5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【古人類学】縄文人祖先 南北から?小竹貝塚人骨「北方系類似」を確認

1 :Cancer ★@転載は禁止:2014/07/26(土) 23:11:39.74 ID:???
縄文人祖先 南北から? 小竹貝塚人骨「北方系類似」を確認
2014年7月26日

http://www.chunichi.co.jp/hokuriku/article/news/images/PK2014072602100110_size0.jpg

■富山埋文発表 形質比較から仮説

 富山市埋蔵文化財センターは二十五日、縄文時代前期の小竹貝塚(同市呉羽町北、
呉羽昭和町)で見つかった女性の頭蓋骨を各地の人骨と比較した結果、縄文人の祖先は
東南アジアから中国を北上し北海道経由で本州へ入った集団と、東南アジアから日本
列島を北上した集団がいた可能性があると発表した。

 調査した国立科学博物館の溝口優司名誉研究員(形質人類学)によると、これまでの
縄文時代の人骨の比較分析では、東南アジアなど南方との類似点を示す結果しかなかったが、
今回初めて北方から移り住んだ可能性を示唆する結果が出た。成果は日本人類学会誌に
仮説として発表された。

 今回の調査で、小竹貝塚の頭蓋骨は東北地方の人骨と形質が類似。東北地方は北海道の
人骨と、北海道は中国河南省の安陽市や東南アジアの人骨とそれぞれ似ており、小竹
貝塚の縄文人が東南アジアから中国や北海道、東北地方を経て北から渡ってきた経路を
示唆した。

 一方、岡山県で見つかっている縄文時代の人骨は、日本国内の人骨よりも東南アジアの
人骨と似ており、北方系とは別の経路で日本に移り住んだとみられるという。

比較分析に使われた小竹貝塚出土の頭蓋骨=富山市北代の北代縄文館で
http://www.chunichi.co.jp/hokuriku/article/news/images/PK2014072602100111_size0.jpg

 溝口名誉研究員は「状態の良い人骨が見つかったことで、これまで分からなかった
縄文人のルーツの仮説ができた」と説明。「今回は人骨一体で比較したため、今後は
より多くの人骨を比較することで仮説を検証したい」と話している。

 小竹貝塚は、縄文前期では日本海側最大級で、一九七一年以降に富山県や富山市が
百体の人骨を発掘した。DNA鑑定では、現在のバイカル湖周辺や北海道の人に多い
北方系と、東南アジアや中国南部に多い南方系のDNAの人が混在していた。

 女性の頭蓋骨を含む三体分の人骨が、二十六日から八月三日まで、富山市北代の北代
縄文館で展示される。 (豊田直也)

■興味深い問題提起

 国立民族学博物館(大阪府吹田市)の小山修三名誉教授(文化人類学)の話 これまで
(道具の特徴といった)文化的な要素で北方系と南方系の二経路を分析した仮説が主流だが、
人骨というヒトの形質をもとにルーツに迫るアプローチは、問題提起としては大変興味深い。

ソース:中日新聞(2014年7月26日)
縄文人祖先 南北から? 小竹貝塚人骨「北方系類似」を確認
http://www.chunichi.co.jp/hokuriku/article/news/CK2014072602100012.html

原論文:Anthropological Science (Japanese Series)
溝口優司. 小竹貝塚1号人骨と縄文時代中・後・晩期 近隣諸地域集団との関係.
https://www.jstage.jst.go.jp/article/asj/122/1/122_140418/_article

参考:小竹貝塚縄文レポート - 富山市埋蔵文化財センター
http://www.city.toyama.toyama.jp/etc/maibun/odake/odakereport.htm

関連スレッド:
【富山】日本海側最大級の小竹貝塚で人骨91体 平均身長159センチ、埋葬法に特徴も…縄文の死生観に迫る (2014/01/17)
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1389960668/

2 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/26(土) 23:25:16.33 ID:DvYKiC64
北海道が攻めで、本州が受けか

3 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/26(土) 23:39:22.34 ID:DYHsjtn1
>小竹貝塚の頭蓋骨は東北地方の人骨と形質が類似。東北地方は北海道の
>人骨と、北海道は中国河南省の安陽市や東南アジアの人骨とそれぞれ似ており

北を経由したかどうかというだけで、南方系はより確かなものとなったんだな
タイトルが作為的すぎる中日

4 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/26(土) 23:44:50.42 ID:3yC/b+3z
>>3
結局沖縄と北海道に似た人がいるのは流石にどっちか一方から日本列島縦貫してそこまでたどり着いたんじゃなくて、
大陸の同じ集団が2方向から日本列島に侵入したなごりってことか?

5 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/26(土) 23:45:55.32 ID:WBqoNGTT
20レス目あたりで何故かチョンがしゃしゃり出てくると予想

6 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/26(土) 23:47:14.48 ID:USJfIHV2
いずれにせよ、日本民族の基盤は長頭の古モンゴロイドで、
短頭新モンゴロイドの○○人とはまったく別系統なんだね。

7 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/26(土) 23:48:01.16 ID:JYK7ihNW
半島は関係ないね、というか避けてる

8 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/26(土) 23:53:51.67 ID:DYHsjtn1
>>4
真相は知らんが(当たり前だけどw)その様な考察みたいですね
今回の発見において、富山の頭骨は北海道と類似、北海道は東南アジアと類似
していたとしか書いてない。
記事でDNAは北と南からとかいているけど、矛盾した結果

9 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/27(日) 00:08:20.36 ID:AzSnKfKj
な・・・縄文時代

10 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/27(日) 00:08:24.12 ID:MXuDRWBx
>>7
この人たちが日本列島に侵入した時期は間宮海峡、宗谷海峡がつながってただけじゃなくて、
東シナ海、黄海が大部分陸地になった時代だから草原の獲物を追ってた彼らが日本に来るのにわざわざ標高の高い、
現在の朝鮮半島部分を経由する理由がなさそうだからね。
にもかかわらず朝鮮海峡が閉じてなかったみたいだから、今は海になってる大陸東端の草原から
小船で沖縄の島々にたどり着くってのが南側ルートだったのかな。

11 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/27(日) 00:23:57.17 ID:kA97RpHK
沖縄から奄美の南方ルートは証拠が出まくってる
対して、北方ルートは北海道のものがメインで本州への影響が
あまり確認されてなかったですね

今回の発見で北方ルートもあったよ(ただし起源は南方)
ということが証明されそうですが、
遺伝子情報との食い違いはどうなんでしょうね(笑)

12 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/27(日) 01:31:18.55 ID:rdNBgDtF
>古人類学
インチキ臭い
また、ゴッドハンドが活躍(笑)しているのではないか

13 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/27(日) 01:38:03.27 ID:by4gPvN4
>>1
北系縄文人と南系縄文人の二種類の縄文人が居た訳?

で南系縄文人と弥生人が混血して、日本人が誕生した?

北系縄文人は、アイヌに?

14 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/27(日) 04:32:39.10 ID:ICMjUI4M
縄文・弥生の区別って文化面の話であって、
人種や民族については見直す必要がありそうだよね。
それほど単純な話ではなさそうだし。

15 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/27(日) 05:44:46.86 ID:m5VQbOac
日本海側から渡った場合は日本アルプスを超えられなかったと思う

16 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/27(日) 05:55:30.01 ID:cRYJD6Ya
>>15
俺もそう思うんだよなぁ…

例えば、自分がトムハンクスのキャストアウェイ状態だったとして
切り立った断崖>から険しい山を開拓するのと
砂浜から>盆地を開拓するのでは、やっぱり難易度が違うよね

俺なんかは根性無いから後者を選んでしまうな

17 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/27(日) 07:49:19.46 ID:gJ9+0TWO
>>16
甘い
ヨーロッパのアルプスですら超えてるのに、日本のアルプス越えられないわけないだろ
氷河から出てきたアイスマンとか、死ぬ直前にアルプス逃げ回って殺害されたんだろ

18 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/27(日) 08:27:38.91 ID:TsE+cI9A
>>10
東南アジアの人達はハワイや南米にも航海で行けるくらいだし
日本列島程度の航海はお茶の子さいさいでしょう。

19 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/27(日) 08:29:01.29 ID:ima3QjcK
縄文人にも登山が趣味だった人がいたかもしれないじゃん

20 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/27(日) 08:38:17.79 ID:0N4F73q/
日本列島はデカイ島なんだし、あちこちから様々な部族が流入して当たり前。

21 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/27(日) 09:44:11.44 ID:eQm/60rd
先土器(無土器)時代は北方から、ということでつか ?

22 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/27(日) 10:30:34.24 ID:82P5hfkf
>>17
山が得意なのと海が得意なのがあるから一概には言えないかも、
日本に南から来た集団は海のほうが得意なわけだし、
東シナ海が陸地になるくらいだから日本アルプスの標高もさらに高くて、しかも氷河期だから相当登山は過酷だったのでは?

>>20
集団が大きくなっていく弥生時代以降より集団の小さかった縄文時代の方が多様性高かったと思うんだがなぜか、
「縄文人」という単一の民族がいたかのごとく思ってる人が一般人どころか専門家にもいるという不思議。

23 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/27(日) 11:08:38.27 ID:a4xXWLH5
>>13
中東スタート
北方ルートで寒冷地に特化しながら日本へ
南系は東南アジアルートで日本へ
渡来人(弥生人)は中央アジアから南ルートではいって
縄文と混血しまくって日本人誕生
関東人の遺伝子が韓国人そっくりで驚く

24 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/27(日) 11:23:45.92 ID:82P5hfkf
>>23
東名阪は大差なし。
若干近畿が大陸に近い感じだよ。
こうやって書くとなぜか近畿の人は不快感を持つようだが、こういう話で遺伝的に寄与してる大陸の人ってのは
近現代にやってきた身分のとっても低い難民じゃなくて古代-中世にかけての外交関係者、宗教家、学者、技術者だから
むしろ僻地でそんな人が滅多に来なかった東日本より誇るべき話なのだが。

25 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/27(日) 11:27:49.25 ID:NDKeh61O
どう見ても俺の顔面は朝鮮系w

26 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/27(日) 11:29:13.79 ID:NDKeh61O
テンプラスキヤキマシッソヨwwwwwwww

27 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/27(日) 11:42:28.66 ID:PB+3wwLE
南方系の矢印を捻じ曲げるために説明文付け加えたのは中日新聞?
姑息なことするね。

28 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/27(日) 13:20:48.67 ID:1rtIwhZW
そもそも「縄文人」なんてひとくくりに出来る期間じゃないしなぁ。

29 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/27(日) 13:48:00.61 ID:l13sz3Vf
>>27
どうしてでも半島を通過させたことにしたいようだなw

30 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/27(日) 13:53:07.13 ID:14ie5kYX
問題は、日本列島に移住した何万年前の東南アジア人と、
現在そこに住む人々は同じ民族かということ。

31 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/27(日) 14:53:53.65 ID:iO3qQix1
確かここはN9bは見つかってるがM系は
M7までしか解析してないという半端っぷりだった気がする。

というか、現代人の情報とかあってもしょうがないだろ。
東北も縄文以降に大規模に侵入を受けてるんだし。

32 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/27(日) 15:23:05.59 ID:xgegZGgS
北方経由の縄文人が体のデカいアイヌ(蝦夷)で
南方経由の縄文人がチビの倭人ということだな。

33 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/27(日) 16:06:34.04 ID:iO3qQix1
>>32
東北から北海道に分布していた縄文人に
北方から文化を携えて女系と一緒に北海道に侵入して定着したのがアイヌだよ。

34 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/27(日) 16:30:49.69 ID:Rseq8ibA
だから、弥生人と対比させるような縄文人などおらんと何度言えば…
いるのは縄文時代人や

35 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/27(日) 17:08:03.60 ID:DQDZjf2x
南方は渦巻き模様の海洋民族って印象がつよいけどな

36 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/27(日) 17:09:55.82 ID:oqJzmXyn
一重遺伝子は神が醜さには悪や危険の印として刻んだ呪いのキズ。
こんなの増えたらたまったもんじゃない。

だから、この昔からの負の連鎖をシナ・朝鮮人によってさらに拡大するような真似は絶対にダメだ。
ましてや反日国ならね。移民はせいぜいヨーロッパonlyにすべきだよ。

37 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/27(日) 17:12:30.77 ID:Mbjt3n3s
御目出度う。やっぱり半島経由じゃないんだwww

38 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/27(日) 17:37:08.59 ID:r6aQKE3f
北方系ってブリヤート人でしょ。ブリヤート人自体が東南アジアから大陸を北上した連中ってことなのか
というかブリヤート人はモンゴル族だからモンゴル人も東南アジアから大陸を北上した連中ってことなのか

39 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/27(日) 17:38:03.99 ID:qhcu/V8e
>>1
時代遅れの骨の形質比較ってなんのジョークだよ。
老先生のオナニーか。

40 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/27(日) 17:55:15.01 ID:muUmQs5g
   ┌───────┐
  (|●       ● |   
  /| ┌▽▽▽▽┐ |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ┤ |      | |<  どーもSTAP細胞は捏造です
  \  └△△△△┘  \ \_____________
   |          |\\
   |          | (_)
   |          |
   |    /\    |
   └──┘ └──┘
      
NHKスペシャル「STAP細胞 不正の深層」
 
 放送:2014年7月27日(日)午後9時00分〜

       乞うご期待

41 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/27(日) 18:01:12.61 ID:xgegZGgS
>>1
朝鮮半島を絡めてくるとか、さすがは中日新聞。

朝鮮半島とは全く無縁の、こっちの画像が正しい。
www.athome-academy.jp/archive/images/0000000116_discussion_004.gif

42 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/27(日) 18:50:13.42 ID:82P5hfkf
>>41
これに黄海が海じゃない当時の海岸線を足すともっとわかりやすいのにね。

43 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/27(日) 20:30:25.06 ID:CWtCzian
狩猟時代はその地域の獲物を狩りつくすと、
別の地域に移るというのを繰り返してたのか。

何時までも獲物が取れれば、先の保証のない引越しなんてしないよね。

44 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/27(日) 20:35:31.88 ID:JsAAczIq
児童書 『おどろきの東京縄文人』瀧井宏臣著
http://sankei.jp.msn.com/life/news/140727/bks14072710300007-n1.htm

45 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/27(日) 20:57:32.16 ID:WfE1zz76
>>43
いやあ、人類は好奇心があったから、地球の隅々、チリの先まで移動した。
やっぱり好奇心だろ。

46 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/27(日) 23:46:42.55 ID:AzSnKfKj
地味ながらすごい発見

教科書が書き換わるわ

47 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/28(月) 00:11:23.53 ID:UOKDOroa
どー頑張っても無理w

日本の由緒正しい支配層(金では買えないステイタス)


チンギスハーンも三河出身
秦の始皇帝も三河出身
ナポレオンも三河出身
ブッダも三河出身
イエスキリストも三河出身
ユダヤ人も三河が起源だぎゃー

48 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/28(月) 00:33:56.56 ID:aKS6h/H5
縄文時代や弥生時代の人達はむしろ、現代人よりもアクティヴ
この辺りの認識が無いと良く解らない

沖縄から北海道とか割りと普通

49 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/28(月) 05:05:55.53 ID:KTgT0Ct5
こうゆうのって、大陸の変動があったとかは考慮しないのかな?

50 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/28(月) 11:32:08.97 ID:yAo0LUO+
骨の比較か・・・やや弱いな
DNAでも調べるべき

51 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/28(月) 23:35:50.84 ID:bmXSsqzs
>>39
いつまでたっても時代遅れにはならんぞ

というか、ここ最近の技術動向で
3Dモデルが比較的自由に扱えるようになってくるだろうから
この先に物凄い発展がみられそうな分野

52 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/29(火) 06:28:38.60 ID:I3OKhBy2
2014/07/28
【人類学】縄文人祖先は南と北から? 「日本人のルーツ解明が一歩進んだ」富山などで出土の人骨比較 [7/26] ★2
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1406474328/

53 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/29(火) 06:29:48.87 ID:I3OKhBy2
【考古】現存する世界最古の弦楽器か…青森で出土した縄文の木製品
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1335583531/
【考古】縄文前期、西日本最古の石剣出土 鹿児島・天神段遺跡
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1346855503/
【考古学】国内最古となる7500年前の丸木舟が見つかる 縄文時代の早い時期から、海で採れた魚介類を運搬する交通手段
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1391260502/

【考古学】縄文人、琵琶湖周辺でイノシシ飼育? 新説発表される
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1221062013/
【考古】縄文時代の遺跡から発掘されたイヌ2頭の全身骨格 埋葬されたイヌの骨としては国内最古ということが判明/慶応大
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1351820479/

【考古】土器で魚を煮炊き 世界最古の痕跡を日本国内で発見
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1365648494/

【社会】縄文晩期にクリ栽培か…奈良・橿原の遺跡に切り株25本
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1267200747/
【考古】縄文人も大豆作り 弥生説より千年前 熊本大など調査
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1190641627/
【考古】大豆痕跡5点発見 縄文農耕論の可能性高まる 山梨
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1238852605/

【考古】縄文期土坑に編み物敷く 汚れたり穴が崩壊するのを防ぐためか…編み物や土木の高度な技術を示すものとして保存、一般公開
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1356313904/
【考古】大膳野南貝塚の縄文後期竪穴住居「国内最古の漆喰」…住居放棄の儀式か 古墳時代に伝わったとされる漆喰 二千年以上さかのぼる
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1332122735/

【人類】縄文人、多様な起源 遺伝子分析で解明 北海道・東北集団と関東集団で大きく異なる
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1266392759/
【人類/遺伝子】アイヌと琉球は縄文型…日本人の遺伝系統、ゲノム解析で裏付け/東大など
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1351740540/

【考古学】170センチ超える縄文人の骨見つかる、珍しいノッポ集団か? 富山市
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1310134514/
【考古】身長169センチとみられる縄文人骨 沖縄の遺跡から出土
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1314711604/

縄文人、意外と長生き 65歳以上が3割/聖マリアンナ医科大
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1289664063/

2012/11/01
【研究】日本人は縄文人(日本列島の先住民)と弥生人(朝鮮半島からの渡来人)の混血だった…国内の研究チームがまとめ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1351700251/

【人類学】遊動生活を送っていた狩猟採集民の間では戦闘行為はまれ/フィンランドの研究チーム
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1374589627/
【人類】欧州の狩猟採集民と農耕民、2000年にわたって共存か
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1381588164/

54 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/29(火) 07:22:27.38 ID:PgU0X8GS
いずれにせよ、縄文人は東南アジア原産だってことだろ?

55 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/29(火) 08:28:10.59 ID:ferffdI6
2009/12/11
【遺伝子】日本人など東アジア人の祖先は東南アジアから移住した可能性 研究グループがゲノム解析
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1260516149/
アジアの諸民族の遺伝学的な系統関係が、日本などアジア10カ国の研究者による
国際共同研究で明らかになった。言語や文化の異なる73集団(約1900人)を対象に、
ゲノム(全遺伝情報)の個人差を詳細に解析した成果で、11日付の米科学誌
「サイエンス」に発表した。
日本、韓国など東アジア人の祖先は、数万年前に東南アジアから移住した可能性が高いという。

現生人類(ホモ・サピエンス)は10万〜20万年前にアフリカに出現し、世界各地に進出した。
東アジア、東南アジア地域の移住ルートには諸説があり、はっきり分かっていない。

研究チームは、一塩基多型(SNP)というゲノムの個人差に基づいて、集団間の
近縁関係を解析した。その結果、遺伝学的な系統と言語学的な近縁性はよく一致。
たとえば、日本人の集団は本土住民、沖縄住民ともに韓国人と近縁で、
言語学上はアルタイ語族に属する。また、ゲノムの多様性は全体として、
南の集団から北の集団に向けて枝分かれする傾向がみられた。

日本から研究に参加した菅野純夫・東大大学院新領域創成科学研究科教授は
「遺伝子の大きな流れからみると、日本人を含む東アジア集団の起源は東南アジアにあると
推定される。ただし、今回の解析にはアイヌなど北方の民族が含まれていないので、
反論の余地もあるだろう」と話している。

56 :北村ゆきひろ ☆@\(^o^)/@転載は禁止:2014/07/29(火) 14:22:58.64 ID:x/Krhtmz
http://blog.livedoor.jp/namepower/archives/1307829.html
1980年時点での約12000人、1592の通名苗字のうち件数上位から記載。

新井303 山本199 金本173 木村161 金田158 安田150 岩本145 金山145 松本135 大山131
平山119 高山118 山田106 金光100 金沢100 徳山100 田中98 松山94 大原92 金子85
木下85 中村83 金城81 吉田80 金村80 西原79 林79 宮本78 松原77 国本67
河本66 金井64 星山61 坂本57 松岡56 松田56 伊藤52 安本49 清水49 岡本44
松村44 光山43 金岡42 金原42 野村42 井上40 福田40 高田39 青木39 南39
平沼39 山下38 成田38 金海37 西山37 橋本36 夏山35 大城35 中山35 梁川35
原田34 吉川33 玉山33 鈴木33 神農33 青山31 東31 池田30 岡田29 吉村29
金谷29 豊川29 ◎巴山28 三井28 石川28 白川28 斉藤27 大島27 平田27 豊田27
岡村26 金森26 杉山26 西村26 大野26 高橋25 山口25 長谷川25 加藤24 高木24
小林24 柳24 玉川23 高島23 山崎23 小山23 太田23 武田23 森山22 中島22
吉本21 石山21 大川21 平野21 三浦20 星野20 柳川20 ◎青松19 安東19 永田19
延山19 秋田19 谷山19 田村19 藤田19 平川19 ◎呉本18 広田18 高原18 佐藤18
春山18 松井18 村田18 中原18 葉山18 福本18 秋山17 石原17 川本17 大谷17
竹山17 竹本17 神田17 河村16 岩田16 金川16 新本16 森本16 長田16 富永16
伊原15 吉原15 原15 山村15 重光15 村上15 谷川15 竹田15 藤井15 ◎完山14
安藤14 永川14 岩城14 宮田14 金島14 清原14 川島14 中野14 徳永14 徳原14
本田14 木山14 ◎月城13 ◎梁本13 丸山13 岩崎13 今村13 大村13 大林13 渡辺13
島田13 武本13 福山13 河東12 岩村12 香山12 高村12 山中12 松浦12 上田12
森田12 水原12 大宮12 内田12 富山12 茂山12 ◎文山11 ◎良原11 花田11 金林11
光平11 高本11 三原11 新田11 杉本11 星本11 川村11 村井11 大倉11 竹村11
藤原11 ◎利川10 安川10 伊山10 横山10 華山10 吉野10 近藤10 広川10 高野10
佐々木10 小川10 成本10 清本10 石井10 大本10 藤本10 富田10 木本10

57 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/29(火) 20:18:51.15 ID:Z/YaA6KR
>>47
なぜ家康を抜く?w

58 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/29(火) 21:21:25.84 ID:/yQRRKL3
>>57
そもそも三河の人は尾張みたいにダギャーとか言わないから

59 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/30(水) 21:41:17.85 ID:Z9R2Dbi8
>>57
徳川家康は影響力が無さ過ぎるだろう

60 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/30(水) 22:06:20.78 ID:28zwHFB/
岡崎で生まれただけだからな。

61 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/31(木) 03:27:53.64 ID:ZkMZ0hZM
しってた

62 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/31(木) 10:58:00.09 ID:SQhyA8S3
縄文時代は長いから、シベリアとの陸続きとか、朝鮮半島との陸続きとかも
あったんじゃなかったか。獲物がいれば、舟がなくても来ることができた

63 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/07/31(木) 19:45:17.55 ID:kpBnhbAX
>>62
シベリアからは北海道まで陸続きだけど津軽海峡はもっとも海水面が低いときでも開いたまま。
ただ関東東北のニホンジカは津軽海峡を越えて侵入したものであるようだから人間もボート程度で移住可能だったかも。
朝鮮半島とは現世人類がアジアまで到達して以降で最も朝鮮海峡が狭くなった時期でも陸続きになったことは無い。
それに黄海、東シナ海は日本海より浅いので九州西部には台湾あたりからつづく草原がかなり近くまで広がっていたので、
船に乗れるなら標高の高い場所になっていた朝鮮半島からよりそっちからの方が九州や他の日本列島には移住しやすい。

64 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/08/02(土) 16:33:56.56 ID:W2AVLLfj
大昔の半島民と現在の半島民は違うようだしな
では現在の半島民ってどっから来たの?
嫌われ者ばかりが追っかけられてようやくたどり
ついた土地なのかねえ

65 :名無しのひみつ@転載禁止@転載は禁止:2014/08/06(水) 15:38:03.51 ID:ymlNg1A+
>>15,16
>>22
日本海側から来た連中は、関東方面に「ひすい」ルートで来たのでは?
アルプスを渡るよりも、いったん海岸沿いに北上して糸魚川近辺でひすいルートと合流し、長野方面に南下したか
更に北上して新潟平野まで達し、そこから長岡方面へ東進したか

いずれのルートも山道が長く続いて峠越えは楽ではないが日本アルプス越えよりはましと思われ

66 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/08/30(土) 16:30:49.54 ID:2n7i3s39
【人類学】4000年間孤立していた民族「パレオ・エスキモー」 [8/29]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1409311647/

67 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/09/15(月) 15:05:21.12 ID:7moPlHs5
Y遺伝子ハプロで言うと、北方系がCで、南方系がDということかな。

68 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/09/16(火) 09:27:11.86 ID:pitzoRxR
南から来たとか北から来たとか言うけど、アジアやシベリアで人口爆発でもあったのか、それとも食料不足とか戦争から逃れるために移動して来たのか。
日本列島こそ、自然も食料も豊かで、人類生存には最適な環境で大きな人口を養える環境があったと思えるけど、なんで日本人が外に出なくて、外からだけ流入したという言うのかわからない。
散発的に漁民や農民が日本に入って来たって、誰かのテリトリーに侵入するわけだから、男は基本的に排除されると思うけど、どうなのだろう。

69 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/09/16(火) 12:05:52.81 ID:bICT4Ffl
それより、なんで貝塚に人骨があったのか、そっちのほうが気になる

70 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/09/17(水) 05:08:00.92 ID:XvJj5XVN
>>1
大規模遺伝子解析で数年前に判明してるだろ。
支那南部から沖縄や九州に渡った群が朝鮮半島に渡る群と日本列島を北上する群に分かれる。
朝鮮半島に渡った群の一部は北上し拡散する。
各地に拡散しながら一部はアラスカ経由でアメリカ大陸へ渡るが、一部は樺太や千島を経由して
日本列島を南下している。
沖縄や九州から日本列島を北上した群は日本各地に拡散しながら一部は樺太や千島経由で大陸に渡っている。

一方通行だと考える方が無理があるだろ。
行ったり来たりして交ざり合うのが矛盾もなく自然というものだ。
遺伝子解析でそれが証明されたのが数年前。

71 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/09/18(木) 03:44:18.93 ID:BVmCVsm0
>>69
それは因果関係が逆になってて
貝塚にあった人骨しか残らないから

72 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/09/19(金) 10:34:40.21 ID:Gl9TtU5N
>>71
石灰だらけの貝塚が日本で数少ない酸性土壌じゃない場所だったということか。
更新世の哺乳類化石ですら別にそこが主な生息地だったわけでもないだろうに日本ではもっぱら、
セメント原料の採掘地みたいなところが多いくらいだからな。

73 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/09/20(土) 23:18:44.83 ID:2PFD/eKg
平成26年 9月16日
琉 球 大 学
ゲノム多様性データから明らかになった先史琉球列島人の移動

http://www.u-ryukyu.ac.jp/univ_info/announcement/data/press2014091601.pdf


琉球大学大学院医学研究科人体解剖学講座の佐藤丈寛博士研究員(学振P
D)、木村亮介准教授と北里大学医学部解剖学研究室の太田博樹准教授を中心と
して統計数理研究所などで構成される共同研究グループは、現在の琉球列島に
住む人々の遺伝的多様性とその成り立ちを、ヒトゲノム多様性データから初め
て明らかにしました。本研究成果は分子進化学の国際専門雑誌「Molecular
Biology and Evolution」にオンラインで掲載されております。
沖縄諸島出身者、宮古諸島出身者、八重山諸島出身者から DNA を採取し、ヒ
トゲノム全域に分布する単一塩基多型(SNP)と呼ばれる変異を分析しました。
その結果、沖縄諸島の人々と宮古諸島の人々の間に明確な遺伝的分化が認めら
れました。これは宮古諸島の人々の祖先が少人数の集団であったことを示して
います。また、沖縄、宮古、八重山のいずれの人々も大陸の集団のみならず、
台湾の先住民と遺伝的な繋がりが無いことも明らかになりました。
宮古・八重山諸島の人々は古くても 1 万年前よりも後の時代に沖縄諸島から
移住したと推定されました。このことは、ピンザアブ洞穴人や白保竿根田原洞
穴人などの2〜3万年前に宮古・八重山諸島に住んでいた人々が現代の宮古・
八重山諸島の人々の主な祖先ではないことを示しており、琉球人の由来を考え
る上で重要な発見になるものと思われます。

74 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/09/20(土) 23:20:20.03 ID:2PFD/eKg
>>72
とみせかけて、貝塚には明確に葬られてる後もあるから
さらに因果関係が逆転している可能性もあるのだ

75 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/09/20(土) 23:30:01.57 ID:2PFD/eKg
>>73
とりあえず、台湾先住民との断絶の理由はわかった


CEU:ユタ州のヨーロッパ系アメリカ人、
AM:台湾のアミ族、
AT:台湾のアタヤル族、
CHB:北京の漢族、
KR:韓国人、
MJ+JPT:本土日本人、
YE:八重山諸島の人々、
MY:宮古諸島の人々、
OK:沖縄諸島の人々。

76 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/09/20(土) 23:34:01.84 ID:2PFD/eKg
>>73

研究の内容

琉球列島は、東西およそ 840km、南北およそ 610km の広範囲に分布する島々からなります。沖縄諸
島と宮古諸島を隔てるケラマギャップと呼ばれる海峡は幅およそ 260km に達し、先史時代の琉球はこ
の海峡を境に異なる文化圏を形成してきました。このような地理的・文化的要素は琉球列島内でのヒト
の移動を制限し、地域ごとに独自の遺伝的特徴を育んできたと推測されます。
しかし、琉球列島の人々における遺伝的分化については、
これまで全ゲノムレベルの大規模な研究はありませんでした。

本研究グループは、沖縄諸島出身者、宮古諸島出身者、八重山諸島出身者からDNAを採取し、
およそ 60 万個の単一塩基多型(SNP)(注1)を解析しました。

得られたデータを近隣集団のゲノムデータと比較した結果、
沖縄・宮古・八重山集団は互いに祖先を共有する近縁なグループであることが分かりました(図 1)。

また、琉球列島の人々と台湾先住民は別系統の集団であり、地理的に隣接する八重山諸島
の人々ですら台湾先住民との間に直接の遺伝的な繋がりは無いことが明らかになりました(図 1)。

琉球列島内の集団の構成を詳しく調べるために、多変量解析の代表的な手法の一つである主成分分析
を行った結果、沖縄諸島の人々と宮古諸島の人々がそれぞれ異なる遺伝的集団を形成し、八重山諸
島の人々が両者の中間に位置するというパターンが観察されました(図 2)。

これは東から沖縄諸島、宮古諸島、八重山諸島と並ぶ地理的な分布とは矛盾します。
宮古集団のヘテロ接合度(注 2)は沖縄集団や八重山集団よりも低かったことから、宮古集団は集団サイズが比較的小さく、それによって大きな
遺伝的浮動(注 3)を経験してきたことが、他集団からのより顕著な分化の原因になったと推測されます。

さらに、宮古・八重山諸島の人々の祖先がいつ頃沖縄諸島から移住してきたのかを複数のモデルを立てて検証しました。

想定したモデルに依存して年代は変化したものの、古くても完新世(1 万年前以降)に移住が起こったと推定されました。
宮古・八重山諸島ではピンザアブ洞穴人(2 万 6 千年前)や白保竿根田原洞穴人(2 万年前)といった更新世人骨が発見されており、
彼らが現在の宮古・八重山諸島の人々の祖先なのか度々議論されてきましたが、
本研究の結果は、これらの更新世人が現在の宮古・八重山諸島の人々の主要な祖先ではないことを示しています(図 3)。

一方、港川人(1 万 8 千年前)と
現在の琉球列島の人々との遺伝的関係については本研究で明確に否定することはできませんでしたが、
琉球列島の人々と漢族が分岐した年代が縄文時代以降であると推定されたことから、
港川人もまた沖縄諸島の人々の主要な祖先ではない可能性が高いものと思われます。
この点については、今後さらなる精査が必要となります。

本研究で得られたゲノム多様性データは、琉球列島の人々の成り立ちを明らかにする上で貴重なものであり、
琉球列島の人々と本土日本の人々の間に存在する形質の違いなどの遺伝的基盤を明らかにする上でも有益な情報となることが期待されます。

77 :赤岡龍男@転載は禁止:2014/09/20(土) 23:50:08.80 ID:4xKLQV7i
 ハプロタイプと土壌性質は、いう人は、いっている。
 一番簡単なのは、アルカリ性土壌と酸性土壌。
 食事内容だが、
 人類のアフリカからの拡散は、
 北欧神話のユグドラシルの木。
 拡散の前は、行き詰まり、
 天変地異、病気、食糧難、争い、
 ハプロタイプ変化とともに、
 拡散。

78 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/09/21(日) 00:29:32.83 ID:sTcFwJTn
>>76
なるほど、なるほど

沖縄諸島人は漢族だと言いたいのかww

79 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/09/21(日) 03:38:21.52 ID:hyufGEVT
2014/09/18
【国内】沖縄人ルーツ「日本由来」 南方系説を否定 ★2
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1410968500/

80 :名無しのひみつ@転載は禁止:2014/09/21(日) 13:27:57.54 ID:QDE2D8uW
>>76

>琉球列島の人々と漢族が分岐した年代が縄文時代以降であると推定されたことから、
>港川人もまた沖縄諸島の人々の主要な祖先ではない可能性が高いものと思われます。


>>79

>また、宮古・八重山諸島の人々の祖先がいつごろ沖縄諸島から移住したのか検証したところ、
>数百年から数千年と推定され、最大でも1万年以上さかのぼることはないとの結果が出た。



これをもって中国人と言いたいわけか、なるほど、なるほど

34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)