5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【地学】恐竜などの絶滅は巨大隕石の衝突で発生した酸性雨による海洋の酸性化が原因か、隕石衝突を模した実験で判明/千葉工大など

1 :伊勢うどんφ ★:2014/03/10(月) 11:26:39.20 ID:???
 約6550万年前、恐竜など生物が大量絶滅したのは、巨大隕石の衝突で発生した酸性雨による海洋の酸性化が原因と指摘した研究結果を、
千葉工業大などのチームが9日付の英科学誌ネイチャージオサイエンス電子版に発表した。
隕石衝突を模した実験で突き止めた。

 メキシコ・ユカタン半島に約6550万年前に直径10キロの隕石が衝突し、環境が変動して地球上の全生物種の半分以上が絶滅したとされる。
隕石衝突で放出されたちりが日射を遮り寒冷化が起きたとする説など、さまざまな説が提唱されているが、どれも海の生物の絶滅をうまく説明できなかった。

2014年3月10日 03時02分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2014030901001823.html
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/images/2014030901001982.jpg

NATURE GEOSCIENCE
Production of sulphate-rich vapour during the Chicxulub impact and implications for ocean acidification
http://www.nature.com/ngeo/journal/vaop/ncurrent/full/ngeo2095.html

2 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 11:27:50.23 ID:65ibnHql
反対の酸性雨なのだ!

3 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 11:48:43.43 ID:FNuI5/zv
地殻崩壊たら、
いろいろ仮説はあるだろが、

それらが全部起こったのが正解。

4 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 11:51:18.24 ID:Ul50RpNM
>>3
なにか単独の原因でというのは無理な話だな。

マスコミさんはいつまでたってもその論調だが。

5 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 11:53:21.52 ID:gtsYhkrK
クレーター都市ネルトリンゲン(ドイツ)

日本人の絶滅はニダそうかによる国家乗っ取り

6 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 11:54:42.88 ID:hWp4ED8Z
原因はどーでもいいねん
なんでワニさん生き残ったん?

7 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 11:55:06.78 ID:uZQq5bqv
恐竜は絶滅していない。「多くの恐竜が絶滅した」なら正解だけど。

8 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 11:58:00.35 ID:vJrNbiO/
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC

>>1によると、
メキシコのユカタン半島の北西縁付近にちょっと痕跡があるチクシュルーブ・クレーター周辺には
石膏、CaSO4が多いのか
それが隕石の衝突で舞い上がって更にSO3がリリースされたと

今でもこの辺は石膏が天然状態で見つかるのかな?

9 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 11:59:44.59 ID:vJrNbiO/
>>6恐竜の一分類群である鳥も多くが絶滅した
何故か歯の無い鳥だけ生き残った

酸性雨か
カルシウム代謝やアルミニウム摂取との関係を論じてくれる人はいないかな

10 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 12:20:33.35 ID:nrzyrdew
絶滅した理由もさりながら、生き残った理由も追求してくれ。
単なる「幸運」なの?

11 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 12:26:30.79 ID:9W5cXl/Z
人類誕生も酸性雨のおかげなのか

12 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 12:27:16.28 ID:/rvi1MMx
どうしても成体がしぬ環境じゃなきゃいけないか?
卵が孵化する環境でないだけで種の終わりじゃね?

13 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 12:34:20.11 ID:B3yA15sc
>>7

赤提灯のお店でよく出ますね。

14 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 12:35:16.25 ID:AUCX5St/
>>1
>原因か
>判明
疑問系なのか断定なのかはっきりしろ

15 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 12:37:18.79 ID:nrzyrdew
恐竜は絶滅し、哺乳類は生き残った。つまり種ではなく類で選別されたんだ。
(多少の例外はあるとしても)

この理由を説明する奴が居ない。

16 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 12:38:59.18 ID:vJrNbiO/
>>10浅い海にいた種群が絶滅している

17 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 12:40:33.76 ID:pKOXS+3B
生物の進化するスピードって早いんだな

18 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 12:40:34.84 ID:vJrNbiO/
鳥は恐竜の方に近いが残った

哺乳類ねえ

卵って殻にカルシウムが要る
そして大型の鳥なら、酸性環境だと殻が割れやすくなるかな

哺乳類なら殻が要らない

19 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 12:44:12.75 ID:UFns7k/h
じゃあワニさんとか何で生きてんねん

20 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 12:46:25.49 ID:nrzyrdew
>>18
つまり、胎生/卵生が分かれ目と?

すると爬虫類はなぜ生き残ったんだろう?

21 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 13:01:13.12 ID:t0KUu6fq
絶滅した
が、絶滅するたびにコアセルベートからやり直した
二度目、三度目だからあっというまに(7日ぐらいで)出来た
やり直すたびに到達点はより高度になった
今回は哺乳類まで来た
次のやり直しが待たれる

22 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 13:02:46.75 ID:vJrNbiO/
大型の鳥で農薬の影響で殻が割れやすくなって減少、とか言われるものの場合
卵の上に直接乗って温めようとした時に割れるねえ

だが全ての恐竜が卵を温めていたとも思えんなあ

23 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 13:09:17.74 ID:nrzyrdew
例えば、哺乳類だけを絶滅させるにはどうしたら良いだろう?
ヒトだけじゃなくイヌもネコもゾウも。ただし、トリやカメやチョウは生き残る。

これって結構難しい。

24 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 13:09:49.85 ID:rfyZ+6qc
酸性雨「だけ」が原因じゃないでしょ
隕石による粉塵などにより太陽光線がかなり/ほとんど遮られ、植物の光合成が数年間停止した、とかもあるでしょ。
その結果、食物連鎖が崩壊し、腐敗食以外の動物は大部分が絶滅した、とか。

25 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 13:10:59.30 ID:tr6ZvTj9
定義次第じゃ現在も大絶滅時代らしいやん
実は全生物種の数十%程度の絶滅って
もっと頻繁にあったんじゃないの?

26 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 13:13:22.08 ID:L9xCL8/n
金星か

27 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 13:26:50.05 ID:ZmuNhkNt
>>19 >>20
白亜紀のワニってこのくらいいるぞ
http://ameblo.jp/oldworld/entry-10252843845.html

28 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 13:33:11.61 ID:M5YipoqX
>>24
粉塵だけだと一月程で収まってしまいうまく説明できないんだってさ。

29 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 13:43:46.47 ID:czSAOzBA
恐竜も多種多様なのになぜ恐竜が全部絶滅して鳥が生き残った?
鳥はエサを与えないとすぐに死んでしまうのに?

30 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 13:51:40.81 ID:6FKyfFxj
酸性雨で恐竜の細胞がSTAPになって人類に進化したから表面上は絶滅したように見えてるだけ
人類の祖先は恐竜だったのがSTAP細胞により実証されていくはず

31 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 13:52:53.16 ID:U0itYeKB
キリスト教的には天地創造は今から6000年前。
恐竜の化石などは放射線炭素の年代測定ミスでずっと新しい。

ノアが恐竜は大き過ぎて入れなかったから絶滅した説が一番説得力がある。

32 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 13:54:13.43 ID:6FKyfFxj
>>31
6000年前の10月14日午後に地球誕生したんだっけ?

33 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 13:58:16.42 ID:vJrNbiO/
>>29ヨタカやカッコウやハチドリなど、冬眠の出来る鳥もいる

34 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 14:01:56.72 ID:czSAOzBA
>>32
日付まで知らんが6000年前と言われてる
天地創造が6000年前で恐竜絶滅は6000万年前で桁を間違えただけで聖書は正しいかも?
恐竜が絶滅したから哺乳類が躍進して人間が生まれた

35 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 14:03:29.20 ID:nrzyrdew
>>31
恐竜ったって、ウマやイヌぐらいのもいたでしょ。

種を絶滅されるのは易しい、類を選択的に絶滅するのは難しい。
(ちなみに、「類」ってのは正式な分類じゃないのかしら?)

36 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 14:11:57.05 ID:kxffaW1L
>>28
1ヶ月も急に寒くなったら変温動物は余裕で絶滅できないかね

37 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 14:29:43.72 ID:czSAOzBA
>>35
そうなんだよ。小さい昆虫を食ってる奴も腐食生のも草食も絶滅した
ちなみに昆虫はほとんどの種類が絶滅しなかったらしい
伝染病説もあるが多様性のある生物が絶滅したとは考えられない
恐竜の一種とされる鳥が生き残ってその他は全部絶滅したとは不思議
は虫類は何ヶ月も食わなくても生きられるが、エネルギー効率の悪い鳥が一番弱いような気がする
亀もほとんど生き残ったらしいが亀と生態がそっくりな恐竜もいたはず

38 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 14:50:52.60 ID:+z+DAiZ/
一定サイズ以上の生物が全部消えただけじゃないの

39 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 15:13:41.99 ID:nrzyrdew
>>38
なら小さな恐竜は残ったはず

40 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 15:16:14.40 ID:Q2hKIfoz
>>39
まぁ、その後の椅子取りゲームで運悪く負けただけじやね?

41 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 15:16:24.22 ID:x8c+XAqw
昆虫って30cmくらいあったんだよな。
もし、人間が生きてたら10mくらいか。

42 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 15:18:20.84 ID:vJrNbiO/
>>41白亜紀末にはもう現在と同程度のサイズの昆虫しか生き残っていなかった

43 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 15:44:36.23 ID:/M82r2NP
隕石が分つらなければ生まれなくて済んだのに・・・

44 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 15:54:36.40 ID:6BEjhmpo
既存の説に補足する感じなのか
それにしてもむごい…

45 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 16:09:02.23 ID:XjZYWJd5
そして人類の祖先は、、ザビエル禿で酸性雨を防ぐように進化した。

46 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 16:27:52.39 ID:wi1ul3+r
原因が隕石衝突や酸性雨だとしても、化石の説明ができねいだろう

化石になるには無酸素状態、高温高圧の外的要因で出来る
しかも動物・昆虫・植物あらゆる化石が発掘される
酸性雨で死んで化石が出来るか 羽か〜

47 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 16:30:17.92 ID:Fcz52QHs
いつも疑問に思うのだが、そもそも「恐竜が絶滅した」とはどういう事実を指すの?
そりゃ、今いないのは知ってるけど、突然全員死んだ、というのは確実なわけ?
漸近的に進化して鳥とかになった、じゃいかん理由がある?

48 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 16:36:05.71 ID:ZmuNhkNt
>>42
昆虫のサイズは鳥によって制限されたって説もあるくらいだしねえ。

49 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 16:37:51.35 ID:ZmuNhkNt
>>46
化石はK/Tイベントのときにできたわけじゃないぞ?
むしろK/Tイベントの時点にできた化石が発見されたら大ニュースだろ。

50 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 17:15:40.49 ID:HNqJeZoG
そんな過去のこと調べて意味あんの?

自己満足?

未来を予見し対処していけよ、馬鹿科学者!

51 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 17:28:04.01 ID:plC3ZSHX
なんというボトムズ

52 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 17:45:03.27 ID:bi2yhlHu
>>47
地層と化石

53 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 17:46:50.24 ID:4CE0qYvb
洞窟等の環境に適応して生き延びた種がいないのはなぜだろうか
洞窟内の地底湖iで独自に進化した魚がいるんだしいてもおかしくないよね?

54 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 18:11:16.26 ID:Q2hKIfoz
>>53
先にそのニッチを占有してるのがいたら、割って入るのは大変だしな。
入り込む機会のないまま中生代の終わりを迎えたってだけじゃね?

55 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 18:35:08.44 ID:8iKWY57O
中国人が滅びる原因は大気汚染なのが一目瞭然だけどな

56 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 18:36:30.99 ID:deyoH6zu
で?

57 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 18:38:00.17 ID:9b8lXqqk
隕石衝突 → 寒冷化 → 太陽光を求めて植物性プランクトン海面へ →
動物性もつられて → 強酸性の雨直撃 → プランクトン激減 →
恐竜種激減

ってのは、まあ、わからんでもない。
たださ、強酸性の雨だと恐竜の骨まで溶けるんじゃないの?焼けるというか。
だから化石が見つかりにくいのかもだけど。

58 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 18:46:59.52 ID:6BEjhmpo
>>57
>>49

>>50
巨大隕石が落ちたらどうなるかの研究なんだから
未来に関係ないとは言い切れないのでは

59 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 18:57:58.53 ID:7ZIZBJva
海洋酸性化の影響
http://www.cger.nies.go.jp/ja/library/qa/6/6-1/qa_6-1-j.html

今現在、海洋の酸性化が進んでるんだが・・・・

60 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 19:35:23.03 ID:0HyAdfVF
おまえら、"地球温暖化"にインチキ臭が漂い始めたから、これからは"酸性雨"でいくぞ。

酸性雨を防がないと地球上の生物が全滅するぞぉーーー。

61 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 19:52:24.92 ID:bNSoHfvZ
特許が絡んでないか?

62 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 19:59:48.67 ID:Z8tJifbE
なんか海の生物の絶滅を説明することだけしか考えてない気がするね
研究者にありがちだわ

63 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 20:02:49.88 ID:M8XpIeE8
デカン高原の破局噴火はどうなった

64 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 20:26:09.36 ID:/oujhUdz
「なぜ恐竜は絶滅したか」より「なぜワニやカメは生き延びたか」の方が謎だよね。

65 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 20:29:14.22 ID:LO9C5cbO
>>50
またそういう事起こった時に対策立てる時の参考になるじゃん。

66 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 20:47:00.17 ID:vJrNbiO/
天然状態で硫酸イオンが生成される時って

1. マングローブなどの温暖な湿地帯で、嫌気的環境下で硫化鉄が出来る。
2. ここでマングローブがなぎ倒されて、海の波をどんどん被る環境になったりして酸素の比較的多い水がどんどん供給される
3. 硫化物イオンが生物の作用により亜硫酸イオンや硫酸イオンに代わる

更に>>1記事では石膏が出来たというから、
4. サンゴ礁からの砂が流れてくる
5. これに硫酸イオンが反応する
6. 更に上から色々と堆積して、石膏の層として定着する

こんな風にして出来た天然石膏の岩盤がある地域に、隕石がぶつかって
石膏の破片が成層圏に大量に撒き上げられ、そこで紫外線によりカルシウムから分離した硫酸イオンが
周囲の水分と反応した、
って事でいいのかなあ???

67 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 20:52:44.43 ID:IniJSuYn
>>9
多分鳥に関しては大量絶滅時代の食料の無い時代に
ピンセットの様なくちばしで小さい餌を食えたから生き残ったんだと思う

例えば、ティラノだと食える餌はある程度のデカさが必要だけど
くちばしなら小さな餌を効率良く食えるんだよね
その当時の哺乳類も多分ちっこいから生き残りやすかったんだろうし

あと多分、地面に落ちた植物の種とか
くちばしの有る鳥が独占して食ってたんじゃねーかと思うんだが

ずっと疑問だったんだ、歯が有ればもっとデカイ獲物食えるのにって
ドウ考えても鳥は小さい餌を集めて食える様に進化したんだよあれ

68 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 21:03:13.68 ID:vJrNbiO/
ゴミレベルの餌しかない環境か
イネ科とかカヤツリグサ科の種子しかないような状況かなあ

69 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 21:12:28.39 ID:HhrF588P
アルカリ性の可能性も
可能性なんて何とでもいえる

中性洗剤かもよw

70 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 21:34:47.32 ID:os5wLk9D
千葉工大というと生命環境科学科か?

最近は津田沼にデカイ校舎立てたり、原発にロボット送り込んだりご機嫌だな。
ちょっとは学生にも還元してやれよ。

71 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 21:46:58.77 ID:IniJSuYn
山があろうが川があろうが海があろうが、何処へでも飛んで行ける超機動力と
地面に落ちた小さな餌を効率良く食える口ばし

マトモな食料の無い時代にこれは最強だろう
これは生き残るべくして生き残ったんだろうな

流石、哺乳類と並んで進化の頂点

というか、生き残る力はその辺の哺乳類なんかまったく敵いませんわ

72 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 21:52:54.90 ID:IniJSuYn
ていか、鳥って生存能力マジ最強なんだよな

実は鳥って、走るのも早いまま空も飛べるっつーとんでも生物なんだよな
地上での機動性を確保したまま空も飛べるっつー
コウモリなんか吊り下がることしか出来ないから地上降りたら餌だよあれ

それに較べて地上の機動性を更に補強する形で飛べる鳥さんは

全生物中最強の機動力なんだよな

73 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 22:17:03.55 ID:WQuEBzqG
プレスリリース(pdf)
http://www.it-chiba.ac.jp/topics/press24.pdf

>>70
研究したのは千葉工大惑星探査研究センターってとこの(上席)研究員
http://www.perc.it-chiba.ac.jp/index.html
学生はいないっぽいから何処かの専攻に所属してるわけではないみたい

74 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 22:32:11.02 ID:Y0cf8cPp
初期化されてSTAP細胞になったんですね(´・ω・`)

75 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 22:59:36.24 ID:3HzpA3ue
ヒトデやウニは淡水には入らないけど何故かな?

76 :伊勢うどんφ ★:2014/03/10(月) 23:25:47.65 ID:???
>>73
プレスリリースあったんですな。ありがとうございます。

77 :名無しのひみつ:2014/03/10(月) 23:40:12.05 ID:aI2RI/PC
>>64
そそ、おれもそれが不思議

78 :名無しのひみつ:2014/03/11(火) 01:05:48.19 ID:8ENFDMWj
恐竜って隕石衝突以前から種として衰退してたから
他の種は生き残れたのに、滅亡したと聞いたけど
本当かな。

79 :名無しのひみつ:2014/03/11(火) 01:33:07.22 ID:XExbWZQz
>>77
ワニも超大型だったり陸に適応したのだったり草食だったり
カメもアーケロンみたいなのが絶滅してる
逆に今いるカメやワニみたいに恐竜の中から鳥も絶滅を免れた
チャンプソサウルスっていうマイナーな爬虫類もKT境界は生き残れた
(残念ながら新生代のうちに絶滅してしまったが)
変な線引きをしてるのは人間の価値観の問題なだけとも言う

80 :名無しのひみつ:2014/03/11(火) 09:31:12.68 ID:c7wS3PZM
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1392821881/91
↑  ↑  ↑   ↑  ↑  ↑

81 :名無しのひみつ:2014/03/11(火) 10:01:59.12 ID:TqvaQwGW
アホか。そんな急激な酸性化があったら世界中の石灰岩が溶けて痕跡が残るはず

82 :名無しのひみつ:2014/03/11(火) 10:16:47.01 ID:OvqUBIcu
>>3
ド素人はビッグインパクトで全てがワヤになると考えたがるが、実はあの程度のインパクトでガイアの気候は激変しない

83 :名無しのひみつ:2014/03/11(火) 10:58:30.75 ID:QUvw8K2M
>>78
昔は裸子植物に変わって被子植物が繁栄した結果
恐竜が衰退し始めたと言われてたけども、今も言われてるのかな?

84 :名無しのひみつ:2014/03/11(火) 11:02:24.79 ID:LFJfZvJ8
>>25
ありうるね
人間みたいな環境破壊する生物がはびこっていたのかもしれないな
排泄物が土壌汚染するとか

85 :名無しのひみつ:2014/03/11(火) 12:47:22.90 ID:UCxjMoBF
>>83あれはNHKのインチキだwwww

86 :名無しのひみつ:2014/03/11(火) 19:13:51.22 ID:BK44k71r
鳥は儚さの象徴である

87 :名無しのひみつ:2014/03/11(火) 19:26:48.85 ID:oq5xoUJ8
>>79
KT境界を生き残った地上性恐竜も種もいるのか
なんか数100万年ぐらいのタイムスケールで全滅しちゃったような気がしてたけど

あれはペルム期の放火

88 :名無しのひみつ:2014/03/11(火) 22:40:42.92 ID:Pqw7VkOr
>>31
これ
ノアの箱舟で恐竜絶滅は本当

89 :名無しのひみつ:2014/03/11(火) 23:05:25.32 ID:KbpFOyTF
その前に、水中衝撃はとやらがどの程度ヤバい代物なのかをわかりやすく解説してほしいね

90 :名無しのひみつ:2014/03/11(火) 23:10:11.05 ID:BK44k71r
クレーターの大きさは隕石の運動エネルギーと入射角

91 :名無しのひみつ:2014/03/11(火) 23:38:58.98 ID:BK44k71r
内積計算であるスカラー量がクレーターの大きさとして現れるのは興味深いですね
凸凹な表面と滑らかな表面とで全体の流束が同じだというのは
物理法則の根底にある統一ですね

92 :名無しのひみつ:2014/03/11(火) 23:52:44.73 ID:BK44k71r
単位面積当たりでいえばベクトル場の発散として考えられるわけですね

93 :名無しのひみつ:2014/03/12(水) 00:43:25.26 ID:HOShMCmH
隕石が2、3発(もっとかも)落ちてるとかは考えにくいの?流星群みたいに。
ほんとに1発の隕石で滅びるくらいな威力のものなら他の生き物も全滅しそう。
おっきいの落ちたら津波が地球を何周もするんでしょ?
あ、だから水辺に近い生き物だけが生き残る力を持っていたとか?

94 :名無しのひみつ:2014/03/12(水) 01:08:15.17 ID:RyRO7E5F
つまり恐竜が朝傘を忘れずに持ってきてたら恐竜絶滅しなかったわけだな

95 :名無しのひみつ:2014/03/12(水) 12:00:27.03 ID:eAcN8Yq3
ネイチャーか
といううことはかなり信憑性があるな

96 :名無しのひみつ:2014/03/12(水) 12:19:58.16 ID:RxSzKuZv
強い酸性雨が降ったわりには、カエルとかの両生類が生き残ったんだよな?
真っ先に絶滅してもよさそうなのに
現代でもカエルの絶滅が危惧されてるけど、その原因として酸性雨が指摘されてるじゃん

97 :名無しのひみつ:2014/03/12(水) 13:55:30.98 ID:fM4Z6UJN
カエルならそれこそ鍾乳洞みたいな場所で
酸性雨中和しつつ待てるんじゃないかな

98 :名無しのひみつ:2014/03/12(水) 15:17:27.44 ID:JZmgYH3/
卵に保温性を付与するとする
卵の大きさには限界があるな
土をかぶせるとしてさすがに岩盤掘削動物までは想像出来ない
植物や土中の生物が耕した土壌を掘って隠せる程度だな
親が温めるとして巨大生物がジッとしてる姿を想像するとランドマークというかターゲットだな
単純に卵が大きかったんじゃねーの?
そして鳥さん、固いくちばしは卵を食べるのに都合が良かったんじゃね?

99 :名無しのひみつ:2014/03/12(水) 19:02:41.09 ID:fbO8bC7P
そもそも酸性雨っても浴びたら死ぬレベルとは言ってないのに
まるでそうであるかのように言う奴ってなんだかねえ
だいたい、そんなとんでもない酸性雨が降るとは考えにくい。
文面から見て、そうじゃなくてそれで環境が変わるとか、植物が
育たなくなったから、絶滅した、ととるのが妥当だと思うがね
海の場合は多少ペーハーが変わっても、人が触っても
どうって事もないが、一部の魚は長期には生きられなるってのはよくある

100 :名無しのひみつ:2014/03/12(水) 19:30:17.54 ID:8MxIuKZy
ドラえもん のび太と竜の騎士がまさにコレが原因で地上から恐竜が滅んだって話じゃなかったか。

101 :名無しのひみつ:2014/03/13(木) 03:49:19.46 ID:KplN1qiI
カンブリア紀に、沼や湖にウランを含んだ水が流れ込んでは沈殿し堆積した。
そうして遂に水による減速で臨界状態になって、核分裂反応が起きた。
反応度が高まると対流が起きて反応度が下がり、またしばらくすると
反応度が高まりと、振動的に反応が進行した。そうやって何万年以上に
渡って沼・湖の周囲は放射能や中性子線が溢れていた。
水棲動物などは、放射能で突然変異をしつづけて、いろいろな形態の
動物が生まれた。また放射線の影響で致死に至らないように、遺伝子
を多重に重複して持つようになった。

102 :名無しのひみつ:2014/03/13(木) 08:04:25.76 ID:eKovEopq
オクロの天然原子炉は20億年前だぞ……

103 :名無しのひみつ:2014/03/13(木) 19:09:32.33 ID:Y+pe9hC9
環境が激変して食料が不足したらワニや亀みたいな低燃費動物のほうが有利では。

哺乳類や鳥類は体の大きさに比べて相対的な燃費は悪いけど
サイズ自体が小さいから結局は少ない食料でも何とかなる。
加えて哺乳類は餌の少ない時期を冬眠で乗り切れるものもいるし
鳥類は機動力が高いので餌を探して遠くまで行ける。

恐竜は燃費が悪い上に体が大きく空も飛べないので
食料が不足する環境下では非常に不利になる。

104 :名無しのひみつ:2014/03/13(木) 19:33:22.78 ID:iABcG2Zs
大絶滅が起こるほどの酸性雨が降ったら
それ以前に硫化水素とかなんか有毒ガスが発生して死んでるんじゃない?

105 :名無しのひみつ:2014/03/13(木) 19:39:58.83 ID:/o0Aq+KS
>>103
大きな恐竜も炭素量あたりの燃費はいいぞ
最低限の再生産に必要な資源の量という基準なら効率悪いが。

106 :名無しのひみつ:2014/03/13(木) 22:00:05.15 ID:IZFITHNO
亀とかワニが生き残った原因を、寝る前につらつら考えたけど、重力の増減が関係してないのかな。
恐竜時代は地球の自転が早くて、重力が遠心力と相殺されて、引力が小さく恐竜が巨大化できた。
6500万年前に何か宇宙的大事件が起きて地球の自転が遅くなり、遠心力が小さくなって引力が増大した。
でその引力に耐えられない恐竜は死に絶え、腹ばい同然の亀やワニは生き残った。
そういえば巨大な翼竜も消えたし、大陸移動も始まったんだよね。・・・んなわけないか。

107 :名無しのひみつ:2014/03/13(木) 22:30:08.52 ID:j4UFRMZe
何でムー知識の連中ばっかりなんだろう
せめてウータン読んでたくらいのが来て欲しいぞ

108 :名無しのひみつ:2014/03/13(木) 22:43:40.87 ID:EImHYni0
>>1

(‘人’)

浅瀬なら有毒プランクトンの大量発生で説明が付くだろ?

はい論破w

109 :名無しのひみつ:2014/03/13(木) 22:46:36.10 ID:NQ1dtGbk
1m台や、鶏やカラスほどの恐竜もいましたし
現生鳥類が生き残り、それ以外のトリが絶滅した
理由を重力説では説明出来無い

110 :名無しのひみつ:2014/03/14(金) 00:43:11.94 ID:iTxjZNqm
重力厨って絶滅したかと思ってたw

111 :名無しのひみつ:2014/03/14(金) 02:27:24.20 ID:Zm1Yv/K9
ここ読んでると、大型の肉食で生き残ったのは燃費のいい奴って事で良いんじゃないのかね
燃費の悪い奴は小型のものだけが生き残った

それが基本臭いと思う

112 :名無しのひみつ:2014/03/14(金) 03:20:12.92 ID:igFdOkdi
カメって生態系のどの位置に属するのか
いまいちわかんない

植物食爬虫類?

113 :名無しのひみつ:2014/03/14(金) 10:14:12.67 ID:S/DnjKSW
今タイムマシンで確かめてきたが、人間と恐竜は共存してたよ
どうやら人間が狩りすぎて恐竜が絶滅したみたい

114 :名無しのひみつ:2014/03/14(金) 16:58:16.38 ID:LOwd34xE
うんうん、俺も先週行ってきたが、そんな感じだった。

115 :名無しのひみつ:2014/03/14(金) 17:35:45.31 ID:NhqUAHRS
>>113-114
酸性雨でみんな頭が禿げてたろ?

116 :名無しのひみつ:2014/03/14(金) 21:34:13.84 ID:GvSshYO0
【環境】氷河期の生物、火山の熱で生き延びた可能性 国際研究
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1394720966/

117 :名無しのひみつ:2014/03/15(土) 11:50:17.93 ID:S8BCLApq
地球がスノーボール状態になったとき、海底火山の近くの海だけは液体状態を
保てた。そこに原始的な生物が繁茂して、その死骸が沈殿蓄積して、後の石油
の元を作っていたのではなかろうか?それとも時代が違って石油ができるような
光合成活動によりスノーボール状態に陥ったんだろうか。

118 :名無しのひみつ:2014/03/15(土) 12:52:43.38 ID:XsSjw0mw
うなぎやマグロの祖先が深海魚だという話がここ数年で出ていて、
それなら、それまで居た浅海魚はどうしていなくなったのか疑問だったが、

これが原因なら、当時の浅海魚が絶滅したニッチにうなぎやマグロの祖先が入り込んだと説明がつくな。

そのため、浅海魚絶滅から新浅海魚勃興まで新生態系成立までの空白ギャップによる餌の窮乏に耐えられなくて、
イクシオサウルスやモササウルスといった海洋爬虫類や海トカゲといった海の生態系の頂点近くの連中が絶滅した
となれば、今まで不明だった海洋性爬虫類大量絶滅がKT境界付近で陸性爬虫類とほぼ同時期に滅んだ理由づけが
うまくいくかもしれない。

119 :名無しのひみつ:2014/03/15(土) 14:03:39.51 ID:GG+ld2ba
サンゴはどうなのかなあ?

もちろん現生でもサンゴはいる
だが、この大異変でそれまで浅海でサンゴ礁を作っていたものが絶滅し
深海性のものがやっぱり浅海に再進出し、またもや新たに褐虫藻を共生させたのかなあ??

120 :名無しのひみつ:2014/03/15(土) 17:21:18.55 ID:5Thu4VHJ
昔の川魚だかは有機物含んだ泥食って生き延びたらしいからな
何にしても、デカクて燃費の悪い奴は死ぬのが自然だろう

鳥でさえ基本は小型化だし
恐鳥類でさえクチバシオンリーって事は、一旦は小さい有機物食って飢えをしのげたからこそだろう

121 :名無しのひみつ:2014/03/15(土) 22:54:54.87 ID:S8BCLApq
デカン高原で大火山運動がずーっと続いて、それで亜硫酸ガスや硫酸ミストが
空を覆って、という話もあったように思うが、それとの関係はないの?

122 :名無しのひみつ:2014/03/17(月) 12:13:31.57 ID:1+a1t+66
ペルム紀末の大量絶滅は酸素濃度の変化だったっけ
まあ天変地異でいろんなことがおきたんだろな

123 :名無しのひみつ:2014/03/17(月) 14:01:42.83 ID:mAjUBGdu
>>121
デカントラップを形成した火山活動で出たと推定される火山ガスでは、噴火期間
全体で伸べると量が少なくて海を充分に酸性化出来ないんじゃないかって説が
前から在って、今回の仮説だと隕石の落下で一気にドバっと三酸化硫黄が出て
海が酸性化され、そのせいで大絶滅が起きた理由が説明できると。

124 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/06(日) 10:57:37.49 ID:pskVzsUv
まあ、再現実験はまず無理だろう。

125 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/07(月) 13:11:20.42 ID:6Awoxua5
恐怖! 日本は今、◆心不全パンデミック◆ by 心不全学会 「東北大震災後に増加」

【訃報】27 井伊準氏(東京交響楽団。)心臓疾患
【訃報】35 『紅葉街駅前自殺センター』著者光本正記氏死去
【訃報】37 福来心理学研究所 菊地文人・心不全
【訃報】37 東進ハイスクールの吉野敬介講師の親戚が心筋梗塞
【訃報】38 水樹奈々作品を手がけた作詞家の園田凌士さんが急性心筋梗塞
【訃報】38 大震災復興応援歌の作詞家「おのりく」さんが急死
【訃報】44 日大芸術学部の熊谷保宏教授が心不全
【訃報】49 鳥越泰彦氏が就寝中に心臓が急に停止

おいおい。ここのところ、毎日だぞ。循環器系の疾患、激増しているな。
【訃報】 脚本家で映画監督の南木顕生氏(49歳)「が急性大動脈解離」で突然死 
遺作「ニート・オブ・ザ・デッド」http://youtu.be/eIhX1EDVp6w

今朝、新宿区と中野区の間あたりの住宅街で見かけた子猫じゃ。(グロ写真注意)
https://twitter.com/wkwknpdr/status/383373707835478017

126 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/07(月) 13:41:16.63 ID:HEzZnxHp
聖書の創世記って地球人類の第4期のことか
スフインクス ピラミッドはそれ以前の産物

127 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/08(火) 18:44:53.10 ID:g5Nw6/LF
>>119
サンゴは、卵、幼生のプランクトン、から生体になって定着する。
一定期間なら、定着できなくても絶滅しないでしょ。

128 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/19(土) 13:59:02.55 ID:YuP6w4eN
千葉工ってすごいの?

129 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/19(土) 14:19:54.80 ID:NO1N2peS
だからそれで同じ爬虫類のワニなどが生き残って恐竜だけ絶滅した理由になるのかと

130 :名無しのひみつ@転載禁止:2014/04/19(土) 14:20:26.10 ID:CRmzkSrv
【お探しのページが見つかりませんでした】

31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★