5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【技術】X-47のプロトタイプ機に似ている中国ステルス無人機「利剣」の写真を公開 衛星測位システム「北斗」で精密攻撃が可能

1 :ニュース二軍+板記者募集中!@pureφ ★:2013/05/16(木) 11:04:03.54 ID:???
まるでSF 公開された中国ステルス無人機「利剣」の写真

http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20130515/001ec949c2cd12fd609116.jpg
http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20130515/001ec949c2cd12fd609217.jpg
http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20130515/001ec949c2cd12fd609218.jpg
http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20130515/001ec949c2cd12fd609219.jpg
http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20130515/001ec949c2cd12fd60921a.jpg
http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20130515/001ec949c2cd12fd60921b.jpg
http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20130515/001ec949c2cd12fd60921c.jpg
http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20130515/001ec949c2cd12fd60921d.jpg
http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20130515/001ec949c2cd12fd60931e.jpg
http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20130515/001ec949c2cd12fd60931f.jpg
写真は「新華ネット」より

ネットユーザーは2013年5月14日に、中国産の「利剣」ステルス無人攻撃機の鮮明な画像を、ネット上で公開した。
写真を見る限り同機のナンバーは001で、機首の前部に二本のピトー管と見られる装置が取り付けられている。
そのデザインは流線型で、まるでSF映画のようだ。

利剣の技術検証機はこのほど、某地の空港で地面滑走テストを開始した。これは同機が間もなく初となる試験
飛行を実施し、中国が米国やフランスに続き、大型ステルス無人攻撃機の試験飛行を実施する世界3番目の
国となることを意味する。これは中国航空技術にとって大きな進歩であり、中国が無人機の研究開発で世界
トップ集団に加わったことを示し、節目としての意義を持つ。

中国は1990年代より、無人作戦機の調査と研究を開始した。同研究を主管する601所(瀋陽飛機設計
研究所)の李明氏は、当時チーフエンジニアだった。無人作戦機システム基礎技術研究プロジェクトは2001年、
中国軍の重大技術事前研究プロジェクトとして正式に許可された。

同研究は二つの課題に分かれる。無人作戦機の全体基礎技術研究という課題には、無人作戦機システムの
トップダウンコンセプト、人と機械の融合、無人作戦機の制御・戦略決定・管理の理論と方法、情報伝達などが
含まれる。無人作戦機の基礎理論研究という課題には、機体のステルス技術および無人機の自主制御技術の
研究、無人作戦機の動力設備などの需要が含まれる。

『中国航空報』が2013年3月7日に発表した「中航工業洪都、某プロジェクトの試作ドキュメンタリー」という記事は、
メディアの注目を集めた。アナリストは、同記事の中で新型ステルス無人機がすでにラインオフし、間もなく初の試験
飛行を実施することが暗示されているとした。

中国産のステルス無人機が近日中に初の試験飛行を実施した場合、中国は英国の無人戦闘機「タラニス
(Taranis、雷神)」を抜き、アメリカとフランスに次ぐ 世界で3番目の大型ステルス無人戦闘攻撃機の試験飛行に
成功した国となり、その意義は無視できないものとなる(写真は「天弩」無人機、同無人機と中国産のステルス
無人機の間には、高い関連性があるとされている)。

『科技日報』も2012年に、中国の某無人機がすでにラインオフし、「独自の知的財産権を持つ某特殊性能無人
機が生産された。自動追跡・偵察機能を持つ無人機も時運に応じて誕生し、無人作戦機のコア技術の検証機が
間もなく初飛行する」と伝えた。

同記事は、「世界の航空設備は無人化・ステルス化・スマート化・正確化のすう勢に向かい発展している。米軍は
すでに無人作戦機を戦場に投入しており、各国も無人作戦機を未来の武器発展の重点としている。将来的な
空の戦場を、外国軍の無人機だけが活躍する場にしてはならない」と伝えた。

軍隊の科学研究者の敏感さは、黄長強教授とその研究チームの視線を、無人機プラットフォームおよび武器
システムの融合に向けさせ、多学科の融合による斬新な「空域」で、無人機の優勢を占めさせようとしている。

「中国網日本語版(チャイナネット)」2013年5月15日
http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2013-05/15/content_28829953.htm

>>2あたりに続く

2 :ニュース二軍+板記者募集中!@pureφ ★:2013/05/16(木) 11:05:08.08 ID:???
中国のステルス無人機、衛星測位システム「北斗」で精密攻撃が可能
http://j.people.com.cn/mediafile/201305/16/F201305160856392756414653.jpg
資料写真:中国のステルス無人機

 2011年1月11日の殲-20の初飛行から1カ月も経たない2月4日、米国がまるで対抗措置のようにX-47B無人機の
初飛行を高らかに発表したことは、多くの人にとってまだ記憶に新しいかもしれない。今や中国は自前の全翼機の
ステルス無人機を手にした。そのコウモリ型の外形はX-47B同様「SF的」だ。銭江晩報が伝えた。

 環球時報によると最近欧米メディアは「利剣」と称される中国初のステルス無人機が5月6日に地上滑走実験を
完了したと立て続けに報じた。速やかに初飛行が行なわれれば、中国は米仏に続き大型ステルス無人攻撃機の試験
飛行を行なった国となる。

 これに遠くから呼応するかのように、米国のノースロップ・グラマンは4日、X-47B初のフックランディング実験を完了した。
カタパルト離陸、着艦適応実験に続く最新の進展だ。

 世界の航空装備は無人化、ステルス化、スマート化、精密化が抗えない趨勢となっている。米軍はすでに無人機を
実戦投入し、各国も競って無人機を開発している。このうち最重要といえる存在が全翼機のステルス無人機であり、
X-47B、「nEUROn」、「利剣」、「Skat」、「Taranis」と続々登場している.

 ■「利剣」の長短:敵の後方に深く入り首を取る 赤外線ステルスはさらなる努力が必要

 「中国航空報」など専門メディアの報道によると、「利剣」は3年間の試作を経て、2012年12月に江西省の某飛行機
製造工場で組み立てられ、地上試験が立て続けに行なわれた。

 「利剣」の設計理念はX-47のプロトタイプ機に似ているというのが世間の一致した認識だ。

 資料や写真によると「利剣」は翼幅14メートル前後、外形はX47-B同様全翼機であり、優れたステルス性と戦場
生存能力を備える。「科技日報」によると複合材料を機体に採用し、弾倉に特殊設計を施している。また自動追跡・
偵察機能を備え、独自の知的財産権を有する。

 これまでに公開された写真や情報によると、「利剣」は全翼機構造を実現し、様々な複合材料と新技術を数多く使用。
これによってステルス性の向上と、敵後方の重要な地上標の精密攻撃を可能にした。「万軍の中から上将の首を討ち
取る」ことができると言える。中国の現役の有人戦闘機にはない「切り札」だ。

 だがネット上の写真を見ると「利剣」の排気ノズルはステルス設計ではなく、外部に直接露出している。これでは高温の
排気ノズルのために敵の赤外線センサーに探知される可能性が高まる。一方、試験飛行中のX-47Bや「nEUROn」は
排気ノズルにステルス設計を採用している。

 国産ステルス戦闘機の殲-20と殲-31の排気ノズルも同様にステルス設計でないことを考えると、動力技術の立ち後れた
中国の航空工業はエンジンの赤外線ステルスの面でなお一層の努力が必要なことがわかる。

 ■全翼機のステルス無人機:後続距離が長く発見されにくい 各国が競って切り札に

 「利剣」の他、米国のX-45、X-47B、ロシアの「Skat」、フランスの主導する「nEUROn」、英国の「Taranis」と、現在
開発中の注目の無人機は例外なく全翼機だ。全翼機のステルス無人機が各大国の重要視するハイエンド無人機
発展の主要な方向性であることがわかる。翼と胴体の融合した全翼機はステルス性と航続距離という重要な2大性能を
兼ね備えることが広く認められており、大型無人攻撃機に採用すれば大変優位に立つ。

 通常の機体構造の航空機にとって主たるレーダー反射波源は垂直尾翼と水平尾翼だ。全翼機は垂直尾翼と水平
尾翼がないうえ、機体と翼の間が一体化して明確な境がなく、表面が滑らかなため、高いステルス性を備える。

 航続距離の面でも全翼機は亜音速飛行時の抵抗が比較的小さい。また、機体の利用可能空間が大きく、同等の
重量の通常機よりも多くの燃料や弾薬を積める。

>>3あたりに続く

 「人民網日本語版」2013年5月16日
http://j.people.com.cn/94474/8245902.html

3 :ニュース二軍+板記者募集中!@pureφ ★:2013/05/16(木) 11:05:26.37 ID:???
 このため全翼機は高いステルス性によって敵の後方に深く入ることができる。B-2戦略爆撃機は最も評価される、最も
成功した全翼ステルス機だ。

 だが全翼ステルス無人機の設計と製造は想像するほど簡単ではない。

 レーダーステルスの鍵は外形にあるため、レーダー探知の回避と同時に、空気力学上の特性も考慮しなければならず、
非ステルス航空機よりも遙かに製造が困難だ。例えば表面の接続部の隙間は頭髪よりも細くなければならず、その難しさは
世界が認めている。また、垂直尾翼がないため方向制御が非常に難しい。全翼機を開発できたことは、中国が飛行制御
ソフトなどの面でブレークスルーを遂げたことをまさしく物語っている。

■「利剣」は一体どれほど「鋭利」なのか

 世界の潮流に順応して全翼ステルス構造を採用した「鋭利」は、戦場では一体どれほど「鋭利」なのか?これはメディアの
報道と中国がすでに掌握している各種関連技術から垣間見ることができる。

 「科技日報」の報道によると、中国はすでに新型航空制御・誘導技術、ワイヤレスデータリンク技術、無人機専用動力
技術、無人機離着陸技術、特殊任務ロード技術を含む主要無人技術を掌握。無人機の自動離陸、自律航行、自動
対地精密誘導攻撃、自動帰還着陸などの強大な機能を実現した。

 また、近年中国は無人作戦機の関連システムの面でも高らかな躍進を遂げた。高解像度のリモートセンシング衛星によって
入手した重要エリアの高精度なデジタル地図を基に、無人作戦機の精確な任務・航路計画を立てられる。衛星測位システム
「北斗」の全面的完成によって、無人機の精確な制御誘導の問題が解決された。

 また、無人機は有人機と比べ弾薬搭載量が限られるため、小型で高精度な対地攻撃兵器を必要とする。最も適した
兵器は米国のSDBに似た小直径精密誘導爆弾だ。珠海航空ショーで中国は様々な小直径誘導爆弾を展示した。衛星
測位システム「北斗」によって「指令通りの場所を攻撃する」ことが可能だ。特にCM-506小直径爆弾は射程が130キロに達する。

 中国航空工業集団公司の専門家は無人機間の空中給油技術は「難題ではない」と指摘した。空中給油の問題が解決
されれば、無人機は将来的に数日間の連続飛行さえ可能になる。作戦能力が数倍高まるのは確実だ。

 こうして見ると、国産無人作戦機の登場は条件が熟したゆえの自然の成り行きと言える。

 高いステルス性能、長い航続時間、低コストなどの強みを備えた「利剣」は、ハイリスク地域での音もなき偵察・監視任務に
適しており、「発見即攻撃」を実現する、「偵察と攻撃を一体化」したハイエンド無人機となる見込みだ。(編集NA)

関連ニュース
【技術】米海軍の最新ステルス無人爆撃機「X─47B」が空母から初発艦
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1368586074/

4 :名無しのひみつ:2013/05/16(木) 11:06:32.18 ID:dswXv/IP
またパクりか

5 :名無しのひみつ:2013/05/16(木) 11:07:54.62 ID:F4D/vzCb
パクるのは韓国
中国の場合はコピー

6 :名無しのひみつ:2013/05/16(木) 11:12:09.03 ID:FEu6YXdC
イランに落ちたやつ分解したのか?

7 :名無しのひみつ:2013/05/16(木) 11:17:05.40 ID:QRNe/bEr
利剣の麻婆茄子

8 :名無しのひみつ:2013/05/16(木) 11:17:40.65 ID:Z59du2X2
アメの無人機開発にはゲーリー・パワーズ以来の苦い伝統があるからな。
しかしどうだ。
中国は捕虜を英雄か裏切り者か決める政治的自由があるだろ。

9 :名無しのひみつ:2013/05/16(木) 11:21:19.62 ID:uKZWfNT7
板違い

10 :名無しのひみつ:2013/05/16(木) 11:23:52.46 ID:PrLIok7l
悪者偽者らしく▲の穴にモノアイを付けてくれると嬉しい

11 :名無しのひみつ:2013/05/16(木) 11:24:00.83 ID:TGKXjh5K
日本が無人偵察機の海洋投入能力を高めている間に
中国ではステルス無人攻撃機を作ってしまった・・・

12 :名無しのひみつ:2013/05/16(木) 11:35:01.14 ID:iIRQxzys
キチガイに刃物

13 :名無しのひみつ:2013/05/16(木) 11:52:29.97 ID:Fm4yllQN
ステルス無人攻撃機って、ラジコン無人機みたいに電波垂れ流しにできないから、

完全自律制御? 自動で索敵や火器管制、精密攻撃までできるなんて凄い。

つーか、よほど現場のパイロットがアテにならんのだな・・・

14 :名無しのひみつ:2013/05/16(木) 11:56:00.01 ID:sf7jcd3g
これ本当に飛んでるのか?
合成みたいな写真だな

15 :名無しのひみつ:2013/05/16(木) 11:57:37.67 ID:zwhLEE4v!
UFOの起源

16 :名無しのひみつ:2013/05/16(木) 12:16:23.20 ID:u2+8FfKe
円安が軍国主義と騒いでるけど
こっちのほうがはるかに問題なんだよなー
日本のメディアは中国の軍拡を批判しないし…

17 :名無しのひみつ:2013/05/16(木) 12:32:20.27 ID:Tjdz4ccW
へ〜、ともってみてたら下から2番目の画像で吹いた
ただのラジコン飛行機じゃねぇかよw

18 :名無しのひみつ:2013/05/16(木) 12:32:46.16 ID:Ac7IpUyJ
とりあえずハリボテ作って持ってるフリだろ

19 :名無しのひみつ:2013/05/16(木) 12:46:24.37 ID:6KtIg0vt
ステルス「利権」w

20 :名無しのひみつ:2013/05/16(木) 12:49:19.83 ID:y4gwBrvh
>>17
このサイズで自律偵察されたら怖いやろ。

21 :名無しのひみつ:2013/05/16(木) 13:49:10.71 ID:vRZ15/9l
日本猿では絶対に作れないレベル

22 :名無しのひみつ:2013/05/16(木) 13:57:57.52 ID:yo2i+oT6
>>21
メードインチャイナwww笑

23 :名無しのひみつ:2013/05/16(木) 14:30:41.33 ID:kf/rrvst
その頃日本はゴーストバードを完成させた

24 :名無しのひみつ:2013/05/16(木) 16:20:10.59 ID:h+4hYvj6
>>17
今回撮影されたのは1-3枚目と最後の機体

他の写真はミリオタなら以前見たことのある画像でラジコンやら何やら騒いでるのは恥の上塗り

25 :名無しのひみつ:2013/05/16(木) 16:54:02.08 ID:p4BDGVWr
静止画というのが味噌

26 :名無しのひみつ:2013/05/16(木) 17:04:18.89 ID:k4QXNCX9
バルカン半島でクリントン政権がトマホークをぶっぱなしていた頃、在ユーゴ支那大使館はトマホークに妨害電波を飛ばしていた
見事成功し、コントロールを失ったトマホークは支那大使館に突っ込んだ

27 :名無しのひみつ:2013/05/16(木) 17:04:43.98 ID:yYIRbK4O
有人宇宙飛行でもそうだけど、中国はいつも着陸しかない。
実際に飛んでる映像がいつもない。というか、日本人がおかしいから
日本人と同等のことが他の国の人間もできるって思いがちなんだけど
中国が米国より開発資金と時間を掛けないで完成できるんだったら
中国はすでに世界大戦に参加できてるだろうよ。

28 :名無しのひみつ:2013/05/16(木) 17:20:53.22 ID:AjaIpbx5
オモチャじゃねーーかww

29 :名無しのひみつ:2013/05/16(木) 17:29:29.97 ID:+WhGIldj
>>21
ひどい!
日本の事をを醜く言うのは、日本のパクリしか出来ないチョン以外にいない
いたら紹介してほしいものニダ炭だ

30 :名無しのひみつ:2013/05/16(木) 17:39:04.29 ID:UbhRO6Tn
>>13
米軍でさえ自律制御の無人機なんて作れないよ
そもそも無人機の肝はソフトウェアで 見た目それっぽい機体だけなら中国でも作れるけども
それを運用できるのはブラックバード時代から営々と技術を蓄積し続けた米軍だけ
英軍だって米軍から機体買ったり使い方教えてもらったりしてるからね

中国側のプロパガンダと中国無人機脅威論で予算引っ張りたい米無人機業界の思惑が一致したようなニュースやね

31 :名無しのひみつ:2013/05/16(木) 17:44:07.46 ID:FObUHr29
>>1
砂漠化を何とかしないと、砂で出来た陸軍が中国全土を征服するぞ

32 :名無しのひみつ:2013/05/16(木) 17:44:35.60 ID:pn8aD8xp
やりすぎだな。

どの辺が、ボーダーラインか、ワクワクしてきた。

33 :名無しのひみつ:2013/05/16(木) 18:24:44.94 ID:H3HL7Pf5
日本の平和主義者は軍拡進む中韓で絶対活動しないのなw
新型ヘリコプターごときでクレイジーな活動するのになwww
スポンサーがまるわかりwwwwwww

34 :名無しのひみつ:2013/05/16(木) 18:43:41.22 ID:WflbG5B2
理研

35 :名無しのひみつ:2013/05/16(木) 21:55:59.74 ID:fhwvYYOj
イランもかなりすごい。
無人機開発はないけど、アメリカの無人機の電波乗っ取りという偉業をやってのけた。

36 :名無しのひみつ:2013/05/16(木) 21:58:02.58 ID:aMpS7XsI
ぱくりまくってるなw

中国人学生とか会社員とか
全部追い出すべきだ。

37 :名無しのひみつ:2013/05/16(木) 23:28:04.30 ID:D8x/Pw1R
北斗の利剣

38 :名無しのひみつ:2013/05/17(金) 00:26:52.25 ID:JVfTpnhv
玩具レベルw
小石で落とせそう

39 : 【8.8m】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) 【東電 81.6 %】 :2013/05/17(金) 09:21:45.68 ID:0Np5ycQm
ディーン元気なら1投で撃墜しそうだな

40 :名無しのひみつ:2013/05/17(金) 09:31:32.71 ID:Ibq0X3TB
>>7
利剣のわかめスープ

41 :名無しのひみつ:2013/05/17(金) 11:49:58.84 ID:PtTM2gtP
中国製無人機なんて、どこを攻撃するかわかったものじゃねぇ。ある意味、最強に怖いぞ!

42 :名無しのひみつ:2013/05/17(金) 13:51:06.28 ID:EpOij5C0
先行者的なものを期待してたんだが・・・裏切られたわ

43 :名無しのひみつ:2013/05/17(金) 14:59:26.33 ID:0nAHzaK4
米国が無人機出してきた時のための対抗策にしか使えなさそう。

人民は大量に居るし、どう考えても
ハイテク兵器コスト>>>現代兵器コスト>>>人命の重さ
な国だから、当分は人海戦術しか強みになりそうもない

44 :名無しのひみつ:2013/05/17(金) 15:48:56.19 ID:m6cVNbWu
>>43
一人っ子政策だからマジで子宝だよ
4人の祖父・祖母を支える孫をヌッ殺したら暴動起きる。かなりマジで。

45 :名無しのひみつ:2013/05/17(金) 18:35:19.71 ID:MgnBazXp
外国軍が支那民衆の保護を考えず、都市を封じ込めて兵糧攻めをされたら支那人は終り
共食いで数を減らすのみ

46 :名無しのひみつ:2013/05/17(金) 19:01:10.31 ID:Zs/IbaPu
形が似てると性能が同じように見えるのを狙ってるだろ

47 :反マスコミ:2013/05/17(金) 19:23:37.98 ID:3+M62rLM
金用于发展本国人民会很高兴没有发展只是杀人武器
从人民武装警察盗贼国家的共产主义政权机关,武器盾牌
它不仅是一个矛。国家有多少?
国家人权和腐败政府应该结束共产党的人
我有一个奄奄一息的被忽略。让人民的共产党推翻政府。

殺人兵器ばかり開発しないで自国民が幸福になる開発に金使え
共産党政権は盗賊武装国家で人民は奴隷、兵器は権威者の盾
と鉾に過ぎない。国家は何のためにあるか?
国家は人民のためにあるはず共産党が政権末期の腐敗と人権
無視で最後の足掻きをしている。人民よ共産党政権を打倒しよう。

48 :さざなみ:2013/05/18(土) 14:54:55.10 ID:mkgdF5gJ
そもそも、「ステルス機」と言っても、実戦データがない以上分からないじゃん。

49 :名無しのひみつ:2013/05/19(日) 17:28:06.05 ID:xXsZdil9
中国の兵器はいつも名前に味が有るな

50 :名無しのひみつ:2013/05/20(月) 15:34:32.50 ID:I6Vowo7Z
見えます!見えます!
離陸直後に米軍にハッキングされ
出撃した自分の基地に攻撃を加える
中国版無人攻撃機の姿が!

51 :名無しのひみつ:2013/05/20(月) 19:04:25.29 ID:obo9WE/q
もうすぐ、電波妨害の為にミノフスキー粒子が開発されるのか。胸熱だな。

52 :名無しのひみつ:2013/05/22(水) 01:43:45.08 ID:oVUDdCIa
無人機とか言って実際はロシアから流出した生首を生かす技術の進化版を使って
法輪功の元信者の生首を薬漬けにして制御プロセッサ代わりにしてるんだろ
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=R2BxGOdYm8U

53 :名無しのひみつ:2013/05/24(金) 23:57:57.46 ID:lGRmEMaT
【宇宙】中国が静止衛星軌道に向けて打ち上げた観測衛星 人工衛星を破壊するミサイル「Dong Ning-2 ASAT」だった
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1368674356/

54 :名無しのひみつ:2013/06/10(月) 06:01:30.18 ID:zGdC2bUv
いちばんやばいのは「日本人が過去に中国に対してひどいことをした」と映画、記念館、小学生から学校教育など、
あらゆるものを通じて、中国が自国内でウソ八百の教育をしてきたこと。
これによって、日本人に対しては八つ裂きにしてもかまわないという国民世論を完璧なまでに作り上げている。
それに対し日本はせっせとODAで支援し、中国はそれを使って日本向け核ミサイルを製造。
その間、日本の某衣料品メーカーや百均は、中国の経済を破竹のように発展させるビジネスモデルを実行。

マスゴミは、真実を隠し、日本の政治家が正論を言うと、それを中国に密告して、まるで中国政府の国営マスコミ
のような姿勢で、政治家をフルボッコに叩く。こうして、政治が他国の勢力に対抗する力を失っていった。

今現在のマスゴミの安倍首相叩きもその延長。

20 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>3あたりに続く

 「人民網日本語版」2013年5月16日
;'''…ー-゜    /  /---‐-  ..,,___,,.、 '′
                  ,:'´                       .′  /  /
緑風ふわり(プリパラ)       : :ニ : ニ: :⌒メ. B若いイスラム教徒の一部に見られる過激主義は社会への脅威で、
オランダのみならず国際的な取り組みで対処すべきもので、それは時限爆弾なのである。

恐らくは、この国(オランダ)が最も必要とするのは、もう一人の例外的な、明確にものを言う、ゲイの政治家なのだろう。 /test/read.cgi/scienceplus/1368669843/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)