5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【博物学】天皇、皇后両陛下が企画展「ジョン・グールドの鳥類図譜」を鑑賞 石版画の技法で自然科学と芸術を融合/玉川大学教育博物館

1 :チリ人φ ★:2013/01/15(火) 20:35:49.63 ID:???
天皇、皇后両陛下は14日、東京都町田市の玉川大学教育博物館で開催されている企画展「石に描かれた
鳥たち ジョン・グールドの鳥類図譜」を鑑賞された。

グールドは19世紀に活躍したイギリスの博物学者で、石版画(リトグラフ)の技法を使い、自然科学と芸術を
融合させた鳥類図譜の制作で知られている。

この日は同博物館の外来研究員でもある両陛下の長女、黒田清子さんが説明役を務めた。両陛下は
清子さんを何度も振り返りながら、「これは標本を見て描いているの」「カワガラスはこんな(羽の)模様のある
時期があるの」などと質問されていた。

この後、両陛下は発光ダイオード(LED)光源で野菜栽培の実験を行っている同大の「植物工場研究施設」を
見学された。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG1400Q_U3A110C1CR8000/

玉川大学・玉川学園:研究所 > 教育博物館 > 企画展のご案内
http://www.tamagawa.jp/research/museum/info.html

鳥人ジョン・グールドの世界
http://j-gould.tamagawa.jp/Japanese/index.html
http://j-gould.tamagawa.jp/Japanese/icons/jpeg/m0007317.jpg

http://www.yomiuri.co.jp/photo/20130114-803509-1-L.jpg
http://www.asahi.com/national/update/0114/images/TKY201301140277.jpg
http://www.asahi.com/national/update/0114/images/TKY201301140276.jpg

http://images.keizai.biz/iseshima_keizai/photonews/1336882366_b.jpg
http://img.47news.jp/PN/201205/PN2012050701001267.-.-.CI0003.jpg
http://www.yomiuri.co.jp/features/impr/eng/photo/im20051116_03.jpg
http://www.kunaicho.go.jp/okotoba/01/kaiken/img/h16-1223-3.jpg
http://www.kunaicho.go.jp/okotoba/01/kaiken/img/h16-1223-4.jpg

2 :名無しのひみつ:2013/01/15(火) 20:39:15.19 ID:44OstILL
バッハ

3 :名無しのひみつ:2013/01/15(火) 20:42:41.62 ID:yfuflT0f
カラーの石版画ってどうやってんだ

革ローラーは青赤黄黒白とか数種類あったのかな?
すげぇーな

4 :名無しのひみつ:2013/01/15(火) 21:45:05.53 ID:wQ4P6At4
グールドって進化学者?しか頭に湧かんが

5 :名無しのひみつ:2013/01/15(火) 22:15:51.02 ID:HNdpS2vb
なんで?と思ったら、案内役がのりピーか
綺麗で面白そうだけど、科学なのか?

6 :名無しのひみつ:2013/01/15(火) 22:53:22.78 ID:rzjCJ2Fb
>>3
この図譜は手彩色だそうだ。線画だけ印刷して手作業で色付け
毎週一枚出来上がったら契約している貴族連中に配布
全部集まったら豪華な鳥類図鑑が出来上がるという、昔のディアゴスティーニ商法だな

7 :名無しのひみつ:2013/01/16(水) 00:51:06.35 ID:r64fy0Am
おや、清子もいたのか。

8 :名無しのひみつ:2013/01/16(水) 00:57:33.65 ID:w/Sm+1H3
さーや、ちょっと老けてきたなぁ…

9 :名無しのひみつ:2013/01/16(水) 14:12:46.42 ID:f4egtBmC
ジジババは暇そうにウロチョロしとるな。

靖国にはケツの穴を向けおってに。

10 :名無しのひみつ:2013/01/16(水) 17:33:38.47 ID:O+KklY3p
いいから自然の生態系の基礎の勉強しろよ・・・
ミエ張って進化系統の流行のほうにとっつかないで
御用学者に論文書かせてんのみんなわかってんだからよ〜

11 :名無しのひみつ:2013/01/20(日) 10:23:23.24 ID:7n/fU6uO
出来の悪い次男に言ってるのかと思った

12 :名無しのひみつ:2013/03/14(木) 19:32:53.31 ID:mZjyFvJ9
断続平衡説を唱えた古生物学者の人かと思ったら違った。

13 :名無しのひみつ:2013/03/16(土) 09:09:08.54 ID:6Cm0M1zt
>>5
亀だけどサーヤはジョン・グールドの図譜総覧の編集してるから

14 :.:2013/03/16(土) 17:48:32.98 ID:EeN4PSZF
.
.
.

15 :天皇の戦争責任は未だ終わっていない:2013/03/16(土) 17:52:41.46 ID:EeN4PSZF
.
この日本国は、太平洋戦争による多くの国民の苦難と犠牲を教訓として、原始社会の名残である覇権階級
序列が “ 子々孫々にまで固定化 “ されるという、この馬鹿げた不条理を否定して、自由民主制という
最も人間的な自由共存社会を目指す筈が、しかし日本国は反省も無く依然として、

天皇という薄笑いを浮かべて手を振るしか能の無い人物を、憲法で特権と規定しており、
これは日本国の権力掌握階級が、その権力を維持したいが為の不条理な序列象徴制度である。

この不条理な序列階級は公平平等を主張する唯物社会主義にも生じるが、その原因を辿るなら、
政権を担当するのは機械ではなく人間であり、
その社会体制を独裁で維持するため特権階級の私利私欲が顕わになり、社会は硬直して階級化する。

今の北朝鮮のような馬鹿げた血族階級社会が定着したのは、日米開戦時には一般民衆を情報遮断された
孤立社会に置いて、その状況を利用して日本帝国の特権階級は一般民衆に対して、
子供の時から特権への崇拝賛美の一方的な強制教育を行って、奴隷制に等しい支配をしていた。

.       *** 天皇の戦争責任は未だ終わっていない ***

天皇の家系には今迄に一般からの参入があり、これは皇室がその時の権力者に積極的に迎合して、
天皇制という利権を維持しようとするからであり、一般からの人選もまた権力者達に都合のよいものである。
それでは国民は一体 “ 何を崇め奉っているのだろうか “ 。

天皇制成立の起源は、西欧の王族のように隣国からの侵略に対して “ その戦いの先頭に立つ “ といった、
民衆からの要請や契約としての社会への貢献といった、歴史上の事実が全く存在しない。
天皇制は “ 現人神 “ と称して平民から租税や年貢を騙し取るという、極めて悪質な意図による制度であり、
北朝鮮の金独裁体制に酷似した “ 特権階級と強欲の象徴 “ であって、すぐに廃止すべき忌まわしい制度である。

日本の歴史において天皇や皇族達が、国の存亡の危機に際して自らの命をかえりみずそれに対峙した、といった
事実が今迄にあっただろうか。 何をしたかといえば、日米の戦争開戦時には神である天皇の命令として
一般民衆を強制的に参戦させながら、
終戦時には国民が焼夷弾で焼け死んでいるのに、天皇と皇族どもは日本で一番安全な所へ逃げ隠れていた。

16 :人間を神格とする天皇制は自然に対する冒涜である:2013/03/16(土) 17:57:33.11 ID:EeN4PSZF
.
.
そしてこの戦争によって日本でも中国でも、多くの戦争孤児が不条理な運命を背負って生きて行くことになる。
原子爆弾で多くの国民が焼け死んでもなお、日本帝国は天皇の統治権にこだわった。
→ http://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=50ZyQQ6yBqI

.         *** 人間を神格とする天皇制は自然に対する冒涜である ***

人間がその地位に就く天皇制では、その利権の強欲的争いは必至であり、天皇制成立は宗教でもないのにいつの間にか
宗教に絡められて、民衆の素朴な信仰心を利用しながら人間神格の代々継承という、世界の宗教のどれにも類をみない
とんでもない権威維持の欺瞞が行われている。 それはあろうことかこの国の憲法条文となっている。

この点は最も重要だから再度指摘する。 一個人である人間の神格化を法として宣言してそれを代々継承することは、
自然の全存在体系の元となる根源作用が、その一個人に由来すると宣言したことであり、これは
それを許容したその国の国民全体が持つ、自然認識あるいは自然観における “ 恐ろしいまでの軽薄さ “ を表している。

古来より、" 神懸り “ となって宗教の開祖者となった人物史などでは、何らかの “ 非日常的奇跡 “ が見られたとの
記述もあるが、そのような異質な現象を認めるとしても、それは神懸りのような精神的変容を体現する人物が代理する
自然の根源作用の “ 外延 “ であり、
その非日常的異質性は決して神懸り的人物による力の具現ではない。 さらにそのような神懸り的非日常性が決定素因として、
遺伝的先天能力として継承されることなど絶対に起き得ない。 これは世界の宗教開祖者の家系をみても明らかである。

17 :天皇狂信崇拝による無謀な戦争が原爆投下を招いた:2013/03/16(土) 18:03:59.38 ID:EeN4PSZF
.
.
.        *** 天皇狂信崇拝による無謀な戦争が原爆投下を招いた ***

現代の日本において何故、天皇という一家系とその制度が憲法条文となっているのか。 それはその制度を
“ 許容する国民 “ の自然認識や思考基盤が、即物現実である唯物的自然観そのものだからである。

一個人である天皇の神格的崇拝は当にこの唯物的自然観の象徴であり、それは即物拝金となり階級制の容認となる。
そこでは依然として弱肉強食のような原始序列が固定しており、それは制度化してさらに徹底される。
一個人や一家系が自然躍動の象徴などという制度や憲法条文は、人間の強欲が作り出した集団幻想である。

この者達は無神論者であって、現実として世界に群在する、局在する物質状態だけが存在の全てと考えるのであり、
その独立単体でもある “ 私個人 “ の利得充足のみが、唯物的帰結としての
“ 一回限りの人生 “ での最大価値となる。 そして、
その狂信崇拝の心理を湧きたてる精神の根本へと辿っていくとしたら、” 利己的自己保存本能 “ に至るだろう。

何故ならば、異なる思考や信条を全て排除した全体主義国家とは、その当事者一人のクローン集団であるからだ。
しかしながらその根本は、個人の社会責任と自由意志を放棄して、権力に寄生する他者依存集団であることだ。

18 :独裁政府は特攻玉砕を鼓舞したが、特権階級からの志願者は皆無:2013/03/16(土) 18:08:36.03 ID:EeN4PSZF
.
.
.     *** 独裁政府は特攻玉砕を鼓舞したが、特権支配階級からの志願者は皆無だった ***

そのことを利用する全体主義独裁国家の、個人崇拝や一致団結という宣伝によって、その崇拝対象がいつの間にか
各個人の自分自身と “ 親密な同一体であるかのように “ 刷り込まれる。
それはさらに全体主義国家での、その人が抱える日常生活での生存に係わる不安や葛藤も意識下に隠されて、
それを代価するような “ 利己的自己保存本能 “ の露骨な心理に転化するのだろう。

そのような天皇絶対崇拝とか滅私忠誠などといった “ 精神画一化教育 “ を、子供のころから刷り込まれると、
あたかも周囲の他者は、” 自分の分身であるかのような “ 錯覚を植えつけられて、特攻玉砕に臨む訳だが
それは自分の命に代えて自分の分身を守るというのが正解だろう。

しかしながら独裁政府は、一般国民には特攻玉砕は美徳だと教育して喧伝していながら、
特権支配階級からは、率先して特攻玉砕に臨んだ者は誰一人としていなかったのである。

これは即物現実である唯物的自然観によるものであり、自然における独立単体のそれぞれは、相互にそれ以上の関連を
持たないと考えるのだから、相互に独立する個体の各々は、自己個体の存続と利益である “ 利己的自己保存本能 “ の
追求に終始するために、弱肉強食のような原始生存競争が、唯物観では人間社会の大原則として肯定されることになる。

19 :名無しのひみつ:2013/03/16(土) 20:15:39.12 ID:zykAnvEg
世界は広くいろんな国があるよ。
日本は天皇を国と国民統合の象徴とする人達の国。
昭和天皇を守り抜いて下さった先人に感謝します。

20 :名無しのひみつ:2013/03/16(土) 20:20:57.05 ID:bHpPmnwe
エンペラー一家の多くは生物学者
格好よすぎ

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)