5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【年末】2011奇妙な生物10種 単眼のサメ アリをゾンビ化する寄生菌 吸血鬼ガエル 地底の悪魔の虫など―ナショナルジオグラフィック

1 :pureφ ★:2011/12/25(日) 13:13:24.80 ID:???
2011奇妙な生物10種

【単眼のサメ】
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/bigphotos/images/one-eyed-cyclops-shark-pup-holding-face_41775_big.jpg
Photograph courtesy Marcela Bejarano-Alvarez

 メキシコで確認された極めて珍しい“一つ目”のサメ。10月に発表された研究によると、この体長
56センチの胎児の頭には機能する目が1つだけある。ヒトも含め複数の動物で見られる「単眼症」
という先天的奇形だ。

 アメリカ、フロリダ州ジャクソンビルにあるノースフロリダ大学のサメ生物学者ジム・ゲルスライヒター
(Jim Gelsleichter)氏は、「一つ目のサメについては過去に何度か論文が発表されており、どれも
胎児だった」と述べる。出産後に捕獲された例はないので、野生では長く生きられないと考えられる。

【鮮烈なカメレオン】
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/bigphotos/images/new-species-madagascar-10-years-chameleon-furcifer_36309_big.jpg
Photograph courtesy Patrick Schonecker, WWF Madagascar

“ビジュアル系バンド”のメークアップのような色鮮やかな斑点が目立つ新種のカメレオン。世界自然
保護基金(WWF)が6月に発表した報告書によると、生物多様性にあふれたアフリカの島国マダガ
スカルでは、現在でも新種発見が相次いでいるという。このカメレオンには学名、フルキフェル・ティモニ
(Furcifer timoni)が与えられた。

 マダガスカル北部の熱帯雨林では徹底的な爬虫類調査が何度も実施されてきたため、この派手な
新種の出現には調査チームも驚いたという。カメレオンは1999年以降、11種の発見が続いている。

【白頭のクモ】
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/bigphotos/images/white-albino-spider-found_43342_big.jpg
Photograph courtesy Volker W. Framenau

 ナショナルジオグラフィック ニュースは11月、オーストラリアで“アルビノ(白化個体)”のクモが発見され、
専門家に衝撃を与えたと伝えた。

「白い頭を見たときは卒倒しそうになった」と西オーストラリア博物館の上級学芸員マーク・ハービー
氏は振り返る。

 この体長3センチのトタテグモは、色素欠乏の突然変異ではない。腹部や脚は茶色で正常な個体と
同じだ。トタテグモの新種と考えられているが、正式に認定されるまでは「アルビノ」の名で区別されている。

【魔界のコウモリ】
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/bigphotos/images/beelzebub-tube-nosed-bat_39928_big.jpg
Photograph courtesy Gabor Csorba, HNHM

 ベトナムで発見された新種のテングコウモリ。9月に発表された研究によると、悪魔を連想させる
体毛の配色から、魔界の王子「ベルゼブブ」にちなみ、ベルゼブブコウモリ(英名:Beelzebub bat、
学名:Murina beelzebub)と命名された。

「頭部から背部の体毛は黒く、腹部は白い。この地域では、これほどコントラストがはっきりした
体色のコウモリは他にいない」と、調査に参加した生物学者ガボール・チョルバ(Gabor Csorba)
氏は話す。同氏はブダペストのハンガリー自然史博物館に所属している。

 また、同じく調査に加わった自然保護団体ファウナ・フローラ・インターナショナルの生物学者ニール・
フューレイ氏によると、悪魔に由来する名前に反して基本的には臆病な性格だという。普段は人間を
避けて熱帯雨林の奥地に生息しているが、捕獲されるとどう猛さをむき出しにすることもある。

「危機に際した彼らの対応は、“一に逃避、二に抵抗”。手で捕まえると必死に逃げようとするが、
無理だとわかると攻撃してくる」とフューレイ氏は説明する。

National Geographic News December 16, 2011
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=2011121504 >>2辺りに続く

2 :pureφ ★:2011/12/25(日) 13:14:04.64 ID:???
【アリをゾンビ化、昆虫寄生菌】
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/bigphotos/images/zombie-fungus-infects-insects-mind-control-ant-infected_32848_big.jpg
Photograph courtesy David Hughes

 アリの頭部から柄を生やす新種の昆虫寄生菌(学名:Ophiocordyceps camponoti-balzani)。
ブラジルの熱帯雨林で発見された。

 元々はタイワンアリタケ(学名:Ophiocordyceps unilateralis)と同種と考えられていたが、実際
には4つの異なる種に分類できることがわかったと3月に発表された。これらの菌類はアリに寄生し
その意思を操るという。

 感染したアリは脳を支配され、いわばゾンビと化す。菌類の成長と胞子の拡散に適した場所
まで移動し、そこで絶命する。

【イボウミウシ】
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/bigphotos/images/philippines-new-species-rare-animals-sea-pancake-nudibranch_37085_big.jpg
Photograph courtesy Terry Gosliner, California Academy of Sciences

 フィリピンのルソン島周辺に生息する新種のタテヒダイボウミウシ。奇妙な色をしたパンケーキ
のような姿だ。

 このイボウミウシは、フィリピンでの調査で発見された新種のうちの一種。6月に発表された。

【吸血鬼ガエル】
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/bigphotos/images/vampire-flying-frog_31019_big.jpg
Photograph courtesy Jodi Rowley, Australian Museum

 ベトナム奥地のジャングルで2008年に発見されたアマガエルの新種(写真)が、“空飛ぶ吸血鬼
ガエル”であることが1月に発表された研究でわかった。

 ラコフォルス・バンピルス(Rhacophorus vampyrus)と名付けられた新種のカエルは体長約5センチで、
ベトナム南部の雲霧林にのみ生息し、水かきのある手足を広げて木から木へとグライダーのように飛び
移りながら生活している。

 だが、“吸血鬼”という名前は空を飛ぶことにちなんでいるのではない。2010年にオタマジャクシに確認
された奇妙な形の“牙”こそ、この恐ろしい名前の由来だ。

 オタマジャクシは通常、口ばしに似た口器を持つが、R・バンピルスの幼生は、口の下側から1対の黒く
硬い釣り針状の牙が突き出している。このような牙を持つオタマジャクシが発見されたのは初めてのことだ。

【地中の悪魔の虫】
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/bigphotos/images/devil-worm-nematode-found-in-mine_36157_big.jpg
Image courtesy Gaten Borgonie, University Ghent

 地下3.6キロの深さで発見された線虫。6月に発表された研究によると、ファウストの伝説に登場する
悪魔、メフィストフェレスにちなんでハリケファロブス・メフィスト(Halicephalobus mephisto)と名付けられた。

 これまで線虫の生息は、数十メートルの深さまでしか確認されていない。数キロの深さで知られていた
のは微生物だけで、発見された体長0.5ミリの線虫は、そうした微生物をエサにしていると考えられる。

 この発見は、地下にこれまで知られていなかった豊かな生物圏が存在することを示唆している。

【長い“唇”、深海の新種ギボシムシ】
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/bigphotos/images/census-marine-life-aberdeen-purple-acorn-worm_23060_big.jpg
Photograph courtesy David Shale

 大西洋中央海嶺の近く、水深2700メートル付近で見つかった赤紫色のギボシムシ。最近の
2度の深海探査で発見された十数種の新種の1つである。このギボシムシを含め、新たな属が
少なくとも4つ確認された。
>>3辺りに続く

3 :pureφ ★:2011/12/25(日) 13:14:23.83 ID:???
「半索動物のギボシムシ類は浅海の穴居性動物と考えられてきたが、今回の調査でその常識が
覆された」と、ワシントンD.C.にあるスミソニアン国立自然史博物館の進化生物学者で、研究の
共著者カレン・オズボーン氏は語る。

「浅海のギボシムシ類はどれも非常によく似ている。しかし過去のある時期に1種が深海へ潜り、
特殊な生息環境に合わせて形態変化を遂げたようだ」。

 例えば、この新種は極めて長い“唇”を活かして、資源の乏しい深海でも巧みにエサを捕食するという。

 世界の深海ワームに関するこの研究は、11月に発表された。

【新種のクラゲ、ピンク・ミーニー】
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/bigphotos/images/pink-meanie-jellyfish-new-species-shallow_31431_big.jpg
Photograph courtesy Don Demaria

 1月に発見されたアメリカ、フロリダ・キーズ沖を漂う新種のクラゲ「ピンク・ミーニー(ピンクのイビリ屋)」。
刺胞を備えた触手を何百本もぶら下げて、他のクラゲを捕食するという。

 メキシコ湾で初めて大量に観察された2000年時点では、学名をドリモネマ・ダルマティヌム(Drymonema
dalmatinum)という既知種と考えられていた。D・ダルマティヌムは1800年代後半から知られており、地中海、
カリブ海、南アメリカの大西洋岸に生息している。

 だが最近、遺伝子解析や外観の観察を通じて新種と判明。カリブ海で最初に研究した科学者ロン・
ラーソン氏にちなんで「ドリモネマ・ラルソニ(Drymonema larsoni)」と名付けられた。

4 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 13:15:12.59 ID:SAQaFFpX
何これ事故の影響?

5 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 13:18:18.61 ID:/iivwsYb
日本にも朝鮮・・の寄生虫が




6 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 13:21:03.38 ID:cbkdXOHV
地下3.6キロの深さで発見された線虫。

すげぇなぁ
酸素はあるのか?

7 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 13:21:21.92 ID:vsk9PVl1
ベルゼブブとかメフィストとか、
生物学者の間でもDQNネームが流行ってるの?

8 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 13:25:37.35 ID:+QyNxDMy
クソバカ系ろくでなし目薩長種

9 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 13:28:35.69 ID:/Zb1vGL4
昆虫寄生菌

リアルな遊星からの物体Xだな。

10 :はんどるとらふりぃ ◆7DSin/vN4A :2011/12/25(日) 13:30:08.75 ID:CRgbgPCf ?2BP(3456)
>>1
ベルゼブブはコウモリよりもハエのイメージが強いからちょっと違和感あるなあw

11 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 13:30:20.05 ID:Px7ICAkp
>>7
厨二病です

12 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 13:32:14.12 ID:rN9j/UUH
    /⌒〜⌒〜〜ーーーーー◇
    ノ´⌒`ヽ<>〜〜−−−ー◇
  (・ ) ( ・)|   ̄ ̄ ̄〜〜〜〜 ̄ ̄ ̄\____
  (__人_) )===/、、、、        \___ ヽ\___
    ̄\_________/ ̄ ̄ ̄\____ ___  ヽ_
       ーーーーーー◇                      \__ヽ_
        ヽーーーーーー◇                          ヽーーー<

【オザワノツカイ】
その生態は謎に包まれている。
日本崩壊の前触れとも言われている。

13 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 13:33:58.73 ID:IoWCQYqj
在日にも寄生しないかな。

14 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 13:34:11.18 ID:ndj54pb3
ピンク・ミーニーを黄海に放てばエチゼンクラゲ減らないかな?

15 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 13:38:38.02 ID:hihBEGYw
【ワレラノキンマンコセンセイ】
世界7大珍獣のひとつ
常に選挙権や与党の地位を狙っている
日本崩壊の元凶とも言われている。

:    /ヾ   ;; ::≡=-
   /:::ヾ          \
   |::::::|    カ ル ト   |
   ヽ;;;;;|   -==≡ミ  ≡=-|ミ
  /ヽ ──|  ● | ̄| ● ||
  ヽ <     \_/  ヽ_/|
  ヽ|       /(    )\ ヽ
   | (        ` ´  | | < んもー 照れるニダ
   |  ヽ  \_/\/ヽ/ |    
   ヽ  ヽ   \  ̄ ̄/ /      
    \  \    ̄ ̄ /
    /     ゝ ── '   ヽ

16 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 13:39:23.01 ID:1XwkqdU6
鮫の写真、気持ち悪い。
他は名前は大仰だけど実物はどってことない。

17 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 13:42:16.89 ID:OyHkvQVv
鮫は、ハリーハウンゼンかモンスターインクのキャラみたいだ。



18 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 13:42:49.99 ID:CCgr30MZ
サメは単に奇形というだけだから、反則じゃないか。
単眼の種のならビックリしてやってもいいけど。

19 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 13:45:09.81 ID:YuP/l14U
【イボウミウシ】
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/bigphotos/images/philippines-new-species-rare-animals-sea-pancake-nudibranch_37085_big.jpg

まったく奇妙に思えないんだが。
微妙に違う新種なのかもしれないが、かなりよく見るタイプだよな。

ウミウシなんて千差万別状態なのに・・・こんな程度でいいんだったら、奇妙な新種だらけだろw

20 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 13:46:29.57 ID:whDojqeX
ゴキブリをゾンビ化する蜂の動画思い出した
生理的に受け付けないって思いながら凝視してしまうんだよな
結局のところ見たいんだけど認めたくないというw

21 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 13:55:01.67 ID:WGYtRjeg
日本をゾンビ化する寄生民

22 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 14:07:41.58 ID:KnqmH/AF
>>12
ワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
センスいいなおまえwwwwwww

23 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 14:09:52.90 ID:+oVxF4lR
【まるで天使。人の役に立つ昆虫の赤ちゃん、マゴット】
http://www.youtube.com/results?search_query=Maggot+therapy
美しさと感動であなたはきっと涙するでしょう

感想聞かせてくれ

24 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 14:17:07.07 ID:dHhiu+Xr
【世の混乱を栄養に放射能をばら撒く新種】

        ::: ___________
       :::/:::::::::::::::::ノ、ヽ
       ::/:::::::;;; ▲"´▲ |::|
      ::|:::::::|:::u:: ● U|:::|
      ::::|::::/:i!i:::u ▲〜 ヽ|
      :::,ヘ|::::: 〜:U ´(○)|
       ::::|6 :::: (u;;)  'ー !i::i
      :::ヽ,,,,: :: ○(__人_)./;Uuー`ー- 、,,,,
   ,,r-─ー'':;;;U;;;ヽ . ヽ__(- ,,     ゙ヽ  ` - ,,
  (     (,, uU  ;;;;;uuU   _,,,, ,,  ノ ,   ,,.)
   ゙゙゙゙つ   `‐-‐´`)    ,,r-ー"  `‐-''´ ,,r-ーーー''"


25 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 14:19:36.72 ID:zYDG7lT5
カメレオンとウミウシはちょっと微妙かな
このくらいのだったら普通にいるんじゃないの

26 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 14:22:37.60 ID:d5KdjXVw
>>19
うん。めちゃくちゃオーソドックスで一番海で見かけるタイプに見える。
場所にもよるが、沖縄とかで潜ると必ず見かけるぐらいオーソドックス。
どこがそんなに珍しいのかね?


27 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 14:25:54.14 ID:Y6QhcySq
それより最近見たこと無いデカイかめむしがいるんだが

28 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 14:32:20.19 ID:VzfHNHhF
>>23
マゴットセラピー(英:Maggot therapy)は、ハエの幼虫である蛆(マゴット 、Maggot)を使って傷を治療する療法のことである

29 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 14:32:24.54 ID:5Yjqxh4G
アリの意思を操って自分の成長と胞子の拡散に適した場所に移動させる菌ということは、
菌にも意思があるってことか
しいたけにも意思があるんだろうか

30 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 14:41:50.97 ID:/uMZZvrc
またんごだな

31 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 14:43:39.81 ID:FsTDvnmz
朝鮮漬けを喰べるヒトモドキは?

32 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 14:46:47.17 ID:9DJNPpiu
最後のはクチビルゲの幼生だろ?

33 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 14:48:38.15 ID:ObREUWB+
>>1
オナホール禁止

34 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 14:50:47.18 ID:y4H/p3/1
福島に結構いるよな

35 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 14:50:48.06 ID:0nKMf32C
でもさ、考えて見たら俺たちだって砂糖やインシュリンに操られているとも
考えられない? インシュリンによってどんどん砂糖を摂取したくなり、
そのあと、水が飲みたくなるもみたいな。



俺が糖尿病なだけかorz

36 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 14:57:45.58 ID:CCgr30MZ
>>26
普通のタテヒダイボウミウシはもっといぼの高さが高くてきちんと列になってるので
イボが襞状に見える。

こいつはイボの高さがない上にイボがまばらなんで、あまり特徴のないありふれたウミウシに見えるところが珍しい。

37 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 15:29:33.92 ID:tB8NWfFY
>>1にはグロ注意って書いてほしかった…
それ以降の画像に飛ぶのが怖かったじゃんかよお

38 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 15:32:16.53 ID:klC4iexo
日本にも性犯罪ばらまく糞の役にもたたん寄生虫がおるな

39 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 15:38:34.51 ID:iz7ICs2W
速く人間がゾンビ化する寄生虫出て濃いよ
リアルバイオとか面白そう

40 :ココ電球 _/::o-ν:2011/12/25(日) 15:41:47.61 ID:7XaQRU/H
1位 地下3.6kmに生息する虫
2位 うみぼうし(先カンブリア期の生物ににてる)
3位 ゾンビアリ

がめずらしいとおもう。 他は普通だな

41 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 15:46:21.90 ID:NVaZBKga
日本にも日本をゾンビ化しようとしている寄生虫(ヒトモドキ)がいるよ

42 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 15:47:06.23 ID:mUzxhET4
ゾンビって聞いてバイオやりたくなってきた

43 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 15:55:24.78 ID:m2HumgCn
深海の熱水鉱床の中にも微生物が発見されているよ。

44 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 15:58:52.76 ID:sKzSLl0+
>【単眼のサメ】

なんでこれを選んだのか意味不明だな・・・
写真はインパクトあるけどただの単眼症じゃん。
中世じゃないんだから奇形を指して「奇妙な生物」はないわ('A`)

45 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 16:08:13.36 ID:vALwTlMX
ほんとねえ
種として単眼ならそれはもう大ニュースだと思うが

46 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 16:09:28.89 ID:hkXl9eo3
すげえなー
何か脳みそ食うアメーバとかも居るみたいだしちっちぇえ生物侮れんな

47 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 16:12:19.18 ID:wttCAXXY
カタツムリをゾンビ化して鳥のえさにする寄生虫
http://www.youtube.com/watch?v=EWB_COSUXMw

ゴキブリをゾンビ化して幼虫のえさにする蜂
http://www.youtube.com/watch?v=qN2XMyxAs5o

アリをゾンビ化して牛の(略
http://www.youtube.com/watch?v=lGSUU3E9ZoM

48 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 16:16:32.99 ID:hkXl9eo3
>>47
※ グロ注意 ※

49 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 16:20:24.36 ID:ZfjQLOaE
地球には先進国のふりをして軍事力を使って世界中から搾取を続ける国があるそうだ
世界の寄生虫として登録お願いします

50 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 16:24:45.60 ID:FX+HnIEt
吸血ガエルは「血吸わしてや〜」とか言いだしそうな愛嬌があるな

51 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 16:50:42.19 ID:kg4TFLeK
なんだ・・・この程度か・・・

大してグロとは言えないレベルだな


52 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 16:51:19.44 ID:XSH2SC6+
                -ーー- 、
             ./三 -ー- \
           __/二 /-、  r- Y 
           {_|三/ ー-  -‐ |  
           ==(_ミ{_   。。  |    呼んだニカ?
             | |  -=ニ=- !   
          __∧ ヽ  `ー' /_
        /:::::::::::\\`ー─ '/7::::::ヽ
        /:::::::::::::::::::::\\  //::::::::::::::i
        |:::::::::::|:::::::::::::::\\//:::::::::/:::::|
        |:::::::::::|:::::::::::::::::/ i | i:::::::::::|:::::::|
        |:::::::::::| ̄ ̄ ̄ r | |/ ̄ ̄ヽ::::l
        |:::::::::::|、 @ ノ__l ||  ◎.ノ::::|  
        l:::::::::::{>─-  ─L!|.` ー┤:::::|
        ヾ::::::::`ヽ_______,}:::::::l
        ./\::::::::::\  i |  l! ./:::::::|ヽ
       /  \:::::::::::> .| l   /:::::::/  \
       /    \/ \   / ̄ ̄l    \
      ./      ヽ_!_!_j_}  └|_!_!_!j      \

53 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 17:12:23.92 ID:Yvl1Lrx/
俺の股間にも奇妙な生物がくっついてるんだが

54 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 17:13:53.96 ID:ZOTN1EeR
>>53
股間「俺の根元に奇妙な生物がくっついているせいで、」


55 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 17:16:35.85 ID:tGNYbYjQ
地底線虫を食べてるもっとでかいのいたら面白い

56 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 17:24:11.77 ID:AQ/gir/k
こうもり可愛い


57 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 17:30:56.43 ID:5It4zVR4
このアリが後のバイオハザードだったりする。

58 : 忍法帖【Lv=25,xxxPT】 :2011/12/25(日) 17:50:45.71 ID:vyzAe3if
植物ごときに操られるとは情けない動物だ。死ね!!!
まあ、おれは無生物である酒に操られてるけどなwwww


59 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 18:07:57.03 ID:EDFSHLvO
地表の温度は一年で1m、地中に伝わる。
原始の地球で衛星衝突などがあると地表の温度が1000度超え、地表の生物はその度に死に絶えてたわけだが、
線虫の仲間だけは地中深く潜って全滅を免れてたそうだ。
大気層ができるまでこのいたちごっこは続いたそうだ

60 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 18:39:54.22 ID:q4QV5do6
単眼症のあかんぼなんぞ人間ならすぐ死んじゃうし、どういう経緯で捕獲されたんだろう。この写真の当時は
生きてたのか? 生きてる事自体奇跡のような気がする。

61 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 18:41:43.80 ID:q4QV5do6
それにしても、自然そのものの驚異にくらべて、人間の空想上の怪異なんぞ
たいしたことないなあ。

62 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 18:42:45.96 ID:ZOTN1EeR
>>60
>>1
> どれも胎児だった」と述べる。出産後に捕獲された例はない

つまり鮫を水揚げして食用で捌いてたら子供がいて、
それがたまたまサイクロプスだったんだよ


63 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 19:09:49.25 ID:qhSycmEw
>正式に認定されるまでは「アルビノ」の名で区別されている

これ差別発言だろ。
ゾンビ化したアリに「池沼」って名づけるようなもんだろ。

64 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 19:26:43.38 ID:0EeT98+V
    |┃
    |┃三    ,ィ, (fー--─‐- 、、
    |┃.    ,イ/〃        ヾ= 、
    |┃   N {                \
    |┃  ト.l ヽ               l
 ガラッ.|┃ 、ゝ丶         ,..ィ从    |
    |┃  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃三 `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ    <  話は聞かせてもらったぞ!
    |┃.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ     |   人類は滅亡する!
    |┃三  ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン       \____________
    |┃      l     r─‐-、   /:|
    |┃三     ト、  `二¨´  ,.イ |
    |┃     _亅::ヽ、    ./ i :ト、
    |┃  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、
    |┃    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l


65 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 20:22:06.60 ID:q/5x53vl
片目なら分るけど、上手いこと真ん中に来るんだな、単眼のサメ

66 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 20:25:16.89 ID:ZOTN1EeR
そういやそうだな
右左どっちか寄ってる単眼みたことねぇや
なんでだろうな

67 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 20:28:11.66 ID:xLeehxA9
ついつい見てしまったが・・・
やはり人類にとってもっとも害がある寄生生物は人間の亜種である半島人だろ
是非、各国で研究してもらいたい

68 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 20:34:50.79 ID:k+XyqFu4
【アリをゾンビ化、昆虫寄生菌】

寄生獣だな。

69 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 20:40:37.35 ID:Vd3/BvK1
>>63
???

70 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 20:58:19.59 ID:3Eep9Bjm
>>65
ヒトも真ん中にできるよ

71 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 20:58:43.70 ID:km/eOgxu
単眼症
でぐぐったら

まじキメー

見ない方が良い

72 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 21:21:27.60 ID:3UOtoGxG
>>71
wikiみて後悔したでござる…

73 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 21:26:00.78 ID:/HDDk2nQ
単眼の種かと思ったらよくある奇形でがっかりだよー

74 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 21:27:15.32 ID:PufqY58J
>>29
分子ロボットと言えるウイルスが人に幻覚見せることだってあるんだから
意思というより単なるプログラムのような認識が妥当かと

75 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 21:27:15.32 ID:lW1x0HmM
朝鮮メクラチビゴミ虫

76 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 22:30:58.84 ID:WwO0oEsD
単眼サメ画像
サムネで先に見たが、なにかわからなくて、何度もじっくり見てしまったじゃないか
グロ注意だろ
どうしてくれる

77 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 22:42:35.09 ID:VsZWA7fH
いちいち悪魔呼ばわりすんな

78 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 22:54:20.70 ID:uP2NA51S
>>15
もう体が動かんらしいぞ

79 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 23:07:59.50 ID:YRVKKS+p
一つ目のサメは奇形だしほっといてやれよ

80 :名無しのひみつ:2011/12/25(日) 23:57:41.61 ID:wVDOrSf4
非現実な想像ならいろいろいるんだかな。

いたら怖い非現実的な生物を考えるスレ:改訂版1
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/wild/1289932795/

81 :名無しのひみつ:2011/12/26(月) 00:04:02.80 ID:yed5UtwW
日本にいる在日ほど奇妙で不気味な怪生物はいねーよ

82 :名無しのひみつ:2011/12/26(月) 00:48:30.07 ID:pa6Ho6PY
>>74
ウイルスのは神経の誤動作みたいなものだと思うけど
(幻覚は見せるけど、別にウイルスが望んだ幻覚内容ではないし)、
こっちのは乗っ取る側が望む結果に導いてる(単にアリに歩かせてるだけではない)から、
ちょっと違うような気がするなぁ。

まあでも粘菌みたいなものかな。アリの脳だけでなく足(あるいは足に続く神経)にも
つながってて、湿った場所に着いたら自動的に止まらせる的な反応をするとかね。

83 :名無しのひみつ:2011/12/26(月) 01:18:42.29 ID:1TkR3Z5+
感染したらアリのように働きたくなる寄生菌
というのもあるのか?

84 :名無しのひみつ:2011/12/26(月) 01:41:57.97 ID:e0SBH/3Q
「日本UMA一覧」

【北海道】 クッシー: 屈斜路湖 全長10〜15mの背中にコブがある首長竜に似た巨大生物。1978年に目撃され12月に写真撮影。1990年にも目撃

【山形】 タキタロウ: 朝日村の大鳥池 体長2〜3mの巨大魚で、1982年に目撃され1985年に体長70cmのものが捕獲保存

【新潟】 ナミタロウ: 糸魚川市高浪の池 体長3〜4mの鯉に似た巨大魚

【山梨】 モッシー: 本栖湖 巨大ウナギのような生物で1987年に目撃され水面からヒレを出して泳いでいる写真が撮られた

【広島】 ヒバゴン: 比婆郡地区 ゴリラに似た生物で1970年に10件以上の目撃情報。1974年に写真に撮られた。
1980年には福山市、1982年に久井町でも目撃され、ヤマゴン、クイゴンと命名されている

【鹿児島】 コッシー: 甑島の里村・鍬崎池 体長7mの生物で1951年に目撃、1992年にはコッシー捜索が大々的に行われた。ウナギに似ているという。

【鹿児島】 イッシー: 指宿市の池田湖 1978年に20人により目撃され、大ウナギではと言われているが定かではない。1990年、1991年にも目撃情報有り。

【全国】 ツチノコ: 全国 ノヅチやバチヘビとも呼ばれる異形な蛇で頭が三角形で胴がずんぐりと太いのが特徴。

【全国】 韓流ファン: 目撃情報はなく、メディア情報のみというこれまでの逆パターン。韓流ファン見たさに職場や友人などの身近な人に「貴方は韓流ファン?」
と探し回る一般人が続出し社会現象にまでなるが、いまだに発見されていないことからメディア創造説を支持する声が圧倒的に多い。
しかし韓流ファン研究者の間では今でも辛抱強く探索が続けられている。

85 :名無しのひみつ:2011/12/26(月) 02:55:21.10 ID:QU43XK8l
>>1
娘が見てたアニメに出てた。
何とかとスティッチだったかな?

86 :名無しのひみつ:2011/12/26(月) 03:07:07.76 ID:L9d6xP4c
想像以上のグロインパクト

87 :名無しのひみつ:2011/12/26(月) 09:30:01.29 ID:T4cbsuva
線虫が一番怖かった
モノクロでおどろおどろしい
あとは名前倒れ

88 :名無しのひみつ:2011/12/26(月) 10:13:58.70 ID:LIFVJAIp
>>82
移動と絶命の間に因果関係があるかどうかは分からないからなぁ
単に寄生されたら長く生きられないってだけの話で、
たどり着けずに絶命したり、たどり着いた後にまた移動してから絶命することだってあるかもしれない
でも、何となく菌類にとって最高の(であると観測者である人間が思ってる)結果を言葉にすると、
「菌類の成長と胞子の拡散に適した場所まで移動し、そこで絶命する。」になっただけじゃないかと思った

89 :名無しのひみつ:2011/12/26(月) 10:17:42.47 ID:MYJyMYHZ
【イボウミウシ】
海はこのカラフルすぎる色が怖い

90 :名無しのひみつ:2011/12/26(月) 10:19:35.04 ID:WFMqctI+
ネトウヨこそ珍獣の最たるものだろう

91 :名無しのひみつ:2011/12/26(月) 10:24:21.63 ID:YA+klAfx
>>89
ウミウシは毒があるからどれも派手
んで「毒があるから食べないでね」とアピール

92 :名無しのひみつ:2011/12/26(月) 10:51:27.44 ID:PslZPBwK
よく冗談で福島福島言われるけど
被曝して奇形腫が誕生するのってそんなメジャーなことなの?
できても大概生まれる前に死ぬのでは??

93 :名無しのひみつ:2011/12/26(月) 11:15:24.97 ID:BolSpNf6
寄生虫なら日本にたくさんいるだろw


94 :名無しのひみつ:2011/12/26(月) 12:53:33.74 ID:WneOQ88X
単眼症のサメ以外はどうってことなかったな。
単眼症のサメがそのまま成体になって暮らしていたとするなら
すごい発見だな。

95 :名無しのひみつ:2011/12/26(月) 12:54:56.80 ID:WneOQ88X
しかしどうやら胎児のサメのようで、胎児ならべつに珍しくもなんともない。

96 :名無しのひみつ:2011/12/26(月) 13:18:48.82 ID:GVKMzDap
>>92
その通りで、普通は発生過程に影響するような化学物質のほうが奇形は多い
まあろくに科学を学んでないバカがそれだけ多いってこった

97 :名無しのひみつ:2011/12/26(月) 13:51:09.58 ID:IUXo44dc
>>94
そ、そうか?
これってただの奇形で、チェルノブイリと買わんねーじゃん

98 :名無しのひみつ:2011/12/26(月) 13:57:12.66 ID:fxq+bhuN

【新種のどじょう、ノダ・プーキー】

普段は平静を装い本性を潜めている。
記者に出会うと議員の中に潜り込んで姿を消す。

成長するにつれ寄生する議員虫に脳を支配され
自分の意志で動くことがほとんどできずにいて
日々、目がうつろになり見るものに脱力感を与える。

始末するには靴底で思い切り叩くしかない。




99 :名無しのひみつ:2011/12/26(月) 14:22:59.47 ID:WneOQ88X
動物に眼球が発生した当初は単眼だったんだろうか?
違うか。鼻の穴が二つあるのと同じ理由か。

100 :名無しのひみつ:2011/12/26(月) 14:24:19.61 ID:YA+klAfx
>>99
甲殻類の初期幼生(ノープリス幼生)は単眼だな
ケンミジンコあたりは一生単眼
体が大きくなると双眼の方が有利じゃないかな
やっぱり視野は制限されるわけだし

101 :名無しのひみつ:2011/12/26(月) 14:27:23.27 ID:jczdzRty
俺の方が上だな

102 :名無しのひみつ:2011/12/26(月) 15:34:22.69 ID:hGlZ44Rh
>>99
ヒトでは目の原基は4つあって発生中に体側部から前方中央に回り込んでくる
通常、内側の2つは正中線で合わさりそこから頭の内部に入って行って松果体になり
残る外側の2つが頭部表面に残り、左右の目になる

サメも脊椎動物だし似た様な発生システムなんじゃないかな

103 :名無しのひみつ:2011/12/26(月) 16:40:50.64 ID:WneOQ88X
松果体はヒトでも光を感じているのですか?

104 :名無しのひみつ:2011/12/26(月) 16:54:55.67 ID:uMOpJ7oc
日本をゾンビ化するミンシュガー

105 :名無しのひみつ:2011/12/26(月) 22:32:27.14 ID:0eUiVMp4
>>71
欲に負けて後悔したよ…


言うとおりだね…

106 :名無しのひみつ:2011/12/26(月) 22:56:10.77 ID:40dblqnt
線虫ってXファイルの宿主のモデルなのかな?

107 :名無しのひみつ:2011/12/26(月) 23:12:44.11 ID:n9AfGTYk
昆虫寄生菌が怖すぎる…

108 :名無しのひみつ:2011/12/26(月) 23:23:15.07 ID:tSCI7Tws
>>2 【アリをゾンビ化、昆虫寄生菌】

これってほとんどの人間のことだろ

109 :名無しのひみつ:2011/12/26(月) 23:39:46.10 ID:Zdv8wth7
単眼症の生物
http://www.mikiaoki.com/uploaded_images/monsters_inc_pic_02-741383.jpg

110 :名無しのひみつ:2011/12/27(火) 00:06:04.83 ID:R/HaNsnJ
>>109
正解

111 :( ;‘e‘)チャーニィたん ◆charny.4eA :2011/12/27(火) 06:18:48.96 ID:PdBoM0mE ?S★(508941)
( ;‘e‘)( ;‘e‘)<この手の生き物って誰でも近所で1回は見た事あるだろ?新種と気づいてないだけ

112 :名無しのひみつ:2011/12/27(火) 09:39:32.06 ID:Bg0n7u9b
発生学がまだ進歩していなくて、
精子のなかに小さな人が入っているという説が唱えられていた時代、
精子の中に目玉のオヤジみたいなのが描かれていたんだね。

精子の中に単眼の人が描かれている。二つ目ではなく単眼。
しかも単眼症の胎児の目の形(星型)で描かれている。

113 :名無しのひみつ:2011/12/27(火) 10:11:40.91 ID:OiDNmSHe
考えてみれば、どうして単眼の種っていないんだろう

114 :名無しのひみつ:2011/12/27(火) 10:20:16.74 ID:9gVcw90C
感覚器官は発達は両側性にという法則があるから

115 :名無しのひみつ:2011/12/27(火) 11:06:41.20 ID:Bg0n7u9b
ハエトリグモは前にも後ろにも目があるだったっけ?

116 :名無しのひみつ:2011/12/27(火) 16:02:37.02 ID:NoePLwfU
>>113
ミジンコは単眼じゃないか?
ケンミジンコだったかもしれないが

117 :名無しのひみつ:2011/12/27(火) 16:48:49.84 ID:m482xhB/
独眼流政宗

118 :名無しのひみつ:2011/12/27(火) 18:20:00.06 ID:8FK1MI07
パチンコがやめられないとか、半島系の整形顔がイケメンだと思うとかいうのも
何らかの寄生病にかかっているはず。

119 :名無しのひみつ:2011/12/27(火) 20:59:51.63 ID:DUVPs/f8
…ザクか

120 :名無しのひみつ:2011/12/28(水) 00:05:07.90 ID:3EzDYgWb
オジャマタクシ

121 :名無しのひみつ:2011/12/28(水) 01:00:23.14 ID:jQCuEbyC
ミドリムシは単眼じゃね

122 :名無しのひみつ:2011/12/28(水) 02:34:11.90 ID:Rt+Ajt2T
>>47
カタツムリのゾンビ化のやつ怖すぎだろw

123 :名無しのひみつ:2011/12/28(水) 04:44:38.99 ID:zF0NyT1q
>「白い頭を見たときは卒倒しそうになった」と西オーストラリア博物館の上級学芸員マーク・ハービー氏は振り返る。

大げさ杉

124 :名無しのひみつ:2011/12/28(水) 06:58:44.67 ID:XZcgC0A8
奇形なだけで新種じゃないんじゃ…

125 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/28(水) 07:00:04.50 ID:XZcgC0A8
トラウマ

126 :名無しのひみつ:2011/12/28(水) 07:22:56.09 ID:68ufjzfG
モンスターズインクw

127 :名無しのひみつ:2011/12/28(水) 07:55:05.64 ID:U+NgviTc
>>1
単眼のサメは論外、奇形なだけだろ。
線虫と寄生菌は面白いな。
でも奇妙な生物でツノゼミに勝るのはいないと思うわ。
コイツラ進化し過ぎだろw
http://karapaia.livedoor.biz/archives/51791386.html

128 :名無しのひみつ:2011/12/28(水) 09:28:37.58 ID:Cn+eFawW
プリークリー!

129 :名無しのひみつ:2011/12/28(水) 10:57:37.11 ID:L+Sn7dEe
インフルエンザのウイルスだって、ヒトに咳をさせて自らの子孫を増やす
神経コントロールの能力をもっている恐るべき寄生生物だぞw

130 :名無しのひみつ:2011/12/28(水) 11:37:36.96 ID:nIZLnab1
地下3.6キロとか、生き延びられるほどの食い物があるのか…

131 :名無しのひみつ:2011/12/28(水) 18:52:20.95 ID:dm8Q81OQ
光指向性な働きをする物質がアリとカビで共通していて、寄生されたアリはその物質が過多になるとか?

132 :名無しのひみつ:2011/12/28(水) 20:17:03.40 ID:VkVq2Y6u
よくよく考えてみると鼻を腕代わりに使う象ってすげえ変だ

133 :名無しのひみつ:2011/12/28(水) 21:44:38.09 ID:EUhBsyCi
ゴキブリを操縦する蜂?だったかが怖い

134 :名無しのひみつ:2011/12/28(水) 22:22:14.71 ID:L+Sn7dEe
よくよく考えると人類もかなり奇っ怪な動物だけどね。
自分がその動物だと変とは思わない。

135 :名無しのひみつ:2011/12/29(木) 18:16:15.71 ID:iK4nYY2b
>>85
モンスターズインク
http://ec2.images-amazon.com/images/I/51ABVDK1XWL._SL500_AA300_.jpg

136 :名無しのひみつ:2011/12/29(木) 19:29:10.94 ID:zHVXl82E
サメはやべえな。こんなの食卓にでたら・・・・。

137 :名無しのひみつ:2011/12/30(金) 00:04:06.32 ID:04nxTmxb
アノマロカリスも最初は奇妙奇天烈だと思ったけど、もう慣れた

138 :名無しのひみつ:2011/12/30(金) 23:01:30.28 ID:TkXnffJa
ハチミツをなめつくす、恐ろしい黄色いクマ
http://www-deadline-com.vimg.net/wp-content/uploads/2007/02/pooh.jpg

139 :名無しのひみつ:2011/12/30(金) 23:02:19.90 ID:GV6iyEh3
フレスポ東大阪 近代警備保証の沖本 気分悪い

140 :名無し募集中。。。:2011/12/30(金) 23:21:59.36 ID:+3uALXNj
>>90
それ害獣だよ

141 :名無しのひみつ:2011/12/30(金) 23:41:59.05 ID:vM/3jjYx
ま、まだまだ人類の英知は、地球の生物ですら知り尽くしていないって事だな。

142 :名無しのひみつ:2011/12/31(土) 01:17:52.15 ID:0WeJq6iS
>>94
単眼症なんかありふれすぎてて
いちいちとりあげる価値を感じないんだが

143 :名無しのひみつ:2011/12/31(土) 12:33:54.52 ID:KkcSEVOp
>>142
そうだね。胎児の単眼症はね。この鮫も胎児のようだし。
しかしもしも単眼症のまんま生まれてから生存している生物がいたら大発見だと思うけれども。

144 :KUM(゚_゚)N ◆o4DQN..yEA :2011/12/31(土) 12:58:13.64 ID:vJPojTpN
(゚_゚)単眼症の頭蓋骨はどうなってるんだろうね?
真ん中に眼球用のくぼみが一つだけなら、眼球の形成異常では無くて、別の場所の異常で眼球や骨格まで影響することになる。
wikiがキモくて見れないから、答えが載ってるかも知れんが…。

145 :名無しのひみつ:2011/12/31(土) 13:08:37.75 ID:svNbmVln
プリークリーもこんな感じ?キモイな…

146 :KUM(゚_゚)N ◆o4DQN..yEA :2011/12/31(土) 13:12:00.86 ID:vJPojTpN
>>145
(゚∀゚;)見たことあるなと思ったら、それだ!

147 :名無しのひみつ:2011/12/31(土) 14:37:13.48 ID:fi8hZFH0
【生き物】「ウサギより速い」時速40Km/hで走る世界最速のカメが宮古島で発見される★3

http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/bread/1318251184/

148 :名無しのひみつ:2011/12/31(土) 14:41:17.35 ID:R/UOOiJf
ゾンビ茸なんて怖すぎ

149 :名無しのひみつ:2011/12/31(土) 18:55:45.46 ID:KkcSEVOp
個性的な胎児たち
ttp://mugamoody.blogspot.com/2010/05/blog-post_23.html

150 :名無しのひみつ:2012/01/10(火) 13:17:47.90 ID:RmVECiWK
>>7
タコやイカには凄い名前のが結構いたような気がする
地獄とか悪魔とかそう言うのがやたらとついてたり

151 :名無しのひみつ:2012/01/18(水) 19:14:49.63 ID:z9HKzXh2
単眼のサメは、「スペクトルマン」に出てきた白蟻怪獣バクラーの顔に似ていると思う

152 :名無しのひみつ:2012/01/19(木) 01:12:15.10 ID:WXjA9Hc3
怪獣のデザインは深海生物持ってくればあらかたおkだなw

39 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)