5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

【アメリカ】黒人少年に16発浴びせた白人警官を訴追 米シカゴ、殺人容疑で 抗議デモが警察署取り囲む [転載禁止]©2ch.net

1 :週休3日 ★:2015/11/25(水) 21:33:34.48 ID:CAP_USER
【ニューヨーク=黒沢潤】米中西部イリノイ州の検察当局は24日、同州シカゴで昨秋、黒人少年に16発の実弾を浴びせて殺害したとして、白人警官のジェイソン・バンダイク容疑者(37)を殺人容疑で訴追した。シカゴでは24日夜、事件に抗議する黒人住民らの抗議デモが発生し、警察署を取り囲む事態となった。

 事件は昨年10月20日に発生。ナイフを持った男が路上を歩いているとの通報で駆け付けたバンダイク容疑者が、黒人少年のラクアン・マクドナルドさん(17)を銃撃した。

 マクドナルドさんはナイフを所持していたものの、バンダイク容疑者から遠ざかるように徒歩で移動。しかし、容疑者は数発発砲し、マクドナルドさんが体を激しく回転させて路上に倒れた後も十数秒間撃ち続けた。

 事件を担当するアルバレス検察官は「明らかに行き過ぎで、権力の乱用だ。『力の行使』は不必要だった」と断罪した。

 バンダイク容疑者は過去4年半の間に、「権限の過剰行使」で住民から20件の苦情が寄せられていた。しかし、警察側はいずれの件も、不問に付していた。

 訴追発表後、警察側は判事の命令で事件当時のビデオ映像を公開。容疑者は当初、身の危険を感じたため発砲したと主張していたが、ビデオ映像で矛盾が明らかになり、黒人住民らの怒りに火が付いた。

 黒人住民らは「私たちを殺すな、(殺人について)どう感じているか私たちに言え。私たちを殺すな、(心の傷を)どう癒やせばいいのか私たちに言え」と連呼しながら激しく抗議した。厳寒にもかかわらず、デモ参加者は約300人に膨れ上がり、警官隊との小競り合いも起きた。

 ロイター通信によれば、少なくとも2人が逮捕され、釈放を求めてデモ参加者が警察署を一時取り囲む事態にもなった。

 シカゴのエマニュエル市長は黒人住民らに対し、平静を保ち、暴動を起こさないよう自制を要求。警官の過剰な対応でここ最近、命を落とした黒人住民の家族らも平和的なデモを求めた。

 米国で3番目に大きな都市であるシカゴ(人口約270万人)は、白人、黒人、ヒスパニック(中南米系)の人口がそれぞれ約3分の1を占める。2008〜14年の統計では、警察権限の過剰行使が原因で住民が犠牲となる銃撃が年平均で17件発生している。

http://www.sankei.com/world/news/151125/wor1511250056-n1.html
(記事)
http://www.sankei.com/images/news/151125/wor1511250056-p1.jpg
(画像)
https://www.youtube.com/watch?v=ZU2noz7ZaSk
(動画)(New York Daily News)

2 :七つの海の名無しさん:2015/11/25(水) 21:36:57.45 ID:y01LPuc/
黒人ドーン!

3 :七つの海の名無しさん:2015/11/25(水) 21:38:06.86 ID:v3h7wCTm
学級崩壊した後の学級担任 - 小学校非常勤講師のブログ 20:11//
https://t.co/7NtE4IoE5q?tty00/10092/eed/html/328.html

https://t.co/7NtE4IoE5q?5600/10092/eed/html/778.html

https://t.co/7NtE4IoE5q?5600/100.92.oo

/////////wqaasss//////////////

上司からの評価が良くないのに出世する人の特徴5つ
https://t.co/eqZ7yXy1Ur?yuey/88772/0992/jh.html

https://t.co/eqZ7yXy1Ur?99ttey/887l92/jh.html

https://t.co/eqZ7yXy1Ur?yue89/772/0pp2/jh.html

4 :七つの海の名無しさん:2015/11/25(水) 21:43:30.15 ID:W1IeZxyp
「チャンピオン」や「りぼん」から国語辞典にのせたい言葉を探す - デイリーポータル】
https://t.co/sk9Dc50vvV?industry/bill_broker/bill_broker890.html

https://t.co/sk9Dc50vvV?industry/bill_broker/bill_broker17.html
国語辞典に詳しいひとと漫画に詳しいひとに集まってもらった。

https://t.co/sk9Dc50vvV?industry/bill_broker/bill_broker755.html


国語辞典を作るとき、または改訂するときは、事前に決めたルールのもと、掲載するべき言葉と削除する言葉を選ぶ。。
https://t.co/sk9Dc50vvV?industry/bill_broker/bill_broker23.html

5 :七つの海の名無しさん:2015/11/25(水) 21:45:12.51 ID:mM0G1oxH
ジェイソンなら13発の方が良かった

6 :七つの海の名無しさん:2015/11/25(水) 21:45:52.40 ID:KYvsXPfi
もう、白黒言ってる時代じゃない。個人の問題っしょ

7 :七つの海の名無しさん:2015/11/25(水) 21:51:10.34 ID:ruQ2yg8j
こいつが刑務所に入ったら黒人に頃されそう。

8 :七つの海の名無しさん:2015/11/25(水) 21:54:15.63 ID:S+69gbpB
16発浴びせたって、弾倉の弾が全部命中したって事か?違うだろ?
実際に命中した数と勘違いさせるようなスレタイだな

9 :七つの海の名無しさん:2015/11/25(水) 21:55:47.03 ID:8WL6Ntoh
◆アメリカ政治評論家、『逮捕されたISISメンバーの多くがアメリカ人』
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/60031

アメリカの政治評論家、ドン・デバール氏が、『逮捕されたISIS(ユダヤ国)のメンバーの多くが
アメリカ人であることに驚くべきではない』と語りました。

ドン・デバール氏は21日土曜、プレスTVのインタビューで、『シリアで戦いアメリカで逮捕された
ISISのメンバーの多くがこの国の市民である事実を否定したり、それに驚いたりすべきではない』
と語りました。

また、これまでアメリカで取り調べを受けたISISのメンバーの誰一人としてシリア人ではなかった
と強調し、『アメリカは、この国にテログループを作り、戦いのために他国に派遣している。
彼らが祖国に帰るのは明らかだ』としました。

さらに、『アメリカの非通常の戦術戦争は他国への影響力を高めるためのものだ』と強調しました。

最近の調査により、アメリカのISISの容疑者の中にシリア市民はいなかったことが分かっています。
アメリ・ニューヨーク州にあるフォーダム大学の国家安全保障センターは、今週、ISISの容疑者の
多くがアメリカ人だと発表しました。

統計によれば、ISISとの関連が疑われてアメリカで逮捕された68人のうち、外国人だったのは 3人
のみで、シリア人は一人もいなかったということです。

★ 『対テロ戦争の標的』は、テロ製造国イスラエル米英、ベルギーにするのが正解だな♪

全世界で発覚しているにも拘らず、必死に隠しながら、マヌケな工作で戦争を煽る
イカサマ掲示板 2ちゃんねるのボット=自演オナニー厨の洗脳バカ・スネ夫に腹筋崩壊www

10 :七つの海の名無しさん:2015/11/25(水) 21:56:37.94 ID:8WL6Ntoh
◆米TV、シリアにおけるロシア軍の攻撃を米空軍による攻撃と偽る
http://jp.sputniknews.com/middle_east/20151123/1207701.html

米公共放送サービス(PBS)の定時ニュース番組『PBS NewsHour』で、米空軍の
シリアにおけるIS拠点爆撃と称して、ロシア軍の攻撃の映像が使用された。
そのような主旨の論文がInformation Clearing Houseサイトに掲載された。

16日、米政府は、シリアにおけるIS拠点への攻撃を強化し、テロリストらが所有し、
ISが有力な資金源にしている石油タンクを撃滅する、と発表した。

しかし、米国がそのような作戦を行ったことを示すいかなる証拠も挙がらなかった。

18日、ロシア軍はISの石油関連施設500台を破壊した。
米国防総省と違い、ロシア国防省は当日中に映像を公開、どのように作戦が行われ、
テロリストの施設が破壊されたかを示した。
https://www.youtube.com/watch?v=3EIwy2RoQo4

PBSは19日、IS対策に関するニュースで、テロリストの石油関連施設が米空軍によって
破壊されたと報じた。 しかし番組では、ロシア国防省が発表した映像が使われていた。

PBSは映像の出所を明かさなかったばかりか、ロシア軍によるそうした作戦については
全く言及さえしなかった。 https://www.youtube.com/watch?v=PMermbclRXs

★The unveiling of truth, and ensuing demand for justice, is the real “apocalyptic threat”
that will soon bring about the annihilation of the Zionist entity.
『真実の公開と正義を要求された直後に起こるのは、シオン主義者(シオニスト)の
実体の消滅をもたらす真の“黙示録的な脅威”だ』

米国人はどんな教育をされてきたんだ?(゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \ /  \ /  \ /  \

11 :七つの海の名無しさん:2015/11/25(水) 21:56:45.56 ID:EMASMNsV
>>5
ああ

12 :七つの海の名無しさん:2015/11/25(水) 22:00:02.58 ID:8WL6Ntoh
シリアの反体制派=テロリストの司令部や武器庫に続き、資金源を断つ目的で
石油関連の施設や燃料輸送車をロシア軍は攻撃しているが、米軍がアリバイ作りに
必死なって、あたかも『対テロ戦争』を装い、ロシア軍に同調してるふりが超笑えるwww

ただし、米軍は盗んだ石油の輸送に携わっている『穏健的なドライバー』を
殺さないようにするため、攻撃を開始する約45分前に空爆の実施を知らせ、
トラックから速やかに離れるように警告するパンフレットをバラ撒くという
あからさまなヤラセ↓

ペンタゴン
http://www.defense.gov/News/News-Transcripts/Transcript-View/Article/630393/department-of-defense-press-briefing-by-col-warren-via-dvids-from-baghdad-iraq

『石油泥棒の皆さんへ…今から45分後に空爆しますよ〜逃げて下さいね〜:米軍より』

…o(__)ノ彡_☆バンバン!! _(T▽T)ノ彡☆ばんばん!! !!…∠T▽T)ノ彡☆ハライテーヨ

13 :七つの海の名無しさん:2015/11/25(水) 22:00:53.55 ID:8WL6Ntoh
>>10>>12続き ISIL(ユダヤ国)の石油プラントと1000台以上もの輸送船団を破壊したのは
ロシア航空宇宙軍であり、決して、『大量殺戮魔の泥棒アメリカ軍』ではありません(^^♪

超ド派手な空爆と言うか、画期的! まさにプーチンロシア軍の神髄を見た… 安倍の戦前回帰は無用!
ロシア空軍の『自由な狩り』で、在日白丁朝鮮糞バエ売国官僚・泥棒政治家・エセ皇族も狩ってくれ♪

◆Russian Su-34 Bombers Strike ISIL-Controlled Oil Facilities 18 November 2015
『ロシアのSu34戦略爆撃機が、ISIL(ユダヤ国)が支配する石油施設を攻撃』
http://sputniknews.com/middleeast/20151118/1030342846/su-34-oil-isil-infrastructure.html

ロシアの戦闘機は18日、シリアでテロリストが所有する石油タンクローリーに対する
『スイープ(自由な狩り)』を開始した。

★イスラエルの石油泥棒に加担するトルコ大統領の息子のタンクローリー1000台以上、数十億円が灰www↓

https://www.youtube.com/watch?v=WgYbiCGYy2c
https://www.youtube.com/watch?v=3EIwy2RoQo4

◆Russian strategic bombers hit ISIS positions with cruise missiles, smart bombs (VIDEO) 19 November 2015
『ロシアの戦略爆撃機が巡航ミサイルと誘導爆弾でISIS(ユダヤ国)の拠点を攻撃』
https://www.rt.com/news/322705-russian-strategic-bombing-isis/

https://www.youtube.com/watch?v=pUgNLpjR-ME
https://www.youtube.com/watch?v=kOaZijPvSl0
https://www.youtube.com/watch?v=joV8Sw08zMM

★ Zionist Israel will burn for their Sins !!!
『シオニスト・イスラエルは自分たちの罪業によって、焼き尽くされるだろう!』

首相ごときが憲法を変えることに無力な天皇もエセ!(゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \ /  \ /  \ /  \

14 :七つの海の名無しさん:2015/11/25(水) 22:00:55.42 ID:05kg+9GW
16発は多過ぎるかな。
まあ、日本でも犬に13発という事もあったし、極限状態に置かれたら、自制心失う事もあるだろうね。
そういう人も警察にいるのだから、気をつけないとね。

15 :七つの海の名無しさん:2015/11/25(水) 22:01:53.05 ID:8WL6Ntoh
◆スホイ24を攻撃したトルコ軍機はシリア領空を侵犯 ←(トルコの大嘘とISISが盗んだ石油購入の日本政府は共犯)
http://jp.sputniknews.com/russia/20151125/1220519.html

ロシア国防省は、『スホイ24を撃墜する前にトルコ側は、ロシア軍機のパイロットらとコンタクトを
取ろうと試みなかった。また攻撃したトルコ空軍機は、シリアの領空を侵犯していた』と指摘した。

ロシア連邦軍参謀本部作戦指揮総局の責任者、セルゲイ・ルツコイ中将は、記者団に対し、
『トルコ軍機側が我が軍のパイロット達に対し、客観的なコントロール手段によって連絡をとったり
あるいは、目に見える信号を送ったりしようとした、いかなる形跡も見られない』と言明した。

さらにルツコイ中将は、『正確で客観的なコントロール・データによれば、ロシア軍機は、対トルコ
国境を越えていなかった。この事実は、シリアの対空防衛データによっても確認されている』と付け
加え、次のように指摘した。

『シリアのフメイミム基地の無線レーダー偵察データによれば、ロシア軍機を攻撃したトルコ軍機が
シリア領空を侵犯した事は明らかだ。

この事実は、極めて重大な結果を伴った許すべからざる国際法違反であり、米国との間で締結され、
トルコを含む有志連合国全てに適用されている、シリアにおける飛行の安全保障と事故防止に関する
メモランダムに直接違反するものである。

おそらく、それゆえトルコは、まずロシア国防省と早急にコンタクトを取る代わりに、NATO理事会の
緊急招集を求めたのだろう。

シリアでの作戦の当初から、ロシア軍は、ロシアとトルコの両国防省間で直接的なコンタクトを確立
してきたが、事実上、トルコ側のせいで、そうした努力は無駄に終わった』

★その程度の事は、トルコがイスラエルと共謀し、シリアやイラクの石油を盗んでいる事実が判明
した時点で、強力などするわけがないと分かっていただろ。どこまでお人好しなんだよ、ロシア…

16 :七つの海の名無しさん:2015/11/25(水) 22:02:44.03 ID:rWBLrkAb
手を上げないこいつが悪い
ナイフを投げつけてくるかもしれんしな
こいつが忍者なら警官は二人とも死んでいる

17 :七つの海の名無しさん:2015/11/25(水) 22:03:10.00 ID:8WL6Ntoh
◆シオニスト政権が、ISISから買収した原油を転売 2015.11.22 ←(日本政府も共犯だと証明された)
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/60023

シオニスト政権イスラエルが、テロ組織ISISから買い取った原油を、精製してから転売している
ことが明らかになりました。

イラクのニュースサイト、アルアラビーオル・ジャディードが、イラクとシリアにおける石油の
密輸組織のメンバーやネットワークの話として伝えたところによりますと、ISISはこれらの国の
石油をトルコとイラクのクルド人居住区を通じて、シオニスト政権に販売しているという事です。

シオニスト政権もまた、テロリストから買い取ったこれらの原油を精製した後に転売しています。
この報告によりますと、シオニスト政権は夜間にISISから買い取った原油を、トルコやイラクの
クルド人居住区を経由し、イスラエル領内にあるアシュドッド港に移送し、これを一度精製して
から、1バレルあたり30ドルから35ドルで転売している、ということです。

ISISが、シリアとイラクで採掘する石油は日量3万バレルと見積もられており、これらの石油を
積載した、1日当たり70隻から100隻のタンカーが石油の密売組織の助けにより占領地イスラエルに
移送されています。

イラクとシリアで採掘された原油は、ISISにとって最も重要な資金源であり、この組織は毎月、
このルートにより、数百万ドルの収益をあげています。

泥棒と大量殺戮、自演テロ、航空機撃墜、暗殺しかとり得が無い無能国家がイスラエルの本性だ!

★スゴイですねー! 安倍晋三は、こんな凶悪犯罪国のイスラエルと準同盟国を締結した分裂病者

(゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \ /  \ /  \ /  \

18 :七つの海の名無しさん:2015/11/25(水) 22:04:46.19 ID:8WL6Ntoh
欧米メディアのコピペ馬鹿=日本ダマスゴミは、なぜこんな『超特ダネ』を報じないのか?? …(嘲笑w)
★ああ、侵略者の在日白丁朝鮮人安倍晋三が居座る日本政府も、ISILから石油を買うスポンサーだからか↓

◆The Gloves Come Off : Vladimir Putin Exposes G20′s Financial Ties to ISIS By Rudy Panko 16 November 2015
『戦闘準備完了:ウラジーミル・プーチンが G20でISIS(ユダヤ国)の金銭的つながりを暴く ‐ランディ・パンコ』
http://russia-insider.com/en/politics/putin-exposes-g20s-financial-ties-isis-during-antalya-summit/ri11199

At G20 summit, Putin calls out member states for supporting terrorism
『G20 サミットで、テロを助長させているとして、プーチンが加盟国を激しく非難』

◆Putin : ISIS financed by 40 countries, including G-20 members 17 November 2015
『プーチン:ISIS(ユダヤ国)は G20加盟国を含む40カ国から資金提供されている』
https://www.youtube.com/watch?v=sihKTN4QLfA

ロシア諜報局FSBによる徹底調査によるものです♪

イスラエル、欧米シオニストの代理人として、日本を牛耳る官僚機構と政府は、
『第二次世界大戦の結果』を受け入れ、謝罪も反省もしようとしない世界で唯一の
凶悪な戦争犯罪国で、厚顔無恥にも、日露戦争でロシアから占領し略奪した所謂、
北方領土=『クリル諸島』の返還を不当に要求しつつ、『日露友好条約を進めたい』
などという見下げ果てた寝言は、正常な人間には一切通用しないバカげたことだと
認識できないのか? 

ロシアから、『日本は、IS(ユダヤ国)のスポンサーだ』とFSB による証拠と共に
突き付けられたいのであれば、日本人の皮をかぶった偽ユダヤの家畜犬を続けろ。

税金を騙し盗られ、悪用された一般の日本国民は一切関係ないので、賠償金として
お前ら官僚と政治家、マスコミの一族の年金と全財産を犠牲者に充て、一族全員が
その全責任を負えよ(^^♪  特に、日本国民に寄生し続ける税金泥棒の在日白丁朝鮮人!

19 :七つの海の名無しさん:2015/11/25(水) 22:06:54.68 ID:8WL6Ntoh
というわけなので、ロシアはこのような素晴らしい委員会を起ち上げてみました♪
ちなみに、ロシア連邦検事総長と、ロシア中央銀行による調査資料の提供と協力についても
ロシア大統領令で命じられていますww↓ ★安倍晋三が糞尿垂れ流してビビってるwww

◆Putin Signs Order on Commission on Countering Financing of Terrorism 18 November 2015
『プーチンがテロの資金供与対策委員会の創設に署名』
http://sputniknews.com/russia/20151118/1030309789/putin-financing-terrorism-commission.html

アメリカ様が死に物狂いでロシアから引き離したかった中国も、『香港雨傘革命・詐欺』で
限度を知らないマジ奇痴害イスラエルとネネオコン完全に敵に回してしまったww

『北京は国々の安全を守るためのロシアの取り組みを援助し、テロの脅威に対抗し、
ロシアと共に闘う準備が完了した』と中国外務省報道官が声明を発表↓

◆China Fully Supports Russia's Anti-Terrorism Efforts 18 November 2015
『中国はロシアのテロ対策取り組みを完全に支持する』
http://sputniknews.com/politics/20151118/1030308698/china-supports-russia-anti-terror-fight.html

黒幕のイスラエル、スポンサーのアメリカとアラブの傀儡国、欧米、日本政府、TOYOTAは
近々ロシア政府から、直接名指しで激しく非難されるに違いない

◆アメリカ政治評論家、『逮捕されたISISメンバーの多くがアメリカ人』←(シリア人が1人もいない不思議www)
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/60031

スネ夫の『都合の悪い真実=コピペが―!』…o(__)ノ彡_☆バンバン!! _(T▽T)ノ彡☆ばんばん!! !!…∠T▽T)ノ彡☆ハライテーヨ

★究極の情弱バカと売国奴=『日米同盟強化! アメリカ様についていけば間違いない( ー`дー´)キリッ !!』

20 :七つの海の名無しさん:2015/11/25(水) 22:09:13.99 ID:8WL6Ntoh
◆Vladimir Putin Quoting Russian Intelligence : The Islamic State (ISIS) is Financed from 40 Countries, including G20 Members By Russia RT 16 November 2015
『ウラジーミル・プーチンがロシアの諜報機関より一部を引用:
イスラム国 (ISIS)は、 G20加盟国を含む40カ国から資金提供を受けている ‐ロシアRT』
http://www.globalresearch.ca/vladimir-putin-quoting-russian-intelligence-the-islamic-state-isis-is-financed-from-40-countries-including-g20-members/5489485
https://www.rt.com/news/322305-isis-financed-40-countries/ ←(元記事)

ウラジーミル・プーチン大統領は、『イスラム国(実際はイスラム教を憎悪する“ユダヤ国”)』の
財源と、それに関与している G20の同僚に関するロシアの諜報データを共有した、とウラジーミル・
プーチン大統領は述べた:

サミットの期間中『私は“IS、ISIS、ISILと呼ばれ、イスラム教徒だと言い張る様々な武装集団”に
対し、資金調達している個々の人物について例を示す我々の調査データを提供した。
この資金(各国民の税金が悪用されている)は、40カ国から成るもので、しかも、その中には一部の
G20加盟国(日本)が含まれている』 (訳者補足:プーチンが暴露したYouTube 動画↓)

★Putin : ISIS financed by 40 countries, including G-20 members 17 November 2015
『プーチン:ISIS(ユダヤ国)は G20加盟国を含む40カ国から資金提供されている』
https://www.youtube.com/watch?v=sihKTN4QLfA

プーチンはまた、IS(ユダヤ国)による、違法な石油取引に歯止めをかけるための緊急措置を講じる
必要性についても語った。

『我々の同僚によって、原油および石油製品の違法取引の規模を実証する宇宙と航空機から撮影した
写真を見せた』と彼は語った。

プーチンは、ガス・石油パイプライン・システムと輸送船団とを比較して、『高度4000〜5000mから
見渡すと、そこには地平線の彼方数十kmにも及ぶ燃料給油車両の車列が写し出されていた』と付け加えた。

21 :七つの海の名無しさん:2015/11/25(水) 22:09:47.32 ID:3X1Tzra5
マクドナルドさんはナイフを所持していた
マクドナルドさんはナイフを所持していた
マクドナルドさんはナイフを所持していた
マクドナルドさんはナイフを所持していた
マクドナルドさんはナイフを所持していた 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


22 :七つの海の名無しさん:2015/11/25(水) 22:10:26.48 ID:8WL6Ntoh
◆Vladimir Putin Quoting Russian Intelligence : The Islamic State (ISIS) is Financed from 40 Countries, including G20 Members By Russia RT 16 November 2015‐A
『ウラジーミル・プーチンがロシアの諜報機関より一部を引用:
イスラム国 (ISIS)は、 G20加盟国を含む40カ国から資金提供を受けている ‐ロシアRT』
http://www.globalresearch.ca/vladimir-putin-quoting-russian-intelligence-the-islamic-state-isis-is-financed-from-40-countries-including-g20-members/5489485
https://www.rt.com/news/322305-isis-financed-40-countries/ ←(元記事)

★速報:プーチンとオバマがG20の合間に2者会談を開く
https://t.co/qhj5hvsKoB pic.twitter.com/VIvpf8wf5n
‐RT(@RT_com)11 November 2015

テロ集団に対する一致団結した国際的な取り組みが必要な今、IS(ユダヤ国)との戦いにおいて、どの国がより効果的で、どの国が
そうではないのか、詳細を取り挙げるには適切な時期ではない、とプーチンは語った。

★BREAKING : Putin & Obama hold talks on G20 sidelines
『速報:G20 に合わせて会談を開くプーチンとオバマ』
https://t.co/qhj5hvsKoB pic.twitter.com/VIvpf8wf5n
— RT (@RT_com) November 15, 2015

プーチンは、ロシアはIS(ユダヤ国)と戦うための取り組みにおいて、シリアの反体制派武装勢力を
支援する用意があると改めて表明した。

『一部の反体制派武装勢力は、ロシアが支援する事で、ISに対するより積極的な作戦を開始する事が
可能になると考えている。我々はそうした支援を空から提供する準備が整っている。もしそうなった
場合には、その後の政治的解決に向けた作業にとって確かな礎となるだろう』と彼は語った。

『我々は実際、アメリカ、ヨーロッパ諸国、サウジアラビア、トルコ、イラン、からの手助けを必要
としている』と大統領は付け加えた。

★『ISIS(ユダヤ国)全滅させるために協力して下さい』
https://t.co/Y7Q4l8SLkE pic.twitter.com/F9ysQ9kvCG
‐RT英国(@RTUKnews)11 November 2015

23 :七つの海の名無しさん:2015/11/25(水) 22:13:16.49 ID:8WL6Ntoh
◆Vladimir Putin Quoting Russian Intelligence : The Islamic State (ISIS) is Financed from 40 Countries, including G20 Members By Russia RT 16 November 2015‐B
『ウラジーミル・プーチンがロシアの諜報機関より一部を引用:イスラム国 (ISIS)は、 G20加盟国を含む40カ国から資金提供を受けている ‐ロシアRT』
http://www.globalresearch.ca/vladimir-putin-quoting-russian-intelligence-the-islamic-state-isis-is-financed-from-40-countries-including-g20-members/5489485
https://www.rt.com/news/322305-isis-financed-40-countries/ ←(元記事)

プーチン大統領はテロとの戦いにおけるモスクワとの連携について、ワシントンの変化を指摘した。

『我々は、特にテロ攻撃の防止、並びに世界規模でのテロとの戦いに特化した具体的な作業を組織化
する必要がある。我々は対IS(ユダヤ国)の取り組みについて“アメリカ合衆国”に協力を申し出た。
残念なことに、我々のアメリカの同僚たちは拒否した。彼らは、ただ書かれたメモを送り付けてきた
だけで、それにはこう書かれていた: 『我々はあなた方の申し出を拒否する』と。

『それでも時代は常に、非常に速いスピードで進化しており、しばしば我々に教訓を与えるものだ。
そして私は、“テロリズム”との効果的な戦いは、共同で戦ってこそ実現できるという認識が、今や
全体に拡大しつつある』とロシアの指導者は語った。

★BREAKING : Terror intel exchanges between US, Russia need to be enhanced – #CIA head Brennan
『速報:米露間でテロの情報交換を強化する必要がある ‐CIA長官ブレナン』https://t.co/X8Xup6IypD pic.twitter.com/ZbMvPkuLFd …(´・ω:;.:...
‐RT(@RT_com)11 November 2015

ウラジーミル・プーチン大統領によると、まず第一に、シリアのどの集団がテロ集団であると見なし、
どの集団がシリアの正当な反体制派勢力によるものなのかを選別し、決定しなければならないという。

『我々の取り組みは、テロ集団と戦いに集中しなければならない』

24 :七つの海の名無しさん:2015/11/25(水) 22:15:21.28 ID:8WL6Ntoh
◆Vladimir Putin Quoting Russian Intelligence : The Islamic State (ISIS) is Financed from 40 Countries, including G20 Members By Russia RT 16 November 2015‐C
『ウラジーミル・プーチンがロシアの諜報機関より一部を引用:
イスラム国 (ISIS)は、 G20加盟国を含む40カ国から資金提供を受けている ‐ロシアRT』
http://www.globalresearch.ca/vladimir-putin-quoting-russian-intelligence-the-islamic-state-isis-is-financed-from-40-countries-including-g20-members/5489485
https://www.rt.com/news/322305-isis-financed-40-countries/ ←(元記事)

プーチン大統領は、9 月 30 日以来、シリアにおけるIS(ユダヤ国)と他のテロ集団に対する大規模な
空爆を実行中のロシアの行動への西側(欧米、日本)の批判にも反論した。

★Syria : Russian Sukhoi jets head to IS territory from Latakia airbase 16 November 2015
『ラタキア空軍基地からIS(ユダヤ国)の地域へと向かうロシア戦闘機スホーイ』
https://www.youtube.com/watch?v=tf6osc-dBcQ

★靖国公衆便所爆破事件と国際テロ、この間に関係はあるか? ←(日本がISILから石油を買っていることが指摘されてるww)
http://jp.sputniknews.com/opinion/20151124/1212162.html

『実際に、彼らが我々を批判することは困難だ』と述べ、ロシアが外国の同僚たちに対してシリアの
標的であるテロリストのデータを提供してくれるようにと、再三再四要請してきたと付け加えた。

『彼らは、我々が衝突してはならない地域について我々に知らせる事に怖気づいており、その場所を
我々が正確に攻撃することを恐れている。つまり、彼らはあらゆる人々を騙そうとしているのだ』と
大統領は語った。

『どうやら、我々に対する意見は、人間の品格というものが、彼ら自身が持つ独自の概念に基づいて
いるようだ』と彼は付け加えた。(道徳心の欠片も無いシオニストへの痛烈な嫌味ですなww)

プーチンは、既にロシアは、自分たちが管理している地域で空爆をしないようにとモスクワに求めて
きたシリアの反体制派との接触を確立していることをメディアに語った。

25 :七つの海の名無しさん:2015/11/25(水) 22:17:12.26 ID:8WL6Ntoh
◆Vladimir Putin Quoting Russian Intelligence : The Islamic State (ISIS) is Financed from 40 Countries, including G20 Members By Russia RT 16 November 2015‐D
『ウラジーミル・プーチンがロシアの諜報機関より一部を引用:
イスラム国 (ISIS)は、 G20加盟国を含む40カ国から資金提供を受けている ‐ロシアRT』
http://www.globalresearch.ca/vladimir-putin-quoting-russian-intelligence-the-islamic-state-isis-is-financed-from-40-countries-including-g20-members/5489485
https://www.rt.com/news/322305-isis-financed-40-countries/ ←(元記事)

☆シナイ半島での航空機墜落事故の原因についての結論はまだ出ていない

10 月末にエジプトのシナイ半島で発生したロシアA321 ジェット機の機墜落原因については、研究者
によって、起こり得るあらゆる原因が検討されている最中であるため、結論を下すには時期尚早だと
プーチンは述べた。

『我々は、あらゆるシナリオについて知っており、あらゆるシナリオが検討されている。
最終的な結論は、綿密な分析調査が完了した後にのみ、公開する』と彼は強調した。

『爆発が発生していた場合、爆発物の痕跡が定期便の表層や乗客の持ち物に残されているはずだ。
それは必然的なものだ。そして我々には、そうした痕跡を発見することのできる十分な設備と技術を
持ち、世界トップクラスの熟練した専門家がいるので、それらの痕跡を発見できるだろう。
その場合にのみ、この悲劇の原因について説明することができる』と大統領は付け加えた。

『あの事故の原因が、例え何であったにしても 224人全員が死亡したことは、我々全てのロシア人に
とって、計り知れないほど大きな精神的苦痛だった』とプーチンは述べた。

10年に1度は戦争しないと経営が傾く、大量殺戮魔のユダヤ系軍産複合体と親イスラエル派ネオコンの
強力な影響下にあるペンタゴンの長官が意味深な発言をしていたね…↓

◆Russia will soon pay price for airstrikes in Syria, Pentagon chief warns 08 October 2015
『ロシアは間もなくシリア空爆の代償を支払うことになると、アメリカ国防総省長官が警告』
http://www.presstv.jp/Detail/2015/10/08/432599/Russia-US-Syria-airstrikes

『パリ自演テロ』を喧伝した翌日、突然ラッカでタンクローリーの車列を空爆し始める米軍www
1年以上、『NASAも米財務省すら気づかなかった』のにねーーー!! …(爆)↓

◆U.S. Airstrikes Target Islamic State Oil Assets 17 November 2015
『アメリカの空爆対象はイスラム国の石油資産』
http://www.wsj.com/articles/french-airstrikes-in-syria-may-have-missed-islamic-state-1447685772

★靖国公衆便所爆破事件と国際テロ、この間に関係はあるか? ←(日本がISILから石油を買っていることが指摘されてるww)
http://jp.sputniknews.com/opinion/20151124/1212162.html

26 :七つの海の名無しさん:2015/11/25(水) 22:21:40.46 ID:8WL6Ntoh
大規模な事件が発生した時に、まず最初に考えるべきは、『それによって誰が利益を得るか?』、
『その動機を持つ者は誰か?』の2つで、簡単にその凶悪な黒幕がわかる。

◆シオニスト政権が、ISISから買収した原油を転売 2015.11.22
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/60023
◆イスラエルとISISが、臓器密売で協力 2014.12.13
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/50748
◆靖国公衆便所爆破事件と国際テロ、この間に関係はあるか? ←(日本がISILから石油を買っていることが指摘されてるww)
http://jp.sputniknews.com/opinion/20151124/1212162.html

イスラエル米英シオニストが卑劣な手段で共産主義を徹底的に潰し、第二次世界大戦後、世界中に拡大した
『強者総取りの新自由主義』とイスラエルが米軍・NATOに命じた侵略戦争によって生み出された難民問題を
前に、ドイツやフランス等で活発化している『極右主義』に対する抗議運動と警戒が大々的に呼びかけられ
ている。

それでも、その中に難民を作り出し続ける元凶であるシオニストを排除し、難民たちの祖国の再建を支援
しようという声がめったに挙がらないこと自体が不思議だ。

難民は、あくまでも『一時な避難民』であり、戦争と荒廃の原因が取り除かれ、祖国の再建が始まれば、
祖国に戻りたいと思うのが当然で、シオニスト独自の価値観を押し付け先導する『排外主義』も、問題視
される程には大きくならないはずだ。

被害者詐欺師の寄生虫=在日白丁朝鮮人のように、永住する『移民』になるから問題なわけ。
ところが、欧米、日本政府は当然だが、『人権』を語る連中からも、『排外』を叫ぶ連中からも、そんな
当たり前の筋道が語られることはない。

その当たり前の事を前々から指摘し続けてきたのがプーチン大統領とイラン、中国政府だ。

その一方で、朝鮮人安倍晋三が世界中で今、どれほど糾弾され続けているか、
2ちゃんねるの朝鮮人どもは知らないことが愉快でたまらないwww
単なる迎合主義の無能なくせに、威張り散らす安倍晋三の虚勢も、世界には全く通用しない。

27 :七つの海の名無しさん:2015/11/25(水) 22:22:24.53 ID:biie/mMH
この手の映像よく見るけど、
たいてい黒人側はすぐに伏せたり、手を見せたりしない
抵抗する素振りをするんだよな
愚かなんだよ、知性がないというか

28 :七つの海の名無しさん:2015/11/25(水) 22:24:23.63 ID:8WL6Ntoh
◆Assad to Putin at Moscow talks: Terrorists would seize larger areas if Russia did not act 21 October 2015
『アサドがモスクワでプーチンと会談:もしもロシアが行動しなかったなら、テロリストは更に広範な領土を略奪していたことだろう』
https://www.rt.com/news/319244-assad-putin-talks-moscow/

火曜日、ロシア大統領ウラジーミル・プーチンとシリアのバッシャール・アサド大統領がモスクワで
会談した。シリアの指導者は、ロシアの行動によって、テロリストがシリアでより広大な領土を略奪
することを阻止していると語った。

クレムリンのドミトリー・ペスコフ報道官は、『昨日の夕方シリアのバッシャール・アサド大統領が
職務でモスクワに到着した』と述べた。『大統領はシリア大統領からシリアの情勢とその長期計画に
関する情報を得た』

両首脳は長時間かけて交渉したが、この交渉はロシア政府高官の出席の下で続けられた。

写真:ロシア大統領ウラジーミル・プーチン大統領とシリアのバッシャール・アサド大統領。
右からセルゲイ・ショイグ国防相、セルゲイ・ラブロフ外相。
https://cdn.rt.com/files/2015.10/original/56274344c46188a6228b45c4.jpg

ウラジーミル・プーチンは、シリアの人々が夥しい数の死傷者に直面しながらも、それに耐え、何年
もの間『実質的に単独で』 テロリストと対峙してきたが、ここ最近、この戦いで重大かつ素晴らしい
戦果を達成していると付け加えた。

ロシアは中東情勢を不安定化しようと試みるテロリストらに、強い関心を抱くようになった。
『残念なことに、彼らのうち少なくとも4000人の旧ソ連諸国出身者がシリア軍と戦っているからだ』
とロシアの指導者は語った。『当然ながら、我々はその者たちが、あらゆる戦闘経験と洗脳され刷り
込まれた思想を備えたまま、再びロシアの領土に現われるようなことを許すわけにはいかないのだ』

◆靖国公衆便所爆破事件と国際テロ、この間に関係はあるか? ←(日本がISILから石油を買っていることが指摘されてるww)
http://jp.sputniknews.com/opinion/20151124/1212162.html

29 :七つの海の名無しさん:2015/11/25(水) 22:24:26.71 ID:IgJniSP1
昨日のトルコ機に撃墜されて脱出したロシアのパイロットがパラシュート降下中に
シリア反政府軍の自動小銃の集中砲火浴びせられて絶命した動画が強烈で
これに比べれば>>1みたいな個人的な怨みの犯行はあんまり大したことない

↓の独立ジャーナリストのTwitterをたどると生動画が見られる
https://twitter.com/khalidkhan787

30 :七つの海の名無しさん:2015/11/25(水) 22:26:10.02 ID:8WL6Ntoh
◆Assad to Putin at Moscow talks: Terrorists would seize larger areas if Russia did not act 21 October 2015‐A
『アサドがモスクワでプーチンと会談:もしもロシアが行動しなかったなら、テロリストは更に広範な領土を略奪していたことだろう』
https://www.rt.com/news/319244-assad-putin-talks-moscow/

★‘Too many aircraft in Syrian airspace’ : MoD posts video with Russian jet approaching drone
『シリアの空域には余りにも多くの飛行物体が飛んでいる:
無人機に接近するロシア機のビデオを国防省が投稿』
https://t.co/8G40MQLX2Xpic.twitter.com/48kjlKOXVE

シリアはロシアの友好国であり、モスクワはテロとの戦いの手助けだけではなく、他の全世界と地域の
大国と連携し、シリアの紛争に平和な政治的解決を達成する準備ができている、とプーチンは述べた。

『決定的な言葉は、疑いようもなく、シリアの人々によるものでなければならない』と強調した。

続けて読む:
★Russia, US sign cooperation deal on Syria airstrike 20 October 2015
『ロシアとアメリカがシリア空爆の協力協定に署名』
https://www.rt.com/news/319198-russia-us-syria-agreement/

バッシャール・アサドは、シリアの主権と統一のための戦いにおけるロシアの支援に感謝を表した。

アサド大統領は、『もしもロシアの軍事支援がなかったなら、テロリストは遥かに多くの領土を占領
していたでしょう』と述べ、政治的な手順に従い、さらなる軍事行動を追加すると述べた。
『我々全員の唯一の目的は、シリアの人々が自分たちの国の未来のために望むものでなければなりません』

◆靖国公衆便所爆破事件と国際テロ、この間に関係はあるか? ←(日本がISILから石油を買っている事実を非難)
http://jp.sputniknews.com/opinion/20151124/1212162.html

31 :七つの海の名無しさん:2015/11/25(水) 22:26:56.98 ID:8WL6Ntoh
◆Assad to Putin at Moscow talks: Terrorists would seize larger areas if Russia did not act 21 October 2015‐B
『アサドがモスクワでプーチンと会談:もしもロシアが行動しなかったなら、テロリストは更に広範な領土を略奪していたことだろう』
https://www.rt.com/news/319244-assad-putin-talks-moscow/

続けて読む:
★‘Assad doesn’t have to leave tomorrow, can be part of transitional process’ – US State Department 20 October 2015
『アサドは明日辞任する必要はなく、移行過程の一部となることが可能だ ‐米国務省』
https://www.rt.com/usa/319119-us-assad-syria-russia/

一旦テロリストを敗北させれば、経済的、政治的に国家を再建し、全ての人々が平和な共存を確実な
ものにするための一致団結した努力が行われるでしょうとアサドは結論付けた。

アサドのモスクワへの訪問は、シリアの指導者が国際舞台でさらに『自信を持つ』ようになってきた
兆しであると、調査ジャーナリスト兼アナウンサーのニール・クラーク氏は言う。

『私は、この“アサドのモスクワ訪問”は非常に重要だと思っています。
なぜなら、西側の代理戦争が始まって以来、彼は、この悲惨な戦争の4年間、一度も自国から離れた
ことが無かったからです。そしてこれは、自国を離れることができる状況になったと、アサドが確信
していることを意味してます』とクラーク氏はRTに語った。

『我々は、国際舞台でロシアが主導的な役割を果たしているのを目撃しています』と地政学専門家の
パトリック・ヘニングセン氏はRTに語り、ISIL(ユダヤ国)を打倒するための西側(欧米、日本)の
取り組みは、『何も決定的な結果を出せないままズルズルと引き延ばしているにすぎません』と述べた。

◆靖国公衆便所爆破事件と国際テロ、この間に関係はあるか? ←(日本がISILから石油を買っている事実を非難)
http://jp.sputniknews.com/opinion/20151124/1212162.html

32 :七つの海の名無しさん:2015/11/25(水) 22:27:51.02 ID:8WL6Ntoh
◆Assad to Putin at Moscow talks: Terrorists would seize larger areas if Russia did not act 21 October 2015‐C
『アサドがモスクワでプーチンと会談:もしもロシアが行動しなかったなら、テロリストは更に広範な領土を略奪していたことだろう』
https://www.rt.com/news/319244-assad-putin-talks-moscow/

ロシアは、『4年もの間続けられてきた秘密のパーティに、文字通り飛び入り参加して来たのです』
とヘニングセン氏は語った。『アメリカ、トルコ、ヨルダン、そして英国やフランスといったNATOの
同盟国は、これまでは暗闇の中で作戦を展開することが可能でした。まさにロシアがそこに割り込み
点灯スイッチを切り替え、“パーティは終わりだ”と告げたのです』

『彼らはワシントンで酷く慌てふためき、ロシアがとんでもないことをしやがった!と叫びながら、
未だにヒステリーを起し続けているのです』とヘニングセン氏は語り、『アメリカは、ロシアはもう
1つのアフガニスタンにいるのだと思い込みたがっています』と付け加えた。

(プーチンに形勢逆転され、王手をかけられ逃れられない敗北を前に、チェス盤をひっくり返して、
癇癪を起こし続けるベンヤミン・ネタニヤフとズビグネフ・ブレジンスキーの悲惨で、滑稽な姿しか
思い浮かばない昨今www)

(訳者補足:ズビグネフ・ブレジンスキーがアフガニスタン紛争にソ連を引きずり込む事に成功し、
自らが生み出した『偽ジハード戦士』と戦わせ、弱体化させる戦略を用いた↓)

★イラン攻撃のためのイスラエル軍機通過をサウジが認めていたと報道、3国同盟の正体暴露の動き
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201502260000/

★イランの核開発問題の枠組みで合意、軍事力を使いたがるネオコン、イスラエル、サウジの苦境
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201504030000/

★靖国公衆便所爆破事件と国際テロ、この間に関係はあるか? ←(日本がISILから石油を買っている事実を非難)
http://jp.sputniknews.com/opinion/20151124/1212162.html

33 :七つの海の名無しさん:2015/11/25(水) 22:28:55.53 ID:8WL6Ntoh
◆Assad to Putin at Moscow talks: Terrorists would seize larger areas if Russia did not act 21 October 2015‐D
『アサドがモスクワでプーチンと会談:もしもロシアが行動しなかったなら、テロリストは更に広範な領土を略奪していたことだろう』
https://www.rt.com/news/319244-assad-putin-talks-moscow/

ただし、シリアでのロシアの軍事作戦は、『アフガニスタンとは全く異なっている』。
『ロシアは民主的に選出されたダマスカスの正当な政府によって招待されている』からだ。

★#Putin : I don't get how US can criticize Russian op in Syria if it refuses dialogue
『プーチン:アメリカが対話を拒否するのであれば、シリアでのロシアの軍事作戦を
どのように非難できるのか、私にはさっぱり理解できない』
http://twitter.com/RT_com/status/654596350894411776/photo/1

ヘニングセン氏は、『もし西側(欧米、日本)が、本当にテロの脅威に向けた対処を、真剣に考えて
いるのであれば、彼らは地上部隊と現地の詳細な情報を持っているアサドの政府と共に作業している
はずです』と断言する。

『それが、まさに現在ロシアが実行していることです。ロシアは中に入っていっただけであり、共に
作業すべき中心的な存在と共同作業をしているのです』

続けて読む:
★‘Let Russia defeat ISIS, its destruction more important than overthrow of Assad’ ‐Kissinger 20 October 2015
『ロシアがISIS(ユダヤ国)を敗北させるとすれば、その破壊はアサドの打倒以上に重要だ‐キッシンジャー』
https://www.rt.com/usa/319115-kissinger-isis-syria-iran/

ヘニングセン氏は、『過去13カ月の間に、西側の反ISIS連合軍がISIS(ユダヤ国)に投下した 2万
2000発の爆弾をもってすれば、ISISは既に消滅していたはずです』と付け加えた。

★シオニスト政権が、ISISから買収した原油を転売 2015.11.22
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/60023

34 :七つの海の名無しさん:2015/11/25(水) 22:29:53.44 ID:8WL6Ntoh
◆Assad to Putin at Moscow talks: Terrorists would seize larger areas if Russia did not act 21 October 2015‐E
『アサドがモスクワでプーチンと会談:もしもロシアが行動しなかったなら、テロリストは更に広範な領土を略奪していたことだろう』
https://www.rt.com/news/319244-assad-putin-talks-moscow/

中東専門家のウィリー・ヴァンダム氏は、『アメリカは自分達の仲間である西側の全勢力‐トルコ‐
サウジアラビア同盟が完全に混乱をきたし、身内だけで議論を続けているので泥沼に陥っています。

彼らは互いを信じていないので、それぞれが皆、独自の考えを持っているのです』と主張した。

彼は次のように続けた。『一部の者たちがシリアを分割したがっており、他の者はフランスのように
シリアを征服したがり、トルコはシリア北部の一部をレジェップ・タイイップ・エルドアンの一種の
オスマン帝国に併合し、“オスマン・トルコ皇帝”になりたがっているのですから』…(嘲笑www)

★(『フランスの本気』とやらが、是非見ものだ…o(__)ノ彡_☆バンバン!! _(T▽T)ノ彡☆ばんばん!! !!)

平和運動家でNATO研究の専門家ダニエレ・ガンサー氏は、ISIS(ユダヤ国)との戦いと同時に、アサドと
戦う過激派集団を支援するペンタゴンの戦略は機能していないと述べた。

続けて読む:
★Putin : MidEast terrorists recruit fighters from ex-Soviet states, seek to expand into other regions 20 October 2015
『プーチン:旧ソ連諸国から集められ送り込まれた中東のテロリストは他の地域への進出を目指している』
https://www.rt.com/news/319157-putin-terrorists-recruiting-expanding/

『ペンタゴンは常にこう言います。“我々は、ISISにいかなる武器をも投下したくなかった”と。
そして彼らは常に、アサドの過激な敵を支援しているのではないと言います。
“我々はアサドの穏健的な敵を支援しているのだ”と。これはどんな場合でも、区別する事は非常に
困難です。何年も前にイラクに進出した人々は、“アメリカと英国によって投下された武器がある”
と言っています。しかも、それらの武器はISISに引き渡されているのです』とガンサー氏は語った。

アメリカは、『常に、“アサド政権を転覆させたいと望んでいる”と言いながら、非常に奇妙な形で
情報を錯綜させています。それは常に、あらゆる平和活動家や歴史学者を途方に暮れさせてきました。
私は、彼らがシリアでの明確な戦略を持っていたとは思いません』(翻訳終了)

35 :七つの海の名無しさん:2015/11/25(水) 22:32:14.34 ID:8WL6Ntoh
これまで、欧米日本の指導者も、イスラム教以外の宗教団体も、シリアの大量虐殺に対して
一切非難せずに、『アサド大統領の悪魔化工作』しかしてこなかったのが実態。
モラルが完全に崩壊してる虐殺を好む詐欺師はお前らだ!!

◆President Bashar al-Assad Interview: “We are at War with Terrorism, and this Terrorism is supported by Foreign Powers” 17 September 2015
『バッシャール・アル・アサド大統領へのインタビュー:“我々はテロと戦っているのであり、
このテロは、外国人勢力によって支援されている”』
http://www.globalresearch.ca/president-bashar-al-assad-interview-we-are-at-war-with-terrorism-and-this-terrorism-is-supported-by-foreign-powers/5476525

シリアのバッシャール・アル・アサド大統領は、ロシアの国営メディアRTのインタビューを受けて、
シリアやイラクのみならず、中東全体に関わる最も差し迫った諸問題について言及した。

アサド大統領は、IS(シオニスト国)や、シリアとレバノンにおけるアル・カイダ系集団アル・ヌスラ
戦線といった多国籍テロ集団について、『西側(欧米、日本)の過激派政策の一環である』と指摘し、
次のように続けた。

『IS(シオニスト国)もアル・ヌスラ戦線にしても、毒性のイデオロギーを流布拡大するため、西側
によって生み出された政治組織の第1波に属す集団だ。第1波としてMBF (ムスリム同胞団)があり、
第2波としてはアル・カイダがあった。アル・カイダはアフガニスタンでソ連に対抗し戦った。
IS(シオニスト国)は、国家でもなければ、半国家的な形成物ですらない。例えテロ集団が、金貨の
鋳造や切手を印刷したり、パスポートを発行したとしても、本物の国家になれるわけではない。
ISテロリストらには、国民と共有するものは一切ない。この連中がが占領した地域で暮らす人々は、
本物の国、つまり自らの祖国に逃亡するか、武器を取りテロ集団と戦っているのだ。実際シリアでは
90%以上ものシリア国民が現在でも懸命に戦い続けている』

★シオニスト政権が、ISISから買収した原油を転売 2015.11.22
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/60023

36 :七つの海の名無しさん:2015/11/25(水) 22:33:12.02 ID:8WL6Ntoh
◆President Bashar al-Assad Interview: “We are at War with Terrorism, and this Terrorism is supported by Foreign Powers” 17 September 2015‐A
『バッシャール・アル・アサド大統領へのインタビュー:“我々はテロと戦っているのであり、
このテロは、外国人勢力によって支援されている”』
http://www.globalresearch.ca/president-bashar-al-assad-interview-we-are-at-war-with-terrorism-and-this-terrorism-is-supported-by-foreign-powers/5476525

『西側と密接な関係を持つトルコが、アル・ヌスラ戦線とIS(シオニスト国)に武器と資金、さらには
戦闘員まで補助している事実を、我々全員が知っている。
トルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領とダウトオール首相は、まず最初にイスラエルと
アメリカ、そしてその他の西側諸国の同意なしには一歩も進むことができない。
アル・ヌスラ戦線にしろ、ISにしろ、あの地域で共に自分たちの勢力を拡大することができる唯一の
理由は、定期的に撒き散らして利用できる“自演テロ”を切り札と見なす、このテロ集団を飼い慣ら
している西側の介入主義・好戦主義の政治家とネオコンのお蔭なのだ』

『問題は、ヨーロッパが難民を受け入れるか否か?ということではなく、この問題の根本的な原因を
取り除かなければならないことにある。もしヨーロッパが難民の先々の生来を憂慮するのであれば、
テロリストへの援助をやめるべきだ。これが、この問題に関する我々の見解だ。この中に難民問題の
本質がある』と、シリアのバッシャール・アル・アサド大統領は断言した。

『当初、西側(欧米、日本)は、シリアの出来事を“穏健的な抗議運動”とか、“中道・反体制派の
行動”だと呼び続けながら、今頃になって、“イスラム国”や“アル・ヌスラ戦線”のテロリストの
存在を指摘し始め、しかも、それはシリア国家とシリアの体制と、シリア大統領の責任であると非難
している。そのような矛盾しきったプロパガンダ路線が続く間は、ヨーロッパはさらに多くの難民を
受け入れざるを得ないだろう』とアサド大統領は強調した。

★靖国公衆便所爆破事件と国際テロ、この間に関係はあるか? ←(日本がISILから石油を買っている事実を非難)
http://jp.sputniknews.com/opinion/20151124/1212162.html

37 :七つの海の名無しさん:2015/11/25(水) 22:38:02.32 ID:5SN4yaxQ
アメ人の警官なんてクソ野郎でもなれるのな
もっと採用難しくするべきだろ

38 :七つの海の名無しさん:2015/11/25(水) 22:41:25.11 ID:8WL6Ntoh
>>37…ID:5SN4yaxQ

政府そのものがクソ野郎で、無法独裁国家なのに、いまさら何言ってんの??
どんだけ情弱バカなんだよ…

39 :七つの海の名無しさん:2015/11/25(水) 22:45:57.99 ID:8WL6Ntoh
★靖国公衆便所爆破事件と国際テロ、この間に関係はあるか? ←(日本がISILから石油を買っている事実を非難)
http://jp.sputniknews.com/opinion/20151124/1212162.html

このイスラエルの臓器密売ビジネスに手を染める共犯者の化け物、ハシム・サチに
なんと、名誉を授けた究極の『馬鹿だ大学』があるのには仰天した…

まさに日本の恥! 文科省は、『学生に向精神薬投与』以外に、いったい何をしているんだ!?!? ↓

◆コソボ共和国首相 ハシム・サチ氏に 名誉博士(法学)の学位を授与 2014年4月15日(近畿大学)
http://www.kindai.ac.jp/topics/2014/04/post-568.html

◆コソボのサチ首相の臓器密売関与をめぐって 2010年12月17日(スイスNews)
http://www.swissinfo.ch/jpn/%E3%82%B3%E3%82%BD%E3%83%9C%E3%81%AE%E3%82%B5%E3%83%81%E9%A6%96%E7%9B%B8%E3%81%AE%E8%87%93%E5%99%A8%E5%AF%86%E5%A3%B2%E9%96%A2%E4%B8%8E%E3%82%92%E3%82%81%E3%81%90%E3%81%A3%E3%81%A6/29054454

◆イスラエルとISISが、臓器密売で協力 2014.12.13
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/50748

◆Israeli MDs Harvesting Organs for International Trafficking Ring 20 June 2013
『国際的な密売組織のために臓器を収集しているイスラエルの医学博士たち』
http://www.haaretz.com/israel-news/.premium-1.530848

40 :七つの海の名無しさん:2015/11/25(水) 22:50:33.10 ID:8WL6Ntoh
◆THE ZIONIST MURDER OF MUAMMAR GADDAFI By Brother Nathanael Kapner 21 Octber 2011
『シオニストによるムアンマル・カダフィの謀殺 ‐ブラザー・ナサニエル・カプナー』
http://www.realjewnews.com/?p=666

シオニストお抱えの反政府勢力によるムアンマル・アル・カダフィの惨殺事件は、ユダヤ系国際金融
資本家を無視した政治的指導者に何が起きこるかを示す事例である。

カダフィ大佐は、ロスチャイルド系世界的銀行カルテルの 5つの分野の入札要請を拒否した。

★Rothschild Bank International
http://www.rothschild.com/banking/rothschild_bank_international/

@共通通貨を持つ、カダフィを中心としたアフリカ連合
★Gaddafi’s Libya 'threatened Africa’s subordinate role' 15 September 2011
『“アフリカへの従属的な役割りを脅かす”リビアのカダフィ大佐』
http://rt.com/news/libya-subordinate-role-africa-597/

Aリビアのカダフィが運営する中央銀行
★Globalists Target 100% State Owned Central Bank of Libya 28 March 2011
『100%国営のリビア中央銀行を標的にする世界主義者』
http://www.marketoracle.co.uk/Article27208.html

Bカダフィが所有する 150トンの金塊
★'Gaddafi has 150 tons of gold, can pay mercenaries for years' 23 March 2011
『カダフィは 150トンの金塊を所有しているので、長年の間傭兵に支払うことがが可能』
http://archive.indianexpress.com/news/gaddafi-has-150-tons-of-gold-can-pay-merce/766260/

Cカダフィが運営するリビアの石油産業
★Gadhafi's plans for nationalizing oil could have role in military intervention, experts say 30 March 2011
『石油を国有化するカダフィの計画は軍事介入の一因になる可能性があると専門家は語る』
http://www.hurriyetdailynews.com/default.aspx?pageid=438&n=gadhafi8217s-plans-for-nationalizing-oil-could-have-role-in-military-intervention-experts-say-2011-03-30

Dカダフィが運営する『青い金』とされる水資源
★Gaddafi’s son: NATO’s goal is to control Libya’s wealth 07 July 2011
『カダフィの息子:NATOの目的はリビアの富を支配することだ』
http://wakeupfromyourslumber.com/gaddafis-son-natos-goal-control-libyas-wealth/

41 :七つの海の名無しさん:2015/11/25(水) 22:53:22.69 ID:8WL6Ntoh
◆THE ZIONIST MURDER OF MUAMMAR GADDAFI By Brother Nathanael Kapner 21 Octber 2011‐A
『シオニストによるムアンマル・カダフィの謀殺 ‐ブラザー・ナサニエル・カプナー』
http://www.realjewnews.com/?p=666

2011年 7月、ムアンマル・アル・カダフィの後継者と見なされていた息子のサイフ・アル・イスラムは
西側(欧米)のシオニストがリビアに求めているのは『黒いダイヤ』と称される石油資源だけではなく、
彼らは、『青い金』とされる『水』も欲しがっていたと述べた。
リビアの地下には、『ヌビアン砂岩帯水層』が 500マイルに渡って存在する。(訳者補足↓)

★The Zionist Infestation Of Africa Revisited: The More Details, The More Devils 28 May 2012
『寄生虫シオニストが再びアフリカを襲撃:より多くの極悪人、より多くの詳細』
http://uprootedpalestinians.blogspot.jp/2012/05/zionist-infestation-of-africa-revisited.html
★LIBYA RESISTING AGAINST THE WEST
『西側に背いて抵抗するリビア』
http://libyaagainstsuperpowermedia.org/tag/green/

このヌビアン帯水層は、北アフリカに残っている唯一の淡水資源であため、『水戦争』と呼ばれ焦点
となっている所だ。

『世界最大のフランスの水企業2社 Veolia(ヴェオリア)社とSuez SA(スエズSA)社は、このヌビアン
帯水層を獲得しようとしている。水から生産される食品によって、数十億ドルから数えきれない程の
利益を得ることができるからだ』とアル・イスラムは語る。

★Gaddafi’s son: NATO’s goal is to control Libya’s wealth 07 July 2011
『カダフィの息子:NATOの目的はリビアの富を支配することだ』
http://wakeupfromyourslumber.com/gaddafis-son-natos-goal-control-libyas-wealth/

ヴェオリアとスエズSAの両社が、他の多国籍企業のように、ユダヤ系金融資本によって支えられている
のは間違いないことだ。また、ユダヤ系企業ルイ・ドレフュス・インターナショナルが食品ブローカー
であることも明らかだ。

42 :七つの海の名無しさん:2015/11/25(水) 22:58:30.43 ID:8WL6Ntoh
◆THE ZIONIST MURDER OF MUAMMAR GADDAFI By Brother Nathanael Kapner 21 Octber 2011‐B
『シオニストによるムアンマル・カダフィの謀殺 ‐ブラザー・ナサニエル・カプナー』
http://www.realjewnews.com/?p=666

★Jewish Supremacism & The Death Of American Labor By Brother Nathanael Kapner
『ユダヤ至上主義とアメリカ人労働者の破滅』
http://www.realzionistnews.com/?p=553
★Louis Dreyfus Commodities(ルイ・ドレフュスの商品)
http://www.ldcom.com/

アル・イスラムは、ユダヤ人シオニストによって管理されている IMFと世界銀行の融資は全て、その
水資源を民間企業に売却することを条件に発行されていると指摘した。

★Privatization Tidal Wave:IMF / WorId Bank Water Policies
and the Price Paid by the Poor
Multinational Monitor, September 2001
『民営化の大きな動き:IMFと世界銀行の飲料水政策
しかも、貧しい人々が犠牲になることによって支払われる
多国籍企業を監視‐2001年9月』
http://www.thirdworldtraveler.com/Water/Privatization_TidalWave.html

★The New “Water Barons”: Wall Street Mega-Banks are Buying up the World’s Water 22 May 2014
『新しい“水バロン(男爵)”:世界中の水を買い漁るウォール街の巨大銀行』
http://www.globalresearch.ca/the-new-water-barons-wall-street-mega-banks-are-buying-up-the-worlds-water/5383274

(以下のデビッド・アイクの重要なことが書かれてある記事の8割は真実だが、残りの肝心な2割の部分で
重大な嘘をつき、恐怖心を植え付け、抵抗することを断念させる方向へと誘導する、典型的なエリート・
シオニストの飼い犬で、Professional Crazy Person(マジキチ害)

★The Zionist Elephant In The Room By David Icke
『シオニストのことは誰もが認識しているが、敢えて触れたがらない物議を醸す問題』
http://www.rense.com/general86/zelephant.htm

43 :七つの海の名無しさん:2015/11/25(水) 23:04:39.30 ID:8WL6Ntoh
◆THE ZIONIST MURDER OF MUAMMAR GADDAFI By Brother Nathanael Kapner 21 Octber 2011‐C
『シオニストによるムアンマル・カダフィの謀殺 ‐ブラザー・ナサニエル・カプナー』
http://www.realjewnews.com/?p=666

ここでは、ストーリー全体を見ることができる↓

★Obama : Gaddafi's death marks 'end of a long and painful chapter' (VIDEO) 20 October 2011
『オバマ:カダフィの死は、“長く痛みを伴う一連の出来事の終焉”(ビデオ)』
http://www.globalpost.com/dispatch/news/regions/americas/united-states/111020/obama-gadaffis-death-marks-end-long-and-painful-

★Nubian Sandstone Aquifer System
『ヌビアの砂岩帯水層システム』
http://wn.com/nubian_sandstone_aquifer_system

★IS IT REASONABLE TO USE THE NUBIAN SANDSTONE AQUIFER SYSTEM UNSUSTAINABLY UNDER INTERNATIONAL LAW ?
JONAH DAVIDS* jtdavids@gmail.com (↑のタイトルでPdf をダウンロードしてね)
『国際法の下で、持続不可能なヌビア砂岩帯水層システムを利用するのは合理的なことなのか?』

伝えられているように、セイフ・アル・イスラムのシオニスト・ユダヤに対する証言は、10月20日に
彼の父親が捕えられ、情け容赦なく惨殺された同じ日に、シオニストお抱えのリビアの反政府勢力に
よって包囲されてしまったため、永久に封じられた。

★Gaddafi's Son Seif Al-Islam Attacked While Trying to Escape 20 October 2011
『砂丘に逃げようとしたところを襲撃されたセイフ・アル・イスラム』
http://www.novinite.com/view_news.php?id=133126

国際的なユダヤ系金融カルテルにとってカダフィ大佐の主な脅威は、GOLD(金)に裏付けられたリビア
・ディナールのアフリカ共通通貨計画だった。これは、アフリカの主要通貨のドルやポンド、フランと
いう不換通貨(不換紙幣)にとって代わることになっただろう。

★不換通貨の末路 ←(訳者補足:不換紙幣と兌換紙幣の意味と、その歴史と経過説明)
http://camecamecoin.sakuraweb.com/coin/inconvertible-money.html

44 :七つの海の名無しさん:2015/11/25(水) 23:09:26.43 ID:8WL6Ntoh
◆THE ZIONIST MURDER OF MUAMMAR GADDAFI By Brother Nathanael Kapner 21 Octber 2011‐D
『シオニストによるムアンマル・カダフィの謀殺 ‐ブラザー・ナサニエル・カプナー』
http://www.realjewnews.com/?p=666

★Gaddafi’s Libya 'threatened Africa’s subordinate role' 15 September 2011
『“アフリカの従属的な役割りを脅かす”リビアのカダフィ大佐』
http://rt.com/news/libya-subordinate-role-africa-597/

★Waking up to a World Currency By Alex Newman 15 September 2010
『国際通貨に対する覚醒 ‐アレックス・ニューマン』
http://www.thenewamerican.com/economy/economics/item/4498-waking-up-to-a-world-currency

ユダヤ系銀行の利益は、ユダヤ人運営の連邦準備銀行によるUSドルや、ユダヤ人運営のイングランド
銀行のスターリングポンド、ユダヤ人運営のフランス中央銀行のフラン等を維持している状況なので
明らかに危機に瀕していた。

★Federal Reserve Articles 22 September 2012
『(米国)連邦準備制度理事会の記事』
http://www.realzionistnews.com/?cat=83
★England’s Jews Control Europe
『英国のユダヤ人はヨーロッパを支配する』
http://www.realjewnews.com/?p=173
★Rothschild(ロスチャイルド)
http://www.rothschild.com/contactus/

シオニストが買収したリビアに対する三大侵略者がオバマ、キャメロン、サルコジなのでアメリカや
英国やフランスの指導者が、リビアの国家元首であるムアンマル・アル・カダフィの惨殺を称賛した
のは驚くべきことではない。

★US, UK, France Invasion Gaddafi Libya - No Fly Zone From United Nations 17 March 2011
『リビアの侵略者はアメリカ、英国、フランス ‐国連の飛行禁止空域』(ロシアRT News)
https://www.youtube.com/watch?v=VHKPY_-Vhqg

45 :七つの海の名無しさん:2015/11/25(水) 23:10:24.49 ID:8CbzOHSK
韓国軍のベトナム人慰安婦の解明と解決を望む、韓国人はどう責任取るの?
誰かベトナム人慰安婦の像を日本の韓国大使館の前に建てろよ、寄付するぞ。

46 :七つの海の名無しさん:2015/11/25(水) 23:17:15.05 ID:8WL6Ntoh
◆THE ZIONIST MURDER OF MUAMMAR GADDAFI By Brother Nathanael Kapner 21 Octber 2011‐E
『シオニストによるムアンマル・カダフィの謀殺 ‐ブラザー・ナサニエル・カプナー』
http://www.realjewnews.com/?p=666

★Sarkozy says Gaddafi death starts democratic process 20 October 2011
『サルコジが、カダフィの死は民主主義へと向かう段階の始まりだと発言』
http://www.reuters.com/article/2011/10/20/us-sarkozy-gaddafi-idUSTRE79J5ET20111020

☆シオニストの血に飢えた渇望

リビアへの侵略は、『政権交替』を通じて、カダフィを失脚させることだったと認めた後、外交問題
評議会 (CFR)のユダヤ人の会長リチャード・ハースによる『地上軍を投入せよ』の呼びかけは、米国
主導のNATOのトリポリ占領を認めたことを表す。

★Libya now needs boots on the ground By Richard.N.Haass 22 August 2011
『現在リビアでは地上軍の投入を必要としている』
http://www.cfr.org/libya/libya-now-needs-boots-ground/p25683

このハースの血への渇望の呼びかけに素早く反応したユダヤ人ネオコンの元米国務省の顧問で、9.11
委員会事務局長のフィリップ・ゼリコウは、『カダフィの破滅』はアラブ世界全体に『民主化の春』の
動きをもたらす火付け役となると書いた。

サダム・フセインが『大量破壊兵器』を持っているという大嘘を通じて、我々を戦争に引き込んだのと
同じシオニストの論争を主導するユダヤの低俗な連中‐PNACによる『アメリカ新世紀プロジェクト』は
今では『外交政策イニシアチブ』に生まれ変わっているが、PNACは共和党下院議員を通じ 2011年6月の
公開書簡でカダフィの打倒を督促している。↓

(訳者補足:記事内のリンク先FOREIGN POLICYがアクセス拒否のため、代替記事として、同じ内容を
詳細に書かれている独立系メディア記事を掲示↓)

★Atlantic Council: Is Libya a "Global Con ?"  By Tony Cartalucci
『大西洋評議会:リビアは“世界的詐欺に嵌められたのか”?』
http://landdestroyer.blogspot.jp/2011/09/atlantic-council-is-libya-global-con.html

47 :七つの海の名無しさん:2015/11/25(水) 23:25:15.40 ID:8WL6Ntoh
◆THE ZIONIST MURDER OF MUAMMAR GADDAFI By Brother Nathanael Kapner 21 Octber 2011‐F
『シオニストによるムアンマル・カダフィの謀殺 ‐ブラザー・ナサニエル・カプナー』
http://www.realjewnews.com/?p=666

この書簡の署名者はBar Mitzvah (ユダヤ教の13歳男子の成人式)の招待状のように読んだのだろうが
…それにしても、これが極めて血塗られた物であることは確かだ。

エリオット・エイブラムス、ジョン・ポッドホーレッツ、ロバートとフレッド・ケイガン、
ローレンス・カプラン、ロバート・リーバー、マイケル・マコスキー、エリック・エデルマン、
ケネス・ワインスタイン、ポール・ウォルフォウィッツ、ランディ・シューネマンだ。
ストーリー全体は、ここで読むことができる。↓

★The Surprising PNAC Connection to Libya 22 March 2011
『リビアとPNAC(パナック)との驚くべき関係』
http://www.truthistreason.net/the-surprising-pnac-connection-to-libya

そして勿論、シオニストの犯罪者仲間のリーダーで、ユダヤ・ネオコンのウィリアム・クリストルは
以下のFOX Newsでのインタビューを見れば、明らかにアメリカの軍事政策を決定している事が分かる:

『我々はカダフィに政権を握らせたままにしておくことはできないし、そうするつもりもない』

クリストルと彼の仲間の血に飢えた(偽)ユダヤ人は、今や自分たちの夢が実現したのを見ている。

国際法とジュネーブ条約の両方で禁止されている捕虜への傷害罪で、ムアンマル・アル・カダフィは
シオニストの犠牲者のうちの1人となってしまったのだ。

48 :七つの海の名無しさん:2015/11/25(水) 23:30:10.02 ID:8WL6Ntoh
遺伝学的にも歴史的にも、ユダヤ人という人種も民族も存在せず、実際には『ハザール人』の
シオニストが、ホロコーストの犠牲者のユダヤ教徒にユダヤ人というレッテルを貼り付け、
『反ユダヤ主義』という、自分たちの悪事を非難させないための好都合な言葉も編み出し、
ホロコーストの犠牲者でもない悪魔的で寄生することを非常に好むハザール人シオニストが
『被害者詐欺』を演じているに過ぎない。

在日白丁朝鮮人の『通り名』同様、ユダヤ人と自称するアシュケナージの起原は、ロシアと
ウクライナに接するハザール汗国の遊牧民、ハザール人だ。
ロスチャイルドは昔『下賤な職業と呼ばれた金貸し』をしていた。

英国を始めとする欧州や、サウジアラビアを始めとする中東、明治時代以降の日本といった
世界中の王侯貴族のほとんどがデタラメで、その起原は海賊や泥棒、詐欺師ばかりだ。
それゆえ、自称ユダヤのハザール人は、実際には臆病者だからこそ、残虐な行為に走るわけで
また、出自にまつわるコンプレックスの塊だからこそ、虚構の衣を身にまとい、あらゆる事に
嘘をつき続けなければ、自らの存在価値も意義も無くなってしまうのだ。

★Jacob Rothschild, 4th Baron Rothschild
『ジェイコブ・ロスチャイルド 、第4代ロスチャイルド男爵』
https://en.wikipedia.org/wiki/Jacob_Rothschild,_4th_Baron_Rothschild

49 :七つの海の名無しさん:2015/11/25(水) 23:33:31.76 ID:8WL6Ntoh
因みに、ナサニエル・チャールズ・ジェイコブ・ロスチャイルドが2008年まで取締役をしていた
Ripplewood Holdings LLC (リップルウッド・ホールディングス)は、イスラエルが占領併合した
シリア領ゴラン高原の油田を我が物顔で盗み、掘削中のイスラエル企業『ジェニー・エナジー』の
10%の株を不当に保有する株主でもある。(英語版Wiki)

ロスチャイルドと親密な関係にあるメディア王のルパート・マードックも同様の株主だ↓

◆Rupert Murdoch and Lord Rothschild: The Oil Barons of Occupied Syria By Christopher Bollyn 04 Sep 2013
『ルパート・マードックとロスチャイルド:“占領したシリア領内”で石油採掘 ‐クリストファー・ボーリン』
http://therebel.org/bollyn/686198-rupert-murdoch-and-lord-rothschild-the-oil-barons-of-occupied-syria

◆Israel 'officially allows' oil drilling in disputed Golan Heights 21 Feb 2013(ロシアRT)
『イスラエルが論争中のゴラン高原において、石油採掘を“公式に許可”』
http://rt.com/news/Israel-oil-extraction-Golan%20Heights-222/

また、ナサニエル・チャールズ・ジェイコブ・ロスチャイルドは、
日本長期信用銀行(新生銀行)や日本コロムビア、日本テレコム、
フェニックスリゾート等を底値で買い叩き、買収した悪徳銀行家でもある。

★長銀買収のケースでは、核爆弾外交推奨の石原慎太郎も共犯であることが証明されている。

50 :七つの海の名無しさん:2015/11/25(水) 23:39:49.82 ID:78A5hkYg
ストレス溜まった黒人が
殴ってストレス解消のターゲットにするのが日本や韓国の黄色男性な。背が小さくて弱いから。
路地裏での黄色男性へのいじめは凄いぞ。ボコボコだ。

日本や中国のアジア人女性は白人にも黒人にもモテるのにな。

51 :七つの海の名無しさん:2015/11/25(水) 23:42:25.63 ID:8WL6Ntoh
★CIA統一教会2chは、『都合の悪い真実=コピペが―!』と発狂する嘘つき掲示板ゆえ、日本国民は要注意!!

世界で最も恥ずべき掲示板 2ちゃんねるは、複数のIDを使って各スレを『嘘吐き日記』で埋めている。
複数のIPアドレスの発信地が同じという典型的な特徴=『全自動投稿ボット・システム』で洗脳を謀る

こんなイスラエル↓とアメリカに占領させている、安倍晋三自民党から日本を取り戻せ!!

◆イスラエルとISISが、臓器密売で協力 2014.12.13
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/50748

シオニスト政権イスラエルの医療チームが、イラクとシリアでの臓器密売のため、テロ組織ISISと
協力を行っています。

情報筋が23日火曜日、イスラエルのTVチャンネル2 の報道として伝えたところによりますと、テロ
グループISISは最近、財政源の拡大を目的に、イスラエルなど各国の医療グループの協力を受け、
イラクやシリアで殺害した人の臓器を密売しています。
この報告によりますと、ISISはイラクやシリア、そしてトルコで、遺体から心臓、腎臓、肝臓等の
臓器を取り出し、それらを密売するためにイスラエルの医師の協力を受けているということです。
ISISは、さらに収入を確保するために、麻薬、歴史的な遺物、石油の密売を行っています。

医師の一人はISISは殺害した人質や犠牲者の他、ISISの戦士の臓器も密売していると述べています。
これらのテロリストは、イラク北部のモスルに臓器を売るための病院を設立しています。

◆イスラエル人医師が、臓器売買でテロ組織ISISに協力 2015.3.08
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/52773
◆ISIL trafficking human organs: Iraq 18 February 2015
『ISILは、臓器密売人:イラク』
http://www.presstv.jp/Detail/2015/02/18/398068/Iraq-accuses-ISIL-of-genocide

52 :七つの海の名無しさん:2015/11/25(水) 23:42:54.42 ID:8WL6Ntoh
◆Israel harvesting slain Palestinians' organs: Palestine’s UN envoy 05 November 2015
『イスラエルが死亡したパレスチナ人の臓器を収集:パレスチナ国連特使』
http://presstv.com/Detail/2015/11/05/436362/Palestine-Israel-UN-Riyad-Mansour-organ-trafficking

イスラエルで東欧の腎不全患者に腎臓を売ることを専門とする国際的な密売組織を
コスタリカ当局が公開した↓

◆NYT Finds 'Disproportionate Role' of Israelis in World Organ Trafficking 17 August 2014
『N.Y.Times が世界の臓器輸送でイスラエル人の“不相応な役割り”を発見』
http://www.haaretz.com/israel-news/1.610986

◆Israeli MDs Harvesting Organs for International Trafficking Ring 20 June 2013
『国際的な密売組織のために臓器を収集しているイスラエルの医学博士たち』
http://www.haaretz.com/israel-news/.premium-1.530848

◆Transplant Brokers in Israel Lure Desperate Kidney Patients to Costa Rica By Kevin Sack 17 August 2014
『自暴自棄に陥っている腎臓病患者をコスタリカに誘い込むイスラエルの移植ブローカー』
http://www.nytimes.com/2014/08/17/world/middleeast/transplant-brokers-in-israel-lure-desperate-kidney-patients-to-costa-rica.html

イスラエルの三大悪徳移植ブローカー(記事の下の方に顔写真がある)

★Avigad Sandler(アヴィガード・サンドラー)、★Boris Volfman(ボリス・ウォルフマン)
★Yaacov Dayan(ヤコブ・ダヤン)

こいつが超〜曲者! 臓器売買の国際的密売組織を中国のせいにしていた。↓

★Dr. Gabriel Danovitch(ガブリエル・ダノヴィッチ博士)
(UCLA:カリフォルニア州立大学ロサンゼルス分校腎臓専門科医師)
http://newsroom.ucla.edu/dept/faculty/dr-gabriel-danovitch-receives-medical-schools-esteemed-mellinkoff-faculty-award

自らの悪行や本性を敵対者に押し付け、根拠の無いレッテルを張り、
欧米、日本の主要メディアを使って大々的に攻撃し、印象操作するのは
イスラエル米英と、その飼い犬=在日白丁朝鮮人の常套手段!

53 :七つの海の名無しさん:2015/11/25(水) 23:48:46.32 ID:8WL6Ntoh
>>51>>52のISIL(ユダヤ国)の臓器密売を指揮しているイスラエルの記事も参照

◆Kosovo’s Mafia-like Prime Minister Hashim Thaci: Human Organs Trafficker By Srdja Trifkovic 16 December 2010
『コソボのマフィアのような首相ハシム・サチ:人間の臓器密売人 ‐スルジャ・トリフコビッチ』
http://www.globalresearch.ca/kosovo-s-mafia-like-prime-minister-hashim-thaci-human-organs-trafficker/22434

1月15日に掲載された欧州会議の報告書によって長年に渡り広く知られていたKLA(コソボ解放軍)の
手の込んだ臓器摘出・密売組織の詳細が確認された。

★War on terrorism skipped the KLA By James Bissett 13 November 2001
『対テロ戦争はコソボ解放軍を跳ばした』
http://www.globalresearch.ca/articles/BIS111A.html

『コソボでの人々に対する非人間的な処置と、違法な臓器密売』報告書は、この国で最近再選された
『首相』ハシム・サチを、欧州全土の武器、麻薬、人間と人間の臓器密輸を専門にする『マフィアの
ような』アルバニア密売組織のボスとして特定した。

★Inhuman treatment of people and illicit trafficking in human organs in Kosovo 12 December 2010
『コソボでの人々に対する非人間的な処置と違法な人間の臓器密売』
http://www.assembly.coe.int/CommitteeDocs/2010/ajdoc462010prov.pdf
http://graphics8.nytimes.com/packages/pdf/world/20101215-kosovo-report.pdf?ref=europe

この報告書は、サチに最も近い側近が戦後、セルビア人を国境を越えてアルバニアにまで連れ出し、
彼らを殺害して、その臓器を闇市場で売っていたことが示されている。
それに加えて、報告書はサチが十年間ヘロイン取引を巡って、『暴力的に支配』してきたとして非難
している。

54 :七つの海の名無しさん:2015/11/25(水) 23:52:37.46 ID:8WL6Ntoh
◆Kosovo’s Mafia-like Prime Minister Hashim Thaci: Human Organs Trafficker By Srdja Trifkovic 16 December 2010‐A
『コソボのマフィアのような首相ハシム・サチ:人間の臓器密売人 ‐スルジャ・トリフコビッチ』
http://www.globalresearch.ca/kosovo-s-mafia-like-prime-minister-hashim-thaci-human-organs-trafficker/22434

※ 意図的な証拠隠滅‐ 読者にはお馴染みの臓器密売疑惑は長年、西側の主要メディアによって、
『セルビアのプロパガンダ』として退けられ、ハーグの旧ユーゴスラビア国際戦争犯罪法廷(ICTY)の
元検察官カルラ・デル・ポンテ女史が、この実態に関するあらゆる本格的な調査を開始する事を阻止
されていた事実を彼女が回顧録の中で明らかにする2008年始めまで、欧米では完全に無視されていた。

★Former war crimes prosecutor alleges Kosovan army harvested organs from Serb prisoners 12 April 2008
『元戦争犯罪検察官が、コソボ軍がセルビアの囚人から臓器を収集したと主張』
http://www.theguardian.com/world/2008/apr/12/warcrimes.kosovo

彼女はまた、旧ユーゴスラビア国際戦犯法廷の現地査察官がアルバニアの町Rripe (訳注:ディブラ州
マト県)の悪名高い『イエロー・ハウス』で撮影した証拠の一部がハーグで破壊されてしまったため、
KLA (コソボ解放軍)と彼らの背後にいる欧米の支援者の臓器密売の告発に対して、『証拠は無かった』
と彼らが主張することが可能になってしまったという衝撃的な事実も明らかにした。
(デル・ポンテ女史は、スイスの悪徳銀行家連中から『無誘導ミサイル女』と呼ばれていた)

★The Bloody Yellow House:The most notorious place in Albania(項目別でかなり詳細)
『血塗れのイエロー・ハウス:アルバニアで最も悪名高い場所』
https://thebloodyellowhouse.wordpress.com/

(訳者補足:トルコ人外科医が 4〜70歳のイスラエル人のあらゆる臓器移植に利用している。
この黄色い家の外壁は白く塗り替えられたが、数カ所に黄色い壁の名残がある↓)

★Bring Up the Bodies By Nicholas Schmidle 06 May 2013(Newyorker誌のスクープ)
『死体を切り出す』、あるいは『ギョッとする一団』‐ニコラス・シュミドル
http://www.newyorker.com/magazine/2013/05/06/bring-up-the-bodies

55 :七つの海の名無しさん:2015/11/25(水) 23:57:51.30 ID:8WL6Ntoh
◆靖国公衆便所爆破事件と国際テロ、この間に関係はあるか? ←(日本がISILから石油を買っていることが指摘されてるww)
http://jp.sputniknews.com/opinion/20151124/1212162.html

◆Kosovo’s Mafia-like Prime Minister Hashim Thaci: Human Organs Trafficker By Srdja Trifkovic 16 December 2010‐B
『コソボのマフィアのような首相ハシム・サチ:人間の臓器密売人 ‐スルジャ・トリフコビッチ』
http://www.globalresearch.ca/kosovo-s-mafia-like-prime-minister-hashim-thaci-human-organs-trafficker/22434

2008年 4月、カルラ・デル・ポンテの啓示をきっかけに、17カ国の欧州議会議員が総会で告発を検討
するための決議運動書に署名した。この案件は欧州議会の法律問題・人権委員会に付託され、2008年
6月、同委員会はスイスのディック・マーティ上院議員を報告者として任命した。
彼は、かつて CIAが欧州でテロ容疑者を拉致し、監禁したとの告発による調査で国際的に注目された
人物だ。

『本物の恐怖』:マーティは、『この任務の並ならぬ困難さ』の一部について、序章の備考欄の中で
明らかにしている。噂によれば、10年前に起きたとされる疑惑の行為が、対象地域に対する管轄権を
持つ国内、及び国際機関のいずれによっても、適切に調査されていなかったことを懸念している。
マーティはさらに、こう続けている。

“… コソボ紛争の事実を明らかにし、戦争犯罪を処罰するための努力は、主に一方の側が被害者で、
もう一方の側が加害者であるという暗黙の前提に基づいて、一方に集中していた。以下で述べる通り
我々の見解では、現実はもっと複雑なものだったと思われる。コソボのアルバニア人社会の構造は、
依然として非常に部族指向であり、真の市民社会が存在していない事から、現地の情報源との接触を
確立するのは極めて困難だ。

この事態は多くの場合、我々が言うところの本物のテロの恐怖によって、ますます悪化してしまった。
我々への情報提供者の一部にも、我々の調査の主題を切り出すやいなや、即座に脅された人々の恐怖は
我々自身も目撃している。国際機関の特定の代表者でさえも、これらの真実に取り組むことに対して
抵抗を隠さなかった。『過去は過去である』我々はそう言われてきた。

『我々は今、未来に目を向けなければならない』と。”

56 :七つの海の名無しさん:2015/11/26(木) 00:03:33.40 ID:HIne2ayg
治安を守ったのに訴えられる
銃社会で自由の国アメリカ

57 :七つの海の名無しさん:2015/11/26(木) 00:03:53.55 ID:q0lNm+vr
◆イスラエルとISISが、臓器密売で協力 2014.12.13
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/50748

◆Kosovo’s Mafia-like Prime Minister Hashim Thaci: Human Organs Trafficker By Srdja Trifkovic 16 December 2010‐C
『コソボのマフィアのような首相ハシム・サチ:人間の臓器密売人 ‐スルジャ・トリフコビッチ』
http://www.globalresearch.ca/kosovo-s-mafia-like-prime-minister-hashim-thaci-human-organs-trafficker/22434

報告書には、ハシム・サチの組織犯罪との関係は、彼のドレニツァ・グループがKLA (コソボ解放軍)
内部で、支配的な派閥となった1990年代後半にまで遡ると記されている。
1998年には、彼はアルバニア国内でも『ほとんどの違法な犯罪企業』を掌握し、支配するようになった。
サチとドレニツァ・グループの他の4人のメンバーは、個人的に暗殺、監禁及び殴打の犯罪者として
名前が挙げられている。

“10年以上に及ぶ機密文書の中で、少なくとも5カ国で麻薬の密輸との戦いに専念している機関が、
ハシム・サチと彼のドレニツァ・グループの他のメンバーがヘロインや他の麻薬取引を巡り暴力的な
支配的権力を発揮しているとしてリストアップされており、…サチとドレニツァ・グループの連中は
コソボの組織犯罪のマフィア的構造に関する諜報文書の中で、終始一貫『中心的存在』として名前が
リストアップされている。

私は驚愕と道徳的な憤りを感じながら、これらの多様で膨大な報告書を検討してみた。

マーティは、国際社会が KLAによる戦争犯罪を無視することを決め込み、サチの部隊がセルビア人、
そして、セルビア人に協力したとして非難されたロマ人(ジプシー)やアルバニア人に対して残忍な
テロ作戦を遂行することを可能にしたと言及している。1999年6月12日、KFOR(コソボ治安維持部隊)の
到着後に、彼らのおよそ500人が『行方不明』になった。そのうちの約100人がアルバニア人で、他の
400人のほとんどがセルビア人だった。これらの民間人の中の一部は、KLAによってアルバニア北部の
別々の場所で密かに監禁され、『最終的に行方不明になる前、非人間的で恥ずべき扱いを受けていた』
と報告書に付け加えられている。

58 :七つの海の名無しさん:2015/11/26(木) 00:10:52.69 ID:q0lNm+vr
◆靖国公衆便所爆破事件と国際テロ、この間に関係はあるか? ←(日本がISILから石油を買っている実態を非難)
http://jp.sputniknews.com/opinion/20151124/1212162.html

◆Kosovo’s Mafia-like Prime Minister Hashim Thaci: Human Organs Trafficker By Srdja Trifkovic 16 December 2010‐D
『コソボのマフィアのような首相ハシム・サチ:人間の臓器密売人 ‐スルジャ・トリフコビッチ』
http://www.globalresearch.ca/kosovo-s-mafia-like-prime-minister-hashim-thaci-human-organs-trafficker/22434

捕虜たちは性別、年齢、健康状態や民族の起原に基づいて特別刑務所で臓器摘出のため、適合するか
どうか、『選別された』。その次に、彼らは最期にティラナ・リナ空港(別名マザー・テレサ空港)
近くのフシャ・クルヤの間に合わせに設置された診療所に送られた。

移植医が到着し、着手可能な状態である事が確認されると、捕虜が『隠れ家』から個別に連れ出され、
KLA (コソボ解放軍)の殺し屋らによって即座に処刑され、彼らの遺体は手術を行う診療所へと直ちに
搬送された。

無敵のサチ:報告書は、サチのドレニツァ・グループが刑務所とそこに収容されていた人々の運命に
対して、『最大の責任を任されていた』と述べている。報告書は、サチを含むコソボのアルバニア人
幹部に固執せず、KLA (コソボ解放軍)の元幹部を効果的に起訴するという意思が欠如している事から
コソボの独立を支援した政府を非難している。

『サチに与えられた、そうした権力による外交的・政治的支援が、少なくともサチ自身の心の中に、
自分には誰も手を触れてはならないのだという感覚』をもたらした。

マーティは、『犯罪者と幹部クラスの政治家と公務員との共謀の徴候は、あまりに多すぎて無視する
ことが不可能なほど深刻である。ところが、地域を担当する国際機関当局は、こうした状況を詳細に
調査することが必要だとは考えなかった、もしくは不完全で表面的な調査をしたにすぎない』と結論
付けている。

59 :七つの海の名無しさん:2015/11/26(木) 00:18:35.08 ID:q0lNm+vr
◆イスラエルとISISが、臓器密売で協力 2014.12.13
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/50748

◆Kosovo’s Mafia-like Prime Minister Hashim Thaci: Human Organs Trafficker By Srdja Trifkovic 16 December 2010‐E
『コソボのマフィアのような首相ハシム・サチ:人間の臓器密売人 ‐スルジャ・トリフコビッチ』
http://www.globalresearch.ca/kosovo-s-mafia-like-prime-minister-hashim-thaci-human-organs-trafficker/22434

マーティがパリの12月16日の欧州会議に報告書を提出した後、1月25日に ストラスブールの議会総会で
検討されることになっている。

メディアの反応:マーティの報告書の公表から数日のうちに、彼の啓示を1999年のセルビア人に対する
NATOの戦争やアフガニスタンとイラクにとってこの戦争が作り出した先例や、現在の『コソボ』社会の
本質といった、より広範な問題とを結びつける数々の優れた記事が欧州の主要メディアに掲載された。

英国Guardian紙のニール・クラークは、『自由主義者の介入は神話』だと激しく非難している。
トニー・ブレアの言う『良い』戦争どころではなく、ユーゴスラビアに対する攻撃はイラク侵攻同様に
間違っている、と彼は書いた。

★Kosovo and the myth of liberal intervention By Neil Clark 15 December 2010
『コソボと自由主義者介入の神話』
http://www.theguardian.com/commentisfree/2010/dec/15/balkans-report-blairs-liberal-intervention

これは、左派自由主義者が同意した多くの作り話だった。1999年にブレアは、アメリカに借りのある
二枚舌の戦争挑発屋としてではなく、民族浄化に反対する論理的な指導者と見なされていた。
ところが、もし西側がバルカン半島諸国で道徳的に行動して、コソボの人々を保護することを望んで
いたのであれば、セルビア人との戦争以外の解決策やコソボ政界で最も暴力的な集団コソボ解放軍を
支援する以外の選択肢もあったのだ。

…その代わりに、西側は敵意に満ちた反セルビア的な立場で、これまで以上に強烈な姿勢をとるよう
先導し、さらにはクリントン大統領のコソボ特使ロバート・ゲルバードさえもが『疑問の余地のない
テロ集団』だと表現した組織に加担したのだ。

60 :七つの海の名無しさん:2015/11/26(木) 00:24:27.55 ID:q0lNm+vr
◆Kosovo’s Mafia-like Prime Minister Hashim Thaci: Human Organs Trafficker By Srdja Trifkovic 16 December 2010‐F
『コソボのマフィアのような首相ハシム・サチ:人間の臓器密売人 ‐スルジャ・トリフコビッチ』
http://www.globalresearch.ca/kosovo-s-mafia-like-prime-minister-hashim-thaci-human-organs-trafficker/22434

クラークは、ベオグラード政府との紛争の拡大につながったのは、1998年のKLA (コソボ解放軍)の
暴力作戦だったことを我々に思い出させてくれた。
『我々は 1999年3月のNATOとの戦争の勃発はセルビア政府が悪かったからだと聞かされてきた』が、
英国の国防相ギルバート卿が、『ランブイエ(戦争前の国際会議)で、ミロシェビッチに突き付け
られた条件は、実に耐え難いものだった…あれは、極めて用意周到なものだった』と認めていたと
付け加えている。その後、NATOがやって来て占領し始め、NATO軍の下、南コソボの推定20万人もの
セルビア人と他の少数民族、自治区の首都プリシュティナのセルビア人のほぼ全員が自宅から強制
退去させられてしまったのだ。(訳注:現在の難民危機は、ここからも大勢出ている)

ただし、イラク戦争で信用を失ってしまっているように、クラークはこう結論付けている。

そこで『自由主義・介入主義』の支持者にとって、コソボはいくつかの手段で成功していたとする、
話の筋道を宣伝することがますます重要になった。KLA (コソボ解放軍)の犯罪に関するEUの報告書は
そうした立場を維持することがはるかに困難になった。そこで、この報告書が将来の西側のあらゆる
『自由主義者の介入』について、人々がさらに懐疑的になる役割を果たすことができるのであれば、
それは大いに歓迎すべきことだ。

トニー・ブレアには、何人かの非常に奇怪な友人がいるが、人間の臓器を取引する化け物は、中でも
群を抜いている、とスティーブン・グローバーはDaily Mailに書いている。

★Mr Blair has some very bizarre friends, but a monster who traded in human body parts beats the lot By Stephen Glover 16 December 2010
『ブレアには、何人かの非常に奇怪な友人がいるが、
人間の臓器を取引する化け物は、中でも群を抜いている』
http://www.dailymail.co.uk/debate/article-1339015/Tony-Blairs-friend-Kosovan-PM-Hashim-Thaci-bizarre-monster.html#ixzz18FOVzH00

61 :七つの海の名無しさん:2015/11/26(木) 00:33:05.79 ID:q0lNm+vr
◆Kosovo’s Mafia-like Prime Minister Hashim Thaci: Human Organs Trafficker By Srdja Trifkovic 16 December 2010‐G
『コソボのマフィアのような首相ハシム・サチ:人間の臓器密売人 ‐スルジャ・トリフコビッチ』
http://www.globalresearch.ca/kosovo-s-mafia-like-prime-minister-hashim-thaci-human-organs-trafficker/22434

コソボ首相は、不正で機能不全状態の国家を統轄している深刻な戦争犯罪者として報告書に描かれて
いるとグローバーは言う。 1999年3月、セルビアに対する猛攻撃を開始し、25万発の爆弾を投下して
推定1500人の無実の民間人を殺害した後、正にこのハシム・サチと所謂、コソボ解放軍の彼の仲間が
アメリカと英国によって権力の座に据えられたのだ。

これはブレア首相にとっての最初の大きな戦争であり、これがその後の西側のイラク侵略への活路を
開くことになった。決定的な違いは、左翼全般と、とりわけ自由民主党がサダム・フセインに対する
戦争に反対だったが、ブレアはセルビアを壊滅するため自分に協力してくれるようビル・クリントン
大統領を説得した際には、両者共にブレアの主な応援団の中にいたことだ。

ロンドンとワシントンの双方がハシム・サチのKLA (コソボ解放軍)が犯した残虐行為を無視する傾向
にあったのは、『あの段階ではブレアもクリントンも戦争を望んでいた』ので、セルビア人に対して
到底受け入れられないほどの過酷な条件を突きつけたのだ、とグローバーは結論付けている。

当然ながら、トニー・ブレアが間違っても悪事を働くはずはないと、大半のメディアが見なしていた
頃の話だ。1999年の彼の軍事的成功は、英国がアメリカに次ぐ世界No,2の警察の役割を果たすことが
可能であり、果たすべきであると彼は確信した。

この救世主的な調子は、2001年の労働党大会での演説においても反映していた。
『万華鏡は振られた。…我々は、再びこの世界を整理し直おそうではないか!』と、彼はレトリック
(都合の良い言い回し)を駆使した。コソボで起こった事が、その後に起きたイラクとアフガニスタン
での出来事を形づくるのに役立った。『解放された』はずのコソボが、今や失敗したギャング国家に
なってしまった…というのは実に皮肉なことだ。…ブレアの救世主的な必然から、道徳的に両極性の
トニー・ブレアは、世界を『良いもの』と『悪いもの』とに分けるのがお気に入りで、しかも彼は、
厚顔無恥にも、自分自身を前者の類いにおいていた。


62 :七つの海の名無しさん:2015/11/26(木) 00:38:51.33 ID:q0lNm+vr
◆Kosovo’s Mafia-like Prime Minister Hashim Thaci: Human Organs Trafficker By Srdja Trifkovic 16 December 2010‐I
『コソボのマフィアのような首相ハシム・サチ:人間の臓器密売人 ‐スルジャ・トリフコビッチ』
http://www.globalresearch.ca/kosovo-s-mafia-like-prime-minister-hashim-thaci-human-organs-trafficker/22434

次々に戦争を生み出してきたこの人物が、挙句の果てには臓器売買をしていた化け物から自由勲章を
受け取る羽目になるというのは、いかにも相応しいではないか。

アメリカの被害の制限と自己検閲:こうした解釈は、アメリカ主要メディアの意志薄弱で出来損ないの
報道とは数光年離れた所にある。例えば、 Chicago Tribune紙は、欧州の議会報告書自体、公開するに
相応しくないと判断したのだろう。その代りに彼らはEUに対し、その事実の根拠に疑問を呈し、コソボ
『政府』は、ディック・マーティを名誉棄損で訴えることを計画中だ、とする報告書に批判的な2つの
記事を掲載した。10年前、サチと彼の仲間たちに代理戦争を繰り広げさせたビル・クリントンの知恵や
あるいは、それが良い戦争だったという神話を、今日まで延々と継続していることについては、主要な
日刊紙は何の疑問の言葉も報じていない。

もちろん、サチ、別名『スネーク』が犯罪者であるだけではなく、戦争犯罪者でもある、というNewsは
目新しい物ではない。

★Hashim Thaci ‘From ‘Snake’ to Prime Minister 02 December 2008
『差出人“スネーク”より、ハシム・サチ首相へ』
http://www.balkaninsight.com/en/article/hashim-thaci-from-snake-to-prime-minister

興味深い疑問は、欧州側の誰が、なぜ今になって彼の『手の届かない』立場を終わらせたかったのか?
そして、彼の陰の助力者であり扇動者でもあるアメリカ政府は、これについてどうするつもりなのか?
ということだ。

当然のことながら、サチの『政府』は12月14日、『根拠がなく中傷的だ』として報告書を撥ねつけた。
その同じ日にハシム・サチは、オバマ大統領宛ての電報に、『リチャード・ホルブルックの死によって
友人を失ってしまいました』と書いた。

63 :七つの海の名無しさん:2015/11/26(木) 00:46:54.77 ID:q0lNm+vr
◆Kosovo’s Mafia-like Prime Minister Hashim Thaci: Human Organs Trafficker By Srdja Trifkovic 16 December 2010‐I
『コソボのマフィアのような首相ハシム・サチ:人間の臓器密売人 ‐スルジャ・トリフコビッチ』
http://www.globalresearch.ca/kosovo-s-mafia-like-prime-minister-hashim-thaci-human-organs-trafficker/22434

次々に戦争を生み出してきたこの人物が、挙句の果てには臓器売買をしていた化け物から自由勲章を
受け取る羽目になるというのは、いかにも相応しいではないか。

アメリカの被害の制限と自己検閲:こうした解釈は、アメリカ主要メディアの意志薄弱で出来損ないの
報道とは数光年離れた所にある。例えば、 Chicago Tribune紙は、欧州の議会報告書自体、公開するに
相応しくないと判断したのだろう。その代りに彼らはEUに対し、その事実の根拠に疑問を呈し、コソボ
『政府』は、ディック・マーティを名誉棄損で訴えることを計画中だ、とする報告書に批判的な2つの
記事を掲載した。10年前、サチと彼の仲間たちに代理戦争を繰り広げさせたビル・クリントンの知恵や
あるいは、それが良い戦争だったという神話を、今日まで延々と継続していることについては、主要な
日刊紙は何の疑問の言葉も報じていない。

もちろん、サチ、別名『スネーク』が犯罪者であるだけではなく、戦争犯罪者でもある、というNewsは
目新しい物ではない。

★Hashim Thaci ‘From ‘Snake’ to Prime Minister 02 December 2008
『差出人“スネーク”より、ハシム・サチ首相へ』
http://www.balkaninsight.com/en/article/hashim-thaci-from-snake-to-prime-minister

興味深い疑問は、欧州側の誰が、なぜ今になって彼の『手の届かない』立場を終わらせたかったのか?
そして、彼の陰の助力者であり扇動者でもあるアメリカ政府は、これについてどうするつもりなのか?
ということだ。

当然のことながら、サチの『政府』は12月14日、『根拠がなく中傷的だ』として報告書を撥ねつけた。
その同じ日にハシム・サチは、オバマ大統領宛ての電報に、『リチャード・ホルブルックの死によって
友人を失ってしまいました』と書いた。

64 :七つの海の名無しさん:2015/11/26(木) 00:57:12.84 ID:q0lNm+vr
◆靖国公衆便所爆破事件と国際テロ、この間に関係はあるか? ←(日本がISILから石油を買っていることが指摘されてるww)
http://jp.sputniknews.com/opinion/20151124/1212162.html

◆Kosovo’s Mafia-like Prime Minister Hashim Thaci: Human Organs Trafficker By Srdja Trifkovic 16 December 2010‐J
『コソボのマフィアのような首相ハシム・サチ:人間の臓器密売人 ‐スルジャ・トリフコビッチ』
http://www.globalresearch.ca/kosovo-s-mafia-like-prime-minister-hashim-thaci-human-organs-trafficker/22434

『スネーク』は、ワシントンには他の多くの友人がいる。

例えば、アメリカが主導したセルビア人に対する戦争が最盛期だった1999年当時、『アメリカ合州国と
KLA(コソボ解放軍)は、同じ人間的価値観と理念のために戦っている。…KLAのために戦う事は、人権と
アメリカの価値観のために戦う事だ』と宣言したアメリカの上院議員で、現在は Wikileaksの敵である
ジョセフ・リーバーマンだ。 アメリカ政府高官とのサチのスナップ写真は、過去12年間に及ぶ様々な
政権の仮想名士録だ。 ビル&ヒラリー・クリントン、オルブライト、ブッシュ、ライス、バイデン、
ウェスリー・クラーク…

サチのアメリカの影の助力者とその手先のメディアは、既に超党派の被害制限対策に着手している。
その柱は、報告書は薄っぺらな事実に基づく証拠と個人的にディック・マーティの評判を貶め、欧州
議会の存在を、無関係な話をするだけの見当違いな委員会として位置付け、断定することだ。

◆イスラエルとISISが、臓器密売で協力 2014.12.13
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/50748

◆Israeli MDs Harvesting Organs for International Trafficking Ring 20 June 2013
『国際的な密売組織のために臓器を収集しているイスラエルの医学博士たち』
http://www.haaretz.com/israel-news/.premium-1.530848

65 :七つの海の名無しさん:2015/11/26(木) 01:02:05.21 ID:q0lNm+vr
◆靖国公衆便所爆破事件と国際テロ、この間に関係はあるか? ←(日本がISILから石油を買っていることが指摘されてるww)
http://jp.sputniknews.com/opinion/20151124/1212162.html

このイスラエルの臓器密売ビジネスに手を染める共犯者の化け物、ハシム・サチに
なんと、名誉を授けた究極の『馬鹿だ大学』があるのには仰天した…

まさに日本の恥! 文科省は、『学生に向精神薬投与』以外に、いったい何をしているんだ!?!? ↓

◆コソボ共和国首相 ハシム・サチ氏に 名誉博士(法学)の学位を授与 2014年4月15日(近畿大学)
http://www.kindai.ac.jp/topics/2014/04/post-568.html

◆コソボのサチ首相の臓器密売関与をめぐって 2010年12月17日(スイスNews)
http://www.swissinfo.ch/jpn/%E3%82%B3%E3%82%BD%E3%83%9C%E3%81%AE%E3%82%B5%E3%83%81%E9%A6%96%E7%9B%B8%E3%81%AE%E8%87%93%E5%99%A8%E5%AF%86%E5%A3%B2%E9%96%A2%E4%B8%8E%E3%82%92%E3%82%81%E3%81%90%E3%81%A3%E3%81%A6/29054454

◆イスラエルとISISが、臓器密売で協力 2014.12.13
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/50748

◆Israeli MDs Harvesting Organs for International Trafficking Ring 20 June 2013
『国際的な密売組織のために臓器を収集しているイスラエルの医学博士たち』
http://www.haaretz.com/israel-news/.premium-1.530848

66 :七つの海の名無しさん:2015/11/26(木) 01:08:00.74 ID:FGS/eZb/
粘着質のウジ虫がいるな
面白いとでも思ってんのか。消え失せろゴミクズ

67 :七つの海の名無しさん:2015/11/26(木) 01:14:05.80 ID:eIgMB7O6
へたれなんやろなぁ。

68 :七つの海の名無しさん:2015/11/26(木) 01:28:32.57 ID:dBEusOpE
粘着蛆虫は朝鮮人なの?朝鮮人の手先と化したバカ日本人なの?

格下相手に媚びても得るものないってわからないの?

お前はこどもに媚びて小遣いをせびって満足なのか?

稼ぐならもっとカネがあるところから稼ごうぜ。

チョウセン女が抱きたいならもっと稼げばいくらでも選べるだろ?

しょうもない金額のわいろで日本を売る行為、それはお前の価値が糞以下であることの証明だぜ。

自分の国にすら貢献しない糞が、シナチョンのような裏切り天国に行って評価されるかよ。

今すぐ反日バイニチをやめるんだ。シナチョンは絶対にお前なんか使い捨ててくるぞ。

69 :七つの海の名無しさん:2015/11/26(木) 01:48:20.06 ID:5cNlhe5K
>>8
15/16らしいね
キチガイだよ、打った警官
キチガイの顔してる

70 :七つの海の名無しさん:2015/11/26(木) 02:29:34.83 ID:xPVhNSVa
16発装填出来るリボルバーは、ないと思うが、あったらどれぐらいの大きさの銃になるのか見てみたいわ。

71 :七つの海の名無しさん:2015/11/26(木) 02:33:46.14 ID:xPVhNSVa
この警官は、頭おかしい


 チョンと変わらん希ガス。

72 :七つの海の名無しさん:2015/11/26(木) 02:34:41.41 ID:OpUW7mNT
このポリ公にも16発撃ち込め

73 :七つの海の名無しさん:2015/11/26(木) 02:39:56.71 ID:fmkSFCHd
武器が無けりゃ何も出来ない、図体だけで脳みそカラッポのアメ公の典型じゃないですか。
ジャンクフード食い過ぎてああなるのかね?
あぁ嫌だ嫌だw

74 :七つの海の名無しさん:2015/11/26(木) 03:20:48.32 ID:ai7SknS9
この中で見たい動画はありますか?
上野東京ライン常磐線関係の動画が満載です(列車のすれ違い)
https://www.youtube.com/results?search_query=%E4%B8%8A%E9%87%8E%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3+%E5%B8%B8%E7%A3%90%E7%B7%9A+%E3%81%99%E3%82%8C%E9%81%95%E3%81%84
---

75 :七つの海の名無しさん:2015/11/26(木) 04:20:32.24 ID:bLCpMHRQ
スレと関係ないリンク貼るな低脳
邪魔だ

76 :七つの海の名無しさん:2015/11/26(木) 04:50:03.71 ID:4W2mIC9d
倒れて痙攣してる相手にゆっくり何発も打ち込んでるのはやり過ぎ

77 :■無くそう、テレビ番組の無用で過剰なウザイ常時表示■:2015/11/26(木) 05:00:30.50 ID:7aGOLDcd
 
 死刑制度を残していれば、3発ぐらいで済んでたかもな www
 

78 :七つの海の名無しさん:2015/11/26(木) 05:47:58.20 ID:1lyDQ1E0
確かに10人の警官が16発打ち込んだならまだありそうだけど、
一人で18発はおかしいよね。

79 :七つの海の名無しさん:2015/11/26(木) 06:56:46.37 ID:AzMl2+Kb
黒人少年は元気なんですか?

80 :七つの海の名無しさん:2015/11/26(木) 07:21:42.35 ID:JJdi3Vw5
>1 もうちょっとマシな改行しようぜ

81 :七つの海の名無しさん:2015/11/26(木) 07:47:04.14 ID:weeXR6Xc
バンダイ最低だな

82 :七つの海の名無しさん:2015/11/26(木) 08:01:34.70 ID:bjsv3uYl
_________
>           |
Z_______  |
    | /~\/ヽ ` | ノ
   | | ・ | ・ |  |ヘ
  _| ヽ__人__ノ  6 |
  \   ○      イ <お前死んどけよバーカwwww
     ̄ ̄ ̄/   /    ↓ 
      ∠_/\  ID:q0lNm+vr
      /|/\/ |
     / |    | |

83 :七つの海の名無しさん:2015/11/26(木) 08:21:07.59 ID:jBQNQpoT
明らかにオバマが大統領になってから、この種の事件が増えたよなw

84 :七つの海の名無しさん:2015/11/26(木) 09:04:30.75 ID:CN67yr15
アメリカ合衆国の嘘で日本人60人死んでる

ブレア氏は「フセイン大統領(当時)は化学兵器を自国民らに大規模に使ったと言われたが、そのような計画は存在しなかった」と述べた

85 :七つの海の名無しさん:2015/11/26(木) 09:14:26.73 ID:mf41iT0k
最初はワイアットアープ症候群かとも思ったけど…撃ち過ぎ。
擁護の可能性としては、深夜アニメ化されるラノベみたいな
ストーリーしかないな…(笑)

ただ、ナイフ持った男がいるって通報で駆けつけて、男が
離れて行ったから不問に処すってことにはならんぞ?

86 :七つの海の名無しさん:2015/11/26(木) 11:03:22.15 ID:9J7iYOuU
16発もぶち込むなんて、すげーな アメリカは
「明日に向かって撃て」のラストシーンを思い出した。

87 :七つの海の名無しさん:2015/11/26(木) 11:22:49.27 ID:AhgGqr/S
警官二人いたようだけど相方は止めなかったのか。

つーか>>1の顔見たら何とも言えない不気味さを感じる。

88 :七つの海の名無しさん:2015/11/26(木) 11:56:18.85 ID:sr0IilGh
というか、同じことを昨年同じ時期にやってなかったか?

何で感謝祭前にこんなことするんだ?

皆が普通に楽しめないだろ

89 :七つの海の名無しさん:2015/11/26(木) 12:21:36.51 ID:XfjF9BhR
黒人も警官が歩いてたら先に銃を撃てばいいんだよw
せめて電気ビリビリが先で相方がやられそうになったら
やむなくでしょ

90 :七つの海の名無しさん:2015/11/26(木) 15:35:56.12 ID:ArQzuCNP
>>88
昨年10月20日に発生した事件だよ

91 :七つの海の名無しさん:2015/11/26(木) 20:03:24.99 ID:LQIR4gdd
イリノイはグロッグ17拳銃
装填弾数は17
全弾打ち切らず万が一の1発だけ残したんだろうな
殺す気満々だったということさ

92 :七つの海の名無しさん:2015/11/26(木) 20:33:11.16 ID:WMK3lKjc
全てがイスラエルと米英シオニスト、日本の官僚、朝鮮人安倍晋三自公政権の
『自演テロ』であって、本物のテロならば、A 級戦犯の孫で朝鮮人の安倍晋三が
真っ先に殺されなければ、誰も信用しないのが当たり前。

何しろ、日本国民にとって害悪しか及ぼさない安倍晋三ほど目障りな犯罪者は
いないからだ。 大半の日本人が祝杯を挙げてお祭り状態になるに違いないwww

財政破綻している日本経済をほんの僅かでも促進させるためには官僚と閣僚を狙わなきゃ
信用されないぜISIS(ユダヤ国)さん♪ 

『自演テロ』で被害に遭い、復讐するなら、凶悪犯罪者の官僚・閣僚以外にない!
殺らないだろ、ISISユダヤ国??

◆シオニスト政権が、ISISから買収した原油を転売 2015.11.22
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/60023
◆イスラエルとISISが、臓器密売で協力 2014.12.13
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/50748
◆靖国公衆便所爆破事件と国際テロ、この間に関係はあるか? ←(日本がISILから石油を買っている実態を非難)
http://jp.sputniknews.com/opinion/20151124/1212162.html

標的は日本の官僚と閣僚、CSISのアーミテージやナイ、マイケル、米軍兵、米国大使館職員だ!

こいつら全員凶悪犯罪の共犯者だ(゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \ /  \ /  \ /  \

93 :七つの海の名無しさん:2015/11/26(木) 21:47:38.56 ID:Um3s5E9+
16発も、と思うかもしれない。
いまは、オートマティック・ガンだから、
六連発の回転式ではなく、10連発。

10発入りの弾倉を、瞬時に交換出来る、
交換出来るよう訓練に励むわけだ。

弾倉を新たに装填してから、さらに6発
撃ち込んだわけだ。4発ぐらいは残しておいて
左右を警戒する。

94 :七つの海の名無しさん:2015/11/26(木) 22:01:27.17 ID:Um3s5E9+
>>78
全然おかしくない。普通だと思う。
射撃訓練のときは、装填して撃つ訓練も行う。

必ず、ハンドガンだけでなくそれの装填用の弾倉も
ペアにして携帯する。

訓練どおりだ。
一弾倉は、必ず装填してさらに銃撃が教本。

95 :七つの海の名無しさん:2015/11/27(金) 16:49:55.94 ID:TqD+FYl+
早撃ちマック

96 :七つの海の名無しさん:2015/11/27(金) 22:36:32.50 ID:s1MOPrND
★『パリ自演テロ』を喧伝した翌日、突然ラッカでタンクローリーの車列を空爆し始める米軍www
1年以上、『NASAも米財務省すら気づかなかったし、呼びかけまでして超〜親切』‐ビラの画像付き(爆)↓

◆"Get Out Of Your Trucks And Run Away": US Gives ISIS 45 Minute Warning On Oil Tanker Strikes By Tyler Durden 23 November 2015
『“トラックから降りて逃げろ”:ISIS(ユダヤ国)のタンクローリー攻撃の
45分前に警告を呼びかけるアメリカ ‐タイラー・ダーデン』
http://www.zerohedge.com/news/2015-11-23/get-out-your-trucks-and-run-away-us-gives-isis-45-minute-warning-oil-tanker-strikes

◆Department of Defense Press Briefing by Col. Warren via DVIDS from Baghdad, Iraq 18 November 2015
『イラクのバグダッドからDVIDS (米軍メディア)経由のコロラド・ウォーレンによる国防総省報道関係者への説明会』
http://www.defense.gov/News/News-Transcripts/Transcript-View/Article/630393/department-of-defense-press-briefing-by-col-warren-via-dvids-from-baghdad-iraq

ビラの内容:"Warning : airstrikes are coming. Oil trucks will be destroyed. Get away from your oil trucks immediately. Do not risk your life." …(爆笑ものの茶番劇ww)

『石油泥棒の皆さんへ…今から45分後に空爆しますよ〜直ぐに逃げて下さいね〜:米軍より』

…o(__)ノ彡_☆バンバン!! _(T▽T)ノ彡☆ばんばん!! !!…∠T▽T)ノ彡☆ハライテーヨ

このISIL(ユダヤ国)にとって非常に親切な空爆を実行するまで、アメリカは13カ月間、
ただ砂漠に数先発もの爆弾を投下し続け、国民の重要なインフラを破壊して来ただけだ!

This shit is getting so outlandish and rediculous that I do not understand how anyone believes anything that the government says anymore !!!

★靖国公衆便所爆破事件と国際テロ、この間に関係はあるか? ←(日本がISILから石油を買っていることを非難してる)
http://jp.sputniknews.com/opinion/20151124/1212162.html

完全現実逃避の自民党ネトサポ・洗脳バカのスネ夫がID変えてロシア悪魔化工作に必死www

97 :七つの海の名無しさん:2015/11/27(金) 23:00:37.00 ID:QDUnKA2H
http://www.clair.or.jp/j/forum/pub/docs/380.pdf
ニューヨークの人種別犯罪統計

人口比では22%の黒人が
殺人の56%
強姦罪の48%
強盗の70%
窃盗の63% を占める

これでは「黒人を見たら強盗と思え」で無理もない
差別にやかましいアメリカじゃ誰も言わないがな

98 :七つの海の名無しさん:2015/11/28(土) 00:36:41.94 ID:FATbwL+h
>>82…ID:bjsv3uYl

スネ夫の自覚のない奇痴害には誰もが呆れるだけで、お寒い限り♪

無能ゆえ、母親からも見放され、友人すらいない人格攻撃専門にひた走る
洗脳バカのスネ夫…よかったなあ、世界中で有名になって(*^-^*)

(゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \ /  \ /  \ /  \

99 :七つの海の名無しさん:2015/11/28(土) 00:56:50.50 ID:iVcVTEw1
15発はシナチョンを殺すのに使ってほしかった。
アメリカ人もそろそろシナチョンを殺さないとカネをシナ畜に、女はチョンに強奪されるぞ。

100 :七つの海の名無しさん:2015/11/28(土) 06:23:26.43 ID:YqjXNwou
>>99

またキミかw
もう少しグローバルな視点がいるんじゃないかな?
何回言えばわかる?

児童福祉法違反で逮捕された三田谷学園元職員の堂垣直人(西宮市老松町)は、結局どういう罪になったの?
被害者家族のケアを芦屋市役所と兵庫県警はちゃんとやったのか?

http://www.youtube.com/watch?v=JxMzW3ZlV4g&sns=em

ちゃんと調べなきゃ。
意識高くもって欲しいよ。うん?

103 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)