5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【宇宙】3度目の正直…韓国、悲願の国産ロケット打ち上げ成功 独自開発ロケットの打ち上げ成功は11カ国目

216 :名無しのひみつ:2013/02/04(月) 11:11:15.17 ID:+9iidYCK
>>209
君は無知ではないかもしれないが、知能が足りないな。
具体的には物事の捉え方が出来ていない。

クルマって知ってるかい?お外に出れば、よほどの田舎でない限り道を走っているよ。
クルマにはアクセルとブレーキがあって、ハンドルで操舵する。
安全のためにライトやウインカーが装着されている。ハンドルの左右は違っても
基本は一緒だから、国際免許を取得すれば、たいていの国で運転は可能。
こういったスタンダードとなったのがV2号なわけ。
つまりロケットに必要な要素なり装置なりを示したスタンダードだったわけ。

科学技術ってのは互いに切磋琢磨しあっていくから生粋の直系なんてものは無い。
昔のハコスカGT−Rと今のGT−Rは技術的にもまったく別のクルマだけど
同じ免許で運転できるでしょ。言ってる意味わかる?

それに当てはまらなかったのがペンシルの系譜だってことさ。もちろん色んな技術を取り入れているから生粋のペンシル直系なんてものは存在しない。

>>日本のような小国ですら、日本固有のロケットとアメリカからの技術導入した液体ロケットの2つの独立した開発ラインが併走してた。
>>ソビエトやアメリカのような大国が、ドイツV2系のロケット1本の開発ラインしか持ってなかったと認識する方がおかしい。

この文章なんか、まさに木を見て森を見ずの典型で、君の浅薄さを良く示していると思う。
併走していたのは、科技庁所管のNASDAと、文部省(つ〜か東大)所管のISAS。
燃料が液体か固体かなんていうのは、この二つの組織の並立させる存在意義を示すための
the官僚答弁。

液体燃料か固体燃料かっていうのは、それぞれ一長一短あるけれど、車でいえば
パワートレーンみたいなもんで、どんな小メーカーでもガソリンやディーゼルや
HVから水素まで、色々研究してるでしょw

ちなみに純国産と騒がれたH2の固体ロケットブースターは、糸川博士のペンシルロケットに敬意を表して
縦横比そのままで、サイズを大きくしたものだったってのは豆知識な。

ついでにフォン・ブラウンたちもアメリカに言った直後は冷や飯食いで
NASAもアメリカ初の衛星は、生粋のアメリカ人が打ち上げるべきとかいって
失敗を続けた結果、フォン・ブラウンらドイツチームにお鉢が回ってきた経緯があるので
君のような、おかしな捉え方をする人間がいるのも仕方が無いんだけどね。

88 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)