5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【インド】 インド首相、初の主要国訪問に日本を選んだ理由 [読売新聞]

1 :TwilightSparkle ★:2014/08/31(日) 18:06:32.31 ID:???
読売新聞 8月30日(土)9時59分配信

 【ニューデリー=田原徳容】インドのナレンドラ・モディ首相は29日、訪日を前に日本メディアと会見
し、「国防と安全保障分野で日本との協力関係を格上げする時代が来た」と述べ、日印2国間の防衛
協力を優先的に強化する考えを示した。

 南アジアで影響力拡大を図る中国をけん制する狙いもあるとみられる。モディ氏が5月の首相就任
後、国内外メディアのインタビューに応じたのは初めて。

最終更新:8月30日(土)9時59分読売新聞

※2014/08/31時点で一般公開が確認出来た記事の一部を引用しました、全文は元サイトでどうぞ
(読売新聞) Y!ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140830-00050026-yom-int

2 :七つの海の名無しさん:2014/08/31(日) 18:11:58.61 ID:4iM2HRTg
お前らは知っているのか、
かってインドはイギリスの植民地だった。
日本軍がイギリスを追い出したので、
インドは独立出来たのです。

3 :七つの海の名無しさん:2014/08/31(日) 18:15:41.35 ID:imCayJg/
>>2

マハトマガンジー

4 :七つの海の名無しさん:2014/08/31(日) 18:16:27.77 ID:DoPk/Fhr
中国は共産党崩壊の秒読みだからな。
何をしでかすかわからない。

5 :七つの海の名無しさん:2014/08/31(日) 18:16:52.25 ID:uC1ZI8NE
>>2
ジンギスカン作戦が成功した違う世界から来た人なの?

6 :七つの海の名無しさん:2014/08/31(日) 18:17:37.64 ID:xWC7bbTg
>>5
わろた

7 :七つの海の名無しさん:2014/08/31(日) 18:18:19.40 ID:q5FeC+ob
カレーは
イギリスから日本へ伝わった

8 :七つの海の名無しさん:2014/08/31(日) 18:19:32.34 ID:msJgjOLs
インド人のコメントみたら
モディよ、靖国に行けってのと
英は未だに私たちを奴隷扱いして入国を厳しくしてアメリカは原爆投下を謝ってないクソが
ってのがあった

9 :七つの海の名無しさん:2014/08/31(日) 18:22:08.12 ID:ZvkHlEYq
不浄の左手は今でも健在

10 :七つの海の名無しさん:2014/08/31(日) 18:27:36.21 ID:fD+Kl7Ah
.
.
http://thebbs.fc2.com/thread/337335/?l=50

日本も国産戦闘機を作ったほうがよくないか?(国防の疑問

上の記事を読んで ATD-X/神心を発展させた国産戦闘機に
関するみなさんのご意見 ご要望を書き込んでください よろしく /)'∇')

11 :七つの海の名無しさん:2014/08/31(日) 18:27:48.90 ID:6Oq061ne
朝日新聞によると、インド首相が一番先に会談したのは相手は中国で日本は二番目らしい。特別日本に思いいれがあるわけでなく、商売相手として中国と天秤にかけてるだけなんだそうな。
まあ、毎度おなじみ朝日捏造報道でしょうが。

12 :七つの海の名無しさん:2014/08/31(日) 18:29:14.13 ID:Fwco9iBU
>>8
それいいな。
なんらかの有益な行動なり発言なりを期待する。

13 :七つの海の名無しさん:2014/08/31(日) 18:36:53.02 ID:PhKJITKZ
インドは仏教国だからお友達 by 鳩山首相

14 :七つの海の名無しさん:2014/08/31(日) 18:42:45.14 ID:bMsFUPQ8
>>11
7/14にモディと習近平はブラジルのフォルタレザで会談しているみたいだが
朝日新聞はそれを首脳会談としてカウントしたのかなぁ
そんなカウントが許されるなら朴槿恵と安倍はすでに何度も首脳会談していることになる
ホントに朝日は信頼の置けない新聞に成りはてたな

15 :七つの海の名無しさん:2014/08/31(日) 18:43:11.50 ID:aLwPA825
印度と中国 犬猿の間柄

16 :七つの海の名無しさん:2014/08/31(日) 18:43:27.14 ID:sKEFVmzN
読売はほんまのこと書けよ。
モディはスバスチャンドラボースの生まれかわり。
大東亜共栄圏構想の夢をやり残しため来日したんだぞ。
ボースは伊号潜水艦で日本に来たが、今回は余裕だ。
安倍君とは、確実に悪の特亜を抹殺する方法を京都で
かたりあったのだ。こんどこそ

17 :七つの海の名無しさん:2014/08/31(日) 18:47:11.06 ID:krsmhTDT
>>2
さすがにそこまで間違ってると誰も騙せないだろ。
大東亜戦争を過剰に正当化することで逆の効果を狙ってるのは露骨すぎてバレバレだが。

ボースと共闘はしたが、負けたので
印度の教科書でも「英軍と共に印度兵士が侵略者である日本軍と戦った功績で独立を勝ち取った」としか書いてない。
印度も強かな国で、日本に相対する時は、日本の独立支援にリップサービスを欠かさないが
それは英国に対してもおなじように「日本から守ってくれて感謝してる」って発揮されてるから、あまり入れ込むなよ。

18 :七つの海の名無しさん:2014/08/31(日) 18:57:25.94 ID:A9cxmNf1
インドの首相は平成天皇には会わないのか

19 :七つの海の名無しさん:2014/08/31(日) 19:14:39.02 ID:NJGYNFUV
あんま親日かどうかとか気にするなよ

20 :七つの海の名無しさん:2014/08/31(日) 19:19:22.44 ID:+eyqlSKk
おまえら知ってるか。アヘン戦争で実質的に清をフルボッコにしたのは
英国植民地化のインド兵。

21 :七つの海の名無しさん:2014/08/31(日) 19:21:35.42 ID:NDzg0iht
ま、仲良く行きましょうや

22 :七つの海の名無しさん:2014/08/31(日) 19:27:17.72 ID:DrdEQY9c
戦車・潜水艦(ミサイル原潜)・空母なら協力し合いましょう。

23 :七つの海の名無しさん:2014/08/31(日) 19:34:00.76 ID:eR8eJonL
ナレンドラ・モディ首相
ぜし
参拝いて下さい

24 :七つの海の名無しさん:2014/08/31(日) 19:46:33.95 ID:Tzm2qSSf
中国への牽制だろ
俺みたいな政治音痴でもわかるわ

25 :七つの海の名無しさん:2014/08/31(日) 19:49:06.89 ID:Ev8YIiTI
インドの

核兵器が

ピンポイントで

北京に落とせる

技術を差し上げます(^0^)/

26 :七つの海の名無しさん:2014/08/31(日) 19:51:29.05 ID:ULnoBcLO
印度人ってIT技術に秀でているんだよね
昔のSF映画でもチャンドラー博士ってのがいたし

27 :七つの海の名無しさん:2014/08/31(日) 20:09:04.03 ID:6AbvLlej
きっとあの中習は内心面白くないだろうな。

28 :七つの海の名無しさん:2014/08/31(日) 20:23:09.49 ID:V2ROmc6y
>>26
あんま関係ないよ。その原作のクラークは古いタイプの英国人だから
インド人だの中国人だのの科学者登場させるのが好きなんだ

29 :七つの海の名無しさん:2014/08/31(日) 20:24:44.10 ID:V2ROmc6y
インド人は基本的にそんなに付き合いやすい人種ではないよ。
貧乏でも古代文明の発祥地だから気位高いしな

30 :七つの海の名無しさん:2014/08/31(日) 20:49:36.74 ID:M9KaKusq
>>11 朝日はクソだが、
チャイナ全土とシンガポールの全高等学校と大きめの図書館で
購読されているからな。朝日の記事=日本のコモンセンスと認識して
チャイナ学生や人民は見ているわけだ。
ものいいも 多少そっちを意識するだろうよ。

31 :七つの海の名無しさん:2014/09/01(月) 00:34:03.33 ID:q/XRVZbH
印度は中共の本質を初めから気づいていた。
同じ人口過多の国家として、中共がチベットを占領したときから
それは最終的に印度を攻撃するためだということを。
そして現実に中国と印度は戦闘したし、その流れで印パ戦争にもなっている。
印度にとって中共とパキスタンは今後も続く敵。
だから歴史的に信頼できるアジアの国の日本とは必然的に今後もずっと利害関係が一致し続ける。
印度となら同盟関係を結んでも良いぐらいの歴史と地政学である。

32 :七つの海の名無しさん:2014/09/01(月) 00:42:00.09 ID:C2ueWVCe
>>26
カースト制度のせい
ITではカースト関係無しに働けるから
被差別層が必死になって働く

33 :七つの海の名無しさん:2014/09/01(月) 00:44:04.68 ID:cL6FQ0iU
>>2
これがネトウヨ脳か

34 :七つの海の名無しさん:2014/09/01(月) 01:39:30.09 ID:Xs0ytlLh
かつて、インドのシン首相の国会スピーチを、

完全スルーして来た糞カスゴミが、何を今更w

35 :七つの海の名無しさん:2014/09/01(月) 01:47:37.45 ID:C2ueWVCe
>>14
朝日に書いてあるのは会談ではなく電話
11の間違いだね

朝日の記事は軍事的にはインドは中国に完全に封鎖されつつある事、
それを回避するための動きが印米日で行われている事、
一方で経済的にはインドは中国への依存度が高く
日本と中国を秤にかけてる印象もあるって内容だった
この記事に限定して言えばそこまで変な内容でもなかったよ

36 :七つの海の名無しさん:2014/09/01(月) 01:47:56.99 ID:o2ArNBnp
キムチよりカレーがいい

37 :初心者:2014/09/01(月) 01:52:29.20 ID:Oa/VxR8u
アメリカいけりゃあアメリカいくわ

38 :七つの海の名無しさん:2014/09/01(月) 02:11:48.48 ID:suSqSKDG
>>2
インドネシアと勘違いしてるのか?
あそこの宗主国はイギリスじゃなくてオランダだが。

39 :馬鹿の壁 ◆GS40HbbwOo :2014/09/01(月) 02:14:02.39 ID:3vnihZdY
日印、日ロ接近で

核の傘が売りだった、メリケン国があわててますよ

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

40 :71:2014/09/01(月) 08:05:44.58 ID:6y052czM
>>2
南アジア史専門だがおおむね君は正しい
ただ現在ではそうは説明されない
いわゆる戦勝国史観が大勢だね
日本はイギリスを追い出していないが出て行かざるを得ないほどの影響与えた

41 :七つの海の名無しさん:2014/09/01(月) 08:29:51.34 ID:CIwyIqiv
ここまでダイヤモンド構想の話はなしか。

42 :七つの海の名無しさん:2014/09/01(月) 10:27:03.00 ID:0c5aAbZC
>>40
それに引き換えほとんど語られないのは連合国の中心アメリカがイギリスの植民地維持のために
第二次世界大戦をおっぱじめたという事実

結局植民地解放のために日本だけが孤軍奮闘

43 :七つの海の名無しさん:2014/09/01(月) 11:15:11.24 ID:1sSHC+SH
ルーズベルトはじめ、アメリカはイギリスの帝国を削れるだけ削ろうとしてたろww
どんな妄想歴史だよ

44 :七つの海の名無しさん:2014/09/01(月) 12:43:30.04 ID:81wzP8Sc
http://www.asahi.com/articles/ASG805RKWG80UTFK003.html
京都に来てたんだな。東寺ってDX東寺のあの東寺

45 :七つの海の名無しさん:2014/09/01(月) 15:46:35.39 ID:5qNFgVQx
新幹線買って下さい

46 :七つの海の名無しさん:2014/09/01(月) 16:20:20.01 ID:P9t0XwAw
>>1
この違い・・・

安倍首相、インドと経済投資・安保軍事分野で連携強化へ、レアアース輸入支援や、日本企業進出、海自飛行艇の輸出など促進
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plusd/1409405258/

一方、民主党は
民主政権 「中国とレアアースの代替素材を共同研究したい」 尖閣・中国漁船衝突による禁輸措置対策 (2010/11/17)
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1290004661/
民主党政権 日中韓首脳会談でFTA経済連携を推進
=「日中韓投資協定」妥結で中国韓国人の日本への入国・滞在が円滑に
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1330599801
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1332389829
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1397895895

47 :七つの海の名無しさん:2014/09/01(月) 17:32:49.57 ID:wAYxdGmX
安倍とモディがよく似ていて、過去に苦しい時に助け合った。
だから、お互いに強い信頼関係にある。

48 :七つの海の名無しさん:2014/09/01(月) 19:52:36.86 ID:d17aSouV
しかしインパクトあるからといっていきなり正座に濃茶は一種の拷問だとおもふ

49 :七つの海の名無しさん:2014/09/01(月) 20:58:05.78 ID:6lnglZEa
天皇の金塊を知っているからだとさ

50 :七つの海の名無しさん:2014/09/01(月) 23:36:43.44 ID:XBl+j2eS
モディ首相、インドにとって日本は外交上一番上の存在だって言ってた。

日本っていつ孤立するんだよ?いつなの?1000年後なの?

51 :七つの海の名無しさん:2014/09/14(日) 22:09:27.89 ID:oBMnrap6
ナマステ・インディア2014
http://www.indofestival.com/index.html

ナマステ・インディアが開催される代々木公園B地区は、現在閉鎖されているA地区とは異なり、東京都が使用許可を継続しているところです。

今回のナマステ・インディア2014は22回目を数え、内容も大変充実したイベントなっています。年に一度、インドを丸ごと知る貴重な機会でもあります。
インドの料理や物販、ステージで繰り広げられる踊りや音楽との出会い。また、2つ設けられたセミナーハウスでは、インドの哲学や文化、歴史などの
興味深い講演会、ヨーガや来日するインドフォークアーティストのワークショップなどが用意されています。

52 :七つの海の名無しさん:2014/09/18(木) 00:53:48.65 ID:HKfE0d0T
日本より中国重視か、インドネシア新大統領
http://www.elneos.co.jp/1409sc1.html
 国内政治最大の問題は貧困層への燃料補助金で、この種の難題をかかえるのは食料援助が
国家予算の4割以上というインドの宿痾と似ている。


《国家予算の4割以上というインドの宿痾》

53 :七つの海の名無しさん:2014/09/18(木) 01:14:14.88 ID:Q7AU4+Yj
サンフランシスコ条約の際の判事
日本人は決して忘れない。 インドも決して忘れない。

いい関係ですね。

54 :七つの海の名無しさん:2014/09/18(木) 02:06:23.62 ID:ZqB51Ab0
アメリカの学者の分類のなかに、
インドと日本については同じヒンズー教という色分けがあった。

イメージ的には、たしかに良く似てる。
ガンジーの非暴力と、日本の平和憲法。
日本は、そもそも何教なのか、各種入り混じってて、
あいまいだしな。

とくに、ピットブルのように戦うアメリカから見れば、
そうなのだろう。

55 :七つの海の名無しさん:2014/09/18(木) 02:25:16.05 ID:ZqB51Ab0
鉄の文明については、これは、コーケイジアン白人の騎馬民族が
中国を征服したときからだけどな。
このときの漢民族の支配者階級が、白人だったはず。

その後、黄色のつく名前の乱があったな、
まるで、Yellow River や Yellow Sea のように。
これらは、黄色人種をあらわしてるのだろ。
中国人自体が、より未開なものに変化していってる。
セックスしまくっては、ゴキブリのように増えまくる
人種が残ってる。

中国から、日本の空海らが、
海路日本へ運んで来た仏教の経典は、
中国語の漢字で書かれてはいるが、
それらは全てがインド・サンスクリット語で書かれた仏教経典の
漢文への翻訳であるにしか過ぎないのだからね。
中国人は素通りしただけで、日本のほうが仏教の理解者だと、思えるよ。
日本の間違いは、中国のことを仏教の先生だとかんちがいすることだ。
日本の間違いは、中国のことを仏教の先生だとかんちがいすることだ。
日本の間違いは、中国のことを仏教の先生だとかんちがいすることだ。
日本の間違いは、中国のことを文明の先生だとかんちがいすることだ。
日本の間違いは、中国のことを文明の先生だとかんちがいすることだ。
日本の間違いは、中国のことを文明の先生だとかんちがいすることだ。

56 :七つの海の名無しさん:2014/09/18(木) 03:23:42.69 ID:cBPAwF22
>25 :七つの海の名無しさん:2014/08/31(日) 19:49:06.89 ID:Ev8YIiTI
>インドの
>核兵器が
>ピンポイントで
>北京に落とせる
>技術を差し上げます(^0^)/

誤解をするな

日本は、無教養なのばかりか。

インドカーストの最上層は白人、しかも何故なのか、それがゲルマンなのだ。
ゲルマンは、北欧スカンジナビアが原産。

ゲルマンは、別名アーリアンとも言う。
ヒトラーが、よくアーリアンという言葉を使った。

このアーリアンが、欧州から中東、インドまで分布しているのだ。

インドは、数学・天文学をはじめとして、
ノーベル賞受賞者が多い。

ノーベル賞受賞者が皆無で原始野蛮でネアンデルタールのような中国・韓国
とは全く異なる、それがインドだ。

57 :七つの海の名無しさん:2014/09/18(木) 03:31:00.06 ID:cBPAwF22
>>56
白人の暴力は、白人の歴史からかき消される傾向がある。

おそらく、北欧人=ゲルマンによる、世界大征服が古代にあったはずだ。

それから、モンゴル帝国がアジア人のモンゴルというのもウソ。
モンゴル帝国は、紛れもない古代のフン=ハン=匈奴から引き継ぐ騎馬民族、
現在でもポーランドから日本海のウラジオストクまで支配している、
スラブ民族だよ。

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★