5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【天文】ロシアに隕石落下 直径数メートルの隕石か 人的被害は極めてまれ 接近小惑星と無関係・専門家

1 :依頼33-185@白夜φ ★:2013/02/15(金) 22:02:21.52 ID:???
直径数メートルの隕石か=人的被害は極めてまれ−接近小惑星と無関係・専門家

ロシア・ウラル地方に落下し、多数のけが人を出した隕石(いんせき)について、
日本の専門家は地球に接近中の小惑星「2012 DA14」との関連は薄く、
落下した隕石は大気圏突入時に直径数メートルから10メートル程度だったとの見方を示した。
 
地球に接近中の小惑星は直径約45メートル。
16日未明に最接近し、静止衛星軌道(約3万6000キロ)より近い2万8000キロの地点を通過するが、
地球への衝突の恐れはないとされている。
 
国立天文台の渡部潤一副台長は落下した隕石について「飛来の方向が異なり、接近中の小惑星とは関係ない」とした上で、
爆発により生じた衝撃波の大きさなどから「直径数メートルクラスではないか」と推測。
 
地球に衝突可能性のある小天体を監視する美星スペースガードセンター(岡山県美星町)の奥村真一郎観測員も
「情報がないため、個人的な想像になるが、直径10メートルクラスだと思う」とし、
「この程度の大きさだと事前に検出するのは難しい」と述べた。(2013/02/15-20:17)
_______________

▽記事引用元 時事ドットコム 2013/02/15-20:17配信記事
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc&k=2013021500835

15日、ロシア・ウラル地方チェリャビンスク州上空で、隕石(いんせき)とみられる物体が放つ閃光(せんこう)
=ビデオ映像からロシア通信が配信(PANA=時事)
http://www.jiji.com/news/kiji_photos/0130215at58_p.jpg

*** 科学ニュース+での実況は禁止です。実況は下記の板でお願いいたします。 ***
実況headline
http://headline.2ch.net/bbylive/
ニュース実況+
http://kohada.2ch.net/liveplus/

2 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 22:03:36.75 ID:pG8lJShP
おのれ、ゴルベーザ!

3 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 22:03:40.46 ID:5XWh0KFa
「飛来の方向が異なり、接近中の小惑星とは関係ない」

そう言えと言われましたってオチじゃないだろうな

4 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 22:06:28.13 ID:5hZxgk41
取り敢えず音は凄いだろうな
2万メートル

5 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 22:06:30.09 ID:GVPCzrYN
メテオ!

6 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 22:07:31.36 ID:nCDI+Nw5
ガミラスが攻めてきたの!?

7 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 22:07:42.40 ID:jCNx5AS0
「飛来の方向が異なり、接近中の小惑星とは関係ない」

そう言わなきゃパニックだもんな

8 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 22:08:46.24 ID:MLYC8oow
http://www.youtube.com/watch?v=MwzYnJ5rIjw
ヘッドホン推奨

9 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 22:09:08.42 ID:ABv/+E5Z
メートル級だと結構な衝撃になるからなぁー
数百メートル規模だと、大惨事だが

10 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 22:10:24.19 ID:jlcEcMsn
詳しい人、教えて

隕石が落ちたとき
携帯電話が通じなくなったってニュースが流れたが
どういう原理で電波が乱れるの?

電離層うんぬん?

11 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 22:11:17.02 ID:eLJv2OLe
リアルに見たの初めて。
いつもCGしか見てないから、本物だなんて信じられない気分
夢みたい

12 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 22:11:33.63 ID:/xcaefxb
最大光輝ん時に分裂してるな
だから2本の煙になってんだろ
おかげで衝撃波も2倍かな

13 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 22:11:41.54 ID:rxH8qa+C
ロシア隕石の動画と画像のまとめ

ロシアで隕石落下!目撃動画&建物破壊の現場画像あり!怪我人多数
http://xn--icko3ax6j8b2g4c.jp/wadai/russiainseki/

14 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 22:12:02.40 ID:5hZxgk41
空気摩擦のお陰 流石神の国

15 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 22:12:49.79 ID:ugJ27KOj
>>10
知らない。

16 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 22:13:02.00 ID:+U48RCwc
「さすがはバチカン、間に合わせましたね・・・」

17 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 22:13:05.58 ID:Du/B+dHL
明日通過する小惑星が同じ軌道だったら地球やばいなw

18 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 22:13:23.02 ID:3uR2uRC/
何でうちの部長宅に落ちないんだよ!!!

19 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 22:13:44.68 ID:hlkJvhf7
ホーステで小惑星と全く無関係とは言えないだってさw

20 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 22:14:26.51 ID:74kXzw6l
>>14
義務教育からやり直せよアホがw

21 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 22:15:03.72 ID:nZOlVrLy
ツングースカには及ばんかな

22 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 22:15:09.89 ID:+U48RCwc
>>10
輻輳でググれ

23 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 22:16:47.78 ID:eLJv2OLe
ソニックブーーーム!
パリーン

24 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 22:17:04.07 ID:auKEI8iY
ツングースカに落ちたやつの家族かな

25 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 22:21:27.38 ID:RlW1Q28y
つーか小惑星と無関係の方が逆こえーよw

26 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 22:23:03.52 ID:+U48RCwc
ツングースカは彗星の核らしいが
氷の塊

今度のはもう破片は見つかったんだっけ?

27 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 22:25:36.33 ID:eLJv2OLe
なんでロシアばっかり落ちるんだ?

28 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 22:26:35.91 ID:MLYC8oow
広いから

29 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 22:27:41.01 ID:7ufoUvR4
いや、飛来方向が違っても同一由来の可能性は有るぞ
小さい隕石ほど惑星の引力の影響受けて楕円軌道とかに入りやすい

これで確かめてみろ
http://dan-ball.jp/javagame/planet/

30 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 22:28:38.04 ID:nsbUPGg0
何年か前に夜立ちションしてて見上げた空に煙をはきながら飛んでいく多分隕石・流れ星
だろうと言うものを見た事がある。『なんだ?』と思ったけど。

31 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 22:29:13.01 ID:o66tyPIV
カナダやアメリカでの落下もニュースで見かけたことがある
その割に中国に落下したって話は聞かないな

32 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 22:30:26.30 ID:WrQlNPiR
原発が近くにあるらしいね
日本の地震学者は何百年の前の断層に拘るのは幼稚すぎる
宇宙も調べておけ

33 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 22:32:47.95 ID:6K+s03J0
すげぇな
中国の仕業か

34 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 22:33:26.74 ID:J5SM29nq
世界最大規模の原発,大丈夫だったらしいが,マジ危なかったな;;

統計学的には,飛行機は2日続けて落ちるくらい普通だというが,
原発も立て続けに爆発しても不思議じゃないか;

35 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 22:33:57.38 ID:viQhn+mH
つまりは次に飛来予定の隕石が万一落ちたらオワタもありえると

36 :名無しさん:2013/02/15(金) 22:34:57.26 ID:w6rXVi8v
貯水池にうまく落下したってのが解せない、
何者かがコントロールしているかのようだ!
https://www.youtube.com/watch?v=T3DdaVbPH9c

37 :名無しさん:2013/02/15(金) 22:35:51.23 ID:w6rXVi8v
ていうか、これ一発で隕石落下が終わるほうがおかしいぐらいだろ
さらに接近してきてんのに。

38 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 22:36:30.42 ID:J5SM29nq
>>36
何者かがコントロールしてるんなら,近くの世界最大規模の原発に命中させるだろうよ;

39 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 22:36:58.27 ID:+U48RCwc
だからやめた法王とコイズミと正恩と宇宙人で麻雀やってんだって
麻生は応援

40 :名無しさん:2013/02/15(金) 22:37:48.47 ID:w6rXVi8v
いや、隕石が生命体カプセルとして何らかの細胞だかなんだか生き物を包含してるから
池に落ちなきゃ駄目だったんだろ、何いってんだよ・・・!

41 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 22:37:58.50 ID:at4ozLtQ
>>13
検証もしないで関係無い動画や画像を混ぜるなよゴミ。

42 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 22:38:00.14 ID:uytbYUEQ
>>12 写真を仔細に見ると、
比較的最初の方で2つに割れているようにも見える。

最大輝度の瞬間は煙が一番太くなっているところかも。

43 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 22:39:12.00 ID:EAjxBc9L
しかし隕石って爆発するのか。
UFOの母船じゃないのか。

44 :名無しさん:2013/02/15(金) 22:39:59.49 ID:w6rXVi8v
もっと、もっとだ!

45 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 22:40:19.78 ID:UFwrLuXq
::::::::        ┌─────────────── ┐
::::::::        |  ウラル隕石がやられたようだな….│
:::::   ┌───└───────────v───┬┘
:::::   |フフフ…奴は四天王の中でも最弱 ….      │
┌──└────────v──┬───────┘
| 高度50Kmで砕けるとは     │
|  我ら四天王の面汚しよ…    │
└────v─────────┘
  |ミ,  /  `ヽ /!    ,.──、
  |彡/二Oニニ|ノ    /三三三!,       |!
  `,' \、、_,|/-ャ    ト `=j r=レ     /ミ !彡      ●
T 爪| / / ̄|/´__,ャ  |`三三‐/     |`=、|,='|    _(_
/人 ヽ ミ='/|`:::::::/イ__ ト`ー く__,-,  、 _!_ /   ( ゚ω゚ )
/  `ー─'" |_,.イ、 | |/、   Y  /| | | j / ミ`┴'彡\ '    `
   ユカタン     バリンジャー  ツングースカ 美保関

46 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 22:40:59.64 ID:iiVWW74m
なんだアクシズか5thルナかと思ったら違うのか

47 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 22:41:03.58 ID:lkHty+NY
美里スペースガードセンターは機能してますか

48 :名無しさん:2013/02/15(金) 22:43:15.24 ID:w6rXVi8v
こんなん
http://matome.naver.jp/odai/2135943261519692501/2135943514924096303

49 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 22:43:20.08 ID:Nsiy7oH+
マジで!

50 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 22:43:21.03 ID:stbYCoP1
日本で原発に落ちたら終りだな

51 :白夜φ ★:2013/02/15(金) 22:45:32.46 ID:???
>>1の続報です。

落下の隕石は約10トンか=硬い物質で燃え尽きず−ロシア

【モスクワ時事】ロシア・ウラル地方チェリャビンスク州上空で15日、落下・爆発した隕石(いんせき)について、ロシア科学アカデミーは
重量10トン前後で、非常に硬い物質でできていたとの見方を明らかにした。タス通信が伝えた。
 
隕石は秒速15〜20キロの速度で大気圏に突入し、高度30〜50キロで分解した後、同5〜15キロで爆発。
大部分は燃え尽きたが、一部の破片は地上に落下した可能性があるという。
 
同アカデミーによれば、同じような規模の隕石は年に数回の割合で宇宙空間から落下しているが、通常は高度30〜50キロの上空で燃え尽きる。
今回比較的低高度まで落下したのは、鉄のような硬い物質でできていたためとみられるという。(2013/02/15-21:10)

引用元 時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2013021500861

52 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 22:47:46.85 ID:EAjxBc9L
しかし隕石って爆発するのか。
UFOの母船じゃないのか。

53 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 22:49:44.57 ID:YdATxn/t
>>36
> 貯水池にうまく落下した

何の話だそれは

54 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 22:49:51.65 ID:HBeGlrim
飛来の方向とか地球重力でゆがめられて減速すればどこから落ちてきたなど
わかるわけがない。正面衝突したら方角はある程度ただしくても
極めて近いコースで重力を振り切れない場合徐々に地球へ落下するってこと。
そのバランスがつりあえば衛星になる。

例えば減速がゆっくりになるコースなら落下するまで数日かかるわ。

自称専門家=間違った知識を集めただけの老害

55 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 22:51:05.77 ID:UFwrLuXq
>>51
レーダーにしっかり映ってるのにずいぶんとアバウトな

56 :名無しさん:2013/02/15(金) 22:52:20.14 ID:w6rXVi8v
>>36のニュースで言ってたが・・・

57 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 22:53:21.55 ID:YdATxn/t
破片があちこち散っててその一つが貯水池に落ちただけで、
「うまく落下」ってなんだよって話。

58 :名無しさん:2013/02/15(金) 22:53:34.91 ID:w6rXVi8v
これ一発で隕石落下が終わってくれればいいが・・・

59 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 22:54:13.70 ID:sqTe2Byi
なんかロシアばっかりでずるいな。

60 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 22:55:00.33 ID:Y7fMZOxq
ちょ、メテオ。

61 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 22:56:55.58 ID:qLiyAtaF
10トンかあ
欠片集めりゃいい金になりそうだ

62 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 22:57:20.38 ID:Mfcwb8Wq
シャアw
http://www.youtube.com/channel/UC_J_umWZV7EPHKt8Lds_x_g/feed?filter=2

63 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 22:57:49.24 ID:+U48RCwc
日本にもそれなりにでかいクレーターあんのな
数万年だったら地学的には「つい最近」だな
「御池山クレーター」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%A1%E6%B1%A0%E5%B1%B1%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC

64 : 忍法帖【Lv=19,xxxPT】(1+0:8) :2013/02/15(金) 22:57:55.24 ID:FMsgvQFo
>>1
>「この程度の大きさだと事前に検出するのは難しい」と述べた

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

65 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 22:58:33.95 ID:QtaPpwvW
天体マニアにとっては盆暮れが一度に来たぐらい嬉しいんだろうナ

66 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 23:00:32.07 ID:eLJv2OLe
ひどい怪我してもいいから実際に見たかった

67 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 23:01:18.16 ID:+U48RCwc
よく考えたら原発設置基準の活断層の判定が数万年とかじゃなかったっけ?
たしかに隕石の心配した方がいいなw

68 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 23:01:55.47 ID:sqTe2Byi
>>52
隕石爆発するよー
むかし横浜で見たんだけど、午後3時か4時ごろ上から緑色の光が落ちてきて途中でボーンって爆発したよ。
近くの家からおじさんが飛び出してきて「おーなんだ?飛行機でも落ちたか」って大騒ぎしてたから、たぶん隕石だからって落ち着かせた。
夕方のニュースでカケラがツクバ周辺に落ちたって言ってたな。

69 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 23:02:07.10 ID:uytbYUEQ
凍結湖に穴が開いてるな…
http://rt.com/files/news/russia-meteor-meteorite-asteroid-chelyabinsk-291/iedfb84720941e04035dbd4c87eda873b_1.jpg

タギッシュ湖隕石 を思い出した。
http://ja.wikipedia.org/?curid=1507709
http://www.ku-ma.or.jp/tpsj/HotTopics/topics-000607_4.html

70 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 23:02:35.23 ID:OOSWFPm0
スレ立て遅い
科学ニュース+の存在意義って

71 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 23:02:53.47 ID:xIpTei47
フリーザ登場

72 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 23:04:57.52 ID:MLYC8oow
>>67
このぐらいの隕石なら隔壁は耐えそうだけど
電源設備が吹っ飛んだらヤバいだろうな

73 :名無しさん:2013/02/15(金) 23:05:52.95 ID:w6rXVi8v
増殖中だろ・・・
http://24.media.tumblr.com/tumblr_mcyskb4Jbl1qz5ft4o1_1280.jpg
http://matome.naver.jp/odai/2135943261519692501/2135943514924096303

74 :名無しさん:2013/02/15(金) 23:07:21.59 ID:w6rXVi8v
見事に落ちよったの〜湖という生命誕生のあれによ

75 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 23:08:44.24 ID:FNyK1iv+
UFO!UFO!
(||゚Д゚)ヒィィィ!(゚Д゚||)

76 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 23:10:16.16 ID:f4RIT9/v
http://megalodon.jp/2013-0215-2248-45/www.asahi.com/international/update/0215/TKY201302150180.html
ロシア・ウラル地方で隕石爆発 衝撃波で950人けが
2013年2月15日22時37分

【モスクワ=副島英樹】ロシア・ウラル地方のチェリャビンスク州付近で
15日午前9時20分ごろ(日本時間午後0時20分ごろ)、隕石(いんせき)が飛来して上空で爆発。
衝撃波で多数の家屋のガラスや屋根が壊れた。

AFP通信は現地当局者の話として、約950人がけがをしたと伝えた。
ロシア内務省によると少なくとも約300の建物が被害を受けた。

ロシア緊急事態省の報道担当者は
「負傷者には80人以上の子供が含まれ、100人以上が病院に運ばれた」と
イタル・タス通信に語った。重傷者も数人いる模様だ。

動画サイト「ユーチューブ」には、落下の瞬間をとらえた映像が多数投稿された。
車載カメラが記録した動画では、光の点が見え始めてから10秒足らずで、
尾を引きながら画面中央に達し、爆発。
辺り一帯をまぶしく照らした。その後、飛行機雲のような白い軌跡を残して画面右側に消え去った。
上空からの爆発音とともにビルの窓ガラスが一斉に割れ、
多くの人が避難してくる様子も投稿された。爆発音が3度あったとの情報もある。

http://www.asahi.com/international/update/0215/images/APX201302150003.jpg
ロシアのチェリャビンスク地方で15日、車載カメラで撮影された隕石(いんせき)。ナーシャ・ガゼータ紙提供=AP
http://www.asahi.com/international/update/0215/images/TKY201302150188.jpg
ロシア・ウラル地方のチェリャビンスクで15日、アパートの上空に隕石落下の痕跡が残った=AFP時事
http://www.asahi.com/international/update/0215/images/RTR201302150073.jpg
ロシア・ウラル地方のチェリャビンスクで15日、アパートの上に落下物の軌跡が見えた=ロイター
http://www.asahi.com/international/update/0215/images/TKY201302150198.jpg
現場・チェリャビンスク

77 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 23:11:38.95 ID:oZeqH6KT
>飛来の方向が異なり

あの映像だけで方向が分かる。 ・・・・・天才ww

78 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 23:12:35.98 ID:f4RIT9/v
http://i.ytimg.com/vi/0XXnTTWWZ8k/0.jpg

これは・・・・・・・・(;・∀・)

79 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 23:13:55.56 ID:dvoLIPZz
>>78
いい加減にしろ

80 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 23:14:25.25 ID:MLYC8oow
>>78
どっかの国の燃え続けてるガス田じゃねーかよ
おもんねーわ

81 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 23:14:53.86 ID:yDIJwg8B
>>78
それはダルヴァザじゃないのか

82 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 23:15:03.31 ID:mL1OM2oI
>>69
氷に落ちた時は、穴の大きさがそのまま隕石の大きさになるんかな?

83 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 23:16:26.86 ID:0VYGGxj1
ふと疑問に思った。衝撃波で窓ガラスが割れるのに
人間は吹き飛んだりしないのか…?

84 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 23:16:29.98 ID:EAjxBc9L
動画見たけど あんな低空で隕石が爆発するかな
あれは隕石じゃなく 今世界中で目撃されてるUFOの爆発だろう。

85 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 23:17:21.94 ID:mq1Gf4/G
>>82
ものすごい温度なんだから隕石の数倍の穴になるんじゃないの

86 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 23:17:35.96 ID:f4RIT9/v
>>79-81

すいません・・・動画見てたらその画像あったので
ぐぐって貼りましたが・・・・<(_ _)>

87 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 23:18:06.33 ID:h5L558VD
国立天文台なら通信社が報道に乗せるよのと同時ぐらいに
詳報をつかんでてもおかしくないよ。
こういうのは直ぐさま学者間のネットワークに乗る

88 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 23:18:34.92 ID:uytbYUEQ
>>69 の湖は、チェバルクル湖と言うらしい。

Lake Chebarkul
http://en.wikipedia.org/?curid=7741058

89 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 23:20:02.26 ID:pnHIpz2l
こういう時は専門家の方々は必ずと言っていいほど関連性は薄くっていうのな、薄くがポイント。関連性無しと断言しない、もし万が一の逃げ道を必ず作っておきますな。
官僚の答弁といっしょ

90 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 23:23:21.34 ID:j3IAmHmh
さっきのテレ明後日じゃあ
接近小惑星と関係ありって
専門家が言ってたぞ

91 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 23:27:32.78 ID:pnHIpz2l
>>90そうか、6時台のニュースじゃ各局のアナウンサーやゲストの専門家は関連性は薄いって言ってたけど少しはまともなのもいるんだな(笑)。

92 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 23:29:18.81 ID:sqTe2Byi
>>89
科学の世界じゃ当たり前だろ。
断言できるほどのデータなんて有るわけないし。

93 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 23:34:02.69 ID:+U48RCwc
>>89
地震予知もほどほどにしとけよ?

94 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 23:34:37.31 ID:qKmtqmZw
>>29
おまえ頭いいだろ

95 :名無しのひみつ:2013/02/15(金) 23:45:29.97 ID:9NRDaD97
>>8
第三次世界大戦開始の合図

96 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】(1+0:8) :2013/02/15(金) 23:57:34.29 ID:x+O+kze8
>>89
こういうデータ不十分の問題で断言できる人は科学の徒ではない

97 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 00:12:10.80 ID:plElz74c
データ無くても断言しちゃうのは政治家、宗教家、詐欺師ぐらいだな。

98 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 00:18:02.56 ID:G2XLqy7L
ガミラスの流星爆弾で世界がふくし○になるのか。

99 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 00:18:32.24 ID:f95oKwNt
>>97
朝鮮人を忘れるなよ

100 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 00:21:14.01 ID:2gzAKRR9
>>88
成分そのまま封印されてそうだね。

101 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 00:30:55.80 ID:3Ht5N+di
なぜロシアに落下する隕石は爆発するんだろう?

102 : 【関電 66.7 %】 :2013/02/16(土) 00:33:08.08 ID:hmzMRLpE
隕石掘り起こしたら やっぱり中からなにか飛び出してくるん?

103 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 00:34:59.58 ID:P8qEwIx1
>>54
その場合、地球に突入する速度は11.18km/s以上であることはありえない
それ以上の速度で突っ込んできたならその説明は成立しない、つまり観測された
突入方向はそのまま進行方向と見なしてよい
報道からすると速度は15km/sくらいらしいから、その説明は成立しない
つまりお前の書いたことはお前が書いた通り、自称専門家の戯言だw

104 : 【関電 66.7 %】 :2013/02/16(土) 00:35:56.15 ID:hmzMRLpE
>>92
でも、薄いと主張できるほどの根拠も証拠もないだろうにw

105 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 00:38:50.59 ID:rGRYASJS
>101
2000年のカナダも2008年のスーダンも爆発してるじゃん。
96年のツクバ隕石も爆発。

106 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 00:39:18.01 ID:NEg8AHum
>接近小惑星と無関係

ほんまかいな
信じがたい

107 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 00:39:34.34 ID:Db1Vti+C
>>29,>>54
ロシア発表だと第2宇宙速度超えてたっぽいからそこまで回り込むのは考えにくい気がする

>>91
どうして関係ありと言えばまともなんだ?

108 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 00:42:42.12 ID:neeBoyXM
クレーターの映像でてるけど、これ本物?
フェイクに思えて仕方ない

109 :名無しさん:2013/02/16(土) 00:47:27.61 ID:Z6IXwSHt
関係あるって言ったら世界的にパニックになっちゃうかも

110 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 00:51:39.87 ID:Db1Vti+C
NASAやESAは関連性を否定してるっぽい
https://twitter.com/esaoperations/status/302334765812572160
https://twitter.com/NASA/status/302397995884883968

111 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 00:54:53.89 ID:sZ4nRtcA
まさか今日飛来する隕石のカスじゃないだろうな?
なんか怖くなってきた((((;゚Д゚)))))))

112 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 00:57:52.26 ID:tc+JcaiA
>>89
TBSに出てて人は、関係ある(かも)って言ってたな

113 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 00:58:24.63 ID:tc+JcaiA
テレ朝だったか

114 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 01:00:42.30 ID:g0fxrx5E
>>111
隕石・小惑星は太陽系内にいくらでもあるし、
太陽系の外から来た遊星が、たまたま
太陽や地球に直撃コースに乗ってる可能性とか、
いちいちこんなのに恐怖してたらキリがない。

115 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 01:05:10.59 ID:BTE/Hv0X
グッドラック

116 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 01:10:00.75 ID:J7yPdIJu
雲が二つに分かれてるのは二つ同時に落ちてたって事?

117 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 01:14:52.87 ID:FxAZTkcg
>>108
ようつべに出てるクレーター画像は別のもの
あれはウズベキスタンにあるガスクレーター Door to hell
http://oursurprisingworld.com/door-to-hell-in-uzbekistan/
地質学者がガスの調査してたら見つけた地下深くの鍾乳洞につながってる穴
有毒ガスが吹き上げてるんで安全のため火を付けたら35年にわたって燃え続けてるってやつ

118 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 01:15:18.81 ID:CgWXdC2C
 
日本スペースガード協会の副理事長で
JAXAのはやぶさ2の サイエンスマネージャーの吉川真先生は

「こんなときに備えて、はやぶさ計画を進歩させる必要がある」としている

http://spaceinfo.jaxa.jp/hayabusa/movie/interview/yoshikawa2_01.html
http://www.astroarts.co.jp/news/2000/11/07nea/index-j.shtml

はやぶさ2は、小惑星に爆弾投下で人工クレーターを作るぞ(動画)
http://spaceinfo.jaxa.jp/hayabusa/movie/interview/yoshikawa2_07.html
 

119 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 01:17:26.14 ID:SxAt+79R
どうせ世界の嫌われ者シナのゴミ衛星かロケットが堕ちたんだろ
死ねチョンキー

120 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 01:43:51.35 ID:Db1Vti+C
>>119
あれだけの質量をあれだけの速度で打ち上げられたらむしろ驚異の技術力だわ…

121 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 02:02:26.81 ID:X84FDsFy
「2月17日ハ大阪ニ逃ゲロ、トイウノガ我々ノ共通認識ダ。
私モコレカラ大阪ニ移住スル。コノ世界デ、大阪ダケガ安全ダ。
ナゼナラ大阪ニハ世界ヲ救ウ救世主二ナル男ガ住ンデイルカラダ。」

122 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 02:03:25.58 ID:cPls7t4q
今日来る隕石が人工衛星にあたって軌道変わって地球に堕ちたら面白いwwwwwww
わけねえだろがっ!!

123 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 02:07:43.43 ID:CgWXdC2C
グアムの事件で
これは災害みたいなもんだ たまたま落ちてきた隕石にぶつかってしまったようなもの って例えがあったそばから
本当に隕石が落ちて当たるとは

124 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 02:08:26.35 ID:Q6Vjv3EZ
これは本当に隕石だったのか?
SF映画なら隕石と思ってた落下物は実は宇宙人の脱出カプセルだろw
今はまだカプセルの中で仮死状態(コールドスリープ)だがもうじき気が付いて表に出てくるぞ。
この宇宙人がロシア全面降伏を要求してくるだろう。
さあどうするプーチンよ。

125 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 02:13:24.40 ID:oKU7PZiO
ピョートル大帝とハーキューリーズが撃ち漏らしたか(´・ω・`)

126 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 02:16:57.74 ID:/BzZ+Bs8
隕石って億単位で売れるんだっけ
庭に落ちてこないかなぁ

127 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 02:27:03.90 ID:+I9KsdXG
映画のディープインパクトとアルマゲドンだな

128 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 02:28:40.73 ID:PbW4Spxq
ロシアに隕石ときて
ツングースカ大爆発が話題に登らないってのはどういうことなの?

129 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 02:31:53.88 ID:a4h5Fbwn
>>128
ツングースカはオワコン

130 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 02:32:52.12 ID:zpvYBeRE
小惑星「2012 DA14」との関連は薄く

ってフツーに考えればこの手の小惑星には金魚のフンみたいな隕石がくっついてるわけで
昨日今日のタイミングで落っこちた隕石と関係性が「無い」なんて断言できるわけなくて

131 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 02:35:57.70 ID:tc+JcaiA
>>128
ニュースでもツングースカやってましたけど

132 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 02:36:27.28 ID:1Wc98a9O
なぜ小惑星と今回の隕石が関係ないと断言するの?
ってか関係あったらどうなの?

133 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 02:41:58.00 ID:SJ7pHsTG
あと2時間か

酒かってくる

134 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 02:43:33.14 ID:cPls7t4q
まあ地球人は嫌われ者だからね小惑星の一つや二つ投げたくなるんだよね
って火星人が言ってた

135 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 02:44:47.33 ID:ohNAFPFb
隕石の落ちる確率は、とうぜん国土の広さに比例する。
それで、次は北京に落ちて、共産党幹部が全滅するらしいわ。

136 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 02:44:49.04 ID:SJ7pHsTG
>>134
火星人はおっぱいがないからな
そりゃ怒りもするさ

137 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 02:55:17.05 ID:95ZViEqu
>>103
15km/sってのは大気圏突入後なんかね?
もしも第三宇宙速度も超えていたとなると、
小惑星をどれだけの精度で確認出来ても、まったく意味ないな

138 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 03:08:47.51 ID:q1QNPgAT
>>130
小惑星に随伴してきたものだとすると、角度・方向が違いすぎる。
可能性は否定できないが、それ以上では無さそう。

139 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 03:30:22.53 ID:yEMFBjN2
秒速30qって報道が多いな。
爆散高度は30〜50kmってのと3〜5kmっての2パターンに分かれている模様。
個人的には前者の大気圧ではああはならんかなと思う。


>>103
ただ地球の重力加速分がどれ位か算定できないから、地球重力の実質影響外に
おいて秒速11.2qを越えていたかどうかは微妙と思う。

140 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 03:33:31.40 ID:zpvYBeRE
秒速30kmってどんくらい早いんだ?
ジェット機くらい?

141 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 03:40:39.06 ID:rGRYASJS
もし今日の隕石が2012DA14の仲間だとしたら、大体同じような軌道を通るだろうし、
http://www.youtube.com/watch?v=URfr3Np6ELM
これとか見ると、南半球ならともかくロシアに当たる可能性はかなり低いんじゃないの?

いや知らんけど。

142 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 03:41:40.35 ID:MZRhXLVV
ジェット旅客機:900km/sec=0.25km/sec
マッハ2の戦闘機 0.6km/sec

こんなものかな。

143 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 03:42:20.03 ID:MZRhXLVV
間違えた
ジェット旅客機:900km/h=0.25km/sec
マッハ2の戦闘機 0.6km/sec

こんなものかな。

144 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 03:43:25.25 ID:zCgqlxfj
ジェット機は音速より少し遅いくらいだから秒速300m
秒速30kmだから東京大阪間を約18秒かな
スペースシャトルの約3倍の速さ

145 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 03:45:48.65 ID:tc+JcaiA
秒速30km 地球のまわってるスピード

146 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 03:50:50.49 ID:3hTG7SJZ
ロシアはよく落ちるね。
ロシア軌道があるかも!

147 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 04:09:10.21 ID:TJ+RqQDn
中継してるよ

http://www.ustream.tv/nasajpl2/theater

148 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 04:25:03.12 ID:zpvYBeRE
最接近終わった

149 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 04:43:34.32 ID:Dxvbkcxi
流星爆弾じゃないのか

150 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 04:57:50.60 ID:eAJ9+ixe
音と衝撃波のちがいがようわからん
音:空気を媒質として伝わる波、真空中は伝わらない
衝撃波:宇宙空間(真空中)でも伝わる …粒子?

151 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 05:25:09.53 ID:qNkAVV2U
>>150
掌で頬に触れるのとビンタの違いが分かりませんと言ってるぐらいのレベルだな

152 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 05:50:04.04 ID:5idkc8qB
>>150
>衝撃波:宇宙空間(真空中)でも伝わる …粒子?

真空中では伝わらないよ。

153 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 05:55:02.84 ID:5idkc8qB
>>150
追加 太陽風衝撃波のことじゃなく今回の隕石による衝撃波に関しては真空中は伝わらない。

154 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 05:58:43.07 ID:tT0+bD2/
隕石が光って地上が明るく照らし出される様子を見て
昔の核戦争に備えたアメリカの教育テレビを思い出した。

Survival of Atomic Attacks - 1951
http://www.youtube.com/watch?v=UVan-l1_nw0#t=6m40s

Duck And Cover (1951) Bert The Turtle Civil Defense Film
http://www.youtube.com/watch?v=IKqXu-5jw60

ピカッと光ったら隠れる!
ピカッと光ったら隠れる!
ピカッと光ったら隠れる!

155 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 06:04:33.68 ID:sfA4lO0h
2月15日、小惑星「2012 DA-14」が、地球に接近
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/sky/1360164718/

156 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 06:17:42.73 ID:AWy6MTgf
メテオって凄いんだな。

157 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 06:18:44.93 ID:RQEgQNdc
NASAの予備的な見積もりではロシアに落ちたのは直径15m、重さ7000tとか。
結構大きかったな。(改訂される可能性は強調しているが)
http://www.nasa.gov/mission_pages/asteroids/news/asteroid20130215.html

ビデオでは隕石は昇る太陽に向かって左から右へ移動している。つまり北の方から来た。
DA14は南の方から来るので無関係
http://www.nasa.gov/topics/solarsystem/features/asteroidflyby.html

158 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 06:34:56.51 ID:RQEgQNdc
YouTubeに出ていた動画のコメントに
「これが去年の12月21日だったら凄かったろう」というのがあって笑ってしまった。
http://www.youtube.com/watch?v=XZEXNZwqnpU

車内から撮ったビデオは、ロシアで普及しているドライブレコーダーという
車載カメラによるものらしい。

http://www.asahi.com/international/update/0215/TKY201302150436.html

159 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 06:38:52.19 ID:cVvm38JP
窓がないのにマイナス10度か

160 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 06:40:48.31 ID:B/Ahmc/8
>>157
>NASAの予備的な見積もりではロシアに落ちたのは直径15m、

やっぱり>>69の画像にあるように、氷に落ちた時は、隕石の大きさがそのまま穴の大きさになるんだね。

161 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 06:42:19.00 ID:B/Ahmc/8
>>157
>重さ7000tとか。

湖から引き上げるのは無理だろうね。
削ってサンプル採取しかない。

162 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 06:42:56.51 ID:qiAAHxh5
>>160
直径6mの穴に何言ってんの?

163 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 06:48:12.52 ID:cVvm38JP
湖から隕鉄を引き上げるなんて簡単過ぎる。
場所もはっきりしてるし。

164 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 06:51:26.20 ID:B/Ahmc/8
>>162
>(改訂される可能性は強調しているが)

↑これが読めない文盲は黙ってろよw

165 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 06:53:16.04 ID:cVvm38JP
湖に落ちた時点では粉々になってるわけだが。

166 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 06:54:19.46 ID:qiAAHxh5
>>164
> 直径15m、重さ7000t

って大気圏突入前の初期値だぞ。色々恥ずかしいぞお前。

167 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 06:55:15.30 ID:RQEgQNdc
あ、>>157で書き忘れたが、15mで7000tというのは大気圏突入前の数値。
リンク先のNASAサイト参照。

168 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 06:59:15.43 ID:B/Ahmc/8
>>166
15mが割れて6mになっただけのことだろw
恥ずかしいのはお前w

169 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 07:01:59.89 ID:qiAAHxh5
>>168
> 隕石の大きさがそのまま穴の大きさになる
> 15mが割れて6mになっただけのこと

湖衝突時の隕石の直径が6mとか根拠どこよ? お前の妄想だろ。

> >重さ7000tとか。 湖から引き上げるのは無理だろうね。

これも凄い勘違い。

170 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 07:02:07.95 ID:B/Ahmc/8
>>165
こいつもwww
どこの動画に粉々になった映像が残ってるんだよw
最後までれっきとした形を残したやつが残す軌跡が映ってただろwww
粉々になったんじゃなくて小さくなっただけだw

腹いてええええええwwwww

171 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 07:04:19.36 ID:DwVWybCQ
小惑星と関係ありありじゃね

172 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 07:04:28.77 ID:B/Ahmc/8
>>169
じゃあ地面に落ちた時みたく、60cmなのか?www
だいたい10倍くらいらしいからなw
根拠教えてくれよw

173 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 07:51:26.05 ID:yz3lQoKc
大気が広範囲に震えるほどの爆発って水蒸気爆発だろうけど
隕石のスピードによる大気圧縮でプラズマ化でもしたのかな?

174 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 07:52:06.36 ID:Db1Vti+C
>>150
どちらも空気の波

音=パンチ
衝撃波=フタエノキワミ

いや適当だけど

175 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 07:54:09.42 ID:lrZu6hp/
負傷者1,500人以上っつてるな

176 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 08:00:54.20 ID:5+HngxMW
偏西風がもう少し強かったりしたら中国に落ちた?

残念。

177 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 08:01:33.78 ID:/QvwyFHJ
え?
宇宙空間で衝撃波なんてないでしょ?

178 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 08:04:56.93 ID:VAiEhors
>>150
衝撃波:
音速より早い物体が空気で運動した時にできる音波の重ねあわせの波面
音と違って、音波のエネルギーがある境界に集中するから
衝撃波の波面前後で圧力に急激な変動があるから、
急激な圧力変動に弱い物体のガラスなんかは割れやすい。

179 :九十0:2013/02/16(土) 08:08:17.42 ID:QbZw9z+M
二ュヨークとか大都会に落ちないのはなんかわざとらしい。

180 :九十0:2013/02/16(土) 08:27:28.58 ID:QbZw9z+M
日本は核は持たぬが報復として隕石を自在に降らせる技術を有してる。あれは実験。

181 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 08:37:19.62 ID:Vbpf+Do0
結局分かった事は
隕石なんてめったに落ちませんとか
被害が出るような隕石なら、事前に分かりますとかいう
NASAの発表に意味は無かったって事。
いつ隕石が落ちて、被害が出るかは全く分からないって事だ

182 :増健:2013/02/16(土) 08:40:02.92 ID:sXnzcMi0
映像も残り、クレーターもできて大きな落ちたてホヤホヤの石が見つかるだろう。
今頃世界中のその筋の学者が大興奮して露西亜に行く準備してんじゃないかな。

183 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 08:41:28.21 ID:q0yZjqHl
>>181
十数メートルの大きさの隕石を常に監視するのは無理なんだろう

184 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 08:46:46.03 ID:n/QKKXpJ
国土が広いから直撃する確率が高い。運が悪かったんだな。
北方4島にまんべんなく落下してたら、「こんな危ねえ島住んでられるか、
日本に返してやる」って話になったかもしれんのに、惜しいな。

185 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 08:59:58.69 ID:hI3f3l6N
【衝撃映像集】ロシア・ウラル地方で隕石落下
www.youtube.com/watch?v=TjZG5lGwFsI

www.youtube.com/watch?v=Ap05glc3hfU

www.youtube.com/watch?v=LktoLOYllmo

www.youtube.com/watch?v=9vEnVFwxqME

186 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 09:01:57.85 ID:lGa5wCKt
>>183
>十数メートルの大きさの隕石を常に監視するのは無理なんだろう
日本のスペースガードのような監視を数カ国でやってますが、
10数mを常時は、無理です。近づいた時だけ見える。
今回ぐらいなら、地震より被害少ないので諦めましょう。
今朝の45m小惑星なら、数ヶ月前に判明するので避難できます。
(もし東京直撃だと、避難するのも大変です。)

187 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 09:32:14.39 ID:QTxE5prb
隕石といえば南極、ロシアだけど
高緯度地方に隕石が多いのはなんでなのか教えて

低緯度方向は月やほかの惑星があるからフィルターされている?

188 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 09:33:47.12 ID:SVcTQLWs
湖に着水したのは卵。氷が解ける頃に(ry

189 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 09:34:51.18 ID:60D9QcyF
閃光が走って衝撃波が地上に届くまで
数分のタイムラグがあった

そのため閃光を目撃した殆どの人が
何事かと窓際や屋外に近寄ってしまい
衝撃波をまともに食らう羽目になった

190 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 09:39:29.30 ID:79anigUK
>>187
低緯度はほとんど海上だから目撃者がいないだけでは

191 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 09:42:13.84 ID:qiAAHxh5
>>187
南極は単純に発見が容易いだけだよ。

192 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 09:54:54.34 ID:RQEgQNdc
けが人は衝撃波で割れた窓ガラスが刺さった人が多そうだな。
割れた窓ガラスの面積はチェリャビンスク州全体で20万平方mとか。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130216/erp13021609210000-n1.htm

193 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 10:20:37.77 ID:RQiycZ6w
さすがの板垣さんも事前に発見できなかった

194 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 10:37:54.59 ID:79anigUK
上空を通過しただけで地上では被害甚大だったんだ…
自爆テロとかそんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
「天体衝突」の恐ろしさの片鱗を味わったぜ…

195 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 10:45:00.66 ID:l8KgPYYE
>>187
シベリアだけでも中国と同程度の面積がある上に全体に分散して人が住んでいる
隕石の目撃例がロシアばっかなのは確率的に当然

196 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 10:46:12.22 ID:IZTrnoiL
>>193
水星や隕石はとうに卒業されてると思うよ。
今は超新星板垣。

197 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 10:55:59.41 ID:RQEgQNdc
インドネシアで2009年10月に隕石が落下しているので低緯度にも落ちる。
このエネルギーはTNT換算で50ktだったという。
http://neo.jpl.nasa.gov/news/news165.html
NASAによると今回の方が大きい。

198 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 10:57:49.21 ID:tBpbiU7Z
隕石が空中爆発して複数の破片が飛行中の旅客機に衝突した日にゃ悲惨だな‥

飛行機に当たる確率はどのくらいだろ?

199 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 11:13:04.01 ID:lot4hTG2
やっぱり地球は安全だな。
木星見てみろ

200 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 11:13:17.64 ID:5GrUoni3
>>176
 中国に落ちてたら…

 隕石は材質によって1g1000円とか1g1万とかあるから、全国から隕石拾いに来た
亡者の争奪戦で隕石落下時の被害者以上の死傷者がでる

201 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 11:15:36.44 ID:q0yZjqHl
>>199
木星がデカい隕石の盾になってくれてるという説がある

202 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 11:17:17.36 ID:lot4hTG2
>>201
木星さんに感謝

203 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 11:25:39.18 ID:wce1aH9J
おっちゃんは妖星ゴラスを思い出したわ、、

204 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 11:31:28.81 ID:0FzPn+FD
今回の隕石は隕鉄たっぷりかもな
国のものになると思うけどどれだけの価値があるのか・・・

205 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 11:44:53.04 ID:RQEgQNdc
隕石落下時の屋内映像
http://www.youtube.com/watch?v=1kvHl5Qcnzc

206 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 11:53:11.08 ID:Oah6P/1g
おまえら
映画で言ったらまだ冒頭15分ぐらいだからな

207 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 12:07:56.56 ID:79anigUK
隕石「直径15メートル、質量7千トン」 NASA推定

朝日新聞デジタル 2月16日(土)11時2分配信

 【ボストン=行方史郎】ロシアに落下した隕石(いんせき)の大きさについて、米航空宇宙局(NASA)は
15日、大気圏突入前の段階で直径15メートル、質量7千トンだったと推定される、と発表した。
1908年のシベリアでの隕石落下「ツングースカ大爆発」以降で最大という

208 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 12:12:09.56 ID:Jjxpnolw
612 名前: アメリカンショートヘア(東日本) [sage] 投稿日: 2013/02/16(土) 11:34:26.47 ID:CU7QBMNBO
ロシアの隕石の落下速度は秒速30kmくらいだったそうな
そして地表から50km上空で爆発した
後2秒爆発が遅れたらロシアは大惨事だった

209 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 12:16:09.83 ID:+1+49yTM
ロシアの公式発表は時速64,000kmだね。
マッハ50か。

210 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 12:32:40.64 ID:79anigUK
>>208
垂直に落下したわけじゃなかろう
斜め45度だったとすると垂直方向には20km/sくらいだから
2.5秒だけ爆発が遅れたら地上到達か
あれ? 大差ないやw

211 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 12:47:09.52 ID:RyuMkX2l
被害総額30億円以上とか書かれてたけど
その程度で隕石の貴重なデータが取れるならラッキー?

212 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 12:49:21.86 ID:9Yb2D/XE
隕石って爆発するものとしないものがあるって認識でおk?

213 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 12:52:19.98 ID:0557WFU1
>>212
柔らかい成分が多いと崩れる瞬間に(表面積=摩擦熱が増えて)爆発する
ちっこい隕鉄なら爆発しないかも

214 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 12:53:26.87 ID:1ytsmm3+
>>204
プーチンン用の、いい刀になりそうだな

215 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 13:06:06.58 ID:Nl1fBb6m
最近、大きな隕石の落下多くないか?
そういう周期にでも入ってきたのかね。

216 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 13:08:59.66 ID:+1+49yTM
>>210
球体である地球に惑星間軌道から垂直に落下するのは難しいけどな。

217 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 13:23:28.46 ID:gyye+Y6A
ロシアって横に長いし位置的に隕石の落下するには非常にナイスな位置にあるんだよね。
どうせなら中国とか朝鮮半島に南から北に向けて落下すればいいのに。
中国と朝鮮半島が隕石により全面焼野原になって全面を自然公園にできればいいよね。

218 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 13:26:26.06 ID:ZrWAimpr
隕石落下時の学校の様子
http://www.youtube.com/watch?v=MyYM_x1Glng

219 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 13:28:43.05 ID:0557WFU1
>>215
周期と言うか大きな惑星の共鳴軌道にある小惑星とぶつかっているなどなら
小惑星の軌道一覧見れば分かると思うが

220 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 13:30:39.28 ID:ZZa+ZB4s
               ,. -‐ 、
            , '  ,ハ 、 ` 、
           /   .,'  `゙ヽ、、`ヽ
            !  ィ'._ニ .._ ,  `ヽノ
            l ,' ゙!| ``’`  {ェテ}
           |.! !}      i. !   
               },゙r1  , _`_′'     私からのちょっとした贈り物だ
           ´}!_ \.   -  ,'
           /: : :`: ‐= _ ...,./
 ,......、_ ,, .. -‐ '"\: : : /:/: ハ:',
;;;;;;;;;;;;;;;`:;:,.,.,_        ` :、:.':./  ';.',、
;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;`:;.,.,_     `\   i ` ‐ェ;=ェ.、
;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`;:;.,.,_    \/   ,/i:;:;!:;i:,、

221 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 13:33:43.13 ID:zLp+G9En
隕石って空気抵抗による摩擦で熱くなるのかと思ったら、実は断熱圧縮による加熱だった。

>Q 火の玉みたいになって落下したけど、なぜ燃えるのかな。
>A 地球の周りは、空気を含む大気圏(たいきけん)が取り巻いています。
>隕石が大気圏に入ると、前方にある気体が急激に押しつぶされて、これに伴ってエネルギーが高くなり、
>温度が上がります。物理学で「断熱圧縮(だんねつあっしゅく)」と呼ばれる現象です。
>高温になるせいで、隕石に含まれる岩石が溶けて燃え始めます。周りの気体も燃焼して、火の玉のようになるのです。

http://mainichi.jp/opinion/news/20130216ddm003070048000c.html

222 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 13:34:20.43 ID:/tpCsiNG
>>213
んじゃ空気が無い星じゃ、ぶつかり放題なのね

223 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 13:36:00.42 ID:JwhsP/yA
>>221
まあ、減速で失われる運動エネルギーが熱になってるので、広い意味では間違ってないかも

224 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 13:38:39.90 ID:q0yZjqHl
>>222
月とかぼっこぼかだからな

225 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 13:39:23.85 ID:vJTyz2+0
本当に隕石なの?
数年前にあった、中国衛星のスペースデブリspace debrisじゃないの?

226 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 13:41:22.41 ID:Nl1fBb6m
>>222
土星の衛星なんか表面が穴ボコだらけでスポンジみたいになってるのがある。

227 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 13:50:04.55 ID:CaAQgf+W
木星が粗方吸い込んでくれたお陰で人類滅ばずに済んでる

228 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 13:50:33.54 ID:zLp+G9En
>>223
広すぎないか?それw

摩擦なら気体の温度は関係なく先に物体が加熱する。
断熱圧縮なら先に加熱されるのは気体。

本質的に別の現象のような気が。

229 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 13:53:01.89 ID:0FzPn+FD
>>225
スペースデブリはこんなスピード出さないしこんなに重くない

230 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 13:54:38.08 ID:0557WFU1
>>228
いやーすまんかった

断熱圧縮でも摩擦熱でも、分子の相互作用(衝突)で運動が乱雑になることで熱になるわけだが、
作用反作用があるので、結局気体も隕石もどちらも同時に加熱される

231 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 14:04:45.84 ID:HLjEv4Rl
作用反作用?

232 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 14:22:26.45 ID:br8xKI3Y
>>221
周りの空気が熱くなるのはわかるが 隕石が爆発する原理がわからん

233 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 14:32:27.63 ID:RQEgQNdc
今回のは突入角度が非常に浅いように映像では見えるので、大気の濃い部分を通過する
時間が長く、そのぶん熱も多く受けただろう。
爆発というより、いくつかに割れてそれぞれがまた熱を受けて光る(大火球の状態)。
映像では光が消えたあとに残った煙も火山の火砕流のように実体感があるが
この中に相当の隕石物質が浮いているんだろうな。地表に落ちたのはごく一部だろう。
もしもっと急角度で突入したら分解する前に地表に激突したかも。

234 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 14:52:18.84 ID:Mc3PosH0
K(新記号)=3.87/4.83
@=nK=ZK
"KIRISE Invariable."
1=0.801242236024845
TWO arithmetic operations.
"Fade in/out"

235 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 15:42:59.17 ID:3BI+xhr3
NASA HPより
http://www.nasa.gov/mission_pages/asteroids/news/asteroid20130215.html
The estimated size of the object, prior to entering Earth's atmosphere,
has been revised upward from 49 feet (15 meters) to 55 feet (17 meters),
and its estimated mass has increased from 7,000 to 10,000 tons
15メートル→17メートル、7000トン→10000トンに修正された

236 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 16:46:44.46 ID:Vbpf+Do0
コンバトラーVですら、身長57m体重550tなのに
隕石は直径17mで10000トンも行くのか

237 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 16:49:22.04 ID:q0yZjqHl
>>236
それはコンバトラーが軽すぎるんじゃないですかね・・・

238 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 17:17:38.81 ID:ZMyNg2/L
>>232
熱くなればなるだけ隕石内部の無数の気泡に
詰まったガスが急速に膨張起こすだろ
それが一斉に起きたらどうなると思ってんだ

239 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 17:25:05.26 ID:0557WFU1
>>238
ガスなしでも空気抵抗で破断するのが先で
表面積が増えたことで一気に運動エネルギーから熱エネルギーへの転換が進むことが原因だと思うわ
化学的爆発でアナロジーを求めるなら粉塵爆発というか

240 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 17:55:04.70 ID:rbViD3QU
>>221
その毎日の記事って、結局本当に言いたいのはここだけだよな。

>Q もし原発に落ちたら大きな事故になるんじゃない?
>A 7月に施行される新しい原発の安全基準では、地震や津波、火山噴火、竜巻は考慮されていますが、隕石の衝突は
> 確率が低いとして想定していません。「頻度(ひんど)が低く、考え出すときりがない」のが理由だそうです。

241 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 17:58:40.13 ID:WCIvecgc
>>237
変型・合体するロボットで腕や足が伸びるタイプなんかは中身結構スカスカですよね。
コン・バトラーの場合そういう部分は少ないみたいだけど。

242 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 18:00:09.15 ID:R/XlBTkW
「隕石は、高い値段で転売できる」だの「隕石にはレアメタルが含まれてる」だの「分析が楽しみ」
だので、落ちた隕石を採集に行く人も居るだろうけれど、『落ちたばかりの隕石って放射能だらけ』じゃあなかったっけ?
しばらくしてから、採集に行きましょうよ。隕石

243 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 18:06:21.43 ID:Nl1fBb6m
>>236
中学生レベルの簡単な計算でもわかるぞ。
比重4前後の石質隕石でその位、鉄隕石だったら倍の2万トン近くになる。

244 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 18:17:40.42 ID:ursnSm77
>>236
HII-Bがちょうどそのくらい。重さの大半が推進剤。構造体は70tぐらいだっけ?

245 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 18:28:37.19 ID:br8xKI3Y
>>242
隕石はグラム当たりでも金より高い

246 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 18:46:06.24 ID:oVJRruOi
作れば儲かるなw

247 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 18:53:54.79 ID:/jH3miA1
噴煙吹いて崩壊するような脆い隕石がよくあんなスピードで突入したな。大気圏で四散しそうなものだが・・。

248 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 19:11:31.30 ID:0557WFU1
>>247
固い部分と、柔らかい「つなぎ」の部分があると言うことでしょ

249 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 19:12:57.18 ID:2gzAKRR9
>>237
空想科学で密度ネタは毎度定番w
たいていアルミホイルより薄い合板が必要・・・というオチになる。

250 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 19:17:33.91 ID:79anigUK
縁日で売ってるじゃん。ヘリウムガスで膨らませて宙に浮いて進む犬の風船。
コンバトラーVはあんな構造なんだよ。

251 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 19:27:09.87 ID:2n+6xNoI
米軍の攻撃だよ

252 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 19:34:56.34 ID:RQEgQNdc
そういやYouTubeのコメントでも、もしこれが冷戦期に起きていたらどんなことになって
いたろう? というのがあった。

ミサイルがレーダーに映らない大爆発があれば反撃の前に現場の放射能を調べると思うが、
反射的に反撃しただろうか。

253 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 20:08:11.65 ID:a2jG6RhS
>>252ツングースカ大爆発はちょうどロシア革命でバタバタしてて調査に遅れたんだっけ?なんせ落ちた場所が田舎だから…

254 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 20:08:41.26 ID:cKRgTP63
>>72
無防備な冷却配管が衝撃でずれて、あっという間に暴走するよ。

255 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 20:12:54.63 ID:79anigUK
あっという間には暴走せんよ
津波も大地震も隕石の落下も100%は防げないんだから
既存の冷却装置が壊れたときに速やかに現場に駆け付けて
冷却水注入を行えるようなチームを準備しとくしかないって

256 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 20:24:48.57 ID:B0fTgOwH
普通こういうことが始まって逃げるタイムリミットは96時間後までだという。
まだ、間に合う。逃げた方がいい。

257 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 20:27:45.76 ID:W0LDjiCG
【話題】隕石?「売ります」ネットに続々 高いものは150万円 [02/16]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1361010304/

258 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 20:28:21.75 ID:neeBoyXM
原発に直撃する確率はさすがに低いよ
逆に直撃しなくても原発が壊れる規模の隕石だと、放射能と稼動でもいい被害になる

259 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 20:35:58.66 ID:Nl1fBb6m
>>258
ロシアのチェリャビンスク地方は核施設が集中してるところ。
ソ連崩壊前後の混乱期でなくて本当に良かったと思う。

260 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 20:38:58.58 ID:WuglvoMx
マダ寒いのにガラスが割れてカワイソス...

261 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 20:39:01.58 ID:cKRgTP63
>>255
高圧の蒸気が噴出していて近づけないだろう。
近づいても311の様に無力だったからな。人間に原発を制御する能力は無いよ。
暴走するに任せるだけw
http://fukuichi.mods.jp/?p=5%2C7%2C10%2C13%2C22&fname=p02.csv&cnt=60&update=%E6%9B%B4%E6%96%B0

262 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 20:42:48.60 ID:B/Ahmc/8
【速報】キューバでも隕石爆発か

http://www.nzweek.com/technology/suspected-meteor-explosion-reported-in-central-cuba-49560/


接近小惑星と無関係なわけないと思うけどなぁ

263 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 20:46:20.59 ID:0557WFU1
>>262
隕石自体はしょっちゅう落ちてきているので
ニュースになったから隕石じゃないかと通報したという要因もある

264 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 20:51:36.56 ID:sHNkY3gv
                       , ――――------;;....
                     /              ̄ ̄ ̄`ヽ
                     /         _           \
                     |       ,∠......,へ,`、 _           \
                     |     /i   /ヽ/" `、ヽ          \
                     |   //`― ´、"ヽ   ヽヽ            \
                   / / ̄//,,ノjl、-'`ソ,ヾ \.   ヾ i― 、       \
                  /  /  //ゞi rtf`"rt< ヽ i    ソ  ヽ.       \
                  /  /  | i `|  <  `.~´.:::ノソ-―'"|   |
                  /  /   | .ゝ― 、-、 ..::::/ノ   ヘ /   |
                 /  /   、/, -、 ||-――ヘ" /  |     /  / ̄ ヽ < シャア!! なぜ 地球に隕石を落す!?
                / .∠_    >―' "、_/ ̄||_|  |  /   /. /    |     これでは地球が寒くなって人が住めなくなる!!
               ,//  /`―/  ̄ ̄ ̄`r'、` 、Y ̄    / ./ 〇 ./        核の冬が来るぞ!!
               /   .//"  , ヘ_     /  ノ"     / . /   /
              /|    //  /::::/  `―-y/ ̄`r――--、/ . /  /
              /人.  //  ../::::/     /:::::::::::::::` 、   /,へ  ̄
         _..,;‐''"´...:i //_ /::::/     /:::::::::::::::::::::::::Y"/:::::::ヽ
--------―'´_/   ::::::ヽ|/.'--'i::::::i      |::::::::::::::::::::::::::/.'"ヽ::::::::::i
~ ̄ ̄ ̄""~~`` 、   _,-―∧`-:::;`i::::`i,,,_ _   |:::::::::::::::::::::/ / / )::::::::|
          ` ::::,,,-‐'''"|   `|::::::|~~~``‐ヾ::::::::::::::::/  /"ヾ::::::ノ
..__       ノ,;,-‐"//'~.. |    i::::::i      `―--'' _,;''"~   |:::::|
   ~` ̄ ̄ ̄".    //.:::  |    i::::::i    ......::::::::::::::::ノi:i,.      |:::::|
            //:::::::.  |.   i::::::i .....:::::::::::::::::::::::::::i:::i     |:::::|

265 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 20:52:37.77 ID:B/Ahmc/8
>>263
それってディザスタームービーの最初の方で無関心派の人たちがよく言うセリフに似てるよね。
「カリフォルニアじゃいつものことだよw」って感じで。

266 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 20:52:39.93 ID:xAAxXXgX
       /          ヽ、
      ィ              i
     /        i      ヽゝ
    //´    / ノ イl       、ヽ
    l   , ‐ィ ´ir'´〃',       トl
    {  f三ミ'' アT ー-'ヽ       ノ
    ヽ !、´ /i ヽ    }、     /
     ヽ l´ .ノ   `ー 'ノ l    l
   _,. - Jィヘ. `、''__  ヽ'ノノ   ,.人、    <坊やだからさ・・・
  /  /ヘ ヘ ー   `ィ_ /  lヽ\
  l   _,\  /`ー,. ''_,.ゝ'   /   |   \
  | r┴―┐' r´-く    ハ  l
  l l_   !  .|  ゝ、  /  ヽ--
  r '´__,.)〜┤  !ーi  ヽ /    `7
 / /, -‐- 、 l /i  |   /     /
 } '´ _, =-く┘'   l  /     /
 l ''   , ィ     ! /
 ヽ ‐ ´ ノ     | /

267 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 20:56:12.36 ID:0557WFU1
>>265
知りたきゃ落下した隕石の推定軌道見ればいいんじゃないの
>>219のような要因もあるだろうし。
とりあえず軌道一覧は科学データとして公開されているだろうし。

268 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 21:10:11.10 ID:cVvm38JP
地球の引力の影響で散開していた隕石群が別方向にスパイラルに落下しないのかな?

あまりに鋭角の進入なので重力に捉えられてスパイラルで落下したように思えるんだが。

269 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 21:15:31.64 ID:fDV556VB
http://thewatchers.adorraeli.com/wp-content/uploads/2013/02/tt511e7233.jpg

270 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 21:19:46.89 ID:cVvm38JP
>>269
今回のロシアの小惑星は全く観測されていないのだから地球の重力で大きく方向を曲げられた可能性があるのでは?

271 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 21:26:14.23 ID:zLp+G9En
>>230
作用反作用はあっても摩擦なら一つの気体分子が衝突する回数はまず1回だけだから、
トータルのエネルギーの増分は同じでも1分子あたりのエネルギーの増加、つまり気体の温度はさほど上がらない。
断熱圧縮なら気体分子同士の衝突も間に挟んで一つの分子が何度も隕石と衝突してるはずだから、
まわりの気体の温度も上がる。プロセスとして決定的に違うと思うけど。

272 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 21:28:57.20 ID:qiAAHxh5
>>270
隕石の速度を見ると、極端に曲げられるような時間はない。

273 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 21:29:01.95 ID:jQtTGK7s
>>270
ない。相対速度を考えればわかる。

274 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 21:33:25.59 ID:cVvm38JP
>>272
しかし今回のあまりに鋭角の進入角度は不自然とは思わないか?

90度曲げるだけなら大して減速しないだろう。

275 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 21:35:25.43 ID:jQtTGK7s
力学の理解が全く頓珍漢な人のようなので、説明しても全て無駄になるだろうな

276 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 21:35:34.49 ID:mXZygRmW
まだ落ちてきそうだな。今年はマジやばい年になりそう。

277 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 21:44:17.93 ID:qiAAHxh5
http://www.colorado.edu/physics/2000/applets/satellites.html
軌道投入ゲーム

278 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 22:00:24.31 ID:ua3Rj7b7
しかし2CH書き込みする学者肌はバカが多いな
今回の隕石が分裂せずに地球に小都市した場合、どれだけのエネルギーだったか仮説を述べよ

279 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 22:04:05.90 ID:os8osGdS
>>271
圧縮っていってもそこにとどまってるわけもなく

280 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 22:05:20.79 ID:os8osGdS
落ちたのは東から、通過したのは南から
イギリスのニュースの図解が、いっぱつでわかりやすかった。
スタッフがまとも。

281 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 22:10:59.20 ID:0557WFU1
>>271
Aerodynamic heatingで調べなおしたが
固体の表面で流速が十分に落ちる摩擦・粘性がないと
流体側の分子が速やかに逃げるために断熱圧縮が起きないのと
固体側への伝熱はどちらにしても作用反作用なので
「摩擦による断熱圧縮」というか「圧縮過程を経る摩擦」
というかそういうものらしい

282 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 22:12:41.10 ID:ua3Rj7b7
>>281
オレは今までキミほどのバカは見たことない

283 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 22:12:56.97 ID:jsEkArTk
隕石じゃなくてアメリカの最新兵器。ロシア自由民主党党首、普通隕石なら一か月以上に観測されるしそれがどこに落ちるか騒ぐよ。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/16(土) 22:18:34.05 ID:0+ZNC1JA
4年前、彼女と青姦していて、これから挿入と言うときに、
上を見ていた彼女が、アァーー流れ星ィーー
と言ったのを覚えている。

結局、彼女とは流れた

285 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 22:18:53.30 ID:0557WFU1
>>274
円軌道上では接線方向のスカラー速度は一定ですが
常に重力加速度ベクトルがあってその軌道ですから

286 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 22:28:35.36 ID:VDLX4gqt
>>31
吉林隕石

287 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 22:29:24.97 ID:Nl1fBb6m
>>280
宇宙空間で東とか南の方角とか言われてもねぇ

288 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 22:35:07.60 ID:zLp+G9En
>>279
記事に書いてある順番はこうなんだよ

断熱圧縮で気体が加熱→気体の熱で隕石が溶ける

隕石の前面に留まって隕石とともに気体分子が移動しないとこうはならない。

>>281
単純化して隕石が立方体で一つの面を前方に向けているとして、
摩擦がなければ横へ逃げてしまうのはそのとおりだが、
エネルギーは主に面に垂直方向の力積の授受でやりとりされるはずだから、
横方向の運動(つまり摩擦)が温度上昇に寄与する割合は小さいのでは?

289 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 22:37:34.62 ID:cPls7t4q
1999年に神戸の御宅に隕石落っこったけどあれって保険おりるんけ?

290 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 22:44:38.33 ID:eZl5tBNf
クレーターすげえ燃えてるよ
http://youtu.be/hxONvgm6uVM

291 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 22:45:47.66 ID:z88Gr3kt
隕石偽装兵器「神の杖」で米国ユダ金がロシア等の債権国に恐喝か?
ちょうどモスクワでG20が開催される時期を狙った米国ユダ金のゆすりたかり。
ユダ金支配下のNASAの発表なんてあてにならん。
借金まみれのクズ国家にして暴力ヤクザ国家ユダ金米国の見苦しい足掻き。
プーチンさん、オバカ大統領なんかに負けずに頑張ってください。

292 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 23:19:41.13 ID:Q7ftZ9An
ロスコスモスもESAも情報だしてるけどね

293 :名無しのひみつ:2013/02/16(土) 23:51:57.14 ID:7T/hU5f1
>>214

隕鉄はなまくらだよ。
炭素分がないから焼きが入らない。

幕末の清川八郎が隕鉄で作った「流星剣」を持ってたな。

294 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 00:19:51.81 ID:w+F4FjQb
コズミックフロント公式からのお知らせ
http://www.nhk.or.jp/space/program/cosmic.html
2月25日(月)午後11時45分から「IMPACT(インパクト) 迫りくる天体衝突」を再放送します。

295 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 00:23:31.78 ID:OrM6elfX
>>293
最高級の日本刀は隕鉄から作るってのはガセ?

296 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 00:27:16.54 ID:mdBZZFIS
全くの嘘です。玉鋼と混ぜなきゃ刃物として使い物になりません。
それならただの玉鋼で作ったほうが上等に決まってるでしょ

297 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 01:08:29.43 ID:RNJC9unR
>>295
高級というのが「高価な」、とか「希少な」という意味ではあってる。
刃物としてはいまいち。
JISのついてない刃物のパッケージには「高級」とか書いてあるのと同じ感覚

298 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 01:55:41.78 ID:w+F4FjQb
金で刀作ったほうが高級になるよ
人が斬れるかどうか別にして

299 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 02:08:14.71 ID:grWWgU0L
>>288
それは物体表面を単純化しすぎじゃないか。
隕石自体が複雑な形状な上、回転してるかもしれないんだし。
空気と接する表面の気体粒子はおそらく複雑な挙動をしているはず。
摩擦が小さいと、それだけじゃ言えない。

300 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 03:12:44.19 ID:O361ep6L
>>150
音 立ち上がり、立下りが滑らか Sin波系
衝撃波 立ち上がりが急 方形波や鋸波系

301 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 04:55:56.54 ID:m7OE4Ks3
衝撃波
http://www.youtube.com/watch?v=dtKBrk69apo

302 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 06:44:42.49 ID:MgqQ5w00
>>288
違うよ
滝みたいなもの
絶え間ないから熱くなる。

分子運動が激しくなる
電子レンジ化。

303 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 06:56:24.65 ID:/xjoT+TH
>>301
やっぱりアメリカはこうでなくっちゃw

304 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 07:04:41.72 ID:PY1bXhwt
今朝の朝日新聞から。(あとでネットにも出るかもしれないが)

音速50倍、衝撃波強力
 米航空宇宙局(NASA)の推定によると、ロシアを襲った隕石は直径17b、
重さ約1万d。東京タワー約2・5本分の重さの物体が、音速の約50倍に相当する
秒速約18`で大気圏に突入したという。TNT(高性能火薬)に換算して約500`トン
という核爆発並みのエネルギーのかたまりは、どのようなしくみで地上に被害を
もたらしたのだろう。

 NASAによると、隕石は、太陽に近いところは金星、遠いところは火星の軌道の
そばを通る楕円軌道を回っていた。地球の大気圏への突入を最初にとらえたのは
アラスカの観測施設だった。物体は音速を超えると進行方向の空気が圧縮され、
圧力の急な上昇に伴って衝撃波が出る。これをとらえたようだ。
(つづく)

305 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 07:05:55.22 ID:PY1bXhwt
>>304から続く)

 高温高圧で爆発
 今回の隕石の場合、空気の圧力は千気圧ほどに達したとみられる。東北大学の
高山和喜名誉教授(元国際衝撃波学会会長)が隕石の速度をもとに試算したところ、
発生した衝撃波は「隕石のほかは、核爆発でしか生まれない」ほどの強さだった
という。
 衝撃波の影響で、隕石表面の温度は数万度に上がって溶け始めた。熱は内部にも
伝わり、グラスに熱湯を注いだときのようにひびが入って割れた。NASAによると
大気圏突入から32・5秒後のこと。この爆発で衝撃波が地上に降り注いだ。
 複数の破片に分かれた隕石は、衝撃波を出しながら落下を続けた。高度の低下と
ともに地上に届く衝撃波は強まり、被害をさらに大きくしたとみられる。

 瞬間で10度上昇
 高山さんは被害状況をもとに、衝撃波の大きさを試算した。1平方bの窓ガラスに
最大で約5dのトラックが乗ったのと同じ力がかかったとみられる。「貧弱な建物は
壊れ、窓枠や窓ガラスが割れるのは当然。屋外の物は瞬間的に10度近く温度が
上昇し、現地の人なら熱も感じただろう」と話す。
 被災地では、外側のガラスは無事なのに内側だけ壊れたという声が聞かれた。
高山さんは「衝撃波がすき間から家の中に入り込んだり、衝撃波によって建物が
振動したりして、室内の弱い部分が壊れた可能性が考えられる」と話す。(田中誠士、
波多野陽)

306 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 07:24:30.84 ID:Py/0KF4Y
何億年に一回は数kmの隕石が落ちるんでしょ?(^o^)
それじゃなくて良かったねwww

307 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 08:03:49.01 ID:XT2KSHp9
氷の張った湖に隕石が落ちた映像はテレビで流れるのに
地面に落ちてクレーターみたいになってクレータ全面が燃えてる映像はテレビで流れないのは何で?
あのユーチューブの映像って違うやつなの?

308 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 08:07:57.41 ID:6enwMHha
戦争と間違えたロシア人は、どこから攻撃されたと
思ったんだろう?

309 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 08:36:51.46 ID:lMzf+hst
https://www.youtube.com/watch?v=PwCOskUkT2w

このビデオ見ると、隕石が見えるのと音・爆発音が聞こえるのとではかなりの時間差があるね
これは雷みたいに、光と音の伝達速度が違うから?

310 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 08:39:47.87 ID:MgqQ5w00
かみなりは光そのものみたいなものだけど
見えるイコール光だからね

311 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 08:51:51.41 ID:PY1bXhwt
>>218の学校の様子のビデオでも、雲(煙)を撮影しているとき衝撃波に襲われていた。
時間差があるので室内にいた人は窓に近づいて空を見ていて、割れた窓ガラスで
怪我をした人が多かったんだろうと思う。

312 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 08:57:13.82 ID:zM+t9zXe
>>10
通話が一気に増大して回線パンクが原因らしい。

313 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 09:09:57.20 ID:NVrdVlKF
隕石が地球の近くを通るよー
ってニュースは事前に流れるのに、
地球に落ちる隕石は事前にはニュースにならない。

これ絶対隠してるからだろ。

314 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 09:11:18.19 ID:UeKQQxpu
大きさ考えろ

315 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 09:32:14.07 ID:A2EErfKY
>>307
最後のカットはフェイクだと気づかんか?

316 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 09:34:26.40 ID:UeKQQxpu
>>78-81

317 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 09:42:51.84 ID:LxNK/ZvY
>>309さん
音速(地球の大気中)=(331.5メートル+0.6t)/秒 ・・・t=℃
   15℃の場合・・(331.5m+0.6×15)/s ≒340m/s

光速        ≒30万キロメートル/秒

318 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 09:56:14.41 ID:B5sboYoi
>>307
>>315
その動画見てないけど、おそらくフェイクではなく地獄の扉と呼ばれる燃えつづけてるガス田と思われ
http://haikyo.crap.jp/s/1714.html

319 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 10:05:18.78 ID:AoeIUbak
隕石が空を横切った後の雲の動画をYouTubeで見て思い出したんですけど、
正確な日付は憶えてないんですけど数カ月前にヤフーのトップページ
www.yahoo.co.jpの「映像トピックス」で、どこかの国で謎の赤黒くて真っ直ぐの
雲の動画が紹介されていたんですけど、どこの国だったか覚えていません
(ヨーロッパのどこかだったと思うんですけど)。
その雲について専門家は「人工衛星の破片が高速で通り過ぎたのではないか?」と
いうようなコメントも載っていたような気がするんですけど、その動画を
見た人いませんか?

320 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 10:09:24.85 ID:OF0ZK1Rw
>>309
爆発してるとこをとらえてないように思うんだが
爆心地からまだ数百KMくらい離れた位置でないか。

上空20kmで爆発と考えても1分くらいで到達するんだろうけど
それよりかは時間かかってそうだし。

321 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 10:13:38.14 ID:XT2KSHp9
>>318
そう、それです
宇宙から何か謎の物体が落ちててその近辺がロシア軍に封鎖されてて
映像もNASAから圧力掛かってて放送自粛されてるのかと思った

322 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 10:49:14.24 ID:wwpykVMX
>>295

「見よ!この波紋のウイットマンすってんてん(ここで舌を噛む)構造を!」とかやったらおもろい。

それだったら刀にするときあまりたたいたりできないな、
研いだ後はアルコールに5%の硝酸の液をつけて、波紋を浮かび上がらせるんでしょうw

純度の高い鉄やニッケルだから錆びにくいかもね、

323 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 10:56:41.30 ID:5708e+xW
>>307
CG♪

324 :319:2013/02/17(日) 11:05:51.29 ID:AoeIUbak
自分で探し出せました。
ちなみに見たい人いるかもしれないのでアドレスをついでに貼っておきますね。
videotopics.yahoo.co.jp/videolist/official/others/p6fdfee88247f3c0e5265dad3a4d2e4fa

325 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 11:18:50.91 ID:LRl0mu9w
人間の存在すべき理由
地球に住む生命が人間というものを作り出した理由

この定期的に襲い来る宇宙からの攻撃を防ぐためにある。

何度もこの攻撃により、生物は絶滅寸前まで何度も行った

生物は進化して巨大な体、強い牙、速い足など

様々な試みをしてきたが、この攻撃にはなんら対処できない事は明らかになった

しかしついに生命は、頭脳を発達させた人間という生物を作り出した。

生命の希望としてこれに人間に対処することを求められているように見える。

生きとし生けるものが幸せでありますように

326 :319:2013/02/17(日) 11:49:57.70 ID:AoeIUbak
みんな幸せでありますように…☆

327 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 11:58:05.14 ID:PY1bXhwt
>>324
こっちの動画も同じソースだと思うが、えらく色が違う。
http://www.liveleak.com/view?i=43c_1324409863&comments=1

328 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 12:30:22.22 ID:r07hGMXI
>>150,300

音は空気の疎密が伝わるもの

空気中で、音速より速いものが突っ走った時、
それに押されて、というか蹴散らされた空気(これも音速超えちゃうんだな)
で作りだされるものが衝撃波。

だから衝撃波を作り出すものも、衝撃波自身もエネルギーを
どんどん散逸させてしまうんだ

でも、今回の隕石のようにもともと持ってるエネルギーがバカでかければ
空から降ってきても地上に衝撃波が届いちゃうわけ

昔の核実験の映像なんかで、爆発後、半球形の雲のようなものが大きくなる
瞬間が映ってるのもあるけど、あれが目で見る衝撃波。衝撃波の先頭は、
空気の密度がものすごく違うから光が屈折して、なんか雲みたいに見える

それから、空気の振動というか壁である衝撃波は宇宙空間じゃ伝わんないよ

329 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 12:37:53.70 ID:jzX9Vzee
サイヤ人の存在が公になったな

330 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 12:40:05.66 ID:UAVpGkHH
>>325

今テレビで言ってたけど、どんなミサイルも役に立たず、
対処方法は祈るしか無いとこの事

まあ、祈るのは人間しか出来ないが

331 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 13:21:36.00 ID:dKophGGQ
日本でも車にドライバーレコーダー装着義務化すればいろいろな画像が撮れる。
今回の隕石のような。

332 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 13:48:03.37 ID:+lRg2x/u
14年の間に地球に大きな出来ごとがあるのかも知れない。こんな思いが心に住みはじめています。
毎日こうして書いていても、書いても書き残し感があります。  14年。 短いと言えば短い年月です。
この14年間に、一体どんな出来事が起きるのか解りませんし、何一つお役立ちを見いだせずに終わる
のかは、最後に日にしか解りません。

けれども世界中で、デノミの嵐が起きている気もしますし、隕石接近で騒いでいる気もします。

核の問題は脅威のレベルを上げ、第3次世界大戦が先か水戦争が先がが、秒読みに入っている気もします。

我が国においても大災害が避けられず、人々が悲しむ生活を体験するのではと毎日ヒヤヒヤしてもいます。

体罰だイジメだと、平和は程遠いいまの日本。
私の子どもの頃の様に、カギをかけなくても安心できていた時代は夢なのかもしれません。

一人ひとりが今よりも、ほんの少しだけ人を思い遣る気持ちを多く持つと、日本は世界から神の国と認定して
貰えるのでは、と思っている私がここにいます。

333 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 13:55:15.01 ID:3WdZU7/B
>>330
実際に直径数十キロの小惑星がぶつかることがわかったら
人類な何とかするでしょ。
核爆弾ぶつけても無理なら、極に巨大なロケット作って地球軌道をずらすとか
例えその結果、甚大な被害が出るとしても
ぶつかれば確実にほろぶとしたら、無茶な事でもやるよ

334 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 14:23:14.08 ID:Gy3lOeHZ
>>331
心霊動画も撮れそう。

335 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 14:54:46.76 ID:LRl0mu9w
>330
数年前に見つけることができれば、なんとかできる可能性はあるよ
軌道を少しだけ変えれば良いから
たとえば速度を少しだけ変えるように、核爆発を使う方法などがある

それにはまず調査の網をもっと広げる必要がある

336 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 18:25:50.63 ID:PY1bXhwt
そのためにスペースガード協会のような組織もできているわけだしね。
DA14のように45mサイズなら見つけられるようにもなった。
数千万キロ離れた目標に衝突させるのも、はやぶさの技術があれば可能だろう。
核ミサイルでなく単なる衝突兵器でも、遠く離れたところで秒速10kmのオーダーで
衝突すれば軌道を変えられる。(もちろん目標の質量によるが)

337 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 18:43:32.49 ID:XT2KSHp9
松井が言ってた太陽の光を鏡で集中させて熱を帯びさせて発熱して軌道変えるとかは現実的なのか?

338 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 18:44:11.79 ID:UeKQQxpu
>>337
核ミサイルぶち込むよりはいいんじゃないか

339 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 18:54:42.69 ID:PY1bXhwt
核ミサイルが爆発しても遠く離れていれば問題はないが、政治的には問題があるだろう。

340 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 19:08:37.44 ID:j+0httOx
小惑星って聞くと小学生が思い浮かぶ

341 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 19:22:25.50 ID:AZzStUJd
軌道をかなり以前から予測できる小惑星より彗星のほうが実はヤバい。
肉眼でも見えるような大彗星になる彗星が半年位前になってやっと発見されたりするだろ。
衝突がわかっても回避させることは時間的にほとんど無理。

342 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 19:31:05.76 ID:w+F4FjQb
JAXAからのお知らせ

隕石を発見したときは
放射線や未知の化学物質などの危険があるので絶対触らないでください
速やかに警察を通じてJAXAに連絡してください

とのこと

343 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 19:31:16.34 ID:kbMbEGfF
>>337
太陽光線やレーザー光線の持続照射で隕石の表面を融かしてガスを出させて軌道を変えるのは有効。
他に大型宇宙船を隕石の近くに常時置いといて、重力で軌道を変えるとか、
10000機のハヤブサで押すとか、1000機のイカロスで追い払うとか。
破壊は最後の手段。破片の軌道を短時間で計算できないから。要するに早期発見が大事。

344 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 19:40:54.25 ID:PY1bXhwt
破壊しても破片が十分に小さければ問題ないだろう。

345 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 20:12:10.31 ID:57/q5E3O
> 他に大型宇宙船を隕石の近くに常時置いといて、重力で軌道を変えるとか、

ギャグか

346 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 20:28:03.28 ID:LomRsVqi
六ヶ所の再処理工場に墜ちてたらどうなってたんだろう?

347 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 20:31:30.29 ID:1EodLCSN
流れ星に3回願い事を唱えればかなうらしいが
誰かやったかな?

348 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 21:01:02.37 ID:AZzStUJd
>>345
ギャグどころかれっきとした学術研究でも検討されてる。
http://www.kwasan.kyoto-u.ac.jp/usss/etc/symp4/usss4_bando.pdf

349 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 21:06:48.23 ID:r07hGMXI
>>348

遠方でほんのちょっと角度帰られればいいんですよね

350 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 21:18:26.79 ID:Z8dF6INH
>>347俺は今死にたくない!と3回願った人もいたのではないか

現在、無くなった方はいないんだよな?
重態の人ってどうなったんだろう?

351 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 21:27:16.66 ID:OrM6elfX
軌道をそらす手段の前に高性能の監視衛星網を複数国で協力して構成するのが大前提だろうな

352 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 21:29:59.07 ID:AZzStUJd
>>349
宇宙空間では巨大な質量がある物体でも極わずかな力が長期間働けば軌道そのもの
が変わってしまう。イオンロケットが最後はとんでもない速度になるのと同じ。

353 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 21:33:14.57 ID:JBGq+Zm0
>>350
今回のは秒速30qだっていうから「死にたくない」って3回言えば100qは離れてるよなw願いは叶った!

354 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 21:39:40.65 ID:57/q5E3O
>>352
> 宇宙空間では巨大な質量がある物体でも極わずかな力が長期間働けば軌道そのものが変わってしまう。

重心の軌道は変わらないから、「巨大な質量」に対しては「巨大な質量」を併走させないと
重心位置が微小しか変わらないから意味がない。

> イオンロケットが最後はとんでもない速度になるのと同じ。

それはロケットの速度が「噴出相対速度」と「初期質量と燃料排出後の質量の比」の関数であり、
イオンロケットはその「噴出相対速度」が大きいから。

355 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2013/02/17(日) 21:48:41.65 ID:b+GbMWKw
>>10
電離層で金属を爆発させると 強力な電磁ノイズが出て電波が使えなくなる

356 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2013/02/17(日) 21:50:26.07 ID:b+GbMWKw
翻訳サイトによると 「アメリカが核攻撃してきたのかと思った」 人が何人かいた

357 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 21:56:43.51 ID:ml113fWt
もーすぐディープインパクトで人類終了

358 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 22:17:06.28 ID:AZzStUJd
>>354
下記の論文では直径200mの小惑星を質量20トン程度の宇宙船で牽引できることになってる。
軌道変更に必ずしも巨大な質量は必要ないのでは?
http://arxiv.org/abs/astro-ph/0509595

359 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 22:30:47.91 ID:r07hGMXI
>>354

ある程度の並走は必要でしょう(数ヶ月とか1年とか)
そうすれば、加速度が小さくても結構なスピードになりますよ
>>352氏のいうイオンロケットの比喩はそういう意味だと思う

>>343の元の書き込みにも
>他に大型宇宙船を隕石の近くに常時置いといて
ってあるし。

重心位置が少ししか変わらないというけれど、
そのちょっとしたずれが地球軌道につくまでの間に
大きなずれになっちゃうよ という話

360 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 22:38:03.86 ID:YdvYfIO+
実際には、そんな準備が出来るほど早くに発見されるとは思えない
となると最短で対応するには核しかないと思うんだけど、宇宙空間での核爆発ってどうなるの?

361 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 22:44:32.95 ID:zoJPN/4Z
>>360
反作用が起きないのでほとんど意味がないと考えられている(大気中では大気が反作用で衝撃波になるが)
さすがに大きさが100mを超えてくると多数が把握されてる

362 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 22:56:35.59 ID:r07hGMXI
だから映画アルマゲドンじゃ、石油井戸掘職人が核爆弾を埋め込む
設定になってんだっけ

まあ、映画としちゃ面白い設定だよね

363 :名無しのひみつ:2013/02/17(日) 23:17:10.50 ID:ibC+k8J9
核爆弾だと大気がないから効果がないというけど、実際は宇宙で爆発させたらエネルギーの多くは
波長の短い電磁波であるX線のまま放出されて、近い物体はX線で蒸発してしまう。
(大気圏内だと空気分子とかに衝突してだんだん波長の長い電磁波になる)
一部でも蒸発させたらその作用反作用で軌道を変えることができるはずです。

364 :名無しのひみつ:2013/02/18(月) 00:04:10.82 ID:d8grJbuq
核爆発で発生する電磁波でどれだけ影響を与えられるかだろうな
彗星になら効果大きそうだけど、小惑星だとどんなものだろう

365 :名無しのひみつ:2013/02/18(月) 00:06:29.27 ID:mK65sS6x
まあ、その落下した隕石からエイリアンが増殖しなければいいのだが。

366 :名無しのひみつ:2013/02/18(月) 00:07:12.62 ID:l4Z6TNC+
>>365
ウイルス位いそうだけどなあ

367 :名無しのひみつ:2013/02/18(月) 00:09:27.82 ID:Ve02gUWa
>>360
あまり効果がない
直ぐにエネルギーが逃げてしまうからね
隕石の表面でやっても
ちょっと吹き飛ばせる位だし
アルマゲドンの様に地中爆発は
破片の飛散方向が予想できないし
どう考えてもいくつか落ちてくる事になる
まあ塊で落ちてくるより被害の総量は小さくできるだろうけど

アルマゲドン位早期に発見できていれば
宇宙空間に予算度外視で鏡を打ち上げて
太陽光で表面炙って蒸発させて
起動変えて直撃回避だろうな
ΔV200msも与えられれば回避できるだろうし

368 :名無しのひみつ:2013/02/18(月) 00:10:33.97 ID:CiWPRwy8
今回の隕石は ただ大きいから 被害が出たわけじゃないみたいね
新入角度が

369 :名無しのひみつ:2013/02/18(月) 00:45:45.90 ID:l4Z6TNC+
>>367
直撃コースの隕石を「いくつか落ちてくる」程に割れたなら、質量の減少でほぼ確実に直撃コース外れんじゃないの
そりゃ大気圏突入寸前とかだったらダメだろうけど

それと、もともと真球の隕石だとしても割ったらいびつな形状になるから、圧倒的に燃え尽きやすくなるはず

370 :名無しのひみつ:2013/02/18(月) 00:46:22.63 ID:l4Z6TNC+
>>366
お?IDかぶった?

371 :名無しのひみつ:2013/02/18(月) 03:11:40.16 ID:kcHCvCyF
>>370
366ですが、確かに別人です。

372 :名無しのひみつ:2013/02/18(月) 06:09:51.53 ID:/SHGkkPg
>>354
ちょっと前のNewtonに同じネタで記事が出てたよ
小惑星のそばにある程度大型(数百トンとか)の宇宙機をずっと並走させる
宇宙機はイオンエンジンにより小惑星との距離を一定に保つように制御されるので、
宇宙機と小惑星との間に働く万有引力により少しずつ小惑星の軌道が変わるってもの
「ずっと」の期間が問題だが、記事中では数十年レベルの時間が想定されてた

>>360
宇宙空間では核爆発のエネルギーは全て熱線と光、放射線の形で放出される
熱線や放射線は物体に吸収されると熱に変わるので、それにより小惑星の表面がいくらか蒸発する
その反作用で軌道に影響を与えることになるはず

>>367
そもそも核爆弾での迎撃は小惑星を砕くというより、核爆発の衝撃で軌道をずらすのが目的のはずだが

373 :名無しのひみつ:2013/02/18(月) 07:08:46.14 ID:ndKFFY8/
>>367
い、隕石が焼かれている。あれが…

374 :名無しのひみつ:2013/02/18(月) 07:55:54.87 ID:k4WHUko5
埋め込めば直接熱で炙られて変質するかもしれないし衝撃もモロ伝わるな

375 :名無しのひみつ:2013/02/18(月) 11:28:11.08 ID:ExHcdEu9
窓ガラス割れて負傷って実際はかなり悲惨だろうな

空が何か光って、物珍しそうに窓に顔面密着させて見ていたら衝撃波が来て、ガラスが飛び散って…

376 :名無しのひみつ:2013/02/18(月) 11:43:59.10 ID:pgP8Rycr
アルマゲドンのご都合設定を信じ込んでしまってるアホが多いな
片面が蒸発すりゃちゃんと動くって

377 :名無しのひみつ:2013/02/18(月) 11:59:06.07 ID:OscZZdlg
>>375
頭から血を流してるハゲ親父の映像はあったな

378 :名無しのひみつ:2013/02/18(月) 11:59:38.21 ID:uDdm7OTV
>>377
やっぱ髪は大切だな

379 :名無しのひみつ:2013/02/18(月) 12:21:43.80 ID:egKTICiJ
地球の自転速度に近い侵入が成層圏で
そのままの状態を維持して地上すれすれ
で消滅するまで高温になったか

380 :名無しのひみつ:2013/02/18(月) 12:27:32.15 ID:egKTICiJ
3000度超えれば大体気化するらしい
発生した光で温度は推定できるね

381 :名無しのひみつ:2013/02/18(月) 12:29:25.59 ID:egKTICiJ
NASAよりあたってるとは

382 :名無しのひみつ:2013/02/18(月) 13:07:43.89 ID:9szDKQzK
rrrr

383 :名無しのひみつ:2013/02/18(月) 14:00:33.20 ID:By0qnDZ3
なぜ宇宙に行くのか?なぜ月に行くのか?という問いがあった。
ムダでは無いかと
その当時はそれに対して答える事ができなかったことをおぼえている。

その後、地球の大絶滅の多くが宇宙からの侵入者によるものと
わかり、その力は破滅的であることを知った。

今ようやくにして、なぜ宇宙に行かなければならないか答えられるようになった。

すべての人がこの脅威に目を向ける時になれば、
その時期はそう遠くないだろう

地上の小さな争いなど
何も意味が無いことに気がつくだろう

もし人がこの災いを回避できるようになったとき、
生きとし生けるもの願いが理解できるだろう

384 :名無しのひみつ:2013/02/18(月) 14:36:20.85 ID:OscZZdlg
良いね。

385 :名無しのひみつ:2013/02/18(月) 15:18:45.17 ID:egKTICiJ
空気抵抗は速度の3乗に比例して
上空1.5キロで通過した時点で
マッハ10だとすると
マッハ1の戦闘機が上空1.5キロ通過したのの
100倍の衝撃を地上に与えたですね

386 :名無しのひみつ:2013/02/18(月) 16:17:24.50 ID:sO35mHSt
>>375
言われて見ればそうだな、状況的に俺もきっと同じことをするだろうし大怪我するに違いないw

387 :名無しのひみつ:2013/02/18(月) 16:36:28.67 ID:ikSq+kZ8
>>375

まさか はだしのゲンのリアル映像を見る時代が来るとはな

388 :名無しのひみつ:2013/02/18(月) 16:37:41.62 ID:ikSq+kZ8
>>386
そして、多くの人間は津波を見に行って死ぬ

389 :名無しのひみつ:2013/02/18(月) 16:42:19.19 ID:/s/GHu49
 ロシアが湖に落ちた破片を回収して調べたら,ドコの国の仕業か見当がつく
んじゃない?
  (゜゜;)

390 :名無しのひみつ:2013/02/18(月) 17:04:53.59 ID:egKTICiJ
>>385
間違い100倍だとするとマッハ4.6くらい

391 :名無しのひみつ:2013/02/18(月) 17:11:56.86 ID:qFpdOOZj
昨日ロシアの方角にまっさかさまに落ちていく飛行機雲みたいなのをみたんだけど
明らかに不自然で
今ニュースで見たら15日に隕石落下って

あたしがみたのって隕石の破片の落下なの?それとも飛行機雲なのかな?

調べてみたら怖いくらいロシア方面に見えたんだよね

392 :名無しのひみつ:2013/02/18(月) 17:22:13.78 ID:egKTICiJ
巨大な隕石仮に地球に来ても
大気圏で粉々になって地球に落ちる心配は
無いの分かった
が6400万年前は地球を数キロの粉じんで覆われて
恐竜絶滅させた

393 :名無しのひみつ:2013/02/18(月) 17:24:52.16 ID:/SHGkkPg
>>392
今回の隕石は「巨大」というには程遠い大きさなんだが
本当に巨大な隕石なら大気層程度じゃバラバラにならずに地上まで落ちてくるぞ

394 :名無しのひみつ:2013/02/18(月) 17:28:10.35 ID:OscZZdlg
>>391
どう調べたのか詳しく

395 :名無しのひみつ:2013/02/18(月) 17:29:44.00 ID:egKTICiJ
ばらばらになるのは月が証明してる
大地にぶつかってたら引力で別れなかったニダ

396 :名無しのひみつ:2013/02/18(月) 17:35:22.44 ID:egKTICiJ
原爆数兆個分の衝撃ニダ

397 :名無しのひみつ:2013/02/18(月) 17:41:34.41 ID:t57jFRQd
煙がなぜ二列になってるのかな?
大気圏突入直後に二つに割れたのか?
この二つが同時に爆発した?

398 :名無しのひみつ:2013/02/18(月) 18:19:36.33 ID:+1rOTGY0
>>397

近くを飛んでいた飛行機によると、三つに割れたらすい

399 :名無しのひみつ:2013/02/18(月) 19:13:46.26 ID:qFpdOOZj
>>394
グーグルアース

400 :名無しのひみつ:2013/02/18(月) 19:49:50.10 ID:LLOtVhUC
原発も危ない、映画が現実味を帯びて来ました。。

401 :名無しのひみつ:2013/02/18(月) 19:51:54.07 ID:0QvDC+RX
50m級隕石に耐えられる原発も軍事施設も街も、無い。

402 :名無しのひみつ:2013/02/18(月) 20:00:33.17 ID:ikSq+kZ8
>>118
はやぶさ2は、小惑星に爆弾投下で人工クレーターを作るぞ(動画)
http://www.youtube.com/watch?v=pyqmLfGZ-IE

403 :名無しのひみつ:2013/02/18(月) 20:04:55.28 ID:ikSq+kZ8
>>400-401

「原発をミサイル攻撃すれば核を使わなくても核爆発攻撃と同じ効果になるんじゃね?」
「普通のミサイルじゃ原発は頑丈だから破壊出来んよ」
「津波や隕石なら破壊出来るじゃん」
「津波や隕石は核の何十倍の威力だからな」
「じゃあ核攻撃で原発攻撃すればよくね?」
「核があるなら直接それで都市攻撃すれば?」

のバカなやりとり思い出した

404 :名無しのひみつ:2013/02/18(月) 20:18:41.41 ID:0QvDC+RX
お前頭大丈夫か

405 :名無しのひみつ:2013/02/18(月) 20:22:38.73 ID:XCT2v22/
旧約聖書のソドムとゴモラの都市壊滅の記述は今から5千年前に起きた
小惑星落下のことを伝えたものだという説がある。
もちろんトンデモ系学説ではなくディスカバリーチャンネルでも先日放映されてた。

406 :名無しのひみつ:2013/02/18(月) 21:04:08.26 ID:uOWuz3Hc
>>403
その話が一番馬鹿なのは、原発がミサイルで壊れないと思ってる事。
福島の件で簡単に攻撃出来る事がバレてしまってる。
原発上空でボーリングの玉でも落とせば十分。

407 :名無しのひみつ:2013/02/18(月) 21:04:16.80 ID:vBuB4pgY
>>403 なんかほっこりしたw

408 :名無しのひみつ:2013/02/18(月) 21:09:47.33 ID:wPGaOp4f
>>403
原発の話ばかり持ち出す人はそれしか考えてないからな。
原発というか日本の原発と言うべきかもしれないけど。

409 :名無しのひみつ:2013/02/18(月) 21:16:43.14 ID:Als8lKNt
まあ、東京湾に原発作ってから出直して来いや。

410 :名無しのひみつ:2013/02/18(月) 21:30:02.10 ID:yRISFXRN
チェリャビンスク州というのは福島と六ヶ所を足したような所らしい
当たりどころが悪ければもっとひどいことに

ウラル核惨事
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%A9%E3%83%AB%E6%A0%B8%E6%83%A8%E4%BA%8B
> ウラル核惨事(ウラルかくさんじ)は、1957年9月29日、
> ソ連ウラル地方チェリャビンスク州で発生した原子力事故(爆発事故)。

> 1980年代までに兵器用核物質の生産は終了、2000年代には民生用のコバルト60の生産や
> 使用済み核燃料の再処理が続けられている。
> 再処理施設は国内唯一の施設であり、後継処理場の建設が頓挫していることから、
> 今後も稼働が続くことは確実視されている。

411 :名無しのひみつ:2013/02/18(月) 21:39:08.30 ID:XCT2v22/
>>410
当たりどころが悪くなくても時期が悪かったら誤解によって大変な事態になってた
と思われ。隕石はアラスカ方面から大気圏に突入したみたいだし。

412 :名無しのひみつ:2013/02/18(月) 23:05:12.38 ID:bI+7zWeH
お前らB層も大概にせーよ。 ロシア自由民主党も言ってるだろーが!

G20前にユダヤがロシア人を「神の杖」という最新兵器で攻撃したんだろ。

それとも「陰謀論」とか「コシミズ」とか理論的科学的根拠なしで
ギャーギャー騒ぐユダヤの代理人の在日なの?

413 :名無しのひみつ:2013/02/18(月) 23:06:59.98 ID:l4Z6TNC+
ここまがりなりにも「科学ニュース」板だから
あまりにも頭悪いレスは控えてくれる?

414 :名無しのひみつ:2013/02/18(月) 23:25:32.14 ID:d8grJbuq
さすがに今回のことで世界各国での隕石対策が進むだろうけど、一度きちんと小惑星の
起動を変える実験をすればいいと思う
ぶっつけ本番で核ぶつけてみたけど効果じゃ薄かったじゃ目も当てられない

415 :名無しのひみつ:2013/02/18(月) 23:40:40.51 ID:1zi5uXxL
>>414

核爆弾を宇宙空間で使用するのは条約で禁止されてるはず
(地下は宇宙空間じゃないらしい)

そこら辺がネックになるだろうね

まあ、趣旨には賛成するが。

416 :名無しのひみつ:2013/02/18(月) 23:44:26.79 ID:g2pF4lNV
はやぶさ特攻隊

417 :名無しのひみつ:2013/02/18(月) 23:55:04.01 ID:ue8oX5ct
核とか言ってる情報弱者まだいるのね

418 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 00:01:42.58 ID:WRgXW1IE
「割る」より「押す」方が計算がしやすいし事故も少ないだろうけど
相対速度によっては軟着陸できないときもあるだろうな

419 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 00:38:45.46 ID:QpqfEWBA
>>417
では情報強者さんの知ってる良い方法を教えてください

420 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 01:16:49.67 ID:pkFtpwg4
質問 AUとは太陽−地球の距離1.5億キロメートルとはわかりますが 0.000227AUと0.008927AUではどちらの方が距離近いですか?

421 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 01:25:49.55 ID:QpqfEWBA
答え ぐぐれ

422 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 01:47:26.66 ID:q5UbdIIW
>>369
質量を小さくしただけじゃ軌道は変わらないよ
重力加速度は同じだから

423 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 01:56:51.44 ID:CR9iH4MU
>>417
どの辺が情弱なんだ?
実際有効な手段であることには間違いないだろ
「核兵器じゃ小惑星は砕けないから意味はない」とか言ってる奴の方がよほど情弱だ

>>420
0.000227と0.008927のどっちが数字が大きいのか考えればすぐ分かるのでは?

>>422
質量が小さくなったらその分他の惑星の摂動による影響が大きくなって軌道が変わりやすくなるとかはないかな?
高度な力学は分からんのであくまで想像だが

424 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 01:59:01.36 ID:9Xo0EAhq
大気圏突入後の話なら、小さく砕いたほうが圧倒的に安全なのは間違いありません。
同じ球形弾、同じ鉛製、同じ初速でも、大砲の弾と散弾のひとつぶでは飛距離が20倍も違いますからね。
弾道係数が全く変わるので、小さくすればするほど存速は劇的に減ってくれます

425 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 02:05:27.56 ID:T60ss67Y
>>414
軌道が変わって地球にぶつかるタイマーが「起動」したりしてw

426 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 02:09:16.51 ID:T60ss67Y
>>424
例えば2つの大きな塊に分かれたとしたら、お互いに離れて行くだろうから元の軌道とはズレる事になるよ。
作用、反作用の問題だから、小さく砕かれた物は余計に軌道がズレて地球にぶつかり難くなりますな。

427 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 03:09:08.19 ID:mt5wmi4x
87 名前:U800 :02/09/01 20:33 ID:o0pGKyea
ソーラーセールでソーラレイ

姿勢制御装置付きの鏡を大量に配置して、接近中の数カ月間、太陽光を集中照射
し続けるってのはどうだろう?
地球が受ける光の1億倍の強度にできたら、揮発性分が蒸発して強力な逆噴射になり、
地球大気をかすめるくらいにはタイミングをずらせるんじゃないかと思う。

反射鏡は極薄フィルムにアルミ蒸着。ゆっくり回転させて遠心力で平面を維持。
標的がかなり近くに接近するまで照射角度の変化はごくわずかなので、回転体でも
姿勢制御には問題なし。打ち上げ時には太陽に向けて速度をつけることにより、
太陽風の影響を相殺。さらに、太陽に接近することで、より高密度の光を反射できる。

428 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 03:34:38.61 ID:T60ss67Y
>>427
>照射角度の変化はごくわずかなので

つまり、ほんの少しでもズレると明後日の方向を向く訳だね

429 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 04:45:01.81 ID:mt5wmi4x
コピペしただけだけど
なにが、 つまり なのかよくわかりません。

忙しく、動かしまくる必要はない という意味以外はないと思うけど。

430 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 05:47:18.67 ID:gl1lYTQf
学校のお勉強レベルだと理解不能なのかもしれないが、制御の分解能は無限じゃ無いので
お花畑な頭の中の世界と違って、仮に光が広がらなくても向きが合わずに「標的」には光が届かない。
光が広がるなら距離が遠いとエネルギー密度が下がる。
意味も分からずコピペしただけってのも馬鹿杉

431 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) :2013/02/19(火) 05:51:09.52 ID:xqdSQoZI
νガンダム配備して押し出してもらえばいい

432 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 06:45:15.67 ID:wZU1wqt9
>>427
照射量を1億倍にするって事は、照射面積は1億分の1になるんだから
そんなピンポイントだけ熱せられても
起動買えるだけの蒸発なんてしないよ。
彗星の様に元が蒸発しやすい水とかなら効果高いけど
隕石、隕鉄を熱して蒸気圧で軌道変更するのは効率悪すぎると思う。

433 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 06:53:04.75 ID:wKpZnNBY
>>432
継続的に与えられるから、それなりではないかと

あと、集光度の違いで蒸発させてもさせなくても、総エネルギーは同じなので、
集光度が高いほど、蒸発に回るエネルギーは増えるね
ただ、温度が必要以上に上がると、比速度あがるだけで効率悪くなるから、
蒸発物質の運動量が最大になる集光度にするのが一番いいってことになるわけか

434 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 06:59:42.37 ID:mt5wmi4x
>>430
なにを必死になってるのかよくわからない
学者もふつうに推してる方法ですよ

ちゃんと計算してるからだいじょうぶ角度 とか(笑)


遠くにあるものに、はずれるまであてるとか思っちゃってるのかもしれないけど
地球に近づいたときに何度も当てるんだろ
しかも100年単位の話。

435 :名無しさん:2013/02/19(火) 08:30:14.71 ID:JHRDmd83
高校時代は数学オリンピックに出場、現在は宇宙物理学博士の彼ら以外は
黙ってて欲しい。

436 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 08:31:38.32 ID:biFujwKw
てか>>337から同じ話してるから

437 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 09:08:04.04 ID:gl1lYTQf
>>434
学者が言ってるから実現可能とは限らない。
逆に妄想に終わる研究のほうが圧倒的に多い事を知らないんだなw
だいたい「角度」とかwww
小学生並みだな

438 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 10:23:56.78 ID:tc+TwcOf
光で蒸発って話してる奴は、彗星と勘違いしてるだけ
隕石は岩なんだから、3000度近くにならないと蒸発なんてしない
岩や鉄って思ったより熱伝導率が高いから
一部を熱しても、周りに熱が分散して一部だけ温度上げるなんて無理だよ。
巨大な岩の一部に太陽光集めたくらいじゃ、周りに熱が逃げて
とてもじゃないけど融解はするけど蒸発するまでは至らない。

439 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 10:31:59.38 ID:UPyXZeo8
隕石は秒速km上の超高速だから、光当てて蒸発させるとか弾丸に弾丸をぶつける様な話
極めて困難だろう

440 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 10:32:41.74 ID:UPyXZeo8
×秒速km
○秒速10km

441 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 11:38:53.24 ID:dREm0+W8
まっすぐこっちに向かってくる弾丸を狙うならそんなに難しい話ではないと思うけど。

442 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 11:41:08.27 ID:vbXCHVHt
>>438
いや、そもそも100度さえ無理だから。一部に光を集中させるなんて事は原理的に無理。
ID:mt5wmi4x は幼稚園児並みの知能しか無いから、自分がどれだけ滑稽な事をドヤ顔して主張してるか理解出来ないんだろう。

443 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 13:59:59.68 ID:L1AVlC7h
ごくわずか ずれればいいってことが理解できないおバカさんが必死なもよう 笑

444 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 14:02:42.06 ID:biFujwKw
http://www.kwasan.kyoto-u.ac.jp/usss/etc/symp4/usss4_bando.pdf

445 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 17:09:52.44 ID:QpqfEWBA
光を当ててどうのこうの言ってる奴は、ただのオタクだからスルーでOK

446 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 17:32:28.25 ID:wfxF2Hq2
ヤルコフスキー効果でぐぐれ

447 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 18:21:16.24 ID:Fj3wUipi
超大型のステルス隕石が飛んできたら?

448 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 18:48:32.18 ID:gnOB5AXI
>>446
文系は太陽光を遠方に集めた時に、それがどれ位の力を発揮するか理解出来ないから文系。
オーダーとかまるっきり頭に入ってないんだよな。洗面台から流れ出る水の渦が南半球と北半球で逆になるのは
コリオリの力によるとか本気で信じちゃうw
あくまで擬似科学の範疇www

449 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 19:11:45.74 ID:DWAd8pFO
>>414
ESAがドン・キホーテという探査機を構想中

450 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 20:07:20.00 ID:gZIVN3zR
光集めるむだけで足らないんなら、
先に凍った墨汁の詰まった巨大なボウルでも置きに行って、
そこを集中して暖めればいいんじゃね?

451 :名無しさん:2013/02/19(火) 20:36:28.58 ID:JHRDmd83
宇宙物理学専攻の科学者以外は解説しないでくれ。

理系でも門外漢の怪しい解説は紛らわしいだけ

452 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 21:20:28.50 ID:t03tSCQg
でもって、宇宙物理学者は、レーザの制御も核爆弾の製造・効果の算定も、
そもそもロケット打ち上げることも専門外である件

453 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 21:37:09.51 ID:75Fh7r4X
>>443
>ごくわずか ずれればいいってこと
1万tより重いモノを、ΔV=1m/s などは大変だよ。
10-50m直径なら、核爆弾で吹っ飛ばすは、十分あるな。

>>451
>宇宙物理学専攻の科学者以外は解説しないでくれ。
宇宙物理 を素直に解釈すると、その人はこの問題に無力。単に趣味の広い素人だ。

微少天体の惑星科学、衛星工学、核爆弾や高エネルギーレーザーなんかの
総合的な素養が必要。
川口さんなんかは、はやぶさ以前から惑星科学の連中と真面目に考えている。

454 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 21:55:08.77 ID:7TTUEawS
http://img-fotki.yandex.ru/get/6441/159388049.1/0_116724_2ffabec8_XXL.jpg

http://24.media.tumblr.com/dcfca7f01f6275f785f6986eb29ceeb0/tumblr_mi9ih03CO91rln03xo3_1280.jpg
http://25.media.tumblr.com/015d6b1aab6442ecb47083b09e9cf8ad/tumblr_mi9ih03CO91rln03xo1_1280.jpg
http://24.media.tumblr.com/99ba9fbe0750e0c1742b291e427e88b9/tumblr_mi9ih03CO91rln03xo2_1280.jpg

これらは新規画像で素晴らしいな
上空飛行機からのものと思われるし落下中にとっさに静止画を撮影してるやつまでいる

455 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 22:18:58.65 ID:CR9iH4MU
真面目に核爆弾が小惑星に与える影響くらいは実験しとくべきだと思うけどな
とりあえず隕石迎撃用や推進用に限り宇宙での核爆発を解禁すべき

456 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 22:30:48.07 ID:OqLgdzxj
グーグルアースの画像まだかよ

457 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 23:13:00.24 ID:7TTUEawS
まあモノホンの衝突軌道が判明して何年か余裕がある奴にしか使わせてくれないだろうな

458 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 23:48:13.24 ID:Wnt4eZNT
隕石くん(彗星君かも)は太陽に行きたいのに、
途中で糞地球が引っ張るもんな

459 :名無しのひみつ:2013/02/19(火) 23:53:17.09 ID:9Xo0EAhq
土星君「・・・」
木星君「・・・」

460 :名無しのひみつ:2013/02/20(水) 00:56:14.88 ID:A930AfOn
どの方法も、簡単ではないんだけど
核爆弾を爆発させるのはないだろう。

461 :名無しのひみつ:2013/02/20(水) 02:23:15.31 ID:3lLJpmWH
>>460
>核爆弾を爆発させるのはないだろう。
運んでいける機器で、エネルギー/質量 がベストなモノはどれだと考えるわけ?

462 :名無しのひみつ:2013/02/20(水) 03:48:01.02 ID:PeqcZAdi
>>460
例えば、地球に衝突する小惑星を発見しました
衝突まで後10日です
核以外でどんな方法がある?

463 :名無しのひみつ:2013/02/20(水) 04:09:34.91 ID:jwcI8qm4
>>450
エネルギー密度のオーダーが何十桁も足らないのに墨汁でなんとかなる筈が無い。

464 :名無しのひみつ:2013/02/20(水) 09:47:54.14 ID:tnoF/IIu
>>461
>運んでいける機器で、エネルギー/質量 がベストなモノはどれだと考えるわけ?
補足: 1~10kmのものが仮に来るなら、核爆発でも間に合わない。
地下1kmのシェルターにこもり、10年後に地上に向かってトンネル掘るぐらいか?

10-50mなら簡単に破壊できるだろう。10-50m級なら、セイルや電力セイルで
軌道変換を30年ぐらいかけてできるかもしれない。30年後の衝突確率1/1000の
小天体を、1天体2000億円くらいかけて軌道変換するのは、経済的でないなぁ。
(宇宙産業は・・・だけれど、どこの国の予算で、世界のどこの会社が
受注するのだろうか? 日本は資金だけ3000億提供ぐらいだろう。受注ゼロ円ね。
ただし事前の探査は宇宙研予算。)

465 :名無しのひみつ:2013/02/20(水) 10:17:27.22 ID:2h4aEpht
どう考えても関係ないわけないよな。
落ちた方を見つけられなかった責任追及されるのが嫌だったんだろう

466 :名無しのひみつ:2013/02/20(水) 10:27:38.14 ID:FdaVgqE5
削岩機とレールガンを打ち上げて、隕石に設置して
隕石崩した岩をレールガンで打ち出せば
推進剤にもなるし、質量も減るから一石二鳥

467 :名無しのひみつ:2013/02/20(水) 11:53:03.99 ID:ivlBbOHI
>>466
もともと地球にぶつかる軌道だったんだから、細かくなったデブリが地球の重力に捕らえられ
周りに集まって衛星一つ上げられなくなったりしてw

468 :名無しさん:2013/02/20(水) 16:52:02.32 ID:+ycVT+GS
この分野の権威である東大や京大、名古屋大、東工大あたりの研究所が
何ら自分たちの見解を発表をしないのは解せない。
話にならない。もっとメディアに出てきてほしいし
HPで発表してほしい。

469 :名無しのひみつ:2013/02/20(水) 17:19:13.75 ID:ivlBbOHI
>>468
灯台ってテスト勉強は出来るけど物づくりしないからセンスが無い気がする。
権威って言っても地に足がついてない感じw

470 :名無しのひみつ:2013/02/20(水) 18:54:43.84 ID:PeqcZAdi
10年20年単位で考えるのなら、いっそ資源採掘の小惑星基地にしてしまえばいい

471 :名無しのひみつ:2013/02/20(水) 21:47:22.07 ID:qi3Mmagn
>>470
そして隕石おとしを…

472 :名無しのひみつ:2013/02/20(水) 22:00:19.71 ID:8sDnN5HS
ジオンか

473 :名無しのひみつ:2013/02/20(水) 22:01:38.60 ID:qi3Mmagn
ネオジオンのシャア総帥ですよw

ていうかあれ富野の本音だろ

人類粛清

474 :名無しのひみつ:2013/02/20(水) 22:03:24.39 ID:Xwu98Wst
まああの時代は人口の9割が宇宙に上がってるから地球が潰れたところで今ほどの衝撃はないな

475 :名無しのひみつ:2013/02/20(水) 23:23:27.52 ID:/MAd0ymz
これをどう説明する?
http://youtu.be/1RBC2DqMUmw

476 :名無しのひみつ:2013/02/20(水) 23:33:23.19 ID:Xwu98Wst
チェリャビンスク近郊の隕石 UFOによって撃墜か (新ビデオ)
ttp://japanese.ruvr.ru/2013_02_18/105174170/

ウラルの隕石 新しい見解(アネクドート)
ttp://japanese.ruvr.ru/2013_02_18/105240338/
明らかになったところによれば、チェリャビンスク市の隕石爆撃について、過激派組織「宇宙人同胞団」が犯行声明を出したという。


ロシアの声ってこういうの好きだよね

477 :名無しのひみつ:2013/02/21(木) 01:07:44.89 ID:nPH6RFRo
>>473
2004年の 今川版鉄人28号のラスボスの坊主頭のMADサイエンティスト博士も まんまトミノだったな
ちなみに今川はGガンの総監督で トミノの愛弟子 っていうかバカ弟子 普段からトミノ師匠と殴りあうことで有名だった

478 :名無しのひみつ:2013/02/21(木) 01:41:13.28 ID:nQaVgMDv
>>475
車のフロントガラスに付いたゴミ、キズによる散乱光。

479 :名無しのひみつ:2013/02/21(木) 01:55:35.75 ID:HGn8d+dd
すごいな、こうやってUFOの証拠ってねつ造されていくんだ…

480 :名無しのひみつ:2013/02/21(木) 02:59:17.43 ID:AUlSQjSf
こっちにもあるのか
わざわざ大気圏内で破壊なんてデモンストレーションとしか思えないんだがな
隕石じたい落ちるように軌道修正をした疑いをもたれてもおかしくないレベルの不自然さだが?

481 :名無しのひみつ:2013/02/21(木) 16:49:24.80 ID:4n9KFDsM
ロシアの隕石、UFOに撃墜されていた!?
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1302/19/news129.html
【動画アリ】ロシアの隕石にUFOが撃墜! 宇宙人が被害を最小限に抑えた
http://happism.cyzowoman.com/2013/02/post_1950.html

482 :名無しのひみつ:2013/02/21(木) 19:08:06.98 ID:YcMIofyy
>>481
それでは竜頭蛇尾漫画、エグザクソンのパクリだな。

483 :名無しのひみつ:2013/02/22(金) 22:25:10.98 ID:DpPskPpM
もし、はやぶさ2が自己鍛造弾を使ったとき小惑星がまっぷたつに割れたりしたら
世界初の小惑星破壊兵器になるね

484 :名無しのひみつ:2013/02/22(金) 22:31:26.27 ID:gV2T49Cm
>>141
だからそういってんじゃ、、、。

485 :名無しのひみつ:2013/02/23(土) 00:37:19.53 ID:NRuKNX0I
ロシアの陸地をかすめるように飛来したのだろう?
地球の側面をこするように
それを見る限りじゃ同じように平行軌道をとっていた可能性は充分にありえるんじゃないかな?
隕石の平面地図上のコースがあればもっとはっきりするんだが

486 :名無しのひみつ:2013/02/23(土) 00:51:51.41 ID:jTiSDAHW
結構、被害があったみたいだし
小ってより中撃破ぐらいだな

487 :名無しのひみつ:2013/02/23(土) 02:06:39.01 ID:vtCO8YeH
>>462
核より推進材積んだブースターの方が効果的かも

宇宙じゃ空気がないから核も光と熱だけで衝撃波は作れないんで
ブースターで少し軌道を変えたりする方が効果ある

488 :名無しのひみつ:2013/02/23(土) 02:09:41.78 ID:/eZS3cPF
>>485
http://en.rian.ru/russia/20130215/179481049.html

489 :名無しのひみつ:2013/02/23(土) 02:14:05.05 ID:0Opp8iN0
発見してから10日以内にブースター準備できるのだろうか?

490 :名無しのひみつ:2013/02/23(土) 02:31:52.42 ID:TqDPgpT3
陰石

491 :名無しのひみつ:2013/02/23(土) 05:24:44.12 ID:NRuKNX0I
横方向しかもちょい上から来てるな
やっぱり全然関係ないや

492 :名無しのひみつ:2013/02/23(土) 07:36:09.12 ID:ubsgkYra
そもそもそんな大量の推進剤を積んだブースターを
宇宙空間まで打ち上げる技術が人間にはまだない。

493 :名無しのひみつ:2013/02/23(土) 08:58:41.06 ID:ucMs4eK9
>>492
推進剤やないねん
小惑星に取り付いたら、その小惑星自体を削ってクズをばら撒けばええねん

494 :名無しのひみつ:2013/02/23(土) 09:00:51.66 ID:gV+thfp+
朝の報道番組を観ていた娘(小2)が「小学生が地球に衝突するかもしれないんだって。」と真顔で心配していた。
家族一同大爆笑。本人は「なんでみんなで笑うの!」と半泣き。
小惑星を小学生に置き換えてニュースを聞くと朝から面白かった。

495 :名無しのひみつ:2013/02/23(土) 09:04:52.40 ID:bjccHXOy
小学生なら世界中で毎日のように地球に衝突してますな

496 :名無しのひみつ:2013/02/23(土) 09:28:06.98 ID:CQ3nHprI
>>495
ひざをすりむいて消毒液塗って絆創膏、ですな。

497 :名無しのひみつ:2013/02/23(土) 15:17:20.53 ID:h34r5Tx0
恐竜絶滅させたレベルのが地球に激突しても
地下都市作っておけば大丈夫なんだろ

498 :名無しのひみつ:2013/02/23(土) 18:22:35.95 ID:DbuGTbLS
しかし、あっというまに世間からは忘れ去られたな

499 :名無しのひみつ:2013/02/23(土) 18:38:59.29 ID:i1k4/k+V
で、3月17日の小惑星2014AZ5接近の情報はないの?

500 :名無しのひみつ:2013/02/23(土) 18:41:56.25 ID:ARhYvBup
APODに偶然撮影してた香具師のがキタな
高解像度の赤熱した状態の隕石雲は史上初だろう
まあブレてるがな
太陽レベルのが突如出現したらそらビビるわな
撮影できただけマシか

501 :名無しのひみつ:2013/02/23(土) 18:58:11.88 ID:gFsvEBRt
美星スペースガードセンターを事業仕分けしてから政権失ってほしかった

502 :名無しのひみつ:2013/02/23(土) 19:19:50.31 ID:ARhYvBup
ttp://ic.pics.livejournal.com/marateaman/51037455/80986/80986_original.jpg
コレね

503 :名無しのひみつ:2013/02/24(日) 02:03:55.89 ID:YXygtkjE
>>501
なんでやねん

504 :名無しのひみつ:2013/02/24(日) 07:28:41.36 ID:2vgWRguB
                            γ⌒ヽ、
                            ./    ,ヽ_,,,,,,,,,,..., -==二二;ゝ  ラッコー
                            ('=゚ ω ゚=     |        lヽ
                             ヽ         .|        i;
                              \        |        ソ
                               ヽ 、     .|      'ノ
                                 丶___|__ ア゙″
                                     /
                                    /
                             _ _,_/    _
                            ∠/ ヽ  ノ   .∠/
                          ∠∠=|・∀・ |=∠/あと少しで地球だ!!
                        ∠/     ̄¶' ̄ ∠/

                   __ --─|─-- _
              ,..-'''""     人:::::::::::::::::: 「"'''-.
            ,.r''"L_         ..:.:.::::::::::::::_」:::::::::::::`ヽ
          /    >       ...:.:.::.:::::_ ノ::::::::::::::::::::::::\
         ./    . /        .....:.:.::,/´:::::::::::::::::::::::::::::::::::l

505 :名無しのひみつ:2013/02/24(日) 07:40:10.26 ID:2vgWRguB
                            _ _,_     _
                           ∠/ヽ  ノ    ∠/
                         ∠∠=|・∀・ |=∠/  お土産うけとってー
                       ∠/     ̄¶' ̄∠/


                       γ⌒ヽ、
                       ./    ,ヽ_,,,,,,,,,,..., -==二二;ゝ
                      ('                  lヽ
                       ヽ                 i;
                        \                ソ
                         ヽ 、           'ノ
                           丶_____ ア゙″

            __ --─|─-- _
       ,..-'''""     人:::::::::::::::::: 「"'''-.
     ,.r''"L_         ..:.:.::::::::::::::_」:::::::::::::`ヽ
   /    >       ...:.:.::.:::::_ ノ::::::::::::::::::::::::\
  ./    . /        .....:.:.::,/´:::::::::::::::::::::::::::::::::::l

506 :名無しのひみつ:2013/02/24(日) 07:41:11.41 ID:2vgWRguB
          γ⌒ヽ、
          ./    ,ヽ_,,,,,,,,,,..., -==二二;ゝ
         ('                  lヽ
          ヽ                 i; ←アクシズ
           \                ソ
            ヽ 、           'ノ
              丶_____ ア゙″
               <○√ <たかが石ころ一つ、ガンダムで押し返してやる!
                 ‖    
                くく

507 :名無しのひみつ:2013/02/24(日) 20:58:17.56 ID:HVIrpu9h
原子力発電所のある場所でなくてよかったな。

508 :名無しのひみつ:2013/02/24(日) 21:22:37.77 ID:x54kDuML
再処理施設ならある

509 :名無しのひみつ:2013/02/24(日) 21:30:54.29 ID:Ga3w2Yjy
むかし、フランスの原子炉にロケット砲撃ち込んだバカがいたな
確か反対派の過激派

びくともしなかったんだが、隕石への耐性はどんなもんなんだろ

510 :名無しのひみつ:2013/02/24(日) 21:57:21.73 ID:2vgWRguB
>>507
似たような施設はある 今回は幸運だった

>>509
国民の命を救うためって名目で国民の命を危険に晒すのが左翼テロリスト

511 :名無しのひみつ:2013/02/24(日) 23:57:20.75 ID:/qGDGbwv
隔壁は平気だろうが電源施設や配管は脆いだろうな

512 :名無しのひみつ:2013/02/25(月) 09:15:50.52 ID:RN0I4KEM
>>509
炉は丈夫だろうが、いまや原子炉の弱点が分かってしまったんじゃないか?
つまり、配管が折れても電気の供給が絶てれてもダメだってことが。

513 :名無しのひみつ:2013/02/25(月) 17:56:20.59 ID:DUVG+71w
「原発をミサイル攻撃すれば核を使わなくても核爆発攻撃と同じ効果になるんじゃね?」
「普通のミサイルじゃ原発は頑丈だから破壊出来んよ」
「津波や隕石なら破壊出来るじゃん」
「津波や隕石は核の何十倍の威力だからな」
「じゃあ核攻撃で原発攻撃すればよくね?」
「核があるなら直接それで都市攻撃すれば?」

のバカなやりとり思い出した

514 :名無しのひみつ:2013/02/25(月) 20:53:33.67 ID:+Y20sRyH
仮に何らかの方法で原発を更地にする位の破壊をしたとしても
今回の地震と津波による放射線被害とあんまり変わんないんだよね
無論中心地付近は別だけど
原発と原爆は乾電池と爆弾並みに違うものだよ

515 :名無しのひみつ:2013/02/25(月) 21:08:51.81 ID:67sEVfTM
被害は原発の方が圧倒的に広範囲で酷いけどな

516 :名無しのひみつ:2013/02/25(月) 21:24:52.56 ID:+Y20sRyH
死者数はまた違うだろう
原発の事故では直接的な死者はほとんど出ないが?

517 :名無しのひみつ:2013/02/25(月) 21:30:34.94 ID:67sEVfTM
認知されないだけだよ。死産、奇形、心筋梗塞、脳梗塞、ブラブラ病や記憶力低下、ボケ
等を苦にして自殺とか、これからどんどん増えるよ。
日本が無くなるまで。

518 :名無しのひみつ:2013/02/25(月) 21:31:38.95 ID:DUVG+71w
迷信の法則 じゃないけど
勝手に悪いイメージ作って 勝手に本来存在しない被害を増やしてるってのが 今回の放射能事故の実態だけどな

日本に滅びて欲しいいつもの反日プロ市民の皆さんが
純粋な日本人の放射脳さん ってキャラを演じて煽動しまくってくれたおかげで

519 :名無しのひみつ:2013/02/25(月) 23:44:36.18 ID:67sEVfTM
ほんとだー。存在しない被害だね 棒読み

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/lifeline/1323340128/

520 :名無しのひみつ:2013/02/26(火) 04:09:11.07 ID:6G7eyjD1
>>513
2行目から間違ってるから話にならない。

521 :名無しのひみつ:2013/02/26(火) 06:06:13.21 ID:rCkgqcTP
科学的前提より感情を優先

あれ? どっかで聞いた言葉だぞw
放射脳さんたちは どっかの誰かにそっくりだな

522 :名無しのひみつ:2013/02/26(火) 06:11:06.14 ID:huKjKsn2
科学的前提=事故を起こす確率は数万年に一回の確率だから絶対安全ですw

523 :名無しのひみつ:2013/02/26(火) 21:24:40.35 ID:lPM84CIk
でもって、火力発電に使う原油は、数年に一度の頻度で
大規模な海底油田事故をやらかして、世界各地の海洋汚染を
進めている

524 :名無しのひみつ:2013/02/27(水) 01:03:09.71 ID:SLdvZfd5
うるせーな 放射能汚染は虫すら死ななくても完全に危険だから全面禁止
海洋汚染は大量の魚や鳥とか死ぬけど大して危険じゃねえんだよ
by放射脳

525 :名無しのひみつ:2013/02/27(水) 04:53:16.08 ID:ifaEQfGc
福島第1原発:事故収束作業員、意識不明の重体 /福島

東京電力は25日、福島第1原発事故の収束作業に当たっていた50代の男性
作業員が意識不明の重体となったと発表した。

東電によると、同日午前9時20分ごろ、広野町にある協力企業の資材置き場で、
第1原発3号機原子炉建屋カバーに使用する配管の接続作業中、
男性が両手でこめかみを押さえながら「頭が痛い」と訴え、うずくまった。
心肺停止状態でJヴィレッジの診療所に搬送され、医師が蘇生措置を施した。
心肺機能は回復したが意識は戻らず、いわき市の病院に搬送されたという。
http://mainichi.jp/area/fukushima/news/20130226ddlk07040160000c.html

526 :名無しのひみつ:2013/02/27(水) 13:04:56.31 ID:85waGKLH
セシウムはガンよりも心臓病疾患が心配されているけど、
頭が痛いのはクモ膜下出血か?

527 :名無しのひみつ:2013/02/27(水) 14:10:20.18 ID:KZqD+x0j
放射能による血圧上昇があるから、体中どこがおかしくなってもおかしくないw
脳溢血も増えてるね。

528 :名無しのひみつ:2013/02/27(水) 14:36:59.03 ID:X4ZSGpBO
俺は頭が悪いから大丈夫

529 :名無しのひみつ:2013/02/27(水) 15:36:20.27 ID:yh03IHae
半身不随とか心臓発作とかでも、頭が悪けりゃ問題ないから良いね。

530 :名無しのひみつ:2013/02/28(木) 00:44:07.26 ID:J8NtcgrB
過労による病気 って発想は無いんだな放射脳の連中には

531 :名無しのひみつ:2013/02/28(木) 10:09:01.34 ID:af3P8HN7
放射能による病気で多いのがブラブラ病。
ブラブラ病になれば過労の心配も無くなるねw

130 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)