5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

【バングラデシュ】またブロガー襲撃で死者、今年に入り5人目[11/01] [転載禁止]©2ch.net

1 :虎跳 ★:2015/11/01(日) 12:02:28.80 ID:???
またブロガー襲撃で死者、今年に入り5人目 バングラデシュ

ダッカ(CNN) バングラデシュの首都ダッカの警察によると、同市内で10月31日、イスラムに批判的な発言をしたとされるブロガーらが相次いで襲われ、1人が死亡、3人が重傷を負った。
バングラデシュでは今年、ブロガーを標的とした同様の事件が相次ぎ、死者は少なくとも5人目となった。
出版やブログ執筆に携わっていたファイサル・アレフィン・ディパン氏は、ダッカ中心部のシャーバッグ地区で刃物で殺害された。同市ラルマディア地区でも同業の3人が刃物や銃を持った集団に襲われ、負傷した。
警察報道官によると、被害者らは勤務先の出版社内で襲撃された。計画的犯行だったとみられるが、まだ逮捕者は出ていない。
国際テロ組織アルカイダ系の武装集団「インド亜大陸のアルカイダ(AQIS)」が犯行声明を出し、ディパン氏らがイスラム教を侮辱したと主張している。
ディパン氏と負傷者の1人はともに、今年2月に殺害されたバングラデシュ系米国人ブロガー、アビジット・ロイ氏についての著書を出版していた。

CNN
http://www.cnn.co.jp/world/35072815.html?tag=top;mainStory
http://www.cnn.co.jp/storage/2015/11/01/55a71bab1d11a4592a353d742f925c02/map-Dhaka-Bangladesh.jpg

2 :七つの海の名無しさん:2015/11/01(日) 12:05:02.21 ID:Pl4msII5
神は偉大なり

3 :七つの海の名無しさん:2015/11/01(日) 12:21:04.26 ID:rEoTCZ2N
アラーは犯罪者なりイスラムは強姦魔

4 :七つの海の名無しさん:2015/11/01(日) 12:21:25.16 ID:wGdDladN
ウナちゃんまん

5 :七つの海の名無しさん:2015/11/01(日) 12:27:46.66 ID:ZIEp5AoP
カリスマブロガーは神なのに

6 :七つの海の名無しさん:2015/11/01(日) 12:34:47.64 ID:2UE9/ZOd
うなちゃんまん

7 :七つの海の名無しさん:2015/11/01(日) 12:49:15.36 ID:WGtQjJBs
さすがイスラム、侮辱されても仕方ないことを証明したわけか

8 :七つの海の名無しさん:2015/11/01(日) 13:13:04.06 ID:1I9DYgzn
イスラムではこれが平和なんだお
(⚫) (⚫)
ω

9 :七つの海の名無しさん:2015/11/01(日) 13:41:51.13 ID:Iu5He4cy
イスラム教はこれがあるから野蛮な宗教と思われるんだよなぁ〜。 (´・ω・`)

10 :七つの海の名無しさん:2015/11/01(日) 14:17:40.88 ID:Lgrlym2+
インドバングラパキスタンって世界のゴミ溜でしかないな

11 :七つの海の名無しさん:2015/11/01(日) 14:56:10.64 ID:gzcAxckt
ネット私刑

12 :七つの海の名無しさん:2015/11/01(日) 15:03:54.70 ID:y9x1EIgI
これはなかなか興味深いニュースだね 
被害者らは勤務先の出版社内で襲撃されたってさ
日本のブロガーも新聞社とかそういう出版社に勤務してんだろ?世界共通だろ?
普通の一般人のブロガーだったら影響力はないからな
政治関係のブロガーって結構あるけど、いつもこいつらどこの新聞社に雇われてんだろうなって思って見てるんだよね
主に朝日と毎日に雇われてる奴が多いように見えるよ

13 :七つの海の名無しさん:2015/11/01(日) 17:23:40.18 ID:0+dI7ybu
暴力はアカンけど不必要に侮辱する方もアレやで

14 :七つの海の名無しさん:2015/11/01(日) 17:39:23.92 ID:5IONzhbO
アッラーアクバル

15 :七つの海の名無しさん:2015/11/01(日) 18:16:31.85 ID:GCu/rgye
侮辱されたからといって殺してたら阿寒や炉。
こういうのイスラムだけで起こってる。
やっぱり根本的に欠陥のある宗教だわ。

16 :七つの海の名無しさん:2015/11/01(日) 18:17:54.45 ID:/4nibODo
ローラちゃんの準母国♪

17 :七つの海の名無しさん:2015/11/01(日) 19:01:53.01 ID:0E077NyI
こういう行為が頻発するってことは、教義的には全く問題ない行動なのかこれ。

18 :七つの海の名無しさん:2015/11/01(日) 19:09:34.99 ID:XZcHUnjb
また裸の王様イスラエル米英シオニストの発狂をアフリカで繰り返す構図かよ、世界中がウンザリ!!

◆U.S. Asian, European “Allies” Pivot away from Washington By Wayne Madsen 01 April 2015
『枢軸ワシントンから逃げ出すアジアと欧州のアメリカの“同盟国” ‐ウェイン・マドセン』
http://www.strategic-culture.org/news/2015/04/01/us-asian-european-allies-pivot-away-from-washington.html

バラク・オバマ大統領が大々的に発表した『アジア基軸戦略』は、欧州とアジアのアメリカ合衆国の
『同盟諸国』が、アメリカの強い影響力を受けるADB (アジア開発銀行)や、IMF (国際通貨基金)と、
アメリカが主導する世界銀行から続々離れて行き、中国のAIIB(アジアインフラ投資銀行)に参加した
ことから、ボロボロになっている。

AIIB銀行設立に関する北京の意図について、ワシントンからの警告を無視したアメリカの最も新しい
『同盟国』は韓国だ。以前、アメリカのNATO加盟国である英国が、最初にAIIBへの参加の動きを発表
したことで、ワシントンに衝撃をもたらした。英国に続いて、直ぐにフランス、イタリア、スペイン、
オランダとドイツがAIIBに参加した。

オーストラリアの絶望的に哀れなネオコン首相トニー・アボットでさえも、彼のワシントンの友人を
見捨てて、中国主導の銀行に参加する意欲を表わした。(で、安倍晋三JAPANは??…(嘲笑ものww)
アボットは、中国が約 500億ドルを投資し、30%の議決権の株式を持つことになるAIIBを巡る中国の
統制政策について、もっと詳細に知りたいと思うと言いながらワシントンのご機嫌取りをしたものの、
オーストラリアが中国に振り向いた最新のアメリカの同盟国であるのは明らかだった。

北京サミットで、安倍晋三と一緒に後進国用のえんじ色の人民服を着せられ記念撮影したアボット♪

安倍晋三JAPANはそれ以下の絶対奴隷と(゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽ(ノヽノ \ / \ /  \ /  \ /  \ /  \

19 :七つの海の名無しさん:2015/11/01(日) 19:11:09.69 ID:XZcHUnjb
◆U.S. Asian, European “Allies” Pivot away from Washington By Wayne Madsen 01 April 2015‐A
『枢軸ワシントンから逃げ出すアジアと欧州のアメリカの“同盟国” ‐ウェイン・マドセン』
http://www.strategic-culture.org/news/2015/04/01/us-asian-european-allies-pivot-away-from-washington.html

アメリカの同盟国が、大規模に群れを成してAIIBに参加しようとしたため、米国財務長官ジェイコブ
・ルーが北京に一目散に飛んで来る結末となった。
ルーは、彼の日本のカウンターパート(同じ立場の相手)と共に、各国、とりわけオーストラリアと
韓国に、AIIBを避けて世界銀行やIMF、ADB(アジア開発銀行)に、再び委ねるようにと脅すことに失敗した。

公式には、ルーは中国に、『世界経済を救う』ため、適切に元の価値を高めるのを促すために北京に
行ったことになっている。ところが、このルーの絶望的な行為が BRICSブロック‐ブラジル、ロシア、
インド、中国、南アフリカによってAIIBだけでなく、中国の 500億ドルの投資で、上海に設立された
新開発銀行の影響力を抑止しようとしていたのは明らかだった。

AIIBは2014年10月に、当初の創設メンバーとして中国、インド、タイ、マレーシア、シンガポール、
フィリピン、パキスタン、バングラデシュ、ブルネイ、カンボジア、カザフスタン、クウェート、
ラオス、ミヤンマー、モンゴル、ネパール、オマーン、カタール、スリランカ、ウズベキスタンと、
ベトナムによって設立された。その後、香港、インドネシア、ヨルダン、モルジブ、サウジアラビア、
シンガポール、台湾、タジキスタンとタイがアジアの一員として登録し、オーストリア、ブラジル、
デンマーク、グルジア、ルクセンブルグ、ニュージーランド、ロシア、スイスとトルコが非地域加盟国
として参加した。その多くがアメリカ合州国の長年の同盟国と友好国であり、アジアや非アジア諸国と
いった多国籍群が殺到したことで、当惑したオバマ政権と『アジア基軸戦略』は物笑いの種となった。

ADB (アジア開発銀行)を巡る、覇権的な立場を維持することに関心を持つ日本だけが、AIIBを冷遇する
ワシントンに同調した。 (…田布施朝鮮人安倍晋三自民党にドン引き)
どんだけ熱狂的な絶対奴隷なんだよ??(゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽ(ノヽノ \ / \ /  \ /  \ /  \ /  \

20 :七つの海の名無しさん:2015/11/01(日) 19:13:04.63 ID:XZcHUnjb
※ 『テロ=イスラエル米英シオニストの世界支配の一環である自作自演戦略』

◆U.S. Asian, European “Allies” Pivot away from Washington By Wayne Madsen 01 April 2015‐B
『枢軸ワシントンから逃げ出すアジアと欧州のアメリカの“同盟国” ‐ウェイン・マドセン』
http://www.strategic-culture.org/news/2015/04/01/us-asian-european-allies-pivot-away-from-washington.html

北京滞在中にルーが、衰退の一途を辿るウォール街やロンドンのシティの権力を利用し、死に物狂いで
世界の金融システムに影響を及ぼそうとする中、中国の習近平国家主席は、海南のボアオ・フォーラム
で代表者に対応していた。 これは、スイスのダボス・フォーラムに代わる中国主導のフォーラムで、
各国の代表は、中国にヨーロッパ、そして中東を結ぶ鉄道や高速道路、民間航空、海上ルートの確立を
目指す構想、中国の『シルクロード』プロジェクトを推進するために、中国は全ての隣国諸国との友好
条約を進めることに最大限の努力を講じるという習国家主席の約束を聞いた。

代表者たちはジョージ・ソロスのような億万長者の卑怯者や、ロスチャイルドとロックフェラー銀行氏族の
高慢な演説を聞かされる代わりに、習や他の中国指導者がスリランカとミヤンマーの新しい港湾施設から
中国‐西ヨーロッパ‐中東を直接結ぶ高速鉄道に至るまでのプロジェクトを含め、具体的で息の長い
開発の提案を聞いた。

中国の古い諺、『遠くの親戚より近くの他人』について説明した習国家主席は、オーストラリア、フィリ
ピン、韓国、グアムと日本での米国空軍と海軍の増強するオバマの軍事指向の『アジア基軸戦略』の
輝きを失わせた代わりに、アジアのための持続的で協調的な安全保障の傘、『平和の海』を呼びかけた。

(一方、シオニスト偽ユダヤは反意語で、『血は水よりも濃い』を重んじるよねww
アメリカには死語外され、赤っ恥の安倍晋三自民党JAPANは、国際社会の嗤われ者に転落しっぱなしと)

21 :七つの海の名無しさん:2015/11/01(日) 19:14:14.42 ID:XZcHUnjb
◆U.S. Asian, European “Allies” Pivot away from Washington By Wayne Madsen 01 April 2015‐C
『枢軸ワシントンから逃げ出すアジアと欧州のアメリカの“同盟国” ‐ウェイン・マドセン』
http://www.strategic-culture.org/news/2015/04/01/us-asian-european-allies-pivot-away-from-washington.html

海南での聴衆者の中には、ネパールのラムバラン・ヤーダブ大統領、スリランカのマイトリーパーラ
・シリセーナ大統領、インドネシアのジョコ・ウィドド大統領、マレーシアのナジブ・ラザク首相、
ウガンダのヨウェリ・ムセベニ大統領、ザンビアのエドガー・ルング大統領、カタールのアブドッラ
ー・アール・サーニー首相、インドのタタ・グループのラタン・タタ会長、通常はオーストラリアで
女王エリザベスU世を代表するオーストラリア総督サー・ピーター・コスグローブも出席し、儀礼的
なものではあるものの、中国のフォーラムでの異例の高官で、オーストラリアの存在感を示した。

海南における上海協力機構や『反NATO』圏のユーラシア諸国の指導者の出席は、公式議題には示され
てはいないにも関わらず、アメリカ・NATOの拡大とワシントンによる反ロシアの動きに対する報復が
議論されたことを示している。ボアオ出席者の中には、アルメニアのセルジ・サルキシャン大統領、
オーストリアのハインツ・フィッシャー大統領、カザフスタンのカリム・マシモフ首相、ブラジルの
リカルド・レヴァンドフスキー最高裁判所長官、ロシアのイーゴリ・シュワロフ第一副首相がいた。

ボアオ・フォーラムで米国の同盟国と友好国には、オランダのマルク・ルッテ首相、スウェーデンの
ステファン・ロベーン首相 や、タイのタナサック・パティマプラゴーン外相がいた。

ボアオには、アメリカ政府の高官は出席しなかった。ただし、マイクロソフト創設者ビル・ゲイツと
アメリカ人企業家イーロン・マスク(週 100時間働けと言い放つ自分は怠け者の鬼畜)が出席していた。

22 :七つの海の名無しさん:2015/11/01(日) 19:16:56.24 ID:XZcHUnjb
中国から完全に見離され、ロシア側につかれてしまった虚構の世界の裸の王様アメリカの末路は超〜悲惨www

◆U.S. Asian, European “Allies” Pivot away from Washington By Wayne Madsen 01 April 2015‐D
『枢軸ワシントンから逃げ出すアジアと欧州のアメリカの“同盟国” ‐ウェイン・マドセン』
http://www.strategic-culture.org/news/2015/04/01/us-asian-european-allies-pivot-away-from-washington.html

ボアオ・フォーラムで習国家主席は、中国がシルクロード開発基金で、既に400億ドル支出しているMSR
(海と陸のシルクロード)プロジェクトに向けた中国の支援について概説した。
シルクロード構想は、バングラデシュ‐中国‐インド‐ミヤンマー回廊(BCIM)と、パキスタンのアザド・
カシミールを通り、パキスタンと中国を結ぶパキスタン‐中国経済回廊等、複数の分岐を包含している。

中国プロジェクトの海上ルートの部分は、中国の港湾とマレーシア、インドネシア、ベトナム、インド、
スリランカ、ギリシャ、ケニアの港湾を結ぶものだ。

アメリカは、東南アジア地域での軍事作戦によって、ベトナムやフィリピン、他の国々を中国から引き
離してアメリカの軌道に戻そうとしていた。ところが、アジアのテーブルに、経済的には何ももたらす
ことができないワシントンは、アメリカの軍艦や航空機戦隊、アメリカ海兵隊員で溢れた兵舎よりも、
中国の開発資金に興味を持つ国々によって撥ねつけられたのだ。

巨大な米軍の駐留を受け入れている沖縄の県庁でさえも、ペンタゴンによる新しいアメリカ空軍基地を
島に建設する計画を徹底的に拒否した。 ワシントンの政策は、『アジア基軸』というよりも、むしろ
独立心ある沖縄の翁長雄志知事によって、『ワシントンと東京からの軸足離れ』をもたらした。

ワシントンでルーはAIIB(アジアインフラ投資銀行)が労働者の権利や環境問題、腐敗防止を守るという
保障が欲しかったのだと議会委員会で述べた。この書状は2008年の銀行メルトダウンの際、バミューダ
やケイマン諸島な等の不透明なタックス・ヘイブンにシティ・グループ(ロックフェラー所有)の不正利得を
隠すことを助けた同グループの代替投資部門のCOO (最高執行責任者)だった個人からの要請だ。

23 :七つの海の名無しさん:2015/11/01(日) 19:20:11.50 ID:XZcHUnjb
◆U.S. Asian, European “Allies” Pivot away from Washington By Wayne Madsen 01 April 2015‐E
『枢軸ワシントンから逃げ出すアジアと欧州のアメリカの“同盟国” ‐ウェイン・マドセン』
http://www.strategic-culture.org/news/2015/04/01/us-asian-european-allies-pivot-away-from-washington.html

ルーはまた、アメリカの雇用の外国移転や荒廃したメキシコ湾での危険な化石燃料の掘削の再開許可
によっても見られたように、労働組合や環境に壊滅的打撃を与えた貿易とエネルギー政策を実施した
政権を代表してもいる。

しかしながら、たとえワシントンがどんなに望んでいなくても、ウォール街とロンドンのシティから
北京と上海の新しい開発銀行とファンドへの世界的金融支配の移行は、『既成事実』である。

『Global Times』の最近の記事で、ケンブリッジ大学上席研究員のマーティン・ジャックが、アジア
だけでなく、世界でのワシントンの新たな窮地を簡潔に総括している。

『アメリカは、自分自身を自ら困難な立場に追いこみ、ますますあらゆる人々から見放された。
既に指摘されているように、彼らは、AIIB(アジアインフラ投資銀行)に参加した方が良かったのに、
そうした動きは米議会によって拒否されたので、これは重大な選択肢にはならなかったというわけだ。
AIIBは、地域における中国の経済力と、中国が現在行使している最高水準の影響力の明示なのだ。
アメリカ合州国が中国と競い合うことは不可能である。

アメリカ合衆国が地域に提供できるのは軍事力だけだ。しかしながら、過去20年間、まざまざと見て
きた通り、長期的には、経済力は軍事力に勝るのだ』。

世界は、『※パクス・アメリカーナ』の時代は、今や完全に終了していることを知っている。(洗脳バカを除く)
それに取って代わるのは、BRICS同盟とAIIBと新開発銀行の中国の新たなパートナーの支援によって
強化される、新たな『パクス・シニカ(中国を中心とした平和)』である。

24 :七つの海の名無しさん:2015/11/01(日) 19:26:17.40 ID:Bz2Cm/g/
日本もイスラム教信者の入国は制限&監視を強めないとな。

25 :七つの海の名無しさん:2015/11/01(日) 19:26:30.49 ID:+wl6+Y5v
訳者補足:>>23の『マーティン・ジャック』の記事は、これね↓

◆UK’s joining of AIIB marks critical shift in global financial order By Martin Jacques 25 March 2015
『世界的金融秩序の決定的な変化を示す英国のAIIBへの参加 ‐マーティン・ジャック』
http://www.globaltimes.cn/content/914026.shtml

“欧州の同盟国の防衛を巡り、アメリカが『各国のGDPの2%以上を防衛に費やすことに
同意しなければならない』と主張してきたが、英国はこれを拒否し、その後にドイツと
フランスも拒否し、欧州各国が中国のAIIBに参加している”とも書かれてある。

ああ、それと、世界的金融崩壊に関心を持っている人は、この秀逸な記事↓を読むと良いよ(*^^)v
◆Central Banks as the Bankrupts of Last Resort By Valentin Katasonov 03 April 2015
『最後の手段の破産者としての中央銀行 ‐ヴァレンティン・Katasonov』
http://www.globalresearch.ca/central-banks-as-the-bankrupts-of-last-resort/5440334

※『パクス・アメリカーナ(アメリカを中心とした平和)』とは、

『超大国アメリカの存在によって、世界平和が維持されている。
だから、お前ら他国はアメリカの言う通りにしろ!』のお笑いジャイアン思想の意。

稀に見る戦争犯罪国で、火事場泥棒の独裁マフィア国家のくせに、まさに、
『臍が茶を沸かす』であり、I’m afraid you’ve lost me !! だwww

預金は手元に★『基軸通貨ドルの終焉』💛ヽ(゚・^*)^☆.。.:*・゚☆ 祝!☆゚・*:.。.☆^(*^・゚)ノ おめでとうございま〜す💛

26 :七つの海の名無しさん:2015/11/01(日) 19:30:05.86 ID:+wl6+Y5v
>>24… ID:Bz2Cm/g/

>日本もイスラム教信者の入国は制限&監視を強めないとな

↑ ↑ どんだけ情弱バカなの??
 
イスラエル米英シオニストとおまエラ在日白丁朝鮮人外生物だけを監視すれば済むんだよ
世界の害虫は、『イスラム教を汚す』お前らサタニスト=シオン主義者しかいない。

★NAZI=『National Association of Zionist International(ナチ=世界シオニスト連盟)』の略

(゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \ /  \ /  \ /  \

27 :七つの海の名無しさん:2015/11/01(日) 19:33:49.98 ID:+wl6+Y5v
本日トルコで、過半数議席を獲得できなかったエルドアン政権のやり直し選挙中
有権者からは、相当日本の不正選挙マシーン『GALILEOくん』が叩かれているようでwww

◆CHP deputies : Gov’t rejects probe into Turkey’s role in Syrian chemical attack 21 October 2015
『CHP 議員:政府は、シリアにおける化学兵器攻撃でトルコの役割に関する徹底調査を拒否した』
http://www.todayszaman.com/national_chp-deputies-govt-rejects-probe-into-turkeys-role-in-syrian-chemical-attack_402180.html

トルコの野党CHP (共和人民党)の 2人の議員エレン・エルデムとアリ・シェケルが記者会見を開催し、
『2013年8月、シリアのグータにおけるサリン攻撃で、1300人以上ものシリア人が虐殺された事件には
与党エルドアン政権が密接に関与している』との声明を発表した。

エレン・エルデムは、“サリンが何人かの実業家を通じてトルコからシリアへと運ばれ、ISが使用した”
との告発を基にアダナの検察当局が調査し、直ちに13名の容疑者を拘束したものの、エルドアン政権の
強力な圧力で、間もなく釈放されたと述べた。

『トルコの国営機械・化学工業 MKE (Makina ve Kimya Endustrisi / Mechanical and Chemical Industry Corp.
:トルコ軍御用達の兵器産業)も、当事者として検察当局の調査ファイルに記載されている。
ここに起訴状と、サリンがトルコで調達してテロリストに引き渡されたことを示す通話記録がある』と
エルデム議員は訴状を振りながら述べた。

彼はまた、調査ファイルと証拠の全てがトルコの国境内で戦争犯罪を冒している事実が示されていると
強調した。

『この調査は、トルコの情報機関 MITが、明らかにサリンを調達するために必要な化学物質を密輸した
連中の行動を知っていたことを証明しているにも拘らず、何の困難にも直面していない。
これらの連中は、自らの違法行為のために収監されるべきなのだが、全員釈放されており、1人も収監
されていない。事件に関与した者は、自らの全ての責任を負わなければならない』とアリ・シェケルは述べた。

28 :七つの海の名無しさん:2015/11/01(日) 19:39:59.35 ID:+wl6+Y5v
>>63 続き イスラエル米英の諜報員と軍関係者を難民ミサイル発射したトルコが逃がしたんですと

◆シリア軍、『トルコ発の航空機が『IS』戦闘員500人を避難』
http://jp.sputniknews.com/middle_east/20151028/1087672.html

トルコからイエメンに到着した複数の航空機には、テロ集団『IS(シオニスト国)』の戦闘員 500人が
乗っていた。シリア軍スポークスマンのアリ・マイフブ准将が伝えた。
マイフブ准将は、次のように指摘した。

『26日火曜日、諜報機関の情報によれば、イエメンのアデン空港にトルコから4機の航空機が到着した。
そのうちの2機はトルコ、1機はカタール、もう1機はアラブ首長国連邦の航空会社ものだった。
これらには、テロ組織『IS』の戦闘員 500人以上が乗っていた。
戦闘員らは、ロシアの空爆を逃れ、シリアから避難してきた者達だった。

戦闘員らを迎えたのは、サウジアラビアが率いる連合国の将校らで、彼らは戦闘員を 3つのグループに
分け、空港から連れて行った。第一グループは、マンデブ県のエリバブへ、第二グループはマアリブへ
そして、第三グループはサウジアラビアのジャザン、アスィルに送られた。
彼らは、フーシ派とのここ最近の戦闘で非常に大きな損失を被った地上作戦に参加する事になる。
手元の情報では、シリアから移動した『IS』戦闘員を加えて、近く作戦は続けられる』

イスラエル、アメリカ、サウジアラビアの3国同盟の世界侵略の『道具』を
殲滅されるのを防ぐため、必死に逃がしているトルコは、ドイツを脅迫したものの大失敗www

29 :七つの海の名無しさん:2015/11/01(日) 19:41:09.31 ID:Ru0P0ynh
結局、3大宗教のユダヤ、キリスト、イスラムは
同じ神を崇拝してそのうえ自己愛教というところまでおなじという
こんな宗教が世界中に広まったってことは
この世の中は自己愛だらけってことw

30 :七つの海の名無しさん:2015/11/01(日) 19:47:48.07 ID:+wl6+Y5v
>>29
何の根拠も示せないスネ夫の勝手な妄想には誰も興味が無い

31 :七つの海の名無しさん:2015/11/01(日) 19:49:08.10 ID:+wl6+Y5v
>>28続き。ISIS(ユダヤ国)の資金源の1つは、イラクのモスルの油田を強奪し盗んだ石油の密売で、
これには公的資金を悪用し、銀行から不正融資を受けていることがスクープされたエルドアン
大統領の息子、『ビラル・エルドアン』が所有する BMZ社によってジェイハン・パイプラインで
運ばれ、米軍の護衛付きタンカーでイスラエルのベイルート港へと運ばれる。
その後、イスラエルで偽造書類を発行してもらってEUで売りさばいていることが派o寧している。

さらには、エルドアンの娘のスメイエ・エルドアンは、負傷したISISテロリストの治療と入院を
引き受ける病院の管理者だと、世界的に著名な地政学と石油の専門家ウィリアム・イングドールの記事↓

◆Erdogan’s Dirty Dangerous ISIS Games By F. William Engdahl 24 August 2015
『エルドアンの極めて危険なISISギャンブル(or, 闇商売、駆け引き) ‐ウィリアム・イングドール』
http://journal-neo.org/2015/08/24/erdogan-s-dirty-dangerous-isis-games/

また、世界的に有名なフランスの地政学専門家、調査ジャーナリストのティエリー・メイサンによると、
エルドアン大統領はイスラエルと共にシリアの略奪を組織し、シリア経済の中核アレッポの全ての工場を
解体して工作機械を盗み、考古学的価値の高い古代遺物の盗賊集団を組織し、エリゼ宮のブノワ・ピュガ
将軍の手助けを受けアンティオキアに国際市場を設置し、オークションに掛け密売しているだけではなく、
『大西洋同盟』による戦争を誘発することを目的とした『偽旗(自作自演)作戦』で、2013年のシリアの
ダマスカス、東グータでの化学兵器攻撃を計画した。

エルドアンが、トルコの伝統的な同盟国のシリアに対する攻撃(訳注:紛争以前までは、アサド大統領と
家族ぐるみの付き合いをしていた)を躊躇った際、元フランス首相アラン・ジュペがスンナ派のアフメト
・ダウトオール(現トルコ首相)と連携してエルドアンを口説き落とし、トルコの悲願だったEU加盟への
後押しをする見返りとして、2011年に『対シリア戦略』が密かに練られたが、その後まもなくフランスが
手を引いてしまったため、ISISを利用して、主に1人でシリアの大虐殺を引き継ぐこととなったと報じている↓

◆Clinton, Jupe, Erdoğan, Daesh and the PKK By Thierry Meyssan 03 August 2015
『クリントン、アラン・ジュペ(元フランス首相・外相)、エルドアン、ダーイシュ(ISIS)とPKK (クルド労働者党) ‐ティエリー・メイサン』
http://www.voltairenet.org/article188337.html

32 :七つの海の名無しさん:2015/11/01(日) 19:52:04.63 ID:+wl6+Y5v
★『穏健的な反政府勢力』って誰だよ??(゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \ /  \ /  \ /  \

もはや、大嘘を垂れ流すか、開き直るしかない米ペンタゴンの姿が滑稽すぎて腹筋崩壊中の俺www

◆Washington Accuses Putin. Russian Airstrikes are Targeting “Our Guys” in Syria : CIA Operatives, Military Advisers, Mercenaries, Special Forces, … Instead of ISIS Terrorists By Prof Michel Chossudovsky 26 October 2015
『ワシントンがプーチンを非難。ロシアは空爆で、シリアの“うちの奴ら”を標的にしている:
…ISISテロリストではなく CIA工作員、軍事顧問団、傭兵、特殊部隊員だ ‐ミシェル・チョスドフスキー教授』
http://www.globalresearch.ca/washington-accuses-putin-of-targeting-our-guys-including-cia-operatives-and-western-military-advisers-inside-syria-instead-of-isis-terrorists/5482475

欧米のメディアは、アメリカ政府当局者の話を引用し、ロシアの空爆が、実際にはISISテロリストを
標的にしているのではないと報じている。

ロシア軍は、シリア内の CIA率いる工作員を対象としている。

FOX Newsとのインタビューでアメリカの当局者によると:

★Official: Russia ‘deliberately targeting’ US-backed forces in Syria 14 October 2015
『当局者:ロシアはシリアにおいてアメリカ合衆国に後援される部隊を“意図的に標的にしている”』
http://www.foxnews.com/politics/2015/10/14/official-russia-deliberately-targeting-us-backed-forces-in-syria/

『プーチンは我々の部隊を意図的に標的にしている。
“うちの奴らは生き延びるために戦っている”のだ』

『モスクワは軍事作戦の一環として、シリアでアメリカ合衆国が後援する
CIAに訓練を施された150人の反政府勢力を、“意図的に標的にして”殺した』
とアメリカ政府当局者がFOX Newsに語った。

『ISISを殲滅するというロシアの使命は外見上のものであり、奴らの本当の使命は、
明らかにアメリカ合衆国の有用なスパイたちを殺すことだ』と述べた。(2015年10月14日)

33 :七つの海の名無しさん:2015/11/01(日) 20:05:04.28 ID:ryYzJCcZ
★『“自由と民主主義”をとなえれば、今日から君も 嘘と妄想を基盤にした“カルト西側教徒”!』

◆Washington Accuses Putin. Russian Airstrikes are Targeting “Our Guys” in Syria : CIA Operatives, Military Advisers, Mercenaries, Special Forces, … Instead of ISIS Terrorists By Prof Michel Chossudovsky 26 October 2015‐A
『ワシントンがプーチンを非難。ロシアは空爆で、シリアの“うちの奴ら”を標的にしている:
…ISISテロリストではなく CIA工作員、軍事顧問団、傭兵、特殊部隊員だ ‐ミシェル・チョスドフスキー教授』
http://www.globalresearch.ca/washington-accuses-putin-of-targeting-our-guys-including-cia-operatives-and-western-military-advisers-inside-syria-instead-of-isis-terrorists/5482475

『自らが生き延びるために戦っている』、『うちの奴ら』とは、2011年3月以来、シリア・アラブ共和国の
地上で活動中の、西側の軍事同盟諸国によって訓練を施され、『穏健的な反政府勢力』に分類されている
『穏健的なテロリスト』を含む、計り知れない数の西側の軍事顧問と諜報員、傭兵(多くは、旧BlackWater
現Academi等の民間警備会社に雇われている)にすぎない。

これらの悲惨な足掻きをモスクワに向けて告発することで、オバマ政権は当初からよく知られていた
シリア国内にいるアル・カイダ傘下のテロリストを後援する西側の軍隊の存在を認めてたことになる:

これは、国際法(ニュルンベルク)に反する、主権国家に対する『宣戦布告無しの戦争行為』に相当
するものであるという事実を我々は忘れてはならない。

シリアでの暴動の当初から十分に文書化されているように、イスラエルのモサドと米CIA、英M16、SAS
(英国特殊空挺部隊)並びにフランスのParachutistes(第1海兵歩兵落下傘連隊)(訳注:通称パラ)
などの欧米の特殊部隊と秘密の諜報員の上層部によって暴動は織化されてきたのだ。

彼らの活動は訓練に限定されてはいない。トルコやカタールの特殊部隊同様、イスラム教国から何千人
もの傭兵を雇い入れると共に、彼らは地上でのテロリストの行動を日常的に監督し、関与している。

34 :七つの海の名無しさん:2015/11/01(日) 20:07:37.74 ID:ryYzJCcZ
害虫イスラエル米英・日本政府、『穏健的な反政府勢力』とやらを早く出せよ。あははははは!!

◆Washington Accuses Putin. Russian Airstrikes are Targeting “Our Guys” in Syria : CIA Operatives, Military Advisers, Mercenaries, Special Forces, … Instead of ISIS Terrorists By Prof Michel Chossudovsky 26 October 2015‐B
『ワシントンがプーチンを非難。ロシアは空爆で、シリアの“うちの奴ら”を標的にしている:
…ISISテロリストではなく CIA工作員、軍事顧問団、傭兵、特殊部隊員だ ‐ミシェル・チョスドフスキー教授』
http://www.globalresearch.ca/washington-accuses-putin-of-targeting-our-guys-including-cia-operatives-and-western-military-advisers-inside-syria-instead-of-isis-terrorists/5482475

『情勢不安と大量虐殺の問題がアラブ諸国で拡大しているが、英M16と米CIAは、この状況について、
既に“シリア2012年報告書”で評価している』と安全保障当局者が明らかにした。

特殊部隊は、シリアの反体制派の戦闘員たちとも話し合っている。政府が反乱勢力を援助することを
決定する場合、彼らには武器と通信機器一式が必要になる。

ISISとアル・ヌスラ戦線を含むアル・カイダ傘下の反乱勢力は暴動の当初から、西側の軍隊と諜報員
によって『潜入』されられている。

少なくとも2012年初頭の時点で、シリアには米CIAと英M16の工作員が潜入し、リビア型の侵略戦争を
目指して、『飛行禁止空域(テロリストの避難場所)』を設置しようとしていた。↓

★Syria will be bloodiest yet By Deborah Sherwood 01 January 2012
『シリアは間もなく、これまで以上の激戦地になる ‐デボラ・シャーウッド』
http://www.dailystar.co.uk/news/latest-news/227911/Syria-will-be-bloodiest-yet

“BRITAIN is gearing up for fighting in Syria that could be bigger and bloodier than the battle against Gaddafi.”

『英国はシリアでカダフィとの戦い以上のさらなる血まみれの戦いを準備している』

上記の記事で言及しているSBS (英国海兵隊特殊舟艇隊)工作員の多くは、イギリス王室海兵隊から
雇われている。(訳注:なぜこれほど大掛かりなのか? シオニストの悲願『大イスラエル』樹立のため)

35 :七つの海の名無しさん:2015/11/01(日) 20:11:29.00 ID:ryYzJCcZ
イスラエル・モサド、米CIA、英M16工作員のシリアでの大パニックぶりが凄まじいwww
ロシア軍の本気の爆撃に逃げ惑うこいつら害虫のために米軍特殊部隊を『人柱』として行かせるんですとwww

◆Washington Accuses Putin. Russian Airstrikes are Targeting “Our Guys” in Syria : CIA Operatives, Military Advisers, Mercenaries, Special Forces, … Instead of ISIS Terrorists By Prof Michel Chossudovsky 26 October 2015‐C
『ワシントンがプーチンを非難。ロシアは空爆で、シリアの“うちの奴ら”を標的にしている:
…ISISテロリストではなく CIA工作員、軍事顧問団、傭兵、特殊部隊員だ ‐ミシェル・チョスドフスキー教授』
http://www.globalresearch.ca/washington-accuses-putin-of-targeting-our-guys-including-cia-operatives-and-western-military-advisers-inside-syria-instead-of-isis-terrorists/5482475

これらの外国の軍隊は、バッシャール・アサドの政府への諜報と物流に関与しているだけではなく、
テロ行為を命じて管理している。彼らはアメリカ、NATO、トルコ、イスラエル軍とモサドとの間で、
衛星携帯電話を介して連絡を取り合っている。↓

(英国防省が支給した携帯は、劣悪な環境下にも耐えられる耐衝撃、防塵、防水加工済なんですとww)

★Britain secretly equipping Syrian rebels with latest satellite phones to help topple Assad 05 August 2012
『英国が秘密裡にアサドの打倒を手助けするため、シリアの反体制派勢力に最新型の衛星携帯電話を
身に付けさせる』
http://www.dailymail.co.uk/news/article-2183869/Britain-secretly-equipping-Syrian-rebels-latest-satellite-phones-help-topple-Assad.html

(以下略)

◆British SAS Special Forces “Dressed Up as ISIS Rebels” Fighting Assad in Syria By Stephen Lendman 04 August 2015
『英国の特殊部隊 SASの隊員が、反逆者IS(シオニスト国)に扮して、シリアでアサドと戦闘中
‐ステファン・レンドマン』
http://www.globalresearch.ca/british-sas-special-forces-dressed-up-as-isis-rebels-fighting-assad-in-syria/5466944

36 :七つの海の名無しさん:2015/11/01(日) 20:15:46.30 ID:ryYzJCcZ
『領土・資源泥棒イスラエルの野望=『大イスラエル陰謀計画』を、プーチンに完全に潰されて発狂し、
撃墜名人のイスラエルが、ロシア機A321をマレーシアMH17同様に、他のやり方で墜落させたに決まってる

◆Israel Discovers Enormous Oil Deposit in Occupied Golan Heights 07 October 2015
『イスラエルが占領中のシリアのゴラン高原で、巨大な原油鉱床を発見』
http://sputniknews.com/middleeast/20151007/1028142336/israel-golan-heights-oil-discovery.html

◆Genie Energy (NYSE:GNE) Eyes Mongolian Oil Shale
http://www.energyandcapital.com/articles/genie-energy-nysegne-eyes-mongolian-oil-shale/3314

イスラエル企業ジェニ・エナジーの戦略顧問にはリチャード・チェイニー、ジェームズ・ウールジー、
ウィリアム・リチャードソン、ジェイコブ・ロスチャイルド、メディア王ルパート・マードック、
ラリー・サマーズ、マイケル・ステインハート等が名を連ねている。

つまり、シオニスト企業に乗っ取られたアメリカ政府は、ジェニ・エナジーの
カネ儲けを支援させられているということだ。

◆シリア、イラクへ米特務隊が派遣か ←(『ヤラセのゴロツキ米軍』は必要無し!)
http://jp.sputniknews.com/middle_east/20151027/1083288.html

オバマ政権が米軍特殊部隊をシリアへ派遣するという、『大本営発表』を垂れ流す
日本ダマスゴミもイカサマ掲示板 2ちゃんねるも、実に救い難い洗脳バカ&コピペバカである。

ちなみに、シリアは主権国家であり、その国に軍隊を投入するのは侵略にほかならない。
それを平然と伝える日本馬鹿チョン・ダマスゴミは、日本が周辺諸国を侵略することにも
絶対に、反対しないに違いない。

37 :七つの海の名無しさん:2015/11/01(日) 20:24:41.99 ID:ryYzJCcZ
◆米国、ISと戦う反体制派の訓練のためにシリアに最大50人の軍人を派遣 ←(実は『うちの奴ら』の救出ww)
http://jp.sputniknews.com/middle_east/20151101/1107904.html

米国はシリアに最大50人の特殊部隊員を送り込み、『IS(ユダヤ国)』と戦う戦士を訓練する
軍事顧問役を務めさせる計画だ。訓練対象は米国の規定するところの、『穏健』反体制派www
すぐに次の疑問がわく。『穏健派』とは誰のことだ?

先日、米国防総省は『軍事訓練プログラム』を中止したばかりだ。中止の理由は、訓練の対象に
なり得るような反体制派戦闘員を十分数見つけることが困難だ、ということだった。
米大統領府は次のように述べている。

『彼らはシリアの反体制派戦闘員に対しある種の支援を送り、訓練、助言を行う』。
大統領府のアーネスト報道官が発表した。

国防総省のマイケル・マルフ元分析官によれば、これは米国が、自分が一体なにを最終目標に置いて
行動しているのか理解していないということの証左の一つである。
『むろん、彼らはシリア政府と行動を調整したりもしない』と同氏。

先週イラクで捕虜の解放の際に米国軍人が一人死亡した。

大統領府によれば、クルド人が主導する作戦中の事故だった。
米兵らは、『付近に』いただけだったという。多くの人が、それは詭弁だ、と見ている。

しかし、その課題のいかんによらず、米軍のイラク駐留とシリア駐留は別個の問題である。
何しろシリアへは、アサド政権の招きなしに米兵が派遣されているのだ。

『シリアに兵を送る、とは言うが、米国はその行動をシリア政府と調整してはいない。
米国は単に、自ら必要と考えるところのことを行う。アサド政府の許可も、国連の委任もなしにだ』
とマルフ氏。

いずれシリア軍との直接的な交戦が始まるかもしれない。シリアの地上および空中でISと戦う全ての
戦力が十分な調整のもとに行動していけるのかどうか、相互に衝突せずに済むかどうか、予断は許されない。
イスラエル&ネオコンの発狂裸踊りが愉快でたまらないwww

38 :七つの海の名無しさん:2015/11/01(日) 20:40:48.97 ID:ryYzJCcZ
◆米国は本当にISの同盟国なのか? ←(アメリカ政府も米軍も決して一枚岩ではない)
http://jp.sputniknews.com/opinion/20151101/1108128.html

アサド氏の即時退陣は諦める、とのシグナルが米大統領府から送られるようになっているが、一方で
国防総省は、『IS(ユダヤ国)』と戦うシリアの穏健反体制派の訓練を続けることを宣言している。
問題は、この反体制派が同時にアサド氏とも戦っているということにある。
米国が彼らに武器弾薬を送っても、それらはしばしばIS戦闘員の手に渡ってしまう。
米国は、故意にISを支援しているのではないか、との疑いが生まれる。

テロリストを支援するという冷戦時代からの慣行のもたらす害悪についてモスクワ国立国際関係大学
国際研究所主任研究員アンドレイ・イワノフ氏は次のように述べた。

『ロシアのメディア、又はロシアの一部専門家に人気の説は、ISは中東に『管理可能なカオス』を
創り、その一環としてバシャール・アサドを失墜させるために、米国の支援によって創設された、
というものがある。ISは米国自身によって、または、その中東における同盟国・サウジアラビア、
カタール、トルコによって資金の大半を得ている、との説である。
この説は本当に説得力がある。第一に、西側資本主義と東側共産主義、二つの陣営が敵対し合った
あの冷戦時代、米ソは世界各地に活発に共産主義の、または資本主義の闘士らを創り出し、彼らに
資金を与えていた。ソ連崩壊間際、ソ連最初にして最後の大統領、ミハイル・ゴルバチョフとその
側近たるペレストロイカ推進派らは、左派および革命運動体への支援を中止した。西側と社会主義
陣営が、もはや対立するものではなくなるということを心から信じていたからだ。
しかしソ連崩壊後すぐに、米国が依然としてロシアを敵視し、米国の影響力拡大及び強化に役立つ
勢力への支援を停止する構えにないことが明らかになる。
一方のロシアは、軽率な経済改革の果てに深刻な財政危機に陥り、もはや同盟国を支援できる様な
状態ではなくなっていた。その間も米国は活発に、例えばコソヴォの分離主義者を支援し、ユーゴ
スラヴィアを分裂させ、ムスリム同胞団を支援し、エジプトに大迷惑をかけ、他にも色々な悪事を
働いた。』

39 :七つの海の名無しさん:2015/11/01(日) 20:44:40.21 ID:ryYzJCcZ
◆米国は本当にISの同盟国なのか? ←(アメリカ政府も米軍も決して一枚岩ではない)‐A
http://jp.sputniknews.com/opinion/20151101/1108128.html

『ISを支援しているのは、米国及びその同盟国だ、とする説を信ずべきものとする第二の理由は、
この1年米国を筆頭とする有志連合が行ってきたIS対策に見られる奇妙さだ。
有志連合は、たび重なる空爆を行いながら、ISにこれっぽっちのダメージも与えなかった。
更に驚くべきは、2000年代初頭には香港・マカオにある金正日のものと見られる口座を凍結できた
米国が、ISの口座凍結に取り組まないことだ。ISの支配領域からの石油の供給も寸断しない。
若い戦闘員がトルコを通過するのを妨げもしない。ロシアの専門家たちの評価では、米国はこれら
全てを特段の苦労もなくしおおせるはずだ。なぜしないのか。したくないからだ。
こうしたことを考えると、米国はISをロシアの同盟国及び友好国、例えばシリアと戦わせるために
利用しようとしている、いやそれどころか、ロシア本国に損害を与えるために利用しようとしている
との考えを抱かざるを得ないのである。ロシアはそれでなくても多くの問題を抱えている。
しかし、それでも今のロシアは1990年代のロシアではない、あの下手糞な改革でほとんど破産寸前に
追い込まれたロシアと同じものではない。今のロシアは、米国とその同盟国に混乱と衝撃を与えうる
諸々の組織に資金援助を行う術を持っている。それなのにロシアはそれをしない。
それはなにも、そのためのお金を惜しんでいるのではない。そしてそれは、そのようなやり口は汚い
と考えているからでもない。米国と西側を敵視していないからである。彼らが、ユーゴスラヴィア、
イラク、アフガニスタン、シリア、ウクライナであんなに汚いことをしたにも関わらずである。
『自分で何をしたか分かっているのか』とプーチン大統領は国連総会で西側の聴衆に問うた。
未だにわかっていないようだ。しかし、もしかしたら理解できるかもしれない。(甘い!)
少なくともロシアは、それを未だに期待している。 よって、ISのようなモンスターを創り出しも
支援しもしない』

40 :七つの海の名無しさん:2015/11/01(日) 21:03:32.76 ID:3ytSaBD7
デスブログ

41 :七つの海の名無しさん:2015/11/01(日) 21:09:26.96 ID:e4pCcBMv
日本でいえば2ちゃんねらーが襲撃受ける感じかw

42 :七つの海の名無しさん:2015/11/01(日) 21:22:40.57 ID:ze0OgQ56
日本も良く神道系の天皇右翼がよく急襲してたからね

アフガン人の事をとやかく言えないわ

43 :七つの海の名無しさん:2015/11/01(日) 21:23:53.05 ID:/tytFTOA
 
日本も気をつけた方がいいぞ。

バングラディッシュとかパキスタン結構身近にいるぞ。

自動車窃盗団程度じゃ済まない時代にどんどんなるで。
 

44 :七つの海の名無しさん:2015/11/01(日) 21:26:24.79 ID:/tytFTOA
 
ISISだけが特別なんじゃない。

こいつらの社会がISISやアルカイダやその他のテロリズムに寛容な社会だからこうなってんだぞ。

本当に叩くべきは普通のイスラム教徒。こいつらに猛省させないと次から次へと似た様なのが出てくる。

45 :七つの海の名無しさん:2015/11/02(月) 11:02:17.93 ID:hbGz0FhK
イスラム国はクズ国家。
宗教と政治が一体化してるからこうなる。

46 :七つの海の名無しさん:2015/11/03(火) 04:09:53.87 ID:aY3c/rJB
>>44
無駄。猛省しない連中がなるんだから。

それに何より、シンパが多いのはイスラムだから、というより
宗教と人間と、どちらを優先するかで存在の仕方から相容れない。

なので、先進国の人間でも、現代のキリスト教系宗教は同性愛を許容(黙認含む)し聖書に反することを推奨していて堕落した!
俺は神に忠実なムスリムになる!って改宗してしまう人がでてくる。

それが農本主義であれ、宗教過激派であれ、反文明的、反近代的であることに惹かれる人間の受け皿なんだよ。
現代世界に適応できなかった人間にとっては、自分達が優位に立てる世界の復権が悲願なんだ。

47 :七つの海の名無しさん:2015/11/03(火) 05:26:39.42 ID:KOjxRfzZ
ここにもコピペ貼りのキチガイが来たのかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
他人の迷惑を考えろよ

48 :七つの海の名無しさん:2015/11/05(木) 04:01:38.11 ID:BSlPwtVb
>>47…ID:KOjxRfzZ 
ここでもスネ夫は、何の根拠もなく、『真実=コピペが―!』と言いがかりを
つけたまま、何も証明できず、何も反論できないアメリカ政府と安倍晋三の真似て
悲惨で使い古した2ちゃんねる工作を続けているなんてお寒い限り…

俺がここに掲示した秀逸な記事は、コピペバカ=世界最低レベルの日本ダマスゴミには
絶対に書けない記事だ。

★『真実=コピペが―!』と、何万回ファビョればお前は満足するんだ、スネ夫??
イスラエルとアメリカ、日本が崩壊するまで延々とファビョり続ける世界の笑い者で逝けよwww

★イスラエルと米ネオコンに雇われた『使えない駄犬』は、碌な死に方をしないのは間違いない

超楽しみ♪ (゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \ /  \ /  \ /  \

49 :七つの海の名無しさん:2015/11/05(木) 21:20:44.70 ID:Xz8nIvva
パヨパヨチーンwww

42 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)