
「原状復帰」も「修理」もちょっとお前の定義は独自過ぎて行政や歴史学会、公共事業業界には通じないよ。

> だが、お前が主張する申し出は「重文をゴミに変更しようとする無茶苦茶な申し出」なんだ。
なんで?だってまだ重文じゃないぞ。

> 極めて極端ではあるが、例え話をしてやろう。
> 法隆寺の所有者が「法隆寺など不要だ」と考えた。

今回は不要なんじゃなくて経済活動に邪魔で尚且つ法隆寺のように重要だとは考えられてない
どうでもいいうんこ遺跡じゃん。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/16(土) 02:35:47.00 ID:Kn+GEUUP0
>>571
深夜にコソコソとご苦労様(笑)
マジでお前、内部被曝は大丈夫かね?

必死で条文を探してる暇などないぞ(笑)
まぁお前の遺伝子など絶滅確定だから、どうでもいいけど(笑)
トーホグは冷えるだろ(笑)

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/16(土) 13:36:50.89 ID:4HZsgcZi0
>>571
>そもそも誰も重要だと思ってないし、

お前の発想の中に「重要文化財以外の文化財は重要ではないから、どうでも良い。」という考えがあるようだな。
そもそも、文化財と名の付くものは全て重要なんだよ。気楽にぶっ潰してよい文化財なんてひとつもない。
重要文化財っていうのは、それらの中で極めて重要なものを指しているんだ。

>35条により国からお金出るよ。

35条は「重要文化財の所有者(中略)がその負担に堪えない場合」、「その他特別の事情がある場合」。
少なくとも、JR東海には当てはまらんな。

>本来あった姿にもっていくことは復元にあたるからな。

俺は「本来あった姿にもっていく」とは言っていない。「本来あった姿に近づける」と言ったんだ。
お前の主張どおり、バラバラになった土器の欠片をくっ付けて壺に戻す作業は、「復元」であり、それは文化庁サイドの仕事だろう。
だが、事業用地内に存在する出土品を掘り出してそれを傷つけずに用地外の安全エリアに搬出するまでの作業は、事業施工者の任務。
これを広義の「修理」に含まれると解釈しても問題なかろう。
逆に、「これらの作業は法34の2の『修理』に該当しない」と言い張るのなら、この作業にかかる費用負担を定める条文を示してくれ。

実を言うとさ、俺が「根拠は34条の2だ」と主張した際、お前から二種類の反論が来る事を予想していた。
1つ目は、「遺跡発掘・復元等は『修理』には該当しない」という主張。これに対しては上で答えた。
2つ目は、「恒川遺跡は重文ではないから、この事例に対しては34条の2を適用できない」という主張。
当然の事ながら、俺の頭の中にはそれに対する理論武装はできている。
ま、お前が質問して来ないのだから、俺も永久に答えないこととしよう。

>なんで?だってまだ重文じゃないぞ。

だって、お前自身が「法43条を使って変更の申し出をする」って言い出したんだぞ。
俺が言い出したんじゃないのに、何で俺が責められるんだ?
言いだしっぺ。自分の発言に責任を持て。

>今回は不要なんじゃなくて経済活動に邪魔で尚且つ法隆寺のように重要だとは考えられてない

例え話というものは、他の極端な事例を引用して相手に分かりやすく説明するための手法なんだ。
だから、例え話の最も伝えたい本質部分を無視して、枝葉部分を批判する奴って小学生以下の低能児なんだよなあ。
お前の「事業用地から出土した文化財を適切に処理するのは金がかかるから43条使ってぶっ潰す」っていう発想は、
「43条使って法隆寺を解体しよう」という考えと程度の差こそあれ同質なんだよ。

さて、俺の>>568に対しては完全にスルーされたが……、きちんとした反論を待ってるよ。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/16(土) 14:33:05.82 ID:Kn+GEUUP0
KC57はすぐに逃げます。
KC57は負け犬です。

575 :KC57 ◆KC57/nPS5E :2013/02/16(土) 14:49:51.24 ID:6qE19aqm0
>>573
> そもそも、文化財と名の付くものは全て重要なんだよ。気楽にぶっ潰してよい文化財なんてひとつもない。

調査したら気楽にぶっ潰されてる件。

> 少なくとも、JR東海には当てはまらんな。

えー、特別な重大事情じゃん。自分で>>568

> 「俺は>>503でも述べたが、「公共事業で遺跡がかかると莫大な『金』と『時間』がかかる」旨を主張した。
> 以後、俺らは「金」の点ばかりを論じてきたが、東海にとって最重要課題は「金」よりも「時間」なんだよ。」

って言って、JR東海に重大な経営的影響が発生するって言ってるじゃん?矛盾してね?

> だが、事業用地内に存在する出土品を掘り出してそれを傷つけずに用地外の安全エリアに搬出するまでの作業は、事業施工者の任務。
> これを広義の「修理」に含まれると解釈しても問題なかろう。

それのどこが「原状回復」になるんだか、お前さん以外に誰か通じる人いるの?

> 逆に、「これらの作業は法34の2の『修理』に該当しない」と言い張るのなら、この作業にかかる費用負担を定める条文を示してくれ。

おお、つまりJR東海に負担を求める理屈をひりだせる条文はなかったわけか。OK、了解。

> だって、お前自身が「法43条を使って変更の申し出をする」って言い出したんだぞ。

うん、要するに恒川遺跡は43条の適用にならない重要文化財ではない有形文化財なんだろ?
それは分かったよ。だから重文をゴミにする話は、まぁその対象が重文な時点ですべり始めたな。

> 例え話というものは、他の極端な事例を引用して相手に分かりやすく説明するための手法なんだ。

例え話をする資格があるのは、ものをきちんと整理してる人だけだよ。

> だから、例え話の最も伝えたい本質部分を無視して、枝葉部分を批判する奴って小学生以下の低能児なんだよなあ。

そもそも対象が重文じゃないんで、重文とか国宝とか持ち出されても意味ねぇんだわ。> さて、俺の

>>568に対しては完全にスルーされたが……、きちんとした反論を待ってるよ。

スルーってかさ、

> 俺は>>503でも述べたが、「公共事業で遺跡がかかると莫大な『金』と『時間』がかかる」旨を主張した。
> 以後、俺らは「金」の点ばかりを論じてきたが、東海にとって最重要課題は「金」よりも「時間」なんだよ。
> 移設不能の文化遺産が出土して、開発が不能に陥り、

って部分はどう考えても35条にひっかかるじゃん。特別重大な経済的影響をこうむるわけじゃん?

> それにより行政からいくばくの「損失補償」を受けることができたとしても、
> 東海にとっては、そんな「はした金」をもらっても嬉しくもなんともないんだよ。

嬉しい嬉しくないはともかく、損失に見合う額が出なかったら行政訴訟の対象だぜ。JR東海はバッチリ勝てる。

576 :KC57 ◆KC57/nPS5E :2013/02/16(土) 14:57:25.25 ID:6qE19aqm0
>>573
つかさ、わけわかんないんだよねぇ。JR東海の時間的損失ってのは・・・それは経営上の損失・・・
つまり金銭的損失に帰結するものなのに、よくわからない別なもの扱いしてる。

JR東海にとってそれが重大な影響を及ぼすものだと言いつつ35条には該当しないと言い張る。

金銭的影響があっても見合わない額の補償しかされないと言い張る。

そんな徹底的に事業者に不利な法律が文化財保護法なんだったら、だったら重文見つかる前に
重機でよく土を耕してから遺跡発掘する企業が続発するぜ。そんなに不利じゃないからしてねぇけど。

あと土地取得から高架と高架駅建設〜開業までの期間は、土地収用委員会の委員の自宅を
犯罪集団が強襲し殺してまわるような事案になってなければ、たとえ強制収用に至るにしても
通算5年しかかからないものなのでよろしくね。どうやら過大見積もりしてるようだから注意ね。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/16(土) 15:51:29.67 ID:Kn+GEUUP0
※KC57は自演を多用します
それを加味してご覧下さい

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/16(土) 17:42:48.64 ID:4HZsgcZi0
>>575
>調査したら気楽にぶっ潰されてる件。

ぶっ潰されるのは、出土品を全て綺麗に撤去し終わった後の遺構だろ。
重要ではない「指定文化財」自体をぶっ潰したって事例があったら是非ソース頼む。

>えー、特別な重大事情じゃん。
>どう考えても35条にひっかかるじゃん。特別重大な経済的影響をこうむるわけじゃん?

法35条の規定は、「修理自体は物理的には可能であるが、金がかかり過ぎて所有者が負担できない場合」だぞ。
お前こそ「いきなり6000億円(中間駅代)も経費増して平気なプロジェクトだぞ(>>543)」と言っただろ。
そんな金持ち企業が何で修理費の負担に堪えられないんだ?
んで、俺が引用した事例は「修理自体が不可能で、これ以上この場所での開発ができない場合」だ。
従って、こういうケースは法35条の対象とならない。
こういう疑問を持つところでお前の頭の悪さが露呈されている。

>それのどこが「原状回復」になるんだか、お前さん以外に誰か通じる人いるの?

「原状回復」じゃない。法34条の2が使う用語は「修理」だ。
「原状回復」って言葉は、今まで議論の中で俺が便宜的に使ってきたに過ぎん。

>おお、つまりJR東海に負担を求める理屈をひりだせる条文はなかったわけか。OK、了解。

相変わらず日本語読解能力が無い奴。
俺は、「JR東海に負担を求める条文は法34条の2だ」と主張しているんだ。
逆に、お前が「それは違う」というなら、「行政に負担を求める理屈をひりだせる条文」をとっとと持ってこい。

>損失に見合う額が出なかったら行政訴訟の対象だぜ。JR東海はバッチリ勝てる。

当然、いくばくかの損失補償金は出るだろう。だが、バッチリなんていう高額は出させないぞ。
恒川遺跡に関しては、初めからそこに貴重な遺跡が眠っていることを承知の上で、
しかも地元からのお願いを振り切って東海が強引に着工するという経過がある訳だ。
そんな背景の元、工事中断を余儀なくされたとしても、それは初めから予見できた話であり、東海側にも大きな責任が生じる。
そんなものに対して行政がバッチリ損失補償金を出したとなれば、今度は住民訴訟が始まるぞ。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/16(土) 17:43:32.80 ID:4HZsgcZi0
>>576
>だったら重文見つかる前に重機でよく土を耕してから遺跡発掘する企業が続発するぜ。

まだ契約も済んでいない他人の土地をどうやって重機で耕すことができるんだ?
どの事業施工者もそれをやりたいができないだけだ。

>あと土地取得から高架と高架駅建設〜開業までの期間は、(中略)たとえ強制収用に至るにしても
>通算5年しかかからないものなのでよろしくね。

これはかなりの過小見積りだろう。
まず任意買収の場合。
家屋移転がかかる人は、移転先を見つける必要があるから、交渉スタートしてから契約締結までに1年程度は掛かる。
契約締結後、移転先に家屋を新築し引っ越しして買収地を更地にして引き渡すまでに1年〜2年。
つまり善良な任意買収者でも最初の交渉開始から土地引き渡しまでに3年近くかかるんだぜ。
その直後、遺跡発掘を開始したとして、お前が示した「大村市・竹松遺跡」の事例では調査期間が10カ月。
となると、起工式から高架を建設して1年後には開業できるのか? これ強制収用の無いパターンな。
お前の5年って云うタイムスケジュールを教えてくれや。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/16(土) 17:55:32.69 ID:Kn+GEUUP0
※KC57は自演を多用します
それを加味してご覧下さい

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/16(土) 18:12:37.28 ID:8922e6ka0
建設費が天文学的で、大電力食いだから、
東京〜飯田 3万円 ぐらいだと思うけど、みんな乗る?

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/16(土) 20:08:36.94 ID:jXj3XkOf0
>>569
45km≧1時間
伊南バイパスの前進、箕輪-伊那が開通したが
10km≧30分の状態
伊那市内から木曽福島まで30分で
現状渋滞なし。今現在もサラリーマンは
高速バスで伊那-名古屋より
特急しなので木曽福島-名古屋をつかう。
金額、時間、接続を考えると
最寄り駅まで車で、あと電車、リニアと
乗り継ぐ方が
時間が確実で安価だから当然と考えました。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/16(土) 23:32:28.33 ID:Cuh9v9FX0
>>581
東京〜名古屋間が新幹線の2割増し程度ってJR東海が言ってなかったかな?
東京〜飯田は9000円くらいじゃないの?

584 :KC57 ◆KC57/nPS5E :2013/02/16(土) 23:52:38.34 ID:6qE19aqm0
>>578
> ぶっ潰されるのは、出土品を全て綺麗に撤去し終わった後の遺構だろ。
恒川遺跡だって出土品を全て綺麗に撤去し終われば遺構じゃん。

> そんな金持ち企業が何で修理費の負担に堪えられないんだ?
よくわからんが、お前さんが言うには膨大な額がかかるんだろ?

> んで、俺が引用した事例は「修理自体が不可能で、これ以上この場所での開発ができない場合」だ。
引用ってどれよ?どこのレスなのかくらい指定してもらわんと解釈が難しいぞ。

> 「原状回復」って言葉は、今まで議論の中で俺が便宜的に使ってきたに過ぎん。
うん、わかった、使い間違ってたわけね。

> 俺は、「JR東海に負担を求める条文は法34条の2だ」と主張しているんだ。
重要文化財じゃないのに何で該当すんのよ?恒川遺跡って重文確定なの?

> 逆に、お前が「それは違う」というなら、「行政に負担を求める理屈をひりだせる条文」をとっとと持ってこい。
35-1でいいじゃん。お前さんはどうやら重文だと思ってるようだから。

> 恒川遺跡に関しては、初めからそこに貴重な遺跡が眠っていることを承知の上で、
そこがわかんないんだよねぇ、重要だ貴重だ言うならなんで今までがつがつ開発して道路だの住宅地だのに
なっちゃってて大した指定もしないまんまだったってのが。普通に考えたら「その程度のもの」でしかないと思うんだが。

>>579
> まだ契約も済んでいない他人の土地をどうやって重機で耕すことができるんだ?
何で契約前に耕すんだよw

> これはかなりの過小見積りだろう。
実際問題、北陸新幹線で強制収用の準備に至った地点でも買収から完成まで4年くらいしかかかってないよ。
5年っていうのは、少し多めに見積もった期間になる。つか、家屋の下に遺跡があんのに立ち退きたがらない住人とか
すげーなw 飯田に対する愛が無いんだなw そんなの居るなら、現時点でも遺跡保護のために市が立ち退きせまったら
いいんじゃないの?w

585 :KC57 ◆KC57/nPS5E :2013/02/16(土) 23:53:40.33 ID:6qE19aqm0
× 買収から完成まで4年
○ 買収交渉開始から完成まで4年

に訂正ね。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/17(日) 00:05:28.74 ID:KWP3Y58/0
そもそも恒河遺跡を守りたいのか
リニア駅を飯田線駅に近接させたいのかどっちなんだろう?
今の時点での史跡認定はJRにとって地元自治体への不信感の種だろう。
あんまりいじわるすると秋に「駅は下市田」とか言いそう。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/17(日) 00:07:22.54 ID:AlyM/rh50
>>585
ほらぁ〜逃げてんじゃないよ(笑)
悔しくて悔しくて仕方ないのはよく分かるけど、そんなに僻むなよw

それより早く認めて、楽になれよw

@KC57は自作自演をしないと、相手を論破できません。
A論破目的で書き込む際は、書籍やウェブ検索が頼りです。
Bワールド工芸のキットは貧乏で買えません。

と。
現状での第三者の、KC57に対する客観的評価はこの程度だから早く認めたら(笑)

588 :KC57 ◆KC57/nPS5E :2013/02/17(日) 00:12:05.23 ID:SsZmuzoG0
>>586
北でなく南にちょい遠ざかる感じだろう。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/17(日) 00:13:28.97 ID:AlyM/rh50
また自演かよ(笑)
KC57は卑屈ですw

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/17(日) 01:22:22.45 ID:7tPJ4b4n0
KC57が立てた、他人を誹謗中傷するスレです。
KC57の巣です、卑劣な男ですね。

【ワカヤマン】ネットワークスペシャリスト Part40
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/lic/1358878342/

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/17(日) 04:21:29.62 ID:KWP3Y58/0
>>590
ウザいからそっちにひきこもっていてください。
馬力貶すだけでスレ的には非建設的でかなわんよ。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/17(日) 09:29:47.68 ID:SECXaWda0
>>584
>恒川遺跡だって出土品を全て綺麗に撤去し終われば遺構じゃん。

全然質問の回答になっていない。「指定文化財」そのものをぶっ潰した事例があるのならソースを示せ。早く。

>よくわからんが、お前さんが言うには膨大な額がかかるんだろ?

ま、お前が「法35条の意味」を全然理解できていないのがよく解ったよ。
35条は「自分の所有物の修理費用も捻出できない貧乏人に対する補助金交付規定」なんだぞ。
なんで「いきなり6000億円(中間駅代)も経費増して平気な大金持ち」に国が補助金を出さにゃあならんのだ?
お前、完全に「35条の補助金交付規定」と「開発中止を命じられた施工者に対する損失補償」をゴチャゴチャにしてるな。
もう一度、頭の中を整理し直せ。

>重要文化財じゃないのに何で該当すんのよ?恒川遺跡って重文確定なの?

ひとつヒントをやろう。恒川遺跡は決して重要文化財ではない。でも34条の2の規定から所有者に対し修理を義務付けできる。
それとさあ、それに対しては、>>573で宣言したぞ。再度掲載。
>「恒川遺跡は重文ではないから、この事例に対しては34条の2を適用できない」という主張。
>当然の事ながら、俺の頭の中にはそれに対する理論武装はできている。
>ま、お前が質問して来ないのだから、俺も永久に答えないこととしよう。

>35-1でいいじゃん。

全く駄目。何故なら35条は「できる」規定であり「義務」規定ではない。
従って、申請を受けた行政側に殺生与奪権があり、「お前みたいな金持ちには交付金出さない」の一言で終わりだ。
ほれほれ、早く「行政に負担を求める理屈をひりだせる条文」を持ってこい。

>実際問題、北陸新幹線で強制収用の準備に至った地点でも買収から完成まで4年くらいしかかかってないよ。

そのソースを示してくれ。もしそれが事実なら、家屋移転が生じなかった農地や山林エリアのことかもな。
だが恒川遺跡群は住宅地のど真ん中だぞ。
それと4年間のタイムスケジュールを示せよ。
例えば、地権者が家屋移転先を農振農用地に希望した場合、
農振農用地の農振除外の許可が降りるのに1年近くかかる。その後で農地法の5条申請の許可が降りるのに1カ月かかる。
その後、家屋建設に着手するから土地引き渡しまで1年以上。その後ようやく遺跡発掘に着手して1年弱。
これ強制収用かけてない想定だぞ。収用が入ればもっと時間がかかる。
その後、どうやって数カ月の間に工事着手〜工事完成〜開業に辿り着けるんだ?

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/17(日) 09:35:50.43 ID:7tPJ4b4n0
※KC57は負け犬です

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/17(日) 09:56:16.69 ID:uNn24i7O0
>>586
広域的には、市田〜元善光寺南まで
飯田線の東1kmに国道153バイパス道路を計画。
飯田線と国道でリニア駅をサンドイッチする基礎設計しておけば支障なさそうだ。
リニア駅が何処でも飯田線近接と幹線接続も保証出来る。

過去南北一貫道の話はあったし広域ネットワークパブコメにも反映し易い。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/17(日) 12:24:47.22 ID:aghzUa0d0
>>582
上伊那と下伊那合わせて南信と広域会議しても飯田市と伊那市は鉄道機関を重視しない意見を出すだろう。

鉄道機関を重視するのは飯田と伊那の中間市町村。
飯田線高速化で高速通過型ポイント改修を決断し易いのも中間市町村と思われる。

伊那は東春近辺りの伊那バイパス道路建設、飯田は伊賀良山本の飯田南バイパス道路建設と、
どちらも飯田線から離れた道路市街地開発が最優先課題だろうな。

596 :KC57 ◆KC57/nPS5E :2013/02/17(日) 12:59:47.83 ID:SsZmuzoG0
http://www.tulip-tv.co.jp/news/detail/index.html?TID_DT03=20110217210857
北陸新幹線 滑川の2か所を強制収用へ
(2011年02月17日 20時58分)
 北陸新幹線建設で用地取得が難航している滑川市内の民有地2か所について県収用委員会は16日、
鉄道運輸機構の申請をほぼ認め、強制収用を裁決しました。
 しかし、17日裁決書を受け取った地権者は納得できないとしています。対象となっているのは滑川市上梅沢
(かみうめざわ)地内にある約6平方mの宅地と住宅そばにある約34平方mの畑などです。いずれも現在建設中の
北陸新幹線の線路の高架に隣接し、土地所有者は騒音対策として緩衝地帯を設けるなど、土地利用対策を
実施しない中での強制収用申請は違法だととして、県収用委員会に申請の却下を求めていました。
 県収用委員会は騒音などの環境対策は損失補償の問題で、土地利用対策にかかわるものではないなどとして
強制収用を裁決し、明け渡し期限を来月18日としました。
 「公正な決定がなされたのかどうか、疑問に思っています」(土地所有者)
土地所有者のひとりはこのように話した上で、国への不服審査請求も視野に近く県収用委員会に再質問するとしています。

http://www.tulip-tv.co.jp/news/detail/index.html?TID_DT03=20110217210857
北陸新幹線 滑川の2か所を強制収用へ
(2011年02月17日 20時58分)
 北陸新幹線建設で用地取得が難航している滑川市内の民有地2か所について県収用委員会は16日、
鉄道運輸機構の申請をほぼ認め、強制収用を裁決しました。
 しかし、17日裁決書を受け取った地権者は納得できないとしています。対象となっているのは滑川市上梅沢
(かみうめざわ)地内にある約6平方mの宅地と住宅そばにある約34平方mの畑などです。いずれも現在建設中の
北陸新幹線の線路の高架に隣接し、土地所有者は騒音対策として緩衝地帯を設けるなど、土地利用対策を
実施しない中での強制収用申請は違法だととして、県収用委員会に申請の却下を求めていました。
 県収用委員会は騒音などの環境対策は損失補償の問題で、土地利用対策にかかわるものではないなどとして
強制収用を裁決し、明け渡し期限を来月18日としました。
 「公正な決定がなされたのかどうか、疑問に思っています」(土地所有者)
土地所有者のひとりはこのように話した上で、国への不服審査請求も視野に近く県収用委員会に再質問するとしています。

597 :KC57 ◆KC57/nPS5E :2013/02/17(日) 13:22:03.52 ID:SsZmuzoG0
>>592
> 全然質問の回答になっていない。「指定文化財」そのものをぶっ潰した事例があるのならソースを示せ。早く。

だから、恒川遺跡はいつから指定文化財になるんだよw あんな道路や住宅地として開発済の遺跡なんかw
遺跡なんだから道路作るときや宅地造成で発掘調査でもしたんだろ?でも指定されてないんだぞw

> なんで「いきなり6000億円(中間駅代)も経費増して平気な大金持ち」に国が補助金を出さにゃあならんのだ?

お前さんが想定してる額がよくわからんが、JR東海に多大な損失があるんだろ?
じゃぁ経営に影響して出すに出せないから、国が補助金出すしかないよな。

> ひとつヒントをやろう。恒川遺跡は決して重要文化財ではない。でも34条の2の規定から所有者に対し修理を義務付けできる。

じゃ、なんでいま市は市道の地下に埋まってる遺跡の修理を義務付けられてないの?何でいま住んでる住民は
宅地の地下の遺跡の修理を義務付けられてないの?JRが持ち主になった瞬間に発生するものなの?
その凄まじい恣意的運用は何なんだろうか?

> 従って、申請を受けた行政側に殺生与奪権があり、「お前みたいな金持ちには交付金出さない」の一言で終わりだ。
> ほれほれ、早く「行政に負担を求める理屈をひりだせる条文」を持ってこい。

繰り返しになるけど、そのお金持ちのJR東海にとってすら「多大な損失」といえるものがあるんだろ?
相変わらず額を示してくれないのが困り者だが、金持ちなりに多大な損失になるなら出すに出せないわね。

> それと4年間のタイムスケジュールを示せよ。

北陸新幹線で強制収用の手続きに入った地点は、住宅地と農地を含み、2007年に測量開始して2008年度末に
買収始まって2011年度中に話がついて2013年度共用予定だぞ。遺跡の調査も10か月程度が相場だし。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/17(日) 13:22:09.23 ID:jrzgrNHw0
※KC57は負け犬です

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/17(日) 14:26:37.94 ID:KWP3Y58/0
まあ、恒川遺跡については馬力の言うことはもっともだ。
史跡指定しようとしている地域は国道バイパスが通り、沿線は商圏開発され住宅も散在している。
だいたい今までさんざん開発してきたのにリニア建設だけはしちゃダメっていうのはおかしい。
今回の史跡指定の動きもリニア絡みで大急ぎでやったことだから
リニアのルートが通るといわれるところは指定区域の南の端で遺跡の有無も確認していないところもある。
今までの開発のように発掘調査で記録保存後に建設ということじゃダメなの?
中央自動車道も三遠南信道も建設時に重要な遺跡を壊して作っているでしょ。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/17(日) 14:31:24.58 ID:jrzgrNHw0
※KC57は自作自演を多用します

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/17(日) 15:48:04.94 ID:KWP3Y58/0
>>600
出た!ワンパターンバカw

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/17(日) 15:56:01.35 ID:SECXaWda0
>>596
URLが開けないぞ。

>>597
>だから、恒川遺跡はいつから指定文化財になるんだよw

お得意の論点ずらし。この議論の流れでは恒川遺跡は無関係。以下参照。
俺:そもそも、文化財と名の付くものは全て重要なんだよ。気楽にぶっ潰してよい文化財なんてひとつもない(>>573)。
馬力:調査したら気楽にぶっ潰されてる件(>>575)。
俺:重要ではない「指定文化財」自体をぶっ潰したって事例があったら是非ソース頼む(>>578)。

この流れからの分かるように、俺は「ぶっ潰した具体例」を求めているのに、全くトンチンカンな返答でお茶を濁している。

>お前さんが想定してる額がよくわからんが、JR東海に多大な損失があるんだろ?
>じゃぁ経営に影響して出すに出せないから、国が補助金出すしかないよな。

実際にどの程度の費用がかかるかは俺も考古学の専門家ではないから分からんが、
仮に経営に影響するほど多大な支出が生じたとしても、恒川遺跡縦断ルートを自分の意志で選択した限りはその責任は負うべきだろうな。
35条は「補助ができる」規定だから、国が出す義務はない。
事業施工者が金を出せないのなら、「開発を諦めてください」という話だ。

>じゃ、なんでいま市は市道の地下に埋まってる遺跡の修理を義務付けられてないの?何でいま住んでる住民は
>宅地の地下の遺跡の修理を義務付けられてないの?JRが持ち主になった瞬間に発生するものなの?

遺物が今現在埋まった状態にあり、市道を通行したり家に住むだけなら地中の遺物に影響が発生しないから。
だから、東海が遺跡群の土地を買うだけならその時点では修理義務は発生しないだろう。
開発行為をはじめる時点で修理義務が発生する訳だ。

>北陸新幹線で強制収用の手続きに入った地点は、住宅地と農地を含み、2007年に測量開始して2008年度末に
>買収始まって2011年度中に話がついて2013年度共用予定だぞ。

またまた大嘘を。まず開業の年を2年サバ読んでるな。
そして、収用手続きに入った地点の着工は平成13年だぞ。着工から供用開始まで13年だ。

http://www.h-shinkansen.gr.jp/index2.html
上越・富山間は平成13年5月に、富山・金沢間は平成17年6月に(中略)それぞれ着工し、長野・金沢間は平成26年度末まで(中略)の完成・開業を目指し建設工事が進められています。

http://www.toyama-shinkansen.jp/
2015年春 北陸新幹線 富山へ

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/17(日) 16:05:28.57 ID:r28bf+fC0
>>599
史跡南西部分にリニア軌道が通せたととしても、
史跡北東部分で周辺付帯施設の開発が手間取る事を県庁サイドが嫌がっているとかな。
商業市街地な現状と史跡指定化で高度なトランジットハブには到底出来ないと観ているかも・・

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/17(日) 16:15:20.09 ID:KWP3Y58/0
>>603
うーん、なんだかグタグタになってきたな。
飯田市長って何やっているんだろ。
飯田線近接と水源域回避と恒川遺跡の保護とでは矛盾しまくり。
史跡指定で開通後の交通網整備や市街地との連携に支障をきたす自縄自縛になるかもしれない。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/17(日) 16:36:53.45 ID:uGMIOfHa0
>>604
史跡指定記事で飯田市教育委員会の史跡区域検討と同時に
県庁サイド史跡指定コメント記事も出ていたろ?
史跡指定は県庁サイドの意向が強いとも感じたが。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/17(日) 18:01:16.29 ID:KWP3Y58/0
>>605
ふうん。県庁の意向ならリニアルート選定で面子を潰された意趣返しとも取れるかもな。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/17(日) 19:07:40.49 ID:0wm+eK9T0
JRが言ってる料金なんて真っ赤な嘘で、実際は、
建設費が天文学的で、大電力食いだから、
東京〜飯田 3万円 ぐらいだと思うけど、みんな乗る?

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/17(日) 19:36:09.41 ID:KWP3Y58/0
>>607
東亰〜名古屋間や東京〜大阪間より
東京〜飯田間の料金が高いってことか。
あなたはバカですかw

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/17(日) 19:44:58.69 ID:0wm+eK9T0
建設費が天文学的で、大電力食いだから、
東亰〜名古屋間は4万円ぐらいかな。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/17(日) 21:20:07.68 ID:36NSmrsu0
>>609
>建設費が天文学的で、大電力食いだから、
>東亰〜名古屋間は4万円ぐらいかな。
釣りが幼稚過ぎる、もういいよw

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/17(日) 21:33:52.10 ID:KWP3Y58/0
リニアは航空旅客を奪う目論見なんだから
航空運賃より高い設定はしないよ。
ってマジレスしたら負け?

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/17(日) 21:51:37.33 ID:0wm+eK9T0
こいつ天然馬鹿だな。
ウルトラ高コストのリニアが、
低コストの飛行機に勝てるわけないだろ w

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/17(日) 22:00:05.48 ID:KWP3Y58/0
>>612
はいはい、おそれいりました。┐(´∀`)┌ヤレヤレ

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/17(日) 22:05:57.88 ID:KeAYLfk30
大概の街は本線鉄道や鉄輪新幹線が在るから、それで良い街造ればいいのよ。

リニアは特異すぎてな〜(笑

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/17(日) 22:20:05.95 ID:0wm+eK9T0
リニア1日動かすのに500万KW必要だから、
リニア動かすのに原発5基新設する必要あるけど、
その原発は、飯田周辺のどこに作ればいい?

616 :KC57 ◆KC57/nPS5E :2013/02/17(日) 22:21:00.72 ID:SsZmuzoG0
>>602
> URLが開けないぞ。
古いから当たり前だろ。

> お得意の論点ずらし。この議論の流れでは恒川遺跡は無関係。以下参照。
そうか、てっきりせめて恒川遺跡と似た事例でもって云々と思ってたけど、無関係ならスレに関係無いことだな。
じゃいいよ、スレ違いのネタはキミの言う通りで。

> この流れからの分かるように、俺は「ぶっ潰した具体例」を求めているのに、全くトンチンカンな返答でお茶を濁している。
恒川遺跡と同じような状態にあった遺跡はいくつもぶっ潰されてるよ。

> 実際にどの程度の費用がかかるかは俺も考古学の専門家ではないから分からんが、
なんだそりゃw 似た事例の調査費で考えるとかもしないのかよw どうにもならんじゃないか。
せめて額が分かればねぇ。

> 遺物が今現在埋まった状態にあり、市道を通行したり家に住むだけなら地中の遺物に影響が発生しないから。
え、市道や家の改築や補修は?何も調査しないで浄化槽埋め込みやってるのとかはどうなるの?
すでにして影響が生じてるんだけど・・・

> またまた大嘘を。まず開業の年を2年サバ読んでるな。
当該地点が共用可能状態に入る時点で考えちゃダメなのかw

> そして、収用手続きに入った地点の着工は平成13年だぞ。着工から供用開始まで13年だ。
あ、それはないよ。法手続き上の着工と、当該地点の着手は別だから。
基本的に高架の部分は2、3年もあれば作れてしまうので。北海道新幹線なんかが写真多くていいかな。

あと、東海道新幹線だと最後に強制収容寸前までいった地点の着手は開業の1年半前くらいだったはず。

617 :KC57 ◆KC57/nPS5E :2013/02/17(日) 22:37:39.71 ID:SsZmuzoG0
>>603-605
まぁあれだ、今までさんざん痛めつけておいてリニアが来るとわかってから指定しようって程度のしろものを、
何をどうやって国が価値を認めるんだかってとこもあるんだよな。いままでだって三州街道(特に跨線橋)や
その他の大きな建物を作るときに調査してるんだろう、それでも価値が認められず地下に下水管やら
浄化槽やら水路やら埋設されちゃってる遺跡だもの、どうするんだ?って感じ。太平洋セメントのとことか
地下はすげーぐちゃぐちゃだろうなw

ま、そんでも遺跡が大事だっていうなら、そりゃJR東海は「遺跡が邪魔で近接できませんでした」つって
イオンのちょっと北あたりに駅作っておしまいだわね。

618 :KC57 ◆KC57/nPS5E :2013/02/17(日) 22:50:23.19 ID:SsZmuzoG0
あ、そうそう。恒川遺跡は既に三州街道改修のために発掘調査(たしかこのとき色々重要なの出てきてる)の上で
一部ぶっ壊されてるんだよね。県管轄で。なんでリニアだけダメなの?っていう。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/17(日) 23:00:30.44 ID:KWP3Y58/0
>>618
そりゃ長野県の面子を潰した意趣返し…
官尊民卑の長野県で一民間企業の分際で御上に根回しもせず勝手に建設発表して
長野県の意向を汲まずCルートにして…

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/17(日) 23:17:46.72 ID:Mm6jjn2t0
>>618
ほらぁ〜お前は書けるような資格を持っているのか?
どうせ書けるような資格は所持してないんだろ(笑)

KC57はウソつきだから(笑)

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/17(日) 23:27:36.28 ID:j4PPAZhk0
おばまゆきおがKC57 (◆KC57/nPS5Eトリップなしで)に宣戦布告w

http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/lic/1358878342/490n-

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/17(日) 23:28:47.22 ID:j4PPAZhk0
  ┌──────────┐ 履歴書    
||    /      \      | ┌────────────────
||  /  ─    ─\    | |氏名:おばまゆきお
||/    (●)  (●) \   ├────────────────
|||      (__人__)    |. | |年齢:40代
||\      ` ⌒´   ,/.  | ├────────────────
||...イ.ヽヽ、___ ーーノ゙- 、   | |住所:東京の西部地域
||   |  '; \_____ ノ.|ヽ i....| ├────────────────
||   |  \/゙(__)\,| i  | | |連絡先:[ici03118 mbr.nifty.com]
|└──────────┘ └────────────────
| ┌───┬─┬──────────────────────
| | 年   |月|          学歴
| ├───┼─┼──────────────────────
| | 昭和xx|xx|盛岡市立 米内中学校(虐められたため) 中退
| ├───┼─┼──────────────────────
| |     |  |          職歴
| ├───┼─┼──────────────────────
| |昭和xx|xx|自宅警備員(いわゆるひきこもり) 
| ├───┼─┼──────────────────────
| |     |  |          資格
| ├───┼─┼──────────────────────
| |平成xx|xx| サンプルマン1級 (命を捨てて喜んでご奉仕するのが任務)
| ├───┼─┼──────────────────────
| |平成xx|xx| キッズケアフィッター (小学生取得レベル)
| ├───┼─┼──────────────────────
| |     |  |  趣味
| ├───┼─┼──────────────────────
| |     |  |1円窓口預金(銀行のお姉さんに付きまとうのが大好き!)
| ├───┼─┼──────────────────────
| |     |  |2ちゃんねるで自作自演(削除依頼を何度もするが毎回却下される) 

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/17(日) 23:29:39.40 ID:j4PPAZhk0
 
 
【殺害予告】 おばまゆきお がKC57 ◆KC57/nPS5Eの殺害協力を要請していた!

      ★     ★    ★    ★    ★    ★     ☆
        ★    ★   ★   ★   ★   ★   ★
          ★   ★   ☆   ★   ★   ★  ★

           おばまゆきお による スレの 私物化
                  絶 対 反 対 !

          ★   ☆   ★   ★   ★   ☆    ★
        ★    ★   ★   ★   ★   ★    ★
     ☆    ★    ★    ☆    ★    ★      ☆

        
     2011年5月、米軍による ビン・ラディン殺害(=懲らしめ)直後に。
     
〔スクープ〕 http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/money/1350957336/26

463 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★