5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【GM】遺伝子組み換え作物の国際補償ルール、日本も署名へ

1 :一般人φ ★:2012/03/02(金) 23:30:43.09 ID:???
 政府は2日、遺伝子組み換え作物や生物が生態系に被害を与えた場合の対応策を定める
「名古屋・クアラルンプール補足議定書」に署名することを閣議決定した。ニューヨークの国連本部で3日
(日本時間)、署名する。

 組み換え作物の種が輸出先でこぼれ落ちるなどして自生し、在来種に被害が出た場合を念頭に置いたもの。
各国政府が責任者を特定し、被害回復や補償を要求する。特定できなかったり、責任者が補償しなかったり
する際には、国が代わりに対応する。

 同議定書は、2010年10月に名古屋市で開かれた国連地球生きもの会議(生物多様性条約第10回締約
国会議=COP10)で採択された。すでに46カ国・地域が署名、2カ国が批准した。発効には40カ国・
地域の批准が必要で、日本は批准に向けて国内関係法の整備を検討中だ。

▽記事引用元 朝日新聞(2012年3月2日18時32分)
http://www.asahi.com/science/update/0302/TKY201203020390.html

2 :名無しのひみつ:2012/03/02(金) 23:57:27.40 ID:V11qPReW
重複?

3 :名無しのひみつ:2012/03/03(土) 00:07:02.14 ID:9ATTZAqW
日本の農作物も放射能によって遺伝子が組み替わっていますw

4 :名無しのひみつ:2012/03/03(土) 00:26:07.53 ID:0a1JEBKq
アメリカ独り勝ちじゃねえの

5 :名無しのひみつ:2012/03/03(土) 00:39:42.22 ID:la2oIZRg
遺伝子組み換え食物・・・モンサント・・・日本提携・・・住友化学・・・会長・・・米倉・・・経団連会長・・・TPP推進

日本の作物を駆逐・絶滅させて、モンサントの種を売れば、住友化学が、そして米倉が儲かる仕組み。


6 :名無しのひみつ:2012/03/03(土) 01:12:55.07 ID:ry+9vcew
100%起こっちゃうだろ?

7 :名無しのひみつ:2012/03/03(土) 01:35:40.50 ID:61LUlVo8
放射線による変化と一緒にするなよ
組み換え技術の変化は次元の違うレベルで変化してるんだよ

8 :名無しのひみつ:2012/03/03(土) 01:40:24.77 ID:dvSvor2T
>>5 固定種で対抗しないとな。
でも固定種は収量が低いから経済的に太刀打ちできないんだ・・・

もう終わった。

9 :名無しのひみつ:2012/03/03(土) 02:09:45.12 ID:cyIBFE76
>>5
馬鹿は、何で1ケースで全体否定する結論を導き出すの?

10 :名無しのひみつ:2012/03/03(土) 02:33:56.24 ID:IRrTGGBm
>>9
手段の選択はともかく、結論を導き出すにはそれで十分だからだよ。

11 :竹島は日本の領土です:2012/03/03(土) 02:36:55.04 ID:HW1AffcA
モンサント関連でTPP防げれば何とかなると思ってた結果がこれだよ。


12 :名無しのひみつ:2012/03/03(土) 03:18:39.41 ID:NmB0SXPQ
>組み換え作物の種が輸出先でこぼれ落ちるなどして自生し

油用のナタネは、遺伝子組み替えの物がもう日本に自生している。
港湾から工場に輸送する間に種がこぼれ落ちて、
日本中あちこちで花を咲かせて種子をバラ撒いている。

ちなみに食用油は遺伝子組み替えナタネを使っていても、
それを表示する義務がない。
大半の「キャノーラ油」は、遺伝子組み替えナタネが原料。
皆さんご存じないまま使ってます。

13 :名前をあたえないでください:2012/03/03(土) 04:28:09.23 ID:CwgdiVmo

モンサントは従業員にはGM食品を食べさせない
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-1108.html

遺伝子組み換えの会社では社員に
遺伝子組み換えの食品を食べさせてないんだから
日本でも遺伝子組み換え食品は禁止しろよ

14 :名無しのひみつ:2012/03/03(土) 10:09:43.68 ID:OEm8znGo
まさか科学板で、遺伝子組換え技術ってのは、自然ではあり得ないような物を作ってるとか思ってないよな?
接木を最高に効率よくやってるようなもんってことは分かってるよな?

15 :名無しのひみつ:2012/03/03(土) 13:34:08.02 ID:4w0tfnh1
>>5
住友化学とモンサントの提携ってまだ続いてるんだっけ?

16 :名無しのひみつ:2012/03/03(土) 13:39:11.62 ID:4w0tfnh1
>>5
あ、あれ?モンサントと提携していたのは三菱化学か?
住友化学とモンサントが提携していたことなんてあるのか?

17 :これをみて賛成と言えるか:2012/03/03(土) 15:47:11.33 ID:am6s+WqF
オリジナルはフランスのドキュメンタリーなんだけど、
アメリカのモンサントという会社が政府と結託し、合法、違法を問わず、
世界を恐るべき手法で食料支配しようとしつつあることが暴かれています。
日本もTPPなんて参加したら、農業の未来どころではなく、日本の食料の未来がありません。
それどころか、たとえTPPに参加しなくても、種子ビジネスで日本が破壊される可能性もあります。
農薬、遺伝子組み換え、牛乳等の安全性の問題も出て来るので、家計を預かる皆さんにも是非。

TPPの先にあるものを暗示している動画1-3
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13412914
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13413099
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13413373
TPPの先にあるものを暗示している動画1-3
http://www.nicovideo.jp.am/watch/sm13412914 (改良版・ニコニコ動画見れない人用)
http://www.nicovideo.jp.am/watch/sm13413099 (改良版・ニコニコ動画見れない人用)
http://www.nicovideo.jp.am/watch/sm13413373 (改良版・ニコニコ動画見れない人用)
http://www.youtube.com/watch?v=groT_MLZFB8 (youtube版)

>「アグリビジネスの巨人“モンサント”の世界戦略」
>TPP参加で日本は関税だけではなく、非関税障壁の撤廃も要求される。
>米国は日本に対して添加物・ポストハーベスト農薬規制の緩和、牛肉の無制限の輸入、遺伝子組み換え食品の認可促進を要求している。
>安全性に問題のある農産物生産国は、安心安全な日本の農産物を叩きつぶしにくるだろう。


身勝手なモンサント社(獣医師をされてる方からの警告)
http://okaiken.blog.ocn.ne.jp/060607/cat7180427/index.html

長いのが欠点だが、下手なドラマや映画よりおもしろいので最後まで
見て下さい。

18 :名無しのひみつ:2012/03/03(土) 15:48:09.83 ID:am6s+WqF
チャールズ皇太子は遺伝子組み換えに反対してる
http://mblog.excite.co.jp/user/shinhito41/entry/detail/index.php?id=9308969&page=3&_s=49e620672c7d76bafd2762af55680246
英国のチャールズ皇太子は、夙に「反GM フード」のチャンピオンであることが知られている。
皇太子が先日、インドのニュー・デリーで開催された「GM反対」講演会で披露したスピーチが、大きな反響を呼んでいる。
 「私がこの年で自分の主張に固執する理由は、自己の健康の為でなく、もし我々が自然と協調しなければ、この地球上で生存する為に必要とする平衡を実現することが出来なくなるからです」
「遺伝子組み換え農業は、世界的な道義問題であり、世界的な食料問題解決の間違った方法です」
 「GMは道徳なき商業であり、人間性なき科学です」
 こう述べた後、彼は直ぐにインドで自殺している数万人の小規模農民の問題に言い及んで、GM作物の種子の高騰、入手難が農民の困窮を齎している、と結論づけた。
 チャールズ皇太子は、前述の「モンサント」社が、'Bollguard' と呼ばれる遺伝子組み換え綿花の種子開発で特許を取り、インドに於けるその独占的地位によって、「価格吊り上げ」を行い、そのことが、インド農民の大量自殺事件に繋がっていることを示唆している。

19 :名無しのひみつ:2012/03/03(土) 15:49:38.06 ID:am6s+WqF
87 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/12/24(土) 03:47:57.10 ID:ouw6sE+K0
こないだ、ある局のディレクターと会った。
撮影でアメリカ帰りだったのだが、企業の重役や大学の先生などと連絡が取りづらくて大変だったらしい。
理由は、スマートフォンなどを持てば、個人情報を勝手に盗まれるから。
で、出演交渉は、FAXか手紙だそうだ。
スマートフォンを持たない事が、静かに流行ってきてるらしい。
それと、ディレクターが「何か面白い企画ない?」と聞いてきたので、種はどう?と返したら、「モン◯ント社のことね」と即答された。
何でも食糧関係は、全て上からNGにされるらしい。


20 :名無しのひみつ:2012/03/03(土) 15:51:37.10 ID:am6s+WqF
TPPは恐ろしい罠だ。目的は参加国をアメリカの完全属国にすること。日本が主な
的だが、まずは食料という戦略物資の生産能力を潰される。尖峰はモンサントだ。
モンサントは北米で遺伝子組み換えをした様々な作物の種を、モンサントの製造した
種を使わない農家の近くで撒き散らし、作物ができた頃を見計らってそういった農家が
モンサントのパテントを犯していると主張して「その証拠」を農家の畑から引っ張り出し、
訴訟して、モンサントの種を契約して使い始めない小規模農家を潰し、農作物の100%
遺伝子組み換え化を狙っている。たちの悪い事に、モンサントの種を使うと、以前以上に
モンサントが作る農薬を使わなければならない羽目になる様にしてある。既に、
インドネシアを始め、外国でも似た様な方法で諸外国の食料生産能力を奪い始めている。
ヨーロッパではモンサントのやり方に反発が非常に強く、苦しい商売をしているが、
警戒態勢の甘い日本ではすぐに成功するだろう。サービスを自由化するというのは、
アメリカの弁護士団が、彼らの作る国際商法という奴らに都合よく書かれたルールを
盾に、日本の安全保障の根幹である食料供給能力を奪い、科学で様々な健康被害が
出ると証明されている遺伝子組み換え食品を日本市場に蔓延させる為にも必要な
わけだ。そして、健康状態を悪くしておいて、そこにアメリカの医療ビジネスを
持ち込む。全くよくできた筋書きだ。TPPの推進に尽力しているのは、おそらく
オバマ政権で農務長官をしているトム・ヴィルサックと食物安全監督の責任者、
マイケル・テイラー。二人ともモンサントとつるんだ遺伝子組み換え食物の
推進者だ。アメリカは好きだが、遺伝子組み換えの食い物は拒否する。

英語で検索したら、裏付ける情報がぼろぼろ出てくる。

住○化学がモンサントと長期提携してるぞ。経団連を動かしてるのは住○化学
だろうな。金儲けのために国民を売ろうとしてやがる。

http://gra.world.coocan.jp/blog/?p=5582
経団連の米倉 弘昌が日本の国益を考えてない奴だとわかる



21 :名無しのひみつ:2012/03/03(土) 20:26:52.65 ID:xVxLtBeq
東大法科でたのは売国洗脳されたか組織の圧力しがらみ多くて

もはやだめ

東大でて長年ワイロと接待され天下り用意された官僚と同じ


22 :名無しのひみつ:2012/03/03(土) 20:29:00.12 ID:5yRWKVV7
でモンサントの社長は遺伝子組替食品を食ってんの?

23 :名無しのひみつ:2012/03/04(日) 04:28:45.91 ID:eBItfHGT
これってモンサントの作った種が日本に侵入して自生してたら
モンサントから金フンだくれるってこと?

24 :名無しのひみつ:2012/03/04(日) 10:11:24.38 ID:ahZ7x2E3
チャールズ皇太子は、科学的根拠が何もない代替医療に多額の助成金を与えてる
はっきりいって賢い人の例えで出てくる人の名前じゃない

25 :名無しのひみつ:2012/03/05(月) 11:45:07.99 ID:621PdVaN
遺伝子組み換えはこれからの品種改良の主流になるものだから
そのうち誰でも口にするようになるよ

どんどんガイドラインは緩くなる
つか貧困地帯で病気に負けない強い種子作ろうと思ったら
従来の交配だけじゃムリ

実際アメリカのトウモロコシなんかは
もう遺伝組み換えの種が全土に撒き散らされて
元の種が分からなくなってるのが現状

それでも実害はない
むしろ古い種で農薬ガンガン使ったものの方が
有害物質の含有量も、育てる労働者の健康にも悪い

もうオールフリーでやらせてよい
食料問題の唯一の解決法は遺伝子組み換え作物だからだ

26 :名無しのひみつ:2012/03/05(月) 13:26:50.63 ID:VLFRTEG9
ラウンドアップ耐性がついてる、ってことはラウンドアップ入ってるんとちゃうの?

27 :名無しのひみつ:2012/03/05(月) 22:45:32.96 ID:AUHqbje9
>>25
はあっ?
そしたらアメリカに一生頭下げて買わなきゃならんのかよ?
貧困地帯で病気に負けない種子を作るってどういう事?意味が分からない。
遺伝子組み換えで逆に貧困増えてんじゃん? 何言ってんだ?
食糧問題の唯一の解決法は遺伝子組み換え? アフリカではそれより水不足
の方を何とかして欲しいらしいじゃん。あんた工作員?

28 :名無しのひみつ:2012/03/05(月) 22:46:16.10 ID:ThJRf2J0
『遺伝子組み換えジャガイモを与えられたラットの白血球は、
遺伝子組み換えされていないジャガイモを与えられたラットの白血球よりも、
ずっと鈍い反応を示し、感染症にかかりやすく異常が生じやすくなっていた。
免疫システムにかかわる臓器である胸腺と脾臓も何らかの異常を示していた。
遺伝子組み換えされていない餌を与えられたラットに比べ、遺伝子組み換え
された餌を与えられたラットの脳や肝臓、精巣は小さく、発達も劣っていた。
膵臓や腸などの組織が肥大しているラットもいた。何匹かは肝臓の一部が萎縮していた。
さらに重要なのは、遺伝子組み換えされた餌を与えられたラットの胃と腸に、
著しい構造の変化と細胞の増殖が起こったことである。
これはガンになる可能性が増えたことを示す危険信号かもしれないのだ。』

29 :名無しのひみつ:2012/03/06(火) 02:29:05.78 ID:SDnwBf3/
大体こういうのは耐性遺伝子が必ず入ってくるわけだけど、それが一番まずいんだよな
確実に安全だと言えるようになるまでは控えるべきだな

30 :名無しのひみつ:2012/03/06(火) 02:49:52.38 ID:te4zjy+b
こんなんだからアメリカに負けてアメリカ独り勝ちになったんだろうな
というか、たぶんそういう風に世論工作したんだろうけど

31 :名無しのひみつ:2012/03/06(火) 04:01:35.52 ID:ivrDOPK6
>>25
F1個体なのが一番の問題だろ

32 :名無しのひみつ:2012/03/06(火) 17:35:49.33 ID:+ssQAFGs



        室内自動栽培システム開発を強化すればいいだけの話。





33 :名無しのひみつ:2012/03/22(木) 16:06:29.11 ID:8D0x3P+o
国内ではアメリカで生産された遺伝子組換血漿血液製剤を大量に輸入し
患者に対して何ら説明もせずに投与されているという事実

34 :名無しのひみつ:2012/03/22(木) 16:25:28.55 ID:5w/9WVj7
補償も糞も自然界で生きられるタイプならどうにもならんだろ
永遠に国が謝罪と賠償するのかコレ

35 :名無しのひみつ:2012/03/25(日) 09:06:25.76 ID:mXy1h9YV
TPPの先にあるものを暗示している動画・遺伝子組み換えとモンサント
http://www.youtube.com/watch?v=groT_MLZFB8&feature=related
『TPPで日本をぶっ潰せ!!』 ~ 10分で理解できるTPPの問題点 ~
http://www.youtube.com/watch?v=cNXEucYUFJ0&feature=related
巨大企業モンサントの世界戦略(後編) 遺伝子組換 バイオテクノロジ
http://www.youtube.com/watch?v=LqjPnL5Bajw&feature=related



36 :名無しのひみつ:2012/03/25(日) 10:04:30.42 ID:4oAlwqc+
最近凍結耐性のブルーイチゴとかあったが
あれが自然界でもおこりうるとかほざく奴はまさかいないよな

37 :名無しのひみつ:2012/03/25(日) 12:02:33.79 ID:er49+Xk+
考えつく奴がいる限りいるだろ

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)