5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【生態/魚類】種分化の逆転による絶滅 湖沼の富栄養化が生態的な種分化を逆転させ多くの固有種の絶滅を推進

1 :pureφ ★:2012/02/20(月) 02:56:45.93 ID:???
Highlights: 生態:種分化の逆転による絶滅

種の絶滅は、大きく異なる2通りの方法で生じる。第一は、単純な個体数の
減少である。第二は、第一ほどよく知られていないが、かつて別々であった種が
種分化過程の逆転によって1つの種になるという仕組みである。この逆転過程
では、生物多様性は低下するが、存在する動植物個体の総数は必ずしも
減少するわけではない。

生物多様性が大きく低下したヨーロッパの17の大型湖沼に固有のホワイト
フィッシュ類について、過去および現代のデータの解析から、種分化の逆転
現象が起こっていることが明らかになった。

湖沼の富栄養化が生態的な種分化を逆転させて、多くの固有種の絶滅を
推進してきたことを示す、強力な証拠が得られたのである。そのような絶滅は、
保全活動で既存の種を保護するだけでなく、種の形成過程を見つけ出して
それを保護することで初めて防止できる。

Nature ハイライト Nature 482, 7385 (Feb 2012)
http://www.natureasia.com/japan/nature/updates/index.php?i=87272

ホワイトフィッシュ類の適応放散では富栄養化が種分化の逆転の原因となっている
Eutrophication causes speciation reversal in whitefish adaptive radiationsP. Vonlanthen,
D. Bittner, A. G. Hudson, K. A. Young, R. Müller, B. Lundsgaard-Hansen, D. Roy,
S. Di Piazza, C. R. Largiader & O. Seehausen
Nature 482, 357–362 (16 February 2012) doi:10.1038/nature10824
http://www.nature.com/nature/journal/v482/n7385/full/nature10824.html

関連ニュース
【生物】危機を迎えると再分化する不死のクラゲ 画像あり
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1233749883/-100
【環境】海の酸性化、急速に進む 過去2千万年の変動の100倍の速度で…生物多様性条約事務局(カナダ) 画像あり
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1283746409/-100

2 :名無しのひみつ:2012/02/20(月) 03:02:22.34 ID:fTRVkv2W
海犬に教えてやれ

3 :名無しのひみつ:2012/02/20(月) 04:04:04.19 ID:DKHKyo6d
>種の形成過程を見つけ出してそれを保護することで初めて防止できる。

こういう自然の絶滅さえ人工的に阻止するというのか?
いいのかそんなことして
恐竜の絶滅を阻止したらほ乳類の繁栄はなかった
人類が絶滅してもチンパンジーあたりからスーパーモンキーサイヤ人がとっとと進化する
あるいは100億匹わんわん大文明が出来上がる

4 :名無しのひみつ:2012/02/20(月) 05:31:36.06 ID:GJGrgLpw
AK47をまき続けるとモヒカンだけになる理論

5 :名無しのひみつ:2012/02/20(月) 06:12:30.24 ID:a5w2z/RQ
あんまり自然に手を触れない方が理想か

6 :名無しのひみつ:2012/02/20(月) 06:23:20.26 ID:7XGjn6nM
死ぬときは死ぬ。
人間の考えなんかエゴそのもの。

7 :名無しのひみつ:2012/02/20(月) 06:53:08.68 ID:clfiHVi4
この理論だとキモオタは将来絶滅するな

8 :名無しのひみつ:2012/02/20(月) 08:08:33.95 ID:l+q5tyg6
淡水魚受難の時代

9 :名無しのひみつ:2012/02/20(月) 10:10:17.36 ID:YqGPQkvi
何言ってるんだろう?
個体には寿命があるから、世代交代するだけだろ。

10 :名無しのひみつ:2012/02/20(月) 11:11:13.82 ID:7yzUleyp
別々の種が一つの種になるってどういう事?
A種とB種とその二つの雑種C種があって後にC種だけになったの?

11 :名無しのひみつ:2012/02/20(月) 11:45:40.90 ID:YqGPQkvi
近縁の種が交雑していって元の種が減っていったと言うことらしい。
普通に淘汰された結果そうなるだけだと思うが。

12 :名無しのひみつ:2012/02/20(月) 13:21:00.61 ID:AHgT8ZO2
メンデルの法則からして交雑して遺伝子が薄まることはないんじゃないの?

13 :名無しのひみつ:2012/02/20(月) 13:39:57.77 ID:O+FEY1bJ
例えば、Aという魚がはじめて湖に入った直後、短期間で種分化が起きる

B
C
D
E.....

ただ、彼らは姿形は色々変化していて普通は交雑しないんだけど、
実は遺伝的には「種の壁」をまだ越えられてない状態


ここで突然環境が変わる

例えば強力な捕食者が現れるとか、
水の透明度が下がって相手をうまく識別できなくなったり。

そうすると、B、C、D、E・・・・・はパートナーを急激に減らしてしまって、
それぞれが種を維持できなくなる。

その結果起こるのが、
B、C、D、E…の雑種化

多様だった生きものが、再び1種に収束していく


だと思ゆよ。

14 :名無しのひみつ:2012/02/20(月) 16:44:35.09 ID:+6jJPgYE
>>12
個々の遺伝子が雑種になるわけじゃないけど個体の集団としては区別できなくなっちゃう。
そうなると今までの各々の集団を特徴づけてた遺伝子が淘汰で消えちゃうこともあるね。

15 :名無しのひみつ:2012/02/20(月) 17:08:14.69 ID:x+1f/Ksr
富栄養だと環境が一様になるのかなあ?とイメージした

澄んだ所と藻場と礫の底、とか分かれていて、しかもどこも酸素が豊富で魚が住みやすかったのが
富栄養化で深い所は酸素の量が減って(短期間に魚が種分化できる範囲内では)生息不能になり、
結局は濁った水の表層近くを泳ぐ種類しか生き残らず、それも水中環境もどこも一様に汚緑色で繁殖の分化も起こりにくくなって
どんどん1種類に収束してしまう、という状況

これじゃマイクロハビタットは全て汚泥に沈んでしまう

16 :名無しのひみつ:2012/02/20(月) 17:43:29.97 ID:YqGPQkvi
富栄養だと個体数が増えて他の個体との接触が増えて交雑が進むからだと思った。
貧酸素で生息域が狭められても同じように成るかもね。

17 :名無しのひみつ:2012/02/20(月) 17:52:08.42 ID:06FhWWKJ
>種分化過程の逆転

種は放っておくと分化する一方だといういまの進化の理論だと、
統合とか収斂とかの概念語がなくて、あてはめられないのか。

18 :名無しのひみつ:2012/02/20(月) 17:56:34.21 ID:AHgT8ZO2
>>14
ってことは、種の保全という発想は、利己的な遺伝子の保全とはまったく別個の発想なんだね。

19 :名無しのひみつ:2012/02/20(月) 18:02:08.65 ID:EXa5WbIB
どんどん絶滅させろ
そうでなくても、これまでどれだけ絶滅が繰り返されてきたと思っている?

絶滅させても絶滅しきれるものではない、どんどんやれ手を抜くな

20 :名無しのひみつ:2012/02/20(月) 18:08:57.60 ID:x+1f/Ksr
>>15>富栄養化で深い所は酸素の量が減って(短期間に魚が種分化できる範囲内では)生息不能になり、

自己レスだが、

「だったらハイギョや、上鰓器官のあるライギョやキノボリウオみたいなのが進化すればいいじゃねえかよ!!!1!!!1!!!」

という厨な意見を思いついてしまったw
タナゴやらモツゴやらトゲウオあたりから、汚染した水に住むようになって短期間(数百年以内)でそんな器官のある種が出てくるって
ちょっと無理だろうなあwww

某外来釣り対象魚のヲタは「外来種移入により、日本の生っちろいコイ目優先のつまんねー生態系を鍛えてやっているんだ!」なんて言ってたな
軟条だけの魚しかいない分類群から、棘条持ちの分類群の魚が出て来るまで待てというのだろうか?w
原産地では棘条持ちというかスズキ目が優占している訳で

21 :名無しのひみつ:2012/02/20(月) 18:18:39.60 ID:nrYdoO35
>湖沼の富栄養化

LLサイズのピザを一人で食う人の事でつね。

22 :名無しのひみつ:2012/02/20(月) 18:23:38.38 ID:8/5N/u7y
なるほど、サボテン科は、木の葉から団扇、柱、玉に至るまで、
倍数化など例外はあるものの基本的に2n=22。理論上は交雑可能…

23 :名無しのひみつ:2012/02/20(月) 18:36:11.03 ID:6w/9BNmn
>>22
nがいっしょなら交配が可能ってもんなのかね。

逆に有性生殖しかしないのに近縁種とnが違う奴がいるのはnが違っても
交配できる段階があるはずだが。

24 :名無しのひみつ:2012/02/20(月) 19:51:09.85 ID:hy/pkW2t
>>19
つか下リンク先スレの人が言う通り人間と人間の役に立つ動植物以外は要らない子だよな
人間社会だって社会に貢献できず昔なら間引かれるはずの
乞食と在日とカタワとDQNと無駄に生まれたガキと病人とアスペと池沼とメンヘラとジジイババアを生かして置いた結果
人口があぶれ先進国では税金と年金を食いつぶし
発展途上国では解消されない飢饉を招くことになったんだよな
淘汰され死ぬべき命を生かしておくことを自然界でもやれば生物も同じくあぶれ資源を失いそれこそ自然破壊になるよな
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1329496311/
俺がこのスレでレスしたら愛誤ホイホイスレになってマジウケたWWWWWWWWWW


25 :名無しのひみつ:2012/02/20(月) 20:07:11.04 ID:8/5N/u7y
>>23
>nがいっしょなら交配が可能ってもんなのかね。

…理論上はね。現実は遺伝子同士の相性が悪かったりして
上手くいかない例も多い。言ってしまえば確率の問題。
同じ種であるのにもかかわらず交雑しにくい組み合わせもあったり、
違う種であるのにもかかわらず交雑する組み合わせもある。

>逆に有性生殖しかしないのに近縁種とnが違う奴がいるのはnが違っても
交配できる段階があるはずだが。

そうだ。ただ、nが違う奴が現れる確率もまた低い。
nが違う奴が現れていないということは、
短い時期に爆発的な適応放散をしたという可能性が高い。
つまり、サボテンは姿や性質の多様性に反して、
遺伝的な距離は実は近いのではないかということだ。

26 :名無しのひみつ:2012/02/21(火) 01:09:56.15 ID:fn/sYgz1
>>15
俺もニッチの喪失だと思うね。


逆に>>13の言うような捕食者などの存在は
進化を促し種の多様性を増やす効果があるようだ
以上が「捕食者なき世界」を読んだ感想



27 :名無しのひみつ:2012/02/21(火) 21:52:48.01 ID:V3gJEL94
>>25
中国と日本のメダカは同一種ってことになってるけど染色体数が違うんだけどどういうことなの?

28 :名無しのひみつ:2012/02/21(火) 23:10:25.79 ID:5Q+ZMFKk
何故生命は、そうまでして種の繁栄に明け暮れるのだ?

29 :名無しのひみつ:2012/02/21(火) 23:12:11.61 ID:5Q+ZMFKk
何故、物質のままにしておいてくれなかったか・・・
泥土で生命が組みあがってしまったのは禁断の特異点だった

30 :名無しのひみつ:2012/02/21(火) 23:32:10.75 ID:J+kCwTro
雑種になるってことか

31 :名無しのひみつ:2012/02/21(火) 23:44:24.12 ID:2q/p4XlD
>>28
コピーを残し続けるシステムってのが生命
ただの物質とは情報の次元が違う。

32 :名無しのひみつ:2012/02/22(水) 00:46:30.77 ID:Pjn4WNhy
>>27
中国と日本のメダカはそれぞれ、これから別種へと移行する途中段階なのかもしれない。
染色体数が違うのに同種というのはとあるネズミにもみられる。

33 :名無しのひみつ:2012/02/22(水) 01:06:12.00 ID:2RQlUbwE
染色体数が違う=即交雑不可、別種だったら
最初に最初に染色体数が変った個体はどうやって繁殖したんだいって話になるからな、
確かに単為発生の種だとそういうのもあるけど、人間含めて大方の種は違うからね。

34 :名無しのひみつ:2012/02/22(水) 05:41:31.03 ID:Pjn4WNhy
地質学的な時間での話であるのを忘れては困る。
染色体数が違う=即交雑不可 ←ではない。
最初に染色体数が変わっても、それ自体には意味が無く、
容易に交雑できた時代はあったのだ。

交雑が未だに可能である瞬間を我々が目撃できる例が少ないだけなんだ。
その貴重な例がメダカとネズミ。他には馬の一種も染色体数に変異がある。

35 :名無しのひみつ:2012/02/22(水) 11:47:36.12 ID:6n6b3s2P
>>34
だからむしろ染色体数が違うのが集団同士がしないことの結果どちらかの集団で固定した特徴で
交雑出来なくなるメカニズムそのものでは本来ないんだが、
便宜上染色体数が違うと交雑できないと言われちゃうのね。
結果>>27みたいな誤解が生じると。


12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)