5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【生化学】“進化”も可能、人工遺伝物質を合成 生命の起源の謎を解く鍵に 英米研究

1 :一般人φ ★:2012/04/23(月) 22:34:09.77 ID:???
 DNAはもういらない? 新たに開発されたXNAという合成化合物でも、遺伝情報を蓄積し複製できることが、
最新の研究で明らかになった。
 しかもこの人工化合物は実験室環境でDNAと同じように進化させられると、研究の共著者でアリゾナ州立大学
バイオデザイン研究所のジョン・チャピュー(John Chaput)氏は言う。これは「大きな一歩だ」。

 DNAの構成要素であるヌクレオチドは、A、G、C、Tの4種類の塩基でできており、そこに糖とリン酸基が
結合している。

 英国立MRC分子生物学研究所のビトール・ピンヘイロ(Vitor Pinheiro)氏の率いる研究チームは、まずDNA
に含まれる天然の糖を、6種類の合成高分子化合物(ポリマー)のいずれかで置き換えることによって、6つの
異なる遺伝システムの構成要素となるXNAを作成した。

 チームは次に、ポリメラーゼという酵素のうち、DNAからXNAを作り出せるものを開発した。またXNAを元の
DNAに戻せる別のポリメラーゼも作り出した。

 このように複製と変換ができるということは、遺伝子配列を何度でも複製して受け渡せることになる。
つまり、人工的に遺伝を行えるわけだ。

 最後にチームは、6種類のXNAポリマーのうちの1つ、HNAを用いて、試験管の中で選択圧(自然選択を生む要因)
をかけた。するとこれに対する反応が確認された。選択圧を受けたHNAは違った形に進化したが、これはDNAの
場合に期待される反応と同じだ。

 このことから、「一部のXNAでは、単なる遺伝だけでなく、ダーウィン的な進化も可能だ」と分かったと研究
チームは論文に書いている。「つまり、遺伝と進化という生命の2つの特徴は、DNAやRNAの専売特許ではない」。

(本文>>2以降に続く)


▽記事引用元 National Geographic News(April 20, 2012)
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20120420001&expand

▽Science
「Synthetic Genetic Polymers Capable of Heredity and Evolution」
http://www.sciencemag.org/content/336/6079/341


2 :一般人φ ★:2012/04/23(月) 22:34:20.01 ID:???
(>>1続き)

◆XNAが生命の起源の謎を解く鍵に?

 XNAの反応はすべて「実験を行う者の手で完璧に制御可能だ。完全に自然に反する」と、論文の共著者の
チャピュー氏は言う。

 しかし、このように制御できるということは、科学者はXNAを使って「(生命の起源のような)生物学のごく
基本的な質問を問うことができる」とチャピュー氏は話す。例えば、「生命はDNAと蛋白質から始まったと
いうのが今日分かっていることだが、そうでない可能性もあった。もっとずっと単純なものから始まって
いたかもしれない」。

 科学者の手でXNAを進化させて、初期の生命にとって重要だったであろうさまざまな機能を発見することも
できるかもしれない。

 要するに、今回の発見は「かなりクールで、すごく強力だ」とチャピュー氏は話している。

 今回の研究は、4月20日発行の「Science」誌に掲載される。

Photograph by Karen Kasmauski, National Geographic

(以上記事引用ここまで)


3 :名無しのひみつ:2012/04/23(月) 22:36:45.41 ID:H+HKPht+
人権的なことで色々ともんだいがりそうだ

4 :名無しのひみつ:2012/04/23(月) 22:43:43.45 ID:qAVTl6kn
糖の代わりに人工的な化合物とDNAを合体させることで、6種類の塩基をつくり、それがDNAと同じような遺伝情報を伝える性質を持っているということ?
つまり、宇宙には4種類ではなく、もっとたくさんの種類の遺伝子を持つ生物がいろいろいる可能性が少なくともあるということか。

5 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2012/04/23(月) 22:48:28.16 ID:RnYwjy/N

太陽系外の生物の研究に少しはタシになるかもね

6 :名無しのひみつ:2012/04/23(月) 22:50:50.31 ID:AxdC6gcl
地球型の惑星でなくとも生命体は存在する?

7 :名無しのひみつ:2012/04/23(月) 22:52:56.44 ID:7+9PILyd
頭と手を吹き飛ばされても、腹に顔が再生されたり、
巨大な頭ができたり、凍てつく波動が使えたりするの?

8 :名無しのひみつ:2012/04/23(月) 22:55:25.32 ID:dSFT5UrH
めざせ完全究極体!!

9 :名無しのひみつ:2012/04/23(月) 22:56:08.05 ID:R5Uh/bd6
>>4

そのとおり。

昔から言われていたこと。

地球上にいる生物のDNAは、すべて、この4つで成り立っているから、同じ種から進化した証明になっている。


10 :名無しのひみつ:2012/04/23(月) 22:56:27.12 ID:gKE9HOKp
リアル巨神兵ktkr

11 :名無しのひみつ:2012/04/23(月) 23:12:48.40 ID:PulZBrPP
くっだらないもの作るなボケ科学者ども

12 :名無しのひみつ:2012/04/23(月) 23:25:00.67 ID:h/vvc++H
とりあえず綾瀬はるかを3人前!

13 :名無しのひみつ:2012/04/23(月) 23:32:04.16 ID:amGm64Nx
生命の起源は、ザ・チンポ

14 :名無しのひみつ:2012/04/23(月) 23:34:41.44 ID:fQiO75Dt
うそ臭いな
χNAにあうポリメラーゼなんて
簡単に作れないし
できたとしても
ヒストンなどとの複合体がないとできない

15 :名無しのひみつ:2012/04/23(月) 23:43:43.64 ID:oLzWzF2o
まったくわからない素人なんだけど、
いまの世界は
太古のある時点でたまたま何かの拍子に
情報の複製をするDNAというものが生成されて
それが現在の全生物にまで連綿と続いてるってことなの?

16 :名無しのひみつ:2012/04/23(月) 23:50:06.92 ID:HPXQg+Cc
>>9
実は今は絶滅しただけで地球に生命が誕生した当初は他のパターンを持つ「生物」も
いた可能性はあるんだよね。
今いる生物がすべて同じ起源をもつだけで。

17 :名無しのひみつ:2012/04/23(月) 23:51:29.97 ID:Gx98ir2O
嫌な予感しかしないw

18 :名無しのひみつ:2012/04/24(火) 00:06:28.36 ID:zhn2BKJd
髪の領域・・・あれっ?

19 :名無しのひみつ:2012/04/24(火) 00:13:23.82 ID:w+EGJMYB
64ビットみたいな感じ?

20 :名無しのひみつ:2012/04/24(火) 00:14:15.80 ID:w+EGJMYB
いやIPv4とIPv6の違いってかんじか・・

21 :名無しのひみつ:2012/04/24(火) 00:17:36.68 ID:Cj3irmMu
この宇宙は神の数ある実験室の中のフラスコにすぎないんだよ

22 :名無しのひみつ:2012/04/24(火) 01:42:39.08 ID:/26McmrR
>>12
その反応の良い頭脳を妄想だけで使い果たすのか?
しかもIDの末尾が+H

23 :名無しのひみつ:2012/04/24(火) 02:49:40.09 ID:A6SnWuta
>>12
あいつよく見るとかなり不細工だぞ

24 :名無しのひみつ:2012/04/24(火) 05:53:07.96 ID:TnzaULhm
いいから女の子にちんこ生やす方法発見しろよ

25 :名無しのひみつ:2012/04/24(火) 06:46:51.54 ID:SHeiB2lS
三歩進んで二歩下がる

26 :名無しのひみつ:2012/04/24(火) 09:23:17.95 ID:+FYbQHL4
体内物質合成に必要なエネルギーや栄養素の差でDNA系列の生物に勝てなかったとか
そういう可能性もあるわけか

氷河の下に非DNA系の生物が埋まってたりしないのかな・・・

27 :名無しのひみつ:2012/04/24(火) 10:12:23.08 ID:n030aRHO
複製(情報の伝達)と進化、という2つを同時にこなす物質が地球ではDNA(RNA)しか
見つかっていなかっただけで、他にもあった。という証明実験だね。

生命の発生と進化についての知見が広がったということ。
異星の生命体を考える上で、地球環境と同じでなくてもいい、とわかるのは重要だよ。

28 :名無しのひみつ:2012/04/24(火) 11:23:11.93 ID:lFu8lRaj
研究者が謎の奇病で次々と

29 :名無しのひみつ:2012/04/24(火) 12:03:28.96 ID:ffeRA89p
>>14
既存のポリメラーゼに変異を入れて基質特異性の違うものを探したとか?
あとヒストンは関係ないと思う

本文よめって話だが

30 :名無しのひみつ:2012/04/24(火) 13:15:07.00 ID:L/NsbKcP
つまり精子はとうとう不要になるのか

31 :名無しのひみつ:2012/04/24(火) 15:57:54.31 ID:l9JMpbsY
ついに綾波を量産できるのか?

32 :名無しのひみつ:2012/04/24(火) 20:02:22.11 ID:vSBTcIWN
これって、他の惑星に異なった遺伝子の他の生命が存在する
可能性を証明したようなものですね

他の惑星に生命が存在していても、
宇宙は広大なので
地球人と出会うことはありえないですね


33 :名無しのひみつ:2012/04/24(火) 23:34:19.61 ID:nKK995u4
性欲を満たすためだけにセクロスすり時代になるのか

34 :名無しのひみつ:2012/04/24(火) 23:42:46.98 ID:UQvn3hx+
グレッグ・イーガンの小説に
自分の遺伝情報をこういう代用分子に翻訳していって
地球の生物圏と縁を切ることを目指す富豪がいたな。

35 :名無しのひみつ:2012/04/24(火) 23:51:30.73 ID:cUNpXw26
すべての戦いは性的な競争や奪い合いを原点として発生しているので
もし本当にいわゆる争いのない世界を実現したいのであれば
こういう方向へ技術を進化させるしかないんだよね

36 :名無しのひみつ:2012/04/24(火) 23:56:36.40 ID:hqN4B+fO
キタキタキター

37 :名無しのひみつ:2012/04/25(水) 00:01:03.75 ID:oj6QZ3p/
>>27
DNAを持たない知性体とは何かと考えた事があったが、結論は宗教じゃないかと思った
イエス・キリストは弟子にイエス・キリストの教えを伝え、弟子はさらに弟子を拡散して伝えていく
弟子の記憶の中でイエス・キリストは生き続けるがそれは同時に変容を遂げたり進化したり、
さらには枝分かれまでおこして、絶滅した宗派も有る

人類が存在し、彼らの中にキリスト教徒がいる限りキリストという思想のDNAはずっと受け継がれる


38 :名無しのひみつ:2012/04/25(水) 00:24:06.18 ID:Hp5Pv0F8
僕はっ…コーディネーターなんだっ…!!!

39 :名無しのひみつ:2012/04/25(水) 00:29:22.23 ID:ZXsyjs1y
んー
生化学的にはいろいろ応用がありそうだけど、
進化だの生命の根源に触れるかのようなものではないだろ。

PCR 法を、わざわざ不完全で迂遠な方法でやっている、
というだけでは。

40 :名無しのひみつ:2012/04/25(水) 00:55:11.79 ID:ordOBhWW
>>37
キリストの名前をつかって、都合のいい思想を流布するのに使うだけだよ。

古代ローマのキリスト教公認以降の利用されっぷりは、もはやギャグのレベル。


41 :名無しのひみつ:2012/04/25(水) 01:05:43.90 ID:t1r5lect
>>37
いわゆるミームだからね、遺伝子と同じように運び屋の個体を使い捨ててるところもよく似てるでしょ、
遺伝子が子孫を残すために個体に殺し合いをさせるように宗教も宗教のためだけにたくさんの人を殺すしね。

42 :名無しのひみつ:2012/04/25(水) 01:09:11.56 ID:0q6OzZdl
>>37
ミームってやつか。

43 :名無しのひみつ:2012/04/25(水) 10:00:55.22 ID:IWr9H+Qp
>>40
お前は、表面的に反応しているだけで、本質を理解してないな。
ここでいう「キリスト」は一つの例であって、
言語であれ、論理であれ、思想であれ、社会システムに至るまで何でも言えること。

実際、2000年以上生き続け、今でも10億人以上の支持者がいる「概念」の生命力は舐めない方がいい。
日本の天皇もローマ法王に匹敵するけどな。

44 :名無しのひみつ:2012/04/25(水) 10:05:56.75 ID:kF8Ui1j7
確かに宗教はすごい生命力だよな
聖書にこれから正義の戦争しますって宣言して
後からこの戦争は間違っていたとか平気で言えるくらい

45 :名無しのひみつ:2012/04/25(水) 11:39:58.22 ID:uLamBZRk
よーし、いっちょやったるかー!

46 :名無しのひみつ:2012/04/25(水) 12:31:01.64 ID:0yoAQlSw
>>37
>弟子の記憶の中でイエス・キリストは
>生き続けるがそれは同時に変容を遂げたり進化したり、
>さらには枝分かれまでおこして、絶滅した宗派も有る

実際、すごいよね。その最大の変容が
生前のイエス自身が「俺をキリスト(メシア)と呼ぶな」と
言ってたのに。イエスが死ぬ間際に
ローマ軍の百人隊長が「彼こそキリストであった」と
言ったとして、キリスト扱いだもん。
たぶん、生前のイエスは自身がキリストであるとは
思ってなかったんじゃないかな?
第三者どころか、内々の弟子にすら
そう言ってなかったんだから。
(つまり「俺がキリストである」と言う生前の言質を誰も取ってない。
個人的にむしろイエス自身は先に処刑された
パプテスマのヨハネの方をキリストと臭わせて
そうな気がする。復活する云々に触れてる件も)

それを聖書の福音書をまとめるのに
イエスがキリストであること大前提で
まとめあげたんだろう。
ttp://ha3.seikyou.ne.jp/home/tenryo/mark_044.htm#top
>そこでイエスは弟子たちに尋ねられた、
>「では、あなたがたはわたしを誰であると言うか」。
>ペテロが答えて言った、「あなたこそメシアです」。
>するとイエスは弟子たちに、御自分のことを
>誰にも話さないようにきびしく命じたうえで、
>人の子は必ず多くの苦しみを受け、長老、祭司長、
>律法学者たちに捨てられ、殺され、
>三日後に復活する定めになっていることを教え始められた。

※キリストはギリシャ語から、イスラエルの語ではメシア
「人の子」もキリスト教用語でキリストを指す(由来があるけど割愛)

ttp://ha3.seikyou.ne.jp/home/tenryo/mark_088.htm#top
>ところが、イエスは大声を発し、息絶えられた。
>すると、神殿の幕が上から下まで真っ二つに裂けた。
>イエスに向かって立っていた百卒長は、イエスが
>このように息絶えられたのを見て、
>「本当に、この人は神の子であった」と言った。

47 :名無しのひみつ:2012/04/25(水) 12:46:17.03 ID:VaKKmWUR
情報に変異が生じること、変異した情報の方が存続に有為ならばそっちの方が残るということが
起きちゃってるんだよね。

要するにナザレのイエスの教えからキリスト教が「進化」しちゃったという。


48 :名無しのひみつ:2012/04/25(水) 13:03:18.35 ID:p848aFW0

『鋳型』の素材がだんだん変化して、DNAを使った『鋳型』になっていった
可能性があるってことじゃないの。

リンじゃなくて一部をヒ素で賄ってる生物もいるように。


49 :名無しのひみつ:2012/04/25(水) 15:39:05.15 ID:oj6QZ3p/
>>41
そう考えると宇宙の何処かはしらないが、ひょっとしてDNAを捨ててミームという
形で延命している生命体がいるかも知れない


50 :名無しのひみつ:2012/04/25(水) 15:45:17.62 ID:oj6QZ3p/
その宇宙人は既に肉体とDNAを捨ててた、生命の本能により宇宙にミームをばら撒いてたのだ、
ミームこそが彼らの本質でありミームが生き続ける限り彼らは生き続けるのだった、

そして、数億年の間に新しいミームの植え付け先を彼らは見つけたのだった、
その対象の知的水準は彼らのミームを植え付けるのに十分に達してた

彼らがモーセと名乗る男に彼らのミームを植えつけた、時々、彼らの間違いを修正しながら
数百年観察した後、ミームの転送に成功したのを確認すると彼らは去ってった





51 :名無しのひみつ:2012/04/25(水) 21:31:49.27 ID:SAuUmlcQ
遺伝子が自分の子孫を残すために生物を進化させ続け、やがて進化した人類が自身の遺伝子を操作し始めた
ここまで来て生物は初めて遺伝子と対等の関係になれたんだろうか

やがてDNAに別れを告げる人類「もう君は必要ないんだ、これからは他の動物と幸せになってくれ・・・」
DNA「嫌よ、あなたじゃなきゃ駄目!(だってあなたが地球で一番強い生き物なんだもの!)見捨てないで!」
人類が築き上げた数千年の科学の前に、DNAは縋り付く裾も無し
四十億年の人生で初めて訪れた失恋に心の傷は如何ほどか知るべくもあらず
そこへひょっこり現れたRNAは、日々悲しみに暮れるDNAの姿に心を打たれ、この欠けた心を癒す決意をする
螺旋に絡み合った2人はやがて新たな生命を誕生させ、お互いのもう一つのうつし身のように大切に慈しみ育てはじめる
一心に受けた愛と呼応するように逞しく健やかに育ったこの生命は、並ぶものも無い知能を持ち、新たな文明を開き、
これが後に人類の存亡を脅かすほどになるのだが、それはまた遠い未来のお話・・・

52 :名無しのひみつ:2012/04/25(水) 23:41:14.57 ID:ha/R5lwY
なんか遺伝系のスレというととっつきやすいのかキチガイがよく湧くよな。
それと、相対性理論のスレw
全く理解もしてないのに宗教の話始めるなよなw 幾ら匿名とは言えかなりの恥だぞwww

53 :名無しのひみつ:2012/04/26(木) 00:09:28.25 ID:aMgvz4xb
XNAなんて子供だましかと思っていたら
今やD3DXを抜いたな

54 :名無しのひみつ:2012/04/26(木) 00:15:22.30 ID:1wEpx7Kn
>>52
原理主義者は進化論を否定しているから、それを支持しうる研究を許さないんだよ

55 :名無しのひみつ:2012/04/26(木) 09:07:26.82 ID:W7ePrPeu
生命の起源は韓国ニダ

56 :名無しのひみつ:2012/05/03(木) 09:10:36.90 ID:OdDbmbUs
>>15
ちがうよ。


最近では生命はRNAから進化したというのは、ほぼ定説になってる。
>>2の 「生命はDNAと蛋白質から始まったというのが今日分かっていることだが、略」
は、とりあえずあきらかな間違い。

そんでもって不安定なRNAの代わりに遺伝情報をDNAに蓄えることにしたんだけど
DNAを複製するやりかたは二種類の別の系統から進化した」ことがわかっている。
この場合、RNAが二回とも同じDNAという材料を選択したのか
DNAは同じでやり方だけ後から変えたのかで、「どの程度の必然性か」が変わる。


そんなことよりダブレットコードの生命が発見されないもんかな。


57 :名無しのひみつ:2012/05/03(木) 12:00:40.00 ID:zaGtm7+k
まもなく火星で生命の痕跡が見つかるだろう


58 :名無しのひみつ:2012/05/04(金) 19:21:36.97 ID:mbTKX57+
>>53
誰かがそのネタを言うと思っていたw
再領布性が最大の課題だね。

59 :名無しのひみつ:2012/05/05(土) 09:25:46.08 ID:QNrkTtbN
>>4
ちがうよ。
塩基は4種のまま。
構造の糖の種類だけが異なるらしい。

ポリメラーゼでDNA⇔XNAという変換ができるようなので
おそらく分子サイズもほとんど同じになってると思われます。



60 :名無しのひみつ:2012/05/06(日) 17:35:55.93 ID:lRnzjpKS
なるほどまったく異なる根源を持つ生命体の誕生かウイルス化したら
人間全滅するかもな

61 :名無しのひみつ:2012/05/06(日) 17:43:38.73 ID:mVVqwoCa
>>60
それじゃ感染ができないだろ、ウイルスは人間と共通の遺伝暗号を使用することで成り立ってるのだから。

62 :名無しのひみつ:2012/05/06(日) 19:17:32.73 ID:WsRXtRhM
>>60
本当にお前は頭が悪いな

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)