5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

マスコミが報じないイラク人質事件の真相 [転載禁止]©2ch.net

1 :文責・名無しさん:2015/06/13(土) 06:56:22.77 ID:yMGgn4Wl0
 平成十六年四月のイラク邦人人質事件では自己責任論が噴出した。しかしこ
の事件の本質はそんな甘いものではない。実はこの事件の背景には、マスコミ
がその左派的体質または臆病さ故に全く報道していない重大な疑惑が今も解明
されないまま存在する。その疑惑を詳述する前に、先にもう一度この事件後の
流れを整理しておこう。

 平成六年十月二十五日の朝日新聞はルワンダPKOへの自衛隊派遣に反対す
るために「紛争でも非武装ジャーナリストは安全だ」と述べ、またTBS『ニ
ュース23』でも筑紫哲也が「ボランティアのほうが、制服・武器を持っている
一国の軍隊よりもふさわしい。しかも安全の点でも丸腰の民間人のほうがい
い」と言い放った。これら左派マスコミの吹く笛に踊らされ、稚拙な妄想的反
戦平和主義者たちが海外危険地帯へ無防備に渡航する中、かくてイラク人質事
件は起こるべくして起こった。そして日本政府が十三回も退避勧告を出してい
るイラクへ浅慮無謀にも渡航した三名のために、誘拐犯から日本国が脅迫され
るという事態に至ったのである。しかし、ご存知のとおり、この人質の家族は
「自衛隊を撤退させよ」「犯人の要求を受け入れよ」「人命よりも国家のメン
ツを優先するのか」「お話にならない」などと威丈高に日本政府を非難し続け
た。個人の行動と国策による派遣を混同し、己の家族を助けるために国家の名
誉も威信も同盟国との信義も全て捨てよと怒号し、毎度のごとく「人権、人
道」の合唱を行ったわけである。人質家族の増長は「ほっかいどうピースネッ
ト」という団体を通じての声明で「自衛隊の即時の撤退と、イラクからの全て
の武力の廃絶を訴え続けます。即刻の停戦を求めます」と米国の国策変更を要
求するまでに及び、「最悪の事態が起きたら(政府を)絶対許さない」と発言
するにも至った。勿論この家族たちからは、自分達の家族の無謀な行動で国が
脅迫されたことへの謝罪は一切なく、政府が必死であらゆる救出ルート開拓に
取り組んでいることへの感謝も一言も口にしなかった。(続く)
http://blog.livedoor.jp/bz_elle/archives/39807851.html

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)