5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【生態】草原は熱帯雨林よりも植物が多様?

1 :一般人φ ★:2012/03/22(木) 21:15:23.10 ID:???
 植物の種類が豊富な場所といえば、まず熱帯雨林が思い浮かぶ。ところが、ごく小さな面積に限った場合、
草原の方が植物の種類が多いことがわかった。
 最新研究は、多様な植物生態系に関する世界中の調査結果を網羅した上で、「50平方メートル未満の範囲なら、
植物種が最も多いのは草原」と結論付けている。

 研究チームの一員でアメリカにあるノースカロライナ大学チャペルヒル校の植物生態学者ロバート・ピート氏は、
「植物相が豊かな場所イコール熱帯雨林という考えは、面積を限定しなければ間違っていない」と話す。

「ところが、先行研究とデータベースを詳しく分析したところ、草原の多様性について驚くべき事実が判明した。
ある程度は予想されていたが、熱帯雨林を超えるレベルだとは思わなかった」。

 しかも、あまり肥沃でない刈り取られた牧草地などの方が多くの種類に恵まれていることも明らかになった。

◆植物が多様な草原

 ピート氏の研究チームは、入手可能な生物目録をすべて集めてデータを分析し、面積あたりの植物多様性を算出した。

 単位面積が大きい場合には、やはり熱帯雨林の豊かさが突出している。例えば、1ヘクタール(1万平方メートル)
あたりの世界記録はエクアドルの熱帯雨林で、942種の植物が確認されている。100平方メートル部門では、
コスタリカの熱帯雨林が233種でトップだった。

 熱帯雨林の場合、林冠(森の上層)の高さが林床(地表面)から50メートル以上に達する場合が多く、
この空間でさまざまな生物が育まれる。

 しかし、維管束植物の生物多様性に関する限り、高さは重要ではない。維管束植物には、シダ類やヒカゲノカズラ、
顕花植物、針葉樹などさまざまなタイプが含まれる。

(本文>>2以降に続く)

▽画像 ルーマニアのクルージュ・ナポカ近郊にある草原。0.1平方メートルの範囲に生息する植物種の数が世界で最も多い。
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/bigphotos/images/world-record-plant-species-grassland_50308_big.jpg

▽記事引用元 
National Geographic News(March 21, 2012)
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20120321002&expand#title

▽Journal of Vegetation Science
「Plant species richness: the world records」
http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1111/j.1654-1103.2012.01400.x/abstract



2 :一般人φ ★:2012/03/22(木) 21:15:34.79 ID:???
(>>1続き)

◆ヨーロッパやアルゼンチンの草原が勝利

 維管束植物に着目すると、東ヨーロッパやアルゼンチンの草原が最上位に君臨する。

 チェコの草原では、49平方メートルの範囲に131種が生息しており、世界最高記録となった。1平方メートル
部門では、89種が生息するアルゼンチンの草原に座を譲る。0.1平方メートルに限定すると、ルーマニアの
草原の43種が1番となった。

「多くの種類がこんな小さな範囲に詰め込まれているとは驚きだ」とピート氏は語る。「草原の草が刈り取られると、
光を求める競争が始まるらしい。さらに、低い成長率と肥沃でない土壌という条件が組み合わさって、
多数の植物種が小さな範囲に密集するのだろう」。

 なお、十分に肥料が施された芝地は植物多様性のホットスポットにはならないという。豊かな栄養分を
わずかな植物種が独占し、ほかの種を締め出すからだ。

◆謎に満ちた草原の植物多様性

 熱帯雨林と草原という2種類の生態系だけがなぜ優れた植物多様性を誇るのか。今回の発見により、新たな
研究活動が刺激されるだろう。

 研究チームでは、さまざまな地域や生態系を対象に、平均的な植物種の数を把握する包括的な調査を進める
予定だという。「われわれが発見した傾向は、どの地域でも当てはまるのではないだろうか」とピート氏は
述べている。

 研究の詳細は、「Journal of Vegetation Science」誌オンライン版に3月16日付けで掲載された。

Photograph courtesy Jurgen Dengler

(以上本文引用ここまで)


3 :名無しのひみつ:2012/03/22(木) 21:37:32.19 ID:2xqojvdW

だからどうだって言うのか?

4 :名無しのひみつ:2012/03/22(木) 22:02:22.34 ID:NpkRgU4y
へーへーへー

5 :名無しのひみつ:2012/03/22(木) 23:30:57.91 ID:q9p8XCxd
一方日本の民家の庭には北米大陸全体よりも多種のシダ植物が生えていた

6 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2012/03/23(金) 00:05:59.20 ID:JkqpUMqM
CLUMAX(極相)よりも、外来植物などで擾乱された状態の
方が多様で将来生き延びるか不明な植物は増えるだろうね

7 :名無しのひみつ:2012/03/23(金) 00:58:47.86 ID:17Jd0Dlj
光が存分に当たるし

8 :名無しのひみつ:2012/03/23(金) 04:37:56.12 ID:cbqwm2lJ
>なお、十分に肥料が施された芝地は植物多様性のホットスポットにはならないという。豊かな栄養分を
>わずかな植物種が独占し、ほかの種を締め出すからだ。

おいおい
これって結構重要だぞ
人間社会にも当てはまるだろ
今は特にアメリカ、大きな資本が弱者をいじめて更に大きくなってる

9 :名無しのひみつ:2012/03/23(金) 10:01:46.19 ID:xXYPPLhj
木を切って燃料にするとかしているいわゆる里山の方が多様性があるって言うのは既に明らかになっていますが?

10 :名無しのひみつ:2012/03/23(金) 12:36:08.60 ID:tDaL03Tb
>1ヘクタール(1万平方メートル)あたりの世界記録はエクアドルの熱帯雨林で、942種の植物が確認されている。

意外に少ない印象

うちの家の周りでも軽く三桁の種類はありそうな気がしてたし

11 :名無しのひみつ:2012/03/23(金) 13:14:46.49 ID:IVfXA/k3
しかし、熱帯雨林の中は
蚊が多すぎて、
植物種を探すどころじゃなかった?
カユーイ

12 :名無しのひみつ:2012/03/23(金) 18:02:44.31 ID:1Ei7Ncir
草原の植物は個体サイズが小さいから密集できるだけじゃないの?

熱帯雨林の樹木は樹冠(キャノピー)の面積が大きいし
あと有名なジャンセン・コンネル仮説で説明されるように、病害虫のせいで同じ種は近接できない

13 :名無しのひみつ:2012/03/23(金) 20:14:15.28 ID:pp5MDo3F
>>8
まさに独占資本主義の不完全競争状態ですな。
資本主義に見えて、実質全体主義、社会主義的な要素が満載。


14 :名無しのひみつ:2012/03/23(金) 23:25:36.69 ID:h9dpYivc
種類であって量ではない

15 :名無しのひみつ:2012/03/23(金) 23:49:21.94 ID:LFO5pbgY
熱帯雨林涙目

16 :名無しのひみつ:2012/03/24(土) 18:06:29.49 ID:KrS1jVnM
結構前から言われていたことじゃないかこれ
あと草原のイネ科草本と熱帯林のマメ科樹木はともに窒素固定能力が高く
生産効率という点でもいい勝負するんじゃないかな

17 :名無しのひみつ:2012/03/24(土) 19:00:48.07 ID:Vn59quus
刈り取れば芽を出すところからよーいドンになり一時的に種類が増える
そのままほっとけば環境に適した種が地面を占拠する
反トラスト法が必要だな

18 :名無しのひみつ:2012/03/24(土) 19:29:35.10 ID:qPKnn3NW
まあ、確かに。

19 :名無しのひみつ:2012/03/24(土) 19:30:03.65 ID:a6jGCAME
ジャングルの植生が多様なのは川の周囲って言うからな
森の中に入ってしまうと背の高い植物以外は繁茂できないとか

20 :名無しのひみつ:2012/04/08(日) 00:47:45.72 ID:AC84WJE0
>>2
高さ方向に多くの選択肢のある熱帯雨林の方が
ニッチの質と量においては高そうな気がするから
これとは別の原因なんだろうな。、

多年生植物ではなく年間サイクルを繰り返すという環境変化が
多様な自然競争を生みニッチの存在と許すということかな。


21 :名無しのひみつ:2012/04/08(日) 06:32:44.99 ID:nfhY8qxZ
「驚くべき事実」というほどのことなの?

22 :名無しのひみつ:2012/04/15(日) 23:52:59.18 ID:iosFjgjm
逆説的に、熱帯雨林の多様性のためには
広い繋がった面積が必要ということが分かるね。

だから、熱帯雨林を切り開いて森が分断されると
森は急速に多様性を失うってことだろうな。


23 :名無しのひみつ:2012/04/16(月) 12:01:09.14 ID:yj4eLsRH
ワロタw こんな常識が科学論文とはw 逆にそっちの方にビックリした。
日本の空き地草と熱帯ジャングル森を一見しただけだ分かる事だ

24 :名無しのひみつ:2012/04/16(月) 12:15:21.86 ID:wwWZh9LU
自宅の庭にいろんな虫いるからな、ジャングルより多いかもね

25 :名無しのひみつ:2012/04/17(火) 07:07:09.91 ID:0Nu1Jebd
夏のスキー場には周囲の森よりも動物がウヨウヨしているとか。

26 :名無しのひみつ:2012/04/17(火) 07:25:12.17 ID:fseQXpKX
>>25
ナルホド

27 :名無しのひみつ:2012/04/17(火) 07:53:34.41 ID:fseQXpKX
>>22
なるなる。
樹木のきりすぎは天候も変えるといいますね。

28 :名無しのひみつ:2012/04/17(火) 08:54:57.78 ID:mBxCzsWS
植物相が豊かな場所イコール熱帯雨林という考えは、面積を限定しなければ間違っていない

変な言い方だな。間違っていると言った方が素直ではないか?

29 :名無しのひみつ:2012/04/17(火) 11:59:35.75 ID:gauALF4i
>>19>>22>>25
なるほど〜。

30 :名無しのひみつ:2012/04/19(木) 21:48:22.48 ID:qziCR8Rj
日本でも極相林である照葉樹林よりも里山の方が生物多様性はあるとか言ってたような


31 :名無しのひみつ:2012/04/20(金) 10:40:31.47 ID:n1WU9p99
低木層や下草の分だけ多様性がある

照葉樹林の中は真っ暗で下草が少ないから多様性が少ない

32 :名無しのひみつ:2012/04/20(金) 13:33:29.86 ID:1BZ5t4Mz
しかし誤解を招くタイトルだな
かなり限定した、現実的には意味のなさそうな条件なのに、しかもその条件ですら別に熱帯雨林より
生物の量が多く、生命あふれる豊かな自然、というわけでもないのに

実際、そうとってるかのようなレスも多いし

33 :名無しのひみつ:2012/04/21(土) 12:30:20.20 ID:JkkBBew/
まてまて、>>20>>22

熱帯雨林では面積方向に分布して空間をシェアしながら生息してる可能性と
全体として共生しながら生物的多様性を保持している可能性があったのか。


この結果は前者の方を支持するみたいなので
>>22の結論は誤りっぽいね。


ただ、植物相はともかく動物相は
森の面積が上位捕食者の生存に大きく影響するので
種の多様性が大きく減ることは間違いないけども。



34 :名無しのひみつ:2012/04/21(土) 14:07:02.34 ID:h0YAopi7
熱帯雨林やツンドラタイガのリセットスイッチは、山火事だ。

独占企業を分割することが、多様性の維持に必要だ。

電通の分割が必須。

35 :名無しのひみつ:2012/04/21(土) 17:40:50.92 ID:7jkav63w
タイガが山火事になると
以前は地表の落ち葉などを燃やして舐めるように火が回り
十分に育った木の樹皮だけが焦げる、という程度であった

だが完全に木が焼け焦げてしまうと夏の日差しで地面の凍土層の表面が溶けて湿地になる
すると生き残りの木も根が呼吸できず枯れ、更に沼が広がり
最後は凍土というか多数の霜柱の層で盛り上がっていたのが陥没して、完全に沼になってしまう

36 :名無しのひみつ:2012/04/22(日) 07:30:40.85 ID:hwlJVuhr
擾乱が激しいと多様になる、ってだけの話だろ

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)