5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

【仏テロ】 パリ多発テロ 中山美穂は日本で無事 「丁度、仕事で日本に帰ってきており、無事です」と安否を報告 (デイリースポーツ) [転載禁止]©2ch.net

1 :@TwilightSparkle ★:2015/11/14(土) 11:42:38.82 ID:B6dUP5c1
2015年11月14日

 パリ在住の女優・中山美穂の事務所は14日、13日夜(日本時間14日朝)のパリ多発テロに関連し、「丁度、仕事で日本に帰ってきており、無事です」と安否を報告した。

 中山は2002年、辻仁成と結婚し、パリに移住。14年7月の協議離婚成立後も、パリでの生活を継続していた。

 同時多発テロでは、パリ中心部の劇場やレストランで乱射やパリ郊外のサッカー場近くで爆発で約140人の死者が出た。負傷者も多数出ているという。

⇒続きを見る

(続きや関連情報はリンク先でご覧ください)
引用元:デイリースポーツ online http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2015/11/14/0008565552.shtml

2 :七つの海の名無しさん:2015/11/14(土) 11:44:40.30 ID:XjnpPKI7
 

  _ノ乙(、ン、)_どうでもイイスレ発見!

3 :七つの海の名無しさん:2015/11/14(土) 11:46:43.60 ID:ZMgmcJVD
中村なんとか、と コイツは一生フランスにいろよ。
行ったり来たり うざいな。

4 :七つの海の名無しさん:2015/11/14(土) 12:03:55.71 ID:iuWY+7l5
しんぱい                              してないから

5 :七つの海の名無しさん:2015/11/14(土) 12:06:39.27 ID:T2Hnc5Q6
わかめちゃんは?

6 :七つの海の名無しさん:2015/11/14(土) 12:21:26.12 ID:xx6d75iI
チッ‥‥

7 :七つの海の名無しさん:2015/11/14(土) 12:29:44.01 ID:PdWhJsLl
たまたま?そんな都合よく・・・まさか

8 :七つの海の名無しさん:2015/11/14(土) 12:31:25.50 ID:/snc81Kn
歌で止めろよww

9 :七つの海の名無しさん:2015/11/14(土) 12:46:36.72 ID:fHrXEB+L
>100人死亡のコンサートホール付近で銃撃祝う集団−仏テロ (時事通信)

在日朝鮮韓国人に、ソックリだ。








>先日のアメリカの攻撃でISの人間死んだのは関係してるのか?

MI5 が復讐テロの警告を発していた

犯行声明は、まだ出てない。








人気ロック・バンドの満席コンサートホールに、これが乱入したんだよ
https://encrypted.google.com/search?q=suicide+bomber&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0CAcQ_AUoAWoVChMIr_yxsuiOyQIVgyWUCh3bXgyv&biw=800&bih=471








なるほど。 在日朝鮮韓国人なら、やりかねない。







   

10 :七つの海の名無しさん:2015/11/14(土) 14:14:25.64 ID:CVFK4TCr
比較的どうでもいいニュース。

11 :七つの海の名無しさん:2015/11/14(土) 14:21:20.78 ID:ughiW+q3
みぽりん無事でなにより
まぁ当分フランスには行かないほうが良いよ
日本もパキスタン人とか増えててテロがそのうちあるだろうけど、、涙

12 :七つの海の名無しさん:2015/11/14(土) 14:37:11.77 ID:Xg2UEppl
ゴクミはどうなの

13 :七つの海の名無しさん:2015/11/14(土) 14:41:51.41 ID:IGw3zLv+
息子はパリにいるんだろ
心配じゃないのかな

14 :七つの海の名無しさん:2015/11/14(土) 14:43:52.29 ID:IWpk+F8i
お前なんかよりゴクミの方が心配だわw

15 :七つの海の名無しさん:2015/11/14(土) 14:53:33.36 ID:K1Ko5aNP
◆The Curtain Rises on Another Act in the Continual Global War on Terror Play By Wayne Madsen 11 January 2014
『継続中のテロ遊戯を巡る、もう1つの世界戦争の幕開け』
http://www.strategic-culture.org/news/2015/01/11/curtain-rises-another-act-continual-global-war-terror-play.html

パリでの風刺週刊誌シャルリー・エブド編集局とユダヤ人向けのスーパー・マーケットへの襲撃は、
果てしなく続くように見える『世界的な対テロ戦争』の中心的な指導者の極端な不人気とEUの経済的
混乱から、再び世界の注意を都合よく締め出した。

1月11日に、フランスのフランソワ・オランド大統領は、ドイツのアンゲラ・メルケル首相と、英国の
デイビッド・キャメロン首相、イタリアのマッテオ・レンツィ首相、スペインのマリアーノ・ラホイ
首相、ベルギーのシャルル・ミシェル首相、ウクライナのペトロ・ポロシェンコ大統領、アイルランドの
エンダ・ケニー首相、及びISIL(イスラム国)を許容しているトルコのアフメト・ダウトオール首相と
共に団結して、パリの街頭で行進すると発表した。

こうした自国内で深刻な不支持問題に直面している指導者全員が、パリでのテロ攻撃を、自身の低迷
している選挙の評価を強化するために利用することが可能になったのだ。
嫌われている指導者たちに加えて、NATO事務総長のイェンス・ストルテンベルグや欧州理事会議長の
ドナルド・トゥスクや、欧州委員会委員長のジャン・クロード・ユンケルも、大抵の場合、これらの
指導者らの多くを性的な内容で、しばしば漫画で風刺してきた週刊誌の記者たちを賞賛するための、
壮大な『マスコミ向けのポーズ』としてパリを行進する予定だ。

16 :七つの海の名無しさん:2015/11/14(土) 14:54:59.26 ID:K1Ko5aNP
米英イスラエルのアングロ・シオニスト主導による、フランスの自演テロには全世界が大迷惑している!

◆The Curtain Rises on Another Act in the Continual Global War on Terror Play By Wayne Madsen 11 January 2014‐A
『継続中のテロ遊戯を巡る、もう1つの世界戦争の幕開け』
http://www.strategic-culture.org/news/2015/01/11/curtain-rises-another-act-continual-global-war-terror-play.html

ここで改めて報告しておくが、このところのシャルリー・エブドの編集長を含む12人を殺害した襲撃
事件の容疑者アルジェリア系フランス人のサイードとシェリフのクアシ兄弟と、Super Marketの人質を
殺害した容疑者セネガル系フランス人のアメディ・クーリバリは、フランス警察と諜報機関にとっては
有名人物だった。クーリバリはマリ出身で、ISIL(イスラム国)とパレスチナを支持していると主張した
と、スーパー・マーケットの客の1人が語っている。
★クワシ兄弟の名前は、アメリカの『搭乗拒否リスト』に載っていさえした。

クワシ兄弟がシリアでSIL(イラクとレバントのイスラム国)のために戦うジハード戦士の募集と訓練に
関与しており、これ以前には、イラクとイエメンでのジハード戦士の募集活動にも関与していたという
事実から、この2人の兄弟には監視網を設定すべきだったのだ。
ところが、伝えられているところによると、フランスで無差別殺人の容疑者ジハード主義テロリストが
絡む過去の事件と同様、警察に事前にも周知されていたクワシ兄弟のほか、クーリバリも、警察に察知
されることなく、武器や他の道具の入手が可能だった。
クーリバリは、パリ郊外グリニーの貧しい“公営住宅地帯”にあるコカ・コーラ工場で働いていた。

また、クーリバリは2009年に、フランス大統領ニコラ・サルコジと面談している。
クーリバリは、エリゼ宮で若者の雇用問題を話し合うため、サルコジと個人的に面談するよう選ばれた
10人の労働者の1人だった。アメリカのシークレット・サービスや大統領と同じように、フランス治安
機関は、フランスの国家元首と会う人々を徹底的に調査するので、サルコジ大統領と会うためにクーリ
バリが選ばれたというのは実に理解し難い。

『Le Parisien誌』は、クーリバリはサルコジとの会談に興奮しながら、フランス大統領が自分に良い
仕事を見つける手助けをしてくれるかもしれないと期待していたと報じていた。

17 :七つの海の名無しさん:2015/11/14(土) 14:56:41.09 ID:K1Ko5aNP
シリアでの25万人もの大量虐殺や、東ウクライナの『オデッサの悲劇』に対してはデモ行進しなかったな

◆The Curtain Rises on Another Act in the Continual Global War on Terror Play By Wayne Madsen 11 January 2014‐B
『継続中のテロ遊戯を巡る、もう1つの世界戦争の幕開け』
http://www.strategic-culture.org/news/2015/01/11/curtain-rises-another-act-continual-global-war-terror-play.html

クーリバリは2010年に、シェリフ・クアシと初めて会ったと言われている。
しかしながら、クーリバリは2005年、武装強盗により刑期を務めている間に、過激派イスラム教徒に
転向したのではないか、と考えられており、クーリバリが刑務所内で支持していたと言われている
ジャメル・ベガルは2001年、パリのアメリカ大使館を爆破しようとしたアルジェリア系フランス人の
アル・カイダ戦闘員だ。

フランス大統領の護衛部隊は、フランスのあらゆる失業者や不完全雇用状態にある若者たちの中から
エリゼ宮内でサルコジと面談する人物を決定するために、アル・カイダ戦闘員の支持者であると周知
されている人物の身元調査をしたことになる。
フランス人が言う通り、『incroyable! (クロワヤーブル:信じられない!)』

2012年3月、フランス国民のモハメッド・メラーが、フランス警察によって射殺されたメラー事件の
ケースは、警察当局が襲撃前から容疑者とされる犯人を認知していた事例だ。
メラーは、モントーバンで3人のフランスの空挺部隊員と、トゥルーズのユダヤ人学校で3人の児童と
教師1人を殺害した罪に問われていた。これは後に、フランスのDCRI(国内情報中央局)が、メラーに
関する分厚い調査書類を保管していただけでなく、フランスの情報機関が彼を工作員として採用しよう
としていたことが明らかにされている。メラーはフランスの情報機関が事前に認知する中、アフガニス
タンやパキスタンに、いとも簡単に渡航していた。当時のサルコジ大統領の与党保守党と野党(現在の
与党社会党)が、メラーとフランス情報機関とのつながりを完全に隠ぺいするために共謀していたのだ。

18 :七つの海の名無しさん:2015/11/14(土) 14:57:12.39 ID:K1Ko5aNP
◆The Curtain Rises on Another Act in the Continual Global War on Terror Play By Wayne Madsen 11 January 2014‐C
『継続中のテロ遊戯を巡る、もう1つの世界戦争の幕開け』
http://www.strategic-culture.org/news/2015/01/11/curtain-rises-another-act-continual-global-war-terror-play.html

クワシ兄弟は昨年の夏、CIA とフランスの情報機関が後援するバッシャール・アル・アサド大統領の
政府と戦うイスラム教ゲリラ組織を離れ、シリアから帰国したと言われている。
クワシ兄弟やクーリバリ、そして、クワシ兄弟の従兄の類似点には驚くべきものがある。

伝えられるところによると、彼らはテロ攻撃を実行する前から、全員アル・カイダ組織や系列組織と
つながっていることをフランスの情報機関に知られていたという。

1980年に、ボローニャ駅で85人を殺害し、200人以上もの人々を負傷させた爆破テロ以来、西欧での
『偽旗(自作自演)』作戦は、かなり標準化された『お決まり』の作戦となっている。
これは、パリの風刺誌シャルリー・エブド編集部において、3人のイスラム・テロリストによって
的確に実行された熟練者の軍事攻撃とされるケースと完全にあてはまるものだ。

パリ北部の倉庫で、警察に射殺されたクワシ兄弟の2人が雑誌社攻撃を実行したと言われているが、
3人目の銃撃者に何が起きたのか、未だに説明されていない。銃撃の3人目の容疑者は、メディアで
自分の名前が報じられているのを聞いた後に、警察に自首したムラド・ハミドという人物はクワシ
兄弟の従兄だ。ところが、18歳のハミドはシャルリー・エブド襲撃の際には学校にいたことが判明
している。(訳者補足:彼は、既に釈放済み)

19 :七つの海の名無しさん:2015/11/14(土) 14:57:31.42 ID:K1Ko5aNP
◆The Curtain Rises on Another Act in the Continual Global War on Terror Play By Wayne Madsen 11 January 2014‐D
『継続中のテロ遊戯を巡る、もう1つの世界戦争の幕開け』
http://www.strategic-culture.org/news/2015/01/11/curtain-rises-another-act-continual-global-war-terror-play.html

ボローニャ駅への攻撃は、現代の偽旗(ヤラセ)攻撃の幕開けとなった。
1980年にイタリア政府とメディアは、従来からゲリラによる爆撃を、イタリアの左翼過激派のせいだと
非難していたが、実際には、『グラディオ』として知られている、NATOの秘密の『裏組織』準軍事部隊
Network の隠れ家から爆弾を手に入れた地下ファシスト分子が実行したものだった。(訳者補参考動画)↓

★Operation Gladio: The Cold War 'Black Op' Continues
『グラディオ(偽旗)作戦:“ブラック・オペレーション”が続ける冷戦』
https://www.youtube.com/watch?v=wU0fxLS0BSQ

グラディオは、欧州で地上戦が発生した場合に、ソ連と戦うゲリラ部隊を動員することを意図したもの
だった。ソ連軍の占領に対する将来のゲリラ攻撃用のため、武器や材料が西欧の至る所の地下や洞窟に
隠された。ところが、イタリアの右翼とシオニストは、パレスチナ人組織を含む過激なアラブ人と協力
して活動しているとして、ボローニャ攻撃をソ連になすりつけるために、KGBファイルから入手したと
され、疑問視されていたミトローヒン文書を利用しようとした。

その後、ソ連やアラブ諸国に対する心理戦争活動において、そうしたNews記事に資金提供していたのは
CIAだったことが発見された。

2005年に、『カルロス』として知られる有名テロリスト、イリッチ・ラミレス・サンチェスが、パリの
独房から、ボローニャ爆破を実行したのは CIAとモサドで、ミトローヒン文書が、『歴史を捏造する』
ために利用されていたことを明らかにした。他の個別報告書もカルロスの主張を証明している。

20 :七つの海の名無しさん:2015/11/14(土) 14:58:01.83 ID:K1Ko5aNP
◆The Curtain Rises on Another Act in the Continual Global War on Terror Play By Wayne Madsen 11 January 2014‐D
『継続中のテロ遊戯を巡る、もう1つの世界戦争の幕開け』
http://www.strategic-culture.org/news/2015/01/11/curtain-rises-another-act-continual-global-war-terror-play.html

ボローニャ以来、欧米の諜報機関の偽装作戦を物語る兆候は、攻撃に次ぐ攻撃で、実に明確になって
いる。40年以上もの間、同じ教義に固執してしまうことで、欧米の諜報機関の典型的な特徴が日々、
明らかにされている。

偽旗(ヤラセ)作戦を物語る1つの印は、犯人が意識していない二重スパイにしても、自分の目の前に
ぶら下げられた大義を信じるカモであるにしても、いずれにしろ、警察が襲撃と犯人とを結び付ける
証拠を都合よく発見することだ。

偽旗(ヤラセ)作戦の印の1つは、犯行現場と意図された犯人を結びつける『証拠』が常に発見される
ことだ。フランス警察は、兄のサイードが自分のフランスの身分証を、逃走車両として使われた黒の
シトロエンに落としていったので、襲撃はクワシ兄弟のものと断定できたと主張している。
警察は、彼らが誰の身分証を発見したかについては言わないだろう。

フランスの一部の治安維持専門家は、身分証明書は警察を混乱させる目的で意図的に車内に置かれた
可能性があると警告した。だからこそ、警察は車両内から火炎瓶と、イスラム聖戦士の旗を都合よく
発見できたのだ。

9/11のハイジャック犯とされたモハメッド・アタのパスポートはWTC ビルの瓦礫の中から新品状態の
ままで発見されている。

21 :七つの海の名無しさん:2015/11/14(土) 15:00:21.62 ID:egUm/iqC
>>11
今回のこととパキスタンって関係があるの?
今朝からずっとパリのライブ中継見てるけど、
現地報道からはパキスタン関連のことは出てきてないんだが・・・

22 :七つの海の名無しさん:2015/11/14(土) 15:01:57.70 ID:NSiTbNuY
◆The Curtain Rises on Another Act in the Continual Global War on Terror Play By Wayne Madsen 11 January 2014‐F
『継続中のテロ遊戯を巡る、もう1つの世界戦争の幕開け』
http://www.strategic-culture.org/news/2015/01/11/curtain-rises-another-act-continual-global-war-terror-play.html

多くの場合、偽旗(ヤラセ)攻撃の本当の犯人はマスクをかぶっている。シャルリー・エブドの職員を
殺害したとされる3人の武装組織の場合もそうだった。警察を混乱させるには、常に同じ地域で別の
攻撃が行われる。例えば、フランス警察はパリの北部からベルギーとの国境に武装組織の捜索を集中
していたが、パリの南にあるモンルージュでは、フランスの婦人警官が撃たれて死亡した。
フランス当局は直ちに、パリ南部とシャルリー・エブドの出来事には関連性はないと発表した。
その後、この2つの出来事はつながっていたと発表された。

倉庫や週刊誌事務所での何人かの目撃者は、マスクをかぶったテロリストの男たちが実際には対テロ
特殊部隊だと確信している。倉庫で怪我を免れた1人の男性は、自分はマスクをかぶったテロリスト
と握手をしたが、実際は、対テロ特殊警察隊だったと確信したと語っている。

フランス警察は、倉庫とユダヤ人向けスーパー・マーケットでの人質解放作戦を開始すると同時に、
フランス南部モンペリエの宝石店での人質事件の状況も報じられていた。

警察は間もなく、事件はパリ地域での出来事とは無関係だと述べた。それにも関わらず、モンペリエ
事件はテロの要素を都合良く高めた。

フランスでの出来事は、ドイツの『Patriotischen Europaer gegen die Islamisierung des Abendlandes
西洋のイスラム化に反対する欧州愛国主義』運動の『PEGIDA』やAFD (ドイツのための選択肢党)から
フランスの国民戦線、英国の独立党に至るまで、欧州全土の反イスラム移民運動を後押しした。

国連安全保障理事会でのパレスチナを国家として認めるフランスの投票の後に間もなく発生したのは、
ジハード戦士テロ攻撃のふりを装った親イスラエル国民戦線による、『代償』的フランス攻撃だった
可能性を除外することはできない。

23 :七つの海の名無しさん:2015/11/14(土) 15:04:22.80 ID:NSiTbNuY
メルケルに、『ウクライナ問題を熟考すべき、ワシントンの傀儡になってはならない』との公開書簡を
送った情報機関出身のベテラン・チームの中の1人が、レイ・マクガバンだったね♪

◆‘Media must push Western intel services to change tactics that failed in France’ 12 January 2015
『マスコミはフランスで失敗した戦術を変更するよう欧米の諜報機関に圧力をかけるべき』
http://rt.com/op-edge/221627-france-attacks-intelligence-failure/

フランスで発生したテロ襲撃と同じ類いのものを防ぐには、諜報機関は NSA方式の無意味にデータを
積み上げるのではなく、データ分析や捜査技術に着目するべきだと元 CIA職員のレイ・マクガバンが
RTに語った。

RT:何百万人もの人々がテロに対する自分たちの団結を示すために操り出して来ました。しかし今や
彼らがより厳しく、より強硬なテロ防止法を適用され易くなっているのではないかと思いませんか?

レイ・マクガバン(以下RM):『恐れろ、恐怖に恐れおののくがいい』と恐怖を掻き立てたのが9/11の
後に、我々の国で起きたことの典型的なものです。私はそうしたことが役立つとは思いません。
それは我々の中で、‐復讐精神‐という最悪の事態に拍車をかけてしまうと考えています。
監視対策の強化について質問されましたが、最初からこの2人に対する十分な監視対策が行われていた
というのは解釈ではなく、事実です。彼らは『渡航禁止者』リストに載っており、我々が知る限り、
彼らは暗号化されていない電話会話で、連絡を取り合っていたのです。彼らを逮捕するために必要な
ものは、全て現場に揃っていたのです。‐なぜ、彼らが逮捕されなかったのか、まったく謎です。

現在、フランスが彼らにそうさせた、というような多くの陰謀説があります。私は信じられません。
彼らが本質的に愚かで、実際に何の役にも立たないのは欧米の諜報機関の典型的なものです。
もしも貴方がその証明を必要とするなら、私が27年間働いてきた現場を運営していた人々が、まさに
完全なピエロに過ぎず、彼らが冷戦後に直面した難問に対処することができなかった、と語っている
ジェームズ・ライズンの最新の著書を読んでみて下さい。

24 :七つの海の名無しさん:2015/11/14(土) 15:06:56.96 ID:NSiTbNuY
◆‘Media must push Western intel services to change tactics that failed in France’ 12 January 2015‐A
『マスコミはフランスで失敗した戦術を変更するよう欧米の諜報機関に圧力をかけるべき』
http://rt.com/op-edge/221627-france-attacks-intelligence-failure/

RT:当局は、断固たる行動を採るよう、今では多くの圧力に晒されています。彼らはこうした状況に
役立てるような行動を採ることができるのでしょうか?

RM:彼らには、テロリストに関する情報の巨大な干し草の山を築き上げるのを避けることが可能です。
NSA (米国国家安全保障局)及び様々な同盟国が、世界中から、我々全員からあらゆるものを収集し、
彼らは何も漏らさないように、この干し草の山に積み上げることにしてしまったので、この干し草の
山の下にある針を取り出そうとしても、彼らには何もできないのです。

ですから、これらに注ぎ込まれた何十億ドルもの資金を2009年のクリスマスに、デトロイトの上空で
民間航空機を撃墜させようとした人物、『ウマール・ファルーク』アブドルムタラブのような連中を
捕獲することができた伝統的な警察の捜査に回すべきです。しかも、多くは、もはやこうした捜査で
行う以外に不可能なのです。こうしたことが実現しない理由は、あらゆる会話を収集することに固執
しているからです。会話は暗号化されていなかったのです。なぜ、誰もこの2人の会話を聞いていな
かったのでしょうか? これは、まさに想像し難いことです。巻き起こすべきものは、冷戦時代に、
企業がこれらの効果のない無差別な盗聴技術を欧米の情報機関に売り込むことによって、自分たちが
巨額なお金を儲けることができると決定すると、瞬く間に脇へ放り出してしまった、我々の誰もが皆、
慣れ親しんでいる実証済みの『情報操作』の復活なのです。

25 :七つの海の名無しさん:2015/11/14(土) 15:08:31.08 ID:NSiTbNuY
『マスコミはフランスで失敗した戦術を変更するよう欧米の諜報機関に圧力をかけるべき』
http://rt.com/op-edge/221627-france-attacks-intelligence-failure/

RT:これは、彼らの物事の取り組み方を変更するようにという治安機関への警鐘なのかもしれませんね。
そうしたことが起こると思われますか? また、そうならないとすると、その理由は何でしょうか?

RM:それは実際、メディア次第です。RT、アルジャジーラや、他の一部のものを除いて、フランスと
アメリカの市民は、まさに私が言ったことを知ることができないのです。
会話は暗号化されていませんし、2人は、『渡航禁止』リストに載っていたのです。彼らを捕獲する
ための全ての材料が揃っていたのに、なぜ彼らを逮捕しなかったのでしょうか?

さて、我々はこの状況をどのように改善する必要があるでしょうか? これらの何の役にも立たない
干し草の山を築き上げるために、我々はより多くのドルやフランを費やすことになってしまうのです。
ですから、私がここでお話しているのは、これらの国のマスメディアが、こうした事業活動について
もう少し正直になって、『おい、これは情報機関の失敗だ。情報は現場にあっただろ。これは決して
起こらなかったはずなのだ!』と言わない限り、こうしたものは変わりそうにないということです。

…で、メルケルやオランド等の欧州の指導者らは、『オデッサの悲劇』の際、ウクライナに抗議し、
黒幕のアメリカとイスラエルに抗議し、デモ行進したのか?? 欧州人が殺害されるのは許せないが、
ロシア系ウクライナ人が殺害されるのは気にならないという、異常な思考回路はいったい何だ??

26 :七つの海の名無しさん:2015/11/14(土) 15:10:29.76 ID:Cb2RoDll
フール@udk_f 一橋大 フール@udk_f SEALDs フール@udk_f デモ フール@udk_f オクダーキニ愛人 フール@udk_f デモ
フール@udk_f 一橋大 フール@udk_f SEALDs フール@udk_f オクダーキニ愛人 フール@udk_f デモ フール@udk_f 一橋大
フール@udk_f SEALDs フール@udk_f オクダーキニ愛人 フール@udk_f SEALDs フール@udk_f オクダーキニ愛人 フール@udk_f デモ
フール@udk_f 一橋大 フール@udk_f 一橋大 フール@udk_f SEALDs フール@udk_f オクダーキニ愛人 フール@udk_f デモ
フール@udk_f SEALDs フール@udk_f デモ フール@udk_f 一橋大 フール@udk_f オクダーキニ愛人 フール@udk_f デモ
フール@udk_f 一橋大 フール@udk_f オクダーキニ愛人 フール@udk_f SEALDs フール@udk_f SEALDs フール@udk_f デモ
フール@udk_f オクダーキニ愛人

27 :七つの海の名無しさん:2015/11/14(土) 15:11:24.51 ID:NSiTbNuY
◆Who profits from killing Charlie ? By Pepe Escobar 08 January 2015
『シャルリーを殺すことで、誰が利益を得るのか? ‐ペペ・エスコバール』
http://rt.com/op-edge/220959-charlie-hebdo-france-shooting/

◆Charlie Hebdo Shootings - Censored Video
『シャルリー・エブド銃撃事件 ‐検閲されたビデオ』
https://www.youtube.com/watch?v=yJEvlKKm6og

・容疑者の1人で、射殺されたアメディ・クリバリが、2009年にエリゼ宮で、シオニストの
元大統領サルコジと面談できたのはなぜなのか??

・容疑者の特定が早すぎないか??

・銃撃しながら、『俺らはイエメンのアルカイダだ!』と名乗り、マホメットの言葉を叫ぶ理由は??

・フードを被った軍人が、IDカードを車内に置き忘れるという不自然な行動をとったのはなぜか??

・元仏軍司令官に『アーバン・ゲリラ・テクニック』と賞賛されるほどの戦術をどこで習得したのか??

・『アメリカの恫喝外交』は、この事件前にフランスとドイツで終了していた。

・事件の捜査を担当した警察署長のエルリク・フレドゥが執務室で拳銃自殺したのはなぜか??
http://japanese.ruvr.ru/news/2015_01_11/282007241/ ←(ここにも記事がある)

★『自演爆破テロと異常な航空機墜落…また偽ユダヤだ』サルでもわかるんじゃね??
‐黒幕のアメリカ戦争屋ネオコン偽旗作戦に大失敗するの巻き  …┐( ̄∀ ̄)┌

28 :七つの海の名無しさん:2015/11/14(土) 15:25:01.05 ID:JiLoa8gL
もっているのか、もってないと言うべきなのか・・・

29 :七つの海の名無しさん:2015/11/14(土) 15:42:05.34 ID:LWgB4dmO
おめ

30 :七つの海の名無しさん:2015/11/14(土) 15:43:37.60 ID:UelG3i5N
イスラム教徒を叩き潰そう
日本の英雄香田証生の命を奪ったイスラム教徒を許すな
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1396978699/

31 :七つの海の名無しさん:2015/11/14(土) 22:15:18.47 ID:P8W0J9CU
>>30…ID:UelG3i5N

イスラエルとアメリカの飼い犬=在日白丁朝鮮糞バエ・スネ夫の『イスラム教徒悪魔化工作』に
どこのマヌケな日本人が釣られるんだ? 犯罪者はテロ製造国イスラエルへ出て行け、奇痴害!!


シリア軍事侵略の口実作りに半狂乱になり、墓穴を掘り続けるイスラエル米英仏、日本政府はテロ製造国家!

◆パリ、テロリストの一人からシリアのパスポート見つかる ←(実にわざとらしい展開で吐き気がする!)
http://jp.sputniknews.com/incidents/20151114/1166482.html

パリの「スタッド・ドゥ・フランス」スタジアム傍で自爆したテロリストの一人から
シリアのパスポート見つかった。BFM TVが伝えた。

この人物から最大限の情報を引き出すべく、現在、身分証の鑑定が行われているという。

★大量虐殺しても、一切罪に問われずにいるイスラエルと米ネオコンだけが得をする展開。

ちなみに、シリアを植民地支配していたフランスのオランドとローラン・ファビウス外相は、
シリア侵略を虎視眈々と狙っている気の狂った選民思想のシオニストだ!

32 :七つの海の名無しさん:2015/11/15(日) 00:39:48.95 ID:Po768wn5
とおるくん!ひろしくん!

33 :七つの海の名無しさん:2015/11/15(日) 06:48:58.05 ID:v+2V79hH
岸恵子

34 :七つの海の名無しさん:2015/11/16(月) 03:22:41.33 ID:rd0d3+NP
>>1
もはや邪魔者( ̄ー ̄)

35 :七つの海の名無しさん:2015/11/16(月) 06:23:56.40 ID:+pxJr1nX
パリで仕事があるわけでもなく、パリ在住の子供の親権も放棄してるんでしょ
何でパリで暮らしてるんだろうと思ったら、こんな時には日本にいたりして
悪運が強い人っているんだなー

36 :七つの海の名無しさん:2015/11/16(月) 18:33:11.93 ID:8eOVrHSm
息子の心配しろよ

37 :七つの海の名無しさん:2015/11/16(月) 18:50:06.51 ID:YLOy+VO2
この人もうずっと日本にいるんじゃないの?
子供パリに置いてW

38 :七つの海の名無しさん:2015/11/17(火) 00:25:05.17 ID:i0z/b3Mv
パリの中村江里子は「家から出ません」
http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2015/11/14/0008566607.shtml

39 :七つの海の名無しさん:2015/11/17(火) 00:48:59.77 ID:iczSsdDt
311東日本大震災は人口地震テロ さゆふらっとまうんど(平塚正幸)https://m.youtube.com/watch?v=XiK9DeIMt14

40 :七つの海の名無しさん:2015/11/21(土) 14:12:07.00 ID:TqgcaBLe
日本人同士の結婚なのに日本へ帰国出稼ぎして
高い税金払ってパリロンドンに住む芸能人が貧乏くさい

41 :七つの海の名無しさん:2015/11/21(土) 14:51:22.78 ID:SGfAjVuH
最近見ないと思ってたら新喜劇の婆さん、パリに移住してたか。

良かった良かった

中山美保と言えば関西人はこの人だけ

27 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)