5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

【インドネシア】TPP参加「見切り発車」 矛盾する政策も 「開かれた市場」遠く [10/30] [転載禁止]©2ch.net

1 :虎跳 ★:2015/10/30(金) 13:11:05.62 ID:???
TPP参加「見切り発車」 矛盾する政策も 「開かれた市場」遠く 

 ジョコ・ウィドド(通称ジョコウィ)大統領がオバマ米大統領に環太平洋連携協定(TPP)参加を表明したことに対し、国内からは利益と損失の予測ができておらず「見切り発車」との批判が出ている。
参加には法整備など課題は山積みで、未成熟な国内産業への打撃になるとの懸念は根強く、大統領が掲げる「開かれた市場」への道のりは険しい。
 商業省APEC・国際機関協力局のデニー・ワフユディ・クルニア局長は地元メディアに対し、TPP参加による国内への影響について、まだ十分な議論がされておらず、予測できる段階ではないと話した。
 TPPは物品やサービスの貿易の関税撤廃・削減に加えて投資や競争、知的財産、政府調達など非関税分野のルールを含む高度な包括的協定。労働者の権利や環境保護など新しい分野も含まれる。
日本を含む参加国12カ国で大筋合意に達しており、インドネシアが参加する場合は交渉参加国が決めたルールに従う必要がある。 
 
■改革に外資規制緩和
 国際戦略研究所(CSIS)経済センターのヨセ・リザル所長は、TPP参加に必要な改革として外資の投資規制の緩和のほか、知的財産権の整備、国営企業や国内企業への優遇措置の撤廃、政府事業への外資企業の参加許可などを挙げた。
 政府は分野ごとの外資出資比率規制「ネガティブリスト」を定めている。陸上交通ターミナルや航空管制など外資の出資を禁じている分野もある。国営企業は電力のPLNなど多くが優遇を受けている。
 参加にはさまざまな法律を改正するため、国会の協力を得る必要がある。民主党のエディ・バスコロ幹事長は「参加を決めるより先に、利益と損失を計算すべきだ」と批判。自由化で外資との競争にさらされる業界からも強い反発が出そうだ。
 政府のことしのネガティブリスト改正では外資規制を緩和した分野がある一方で強化した分野もあった。7月には広範な製品の輸入関税を大幅に引き上げるなど、TPPの参加表明とは矛盾する政策も多くみられる。  

■輸出競争不利に
 TPPには東南アジア諸国連合(ASEAN)からはマレーシアとベトナム、シンガポール、ブルネイの4カ国が参加。ジョコウィ大統領が参加を表明した背景にはこれらの国との輸出競争で不利になるとの焦りがありそうだ。
 繊維・繊維製品や靴は米国が一番の輸出先だが、TPPが発効すれば競合するベトナム製品の米国での関税は撤廃されるとみられる。
インドネシア繊維協会(API)のエルノフィアン・イスミー事務局長は、インドネシア製品には2割の関税がかかっており、不利になると指摘。「参加しなければ競争力を失う」と参加を求めた。マレーシアとは主要輸出産品である天然ゴムやパーム油で競合している。
 インドネシア経営者協会(アピンド)国際関係投資部会のシンタ・ウィジャヤ・カンダニ会長は「原則として支持する」とした上で、「しっかり利益と損失を見極めなければならない」とけん制した。
英字紙ジャカルタポストは専門家の話として「経済危機を乗り切るための先進国の道具」であり、参加は「自殺行為だ」と報じた。(堀之内健史)

じゃかるた新聞
http://www.jakartashimbun.com/free/detail/27250.html

2 :名刺は切らしておりまして:2015/10/30(金) 13:15:35.97 ID:1aagawJG
中国の鉄砲玉
韓国だけでは心もとないので 信頼できるインドネシアを
工作に使ってる。

3 :七つの海の名無しさん:2015/10/30(金) 13:19:37.89 ID:UJUP11P9
ウリも入れろ下さいニダ。

4 :七つの海の名無しさん:2015/10/30(金) 13:29:41.45 ID:6oYdgySk
特亜向けには閉じてるからそれで良し

5 :七つの海の名無しさん:2015/10/30(金) 13:29:47.26 ID:bOT1XMKe
>>3
第二のギリシャは要りません。

6 :名刺は切らしておりまして:2015/10/30(金) 13:31:28.92 ID:1aagawJG
ベトナムとインドネシアの愛国心・道徳秩序・知的レバルでは ベトナムに
遥か及ばない。
仏教のベトナムとイスラム教のインドネシアでは トンデモナイ差

儒教も米国は、嫌ってる。

儒教の韓国が いい例だ。

結局 中国を散々バカにしてたのに 今では 米国・中国と天秤に掛け
値踏みしている。

これが儒教の教え

北朝鮮は、儒教の上のチュチェ思想だから米国は、もう騙されない。

結局 自由民主主義の根底には 儒教とイスラム教の教義は、会わない
と今米国は、理解した。

儒教とイスラム教は、独裁を招く協議

中国など儒教と共産主義

この様な国を 発展させた日本は、責任重大です。

7 :七つの海の名無しさん:2015/10/30(金) 13:33:10.80 ID:AyXu1trD
そもそも今更参加したいっつって参加できるものじゃないからね?

8 :七つの海の名無しさん:2015/10/30(金) 13:34:18.91 ID:Eofwgtx3
入れる前提で物語ってるもんね

9 :名刺は切らておまして:2015/10/30(金) 13:38:18.10 ID:euMSxdNw
既にシナに籠絡されたインドネシア
TPP参加?
大丈夫か?

10 :七つの海の名無しさん:2015/10/30(金) 13:49:35.34 ID:HUS6dCsx
>>9
籠絡もなにもインドネシアの発展は中国の下請けだったからだし。
慌てて離中なんかしたところで信用には足らんよ。

中国との心中を覚悟するような気概を見せる国じゃないし、日和るところまでは折り込み済みだろう。

11 :名刺は切らしておりまして:2015/10/30(金) 13:51:05.01 ID:1aagawJG
新幹線の話が、日本は駄目になって逆に良かった。
インドネシア新幹線は、総合技術輸出だから完成後
中国に すべての情報・技術が、流れた事だろう。

中国は、日本の新幹線技術100%盗むつもりで
インドネシアを使ったが、他国輸出が、成果上がらないので
インドネシアに輸出実績にした。
インドネシアは、韓国以上に要通異国

12 :七つの海の名無しさん:2015/10/30(金) 13:56:50.60 ID:IG5GSppG
辞めとけ、参加しても食い物にされるだけ

13 :七つの海の名無しさん:2015/10/30(金) 14:01:23.54 ID:8gWQaOQM
TPPに参加しなくても支那にむしり盗られるだけだし、参加したほうがいい
鉄道ははっきり言って失敗だったと思うけどな。

14 :七つの海の名無しさん:2015/10/30(金) 21:45:59.61 ID:Ke5y6st9
急に思いつきで入っても、あとで困っても知らないよ

15 :七つの海の名無しさん:2015/10/30(金) 22:02:38.99 ID:lS/DLIou
>日本を含む参加国12カ国で大筋合意に達しており、インドネシアが参加する場合は交渉参加国が決めたルールに従う必要がある。

中国の手先なんだから参加されても迷惑。

16 :七つの海の名無しさん:2015/10/30(金) 22:05:17.01 ID:QNh+qXeA
TPPは実質的にグローバル国家樹立の為のトロイの木馬
世界新秩序を推進する欧米は他国の欧米への一層の依存を高めた上で
内政を牛耳って最終的には属国かさせるつもりなんだよ
まだロシア連邦の参加に入った方が100倍増しなレベル

TPPを企業で例えたら敵対的買収と同じ
A社がB社に買収されるとなる
A経営陣が裏切って企業の株を極秘裏にB社に売り渡す
社員は買収相手の要求通りに年棒の大幅減と社会的地位を損失受け入れる
TPPには何のメリットもないだろ

国家という枠が気に入らない人だけが自由国家に移住すればいいだけ
99%の人が損をして1%の人だけ得をする社会は狂ってる

17 :七つの海の名無しさん:2015/10/30(金) 22:05:25.56 ID:MR9spc6+
>日本を含む参加国12カ国で大筋合意に達しており、インドネシアが参加する場合は交渉参加国が決めたルールに従う必要がある。

12カ国の大筋合意を覆すために入るふりをしているだけ。
バカな国がいれば合意のやり直しとか言い出しそうだもんな。
本当に入るつもりなら見切り発車みたいな言動はしないだろう。

18 :七つの海の名無しさん:2015/10/30(金) 22:09:03.77 ID:QNh+qXeA
>>13
中国はすでに飽和状態で成長しない

現状のベストな選択は中国とアメリカ抜きで
ロシアと組むって事
資源と技術が合わされば最強だからな
そのあと中国のロシア依存を増やしたら
日本はアメリカの搾取から解放される

19 :七つの海の名無しさん:2015/10/30(金) 22:19:24.44 ID:vN5BqoN9
もうインドネシアへの投資はやめたほうがいいな。
大統領の頭がわいている。

20 :七つの海の名無しさん:2015/10/30(金) 22:37:04.97 ID:mq5ZqlZC
経済成長は新興国から先進国の時代へ

21 :七つの海の名無しさん:2015/10/30(金) 22:59:41.11 ID:FPI6Is2W
参加するには支那と手を切らないといけない

22 :七つの海の名無しさん:2015/10/30(金) 23:10:23.37 ID:rL3GvW/4
この国の目指すところは永久の発展途上国なのさ

23 :七つの海の名無しさん:2015/10/31(土) 11:49:51.00 ID:uI0iLl3z
インドネシアは無理だろ 客家が経済仕切ってるから却下

24 :七つの海の名無しさん:2015/10/31(土) 12:07:03.73 ID:uI0iLl3z
>>16 安全保障を完全に無視した議論してもしょうがないよ ロシア連邦に入ったとして、どんな安全保障がある?どんな政治リスクがある?
さすがにその議論はないと思うよ 日本がレッドチームになるのかって話になってくるよな

25 :七つの海の名無しさん:2015/10/31(土) 12:38:35.87 ID:YcW+UkSc
共産党一党独裁のベトナムがTPPに参加してるくらいだから
インドネシアが入ってきても不思議はないでしょ

26 :七つの海の名無しさん:2015/10/31(土) 12:53:49.60 ID:p02bXkrD
こいつが大統領になった時前のは親韓だったけどこいつは親日とか盛んにネトウヨがいってたのにw

27 :七つの海の名無しさん:2015/10/31(土) 13:07:38.06 ID:5nsQcKfZ
原産地規則なんだよ、割合はあるがメイドインTPPなんだよ
工場がTPP参加国へシフトする、だから韓国も慌てている

28 :七つの海の名無しさん:2015/10/31(土) 20:33:39.30 ID:r7MaozR4
★TPP加盟に必死な朝鮮土人官僚と安倍晋三が居座る日本を取り残して確実にフランスも続くわ!

(゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \ /  \ /  \ /  \

◆ドイツはTTIPに加わらない:ドイツ連邦議会議長 協定に署名する可能性を排除
http://jp.sputniknews.com/business/20151028/1090881.html

ドイツ連邦議会のノルベルト・ランメルト議長は、環大西洋貿易投資連携協定(TTIP)に関する
交渉の際の大きな透明性を求め、ドイツ議会は同協定に署名しないと指摘した。

ランメルト議長は、ドイツの通信社フンケ・メディエングルッペに対し、
『私は、ドイツ議会が、EUと米国間のTTIPを批准する可能性を排除する。
なぜなら、ドイツ議会は同協定の履行をコントロールしたり、同協定に何らかの
手段で影響を与えることはできないからだ』と語った。

ランメルト議長はドイツのガブリエル経済相と同じく、
『米国大使館が提供する情報は非常につまらないため、政府も議会も今のところ
協議するものが何もない』と考えている。…(爆笑www)

ドイツ市民も全体としてTTIPに反対しており、ドイツの大都市では、TTIPに反対する
数千人規模の大規模なデモが定期的に開かれている。

TTIPは、加盟国間の貿易の統一基準と自由貿易地域の確立を目的としている。
TTIP域内の人口は8億人以上。

◆米国 ドイツ銀行に対ロシア制裁違反の疑い
http://jp.sputniknews.com/us/20151026/1079899.html
◆フランスの銀行 米国の制裁措置に反し巨額の罰金支払い ←(BNPパリバ以来、2度目ww)
http://jp.sputniknews.com/business/20151020/1052997.html

29 :七つの海の名無しさん:2015/10/31(土) 20:56:29.82 ID:5XohcaMF
土人国家などどうでもよい

30 :七つの海の名無しさん:2015/10/31(土) 21:00:56.19 ID:vogjRYs0
>>1 ところで、イスラエルに命じられてマレーシア叩きすると、マレーシアがTPPに加盟するの??

◆マレーシア、今年末までの TPP合意は望まない ←(流石、賢いマレーシア♪)
http://jp.sputniknews.com/asia/20151010/1018708.html

◆マレーシア 『TPP、権益を守るため18年までの発効はない』
http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-3878.html

ビジネスマン:『さあ、これで、あなたもマレーシアと商売ができますよ!』
派遣労働者: 『TPPのせいで、失業生活を送っている俺にはカンケーねー』

★マレーシアの通産省、TPPの中身を国民にすべて公開し、TPPに署名しない可能性もある

『TPP 大筋合意』とは、なんだったのか。いくら探しても実体がないのだ。

結論は、『大筋合意』とは、少なくとも、日本の外務省、他が国民を洗脳するために
創作した言葉である。それを、記者クラブが拡散したに過ぎない、ということ。

なにより、英語の原文と日本語の訳文を比較して自分で確認することが大切だ。

まず、米国の公式ホームページ。最終交渉の結果を伝えている公式文書の見出しは
Summary of the Trans-Pacific Partnership Agreement
『TPP 合意書についての要約』とだけ記してある。どこにも、『大筋合意』を意味する言葉はない。

この英文の要点だけを日本語に翻訳して、リリースしたものが以下。
(10月5日付けのUSTRプレスリリース及び10月6日付けのホワイトハウスのプレスリリース)

見出しは、『環太平洋パートナーシップ(TPP)交渉参加国で大筋合意(USTR)』…

31 :七つの海の名無しさん:2015/10/31(土) 21:05:39.75 ID:vogjRYs0
◆マレーシア 『TPP、権益を守るため18年までの発効はない』‐A
http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-3878.html

この見出しも、そうだが、本文の頭から2行目の最後に、
『…当初、予定の日程を大幅に延長して交渉を続け、10月5日TPPの大筋に合意しました』とある。

しかし、英語の原文には、『大筋合意』などという表現は、どこにもない。

それに近いのが、上から5行目の、We envision conclusion of this agreement
という文章。『この協定の締結を構想します』といった意味に過ぎない。

envisionは、『思い描く』、『心に抱く』という意味だから、ここでの使い方は、こんな風になる。

『この先、この協定が締結されるであろうことを、前もって思い描く』…こんな意味になる。

外務省のホームページでは、『大筋合意(USTR)』としているが、意訳どころか、
こんな“飛訳”をして大丈夫なのか? 先走っている、というより、ニュアンスが全然が違う。

霞が関や、大マスコミの記者クラブは、年中、こうした『捏造』をやって、
総出で国民をマインド・コントロールにかけている。それは、それは凄まじい。

Wikileaksが、これから各国に持ち帰った後、大もめ必至の知財分野(バイオ医薬のデータ保護
期間など)の文書をリークしている。 https://wikileaks.org/tpp-ip3/ 
(長いので割愛。時間があるとき翻訳する)

経産省クズ官僚安倍チョン必死 (゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \ /  \ /  \ /  \

32 :七つの海の名無しさん:2015/10/31(土) 21:08:51.10 ID:zw86tBBy
中国とやってれば?

33 :七つの海の名無しさん:2015/10/31(土) 21:22:58.39 ID:vogjRYs0
>>32…ID:zw86tBBy

返済不能の 2京円とも言われる多重債務を作ったアメリカにはTPPを主導する資格はない。
中国とのシルクロード構想に載らない日本が世界で最も愚劣な国だよね〜

日本人の皮をかぶった偽ユダヤの犬=朝鮮糞バエ安倍晋三自公政権の支持率は10%!!

(゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \ /  \ /  \ /  \

34 :七つの海の名無しさん:2015/10/31(土) 21:24:17.01 ID:vogjRYs0
>>31 続き
◆マレーシア 『TPP、権益を守るため18年までの発効はない』‐B
http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-3878.html

それより、日米以外の10ヵ国の状況が知りたい。

特に、知りたいのは、名宰相・マハティールが、命がけで TPPに反対したせいか
どうかは分からないが、二度も旅客機が悲劇的な事故(陰謀だが)に遭遇した、
あのマレーシアの状況だ。

外務省のアーカイブには、様々なファイルがあって、<ベトナム,ブルネイ,ペルー,
チリ,オーストラリア,ニュージーランド,シンガポール,マレーシア>の項目があるが、
★不思議なことに、<マレーシア>だけがないのだ。

そこで探したのが、マレーシア・ナビだ。 TPPに関する記事が何本かアップされている。
新しい記事から順に挙げると…

・TPP、関税撤廃で輸出12%促進=米シンクタンク(10月09日)

・TPPの費用便益分析、11月にも完了=ムスタパ通産相(10月08日)

・大筋合意のTPP、向こう2年は発効せず=通産省 (10月08日)

・TPP大筋合意、『懸念は考慮されている』 薬価は変わらず=ムスタパ通産相(10月08日)

(※ここには、『大筋合意』があるが、日本側が作成したウェブサイトだから)

★謎の『大筋合意&穏健的なシリアの反政府勢力』…o(__)ノ彡_☆バンバン!! _(T▽T)ノ彡☆ばんばん!! !!…∠T▽T)ノ彡☆ハライテーヨ

35 :七つの海の名無しさん:2015/10/31(土) 21:28:52.87 ID:vogjRYs0
◆マレーシア 『TPP、権益を守るため18年までの発効はない』‐C
http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-3878.html

米側のUSTRが、熱が冷めないうちにとシンクタンクにシミュレーションさせて、
『TPP が発効すれば、マレーシアは輸出促進12%』などと、バラ色の夢を抱かせようと
しているが、マレーシア通産省の反応は、どうもそうではない。

2015年10月08日 06:03 JST配信の記事では、http://www.malaysia-navi.jp/news/?mode=d&i=4950
『大筋合意のTPP、向こう2年は発効せず=通産省』としている。

【クアラルンプール】
米国アトランタで開催された交渉で環太平洋経済連携協定(TPP)が大筋合意に達したが、
マレーシア通産省は、向こう2年間はTPPの発効はないとの考えを明らかにした。

マレーシア通産省のレベッカ・ファティマ事務総長は、先の交渉で大筋合意に至った内容は
国民に公表し、国会で審議をした上で、費用便益分析が行われると指摘。

全ての交渉参加国が、それぞれの国で承認を経て、批准に関する正式決定が行われるとし、
長い道のりとなるとの考えを示した。

通産省は、『大筋合意』に至った交渉内容を精査し、全てを国民に明らかにするという。
また、実際に TPPに署名するかどうかは政府判断となる。

当然だ!…o(__)ノ彡_☆バンバン!! _(T▽T)ノ彡☆ばんばん!! !!…∠T▽T)ノ彡☆ハライテーヨ

36 :七つの海の名無しさん:2015/10/31(土) 21:32:45.92 ID:vogjRYs0
◆マレーシア 『TPP、権益を守るため18年までの発効はない』‐D
http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-3878.html

要約すると、
『間もなく、マレーシア国民すべてに公表し、さらに国会で審議した上で、
果たして、国益にどれだけ資するのか(費用便益分析)を精査する。
その上で、実際にTPPに署名するかどうかは政府判断となる』。

今のマレーシア政府は、マハティールの安定政権の時代と違って、アメリカの傀儡が
たくさん入り込んでいる。国民を安心させて、一気に TPP署名に突き進もうという
魂胆が隠れているのかも知れないが、それでも、国民に公表することを約束している。

★発効後4年間の守秘合意があるにもかかわらず、だ。

米側のUSTRの公式文書にない、『大筋合意』という言葉を使うのは勝手だが、
実は、これからが前途多難だということである。
この状況は、日米以外のどの国でも同じだろう。(続く)

(゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \ /  \ /  \ /  \

★イスラエル国家、ネタニヤフ、国防大臣、米国元大統領ブッシュ、英国元首相ブレアに
戦争犯罪の有罪判決を下したのは、マレーシアの英雄マハティール・ビン・モハマド元首相率いる
『クアラルンプール裁判』です。マハティール博士は医師であり、法学者でもある優れた人物です。

37 :七つの海の名無しさん:2015/10/31(土) 21:41:32.14 ID:vogjRYs0
◆マレーシア 『TPP、権益を守るため18年までの発効はない』‐E
http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-3878.html

翻って日本はどうだろう。

TPP の経済効果がないどころか、持ち出しになることが分かっているので、
マレーシア通産省のように、費用便益分析という言葉さえタブーで使えない。

来年の参院選対策のために、早速出してきたのが、『農業強化へ3兆円超の補正編成へ』だ。
つまり、農家への補償。

これまでの交渉過程の精査など、全くせずに、爪先立つようにして、なんとかして
農家を補償金で黙らせようと策を巡らせることを先決に考えている。

すぐに、この額は減額されるだろう。それは、福島の放射能被災者の補償を打ち切って
しまうような連中のやることだから、確実に減らされる。

そもそも、内閣府が出している試算では、TPPの経済効果は『10年間で2.7兆円』だ。
農家の補償たった 1年で、この10年分を使い果たす計算になる。
これは、農業だけに限ったことである。 誰でも血の気が引く。

38 :七つの海の名無しさん:2015/10/31(土) 21:42:07.15 ID:vogjRYs0
◆マレーシア 『TPP、権益を守るため18年までの発効はない』‐F
http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-3878.html

安倍晋三と官僚は、いったい何がしたいのかというと、つまりは、軍国主義化を進め、
戦前の軍閥政治を取り戻そうとしているのである。

そして、官僚は、というと、官僚と財閥による『官閥』を再構築し、国家資本主義を
目指しているのである。ただし、アメリカが許した範囲内で。

秘密保護法では警察官僚が、安保法制では防衛官僚が、TPP では経産官僚と外務官僚が
日本の無能なリーダーを、なだめすかしながら、未来の利権を確保しようと、
夢を馳せているのである。

これらの官僚たちの大半が留学組で、アメリカでグローバリズムをみっちり刷り込まれてきた
『洗脳官僚』たちだ。

彼らのご主人様は、ロックフェラーであり、ロスチャイルドなのである。
彼らは、もはや日本人とは言えない。

安倍は、霞が関のサンドバック状態になっている。そして、それを、むしろ
原動力にしようとしている。しかし、何時までもつか。

だから、『大筋合意』などという言葉に騙されず、非合法な TPPと、無法者官僚と
アンタッチャブルな汚れた政治家を駆逐することこそが、日本国憲法を守ることを
義務づけられている国民の責務だということを、しっかりと刻み付けることが大切なのだ。

…素晴らしい記事だ。ありがとうございました。カレイドスコープさん!!

39 :ccooppyylleefftt1510:2015/10/31(土) 21:53:28.41 ID:OSnONG/s
インドネシアみたいな未開国家にTPPは早かったと思うよ。

けどまぁ、新幹線みたいな日本の準備情報をそのまま垂れ流して、中国と癒着して不正なんてのは、
次からはISD条項で訴えれば良くなったからな。

40 :七つの海の名無しさん:2015/10/31(土) 22:51:22.01 ID:9jugsqmb
>>39…ID:OSnONG/s

朝鮮土人のスネ夫には、TPP の本質が理解できないから、そのような痛ましいコメントしか出来ない。

国家を企業に乗っ取られて喜ぶウルトラバカは、お前と同胞の朝鮮土人安倍晋三自公政権と
小金を貰って、危機として国を売り渡す金の亡者、経産省・財務省、外務官僚しかいない。

こいつらと、イカサマ掲示板2ちゃんねるスネ夫のの白痴面が目に浮かぶ…

(゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \ /  \ /  \ /  \

41 :七つの海の名無しさん:2015/10/31(土) 22:58:34.30 ID:9jugsqmb
>>30>>38の『マレーシア:TPP 権益を守るため18年までの発効はない』の関連記事を紹介♪

◆The Western Alliance Is Crumbling : EU Is Abandoning U.S. on Overthrowing Assad By Eric Zuesse 03 October 2015
『崩壊しゆく欧米同盟:アメリカのアサド打倒を見捨てるEU ‐エリック・ズエス』
http://www.globalresearch.ca/the-western-alliance-is-crumbling-eu-is-abandoning-u-s-on-overthrowing-assad/5479566

Sub Title:‐Obama Cannot Defeat Assad without EU’s Help. EU Also Rejects Obama’s TTIP & TISA Demands.
Obama’s Presidential ‘Legacy’ Heads to Failure.

『EUの援助なくしてオバマがアサドを敗北させることは不可能だ。EUはオバマのTTIPとTISAの要求も
拒否しようとしている。大統領の“遺産”がオバマを失敗へと向かわせる』

ヨーロッパには、リビアとシリアでのアメリカ爆撃作戦による難民が溢れ返っている。↓

★U.S. Drops Bombs; EU Gets Refugees & Blame. This is insane. By Eric Zuesse 06 September 2015
『アメリカが爆弾を投下して、EUが難民と非難を引き受ける。これは正気の沙汰ではない ‐エリック・ズエス』
http://www.washingtonsblog.com/2015/09/u-s-drops-bombs-eu-gets-refugees-blame-this-is-insane.html

連中はリビアで破綻した国家を生み出し、シリアでも同じことをすると脅している。↓

★HISTORIC NEWS: Finally, EU and U.S. Are Breaking Apart By Eric Zuesse 03 October 2015
『歴史的な情報:最終的にEUとアメリカは崩壊する ‐エリック・ズエス』
http://rinf.com/alt-news/breaking-news/historic-news-finally-eu-and-u-s-are-breaking-apart/

42 :七つの海の名無しさん:2015/10/31(土) 23:02:14.99 ID:9jugsqmb
◆The Western Alliance Is Crumbling : EU Is Abandoning U.S. on Overthrowing Assad By Eric Zuesse 03 October 2015‐A
『崩壊しゆく欧米同盟:アメリカのアサド打倒を見捨てるEU ‐エリック・ズエス』
http://www.globalresearch.ca/the-western-alliance-is-crumbling-eu-is-abandoning-u-s-on-overthrowing-assad/5479566

このように、ヨーロッパはイスラム教徒の敵である、例えばスンナ派原理主義者のISISや、シリアの
アル・カイダ(アル・ヌスラ戦線)などの全てがスンナ派の聖戦主義集団と距離を置くのではなく、
その代わりに、シリアの非宗教的なシーア派である、バッシャール・アサド大統領のシリア政府軍に
焦点を当てたアメリカの爆撃作戦そのものを支持する事から距離を置くようにと強いられているのだ。↓

(訳者補足:『スンナ派原理主義』とはイスラム教とはかけ離れたイスラム教の名を語るカルトで、
主にイスラエル米英シオニストの傀儡の独裁王国サウジアラビアが主導する。
地上でも少数の残虐非道なワッハーブ派、タクフィール派が属するカルト集団)

★Obama Prioritizes Weakening Russia, Over Weakening ISIS By Eric Zuesse 02 March 2015
『ISIS(シオニスト国)を弱体化する上で、ロシアの弱体化を優先させるオバマ ‐エリック・ズエス』
http://www.washingtonsblog.com/2015/03/obama-prioritizes-weakening-russia-weakening-isis.html

イラク議会のある議員は次のように述べた。↓

★Iraqi Politician: Obama Is Supporting ISIS in Syria – Will He Support ISIS in Iraq Too ? (Video) By Jim Hoft 14 June 2014
『イラクの政治家:オバマはシリアでISISを支えている。‐彼はイラクでもISISを支えるのか? ‐ジム・ホフト』
http://www.thegatewaypundit.com/2014/06/iraqi-politician-obama-is-supporting-isis-in-syria-will-he-support-isis-in-iraq-too-video/

43 :七つの海の名無しさん:2015/10/31(土) 23:05:30.90 ID:9jugsqmb
イスラエル米英シオニスト主導のイラク侵略戦争を総括していない国は、土人が政権に居座る日本しかない!

◆The Western Alliance Is Crumbling : EU Is Abandoning U.S. on Overthrowing Assad By Eric Zuesse 03 October 2015‐B
『崩壊しゆく欧米同盟:アメリカのアサド打倒を見捨てるEU ‐エリック・ズエス』
http://www.globalresearch.ca/the-western-alliance-is-crumbling-eu-is-abandoning-u-s-on-overthrowing-assad/5479566

ISISと戦っているシリアの政権に対して圧力をかけるのはやめるべきだ。
彼らは貧弱なFSA(自由シリア軍)を強化しようなどということはすべきではない。
FSA なんてものはどこにも存在しない。シリアとイラクにいるのはISISだ。イラクでISISと戦いながら
シリアでISISの手助けをするのは不可能だ。戦争は1つで、敵は1人しかいない。
アメリカは、『偽善』を諦めるべきだ。人々は脳無しではない。

ヨーロッパの市民は、アメリカの無数の爆撃によって、これらの難民たちをヨーロッパに殺到させた
アメリカの爆撃に反対している。ヨーロッパの指導者は、アメリカとの同盟から離れ始めている。(訳者補足↓)

★欧州委員長、『米国は、我々がロシアとどう付き合うか、指図する事などできない』
http://jp.sputniknews.com/politics/20151010/1017861.html

ベトナム戦争の爆撃機パイロットで、常に狂信的にロシアを憎悪し続ける上院議員ジョン・マケインは
バラク・オバマ大統領(彼の憎悪の根源は、他の連中によるもの)以上にオバマをけし掛け、シリアに
おいてロシアとの戦争をさせようとしている。

★Presidential Puppetry: Obama, Romney and Their Masters ‐Andrew Kreig
『大統領の人形劇:オバマ、ロムニーと彼らの雇い主 ‐アンドリュー・クレイグ』
http://www.amazon.com/Presidential-Puppetry-Obama-Romney-Masters/dp/0988672812

http://www.presidentialpuppetry.com/ ←(上記の著書に関する訳者からの補足記事)

44 :七つの海の名無しさん:2015/10/31(土) 23:07:59.22 ID:9jugsqmb
◆The Western Alliance Is Crumbling : EU Is Abandoning U.S. on Overthrowing Assad By Eric Zuesse 03 October 2015‐C
『崩壊しゆく欧米同盟:アメリカのアサド打倒を見捨てるEU ‐エリック・ズエス』
http://www.globalresearch.ca/the-western-alliance-is-crumbling-eu-is-abandoning-u-s-on-overthrowing-assad/5479566

アメリカ政府が依然として、『FSA (自由シリア軍)』と歪曲し、大声で喚き続けている、アメリカが
援助する聖戦主義集団の制圧地域をロシアの戦闘機が爆撃することを禁じるため、『飛行禁止空域を
設定するべきだ』とジョン・マケインは言っている。↓

★Sen. John McCain Calls Russian Airstrikes 'Disgraceful' 30 September 2015
『ロシアの空爆は“恥ずべきこと”だと断じる上院議員ジョン・マケイン』
https://www.youtube.com/watch?v=t8hP_7iCqqQ&feature=youtu.be&t=3m30s

(訳者補足:本当に見苦しいww FSAのリーダーはイスラエル国籍、本名サイモン・エリオット↓)

★John McCain, Conductor of the "Arab Spring" and the Caliph  By Thierry Meyssan 18 August 2014
『“アラブの春”の指揮者ジョン・マケインとカリフ ‐ティエリー・メイサン』
http://www.voltairenet.org/article185085.html

ジョン・マケインがシリアで面会し、『穏健派だ』と太鼓判を押して、記念撮影までしていた
FSA (自由シリア軍)のリーダー、『イブラヒム・アル・バドリ(モサドでの通り名)、あるいは
アブ・ドゥアとも呼ばれる』は、2011年10月04日以来、アメリカがテロ指定し、1000万ドルの
懸賞金がかけられたテロリストである。↓

★Wanted for Terrorism <写真の2段目、左の男Abu Du'a(アブ・ドゥア)>
http://www.rewardsforjustice.net/english/most-wanted/all-regions.html

★ロシア航空隊、シリア内『アフラル・アシュ・シャム』の首領を殲滅
http://jp.sputniknews.com/middle_east/20151016/1037944.html

45 :七つの海の名無しさん:2015/10/31(土) 23:12:29.23 ID:9jugsqmb
◆The Western Alliance Is Crumbling : EU Is Abandoning U.S. on Overthrowing Assad By Eric Zuesse 03 October 2015‐D
『崩壊しゆく欧米同盟:アメリカのアサド打倒を見捨てるEU ‐エリック・ズエス』
http://www.globalresearch.ca/the-western-alliance-is-crumbling-eu-is-abandoning-u-s-on-overthrowing-assad/5479566

(訳者補足↓)
翌日10月05日には、アル・カイダのテロリストとして国連の制裁委員会リストにも加えられた↓

★Individus associés à Al-Qaida
Ibrahim Awwad Ibrahim Ali al-Badri al-Samarrai (QI.A.299.11.)
http://www.un.org/french/sc/committees/1267/NSQIA29911F.shtml

★仏、シリアのIS養成キャンプに空爆 ←(アメリカ主導の対ISIS空爆作戦に参加し、騙し討ち空爆したフランスww)
http://jp.sputniknews.com/middle_east/20151009/1011141.html

(本記事の翻訳に戻る)実際は、Agence France-Presse (AFP) 通信が2014年9月12日に報じたように、
『シリアの反乱勢力や、イスラム国(実際は、シオニスト国)なる聖戦主義戦闘員が、首都ダマスカス
郊外で初めて不可侵協定に同意したと監視団体が金曜日に述べた』

★Syria rebels, IS in 'non-aggression' pact near Damascus - Agence France-Presse - 13 September 2014
『ダマスカス近郊でシリアの反乱勢力が“不可侵”協定に同意』
http://www.globalpost.com/dispatch/news/afp/140912/syria-rebels-non-aggression-pact-near-damascus

ISIS(シオニスト国)とFSA (自由シリア軍)は既に親密だったが、本質的に彼らは現在も完全に同じ
ものなのだ。まさに、アメリカ、日本の報道機関では報じられなかっただけだ。

★Washington Accuses Putin. Russian Airstrikes are Targeting “Our Guys” in Syria : CIA Operatives, Military Advisers, Mercenaries, Special Forces, … Instead of ISIS Terrorists By Prof Michel Chossudovsky 26 October 2015
『ワシントンがプーチンを非難。ロシアは空爆で、シリアの“うちの奴ら”を標的にしている:
…ISISテロリストではなく CIA工作員、軍事顧問団、傭兵、特殊部隊員だ ‐ミシェル・チョスドフスキー教授』
http://www.globalresearch.ca/washington-accuses-putin-of-targeting-our-guys-including-cia-operatives-and-western-military-advisers-inside-syria-instead-of-isis-terrorists/5482475
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1446187756/ (このスレの>>117>>120に翻訳記事あり)

★ロシア軍のシリア作戦:今月一番印象的なビデオ
http://jp.sputniknews.com/middle_east/20151031/1104084.html

46 :七つの海の名無しさん:2015/10/31(土) 23:17:35.77 ID:EbWYDCkd
世界全体でみたら死荷重が少ない方がよい

47 :七つの海の名無しさん:2015/10/31(土) 23:18:01.80 ID:rHRAVtaH
>>1 イカサマ掲示板 2ちゃんねるには書込み規制する権限など無いんだよ、犯罪者は身の程を知れ!!

◆The Western Alliance Is Crumbling : EU Is Abandoning U.S. on Overthrowing Assad By Eric Zuesse 03 October 2015‐E
『崩壊しゆく欧米同盟:アメリカのアサド打倒を見捨てるEU ‐エリック・ズエス』
http://www.globalresearch.ca/the-western-alliance-is-crumbling-eu-is-abandoning-u-s-on-overthrowing-assad/5479566

このように、アメリカ政府の区別は完全に見掛け倒しだ。シリアでのオバマの一番の目標は、ISISや
まだ僅かに残っているFSA (自由シリア軍)を倒す事ではなく、ロシアの盟友アサドを交代させる事だ。
まさに、マケインはオバマにアサドを倒すため、ロシアとの核戦争に向かうまで、徹底にやり抜いて
欲しがっているのは明らかだ。

(おそらく、彼はオバマが『怖気づく』だろうと考えており、そうなれば、マケインはシリアから、
何百万人ものシリアの人々が逃れるほど、アメリカの爆撃によって大いに恩恵を受けた 『シリアの
人々を見捨てた』とオバマを非難するつもりなのだ。マケインと他の共和党員は、受精卵に対しては
非常に『妊娠中絶合法化の反対派』だ。何れにしても、イラクの国会議員が『人々は脳無しではない』
と述べた際、彼はこのような『人々』について言及したわけではない)

10月1日、NPR (National Public Radio)は『我々は地元の人々と連絡し合っているので、私は奴らの
“ロシア空爆”は CIAが武装させ、訓練を施してきた我々の集団FSA (自由シリア軍)を攻撃している
ことを絶対に確認することができる』と話す内容を報じた。↓

★Moscow Accuses U.S. Of Propaganda War Over Syria 01 October 2015
『シリアを巡るプロパンダでモスクワがアメリカを非難』
http://www.npr.org/2015/10/01/445048680/moscow-accuses-u-s-of-propaganda-war-over-syria

(ああ、マジかよ? 連中の一部は聖戦主義集団に吸収された後でもまだ残っているというのか?
しかも、未だにCIAが連中に資金提供してるって? ワ〜オ!)

48 :七つの海の名無しさん:2015/10/31(土) 23:22:49.14 ID:rHRAVtaH
◆The Western Alliance Is Crumbling : EU Is Abandoning U.S. on Overthrowing Assad By Eric Zuesse 03 October 2015‐F
『崩壊しゆく欧米同盟:アメリカのアサド打倒を見捨てるEU ‐エリック・ズエス』
http://www.globalresearch.ca/the-western-alliance-is-crumbling-eu-is-abandoning-u-s-on-overthrowing-assad/5479566

10月02日、ロシアはシリア内にいるアメリカの同盟者‐ISISとアル・ヌスラ(後者はシリアのアル・カイダ)
‐に対する爆撃作戦を強化し、“3、4カ月”続行すると発表した。↓

★Obama Prioritizes Weakening Russia, Over Weakening ISIS By Eric Zuesse 02 March 2015
『ISIS(シオニスト国)を弱体化する上で、ロシアの弱体化を優先させるオバマ ‐エリック・ズエス』
http://www.washingtonsblog.com/2015/03/obama-prioritizes-weakening-russia-weakening-isis.html

★Russian air strikes in Syria to last three-four months: Putin ally 02 October 2015
『シリアでのロシアの空爆は3・4カ月続行する:プーチンの味方』
http://www.reuters.com/article/2015/10/02/us-mideast-crisis-russia-strike-idUSKCN0RW0I020151002

バラク・オバマ大統領は、シリアを巡る和平交渉からロシアを排除するよう主張している。
アメリカは、シリアのアサド大統領が辞任しない限り、和平交渉を進めるつもりはない。
ところが、ロシアはアサドを打倒しようとしている聖戦主義テロリストに対抗する、唯一の本格的な
軍事力であり、しかもロシアは現在レバノンにもアメリカの同盟者の聖戦主義テロリストに対抗する
武器を提供することを約束している。↓

★Russland baut Allianz aus : Waffen fur den Libanon 02 October 2015
『ロシアの拡大:レバノンのための武器』
http://deutsche-wirtschafts-nachrichten.de/2015/10/02/russland-baut-allianz-aus-waffen-fuer-den-libanon/

★How the U.S. Is Allied with ISIS & Al Qaeda By Eric Zuesse 20 March 2015
『ISISとアル・カイダとアメリカはどのような同盟関係にあるか ‐エリック・ズエス』
http://www.washingtonsblog.com/2015/03/u-s-allied-isis-al-qaeda.html

49 :七つの海の名無しさん:2015/10/31(土) 23:23:36.09 ID:rHRAVtaH
◆The Western Alliance Is Crumbling : EU Is Abandoning U.S. on Overthrowing Assad By Eric Zuesse 03 October 2015‐G
『崩壊しゆく欧米同盟:アメリカのアサド打倒を見捨てるEU ‐エリック・ズエス』
http://www.globalresearch.ca/the-western-alliance-is-crumbling-eu-is-abandoning-u-s-on-overthrowing-assad/5479566

アメリカは、アサドの打倒は『民主主義』のためであると偽っている。
ところが2012年、アル・ヌスラ戦線に資金提供しているカタール政権が、シリア人を調査するために
世論調査会社を雇ったところ、判明したのはシリア人の55%がバッシャール・アル・アサドに大統領
として居続けることを望んでいるという事実だった。↓(英国Guardian紙)

★Most Syrians back President Assad, but you'd never know from western media By Jonathan Steele 17 January 2012
『大部分のシリア人がアサド大統領を支持しているが、あなた方が西側のメディアから知らされる
ことは決してないだろう ‐ジョナサン・スティール』
http://www.theguardian.com/commentisfree/2012/jan/17/syrians-support-assad-western-propaganda

さらには、私が 2015年9月18日に報告したように、『世論調査で、圧倒的大多数のシリア人が、ISIS
問題で、アメリカを非難していることが示され』、これらの世論調査会社はギャラップ社と関連する
英国企業によるものだ。↓

★Polls Show Syrians Overwhelmingly Blame U.S. for ISIS By Eric Zuesse 18 September 2015
『世論調査によると、圧倒的大多数のシリア人がISISに関してアメリカを非難していることが示される ‐エリック・ズエス』
http://www.globalresearch.ca/polls-show-syrians-overwhelmingly-blame-u-s-for-isis/5476717

50 :七つの海の名無しさん:2015/10/31(土) 23:24:00.25 ID:rHRAVtaH
◆The Western Alliance Is Crumbling : EU Is Abandoning U.S. on Overthrowing Assad By Eric Zuesse 03 October 2015‐H
『崩壊しゆく欧米同盟:アメリカのアサド打倒を見捨てるEU ‐エリック・ズエス』
http://www.globalresearch.ca/the-western-alliance-is-crumbling-eu-is-abandoning-u-s-on-overthrowing-assad/5479566

当時、アサドが留まるべきかどうかについては問われていなかった。
ところがシリアの人々は、これ迄以上に、アメリカ政府は自分たちにとって友人ではなく、敵である
ことがより一層明確になるようになるにつれ、2012年〜2015年には、彼に対する支持は相当高まって
いった。民主主義を支持していると見せかけるオバマも共和党も、あからさまに詐欺的だ。

これはオバマにとって唯一の『遺産』問題ではない。リビアのムアンマル・カダフィの打倒を経て、
ウクライナのヴィクトル・ヤヌコビッチ打倒によるロシアとの戦いから、未だに彼は、アサドを打倒
しようとしており、しかも、今やその結果として生じた難民危機を巡って西側同盟の崩壊まで強いて
いる。同盟国内でのさらなる大きな確執は、国際企業に対し不服申し立てする事が不可能な世界的な
民間仲裁委員会に、国際的企業が中央政府を訴える権限を与え、その仲裁委員会の決定は、いかなる
加盟国のあらゆる法律の上位に立つ、というオバマがヨーロッパの国々に提案した条約、TTIPに関連
している。

選ばれた政府当局者が、これらを管理することができなくなるということだ。
オバマによる、この超国家的巨大企業の企みは、彼が提案したアジア諸国とのTPP (環太平洋戦略的
経済連携協定)という同様の企みの一環であり、いずれのケースも、アメリカの巨大な国際的企業が
実質的に、全世界を支配したままにしておけるよう、ロシアだけではなく、中国も国際貿易から切り
離すことに目標を定めている。

51 :七つの海の名無しさん:2015/10/31(土) 23:25:47.65 ID:X69RU6yH
◆The Western Alliance Is Crumbling : EU Is Abandoning U.S. on Overthrowing Assad By Eric Zuesse 03 October 2015‐I
『崩壊しゆく欧米同盟:アメリカのアサド打倒を見捨てるEU ‐エリック・ズエス』
http://www.globalresearch.ca/the-western-alliance-is-crumbling-eu-is-abandoning-u-s-on-overthrowing-assad/5479566

これらの『貿易』協定に関する現状はオバマが自ら要求した一部を削除する必要があるか、あるいは
EC(欧州委員会)はオバマがEU(欧州連合)に提案中のTTIP(環大西洋貿易投資パートナーシップ)協定を
支持するために十分な数の加盟国を集める事ができなくなり、一部の主要なヨーロッパ諸国は金融や
その他のサービスに関する規制を巡って、オバマが提案した協定TISA(新サービス貿易協定)も、拒否
しかねない。アメリカとアジア諸国とのTPP (環太平洋戦略的経済連携協定)など、オバマが提案した
3つの『貿易』協定全てが、オバマの大統領としての事実上の集大成であり、これらは全て、まさに
単なる貿易や経済を遥かに超越するものだ。今やヨーロッパへの主要な協定案は終了同然と思われる。

9月27日、フランスの日刊紙 Sudouest(スッドウェスト)が特集した独占インタビューで外務・国際
開発大臣付貿易・観光振興・在外フランス人担当大臣マティアス・フェクルは、
『フランスはTTIP交渉の完全なる中止を含め、全ての選択肢を検討中だ』と述べている。
彼は、2013年に交渉が始まって以来、『こうした交渉は透明性が完全に欠如した中で行われている』
フランスは、『アメリカからは、未だに真摯な提案』を受けていないと説明した。↓

★フランス語で文字化けするためタイトルは掲示しません
『TTIP協定:マティアス・フェクルが“フランスは交渉の中止を検討中”であることを公開』
http://www.sudouest.fr/2015/09/27/traite-tafta-la-france-envisage-l-arret-des-negociations-revele-matthias-fekl-2136761-705.php

★Matthias Fekl(マティアス・フェクル)←訳者補足
http://www.diplomatie.gouv.fr/en/the-minister-and-the-ministers-of-state/matthias-fekl/

52 :七つの海の名無しさん:2015/10/31(土) 23:27:50.89 ID:X69RU6yH
◆The Western Alliance Is Crumbling : EU Is Abandoning U.S. on Overthrowing Assad By Eric Zuesse 03 October 2015‐J
『崩壊しゆく欧米同盟:アメリカのアサド打倒を見捨てるEU ‐エリック・ズエス』
http://www.globalresearch.ca/the-western-alliance-is-crumbling-eu-is-abandoning-u-s-on-overthrowing-assad/5479566

この驚くべき公共の場での拒絶の理由は、既におそらく正確には1年以上前から取り挙げられていた
はずだ。結局、フランスは全ての交渉を通じて、『アメリカから真摯な提案』は受けていないのだ。
現在ではなく、遡ること2013年の交渉開始時以来だ。アメリカは不動だった。
2014年4月10日に 欧州議会の議員で、元フランス経済・財務・計画大臣ジャン・アルテュイ
http://www.europarl.europa.eu/meps/en/124773/JEAN_ARTHUIS_home.html
が、Le Figaro紙の見出し記事になった。↓

★7 bonnes raisons de s'opposer au traite transatlantique
『大西洋条約に反対する7つの正当な理由』
http://www.lefigaro.fr/vox/politique/2014/04/10/31001-20140410ARTFIG00323-jean-arthuis-7-bonnes-raisons-de-s-opposer-au-traite-de-libre-echange-transatlantique.php

オバマ大統領の基本的要求に関しては、それ以来、状況が変化したという兆候はない。
アルテュイは、その当時こう語った:

第1に、私は国家と企業間の紛争の民間による仲裁には反対している。(あらゆる国の法律の上位に
企業仲裁人を置き、貿易条約の加盟国によって、権利侵害を受けたとして申し立てた損害について、
企業が国家を訴える度に、国家は上訴できないと決定することができる)、このような手順は、私が
抱いている国家の主権という考えとは完全に相容れないものだ。 …

第2に、私は原産地名称というヨーロッパのシステムに対するいかなる案件にも反対だ。
アメリカの提案によると、将来、ワインと蒸留酒にしか拘束力を持つ登録を行えないことになる。
このような改革は、その価値が原産地証明に由来する多くのヨーロッパ産製品に多大なダメージを与えるだろう。

53 :七つの海の名無しさん:2015/10/31(土) 23:30:30.28 ID:X69RU6yH
◆The Western Alliance Is Crumbling : EU Is Abandoning U.S. on Overthrowing Assad By Eric Zuesse 03 October 2015‐K
『崩壊しゆく欧米同盟:アメリカのアサド打倒を見捨てるEU ‐エリック・ズエス』
http://www.globalresearch.ca/the-western-alliance-is-crumbling-eu-is-abandoning-u-s-on-overthrowing-assad/5479566

第3に、私は我々の同胞のヨーロッパ市民やヨーロッパ企業に対する広範かつ組織的なスパイ活動を
合法化するような大国との協定の締結には反対だ。この点においてエドワード・スノーデンの啓示は
教訓的なものだ。協定がヨーロッパとアメリカ市民の個人データを保護しない限り、これに署名する
ことはできない。

第4に、アメリカ合州国は大西洋共通の金融空間を提案しているが、彼らは金融に対する共通の規制を
断固拒否しており、彼らはヨーロッパの金融サービスに対するアメリカの金融市場による組織的差別を
撤廃することを拒否している。彼らは一挙両得にしようと試みているが、そういうわけにはいかない
(“二兎を追う者は一兎をも得ず”でもOK)。私は共通のルールなしで、共通の分野という考え方には
反対であり、商業上の差別は拒否する。

第5に、私はヨーロッパの健康保護といった訝しいものには大反対だ。彼らの主張にも拘わらず、成長
ホルモンやGMO (遺伝子組み換え作物)から派生した製品や料理、あるいは化学薬品で汚染された家畜の
肉、あるいは遺伝子組み替え種子、あるいは治療用ではない抗生物質を投与された家畜の肉等、我々が
まったく望んでいないことをワシントンは一度理解しておく必要がある。

第6に、私はアメリカの通貨ダンピング終了が含まれないのであれば、協定への署名には反対する。
ドルの金兌換の廃止と変動為替レート・システムへの移行以来、ドルはアメリカ合衆国の通貨であると
共に、世界の外貨準備の基軸通貨だ。それで、連邦準備金制度理事会は輸出を促進するため、アメリカ
合州国が、利用可能なドルの量に影響を与えることによって、通貨ダンピングを実践している。
中国は、IMFの『SDR(特別引出権)』で新しい世界の基軸通貨を造ることで、この不当な特権を廃止する
ことを提案した。現在の状況では、アメリカの通貨兵器は他の全ての国に対して関税と同じ効果がある。
(それを廃止しない限り、彼は署名しない)

54 :七つの海の名無しさん:2015/10/31(土) 23:32:22.52 ID:X69RU6yH
◆The Western Alliance Is Crumbling : EU Is Abandoning U.S. on Overthrowing Assad By Eric Zuesse 03 October 2015‐L
『崩壊しゆく欧米同盟:アメリカのアサド打倒を見捨てるEU ‐エリック・ズエス』
http://www.globalresearch.ca/the-western-alliance-is-crumbling-eu-is-abandoning-u-s-on-overthrowing-assad/5479566

第7に、私は、他のヨーロッパのあらゆる利益にとって、これらの交渉の臆病さの前貼りにすぎない
現政府の標準となっている視聴覚部門を超えて、あらゆる文化的な例外を禁止することを望む。
特に、ヨーロッパでの新興デジタル部門、例えば GoogleやAmazon、Netflixのようなアメリカの巨大
企業によって一掃されたままでいることは受け入れ難い。

彼らは節税の巨大な達人であり、ヨーロッパを『デジタル植民地化』しようとしている。

★EU19カ国 遺伝子組み換え作物禁止を望む ←(反モンサント)
http://jp.sputniknews.com/life/20151005/997117.html

オバマ大統領の交渉担当者は彼の親しい友人マイケル・フローマンは、ハーバード・ロー・レビューの
編集者として共に働いて以来の親友だ。

★Candidates for Obama's Inner Circle | MICHAEL FROMAN By Jodi Kantor 19 November 2008
『オバマの側近の候補者 | マイケル・フローマン ‐ジョディ・カンター』
http://query.nytimes.com/gst/fullpage.html?res=9500E5D81330F93AA25752C1A96E9C8B63

フローマンは密室での行動がオバマの公的な都合の良い言い回しに反して、ヨーロッパに地球温暖化に
対する燃料基準を引き下げることを強制しようとさえしている。↓(『地球温暖化(詐欺)』も偽ユダヤ)

★How the U.S. Exports Global Warming By Tim Dickinson 03 February 2014
『地球温暖化を輸出するアメリカの手口とは ‐ティム・ディキンソン』
http://www.rollingstone.com/politics/news/how-the-u-s-exports-global-warming-20140203?page=2

55 :七つの海の名無しさん:2015/10/31(土) 23:33:18.83 ID:X69RU6yH
◆The Western Alliance Is Crumbling : EU Is Abandoning U.S. on Overthrowing Assad By Eric Zuesse 03 October 2015‐M
『崩壊しゆく欧米同盟:アメリカのアサド打倒を見捨てるEU ‐エリック・ズエス』
http://www.globalresearch.ca/the-western-alliance-is-crumbling-eu-is-abandoning-u-s-on-overthrowing-assad/5479566

彼はオバマの本当の目標が何かを知っている。また:『フローマンは、クリントン政権にティモシー
・ガイトナーとラリー・サマーズを引き連れて来て、元財務長官ロバート・E. ルービンに紹介』し、
昔の民主党大統領フランクリン・デラノ・ルーズベルトが(彼らと一緒に)制定した銀行規制を終了
させることを支持した。(ビル・クリントン大統領は、退任間際にその法案に署名して、これがMBS
(不動産担保証券)と金融派生商品で発生する長期プロセスを有効にしたことにより、その結果として
2008年の金融崩壊となったのだ。しかも、この同じ法律が、巨大銀行が崩壊したために、アメリカの
『納税者によって、緊急救済』されることを可能にしたのだ。

‐まさにフランクリン・デラノ・ルーズベルトが非合法化した根拠に基づいて)

フローマンは、常にアメリカの巨大企業、巨大銀行の支持者で、市民に利益をもたらすような規制では
なく大富豪が利益を享受する規制のみを支持する。フローマンがウォール街の王ロバート・ルービンを
当時の上院議員オバマに紹介したのは、オバマがアメリカ大統領職の地位を獲得するために、大富豪の
ロバート・ルービンのとのコネが極めて重要で、オバマにとっては必要不可欠なものだったからだ。
それで、オバマは事実上、ヒラリー・クリントンと競い合うことができたのだ。
さもなければ、彼がそうすることなど不可能だった。ロバート・ルービンの支持を獲得できたことが、
彼が大統領になるにあたって、決定的に重要だった。

オバマ大統領が現在ヨーロッパに提案しているTTIP条約に対する支持は、アメリカ議会以外のいかなる
組織からも、支持を得られる可能性は日増しに減少している。結局のところ、ヨーロッパは、アメリカ
合衆国以上には、堕落してはいないようだ。

56 :七つの海の名無しさん:2015/10/31(土) 23:36:53.29 ID:X69RU6yH
★究極の情弱バカと売国奴=『日米同盟強化! アメリカ様についていけば間違いない( ー`дー´)キリッ !!』

◆The Western Alliance Is Crumbling : EU Is Abandoning U.S. on Overthrowing Assad By Eric Zuesse 03 October 2015‐N
『崩壊しゆく欧米同盟:アメリカのアサド打倒を見捨てるEU ‐エリック・ズエス』
http://www.globalresearch.ca/the-western-alliance-is-crumbling-eu-is-abandoning-u-s-on-overthrowing-assad/5479566

(訳者補足:EUでは、署名活動として史上最大の 300万人がTTIP反対の署名した↓)
日本国民も、世界中から蔑まれてばかりいないで、シオニスト偽ユダヤ企業と自民党を相手に
徹底抗戦するべし!! プーチンロシアと中国外務省に『助けて下さい!』とMailを大量に送るんだ)

★TTIP negotiations not even half done 29 September 2015
『交渉が半分も行われていないTTIP』
http://www.politico.eu/article/ttip-negotiations-not-even-half-done/

提案中のTTIPに対して行われてきた唯一の独立した経済分析では、受益者は、特にアメリカ合州国を
拠点とする大規模な国際的シオニスト企業しかいないことが判明している。↓

★The Trans-Atlantic Trade and Investment Partnership : European Disintegration, Unemployment and Instability Jeronim Capaldo October 2014
『環大西洋貿易投資パートナーシップ(TTIP):ヨーロッパの崩壊、失業と不安定性』
http://deutsche-wirtschafts-nachrichten.de/wp-content/uploads/2014/11/TTIP-Studie-Tufts.pdf

TTIP法律として成立した場合、労働者や消費者、他のあらゆる人々が損失を被ることになる。
一見したところ、協定を阻止することができるように、十分な数のヨーロッパの当局者が配慮している
ようだ。

さもなければ:オバマが、ヨーロッパが『NO !!』と言っている7つの理由の全てに譲歩することだ。
今になって(or, 遅まきながら)、それは非常に考えにくい。

★7 bonnes raisons de s'opposer au traite transatlantique
『大西洋条約に反対する7つの正当な理由』
http://www.lefigaro.fr/vox/politique/2014/04/10/31001-20140410ARTFIG00323-jean-arthuis-7-bonnes-raisons-de-s-opposer-au-traite-de-libre-echange-transatlantique.php

57 :七つの海の名無しさん:2015/10/31(土) 23:39:01.38 ID:nCqKtw4+
中国がインドネシアに相当数の工場を持ってくるんだろ。
中国のTPPへの迂回参加w

58 :七つの海の名無しさん:2015/11/02(月) 09:09:05.97 ID:1jU6jBRB
しかしアメリカは重要なTPP参加国の締結終了した後だから
中韓とかインドネシアとか正直どうでもいい対応してるよねw

51 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)