5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

もっこすは「穢多頭は平民を支配した」と言うが・・・

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/31(水) 00:18:13.91 ID:Y5vcgWMK0
もっこすは○○先生の本を読み、かわたは武士に次ぐ地位にあったとし、
また「番太」でさえ、平民を支配したとも言う。
俺は近世の部落史につき、何冊も本を読んだが、
どの本にそんなことが書いてあるのか不思議で仕方がない。


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/31(水) 00:27:02.99 ID:Y5vcgWMK0
永久保存版『もっこすのパターン(改訂版)』

もっこす:ウリジナルの珍説を発表する  → 完全否定される

もっこす:トンデモ自論で応戦する  → 簡単に論破される

もっこす:話題を他に振り、珍説を有耶無耶にする  → さらに追求される

もっこす:「あたしは!」と逆ギレして逃げる
     (または)池乃めだかばりの自虐ギャグで終了させる

その後、もっこすは別IDで再登場し、捨てゼリフを吐き自分を慰める。


もっこすはトンデモ自論を繰り広げるとき、
「○○先生の○○本」という言葉をよく使う。
本人は、これで相手を威嚇してるつもりだが、まったく効果がない。
もっこすは知恵遅れだが、本人は自覚していない。
低レベルな思考回路だから、人権版の他のコテハンから無視されている。


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/31(水) 00:31:06.27 ID:Y5vcgWMK0
永久保存版 「もっこすが嫌われる理由」

1.自称「人権版の主」として、上から目線で口出しをする。
  しかし間違った自論展開なので、みんなに反発をくらう。もしくは簡単に論破される。

2.「人権版命」で自らがしがみついてるくせに、使命を与えられたかのように振舞う。
  もっこすの妄想では、もっこすは某機関から特命を受け、任務をまっとうしてるらしい。

3.もっこすは生活保護受給者だが、みんなに馬鹿にされると社長を名乗ったりする。
  2ちゃんねるだから何でもありの姿勢が見え見えで、その考え方に辟易する者が多い。

4.とにかく嘘つきである。精神病的な脳内妄想から、たくさんの“でっちあげ自論”を展開する。
  中学生でも違うと解る“もっこすの自論”に賛同する者はいない。

5.自作自演が酷い。形勢が不利になった時、必ず自作自演する。
  もっこす独特の誤字・脱字や変な文法での書き込みより、ほとんど、もっこすの自演とばれる。

他にもたくさんあるが、最近はもっこすを相手にする者が少なくなり、もっこすの存在感が薄れてきた。


4 :Newcomer:2012/10/31(水) 11:23:13.40 ID:Y5vcgWMK0
もっこすは1つも反論出来ないのか?
「諸先生方の本」は、どこにいったんだ?


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/31(水) 18:55:11.51 ID:olTrIY8r0
   /⌒~~~⌒\
 / ( ゚?д?゚ )y─┛~~
(_ ノγ U  ∩_∩) 大変長らく御愛顧頂きました ┌───────┐
  α___J _J      このスレッドも       (|●        ● |
  / ̄ ̄ ̄ ̄\   とうとう終了となりました。  /.| ┌▽▽▽▽┐ |
 /     ●  ●                    ( ┤ |      |  |
 |Y  Y       \誠にありがとうございました。\.└△△△△┘   \
 | |   |       ▼ |                  | \あ\      |\ \
 | \/        _人| ∧∧∩゛    ∧_∧     |     \り\     | (_)
 |       _/)/)/( ゚Д゚)/     (´∀` )   __ n    \が\.  |
 \    / 〔/\〕 U  / ∩∩ (    )o/  \ ヽ    \と\ |
  | | | c(*・_・)  |  |ヽ(´ー`)ノ_|  |  | (__丿    |.  /\ \う | (-_-)
  (__)_) UUUU /∪∪ (___)(_(__) ⊆_    ヽ_┘  └──┘(∩∩)



6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/31(水) 19:06:56.70 ID:YbsepJ0M0
もっこすは、数千人いるんじゃないの?
次に、僕 もっこすになります。

7 :もっこす:2012/10/31(水) 19:07:58.74 ID:YbsepJ0M0
はい、もっこすでしょ。
ID,いっしょでしょ。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/31(水) 19:08:34.78 ID:b0vOPzPgP
このスレッドを削除すること合いならん。

それがしが書き込んだからには、しかと覚悟のうえ削除されよ。

9 :もっこす:2012/10/31(水) 20:05:01.29 ID:O7klRtTb0
>>8

穢多頭の方ですか?

10 :Newcomer:2012/10/31(水) 22:53:39.58 ID:Y5vcgWMK0
もっこすは最低な人間だ。
以下は超えてはならない線を超え、大嘘をついた瞬間です。

616 :もっこす:2012/10/31(水) 16:56:10.79 ID:tY5HSY+K0
2010年11月刊行
近世身分社会の捉え方
―山川出版社高校日本史教科書を通して―
塚田 孝(大阪市立大学教授)著
A5判100頁 定価1000円(税込)

この著には、「穢多は平民を支配した」と書いてあるとのこと。
塚田先生も迷惑千万だ・・・


んで、怒り狂ったもっこすは、このスレを削除するらしい。


11 :Newcomer:2012/11/01(木) 01:29:18.78 ID:z/Ms2xtt0
アホのもっこすは、ぐだぐだと能書きをたれるばかり。
自論の「穢多が平民を支配した」につき真偽を答えない。
あげくのはてに、このスレを削除すると脅したが、
反論されると、いつものごとく逃げにはいってる。

諸先生方も迷惑だろうに・・・


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/01(木) 04:44:10.99 ID:KEAtINOA0
もっこすは差別主義者だよ。
煽り、楽しんでるだけさ。
差別が無くなれば、自作自演するだけで、すぐ飽きるさ。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/01(木) 05:00:51.43 ID:KEAtINOA0
自論の「穢多が平民を支配した」・・・・あたる確率5%
もっこすの間違い
部落は地域によって生い立ち違うし、広島では幕末までエタとカワタの集落は明確に区分されてたし・・・
河原乞食(のちの歌舞伎役者等)、カワタ、エタ、非人等々の区別もつかない。
地方によっては、カワタが百姓の足抜け(逃亡)防止や・年貢の取り立てをしたと言う史実はあるが。
また、団座絵門はエタでなく非人頭。

全国一本で、同和地区を語る無知なもっこす。

14 :Newcomer:2012/11/01(木) 22:12:13.24 ID:z/Ms2xtt0
>>12 >>13
もっこすは論理的に考察できなくて、読解力・文章力がない。
数々の間抜けな書き込みを見れば、一目瞭然だ。
もっこすの思考能力は、小学生並みしかない。

さて「穢多が平民を支配した」についてだけど、まずは時代考察をするが、
明治維新の廃藩置県までは、ひとつの日本国という意識は薄かった。
確かに各藩があり、中央集権として幕府があったわけだが、
旧国名が示すとおり、地方国の意識が強かったのは歴史のとおり。
戦国時代においては、究極の地方分権であると言われている。
そんななか、穢多・かわたが地方によって違うのは当たり前だ。
当たり前だが、どの国に支配者としての穢多・かわたがいたんだ?
近世江戸時代はもとより、中世の封建領主の肩書きに穢多・かわたとあったとでも言うのか?
中世は出自が不明な地方の豪族も庶民を支配したが、穢多・かわたとして支配した記録はない。
太閤検地の検地帳には「かわた大工」や「かわた鍛冶」の記載はあったが、「かわた武士」の記載なんてひとつもない。
侍の血統を持ちながら非人になった者もたくさんいただろうが、「非人侍」が支配したなどひとつもない。
中世から続く封建社会というのは身分確立の社会であり、その職業にはっきり表れてるのだ。

それから、きみが書いてる穢多・かわた・非人の区別だが、
これは雑種賎民のことを言ってるのか?
あと弾左衛門は穢多だ。最後の弾左衛門は神戸市住吉区の村出身だ。


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/02(金) 00:33:33.75 ID:fpCfqB24O
そうだねえ。


解雇されるパナソニックとシャープとソニーの勤務者の皆さんに、判断を委ねればよいのではないですか、


あと、岩手県・宮城県・福島県の沿岸部住民の皆さんにね。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/02(金) 22:26:43.70 ID:8vR0H1e/0
>>15
ふーん、精一杯の皮肉なようだが・・・
内容がまったくないな・・・

つまらんやつだ。


さて中世の「穢多・かわた・雑種賎民」だが、それこそ地方によってまちまちであり、
近世に徳川幕府が「穢多・長吏」に統一したが、藩によっては旧名が残った。
こんなところだと思う。
これらの賎民は、呼び名が変われど本質的には同じだと思う。
封建社会で最下層に位置づけされ、平民よりも厳しい規制があった。

もっこすのトンデモ自論は「穢多が平民を支配した」だが、
勉強不足のもっこすは、封建社会の意味を知らない。
支配したのは武士であり、平民や賎民は支配しようがないのだ。
もっこすは小学校の社会からやり直すべきだ。

※雑種賎民
夙、藤内、茶筅、ささら、猿飼、乞胸、穏亡・・・
穢多・非人とは違う賎民。
思い出したが、かわたは夙を支配したとか、読んだことがあったな。


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/02(金) 22:30:43.87 ID:8vR0H1e/0
(訂正)
近世に徳川幕府が「穢多・長吏」に統一したのは、「穢多・かわた」身分だ。
雑種賎民は一部を除きそのままだったはず。


18 :もっこす:2012/11/02(金) 22:57:44.54 ID:QUtVAKoB0
穢多頭は幕府の支配下ではあったものの
独立して穢多非人を管理していた。
よく士農工商穢多非人といって
賤民を身分制度の下に考えている人もいるけれども
実際には身分外なのね
穢多非人は農民を監視する業務も行なっていたので
支配というのはちょっとニュアンスが違うけれど
管理はしていたのよ

19 :Newcomer:2012/11/02(金) 23:36:55.57 ID:8vR0H1e/0
>>18
小学生並みの思考能力のくせに、意見するのはやめておけ。恥を晒すだけだ。

>穢多頭は幕府の支配下ではあったものの
>独立して穢多非人を管理していた

↑ おまえ、自分で書いてて恥ずかしいと思わないのか?
穢多頭弾左衛門は幕府に取り立てられて“頭”になった。
“頭”になって関東の穢多を取り仕切ったんだろうが。
んで、幕府(社会)の雑務役を課せられたんだろうが。
おまえは「トップダウン」を理解できないのか?

非人頭は別物だ。車善七という非人頭が穢多頭弾左衛門と訴訟した記録が残ってる。
おまえは勉強しなおせ!

>穢多非人は農民を監視する業務も行なっていたので

あいかわらず、嘘っぱちだな〜
多くの場合、かわた村(穢多村)は農村の枝郷である。
おまえの名言「番太様、お許しを〜」なんて、トンデモ作り話だ。
あくまで支配は武士であり、穢多・非人は賎民である。

例えで言うなら、武士(お役人)が役務を負わせてる穢多・非人は、
「ハンターが連れている猟犬」のようなものだ。
猟犬は働くが支配はしない。

穢多頭弾左衛門は超お金持ちだったが、平民を管理などしてない。


20 :もっこす:2012/11/02(金) 23:43:09.92 ID:BcqoSXox0
非人を管理し、再教育して、各種番太、番人として派遣していたよ。
貧乏な村では費用を賄いきれず、自衛していた。
「棒の手」「棒の手踊り」で検索すれば、画像が出てきます。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/03(土) 00:11:28.79 ID:MfhANNNo0
尼崎の角田さんとも仲良くなれそうだな

22 :Newcomer:2012/11/03(土) 00:45:30.33 ID:uUxMLxKY0
>20
おまえはアルツハイマーか?
前に言ってやっただろうが。
奉行所あってのもんなんだよ。
番人は番犬であり、幕府の役務を負っただけだ。

んで、穢多頭弾左衛門は幕末に幕府軍として戦った功労・褒美として、
弾左衛門以下66名は“穢多”から“平民”に取り立てられた。
おまえは、これをどう説明するんだ?(笑)


23 :もっこす:2012/11/03(土) 00:48:43.97 ID:b8bBK6aD0
日本史事典で「四ヶ所役人」を見てご覧なさい。

24 :Newcomer:2012/11/03(土) 00:52:33.79 ID:uUxMLxKY0
>「棒の手」「棒の手踊り」で検索すれば、画像が出てきます。

画像が出てきたら、どうなるんだ?(失笑)
その画像には「番太は武士の次に偉かった」と買いてあるのか?
それとも「棒の手」が、水戸黄門の印籠みたいなもんで、
農民が「は、はぁ〜」とひれ伏すのか?(爆笑)

幼稚な脳みそで、俺にレスするのはやめてくれないか?


25 :Newcomer:2012/11/03(土) 00:56:01.83 ID:uUxMLxKY0
大坂町奉行による治安維持において、四ケ所長吏の組織に大きな役割が与えられて、
「長吏、在方小頭、在方非人番」という組織が利用された。

支配者は奉行だ。


26 :もっこす:2012/11/03(土) 00:56:43.65 ID:b8bBK6aD0
解説に、自衛のためとある。
番太置くには金がかかった。
弾役所宛の農民からの嘆願書が残ってる。

27 :Newcomer:2012/11/03(土) 00:59:35.19 ID:uUxMLxKY0
おまえ、しばくぞ(爆笑)

嘆願書は、奉行所に出されたもんだ!
大ぼけ!


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/03(土) 09:14:50.61 ID:vcVWJ/Ol0
>>27  
君ねーーあのねーー
維新の折、ずいぶんエタに関する古文書は燃やされたんだよ。

支配してたかもしれないで、いいんじゃないの。
差別が助長されたのは明治以降と思うよ。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/03(土) 10:59:30.66 ID:vcVWJ/Ol0
続けるよ
江戸幕府の悪行を暴いた書が少ないのは何故だた思う?
明治維新なんて、武家と武家の意見の対立から来たのだろ。
結局、武家は蓄財を民に返さず、華族や士族として明治維新後、君臨したんだろ。
身分はどうあれ
その幕府の悪行を一手に引き受けさせられたのがエタではないだろうか。



30 :(・∀・)凸 ◆7xuwBG6R9k :2012/11/03(土) 12:06:21.13 ID:BYFQjHzK0
久々のキチガイ穢多の光臨にワクワク

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/03(土) 12:30:45.44 ID:Vs+34QPF0
最近の偽もっこすはイマイチや

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/03(土) 17:00:06.28 ID:vcVWJ/Ol0
>>29だけど

>>31  >>30

この手は苦手??????


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/03(土) 19:40:30.02 ID:vcVWJ/Ol0
さて、「もっこす」に組する気は無いが、少ない古文書に
地名等は2ちゃんではアウトなので避けます。

「○○(大名名)侍張」に1635年○○大名がお国替えの時、カワタ衆(エタでもいいでしょう)を追随させました。
そして、「正一位三宮郷社××神社」の地に領地を与え任に着けました。
明治以前は××総社・・・五十ウンヌンの氏神を束ねていた総社です。

何故○○はカワタ衆(吉宗以降カワタとエタと混合した地域もあります)を追随させたのでしょうか?
主従関係は無かったといえません。・・なぜエタをお供させたのでしょうか?
正三一位三宮郷社の領地を与えたのでしょうか?・・・・今も氏子はその地に被差別部落として残っています。カワタ(エタ)でない氏子もいます。
「もっこす」や「Newcomer]の悪い所は、エタを全国一律に語るところです。(解同もしかり)
そのその土地、土地で歴史が違うのではないでしょうか?
差別って本当にくだらんです。

34 :もっこす:2012/11/03(土) 19:44:04.87 ID:b8bBK6aD0
一々、藩別の方言で書くのか?
雑多な職業は、通称でいいの?

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/03(土) 20:00:11.26 ID:vcVWJ/Ol0
さて、こまったものです。
続けます。今の子孫を傷つけるつもりはありませんが・・・・先祖を誉め讃えるのはいかがでしょうか!
今生きてる私たちに問いかけています。
織田信長
織田勢は素早く比叡山の全ての出口を封鎖した。3万の軍勢で山麓を囲み、退路を完全に遮断したのである。
佐久間信盛や武井夕庵ら臣下の諫止は一切受け付けず、黄金を贈って信長の怒りをなだめようとした山門の
申し出も一蹴、信長は宗徒を根絶やしにする姿勢は決して崩さなかったのである。
合図とともに鬨の声をあげながら、織田勢は攻めかかった。見つけられた者は僧俗、老若男女構わず無差別に
殺された。山頂においても徹底的な破壊と殺戮が行われ、根本中堂をはじめ、4、5百という堂塔坊舎の全てに
火がかけられた。殺された者は3、4千人(諸書によって違いがある)にものぼり、比叡山は累々たる死体で埋め尽くされたという。
徳川家康
1569年の遠江堀川城攻めで気賀一揆を老若男女撫で斬りにした。
後で捕らえられ首をはねられた農民も合わせて千七百名が殺されている。
伊達正宗
政宗は大阪夏の陣の時。水野勝成勢の神保相茂隊約300人全滅の味方討ちを実行した。
その理由が「度々我ガ手先ヘ働キ来ル事ヲ口惜ク思ヒケルニヤ、鉄砲ヲ打掛ケル」(『難波戦記』)とある。
つまり伊達隊に割り込んで戦功を立てた事を悔しがって突然味方に襲いかかったのである。これは当たり前の事ながら
諸大名の大ヒンシュクを買い、特に島津家では『薩藩旧記増補』等で散々にこき下ろされている。

36 :(・∀・)凸 ◆7xuwBG6R9k :2012/11/03(土) 20:20:36.73 ID:BYFQjHzK0
お前の方がこまったもんだろ

37 :Newcomer:2012/11/03(土) 22:35:04.50 ID:uUxMLxKY0
>>28
おまえには、前に同じ事を教えてやったはずだがな。
明治以前は、おまえが言うところの「差別」という言葉はなかった。
おまえはもっこすと同じで知識が古い。
いや知識が古いのではなく、間違った教育(同和教育)を受けてきたんだろう。
http://glim-re.glim.gakushuin.ac.jp/bitstream/10959/619/1/keizai_42_3_209_211.pdf#search='%E5%B7%AE%E5%88%A5+%E6%B1%9F%E6%88%B8%E6%99%82%E4%BB%A3'
>>29 で「江戸幕府の悪行」と書いてあるが、どこが“悪行”なんだ?
>>35 で「日本の偉人」を現代の殺人者のように書いてるが、漫画の見すぎだ、歴史書を読んで勉強したらどうだ?

おまえに、はっきり言うぞ。

逆恨みも、ええ加減にせえ!


38 :もっこす:2012/11/03(土) 22:42:27.89 ID:b8bBK6aD0
>>37
ちと、歴史の常識を試すが、戦国時代の始まりと終わりの指標とされている事件を書いて欲しい。
最新知識をご存知みたいだから。

39 :Newcomer:2012/11/03(土) 22:57:54.49 ID:uUxMLxKY0
>>38
はぁ?
アホのもっこすが俺に質問だと!?
特別に答えてやるぞ。しかし、あとで俺の「前々からの宿題」にも答えろよ。

戦国時代は、室町幕府の弱体から始まり、信長が足利将軍を京から追放して終わりだとされている。
確かにいろいろな説があるが、俺は室町幕府の権力衰退から全国の大名・豪族の紛争が始まった時点をスタートとする説を支持する。
よって、(名前は忘れたが)足利将軍が暗殺された事件が始まりだ。
終わりは、その何代かあとの足利将軍を、信長が京都から追い出した事件とする。

んで、アホのもっこす
穢多頭弾左衛門は幕末に幕府軍として戦った功労・褒美として、
弾左衛門以下66名は“穢多”から“平民”に取り立てられた。
おまえは、これをどう説明するんだ?


40 :もっこす:2012/11/03(土) 23:13:09.98 ID:b8bBK6aD0
随分、いい加減なんだね。
歴史番組が好きで、NHKの歴史番組では、名だたる先生方から教えていただいている。
今では、戦国時代の幕開けは「応仁の乱」で、終焉は「島原の乱」ということに学会ではなっている。
貴方の俺様解釈には付き合えん。

41 :(・∀・)凸 ◆7xuwBG6R9k :2012/11/03(土) 23:17:52.14 ID:BYFQjHzK0
>>39

言葉の尻尾を掴むようで申し訳ないが
お前の言っているのは室町時代のことだな?

それから足利義昭が信長に追放されたという事実はない

42 :Newcomer:2012/11/03(土) 23:18:12.30 ID:uUxMLxKY0
あははははははは
間違ってる〜〜〜
「名だたる先生」だって???

>終焉が「島原の乱」
どの先生が言ってるのか、書いてもらおうか。


43 :Newcomer:2012/11/03(土) 23:28:26.96 ID:uUxMLxKY0
>>41
おまえ、アホか!
戦国時代は、室町時代に重複だぞ!

スタートは従来の応仁の乱(1467年)説から、
近年の日本史学界により、1493年の明応の政変を始まりとする説の方が有力だ。
んで、終焉は1573年、将軍足利義昭が信長によって京を追われた時が有力だ。


44 :(・∀・)凸 ◆7xuwBG6R9k :2012/11/03(土) 23:31:06.66 ID:BYFQjHzK0
>>43

いやそうするとお前の言う義昭追放が戦国時代の終りとなるからおかしいだろ?

それから繰り返すが義昭は自発的に信長と離反している。
追放は間違い

45 :(・∀・)凸 ◆7xuwBG6R9k :2012/11/03(土) 23:39:37.07 ID:BYFQjHzK0
それと
>穢多頭弾左衛門は幕末に幕府軍として戦った功労・褒美として、

の件だが何を問っているのか?

穢多頭は江戸時代に大きな利権・・・牛馬の解体などを持って
巨額の富を得ていた。その利権を失いたくないために幕府に加担しただけだぞ。平民に取り立てられたこと自体は彼らにとっては何の旨味もない。

実際多くの穢多は百姓より豊かな生活をしていたが、明治に入り利権を失った。残されたのは農民からの恨みつらみで
彼らが強い差別を受けたのはそうした事情があったんだぞ

46 :Newcomer:2012/11/03(土) 23:44:11.73 ID:uUxMLxKY0
>>44
信長は、将軍どころか天皇さえも眼中になかった。
そんな信長を嫌ってか、恐れてか知らないが、京の都から“追い出された”でいいだろう。
征夷大将軍が、いち戦国大名に勢力負けしたんだ。
これは俺の自説ではない、戦国時代の終焉とする学説になってる。
俺はこれを支持する。
ちなみに本能寺の変のあと、15代将軍としての義昭(室町幕府)は存在したが、
何の権力もなかったことは、周知の事実だ。


47 :(・∀・)凸 ◆7xuwBG6R9k :2012/11/03(土) 23:48:23.32 ID:BYFQjHzK0
>>46

信長の眼中にあるかどうかなど関係ない
彼は日本を統一すらしていないからな

少なくとも将軍である義昭が自発的に信長の元を去った以上
彼は賊軍でしかない
その後の彼の動きなど歴史的には関係がないぞ


48 :Newcomer:2012/11/03(土) 23:51:24.76 ID:uUxMLxKY0
>>45
アホのもっこすが「穢多は平民を支配した」というトンデモ自論を繰り広げた。
だからさ、「支配した穢多が、なぜ、功労・褒美で平民に成り下がったのか?」と聞いてるんだ。

武士以外は同列だった、と言うならまだしも、
もっこすのトンデモ自論は『 士 > 穢多 > 農工商 』なんだよな〜(失笑)


49 :(・∀・)凸 ◆7xuwBG6R9k :2012/11/03(土) 23:55:29.42 ID:BYFQjHzK0
おいおい摺り替えか?

もっこすが言いたいのは
百姓を穢多が監視し非人が警察となって町人などを捕縛していたっていう意味合いのことだろ?

支配というとニュアンスは違うが、穢多だ非人だと言って
それこそ石をぶつけられたり、いじめられたりしたことはない

これは後の部落民が捏造したことだ

50 :もっこす:2012/11/03(土) 23:57:50.03 ID:b8bBK6aD0
>>48
あんた、30年前の知識で言ってもね。
本屋で、学会誌でも立ち読みしなさい。

51 :(・∀・)凸 ◆7xuwBG6R9k :2012/11/04(日) 00:01:09.74 ID:BYFQjHzK0
おいもっこす

「韓国は戦勝国」はいつ出版されるんだ?

52 :Newcomer:2012/11/04(日) 00:06:47.62 ID:L5zr0wZi0
>>47
信長が天下統一したなんて、一言も言ってないが・・・

残念だが、足利将軍には“権力”がなかった。
名ばかりの将軍に対し、その協力者も少ない。
信長も光秀に討たれたが、賊軍というのは可笑しいと思うぞ。(足利再興説というのがあるが)
信長は「天下布武」という一大ビジョンのもと、短い期間であったが、畿内を中心に強力な中央政権を作った。
その流れは秀吉に続き、徳川幕府、大平の世に続く。
乱世、戦国時代の終結をさせたひとりであり、戦国時代の三英傑でいいのではないか。


53 :(・∀・)凸 ◆7xuwBG6R9k :2012/11/04(日) 00:12:16.89 ID:bObYH2Jf0
>>52

国を統治していないんだから歴史の境目としては苦しいだろ
信長にしても権力を行使できたのは自分が押さえた国だけだ
東北や九州に権力を行使できたか?
信長が光秀に撃たれたのは所詮は賊軍だからだよ
天皇や将軍を利用出来ずに自爆したようなものだ

54 :Newcomer:2012/11/04(日) 00:30:10.57 ID:L5zr0wZi0
>>49
すり替えてないぞ。
>百姓を穢多が監視し非人が警察となって町人などを捕縛していたっていう意味合いのことだろ?
こんな一言ではないんだな。アホのもっこすはたくさんのスレで、たくさん、いろいろ書いてるぞ。
面倒くさいから、あんたが探してくれ。

>それこそ石をぶつけられたり、いじめられたりしたことはない
>これは後の部落民が捏造したことだ
上記につき、それくらいは知ってるぞ。だから、俺は常々“差別”はなかったと書いてるぞ。

>>50 アホのもっこす
名だたる先生って誰?(>>40
>終焉は「島原の乱」ということに学会ではなっている。
どこの学会だ?
もしかして、創価学会か?(笑)

>>53
では聞くが、東北や九州に中央を脅かす勢力があったか?
まあ、あんたは本能寺の変は足利再興説をみてるようだが。
本当に残念だが、長い戦国時代においては力がある者しか、統治できなかった。
室町幕府の終わりを戦国時代の終焉とする説もあるが、学者はそれぞれだ、別にいいと思う。
しかし俺は、義昭追放が戦国時代の終焉説を支持する。

もう一度書くが、
>終焉は「島原の乱」ということに学会ではなっている。
ここでいう学会は、嘘つき便所バッタの脳内に存在する学会である。
(笑)

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/04(日) 06:24:06.32 ID:kVNUipFA0
戦国時代の定義なんてこんなもんでいかがでしょう。

領土拡大や天下統一と言う大義名分を立てて、
自己実現のため善悪に関係なく人殺しをした時代。
その頂点に立ったのが徳川家康・・・人殺しの時代を人殺しをもって終止符を打った。
≫35 カキコミは私も知っていますが、封建時代は勝てば官軍なんです。

もっこすの悪い所は、一つの事象を全体にしてしまうところです。
今の解同(団体)も生き残り策で苦慮してるのもわかりますが・・・解同から離れていく同和地区も多いのでは?
誰かも書き込んでいるが、地域地域で河原者、カワタ、エタ・・・の生い立ちや歴史があります。




56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/04(日) 06:25:47.68 ID:kVNUipFA0
アンカーになってないので失礼
>>35 カキコミは私も知っていますが、封建時代は勝てば官軍なんです。



57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/04(日) 06:35:19.68 ID:kVNUipFA0
戦国大名の
荒れた世を、民百姓のために・・・なんて、真っ赤なウソ。
なぜなら荒れた世にしたのも自分たち武士なんだから・・・
伊達正宗の見方打ちが良い例です。(古文書にもでています)

58 :Newcomer:2012/11/04(日) 07:04:37.98 ID:L5zr0wZi0
>>53
>国を統治していないんだから歴史の境目としては苦しいだろ

国を統治した秀吉だが、豊臣時代とは言わないのは知ってるよな?
それとな、「安土桃山時代」って聞いたことはないか?
近年は「織豊時代」とも言うが、知らないか?
あんたの方が間違ってるようだな。

>信長が光秀に撃たれたのは所詮は賊軍だからだよ
>天皇や将軍を利用出来ずに自爆したようなものだ

前に書いたが、信長は天皇・将軍は眼中になかった。
現に自ら国王を名乗ったぞ。
堺屋太一らの識者は、信長に対する評価がかなり高い。
「天下布武」というビジョンを持ってた信長は、
他の戦国大名より、頭が3つも4つも抜けてたとしている。
信長を賊軍としたあんたの考え方は、
「江戸幕府の悪行」と書いた >>29 の坊やに近いものがあると思う。


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/04(日) 09:18:10.78 ID:kVNUipFA0
≫58 勉強不足

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/04(日) 09:45:45.75 ID:kVNUipFA0
>>58
自分の文書に矛盾を感じないか?支離滅裂ですよ。過去からの自分のカキコミ検証してはいかがか?
だから、勉強不足と言うか、一貫性が無いと言うか・・・まぁマスこき程度で辞めときなさい。

61 :(・∀・)凸 ◆7xuwBG6R9k :2012/11/04(日) 10:04:36.87 ID:bObYH2Jf0
朝から元気だなw

俺は今から虎姫大膳に会いに行ってくるわwww

62 :Newcomer:2012/11/04(日) 22:06:21.25 ID:L5zr0wZi0
上のほうに「久々にキチガイ穢多の光臨」ってあったが、ほんとマジキチだな・・・
おい、>>60 武士を逆恨みするな。それとも「なんぼ金もろても、先祖の恨みは忘れへん」なのか?
それとな、おまえは変な同和教育のせいか、実話ナックルズの読みすぎなのか、
まったく出鱈目な知識を持ってるぞ。
はっきり言うぞ、俺の書き込みは正しい。んで、間違いと思うなら具体的に間違いを示せ。
間違いを示して、その根拠を具体的に書き込んでみろ。


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/04(日) 22:19:55.36 ID:kVNUipFA0
あのね、君ね・・・いえ、なんにも。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/04(日) 22:27:50.50 ID:kVNUipFA0
>>62
かわいそうだから、少し考えてさせてやりましょう。
君のカキコミは、史実と自論と推論がゴチャゴチャなの。
これからは
史実・・・(文献名記載)
自論・・・(自論と前置きすること)


65 :Newcomer:2012/11/04(日) 22:29:51.98 ID:L5zr0wZi0
>>63
アホな受け答えは、おまえ自身の価値を下げるだけだぞ。

元々、思考が“実話ナックルズ”なみに幼稚だけどな・・・
おまえが必死で書いた、>>35 の書き込みがそのものだ。


66 :Newcomer:2012/11/04(日) 23:20:19.29 ID:L5zr0wZi0
>>64
かわいそうなのは、おまえだろうが。
おまえは「具体的」という言葉を知らないのか?
具体的に、おまえの幼稚さを示して、教えてあげるぞ。

>伊達正宗、大阪の陣、味方撃ち
>つまり伊達隊に割り込んで戦功を立てた事を悔しがって突然味方に襲いかかったのである。

必死で書いたようだが、「難波戦記」は上方の講談本だ。
面白、可笑しく、フィクションを交えての講談本だ。それこそ「実話ナックルズ」の世界だぞ。
正宗軍がなぜ神保軍270名を撃ったのかは諸説がある。敵と誤認した説、敵の隊ごと攻撃した説、功名争い説等々。
そして正宗は幕府軍監に「神保隊が崩れ、我が隊に逃げ込んで来たため、共倒れを避けるために撃った」と弁明した。(大阪夏陣推察記)
この正宗の弁明の内容も、ひとつの説になってる。
以上より「真相は不明」これが史実だ。

おまえは織田信長、徳川家康についても書いてるが、
デタラメだらけで、チャンチャラ可笑しい。
馬鹿丸出しの認識だ。


67 :Newcomer:2012/11/04(日) 23:33:33.51 ID:L5zr0wZi0
>>64
おまえが書いた >>35 は、文献を参考にしたのか?
もしかして「恐怖の歴史」とか三流雑誌を参考にしたんじゃねぇだろうな?

「比叡山」はたんなる寺ではないぞ、一大権力で武力集団(僧兵)だったんだぞ。
ようは“戦”であった。おまえは無用な殺戮のように書いてるが、勘違いもいいところだ。
「気賀一揆」もそうだ、農民ではないぞ、武装した集団だったんだぞ。
これくらい知っておけ! ぼけ!


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/04(日) 23:40:13.81 ID:nxSFWiRx0
くまモン、嫌がらせの道具にされていたモン(怒)

 熊本県のキャラクター、くまモンの以前のツイッターアカウント(@55kumamon)が
担当者によって嫌がらせの道具に使われていたことが、3日、明らかになりました。
 くまモンのツイッターを不正に使用していたのは、キャラクターを管理する熊本県
くまもとブランド推進課の男性職員(37)で、ツイッターのフォロワー(読者)の女性
に対して、「あなたはA氏(仮)につきまとまとわれていますよ」などという虚偽の
情報を伝えて不安感を煽り、無実のA氏にストーカーの疑義を被せるとともに、
この女性に対して面会を要求するなどの私的な使用があったということです。
 この職員は、その後も、DMというクローズな連絡手法を悪用して、A氏や他の
フォロワーの中傷をこのアカウントを通して行っていたほか、先述の女性に対しても
「○○で見かけました」などのDMを送信して、付きまとっていた疑いがもたれています。
 くまモンのツイッターアカウントは、6月にアカウントの乗っ取り被害にあって、
新しいアカウント(@55_kumamon)に変更されており、この事件と何らかの関連も
あるとみて調べています。

関連スレ
くまモンスレ★2
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/mascot/1341311621/l50
ゆるキャラの不祥事総合スレ
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/mascot/1157120534/l50


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/05(月) 04:27:40.48 ID:MjyhAOXL0
>>66
あの・・・
伊達正宗の見方打ちは、島津家伝来の『薩藩旧記増補』という古文書に出ていますが?
徳川家康の堀川城攻めは、大久保彦左衛門の「三河物語」や現地の説明版にも広く記されてますが?
織田信長の比叡山焼き討ちや、長島一向一揆は史実としてしっかり残ってますが????
それと、君は実話ナックルの愛読者らしいですね?・・・君がよく話題に出しますから

70 :もっこす:2012/11/05(月) 06:28:59.10 ID:plYo0bDD0
Newcomeさん、疑問なんですがどちらの大学でまなばれました?
独学みたいですが、どちらかで、共同研究に参加されてますか?
專門はなんですか?r

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/05(月) 06:50:38.62 ID:SFv7sFamP
>>67
仰せのとおり。
宗祖が駄目であると、"その後"が荒廃する。
けれども、嘘つき便所バッタが帰依するSGに比べれば、現在は天と地ほどにマシ。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/05(月) 07:22:58.71 ID:lUxIEaRP0
痛々しい思考だな
部落民というものは哀れなものだな
同情するわ

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/05(月) 09:30:42.23 ID:G5ZyAT1h0
もっこすお得意の論点ずらし

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/05(月) 16:08:20.77 ID:MjyhAOXL0
>>69です
続けます。
Newcomeさんの>>58 のカキコミですが・・・視野が狭すぎます。
「前に書いたが、信長は天皇・将軍は眼中になかった。 現に自ら国王を名乗ったぞ。」

国王と名乗ったのはどこの古文書から引用したのかわかりませんが 、
信長しかり秀吉しかり、いわんや家康しかり、
国を統治したとしても、王者にはなれない、覇者しかなりえなかった。
戦国期の最後の覇者(力を持って国を制覇)が家康です。

たびたび慶應義塾大学生が使う早稲田へのエールです。・・・・・・(慶應義塾大学が早稲田大学の応援歌を揶揄したものです・・・・)
    「早稲田大學は覇者を目指すが、われらは王者を目指す」

大きな視野にたって、「もっこす」も、「Newcomer」も議論してはいかがでしょうか。


75 :Newcomer:2012/11/05(月) 21:26:07.36 ID:7R2IY3+h0
>>70
アホのもっこすは嘘を追求されると、すぐに話題を変え、逃げまくる(笑)
おい、あほんだら!
俺の出身大学の前に、おまえの嘘の追求が先だ。

『室町時代→安土桃山時代→江戸時代』の流れの中で、
おまえは戦国時代の終焉を『島原の乱』とした。
それもNHK歴史番組に出てくる先生方の学会で『島原の乱』だとしている。(>>40
さて質問だが、その先生方の名前をあげてもらおうか?
この質問に答えず、逃げるぐらいなら、もう俺の前に現れなくていい。
俺は、アホの相手をするのが疲れた。

注)戦国時代は、室町幕府が中央集権の機能を失い始まった。
戦国時代、京の都では無機能な室町幕府が存在した。
注)島原の乱は江戸時代、三代将軍家光公の時に勃発。

おい、アホのもっこす
さっさと質問に答えろ!


76 :Newcomer:2012/11/05(月) 21:26:39.34 ID:7R2IY3+h0
>>74
うーん・・・ きみは、いくつかな? 日本史は好きかい?
きみに失礼がないように、書くようにするね。

>覇者とか王者・・・
信長は、朝廷(天皇)から「近衛大将」に任命された。
秀吉は、朝廷(天皇)から「関白」に任命された。
家康は、朝廷(天皇)から「征夷大将軍」に任命された。
もちろん三者とも「太政大臣」などを任官する。(官位は自分で調べてね。)
信長は、時の将軍義昭が「近衛中将」であったが、上の位「近衛大将」になった。
信長は、天皇から「征夷大将軍」または「関白」任官を打診されたが、黙殺した。
信長は、いつの頃からか「第六天魔王」を自称している。

以上は「国史大辞典」を読んでね。

注)国史大辞典は、歴史研究家数人が編集した。


77 :(・∀・)凸 ◆7xuwBG6R9k :2012/11/05(月) 23:21:05.79 ID:Y+eqrQo50
>>76

もっと勉強しろよ厨房
その三職推任は信長が村井貞勝を通して朝廷に願い出たものな。
記録では「どれでも好きなものになれ」といった回答があったようだが、
これは信長の近衛前久を太政大臣から引き降ろすために要求されたものであり正式に就任していなかったと思うが?

そもそもすぐに死んでるしな

この三職推任は朝廷に軍を起こすと脅した結果という説も最近出ている。
光秀が離反したのは彼がこの軍を指揮を命令されたからというオチになっており若干トンデモ臭いが

正式に任官はしていないということは忘れるなよ

78 :Newcomer:2012/11/05(月) 23:59:51.69 ID:7R2IY3+h0
>>77
ほう〜!
「安土桃山時代」に、気がつかなかった人から「勉強しろ」とは!


まいったな〜♪


79 :Newcomer:2012/11/06(火) 00:07:13.46 ID:PP7T3b5b0
>>77
いや、俺はあんたに「石を投げる」ようなことはしない。
どう考えても、あんたは「もっこす」とか「坊や」とまったく違うからね。

失礼しました〜♪


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/06(火) 04:12:46.20 ID:PqDMs1Z50
自滅

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/06(火) 05:44:39.51 ID:MC+EF/u4O
信長はどうでもいい問題はエタ頭ともっこすの嘘だ

82 :もっこす:2012/11/06(火) 05:49:51.33 ID:kbiJwB3x0
基本書も読んでない人とはお話になりません。
最近の日本史には、坂本龍馬も要らなくなったしね。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/06(火) 06:42:05.04 ID:PqDMs1Z50
Newcomerさん、君はキレやすい。冷静に勉強してはいかがか。
ちょっとした知識で自論や思い込みが先行しすぎです。
これは私の意見ですので、またキレないでください。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/06(火) 11:36:52.64 ID:rlgg0nBCP
>>83
嘘つきに喝を入れることと、"キレる(日本語か?)"ことを一緒にするな、未熟者。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/06(火) 15:21:48.13 ID:PqDMs1Z50
毎日忙しい方ですね。
家では「Newcomer」,外では普通に「名無しさん@お腹いっぱい」ですか?

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/06(火) 15:24:14.00 ID:PqDMs1Z50
失礼
夜は「Newcomer」,昼は普通に「名無しさん@お腹いっぱい」ですか?

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/06(火) 15:29:58.81 ID:PqDMs1Z50
このての方は公務員か、その関係団体や財団・社団・組合貴族に多いですネ。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/06(火) 15:51:32.42 ID:PqDMs1Z50
くだらん上げ足をとられるかもしれないので、
組合貴族を労働貴族に替えておきましょう。>>85>>88まで私です。なお>>87は予想ですので外れていてもキレないよう。
いや「キレる」は嫌いでしたね「血が頭に上る」にしときましょう。
私は自営業者とでもしときましょう。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/06(火) 16:29:01.20 ID:rlgg0nBCP
>>85
全くの別人だ。
俺は日本史について、とりたてて得意ではないし、人並み以上の勉強もしていない。
どうしてお前等の如き奴らというのは、物事に関して根拠無く当てずっぽうを書いておいて、平気で居られるのかね?
当てずっぽうを書いている。それだけで、全ての説得力を失うことくらいには気付けよ。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/06(火) 16:31:39.52 ID:PqDMs1Z50
久々に昼にしては長文ですね。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/06(火) 16:37:38.98 ID:rlgg0nBCP
>>90
やはり、盲いのようだな。
昼?、外は既に暗いぞ。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/06(火) 17:15:17.61 ID:PqDMs1Z50
16:29に>>89は書き込んでますが、日本のこの時間どこが暗いのですか?

じゃあ 釣ってみましょうか!

松永久秀
度重なる裏切り、将軍暗殺、東大寺を消失させたなどの悪行の限りを尽くした。
年貢未進などの百姓を処罰するにあたっては、蓑を着せ、火を放ち、もがき苦しんで死ぬ様を「蓑虫踊り」と称して、
楽しんで見物したとも伝えられ、彼の死を領内の民は、農具を売って酒にかえ、大いに祝ったとも口伝えられている


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/06(火) 17:48:53.63 ID:PqDMs1Z50
やはり、定時退社ですか?
いつもどおり、Newcomerに真夜中に変身するのでしょうか。
違うのなら、Newcomerに似たカキコミや言い回しは止めた方がいいです。

ところで、あなたは差別主義者ですか、それとも人権擁護者ですか?

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/06(火) 17:57:17.28 ID:MC+EF/u4O
ここもエ●ゴロが湧いてるな

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/06(火) 18:07:58.34 ID:rlgg0nBCP
>>93
似ている?
Newcomer氏に失礼だろ。
俺は氏のようには博学ではない。

どちらでもない、人道主義者だよ。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/06(火) 19:37:39.44 ID:PqDMs1Z50
>>95さんほど
New Comerは博学で無いよ!彼は浅学ですよ!

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/06(火) 19:43:14.58 ID:PqDMs1Z50
>>95
でも見事 釣られちゃったね。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/06(火) 20:16:58.64 ID:rlgg0nBCP
>>97
ひとつ、Newcomer氏の名誉のために。
ひとつ、おまえが俺に回答できる質問を投げかけたことから、応えたまでだ。

それを>釣られた  と受け取る。

この板によく居がちな、”こころが貧しい、くだらない人間”だな。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/06(火) 20:17:04.39 ID:PqDMs1Z50
自画自賛

「Newcomer氏に失礼だろ。
 俺は氏のようには博学ではない。」


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/06(火) 20:23:23.54 ID:PqDMs1Z50
>>98
ネ!NewComerさん。あなたの悪い癖。
すぐキレるでしょ。否 すぐ頭に血が上る。


101 :もっこす:2012/11/06(火) 20:23:28.67 ID:kbiJwB3x0
一つ注意しとくべきだったと反省してる。
ここは、あたしが全国区にした関係で、本物の大学の教授、准教授、名誉教授が五万と見に来てる。
心して書け。

102 :Newcomer:2012/11/06(火) 20:29:01.68 ID:PP7T3b5b0
>>101
こら、アホのもっこす
寝言は寝てから言え。

おい、あはんだらのもっかす
このスレはいつ削除されるんだ?


103 :もっこす:2012/11/06(火) 20:36:00.05 ID:kbiJwB3x0
議論として機能している間は、在るよ。
人がいなくなって荒らしが住み付けば、削除w

104 :Newcomer:2012/11/06(火) 20:39:10.27 ID:PP7T3b5b0
ID:PqDMs1Z50 こいつは猜疑心の塊り、醜いヤツだな・・・

おい、ID:PqDMs1Z50
おまえは“解同の部落民”か?
本当に醜悪なゲスだぜ・・・

「似てる」だと?
おまえのような“乞食”を侮蔑する日本国民は、そこらじゅうにいるぞ(笑)
スタンダードだと思え。


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/06(火) 20:42:55.71 ID:rlgg0nBCP
>>101
よう便所バッタ!元偽学生!さんざっぱら嘘ばっかこいて来やがって、”心して書け。”だあ?
笑わせんじゃねえぞこの野郎!

とっとと死んじめえつってんだよ!てめえなんざ !

106 :もっこす:2012/11/06(火) 20:49:55.94 ID:kbiJwB3x0
そういう「罵詈雑言」は辞めにしない?
この板を検証された「差別落書き研究会」の先生方も初期のパソコン通信の荒れ様を見て、ネットと一線を引いていた方が多いんだ。
読んでもらいたかったら、丁寧にね。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/06(火) 20:49:56.96 ID:PqDMs1Z50
名誉あるNewComerに変身しましたね。
2ちゃんにカキコム方に名誉はありません(私もそうですが)
思うがままに書き込んでるだけです。
でも、あなたは思い込みと気質が荒い。


108 :Newcomer:2012/11/06(火) 20:51:36.42 ID:PP7T3b5b0
>>103
おい、アホのもっこす

少し前、「ネット歴20数年」とおまえが嘘をついたときがあったな?
その時、間に入っておまえの嘘を追求したのが、ID:rlgg0nBCP さんだ。
ID:rlgg0nBCP さんは、俺やおまえより詳しく解説し、また自分の愛用マシーンを紹介し、
おまえの嘘を炙り出してくれた。
俺は、ID:rlgg0nBCP さんのスレで書き込みしたら、
「ニューカマー」って歓迎してくれたから、名無しから変えたんだぞ。
そしたら、あらぬことに自作自演と言われるんだぞ(笑)

おまえらは、どう育って「猜疑心たっぷりのゲス」になるんだ?


109 :Newcomer:2012/11/06(火) 20:57:13.48 ID:PP7T3b5b0
ID:rlgg0nBCP さん、おつかれさん^^

「ID:PqDMs1Z50」こいつは、もうあとに引けない状況になってるね(笑)
>名誉あるNewComerに変身しましたね。
>名誉あるNewComerに変身しましたね。
>名誉あるNewComerに変身しましたね。

醜い野郎だぜ・・・
おまえのような腐りきったゲスになるには、どう育てばいいんだ?

俺に教えてくれよ(笑)


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/06(火) 20:58:36.26 ID:rlgg0nBCP
>>106
罵詈雑言?馬鹿ったれ、『大憤怒』ってんだ、わかるか便所バッタ!

てめえの嘘こき屁っコキ目の当たりにして黙ってられっかってんだ、糞野郎!

死んじまいな呆け爺!

111 :もっこす:2012/11/06(火) 21:01:26.64 ID:kbiJwB3x0
>>108
完全に、成りすましさんと、価格comの「もっこす」さんと、有名な「パンツ」氏を混同してるような情弱さんだがw

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/06(火) 21:02:32.35 ID:rlgg0nBCP
>>108
そうでしたか・・・・・。



113 :Newcomer:2012/11/06(火) 21:05:07.89 ID:PP7T3b5b0
>>101
アホのもっかす

戦国時代の終焉を『島原の乱』という“先生方”を教えてくれるか?
その先生方は、NHK歴史番組に出てくるらしいな。

さて、その先生方の名前を『心して書け!』


114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/06(火) 21:07:55.31 ID:rlgg0nBCP
>>111
都合のわりいことは、みいーんな多重人格の”自分=他人”になすりつけやがんのか。

都合のいい便所バッタだな貴様!逃げ虫弱虫野郎!

115 :もっこす:2012/11/06(火) 21:15:27.52 ID:kbiJwB3x0
>>113
たまには、歴史番組見なさいよ。
坂本龍馬暗殺の黒幕が、会津中将だったり、幕末史に龍馬がでなかったり見直しが加速しているから。

116 :Newcomer:2012/11/06(火) 21:17:16.57 ID:PP7T3b5b0
俺は、ID:rlgg0nBCP さんのいうように博識ではない。
ただ少しだけ歴史が好きなだけだ。
でもな、アホのもっこすや ID:PqDMs1Z50 より、とてつもなく知識がある(笑)
だから、アホのもっこすのトンデモ史実にツッコミをいれれる。

>>107
ID:rlgg0nBCP さんと俺の違いぐらい、ID:rlgg0nBCP さんのスレを遡って見ればわかるだろうが。
>でも、あなたは思い込みと気質が荒い。
>でも、あなたは思い込みと気質が荒い。
>でも、あなたは思い込みと気質が荒い。

思い込みは、おまえだ・・・
猜疑心が強すぎて分からんのか?


117 :Newcomer:2012/11/06(火) 21:22:51.87 ID:PP7T3b5b0
>>115
アホか・・・
情けねぇ男だな・・・

いや、オカマだったよな(笑)
ホモとオカマは別物か?(笑)

いつも言ってるだろ!
話題をすりかえるな!

“龍馬”のことは、あとで教えてやる。
その前にだな・・・


戦国時代の終焉を『島原の乱』という“先生方”を教えてくれるか?
その先生方は、NHK歴史番組に出てくるらしいな。

さて、その先生方の名前を『心して書け!』


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/06(火) 21:27:56.15 ID:rlgg0nBCP
>>117

先生 タラッララ♪ 先生 タラッララ♪ それは便所パッタ〜♪〜♪


119 :もっこす:2012/11/06(火) 21:35:59.31 ID:kbiJwB3x0

NHKの歴史番組は、必ず監修を受けているんだよ。
歴史学者によってね。
番組の回によって出演する先生も変わる。

120 :Newcomer:2012/11/06(火) 21:49:32.55 ID:PP7T3b5b0
>>119 アホのもっこす
クソしょーもない言い訳だな・・・

名前も覚えてないくせに、先生方? 学会?
ボケか!

644 :Newcomer:2012/11/04(日) 01:28:09.84 ID:L5zr0wZi0
アホのもっこすが好きな単語。(あくまで単語であり、固有名詞は出てこない。)
・専門誌
・学会
・研究会
・先生方
これらの単語を使うことで、より高度なレベルであると見せかけている。
しかし残念なことに、もっこすの知識は小学生にも劣る。

おい、アホのもっこす
おまえは「戦国時代の一揆」と「江戸時代の一揆」の違いを知ってるか?
いや、おまえに問うても分かるはずがない(笑)
その違いが分からないから、戦国時代の終焉を島原の乱としてるんだからな(笑)

おい、猜疑心の塊りの ID:PqDMs1Z50
引くに引けないから、逃げたのか?
おまえには、“おまえの育ち”を是非とも聞きたかったんだがな。


121 :もっこす:2012/11/06(火) 22:23:57.08 ID:kbiJwB3x0
どこの大学だ?
偉い先生の一言で、解釈が変わるなんてあるのこ?
高卒だね。
引きこもりかも。

122 :Newcomer:2012/11/06(火) 22:52:22.13 ID:PP7T3b5b0
>>121
はぁ・・・ 疲れが、どっとむしかえした・・・

ぐだぐだした言い訳はいらない。


>>40 :もっこす:2012/11/03(土) 23:13:09.98 ID:b8bBK6aD0
>随分、いい加減なんだね。
>歴史番組が好きで、NHKの歴史番組では、名だたる先生方から教えていただいている。
>今では、戦国時代の幕開けは「応仁の乱」で、終焉は「島原の乱」ということに学会ではなっている。
>貴方の俺様解釈には付き合えん

『名だたる先生方』を書いてくれないか?


123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/06(火) 23:51:14.21 ID:PqDMs1Z50
電話と携帯かな?
NewComerさん。今の君は騒音おばさん、失礼騒音オジサンだよ。
又、あなたの尊敬する人道主義のBCPは「便所バッタ」とよく書き込みますね。

BCP
「Newcomer氏に失礼だろ。
  俺は氏のようには博学ではない。」
NewComer
>>108 でBCPで誉めまくる」




124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/06(火) 23:52:59.55 ID:PqDMs1Z50
失礼
BCP
「Newcomer氏に失礼だろ。
  俺は氏のようには博学ではない。」
NewComer
>>108 でBCPを誉めまくる」



125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/06(火) 23:55:53.76 ID:PqDMs1Z50
またまた失礼、NewComer噛みつくかな?

電話と携帯→パソコンと携帯

126 :もっこす:2012/11/06(火) 23:56:06.17 ID:kbiJwB3x0
人格は幾つに分かれても特徴をのこす。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/07(水) 00:43:41.02 ID:oKZx4nb70
戦国時代や安土桃山時代なんて近代で時代区分したんでしょ。
安土桃山時代も戦国の世と言うことで戦国時代とする説もあります。
またその終焉も、足利義昭の失脚とするもの、関ヶ原とするもの、大阪夏の陣とするもの
もっこすの言うように島原とするもの、諸説芬芬です。
人それぞれの歴史観で判断すればいいのでは?
もっこすの歴史観はそれはそれでいいと思う。そこに噛みついても無意味です。


領土拡大や天下統一と言う大義名分を立てて、
自己実現のため善悪に関係なく人殺しをした時代。
その頂点に立ったのが徳川家康・・・人殺しの時代を人殺しをもって終止符を打った。


128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/07(水) 00:45:45.98 ID:oKZx4nb70
最後の三行は私の歴史観です

129 :Newcomer:2012/11/07(水) 01:33:07.48 ID:To5Rf4fP0
>>123>>125
きみは「育ちを聞かれて」、もしかして動揺したのか?
きみのような“猜疑心の塊り人間”は、私の周囲にはいないから、
興味本位で育ちを聞いたんだ。

何回も言うけど、きみのような薄っぺらい人間を侮蔑する人間はたくさんいる。
きみが、それを受け入れられないのは仕方がないことで、一生このままかもしれない。
しかしだ、現実は「きみの反対側には、多数の人がいる」ことを知っておく方がいいと思うよ。


>>127
きみの最後の三行は、“歴史観”というものではない。
確かに解釈は自由だが、武士を人殺しの集団とか言うのは、
“一般常識”をもった一般人とは思えない。

アホのもっこすについては、もっと大きな問題がある。
「大嘘つきで、はったりばかり」
無責任な嘘つきなのである。


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/07(水) 01:53:26.53 ID:wyObO5+CO
>>1
こんな懇意的なスレタイ自体可笑しいわ。幾らでも論議する場は有るだろうに。
しかも水掛け論。持論展開と個人攻撃ありきで酷過ぎる。
本人が屁とも思ってないみたいのが救いだが。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/07(水) 04:46:17.16 ID:z41j5MBEO
>>129
この手の絡み付きはエ●ゴロの論理そのもの
論理ではなく言いがかり

132 :もっこす:2012/11/07(水) 05:06:38.25 ID:ZXSHoK2C0
>>130
パソコン通信の初期にネット仲間だった養護学校の教員に教えていただいたんだが、今あたしを攻撃しているつもりの人は、妄想全開だね。
ひきこもりの特徴だよ。
あたしが相手するから心配しないで。
「真剣勝負なら切られている」は、「七人の侍」のセリフだが、見ていてわかったろう?
大学者のつもりの引きこもりでも追い出すつもりはないから。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/07(水) 06:24:05.67 ID:oKZx4nb70
そうですね、このスレが彼の唯一の楽しみかも?
「もっこす」適当に付き合ってやってください。
私は付き合いきれませんので・・・・


134 :Newcomer:2012/11/07(水) 16:44:53.50 ID:To5Rf4fP0
>>130
批判して楽しいか?(笑)
ずっとスレを読んでばかりだと、少しも面白くないだろうが?
答えられなくて困ってるアホのもっこすを助けてやったらどうだ?
あとから出てきて、なんの役にもたたないことを、ブツブツとつぶやくなら、
ずっと黙っとけ。

>>132 アホのもっかす
リアルひきこもりのおまえが、寝言をほざくなよ(笑)
「七人の侍」がどうしたんだ? 見てないから知らないぞ。
前から言ってるが、おまえは「池乃めだか」にしかみえない(笑)

もっこすに質問してきたが、いまだにひとつもまともな答えが返ってきたためしがない。
おまえが言う「名だたる先生方」とは、もしかして解同の組坂とか松本なのか?

>>133
きみには、もう一度だけ言ってあげよう。

何回も言うけど、きみのような薄っぺらい人間を侮蔑する人間はたくさんいる。
きみが、それを受け入れられないのは仕方がないことで、一生このままかもしれない。
しかしだ、現実は「きみの反対側には、多数の人がいる」ことを知っておく方がいい。


135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/07(水) 16:51:42.91 ID:oKZx4nb70
最後に
1.昨日の  BCP(携帯?)=NewComer(パソコン?)です。
2.もっこすさんへ
  NewComer の浅学にお付き合いするのもいいですが、あなたのカキコミも時々、言葉使いも荒くなる事もあります。
  冷静に、NewComerの騒音おじさんと遊んでやってください。
  私も「NewComer、このどアホ、最上級のどアホ、顔洗って出直してこい。このキチガイ」と言いたくもなりますが・・・



136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/07(水) 16:52:50.58 ID:oKZx4nb70
ほら  騒音が又来ました。

137 :Newcomer:2012/11/07(水) 17:00:20.61 ID:To5Rf4fP0
>>135
最後の自己主張か? しつこいヤツだ・・・
醜い・・・

必死で吠えたところで、俺はPさんと同一人物ではない。
おまえは、引くに引けないな〜(笑)

おまえは「猜疑心からくる疑い」が「必死の自己防衛」に変わってる。
『嘘も百回つくと本当になる』
きみの“育ち”を、是非知りたいもんだ。


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/07(水) 17:03:52.54 ID:oKZx4nb70
≫134さん  一時間ぐらいお相手しましょうかね。
      「批判して楽しいか?(笑)」は貴方に向けて言いたい人がいっぱいいるのでは?

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/07(水) 17:05:00.10 ID:oKZx4nb70
育ちの定義を明確にしていただけませんか?

140 :Newcomer:2012/11/07(水) 17:05:41.66 ID:To5Rf4fP0
>>136
>私は付き合いきれませんので・・・・

おまえは、情けないアホやの〜
「付き合いきれない」でやめておけばいいのに、しつこく、くどく >>135 だ。
それも、俺のすぐあとに出てきている。 マヌケだな(笑)

まあいい、きみは自己研鑽のため、
「きみの反対側には、多数の人がいる」ことを知っておく方がいい」


141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/07(水) 17:09:53.05 ID:oKZx4nb70
あなたを歓迎したICPさんは、荒いです

>>101
よう便所バッタ!元偽学生!さんざっぱら嘘ばっかこいて来やがって、”心して書け。”だあ?
笑わせんじゃねえぞこの野郎!

とっとと死んじめえつってんだよ!てめえなんざ !


142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/07(水) 17:34:23.32 ID:jIwD5CxDP
>>140
いきなり結論からですが。
お分かりでしょうが、
論に窮すると、「"自演自演"・"誰と誰は同一人物"と揶揄する」。
これは、此奴等卑しい(卑屈という意味に於いて)連中の"常套手段"であり"逃げ口上"です。
その土台には、仰るように、おそらくは"生育環境"の卑しさがあるのでしょう。
親の『躾』もあるかと思います。
何れにしましても、「相手にするだけ馬鹿馬鹿しい」だけです。でしょう?
偶にからかってやる、くらいにしておくのが一番かと。



143 :Newcomer:2012/11/07(水) 18:29:04.26 ID:To5Rf4fP0
>>139
おまえは、ドアホか!
質問の前に、おまえが考えろ! ぼけ!

おまえは“でっちあげ”をしつこく、くどくぶつけてくる失格人間だ。
なにが「育ちの定義を教えろ」だ?
おまえの卑しく醜い心は、どうにもならないのか?


144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/07(水) 18:39:47.02 ID:z41j5MBEO
>>135
新しいタイプのエ●か…
何が言いたいんだ

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/07(水) 19:54:19.74 ID:oKZx4nb70

NewComer
一つわからないのですが、貴方の名付け親がなぜBCPとわかったのですか?
いつもIDに「BCP」がつくのですか?

あなたの名付け親のBCPさんは、誉めてましたよ。
BCP
「Newcomer氏に失礼だろ。
  俺は氏のようには博学ではない。」




146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/07(水) 20:01:43.96 ID:oKZx4nb70
>>144 いえ なにも


147 :Newcomer:2012/11/07(水) 20:39:25.17 ID:To5Rf4fP0
>>145
きみは、真性のアホだね・・・

教えてあげてもよいが、まずは「謝罪が先」だろうが!
こっちは、きみの慇懃無礼に怒ってるんだぞ!


148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/08(木) 01:22:52.54 ID:IsOsYYwU0
教えられないんじゃないの。おまえが勝手に自爆しただけ。


149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/08(木) 06:49:26.37 ID:IsOsYYwU0
クソ師弟関係の協同かきこみかい
117 :Newcomer:2012/11/06(火) 21:22:51.87 ID:PP7T3b5b0
>>115
アホか・・・
情けねぇ男だな・・・

いや、オカマだったよな(笑)
ホモとオカマは別物か?(笑)

いつも言ってるだろ!
話題をすりかえるな!

“龍馬”のことは、あとで教えてやる。
その前にだな・・・


戦国時代の終焉を『島原の乱』という“先生方”を教えてくれるか?
その先生方は、NHK歴史番組に出てくるらしいな。

さて、その先生方の名前を『心して書け!』

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/06(火) 21:27:56.15 ID:rlgg0nBCP
>>117

先生 タラッララ♪ 先生 タラッララ♪ それは便所パッタ〜♪〜♪

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/08(木) 11:57:09.46 ID:+JzSvrHz0
>>148さんへ
  >>149 みたいな 低脳な奴は適当にからかうのはいいが7、
     本当に基地外になってしまうので、勘弁してやれよ。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/08(木) 11:58:16.10 ID:+JzSvrHz0
いや すでにnewcomerは基地外だ!

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/08(木) 13:48:31.39 ID:5o1HLh0XP
>>151、本当に大丈夫なのか?
>>148>>149は同一のIDだ。

153 :もっこす:2012/11/08(木) 14:54:08.71 ID:/tNp7J8T0
藁藁藁藁藁藁

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/08(木) 14:58:55.12 ID:5o1HLh0XP
>>151、それとだね、
仮名漢字の文章に、何の脈絡無も無く、算用数字を入れているが。
日本語に不自由はないのか?
本当に、・・・大丈夫なのか?

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/08(木) 15:00:34.21 ID:5o1HLh0XP
>>154
町がエタ。
「何の脈絡も無く』な。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/08(木) 15:07:16.82 ID:5o1HLh0XP
>>151
別人が同一人物に見えて、
一人が二人に見えてしまう。
医師に診断させた場合、果たして何という病名がつくのだろうね?
一度診て頂いてはどうかね。

157 :もっこす:2012/11/08(木) 15:09:28.36 ID:/tNp7J8T0
昔の病名は、多重人格だが。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/08(木) 15:13:42.02 ID:5o1HLh0XP
>>157
そのハンネで俺様に話し掛けるときには、トリをつけろと言った筈だ。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/08(木) 21:48:10.30 ID:IsOsYYwU0
NEE C0MER にも

[一寸の虫にも五分の魂]です。

あまり、全部否定し、苔下ろすのは、いけないと思います。

いつも、「NewComer」と名前つけています。

私も、それだけは感心します。

それ以外は??????????????

ひょっとしてジキルとハイドで職場では、人気があるかも。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/08(木) 21:54:44.82 ID:YCZWDY6CO
またエ●ゴロが湧いてるな

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/08(木) 22:04:55.11 ID:IsOsYYwU0
付け加えます
NewComerさん。ID替とカブセとかいろんな手法は私も知ってますし、
今や2ちゃんの常連では常識ですが、同じでもID使っても、わかる方は同一人者か違う方とわかります。

>>156さん 騙されないように。
私の>>159のカキコミ

私のいつも、「NewComer」と名前つけています。
私も、それだけは感心します。

は、NEWCOMERへの警告です。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/08(木) 22:14:36.29 ID:IsOsYYwU0
わかってるでしょ。NEWCOMERさん
いつもお馬鹿なNEECOMERで通してください。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/08(木) 22:33:08.25 ID:5o1HLh0XP
>>161
ひとつ、Nee Comer というのは膝にたかった何かの虫のことか?

ひとつ、苔下ろす ではなく 扱き下ろす な、日本語勉強しような。

にとつ、≪私のいつも、「NewComer」と名前つけています。
私も、それだけは感心します。   ≫

全く、日本語の体を成していない。
外国語を、安物の翻訳ソフトを使用して、日本語へと変換した如きの短文だな。

>>160氏の言葉を拝借するならば、余程の「足らず」だな。支那人か?

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/08(木) 22:37:39.05 ID:5o1HLh0XP
弱いものいじめは、趣味ではない。悪かった。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/08(木) 22:40:57.16 ID:5o1HLh0XP
>>163
町がエタ にとつ だってよ、顔から火が出そうだぜ。
弱いものいじめなんかしてると、罰が当たるってやつか。悪かったよ。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/08(木) 22:46:41.04 ID:IsOsYYwU0
≫117NewComerの
“龍馬”のことは、あとで教えてやる。のカキコミですが。

話題変えにはもってこいです。教えてください。
私も坂本龍馬に関心がありますので大いに議論しましょう。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/08(木) 22:47:48.73 ID:IsOsYYwU0
>>117NewComerの
“龍馬”のことは、あとで教えてやる。のカキコミですが。
話題変えにはもってこいです。教えてください。
私も坂本龍馬に関心がありますので大いに議論しましょう。

168 :もっこす:2012/11/08(木) 22:57:27.05 ID:/tNp7J8T0
壊すなよ。
数年ぶりに来たおもちゃだ。
大事にしよう。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/09(金) 04:46:26.89 ID:AeU6YBKmO
4つがいっぱいだね

170 :もっこす:2012/11/09(金) 08:59:57.72 ID:jTG2E5TT0
おはようございます♪

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/09(金) 13:15:38.17 ID:L2CmswF80
すいません。
主人は今日は精神病院にいってますので・・・・
夜、帰ってくるとは思いますが?

172 :っこす:2012/11/09(金) 17:26:54.70 ID:t2/3PcVY0
おい、ばかもっこす、
つまんねぇ書き込みしてる暇があるなら
くそスレ削除してこの板スッキリしろ、
お前500以上たたないって言ってたよな。

173 :NewComer:2012/11/09(金) 17:50:56.02 ID:L2CmswF80
まだ、主人が帰ってきません。精神病棟に入れられたかも。
島原の乱でご迷惑をおかけしました。

174 :NewComerの妻:2012/11/09(金) 17:58:13.54 ID:L2CmswF80
まだ、主人が帰ってきません。精神病棟に入れられたかも知れませんので、今から病院に連絡取ります。
島原の乱でご迷惑をおかけしました
もっこすさんに、いつもの言いがかりつけて申し訳ありません。
NHKに言いがかりつければいいのですが。

http://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2011034402SA000/

島原の乱でご迷惑をおかけしましたことをお詫びするよう、話しておきますが、
ご知ってのとおり、頭が・・・・
お許しください「もっこすさん」  本当に心からお詫び申し上げます。
                         親族を代表して

175 :NewComerの妻:2012/11/09(金) 18:12:35.79 ID:L2CmswF80
失礼しました。酒の「つまみ」の妻です。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/10(土) 03:43:35.29 ID:QXusP/k50
やはり・・・・・

177 :もっこす:2012/11/10(土) 03:56:49.38 ID:7hXOyT6z0
>>172
この板は4年前に、「hideyoshiサーバー」に移されたんだよ。
最初は意味がわからなかったが、今になってわかる。
秀吉のように天下をとったんだろう。
スレが落ちなくなったし、500超えてもスレが建てられる。
他の板ト比べても、破格の高機能サーバーらしい。
ヒロユキの置き土産を楽しもう。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/10(土) 19:06:59.25 ID:QXusP/k50
上杉謙信

上杉謙信の統治する越後の隣国で一揆が蜂起し、その状況を調べるため
俄に間者を差し向ける必要が出来た。
さて、通常上杉家においては間者を派遣する時、まず毘沙門堂の前にその者を召しだして起請をさせるのであるが、
なにぶん緊急の際であるので、例に無く謙信の面前で起請をさせた。
これに上杉家の老臣たちは「家法に触ります!」と反対したのであるが、謙信は笑って承知をしなかった。
そしてそんな事をいう老臣たちに、不思議そうに
「私があればこそ、毘沙門天も用いられているのだ。つまり、もし私が無ければ、毘沙門天の威徳も無くなるのだ。
そういう事であるから、私が毘沙門天を百度拝めば、向こうも30度か50度くらいは私を拝み返している事だろう。
だから私を、直ちに毘沙門天だと思わせて起請させるのだ。」
こう、当然の事のように言った。
この謙信の言葉に、群臣目を見はって言葉を出すものもなかったという
(上杉謙信言行録)

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/10(土) 19:31:41.80 ID:QXusP/k50
珍説江戸幕府
幕府が招いた太平の世ではサラリーマン武士が増加、「責任不在」の「できれば腹を切りたくない」武士が横行し、
武士の経済力はそれに反比例して小さくなっていく。経済感覚の無い武士達のお陰で武士・諸藩・幕府ともに財政
が困窮し、次第に町人や農民にナメられてしまうようになった。失われたプライドを取り戻すため、幕府は「悪代官」
の職を創設、優秀な悪代官を育成し、全国に派遣することになる。悪代官は一般的に頭が切れ、ある程度年配の武士
の中から選出される。
悪代官は、職務として武士元来の悪さをする事が求められる。例えば悪徳商人との不正な取引は根本的な重商主義的経済政策で
あり、重農主義の問題に陥っていた領内の経済活動の活発化を促す意味があった。現代では山吹色のお菓子のような賄賂は
悪代官の専売特許であるかのように言及されることが多いが、実際には江戸幕府の慣習的なものであり、悪代官の責任ではない。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/11(日) 12:21:40.53 ID:pHojaxeA0
言葉遊び

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/11(日) 15:55:43.80 ID:4VPzb+Xk0
そろそろ閉めどき。

182 :Newcomer:2012/11/11(日) 21:38:09.66 ID:KJzDpsfO0
ふ〜ん(笑)
他人のことを“自作自演”と、あらぬ疑いをしつこく言ってるヤツ・・・
おまえ自身が、自作自演者だろう!

そして、その幼稚な文章とチグハグな自論は・・・

『もっこす』
おまえが、ひとりで書いてるんじゃねぇか?(笑)

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/12(月) 06:28:46.78 ID:OY2pXI200
違うよ、まだやるの???負け犬さん!

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/12(月) 17:21:38.12 ID:OY2pXI200
連続投稿かな?負け犬は失礼。
  Newcomer さん
貴方のご質問(言いがかり)にはいろんな方が反論をカキコミされてます。
もう、よろしいのではありませんか?
貴方は遊ばれてる事に気付いていまないのでは。(それを良しとしていればいいのですが)
また、戦国時代等々は、貴方だけでなく、貴方の言う坊ちゃん(失礼)2ちゃん戦国版で議論すべきで事では?

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/12(月) 17:24:31.79 ID:OY2pXI200
ご参考
戦国時代の終焉
   http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1225513588/

186 :Newcomer:2012/11/12(月) 22:44:17.51 ID:AgAoKiMw0
しつこい野郎だな(笑)

んで、俺がいつ負けたの?
教えてくれるか?(笑)

187 :もっこす:2012/11/12(月) 22:47:19.31 ID:EMPX37C30
あかんわ。
こいつ、わかってない。







          _| ̄|○

188 :Newcomer:2012/11/12(月) 23:43:57.68 ID:AgAoKiMw0
あははははは

おまえは、ドアホか!
誰が、おまえに賛同してるんだ?(失笑)
木金土とリア忙しかったから放置したら、
必死で追っかけてくるし・・・

ホモじじいは、キショク悪いんだよ!

はよ、くたばれ(笑)

189 :Newcomer:2012/11/12(月) 23:56:25.22 ID:AgAoKiMw0
>>185
そのスレでも、ちゃんと宣伝してやっといたぞ(笑)

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/13(火) 01:29:08.91 ID:fCr7GVBO0
くまモンにネットイジメ疑惑浮上 問われる担当者の資質

 全国的に広まる“ゆるキャラ”ブームの中で、今、最も勢いがあるのは熊本県営業部長のくまモンだろう。
去年のゆるキャラグランプリで1位を獲得し、関連商品の売り上げは数十億円に達するなど破竹の勢いだ。
元祖ゆるキャラ、ひこにゃんが、原作者との権利問題で裁判を続けているなか、全国にファンを増やしてきた。

 そんなくまモンに、ネットイジメの疑惑が浮上している。くまモンが広報活動に活用しているツイッターを
悪用して、特定の人間のデマを流布して嫌がらせをしたり、女性につきまとったりしていたというのである。

 ゆるキャラのツイッター関連の不祥事といえば、北海道長万部町のまんべくんが、ツイッターでの政治的な
発言をきっかけにして、活動を自粛する騒動が起きたのも記憶に新しい。くまモンやまんべくんのツイートには
それぞれ担当者がいて、その担当者がツイッターを悪用したり、不用意な発言をしてしまったのである。
担当者の資質に問題があったと言わざるをえない。
 
 くまモンのツイッターは、6月に、セクハラや自殺などに関連した他者のツイートをRTされるという乗っ取り
被害にあってアカウント変更を経ている。今回、浮上したネットイジメ問題とも何らかの関係がありそうだ。

みんなが気持ちよく、くまモンを応援できるように…くまモンを管理する熊本県には、一刻も早い原因究明と、
説明責任を果たしてもらいたい。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/13(火) 07:45:05.35 ID:VY9uC+dE0
おもしろいスレです。
New Comerさんの暴れっぷりは見事。
「河内のオッサンの歌」を連想しました。
ファンになりそうです。
毎日ぜひ書き込んでください。
もっこすさん始め、皆さんの彼への相の手も見事です。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/13(火) 10:26:40.72 ID:pOzgA/XK0
もっこすが勝利宣言したと聞いて飛んできました

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/13(火) 13:05:17.44 ID:VY9uC+dE0
勝つには勝ったのですが、NewComerと言う誰から見ても面白い方にです。
これからのNewComerの反撃を、楽しみにしてます。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/13(火) 18:05:48.30 ID:fkaQSA0bP
スレタイにある、「穢多頭は平民を支配した」。
もっこすが言うところの、件の著作物。
誰か、スレタイに示されたところを表す、ひと文節でも良いから抜粋し、写してくれる気篤な方は居ないかな。
金も時間も勿体なくて読んでいられないのでね。
ホンモノの便所バッタであれば、それくらい自分でやったらどうか、とは思うが、嘘でないのならな。
便所バッタは"遁走"が常套手段だからな。
もっとも、初代はとうに、老いて廃疾してると聞いているが。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/13(火) 19:13:53.12 ID:VY9uC+dE0
>>194  古文書 戸田氏鉄侍張 に記述がある。
   もっこすに、加担するつもりは無いが、彼は「穢多頭は平民を支配した」と言ってるが、全ての 穢多頭と言ってない。
   地域地域で違う。
   後はご自分で、調べてたら。
   他人まかせはアウト!

NewComer  頼むから今日も笑わせてください 。
   

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/13(火) 19:37:20.99 ID:fkaQSA0bP
スレタイに示されている、主張の正統性の根拠となるべきものを、紹介してくれないかとお願いしたんだがな。
気篤な方が居ないのであれば、それはそれでよかろう。

古文書記載の一節。
自分の主張の正統性を明かせ、とする問いに、"他人任せにせず、自分で調べよ"。
少なくとも、便所バッタには言えないせりふではある。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/13(火) 20:59:21.04 ID:VY9uC+dE0
>>196
君は単なる、世間外れの差別主義者じゃないか!

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/13(火) 21:09:35.81 ID:fkaQSA0bP
>>197
以前に応えていなかったけか、『人道主義者』だよ。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/13(火) 22:59:47.54 ID:VY9uC+dE0
≫198  人
「穢多頭は平民を支配した」と言う
もっこすの言を覆す方が、相当労力いるよ全国の同和地区の歴史を片っ端から調べ、
人道主義者さんでも一生かかっても無理だし。相当な知識もいる。・・・他力本願の君じゃ無理
だから君は、彼の言を肯定も否定もできないということ。
私は、古文書も提示してるけど調べる気もない奴は、
人道主義者でもなく単なる騒音オジサンでしょ。

200 :もっこす:2012/11/14(水) 02:33:56.96 ID:rqgz8Hu80
人道主義者さんやあたしにとっては、この問題は「当事者問題」だけど、他人の出来事としかかかわれない奴には永遠にわからないね。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/14(水) 06:49:58.26 ID:eiKecnR70
BCP=>>198 
としたら、NeuComerの名付け親だよ。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/06(火) 18:07:58.34 ID:rlgg0nBCP
>>93
似ている?
Newcomer氏に失礼だろ。
俺は氏のようには博学ではない。

どちらでもない、人道主義者だよ

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/13(火) 21:09:35.81 ID:fkaQSA0bP
>>197
以前に応えていなかったけか、『人道主義者』だよ。

そして
108 :Newcomer:2012/11/06(火) 20:51:36.42 ID:PP7T3b5b0
>>103
少し前、「ネット歴20数年」とおまえが嘘をついたときがあったな?
その時、間に入っておまえの嘘を追求したのが、ID:rlgg0nBCP さんだ。
俺は、ID:rlgg0nBCP さんのスレで書き込みしたら、
「ニューカマー」って歓迎してくれたから、名無しから変えたんだぞ。
そしたら、あらぬことに自作自演と言われるんだぞ(笑)

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/14(水) 06:52:47.15 ID:eiKecnR70
>>200もっこすさん。
   悪いけど私は被差別部落民で当事者です。(先祖はカワタです)
   だから、カワタ衆には君より詳しいと思いますよ。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/14(水) 07:01:58.47 ID:eiKecnR70
続けます。本題に移ります
>>33は私のカキコミです。
私の地域では、古文書も残されており、
もっこすの言う
「かわたは武士に次ぐ地位にあった」・・・(全国一律でないかも)
には、異論はありません。
しかし「地位」にはひかかかります。封建制度下の権力が適当かも。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/14(水) 07:21:21.45 ID:eiKecnR70
連続投稿失礼。

NewComerへ
もっこすはウソつき等々、君は罵倒していますが、根拠は何も示されてません。
だから、逆切れで、もっこすの論に「根拠を示せ」と言いがかりをつけているだけです。
もっこすを批判するなら、それなりの根拠を示すべきです。

古文書「戸田氏鉄侍張」ですが。(ネットでは中身までわかりません。○×図書館所蔵されています)
私は、解同等との同和団体に所属していない、先祖をかわた衆とする一般人です。

205 :Newcomer:2012/11/14(水) 12:20:23.68 ID:UJo//QU50
おい、思考回路が短すぎる坊や
あらぬ疑いを人にかけるのは、無礼千万だ。
江戸時代なら、おまえのような無礼者は、即座に手打ちにされたぞ。

もっこすのウソについては、俺が「名無し」の時から、根拠はたくさん示している。
俺はいちいち探すのは面倒だから、俺にかまって欲しければ、おまえが探せ。

それとな「戸田氏鉄侍張」には、ひとことも「かわたが平人を支配した」なんぞ、書いてない。
自己判断による誇大解釈がひどすぎるぞ!

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/14(水) 13:16:29.11 ID:XfK4OIVFP
>>204
俺様を含めて、こんな板に長く居ようと、ちっとも偉かないんだけどね、
便所バッタの虚言癖を知らない君には、この名を与える。
Beginner.

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/14(水) 17:28:54.42 ID:eiKecnR70
>>205
ウソはいけません。
正解かも?
当然、古文書故、「「かわたが平人を支配した」は記述されてません。
だって、古文書に「かわた」の現代仮名遣いは無いし、ましてやこの書の記された
時代に「平人」なんて、ないしね?

某図書館所蔵であり、閲覧には署名が必要ですし、コピーはできません。市販もされてません。
100%君は「戸田氏鉄侍張」を読んでないし、この短期間で無理です。
近くに住んでますので、最近だれが「戸田氏鉄侍張」を閲覧したかわかります。

あなたは「おおウソつき」です。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/14(水) 17:35:14.63 ID:eiKecnR70
さて、NewComerさん

あなたの嫌いな「もっこす」は、私の紹介した戦国版で暴れてます。
あなたも「NewComer」の名前で参戦してはいかがか?
もっこすは「もっこす」名で参戦してます。
ご参考
戦国時代の終焉
   http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1225513588/

209 :Beginner.:2012/11/14(水) 17:45:06.90 ID:eiKecnR70
>>206

君に「An Idiot」この名を与える!

210 :もっこす:2012/11/14(水) 17:45:45.02 ID:rqgz8Hu80
ご紹介ありがとうございます。
すでに、彼は参戦していますよ。
あなたもハンドル付けて来てよ。


同じ職人同志の子孫だし。

211 :Newcomer:2012/11/14(水) 17:48:57.37 ID:UJo//QU50
>>207
大うそつきはおまえだ。
俺が読んだなんて、ひとつも書いてない。
しかし「かわたが平人を支配した」なんて記述はない。
あれば、歴史が変わる。

Beginnerクン、きみはな小学生の揚げ足取りみたいなことはするなよ・・・
>だって、古文書に「かわた」の現代仮名遣いは無いし、ましてやこの書の記された
>時代に「平人」なんて、ないしね?

おじさんは、疲れてしまうぞ(笑)

212 :Newcomer:2012/11/14(水) 17:59:10.30 ID:UJo//QU50
>>209
大うそつきは、もっこすだ。

アホのもっこすが好きな単語。(あくまで単語であり、固有名詞は出てこない。)
・専門誌
・学会
・研究会
・先生方
これらの単語を使うことで、より高度なレベルであると見せかけている。
しかし残念なことに、もっこすの知識は小学生にも劣る。

それから、Beginnerクン
きみは「あらぬ疑いをかけて、さんざん自演呼ばわり」した人だ。
反省のひとつもできないのかね?

213 :Beginner.:2012/11/14(水) 18:03:40.31 ID:eiKecnR70
続けるよ

「An Idiot」
「NewComer」
Beginnerの私に、なにか議論を振ってくれないか?
たぶん、論破されるか、ビギナーで逃げるかもね?
さあ、論戦を挑んできなさい。
どうせ2ちゃん。
無知、無視、無理、無能、論点のすり替え、沈黙、罵倒、日本語知らないか・・・・・なんでもありでいいよ
さあ、論戦を挑んできなさい。もっこすより数倍手ごわいよ。もっこすは戦国版で大忙し。
100%潰す自身はある。(なぜなら君らは世間を逸脱した大馬鹿だから)
私の遊びに付き合うも、付き合わないのも自由ですけど・・・

では、まず私を無視か、私の罵倒から書き込んでください。

214 :Beginner.:2012/11/14(水) 18:05:46.70 ID:eiKecnR70
>>211
それで、貴方「戸田氏鉄侍張」読んで無いでしょう。
明らかにして欲しいな・・・・・岐阜県大垣市図書館所蔵までお教えしましょう。

215 :もっこす:2012/11/14(水) 18:07:30.56 ID:rqgz8Hu80
大人気ないね。
手加減しなさいよ。
ここに味付けするには面白い人材だからね。

216 :Newcomer:2012/11/14(水) 18:11:29.29 ID:UJo//QU50
>>215
アホのもっこす得意の「池乃めだかギャグ」(笑)

217 :もっこす:2012/11/14(水) 18:13:12.93 ID:rqgz8Hu80
>>216
あたし、吉本は見ないの。

218 :Newcomer:2012/11/14(水) 18:13:23.67 ID:UJo//QU50
馬鹿の一つ覚えか?
「戸田氏鉄侍張」を説明してみろよ。

たどたどしい日本語で(笑)

219 :Newcomer:2012/11/14(水) 18:14:23.84 ID:UJo//QU50
>>217
あたし、あたしって気持ち悪いよ・・・


おえっーーーーーーーーー

220 :もっこす:2012/11/14(水) 18:14:57.90 ID:rqgz8Hu80
>>218
相手のレベルも把握できないお前の負けw

221 :Newcomer:2012/11/14(水) 18:18:55.53 ID:UJo//QU50
>>220
ほう〜!?

>もっこすは○○先生の本を読み、かわたは武士に次ぐ地位にあったとし、
>また「番太」でさえ、平民を支配したとも言う。

証明したらどうだ?

222 :Beginner.:2012/11/14(水) 18:21:14.11 ID:eiKecnR70
「もっこす」さん 遊んでるだけですよ。冷静に!
君も遊んであげてるのでしょう。
私の遊びに口出し無用と言う事で・・・


さてさてBeginner飽きた。
NewComewhへ
私が「An Idiot」「An Idiot」 と 君の名付け親 と名付け侮辱されたから始めますか?

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/14(水) 18:28:03.94 ID:eiKecnR70
>>221 
いつも言ってるでしょ!

反論するなら、それなりの反論材料示さないと・・・お馬鹿、大うそつきさん。
で、君「戸田氏鉄侍張」読んでないでしょ。
君が、本当に「おおウソつき」と自覚したら、たどたどしい日本語で現代語で書き込みますよ。
でも、たぶん君は「おおウソつき」と認めないだろうね?

224 :もっこす:2012/11/14(水) 18:28:07.75 ID:rqgz8Hu80
>>222
「答え」を知っている者にとっては、猫がネズミを嬲っているようににか見えんよ。
それに、廃藩置県の時にも問題にされてるし。

225 :Newcomer:2012/11/14(水) 18:32:02.17 ID:UJo//QU50
『遊んでる』
必死で強調してるな(笑)

優位に立ちたいのか?(笑)


俺はひとことも「読んだ」と書いてない。
もっこすと違って、ウソは嫌いな性分なんでね・・・

226 :もっこす:2012/11/14(水) 18:34:58.93 ID:rqgz8Hu80
>>225
遊ばれてんだよ。
戸田家文書は有名な文書だしね。
知らないのがばか。

227 :Newcomer:2012/11/14(水) 18:45:49.72 ID:UJo//QU50
ウソつきもっこす(笑)

おまえ、数々のウソを指摘されてきたから、
「うそつき」の言葉には、すぐに過剰反応するぞ(笑)

しつこく粘着してくるし、気持ち悪いんだと!


げぇっーーーーーーーーーーーーーーーーーー

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/14(水) 18:47:55.73 ID:eiKecnR70
>>225

これは公になってるから貼り付けるよ。
君には何が見えるかな????・・・中にカワタがいるよ。

http://www.library.pref.ishikawa.jp/toshokan/dglib/samurai/doc/kanbun/kanbun80.htm

229 :もっこす:2012/11/14(水) 18:53:42.88 ID:rqgz8Hu80
あー出しちゃった、
終わりじゃん。
バカで無い限り、逃げるよ。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/14(水) 19:15:15.09 ID:eiKecnR70
衆議院も16日解散すると野田総理発言。
森光子さんも、ご逝去。
今日は、ニュースが多すぎですので、私去ります。

231 :Newcomer:2012/11/14(水) 19:15:59.33 ID:UJo//QU50
>>228
80ページ、全部見るのか?

拡大しないとみえないから、ページをかくて城。

232 :Newcomer:2012/11/14(水) 19:16:51.56 ID:UJo//QU50
>>230
ページを確定してから去れ。

233 :もっこす:2012/11/14(水) 19:22:05.93 ID:rqgz8Hu80
「与力」って役職わかる?

234 :Newcomer:2012/11/14(水) 19:24:26.04 ID:UJo//QU50
はあ?
与力がどうした?

うん?!
もしかして(失笑)

まあ、いい。
早くどのページか教えてくれるか?

235 :もっこす:2012/11/14(水) 19:27:47.00 ID:rqgz8Hu80
筆文字読んだこと無いのか?

236 :Newcomer:2012/11/14(水) 19:31:29.72 ID:UJo//QU50
何度も読んだが・・・(呆れ)

時間がないんだ・・・
早く言いたいことを言えよ・・・(うんざり)

237 :もっこす:2012/11/14(水) 19:35:22.11 ID:rqgz8Hu80
わかりやすく言えば、馬鹿。
議論以前だ。

238 :Newcomer:2012/11/14(水) 19:48:09.58 ID:UJo//QU50
馬鹿はおまえだ。
侍帳を持ち出してきて、何をしてくれるのかと期待したが、
やはり何もない・・・

俺は「新しいトンデモ自論」である『与力=カワタ』に期待したぞ。
(失笑)

239 :Newcomer:2012/11/14(水) 19:50:41.70 ID:UJo//QU50
おまえが議論をしてるのを見たことがない。
いつも“話題そらし”ばかりで、逃げるばかりだ。

俺は忙しいから、おまえがひとりで“トンデモ自論”をやってろ・・・
(うんざり・・・)

240 :Newcomer:2012/11/14(水) 19:51:25.60 ID:UJo//QU50
あ ば よ !

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/14(水) 19:57:55.72 ID:eiKecnR70
おーーい
ニュースは終わった。
もうすぐ、サッカー始まるよ。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/14(水) 19:58:43.08 ID:0FRJEYM90
ごめん、ぜんぶ、あたしの自演なんだ

243 :もっこす:2012/11/14(水) 20:04:06.45 ID:rqgz8Hu80
一太刀だったな。
当人は、わかってない。
廃藩置県で問題になったのは、卒族だけではない。
サムライとカワタの関係もだ。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/14(水) 20:10:50.98 ID:eiKecnR70
ごめんなさい。キックオフまで20分ある。

>>229もっこすへ
   >>228の私のカキコミだが、ほんの一部を「大うそつき」のNさんへ披露しただけですよ。

与力は、私は詳しくないので、お任せします。勉強してから参戦させてください。

245 :もっこす:2012/11/14(水) 20:15:16.42 ID:rqgz8Hu80
>>244
研究者の「常識」と俗人の常識は違うだけです。
お気になさるな。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/14(水) 21:20:32.30 ID:eiKecnR70
了解
前半 日本VSオマーン  1対0で 日本リード

247 :Newcomer:2012/11/15(木) 01:06:03.00 ID:m5T7rnRm0
>>228
どこに「カワタ」がいるんだ?
ブラッフは通用しないぞ。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/15(木) 02:39:04.75 ID:4QEPD3ba0
俺も228のどこにカワタがいるのかわからんよ
画像下のテキストに起こした部分には書いてないし
画像は不鮮明で石高が書いてあるのは読めるが名前に肩書き
されてるのが何か判読不能。これが「カワタ」と書いてあるのか?
>>233
もっこす氏は我々なんかよりはるかに多く文献も読んでるであろうことは
わかるんだけど、時々ものすごく雑だよなw
一般的に「与力」と言えば役職というより支配関係を表す語でしょ?
「〜与力」は〜の支配を受けるという意味で、それだけでは具体的に何が職分なのかわからない。
http://www.spacelan.ne.jp/~daiman/rekishi/rekishi07.htmを見ると加賀藩の場合は
これが家格の一つにもなってるらしい。お目見え以下の下士ということだね。
つまり判読不能の肩書が「カワタ」でない限り「与力」など何の意味もない。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/15(木) 08:55:55.43 ID:7z/kapdn0
全部 目を通した? 与えられた領地(地名)も目を通してください。
家臣名と俸禄や領地等が記述されているところがあります。(その家臣の墓も、現在のB地区にあります)
旧地名から、わかるよ! 2巻あるけど、全て目を通してね。
侍張の見方が分からない人には、ちょっと難しいかな?

さて、戸田氏鉄侍張につきふれてみましょうか。
戸田氏鉄が尼崎から大垣に移封になった時(1635年)に尼崎藩内守部と園河原のカワタを
同道され大○村というところに領地を与えています。その方の名と領地や俸禄が侍張に載ってます。
また与えられた地に、正一位三宮郷社(五十五村の総社)があります。

この神社に足利義光も参拝されたとのこと(これの文献の本物はまだ私は見ていませんが・・神社庁の解説には記載されてます)

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/15(木) 09:20:01.00 ID:7z/kapdn0
参考までとします。
またこれは簡単に調べられますので噛みつかないでネ?
1、長州藩では慶長これは簡単に調べられますので9年(1604年)山口垣の内のカワタに「郷中見回役」を命じている
2、17世紀後半以降、幕藩領主はカワタをエタへ切り替えていったのも事実だが、その後も各地の古文書に皮多(皮田)
  と記されてるいるものも多い。広島藩では幕末まで「革田」が藩の公用語でした。
3、寛永21年(1644年編集)の「河州丹北郡之内(今の大阪府松原市付近)池村家数人数万改張」には
  カワタとエタノの表記があり、カワタとエタとは区分しています。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/15(木) 09:33:30.37 ID:7z/kapdn0
続けます
何度も書き込んでますが、
地域地域によって、生いたちや歴史、身分は違います。身分といっても、時の権力者が勝手につけただけですが・・・・
それを全国一律に語るのは無理があります。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/15(木) 16:06:01.54 ID:7z/kapdn0
なお、加賀藩の侍張
http://www.library.pref.ishikawa.jp/toshokan/dglib/samurai/index.html
の地域から地区の特定はご自分で御調べください。石川県在住やご存知の方はすぐ特定できます。
地区を限定すると、2ちゃん違反になりますので。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/15(木) 21:04:13.31 ID:WyiMQNNi0
>>249
228の侍帳はまだ見てないが、あなたの岐阜スレでの書き込みを見つけて
そっちは一通り見たよ。
質問なんだけど、大垣に連れてこられたカワタは単なる皮細工の職人?
それとも斃牛馬処理のところから受け持ってたの?
(後者であったなら)、そこに元々いた穢多との草場権について領主による調整が
あったかと思うが、それに関しての史料はあるの?

もう一つ、連れてこられたご先祖の出自についてはどう考えてるの?
穢多集団から特殊職能集団として自然に分化してたのか、
権力側の働きかけがあったのか、穢多とは全く別ルートをたどったのか?
気が向いたらお答えください。

254 :Newcomer:2012/11/15(木) 23:28:22.44 ID:m5T7rnRm0
>> Beginnerくん
きみの書いてることだが、別に噛み付いて言うわけではないが、まったく不完全だと思う。
まずは、この侍帳に名があるからといって、その者が武士であるとは限らない。
例をいうと、足軽は武士にあらずだ。
足軽大将ともなれば別格だが、侍帳(藩の名簿)に名がある足軽だからといって、
馬に乗ることを許される「馬上」や、切捨て御免の「無礼打ち」の特権を持つ武士ではない。
だいたい足軽は士族じゃない農民でも町民でも、お金を払えばなれたぐらいだからな。

そして、その侍帳を少し見たが、俺は加賀の地域は知らない。
カワタ村のカワタであるかどうか知らないが、カワタであっても、それがどうなんだということだ。
武士とカワタの関係だが、古くは東国の武将もカワタを引き連れて国替えをした。
家康においては、三河から関八州に転封の時、弾左衛門を鎌倉から江戸に移させ、関八州の部落民の支配権を与えた。
だからといって、アホのもっこすが言うところの「カワタは武士に次ぐ地位にあった」と、なるわけがない。

255 :Newcomer:2012/11/15(木) 23:29:26.96 ID:m5T7rnRm0
(話しがそれたが)
最後の頁に禄のない者がある。
そして確かに与力衆だが、禄がない。
普通は与力といえば、いい職なんだが禄がないし、最終頁の記載だ。
>>248 さんの貼りを読めば、加賀藩の与力は約300家あり、60石〜350石も禄がある。
きみの言葉を使えば、「地域、地域によっていろいろ」じゃないか?

もう一度書くが、きみがこの侍帳の誰のことを指して言ってるのか知らないが、
領地と禄があるカワタであったとしても、刀を差し、馬に乗れたりしたのか、どうか?
また、町を歩けば町民が「礼を執る」存在であったか、どうか?

俺はスレタイにあるように、アホのもっこすが「カワタは武士の次の位で、平民を支配した」を聞きたいだけなんだが。

256 :もっこす:2012/11/15(木) 23:42:05.48 ID:RGiwDjrm0
わかりやすく解説しよう。

資産二十数億の会社がある。
オーナー社長が社長専用車のドライバーを直接雇っている。
平社員の君は社長車を使いたいがドライバーに命令できない。

そういうこと。

257 :Newcomer:2012/11/15(木) 23:46:08.93 ID:m5T7rnRm0
>>256
アホな人生を送ってきた者らしい例えだな(笑)

258 :もっこす:2012/11/16(金) 00:11:41.00 ID:TAnpOVoD0
平社員には誰もついてこないよ。
旗を振るだけ無駄w

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/16(金) 00:29:08.47 ID:bFiZ9TTK0
>>ビギナーくん
きみは、思考に偏りがあるのではないか?
信長・家康・正宗につき、俺が「実話ナックルズ」と名付けた貼り付けを、あっちこっちでしているようだが、信長のことを勉強したことはあるの?
「1571年の比叡山の焼き討ち」についてだが、昭和後期からの発掘調査は知っている?
焼土層や遺物を調査し、焼失建物は僅か(2棟)で、僧侶の多くは下山していたなどで、
「500棟の寺社塔を焼き払い、僧侶3000人が斬首され、全山が火の海になった」のは誇張に過ぎないとしている。(新聞四大紙の記事にもなった。)

そのほか、信長は敵対勢力である一向宗と戦ったわけでない。奈良県橿原市今井町を知っているか? 歴史的建物がたくさん残る過去に繁栄した町だ。
今井町も一向宗だが、信長に恭順したから保護された。保護され伊勢街道の宿場八木の隣町として栄えた。

宗教弾圧をしないばかりか、町人を厚く保護し楽市楽座を設けた。
兵農分離の軍隊であり、農民に負担をかけなかった。
桶狭間の戦いでは、今川義元の動きをしっかり把握でき、また奇襲出来たのは自らの動きが今川方に漏れなかったため。
これらより、領民(平民)の人気があったとされている。

きみの思考には賛同しかねる。

260 :Newcomer:2012/11/16(金) 00:39:30.71 ID:bFiZ9TTK0
>>258
卑しくて、下劣な思考だな・・・
そのドライバーは社長の次に偉いのか?(笑)

専務であっても、社長車は使用しないのが当たり前。
直接雇われたドライバーなら、会社というヒエラルキーの外にいるわけだから、
「命令する」なんて、もってのほかだ。

きみは、卑しくて下劣な生活をしてきたから、わからないだろうな・・・
わからないから、得意げに >>256 を書ける。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/16(金) 16:54:38.19 ID:5QIOv00v0
>>253 もっこすさんへ

質問1
大垣に連れてこられたカワタは単なる皮細工の職人?
それとも斃牛馬処理のところから受け持ってたの?

ご回答
死牛馬の解体による皮革の製造(なめし皮)・・・これは主に武具の材料として藩に納める
                       (その後、漆塗り職人、縫製職人、飾り職人等々を経由し鎧や馬具になる)
                       皮革による太鼓等は、完成品まで製造(私の出身地区には今は無いが歴代続く太鼓屋がありました
なめし皮について                       母は名字帯刀まで許されてたと言ってますが、名字は残ってますが帯刀はわかりません)
 http://www.hikaku-kyo.org/htdoc/hikakunochisiki-04.htm
領内の警護

その他は知りませんが、以上の役務から報酬は藩からいただいていた。

質問2
元々いた穢多との草場権について領主による調整が
あったかと思うが、それに関しての史料はあるの?

ご回答
  資料は見たことも無いし、有るか無いかも私はわからない。
   推論1、戸田氏鉄前の藩主松平(久松)定綱が同道させた者の後地 
   推論2、神社近くに、神社守以外は住んでいなかった。

質問3 先祖の出自についてはどう考えてるの?
ご回答 これも、文献は見たことが無いので推論 
    推論1戸田氏鉄(現豊橋市出身)に付き添っていた下級武士?カワタ?戦闘要員?
    推論2農民でもないので、盗賊、山賊、猟師、帰化人、?
良くわからないけど、人間であった事は間違いないと思う。現代人でも先祖を、そんなに遡れない人が多いのでは?

262 :Beginner.:2012/11/16(金) 19:02:42.15 ID:5QIOv00v0
続けます
NewComerさんへ
何故もっこすの論に突っかかるのですか?
 @「カワタは武士に次ぐ地位にあった」が、気にくわないのか、
 A「もっこすが気にくわないのか」

Aであれば、私の出る幕は無いですが
@であれば、「カワタは武士に次ぐ地位にあった」を「地域によっては、大名の命によりカワタが住民を警備していた」と置き換えて考られないでしょうか?
 
また、私が戦国大名の悪行を暴くのは、武士が嫌いでもなんでもありません。
人間いいこともするし、悪いこともする。戦国大名を称賛しすぎへの反論であります。
たとえば私の知人に伊集院と言う方がいます。彼は薩摩藩の武家出身です。(地名も名の通りあります)
彼がいつも「名を汚さず」とよく言います。彼はそのもとに善良なる市民です。
しかし、彼の弟は暴れん坊でシンナーから始まり、悪行を積み今は懲役の身です。
大事なのは、今ある自分です。社長でも運転手でもいいじゃありませんか。
論点が飛躍しますが
私欲を肥やし汚職で逮捕される社長より、薄給で黙々と業務をこなす運転手の方が好感を私は持てます。

263 :Beginner.:2012/11/16(金) 19:11:31.34 ID:5QIOv00v0
追加ごめんなさい。
私の知人の伊集院君ですが、伊集院本家でなく分家の分家です。
でも先祖は間違いなく武家で相当な地位にあることは事実です。

264 :Newcomer:2012/11/17(土) 00:00:37.05 ID:HSLVo3hJ0
>>ビギナーくん
>>262 のきみの質問だが、あとまわしにする。まずは、きみはこの話しの流れをしっかり把握してくれ。
アホのもっこすは、いくつかの他のスレで『カワタは武士に次ぐ地位にあった』とし、『平民を支配した』とまで言い出したところから始まる。
きみが紹介してくれた「戦国時代の終焉スレ」にあるように、悪ノリで一石を投じるということならともかく、
このトンデモ自論を得意げに語る。そう、トンデモ自論どころか歴史の歪曲なのに、得意げに語る。
俺も知らないことはたくさんある。俺は「カワタ武士」の存在は知らない。
他のスレで書いたが、戦国時代では、カワタであった者が武士になった事も、またその逆で、武士が賎民になった事もあるだろうと書いた。
だから、きみの >>228 には「新しい発見」を期待したんだがな。
しかしだな、きみの回答ははっきりしない。( >>261
アホのもっこすの回答にいたっては、支離滅裂、何がしたいのかさっぱりだ。( >>256 >>260
何が『わかりやく解説しよう』だ(失笑)

ここまで書いたら、あとまわしにした質問の答えが見えてきただろう?(笑)

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/17(土) 04:11:28.05 ID:s+bLacSsO
>>262
いずれにせよそのような問題では無い

266 :Beginner.:2012/11/17(土) 07:26:57.46 ID:cL41vWbJ0
御切米金銀被下衆

267 :Beginner.:2012/11/17(土) 07:28:09.05 ID:cL41vWbJ0
>>265さん
どのような問題なのですか?

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/17(土) 13:19:12.90 ID:821JR/d80
>>261 お答えありがとうございます。
完品の製造じゃないんだね。皮革の製造か。
さらに何点か伺いたいのでご面倒でなければお付き合いくださいな。

穢多の草場権に含まれる権益として一般的にみられる櫓銭・芝銭の徴収
については認められていたんでしょうか?それと「警護」の中には皮多役として
これも一般的な牢屋普請や獄門晒し首の監視等の警吏的な要素も含まれてますか?

最後に、通婚の範囲について。予想では同じように他藩のお抱えだったカワタ衆に
ほぼ限定されていて、近隣の穢多村との通婚はなかったのではと思うのですがどうでしょう?
よろしくお願いします。

269 :(・∀・)凸 ◆7xuwBG6R9k :2012/11/17(土) 14:00:43.96 ID:ojIBXrcG0
穢多は近隣の穢多村との通婚は原則としてなかったはず
部落の近親婚は昭和まで続いていたしな

270 :もっこす:2012/11/17(土) 14:17:59.03 ID:gNfkvCk60
>>268
その方はBeginnerさんなんだが、質問されてるあたしからお答えします。
カワタの婚姻圏が広かったというのは現在の実態からの推察です。
プライベートな問題なのでぼかしますが、あたしみたいに運動に関わりが深いと自然と見位にはいる事実なのです。
お付き合いしてる人たちが由緒正しい人たちですから。
いずれ、自伝とかの形で明らかにされるまで情報元は公表できません。
でも、知ってしまった事実は大いに利用しています。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/17(土) 14:23:37.60 ID:ZE6hy7Cg0
>>269
それは自村内に通婚が限定されていたという意味で?
そうだとしたら全く事実に反するね。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/17(土) 14:48:39.27 ID:821JR/d80
>>270 いや、もっこす氏とは以前に何回かこの件でやりあってるのでいいよw

どういう意図で通婚の質問をしたかというとね、詳しい人には当たり前の事だろうけど
江戸時代には同じ属性同士しか基本的には通婚しなかった。穢多は夙とはしないし、夙は聖とはしない。
同じ近世夙と分類されてる村(外部からも同じという認識)でも内部的には中世非人宿につながる
夙村と算所系の夙村でははっきり筋目が違うという認識。
同様に外部からは同じ穢多村又はカワタ村と認識されてても、内部的には違うんだろうなと。

273 :(・∀・)凸 ◆7xuwBG6R9k :2012/11/17(土) 14:49:05.38 ID:ojIBXrcG0
事実を隠ぺいするために街道系の物書きが
デタラメの書籍をいっぱい発行しているからな

お前の言う事実はおそらくそれだろう

274 :もっこす:2012/11/17(土) 15:00:13.88 ID:gNfkvCk60
 一つ教えておきます。
カワタを持たない大名もいたんです。
戦乱が始まる以前から、領地を持っていた大名ね。
カワタなど、必要とされたから生まれてきた職業集団に過ぎないよ。

275 :(・∀・)凸 ◆7xuwBG6R9k :2012/11/17(土) 15:34:10.64 ID:ojIBXrcG0
もっこすよ

さらりと嘘をつくなよ

穢多は元々は肉食性の縄文人にそれに適した仕事をあたえたにすぎない
もちろん穢多という呼称が生まれる前の話だが、
平安以前の政権で禁制であった動物の肉を食らい皮をなめしていたのは縄文系の浮囚であり、それを全国に配置したのが多くの部落の始まりだ

毎度の展開だが、穢多は異民族であり江戸時代においても人間としては扱われていない

276 :もっこす:2012/11/17(土) 16:33:34.07 ID:gNfkvCk60
異民族説か。
古いね。

どこでもいい。
一藩を選んで研究してよ。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/17(土) 17:41:56.21 ID:W1YfhaJR0
>>273 バカとは話する価値ないから消えなよw
(続き)通婚圏について文献では、穢多村が百姓村に比べて少ないという当然の制約から、
積極的理由として皮革産業の広範な流通網の存在から、総じて言えば百姓より通婚圏は
広かったとするものは見たことがあるが、もっこす氏のよく言う誰も彼もが「海を越えて」という
ことは書いてないし、合理的な説明はもっこす氏もしたことがない。思うにもっこす氏には
どうも戦国武将お抱えのカワタ衆にしかあてはまらない事柄を穢多一般に拡大して主張する
癖があるんじゃないかなと。(続く)

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/17(土) 17:59:35.21 ID:W1YfhaJR0
(続き)例えば近畿では11〜13世紀の史料に、近世穢多村に連続すると思われる集団が
既に登場してるが、これは「戦国武将の置き土産」とは全然時代があわないよね。

通婚圏についても同じだと考えると、武将お抱えのルーツを持つカワタは中世河原者を
ルーツに持つ穢多村とは別だというアイデンティティーを持ってたはずだから、当然近隣の
穢多村とは通婚せず、同様のルーツを持つ少数のカワタ衆とだけ通婚してたのではないかな。
それなら「海を越えて」という場面も簡単に説明が付くなと思った次第です。
以上半可通の勝手解釈ですが。

279 :(・∀・)凸 ◆7xuwBG6R9k :2012/11/17(土) 17:59:35.97 ID:ojIBXrcG0
何が広範な流通網だ

渡辺村に集められただけだろ

280 :Beginner.:2012/11/17(土) 18:27:02.95 ID:cL41vWbJ0
割り込み失礼します。推測ですが・・・
肉食についてですが、仏教伝来以前は、あまり肉食だからどうのこうのは無かったと思います。
殺生を禁ずる仏教から来ている差別では無いかと・・・

以降は無視して、暇なら読んでください、
  私が十数年前、A自衛隊幹部(幕僚長クラス)の方と懇親した折、
  A「君一番うまい肉は、何かと思う。」
  私「和田金の松坂牛じゃないですか?」
  あと、懇親していた方が、今まで食べた肉の話が続き
  A「一番うまいのは、人間の肉だよ。私は食べたこと無いけど、世界大戦の前線にた将校から聞いた話だけど。
    人間の肉は、ものすごくマズイと言わないと、食っちまう奴が出るアハハ・・・・」

戯 言 で す。 無 視 く だ さ い。

281 :Beginner.:2012/11/17(土) 18:57:54.66 ID:cL41vWbJ0
続けます。仏教の広がりとともに職業が狩猟系は賎民と扱われたのでは?

東北の青森等は戦国期以降、エタ等の身分固定したのでは無いでしょうか?
それ以前の青森の文献には、エタ等の名すら出てないのでは?たぶん関東以西の身分固定を武家がと考えます。
弘前藩の「秘系由緒禄」(幕末にエタ長助書)では、長助はエタ・ヒニン・乞食?頭で帯刀を許されていたと記されてます。
地域地域にによって、成り立ちが違うと思う所以の一つです。

282 :(・∀・)凸 ◆7xuwBG6R9k :2012/11/17(土) 20:37:18.79 ID:ojIBXrcG0
>仏教の広がりとともに職業が狩猟系は賎民と扱われたのでは?

街道の言い張る説だな

これは半分当たっているが、縄文人が狩猟民族であることを無視している。

283 :Beginner.:2012/11/17(土) 20:45:26.53 ID:cL41vWbJ0
>>275 :(・∀・)凸 ◆7xuwBG6R9k :2012/11/17(土) 15:34:10.64 ID:ojIBXrcG0
さ  貴方の「毎度の展開だが、穢多は異民族であり江戸時代においても人間としては扱われていない 」
ですが・・・・

 天皇帰化人説をどう思います?
 平成天皇が訪韓の折、「桓武天皇の妃は、貴国の百済ブネイ王の末裔」と述べられています。(天皇訪韓記録より)

284 :Beginner.:2012/11/17(土) 21:03:33.65 ID:cL41vWbJ0
>>282さん
街道はどういう意味ですか? このような版では常識的な専門用語ですか?ビギナーですので。

あとこれは知っていればできればお教えてください(貴方の説でも結構です)・・・諸説芬芬ですが
  1、「漢委奴国王」の「奴」の意味するところ
  2、邪馬台国女王「卑弥呼「の「卑」の意味するところ

285 :(・∀・)凸 ◆7xuwBG6R9k :2012/11/17(土) 21:42:25.04 ID:ojIBXrcG0
>天皇帰化人説

そもそも弥生人は朝鮮半島を経由して日本に渡ってきたそうだから、それを都合のいいように解釈しただけだろ
その時代に朝鮮も中国も百済も新羅も何もない。
縄文人は弥生人以前に北海道方面から象等の大型動物を追って渡ってきたそうだ。
この時代は北海道すらなく氷で大陸と繋がっていた

>「桓武天皇の妃は、貴国の百済ブネイ王の末裔」
こんなものは韓国得意の捏造だ

286 :(・∀・)凸 ◆7xuwBG6R9k :2012/11/17(土) 21:44:01.60 ID:ojIBXrcG0
>1、「漢委奴国王」の「奴」の意味するところ
>2、邪馬台国女王「卑弥呼「の「卑」の意味するところ

そのまま奴隷とか卑しいという意味だと思うが?

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/17(土) 22:40:15.66 ID:q8r8TyaG0
穢多頭は平民を支配した
麻生太郎のことか〜
次の選挙自民が与党に戻りそうだが
自民版の鳩ポッポの安倍は嫌だなぁ
まだ麻生のほうがマシな気がする
個人的には福田がよかったけどもう引退するし

288 :Newcomer:2012/11/17(土) 23:49:14.62 ID:HSLVo3hJ0
ビギナーくん、>>266 のヒントありがとう。今夜もきみには噛み付かないぞ(笑)
御掃除坊衆、御餌指、御坊様衆、岩松様衆、御切米金銀被下衆、諸職人
名字のない者もいる。間違いなく賎民だろう。しかしこの者たちが、特権を持ったという資料はある?
平民は武士に対して「礼を執る」決まりがあった。無礼者は切り捨てても罪にならない。
この侍帳では、少しもアホのもっこすの助けにはならない。
>>262 の「地域によっては、大名の命によりカワタが住民を警備していた」
そうではなくて、藩主は領国経営するんだから自国の治安維持は当たり前だ。>>268 さんの言うように牢番、処刑人の役目も担った。
アホのもっこすが繰り返すトンデモ自論の内容は「カワタは身分が低くなかった」なんだが、
なにか世紀の大発見の資料でも出てこないかぎり、カワタはカワタで、これが史実。

289 :Newcomer:2012/11/17(土) 23:50:15.92 ID:HSLVo3hJ0
縄文人と弥生人の関係だが、日本人(大和民族)は長い年月をかけた両者の混血だ。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG31040_R31C12A0CR8000/
縄文遺跡、弥生遺跡の調査はまだまだ続くし、国内だけでなくアジアの国々でも研究が続くから、ジャポニカ米のルーツなど、これからも新しい発見も出てくるはず。
>>275 の縄文系の俘囚だが、ある意味で、初めて聞く俺でも納得できるものがある。
蝦夷、熊襲、隼人は大和朝廷(畿内中心)に連合せず抵抗し、戦いのもと敗れて支配されていったわけだが、弥生系が色濃い大和朝廷と縄文系が色濃い蝦夷、熊襲、隼人で、敗者はその後の五色の賎ではないが、奴婢の扱いを受けた可能性が高い。
もちろん、古代の賎民と中性以降の賎民との連続性は解明されてはいないから、諸説は諸説に過ぎないと思う。
鬼の面は「縄文顔」といわれ、平安美人画、古墳の美人画は「弥生顔」であることは間違いない。このようなことを書いてた本を読んだことがある。
>>274 でアホのもっこすがまたトンデモ自論を展開してるぞ(笑)
>カワタなど、必要とされたから生まれてきた職業集団に過ぎないよ。
武具はカワタとともに生まれてきたのか?(笑)
おまえは、下劣で卑しい思考しか出来ないのか?

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/17(土) 23:52:22.57 ID:q8r8TyaG0
シリョウガ〜 ソースガ〜
言ってるあんたもバカだけど

291 :Newcomer:2012/11/18(日) 00:20:40.44 ID:R/daRZzU0
>>変な顔のコテ
縄文遺跡は日本国中、たくさんある。縄文人はれっきとした日本人だ。
きみの血にも縄文人の血が流れてるし(笑)

ビギナーくん
>1、「漢委奴国王」の「奴」の意味するところ
>2、邪馬台国女王「卑弥呼「の「卑」の意味するところ
古代、中国から見たら日本は未開の野蛮人国だったというわけだ。(魏志倭人伝)
そして、この金印は「偽造物」という疑いが絶えないぞ。

縄文人はイノシシやシカを食べていた。しかし弥生人も食べていた。
そして、肉食は奈良時代まで続いた。こんなこと遺跡を発掘すればわかることだ。
仏教が殺生禁止と提唱しなければ、ずっと肉食は続いただろう。

また戦国時代は、兵士が牛を味噌焼きにして食べた記録が残ってる。
江戸時代の日本人は肉(動物性たんぱく質)を食べないから、背が低い。

292 :(・∀・)凸 ◆7xuwBG6R9k :2012/11/18(日) 00:56:39.65 ID:x6E3JdEK0
誰も縄文人が日本人とは言っていないが?

日本にはほぼ純粋に縄文の血をひく沖縄の人間もいるしな
日本は鎌倉時代に入るまで朝廷や幕府の手の及ばない地域が存在し、それ以降も別所という形で実質的な治外法権の場所があった

そんなわけだから縄文人の遺跡や痕跡などいくらでも残っているだろ
それから殺生の禁止令というのは朝廷の支配下におかれた
その縄文人に出されたものだ
もちろん弥生人の中にも肉食をしていたものもいただろうが
それは例外というものだ

全てを語るものではない

293 :(・∀・)凸 ◆7xuwBG6R9k :2012/11/18(日) 01:04:09.48 ID:x6E3JdEK0
それからもしかすると基本的な歴史を知らないのでは?
と思うので追加しておくが

奈良時代では弥生人の中心である朝廷は
近畿より北はほとんど手付かずで、近畿より南においても
その全てを統治していたわけではない
土蜘蛛や熊せ、隼人・・・といった縄文人が混住していた。

とうぜんそいつらは独自の文化で生活していたわけだから
この時代も遺跡はあるだろうよ

294 :Newcomer:2012/11/18(日) 01:11:02.42 ID:R/daRZzU0
縄文遺跡は、畿内、中国・四国、中部にもいくつもある。
弥生人は普通に肉食してた。例外ではない。
弥生犬、犬食の習慣があった。

きみは、さんざん肉食の弥生人と書いてるが(笑)

295 :Newcomer:2012/11/18(日) 01:15:27.50 ID:R/daRZzU0
失礼

きみは、さんざん肉食の弥生人と書いてるが(笑) ×
きみは、さんざん肉食の縄文人と書いてるが(笑) ○

今夜はもう眠い。
また明日に書く。

おやすみ

296 :(・∀・)凸 ◆7xuwBG6R9k :2012/11/18(日) 01:16:55.31 ID:x6E3JdEK0
>縄文遺跡は、畿内、中国・四国、中部にもいくつもある。

だから、それは当たり前だろ?

弥生人の多くは後から渡来したんだから
その前には縄文人の文化があり、少なくとも鎌倉時代までは
純粋な縄文人の文化があった。

>弥生犬、犬食の習慣があった。

典型的な例外だが?
米の取れない年もあるからな

お前、ちょっと先走りが過ぎるぞ
もっこすではないが、せめて高校程度の教科書を読み還せよ

297 :(・∀・)凸 ◆7xuwBG6R9k :2012/11/18(日) 01:21:40.14 ID:x6E3JdEK0
それから

土蜘蛛や熊せは中部、隼人にいたっては九州の縄文人だ
東北は蝦夷、北海道はアイヌ

蝦夷を捕縛して隷属されたのが浮囚で
それらが配置されたのが別所

基本は押さえろよ厨房

298 :もっこす:2012/11/18(日) 01:21:44.93 ID:AIY5+FZv0
(リアルだよ)

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/18(日) 11:49:43.35 ID:Tuyj2RNg0
>>297
別所て大津市の別所か?
あそこは隼人だろう
隼人や戦争捕虜がそのまま居付き悪村と呼ばれ暴れるようになる
比叡山坂本の村が比叡山の守護と悪村退治
腐海になって手がつけられなくなった大津市の原因はここまで遡る
長い歴史の積み重ね

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/18(日) 17:27:54.15 ID:/txYeHXp0
松永久秀賎民?

301 :Newcomer:2012/11/18(日) 22:47:57.13 ID:R/daRZzU0
へぇ〜〜〜! おい、変な顔のコテ・・・
『安土桃山時代』も知らない人から「教科書を読み返せ」とは!( >>53 >>58
いやいや、小学生でも知ってるぐらいだ、気がつかなかっただけだよな?
もし、そうだとしても「ちょっと先走りが過ぎるぞ」はないよな(笑)

前にも書いたが、俺は知らないことがたくさんある。
>>275 で「肉食系の縄文人・・・」と出てきたから、うっかり古代の話かなと思ったぐらいだ。
征夷大将軍も俘囚も蝦夷も知ってたが、あんたのおかげで「俘囚→穢多」説を知った。
紀元前の縄文時代から奈良時代まで約1000年もあり、話しがややこしくなるのだが、
あとから渡来してきた弥生人は縄文人を少しずつ取り込んでいき、またこの混血人のあとからも弥生人が大陸から渡ってきて、
重ねて混血して現在の日本人を作っていったというのが現在考古学の解釈だ。
んで、あんたの >>275 だが、肉食の異民族というのは極端すぎる。東北にも弥生遺跡はたくさんあり、現在考古学の解釈に例外はない。
次に『肉食』だが、弥生人は普通に食肉していた。>>292 >>296 で書いてるが、例外などではない。米作しても今と違って収穫が少なく、食べれるものは何でも食べた。
もちろん革なめしもしたし、犬食までした。
肉食は奈良時代まで続き、675年の禁止令が出るまで普通に食べてた。禁止令は牛馬、犬などに限定され、それも農耕期間のみの禁止令だ。
平城遷都1300年記念事業、奈良時代の食事にも肉食はあったぞ。
百人一首だったか忘れたが、養豚場につき歌った歌もある。

んで、もう1回書くが『肉食の異民族』というのは可笑しい。
古墳時代もそうだが、西日本は大陸との貿易により文化が進みやすい。
>>275 の俘囚だが、朝廷に恭順せず、遅れた文化の蝦夷というべきだ。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/18(日) 23:18:26.60 ID:/txYeHXp0
>>301
に賛同

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/18(日) 23:32:39.58 ID:MvRVAVNB0
多くの非人や朝鮮人を炭坑で働かせた穢多頭 
麻生太郎は日本人民を支配したぞ

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/18(日) 23:40:11.05 ID:MvRVAVNB0
もっこすに聞きたい
岸信介という朝鮮臭気漂いまくる長州野郎、
コイツは朝鮮人なのかそれとも穢多なのか
ただの非人なのかどっち?

安倍晋三とか麻生太郎とか小泉純一郎、さらに吉田茂、佐藤栄作など
コイツの周辺人物はみんなキムチ臭すぎる

305 :もっこす:2012/11/18(日) 23:44:24.95 ID:AIY5+FZv0
昔から、沢山のレポートや研究が出ている分野です。
本屋さんにいけば、いくつか見つかります。

306 :Newcomer:2012/11/18(日) 23:47:46.46 ID:R/daRZzU0
>>302
サンキュー

>>301 の「現在考古学」→「現代考古学」
訂正

307 :もっこす:2012/11/18(日) 23:53:23.37 ID:AIY5+FZv0
>>297
随分勉強したね。
漢字も読み下せない誰かとは、違うね。

308 :Newcomer:2012/11/19(月) 00:05:28.68 ID:I4D6dUpR0
こらこら、アホのもっこす
一番、勉強が足らんのはおまえだよ(失笑)

しかし、>>297 の『熊せ』ってないよな?(爆)

309 :もっこす:2012/11/19(月) 00:12:51.81 ID:E2bh9Si10
基本ができてない。
高校生では仕方がないけど。

310 :Newcomer:2012/11/19(月) 00:14:06.00 ID:I4D6dUpR0
おまえのことか?(失笑)

311 :Newcomer:2012/11/19(月) 00:17:20.81 ID:I4D6dUpR0
>>274:もっこす
>カワタなど、必要とされたから生まれてきた職業集団に過ぎないよ。


笑いすぎて、つっこまれへん(爆)

もしかして、おまえは笑わそうとして書いてるのか?

312 :もっこす:2012/11/19(月) 00:24:25.45 ID:E2bh9Si10
「古文」を馬鹿にしていたから簡単な漢文が読めていない。
わかんないだろうな。

313 :Newcomer:2012/11/19(月) 00:38:57.50 ID:I4D6dUpR0
おまえのトンデモ自論を分かる人間はいない。
そもそも論文どころか作文も書けないおまえが「古文」って?

久々に『お笑いもっこす劇場』を開演してくれよ(爆)
課題は「このスレを削除したかったけど、負け犬の遠吠えで終わってしまった」
これでいくか?(笑)

それとも「あたしの辞書には、恥という言葉はない」
これでもいいぞ(爆)

314 :もっこす:2012/11/19(月) 01:09:32.71 ID:E2bh9Si10
Beginner氏の>>266は、学力を試す書き込みだよ。
入試に出てもおかしくない。
読めない奴は、たいていの古文書は読めない。

315 :Beginner:2012/11/19(月) 05:37:33.22 ID:9AOOmmv/0
NewComerさん 資料提供ありがとうどざいます。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG31040_R31C12A0CR8000/

316 :Beginner:2012/11/19(月) 06:45:56.46 ID:9AOOmmv/0
話を続けます。
母から聞いた話ですが、私の曾爺さん(私は知らない)が、「因果応報」とよく言ってたとのことです。
概要
幕藩体制で「カワタ」が藩主の命により警護を任せられた領地内で、慇懃無礼(犯罪?)な行動を取っていたことも多い。
藩主の命と言えど、その範囲を超えた、逃亡農民や度を超えた暴行、反抗する農民への冤罪作り、藩財政が悪い時は報酬も低く恐喝まがい食料の没収等々
百姓に憎まれて当然のことをした先祖もいる。その報いが今、私たちが背負っている」

いつまで、背負えばいいのだろうか?私の息子は背負うだろうか?孫(まだいない)は背負って生きていくのだろうか?
江戸期が270年とすると、あと100年以上は背負っていくのだろうか?

317 :Beginner:2012/11/19(月) 07:00:19.49 ID:9AOOmmv/0
続けます。
時にはあったカワタの悪行を黙って見逃し、石高確保のための逃亡農民の監視や一揆防止等々で
藩の統地を強めた藩主や上級武士も、直接手を出してないが悪いと思うが・・・・(当時の理屈として範体制維持のための必要悪?)

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/19(月) 08:41:33.18 ID:c6sPPnLw0
ビギナーさんよ。
きみの曾爺さんが言ったことが本当なら。
同和関係者の言う「言われなき差別」は「言われある差別」になるじゃん。
おれもある書物で読んだが、江戸時代の百姓一揆は記録に残っているだけで300はある。
カワタ村のある地域では、警護が厳しくほとんどなかったと書いてあった。
だからといって「もっこす」の馬鹿理論に賛同はできない。単なるカワタの任務。
また、明治維新の混乱のおり、カワタは戦闘部隊の後方部隊で、食料の調達(農民から無為やり調達)や
戦闘員確保のため農民を借金の肩代わりと称したりして無理やり戦場に行かせたりもした。(志願したやつもいるが)
お前の言ってることで当たってるのは、幕末は特に農民に悪行を積んだ。(まぁ フィクサーは大名・武士で影で操っていた)
これは、俺のとんでも理論かもな?
「バカもっこす」
おまえよりビギナーのほうが超数段上だ。差別で飯を食って、サラリーマン化した解同等の団体よりこいつのほうが、いいやつだ。
ビギナーをスカウトして、早く団体を解散しろ。そのほうが7差別がなくなる。
お前がいる限り差別はなくならん。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/19(月) 12:40:04.02 ID:slu/L3db0
>カワタなど、必要とされたから生まれてきた職業集団に過ぎないよ。
部落の勉強してりゃこんなの常識の範囲だろ
しんどいし汚いから前科者や流れ者がやってただけのこと

320 :Beginner:2012/11/19(月) 15:44:16.75 ID:9AOOmmv/0
≫318さん あのう私は、いや何も。

≫319さん どこで調べたのですか?文献は?。。。知りたいのでお教えいただきたい。

321 :Beginner:2012/11/19(月) 15:45:39.81 ID:9AOOmmv/0
アンカーになって無いので

>>318さん あのう私は、いや何も。

>>319さん どこで調べたのですか?文献は?。。。知りたいのでお教えいただきたい。

322 :もっこす:2012/11/19(月) 15:49:01.41 ID:E2bh9Si10
>>321
2ちゃんねる専用ブラウザ、通称専ブラを使えば楽ですよ。
専用板があります。

323 :Beginner:2012/11/19(月) 16:14:47.17 ID:9AOOmmv/0
もっこすさん
ありがとうございます。でも専ブラがわかりません。調べてみます
あと
>>319さんは無視します。他スレでも大暴れしている、本物の流れ者のようですから。
  神奈川県版377 :軍都計画:2012/11/18(日) 07:24:32.42 ID:mZp/NWbq0

324 :Newcomer:2012/11/19(月) 22:23:53.76 ID:I4D6dUpR0
ビギナーくん
その新聞記事は新しいが、ずっと以前から混血説は最有力だった。
そう遺跡の発掘調査より「縄文人は進化した」が知られてた。
だから変な顔のコテが書いた、>>275 >>279 >>292 >>293 にはデタラメがたくさんある。
そして、東北は文明進化が遅かった。古代の権力者の象徴として古墳があるが、全国の古墳の築造年代、数量を調べればわかることだ。
あと、俺も忘れてたが東北にはアイヌ人がいた。蝦夷=アイヌ人が正解ではないのか。
そうだとすれば「俘囚=異人」は成り立つ。

それから、きみの >>316 だが、江戸時代260年のほとんどは平和な時代だ。
きみのレスだけみてると、江戸時代の武士は全員が悪政をしたように感じる(笑)
ようするにだ、「小をもって、大とする」では理論にはならない。

>>319
>カワタなど、必要とされたから生まれてきた職業集団に過ぎないよ。
もっこすは「カワタは軍事機密集団だ」とか言ってる。
んで、そんなことを言うから、笑ってあげただけだ。

325 :もっこす:2012/11/20(火) 00:29:47.77 ID:KM/WLC3v0
皮多

http://100.yahoo.co.jp/detail/%E7%9A%AE%E5%A4%9A/

326 :もっこす:2012/11/20(火) 00:49:25.71 ID:KM/WLC3v0
>>324
もっこすは「穢多頭は平民を支配した」と言うが・・・
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/rights/1351610293/266

266 名前:Beginner.[] 投稿日:2012/11/17(土) 07:26:57.46 ID:cL41vWbJ0
御切米金銀被下衆

これ、ひらがなで書いてね。
読めたらでいいから。
意味は知るはずもないだろう?

327 :Beginner:2012/11/20(火) 17:00:23.84 ID:tMxsjzH20
@>>319さん   しんどいし汚いから前科者や流れ者がやってただけのこと
A>>325もっこすさん紹介のhttp://100.yahoo.co.jp/detail/%E7%9A%AE%E5%A4%9A/ について

一つの考察ですのでよろしくお願いします。
@他国から流入してくるヒニンや領内の貧人で城下に流れ込んだ野ビニンに対しては、カワタが追い払うことを命ぜられていた。
A幕末 第二次長州の役(1866〜1869)広島藩は警備の藩兵の不足を補うため、農兵(普段は農民だが、有事の際は戦闘要員となる訓練を受けた者)やカワタを招集して配置した。

 以上は「広島縣史近世弐」より抜粋です。(裏付けとなる古文書等は監修した広島県庁にお問い合わせください。@地域毎にカワタ、エタ等の歴史が違い一律に語るのは?)
 私が以前書き込みましたが、広島藩では幕末までカワタとエタとは区分してました。
又、これは筆者の持論も有りますが、参考までに付記します。
http://www.wombat.zaq.ne.jp/zenchokyo/burakusi.htm#tyusei

他 このスレは、他の多くの人権版と比し、キチガイみたいなカキコミも少なく良スレだと思いますし、私も勉強になります。

328 :Beginner:2012/11/20(火) 19:26:57.45 ID:tMxsjzH20
おぎりまいきんぎんひげす(漢文で書かれてるので間違ってるかも)

329 :もっこす:2012/11/20(火) 20:09:31.36 ID:r7pb+yAK0
>>327

あなた自身がきちがいかとw

330 :もっこす:2012/11/20(火) 20:11:38.45 ID:KM/WLC3v0
>>329
怒るぞ。
久しぶりの本物の研究者が来てるのに。

331 :もっこす:2012/11/20(火) 20:46:36.99 ID:KM/WLC3v0
>>328
さすがに読めちゃってますね。
後は、検索で高校生でも理解できるんですが。

332 :Beginner:2012/11/20(火) 22:38:41.67 ID:tMxsjzH20
>>329もっこすさんは 無視します
>>330もっこすさんも、お分かりの上で私を研究者と言っておられますが、
  ご存知のように私は単なるドエッタです。探求は好きですが、のめり込むほどではありません。
   >>329さんは無視し、いろいろ教えてください。
  「2ちゃんねる専用ブラウザ」はダウンロードしましたが、せっかくお教えいただきましたが、まだ使いこなせません。すいません。
  

333 :もっこす:2012/11/20(火) 22:51:32.60 ID:KM/WLC3v0
>>332
どのブラウザを選びましたか?
それぞれ特徴があります。
なお、最近は、先祖の敵討ちのつもりで一族の動きを追っています。

334 :By S:2012/11/20(火) 22:51:43.77 ID:tMxsjzH20
NewComorさんには大変失礼ですが、
改名することとしました。お許しを。

335 :By S:2012/11/20(火) 23:30:57.24 ID:tMxsjzH20
>>333もっこすさんらしく有りませんね!
一族?????
他人の心配はご無用です。
ブラウザは辞めておきます。これでも十分ですので・・お心づかいには感謝します。

336 :もっこす:2012/11/20(火) 23:40:28.69 ID:KM/WLC3v0
>>335
元々、母の敵討ちで続けていた研究です。
正体が自民党政府とわかった頃には興味が失せていました。
粘着してる安永くんの先回りして先祖を調べていたら、追放された陶工だと判明したんです。
一族の性質の謎が解けましたよ。
職人気質というやつね。

私の履歴書
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/1054/1140938750/

337 :By S:2012/11/21(水) 02:51:34.40 ID:fYp2V4lZ0
うーーーーん 
たぶんもっこすさんは私より5から10歳ぐらい上の方でしょう。
人それぞれいろんな物を背負ってます。
でも、このずっしり重く、背中が凍るような背負いかたは一族でないとわからないかも。失礼しました。
私は浄土真宗大谷派です。私は岐阜県養老また、愚妻の母がたは福岡県飯塚の生まれです。
縁あってか、会社の異動が重なり新婚生活は福岡県春日原市が出発です。4年住みました。
いろいろ休みの折は、九州を旅行しました。(行っていない観光名所は数えるくらいです)
一番好きなのは、阿蘇です。四季折々いろんな姿を見せてくれます。あの雄大な景色、本州では見たことが無い風景、
感動で全てを忘れるゆったりとした時間が流れます。夫婦で4回、訪問者を5回ご案内しました。
今でも、九州に旅行に行かれる方には、一番お勧めは阿蘇と紹介しています。
「橋の川」の舞台となった奈良県には、小学生のころ橿原市に3年ほど住んでました。(生みの親が2歳で死亡、母の再婚相手--私の育ての親--が奈良で仕事をしていた関係)
ここで、共通する方とお会いできるのも何かのご縁かも。
しかし「もっこす」さんはなぜ、こんなに多いのですか・・・本物のもっこすさんが誰なのか見つけられません。
>>336=あなたが本当のもっこすさんだとはわかりますが・・・・
私は、部落差別を無くすには歴史を語るのが一番いいと考えています。
やみくもに同和は悪い奴とか決めつける輩は何も歴史を知りません。親から受け継いでいるだけです。だから罵声でしか表現しません。
また、差別されてる同和地区の方も、あまり歴史をしりませんので罵声に罵声で答えます。
人権学習・研修等は、差別の実態や体験談が中心で核となる歴史から入って行きません。学校の先生ほとんどが人権擁護はわかってるが何故こうなったのかを知りません。
だから、私は歴史から学ぼうとしています。
もっこすさん、雑音のカキコミもありますが、またいろいろお教えください。

338 :By S:2012/11/21(水) 03:07:23.78 ID:fYp2V4lZ0
追記
阿蘇から竹田まで抜ける街道の名前は忘れましたが、これも又感動しました。
スレからはずれたカキコミお許しください。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/21(水) 06:22:42.10 ID:Vw/kiAaXO
>>337
エ●=悪 に決まっとるだろうが
何を今更

340 :By S:2012/11/21(水) 10:45:52.03 ID:fYp2V4lZ0
陶工について

陶工を大名が藩の庇護の下、士分を与えるなど手厚い待遇をしていたのに比べ、李氏朝鮮では儒教思想による身分制において
陶工は最下層の賤民に位置づけられ、奴隷的な労働を強いられるとともに、失策を犯した場合には体罰を課せられるという過酷
な状況にあり、職人に対する根源的な差別があったことが原因である。
また、陶工異民族説もある・・・・しかし、朝鮮からきた陶工の日本人弟子は除く(よって陶工は朝鮮をバカにしてはいけないかも?)
ご参考
http://monomiyagura.lolipop.jp/Cha/Danshi/Houbun/Isii.html

341 :By S:2012/11/21(水) 10:54:58.38 ID:fYp2V4lZ0
歴代続く陶工な中には朝鮮賎民の血を引く方も多いと思います。
もう社会と同化し語られることもありませんが・・・・

342 :もっこす:2012/11/21(水) 11:03:21.79 ID:UdtTwJet0
先祖に朝鮮人の血が入っていれば、おいだされることもなかったですがね。
「有田焼」で検索したら色々出てきます。
おまけに当時の鍋島の殿様は、織田信長気取りの変な人だったから溜まったもんではない。
李参平に恨みは無いけど。

343 :By S:2012/11/21(水) 11:26:42.22 ID:fYp2V4lZ0
縄文人、弥生人と区別するのは嫌いですが、
弥生土器は大陸からきたものと考えられます。「土師部」「陶作部」(はしべ、すえつくりべ)は
明らかに多くの中国・朝鮮人が関与してたと推測されます。その意味において天皇帰化陣説もありです。

344 :By S:2012/11/21(水) 11:44:39.42 ID:fYp2V4lZ0
>>342さん  もっこすNOをつけていただくと有りがたいのですが・・・
      >>336もっこすさんをNO1とすると、同一のNO1ですか、それともNO2ですか?

345 :もっこす:2012/11/21(水) 11:48:56.74 ID:UdtTwJet0
>>344
まだ、文体、内容で判別は無理ですか。
しばらく、トリップ付けましょうか?



346 :もっこす ◆vJhYIzT6sU :2012/11/21(水) 12:06:59.86 ID:UdtTwJet0
どうかな?

347 :By S:2012/11/21(水) 13:02:20.05 ID:fYp2V4lZ0
>>324
朝鮮の方にも追い出されるくらいの人なんですね!

348 :By S:2012/11/21(水) 13:10:58.33 ID:fYp2V4lZ0
>>342でした
朝鮮の方にも、毛嫌いされ追い出されるくらいの人なんですね!


失礼しました。もっこすNO9999・・・さん

349 :もっこす ◆vJhYIzT6sU :2012/11/21(水) 13:22:13.20 ID:UdtTwJet0
>>348
有田では、陶祖と呼ばれる李参平が磁器生産を独占したいから日本人を追い出してくれと願い出たそうです。
それで、有田では平凡な名前であった祖先は熊本に来ました。
細川藩は島原の乱で死亡した家臣の穴埋めやってましたから。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/21(水) 13:46:00.52 ID:Vw/kiAaXO
だいたいもっこすって何人いるんだよ?

351 :Newcomer:2012/11/21(水) 13:56:52.07 ID:QBHcuXGK0
>>349 アホのもっこす
おまえの祖先???
妄想・空想を膨らませ、自己都合で解釈するなよ(笑)
確かに、何を書こうがきみのかってだが、
きみの履歴なんて、誰ひとりとして聞きたくない。
おまえの祖先の話は、誰も興味がないから金輪際やめてくれ。

352 :Newcomer:2012/11/21(水) 14:04:58.39 ID:QBHcuXGK0
>>326
>>328
>御切米金銀被下衆

きみらは、本当に大丈夫か?
「無知」であることは恥ずかしくない。
知らなければ勉強すればいい。
しかし、真摯に自分を省みず、勉強できない者は成長しない。

きみらは、資質・性格・思考・判断等ににおいて、何が何だかまったく理解不能だ。
真面目に精進することを勧める。

353 :もっこす ◆vJhYIzT6sU :2012/11/21(水) 14:05:31.62 ID:UdtTwJet0
ネットの中心で「解同のばかぁ」と叫べ。
あたしは召喚されるであろう。

354 :もっこす ◆vJhYIzT6sU :2012/11/21(水) 17:44:50.07 ID:UdtTwJet0
>>348
http://www47.tok2.com/home/yakimono/honoo/02-01.htm>>348
第二章 佐賀藩の保護政策と色絵の始まり

355 :By S:2012/11/21(水) 18:23:38.17 ID:fYp2V4lZ0
荒れてきました。
>>352NewComerさん、ご指摘ありがとうございます。
無知は恥ずかしくありません。
私が中途半端の無知だからでしょう。ごめんなさい。
あなたもご存じで上、書き込んで気合いを入れて頂きありがとうございます。
もう少し、勉強します。
ぜひ、坂本竜馬よろしくお願いします。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/21(水) 19:37:00.48 ID:fYp2V4lZ0
続けます。
  本物のもっこすさんの「エタ頭は平民を支配した」は、部落差別を歴史的解明に持ち込む手法であり感服します・
 
  「エタ頭は平民を支配した」は成否より議論の口火とおもいます。

  

357 :By S:2012/11/21(水) 19:38:58.08 ID:fYp2V4lZ0
名前付けるのわすれました。未熟です。>>356私BY Sです。

358 :Newcomer:2012/11/22(木) 00:08:48.93 ID:EYitgwCx0
>>356
議論もクソもない。
『御切米金銀被下衆』
カワタ=下衆だが、加賀藩以外の侍帳や古文書に出てきてる。
侍帳に名前があるからといって、カワタが武士身分、または武士に次ぐ身分ではない。

それと、きみら2人だが、
「ごきりまい」???
「おきりまい」なんだが・・・
もういちど、>>228 から読み返すがいい。
アホのもっこすは最初「与力」と書いてるぞ(笑) >>233
そして卑しくて下劣で低脳な >>256 だ。

『御切米金銀被下衆』の読み方も間違えてるしな(笑) あげくのはてには、
>>312 :もっこす:2012/11/19(月) 00:24:25.45 ID:E2bh9Si10
>「古文」を馬鹿にしていたから簡単な漢文が読めていない。
>わかんないだろうな。

アホのもっこすは読めないばかりか、意味も知らないくせに、書き込みだけは一丁前。
しょせん、カワタはカワタってことだ。

おい、アホのもっこす
『御切米金銀被下衆』を、おまえが言うところの漢文読みして意味を書け。
そしたら、おまえのトンデモ自論の愚かさに少しは気づくだろう(笑)

359 :もっこす ◆vJhYIzT6sU :2012/11/22(木) 00:12:29.19 ID:wWc6sMMj0
>>358
現物支給という待遇がどれだけの地位か判る?
小遣い銭程度の金銭しかもr立ってないし。

360 :もっこす ◆vJhYIzT6sU :2012/11/22(木) 00:14:25.07 ID:wWc6sMMj0
切米とは、定期配布ということ。
三期らしいが。

361 :Newcomer:2012/11/22(木) 00:31:01.72 ID:EYitgwCx0
おい、幼稚でアホのもっこす
『御切米金銀被下衆』
「おきりまいきんぎんひげす」の意味は知らないようだな。

362 :もっこす ◆vJhYIzT6sU :2012/11/22(木) 00:39:07.05 ID:wWc6sMMj0
待遇を書いてあるんだよ。
あたしの家は、足軽だったから20石5人扶持だった。
米20石分の金銭と、5人分の米現物だ。

363 :Newcomer:2012/11/22(木) 01:16:19.17 ID:EYitgwCx0
>>362
きみは基地外か?
誰もそんな事は聞いてない。

『御切米金銀被下衆』を、おまえが言うところの漢文読みして意味を書け。


別スレで、Pさんが予想してた。
>そのうち"先祖の怨念を・・・"って始まりますよ。
>老衰嘘つき便所バッタ。

どうやら、この方向にむいてるようだな・・・

もう一度だけ書く。
『御切米金銀被下衆』を、おまえが言うところの漢文読みして意味を書け。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/22(木) 05:08:49.31 ID:qXW/ds/W0
おぎりまいきんぎんひげす でいいと思います。
おんきりまいきんぎんひげしゅうと読んでも間違いありません。

一兵卒を、いちへいそつ、いっぺいそつと簡略するのと同じです。時代により、ひとにより読み方はかわっていいと思います。
なお、

江戸時代、幕府・藩が 軽輩の士に与えた俸禄米または金銭。春・夏・冬の3期に分けて支給されたものです。
被下衆
は、藩の任務に就く報酬(御切米金銀)としていただく身分の低い者といううことです。ここで言う身分とは武士間の身分であります。
たとえば、家老と与力とは身分が違う言うのと同じです。軽輩の武士でいいのでは??
また、俸禄をいただくと言う意味において武士の配下と言うことがわかります。

NewComerさん、カキコミの別スレへ導いてくださいませんか?
誤解されると困りますが       
私はなにもNewComerさんを非難していません。本当に考えさせられる書き込みも多くあり、感謝しています。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/22(木) 05:13:44.72 ID:qXW/ds/W0
武士の配下→幕府・大名の配下でしょう。(金沢藩ではの話で、全国はわかりません)

366 :もっこす ◆vJhYIzT6sU :2012/11/22(木) 05:51:01.29 ID:wWc6sMMj0
本当に突っ込むところは、スレタイではないんだけどね。
面白いからここで続けませんか?

367 :By S:2012/11/22(木) 19:12:35.48 ID:qXW/ds/W0
では続けます。
NCさんの突っ込む「与力」について、

   @地域によって違うと思いますが、「町方与力・町方同心」を不浄役として扱われてます。

   A船頭(ふながしら)や足軽から与力になった方もいます(土佐藩記?)

   B出自から考える
      北条早雲(後北条家)の出自は古文書にもありません。(自ら氏素性は語らずと言っていたとか?)
      黒田如水(黒田長政の親) 〃
    疑問 一般的に戦国大名は由緒や出自が残っていますが、彼らはなぜ大名にもなり家系を名乗らなかったのか?
      推論1 太閤検地や身分統制令により、身分制度が始まったとすれば、秀吉の出自は百姓であり、彼らは百姓以下であり出自を語らなかった。
      推論2 推論1から、彼らの出自は後に言うエタで有った可能性も否定できない。とすれば彼らがエタ大名であれば家臣に与力以上エタの末裔がが居てもおかしくない。
      また彼らの出自については、斎藤道山含め、近代でいろいろ研究されてますが、古文書で無く説でしかないと思います。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/22(木) 19:32:50.29 ID:omw1BqXUO
歴史とかどうでもいいけど、見ていて面白い

369 :By S:2012/11/22(木) 19:34:13.21 ID:qXW/ds/W0
村上水軍や九鬼水軍等も調べると面白いです。出自は海賊です。
九鬼一族は江戸期も武士として残っています。
また、村上水軍の村上基信の母は朝鮮人です。

歴史から、いろんなものが見えてきます。私のわかる範囲の私の出自は戸田藩お抱えのカワタです。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/22(木) 20:01:35.57 ID:pw0btuvS0
>>362
これも微妙に違うだろw
侍帳に20「石」5人扶持と表示されてるなら蔵米知行の形式なんだから
石のとこを約3分の1にしてやらないと(主家によって換算基準が異なる)
1人扶持を1.8石計算でやると、約7石+9石で現米約16石支給だな
金米レートは時代によって違うが、あえてざっくり今の感覚でいえば年収400万前後
といったところかと思う。

371 :BY S:2012/11/22(木) 21:46:09.20 ID:qXW/ds/W0
すごいです、武士の家計簿まで来るとは思いませんでした・

372 :もっこす ◆vJhYIzT6sU :2012/11/22(木) 21:52:28.30 ID:wWc6sMMj0
>>370
ありがとう御座います。
石高計算は、面倒なので後回しになってました。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/22(木) 22:54:10.64 ID:aqZQusac0
もっこすの持論は有ってるよ 穢多で金持ちになった人間は多いと思うよ
「ただ」殆どの穢多は非人と同じ職業についてるな 

374 :Newcomer:2012/11/22(木) 23:33:03.10 ID:EYitgwCx0
>>364
とんでもありません。あなたのように分かりやすく書けたらと、いつも思ってます。
『幕府・武士の配下』に異論なしですが・・・  その前に・・・

>>アホのもっこす
おまえは無責任極まりない下衆だな・・・
このスレは『幕府・武士の配下』から飛躍し、
『カワタは武士に次ぐNo2だ』と主張するおまえのために作ったんだがな・・・
おまえのトンデモ自論は、過去の書き込みを探せば証拠はたくさん出てくるぞ。

>>364
浅草弾左衛門は幕府の直轄だし、他にも諸大名に近い者もいたでしょう。
ただし封建制度の社会であり、強力な中央集権の幕府はすべてを配下にしてる。
宮中法度を制定し公家まで制約したのは、徳川幕府だけだ。

次に『御切米金銀被下衆』だけど、これは“名詞”になるのかな?
とくに『被下衆』という言葉があったんだろうか?
被差別部落という呼称は戦後であって、この場合“被”の意味は、
良くないことを受ける、こうむるであって(被災、被害、被曝など)、
戦前どころか、身分制度のある江戸時代に下衆に“被”がつくのだろうか?
私はこれを『おきりまい きんぎん かづく げす』とし、
「おきりまい、きんす、ぎんすを、げすがかづく」と思った。
“被く”とは、貴人から頂戴するという意味であるから、
同じく藩から金員を貰っても、普通に“禄をとる”と同位にするところに疑問を感じる。

アホのもっこすの言うところの“エセ研究者”ではなくて、本物の先生の意見を聞きたいところだ。

375 :もっこす ◆vJhYIzT6sU :2012/11/22(木) 23:47:45.19 ID:wWc6sMMj0
>>374
スレタイで無学を証明してるんだよ。
受験、頑張れ。

376 :Newcomer:2012/11/22(木) 23:50:22.70 ID:EYitgwCx0
>>364
『御切米金銀被下衆』を軽輩の武士としてるけど、
この侍帳には他に、御掃除坊衆、御餌指、御坊様衆、岩松様衆、御切米金銀被下衆、諸職人とある。
順番に書かれてるのだが、御切米金銀被下衆は後から2番目で、御掃除坊衆、御餌指、御坊様衆よりも後に表記されてる。

私には、どう考えてもこれらの者が「武士身分」にあると思えない。
もし、お分かりになるようだったら、どうなのか教えて欲しい。

377 :Newcomer:2012/11/22(木) 23:56:51.48 ID:EYitgwCx0
>>375
下衆で、アホのもっこす(笑)

私が無学というのなら、おまえが少しでも私を論破してみろ。
しょーもない“単語”ばかり並べずに、“文章”で書いてみろ。

おまえは、幼稚すぎて話しにならない・・・
あまえは「北斗の拳スレ」で遊んでろ(笑)

378 :もっこす ◆vJhYIzT6sU :2012/11/23(金) 00:01:44.85 ID:8dB0r0Gw0
>>377
スレが終わるだろ?
ここは、学術お笑いスレにするんだ。

379 :Newcomer:2012/11/23(金) 00:22:36.29 ID:NZ61prkE0
>>378
おまえ自身が笑われてるし(爆)

>>367 バイセクシャルくん
出自、出自って・・・ そんなに“出自”が気になるのか?
前にも書いたが、戦国時代にはいわゆる“成り上がり者”もいれば、没落者もいる。
しかし、それは差別ではない。 何度も言うが、明治維新まで差別はなかった。

380 :BY S:2012/11/23(金) 08:51:13.88 ID:KS5irpz90
>>379NCさん
出自について気になっているのでは無く、出自によって人間を評価することが嫌いなだけです。
出自を基に偉そうにしてる方々「世が世ならば」とか「俺の先祖は○×」だとか自分の人格と関係ないものを持ち出し、さも自分と君達とは違うと言う輩が嫌いです。
被差別部落民への差別もしかりです。・・・(根底には、貴方達と違うと言うことでしょう。エタが明治以降 百姓になってもエタはエタ・・出自によるものでは)
「明治維新まで差別はなかった」ですが、少しは賛同できます。
さて、朝廷も悪いと思います。本来、維新以降主権が天皇に移ったので武士の世は終わったはずなのですが、彼らは生き延びたのです。
それは官位にあると考えます。朝廷(天皇)から賜った官位は格式をあらわし、主権が天皇であるから、天皇が授けた官位は維新以降、無視するわけにいかなかった。
華族、貴族、男爵、侯爵、・・・・
武士の世になり、朝廷は権威だけは残るが財力は低下して行きます。(特に戦国、江戸期)
朝廷が資金的に窮迫すると、大名達は献金の見返りとして官位を求め、朝廷もその献金の見返りとし、その武家の家格以上の官位を発給することもありました。
たとえば左京大夫は大名中でも四職家にしか許されない官であったが、戦国期には地方の小大名ですら任じられるようになり、時には複数の大名が同時期に任じられることもありました。
江戸幕府も官位は幕府を通じて朝廷に授かることとしましたが、これは身分相応の官位を識別したに過ぎません。
この官位は、終戦まで続いています。
其の意味でNCさんのおっしゃる事を進化させれば、明治維新以降差別が激化した一因と思います。

支離滅裂のトンデモない書き込みお許しください。(もう少し、肉付けが必要なようです。勉強します。)

381 :BY S:2012/11/23(金) 09:17:23.27 ID:KS5irpz90
続けます、トンデモ理論

なぜ、明治維新のおり、幕府側についた大名は維新後も華族として生き延びたか?
これは、倒幕の旗印が「尊王攘夷・・大政奉還」であり、幕府側についた諸大名も朝廷から官位を授けられていたのが一因かも?

382 :BY S:2012/11/23(金) 11:03:46.72 ID:KS5irpz90
邪推

江戸城開城の勝海舟と西郷隆盛の会見で、徳川家の処遇の話も出たのではないかと思う。
つまり、徳川慶喜は朝廷から内大臣、征夷大将軍の官位を授けられており、維新後も高い位につけるとか、
慶喜は明治維新後に従一位勲一等公爵についているのも事実です。

383 :BY S:2012/11/23(金) 11:17:54.04 ID:KS5irpz90
続けます
勝海舟も武家官位従五位下安房守から維新後、正二位勲一等伯爵となっています。

以上 邪推ですが、決して慶喜や海舟の品格や功績を傷付けるものではありません。

384 :もっこす:2012/11/23(金) 19:24:09.58 ID:/oUdn4u20
おならプー

385 :もっこす ◆vJhYIzT6sU :2012/11/23(金) 22:10:50.75 ID:8dB0r0Gw0
ウィキペディアを見たら、北条早雲の項は最新の記述でした。
お殿様ね。
龍馬は古いままでしたが。

386 :Newcomer:2012/11/23(金) 22:52:37.47 ID:NZ61prkE0
バイセクシャルくん、>>380 の書き込みは違うと思う。
明治維新以降『差別』は生まれたのは事実だが、
きみが「○○が悪いから・・・」という批判は違うと思う。
もしきみが、あの時代に生まれてたらとして、いったい何が出来たと思う?
歴史とはそういうものだ。

まあ、これを言うと、
だいたいが「踏みつけられた者の気持ちは分かるまい」と言われるが・・・

話はとんだが、商人にも工人にも「○○藩おかかえの・・・」ってある。
侍帳にカワタが載ってるからといって、それが即ち「武士に順ずる身分」でもない。
足軽は明治維新後、卒族とされた。そして士族とともに警視庁(警察官)に採用されたが、
番太(賎民)も採用されたため、士族・卒族が辞職するという、ひと悶着があった。
これより、江戸時代のはっきりした身分制度が伺い知れる。

しかし身分は身分であり、武士だからといって生活が楽であったわけでない。
平民しかり、賎民しかりで、各々のトップ以外は食うのに必死だ。

387 :BY S:2012/11/24(土) 06:59:38.95 ID:fGZ3t7Kl0
本物もっこすさんへ
   ありがとうございます。ウィキペディア見ました。早雲の家紋替えについては触れられてませんでした。
   あと、「やまなみハイウェイ」でした、阿蘇から湯布院が正解でした。
NewComerさん
   ありがとうございます。御切米金銀被下衆に名字がついてるのが疑問です。
   また、八日市の与力の中にB地区に墓があるはガセネタかも?
   番太は調べてみます。

388 :BY S:2012/11/24(土) 07:22:40.72 ID:fGZ3t7Kl0
続けます
与力衆に俸禄が書かれてないことも気になります。
http://www.library.pref.ishikawa.jp/toshokan/dglib/samurai/doc/kanei19/kanei19page10.htm

389 :BY S:2012/11/24(土) 18:14:28.06 ID:fGZ3t7Kl0
>>379 :Newcomerさんの言う「何度も言うが、明治維新まで差別はなかった」
は、正しいような気にもなってきました。
職人歌合せ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%83%E5%8D%81%E4%B8%80%E7%95%AA%E8%81%B7%E4%BA%BA%E6%AD%8C%E5%90%88

しかし、何故、各同和団体はこのような事に触れないのかも、わかりません。
少し、頭の中が迷路に入り込んだようです。

390 :やはりBeginnerでした:2012/11/24(土) 20:07:07.99 ID:fGZ3t7Kl0
続けます。
このスレのタイトル
 [もっこすは「穢多頭は平民を支配した」と言うが・・・]は、ですが
江戸時代
 [もっこすは「庄屋は平民を支配した」と言うが・・・]
 [もっこすは「大商人は平民を支配した」と言うが・・・]
 [もっこすは「大工の棟梁は平民を支配した」と言うが・・・]
 としても、この議論は成り立つような気がしてきました。
もっこすさんが、「穢多頭は平民を支配した」は、謎解きではないでしょうか!

>>291でNewComerさんが教えていただきました。
 ビギナーくん
  >1、「漢委奴国王」の「奴」の意味するところ
  >2、邪馬台国女王「卑弥呼「の「卑」の意味するところ
  古代、中国から見たら日本は未開の野蛮人国だったというわけだ。(魏志倭人伝)
やはり、私はBeginnerでした。ご無礼の数々、お詫び申し上げます。ごめんなさい。

一つわからないのは
御二方とも人道主義者は、わかりますが 何故?仲が悪いのですか?これも謎解きですか??????

いろいろ勉強させていただき有難うございました。また今後ともご指導よろしくお願いします。

391 :もっこす ◆vJhYIzT6sU :2012/11/24(土) 20:39:49.78 ID:Dovn1tjK0
いじり方がわかってこらrたみたいでw

392 :Newcomer:2012/11/24(土) 21:46:18.61 ID:s6H5Pa1W0
バイセクシャルはやめかい?(笑)

では、ビギナーくんに質問だ。
俺のことを「嘘つき」呼ばわりしてたが、俺がいつ嘘をついた?

393 :やはりBeginnerでした:2012/11/24(土) 22:45:48.17 ID:fGZ3t7Kl0
スイマセン NCさん
>>205NewComerさん 戸田氏鉄侍張は、本当にご覧になって無いことを確信したからです。

 そして、これは邪推ですが>>374のカキコミは間違っていると思います。
 被下衆ですが、古文書では被下は「与える」ではないでしょうか? よく古文書では、家臣の褒美に「○×被下候」と出てきます。 

本物 もっこす ◆vJhYIzT6sU さん
あなたの家系が二十石五人扶持なのになぜ、{いじり方・・・の発言}あなたは・・・・・

細川家の古文書では
大矢野一省なる医師は十石三人扶持です。(貴方の先祖より俸禄は少ないです9

人道主義者の原点立って、勉強させてください。

394 :もっこす ◇vJhYIzT6sU:2012/11/24(土) 22:54:23.22 ID:fGZ3t7Kl0
頭が混乱してます。
 NCさん、もっこすさん・・・似非が多すぎかも??????????
 本物の書き込みががわかりません。

ご無礼しました。

395 :やはりBeginnerでした:2012/11/24(土) 23:00:57.82 ID:fGZ3t7Kl0
本物の「もっこす」さんに、もうご覧だと思いますが・・・

http://www.shinshindoh.com/samurai/05-o.htm

私はもう、床につきます。

396 :Newcomer:2012/11/25(日) 00:13:50.28 ID:E0AxVLKU0
>>393
なるほど、しかし俺は「戸田氏鉄侍張」を読んで知ってるなんて、一言も書いてない。
んで、トンデモ理論とか、嘘っぱちを書いてるのが、“本物”のアホのもっこすだ(笑)

『御切米金銀被下衆』の件だが、確かに「被下=くだされ」と読むから、
「おきりまい きんぎん くだされのしゅう」かもね。
でも、俺は「下衆=げす」と考えた。だから「被=かづく」とした。

なんにしろ、アホのもっこすが正解とした「ひげす」ではない(爆)
誰か知らないだろうか?

397 :やはりBeginnerでした:2012/11/25(日) 07:16:32.40 ID:eVxCbdQp0
『御切米金銀被下衆』

衆とは、集まり以下の者を指して衆と呼んだと思われます。
つまり、切米、金銀を与えられる(下される)以下の衆(御小人)

  岸源左右衛門

 清水伝蔵

 関与三左衛門

 木村甚兵衛

 富田太郎兵衛

 市村清六

 小川久次

398 :御殿山二号:2012/11/25(日) 12:50:17.84 ID:AVtDvaDo0
   ○
_   。 o
┻┓∬ 。  /⌒ヽ  お風呂も入ったし♪
 |||。o    (;ω; )
( ̄ ̄o) ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄)
.i ̄○ ̄ ̄○ ̄o゚ ̄0i
(_oノ_O_゚_Oo_)

           ┌────―┐.
           || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|| 
           ||  ////.||  
        ♪ || ♪  歯も磨いたし
        ♪ /⌒ヽ  /⌒ヽ†||. 
        ♪ (   ∩ (;ω; ∩||. 
       . .ノ   ノ 丶   . ||  
        (   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
        ∪ ∪_____.|

__/⌒ヽ__
| __( ;ω;)   | <さて、おやすみね
|\ ⌒⌒⌒⌒⌒⌒\
|  \           \
\  |⌒⌒⌒⌒⌒⌒|
  \ |______|

399 :もっこす ◆vJhYIzT6sU :2012/11/25(日) 13:03:39.63 ID:bP2rm1mm0
起きたばかりで、もう寝るの?

400 :やはりBeginnerでした:2012/11/25(日) 16:14:31.92 ID:eVxCbdQp0
>>396NewComerさん 失礼しました。ウソつきと言ったのは反省してます。ごめんなさい。 あなたは正直な方と思います。
>>374であなたは「わかり易く書ければ・・・」と述べています。たぶん、私の誤解でした。深くお詫びいたします。

さて、「本物のもっこすさん」「本物のNCさん」ビギナーですいません。
人権版で「御殿様」はどう言う意味ですか?
街道=解同はなんとかわかりましたが・・・ヨロシクお願いします。

401 :もっこす ◆vJhYIzT6sU :2012/11/25(日) 19:14:42.26 ID:bP2rm1mm0
>>400
ネットが初めて何ですか?
少し手ほどきします。
人権問題板は、スラングがわからないとカオスですから。
「モンブラン」は白山神社のスラングです。
菊池さんや信者が部落探しのランドマークにしてます。
おいおい覚えてください。
アンカーつけると、回答先指定ということです。

402 :やはりBeginnerでした:2012/11/25(日) 21:00:20.64 ID:eVxCbdQp0
「御殿様」はどう言う意味ですか?

403 :Newcomer:2012/11/25(日) 21:02:56.20 ID:E0AxVLKU0
ビギナーくん
以前から思ってたが、携帯かい?

んで、俺は誰かと違って“嘘”はつかない。
また、誰かと違って“知ったかぶり”をしない。
分かってくれて、ありがとう。

このスレを最初から読んでいけば、アホのもっこすのバカっぷりが良く分かる(笑)
アホのもっこすは、最初の“嘘”を引っ込めないどころか、
“嘘の上塗り”を続けて、泥沼状態に陥ってる(笑)

だいたいだな〜
>>400 は「御殿様」を聞いてるのに、>>401 はなんなんだ?(爆)

>「モンブラン」は白山神社のスラングです。
>菊池さんや信者が部落探しのランドマークにしてます。

404 :もっこす ◆vJhYIzT6sU :2012/11/25(日) 21:03:42.98 ID:bP2rm1mm0
北条早雲は、成り上がりではなく、幕府の官僚で領主だったということです。

405 :やはりBeginnerでした:2012/11/26(月) 15:02:09.73 ID:qkjv2QzO0
>>404もっこすさん
  早雲につてはいろんな、議論がまだ、続いています。

   http://www.city.odawara.kanagawa.jp/encycl/neohojo5/001/
   
   http://www2.harimaya.com/hozyo/hz_roots.html

406 :やはりBeginnerでした:2012/11/26(月) 18:56:25.11 ID:qkjv2QzO0
もっこすさんは、差別が無いと困るのですか????? 政治団体に所属してませんか?
このスレタイは別にして
人間としてNCさんの方が分かりやすいのですが・・・・・・

407 :もっこす ◆vJhYIzT6sU :2012/11/26(月) 19:16:04.78 ID:PEv2Ljry0
あたしは自分のルーツ研究の過程で今の解同の連中は皮多とは別のルーツではないかと疑っています。
職人気質は、気質として固定されていますが、今の解同は百姓のように卑しい。
戦後の海外旅行ブームで海外に日本人の恥を晒した農協ツアーが好例です。
江戸初期には、自由に職業を選べた時代がありました。
その時代に一族から穢多部落に定住した人がいる。
おそらく、明治になって名前を付けた人の先祖は百姓であろうと推測する次第です。
差別かな?

408 :やはりBeginnerでした:2012/11/26(月) 19:58:43.39 ID:qkjv2QzO0
本物のもっこすさんは、全解連ですね!確信しました。

小異を捨て大同につく事も大事では?(私は解同の現状を指示つもりは毛頭ありません)
あなたのお母様も解同と戦っても喜んでないと思います。
あなたの監禁時代を振り返ってもいいのですが、過去は過去として清算しませんか。
本気で挑む相手は違うのでは・・・・・・

阿蘇山、やまなみハイウェイの感動がよみがえってきます。
八代のループ橋(今は無いかも)、馬刺し、からしレンコン、博多ラーメンじゃない、
好物熊本ラーメン(最初は匂いでやられました)
                 
NCさんは表現の仕方は乱暴ですが、疑問な点は勉強も自力でしていますし、
彼は逃げません。(人道主義者であり続けてください)

あぼーんにしないでください(部落問題を無視した共産党の高校先生のカキコミで・・・私アボーンになりました)
                                              
                                            
                       BY−S(名護屋)です

409 :やはりBeginnerでした:2012/11/26(月) 20:07:03.13 ID:qkjv2QzO0
806 名前:もっこす :2012/11/26(月) 17:08:14.77 ID:PEv2Ljry0
>>805
凄いね。
公安だらけだ。
マスクしてる連中に注目。

410 :やはりBeginnerでした:2012/11/26(月) 20:12:44.98 ID:qkjv2QzO0
もっこすさん。
ウィキーごときに私は負けませんよ!
NCさんと合流する気はありませんが、あなたの今ある姿は嫌いです。

411 :もっこす ◆vJhYIzT6sU :2012/11/26(月) 20:26:31.83 ID:PEv2Ljry0
日本のウィキペディアは学問分野が弱いのが特徴です。
参考程度にしかなりません。
最新の情報は、学会誌ですね。
個別に本屋さんに並んでます。

412 :やはりBeginnerでした:2012/11/26(月) 21:24:05.14 ID:qkjv2QzO0
もっこす ◆vJhYIzT6sU
しばらく、貴方は無視します。

413 :Newcomer:2012/11/26(月) 22:53:54.93 ID:11yl5hIP0
ビギナーくん、こんばんは。
俺が、アホのもっこすを毛嫌いする理由が分かるだろ?

俺は新参者だが、このアホの書き込みを見て、何ひとつとして為になったことがない。
無視するのもいいが、アホのもっこすの嘘を暴くのも面白いよ(笑)

414 :やはりBeginnerでした:2012/11/27(火) 16:51:51.60 ID:+8vBmIU+0
>>413NCさん
もっこすさんは、共産党の選挙支援で忙しいと思う。
八鹿高校事件で悪いのは共産党系の先生です。子供たちの言論の自由を奪おうとしたのですよね。
全教と全解連が反省すべきです。・・・
街道も暴力は、否定されてますが。結審してます。暴力はいけません。
もっこすさんは古いイデオロギーを引きずり、新た時代の変化も感知できず、知識も吸収せず老害です。
組織内でも嫌われているかもしれません。(お前が来ると票が減るとか・・)

415 :やはりBeginnerでした:2012/11/27(火) 17:29:12.16 ID:+8vBmIU+0
続けます
共産党と公明党の仲が悪いのはわかりますが。
人権版まで持ち込み、いがみ合うのはよして欲しい。

416 :やはりBeginnerでした:2012/11/27(火) 17:31:24.28 ID:+8vBmIU+0
>>もっこす あなたは酷い
三重県版で書き込み、自分で削除、マスクの方はあなたのお知り合い?

417 :もっこす ◆vJhYIzT6sU :2012/11/27(火) 17:36:36.64 ID:ISK3yEQE0
なりほど。
そうでしたか。
完全にあなた方は、読み違えをしています。
人権蓮や共産党を叩いたら、この板の住民から叩きだされますよ。
あたしでもアブナイのに。
ここは、解同被害者が集まってる板です。
2ちゃんねるのコアになっている板でもある。

418 :やはりBeginnerでした:2012/11/27(火) 18:57:23.91 ID:+8vBmIU+0
また 削除する気

共産党の活動家?人権版で暴れてる自称「もっこす」全解連は解散してるのに・・
共産党としても迷惑な方では?

419 :もっこす ◆vJhYIzT6sU :2012/11/27(火) 19:09:09.15 ID:ISK3yEQE0
この板は、福山の解同がヒロユキのところにイチャモンをつけた時から始まりました。
各板にあった「差別スレ」を集めて板にしました。
法務局が直接監視するということで。
集まってみて驚いた。
スラングで解同批判をしていたのだ。
共産党万歳、全解蓮万歳なんて板はここだけよw
だから、神輿にされてるんだ。

420 :もっこす ◆vJhYIzT6sU :2012/11/27(火) 20:44:14.26 ID:ISK3yEQE0
同和の特徴【本家・老舗/旧「エッ○の特徴」V】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/rights/1350206365/

このスレは初期の人権板の雰囲気をよく残しています。
ご覧あれ。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/27(火) 20:57:15.29 ID:qgfGWNcYP
>>420
誰が宣伝してくれって頼んだんだよ、弱虫嘘つき便所バッタ!
頼んでもいねえ世話焼かねえでいいから、こっちスレの黒白つけろよ。

試しに、スレッド削除してみろよ。

422 :もっこす ◆vJhYIzT6sU :2012/11/27(火) 21:08:31.22 ID:ISK3yEQE0
遠慮するな。
褒めてるんだ。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/27(火) 21:15:01.14 ID:qgfGWNcYP
>>422
やかましい。

424 :もっこす ◆vJhYIzT6sU :2012/11/27(火) 21:20:33.02 ID:ISK3yEQE0
いい歳して照れるんじゃないよ。

425 :やはりBeginnerでした:2012/11/27(火) 23:39:59.64 ID:+8vBmIU+0
無視に限る

426 :やはりBeginnerでした:2012/11/28(水) 00:29:46.95 ID:XpEhnmTJ0
続けます。
全てが哀れです。

差別を助長する人。差別を利用する人。本当に差別する人。罵声に罵声で応ずる人。静かに村を去る人。
そして、これらに振り回されもがきくるしむ人。
橋下市長も、明治維新に何が起きたかを、直視しないで「維新の会」なんて・・・

427 :やはりBeginnerでした:2012/11/28(水) 04:41:31.70 ID:XpEhnmTJ0
続けます。子供たちにこのような歴史は残したくないものです。

同和の特徴【本家・老舗/旧「エッ○の特徴」V】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/rights/1350206365/

428 :Newcomer:2012/11/28(水) 15:35:39.34 ID:ivpB9ROe0
レスを読んでて、ふと以上を思ったんだが、
『浮浪者は日本の現状を憂い、政治を語る』

この言葉は、何もしない社会のクズが「やれ、○○という政治家が悪い」とか、
「景気が悪いのは政府のせい」とかを言ってるざまを表す。
例だが、西成区のある地域には、真っ昼間から仕事もせずに、
安酒を呑みながら、一丁前の文句を言う輩がたくさんいる。

429 :Newcomer:2012/11/28(水) 15:37:08.50 ID:ivpB9ROe0
「レスを読んでて、ふと以上を思ったんだが、」 ×

「レスを読んでて、ふと思ったんだが、」 ○


訂正

430 :やはりBeginnerでした:2012/11/28(水) 18:06:35.40 ID:XpEhnmTJ0
NCさん

私も、ふと思いました。
もっこすもわかってると思いますが。
政治的な背景で人権版で騒ぐのはいけないと思います。
他スレでも人権と関係ない、国会議員を非難するのはいかがな者でしょうか?


姑息な手段を使わず、堂々と政治版や各党のスレでやるか街頭に立つべきです。

VS 民社
VS 自民
VS 公明
VS 社民
VS 共産



は、政治関連でやるべきです。

431 :やはりBeginnerでした:2012/11/28(水) 21:12:16.41 ID:XpEhnmTJ0
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1322580412/l50

432 :もっこす ◆vJhYIzT6sU :2012/11/28(水) 21:25:33.74 ID:gr2MpQHZ0
慰安婦写真展の安くんは古い友人です。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/28(水) 21:59:38.15 ID:zHSG7YizP
議論中にお邪魔して申し訳ないが。

如何に悪党と思う候補者であれ、告示以降に特定の候補者を誹謗中傷する行為は、
公職選挙法違反に問われる畏れがあるので、止めておいたほうがいいよ。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/28(水) 22:03:13.32 ID:zHSG7YizP
今回は、総選挙なので「公示」か。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/30(金) 20:56:19.75 ID:C1TiPQK00
あいつには負けるよ。
人権版でウンチク語れば、あいつが全部閉めちまう。
吠えるだけのスレは残るけどなーーー。
政治版でも獲物さがしてる?

436 :Newcomer:2012/11/30(金) 22:17:32.98 ID:2uwVSMbh0
ビギナーくん
>>426 で何かを言いかけてるが、もしかして維新の英傑への非難かい?
きみは武士を“殺人者”とするぐらいだからね・・・
どう解釈しようが、きみの自由だ。
しかし世間一般の常識は「信長、秀吉、家康は英雄である」
また「明治維新は奇跡の大改革である」が世間一般の常識だ。

437 :やはりBeginnerでした:2012/12/01(土) 07:03:37.07 ID:Lb7ichNs0
>>379379 :Newcomer:2012/11/23(金) 00:22:36.29 ID:NZ61prkE0
>>378
おまえ自身が笑われてるし(爆)

>>367 バイセクシャルくん
出自、出自って・・・ そんなに“出自”が気になるのか?
前にも書いたが、戦国時代にはいわゆる“成り上がり者”もいれば、没落者もいる。
しかし、それは差別ではない。 何度も言うが、明治維新まで差別はなかった。
Newcomerさんの言う「何度も言うが、明治維新まで差別はなかった」

438 :やはりBeginnerでした:2012/12/01(土) 07:07:02.05 ID:Lb7ichNs0
変な貼り付けになりすいません。


Newcomerさんの言う「何度も言うが、明治維新まで差別はなかった」


に賛同したからです。ましてや橋本市長の家系は差別被害者です。

439 :やはりBeginnerでした:2012/12/01(土) 07:18:44.13 ID:Lb7ichNs0
続けます
もっこすは、革命的共産主義者同盟全国委員会等 中核派の末端でないでしょうか。

440 :もっこす ◆vJhYIzT6sU :2012/12/01(土) 10:02:34.57 ID:UOdGGikp0
この板の古参なら、あたしが何者でどこに住んでいるかなんて全部知ってるよ。
これでも、赤旗に名前が掲載されたんだよ。
2001年のことだ。

441 :もっこす ◆vJhYIzT6sU :2012/12/01(土) 10:12:53.64 ID:UOdGGikp0
それと、>>367は概ね正しい。
正確には、松方恐慌以後だよ。
これ以前は、豊かに発展していたとわかっています。

蛇足ですが、今日一族の足跡を確認してきました。
なんでも今は東京にいるらしい。
みんな苦労したんだなとため息。

442 :やはりBeginnerでした:2012/12/01(土) 11:16:21.29 ID:Lb7ichNs0
>>441 もっこすさん
   余計なお世話かもしれませんが、公安にマークされてませんか?
>>436 NewComerさん
   戦国期の力づくの覇者としての英傑であり、王者ではないと考えます。
   
  

443 :もっこす ◆vJhYIzT6sU :2012/12/01(土) 11:23:59.97 ID:UOdGGikp0
>>442
昔、公安警察が接触してきたことはあります、
「履歴書」に書いたとおり。
ネットに住んでる人間にどうするかな?

444 :やはりBeginnerでした:2012/12/01(土) 11:30:15.19 ID:Lb7ichNs0
別に犯罪を犯してるわけじゃないから、マークされようがいいと思います。
ところで
  金持ちの、道楽息子が酒ばかり飲んでると「アルコール依存症」と言われます
  貧乏人の、道楽息子が酒ばかり飲んでると「飲んべいの、アル中」と言われます。
同じ、道楽息子なのに・・・・・事の本質を見極めない変な社会です。

445 :もっこす ◆vJhYIzT6sU :2012/12/01(土) 11:44:25.44 ID:UOdGGikp0
貧乏人は金も暇もないので道楽息子には成れません。
働かない単なる馬鹿と見られます。
金持ちの道楽は本物だ。
暇と金に物をいわせて、芸術に仕上げる。
知り合いの小頭直系子孫がそれ。
高級時計集めてる。
会社いくつか経営してるけどね。

446 :御殿山二号:2012/12/01(土) 11:59:27.26 ID:CfNjup2C0
もっこすへ贈物
    ○⌒\
    (二二二) ドゾー
  ('⌒'( ・∀・)
  ('  (  つ孤独
  ヽ.,__し─J

447 :もっこす ◆vJhYIzT6sU :2012/12/01(土) 12:12:20.43 ID:UOdGGikp0
「だが、私は寂しくない。なぜなら背後には2ちゃんねらーがいるから。」では駄目?

448 :御殿山二号:2012/12/01(土) 12:24:18.40 ID:CfNjup2C0
もっこすは
無職で人望も金も無いだろ
| ̄|    ∧_∧
| |  旦 (´・ω・`)
|_|  /二二二ヽ \
||  /※※※※ヽノ_)
 ̄ ̄ ~~~~~~~~~~~~~~~

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/01(土) 14:04:20.53 ID:h56f9mXV0
エタは多種多職、裕福、農民で言うと地主(庄屋、名主)の階級。
会社で言うと資本階級、もしくは経営陣。利権を世襲(家系ではない。企業組織的な頭が世襲)
非人は労働者、言い換えれば(訳ありな)平社員。
大名が直接非人を雇用っする場合あり(警官や現業公務員的な位置)
明治以降、朝鮮人のために現在ある被差別部落が捏造された。
都市型部落や炭鉱部落は朝鮮人が主要因となって形成された被差別部落。
基本的に居住区が強制的に指定できる江戸時代の城下町に非人を住まわせる必要はない。
逆に居住区を強制的に指定できないなら刑罰的な要素が薄れる。
エタは古くから工場(こうば)を持っていた。
都市が発展し工場の周囲に宅地が増設され工場の臭いや産業廃棄物、酷い場合には公害問題となる。
丁度、その頃、移民の多くが職を求めて工場に勤めていた。
行政は移転の要望を出すがエタは、二つ返事できるような財政的余裕がない。
しかも、工場の土地の価値が高騰するのは目に見えている。今で言うと築地市場移転問題。
だから土地を手放したり離れたくはない。そこでエタは工場に勤めている朝鮮人を利用することにした。
「朝鮮人」を差別しているからもっと郊外に移転し住めと言うことか?これは差別だ!と騒ぐ。 
都市型部落は「朝鮮人」を「病人」や「社会的弱者」と地域の状勢により置き換えているが根底は同じ。
例えば築地市場移転問題は真意は不明だが「朝鮮人」を「土壌汚染」に置き換えてるが、根本は明治時代のエタと同じ。
江戸時代、エタは差別されていません。後世が完全に捏造したものです。

450 :やはりBeginnerでした:2012/12/01(土) 18:59:26.78 ID:Lb7ichNs0
>>449さん 知的投げかけありがとうございす。
     異論もでると、思いますが。ときどき顔を出してください。


>>445 もっこすさん 失礼しました。私の言葉足らずで、以下訂正します。

   死んだ親爺が金持ちで、仕事もせず、無収入で親父の莫大な遺産で酒ばかり飲んでる息子は「アルコール依存症」と言われます
   死んだ親爺が貧乏人で、本人は中卒で仕事はしてるが、収入のほとんどを酒ばかり飲んでる息子は「飲んべいの、アル中」と言われます。
両名とも称賛はできませんが、同じ人間なのに・・・・・「言われ方が違う」事の本質を見極めない変な社会です。

451 :やはりBeginnerでした:2012/12/01(土) 19:42:29.56 ID:Lb7ichNs0
続けます
これも、おかしな、否おもしろいかな?

大名が町人娘に強姦した場合、娘「お手付き」 大名「娘に金をくれてやれ」・・・いい女だと奥女中に迎えろ
○×が 町人娘に強姦した場合、娘「???」 大名「○×を切り捨てろ!」

452 :やはりBeginnerでした:2012/12/01(土) 20:39:42.39 ID:Lb7ichNs0
続けます
大名が町人娘に強姦した場合・・・・御裁帳にも載らな
○×が町人娘に強姦した場合・・・・御裁帳に載る

「切り捨て御免」の場合、中:下級武士は御裁きを受けるが、ほとんど無罪。(武士の威厳を傷つけたでおしまい)

歴史から、今も残るくだらん身分差別が見えてくると思います。

453 :やはりBeginnerでした:2012/12/01(土) 21:00:51.23 ID:Lb7ichNs0
続けます、明日は私休みなので、少し否多分? お酒飲んでます。ご無礼お許しください。

さて、NewComerさん・・・貴方に背くつもりは毛頭ありませんし、貴方も理解してくれるかも・・・
 質問1 全国統一して平和な世をと、思ってた戦国大名(英傑でもいいでしょう)は何故、同じ目的なのに覇権争いしたのでしょう。・・・自己実現の何者でもないのでは?
 質問2 なぜ大奥が必要だったのか? 是として、なぜ1,000人もの人が大奥に必要だったのか?
 質問3 切り捨て御免は何だったんだろう?百姓の納める、年貢は今の累進課税制度で、何%の税率だったのか?

このような、ことを中学の歴史で教えれば、少しは部落差別が無くなるのでは?

454 :やはりBeginnerでした:2012/12/01(土) 21:12:00.03 ID:Lb7ichNs0
私は徳川家康が、大嫌いです。
関ヶ原まで持ってく必要性をまったく感じない。単なる利己主義者です。
彼ほどの器なら
秀吉で戦乱の世を終わらせ、民を幸せに持っていく方法はいくらでもあったと思います。
徳川家御為しか無い家康は大嫌いです。(かと、言って秀吉が好きなわけでありません)

455 :もっこす ◆vJhYIzT6sU :2012/12/01(土) 22:39:17.99 ID:UOdGGikp0
あたしが嫌いな武将は、鍋島藩の二代目かな。
行動が突飛で感情に任せた行動をしています。
おかげで、九州一円に一族が散らばる事になりました。
今は熊本関係だけですが、藩別に調査をしていきます。
なにしろ、一族が動いたのはこのときだけですから絞れます。

456 :Newcomer:2012/12/01(土) 22:43:17.60 ID:1nl8XWIp0
ビギナーくん、こんばんは

>>449 の冒頭部分だけど(明治以降、朝鮮人については、別の機会で)、
穢多(カワタ)もいろいろと思う。
枝郷カワタ村の方が、その本村より比較的に豊かだったという例がいくつかある。
もちろん武士も農民もいろいろだ。
豪農と水呑み百姓、名家・名門の金持ち侍と内職する侍。本当にそれぞれだ。
ようするにだ、職業が貧富を決定づけるものではないのだ。

それと、ずっと前からきみに言ってるが、きみは時代考証を忘れてる。
歴史の見方というのか・・・  なにしろ全部が全部、まったく変だ。
>>451 〜 >>454 に、いちいち答えられない。

457 :もっこす ◆vJhYIzT6sU :2012/12/01(土) 22:51:25.41 ID:UOdGGikp0
「時代考証」ね。
他人様に云々できる知識レベルではないと思うが?
スレタイがおかしいのでなく、あなたが知らないだけだよ。
300諸藩は浪人物を任命して、非人頭穢多頭に据えた。
つまり、頭は侍なのだ。
歴史学の常識だから、説明しなかった。

458 :やはりBeginnerでした:2012/12/01(土) 22:53:26.70 ID:Lb7ichNs0
NC さん 徳川家斉なんてすごいですよ。側室、子供の数。
      本当に日本をしょって立つ器でしょうか。世襲でしかない。部下が優秀で覇者の御曹司としか思えません。

459 :Newcomer:2012/12/02(日) 00:32:18.23 ID:WlQYg5KL0
また、アホのもっこすがトンデモ自論を(笑)

浪人は浪人じゃ! ぼけ!
浪人が非人になったら、非人でしかないぞ!

何度も書いてるだろうが・・・
>>437
>前にも書いたが、戦国時代にはいわゆる“成り上がり者”もいれば、没落者もいる。

アホのもっこすは、私が散々に虚仮にしてるから、必死でくらいついてくる(笑)

>>458
ビギナーくん、それにも答えようがない。
時代考証をしてくれ。
現代の感覚とはまるで違うんだぞ。

決してきみのことを馬鹿にして言うのではないが・・・
きみは「時代考証」ができてない。
その当時は「月にはウサギが住んでる」と言われてた時代だ。
そう、病気になれば「加持祈祷」だ。
何もかも、現代の感覚で考えるな。

ついでに、>>458 に答えるが・・・
将軍様の子を授かるのは「女の誉れ」だ。
他に何もすることない将軍が、セックスしまくっただけの話だ。

460 :Newcomer:2012/12/02(日) 21:16:25.30 ID:WlQYg5KL0
>>アホのもっこす
おまえの浅はかな知識は「間違った教育」を受けた結果だな。

>あたしが嫌いな武将は、鍋島藩の二代目かな。
>行動が突飛で感情に任せた行動をしています。
>おかげで、九州一円に一族が散らばる事になりました。

解同の親分が叫ぶ「先祖の恨みは死んでも忘れへん!」と同じだ。
そしてな、それも負け犬の遠吠えで、謂れのない逆恨みにしかすぎない。
おまえの先祖は時代の流れについて行けず、用なしになり、役払いになったんじゃないか?(笑)

>>ビギナーくん
「時代考証」につき、少しは理解したか?
もっと分かりやすく書いたら、
「弥生人にむかって、犬を食べたから残酷な野蛮人だ。だから大嫌い。」
大袈裟だけど、きみの思考はこれに似たようなもんなんだぞ。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/02(日) 23:57:00.13 ID:FR9IqOi20
何代目か知らんが、もっこすがフルボッコされてるから助けに行ったやって



1 名前:有明省吾 ◆BAKA1DJoEI @有明省吾ρ ★[] 投稿日:2012/12/01(土) 14:02:17.68 ID:???0 ?PLT(12066)
★質問なるほドリ:同和地区って何?=回答・戸田栄

◇不当な差別受けた地域 根強い偏見、問われる意識

なるほドリ 同和(どうわ)地区という言葉を知らない子どもから「説明して」と手紙がきたよ。

記者 行政機関が生活環境などの改善が必要として、特別の法律に基づく同和対策事業の対象とした被差別部落(ひさべつぶらく)を同和地区と言います。
住宅の建設や保育所、福祉や交流の拠点となる隣保館(りんぽかん)の設置の他、奨学金の貸与(たいよ)などを実施し、
相当に改善されたとして事業は02年に終了しました。

Q 被差別部落についても教えて。

A 江戸時代に「武士、百姓・町人」という身分があり、武士を最上位に置いて、上から順に身分が高い人間と勝手に決めていたのは知っているよね。
百姓・町人の下には、さらに「えた」「ひにん」という身分があり、そこに組み入れられた人はさまざまな面で差別されました。

明治時代に入ってすぐ、当然のことだけど、そんな理由のない身分差別は廃止すべきだとして「解放令(かいほうれい)」が出され、
法的にはだれもが平等になりました。ところが、長年にわたる差別をなくすための具体策は取られなかったため、実際には根強い差別が残ったのです。
教育の機会が奪われたり、就職で不当な扱いを受けたりしたこともあって、差別された人たちは従来の地区に集まって暮らすことが多く、
やがてそこを被差別部落、居住者を部落民(ぶらくみん)とする呼び方が定着するようになりました。

Q それはひどいなあ。部落差別をなくすために、どんな取り組みがあったの?(>>2-3へ続く)

毎日新聞 2012年12月01日 東京朝刊
http://mainichi.jp/opinion/news/20121201ddm003070116000c.html
http://mainichi.jp/opinion/news/20121201ddm003070116000c2.html
▽前スレ★1の投稿日2012/12/01(土) 11:54:11.98
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1354330451/

462 :もっこす ◆vJhYIzT6sU :2012/12/03(月) 00:14:45.64 ID:aYivXFJT0
>>461
そのスレは、いつも通り解同叩きで進行中だが?
このスレでやっているのは、囲碁で言う「駄目押し」だよ。
ネットに書いてなくて、図書館に行けばわかる事例なんかいくらでもある。
スレタイもその一つ。

463 :Newcomer:2012/12/03(月) 00:29:13.68 ID:m3wssXsm0
>>アホのもっこす

しつこいぞ・・・
おまえの先祖が非人だからといって、史実を捏造するな!
あほんだら!


アホのもっこすは○○先生の本を読み、
かわたは武士に次ぐ地位にあったとし、
また「番太」でさえ、平民を支配したと、
とんでもない大嘘をついた!
そして、引くに引けなくなり、しつこく食い下がるだけ・・・

464 :もっこす ◆vJhYIzT6sU :2012/12/03(月) 00:38:49.19 ID:aYivXFJT0
ここの古参にはあたしの実名はよく知られている。
その実名と「有田焼」で出てくる情報が我がルーツであった。

465 :もっこす ◆vJhYIzT6sU :2012/12/03(月) 00:48:12.15 ID:aYivXFJT0
一族に陶工から皮多になった人もいるな。
加藤清正系皮多村に痕跡が残ってる。

466 :Newcomer:2012/12/03(月) 00:57:38.20 ID:m3wssXsm0
>>266 :Beginner.
>御切米金銀被下衆

>>307 :もっこす
>漢字も読み下せない誰かとは、違うね。

>>312 :もっこす
>「古文」を馬鹿にしていたから簡単な漢文が読めていない。
>わかんないだろうな。

314 :もっこす
>Beginner氏の>>266は、学力を試す書き込みだよ。
>入試に出てもおかしくない。
>読めない奴は、たいていの古文書は読めない。

>>326 :もっこす
>これ、ひらがなで書いてね。
>読めたらでいいから。
>意味は知るはずもないだろう?

>>328 :Beginner
>おぎりまいきんぎんひげす(漢文で書かれてるので間違ってるかも)

>>331 :もっこす:2012/11/20(火) 20:46:36.99 ID:KM/WLC3v0
>>328
>さすがに読めちゃってますね。
>後は、検索で高校生でも理解できるんですが。


アホのもっこすが、恥をかいた瞬間だね〜
大爆笑^^

467 :もっこす ◆vJhYIzT6sU :2012/12/03(月) 01:15:22.99 ID:aYivXFJT0
助けもわからない馬鹿か?
どうする?>ALL

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/03(月) 06:01:24.67 ID:cejfySGL0
質問お願いします

あるブログで

「文化住宅とか長屋とか〜」
という表記があったんですけど、そもそも文化住宅ってどんなのですか?
また文化住宅って形状が長屋以外の公営って意味なんですかね?

469 :もっこす ◆vJhYIzT6sU :2012/12/03(月) 12:15:38.27 ID:aYivXFJT0
庭のある日本家屋で育った人には、想像できないでしょうが関西方面では、木造二階建て連棟を文化住宅と読んでいます。
今は少なくなりましたが。
間取りは六畳四畳半台所付きですね。
民間の賃貸です。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/03(月) 17:55:19.32 ID:55GbLCf50
>>469
ありがとうございます
なんとなく形状が分かりました
民間ということは童話とは関係ないものですね

でももし長屋が童話関係のものであれば、なぜその人が同列に書いたのですかね?
ちなみに大阪から京都間の車窓みたいです

471 :もっこす ◆vJhYIzT6sU :2012/12/03(月) 18:00:35.10 ID:aYivXFJT0
>>470
似てるからでしょう。
今時の改良住宅はメゾネットタイプのモダンなものです。
空き家ばかりですが。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/03(月) 18:13:57.66 ID:55GbLCf50
>>471
なるほど
もっこすさんに聞いてよかった

ちなみに、場所によってはその文化住宅みたいに外階段?で2階建てのもので童話関係の住宅ってことは、もしかしたらあるのですか?

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/03(月) 18:18:15.24 ID:55GbLCf50
あと童話地区と言われてる場所で3、4階建てくらいの団地で町営、市営、県営が一ヵ所に固まってる場合がありますが、これはどんな事情なのですか?
管轄がなぜ違うのでしょうか?

474 :もっこす ◆vJhYIzT6sU :2012/12/03(月) 18:20:23.11 ID:aYivXFJT0
>>472
滋賀なんかは色んなタイプ作ってますから、もしかしては?

475 :もっこす ◆vJhYIzT6sU :2012/12/03(月) 18:23:31.14 ID:aYivXFJT0
>>473
単に、場所が足りないだけです。

476 :やはりBeginnerでした:2012/12/03(月) 18:24:48.60 ID:JPQ5VQLD0
>>461さん
この朝日新聞の方、歴史認識なにもないですね!
私でも、簡単に論破できそうです。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/03(月) 18:33:28.12 ID:55GbLCf50
>>474-475
ありがとうございます
最近知った問題なので分からない事ばかりで…
また教えてください

478 :もっこす ◆vJhYIzT6sU :2012/12/03(月) 18:38:05.88 ID:aYivXFJT0
>>477
いつでもいいよ。
メールが死んでるのでここで連絡してね。

479 :Newcomer:2012/12/03(月) 20:46:05.48 ID:m3wssXsm0
アホのもっこすは、狂ったか?(笑)
ぶつぶつと独り言を(爆)

ビギナーくん、歴史の認識とか史実というものは大事だと思うだろ?
歴史だけでなく、すべての物事には、より正しい認識が必要だ。
正しい認識と倫理観をもとに、教育制度は行なわなければならない。

480 :Newcomer:2012/12/03(月) 22:33:46.48 ID:m3wssXsm0
>>266 :Beginner.
>御切米金銀被下衆

>>312 :もっこす
>「古文」を馬鹿にしていたから簡単な漢文が読めていない。
>わかんないだろうな。

>>314 :もっこす
>Beginner氏の>>266は、学力を試す書き込みだよ。
>入試に出てもおかしくない。
>読めない奴は、たいていの古文書は読めない。

>>326 :もっこす
>これ、ひらがなで書いてね。
>読めたらでいいから。
>意味は知るはずもないだろう?

>>328 :Beginner
>おぎりまいきんぎんひげす(漢文で書かれてるので間違ってるかも)

>>331 :もっこす:2012/11/20(火) 20:46:36.99 ID:KM/WLC3v0
>>328
>さすがに読めちゃってますね。
>後は、検索で高校生でも理解できるんですが。


アホのもっこすは、大恥をかいたわけだが、
>>467 :もっこす ◆vJhYIzT6sU
>助けもわからない馬鹿か?

必死の言い訳で食い下がる(爆)

481 :やはりBeginnerでした:2012/12/04(火) 12:25:45.55 ID:Gvd7Fmfq0
選挙で忙しいのですか?

毎日新聞の読者が減るのもわかるです
    ↓
Q 被差別部落についても教えて。
A 江戸時代に「武士、百姓・町人」という身分があり、武士を最上位に置いて、上から順に身分が高い人間と勝手に決めていたのは知っているよね。
百姓・町人の下には、さらに「えた」「ひにん」という身分があり、そこに組み入れられた人はさまざまな面で差別されました。
      ↑
差別を助長するなにものでもないです。

ところで、もっこすさん、NewComerさん
この自論は間違ってますか?
   エタ、カワタ・・・・・職業についていた
  

482 :やはりBeginnerでした:2012/12/04(火) 16:15:15.97 ID:Gvd7Fmfq0
毎日新聞12月1日(記者 戸田)
Q 被差別部落についても教えて。

A 江戸時代に「武士、百姓・町人」という身分があり、武士を最上位に置いて、
上から順に身分が高い人間と勝手に決めていたのは知っているよね
百姓・町人の下には、さらに「えた」「ひにん」という身分があり、そこに組み入れられた人はさまざまな面で差別されました。
               ↑
江戸期の古文書も何もしらないで、百姓は町人より身分が高いとどこで調べたやら。
兵農分離ぐらいにしとけばいいのに・・・・
それも子供相手に{知ってるよね}は、マインドコントロールですね。

483 :やはりBeginnerでした:2012/12/04(火) 16:54:39.46 ID:Gvd7Fmfq0
続けます
解放令一揆について、あまり詳しい文献がありません。
詳しい方、お教えいただければ幸いです。

正しいか間違いかは別にして、これも参考にしてますが・・・
http://gaitsui.info/blog0/?p=1339

484 :やはりBeginnerでした:2012/12/04(火) 17:32:30.47 ID:Gvd7Fmfq0
連続投稿、お許しください。

このスレ500で終わりですよね。

ぜひ、次もこのスレタイでいいので立ててください。(ご存知のように、ビギナーですのでスレタイ違うと探すのも大変ですので)
維新とか解放令一揆等々、長くなる議論と思いますので。
ぜひ、もっこすさん、NewComerさん等々、ご指導ください。

485 :BY S:2012/12/04(火) 18:12:40.38 ID:Gvd7Fmfq0
やはりBeginnerでした

486 :BY S:2012/12/04(火) 18:26:21.66 ID:Gvd7Fmfq0
また 笑われますね!

BY S=Beginnerは、ご存知ですが

BY S の 勝手な意味は

Good {BY} {S}ad・・・・・・・・   (通常ByはByeですが、ByでもOKです。突っ込まないでください。)


「 悲 し み よ さ よ う な ら 」です。・・・・・・


それでは、次なる「穢多頭は平民を支配した」でヨロシクお願いします。

GOOD   BY   SAD

487 :BY S:2012/12/04(火) 18:53:55.31 ID:Gvd7Fmfq0
これで 最後です

毎日新聞の戸田栄 さん

解放令一揆 で 部落民が殺されても、 「明治政府はお咎めなし」ぐらい勉強したらいかがか?

488 :もっこす ◆vJhYIzT6sU :2012/12/04(火) 22:16:31.11 ID:V/msGh8J0
>>484
この板の設定は1000ですよ。
そして、他の板では禁断のコテハンスレは複数黙認されてます。
アンチもマンセーもいつでも立ってますよ。

489 :BY S:2012/12/04(火) 23:28:07.04 ID:Gvd7Fmfq0
ありがとうございます。

490 :Newcomer:2012/12/04(火) 23:53:10.69 ID:FPg9rOIo0
こら! アホのもっこす!
ビギナーくんの質問の答えになってないぞ。

ビギナーくん
BYSは、バイセクシャルじゃなかったのか?(笑)

しかしだな、>>483 のサイトだが、たくさんの嘘が並んでる。
そして、恨み辛みを書きなぐってるだけだ。
これを真に受けるビギナーくんは、間違った同和教育を受けてきたと察する。
確かに戸田栄記者の記事は間違ってるが、解同の追求ではあるまいし、
そんなに目くじらを立てて怒るな。

常々言ってるが、江戸時代までは“差別”というものはなかった。
穢多非人は賎視されたが、今で言うところの“差別”ではない。
『差別』という言葉をよく調べてみればわかることだ。

俺は『時代考証をしろ』と、よく言ってる。
現代と江戸時代は全く違う世界だ。
ハンセン病(らい病)は伝染力が非常に弱いが、昔の人からしたら“魔物の仕業”であり、
生きることに必死であった当時の人からしたら、病人を隔離することが“最大の正義”であったに違いない。
“穢れ思考”もそうだ。人々の思考は今とは違うのだ。
「生類憐れみの令」って知ってるか?
これは一国の真面目な法律であり、決しておちゃらけではない。
当時の人は、当時の人として一生懸命に生きてたわけだ。

話は膨らむが、その時代、その時代で人々は決して劣ってたわけではない。
今の建設技術がなくても、いや電気さえなかった時代に、
江戸城や大坂城のような巨大木造建築物を作れた。
そしてだな、精神的には現代人よりも崇高かもしれない。

話はそれたが、ビギナーくん、きみの自論( >>481 )は正しいが、
それを、力を込めて追求するようなものではないと思う。

491 :やはりBeginnerでした:2012/12/05(水) 18:54:28.92 ID:fKdCRSZu0
1000まで、このスレが続くという事なので、
わかるお方にお尋ねします。よろしくお願いします。

「解放令一揆について」
  1、何故 起きたのか?
  2、解放令を出したのは政府なのに、なぜ部落が標的にされたのか?
  3、部落民が多数殺戮されたり、家を焼かれたり、したのに一揆を起こした方は何故、お咎めなしなのか?

よろしく、お願いします。

492 :Newcomer:2012/12/05(水) 19:29:36.47 ID:R1ooMK970
>>491 ビギナーくん
何故、何故、何故って・・・
一般的に言われてるとおりじゃないか?
「四民平等に不満があった」
「時代の変化にとまどい、順応できなかった」
「ねたみ、やっかみから鬱憤をぶつけた」
このような理由だろう。

493 :やはりBeginnerでした:2012/12/05(水) 19:34:38.28 ID:fKdCRSZu0
なぜ、政府に矛先をむけず、部落を襲ったのですか?
政府は、殺戮した人をなぜ無実にしたのですか?

494 :やはりBeginnerでした:2012/12/05(水) 19:40:14.67 ID:fKdCRSZu0
続けます

江戸期、百姓がエタ(カワタ)村を襲った文献は見当たりません。
やはり、バックに武士がいたと考えるのが普通ではないでしょうか。
私見ですが
武家社会の百姓のうっぷんをエタが引き受けたのではないでしょうか?

495 :Newcomer:2012/12/05(水) 19:49:07.36 ID:R1ooMK970
裏読みしすぎだ。考え方が狭すぎる。

明治初期はすべてに安定しておらず、不平士族の反乱もあった。
混乱は賎民だけにあらず。

496 :やはりBeginnerでした:2012/12/05(水) 21:17:45.85 ID:fKdCRSZu0
>>495 NCさん

答えになって無いのでは?

民主主義の前提としての、封建制は否定しませんが・・征服される者の苦痛は、時代考証の一言では片付けられないのでは?

497 :やはりBeginnerでした:2012/12/05(水) 21:21:59.14 ID:fKdCRSZu0
人道主義者のNCさんの回答と思えませんが・・・似非NC????????

498 :Newcomer:2012/12/05(水) 21:26:15.39 ID:R1ooMK970
充分、答えになってる。

>江戸期、百姓がエタ(カワタ)村を襲った文献は見当たりません。
>やはり、バックに武士がいたと考えるのが普通ではないでしょうか。

こういった邪推に対して、>>495 を書いた。
明治新政府に対し、各地で不平士族の反乱がおこった。

>征服される者の苦痛は、
これも解同の組坂と同じだ。
「先祖の恨みは、なんぼ金もろても忘れへん!」

499 :やはりBeginnerでした:2012/12/05(水) 22:33:40.69 ID:fKdCRSZu0
否 今も苦しんでる・・・・私です。
先祖は甘んじて受けたかもしれませんが。
私は街道でもなんでもありませんが・・・・私の受けた差別は忘れません。
貴方は短絡的に差別問題を考えてませんか?御遊びですか?
もっこすさんとの確執は、私には関係ありませんが・・・

500 :Newcomer:2012/12/05(水) 22:34:49.66 ID:R1ooMK970
ビギナーくん
どんな考え方をしようと、それは自由である。
しかし2ちゃんとはいえ、公の場ではトンデモ自論は通用しない。
“遊び”で“一石を投じる”というのならまだしも・・・

「解放令」のあとにおこった暴動を、政府の差しがねであるとするのは、
似非研究者が、「農民の不平をそらすため、幕府は穢多非人をおいた」と言うのに似てる。
たんなる邪推なのか、確信犯の捏造なのか知らないが、被害者意識が強すぎると思うぞ。

501 :Newcomer:2012/12/05(水) 22:39:03.27 ID:R1ooMK970
>>499
ほう〜〜〜

>私は街道でもなんでもありませんが・・・・私の受けた差別は忘れません。
>貴方は短絡的に差別問題を考えてませんか?御遊びですか?

きみが恨んでようと、苦しんでようと、俺には関係ない!
勝手に、俺に怒りの矛先を向けないでくれるか!

502 :やはりBeginnerでした:2012/12/05(水) 22:47:30.10 ID:fKdCRSZu0
続けます。
私が小学生のころ誕生会の走りでした。
私の誕生日に、私が「7人の友達が来る」と言いました。母も料理と7人分の御土産を用意しました。
ところが来たのは、同じ村の2人でした。
翌日 来なかった5人にお土産渡しました。来なかった理由は全て、親が行くなと言ったからでした。
でも、1人だけ「ごめん」と言って。持ってくるはずの私に誕生日プレゼントくれました。
それが今の妻です。結婚は駆け落ち同然です。私が慶應大学の学生の時、妻が東京に家でしてきたのです。
今も、妻の家には子供しか行かせていませんし、相手方の両親も私の家に来たことはありません。
両親が悪いのでは、ありません。あまりにも地域が近い者どうしの結婚です・・・
今は、他県で私は家族と暮らしてますが、故郷に帰るときは自分の親戚だけ尋ねます。
先祖の墓参りも、妻の先祖の墓地に足も入れられません。

503 :Newcomer:2012/12/05(水) 22:58:58.36 ID:R1ooMK970
ビギナーくん

実話でも、作り話でも、この2ちゃんねるで言うことではないな〜(笑)

504 :やはりBeginnerでした:2012/12/05(水) 23:03:43.76 ID:fKdCRSZu0
さて 似非NCさん(非人道主義者)


「解放令一揆について」
  1、何故 起きたのか?
  2、解放令を出したのは政府なのに、なぜ部落が標的にされたのか?
  3、部落民が多数殺戮されたり、家を焼かれたり、したのに一揆を起こした方は何故、お咎めなしなのか?

よろしく、お願いします。

不平武士の反乱はどのような裁きを受けたかはしりませんが、
3、部落民が多数殺戮されたり、家を焼かれたり、したのに一揆を起こした方は何故、お咎めなしなのか?
 これには、お答え願えないでしょうか?

505 :Newcomer:2012/12/05(水) 23:07:00.06 ID:R1ooMK970
ビギナーくん、やはりきみは慇懃無礼な者だ。

無礼者に答える必要はない。

506 :Newcomer:2012/12/05(水) 23:14:21.60 ID:R1ooMK970
猜疑心が強い。
他人の話を聞かない。
視野が狭く、また了見も狭い。
被害者意識が強い。
などなど・・・

間違った教育を受けてきた結果だろう。

507 :やはりBeginnerでした:2012/12/05(水) 23:24:58.91 ID:fKdCRSZu0
君は明らかに
>>301>>324のNewComerさんとは別人です。彼の博学のまねはできません。

それでは GOOD BY SAD

508 :Newcomer:2012/12/06(木) 00:52:45.17 ID:/aHISZ3d0
はあ?
ビギナーくん、また俺を怒らせるのか?
前は自作自演だと決めつけ、今度は偽者扱いだ・・・

んで、何を根拠に“冤罪”を被せてくるんだ?


ビギナーくん、前にも言ってあげたが・・・
きみは、“育ち”が悪い・・・

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/06(木) 04:40:53.68 ID:x47JBCf8O
>>502
面白く無い
足らずエ●レベルやなw
2チャンで書き込む事や無い

510 :やはりBeginnerでした:2012/12/06(木) 06:38:23.99 ID:S5F5MpvR0
>>509NCさん 失礼しました。本物ですよね。
       罵声と、捨てぜりふさえなければ、好い方のなのに・・・

「解放令一揆について」
  1、何故 起きたのか?
  2、解放令を出したのは政府なのに、なぜ部落が標的にされたのか?
  3、部落民が多数殺戮されたり、家を焼かれたり、したのに一揆を起こした方は何故、お咎めなしなのか?

よろしく、お願いします。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/06(木) 11:26:51.84 ID:S3fsjFm90
ビギナー 俺が答えてやるよ・
維新後 武士(特に中・下級武士)も生き残るのに必死だったんだよ。
武士の時代が終わり、自分たちが生き延びるには踏み台が必要なんだよ。
百姓や町民の不満を武士に向けられたらたまったもんじゃないんだよ。
だから、エタを踏み台にして生き延びたのさ。
生き延びる知恵だよ。
ニュウなんとかが言ってるように、差別がひどくなったのは維新後さ。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/06(木) 13:44:06.68 ID:S3fsjFm90
武士も手ぶらじゃ、明治政府に参加できないだろ。
末端の手下で。村の警備や死牛馬の処理の特権をもっており、
村人に幕府の最前線で嫌われてたエタの首を土産にしたんだよ。
そのくらい、知っての上でのカキコミだろ!馬鹿いや知能レベルの高い<笑>ビギナーよ!

513 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

202 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)