5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【古生物】古生代の「殺し屋」肉食獣、新種の哺乳類型爬虫類の頭骨化石を発見 ブラジル

1 :一般人φ ★:2012/01/17(火) 23:36:28.34 ID:???
 ブラジル南部の古生代ペルム紀中期(2億7000万〜2億6000万年前)の地層から、哺乳類型爬虫
(はちゅう)類と呼ばれる四足動物の頭骨化石が発見され、同国のピアウイ連邦大などの研究チームが17日
までに新属新種に分類した。肉食性とみられる。ロシアや南アフリカでこれまで化石が見つかっている近縁種は
体の長さが6メートルもあり、当時陸上で最大級の肉食獣だった。
 新種の頭骨化石はほぼ完全で、長さは約32センチ。上顎から長さ約7センチの鋭い犬歯が突き出ている。
ギリシャ語で「殺し屋」を意味する言葉などから「パンパフォネウス・ビッカイ」と名付けられた。
論文は米科学アカデミー紀要電子版に発表される。
 ペルム紀は恐竜が出現する前の時代で、地球上の大陸は「パンゲア」と呼ばれる大きな一つの超大陸にまと
まっていた。この肉食獣グループは現在のロシアから東欧、南米ブラジルを経て南アフリカに勢力を拡大した
と考えられるという。

▽画像 ブラジルの古生代ペルム紀中期(2億7千万〜2億6千万年前)地層から哺乳類型爬虫類と呼ばれる
動物の頭骨化石が発見された。肉食性とみられ、「殺し屋」を意味する学名が付いた。写真は米科学アカデミー紀要提供。(時事通信)
http://www.jiji.com/news/kiji_photos/20120117at44t.jpg

▽記事引用元 時事通信(2012/01/17-14:42)
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2012011701044

2 :名無しのひみつ:2012/01/17(火) 23:39:04.26 ID:/bByMjj9
ゴル..

3 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2012/01/17(火) 23:51:11.04 ID:tmqWVtOp
(´-`).。oO(・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・)

まあゴルゴノプス (Gorgonops)てのがいたな・・(殺し屋じゃなくて
ゴーゴンからきたらし)

4 :名無しのひみつ:2012/01/18(水) 00:04:28.84 ID:Z+ErP/iB
イラストが高田純二に見えた

5 :名無しのひみつ:2012/01/18(水) 00:05:26.36 ID:AopaGorj
俺のイノストランケビアに似てるな

6 :名無しのひみつ:2012/01/18(水) 00:26:39.33 ID:j4COzQ6s
かわいい殺し屋だこと

7 :名無しのひみつ:2012/01/18(水) 00:32:51.83 ID:mmN1f1u2
癒し系

8 :名無しのひみつ:2012/01/18(水) 00:35:43.98 ID:iRwJvGll
>>6,>>7
6mあるんだが・・・・・

9 :名無しのひみつ:2012/01/18(水) 00:46:23.18 ID:9umNWl/m
んじゃどこからでも見つかるな。

10 :名無しのひみつ:2012/01/18(水) 00:54:08.20 ID:ZdNsmEAk
背中の帆はどこへ行った?

11 :素人 ◆GD..x272/. :2012/01/18(水) 00:55:06.55 ID:9dytg7nl
またレスの付かない古生物スレの誕生か!

>哺乳類型爬虫類

今時古い呼び名だな。単弓類って書けや。
(厳密には単弓類だと哺乳類も入るけど)

12 :名無しのひみつ:2012/01/18(水) 00:57:16.45 ID:3q5YMCU3
モンハンに出てくるザコ恐竜みたいだな。

13 :素人 ◆GD..x272/. :2012/01/18(水) 00:57:57.57 ID:9dytg7nl
>>8
6mのは近縁種(多分エオティタノスクス)。
これはどうか知らんぞ。

14 :名無しのひみつ:2012/01/18(水) 01:02:33.15 ID:NpRO9Iy5
タイトルだけみたら肉食女子みたいだな

15 :素人 ◆GD..x272/. :2012/01/18(水) 01:03:34.65 ID:9dytg7nl
調べてみたら、エオティタノスクスの最大級個体の頭骨は推定1m。
(20cm超の犬歯がある断片的な上顎しか見つかっていない)

今回の標本は頭骨32cm、犬歯は7cmだから、2m位だな。


16 :名無しのひみつ:2012/01/18(水) 01:23:01.25 ID:3FQm1vX1
死肉を食らうタイプ

17 :名無しのひみつ:2012/01/18(水) 03:26:42.04 ID:LtuEpN9S
相変わらず顔がグロい単弓類さんおっすおっす

18 :名無しのひみつ:2012/01/18(水) 04:11:02.02 ID:4BsUBOLH
スケベそうな顔したイラストだな。

19 :名無しのひみつ:2012/01/18(水) 10:01:14.30 ID:cbfBOFzm
オオトカゲと何が違うの?

20 :名無しのひみつ:2012/01/18(水) 10:50:38.76 ID:NIXFm/dS
でも毒があるらしよ。

21 :名無しのひみつ:2012/01/18(水) 11:21:46.74 ID:e/IpE5Sk
ヤンス口調で喋りそうな顔してるな

22 :名無しのひみつ:2012/01/18(水) 11:27:15.57 ID:s8LCnhYa
ちっちゃな殺し屋 ビッカイ としてファミリー層にアピール

23 :名無しのひみつ:2012/01/18(水) 12:17:29.40 ID:3vnk2vb0
いいかげん、誤解を与える言い方だから哺乳類型とか、この呼び方やめろ、だいたい爬虫類じゃないだろ
まだ爬虫類型哺乳類のがマシな言い方、分かりやすくするための
古い言い方と言っても言って良いのと悪いのがある、これは駄目

24 :名無しのひみつ:2012/01/18(水) 12:23:02.38 ID:jHHUOIBX
単弓類△

25 :名無しのひみつ:2012/01/18(水) 12:55:25.18 ID:cbfBOFzm
このあたりの化石種は「獣弓類」と表現するのが現在ではもっとも正しいのか。

26 :名無しのひみつ:2012/01/18(水) 14:41:21.40 ID:RtAezjOx
想像図や復元図だけだと、爬虫類系統と素人目には区別しにくい
骨格とか並べられれば間違わないけど

くねる形でバタバタと獲物を追いかけてたのかな

27 :名無しのひみつ:2012/01/18(水) 15:25:13.43 ID:gr5SaVJV
出っ歯のヘビ トカゲておるんか

28 :名無しのひみつ:2012/01/18(水) 15:52:04.03 ID:cEXAP+wY
カモノハシみたいな恐竜?
卵をうんでおっぱいをあげるってこと?

29 :名無しのひみつ:2012/01/18(水) 16:04:27.32 ID:14YosaPC
哺乳類型爬虫類って、この頃、ハイブリットだったのか

30 :名無しのひみつ:2012/01/18(水) 16:37:29.58 ID:MZSrdRd7
犬歯7cmってのは虎や白熊とだいたい同じか

31 :素人 ◆GD..x272/. :2012/01/18(水) 19:12:11.03 ID:9dytg7nl
>>25
哺乳類型爬虫類との比較なら「単弓類」がふさわしい。
もっともこの場合は哺乳類も入るが。

チョウザメ類はサメじゃないけどチョウザメ類。
キンメダイ類はタイ(スズキ類)じゃないけどキンメダイ類。
カナヘビ類はヘビじゃないけどカナヘビ類。

だから、個人的には哺乳類型爬虫類でもいいと思うけどね。

32 :名無しのひみつ:2012/01/18(水) 19:46:41.72 ID:cbfBOFzm
>>29さんが書くように爬虫類と哺乳類を掛け合わせたような
ハイブリットな特徴をもっていたとするのならば、
哺乳類型爬虫類とか爬虫類型哺乳類という呼び方は分かりやすい
ってのはあるかもね。


33 :名無しのひみつ:2012/01/19(木) 05:05:21.39 ID:m7LTHcO9
爬虫類型両生類なんて言い方はないようだけど、爬形類なんてのは見かけた。爬虫類的な特徴を持ってるがどうも両生類らしい連中。

爬形類が有羊膜類になり、そこから単弓類と竜弓類に分かれたんだけど、その後の両者を特徴付ける頭蓋の差異はどういう理由から生じたんだろう。
極めて初期の両者の区別なんて、再現図からはまるでわかんない。 手がかりの歯が隠れてると完全にお手上げ。

34 :名無しのひみつ:2012/01/19(木) 11:05:55.05 ID:6pKOhswA
だが、単弓類は正統爬虫類からではなく両生類や直後の有羊膜類から出てきたつうのが最近の主流だから
両者の特徴とか中間的なとか言うと少々おかしくなる。それらは形態的、結果的に似ているだけで
受け継いだものとはあまり言えないからな

35 :名無しのひみつ:2012/01/19(木) 11:32:37.30 ID:SWHWDSWv
探求類の哺乳類ってどんな奴がいんの?
探求類の特徴、探求類に分類する理由ってなに?

36 :素人 ◆GD..x272/. :2012/01/19(木) 11:49:35.07 ID:RlnA13xE
>>35
何言ってるか分からないけど、
単弓類は「旧来の哺乳類型爬虫類+哺乳類」のこと。

では旧来の哺乳類型爬虫類「だけ」を指す言葉は?となると、
分岐学では側系統(途中段階の分類群など)を認めないので名は無い。
(現実的には不便だよな〜)

37 :名無しのひみつ:2012/01/19(木) 12:02:48.49 ID:DrYX/3Qx
>>36
非哺乳類型単弓類とかますます意味不明な用語になっちゃうからね。
古生物学だとは今じゃなくて過去のある時点での生物集団を扱うわけだから、
あるひとくくりに出来るグループを扱うのにその中の一種から派生して
未来に特徴の大きく異なる大きなグループがあった場合
それを除外して扱う用語が使えないのはすごく不便だよね。

38 :名無しのひみつ:2012/01/19(木) 12:09:33.54 ID:CY48eThR
形態学ではなく分岐学からみると、哺乳類と爬虫類との関係は
有羊膜類という共通の祖先をもつ遠い従兄弟同士ということかな。

分岐学でいう例えば単弓類というのはそこから分岐した生物種全体を
総称していることになるんですよね?
そうすると、我々は単弓類であると同時に有羊膜類でもあることになる。
鳥も恐竜もワニもトカゲも全部ひっくるめて爬虫類という分類になる。

ヒトも単弓類であるとしても、ヒトが哺乳類型爬虫類でもあるというのは
おかしい。とすると、哺乳類型爬虫類と単弓類はそもそも概念の水準が違うし、
あるいは、哺乳類型爬虫類は分岐学上の概念ではないと考えるしかない。

39 :素人 ◆GD..x272/. :2012/01/19(木) 12:14:40.20 ID:RlnA13xE
>>38
でも今の所、旧・哺乳類型爬虫類を扱には「単弓類」しか言い用が無いんだよ。
恐竜だって厳密には現生鳥類まで含まれるけど、恐竜図鑑に鳥は載らない。

>>37
側系統を否定しているガチガチの分岐論者が「非鳥類型獣脚類」という用語を
平然と使っていたのには笑った。側系統認めてるじゃん。

40 :名無しのひみつ:2012/01/19(木) 12:15:11.32 ID:kuwn04qx
単孔類との関係が興味深いわ
カモノハシらは卵を生むし

41 :素人 ◆GD..x272/. :2012/01/19(木) 15:07:48.65 ID:RlnA13xE
というか、初期哺乳類は基本卵生(or卵胎生)のようだ。

42 :名無しのひみつ:2012/01/19(木) 17:16:40.84 ID:CY48eThR
>>39
言い様がないというのは分岐学用語ではでしょ?

43 :素人 ◆GD..x272/. :2012/01/19(木) 18:38:49.82 ID:RlnA13xE
>>42
そうだが、旧来の分類学は古生物じゃあまり使われないのよね。
(例えば両者は恐竜の定義が違うので混ぜられない)
だから「非鳥類型獣脚類」みたいな妙な言葉が跋扈する。

44 :名無しのひみつ:2012/01/20(金) 15:14:25.16 ID:0WQz45X5
つうかもう、爬虫類って用語をなくせばいいのに。

爬虫類なんてクモとムカデとカブトムシといっしょくたに「虫」と呼ぶのと
似たようなカテゴリーを指してるじゃんね。
まともな用語じゃない。

45 :名無しのひみつ:2012/01/20(金) 15:28:19.33 ID:7wgTa2KC
英語だとherptileというreptileよりもっと酷い用語が現役なくらいだから無理かも。

46 :名無しのひみつ:2012/01/20(金) 17:08:09.25 ID:3yDqVi8D
うろ覚えだが
広義だと哺乳類も爬虫類の一種だとかなんとか言ってなかったかな?

47 :素人 ◆GD..x272/. :2012/01/20(金) 19:03:28.92 ID:owXX23BI
>>46
単弓類と爬虫類が無関係になったので、分岐学でもそうはならない。

48 :名無しのひみつ:2012/01/20(金) 19:30:53.23 ID:pXEcSR/a
>>44同意
ワニはトカゲよりも鳥に近いし

49 :名無しのひみつ:2012/01/20(金) 19:44:09.33 ID:ESFcGITA
>>44
それを言ったら分岐学の多くの上位概念でそういうことが言えるよ。
有羊膜類には現生の爬虫類から哺乳類からすべて含まれることになる。
恐竜に鳥も含まれる。
恐竜も有羊膜類も古生物学上の化石生物だけに適用される概念じゃないわけで。

50 :名無しのひみつ:2012/01/20(金) 23:38:45.50 ID:NomPWDfr
有用幕類は両生類に含まれるの?
両生類は魚類に含まれるの?
魚類は(ry

51 :素人 ◆GD..x272/. :2012/01/20(金) 23:51:54.37 ID:owXX23BI
>>50で理解できるけど、分岐学は(人間の基本的な行動の1つである)
「モノを分けて捉える」という概念で取り扱うには不十分なんだよね。

これの信者は「その方が科学的」っていうけど、人が扱うものだしなぁ。


52 :名無しのひみつ:2012/01/20(金) 23:54:23.69 ID:ESFcGITA
分岐学は系統上の分類学であって、
広義の分類学のなかにおいて一つの観点からの分類にすぎないんだよね。

53 :名無しのひみつ:2012/01/21(土) 00:14:24.26 ID:z/mL1Lbe
というかどこまでいけば別の類になるんだ?
仮に鳥が海に戻り、水中のみの生活になり、羽毛が無くなって鱗のような表面になり、
翼も足も退化して尾っぽだけで動くようになって、胎盤ができて乳で子供を育てる
ようになったとしても、まだそれは鳥類あるいは爬虫類なのか?
いったいどれほど変化すれば別の類を呼称できるのか

54 :素人 ◆GD..x272/. :2012/01/21(土) 00:24:43.02 ID:kqN2dtUM
>>53
何処までも何も、分岐学ではそのグループから派生したものは永遠にグループ内に入る。
つまりその例えなら鳥類/爬虫類。そこから100回卵生・胎生を繰り返してもね。

55 :名無しのひみつ:2012/01/21(土) 00:28:16.86 ID:z/mL1Lbe
しかしそれでは脊椎動物は全て魚類ということになる。
分類はどうやってやるんだ?それとも分類とか、○類って概念自体ないのか?

56 :名無しのひみつ:2012/01/21(土) 00:56:54.72 ID:URyf0S37
きれいだろう?この化石。。。
こいつ、死んでるんだぜ。。。

57 :名無しのひみつ:2012/01/21(土) 07:12:35.69 ID:d70neQfX
>>55
全ての脊椎動物を網羅する分類は魚類ではなく、脊椎動物門あるいは脊椎動物亜門という大きなカテゴリになる。

一般的な分類においては、
真核生物ドメイン/オピストコンタ上界(上界以上は諸説並立状態で、新発見によって変わる可能性大)/
動物界/脊索動物門/脊椎動物亜門/顎口上綱/条鰭綱or肉鰭網or軟骨魚網に族する生物がいわゆる魚類で、
両生網、爬虫網、哺乳網、鳥網が陸生脊椎動物となる。
この場合、鳥網から派生した特異な形質を持つ動物が別網にカテゴリされる可能性は有る。

分岐分類学においては、現生動物の形質的なカテゴリ分類だけでなく、進化の分岐が分類に反映されるために側系統群は排除される方向にある。
鳥類を独立させると爬虫類は側系統群になるので、カメ類やトカゲヘビ類なども鳥類と並立させる形で分けて爬虫類という分類は無くなる。
爬虫類を残す場合は、鳥類は爬虫類の下位カテゴリになる。
よって、鳥類から派生して鳥類とは異なる形質を持った動物でも、鳥類か鳥類を含む爬虫類に分類される可能性が高い。

58 :名無しのひみつ:2012/01/21(土) 11:30:53.11 ID:l6jwzdfL
つまり鳥も蛇も人間も恐竜も魚類の中の派生にすぎないわけで
>>55で合ってる。

59 :名無しのひみつ:2012/01/21(土) 11:34:37.97 ID:l6jwzdfL
そもそも、ヤツメウナギはともかく鮫・エイと鰯・メダカはまとめて
魚類と呼ばれるのが一般的だという通俗だけを拾ったキメラ
解釈だから、上手く説明できないのも当たり前>>55

60 :名無しのひみつ:2012/01/21(土) 13:57:25.90 ID:QtIedyLN
この話題が2ちゃんねるでこんなに掘り下げられるとは思わなかった。
ためになった。マジレスした人たちに感謝します。

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)