5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【環境】「地球を冷やす」分子発見 「掃除」効果も 英グループ

1 :おばさんと呼ばれた日φ ★:2012/01/15(日) 19:44:53.20 ID:???
英マンチェスター大などのグループが、地球を冷やす効果をもたらす分子の直接検出に成功した。
車や工場などから出る二酸化窒素や二酸化硫黄など大気汚染物質を効率よく除く性質があり、
13日付の米科学誌サイエンスに発表した。

検出されたのは、1950年代から存在が予想されていたが、直接見つかっていなかった小さな有機分子。
汚染物質から、大気を冷やす効果がある硫酸塩など浮遊粒子(エーロゾル)を作る能力を持つ。
チームは、放射光と呼ばれる強い光を使う実験で特定した。

大気中のエーロゾルは日射を遮るほか、雲のでき方を左右する。今回の成果は、地球温暖化予測の
精度向上に役立つほか、人工的に気温を下げる「ジオエンジニアリング」と呼ばれる技術につながる
可能性も指摘されている。

ソース
http://www.asahi.com/science/update/0114/TKY201201140380.html

2 :名無しのひみつ:2012/01/15(日) 19:46:24.62 ID:R3cGadZF
これで温暖化はもういいんだよな

3 :名無しのひみつ:2012/01/15(日) 19:46:51.01 ID:S29tI6nC
これから火山がいくつも噴火してミニ氷河期に入りそうだって言うのに
人工火山灰をまき散らしてどうすんだ
何億人も餓死するぞ

4 :名無しのひみつ:2012/01/15(日) 19:59:30.60 ID:gufj/twl
地球がもたない時が来てるんだな

5 :名無しのひみつ:2012/01/15(日) 20:07:55.89 ID:lh874E3E
寒いから気温を上げてくれ。

6 :名無しのひみつ:2012/01/15(日) 20:08:58.67 ID:R4DabrS5
コロニー落とした方が早い

7 :名無しのひみつ:2012/01/15(日) 20:10:01.02 ID:GnCdAtOy
イエローストーンが噴火すると地球の平均気温が10℃下がる

8 :名無しのひみつ:2012/01/15(日) 20:13:20.09 ID:jmeXmx4D
地球史最大となる氷河期の始まりになろうとは この時誰も思わなかった

9 :名無しのひみつ:2012/01/15(日) 20:15:37.19 ID:1nr+Z0on
温暖化派オワタ

10 :名無しのひみつ:2012/01/15(日) 20:23:10.82 ID:lUKLpUWu
地球温暖化詐欺のいいわけ

11 :名無しのひみつ:2012/01/15(日) 20:34:13.67 ID:c/TwWw51
地球人金星へ還る

12 :名無しのひみつ:2012/01/15(日) 20:39:41.54 ID:bug7MZff
そもそも温暖化って悪なのか?

13 :名無しのひみつ:2012/01/15(日) 20:40:01.50 ID:gH2jTfmr
後の大気制御衛星暴走事故である

14 :名無しのひみつ:2012/01/15(日) 20:40:19.19 ID:cXfQ8H6k
>>10
「いいわけ」と言うか「反省」と言うか「謝罪」と言うか、事実上の「撤回」でしょうね。

15 :名無しのひみつ:2012/01/15(日) 20:42:03.15 ID:KTXBxDPA
引きこもり・ニート・生活保護・偽精神病など終了のお知らせ。
http://www.youtube.com/watch?v=CCjD38Z2biI
あと↓精神科に通院した奴の末路
http://www.youtube.com/watch?v=JXQk77kl53A&feature=related
http://www.nicovideo.jp/watch/sm16556553
http://www.nicovideo.jp/watch/sm16462488
良かったなお前ら、改善する可能性があるらしいぞ


16 :名無しのひみつ:2012/01/15(日) 20:42:46.92 ID:QveqTbV1
温暖化なんてnasaも認めたんだよ
太陽のせいだと

17 :名無しのひみつ:2012/01/15(日) 20:44:03.15 ID:AJqKz5Z2
ハイドロジェンモノオキサイドの事だろ。

18 :名無しのひみつ:2012/01/15(日) 20:44:56.80 ID:cXfQ8H6k
>>12
「悪」とした方が都合が良い人たちの発言力が大きいということですね。
物事の善悪は、時には多数決、時には政治力や金の力で決まるのですよ。
悲しいかな、これが現実。

19 :名無しのひみつ:2012/01/15(日) 20:45:48.28 ID:vGLEaWwX
これ以上冷やしてどうすんだ?

20 :名無しのひみつ:2012/01/15(日) 20:55:14.56 ID:vqsYRp3m
本当なら今頃が太陽活動の最盛期らしいんだが
その周期がずれてきてるらしい
このまま小氷河期突入かもって話だ

21 :名無しのひみつ:2012/01/15(日) 20:56:32.82 ID:+PDhk8XD
エアロゾルってカタカナ語や学術用語になってるのに
なんでわざわざ英語読みしてんだろうね

リアルな英語読みで俺様カッケーってところか?w

一概には言えないが学術用語って結構ドイツ語読みとかのものも多いから
英語読みだけを基準にしてドヤ顔してる馬鹿は反省しろよ

22 :名無しのひみつ:2012/01/15(日) 20:56:42.45 ID:4LA/vutz
今日も寒かったな

23 :名無しのひみつ:2012/01/15(日) 21:02:19.70 ID:VYx6L/4+
非科学的な話、それ以外、思いつかない。

24 :名無しのひみつ:2012/01/15(日) 21:41:28.25 ID:THxrz+1/
それで分子構造は?

25 :名無しのひみつ:2012/01/15(日) 21:46:35.98 ID:2KB7mmoj
>>7
人類の一割も生き残らん

26 :名無しのひみつ:2012/01/15(日) 21:48:42.27 ID:QTLRT8VW
よし、そろそろ反射衛星砲の出番だな

27 :名無しのひみつ:2012/01/15(日) 21:56:44.59 ID:8THq/SDe

地球の生理現象をいじくって病気にさせようとする生き物、ホモサピエンス。
ていうか、主に白人。
あ、中国人もか。


28 :名無しのひみつ:2012/01/15(日) 22:01:53.62 ID:CRpQT+Gh
温暖化真っ最中にうまれた今の20〜30代にとっては、今がそっくり氷河期。
さむっちょブルブル。

29 :にょろ〜ん♂:2012/01/15(日) 22:04:53.57 ID:kvwbIToO
一体何を企んでるんだ

30 :名無しのひみつ:2012/01/15(日) 22:06:15.01 ID:fRLyxqC4
最近特に思うことは、地球が一つの大きな生命体で、
人間はそこに付随する「毛」みたいなものなんだなーって。
地球が自分の意志を持って「暖かくなりたい」と思えば、人間は
その活動を持ってそれに沿う行動をとる…
地球の一部だから、一人の人間に思い浮かぶことは全て地球の思い
に従ったものなんだなーって。
発明やら事件やら、偶然的なこともみんな地球の思いというか、行動の
一部なんだなーって。

31 :名無しのひみつ:2012/01/15(日) 22:06:55.30 ID:qIy9JdJD
Criegee biradicalということなので、それで小さい分子ってことは・CH2OO・か。
末端オレフィンのオゾン酸化でmolozonideが分解してできる(と想定されている)やつ。

原理的にはピネンとかリモネンとかみたいな樹木の放出する精油成分が大気の上層に
運ばれてオゾンと反応するとできることになるが…

32 :名無しのひみつ:2012/01/15(日) 22:11:34.05 ID:8THq/SDe

>>28
ああ、経済の話ね。


33 :名無しのひみつ:2012/01/15(日) 22:34:05.77 ID:0d3dfWW0
のちのキグナス氷河である

34 :名無しのひみつ:2012/01/15(日) 22:35:53.49 ID:kqmTPMtu
要塞である小惑星を地球に落とそうとしたらどうなる?

35 :名無しのひみつ:2012/01/15(日) 22:54:29.11 ID:HmZdsXm0
>これで温暖化はもういいんだよな

日本だけが地球温暖化詐欺に引っかかって、毎年数兆円CO2排出権買っているけど。。。。。

日本の数倍CO2を出してる中国は何故か日本にCO2排出権を売ってる。


36 :名無しのひみつ:2012/01/15(日) 22:59:29.82 ID:T3Ys89Pp
太陽活動が減少してるので寒冷化が来るって話だよ

37 :名無しのひみつ:2012/01/15(日) 23:06:32.24 ID:0bvz7iOw
記者は科学知識ゼロなんだろうな。
全く意味が通じない文章だ。

38 :名無しのひみつ:2012/01/15(日) 23:09:12.74 ID:RmgHZA/Q
これ、光化学スモッグじゃないの?

39 :名無しのひみつ:2012/01/15(日) 23:13:15.24 ID:rsmEyqYj
そしてスノーボールアースへ

40 :名無しのひみつ:2012/01/15(日) 23:30:07.86 ID:/I/264Zf
地球温暖化詐欺厨は氷河の後退はどうとらえてるの?

41 :名無しのひみつ:2012/01/15(日) 23:32:12.17 ID:K9fAgmML
ワロタw どんだけアホが多いんだかw
あれだけ世界中がCO2排出してんのに、今更、この分子を製造しても無駄。
地球温暖化はこのまま人類が破滅するまで続くだろう。
破滅する前に世界戦争だなw

なぜなら、圧倒的にCO2排出してるのが、各国の支配層の富裕層だからな。
贅沢すればするほど、権力を得れば得るほど、寄生すればするほど、依存症になり脳が腐れ糞になる。
人類は糞の寄生虫に導かれ破滅するだろう。 バカは死ななちゃ治らない!

42 :名無しのひみつ:2012/01/15(日) 23:44:17.64 ID:9ArNVaC3
CO2+H2->CH2OO

43 :名無しのひみつ:2012/01/15(日) 23:47:05.03 ID:uUD/fmH9
地球を冷やす!?
そんなの宇宙に決まっているだろ

44 :名無しのひみつ:2012/01/15(日) 23:47:26.78 ID:ksSBk8tm
また詐欺でイギリスが儲けようとしてるのかな。

45 :名無しのひみつ:2012/01/15(日) 23:53:49.95 ID:YGoBjtYv
>>36

この前のサイエンスゼロでやってたね。面白かったのでまとめてみた。
17世紀後半のテムズ川が凍った寒冷化もこのメカニズムで起きたらしい。

太陽活動と寒冷化の関係
@太陽の磁場が地球に降り注ぐ宇宙線を防ぐバリアーの役目をしている
A宇宙線が雲を作るという有力説がある(ミリカンの霧箱から連想したそうだ)
B(Aだと)太陽の磁場が弱まる→バリアが弱まる→地球に降り注ぐ宇宙線が増加→
 雲が多く発生→寒冷化が起こる
※1太陽黒点の数が多い→太陽活動が活発→磁場が強い、で現在黒点が減少している
※2磁場が弱まるのは、南北両極の磁性が同じになってしまうからだと考えられるとのこと


46 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 00:09:05.04 ID:qPT1aD9b
何で出来てるか発表が無い
嘘か

47 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 01:01:17.81 ID:XmMhKn5Q
氷河期になるぐらいなら温暖化のほうがマシ

48 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 02:23:36.82 ID:4gepIL6J
このジオエンジニアリングって大気改造するとかいうかなりヤバいやつだろ
粒子撒いて大気に膜を作って太陽の光を反射するとか
寒冷化するわ


49 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 03:50:35.46 ID:wqygZIwk
素直に、「CO2による地球温暖化は間違いでした」と認めればいいのに、これは科学じゃない、政治だよ。

50 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 06:42:27.31 ID:HGIAF5QF
馬鹿が勘違いしていきり立ってるけど、
多分その分子自体があるだけで冷やしてくれると勘違いしてるんだろうねw
>>1や元記事を読めばそんな効果は無く、
温室効果を妨害するだけだって分かりそうなものなんだけどw

このスレでCO2が原因じゃないって言ってる連中も
まあ馬鹿に対する反動で生まれた馬鹿って言ったところ。
実際この説の論者の言ってることって穴だらけのものも多いのに、
マイノリティの賢者気取りのアホが盲目的に信じてるしなw

51 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 07:01:04.28 ID:KW7PVjK9
>>50
> 温室効果を妨害

キミが一番バカでしたね・・・
日射を遮るんであって、温室効果とは関係ない

52 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 07:02:18.72 ID:MbeirBh7
http://scienceportal.jp/highlight/2010/100426.html
気球で注入する、ジェット旅客機の燃料に0.5%も硫黄を混ぜて注入する、あるいは大砲の弾を撃ち込んで注入するといった方法について、既にコストの計算が行われており、副次的な効果についても議論されている。
亜硫酸ガスを成層圏に注入すると、太陽光線が乱反射されてきれいな青空がもう見えなくなる。さらに血の色のように赤い夕焼け空をわれわれは見るようになる。
夜は星があまり見えなくなり、星の光が散乱されてしまうので天体観測ができなくなってしまう、と言った影響が考えられている。
米国では、青空がなくなって血の色のように赤い夕焼け空を見た時、人間の心理にどういう影響を及ぼすか、といった研究までもう始まっている。
気候の非常事態が来たときにどうするかを、欧米はもう現実に模索し始めていて、野外実験のガイドラインをつくろうというところまできているということだ。

おっそろしい話だわな
これもう地球規模のテロとも言えるだろ
安いコストでできそうだし

53 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 08:00:43.59 ID:xV2ohDgg
これは、もしかしてゴジラを完全に殺すことができる唯一の手段
オキシジェン・デストロイヤーではないか。

54 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 08:42:19.23 ID:0cDhW5YT
>>51
そこまで馬鹿だと人生楽しくてたまらないだろう?
とりあえず1読めや


55 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 08:50:49.11 ID:6707C1c7
エアロゾルが雲の生成の助けるってのは一般的な効果
これが本質だと思っている馬鹿は反省しろ

56 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 10:42:13.50 ID:lB8XEvo6
温暖化派には利権がバックにいるって言う人いるけど
否定派にも利権がついてるんだよな

57 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 11:30:05.78 ID:N0fxMQDX
いまだにCO2で温暖がしてるなんて信じてるバカがいるんだなぁw

58 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 12:40:30.08 ID:KMGSh6j2
空気中に0.03%ぐらいだっけ?

59 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 13:54:45.59 ID:CG6nyhsf
惑星改造とか言うやつはマッドサイエンティストの域に達してるな

60 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 14:20:27.96 ID:OJZyh8/V
>>56
エコ産業と関係ない業種にしてみたら、生産の足引っ張って余計なコストを強いる鬱陶しい存在だからな

61 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 20:16:08.27 ID:k8uZSvM1
地球内部を冷やすことができたら、マントル対流が止まって
火山の噴火も地震もなくなるな。
その効果以上の副作用があるだろうが。

実際には地熱は放射性元素の崩壊熱だから止められない。
電気の超伝導体と同じように熱を伝える熱超導体(SFの概念)があれば
地球深部にそれを突き刺し、先端を宇宙の遠くに差し出して放射させる。

62 :名無しのひみつ:2012/01/16(月) 20:46:25.49 ID:SL3J6ffJ
CO2排出権を売買できるようにしたおかしな世の中じゃ何やっても実際うまく削減できないだろう

63 :名無しのひみつ:2012/01/17(火) 05:46:19.24 ID:C00Q3k5Q
>>54

>>1 には
> 大気中のエーロゾルは日射を遮るほか、雲のでき方を左右する。

って書いてあるよね。てゆーかもしかして温室効果って何だか知らないわけ?

ボクは今日は学校休みなのかな?
何でも食べないと大きくなれないし、学校行かないと偉くなれないよ?

64 :名無しのひみつ:2012/01/17(火) 06:26:35.65 ID:TQxTB/K+
>>63
亀レスでそれかよwwww

>二酸化窒素や二酸化硫黄など大気汚染物質を効率よく除く性質を持ってる・・・
これが今回の成果の骨子であって、
お前が持ち上げてるのは今回発見された物質特有の現象では無い

いわば高校生なら誰でも知ってるエアロゾルの性質を
得意になって「新しい発見だ」なんて勘違いしてるけど、ほんと笑わせてくれるな


まあ>>1や元記事の記者が多分ものを分かってないから曖昧な書き方になっちゃってるんだろうけど、
学校卒業した人間にしては随分と恥ずかしいミスリードをしたもんだwww

65 :名無しのひみつ:2012/01/17(火) 07:51:19.37 ID:UsRJKqv8
>>30

わかった!みんなで地球にお願いしよう!地震やめて…。後、消費税もやめて…。

66 :名無しのひみつ:2012/01/17(火) 07:57:58.37 ID:yFEY71br
Direct Kinetic Measurements of Criegee Intermediate (CH2OO) Formed by Reaction of CH2I with O2

Oliver Welz,
John D. Savee,
David L. Osborn,
Subith S. Vasu,
Carl J. Percival,
Dudley E. Shallcross,
and Craig A. Taatjes

Science 13 January 2012: 204-207.
http://www.sciencemag.org/content/335/6065/204.abstract

67 :名無しのひみつ:2012/01/17(火) 08:20:40.09 ID:mRIV8uAn
温暖化詐欺が下火になっているし、二酸化炭素悪玉説を今さら否定できないし。

冷却物質は妥当な軟着陸。

68 :名無しのひみつ:2012/01/17(火) 09:23:47.61 ID:i/Q3/rpZ
>>35
>毎年数兆円CO2排出権買っているけど。。。。。

アホな排出権購入はしてきたけど,「毎年数兆円」はホラ。
いままで購入にドブ捨てした総額はおよそ2000億円。

2006年度から「温暖化対策」に捨てた総額が,国・自治体・
民間を合わせて約20兆円といったところ。まぁそれでも
大震災の被害総額を超すクソ支出だが。

69 :名無しのひみつ:2012/01/17(火) 12:22:49.74 ID:7D2q3GdO
っていうか、これは雲のでき方が詳しく分かったというだけで
だからこれから地球が冷えるとか温暖化するという話では無いんだよな

70 :名無しのひみつ:2012/01/17(火) 14:03:54.03 ID:exesuwFn
>>1

「大気を冷やす『効果』」か。
実際に冷してくれるなら炉や内燃機関、PC等々の冷却が見込めただろうけど。

71 :名無しのひみつ:2012/01/17(火) 14:39:21.49 ID:T0NHPJpa
CO2排出権。

72 :名無しのひみつ:2012/01/17(火) 19:10:44.21 ID:OHZ57kp7
太陽の活動低下により磁力線が弱まって、外からの宇宙線が地球に達して雲を作り冷害になるって話はどうなったんだ?

73 :名無しのひみつ:2012/01/18(水) 05:32:14.65 ID:zC2irOEs
エーロゾルってエアロゾルと同じでいいんだよな?

74 :名無しのひみつ:2012/01/18(水) 09:06:08.83 ID:NQi04Y/+
>>40
太陽活動だろjk

75 :名無しのひみつ:2012/01/18(水) 09:11:30.74 ID:NQi04Y/+
>>64
横だけど「温室効果を妨害」って何よ?

76 :名無しのひみつ:2012/01/19(木) 03:58:10.64 ID:cwtMVco1
温暖化にしては寒いな

77 :名無しのひみつ:2012/01/26(木) 20:37:20.15 ID:lL7z59KQ
>>50
何でこう、好戦的な書き込みするかねえw
馬鹿だのアホだのww


78 :名無しのひみつ:2012/01/27(金) 07:20:25.50 ID:CYBNarf1
脅威論者ってマトモな議論に持ちこまれるとボロが出るから攻撃的になるんだよ。
モロに突っ込まれると妄想・捏造のオンパレード。

これが脅威論者グレード。

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)