5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【気候】温暖化「4度上昇で不可逆な影響」 IPCCが7年ぶり報告書

1 :伊勢うどんφ ★@転載禁止:2014/04/01(火) 10:23:54.45 ID:???
国連の気候変動に関する政府間パネル(IPCC)は横浜市で開いた総会で、
地球温暖化の影響について7年ぶりとなる第2作業部会の報告書を承認し、
31日公表した。農業や生態系などの面で「すべての大陸と海洋で影響が表れている」と断定。
18世紀半ばと比べた世界の平均気温の上昇が今世紀末に4度を超えるなら、
後戻りできない環境の激変を起こしかねないと警鐘を鳴らした。

 報告書は、心配される温暖化のリスクとして、食料供給システムの崩壊や生態系の損失など八つの分野を挙げた。
こうした影響が暴力的な紛争に発展する可能性にも初めて言及した。

 世界の平均気温は、18世紀半ばの産業革命前から最近(1986〜2005年平均)までに約0.6度上昇。
昨年秋に公表された第1作業部会の報告書では、現状のペースで温室効果ガスの排出増が続くと、
今世紀末にさらに2・6〜4・8度上昇すると予測した。温室効果ガスを世界全体で大幅に減らせないと4度上昇は現実味を帯びる。

 今回の報告書は、4度気温が上がると、穀物の生産量が落ち込むなど世界的な食糧不足が深刻化する可能性を指摘。
さらに、大規模な海面上昇を引き起こすグリーンランドや南極の氷床消失など「深刻かつ広範で不可逆な影響が起こる可能性が高まる」とした。

 ただ、4度未満2度以上の上昇でも、動植物などに大規模な絶滅を招く危険性を指摘。
気温の上昇スピードが遅ければ生き物は過ごしやすい場所に移動できるが、
予測される上昇スピードが急激すぎるため生き物の多くが今世紀後半には追いつくことができなくなるからだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140331-00000023-asahi-int

2 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 10:26:22.91 ID:DE9Xd9Wz
原発再稼動だな

3 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 10:26:52.84 ID:f8u7FAtY
本当に温室効果ガスのせいなんかね?

ただのレンジの範囲内だと思うんだけど。
こんな事言ったら温暖化商法の人達は怒るのかな?w

4 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 10:27:38.40 ID:hBrncwv0
>>1

日本は、温暖化促進国だから
無関係

5 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 10:43:47.99 ID:pddmmswN
再生可能エネルギーなんて、幻想に過ぎん。

文明生活をする人間の数が増えれば、地球温暖化を止める事は絶対に無理。

あきらめろ。

6 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 10:45:29.20 ID:18ggFKrF
生物にとっては寒冷化の方がヤバイ。
温暖化では逆に繁栄するだろう。

とりあえず温暖化煽って飯食ってる連中にとっては温暖化してもらわないと
困るんだろう。

7 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 10:48:11.91 ID:3pLKbD+G
この機関は嘘を言い続けなければw

8 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 10:50:05.34 ID:it5Qp4+/
まだ温暖化とか言ってるのか。

9 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 10:55:48.08 ID:/OkrXQoy
恐竜のいた時代なんて、暑かったそうだな

10 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 10:57:10.72 ID:Hq3dLIjQ
原発止めて石炭の火力発電所始めてんだぜ日本は。
「原発いらね」と騒ぐアホ何とか言えよ。

11 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 11:01:52.30 ID:Rz4Tlhs7
>>6
しかも寒冷化は隕石や火山噴火で突然だからね

12 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 11:09:02.31 ID:ZB6UbqsX
ちょっと前にTVタックルで某大臣が反温暖化の学者に
「温暖化は世界の科学者の多数決で決まった絶対の事実」みたなこと言ったら
反温暖化の学者に「君、天動説って知ってる?」みたいなこと言われて論破されてて笑った。

13 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 11:19:11.37 ID:18ggFKrF
>>12

そうなんだよね。
・温暖化しているかどうか
・人類由来の温暖化かどうか
・温室効果ガスが本当に温暖化の原因かどうかとその割合
・費用対効果で温室効果ガス削減は温暖化対策に有効かどうか

結論としては金はもっと費用対効果の高い所に使え、が結論。

14 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 11:25:27.24 ID:67U17AVw
4度気温変化しただけで絶滅するような生き物なんてほっとけ
ほぼ変化せず、あれだけ生きてるワニさん見習えよ

15 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 11:26:21.86 ID:FSA2HTAV
寒冬・・・「温暖化の証拠!」
暖冬・・・「温暖化の証拠!」
冷夏・・・「温暖化の証拠!」
猛暑・・・「温暖化の証拠!」
平年並み・・・「そもそも温暖化で平年値が上がってるから、温暖化の証拠!」

16 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 11:30:58.57 ID:xTU8VxcO
これから食糧増産しなきゃいけないんだから、むしろ温暖化はありがたいだろ

17 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 11:37:35.09 ID:jShssd7i
農業適地が南から北に移るだけだろ。九州から北海道へ移民すれば・・・

18 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 11:43:07.79 ID:P0Kbkpre
>現状のペースで温室効果ガスの排出増が続くと

こういう仮定だとなんでも大変な事態に仕立てられるんだよね

19 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 11:43:35.29 ID:LkS0EVPn
ウラン資源保有世界第一位の豪州が、国民の総意で原発ゼロを続けている事を日本のマスコミは一切報道しない。
代わりに自国の石炭をドンドン焚いて(発電量の9割依存)いる豪州だが、二酸化炭素対策を米国や中国と同じく微塵も行なっていない事もw

20 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 11:56:13.39 ID:JqHITEmm
相変わらずここは結論ありきで言いたい放題やってるんだな
後世では最悪の大嘘吐き集団として批判され続けるだろうよ

21 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 12:31:27.10 ID:H6cnfhp4
小保方騒動の調査報告今やってるけど、ま科学なんて幹細胞だろうが温暖化だろうが
こんなもんだよ

22 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 12:51:59.55 ID:pkdgAA8L
結局、専門知識のない大衆はさも偉そうな科学者といわれる商売人に
いとも簡単に騙される。

23 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 12:56:42.91 ID:pkdgAA8L
IPCCとは地球温暖化を声高に煽らねば生活出来ない科学者たちの集まりなのか?

24 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 13:06:38.06 ID:gaIZd1+b
おんだんか(笑)

25 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 13:25:44.06 ID:CmKlG6to
関東も海開き5月からになるのかな。
桜も1月とかに咲いちゃう?

26 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 13:28:55.85 ID:vahfdyw5
今でもコイツらホッケースティックとか言ってるの?w

27 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 13:29:19.85 ID:isNiovBV
東工大の丸山先生

28 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 13:31:32.73 ID:isNiovBV
丸山教授が言うには、2013〜18ぐらいに寒冷化の兆候が現れるらしい。

29 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 13:44:56.78 ID:wU34mMT4
ふと思ったんだけど、昔は温暖化仮説って言ってたんだけど、
いつの間にか「仮説」が無くなっている。

30 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 14:04:17.05 ID:Z34K+wII
ここ数年は地球の平均気温が下がってることについてはスルーなのな
あとCO2じゃなくてメタンの排出を規制しろよ
おもいっきり畜産系の国の圧力かかってるじゃねぇかw

31 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 14:12:21.57 ID:DFci0A7w
地球温暖化教

32 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 14:23:09.67 ID:MGxamlcl
温暖化対策より発がん性がpm2.5比で100倍以上の飛来物を何とかしろ

毒物が大量にやってくるとかn95マスクブームが再来してしまうわ

33 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 14:35:47.28 ID:aNcdbbfd
× 不可逆的
○ 非可逆的

34 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 14:43:36.69 ID:oOFE7gJV
■地球温暖化詐欺
http://www.youtube.com/watch?v=P--pmZpwYEY  1/8
http://www.youtube.com/watch?v=wP4BSKzYwqA  2/8
http://www.youtube.com/watch?v=V6q0-a25rDE  3/8
http://www.youtube.com/watch?v=tLhIBe_87aM  4/8
http://www.youtube.com/watch?v=6hERKrs72VI  5/8
http://www.youtube.com/watch?v=CocpbM8Vn4g  6/8
http://www.youtube.com/watch?v=nQNqgW4AnWY  7/8
http://www.youtube.com/watch?v=d9gUPd_On-E  8/8

35 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 14:44:51.01 ID:zU6urHeN
>>3
> ただのレンジの範囲内だと思うんだけど。

4度上がったらそれはない。不可逆というのは
たとえば極地や山地の氷河が溶け出してアルペドが下がるとか
永久凍土やメタンハイドレートが溶け出してCO2やメタンが
劇的に増えてどうにもならなくなる、ってことだろうね

36 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 14:53:31.10 ID:k8Rarv/z
もうちょっと暖かくなってほしいな

37 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 15:05:06.42 ID:HAC//1vI
太陽系が今通過中の星雲を抜けるのはいつ頃?
抜けた途端平均気温が10度ほど上がって、3千数百万年前と同じになるらしいけど。

38 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 15:05:46.25 ID:hAfgCf3O
IPCCは太陽光の影響は完全無視らしいね
太陽活動は常に一定
地球への影響は常に一定
んかわけないんだが

39 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 15:12:34.44 ID:MVZWlkIr
少なくとも米の生産には不可逆に影響でてるよな。
北海道は稲作に気候が合わなくて、北海道米なんて昔は不味い米の代名詞だったのに、
今や品評でも上位になる位美味くなってる。

40 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 15:36:43.53 ID:BSuE5n5G
そもそもこれだけデカい異変が太陽に起こってるのにダンマリだからな

NASAの太陽観測衛星SDOが2012年3月に観測した
木星サイズの暗黒天体「ティシュヤ」
http://pub.ne.jp/sakura2011/image/user/1387072404.jpg
http://www.youtube.com/watch?v=RnSqzHu8KoU

この映像が公開されるや否や世界中で大騒ぎになったが、
NASAはこれをCME(コロナ質量放射)だと弁明。

「コロナ質量放射とは、太陽の物質が太陽から放たれる現象である。
 最初に磁力線に沿ってプラズマ・フィラメントがしめ縄のように絡み合いながら形成され、
 竜巻のように灼熱のプラズマが上空へと巻き上げられた。
 太陽は上空へ行くほど温度が高くなり、表面が6000度なのに対し、コロナ領域では100万度にもなる。
 ここで一気に過熱されたプラズマは体積が急激に膨張し、球体となった。
 ただし、温度はコロナよりも相対的に低いので、観測カメラには暗い領域として写った」
と説明してのけた。

もちろん嘘で、下は太陽表面を横切る暗黒天体ティシュヤの観測映像だ。
http://www.youtube.com/watch?v=RnSqzHu8KoU

また、3月11日にティシュヤが出現した時の映像をよく見ると、
太陽が自転しているのに対し、ティシュヤの位置は変化していない。
ここからもNASAの説明は間違いで、暗黒球体がCMEとは独立した物体であることは明らかである。

ティシュヤは光を吸収するブラックプラズマに包まれた不可視天体で、
定まった軌道もなく太陽系内外を自在に“自分の意思”で飛び回っている。
ティシュヤは太陽系の管理者でもあり、太陽と“交尾”したこの2012年3月直後に
太陽に大きな異変が起きて磁場が反転し、「4重極構造」に変化した。
過去何度も太陽活動に大きな変化が見られ、定期的に太陽系の地球が激変してきたのは
地球や太陽のみに起因する異変ではなくこのティシュヤの干渉によるものと考えられる。

41 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 15:44:20.93 ID:BSuE5n5G
「定期的に太陽系や地球の気温が激変してきたのは…」のタイプミスだった
1990年代から2000年代前半までは太陽系の各惑星が急速に温暖化していたのに
今では寒冷化に転じつつある事がNASAの観測でわかっている

42 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 15:55:51.90 ID:0OfxiK1S
>>1
まだ上がる上がる詐欺をやってんだ
白亜紀とか今より遥かに二酸化炭素濃度が高く温暖だったのに、不可逆(笑)

43 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 16:25:11.86 ID:XeBvI+Sm
極悪人の顔だわ

44 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 16:36:09.95 ID://wjxg98
と一部の科学者が主張してる
氷河期が来るという科学者もいる
両方の意見を取り上げるべきだが明らかに偏ってるね

45 :エラ通信@転載禁止:2014/04/01(火) 16:44:36.70 ID:7mfq8l7l
日本が税金使ってもどうしようもない。

今の北京みたいに、温暖化抑制が自分の直接の利害・生存に直結する、
と認識したところからがスタートライン。

46 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 16:56:14.21 ID:wdNIM6rG
仮にCO2に温暖化効果があると過程して、その責任の9割が中国とアメリカだろ
他の国にはどうにもできない。日本なんて十分責任果たしてるし、もうビタ一文だす必要ないよ

47 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 16:58:04.70 ID:JqHITEmm
京都議定書は大失敗だったね

48 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 16:58:59.83 ID:/gRAD16v
何言ってるニカ?スーパープリュームとやらで地球全体が溶岩の海だったことも
あるニダ。それでも生物は死ななかったニダ。大丈夫ニダ。

49 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 17:00:12.41 ID:yp05bKiR
スズメバチと蚊が全滅するまで上昇してくれ頼む

50 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 17:05:24.85 ID:hAfgCf3O
しかし、こんなウソがまかり通る世の中って何なんだろナ

世の中の85%は愚民なのは本当なんだね

我々賢者は生きずらい世の中だわw

51 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 17:10:31.71 ID:kmatpmae
日本も春になったしまた温暖化温暖化言い出すなw

52 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 17:14:56.50 ID:hAfgCf3O
原発放射能問題も事故が起きたら
いきなり放射性物質は基準値緩めて安全
食べて応援だもんなw

85%の安全バカは放射脳とかレッテル貼りして食べて応援死んで応援

ほんと嫌になるよ!我々賢者は

53 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 17:23:23.39 ID:9eck6kwn
賢者の石

54 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 17:25:04.27 ID:lJeeuXIc
んなバカなことがあるか。
今まで地球は温暖化したり寒冷化してたが
どっちかに振れて振り切れるまで暴走するなんてことはなかった。

太陽がおかしくならない限りは、上がったり下がったりを続けると考えるのが普通。
なぜなら暴走させるエネルギー源がないから。

55 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 17:36:29.60 ID:+v/Aumuz
風速95メートルの台風がフイリピンを襲った

そのとき小石が銃弾のように人、建物を襲った

怖いのは、海水温の上昇。。。いつ来てもおかしくない状況が現代

56 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 18:07:31.47 ID:lIkyVfQt
また温暖化詐欺か
これを信じる馬鹿が多いこと多いこと

57 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 18:13:47.08 ID://wjxg98
>>55 そうだな、その原因をちゃんと研究しないといけないな

58 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 18:29:52.16 ID:oxxznZay
実際の観測から気候感度は0.5℃程度だと固まってきている。

温暖化脅威派には観測で理論を修正するということがないのか。

59 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 18:33:58.40 ID:iQ5Fvh31
白亜紀やジュラ紀の炭酸ガス濃度に戻るだけだ
ジュラ紀は温暖で生物の宝庫だった
その時代の生物や植物の死骸が石炭や石油、天然ガス
質量保存の法則で地球の炭素の量は変わらない
それが炭酸ガスか石油石炭に固化されたかどうかの違い
人間が出てくるまで地球上の炭酸ガス濃度が減ってきた
そして二酸化炭素は地球に害があるわけでもなんでもない
むしろ正常な生物にとって望ましい状態に大気の構成を戻してるだけ

60 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 18:35:59.31 ID:TVz99FQo
今年は雪少なかったなあ@青森
夏はどうなるんだろう

61 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 19:04:38.95 ID:EWW6TcaQ
>温室効果ガスを世界全体で大幅に減らせないと


またサッチャーの温暖化詐欺つづけてやがる。
太陽は膨張しつづけてるのだから、人間ごときが温暖化防止できるわけがない。

62 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 19:06:49.51 ID:EWW6TcaQ
>>59
だよな
温暖化したほうが植物は繁栄するんだがね
恐竜時代は、まさにそう。

63 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 19:10:59.90 ID:jGPJL3ks
>>62

熱帯雨林と温帯・寒帯どこが一番植物が繁茂してるか考えたら一目瞭然。
そして動物の繁栄も植物の量に比例する。

64 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 19:13:29.02 ID:3vacS2QL
温暖化はしているだろう。
中国インドで、あれだけ化石燃料燃やせば環境に影響がでてもおかしくない
実際、北京なんて白くなってるし

65 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 19:20:43.22 ID:7hcMcKL0
寒冷化しつつあるんだろ 
温暖化詐欺で儲けようとしてるだけ

66 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 19:43:19.52 ID:gaIZd1+b
なんでもかんでも温暖化にこじつける基地外信者

67 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 20:00:24.84 ID:QOZnWLrF
だがちょっとまって欲しい
ジュラ紀や白亜紀は今より10℃近く暖かかったというではないか
不可逆な影響というが、5000万年くらいかければ元通りになるのではないだろうか

68 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 20:19:38.78 ID:+U00jd4l
食糧危機で鯨を食べようぜ!

69 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 20:39:26.86 ID:6da6S+MV
地球全体の温度を 1つの温度計で 測り始めたのは ほんの数年前から
にすぎない まだまだ比較データが 少なすぎる
地球の歴史からすると ここ数日の気温で 45億年間の気温予想す
るようなものだぞ

70 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 20:48:23.48 ID:PVRWj/IF
・観測地の都市化で平均気温上昇
・太陽活動の低下→地球に降り注ぐ宇宙線が増加→雲が増加→寒冷化

これは基礎知識として覚えておこうぜ

71 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 20:49:55.51 ID:htYwm9kb
不可逆

72 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 20:55:45.57 ID:We5yVESn
>>40
いったいなんなんだこれは!

73 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 21:13:17.90 ID:7limpznM
地球は2014年から氷河期に入る ロシア
http://blogos.com/article/32442/
アブドゥサマトフ氏によれば、地球は1990年以降連続して冷却化しており、
その原因は太陽エネルギーが減少しているためだという。
「現在、地球はまだ冷め切っていないため、それはあまり顕著ではないが、
たとえば家の暖房と同じで、止めたすぐには部屋は寒くならない。
地球上でその影響が感じられるようになるためには15年から20年かかる。
地球上での気温低下は2014年ごろに感じられるようになるだろう。」と述べている。

74 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 21:25:33.70 ID:bZ345rI8
地球は温暖化する
地球は寒冷化する

カルトVSカルト
勝つのはどっちだ!?

75 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 21:27:41.10 ID:Jijh9xef
>>1
> 18世紀半ばと比べた世界の平均気温
18世紀半ばって小氷期じゃないの?
世界中が冷害の飢饉で大変だった頃じゃない?
世界中で凍らない河川や湖沼が凍った時期じゃないの?
そんな低温期と比較するなんて恣意的にも程があるのでは?

> 後戻りできない環境の激変を起こしかねない
地球の歴史上当然に繰り返されてきた自然な気候変動なのに…

76 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 21:28:06.79 ID:X0ZncLgw
地球は大変動の時代に突入した

77 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 21:34:08.66 ID:73EGRkGr
過去の地球の環境変動を否定するのか???

78 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 21:48:44.25 ID:Jijh9xef
現在は間氷期である可能性がとても高いから来るべくは温暖化ではなく
寒冷化で間違いない。
そして次もまた小氷期とは限らない。
氷期が来れば4度目(5度目だっけ?)の人類大絶滅。
自然には絶対に勝てないのだから諦める以外の方策はない。
今からでも真面目に真剣に対策すれば、まあたぶん世界で100万〜5000万人
くらいは生き残れる。
種の保存の為には必要十分な数だ。
利権のために人を騙し世間を欺いてる場合じゃない。

79 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 21:59:35.78 ID:LnSiwbIJ
温暖化による寒冷化もしくは寒冷化による温暖化

80 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 22:09:20.55 ID:M0XT4YBB
何百年前の温度計を信じろというのか?
誤差の範囲だろww
温暖化を信じる奴って、昔、口裂け女がほんとにいると信じてたんだろうなww

81 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 22:48:17.35 ID:U7DUlgCG
>>80
ところがどっこい口裂け女は嘘だけど
温暖化は事実と思ってる困った奴らが居る

82 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 23:05:06.94 ID:tLvd38gG
まだやってんのかよ
どっかの理研女どころじゃない史上空前の似非科学詐欺なのに
なんでこいつらゲスゴミに追い込まれて皆殺しにされないの

83 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 23:07:25.56 ID:hAfgCf3O
しかし何とかならんものかね
地球温暖化真理教

完全にカルトと化してる
疑問視したらダメなんだからw

84 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 23:12:28.55 ID:Md7DPzY+
温暖化擁護ではないが恐竜時代はもっと暖かかったから大丈夫とか、むしろ寒冷化してるとかいう批判は変だ
これから温暖化するとしても寒冷化するとしても、現状からの変化というのはやはり色々不都合があるわけで
もちろん地球の長い歴史には今よりずっと暖かかった時期も寒かった時期もあっただろう
だけど今、ジュラ期になっても氷河期になっても困るんだから

現状どっちに向かってるかを見極めた上で、変化を小さくすることと変化に合わせてそなえることの2つの方策を考えていく必要てだけだろう
もし長期スパンで寒冷化するならむしろグスコーブドリみたいにCO2放出して保温するプロジェクトがいるだろうよ

85 :被害者オボコ@転載禁止:2014/04/01(火) 23:18:24.82 ID:iS9WLAx3
地球の温度がどんなに変化しようが何も心配はいらない。
今だって、-30℃以上で暮らす者もいるし、+40℃で暮らす者もいるんだす。
そんなことより、地球中心部で何かが起きつつありまし。
研究者のわたすの興味をそそる不可解な現象が・・・
ある宇宙人から聞いた話ですが、地球は自爆しようとしているんだそうです。!☆!☆、

86 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 23:27:33.06 ID:wjqj/a7M
・そもそも温暖化してるのか?
・温暖化してるとして、その原因は本当にCO2なのか?
・CO2が原因だとして、それは人類の活動によるものなのか?

87 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 23:32:02.82 ID:ALTJ1ln/
俺の水槽、CO2入れると水草も魚も調子良くなるぞ

88 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 23:39:17.08 ID:YHKIm7Dh
英語を訳して日本語をあてたみたいな造語やめろ>不可逆
回復不能とかでいいだろ

89 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/01(火) 23:45:03.60 ID:diZQvcZA
オレがいなくなった後のことは知らんし
自意識のある唯一の観測者である可能性も捨てがたい

90 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 00:19:53.71 ID:yno+DlDt
縄文時代には気温が数度高くて海抜も何メートルも高かった時があったじゃん。
温暖化で氷河が大規模に溶け出したってやつ。縄文海進ってやつな。
縄文時代にCO2排出問題が起きたっていうのか?

91 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 00:38:51.01 ID:jWOOrgmO
アル・ゴアがCO2地球温暖化説を破棄したこと
ぐらいは周知されるべきだ

92 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 00:52:03.24 ID:Jviyx60F
温室効果ガス(ばくわら)とか騒ぐなら
牛のゲップとめろバカ

93 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 01:18:35.61 ID:t+DaTgi6
もうさー
IPCCは数々のデータねつ造の前科があるのに
よく恥ずかしげもなく堂々とやってられるわ

94 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 01:29:36.34 ID:C1d3v5bF
温暖化が人間の出す温暖化ガス由来という説も、
今が温暖化の中にいるという説も怪しいが、
今より4度を超える上昇が危ないってのは間違いなさそう。
http://blog.sizen-kankyo.com/blog/wp-content/uploads/box3.gif

過去数十万年のレンジを超えるからね。

95 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 03:23:54.91 ID:BvjsAuQl
>>6
温暖で調子こいてた巨大生物とかは寒冷でみんなおっちんじまったけどな
人間が燃料もやすことでまたそういう調子こいた生態系ができちゃうんだろうな

96 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 03:25:15.80 ID:nfoKMk96
>>84
人類には気候を変動させることも気候の変動を抑えることも出来ないよw
出来るのは対処だけ。
食料とエネルギーの確保が急務。
全球凍結レベルなら事実上、原子力しか選択肢は無いんだけど

97 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 03:35:30.06 ID:nfoKMk96
>>90
CO2なんて森林火災とか火山噴火なんかでとんでもない量が放出されるし
海水温の上昇ではそれらを更に上回る量が放出される。
高がその程度の物であって影響など微々たるもの。
人間活動でどんなにCO2排出しようが海からの放出量に比べれば誤差レベル。
地球の気候変動は太陽とか宇宙線とか地球外の影響。

98 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 03:39:08.78 ID:nfoKMk96
>>91
もう十分に儲けたんだな。
そして更なる荒稼ぎの理屈を見付けたからそちらにスイッチするんだな。
有能なビジネスマンだから引き際も心得てるねw

99 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 04:22:58.35 ID:FoMs5Nnf
>>10
じゃぁ原発再稼動しなくていいね
ハイ、お仕舞い

100 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 04:33:27.88 ID:coabmoq4
嘘はいかんよ

101 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 04:45:10.85 ID:1O2Cm2V6
>4度を超えるなら

完璧に詐欺師の言い回し

102 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 05:00:59.41 ID:W51YkawX
温暖化批判側は企業からの献金多いんだよな

科学者=温暖化を主張
企業経営者=温暖化を批判

最近はこんな感じだな

103 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 05:04:35.37 ID:W51YkawX
あと聖書だと温暖化否定しなと矛盾するからキリスト教徒は否定しないといけないんだっけ
それで進化論否定とセットなんだよな

今のユダヤ人にもイエス・キリストを殺した責任が有るとか言わないといけなかったり大変だな宗教も

104 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 05:25:20.89 ID:W51YkawX
訂正

×温暖化を批判
○温暖化の主張を批判

105 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 05:31:46.02 ID:bMmk3MRH
>>「すべての大陸と海洋で影響が表れている」

寒波も何もかも温暖化のせいってヤツか

106 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 05:58:18.59 ID:W51YkawX
温暖化否定論者は夢が無いなあ

現状でも地球より寒い星に温室効果ガス撒いてテラフォーミングとか研究されてるのに

107 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 06:04:08.82 ID:SeO7kiwM
夢だか何だかで世界を混乱させられても困るんだよ
チョンと大差ないレベルだろ

108 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 06:12:03.43 ID:5hOkbqDQ
確かに日本の夏が温度上昇するに伴って冬は大雪と季節の温度が極端になってくると春と秋が無くなって食物が育ちにくい環境になりそうだな

109 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 06:27:00.79 ID:W51YkawX
>>107
科学者は温暖化傾向にある事でほぼ一致している

聖書くらいしか根拠の無い否定派の方がどうかしている
てか否定論の主導してんのって誰だ?
フレッド・シンガー?

タバコは無害とかオゾンホールは嘘だとか進化論は嘘だとか地球は出来てから1万年経って無いという主張がごっちゃだから分かりずらいんだよ
統計データの話かと思ったら神の話だったりするのはどうよ

110 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 06:35:47.17 ID:W51YkawX
否定論者の一般的な傾向でも無いけどシンガーは酸性雨は人為的な要因ではないとかDDTやアスベストは無害という主張もしてたな

武田邦彦を凄くした感じだな(悪い意味で)

111 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 06:41:44.62 ID:eRIEZQbV
俺も今くらいの温暖化協奏曲だったらけっこう許容範囲だけどな
AR4の時はTVでも日本の負担額が年間何10兆円ってレベルの対策が喧伝されてた
から無茶苦茶だって思ったけど、今の年間1〜2兆円くらいだったらあまり抵抗感無い

人間活動が地球規模で影響与えているのは確かで、それが人間社会になんらかしらの影響を
及ぼすのも確か。化石燃料も無限にあるわけじゃないし、気候感度はIPCCのモデル(観測
の方はAR5は結構まとも)ほど高くないだろうけど、だからといって際限なく化石燃料を燃や
せるわけじゃない

再生可能エネルギー開発や地球規模の環境問題をきっかけとして、世界全体が一つになって科学の
力で人類史的な問題に取り組む機会が作れたのって結果的には良い経験だったんじゃないかな?
もちろんその過程で科学者もグルになって巨大な権力が暴走しかけたわけだけど、懐疑派っていう
民草の力と一部の良心的な科学者がそれを食い止めることも出来、改めて政府や権力、専門家
への懐疑と民主主義の重要性を再確認出来た。

今でも宣伝が過大なのはしょうがない。真実だけ語ると真実さえ維持できなくなるのが政府活動
だろうから、実際に行われている投資が適当だったら問題ない。でも自然エネルギーの買取は残念だった

112 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 06:45:07.48 ID:kBLjTJ7c
ミチオ・カクの本で読んだけど
南極の氷の層を調べると二酸化炭素と温暖化の関係がわかるって言ってた

113 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 06:56:45.08 ID:WjGhJl/3
ここ何年かの猛暑報道なんて、IPCCと組んだマスゴミが流したデマだぞ。

114 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 06:59:55.95 ID:oHegly+4
>>98
あいつの豪邸でどれだけ電気使ってるか叩かれてたよな。
単なる広告塔。金儲けにしか使っていない。
そういう奴らが跋扈しているのがこのネタ。

115 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 06:59:57.51 ID:kBLjTJ7c
プルトニウムをゴクゴク飲んでも平気って原発派の科学者が言ってたし
なにを信用していいかわからんな

116 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 07:27:49.09 ID:Y06TYsmZ
>>109
それ科学者という名の利権者だろ

117 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 08:17:38.37 ID:tQ1kUO85
日本は二毛作できるようになるんだから歓迎すべき話さ

118 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 08:19:10.80 ID:bDeP2E/l
IPCCは信用できない。

119 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 08:38:43.51 ID:yJMXkwdw
>>109
>科学者は温暖化傾向にある事でほぼ一致している。 ×

 ○潤沢な研究費に潤うエセ科学者は、温暖化脅威話が終われば困る。

120 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 08:46:12.04 ID:PLrtKwD/
日本の主食、米はもともと熱帯の植物だから
寒冷適応させるより暑熱適応させる方が全然簡単
むしろこんな寒い地域に生えられるくらい適応してよく頑張ったと言いたいレベル

121 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 09:04:31.18 ID:DqI/sfSj
ありえん、嘘だと言ってるうちに文明崩壊するのが人間というものだろ
過去の文明崩壊もきっとそうだったろ
今回も避けられないと思う

122 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 09:18:32.74 ID:BFaIP840
人間がいなかった場合の気候変動は正確に予測出来てるの?

123 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 10:04:44.03 ID:JLyKgWmZ
どうだろねー

124 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 11:20:07.60 ID:MXyWVgaO
>>120
サハリンや沿海州で米が収穫できるようになったら凄いな。
満州の北部で米が収穫できるようになったら中国は大喜びだろう。
あのあたりは二酸化炭素濃度が高まっているし,作物の成長が早いかも知れない。

125 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 12:05:44.24 ID:O8u58uk4
>>121
だとしても人為起源CO2による温暖化はないだろう

スノーボールアース、隕石衝突、火山の大噴火 (要は過去における大量絶滅の原因)のほうがまだ可能性がある
まぁそれよりも可能性が高いのが核戦争だがw

126 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 12:58:35.58 ID:Niu7Dfrl
もう温暖化とか誰も信じてないよ

127 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 12:59:03.31 ID:g95RY5u6
陰謀バカは小保方論文の画像がおかしいと指摘されたときも陰謀を叫んでたな

128 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 13:19:11.63 ID:ZTpOGBXX
温暖化して収穫量減って理屈がイマイチ分からないんだが、誰か説明してくれないか

129 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 13:37:44.92 ID:xY1KcLqi
>>127 温暖化否定は企業の陰謀だとかほんとバカだよね

130 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 14:23:07.79 ID:5cbbQ/Ie
>>85
3%の僅かな増税で右往左往
数時間の計画停電で企業は一時機能不全となった
降雪で市街地が1週間近く孤立状態

人類や地球全体の生態系としては、許容範囲である変化といえるかもしれないけれど
個人の生活や一国家として見れば、それは大きな変化といえる

雪が積もっただけであれほどまでに混乱したからね

131 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 15:52:16.72 ID:EZu0M4oF
なんか昔そんなマンガ見たな

132 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 16:19:42.66 ID:tHsVR1Wi
隣国が毒ガス散布中の方が取りあえず大問題。

133 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 16:58:04.18 ID:TuNR4nFF
>>65
> 寒冷化しつつあるんだろ 
> 温暖化詐欺で儲けようとしてるだけ

それなら寒冷化サギをした方が良いはずだが

134 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 19:18:36.87 ID:Jviyx60F
>>125
火山の噴火仕方にもよるけど
寒くなる方が多いイメージだけどな

135 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 19:29:34.69 ID:UD/kq5FG
>>128
野生植物は自由に生息地を移動させるが、農地は所有権、国境等の
人為に雁字搦めに縛られて移動や開拓が著しく制限されていてるから
新たな適農地が出現しても活かせる割合が低い。
一方適農地の不適化は人為などお構いなしに進む。

136 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 19:41:32.04 ID:H9MsJERx
温暖化詐欺

137 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 19:53:40.69 ID:yJMXkwdw
>>135  大馬鹿やな。
品種の選択肢などなかった江戸時代以前ならいざ知らず、
いまや北海道から台湾まで気候に合わせた品種があるやろ。
それに、詐欺師どもが脅かす「温暖化」は百年に1〜2℃という話。
30年(一世代)なら0.3〜0.6℃や。んなもん軽々と適応できるやろが。

けどまぁ「温暖化の脅威」を叫んでおれば、いまのうちなら
湯水のごときゼニが、年3兆円にものぼる「温暖化対策費」の
おこぼれとして懐に入るんですがな。

ちなみに、温暖化詐欺組 環境研一家 若頭はんのご近著がこれ:
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4047316229

138 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 21:24:44.30 ID:FLFOAtlf
それよりヒートアイランド対策を
田舎の地方都市ですらどんどん暑くなってるぞ

139 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 21:42:31.57 ID:H9MsJERx
朝早起きして自分の家の道路を水浸しにしろ
昼やったらサウナ地獄だがw

140 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 22:07:59.53 ID:5wOBrlsB
そもそも温暖化が悪と決めてる時点で前提を間違ってる
温暖な気候になれば動植物は増える。小学生でもわかるぞ
恐竜が生息していた時代の二酸化炭素の濃度は今の20倍と言われてる
地球上の石油石炭をロスなく使い果たしたとしてもそれが上限
植物にとって二酸化炭素は必要な資源。
それを大気に還元してるだけ
中世の温暖期には食料が増産され人口も増えて文明も発達した

141 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 22:35:39.48 ID:FLFOAtlf
>>139
向かいの家の婆さんが生前にやってたわ
朝にやろうが焼け石に水だったな

142 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 23:04:56.23 ID:XSEBohoA
人口の多い国地域に罰を与えるようにしなきゃな。
人口が増えていく国には罪がある。

143 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 23:15:04.15 ID:G8Dqw8K8
南極大陸に移住すればいいじゃないか。

144 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 23:20:11.24 ID:xY1KcLqi
co2温暖化原因説を本気で信じてたら中国を何とかしようとするだろうね
排出権取引とか言ってるのは信じていない証拠

145 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 23:49:01.60 ID:W51YkawX
陰謀論者は科学者を過大評価しすぎなんだよ

みんな揃って嘘つけるほど一枚岩で頭の良い集団なんて無いぞ
そもそも今ならCO2は関係無いと証明出来れば研究費総取り状態だぞ

146 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/02(水) 23:53:52.96 ID:W51YkawX
作物は品種改良でどうにかなるってのもそんなに間違って無いよな

だから遺伝子組み換えの研究してるんだしな
今までの品種でも数割増しの値段で良いなら問題無いだろう

値上げを嫌がってるのは生産者では無く消費者だけどな

147 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/03(木) 00:20:37.24 ID:K2k3FMDd
地球温暖化詐欺の言い出しっぺはアメリカ
IPCCに君臨してるその詐欺師は、CO2排出負担なんぞ1$も払ってない
これが詐欺の全貌

148 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/03(木) 00:46:28.19 ID:s22jDmPO
今世紀中に1度あがるとか2度上がるとかよく言われているけど、
その頃には二酸化炭素を効率よく吸収する技術が発明されているんじゃん?

149 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/03(木) 01:24:23.27 ID:NOfBePXy
2006〜2014年を平均の計算に入れないのがミソ

150 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/03(木) 02:41:19.09 ID:ox8l1wXG
こういう適当なこなとぶち上げとくと、
それに合わせた技術がうまれたりして、
そんな技術が思わぬところで活用されたりもするから、
権威が適当なこと言うのも悪くはない。

151 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/03(木) 03:10:54.61 ID:no3XyJKL
4度高くなるってことは、冬はもっと寒くなるってことか?

152 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/03(木) 05:09:22.61 ID:NxtdaV7b
温暖化云々より、微粒子の方が健康に害が多いだろう。

153 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/03(木) 09:46:35.88 ID:b5BfsP/S
これ、「科学」ニュースじゃないだろw

154 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/03(木) 10:25:11.78 ID:vGe1FLow
>>153
だからといって「宗教」ニュースにいれるとあすこの連中うるさいぞ。

155 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/03(木) 10:26:52.97 ID:E6DHA2i8
宗教家は反対派がほとんどなので反対のニュースだけはあっち

156 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/03(木) 14:39:02.97 ID:t78qYM6Q
http://www.afpbb.com/articles/-/3011533?ctm_campaign=must_read

ペルム紀大絶滅の原因は微生物?
2014年04月02日 08:24 発信地:ワシントンD.C./米国

4月2日 AFP】2億5200万年前に地球上のほぼ全ての生物が死滅した原因は、火山や小惑星とされることもあるが、
真犯人はそれらよりはるかに小さい微生物だったことを示唆する研究論文が先月31日、米科学誌
「米科学アカデミー紀要(Proceedings of the National Academy of Sciences、PNAS)」に発表された。

?米マサチューセッツ工科大学(Massachusetts Institute of Technology、MIT)と中国の研究者らは、
地球史上5回発生した大量絶滅の中で最大の「ペルム紀末大量絶滅」がなぜ起きたか、またこれほど
大規模な絶滅がなぜ数万年という短い期間で起きたのかについての説明を求めて、中国南部にある岩層中の堆積物を調査した。

?その結果、海で突如として大量発生した「メタノサルキナ(Methanosarcina)」として知られる微生物が、
大気中にメタンを噴出し、海の化学組成と地球の気候に劇的な変化を引き起こしたとの新説が導かれたという。

?MITの研究者、グレゴリー・フルニエ(Gregory Fournier)氏は、火山噴火だけでは大量絶滅がそれほど速く進行した
理由を説明できないが、噴火によってニッケルが自然環境に放出され、これが微生物の繁殖を促したのかもしれない、と説明する。

「火山から二酸化炭素(CO2)が急激に噴出すると、(CO2量は)その後徐々に減少するはずだ」とフルニエ氏。
「だが実際は正反対で、引き続き増加していた。これは、微生物の増殖を示唆している」

?微生物は炭素生成を急増させることができるため、これによってペルム紀末大量絶滅の進行の速さと
規模の大きさを説明できるかもしれない、とフルニエ氏は述べている。
______________________________________________

地球がこの状態になった時に、海面でメタンを徹底的に採取して燃料に出来たらなあ

深層海流が弱っている、という話がある
そうなると深海が嫌気的になって、メタン生成菌が増えるかな

157 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/03(木) 16:43:00.74 ID:cvxgJtZ0
>>112
温暖化の後を追いかけるように大気中CO2量が増加するってのが結論。
真実は詐欺師連中の「大気中CO2増える」→「温暖化する」の真逆。
温暖化によって海水温が上昇し、海水中のCO2が大気中に放出されるってこと。
つまり温暖化にCO2は関係ない。

158 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/03(木) 17:40:18.33 ID:zslhZWM7
 CO2の排出権取引なんか新手の詐欺みたいな物だとおもってるけど。
ただCO2 で海が酸性に成って来てるってのは結構深刻に受け止めてる海が酸性化する事に因って
影響を受ける生物は改鋳のカルシュウムを取り込んで生きている生物で硬い珊瑚とか貝類など。
 以外とプランクトンとかも貝類多いのでこのままCO2の排出を続けていると生物の多様性はかなり
損なわれると懸念してる化石燃料で空気汚していれば良い事は無いと思うよ。

159 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/03(木) 17:53:28.04 ID:uDvihkI/
>>158
海水中に植物プランクトンがいなければそうなるね
地口の植物は砂漠化や伐採で減少してるけど
海の植物プランクトンも減少傾向にあると分かったのかな?

160 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/03(木) 17:53:34.72 ID:dp67v+JW
生物種の激減は本当に負の側面だけなのかどうか、わかってないけどな。

実績として激減は何回かあったが、どれも一時的で
生き残ったものからまた種の数は膨れ上がる。

種が豊富だということは、様々なバリエーションの生息環境が
埋め尽くされていいて種が減ると空きができるのかもしれない。

埋め尽くしている生物も徐々に変化はするだろうけど、空室化して
新種が入居する方が変化の速度や程度が上回っていて
地球の歴史の長さで現在の状態になるためにはそういう加速が
必要だったのかもしれない

161 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/03(木) 17:58:16.42 ID:b5BfsP/S
CO2は光合成には必須なのに・・・

それよりももっと凶悪なガスが・・・

162 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/03(木) 19:56:39.54 ID:+rR2g2t7
もうアクシズ落とそうぜ。

163 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/03(木) 20:17:13.04 ID:Njwra/HW
最近やけに暖かいんだが
温暖化だな

164 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/03(木) 20:42:09.63 ID:zslhZWM7
>>158
未だプランクトンの減少まで至って無いようだ海の酸性化がこののまま進んでいけば減少に至る
懸念が有るって事後カルシュウム使うのって有孔虫見たいな植物プランクトンだけじゃなくて
動物プランクトンもいますよ。ハダカカメガイは貝殻ないけど有る奴も有るから。

165 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/03(木) 20:53:13.02 ID:ss4Gl7A0
吐いた唾はもう飲めないってことだろw
国際詐欺組織w

166 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/04(金) 00:24:39.44 ID:RQ6Vbsx8
インチキ団体

167 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/04(金) 07:47:19.07 ID:FhWWWntc
温暖化は場所によっては、耕作可能地域が増えたりするいい面もある

168 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/04(金) 07:49:01.17 ID:kaoXBpq7
デヴィ夫人「大の大人が、よってたかって女性一人を潰しにかかるなんて異常ですよ!」

「大の大人が、よってたかって女性一人を潰しにかかるなんて異常ですよ!」

本誌の取材にデヴィ・スカルノ夫人がこう口角泡飛ばすのは、

理化学研究所(理研)の小保方晴子(おぼかたはるこ)・研究ユニットリーダー(30)らの「STAP細胞」論文の"捏造疑惑"についてだ。

手軽に安全な万能細胞が作成できる"世紀の発見"だったが、

その論文の内容や画像に問題があるとして、世間もマスコミも手のひらを返したように非難の大合唱。

早稲田大学の博士号論文までもやり玉に挙げて、"コピペ(他者の論文の無断引用)があった"など

「魔女狩りのような個人攻撃」(前出・デヴィ夫人)によって、「関係者に"ごめんなさい"とメールを送るものの

、それが精いっぱいの憔悴ぶりで、メディアどころか、近親者にも姿を見せなくなった」(全国紙記者)という。
http://news.nicovideo.jp/watch/nw1015760?news_ref=top_latest_pol

169 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/04(金) 08:44:15.75 ID:C4f1yeof
>>167
ただ温暖化のスピードが速すぎると生物が適応できなくて死に絶えるらしい
今は人間の活動の影響を受けて過去の地球で大規模天変地異以外はそう滅多になかったくらいに速いらしい

170 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/04(金) 09:05:42.36 ID:ONvci4VS
>169
こういうのも、いわゆる“大規模天変地異”に入るんですかね?

高時間分解能のグリーンランド氷床コアのデータが示すわずか数年の急激な気候変動
http://www.nipr.ac.jp/info/notice/20080623NGRIP.html

171 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/04(金) 10:42:50.23 ID:3TVsNJgB
少なくとも今の時代に天変地異が起きたら原因は特定できるだろうね

172 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/04(金) 10:52:36.80 ID:d3ntYaxh
問題はメタンでしょ
深海に閉じ込められてるメタンが大量に吹き出してくればもうお終い
気温は一気に数十度上がるらしい
ペルム紀大絶滅はそれで引き起こされたとの学説が有力

ペルム紀は火山活動でCO2濃度が高くなったのが原因だが、
人類がそこまでCO2濃度を高くできたら究極の自爆テロ

宇宙史に残る愚行として、未知の地球外生命宛に今からメッセージを残しておかないと

173 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/04(金) 11:08:11.27 ID:uXgtMG3n
去年も今年も冬は寒かった。寒くても地球温暖化。
君たちの地球の温暖化はどこで起きているんだ?
その証拠はどこに。
温暖化と言わないと飯が食えないのか?
もう科学ではないね。食いぱっぐれのないビジネスに堕してしまった。

174 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/04(金) 11:17:52.81 ID:vsy310Rx
嘘で人口の間引き施策を推進するIPCCだからなwww
二酸化炭素排出分の金を払ったら温暖化防げるのかよwwwww
金使えば地球を守れるwwwwwwwwwwwwwwwwwww

175 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/04(金) 11:36:37.18 ID:itQK00cL
>>3
産業革命から現代の温度変化と
過去数万年間のデータ比べたら滑稽な事に気付くよ
IPCC以外にも南極氷床やらデータとってる機関は一杯あるし
測定CO^2濃度見てもばらつきあるんだよね
そもそもIPCCに信頼性がないつってる人間も居る

176 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/04(金) 11:38:41.47 ID:LkQU3c/7
温暖化じたいがうそなのに、これをきに堂々とガソリン税に
わけのわからん税金また導入された 現職の石原の息子は
なにをさせても駄目だな・・・

177 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/04(金) 11:42:58.44 ID:LCW9Vl31
>>158,164
カルシウムはなにもプランクトンや貝類だけじゃないよ。
魚やタコやイカも必要。
特に方向感覚を得るのに大事な耳石が出来ないと生きていくことが出来なくなるから、そうなれば海中には軟体動物さえ見かけない死の海になるんじゃないかな。
アメーバのような生物しかいなくなっちゃう。

178 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/04(金) 11:45:05.46 ID:CJTvbmC0
地球温暖化説はデータの捏造とかないと言い切れるのか?w
小保方さんを叩く前に検証してくれ 温暖化説はもう実際に金が動いている
こっちのほうが重要

179 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/04(金) 11:54:36.09 ID:UTxtEDcA
温暖化するする詐欺

180 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/04(金) 13:13:50.82 ID:AOkIYJdF
寒冷化してるなら、寒冷化商法すればいいわけで、その方が
普通に儲けられるし、そもそも間違ってもサギとは言われないはずでして
サギとか言っても、その理由だけは絶対にしない。

要は天邪鬼であり、アポロなどと同様、何でも陰謀論に仕立てる
発想しかできない人種で、もしもIPCCが最初から寒冷化してる、
と言ってたら、寒冷化サギだ、と言ってたであろう人たち

181 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/04(金) 13:47:01.75 ID:6vYOZBvs
100年で1℃くらいの温暖化はするんじゃないかなぁ。
だからどうしたって感じだけど。

182 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/04(金) 14:52:13.73 ID:3TVsNJgB
>>178
だって世界中で異常気象が起きて実害が出て温暖化が実証されてるもん。
STAP細胞で言えば世界中で再現実験に成功し再生医療に応用されてるレベル。

183 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/04(金) 14:55:57.65 ID:Cyw/bMLG
>>180
こういう課題に興味を持つのはゆとりのある人間。
そういう人間は大半が豊かな国の都市部に住んでいる。
豊かな国の都市部の気温は本当に上がっている。
それを釣るなら寒冷化よりも温暖化の方が楽。

184 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/04(金) 15:53:45.53 ID:ONvci4VS
>182
異常気象の定義は、「過去30年の気候に対して著しい偏りを示した天候」とされています。
それ以前も、その異常気象というのは何度もあったかと思います。
干ばつによる飢饉や洪水は、過去の記録にもあるでしよう。

今のような気象記録がとられ始めたのって、たったの170年くらいなんですよ。

185 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/04(金) 17:17:51.08 ID:AOkIYJdF
>>183
> それを釣るなら寒冷化よりも温暖化の方が楽。
これ本当に寒冷化してるなら、結局意味ないが
上記のサギ問題もかわしにくいしね。

それとも、そちらは温暖化はもちろん、寒冷化もしていない、
という人なのかな、それならわかるけど

186 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/04(金) 17:29:29.04 ID:NvjZq5fj
>>180
アポロ陰謀論のときは懐疑派の質問に答える形で
NASAが正式に声明を出し、
それで懐疑論はいっせいに収まった。

IPCCも懐疑派の疑問に答える形で正式に声明を出せばよい。
特にハイエイタスの原因については詳しく説明してほしいね。

187 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/04(金) 18:04:32.25 ID:kOwaRfXS
化石燃料を燃やすことで地球上の大気の絶対量が増加するわけだけど、 そうなると 大気の対流が活発になる傾向があると思うんだけど。
昨今の 異常気象はそういうことじゃないですかね。

188 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/04(金) 18:06:39.22 ID:AOkIYJdF
>>186
> アポロ陰謀論のときは懐疑派の質問に答える形で
> NASAが正式に声明を出し、
> それで懐疑論はいっせいに収まった。
いや、収まってはいなかったよ。
一部の疑念についてしつこく言ってる奴しかいなかった。
もし今収まってるとすれば単に時間の経過とともに減っただけ。
人の噂も75日的というか、陰謀論者は飽きっぽいから単なる
流行り廃りというかね。ナサが何もしなくても現時点では、大して
変わらなかったろうし、今なお信じてない奴はそれなりにいる。

> IPCCも懐疑派の疑問に答える形で正式に声明を出せばよい。
さあ、個別の質問には答えてるんじゃなかったのかね。
それにアホらしいだろうし、殆ど意味もないわけだが。
そもそも、懐疑派なるものが必要になるほどいるのかね。
ナサの場合はテレビなどでバラエティ的に面白半分で
取り上げたせいもあり、く問い合わせが異常に多かったので
仕方なく問いに答えた、と言うのが真相だろうしね。
答えてほしければ、もっと多数を味方につける必要があるんじゃねえの。
ネットで無知な連中が実際の数以上に騒ぐだけでは無理というもの。

まあいずれにせよ、寒冷化商法をしない理由には全くならんけどねw

189 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/04(金) 18:28:29.78 ID:Cyw/bMLG
>>187
>化石燃料を燃やすことで地球上の大気の絶対量が増加

人為と非人為の様々な出来事で固体や液体から気体が発生するが
同時に気体が固体になることや溶け込みなども生じている。
だから、平衡、流量の問題なんだよ

190 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/04(金) 19:06:56.43 ID:50WwMNCS
>>188
>いや、収まってはいなかったよ。
>一部の疑念についてしつこく言ってる奴しかいなかった。
いや、収まったでしょw
って言うかアポロ陰謀論者なんてほとんど素人一般人でしょ?
それも少数だし。
温暖化懐疑論者のように大学教授とか居たか?それも多数。
はっきり言ってレベルが違うんだよ。

>さあ、個別の質問には答えてるんじゃなかったのかね。
ハイエイタスの原因は何だといってた?
もしIPCCが言って無ければ君が代わりに答えてよ。

>それにアホらしいだろうし、殆ど意味もないわけだが。
君の主観なんかどうでもいい事だよ。
それに意味が無いと思うのなら君がここに書き込んでる意味も無い。
自己矛盾だね。


>寒冷化商法
具体的にどんな商法なの?w

191 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/04(金) 19:40:12.95 ID:U3gXgbLS
温暖化の方向ばかり研究して、寒冷化の方向はまともに研究しないのだから、バカらしくて、話を聞く気さえしない。

地球温暖化は、政治からみだからなあ。

192 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/04(金) 21:19:42.29 ID:DjexTot5
富の格差というのは地形の起伏のようなもので
富の平等は山を削ったり谷を埋めたり地形を平坦化するようなものだな
いわば格差社会というのは環境保護運動に近い
富の山に生息する希少な富豪が山を削るぐらいで絶滅するなら
淘汰されたほうがいいな

193 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/04(金) 21:27:03.37 ID:eKkgTBG9
穀物の生産量が落ち込むというが
生産地がカナダロシアに移行したり
冷害対策に改良してきた米を
今度は熱対策に改良していくとか
そういう方向に行くだけじゃないの?

海にしても魚の生息域が変化してるってことは
対応できてるんだし

194 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/04(金) 21:34:10.54 ID:9VUE8bsg
温暖化というより気温変化のスピードが生態系(主に植物)が適応できる限度を超えてる点が問題なんでしょ

195 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/04(金) 21:42:57.55 ID:nIyeSJ4Y
>>194
100年で0.8℃ごときが?wwww
ちなみに過去17.5年間(高校生の全人生)、
どの測定データを見ても地球の平均気温は横ばいだし、
2002年以降の12年間は下がり気味でっせwww

196 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/04(金) 21:59:12.50 ID:+uGluwlL
地球全体の気温上昇は、予想よりもはるかに早い

197 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/04(金) 22:29:05.27 ID:+BWLrSNs
温暖化詐欺まだやってるんだなwww

198 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/04(金) 23:29:26.67 ID:3TVsNJgB
地中海の海の生物は北に行けないから滅んでしまうかな

199 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/04(金) 23:42:47.39 ID:rCqAQCGJ
          {               |
          !                |
           |  _ -‐'''''''""""""'''ー|
           |‐''            .|,,,,,,,,,,,,,______
          ,、L,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,-‐‐‐''''"~´_____,,,,、、-‐'r゛
      , -‐'    ________,,,,,,,、、、-=;;''''ヽ| ,,、-‐''"
     < ―‐'''!'''''''h''T'''廿'i= .r廿´| { r~
       ̄ ̄ |⌒i r ヽ-- '   |i‐‐‐'  }|
          |λ|{       ヽ      |
.          |ヽi |       , r.'    |
          lV r              |       
          `、 !   ‐‐''''''''"""'   !
           ヽト     ""     /
             |\         ,.!
           ,,、rl  '''''''ー‐_"''''""_´└ 、
         // __`-‐''""~   /    丶-、__
    =--_-/ /''"  ヽ    /        //  ゛''‐--、,,,
  /  ̄/ /    _ノ\ /          //、__    /~'=‐-
/   / /⌒ヽ<  /           //    ̄"''v /

200 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/05(土) 00:47:26.79 ID:h3HelP43
ペンギンやシロクマもそれ以上は移動できないから滅ぶかな。
一方、熱帯では生き物が北や南に避難したあとは灼熱地獄の砂漠だけが残るのか。

201 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/05(土) 02:28:57.55 ID:TpzHqZuI
だいたいシロクマみたいなクソデカイ生き物が地面もない氷の上で
のうのうと生きていられる今がおかしい
すぐ滅びる運命

202 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/05(土) 04:51:09.56 ID:jJIMuKKG
>>187
そうだね。そういうことだと思う。

>>189
そういう問題じゃないでしょ。
一部は海に吸収されるけど、結果、>>177のような直接生物に対するリスクが発生する。(発生している)

まあ、過去の大量絶滅の原因は、一部のプランクトンなどが異常発生して、二酸化炭素やメタンガスなどを大量生産したことが、急激な環境変化に繋がったためという説もあるから、一概に人間の活動のせいにするのもあれだと思うけど。

203 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/05(土) 05:03:19.15 ID:jJIMuKKG
○オレ的まとめ
大気があるから対流が発生する。
濃くなれば活発になる。
全体的には温暖化していくが、対流活動が活発で、夏のエリアはより暑く、冬のエリアはより寒くなり、対流による大気の移動速度も高速化して、暴風、乾燥、雷が増える傾向。

204 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/05(土) 08:05:02.37 ID:JAEaWp6x
>>190
> >いや、収まってはいなかったよ。
> >一部の疑念についてしつこく言ってる奴しかいなかった。
> いや、収まったでしょw
いや、おさまってなかったね。
何度も言うがしつこい奴はなんら変わらず、
それどころか、ナサの説明ではこの部分が説明されてない、
なお一層疑惑は深まった、といったような奴すらいたしな

> って言うかアポロ陰謀論者なんてほとんど素人一般人でしょ?
> それも少数だし。
温暖化否定論者も殆どが一般人だろうがよw
科学者と一般人の比率、どっちが多いだろうね、俺は
断然否定論者の方が一般人率が高いと思うがねw

> 温暖化懐疑論者のように大学教授とか居たか?それも多数。
ま、こんなの語るまでもないと思うが、どうあっても懐疑論者が
肯定論者より学者や知識人の比率が高い、という嘘くさい話を
持ち出すならソースを出せ。話はそれからだ。

> はっきり言ってレベルが違うんだよ。
いや、殆ど変わらないように思うが。
陰謀論に普通の常識的な学者は乗らんよ。

> ハイエイタスの原因は何だといってた?
> もしIPCCが言って無ければ君が代わりに答えてよ。
さあ?俺はそこまで詳しくないし

> >それにアホらしいだろうし、殆ど意味もないわけだが。
> 君の主観なんかどうでもいい事だよ。
主観じゃないがw どんな意味があるというのかねw
明らかに時間と労力の無駄で、しかもたとえ説明してもアポロ厨みたいに
しつこく、粘着して否定する連中だぞ、であれば
アホらしいに決まってるわけだがw

> それに意味が無いと思うのなら君がここに書き込んでる意味も無い。
俺は忙しい学者じゃねえしwバカじゃね

> >寒冷化商法
> 具体的にどんな商法なの?w
別にいくらでもあるだろ。
例えば寒冷化で逆に低気温が南下するわけだからそういった対策は
いるだろう。逆に熱いところや砂漠地帯が良くなる可能性もある。
温暖化させるため、科学的に温暖化ガスの増加策やアルペドを変える
とか、また海退もおきるからそれの利や害の対策と利用などね

205 :名刺は切らしておりまして@転載禁止:2014/04/05(土) 08:42:51.19 ID:eo5sUIKH
水風呂に出たり入ったりすれば100度くらいなら我慢できる。

206 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/05(土) 08:55:45.86 ID:jFhbdJ/L
>>200
>ペンギンやシロクマもそれ以上は移動できないから滅ぶかな。

シロクマはいっとき狩猟のせいで減り、
どん底だったのは1950年代。
以後の狩猟管理で個体数は増加に転じ、
現在は「どん底」時代の3〜5倍もいる。
むろん減少傾向などありまへん。

207 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/05(土) 09:07:15.16 ID:nhZizsX6
東北は今日、明日と雪だわ
ほんと温暖化()のせいで
20年前より顕著に寒冷になった

208 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/05(土) 11:20:35.75 ID:xSpQozZd
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1392821881/91
↑  ↑   ↑  ↑   ↑  ↑

209 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/05(土) 11:41:54.77 ID:iPiWwkHH
中国の我儘を抑え込めば人類は救われる

210 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/05(土) 11:57:07.17 ID:VY3pY1Ys
>>33
情報工学の連中は造語ばかりして、本来の用語を軽んじるからそういうことを言う。

211 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/05(土) 14:54:45.70 ID:gvpbvseG
きょうは寒いから寒冷化、明日は暑いから温暖化っていう庶民感覚はどうでもいいが、
地球規模で環境破壊が進んでるのは否定できないな。

212 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/05(土) 15:16:13.87 ID:nhZizsX6
毎年気象台が観測している月ごとの平均気温が明らかに下がっているという
長期的な観測記録について言ってるんだが
自分に不利なデータは必死に無かった事にしたがるんだな
>>211のような頭の悪い温暖化教盲信者は

213 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/05(土) 15:37:32.05 ID:pk0+lraY
小保方みたいな小物よりこっちの方が大問題
CO2犯人説だけは組織ぐるみで詐欺行為してるとしか思えん
今後地球が温暖化するのか寒冷化するのか
現在の人類の科学力では分からないってのが本当のところなのにな

214 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/05(土) 15:49:36.55 ID:JAEaWp6x
結局は何もするな、と言ってるようにしか聞こえないが、
もしそうなら、何もしないって方が問題だがバカかな。

事故は起きないかもしれないから、保険や安全対策は
何もする必要はないって言ってるも同然

215 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/05(土) 16:19:18.02 ID:kd8Fx1nh
経済での円高円安もだけど、急激な変化が困るのは温暖化否定派も納得はするんじゃね?

216 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/05(土) 19:40:26.22 ID:PY2p8/6X
>>204
>いや、おさまってなかったね。
あのね、人数が減ってればそれは収まったというのね。
一方で温暖化懐疑者派は年々増えていってるのね。

>温暖化否定論者も殆どが一般人だろうがよw
>科学者と一般人の比率、どっちが多いだろうね、俺は
>断然否定論者の方が一般人率が高いと思うがねw
比率なんて問題じゃないんだよ。アホか?
アポロ懐疑派に大学教授や専門家がいたかって聞いてるんだよ。
話をそらすな。
だいたい温暖化懐疑論なんて言い出したのは
その分野の専門研究者や大学教授だからな。
それが一般人にまで広がっていった。
一般人の比率が多かろうが中心勢力はその道の専門家なんだよ。
明らかにアポロのときとは違うだろ?

>常識的な学者
って何を基準に決めてんだよ?
>> ハイエイタスの原因は何だといってた?
>> もしIPCCが言って無ければ君が代わりに答えてよ。
>さあ?俺はそこまで詳しくないし
知識がないと自覚してる君の適当な印象が基準か?w
詳しくなかったら自分で調べて勉強しろよwバカ
調べて報告しろよ、宿題だ。
でなきゃ話にならん。

>主観じゃないがw
「それにアホらしいだろうし、殆ど意味もないわけだが。」
ってIPCCの研究者が言ったってソースはあるの?
だったらそれを提示しろよ。
無ければ君の勝手な思い込み、主観って事になるぜw
君の「意味がない」は時間の問題だったの?バカじゃね?w
懐疑論が広がったおかげで日本は排出権取引を脱退して
取引市場も崩壊したわけだから説明する意味はあるだろ。
懐疑論を収めることはIPCCにとって意味があるんだよ。
お前個人の意味なんて聞いてねぇんだよw

>別にいくらでもあるだろ。
寒冷化ってか昔の気温に戻るだけだろ。
何の対策が必要なんだよ?

217 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/05(土) 19:54:10.34 ID:iw3GgXOm
>>204
IPCCは公的機関みたいなもんだからね
各国からの支援金で運営されてんだから。
だから懐疑派の疑問には答える義務がある。
答えないのは分からないから、答えられないだけ。

STAP細胞の研究者が他の研究者やマスコミに
「答える必要・意味が無い。あほらしい」
なんて発言したら大問題だろ
公的に声明を出したら疑問には答える義務があるんだよ

218 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/05(土) 20:52:43.96 ID:jFhbdJ/L
国際政治集団TPCCは、もうお陀仏ですな:ww
http://wattsupwiththat.com/2014/03/31/dataset-of-datasets-shows-no-warming-this-millennium/

219 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/05(土) 21:11:48.41 ID:JAEaWp6x
>>216
> あのね、人数が減ってればそれは収まったというのね。
あのね、もし今が収まってると言うなら俺は何にもしなくても
大差なかったと、言ってるわけですが?やはり陰謀論を
たやすく信じるバカは都合の悪い事はすぐ忘れるらしいw

> 一方で温暖化懐疑者派は年々増えていってるのね。
ソースを。あと、まだ早すぎるし、10年ぐらいたってもそうだ、と言うのでないと
意味ないね。アポロ君だって初期より何年かたった後の方が
多かったわけでして。知らない人がいる以上、当たり前だがね。
そういうのは、全員が知ってから増えないと意味ない。

> 比率なんて問題じゃないんだよ。アホか?
はあ、池沼ですかね、誰が考えても比率が問題だが?
要は何も知らない素人だけしか言ってないって事だからな。
だいたいお前の池沼論だと一人でも学者がいれば勝ちとか
バカげたことになる。学者や研究者なんてピンからキリ、
STAP細胞みたいなものを持ってくる人もいるわけでね。
比率が問題ってのはそれでも一般人よりは信用ができるから、
っていう事にすぎん。比率も低く素人ばかりで、かつ絶対数も
少なければそれは出鱈目である可能性が高いのは当たり前だ。

> アポロ懐疑派に大学教授や専門家がいたかって聞いてるんだよ。
それに何の意味があるのやらw まあ、大槻教授は疑惑を持ってたらしいがねw
あんなSTAP細胞ちゃんと大差ない人物が何を言ったところで意味は
ないのはお前だってわかるんじゃねえのw

> 話をそらすな。
そらしてるのはお前だが?
俺は寒冷化商法の話が主体なのにそれは変な質問のみで
明らかに避けてるしねwそうでないなら次は絶対に答えろよ?

> だいたい温暖化懐疑論なんて言い出したのは
> その分野の専門研究者や大学教授だからな。
そんなのは当たり前だと思うがソースを。逃げるなよ。

> 一般人の比率が多かろうが中心勢力はその道の専門家なんだよ。
信じがたいほどのバカだな、そうじゃない専門家が多い以上、意味ないw
圧倒的に少数派でもバカ科学者がいれば良いとかキチガイ発想だが

> って何を基準に決めてんだよ?
一般論だが本当にバカとしかw
お前はアポロなどの陰謀論を信じる方が常識的で科学者の多数と
思ってるのかw 陰謀論ってのは別に温暖化だけを言ってるわけじゃないアホ

220 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/05(土) 21:16:24.49 ID:JAEaWp6x
> 知識がないと自覚してる君の適当な印象が基準か?w
はあ、俺は本来、寒冷化商売しない理由を尋ねているのであって
お前が勝手に持ち出した妄想陰謀論につきあう必要などないんだが

> 詳しくなかったら自分で調べて勉強しろよwバカ
寒冷化商売の話から逃げまくるクズに言われたくないw 大体、なんで
お前のような出鱈目陰謀論者のためにそんな事をしなきゃならんのやらw

> でなきゃ話にならん。
いや、ならんでいいけど?俺は寒冷化商法の話をしてるだけでね。
人の疑問から逃げ、話を逸らす卑怯者の出鱈目に付き合うほど
酔狂じゃない。話にならんのなら二度とレスはしないように。

> 「それにアホらしいだろうし、殆ど意味もないわけだが。」
> ってIPCCの研究者が言ったってソースはあるの?
あるわけないだろアホかw日本語も分からないのかw
アホらしいだろうし、意味もないって意味も分からんとはw

> 無ければ君の勝手な思い込み、主観って事になるぜw
別にお前の同意を得る必要などないし、主観じゃないし。
どんな意味があるのか逃げて答えない奴が何を言っても説得力ないねw
意味がない、これは明確だからね。

> 君の「意味がない」は時間の問題だったの?バカじゃね?w
勝手に時間だけにしてるが労力も抜けてるね。
要は無駄な行為ってのは君を見てればさらに明確だよなあw
どうみてもアホらしいのは純然たる事実というかw
暇もあり、遊び気分でできる人じゃないと無理w

> 懐疑論が広がったおかげで日本は排出権取引を脱退して
懐疑論が広がったおかげじゃないだろ本当妄想激しいなw

> 寒冷化ってか昔の気温に戻るだけだろ。
そんな事は言ってませんw

221 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/05(土) 21:19:46.85 ID:kd8Fx1nh
核融合発電と再生エネルギーと蓄電技術が発展すれば、温暖化肯定派も否定派も納得しそう

222 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/05(土) 21:23:07.39 ID:JAEaWp6x
>>217
なんか物凄い詭弁を言ってるように見えるが
アポロと同列に語るべきところをSTAPを持ち出したり、
そうでない場合もあったりなんだかな。
一つ聞くが

> 公的に声明を出したら疑問には答える義務があるんだよ
で、その義務とやらも疑問だが、それで
いつ誰が公的に疑問を出して、答えなかったの?

223 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/05(土) 22:03:42.54 ID:jFhbdJ/L
ID:JAEaWp6x

こういう阿呆のせいで日本国は2005年ごろから
年々3兆円近い税金をドブ捨てしてきたんですなぁ。

224 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/05(土) 22:05:27.68 ID:/YuIQV95
IPCCは、化石燃料が需要を満たすだけ供給されるという、ありえない前提でシミュレーションしている。
2020年までに石油が不足し、天然ガス、石炭もそれに続いて不足するようになる。
化石燃料の高騰・不足で、CO2の排出量は減少に向かうので、放っておけばよい。

225 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/05(土) 22:06:43.71 ID:1tVd6KhH
>>219
>寒冷化商法の話をしたかっただけ
アポロ陰謀論の話題をこの板に持ち込んだのはお前だろ。
その話にこっちは乗ってやったんだよ。
寒冷化商法だけの話をしたかったならなんで>>186
に返答したんだよ。池沼かおまえは?

一般人の数と研究員の比率が同じだと思ってんのお前は?
一般人の数が大いに決まってんだろ。
必然的に研究者の数が少ないに決まってんだよ。
だから比率の議論は意味が無いって言ってんだよ。

お前がアポロ懐疑派と温暖化懐疑派は同じだと言ったから
その比較の要素として大学教授や専門家が居たかと聞いたんだよ。
逃げないで、その分野の専門研究者や大学教授がアポロ陰謀論者に
居たか答えろよ。

>そらしてるのはお前だが?
>俺は寒冷化商法の話が主体なのに
アポロ陰謀論を持ち出したのはお前で、アポロの話題に
レスしたのもお前だろ。

>あるわけないだろアホかw
じゃあお前の主観じゃねぇかwお前は生粋のバカか?
お前が面倒くさいとか、時間がどうのとか知ったこっちゃねぇんだよ。

>> だいたい温暖化懐疑論なんて言い出したのは
>> その分野の専門研究者や大学教授だからな。
>そんなのは当たり前だと思うが
へえ知ってたんだw
アポロと温暖化を同列で語ってるからには、アポロ陰謀論も
研究者や大学教授が言いだしっぺなんだろね。
そのソースを出せよ。

>> って何を基準に決めてんだよ?
>一般論
CO2温暖化論は仮説で証明された訳じゃないのはバカなお前でも分かるよな?
だからIPCCも「可能性が高い」という記述をしてるんだよ。
何で証明もされてないものが常識になるんだよ。
日本語から勉強しなおせアホw

>> 「それにアホらしいだろうし、殆ど意味もないわけだが。」
>> ってIPCCの研究者が言ったってソースはあるの?
>あるわけないだろアホか
やっぱりお前の妄想じゃねえかw
お前個人が面倒とかどうでもいいんだよ。バカw
自分はIPCCの話をしてるわけ。
疑問に答えるのに時間も労力も必要ないのw
彼らはお前と違ってバカじゃないんだからw
返答に労力が要るるのはお前がバカだからなのw分かる?


>そんな事は言ってませんw
いや言ったのはこっちだからwwアホか
じゃあお前は昔以上に気温が下がると思ってるわけ?w
それこそお笑いだな。

言い訳はいいから逃げないで宿題の答えを提出しろよw
質問に答えられなきゃお前のバカ、池沼が確定するぞ。

226 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/05(土) 22:14:54.04 ID:0kWbUzxV
>>219
アポロと温暖化を同列に語ってるけど
アポロ陰謀論なんてバラエティ番組で取り上げたくらいだろ
一時期ネット上でも盛り上がったけど、NASAの発表後に
もり下がったから収束したんじゃないの?
新聞や雑誌では見たことがないな


温暖化懐疑論はテレビや雑誌、新聞でも取り上げられるようになったから
昔よりも増えていってるのは確かだな、しかも専門家を巻き込んで

227 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/05(土) 22:28:04.39 ID:JAEaWp6x
>>223
> こういう阿呆のせいで日本国は2005年ごろから
どの辺がそうなのか説明してもらいましょうかね?
まあ、あんたこういう誹謗中傷しか言えない卑怯者みたいだから
逃げるんだろうけど、それはつまり、相手が正論だと認めてるようなもんだw

228 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/05(土) 22:47:37.31 ID:kakxtnSY
>>222
英語サイトをいろいろ調べてみてよ
質問状を送ったけど返答がないって言ってる科学者が多数いるから

義務とは言わないまでも、疑問に答えて自己の主張を
認めてもらうメリットはあるよね
IPCCの活動むなしくCO2はどんどん増加してるわけだから
メリットのあることをなぜしないの?
疑問に答えるデメリットは何?

キミの言う「アホらしい、無意味」のほうが詭弁に思えるが

229 :名刺は切らしておりまして@転載禁止:2014/04/05(土) 22:48:42.98 ID:WDf2U3Gi
不可逆ってなんなんだ。イメージできない。

230 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/05(土) 22:52:29.63 ID:9vE0DB6h
今時温暖化なんて言ってるのは日本だけ。
欧米はとっくにブームは去ったよ。
温暖化イコールあほ、もしくは詐欺師。

231 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/05(土) 22:55:26.11 ID:JVgN6Qvg
温暖化も寒冷化も太陽次第。
ただ、人間が余計な刺激を与えない事も確かに大切だ。

232 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/05(土) 23:09:58.33 ID:JAEaWp6x
>>225
> >寒冷化商法の話をしたかっただけ
> アポロ陰謀論の話題をこの板に持ち込んだのはお前だろ。
例えとしてな。それもお前が逃げて答えないから仕方なくだろうに。
で、いまだ逃げて答えないわけで、それに何の問題が?
君は何にも答えていませんし、まずは答えてもらいましょうかね。

> その話にこっちは乗ってやったんだよ。
別に乗らないで良いですけどw逃げて答えないから優しく例えただけでね。
答える気がないならどうでもw
俺は寒冷化商法だけ、答えてくれればいいんであってねw

> 寒冷化商法だけの話をしたかったならなんで>>186
> に返答したんだよ。池沼かおまえは?
池沼はお前だろうw絶対に常にそうであるわけもない、それは基本として
そうだってだけ、小学生みたいな揚げ足取りしかできんのかお前はw
状況に応じて、必要に応じて答えるのは当たり前、頭は大丈夫かw
とある研究やスポーツに人生を全てをかける人でも常にそれだけやって
生きてるわけじゃないw

> 一般人の数と研究員の比率が同じだと思ってんのお前は?
思ってませんがアホかな

> 必然的に研究者の数が少ないに決まってんだよ。
物凄いアホw 比較するのは温暖化肯定者と否定者に
おける両者の比率だろ、全体の比率に何の意味があるんだ、
本当に知的障害者じゃねえのかw

> >そらしてるのはお前だが?
> >俺は寒冷化商法の話が主体なのに
> アポロ陰謀論を持ち出したのはお前で、アポロの話題に
例えとしてねw で、お前は寒冷化商法話にはいまだ答えないw
そういうのは答えてから言うものであって、答えない以上、
お前のいう事は単にそらしてるだけねw

> >あるわけないだろアホかw
> じゃあお前の主観じゃねぇかwお前は生粋のバカか?
違います。何の意味もないのは事実で、お前はそれから逃げてるわけでねw

> お前が面倒くさいとか、時間がどうのとか知ったこっちゃねぇんだよ。
俺じゃないがw あとさあ、お前、意味がない事も無駄な時間であることも
否定しないわけだが、それじゃ意味がないのは認めるわけねw

233 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/05(土) 23:13:11.25 ID:JAEaWp6x
> へえ知ってたんだw
いや知らないねw当たり前と言っただけ
別にSTAP細胞の人だって、肩書上は今も専門の研究者、科学者だよw

> アポロと温暖化を同列で語ってるからには、アポロ陰謀論も
上でも言ったが俺は知らないんでね。お前がそういったから言ったまで。
あと同じなのは現在の現象であって、言いだしっぺがそうとかバカかと。

> 研究者や大学教授が言いだしっぺなんだろね。
別に違うでいいよw

> CO2温暖化論は仮説で証明された訳じゃないのはバカなお前でも分かるよな?
アポロも完全に証明されたわけじゃないってお前みたいな
連中が言ってるのは池沼のお前もわかるよなw

> 何で証明もされてないものが常識になるんだよ。
証明とは関係ない、常識を辞書で引いたらどうすかw
> 日本語から勉強しなおせアホw
それはお前だろうw

> やっぱりお前の妄想じゃねえかw
妄想も何も俺は初めからアホらしいだろうし、と言ってるわけだが、
本当に日本語分からないんだなあw 池沼はこれだからw
何れにしろ意味はないし無駄ってのはお前も逃げて答えないわけで
アホらしいって認めてるも同然なんでどうでも良いけどねw

> お前個人が面倒とかどうでもいいんだよ。バカw
結局逃げて答えないようだが無駄なのは認めるわけですか、ならいいさw

> 自分はIPCCの話をしてるわけ。
俺はしてないわけw

> 疑問に答えるのに時間も労力も必要ないのw
大量に必要ですw
現にお前のようなキチガイがこうやって証明してるわけだしw
> 彼らはお前と違ってバカじゃないんだからw
うん、だから答えないわけ。俺は暇だから遊びでやってるけどねw
> いや言ったのはこっちだからwwアホか
うん。それならいいさw つまりはお前の話は俺の話と
関係ないし、昔の気温に戻るだけとかお前が適当言ってるだけということだ。

> じゃあお前は昔以上に気温が下がると思ってるわけ?w
いや別にそんなこと言ってないしw
> それこそお笑いだな。
大体、俺は別に寒冷化を唱えてるわけでもなんでもないんで、いつの間にか
そうであるようにしてるのは、やっぱ頭がおかしいんだろうな、と
> 言い訳はいいから逃げないで宿題の答えを提出しろよw
で、お前はいつになったら最初の寒冷化商業の話に逃げずに答えるのやらw

234 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/05(土) 23:19:16.40 ID:JAEaWp6x
>>228
> 質問状を送ったけど返答がないって言ってる科学者が多数いるから
どこが公的なんだよ。それにそれじゃダメでしょ、詳細な証拠もソースも
内容もない。また、完全に否定論者目線なのも問題だろうね。

235 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/05(土) 23:45:33.11 ID:SPA14SQS
温暖化詐欺やめろ

236 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/05(土) 23:46:35.90 ID:OrK6MKCd
本当にCO2が原因でヤバイなら、すぐに対策すべきだろ。
当然総量を減らすべき。
ところが中国米国で排出量の70%以上占めてるのに
こいつらは全く減らそうともしない。
その時点でお察しだろw

日本は5%も出してないのに10%20%削減したとこで意味ないし
排出権とやらを購入しても排出量が減るわけでもない。

237 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/06(日) 00:35:17.21 ID:7Kf16CQm
>>232
>例えとしてな。それもお前が逃げて答えないから仕方なくだろうに。
お前が>>180 でアポロの話を持ち出すまでこっちは何も書き込んでないが?
「お前が逃げて答えない 」ってどのレスだよ?ホント生粋の池沼だな
寒冷化商法の例えがアポロってバカじゃね?何の関係があるんだよ?
例えになってねぇんだよ?バーカなんでアポロの話題にレスしたのか答えろよw。つうかお前の言ってる質問てなんなの?簡潔にまとめろよ。
寒冷化商法のこっちに対する質問ってどのスレ番号よ?


>比較するのは温暖化肯定者と否定者に
>おける両者の比率だろ
温暖化とアポロの比較だろ。馬鹿じゃねぇのホントに。
お前が勝手に言い出して勝手に話題をそらしてるんじゃねえか、ホンマもんの池沼だな。
一度自分の発言を読み返せ、支離滅裂だぞw

>> お前が面倒くさいとか、時間がどうのとか知ったこっちゃねぇんだよ。
>俺じゃないがw
じゃあ誰が言ってんだよ?お前以外に言ってる奴が居るのか?

>お前、意味がない事も無駄な時間であることも
>否定しないわけだが、それじゃ意味がないのは認めるわけねw
思いっきり否定してるだろw過去レスよく読め

>>研究者や大学教授が言いだしっぺなんだろね。
>別に違うでいいよw
じゃあ何でアポロと温暖化が同列だと思ったの?バカだから勘違いした?

>アポロも完全に証明されたわけじゃないってお前みたいな
>連中が言ってるのは池沼のお前もわかるよなw
温暖化論は科学論でアポロ疑惑はただのゴシップなんだよw
同列に語るなボケ

>何れにしろ意味はないし無駄
おまえがこっちの「IPCCは疑問に答えるべきの」
発言に「意味がないし無駄」といったから「それはお前の主観なのか
IPCCの意見なのか」と尋ねたんだよ。で結局お前の主観だったんだろ?
お前の意見なのかIPCCの声明なのか聞いてんだよ?w
でお前の主観なら妄想だって言ってんだよw何回いえば分かるんだよ池沼w

>> 自分はIPCCの話をしてるわけ。
>俺はしてないわけw
俺はしてるわけw。だったらレス返すなバーカw。お前は自分のコントロールもできないのか
動物並だな

>> 疑問に答えるのに時間も労力も必要ないのw
>大量に必要ですw
だから、お前がバカだからなのw何回も言わすなアホ

238 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/06(日) 00:37:23.06 ID:7Kf16CQm
>昔の気温に戻るだけとかお前が適当言ってるだけということだ。
あのね、CO2温暖化懐疑論というのは
温度上昇はCO2が原因かそれとも自然現象が原因かが主な主題なの。分かる?
自然現象が原因なら気温が昔のレベルに戻る可能性もあるといってるの。
それは全然脅威じゃないといってるの。
だからおまえが言ってるような寒冷化商法は成立しないの。
温暖化みたいに脅威を煽ってないから。
IPCCの論文に疑問点があるから懐疑派なの。分かる?w
寒冷化が進んで過去より気温が大幅に下がるというのは
寒冷化脅威論なのwここまで分かった?
お前が勝手に温暖化懐疑派=寒冷化脅威派と勘違いしてるだけなの。
だからおまえの寒冷化商法はお笑いでしかないの。
別スレでやれバーカ

宿題もできない様だからから勘違いしてるんだよw
早く宿題やって来い。お前のバカと池沼は確定したからなw

239 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/06(日) 00:39:36.22 ID:9zLlkUyc
あと>>228

>義務とは言わないまでも、疑問に答えて自己の主張を
>認めてもらうメリットはあるよね
>IPCCの活動むなしくCO2はどんどん増加してるわけだから
>メリットのあることをなぜしないの?
>疑問に答えるデメリットは何?

>キミの言う「アホらしい、無意味」のほうが詭弁に思えるが

の反論も聞かせろよw

240 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/06(日) 01:37:04.33 ID:Q1foPsee
>>222
>>234
>>公的に声明を出したら疑問には答える義務があるんだよ
>で、その義務とやらも疑問だが、それで
>いつ誰が公的に疑問を出して、答えなかったの?

なんか勘違いしてるねキミ

公的に声明を出したのはIPCC。公的なのは疑問でなく研究発表のほうね

公的に論文を発表したのなら私的な研究者の疑問にも答える義務がある

疑問に答えれなきゃ論文の正確性を証明できないというのは科学・数学会
の常識だよ

241 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/06(日) 02:55:41.48 ID:quoOyUUR
>>236
>本当にCO2が原因でヤバイなら、すぐに対策すべきだろ。
当然総量を減らすべき。
ところが中国米国で排出量の70%以上占めてるのに
こいつらは全く減らそうともしない。
その時点でお察しだろw

それはCO2が本当にやばいか関係ない

242 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/06(日) 07:52:20.74 ID:qKUS247A
>>237
> お前が>>180 でアポロの話を持ち出すまでこっちは何も書き込んでないが?
仕方なくはいつまでも納得しない例えの説明の話だ、アホw

> 「お前が逃げて答えない 」ってどのレスだよ?ホント生粋の池沼だな
大量にあるが、そもそも最初のレスからありますが?
結局のところ、寒冷化商法しない理由は絶対に答えないよねw
本来はそれだけ答えれば済むのにねw

> 寒冷化商法の例えがアポロってバカじゃね?何の関係があるんだよ?
寒冷化商法の例えじゃない、お前みたいな陰謀論
> 例えになってねぇんだよ?
完全にお前の行動そのもので、なってますけどw
どんなに説明しても無駄だし、肝心の事は逃げてばかりw

> 寒冷化商法のこっちに対する質問ってどのスレ番号よ?
アホですかw つまり、俺の言う通り、寒冷化商法をしない理由は
絶対に答えられないって事ですかw
それでは温暖化サギとか言っても説得力ないわけだがw
寒冷化商法を言えば陰謀論者は困ってしまう事がよくわかったよw

> >おける両者の比率だろ
> 温暖化とアポロの比較だろ。馬鹿じゃねぇのホントに。
違うからw本当に池沼はどうしようもない。
温暖化とアポロでの比較ってのは素人一般人の比率であって
温暖化否定論者が素人が大半なら、アポロで同様に素人が
多いのと一緒って事だ、比較するのは温暖化肯定者と否定者に
おける比率だよ、池沼w

> じゃあ誰が言ってんだよ?お前以外に言ってる奴が居るのか?
だから、俺は初めからアホらしいだろうし、と言ってるわけだが、
本当に日本語分からないんだなあw 池沼はこれだからw
何れにしろ意味はないし無駄ってのはお前も逃げて答えないわけで
アホらしいって認めてるも同然なんでどうでも良いけどねw

> 思いっきり否定してるだろw過去レスよく読め
政府が行動変えたとかウソやねつ造レスしかないし、
どうみてもそんなものはないねえw
で、どんな意味があるの? あるというならその過去レス出してみw
ねつ造レスしかないから出せないのだろうがw

> じゃあ何でアポロと温暖化が同列だと思ったの?バカだから勘違いした?
言いだしっぺが同じだと同列になるとかキチガイにもほどがあるw

> 温暖化論は科学論でアポロ疑惑はただのゴシップなんだよw
アポロ連中も口だけは科学的と言ってますし、
否定してる君みたいな連中は、温暖化サギは科学じゃない、
といってるお人もいますがねw、君だってあんなのは科学じゃない
と思ってるんじゃねえのw
> 同列に語るなボケ
もし詐欺行為だというなら、科学じゃないし
アポロ連中と君はまったく同じだろうw

243 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/06(日) 08:00:26.26 ID:qKUS247A
> >何れにしろ意味はないし無駄
> おまえがこっちの「IPCCは疑問に答えるべきの」
意味がないし無駄なのは最初から言ってるわけでお前の
IPCCとか関係ない。俺の発言と関係ないキチガイの戯言に
基本、付き合う気はない。

> 俺はしてるわけw。だったらレス返すなバーカw
はあ?こっちに最初にイチャモンレスつけ初めたのはあんたですがw
まあいずれにせよ、俺はしてないしどうでもいいがねw

> だから、お前がバカだからなのw何回も言わすなアホ
結局証明されてるわけだがw
まあ何にせよ、お前が寒冷化商法に答えられず逃げ回ってる
時点で、陰謀論とか嘘くさいのは変わらんがねw

244 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/06(日) 08:04:01.94 ID:qKUS247A
>>240
> 公的に声明を出したのはIPCC。公的なのは疑問でなく研究発表のほうね
公的な疑問じゃないと無理でしょ

> 公的に論文を発表したのなら私的な研究者の疑問にも答える義務がある
あり得ないね。政府や内閣に温暖化はサギだと
君がメール出して答えるわけもない。せいぜいが検討考慮しますの
意味のない返事が返るだけ。

245 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/06(日) 08:04:38.78 ID:kgi5RGoA
人間が木を切り倒して農耕を始めたことによって気候変動を後押しして砂漠化を引き起こしたという説や
今はタイミング的には間氷期のはずなんだけど人間のここ2万年間の農耕牧畜産業によって発生されるCO2やメタンガス、人口増加による活動で気温低下せずに踏みとどまりさらにここ百年の工業活動で温暖化へという話もある

246 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/06(日) 08:07:30.37 ID:qKUS247A
>>238
> あのね、CO2温暖化懐疑論というのは
俺は基本的にCO2と付けた覚えはないんだが。
ネットじゃ温暖化そのもの否定論者も多いわけで、俺は
主にそっちに向けて言ってるんでね

> 別スレでやれバーカ
日本語も読めない池沼は病院いったらw

247 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/06(日) 08:11:04.88 ID:qKUS247A
>>239
意味はないと言ってるんだがねw

> >義務とは言わないまでも、疑問に答えて自己の主張を
> >認めてもらうメリットはあるよね
主張は認めてもらってるわけで、だから温暖化会議やら
対策やらを各国がそれなりにしてるわけだが、アホなの?
まともな人間は十分に認められてるわけで、アポロ否定論者みたいな
君のようなキチガイに何を言っても時間と労力の無駄なのは
分かり切ってるわけだが

248 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/06(日) 08:33:49.17 ID:yyzAoV/g
温暖化じゃなくて「気候変動」だバカ記者め。
ネタ元の記事鵜呑みにするな。
気温変化が人間の活動に由来するなんて、そんな単純に変化するかよ。
地学もう一回勉強したら?

249 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/06(日) 08:37:51.64 ID:liG3f1+n
だったら中国を地球から排除する事だね。ポアすべきだ。

250 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/06(日) 09:11:47.24 ID:uvp/5LI0
温暖化スレはいつもキモイ方向になるな。
だいたい長文書いてるのってネット内の偏執病患者か?
あと、CO2いくら出しても大丈夫って飛躍はダメだな。
中国が喜ぶだけだ。

251 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/06(日) 09:16:38.89 ID:dnFRtOFM
結局は植物育てて有機物として固定化するのが一番なんだろ?

252 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/06(日) 09:20:39.29 ID:OwsWYTGU
私が祈ったから天災がこの程度で済んだとか言うレベルの結果にしかならないような
確認のしようがないよ

253 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/06(日) 10:19:49.73 ID:wAxIeNGi
本当にCO2の排出量を減らしたければ、化石燃料のそのものの生産と取引を規制すればよい。
排出権なんてペテンでしかない。
化石燃料はハバート曲線に従って生産量が減少するから、人為的に規制しなくても
自然にCO2排出量は減少するから心配はいらない。
くわしくは、"peak oil" とか "peak coal" や "ハバート曲線"で検索。
生産量のピークは意外と近いぞ。

254 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/06(日) 11:24:46.47 ID:kgi5RGoA
>>251
そうだよね。
それを古生代に繁栄を極めたの海洋生物や恐竜時代に鬱蒼と生い茂った植物がやっていた
その成果物を僅か数百年の間に人類がまたCO2に戻している

255 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/06(日) 22:40:12.24 ID:sJt0yIrT
つまり、再び植物が元気を出せる時代が到来するのか?

ん?
http://www.hiroshima-u.ac.jp/top/kenkyu/now/no29/
>古本准教授によれば、全ての植物は二酸化炭素が足りなくて困っているほどなのだとか。

まだ足りなかったorz


www

256 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/07(月) 06:32:46.63 ID:Ejr1Y3fR
>>2
原発ずっとかけ流しで冷やしてるの見てるだろ。
あれほど直接温暖化効果あるのは、他に類がないぞ。

257 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/07(月) 08:03:09.08 ID:rHJqrPFK
>>256
143 :名無しのひみつ@転載禁止 sage :2014/04/03(木) 10:59:57.46 ID:dp67v+JW
全人類の消費エネルギーは
地球全体の 太陽光-反射 の7000分の1くらい、
日本の原発は最も多く稼動していた時で
世界の全エネルギーの250分の1くらいだから
日本の原発は 太陽光-反射 の175万分の1

258 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/07(月) 19:30:26.12 ID:9R/nKByq
べつに原発や石炭火力発電所の近くの人が熱中症になったとか聞かないよな

259 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/07(月) 19:54:59.46 ID:Sk7ykqX0
別に熱中症は温暖化のせいじゃないけどね。
まあ、原発や火力発電所も温暖化とは関係ないけど。

260 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/07(月) 20:08:59.56 ID:UXuGoJ8Q
こう言うの事実なんだろうけど
東京大震災がいつくるか分からないのと同じくらい実感わかないんだよね

261 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/07(月) 20:12:32.57 ID:Sk7ykqX0
全然事実じゃないよ。

262 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/07(月) 21:43:47.67 ID:rHJqrPFK
気候変動について思いをめぐらせる前に
dominant とか negligible という概念を知るべき

263 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/07(月) 22:17:39.87 ID:CqECjsZO
ロシア、アラスカ、北欧、グリーンランドなど北半球の緯度高いとこほど陸地面積は大きいし
そこで農業可能になったり、植生が豊かになることのメリットのがでかいと思うわ
温暖化は寒い地域ほど温度上がるし、逆に暑い地域はそこまで変化しない
日本は海に囲まれてるから温度変化は少ない
北陸や東北や北海道が暖かくなるメリットのが高いと思われる

264 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/07(月) 22:26:26.67 ID:Iv+2LOVW
環境省の温暖化キャンペーンは、
博報堂が年に約30億円で請け負ってる。
広告業界で博報堂の威力は絶大だから
広告収入でなんとか食えてる新聞も民放も
温暖化懐疑論は紹介できない。
また、年間の広告費が1000億円に迫る
トヨタを始めとするクルマ業界も、
家電業界その他も、昨今は「エコ○○」で商売をしてる。
エコ○○の根元は「人為的CO2温暖化説」だから
その点でも新聞や民放は温暖化懐疑論を紹介できない。
個人的な飲み会だと、記者さんたちも
そういうジレンマまみれの心中を吐露するんだが‥‥

265 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/08(火) 18:14:26.69 ID:o7alaQne
だけど人類の活動が気候になんらかの重大な悪影響を与えてるんですよね

266 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/08(火) 18:38:57.16 ID:1HC6B71S
>>265
それ以上に人類の活動に良い影響があるからそういう活動をするわけだが。

267 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/08(火) 18:52:10.52 ID:GGWXtjR/
温暖化のせいでホッキョクグマが大変と報道するけど
温暖化のおかげで・・・とは報道しない。

・・・が思いつかないけど。

268 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/08(火) 19:06:58.21 ID:2iKMlA6t
今より寒い時代もあれば、温かい時代もあったのに

「不可逆」て

269 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/08(火) 19:10:40.26 ID:xWEBBn7c
>>265 そういう気がするよね、そこにつけ込んだ詐欺

270 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/08(火) 20:35:33.50 ID:xoqTZ5ty
じゃあなぜ素直に寒冷化商法・サギはしないんでしょうかw その方がよほど楽にうまく儲けられるし
わずかとはいえ、良心も痛まずに済むはずでしょうに、わざわざ逆を選ぶ理由などバカでもしない

271 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/08(火) 20:38:22.88 ID:xoqTZ5ty
>>250
> だいたい長文書いてるのってネット内の偏執病患者か?
おいおい、正論書いただけでしょ。
何で正論書いただけで誹謗中傷するの? 文句があるならちゃんと論で返せよ。
そういう感覚だから、否定論者って世に浸透せず誰からも信用されないんだよ。

272 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/08(火) 20:58:03.52 ID:WxZlN8tj
>>265
人間がやっていることは何か悪い事に違いない、という原罪意識が人間の深層心理にはある。
マイケルクライトンはこれを「恐怖の存在」と呼んだ。
そこにつけ込んだのが温暖化詐欺。

>>270
それは、2000年頃までは実際に温暖化していたから(主に太陽活動が原因だが)。
しかも、これから訪れる寒冷化は人為的と主張するのは難しいから(散々人為温暖化を煽ったから特に)その意味で金儲けの種にはなりにくい。

まあ、それでも何か悪知恵を働かせて人為寒冷化を煽る人間が出てこないとは限らないけど。
例えば大気汚染とかね。

273 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/08(火) 21:02:09.11 ID:xWEBBn7c
>>270両方同時にできないだろ

274 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/08(火) 21:09:30.12 ID:xoqTZ5ty
>>272
> 人間がやっていることは何か悪い事に違いない、という原罪意識が人間の深層心理にはある。
> マイケルクライトンはこれを「恐怖の存在」と呼んだ。
> そこにつけ込んだのが温暖化詐欺。
それむしろ、陰謀論者の感覚を示した論理にしか見えないがw
特にここまでやっているから、何か悪いことをしてるに違いない、ってところ。

> それは、2000年頃までは実際に温暖化していたから(主に太陽活動が原因だが)。
> しかも、これから訪れる寒冷化は人為的と主張するのは難しいから(散々人為温暖化を煽ったから特に)その意味で金儲けの種にはなりにくい。
正直、根拠稀薄かな。まあ俺はもし万一そういう事があるとしたら、
海面下降が10年ぐらい続いてから信じることにするよ。

275 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/08(火) 21:10:55.09 ID:xoqTZ5ty
>>273
素直な方を選ぶのが普通、っつってんの。
なぜやり辛い、信じさせにくい、反対を選ぶ必要があるのか、バカなの?

276 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/08(火) 22:02:14.11 ID:sJX+OPHI
ていうか国連の一機関のIPCCが本国に内緒でそんなことできるんか。
日本みたいにぬるい国ならいいがロシア代表はプーチンにばれたらどうすんだ。

277 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/08(火) 22:42:07.29 ID:ZcBEeKSn
>>276
プーチンにとって重要なのは本当なのか嘘なのかではなく
どちらなのかを自分が知っているか知らないか

278 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/08(火) 22:42:18.07 ID:Y5NMvpv2
>>275
温暖化してたから素直に温暖化詐欺をしてるだけだろ?
それが何か?

279 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/08(火) 22:54:04.32 ID:xWEBBn7c
>>275 寒冷化商法・サギの方がどうやり易い、信じさ易いんだ?

280 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/08(火) 23:50:56.69 ID:xoqTZ5ty
寒冷化してるなら寒冷化商法の方が簡単に決まってるわけだが
少なくてもサギとか阿呆なことはないわけでね
(尤も温暖化サギ言ってる奴らは、天邪鬼だから今度は寒冷化サギと言うだろうがw)
いったいどういう脳みそをしてればそうはならなくなるやらw

281 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/08(火) 23:53:42.00 ID:4fltDRTb
なんだって不可逆だろw

282 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/08(火) 23:54:48.71 ID:Y5NMvpv2
バカ?
「今までは」温暖化してたからに決まってるだろ。
都合の悪いことは聞こえないフリして、「俺の理論最強!」とか最凶のおめでたさだな。

283 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/08(火) 23:56:04.96 ID:Y5NMvpv2
>>282>>280

284 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/08(火) 23:59:39.11 ID:L5Re/4l6
一度絶滅した生き物は戻ってこないし不可逆性はある

285 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/09(水) 00:10:10.12 ID:HSpH8aO3
>>282
> バカ?
> 「今までは」温暖化してたからに決まってるだろ。
バカか、それはお前のみの話だろうが。お前以外の人間がどれだけその
奇想天外な話に賛同してると言うんだ、最低でも詐欺師の過半数がしてから物をいえw

> 都合の悪いことは聞こえないフリして、「俺の理論最強!」とか最凶のおめでたさだな。
それはお前の事だ池沼wお前と同じ意見の人間が一体どれだけいると言うのやらw
温暖化詐欺師に限っても、その一部にすぎんのに、何が都合の悪い、だ、
それはまさにお前だろうがw

286 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/09(水) 00:15:39.27 ID:3PDDl1So
人為的な影響のくせになぜか他の太陽系惑星も温暖化しているらしいw

287 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/09(水) 08:14:06.12 ID:3Thiu7ma
ID:HSpH8aO3←本日のバカ

288 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/09(水) 21:41:33.49 ID:HSpH8aO3
正論で返す言葉がないので、誹謗中傷だけ言うとか
結局のところ、相手が正しいと認めてるも同然だけどねw

289 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/09(水) 21:47:37.37 ID:LKdhXSJq
地球の未来像って多数派の人間が予想した通りにはなってない
終わるときはかなり悲惨な終わり方ではないかと思う

290 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/09(水) 21:54:55.38 ID:o3fz9iri
人類の終わりかあ
ターミネーターとかバイオハザードはあるだろね
地震、隕石落下などの災害もある
原発事故なんてどんどん頻発して手がつけられなくなるだろ
それより身近なのは経済破綻

291 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/09(水) 22:07:20.22 ID:mrr1UVxZ
人類文明の壊滅と人類DNAの根絶とでは”難易度”が比較にならない

292 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/09(水) 23:20:34.07 ID:8j+yEf6a
>>288
温暖化している時に寒冷化詐欺をする方がどうして「素直」で「普通」なのか早く説明しろよww

293 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/10(木) 02:26:41.61 ID:hcKHtIeG
火山の噴火で冷やされますし

294 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/10(木) 02:27:22.48 ID:THh9aqui
>>284
DNAの保存とかしとけば復活も可能かもしれない

295 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/10(木) 02:36:05.24 ID:THh9aqui
赤祖父俊一とかIPCCは間違ってる!根拠?論文?そんな物は無い!って感じだからなあ

科学的な手順踏めば良いのにほとんど誰も懐疑論の論文書かないんだよな
論文は書かなくても本は出版するようだ

本の出版は差し止められない程度の陰謀…

296 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/10(木) 06:08:51.57 ID:d9tn+z/h
>>295
そんなお前は当然このサイト
http://www.sepp.org/index.cfm

の論文は読み込んだ上で懐疑論の論文は無いっていってるんだよな。

297 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/10(木) 08:16:59.79 ID:RCqubL/7
>>295
日本のメディアには出ないんだが、
懐疑派の査読つき学術論文は1350本を超えたよ:
http://www.populartechnology.net/2009/10/peer-reviewed-papers-supporting.html

298 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/10(木) 20:41:38.53 ID:aF8w0ZNh
>>292
> 温暖化している時に寒冷化詐欺をする方がどうして「素直」で「普通」なのか早く説明しろよww
実際には寒冷化してると主張してるんだから当たり前だろ池沼w

299 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/10(木) 20:54:47.26 ID:d9tn+z/h
http://oka-jp.seesaa.net/article/374328311.html
ついに地球が本格的な「寒冷化時代」に突入した可能性

300 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/10(木) 23:09:53.60 ID:ojXhB624
ソロソロ寒冷化詐欺の土台が整いつつ有る様だな。
で、どうやって詐欺にするかな?
やっぱり大気汚染かね?

301 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/11(金) 06:16:10.44 ID:WXYwQY6k
サギとか言ってる連中は常に世の趨勢とは反対を向くことに意義を
感じてるんだろうね、俺はそこらの連中とは違う、真理を知ってるってなw

アポロ疑惑厨もそうだが、所謂その手の陰謀論でどういう反応を示すか
ぜひ統計をとってみたいね、911陰謀論とかアンネの日記陰謀論とかさw
或いはタバコと癌は関係ないとか塩分で血圧は変わらないとか、
そういう天邪鬼な反対思想を高確率で信じていそうw

302 :名刺は切らしておりまして@転載禁止:2014/04/11(金) 06:35:50.41 ID:Hfy8d4JX
100度のサウナで10分は頑張れる。

303 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/11(金) 07:38:25.88 ID:yGIu7ejC
>>301
あんたのような

裏 の ウ ラ ま で 読 め て る 俺 カ コ イ イ

という姿勢も典型的な病理やねw

304 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/11(金) 07:41:16.08 ID:WXYwQY6k
>>303
要は図星をつかれてふぁびょったわけねw
違うなら否定すれば良いものをw

>裏 の ウ ラ ま で 読 め て る 俺 カ コ イ イ
否定しないなら、別に事実を言っただけだろアホかとw

305 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/11(金) 07:53:36.30 ID:DBILUcj+
人類の浄化が出来てちょうど良いんじゃね

306 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/11(金) 07:56:22.03 ID:yGIu7ejC
>>304  つ 鏡

図星も何も‥‥ 温暖化論争なんぞ興味ないから。

307 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/11(金) 08:07:33.87 ID:5aTgQR2H
批判派にも、むしろもっと温暖化させるべき派と温暖化なんて嘘だよ派がいるからややこしい

308 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/11(金) 08:20:03.14 ID:LFHgym/B
世界の週の天気
http://www.data.jma.go.jp/gmd/cpd/monitor/weekly/weekly_20140409.html
週を変えてお試しください

今年も暑くなりそうですね。

309 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/11(金) 10:25:12.68 ID:6rGeltwI
アラブ諸国とかイランだととりあえずアメリカかイスラエルの陰謀って事にしとくみたいだけど温暖化もそうしてるのかな

アポロ陰謀論は最初がそもそもエイプリルフールネタだから思想信条はあまり関係無い気もする

310 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/11(金) 14:13:24.09 ID:QRl76dKg
反論はあったけれど正しかったこともあれば
反論の通りに間違いだったこともある。前者ばかりだと言う人は
そういう方向にしかアンテナを張っていないだけ。

311 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/11(金) 20:33:15.06 ID:WXYwQY6k
>>306
> >>304  つ 鏡
意味不明。お前が見れば?

> 図星も何も‥‥ 温暖化論争なんぞ興味ないから。
図星でなければ、わざわざあんなレスはしないはずだが?
そもそも興味ないならこのスレになんで来てるの?
笑えるね、ウソつくならもう少しましなウソをつけw

312 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/11(金) 20:36:57.17 ID:cqDtB8Uq
取り敢えず気候最適期ってのを勉強することを勧めるわ。

313 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/11(金) 23:34:08.74 ID:jHou/0MZ
温暖化するって言っといたほうが儲かる人が多いならいいじゃない。
寒冷化するって言っても儲かる人がいないんでしょ。

314 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/12(土) 05:50:38.04 ID:sgwpawS0
寒冷化でも同じように儲けられるよ、単に逆をやればいいだけのケースもあるし、
それに、CO2を大量に出す大企業や、電力会社、航空機や自動車産業
なんかは作れば作るほど世に貢献できるというお墨付きをもらえるわけだからね。
CO2が多い事で批判される石炭なんかも安いしどんどん消費しましょう、
って事になるわけだ。これほど都合のいいことはない

315 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/12(土) 06:48:39.05 ID:vhHox8Jc
ネラーはそういうの好きだが、それ議論にならないから。

316 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/12(土) 07:18:58.29 ID:N+28Bvtl
恐れ、恐怖心をあおって大衆をコントロールする為の道具だぬ。

317 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/12(土) 09:50:53.67 ID:+lqq+bys
>>314
過去の氷河期騒動の時がまさにそれ
工場の排煙や自動車の排気ガスが狙われて
石炭の使用をやめさせ、重油も船以外は使えないようにされた

318 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/12(土) 10:37:42.83 ID:sgwpawS0
>石炭の使用をやめさせ、重油も船以外は使えないようにされた

これは逆でしょ
煤煙やすすが問題なら、今はそれを出さないようにしてるのが殆ど、
なければつければいいだけ、それに自動車や他の化石燃料に関しては関係ないしな

319 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/12(土) 15:11:10.80 ID:+lqq+bys
>>318
どこが逆?
当時は煤煙が日光を遮るから地球が冷やされるという論法だったが

320 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/12(土) 15:52:33.59 ID:sgwpawS0
>>319
> どこが逆?
今は通らないから逆なんだが、ちゃんとそれは言ってるんだが
日本語って理解してますかね?

321 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/12(土) 15:56:34.10 ID:9Xr5xRbV
本当は地球は寒冷化している

322 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/12(土) 16:13:29.44 ID:bHsBXU40
温暖化にしろ寒冷化にしろ
人類がやったことの影響なんて
太陽さんの気分次第ですべて吹っ飛ぶことは
まともな学者なら認めざるをえない

323 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/12(土) 17:23:29.58 ID:l4ayeslp
生命活動の影響は意外と大きいんですよ
大気の組成だってそれでガラッと変わった

324 :増健@転載禁止:2014/04/12(土) 17:58:14.16 ID:bHrUt08g
オイルショックの時、石油はあと30年ももたないと言われてたようだが、そんな頃まで今と同じかそれ以上吹き出すんか?

325 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/12(土) 18:52:29.17 ID:nTe728Tk
結局元素の総量は変わらないから
大気中に拡散してるかどこかに蓄積されてるかの違いだけ
CO2をたっぷり吸った植物や微生物だって何時かはまた分解されてCO2を放出する

326 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/12(土) 19:39:26.18 ID:G+iw/ku1
>>323
>大気の組成だってそれでガラッと変わった

ガラッと? 少なくとも30億年はかかったんだが。

327 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/12(土) 20:39:45.49 ID:sgwpawS0
いや、今以上に酸素豊富だったり、それ以下だったりを
何度か繰り返してるんじゃねえの。30億年ではない

328 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/12(土) 21:49:33.05 ID:ZWp79p0C
水素なんかは遊離気体として増えたら飛んで行っちゃうけどね。
地球の重力と周辺環境だと。酸素や水蒸気は残るか。

329 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/13(日) 00:04:57.19 ID:QOWexsOV
太陽の寿命はあと40億年と言われているが、それは赤色巨星になって吹っ飛ぶまでの話で、
じっさいはずっと近い未来に地球の温度が数度上がるだけで人類は住めなくなり絶滅する
そのことを科学者は言わない

330 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/13(日) 00:21:47.58 ID:J1aFjeEe
いやとっくに言われてるから
10億年後には海干上がるって

331 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/13(日) 03:32:42.88 ID:QOWexsOV
>>330
海干上がる前に死んでるだろ人間

332 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/13(日) 03:45:08.30 ID:okt23Ow5
>また海面の水位は、今世紀末まで最大で63cm上昇し、
>その場合、全国の砂浜のうち、85%が失われると推定している。

もちろんこれは大嘘。海面はほとんど上昇していない。
少し前にTVでツバルやヴェネツィアのショッキングな水没光景を流し
「北極の氷が溶けたせいで海面が上昇した!このままでは水没してしまう!大変だ!」
などというデマを流して、世界中にセンセーションを起こした。

しかし実際のところ、北極の氷が全部溶けても海面は1ミリも上昇しない。
南極の氷が溶ければ確かに海面は上昇するが、実は南極の氷は年々増えているというのが実態である。

・1979年から2013年までの南極の海氷面積の推移を表したグラフ (コロラド大学の集計データ)
ttp://oka-jp.up.d.seesaa.net/oka-jp/image/ant-extent-2013.png

・南半球の地表面積の変化 (アメリカ国立雪氷データセンターのデータ)
ttp://oka-jp.up.d.seesaa.net/oka-jp/image/anta-02.png

・昨年4月から 8月までの南極の海氷の範囲 (アメリカ国立雪氷データセンターのデータ)
すべての月において、平均値を上回って推移していることがわかる。
ttp://oka-jp.up.seesaa.net/image/antartic-2013-10-18.png

ちなみに南極大陸や北極付近では、サンゴの化石が発見されている。
珊瑚は摂氏20度以上の水温がないと生育できない事から、
昔の南極は現代とは比較にならないほど温暖だったと考えられる。

フランスの学者アンリ・デキュジはこう言っている。
「地球はかつて緯度の高低にかかわらず、一様に温暖、湿潤な気候下にあった。…
 島々と大陸には、間断なく生長する巨大な樹木が茂った。…
 現にグリーンランドの北緯70度地帯でイチジクの木が発見され、
 シベリアで棕櫚の木が掘り出されている。…
 古生代の木に年輪がないのは寒暖が無かった証で、
 当時、夏と冬の気温の変化は少なかったと見られる」

要は仮に温暖化で
南極の氷が全部溶けても、凄まじい熱で地球の生物が絶滅するどころか、
逆に恐竜時代のように世界中で植物が大繁栄し、巨大生物が栄えまくる
生物たちにとっての「黄金期」が訪れるだけなのだ。

333 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/13(日) 03:46:04.26 ID:okt23Ow5
では、いったいツバルとヴェネツィアの海面上昇とは何だったのか?
実はヴェネツィアは昔から地盤沈下に悩まされている事で有名な土地なのだ。

ヴェネツィア本島は元々数字にすれば一年に1mm程度の地盤沈下が起っていたが、
1950年代から1960年代にかけて、本土側のマルゲーラ工業地帯が発展し、
大量の地下用水の汲み上げを行ったため、急速な地盤沈下が起こってしまった。
これはすぐに影響が確認されたため、1970年には特別法令が出され、
それ以降地下水の汲上げは禁止された。
しかし今なおこの地盤沈下は続いている。

更にヴェネツィアには昔から「アクア・アルタ」という高潮被害がある。
主に11月から3月にかけて吹く、アフリカの季節風シロッコが、
南方からアドリア海の水を押し上げるため、
満潮の時間に水位が通常よりも上がってしまうのである。
地盤沈下と相俟って、1900年代に入ってからこの洪水の被害が一気に増加した。

要は「ヴェネツィアの水没被害」とは、
元々温暖化とは無関係の高潮被害によるごく一時的な海面上昇を、
温暖化詐欺業者たちがメディアと組んで
「地球温暖化で北極の氷が融けたため美しい水都ベニスが水没してしまう!
このままではいけない、世界のみなさん、温暖化防止にご協力を!」(要約:カネよこせ)
と大袈裟にウソをついて騒ぎ立てていただけなのである。

もう1つのツバルについてはフナフティ環礁の沈没が問題になっている。

しかしそもそもフナフティは、
第二次世界大戦中に米軍が滑走路を作ろうとしたが、
細く小さい地形のためにそのままでは作れず、
島のあちこちから土を採掘してボコボコにして、
脆弱なサンゴの島の中心にあった海水湖・沼・プラカ芋畑を
強引に埋め立てして飛行場を作った場所である。
その結果国内外からのフナフティへの人口集中が起こり、
過度の取水が恒常化した。
これが地下水の塩水化や地盤沈下を招いたというのが現実だ。

334 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/13(日) 03:54:21.16 ID:okt23Ow5
また、道路建設用の骨材を採るために
ラグーン側のサンゴ礁を掘削したため、海底に穴が開いている状態で、
その穴に海岸線の砂が流れ込み、侵食が進んでいる。
更に海洋汚染が進み、これがサンゴの生育を著しく妨げている。
その結果島がボロボロになって沈んでいっているというわけだ。

要は地球温暖化による水没ではなく、
ただの「人災」による地盤沈下が起こっているだけなのだ。

もっとも、確かにツバル周辺では海面上昇は起っている。
温暖化利権業者による宣伝機関・気候変動政府間パネル(IPCC)のデータにれば、
毎年わずか2mmずつほどの上昇が見られるそうである。

それを誇張し、センセーショナルな話題を呼んで
多くの温暖化対策予算を獲得するために、
金儲けしか頭にないメディアは、戦争の傷跡や、
土木整備のために人間がこの小さなサンゴの島を
切り刻んだ歴史を敢えて一切報道せず、
ショッキングな洪水のシーンと結びつけてツバル水没を報道し、
「地球全体が沈む!」などと大嘘をついてきたのである。

「海面上昇で今世紀末まで全国の砂浜の85%が失われる!」
など、ちょっと考えれば小学生ですら嘘とわかろうものだ。
なぜならヴェネツィアにせよ、ツバルにせよ、
本当に都市が沈むほどの著しい地球規模での海面上昇が現在進行形で
起こっているというのなら、四方を海に囲まれたここ日本でも
各地で海面上昇による水没被害が、沢山の映像つきで報告されている筈である。

ところがこれほどTwitterやブログが普及した現在にあっても、
そうした報告は1件もない。
これは著しい地球規模での海面上昇など、
実際には起っていない事を意味しているのである。
 

335 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/13(日) 05:38:38.43 ID:8xnC5r7R
南極の夏の氷、10倍の速度で融解 研究 写真4枚 国際ニュース:AFPBB
News http://www.afpbb.com/articles/-/2938814?pid=10587041

CNN.co.jp : グリーンランドと南極、氷床融解ペースが加速 海面上昇
http://www.cnn.co.jp/fringe/35025090.html

南極・グリーンランドの氷が解ける速度、加速。一時的な影響か、長期的な変化か、意見割れる
http://irorio.jp/sophokles/20130729/70805/

336 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/13(日) 09:14:11.68 ID:plNl5QL/
>335
雪はタンス貯金じゃないんだから、出入りがあるんだよ。融解量が
増加しても、加わる雪がそれを超えるペースで増えていたら
ストックは増えるだろう。

337 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/13(日) 09:59:51.79 ID:XZi/q68K
基本、氷床の崩壊は内部の氷が増加して押しているからなんだよね。

338 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/13(日) 10:19:50.30 ID:1rv2BHgd
そろそろ各国の人口にもキャップつけようぜ。

339 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/13(日) 10:25:24.04 ID:hP66oJIC
翻訳「日本よ、また金が要るんだが」

こんな有効性も効果も検証できない水子商法に引っかかってるのは日本だけだろ。
排出権の売買なんて、「規制する気がない国が日本から金を奪う」ための方便だし。

いい加減、温暖化ガス規制に関する全てが、日本をATMに使いたい海外の国の陰謀だと気づけ

340 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/13(日) 10:32:21.86 ID:noJI9SnP
>>335
Satellite study of Asian mountains show that glaciers are NOT melting - and some are actually gaining new ice

http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-2171434/Satellite-study-Asian-mountains-glaciers-NOT-melting--actually-gaining-new-ice.html#ixzz20Ht1W98w

341 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/13(日) 10:35:34.18 ID:noJI9SnP
>>335
And now it's global COOLING! Return of Arctic ice cap as it grows by 29% in a year

http://www.dailymail.co.uk/news/article-2415191/And-global-COOLING-Return-Arctic-ice-cap-grows-29-year.html

342 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/13(日) 11:17:12.34 ID:hC6L2gUL
20年より先の出来事には興味がわかない・・・・・・・
ま、ガンガレw

343 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/13(日) 11:31:04.98 ID:XZi/q68K
いや、ガンガラなくていいよ。

344 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/13(日) 11:47:45.12 ID:YIJhOLEL
20年後の2030年代なかばというと、太陽周期では寒冷化の底になるんだっけ?
そこまで温暖化詐欺が続くかどうか。

345 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/13(日) 11:51:23.68 ID:8xnC5r7R
>>336
必死だなあw
だから増えてないか、それをさらに上回る量が溶けてるんだろうw
大体、どんなに気温が上がっても増えると言うならそれはありえないw

346 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/13(日) 12:14:01.91 ID:XZi/q68K
出ました、必死認定攻撃w

347 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/13(日) 12:21:19.43 ID:XZi/q68K
相手が言ってないことをでっち上げて「ロンパー」と叫ぶ懐かしのロンパールームw登場か?

348 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/13(日) 12:29:30.70 ID:8xnC5r7R
>>346
事実だろうw
だいたい即、脊髄反射レス、それが必死な証拠だがw

そういうアホなレスを3つも4つも返して恥ずかしくないのかねw

349 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/13(日) 12:39:21.52 ID:XZi/q68K
>>348
いや、お前こそそんなに熱くなる前にIPCCのAR4に何が書いて有ったか調べて見た方が良いよw

350 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/13(日) 12:44:41.62 ID:UBYOf7A6
温暖化と寒冷化、どっちの証拠を集めたいかと言うだけの話。
どっちにしても良いことはなにもない。

351 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/13(日) 12:56:22.60 ID:FbSgTns+
地球が温暖化しているかどうかはともかくとして
何十年も先の予測なんてほとんど信頼できない。

352 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/13(日) 13:03:18.68 ID:BabnF432
真夏の東京の気温が昼夜問わず摂氏55度くらいになってから考えればいいと思う。

エアコンが本当に生命維持装置になってそうだがw

353 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/13(日) 13:09:25.87 ID:hkddeQIF
で、誰が儲かるの?

354 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/13(日) 13:53:08.20 ID:8xnC5r7R
>>349
> いや、お前こそそんなに熱くなる
なってないしアホですか?
それはお前やお前のような奴だと言ってるの。日本語も読めないらしいw
単にニュース張っただけなのに3つ4つも脊髄反射レスを返す恥ずかしい人間をねw

355 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/13(日) 14:02:49.87 ID:XZi/q68K
>>354
で、IPCCのAR4は読んでみた?w

356 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/13(日) 14:14:26.19 ID:plNl5QL/
今日二つ目のレス

357 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/13(日) 14:16:13.60 ID:1s+qVhMP
紫綬褒章受章者の学者さんの例え話で
大気中のCO2で海水温が上昇するってのは
風呂場の気温で風呂の水を温めるようなものってのは、なかなか上手い説明だと思った

358 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/13(日) 14:21:37.82 ID:8xnC5r7R
>>355
アホ?

359 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/13(日) 14:35:46.92 ID:yD+6Lz4t
仮定を前提とするならその仮定の起きる確率や可能性も数字で示せ
金の亡者どもの嘘は聞き飽きたわ

360 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/13(日) 14:50:47.74 ID:8xnC5r7R
確率ならしょっちゅう示してたんじゃねえの、まあ金の亡者なら
100%が0%であろうと、関係ないのだろうが

361 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/13(日) 15:18:34.37 ID:XZi/q68K
>>358
やっぱり読んで無いんだなw
だからトンテモと気付かずに信じちゃってるのねw

362 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/13(日) 15:23:13.57 ID:8xnC5r7R
>>361
読むも何もw論理的に意味不明w

そんなことを言った覚えはないしなんでそんな事をしなけりゃならんのやらw

だいたい、俺はニュースを張っただけだし、
一つにレスに脊髄反射レスを4回も5回もする
頭がおかしいキチガイだけのことはある

363 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/13(日) 15:40:46.80 ID:XZi/q68K
>>362
www
この辺りのスレでは何回か指摘したからもう気がついたかと思ったんだけど、又々同じことを書かないといけないのかよ。
面倒だな。w

IPCCのAR4には温暖化すると南極大陸の陸氷は増加するって書いて有るんだよ。
これは、温暖化すると降雪量が増加するから気温の低い南極大陸では氷が増えるということで、
常識的な見方とも合っているんだが、脅威論者は何故かそれを忘れて南極大陸の陸氷が温暖化で
減少していると騒いでいる。

まあ、その時その時で適当に脅威を煽れば良いとか考えてるからそうなるんだよ。

364 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/13(日) 15:55:45.31 ID:plNl5QL/
寒冷化したら水蒸気減少、降雪減少が原因で場所によっては減るが
温暖化で融けて減ったことにしても騙される人間はかなりいるだろう

365 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/13(日) 15:58:44.59 ID:8xnC5r7R
>>363
> この辺りのスレでは何回か指摘したからもう気がついたかと思ったんだけど、又々同じことを書かない
いや、別に書かないで良いし、どこまで頭がおかしいのやら
日本語も分からないバカと話すと疲れる

366 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/13(日) 15:59:56.02 ID:XZi/q68K
>>365
自分の無知さ加減を指摘されて恥ずかしいか?
悪かったな。w

367 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/13(日) 16:10:17.95 ID:8xnC5r7R
>>366
日本語の通じない、狂った人が信じてる知識など意味ないw
だいたい、俺、ニュース張っただけなんだがどこまで必死かつバカなのやらw

368 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/13(日) 16:35:25.61 ID:k8hCD7DL
人間の体温36度
人口が増えると気温が上がるのは当たり前
嫌なら 人減らせよ

369 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/13(日) 16:39:51.23 ID:XZi/q68K
>>367
ハイハイ、だから謝ってるじゃんw

370 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/13(日) 17:25:13.59 ID:2FrTay8o
女が薄着になるのは結構な話だ
若い娘に限るが。

371 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/13(日) 18:32:22.41 ID:M+Jh2q7X
>>335
>南極の夏の氷が600年前と比べて10倍の速さで融解しているとの研究

何じゃそりゃw

372 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/13(日) 19:42:41.67 ID:os54gLrj
>>330
てことは この星に生物が住めるのはあと数億年しかないんだな
皆同じ系譜のDNAを持つ地球生物にとってもはや晩年
晩年にして己の存在と運命を認識できるレベルに到達した
晩年なんだから節制なんてしないで好き放題するのがいいのかなあ

373 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/13(日) 19:52:41.97 ID:McYG1sqg
ハイ本日の馬鹿 → ID:8xnC5r7R

374 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/13(日) 19:54:45.70 ID:8xnC5r7R
>>369
> ハイハイ、だから謝ってるじゃんw
なら、二度とレスをするなよ?

375 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/13(日) 19:56:47.11 ID:8xnC5r7R
>>373
逃げ回ってばかりで正論で答えず、そうやって誹謗中傷しかしないから
正式には誰からも相手にされないんだよw

376 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/13(日) 20:13:48.40 ID:zsBeSETj
あれだけの捏造やっといてまだ自分たちの発言に影響力があると思えるあつかましさ

377 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/13(日) 22:24:03.58 ID:XZi/q68K
>>374
次からは焦らさないで直ぐに指摘してやるから心配するなよ。w
まさか未だにこんなバカがいるとは思わなかったんでね。ww

378 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/13(日) 22:24:57.37 ID:XZi/q68K
>>375
あら、なんかまだ暴れてるの?
正論って例えば?w

379 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/14(月) 00:20:56.52 ID:dNGOQ1Gf
温暖化危機説論者から、「現在の地球の平均気温が何度何分何厘か」について明言された事が一度もない。


温暖化危機説論者から、「最適な地球の平均気温が何度何分何厘か」について明言された事が一度もない。


温暖化危機説論者から、「100年前と現在との技術によって、地球の平均気温測定誤差は何度何分何厘生じるのか」について明言された事が一度もない。


よって、温暖化危機説というのは、ウソである。

380 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/14(月) 05:45:14.42 ID:abQcSxLf
地球誕生から西暦1900年までのデータと、
1900年から後については実測データを一切使わず
文明が出し入れした物質のデータだけを加える。それで
2000年の気象を小さな誤差で予測できるか?

それができないうちは、おととい来やがれ、だ

381 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/14(月) 05:47:47.11 ID:abQcSxLf
>380 ×気象 ○気候

382 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/14(月) 05:52:41.78 ID:xXF7cYyA
>>377
> 次からは焦らさないで直ぐに指摘してやるから心配するなよ。w
はあ?いう事自体が頭がおかしいと言ってるんだ
俺はニュース張っただけ、それに脊髄レスを大量に返す
恥ずかしい人になw

> まさか未だにこんなバカがいるとは思わなかったんでね。ww
言ってもいない、聞いてもいないアホ話を語りたがる
日本語の分からないバカが何を言うのやらw

>>387
いや暴れてるのはお前だろ、そうやって脊髄反射レスを
大量に返す恥ずかしい人w

383 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/14(月) 08:17:12.36 ID:csf/i2M1
>>387は何書いたんだ?w

384 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/14(月) 08:37:04.23 ID:AxokzA4x
冬でもミニスカはいてくれるだろ。良いこともある。

385 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/14(月) 08:50:45.57 ID:xXF7cYyA
>>383
正論から逃げ回って関係のない誹謗中傷や
そういう事しか言えないって、お前自身が証明してどうするw

386 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/14(月) 12:58:52.86 ID:d/w19h+8
エベレストの氷河が消えるのは何時だっけ?

387 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/14(月) 13:11:18.46 ID:zXh5PJRZ
>>382
あんぎゃー
がおー
うぎゃあーっ

388 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/14(月) 14:01:01.50 ID:rhwRWeBL
>>379
体温計じゃないんだから 分厘

389 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/14(月) 17:51:08.46 ID:wv8VwH78
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty119185.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty119187.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty119421.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty119198.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty119199.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty116851.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty119188.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty137858.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty119194.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty144793.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty144792.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty117008.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty144715.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty150744.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty117009.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty117729.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty117725.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty144708.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty147744.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty145640.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty145658.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty145634.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty145010.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty145639.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty149946.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty150931.jpg

390 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/14(月) 19:50:27.74 ID:yNE1fITZ
>>386


>>340
を参考に

391 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/14(月) 19:52:55.83 ID:GkmpnNhE
>>389
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty144715.jpg

どれもひでぇなww

392 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/14(月) 21:01:01.15 ID:k8hYLQh8
>>385
>正論から逃げ回って関係のない誹謗中傷

お前の「正論」ってこれ?↓w

>>354
>単にニュース張っただけなのに
>>362
>だいたい、俺はニュースを張っただけだし、
>>367
>だいたい、俺、ニュース張っただけなんだが
>>382
>俺はニュース張っただけ、


>>375
>逃げ回ってばかりで正論で答えず、そうやって誹謗中傷しかしない

のはお前だろ?w

393 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/15(火) 08:06:53.10 ID:/7UgB5a0
>>392
> お前の「正論」ってこれ?↓w
正確には違うな、俺の発言ほぼ全てねw

> のはお前だろ?w
はあ?他もそうだが、ニュースを張っただけ、というレスに関しても
お前は逃げ回ってるわけだが。

なんで関係のない話のすり替えみたいな話をするのやら。
そういうのを論点ずらし、逃げ回ってる、という。
そして373のような誹謗中傷のみのレス、これあたりは
ただの負け犬の遠吠え

394 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/15(火) 08:14:49.74 ID:asLwQCcl
>>393
>はあ?他もそうだが、ニュースを張っただけ、というレスに関しても
>お前は逃げ回ってるわけだが。

wwww
ニュースを貼っただけのレスに何を言えとwww

395 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/15(火) 08:34:13.15 ID:/7UgB5a0
>>394
> ニュースを貼っただけのレスに何を言えとwww
言ってるだろ、関係のないすり替え話をなw
正論で何もいう事がなければ黙ってろ、ってこった、バカが

396 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/15(火) 08:58:11.75 ID:vT5p4vjO
公立高校入試の理・社で温暖化詐欺そのままの出題が目立つ。

397 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/15(火) 09:38:36.99 ID:PqefYG+V
温度が上下したら人間に都合が悪いから騒いでるだけだろ。
別に適応した生物が生き残るから、騒ぐ必要なし

398 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/15(火) 19:39:11.72 ID:Uu1bS3hC
>>397
正しいね。
火山も地震も津波も自然の為されるがまま。
環境の変化にどう順応するかにコストも知恵もかけた方がいい。

399 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/15(火) 22:55:09.38 ID:MGRZNMow
寒冷化は脅威だけど温暖化で困ることは殆ど無いよ。

400 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/16(水) 01:01:52.34 ID:XfcTkuz4
>>399
寒冷化も意外と良い面もあるよ
まず砂漠帯が今より低緯度側の海上へ移るため森林面積が増える
高緯度に氷河ができると海面が下がり、新たに生じる陸地の多くは低緯度地方に多い
結果的に現在よりもバイオマスが増える可能性がある

寒冷化が脅威なのは日本以外の先進国が氷河の下に入るぐらいじゃんw

401 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/16(水) 05:01:07.95 ID:/OemmbDE
ロシアが人の住めない土地になるのかw

402 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/16(水) 07:43:06.50 ID:wY0FF3e4
>>400
>まず砂漠帯が今より低緯度側の海上へ移るため

それ、根拠有るの?
気温と砂漠は関係ないと思うが。

403 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/16(水) 14:47:34.51 ID:3uBzWTmT
大気があるから気象の変化があるわけだろ。
産業革命以降、人間様の排出したガスのせいで、大気密度が高くなって対流活動が活発になってきたから昨今の異常気象と呼ばれている現象が多く見られるようになったという見方じゃだめかい?

404 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/16(水) 15:29:00.42 ID:7V5YZOFr
>>399
いや全然。少なくともCO2を気兼ねなく出せるのは極めて大きいね
むしろもっと出すように言われてガソリン税とか
そういったくだらないものがなくなるんじゃねえのw

405 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/16(水) 15:56:10.76 ID:1X9YXmXt
もしかしたらこうじゃないか?という仮説を数多く思いつくのは良いことだよ。
しかし他人に話す前に自分で厳しく篩いにかけた方がいい。

406 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/16(水) 18:11:38.83 ID:85KeIvs1
名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/16(水) 04:24:32.97 ID:85KeIvs1
前にも書いたが
温暖化が、科学的事実かどうかなんて問題ではなく

科学的に間違っていても「CO2は問題だ!」ってことに
しておいたほうがいいんだよ。
CO2・温暖化問題は科学的には間違ってる!とか言い出すのは
「野暮」「世間知らず」ってもんだ

なぜなら、埋蔵炭素=石油・石炭・ガスの枯渇高騰のほうは
「完全に科学的事実」でヤバイ状況になりつつあるんだが

前に「バレル2ドルの石油はあと20年でなくなる」と先進国の科学者が警告したら

新聞は「石油はあと20年で全部なくなる」と「とんでもない大誤報」して世間は大騒ぎ
産油国で資源ナショナリズムが起こって、先進国企業の中東油田利権は産油国政府に奪われ
石油がボッタクリ価格にされて、先進国は大損害になった

だから枯渇しつつあって深刻でも「枯渇しつつある・深刻だ」と言えば
混乱や国有化や値上げを招くから「CO2がやばい」ってことにしてるんだよ

だから[温暖化CO2原因説が眉唾だなんて、皆知っていて、
しかし化石燃料の残量がヤバイから、CO2原因説に乗ったほうが人類にとって得だから
知っていて、CO2原因説に乗っている・・という 空気」のところで

空気を読まないで ドヤ顔で「CO2が原因ではない」なんていうのは馬鹿なんだよ

407 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/16(水) 18:22:26.05 ID:85KeIvs1
バ・カガクシャ「温暖化の原因がCO2だというのはウソだ!」

政府のエロイ人 「バカ!CO2原因説が疑わしいのは、オマエごときに
        指摘されなくても 大人は 誰しも知っているが
        石油・石炭・ガスの残量がヤバイから、CO2が問題だって
        ことにしておいたほうが人類全体にとって都合がいいんだよ!
        だから、皆・知っていて、CO2原因説に乗っかっているんだよ」

バ・カガクシャ そんな、ややこしいことせんでも
        「CO2原因説は眉唾だが、埋蔵炭素資源残量はマジでやばい」
        って、正直に発表すればいいじゃんかよ!

政府のエロイ人 大人は 「正直が、常に最善の結果をもたらすわけではない」と知っているし
        過去の失敗の経験に学ぶものだ
        過去に正直に「バレル2ドルの石油は」あと20年でなくなるって発表したら
        愚民どもは、バレル100ドルの石油まであと20年で全部なくなると勘違いして
        無用の混乱を起こし、トイレットペーパーを買い占めたりしたし
        今は(2ドルの石油は1990年代に、マジで枯渇したのに)
        「石油は20年たっても完全枯渇しなかったから 埋蔵量統計はアテにならない」
        とか「自分が無制限に浪費したいから、無限湧出論にしがみついてる」無責任さだ

        あの時 産油国政府は「そんなに残り少ない石油を外国人に安売りするのは売国奴だ!」
        とかいって メジャーの油田を横取りして ボッタクリ価格に値上げして
        正直に発表した先進国は大損害になったじゃないかね!

        皆、知っていて、「そういうことにしている」のに
        ドヤ顔で公知の事実を 鬼の首でも取ったように言い張るのは 空気が読めないアホだ 

408 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/16(水) 19:05:01.46 ID:oj7TAGQr
嘘は絶対悪だよ。
第二次オイルショックが起ころうが、戦争が起ころうが、それは必然だ。
人類全体の問題を数名の政治家風情がどうこうしていいわけがない。

409 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/16(水) 20:39:12.18 ID:wY0FF3e4
>>404
別に二酸化炭素なんて人類が出す様なレベルでは気候に影響無いから温暖期でも幾ら出しても大丈夫。

410 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/16(水) 21:02:26.20 ID:i5uC+U5E
CO2出すなっていうのがまかり通れば必然的に原発推進で落ち着くな。

411 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/16(水) 21:17:01.61 ID:7i4/Vkmf
温暖化対策についてCO2排出を減らしましょうってのはみんな言うけど
CO2を回収しましょうって話がほとんどでないのはなぜ?
技術的難易度もそれほど高くはないと思うのに。

412 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/16(水) 21:46:21.66 ID:1X9YXmXt
>>411
目の前の部屋いっぱいの気体からCO2を回収するのは
簡単かもしれないが、薄く広がっているものを集めるのは大変だよ。

0.3x% で5億平方キロx大気の厚さに広がっているCO2、
同じく水蒸気、2.5億平方キロに広がっている太陽光、等々。
真水とか、文明は”自然に集まってくれている”ものを
利用させてもらっているだけに過ぎない。

飛行機や通信が便利になったせいで現代人は地球の大きさを
過小評価する傾向があるが、人間にとっては今でもやっぱり
地球の大きさは手ごわい。

413 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/16(水) 22:16:51.98 ID:96+uqbSp
>>1
こういうスレ立つと、

「いまだにCO2が温暖化の原因だと信じている馬鹿がいるんだよな」

と言う馬鹿ネトウヨが必ずいるんだよなw
 

414 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/16(水) 22:21:49.03 ID:oj7TAGQr
>>412
いや、回収装置を、排出する装置に取り付けるだけでしょ。
例えば車に回収装置の取り付けを義務付けるなど。

415 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/16(水) 22:24:19.42 ID:AkUJwk/E
ID:96+uqbSp ← 本日の馬鹿。

416 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/16(水) 22:26:53.12 ID:wY0FF3e4
>>411
CCSでググれ。
バカの極みみたいな話だけどな。

417 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/17(木) 00:19:02.66 ID:Q7KhSKdQ
>>411
文系の政治家・官僚の本音は、
「CO2で温暖化は、確証がないが、埋蔵炭素枯渇は事実であり、深刻だ」
だからだろ?

だから、CO2を回収して地下に封じ込めても
「埋蔵炭素の乱掘と枯渇と値上り問題」の解決にはならないから
CO2の回収技術に対しては「リアクションが薄い」んだと思うぜ
--------------
それと、多くの人が勘違いしているが

メガソーラー時代になっても、メガソーラーで製鉄はできないし

江戸時代が、木造帆船・木造風車・木造馬車の時代だった原因は
「鉄がなかったから」じゃなく
「木炭製鉄で鉄が高かったから、釘にしか使えなかったから」であって

メガソーラー時代になっても、
枯渇によって地下3000mの厚さ1cmの石炭を掘ったり、
木炭で製鉄するような枯渇高騰時代になったら、鉄は江戸時代のように高価になって
文明崩壊して、また木造帆船・木造風車・木造馬車の中世に戻ってしまうだろ?

だから、貴重な埋蔵炭素をに放火して火力発電するなど
京都の文化財に放火して暖を取るような、野蛮人の所業なんだぜ?(w

われわれが、たった30メガジュールが欲しくて 石炭を燃やしてCO2にして
われわれの世代で、化石燃料を浪費しつくしたら
われわれの子孫が、300メガジュールのエネルギーを費やして
大気中のCO2をより分けて、水の原子力熱分解で作った水素でCO2を還元して
炭素をつくる羽目になるんだぜ

つまり、燃やすのは エネルギーサラ金から金を借りて、次世代に高利のエネルギー
借金を残すのと同じなんだよ

418 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/17(木) 00:28:58.36 ID:oH7K+KC1
息苦しいー

419 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/17(木) 00:48:22.90 ID:oH7K+KC1
"ペース"が"ペニス"に見えた
終わったー(笑)

420 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/17(木) 01:41:46.97 ID:hIo7BocK
我々社会は、ジワジワ来る絶滅要因に対処出来ない気がする。
エントロピー増大則みたいなのがあって、原理的に無理というか。
ほら、原発事故も防げなかった。

421 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/17(木) 07:35:57.20 ID:YpbiSOlG
炭素の回収?
温暖化して植物が大繁栄すれば、植物が回収してくれんよ

二酸化炭素なんて温暖化要因の1%だろ
アホ化馬鹿化

いつまでサッチャーの世界を巻き込んだ原発推進目論見の二酸化炭素温暖化詐欺にひっかかってんだか

422 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/17(木) 08:14:37.39 ID:iXVOFnFW
>>409
> 別に二酸化炭素なんて人類が出す様なレベルでは気候に影響無いから
> 温暖期でも幾ら出しても大丈夫。

何か勘違いしてるようだが、仮にそうであっても関係ないね、
実際には世間ではそうはされていないだろうが。
お前の話は現実を無視したアホ論であり、実際にはガソリン使って
大量にCO2を出しましょう、と政府や企業が言うのは間違いない。
その話は俺のレスに対し、何の意味もない。

423 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/17(木) 08:37:29.69 ID:qnO9eX+R
>>422
「そうなっていない」根拠を示せよ。
ここは科学スレ。

424 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/17(木) 08:45:40.98 ID:iXVOFnFW
>>423
はっきり言って、いまだ勘違いしてるとしか言いようがない、本当に物凄いバカだなw
国語の勉強や論理的な思考の勉強を小学生からやり直せw

> 「そうなっていない」根拠を示せよ。
はあ?お前は毎日のように「温暖化防止のため」CO2削減の話が出てるのも知らんのか。
そうである以上、寒冷化したらCO2をたくさん出しましょう、と政府や企業や
学者が言いだすのは小学生でもわかることだ。
したがってお前の上の話は何の意味もない。頭が悪いのにもほどがあるw

425 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/17(木) 08:51:00.03 ID:LT9evefb
2chに科学板もなにも・・
ビオトープのザリガニよろしく、いるのはネトウヨだけ
 

426 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/17(木) 09:11:09.92 ID:c9qWglZ2
>>417
いきなり「文系ブンケー」わめきはじめる奴は大抵馬鹿という実例でした。

427 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/17(木) 10:42:28.48 ID:ZhtkMPf4
>>403
そうだと思う!
二酸化炭素は比較的地表面の濃度が高いだろうから、特に影響ありそう。
それに海水の二酸化炭素吸収増加で酸性化による生物の激減が始まりつつあると思う。
これらの事象を鑑みれば、高温ガス炉のような安全性を高めた原子力発電は必ず必要だと思う。

428 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/17(木) 11:06:09.58 ID:WB2qbrX0
不可逆の意味わかってんのか?このアホは

429 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/17(木) 12:54:14.30 ID:bGPxxU7s
相手にレッテルを貼ることでしか自分を正当化できない論理ってなあw

430 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/17(木) 13:01:07.19 ID:ZhtkMPf4
>>409
産業革命以降の二酸化炭素増加量を説明したまえ。
三行で。

431 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/17(木) 19:44:09.47 ID:Q7KhSKdQ
>>421
藻やさつまいもで、植物による炭素固定も推進すべきではあるが
「植物の炭素固定は時間がかかり、コストも高い」

たとえば、ガソリン税抜き1L100円だが
藻油は500−1000円もするんだぜ? 
君が差額を負担してくれるわけじゃないだろ?

植物による炭素固定は、
現状では「高値で売れる、食品・木製品を作った、残渣物」の形でしか
商業採算に乗ってなくて

バイオマスそれ自体の生産を目的とした農業
は、まだ未成立だろ? 
インドネシアなど「インフレで通貨が安い国」で
ネピアグラスやスイッチグラスで、セルロースエタノール醸造って話はあるけど
まだ、ペイしてないし、途上国がインフレ・通貨安政策をやめたら たちまち不採算になる

432 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/17(木) 19:53:59.97 ID:Q7KhSKdQ
だから問題は 
本来チタンやリンより埋蔵量の少ない、埋蔵炭素が乱掘されて
枯渇とともに、コストが高騰しつつある 
ってことなんだよ

京大の小出先生は、地下3000mの厚さ1cmの石炭層を指差して
1000年もつ埋蔵量がある と ウソついてるが

石炭がドンドン枯渇していって、地下3000mの厚さ1cmの石炭しかなくなったら
埋蔵量があってもゴミとおなじ だってそんな深い石炭を掘るくらいなら
木炭製鉄に戻ったほうがまだマシだし

鉄の価格が、江戸時代なみに暴騰して
小出先生の理想とされる、木造帆船・木造風車・木造馬車に逆戻りするか

原子力製鉄・セメント焼成に手をつける羽目においこまれ
日本中小型原子炉だらけになるか 

埋蔵炭素浪費の結末は 石炭枯渇で 原子力製鉄をする羽目になって
事故で放射能まみれの危険増大だろうな

433 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/17(木) 21:12:07.28 ID:hgUwijbw
上がればな、で逆に4度下がるとどうなる?

誘導と嘘は聞き飽きたわ

434 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/17(木) 22:47:51.26 ID:FE0L0h0E
>>430
何言ってんの?
お前こそ温暖化の原因が人為二酸化炭素だって根拠を示せ。

435 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/19(土) 04:47:43.97 ID:sJ8Bcapz
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140417/chn14041716450005-n1.htm

巨大嵐、大寒波…中国の大気汚染が原因 地球の裏側まで影響、衝撃広がる
2014.4.17 16:45 (1/3ページ)[公害・汚染]

中国・安徽省の都市で、濃霧≠ノ覆われ、上部だけが雲の上に浮かぶ高層マンション=3月(ロイター)http://sankei.jp.msn.com/world/photos/140417/chn14041716450005-p1.htm

 中国で深刻化している微小粒子状物質「PM2.5」などによる大気汚染が、北半球における異常な巨大嵐や大量降雨、
大寒波などの重大な気候変動の原因になっているとする研究論文が16日までに、全米科学アカデミー紀要に発表された。
論文は、昨年末から今年初めにかけて米国の東部を襲った異常な寒波にも影響していると指摘した。
大気汚染が人体に深刻な影響を及ぼすことは多数報告されてきたが、地球規模の異常気象との関係が科学的に指摘され、衝撃が広がっている。(SANKEI EXPRESS)

[一部抜粋]

否定しがたいなかなか面白い論理だな。

436 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/20(日) 11:53:36.28 ID:O6n0ArZ8
お前等は知性も想像力もなく一番楽な現状の自己肯定しかしねえええええーーーーよなwww
こういうクズ共を早く減らさなきゃ(使命感)

437 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/20(日) 20:58:45.51 ID:YixaZlvq
気象庁の世界の平均気温を見れば1890年から年ごとのばらつきはあっても
着実に上昇し続けてる。これは否定できないだろって否定する人がいるから
不思議だ。目先の生活が懸かってる人達がたくさんいるってことかな。

438 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/20(日) 21:12:19.58 ID:93797l9d
>何言ってんの?
>お前こそ温暖化の原因が人為二酸化炭素だって根拠を示せ。

温暖化スレでは必ずこうゆー馬鹿が暴れ出すなw
 

439 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/20(日) 21:35:55.19 ID:1FoqD/aE
300年以上前、江戸時代の頃は現代よりずっと気温が高かったという。
わずか4℃上昇程度の温暖は過去何度もあったはず。
それなのに不可逆な影響など現代に残っていない。
人類が気象を記録しはじめてわずか百数十年程度の短期的な
見地でしか物事をみてないようでは。

440 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/20(日) 22:05:07.61 ID:juyPxrJi
>>437
シミュレーションの予測に反してここ10数年気温が上がらないのが問題になってるのも知らないんだね。
自分に都合の良い話しだけ聞いて後はスルーしてれば進歩も無いけど楽だよね。

>>438
ハイハイ、お得意のレッテル貼り乙。
反論出来なくなったのをワザワザ言いに出て来なくて良いから。

441 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/20(日) 22:19:29.90 ID:sgMglKRW
>>437
>気象庁の世界の平均気温を見れば‥‥

気象庁は「温暖化脅威論」で莫大な予算をとってるから、
反対のことは(かりに知っていても)言えないんですわ。

442 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/20(日) 23:15:54.61 ID:+B2CNjav
>>437
何年か前にかなりのデータを間引いて出した数字だぞ。
図書館へ行って1990年代の古い資料と今のデータを比べてみろ。
今のデータ算出方法に切り替える時、
「都市化(ヒートアイランド)の進んだ観測点ばかり残して温暖化の捏造か?」
という意見があった。

443 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/21(月) 00:51:26.40 ID:0n3zF6q2
CO2はいしゅつけんなんて無意味なシステムやめてまえ。
車社会の地域は自転車通勤奨励しろ。

444 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/25(金) 03:57:06.74 ID:zWDWaeOz
>>254
>それを古生代に繁栄を極めたの海洋生物や恐竜時代に鬱蒼と生い茂った植物がやっていた
>その成果物を僅か数百年の間に人類がまたCO2に戻している

化石燃料よりも炭酸塩鉱物の炭素の方がずっと多い。炭酸塩も文明で
使っていてCO2を出しているが化石燃料から出すよりも少ない

化石燃料を使い切ったとしても”人類がまた戻す”ことができる
量は限られている。化石燃料の全体うち商業的に成立するのは
一部分だから使い切ること自体できない。

445 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/25(金) 21:39:22.69 ID:jB67J09l
早く涼しくなってほしい夏

446 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/26(土) 01:12:37.26 ID:S0aklabC
先週は夏日が観測されていたね

447 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/26(土) 09:43:16.94 ID:ICOeMj7L
ここ数年、4月中の夏日が減ったね
1990年代には4月半ばから10月下旬まで連続180日を超える夏日を記録をした地方もあるのに

448 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/26(土) 10:02:00.73 ID:R1ghrVQT
>>2
温排水で海水温ガンガン上げようぜw

449 :名刺は切らしておりまして@転載禁止:2014/04/26(土) 10:08:50.98 ID:iyMLfuJm
低温サウナだったら一日中でも入ってられるから、4度の上昇くらい
どうってことない。

450 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/26(土) 10:46:12.93 ID:MOKrOiZO
>>448 >257
局所的にはあがるが、地球規模では検出限界以下

451 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/26(土) 11:00:15.95 ID:nUHm5Pi+
温暖化詐欺に国ごとダマされてるのは日本くらいだよね

452 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/26(土) 11:47:26.98 ID:eWuLWcWd


453 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/26(土) 13:35:59.98 ID:ITwaLJcS
なぜ平均に2006年から2014年が入ってないの?

454 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/27(日) 03:33:58.85 ID:CuduANIT
低温でもサウナなんかお断りだな

455 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/27(日) 03:56:29.42 ID:GiJK0z3e
太陽の研究したほうがいい

456 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/27(日) 22:33:13.61 ID:wCqGy1O/
寒冷化したら
またいろいろと
言い訳するんだろうなぁ

457 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/27(日) 22:51:25.99 ID:DV6wjErt
ノストラダムスの予言は正しかった

458 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/27(日) 22:52:49.57 ID:YRdCt3xH
どう正しかったの?

459 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/27(日) 23:36:05.98 ID:1FVMz8zG
温暖化利権うまうま

460 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/28(月) 00:11:12.86 ID:f5jnQAxW
ここ十数年CO2濃度は上がる一方なのに平均気温はフラットの不思議

461 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/28(月) 00:21:58.04 ID:QbkqfTzb
CO2が増えるから気温が上がるんじゃない
気温が上がるから増えるんだ

462 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/28(月) 00:35:29.25 ID:Gb0cB+54
今年の春は寒いねえ。まだエアコンつけてるよ。

463 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/28(月) 02:37:15.39 ID:f5jnQAxW
熱を蓄える容量は陸海に比べたら大気なんてたかが知れてるのにCO2濃度の変動に敏感に追従しないって変だよね
長期的な変動に影響してるっていうけどビニールハウスをみれば分かるように温室効果は即現れるはず
奴らもそれを知ってるからここ十数年のデータに関しては説明を濁す

464 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/29(火) 16:13:19.18 ID:9GC9J1vJ
太陽活動考慮してませんでした
でも
捏造って言われない
お気楽な分野ですね

465 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/29(火) 16:57:28.59 ID:ehMiw3+i
日曜夜に放映されたNHK教育のサイエンスZEROの録画をようやく見て
銀河系の螺旋腕が1億年超の周期で地球を寒冷化させるという説を語っていたが…
温暖化と寒冷化の温度差は3〜5度しかないとデタラメ解説
今は地質学的な温暖期より10度も寒い氷河時代だというのに…

これ、このままでは今世紀末は温暖化で3〜5度暖かくなるという
IPCCの報告書に合わせたNHK的な捏造か?

466 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/02(金) 02:27:59.41 ID:SuE0HdXT
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty154802.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty155891.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty155605.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty155603.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty158397.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty157904.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty158397.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty158398.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty158399.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty158400.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty155014.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty155110.jpg

http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty155908.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty157594.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty158401.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty157593.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty158157.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty147749.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty157598.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty157713.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty157705.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty157830.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty157597.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty155908.jpg

http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty158401.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty157508.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty158010.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty156113.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty149053.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty150744.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty157763.gif
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty157434.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty147744.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty137858.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty144793.jpg
http://up3.null-x.me/poverty/img/poverty155329.jpg

467 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/02(金) 02:52:56.30 ID:Fqt4qM9H
可能性の話はいいからw

468 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/02(金) 04:10:31.39 ID:6XPAqU0y
IPCC「4度上昇で深刻な事態に」
小保方「STAP細胞で夢の若返りも〜」

469 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/02(金) 09:09:51.15 ID:NNqfh5FT
あと40年深刻な環境変化が起こらなければ
その先どうなっても良い

470 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/03(土) 17:36:38.28 ID:jn5y++rr
太陽の活動が低下してプチ氷河期にはいったら?と心配してたけど
なんとかもちなおしたパターンになってホッとしたよ。

東太平洋の海水温度が高めになる予想とかで
今年は冷夏らしいけど。

471 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/03(土) 21:28:25.21 ID:zNXustXW
>>470
地球はもうずっと前から氷河期だよ。
我々新人類どころか旧人類、更にもっと類人猿まで遡っても全部氷河期。
人類780万年の歴史は氷河期で一貫している。
無氷河期を経験した人類は存在しない。

472 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/03(土) 21:32:25.19 ID:zNXustXW
>>470
現在は氷河期のうちの温暖な「間氷期」
これから地球は「小氷期」か「氷期」に向かう。
望むと望まざるとに関わらず原発は必要不可欠な世界になる。



あーいやだいやだ
年取ると寒いのは本当に嫌だ

473 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/03(土) 21:51:39.88 ID:3+wxS+Ag
太陽の活動の影響だ!
はいIPCC解散!

474 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/03(土) 22:05:08.82 ID:SX7Bh5/A
このスレにクーラーが設置されました。

  r──────────┐
  | l王三王三王三王三l o==ニヽ
  | |王三王三王三王三|  .| //
  ゝ 乂━━━━━━━乂_| `-=
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / /  / / / /  / /
 / /  /  / /  / /  ゴーゴー

475 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/06(火) 01:45:58.39 ID:Wg6U/qdl
〜(´∀`〜)スズスィー

476 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/07(水) 11:07:32.21 ID:e1oIPNOk
>>472
無知バカ発見
今のウラン燃料原発なんて、今の需要から考えても30年で底つきますが何か?

本気で核融合の技術を確立せんとなあ

477 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/07(水) 11:26:00.22 ID:FUutUB5C
>>476
>今のウラン燃料原発なんて、今の需要から考えても30年で底つきますが何か?
他人をバカにするバカ発見
他人をバカにする前にちゃんと調べろよ
ウランの採掘可能年数は約130年だぞ
おまえの記憶から100が抜けただけとちゃうか?

478 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/07(水) 14:01:48.21 ID:YC+tiUY7
別にウランじゃなくても核分裂はするしな。

479 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/07(水) 17:49:27.07 ID:e1oIPNOk
>>477
プ、どうせWikiだろ
俺が言ってるのは発電に使われる方のウラン235のほうね。
100年てのは238も含んだ年数だろ

途上国がどんどん原発をつくったら採掘年数はどんどん短くなる。
政府発表じゃ85年になってる。
今現在の需要をもとであり、これからどうなるかわからんだろが

>>478
で、ほかに電力につかえそうなコスト的にも有効で分裂しやすい核物質って何?

480 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/08(木) 10:29:08.79 ID:t+htAQXe
トリウムかね。
プルトニウムを着火剤にして結局はウランに変えて使うけど。

481 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/08(木) 11:44:31.99 ID:46oQ9+Oj
今日は寒いよ
マウス握ってると小指が寒さで痺れてきた
もうなんなの

482 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/08(木) 12:46:54.76 ID:6nvtOQiL
>>3
これに乗じて日本が儲けれる方向なれば良いだろ。

省エネにもなるし一石二鳥以上になる。

483 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/08(木) 12:58:36.31 ID:RAK46+G0
温暖化も寒冷化も自然現象
地球の地軸も年によって変化するし、太陽の活動も年によって変化する

484 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/08(木) 13:29:09.45 ID:MHijZ98C
>>1
日本では、雪や雨や風が一気に大量に降り注ぐ地域に住むのはやめたほうがいいってことだね。
これは自分で選べば避けられるから。
気候の変化が緩やかな地域は探せばいくらでもある。
日本海側の雪が大量に降り注ぐ地域には住みたくない。

485 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/11(日) 10:58:34.96 ID:oeETPrzQ
現在の平均気温1度程度の上昇を持って、4度上がる心配をするのは、
バブル期の株価最高値時に「もっと上がる」と決めつけて株買い増しするのに等しい。

486 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/11(日) 11:53:55.57 ID:XfK9HwKL
a

487 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/11(日) 15:55:42.16 ID:sHUA7RRT
昔の水の融点と沸点の間を等間隔に目盛っただけの温度計で測った気温と、
科学的に1度の定義を決めた現在の温度計で測った気温を単純に比べられるのだろうか?
30度台では昔の温度計より現代の温度計の方が1度ぐらい高く出るんだろ?
そのあたりの補正はされてるんだろうか?

いろいろ謎は多すぎる。

488 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/11(日) 16:46:48.38 ID:umKT62YC
俺が今住んでる地域は古い文献を読むと海面下に沈んでいたらしい

今温暖化で海面上昇中とか言うのは間違いなく嘘だ

489 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/11(日) 17:11:05.54 ID:hi0s8L8M
>CO2が増えるから気温が上がるんじゃない
>気温が上がるから増えるんだ

ここ十数年平均気温はフラットなのにCO2濃度は上がる一方なのは不思議
 

490 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/12(月) 08:48:37.58 ID:nGXD0FKO
ここ十数年CO2濃度は上がる一方なのに平均気温はフラットなのは不思議

491 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/12(月) 11:50:41.88 ID:QDk/eHGp
最近の化石燃料採掘量の変化とCO2濃度の上昇分があまりにも一致しすぎてるのが不思議
採掘して精製してから消費するまでのタイムラグがねえw

492 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/13(火) 00:24:06.38 ID:0VLh49N5
>>489
つ タイムラグ

493 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/13(火) 13:24:49.37 ID:KUH+xou7
>>489
正確に言うと気温じゃなくて海水温ね。
海が吸収・放出するCO2量と比べれば人間生活での排出量など
微量…というより、はっきりと誤差の範囲内でしかない。
何の意味も無いことで延々と騒ぎ続けているだけ。

494 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/13(火) 13:27:29.08 ID:KUH+xou7
海水は比重が大きいし量が膨大なので大気と比べて温度変化の
速度が緩やか。
これがタイムラグ。

495 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/13(火) 13:44:19.68 ID:44kO+LXH
温暖化で滅びるのは哺乳類だけ、植物、昆虫、魚類、爬虫類にとっては繁栄期

496 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/13(火) 13:51:29.30 ID:TzVAeF6n
地殻の熱容量は海水よりもさらに大きいし
ガスの吸排も海水以上にあるはずだ
(陸の方が地図上の面積は狭いが、ミクロで見れば平坦な気液界面と
違って気体固体界面は入り組んだ構造によって表面積が大きい)。

自称気象研究者のほとんどが大地の挙動に
ほとんど興味を持たないことが、不思議で仕方がない。

497 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/13(火) 13:55:51.85 ID:OnOMvKyw
白亜紀やジュラ紀て哺乳類栄えてたっけ?

498 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/13(火) 14:03:10.72 ID:KUH+xou7
>>496
陸地は対流しないから論外だろw
陸地は海よりも比重は大きいけど対流しないから凍るんだぞ。
だから陸は海よりも温度変化が速い。
海は凍らないだろ。

499 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/13(火) 14:09:15.25 ID:04Fl24e5
>>498
陸も海も表面は凍るな。
局地方だけど。

500 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/13(火) 14:34:44.77 ID:Q1U/sZIx
原発要らない人達何か言ったらどう?

501 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/13(火) 17:32:24.88 ID:aPeTJ8BA
つまり原発推進したいために温暖化活動してるんだw

502 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/14(水) 15:23:12.64 ID:XDl4Tg/U
貧乏人にこそ原発は必要なのに、貧乏人ゆえに社会構造や生活基盤がどうであるのか、どうであるべきなのか理解することが出来ないから、表面的な部分だけ見てあーじゃねーこーじゃねー云いやがる。
世の中、完璧な人もいなければ完璧な社会も無い。
どちらか決断すればどちらかは不利益が生まれるのは当たり前のことなのに、こういった奴らは、テメーの不甲斐なさを棚にあげてここぞとばかりに鬼の首とったぞと喜んで騒ぎ立てる。
こいつらにも選挙権が「平等に」与えられるからたちが悪い。

503 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/14(水) 15:59:55.92 ID:9kLwyWBv
開発から核物質の濃縮、加工、輸送、使用済み燃料処理、廃炉、
事故対応、補償、使われている税金まで全部含めて
もう一度原発のコストを計算しなおしてくれ

504 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/14(水) 16:38:29.79 ID:XDl4Tg/U
安全性に問題ありすぎな旧炉をできるだけ早く廃炉にしていかなくちゃならないし、新型炉の設置、運用も早くするべきだ。

505 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/15(木) 07:34:50.08 ID:XXWHu+uu
>>495
なんで哺乳類が滅びるの?

506 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/15(木) 13:47:01.16 ID:lGLGrnst
495が哺乳類じゃないからだろJK

507 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/18(日) 16:32:27.75 ID:ypcpjW6V
>>502
沖縄は貧乏人ばっかりですが

まあ原発はそんなに作りたいなら作れば?って人間だけどさw

508 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/19(月) 15:05:19.86 ID:qXMNTzeG
原発って国債と一緒だよね
問題の先送り

ただ国債より原発の償還期限が早そうだw

509 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/20(火) 13:42:56.07 ID:9AyWQogj
俺にとってはバクチかな、無事に次世代エネルギーにつなげれば勝ちの
分の良い賭のはずだったが、残念ながら福島で負けたわけだ

510 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/20(火) 20:32:57.55 ID:NY2Jsl6t
>>506
恐竜人なんだろうな

しかし、温暖化でゲッター線が遮られるとは知らんかった

511 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/24(土) 12:13:15.52 ID:gTwNIre/
寧ろ逆に満足だろ
他に別に満点だろ
当然正反対に満腹だろ

512 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/26(月) 00:41:28.70 ID:aZFH7TM+
>>437
世界は1600年代初頭に小氷期に突入し、この寒冷期は1900年頃まで続いた。
つまり日本でいうと江戸時代初頭から明治の終わり頃まで寒かったんだよ。
江戸時代は寒かったから度重なる大飢饉に襲われた。
明治の終わり頃から気温が上昇してるのは小氷期が終わって江戸時代より前の
状態に戻ってるだけ。
地球気温は有史以来、延々と変動し続けている。
ちなみに、人間活動が地球気温に影響を与えている証拠は未だにただの一つも
存在しない。

513 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/26(月) 00:47:21.90 ID:aZFH7TM+
>>437
あと、「世界の平均気温」ってのは幾らでも誤魔化せるから気温データとしては
特に注意を要する。
「上がってる」データもあれば「上がってない」データもある。
なんと「下がってる」データもある。

514 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/26(月) 04:06:53.14 ID:l4cygi6B
人類は膨大なエネルギーを使っているつもりだが
全部あわせても太陽が地球へ届けるエネルギーの
6千〜8千分の1くらいだからな。
誤差1万分の1で全球の平均気温を評価するなんてできないし

515 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/26(月) 04:43:58.56 ID:leR0rxKq
確かに気温の変動は人工的かどうかの証拠としては確定したものはないかもだ。
でも、海水の酸性化は産業革命以降に極端に進んできていると思われるデータがある。
火山(この場合海底火山でも地上の火山でもどちらでもいい)の噴火による酸性化という意見もあるだろうけど、それにしても産業革命以降の二酸化炭素増加量と海水の酸性度合いの増加量が相似していすぎると思う。

516 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/26(月) 07:39:17.59 ID:Uj5KYe5Q
>>515
100年も200年も前のpHデータが信頼できると考える理由は?

517 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/26(月) 08:25:06.79 ID:ZsxHqs9d
>>516
データは百年前のだけじゃ無く、連続したデータだからな。

518 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/26(月) 08:46:10.05 ID:Uj5KYe5Q
>>517
いや、だからそれは信頼できるのか?って話。
広い海を深さ含めて何処まで網羅してるのか?
それは過去100年とか200年とか有るのか?
って聞いてるんだよ。

519 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/26(月) 10:41:11.53 ID:3P2SdxJm
>>515
えーと…質問です。

1)どこの国が
2)どこの海域の何地点を
3)どの位の時間間隔で
4)どの様な機材を使って5)どの位の深度の海水を
調査したのか是非お教え下さい。

520 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/26(月) 13:28:23.40 ID:ML9JmQXr
>>519
これとか
http://www.data.kishou.go.jp/kaiyou/db/mar_env/knowledge/oa/acidification.html

もっと詳しい資料はIPCCとかにあるんじゃね?

521 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/26(月) 16:46:18.85 ID:gs9AGThl
>>497
デボン期には栄えてた

522 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/26(月) 23:51:26.92 ID:Uj5KYe5Q
>>520
>海洋酸性化の可能性は、1970年代はじめにBroecker et al. (1971)によって指摘されました。
>しかし、当時はまだ海水のpHを正確に測る方法が確立されていなかったため、海水の酸性化の実態を明らかにするには至りませんでした。
>その後、1980年代から測定手法の改良が進んで正確な観測データが得られるようになり、
>さらに1990年代末から2000年代はじめにかけて、海洋酸性化が海洋生物に影響を及ぼすことが指摘されはじめたことで、
>研究者の間で海洋酸性化への問題意識が急速に高まりました。

これで、どうして産業革命以来pHが減少してるって言えるの?
せいぜい1980年以降のデータしかないということじゃないの?
それも、限られた海域のデータだけ。

523 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/27(火) 00:11:05.68 ID:E1IOnRPH
過去pHの直接測定ではなく、現在調査できる何かから
過去のpHはこうであったはずだ、という
推定した値を使ったりしているんだろうな

524 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/27(火) 05:12:01.31 ID:8RZzezzQ
まだ大気のたかだか1%にも満たない二酸化炭素で温暖化できるとおもってるバカがいるんだな
温暖化の要因はメタンだよ
そして過去歴史でメタンが増えて温暖化になった原因は、火山活動だけー
人間や生物は無関係。
火山活動のマグマから出る二酸化炭素が増えてたのであって、二酸化炭素が増えたから温暖化になったわけじゃねえよ

525 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/27(火) 05:18:16.25 ID:8RZzezzQ
大陸移動による巨大な火山噴火によって大量のマグマが吹き出し、大気や海水を熱し、地下や海底に大量に沈んでいる凍ってたメタンが溶け出し、大気に大量にメタンが増えたのが温暖化の要因。
二酸化炭素増加は、その結果の現象に過ぎない。

526 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/27(火) 20:09:10.92 ID:Xquiqjv0
メタンは火山じゃ増えないよ。
主に微生物の活動によるもの。
特にプランクトン。
それにメタンのそれは昨今の二酸化炭素増加率と比較して非常にゆっくり。
そのなかで生命の取捨選択が行われ、人類の誕生に繋がった。
二酸化炭素の増加量は、過去の歴史を振り替えって鑑みれば、これら生命活動の対応能力を凌駕したものであると推定できる。

527 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/27(火) 20:14:56.52 ID:VAzn00PV
「生命活動の対応能力を凌駕した」って何?

528 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/27(火) 21:15:06.65 ID:lV4gqkY7
2006年時点では、温暖化の影響によりシロクマが2012年までに絶滅することになっていた。

529 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/27(火) 23:09:56.69 ID:VAzn00PV
二酸化炭素の「減少」が植物の対応能力を凌駕した、なら分かるけど。

http://www.hiroshima-u.ac.jp/top/kenkyu/now/no29/
>古本准教授によれば、全ての植物は二酸化炭素が足りなくて困っているほどなのだとか。

530 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/28(水) 00:10:23.79 ID:NAgYdhpF
>>526
温暖になれば、すでに過去の生物活動によって生成され存在してる地下の大量の凍ったメタンが溶けて増えるんだよ
日本語も読めないの?

531 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/28(水) 00:13:57.27 ID:NAgYdhpF
>>526
>メタンは火山じゃ増えないよ。

地質研究から、過去のメタンガスによる温暖化はプレートテクにクスによって起こる大規模火山活動により、大量の溶岩流出に伴う気温や海水の上昇によるものだって見解がでてるわけだけど?

532 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/28(水) 00:22:17.27 ID:NAgYdhpF
>>526
地球上の生物や植物のもつ炭素は、生物が死のうが生きようが増えもせず減りもしない。
その炭素が酸素と結合した二酸化炭素は海水に溶け気化して雨になり、地上に降り、地球の土に混じり、プレートの運動で地下に溶け、また噴火によって地上にもたらされて巡回するだけだ。

たらいの水に、キャップ1杯にも満たない熱湯をかけたからって、いったいどれだけ温度が上がると思ってんだよ?
物理的に二酸化炭素温暖化なんてのは、原子力発電推進のためのサッチャーの戦略的な嘘がはじまりで、頭の悪いお前のようなアホウをだますための大嘘だと、科学者はみんな知っててやってんだよ

533 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/28(水) 00:33:09.81 ID:XshNp5Vs
だから、地球は温暖化じゃなく寒冷期にむかっていると何千万回いわれたらわかるんだ
能無し科学者どもよ。

534 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/28(水) 01:00:09.95 ID:dCRbZeMk
もうすぐ6月なのに北海道ではまだストーブ大活躍中

535 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/28(水) 01:03:26.52 ID:dCRbZeMk
灯油高すぎるんだよ生活できないよ原発増やして電気料金5円/kwhに下げろ

536 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/28(水) 04:37:58.04 ID:OTQO2I3z
>>530
増えてはいないだろ。
日本語理解できないのか。

537 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/28(水) 04:39:04.92 ID:OTQO2I3z
>>531
その見解は誤っている。

538 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/28(水) 04:46:03.63 ID:OTQO2I3z
>>532
二酸化炭素で温暖化するのが問題だと言ってるんじゃない。
海洋が酸性化して生命活動に影響が出始めていることが問題だといっている。
そのためには、原子力発電の技術をもっと進めていく必要があるということだ。

539 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/28(水) 09:53:50.32 ID:7gakvv9M
なんだ結局原子力推進したいだけなのねw

540 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/28(水) 10:48:13.47 ID:34wHaW4w
>>538
二酸化炭素で温暖化とか、バカだろお前っていってんだよ

541 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/28(水) 10:51:21.63 ID:Lx3bHx2b
>>540
オレは二酸化炭素で温暖化してるとは言ってない。

542 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/28(水) 11:04:37.62 ID:34wHaW4w
>二酸化炭素で温暖化するのが問題だと言ってるんじゃない。

はあ?

543 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/28(水) 11:06:19.20 ID:oqpKyQ29
>>538
その海洋の酸性化ってのだけど、最低でも以下の事を答えて。

1)どの国・どの組織が
2)どの海域を
3)どの位の時間間隔で
4)どの様な機材を用いて
5)どの位の深度までを
6)いつからいつまで調査したのか。


あなたは知っているんだから宜しく。

544 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/28(水) 11:14:21.09 ID:34wHaW4w
>>538
ウルトラバカ発見。
酸化というのは水素イオン原子が増えることだ。
二酸化炭素を原子記号で書いたことあるのか?
水素原子なんてねえぞwwww

むしろ酸性化した場合、アルカリに戻す役目をするのが二酸化炭素だ、ヴォケwww

545 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/28(水) 11:58:05.08 ID:GEhe0Ud5
>>1
STAP細胞→再現性なし→リンチ
温暖化→再現性なし→賞賛

546 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/28(水) 12:07:07.57 ID:djdEzvHm
>>544
二酸化炭素がアルカリ性に戻す働きがある?
どんな条件でなるか詳しく。

547 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/28(水) 12:08:29.15 ID:djdEzvHm
そもそもなぜ酸化の話が出てくるのか。

548 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/28(水) 12:35:08.02 ID:msRFJ27Y
まぁ、あれだ

549 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/28(水) 12:37:10.53 ID:osBVGuQh
吊り棚

550 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/28(水) 12:42:40.41 ID:msRFJ27Y
やっぱり原子力発電は必ず必要だということだ。

551 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/28(水) 19:02:59.15 ID:+Un0/PVL
わろた
>>ID:34wHaW4w が一番ばかなこと言ってる事に気がついていない。
こんなの相手にするの見ていて気の毒になるよ。

552 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/28(水) 23:14:54.61 ID:ZMgUnS27
>>551
あおるしか能力のないのが一番無知ってのが定説

553 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/28(水) 23:22:46.12 ID:ZMgUnS27
>>546

http://www.littlewaves.info/marine/waterquality/wq_c_equilibrium.htm

二酸化炭素CO2の増加

二酸化炭素CO2が増加した場合はどうでしょうか?
CO2が加えられると炭酸水素イオンHCO3- とプロトンH+が生成されます。プロトンが生成されることで、pHが低くなります。
CO2 + H2O → H2CO3 ・・・・・・ (2)"
H2CO3 → HCO3- + H+ ・・・・・・ (3)"このプロトンを相殺するために炭酸イオンCO32-が消費されると、炭酸カルシウムCaCO3から炭酸イオンCO32-の供給を行います。

炭酸カルシウムは炭酸イオンとカルシウムイオンCa2+に分解するので結果的にカルシウムの増加とアルカリ度が上昇します。
CO32- + H+ → HCO3- ・・・・・・ (4)"
CaCO3 → Ca2+ + CO32- ・・・・・・ (5)"つまり、二酸化炭素が増加することにより低pHが引き起こされますが、炭酸カルシウムから炭酸イオンを低pHを元に戻そうとする緩衝作用が働くため、
炭酸カルシウムは炭酸イオンとカルシウムイオンCa2+に分解され用いられます。
カルシウムリアクタはこの原理を適用したものです。
二酸化炭素の添加によらなくても低pHとなれば緩衝が働きます。


つまりWikiも二酸化炭素詐欺に基づいた嘘情報をいってる

554 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/29(木) 05:29:42.57 ID:JxuVRdfQ
>>553
カルシウム使っちゃってるけどw

555 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/05/29(木) 06:04:23.09 ID:GohS3JTw
>>554
そもそも主客転倒してるから、それ

179 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)