5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【生物保護】奄美大島でアマミノクロウサギ増える マングース駆除で成果

1 :一般人φ ★:2013/01/04(金) 00:06:24.76 ID:???
 鹿児島県・奄美大島で外来種マングースの駆除が進み、国の特別天然記念物アマミノクロウサギの数が回復
傾向にあることが29日までの環境省奄美野生生物保護センターの調査で判明した。


 保護センターがマングースの根絶を目的にした組織「マングースバスターズ」を2005年に結成、わなや探査犬を
使った活動で成果を挙げた。保護センターの石川拓哉自然保護官は「引き続き着実に作業を進め、
22年までの完全駆除を目指したい」と話している。


▽画像  鹿児島県・奄美大島で、増えていることが分かったアマミノクロウサギ=7月(環境省奄美野生生物保護センター提供)

http://img.47news.jp/PN/201212/PN2012122901001588.-.-.CI0003.jpg

▽記事引用元 共同通信(2012/12/29 15:45:55)
http://www.47news.jp/CN/201212/CN2012122901001448.html

2 :名無しのひみつ:2013/01/04(金) 00:11:05.51 ID:urQ6ZIXp
ハブられてるのか

3 :名無しのひみつ:2013/01/04(金) 00:20:15.88 ID:zoN8koIx
元々、奄美大島にはマングースなんて居なかったんでしょ。
マングースが害虫だと分かるまでマングースを放し続けてたからな。

4 : 【関電 68.7 %】 :2013/01/04(金) 00:21:10.77 ID:QuY79wAV
いやだからさ、減ったら増えるし増えたら減るんだろうが
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Lotka-Volterra.png

5 :名無しのひみつ:2013/01/04(金) 00:38:04.45 ID:jJGXMqWb
【昭和】
         !ヽ、.-‐- .,.´!
        !        !
         ! .!>  <! .!
        i  .,_ェ_,. .!
        !.  ` ─ ´   !
         !          .!
       .!         !
       !         !
         !          !
       .!            !
       !           !
      ,.´`ヽ        ,.´`ヽ
      !    !       !   !
      ゙i    !.       !   .i!
       !.!   .!         !.  .!
      .! ヾルソ         ヾルソi
       .!              !
      .!              !
       .!                !
      !                 !
      !               !
      !               !
      !                   !
       !                 !
     !             人間様がハブ退治のためにマングースを放ってくれたんだって
    ウン! ∩∩     ∩∩  これで安心だね
     ! =( ._.)=  =(・_・ )=   !
     ! c(_uuノ    c(_uuノ   !

6 :名無しのひみつ:2013/01/04(金) 00:52:08.44 ID:jGBjKZdR
ハブもウサギもとって食えばいいじゃん
絶滅させない程度に

7 :名無しのひみつ:2013/01/04(金) 00:55:59.41 ID:QsxgBMWy
>>3
違う、時期的には沖縄で既に効果がなくて害獣だって言われてたのに奄美に放っちゃった馬鹿がいただけ。

8 :名無しのひみつ:2013/01/04(金) 01:05:00.43 ID:sea1Cs+p
こっそりお部屋に隠れて

9 :名無しのひみつ:2013/01/04(金) 01:09:16.71 ID:QsxgBMWy
>>8
しなやかに わがままに…こんな板でいたずらすんな!

10 :名無しのひみつ:2013/01/04(金) 01:13:38.19 ID:yb1HvWLv
奄美にクロウサギを見れる施設があればなーって思う
有名だけど見れないでは話しにならない

11 :名無しのひみつ:2013/01/04(金) 01:18:42.77 ID:Lq0wkL2W
いい話や
GJ

12 :名無しのひみつ:2013/01/04(金) 01:34:16.31 ID:9XKtIAfu
当然天敵がいないとウサギは大繁殖するわけで。
まだそこには至っていないようだ。

13 :名無しのひみつ:2013/01/04(金) 02:25:45.45 ID:uKqq1qnB
これウサギか

14 :名無しのひみつ:2013/01/04(金) 02:43:29.36 ID:rdd5QuB1
この調子で、沖縄本島でも頼む

>>10
昔、平川動物公園で繁殖させたことがあったと思うけど

ルリカケスとセットで公開する施設があれば、観光面でも地元に恩恵ありそうだけどね

15 :名無しのひみつ:2013/01/04(金) 02:53:28.99 ID:e6VoZodg
>>4この式はコンピュータシミュレーションすると色々面白いが、

下手な初期値やいい加減や係数を選ぶと、速やかに個体数が負になったり
無限大に発散したりw

空間内を移動するようにさせたら、空間分布パターンなどがまた面白く観察できる
更に空間内で、ここでは捕食率が上がるとかここでは下がるとかを決めておくと
捕食率の低いところがサンクチュアリーになって、種が絶滅し切らない、などもシミュレートできる

16 :名無しのひみつ:2013/01/04(金) 03:11:46.78 ID:OV7NZT3L
爆破弁を開発したり
水素爆発原発を開発したり
マングースを放流したり

東京の大学はろくなことしないな

17 :名無しのひみつ:2013/01/04(金) 05:18:27.22 ID:BiHZmyQI
>>3
>マングースが害虫だと分かるまで

いやいやいや
外骨格で足が6本以上あるマングースってものすごく気持ち悪いだろ

18 :名無しのひみつ:2013/01/04(金) 05:38:39.31 ID:yZ8YS60Q
>>3
マングースって虫か?

19 :名無しのひみつ:2013/01/04(金) 05:39:14.22 ID:yZ8YS60Q
>>16
マングースって魚か?

20 :名無しのひみつ:2013/01/04(金) 05:39:36.59 ID:2XV0d3T9
それをいうなら害獣だよな

21 :名無しのひみつ:2013/01/04(金) 06:52:29.69 ID:L2KmDzne
よかったのうウサギちゃん元気で暮らすんだよ

22 :名無しのひみつ:2013/01/04(金) 07:22:36.56 ID:CYibxBp+
ただのウサギ好き人口とマングース好き人口の差だな・・・
いつの時代も常に少数派は異端児とされ淘汰される運命にある。
仮に食用・ペット用含めて、ウサギ好き1割:マングース好き9割なら
ウサギが害獣認定もしくはただのエサ用途認定されるだけ
人間は勝手で酷い生き物

23 :名無しのひみつ:2013/01/04(金) 07:43:40.21 ID:toXndy2m
>>1
> 「マングースバスターズ」を2005
なんかあれみたい

24 :名無しのひみつ:2013/01/04(金) 07:51:00.15 ID:5yyLMM0+
>>22
マングース好きの俺涙目

ウサギ島やネコ島ならぬマングース島として観光地化したらよかったのに

25 :名無しのひみつ:2013/01/04(金) 09:16:03.12 ID:yFp6M2L2
ttp://weekly.ascii.jp/elem/000/000/105/105562/

調べたらこんなん出てきた
マングース駆除、事業仕分けの対象になってたのか
数匹が数万匹になったのなら、今駆除の手を抜けばまた数万匹に逆戻りだろうに

26 :名無しのひみつ:2013/01/04(金) 09:37:07.14 ID:G5FreFZt
>>24
固有種のアマミノクロウサギを絶滅させてまでか?

27 :名無しのひみつ:2013/01/04(金) 09:37:44.91 ID:16ACojKP
アホか
生態系にないものを安易に解き放つな

物事には正の側面があれば必ず負の側面がある

28 :名無しのひみつ:2013/01/04(金) 10:07:38.17 ID:tEh9iQ50
>>22
人間は勝手だとは思うが今回の話にその理屈はおかしい

29 :名無しのひみつ:2013/01/04(金) 10:10:10.82 ID:vd0puLRe
  ☆チョングース☆

  日本経済の成長に貢献するとして朝○から勝手に進入したが、
  真面目に働かず、逆に日本の福祉予算を食いつぶすようになった害獣。
        
   i)―∩、      
  < `∀´>、,_,,.ィ''"""´´´"""'''・ 、
   `’"ヽ.               ヽ.
      ヽ.   i__,,,. -―- 、    〔_ヽ.ヽ.
        〕.,ノノ         `''っ.,// ヽ、゙'ー::::::.、
         ´´           ´´      ̄ ̄

30 :名無しのひみつ:2013/01/04(金) 10:46:23.55 ID:ARKeLOS7
クロウサギって旨いの?

31 :名無しのひみつ:2013/01/04(金) 11:05:20.88 ID:NKitKSpB
ウサギが増えてくると、蛇も増えるような気がする。

32 :名無しのひみつ:2013/01/04(金) 11:16:39.30 ID:ZgVWFIp7
>>22

ニホンマングースがいて、それが絶滅危惧種だったら扱いはぜんぜん違うと思うよ。

33 :名無しのひみつ:2013/01/04(金) 11:25:10.75 ID:z4xc+3qE
ガンバとアマミノクロウサギ

34 :名無しのひみつ:2013/01/04(金) 14:27:34.06 ID:e6VoZodg
>>29チョウセンイタチ に見える

35 :名無しのひみつ:2013/01/04(金) 22:16:12.67 ID:yZ8YS60Q
>>25
数匹から数万匹か?
近親相姦とか大丈夫だったのか?

36 :名無しのひみつ:2013/01/04(金) 22:28:55.96 ID:7okzTyKC
堂々巡りの始まりである。

37 :名無しのひみつ:2013/01/05(土) 02:00:01.97 ID:nvTySeRR
奄美大島出身だけど訊きたい事ある?

38 :名無しのひみつ:2013/01/05(土) 02:44:02.26 ID:LRTdlQ09
>>27
そうだな。
逆に日本の生態系に本来いるはずのオオカミは早く再導入しないと、
シカやらイノシシやらが際限なく増えてえらいことになってるしな。

39 :名無しのひみつ:2013/01/05(土) 03:08:33.96 ID:HGC4/IAg
>>38
ニホンオオカミは絶滅しましたが

40 : 【東電 60.8 %】 :2013/01/05(土) 03:25:50.55 ID:XJumfwHS
>>12
そもそもアマミノクロウサギがやばくなった原因はハブに食われてたから
マングースはハブキラーとして放されたけど、ハブよりアマミノクロウサギの方が食いやすかったんで
マングースもアマミノクロウサギを食うようになった

で、その結果どうなったのかと言うと、アマミノクロウサギとウサギ食ってたハブの数が減った
今後は増えたウサギのおかげでハブが繁殖して数を増やすから、近いうちにハブ被害の報告が増えるはず

41 :名無しのひみつ:2013/01/05(土) 03:51:41.50 ID:LRTdlQ09
>>39
ニホンオオカミはハイイロオオカミの亜種というのが一般的な説だよ。

42 :名無しのひみつ:2013/01/05(土) 04:12:08.98 ID:bzLYp80z
ニホンオオカミは頭骨がちょっと特殊だからなあ
血管の通る穴の数が多いとか

43 :名無しのひみつ:2013/01/05(土) 07:16:04.72 ID:aJOf/D99
>>36
そこは「いたちごっこ」で

44 :名無しのひみつ:2013/01/05(土) 11:47:27.32 ID:qt0OYQCu
日本へのマングース導入がアホなのは
19世紀に西インド諸島やポリネシアでやはり毒蛇対策として持ち込まれたマングースがヘビを食わず
家畜ばかり襲ってたという先例があるのに、畑違いの馬鹿学者がそれを知らずにドヤ顔で決行した事
さらに沖縄での失敗の後にやった奄美に至ってはもうおろかを通り越してる

45 :名無しのひみつ:2013/01/05(土) 14:04:54.58 ID:bzLYp80z
マングースは襲うにしても、普段は弱いヘビしか襲わないんだよなw
コブラと同じ檻に閉じ込められてそれしか食えるものが無かったら
コブラを襲う、というだけだ

マングースは、南米のブッシュマスターという長くて重いピットバイパーを同じ檻に入れると
殺される確率の方が高いとの事

46 :名無しのひみつ:2013/01/05(土) 14:31:07.96 ID:HGC4/IAg
そもそもマングースって蛇に対して有利な特性でもあんの?

47 :名無しのひみつ:2013/01/05(土) 14:44:02.68 ID:k9OyrdDZ
>>46
一つ上のレスぐらい嫁>>45
失敗例多数のマングース導入を決めた無能共を笑えないぞ

48 :名無しのひみつ:2013/01/05(土) 14:53:18.34 ID:qt0OYQCu
沖縄に導入されたジャワマングースなど南アジアのマングース類は遺伝的にコブラ類の
神経毒に強い
でもハブ類の血管毒には耐性がない、それ持ってるのはアフリカのマングース類
ジャワマングースもヘビ狩りの本能あるからハブに勝てるけど
万一噛まれちゃったら死ぬ
沖縄導入時に実験した時、ハブに噛まれたマングースが平気だったとされてるが
実際には噛まれていなかったか、あるいは捏造と思われる

49 :名無しのひみつ:2013/01/05(土) 14:56:03.53 ID:qt0OYQCu
ブッシュマスターは動きがコブラともハブとも違う独特の動きだし
毒は血管毒だからね
血管毒耐性のあるアフリカマングースなら少しは勝率上がるかも

50 :名無しのひみつ:2013/01/05(土) 15:08:28.37 ID:/UiCCuQ8
上で書いてる人もいるけど、これと逆のケースで絶滅したニホンオオカミ
に代わってオオカミの再導入はしないといけないだろうなぁ。
アメリカもそうだけど、バランスかえると全部に影響でるんだね。

51 :名無しのひみつ:2013/01/05(土) 15:15:46.92 ID:qt0OYQCu
ニホンオオカミは島嶼特殊化が進んでいたらしいから
安易に他地方のオオカ導入しても代りになるかどうか
エゾオオカミは単にタイリクオオカミが島嶼小型化した種類だからまあいいけど
最近じゃニホンオオカミと言われていた動物は二種類いたんじゃないかと言われてるからな
標本して残ってるエゾオオカミ同様のタイリクオオカミの亜種と
山岳地方にいた名前こそオオカミだが、群れを作らず単独行動する野犬のような生き物

52 :名無しのひみつ:2013/01/05(土) 15:32:47.81 ID:bzLYp80z
ニホンオオカミは外から来たイヌと雑種になったものと混同されて認識されてたんじゃないかなあ?

現在買われているイヌがノイヌになったとしても、それで森林生活をすると大半は2年もしないうちに死んでしまうんだとか

53 :名無しのひみつ:2013/01/05(土) 17:36:22.75 ID:qt0OYQCu
あと「山犬」は狼の別称と思われてたけど
実際は別種だったのかも知れない

54 :名無しのひみつ:2013/01/05(土) 17:57:13.92 ID:7T4qRHms
お前にーさんは救えるか?

55 :名無しのひみつ:2013/01/05(土) 19:20:28.48 ID:bzLYp80z
時々、ヤマイヌ=ドール 説というのまであるなw

56 :名無しのひみつ:2013/01/05(土) 19:54:34.74 ID:opf0aJj9
ミノクロウサが増えてんのか。
ウサギ肉でまちおこしできるぐらいまで増えるといいね。

57 :名無しのひみつ:2013/01/05(土) 19:58:29.58 ID:bzLYp80z
アマミノクロウサギは年に2回出産するが、子供は1匹ずつしか生まない
これじゃウサギ肉なんて作れないよ

58 :名無しのひみつ:2013/01/05(土) 20:04:57.14 ID:bzLYp80z
ノウサギは1〜4頭の幼獣を年に3〜5回も生む

カイウサギの原種のアナウサギは年に2回以上、1回に5〜10匹も生む
頑張れば妊娠〜子離れまで3ヶ月なので、年に3回は繁殖可能なのか?

59 :名無しのひみつ:2013/01/05(土) 21:19:24.83 ID:gceRU24N
環境の変化で絶滅危惧のところ自然淘汰させずに
人工の手をいれるくらいならいっそのことトキみたいに養殖すればいいのに

60 :名無しのひみつ:2013/01/05(土) 23:55:49.52 ID:iyQY03Xi
>>51
もしオオカミ導入をやるとしたら最初は北海道から、というのがベターだろうな
ただ、北海道ならうまく機能するのに本州に来たら急にダメになるってことはないだろうし
ニホンオオカミの代替として機能するかどうかは食性でほぼ決まるだろう

61 :名無しのひみつ:2013/01/06(日) 02:57:42.07 ID:H+mHaWNG
Pentalagusいうくらいで
5本の歯かなーおもってたら違う6本だよー。
なんて話は有名だが、それでも1割くらいは5よ。

62 :名無しのひみつ:2013/01/06(日) 03:01:36.48 ID:H+mHaWNG
マングースもいい迷惑だ。
ついでにかつての生態系復活のため
絶滅種に近いのを再導入するみたいな計画も基本的に反対だ。

いまさら毛深い象シベリアに放してなんになるよ。

63 :名無しのひみつ:2013/01/06(日) 03:20:47.24 ID:IN7U9Rn0
ハブで思い出したが、毒ないっていわれてたヤマカガシって、ハブの10倍強い毒持ってるんだってな。

64 :名無しのひみつ:2013/01/06(日) 03:33:27.67 ID:1j/YuLu9
>>62
シベリアの毛深い象は古過ぎて現在では気候から何から環境も違うけど、
上で挙がっているオオカミなんかは高々百年前に人為的に駆除しただけだし、
何よりキーストーン種だから生態系に与える影響力が全然違う

65 :名無しのひみつ:2013/01/06(日) 03:40:10.18 ID:YFrg68sN
ハブ食ってりゃ駆除されなかっただろうに
マングースも馬鹿だな

66 :名無しのひみつ:2013/01/06(日) 04:02:06.98 ID:eQ8K+Kqt
アマミノクロウサギは子供を穴に埋めて隠すのだけど、この埋めるときの
動作がかわいいのだ。

67 :名無しのひみつ:2013/01/06(日) 09:27:41.55 ID:hGVJwIBm
>>62
マンガ肉が食えるじゃないか

68 : 【関電 68.2 %】 :2013/01/06(日) 10:02:15.30 ID:c69BnHam
>>40
ハブしか食わないマングースに改良しろよw

69 :名無しのひみつ:2013/01/06(日) 10:09:31.40 ID:YFrg68sN
>>40
>そもそもアマミノクロウサギがやばくなった原因はハブに食われてたから
これ違うんじゃね?

70 :名無しのひみつ:2013/01/06(日) 12:29:47.06 ID:lOZwL8RW
>>64
生態系を知らなかった当時の人は、オオカミ絶滅させたくらいで自然環境
自体が大きく悪くなるの知らなかっただろうし。ま、普通の今の人達も
知らん人多そうだけどw

71 :名無しのひみつ:2013/01/06(日) 12:51:40.77 ID:ws7l359W
デ・トマソにマングースっていう名前のクルマがあったな

72 :名無しのひみつ:2013/01/06(日) 14:02:43.19 ID:yxBpgCKl
>>67
それは良いな。
毛深い象、増えて欲しい。

73 :名無しのひみつ:2013/01/06(日) 14:10:59.96 ID:ZeyT3CiN
             / / }
           _/ノ.. /、
           /  <   }
      ry、     {k_ _/`;,  ノノ 
    / / }      ;'     `i、 
   _/ノ../、   _/ 入/ /   `ヽ, ノノ
  / r;ァ  }''i" ̄.   ̄r'_ノ"'ヽ.i   ) ―☆
 {k_ _/,,.'  ;.  :.      l、  ノ  パンパン
    \ `  、  ,i.    .:, :, ' / / \
     ,;ゝr;,;_二∠r;,_ェ=-ー'" r,_,/   ☆

74 :名無しのひみつ:2013/01/06(日) 14:19:45.26 ID:rbeLCZoV
ウナギに見えたのは自分だけじゃないはず

75 :名無しのひみつ:2013/01/06(日) 14:40:10.55 ID:ufdUTIaM
野良犬の駆除が功を奏したんだろう。
クロウサギを食ってたのは、マングースじゃなくて
野良犬だったという調査結果が、新聞記事にもなっとったしな。

76 :名無しのひみつ:2013/01/06(日) 15:43:36.44 ID:KJYYotYZ
>>63
ただ毒量が少なめなのが救い。
それにハブは毒の量が多いだけで毒の毒性はそんなに強くない、マムシの方が強いし。

>>69
もともといっしょにいる生物に食われたからって滅びるんじゃとっくにいないわな。

77 :名無しのひみつ:2013/01/06(日) 15:46:44.14 ID:jMo+LUcc
同じ毒の量ならマムシの毒の方がハブの毒より強い
同じ毒の量ならインドコブラの毒の方がキングコブラの毒より強い

だが1匹から搾り取れる毒の量は、ともに後者が前者を上回り、同量での毒の強さを
補って更に十倍くらいになってしまう

78 :名無しのひみつ:2013/01/06(日) 16:24:36.26 ID:32Y+hKSI
そもそも絶滅危惧種が居なくなってもちっとも困らんのだが

79 :名無しのひみつ:2013/01/06(日) 17:45:30.45 ID:LO+Qf86A
日本も生態系の正常化の為チョン狩り始めないと

80 :名無しのひみつ:2013/01/06(日) 18:05:29.46 ID:3r9SW04K
外来種持ち込みで
うまく行った例なんてあるのかよ

81 :名無しのひみつ:2013/01/06(日) 18:12:34.63 ID:QYOSd43Y
奄美大島は右翼だ

82 :名無しのひみつ:2013/01/06(日) 18:32:20.71 ID:jMo+LUcc
>>80イセリアカイガラムシというカイガラムシが外国から侵入し、作物に害を与えた
それでベダリアテントウというテントウムシで駆除した

83 :名無しのひみつ:2013/01/06(日) 18:38:26.05 ID:wDqdlNCb
かわいいなあ

84 :名無しのひみつ:2013/01/06(日) 22:00:20.15 ID:wFTXmmbH
>>35
それで奇形が出ても自然界ならすぐ死んじゃてマトモなのだけ生き残るから問題なし

85 :名無しのひみつ:2013/01/06(日) 22:03:35.09 ID:jMo+LUcc
マングースfluとか流行したら一瞬

86 :名無しのひみつ:2013/01/06(日) 22:17:59.80 ID:9b2i6uxR
ウサギには見えんな。
ネズミ。

87 :名無しのひみつ:2013/01/07(月) 00:00:17.17 ID:cxR0fY04
このウサギってむか〜し裁判で原告になってたアレかw

88 :名無しのひみつ:2013/01/07(月) 00:12:02.77 ID:16YnfAhn
>>60
>北海道ならうまく機能するのに本州に来たら急にダメになるってことはないだろうし
つ ブラキストン線

89 :名無しのひみつ:2013/01/07(月) 00:14:39.12 ID:16YnfAhn
日本以外でも温帯圏ではスズメバチの増殖に悩まされてるから
スズメバチを蒸し殺すニホンミツバチを輸出しよう

90 :名無しのひみつ:2013/01/07(月) 00:20:18.93 ID:/L9LvSZI
>>88
意味不明
日本語が不自由な人か?

91 :名無しのひみつ:2013/01/07(月) 00:40:10.71 ID:16YnfAhn
>>90
動物相が違うって言ってんだよ
自分の無知を棚に上げてなにが「日本語が不自由」だアホw

92 :名無しのひみつ:2013/01/07(月) 00:44:37.19 ID:/L9LvSZI
>>91
いま動物相の話なんてしてねーんだよハゲ
その程度の文脈も読めないから日本語が不自由なんだよ

93 :名無しのひみつ:2013/01/07(月) 00:59:10.42 ID:Yo6xPHs0
ハブは捕まえたら買い取ってくれるんやろ

94 :名無しのひみつ:2013/01/07(月) 01:07:27.92 ID:+FmzgVZa
ただ、マングース駆除は事業仕分けの対象になってるからね
政権が代わったのでどうなるかは微妙だが
予算削減の可能性は十分ある

95 :名無しのひみつ:2013/01/07(月) 15:56:48.96 ID:Cd4l4CiL
>>87
自称市民団体がいつもの痛いノリで原告に仕立てあげたけど、当然裁判所には原告として認められなかった

96 :名無しのひみつ:2013/01/07(月) 17:08:08.92 ID:sAhTHTKR
アマミノクロウサギとイナバノシロウサギって混同しやすいよな

97 :名無しのひみつ:2013/01/07(月) 17:57:36.72 ID:16YnfAhn
>>92
北海道と本州では動物相が違うから、似たような動物はいても捕食などの
相関関係が微妙に異なる
そのため北海道で他国のオオカミ導入が成功しても本州で同じように行くとは
限らないという話してんだろうが低能チンカスw
頭の悪さを露呈する恥の上塗り乙

98 :名無しのひみつ:2013/01/08(火) 02:16:46.44 ID:sOd/tIM6
>>97
>北海道と本州では動物相が違うから、似たような動物はいても捕食などの
>相関関係が微妙に異なる
その苦しい言い訳は、具体的に「どこがどう異なってそれがどう影響するか」を説明できなきゃ
何の意味も無いんだが?
なにせお前も認める通り、違いは「微妙」でしかないからな
それが大勢に影響すると主張するなら、その機序を説明してみな
お前の知能じゃムリだろうがな

99 :名無しのひみつ:2013/01/08(火) 02:51:44.42 ID:Qrv5qpMs
動物相って動物大臣の事かとオモタ。

100 :名無しのひみつ:2013/01/08(火) 02:56:10.19 ID:Kx6r9IXr
動物相って単に津軽海峡を越えられなかったって話なのにw

101 :名無しのひみつ:2013/01/08(火) 09:32:40.45 ID:80yiUYs3
いやいやいや
北海道と本州じゃ結構動物相違うぞ
気候の違いやら、それこそ海峡による地理的隔離やら

102 :名無しのひみつ:2013/01/09(水) 02:32:05.95 ID:pzvTtJlJ
道南と青森北部じゃ気候には大差ないよ。
単に地続きじゃなかっただけ。

103 :名無しのひみつ:2013/01/09(水) 21:50:14.29 ID:ij21RNnl
>>98
おいおい、低能w
自然環境とか生態系のバランスなんてって物はその微妙・わずかな物で
いともたやすく崩れたり変わったりする物だって普通に自然科学学べば
わかるだろw
なにが「言い訳」だよ低能w
口開く度に恥の上塗りするから黙ってろカスw

104 :名無しのひみつ:2013/01/10(木) 03:11:13.71 ID:SMzjkWja
>>103
結局、具体的に「どこがどう異なってそれがどう影響するか」は説明できないんだな
はいお前の負け
まあ大勢に影響するような差異なんて無いんだから当たり前だが

105 :名無しのひみつ:2013/01/10(木) 04:11:25.46 ID:nmuTinmW
大繁殖したらウサギ肉で名物は作れないものかな。

指輪物語読んでたら後半でウサギのシチューの話が出てきて、妙にうまそうなんだよね。

106 :名無しのひみつ:2013/01/10(木) 17:02:34.29 ID:zCTMm6El
>>105アナウサギで我慢しろ
オーストラリアで大繁殖している

107 :名無しのひみつ:2013/01/10(木) 23:02:07.05 ID:9voIvh0a
オーストラリアってすごいな。
カンガルー・ウサギ・オージー・ビーフ・カジキ・クジラ と、食い物の宝庫じゃね?

108 :名無しのひみつ:2013/01/10(木) 23:08:47.87 ID:zCTMm6El
>カンガルー・ウサギ・オージー・ビーフ・カジキ・クジラ

オージーってオーストラリア人の意味か
それともオージーなんちゃらなのか

どっちにしろ全部・で区切ってあるからオージーだけで1つの単語に見える

109 :名無しのひみつ:2013/01/16(水) 22:38:47.72 ID:/vHKnlt3
>>104
>「どこがどう異なってそれがどう影響するか」は説明できないんだな
どこまで無知なんだお前はw
食物連鎖がどういうメカニズムで地域ごとの差違が生まれるのかなんて未だに誰も解明しとらんわw
だが事実として、スマトラ島とジャワ島やボルネオ島とマレー半島なんてまさに北海道と本州のように
似たような動物の亜種のいる動物相なのに
スマトラトラとジャワトラ、ボルネオウンピョウととマレーウンヒョウでは獲物のパーセンテージがまったく
異なったりしてるのに
なぜ北海道と本州で「大勢に影響するような差異なんて無い」なんて言い切れるんだ池沼w
いい加減お前が無知なだけだって理解しろ低能w

110 :名無しのひみつ:2013/01/17(木) 01:25:51.54 ID:LPG5i7Ff
>>109
>スマトラトラとジャワトラ、ボルネオウンピョウととマレーウンヒョウでは獲物のパーセンテージがまったく
>異なったりしてる
ソースは?(・∀・)ニヤニヤ
特にボルネオウンピョウは数年前に発見された新種で生態はほとんど解明されてないはずだから
非常に興味があるねw

バカは論破されたくない一心で口からデマカセを言うが、それが原因で自分の首を締めるw

111 :名無しのひみつ:2013/01/17(木) 15:01:58.70 ID:CVrqoB9D
>>44
食料ねえからアメリカザリガニ放流
なんか手に負えなくなったので天敵を探す
カニクイといえばアライグマ でアライグマを持って来る
そして大失敗

日本はバカしかいないのか?

112 :名無しのひみつ:2013/01/17(木) 15:04:31.80 ID:CVrqoB9D
>>50
もちろんオマエが 集落とオオカミの山の境目の最前線に引っ越して暮らしてくれるんだよな?
無責任に個人的趣味で嫌なこと全部他人任せで言ってんじゃないよな?

113 :名無しのひみつ:2013/01/17(木) 15:07:03.95 ID:CVrqoB9D
>>78
それを続けていくと巡り巡って 人間って生き物が絶滅危惧種になって滅ぶんだよボケ

114 :名無しのひみつ:2013/01/17(木) 15:09:01.78 ID:CVrqoB9D
>>108 >>110
スマ・トラ・トラ

115 :名無しのひみつ:2013/01/17(木) 15:23:35.28 ID:wzkKLnNE
>>111
ここまで経緯が間違ってるガセも珍しい。

116 :名無しのひみつ:2013/01/17(木) 15:40:50.39 ID:TL4QYlQy
イナバノシロウサギは?

117 :名無しのひみつ:2013/01/18(金) 09:42:50.48 ID:ACqQcAlQ
>>110
ボルネオウンピョウより先にまずジャワトラに突っ込めよw

>>111
ザリガニは洋食が贅沢だった時代に洋食食材、つまりは「贅沢品」として
導入された物で、食に困って放流したワケじゃないぞ
アライグマなんてただのペットだアホ

118 :名無しのひみつ:2013/01/18(金) 13:12:44.80 ID:N0a9ePFl
>>117
いやザリガニはそもそも日本じゃ人間の食いもんじゃなくてカエルの餌だろ

119 :名無しのひみつ:2013/01/18(金) 14:18:33.05 ID:ACqQcAlQ
ウシガエルの餌はアメリカザリガニだな
ウチダザリガニは食用として導入されさっぱり需要がなく遺棄され
よせばいいのに今度はニジマスの餌として再導入
バラバラにして給餌すればいいものを生き餌としてそのまま飼育池に放流されたから
当然食われずに逃げおおせる固体が続出

120 :名無しのひみつ:2013/01/19(土) 17:02:24.24 ID:E3YAoARU
>>109
ボルネオウンピョウはボルネオ・スマトラともに生息地が峻険でほとんど生態解明されてないし
ジャワトラはニホンオオカミと同カテゴリーだろw
>>110
ボルネオウンピョウは2007年に遺伝子から同種ではなく亜種とすべきと決定されただけで
別に「数年前に見つかった」わけでもなんでもないんだがw
明治時代の動物図鑑にすらウンピョウの生息地としてボルネオ・スマトラは記されとるわw

知ったか馬鹿二人が罵りあってるの図

121 :名無しのひみつ:2013/01/19(土) 17:15:09.66 ID:E3YAoARU
>>119
いや、飼育池じゃなくニジマスのいる「自然の湖沼」に放流したんだよ
今から考えたら信じられない暴挙
しかもその暴挙には「優良水族導入」というとんでもない名前がついていた
在来種より大きいから食用としても魚の餌としてもより役に立つだろうといういかにもな
重厚長大志向

122 :名無しのひみつ:2013/01/19(土) 20:24:35.36 ID:H2bli1en
>>120
ボルネオ・スマトラのウンピョウはスンダランドウンピョウという種
大陸のものとは亜種レベルじゃなく種レベルの違いがある
お前も知ったか馬鹿の一人だな

123 :名無しのひみつ:2013/01/20(日) 00:12:11.65 ID:0+wQvuyg
うさぎっていうか豚だなこれw

124 :名無しのひみつ:2013/01/20(日) 13:41:53.92 ID:jxbOlQ/4
>>122
書き間違えただけだ
ここまで知ってて肝腎なそれ知らないはずないだろw

125 :名無しのひみつ:2013/01/22(火) 11:59:04.10 ID:75bH/JLv
オオカミなんか導入しても数年後にはキツネやタヌキのように人里で餌漁ってるよきっとw

126 :名無しのひみつ:2013/01/22(火) 16:06:06.14 ID:75bH/JLv
そーいやヘビ対策にクジャクを導入した国もあったな
こっちも固有の淡水魚介類を食い荒らされた

127 :名無しのひみつ:2013/01/22(火) 18:11:01.72 ID:MV8yx6tD
オオカミの群れを養えるほどの餌は人里には落ちてないが。

オオカミ導入に反対する人ってどうしてこうも基礎知識が無いんだろうね?

128 :名無しのひみつ:2013/01/23(水) 08:58:40.40 ID:hICmXveA
>>127
なんで群れを養わなきゃいけないんだい動物の知識はあっても常識のない馬鹿君
人里に降りてきて、狐狸とは違って危険だって話だろうに

129 :名無しのひみつ:2013/01/24(木) 01:37:18.00 ID:MuWNS/wm
>>128
は?
群れを養うだけの餌がない場所になんで態々オオカミが来るんだ?
山にはいっぱい獲物がいるのに。

130 :名無しのひみつ:2013/01/24(木) 15:35:05.79 ID:4jiWFyfW
>>129
>山にはいっぱい獲物がいるのに。

追いかければ逃げる、いざとなったら抵抗する獲物がなw
オオカミの狩りの成功率知ってるのかw

131 :名無しのひみつ:2013/01/24(木) 15:39:43.22 ID:4jiWFyfW
あと群れのリーダーは自分さえ満腹できれば群の事なんか気にしないことは
リカオンやジャッカルへの餌付け実験でわかってる
人間からあたえられる肉をリーダーは独り占めしてそれを仲間に分けない
そして自分は満腹したから狩りをしなくなるため群が崩壊するのを淡々と観察する
酷い実験w

132 :名無しのひみつ:2013/01/24(木) 15:50:51.82 ID:4jiWFyfW
そもそもアメリカでオオカミ再導入薦めてる野生生物局ですら
再導入地域は人間の恒常的生活圏(イエロストーン国立公園のように非日常的に自己責任
で赴く場所は除く)との間に適正な緩衝区域が存在する事を条件としてるだろ
日本の場合、人里にまでシカが溢れてきて問題になってるのに
シカの住む山と人間の住む町の間のどこにその緩衝区域があるんだよw

133 :名無しのひみつ:2013/01/24(木) 17:53:50.24 ID:9UWMN1sz
バッファーゾーンありき

134 :名無しのひみつ:2013/01/25(金) 00:11:28.65 ID:oc60O6IQ
>>130
その低い成功率でも普通に食っていけるからこそオオカミは
世界中の森で獲物を狩って暮らしているんだが何言ってんだ?
日本でだけ狩りをやめて街に出てくるとか妄想も大概にしとけ。

>>131
別の動物の実験の話なんてされても。

>>132
オオカミが再分布しているドイツでは集落がオオカミのテリトリーに
囲まれているようなところもあるんだが。
緩衝区域なんて無いし、事故も起きていない。

135 :名無しのひみつ:2013/01/25(金) 09:10:08.11 ID:wXWXlgZ4
ここ何のスレだっけ?

136 :名無しのひみつ:2013/02/14(木) 11:38:48.02 ID:a8XgUYAK
>>1
スレタイの【】内が生活保護に見えた。吊ってくる。

137 :名無しのひみつ:2013/02/14(木) 21:52:23.19 ID:o+09PVZ7
俺もナマポに見えたわ

138 :名無しのひみつ:2013/02/20(水) 18:18:09.49 ID:Rr481Wb/
酪農学園大学獣医学部獣医学科伴侶動物医療部門OG、牧野恵美さんにお願い

ペーパー会社の肩書きのみの社長で実質は職歴ゼロのニートでもある
お兄さんの牧野正幸さんですが、現在もあちこちでかなり非常識な言動で
様々な迷惑を被っている人たちがたくさんいます。本当に迷惑で困っています。
厳重に注意してほしいのです。いい加減に就職したらどうかと思います。

牧野恵美 氏 [酪農学園大学獣医学部獣医学科伴侶動物医療部門]
http://sc.chat-shuffle.net/paper/uid:10024764387

牧野正幸氏の非常識な言動の全てはここに。
■ニコ生 まきのwiki 案内所
http://www51.atwiki.jp/airmakino/

139 :名無しのひみつ:2013/02/20(水) 20:28:58.05 ID:D2z5Ce4V
オオカミの事でやり合ってる連中って馬鹿なの?
スレチじゃん

140 :名無しのひみつ:2013/02/20(水) 23:47:44.68 ID:nXu8s8t8
一ヶ月近く前の論争にツッコんじゃう男の人って…

141 :名無しのひみつ:2013/02/23(土) 02:27:34.85 ID:nbDKeMMF
マングースもハブを捕まえるよりもウサギの方が捕まえやすいからな。
そもそもマングースとハブの行動する時間帯が合っていないし。

142 :名無しのひみつ:2013/02/23(土) 21:29:03.32 ID:ZlaODV5o
イナバノシロウサギとどっちが強いの?

35 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)