5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

【南アジア】南アジア一帯でM7.5、震源はアフガニスタン北部[10/26] [転載禁止]©2ch.net

1 :虎跳 ★:2015/10/26(月) 20:40:22.37 ID:???
南アジア一帯でM7.5、震源はアフガニスタン北部

【10月26日 AFP】南アジア一帯で26日、アフガニスタン北部を震源とするマグニチュード(M)7.5の大きな地震が発生した。

米地質調査所(USGS)によると、震源はアフガニスタンの首都カブール(Kabul)から250キロ離れた同国北東部ヒンドゥークシュ(Hindu Kush)地方ジャルム付近で、震源の深さは213.5キロ。

少なくとも1分以上にわたって続いた地震の揺れは、アフガニスタン、パキスタン、インドをまたいで観測され、それぞれの首都では人々が建物などから道路に逃げ出した。
またヒマラヤ山脈(Himalayas)のカシミール(Kashmir)地方にいたAFP記者も、揺れを感じたと伝えている。ただし、今年4月に大地震に見舞われたネパールでは揺れは感じられなかった。

インドの首都ニューデリー(New Delhi)を含むデリー(Delhi)首都圏では、人々が建物の中から競うようにして街路に飛び出す様子が目撃された。(c)AFP

AFP
http://www.afpbb.com/articles/-/3064262
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/6/e/500x400/img_6e1b3fa97ecd53236f2456326842f0c0301357.jpg
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/2/6/500x400/img_265b26c22558e886ef45b0226d7c4eed276185.jpg
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/d/e/500x400/img_deb01fbb61d7cc5cda7be3423eaaacdb255055.jpg

2 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 20:42:48.21 ID:ZecjoeRQ
あんなところでは耐震もくそもないからw(^o^;)
土壁の家は壊れて沢山死んだだろうな、、、

3 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 20:44:43.50 ID:lXZdt9oj
写真が地震報道になってないんですが。

4 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 20:48:02.10 ID:mzkx7QOM
まじかよ、民主党最低だな

5 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 20:49:10.81 ID:EBbjUDYZ
キルギスにいる安倍首相にひっついてる報道陣は揺れを感じなかったのだろうか

6 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 20:50:25.34 ID:EU1vxMd0
震源の深さが210kmじゃ、大したことないでしょ

7 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 20:56:03.41 ID:5/MfV7AQ
>>6
震源が物すごく深い地震は、揺れは強くなくても広範囲に及ぶよ
日本なら大したことないレベルでも、地震が滅多にない地域では・・・

8 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 20:57:39.81 ID:Ee7MMIlS
3.11の前夜に何故か大量に夢精して
今朝また大量に夢精した
近くでかいの来るよ

9 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 21:05:10.07 ID:ZecjoeRQ
>>8
センズリこくか嫁とセックスしろw(^o^)

10 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 21:07:14.19 ID:4OiSquRM
>>8 世界のために去勢すればいいよ。

11 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 21:11:46.84 ID:xqQkzdZy
すぐ性的なことを言わずにはいられないのって

12 :松平菊千代:2015/10/26(月) 21:12:22.21 ID:9w24JcD3
>>8
だから?

13 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 21:15:04.21 ID:ad3p9s23
◆Press TV correspondent Serena Shim killed near the Turkey-Syria border
『Press TVの特派員がトルコとシリアの国境付近で殺害される』
http://www.youtube.com/watch?v=AUNj5hXw0jk

昨年の10月、(暗殺が疑われている)『交通事故』で死亡したイランのPress TVの特派員
セレナ・シムは死の直前、トルコの情報局から脅されていることと、トルコからシリアへの
★多国籍テロリストISISを送り込む手段として、『国連機関 WFP(世界食糧計画)『やNGO団体の
トラックが利用されている映像を入手していることをPress TV側に伝えていた。

Press TVの特派員が殺害された翌月には、ドイツのメディアDWも、トルコ経由でシリアへ
戦闘員と武器、食糧、衣類等の物資がトラックで運び込まれており、その警備にはクルド人
(イラク北部のクルド自治政府議長バルザニはクルドの裏切り者、つまりシオニストの手先で
シリアのクルド族とは立ち位置が全く異なる)ボランティアが当たり、物資の行き先の殆どが
ISだと報じている。(上はDWの記事、下はTV放送)↓

◆'IS' supply channels through Turkey 26 November 2014
『トルコは“IS”の供給ルート』
http://www.dw.com/en/is-supply-channels-through-turkey/av-18091048
https://www.youtube.com/watch?v=ZPE_7y4zw64

◆イスラエルとISISが、臓器密売で協力 2014.12.13
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/50748
◆イスラエル人医師が、臓器売買でテロ組織ISISに協力 2015.3.08
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/52773

14 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 21:18:28.65 ID:ZecjoeRQ
おい>>8
AA貼ってやるよ(^o^)


\              /
 \           /
  \         /
   \       /
     \( ^o^)/   うわああああああああああああああ!!!!!!!!!!
      │  │
      │  │    〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○
      │  │  〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○
      (  ω⊃〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○
      /  \ 〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○
     /    \   〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○
    /      \
   /        \

15 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 21:22:59.81 ID:DjQpFB5B
>>8 の人気にshit!

16 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 21:25:51.89 ID:Q10BfF95
被害はどーなのよ

17 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 21:26:03.76 ID:ad3p9s23
>>14…ID:ZecjoeRQ スネ夫の愚劣なAAコピペで>>13のイスラエルの凶悪犯罪を誤魔化したわけ??

◆ISISとの戦いにおけるイラク軍の成功
http://japanese.irib.ir/news/本日のトピック/item/59110

イラクの義勇軍が、サラーフッディーン州北部のバイジで完全な掃討作戦を行ったと伝えました。

イラクの義勇軍は20日火曜、声明を発表し、『義勇軍はバイジの町を完全にテロ組織ISISから解放し、
この中で多くのテロリストが死亡した』としました。

イラクのアバディ首相は先週、声明を発表し、サラーフッディーン州とバイジを、ISISの手から完全に
解放するための作戦の2段階目を始めるよう指示しました。
ISISは2014年夏、シリア国境を通過し、イラクに入り、イラクの一部を占領しました。このテロ組織は
一部の西側諸国と、サウジアラビアなどの西側の地域の同盟国から資金援助や物的な支援を受けており、
これまでに、イラクやシリアの人々に対する人的、物的被害を及ぼしています。
イラク西部・アンバール州でイラク軍の進軍が続いていると同時に、アンバール州の警察長官は、
『イラク軍は、アンバール州の中心都市ラマディの市内に勢力を及ぼし、食糧庫を開放し、ラマディの
政府庁舎から 500メートル近くにまで達した』と表明しました。
アンバール州の州議会も、『イラク政府軍とアンバール州の部族軍による合同部隊は、現在、ラマディ
市内とその周辺で、5600人のISISを包囲している』と表明しました。

一方、イラクのオベイディ国防大臣は、ラマディの解放は近いと強調し、『アンバール州の掃討作戦は
計画と行程表に基づいて進められており、すぐにラマディの市街地を解放する』と表明しました。
北部ニナワ州の州議会議員は、関係者は現在、北部モスルの解放作戦に向けた準備を整えていると表明
しました。またイラクの関係者は、大規模な攻撃によりISISは弱体化し、この組織の多くのメンバーが
投降していることから、この組織が崩壊に向かっていると強調しました。

イラク軍がアンバール州とサラーフッディーン州を統制下に置き、イラクのISISの拠点であるモスルの
掃討作戦が行われた後は、イラクのISISの活動拠点は、完全に失われることになります。

ぃぇ━━ヽ(*゚∀゚)人(゚∀゚*)ノ━━ぃ♪

18 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 21:28:10.07 ID:ad3p9s23
アメリカの民間軍事企業 DynCorp International (ダインコープ・インターナショナル)
所謂、『テロリスト派遣会社』だが、この従業員がアフガニスタンで幼児をSEX 奴隷にし、
虐待していたことが先日判明し、問題化されている。

軍事を問わず、米国企業なんて碌なものが無い。多国籍テロリストISISとやっていることが
全く同じで、自ら自白しているようなもの↓

◆Senate Hearing Whitewashed US Contractor’s Involvement in Afghan Sex Crimes 07 October 2015
『アメリカ上院議会公聴会で、アフガニスタンでの性犯罪に関与した米政府請負業者の関与をごまかす』
http://sputniknews.com/news/20151007/1028128232.html

★DynCorp(ダインコープ)←変態幼児性愛とサディストの異常性癖を持つ殺人企業
https://en.wikipedia.org/wiki/DynCorp

★米国軍人によるアフガンの未成年者強姦の事実は排除できず ←(シオニストの性的倒錯)
http://jp.sputniknews.com/middle_east/20150924/946328.html
★NYタイムズ:アフガニスタン駐留米兵、現地兵の小児性愛を見て見ぬふり
http://jp.sputniknews.com/middle_east/20150921/932514.html

『米軍は出て行け!』運動に励む沖縄県民、何十万人ものドイツ国民に続け!!↓

★米国、世界中の基地の数で新記録、基地は平和でなく紛争をもたらす
http://jp.sputniknews.com/us/20150918/913887.html
★元国連事務総長補佐官:米国が『イラク情勢は改善した』と言っても、信じるのは精神分裂病者だけ
http://jp.sputniknews.com/middle_east/20150918/916313.html

19 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 21:29:49.35 ID:Rj8y2re5
アフガニシタンじゃ津波来るんじゃね?

20 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 21:30:21.54 ID:ad3p9s23
ネタニヤフあぼ〜ん! (゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \ /  \ /  \ /  \

◆Breaking : Israeli General Commanding ISIS Captured in Iraq By Nahed Al-Husaini 19 October 2015
『ISIS(シオニスト国)のイスラエル人司令官がイラクで身柄を拘束される』
http://www.veteranstoday.com/2015/10/19/breaking-israeli-general-commanding-isis-captured-in-iraq/

アメリカとロシアの対決が延期されたものの、それ以外では切迫してきた:
舞台裏では、米国政府内のヴァイオリン弾きシオニスト‐イスラエル人ユッシ・エロン・シャハクが
イラクの民兵部隊によって身柄を拘束された。

これは先日、シリアのクネイトラでテロ集団の幹部と面談していたところ、空爆によって死亡した
イスラエル軍准将を思い起こすものだ。

…Veterans Today ダマスカス局長ナヒード・アル・サッハーニ

米軍戦闘機によってアレッポの町に電気を供給する火力発電所と変電所が攻撃された。
VT紙と話をした信頼性の高い情報筋は、『ISISとその系列集団に対するロシアの空爆が継続される中で、
米国政府内の利己的な目的を抱く連中が、シリアで民間施設を攻撃するために裏で糸を引いている』と語った。

10月11日、アメリカの2機のF16戦闘機がアレッポの田舎町タル・シャイール、バーブ一帯のインフラを
空爆で破壊し、アレッポ市ほぼ全域の電力供給が遮断された。

これによりアレッポの病院や学校、一般家庭の全てが停電状態となり、給水設備、下水施設も稼動して
いない。現地の気温は30度で、発電所破壊による影響は極めて深刻だ。

ここで重要な問題は、『誰が飛行を命じて、シリアのインフラを破壊するよう命じたのか?』
という点だ。ロシアは確実に気づいている。

『シリアを巡る2つの大国との協力可能な交渉に熱狂的なシオニスト擁護者の分子が米ロ関係を緊張
させようと執拗に取り組んでいる。オバマが米軍を制御できない事実は、もはや秘密なことではない』
と情報筋は語った。(以下略)

21 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 21:31:19.48 ID:Ee7MMIlS
>>14
ありがとう、この絵保存しとくね、最高に嬉しいよ。
でも辛いんだよね、今朝なんか社宅6人部屋で
朝4時の暗い中こそこそロッカー開けてパンツとシャツ取り出してシャワー浴びに行ったんだからさ
でもアラフォーの俺が夢精するなんてホント3.11以来だからみんな気を付けてね!

22 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 21:34:09.52 ID:ad3p9s23
>>21…ID:Ee7MMIlS、>>14…ID:ZecjoeRQ 

独り自演オナニーで夢精しても誰も興味が無いんだよ、スネ夫くん…超ドン引き

23 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 21:37:50.29 ID:ad3p9s23
これまでにもイスラエル軍は、子飼いのテロリスト集団を助けるために領空侵犯し、シリアに対する空爆を繰り返してきた。偵察目的に爆撃機は必要なく無人機で済むこと。
見え透いた嘘と詭弁しか言わないのが、何の実力も無い裸の王様イスラエルで、誰も信じない!

◆Russian Fighter Jets Intercept Israeli Fighters in Southern Syria By GPD 19 October 2015
『シリア南部でロシアのジェット戦闘機がイスラエル戦闘機を迎撃♪』
http://www.veteranstoday.com/2015/10/19/russian-fighter-jets-intercept-israeli-fighters-in-southern-syria/

イスラエルの戦闘爆撃機が諜報活動任務でシリア・アラブ共和国の領空に侵入しようとした時、
ロシア航空宇宙軍戦闘機によって、彼らは進路変更せざるを得なくなった。

昨日、シリアの領域付近で様々なシオニスト(訳注:イスラエル)の戦闘機をロシア軍戦闘機の
レーダーが捉えた後に、この事件が発生したとイスラエルの日刊紙イェディオト・アハロノトが
レバノンの外交筋からの話を引用し報じた。

日刊紙によると、ロシアの戦闘機はレバノン北部アッカール地域の上空を飛行中に、イスラエル
戦闘機の進路を阻止し、シリアの領空を侵犯した場合、ロシアはイスラエル機に発砲することに
なると、明確な警告を送信した。

また、イランのヒスパンTV(訳注:スペイン語衛星チャンネル)のウェブサイトが報じた記事に
よると、イスラエル軍戦闘機の使命は、そこから 255km北にある州都タルトゥース港に入港中の
ロシアの軍艦の動きを偵察することだったと説明している。

イスラエル軍戦闘機も、『疑惑がかけられている、レバノンの民兵組織ヒズボラへの武器の引き
渡しを見つけ出すため』に、ラタキアのロシア空軍基地での戦闘機の動きを『見ようとした』と
イスラエルのイェディオト・アハロノト紙が報じた。

情報筋は、イスラエル軍戦闘機はロシアの戦闘機との衝突を避けるため、彼らは航路を変更して
いると述べた。

ロシアとイスラエル政権は最近、シリアに駐留するロシア軍とイスラエル軍との偶発的な衝突を
避けるための合意に達していた。メヘルNewsが報じた。

24 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 21:40:51.28 ID:xGOOLN8B
>>1
紛争地帯だというのに、お前らより良い車乗ってるな

25 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 21:41:50.05 ID:ad3p9s23
イスラエルとサウジアラビア関連の最新Newsでは、メッカで4000人以上もの夥しい犠牲者を出した
痛ましい事件とイエメンでの違法な殺傷兵器を使用した戦争犯罪が発生しても、何の責任も負わない
サウジアラビア政府が、英国外相に大金を支払い国連人権委員会の議長国となった件でも糾弾されて
いるが、メッカでの事件も案の定、暗殺と自演テロの常習犯イスラエルの諜報機関モサドとの共謀に
よる凶悪事件だったと指摘されている。↓

◆Saudi Arabia Colluded With MOSSAD : Triggered Hajj Stampede To Kidnap Iranian Officials And Revolutionary Guards 10 October 2015
『サウジアラビアがモサドと共謀:メッカ巡礼での殺到の要因はイラン当局者と
革命防衛隊員を拉致するために引き起こされた』
http://cosmicconvergence.org/?p=11626

TMR 編集長の注意書き:
最近発生したメナーでの殺到で多くの犠牲者が出る中、大胆不敵にも、イランの上級外交官と
革命防衛隊司令官が拉致されていたことが浮上したことで、イランとサウジアラビアとの間の
宣戦布告なしの戦争はピークを迎えている。

重要な問題は、1015年9月24日、メッカに訪れていた巡礼者のうち、少なくとも1453人死亡した
悲惨な事件は、巡礼に参列していたイランの要人を拉致するため、サウジアラビアの情報当局と
イスラエル・モサドの工作員によって周到に練られた隠密作戦だったと一部の専門家が指摘している。

これらの爆薬は、イスラム暦の中でも最も神聖なる祝日の中で、巡礼に訪れた何百人ものイラン人を
殺すため、イスラエルのモサドとサウジアラビアのサウード政権との間で謀られた綿密な陰謀工作が
含まれていたことを告発している。

26 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 21:42:41.46 ID:Ods9kepo
(´・ω・`)世界で一番高い津波は湖であった高さ520mだよ
アメリカかどっかだったはず

27 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 21:43:01.21 ID:ad3p9s23
◆Saudi Arabia Colluded With MOSSAD : Triggered Hajj Stampede To Kidnap Iranian Officials And Revolutionary Guards 10 October 2015‐A
『サウジアラビアがモサドと共謀:メッカ巡礼での殺到の要因はイラン当局者と
革命防衛隊員を拉致するために引き起こされた』
http://cosmicconvergence.org/?p=11626

イランは、この人為的に引き起こされた悲劇の中で、国内最大の犠牲者が出たことは、決して
偶然によるものではないと主張した。↓

★Israel Used the Hajj Stampede to Abduct Iranian Government Officials 10 October 2015
『イスラエルはイランの官僚を拉致するために、メッカの巡礼での殺到を利用した』
http://themillenniumreport.com/2015/10/israel-used-the-hajj-stampede-to-abduct-iranian-government-officials/

イランの最終的な犠牲者数 465人は、聖地メッカのメナーで、ちょうど『石投げの儀式』が終わった
直後に発生しており、その間に発生していた大胆不敵で周到に仕組まれ隠ぺいていたイラン当局者の
拉致事件について、イラン当局はヨーロッパの外交筋から情報提供されていた。

この謀略は、サウジアラビアの副皇太子と国防大臣のムハンマド・ビン・サルマンビン・アブドゥル
・アジズ・アル・サウード皇太子が直接加担している事が含まれている。それについては以下の通り:↓

★Prince Salman convoy triggered Hajj stampede : Report 24 September 2015
『サルマン皇太子は巡礼者の列が殺到するように誘発した:報告書』
http://www.presstv.ir/Detail/2015/09/24/430582/Saudi-stampede-hajj-prince-Salman

聖なる日に主要な宗教的な地で実行されたこれらの前例のない主張を参照し、人々の殺到に関する
他のあらゆることが再評価されるべきだ。

28 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 21:44:51.13 ID:ad3p9s23
>>26 アメリカではない。ところで、ユダヤ命!のスネ夫くん、愚にもつかないAAと国際板を閉鎖すべきだよwww
今更、山のような証拠が出されているイスラエル米英主導のマレーシアMH17撃墜事件をスレにせず、
『ロシア主導:対ISIS(シオニスト国)殲滅スレ』も、全くUPしない異常さが世界中で嘲笑されてるぜ??

◆Saudi Arabia Colluded With MOSSAD : Triggered Hajj Stampede To Kidnap Iranian Officials And Revolutionary Guards 10 October 2015‐B
『サウジアラビアがモサドと共謀:メッカ巡礼での殺到の要因はイラン当局者と
革命防衛隊員を拉致するために引き起こされた』
http://cosmicconvergence.org/?p=11626

同じ宗教的伝統の範囲内の様々な宗派間だけに留まらず、異なる宗教間、世界中に存在する
激しい対立のため、今年のメナーの殺到事件はこうした恐ろしい人間の悲劇の最悪の原因を
明らかにした。

★Are the deadly pilgrimage stampedes being incited by black op provocateurs ? 24 September 2015
『致命的な巡礼者の殺到は隠密作戦によって扇動されたのか?』
http://themillenniumreport.com/2015/09/are-the-deadly-pilgrimage-stampede-being-incited-by-provacateurs/

以下の記事は標準以下の翻訳だが、Nahrain 通信によって公開された原文の報告書である。
それにしても、TMR (ミレニアム・リポート)紙は、広範に知らせない割には、余りに多くの
重要な情報公開が含まれていると感じた。

★Report : Mossad and Saudi’s pre-coordinated the Mina stampede to abduct key members of The Iranian Revolutionary Guards Corps (IRGC)
『イランの革命防衛隊(IRGC)の主要メンバーを拉致するため、モサドとサウジアラビアの連中が
メナーで巡礼者の殺到を調整し利用した:報告書』
http://awdnews.com/top-news/report-mossad-and-saudi%E2%80%99s-pre-coordinated-the-mina-stampede-to-abduct-key-members-of-the-iranian-revolutionary-guards-corps-irgc

29 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 21:50:47.58 ID:ad3p9s23
◆Bush, Blair plotted Iraq war 1 year before invasion had started: White House memo 18 October 2015
『ブッシュとブレアはイラク戦争が始まる1年前に侵略を企てていた』
http://www.presstv.ir/Detail/2015/10/18/433878/Tony-Blair-Bush-Iraq-war-

悪事を証明するホワイトハウスのメモが、イラク戦争を巡る元英国首相トニー・ブレアと
元米国大統領ブッシュによって捏造された所謂、『血の取引』の詳細を明らかにした。

『機密…大統領にとっての覚書』と題する文書は、ブッシュのテキサス州クロフォード牧場で
ブッシュとブレアとの首脳会談の前の2002年3月28日に、ジョージ・ブッシュ政権時の国務長官
コリン・パウエルが作成した覚書を送ったと、日曜日にDaily Mailが報じた。

このセンセーショナルな覚書には、『英国首相ブレアは、公的には外交的解決策を見出すために
働いていたが、侵略を開始する前年には、戦争を支持することに同意していた』ことを明らかに
している。

この文書はまた、ブレアがブッシュにとってのSpin doctor (情報操作で人々の心理を操る専門家
のことで、別名:『政治活動顧問』とも言うww)として機能しており、イラクの独裁者サダム・
フセインが大量破壊兵器を所持していることに懐疑的だった国民を納得させるため、実在しない
破壊兵器があったということにしておくことにも同意していたと明らかにしている。

これに応じて、ブッシュはブレアの機嫌を取り、ロンドンはワシントンのプードルではなく、
『特別な関係』で平等なパートナーだという印象を与えた。

もう1つの煽情的なメモは、ブレアをイラク戦争に賛同させ、英国の世論に影響させることを
助けるために、ブッシュが英国の労働党で、どのように『スパイ』を利用していたかについて
明らかにしている。

この2つの文書はMailで得られたもので、日曜日に公開された。
これは、法廷に出廷せざるを得なくなっている元米国務長官ヒラリー・クリントンの個人的な
サーバーに保存されている分類されたMailの一部だ。

政治学者のダン・グレイズブルック博士は、『英国とアメリカは侵攻のための根拠が示される
よりも遥か以前に、イラクに部隊を導入する決定していた』と考えている。

30 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 21:55:15.97 ID:ad3p9s23
アフガニスタンの、『国境なき医師団』の病院に対する無人機爆撃が問題視されているが、
アメリカのInternet News Site、『The Intercept』が、米軍の世界各地での爆撃に関する
アメリカ政府の公式声明の大虚を示す機密文書を公開した。↓

◆The Drone Papers(ドローン白書)
https://theintercept.com/drone-papers

『Interceptは、アフガニスタン、イエメンとソマリアで実行されている米軍の
暗殺プログラムの内の仕組みを詳細に記した機密文書のキャッシュを取得した。

内部告発者による供述文書は、オバマの前例のない無人機戦争の兆候を提示している』

31 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 21:56:17.35 ID:ad3p9s23
英国の市民権を突然剥奪され、アメリカの無人機によって殺されたビラル・ベルジャウィ↓

◆The life and death of objective peckham By Ryan Gallagher 15 October 2015
『事実に基づくペッカムの生と死』
https://theintercept.com/drone-papers/the-life-and-death-of-objective-peckham/
◆The assassination complex By Jeremy Scahill 15 October 2015
『暗殺複合体』
https://theintercept.com/drone-papers/the-assassination-complex/
◆The kill chain By Cora Currier 15 October 2015
『殺しの連鎖』
https://theintercept.com/drone-papers/the-kill-chain/
◆Find, Fix, Finish By Jeremy Scahill 15 October 2015
『探し出す、確定、片付ける』
https://theintercept.com/drone-papers/find-fix-finish/
◆Manhunting in the hindu kush By Ryan Devereaux 15 October 2015
『ヒンドゥークシ(パキスタン)山脈での人間狩り』
https://theintercept.com/drone-papers/manhunting-in-the-hindu-kush/
◆Firing blind By Cora Currier, Peter Maass(発砲に疑問を抱かない)
https://theintercept.com/drone-papers/firing-blind/
◆Target Africa By Nick Turse 15 October 2015(標的はアフリカ)
https://theintercept.com/drone-papers/target-africa/
◆The Alphabet of Assassination(暗殺の初歩)
https://theintercept.com/drone-papers-alphabet-of-assassination
◆Small Footprint Operations 2/13(取るに足りない足跡作戦 2/13)
https://theintercept.com/document/2015/10/15/small-footprint-operations-2-13/
◆Small Footprint Operations 5/13(取るに足りない足跡作戦 5/13)
https://theintercept.com/document/2015/10/15/small-footprint-operations-5-13/
◆Operation Haymaker(ノックアウトパンチ作戦、または、大打撃作戦)
https://theintercept.com/document/2015/10/15/operation-haymaker/
◆Geolocation Watchlist(監視対象の地理的位置情報)
https://theintercept.com/document/2015/10/15/geolocation-watchlist/

32 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 22:02:27.80 ID:ad3p9s23
◆Syrian Conflict Proves Media Wrong on Russian Navy's 'Collapse' 24 October 2015
『シリアの紛争は、メディアがロシア海軍の“崩壊”に関して間違っているということを証明した』
http://sputniknews.com/russia/20151024/1029050989/russia-navy-syria-deployment-strength.html

最近、アメリカ海軍作戦部長になったジョン・リチャードソン大将が、ロシアはこの10年間で、
信じられないほどの勢いで成長しており、今や米軍に挑戦することが可能になってしまった、と
不安になっている。昨年はドナルド・クックも完全に身動きできなくされたしww↓

◆Russia’s Growing Prowess Puts US Navy Chief ill at Ease 24 October 2015
『アメリカ海軍作戦部長を不安にさせたロシアの成長する優れた能力』
http://sputniknews.com/world/20151024/1029049029/russia-nato-naval-strategy.html

巡航ミサイル・カリブルは、全世界にとって実に衝撃的なデビューだった。
地中海や黒海ではなく、敢えて、『カスピ海』から発射した点が重要だ。
カスピ海からの場合、イランとイラクの領空を通過してシリアのISISの目標に到達する。

同盟国のイランはいずれにしても、世界の害虫=米軍が居座り続けるイラクが、
事前にロシア側に許可を与えていたことが重要な意味を持つ。

現在、『カスピ海は俺らの海』ではロシアとイラン海軍が軍事演習を展開する。↓

◆Iran Navy fleet docks at Russia’s Astrakhan port 23 October 2015
『イラン海軍の軍艦がロシアのアストラハン港に到着』
http://www.presstv.ir/Detail/2015/10/23/434673/Iran-Russia-Navy-fleet-Damavand-destroyer-Astrakhan-
https://www.youtube.com/watch?v=O9vKdma1wbQ

イラン海軍のミサイル駆逐艦ダマヴァンド、ミサイル艦ジョスハンとペイカンの 3隻が18日、
両国間の友好的な海洋関係を構築し、カスピ海でのロシア海軍との合同海軍演習に参加するため
ロシア南部の港湾都市アストラハンに到着した。

なお、先進的偵察システムとレーダーを備えるミサイル駆逐艦『ダマヴァンド』は、
イランが誇る国内産で、今年3月に海軍に搬入された最新型とのこと。

33 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 22:06:13.01 ID:ad3p9s23
◆Going the Distance : Russia’s Kalibr Cruise Missiles Able to Travel 2,000 km 24 October 2015
『遠距離恋愛彼女の決断:ロシアの巡航ミサイル・カリブルは2000kmを旅することができる』
http://sputniknews.com/russia/20151024/1029053051/russia-kalibr-missile-range.html

10月07日、ロシアの高精度巡航ミサイル『カリブル』が、シリアにおける戦闘で使用された際、
ISILと世界の他の国々に衝撃と畏怖の念を与えた。

カリブルは2000kmに及ぶ射程距離を持っているとヴィクトル・Kochemazov海軍少将が述べた。

カリブルは、超音速対艦ミサイル・オニキス用の万能砲撃装置で、様々な用途と距離の3つの
タイプの亜音速(訳注:ほぼ音速に近い)巡航ミサイルである。

それまでは、ミサイル技術の拡散が厳しくコントロールされているため、ロシアにアメリカの
トマホークのようなミサイルがあることは、ほとんど知られていなかった。

こうした兵器をロシアが保有していることは、中東地域の勢力図を大きく塗り替える。
例えば、2600キロ飛行可能な3M14ミサイルの攻撃半径には、特にアラビア半島ほぼ全域が含まれる。

現在、ロシア以外に艦船や潜水艦から飛行距離1000km以上のミサイルで、沿岸の標的を攻撃する
能力を持っているのはアメリカ合衆国と英国のみである。

34 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 22:08:58.23 ID:ad3p9s23
ロシア議会代表団の議員が、ダマスカスはタルトゥース港とラタキア、ダマスカス空港だけではなく、
国家経済を後押しするため 3つの県を結ぶ鉄道線路も拡張する計画を持っていると述べた。

◆Syria Plans to Expand Tartus Port, Latakia, Damascus Airports – Lawmaker 24 October 2015
『シリアはタルトゥース港とラタキア、ダマスカス空港の拡張を計画中 ‐議員』
http://sputniknews.com/middleeast/20151024/1029056562/russian-delegation-to-syria-syrian-infrastucture.html

24日、アレッポ南部の村Tal-al-Karsaniで、エジプト生まれのアル・ヌスラ戦線の司令官、
『アブ・スレイマン・アル・マスリ』が戦闘中に殺されたことを確認した。
ロシア国防省報道官イゴール・コナシェンコフは、今週ISIS(シオニスト国)やヌスラ戦線等の
司令官が、シリアで活動する他のテロ集団に、一致団結してシリア軍と戦うことを交渉し始めて
いると述べた。

◆Syrian Army Kills Jabhat al-Nusra Leader 24 October 2015
『シリア軍がアル・ヌスラ戦線司令官を殲滅』
http://sputniknews.com/middleeast/20151024/1029055413/syria-al-nusra-leader-killed.html

35 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 22:09:16.56 ID:z1+pvwP/
次は是非朝鮮半島ででっかいのお願いします。

36 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 22:13:15.14 ID:ad3p9s23
極悪ハゲ鷹ファンド IMFのNews ↓

◆IMF Signals Possible Approval of Renminbi Reserve - Currency Bid 23 October 2015
『IMFが人民元の準備通貨入札を承認する可能性を示唆』
http://sputniknews.com/business/20151023/1029022669/imf-reserve-currency.html

◆Saudi Arabia could be bankrupt by 2020 – IMF 23 October 2015
『サウジアラビアは2020年までに破産する可能性がある ‐IMF (国際通貨基金)』
https://www.rt.com/business/319465-saudi-bankrupt-projection-imf/

『例え石油の割り当て量が上回り続けたとしても、モスクワはサウジアラビアが支配するOPEC
カルテルと戦う準備ができている』とロシアのエネルギー相アレクサンドル・ノヴァクは述べた。

サウード家の斜陽は、『中東平和』の大きな部分を占める。実現するのはロシアと♪↓

◆Russian oil firms prepared for fight with OPEC – Energy Minister 23 october 2015
『ロシアの石油企業はOPEC(石油輸出国機構)との間で戦う用意がある』
https://www.rt.com/business/319462-opec-russia-oil-novak-crude/

◆Russia faces battle with Saudi Arabia over European oil market share 16 October 2015
『ロシアはヨーロッパの石油市場シェア以上のサウジアラビアとの戦いに直面している』
https://www.rt.com/business/318847-saudi-arabia-russia-oil-dumping/

ベドウィンが王様ごっこしてみたものの、イスラエル米英仏、日本のお蔭で没落するんだってさ

愉快愉快… (゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \ /  \ /  \ /  \

37 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 22:16:54.67 ID:ad3p9s23
プーチン大統領の支持率がさらに上昇し、月平均89.1%が89.9%となり新記録を樹立♪

◆Putin's approval rating hits new historic high of almost 90% 22 October 2015
『プーチンのほぼ90%の支持率は新たに歴史的な高さを打ち出す』
https://www.rt.com/politics/319343-putins-approval-rating-hits-new/

『元アメリカ大統領の行動に心から感謝している。機密性のあるものではないものの、
独自の調査機関の調査報告書をWeb Siteに公開し、世間に普及させている彼の行動は、
テロとの戦いを一致団結して推進することを望み、シリアの国民を気遣う温かい感情の
表れであるのは明らかだ』とロシア外務省報道官は述べた。

ロシアでサケ釣りを楽しむカーター大統領↓

◆Putin familiarized himself with Carter’s data on IS positions — Kremlin 23 October t2015
『プーチン、ISの位置情報に関するカーター自身のデータに親しみを感じる』
http://tass.ru/en/politics/831306

38 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 22:17:40.40 ID:ZDOGKu3F
M7.5ごとき直下じゃなければどうということはない
「さんびきのこぶた」並みの建物じゃなければな

39 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 22:19:46.26 ID:ad3p9s23
米軍が、アフガニスタン・クンドゥーズの『国境なき医師団爆撃事件』をロシアになすり付け、
自らの数々の悪事を必死に誤魔化そうとしているが、このシオニスト偽ユダヤの典型的な常套手段は
見透かされているので、ほとんど相手にされていないという悲惨さww↓

◆War of Words : Russian Foreign Ministry calls out MSM reports on hospital strike in Syria 23 October 2015
『情報戦争:マスコミが呼びかけ中のシリアの病院に対する攻撃についてロシア外務省が非難』
https://www.rt.com/news/319444-russia-hospital-media-ministry/

いや、アサドがモスクワ訪問し、プーチンに満面の笑みを浮かべて謝辞を述べた時点で
完全に勝負はついている。

イスラエル米英トルコのシオニスト主導、『難民ミサイル攻撃』も時間の問題♪

◆Russia’s Syria op ‘forestalled planned humanitarian catastrophe scenario’ ? 23 October 2015
『シリアにおけるロシアの軍事行動は、“人道主義者が計画した大惨事のシナリオを
未然に食い止められるか”?』
https://www.rt.com/op-edge/319484-eu-refugees-slovenia-fire/

40 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 22:22:56.11 ID:ad3p9s23
ロシア空軍は今週、ISILの標的 363カ所を攻撃し破壊した。ここ3週間で約878回出撃、
ロシア海軍カスピ小艦隊が26基の巡航ミサイル『カリブルNK』を発射し、合計751カ所の
ISIS(シオニスト国)標的を破壊し、数百名のテロリストを殲滅した。

欧米シオニスト偽ユダヤによる、ボルシェビキ以降の指南役が潜入し、民衆を騙して扇動、
クーデターを利用して体制変更(政権交代)といった侵略・支配を専門とするやり方は、
プーチン大統領の揺るぎない決意と知的行動力が功を奏して、崩壊の瀬戸際にある↓

◆Syria Advances as Russia Strikes ISIL : Another Week in Review 23 October 2015
『さらに一週間を総括:ロシアのISIL攻撃でシリアが前進する』
http://sputniknews.com/middleeast/20151023/1029014696/syria-week-in-review.html

ヨルダンは、『イスラエルとの巨大エネルギー協定を断り、米主導の有志連合から
ロシアに転向中ww

ロシア空軍や海軍による軍事作戦だけでなく、同時に、いかにしてシリアを安定させる?
という政治的問題に重要な役割を果たしているのがセルゲイ・ラブロフ外相。
軍部のアレッポ奪還と同時並行して、イランや中国と協力し合って進展させる計画。↓

◆Russia, Jordanian military agree to coordinate air force operations in Syria — Lavrov 23 October 2015
『ロシアとヨルダン軍がシリアでの空軍作戦を調整することに同意 ‐ラブロフ外相』
http://tass.ru/en/politics/831360

ヨルダンもロシア側についた♪  (゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \ /  \ /  \ /  \

41 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 22:29:03.28 ID:ad3p9s23
イスラエル、米英仏シオニスト偽ユダヤの傀儡人形となり、『80億ドル注ぎ込み難民を掻き集め』、
『対EU難民攻撃詐欺』で欧州に難民を殺到させ、現在『米軍の新型核弾頭ミサイル配備を拒否し、
完全にロシア側についたドイツを脅迫』し、『イスラエル米英トルコ主導の人身売買・臓器売買』の
一翼を担うトルコ大統領レジェップ・タイイップ・エルドアンが、
『対EU難民ミサイル攻撃を止めて欲しけりゃカネを出せ』の脅しが祟ったのか、11月01日の総選挙を
目前に控え、さらなる窮地に陥っているww ↓

◆CHP deputies : Gov’t rejects probe into Turkey’s role in Syrian chemical attack 21 October 2015
『CHP 議員:政府は、シリアにおける化学兵器攻撃でトルコの役割に関する徹底調査を拒否した』
http://www.todayszaman.com/national_chp-deputies-govt-rejects-probe-into-turkeys-role-in-syrian-chemical-attack_402180.html

トルコの野党CHP (共和人民党)の 2人の議員エレン・エルデムとアリ・シェケルが記者会見を開催し、
『2013年8月、シリアのグータにおけるサリン攻撃で、1300人以上ものシリア人が虐殺された事件には
与党エルドアン政権が密接に関与している』との声明を発表した。

エレン・エルデムは、“サリンが何人かの実業家を通じてトルコからシリアへと運ばれ、ISが使用した”
との告発を基にアダナの検察当局が調査し、直ちに13名の容疑者を拘束したものの、エルドアン政権の
強力な圧力で、間もなく釈放されたと述べた。

『トルコの国営機械・化学工業 MKE (Makina ve Kimya Endustrisi / Mechanical and Chemical Industry Corp.
:トルコ軍御用達の兵器産業)も、当事者として検察当局の調査ファイルに記載されている。
ここに起訴状と、サリンがトルコで調達してテロリストに引き渡されたことを示す通話記録がある』と
エルデム議員は訴状を振りながら述べた。

彼はまた、調査ファイルと証拠の全てがトルコの国境内で戦争犯罪を冒している事実が示されていると
強調した。

『この調査は、トルコの情報機関 MITが、明らかにサリンを調達するために必要な化学物質を密輸した
連中の行動を知っていたことを証明しているにも拘らず、何の困難にも直面していない。
これらの連中は、自らの違法行為のために収監されるべきなのだが、全員釈放されており、1人も収監
されていない。事件に関与した者は、自らの全ての責任を負わなければならない』とアリ・シェケルは述べた。

42 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 22:34:28.57 ID:ad3p9s23
ISIS(シオニスト国)の資金源の1つはイラクのモスルの油田を強奪して盗んだ石油の密売で、
これには公的資金を悪用し、銀行から不正融資を受けていることがスクープされたエルドアン
大統領の息子、『ビラル・エルドアン』が所有する BMZ社によってパイプラインでジェイハンに
運ばれ、米軍の護衛付きのタンカーでイスラエルのベイルート港へと運ばれ、偽造書類を発行
してもらってEUで売りさばいており、さらには、エルドアンの娘のスメイエ・エルドアンは、
負傷したISISテロリストの治療と入院を引き受ける病院の管理者だと、世界的に著名な地政学と
石油の専門家ウィリアム・イングドールが報じている↓

◆Erdogan’s Dirty Dangerous ISIS Games By F. William Engdahl 24 August 2015
『エルドアンの極めて危険なISISギャンブル(or, 闇商売、駆け引き) ‐ウィリアム・イングドール』
http://journal-neo.org/2015/08/24/erdogan-s-dirty-dangerous-isis-games/

また、世界的に有名なフランスの地政学専門家、調査ジャーナリストのティエリー・メイサンによると、
エルドアン大統領はイスラエルと共にシリアの略奪を組織し、シリア経済の中核アレッポの全ての工場を
解体して工作機械を盗み、考古学的価値の高い古代遺物の盗賊集団を組織し、エリゼ宮のブノワ・ピュガ
将軍の手助けを受けアンティオキアに国際市場を設置し、オークションに掛け密売しているだけではなく、
『大西洋同盟』による戦争を誘発することを目的とした『偽旗(自作自演)作戦』で、2013年のシリアの
ダマスカス、東グータでの化学兵器攻撃を計画した。

エルドアンが、トルコの伝統的な同盟国のシリアに対する攻撃(訳注:紛争以前までは、アサド大統領と
家族ぐるみの付き合いをしていた)を躊躇った際、元フランス首相アラン・ジュペがスンナ派のアフメト
・ダウトオール(現トルコ首相)と連携してエルドアンを口説き落とし、トルコの悲願だったEU加盟への
後押しをする見返りとして、2011年に『対シリア戦略』が密かに練られたが、その後まもなくフランスが
手を引いてしまったため、ISISを利用して、主に1人でシリアの大虐殺を引き継ぐこととなったと報じている↓

◆Clinton, Jupe, Erdoğan, Daesh and the PKK By Thierry Meyssan 03 August 2015
『クリントン、アラン・ジュペ(元フランス首相・外相)、エルドアン、ダーイシュ(ISIS)とPKK (クルド労働者党) ‐ティエリー・メイサン』
http://www.voltairenet.org/article188337.html

43 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 22:41:21.54 ID:ad3p9s23
ダウトオール首相の有名な外交政策、『0 Problems With Neighbors (隣国との問題は何もない)』は、
オスマントルコ帝国の復活と皇帝を夢見るエルドアンと、善人面した悪漢ダウトオールの
ゴロツキどもの愚劣な野望のためにあらゆる隣国との間の極めて深刻な大問題になっている
というわけだ。

◆Russian president to Turkish ambassador: "tell your dictator President he can go to hell along with his ISIS terrorists, I will make Syria a 'Big Stalingrad' for him !" 03 August 2015
『ロシア大統領からトルコ大使へ:私はシリアを“強力なスターリングラード”と化し、
ISISテロリストと共に、彼(レジェップ・タイイップ・エルドアン)を地獄に突き落とす
ことができると、貴国の独裁者大統領に伝えるように』
http://awdnews.com/top-news/russian-president-to-turkish-ambassador-tell-your-dictator-president-he-can-go-to-hell-along-with-his-isis-terrorists,-i-will-make-syria-a-big-stalingrad-for-him

プーチンが直接手を下さなくても、既にエルドアンとダウトオールの AKP党は終了したも同然だ。

ズビグネフ・ブレジンスキー、ベンヤミン・ネタニヤフ、ロバート・ケイガンざまあ!

(゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \ /  \ /  \ /  \

44 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 22:44:56.32 ID:ad3p9s23
そして、『女王様ごっこ』をしぶとく続ける死にぞこないの人食い婆ザべスが居座る英国も酷い。

120人以上ものSASのエリート部隊員が覆面とおかしな服を身に着け、ISISの旗まで掲げて、
西側曰く、『穏健派』とやらに成りすましアサド軍と戦っていたが、ロシア軍の空爆以降、
今頃は何人生き残っているのやらwww↓

◆British SAS Special Forces “Dressed Up as ISIS Rebels” Fighting Assad in Syria By Stephen Lendman 04 August 2015
『英国の特殊部隊 SASの隊員が反逆者IS(シオニスト国)に扮して、シリアでアサドと戦闘中 ‐ステファン・レンドマン』
http://www.globalresearch.ca/british-sas-special-forces-dressed-up-as-isis-rebels-fighting-assad-in-syria/5466944

寄生虫乞食の極悪ハゲ鷹が資金を貸し付け、EU市民から収奪しようと企んでいる構図↓

◆世界銀行、『シリア難民受入れ国は、多額の負担を支出』
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/58947

この期に及んでも、未だに“アメリカの脅しが通用すると大幅に勘違いしている”
何とも痛ましい米軍統合参謀本部議長ジョセフ・ダンフォードが、イラクのアバディ首相と
防衛相に対し、『ロシアに支援を要請するなら、アメリカはもうイラクを支援しない!』と
恫喝し、アバディは『は〜い』と応じたものの、口先にすぎなかったのは当然だww ↓

◆U.S. to Iraq : If Russia helps you fight ISIS, we can’t 21 October 2015
『アメリカからイラクへ:もしロシアが貴国のISISとの戦いを援助するなら、我々はもう援助しない』
http://www.cbsnews.com/news/us-iraq-chose-between-american-and-russian-airstrikes-in-isis-fight/

45 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 22:49:24.21 ID:ad3p9s23
即断即決ww イラク軍司令官:『もはや何の役にも立たない米軍の支援を受ける必要はない!』↓

◆Iraq Moves to Exclude US from Anti-ISIL Campaign 21 October 2015
『イラクがアメリカを対ISIL作戦から排除するため行動に移す』
http://english.farsnews.com/newstext.aspx?nn=13940729001252

イラク・イスラム革命最高評議会の軍事部門バドル機構のアブドルカリム・アル・アンサリ
事務局長は、タクフィール・テロリストとの戦いで、アメリカ主導の対ISIL連合軍の能力が
低いと非難し、『我が国はこれ以上、武装集団との戦争でワシントンの手助けは求めない』
と述べた。

『国際的な連合軍が、昨年1年間でISILとの戦いでしたことは、イラク人義勇兵部隊が同じ期間に
実現した事よりも、遥かに些細なものだった』とアンサリは21日、FNA (ファールス通信)に語った。

彼は、『彼ら所謂、連合軍はあらゆる地域でISILを監視下に置く人工衛星や殲滅するための強力な
軍事機器を両方持っているにも拘らず、イラクの義勇兵の方が全面的に多大なる功績を成し遂げた』
と改めて表明した。

『ところが、アメリカ主導の連合軍は形成以来、重要なことは何もせず、彼らの攻撃の何れもが、
我々が望んでいたものとは程遠く、全く効果がなかった。いくつかのケースでは、イラク人義勇兵を
標的にさえしたのだ』とアル・アンサリは苦々しそうに語った。

彼はその間、ISILに対するシリア、ロシア、イラン、イラクから成る四辺の連合軍が果たした役割を
高く評価し、『イラク人は、ハイダリ・アル・アバディ首相による、ISILとの戦いでのロシアの直接
介入の要請を歓迎しており、もはや我が国は米軍は必要としていない』と述べた。

46 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 22:53:33.13 ID:ad3p9s23
◆Iraq Moves to Exclude US from Anti-ISIL Campaign 21 October 2015‐A
『イラクがアメリカを対ISIL作戦から排除するため行動に移す』
http://english.farsnews.com/newstext.aspx?nn=13940729001252

これより先、イラクの法治国家連合の議員が、今月末までにタクフィール・テロリスト集団ISILとの
戦いの際に、ロシア空軍の支援を要請するかどうかの決議を予定していることを明らかにしていた。

法治国家連合はイラク最大の政党で、ヌーリー・マーリキー元首相率いる連立与党の一翼を担っている。
投票では過半数が賛成票を投じることが期待されていると同連合の議員がロシアのメディア、スプー
トニクに語った。(訳者補足:本来は、マーリキーが首相を続投するはずだったが、この本質を語る
発言と、ロシアに接近したことで失脚させられた↓)

★Iraqi PM Maliki says Saudi, Qatar openly funding violence in Anbar 09 March 2014
『イラクのマーリキー首相、サウジアラビアとカタールがアンバル州での暴力に公然と資金提供していると述べる』
http://www.reuters.com/article/2014/03/09/us-iraq-saudi-qatar-idUSBREA2806S20140309

サダム・フセインを打倒した2003年のアメリカの侵略以降、イラクはアメリカの軍事教練のために
200億ドル以上もの資金を費やしてきた。 新たな軍隊には、例えば大砲やヘリコプター等の重装備が
極端に不足しており、ISILに対処しきれなくなっている。

これに関連する発言では、元国家安全保障顧問のムワファク・アル・ルバイエが20日、テロ集団との
共同戦争をするため、ワシントンとモスクワを入れ替える必要性を強調した。

『厚かましくも、空爆するふりを装いながらISILに武器を与え、温存してきた米軍よりも、短期間で
テロ集団の重要拠点を確実に潰してくれるロシア軍に、ISILの軍事拠点と集油施設を攻撃するため、
ロシア軍を起用するよう呼びかけている』とルバイエは語った。

47 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 22:55:01.11 ID:LeOFucBE
まあ、ほとんど無人のヒンズークシ山脈の高山地帯(6000m程度)だから
人的被害は少ないかも。

48 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 22:59:30.38 ID:ad3p9s23
◆Iraq Moves to Exclude US from Anti-ISIL Campaign 21 October 2015‐B
『イラクがアメリカを対ISIL作戦から排除するため行動に移す』
http://english.farsnews.com/newstext.aspx?nn=13940729001252

『米軍はシリアでのケースと同様に、イラク連邦政府や情報局、軍とは一切協力せずに、
ISILが集中している場所も地上の拠点も、いかなる情報さえも提供しようとしなかった』
と彼は付け加えた。

イラクの安全保障の専門家ハシム・アル・ラフサンジャニは、
『イラクの治安部隊がサラフッディーン州北部でのISILとの戦いで進歩を成し遂げた場合、
バグダッドは彼らを手助けするため、確実にロシアの支援を要請する』とファールス通信に語った。

イラクの安全保障の専門家は、イラク空軍はISILとの戦いにおいてロシア軍の支援を懸命になって
必要とするはずだ、と改めて強調した。

彼は、イラクとアメリカとの間で締結した安全保障を巡る協定合意について指摘し、こう語った。
『バグダッド‐ワシントン合意は、イラクが第3国による進行中のテロとの戦いにおいて、さらなる
軍事援助をどれほど要請したとしても、保護されることはない』

17日、ロシアのアナトリー・アントーノフ国防副大臣は、モスクワが非合法指定しているテロリスト
集団ISILとの戦いにおける軍事援助は要請されてはいないが、もし要請があった場合には、考慮する
用意があると、北京で行われた第6回 安全保障会議の後、記者団に語った。

『今、私が言えるのはシリアのバッシャール・アル・アサド大統領から成されたようなイラクからの
要請は成されていないということだ、もし我々が要請を受け取った場合には、我々はそれなりに考慮
しなければならない。シリアに関して非常に多くの当てこすりがあるので、ISILに対する軍事および
軍事技術支援に関しては、バッシャール・アサド大統領から送られた書簡のような要請が成されてから
応じる。我々は国内法に基づき、国際法を遵守して行動している』と彼は強調した。

イラクはこのところ、悪名名高いテロ集団との戦いで、自国の軍隊を強化するため、ロシアのTOS-1
多連装ミサイル発射システムとMi-28爆撃ヘリを購入した。

また一方では、イラクにおけるアメリカの空爆は、イラク政府がISILに対して攻撃を仕掛ける際に、
何の手助けにもならなかった。(翻訳終了)

49 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 23:01:13.72 ID:LeOFucBE
このスレって、無関係なコピペがやたらに多いが、
クズが集中する板なのかw

50 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 23:02:45.27 ID:ad3p9s23
その直後、イラクはロシア軍の空爆を要請した。
ロシアのワレンチナ・マトヴィエンコ上院議長が、テロとの闘いにおける軍事援助を提供するため
イラクの要請について検討すると述べた。↓

◆Russia to Consider Iraq Anti - Terror Aid Bid – Lawmaker 23 October 2015
『ロシアはイラクの対テロ支援の要請を検討する ‐ロシア連邦議会上院議長』
http://sputniknews.com/middleeast/20151023/1028977618/Russia-Iraq-Anti-Terror.html

そして、イラクの国家安全保障・防衛委員会のハケム・アル・ザメーリ委員長は、
バグダッドとモスクワは、シリアからイラクに逃亡して来るISILを攻撃することに
合意したと述べた。

タクフィール・テロリストの兵站ルートを遮断し、武装テロ集団の動きの弱体化も
視野に入れているとのこと。

◆Iraq, Russia Agree to Hit ISIL Militants Heading from Syria to Iraq 24 October 2015
『イラクとロシアがシリアからイラクへと向かうISILの過激派を攻撃することに合意』
http://english.farsnews.com/newstext.aspx?nn=13940802000125

アメリカ主導のアラブ有志連合あぼ〜ん!

(゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \ /  \ /  \ /  \

51 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 23:06:28.03 ID:ad3p9s23
>>49…ID:LeOFucBE

『真実=コピペが―!』と発狂火病しても、コピペの根拠もなければ、証拠も出せないまま、
重要な記事内容に関して、何も反論できないクズ朝鮮人の洗脳バカ・スネ夫の悲鳴は
イスラエル米英シオニストにとっては甚だ迷惑な愚劣極まりない工作だ。

★『真実=こぴぺがー!』が、世界で最も恥ずべきイカサマ掲示板 2ちゃんねるクオリティ

…o(__)ノ彡_☆バンバン!! _(T▽T)ノ彡☆ばんばん!! !!…∠T▽T)ノ彡☆ハライテーヨ

52 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 23:10:29.27 ID:ad3p9s23
アメリカ主導の連合軍がISISの収入源を破壊する継続的な任務の一環として、
シリアの油田で大規模な空爆を実施し、日量約 7万5000バレルの産出能力を持つ
シリア最大のオマル油田の石油精製施設、指揮統制中枢、輸送拠点を襲撃。

重要インフラの破壊で鬱憤を晴らし、難民を増大させることに勤しむイスラエルの
傀儡アメリカとアラブの有志連合の所業↓

◆ISIL Oil Fields Targeted in US - Led Airstrikes 23 October 2015
『アメリカ主導の空爆作戦でISIL(シオニスト国)の油田が標的になる』
http://sputniknews.com/middleeast/20151023/1028972526/us-airstrike-oil-isil.html

そしてシリアでも、米軍はアレッポ住民の電力を賄う火力発電所と変電所を破壊した↓

◆WAR CRIMES ALERT : U.S.-led “anti-ISIS coalition” attacks Aleppo city’s main power plant, causing mass blackout 19 October 2015
『戦争犯罪警報:アメリカ主導の“対ISIS連合軍”がアレッポの都市の主要な発電所を爆撃し、大規模な停電を引き起こす』
https://syrianfreepress.wordpress.com/2015/10/19/act-of-war/

米軍NATOは世界の害虫!

53 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 23:15:05.46 ID:ad3p9s23
>>30>>31を参照。

さらにアフガニスタン・クンドゥーズでも、米軍の戦争犯罪が発覚している。
戦争を好む、残虐非道な複数の多国籍シオニスト偽ユダヤ企業が資金援助する
偽善団体の1つ、『国境なき医師団』は、TPP の製薬独占に猛反対していた。

『飼い犬に手を噛まれたことで、彼らは飼い主の大企業連盟から始末されたのだ』と
世界中でもっぱらの評判だ。イスラエルの凶悪犯罪を隠した挙句、仲間割れで自滅する偽ユダヤwww

こんな非道な行為をする米軍が見離され、確実にテロリストの重要拠点を潰す、
プーチンロシア軍が世界中の国々や人々から信頼されるのは当然だ↓

◆Did Obama Bomb Doctors Without Borders for Opposing TPP ? By Tyler Durden 06 October 2015
『オバマは国境なき医師団が TPPに反対していたために爆撃したのか?』
http://www.zerohedge.com/news/2015-10-06/did-obama-bomb-doctors-without-borders-opposing-tpp

54 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 23:20:52.50 ID:ad3p9s23
比較的プーチンとその政府に対して辛口な記事を書くリベラル系のMoscow Times紙より、
気になるロシア軍の戦費に関する詳細情報。カリブル巡航ミサイルは米軍を超えた(^^♪↓

◆Calculating the Cost of Russia's War in Syria 20 October 2015
『シリアにおけるロシアの戦費は抜け目がない』
http://www.themoscowtimes.com/business/article/the-cost-of-russia-s-war-in-syria/540015.html

シリアにおけるロシアの空爆は1日当たり400万ドルで、年計算すると15億ドルだ。
IHS Janeの計算によると、爆撃、供給、インフラ、基本的な人員、戦闘地域に発射された
海軍による巡航ミサイル『カリブルNK』の一斉射撃も含めると、9月30日以来、およそ8000万ドル
〜1億1500万ドルを要しているという。

ただし、ロシアの今年の防衛予算は3兆1000億ルーブル(500億ドル)なので、微々たるものだ。
米軍・NATOのイラク侵略戦争時には、1日当たり約4億ドルもの米国民の税金を費やしていた。
しかも、ロシア軍が対ISIS空爆で主に使用している爆弾の大半が、ソ連時代に造られた非誘導型の
物なので、在庫一掃処分も兼ねて、凶悪なテロリストも一掃することができ、さらには諸外国から
感謝されるというのは非常に賢いやり方だ。

ロシア国防省によると、シリアで約36機の軍用機と20機の爆撃ヘリが使用されている。
プーチン大統領によると、シリアでの空爆はシリア軍が戦い続けている限り、続行するという。
ロシアが言うところの、『お披露目することはお金よりも価値がある』とのことだ。

確かに、世界、特に欧米の軍事・戦略専門家とメディアが、ロシアの長距離巡航ミサイルには
驚愕していた。

とっくに財政破綻しているアメリカは巨額の戦費(税金)と、200万人以上もの罪のないイラク人を
大量虐殺し、殺害された人々の何倍もの遺族や知人から憎悪され、占領したイラクから追い出され、
ロシアを世界の英雄にしようとしているのがイスラエルと傀儡アメリカ、英国、日本。

(゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \ /  \ /  \ /  \

55 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 23:26:24.19 ID:ad3p9s23
ロシア軍は、“ダメリカ連合軍”とは違い、イラクとシリアを結ぶISISの極めて重要な
兵站ルートとなっていたデリゾール近郊の橋をロシア軍が空爆し、破壊した♪↓

◆Russian Air Force cuts off ISIS supply lines by bombing bridge over Euphrates 23 October 2015
『ロシア空軍がユーフラテス川に架かる橋を爆撃することによってISISの供給ラインを遮断』
https://www.rt.com/news/319499-russia-airplanes-bridge-euphrates/
https://www.youtube.com/watch?v=fGNlZcvVgEk

戦争が起こるだろう。人は憎み合うだろう…。だがしかし、どこの誰だか分からない
シオニスト偽ユダヤの国際金融資本家や大企業、ウォール街と英国シティの銀行家、
安全保障・軍産複合体どもの野望とカネ儲けのために、世界中の主要メディアを利用して
『途方もない大嘘』で紛争を煽り続け、憎む側の人間と憎まれる側の人間に誘導され、
そそのかされて二手に分かれて戦い、互いに殺し合うというような愚劣極まりないことは
誰もが、いかなる民族であっても絶対に拒否すべき。This is just highly immoral !!

シリア国民を代表して、アサド大統領の心からの感謝の言葉と笑顔が印象的だった。
欧州貴族とロスチャイルドとロックフェラーを相手に、『プーチン最後の聖戦』の幕開けだ↓

◆Assad thanks Russia for helping to avert tragic scenario in Syria 21 October 2015
『シリアでの悲劇的シナリオを回避することを手助けしてくれたロシアに対してアサドが謝意を表す』
http://tass.ru/en/world/830478

56 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 23:31:25.83 ID:ad3p9s23
◆Expert : Assad’s visit to Moscow reflects confidence in his position, Russia’s importance 22 October 2015
『専門家:アサドのモスクワへの訪問は、ロシアの重要性に対して信頼を寄せる彼の姿勢を表している』
http://tass.ru/en/politics/830792

All Russia !! プーチン大統領、メドベージェフ首相、セルゲイ・ショイグ国防相、
セルゲイ・ラブロフ外相、元FSB 長官でロシア連邦安全保障会議ニコライ・パトルシェフ書記、
ミハイル・フラトコフ対外情報局長官という、ロシアの安全保障当局者の面々が、全員揃って
バッシャール・アル・アサド大統領を出迎え歓迎した。

(3枚目の写真を参照。アサド大統領と握手しているのはショイグ国防長官)↓

◆Syrian president Bashar Assad visits Moscow 21 October 2015
『アサド大統領モスクワを訪問』
http://tass.ru/en/world/830539

57 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 23:36:52.27 ID:ad3p9s23
◆Blogger Reveals How Assad (Probably) Flew to Moscow, Evading US Intel 21 October 2015
『アサドが(高い確実性で)どのようにアメリカの諜報機関を出し抜き、
モスクワに駆け付けたかについてブロガーが明らかにする』
http://sputniknews.com/middleeast/20151021/1028885698/russia-assad-secret-flight-revealed.html

バッシャール・アル・アサド大統領の訪問は、『敵』の誰にも気づかれずに決行され、
アサド大統領がシリアに戻ってからロシアのメディアによって発表された。

『モサドとCIA、NSAの監視網をかい潜り、モスクワを極秘訪問したアサド大統領は、
いったいどのようにシオニストどもを出し抜いたのか?』とロシアのブロガーが推測してみた。

記事の地図を参照。ロシア軍が駐留しているラタキア空港からイランに入り、
カスピ海からヴォルガ川を渡ってモスクワ入りしたのではないか? と彼は推測している。

…なる程、これなら誰にも気づかれず、カスピ海からNATOの軍艦を追い出したし、
ロシアとイラン、沿岸諸国の海なので、誰にも文句を言われないわ〜(*^^)v
素晴らしい! 『出し抜く』…俺の好きな言葉 ^m^

58 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 23:42:36.44 ID:ad3p9s23
ロシアと共同開発したフランスの強襲揚陸艦『ミストラル』なんだけどね、
ウチにミストラルとマッチした中々素晴らしい装備があるのよ、どう?買わない??
ロシア丸儲けww↓

◆ロシアはエジプトの『ミストラル』のために設備とヘリを供給する
http://jp.sputniknews.com/business/20151020/1051666.html#ixzz3pSSeuHQW

ロシアは『ミストラル』のために設備とヘリを供給する。総額は10億ドル超になるだろう。
とプーチンの同郷で信頼の厚い大統領府のセルゲイ・イワノフ長官が言っているんだがww

◆ミストラル2隻、エジプトが購買契約に調印
http://jp.sputniknews.com/middle_east/20151010/1017981.html

◆ロシアはミストラル契約の違約金で元手を倍加させた
http://jp.sputniknews.com/russia/20150919/920771.html

これって、『西側的』にはどうなのよ??

『対ロシア制裁』って何?? ロシアを儲けさせ、クズ紙の米国債を大量に投げ売りさせ、
ドルを完全無視して収益のドルで即座にGOLDを買わせるというアメリカ様の新手のやり方なのか??

ロスチャイルド涙目… (゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \ /  \ /  \ /  \

59 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 23:49:14.86 ID:ad3p9s23
◆Putin Sends Bibi Packing  By Brother Nathanael Kapner 27 September 2015
『ビビ(ベンヤミン・ネタニヤフの愛称)、プーチンに追い払われる ‐ブラザー・ナサニエル・カプナー』
http://www.realjewnews.com/?p=1063

まるで自ら尻尾を巻いて逃げ出す犬のように、ネタニヤフはプーチンとの最近の会談から手ぶらで
逃げ出した。↓

★Netanyahu, Putin meet amid Russia's growing engagement in Syria 21 September 2015
『シリアでロシアとの衝突が高まりつつある中、プーチンに会いに行くネタニヤフ』
http://america.aljazeera.com/articles/2015/9/21/netanyahu-putin-meet-amid-russias-deepening-syria-involvement.html

(訳者補足↓)
★What Does Netanyahu's Blitz Visit to Moscow Aim to Accomplish ? 19 September 2015
『ネタニヤフのモスクワへの電撃訪問の目的は、いったい何を実現しようとしているのだろうか?』
http://sputniknews.com/politics/20150919/1027248063/netanyahu-putin-israel-russia-syria.html

どうやらプーチンは、IDF (イスラエル国防軍)参謀長ガディ・エイセンコットと諜報特務庁(モサド)の
タミル・パルド長官を一式そろえたネタニヤフのもったいぶった登場には感銘を受けなかったようだ。

ビビ(ベンヤミン・ネタニヤフ)は、イランとシリアはレバノンの『テロリスト(訳注:実際は違う)』
集団ヒズボラを武装させており、シリアはゴラン高原で『イランのため第2のテロ戦線を作り出そうと
している』と、プーチンに大声で叫んで来たのだ。↓

★PM Netanyahu Meets Russian President Putin 21 September 2015
『ネタニヤフ、ロシアのプーチン大統領に会いに行く』
https://www.youtube.com/watch?v=tqsRea4EBBE

60 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 23:52:49.45 ID:ad3p9s23
◆Putin Sends Bibi Packing  By Brother Nathanael Kapner 27 September 2015‐A
『ビビ(ベンヤミン・ネタニヤフの愛称)、プーチンに追い払われる ‐ブラザー・ナサニエル・カプナー』
http://www.realjewnews.com/?p=1063

イスラエルとシリアは法律上厳密に解釈すれば交戦状態にあるようだが、国連が仲介した停戦ライン
『※パープル・ライン』によって指定されたゴラン高原で、シリアは休戦を維持した。↓
(訳注:↑ ※1967年、第三次中東戦争のイスラエルとアラブの停戦ライン)

★The Golan Heights(ゴラン高原)
http://www.historyguy.com/golan_heights.htm#.VgeoDstVhBd

★Israel Ministry of Foreign Affairs:V. THE ARMISTICE AGREEMENTS
『イスラエル外務省:休戦協定‐V』
http://www.mfa.gov.il/mfa/foreignpolicy/mfadocuments/yearbook1/pages/israel-syria%20armistice%20agreement.aspx

アサドには停戦を破る意図はなく、しかも、プーチンはそのことを知っている。

そういうわけで、プーチンはこう言い返した。『私が知る限り、イスラエルの領土に対するヒズボラの
攻撃は、自家製の兵器システムを使用して行われている』↓

★Meeting with Prime Minister of Israel Benjamin Netanyahu 21 September 2015
『イスラエルのネタニヤフ首相との会談(クレムリン:下にスクロールすると全文が読める)』
http://en.kremlin.ru/events/president/transcripts/50335

その後プーチンは含み笑いで、遠回しな言い方はせずに、ずばり要点のみを言った:

『シリアに関しては、自分たちの国家としての地位のために戦うことに極めて多忙であり、我々は皆
シリア軍並びに国家が第2の戦線を展開できるような状況にはないということを十分に知っている』

61 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 23:56:29.43 ID:ad3p9s23
◆Putin Sends Bibi Packing  By Brother Nathanael Kapner 27 September 2015‐B
『ビビ(ベンヤミン・ネタニヤフの愛称)、プーチンに追い払われる ‐ブラザー・ナサニエル・カプナー』
http://www.realjewnews.com/?p=1063

一本とられたよ(or, 上手い)、ウラジーミル!
ロシア人のように、ユダヤ人を煙に巻いて突き進むような外交は誰にもできない。
プーチンの率直な回答に、ユダヤ人の長たちが逃げ出したわけだ。

その後プーチンは、イスラエルの立場については『理解した』と、言質を取られないよう簡潔に言明
して、ビビ(ベンヤミン・ネタニヤフ)にドアを指し示したのだ。

プーチンに間髪おかずに窮地に追い詰められた“BIBZY (ビビ)”は、自分の顔に投げつけられた卵を
腹立たしそうに拭き取りながら(面子を潰された)、『Mr. 安全保障』として慢性的な誇大妄想狂が
テルアビブに戻って来たというわけだ。↓

(訳注:ヤコブ・ペリーがネタニヤフはイスラエル国家を守れない!と批判している)

★Ex-Shin Bet chief: Netanyahu is not 'Mr. security' as he claims 02 February 2015
『元シンベト(イスラエル公安庁)長官:彼は、“Mr. 安全保障”だと主張しているが、ネタニヤフはそうではない』
http://www.jpost.com/Israel-Elections/Ex-Shin-Bet-chief-Netanyahu-is-not-Mr-security-as-he-claims-389718
★Netanyahu's 'Mr. Security' Mirage By Aaron Mann 05 March 2015
『ネタニヤフが“Mr. 安全保障”というのは幻想だ ‐アーロン・マン』
http://www.huffingtonpost.com/aaron-mann/netanyahus-mr-security-mirage_b_6790894.html

『イランがヒズボラと武器を取引しているニダ!! …本当ニダ!!Σ<`Д´# >』という、ネタニヤフの
疑惑については、『イスラエルはロシアと共にシリアの爆撃現場での作業を“調整する”ことにした』
と宣言するために、プーチンの声明を歪曲したのだ。↓(クレムリンのとは内容が違うww)

★PM Netanyahu Meets with Russian President Vladimir Putin 21 September 2015
『ネタニヤフ首相とロシアのウラジーミル・プーチン大統領との会談(首相官邸サイト)』
http://www.pmo.gov.il/English/MediaCenter/Events/Pages/eventPutin210915.aspx#

(イスラエルには多くのロシア人がいるから攻撃しないと言ってるだけですがなww↓強迫性障害者か?)

★Meeting with Prime Minister of Israel Benjamin Netanyahu 21 September 2015
『イスラエルのネタニヤフ首相との会談(クレムリン)』
http://en.kremlin.ru/events/president/transcripts/50335

62 :七つの海の名無しさん:2015/10/26(月) 23:58:27.73 ID:ad3p9s23
◆Putin Sends Bibi Packing  By Brother Nathanael Kapner 27 September 2015‐C
『ビビ(ベンヤミン・ネタニヤフの愛称)、プーチンに追い払われる ‐ブラザー・ナサニエル・カプナー』
http://www.realjewnews.com/?p=1063

(訳者補足:確かに、イスラエルの軍事関係者がリア・ノーヴォスチ通信に、こう言ってるww↓)

★ロシア軍とイスラエル軍 シリアにおける行動連携のための作業グループ設立へ
http://jp.sputniknews.com/world/20150922/937374.html

(ロシアの大陸間弾道核ミサイルは、テルアビブにもセットしてある事実をお忘れなくww
ロシアの戦略爆撃機だけでも、イスラエルを簡単に壊滅できるので、虐殺魔のビビがビビっていると。
イスラエルが誇るアイアンドームは屑鉄…(´∀`)フハハハ・・( ゚∀゚ )ハァーハッハッ!! ♪ヾ(≧▽≦)ノ彡☆バンバン!!)

ところが、“BIBZY (ビビ)”の『イスラエルに対する実存的な脅威』といった歌と踊りは、モスクワで
大失敗に終わってしまった。クレムリンは、あらゆるユダヤ人から現金を受け取り、票を獲得する事を
絶賛するようなアメリカ議会とは違うのだ。

シリアでは、ロシアの通信衛星の電波到達範囲が増大している。↓

★Putin steps up campaign to reassert Assad's power in Syria By Richard Spencer, Middle East Editor 25 September 2015
『シリアでのアサドの権力を再び擁護するため活動を強化するプーチン ‐中東専門家リチャード・スペンサー』
http://www.telegraph.co.uk/news/worldnews/middleeast/syria/11892631/Putin-steps-up-campaign-to-reassert-Assads-power-in-Syria.html

★シリア領からロケット弾飛来 イスラエルがシリア軍の拠点を報復攻撃 ←(でっち上げ攻撃は常套手段)
http://jp.sputniknews.com/middle_east/20150928/965228.html

63 :七つの海の名無しさん:2015/10/27(火) 00:03:23.61 ID:yhwazivH
◆Putin Sends Bibi Packing  By Brother Nathanael Kapner 27 September 2015‐D
『ビビ(ベンヤミン・ネタニヤフの愛称)、プーチンに追い払われる ‐ブラザー・ナサニエル・カプナー』
http://www.realjewnews.com/?p=1063

しかも、イスラエル軍が、『間違って』ロシア軍の貴重な機器を攻撃しないように、イスラエル軍の
空襲能力は大幅かつ厳格に制限された。↓

★Israel Carries Out 2nd Round of Airstrikes in Syria By DIAA HADID 21 August 2015
『イスラエルが対シリア空爆の第2ラウンドを実行 ‐ディア・ハディド』
http://www.nytimes.com/2015/08/22/world/middleeast/israel-syria-airstrikes.html?_r=1

(訳者補足:この攻撃を受け、シリアとロシアはイスラエル軍戦闘機を撃墜し、多国籍テロリスト
ISIS(シオニスト国)の負傷した社会のゴミどもを、イスラエルの病院で治療している実態と、
その『複数の病院名』まで公開している↓ どんどん晒し者にしてやれ!)

★Syrian Army Shoots Down Israeli Fighter Jet over Quneitra 22 August 2015
『クネイトラ県に領空侵犯して来たイスラエルのジェット戦闘機をシリア軍が撃墜』
http://english.farsnews.com/newstext.aspx?nn=13940531000300

★SYRIA UPS THE ANTE AND SHOOTS DOWN ZIONIST F-16 BOMBER AND HELICOPTERS; SYRIA PULLS OUT ALL THE PLUGS ! 22 August 2015
『さらなる大きな賭けに出たシリアが、シオニストのF-16爆撃機とヘリを撃墜;
シリアは全ての耳栓を引き抜く!(もう言うことは聴かない!という意味)』
http://syrianperspective.com/2015/08/syria-ups-the-ante-and-shoots-down-zionist-f-16-bomber-and-helicopters-syria-pulls-out-all-the-plugs.html

64 :七つの海の名無しさん:2015/10/27(火) 00:07:58.94 ID:yhwazivH
◆Putin Sends Bibi Packing  By Brother Nathanael Kapner 27 September 2015‐E
『ビビ(ベンヤミン・ネタニヤフの愛称)、プーチンに追い払われる ‐ブラザー・ナサニエル・カプナー』
http://www.realjewnews.com/?p=1063

それだけではない。特にゴラン高原の周辺における、Jewmerica (ユダヤ人とアメリカ人)に後援された
シリアの『反乱勢力』に対する Jewmerica自身の秘密の軍事援助と物資の供給ラインを遮断するように
と、イスラエルに圧力をかけているのだ。↓

★Inside Israel’s Secret War in Syria By Assaf Uni 18 June 2015
『シリア内でのイスラエルの秘密の戦争 ‐アッサーフ・ユニ』
http://www.newsweek.com/2015/07/03/israel-secret-war-syria-nusra-druze-344433.html

イスラエルによる『実存的な脅威』というマントラ(お経)は現実的なロシア人よりも、ユダヤ人に
とっては遥かに効果的なものだ:

『弱体化したシリアとの同盟は誰も締結したりしない』とネタニヤフはモサドの幹部連中に言った。
ネタニヤフは、『イスラエルは、地域の大国だけではなく、変動する世界における権力者でなければ
ならない』と付け加えた。↓

★Netanyahu: Israel Must Become a World Power By Hezki Ezra 24 September 2015
『イスラエルは世界の大国となる必要がある −Hezki・エズラ』
http://www.israelnationalnews.com/News/News.aspx/201035#.VgXructVikp

それでもプーチンは、『自国のPurple Line (訳注:国連が定めた停戦ライン)側に撤退し、その場所に
留まっているようにと、ビビ(ベンヤミン・ネタニヤフ)に忠告したのだ。

この状況では、ビビはそこに留まらせられるだろう。今後はキリスト教を忌み嫌うユダヤ人ではなく、
キリスト教(訳注:ロシア正教)のロシア側に属することになる。(翻訳終了)

65 :七つの海の名無しさん:2015/10/27(火) 00:41:19.48 ID:oBVE4yaZ
相変わらずのキチガイ常駐スレで安心した。

66 :七つの海の名無しさん:2015/10/27(火) 00:59:11.04 ID:fIwCtndg
また人工地震か

67 :七つの海の名無しさん:2015/10/27(火) 01:17:29.05 ID:eCRDDj28
戦争が続くと、それに連動して自然災害も増える

68 :七つの海の名無しさん:2015/10/27(火) 01:26:57.20 ID:bAPObb5z
自分以外の誰も見ないコピペ貼りまくって、何の意味があるんだろ?

>>67
逆だ逆。
自然災害が増えるから戦争が続くんだよ。
双方に全く相関関係は無いけどな、どちらも絶えたことがないってだけ。
なのでどちらか、或いは両方を売春や殺人なんかと入れ替えてみても、同じ事が言えるw

69 :七つの海の名無しさん:2015/10/27(火) 15:02:38.47 ID:sEeigT8b
>>25
あさきい

70 :七つの海の名無しさん:2015/10/27(火) 15:03:54.50 ID:sEeigT8b
手がすべったすまそ

71 :七つの海の名無しさん:2015/10/27(火) 17:02:46.55 ID:M8tPaf8B
震源の深さだけではなく地質とかも関係するけど
地震国でないと調査が進んでないからなんもわからんもんな。

72 :七つの海の名無しさん:2015/10/27(火) 17:26:52.07 ID:SuBQdQud
日本は下らない金のバラマキじゃなくて
この辺の何とかスタン国には、
低コスト耐震設計の家の作り方とかを
緊急援助した方がいいのではないかと思う。

73 :七つの海の名無しさん:2015/10/27(火) 21:21:42.08 ID:yhwazivH
超〜笑えるNews !! www(>>52>>53の米軍、>>55のロシア軍の攻撃を比較してみて)

◆量 対 質 ←(愉快な風刺画付きだから、アクセス↓して見てみると良いよww)
http://jp.sputniknews.com/cartoons/20151010/1018417.html

ここで指摘しなければならないのは、米国は丸一年、テロリストがいるシリアの地方を攻撃する
代わりに、『ただ砂漠に爆弾を投下していた』という事実だ。

9日、ロシア議会国際問題委員会のアレクセイ・プシコフ委員長は、自身のツイッターの中で、
こんな風につぶやいている…

『ジョン・マケイン上院議員は、米国が訓練した戦闘員らに対し空爆していると我々ロシアを
非難しているが、そうした輩はもう逃亡してしまったか、『アルカイダ』に加わったかしており、
事実上、彼らを空爆する事など不可能なのだ』

8日、欧米のマスコミは、ロシア軍機が、かつて米国が訓練を施した反乱勢力を空爆したかの
ような報道を一斉にした。

しかし米国は、自分達が訓練した『兵士』のうち、実際『IS(シオニスト国)』と戦っているのは
たった 9人で、残りは全て、『シリアの砂漠のどこかで行方不明になった』事をすっかり忘れて
しまったようだ。 …o(__)ノ彡_☆バンバン!! _(T▽T)ノ彡☆ばんばん!! !! …∠T▽T)ノ彡☆ハライテーヨ

◆米主導有志連合がシリア火力発電所を破壊、アレッポは停電 ←(ネタニヤフ&ブッシュを吊るせ!)
http://jp.sputniknews.com/middle_east/20151017/1043365.html

◆元米国務長官、『シリア問題で米国は自身の手で自分を袋小路に追いやった』
http://jp.sputniknews.com/politics/20151010/1017804.html

74 :七つの海の名無しさん:2015/10/27(火) 21:23:13.99 ID:yhwazivH
◆アフガニスタン地震 死者 360人超す
http://jp.sputniknews.com/incidents/20151027/1082823.html

◆イエメンでも『国境なき医師団』の病院に空爆数回 ←(イスラエルしか得をしない米・サウジの侵略戦争)
http://jp.sputniknews.com/middle_east/20151027/1083685.html

◆クンドゥズの診療所で銃撃、死者は増えて30人に
http://jp.sputniknews.com/middle_east/20151025/1075277.html

◆米軍、クンドゥズ『国境なき医師団』の今度は門を『誤って』撤去
http://jp.sputniknews.com/us/20151020/1053433.html

◆アフガニスタンにおけるアメリカの戦略の変更
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/59006

◆アメリカの艦船がペルシャ湾から撤退
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/59004

75 :七つの海の名無しさん:2015/10/27(火) 21:26:21.07 ID:yhwazivH
◆アフガニスタン駐留の兵士数を維持する ←(軍産複合体とネオコンの意向)
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/58945

◆APがすっぱ抜き、『国境なき医師団』は誤爆にあらず、米軍はあらかじめ熟知
http://jp.sputniknews.com/middle_east/20151016/1040492.html

◆アフガンで米無人機の攻撃による死者、10人中 9人は『無駄死に』←(>>30>>31の恐るべき戦争犯罪を参照)
http://jp.sputniknews.com/life/20151016/1039218.html

◆米軍は2016年以降もアフガニスタンに駐留し続ける ←(世界の嫌われ者軍産複合体の意向)
http://jp.sputniknews.com/middle_east/20151015/1036512.html

◆アフガンの首都カブール中心部で自爆テロ
http://jp.sputniknews.com/incidents/20151011/1019909.html

◆米国防総省 アフガンでの病院誤爆による犠牲者の遺族に『慰謝料』支払を提案 ←(大噓!)
http://jp.sputniknews.com/incidents/20151011/1019766.html

76 :七つの海の名無しさん:2015/10/27(火) 21:28:39.42 ID:yhwazivH
◆アフガン議会議員:病院を空爆した者は病院を再建すべき
http://jp.sputniknews.com/middle_east/20151009/1010081.html

◆『国境なき医師団』ロシアに対し病院空爆調査委員会創設を要請 ←(欧米大企業がスポンサーの人道詐欺団体)
http://jp.sputniknews.com/politics/20151007/1004678.html

◆『国境なき医師団』会長−『これは私たちに対する攻撃ではなく、ジュネーブ協定に対する攻撃だ』
http://jp.sputniknews.com/world/20151007/1004367.html

◆国境なき医師団、『アフガン病院への米軍の攻撃は戦争犯罪』
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/58698

◆国連、アフガン『国境なき医師団』空爆事件の捜査に米国は参加不可、米国は戦争犯罪と見なされる可能性あり
http://jp.sputniknews.com/politics/20151007/1001829.html

◆『国境なき医師団』:クンドゥズの悲劇に関する米国の調査は十分に独立したものではない
http://jp.sputniknews.com/middle_east/20151007/1001578.html

◆米国が『国境なき医師団』病院空爆の罪を認めた ←(ロシアと中国の報復を期待♪)
http://jp.sputniknews.com/middle_east/20151007/1001717.html

77 :七つの海の名無しさん:2015/10/27(火) 21:30:08.65 ID:yhwazivH
◆『国境なき医師団』:『我々は当局に病院が空爆を受けていることを伝えたが、空爆は止まなかった』
http://jp.sputniknews.com/middle_east/20151005/995021.html

◆『国境なき医師団』イタリア代表、『病院爆撃は偶発ではない』
http://jp.sputniknews.com/middle_east/20151005/994009.html

◆『国境なき医師団』の看護士が証言、『患者はベッドに寝たまま燃えた』
http://jp.sputniknews.com/middle_east/20151004/992776.html

◆アフガニスタン北部の米軍の爆撃による犠牲者が19名に増加 ←(ロシア叩きする前に責任をとれ、大量殺戮魔!)
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/58597

◆アフガニスタンで米軍機墜落 14人死亡 『タリバン』が犯行声明 ←(何という茶番劇ww)
http://jp.sputniknews.com/incidents/20151002/980546.html

最新News !! ↓

◆アフガン、ロシアにタリバン対策の支援を要請、マスコミ報道
http://jp.sputniknews.com/politics/20151027/1082913.html

78 :七つの海の名無しさん:2015/10/27(火) 21:33:24.72 ID:yhwazivH
◆イエメンでも『国境なき医師団』の病院に空爆数回 ←(イスラエルしか得をしない米・サウジの侵略戦争)
http://jp.sputniknews.com/middle_east/20151027/1083685.html

◆サウジ軍艦がイエメン軍の攻撃を受け、破壊
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/59229

◆イエメン軍、サウジの軍事基地を攻撃 ←(ヤッタゼ、イエメン軍!)
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/58971

◆サウジのイエメン攻撃にブラックウォーターが起用か ←(イラク、シリア、ウクライナにもいるからね)
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/59257

◆サウジ、イエメン攻撃でコロンビアやセネガルの傭兵を利用
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/59192

◆イラン外務次官、サウジアラビアの聖職者処刑の結果について警告
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/59251

◆サウジアラビア王子、2トンの麻薬所持でベイルート空港にて逮捕 ←(イスラエルだもの物を没収するww)
http://jp.sputniknews.com/incidents/20151026/1081090.html

79 :七つの海の名無しさん:2015/10/27(火) 21:37:21.24 ID:yhwazivH
◆ISISを支援するアメリカの映像が公開
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/58814

◆ロシア外務省『イスラム国がアフガンでロシア出身戦闘員を特訓』
http://jp.sputniknews.com/middle_east/20151009/1010137.html

◆シリア、イラクへ米特務隊が派遣か ←(『ヤラセのゴロツキ米軍』は必要無し!)
http://jp.sputniknews.com/middle_east/20151027/1083288.html

◆本当に要らないの? 米国が不要な高額爆撃機の生産を開始へ ←(戦争しないと国家が傾く)
http://jp.sputniknews.com/us/20151027/1084021.html

◆米国は使用するつもりのない爆撃機を製造 ←(時代遅れの欠陥機しかないアメリカと嘲笑されてる)
http://jp.sputniknews.com/us/20151027/1084021.html

◆『IS』 募集係りに最大1万ドルの給与を支払っている
http://jp.sputniknews.com/middle_east/20151018/1048316.html

◆米軍部が懸念、『ロシアという捨て駒』がNATOを破壊 ←(何とも痛ましい負け犬の遠吠えwww)
http://jp.sputniknews.com/politics/20151021/1055267.html

80 :七つの海の名無しさん:2015/10/27(火) 21:38:47.93 ID:yhwazivH
◆CNN、ISを反体制派と呼ぶ ←(『デマ(大噓)宣伝』しか対抗手段がない西側ww)
http://jp.sputniknews.com/life/20151025/1074438.html
https://www.youtube.com/watch?v=MHRU1yxG8T4 ←(米 CNNの赤っ恥デマ宣伝)

嘘吐きメディア CNNのマシュー・チャンスは、南アブハジアを攻撃させた
イスラエルの問題で、プーチンにLong Interviewしていたが、吐き気を催す
洗脳バカの詭弁に過ぎない↓

◆CNN テレビ ベスランとモスクワでのチェチェン人テロを正当化
http://jp.sputniknews.com/life/20151021/1058056.html
https://www.youtube.com/watch?v=As4xfR3c9sM

◆Transcript : CNN interview with Vladimir Putin By Matthew Chance 29 August 2008
『記録:CNN のウラジーミル・プーチンとのインタビュー ‐マシュー・チャンス』
http://edition.cnn.com/2008/WORLD/europe/08/29/putin.transcript/

◆PUTIN ~1/3~ CNN FULL (English subtitles) ~ Интервью Путина CNN(ロシア版全編放送)
https://www.youtube.com/watch?feature=related&hl=ja&gl=JP&v=xwC5q-zMQnw

81 :七つの海の名無しさん:2015/10/27(火) 21:43:54.39 ID:yhwazivH
◆中国外務省、『南シナ海における米国の行動は、中国の主権を侵害』
http://jp.sputniknews.com/asia/20151027/1082527.html

◆中国共産党中央委員会の総会、『新常態』での経済発展を見極める
http://jp.sputniknews.com/business/20151027/1081787.html

◆日本政府 南シナ海での米艦パトロールに関連し米政府と密接にコンタクト
http://jp.sputniknews.com/japan/20151027/1082195.html

◆日本とカザフスタン 原子力エネルギー、科学、流通分野で協力へ ←(要監視行動!)
http://jp.sputniknews.com/japan/20151027/1083627.html

◆日本政府 新たな米空軍基地建設に反対する沖縄県の決定を認めず ←(世界の災厄=米軍は無用!)
http://jp.sputniknews.com/japan/20151027/1082119.html

82 :七つの海の名無しさん:2015/10/27(火) 21:45:50.48 ID:yhwazivH
◆シリアでロシア航空宇宙軍機が出撃、生中継
http://jp.sputniknews.com/middle_east/20151027/1083378.html
https://www.youtube.com/watch?v=A68hFRdgdLg

◆ロシア軍のおかげでラタキヤはシリアで最も安全な地域に ←(当然だwww)
http://jp.sputniknews.com/middle_east/20151026/1080296.html

◆ロシア空軍、3日間でシリアのテロリスト拠点285箇所を空爆(ビデオ)
http://jp.sputniknews.com/middle_east/20151026/1080907.html
https://www.youtube.com/watch?v=P8qfdMhCvjk

◆ロシア外務省『シリアでのロシアの空爆の危険性に関する西側の主張は情報キャンペーンの一環』
http://jp.sputniknews.com/russia/20151027/1083111.html

◆ロシア外務省:自由シリア軍の代表者らがロシアにいた事を確認
http://jp.sputniknews.com/politics/20151027/1082460.html

◆IS パルミラの古代円柱を使って処刑
http://jp.sputniknews.com/middle_east/20151027/1082696.html

◆アフガン、ロシアにタリバン対策の支援を要請、マスコミ報道 ←(中東でも人気者のロシア♪)
http://jp.sputniknews.com/politics/20151027/1082913.html

83 :七つの海の名無しさん:2015/10/27(火) 21:48:06.36 ID:yhwazivH
◆アサド大統領 任期満了前の大統領選挙実施の用意
http://jp.sputniknews.com/middle_east/20151026/1077767.html

◆シリア政府軍が、北部アレッポへのテロリストの攻撃を退ける
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/59232

◆露下院国際問題委員長が予言、オバマ氏引退はアサド氏より前だ
http://jp.sputniknews.com/russia/20151026/1080724.html

◆イラク首都で、爆弾テロが発生
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/59249

◆イラン陸軍司令官、『アメリカの戦略はテロ組織の利用』
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/59231

◆シリア反体制派はロシアと交渉すべきか否か自ら決めることが出来ない
http://jp.sputniknews.com/middle_east/20151026/1080602.html

↑ 『穏健派の反政府勢力』とやらを早く出せよ…o(__)ノ彡_☆バンバン!! _(T▽T)ノ彡☆ばんばん!! !! 

84 :七つの海の名無しさん:2015/10/27(火) 21:50:58.76 ID:yhwazivH
◆El Mundo:ロシアの外交政策に多くの国が賛同している
http://jp.sputniknews.com/politics/20151026/1076303.html

◆ロシアのミサイル工場は 3交代制で稼動している、シリア作戦のため
http://jp.sputniknews.com/russia/20151026/1078347.html

◆メディア、ロシアの対潜水艦ミサイル『シクヴァル』を世界最良のものと認める
http://jp.sputniknews.com/russia/20151026/1076725.html

◆米国防総省 米国の重要な通信ケーブル付近でのロシア軍の活動に懸念
http://jp.sputniknews.com/us/20151026/1078097.html

◆ブキャナン氏:冷戦後に米国が勝利を逃すようになったのは、目標を失ったから ←(え??)
http://jp.sputniknews.com/politics/20151026/1076827.html

◆ロシアは TPP合意の閉鎖性を憂慮している−外務省
http://jp.sputniknews.com/politics/20151026/1079204.html

◆中国 2016年も演習『海上協力』開催へ
http://jp.sputniknews.com/politics/20151026/1076871.html

85 :七つの海の名無しさん:2015/10/27(火) 21:56:19.68 ID:yhwazivH
◆F1運営組織 CEO:プーチン氏は欧州を統治すべき
http://jp.sputniknews.com/politics/20151026/1078734.html

◆チェコ EUに不満を抱く人が増加−世論調査
http://jp.sputniknews.com/europe/20151026/1080517.html

◆欧州の難民問題処理、トルコが一助となるか? ←(NO !!>>40>>41>>42>>43の翻訳記事を参照)
http://jp.sputniknews.com/opinion/20151026/1079518.html

◆東京のトルコ大使館前の騒ぎで10人負傷(ビデオ)←(いかにもヤラセだとバレバレww)
http://jp.sputniknews.com/japan/20151026/1077246.html
https://www.youtube.com/watch?v=hBuVIq16O0A

シオニスト偽ユダヤと、その手先の在日白丁朝鮮糞バエの執念深さは異常すぎ↓

◆米国 ドイツ銀行に対ロシア制裁違反の疑い ←(フランスのBNP パリバの次はドイツ銀行とかwww)
http://jp.sputniknews.com/us/20151026/1079899.html

86 :七つの海の名無しさん:2015/10/27(火) 21:59:09.33 ID:yhwazivH
◆イラン原子力庁、ロシアとの濃縮ウラン交換協定を調整
http://japanese.irib.ir/news/nuclear-power/item/59223

◆イランが、フランス及びロシアの企業とイラン産原油購入について合意
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/59219

◆テヘランでガス輸出国フォーラムの首脳会議が開催
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/59203

◆中国、イラク、UAE がイランの主要な輸出先
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/59197

◆イラン通信・情報技術大臣、ロシアとの協力拡大を表明 ←(Internet の米国独占は終了)
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/59211

◆イランとロシアの外相が、シリア問題をめぐり電話会談
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/59198

87 :七つの海の名無しさん:2015/10/27(火) 22:00:29.93 ID:yhwazivH
◆シリア軍、ハマ近郊で『アル・ヌスラ戦線』司令官を殺害
http://jp.sputniknews.com/middle_east/20151025/1075728.html

◆イラクで米軍人が死亡 2011年の部隊撤退以来以来初めて
http://jp.sputniknews.com/us/20151025/1073355.html

◆シリア各地で、テロリストに甚大な打撃 ←(嘘を流布する日本ダマスゴミは犯罪組織)
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/59205

◆シリアで、テロ組織ISISの犯罪が継続 ←(サタニスト=シオニスト)
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/59216

◆『自由シリア軍』ロシアにカイロでの会談を申し込む ←(ISとリーダーが同じ『自由シリア軍』が必死にアピールww)
http://jp.sputniknews.com/middle_east/20151025/1075159.html

◆シリア反体制派、ロシアとの協力を拒む ←(いもしない『反体制派』を必死にアピールww)
http://jp.sputniknews.com/middle_east/20151025/1073935.html

88 :七つの海の名無しさん:2015/10/27(火) 22:04:16.37 ID:yhwazivH
◆フォーブス誌:シリアにおけるロシアの作戦はEUを制裁解除に向かわせる
http://jp.sputniknews.com/politics/20151025/1075833.html

◆FT:国債保有者は米国のデフォルトを懸念している
http://jp.sputniknews.com/us/20151025/1072929.html

◆アメリカでの貧困状態が回復せず ←(政府発表は全て改竄されており、実際はもっと酷い)
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/59209

◆元グアテマラ大統領:私が政権を追われた理由の一端は米国にある
http://jp.sputniknews.com/politics/20151025/1076143.html

◆K-324:米海軍に屈辱を与えたソビエト潜水艦
http://jp.sputniknews.com/life/20151025/1075369.html

◆米海軍大将 NATOに対しロシアを理由に戦略変更を訴え
http://jp.sputniknews.com/politics/20151025/1073089.html

◆社会団体、NATO演習に反対 ←(にも拘らず、『日本版NATO』設立に励む安倍晋三w)
http://jp.sputniknews.com/europe/20151025/1074150.html

89 :七つの海の名無しさん:2015/10/27(火) 22:06:09.32 ID:yhwazivH
◆イスラエル人権団体、イスラエル軍のパレスチナ人への暴行映像を公開
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/59212

◆ISISが韓国を攻撃すると脅迫 ←(イスラエル米英の属国を『自演テロ』で脅し服従させる)
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/59214

◆シリアの軍事作戦、3週間を総括
http://jp.sputniknews.com/middle_east/20151024/1068866.html

◆ロシアが、アサド大統領の退陣に関する合意を否定
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/59186

◆レバノン・シーア派組織、『アメリカの目的は地域の完全な支配』
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/59183

◆イラン外務省が、パキスタン・シンド州でのテロ事件を非難
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/59173

◆イラン外務省、『サウジ外相は身の程に応じた発言をすべき』
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/59184

◆イラン外務次官、シリア危機に関する外相会合に反応
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/59175

◆ラヴロフ外相:シリアの対テロ作戦における協調を米国が拒否したのは大きな過ち
http://jp.sputniknews.com/politics/20151024/1071060.html

90 :七つの海の名無しさん:2015/10/27(火) 22:11:27.33 ID:yhwazivH
◆ラヴロフ外相:シリアに関していかに受け入れがたい立場を取らされているか、EUが自ら理解していることを望む
http://jp.sputniknews.com/politics/20151024/1071237.html

ロシアは、EUがシリアに関していかに受け入れがたい立場を取らされているか、EU自らが理解していることを望んでいる。番組「土曜のニュース」でラヴロフ外相が述べた。

『EUがシリアに関してかやの外の置かれている現状がEUにとっていかに受け入れがたいことかを、EU自身が理解していることを望む』とラブロフ外相。

ラブロフ外相によれば、『おそらく、引き金となったのは移民問題だ。もっとも70万人と言う数字は、ロシアが受け入れ、ロシアに現在暮らしているウクライナ人の数よりは少ないのであるが』

★EUは、イスラエルがアメリカが爆撃させて、『新自由主義詐欺システム』で
経済難民を生み出したイスラエル米英シオニストによる『対EU難民ミサイル攻撃』に
カネを支払うのか??

どんだけ馬鹿なんだよ、EU首脳陣 (゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \ /  \ /  \ /  \

91 :七つの海の名無しさん:2015/10/27(火) 22:16:27.02 ID:yhwazivH
◆The Russian army asserts its superiority in conventional warfare By Thierry Meyssan 19 October 2015
『従来型の戦争における優位性を断言するロシア軍 ‐ティエリー・メイサン』
http://www.voltairenet.org/article189043.html

シリアにおいては、モスクワは単に軍事介入しただけではなく、戦争の運命を覆し、ジハード主義系
集団の全体にパニックを拡散させた。しかも、彼らは現在携わっているロシア軍兵士だけの状況の中、
『本当の戦争』というものを世界に示した。

あらゆる人々が驚愕したのは、ロシア軍が大西洋同盟を、『視聴覚障害者』として解釈させることの
できるJamming System (通信妨害システム)を備えている事実を証明したことだ。

遥かに上回る予算にも関わらず、まさしくアメリカ合衆国は自国の軍事支配力を失ってしまったのだ。

シリアでのロシアの軍事介入は、最初はジハード主義者に対するモスクワによる危険な賭けだと考え
られていたのだが、それは世界の戦略バランスを覆す軍事力の示威行動そのものへと変遷していった。↓

★Russian Military Uses Syria as Proving Ground, and West Takes Notice 14 October 2015
『ロシア軍はシリアを代用して証明し、西側(イスラエル、欧米、日本)に自覚させた』
http://www.nytimes.com/2015/10/15/world/middleeast/russian-military-uses-syria-as-proving-ground-and-west-takes-notice.html?_r=0

当初は、安全保障理事会の関連決議に反して、聖戦主義者たちを援助する国々により装備を施された
武装集団を孤立させ、その上で殲滅するという構想で操作されていたものの、今や彼らのその活動は
西側の当事者全員と、連中の同盟者を視聴覚障害者と化している。

ペンタゴン(米国防総省)がロシアのシステムの弱点を発見しようとしている間に、ペンタゴン内は
現実を無視するか最小限にする傾向のある者たちと、それどころか、何年もの長い時間をかけて回復
する前に、アメリカ合衆国は従来型の戦争の面で優勢を失ってしまうと考える者たちで分裂している。↓

★Top NATO general : Russians starting to build air defense bubble over Syria 29 September 2015
『NATO軍最高司令官:ロシアはシリアの防空手段を躍起になって強化し始めている』
https://www.washingtonpost.com/news/checkpoint/wp/2015/09/29/top-nato-general-russians-starting-to-build-air-defense-bubble-over-syria/

92 :七つの海の名無しさん:2015/10/27(火) 22:19:50.02 ID:yhwazivH
◆The Russian army asserts its superiority in conventional warfare By Thierry Meyssan 19 October 2015‐A
『従来型の戦争における優位性を断言するロシア軍 ‐ティエリー・メイサン』
http://www.voltairenet.org/article189043.html

★A Transatlantic Talk with General Philip Breedlove on NATO’s Next Steps : Warsaw and Beyond 29 September 2015
『ワルシャワ以降:NATOの次の手段と大西洋の両側の国々に関するフィリップ・ブリードラブ将軍との対話』
https://www.youtube.com/watch?v=IqUz3zCxPa8

我々は2008年に南オセチアでの戦争中に、ロシア軍の管理の下でグルジアの攻撃を撃退したものの、
彼らの軍事機器の嘆かわしい状態を世界に晒したことを覚えている。

そして僅か10日前には、元国防長官ロバート・ゲイツと、元国家安全保障担当補佐官コンドリーザ・
ライスは、ロシア軍を『二流』だと言っていた 。↓

★How America can counter Putin’s moves in Syria By Condoleezza Rice, Robert M. Gates 08 October 2015
『シリアにおけるプーチンの戦略に対抗するアメリカの手段』
http://www.voltairenet.org/article189028.html

したがって、ロシア連邦がいかに事の重大さを評価し、自国の防衛産業を再構築して設計し直し、既に
軍事兵器そのものまで追い越されているペンタゴンに自信過剰と取られることなく、まさに最先端技術
兵器を生産することができたのか? ロシアはシリアで自国の全ての新型兵器を使用したのか、あるいは
彼らはこの他にも思いも寄らないような予備の兵器を持っているのだろうか? ↓

★Russia's Quiet - European Council on Foreign Relations:Russia’s Quiet Military Revolution , And What It Means For Europe
『ロシアの内に秘めたもの‐欧州外交評議会:ロシアの内密な軍事革命と、欧州にとって軍事革命は何を意味するか』
http://www.ecfr.eu/page/-/Russias_Quiet_Military_Revolution.pdf

93 :七つの海の名無しさん:2015/10/27(火) 22:22:35.86 ID:yhwazivH
◆The Russian army asserts its superiority in conventional warfare By Thierry Meyssan 19 October 2015‐B
『従来型の戦争における優位性を断言するロシア軍 ‐ティエリー・メイサン』
http://www.voltairenet.org/article189043.html

ホワイトハウスがドミトリー・メドベージェフ首相とロシア軍参謀長の代表団による公式訪問を断った
ように、ワシントンの混乱状態は酷い。この決定は、ロシア軍の代表団が同様にトルコへの訪問の後に
成されたものだ。そこで何が起きているかについては、ペンタゴンには認知できないので、シリアでの
軍事行動を討論してもほとんど意味がない。

激怒した『タカ派の自由主義者』とネオコンは軍事予算案の再開を要求しており、アフガニスタンから
撤退を阻止することに成功した。(訳者補足:ネオコン、あぼ〜んww↓)

★オバマ大統領 ウクライナへの武器供与を予定した国防予算案に拒否権行使
http://jp.sputniknews.com/us/20151023/1065944.html

アメリカの軍事力が引き離されていることを目撃した大西洋主義の解説者は、現在最も奇怪なやり方で
ロシアの帝国主義の危険性とやらを非難している。↓(独シュピューゲル紙)

★Russisches Syrien-Abenteuer : Das Ende der alten Weltordnung 10 Okt 2015
『ロシアとシリアの冒険:時代遅れの世界秩序を終わらせる』
http://www.spiegel.de/politik/ausland/russland-und-syrien-das-rezept-gegen-putins-imperialismus-a-1057162.html

(訳者補足:↑のドイツ語版の記事は短い。ちなみに、英語版の記事は長文↓)

★Russia's Superpower Play : Putin Bets Big on Aggressive Syria Policy 13 October 2015
『超大国ロシアのお遊び:シリア政策で大きな賭けをする強引なプーチン』
http://www.spiegel.de/international/world/putin-continues-aggressive-foreign-policy-in-syria-a-1057379.html

94 :七つの海の名無しさん:2015/10/27(火) 22:26:19.92 ID:yhwazivH
◆The Russian army asserts its superiority in conventional warfare By Thierry Meyssan 19 October 2015‐C
『従来型の戦争における優位性を断言するロシア軍 ‐ティエリー・メイサン』
http://www.voltairenet.org/article189043.html

しかも、シリアの人々を救うために活動中のロシアが、我々と協力し合って取り組もうと提案し続けて
いる中で、アメリカ合衆国は他の国々に自国の経済システムを押し付けて、自国の軍隊の優位性を満喫
しながら、一部の国々を破壊しただけだ。

我々はロシアが攻撃する前の配備中に発表されたワシントンによる躊躇いがちな宣言は、公式の巧言で
愚劣な政治的脚色だと解釈するべきではないものの、‐ペンタゴンが地勢を理解していなかったことが
明らかにされた‐という事実には注目せざるを得ない。
ペンタゴンは、視聴覚障害者と化してたのだ。

☆全般的なジャミング・システム(電波妨害システム)

2014年4月12日、最先端の対空システムとミサイル防衛システムを搭載した米国イージス艦USSドナルド
・クックの黒海における出来事以来、ロシア軍が全てのレーダー、全ての制御回路、情報伝達といった
あらゆるシステムに電波妨害を生じさせる性質を持つ兵器を備えているという事を我々は知っている。↓

★What frightened the USS Donald Cook so much in the Black Sea ? 08 November 2014
『黒海で USSドナルド・クックをあれほど怯えさせたものとは何か?』
http://www.voltairenet.org/article185860.html

95 :七つの海の名無しさん:2015/10/27(火) 22:29:29.61 ID:yhwazivH
◆The Russian army asserts its superiority in conventional warfare By Thierry Meyssan 19 October 2015‐D
『従来型の戦争における優位性を断言するロシア軍 ‐ティエリー・メイサン』
http://www.voltairenet.org/article189043.html

タルトゥースにロシア海軍基地を置いて以来、ロシアはラタキア北部の『フメイミム空軍基地』内に
Jamming Center(電波妨害センター)を設置していた。その後に、突然 USSドナルド・クック事件が
発生したのだが、これはトルコ南部のNATO軍基地を含む、インジルリク空軍基地の周辺 300km内でも
発生しており、それは今でも続いていることだ。

その事件は歴史的規模の大砂嵐の中で発生したので、ペンタゴンは最初は測定機器の故障ではないか
と考えていたのだが、窮地に陥っていることを見出した。完全に。(訳者補足↓)

★大型の砂嵐でシリアは休戦、5千人の被災者に死者も(動画)
http://jp.sputniknews.com/incidents/20150909/873381.html

★ロシアの戦闘機スホイ24 米国のイージス艦『ドナルド・クック』の『鼻をあかす』
http://jp.sputniknews.com/japanese.ruvr.ru/2014_04_20/271416946/

(黒海に侵入した時点で、イスラエル米英がウクライナを支配している構図がわかる↓)
★US destroyer Donald Cook enters Black Sea amid Ukraine tension 10 April 2014
『ウクライナが緊張を深める中、黒海に侵入する米国駆逐艦ドナルド・クック』
https://www.youtube.com/watch?v=32VJkmx6ZgI

(アメリカ様ご自慢wwのイージス・システムのプレゼンテーション・ビデオ↓)
★Aegis Ballistic Missile Defense - FTM 04-1
『FTM 04-1‐イージス弾道ミサイル防衛網』
https://www.youtube.com/watch?v=FL-HecSCjg0

(ロシア製電子妨害システム内蔵スホイ24によって完全にマヒさせられたD.クック↓)
★Ukraine Crisis : Rssian Su-24 buzzes US Destroyer USS Donald Cook 14 May 2014
『ウクライナ危機:ロシアのSu-24、米国駆逐艦USSドナルド・クックの周囲を飛び回る』
https://www.youtube.com/watch?v=1Wwo2Ygjjqw

(視聴回数 101万3500 Over !! の愉快な解説付き人気ビデオ↓)
★Версия США: про "Дональд Кук"
『アメリカ合衆国バージョン:ドナルド・クックに関して』
https://www.youtube.com/watch?v=daLBsmVpVBo

96 :七つの海の名無しさん:2015/10/27(火) 22:34:53.57 ID:yhwazivH
◆The Russian army asserts its superiority in conventional warfare By Thierry Meyssan 19 October 2015‐E
『従来型の戦争における優位性を断言するロシア軍 ‐ティエリー・メイサン』
http://www.voltairenet.org/article189043.html

現代の通常戦争は、英語で『Command (指揮)』、『Control (統制)』、『Communications (通信)』、
『Computer』、そして『Intelligence (情報)』の、それぞれの頭文字をとった用語‐『C4i』として
知られるものに基づいている。衛星と航空機、無人偵察機、船舶、潜水艦、戦車、戦闘員自体などの
全てを監督し、これによって決定された指令を参謀長が伝達し、戦いをより効率的に指揮することが
可能になり、これらの全てが恒久的な通信システムによって相互に連結している。

現在この‐NATOの神経系‐であるシステム全体がシリアとトルコの一部で完全に窮地に陥っているのだ。

ルーマニアの専門家、ヴァレンティン・ヴァジレスクによると、ロシアはRichag-AVシステムと、USS
ドナルド・クックの上空を飛び回った時に使用された、敵機を作動不能に陥らせる SAP-518/SPS-171
電波妨害システムを備えた戦闘機とヘリ、及びいくつかの『Krasukha-4(訳注:衛星測位システムの
信号電波に対して妨害電波を仕掛けることが可能な多機能電波妨害システム)』が導入されている。
(訳者補足記事↓)

Richag-AVシステムや、その他の妨害システムに関する詳細記事↓

★Russian Military Unveils Revolutionary Electronic Warfare System 04 March 2015
『ロシア軍が革命的な電子戦システムを公開』
http://sputniknews.com/military/20150304/1019042643.html

SAP-518/SPS-171システムの最新News !! ティエリー・メイサンのことを絶賛している↓

★Syrian Saga : Russian Airstrikes 'Spread Panic Among Terrorists' 26 October 2015
『シリア人の英雄:“テロリストの間にパニックを拡大させた”ロシアの空爆』
http://sputniknews.com/politics/20151026/1029130796/russia-military-capabilities-surprise-pentagon.html

★Krasukha EW System:Krasukha-4
https://en.wikipedia.org/wiki/Krasukha_EW_System

97 :七つの海の名無しさん:2015/10/27(火) 22:37:13.93 ID:yhwazivH
◆The Russian army asserts its superiority in conventional warfare By Thierry Meyssan 19 October 2015‐F
『従来型の戦争における優位性を断言するロシア軍 ‐ティエリー・メイサン』
http://www.voltairenet.org/article189043.html

この他にも、ロシア軍は地中海で、864 偵察艦(NATOコードネーム:ヴィシュニヤ型情報収集艦)を
使用している。↓(モルドバの地方紙の電子版で、ルーマニア語ゆえ翻訳不能ww)

★Cu ce arme ultrasecrete a c&icirc;stigat Putin suprematia &icirc;n razboiul radioelectronic din Siria ? 11 October 2015
http://www.ziaruldegarda.ro/cu-ce-arme-ultrasecrete-a-cistigat-putin-suprematia-in-razboiul-radioelectronic-din-siria/

ロシアは、‐アメリカの領域‐イスラエルの通信を妨害しないことに同意したようだ。
それは、シリア南部でロシアの妨害システムを展開しないことを意味する。(訳者補足↓)

★Russian Fighter Jets Intercept Israeli Fighters in Southern Syria By GPD 19 October 2015
『シリア南部でロシアのジェット戦闘機がイスラエル戦闘機を迎撃♪』
http://www.veteranstoday.com/2015/10/19/russian-fighter-jets-intercept-israeli-fighters-in-southern-syria/
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1445859622/l50 ←(このスレの>>23に翻訳記事あり)

ロシアの航空機は、しばしばトルコの領空を侵犯する特権を楽しんでいる。
彼らの目的は、トルコ空軍の反応時間を測ることによって当該地域での妨害能力の効率性を検証した
上で、トルコの聖戦主義者の軍事施設から目を離さないようにしていた。

98 :七つの海の名無しさん:2015/10/27(火) 22:40:33.11 ID:yhwazivH
◆The Russian army asserts its superiority in conventional warfare By Thierry Meyssan 19 October 2015‐G
『従来型の戦争における優位性を断言するロシア軍 ‐ティエリー・メイサン』
http://www.voltairenet.org/article189043.html

☆高性能巡航ミサイル

ロシアは、アメリカのRGM/UGM-109Eトマホークミサイルに相当するステルス26(あるいはLO技術)の
巡航ミサイル3M-14TカリブルNKのような、いくつかの新兵器を使用した。↓

★KALIBRating the foe : strategic implications of the Russian cruise missiles’ launch  By Vladimir Kozin (Russia) 14 october 2015
『敵に対するカリブルの評価:ロシアの戦略的巡航ミサイル発射の意味 ‐大統領補佐官ウラジーミル・コージン』
http://www.voltairenet.org/article189021.html
https://www.youtube.com/watch?v=iMasnaAf_H4 ←(攻撃映像:視聴回数612万7000)

この巡航ミサイルは、軍事的に不可欠ではない1500km離れた海域に位置するカスピ艦隊によって発射
されたもので、NATOがその性能を高く評価できるように、彼らは11の目標に命中させ破壊した。
これらの巡航ミサイルは、イランとイラクの領空を地形に合わせて 50m〜100mの間で変化する高度で
アメリカの無人偵察機から、僅か 4kmの所を飛んで行ったのだ。

これらのいずれもが、モデルに応じて 5%乃至10%の誤差が発生する余地のあるアメリカのミサイルと
比較して、彼らの誰もが途方に暮れた。↓(『大噓』をつくしか手段がないw)

★First on CNN : U.S. officials say Russian missiles heading for Syria landed in Iran 08 October 2015
『CNN のトップ記事:シリアに向けているロシアのミサイルがイランに着弾したとアメリカ政府当局が発表』
http://edition.cnn.com/2015/10/08/politics/russian-missiles-syria-landed-iran/

★Moscow rejects CNN's report on Russian missile landing in Iran 09 October 2015
『モスクワがイランに着弾したとされるロシアのミサイルに関する CNN の報道を否定』
http://www.irna.ir/en/News/81791375/

99 :七つの海の名無しさん:2015/10/27(火) 22:45:19.02 ID:yhwazivH
◆The Russian army asserts its superiority in conventional warfare By Thierry Meyssan 19 October 2015‐H
『従来型の戦争における優位性を断言するロシア軍 ‐ティエリー・メイサン』
http://www.voltairenet.org/article189043.html

★Daily Press Briefing - October 8, 2015 - US Department of State:John Kirby
『報道関係者への定例説明会‐2015年10月08日‐米国務省:ジョン・カービー報道官』
http://www.state.gov/r/pa/prs/dpb/2015/10/248049.htm

★Пентагон не комментирует сообщения о якобы упавших в
Иране ракетах РФ 08октя́брь 2015
『米国務省はイランに墜落したとするロシアのミサイルの疑惑についてはコメントしない』
http://ria.ru/world/20151008/1299041800.html

CNN の報道は、ロシアがイランの発射場を保護する事を公式表明していたにもかかわらず、ロシアを
迂回して、‐ペンタゴンによって捏造された‐ものだ。それと同時に、この一斉射撃は、役立たずの
『対ミサイル防衛網』のために、ペンタゴンによって途方もない金額が無駄に費やされているという
事まで証明した。

これらのミサイルは、海上のいかなる場所に位置する潜水艦からでも発射されることが可能であり、
彼らが核弾頭を輸送できることも考慮すれば、発射装置に関する限り、懸案事項の完成をロシア側が
先延ばしにさせたのは明らかだ。

最後に、核対決した場合には、ロシア連邦はアメリカ合衆国によって破壊される。
そして‐その逆‐もまた、然りだ。 – ただし、通常戦争の場合にはロシアが勝利するだろう。

ロシア人とシリア人だけは、地上の状況を評価することができる。
ロシアとシリアだけが地形の全体像を持っているので、聖戦主義者を含め他の情報源によるあらゆる
軍事情報は根拠のないものにすぎない。モスクワとダマスカスは可能な限り、自らの有利な点から、
利益を得るつもりでいるので、自分たちの活動の秘密を維持している。

100 :七つの海の名無しさん:2015/10/27(火) 22:48:44.87 ID:yhwazivH
◆The Russian army asserts its superiority in conventional warfare By Thierry Meyssan 19 October 2015‐I
『従来型の戦争における優位性を断言するロシア軍 ‐ティエリー・メイサン』
http://www.voltairenet.org/article189043.html

公式声明と特定の信頼のおける将校から、我々はアハラール・アル・シャームやアル・カイダ、ISIS
(シオニスト国)の何人かの指導者を含む、少なくとも5000人の聖戦主義者が殲滅されたことを結論
付けることができる。そして、少なくとも 1万人の傭兵がトルコとイラク、ヨルダンへと逃げ出した。

シリア・アラブ軍とヒズボラは、約束されていたイランの援軍を待つことなく、地域を奪還した。

爆撃作戦は、正教会のクリスマスまでには終了する必要がある。
答えられるべき問題は、ロシアがトルコ、イラクとヨルダンに避難した聖戦主義者を追跡して発見する
ことであり、その任務を終了することを許可するかどうか、ということだ。

これに失敗すると、例えシリアが救われたとしても、問題はまだ解決したというわけにはならない。
MBF (ムスリム同胞団)は、復讐を求めることが可能であり、アメリカ合衆国は他の標的に対して彼らを
再利用することが可能なのだ。

101 :七つの海の名無しさん:2015/10/29(木) 07:12:18.05 ID:yb1gxpd+
このあたりって灌漑治水の援助で頑張ってる日本人がいたよな
心配だ

102 :七つの海の名無しさん:2015/10/29(木) 07:32:22.36 ID:+47a6iuL
被害が少ないといいが

あとヒマラヤの山々の標高が気になる

103 :七つの海の名無しさん:2015/10/31(土) 15:58:29.02 ID:sN0vtZkF
https://www.youtube.com/watch?v=tFceGyXEm0M

日本国内でも、毎日10人の被害者が出ている模様

命あっての人生なのにねぇ

104 :七つの海の名無しさん:2015/10/31(土) 18:59:15.67 ID:51EaRubB
>>103… ID:sN0vtZkF

捏造だらけのYouTubeソースで、いったいどこの馬鹿が釣れるんだ、スネ夫??

しかも、何度も繰り返し刷り込み洗脳され続けた偽ユダヤ脳のスネ夫は、
俺からの『重要な警告』を忘れてしまったと思われる。…『命あっての人生』

★Death is nothing, but to live defeated and inglorious is to die daily.
『死ぬことは何でもない。だが、屈服され名誉を失ったまま生き長らえるのは、毎日死ぬようなものだ』

生ける屍、それがスネ夫(゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \ /  \ /  \ /  \

105 :七つの海の名無しさん:2015/10/31(土) 20:52:54.42 ID:ufY0r8qc
アフガニスタンの地震難民はドイツを目指せ!

106 :超音波テロの被害者:2015/10/31(土) 21:36:38.85 ID:YFhBR9b+
超音波テロの被害にあっています。
卑劣極まりない被害にあっています。

何が起こったかわからないときから、
わかってみれば、
まだ世の中に知られていない超音波テロ。

107 :超音波テロの被害者:2015/10/31(土) 21:37:28.35 ID:YFhBR9b+
世の中のどれだけの音の振動源・発信源が
使用されているのかわからないが、
多数の振動源・発信源がシステム化され、
ネットワークを通して、
超音波・音波を集中させて
対象を攻撃するらしい。

108 :超音波テロの被害者:2015/10/31(土) 21:38:00.94 ID:YFhBR9b+
人や社会が襲われ、罪もない人が超音波で襲われ、
卑劣な被害にあっています。
聞こえる声、音。超音波テロの加害者の声。

「もらいました」という声とともに、
形のあるもの、ないもの、奪っていき、壊していく
超音波テロの加害者の声。
聞こえる声、音。超音波テロの加害者の声。

109 :超音波テロの被害者:2015/10/31(土) 21:38:29.40 ID:YFhBR9b+
超音波による物理的な力で、
ものが飛び、ものが壊れる。
それが人間の体に対してまで。

身体の表面を突き抜け、内臓を攻撃される。
頭蓋骨を突き抜け、意識を失わされる。
聞こえる声、認識できない声で、精神的なダメージ。
人間の体を壊そうとする超音波テロ。

110 :超音波テロの被害者:2015/10/31(土) 21:38:57.53 ID:YFhBR9b+
日本国中、どこにいても超音波で襲われる。
車に乗っている人間が襲われる。
歩いている人間が襲われる。
自宅で超音波の攻撃を受ける。

被害を訴えても信じてもらえない。
罪もない人間が超音波で襲われる。

111 :超音波テロの被害者:2015/10/31(土) 21:39:22.59 ID:YFhBR9b+
「見続けるのがいやだから、殺して終わる」、
「証拠隠滅だ」という超音波テロの加害者の声とともに
強烈な超音波の攻撃。
叫ばされ、いたぶられ、
超音波テロの卑劣な被害にあっています。
心の底から被害を訴え、祈っています。

天に神に届きますように。

112 :七つの海の名無しさん:2015/10/31(土) 22:11:08.29 ID:I6ysmBv/
>>111… ID:YFhBR9b+

精神病院から退院したばかりなの?? 超ーキモチ悪いんだけど、スネ夫くん…

米軍によるアフガニスタン、サウジアラビア軍のイエメンでの『国境なき医師団』の
病院に対する無人機爆撃が問題視されているが、イカサマ掲示板 2ちゃんねるは全くスレにUPしない。
それが、この外道イスラエル支持派の掲示板を叩く理由だ。

アメリカのInternet News Site、『The Intercept』が、米軍の世界各地での爆撃に関する
アメリカ政府の公式声明の大虚を示す機密文書を公開した。↓

◆The Drone Papers(ドローン白書)
https://theintercept.com/drone-papers

『Interceptは、アフガニスタン、イエメンとソマリアで実行されている米軍の
暗殺プログラムの内の仕組みを詳細に記した機密文書のキャッシュを取得した。

内部告発者による供述文書は、オバマの前例のない無人機戦争の兆候を提示している』

英国の市民権を突然剥奪され、アメリカの無人機によって殺されたビラル・ベルジャウィ↓

◆The life and death of objective peckham By Ryan Gallagher 15 October 2015
『事実に基づくペッカムの生と死』
https://theintercept.com/drone-papers/the-life-and-death-of-objective-peckham/

◆The assassination complex By Jeremy Scahill 15 October 2015
『暗殺複合体』
https://theintercept.com/drone-papers/the-assassination-complex/

111 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)