5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【医学】蘇生後の心肺 水素ガスを吸わせると生存率などが高まる/慶應義塾大©2ch.net

1 :依頼@白夜φ ★@転載は禁止 ©2ch.net:2014/11/28(金) 00:49:45.08 ID:???
蘇生後の心肺、水素で障害軽く 慶大が実験
2014/11/24 21:21

■慶応義塾大学 佐野元昭准教授らは、心臓が一時的に止まり再び動き出した後に水素ガスを吸わせると、生存率などが高まることをラットの実験で確かめた。
血液の流れが再開した際に発生して細胞を傷つける活性酸素を、水素が取り除くという。
患者の社会復帰を促す治療法として臨床試験(治験)開始を目指す。

心筋梗塞などで心肺停止になると、その後の治療で心臓が動き出して血液が流れるようになっても、臓器が傷つく。
発生した活性酸素が細胞死を招き、死亡したり重い後遺症が出たりしやすい。

------------引用ここまで 全文は引用元をご覧ください---------

▽記事引用元
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGG08H0B_U4A121C1TJM000/
日経電子版(http://www.nikkei.com/)2014/11/24 21:21配信記事

▽関連リンク
慶應義塾大学 報道発表一覧
[プレスリリース]
心停止後症候群に対して水素ガス吸入が脳障害を改善する効果を発見
?救急医療現場に即した社会復帰率を改善する新たな治療法として期待?
http://www.keio.ac.jp/ja/press_release/2014/osa3qr000000dtae.html

プレスリリース全文(PDF/120KB)
http://www.keio.ac.jp/ja/press_release/2014/osa3qr000000dtae-att/141106_1.pdf

2 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/11/28(金) 00:51:35.84 ID:VUTdyZ1n
AO義塾

3 :M様@転載は禁止:2014/11/28(金) 00:54:47.52 ID:HHtbhotz
蘇生機の横に水素缶置いとけ

4 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/11/28(金) 00:55:56.48 ID:HEpT4h3W
酸素カプセルより水素カプセルの方が

5 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/11/28(金) 01:00:40.90 ID:3BNtDsWC
水素吸い蘇生

6 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/11/28(金) 01:00:53.65 ID:l77nkU2h
低体温療法も活性酸素による障害を予防するためだし、
この手の方法が数十年後には当たり前になってるんだろうな。

水素や低体温みたいな直接的な方法じゃなくて、
スーパーオキシドジスムターゼの活性を高める薬を投与する、
みたいな今までの医療の延長でもやれるかもしれないし

7 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/11/28(金) 01:02:10.56 ID:8UqKSxGH
これは水素水バカ売れの予感

8 :麻酔科医@転載は禁止:2014/11/28(金) 01:03:47.48 ID:+GZcXe69
これ、結構すごいことやでw
セボとかで血管平滑筋みてた連中が自殺したくなるレベル。

9 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/11/28(金) 01:05:24.44 ID:XEwq3toq
脳が酸欠になったら死ぬんだから

酸素は必要だろ

活性酸素にならんように工夫する方向のほうが建設的だわ

水素はその補助でしかないし

10 :麻酔科医@転載は禁止:2014/11/28(金) 01:05:34.34 ID:+GZcXe69
>6
いやいや、論文読んできたけどそんなレベルじゃ無いみたいよ。
熱ショック蛋白の保護作用の比じゃ無い感じだ。
桁違いに効果ある感じだ。

11 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/11/28(金) 01:10:10.55 ID:7hjq3cbE
間違ってヘリウム吸ってもうた

12 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/11/28(金) 01:14:42.50 ID:jKSzIILj
もう休ませてやれよ

13 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/11/28(金) 01:25:20.32 ID:j1CUg3vU
>>10

たった1.3%のH2で効果があり、しかも低体温療法と総和的なのか…。
意味あるかもな。

14 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/11/28(金) 01:37:53.12 ID:l77nkU2h
>>13
低体温と併用するのがベストかもしれんが、
あれって体の管理が難しいらしいじゃん

そういう意味でも、水素さえ用意できれば使える
この方法は普及しやすいだろうな


>>10
circulationって無料で全文読める?
大学とか病院とかで契約してんのかな、裏山

15 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/11/28(金) 03:11:02.88 ID:EpigEf2T
ちょっとマルチ商法に引っかかってくる!

16 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/11/28(金) 03:35:08.36 ID:u0Fp9cpX
健常者でも、水素吸うと体調良くなったりするかな?

17 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/11/28(金) 05:39:38.78 ID:5AFIlmcX
2012/07/23
【薬理】硫化水素に心不全予防効果 細胞の老化抑える/九州大、熊本大など
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1343002395/
2013/03/04
【医学】有毒の硫化水素、腎臓や脳に…組織保護に関与か
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1362394530/

18 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/11/28(金) 05:40:53.37 ID:5AFIlmcX
【医学】一酸化窒素で放射線に“免疫” 福井大准教授が学会賞
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1354366425/
【医学】一酸化窒素がパーキンソン病の細胞機能障害を防ぐメカニズムを解明/奈良県立医大など
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1373984841/

19 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/11/28(金) 05:45:39.20 ID:5AFIlmcX
【生物】放射線に強い微生物たち 最大1万8000グレイに耐える、強力なDNA修復機構
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1302068229/
【生物】クマムシ 卵も放射線などの極限環境に耐える NASA・東大など
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1335186754/
【構造生物】キノコで発見された凍結から身を守るタンパク質 分子構造と不凍機能のメカニズムを解明/産能研
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1338435173/
【ゲノム】からからに干からびても死なない昆虫「ネムリユスリカ」のゲノム解読/農業生物資源研究所など
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1410529847/

20 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/11/28(金) 06:02:07.37 ID:XrWfTwvz
一酸化炭素を吸わせれば安全な二酸化炭素になって排出されるぞ

21 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/11/28(金) 06:18:52.35 ID:FEHLOjBq
そして爆発へ

22 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/11/28(金) 06:24:56.83 ID:ZHq+OHdN
障害がどの程度軽くなるか不明。
自立出来なきゃなあ。
決められた実験系でうまくいっても、実際はどうでしょう。
まあ、やってみなはれ。

23 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/11/28(金) 07:04:31.79 ID:xuAXr+dm
今度は1Lで2万円の水素水が情弱老人に流行して
1基160万円の水素水生成器が飛ぶように売れるわけですね

24 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/11/28(金) 07:42:03.18 ID:/YPmb1UP
水素ガスはガン治療にも使われてるね

25 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/11/28(金) 08:37:19.46 ID:QB/KxuTH
オーストラリアに先んじて核心を公表したな

26 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/11/28(金) 11:10:43.28 ID:woznIWiO
水素を吸ったあとしゃべると
声が変になります。

27 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/11/28(金) 11:29:01.86 ID:nOcB3Y01
ラジカルスカベンジ?

28 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/11/28(金) 11:48:04.78 ID:yi02iJBs
それなら寿司にする魚や貝なども、しめたあとに水素を吸わてから
輸送したら新鮮さが保たれるだろうか? あるいは窒素とかで酸素を
遮断して運ぶとか。牛肉なども?

29 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/11/28(金) 11:50:02.08 ID:5UVKSavk
AO義塾

30 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/11/28(金) 11:53:38.24 ID:kAKq0Jvl
>>28
逆だ。水素吸わせてから絞める

31 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/11/28(金) 12:38:58.56 ID:xH+qcEZb
体の一部が死にかけた場合、脳梗塞や心筋梗塞にも有効だろうな。

しかし、薬理作用が恐ろしく分かりやすいw

32 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/11/28(金) 14:54:49.25 ID:h4SCpTS5
水素もヘリウムと同じく軽量なガスで、引火性などの違う性質もあるが、
気体の重量は軽く似た現象を起こすはずだ。
医者「さあ、吸って下さい」
患者「すーはー……センセイ、アレ、声ガ」
医者「wwwwww」
患者「もう先生、笑わないでくださいよwwww」

こんな感じで笑う事による健康効果が期待されるのだ。

33 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/11/28(金) 15:26:31.53 ID:2Blpvsjt
AO義塾

34 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/11/28(金) 16:11:04.15 ID:DCA+unN3
酸素原子って反応性高そうだけど、酸素分子や窒素分子と衝突したぐらいでは
O3やN2Oにはならないんだよね
水素があるとH2Oになるけど、大気に水素はほとんど無いから
酸素原子はなかなか減らない

35 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/11/28(金) 17:42:30.56 ID:dbcjeK2z
酸素が猛毒って言うのがよく分かる
そんなのを燃料にすることに成功した生物すげーわ

36 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/11/28(金) 18:22:03.02 ID:HwFjVkzc
>>35
反応性が高いからエネルギーを取り出せるんだけどな

37 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/11/28(金) 23:56:26.94 ID:yi02iJBs
一酸化炭素吸わせると肉の色が変わらないというのはあるけど、
水素で新鮮さが保てるあるいは味が劣化し難くなるというのが
もしも実現するのなら、食べ物産業としては価値があるぞ。

38 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/11/29(土) 04:36:27.78 ID:rWe7bGRE
水素水を喜んで飲むバカが多発するな

39 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/11/29(土) 07:43:37.39 ID:TN4Na6io
逝ったんか酸素・・・

40 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/11/29(土) 09:01:44.36 ID:PZ0fG1x2
一時期の天体写真ではやった超水素増感と同じ原理?

41 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/11/29(土) 09:20:50.65 ID:PxloijCR
>>34
世界は酸素原子であふれてるのか。

道理で鉄がすぐ錆びる訳だわ

42 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/11/29(土) 09:31:30.16 ID:guNeTFWz
タバコやめられないから、せめて水素吸引と併用するか。

43 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/11/29(土) 10:33:17.89 ID:CIB97sBJ
>>42
オチまで読めるわ

44 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/11/29(土) 12:47:52.30 ID:pbrdHLEC
>>42
アフロのかつらも用意しとけよw

45 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/11/29(土) 22:12:01.12 ID:A/wNzNmn
水素が効く理由はわからないんかな?
元記事見るに

実験器具の調整失敗して発見した事例なんかね?

46 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/11/29(土) 22:12:51.82 ID:A/wNzNmn
て、水素が効く理由書いてあったなw

>>1
>血液の流れが再開した際に発生して細胞を傷つける活性酸素を、水素が取り除くという。

47 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/11/29(土) 22:28:01.77 ID:d+VjiWbf
へー!力づくで還元するのか

48 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/11/30(日) 00:04:34.15 ID:Zt6Ky+2Z
水素水の出番ですよ!

49 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/11/30(日) 00:05:49.68 ID:Zt6Ky+2Z
>>26
おぃおぃ、絶対にタバコ吸うなよ
火が付いて爆発するぞw

50 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/11/30(日) 00:35:56.56 ID:9yfoU31S
水素で生存率向上ねぇ・・・へぇ〜。

51 :狸の金玉@転載は禁止:2014/11/30(日) 09:22:56.97 ID:SKpD1qqQ
 水素、酸素の混合気でも爆発下限界は水素濃度4%以下だから、水素を添加すると
高圧酸素療法の副作用が軽減出来るのでは?

 世界の資産家達に寿命を伸ばす福音となり、新たなビジネスチャンスの到来では?

52 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:40:26.86 ID:hb/ydvEM
過酸化水素水点滴療法というのがかなり前からある

53 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/11/30(日) 20:06:58.92 ID:yYw9/VWi
>>52
それ酸化を促進してるじゃん

54 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/11/30(日) 22:59:31.84 ID:hb/ydvEM
>>53
ガン細胞をやっつけるのに有効

55 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/12/01(月) 02:00:44.72 ID:tiAt1AUk
AO義塾

56 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/12/01(月) 09:28:44.61 ID:V4HP1mTq
>>52
それは選択的に悪い細胞だけ
ターゲットに出来るんだろうか。

57 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/12/01(月) 14:03:42.02 ID:YGjycK5L
>>42-44
ネタにマジレスすると肺の中まで焼けただれて大変なことに

58 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/12/01(月) 19:35:32.31 ID:ASvsH6bo
活性酸素よりも一酸化二水素の方が危険だよ。
死亡患者は24時間以内に一酸化二水素を摂取している可能性が高い。

59 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/12/01(月) 22:15:47.28 ID:Q6rLcUTW
>>28
昨日NHKでやってたな
生魚の長期保存

60 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/12/02(火) 01:38:38.28 ID:9i/4BesP
AO義塾

61 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/12/02(火) 15:18:45.63 ID:1Vc0OVJ2
お前ら活性水素水とか疑似科学とか言って馬鹿にしてたのに、馬鹿なのはお前らだったなwww

62 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/12/02(火) 16:14:55.49 ID:4x2vrUtG
生理作用なんてまだまだ分からんことだらけだし
医学で科学的かどうかなんてあれこれいうのもあほらしい話だ

63 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/12/03(水) 01:46:36.68 ID:EJtgoJoz
>>1
蘇生したら生きてるってことじゃないの?蘇生しても死ぬってこと?

64 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/12/06(土) 01:36:21.17 ID:VAFYL9LV
>>63
書いてるから読めばわかるんじゃないの?

65 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/12/06(土) 01:55:50.22 ID:VAFYL9LV
この研究は、本当に素晴らしいと思うけど
尊厳死を認めるのもありだと思う 
蘇生して欲しく無い人もいるだろうし

蘇生した事によって、介護でその家族や親族までも
ダメになる可能性もあるし

寿命で死ぬのが最善であるという風潮を
まず見つめ直すべきかと

66 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/12/06(土) 02:23:53.52 ID:Gr5x9t+L
冷凍睡眠が実用化するかも?

67 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/12/06(土) 07:10:51.17 ID:PDcU1lRQ
>>59
KWSK

68 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/12/06(土) 21:36:11.87 ID:ONB8PTI3
>>65
風潮ではない。確固とした文化である
見つめ直す必要性は感じない
だが、それとは別に最善手以外を選択することも社会が許容するようになっていくことは必要だろう
尊厳死はその一つ

69 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/12/27(土) 15:50:04.29 ID:1+Nus4iD
棺桶にドライアイスを入れてやると、本当は仮死状態でまだ死んで居ない場合
に、酸欠でトドメを挿すことで生き返りにくくしているとも考えられます。
かつての死者が生き返ってゾンビとならないように胸にクイを打ち込んだという
東欧の習慣に似たところがありますね。

70 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/12/27(土) 17:43:16.23 ID:lkOqnqSA
ワイのオナラを嗅がせると蘇生した奴がすぐに死んでまう

71 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/12/27(土) 19:10:20.31 ID:UYzIZBQa
>>30
逆だ

活け締めではわざわざ神経破壊するんだからサリンでも吸わせなきゃ、食えなくなるけどなwwwww

72 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/12/27(土) 19:36:52.33 ID:Tnu2P/sI
>>69
火葬中に生き返るというのは、実は火葬場で働く人の間でよく聞く話で
中途半端な状態で火を消して取り出したとしても、ゼッタイに助からないし
周りがパニックになるだけだから、一度蓋を閉めたら放置するのが基本らしい

73 :名無しのひみつ@転載は禁止:2015/01/01(木) 21:01:26.74 ID:t1ysFOy8
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E7%B4%A0
│また水素と酸素を混合したものに火を付けると起こす激しい爆発(水素爆鳴気)は、
│混合比下限は 4.65 %、上限は 93.3 % であり、空気との混合では 4.1 % ― 74.2 % となり、

これより薄い密度で効果があるなら、爆発の危険も無く、安全に使えるな。

74 :名無しのひみつ@転載は禁止:2015/01/08(木) 12:09:30.86 ID:+T8QNwTl
>>67
窒素ナノバブルで水中の酸素を締め出して
その水に浸けるというものだった


ちなみにその後に取り出して水は切ってあったが
それで効果があるかどうかは俺には疑問だった

75 :名無しのひみつ@転載は禁止:2015/01/08(木) 21:34:08.61 ID:8h7MN0+9
火葬場で焼くとき、スルメをあぶったときのように、死体が踊るのを見て、
たいへんだ生き返ったと勘違いする場合もあるらしい。

76 :名無しのひみつ@転載は禁止:2015/01/09(金) 05:26:16.02 ID:17iVG5gx
普通に水素を使った活性酸素除去と同じ仕組みだろ。
呼吸をしないと血液が酸性になり細胞を破壊してゆくが、これを
水素で除去できるってことにすぎない。

77 :名無しのひみつ@転載は禁止:2015/01/09(金) 12:53:12.14 ID:2DOlaAu7
活性酸素に水素が結び付くの?水になってハッピーエンド

でも、試験管のなかでは酸素と水素を結合させるのに障壁を越えるためのエネルギーを与えないといけないんだけど
生体だと触媒かなにか反応障壁を低くする魔法のプロセスがあるの?

78 :名無しのひみつ@転載は禁止:2015/01/10(土) 06:05:42.80 ID:3og9Q3Je
>>77
ヒント 高校生的理屈より現実をみろ。

79 :名無しのひみつ@転載は禁止:2015/01/10(土) 08:47:42.86 ID:vclSxRP+
歯科のうがい液で使われてるけど効果どうなんだろ

80 :名無しのひみつ@転載は禁止:2015/01/10(土) 09:33:08.02 ID:qjdWuQbD
>>78
だからそれはどういう仕組みなのよってことだろ

81 :名無しのひみつ@転載は禁止:2015/01/10(土) 11:14:32.26 ID:1lpIAn/6
>>80
活性水素水をうたうミネラルウォーターもあるよ
(含有濃度が微量だろうし運搬中に電離放射線浴びてできた活性酸素を打ち消すのにH+も使われてしまいそうだけど)
一番の利点は安く手軽に作れるってことなんじゃないか
一時酸性水が傷の修復を早くするって
難治性じょくそうにも使われたけど高価でじゃぶじゃぶ使えない。じょくそうは深いから(皮膚〜骨の上までの軟組織全層が傷んでるのがじょくそう。じょくそうは深層から始まり→浅層へ)じょくそうではいまいち

82 :名無しのひみつ@転載は禁止:2015/01/10(土) 11:15:53.06 ID:1lpIAn/6
>>81
水素吸引だけど乱暴に言うとH+がヒドロキシラジカルを打ち消す

83 :名無しのひみつ@転載は禁止:2015/01/10(土) 11:31:08.16 ID:1lpIAn/6
>>82
肺へくる気流は酸素があるからヒドロキシラジカルも生まれやすいがそれを打ち消してくれる→腫瘍以外の肺疾患の本態は全て炎症、心不全による肺鬱血も、
気道からH+投与はそれを軽減するんジャマイカ

84 :名無しのひみつ@転載は禁止:2015/01/10(土) 11:38:06.29 ID:OhFxgk/i
こうゆうニュースが水素水詐欺を後押ししてるといい加減気付けよ

85 :名無しのひみつ@転載は禁止:2015/01/10(土) 12:31:44.53 ID:vclSxRP+
>>83
心筋細胞はミトコンドリアが多いこと

心停止後の脳虚血(脳卒中の脳虚血も)は脳の細胞は嫌気呼吸になる
気道からH+投与は脳グリア細胞保護になるのではないか

86 :名無しのひみつ@転載は禁止:2015/01/10(土) 23:35:46.91 ID:GIoIqQHX
なんか慶応のプレスリリースってイタイのばかりだな。

87 :名無しのひみつ@転載は禁止:2015/01/11(日) 09:43:09.09 ID:yASJmtdk
>>80
おまえ一度死んだほうがよくね?

88 :名無しのひみつ@転載は禁止:2015/01/11(日) 17:19:17.06 ID:N0HZTtN+
>>87
ひでー
そもそも何でそんなに怒るの?研究成果そのものに否定どころか疑念すらはさんでないんだが
開発した人とは無関係の人と信じたいw
慶応医っていったら医学部の中でも東大医より難関
いくら学力と倫理観が独立してるといってもその言葉はアウトだろ
それ以前にそもそも文の主旨が読めてない
まあぶっ飛んだ記憶力を得た代わりに対人能力など別の能力が失われてる人もたまにはいるが・・
国語もできないと慶応医なんて受からないだろうと思うが

89 :名無しのひみつ@転載は禁止:2015/01/11(日) 19:33:23.45 ID:Z5Y9RBBd
空気清浄機でイオンと称してオゾンを放出しているものが多いが、
あの放出されたオゾンで室内の塩ビやゴム類、塗装皮膜などは
劣化が急激に進むし、人間の肌や湿った部分とくに呼吸器粘膜の細胞や
そこに常在している菌類、白血球などが死ぬ。
 その結果、長期的にみれば、白内障、呼吸器疾患、ガンなどの罹患率を
高めると思われる。

90 :名無しのひみつ@転載は禁止:2015/01/11(日) 19:44:20.11 ID:27r6j11G
蘇生しても変な声になっちゃうよ!

91 :名無しのひみつ@転載は禁止:2015/01/23(金) 21:23:51.01 ID:vkN1Po6P
意外と勘違いされてるようだが、医者って基本的に文系だからな。

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)