5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【イラク】 イスラム過激派組織「イスラム国」が1500人性奴隷に=少数派女性ら−国連声明 [時事通信]

1 :TwilightSparkle ★:2014/08/14(木) 13:55:33.09 ID:???
 【ニューヨーク時事】国連事務総長のムラデノフ特別代表(イラク担当)とバングラ特別代表(紛争下の性暴力担
当)は12日付で共同声明を出し、イスラム過激派「イスラム国」がイラクのヤジディ教徒ら少数派住民を誘拐し、性
暴力を働いているとの情報があるとして「重大な懸念」を表明した。女性や少女、少年約1500人が拉致され、性
奴隷となることを強いられた恐れがあるという。

※2014/08/14時点で一般公開が確認出来た記事の一部を引用しました、全文は元サイトでどうぞ
(2014/08/14-06:51) 時事ドットコム:イスラム国が1500人性奴隷に=少数派女性ら−国連声明
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201408/2014081400063&g=int

2 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 13:58:49.32 ID:4Tn8Bn7i
今日も世界の何処かではこういうことがまかり通ってるんだよなあ
それにつけ日本では、集団的自衛権がどーとかバカってw

3 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 13:59:34.20 ID:UshDaVcW
というアメリカの空爆正当化による作り話でした

4 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 14:02:42.89 ID:bftBFaLU
韓国の戯れ言を広めるような国連だからすぐ信用できないな

5 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 14:03:25.97 ID:P1Sjt0Bk
なぜか性奴隷として日本のせいにするのが国連事務総長

6 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 14:06:06.99 ID:Rlc6sueW
誰がどうやって確認したんだそれ

7 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 14:07:21.89 ID:OkyqQR5r
イスラム国
大日本帝国

性奴隷wwwwwwwwwwwwww

国連なんて西側諸国の洗脳道具でしかない

8 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 14:12:13.02 ID:YcZqnyIS
      
     
     
 国連・米国が河野談話を誤解・曲解するなら見直しは必然。
          
慰安婦のうち99%は売春婦、強制があったならそれは犯罪があった
     
だけ、政治戦略・プロパガンダに使われている現状に完全対策必須。     
          
(「売春婦」=「性処理の道具」なら今でも世界に数十万人以上)
     
韓国・朴大統領管理の米軍専用慰安婦延べ10万人・世界最大売春
     
組織、現時点で売春婦5万人輸出して外貨稼ぐ韓国は人権侵害国家。
     
韓国は稀に見る売春大国これを隠し汚名を被せる為の日本軍慰安婦。       
                
 反日が裏国是なのは今や常識、下朝鮮。 支那の同調で虚偽確定。     
     
     

9 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 14:12:40.21 ID:fZ5ngHuy
>女性や少女、少年約1500人が拉致され、性奴隷となることを強いられた恐れがあるという。

フェミニスト「少年はどうでもいい」

10 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 14:15:01.93 ID:y6wg+fC0
国連は何故こんなに力を無くしたのか?

それは、今の事務総長が韓国人だからです。
私利私欲に溺れる韓国人が指揮しているので
正義は薄れ、責任は消え失せ、ここまで落ちぶれました。

11 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 14:17:21.28 ID:VgARG8SV
イスラム国は中国ブッ潰せ

12 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 14:24:57.48 ID:Fp7jCkUh
今そこにある性暴力に対処するのが国連が本来やるべきこと
70年前の真偽も確かじゃない問題にかまけてる場合じゃない

13 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 14:28:53.45 ID:ynAzwxIB
少年!?

14 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 14:34:05.50 ID:hwSQP1aL
パン事務総長を速く辞任させないと、世界中で悲劇が多発すると思う。

15 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 14:38:16.00 ID:kjoJhOu/
性奴隷?
ってことは、一般の兵士の100倍も給料を貰えて、嫌な客は断る権利を持ち、
好きになった兵士とピクニックに行くこともあるような身分なんだね。

16 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 14:45:21.56 ID:b2Rk3JBX
鍛えた男の締まりのいいケツのほうが
万個なんかよりよっぽど気持ちいいのにな
おまけに兵士同士で盛ったら団結も深まるし

17 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 14:47:51.58 ID:Kgq3Uxyj
少年ってwww
そんな事したら真っ先に粛清されそうなんだが・・・

18 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 15:03:08.80 ID:NcqUuaGm
タリバンも同性愛者を収容所に入れてレイプしてたって話があったなあ
911より前なのでプロパガンダってわけでもなく、
誰も見向きしていない時代にコツコツ人権支援してた人らの記録で

19 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 15:13:15.25 ID:/JXkrwYh
いくらで売るのだ?
値段によっては買うから写真暮れ?

20 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 16:12:10.33 ID:ObDihwaX
教えてあげたら喜んで商売しにいく民族がいてますけど

21 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 16:15:52.90 ID:EqtwU0XS
中国潰すとイスラム国も弱体化する不思議

22 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 16:22:29.89 ID:bunbCIwv
恐れがある。

捏造かも知れないって事だよな。

23 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 16:35:01.32 ID:LK/0UuTi
>>1
原理主義者はホモゆるさんやろ
少年ってのはなんなんや

24 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 16:38:38.20 ID:QyNLGll8
合法非強制で本人自由意思参加の職業慰安婦が、集団拉致無報酬の犯罪性奴隷ニダw とか言ってる

中卒民団在日。性奴隷つーのはこう言う状態を言うんだよ


良く分かったか? 低脳特亜キムチ頭が

25 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 16:40:32.33 ID:fTqv3Lk5
恐れがある、なら何でも言えるやんけ

26 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 16:45:34.72 ID:2/W7RVhY
国連人権委員会は現在進行形の事件について何してんの?

27 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 16:46:23.00 ID:4Za1TEr+
国連の大本営発表だな

28 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 16:53:48.46 ID:vW6njsnA
今ある事案ではなく、70年前の話が肝心なんだろ?
国連さんよ。

29 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 16:57:02.60 ID:qgsnNHsK
>>12
>>28
国連「だって、イスラムを叩いてもキックバックもないし、命の危険まで出てくるじゃん。」

30 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 17:01:51.95 ID:2/W7RVhY
南アフリカの人権委員会様は
チョンの賄賂がないので動きません。

チョンの賄賂があるから日本を叩くとチョンの金が懐に入ります。
イスラム国とかはチョンの賄賂が大事な南アフリカの銭ゲバ委員にとって関係ないんです!

31 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 17:16:36.53 ID:asFxaXc+
情報があるが 確認はできていない

32 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 17:41:46.57 ID:q2YAdwgA
ところで、日本企業ではなくなり、国民の血税の輸出払い戻し税で、何とか操業しているという
毎年、累積赤字決算の帝王=『TOYOTA』だが、いつの間にイスラエル&米国のお抱えテロリスト
ISIS=ISIL=IEILのスポンサー企業になったんだ??  New Versionをばww

◆Genius plan. Send #ISIS guys a Toyota service bulletin & arrest them when they come into a dealership
『天才的計画:ISISがディーラーに入る時、人々にトヨタ・サービス速報を送信して、彼らを逮捕してねん』
https://twitter.com/CultofNewMedia/status/498193303872241664/photo/1

イスラエルとアメリカのお抱えテロリストISIS=ISILの箱乗りバージョン♪↓

◆It looks like #Toyota is one of the sponsors of #ISIS #ISIL bcoz all their vehicles & pick-ups are "Toyota"!!!
『ISISとISILの連中の車両とピックアップトラックの全てがTOYOTA車である。
TOYOTAは、連中のスポンサーの1人のようだ』
https://twitter.com/ayman_j/status/490106994045358081/photo/1

◆It looks like #Toyota is one of the sponsors of #ISIS #ISIL bcoz all their vehicles & pick-ups are "Toyota"!!!
https://twitter.com/ayman_j/status/490106994045358081/photo/14

◆#ISIS vehicle of choice. #toyota pic.twitter.com/QqKLo04ZDR
https://twitter.com/iillvminati/status/498256843496775680/photo/1

イスラム国のリーダーの『アブ・バガ・バガダディ』は、そのままでは、バカバカオヤジみたいに
聞こえてしまうので、カリフ・イブラヒムに改名した。

ISIL(イラク)をISIS(イラクとシリア)に改名したんだが、中国のウルムチまで、射程にしなければ
ならなくなった。 ISI…Xになってしまったが、みんな薬中で覚えられねぇし、めんどいから、
『IS』に短縮してみた。

★TOYOTA車が、イスラエルと米国が育成支援するテロリストを乗せて群れを成し走る光景は胸熱ww

33 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 17:42:38.03 ID:q2YAdwgA
ワシントンがシオニスト・イスラエルと自分達の悪事を誤魔化すため、イラク危機を『宗派間の抗争物語』
にしようと、痛ましいほど必死だが、国際社会は、真正の異常者であるシオニストが願望し、誇大妄想して
いるほど馬鹿じゃない。ヾ(  ̄▽)ゞオホホホホホ…

『アメリカが中東を分割することにより、イスラエルの盾の役割を果たしている』
http://www.presstv.jp/detail/2014/06/17/367335/us-seeks-divided-mideast-to-shield-israel/

◆ヒラリー・クリントン−私達がアルカイダを作った
https://www.youtube.com/watch?v=CWK9j41BY6c

◆アルカイダは存在しない テロの真の首謀者・資金源
https://www.youtube.com/watch?v=K9aNZvs0H4o

◆Iraq crisis has nothing to do with Sunni and Shia: Analyst 22 June 2014
『イラク危機は、スンナ派とシーア派とは何の関係も無い:アナリスト』
http://www.presstv.jp/detail/2014/06/22/368154/iraq-crisis-not-to-do-with-sunni-and-shia/

◆Kerry: US ‘not responsible’ for crisis in Iraq, Libya 22 June 2014
『リビアとイラクの危機はアメリカの責任ではない ( ー`дー´)キリッ !!:ジョン・ケリー』
http://rt.com/usa/167708-us-kerry-iraq-libya/

この息を吐くように、嘘を吐き続ける偽ユダヤ人、NEO スカル&ボーンズ所属のプロパガンダ・マシーンの
戯言は、朝鮮糞バエの安倍晋三と並び、嘘を吐くそばから次々に嘘が発覚するため、全世界の嘲笑の的だ。

あまりに馬鹿馬鹿しすぎるので、例えRTの記事とはいえ、翻訳する気にもなれなかった…( ̄− ̄)

34 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 17:45:40.40 ID:q2YAdwgA
なんと言っても、『事の本質』は、イスラエルを保護するために、アメリカが育成支援するテロリストを
送りこんで、世界中に災厄をばら撒きつつ、武器弾薬でカネ儲けと、民族浄化作戦をしているということ。
日本人は、『真実』を掲示すると、『コピペが―!』と発狂粘着妨害するCIA統失教会2ch専属ゴロツキ・
自演厨のスネ夫に騙されるなよ〜♪

こんなことは、もはや世界の常識レベルだが、今では世界市民とプーチンによる『反シオニスト運動』が活発化 
『打倒、New World Order !!』 シオニスト偽ユダヤ、絶賛あぼ〜ん中ww ┐( ̄∀ ̄)┌ 目指せ、世界平和!

◆US seeks to destabilize Mideast to shield Israel: Analyst
『アメリカが中東を分割することにより、イスラエルの盾の役割を果たしている』
http://www.presstv.jp/detail/2014/06/17/367335/us-seeks-divided-mideast-to-shield-israel/

◆ヒラリー・クリントン−私達がアルカイダを作った
https://www.youtube.com/watch?v=CWK9j41BY6c

◆アルカイダは存在しない テロの真の首謀者・資金源
https://www.youtube.com/watch?v=K9aNZvs0H4o

◆The New World Order's Tower of Babel Nikolai MALISHEVSKI 04 Sep 2013
『新世界秩序のバベルの塔』<シオニスト偽ユダヤ=ハザール人による、神をも冒涜するグローバルな強盗!>
http://www.strategic-culture.org/news/2013/09/04/the-new-world-orders-tower-of-babel.html

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1403307926/ ←(>>12>>23に、翻訳記事があります(*^^)v

35 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 17:46:56.50 ID:q2YAdwgA
◆Graham, McCain to blame for debacle in Iraq: Dean 16 June 2014
『イラクでの大失敗を非難するグラハムとマケイン』
http://www.presstv.jp/detail/2014/06/16/367251/graham-mccain-should-kill-themselves/

アメリカの政治アナリストは、上院議会での2人のタカ派、リンジー・グラハムとジョン・マケイン
上院議員がイラクの政権交代を主張し、イラクを危機に突入させようと追い込んでいると述べた。

『私はリンジー・グラハムとジョン・マケインが、この状況を本当に助けたいと思うならば、彼らは
全ての物事に対して、自分たちがどれほど恐ろしく間違っていたかについての遺書を残し、手を取り
合ってどこかの橋から飛び降りることもできると私は思っています』と最近のイラク危機に言及した
ジム・W・ディーンが (16日)月曜日、Press TVとの電話インタビューで語った。

ここ数日の間、ISIL(イラクとレバントのイスラム国)のテロリストは、イラク第2の都市モスルと、
元バース党独裁者サダム・フセインの出生地であるティクリートを含むイラク北部のいくつかの主要
都市を制圧した。

リンジー・グラハムは(15日)日曜日、彼がイラク政府の起こり得る『崩壊』と見なすものを防ぐため、
イランの援助を求めるようオバマ政権に要求した。

36 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 17:47:19.14 ID:n9VjH2BS
女性や少女、少年約1500人・・・・

ん??少年?

37 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 17:48:02.24 ID:q2YAdwgA
◆Graham, McCain to blame for debacle in Iraq: Dean 16 June 2014‐A
『イラクでの大失敗を非難するグラハムとマケイン』
http://www.presstv.jp/detail/2014/06/16/367251/graham-mccain-should-kill-themselves/

『実際にイラクで起きた大失敗を逆転するため、さらにこの状況を悪化させようと、イランとの連携を
必死な形相でオバマに要求しているリンジー・グラハムの演説を見て私は本当にショックを受けました。
リンジー・グラハムと彼の相棒のジョン・マケインは、政権交代やイスラム世界を分割統治・征服する
ための大規模な不安定化に尽力することによって、自分たちのイスラエルの仲間に貢献したいと努めて
おり、このペアは、原油価格の高値を維持しようと企んでいる黒幕のネオコンの先頭に立っているのです』
とディーンはPress TVに語った。

月曜日(16日)には、米国務長官ジョン・ケリーも、『オバマ政権は、イラン・イスラム共和国との間の
“開かれた議論”を通じて、イラクでISILのテロリストが犯している暴力を阻止するため、軍事協力を
排除しない』と述べた。

ディーンは、『ワシントンとその同盟国は、これらのテロリストを訓練し、資金提供しており、今では
これらのテロリストに自分たちの尻拭いをさせようとしています。そして彼らは、イランの膝元にこの
連中を投げ込もうとしているのですが、それを実行するには、イランはあまりに賢すぎます』と語った。

38 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 17:48:49.09 ID:q2YAdwgA
◆Rand Paul : US arming ISIS terrorists 22 June 2014
『アメリカ合衆国がISISのテロリストを武装させている ‐ランド・ポール議員』
http://www.presstv.jp/detail/2014/06/22/368155/rand-paul-us-arming-isis-terrorists/

ランド・ポール上院議員は、アメリカ政府がシリアで、ISISのテロリストを武装させて、同盟国に資金
供給させてきたと述べた。

米国共和党のランド・ポール上院議員はまた、テロリスト集団ISIS(イラクとレバントのイスラム国)を
武装させているとして、アメリカ政府を非難した。

ポールは、アメリカ政府がISISへの同盟国の資金供給や、シリアのテロ・グループを支援していたと、
NBCのNews 番組『Meet the Press』で語った。

『我々が彼らを支援してきたので、彼らは勇気づけられています。…数カ月前に、アサド軍がこれらの
連中を全滅する可能性がありました』とケンタッキー州の上院議員は語った。

『私は、もし我々とその同盟国が、このグループをイラクに派遣していなければ、彼らが同国で戦って
いるはずもなく、同時に、それほど強力ではないと個人的に信じています』

ランド議員は、サウジアラビアとカタールといったアメリカの2つの主要ペルシャ湾岸同盟国が、テロ
・グループに資金供給していると述べ、『我々はISISのテロリストの輸出を絶対に阻止するべきです。
しかし、私はアメリカ人の関心がどこにあるのか、明確にはわかりません』とポールは付け加えた。

39 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 17:49:14.79 ID:q2YAdwgA
◆Rand Paul : US arming ISIS terrorists 22 June 2014‐A
『アメリカ合衆国がISISのテロリストを武装させている ‐ランド・ポール議員』
http://www.presstv.jp/detail/2014/06/22/368155/rand-paul-us-arming-isis-terrorists/

今週初め、独立したNews SiteのWNDは、『ISISのメンバーは2012年、シリア政府と戦うため、ヨルダンの
秘密基地で CIAによって訓練を施されている』と報じた。

このことは、さらにReuters通信や、英国紙Guardianによっても報じられた。

一方、トルコの野党CHP (共和党人民党)は、政府がシリア政府との戦いに、ISISのテロリストへの物流や
軍事、医療支援を提供したとして、与党のAKP (公正発展党)を非難した。

CHPの副党首ムハッレム・インスは、ISISの司令官アブ・ムハンマドが2014年4月16日にハタイ州立病院で
治療を受けていたことを明らかにした。

『日付は2014年4月16日で、ハタイ州立病院です。この人物はISILの司令官のうちの1人です。彼の名前は
知られています。私は保健省に対して、同病院のこの日付の患者記録の公開に応じるよう呼びかけました』
と、ムハッレム・インスは報道機関に語った。

もう1人の最高位の議員で、CHP イスタンブールの副党首イーサン・Ozkesは、アルカイダ系列グループ、
『アル・ヌスラ戦線』のテロリストは、MIT (国家情報機関)の監督の下、トルコのDIB (宗務庁)が経営する
ゲスト・ハウスで、内科治療を受けていると非難している。

40 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 17:50:11.02 ID:q2YAdwgA
そりゃあそうでしょ、中東にテロリストを送り込んで紛争を勃発させ、エネルギーを略奪しつつ、
軍産複合体が金儲けさせることに必死なアメリカ政府は、こうしてイスラエルを保護しているわけだから(呆)

◆US, UK neglect Kurds' warning over ISIL in Iraq 23 June 2014
『アメリカと英国は、ISILがイラクを攻撃するというクルド族の警告を無視していた』
http://www.presstv.ir/detail/2014/06/23/368300/us-uk-shun-kurds-warnings-on-isil/

イラクの半自治区、クルド測族区域の諜報機関は、アメリカと英国が、タクフィーリ・テロリストが
イラクを攻撃する、という彼らの警告を繰り返し無視してきたと語った。

クルド人の治安機関は5カ月前、CIAとMI6に所謂、ISIL(イラクとレバントのイスラム国)が、イラク
北部を制圧する計画があると説明していたという。

しかし、クルドの当局者が言うには、アメリカと英国は何も動こうとはせず、繰り返し警告を無視した
と語った。

一方、推定4000人の外国人テロリストが、現在ISILで戦っており、そのうちの400人以上が英国籍だと
クルドの諜報機関の高官が語った。

過去数日間、イラク軍は首都バクダッドで暴動を起こすと脅していた、これらのテロリストとの激しい
戦闘を行ってきたが、イラク軍とボランティア戦闘員部隊は以前、いくつかの戦線で彼らと戦っている
ため、テロリストらの進攻はその勢いを失い、占領した地域から追い立てられている。

イラクのヌール・アル・マリキ首相は繰り返しサウジアラビアやカタール、その他の湾岸アラブ諸国が
イラクでの戦闘を支援していると述べている。

41 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 17:50:53.27 ID:q2YAdwgA
◆US used depleted uranium in civilian areas during 2003 Iraq campaign – report 20 June 2014
『アメリカが2003年のイラクの軍事作戦期間中、民間人地域に劣化ウラン弾を使用』
http://rt.com/news/167220-depleted-uranium-us-iraq/

オランダの独立系NGO 団体のちょうさによると、アメリカ主導の連合軍によってイラクの30万人以上の
人々を対象に、大量の劣化ウラン弾が発射されたとしている。

イラク南部のバスラ周辺地域を中心に、戦車砲弾や機関砲弾合わせて 100万発以上もの劣化ウラン弾が
使用されたと指摘されている。その結果、米軍発表では 320トン、またUMRC(ウラニウム メデイカル・
リサーチ・センターのアサフ・ドラコヴィッチ博士によると、最も控えめに見積もったとしても、 350
トンの劣化ウランを環境中に残し、3〜6トンの劣化ウラン・エアロゾルが大気中に放出されたという。

1996年のボスニア・ヘルツェゴビナの紛争においては、サラエボの20km圏内のセルビア人勢力地域では、
1万発以上の30ミリ機関砲弾が使用された。

1999年3月から78日間のコソボ紛争では、NATO軍の主力である米英軍が、およそ3万1000発の劣化ウラン弾
30ミリ機関砲弾をコソボに撃ち込んだことを認めている。

特に、イタリア軍が駐留していたコソボ南西部を中心に、112 の地点でユーゴスラビア軍戦車や装甲車等
を標的に、集中的に使用された。また、国連の管理下のコソボ以外でも、セルビア南部やモンテネグロで
約3000〜5000発の劣化ウラン弾が使用された。

PAX の報告書によると、発射座標に関する詳細の大部分は、依然として不明のままだが、現在、イラクで
300 以上の地域が劣化ウランによって汚染されており、除染するためには、少なくとも3000万ドルの経費
が必要とされている。

★イラク 劣化ウラン弾被害調査〜ドイツ人医師 13年の足跡〜
https://www.youtube.com/watch?v=5KD7bL8zNjQ

★劣化ウラン弾による被害の実態と人体影響について
http://www.jca.apc.org/stopUSwar/UMRC/du_human_effect.htm

42 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 17:55:06.61 ID:q2YAdwgA
◆US Reported In “Panic” After Chemtrail Planes Forced Down In India, Nigeria 29 June 2009
『米軍機でケムトレイルを散布した後に、インドとナイジェリアで強制着陸させられたことが報じられ、狼狽するアメリカ』
https://www.metabunk.org/threads/debunked-us-reported-in-panic-after-chemtrail-planes-forced-down-in-india-and-nigeria.2649/

◆U.S. Broadcast Exclusive–"Fallujah: The Hidden Massacre" on the U.S. Use of Napalm-Like White Phosphorus Bombs 08 November 2005(ビデオ)
『アメリカが占有する“ファルージャ”:で、ナパーム弾のような白燐弾を使用したアメリカの“隠された大虐殺”』
http://www.democracynow.org/2005/11/8/u_s_broadcast_exclusive_fallujah_the

◆'Unusual Weapons' Used in Fallujah  26 November 2004 by Dahr Jamail
『珍しい武器をファルージャで使用』
http://www.commondreams.org/headlines04/1126-01.htm

米軍の『化学兵器使用疑惑』を現地から最初に伝えたジャーナリストは、ダー・ジャメイル。

◆U.S. Used Chemical Weapons In Iraq 07 November 2005
『アメリカがイラクで化学兵器を使用』
http://www.informationclearinghouse.info/article10901.htm

◆US forces 'used chemical weapons' during assault on city of Fallujah 08 November 2005
『ファルージャの都市に対する攻撃の中で、アメリカの軍隊が“使用した化学兵器”』
http://www.independent.co.uk/news/world/middle-east/us-forces-used-chemical-weapons-during-assault-on-city-of-fallujah-514433.html

43 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 17:55:53.38 ID:q2YAdwgA
『化学兵器に関する息を飲むようなアメリカの偽善』
http://www.washingtonsblog.com/2013/09/breathtaking-u-s-hypocrisy-on-chemical-weapons.html

アメリカは化学兵器の『RED LINE』を繰り返し違反しました。
アメリカはイランに対して、サダム・フセインが化学兵器を使用することを奨励したのです↓

◆Secretary of State John Kerry Announces Chemical Weapons Unacceptable on SAME DAY that It’s Revealed America Helped Saddam Use Chemical Weapons 26 August 2013
http://www.washingtonsblog.com/2013/08/secstate-john-kerry-announces-chemical-weapons-unacceptable-on-same-day-that-its-revealed-america-helped-saddam-use-chemical-weapons.html

そしてそれは、史上最大の大規模な化学兵器の使用でした。 8月21日の化学兵器攻撃において、
死亡した人々の数が350〜1429人と見積もられています。↓

◆Point-By-Point Rebuttal of U.S. Case for War In Syria 03 Sep 2013
http://www.washingtonsblog.com/2013/09/point-by-point-rebuttal-of-u-s-case-for-war-in-syria.html

そして、2万人のイラン人と5000人のクルド人たちが、アメリカの全面的な支持を受け、支援されて、
サダムの化学兵器攻撃によって殺害されました。↓

◆Iran–Iraq War (イラン‐イラク戦争)
http://en.wikipedia.org/wiki/Chemical_warfare#Iran.E2.80.93Iraq_War

◆Secretary of State John Kerry Announces Chemical Weapons Unacceptable on SAME DAY that It’s Revealed America Helped Saddam Use Chemical Weapons 26 August 2013
『アメリカがサダム・フセインに化学兵器の使用を援助した事実が明らかにされた同じ日に、国務長官ジョン・ケリーが
化学兵器攻撃は、絶対に容認できない!と宣言』←ワロスww 病的な虚言癖を持つ『スカル&ボーンズ』ジョンケリー
http://www.washingtonsblog.com/2013/08/secstate-john-kerry-announces-chemical-weapons-unacceptable-on-same-day-that-its-revealed-america-helped-saddam-use-chemical-weapons.html

44 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 17:58:14.66 ID:q2YAdwgA
『大量殺戮魔』で、『火事場泥棒』の世界で最も恥ずべき軍隊=アメリカ軍を日本から叩き出せ!
辺野古にブイを浮かべてんじゃねえよ、大量殺戮魔の戦争犯罪者、アメリカ軍!

◆Archive for April 2003 "Stuff Happens" 
『公文書記録保管所2003年 “事は起きた”』
http://www.laputanlogic.com/articles/2003/04/

バグダッドの『イラク国立博物館』の職員:

『空爆でもここまでやらなかった。米軍はいったいなぜ、ここまで入って来て、5000年前の歴史遺産を
粉々にしていったのか。なぜだ? なぜ? なぜ、ここまでやる必要があるのか全く意味が分からない』

2003年4月、世界に誇るイラク国民の貴重な歴史遺産は、バグダッドの国立古代博物館で終わった。
ここには、値段のつけようのない貴重な文化遺物が米軍の爆撃から保護するために、クッション素材で
厳重に包装され、窓の無い保管室に安全に保管されていた。

しかし、米軍はここまで侵入して来て、強奪の限りを尽くしたのだ。それは湾岸戦争の爆撃の際でさえ
やらなかったことだ。

米軍は、シュメール人の陶器の壺、アッシリアの大理石彫刻や、古代バビロニアの彫像、そして複雑な
楔形文字が刻まれた大きな石版など…ありとあらゆる歴史の記憶を叩き割っていった。

『空』になった古代の歴史のハード・ディスクにインストゥールされるのは、世界の支配層が創作した
歴史と、『彼らの新しい神』だ。 次は、『新バビロン』の創設だ。(以下略)

45 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 18:03:15.07 ID:q2YAdwgA
イラクは、世界最古の文明、『メソポタミア文明』の発祥の地である。文明を最初に勃興させたのは、
シュメール人だ。 米軍は、そのシュメールの石版を破壊し、その他の多くの歴史遺産を略奪した上、
“歴史の揺り籠”とされる、我々人類の太古の記憶を葬り去ったのだ。イラク戦争、リビア侵略戦争
…そして、次はシリア…

これらの侵略戦争の陰で行われていたのは、米軍による『地球の歴史が刻まれた古代遺産の徹底的な破壊』
だった。その人類に対する大犯罪は、西側の通信社、メディアによってブロックされ、日本では全く
報じられていない。ここにも、詳細な記事がある。↓

◆Always, Always There By Robert Krulwich 16 September 2013
『常に、そこでは何時も』
http://www.npr.org/blogs/krulwich/2013/09/16/223071348/always-always-there

ロシアの国営メディアRT Internationalは、こうした米軍による強盗行為を“世界で最も恥ずべき軍隊”
として世界に情報発信している。↓

◆‘US illegally obtained and kept thousands of Iraq’s cultural treasures’ 09 April 2013
『アメリカは、イラクの何千点もの文化的財宝を不法に略奪した』
http://rt.com/op-edge/iraq-war-cultural-artifacts-553/

写真‐@:イラク国立博物館から絵画を公然と盗み出す、世界で最も恥ずべき軍隊、アメリカ軍。

『大量殺戮魔』で、『火事場泥棒』の世界で最も恥ずべき軍隊=『治外法権』で保護されている米軍を日本から叩き出せ!

46 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 18:05:05.89 ID:q2YAdwgA
ところで、日本企業ではなくなり、国民の血税の輸出払い戻し税で、何とか操業しているという
毎年、累積赤字決算の帝王=『TOYOTA』だが、いつの間にイスラエル&米国のお抱えテロリスト
ISIS=ISIL=IEILのスポンサー企業になったんだ??  New Versionをばww

◆Genius plan. Send #ISIS guys a Toyota service bulletin & arrest them when they come into a dealership
『天才的計画:ISISがディーラーに入る時、人々にトヨタ・サービス速報を送信して、彼らを逮捕してねん』
https://twitter.com/CultofNewMedia/status/498193303872241664/photo/1

イスラエルとアメリカのお抱えテロリストISIS=ISILの箱乗りバージョン♪↓

◆It looks like #Toyota is one of the sponsors of #ISIS #ISIL bcoz all their vehicles & pick-ups are "Toyota"!!!
『ISISとISILの連中の車両とピックアップトラックの全てがTOYOTA車である。
TOYOTAは、連中のスポンサーの1人のようだ』
https://twitter.com/ayman_j/status/490106994045358081/photo/1

◆It looks like #Toyota is one of the sponsors of #ISIS #ISIL bcoz all their vehicles & pick-ups are "Toyota"!!!
https://twitter.com/ayman_j/status/490106994045358081/photo/14

◆#ISIS vehicle of choice. #toyota pic.twitter.com/QqKLo04ZDR
https://twitter.com/iillvminati/status/498256843496775680/photo/1

イスラム国のリーダーの『アブ・バガ・バガダディ』は、そのままでは、バカバカオヤジみたいに
聞こえてしまうので、カリフ・イブラヒムに改名した。

ISIL(イラク)をISIS(イラクとシリア)に改名したんだが、中国のウルムチまで、射程にしなければ
ならなくなった。 ISI…Xになってしまったが、みんな薬中で覚えられねぇし、めんどいから、
『IS』に短縮してみた。

★TOYOTA車が、イスラエルと米国が育成支援するテロリストを乗せて群れを成し走る光景は胸熱ww

47 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 18:07:58.48 ID:q2YAdwgA
◆ISIL terrorists sponsored by Saudis, US, Israel By Gordon Duff 23 June 2014
『テロリストISILのスポンサーはサウジアラビアとアメリカとイスラエルだ ‐ゴードン・ダフ』
http://en.alalam.ir/news/1605160

ISIL(イラクとレバントのイスラム国)のテロ・グループによってもたらされる脅威に対応するため、
イラクに 300人の『顧問団』を派遣するとオバマ大統領は発表した。

数年前、アメリカ人によって訓練を施され、武器供給されたアル・カイダ系タクフィーリ武装組織が
シリアに放たれた。アメリカは、中東で情報や監視、偵察活動を開始すると発表した。
これは、アメリカが訓練を施したISILグループがもたらす脅威について、より多くを知るためだ。

しかし、オバマは60分おきに、個々の人々を特定できるほどの超高解像度光学合成開口レーダを持つ
アメリカの偵察衛星がシリアとイラクの上空を通過していることを知らないのだろうか。

彼はさらに、アメリカがエルサレムのアルコッズに電子信号情報基地を構え、巨大なアンテナ群だけ
ではなく、数千フィート上空にあるフットボール場よりも大きな気球が、イランとその先の地域まで
監視・盗聴し、中東のあらゆる交通データをモニターしていることを知っているようにも見えない。

オバマは、多くのことを知らないようだ。

48 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 18:11:39.73 ID:HeZDDRzo
>>1
サダムフセインの時のように、また捏造じゃないだろうな?
化学兵器は無さそうだから、今回は性奴隷で…とかさ

49 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 18:14:57.70 ID:q2YAdwgA
◆ISIL terrorists sponsored by Saudis, US, Israel By Gordon Duff 23 June 2014‐A
『テロリストISILのスポンサーはサウジアラビアとアメリカとイスラエルだ ‐ゴードン・ダフ』
http://en.alalam.ir/news/1605160

☆背景

戦闘員がイラク軍と国内最大の精油所を巡り争っている中、イラク軍から奪取したアメリカの装甲車の
一団はダマスカスに向かった。メディアがこれを『アル・カイダ』の背後で進めている特権を巡る仕事
として報じようとしているが、実は全く別のことが起きている。我々は、9.11以来、これほどの規模の
複雑な軍事作戦は見たことがない。

要求される立案と兵站は、ほぼ不可解というだけでなく、彼らは1つ以上の軍事作戦指揮の共謀全体を
十分に裏切っている。これには、衛星情報と列車輸送能力へのアクセス、絶対的制空権を優位に備えている。

☆プレイヤーの会合

8年間、ディック・チェイニーと彼のイスラエルやサウジアラビアの友人らは、アメリカの 200万人の
兵士に、毎年 1兆5000万ドルを費やし、圧倒的破壊力で世界最大の軍事力を駆使してきた。

情報筋は、『この同じトリオがISILの背後に隠れて、中東全域で、企業に裏打ちされた数十億ドルもの
代理戦争といった企業戦争を展開している』と我々に語っている。

軍事及び情報アナリストたちは、ISILの作戦は十分な情報と兵站部門での完全な後方支援を受けて行わ
れており、安全な通過地点であるヨルダンとイスラエルを経由し、鉄道と港湾施設のあるアカバを通し
て、戦闘員に支援物資が届けられていると結論付けている。
その他の全ての供給ルート、特にトルコ経由というのはまったくの『作り話』で、偽装と隠ぺいなのだ。

トルコ経由で軍需物資運ぶことなど、何重にも張り巡らされた軍や警察などの監視の中で、また港湾は
海軍が完全支配している中で、絶対的に不可能なことだ。
トルコを利用することは、民間と軍当局の全面的な共謀なしでは不可能であり、現状ではあり得ない。

50 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 18:16:54.37 ID:q2YAdwgA
◆ISIL terrorists sponsored by Saudis, US, Israel By Gordon Duff 23 June 2014‐B
『テロリストISILのスポンサーはサウジアラビアとアメリカとイスラエルだ ‐ゴードン・ダフ』
http://en.alalam.ir/news/1605160

こうしたことの全ては、サウジアラビアとイスラエルが、アル・カイダを支援しているという共謀の
事実を隠ぺいすることが目的というだけではなく、我々が目撃している『アラブの冬』作戦の全てが
『テロとの戦い』として大衆に売り込まれた『9.11同時多発テロ』以降のブッシュとブレアの『強盗』
行為の再演に過ぎない。

モスルでISILにアメリカ製の装甲車が輸送され引き渡されたことは、彼らが『アメリカ製』の物資を
受け取った最初の援助ではない。Veteran Today 紙の特派員ジェフリー・シルバーマンが、グルジア
共和国から書いている:『彼らが捕獲したとされている、シリアに持ち込んだアメリカ製のハンビー
(装甲車両)は1970年代に、イランで長期に渡って拘留された米国人の人質に相当するとされている。
しかしながら、アル・シッシャーニ自身の記録と、この地域の様々なプレイヤーは、別の何かが起き
ていると示唆している。

アメリカがバックアップするテロリスト、ISILはシリアから撤退している。ISILは、イラク北部では
敵として表現されているが、元来の反政府勢力が無能であることが分かったので、仕事を終了させる
ために、そこに送り込まれたのだ。

軍需物資の捕獲は、事実上の戦略的な移譲である。これは2つの目的に役立つ:
反アサド勢力の装備を強化し、アフガンから持ち込んだ軍需物資のISILへの供給を隠ぺいするという
ことだ。誰かが気づけば、この軍需物資はイラク北部で盗み出されたに違いない。
実際に、我々はそれをテレビで見ており、『CNNがそう言ってた!』と言われるだろう。

>>48… ID:HeZDDRzo ←(白々しい…マトモな日本人は、誰もアメリカなんて信用してないよ)

51 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 18:19:03.99 ID:q2YAdwgA
◆ISIL terrorists sponsored by Saudis, US, Israel By Gordon Duff 23 June 2014‐C
『テロリストISILのスポンサーはサウジアラビアとアメリカとイスラエルだ ‐ゴードン・ダフ』
http://en.alalam.ir/news/1605160

☆道を開く

偵察衛星群や、多数の無人偵察機によっても目撃できない、チェチェン・テロリストが率いるISILの
『攻撃的な』軍隊がイラク中で歩き回っている。

イスラエルやアメリカ、そしてサウジアラビアは、この地域でのあらゆる通信をモニターしており、
『財産』である武装勢力が、あらゆる道路に沿って存在し、あらゆる村で群れを成しているのだが、
彼らが全く発見されず、気づかれもしないなどという事態は、軍事戦略を理解する者にとっては誰もが
信じ難いことなのだ。

現在、我々が表面上で見える、2つの戦線で展開されている軍事行動上の規模は、宗教的で種族的な
タクフィーリ主義に染まった者たちによる活動だ。戦闘員を新規に募集する要素としては、ある程度
までは確かに忠実だが、ISILが進めている任務は世界的で経済的なテーマに駆り立てられているのは
明確であり、それは、サウジアラビアの秘密の会計係と言うよりも、『ウォール街』の意向に密接に
結びついている。

52 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 18:25:51.46 ID:q2YAdwgA
◆ISIL terrorists sponsored by Saudis, US, Israel By Gordon Duff 23 June 2014‐D
『テロリストISILのスポンサーはサウジアラビアとアメリカとイスラエルだ ‐ゴードン・ダフ』
http://en.alalam.ir/news/1605160

☆分断されたイラク

大多数がシーア派の人々のイラクで、しかも宗教的な系統に沿って採決する新たな伝統が確立された
ので、イラクを少数派のスンナ派が支配するという考えは空想的なものとなった。
これは、現在行われている攻撃が彼らが思っているものよりも、非常に異なる別の何かによるものだ。

クルド人は、少なくとも今のところは、バグダッド側についているので、実質的な目標である広大な
油田のあるキルクークの奪取は、イラクでの活動に不満を抱いているスンナ派教徒から、どれほどの
援助を受けようとも、ISILの能力の範囲外だ。それでも、キルクークとそのハブの末端のバクー油田、
ジェイハン・パイプラインは明確な標的だ。

南部のバスラの油田と共に、これらの資産が生産する限り、イラクは現実的な政治改革がテーブルに
置かれれば、この現在の嵐を切り抜けることができるだろう。
イラクを破壊しようとする者たちが、どこまで行く気があるのかということで、彼らが誰に何を約束
されたのかは見えてこないが、イラクはイランとの十年に及ぶ戦争を知っており、別のアメリカとの
戦争も知っている。近代史では、ベトナムを含めて、これほどの苦悩に匹敵する経験をしている国は
存在しない。もしもイラクが分断されたとしても、勝者は存在しない。

53 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 18:27:42.26 ID:/Yyk42AZ
アルカイダとか、イスラム国って大日本帝国と似てるよね

54 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 18:35:03.74 ID:sHaAYIoL
>>53

そんな事をする奴は日本人を名乗った朝鮮人だろが!ボケ!

55 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 18:36:30.20 ID:q2YAdwgA
◆ISIS in Iraq stinks of CIA/NATO ‘dirty war’ op. By William Engdahl 24 June 2014
『イラクのISISは、CIAとNATOの“汚い戦争”作戦の悪臭を放っている ウィリアム・イングドール』
http://rt.com/op-edge/168064-isis-terrorism-usa-cia-war/

6月10日の劇的なモスル奪取以来、西側(欧米)の主流メディアは、何日間も奇妙な頭文字ISISイラクと
シリアのイスラム国によるイラクの軍事的征服の恐ろしい物語で溢れている。

ISISという名称は、古代エジプトの神話のように、豊穣と魔術の女神と同じだ。メディアが報道すれば
するほど、ますますわけがわからなくなる。

漏洩しているISISの詳細によると、隣国のシリアではそれ程でもないが、イラクでの大規模な軍事的な
『上昇』は、世界で2番目に大きな石油産出国イラクでの混乱を拡大する次の段階として、また最近の
シリアによる安定化の取り組みの弱体化として、バージニア州ラングレーやその他 CIAやペンタゴンの
出先機関によって構築され、コントロールされていることを示唆している。

56 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 18:40:51.13 ID:q2YAdwgA
◆ISIS in Iraq stinks of CIA/NATO ‘dirty war’ op. By William Engdahl 24 June 2014‐A
『イラクのISISは、CIAとNATOの“汚い戦争”作戦の悪臭を放っている ウィリアム・イングドール』
http://rt.com/op-edge/168064-isis-terrorism-usa-cia-war/

☆奇妙な事実

そもそも、重要なイラクの石油の中心地モスルにおけるISISの軍事的成功の詳細は、まさに疑わしい。
情報通のイラク人ジャーナリストによると、ISISは戦略的なモスル地域で、世界で最も豊かな油田の
うちの1つを、反撃で撃たれることもなく制圧した。ある報道によると、ティクリートの住民たちは、
『通常であれば、政府軍の兵士をその場で殺害するはずの戦闘員に、兵士らが平和的に武器・弾薬を
引き渡していた』という、とんでもない事態を報告している。

ISISの仮面で覆った反社会的な精神病質者の連中が、『逃亡する治安部隊から、武器・弾薬』を捕獲
したと報じられている。これは、アメリカ政府によって供給された武器・弾薬だ。
この攻撃は、シリア東部でのISISの作戦成功と同時に起きている。イラク人ジャーナリストによれば、
この地域のスンナ派の族長たちは、バグダッドのシーア派アル・マリキ政権に反対し、ISIS側につく
ようにと説得されたのだという。族長たちはISISのスンナ派シャーリアの下での方が、バグダッドの
反スンナ派の支配下よりも、より良い協定を約束されたのだろう。

N.Y.Times によれば、『ISIS』の軍事的成功の背後にいる首謀者は、元バース党のトップで、サダム
・フセインの後継者、イブラヒム・アッ・ドゥーリ将軍だという。ドゥーリはイラクのイスラム神秘
主義反逆者集団ナクシュバンディと、イラクのナクシュバンディ派の指導者的立場にあり、彼が長年
維持している地位に基づく『聖戦と解放最高司令部』のトップだと言われている。

57 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 18:41:38.76 ID:q2YAdwgA
◆ISIS in Iraq stinks of CIA/NATO ‘dirty war’ op. By William Engdahl 24 June 2014‐B
『イラクのISISは、CIAとNATOの“汚い戦争”作戦の悪臭を放っている ウィリアム・イングドール』
http://rt.com/op-edge/168064-isis-terrorism-usa-cia-war/

☆奇妙な事実

2009年、アメリカの『イラク増派』当時、アメリカ中央指令本部を率いていたデイビッド・ペトレイ
アス将軍が、ドゥーリはシリアにいると記者団に主張していた。
イラクの議員たちは、彼はカタールにいると主張していた。奇妙な事実は、2003年以来、アメリカの
指名手配者リストに載っているにも関わらずドゥーリは奇跡的に拘束を回避しており、今、スンナ派
イラクの広大な地域を再び報復し奪還するために、舞い戻って来たのだ。

幸運なのか、あるいはワシントンの高い地位にいる友人のお蔭なのだろうか?

伝えられるところによれば、ISISのジハード戦士に対する資金源は、スンナ派世界のアメリカの最も
親密な同盟諸国のうちの3カ国、クウェートとカタール、サウジアラビアから来ていると言われている。

58 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 18:50:36.77 ID:q2YAdwgA
◆ISIS in Iraq stinks of CIA/NATO ‘dirty war’ op. By William Engdahl 24 June 2014‐C
『イラクのISISは、CIAとNATOの“汚い戦争”作戦の悪臭を放っている ウィリアム・イングドール』
http://rt.com/op-edge/168064-isis-terrorism-usa-cia-war/

☆アメリカのパスポート?

現在登場しているISISの主要メンバーは、情報筋のヨルダン政府当局者によれば、2012年、アメリカの
CIA と特殊部隊司令部によって、ヨルダンの秘密基地で訓練されたという。
アメリカとトルコ、ヨルダンの諜報機関は誠に都合の良いことに、シリアとイラクの両国の国境に近い、
ヨルダン北部の砂漠地帯にある町サファウィで、シリアの反逆者向けの訓練基地を運営している。

サウジアラビアとカタールという2つの湾岸専制君主国がシリアのアサドとの戦いに対する資金提供に
最も深く関与し、ヨルダンでISISの訓練に資金援助した。

シリアのバッシャール・アサド政権と戦うため、『過激派ではない』イスラム教ジハード戦士の訓練だ
などと、公的に宣伝されているものは、ヨルダンや他の場所の秘密のアメリカの訓練基地で、おそらく
数千人のイスラム戦士に、非正規戦争や破壊活動、一般的なテロのテクニックを訓練してきたのだろう。

『サラフィスト』、あるいは過激派のジハード戦士は訓練しないよう、特別の注意を払っていると言う
ワシントンの主張は悪い冗談だ。新人がジハード戦士ではないと、どのように確認できるのだろうか?

CIA の博士が発見した、特殊なジハード主義者のDNAでもあるのだろうか?

…o(__)ノ彡_☆バンバン!! _(T▽T)ノ彡☆ばんばん!!… (∠T▽T)ノ彡☆ハライテーヨ

59 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 18:55:55.10 ID:BtItW6LB
少年とか言ってる時点で嘘臭い。なにせイスラムではホモは死刑だからなw

60 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 18:56:39.03 ID:q2YAdwgA
>>58続き
◆ISIS in Iraq stinks of CIA/NATO ‘dirty war’ op. By William Engdahl 24 June 2014‐D
『イラクのISISは、CIAとNATOの“汚い戦争”作戦の悪臭を放っている ウィリアム・イングドール』
http://rt.com/op-edge/168064-isis-terrorism-usa-cia-war/

☆アメリカのパスポート?

これ迄のところ、モスルまでの道筋で何十人も、あるいは彼らのプロパガンダを信じれば、何百人もの
『異教徒』の首を撥ねている同じISISテロリストが、新たに芽生えたカリフ帝国の拡張のために、ヨル
ダンのアブドッラー国王にも、直ぐに剣を振るい兼ねない、と心配したヨルダン政府の当局者が詳細を
明らかにしたのだ。

元米国務省当局者アンドリュー・ドランが保守系のNational Review 誌に、ISIS戦士の中にはアメリカの
パスポートを持っている者がいると書いている。さて、もちろん、オバマ政権の支援を実証する事には
ならない。う〜ん!

イラン人ジャーナリストのサバ・ザンガネはこう指摘した。『ISIS自体にはモスルを占領し、征服する
力を持っていなかった。実際に起きた事は、イラク政府内部の一部の過激派集団と、いくつかの地域の
国々の治安部隊と諜報機関による協力作戦の結果である』

61 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 19:01:56.30 ID:NVGxbm9b
人道上の理由で韓国軍が大規模救助隊を派遣しろ。
10個師団くらい。

62 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 19:03:36.15 ID:q2YAdwgA
>>60続き
◆ISIS in Iraq stinks of CIA/NATO ‘dirty war’ op. By William Engdahl 24 June 2014‐E
『イラクのISISは、CIAとNATOの“汚い戦争”作戦の悪臭を放っている ウィリアム・イングドール』
http://rt.com/op-edge/168064-isis-terrorism-usa-cia-war/

☆イラクのチェチェン人司令官

ISISパズルの次の奇妙な部分は、最近のISISの勝利は『軍事首謀者』のジハード戦士ダルハン・バチラ
シビリだ。彼の名前が非常にアラビア風ではないように聞こえるならば、それは彼がアラブ人ではない
からだ。ダルハン・バチラシビリはロシア人で、実際には、彼はグルジア国境近くのチェチェン出身の
チェチェン人だ。しかし、よりアラブ風の雰囲気をもたらすため、彼には、エミール(他に何がある?)
オマル・アル・シッシャーニという別名もある。問題は、彼がまったくアラブ人には見えないことだ。
黒っぽい髭ではなく、長い赤髭で、チェチェン版バルバロッサだ。

2013年11月のW.S.Journalの記事によれば、エミール・オマルでもバチラシビリでも(お好みでどうぞ)
は、シリアとイラクの戦争を『アメリカとロシアとの間の地政学的な闘争に変えた』。

それは、CIA やペンタゴン、国務省など全ての組織のネオコンの主要な目的だった。
1990年代初頭、苦闘するロシアを混乱させるため、特にバクーからカスピ海を経由して、ロシアに直接
向かうロシアの石油パイプラインを破壊するため、1980年代の対ソ連アフガニスタン戦争の際、何百人
ものサウジアラビアのムジャヒディンや他の外国人退役軍人を CIAはチェチェンに送り込んだ。

ジェームズ・ベーカーVと米英の巨大石油企業の彼の友人は、別の計画を持っていた。
それは、BPとアメリカの石油コンソーシアムが所有し、ロシアの領土を経由せずにトビリシを通過して、
NATO加盟国のトルコへ向かう BTCパイプラインと呼ばれるものだった。

63 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 19:09:45.16 ID:q2YAdwgA
◆ISIS in Iraq stinks of CIA/NATO ‘dirty war’ op. By William Engdahl 24 June 2014‐F
『イラクのISISは、CIAとNATOの“汚い戦争”作戦の悪臭を放っている ウィリアム・イングドール』
http://rt.com/op-edge/168064-isis-terrorism-usa-cia-war/

バチラシビリは、面倒見が良くて有名なのではない。昨年、彼は部下たちに、負傷した『敵』の兵士の
首を撥ねるよう命じた時に、それが同盟反乱軍の司令官であることが判明し、謝罪を強いられている。
伝えられるところによれば、ISISの8000人以上の外国人ジハード戦士の傭兵には、少なくとも1000人の
チェチェン人だけでなく、サウジアラビア人やクウェート人、エジプト人や、新疆自治区からの中国の
ウィグル人などのジハード戦士もいるという。

アメリカを拠点とするVeterans Today (VT) のWeb Siteのグルジア支局長ジェフリー・シルバーマンは、
バチラシビリは『パンキシ渓谷初期の時代、アメリカの諜報機関とグルジアの国家安全保障会議が設立
したJvariという名の所謂、フロント組織のNGOを通したアメリカによる共同プログラムの産物だ』と語った。

Jvariは著名な6世紀のグルジア正教会の修道院の名でもある。シルバーマンによると、トビリシにある
グルジア戦略国際研究財団という組織のトップで、ワシントンのポトマック政策研究センターのサイバー
・センターのディレクターとしてもリストに載っているデイビッド.J.スミスが、NGO団体 Jvariを設置
する際に、役割を果たした。

シルバーマンは、首都トビリシ近くのルスタビのJivariには、アフガニスタンのムジャヒディンの退役
軍人やチェチェン人、グルジア人や雑多なアラブ人のジハード戦士が集まっていると主張している。
彼らは将来的に、イラクやシリアを含む国々に展開させるために、ある種、無人の無法地帯の悪名高い
パンキシ渓谷地域に送られた。

64 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 19:12:16.21 ID:q2YAdwgA
◆ISIS in Iraq stinks of CIA/NATO ‘dirty war’ op. By William Engdahl 24 June 2014‐G
『イラクのISISは、CIAとNATOの“汚い戦争”作戦の悪臭を放っている ウィリアム・イングドール』
http://rt.com/op-edge/168064-isis-terrorism-usa-cia-war/

バチラシビリや他のグルジア人とチェチェン人のロシア語を話せるジハード戦士が典型的にグルジアの
対敵諜報局の支援とアメリカ大使館の承認を得て、グルジアの国境を越え、グルジアのアハルツィヘと
グルジア国境のトルコ側にあるトルコの村Türkgözü近くのヴァーレを経由し、トルコに密かに出国して
いたと、シルバーマンは述べている。そこから先はトルコを経由し、イラクのモスルやシリア北東部の
いずれかに向かうのは、微々たる問題だ。

シルバーマンは、イラク北部での出来事は、『中央政府から分離したクルド人共和国を作るのを望んで
いることに関連しているが、これも全てが新たなグレート・ゲームの一環だ。これはシリアはもちろん、
トルコとイラクの両国でのアメリカの利益に役立つ』と考えている

劇的なモスルの陥落からほぼ2週間後、アメリカがイラク軍に提供した膨大な武器や、軍用車両のISIS
勢力による『捕獲』という事実は、非常に示唆に富んでいる。
『懸念』に関するいくつかの馬鹿馬鹿しい演説を行い、イラクのアメリカの担当者を保護するためなどと
いう名目で、275人の アメリカの特殊部隊を派遣した以外、事実上、ワシントンは一切何もしていない。

最終的な詳細が何であれ、モスルの陥落以来に日々、明らかになっているのは、イラク国内にある
いくつかの世界最大の油田が突然、ジハード戦士に占拠され、もはやイラク政府による石油輸出を
大幅に増加する決定ができなくなったことだ。この点に関する詳細については、今後の記事で触れる
ことにする。

ウィリアム・イングドール氏は、地政学専門家、戦略的危機コンサルタントで、彼の世界的なベスト
セラーとなった書籍は13ヶ国語に翻訳されています(*^-^*)

65 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 19:16:28.12 ID:q2YAdwgA
『兵器産業、レセイオンの経営の戦争犯罪者』、『早撃ちのディック』チェイニーの副大統領時代の犯罪

◆The Hunting Accident『狩猟事故』 15 February 2006
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2006/02/15/AR2006021500652.html

2006年2月11日、テキサス州で狩猟パーティに参加していたチェイニー副大統領が、地元の有力弁護士で
共和党支援者のハリー・ホイッティントン氏を、『ウズラと見間違えて』、正面からショットガンで誤射
するという事件が発生した。

事件の第一報がホワイトハウス側ではなく、地元関係者側から、地方新聞への報告という形をとっていた
ために、ワシントン周辺の主要メディアは後追い報道で大騒ぎとなっている。
『最高のネタ』とばかりに、TV番組では、副大統領を揶揄するジョークが連発されたが、被害者の容態が
当初思われていたよりも、非常に深刻であることが判明すると、オフザケムードは一変した。

66 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 19:28:50.45 ID:q2YAdwgA
>>65 続き
事件直後からのホワイトハウス側の対応や『報道規制』を巡り、副大統領に対する辞任の声はより大きく
なっていった。↓

◆Heart pellet ends Cheney 'joke' 16 February 2006
『心臓の弾丸はチェイニーの“冗談”を終わらせた』
http://www.nzherald.co.nz/world/news/article.cfm?c_id=2&objectid=10368594

今回の誤射事件で最悪だったのは、チェイニーが狩猟を始める前に、飲酒をしていたという事実である。
本人は、『ビール一杯』と話しているが、1962年・1963年の2回、いずれも故郷のワイオミング州で、
飲酒運転の逮捕歴を持つ副大統領が、『一杯飲んで』銃を構えるという行動は、あまりにも軽率だった。

極右の武器産業団体『全米ライフル協会』の協会ルールですら、『銃を扱う際には飲酒してはならない』
と会員に教えている。↓

◆NRA (National Rifle Association)‐Education & Training
『全米ライフル協会‐教育とトレーニング』
http://training.nra.org/

67 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 19:31:00.24 ID:q2YAdwgA
>>70参照、イラクの分断支配を目論む、『兵器産業、レセイオン社経営の戦争犯罪者』、
『早撃ちのディック』チェイニーの副大統領時代の犯罪!

狩猟パーティを主催した牧場主キャサリン・アームストロング(職業はロビイスト)は、飲酒の事実の
重大性に怯えたのか、インタビューの度に、証言を二転・三転させている。↓

◆Alcohol and Cheney’s Hunting Accident: Armstrong Can’t Keep Her Story Straight 15 February 2006
『アルコールとチェイニーの狩猟事故:アームストロングは彼女の証言を一貫性のあるものにしておくことができない』
http://thinkprogress.org/politics/2006/02/15/3752/alcohol-armstrong-story/

例え、『過失事故』であったにしても、誤射事件においては、撃った本人が罪に問われる可能性は高い。
事件直後の11日夜、この誤射事件の捜査を担当する地元の保安官は、チェイニー副大統領に状況説明を求めたが、
シークレット・サービスにより、『直接、聴取することは拒否』された。↓

◆Texas Sheriff Barred From Interviewing Cheney About Shooting Incident 13 February 2006
『銃撃事件に関して、チェイニーの事情聴取を妨害されるテキサスの保安官』
http://thinkprogress.org/politics/2006/02/13/3708/sheriff-barred-from-interviewing/

シークレットサービス側の説明によれば、事件直後に地元保安官事務所に連絡し、事情聴取を翌朝8時に
『予約』したという。つまり、『加害者側の都合』により、13時間も事件の捜査を遅らせることが可能にな
ったわけだ。自称『ビール1杯』から一晩経過した後の聴取では、銃を抱えていた時の副大統領がどの程度
酔っていたかを正確に知ることはできなかった。

68 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 19:40:32.76 ID:HlbiotT3
沖縄県沖縄市役所の職員は、偽名を使って家庭訪問する。
「偽名を使うことは、違法では、無い」との事。

69 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 19:41:53.74 ID:gQeRFNvV
国連って声明出してワーワー騒ぐだけで
何の役にも立ってないよな

70 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 19:48:18.04 ID:q2YAdwgA
>>68…ID:HlbiotT3 ←(証拠も出せないくせに、毎回大噓を吐く、CIA統一教会2chスネ夫)
一体いくつ犯罪的なコピペを貼り付けるんだ?? 日本人を騙す在日白丁朝鮮糞バエは死ぬべき!
     ↓↓ 
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1407996675/

92 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 19:38:58.90 ID:HlbiotT3
沖縄県沖縄市役所の職員は、偽名を使って家庭訪問する。
「偽名を使うことは、違法では、無い」との事。
↑↑ 

で、その証拠は?? 毎回出せずに、悪質な嘘吐きコメントしかしない、犯罪者は規制するべき!
在日白丁朝鮮人の通りなとあらゆる詐欺を責めないお前は異常な自民党ネトサポ!

辺野古から米軍は出て行くべきだという、正常な沖縄県民を侮辱する工作がバレバレ。

出て行け、下種野郎!

71 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 19:53:36.45 ID:q2YAdwgA
The war in Iraq was conceived by 25 neoconservative intellectuals, most of them Jewish,
who are pushing President Bush to change the course of history.

◆Behind The Scenes Of The Iraq War By Harun Yahya 17 April 2003
『イラク戦争の舞台裏 ‐ハールーン・ヤヒヤ』
http://www.harunyahya.com/en/Books/1627/articles--ii-/chapter/1079
http://english.pravda.ru/opinion/columnists/17-04-2003/2587-moslem-0/

世界中に非難されながらも勃発したイラク戦争の計画は、少なくとも数十年前からイスラエルの戦略家
たちによって企てられていた。中東のアラブ諸国を不安定化、あるいは分割戦略を実現するための試み
として、イスラエルはさらにエジプト、シリア、イラン及びサウジアラビア等を次の標的としてリスト
アップしているだろう。

世界のほとんどの国々、しかもアメリカの大多数の同盟国でさえ反対したにもかかわらず、アメリカは
これらの描かれた道筋通りに、イラク攻撃を強行することに決定した。
我々がこの主張の背景を見てみれば、イスラエルとアメリカの強力なロビーが、この作り話しの立案者
として、最大の地位を占めていることが見えてくる。

実際、イラクの分割化を目標としたイスラエルの政策は長い歴史のルーツを持っている…

72 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 19:56:34.69 ID:q2YAdwgA
◆Behind The Scenes Of The Iraq War By Harun Yahya 17 April 2003‐A
『イラク戦争の舞台裏 ‐ハールーン・ヤヒヤ』
http://www.harunyahya.com/en/Books/1627/articles--ii-/chapter/1079
http://english.pravda.ru/opinion/columnists/17-04-2003/2587-moslem-0/

☆イラクを分割するのは、昔からのイスラエルの計画

1982年2月に世界シオニスト機構の定期的な刊行物、Kivunimに掲載された『1980年代のイスラエルの
ための戦略』と題する野心的な報告書は、中東全体をイスラエルのために『快適な空間』にする事を
目的とした戦略について開示している。

この報告書は以前、イスラエルの元外務省職員のイスラエル人ジャーナリストのオデッド・イノンが
策定した報告書、『イラクの分割』のシナリオを段階的に設定している。

石油が豊富ではあるが、その一方では、国内に不和を抱えるイラクは、イスラエルの標的となる候補
として保証されている。イラクの崩壊は、シリアのそれよりも、我々にとってさらに重要なのだ。
イラクは近隣諸国と本質的には変わらないが、特徴として、大多数のシーア派を少数派のスンナ派が
支配している。人口の65%は、政治に関する発言権を持っておらず、20%のエリートたちがその中で
権力を維持している。さらに北部には少数民族のクルド族がいるが、それが政権や軍隊、石油収入を
制圧する力が無いとすれば、イラクの未来は、過去のレバノンのそれと変わらないだろう。

イラクでは、オスマントルコ帝国時代のシリアのような民族・宗派による地域境界線に沿って分割が
可能である。したがって、3つの主要都市バスラやバグダッド、モスルを中心とした3つの、あるいは
それ以上の国として存続させる形で、南部のシーア派地域と、北部のクルド族は、スンナ派から分離
させられることになるだろう。↓

1- (ed.) Israel Shahak, The Zionist Plan for the Middle East; from Oded Yinon's
"A Strategy for Israel in the Nineteen Eighties" Published by the Association of Arab-American University Graduates,
Inc. Belmont, Massachusetts, 1982 Special Document No. 1 (ISBN 0-937694-56-8);
イスラエル・シャハク‐『シオン主義者の対中東計画』;オデッド・イノン、『イスラエルの戦略 '78』

73 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 19:58:57.89 ID:q2YAdwgA
◆Behind The Scenes Of The Iraq War By Harun Yahya 17 April 2003‐B
『イラク戦争の舞台裏 ‐ハールーン・ヤヒヤ』
http://www.harunyahya.com/en/Books/1627/articles--ii-/chapter/1079
http://english.pravda.ru/opinion/columnists/17-04-2003/2587-moslem-0/

これは、単にイラクを含む中東を細分化するだけのイスラエルの計画の発表ではなかった。
中東の平和的解決への献身で知られる著名なイスラエルの学者イスラエル・シャハク氏は、オデット・
イノンがイスラエルのタカ派の見解を繰り返したに過ぎないと説明した:

全てのアラブ諸国がイスラエルによって小さな勢力へと破壊されるべきだという考えが、イスラエルの
戦略的思考に、何度も何度も登場している。例えばHaaretz 紙の軍事問題の特派員で、イスラエルでは
おそらくこのテーマに最も精通した Ze'ev・シッフ氏は、イスラエルの利益のために、イラクで発生し
得る『最高の』事象について書いている:

『シーア派とスンナ派の分割とクルド人地区の分離によるイラクの崩壊』(Haaretz紙 6/2/1982)。
実際、このような見地に立った計画は、かなり昔からあったのだ。↓

2- (ed.) Israel Shahak, The Zionist Plan for the Middle East;
イスラエル・シャハク‐『中東のシオン主義の計画』

この計画は真剣なものであり、それはアラブ諸国における非アラブ勢力や、非イスラムの少数派に
対する古くからのイスラエルの支援によっても確認されている。
イラク北部のクルド人の反体制勢力も、イスラエルのこうした戦略的な同盟のうちの1つだった。
1961〜75年、バグダッド政権に対する反乱が続く間、彼らはイスラエルから経済的・軍事的に支援
されていた。それが、いかに血まみれで、破滅的な内戦になろうとも、イスラエルはイラク北部が
分裂するのを望んだのだ。しかしながら、その主要な後援者だったシャー(イラン)の支持を失い、
反乱は1975年に失敗した。

15年後、新たなチャンスは、イラクの独裁者サダム・フセインの野心から、イスラエルに再びその
チャンスが芽生えた。

74 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 20:04:26.06 ID:q2YAdwgA
◆Behind The Scenes Of The Iraq War By Harun Yahya 17 April 2003‐C
『イラク戦争の舞台裏 ‐ハールーン・ヤヒヤ』
http://www.harunyahya.com/en/Books/1627/articles--ii-/chapter/1079
http://english.pravda.ru/opinion/columnists/17-04-2003/2587-moslem-0/

☆湾岸戦争でのイスラエルの役割

イラクの独裁者サダム・フセインは、1980年代のイランとの血生臭い戦争の後、1990年8月1日に突然、
クウェートに侵攻し、国際的な危機を生じさせた。イスラエルはその危機を奨励し、軍部のリストを
作成した。イスラエルはクウェート侵攻をきっかけに、アメリカがとった姿勢の熱烈な支持者だった。

そして、それでもまだアメリカは手ぬるいと見なし、より厳格な政策を望んだ。
事実、元イスラエル大統領ハイム・ヘルツォークは、アメリカに核兵器の使用を推奨したほどだった。
一方で、米国内のイスラエル・ロビーは、イラク攻撃での広範な攻撃をもたらすために働きかけていた。

この全体的な状況は、実際にはイスラエルの利益のための計画が、アメリカのイラク攻撃の考えを推進
させたことを示している。パット・ブキャナン氏は、このアイデアを短い言葉に要約している。
『中東で戦争のドラムを叩いている、たった2つのグループがある ‐ それは、イスラエル国防省と、
アメリカにおけるアーメン・コーナーだ』。

イスラエルはまた、この問題に関する重大なプロパガンダ・キャンペーンを開始した。
このキャンペーンの大部分は秘密裏に展開され、モサドもその役割を担った。
モサドのお茶目な諜報員、ビクター・オストロフスキーは、この問題に関する重要な情報を提供している。
オストロフスキーによると、イスラエルは、湾岸危機のかなり以前から、アメリカがサダムに対して
戦争をすることを望んでいた。実際にイラン‐イラク戦争の停戦後、間もなくその計画を実行し始めた。
オストロフスキーは、モサドの心理戦争部門、『LAP (LohAma Psychologist)』が、偽情報を流す技術を
利用して、戦争支持促進のために効果的な組織的工作に着手していたことを明らかにしている。↓

3- Victor Ostrovsky, The Other Side of Deception, pp. 252-254.
ビクター・オストロフスキー‐『もう一方の詐欺』

75 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 20:07:39.75 ID:q2YAdwgA
◆Behind The Scenes Of The Iraq War By Harun Yahya 17 April 2003‐D
『イラク戦争の舞台裏 ‐ハールーン・ヤヒヤ』
http://www.harunyahya.com/en/Books/1627/articles--ii-/chapter/1079
http://english.pravda.ru/opinion/columnists/17-04-2003/2587-moslem-0/

☆モサドのエージェントが湾岸戦争について解説

オストロフスキー氏は、このキャンペーンで、世界各地でモサドがいかに諜報員や支持者を利用したか
について説明している。キャンペーン採用されたツールの中には、イラン‐イラク戦争中に、イランの
民間人に対して発射されたミサイルによる恐ろしい大虐殺があった。オストロフスキーが明らかにして
いるように、それらのミサイルは、実はアメリカの人口衛星からの情報の助けを借り、モサドによって
標的に誘導されたものであり、モサドがこのミサイルの件をプロパガンダのツールとして利用するのは
かなり奇異だったと述べている。 イランとのサダムの戦争を通じて、サダムを支援しておきながら、
イスラエルは今、彼の犯罪行為を開示しているのだ。オストロフスキーはさらに、こう述べている:

モサドのリーダーたちは、彼らがサダムを十分に悪漢に見せられ、彼がこれまでに保護していた湾岸の
石油供給に対する脅威に仕立て上げることができれば、またさらに、イラクが核を保有するまでに間に
合う、まさに最後のチャンスかもしれないと、世間に信じ込ませられるように誘導することができれば、
アメリカとその同盟勢力は、彼を追放することはなくても、彼の軍隊と兵器の潜在する力のほとんどを
排除する措置をとるに違いないと考えた。↓

4- Victor Ostrovsky, The Other Side of Deception, p. 254
ビクター・オストロフスキー‐『もう一方の詐欺』

76 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 20:18:26.92 ID:HlbiotT3
>>70
沖縄市役所 生活保護課の大山さんが、担当です。
違法ではないと、市民を言い含めています。

広報にも出ます。

77 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 20:21:32.53 ID:Fgbvs1xx
>>19
クズだねー

78 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 20:23:09.21 ID:q2YAdwgA
>>75 続き
◆Behind The Scenes Of The Iraq War By Harun Yahya 17 April 2003‐E
『イラク戦争の舞台裏 ‐ハールーン・ヤヒヤ』
http://www.harunyahya.com/en/Books/1627/articles--ii-/chapter/1079
http://english.pravda.ru/opinion/columnists/17-04-2003/2587-moslem-0/

☆モサドのエージェントが湾岸戦争について解説

イスラエルは、この問題に関して強い意向をもってアメリカの動向に注視していた。
1990年8月4日、イスラエル外相ダヴィッド・レヴィが、ウィリアム・ブラウン駐イスラエル米国大使に
対し、外交的に脅迫めいた表現で言及した。イスラエルが『アメリカが湾岸危機当初に独自で設定した
目標をすべて実現することを期待する』と述べたのだが、言い換えれば、それはつまり、イラクを攻撃
しろという事で、レヴィによれば、もしアメリカがそうしなかった場合、イスラエルは独断で行動する
ということだった。↓

5- Andrew and Leslie Cockburn, Dangerous Liaison, p. 356.
アンドリューとレスリー・コバーン‐『危険な密通』

イスラエル自身は完全に関与せずに留まり、アメリカを戦争に従事させることになれば、イスラエルに
とって莫大な利益となる。それが、この事態の“真相”である。

79 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 20:24:30.04 ID:q2YAdwgA
◆Behind The Scenes Of The Iraq War By Harun Yahya 17 April 2003‐F
『イラク戦争の舞台裏 ‐ハールーン・ヤヒヤ』
http://www.harunyahya.com/en/Books/1627/articles--ii-/chapter/1079
http://english.pravda.ru/opinion/columnists/17-04-2003/2587-moslem-0/

☆イスラエルはアメリカに戦争を強要する

ところがイスラエルは、むしろアメリカの戦争計画に積極的関与していた。『砂漠の嵐作戦』の計画に
関与した何人かのアメリカの参謀将校は、イスラエルから『サダムを傷つける最善の方法は彼の親族を
攻撃することだ』といったような綿密な戦術的アドバイスを受けていたという。

オストロフスキー氏によって報告されたモサド風のプロパガンダ・キャンペーンは、湾岸戦争のために
必要な公共の支持をお膳立てした。それに、各地方のモサドのアシスタントが、再び戦争の火付け役と
なった。イスラエル・ロビイストのトム・ラントスによって運営されている『ヒル&ノートン・ロビー
活動会社』は、サダムとの戦いをテーマに、議会のメンバーを納得させるような劇的なシナリオを準備した。

トルコの著名なジャーナリスト、トゥーラン・ヤウスはこの出来事について説明し、こう指摘している:
1990年10月09日、ヒル&ノートン・ロビー活動会社は、『イラクの蛮行』をテーマにして議会での議論の
開催を画策した。このロビー活動会社によって議会に連れて来られた多くの“目撃証人”が、
『イラク軍が病棟内で新生児を殺害した』と主張した。また、ある“目撃証人”は、
『イラクの兵士が1つの病院で300人の新生児を殺害した』と蛮行の詳細を大げさに証言し、その残虐さを
強調した。この情報は多くの議員達を深く当惑させたが、これはブッシュ元大統領にとって有利に働いた。

しかしそれは後に、ヒル&ノートンによって議会に連れて来られたこの目撃証人が実際には、ワシントン
駐在のクウェート大使の娘である事が発覚したのだ。それにも関わらず、この娘の証言は、議会メンバー
たちが、サダムに『ヒトラー』のニック・ネームを与えるのには十分だった。↓

6- Turan Yavuz, ABD'nin Kьrt Kartэ (The US' Kurdish Card), p. 307
トゥーラン・ヤウス、ABD'nin KЭrt KartЩ、『アメリカのクルド・カード』

イスラエルはアメリカが最初のイラク戦争を実行するに当たり、重要な役割を果たしたと言う事ができる。
そして、今回に関しても、大きな違いは無いようだ。

80 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 20:28:19.46 ID:KxOEGUYR
後の従軍慰安婦の犠牲者にカウント

81 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 20:32:35.26 ID:q2YAdwgA
◆Behind The Scenes Of The Iraq War By Harun Yahya 17 April 2003‐G
『イラク戦争の舞台裏 ‐ハールーン・ヤヒヤ』
http://www.harunyahya.com/en/Books/1627/articles--ii-/chapter/1079
http://english.pravda.ru/opinion/columnists/17-04-2003/2587-moslem-0/

☆『テロとの戦い』の口実

一般的な認識に反して、イラクを攻撃し、武力によってサダム・フセイン政権を転覆させる計画は、
9.11テロの結果として生まれた『テロとの戦い』を起源とするよりも、かなり以前に準備されており、
ワシントンの政策に取り入れられた。この計画の最初の徴候は1997年に現われた。

ワシントンD.C.の親イスラエル・タカ派の戦略家グループは、PNAC(Project for The New American Century
=アメリカ新世紀プロジェクト)と呼ばれる、『ネオコン』シンクタンクの操作により、イラク侵略に
向けたシナリオを提示した。 PNACの中で最も注目すべき名前は、国防長官と副大統領としてジョージ
.W.ブッシュ政権で最も影響力のある人物となったドナルド・ラムズフェルドとディック・チェイニーだ。

ウィリアム・バンチによって書かれ、Philadelphia Daily Newsに掲載された『イラク侵略はブッシュ
派の新しいアイデアではなく、9.11の4年前に計画されていた』というタイトルの記事は、次の事実を
提示している:

実際には、ラムズフェルドや副大統領ディック・チェイニー、及び少数の保守的なイデオロギーを持つ
一群は、9.11のほぼ4年前の1997年に、アメリカがイラクに侵攻する計画を作り始めていた。
それは、ブッシュが大統領に就任する3年前のことだった。

曖昧で不吉な響きのこの右翼政策グループ、『PNAC(アメリカ新世紀プロジェクト)』にはチェイニー、
ラムズフェルドとその側近のポール・ウォルフォウィッツとブッシュの弟ジェブなどと提携し、1998年
1月にも、イラクに侵攻するよう、当時のクリントン大統領に促していた。↓

7- William Bunch, Philadelphia Daily News, Jan. 27, 2003
ウィリアム・バンチ、Philadelphia Daily News、2003年1月27日

82 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 20:40:02.60 ID:q2YAdwgA
◆Behind The Scenes Of The Iraq War By Harun Yahya 17 April 2003‐H
『イラク戦争の舞台裏 ‐ハールーン・ヤヒヤ』
http://www.harunyahya.com/en/Books/1627/articles--ii-/chapter/1079
http://english.pravda.ru/opinion/columnists/17-04-2003/2587-moslem-0/

☆石油が本当の目的なのか?

なぜ、PNACのメンバーは、イラク攻撃を策定したのか? 同記事で、次のように続けている:

石油問題は、PNACの対イラク政策の背景ではあるものの、それが原動力ではないようだ。
ペンシルバニア大学の政治学教授で、中東の専門家イアン・ラスティック氏は、ブッシュ政策の評論の
中で、『石油は、戦争支持者にとっては、莫大な戦費を支払うための代価として見なされています。
PNACのシュミットは、“私はテキサス州出身で、知人の全ての石油商は、イラクでの軍事行動に対して
反対の立場だ”と述べています。石油市場は混乱を望んでいないのです』。

ラスティック氏は、より強力な隠された動機を与えている存在は、イスラエルだと信じている。
ブッシュ政権のタカ派たちは、イラクでの軍事力の誇示が、何らかの形でイスラエルに有利な条件で、
和平案を受け入れるよう、パレスチナ人を納得させられると信じているのだ、と彼は述べている。↓

8- William Bunch, "Invading Iraq not a new idea for Bush clique" Philadelphia Daily News, Jan. 27, 2003
ウィリアム・バンチ‐『イラク侵略はブッシュ派の新発想ではない』Philadelphia Daily News、2003年1月27日

つまり、イスラエルの中東戦略に奉仕しているという事なのだ。したがって、これはイラク攻撃計画の
背後に隠された重要な動機と言える。

83 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 20:40:41.50 ID:QosUFbla
帝国陸軍みたいだな

84 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 20:43:31.16 ID:q2YAdwgA
◆Behind The Scenes Of The Iraq War By Harun Yahya 17 April 2003‐I
『イラク戦争の舞台裏 ‐ハールーン・ヤヒヤ』
http://www.harunyahya.com/en/Books/1627/articles--ii-/chapter/1079
http://english.pravda.ru/opinion/columnists/17-04-2003/2587-moslem-0/

☆石油が本当の目的なのか?

この事実は、他の中東専門家によっても確認されている。例えば、トルコの中東専門家チェンギッツ・
カンダール氏は、イラク攻撃計画の背後に隠れれている、『真の勢力』について記述している:

…誰がイラク攻撃を指示しているのか? 副大統領ディック・チェイニー、国防長官ラムズフェルド、
国家安全保障担当補佐官コンドリーザ・ライス等、彼らはこの攻撃の『上級レベル』の推進者ではある
が、まだ氷山に隠れている残りの部分が、より焼け太りしているので、実に興味深いものがある。
そこには多くの『ロビー』が存在している。

これらのロビーの筆頭は、親リクード派でイスラエルの右派、アメリカの兵器メーカーとの密接な関係
で知られている組織、『JINSA=ユダヤ国家安全保障問題研究所』である。

彼らは『兵器ロビー』のロッキード・マーチン社、ノースロップ社、ゼネラル・ダイナミックス社及び
イスラエルの軍需産業(『アイゼンベルグ社』)とも密切な関係を持っている。JINSAの基本原則は 即ち、
アメリカとイスラエルの安全保障は不可分である。言い換えれば、これらは一心同体であるという事だ。

JINSA の目的はイラクのサダム政権の転覆だけではない。それは『総力戦』の論理で、サウジアラビア、
シリア、エジプト、イランの政権の転覆であり、その後に『民主主義(笑)』の導入を支援する事だ。
…つまり、現時点ではイスラエルで最も極端な派閥と同じ波長を持つ、多くのユダヤ系アメリカ人が、
ワシントンのタカ派を取り込んでいるという事なのだのだ。↓

9- Cengiz Candar, "Iraq and the 'Friends of Turkey' American Hawks", Yeni Юafak, September 3, 2002.
チェンギッツ・カンダール‐『イラクと“トルコの友人”アメリカのタカ派』、Yeni чafak、2002年9月3日

85 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 20:48:33.49 ID:q2YAdwgA
◆Behind The Scenes Of The Iraq War By Harun Yahya 17 April 2003‐J
『イラク戦争の舞台裏 ‐ハールーン・ヤヒヤ』
http://www.harunyahya.com/en/Books/1627/articles--ii-/chapter/1079
http://english.pravda.ru/opinion/columnists/17-04-2003/2587-moslem-0/

☆中東のイスラム教徒に対するイスラエルの戦略

要するに、ワシントンには、まず最初にイラク、次にサウジアラビア、シリア、イラン、エジプトに
向けた戦争を後押しするといった計画が存在がするのだ。最も際立った特徴は、彼らが一列に並んで
共同で結託していることであり、まさに、『イスラエル・ロビー』と混然一体となっている。

これらの人々が、どれほど『アメリカの利益』だと叫んでいても、本質的に彼らが支援しているのは
イスラエルの利益である。中東全体で戦いを繰り広げ、この地域のすべての人々を敵に回してしまう
戦略は、到底アメリカの利益になるとは考えられない。

アメリカは自国の外交政策に、深い影響力のあるイスラエル・ロビーがアメリカとイスラエルを結び
付けている場合にのみ、こうした戦略の採用が可能になっているのだ。

これらの事は、9.11の後に推進され始め、イスラム世界全体を再構築する事を目指す戦略の背後には
イスラエルが中東を支配するための、本来の戦略が存在することの理由である。
建国以来、イスラエルが中東を管理し、自国にとって扱い易い安全にするために再構築する事を目的
としている。安全保障の追及は、もちろん、合法的ではあるが、イスラエルが自国の目的を達成する
ために選んだこの方法は完全に間違っている。

当初から、イスラエルはアラブ人から自国そのものを隔絶し、『鉄の壁』の背後での安全を確立する
ことを決め込み、そして最も重大なのは、イスラエルが侵略によって占領した土地を植民地化して、
過疎化する方法によって占領地を防衛することなのだ。

86 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 20:56:34.10 ID:q2YAdwgA
◆Behind The Scenes Of The Iraq War By Harun Yahya 17 April 2003‐K
『イラク戦争の舞台裏 ‐ハールーン・ヤヒヤ』
http://www.harunyahya.com/en/Books/1627/articles--ii-/chapter/1079
http://english.pravda.ru/opinion/columnists/17-04-2003/2587-moslem-0/

この戦略が受ける報いは、そうした事によるイスラエルとアラブ人の今後1世紀に渡る衝突という帰結
だろう。もしイスラエルが、アラブの隣人たちと良好な関係を構築し、近隣諸国への侵略行為を止めて、
自国の生存を確保するために平和的な道を選べば、イスラム教徒が何世紀も渡って行ってきたように、
ユダヤ人とイスラム教徒が、中東で平和的に共存する事が可能になるだろう。

しかしながら、過激なシオン主義のイデオロギーは、未だに和平へのチャンスを拒否し、イスラエルの
ための『快適な空間』を作り出すために、執拗に中東全体を変革しようとしている。なお、近年では、
その目的のためにアメリカでの影響力を行使し、かなりの程度でワシントンの中東政策を指示している。

9.11後の情勢は、イスラエルが求めていた好機を与えた。イスラエル支持のイデオロギーは『避難所』
として、イスラム教を利用する一部の好戦的な急進派により、イスラム教そのものが西側・アメリカに
とっての脅威を与えているという『虚偽』を何年間にも渡って喧伝し、まるで『文明の衝突』のような
誤った概念を奨励し、9.11の結果としてアメリカがイスラム世界と敵対するよう煽動しようとしている。

そもそもイスラエルでは、1995年に、エルサレムのヘブライ大学のイスラエル・シャハク氏が、
『イスラエル主導の、反イスラム運動に関する考察』を通して、元イスラエル首相ラビンの誇大妄想に
ついて書いており、同年には、イスラエルのYediot Ahronot紙の解説員ナホム・バルネア氏は、イスラ
エルが『イスラムの敵との戦いにおける西側の先駆者となっており、そのプロセスを作り出している』
と述べている。↓

10- Israel Shahak, "Downturn in Rabin's Popularity Has Several Causes", Washington Report on Middle East Affairs, March 1995.
イスラエル・シャハク‐『ラビンの人気の下降は、いくつかの問題をもたらす』
中東問題に関するワシントン報告書、1995年3月

続く数年の間に起ったこと全ては、イスラエルのタカ派が自分たちの意図をより明確にした事だった。
9.11をきっかけに、政治状況は、この意図のための現実性を高める根拠を用意したのだ。

87 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 21:00:52.09 ID:q2YAdwgA
◆Behind The Scenes Of The Iraq War By Harun Yahya 17 April 2003‐L
『イラク戦争の舞台裏 ‐ハールーン・ヤヒヤ』
http://www.harunyahya.com/en/Books/1627/articles--ii-/chapter/1079
http://english.pravda.ru/opinion/columnists/17-04-2003/2587-moslem-0/

☆世界を平和にする唯一の方法:イスラム連合

状況は次のように要約される:

イスラエルの目的は、独自の戦略的利益に沿って中東を再構築することだ。
これを実現するためには、『世界的なパワー』を必要とし、そのパワーとは、アメリカである。そして
イスラエルのタカ派は、そこに自分達が影響力を持っているお蔭で、アメリカがイスラム世界に対する
アメリカの過激な戦略を遂行するよう仕向けているのだ。

イスラエルは、僅か人口 450万の小さな国ではあるが、イスラエルの戦略家と西側の彼らのカウンター
・パートによって作成されたプログラムによって、世界情勢を操作しているのだ。

88 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 21:07:04.47 ID:q2YAdwgA
◆Behind The Scenes Of The Iraq War By Harun Yahya 17 April 2003‐M
『イラク戦争の舞台裏 ‐ハールーン・ヤヒヤ』
http://www.harunyahya.com/en/Books/1627/articles--ii-/chapter/1079
http://english.pravda.ru/opinion/columnists/17-04-2003/2587-moslem-0/

☆このことに直面して、何をするべきか?

(1) アメリカとイスラム世界との間の対話を発展させ、イラクと同様の問題の平和的な解決策を模索
する情況を招くには、イスラエル・ロビーのアメリカに対する影響力に対抗する『ロビー活動阻止』の
姿勢をとる必要がある。アメリカの広範な部分では、自分たちの国が、より公正な中東政策を採択する
事を望んでいる。多くの政治家や戦略家、ジャーナリストや知識人が表明したような『文明の平和』の
ための運動が、彼らとの連携によって継続されるべきだ。またアメリカ政府を平和な解決策に引き込む
アプローチが、政府と市民の社会組織レベルで推進されなければならない。

(2) イスラエルと中東イスラムとの調整も求める必要がある。多くの『反戦運動家』即ち和平支持派の
イスラエル人も存在する。多くのイスラエルの政治家や宗教指導者、オピニオン・リーダーと世界中の
多くのユダヤ人はイスラエルがその残酷な占領を止めて、正当な和平を受け入れ、近隣諸国のアラブ人
と共生するように促している。彼らとの連携は、特に信仰レベルに基づいて開始し、奨励されるべきだ。
1つ忘れてはならないのは、急進主義、憎悪と暴力の台頭は、あらゆる勢力にとって有害だという事だ。

(3) これらと並行して、より根本的な問題の解決を目指す事業がイスラム世界の分裂や苦痛、貧困など
に対処して変化をもたらし、イスラム世界と西側諸国との間のあらゆる問題を解消することができる。
イスラム世界だけに限らず、全世界規模での『イスラム連合』の必要に応じて、最近生まれたイスラムの
連携が見られる。この連合は、イスラム世界の急進的な要素を癒し、そしてイスラム諸国と西側諸国、
特に、アメリカとの良好な関係を確立する必要がある。

89 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 21:15:08.66 ID:q2YAdwgA
◆Behind The Scenes Of The Iraq War By Harun Yahya 17 April 2003‐N
『イラク戦争の舞台裏 ‐ハールーン・ヤヒヤ』
http://www.harunyahya.com/en/Books/1627/articles--ii-/chapter/1079
http://english.pravda.ru/opinion/columnists/17-04-2003/2587-moslem-0/

この連合は、あらゆる問題の母であり、根源の解決策を見つけることができる:

それはアラブ‐イスラエルの紛争だ。イスラエルが1967年、(第3次中東戦争)以前の境界線へと撤退し、
アラブ人がその生存権を認識すれば、中東に真の平和が訪れる。

また、ユダヤ教徒とイスラム教徒は、双方共にアブラハムの子であり、唯一神の信仰者でもあるのだから、
過去数世紀に渡って行ってきたように、平和的に聖地で共存してもよいはずだ。そうすれば、イスラエルは
アラブ諸国を不安定化、あるいは分割化する戦略は、全く必要としないだろう。そしてそれは、占領行為の
結果によって派生するテロリズムや国家消滅への絶え間ない恐怖に直面することもなくなるだろう。

そうすれば、イスラエルとイラク(そしてパレスチナ)の子供たちがこの先、平和と安全の中で、成長する
かもしれない。こうした中東を実現するために、健全な人々は努めるべきなのだ。(翻訳終了)

◆“Greater Israel”: The Zionist Plan for the Middle East By Israel Shahak 13 June 2014
『“大イスラエル” シオン主義者の中東計画 ‐イスラエル・シャハク』
http://www.globalresearch.ca/greater-israel-the-zionist-plan-for-the-middle-east/5324815

〜 The Infamous "Oded Yinon Plan". Introduction by Michel Chossudovsky 〜
『悪名高い、“オデット・イノン計画”‐ミシェル・チョスドフスキー教授により導入された記事』

90 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 21:16:07.06 ID:ypXmai7z
アメリカ軍が朝鮮戦争で利用したセックス・スレイブのようにか?!

91 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 21:20:43.29 ID:nIRBO9Un
ユニセフの空爆が始まる

92 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 21:42:51.40 ID:9jbEC3T7
q2YAdwgA
著作権って知ってるかな?

翻訳であろうが引用の度を越せば権利侵害ですよ。

93 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 21:55:47.88 ID:Ln9G7Ayg
…少年?

94 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 22:19:25.01 ID:q2YAdwgA
臓器売買と、大量殺戮魔の侵略者イスラエルとアメリカは、戦争犯罪国!国際法廷で裁かれるべき。

◆イスラエルが医療実験でパレスチナ人捕虜を使用 2014.8.14
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/47645

シオニスト政権イスラエルが医療実験のために、パレスチナ人捕虜の遺体を使用しています。
ヨルダンの新聞、アルアラブアルヨウムが13日水曜、報告の中で、シオニスト政権の犯罪の側面を暴く
と共に、『イスラエルはパレスチナの捕虜を最悪な形で拷問している可能性があり、その殉教者の遺体
と捕虜の体を医療実験に使用している』と伝えました。

この報告によりますと、先週ヨルダン人の若者がイスラエルの刑務所で殉教し、ヨルダンの法医学者が
検察の命令により、この若者の遺体を解剖しました。医師の報告では、舌や咽頭など遺体の一部がなく
なっているとされています。この医師は、『この若者の歯の多くは、ほとんどが折られており、心臓も
解剖され、心臓の組織もとられていた』と強調しています。

これに関してパレスチナの病気の捕虜22名が家族にあてた個別の手紙の中で、シオニスト政権は彼らを
医療実験に使用していると訴えました。
パレスチナ情報筋によりますと、現在パレスチナ人捕虜の1000人以上が慢性的な病気にかかっており、
およそ100人が深刻な状況にあるということです。

現在パレスチナ人5000人以上が、シオニスト政権の刑務所の劣悪な状況の中で過ごしています。

95 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 22:27:59.27 ID:q2YAdwgA
◆国連調査委員会へのイスラエルの反発 2014.8.14
http://japanese.irib.ir/news/本日のトピック/item/47649

シオニスト政権イスラエルが、ガザにおける犯罪がこれ以上明らかにされ、国際的な裁判にかけられる
ことを恐れ、ガザでの犯罪に関する国連の調査委員会に対して、世論操作を拡大しています。

国連調査委員会の活動はまだ始まっていませんが、シオニスト政権は既に、国連調査委員会が作成する
予定の報告を受け入れないとしました。

国連調査委員会は 2015年3月までに、調査結果を国連人権理事会に提出することになっています。
シオニスト政権のネタニヤフ首相は、この委員会への協力の拒否を正当化するため、利己的な態度で、
『この委員会の報告は、調査前に作成されている』と主張しました。
さらに、この調査委員会の委員長はパレスチナ・イスラム抵抗運動ハマスの支援者であり、作成される
予定の報告は、偏った内容のものになるだろうと語りました。

国連は11日月曜、声明の中で、シオニスト政権のガザ攻撃における戦争犯罪と、人権侵害について調査
する調査委員会の3人のメンバーを発表しました。この調査団を率いるのは、カナダ出身のウィリアム
・シャバス教授です。国連の声明では、『この委員会は、ガザ戦争における国際人権法と国際人道法の
違反について調査する』とされています。

シオニスト政権のリーベルマン外務大臣は、『イスラエルは、ガザ戦争に関する国連調査委員会に協力
しない』と語りました。リーベルマン大臣は13日水曜、国連調査委員会は中立的ではないとし、
『イスラエルはこの委員会を正式に認めない』と述べました。

シオニスト政権の妨害や世論操作にも拘わらず、国連調査委員会は、シオニスト政権の協力の必要性を
強調しました。委員会を率いるシャバス教授は『様々な調査委員会とのイスラエルの協力方法については
誰もがよく知っているが、イスラエルは我々に協力すべきだ』と報告しました。

国連人権理事会は、2009年のイスラエルのガザ侵攻を受けて、この攻撃について調査するため、ゴールド
ストーン氏が率いる調査団を結成しましたが、この時もイスラエルはこの委員会に協力しませんでした。
シャバス教授は、『調査委員会のアプローチは公平かつ透明なものとなる。イスラエルはその調査結果を
受け入れるべきだ』と述べました。さらに『イスラエルが協力しなければ、調査委員会はあらゆる方法を
使って、ガザでの犯罪に関する報告作成のための情報を収集し、任務を完了させる』としています。

7月8日から始まった、シオニスト政権のガザに対する全面的な攻撃で、これまでにおよそ2000人のパレス
チナ人が殉教、1万人が負傷しており、殉教者や負傷者の中には多数の子供や女性、高齢者が含まれています。

96 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 22:33:31.20 ID:q2YAdwgA
◆チョムスキー氏、パレスチナ問題でのアメリカへの服従で国連を非難 2014.8.14
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/47657

アメリカの著名な思想家チョムスキー氏が、パレスチナ問題で、国連はアメリカの要求や意見に服従
していると強調しました。

チョムスキー氏は、ガザ地区に対するシオニスト政権イスラエルの攻撃に触れ、
『シオニススト政権の残忍な攻撃を受けているパレスチナの抵抗グループの武装解除を求めることは
正しいことではない』とし、『実際、イスラエル軍による最近のガザ攻撃の主な理由は、ガザ地区で
ハマスが率いるパレスチナ統一政府が樹立したことにある』と語りました。

また、『残念なことに、パレスチナ問題で、国連は全く独立した仲介役を演じておらず、実際、アメ
リカを始めとする大国を代表している』としました。

さらに、『これまでの条約、つまりオスロ条約に基づき、パレスチナの領土の統一は維持され、ヨル
ダン川とガザ地区は合併すべきであるが、イスラエルとアメリカは、この2つの地域を分断しようと
努力している』と述べました。

チョムスキーはまた、『残念ながら、国連でイスラエルを非難する決議が提案される度、アメリカは
それに拒否権を行使している。国連が今回のガザ攻撃での戦争犯罪の調査を要請した時もアメリカは
それに反対した。』と語りました。

97 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 22:34:44.17 ID:xx7B93f4
戦争は人間の本能を脳の奥から呼び覚ませ野獣化する装置。

98 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 22:37:46.95 ID:vfsUt/TH
またチョンか

99 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 22:45:37.00 ID:io/zeU5L
イスラム国と大日本帝国は性奴隷大好き!

性奴隷の孫たちであるネトウヨはイスラム原理主義大好き!

100 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 22:52:29.05 ID:q2YAdwgA
いくら犯罪を犯しても、『治外法権』で護られている世界最低の軍隊=米軍は占領軍。CSISと共に即刻出て行け!

◆沖縄で、米軍新基地建設停止を求めるデモ 2014.8.14
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/47656

沖縄で、アメリカ軍の新基地建設の停止を求めるデモが行われました。
フランス通信が東京から伝えたところによりますと、およそ 200人のデモ参加者は14日木曜、新基地の
建設作業が始まっている沖縄のアメリカ軍基地キャンプ・シュワブ前に集まりました。

デモ参加者は、『新基地は必要ない!』と書かれた旗を手にしていました。
沖縄でのアメリカ軍基地の移設が完了するまで、5年かかるとされています。
沖縄の住民はこの地域のアメリカ軍の駐留に反対しています。
このデモを組織した一人は、『私たちはこのことに強い怒りを感じている。この行為は、沖縄の人々の
感情を傷つけている』としました。

さらに、『私たちは最終的にこの建設が停止されるよう、自らの抗議活動を継続するだろう』と述べました。
抗議者がボートでこの地域に近づいたことで、沿岸警備隊がこの地域に配備されています。
抗議者の逮捕に関する報告は出されていません。

約4万7千人のアメリカ兵が駐留する沖縄は、東アジアの緊張が拡大する中で、日米安全保障条約の重要な
部分を担っていますがが、地域の住民はアメリカ軍の駐留に強く反対しています。
地元メディアは14日、『日本はこの10年間にアメリカ軍、あるいはアメリカの非戦闘員による事件の賠償金
として、およそ3億8000万円を支払ったと報じています。
この賠償金のほとんどは交通事故や窃盗、暴行事件となっています。

キャンプ・シュワブの拡張は、普天間基地の移設計画の一環と見られています。
アメリカ軍の一部はキャンプ・シュワブに移動し、その他の兵士は日本国外の基地に配属されます。
日本とアメリカは1996年、これに関して合意を結びましたが、この計画は沖縄の住民の反対により、
実行されませんでした。

101 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 22:53:15.08 ID:lXNqChgC
ホモが世界を支配する
ISISはいずれおわる

102 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 23:10:59.19 ID:Ln9G7Ayg
韓国人売春婦集めてリアル性奴●を体感してもらうべきだな
報酬で貯金ができたり家建てられたり出来ないけど

非道な日帝()所業よりましだよね

103 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 23:17:41.69 ID:lpx1YAsr
まあ、聖地巡礼に出かけたキリスト教徒の少年や少女を売り飛ばして
性奴隷にしたのはユダヤ人なんだけどね。
そこまでやって、いわれのない差別と言い張れば後世は中東の朝鮮人
と称えられるのだろう。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/14(木) 23:51:15.08 ID:ZZuP2Vz2
ほら,チョンが世界大統領になるから
1500人のリアル性奴隷少女 をホッポラかして
嘘の情報で70年前の売春婦で 日本を非難なんてバカやっている

そんな暇あったらリアル性奴隷少女を何とかしろよ

ボケ、チョンコ

105 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 23:51:56.90 ID:0DRxdpGp
どうせ何もしないんだろ。国連だし。

106 :七つの海の名無しさん:2014/08/15(金) 00:07:18.20 ID:EpgSpCe9
イスラムって男女関係に厳しかったと思うんだが、isisは違うの?

107 :七つの海の名無しさん:2014/08/15(金) 00:11:35.36 ID:ge5fJlJb
と、事務総長が自称性奴隷(実態は出稼ぎ売春婦)輸出国家である韓国出身の
国連が供述しており・・・

108 :七つの海の名無しさん:2014/08/15(金) 02:37:13.09 ID:9fAVNo38
>>106
イスラムのルールは異教徒は適用外なので、
相手が異教徒ならセーフ

109 :七つの海の名無しさん:2014/08/15(金) 05:04:07.04 ID:bA++Jx9/
バン屑の私物国連。腐敗汚職だらけで、まともな判断力は既に無いんだな。

110 :七つの海の名無しさん:2014/08/15(金) 05:09:05.88 ID:ct3fnV/p
>>108
ISISが援用しているハンバル派のイブン・タイミーヤ的なイスラーム法解釈では、ヤズィード派との性交は明示で厳禁されてるらしいぞ
そんならこれはただの誤報ってことになるが

111 :七つの海の名無しさん:2014/08/15(金) 05:11:04.13 ID:ct3fnV/p
つうか「異教徒は適用外」だけど「異教徒に対するムスリムの行動」は大いに適用内なんだよな

112 :七つの海の名無しさん:2014/08/15(金) 05:29:44.76 ID:vMCG9da9
肉欲とか飲食に関してストイックなイメージあるから得意技の言い掛かりにしか思えん

113 :七つの海の名無しさん:2014/08/15(金) 06:28:25.84 ID:ub3rTjgM
イスラム教は獣の宗教だよ

114 :七つの海の名無しさん:2014/08/15(金) 06:48:29.60 ID:W322jCri
1500人なんて日本と比べれば全然少ないね

ネトウヨジャップ系の人はこの事実どう思うの?????????????????????????

115 :七つの海の名無しさん:2014/08/15(金) 06:55:05.52 ID:C/e7BjZr
うっざいコピペ馬鹿まだいんのかよ。

てか、日本と一緒ってことだろ・・・

116 :七つの海の名無しさん:2014/08/15(金) 07:01:01.03 ID:teKNd5Ju
戦国時代の戦場の周辺では、若い女はみんな性奴隷ですよ。

落城したときのお姫様なんて・・・・

全世界で共通。

117 :七つの海の名無しさん:2014/08/15(金) 10:33:25.24 ID:C/e7BjZr
思い出した。
橋下が戦場のいきり立った兵士が発散すんのは当たり前だみたいな馬鹿発言して
例のごとくまた謝罪したっけなwwwwwww
どこだっけ

118 :七つの海の名無しさん:2014/08/15(金) 10:37:01.55 ID:C/e7BjZr
司令官には)海兵隊の猛者の性的なエネルギーをきちんとコントロールできないじゃないですか。建前論じゃなくて、もっとそういうところ(風俗業)を活用してほしいと言った。

猛者wwwwwwwwwww
恥ずかしくないのかこいつは。こいつが女性蔑視で信用できないのはここに良くあらわれてる

119 :七つの海の名無しさん:2014/08/15(金) 14:20:57.29 ID:i8LiyMZs
■ ■ 慰安婦問題は【 ユダヤ勢の陰謀 】だった。 ■ ■ そーなw
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n230162

120 :七つの海の名無しさん:2014/08/15(金) 14:48:25.17 ID:5jLvCFGq
103 :七つの海の名無しさん:2014/08/14(木) 23:17:41.69 ID:lpx1YAsr
まあ、聖地巡礼に出かけたキリスト教徒の少年や少女を売り飛ばして
性奴隷にしたのはユダヤ人なんだけどね。


戦国末期日本女性20万人を 火薬とひきかえに

アジア欧州に奴隷として 輸出したのは イエズス会宣教師

フランシスコザビエルは改宗ユダヤ人

異教徒は 人間にあらず 金儲けの道具 というユダヤ流で

布教した ユダヤ人イエズス会

121 :七つの海の名無しさん:2014/08/15(金) 17:47:06.85 ID:Q4gs0Ffi
>>120
鬼畜キリスト教徒が世界中でやらかした奴隷貿易や大虐殺も
全部ユダヤ人のせいニダーってか?w仮にユダヤ人に悪党が多いにしても
あまりに荒唐無稽だわ、阿呆の低能クリスチャンが主張しそうなことだ

122 :七つの海の名無しさん:2014/08/15(金) 21:42:35.79 ID:lKp7ptQK
>>32
バカボンのパパが正体表したみたいに見えちゃうが……
トヨタが人気なのは日本がアメリカと戦ったことあるかららしいよ。

123 :七つの海の名無しさん:2014/08/15(金) 21:45:16.86 ID:lKp7ptQK
>>34
そのように見えてしまうがアメリカとサウジも仲良しらしいよ。
サウジは自国の不安定化はしないように平和アピールしている。

たぶんね……

124 :七つの海の名無しさん:2014/08/15(金) 21:50:21.03 ID:lKp7ptQK
>>37
朝日新聞に小さく北朝鮮の外相の外交話が載っていた。
韓国は今日のニュースではトーン弱まった演説が報じられていた。

日本はアメリカと敵対したいんじゃなくて、殺されたくないんだよーと言ってみる。

それでも人知れず死んでる人が世界中にいるかもしれない。
それじゃダメなんだけどね……

虐殺派がまだ元気なのはそのせいだと思う。

125 :七つの海の名無しさん:2014/08/15(金) 22:00:49.53 ID:lKp7ptQK
>>44
最後の段落はバカだと思うけど、アメリカのイスラム化というか、実はイスラムなアメリカ人もいるかもしれないらしい。
原理主義に走って破壊したのなら反省して欲しい。

人類の文化的遺産を壊すべきでない。

126 :七つの海の名無しさん:2014/08/15(金) 22:05:04.69 ID:lKp7ptQK
>>47
気球が浮いてるだけで何で盗聴できるのさー

127 :七つの海の名無しさん:2014/08/15(金) 22:12:14.75 ID:+XgehJPw
いや、これは明らかにスピンだ。嘘。
ISはイスラム法原理主義で、やたらとルールは厳しい。

128 :七つの海の名無しさん:2014/08/15(金) 22:13:17.58 ID:lKp7ptQK
>>56
よく分からないけどイラクの不安定化も本気でやってたぽいねー

129 :七つの海の名無しさん:2014/08/15(金) 22:18:42.39 ID:lKp7ptQK
>>62
ロシアパイプライン破壊って単純にサウジの利権なのかな……
でもいつかは資源はなくなるからねぇ……

ドバイは金融立国お金持ちいらっしゃい方針、サウジはゲームやってもいいんだよ方針ぽい。

130 :七つの海の名無しさん:2014/08/15(金) 22:25:14.70 ID:lKp7ptQK
>>116
物資も女も金も奪ったらいいのが盗賊文化?
でも隊商の商売人文化もありそう。
鯛やヒラメの舞い踊りな接待はありそうなんてさ。

武士ねぇ……
落城したら割とあっさり自害するってのが時代劇みたいだけど……
歴史は詳しくないけどね……
死ぬのは嫌ズラ。

それより上質な大人向け映画の方がいいけど、何をそういうのかですよね……
内容はまぁあれでも絵で見せる、台詞聞かせる、音楽すごいとかやっぱりすごいなと思う。

131 :七つの海の名無しさん:2014/08/15(金) 22:26:41.82 ID:Smw+Wcct
このコピペキチガイなんなん?

132 :七つの海の名無しさん:2014/08/15(金) 22:26:58.27 ID:gXmHJ534
国連が韓国人になったら、1年中性奴隷ばかり言ってるだけだな
韓国人どれだけ性奴隷なんだよ

133 :七つの海の名無しさん:2014/08/15(金) 22:29:15.84 ID:lKp7ptQK
>>113
あまり名前出てこないところののどかな話とかいいんだけど、武装勢力に味方しちゃうのは宗教の影響?

汝の敵を愛せイズムも好きなんだよー
大慈大悲みたいなもんさー

アラーは偉大なりでいいのに……
なんで首切りしちゃうのさー

やっぱり教祖は長生きしようなんて言いたくなったりするけどね……

134 :七つの海の名無しさん:2014/08/15(金) 22:29:58.97 ID:lKp7ptQK
>>110
へぇー

135 :七つの海の名無しさん:2014/08/15(金) 22:37:20.13 ID:lKp7ptQK
>>114
いつまで戦国時代やってるのかなと。
秀吉とか家康みたいなのとかいないのかなー
信長だと寺が焼けちゃいそうだけど?

136 :七つの海の名無しさん:2014/08/15(金) 22:39:00.78 ID:lKp7ptQK
>>118
沖縄で米兵に襲われちゃう女の子がいるんだもん。
家の鍵開けてたらダメだよ。

まぁ基地問題と平和主義あたりも関係あるかもしれない。

137 :七つの海の名無しさん:2014/08/15(金) 22:40:49.92 ID:lKp7ptQK
>>120
神戸の博物館にザビエルの絵が所蔵されてたはず。
悪いことした話は習ったことないけど。

138 :七つの海の名無しさん:2014/08/15(金) 22:53:37.09 ID:Oh+iPHv6
元々イスラムにとって女なんて産む機械そのものでしかないじゃん

139 :七つの海の名無しさん:2014/08/16(土) 10:31:22.61 ID:GSJ9pEXS
>>10
アメ公とイスラエルがタッグを組んで拒否権行使しまくるからだろが、ヴォケ!

■ ■ 国連イスラエル非難決議 ■ ■ 世界の常識 明確な反対は米国一国のみw!
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-3260.html

私利私欲に溺れるアメ公と偽ユダヤが牛耳っているので
正義は薄れ、責任は消え失せ、ここまで落ちぶれましたwwww

★ タリバンもアルカイダも米国が育て鍛え上げた、ISIS はそのあだ花だw ★

■ ■ 臓器売買 売春 「聖地」を蝕むイスラエル人犯罪者集団 ■ ■ 他民族はゴイムなのか?w
http://www.ne.jp/asahi/japac/tky/Article0305.htm

140 :七つの海の名無しさん:2014/08/16(土) 10:42:54.75 ID:D7wzTCrT
いくらで売るんだろ?
値段教えて

141 :七つの海の名無しさん:2014/08/16(土) 11:11:41.92 ID:IBD0utSt
日本は人身売買に対して国連から何度も注意を受けている国であるということをみなさん御存知ですか。

アメリカ国務省の発行する「人身取引年次報告書」でも日本は、2012年6月現在まで11年連続で
「人身取引根絶の最低基準を満たさない国」に位置づけられています。これは、カンボジアや南アフリカと同じレベルとなり、
先進国では最低ランクです。
http://matome.naver.jp/odai/2137707936212307301

日本の人身取引対策は先進国中で最低
http://www.value-press.com/pressrelease/98835
http://www.hurights.or.jp/archives/newsinbrief-ja/section3/2012/06/1862012.html
日本では、中国、インドネシア、フィリピン、ベトナム、その他のアジア諸国からの
男女の移住労働者が強制労働の被害にあっている。また、東アジア、東南アジア、南米、
そして数年前までは東欧、ロシア、中米などから、女性や子どもたちが雇用目的や偽装結婚で
来日し、売春を強要されたりしている。

日本国内児童買春検挙件数
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/jido/pdfs/1004_bb01_kaitou.pdf
2006年
日本人 1127人
韓国人 6人
中国人 1人
2007年
日本人 968人
韓国人 8人
中国人 1人
2008年
日本人 852人
韓国人 1人
中国人 1人

142 :七つの海の名無しさん:2014/08/16(土) 18:40:16.48 ID:EhZleA0E
日本人になってまで悪いことしてないかなと本当に疑います。
児童虐待されてる人は警察に言おう!
脅されても別の県の警察や公安があるよ!

143 :七つの海の名無しさん:2014/08/17(日) 16:42:15.85 ID:Lg8v7oaF
イスラムはくそ

144 :七つの海の名無しさん:2014/08/28(木) 16:40:55.73 ID:q2hns3k1
韓国のベトナム人レイプ虐殺は一つケタが上

145 :七つの海の名無しさん:2014/08/28(木) 17:03:16.66 ID:AzMJIP6b
>>2
テロと集団的自衛権に何の関係があるのか理解に苦しむね(ペチペチ

146 :大日本☆忠君報士:2014/08/30(土) 01:38:57.31 ID:qboIw12s
【極上】AV監督100人が選らんだ究極のおっぱいを初公開!【満足】
https://www.youtube.com/watch?v=kDfbXZZ15s4

147 :七つの海の名無しさん:2014/08/30(土) 06:59:01.76 ID:wuTujGL9
【反日団体の巣窟に突入】http://blogs.yahoo.co.jp/kakimasu55/34919694.html
「左派系市民団体と国連(正式にはUnited Nations 連合国)の間にマッチポンプの関係がある」

【“憎悪”の原因はUNの嘘】
「リポートを提出することも、頑張れば国連NGO登録して日弁連に対抗することも出来ます。
私たちは、22年間の空白を埋める為に実行していかなければいけません」
ジュネーブから凱旋した対UN調査団の山本優美子団長は、そう訴えた。正式な手続きさえ踏めば、
誰でもリポート提出や審査を傍聴することが可能なのだ。
UN自由権規約委では6年毎に対日審査が行われる。これは日本政府の規約を履行状況をチェックする
もので、おのずから反政府的な色合いを帯び、保守系団体の活躍の場ではなかった。
しかし、今回の山本調査団のように現地に乗り込み、反日プロパガンダのカウンターを
行うことは極めて重要で、効果的だったのだ。「性奴隷」表現に抗議した政府側の発言にも
影響を及ぼしたと見られる。
そして「日本のNGO」は日弁連仕切りで、解同・総連・代々木といった伝統的反日組織が
結集していたことも判った。こうした確信犯が、口裏を合わせて、UNで捏造慰安婦を創造してきたのだ。
凶悪な“反日輸出”のドス黒い檜舞台。現地の異様な実態を伝えず、
UNの「ご意見」を拡大再生してきた我が国の既存メディアも、反日プロパガンダの共犯者。
そうしたトリックを通常、ヤラセという。

今回の対日審査では、性奴隷が華々しく復活したにも拘らず、反日メディアは“ヘイトスピーチ問題”
をメーンで取り上げた。それも明らかな歪曲・捏造報道だった。最終見解には、こう記されている。
「members of minority groups, such as Koreans, Chinese or Burakumin
(朝鮮人・シナ人・部落民といった少数派のメンバー)」
UN委員会は、同和地区出身者への“ヘイトスピーチ”が横行していると断罪したのだ。同和関連の差別・
煽動が深刻化している?どこの世界線の話なのか…今回、反日メディアは、その部分を完全隠蔽した。
参照:朝日新聞7月25日『国連人権委、ヘイトスピーチ禁止勧告 日本に実行求める』
「朝日新聞」などは、最終見解の誤認を隠し、自社のキャンペーンに添うようリメイクしている。
そのまま報道すれば、いかにUN委員が不適切な“資料”に頼っているか、たちまち判明してしまう。
自らが吐いたウソへの批判を一方的に憎悪表現と見なし、言論弾圧を勧めているのだ。
本末転倒のUNゴミ機関。捏造慰安婦に火に油を注いで、延焼させていることへの自覚が全くない…
今回、ジュネーブで見出されたのは、ありもしない“問題”を作り出す腐り切った
反日マッチポンプ構造であった。

148 :七つの海の名無しさん:2014/09/14(日) 19:17:39.97 ID:4UkzOR6X
欧米の若者がイスラム国にぞくぞく参加

・住宅無償提供
・月給400ドル
・外国人手当+400ドル
・無税
・交通費全額支給(燃費タダ)
・インターネット完備
・配偶者手当+100ドル
・子供手当て+50ドル/1人あたり
・物価は安いので意外と過ごしやすい
・未婚なら処女嫁紹介
・各種兵器を扱う技術(スキル)が学べます
・非スンニー派の異教徒どもを撃ち殺したり、ナイフで首を切り落とすだけの簡単なお仕事
・働き次第では昇進/昇給のチャンス大いにあり
・死んでも天国(美処女歓待)へ行ける保険完備
・気さくに語り合える仲間がいっぱい
・小学生以下の若者も一緒に働いています
・みんな、未経験からのスタートです!

149 :七つの海の名無しさん:2014/09/14(日) 19:46:41.12 ID:pXn7zUA1
>>148… ID:4UkzOR6X

『シオニスト偽ユダヤ特性脳内チップ埋め込みロボット・スネ夫の大発狂』乙乙w♪

発狂、アメリカの恥隠しと、『イスラム詐欺の宣伝』までしてんのかよwwwwwwww
偽ユダヤに脳内チップを埋め込まれると、そこまで底辺に落ちるもんかね??

それに、脳内チップ埋め込みロボット・スネ夫が、わざわざ「ID変えて」まで
意味不明な呪文を唱えてるし!! ↓

書込み妨害バイト、キモーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい!!

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1410525617/98n- (このスレの>>99)

          ,, -──- 、._  プルプル…
        .-"´         \.
       :/   _ノ     ヽ、_ ヽ.:
      :/  o゚((●))  ((●))゚oヽ:
 プルプル…:|       (__人__)    |: そのコメントでいくら貰えんの??
      :l        )  (      l:  
      :` 、       `ー'     /:   『戦争犯罪国で世界の災厄アメリカ』
       :, -‐ (_).        /    に脳内チップ埋め込まれたスネ夫、キモーーーーい!
       :l_j_j_j と)丶─‐┬.''´
          :ヽ   :i |:

150 :七つの海の名無しさん:2014/09/14(日) 19:49:36.65 ID:pXn7zUA1
◆John McCain, Conductor of the "Arab Spring" and the Caliph  By Thierry Meyssan 18 August 2014
『ジョン・マケイン、“アラブの春”の指揮者とカリフ ‐ティエリー・メイサン』
http://www.voltairenet.org/article185085.html

ジョン・マケインがシリアで面会し、『穏健派』と太鼓判を押して記念撮影までしていた
FSA (自由シリア軍)のリーダー、『イブラヒム・アル・バドリ(モサドでの通り名)、
あるいはアブ・ドゥアとも呼ばれる』は2011年10月4日以来、アメリカ合衆国がテロ指定し、
1000万ドルの懸賞金がかけられたテロリストである。↓

★Wanted for Terrorism <写真の2段目、左の男Abu Du'a(アブ・ドゥア)>
http://www.rewardsforjustice.net/english/most-wanted/all-regions.html

翌日の10月5日には、アル・カイダのメンバーとして国連の制裁委員会リストに加えられた。↓

★Individus associés à Al-Qaida
Ibrahim Awwad Ibrahim Ali al-Badri al-Samarrai (QI.A.299.11.)
http://www.un.org/french/sc/committees/1267/NSQIA29911F.shtml

イブラヒム・アル・バドリは現在、IS(イスラム国)のリーダー、
『アブ・ ウマル・アル・バグダディ(本名:サイモン・エリオット:英国リバプール訛り)』
としてテロ活動中である。

マケインは、自由シリア軍への武器支援を強く要請し、ワシントンは自由シリア軍を
『良いテロリスト』と認定し、5億ドルの武器支援を承認している。

なんというお笑い茶番劇ww

151 :七つの海の名無しさん:2014/09/14(日) 20:11:50.00 ID:e/5C1tBO
>>150
Conspiracy theories
_________________________________


Conspiracy theorists in the Arab world have advanced false rumors
that the US is secretly behind the existence and emboldening of ISIL,
as part of an attempt to further destabilize the Middle East.

152 :七つの海の名無しさん:2014/09/14(日) 23:43:52.19 ID:pXn7zUA1
>>151
キチ害はしつこい、脳内チップ・ロボトミー・スネ夫!

I got tired of hearing your worthless talk. You fucking shithead !!
South Korean residents in Japan are the slave dogs in Israel and the US.

The theft and devastation of the ancient land of Iraq by the US government,
closely resembles the theft and devastation of Palestine by the Israeli government.

The average American is weary of their government being influenced by the Israeli lobby.
Most Americans are done w/the US carrying Israel's water & fighting their battles at great human & economic cost.

Israel is a very bad subsidized child and You are Train Wreck !!

翻訳してね、キモーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい!!

153 :七つの海の名無しさん:2014/09/14(日) 23:44:53.70 ID:pXn7zUA1
◆John McCain, Conductor of the "Arab Spring" and the Caliph  By Thierry Meyssan 18 August 2014
『ジョン・マケイン、“アラブの春”の指揮者とカリフ ‐ティエリー・メイサン』
http://www.voltairenet.org/article185085.html

ジョン・マケインがシリアで面会し、『穏健派』と太鼓判を押して記念撮影までしていた
FSA (自由シリア軍)のリーダー、『イブラヒム・アル・バドリ(モサドでの通り名)、
あるいはアブ・ドゥアとも呼ばれる』は2011年10月4日以来、アメリカ合衆国がテロ指定し、
1000万ドルの懸賞金がかけられたテロリストである。↓

★Wanted for Terrorism <写真の2段目、左の男Abu Du'a(アブ・ドゥア)>
http://www.rewardsforjustice.net/english/most-wanted/all-regions.html

翌日の10月5日には、アル・カイダのメンバーとして国連の制裁委員会リストに加えられた。↓

★Individus associés à Al-Qaida
Ibrahim Awwad Ibrahim Ali al-Badri al-Samarrai (QI.A.299.11.)
http://www.un.org/french/sc/committees/1267/NSQIA29911F.shtml

イブラヒム・アル・バドリは現在、IS(イスラム国)のリーダー、
『アブ・ ウマル・アル・バグダディ(本名:サイモン・エリオット:英国リバプール訛り)』
としてテロ活動中である。

マケインは、自由シリア軍への武器支援を強く要請し、ワシントンは自由シリア軍を
『良いテロリスト』と認定し、5億ドルの武器支援を承認している。

なんというお笑い茶番劇ww しかもISIS=ISIL=ISは中国では、『ウィグル族』と名乗り、
欧州では、『ネオ・ナチ』として名乗るキチ害っぷり。さすがは偽ユダヤ、速攻でバレてるwww

154 :七つの海の名無しさん:2014/09/15(月) 00:20:10.81 ID:Y3zHLdDF
>>139
出たよ諸悪の根源=アメリカ論w

アメリカが撤退したらよけい紛争悪化した地域は
無視て論を進めるのはどうなのよ
力の空白が諸悪の根源だろ

155 :七つの海の名無しさん:2014/09/15(月) 00:42:44.10 ID:TJ3LV/S2
バン「イスラム国の性奴隷なんてどうでもいい!そんなことより日本の慰安婦問題だ!」



って本当に言ってそうで怖い

156 :七つの海の名無しさん:2014/09/15(月) 00:47:05.10 ID:JU7aX4uJ
>国連声明

胡散臭いな。

157 :七つの海の名無しさん:2014/09/15(月) 01:08:28.66 ID:9wOtSrtA
ほら女性学の権威、田嶋陽子 人権は弁護士 福島瑞穂 出番だぞ。

158 :七つの海の名無しさん:2014/09/15(月) 06:41:28.93 ID:PFYdjyEw
>>154 
脳味噌土人乙w、お前は、タリバンもアルカイダもフセイン政権もカダフィ政権も、米国が軍事支援までして
増長させてしまった事も知らん情弱ド阿呆か?w ISも米国が蒔いた種だろがw ヴォケ!
南米チリの民主主義を潰し、独裁恐怖政権に道を開いたのはどこのどいつだ?
米国の支援を背景に韓国の独裁者となった李承晩は、勝手な李承晩ラインを設置し日本漁民が殺されたぞ。

>>154 ↓コレ関係か?w

■ ■ 嘘と捏造、でっち上げで突き進んだイラク戦争、米国、小泉、阿倍、産経は責任取ったのか? ■ ■ 
http://www.google.com/url?sa=t&source=web&cd=19&ved=0CEoQFjAIOAo&url=http%3A%2F%2Fhomepage3.nifty.com%2Fnskk%2Fronpyo008.htm&ei=3SvLTe_MEuvSiAKA9e2LBQ&usg=AFQjCNGWnLEW3UY39vCShc7Il3GmY9kzyA

★ ★ 産経は 【 国民の税金を使って 】 世論操作までしている!!! ★ ★ 俺は日共とは関係ないがな。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-07-16/2011071603_02_1.html

159 :七つの海の名無しさん:2014/09/16(火) 03:46:44.88 ID:tBUpQc8F
>>158
妄想じゃん

160 :七つの海の名無しさん:2014/09/16(火) 04:36:37.78 ID:I/MkPpbM
これのまったく同じ論法で
日本も、韓国やユダヤ人人権団体から
言われなき中傷を受け続けてきたんだよな
これがユダヤ流のイジメの常套手段なんだな

161 :七つの海の名無しさん:2014/09/16(火) 16:28:40.14 ID:ziTDHEet
>>159
出たよw 全く何を示すでもない、ケチ付けるだけの、脳タリン低脳がwww
そう言うのを日本では、『 難癖 』 とか 『 言いがかり 』 って言うんだぞ >糞ガキ >>159
良かったな、ココで日本語の勉強が出来てw

162 :七つの海の名無しさん:2014/10/12(日) 09:52:52.40 ID:2NCUqw6W
>>7
神戸市の東、芦屋西宮の知的障害者施設で未成年利用者に性的な行為をして淫行条例で逮捕された三田谷学園元職員の堂垣直人(西宮市老松町)は、結局どういう罪になったの?
被害者家族のケアを芦屋市役所と兵庫県警はちゃんとやったのか?
差別や虐待は環境を選べない子供には関係ない。

http://www.youtube.com/watch?v=JxMzW3ZlV4g&sns=em

113 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)