5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

【アメリカ】ミッドウェー国際空港でアラビア語話した2人を一時搭乗拒否 パリ襲撃で不安広がる[11/21]  ©2ch.net

1 :白夜φ ★ 転載ダメ©2ch.net:2015/11/22(日) 02:46:10.99 ID:???
アラビア語話した2人を一時搭乗拒否、パリ襲撃で不安広がる 米
AFPBBNews 2015年11月21日 17:56 発信地:ニューヨーク/米国
http://www.afpbb.com/articles/-/3067584

【11月21日 AFP】米シカゴ・ミッドウェー国際空港(Chicago Midway International Airport)で今週、アラビア語を話していたという理由で、
シカゴ発フィラデルフィア(Philadelphia)行きの便に乗ろうとしていた男性2人の搭乗が遅れていたことが分かった。

いずれもパレスチナ出身で20代後半と伝えられているマヘル・ハリル(Maher Khalil)さんと
アナス・アイヤド(Anas Ayyad)さんは18日夜、同空港のゲート係員から搭乗を拒否された。
搭乗を予定していた便の乗客の1人が、ハリルさんら2人がアラビア語を話しているのを耳にし、同乗するのが怖いと訴えたためだという。

NBC系列の地元テレビ局「NBC5」の取材に答えたハリルさんによれば、2人は空港警備員と警察官から事情を聞かれ、
ようやくサウスウエスト航空(Southwest Airlines)の便に搭乗することができた。

搭乗した機内で一部の乗客から、持っていた白い箱を開けさせられたという。箱の中身はお菓子だった。
「それで他の人たちにバクラバ(中東などで人気のお菓子)を分けてあげたんです」とハリルさんは語ったと同テレビは伝えた。

サウスウエスト航空は、同社の従業員が「搭乗手続き中に接触してきた乗客らとの会話を終えた」後、
同便は「予定より数分遅れで出発した」という回答をAFPに寄せたが、詳細は明らかにしなかった。

先週パリで発生し130人が死亡した事件を受けて米国の国内線では複数の似た事例が報告されている。
犯行声明を出したイスラム過激派組織「イスラム国(IS)」は、米国も攻撃すると予告している。(c)AFP

2 :名刺は切らしておりまして:2015/11/22(日) 02:54:26.34 ID:+x4bhlAj
  
あのな〜、欧米が殺したアラビア人の数と、
アラビア人が殺した欧米人の数、どあが多いと思ってんだ?

こういう時でも人権派たる共産党、死ールズどもは非難声明出さないんだよなw

3 :七つの海の名無しさん:2015/11/22(日) 03:13:10.57 ID:s88t8oOs
これはひどい

4 :七つの海の名無しさん:2015/11/22(日) 03:13:27.76 ID:Gt+/N7pC
>>2
で?
お前は結局何もしないのか?

5 :七つの海の名無しさん:2015/11/22(日) 03:28:19.24 ID:Xbqx+yiC
なんで空港名がミッドウェーなんだよ。

6 :七つの海の名無しさん:2015/11/22(日) 04:04:54.41 ID:mHfMlkC7
日本のがミッドウェイ海戦で勝っていればこんな事も怒らなかったのにな

7 :七つの海の名無しさん:2015/11/22(日) 04:22:54.48 ID:eQCBQDEw
>>1
いわゆるガクブルってやつだなww

8 :七つの海の名無しさん:2015/11/22(日) 04:56:37.26 ID:53ZUgiMI
ミッドウェー海戦の戦勝を祝って1949年に改名された。

9 :七つの海の名無しさん:2015/11/22(日) 04:58:47.94 ID:S1exOYa5
> 「それで他の人たちにバクラバ(中東などで人気のお菓子)を分けてあげたんです」とハリルさん
泣いた

10 :七つの海の名無しさん:2015/11/22(日) 05:07:20.31 ID:o5qjCtVN
アホだろ
どこまでビビリすぎなんだよ

11 :七つの海の名無しさん:2015/11/22(日) 05:10:01.30 ID:YwwnaO3e
どこの国かと思った、ミッドウェー

12 :七つの海の名無しさん:2015/11/22(日) 05:17:20.62 ID:soXpsrJW
一時的にオーバーシュートして萎縮するのはやむを得んね。そのうち体制が整えられてちょうどよくなる

13 :七つの海の名無しさん:2015/11/22(日) 05:26:37.48 ID:6K8YOHMh
まあ分からないでもない。
俺も地下鉄の中でアラビア語を耳にすると身構えてしまうからな。

14 :七つの海の名無しさん:2015/11/22(日) 05:29:42.77 ID:dQSaiAZb
まずアラビア語がわからない

15 :七つの海の名無しさん:2015/11/22(日) 05:43:24.61 ID:BtmQWv/U
犠牲者のために花を添えて祈ろう・・・ 爆竹 パンパン
キャー!!花 グシャア
これがフランス人

16 :七つの海の名無しさん:2015/11/22(日) 06:02:05.44 ID:w3X05V11
テロの原因のほとんどはアメリカにある

17 :七つの海の名無しさん:2015/11/22(日) 07:26:35.48 ID:LK7Nz+3M
こういう予防処置をちゃんとできているから
アメリカ国内ではテロが起きないんだな
日本もこのぐらいやっとかないと駄目だ

18 :七つの海の名無しさん:2015/11/22(日) 08:29:19.14 ID:pRy6eoQ/
>>16
アホか元はといえばイギリスだ

19 :七つの海の名無しさん:2015/11/22(日) 08:56:52.09 ID:2fYw0hp3
土人には土人の統治がある。
無理矢理欧米の人権意識で独裁者を倒した結果がこの体たらくだ。
アメリカがホワイトハウスをバグダッドに移さん限り混乱は収束しない。

20 :七つの海の名無しさん:2015/11/22(日) 09:37:01.09 ID:TIYaLtiu
>>14
アラビア語って

「ハジャハジャハレハレ」

って感じの言葉だから、すぐに分かるはず

21 :七つの海の名無しさん:2015/11/22(日) 09:39:16.39 ID:eYe3Of0U
もはや自分たちの言語すら許してもらえないのか

22 :七つの海の名無しさん:2015/11/22(日) 09:42:03.34 ID:P0+YWpAv
有色人種を虐殺しまくって後ろめたくて反動で黄禍論が流行った頃と何も変わらない
欧米人ってなんでこんなにアホなん?

23 :七つの海の名無しさん:2015/11/22(日) 10:15:44.54 ID:vFtmAARY
お菓子のcm

24 :七つの海の名無しさん:2015/11/22(日) 10:45:45.77 ID:rAnmfmVt
>>16
バルフォア宣言でぐぐれ

25 :七つの海の名無しさん:2015/11/22(日) 11:08:21.25 ID:Zk09mfAC
日本も街中で三国語は警戒される

26 :七つの海の名無しさん:2015/11/22(日) 11:10:44.98 ID:kkUQUCe+
◆IS ビデオを拡散しフランスでの新たなテロを予告 ←(フランスがロシア軍と同盟するとこうなる)
http://jp.sputniknews.com/europe/20151121/1203284.html

テロ組織IS(ユダヤ国)はビデオを拡散し、その中で、『フランスは新たなテロの脅威に
さらされている』と脅迫している。(ロスチャイルドの嘘つきメディア)ロイター通信が
テロリストらの行動をモニタリングしている組織SITEの発表を引用して報じた。

SITEは『ISのサイトにそうしたビデオが現れた』と伝えた。

ビデオには、フランス語を話す2人のテロリストが登場し、
『パリ攻撃は、シリアのIS陣地にフランスが空爆を続けていることの報復だ』とし、
『新たなテロ攻撃』を予告している。

◆ISIS、『日本人を虐殺する』 ←(報復はISのスポンサーの官僚と安倍晋三自公政権の閣僚へ)
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/60004

※本日の教訓: 『シオニスト偽ユダヤの無駄な足掻き程、醜悪で滑稽なものはない』

27 :七つの海の名無しさん:2015/11/22(日) 11:14:07.56 ID:kkUQUCe+
欧米メディアのコピペ馬鹿=日本ダマスゴミは、なぜこんな『超特ダネ』を報じないのか?? …(嘲笑w)

ああ、侵略者の在日白丁朝鮮人安倍晋三が居座る日本政府も、テロリストのスポンサーだからか↓

◆The Gloves Come Off : Vladimir Putin Exposes G20′s Financial Ties to ISIS By Rudy Panko 16 November 2015
『戦闘準備完了:ウラジーミル・プーチンが G20でISIS(ユダヤ国)の金銭的つながりを暴く ‐ランディ・パンコ』
http://russia-insider.com/en/politics/putin-exposes-g20s-financial-ties-isis-during-antalya-summit/ri11199

At G20 summit, Putin calls out member states for supporting terrorism
『G20 サミットで、テロを助長させているとして、プーチンが加盟国を激しく非難』

◆Putin : ISIS financed by 40 countries, including G-20 members 17 November 2015
『プーチン:ISIS(ユダヤ国)は G20加盟国を含む40カ国から資金提供されている』
https://www.youtube.com/watch?v=sihKTN4QLfA

ロシア諜報局FSBによる徹底調査によるものです♪

イスラエル、欧米シオニストの代理人として、日本を牛耳る官僚機構と政府は、
『第二次世界大戦の結果』を受け入れ、謝罪も反省もしようとしない世界で唯一の
凶悪な戦争犯罪国で、厚顔無恥にも、日露戦争でロシアから占領し略奪した所謂、
北方領土=『クリル諸島』の返還を不当に要求しつつ、『日露友好条約を進めたい』
などという見下げ果てた寝言は、正常な人間には一切通用しないバカげたことだと
認識できないのか? 

ロシアから、『日本は、IS(ユダヤ国)のスポンサーだ』とFSB による証拠と共に
突き付けられたいのであれば、日本人の皮をかぶった偽ユダヤの家畜犬を続けろ。

税金を騙し盗られ、悪用された一般の日本国民は一切関係ないので、賠償金として
お前ら官僚と政治家、マスコミの一族の年金と全財産を犠牲者に充て、一族全員が
その全責任を負えよ(^^♪  特に、日本国民に寄生し続ける税金泥棒の在日白丁朝鮮人!

28 :七つの海の名無しさん:2015/11/22(日) 12:58:13.78 ID:/T+WQGXC
因みに南朝鮮ではテレビで日本語が流れると放送局が処分されるらしいよ

29 :七つの海の名無しさん:2015/11/22(日) 22:13:01.46 ID:KZDMV/DB
>>19
ネイティブアメリカン皆殺しにしたような連中に人権なんて理解できるはずないだろw
欧米にあるのは自分の宗教以外は絶滅させるという思想だけ

30 :七つの海の名無しさん:2015/11/23(月) 01:55:31.15 ID:PfinL+Ka
◆アメリカ政治評論家、『逮捕されたISISメンバーの多くがアメリカ人』
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/60031

アメリカの政治評論家、ドン・デバール氏が、『逮捕されたISIS(ユダヤ国)のメンバーの多くが
アメリカ人であることに驚くべきではない』と語りました。

ドン・デバール氏は21日土曜、プレスTVのインタビューで、『シリアで戦いアメリカで逮捕された
ISISのメンバーの多くがこの国の市民である事実を否定したり、それに驚いたりすべきではない』
と語りました。

また、これまでアメリカで取り調べを受けたISISのメンバーの誰一人としてシリア人ではなかった
と強調し、『アメリカは、この国にテログループを作り、戦いのために他国に派遣している。
彼らが祖国に帰るのは明らかだ』としました。

さらに、『アメリカの非通常の戦術戦争は他国への影響力を高めるためのものだ』と強調しました。

最近の調査により、アメリカのISISの容疑者の中にシリア市民はいなかったことが分かっています。
アメリ・ニューヨーク州にあるフォーダム大学の国家安全保障センターは、今週、ISISの容疑者の
多くがアメリカ人だと発表しました。

統計によれば、ISISとの関連が疑われてアメリカで逮捕された68人のうち、外国人だったのは 3人
のみで、シリア人は一人もいなかったということです。

★ 『対テロ戦争の標的』は、テロ製造国イスラエル米英、ベルギーにするのが正解だな♪

全世界で発覚しているにも拘らず、必死に隠しながら、マヌケな工作で戦争を煽る
イカサマ掲示板 2ちゃんねるのボット=自演オナニー厨の洗脳バカ・スネ夫に腹筋崩壊www

31 :七つの海の名無しさん:2015/11/23(月) 01:56:29.50 ID:PfinL+Ka
〜日本国民の皆さん、世界で最も恥ずべきイカサマ掲示板 2ちゃんねるは、真実を語ると
人格攻撃しながら戦争を煽り、日本人を騙す、愚劣な犯罪組織です。騙されないよう注意!!〜

◆Washington Accuses Putin. Russian Airstrikes are Targeting “Our Guys” in Syria : CIA Operatives, Military Advisers, Mercenaries, Special Forces, … Instead of ISIS Terrorists By Prof Michel Chossudovsky 26 October 2015
『ワシントンがプーチンを非難。ロシアは空爆で、シリアの“うちの奴ら”を標的にしている:
…ISISテロリストではなく CIA工作員、軍事顧問団、傭兵、特殊部隊員だ ‐ミシェル・チョスドフスキー教授』
http://www.globalresearch.ca/washington-accuses-putin-of-targeting-our-guys-including-cia-operatives-and-western-military-advisers-inside-syria-instead-of-isis-terrorists/5482475

欧米のメディアは、アメリカ政府当局者の話を引用し、ロシアの空爆が、実際にはISISテロリストを
標的にしているのではないと報じている。

ロシア軍は、シリア内の CIA率いる工作員を対象としている。

FOX Newsとのインタビューでアメリカの当局者によると:

★Official: Russia ‘deliberately targeting’ US-backed forces in Syria 14 October 2015
『当局者:ロシアはシリアにおいてアメリカ合衆国に後援される部隊を“意図的に標的にしている”』
http://www.foxnews.com/politics/2015/10/14/official-russia-deliberately-targeting-us-backed-forces-in-syria/

『プーチンは我々の部隊を意図的に標的にしている。
“うちの奴らは生き延びるために戦っている”のだ』

『モスクワは軍事作戦の一環として、シリアでアメリカ合衆国が後援する
CIAに訓練を施された150人の反政府勢力を、“意図的に標的にして”殺した』
とアメリカ政府当局者がFOX Newsに語った。

『ISISを殲滅するというロシアの使命は外見上のものであり、奴らの本当の使命は、
明らかにアメリカ合衆国の有用なスパイたちを殺すことだ』と述べた。(2015年10月14日)

32 :七つの海の名無しさん:2015/11/23(月) 02:00:36.97 ID:PfinL+Ka
おいイスラエル、アメリカ、ベルギー、日本政府、『穏健的な反政府勢力』って誰だよ??

◆Washington Accuses Putin. Russian Airstrikes are Targeting “Our Guys” in Syria : CIA Operatives, Military Advisers, Mercenaries, Special Forces, … Instead of ISIS Terrorists By Prof Michel Chossudovsky 26 October 2015‐A
『ワシントンがプーチンを非難。ロシアは空爆で、シリアの“うちの奴ら”を標的にしている:
…ISISテロリストではなく CIA工作員、軍事顧問団、傭兵、特殊部隊員だ ‐ミシェル・チョスドフスキー教授』
http://www.globalresearch.ca/washington-accuses-putin-of-targeting-our-guys-including-cia-operatives-and-western-military-advisers-inside-syria-instead-of-isis-terrorists/5482475

『自らが生き延びるために戦っている』、『うちの奴ら』とは、2011年3月以来、シリア・アラブ共和国の
地上で活動中の、西側の軍事同盟諸国によって訓練を施され、『穏健的な反政府勢力』に分類されている
『穏健的なテロリスト』を含む、計り知れない数の西側の軍事顧問と諜報員、傭兵(多くは、旧BlackWater
現Academi等の民間警備会社に雇われている)にすぎない。

これらの悲惨な足掻きをモスクワに向けて告発することで、オバマ政権は当初からよく知られていた
シリア国内にいるアル・カイダ傘下のテロリストを後援する西側の軍隊の存在を認めてたことになる:

これは、国際法(ニュルンベルク)に反する、主権国家に対する『宣戦布告無しの戦争行為』に相当
するものであるという事実を我々は忘れてはならない。

シリアでの暴動の当初から十分に文書化されているように、イスラエルのモサドと米CIA、英M16、SAS
(英国特殊空挺部隊)並びにフランスのParachutistes(第1海兵歩兵落下傘連隊)(訳注:通称パラ)
などの欧米の特殊部隊と秘密の諜報員の上層部によって暴動は織化されてきたのだ。

彼らの活動は訓練に限定されてはいない。トルコやカタールの特殊部隊同様、イスラム教国から何千人
もの傭兵を雇い入れると共に、彼らは地上でのテロリストの行動を日常的に監督し、関与している。

33 :七つの海の名無しさん:2015/11/23(月) 02:01:22.18 ID:PfinL+Ka
イスラエル米英、日本政府、『穏健的なテロリスト』とは、『優しく首をちょん切るテロリスト』のことか??

◆Washington Accuses Putin. Russian Airstrikes are Targeting “Our Guys” in Syria : CIA Operatives, Military Advisers, Mercenaries, Special Forces, … Instead of ISIS Terrorists By Prof Michel Chossudovsky 26 October 2015‐B
『ワシントンがプーチンを非難。ロシアは空爆で、シリアの“うちの奴ら”を標的にしている:
…ISISテロリストではなく CIA工作員、軍事顧問団、傭兵、特殊部隊員だ ‐ミシェル・チョスドフスキー教授』
http://www.globalresearch.ca/washington-accuses-putin-of-targeting-our-guys-including-cia-operatives-and-western-military-advisers-inside-syria-instead-of-isis-terrorists/5482475

『情勢不安と大量虐殺の問題がアラブ諸国で拡大しているが、英M16と米CIAは、この状況について、
既に“シリア2012年報告書”で評価している』と安全保障当局者が明らかにした。

特殊部隊は、シリアの反体制派の戦闘員たちとも話し合っている。政府が反乱勢力を援助することを
決定する場合、彼らには武器と通信機器一式が必要になる。

ISISとアル・ヌスラ戦線を含むアル・カイダ傘下の反乱勢力は暴動の当初から、西側の軍隊と諜報員
によって『潜入』されられている。

少なくとも2012年初頭の時点で、シリアには米CIAと英M16の工作員が潜入し、リビア型の侵略戦争を
目指して、『飛行禁止空域(テロリストの避難場所)』を設置しようとしていた。↓

★Syria will be bloodiest yet By Deborah Sherwood 01 January 2012
『シリアは間もなく、これまで以上の激戦地になる ‐デボラ・シャーウッド』
http://www.dailystar.co.uk/news/latest-news/227911/Syria-will-be-bloodiest-yet

“BRITAIN is gearing up for fighting in Syria that could be bigger and bloodier than the battle against Gaddafi.”

『英国はシリアでカダフィとの戦い以上のさらなる血まみれの戦いを準備している』

上記の記事で言及しているSBS (英国海兵隊特殊舟艇隊)工作員の多くは、イギリス王室海兵隊から
雇われている。(訳注:なぜこれほど大掛かりなのか? シオニストの悲願『大イスラエル』樹立のため)

34 :七つの海の名無しさん:2015/11/23(月) 02:01:50.51 ID:PfinL+Ka
イスラエル・モサド、米CIA、英M16工作員のシリアでの大パニックぶりが凄まじいwww
ロシア軍の本気の爆撃に、逃げ惑う害虫を救出するために米軍特殊部隊を『人柱』として派遣したんですとwww

◆Washington Accuses Putin. Russian Airstrikes are Targeting “Our Guys” in Syria : CIA Operatives, Military Advisers, Mercenaries, Special Forces, … Instead of ISIS Terrorists By Prof Michel Chossudovsky 26 October 2015‐C
『ワシントンがプーチンを非難。ロシアは空爆で、シリアの“うちの奴ら”を標的にしている:
…ISISテロリストではなく CIA工作員、軍事顧問団、傭兵、特殊部隊員だ ‐ミシェル・チョスドフスキー教授』
http://www.globalresearch.ca/washington-accuses-putin-of-targeting-our-guys-including-cia-operatives-and-western-military-advisers-inside-syria-instead-of-isis-terrorists/5482475

これらの外国の軍隊は、バッシャール・アサドの政府への諜報と物流に関与しているだけではなく、
テロ行為を命じて管理している。彼らはアメリカ、NATO、トルコ、イスラエル軍とモサドとの間で、
衛星携帯電話を介して連絡を取り合っている。↓

(英国防省が支給した携帯は、劣悪な環境下にも耐えられる耐衝撃、防塵、防水加工済なんですとww)

★Britain secretly equipping Syrian rebels with latest satellite phones to help topple Assad 05 August 2012
『英国が秘密裡にアサドの打倒を手助けするため、シリアの反体制派勢力に最新型の衛星携帯電話を
身に付けさせる』
http://www.dailymail.co.uk/news/article-2183869/Britain-secretly-equipping-Syrian-rebels-latest-satellite-phones-help-topple-Assad.html

(以下略) ↓英国の特殊部隊 SAS隊員が、ISIL(ユダヤ国)の旗を振って変装しシリア軍と戦ってるwww

◆British SAS Special Forces “Dressed Up as ISIS Rebels” Fighting Assad in Syria By Stephen Lendman 04 August 2015
『英国の特殊部隊 SASの隊員が、反逆者IS(シオニスト国)に扮して、シリアでアサドと戦闘中
‐ステファン・レンドマン』
http://www.globalresearch.ca/british-sas-special-forces-dressed-up-as-isis-rebels-fighting-assad-in-syria/5466944

35 :七つの海の名無しさん:2015/11/23(月) 02:03:08.56 ID:PfinL+Ka
◆空母『シャルル・ド・ゴール』、23日より対IS作戦開始可能 ←(ロシア海軍の足を引っ張るなよ〜ww)
http://jp.sputniknews.com/middle_east/20151122/1207314.html

フランスの空母『シャルル・ド・ゴール』が日曜未明、船団を率いて東地中海に入った。
空母は23日よりシリアの対IS作戦を開始可能になる。フランスのジャン=イヴ・ル・ドリアン
国防相が述べた。

『空母は明日以降攻撃を可能になる』。ラジオ「Europe1」で述べた。

空母団には週末、対潜フリゲート艦La Motte-Picquet、多目的フリゲート艦Aquitaine、
補給タンカーAviationが加わる。9月以降、空母シャルル・ド・ゴールにはベルギー海軍の
フリゲート艦Leopold、フランスのフリゲート艦Chevalier Paulが伴っている。
フランス空母にはさらに英国海軍の駆逐艦HMS Defenderが伴う予定。

…なんとまあ、『害虫シオニストの過保護な監視の目』が光っていることでwww

★ブリュッセルの監視付き…o(__)ノ彡_☆バンバン!! _(T▽T)ノ彡☆ばんばん!! !!…∠T▽T)ノ彡☆ハライテーヨ

◆英国、IS攻撃のために戦闘機138機購入へ ←(第三次世界大戦を開始する気満々の戦犯)
http://jp.sputniknews.com/politics/20151122/1205756.html

フランスも英国もアメリカも無許可で侵略行為=戦争犯罪を冒している

どうなるか、今後が見物(゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \ /  \ /  \ /  \

36 :七つの海の名無しさん:2015/11/23(月) 02:05:20.93 ID:PfinL+Ka
欧米主要メディアのコピペ馬鹿=日本ダマスゴミは、なぜこんな『超特ダネ』を報じないのか?? …(嘲笑w)

ああ、侵略者の在日白丁朝鮮人安倍晋三が居座る日本政府も、テロリストのスポンサーだからか↓

◆The Gloves Come Off : Vladimir Putin Exposes G20′s Financial Ties to ISIS By Rudy Panko 16 November 2015
『戦闘準備完了:ウラジーミル・プーチンが G20でISIS(ユダヤ国)の金銭的つながりを暴く ‐ランディ・パンコ』
http://russia-insider.com/en/politics/putin-exposes-g20s-financial-ties-isis-during-antalya-summit/ri11199

At G20 summit, Putin calls out member states for supporting terrorism
『G20 サミットで、テロを助長させているとして、プーチンが加盟国を激しく非難』

◆Putin : ISIS financed by 40 countries, including G-20 members 17 November 2015
『プーチン:ISIS(ユダヤ国)は G20加盟国を含む40カ国から資金提供されている』
https://www.youtube.com/watch?v=sihKTN4QLfA

ロシア諜報局FSBによる徹底調査によるものです♪

イスラエル、欧米シオニストの代理人として、日本を牛耳る官僚機構と政府は、
『第二次世界大戦の結果』を受け入れ、謝罪も反省もしようとしない世界で唯一の
凶悪な戦争犯罪国で、厚顔無恥にも、日露戦争でロシアから占領し略奪した所謂、
北方領土=『クリル諸島』の返還を不当に要求しつつ、『日露友好条約を進めたい』
などという見下げ果てた寝言は、正常な人間には一切通用しないバカげたことだと
認識できないのか? 

ロシアから、『日本は、IS(ユダヤ国)のスポンサーだ』とFSB による証拠と共に
突き付けられたいのであれば、日本人の皮をかぶった偽ユダヤの家畜犬を続けろ。

税金を騙し盗られ、悪用された一般の日本国民は一切関係ないので、賠償金として
お前ら官僚と政治家、マスコミの一族の年金と全財産を犠牲者に充て、一族全員が
その全責任を負えよ(^^♪  特に、日本国民に寄生し続ける税金泥棒の在日白丁朝鮮人!

37 :七つの海の名無しさん:2015/11/23(月) 02:06:55.46 ID:PfinL+Ka
シオニスト偽ユダヤはイスラエル、欧米、日本も含め、世界中の国家を破綻させ、
世界規模で『奴隷制を復活』させようとしている。気の狂った『選民思想』ゆえにwww

◆French president exploits terror attacks to suspend democratic rights By Alex Lantier and Stephane Hugues, 17 November 2015
『民主的権利を凍結するためにテロ攻撃を悪用したフランス大統領 ‐アレックス・ランティエ&ステファン・ユーグ』
https://www.wsws.org/en/articles/2015/11/17/pari-n17.html

今や捏造物語を垂れ流す欧米メディアを、今や世界レベルで圧倒的に凌駕し、
世界的に支持が高いロシアRTの興味深かったNews♪

ギヤードが、『パリ自演テロ事件を喧伝する西側政府とメディア』を粉砕している↓

◆Political author Gearoid O Colmain discusses the Paris attacks with RT International 14 November 2015
『政治作家のギヤード・O・コールメインがパリ攻撃をロシアRTと討論』
https://www.youtube.com/watch?v=L7GAbVhjTSw

さらに、ロシアRTの実に興味深いNews !! ↓ イルミナティはブリュッセルの爺だろ!

◆French President Says on National TV that the ‘Illuminati is attacking Paris’ 10 January 2015
『フランス大統領が全国放送TVで、“イルミナティがパリを攻撃している”と発言』
https://www.youtube.com/watch?v=6z9y-FtskzY

誰だよ?? 『イルミナティ=陰謀論ニダ!!Σ<`Д´# >』と、シオニスト偽ユダヤを庇うバカはwww

世界で最も恥ずべきイカサマ掲示板 2ちゃんねるの泥棒コピペマン・洗脳バカのスネ夫か

★『都合の悪い真実=コピペが―!は、嘘吐き 2ちゃんねるスネ夫の専売特許♪』

(゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \ /  \ /  \ /  \

38 :七つの海の名無しさん:2015/11/23(月) 02:08:16.23 ID:PfinL+Ka
◆Who profits from killing Charlie ? By Pepe Escobar 08 January 2015 ←(まさにこの時と同じ展開ww)
『シャルリーを殺すことで、誰が利益を得るのか? ‐ペペ・エスコバール』
http://rt.com/op-edge/220959-charlie-hebdo-france-shooting/

◆Charlie Hebdo Shootings - Censored Video
『シャルリー・エブド銃撃事件 ‐検閲されたビデオ』
https://www.youtube.com/watch?v=yJEvlKKm6og

・容疑者の1人で、射殺されたアメディ・クリバリが、2009年にエリゼ宮で、シオニストの
元大統領サルコジと面談できたのはなぜなのか??

・容疑者の特定が早すぎないか?? ←(今回は、たった1時間の超スピードww)

・銃撃しながら、『俺らはイエメンのアルカイダだ!』と名乗り、マホメットの言葉を叫ぶ理由は?? ←(言葉もないww)

・フードを被った軍人が、IDカードを車内に置き忘れるという不自然な行動をとったのはなぜか?? ←(今回は偽造旅券ww)

・元仏軍司令官に『アーバン・ゲリラ・テクニック』と賞賛されるほどの戦術をどこで習得したのか?? ←(実行犯はモサド)

・『アメリカの恫喝外交』は、この事件前にフランスとドイツで終了していた。←(イルミナティに脅されるフランス)

・事件の捜査を担当した警察署長のエルリク・フレドゥが執務室で拳銃自殺したのはなぜか??
http://japanese.ruvr.ru/news/2015_01_11/282007241/ ←(ここにも記事がある)

今回の『フランス自演爆破テロ』も9.11同様、害虫シオニストのシリア軍事侵略のための口実だと
サルでもわかるんじゃね?? 

★ 黒幕のイスラエル&米ネオコン自演テロとシリア軍事侵略に再び大失敗するの巻き …┐( ̄∀ ̄)┌

39 :七つの海の名無しさん:2015/11/23(月) 02:12:56.64 ID:PfinL+Ka
超ド派手な空爆と言うか、画期的! まさにプーチンロシア軍の神髄を見た… 安倍の戦前回帰は無用!
ロシア空軍の『自由な狩り』で、在日白丁朝鮮糞バエ売国官僚・泥棒政治家・エセ皇族も狩ってくれ♪

◆Russian Su-34 Bombers Strike ISIL-Controlled Oil Facilities 18 November 2015
『ロシアのSu34戦略爆撃機が、ISIL(ユダヤ国)が支配する石油施設を攻撃』
http://sputniknews.com/middleeast/20151118/1030342846/su-34-oil-isil-infrastructure.html

ロシアの戦闘機は18日、シリアでテロリストが所有する石油タンクローリーに対する
『スイープ(自由な狩り)』を開始した。(トルコ大統領の息子のタンクローリー20億円が灰www↓)

https://www.youtube.com/watch?v=WgYbiCGYy2c
https://www.youtube.com/watch?v=3EIwy2RoQo4

◆Russian strategic bombers hit ISIS positions with cruise missiles, smart bombs (VIDEO) 19 November 2015
『ロシアの戦略爆撃機が巡航ミサイルと誘導爆弾でISIS(ユダヤ国)の拠点を攻撃』
https://www.rt.com/news/322705-russian-strategic-bombing-isis/

https://www.youtube.com/watch?v=pUgNLpjR-ME
https://www.youtube.com/watch?v=kOaZijPvSl0
https://www.youtube.com/watch?v=joV8Sw08zMM

★ Zionist Israel will burn for their Sins !!!
『シオニスト・イスラエルは自分たちの罪業によって、焼き尽くされるだろう!』

首相ごときが憲法を変えることに無力な天皇もエセ!(゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \ /  \ /  \ /  \

40 :七つの海の名無しさん:2015/11/23(月) 02:25:45.85 ID:PfinL+Ka
『ペルシャ湾』だけでなく、『カスピ海』からも、米軍を追い出したロシアとイランに
世界中から大いなる期待が寄せられてる♪

◆Russia and Iran Lock NATO Out of Caspian Sea 01 October 2015
『ロシアとイラン、カスピ海からNATOを締め出す』
http://thediplomat.com/2014/10/russia-and-iran-lock-nato-out-of-caspian-sea/

さらに、『ペルシャ湾からも撤退』せざるを得なくなった恨みもあるのか?? ↓ あははは!!

◆US pulls aircraft carrier out of Persian Gulf as Russian ships enter 10 October 2015
『ロシアの船舶が入港し、アメリカの空母がペルシャ湾から撤退』
http://www.presstv.com/Detail/2015/10/10/432800/US-warship-Persian-Gulf

そして、極めつけの事態がこれだww 
アメリカの支配層を縛り付けている一種のカルト的存在がこのドクトリンで、
介入主義者や好戦派の脳筋バカどもの妄想状態に多くの欧米市民も気づいていることが
日増しに明らかになっているので、どれだけお抱え主要メディアを使ってプロパガンダを
撒き散らかそうが、完全に無駄であり、イスラエル米英が置かれている状況そのものも、
もう絶対に覆せない。『Good bye ウォルフォウィッツ・ドクトリン♪』 (*^-^*) ↓

◆Putin Has Just Put An End to the Wolfowitz Doctrine By George Washington 06 October 2015
『プーチン、ウォルフォウィッツ・ドクトリン(教義)に終止符を打つ ‐ジョージ・ワシントン』
http://www.zerohedge.com/news/2015-10-06/putin-has-just-put-end-wolfowitz-doctrine

(゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \ /  \ /  \ /  \

41 :七つの海の名無しさん:2015/11/23(月) 02:28:51.74 ID:PfinL+Ka
イランやロシア、中南米諸国、アフリカ諸国に対して、世界中の属国をも連ねて
一方的に、違法に、『経済制裁』を押し付け続けるアメリカ財務省は、なぜ
ISILの資金源の徹底調査と、奴らの銀行口座の凍結をしない??

◆Why is Washington Turning Blind Eye to ISIL's Gulf Funding Sources ? 19 November 2015
『ワシントンが渦中にあるISIL(ユダヤ国)の資金源に目をつぶっている理由は何だ?』
http://sputniknews.com/politics/20151119/1030406241/washington-gulf-saudi-funding-isil.html

◆Obama defends his strategy against the Islamic State, saying it will ‘take time’ 16 November 2015
『イスラム国に対する自らの戦略を、“時間がかかる”と弁解するオバマ』
https://www.washingtonpost.com/politics/obama-defends-his-strategy-against-the-islamic-state-saying-it-will-take-time/2015/11/16/bf938224-8c8d-11e5-ae1f-af46b7df8483_story.html

そういうわけで、フランスはEUに対し、相互防衛のためのメカニズムを発動したい旨を申し入れた。

EUというブロック内の各国に苦難が発生した場合、各国が支援できる形になる
メカニズムがあるとのことで、その実相はNATOの自動参戦条項(所謂、第5条)に似ている。

これはつまり、NATOではなく、EUでやろうとしているという意味だろうね。

今や、『仮想敵はロシア!』で、半狂乱になって何とか食いつないでいる
悲惨な死の部隊NATOなんか放置状態だよwww

◆Is Russia Main Reason Why Paris Does Not Ask NATO for Help Against ISIL ? 19 November 2015
『パリがNATOに対ISIL(ユダヤ国)の援助を求めずに、ロシアに求めた主な理由とは?』
http://sputniknews.com/politics/20151119/1030371981/russia-france-nato-isis-syria.html

※ 元米国会計検査院院長のデイブ・ウォーカーが、米国の実際の借金は65兆ドル(約8京円)だと公表♪

42 :七つの海の名無しさん:2015/11/23(月) 02:31:40.92 ID:PfinL+Ka
白丁朝鮮人の安倍晋三と、ユダヤに乗っ取られたトヨタがIS(ユダヤ国)のスポンサーなのは証明されている!

◆米国務省は、IS戦闘員にトヨタ車を供与した ←(愉快な風刺画付きww)
http://jp.sputniknews.com/cartoons/20151013/1028174.html

米国にあるロン・ポール平和・繁栄研究所の政治学者らは、『なぜ『IS(シオニスト国)』の戦闘員らが
自分達の部隊でトヨタのピックアップやオフロードカーを大量に使っているのか?』という問いに対し、
1つの答えを出した。それによれば、『米国務省と英国政府自身がそれらを『IS』に供与した』のだという。

原因は、2013年から2014年にかけて、米英当局がトヨタ製ジープなどを、アサド政権に反対して戦っている
『FSA (自由シリア軍)』に供与していたことにあった。

※ いやいや、TOYOTAは日本国民が支払わされている消費税を食いつぶす外資系詐欺師集団の
ユダヤ系大企業ゆえ、当然TOYOTAも日本政府もグルだという事実は、もはや世界常識ですがなww

43 :七つの海の名無しさん:2015/11/23(月) 02:43:53.63 ID:by0c4G92
極端だよな、思考回路糞単純すぎ
もしイルカが子供をなぶり殺しにしたらイルカ狩りしちゃうんだろうなw

44 :七つの海の名無しさん:2015/11/23(月) 02:46:56.90 ID:PfinL+Ka
米国財務省テロ金融情報局は、なぜISILの資金源の徹底調査と、奴らの銀行口座の凍結をしない??
…ああ、WW-3しないと潰れるからか。もうこうなると、アメリカは全てが茶番劇を演じるしかないなww
★TOYOTA自動車が日本政府と共に、ISISのスポンサーであることはもはや世界常識ですがなww 
TOYOTAに法外な罰金制裁が下されるに違いないが、そのTOYOTAへの 罰金は、輸出払い戻し税(還付金)
つまり、日本国民が強制的に支払わされている『消費税』で賄われる。

★『消費税は、大企業の収奪システム』であり、詐欺以外の何物でもない。
社会福祉に使うと大噓をつき、国民を騙して消費税詐欺を押し付けた自民党を潰せ!!

◆Highway to Hell: US Looks Into How ISIL Gets Its Infamous Toyota Trucks 07 October 2015
『地獄への一本道:悪名高いISIL(ISISシオニスト国)がトヨタのトラックを手に入れる方法を調査』
http://sputniknews.com/world/20151007/1028132640/islamic-state-toyota-investigation.html

Office of Terrorism and Financial Intelligence:TFI (米国財務省テロ金融情報局)は、
ISIS(シオニスト国)が、なぜそれほどまでに大量のTOYOTA自動車の小型トラックとSUV 車両を
手に入れることが可能なのかについて調査を開始した。

『この日本企業TOYOTAの車両は、聖戦主義テロ集団のプロパガンダ・ビデオには常に登場しており、
独立系メディアでも頻回に取り上げられている』と財務省報道官は述べた。

一方、世界第2位の自動車生産会社トヨタ自動車のワシントン支社の代表エド・ルイスは、
『TOYOTAは車両を軍事目的やテロ行為のために使用したり、改造したりする者には販売しないように
との規則に厳格に従っているISISが、どのように我が社の車両を手に入れているのかわからない…』
と述べたものの、動揺を隠すことはできなかった。

45 :七つの海の名無しさん:2015/11/23(月) 02:48:06.37 ID:PfinL+Ka
◆Highway to Hell: US Looks Into How ISIL Gets Its Infamous Toyota Trucks 07 October 2015‐A
『地獄への一本道:悪名高いISIL(ISISシオニスト国)がトヨタのトラックを手に入れる方法を調査』
http://sputniknews.com/world/20151007/1028132640/islamic-state-toyota-investigation.html

★ 『ISISとISILの連中の車両とピックアップ・トラックは全部TOYOTA車だ!!
TOYOTAは、連中のスポンサーの1人のようだ』 ←(ISIS箱乗りバージョン♪)
https://twitter.com/ayman_j/status/490106994045358081/photo/1

★『ISIS(シオニスト国)は、常に大量のトヨタ車と銃と爆弾を持っている。
奴らは、いったいどこからやって来るのか? 奴らは金と共にやって来る!』
‐デヴィン・ノーウッド http://t.co/bTlx1cIz7v

★『トヨタ自動車が、潜在的なテロ集団に車両を完売していること自体、実に奇妙だ。
本来、このような連中に車両を販売したり、修理には応じないという厳しい方針を採るはずだ。
それが行われていないのは、トヨタが準軍事組織の一員、あるいはテロ活動のためにISISの連中を
利用しているからではないかと思う』
‐クラリッサ・ジョーンズ http://t.co/jA9wqpZZU7 (まさに図星ww)

トヨタ・ハイラックス・ピックアップトラックはISIS(シオニスト国)の御用達車両だ。
これは日本以外の北アメリカや韓国で販売されているTOYOTAのランドクルーザー、『タコマ』に似ている。
(訳注:重機関銃や高射砲を装備した米軍特殊部隊仕様車タコマです♪)

★Tacoma trucks(タコマ・トラック)
http://www.brian894x4.com/MilitaryTacoma.html

46 :七つの海の名無しさん:2015/11/23(月) 02:49:05.67 ID:PfinL+Ka
ロシアは、テロ派遣ビジネスでシリア人大量虐殺に加担している日本に制裁するに違いないwww

◆Highway to Hell: US Looks Into How ISIL Gets Its Infamous Toyota Trucks 07 October 2015‐B
『地獄への一本道:悪名高いISIL(ISISシオニスト国)がトヨタのトラックを手に入れる方法を調査』
http://sputniknews.com/world/20151007/1028132640/islamic-state-toyota-investigation.html

★『ディーゼルエンジンのタコマは、アメリカでは販売されていない。それにも拘わらず、
ISISは新車で隊列を組んでいる。TOYOTAの宣伝活動か』
@TOYOTA_PR pic.twitter.com/S7VJLgxjn3

★『セダンとピックアップ・トラックのトヨタ ISISフル・バージョン』
Flavio Pasotti (@FlavioPasotti)

アフリカのテロ集団ボコハラムも、TOYOTA車↓

★『トヨタは車両の修理を拒否しなければならない。ボコハラムは反乱勢力だと人々が抗議している…』
 ‐Banyane http://t.co/bJepQnJFZR

さらに読む:
★ISIS threatens to kill British jihadists who want to go home – report 26 October 2014
『自宅に帰りたがる英国人の聖戦主義者を殺すと脅すISIS(シオニスト国)』
https://www.rt.com/uk/199468-british-jihadists-home-death/

(訳者補足:↑の記事内 2枚目に、TOYOTAのマークを隠し切れない高射砲付きトラックの写真ww)

★No data on ISIS plots against US – Obama 02 October 2014
『アメリカにはISISの陰謀に関するデータは無い』
https://www.rt.com/usa/189508-no-isis-plots-us/

(訳者補足:↑の記事内の 2枚目に、パト・ライトと重機関銃付きのTOYOTA車の写真ww)

47 :七つの海の名無しさん:2015/11/23(月) 02:50:06.74 ID:PfinL+Ka
もう、ロシアには降参した方が良いぞ、安倍晋三と同胞の腐れ朝鮮人議員、クズ官僚どもwww

◆Highway to Hell: US Looks Into How ISIL Gets Its Infamous Toyota Trucks 07 October 2015‐C
『地獄への:悪名高いISIL(ISISシオニスト国)がトヨタのトラックを手に入れる方法を調査』
http://sputniknews.com/world/20151007/1028132640/islamic-state-toyota-investigation.html

2014年に、アメリカの国務省は、シリアの所謂、『穏健派の反政府集団』の支援プログラムを巡る
枠組みの中で、彼らに43台のトヨタ車を送っているが、武器・弾薬同様に、これらもすべてISISの
手に引き渡されていることが判明している。

また、800台以上ものTOYOTA車が過激派ISIS(シオニスト国)テロリストに供給されている事実を
示唆した対テロ分析家たちが2014年と2015年の間にシドニーで行方不明になっている事が報じられた。

アメリカ合衆国はシリアの所謂、『穏健派の反体制派集団』に CIAと国防総省を通じて年間10億ドル
もの予算を費やし、訓練し武装させている。

アメリカの言うところの所謂、『穏健派の反体制派集団』がアル・カイダとISIS戦闘員に自分たちの
武器を引き渡すことになるのは予測可能であり、実際、テロ集団はシリアやイラクで、アメリカ製の
対戦車ミサイルを振り回す結果となった。

◆The Gloves Come Off : Vladimir Putin Exposes G20′s Financial Ties to ISIS By Rudy Panko 16 November 2015
『戦闘準備完了:ウラジーミル・プーチンが G20でISIS(ユダヤ国)の金銭的つながりを暴く ‐ランディ・パンコ』
http://russia-insider.com/en/politics/putin-exposes-g20s-financial-ties-isis-during-antalya-summit/ri11199

At G20 summit, Putin calls out member states for supporting terrorism
『G20 サミットで、テロを助長させているとして、プーチンが加盟国を激しく非難』

◆Putin : ISIS financed by 40 countries, including G-20 members 17 November 2015
『プーチン:ISIS(ユダヤ国)は G20加盟国を含む40カ国から資金提供されている』
https://www.youtube.com/watch?v=sihKTN4QLfA

48 :七つの海の名無しさん:2015/11/23(月) 03:12:17.35 ID:PfinL+Ka
◆シオニスト政権が、ISISから買収した原油を転売 2015.11.22 ←(特ダネ速報!)
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/60023

シオニスト政権イスラエルが、テロ組織ISISから買い取った原油を、精製してから転売している
ことが明らかになりました。

イラクのニュースサイト、アルアラビーオル・ジャディードが、イラクとシリアにおける石油の
密輸組織のメンバーやネットワークの話として伝えたところによりますと、ISISはこれらの国の
石油をトルコとイラクのクルド人居住区を通じて、シオニスト政権に販売しているという事です。

シオニスト政権もまた、テロリストから買い取ったこれらの原油を精製した後に転売しています。
この報告によりますと、シオニスト政権は夜間にISISから買い取った原油を、トルコやイラクの
クルド人居住区を経由し、イスラエル領内にあるアシュドッド港に移送し、これを一度精製して
から、1バレルあたり30ドルから35ドルで転売している、ということです。

ISISが、シリアとイラクで採掘する石油は日量3万バレルと見積もられており、これらの石油を
積載した、1日当たり70隻から100隻のタンカーが石油の密売組織の助けにより占領地イスラエルに
移送されています。

イラクとシリアで採掘された原油は、ISISにとって最も重要な資金源であり、この組織は毎月、
このルートにより、数百万ドルの収益をあげています。

泥棒と大量殺戮、自演テロ、航空機撃墜、暗殺しかとり得が無い無能国家がイスラエルの本性だ!

スゴイですねー! 安倍晋三は、こんな凶悪犯罪国のイスラエルと準同盟国を締結した分裂病者

(゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \ /  \ /  \ /  \

49 :七つの海の名無しさん:2015/11/23(月) 03:57:58.93 ID:PfinL+Ka
こんなのいったいどこのマヌケが騙されるんだよwwwww相当ユダヤ以外を馬鹿にしてる証拠だ!

◆米TV、シリアにおけるロシア軍の攻撃を米空軍による攻撃と偽る
http://jp.sputniknews.com/middle_east/20151123/1207701.html

米公共放送サービス(PBS)の定時ニュース番組『PBS NewsHour』で、米空軍の
シリアにおけるIS拠点爆撃と称して、ロシア軍の攻撃の映像が使用された。
そのような主旨の論文がInformation Clearing Houseサイトに掲載された。

16日、米政府は、シリアにおけるIS拠点への攻撃を強化し、テロリストらが所有し、
ISが有力な資金源にしている石油タンクを撃滅する、と発表した。

しかし、米国がそのような作戦を行ったことを示すいかなる証拠も挙がらなかった。

18日、ロシア軍はISの石油関連施設500台を破壊した。
米国防総省と違い、ロシア国防省は当日中に映像を公開、どのように作戦が行われ、
テロリストの施設が破壊されたかを示した。
https://www.youtube.com/watch?v=3EIwy2RoQo4

PBSは19日、IS対策に関するニュースで、テロリストの石油関連施設が米空軍によって
破壊されたと報じた。

しかし番組では、ロシア国防省が発表した映像が使われていた。

PBSは映像の出所を明かさなかったばかりか、ロシア軍によるそうした作戦については
全く言及さえしなかった。
https://www.youtube.com/watch?v=PMermbclRXs

★The unveiling of truth, and ensuing demand for justice, is the real “apocalyptic threat”
that will soon bring about the annihilation of the Zionist entity.
『真実の公開と正義を要求された直後に起こるのは、シオン主義者(シオニスト)の
実体の消滅をもたらす真の“黙示録的な脅威”だ』

(゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \ /  \ /  \ /  \

50 :七つの海の名無しさん:2015/11/23(月) 10:52:08.15 ID:Yui5T6Pw
ば か か こ い つ ら は?
ダメリカのダメっぷりもひでーもんだわ

51 :七つの海の名無しさん:2015/11/23(月) 13:42:49.30 ID:1+NbbYMt
◆THE ZIONIST MURDER OF MUAMMAR GADDAFI By Brother Nathanael Kapner 21 Octber 2011
『シオニストによるムアンマル・カダフィの謀殺 ‐ブラザー・ナサニエル・カプナー』
http://www.realjewnews.com/?p=666

シオニストお抱えの反政府勢力によるムアンマル・アル・カダフィの惨殺事件は、ユダヤ系国際金融
資本家を無視した政治的指導者に何が起きこるかを示す事例である。

カダフィ大佐は、ロスチャイルド系世界的銀行カルテルの 5つの分野の入札要請を拒否した。

★Rothschild Bank International
http://www.rothschild.com/banking/rothschild_bank_international/

@共通通貨を持つ、カダフィを中心としたアフリカ連合
★Gaddafi’s Libya 'threatened Africa’s subordinate role' 15 September 2011
『“アフリカへの従属的な役割りを脅かす”リビアのカダフィ大佐』
http://rt.com/news/libya-subordinate-role-africa-597/

Aリビアのカダフィが運営する中央銀行
★Globalists Target 100% State Owned Central Bank of Libya 28 March 2011
『100%国営のリビア中央銀行を標的にする世界主義者』
http://www.marketoracle.co.uk/Article27208.html

Bカダフィが所有する 150トンの金塊
★'Gaddafi has 150 tons of gold, can pay mercenaries for years' 23 March 2011
『カダフィは 150トンの金塊を所有しているので、長年の間傭兵に支払うことがが可能』
http://archive.indianexpress.com/news/gaddafi-has-150-tons-of-gold-can-pay-merce/766260/

Cカダフィが運営するリビアの石油産業
★Gadhafi's plans for nationalizing oil could have role in military intervention, experts say 30 March 2011
『石油を国有化するカダフィの計画は軍事介入の一因になる可能性があると専門家は語る』
http://www.hurriyetdailynews.com/default.aspx?pageid=438&n=gadhafi8217s-plans-for-nationalizing-oil-could-have-role-in-military-intervention-experts-say-2011-03-30

Dカダフィが運営する『青い金』とされる水資源
★Gaddafi’s son: NATO’s goal is to control Libya’s wealth 07 July 2011
『カダフィの息子:NATOの目的はリビアの富を支配することだ』
http://wakeupfromyourslumber.com/gaddafis-son-natos-goal-control-libyas-wealth/

52 :七つの海の名無しさん:2015/11/23(月) 13:50:36.71 ID:1+NbbYMt
◆THE ZIONIST MURDER OF MUAMMAR GADDAFI By Brother Nathanael Kapner 21 Octber 2011‐A
『シオニストによるムアンマル・カダフィの謀殺 ‐ブラザー・ナサニエル・カプナー』
http://www.realjewnews.com/?p=666

2011年 7月、ムアンマル・アル・カダフィの後継者と見なされていた息子のサイフ・アル・イスラムは
西側(欧米)のシオニストがリビアに求めているのは『黒いダイヤ』と称される石油資源だけではなく、
彼らは、『青い金』とされる『水』も欲しがっていたと述べた。
リビアの地下には、『ヌビアン砂岩帯水層』が 500マイルに渡って存在する。(訳者補足↓)

★The Zionist Infestation Of Africa Revisited: The More Details, The More Devils 28 May 2012
『寄生虫シオニストが再びアフリカを襲撃:より多くの極悪人、より多くの詳細』
http://uprootedpalestinians.blogspot.jp/2012/05/zionist-infestation-of-africa-revisited.html
★LIBYA RESISTING AGAINST THE WEST
『西側に背いて抵抗するリビア』
http://libyaagainstsuperpowermedia.org/tag/green/

このヌビアン帯水層は、北アフリカに残っている唯一の淡水資源であため、『水戦争』と呼ばれ焦点
となっている所だ。

『世界最大のフランスの水企業2社 Veolia(ヴェオリア)社とSuez SA(スエズSA)社は、このヌビアン
帯水層を獲得しようとしている。水から生産される食品によって、数十億ドルから数えきれない程の
利益を得ることができるからだ』とアル・イスラムは語る。

★Gaddafi’s son: NATO’s goal is to control Libya’s wealth 07 July 2011
『カダフィの息子:NATOの目的はリビアの富を支配することだ』
http://wakeupfromyourslumber.com/gaddafis-son-natos-goal-control-libyas-wealth/

ヴェオリアとスエズSAの両社が、他の多国籍企業のように、ユダヤ系金融資本によって支えられている
のは間違いないことだ。また、ユダヤ系企業ルイ・ドレフュス・インターナショナルが食品ブローカー
であることも明らかだ。

53 :七つの海の名無しさん:2015/11/23(月) 13:54:03.09 ID:1+NbbYMt
◆THE ZIONIST MURDER OF MUAMMAR GADDAFI By Brother Nathanael Kapner 21 Octber 2011‐B
『シオニストによるムアンマル・カダフィの謀殺 ‐ブラザー・ナサニエル・カプナー』
http://www.realjewnews.com/?p=666

★Jewish Supremacism & The Death Of American Labor By Brother Nathanael Kapner
『ユダヤ至上主義とアメリカ人労働者の破滅』
http://www.realzionistnews.com/?p=553
★Louis Dreyfus Commodities(ルイ・ドレフュスの商品)
http://www.ldcom.com/

アル・イスラムは、ユダヤ人シオニストによって管理されている IMFと世界銀行の融資は全て、その
水資源を民間企業に売却することを条件に発行されていると指摘した。

★Privatization Tidal Wave:IMF / WorId Bank Water Policies
and the Price Paid by the Poor
Multinational Monitor, September 2001
『民営化の大きな動き:IMFと世界銀行の飲料水政策
しかも、貧しい人々が犠牲になることによって支払われる
多国籍企業を監視‐2001年9月』
http://www.thirdworldtraveler.com/Water/Privatization_TidalWave.html

★The New “Water Barons”: Wall Street Mega-Banks are Buying up the World’s Water 22 May 2014
『新しい“水バロン(男爵)”:世界中の水を買い漁るウォール街の巨大銀行』
http://www.globalresearch.ca/the-new-water-barons-wall-street-mega-banks-are-buying-up-the-worlds-water/5383274

(以下のデビッド・アイクの重要なことが書かれてある記事の8割は真実だが、残りの肝心な2割の部分で
重大な嘘をつき、恐怖心を植え付け、抵抗することを断念させる方向へと誘導する、典型的なエリート・
シオニストの飼い犬で、Professional Crazy Person(マジキチ害)

★The Zionist Elephant In The Room By David Icke
『シオニストのことは誰もが認識しているが、敢えて触れたがらない物議を醸す問題』
http://www.rense.com/general86/zelephant.htm

ここでは、ストーリー全体を見ることができる↓

★Obama : Gaddafi's death marks 'end of a long and painful chapter' (VIDEO) 20 October 2011
『オバマ:カダフィの死は、“長く痛みを伴う一連の出来事の終焉”(ビデオ)』
http://www.globalpost.com/dispatch/news/regions/americas/united-states/111020/obama-gadaffis-death-marks-end-long-and-painful-

54 :七つの海の名無しさん:2015/11/23(月) 13:57:41.72 ID:1+NbbYMt
◆THE ZIONIST MURDER OF MUAMMAR GADDAFI By Brother Nathanael Kapner 21 Octber 2011‐C
『シオニストによるムアンマル・カダフィの謀殺 ‐ブラザー・ナサニエル・カプナー』
http://www.realjewnews.com/?p=666

★Nubian Sandstone Aquifer System
『ヌビアの砂岩帯水層システム』
http://wn.com/nubian_sandstone_aquifer_system

★IS IT REASONABLE TO USE THE NUBIAN SANDSTONE AQUIFER SYSTEM UNSUSTAINABLY UNDER INTERNATIONAL LAW ?
JONAH DAVIDS* jtdavids@gmail.com (↑のタイトルでPdf をダウンロードしてね)
『国際法の下で、持続不可能なヌビア砂岩帯水層システムを利用するのは合理的なことなのか?』

伝えられているように、セイフ・アル・イスラムのシオニスト・ユダヤに対する証言は、10月20日に
彼の父親が捕えられ、情け容赦なく惨殺された同じ日に、シオニストお抱えのリビアの反政府勢力に
よって包囲されてしまったため、永久に封じられた。

★Gaddafi's Son Seif Al-Islam Attacked While Trying to Escape 20 October 2011
『砂丘に逃げようとしたところを襲撃されたセイフ・アル・イスラム』
http://www.novinite.com/view_news.php?id=133126

国際的なユダヤ系金融カルテルにとってカダフィ大佐の主な脅威は、GOLD(金)に裏付けられたリビア
・ディナールのアフリカ共通通貨計画だった。これは、アフリカの主要通貨のドルやポンド、フランと
いう不換通貨(不換紙幣)にとって代わることになっただろう。

★不換通貨の末路 ←(訳者補足:不換紙幣と兌換紙幣の意味と、その歴史と経過説明)
http://camecamecoin.sakuraweb.com/coin/inconvertible-money.html

★Gaddafi’s Libya 'threatened Africa’s subordinate role' 15 September 2011
『“アフリカの従属的な役割りを脅かす”リビアのカダフィ大佐』
http://rt.com/news/libya-subordinate-role-africa-597/

55 :七つの海の名無しさん:2015/11/23(月) 14:04:28.00 ID:1+NbbYMt
◆THE ZIONIST MURDER OF MUAMMAR GADDAFI By Brother Nathanael Kapner 21 Octber 2011‐D
『シオニストによるムアンマル・カダフィの謀殺 ‐ブラザー・ナサニエル・カプナー』
http://www.realjewnews.com/?p=666

★Waking up to a World Currency By Alex Newman 15 September 2010
『国際通貨に対する覚醒 ‐アレックス・ニューマン』
http://www.thenewamerican.com/economy/economics/item/4498-waking-up-to-a-world-currency

ユダヤ系銀行の利益は、ユダヤ人運営の連邦準備銀行によるUSドルや、ユダヤ人運営のイングランド
銀行のスターリングポンド、ユダヤ人運営のフランス中央銀行のフラン等を維持している状況なので
明らかに危機に瀕していた。

★Federal Reserve Articles 22 September 2012
『(米国)連邦準備制度理事会の記事』
http://www.realzionistnews.com/?cat=83
★England’s Jews Control Europe
『英国のユダヤ人はヨーロッパを支配する』
http://www.realjewnews.com/?p=173
★Rothschild(ロスチャイルド)
http://www.rothschild.com/contactus/

シオニストが買収したリビアに対する三大侵略者がオバマ、キャメロン、サルコジなのでアメリカや
英国やフランスの指導者が、リビアの国家元首であるムアンマル・アル・カダフィの惨殺を称賛した
のは驚くべきことではない。

★US, UK, France Invasion Gaddafi Libya - No Fly Zone From United Nations 17 March 2011
『リビアの侵略者はアメリカ、英国、フランス‐国連の飛行禁止空域』(ロシアRT News)
https://www.youtube.com/watch?v=VHKPY_-Vhqg

いや、全く驚くべきことではない。ここで、ストーリー全体を見ることができる↓

★Obama: Gaddafi's death marks 'end of a long and painful chapter' (VIDEO) 20 October 2011
『オバマ:カダフィの死は、“長く痛みを伴う一連の出来事の終焉だ”(ビデオ)』
http://www.globalpost.com/dispatch/news/regions/americas/united-states/111020/obama-gadaffis-death-marks-end-long-and-painful-

56 :七つの海の名無しさん:2015/11/23(月) 14:11:00.62 ID:1+NbbYMt
◆THE ZIONIST MURDER OF MUAMMAR GADDAFI By Brother Nathanael Kapner 21 Octber 2011‐E
『シオニストによるムアンマル・カダフィの謀殺 ‐ブラザー・ナサニエル・カプナー』
http://www.realjewnews.com/?p=666

★Sarkozy says Gaddafi death starts democratic process 20 October 2011
『サルコジが、カダフィの死は民主主義へと向かう段階の始まりだと発言』
http://www.reuters.com/article/2011/10/20/us-sarkozy-gaddafi-idUSTRE79J5ET20111020

☆シオニストの血への渇望

リビアへの侵略は、『政権交替』を通じて、カダフィを失脚させることだったと認めた後、外交問題
評議会 (CFR)のユダヤ人の会長リチャード・ハースによる『地上軍を投入せよ』の呼びかけは、米国
主導のNATOのトリポリ占領を認めたことを表す。

★Libya now needs boots on the ground By Richard.N.Haass 22 August 2011
『現在リビアでは地上軍の投入を必要としている』
http://www.cfr.org/libya/libya-now-needs-boots-ground/p25683

このハースの血への渇望の呼びかけに素早く反応したユダヤ人ネオコンの元米国務省の顧問で、9.11
委員会事務局長のフィリップ・ゼリコウは、『カダフィの破滅』はアラブ世界全体に『民主化の春』の
動きをもたらす火付け役となると書いた。

サダム・フセインが『大量破壊兵器』を持っているという大嘘を通じて、我々を戦争に引き込んだのと
同じシオニストの論争を主導するユダヤの低俗な連中‐PNACによる『アメリカ新世紀プロジェクト』は
今では『外交政策イニシアチブ』に生まれ変わっているが、PNACは共和党下院議員を通じ 2011年6月の
公開書簡でカダフィの打倒を督促している。↓

(訳者補足:記事内のリンク先FOREIGN POLICYがアクセス拒否のため、代替記事として、同じ内容を
詳細に書かれている独立系メディア記事を掲示↓)

★Atlantic Council: Is Libya a "Global Con ?"  By Tony Cartalucci
『大西洋評議会:リビアは“世界的詐欺に嵌められたのか”?』
http://landdestroyer.blogspot.jp/2011/09/atlantic-council-is-libya-global-con.html

57 :七つの海の名無しさん:2015/11/23(月) 14:16:39.56 ID:1+NbbYMt
◆THE ZIONIST MURDER OF MUAMMAR GADDAFI By Brother Nathanael Kapner 21 Octber 2011‐F
『シオニストによるムアンマル・カダフィの謀殺 ‐ブラザー・ナサニエル・カプナー』
http://www.realjewnews.com/?p=666

この書簡の署名者はBar Mitzvah (ユダヤ教の13歳男子の成人式)の招待状のように読んだのだろうが
…それにしても、これが極めて血塗られた物であることは確かだ。

エリオット・エイブラムス、ジョン・ポッドホーレッツ、ロバートとフレッド・ケイガン、
ローレンス・カプラン、ロバート・リーバー、マイケル・マコスキー、エリック・エデルマン、
ケネス・ワインスタイン、ポール・ウォルフォウィッツ、ランディ・シューネマンだ。
ストーリー全体は、ここで読むことができる。↓

★The Surprising PNAC Connection to Libya 22 March 2011
『リビアとPNAC(パナック)との驚くべき関係』
http://www.truthistreason.net/the-surprising-pnac-connection-to-libya

そして勿論、シオニストの犯罪者仲間のリーダーで、ユダヤ・ネオコンのウィリアム・クリストルは
以下のFOX Newsでのインタビューを見れば、明らかにアメリカの軍事政策を決定している事が分かる:

『我々はカダフィに政権を握らせたままにしておくことはできないし、そうするつもりもない』

クリストルと彼の仲間の血に飢えた(偽)ユダヤ人は、今や自分たちの夢が実現したのを見ている。

国際法とジュネーブ条約の両方で禁止されている捕虜への傷害罪で、ムアンマル・アル・カダフィは
シオニストの犠牲者のうちの1人となってしまったのだ。

58 :七つの海の名無しさん:2015/11/23(月) 15:01:36.63 ID:wwzmofB5
○ねコピペ基地

55 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)