5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【医療】15歳の少年がすい臓がん発見の画期的方法を開発 従来の方法より168倍速く、費用は26000分の1、400倍の精度で検査可能

1 :ケンシロウとユリア百式φ ★:2013/11/12(火) 01:06:18.01 ID:???
15歳の高校生の快挙――1997年生まれの、アメリカのメリーランドに住む高校生、
ジャック・アンドレイカさんが、すい臓がんを初期段階で発見する検査法を開発した。

すい臓がんはほかの臓器に比べ、がんの発見が困難なことで知られる。
Appleの創業者、スティーブ・ジョブズさんも
すい臓がんの発見・処置が遅れて56歳で帰らぬ人となった。

難治がんである原因は、膵臓がんには特異的な初発症状がなく、
膵臓がんと診断された時には大半が高度に進行しており、
既にがんが膵臓の周囲の重要臓器に拡がっていたり、
肝臓などの他臓器にがんが転移していて、7割から8割の方は外科手術の適応にならないこと、
また、たとえ切除可能であっても早期に再発を生じることが多いことが挙げられます。
(独立行政法人国立病院機構大阪医療センター「膵臓がん(消化器科)」より)

アンドレイカさんが新しい検査法を開発した経緯は、
世界的なプレゼンテーションのイベント「TED」に出演したときの動画に詳しい。

※アンドレイカさんが出演したTED
http://embed.ted.com/talks/lang/ja/jack_andraka_a_promising_test_for_pancreatic_cancer_from_a_teenager.html

アンドレイカさんは13歳の時、親しい人をすい臓がんで亡くした。
そこから、ネットですい臓がんについて調べ、その検査に800ドルかかり、
さらに30%以上を見落としていることを知る。

なぜ難しいのか。すい臓がんを検出するには、血中にあるごく少量の
タンパク質の発生量を調べなければならないからだ。すい臓がんになると
検出される8000種の中から、すい臓がん患者特有のものを見つけ出した。
研究を続けるため、アンドレイカさんは200人の教授に手紙を送る。
うち、199は提案を却下。たった1通、良い返事が帰ってきた
ジョン・ホプキンス大学で研究の場を得て、テスト方法を開発した。

アンドレイカさんが開発した方法では、1つの小さな検査紙で費用は3セント(約3円)、
わずか5分でテストできるという。従来の方法と比べると、168倍速く、
26,000分の1以下の費用、400倍の精度で検査できるという。

この方法はすい臓がんだけでなく、他のがんやHIVなどにも転用が可能としている。

アンドレイカさんはインテルが設立するGordon E. Moore Awardを受賞。
75,000ドル(約742万円)を獲得。その他にも多数の賞を受賞し、
10万ドル以上の賞金を得た。賞金は学費に使用するという。

ソース:ハフィントンポスト(2013年11月11日 13時55分 JST)
http://www.huffingtonpost.jp/2013/11/10/cancer-test_n_4252707.html
画像:アンドレイカさん
http://i.huffpost.com/gen/1454763/thumbs/n-JACK-ANDRAKA-large570.jpg
動画:Jack Andraka, Gordon E. Moore Award Winner
http://www.youtube.com/watch?v=Q9mutro7h7k

2 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 01:09:24.34 ID:7OlXSyQ2
ホンマかいな?

3 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 01:10:08.59 ID:AmW10hLh
ガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ン!!

4 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 01:11:44.75 ID:XgZs1Ax+
これは支援

5 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 01:12:15.41 ID:dmlP6dIc
約3円で検査出来るのか?
素晴らしいね。

6 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 01:12:36.13 ID:nDqs19cD
マジか?マジなら凄い事だ。

7 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 01:12:57.34 ID:X7kikUM2
3円ってw

8 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 01:13:24.22 ID:2TRmvm0R
他のガンもよろしくなー。

9 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 01:13:51.08 ID:zv8Q1WZW
すげ こうゆう子本当に尊敬できる

10 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 01:15:21.05 ID:TRFHuOCb
却下した199の偽善教授を晒しても許す

11 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 01:16:35.35 ID:padllbib
天才???

12 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 01:16:46.09 ID:mGdGj5CY
この子も凄いけど15歳の子供の提案を真剣に受け入れた大学も凄いね

13 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 01:17:48.10 ID:0XCdyjW9
ジョブスが生きていたらなあ。

14 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 01:18:11.04 ID:EJvrKbKC
医療検査機器メーカー「なんてことをしてくれたんだ!」

15 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 01:18:44.47 ID:idYLwXim
?15才  ハイスクールでそう言う研究開発とか出来るのかな

大学に出かけて協力してもらったと言うが,検査方法の効能は確かなものと判定
されてるんだろうか

16 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 01:19:39.27 ID:EJvrKbKC
で、どういう仕組なのさ?

17 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 01:22:04.79 ID:Vp1hxvgv
アンドレイカ for 総理大臣

18 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 01:22:35.37 ID:zpQfU/D9
199人の教授連涙目w
この新検査法が普及して膵臓ガンの早期発見率が
上がったらノーベル賞ものだろうね

19 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 01:22:57.35 ID:vab0jVfJ
研究も凄いけど200人に手紙を送る熱意も凄い
日本の学校の教科書に載せてほしいな

20 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 01:23:55.06 ID:3vOQhfS7
15歳wwwww 3円wwwwww

本当なら来年のノーベル賞あげたい。AKBで好みの娘、一人あげるから日本へ帰化しる。
凡人の俺様はこれから映画見て寝るけど。

21 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 01:24:35.95 ID:DvA0q9tz
将来、いや今すぐ毛生え薬発明してくれ

22 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 01:24:33.87 ID:NMCosqfe
なんだただの天才か
でもこんな安価で手軽な検査方法開発されると製薬会社とか怒ってないのかな

23 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 01:24:58.19 ID:32S9Bfb4
TED観た。この子もこのアイデアに可能性を見出した教授もすごいな

24 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 01:28:34.90 ID:bMEE+Kcm
凄いなぁ。でもこの手の記事って、こういう発表後に実用化されたためしがなくね?

25 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 01:30:21.78 ID:X7kikUM2
エビフライも作れるのかw

http://www.redditpics.com/what-jack-andraka-inventor-of-the-pancreatic-canc,1108291/

26 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 01:31:21.31 ID:vg9ZBlR2
俺もTEDでみたよ。

27 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 01:32:47.42 ID:31m38i82
この子のおかげで将来多くの人の命が救われるんだな
すい臓がんだけでなく、他のがんもとなると
ほとんどの人が恩恵に預かるわけだ
もちろん俺らも、俺らの大切な人も

ありがとう

28 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 01:34:23.13 ID:s8ASE2Dx
>>22
天才というか努力と集中力がものすごい
分からないことがあればどこまででも追求する

29 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 01:34:49.15 ID:uWgmqHbo
以外とリトマス紙みたいなのだったりして。

30 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 01:34:57.91 ID:p2RE+lLU
医師・病院団体
「全力で危険性をアピールしよう!!!!!」

31 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 01:35:09.72 ID:KsGe/nAo
ぼったくり医療メーカーいらない子へw

32 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 01:37:32.16 ID:NxD9/zR7
多重国籍を認めろとか言ってるアホな大人がいっぱいいるってのに
こういう偉大な子供もいるんだよな

33 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 01:37:49.45 ID:k1mLpp8Z
ジョン・ホプキンス大学はドヤ顔ダブルピースだね

34 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 01:40:47.41 ID:padllbib
おレもTED見たけど
基本はネット検索でヒントを得たんだな。

35 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 01:42:22.04 ID:ZJZZ1PY9
世の中の大人は実は知ってて知らんふりだったりして。
テスラのツレじゃねえけど「解った、凄いね。でもどうやって稼ぐんだい?」

36 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 01:43:07.60 ID:ZVab+P9v
素晴らしいねえ
この志しにも非凡な頭脳にも胸が熱くなる

37 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 01:43:12.64 ID:025kggO9
すげー この子大金持ち確定だな

38 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 01:43:42.50 ID:d0UmaqRj
こういうポジティブなニュースが時代の変化を感じるね!

39 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 01:43:53.16 ID:DQidkswI
実用化されてほしいな

インターネットのおかげだな

40 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 01:44:08.37 ID:vZs6k9qR
とんでもなく優秀な天才だな

41 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 01:45:01.74 ID:EJvrKbKC
凄いな 諦めなかったんだ・・・
TEDみてるかぎり、こいつ
俺が20年前に大学の最先端講義で知った知識以上を知ってるぜ。
15歳でここまでわかるものなのか?
なんか、俺と同じでグーグルとウィキペディアがお友達らしい

42 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 01:45:12.87 ID:padllbib
次はコンドームを使わない即効の完璧な避妊法を発明してくれ

43 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 01:48:23.43 ID:idYLwXim
これはがんの検査方法だけど、身体に出来たがんを治す有功治療法など

実際は有望なものが国内にかなりあるが、どうも医者と製薬会社と
役所が結託して開発予算を渋ったりして研究開発にブレーキかけてないか?
簡単に治ってもらっては儲からないからだろう。
福島被災炉からの大量の放射性物質で東北や関東東京でこれからがんや
病気の人が増える訳だが、いいのか?有功治療法を開発予算補助金増やして
促進させなくて? 検査だけ判明しても進行を食い止められなかったら
同じだろう。

44 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 01:49:09.15 ID:l8G9+JZ6
心臓がんってあるの?

45 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 01:50:16.93 ID:IUSh9zX/
>>42
タマタマでも抜いてろ

46 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 01:50:28.19 ID:EJvrKbKC
>>42
んじゃ、この子にあやかっておまえの精子の抗体(ワクチン)でも作って
おまんまんに入れておけ。
その子がお前の子供を宿すことが一生なくなっても責任は取れんがw

47 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 01:50:34.80 ID:C34QukcC
ドラマチックだなー
アメリカはこういうネタ大好きだから
すぐ映画化してがっぽりだ

…とか考えてしまう俺はこころが汚れている…

ホントに凄いと思うよ
この子も、子供の言うことをしっかり受け止めた大学も

48 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 01:51:30.52 ID:DQidkswI
>>44
心臓腫瘍そのものは稀な上、悪性はほとんどないらしいけど

49 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 01:53:27.22 ID:rASue5cD
なんで子宮頸がんワクチンが認可されたのか?今は一時中止
考えれば世界が少し分かるんじゃないの?

50 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 01:54:19.51 ID:hb9WzoI6
世の中嘘だらけってことだなw

51 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 01:54:26.92 ID:+t359KPr
あくまで、原価は3円。
あくまで、原価は3円。
あくまで、原価は3円。
あくまで、原価は3円。

52 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 01:56:12.95 ID:EJvrKbKC
>>28
いまは英語だとホントいくらでも情報があるからなぁ
本買う必要がほんとないくらいに
しかも、欧米は新しい知識をTEDに限らず
WEBとかで無料あるいは
有料でもそこそこ頭いい奴にはネタバレするレベルで共有するから
できる奴はどんどん伸びる可能性がある

53 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 01:58:43.46 ID:KBV573CT
なんかこの人消されそう。理由不明の自殺とかで、こういう金のかからない
画期的な治療法考え付く人は製薬会社の陰謀で

54 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 01:59:08.73 ID:tdKoyWGP
振込詐欺ではあるまいか?

55 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 01:59:18.00 ID:QKHQ/ZFL
ええっ、高校生がどうやってそんな研究をしたんだ。すごいな。

56 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 02:01:31.02 ID:rHuHkhlC
凄いわ・・・とにかく凄い

57 :名無しさん:2013/11/12(火) 02:02:14.76 ID:Kdk8pUOG
踊らされすぎ。こんなん嘘に決まってんじゃん。
昔からアメリカには高校生をラボに入れるシステムがあって、
これも漏れなく教授が仕事を割り当ててるだけだって。

あと、このTEDは1年ちょっと前のやつだ。

58 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 02:02:23.21 ID:+KFHwkvC
俺もあわててTED見たけど、だらけたテディベアしか映ってなかったぞ

59 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 02:03:55.80 ID:1dWuq2CO
>>53
この子が発見したのは治療法じゃなく検査法

つか、安価で検査が可能になればがんの発見数が飛躍的に高まるから
がん治療を受ける患者も増えて製薬会社は大喜び

60 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 02:04:07.41 ID:C34QukcC
>>57
仕事を割り当ててる??
ちょっと意味がわからんからアホな俺にわかるよう
かみくだいてくれんか

教授が開発した画期的な手柄を、話題性のためだけに
高校生が開発したように見せかけたとか言いたいの?

61 :名無しさん:2013/11/12(火) 02:04:23.40 ID:Kdk8pUOG
あと、wikiで、とかって書いてる人多いけど、wikiごときがマジもんのサイエンスに勝てるかよ。サイエンス舐めすぎ。

62 :名無しさん:2013/11/12(火) 02:05:29.91 ID:Kdk8pUOG
>>60
その通りです。

63 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 02:05:53.82 ID:haSNFjg0
>>51
これホントなら原価率0.1%でも文句言わねーわ

64 :名無しさん:2013/11/12(火) 02:06:44.60 ID:Kdk8pUOG
というか、正確には最後のひと仕事をこの高校生がやったってことじゃないかなぁ。いくらなんでも、無理があるよ。

65 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 02:07:42.46 ID:SEhKwyfD
>>52 この前ハーバードとかの大学の授業が、ネットで無料で受けられるってテレビでやってて感動したよ
親父がずっと「金はどここらとるの?」って言っててげんなりした

66 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 02:07:46.26 ID:lPg/lLLF
この子には10万ドルじゃなくて1000万ドルくらい上げていいと思うんだがねえ
10億円の対価を得ていい仕事じゃね?

67 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 02:10:44.61 ID:aSQJljhi
で、実用化は?

68 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 02:13:27.34 ID:C34QukcC
>>62
うーん
画期的な検査方法のお手柄を、赤の他人の高校生に譲るって方が
ちょっと考えづらいけどなぁ

69 :名無しさん:2013/11/12(火) 02:23:49.11 ID:Kdk8pUOG
たしかにこの方法がホントに普及すりゃその通りだと思う。
たぶんこの高校生が本当に開発したかも。
ただ、教授が自分のアイディアというか、製品の限界を知っているとするなら、
教授クラスが言っても広まらないだろうから、あえて高校生に話させてるとも考えられるかなと。

そもそもこいつの教授の論文数が半端じゃない。こりゃ相当頭がキレる教授だと思うよ。
てか、コストが何百分の一だとか、検出率が何十倍だとか、明らかに違和感がある。
あと、199人の教授は見捨てたみたいなことを言うのがむかつくw

70 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 02:24:43.77 ID:bfcIIWqb
最新の論文がネットで無料で見れるので
そこでがん特有のタンパク質を知って検出方法を考えた
あとは実証するために実験施設のある大学で研究させてもらったらしい

71 :顔文字(´・ω・`)字文顔 ◆9uZFxReMlA :2013/11/12(火) 02:26:01.10 ID:2QM9+HIq
特定のタンパク質をピンポイントで検出できるってこと?

72 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 02:28:39.07 ID:FKI8H8Sf
これは凄いな。
高校生でも、狭き門とは言え、研究の場を与えられる懐の深さと、
日本ではほぼ絶滅してしまった研究機関として大学がちゃんとある。

73 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 02:32:00.76 ID:bfcIIWqb
カーボンナノチューブに特定のタンパク質を付着させて
電流を流して判定する方法らしいよ

74 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 02:36:06.07 ID:v+e/myTJ
これからネット情報を結合して新たな発見をする子供がどんどん増える
子供は単純計算で合理的に考えるから都合が悪くなる人も増えるだろね

75 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 02:45:11.74 ID:aBkXGwOY
これがもっと早ければ栗本薫も
すい臓癌でしなずに済んだのかもな・・・

76 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 02:48:32.82 ID:vO33ll+G
天才に力を発揮させる場を提供した大学関係者も偉いな
本当はもっといろんな奴が埋もれているのかもしれない

77 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 02:53:31.46 ID:z7nkNyZY
この子も凄いがジョン・ホプキンス大学ってのも凄いな

78 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 02:58:25.63 ID:D2IJPKpN
>>14
本気で潰しにくるかもね

79 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 02:59:21.26 ID:qPREA0MO
実際に実験したのは名も無き院生なんだろうな

80 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 03:02:46.99 ID:Xit15UY/
素晴らしい!
たくさんの人が救われるに違いない
ジャックアンドレイカさん、ありがとう

81 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 03:05:20.31 ID:nIxz7eAt
>>65
大学をアピールして海外の優秀な人間を集める
アメリカの大学が上位に来るような物差しで大学ランキングを発表する
優秀な学生が結果を出せば金は集まるし
金が集まれば優秀な教授も確保できる
日韓の上澄みが流れていく

82 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 03:17:36.45 ID:bfcIIWqb
すい臓がんの研究者が考えつかないような方法だったんじゃないかな
素人の高校生の考えだからジョン・ホプキンス大学の教授以外は
相手にしなかった
大学はアイデア実現の手助けをしたんだよ

83 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 03:19:02.20 ID:MpX8mlcK
これが本当なら国を挙げて支援しても良さそうなのに

84 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 03:24:57.22 ID:Pg+QNvKH
15歳のガキから手紙が来ても
相手にしないのは責められない

85 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 03:26:57.70 ID:C+SKOtA/
肉や野菜や果物の、熟してると腐ってるとの境界線を判別する方法を発見してくれ。
その装置100円ショップで買えるくらい安くしてくれ。

86 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 03:30:34.83 ID:A4Bmm7MV
日本がアメリカに勝てない理由がコレ
1人の天才がかならず世に出て事をなし道を切り開く
日本は集団で事を遂行する
アメリカは個人で突破する

87 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 03:34:26.36 ID:Pg+QNvKH
>>86
原爆の完成も
フォン・ノイマンという一人の大天才が
その心臓部である爆縮レンズを計算し切らなければ
達成されなかったらしいしな

88 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 03:43:38.26 ID:ScINN9mh
発見まで取り持つ縁動機も含めてこれは神棚

89 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 03:44:45.95 ID:6W3/kdCW
次はタイムマシンをよろしく

90 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 03:45:22.74 ID:iWEy1D0A


その検査紙はネットで買えるのか?

大量生産して世界中に普及させてくれ!

91 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 03:45:57.09 ID:ScINN9mh
取り持つ縁動機と結果も含めてこれは神過ぎw
早期発見こそが最重要だものな

92 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 03:46:29.34 ID:bYtxRp5d
どうせこいつも二セユダヤなんだろ
そしてインチキ

93 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 03:52:37.61 ID:bfcIIWqb
誰も相手にしなかったとして
いろんなこども科学賞を受賞するくらい科学好きらしいから
いずれ研究者になって開発していたかも
ただ別の道に進んでたらわからないな

94 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 04:01:36.14 ID:6W3/kdCW
詐欺師に論文書かせて共著にしてたのとえらい違いや

95 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 04:05:25.30 ID:JPvK978Z
16歳でノーベル賞もらえそうな勢いだな

96 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 04:20:25.00 ID:g7TcHods
自分の叔父もすい臓ガンだった・・・。
この研究結果が世界中の医療機関に広まりますように。

97 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 04:21:20.71 ID:Llvo6htV
インターネットネイティブのティーンはジーニアスだな
>>86
でもさダウ平均が日経平均に追従してたりそこまでかなー?と思うんだよね
実はこれ何歳が発見してもいいことでさ

98 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 04:32:01.55 ID:EAvZ3Kwb
15歳の少年がすい臓がんの発見方法を新たに確立している時に
40歳の俺はアマゾンで買ったキットで自分の精子の動きを見て喜んでた

死にたい

99 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 04:34:27.13 ID:GZ7GqScm
史上最年少ノーベル賞受賞者かもな

100 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 04:45:12.28 ID:kn6pagQu
TEDの講演で一番面白かった所は、この子が自分の研究に没頭してて聞き流してた授業内容と自分の煮詰まってる研究を繋げるアイデアを閃いたってとこ。
ちゃんと授業聞いてなかったのにふとイメージが浮かんで「あれ、これ使えるんじゃね?」って思ったんだろうね。
なんて言うのか、教授達が知識と経験が邪魔してしまって出来ない無鉄砲なアイデアを、この15歳の子だから出来たように感じた。
勿論彼も充分な基礎知識と教養があっての上でだと思うけどね!

101 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 04:52:53.63 ID:s7/mQac2
>>99
検査方法でノーベル賞なんて…て思ったけど、日本の人が検査方法で貰ってたな

102 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 05:05:53.39 ID:wG7lRIK6
いろいろ質問されているみなさん、
お嫌いでしょうが、NHKのTEDの番組サイトに行くと、
放送済みのプレゼンリストから日本語字幕付きの当該動画を
観ることができますよ。彼はすごい努力をして大学にラボを
獲得しています。
(ちなみに最近のベンジャミン・ザンダー先生(指揮者)の
プレゼンもとてもよかった。)

103 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 05:21:56.65 ID:iuHEkmVk
安藤麗花さんですか

104 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 05:24:09.43 ID:gD5YbroX
>>44
あるよ。恩師がそれで亡くなった。超レアらしいな。

105 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 05:31:43.87 ID:2EJjif17
199人断ってるのに、okした大学教授すげーな
相当な変わり者なんか?

106 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 05:40:25.98 ID:2xVpzKcn
ランゲルハンス島への船出じゃー!

107 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 05:57:52.05 ID:ZjIPiJwW
神童きたる

108 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 06:03:09.50 ID:9JmnzRQe
すごい人がいるなあ

109 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 06:14:11.58 ID:vqq0fZXu
プログラミングとか数学なら早熟の天才が居ても不思議無いんだけど、
生化学で必要な実験装置がそこらに有るはずはないから、
早熟の天才が出て来るのは不思議だな……。

110 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 06:20:14.35 ID:ZLYCgsIB
ふん。この程度のアイデア、俺でも思いつける。
俺はまだ本気出してないだけ。

111 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 06:22:42.24 ID:xtnGg2bN
インフル予防は保存できないから廃棄で損する分も値段に含まれている。
http://www.thinker-japan.sakura.ne.jp/img/1018ivent/005.JPG

>>104
心臓の細胞は脳と同じく増殖しないらしいな。

112 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 06:37:46.97 ID:6CmPGbNF
昭和天皇の侍医長 「病名は、慢性すい炎!(実は末期のすい臓癌)」

↑これ見て、すい臓癌ってのは天皇レベルの超VIPでも発見できないんだって思ったわ。

113 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 06:38:36.51 ID:GhJWfkAY
>>43
それは違うと思うよ

簡単に直す方法の特許を取れば、20-25年間独占的に儲けられるんだから
バイアグラでファイザーがどれだけ儲かったと思ってるの?

114 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 06:41:36.86 ID:kzAgo6IY
ノーベル賞だろ
チョンなみだめだな

115 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 06:42:26.19 ID:RigECu4v
利権に目が眩んでる汚い大人達がこういう優秀な若い芽を潰していくんだよ

116 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 06:43:37.58 ID:kzAgo6IY
>>42
ペツサリーでええやん

117 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 06:45:50.29 ID:MEESBxGG
NHK教育でやってたけど発想自体は子供らしい無根拠なもの
偶然うまくいったけど、それをやらせてくれた教授が偉いと思う
あ、勿論この子半端無く頭いいけどね

118 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 06:49:27.39 ID:kzAgo6IY
>>98
中学生やな

119 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 06:54:49.24 ID:kzAgo6IY
これなにげにjinからヒントを得たな
ペニシリンになるカビを探すシーンで紙を使っていた

120 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 06:56:14.10 ID:gZWpaX5i
原価3円で日本にきたら何故か2万円になってそうな…

121 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 07:00:47.00 ID:ZmVhmzA/
wikipediaとgoogleを駆使したのか
もうwiki厨とかバカにできんな

122 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 07:03:25.34 ID:xxKnIf0X
素晴らしいな!
必ず一秒でも早く普及させてほしい。

123 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 07:06:04.76 ID:ZmVhmzA/
ID:Kdk8pUOG
2ちゃんねらーらしい反応だな…

124 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 07:08:47.02 ID:KF7fB3vN
ジョン・ホプキンス大学といえば日本では馴染みが薄いかもしれないが
宇宙工学の分野では有名な大学だよ
NASAのジェット推進研究所の研究者にOBが多い

125 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 07:11:05.38 ID:7qviPbJv
>>120
検査はそんなに高くならない
まあ800円くらいが妥当

126 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 07:11:49.08 ID:WNvMcK/Z
>14 >22 >30 >53
ですよね

127 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 07:13:34.30 ID:q4/e+ON3
>>111
あと莫大な研究開発費も
てかこの画像は誤解を招くな

128 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 07:14:27.30 ID:+1r8b58z
大人は儲からないから知らんぷりしてただけだろ

129 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 07:16:35.48 ID:ID3DwwoM
すげー

130 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 07:34:10.58 ID:bPuM0Wy7
もうからないことが悪いことだと
理解できなかったんだな。
この技術も儲かる技術に育てなければいかんな。
それが年寄りの役目だわ。

131 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 07:41:42.64 ID:SQIyMhj3
話がうますぎるので真に受けるのはもちょっと待とう

132 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 07:43:39.48 ID:bTAh7CcS
この歳でこの行動力、そしてそれを受け入れる社会があるから
アメリカは強いんだよな。

日本なら親や教師から、ガキには無理!勉強していい大学行け!
ってボロカスに言われて、本人も無理だよな…となって意気消沈。

133 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 07:44:05.10 ID:r+g5m6Gd
199人の中に慌てて共同研究持ちかける人が出るかしら

134 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 07:53:05.90 ID:trSAMApc
日本の親は底辺大学や高卒程「学力優先」で塾に通わせる
中卒や奨学金で国立大学に通った親は寛大

金にゆとりがなかった子ほど有能が多い

135 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 07:58:47.27 ID:fVnf7U87
悪い大人に利権を奪われないように・・・

136 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 07:59:22.10 ID:3LA9hEU0
ジョブズはすい臓癌の発見自体は早くて、直ぐ手術受ければ余裕で助かったのに
本人が外科手術がイヤだって駄々こねてるうちに癌が進行して手遅れになったのだから
言い方は悪いけど自業自得。

137 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 08:01:41.09 ID:SQIyMhj3
>>132
動画を見るとこの人もジョンズ・ホプキンス大学でも
かなり突っ込まれたみたいだけどねー
親や教師からボロカスに言われてめげるようなメンタルじゃないみたい

138 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 08:03:22.76 ID:00UeWe32
ちょっとした発見で従来の数倍の効率をもたらす事とかよくあるからな
分かってしまえば多少の知識があれば誰でも気づけるような気はするが
それに着眼する事が難しいんだよなぁ

139 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 08:12:09.76 ID:DwrInykg
>>42
おまえが今のまま童貞を守り通せばいいだけ
超簡単、おまえでもできるw

140 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 08:34:54.29 ID:QpN41RjS
業界「・・・チッ」

141 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 08:36:57.77 ID:RkonsycD
天才は天才にしか評価できないから
凡人が天才から手紙が来ても理解できないだろ、
200人のなかに一人天才を評価できる人がいたんだよ
世の中こんなもんじゃね。

142 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 08:40:39.56 ID:hn2Tphum
これじゃ病院も薬屋も儲からないだろう
という理由で却下されたんじゃないのか?

143 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 08:42:21.13 ID:5qDNOWt0
でもこれが日本の医療になると3割負担で3000円とかになるんでしょ

144 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 09:00:47.33 ID:dUVvTojI
素材になったカーボンナノチューブはメードインジャパンだよな!

日本にも感謝してくれよ!

145 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 09:03:47.74 ID:oG6e1DX5
>>21
まずは、ジャック君の親しい人をハゲにする薬の開発だな!

146 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 09:11:53.40 ID:R+on05vT
ガン医療の研究者はどんな気持ち?

147 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 09:16:38.38 ID:tEKHvExB
これが本当なら、賞金が安くないか?
特許料で億万長者。
今まで莫大な金をかけきた研究者の立場が・・・

148 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 09:19:07.67 ID:XXJahw26
>200人の教授に手紙を送る

天才ってわりとスマートに物事をこなすイメージがあるけど
この情熱というか、あきらめのなさはすごいなw

9社に面接行ってひとつも内定がもらえずにふさぎこんでる
俺の知り合いに教えてやりたいw

149 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 09:37:23.89 ID:+zunWSjj
こういのを支援出来るアメリカがやっぱ凄いわ
日本じゃ絶対絶対不可能

150 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 09:41:28.23 ID:1+UQmWaH
この手の話になると、儲からなくなる企業からの妨害とかなんとか
陰謀論が絶えないねえ
再生可能エネルギー問題あたりから顕著だけどさ

そんな陰謀論が通るんなら、原発だって石油メジャーの抵抗で作られなかったわな
新しいものには新しい利権が生まれるんだから、心配するだけ馬鹿馬鹿しい

うまくいかないなら、それはそのものに問題があるからだよ
特に再生可能エネルギー信者、現実から目を逸らすな

そしてまた、技術改善を諦めるな
効率を上げて、原発にとって代われる日を一刻でも早めろ 

151 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 09:43:49.10 ID:T/L3V+Ej
手紙は翻訳ミスだろ。本人は電子メールだと言ってたから
電子メールも手紙ではあるが、手紙と言われると日本人には郵送するもののイメージ

152 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 09:48:27.29 ID:SQIyMhj3
早期発見のツールだからむしろ業界は仕事が増えて喜ぶはずなんだがな
治らん病気では金取れんもの
とは言え膵臓は手術するにも難しい臓器らしいんだが

153 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 09:52:45.91 ID:S815dg8E
予算的にもジョンズホプキンスだったから支援できたんだろうな
ま、ジャック君は純粋にすげえや

154 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 09:54:15.31 ID:ATGkdQ3n
日本人全員検査させても大した金額じゃないな。
他のガンにも転用が効くなら、そのうち健康診断だけで、主なガンが全部見つけられるようになるかも。

155 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 09:55:39.79 ID:m7wM82dI
医療技術や医薬品の発展に利権が一切からまなければ、死なずに済んだ命もたくさんあるのかな?
それとも利権は必要悪か・・・

156 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 10:01:20.25 ID:T/L3V+Ej
>>154
見込みはあるというか、探すタンパク質の組み合わせを変えるだけだと言ってたな
特定のガンと相関関係のあるタンパク質を探すのが仕事

157 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 10:03:13.48 ID:5tAIDQh0
199人「バカ!早期発見されたら儲からないだろ!」

158 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 10:05:22.91 ID:VmfxWL1P
開成キタコレ

159 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 10:05:23.12 ID:DVDWpPnQ
3円って原価出しちゃったら医者は儲けられないな

160 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 10:06:41.44 ID:/0tX57/R
この子の天才っぷりにも驚くが
父がすい臓癌で死去がきっかけというのが運命を感じさせるな。
これがあったら父を助けられたかもしれないと考えたら、手放しに喜べないかもなぁ

彼の父が脱毛で悩んでないのが悔やまれるな

161 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 10:15:15.02 ID:P7ZceG6J
>>98

君は40年前に、この子は15年前にその精子だったんだねぇ・・・

162 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 10:18:14.67 ID:6JD7cCjf
こういう子が大金持ちになるのは全然OK!
社会の競争とは本来そうあるべきだ。

163 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 10:23:03.18 ID:3XpL1MOf
すい臓がんになると検出される8000種の中から、
すい臓がん患者特有のものを見つけ出した。

この経緯が一番重要なのに書いてないなあ
ターゲットが決まれば試験紙作ることは可能だけど
ターゲット決めるまでが大変だろうに
13〜15まででどうやって膵臓がん患者の血液ゲットしたんだ
それとも腫瘍マーカーは一般的なものでネット検索してセレクトし
それに対する試験紙作ったのかなあ

164 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 10:24:23.64 ID:81foMRmZ
かわいそうに世界中の医療機器メーカーかから闇に葬られるだろう

165 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 10:36:28.66 ID:+1r8b58z
なんたらソムリエみたいに
血液や尿を舐めて発見すればよくね

166 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 10:36:55.17 ID:oppSgFxR
ジョンズ・ホプキンス大学は医学研究の伝統校
最初のヒト培養がん細胞であるHeLa細胞もここから生まれた

167 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 10:38:27.20 ID:RGN/S5YI
>>164
冗談なのか、もう発表したんだから闇に葬るも何もなくね?
この試験法で他の癌も早期発見できたら人類に多大なる貢献をしたと言える

168 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 10:41:44.21 ID:ATGkdQ3n
最近流行りのビッグ・データ分析で、今後こういうのが次々出てくるんだろうな

169 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 10:45:14.96 ID:lwtxW56t
>>167
なんだかんだといちゃもんをつけたりするかもよ

170 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 10:46:16.96 ID:3XpL1MOf
>>164
これの特許を買い取って独占的に1000円/検体位のきっと作って売りだせば
ぼろもうけw

171 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 10:49:32.84 ID:8p3Lr83P
原価3円は意味が無いな
薬だって原価は数円だ
実際商用化されたらいくらになるんだ?

172 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 10:58:03.57 ID:Jp30zZQ7
>>169
>>171

173 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 11:05:36.65 ID:404GCN29
この方法はものにならなくても、この子は将来いい研究者になるんじゃね?

174 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 11:06:20.56 ID:T/L3V+Ej
>>163
ネットで公開されてた論文から拾い出した

175 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 11:15:12.40 ID:mAF+hJ6D
>>94
おっと!シモP先生の悪口はそこまでだ!

176 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 11:15:35.40 ID:Ku+5IW5B
おそらく、知っていたが、金にならないから知らぬふりをしていたのだろう
医学の傲慢を見た気がする。こんな奴等を生かしておく必要はない。

177 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 11:29:04.41 ID:M71QP2ZP
>>57
おまえ、なんにもこの子のこと知らないだろ

ISEFのことくらいちゃんと調べてこい

178 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 11:29:50.84 ID:ptOHKC1h
>>176
色んな理由で安くする研究にまともに取り組もうとするのが居なかっただろうが
知ってて知らぬ振りってのはないと思うよ

安く作れるとかなった所でこれまでの開発や試験なども含めた研究コスト諸々がーとか使用料がーとか生産設備がーとか販路がーとか様々な理由をつけて
売りに出す時は高く売るってのが医療産業でもあるし
安く作れる方が儲けは上げやすいんだし

179 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 11:44:15.55 ID:wC2aiJ8J
偉い    偉すぎる
色よい返事たった1通・・・w その教授も凄い

180 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 11:53:32.08 ID:NUL5rGSc
>>12
日本だと、既存検査業界が徹底に潰して世に出ないと思われw

181 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 11:57:46.87 ID:xbVUiTwX
>すい臓がんになると検出される8000種の中から、すい臓がん患者特有のものを見つけ出した。

ごく普通の正攻法だと思うのだが、予算も設備も持ってない15才の子供がこれをやったの?

182 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 12:03:43.22 ID:S1miiGE1
他の教授や開発者は何やってたんだ

183 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 12:06:37.98 ID:AFspetWt
>検出される8000種の中から、すい臓がん患者特有のものを見つけ出した。
>>174
>ネットで公開されてた論文から拾い出した

結局なに。8000あるが他のガンとの重複がほとんど、特有のものは照合すれば絞れる。
基本的にそれをやったということか?
ある意味シンプルなことで。
そして他の何万人の自称プロはやっていなかったということで。

まあこういうの転がってるんだろうな。広義には他の大人のプロの大発明発見も結局これが多いということで。
超広義にはほぼすべてこれということで。

iPSも広義には似ているしな。
重要そうなのを全部混ぜたら上手くいった。1個ずつ減らしたもので絞り込んだ。

それこそ中高生の思いつき実験かよ。だかそれまで誰もやらず、そして今もまだ各分野何千何万と転がっているのだが、自称超一流で超優秀の研究者は一生それに手が届かない。

184 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 12:12:25.09 ID:Bb2kqxL/
>>180
日本の大学理系はメーカーとズブズブすぎる
天才の受け皿になる仕組みが必要

>>181
そうだよ
この考え方を応用すれば様々な難病の早期発見を簡単、迅速に出来るかもしれない
中山先生並みの偉業となるかもしれない

185 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 12:21:51.66 ID:ifwUbpO9
ジョブズ…(´;ω;`)

186 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 12:22:18.52 ID:k8690KYH
ごく早期の癌ひっかけても局在がわからなければどうしようもないように思う

187 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 12:24:29.25 ID:2TRmvm0R
犬をトレーニングして、体臭や尿の臭いを嗅げば、癌特有の物質をかぎ分けて
吠える、そういう話があったが、その後どうなったんだろうか?

188 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 12:25:53.39 ID:FCKUun6U
>>183
いやメソテリンは普通に有名な腫瘍マーカーだろ。既に診断薬になってるわ。

あとこのスレ勘違いしてる奴が多い気がするが、膵臓がんのマーカーも検出方法自体も既存のもので、
彼の手法はそれを組み合わせただけ。

彼が研究者として稀有な才能を持っているのは間違いがないが、彼と対比して医者の利権がどうとか
製薬会社の努力不足とか言ってる奴は自分の見識の狭さを晒してるだけだからもう少し調べてから書くべき。

189 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 12:27:30.57 ID:pXVOkuAj
>>184
メーカーからスポンサード受けないと金がない。日本の大学はもう国立はない。
ズブズブも糞も自前で金をたたき出す必要があるんだよ日本の大学は。
ラボや機械だってメーカーの方がいいの持ってるから俺らもメーカーのラボをよく使わせてもらった
メーカーが見返りを求めるのは当然だ

190 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 12:29:38.71 ID:pXVOkuAj
>>186
例えばそれがすい臓ガン疑いならすい臓を生検なりMRIなりで調べる
ごく早期なので転移はまず疑わなくてよい

191 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 12:35:42.14 ID:Fb619jIJ
今までわざと金掛かるようにしてたんだろ・・・

192 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 12:38:19.21 ID:VNhHHDIr
この少年に最大級の、そして次点の敬意をジョン・ホプキンス大学に

よくぞやってくれました

193 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 12:41:29.94 ID:xrdOOTNS
>>157

ジャック「こんな事になって...本当に申し訳ないと思っている!」

194 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 12:50:52.73 ID:W5NenlCl
薬品業界に都合のわるい発見したら
FDAに消されるぞ・・・

195 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 12:51:40.58 ID:jyMzAUGC
>>191
だよねクソ高い検査でたらい回しにして健康保険搾ってるよなw

196 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 12:59:09.48 ID:zsQcuWv7
凄い人だね!
私も膵臓を痛めた経験があるから
この人に助けられる人になるかもしれない

197 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 12:59:36.62 ID:I7JMxcBm
減価3円でも、ふつうに3000円払ってやるよ!www
だって、今まで見落としまくりの検査に800ドル払ってたんだろ?
安いもんだよ。

実用化はよ!!

198 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 13:11:31.96 ID:WrAgNnug
誇らしいニダ

199 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 13:11:56.14 ID:vcGqYEqA
膵臓癌は気がついたときには遅いんだっけ
これでまた人類の寿命が伸びるんかなあ

癌になっても、抗癌剤とかで苦しむよりポックリ逝きたい

200 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 13:19:41.49 ID:l4oGK5nt
タンパク質を特定できる環境が分からない
普通の住宅なのか?

201 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 13:20:35.12 ID:ML0OH/bw
原価は3円で検査は10万かかるパターンだなこれ

202 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 13:21:42.83 ID:+hbAo7kN
モチベーションが親しい人の死だからここまで粘着できたと言えるな。

203 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 13:48:22.37 ID:m0nshfyl
却下した199人の教授は、ガキが何を言ってくるやら、とか思ったんかね。
誰が言ったかでなく何を言ったかを見なくちゃいけないよね、2chでもw

204 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 13:49:59.58 ID:+edV90p+
すげーな・・・熱意もハンパないな・・・(´・ω・`)

205 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 13:50:17.45 ID:EJvrKbKC
>>202
無理無理。薬学をやるとわかるが
太平洋の中から1粒の砂金を見つけるようなものにしか見えない
いまは数学使ってある程度目星つけてやってるみたいだけど

206 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 13:57:48.12 ID:EJvrKbKC
>>183
それだけなら誰でもできるんだよ
違いは、カーボンナノチューブとその使い方
これはそうそう思いつくようなことではない

というのも、今の学問て専門学部のことしかやらないし

でも、これからはこういうふうに2〜3の学問分野の組み合わせで
新しい進展が生まれる時代になると思うよ
俺も今そうやって複数分野をネットで組み合わせておもしろいことにたどり着いてきてる感じだし

207 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 13:58:24.40 ID:nzbrsNXC
>>205
以前やってた青豆とかもそうだよね
候補のタンパク質を総当たりで手分けして探すやつ

208 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 14:00:30.44 ID:2bLEydbM
とりあえずこの方法でがんが見つかっても
画像診断で映らなければ治療の方法がないんじゃないか?

とりあえず手術してみるかってわけにもいかんだろ

209 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 14:03:59.28 ID:gHY3twW7
さすが”跳ね屋のジョン”だな

210 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 14:08:54.10 ID:YLF6EgIl
>168倍速く、26,000分の1以下の費用、400倍の精度

すげーなこれ。

211 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 14:17:16.13 ID:UQjkq7A3
安藤麗華さん?

212 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 14:18:54.09 ID:DNmCLF7t
ありがたや

ありがたや

213 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 14:22:28.84 ID:5nkqFvTt
>>1
これは結構前のニュースだけど
何で今ニュースになるんだ?なんか進展があった?
何で受賞した時にニュースにならないのだ?
こんな情報化社会なのに1年も遅れる
自称情強のネラーも殆ど知らなかったみたいだし
世の中の動きにおいて行かれてるよね日本て。
ネットで喧嘩したりアニメ実況したりSNSに食べ物画像UPして居るうちに
世の中はどんどん変わってゆく

214 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 14:29:08.53 ID:HgaeSGWn
こいつ天才だわ・・・

215 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 14:39:10.98 ID:8V6j5KB4
まぁだが日本には100パー採用されないよ

ヒント 製薬業界と厚生省

216 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 14:58:04.09 ID:7qviPbJv
検査で簡単に早期に膵臓癌がわかるなら厚労省の認可はおりるだろ
誰か書いてたけど膵臓癌はたいてい末期にしか見つからない
早期にわかれば薬の出番が出てくるから薬屋は喉から手が出るほど欲してるはず

217 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 15:30:43.35 ID:/gwDMMeM
ほんとなら、素晴らしい!

218 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 15:31:20.03 ID:mrii6pBF
行動力が素晴らしいな
こういうのがちゃんと実用化されたら大したもんだよ

219 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 15:44:39.40 ID:Fbq4xhgc
>>213
ハフポだし

220 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 15:44:45.98 ID:wFkmlmcX
コーカソイドは本当に凄いな

221 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 16:11:48.33 ID:Wm6OY3y+
>>1

研究成果もさることながら、このプレゼンテーションの素晴らしさ。

こういう少年を生み出すアメリカって、やはり、すごい。

同じことのできる日本人のイメージが浮かばない。

222 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 16:16:06.50 ID:JRf7/TQT
>>14 医療機器メーカーと医薬品業界も慌ててるかな。本当はMRIとか無用の長物だった事が
ばれたりして

223 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 16:20:00.44 ID:mD7ybKhG
15歳でこれなら死ぬまでに風邪の特効薬とか作りそうだな

224 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 16:20:36.17 ID:h7bhv73D
>>222
それはない。この検査方法が実用レベルになったとして、ガンがあるかないかの判定しかできない
安価で正確、高速かもしれないがそこまでを受け持つに過ぎん

225 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 16:21:39.69 ID:lEt115l3
暗黒面に落ちた少年


原価3円といったな・・・・あれは嘘だ
実は輸送費に4000円かかるから販売価格は5000円だ

226 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 16:25:52.84 ID:C+SKOtA/
これ既存の研究者が情けない・・・

 8000種類は機能や分子配列の違いで名前が付いてるんだろ?
なら学部の学生や助手に全種類のこれらの化学物質名をひたすら入力させて、教授はEXCELで名前でソート。

他の癌と被らない固有の物質名を発表するだけの、誰でも出来る仕事なのにな。
こいつもExcel使っただけだろ?

 

227 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 16:32:19.53 ID:SSGbFdTO
断った199人wwww

228 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 16:33:33.91 ID:mD7ybKhG
>>224
うちの親父も数年前にガンがある事だけは分かったけど
いまだにどこに出来たのか分からないんだよなぁ・・

229 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 16:34:39.72 ID:3XpL1MOf
>>208
とりあえず当該物質が検出され亡くなるまで抗がん剤とか?

230 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 16:34:41.78 ID:5nkqFvTt
>>226
すごい文系臭

231 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 16:43:41.57 ID:C+SKOtA/
>>230
はぁ?じゃあお前、こいつがどんな方法で見つけたのか知ってんのかよ?チンカス。

232 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 16:52:41.54 ID:KAVB/bcN
どれだけ特異性の高い良いモノクロ抗体を使ってるんだろうね。
というかカーボンナノチューブ+モノクロ抗体の組み合わせで本当に原価3円に収まるのか、そこが私気になります!

233 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 17:01:59.82 ID:h7bhv73D
>>232
確か血液中にありふれたタンパク質だったはずだから検出方法自体は分かってたと思う
それの濃度がガンにかかると初期でも有意に増えるのを見つける仕掛け
超新星爆発が起きる少し前にニュートリノが放出されるのを観測して、もうすぐこっちで星が爆発するぞってのとちょっと似てる

234 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 17:02:22.15 ID:Fbq4xhgc
どんな方法かわからないが、肝がExcelのソートじゃないってことくらいは、想像できる

235 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 17:04:52.75 ID:qPREA0MO
受賞したのは昨年の5月か
ttp://www.intel.co.jp/content/www/jp/ja/education/competitions/international-science-and-engineering-fair/winners.html
ttp://irorio.jp/naotosasaki/20120523/8343/

ハフポの記者はNHKを見て>>1を書いたんだろうな
ttp://www.nhk.or.jp/superpresentation/backnumber/131014.html

236 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 17:32:41.14 ID:llcLBOnc
これ実用化されたら
20代でノーベル賞受賞もあるんじゃないの

237 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 17:34:51.57 ID:MX6ajmD9
犬が知っている
が、犬はそれを話せない

238 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 17:35:12.60 ID:4JKC+pho
動画見たけど喋り上手過ぎるだろこれだけでも間違いなく天才だわ

239 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 17:45:05.19 ID:2bLEydbM
検診で使う分には有効では?
他の病気にも技術転用できそうだし

すごい発想だけど定性検査

240 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 17:45:38.81 ID:smsoK5fr
本人が知ったら何故日本人は1年半前の事をいきなり騒いでるんだって思うだろうな

241 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 17:52:27.16 ID:L0a0TouU
せめて30円ぐらいにしとかないと。

242 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 17:53:51.41 ID:WRpt1ZvH
検査紙の費用が3円だからといって検査費用が3円なわけじゃないだろ

243 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 17:59:30.73 ID:x+fVlQ/A
Eテレでやってたやつか

244 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 18:04:46.18 ID:FXmHi5Ck
すげえ
ノーベル賞決定だな

245 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 18:06:29.52 ID:YcjW602T
>42 何で? 男同士なら心配ないだろ。

246 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 18:06:31.81 ID:tquT/fo+
さすがの研究者も苦笑い

247 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 18:13:10.32 ID:FCKUun6U
>>236
発想と

248 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 18:13:24.22 ID:DvEjAUGT
こういのってさ、資本主義が悪影響してるような気がするんだよな。

高校生はすごいかもしれないが、他の科学者でこういうことを

あえて発表しなかった、研究しなかった可能性もあるよな。

これで生存率は上がるが病院側の利益はかなり落ちるからな。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/12(火) 18:17:28.59 ID:Ge8dN37j
>5分でテストできる
>費用は3セント(約3円)
>他のがんやHIVなどにも転用が可能

セクロス前にテストして、チンポしごいている間にHIVが分かるなら、大繁盛だな

250 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 18:19:13.84 ID:FCKUun6U
>>236
ミスった

流石にガチの賞はきついんじゃないかな。Gordon E. Moore Awardは現役高校生に与えられる賞だし。

高校生が自分の発想と行動力だけでここまでやったのが凄いんであって、
内容自体は世界中で何千何万と開発されては消えていく種の一つでしかない。

ただ、彼には自分の才能を開花させて、ネタ切れ気味の製薬業界にブレークスルーを起こして欲しいとは思う。

251 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 18:27:50.38 ID:F5VMusZw
>>226
あたまわるい

252 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 18:28:34.59 ID:1D7OoLZT
>>98
まああれだ
いろいろな人生があっていいんだ

253 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 18:42:23.28 ID:X4pSfBJ9
簡単に癌の早期発見とか、ノーベル賞確実だろうに

254 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 19:25:45.95 ID:fU+OtbFq
天才は凡才の周りでは生まれない
天才はその才能を周りに見いだされなければ天才たりえない
これはその好例だ

255 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 19:39:04.89 ID:iv2xDLnk
>アンドレイカさんが新しい検査法を開発した経緯は、
>世界的なプレゼンテーションのイベント「TED」に出演したときの動画に詳しい。
日本語が変です。

256 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 19:39:07.52 ID:E1ZuPklW
天才とか裏山

257 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 19:42:44.17 ID:/+wOuVrz
マジなら驚愕
すんげーな

258 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 19:51:30.93 ID:RRse2yZo
日本なら薬品会社から握りつぶされるわ

259 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 19:58:30.69 ID:xmeyYEKE
すげー

日本での保険適用は12年後です。

それでも安ー。

260 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 20:03:34.38 ID:LP3NVV/J
ノーベル賞決定やな

261 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 20:07:31.37 ID:M202wcGJ
>>260
たしかにこりゃすごい・・・・・

ノーベル賞もんだね

262 :池田 宏樹 山形県酒田市在住:2013/11/12(火) 20:14:28.87 ID:TjLZgSlP
弁護士 司法書士 税理士 会計監査 探偵 の 出番だな。

263 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 20:32:00.96 ID:PztK8qMR
天才というよりは凄まじい執念が成した成功だね・・・
少なくともこのような熱意は大人にはないなぁ・・・
純粋に尊敬せざるおえない

264 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 20:32:34.59 ID:Qf261SmX
ノーベル賞決定!

265 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 20:37:02.42 ID:GPDlYm6j
早期に見つけられても対処出来なかったら意味ないよね

266 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 20:39:29.31 ID:M6fqcVnF
断った199人の大学教授m9(^Д^)プギャーーーッ

267 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 20:41:46.41 ID:Qf261SmX
>>85
鼻でクンクンする。

268 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 20:46:45.22 ID:QogJS2IW
この人は純粋に凄いと思うけどここまでスレが伸びてるのは理解できない

269 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 20:50:38.14 ID:TaaRn/EJ
安すぎワロチ

270 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 20:53:25.81 ID:wzcXCqGc
>>237
あらかじめ、すい臓癌になると増えるたんぱく質を嗅がせて、
そのたんぱく質の匂いが出たら吠えるように教えこませるとか?

271 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 20:54:50.80 ID:3CFUGNAP
>>266
断った大学今どんな気持ちなんだろ
マジで

272 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 20:55:20.52 ID:5n2KKic6
>>132
日本の場合「恥を知れ」と言うのがあって、それが最大級の威力を放つが、
言っている連中は勿論、本人自身も「恥」とは何であるかを知らない。
出る杭は打たれる社会においては、相当の強さと一種の諦めが無ければ、難しい。

教育とは、新渡戸稲造によると、その目的は、職業、道楽、装飾、真理研究、人格修養の五つに分けたが、
その過程として、唯々諾々として教育者の言う事を聞き、その者の面白がるままに踊り続ける人形になるか、
利己主義で我利我利亡者で、親兄弟といわず、恩師の全てを悪魔と思う者を育てるか、
己よりされに秀でて、自分よりさらに高尚なる者を作り、彼が世人からも敬われ、
同時に教育役である己すらも認められる、「出藍の誉れ」としての素晴らしき人物を作るのか、そのいずれか三形態になるという。
(新渡戸稲造 「随想録」 <教育の目的>の項を適当に圧縮)

間違いないのは、自身がどのような人間であるか、完全に捉えられる者以外、
教育者としては向かないと思う。ましてや、勉学を苦痛と思っていた連中は、
教育界から排除すべし。勉強を苦痛だと思ってた連中から学べるのは、勉強は苦痛であるという事だけだ。
勉学が如何なる役に足るか、分かっている者にこそ先生という言葉が当てはまる。と思う。

273 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 21:05:59.21 ID:0fvzMR40
>>263
素直に褒めろよ。凡人のくせに。

274 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 21:07:03.74 ID:RKSro14A
>>268
ネタ元が英語なのでabstract的なところでさえ目が届きにくい。
よって掲載された抄訳に頼るしかないので実際の状況が把握できにくい。
そもそも日本では皆無といってもいいような経緯を辿ってきているので類推できない。

ゆえに陰謀と謀略論で煽るレスがかなりの頻度でお門違いなレスに
にもかかわらず科学ν板なので、それぞれに丁寧なレスが返る。

などなどによって、通常よりも5割増しなのでは無いかと

275 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 21:09:26.99 ID:zc0c0dyy
>>アンドレイカさんが開発した方法では、1つの小さな検査紙で費用は3セント(約3円)、
>>わずか5分でテストできるという。

これが事実なら、とりあえず日本政府は全国民にテストするべき。

276 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 21:14:01.99 ID:5nkqFvTt
>>255
おかしくないですよ

277 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 21:16:24.11 ID:7qviPbJv
>>275
健康診断の検査項目に入れるべきだよね

278 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 21:19:29.04 ID:8bBNc7qI
日本じゃこんな少年はでてこないんだよ…

279 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 21:20:40.09 ID:D36ohRhm
すごい!こんなこと本当にあるの?天才だ…!

280 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 21:25:20.98 ID:he/sKdz1
>>2
死ね
糞馬関西猿
日本語を使えないのか?

281 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 21:38:46.12 ID:+9KL/6gx
そろそろ、ジュニアノーベルショーという商法が・・・・。

282 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 21:42:46.19 ID:LrlH2q11
原価3円のものを1000倍で売るんですね

283 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 21:57:08.46 ID:H17aldwo
1000円くらいの尿検査で癌が見つかるなら、はよ

284 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 22:00:38.54 ID:JzNP7wWQ
15歳でこんな大発見したのに、クソ大人どもはホント役にたたねーな

285 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 22:01:19.42 ID:mTMiZoQO
>>268
既出だよな
このニュース

286 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 22:23:44.39 ID:llLhtJHp
安藤麗華ちゃんか
名前からしておそらく在日韓国人だな

287 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 22:26:12.71 ID:qdFK9JxS
ジョン・ホプキンス大学(´∀`∩)↑age↑

288 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 22:29:59.55 ID:1giWew2X
>>283
2342の株式コードを検索

承認はされてないけど

289 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 22:31:19.13 ID:4yNRPYHC
>>42
ノルレボでググれ

290 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 22:38:25.42 ID:AP7GYNh1
この人の天才性、先進性もすごいと思うが、それに行動力が伴ってるのが凄い。
200の手紙がe-mailだとしても、日本に同程度の天才がいたとして、そういう
行動起こすと思えない。

特定分野での天才性と、自分の考えを実現する為に自分を売り込む営業力。
これが現代型の天才かもしれない。

291 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 22:46:16.79 ID:UQjkq7A3
>3セント(約3円)26,000分の1以下の費用

てことは従来では80,000円くらいか。
でもこれ、原価は1000円、手数料79、000くらいじゃないの?
そうすると
実際の比較では
79、003円:80,000円 くらいになってるんじゃ?

292 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 22:49:42.07 ID:Efyngs9K
感動した。まだまだ、フロンティアってあるんだな。

293 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 22:50:18.43 ID:cWo618+e
進化って、ある日突然、思わぬところから現れるんだよな

294 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 22:53:51.14 ID:AP7GYNh1
>>291
お前のその根拠のない数字が仮に正しかったとして、原価比333倍は極めて価値があるし、
従来の168倍速く400倍の精度で検査できるという部分も計算に入れろよ
168倍速く検査できるなら少なくとも時間給で言えば1/168の人権費で済むということだ。

つーか検査にかかる技術費、設備費、ランニンコストなどの費用を「手数料」って。
お前ニートか?w

295 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 22:54:37.31 ID:INuKhlO+
人生のなかで俺がワオ!と言ったのはマクドとこの子の技術に対してだけだ。

296 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 22:56:00.77 ID:+Eqe8Tcb
誰でも気軽に検査を受けることができるなんて素晴らしい!
金儲主義の製薬会社なら同じモノでもとてつもなく高価な検査になっていたに違いない。
ぜひ全世界に広まってほしい。

297 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 23:06:13.99 ID:tzFBEc47
アメリカんドリーム柔軟性

日本全体の硬直化
公務員が利権を握っている限り変わらない
公務員が利権を握ったまま日本全体は沈没していく泥船

298 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 23:06:34.83 ID:v83EisJw
日本の15歳でここまではっきりと自分の研究成果をしゃべられるものがいるだろうか

299 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 23:08:38.52 ID:FrcCJe1a
すごいな〜で、どんな検査方法なの?

300 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 23:21:41.26 ID:v83EisJw
生物の授業中にこっそりカーボンナノチューブの本を読んでいたという偶然が生み出しているけど、
この偶然は、研究者になれば生まれがたい。
他分野に構う時間なんて無いしな。
これでカーボンナノチューブの可能性がまた一段と増えた。

301 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 23:27:38.56 ID:xEtwyr/z
これ一寸前にNHKのスーパープレゼンテーションて番組でやってたね。
開発者本人がプレゼンするやつ。
素晴らしかった。

302 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 23:30:48.47 ID:PLo/w/YF
カーボンナノチューブって単語は以前からよく聞くが
実用化されているものってある?

303 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 23:34:47.83 ID:THGP0I8q
アメリカって、時々、映画の主人公みたいな人物が出てくる。それを可能にしているのは
彼のようなまだ子供にチャンスを与えるアメリカの懐の深さ。銃問題、人種差別、金融亡者の国
だけど、この点は日本は100年ぐらい遅れてるな。

304 :名無しのひみつ:2013/11/12(火) 23:59:24.72 ID:NXH0UAt3
>>298
アメリカの義務教育ではプレゼンテーションとディベートの授業が必修。
TEDで喋る位だから訓練されている上にテレプロンプターで脱線しないように筋を読んでいればジョークも含め万全。

それよりも関心を持った一人の博士が面会して素人の子供の話を聞いて5秒しないうちに数名の同僚博士を呼び出し
最後には21人の科学者で議論の渦の中心に居た15歳のガキの度胸と熱意に敬服した。
大学のラボを貸し、たった7カ月でアイディアの正しさと試作品を完成させ実証化するサポートを認めた大学関係者の年齢・学歴・性別などの
レッテルに偏見のない姿勢も流石アメリカだと思わせる。
権威主義の日本や欧州医学界では到底無理なエピソードだったろう。

305 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 00:02:50.93 ID:Uu5HX/uy
>>14
ほんとに必要なのは奴らの悪巧みを発見する検査法かもしれんね

306 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 00:10:49.56 ID:VvQYQJhL
もしこれが本当ならば、野口英世を遥かに超える功績だ。

307 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 00:12:03.35 ID:DHh0GCdJ
>>303
これはもうぜひとも映画化して欲しい

308 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 00:20:36.72 ID:1cxdhxtP
なぜここでソフトイーサー開発者のエピソードがすらすらと出て来ないのかがいつも謎に思う。

八木宇田アンテナ・マグネトロンと同じ外国技術コンプレックスがある。

309 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 00:25:22.94 ID:18fvYJ4o
>>308
中国のネット検閲担当の役所から、国際指名テロリストのように憎まれてるという話だなwww
手軽に強力に高速に、どんなネットにもVPNを貼ってしまうから。

310 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 00:33:22.09 ID:Uu5HX/uy
ビデオみたけど大好きなナノチューブに抗体くっつけて電気的特性の変化を検出するのか
そりゃ普通は相手にされないだろうな
単にひらめいただけなのか?理屈で説明できるんならスーパー高校生だが

311 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 00:43:44.26 ID:/3+s/gKg
日本なら潰されてたな

312 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 01:11:43.66 ID:cvTd7lNa
日本は経済のことしか頭にないから仕方ないよ

313 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 01:16:34.59 ID:WxMkso9+
>>306
> もしこれが本当ならば、野口英世を遥かに超える功績だ。

野口英世の業績と言われているもののほとんどは現在では科学的に間違っていたとして否定されてしまってるんじゃなかったっけ?

314 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 02:39:42.11 ID:WN+d/K5n
>>1
検出感度には振れてないけど、抗原ありなしでの伝導度?ってそんなにも違ってくるのかな。
ただ混ぜるのならナノチューブに抗体が物理吸着してる感じ?
比較してる分析法てELISAとかかな。疑問だらけだ。

315 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 03:18:45.25 ID:SJ7wGHdZ
>>2
原価3円でも日本に技術が導入されたら
最終的に3万ぐらい取られそう

316 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 03:28:55.73 ID:+VxRKAYo
http://www.ted.com/talks/jack_andraka_a_promising_test_for_pancreatic_cancer_from_a_teenager.html

317 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 03:33:40.27 ID:zhNnL9ZV
まだ10代か・・・
これからこういう若いのが増えてくるだろうけど
今まで団塊の世代を「老害」呼ばわりして「退場しろ」だの「消えろ」だの言っていた20〜40代の連中はどうするだろうね?

318 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 03:57:32.80 ID:EvcWqOkG
>>313
そんな野口英世の伝記を読まされて医者になれと言われた漏れは
何をやってもずっと否定されて育ちました

319 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 03:59:28.13 ID:EvcWqOkG
>>305
企業「これからこの検査法の精度の悪さを徹底して研究します」

320 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 04:00:08.14 ID:QegyJjfI
>>5
検査用の検査紙が3円たけど
医者が機材揃えて技術料取って
保険適用すると三万円超える

321 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 04:04:31.24 ID:EvcWqOkG
>>304
日本の教育は儒教式だから
権威ある教師のいうことは全て正しい式の教育だす
日本の文系は儒教式でいかに権威を高めるかが重要だす
それゆえ、書いてある文章は権威を高めるべく難解であり
大学の授業は難しさをスゲーと感動するためにだけ存在してるであんす
少しでも反論をすると詭弁により徹底反駁され
権威をさらに高めるでやんす

322 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 04:09:06.84 ID:EvcWqOkG
理系の授業はコピペが多いだす
海外のコピペだす
でも、ホントはわからないからコピペしてるだけにも思えてくるでやんす
それを元に発展できないからコピペしているだけにも思えてくるでやんす

323 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 04:23:19.79 ID:xYX4+yFJ
一つの大学でも採用するところが凄い

324 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 04:24:33.21 ID:xYX4+yFJ
アメリカの凄さを見た

325 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 04:28:10.15 ID:QegyJjfI
>>294
ちなみに原価には
開発費や設備償却費を含めるもんなので
この子は数値を偽装しています

または翻訳者が原材料費をひねったか

326 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 04:32:12.95 ID:QegyJjfI
>>304
俺は教授以外の
これから同僚となる可能性のあった全員が
潰しにきた部分がアメリカらしいと思った

327 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 07:02:30.48 ID:SLQ0KqJX
>>44
基本的に細胞分裂しないから原発性のものはない

328 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 07:10:02.99 ID:VFIxyuE/
>>1
やっすー
人類の健康に多大な影響を与えたんだぞ
共同して研究した機関や、これを利用したり発展させる機関は
何兆円も稼ぐようになるんだろう?
この少年には、10億円以上、もう100億円とか与えていいレベルだと思う

329 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 07:58:50.19 ID:5icxhpTa
世の中を前に進めるのは一握りの天才
天才をもっと大切にせなあかん
日本は天才の芽を潰してでも落ちこぼれを減らそうとしてるからな

330 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 08:00:10.31 ID:7Xpsie68
>>328
この子は大学卒業までのコストを丸持ちしてもらえそうだし
大学側が大量に資源と知識を供給して
既存の安い検査技術をすい臓がんに適用したという話だし
この先応用してく人も別筋の技術や本人の努力も入ってくし
別に妥当だと思うがなあ。
この子が独力でかなりやり遂げたなら自分で特許取って10億とか稼ぐだろうし、
そうでないなら10億もらえなくても妥当。

331 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 08:13:19.44 ID:mMnsPPzC
>>98
動いててよかったじゃないか まだ望みはあるぞ

332 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 10:13:08.79 ID:rwO5Ttu5
ドラマチックだなぁ

333 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 10:42:44.12 ID:rGn05yty
>>1
俺の方が凄い。

334 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 10:49:14.32 ID:Pt+wYQfv
ノーベル賞ものやで、これ。

335 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 13:10:43.01 ID:hGSkmjVX
ここで199人の教授をm9してるのは馬鹿か研究室に行ったことがない奴らだな。
例え膵臓癌の研究をしてたとしても
・メソテリン?私のところは違うタンパクを標的にしてるな
・メソテリン扱うならあの人のところが権威だからうちは手を出さないでおこう
・カーボンナノチューブか…ノウハウが無いからラボじゃ取り扱えないわ
みたいな感じで、興味があっても環境や研究内容で断った所が多いでしょう。
もちろん細やかに手順のミスを指摘してきた人がいるらしいから、全員がこういう経緯で断ったわけではないだろうけどね。

あとコストは1/28、速さは28倍、感度は100倍だったような気がする。

336 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 15:49:17.77 ID:HAzKt95c
この少年と会社立ち上げたいな。
もしくは出資したいわ。
エンジェル募集してくれないかな。

337 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 16:06:41.99 ID:+CYs7K3f
>>336
キックスターターあたり?

338 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 16:57:52.83 ID:dBET2Xua
よい返事をくれた教授にも人類の一員としてありがとうを言いたい
偉大な発明が埋もれてしまうところだった

339 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 17:21:07.30 ID:qUkPUZT7
どうせ日本でこの検査受けられたとしても5000円とかのぼったくり価格になるんだろうな

340 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 17:28:25.99 ID:mWQMNIno
>>339
それ以前に医師会の反発で導入されないかもな

341 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 17:40:45.75 ID:E5ICfjue
凄すぎワロタ
ノーベル賞だな

342 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 19:30:48.14 ID:f9ze1rMz
とりあえず、この199匹のボンクラの名前と大学名を

公表して、全員を解雇しろ!

給料をもらえばそれでいいと思っている

カスみたいな連中は解雇がお似合いだ!

343 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 19:40:25.99 ID:hTKZwa+8
方法の特許を取ってる最中なんかね?
どうせ採血した血で調べるんだから、倫理問題とかもハードル低いと思うんだけどどうよ

344 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 20:02:44.73 ID:6eiCKqUk
>>326
煽りと悪ふざけのν速といっても
科学ν速ではそういう煽りは馬鹿げたレスとして
画面の向こうで笑われて無視されるだけだから。

どうしても騒ぎたいのなら東亜にでもいけばw

345 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 20:38:35.22 ID:5MsUsgqJ
>>344
おまえプレゼン見てないんだなww

何処をどう読んだら煽りのレスに見えるんだよ

346 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 20:41:06.98 ID:F9RndnJ/
すい臓がん利権が黙っちゃいないんだお!

347 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 20:50:55.67 ID:ygmO5MiO
>>346
今まで30%見落としてたんだから、膵臓癌治療の市場が30%増える事になるんだが?

348 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 20:55:00.09 ID:F9RndnJ/
>>347
そうやね んでもあれだ
検査係っつーかそういう人は減益じゃない? 
色んな病気の検査を掛け持ちしてるんなら大丈夫だろうけど

349 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 21:18:38.33 ID:pX3G0cDl
他の199の機関は無能である事を証明してみせたのか?

350 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 21:19:27.53 ID:uu0JaMoB
原価3円なら10万円くらいにすれば儲かるじゃん
やったな製薬会社も儲かりまくりんぐ

351 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 22:02:19.46 ID:ZB+GxTpA
発明っていうけど、何を発明したのか。
新規バイオマーカー?
抗体コンジュゲート?
アイディアレベルならディスカッションにいくらでも書いてる。
科学的、実験的に証明できるかが重要。
でもそこには一切触れてないってのが、非常に怪しい。
思うに、この少年は話題作りのために使われてるだけじゃなかろうか。
プレゼン見ると抗体もナノチューブも全然理解してない

352 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 22:15:54.75 ID:zeOa01o1
>>304
博士は5秒でいったい何を判断して
同僚を呼び出したのだろうかのだろうか
そっちの方が気になる

353 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 22:21:04.48 ID:zeOa01o1
>>348
めちゃんこ安いと、「じゃあ健康診断の時に全員受けさせようか」となって
検査対象が広がりその中から怪しい人は精密検査となって
結果的に今のCT/MRIの画像診断とかやってる所も
仕事が増えて減益にはならないと思われる

354 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 22:44:04.28 ID:j0HyWW5X
この3円って紙の値段計算しだけだよなw?

355 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 22:55:56.29 ID:+dgU8xRb
>>351
既存の知識と技術を組み合わせた全く新しいガン検診の「方法」を発明したんだよ。

356 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 22:57:31.90 ID:7lQoEPP1
>>1
これNHKのプレゼンの番組で見たわ

357 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 23:05:22.13 ID:NSHBTmIV
いわゆる定性検査ってやつで
病気の有無を調べるだけ
病気があれば詳しい検査にすすむ

あらゆる病気に応用可能ってところがすごい

スクリーニング検査として検診とかに使えれば
潜在的な病気を抱えた患者を発見できるので
製薬会社などに潰されるというのは違うんじゃないかと思う。

358 :名無しのひみつ:2013/11/13(水) 23:07:13.90 ID:TDuJUPpj
>>354
あぬしが使ってる紙はどんだけ高いんだよ

359 :名無しのひみつ:2013/11/14(木) 00:25:16.93 ID:W6Qeqb8j
タンパクを見つけるまでは根気の勝負だと思うけど(それにしたって膨大だが)
カーボンナノチューブのくだりが全然想像つかん
ただ抗原抗体でスクリーニングかけるよりよっぽど特異的な反応が得られるみたいだがどうやって?
電気的な特性って?網状構造って?材料系は全く分からんけどすごく好奇心そそられるなあ
こういう異分野のコラボによって産まれるイノベーションがまだまだ存在すると思うとマジで興奮する

360 :名無しのひみつ:2013/11/14(木) 01:23:33.14 ID:cU7uWYXj
>>339 むしろ医療のそういう公的システムも絡んだ中間搾取は
アメリカが酷い、医療費が馬鹿高くなる理由のひとつ

361 :名無しのひみつ:2013/11/14(木) 02:15:27.74 ID:c59SEodf
要約付き
http://recommend-ted.blogspot.jp/2013/10/15.html

362 :名無しのひみつ:2013/11/14(木) 03:37:54.15 ID:ofNWwZkl
この1人の教授も運命的なモノを感じるな

363 :名無しのひみつ:2013/11/14(木) 06:55:52.07 ID:CrUHePEs
>>355
抗体をナノチューブに固定化させる論文は腐るほどあるで。
新しさとは何なのか

364 :名無しのひみつ:2013/11/14(木) 08:00:29.83 ID:4CgHdxQP
>>1
200人の教授に手紙を送る。
うち、199は提案を却下。たった1通、良い返事が帰ってきた

個人的にはここが印象的。熱意と根性を感じる。

365 :名無しのひみつ:2013/11/14(木) 08:37:05.82 ID:GtScLWtW
>>363
それこそ既知の技術だろ
ガンの有無をごく早期に、自覚症状や転移のない時期に見つける手法が彼の功績だ
あなたのように要素技術を知っている大人は誰も発明し得なかった

366 :名無しのひみつ:2013/11/14(木) 11:02:16.90 ID:OoMZl64N
実は
80000万円の検査代金のほうが原価が安かったりしてな
高額にする為に時間や手間を追加してると予想

367 :名無しのひみつ:2013/11/14(木) 17:18:18.96 ID:xwAMXkxu
これは100円でコンビニ販売すればいい
ガン検診がコンビニで手軽に出来るなんて夢のような話だ

368 :名無しのひみつ:2013/11/14(木) 17:41:38.50 ID:WcMTdV+c
アンドレイカさんが1000人の教授にメールを送っていたとしても、申し出を受けたのはこの教授だけだっただろう。
なぜなら…

369 :名無しのひみつ:2013/11/14(木) 17:43:21.65 ID:8po4YqKN
安藤麗香さん

370 :名無しのひみつ:2013/11/14(木) 19:00:32.98 ID:pBrOPo2o
神業

371 :名無しのひみつ:2013/11/14(木) 20:18:30.69 ID:A49gQkiS
>>365
メソセリンの検出(検査)試薬は既に発売されている。
原価は知らんが日本では9000円で受託している検査施設がある。

そして日本の製薬会社ではメソセリンに対する抗体を用いた癌治療薬を5年前から開発中。

彼の研究は高校生の研究成果としてはすごいとは思うが
既に先人が通った道で本職の研究はさらに先に進んでいるんだよ。

そもそもデータベースに入ってるということは研究済みの情報なんだから
それを見つけて研究をはじめても後追いにしかならんわな…

372 :名無しのひみつ:2013/11/14(木) 20:34:34.27 ID:tWSYZxSg
日本のおっちゃん達も負けておりませんよ。

膵臓がん、唾液で早期発見 来年にも検査キット 東京医科大・慶大
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGG12030_U3A111C1MM0000/?dg=1

373 :名無しのひみつ:2013/11/14(木) 20:42:38.70 ID:oG2fAB7d
この検査紙は確かに安く作れると思うが、
その抵抗値を測る読み取り機器が無いと使えない。

ELISAやWesternの代わりに電気抵抗で本当に差が出るのなら、
めっけもの。

でもたいした発明ではない。主原理(抗体でマーカー検出)はとっくに発明されていたものだし。
でも比色じゃなくて電気抵抗で読めたら、検査用品としては悪くないと思うな。

374 :名無しのひみつ:2013/11/14(木) 20:56:46.47 ID:COW6yENq
アメリカはたまにこういう超天才が居るからなあ
そういう芽を伸ばす雰囲気や環境もあるんだろうな

375 :名無しのひみつ:2013/11/14(木) 20:57:32.01 ID:oG2fAB7d
ただそういうものを「高校生」が挑戦したと言うのは評価に値すると思う。

376 :名無しのひみつ:2013/11/14(木) 21:01:58.17 ID:A49gQkiS
>>373
「わかる人」のようなのでひとつ聞いてみたい
結果出るまで14時間かかる免疫学的検査って何だかわかる?

所要時間5分で、従来より168倍速いってことは、従来法は14時間ってことだよな…
そんなアホみたいに時間かかる検査ワシは知らん…いったいどんな検査のことなんだ。

377 :名無しのひみつ:2013/11/14(木) 21:59:19.19 ID:CrUHePEs
患者の問診毎に逐一試験するわけにいかないから、
同じ分析はまとめてやるか、業者に任せるかするから必然的に遅くなる。
健康診断で血液検査あると結果が翌日になったりするだろ。
あれも個々の反応時間なんてしれてる

378 :名無しのひみつ:2013/11/14(木) 22:29:26.72 ID:A49gQkiS
するってーと「外部委託して検査する14時間」対「自前検査で5分間」で168倍速いですよ!というわけか?
まあそこは冗談として、ELISAにせよCLEIAにせよ1時間かからないのに一体何と比較したのやら…

他にも「病院でかかった800ドル」対「材料費3セント」で26000分の1の費用と条件を揃えず比較したり
従来の検査方法が60年前のもののように謳ったり、捻じ曲げた形で比較している印象が強いんだよなこの少年。
製薬会社のMRのほうが向いてるんじゃないかな割とまじで。

379 :名無しのひみつ:2013/11/14(木) 22:39:33.59 ID:COW6yENq
インフルエンザの感染検査みたいに
病院でちょっと待ってるうちに結果が出るんだな
すげー

380 :名無しのひみつ:2013/11/14(木) 23:01:46.17 ID:M4n7R8wf
これはすごい

381 :名無しのひみつ:2013/11/15(金) 00:11:47.08 ID:1qJhDVIz
>>378
EIAで短時間で機械と試薬があれば測定できるし
すでにわかっているたんぱくだな

プレゼン見る感じ…膵臓がんはきっかけで、
あらゆるたんぱくが検出可能でしかも簡便にできるよーってところなんだろうね。

すい臓がんの検査法を発見というより
あらゆる病気の定性検査が簡便にできる検査法といったところをプレゼンした方がわかりや水と思った

382 :名無しのひみつ:2013/11/15(金) 00:33:19.75 ID:lKIoRsSU
凄さがよく理解できないけど
200人にメール送るのにコピペでやったとしても
根気の要る作業だよね
「あ、やべっ同じ人に送っちゃった」
とかなって発狂しそう

もうそれだけで凄い

383 :名無しのひみつ:2013/11/15(金) 01:06:11.13 ID:mvEiZtgC
吸光度測定でなく電気特性の変化とやらを見るってことは
既存の分析器で測定ができない点がネックなんだよな…

測定可能項目を増やすか相当検査件数増やさないと
メソセリン測定のためだけに機器購入はしにくいし
外注検査にすると迅速性のメリットが損なわれるしな

安いんだから機械くらい買えという声もでるだろうが
そもそも費用3セントというのが非常に疑わしい

研究では抗体も自前で作ったんで無視したのだろうが
本来免疫系の試薬は抗体のコストが多くを占めるのに
ここを無視して費用推定したら後で痛い目見るぞ

384 :名無しのひみつ:2013/11/15(金) 01:27:01.65 ID:1qJhDVIz
>>383
数字は適当にプレゼン用に用意したものにしかおもえないわな
メソセリン以外にも使える技術みたいだけど
組み合わせ次第で、がんの種類も細かく分類できるのでは?

専用の機器が必要で外注検査になると検診以外の使い道がおもいつかない
迅速・簡便にできるなら、街のクリニックで使ってもらって、病院とのすみわけが
はっきり出来ると思うんだが

385 :名無しのひみつ:2013/11/15(金) 02:06:16.79 ID:Uz72ARIJ
>>372
これだけタイミングよく同じすい臓がん検査キット記事がでてくるとは15歳の発見ぱくってはずかし
どうせパクったあげく日本では1000倍のコストにして保険がらみで利権化するのがおち

386 :名無しのひみつ:2013/11/15(金) 02:08:47.50 ID:mvEiZtgC
いくら早期発見できる方法があっても、それを調べなければ見つからないのだが
保険診療じゃ腫瘍マーカーは腫瘍が疑われる状況じゃないと検査できないし
そもそも症状がない段階で患者が病院を受診することもないし

それ考えると無症状の段階で調べる検診・ドックで採用するのよさげかな

387 :名無しのひみつ:2013/11/15(金) 02:56:53.31 ID:LlfG0z4G
癌が完治する薬って出来ないのか?
この薬を一週間飲めば治りますみたいな

388 :名無しのひみつ:2013/11/15(金) 03:25:45.24 ID:4VEDO6HU
お前らも200社くらいにはエントリーシート送れってことだよ

389 :名無しのひみつ:2013/11/15(金) 04:01:03.88 ID:w2CwUcMp
日本の15歳は何やっとるんだ。悔しくないのか?
日本ってホント天才育てるの下手。

390 :名無しのひみつ:2013/11/15(金) 04:37:01.56 ID:4hKM5Up2
アンドレイカ君、アインシュタイン博士を若くしたみたいな容貌だね。

391 :名無しのひみつ:2013/11/15(金) 07:14:11.93 ID:Rz0zqMYU
抗体をナノチューブに固定化させて抗原の結合を電気的に見るってのが新しいのかと思ったら
10年以上前に産総研でも発表されてるね。
実際はイノベーションと呼べるような要素は全然なくて、
だから結果としての効果をアピールするしかないんだろね。
誇張じみた数字と、この少年を「使った」のは、そういう背景だろう。

392 :名無しのひみつ:2013/11/15(金) 08:00:30.91 ID:mvEiZtgC
パクった(ネットで拾った)知識や技術を自らの成果のように見せかけたり数字を盛ったり
まるでどこぞのエラの張ったヒトモドキみたいじゃないか

製品化したとき特許に引っかかる展開も同じになりそうだな

393 :名無しのひみつ:2013/11/15(金) 09:31:53.86 ID:KqKpLPGb
>>385
同タイミングでどうやってパクるんじゃい?

日本のエスパーが世界中の脳波を、アメの海底ケーブルみたいに盗聴しとるんか?
やったね日本のスパイ技術は世界最高じゃん_!

パソコンを持ち出そうとしたりで捕まりまくってる、どっかの半島とはレベルが違うねw
おたくロシアと共同で飛ばすロケットの時は、
半径何メートル以内に近寄らせてもらえなかったって?

394 :名無しのひみつ:2013/11/15(金) 12:33:43.16 ID:qNnCKBmk
>>389
みんな同じを良しとする文化だからねえ
ときどき天才みたいな人居るけどコミュ障だったり変人なら排除されるか矯正されるもの
ただ欧米人って能力偏差の拡がりに幅があるみたい
アジア系はなぜか均質らしい
能力平均値なら日本人が優れてるけど、上から下までそんなに変わらない

395 :名無しのひみつ:2013/11/15(金) 13:18:07.43 ID:V44bM4Dw
wikiの(数字は本人による)に草不可避www

比較データは全く無いんだなwww

396 :名無しのひみつ:2013/11/15(金) 15:54:48.33 ID:sI82DsTV
やっぱり素人のアイデアにも可能性はあるんだよな
ネット検索で閃いたズブの素人のアイデアなんて、とレッテルを貼らずに、検証してみる価値はあるわけだ

397 :名無しのひみつ:2013/11/15(金) 16:08:12.26 ID:tARlfVHf
発言できても治す気がないのか、治せないのが現代のがん医療。

398 :名無しのひみつ:2013/11/15(金) 16:08:51.52 ID:tARlfVHf
×発言
○発見

399 :名無しのひみつ:2013/11/15(金) 17:21:36.55 ID:w2CwUcMp
均質ったって程度問題だろ?全員全く同じってわけじゃない。いつまでたっても掛け声ばかりで個性を認めず
嫉妬に駆られて天才を潰すことにかけては天才的。それが日本。

400 :名無しのひみつ:2013/11/15(金) 17:28:24.29 ID:w2CwUcMp
多世界解釈だってヒュー・エヴァレットが大学院生のときに閃いたんだろ?
日本って、長幼の序とかいって、そういう若い人が成果挙げると横取りする輩がいるんじゃないか?
会社レベルだとウジャウジャいるよね、そういうの。

401 :名無しのひみつ:2013/11/15(金) 17:37:39.19 ID:w2CwUcMp
そういうのに嫌気がさしてオウムに参集した若手科学者がゾロゾロ。
捜査当局からも学界に厳重注意が飛んだらしいよ。嫉妬で若手を潰すなって。

402 :名無しのひみつ:2013/11/16(土) 00:35:16.99 ID:cI4/8Zka
アメ大学は成果を出せばそいつの功績と見なされる
和猿大学は教授以外が成果を出せば研究室の成果になる

そりゃ育たんわ

403 :名無しのひみつ:2013/11/16(土) 00:38:07.04 ID:0jdQ2PPc
ネットで拾った人の成果パクって賞賛されるアメさんぱねぇなw

404 :名無しのひみつ:2013/11/16(土) 01:01:42.82 ID:0eDEiXMQ
アハハ妬んでるの?繋ぎ合わせる力こそ知性だよ。無から有は生まれない。
分かってるんでしょ、君も。

405 :名無しのひみつ:2013/11/16(土) 01:03:02.99 ID:0eDEiXMQ
灯台下暗し。発明発見には欠かせない言葉だ。

406 :名無しのひみつ:2013/11/16(土) 01:04:48.33 ID:dWDLEhuo
凄いよね。モンゴロイドには無理だものね。

407 :名無しのひみつ:2013/11/16(土) 01:10:58.12 ID:nRLpvLcN
本当なら凄いッス

408 :名無しのひみつ:2013/11/16(土) 01:24:00.70 ID:fWUYXvhd
>>1
MRIやCTいらねーwww

409 :名無しのひみつ:2013/11/16(土) 02:29:23.25 ID:JE2Q04M2
業界に潰され無い様にして欲しいな。
一発屋で終わらせない為にオバマは保護するべき。

410 :名無しのひみつ:2013/11/16(土) 02:53:57.20 ID:GGKFV2lJ
>>403
さすがにちゃんとした成果がなければ、Gordon E. Moore Awardを受賞はできないでしょう。

411 :名無しのひみつ:2013/11/16(土) 06:08:39.76 ID:e7csX4Qf
Natureでも沢山詐欺論文出るのに、
ティーン対象のコンテストの賞に何を期待してるの

412 :名無しのひみつ:2013/11/16(土) 07:07:59.50 ID:XwzMSuIG
なんでチョンがわいてるんだ?

413 :名無しのひみつ:2013/11/16(土) 07:26:17.87 ID:tEEoPjXa
>>395
ttp://www.aacps.org/science/andraka.pdf
>>335のとおり費用が1/28、速さ28倍、感度100倍だそうです。

従来の方法が何かは詳しく知りませんが、サンドイッチELISAを用いる方法でしょうか。
今回の方法はカーボンナノチューブと抗体の混合液に紙を浸し、この紙に直接血液を滴下、電気抵抗の変化を計測する方法のようです。
これで血中のメソテリンの検出を行い膵臓がんか判断するのだと思いますが、他のガンや中皮腫由来のメソテリンとどう区別するのかなどは不明ですね。
またかなり特異性の高い抗体が必要とされるため、他の疾患の検出に応用する場合は使用する抗体の検討や生産などにより、さらにコストがかかるでしょう。
論文もまだのようなので細かい時間や条件は不明ですが、検体として血液を扱う以上器具はディスポでとなるため数円などというコストで済むはずはないです。
いずれにしても今後が非常に興味深い研究ですね。

414 :名無しのひみつ:2013/11/16(土) 07:39:18.12 ID:Ph0dJ9Ee
>>160
動画じゃ膵臓癌で亡くなったのは叔父だと言っているが

415 :名無しのひみつ:2013/11/16(土) 08:07:21.64 ID:0jdQ2PPc
>>409
製品化する段階でつぶされるだろうねー(棒)
検証データ出したらすっごい性能(自称)の誇張がバレて学者にフルボッコwww
製品化したらカーボンナノチューブ技術の特許もってるとこの弁護士がアップを始めますwww

仕方ないよね?パクりも性能偽装も自業自得だしね?wwww

416 :名無しのひみつ:2013/11/16(土) 09:10:59.06 ID:UJv2dkju
http://www.seikatsusyukanbyo.com/calendar/2010/000365.php

三年前にすでに日本で発表ずみ

417 :名無しのひみつ:2013/11/16(土) 09:31:20.63 ID:HfI30Qs+
病気の最大の問題は、社会が病気な点である。
まず、病気が治せるかどうかは問題ではない。

大半の患者は、その病気が治療できるものかどうかで
悩むのではない。金がかかることで悩むのだ。
金と手間、時間がかかることが、病気を一番悪化させている。

どうして圧力がかかるのか?簡単なことだ。

いくら優れた技術であっても、それが浸透するには
相当の手間がかかる。それを誰がやるのか?
今まで通用していた手法を破棄することになった場合、
それによる損失は誰か肩代わりしてくれるのか?

結局、誰も肩代わりしちゃくれない。
草むしり、尻拭いをさせられるのは皆イヤなのだ。

418 :名無しのひみつ:2013/11/16(土) 09:35:07.40 ID:HfI30Qs+
たとえば、ここに、水に特定の音波をあてることで
どんなガンでも治す特効薬ができるとしよう。
さらに、その特定の音波は、非常に簡単に生成でき、
なおかつコストも安いとする。
このように、誰が聞いても、でたらめに効果の高い、
なおかつ普及させるのに労力のかからないものが
できたとすれば、

どこの誰が圧力をかけるというのか。

圧力をかけられるということは、所詮、それだけの成果しか
上げないことが容易に予想できるからだ。
ある地域の交通渋滞を緩和するのに、付帯する地域全部の
交通機関を麻痺させるような副作用があり得るのなら
交通機関に働いている人は、皆全力で緩和案に反対するだろう。

419 :名無しのひみつ:2013/11/16(土) 10:53:43.61 ID:VS5WdrmY
>>418
人間性善説に基づいた甘っちょろい論だな

420 :名無しのひみつ:2013/11/16(土) 13:17:25.85 ID:nc+gfzrE
カーボンナノチューブの価格調べたがクソTakeeee!
こんなの使うと従来の検査試薬よりむしろ高くなるだろ…

カーボンナノチューブだけでも高いのに、これに同じくクソ高い抗体が必要なんだぞ…

421 :名無しのひみつ:2013/11/16(土) 14:16:14.55 ID:rpZ3jngn
>>420
おそらく試験紙のようなものに微量たらして検索するから、従来方に比べてコストは抑えられると思う。
3ドルという価格は、検査機器を除外すれば実現可能なレベル。

422 :名無しのひみつ:2013/11/16(土) 14:43:18.18 ID:fEEtQLxS
>>418
例え方が悪い

これ治療薬の発見じゃなくて
検査方法の発見だから…

簡便に検査可能で早期発見かつ検査精度が高ければ
潜在的な患者もみつかりやすくなり治療薬の市場は拡大するぞ

がんなんか特に
検査費用<治療費用だからな

423 :名無しのひみつ:2013/11/16(土) 15:38:30.91 ID:nc+gfzrE
>>421
あれ?3ドルじゃなくて3セントだったろ?
スレタイも動画のテロップも3セントだったが誤訳かな?

424 :名無しのひみつ:2013/11/16(土) 17:15:53.78 ID:d7pZM5b0
初期がんのほとんどが見つかるようになると、癌治療需要が急増する
薬はもちろん放射線治療装置とかもバカ売れするんじゃないの

425 :名無しのひみつ:2013/11/16(土) 17:37:11.71 ID:8doLkefO
え?今まで 
>>すい臓がん患者特有のもの
を発見することすらできてなかったの?
無能過ぎない?

426 :名無しのひみつ:2013/11/16(土) 18:09:40.22 ID:0jdQ2PPc
>>425
そんな有能()な君に朗報だwww
すい臓がん『特有』のものはまだ発見されてないぞwww
よかったな第一発見者になるチャンスあるでwww

427 :名無しのひみつ:2013/11/16(土) 18:26:08.27 ID:nc+gfzrE
>>413
英語得意じゃないんで間違ってるかもしれんが、定量限界10nmol/Lでいいのかな?
だとすると日本のルミパルス メソテリン(定量限界0.1nmol/L)のほうが感度100倍高いな…

428 :名無しのひみつ:2013/11/16(土) 18:59:52.21 ID:hAY6TEIE
特許とっとけよ少年。一生喰っていけるぞ

429 :名無しのひみつ:2013/11/16(土) 19:49:45.58 ID:8doLkefO
>>426
どういうこと?
すい臓がん患者特有のものは発見されたけど、
なに?

430 :名無しのひみつ:2013/11/16(土) 19:58:42.48 ID:8doLkefO
>>426
やっぱり意味が分からんな。
少年がデータを集めたわけじゃなくて、
医療機関がデータをあつめてたんだから、それをデータベースにして
比較すればいいだけだと思うんだが、違うのかね?
有能、無能というよりは怠慢だね。
検出方法を考え出したのはすごいのは言うまでもないが。

431 :名無しのひみつ:2013/11/16(土) 20:07:10.88 ID:0jdQ2PPc
>>429
すい臓がんだけじゃなくて他の癌でも出てくるのwww
健康な人の血にもちょびっと入ってるらしいぞwww

432 :名無しのひみつ:2013/11/16(土) 20:08:56.10 ID:q3fRsVAP
草生やすとネトウヨに見えるぞ。

433 :名無しのひみつ:2013/11/16(土) 20:10:03.92 ID:0jdQ2PPc
>>430
おいおいwww
データベースあるから少年が比較することできたんだろがwww

434 :名無しのひみつ:2013/11/16(土) 21:17:50.91 ID:8doLkefO
>>431
だから何?
比較の意味わかってる?健康な人のと比較するだけでしょ?
少年にケチつけてるんじゃないんだけどね。
専門家がなんで見落としたのかを問題にしてるんで。
いったい何のためにデータどりしたのやら。
自分のPCにも何のためにあるかわからない
JPGとかMPEGがあるけどさ。
チミは専門家に対しては絶対服従なんだね?
もちろん、政治にも文句言わないんだろうねぇ()←これで決まるのかな?w

435 :名無しのひみつ:2013/11/16(土) 21:28:52.66 ID:0jdQ2PPc
>>434
だから見落としてたらデータベースに情報が入ってないってばwwwもうやだこのこwww
メソテリンでぐぐって調べろwwwいっぱい情報あるでwww
見落としてるどころかメソテリンの検査試薬はとっくにあるしwww
メソテリンへの抗体使った治療薬の開発も進行中だぞwww
どっちも日本のメーカーwww日本すげえwww

436 :名無しのひみつ:2013/11/16(土) 21:53:01.11 ID:tEEoPjXa
なぜID:8doLkefOはこの少年のようにネットで調べようとしないのか。
ちなみにメソテリンは膵臓がん特異的なマーカーではなく、また新規標的物質でもありません。
この特許に記されているとおり、いくつかのガンに対してみられるタンパクのようです。
ttp://www.ekouhou.net/%E6%8A%97%E3%83%A1%E3%82%BD%E3%83%86%E3%83%AA%E3%83%B3%E6%8A%97%E4%BD%93/disp-A,2012-100677.html
今回評価された点はカーボンナノチューブと抗体を組み合わせる発想と検査の費用・価格・精度が非常に目を引く点ではないでしょうか。

ちなみにこれほど簡便な方法ではありませんが、血液1滴から特定のガンの検出を行おうという日本の研究が既にあります。
ttp://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1342280885/
こちらはすでにアクセプトされているのでペーパーを読んでみてはいかがでしょうか。

437 :名無しのひみつ:2013/11/16(土) 22:51:04.86 ID:SsocRH2W
すげーなー。熱意やら全て含めて。立派な研究者になってほしいなー

438 :名無しのひみつ:2013/11/16(土) 22:56:30.31 ID:+iJ9DnnL
2010年に慶応の研究者が唾液で99%発見できる方法を発表
してるのに今更どうして騒ぐんだ?

ただのパクリじゃないのか?

439 :名無しのひみつ:2013/11/16(土) 23:19:59.40 ID:UqVYl2w+
>>435
ネトウヨ?

この記事には相応しくない存在だなぁ。

440 :名無しのひみつ:2013/11/16(土) 23:23:12.62 ID:0jdQ2PPc
>>438
KOさんのはメソテリンもカーボンナノチューブも関係ないぞwww
全く別アプローチだからパクリ扱いは可哀想www

>>439
もういいのかい?www
じゃあお疲れちゃーんwww

441 :名無しのひみつ:2013/11/16(土) 23:29:42.81 ID:bcKF0wEn
こんな話のスレにまで真性とキチガイが住み着いてるとは……

442 :名無しのひみつ:2013/11/16(土) 23:58:06.87 ID:0jdQ2PPc
消える前にジャック君がネットから拾ったっていうメソテリンについて語るwww

【メソテリン;mesothelin】
・名前は中皮細胞(mesothelium cells)に由来する。
・名前が示すように中皮細胞(胸膜,腹膜,心膜)に存在して血液にも微量含まれる。
・この中皮細胞の腫瘍化で特に増加するため中皮腫のマーカーとして用いられる。
・肺癌,卵巣癌,膵臓癌でも上昇するが、中皮腫に比べると増加量は少なめ。

研究者が膵臓癌のマーカーとして注目しなかったのは
中皮腫以外じゃ健常者との差が小さいんでマーカーに向かないと思ったんじゃね?
勝手な想像だから突っ込まないでねwww

んじゃばいちゃwww

443 :名無しのひみつ:2013/11/17(日) 07:42:34.29 ID:XDMUEpqn
そういえば犬の嗅覚を利用して、膵臓癌を見つける、というのがあったような気がするな。

444 :名無しのひみつ:2013/11/17(日) 08:40:47.63 ID:N7z1cbqi
早く、手軽にコンビニで買えるリトマス試験紙のようなガン細胞発症検査キッドを!

445 :名無しのひみつ:2013/11/17(日) 09:49:42.85 ID:enH1AV88
>>386
集団検診でみんなの唾液取って
メタボローム解析しながら
10年程度追跡調査したら
ほとんどの病気が早期発見できるぞ。

446 :名無しのひみつ:2013/11/17(日) 18:33:45.54 ID:xoK8bEIM
そもそもメソセリンって膵臓がんのマーカーとして既知で
実用化すらされてたんでしょ。
プレゼンではデータベース検索を強調して自分の手柄風にしてたけど
自分の手柄にするためだけの、全く持って無駄な行為だったんじゃないの?

447 :名無しのひみつ:2013/11/18(月) 12:37:33.97 ID:WR/iM9QF
すい臓がんになると現れる特有の物質を発見したぞ!↓
一般人「すげー!」
研究者A「うん知ってた」研究者B「ちなみに他のがんでも増えるぞ」
試薬会社「ああうちでそれの測定キット売ってるよ」
製薬会社「うちなんかそれ応用して抗がん剤開発中だぞ」
発見者「・・・」

448 :名無しのひみつ:2013/11/18(月) 12:45:49.40 ID:gsFxKHu8
まあ消耗品の価格が3セントってのは素晴らしいが
上にも書いてある通り、専用の耐久消費財を買うか、
またはそれを持っているところに郵送する必要があるわけだしなあ。
採血の消耗品だの技術料などを足すと結局一万円が妥当な値段だということに

449 :名無しのひみつ:2013/11/18(月) 19:57:26.45 ID:m5jwfmun
判定毎に800ドルかかるってのは診察料込みだろうし
検査キットが多少安くなっても800ドルが700ドルになるくらいの変化だろ

すい臓がんの早期発見には症状が出る前に検査することが大事だが
受診するだけでメチャ金かかるアメリカではこれはあまり意味ないだろうな
唾液のやつ薬局で売ったほうが結果として安くて便利なんじゃね?

450 :名無しのひみつ:2013/11/18(月) 21:22:49.62 ID:Fao1eZZu
>>448
それも違う。結局保険点数で決まっちゃう。

451 :名無しのひみつ:2013/11/18(月) 22:08:12.97 ID:ij7ADmIH
他の物質の定性試験にもつかえそうだけど
日本じゃ実施料ついたとしても保険80点がいいところじゃねえか?

452 :名無しのひみつ:2013/11/19(火) 19:33:51.07 ID:hZyWBCKR
【生物工学】がん細胞を肉眼で観察、自力で強く光るたんぱく質開発/阪大
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1355497421/
【医学】がん幹細胞:特定目印のたんぱく質発見/京大
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1354522263/
【腫瘍】悪性がんに集まる「目印」発見…判別に新手法/国立がん研究センター
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1381997209/

【技術】がん組織と正常組織を数秒のうちに見分ける新しい機能を持つメス「アイナイフ(iKnife)」
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1374250703/


【医学】妊娠中の喫煙が孫にまで悪影響、エピジェネティック変異が鍵/米研究
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1354632342/

2013/11/19 0:24
東大医科研、大腸がんを早期発見 エピゲノム現象利用
http://www.nikkei.com/article/DGXNZO62777040Y3A111C1TJM000/
http://ameblo.jp/hoken-ivy/entry-11703690480.html
 東京大学医科学研究所の今井浩三教授と札幌医科大学の鈴木拓教授らは、大腸がんを早期に発見する
技術を開発した。生活習慣などで遺伝子の働きが変化する「エピゲノム」と呼ぶ現象を利用する。
約320人を調べたところ、8〜9割の精度で大腸がんの有無を判定できた。近く医師主導による臨床試験(治験)
を始める。
 エピゲノムはゲノム(全遺伝情報)から生命活動に必要な情報を引き出す仕組み。ゲノムは同じでも姿や形などに
違いがあるのは、食生活やストレスなど後天的な要因で遺伝子がオンになったりオフになったりするからだ。
エピゲノムの異常からがんの有無を診断する。
 研究チームは秋田赤十字病院と共同で大腸がん患者の細胞を調べ、3種類のエピゲノムの異常を見つけた。
異常が2カ所だと約8割、3カ所の場合は約9割の確率で大腸にできた腫瘍ががんだった。

453 :名無しのひみつ:2013/11/19(火) 21:07:05.85 ID:nhmSIN4X
カーボンナノチューブを使った検査法を開発したぞ!
 ↓
研究者「とっくに開発してるんだが…特許侵害すんなよ?」
ttps://www.google.co.jp/search?tbo=p&tbm=pts&hl=en&q=%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%B3%E3%83%8A%E3%83%8E%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%96%E3%80%80%E6%8A%97%E4%BD%93&num=10

454 :名無しのひみつ:2013/11/19(火) 21:35:22.55 ID:dR6PUYd1
もしソース通りのニュースなら凄いな

455 :名無しのひみつ:2013/11/20(水) 02:24:42.05 ID:0586JfgZ
「3セントで検査できると言われてましたが…」
「そうだったっけ?AHAHA!」

456 :名無しのひみつ:2013/11/20(水) 09:46:47.43 ID:ahzVQU5O
>>455
は?

457 :名無しのひみつ:2013/11/20(水) 14:49:30.85 ID:tLWXbAYz
3セントでできる→完成したら3セントじゃできませんでした
ってことになる結末を予想してるんだろ

俺も3セントでできるとは信じてない
ブレゼンに誇張やミスリード狙いの言い回しが
てんこ盛りなのわかってるしな

開発経緯や「本人による」数字はいらないから
早く検証データ公開してくれないかなぁ…

458 :名無しのひみつ:2013/11/20(水) 14:53:15.26 ID:nOwpObQi
いくら掛かるのかしら無いが、例えばその技術を応用して
今の半額で出来るようになりましたならすごいことだと思うが

459 :名無しのひみつ:2013/11/20(水) 15:12:01.22 ID:nOlioEXe
宣伝効果を狙うために子供を使った説

460 :名無しのひみつ:2013/11/20(水) 16:34:58.64 ID:Kn+c5LZB
アメリカの事だ
30ドルは取るだろう

461 :名無しのひみつ:2013/11/20(水) 21:02:51.26 ID:0vdzz8fO
ネット販売すれば?コスト節約できるよ。

462 :名無しのひみつ:2013/11/20(水) 21:06:09.99 ID:Zgn2IeZX
よく解らないが、凄いって事だけは解った

463 :名無しのひみつ:2013/11/20(水) 23:44:06.56 ID:mLku+sF5
すげー

464 :名無しのひみつ:2013/11/21(木) 00:09:41.27 ID:Lld8bPNb
ジョブズの死後に発明されたのはまあ、運命だったとして諦めるしかない

465 :名無しのひみつ:2013/11/21(木) 01:22:08.19 ID:gegBAzdk
三木谷はこういう研究を支援してやれよ(´・ω・`)

466 :名無しのひみつ:2013/11/21(木) 07:53:30.94 ID:8BViq85b
これって検査薬買えば自分で検査できる検査なの?
病院にかからないとできない検査なら、今とほとんど変わらないと思う。

467 :名無しのひみつ:2013/11/21(木) 09:31:17.12 ID:9Yb1SNET
電気的特性の変化で測定するんだから測定機器が必要なはず。
測定機器なしのキット単体で電気特性の変化調べて結果が目視できて3セントなら大発明

まあ、自分でできる検査ならそこアピールしまくるだろうがな

468 :名無しのひみつ:2013/11/21(木) 09:47:29.32 ID:ithfRttn
>>467
本体が百万とかじゃなければ、交換部品が3セントとかは十分価値ありそう。

469 :名無しのひみつ:2013/11/21(木) 19:01:44.46 ID:2wrb4wAt
でも治せないんでしょう?

470 :名無しのひみつ:2013/11/21(木) 19:20:11.68 ID:j8Z6rbOU
早く発見できれば治せる確率も高まる。

471 :名無しのひみつ:2013/11/21(木) 19:35:06.38 ID:Dt+J3oMH
>>468
本体と交換部品…うーんなんか違うがまあいいか

とりあえず機器の価格についてだが
複雑な解析にはならなそうだが高精度・高感度な測定が求められそうだし
手作業で機器にセットして測定するだけの簡単なものでも100万は軽く超えると予想

472 :名無しのひみつ:2013/11/21(木) 19:56:47.92 ID:B5OVkE1c
3セントってのは材料費の事だろ
それもこの少年ってのが用意した物
実際の検査キットとかにしたらまあ

473 :名無しのひみつ:2013/11/22(金) 01:15:50.25 ID:76jUFB2W
カプセル内視鏡のんで大腸がん検査 1月から保険適用 2013年11月21日
http://www.asahi.com/articles/NGY201311190022.html
内視鏡で大腸がん検査→死亡率7割低く ハーバード大研究員ら
http://www.asahi.com/shimen/articles/OSK201309190153.html

474 :名無しのひみつ:2013/11/22(金) 05:07:17.71 ID:8O+gdUWa
早い話、
オシッコ掛けて妊娠検査するヤツみたいな感じだろ。

検査結果を保証しない専門医に相談してねって。

475 :名無しのひみつ:2013/11/22(金) 07:48:57.94 ID:mhtgZ66V
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%AB

血液または尿中からメソテリンというバイオマーカー(生物学指標)を調べ、膵臓癌の初期段階であるかどうかを判断する。
検出の精度(正確性)は90%以上。また、所用時間は凡そ五分と従来のイミュノアッセイと比較して 168 倍高速である。
費用も以前と比較すると1/26,000 のコスト(約3セント)で済み、感度も従来比で400 倍以上と言う。


(以上の数値は本人による。)

476 :名無しのひみつ:2013/11/22(金) 08:46:40.39 ID:62rU2dXf
抗体と結合させて調べる基本的なとこは妊娠検査薬やインフルエンザ検査キットなどとやね
違いは抗体との結合をどうやって見るかという部分

妊娠検査薬などは色素を結合させた抗体を使うので反応を目視で確認できるし
陽性・陰性の定性的な判定だから細かい色の強弱を測定する必要はない

一方カーボンナノチューブを使った方法は
電気的特性の変化という目で見えない方法で抗体との反応をみるので
電気的特性の変化を測定する(結果を読み取る)機械が必要になると思われる

477 :名無しのひみつ:2013/11/22(金) 22:06:52.30 ID:rqXTKvXX
日本は中学生はスポーツだけやらせとけばいいみたいな風潮があるが

本当はもっと高度な素質があるのが潰されてるんだろうな

478 :名無しのひみつ:2013/11/22(金) 23:06:16.77 ID:+OM5ux14
同感。なんでもみんな一緒ってのは手抜き教育なんだよ。先生楽でいいから。
個々人の才能を早期に発見してアドヴァイスするべき。但し強制はできない。

479 :名無しのひみつ:2013/11/23(土) 00:49:00.13 ID:XBRZjdMo
パクリと誇張ネタを絶賛とかお前らどこのチョンだよ

480 :名無しのひみつ:2013/11/23(土) 03:29:55.88 ID:vO5M7UZ7
そんなことどうでもいいのよ。改善のための参考資料になれば。

481 :名無しのひみつ:2013/11/23(土) 15:32:03.69 ID:CfF8hvY7
妊娠検査薬みたいなのだろ。
既存の研究者たちは費用やスピードが問題で検査が忌避されるなんて想像もしてなかったのだろう。
「命がかかってるのに躊躇する人なんていない」とね。
まあ今回のも、検査費用全体としては実際には従来の1/2くらいになるんだろな。それでも助かる人は多かろう。

482 :名無しのひみつ:2013/11/23(土) 20:19:31.05 ID:vO5M7UZ7
甘いな。人の心理が全然分かっていない。検査というのはそれ自体知りたくない結果をいやおうなく知らされるものであるから、
避けたいんだよ。それに費用と時間が加わると簡単に引いてしまう。もすこし基礎的なこと勉強してね、非常識君。

483 :名無しのひみつ:2013/11/23(土) 22:03:54.26 ID:4tKFM5AC
>>482
そうだ
知らされたら家族まで巻き込む

望まれてるのは治療法で告知されてそれがなかったらどうなるかわかってるな?

484 :名無しのひみつ:2013/11/23(土) 22:05:37.51 ID:4tKFM5AC
医療とか改善を甘く見るなよ
病院に殺されるくらいなら俺は別の道を選んで生きる

ハッ

485 :名無しのひみつ:2013/11/23(土) 22:11:06.81 ID:25N6luXT
医療機器業界からすれば迷惑この上ない話。握りつぶされて当然だったはず。
公表にこぎつけたのが奇跡。

486 :名無しのひみつ:2013/11/23(土) 22:34:36.11 ID:7jpQ4sLm
素晴らしき自由研究。

487 :名無しのひみつ:2013/11/23(土) 23:33:38.75 ID:vO5M7UZ7
こういうのを奇跡と呼ぶこと自体、金まみれの空恐ろしい業界の体質を髣髴とさせる。
上を行くものが現れたらさっさと撤退して新事業企画するというのが普通の業界。しかし、
ここでは握りつぶすのが普通なのか?自由競争ってのはな、格闘技じゃねえんだよ。
レースなんだよ。フェアプレーの精神で美しいレースをしなさい。
まあ糞まみれの連中に言っても無駄か?

488 :名無しのひみつ:2013/11/24(日) 03:48:10.24 ID:Q/D3a72m
>>485
医療業界的には早期発見できたほうが美味しいと何度も言われてるだろ
手遅れで来られてもやれること少ないんだし
悪い言い方すれば病気抱えたまま長生きしてもらったほうが金になるんだよ

だいたい「医療機器業界」にどんなデメリットがあるっての?

489 :名無しのひみつ:2013/11/24(日) 04:14:46.08 ID:x+fGUJE2
検査機器が売れなくなるって言いたいんじゃないの?

490 :名無しのひみつ:2013/11/24(日) 05:55:09.38 ID:Q/D3a72m
この検査には専用の検査機器がいるんだし
医療機器メーカー的にはむしろ美味いぞ
既存の検査機器は他の検査でも使うから消えることはないんだしな

491 :名無しのひみつ:2013/11/24(日) 07:10:38.38 ID:GQgxKPDm
早期発見できる方法あっても症状の無い早期の段階で病院に来る奴がどれだけいることやら…
早期発見できる検査があっても意味手遅れな段階で病院に来るのでは意味ないことに気付いて奴がどれだけいることやら…

492 :名無しのひみつ:2013/11/24(日) 07:35:57.98 ID:Q/D3a72m
>>491
検診やドックの項目としては有用だろ

この検査なら早期発見できるとアピールしつつ
症状が出てから病院に行って検査しても手遅れなことが多いから
どんどん健康診断やドックを受けましょうと宣伝すれば
医療業界的には美味しいだろうな

493 :名無しのひみつ:2013/11/24(日) 09:15:17.21 ID:TFMEo9Ml
 ↓  ↓   ↓   ↓  ↓  ↓
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1382185023/355

494 :名無しのひみつ:2013/11/24(日) 17:11:46.63 ID:ZzO7WBHF
問題は直すほうの技術への影響かな
早期で発見できれば既存の医術で直せてしまう

手遅れで来るやつが減ってくると
どんなに望み薄だろうと重粒子線とかバカスカ当てるってやり方が減る
そのへんの無理筋医療機器メーカーにとっては顧客減少の危険をはらんでいるよ

495 :名無しのひみつ:2013/11/24(日) 18:49:56.13 ID:x+fGUJE2
旧式の機器の在庫はどうすんの?

496 :名無しのひみつ:2013/11/24(日) 20:25:52.90 ID:5lPgoBYa
医療機器も
プリンターみたいなビジネスモデルになりつつあるよ
っていうか、病院自体イニシャルコスト抑える方向にある

497 :名無しのひみつ:2013/11/24(日) 23:26:00.19 ID:hdW9rFKC
おれは無能

498 :名無しのひみつ:2013/11/25(月) 07:33:46.51 ID:Jlq+vXxy
>>494
>どんなに望み薄だろうと重粒子線とかバカスカ当てるってやり方が減る

おいおい重粒子線治療は転移のある患者は対象外って知らないのか?
手遅れで来る人が減るってことは対象外の人も減るってことだろが

499 :名無しのひみつ:2013/11/25(月) 09:21:43.64 ID:TJSrXige
>>280
東夷が何かおがっておるわ。浅ましきものよの。ほっほっほっ。

500 :名無しのひみつ:2013/11/25(月) 11:42:53.91 ID:iHNDR29Q
半日韓国人はどこでも荒らしまわるなー
これは日本人の業績じゃないのにね^^;

501 :名無しのひみつ:2013/11/25(月) 12:56:30.84 ID:FuLyEvig
ネットで拾った知識や技術をパクったり根拠も示さずスペック盛ったり
病院でかかった費用800ドルと材料費3セントで費用1/26000というデタラメな比較やったり


この少年がチョンだと言われても俺は信じる

502 :名無しのひみつ:2013/11/25(月) 13:13:49.11 ID:ww0byC9O
儲からんから抹殺されるかな

503 :名無しのひみつ:2013/11/25(月) 13:19:06.18 ID:FuLyEvig
そして動画のプレゼンで何の疑問も抱かず賞賛を浴びせる聴衆を見て
論理も時系列もデタラメな主張を繰り返すチョンのロビー活動でも
予備知識のない奴の中には鵜呑みにする奴が案外いるのではと少々不安を感じた

504 :名無しのひみつ:2013/11/25(月) 13:28:01.12 ID:gj5/UIRh
材料費安いって事は儲かるって事なんじゃないの?
メーカーはコレの生産に乗り出せばいいだけの話で。

505 :名無しのひみつ:2013/11/25(月) 16:14:09.57 ID:PJ4zo6OZ
ライセンス受けられなかったらどうするの?

506 :名無しのひみつ:2013/11/26(火) 01:08:08.11 ID:5nji/Q6B
>>304
これは話題作りのために誇張してる
こんなクソガキが専門スキル持ってるわけないし アイデア出しただけで実際に実用化にこぎつけたのはラボのスタッフに決まってる

507 :名無しのひみつ:2013/11/26(火) 13:14:24.85 ID:7OiaTI01
すごい

508 :名無しのひみつ:2013/11/26(火) 13:38:08.21 ID:LoCxQ0bT
>>506
実用化もまだまだだろ
全く実測データがないくらいだしな

あとアイディアはこのガキのオリジナルじゃなくて
ネットからの引用

ゲームで攻略サイトから拾った攻略情報を
ドヤ顔で語るようなもん
すごいと言うのは初心者くらい
廃人(研究者)はとっくに知ってるし
検索能力があれば既出なのもバレバレ

509 :名無しのひみつ:2013/11/27(水) 12:25:18.14 ID:W/Ka2f6m
>>503
実際にそういうことがあり得る。
従って科学の啓蒙活動というのが重要になってくる。
そうしないと無知な一般大衆が科学者の足を
引っ張り出す。

510 :名無しのひみつ:2013/11/27(水) 16:19:29.65 ID:1jA581kh
何か15歳の少年に嫉妬しいる人が多いなあ。大人が考えたものであっても大方のものはオリジナリティー
なんて大しててないんだから、15歳がやったということを素直に賞賛すればいいのに。

511 :名無しのひみつ:2013/11/27(水) 16:22:15.99 ID:Vd4zWWqV
これ審査した連中は発表内容の検証どころか既出のものでないかのチェックすらしていないのか
それともネットからネタを拾ってパクる技術を競うコンテストなのか?

512 :名無しのひみつ:2013/11/27(水) 16:26:00.18 ID:1jA581kh
バクるというのは嫉妬に基づく悪意を背景に持つ表現だな。
「ネットを参考にして発展させる。」そういうことでしょ?
研究には参考文献はつきものだよ。

513 :名無しのひみつ:2013/11/27(水) 16:29:46.32 ID:chKnvxbs
ふむ

514 :名無しのひみつ:2013/11/27(水) 16:45:57.95 ID:CbSnR8hV
>>1
これは映画化されるなw

515 :名無しのひみつ:2013/11/27(水) 17:58:07.22 ID:tYqFqeyZ
実際、大学教授と呼ばれる人達が気に入る研究スタイル以外
やっちゃいけないみたいな風潮がるし、それが弊害となってるよね。

アメリカじゃ3円だけど日本にきたら2万円のコメントには吹いたw
的確すぎるだろw

516 :名無しのひみつ:2013/11/27(水) 18:17:11.28 ID:1jA581kh
そう。その風潮に流されていると時代に取り残される。

517 :名無しのひみつ:2013/11/27(水) 19:06:05.30 ID:lZrwUi7b
>>511
何か勘違いしていないか?
あれは子供向けの賞だぞ
学者目線で見るのがナンセンス

内容は専門家が門前払いする程度のものでもOK
ネットから拾ったネタでも盗作ネタでもウェルカム
検証は自己申告だけでOK、客観的データは不要です

まあ努力賞みたいなものだと考えておけ

そして恐らく賞を貰うための研究だから
学会発表も製品化もせずこのままエタる

学会発表には詳細なデータが求められるが
そんなの用意したら看板に偽りがあることがバレる

カーボンナノチューブを使った検査法は
すでに多くの研究者が手を付けてる分野で特許とられまくりで
特許侵害せずに製品化するのは絶望的

実際に製品化するつもりがないからこそ
3セントと吹いたんだろうな

518 :名無しのひみつ:2013/11/27(水) 19:28:51.16 ID:1jA581kh
賞とるなんて凄いじゃん。日本には子供対象の発明・発見の賞ってないのかな?
作れば励みになるのに。
スポーツは昔から金メダルだ銀メダルだってやってんのに、なぜお勉強は表彰しないのかな?

519 :名無しのひみつ:2013/11/27(水) 20:03:46.54 ID:Vd4zWWqV
>>517
努力というよりもパフォーマンスで評価される感覚だがいずれにせよ研究者的にはクソみたな賞だな

最終的にエタる予想は同感
表に出るとしても雑誌への寄稿や素人相手の講演など一方的に発信する形だけで
学会は質疑応答で専門家から突っ込まれるから徹底的に避けるだろうな、iPS森口みたいに

520 :名無しのひみつ:2013/11/27(水) 21:25:55.21 ID:lZrwUi7b
>>518
君はもう少し検索能力を身に付けたほうがいい

521 :名無しのひみつ:2013/11/27(水) 22:54:24.36 ID:Z5NuqTtw
膵臓癌は他の臓器と比較して、発見が困難であるため、
発覚した頃には、時既に遅し、と言うことが少なくありません。

そのうえ、記事によるとHIVにも転用可能だそうです。
事実であれば、凄すぎる発明なのですが、
随分とあっさりした記事になっていますね。

今回開発された方法では、費用は3セント(約3円)だそうですが、
首尾よく日本で流通するようになったとしても、
厚生労働省、医師会、製薬会社あたりの兼ね合いで、
最終的には、数万円になっていそうな予感がしないでもありませんが。

ところで、200名の教授に手紙を送って、
反応があったのが1名、確率にすると、0.5パーセントです。

0.5パーセントとは、随分と低い数字に思えなくもありませんが、
実際のところは、15歳の高校生の手紙の内容を、
研究室で逐一吟味するわけにもいかないのでしょう。

ここは、世に埋もれさせなかったジョン・ホプキンス大学を称えるべきかも。
アンドレイカさんと、ジョン・ホプキンス大学の幸運を祈ります。
両者ともに、素晴らしい仕事でした。

522 :名無しのひみつ:2013/11/27(水) 23:00:16.99 ID:lZrwUi7b
現在のメソテリン検査法が保険なしで1万しないし
CA19-9なら140点(1400円)で保険も効くのに
数万もするような検査誰もやらんわ

523 :名無しのひみつ:2013/11/27(水) 23:04:43.33 ID:DP1qfsz5
ttp://www.ted.com/talks/lang/ja/jack_andraka_a_promising_test_for_pancreatic_cancer_from_a_teenager.html

この動画の訳文を要約する。
(彼の軽妙なジョークも聞きたい人は、要約ではなく、動画を是非みて欲しい)


0.家族ぐるみで付き合っていた伯父さんのような人をすい臓がんで失う

彼が13歳の時、家族同然に付き合っていた伯父さんのような人が突然、
すい臓がんで亡くなった。彼はすい臓がんについて調べてみた。そこで...

1.すい臓がんについて調べる

「すい臓がんの85%が 手遅れな段階でしか発見されず
患者はたった2%以下の生存率しかないというのです。」

従来のすい臓がんの検査
・古い:60年前のもの(自分の父親より高齢)
・高価:判定毎に800ドルと高価
・不正確:検査は甚だしく不正確
 ・すい臓がんの30%以上を見落としてしまう。

2.すい臓ガンを早期発見に必要なタンパク質を探す

そこで、彼はすい臓がんの見つけるもっと良い方法があるはずだと確信し、
すい臓がんを効果的に検出するための科学的基準を設定し、
GoogleやWikipediaを使ってリサーチした。

センサーが 満たすべきと考える科学的な基準
・安く
・速く(現在のガンの判定法は非常に時間がかかる)
・簡単
・高感度
・判定度が高い(現在のガンの判定法は不確かで発見が遅れる)
・低侵襲

彼は、GoogleやWikipediaで、
すい臓がんになると検出される8000種類のタンパク質のデータベースを見つけ、
どのタンパク質がすい臓がんを見つけるのに効果的なバイオマーカーになるのか調べた。
その際、以下の基準を設定した。

 バイオマーカーの科学的条件
 ・血中レベルが、ごく初期の段階から全てのすい臓がんの患者で高くなり
 ・がんである場合のみ、変化が見られるもの

「4,000種を確認したところで 正気を失う寸前でしたが ついに タンパク質を 見つけました。
やっと突き止めた このタンパク質は メソテリンと呼ばれています」

メソテリンは、すい臓がん、卵巣がん、肺がんになったとき、大幅に増加して発現する。
初期の段階で発見するのが重要なのは、患者に100%近い生存率がある時期だから。
彼は検出に使えるタンパク質を見つけた。
そして、それを検出する方法を探し始めた。

524 :名無しのひみつ:2013/11/27(水) 23:06:28.49 ID:DP1qfsz5
3.タンパク質を検出する方法を探す。

彼は生物の抗体の授業中にバイオマーカーであるメソテリンを検出する方法を探して
カーボンナノチューブの本を読んでいた。

「授業で 扱っていたのは、抗体という 別の 素晴らしい分子についてでした
抗体がすごいのは たった一つの タンパク質にだけ 反応することです。
でもナノチューブほどには、興味を引かれませんでした
まぁだから ただ授業を 受けていたのですが、突然 ひらめきました
この読んでいたカーボンナノチューブと授業で
考えているべき抗体を組み合わせられるかもしれないと気付きました」

「本質的には大量の抗体を ナノチューブの網構造に 編み込んで
特定のタンパク質にだけ、網構造が反応するようにした上
でナノチューブの特性を利用して
存在するタンパク質の量に応じて電気特性が変化するようにできそうだと気が付きました」

「ただし問題がありました ナノチューブの網構造は 極端にもろいのです。
網構造はとても壊れやすいので維持する支えが必要でした。
この為、紙を使うことにしました。
紙から がんの検査紙を作るのは チョコクッキーを作るくらい 簡単にできます
大好物ですが まず用意した水に ナノチューブを加え 抗体も加えて かき混ぜます
そこに紙を持ってきて 浸し 乾かしたら これだけで がんが検査できます (拍手) 」

4.検出方法を開発する研究場所を得る

この方法をひらめいた彼は、
ジョンスホプキンス大学と国立衛生研究所の200人のすい臓がん関係の研究者にメールをし、
199件の却下のメールが届いたという。
たった1件だけ、「私のところで キミのこと 手助けできるかもしれないよ」
とメールが届き、3ヶ月後に会う約束をし、その教授と話し始めると5秒もしない内に、
別の博士が呼ばれ、質問攻めに会う。(ちょっとした学会状態)
最終的には狭い研究室に20人くらいの研究者が次々と彼に質問を浴びせ、
その全てに見事、正しい答えを言えた彼は研究室を手に入れる。
(15歳の少年が、20人の学者相手にスゴイ)

5.7ヶ月の努力の末、革新的なガンの検査紙を開発する

研究室を手に入れた彼は、研究に取り組むが、おびただしい数の間違いに気づく、
7ヶ月以上の時間をかけて丁寧に、その一つ一つを正していき、
1つの検査紙ですい臓がん、肺がん、卵巣がんを正確に検査でき、
しかも費用は3セント、時間は5分という革命的な検査法を開発する。
これにより、すい臓がんの生存率が絶望的な5.5%から、100%近くになる可能性が開ける。
それだけでなく、
この手法は、将来的には、心臓疾患、マラリア、HIV、AIDSまた、他のがんでも使えるという。
(つまり、それができれば多くの重篤な病が血液や尿で早期に見つけ出せ、
高い治癒率で生還できる可能性が生まれるのである。
コレはもうノーベル賞級と言っても良い内容である)

この検査法の優れた点
・時間:5分:従来に比べると168倍速い(14時間→5分)
・費用:3セント:26,000分の1以下の費用(800ドル→3セント)
・精度:400倍の精度(ガンの初期の段階から検出できる)

525 :名無しのひみつ:2013/11/27(水) 23:07:31.18 ID:lZrwUi7b
(数字は本人による)を足しとけ

526 :名無しのひみつ:2013/11/28(木) 00:29:13.62 ID:4PLq3ypM
おならを試験紙キットに吹きかけるだけで大腸癌の有無が判別できる方法も
横槍が入って実用化に向けた研究が頓挫してる

527 :名無しのひみつ:2013/11/28(木) 01:31:44.03 ID:C008HTsU
ぼくの かんがえた さいこうの けんさほう

528 :名無しのひみつ:2013/11/28(木) 03:05:43.85 ID:0JxAdbW2
残りの199人は送り主の素性を知って鼻で哂ってそのままゴミ箱にインしたか、
素人風情が医療を舐めるなと苛立って破り捨てたことだろう

529 :名無しのひみつ:2013/11/28(木) 12:34:44.58 ID:4az7jE/h
そりゃネットでも拾えるほどの既出ネタでしかも間違いだらけの内容をドヤっと送られても困るだろ普通

530 :名無しのひみつ:2013/11/28(木) 19:14:55.25 ID:r+dH3f0r
>>522
CA19-9はモニタリングでしか保険きかないよ

531 :名無しのひみつ:2013/11/29(金) 12:40:27.22 ID:jpFGzs1R
膵癌のCA19-9なんて検知段階で手遅れと大差ない

532 :名無しのひみつ:2013/11/29(金) 15:38:40.34 ID:M06fsyVq
        ./ ニYニヽ
 r、r.rヽ  / (0)(―)ヽ     >>523-524
r |_,|_,|_,|/  ⌒`´⌒ \   ふむふむ・・・なるほどなるほど・・・
|_,|_,|_,|_,| , -)    (-、.|
|_,|_,|_人 (^ i ヽ__ ノ l |
| )   ヽノ |  ` ⌒´   /
|  `".`´  ノ
   入_ノ
 \_/
   /
  /


        ./ニYニヽ
 r、r.rヽ.  / (0)(0)ヽ
r |_,|_,|_,|/  ⌒`´⌒ \   で?エビデンスは?
|_,|_,|_,|_,| , -)    (-、.|
|_,|_,|_人 (^ iヽ__ ノ l |
| )   ヽノ |  `ー'´   /
|  `".`´  ノ
   入_ノ
 \_/
   /

533 :名無しのひみつ:2013/11/29(金) 17:16:32.51 ID:r8SgJtqu
早く検査出来る機関を教えておくれ

534 :名無しのひみつ:2013/11/29(金) 17:17:28.80 ID:r8SgJtqu
500億あげるよ

535 :名無しのひみつ:2013/11/29(金) 22:50:04.10 ID:M06fsyVq
          / ノ Y ヽヽ
        o゚((●))((●))゚o
        /:::::::⌒`´⌒:\          .     .   膵癌患者のメソテリン測定データ探してたら
 ミ ミ ミ  .|  ,-)    (-|      ミ ミ ミ        メソテリンは膵癌マーカーに不適って論文みつけたっていうww
/⌒)⌒)⌒) .| l   ヽ__ノ l|     /⌒)⌒)⌒)           
| / / /  \   |r┬-|  / (⌒)/ / / //   バ   http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/22149739
| ::::::::::::(⌒)    | | .|  \  ゝ  :::::::::::/      ン  http://198.74.230.230:8080/2011/EladSharon_ClinChemLabMed.pdf
|     .ノ      | | .|   \/  )  /    バ     
ヽ    /      `ー'´     /    /     ン     
 |     |   l||l 从人 l||l     l||l 从人 l||l          
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、  -一'''''''ー-、
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) ) (⌒_(⌒)⌒)⌒))


        /ニYニヽ        
       / (0)(0)ヽ        英語で書かれても読めねーよって奴も安心しろっていうwww
      / ⌒`´⌒ \       とりあえずPDF3ページ目の図Aを見ろ
     | ,-)    (-、.|      
     | l  ヽ__ ノ l |      これは母集団ごとに測定したメソテリン濃度をプロットしたもので
      \  ` ⌒´   /      左端のHealthy donorsが健常者で
     ノ        \       右端のPancreatic cancerが膵癌患者な
   /´              ヽ.    
  |    l           \  
  ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
   ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

536 :名無しのひみつ:2013/11/29(金) 22:50:57.37 ID:M06fsyVq
       /ニYニヽ    /`i
.      / (0)(0)ヽ  /  リ
.     /  ̄`´ ̄ ヽ|  /      見たか?見たならここで質問
     | ,-)    (-リ  ヒ
     | l ____//  ,`弋ヽ   「どの濃度で線引きすれば健常者と膵癌患者を分けられるか」
   _ \ ` ⌒´.′.Y´  , `ヽ`.l
  / :  : :介〈  `ー〈::....ノ   Vヽ つまりどの濃度未満なら正常で
  | : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|  どの濃度以上になったら癌の可能性を疑うか
  | : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │  その線引きとなる値を考えてみろっていうw
  | : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::|


      /ニYニヽ
    / (0)(0)ヽ      例えば0.9nmol/L以下を正常範囲と設定した場合
   / ⌒`´⌒ \     健常者が異常と判定される可能性は低いが
  | ,-)    (-、.|    膵癌患者の半分以上は見逃されるっていう
 / l   __    |         
/     ∩ノ ⊃  |.    逆に癌患者を見逃さないよう0.3nmol/Lくらいに設定すると  
(  \ / _ノ |  |.    癌患者が見逃される可能性はかなり低くなるが
.\ “  /__|  |  .  健常者の半分以上が異常値に含まれてしまうっていう    
  |\ /___ /|    
  |          ノ .   現実問題こんなんじゃ腫瘍マーカーと呼べないっていう
  ヽ   y    /
   \ /     /
    /   /
   (___)_)


          /ニYニヽ
        / (0)(0)ヽ     まあ、あくまで俺が見つけたデータがこうだったってだけで
       / ⌒`´⌒ \.    膵癌でメソテリン測定が有用ってデータもあるかもしれない
      | ,-)    (-、.|   
      | l  ヽ__ ノ l |   あったら教えてくれっていうwww
       \  ` ⌒´   /    
      (⌒`::::  ⌒ヽ    まあ、坊や自身がデータを出してない時点でお察しだがなww
       ヽ:::: ~~⌒γ⌒)  
        ヽー―'^ー-'  . 

537 :名無しのひみつ:2013/11/29(金) 22:52:31.64 ID:M06fsyVq
×3ページ目
 ↓
○4ページ目

538 :名無しのひみつ:2013/11/30(土) 02:11:38.74 ID:+1UddDQa
15歳の子供にまで嫉妬するなんて(笑笑)。

539 :名無しのひみつ:2013/11/30(土) 10:42:35.26 ID:Jn4lQngk
>>535
乙乙そんな分布図をずっと探してたんだが予想以上のクソマーカーっぷりに吹いたw

540 :名無しのひみつ:2013/11/30(土) 11:41:07.34 ID:QkcUxS8f
あんどう
れいか?

オトコじゃんか

541 :名無しのひみつ:2013/11/30(土) 11:58:30.07 ID:eS0XfadR
>>536
すい臓がんが検出出来るかどうかはともかく
しかしまあ本当に紙にCTNと抗体を染みこませるだけで
検出ができるなら画期的なことだと思う

本当ならな

CTNと抗体を半導体にくっつけてセンサーとして使うって研究は
世界中でやられているがなかなか実用化までいってない
もし本当なら俺の研究室でも使いたい画期的技術だ

本当ならな

542 :名無しのひみつ:2013/11/30(土) 21:48:47.93 ID:UdbOZW3c
         /ノYヽヽ         >>541
        /(0)(0):::ヽ     .   
     ./ ⌒`´⌒ ::\       すまんがカーボンナノチューブ方面は正直わからないし
  .ni 7 | )ノ(、_, )ヽ, (:::::n n .   構造とか具体的な情報が全くないんじゃ評価しようがないし
l^l | | l ,/)  r‐=‐ヽ  l:::::l^l.| | /)  話振られても困るっていう
', U ! レ' /\ `ニニ´  /.| U レ'//)
{    〈/`ー---―´\ ノ    /  自信ニキなら検証はお願いするっていうw
..i,    ."⊃     rニ     /  
 ."'""⌒´        `''""''''     自信ニキならな

543 :名無しのひみつ:2013/12/01(日) 17:11:13.63 ID:Pgn3mq8A
このガキ逃亡するときどんな言い訳するのかなー
1 違う世界にチャレンジしたくなった
2 権利の問題で実用化できなかった
3 医学界の陰謀(笑)

544 :名無しのひみつ:2013/12/01(日) 19:22:01.64 ID:SdR5N9Aw
すい臓がんは癌ランキングでもかなり上位なのに
そこそこ高価な検診や人間ドックですら引っかからなさ杉

545 :名無しのひみつ:2013/12/01(日) 21:35:02.84 ID:g6bz7Q0Q
安堂レイカさん

546 :名無しのひみつ:2013/12/01(日) 21:54:27.74 ID:66p96W6D
>>65
別にそういう経済的な見方もゲンナリする事は無いよ

547 :名無しのひみつ:2013/12/02(月) 01:09:00.83 ID:yQKr163G
確かにまだ15歳なら、違う世界にチャレンジする可能性は十分あるね。
天才というのは10年ごとに脱皮して、次々と業績挙げていくもんだ。
頭いい人っていうのは何やっても上手くいくものさ。
凡人が嫉妬するのは見苦しいだけ。

548 :名無しのひみつ:2013/12/02(月) 03:37:17.71 ID:yQKr163G
50年間で5つのことやって、三勝二敗だとする。これでノーベル賞3回。
やったね。

549 :名無しのひみつ:2013/12/03(火) 01:32:03.90 ID:chrlV1U/
こういうのが天才って言うんだな
15歳か

550 :名無しのひみつ:2013/12/03(火) 01:58:42.56 ID:chrlV1U/
日本がアメリカに勝てないわけだよ
柔軟で熱意溢れる若い発想力を肯定する土壌

日本じゃ徹底的に頭押さえつけて教育しようとするしな

551 :名無しのひみつ:2013/12/04(水) 02:03:42.47 ID:LhinGdJg
出る杭を片っ端から打つ。日本人ってのは嫉妬の悪魔の集団だから。

552 :名無しのひみつ:2013/12/04(水) 03:26:39.93 ID:K1LFI+/b
天才高校生って論理学、哲学のソール・クリプキとかくらいしか思い浮かばない

553 :名無しのひみつ:2013/12/05(木) 20:03:41.98 ID:nex8sIpy
すごい

554 :名無しのひみつ:2013/12/07(土) 00:13:06.25 ID:7Qqn16ws
>>551
韓国人の自己紹介じゃねーかw

555 :名無しのひみつ:2013/12/10(火) 22:59:44.93 ID:nEFKnLOu
日本では10万円くらいになりそうだな

556 :名無しのひみつ:2013/12/11(水) 01:36:55.54 ID:VC7M0ip3
すごいなあ

557 :名無しのひみつ:2013/12/11(水) 12:08:07.54 ID:YFAKxGsz
もうね、顔が頭良さそうだもんねw

558 :名無しのひみつ:2013/12/11(水) 22:49:56.55 ID:U4t2Pr0W
>>555
前も言ったが今ある検査でも保険なしで1万しないのに
10万なんて料金設定したら誰も検査に出さないぞ

つーかお前ら
ちょっと考えれば費用1/26000っての嘘ってわかるのに信じてるのか?

559 :名無しのひみつ:2013/12/14(土) 20:49:45.52 ID:8MoUSGeY
>>536
あのガキの話じゃカットオフ値は10ng/mlですい臓ガンじゃない人は全員それ以下だったらしい。ソースは2012年のTEDナントカ

560 :名無しのひみつ:2013/12/14(土) 21:36:03.75 ID:i73iIBqU
>>559
それが本当だったら、大手のメーカーがイライザによる腫瘍マーカーとして
実用化してると思う。ただ、検査費用は非常に高いだろうけど

561 :名無しのひみつ:2013/12/15(日) 11:22:36.58 ID:0IqfvnDX
>>559
メソテリンの10ng/mlをモル濃度に換算すると0.25nmol/L…だよな
>>535http://www.info.pmda.go.jp/tgo/pack/22200AMX00940000_A_01_01/
のグラフに0.25nmolをカットオフ値として当てはめると健常者が癌判定されまくるんですが…

562 :名無しのひみつ:2013/12/16(月) 13:21:07.28 ID:UszLdEcF
>>560
既出だが富士レビオがルミパルス用のメソテリン試薬出してますがな
アボットやシスメックスほどじゃないが臨床検査分野で富士レビオはメジャー企業ですぜ

563 :名無しのひみつ:2013/12/18(水) 08:50:01.30 ID:lLBeFC6Z
先ほど、NHKの語学番組でこの人の公演を教材として取り上げていた

564 :名無しのひみつ:2013/12/18(水) 09:20:14.88 ID:Pqx9am5D
スクリーニングで健常者がガンと診断される分にはかまわない(偽陽性)。ベネフィットのほうが大きいのだから

565 :名無しのひみつ:2013/12/18(水) 09:34:25.69 ID:PSCscQuL
ジョブズ死んで喜んでいるアップル社員もいると思うが。
マジギレ、ブチギレ

566 :名無しのひみつ:2013/12/18(水) 17:51:05.22 ID:V08wQfgF
>>564
なるほど3セントで検査できると客を釣りまくって
偽陽性で片っ端から癌判定だして病院で精密検査受けさせてさらに800ドルせしめるわけね

567 :名無しのひみつ:2013/12/18(水) 20:48:29.37 ID:OPU2OSaK
>>560
今時腫瘍マーカーをELISAで出すなんてどこの自称大手メーカーだよw
大手メーカーならELISAより高性能なCLIA,CLEIAあたりの自動分析器も売ってるんだからそれ用の試薬を出すだろJK

568 :名無しのひみつ:2013/12/18(水) 23:27:09.00 ID:tDh67L08
>>567
多分抗体屋さんだから?

569 :名無しのひみつ:2013/12/18(水) 23:41:48.32 ID:aZ2jGCCP
来年度のノーベル医学賞は確定か?
アメリカの医学的に権威ある大学はこのガキに名誉博士号でも授与してやれば一件落着だろ
例の京大教授のips細胞のがよほど凄い研究なんだがなぁ・・・

570 :名無しのひみつ:2013/12/18(水) 23:58:00.21 ID:OPU2OSaK
>>568
抗体屋ってどこのことやねん?

ちなみにわかってないかもしれんから説明するが
件のカーボンナノチューブを使う方法もELISAもCLIAもCLEIAも
抗体を使って抗原抗体反応を起させるところは一緒だぞ。

571 :名無しのひみつ:2013/12/19(木) 13:19:18.84 ID:SJ9p84px
>>570
それこそ紙に抗体浸しただけのものでも抗原抗体反応を起こさせるのは可能だな、どれだけ反応が起こっているか知る術がないんで使いものにはならないがな

572 :名無しのひみつ:2013/12/19(木) 21:46:41.77 ID:zXa6zjXA
ホモジニアスで高感度・迅速・定量・低コストだったら最高なんだけど、

573 :名無しのひみつ:2013/12/20(金) 05:25:30.96 ID:MpFVd+A/
以前滞在先のホテルの中国でアムウェイの販売員が来てリトマス紙をなめさせて青色になり、、身体の毒素が出てるって
言ってタブレットの健康食品を売りつけてようとしてた。

酸性は赤、青はアルカリ性
日本なら小学生でも知ってるが、知らない人から見たら魔法の検査紙なんだろうな。

ちなみに一本の電極棒を握って怪しい機械とパソコンにつないだ検査機械で
血圧から心拍数、血液成分や心臓、神経、内臓、脳神経まで直ぐに検査出来るんだぜ。

俺、超
怪しいって口走って笑ってしまったよ。

574 :名無しのひみつ:2013/12/20(金) 19:26:05.33 ID:8/2M77JT
IPS森口と同じ臭いを感じる

http://www.excite.co.jp/News/society_g/20121022/Postseven_150598.html

575 :名無しのひみつ:2013/12/23(月) 01:29:17.58 ID:tJ6xtA1c
今日、Eテレでスーパープレゼンテーションの再放送見たよ。
小学生のころから数学や科学のコンテストで受賞暦多数ってすごいな。
本物の天才だわ

576 :名無しのひみつ:2013/12/24(火) 11:31:06.23 ID:8Lim5Ab/
〈ロレンツォのオイル〉という映画みたいだな。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%84%E3%82%A9%E3%81%AE%E3%82%AA%E3%82%A4%E3%83%AB/%E5%91%BD%E3%81%AE%E8%A9%A9

577 :名無しのひみつ:2013/12/24(火) 16:50:10.36 ID:NT7HyyGR
福島原発事故後に病気が激増!風疹は過去最多記録を更新!
先天性風疹症候群の赤ちゃんが33人に!ダウン症、RSウイルス、手足口病、白内障も増加

この核エネルギーは途方もなく強力で、それは肉体の免疫システムを弱体化させ、
普通なら感染しないようなあらゆる病気に感染させることになります。
その結果、インフルエンザや他の病気にかかりやすくなり、このエネルギーが人間の脳に作用し、
アルツハイマー病の増加、記憶力の減退、方向感覚の喪失、人体の防御システムの崩壊を引き起こします。
すべての原発、核実験が現在の科学が測定することのできないレベルで、核放射能を放出しています。

Q 日本の福島では多くの子どもたちが癌をもたらす量の放射能を内部被爆していると考えられています。
A はい。免疫系を破壊し、あらゆる種類の疫病に無防備になります。

Q 福島の原発事故による放射能汚染は日本人にとってどの程度の健康上のリスクを生じさせていますか。
A 明らかに福島に近づくほど、リスクは高まります。

Q 日本の近海から採れた食料を食べることは安全ですか。
A それほど安全ではありません。

えーっ。北茨技市の漁港で釣れた魚にガイガーカウンターを近づけたら、アラームが鳴る鳴る。
東日本の魚を見たら、毒物だと思わないと。ピカピカ光ってるぞ。
https://twitter.com/Fibrodysplasia/status/412642846189957120
同じように、近くのスーパーへガイガーを持って測りに行ってみたら、なんと、
宮城県産のヒラメと北海道産の秋刀魚は、パッケージの上にガイガーを置くと線量が上昇した。
これには驚いた。わたしのガイガーは米国製
https://twitter.com/Fibrodysplasia/status/414426801457225728
魚肉を粉々に砕かなくても、パッケージの上に置くだけでガイガーが反応する。戦慄した。
もちろん、愛媛産の真鯛刺身、兵庫産のうおぜ、など西日本の魚もやってみたがこちらは無反応
https://twitter.com/Fibrodysplasia/status/414427459828723712
ガイガーが反応するなんて、東日本の魚は終わってるな。。。
ちなみに私のガイガーは、アルファ・ベータ・ガンマ、どれも拾える。
https://twitter.com/Fibrodysplasia/status/414428177587376128

578 :名無しのひみつ:2013/12/24(火) 16:57:59.52 ID:QVxBp2id
受賞歴多数のところは見なかったが、
それなら何で200人のうち1人だけしか気づかなかったんだろうな

579 :名無しのひみつ:2013/12/25(水) 05:52:36.85 ID:UwMnMT7Q
コンテストの入賞暦多数と言っても、しょせんは子供向けのものだからね。
アメリカってジャックみたいな子が大勢いるのかな?

580 :名無しのひみつ:2013/12/25(水) 10:40:41.61 ID:5VxqLCSA
【技術】単層カーボンナノチューブの量産技術を開発/産総研
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1387933908/

581 :名無しのひみつ:2013/12/25(水) 14:36:44.71 ID:K8G3MBMS
NHKでドキュメンタリーやってたけど
高校生のガキが考えつくような事はみんなやってるよな、と思ったよ

582 :名無しのひみつ:2013/12/27(金) 08:08:04.32 ID:UmDpPz+E
子供の頃って本やTVやネットで仕入れた知識を
さも自分で考えたかのように語る奴いたよな

この子も一緒

カーボンナノチューブのことは調べて知ってたけど
それを使った物質測定法は自分が考えついたことで
同様の技術がすでにあったことは知りませんでした
って言い訳しそうだな

というか審査する連中も報じる連中も既存の技術との類似性を確認しなかったのかと…

583 :名無しのひみつ:2013/12/27(金) 19:14:52.03 ID:CxMZba9G
>>582
>>511,517,519にも書いてあるように、あくまでこれは高校生を対象とした賞なので、
あまりそういう点は厳しくないんだと思う。
http://www.intel.co.jp/content/www/jp/ja/education/competitions/international-science-and-engineering-fair.html?wapkw=
%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%ab%e5%9b%bd%e9%9a%9b%e5%ad%a6%e7%94%9f%e7%a7%91%e5%ad%a6%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%a2%ef%bc%88intel+isef%ef%bc%89

584 :名無しのひみつ:2013/12/28(土) 23:22:03.44 ID:/93EmVvR
【医療】2分でがんの診断できる装置を開発、痛みもほとんどなし/山梨大など
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1388235777/

585 :名無しのひみつ:2013/12/29(日) 03:31:21.80 ID:T8DF8wqq
お前らも200社くらいにはエントリーシート送れってことだよ
お前らも200社くらいにはエントリーシート送れってことだよ
お前らも200社くらいにはエントリーシート送れってことだよ
お前らも200社くらいにはエントリーシート送れってことだよ
お前らも200社くらいにはエントリーシート送れってことだよ
お前らも200社くらいにはエントリーシート送れってことだよ
お前らも200社くらいにはエントリーシート送れってことだよ
お前らも200社くらいにはエントリーシート送れってことだよ
お前らも200社くらいにはエントリーシート送れってことだよ
お前らも200社くらいにはエントリーシート送れってことだよ
お前らも200社くらいにはエントリーシート送れってことだよ
お前らも200社くらいにはエントリーシート送れってことだよ

わかってんのか?あん?

586 :名無しのひみつ:2013/12/29(日) 15:34:50.06 ID:b7XyWnlT
>>575
プレゼンの天才ってか

587 :名無しのひみつ:2013/12/29(日) 16:04:03.49 ID:yOLEGuYj
詐欺の天才でもあるんだけどね

588 :名無しのひみつ:2013/12/29(日) 18:37:50.62 ID:lUdbKn7E
【医療】2分でがんの診断できる装置を開発、痛みもほとんどなし/山梨大など
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1388235777/

589 :名無しのひみつ:2013/12/29(日) 21:18:18.13 ID:1yQga7dO
天才

590 :名無しのひみつ:2013/12/29(日) 21:31:00.68 ID:ZvLSxgyx
努力家でもある

591 :名無しのひみつ:2013/12/29(日) 21:36:44.09 ID:XphEyIKY
これまたずいぶん前の記事だな

592 :名無しのひみつ:2013/12/29(日) 21:55:07.04 ID:5958p0IB
これが本当ならノーベル賞を授けるべきだわ

593 :名無しのひみつ:2013/12/29(日) 22:17:17.49 ID:XEBuy3gr
今の日本では>>585の窮屈さが当たり前になっている事が少しい。

594 :名無しのひみつ:2013/12/30(月) 08:05:40.89 ID:SUK5aJDa
健常者(Healthy donoers)と膵臓癌(pancreatic cancer)の違いの小ささより
良性膵臓疾患(Benign pancreatic conditions)と膵臓癌(pancreatic cancer)で
ほとんど同じ結果を示していることのほうが問題だろ
良性と悪性の区別ができない腫瘍マーカーって笑い話にもならんぞ

595 :名無しのひみつ:2013/12/30(月) 08:07:42.42 ID:SUK5aJDa
あ、>>535-536へのレスな

596 :名無しのひみつ:2013/12/30(月) 10:03:19.33 ID:QYtl7Hfl
俺は膵臓の場所も正確に知らん

597 :名無しのひみつ:2013/12/30(月) 18:52:14.40 ID:Z3PDctXi
>>596
無名さが無名の天才に繋がったね

598 :名無しのひみつ:2014/01/07(火) 17:31:20.10 ID:icnCDioH
これは嘘っぽいなあ
医者があなたはすい臓がんですと言えばそうなってしまうからな

599 :名無しのひみつ:2014/01/07(火) 20:15:50.42 ID:UZGrU062
TEDはやたら若いやつがスピーチしてるからビビる

600 :名無しのひみつ:2014/01/08(水) 14:20:07.70 ID:NMZ75red
コンテスト受賞歴が豊富だそうだが
英文wikiによると査読(他研究者による評価検証)のある学術誌に掲載されたことはない模様

偽IPS騒動の森口の件もそうだったが
査読されない雑誌やメディアを狙えば嘘も捏造もやりたい放題なんよ

だから研究者は査読されていない研究成果は評価しないし
自らの研究成果を認めてもらうために査読されることを望むし
査読を敬遠するような輩は信用しない

601 :名無しのひみつ:2014/01/08(水) 21:40:40.20 ID:poRt9ULh
>>600
そりゃコンテストといっても、子供向けのものだからね。
でも俺が小中学生のころなんか、数学や科学のコンテストに応募するなんて、考えてみたこともなかったよ。

602 :名無しのひみつ:2014/01/09(木) 01:35:52.56 ID:CHh2wXHg
ガンが健康診断の血液検査で見つかればいいのに、って結構みんな思ってるよね。
それに近づくの?

144 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)