5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【植物】キュウリの巻きひげが螺旋を描く仕組みと、ぶら下がる部分の重みで巻きが解けない仕組みがわかった

1 :ベガスρ ★:2012/09/04(火) 22:41:25.24 ID:???
”キュウリが巻きひげを支えに太陽に向かって伸びる仕組み
How Cucumber Tendrils Hoist Their Payload Sunward”

キュウリは太い幹を伸ばして体を支えているのではない。
その代わりに、巻きひげを出して上向きに巻き付き、自分より背の高い植物をつかむ。

次にこの巻きひげが螺旋状に巻き始め、キュウリは太陽に向かって伸びていく。
巻きひげが螺旋を描く仕組みとぶら下がる部分の重みで巻きが解けない理由が、
新しい研究により明らかになった。

Sharon Gerbodeらは、巻きひげが螺旋を描く過程で細い帯状に並んだ巻きひげの細胞が
「木質化」する、つまり、固くなることに着目し、螺旋状に巻くのはひげの片面が
反対の面より縮むためであるという仮説を立てた。

この仮説は、あらかじめ程度を変えて引き伸ばしたシリコンゴム製の細片 2枚で
巻きひげの模型を作ることにより、検証された。

しかし、模型と実際の巻きひげの繊維の動きには予想外の違いがひとつあった。
両端で固定して別々の方向に引っ張ると、模型の場合は、簡単にほどけて
元の巻いていない状態に戻った。

一方、植物の繊維では、引っ張るとさらに巻いた(ただし、きつく引っ張ると最終的には解けた)。

Gerbode らは、キュウリの繊維はカーブを描くようには湾曲しにくいが、
軸を中心に巻くのは比較的簡単であるために、このような「巻きの強化」が起こると推測した。

巻きが強化することで螺旋のひと巻ひと巻きは一定の曲率を維持しつつ、
螺旋の中心軸に沿って幾何学的に伸びを調整できたと考えられる。

Gerbode らは模型に、固い繊維の帯を螺旋の内側に付けて伸びを防止し、
銅線を外側に付けて収縮を防止するという改良を加えた。
そうするとこの模型でも巻きは大きく強化され、Gerbodeらの推測は裏付けを得た。

Science 2012年8月31日号 ハイライト
http://www.eurekalert.org/pub_releases/translations/sci083112jp.pdf

画像
http://www.sciencemag.jp/files/imagecache/feature-rotator/scijp_083112_rt1.jpg

How the Cucumber Tendril Coils and Overwinds
http://www.sciencemag.org/content/337/6098/1087

2 :ベガスρ ★:2012/09/04(火) 22:42:08.00 ID:???
ようするに、三味線屋の勇次と組紐屋の竜が戦ったら竜が勝つ可能性が高いということだ。
ごめんなおっかさん…

参考画像
三味線屋の勇次
http://files.hangame.co.jp/blog/2009/54/d17a5891/03/03/20206102/d17a5891_1236062814404.jpg
http://files.hangame.co.jp/blog/2009/54/d17a5891/03/03/20206102/d17a5891_1236063209897.jpg
組紐屋の竜
http://files.hangame.co.jp/blog/2009/54/d17a5891/03/03/20206102/d17a5891_1236063721767.jpg
http://www.ne-kyo.com/database/illust/hissatsu5.jpg

3 :名無しのひみつ:2012/09/04(火) 22:44:00.56 ID:SricJPnz
オーキシン?

4 :ベガスρ ★:2012/09/04(火) 22:47:49.07 ID:???
>>3
んにゃ、単に繊維の構造の問題だと思う。

5 :名無しのひみつ:2012/09/04(火) 22:48:50.38 ID:SricJPnz
おおっ!記者さんが答えてくれたありがとう (´・ω・`)

6 :ベガスρ ★:2012/09/04(火) 22:56:50.50 ID:???
>>5
スレ立て直後は見てるからwww

でわ
ノシ

7 :名無しのひみつ:2012/09/04(火) 22:57:48.51 ID:EMUDAknk
>3-5

なんだこのプチ交流w

8 :名無しのひみつ:2012/09/04(火) 23:03:52.76 ID:FVJ5hYL0
支柱につかまってないひげの先がくるくる巻いていると肥料切れ。
ピンと伸びているのは健康な証拠。


と家庭菜園の本に書いてたw

9 :名無しのひみつ:2012/09/04(火) 23:08:59.94 ID:zakB4MG6
かなりどうでもいい

10 :名無しのひみつ:2012/09/04(火) 23:09:01.73 ID:lBjM4nNM
Clues in the cucumber’s climb
HarvardScience Thursday, August 30, 2012
http://news.harvard.edu/gazette/story/2012/08/clues-in-the-cucumbers-climb/
http://news.harvard.edu/gazette/wp-content/uploads/2012/08/Cucumber_Image2_605.jpg

11 :ベガスρ ★:2012/09/04(火) 23:13:36.53 ID:???
>>10
ddd!!!

12 :名無しのひみつ:2012/09/04(火) 23:14:10.61 ID:XfleyJO2
>>8
成る程

うちの ゴーヤ ピンピン


13 :名無しのひみつ:2012/09/04(火) 23:22:25.15 ID:e0EBKrGD
赤電話のコードのよれを直そうとする俺

14 :名無しのひみつ:2012/09/04(火) 23:24:18.89 ID:SricJPnz
>>13
あれって何故か自然に二重螺旋になるよね!
最近見ないさみしい。

15 :名無しのひみつ:2012/09/04(火) 23:34:38.12 ID:uENmF79G
以前売ってたペプシキューカンバ飲んだ事ある人
ァィ(゚ρ゚)ノ

16 :名無しのひみつ:2012/09/04(火) 23:39:25.52 ID:FVJ5hYL0
>>12
ついでにインゲンは右巻きだが、わざと逆に巻き付けてやると収穫量が倍増するらしいw
どっかの大学教授が書いてた。

17 :名無しのひみつ:2012/09/04(火) 23:58:35.99 ID:Zspds+6U
キラルは?キラリティはとれたの??

18 :名無しのひみつ:2012/09/05(水) 00:18:42.12 ID:4vB8bv9e
誰の入れ歯?>写真

19 :名無しのひみつ:2012/09/05(水) 00:45:44.35 ID:UZg1UcqG
こんな事まだ解明されていなかったかったことにどんびき

20 :名無しのひみつ:2012/09/05(水) 00:56:49.06 ID:LQM+Juz6
>>2
なるほど分かりやすい例えサンクスです

21 :名無しのひみつ:2012/09/05(水) 00:57:22.55 ID:LQM+Juz6
>>19
たぶん誰も解明しようとしなかったんだとおもう
別におもしろそうでもないし

22 :名無しのひみつ:2012/09/05(水) 00:59:55.09 ID:1xj+lCE5
日常生活の中でも“当たり前”で見過ごされているこんな感じのちょっとした謎って結構あるんだろうな。

23 :名無しのひみつ:2012/09/05(水) 01:07:00.95 ID:P80j6Tdo
日本人はこういう発見をヒントに新素材を作ったりするの得意だから
ちょっと期待

24 :名無しのひみつ:2012/09/05(水) 01:22:37.17 ID:4WPYIAiV
オーキシンで伸びるとかじゃなくて木質化なのか

25 :名無しのひみつ:2012/09/05(水) 01:24:07.36 ID:56AWgiVE
キューカンバーをカックンバーだと5年ぐらい勘違いしてた

26 :名無しのひみつ:2012/09/05(水) 01:59:30.09 ID:JqAmaR/8
昭和40年?以前は、林学と農学でツルの巻き方向の「右回り」「左回り」が異なってた。
高い樹木に巻き付くツタを下からみて右回りと言ってた。農業はツルを上から見て左回りと言ってた。
物理的に進行方向に対して右回りか左回りになる林学的な表現に統一。古い農学書のツルの巻き方表現には注意するように。
惑星を遊星と京大派天文屋が呼んでた時代だ 

27 :名無しのひみつ:2012/09/05(水) 04:07:07.99 ID:x+4IcXVz
こういう発見をヒントに触手ものを作ったり

28 :名無しのひみつ:2012/09/05(水) 05:25:59.70 ID:eMq9Z+Yi
さんざんクリに絡みついてるだろ・・・

29 :名無しのひみつ:2012/09/05(水) 05:41:15.17 ID:Don/VbrP
夏休みの自由研究か

30 :名無しのひみつ:2012/09/05(水) 05:59:17.96 ID:tNsgUWxn
きゅうりって考えれるんだな

31 :名無しのひみつ:2012/09/05(水) 09:25:07.72 ID:O3UHM3zl
光の差し込む方向や空気の流れや揺れるという条件が完全にない状況で
確認できたのか?
人工太陽を地球の自転とは逆に当てて同じ巻取りになるか確認したのか?
無重力でもそうなると確認したのか?
他の微生物を完全に除去して動作が再現したのを確認したのか?
つまりその程度の実証でしかない。

32 :名無しのひみつ:2012/09/05(水) 09:25:27.88 ID:K5TmojKA
去年、ゴーヤで緑のカーテン作ろうとして一生懸命蔓を誘導していたのだが、
まっすぐ伸びてるヒゲに触れると、途端に目で分かる位のスピードで曲がり始めるのね。
誰が設計したのかと思っちゃうわw

33 :名無しのひみつ:2012/09/05(水) 10:04:56.81 ID:61THDA/d
神「いやー照れるなぁ」

34 :名無しのひみつ:2012/09/05(水) 10:29:29.12 ID:rDkVudpF
>>1

アタシも庭の胡瓜みていて、そうだとデンケンしていたのよ


35 :名無しのひみつ:2012/09/05(水) 11:08:48.51 ID:tTC9LFrx
あたかも、植物の細胞に思考力があるような。。なんか凄いね。

36 :名無しのひみつ:2012/09/05(水) 14:46:42.64 ID:7aDC8DL8
俺のちん毛も縮れてるぜ

37 :名無しのひみつ:2012/09/05(水) 16:32:13.17 ID:wP8xVARq
>>17
ああ。でかい左巻きが取れたよ。今年一番の大漁だ。

38 :名無しのひみつ:2012/09/05(水) 17:10:57.30 ID:4WPYIAiV
>>26伸びる方向と回転方向で、右ねじの方向、という風に定義する人もいる

39 :名無しのひみつ:2012/09/05(水) 20:42:45.20 ID:x7+9iqr0
夏休みの自由研究レベル

40 :名無しのひみつ:2012/09/05(水) 21:13:15.95 ID:0A54ts+L
サルバドールダリがアップはじめました

41 :名無しのひみつ:2012/09/05(水) 21:25:58.23 ID:ScbHWK6J
少しばかり真剣に読んで損した
子供の観察かよとおもた

42 :名無しのひみつ:2012/09/05(水) 21:29:45.88 ID:sgw6Snub

わ   り   と   ど   う   で   も   い   い


43 :名無しのひみつ:2012/09/06(木) 07:24:25.99 ID:6w/vZ25J
意志を持ったきゅうりが都市をつくって人間に宣戦布告
――後のキュリオシティの反乱事件である


44 :名無しのひみつ:2012/09/06(木) 17:20:34.04 ID:CJPvODYV
実を成らせるコツは「水をたっぷり」とな。
もともと栄養がなく、どうせ水を喰うようなもんだから、
食感が楽しめればそれでいい。

45 :名無しのひみつ:2012/10/31(水) 21:30:15.15 ID:DIMxdRYl
キュウリは甘え

46 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) :2012/11/01(木) 13:21:03.53 ID:5kKarQxH
きゅうりのヒゲってなんだ?
いや、ウリの仲間だし何となく有るであろう事は想像はできるが、見たことないからいまいち分からん

47 :名無しのひみつ:2012/11/01(木) 19:41:21.55 ID:bsBFR14m
>>21
イグノーベル賞向きでも無いな
もしこの研究内容が「電話機のコードは何故よじれるのか」だったらイグノーベル賞貰えると思う

48 :名無しのひみつ:2012/11/03(土) 03:25:05.56 ID:lVXmHbx/
コードのよじれは受話器を持ち替えるときに受話器を回すから
頻度に差はあれど長い目で見りゃ左右どっちかに偏る

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)