5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

【ROM焼き】Polaroid Pigu root 1 [転載禁止]©2ch.net

1 :SIM無しさん:2015/02/12(木) 10:10:29.68 ID:vhCSZKAw
あとよろ。

243 :SIM無しさん:2015/02/27(金) 14:56:48.92 ID:xeNxk/0G
>>237 お前誰よ?

244 :SIM無しさん:2015/02/27(金) 15:04:16.43 ID:0+kcQEth
>>242
中途半端で話進めるのが好きだね
piguのバックアップからリストアまでDroidToolをどこで使ったの?
実際作業すれば使えないことわかるはずだけどね

245 :SIM無しさん:2015/02/27(金) 15:06:21.41 ID:NR3PVxkZ
誰よと言われても、気になったから聞いてみただけなんだけど?
>>231

>>大体SPFTとMTK DROID TOOLSでバックアップを作っておけば

はわかったけどSPFTだけでやる方法はわからないから教えてほしかっただけ。
難しいなら自分にはできないから気にしなくていいよ。

246 :SIM無しさん:2015/02/27(金) 15:12:17.80 ID:SIiDdEbJ
面倒かもしれないけど
詳細な手順を書かないと
このままできるできないで
話が平行線だとおもいますよ

247 :SIM無しさん:2015/02/27(金) 15:18:36.66 ID:vdw8uTpu
ここはひどい釣りぼりでつね

248 :117:2015/02/27(金) 16:06:42.05 ID:O+AsYMks
=== IMEI(端末識別番号)の変更方法 v1.0 ===

【用意した物】
<ハード>
pigu端末 Android v4.4.2
付属のUSBケーブル
XPマシン
<ソフト>
MtkDroidTools_v253.exe
https://www.androidfilehost.com/?fid=23501681358558543
ADB_usb_driver_120827_v3.7z
https://docs.google.com/file/d/0B4mqaKt077WYVF9QSUt4a1hBNTQ/edit

【前提条件】
piguにTWRP(カスタムリカバリ)をインストール済み
piguにTWRPからSuperSU(root化ツール)をインストール済み

【手順の概要】
(1)piguを通常モードで起動し、USBデバッグを有効にする
(2)XPを起動し、各ファイルを解凍、MtkDroidToolsが起動できる準備をしておく
(3)メモ帳を開いてpiguのIMEI(15桁X2個)を控えておく
(3)デバイスマネージャを起動し画面トップに「Android Phone」という項目がないことを確認する
(4)USBケーブルでpiguとXPを繋ぐ
(5)新しいハードウェアの検出ウィザードが開始されるので
(6)手動でディレクトリ「ADB_usb_driver_120827」を当て完了する(初回だけ必要)
(7)デバイスマネージャ画面トップに「Android Phone」という項目がありその配下に
  「Android Composite ADB Interfce」という名前があることを確認する
(8)MtkDroidToolsを起動する
(9)pigu側にUSBデバッグを許可しますか?と出るのでOKする
(10)しばらくするとMtkDroidTools画面に端末情報が表示される
(11)IMEI1、IMEI2の値が空欄であることを確認する(実際には値は何でもよい)
(12)画面下部のROOTボタンを押下、再確認もOKする
(13)piguのSuperSUアプリが立ち上がりroot権の許可を求められるのでOKする(初回だけ)
(14)MtkDroidTools画面のIMEI/NVRMボタンを押しChange IMEI画面にする
(15)用意していたメモ帳からIMEI2つをコピペする。
(16)Replace IMEIボタンを押下、再確認の押下しChange IMEI画面を閉じる
(17)IMEI1、IMEI2の値がnullに変わっていることを確認する(piguは更新済み)
(18)piguを再起動すし、USBケーブルを挿し直し、USBデバッグの許可を与える
(19)しばらくして新しい端末情報が表示されるのでIMEIが変わっていることを確認する

【参考サイト】
MTK系Android携帯でIMEIが消えた時の対処方法
http://blog.osakana.net/archives/3762 👀

249 :SIM無しさん:2015/02/27(金) 16:12:17.91 ID:HPE7KFSJ
キャリアから詐欺で訴えられるって本スレ2で袋叩きにあったお

250 :117:2015/02/27(金) 16:14:29.96 ID:O+AsYMks
>>231
御意のとおり

251 :SIM無しさん:2015/02/27(金) 20:26:26.48 ID:pVWz3XKd
本スレで暴れてるキチガイ引き取ってくれよ


918 SIM無しさん sage 2015/02/27(金) 20:00:58.30 ID:GvgOuFKk
>>917
おせぇな
明日にでも警察行って報告してくるわwwwwwwwwwwwwwwwwww
雑魚どもが相手がわりぃんだよwwwww

252 :117:2015/02/27(金) 20:58:14.29 ID:O+AsYMks
=== pigu バックアップROMの作り方 v1.0 ===

【用意した物】
<ハード>
pigu端末 Android v4.4.2
付属のUSBケーブル
XPマシン

【前提条件】
XPにSPFT(SP Flash Tools v5.1452.00.00)が導入済み
XPにMtkDroidTools v2.5.3 が導入済み

【手順の概要】
初めに、下記の参考サイトをしっかり理解しておくことを奨める(ソフトは古いが概念は掴める)
(1)piguを通常モードで起動し、USBデバッグを有効にする
(2)USBケーブルでpiguとXPを繋ぎ、MtkDroidToolsを起動する
(3)pigu側にUSBデバッグを許可しますか?と出るのでOKする
(4)しばらくするとMtkDroidTools画面に端末情報が表示される
(5)Block Mapボタンを押下すと別ウィンドウのBlock Infoにブロック情報が表示される
(6)Block Info画面左下部にCreate scatter fileというボタンがあるので押下する
(7)保存場所聞いてくるので浅めの所に適当な名前で新ディレクトリを作りそこへ保存する(backromと仮名)
(8)pibuのscatterファイル(UNIXファイル)が作成できたので役目を終えたMtkDroidToolsを終了する
(9)piguの電源を切り、USBケーブルを抜いておく
(10)SPFTを起動しDownloadタブを開く
(11)Scatter-loadinf Fileの指定に先に取得したMT6572_Android_scatter.txtを指定する
  Download-Agentの指定は自動設定され、起動したSPFTと同じディレクトリにある
(12)次にReadbackタブを押下する(ここではscatterファイル内容を転記して作成する)
  分かりやすいようにscatterファイルの順番で設定していく。まず初めは、PRELOADERパーティション
(13)Addボタンを押し1行追加する。ここでは開始アドレス、長さ、ファイル名の設定を行う
(14)設定に先立ちscatterファイルのPRELOADERの3項目の値を調べておく
   file_name: preloader.bin
   physical_start_addr: 0x0
   partition_size: 0xC00000
(15)追加行のfile欄をクリックすると保存場所を聞いてくるのでフォルダーをbackrom
  ファイル名をpreloader.binに指定し保存ボタンを押す
(16)すると続いて開始アドレスと長さを聞いてくるので開始アドレスに0x0、長さに0xC00000
  と16進数で入力しOKボタンで閉じる
以上で、PRELOADERパーティションの指定が終わった
以下同様にしてバックアップが必要なパーティションについて(13)〜(16)の手順を繰り返す

ちなみに、バックアップが有効なパーティションは以下の11個、その他は名前がNONEとなっており未使用と思われる
 PRELOADER,MBR,EBR1,UBOOT,BOOTING
 RECOVERY,SEC_RO,LOGO,ANDROID,CACHE,USRDATA

(17)必要な全てのパーティションの設定(開始アドレス、長さ、ファイル名)が正しいか再確認を行う。
(18)上記の手順が終了したら、Readbackボタンを押しす。
(19)電源を切った状態のpiguをXPに接続する。
  すると、指定したパーティションの数だけ吸い出しが行われる。

※吸い出し中もデバイスマネージャを監視しながら進めるとよい。動作中はデバイスリストの最後の方に、
ポート(COMとLPT)とその配下にMediaTek Preloader USB VCOM port(COM?)が見える筈である。
またこの時、SPFT画面下部にはUSB DA Download All(hight speed.auto detect)と表示される。
※SPFTが導入済みにも関わらずうまく吸い出せない場合は、一旦piguの電池パックを抜き差しして
手順(18)から再度やってみると上手く行く場合がある

(20)最後にOKが出ればバックアップが無事終了。backromフォルダーにROMが出来ている

【参考サイト】
E708 3G, E708 3G Pro, Aoson mini5等へのCWMインストール方法の一考(その3)
http://old-treasures.blog.eonet.jp/default/2015/01/

253 :SIM無しさん:2015/02/27(金) 21:03:05.93 ID:IiFfAETu
TRWPいれてBackupを押すだけでいいのよ

254 :SIM無しさん:2015/02/27(金) 21:08:13.59 ID:O+AsYMks
>>253
piguが文鎮化した時の対策は?

255 :SIM無しさん:2015/02/28(土) 02:26:07.41 ID:Yz46Scnn
>>252
これを理解したら、正しい方法を覚えよう。連続した領域を SPFT で Readback したものを分割してくれるツールがあるのだ。
それは、MtkDroidTools 。 >>82 で既に書かれている。

Readback では、同じマシンの scatter ファイルを用意して、0 〜 0x44540000 まで ROM_0 として読みだす。
次に MtkDroidTools 立ち上げ、pigu を接続し、Readback から SPFT 作成用のボタンを押す。
で、 ROM_0 を 指定してやれば 出来上がるのだ。( 途中で、cwm を作るか聞いてくるから yes にする。)

これで、正しい scatter ファイルと、ファイル一式が出来上がる。

さて、注意点がいくつか。MtkDroidTool を立ち上げると、adb のバージョンが表示される。1.0.31 であるはずだ。
以前 adb を使ったことがあって、パスが通っていると 古い adb が動作して動かない。

また、ROM_0 は 別のファイル名で良いが ROM_ で始まっている必要がある。

ついでだが、読みだした boot.img と recovery.img は、どういうものか意識すること。
書き換えたものを読みだせば、それがオリジナルとして扱われる。

256 :SIM無しさん:2015/02/28(土) 02:49:38.76 ID:AcUpkHJB
ふ〜ん、与えられたimgファイルやストックロム焼くぐらいだったけど、
なんか奥が深いな。

257 :SIM無しさん:2015/02/28(土) 10:13:47.36 ID:LUNnA3GD
出来ました!




指導の通りにやったら、見事に文鎮が出来ました!!

258 :117:2015/02/28(土) 11:36:39.80 ID:s6e3dorF
>>255
情報サンクス
まだまだ到達すべき高みがあることが分かったよ

259 :SIM無しさん:2015/02/28(土) 13:07:11.14 ID:P4oKj8zH
ロリポきたーーー!!!

260 :SIM無しさん:2015/02/28(土) 13:07:48.70 ID:m52eiEdC
ポロリは正義!

261 :SIM無しさん:2015/02/28(土) 15:05:45.53 ID:27ahMn0U
>>257
スタート地点に立ててよかったな
このスレにはそこから回復する方法が詳しく書かれているし、勉強になる

262 :SIM無しさん:2015/02/28(土) 16:22:07.51 ID:wwriWNZ7
セロリは野菜

263 :SIM無しさん:2015/03/01(日) 09:28:30.91 ID:Dgz31Y2z
ジドポは犯罪

264 :117:2015/03/01(日) 16:47:24.25 ID:ahWBE0/a
=== SPFTのためのUSBドライバ導入法 v1.0 ===

【用意する物】
<ハード>
pigu端末 Android v4.4.2
付属のUSBケーブル
XPマシン
<ソフト>
USBDeview.zip (USBデバイス一覧表示ユーティリティ V2.40)
http://www.nirsoft.net/utils/usb_devices_view.html
MT65xx USB VCOM drivers.rar
https://drive.google.com/file/d/0BwI-z-jARlQZVjlMQTAwX1JFNG8/edit
SP_Flash_Tool_v5.1452.00.000.rar
http://urls.topdownloads.ru/archives/file/SP_Flash_Tool_v5-1452-00-000/9673786.htm

【前提条件】
(1)piguの電源はOffのままで使用する(電池パックは抜いておいても支障はない)
(2)XPマシンの適当な場所にテスト用のフォルダ:testを作り、その中にscatterファイルを保存しておく
   scatterファイルはpigu用のもの(初期化ROMやバックアップROMしたものなど)を用いる

【手順の概要】
SP Flash Tool を使用するに際し、事前に導入が必要な MT65xx USB VCOM drivers について
A)USBDeviewで不要ドライバを削除する、B)USBドライバを当てる、C)検証する、の三段階で説明する

A)USBDeviewで不要ドライバを削除する
(1)XPを起動する
(2)適当なフォルダに USBDeview v2.40 をダウンロードし解凍する
(3)USBDeviewを起動する
(4)ドライバリスト画面のDescription欄の中からキーワード(USB VCOM)を含む全てのエントリを削除する
(5)削除するものがない場合、削除が済んだ場合は、USBDeviewを閉じる

B)USBドライバを当てる
(1)適当なフォルダにMT65xx USB VCOM driversをダウンロードし解凍する
(2)デバイスマネージャを開く
(3)piguをUSBケーブルでXPに接続する
(4)するとデバイスマネージャが更新され、カテゴリリストに一瞬「ポート(COMとLPT)」が表示される(約3秒)
(5)そしてその配下に?マーク付きドライバ「MT65xx preloader」がエントリされていることを確認する
(6)この?マーク付きの「MT65xx preloader」をマウスで素早く掴みコンテキストメニューからドライバの更新を選択する
(7)新しいハードウェアの検出ウィザードが開始されるので
(8)手動でディレクトリ「MT65XX USB VCOM drivers\WinXP_Driver」を当て完了する(初回のみ)
(9)USBケーブルを抜く

※※※ 手順(7)の新しいハードウェアの検出ウィザードが、システムにより自動開始される場合はそれに従う

※※※ 「MT65xx preloader」を上手く掴むコツ
デバイスマネージャで「ポート(COMとLPT)」が出現する行の位置は定まっているので、USBケーブルを何回か
抜き差しして把握し、行頭の(+)マークに予めマウスポインタをポジショニングしておく。
そうしてUSBケーブルを繋ぎ、デバイスマネージャがリフレッシュされ(+)マークが出た瞬間、左クリックする。
すると行下に「MT65xx preloader」が出現するので素早くマウスポインタをそこへ移動し右クリックする。
そしてコンテキストメニューが開いたらリストのトップにあるドライバの更新を選択する。
言葉の説明では長くなったが「ポート(COMとLPT)」が再表示されてからコンテキストメニューが開くまで
馴れれば約2秒で終わる。
上手く掴めなかった場合は、マウスポイントのポジショニングからやり直せばよい。

↓続く

265 :117:2015/03/01(日) 16:48:13.38 ID:ahWBE0/a
↑続き

C)検証する
以上でUSBドライバの導入作業は完了である
ここでは、USBドライバが上手く当たっているかどうか、SPFTのReadback(ROM吸い出し)を使って検証する
Readbackを使うのは端末の予期せぬ故障を避けるためであり、間違っても現段階でDownload(ROM焼き)
を実行してはいけない

(1)piguの電源OffとUSBケーブルが抜いてあることを確認する
(2)適当なフォルダに SP_Flash_Tool_v5.1452.00.000.rar をダウンロードし解凍する
(3)SPFT を起動するとDownloadタブの画面が出る
(4)このタブでは、 Scatter-loading File 設定において、予め準備していたtestフォルダ下のScatterファイルを選択する。
   Download-Agentの項は、起動したSPFTと同じディレクトリ内のファイルで自動設定のまま。
(5)次にReadbackタブに移り、テスト用の設定を行うため、Addボタンを押し1行追加する
(6)ここでは開始アドレス、長さ、ファイル名の設定に次の値を使う
   開始アドレス:0x0(デフォルト値)
   長さ:0x400000(Scatterファイルのphysical_start_addr値から適当に選ぶ)
   ファイル名:ROM_0(デフォルト値)
(7)
(8)追加した行のfile欄をダブルクリックすると保存場所を聞いてくるので、フォルダにtestを選択、
  ファイル名は省略して保存ボタンを押す
(9)すると続いて開始アドレスと長さを聞いてくるので開始アドレスは0x0、長さは0x400000を入力しOKボタンで閉じる
(10)設定が終ったらReadbackボタンを押す
(11)USBケーブルをXPマシンに接続する
(12)画面下部に赤色のプログレスバーが一瞬出て、次に紺色のプログレスバーがゆっくり進行する。
(13)100%になりOKマークが出ればSPFTを終了しUSBケーブルを抜く
(14)以上でUSBドライバーの検証は終了である

【参考サイト】
FleaPhone CP-D02用のClockwork Mod RecoveryとGoogle Play
http://blog.osakana.net/archives/4108

【利用に際しての注意点】
・本内容の不備や操作ミス等により、予期せずに機器が故障してしまう危険性があります。
・本内容の利用は、あくまでも自己責任で行い、結果の悪用等は絶対に行わないで下さい。

266 :SIM無しさん:2015/03/01(日) 17:12:13.20 ID:VM36kCcy
>>265
お疲れ様。
ttp://firestorage.jp/download/9b26f9007dbf59c2a5d77f81ac337c178a03ff1e
preloaderの導入と書き込みはこれを見るのが一番楽じゃないかな。

267 :117:2015/03/01(日) 17:19:19.52 ID:ahWBE0/a
>>266
サンクス
freetelにあったのかw
やっぱり絵があると分かり良いな

268 :SIM無しさん:2015/03/01(日) 18:46:38.00 ID:6xEG1PQC
充電の話が出たけれども、pigu は、おそらく MT6323 という チップを使っている。
このチップは、高度なもので、電源全部を受け持っていて、おまけに サウンドと時計(RTC)も受け持っている。
充電する電圧・電流をちゃんと管理しているので、あまり心配することはない。

ちなみに、電源 OFF でも充電時は充電専用のファームウェアが動作している。
電源ボタン 短押しで出てくるのがそれ。

269 :SIM無しさん:2015/03/01(日) 19:21:05.76 ID:hCkx+WZT
>>268
あれ?誰か転記してくれたのか。
まぁ、糞スレとなった本スレに書いてもしょうがないか。

USB の preloader 動かすときバッテリを抜くのはこれと関係あるかも。
充電を管理する fw が動いてない。

さて、この fw が何処に含まれているのか? ... というと詳しくは知らない。
boot.img は、カーネルだから違うはず。uboot.bin かな?

270 :SIM無しさん:2015/03/01(日) 19:21:58.51 ID:byHM3HSe
PIGU箱裏接写

10cm
http://uproda.2ch-library.com/863825upj/lib863825.jpg

15cm
http://uproda.2ch-library.com/863824HcU/lib863824.jpg

271 :SIM無しさん:2015/03/01(日) 19:22:50.43 ID:byHM3HSe
ごめん、誤爆

272 :SIM無しさん:2015/03/01(日) 19:53:55.93 ID:O2fV0XYI
誰か教えて
docomoのsimで認識して番号は出てるがアンテナが立たずsmsも通話も出来ない、もう1台あってそちらは大丈夫なんで圏外とかではない

通話出来ない方をA、もう1台をBとしてこれら2台の経過を以下に

Bが文鎮になったんでBに刺していたsdカードを新品のAに刺して使用
その影響かどうかわからんがAのimeiが空白になってた、しかし通信も通話も普通に使えていた

その後Bはここのお陰で文鎮から回復してimeimarkerでimeiを設定し通信も通話も使えるようになった

Aは使えてるがimeiの空白が気になったんでrootとってimeimarkerでimeiを設定した
そしてsimは認識するが通信も通話も出来なくなった

273 :272:2015/03/01(日) 19:57:13.45 ID:O2fV0XYI
追加
通信、通話が出来ないのはslot2のみでslot1は使えてる

274 :SIM無しさん:2015/03/01(日) 19:58:33.79 ID:f+c2ZCiV
BのIMEIだったりしてな
電池裏のと数値確認しよう

275 :SIM無しさん:2015/03/01(日) 20:19:21.94 ID:VM36kCcy
>>272
何もやってないのにそうなったなら不良でしょう。
修理に出したら?ちゃんと保証あるんだしさ。

>>274だったら笑うけどね。

276 :272:2015/03/01(日) 20:59:25.91 ID:O2fV0XYI
>>275
imeiは大丈夫だった

imeiが空白だった事はサポートに連絡して返事するって言われたが2週間以上経っても返事ないわ
でrootとってimei書き込んだんだけどね

277 :SIM無しさん:2015/03/01(日) 21:21:22.33 ID:VM36kCcy
>>276
最初から空白なら製造時点での不良だし辛抱強く電話するしかないね。
修理だしたら会社ごと消えたりする中華よりはマシさ。

278 :272:2015/03/01(日) 23:04:20.66 ID:O2fV0XYI
>>277
imeiについてはrootもとったし書き込んだんでもう良いんだけどね

slot1とslot2のどちらかでしか3gが使えなくなってるみたい
ビデオコールの選択でslotを替えたら3gが使えるsimも替わるっていう注意書きがでる
それをokしたらアンテナが立って通信も通話も使えるようになる

279 :SIM無しさん:2015/03/02(月) 00:35:01.79 ID:6WXhSwps
>>278
他機種のポラスマで同じ状況になったよ。その時はリカバリーからrom焼き直した。

280 :SIM無しさん:2015/03/02(月) 09:59:33.35 ID:gSWfktPi
>>278
SLOT1 で3G待機時SLOT2ではなにも出来ないという意味?
それならMT65xxは3Gモデム一つだからおかしくない。

>>279 でそれが治るなら凄いことだから違うか。

281 :SIM無しさん:2015/03/03(火) 12:18:02.39 ID:XDfrS94i
上の機種は?

282 :117:2015/03/04(水) 14:57:43.81 ID:w6QK2T4D
=== 文鎮化したpiguを蘇生させる方法 v1.0 ===

【用意する物】
<ハード>
pigu端末 Android v4.4.2
付属のUSBケーブル
XPマシン
microSD
microSDライター
<ソフト>
3.2 rel---(ビルド番号v3.2のストックROM)
http://www.needrom.com/download/polaroid-pigu/
OTA update ZIP v3.2 rel(diff)---(ビルド番号v3.2用のUPDATE6.ZIP)
http://www.needrom.com/download/polaroid-pigu/
recovery_twrp_for_3.2_01---(TWRPリカバリ)
http://www.needrom.com/download/polaroid-pigu-cwm/
UPDATE-SuperSU-v2.46.zip
http://download.chainfire.eu/696/SuperSU

【前提条件】
以下のソフトは既にXPに導入済みとする
SP_Flash_Tool_v5.1452.00.000.rar(SPFT ツール)
http://urls.topdownloads.ru/archives/file/SP_Flash_Tool_v5-1452-00-000/9673786.htm
MT65xx USB VCOM drivers.rar(SPFT で用いる USB VCOM ドライバ)
https://drive.google.com/file/d/0BwI-z-jARlQZVjlMQTAwX1JFNG8/edit
MtkDroidTools_v253.exe
https://www.androidfilehost.com/?fid=23501681358558543
ADB_usb_driver_120827_v3.7z(MtkDroidTools で用いる ADB ドライバ)
https://docs.google.com/file/d/0B4mqaKt077WYVF9QSUt4a1hBNTQ/edit

【手順の概要】
ここでは、文鎮化したpiguを蘇生させる方法について、
A)SPFTでストックROM、TWRPリカバリを焼く
B)MTKDroidToolsのadb端末でファイルシステムを作成する
C)TWRPからUPDATE、SuperSUをインストールする
D)MTKDroidToolsを使ってIMEIを変更する
の4ステップで説明する

※SPFTと繋ぐときは、piguの電源はOffにしておくこと(電源パックを外しておいてもよい)
※microSDにはUPDATE6.ZIP、UPDATE-SuperSU-v2.46.zipの2つを事前に保存し、piguにセットする

A)SPFTでストックROM、TWRPリカバリを焼く
(1)XPを起動しSPFTを立ち上げる(downlodタブが開いている)
(2)Scatter-loading File に ビルド番号v3.2ストックROMのScatterファイルを指定する
  しばらくしてパーティション情報が表示されるので、最下行のusrdata以外の10行について値が
  セットされ各行の先頭にはチェックマークが付いていることを確認する
(3)次にFormatタブを開きStartボタンを押し、USBケーブルを繋ぐ(電源offのまま)
(4)フォーマットが終了したらOKマークを閉じ、一旦USBケーブルを外す
(5)次にDownlodタブに戻り、Downloadボタンを押し、USBケーブルを繋ぐ(電源offのまま)
(6)ストックROMのフレッシュが実行され黄色のプログレスバーが進行する(約15分)
(7)最後にOKマークが表示されるので閉じ、一旦USBケーブルを外す
(8)次はDownlodタブにおいてScatter-loading FileにTWRPリカバリのScatterファイルを指定する

(9)パーティション情報が読み込まれるのでReoveryのみ有効であることを確認する
(10)Downloadボタンを押し、USBケーブルを繋ぐ(電源offのまま)
(11)Recoveryのフラッシュが実行され紺色のプログレスバーが進行する(約10秒)
(12)最後にOKマークが表示されるので閉じSPFTを終了し、USBケーブルを外す

↓続く 👀

283 :117:2015/03/04(水) 14:58:19.21 ID:w6QK2T4D
↑続き

B)MTKDroidToolsのadb端末でファイルシステムを作成する
(1)piguをTWRPで再起動し、内部ストレージの容量を調べる(電池を抜いていた場合は挿す)
内部ストレージの容量を調べるには、TWRP→Install画面の上部にある
Strage: Internal Strage(xxxxMB)
を見る。(xxxxMB)部分が(0MB)の場合、エリアが確保されていないので次に進む(他は(10)へ)
(2)MTKDroidToolsを立ち上げ、USBケーブルを繋ぐ(piguはTWRPが作動中)
(3)しばらくしてMTKDroidTools画面にpigu端末情報が表示される
(4)MTKDroidTools画面下部の左側にPRO3523 (root shell)と表示されていることを確認する
(5)その右側にはADB terminalボタンがある(ROOTボタンは非表示)
(6)ADB terminalボタンを押しターミナル画面を開く
(7)コマンドプロンプトから adb shell と入力しpigu端末に入る(root権限になっている)
(8)ここでの入力操作は次のレスの内容通り行いユーザエリアの確保を行う
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/smartphone/1423703429/192
(9)終ったらターミナル画面を閉じる。
(10)ADB terminalボタンの右側にあるRebootボタンを押しpiguを再起動、USBケーブルを抜く

C)TWRPからUPDATE、SuperSUをインストールする
(1)TWRPを再起動させる
(2)Installを押し、画面の上部にある Strage: Internal Strage(2xxxMB) を確認する
(3)microSDを指す/external_sdフォルダ配下にあるUPDATE6.ZIPを適用する
(4)リブートせずに続けて UPDATE-SuperSU-v2.46.zip を適用する
(5)ここで通常モードで起動しロゴ画面から、暫く経ってようこそ画面に変われば初期化が成功
(6)次にSuperSUアプリを起動する
(7)エラーが出ずに起動できればrootは成功

D)IMEIを変更する
IMEIの変更方法の詳細について以下のレスを参照のこと
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/smartphone/1423703429/248

【関連情報】
=== IMEI(端末識別番号)の変更方法 v1.0 ===
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/smartphone/1423703429/248
=== pigu バックアップROMの作り方 v1.0 ===
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/smartphone/1423703429/252
=== SPFTのためのUSBドライバ導入法 v1.0 ===
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/smartphone/1423703429/264
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/smartphone/1423703429/265

【参考サイト】
Android 4.2搭載の激安な Quadコア中華フォンを買ってみた
http://www.neko.ne.jp/~freewing/android/android_mtk6582_smart_phone_w450/

【注意事項】
・説明内容の不備や操作の不慣れ等により、予期せず機器が故障してしまう危険性があります。
・本内容の利用は、あくまでも自己責任で行い、結果の悪用等も絶対に行わないで下さい。

284 :SIM無しさん:2015/03/04(水) 16:15:35.58 ID:F+9T1YUv
rooted_img_for_unblick

285 :SIM無しさん:2015/03/04(水) 20:00:21.82 ID:ATySrx13
じゃあ、まず、文鎮にしまふ

286 :SIM無しさん:2015/03/04(水) 22:34:53.12 ID:ahInMdAo
>>283
お疲れ様。
IMEI、要するにNVRAM領域の回復ですがバックアップを取っていれば
別の方法で復旧できるはずです。
といっても自分は飛ばしたことがないので一般的なMTK65xx機での話です。

1)MTKDROIDTOOLSを使う
バックアップ機能があるので事前にバックアップを取りリストア
手軽でミスが無いのでお勧めですが、
PIGUではbuildpropのro.build.typeを変更する必要があるかもしれません。


2)SPFTでのバックアップを利用する

2−1)SPFTで書き込む
scatterファイルをサクラエディタなど改行コードLF対応エディタで開きます。
- partition_index: SYS4
partition_name: NVRAM
file_name: NONE
is_download: false -> true

これで保存すると書き込むリストにNVRAMが出てくるのでnvram.binを選び書きこみ

2−2)ddで書き込む
カレントディレクトリにnvram.binを置く
adb push nvram.bin /data/local/tmp/nvram.bin
adb shell su -c "dd if=/data/local/tmp/nvram.bin of=/dev/nvram bs=5242880c count=1"
adb reboot

287 :SIM無しさん:2015/03/04(水) 22:55:07.00 ID:ahInMdAo
2−2) 間違えた
adb push nvram.bin /data/local/tmp/nvram.bin
adb shell su -c "dd if=/data/local/tmp/nvram.bin of=/dev/nvram bs=5242880 count=1"
adb reboot

288 :117:2015/03/05(木) 17:31:04.17 ID:sfZnom4j
>>286
情報サンクス
IMEIの書き換えにもいろいろと手段があるんだね
TWRPやMTKDroidToolsでバックアップした中に含まれるnvram.binを
単独で焼き戻したりストックROMなどに交ぜてフラッシュしたりして
ちなみに、fastboot mode...からコマンド:fastboot flash nvram nvram.bin
と叩いてみたけどエラーで見事ハネられちゃったw
Nexusならスンナリ通る筈なんだけどね

289 :SIM無しさん:2015/03/06(金) 15:45:23.26 ID:wJX3NJrO
アプデ(3.2→3.3)したら
TWRP、SuperSUが消えるので入れ直し必要
IMEIは大丈夫

290 :SIM無しさん:2015/03/06(金) 19:26:40.48 ID:wJX3NJrO
>>289 補足
pigu端末からアプデ(ビルド番号3.2→3.3)すると TWRP、SuperSU の入れ直しが必要だが
3.3へのupdate.zipを以下のサイトから入手し、TWRPからインストールすると SuperSU の
入れ直しだけで済むので、こちらの方が簡単だろう。

OTA update ZIP v3.2->v3.3 rel(diff)
http://www.needrom.com/wp-content/uploads/2015/03/update.zip

291 :SIM無しさん:2015/03/11(水) 14:53:02.09 ID:aBM3jhHV
もう飽きたか?

292 :SIM無しさん:2015/03/11(水) 15:22:41.87 ID:3x1RccP8
>>291
ていうかネタ切れだろ
あ、シリアル番号変わってらw

293 :SIM無しさん:2015/03/11(水) 19:19:21.88 ID:NQT/5Iiw
まあ、暇だな

294 :SIM無しさん:2015/03/11(水) 21:14:36.81 ID:XG0LLGA0
lolipop対応する気無さそうだし
rootやらバックアップは一頻り出たからねぇ。

295 :SIM無しさん:2015/03/11(水) 21:22:10.57 ID:5QBn5uVa
日本で売れたんだから日本人でカスロム開発してくれる人は居ないのかな?

自分にはそんなスキルないから他力本願

296 :SIM無しさん:2015/03/11(水) 23:07:03.09 ID:NIFlOaXn
>>295
数年前に比べてそういう技術者肌の人は少なくなってる気がする。
以前なら初心者に親切丁寧に教えてくれたけど、今は詳しい人達だけで閉じていているような。
まぁ傲慢な初心者達が増えているってのもあるけど。

あとAndroid OS自体もバージョンが上がるごとにrootとかとりにくくなってるっていうし。

297 :SIM無しさん:2015/03/11(水) 23:15:44.90 ID:zsGv1nAS
はじめまして。

piguにじぶん銀行のアプリを入れたいのですが、このアプリはお使いの端末に対応していません。となってしまいます。

また、じぶん銀行のapkをファイルマネージャよりインストールしようとしてもインストールできませんでした。となってしまいます。

解決策をご教授ください。よろしくお願いいたします。

※プレイストアの更新のアンインストールとデータ削除。Googleサービスフレームワークのデータの削除をしてもダメでした。

298 :SIM無しさん:2015/03/11(水) 23:24:56.50 ID:zsGv1nAS
297です。

提供元不明アプリの項目にチェックは入れてます。

よろしくお願いいたします。

299 :SIM無しさん:2015/03/11(水) 23:52:05.31 ID:XG0LLGA0
>>298
システムのアップグレードで3.3にファームを上げる。

うまく行っても報告はいらないよ。
スレ違いだから。

300 :SIM無しさん:2015/03/12(木) 00:45:36.01 ID:LGybHAeP
299様

返事はいらないと言われましたが、無事に解決いたしました。

スレ違いでご迷惑おかけいたしましたが、どうもありがとうございました。

感謝いたします。

301 :SIM無しさん:2015/03/12(木) 21:28:51.01 ID:7dcRi4Y2
>>296
カスロムほしけりゃ、
口開けで天を仰いで餌が落ちてくるのを待たずに ソースコード開示請求くらいしたらいいんでないの?

302 :SIM無しさん:2015/03/16(月) 13:45:07.53 ID:jNtdsNYj
所詮ありきたりなAndroidOSで数台持っててもやれる事は同じだから飽きるのも早いな

まぁ本来の通話専用機として使う気なら逆にroot化しないほうがいいからね

過疎るのも無理はない…

303 :SIM無しさん:2015/03/17(火) 18:49:58.13 ID:XhLwTqNn
ファーム上げたらリカバリも戻されるのね
twrpじゃなくてドロイド君がでてきたからちょっとだけびっくりした

304 :SIM無しさん:2015/03/17(火) 20:20:52.76 ID:Jg7qpM7D
>>303
>>289

305 :SIM無しさん:2015/03/17(火) 20:22:03.86 ID:Jg7qpM7D
>>303
>>290

306 :SIM無しさん:2015/03/18(水) 20:34:58.78 ID:peONC9Je
Polaroid Pigu 最新ファームウェア(v3.6) 公開!
http://polaroid-smartdevice.com/help/?page_id=963

↓にv3.6up用のzipファイル出してくれるの?
http://www.needrom.com/download/polaroid-pigu/

307 :SIM無しさん:2015/03/19(木) 01:06:46.26 ID:L3xN45XA
>>306
上げてもらわなくても、
esファィルエクスプローラを起動
システムのアップグレードを起動
アップデートをチェック
ダウンロード
アップデートしますかがでたらホーム長押しでesに切り替え
/dataかどっかにupdate.zipが生えるのでコピーすればいいはず。

308 :SIM無しさん:2015/03/19(木) 05:43:05.49 ID:GPkgCybv
ヒトバシラーにさせるのか

309 :SIM無しさん:2015/03/19(木) 12:09:53.04 ID:L3xN45XA
この程度ことが人柱とかありえんだろ。

むしろ誰が上げたかわからないupdate.zipを当てるほうが怖いわ。

310 :SIM無しさん:2015/03/19(木) 13:04:44.37 ID:6zdgqOSs
>>307
(システムのアップグレード)アプリの「アップデートを実行しますか?」画面から
先に起動しておいた(esファィルエクスプローラ)アプリに切り替えたがファイルは発見できず。
1)切り替えるタイミングは間違っていないか?
2)DLされるファイルの正確な場所、ファイル名は何か?

311 :SIM無しさん:2015/03/19(木) 13:06:47.53 ID:6zdgqOSs
>>308
backupとってからやってるから大丈夫

312 :SIM無しさん:2015/03/19(木) 13:35:21.46 ID:6zdgqOSs
>>307
esから見えなかったので
PCからadb shellで繋いで/dataを見るとupdate.zpがあった
ありがとう

313 :SIM無しさん:2015/03/19(木) 13:44:36.59 ID:6zdgqOSs
>>312
要はesにrootが当たっていなかったという自己解決のオチw

314 :SIM無しさん:2015/03/19(木) 14:15:47.06 ID:VTyfbN1l
esじゃなくてrootエクスプローラって書くべきだったね。すまない。

315 :SIM無しさん:2015/03/20(金) 23:39:18.66 ID:UOZTJBem
ビルド番号3.3→3.6の差分ファイルはアップしてるのに
3.6のストックROMはアップしないの?中途半端ちゃうか

316 :SIM無しさん:2015/03/21(土) 00:01:53.31 ID:KLYw2CS/
遅ればせながら>>82さん、>>255さんが言っていたことを検証してみた
SPFTでROM_0の塊を吸いあげて、それをMTKDriodToolsで分解する方法だが
上手くいった、ありがとう

ところで疑問が1つ、このROM_0の塊を分割せずSPFTでそんまま焼き戻したらどうなるのか?
試す前にいっぺん聞いてみておこうかと
ROM_0を加工せずそのままDownloadで戻せるならバックアップROMとしてストックできるよね

317 :SIM無しさん:2015/03/21(土) 00:21:03.55 ID:XJMBZaa4
>>316
書き戻せれば元に戻るとは思うけれども、多分面倒。
SPFT は、いろいろチェックしているみたい。

scatter ファイルもあるけど、スマホ側のパーティション情報も見ている。
パーティションを変更する場合、download only ではエラーになる。firmware upgrade を選んで、全部をマークしないといけない。

318 :SIM無しさん:2015/03/21(土) 02:29:53.06 ID:b+NkM/4A
>>316
追記すると、確かfirmware upgradeだと先ずフォーマットが走って、その後書き込まれるので、
バックアップはお忘れなく

319 :SIM無しさん:2015/03/21(土) 08:52:21.40 ID:XJMBZaa4
>>318
firmware upgrade では、IMEI 等はクリアされなかった。
format all +download が危険なやつでは。

320 :SIM無しさん:2015/03/22(日) 00:30:47.72 ID:ucvy3euF
>>316
nandだからhddみたいにddで全部吸って戻すとかはできないよ。

droidで吸い上げてbackupフォルダに圧縮掛けとくってのが一番楽な保管方法だと思う。

321 :SIM無しさん:2015/03/22(日) 00:40:36.74 ID:ucvy3euF
>>315
フルのromなんて一体なんにつかうの?
全く必要を感じないんだけど。

322 :SIM無しさん:2015/03/22(日) 08:04:03.61 ID:KwXctw2/
>>319
IMEIはNVRAMに保存されてるはず。

download=データ焼き。
firm up=NANDクリア+データ焼き。
format all+down=NAND+NVRAMクリア+データ焼き

じゃないのかな?

323 :SIM無しさん:2015/03/22(日) 08:46:19.13 ID:kHaoAYuX
>>320
いや eMMC だよ。それを確認もできる。
 /sys/bus/mmc/devices/mmc0:0001 ← 内蔵 eMMC
ここ見ると いろんな情報が見える。

だいたい MediaTek MT65xx は eMMC と SLC NAND しかサポートしてない。
SLC NAND なんて 特殊なもの以外使われないから eMMC 一択なのだ。

324 :SIM無しさん:2015/03/28(土) 08:25:47.78 ID:HpUT3PIQ
ぐぅ〜
SPFTの操作ミスってpreloaderフォーマットしちまった…
これ、もう文鎮確定です、よね…

325 :SIM無しさん:2015/03/28(土) 09:02:49.37 ID:46UmRMXt
Androidって文鎮になってもイメージさえあれば書き戻せるモードってなかったっけ?

326 :SIM無しさん:2015/03/28(土) 10:56:03.97 ID:Ivb3L6tB
>>324,325
>>282 文鎮化したpiguを蘇生させる方法

327 :SIM無しさん:2015/03/28(土) 13:40:03.11 ID:HpUT3PIQ
>>326 ありがとうございます、見落としてました

しかし、>>282をやってみましたが、A)(3)のFormatでエラーになってしまいました
エラーメッセージダイアログには

BROM ERROR:S_FT_ENABLE_DRAM_FAIL (4032)
[EMI] Enable DRAM Failed.
{HINT]: Please check your images to make sure it matches with your phone and download again.

3.2ROMでも3.3ROMでも同じでした

328 :SIM無しさん:2015/03/28(土) 13:53:46.57 ID:Ivb3L6tB
>>327
Formatでエラーが出てもDownloadは上手く行く場合があるようです
試してみては?

329 :SIM無しさん:2015/03/28(土) 14:33:54.54 ID:Ivb3L6tB
>>327 補足
参考情報(ドライバーが正しく当たっていることが条件)
1)電池パックは外して行った方が確実
2)必ずDownloadボタンをクリックしてからUSBケーブルを挿す
3)Downloadする前にSPFTの画面と>>142の画像とを比較し一致していることを確認する
4)それでも駄目な場合、SPFTをバージョンダウンしてみる

330 :327:2015/03/29(日) 18:49:05.42 ID:dZC5zTXv
アドバイスありがとうございました。
いろいろやってみて何とか復活できました。

基本的にはPreloaderを復活させてからは >>282 の手順でOKだったのですが
そこに行くまでにいろいろ試行錯誤しました

結局Preloaderが死んでいるときのイメージの書き込みの時にはSPFTのOptionsのConnectionの設定を
USB speedをFull speedに、Batteryをw/o batteryにして電池パックを確実に取り外すことで
Preloaderイメージの書き込みに成功しました
その後、Perloader以外のイメージを書き込もうとしたところ、なぜか電池パックを外したままでは
systemイメージの書き込みが確実に途中で失敗したので、Perloader以外のイメージを書き込みの
ときにはOptionsでの設定を元に戻し、電池パックを装着して書き込むことで成功するようになりました

ちなみに、formatのときも、Preloaderが死んでいたらAuto Format Flagのボタンを "except Bootloader"の
*ついていないほう* にセットしてやらないと失敗しました

331 :SIM無しさん:2015/03/29(日) 19:26:01.10 ID:HJlF7Ko+
>>330
Preloaderが死んでいる時とかそうでない時とか何を言っているのかよく分からないが
そんなややこしいことしなくてもストックROMをDownload一発で全てを焼いて問題ないけどなあ
今まで十回以上は焼いてるけどバラして焼いたことは一度もないよ
電池パックも外したままで何とも無いし・・・何か環境が違うのかなあ
まーともあれ無事生還できてホットしたけどね

332 :SIM無しさん:2015/03/31(火) 20:08:23.63 ID:ovWzndoP
>>330
preloader.bin : 最初のブートローダー DRAMを設定・初期化し、uboot.bin をロードする。
uboot.bin : ブートローダー boot.img や recovery.img をロードする。起動したら logo.bin を表示
boot.img : Linuxカーネル + システムの初期化処理。 起動したら logo を切り替え。アニメーションになる機種も多い

起動シーケンスは、こんな感じ。preloader.bin を壊しても復旧できるのは、SPFT が USB からブートする機能を利用しているため。

SPFT から見れば、これらのファイルは単に eMMC に書くイメージで違いはない。

333 :SIM無しさん:2015/03/31(火) 21:51:25.44 ID:iaJCLrJY
>>332
わかりやすい!

334 :SIM無しさん:2015/04/26(日) 23:27:41.18 ID:Kl6tXRn4
結局rootはとれたのけ?

335 :SIM無しさん:2015/05/02(土) 13:13:09.27 ID:1jMTX0v3
root取れてないけど結局それほど困ってないな。
セルスタンバイのバッテリ消費表示だけは
なんとかしたいんだけどまぁ仕方ないか。

336 :SIM無しさん:2015/05/02(土) 22:49:09.90 ID:cPo1e+f5
端から斜め読みしてる状態でのレスを許して欲しいんだけど、
SP FlashToolのテンプレってXP限定になってるの理由ある?

8.1 x64(署名無効)環境でもRead Back動いたっぽいんやけど、なんか間違えてんのかな

あとバッテリー抜いた状態でUSB指した方が反応よさげ?気のせいかもしれないけど

337 :SIM無しさん:2015/05/03(日) 14:35:14.64 ID:BiDZ/jq5
>>336
動作確認した環境がたまたまXPだったと言うだけであって、他のWindows環境でも問題なく行えるはず(USBドライバーがWindowsのバージョン毎に用意されているのが証拠)。
それからこれも感覚的な答えになるけど、電池パック抜いてSPFT使ったほうが確実性がより高いと思う(抜かなくてもうまくいく場合もあるが)。

338 :SIM無しさん:2015/05/03(日) 23:02:21.30 ID:rAtqjS/a
>>337
サンキュー

339 :SIM無しさん:2015/05/04(月) 01:47:28.82 ID:cbLgVaFI
まだrootもROM焼も手つかずって段階で、何かの拍子にIMEIとかシリアル番号とか諸々吹っ飛んだんだが・・
初期化したら諸々吹っ飛ぶケースとかある?

IMEIとWi-Fi エラーは自力で復旧しちゃったから(シリアルは0123ほげほげ状態だけど不都合なし)、
今となっちゃ修理も糞もないんだけど

340 :SIM無しさん:2015/05/04(月) 08:24:26.47 ID:Q5qeFqzs
>>339
piguってIMEI書き換えできるの?

341 :SIM無しさん:2015/05/04(月) 08:43:41.24 ID:WwwBrUKg
>>339
シリアル番号は最初から012345...
ちゃんと入れていない。

342 :SIM無しさん:2015/05/04(月) 11:50:49.34 ID:lGxWCXVe
>>340
>>248

125 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)