5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【昆虫】 アメリカでミツバチの減少率が低下 [ナショジオ]

1 :TwilightSparkle ★@転載禁止:2014/05/22(木) 18:38:23.29 ID:???
 米農務省の新しい報告によると、広範囲での大寒波にもかかわらず、米国で2013〜14年の冬に消失したミツバチの数は過
去7年間の平均年間消失率を大幅に下回った。

 ただし、同省が養蜂家に対して行った調査では、全米の飼育コロニーの4分の1近い23.2%が、2013年10月から2014年4月の
間に消失している。

 これは2007年からの平均消失率である29.6%、また2012〜13年冬の30.5%よりは低いが、養蜂家にとって採算が取れる最
低ラインの18.9%は明らかに超えているという。

「今年の調査結果は例年よりはよいが、なぜこの冬の減少率が低かったのかがわからないので、あまり慰めにならない。原因
が解明されるまでは安心できない」と、イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校の遺伝子生物学研究所(Institute for Genomic
Biology)所長で昆虫学が専門のジーン・ロビンソン(Gene Robinson)氏は話す。

 ハーバード公衆衛生大学院は5月9日、ミツバチの成虫が原因不明に失踪する蜂群崩壊症候群に、農作物の栽培に使われ
るネオニコチノイド系農薬が関係していることを示す有力な証拠が見つかったと発表した。

 今回の調査チームを率いたメリーランド大学准教授で養蜂家団体「ビー・インフォームド・パートナーシップ(Bee Informed
Partnership)」のディレクター、デニス・ファン・エンゲルスドープ(Dennis van Engelsdorp)氏は、「我が国で果物やナッツを生産
するためには、健康なミツバチが必要だ」と述べる。

 同氏はナショナル ジオグラフィックの取材に対し、国内の食糧生産を守るためにはコロニー数を安定させる必要があると話
す。ミツバチは、リンゴ、アーモンド、クルミ、豆類を含め、米国民の食べる食品の約3分の1の原料となる植物を受粉する。

※記事の一部を引用しました。全文及び参考画像等は下記リンク先で御覧ください。
ナショジオ May 20, 2014 http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20140520002

2 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/22(木) 18:46:42.46 ID:lNON/juf
キラービーってミツバチだろ?
どうなってんだろう?

3 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/22(木) 18:46:49.43 ID:VBy/r58u
敵がミツバチ以上に寒さに弱かったってことじゃないのかね

4 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/22(木) 18:51:54.01 ID:1k8ltLFV
減少率低下て
もう減少する程数もいなかったりするとかじゃないならいいが

5 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/22(木) 18:59:22.31 ID:Af0v28PV
ぶるん ぶるん ぶるん はるちるがるとるぶる

おるいるけるのるまるわるりるにる おるはるなるがるさるいるたるよる

ぶるん ぶるん ぶるん はるちるがるとるぶる

6 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/22(木) 19:13:25.26 ID:DX8Ri3kJ
5は30年くらい前に小学校で流行った

7 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/22(木) 19:14:44.85 ID:c75wbZay
ハチが地球上からいなくなると、人間は4年以上は生きられない
と言ったのはアインシュタインだったな

そんな日が来るとは胸熱

8 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/22(木) 19:22:14.64 ID:r42KFnRP
欧米でネオニコチノイド系農薬が使用禁止になっている一方、
日本では使用拡大に動いている
日本から蜂が消えるのも遠くないな

9 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/22(木) 19:30:12.20 ID:tUosZaPC
モンサントの種で自分の首締めてたってオチかね

10 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/22(木) 19:58:33.85 ID:wm69Zefb
一昨年の巨大竜巻で吹き飛ばされていったんじゃないの?

11 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/22(木) 20:00:39.73 ID:gMdyqwoN
>減少率が低下

前半分が「少なくなる」表現
なのに
後ろ半分も「少なくなる」表現
つまり「少なくなる率が少なくなった」と

こういう表現は認識論的に非合理だと思わないか?

12 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/22(木) 20:30:34.24 ID:iGci65bo
確かに多くなったのか
少なくなったのか
わからない。

13 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/22(木) 21:02:20.29 ID:yhnNB6tt
>>11
原題は"U.S. Honeybee Losses Not as Severe This Year"だから、ナショジオサイトの翻訳者のセンスに問題がある

14 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/22(木) 21:25:38.08 ID:qp8WiB/g
蜜蜂は大事にしてもらいたいっす!(b^ー°)

15 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/22(木) 21:35:40.01 ID:oqcw1u5B
ストライキだ! ハチ~!

16 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/22(木) 22:04:49.76 ID:iHT8tIVQ
http://japanese.ruvr.ru/news/2014_05_21/mitsubachi-kougeki/
これのせいだろ

17 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/23(金) 01:15:25.51 ID:noUwThrY
>>1の続き
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_images/beekeeper-bee-shortage-01_79831_990x742_600x450.jpg

◆ミツバチの救済対策
ファン・エンゲルスドープ氏によると、ミツバチの消失防止には、農薬の使用を見直し、雄バチの餌を清潔に保ち、
ミツバチにとって最大の天敵であるミツバチへギイタダニの駆除を徹底させることなどが有効であるようだ。
「地元で生産された蜂蜜を食べ、芝生の手入れには除草剤を使わず、庭に虫媒植物を植えるとよい」
と同氏は述べる。

ハーバード研究のリーダーで同大学院の環境曝露生物学准教授、チェンション・ルー(Chensheng Lu)氏は、
まだ問題解決の糸口が見えたとは言えないとみている。
「農務省は、ミツバチのコロニーの消失を具体的にどのようにして防止するのかを明らかにしていない。
ミツバチだけでなく、鳥やホタルなど、他の生き物も減っていることを忘れてはいけない」とルー氏は話している。

農務省は、送粉動物の栄養と餌の必要性について話し合う会議を10月に開催する計画を発表している。

PHOTOGRAPH BY ERIC ALBRECHT / THE COLUMBUS DISPATCH/AP

18 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/23(金) 09:35:29.29 ID:zIk6wexQ
モンサントが証拠隠滅を図ったか

19 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/23(金) 12:11:21.05 ID:fnJk6tt9
ミツバチ大量死の原因が分かったのか

やっぱネオニコチノイド農薬とダニね

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)