5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【物理】量子力学:不確定性原理に欠陥 名古屋大教授ら実証

1 :おばさんと呼ばれた日φ ★:2012/01/16(月) 11:35:09.12 ID:???
約80年前に提唱されたミクロな世界を説明する量子力学の基本法則「不確定性原理」に欠陥があることを、
小澤正直・名古屋大教授と長谷川祐司ウィーン工科大准教授のチームが世界で初めて実験で発見した。
高速の暗号通信技術への応用や教科書の書き換えを迫る成果といい、15日付の英科学誌ネイチャー・フィジックス
(電子版)に発表した。

髪の毛の太さの10万分の1以下の原子の世界では、粒子が波としても振る舞うといった両面性があるなど、
不思議な現象が起きる。こうした現象を説明するために提唱された基本法則が「位置と速度のように二つの
物理量は、同時に精密測定できない」と定めた不確定性原理だ。

例えば、電子などの位置を測るには光を当てる必要があるが、エネルギーで速度(運動量)が変わる。
エネルギーを小さくすれば影響は小さくなるが、位置の精度は落ちる。逆に速度を知ろうとすると位置が
変わってしまうため、ミクロの世界には測定限界があると考えられてきた。

しかし技術の進歩に伴い、1980年代ごろから、この理論ではすべて説明できないとの指摘が出始めた。

小澤教授は2003年、不確定性原理には理論的に欠陥がありうるとした「小澤の不等式」を発表した。
チームはそれを実証するため、原子を構成する中性子の「スピン(自転)」の向きに関連した二つの値を
精密に測定。測定限界を超えた精度で二つの値を測ることに成功し、小澤の不等式が成り立つ一方で、
不確定性原理とは矛盾のあることを確認した。

今回の発見を応用すれば、解読するとその情報が変化して分からなくなる「先端暗号技術」の通信速度向上
などに役立つ可能性があり、小澤教授は「成果は、広範に応用できるのではないか」と話す。

【ことば】不確定性原理
ドイツの物理学者ハイゼンベルクが1927年に提唱した理論。電子など極微の世界では、位置と速度を
同時に正確に測ることはできないことを示した。量子力学を否定したアインシュタインとの議論を経て
考案したとされる。決められないことがあるとの考え方は、哲学など他分野にも大きな影響を与えた。
ハイゼンベルクは量子力学の発展への貢献で、1932年に31歳でノーベル賞を受賞した。

ソース
http://mainichi.jp/select/science/news/20120116k0000m040090000c.html

2 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 11:38:12.58 ID:915zh3Bk
プルプルしたい。

3 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 11:38:25.59 ID:18w/EqEG
良くわからないが在日の影の功績があったに違いないニダ

4 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 11:38:35.09 ID:v3/goWVt
これアイちゃんが論戦に敗れた後でも

神はサイコロ遊びはしないと頑なに

否定してたんだが やはりこうなったか・・



5 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 11:43:24.51 ID:NtxG2fqS
また名古屋大か...

6 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 11:44:30.85 ID:yDMxFEoM
東大・京大はなんかしたん?

7 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 11:44:44.44 ID:NLaPcd8h
またノーベル賞か

8 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 11:44:59.83 ID:m4izTqnE
もっと深くいこうぜ


9 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 11:47:37.24 ID:0bpkxfEh
不確定性原理を否定したわけではないんだよね?
今まで考えられていたより限定された範囲でしか成り立たないということでしょ?

10 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 11:48:38.33 ID:0EO1JUWR
>>3
ノーヘル賞候補じゃないか(脳減る)

11 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 11:50:23.15 ID:8djggkPt
マジでこれノーベル賞確実じゃね?

12 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 11:50:52.19 ID:QEl6yCfk
偉大な発明発見の半数は京大、次に阪大東大、たまに九州大東北大名古屋大の順


13 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 11:51:09.62 ID:N0fxMQDX
神はギャンブルが好き

14 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 11:51:15.68 ID:0EO1JUWR
>>6
在日枠だのチョン語入試だのを取り入れました。

15 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 11:52:49.09 ID:KVzH9q3p
じゃあ「空間のゆらぎ」ってのも無いの?
よく何兆分の1で壁をすり抜けられるとかいってたやつも、結局無いわけ?
わたし、毎日100回ずつ壁にぶつかってたのに。

16 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 11:54:10.73 ID:QEl6yCfk
「方言がカッコイイ」と感じる人の出身県ランキング…1位・大阪、2位・東京、3位・福岡

1位は《大阪府》、2位は《東京都》、3位は《福岡県》と、関西、関東、九州
それぞれの代表的な方言がある地域が 上位に入る結果となりました。
http://news.livedoor.com/article/detail/4368468/


方言がカワイイと感じる人の出身県ランキング…1位京都、2位大阪、3位福岡、4位沖縄
http://ranking.goo.ne.jp/ranking/999/dialect_cute/


17 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 11:55:51.85 ID:SddsEFjR
>>15
回数ではなくで頻度だ。
明日から1分間に100回ぶつかりなさい。

18 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 11:55:54.79 ID:lndZMzML
>測定限界を超えた精度で二つの値を測ることに成功し
その測定が正しいという理由は?

以前の「ニュートリノは光速より速い」もそうだが、検証されないと信じがたい

19 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 11:56:10.00 ID:s0Sw/P0X
>>12
分野でちがってくるよ普通に

20 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 11:56:44.59 ID:QEl6yCfk
タモリが名古屋人をこう批評していたる。

「東京と近畿に挟まれ独特のコンプレックスがある、

名古屋出身を隠す、名古屋弁は響きが世界一汚い」

流石、洞察力が鋭いと思う

名古屋人は地元でも方言を喋らないの

21 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 11:57:50.31 ID:fcaF87QQ
新しい量子力学が始まったね

22 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 11:58:32.88 ID:wMVuC1GB
あくまで当時の測定法では位置と速度には矛盾関係が生じるってだけの事でしょ不確定性原理って
あんなものを「原理」と呼ぶのは
俺もいささかおかしいとは感じていた

23 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 11:59:17.12 ID:CHuhQMTk
ここがもう少し詳しく書いてあるな

きょうの日経サイエンス
http://www.nikkei-science.com/?p=16686

>今回の実験は,量子力学を覆すものではありません。
>超光速ニュートリノが本当だったら相対性理論はひっくり返ってしまいますが,
>ハイゼンベルクが間違えていたとしても,量子力学の基本方程式は変わりません。
>小澤の不等式はそれ自体,量子力学の枠組みによって成り立っています。
>ハイゼンベルクの式ではできないとされていた測定を可能にする小澤の式は,
>むしろ量子力学の可能性を広げるものと言えるでしょう。

俺にはよくわからんが、世界は思ったよりもう少し細かく観測できるものらしい

24 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 11:59:43.43 ID:Kb3ebeYr
日経サイエンスの記事の方が詳しいぞ。
あくまで量子力学の範囲内での原理の更新だとか。

25 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 12:01:02.67 ID:NJQN9Qix






  ∧,,∧
 (;´・ω・) うーん・・・ まだ確定したわけではない
 / ∽ |          本当なら確かにノーベル賞級だろうが
 しー-J          いぐノーベル賞の可能性もある
               前のニュートリノ超高速説と同じように







26 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 12:04:49.97 ID:8djggkPt
不確定性自体は否定されてないよね?

確認だけど。

27 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 12:06:14.96 ID:1TR1DSyX
意味がわからない

28 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 12:07:13.85 ID:Kb3ebeYr
>>23を見て来いよ

29 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 12:09:13.58 ID:lndZMzML
>>20
タモリは九州出身であることに劣等感があるから、他の地方をバカにする
本当にちっぽけな奴だ、実際にチビだけど(ぷ

って、関係ないことをレスするな、この低学歴!

30 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 12:11:05.18 ID:9hI1WJBm
小澤の不等式の人か。興味あったけど続報がなかったから不等式は間違いかと思ってた

31 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 12:11:23.40 ID:TRjQjk1P
よく分からんけど

>小澤教授は2003年、不確定性原理には理論的に欠陥がありうるとした「小澤の不等式」を発表した。

ってあるから、量子力学の理論全体の中で不確定性原理と矛盾が生じる箇所が理論的に指摘されていたということか
んでそれを実験で実証したと

32 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 12:11:34.45 ID:NJQN9Qix





  ∧,,∧
 (;´・ω・) うーん・・・ 不確定性理論というのは観測精度だけの問題ではない
 / ∽ |          極小の世界では粒子としての性質と波としての性質が出てくるから
 しー-J          粒子の位置は確率でしか把握できないというものだろう
               観測精度が上がったと言っても結局粒子の位置が確率的にしか把握できないなら
               不確定性理論が修正されたというほどのものでもない






33 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 12:11:53.27 ID:So10kgO1
不確定なんだから欠陥もクソもないだろ

34 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 12:13:28.94 ID:CgrikMVa
大発見じゃね
ノーベル賞くるかもな

35 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 12:20:03.99 ID:qt6Pqf0u
まあ、ともかくγ線顕微鏡を教科書に乗せるのはやめた方がいいと思うよ。
あれが誤解させる諸悪の根源だと思う。


36 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 12:20:10.22 ID:ej2OlDGB
不確定原理がより詳細な不等式になったってことね

37 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 12:20:43.54 ID:36+QxCWt
>測定限界を超えた精度で二つの値を測ることに成功
これで100%そこにあるって言えるんなら修正されるんだろうけど
実際どうなんだろ

38 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 12:21:24.77 ID:NBHYrtlh
コペンハーゲン学派涙目w

39 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 12:21:28.83 ID:QEl6yCfk
被差別民名古屋人はチョンと同じで出自を隠す

40 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 12:22:30.02 ID:8djggkPt
だから不確定性自体は否定されないけど
それを表わす式が書きかえられた、てこと?
で、それに基づけばこれまでよりはもっと確定できると。

41 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 12:23:31.63 ID:Kb3ebeYr
式が修正されたってことでええやん。

42 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 12:24:12.98 ID:g6o3KcTN
>>2
プルプル酸というのがあってだな、

43 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 12:24:37.81 ID:Lz+xWHt1
これはノーベル賞いけるでしょ??

ねっ?




44 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 12:25:59.77 ID:duFTiPKz
>>38
涙目になるのはパイロット波あたりがみつかったらでしょ?

45 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 12:26:16.32 ID:79YIB/gk
速度と位置をどっちも正確に知りたいという願望は、度が過ぎてるんよ
アバウトに生きろよって言いたいわ、その方が長生きできるってもんよ

46 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 12:26:45.84 ID:EbuN4R/C
また、名大理学部院の倍率が上がっちまう。困った。

47 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 12:27:42.40 ID:ej2OlDGB
東北大にいたのか しらんかった

48 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 12:30:11.26 ID:O+SYz7Ig
また名大が
この間は相対性理論を破る実験結果を出して、今度は不確定性原理を破るか

一体なにがあったんだ、名大は

49 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 12:31:59.42 ID:0bpkxfEh
スレタイのせいかもしれないけれど、
誤解している人が大量発生している悪寒。

50 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 12:32:59.99 ID:P1D678S7
文系って不備が合ったらすぐ今までのものが全部間違いみたいな言い方するのが正直ウザい

単に現実を表す数式に足りない項が合ったってだけなのに

51 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 12:37:16.57 ID:ER2bYavN
Experimental demonstration of a universally valid error-disturbance uncertainty relation in spin measurements
http://www.nature.com/nphys/journal/vaop/ncurrent/full/nphys2194.html

【社会】約80年前に提唱され、物理学の基本法則とされる「不確定性原理」に欠点があり、成立しない場合がある
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1326664618/

52 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 12:38:38.21 ID:P1D678S7
>>23
相対論もひっくり返らねーよ
って言いたくなるな
こういう糞記事みてると

53 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 12:40:02.21 ID:ej2OlDGB
騒いでるの日本だけ?

54 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 12:43:28.89 ID:bLjl5D0P
どれもこれも人間が勝手に定義づけて
矛盾があっては見直して…を繰り返すだけで、
結局は人間の勝手な決めつけなんだよね

55 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 12:44:50.64 ID:A21BwFMk
>>52
同意。揺らぎが無限大であれば云々のところも大嘘だし。
揺らぎが無限大だったら結局誤差無限大だろうに。

56 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 12:45:35.04 ID:ER2bYavN
ハイゼンベルクの不確定性原理を破った!小澤の不等式を実験実証
http://www.nikkei-science.com/?p=16686

量子物理学の原理崩す成果…名大など実験結果で
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120116-OYT1T00076.htm

物理の根幹、新たな数式 名大教授の予測を実証
http://www.asahi.com/science/update/0116/TKY201201150398.html

物理の基本法則に欠点、名大発見 不確定性原理、成立せず
http://www.47news.jp/CN/201201/CN2012011501001294.html

「不確定性原理」の例外を実証=量子物理学の根幹の一つ−名大など
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2012011600016

小澤 正直 (おざわ まさなお)
http://www.math.cm.is.nagoya-u.ac.jp/~ozawa/

57 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 12:46:08.85 ID:JuU26gLj
世界の小澤

58 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 12:48:10.91 ID:oOu16UlY
これはマジすごい。
ハイゼンベルグは不確定性原理を構成する要素を見落としていた。
不確定性原理という言い方も変わるかも。


59 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 12:49:10.27 ID:gqpGUGGX
名古屋大学はノーベル賞を2人ぐらい出してたんだっけ

北大:鈴木、東北大:田中、東京大:江崎?、京都大:湯川?、
名古屋大:小林&左翼

帝大で科学系ノーベル賞を取ってないのは、京城、台北だけか

60 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 12:49:52.77 ID:2IDfqI2J
まーた日本がノーベル賞とっちゃうな

61 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 12:51:03.39 ID:EbuN4R/C
>>59
野依

62 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 12:51:14.80 ID:Tzy+ho13
要は、不確定性原理に量子ゆらぎの要素が加味されたということだな。
そのほうがハイゼンベルクの公式よりもより精密な計算結果が得られると。

では、その「量子ゆらぎ」とは一体なにものなのか。
それは小澤を含む、今の物理学者の誰しもが未だ疑問とする所でもある。

量子ゆらぎの正体が明かされたとき、世界もひっくり返る。

63 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 12:53:00.30 ID:A21BwFMk
>>58
実は扱いとしてはとっくに変わってる。原理→定理

64 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 12:53:02.28 ID:60o1qOVP
ここは正直者が集うスレじゃないんですか?

65 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 12:59:00.13 ID:ej2OlDGB
あめりかの一般紙でニュースになっていないような
ゴミみたいな記事ださないで、ちゃんとした解説記事作れよ

66 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 13:04:18.38 ID:TJocbA0X
次に世界の人が追試したり、確認したりすればノーベル賞だろう。

相対性理論を修正拡張したタキオンでは、まだ実物が発見されていないので
ノーベルに届いていないようだが。

67 :にょろ〜ん♂:2012/01/16(月) 13:04:20.78 ID:GONVnKPp
これは凄いと思うんだけど 小澤の不等式ってどんなのなのさ?


68 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 13:05:47.78 ID:ht8RBhQr
>>59
京城は全くないが、台北は後進の台湾大が化学賞の李遠哲を輩出している。
京大は朝永他を忘れるなよ。
湯川に関しては受賞内容は阪大で研究して博士号を授与されたときのものだから
阪大にカウントしてもいいかも

69 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 13:07:15.26 ID:k2qbC02A
不確定性原理は理論的に正しい

不確定性原理の一部に欠陥    ←イマココ

不確定性原理は欠陥だらけ

不確定性原理の一部は正しい

不確定性原理は理論的に正しい


70 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 13:07:46.10 ID:bMX2Mmjo
不確定性原理が不確実であることが確定された。

71 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 13:11:00.99 ID:Xm5YEhfu
不確定性原理とか決定論とかって今はどういう考えが主流なんだ?
量子状態は観測できないだけで決まっていると考えたら決定論で
決まっていないから観測できないという考えが決定論の否定になるんだよな

72 :にょろ〜ん♂:2012/01/16(月) 13:11:32.99 ID:GONVnKPp
これかいな?
http://arxiv.org/PS_cache/arxiv/pdf/1201/1201.1833v1.pdf

物理学科のやつ解説しろや

73 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 13:12:44.64 ID:A21BwFMk
>>71
「ベル不等式の破れ」でぐぐれ。
簡単に言うと非決定論が優勢。

74 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 13:15:43.52 ID:zAOSc+zS
どこかで見たと思ったら、日経サイエンスの2004年9月号の「素顔の科学者たち」にあった。
数学者として紹介されていて、このときは東北大大学院情報科学研究科教授という肩書き。
量子ゆらぎと観測での乱れを区別するということだ。

75 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 13:19:42.34 ID:GONVnKPp

これか
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8D%E7%A2%BA%E5%AE%9A%E6%80%A7%E5%8E%9F%E7%90%86#.E5.B0.8F.E6.BE.A4.E3.81.AE.E5.BC.8F

76 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 13:22:56.48 ID:hRbYlHii
>>1
詳細が良く分からないので正確なコメントは難しいが、

「不確定原理が成り立たない場合がある」ってことは、
要するに、物質粒子の位置と速度が同時に確認できる場合があるってことだぜ。

分かりやすく言えば、
近眼(キンガン)の者は世界がボンヤリとしか見えなかったのに、或る瞬間に(眼がねをかけて)世界が明瞭に見えることがあるってことだ。
それが事実なら、これまでの科学の進歩の度合いが、これからは一桁高くなるだろう。


77 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 13:25:00.99 ID:CgrikMVa
不確定性原理に欠陥…量子物理学の原理崩す成果
読売新聞 1月16日(月)3時4分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120116-00000076-yom-sci
http://amd.c.yimg.jp/im_sigg7AtwChdmBGkY0oClH_o98g---x450-y362-q90/amd/20120116-00000076-yom-000-3-view.jpg

電子など小さな粒子の位置や速度を同時に正しく測定することは不可能とする「ハイゼンベルクの不確定性原理」が、
常には成り立たないとする実験結果を、ウィーン工科大と名古屋大の研究チームがまとめた。
80年以上前に提唱された量子物理学の基本原理を崩す成果で、
ナノ科学での新たな測定技術開発の手がかりになるという。
15日付の科学誌ネイチャー・フィジックス電子版に掲載される。

物が見えるのは、物に当たった光が反射して、私たちの目に届くからだ。
時間をおいて2度見れば、物の動き(速度)がわかる。
ただ、光は波長が短いほどエネルギーが大きいので、小さな粒子を見る場合に問題が生じる。
短い波長の光を使うほど、粒子の位置は詳しく測れるが、反射した時に粒子をはね飛ばすので、元の速度は測れなくなる。
このため、位置と速度は、一方を正確に測ろうとすると、もう片方の誤差が増える。
これが不確定性原理で、ドイツの物理学者ハイゼンベルクが1927年に提唱。
32年にノーベル物理学賞を受賞している。

同工科大の長谷川祐司准教授らは、原子核を構成する中性子について、「スピン」という量を測定した。
2種類のスピンを測ると、位置と速度の測定に相当する。
その結果、二つのスピンを極めて正確に測定でき、不確定性原理を表す数式で示される誤差を下回った。

同原理の不成立を別の数式を使って主張してきた共同研究者の小澤正直・名古屋大教授は
「小さい粒子でも、位置も速度も正確に測れることが実験でも実証できた。
新しい測定技術や解読不可能な量子暗号の開発などへの道が開けるのではないか」と話している。

78 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 13:25:27.48 ID:6FfS+I76
アインシュタインてユダヤ人だから実力以上にもちあげられてたのかなあ

79 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 13:29:50.77 ID:A21BwFMk
はい、「何でも相対論と混同」さん来ましたー
「何でも予算獲得のためのパフォーマンス」さんはまだですかー?

80 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 13:33:20.83 ID:hRbYlHii
>>79
 ま、すでにいつものアホは登場したようだなw   →>>79

81 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 13:33:31.34 ID:lndZMzML
>>78
>不確定性原理を表す数式で示される誤差を下回った。
どれくらい下回ったんだ?
「△x・△v<h」のhがh/1000位になった?
すると、
>位置も速度も正確に測れることが実験でも実証できた。
は、「正確に」ではなく、「より正確に」が正しいのでは?

82 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 13:35:58.66 ID:hRbYlHii
>>77
スレ記事よりも良く理解できた。

これはノーベル賞間違いないだろうな。

83 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 13:36:02.81 ID:If9kzv/W
>>81
そこが気になる
まさか決定論が復活するわけなかろうし

84 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 13:36:12.63 ID:Tzy+ho13
ハイゼンベルクの不確定性原理は、
量子論上の「原理」としてはこれからも残る。

しかし、不確定性原理を現実の物理現象に当てはめる上では、
量子ゆらぎの介在を踏まえる必要があることになる。

量子ゆらぎが実際の物理現象に介在する理由は、
量子論や量子力学の範疇を超えた、ある種の理論によって説明される。

85 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 13:41:42.18 ID:O0GLQLae
>>50
なるほど。
しかし、スピンでの証明が気になる。
スピンって特別な感じがする。
スピンってなんか奥が深くダークだな。誰もスピンのイメージがつかめないはず。数式も妙だし。
この先もスピンで色々な事が出てくる予感がする。

86 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 13:42:04.36 ID:Kb3ebeYr
εqηp?≧ h/4π ハイゼンベルクの不確定性原理



εqηp?+ σqηp?+ σpεq?≧ h/4π 小澤の不等式



87 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 13:45:59.33 ID:Cjp81sPk
ほほう、でどんな不等式なん?
Δx ・Δp ≧ (h/4π) + α
てカンジすか?

88 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 13:49:15.38 ID:Q7or6kZF
要するにこれ、測定の方法を変えることによって測定の精度が上がったってだけだよね
不確定性原理の範囲がかわっただけで、以前この測定で求められないものは不確定なまま

89 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 13:49:50.32 ID:X5qGMbRD
>>77
>原子核を構成する中性子について、「スピン」という量を測定した。
>2種類のスピンを測ると、位置と速度の測定に相当する。
>その結果、二つのスピンを極めて正確に測定でき、不確定性原理を表す数式で示される誤差を下回った。

ここが重要なんだろうな。
分からないのはスピンの精密計測が可能であり
2種ののスピンが「位置と速度に相当する」って部分。
スピンから位置と速度を算出できる関数でもあるのかね?

90 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 13:50:34.35 ID:ExO2DUEN
10年後くらいにラノベに出てくるはず。

91 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 13:55:06.26 ID:0PERMlBU
日経サイエンスの記事とか、なんで不確定性原理が 破れる って書き方してるんだ?
破れたワケじゃ無いだろう?

92 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 13:55:40.74 ID:Qs+jc27Z
>>87
その流儀で書くとすれば、
Δx・Δp+Δx・ρ(p)+ρ(x)・Δp≧h/4π
です。

93 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 13:56:00.99 ID:+uEHx9rV
不確定性を従来の式より精度よく記述できる様になったってだけなのに
勘違いして根っこからひっくり返った事にしたい人がいるのは
元記事が悪いのもあるからなあ

94 :92:2012/01/16(月) 13:59:05.57 ID:Qs+jc27Z
ρを大きくとれれば、Δx・Δpをどんどん小さくできるぢゃん(概要)

95 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 13:59:38.45 ID:8Ez86pn7
ハイゼンベルグの不確定性原理は物理量の交換関係から導かれるのでもしこれが覆ると大変。
しかし今回のことは、ハイゼンベルグの意味での物理量の不確定性(Δx、Δpなど)がそのまま
測定誤差を意味するのではないという小澤の主張が実験的に確認されたというこで、
ハイゼンベルグの不確定性原理自身は何の問題もない。


96 :89:2012/01/16(月) 14:03:43.02 ID:X5qGMbRD
小澤の不等式は
ε(Q)η(P)+ε(Q)σ(P)+σ(Q)η(P)≧h/4π

ハイゼンベルクの不等式は
ε(Q)η(P)                 ≧h/4π

ε(Q)は位置Qの測定にともなう誤差
η(P)はそれによって生じる運動量の擾乱
σは位置あるいは運動量の標準偏差

ε(Q)σ(P)+σ(Q)η(P)
この2つの項が2種のスピン精密計測で明らかになれば
左辺のε(Q)η(P)の数値が、より正確に分かるよ

って事で良いのかな?


97 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 14:04:41.34 ID:hXcNJAGd
>>88
良レスなのでニュー速+板に貼らせて貰います。

98 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 14:07:50.87 ID:A21BwFMk
今回の実験結果をよく見たらベル不等式に従ってましたー
なんてことになったら面白いんだが。さすがにないか。

99 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 14:12:05.92 ID:X5qGMbRD
きょうの日経サイエンス 2012年1月16日
ハイゼンベルクの不確定性原理を破った! 小澤の不等式を実験実証
ttp://www.nikkei-science.com/?p=16686

なるほど。細かな事は分からんが、イメージは掴めた。

100 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 14:19:11.59 ID:dBANCpXD
要は、条件しだいでは、限界値がもっと小さくなるってだけで、不確定性原理が否定された訳ではない。

147 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)