5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【遺伝子】臨床で使える全ゲノム塩基配列解読法 クローニングや染色体分離を行う必要のないロング・フラグメント・リード技術

1 :pureφ ★:2012/07/15(日) 22:30:47.80 ID:???
Highlights: 遺伝:臨床に使えるゲノム塩基配列解読法

個別化医療の分野で期待されている進歩の多くは、臨床的測定精度と個々の染色体上にどういう
変異が存在するのかという状態(遺伝的ハプロタイプ)を解析する能力とを兼ね備えた、低コストの
ゲノム塩基配列解読技術の開発にかかっている。

今回報告されたロング・フラグメント・リード(LFR)技術と呼ばれる方法は、長い単一DNA分子の
塩基配列解読に用いられる方法とよく似ているが、DNAのクローニングや染色体分離を行う必要は
ない。

この方法を使って、10〜20個程度のヒト細胞を含む試料から、7例の正確なヒトゲノム塩基配列が
構築され、またハプロタイプデータが得られて、この方法の有用性が実証された。

この進歩は、微量生検試料や血液中のがん細胞からの個人ゲノム塩基配列解読が、臨床で使える
程度の質と規模で行える可能性を示している。

Nature ハイライト Nature 487, 7406 (Jul 2012)
http://www.natureasia.com/japan/nature/updates/index.php?i=89378

10〜20個のヒト細胞からの正確な全ゲノム塩基配列解読とハプロタイプ分析
Accurate whole-genome sequencing and haplotyping from 10 to 20 human cells
Brock A. Peters, Bahram G. Kermani, Andrew B. Sparks, Oleg Alferov, Peter Hong, Andrei Alexeev,
Yuan Jiang, Fredrik Dahl, Y. Tom Tang, Juergen Haas, Kimberly Robasky, Alexander Wait Zaranek,
Je-Hyuk Lee, Madeleine Price Ball, Joseph E. Peterson, Helena Perazich, George Yeung, Jia Liu,
Linsu Chen, Michael I. Kennemer, Kaliprasad Pothuraju, Karel Konvicka, Mike Tsoupko-Sitnikov,
Krishna P. Pant, Jessica C. Ebert, Geoffrey B. Nilsen, Jonathan Baccash, Aaron L. Halpern, George
M. Church & Radoje Drmanac
Nature 487, 190–195 (12 July 2012) doi:10.1038/nature11236
http://www.nature.com/nature/journal/v487/n7406/full/nature11236.html
http://www.nature.com/nature/journal/v487/n7406/images/nature11236-f1.2.jpg
Figure 1: The LFR technology.
http://www.nature.com/nature/journal/v487/n7406/images/nature11236-f2.2.jpg
Figure 2: LFR haplotyping algorithm.

関連ニュース
【医学】肝臓がん27例の全ゲノムを解読 多様なゲノム変異は肝炎ウイルスや飲酒などとも関連/理化学研究所など 画像あり
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1338217290/-100
【技術】DNA1本で塩基配列を解読可能 解読高速化に成功/大阪大 画像あり
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1246888380/-100
【医療】胎児の全ゲノムが、母親からの血液から予測できる!? 画像あり
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1340553131/-100
【ゲノム】遺伝子検査によるがんなどの病気予測には限界=米研究
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1333526082/-100
【脳】加齢と遺伝的要因が認知機能に及ぼす影響 スコットランド精神機能調査と全ゲノム規模の一塩基多型データセットから見えるもの
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1329077056/-100
【人類/遺伝子】チンギスハンの子孫からモンゴル族のゲノム解読 中国研究
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1324223285/-100
【脳】遺伝子組み換え、脳細胞でも高頻度 各細胞ごとにゲノム(全遺伝情報)が異なっている
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1320035020/-100
【人類】絶滅した民族を生き返らせる―アメリカ先住民タイノ族ゲノムの再構築
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1318717666/-100

2 :名無しのひみつ:2012/07/15(日) 22:56:40.12 ID:RkjE8CPG
よくわからんが、医学の分野で出来なかったことができるようになった、
というのは喜ばしいことだな。ガムバレ

3 :名無しのひみつ:2012/08/14(火) 13:16:10.03 ID:sKfPtwJV
>>2
Sci+民は本当にこの分野には疎いな

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)