5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

安倍談話=為政者責任を国民責任かのように捏造 [転載禁止]©2ch.net

1 :右や左の名無し様:2015/08/29(土) 21:55:05.50 ID:ocXd5E7n
安倍談話の「次世代に謝罪を続ける宿命を背負わせてはならない」というのは
一見、正論に見えるが、これは為政者の責任があたかも国民全体の責任と同等であった
かのような誤解を生む内容である。

安倍首相の祖父は 東條内閣の大東亜戦争開戦時の重要閣僚であり、かつ、
満州覇権にも携わり、戦後は戦勝国に協力することで極刑を免れた人物である。
そして安倍首相自身も、今ではお爺さんと同じく内閣総理大臣という為政者の立場だ。

一方、私の祖父は 南方の戦線へ送られ戦死した末端国民である。

ここで、役人国家の精神主義に特有なのが、安倍談話にみられるように、
末端国民から為政者までを一緒くたにして「宿命」を論じるところである。

国民側は政府とは違って「謝罪の宿命」など最初から背負ってもないし、
連合国側を含め、日本との戦争が及んだ国々も、「国民は謝罪の責任がある」などという
乱暴な理屈を主張してはいない。(むしろ「国民は被害者」というのが共通認識だ)

現に、日本との戦争が及んだ国々が、国家として、
私や私の子、私の父母・祖父母に対し「責任があるから謝罪しろ」などと
言ってきたことはないし、私個人が謝罪するいわれはない。
読者の皆さんも他国から責任を追及されたことはないだろう。

では 安倍首相は、なぜ 国民に謝罪の宿命があるかの如く主張したのだろうか、
先に示したように、自身の祖父が戦争と密接にかかわっていたこと、そして、
祖父と同じく総理大臣という為政者の道を自身が選択したことが大きいだろう。

つまり、自分達、為政者系譜の失態責任を国民全体に転嫁することで緩和したいという
意図が見えてくるのである。

(アベノ売国から保守主義と立憲主義を守る有志の会SNS より転載)

2 :右や左の名無し様:2015/08/29(土) 22:15:21.61 ID:3m/0CZeZ
全くその通りである
アメリカのスパイになって処刑を逃れたやつの系譜が愛国者とは片腹痛い
公家でありながら自ら命を絶った近衛公
それに比べてどうだろう
卑怯者の系譜がアメリカの犬になり国を売り渡そうとしている

3 :右や左の名無し様:2015/09/04(金) 03:53:25.64 ID:o4YRJi/D
天皇の法的責任を語らないから、おかしな具合になる
当時の憲法上、唯一の主権者である天皇に全責任があるのは疑いない
だが、戦勝国側が開いた裁判により、天皇は責任を免れ軍部の指導者達が処刑された
つまり、太平洋戦争は軍部の暴走として片づけられ、国民は圧政者から解放されたのである
天皇は新憲法により王権を剥奪された
アメリカによって
だが、日本人は自分達が悪の手先となって諸外国に迷惑をかけたことに責任を感じ、義務ではなく償いとして賠償等に応じていた……こういう流れでなければ理屈が通らないはずだ

ところが、こうならない
中国でさえ、天皇の戦争責任を問わない
戦争責任を、天皇とは切り離して論じようとする
理由は、天皇を平和と国家の象徴として定める現憲法を変えさせたくないためらしい
自民党が天皇に再び権力を与え、日本が戦争の出来る国にしようとするのを妨げる狙いがあるからだ
また、現在の日本という国家自体に戦争責任があるとしたほうが、賠償なども求めやすいのだろう

日本人に被害者ヅラされると都合が悪い者たちが、実に多い

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)