5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

朝日新聞と中国との関係 その14

1 :文責・名無しさん:2010/09/11(土) 10:37:04 ID:GQ8ipB+B0
サーバーが落ちましたので新スレを立てました。

前スレ
朝日新聞と中国との関係 その13
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1247750457/
朝日新聞と中国との関係 その12
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1227530368/
朝日新聞と中国との関係 その11
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1211983752/
朝日新聞と中国との関係 その10
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1199607375/
朝日新聞と中国との関係 その9
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1192716292/
朝日新聞と中国との関係 その8
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1184634119/
朝日新聞と中国との関係 その7
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1177294800/
朝日新聞と中国との関係 その6
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1171804111/
朝日新聞と中国との関係 その5
http://society5.2ch.net/test/read.cgi/mass/1162623892/l50
朝日新聞と中国との関係 その4
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1154912973/
朝日新聞と中国との関係 その3
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1147224947/l50
朝日新聞と中国との関係 その2
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1139575504/
朝日新聞と中国との関係
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1129284509/

2 :文責・名無しさん:2010/09/11(土) 10:39:10 ID:GQ8ipB+B0
『週刊新潮』 2005年4月28日号
「朝日」が立派に育てた中国「反日暴徒」
「靖国参拝」も「教科書問題」も、火付け役は朝日新聞だった

 おそらく、中国の反日デモを目の当たりにした朝日新聞の胸中には複雑な思いが去来した
に違いない。日本大使館に石を投げる人民の主張は、朝日が口を酸っぱくして繰り返した
「歴史認識」とすっかり重なっていたからだ。ならば、胸を張るがいい。中国共産党と力
を合わせて種を蒔き、水をやった努力が今、「反日暴徒」の実を結んだのである。
 ジャーナリストの水間政憲氏が解説する。「そもそも、日中間で政治問題化した歴史認識
問題、つまり靖国参拝や教科書などを記事で大きく取り上げて、中国で火がつくように
仕組んだのは朝日新聞でした。
 朝日が大きく報道し、中国政府がそれに反応して大騒ぎする。この構図の中で、中国は、
国民に根強い反日感情を植え付けてきたのです。つまりここ3週間に起きたデモは、朝日
が繰り返し、日本は誤った歴史認識を持っていると報じた結果、若者達に高じた反日感情
がベースで、朝日のとった親中路線を進めた結果の出来事なのです。」
 朝日新聞が編み出したのが、中国共産党と″一心同体となった「御注進ジャーナリズム」
と呼ばれる手法だった。OBの稲垣氏が説明する。「御注進ジャーナリズムとは、中国が
反発すると予想できることを、朝日が大々的に報じて、中国政府に反発という反応をさせ、
また、その反応を大々的に報じて増幅させる手法です。私は朝日は親中というよりも、
中国に媚びている″媚中だと思っていますが、この媚中メディアの書くことは外交
カードになるということを中国に知らせてしまった罪は大きかったのです。」

3 :文責・名無しさん:2010/09/11(土) 10:40:09 ID:GQ8ipB+B0
紙メディアの朝日新聞で、チベット侵略万歳記事

「成立40周年を9月に迎えた中国チベット自治区は、中国政府の支援
を受け目覚しい近代化を遂げている。山間部でも電化生活が当たり前に。
区都ラサは携帯電話やパソコンが普及し、中国内地と初めて結ぶ鉄道の
開業を控えて建設ラッシュに沸く。「近代化」と「中国化」の波が押し寄せるなか、
チベット人の精神的支柱ともいえるチベット仏教も大きな曲がり角を迎えている」
「当局発表ではラサの人口は約40万人。年に12万人の韓国客が訪れ、
うち92%が北京や上海などからの中国人だ。四川省など内陸部の農民ら
の出稼ぎ者も多く、屋台の野菜売りや中華料理店の経営、タクシー運転手
など10万人以上が働いているとされる。漢族の流入は増える一方だ」
「中国のチベット仏教界は出家人数の定員制に加え高僧の多くが亡命、
ゲシェーは「昼の星を見つけるようなもの」(仏教関係者)と言われるほど不足
が深刻だ。教理水準は亡命政府側との格差が開く一方で、仏教会は試験
再開を強く求めてきた。「経済発展とともに庶民の信仰心は強まるが、
自分の幸福だけを祈るものが増えた。心が貧しくなっている」と、ジョカン寺管理
委員会のニマ・ツレン副主任(38)は嘆いた。「試験の中段期間が長く、取り戻すには
時間がかかる。チベット仏教の統一が必要だ。ダライ・ラマ14世に早く帰ってきて欲しい」と話した」

4 :文責・名無しさん:2010/09/11(土) 10:44:37 ID:GQ8ipB+B0
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50294943.html
(都議会議員初鹿あきひろ先生応援サイト)mumurブルログDecember 28, 2005
毎日と朝日が中国共産党の意向を受けた瓜二つの社説を書いた件で、論説室が大騒ぎだった模様
mumurブログ
毎日新聞と朝日新聞が同じ内容の靖国参拝批判社説を掲載するのコメント欄より
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50294168.html
人づてにこのブログに来ましたが面白いですね。
記者の間では読売、朝日、毎日、中日、北海道各紙の論説トップと中国の駐日大使の定期懇談会が毎月開催されていることは有名です。
今月は26日水曜日がその日でした。
朝日と毎日が日時とフレーズのブッキングをやってしまい、論説室は今日一日大騒ぎでした。 Posted by 記者魂 at December 28, 2005 17:18
**************************
つまり、毎日の社説子も朝日の社説子も自分の考えで靖国反対を唱えているわけではなく、中共様のご意向を受けた宣伝屋であると。
駐日大使の説法をありがたく拝聴し、一字一句メモメモしてると。
それが本日の社説でバレバレになっちゃったと。
なんか、サボリーマンが、風俗の待合室で同僚と鉢合わせしちゃって気まずい感じ?
風俗行ったこと無いから分かんないけど。
 もうさ、「社説」という名前を捨てて「漢説」とか「中説」とか「外説」とかにしちゃったほうがいいんじゃないの。
内部情報ありがとうございました>記者魂様


5 :文責・名無しさん:2010/09/11(土) 18:29:34 ID:GQ8ipB+B0
http://iwaiwa.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/post-fc11.html
独書録 September 10, 2010 
●「尖閣―争いの海にせぬ知恵を」という朝日新聞の売国社説

 朝日新聞の9月9日の社説は「尖閣―争いの海にせぬ知恵を」である。朝日新聞らしい売国社説だ。
 社説の冒頭から間違っている。意図的に間違えているのだろう。次の記述だ。

 「尖閣諸島は、日本が領土と定めて実効支配しているが、中国も主権を訴える敏感なところだ」

 尖閣は日本が実効支配しているのではなく、日本固有の領土であり、領土問題など存在しないというのが正しい。
ところが1970年代になって支那が領有権を主張し始めたのである。海底油田の存在が明らかになったからである。朝日の書き方では、支那の主張を受け入れた事になってしまう。
 何ら問題のないところで騒ぎ出し、相手から譲歩を引き出すのが支那の手口である。それを知らない朝日新聞ではあるまい。

 「仙谷由人官房長官が「ヒートアップせず、冷静に対処していくことが必要だ」と語ったのは落ち着いた判断だ」

 支那に配慮して船長の逮捕が遅れた。日本固有の領土に侵入してきた漁船に対して、配慮など要らないことは自明である。「落ち着いた判断」ではなく、誤った判断である。朝日は世論を誤誘導しようとしている。

6 :文責・名無しさん:2010/09/11(土) 18:30:46 ID:GQ8ipB+B0
 「中国の最高実力者だったトウ小平氏(トウは登におおざと)が尖閣問題について1978年にこう語って解決を後代にゆだねた。
だが、一世代を経ても双方が納得できる策は見つからない。だからこそ、話し合いで対処するしかない。共に誤解や疑心を招くような言動は厳に慎むべきだ」

 支那が一方的に領有権を主張しているのだから、「双方が納得できる案」などあり得ない。馬鹿も休み休み言え。朝日新聞は一体どこの国の新聞なのか。日本から出て行って支那か朝鮮で新聞を発行すればどうか。
 支那に「話し合い」など通用しないことは歴史が証明している。ガス田問題でも支那は日本に試掘を許さず、軍艦を出す」と恫喝したし、未だにガス田の情報を日本に出さないでいる。

 「双方とも領土問題が日中関係を揺るがさないように配慮してきた」

 面従腹背が支那の手口である。表向き友好関係を保っておきながら、裏で軍事増強を図るのが支那である。
その程度のことがわからないのか。いや、わかっていて書かないのだろう、朝日新聞は。朝日新聞の社説を信用してはいけない。

 産経新聞の社説「中国船領海侵犯 すぐに逮捕すべき事案だ」や、記事「『南シナ海』が教える事」と読み比べれば、いかに朝日新聞の社説が現実と乖離しているかがはっきりとわかる。

7 :文責・名無しさん:2010/09/12(日) 14:32:00 ID:TnZwLy160
【国際】「アメリカ側で日本の謝罪を求める声がある」…太平洋戦争中、日本軍捕虜だった元米兵士を招へい・政府
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1284246333/

8 :文責・名無しさん:2010/09/12(日) 15:37:44 ID:M8XiLE7o0


中共(盗人)猛々しい






9 :文責・名無しさん:2010/09/12(日) 17:44:40 ID:FVYvr9/qO
今や,中国人様々の日本になったな w



10 :文責・名無しさん:2010/09/12(日) 18:19:03 ID:tOV8i3dZ0
天上大風のブログ http://t-concept.way-nifty.com/blog/2010/09/post-dcbe.html
●朝日は尖閣諸島も譲りたいのか

尖閣諸島は領土問題ではなく、日本の領土である。
朝日は尖閣諸島を日中いずれの領土だと考えたいのであろう。
竹島を韓国に譲ったらどうかと書いたのは朝日であったが、同じように朝日は尖閣諸島も中国に渡したらどうかと考えているのであろうか。
だとすればこれ程売国的な新聞はなかろう。天上大風がそう思いたくなるような、きょうの朝日の社説であった。

尖閣諸島が日本の領土であることは、歴史的にも国際法的にもあまりにも自明だ。
1895年、明治政府が日本の領土に編入して以来、異議を唱えてきた国はどこもなかった。サンフランシスコ平和条約(1951年調印)でも、日本が放棄した領土には含まれていない。
石油や天然ガスが近くに埋蔵されていることが明らかになった直後、70年代初めになって中国や台湾が突然、尖閣の領有権を主張し始めた。また1992年には中国は一方的な領海法で自国領に編入した。
しかし中国の領有権の主張に無理があるのは明らかだ。
9月7日、尖閣諸島沖で領海侵犯した中国漁船が海上保安庁の巡視船に衝突、中国人船長が逮捕される事件が起きた。

これにつき読売も毎日も産経も日経もそろって、領海侵犯を強く非難する社説を掲げている。朝日だけが日本の新聞とは思えない際立って親中・反日的な論調だ。異常としか言いようがない。

外務省の児玉和夫報道官は8月18日の記者会見で、日本固有の領土である尖閣諸島(沖縄県石垣市)について、日米安全保障条約の適用範囲との見解を強調した。
児玉氏は 「米政府から安保条約適用の方針変更が伝達されたことはない」 と強調した。尖閣諸島が他国から攻撃された場合についても 「日米一緒に対応するのは当然だろう」 とも述べた。
600人の馬鹿げた朝貢団で”胡錦濤詣で”をした媚中派の小沢氏でさえ日中関係に関して、
「 一番問題なのは尖閣諸島。--歴史上も尖閣諸島が中国の領土になったことは一度もない 」と強調している (2010・9・5)。

11 :文責・名無しさん:2010/09/12(日) 18:19:45 ID:tOV8i3dZ0
きょう、9月9日の朝日新聞の社説は
『 尖閣ー争いの海にせぬ知恵を 』 であった。以下の通りである。

「尖閣諸島沖で、中国漁船が海上保安部の巡視船に衝突、中国人船長が逮捕される事件がおきた。尖閣諸島は、日本が領土と定めて実効支配しているが、●中国も主権を訴える敏感なところだ。
双方とも今回の事件には冷静に対処することが大切だ。」
---●中国も主権を訴える敏感なところだと言うが、朝日は中国の主権主張を認めたいのであろう。

 「船長は日本の領海上で巡視船「よなくに」から退去警告を受けたが、船首を「よなくに」の船尾に接触させて逃走。別の巡視船「みずき」の再三の停船命令も無視して、急に船の方向を変えて「みずき」に衝突させた。」
---その通り。日本の領海上だ。したがって領海侵犯である。

 「「みずき」の船体はへこみ、甲板の鉄製のさくが倒れた。海保の発表によれば船長の行為は悪質で、逮捕は当然だろう。」---その通り。逮捕は当然だ。

 「中国のメディアは、巡視船が中国漁船にぶつかってきたと報じている。ネット上でも対日批判の書き込みが相次ぎ、北京の日本大使館前では抗議活動があった。」
---だからどうだと言うのだ。●朝日は中国メディアを応援したいのであろう。

 「真相の解明は捜査を待つとして、ここは国民感情の対立が新たな対立を招くことは避けねばならない。
仙谷由人官房長官が「ヒートアップせず、冷静に対処していくことが必要だ」と語ったのは落ち着いた判断だ。」---真相の解明は捜査を待つ?
馬鹿げている。ぶつかったことの真相捜査が主要な問題ではない。
領海侵犯した事実が主犯だ。●朝日は領海侵犯に触れない。

 「グローバル化の時代になり、人や物の流れが盛んになっても、領土や領海をめぐる問題の解決は非常に困難だ。」---
尖閣に領土や領海をめぐる問題はないのである。●朝日が問題があるとしているだけではないか。

12 :文責・名無しさん:2010/09/12(日) 18:22:22 ID:tOV8i3dZ0
 「ましてや戦争の記憶が残る日中間の主権問題は、愛国心を刺激しやすく、とりわけ難しい。」---戦争の記憶が残る日中間の主権問題とは?? ●問題をそらし、すり替えている!

「 「我々の世代の人間は知恵が足りない。次の世代はもっと知恵があろう」
中国の最高実力者だったトウ小平氏(トウは登におおざと)が尖閣問題について1978年にこう語って解決を後代にゆだねた。
だが、一世代を経ても双方が納得できる策は見つからない。だからこそ、話し合いで対処するしかない。共に誤解や疑心を招くような言動は厳に慎むべきだ。」
---ケ小平も尖閣の領有権問題をねじ曲げた。●朝日もそれに加担したいのであろう。解決が後代となったのは日本政府の弱腰のためだ。話し合いで対処するしかないというが、朝日に妙案があるのか?

 「日本政府は尖閣諸島の私有地を借り上げたり、海上保安庁に厳重に警備させたりして、活動家の上陸など問題が起きるのを防いできた。
中国側も私有地借り上げや海保警備に異は唱えながらも、実力行使には出てこなかった。双方とも領土問題が日中関係を揺るがさないように配慮してきた。」
---私有地を借り上げたのだから、当然そこは日本の領土だ。中国が実力行使にでないのをほめたい朝日。やはり中国共産党の●御用新聞では?

 「中国の近年の海軍力の増強の内実は不透明なままだ。ベトナム沖などの南シナ海で、武装した大型漁業監視船に守られて中国漁船が操業していることは、漁業と海軍・海洋当局の強い結びつきを想起させる。」-
--その通り。朝日も中国軍力の不透明な増強は一応非難しておかぬと不公平なメディアだと言われる。

 「不信は不信を呼び、脅威感さえ招きかねない。このような事件を繰り返さず、平和な海を維持するために、日中は協働すべきだ。」
---領海侵犯した相手と日本はどのように協働しろというのか。朝日の協働策の妙案は? やはり朝日の言うように、竹島だけでなく●尖閣も中国に譲ったらどうかということか。

13 :ぴろゆき:2010/09/13(月) 01:24:02 ID:F2IVDe4aI
裏2ch
http://realura2ch.com

規制が無いから安心だよ。
皆も今のうちに避難をしましょう。

14 :文責・名無しさん:2010/09/13(月) 22:15:46 ID:39toi/ld0
http://14471.iza.ne.jp/blog/entry/1788729/
サラリーマンやってる猫の一匹集会所
【朝日社説】頑なに「尖閣は日本領」とは書かぬ媚支那新聞 2010/09/09 21:52

9月9日付朝日新聞社説
http://www.asahi.com/paper/editorial20100909.html#Edit1
尖閣―争いの海にせぬ知恵を
 東シナ海の尖閣諸島沖で、中国のトロール漁船が石垣海上保安部の巡視船に衝突し、中国人船長が逮捕される事件がおきた。
●尖閣諸島は、日本が領土と定めて実効支配しているが、中国も主権を訴える敏感なところだ。それだけに、双方とも今回の事件には冷静に対処することが大切だ。
(略)
 「我々の世代の人間は知恵が足りない。次の世代はもっと知恵があろう」
 中国の最高実力者だったトウ小平氏(トウは登におおざと)が尖閣問題について1978年にこう語って解決を後代にゆだねた。
だが、一世代を経ても双方が納得できる策は見つからない。だからこそ、話し合いで対処するしかない。共に誤解や疑心を招くような言動は厳に慎むべきだ。
(略)
*******************************

15 :文責・名無しさん:2010/09/13(月) 22:17:20 ID:39toi/ld0
>尖閣諸島は、日本が領土と定めて実効支配しているが、

何なの?この回りくどい言い回しは。「尖閣諸島は日本の領土だが、」って、どうして書けないの?
 要するに「朝日新聞社としては、『尖閣諸島は日本の領土』という立場はとらない」ってことなんでしょうな。
あくまで「朝日新聞社としては、日本政府と中国政府の双方が尖閣諸島の領有権を主張しているという事実は認識している。それ以上でもそれ以下でもない」ということなんでしょうよ。
手垢のついた表現ですが、「どこの国の新聞だ、朝日は」としか言いようないですわ、本当に(呆)。

>「我々の世代の人間は知恵が足りない。次の世代はもっと知恵があろう」
>中国の最高実力者だったトウ小平氏(トウは登におおざと)が尖閣問題について1978年にこう語って解決を後代にゆだねた。
>だが、一世代を経ても双方が納得できる策は見つからない。だからこそ、話し合いで対処するしかない。共に誤解や疑心を招くような言動は厳に慎むべきだ。

おいおい、ちょっと待ってくれよ。何をケ小平に感じ入ってるんだよ(苦笑)。
尖閣周辺の海底に資源が眠っているらしいと聞くや突如として「そこは我々の海アルヨ」と言い出したのは支那だろ。
考えても見ろよ、朝日新聞の社有地について突如誰かが所有権を主張して勝手に入り込んで穴を掘ったりしたあげく、そいつが
「この土地の所有権についてはまた後で話し合おうじゃないか」と言い始めたとして、朝日はそいつに向かって「ごもっともなことでございます」とでも言うのか?
 バカも休み休み言ってくれよ。それに「共に誤解や疑心を云々」って、日本は何にもしてないだろ。
東京の支那大使館の前では何も起こっていないのに、北京の日本大使館の前では中華右翼が日本へのヘイトスピーチのやりたい放題。
この一事だけでも「厳に慎むべき」なのは支那側であって日本側ではないことがわかるだろう、常識で考えれば。

16 :文責・名無しさん:2010/09/14(火) 23:07:53 ID:bH1lXveS0
http://ime.nu/www.interq.or.jp/world/mado/genshiji/kiji/l0007131.htm
人民の人民による人民のためのチベット
中宮 崇
  チベット。中国に侵略・支配され、100万以上の住民が虐殺されたといわれる悲劇の仏教国。(略)
 その中国が、まさにこのダライラマの生誕地の住民約6万人を、住みなれた土地から追い出して(略)中国各地に移住させようとしています。
しかも、追い出した跡地に、中国各地の漢民族を入植させようとしているのです。
(略)しかもあつかましいことに、(略)必要な資金を、世界銀行に融資してもらおうと申請をしてきたのです。
(略)侵略行為に世銀が荷担するわけもなく、(略)拒否されることになりました。
 ところが中国は、この侵略行為に必要な資金を自前で調達して事業を継続することを発表。(略)、日米を名指しで非難。 (略)。

・侵略に荷担する朝日新聞
 ところで、全く不可解なのは日本の市民・人権団体や朝日新聞、それにいわゆる「進歩的文化人」達の動き。
 欧米で激しい反対運動が発生し、メディアでも大きく取り上げられる中、これらの勢力は今回の中国の計画について、ほぼ完全に口をつぐんで黙認の姿勢を決め込んでいます。(略)、

 新聞各紙が8日、
「ダライラマ生誕地の住民移住 世銀が融資拒否」(毎日)
「対中融資を撤回 世銀、チベット問題に配慮」(日経)
といったように、中国によるチベットへの侵略行為をうかがわせる見出しで報じたのに対し、
9日の朝日は
「世銀の対中融資白紙に チベット関連 中国自前で調達」
などという、何が問題になってるのか全く読者にわからない、それどころか、(略)あいまいな見出しで報じるにとどまりました。
 さらに犯罪的な点は、(略)数々の問題点を、朝日のみは記事中でも全く伝えていないという点にあります。(略)。

 朝日新聞は、戦後一貫して共産中国を無条件に擁護してきました。
文化大革命による数百万規模の大虐殺を日本人の目から隠し、さすがにばれそうになると今度はそれを正当化。チベット侵略に関しても、同じことが行われようとしています。

 この世で最も信じられないもの、私なら真っ先に、「朝日の中国報道」をあげるでしょう。
2000/07/13

17 :文責・名無しさん:2010/09/14(火) 23:15:26 ID:13tEm9HHO
批判していても日々,朝日を読んでいる愛読者の集いなんだな w

18 :文責・名無しさん:2010/09/14(火) 23:21:16 ID:8jhTclOD0
朝日系の物は買わない。
新聞、週朝、アヘラ。どれも金は出さない。
ネットか図書館でしか読まない。

ってか、週朝やアヘラは、中吊りしか読まない。
目が腐りそうで、嫌なのだがw

19 :文責・名無しさん:2010/09/15(水) 21:42:18 ID:dQ1ETjH40
ttp://plaza.rakuten.co.jp/machikoMizutani/diary/200511040000/
水谷まちこのSPAM大好き!2005/11/04
紙メディアの朝日新聞で、チベット侵略万歳記事

「成立40周年を9月に迎えた中国チベット自治区は、中国政府の支援を受け目覚しい近代化を遂げている。山間部でも電化生活が当たり前に。
区都ラサは携帯電話やパソコンが普及し、中国内地と初めて結ぶ鉄道の開業を控えて建設ラッシュに沸く。
「近代化」と「中国化」の波が押し寄せるなか、チベット人の精神的支柱ともいえるチベット仏教も大きな曲がり角を迎えている」
「当局発表ではラサの人口は約40万人。年に12万人の韓国客が訪れ、うち92%が北京や上海などからの中国人だ。
四川省など内陸部の農民らの出稼ぎ者も多く、屋台の野菜売りや中華料理店の経営、タクシー運転手など10万人以上が働いているとされる。漢族の流入は増える一方だ」
「中国のチベット仏教界は出家人数の定員制に加え高僧の多くが亡命、(中略)ダライ・ラマ14世に早く帰ってきて欲しい」と話した」

朝日と海外メディアの差
「ChinesetroopsinvadedTibetin1950,sealingatumultuoushistoryinwhichTibethadbeenconqueredbyitspowerfulChineseandMongolianneighboursandhadlatterlyfunctionedasanindependententity」

チベットプロフィールBBC
http://ime.nu/news.bbc.co.uk/1/hi/world/asia-pacific/country_profiles/4152353.stm
現在のチベットの状況
「独立国家であったチベットは、1949年に口火を切った中国の侵略で、戦闘によって人命損失の危機にさらされ、
続いてすぐに、共産主義イデオロギーと文化大革命(1967-1976)に代表されるような計画によって、普遍的な自由さえも失ってしまった。
しかし、最悪の事態は既に過ぎ去ったかのような誤った認識がまかり通っている。現在でも、
チベット固有の国民性、文化、宗教の独自性は、中国によって深刻な脅威にさらされ、翻弄され続けている」


20 :文責・名無しさん:2010/09/15(水) 21:43:48 ID:dQ1ETjH40
現在でも下のような弾圧が公然と行われています
http://ime.nu/www.tibethouse.jp/human_rights/
*中国共産主義イデオロギーに反するような意見はどんな表現であっても、逮捕の対象となる。
*中国政府は、ダライ・ラマ法王に対する忠誠心、チベット民族主義、およびあらゆる反対意見を組織的に覆い隠している。
*チベット人は、恣意的な逮捕・拘禁をされている。
*現在収監されているチベット人達は法的代理権は与えられず、また中国の訴訟手続きは国際基準を満たさないものである。
*国際の拷問等禁止条約に矛盾しているにもかかわらず、中国の刑務所や拘置所では、今でも拷問がはびこっている。
*チベット人女性は、不妊手術・避妊・中絶手続きを強要する対象にされている。
*生計困難、不十分な設備や差別的な方策のため、多くのチベット人の子供達は、適切な健康管理や就学の権利を与えられていない。
*政治的理由による投獄率が、その他の中国支配下の他の地域に比べ、はるかに高い。
*子供でさえ、言論の自由に対する中国の抑圧から免除されることはない。18歳未満のチベット人の政治犯がおり、子供の僧尼たちは自分達の宗教施設から ことごとく放逐されている。中国は近年、チベットは非仏教地区になりつつあると宣言した。
*強制収容され、詳細な拘留理由も明らかにされることなく、失踪を余儀なくされるケースが続出している。
*パンチェン・ラマ11世は、1995年の報告以来、行方不明のままである。
*70パーセント以上のチベット人は 「チベット自治区」に住んでおり、現在、貧困線(最低限の所得水準)以下の生活をしている。

関連Blog記事:
 1. 侵略を進駐と誤魔化すお笑い朝日
 2. テレビ朝日よ、お前もか!

21 :文責・名無しさん:2010/09/16(木) 15:06:35 ID:dRAgmw0WO
NHKも怪しい

22 :文責・名無しさん:2010/09/16(木) 20:46:14 ID:pRByzJkD0
http://d.hatena.ne.jp/kibashiri/20080201/1201845390
木走日記2008-02-01
中国毒餃子をフグに喩える朝日新聞「天声人語」の無神経な中国びいき
■[メディア]この期に及んで中国毒餃子を日本フグに喩える朝日新聞「天声人語」の無神経な中国びいき 14:56 25
本日(1日)の朝日新聞コラム天声人語から。
(略)
▼うち3人は一時重体に陥った。「スーパーに並ぶ食品で命の危険にさらされるとは思いもしない」と息子が死に瀕(ひん)した母親は憤る。ほかにも不調の訴えが相次いでいる。
こんなことでは昔のフグなみに、口に入れるのが「肝試(きもだめ)し」になってしまう
(略)
▼おりしも中国は、日本の正月にあたる春節が近い。帰省者を迎え、家族がそろって、湯気の立つ水餃子(ギョーザ)に舌鼓を打つのが習わしだ。おいしいものを笑顔で食べたい。その思いに、国の違いなどないはずである。
http://www.asahi.com/paper/column.html

 うーん、コラムとはいえこれはないでしょう、朝日さん。
 農薬の混入した中国製冷凍ギョーザを「こんなことでは昔のフグなみに、口に入れるのが「肝試(きもだめ)し」になってしまう」とのたまっておりますが、これでは話の筋がひどすぎるというものです。

 そもそも天然の状態で毒を有する河豚(ふぐ)と、いかなる原因であれ農薬の混入したことは間違いなく人が介在している点で人災である中国製冷凍ギョーザを同列に扱うというのは、
まるで地震などの不可抗力の天災に巻き込まれた被害者と列車事故などの人災に巻き込まれた被害者を同列に扱うようなものでしょう。
 だいいち今回の被害にあわれた方たちは、気の毒にも冷凍ギョーザにまさか毒が混入しているなどとは微塵も警戒してはいなかったはずです。
 ・・・
 おそらく中国で製造段階で農薬が混入されたと推測される冷凍ギョーザを、いくらなんでも古来日本人が珍重してきた「ふぐ」に喩えるとは、「美化」しすぎというレベルじゃなくて、これじゃ「ふぐ」に失礼です。
 ・・・
 ふう。

23 :太陽のまんこー:2010/09/17(金) 01:35:27 ID:9m7HsGZNI
■ 裏2ch ■
http://bit.ly/8vXfcF
 
規制が無いから安心だよ。
皆も今のうちに避難しておきましょう。

24 :文責・名無しさん:2010/09/17(金) 20:59:45 ID:3oB233fM0
【日中・民主党】「朝日社説氏は中国に甘いだけで、いっていることは矛盾だらけ」と左派にも愛想をつかされても仕方がない。[12/17]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1134875200/
前原民主党代表「中国は脅威」は正論
民主党代表の前原氏が代表就任後の初めて訪米し、12月10日にワシントンのシンクタンクで講演した際のいくつかの発言が物議をかもした。
集団的自衛権のための憲法改正を主張し、中国は現実的脅威だと指摘したことである。そのうち、私は、前者は賛成できないが、中国は現実的脅威だとする指摘は正しいし、もっと主張していいと思う。
これについて朝日新聞11日付け社説(末尾参照)は、改憲批判をしつつ、中国脅威論についても批判しているが、これは矛盾している。
集団的自衛権など日本が軍拡を志向することに待ったとかけるのであれば、中国の
軍拡を脅威と認識しないのは、明らかに二重基準である。
これでは「朝日社説氏は中国に甘いだけで、いっていることは矛盾だらけ」と左派にも愛想をつかされても仕方がない。
朝日は旧態依然たる中国・ソ連びいき労農派左翼、戦後進歩主義に立っているだけで、現在の左派がどういう視点に立っているか理解していないのではないか。
反戦を掲げ、左派的な立場を堅持するなら、日本の軍拡を憂慮するとともに、中国の現在進行形の軍拡と覇権志向を同時に批判できないのでは話にならない。
そして、集団的自衛権容認を含めた9条改憲に反対し、中国を良く思いたいのであれば、それこそ、現状の軍拡を「中華帝国の平和(パックスシニカ)の伝統と社会主義の理想に反する」ことを批判して、
中国こそ憲法に9条を持ち、アジアの平和の先駆者となるべきことを主張すべきではないのか?

25 :文責・名無しさん:2010/09/17(金) 21:00:36 ID:3oB233fM0
しかも、朝日の社説は

>小泉政権でさえ、無用の摩擦を避けようと、首相が「中国脅威論はとらない」と言い、
>麻生外相が「中国の台頭を歓迎したい」と語るのとは大違いだ。

と指摘しているが、これは筋違いの批判だ。
政府高官が外交辞令を使ったり、慎重な物言いになりがちだというのは当然のことで、それを野党である民主党と同列に論じるのは、それこそ政党外交の意味と価値をわかっていないのではないか?
(中略)
野党には野党の独自性がある。政府と反対のスタンスを取ることも、政府がいえない思い切ったことをいうことも野党の特性だ。
その特性が世論から支持されなければ社会党のように万年野党になるだけだろうし、もし国民感情を代弁したものなら、民主党が成長する契機にもなるだろう(中略)。

朝日が見間違えているのは、現在民主党を支持する層が、自民党支持層よりも「左」であるとしても、現在の日本の左派は、決して中国に甘い態度を取っているわけではないという点だ。

むしろ左派、リベラル派が重視する人権、環境、平和・反戦、少数派擁護という観点から見れば、中国こそがアジアの中で最も問題が大きい国家であることは明白であって、
まともな左派であれば中国に批判的になるものだ。

26 :文責・名無しさん:2010/09/17(金) 21:01:36 ID:3oB233fM0
むしろ中国に媚態を使っているのは、ODA利権のある自民党旧田中派系の腐敗政治家や、中国の実態を知らずに旧態依然とした「社会主義」幻想で中国を見ている旧左翼だけである。
朝日新聞はいまだに前者を批判せず、後者に立脚している感があるが、そういうのは左派とはいえない。単なる時代錯誤である。
それにおかしなことに、朝日新聞の社説は中国が脅威であることを否定する論拠を挙げずに、ただ「小泉や麻生ですらいっていない」と頓珍漢な主張をしているだけである。
「中国脅威論」に対して、誰も中国は脅威ではないと証明できていない以上、「中国脅威論」を批判する朝日の社説は欺瞞と偽善である。(後略)

ソース:むじな@台湾よろず批評ブログ(注:ジャーナリストの酒井亨氏のプログ)
http://blog.goo.ne.jp/mujinatw/e/4e80403fee04399d808fd4889863f78c
関連スレ
【民主党・外交】[前原米中訪問]「責任政党としての自覚を示した」−読売社説−[12/14]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1134613483/
【外交】前原発言外交センスを疑う-朝日新聞社説-[12/11]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1134255795/

27 :文責・名無しさん:2010/09/18(土) 20:23:01 ID:CVnwya9P0
http://ime.nu/ime.st/ime.st/www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h10_1/jog042.html
■2.一人だけ北京に残った朝日特派員■

 昭和40年に日中交換記者協定が実現し、朝日、毎日、読売、産経など9社が北京に特派員を派遣した。翌41年11月、文化大革命が勃発すると、漢字の読める日本人記者団は壁新聞から情報を得て大活躍をした。
中国政府はこれを「外国反動分子による反中国宣伝」と非難し、日本人特派員を次々と追放し始めた。
 たとえば、42年9月には、毎日や産経が毛沢東の顔写真代わりに似顔絵を使った事を理由に追放され、43年6月には日経の鮫島特派員がスパイ容疑で逮捕・拘留される、という具合である。
こうして45年9月には、北京に残るのは、朝日の秋岡特派員だけになってしまった。

 毎日、産経が追放された時、9社で抗議と追放理由の詳細な説明を求める共同声明を出そうということになったが、朝日新聞が脱退までちらつかせて強硬に反対した。[1,p34]

 当時の朝日新聞社の広岡社長は、「中国文化大革命という歴史の証人として、わが社だけでも踏みとどまるべきである。
そのためには向こうのディメリットな部分が多少あっても目をつぶって、メリットのある部分を書くこともやむを得ない」という趣旨の発言を社内でもしていたと伝えられている。[1,p64]

28 :文責・名無しさん:2010/09/18(土) 20:25:12 ID:CVnwya9P0
■3.「歴史の証人」は何を報道したか■

 「歴史の証人」として北京に一人残った秋岡特派員はどのような報道をしたか。

 46年、中国共産党副主席林彪は、クーデターを計画し、毛沢東主席が上海から北京に帰る列車を爆破しようとした。
しかしこれが事前に露見し、9月12日、北戴空港からソ連に国外脱出を図った
が、モンゴルで搭乗機が墜落し、全員死亡した。中国当局はこれをひた隠しにした。[2,p179]

 秋岡特派員は、11月中旬に、ある筋から事件の実際を教えられたが、「絶対に口外しない」という約束をさせられたため、いっさい記事を書こうともせず、本社にすらこの情報を送らなかった。
[1,p69]

 しかし、10月1日の国慶節パレードが当然中止され、人民日報にも、林彪の名が現れなくなったので、何か重大な政変があったのではないか、との観測が世界中にひろまった。
産経は11月2日付け外報トップで、「ナゾ深める”林彪氏失脚”の原因」という記事を掲載した。[2,p180]

 秋岡特派員は、パレードが中止になったのは、「新しい祝賀形式に変わったのではないか」(46.9.27)と述べ、林彪失脚のうわさにも「しかし、これだけの事実をもって党首脳の序列に変化があったのではないか、と断定するだけの根拠は薄い」(46.12.4)と報じた。
さらに翌年2月10日には、一面トップで「林氏 失脚後も健在」 とまで報道している。

 中国政府が林彪事件の真相を公にしたのは、7月末に訪中したフランスの外相らに毛沢東が直接語ったのが最初である。
秋岡特派員はようやく8月1日付け朝刊で、「これが林彪事件の真相」と発表した。見事な中国政府のスポークスマンぶりであった。
朝日のみ北京特派員を残した成果は、産経より遅れること8ヶ月も林彪事件の真相が意図的に読者に伏せられたということであった。


29 :文責・名無しさん:2010/09/18(土) 20:28:14 ID:ZyhoYUSu0
シナ人と

    アカヒはともに

        嘘ででき
 

30 :文責・名無しさん:2010/09/18(土) 20:31:32 ID:CVnwya9P0
恐怖政治が行われている中国の実態

中国政府の命令で 美人女性の顔面をスタンガンで破壊する画像((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる  
http://ime.nu/www.epochtimes.jp/jp/2005/08/html/d10206.html

http://ime.nu/dolby.dyndns.org/foo/foo/movie/china_riot_at_suburb.wmv 
2005年農民弾圧  中国共産党の命令で ヤクザ集団をやとい 鉄パイプで(女、子供も容赦なく)農民を殴り殺す
((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる

中国公開処刑(幼い女の子を民衆の前で惨殺に殺す画像) ((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる  
http://ime.nu/ime.st/www.peacehall.com/news/ gb/china/2004/12/200412130343.shtml

中国軍による集団リンチ虐殺動画(チベット大虐殺)
http://ime.nu/www.kinaboykot.dk /video.htm ((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる

中国政府にレイプや拷問された多くの女性(画像)((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる
http://ime.nu/photo.minghui.org/photo/  images/persecution_evidence/E_wuju_300_1.htm

女性を裸にして拷問(おっぱいと乳首を破壊) 中国刑務所で行われている法輪功学習者への迫害実態(画像)
http://ime.nu/www.epochtimes.jp/jp/ 2005/10/html/d67889.html ((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる

天安門事件関係HP↓((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる
http://ime.nu/www.64memo.com/disp.asp?gt= All&Id=1339& ←★激ヤバです★平和ぼけした皆様 一度観てください 現実を。。。
http://ime.nu/www.boxun.com/hero/ 64/52_1.shtml ←平和ぼけした皆様 一度観てください 現実を。。。

二年にわたった拷問を受け、死に近づいている女性の様子を撮影した驚愕のビデオ映像
http://ime.nu/www.faluninfo.jp/2004/10/html/041022_phss.htm
若い女性は、話すことのできない拷問と強姦を受けた後、精神的に崩れた
http://ime.nu/www.faluninfo.jp/2004/08/html/040827_phss.htm


31 :文責・名無しさん:2010/09/19(日) 17:50:08 ID:1KE7Htch0
新聞勧誘の購読申し込みのハガキが、郵便受けに入っていたので、
「反日マスゴミいらねーよ」と書いて投函したよ。
料金受取人払いだったから、朝日は、60円くらい払って罵倒を受け取るわけだwwwww

32 :文責・名無しさん:2010/09/20(月) 19:47:05 ID:CeUotjKB0
中国からの日本の新聞記者の監禁・追放

1967年9月、文化大革命の最中、産経新聞の柴田穂北京支局長が
「一貫した反中国活動」という理由で国外に追放される。
1968年6月、日本経済新聞の鮫島敬治北京特派員が中国公安当局に逮捕され、
1年半のあいだ北京の監獄に拘束される。
1987年5月、共同通信の北京駐在の辺見庸特派員が「不法な手段で
中国の国家機密を窃取し、報道した」として追放処分を受けた。
1998年10月、読売新聞の中津幸久特派員が中国政府のアレンジした
チベットへの取材旅行から北京空港に帰ったとたん、
「国家機密を違法に所持していた」として3日以内の国外退去命令を受けた。
どの事例も中国当局の公表する理由が外部からはまったく
不明なままである点が共通している。

一方、中国礼賛の捏造記事を嬉々として書き続けた朝日新聞の記者は勿論追放されていない。
特に、中国の嫌がる報道はするなという広岡社長の命を忠実に実行して文化大革命礼賛報道を垂れ流し、
林彪失脚事件を最後まで否定しつづけて全マスコミ界の失笑を買ったことで有名な
秋岡駐在員は人民日報紙の日本における販売責任者を勤めており、
同じく81年〜84年北京特派員、その後論説委員になった横堀克巳氏が定年退職後
中国共産党の対外プロパガンダ出版物である日本版雑誌「人民中国」の編集者の編集者となっている。


33 :文責・名無しさん:2010/09/20(月) 21:39:51 ID:EpBFAHoT0
朝日新聞の実態を国民に知らしむべし。
朝日新聞が如何に日本の国益を害し、独裁国家中共の手先であるか、
朝日新聞の誰がこのような記事を書き、朝日放送のだれが国賊報道を
行っているのか、両社の部署、具体的個人名、来歴を白日の下にさらせ。
これらの人間の話を公の場で行わせよ。

34 :文責・名無しさん:2010/09/21(火) 10:40:10 ID:1rKsSf/00
中国政府のやることは常に正しい


朝日新聞です

35 :文責・名無しさん:2010/09/21(火) 17:04:34 ID:wwLJK7j+0
石原都知事「中国はやくざと同じ、頼まれても行かない。」w

36 :文責・名無しさん:2010/09/21(火) 19:24:34 ID:MBEP/c2e0
ヤクザとかwwww
鋭いなぁ

37 :文責・名無しさん:2010/09/22(水) 05:21:47 ID:rwGWsNSu0
今週号の週刊朝日で、田原総一郎が、今回の尖閣騒動で、他紙と比較して、
朝日の報道の異様な扱いの小ささについて書いている。

週刊朝日 [2010年10月1日号]
田原総一朗のギロン堂/漁船衝突事故で鮮明になった各紙の「対中姿勢」
http://www.excite.co.jp/News/magazine/MAG1/20100921/14/

38 :文責・名無しさん:2010/09/22(水) 23:45:42 ID:XDcEe+ub0
http://d.hatena.ne.jp/oguogu/20100922/1285144428
酔っ払いのうわごと2010-09-22 1kenning3qt1gill
■[朝日新聞][アジア]朝日新聞は赤旗の爪の垢を煎じて飲め
-----------------------------
尖閣沖事件―冷静さこそ双方の利益だ
(cache) asahi.com(朝日新聞社):社説
http://megalodon.jp/2010-0922-1207-06/www.asahi.com/paper/editorial20100922.html
 中国のメディアや識者のなかには、中国人の対日感情が悪化すれば不買運動などが起き、中国頼みの日本経済は立ちゆかなくなる、といった主張をする向きが少なくない。
 こうした議論は2005年の反日デモの時にも広まったが、相互依存が深まるグローバル化時代、日本だけ一方的に損をする経済関係はあり得ない。明らかに中国にもマイナスである。
 ここは●両国政府が知恵を出しあい、冷静に事態を収めなければならない。
---------------------------
朝日新聞の場合、日本とシナで問題が起きた時に『両国政府が』というのはシナ側に明らかな非がある時です。
両国どちらにも理があるときは日本政府にだけ何とかしろと注文を着けるのが朝日新聞ですから。今日も温家宝首相が国連で船長を無条件で即座に釈放しろと言ったそうです。
ますますシナに対して日本人の怒りが積み上がっているように思えるのは私だけでしょうか。


39 :文責・名無しさん:2010/09/22(水) 23:48:22 ID:XDcEe+ub0
(略)
それにしても『2005年の反日デモ』ですか。どう考えても、あれは「反日暴動」だったと思うのですけれど。
少なくとも「暴力デモ」としなければ不可しいでしょう。日本の大使館のガラスが割られたのはウィーン条約違反でもあります。それを朝日新聞は矮小化しているとしか思えません。
それから朝日新聞は、あの時の「反日暴動」を小泉元総理の靖国神社参拝が原因であるように主張したのは今でも憶えています。それでは現在は、どうでしょうか。
総理大臣による靖国神社参拝は小泉元総理以降は途絶えたままです。今年は、現職閣僚による参拝もありませんでした。
それなのに反日デモは起きたのです。シナの反日行動と靖国神社には何の関連も無いという証拠ではないのでしょうか。

しかし、相変わらず朝日新聞は、尖閣諸島を日本の領土だとは言いませんね。
-------------------------------------
 日本が●実効支配する尖閣諸島を、中国は自らの領土と主張している。そこで起きた事件を日本が国内法で処理するのを黙認すれば、尖閣諸島が日本の領土だと認めることになる。
だから、日本の司法手続きは「不法で無効だ」と強硬姿勢に出ているのだろう。
---------------------------------------
『実効支配』とは、日本の領土である竹島を韓国が『実効支配』しているというように使うのです。朝日新聞は、シナの領土を日本が『実効支配』しているだけだと考えているとしか思えません。

40 :文責・名無しさん:2010/09/22(水) 23:49:36 ID:XDcEe+ub0
領土問題に関しては、朝日新聞は赤旗の爪の垢を煎じて飲んで欲しいくらいです。
---------------------------------------
日本の領有は正当/尖閣諸島 問題解決の方向を考える
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-09-20/2010092001_03_1.html
 中国、台湾が尖閣諸島の領有権を主張しはじめたのは1970年代に入ってからです。
1969年に公刊された国連アジア極東経済委員会(ECAFE)の報告書で、尖閣諸島周辺の海底に石油・天然ガスが大量に存在する可能性が指摘されたことが背景にあります。
台湾が70年に入って尖閣諸島の領有権を主張しはじめ、中国政府も71年12月30日の外交部声明で領有権を主張するにいたりました。
-----------------------------------------
朝日新聞は、赤旗でさえ書いているシナ、台湾が『尖閣諸島の領有権を主張しはじめたのは1970年代に入ってから』という事さえ読者に伝えていません。
朝日新聞は、本当に日本の新聞なのでしょうか。朝日新聞が人民日報日本支社と呼ばれる
理由が解ります。

41 :文責・名無しさん:2010/09/23(木) 08:45:57 ID:8WtnJrCp0
http://iwaiwa.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/post-6515.html 
独書録September 23, 2010
「日本が実効支配する尖閣諸島」と書く糞朝日新聞

 朝日新聞の9月22日の社説は、「尖閣沖事件―冷静さこそ双方の利益だ」である。見出しからして間違っている。「冷静さこそ支那の利益だ」が正しい。朝日新聞は支那の立場に立って社説を書いている。糞新聞だ。
 朝日は、「日本が実効支配する尖閣諸島」と書く。なぜ「日本の領土である尖閣諸島」と書けないのか。記事を書くのを生業にしている記者が言葉の意味を知らない訳が無い。
意図的に「実効支配」と書いているのだ。日本と支那の間に領土問題は存在しないという政府見解に明らかに反している。
 そして、朝日は「ここは両国政府が知恵を出しあい、冷静に事態を収めなければならない」と書く。今年に入ってから支那の日本に対する軍事的挑発行為には目に余るものがある。
それを知っての上で「両国政府」の問題にしている。問題は軍事独裁国家である支那の側にあるにもかかわらずだ。一体どこの国の新聞なのか。日本から出て行って支那で新聞を発行すればよかろう。
 それから、朝日は「今回の事件に目を奪われるあまり、営々と育んできた果実を失うようなことがあってはならない」と書く。一体どこに「営々と育んできた果実」があるのか。
日本は反日を国是としている支那に謝罪し続け、今もなお金を奪われ続けている。日中友好など幻である。果実を盗みまくっているのは支那である。

 反日朝日新聞の社説を引用する。(略)

42 :文責・名無しさん:2010/09/23(木) 08:47:54 ID:kpnmE/1AO
正義が無くても平和がいいと


43 :文責・名無しさん:2010/09/23(木) 08:59:55 ID:bf0I9hZ5O
このままだと経済も悪くなりますね!?

44 :視点を変える:2010/09/23(木) 16:42:22 ID:ymeFIUj30
朝日新聞で気になることは多いが、一つ最近感じるのは朝日新聞の国際面を見てもさっぱり世界で何が起きているのか分からないことだ。
朝日新聞は読者に世界が今どうなっているのかを教える気は全くないのではないだろうか。
基本は、世界の人権問題だけを取り上げる感じだろうか。勿論、某国は例外だが。どこかの国(スウェーデン?)で極右が勢力を伸ばした。
フランスで反イスラム法が成立した。米国の難民政策が厳しくなった。オーストラリアがアフガン難民を東チモールに送ることを決定?
などなどだが、本当に世界の動きが理解できると朝日新聞の編集者は思っているのだろうか。
朝日新聞に感じるのは共産党がそうであるように上から目線で人民を指導しより良い世界に導いてやろうとすることではないだろうか。
先進的な人々から見ればおそらく領土問題などというのは一国の些事は取るに足らないものだと思われる。
それよりも第二次大戦を引き起こした?日本民族の後進性が耐えられないのではないだろうか。
おそらく朝日新聞の記者たちに君たちは反日だと言っても全くピンとこないのではないだろうか。
彼らはおそらく後進的な日本民族をより良い方向に導いているのであり、直ぐには理解してもらえないだろうが、朝日のやっていることは将来必ず日本民族のためになると信じているのではないだろうか。


45 :文責・名無しさん:2010/09/24(金) 06:27:50 ID:rNL5UTow0
http://14471.iza.ne.jp/blog/entry/1810251/サラリーマンやってる猫の一匹集会所
【朝日社説】今なお「尖閣は日本領」と認めぬ朝日新聞(呆) 2010/09/23 09:26

9月22日付朝日新聞社説
http://www.asahi.com/paper/editorial20100922.html#Edit2
尖閣沖事件―冷静さこそ双方の利益だ
『日本が実効支配する尖閣諸島を、中国は自らの領土と主張している』
『日本側が「法にのっとり粛々と」との姿勢を貫くのは、法治国家として当然だろう。』
『 小泉政権時代の靖国参拝問題でこじれた日中関係』
****

>小泉政権時代の靖国参拝問題でこじれた日中関係

小泉後の総理は誰も参拝していませんし、菅政権では首相はおろか閣僚の誰一人として参拝していません。にも関わらず支那は尖閣の件で、小泉政権に対する嫌がらせ以上の嫌がらせを敢行してきていますよね?
 それでも「日本が靖国を中国様のおっしゃる通りA級を分祀したりしないのが悪いんだ! 日中関係がこじれる根底は靖国だ!」って主張し続けるんでしょうか?朝日新聞は(呆)。


46 :文責・名無しさん:2010/09/24(金) 06:29:27 ID:rNL5UTow0
それにしても、直下のエントリで紹介した小泉総理の靖国参拝を攻撃する5年前の居丈高な社説に比べると、一体何なんでしょうかね?
 奥歯に物が挟まったような、何を言いたいんだかよくわからない今回の社説、ホント、5年前とは大違いですわ。
糞支那DQN船が巡視船に体当たりしてきたのは日本領海内である以上、「船長を即時釈放しろ!」という支那の要求は内政干渉以外の何ものでもない。朝日ですら、

>日本側が「法にのっとり粛々と」との姿勢を貫くのは、法治国家として当然だろう

と書かざるを得ないほど、日本側に非がないことは明らかです。にもかかわらず、
別に犯罪でも何でもない小泉総理の靖国参拝を「日中友好の敵!」と攻撃したあの威勢のいい5年前の社説と比べて、
明々白々な現行犯である領海侵犯・公務執行妨害、そしてそんな犯罪者をすぐに返してよこせという支那の内政干渉に対して
申し訳程度の批判さえしているのかしていないのかよくわからない今回の社説。一体何なんでしょうかね?

>日本が実効支配する尖閣諸島を、中国は自らの領土と主張している。

相変わらず「尖閣諸島は日本の領土」とは決して書かない朝日新聞。朝日新聞としては「尖閣諸島は日中双方が領有権を主張している領有権が未確定の島」ってことなんでしょうな。やれやれ(呆)。

47 :文責・名無しさん:2010/09/25(土) 09:20:52 ID:AWK6nXCyO
http://d.hatena.ne.jp/akane-fukushima2/20100925/1285372666
朝日社説『中国船長釈放―甘い外交、苦い政治判断』:逮捕拘留したことがそもそもの間違い。なぜ中国様を怒らせたんだ
朝日社説の要点
・釈放は日中関係の今後を見据えた大局的な判断である。
・逮捕拘留したことがそもそもの間違い
・なぜ中国様を怒らせたんだ!ご迷惑をおかけしたんだ!けしからん!
・中国批判は皆無。

2010年09月25日(土曜日)付 朝日新聞社説
■中国船長釈放―甘い外交、苦い政治判断
http://www.asahi.com/paper/editorial20100925.html


48 :文責・名無しさん:2010/09/25(土) 09:25:37 ID:tCB6sgHI0
「圧力をかければ日本は折れるという印象を中国側に与えた可能性もある。
それは今後、はっきりと払拭(ふっしょく)していかなければならない。」

払拭できるわけないね


49 :文責・名無しさん:2010/09/25(土) 09:50:13 ID:LSwb95JJO
中国はこれを機に、ますます高圧に出てくる。
最悪の前例を作ったモンだな!
尖閣へは中国の漁船が大挙押し寄せてくるだろ。
今度は日本の漁船が拿捕されるぞ。

50 :文責・名無しさん:2010/09/25(土) 10:06:36 ID:iUDeKOMW0
総理外遊中に釈放なんて
仙石が独断専行したに違いない。
まずは、国内の中国派、仙石をどうにかすべき
選挙区徳島に圧力を加えるべき。

51 :文責・名無しさん:2010/09/25(土) 10:55:14 ID:xY66uB7q0
2007/7/31の朝日新聞(安倍政権)
首相の続投― 国民はあぜんとしている。
政治は結果責任だ。政治家は進退によって責任を明らかにする。今回、結果に対
して潔く責任を負おうとしない指導者に国民は失望するだろう。

政策を展開するために欠かせない国民の信任を、首相はまだ一度も得ていない。
続投するというなら、できるだけ早く衆院の解散・総選挙で有権者の審判を受け
るのが筋だ。
http://megalodon.jp/?url=http%3A%2F%2Fwww.asahi.com%2Fpaper%2Feditorial20070731.html&date=20070731133407

2010/7/12の朝日新聞 (菅政権)
日本では、「第二院」である参院選の敗北により首相が交代させられる事態がし
ばしば起こってきた。

よほどの惨敗ならやむを得ないとしても、短命政権が相次いだ大きな要因だ。
それは腰を据えた政策の遂行を妨げ、国際社会での存在感を著しく損なってきた
。もう卒業すべきだろう。そもそも参院選は「政権選択選挙」ではない
http://megalodon.jp/2010-0712-1024-46/www.asahi.com/paper/editorial20100712.html


52 :文責・名無しさん:2010/09/25(土) 11:06:49 ID:Op1KsH4b0
朝日なんて購読する馬鹿がいるから
中国に尖閣をとられる。

53 :文責・名無しさん:2010/09/25(土) 11:15:26 ID:/2O5AE/y0
>>52
禿同
http://hagedou.digi2.jp/

54 :文責・名無しさん:2010/09/25(土) 11:41:35 ID:qAcUvZCsO
>>52 愛読者 w

55 :文責・名無しさん:2010/09/25(土) 21:40:13 ID:LcWXywEx0
大好きな民主党を捨て、中国をとった朝日新聞。

会社が吹っ飛ぶ様な弱みを中国に握られているんだろうか。

普通の左巻きは、いくらなんでも中国よりは民主党支持だから。



56 :文責・名無しさん:2010/09/25(土) 22:55:40 ID:lr/KCLt50
http://ameblo.jp/damian910/entry-10658624025.html
日々思ふこと2010年09月25日(土) 14時05分53秒
朝日新聞の馬鹿さ加減

中国船長釈放―甘い外交、苦い政治判断-朝日新聞 2010/09/25 社説
(朝日社説引用略)

さすが反日の朝日新聞だけのことはある。
日本の国益なんざおかまいなしで、中国様をおさめたことを褒めながら、中国様と意思疎通を図れとしているわけだ。
もし朝日新聞が日本国内の新聞社であるというなら、日本の国益という意味を知っているのか?
緊張が高まろうと日本は譲ってはいけない一線から引いてしまったのだ。
それ自体が国益を損なっていることになり、特定アジアを除くアジアの国家から呆れられる可能性だってあるわけだ。
あわてたのかASEANと米国は南シナ海について声明を出しているわけだが、それもこれも菅政権のへたれ外交のおかげである。
苦い教訓ではなく、もしかすると二度と踏み込めない領域になるやも知れぬ。
朝日新聞はすでに日本の新聞であることをやめたのだろう。
日本国の損失を「安堵」するような新聞社など、日本には不要である。

57 :文責・名無しさん:2010/09/25(土) 23:00:43 ID:Op1KsH4b0
朝日新聞を購読している団塊糞世代が問題だろ。
購読料が反日活動に使われている。
このまま中国人は日本民族殲滅に動くだろう。
だれも極東の島国なんて助けてくれない。

58 :文責・名無しさん:2010/09/26(日) 00:58:12 ID:0xitzzdG0
中国の日本人社会で現在、満州事変の切っ掛けになった柳条湖事件の
記念日である明18日に北京や上海で日本の在外公館に向けて大規模な
反日デモが行われるとの未確認情報が飛び交っているが、
この情報の発信源は、以下の朝日新聞の報道(9/15付けウェブ版)
である可能性が高い。
≪北京で18日、大規模反日デモか 公安当局、異例の警戒(抄)≫
・・・柳条湖事件の発生から79年を迎える18日、北京で大規模な反日デモが
発生する可能性が浮上し、公安当局が異例の警戒態勢を敷く準備を進めて
いることがわかった。
・・・反日デモは18日午前、日本大使館に近い日壇公園をはじめとする
北京市内の数カ所が集合場所として設定され、いずれも日本大使館を目的地に
行進することが予定されている。
・・・  中国の政府・公安当局も、日本の外務省や現地在外公館も、
当該デモの前日である今日に至っても、当該デモに関する発表や警報を
発出していない。
そして、当該デモに関する中国メディアの報道は、軒並み上記朝日新聞の
報道を引用するにとどまっている。 以上を踏まえると、明18日に北京や
上海で大規模な反日デモが行われる可能性は極めて低いと考えられる。 

59 :文責・名無しさん:2010/09/27(月) 05:00:59 ID:USCNomRnP

【尖閣問題】 「日本の主張は、強盗の論理そのものでめちゃくちゃ。中国が受け入れるわけない」…中国メディア★3
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1285496019/
【尖閣問題】 「日本の警備厳しくて尖閣行かなかったが、日本はもう怖くない。中国政府が力になってくれる」…中国人船長の地元★2
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1285497113/
【尖閣・船長釈放】釈放の中国船長「また釣魚島(尖閣)に行って漁をしたい」「日本政府など怖くない」
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1285496316/
【尖閣・船長釈放】 「日本、尖閣あきらめたのと同じ」「もう、中国船が怖くて漁業できない」「怒りで気絶しそう」…地元漁業関係者★2
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1285415125/

60 :文責・名無しさん:2010/09/27(月) 05:12:25 ID:w8wr7Csz0
《1999年》
西村防衛政務次官辞任の背景を探る  月刊日本 平成11年12月号
ピョンヤンの高笑いが聞こえてくる  編集部

西村防衛政務次官は、十月十九日発売の『週刊プレーボーイ』誌上のインタビューで、
「核武装」発言をしたとして、朝日新聞を中心とするマスコミの総攻撃にあって辞任した。
このインタビューの背後で蠢いた「西村追い落とし工作」を探る。
まず、西村代議士は防衛政務次官就任後、朝日新聞の若手記者から「西村防衛次官は
日本のためにならないから潰せ、と上司から指示を受けている。あなたの今までの発言、
著作を洗っている」と直接言われている。細川政権を作るために自民党攻撃を行えと指示
したテレビ朝日の椿発言を思わせる戦宣布告である。
     (中略)
 では、なぜ北朝鮮は西村眞悟代議士をそれほど恐れるのか。貧困と飢餓にあえぐ北朝鮮に
とって喫緊の課題は資金導入である。現在、日本国内で経営破綻した朝銀(信用組合)へ
金融安定化のための公的資金一兆円が国民の知らないところで導入されようとしている。
これに対し最も強硬に反対を唱えているのが西村代議士である。『週刊文春』誌上で反対論を
ぶち上げたこともある。
http://www.n-shingo.com/ronbun/gekkan1112.html

《2007年》
【論説】 「"尖閣諸島は日中が領有権争う"…朝日新聞って本当に面白い」「朝日、どこかの国のようだ」…産経
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171466911/

61 :文責・名無しさん:2010/09/27(月) 21:58:10 ID:kAZ73aX90
http://hakatanoojichan.blog7.fc2.com/blog-entry-330.html
朝日新聞9月25日の社説
中国船長釈放について
 「日中関係の今後を見据えた大局的な判断であり、苦渋の選択であったと言うほかない。」
 「もとより菅政権としての高度な政治判断であることは疑いない。」
 「そもそも菅政権は最初に船長逮捕に踏み切った時、その後の中国側の出方や最終的な着地点を描けていたのか。
船長の勾留を延長した判断も含め、民主党外交の甘さを指摘されても仕方ない。苦い教訓として猛省すべきだ。」
**********************************
 つまりいけなかったことは●「逮捕に踏み切ったこと」であり●「拘留を延長したこと」で、さらにもっといけないのは●「中国様のことを考えずにこんないけないことをやっちゃったこと」という。
そりゃ「反日」「媚中」がモットーの亡国新聞だから仕方ないけど、こんな妄言を毎日2000万人の日本人が読んでいる。
この人たちはこれをフムフムと頷きながら、納得しながら読んでるのだろうか。背筋が寒くなる。これが発行部数2位の全国紙。

我が家に毎朝やってくる産経新聞の「主張」
 「中国人船長釈放 どこまで国を貶めるのか」 「日本が中国の圧力に屈した。千載に禍根を残す致命的な誤りを犯したと言わざるを得ない。」
******************************* 
まったくその通り! これが普通やろ? みんなそう思っとるやろ?
でも残念ながらこの新聞はあんまり読まれていない。
特に九州・山口版はまだ発刊1年。みんなほとんど知らないね。

左翼の朝日が何を書こうといまさら気にはしないけど、さすがにこの社説は許せんかった。

昨日からムカムカと胸糞悪いことばかり。
なんかスッキリ溜飲が下がることは無いものか。

62 :文責・名無しさん:2010/09/27(月) 21:58:51 ID:2StOzHoB0
明日決行!チカラを化してください!
シナ中共への緊急抗議活動

日本古有の領土「尖閣諸島」 をシナから守り抜こう!
日本国民の怒りを中国大使館にぶつけます。
【日時】
平成22年9月28日(火)13:00開始
【場所】
六本木ヒルズメトロハット前集合
六本木ヒルズの前で街宣を行った後、中国大使館に移動して抗議文を投函します
【主催】
在日特権を許さない市民の会 東京支部
【問合せ】
東京支部問い合わせメール
zaitokutokyo@gmail.com
【注意】
雨天決行
日本刀・火炎瓶・抗議文持参歓迎
特攻服など現場にふさわしい恰好でご参加ください
撮影が入るため、顔を写されたくない方はサングラスなどご持参ください
現場責任者の指示に必ず従ってください

他板への核散希望 です

63 :文責・名無しさん:2010/09/28(火) 22:16:59 ID:RkcWD7el0
この期におよんで、まだKYな朝日新聞
2010-09-26|朝日新聞asahi.com社説.朝日新聞:2010年9月25日社説より
http://www.asahi.com/paper/editorial20100925.html
(朝日社説引用略)
『もとより菅政権としての高度な政治判断であることは疑いない。』
『簡単に揺るがない関係を築くには、「戦略的互恵関係」の具体的な中身を冷徹に詰めていく必要がある。』
********************************************************************
高度って高度知能障害って事?
・・・え?高度って?高度なバカってこと?
高度な政治判断をして、相手に高度な謝罪と賠償を要求されておりますが・・・。

高度な政治判断によって
人民解放軍に虐殺される日本国民の姿を 見たくて見たくて仕方のない●朝日新聞!!

アカが書きヤクザが売ってバカが読む
ちなみに、朝日の主な購読者は
1.官公庁や公益法人など公的機関 2.教育現場(学校等の日教組)
3.在日朝鮮人 4.団塊世代の知識層(笑)世帯

64 :文責・名無しさん:2010/09/28(火) 22:17:50 ID:RkcWD7el0
報道ステーションでも洗脳しまくり中
「軍事力の緊張なくすために沖縄の基地をなくせ」「単純に弱腰と考えるな」「これは一段高い外交」

「学べば学ぶにつけ在沖海兵隊の抑止力の意味が分かった」と発言したルーピー鳩山前首相
「予習をしたら自分が自衛隊の最高指揮官だと分かった」「防衛大臣は自衛官ではなかったんですね」と発言した”バ姦首相”
かれらに高度な政治判断なんて、あるわけがない。

仙獄が政治的圧力かけただけ。

高度な政治的判断とは、物事を有利に決着するために、裏で策略をすすめることが前提の
外交カードというのが常識。民主政権には、何も無い。
これを高度な政治的判断とは言わない。

「戦略的互恵関係」???? どういう関係なのか、さっぱり意味不明

情報統制、宗教弾圧、民主化弾圧、少数民族弾圧、人権弾圧。
一党独裁、覇権国家に平和的発展などあるはずがない。

チベット暴動、ウイグル暴動、法輪功信者への虐待、
地下教会への弾圧、Google問題やサイバーテロなどで分かりきったこと

とにかくこれで「日中友好」などという、パンダ外交で培われた空疎なスローガンが、
もはや日本で死に絶えたに等しいことは大きな収穫だろう。
誰ももう中国との「友好」など恥ずかしくて口にはできない。
中国との「互恵関係」なんて空論でしかない。

65 :文責・名無しさん:2010/09/28(火) 22:52:25 ID:LtR2Q15J0
朝日新聞
「もっと早く」 解決急がせた首相 中国船長釈放前に
http://www.asahi.com/special/senkaku/TKY201009270386.html

世界的には、中国の対応に批判が集まり始めているのに、
この朝日の記事では、むしろ中国の暴走に理解しているようで、腹立つね。

中国共産党は一度決めたら突き進む、として
『謝罪や賠償を求める』のも、
日本側の初動の対応と、甘い見通し、根回し不足があったから。
そんな記事に、読めるよ。
靖国、慰安婦もそうだったが、
朝日発、世界へ・・。
朝日には、日本の立場を悪くして、どうするんだ!と聞きたいね。


66 :文責・名無しさん:2010/09/28(火) 23:06:45 ID:AiwKq/t60
やはり「日本が悪い」に行きついたか w

67 :文責・名無しさん:2010/09/28(火) 23:25:38 ID:Khq/oo0p0
軍靴の音がする。
もちろん中国ではなく日本の方から。
だよね朝日さんw

68 :文責・名無しさん:2010/09/28(火) 23:35:21 ID:NmCzV+EQ0

中国漁民釈放は仙谷の指示!
 中国に屈した民主党屈辱外交【青山繁晴】壱
  http://www.youtube.com/watch?v=0PAv98r8akA&feature=channel
中国漁民釈放は仙谷の指示!
 中国に屈した民主党屈辱外交【青山繁晴】弐
   http://www.youtube.com/watch?v=cuQCWKzE1lM&feature=channel
 

69 :文責・名無しさん:2010/09/29(水) 00:06:27 ID:1jFyoOQU0
          _,,..r'''""~~`''ー-.、
            ,,.r,:-‐'''"""~~`ヽ、:;:;:\
           r"r          ゝ、:;:ヽ
   r‐-、   ,...,, |;;;;|       ,,.-‐-:、 ヾ;:;ゝ
   :i!  i!  |: : i! ヾ| r'"~~` :;: ::;",,-‐‐-  `r'^!
    !  i!.  |  ;| l|  ''"~~   、      i' |
     i! ヽ |  | |    ,.:'"   、ヽ、   !,ノ 
    ゝ  `-!  :| i!  .:;: '~~ー~~'" ゙ヾ : : ::|  船長(41)は25日午前4時、 中国政府のチャーター機でふるさとの福建省の福州空港に到着
   r'"~`ヾ、   i! i!   ,,-ェェI二エフフ : : :::ノ~|` 
  ,.ゝ、  r'""`ヽ、i! `:、   ー - '" :: : :/ ,/
  !、  `ヽ、ー、   ヽ‐''"`ヾ、.....,,,,_,,,,.-‐'",..-'"
   | \ i:" )     |   ~`'''ー----''"~
   ヽ `'"     ノ
       

     小日本の検察ってのも爆笑モンでさーw ピース!!
    自分んとこの国民には証拠改ざんしてまで犯人に仕立てて何ヶ月も拘留するそうだw  ピース!

    そんで我が大中華帝国には「ワザとぶつけたものじゃないから悪質性がない」 だ と よ www  ピース!

    やっぱ金玉の無い去勢国家=小日本腑抜け劣島ってマジでメシウマ!!!!  ピース!!


             ピース!


70 :文責・名無しさん:2010/09/29(水) 01:22:23 ID:IMJ1MpMj0
朝日ブランドを有り難がってる団塊のおっさんに言ってやった。
朝日が日本を代表するクオリティ・ペーパーであったのは戦前の緒方竹虎が主筆をしていた時代の話だよ。
ってな。
もちろん朝日を有り難がってるアホだからそんな事も知らない。それが朝日読者のレベル。
やっぱり「アカが書き、ヤクザが売って、バカが読み」って当たってるねw

71 :文責・名無しさん:2010/09/29(水) 06:04:41 ID:HMILnofPO
コンプレックスの塊だなww

72 :文責・名無しさん:2010/09/29(水) 10:15:01 ID:UTuI2giV0
日本はもっと中国の言うことに
謙虚に耳を傾けるべきだ !!



朝日新聞です

73 :文責・名無しさん:2010/09/29(水) 14:09:21 ID:2CNGD+ub0
今朝の社説
>中国の長期的な利益にもならない

・・・・・中国の利益・・・・・

74 :文責・名無しさん:2010/09/29(水) 16:43:32 ID:HMILnofPO
>>72 朝日にそんな記事はないですよ w

>>73 その社説の先文と後文も書き込みしろよ w

75 :文責・名無しさん:2010/09/29(水) 18:22:28 ID:2CNGD+ub0
>>74
「中国の利益にならないから止めろ」ということは
「中国の利益になるなら何をやっても構いません」ということw

76 :文責・名無しさん:2010/09/29(水) 18:56:43 ID:HMILnofPO
悪い先入観を持っている人間には理解できないんだろうな w

77 :文責・名無しさん:2010/09/29(水) 19:42:44 ID:IMJ1MpMj0
中国の軍靴の音は聞こえない。

ってお約束なんだよw

78 :文責・名無しさん:2010/09/29(水) 21:37:48 ID:ZY7P3F2O0
『強硬な中国―大国の自制を示せ』
中国を非難したふりをして徹頭徹尾中国の立場に立つ今朝の朝日社説

今回も朝日は尖閣諸島が日本の領土なのか否かについては言及なし。
『平和的な手段こそ日本の取るべき道』
つまり「日本は中国に領土を奪われても、
へこへこ土下座しながら抵抗せずに、あっさり譲歩しろ!

2010年09月29日(水曜日)付 朝日新聞社説
■強硬な中国―大国の自制を示せ
htp://www.asahi.com/paper/editorial20100929.html


79 :文責・名無しさん:2010/09/29(水) 21:53:29 ID:hfvTm1daO
>釈放について国内に批判がある。

>だが、「平和的で外交的な手続きをとることがいかに重要かという洞察力と見解を示した」(キャンベル米国務次官補)という評価もある。平和的な手段こそ、日本のとるべき道だ。

ついに朝日の本音が出ました。「釈放はよかった」という朝日の本音が出ました。

朝日にかかると、「法に従って粛々と」やるのは「平和的な手段」ではないということになるわけです。

支那が相手となると法を捻じ曲げてまで政治的に妥協・迎合することが「平和的」であるという、朝日の恐るべき価値観であります。
都合のいい時だけはアメリカの陰に隠れて「中国様に譲歩するのが平和主義なんだモン!」とは情けない。
22日付社説で、
>日本側が「法にのっとり粛々と」との姿勢を貫くのは、法治国家として当然だろう

と書いたのが心にもない大ウソであったことが、わずか1週間で証明されました。

サラリーマンやってる猫の一匹集会所 http://14471.iza.ne.jp/blog/entry/1819842/


80 :駑馬:2010/09/29(水) 22:45:25 ID:2peQdxeW0
朝日新聞の中で誰が核となる思想を持ち、組織としてどうしたら日本で国益を全く無視した論陣が張れるのか?
この新聞は日本国と日本国民にとって単に有害でしかない。それこそ同紙がなぜか敬愛して止まぬ中華人民共和国に
拠点を移して新聞社としての活動をすればいいでしょう。こんな新聞と記事を
発信する人たちには早くこの国から消えて欲しい。今、心底そう思います。

81 :文責・名無しさん:2010/09/29(水) 22:58:46 ID:HMILnofPO
読解力不足のネットウヨクwww

82 :文責・名無しさん:2010/09/30(木) 06:48:59 ID:nJA7oEaI0
中国の軍靴の音はキレイな軍靴の音w

83 :文責・名無しさん:2010/09/30(木) 18:20:20 ID:DPCchUus0
新聞じゃないけどさっきのニュース見て呆れ果てた。

尖閣と北方領土とイルカ漁への妨害と、
全部結びつけて「日本はこれだけ攻撃されてます」ってなんだそれ。
北朝鮮か? そんなに排外主義煽ってどうすんの?

>>82
むしろ朝日から軍靴の音が聞こえる。
朝日は日本に戦争させたいんだよ。マジで。

84 :文責・名無しさん:2010/09/30(木) 19:31:20 ID:8beQFk0S0
在北京の朝日記者はまるで日本側に責任があるような記事を書く。
そのように洗脳してしまう中国人って朝日記者より知能が高いんだろう。



85 :文責・名無しさん:2010/09/30(木) 19:36:34 ID:LNTYXhE+O
朝日不売運動やれよ。一番まともな新聞に乗り換えればいい。何売国奴と虫国食わせてやってんだ。

10/2、全国規模で祭りやる。日本国民全員参加!皆来い!尖閣の模型かぶって来い!
http://www.nicovideo.jp/watch/sm12185726
地方都市の場所時間予定はチャンネル桜HPで詳しく確認できる。
■日本が虫国にやったODA
3兆2079億
他国協力を合わせると6兆
未だに世界中から発展途上国として金を恵んでもらっている蛆。
ちなみに未だに一番金やってんのが日本!この金を使って兵器を買い、中国の金としてアフリカを支援し、チベットやウイグルを叩き潰している。
イギとドイツはODA切り上げた。日本早くこの波に乗らないと、中国バブル崩壊阻止のODA義務を負うことになる!

86 :文責・名無しさん:2010/09/30(木) 19:39:11 ID:nniUZVEY0
えっ、朝日って朝鮮日報の略でしょ?
ちがうの?

87 :文責・名無しさん:2010/09/30(木) 19:55:20 ID:eS6GPQrd0
アカヒチラシが一番最初にすべきことは中国共産党機関紙人民(虐殺)日報と協力関係を
破棄すること


88 :文責・名無しさん:2010/10/03(日) 02:56:27 ID:9X5xHdlO0
【尖閣関連/中国】新たに東シナ海・南シナ海も「核心的利益」に属する地域とする方針 台湾、チベットやウイグルと同等の扱いに
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1286033109/


89 :視点を変える:2010/10/03(日) 17:44:51 ID:kyuyJucN0
今回、何故朝日の主張が多くの日本人に空虚なものに映るのだろうか。
これまでも、(いわゆる)従軍慰安婦、靖国参拝問題など「普通の国家」の目線をもっている人間からはとんでもないと考えられたことが、朝日的考え方を支持する人々、マスコミからは中国が正しいと思われていたのだ。
何故、今回は違うのか。恐らく、中国が今回日本の経済的権益をストレートに犯したからではないだろうか。
恐らく、政治的、安全保障上の日本の利益を中国が犯したからと言ってそれほど朝日的な考え方の人々、マスコミからは批判が出なかったのではないだろうか。
「普通の国家」の目線を持った人々は注意しなければならないのは、中国が今回領土問題という国家の最も根幹的な問題で理不尽な対応をしてきたことから日本人が怒っていると思ったらとんでもない勘違いをするかもしれない。
朝日的な考え方を支持する人々、マスコミもさすがにレア・アースを禁輸されれば日本経済に大打撃があるのはいやでも分かる。
また、中国の観光客がこなければ(朝日を支持する人々であろうと)自分の商売に大きな影響があればさすがに頭に来る。
決して、朝日的な考え方が敗北したのではなく、中国のやり方が間違っていたに過ぎない。
今後も中国は尖閣諸島の領有権を主張し続けるであろうが、今度は日本の経済的な権益を傷つけることはしないのではないか。
そうすれば、日本のマスコミも朝日を支持する人々も中国の主張を受け入れるのではないだろうか。

90 :文責・名無しさん:2010/10/04(月) 20:27:30 ID:3cdizoMq0
>今後も中国は尖閣諸島の領有権を主張し続けるであろうが、今度は日本の経済的な権益を傷つけることはしないのではないか。
それは無いと思うよ、理由は彼らが自分たちが豊かになれないのは先進諸国の搾取によると考えているためだ。
最近の中国の政府系サイトの記事にはこんな記事が書いてあった。
「iPodは小売で299ドル、対して中国の労働者は4ドルしか得られていない・・・」と。
彼らの給料上げろと、ありていに言えばそういう話ですよ。
現実には単に安い労働力を求めて企業が右往左往しているだけに過ぎないから、工賃が高ければ安い国に移動するし
安い国がなければロボの管理費より安い場合に限ってその途上国で生産される事になる。
現在、中国では雇用条件の向上がどんどん行われているが、
対して、中国は経済成長を8%以上の速度で維持しないと、国内の雇用が維持できない、一億人ちょっとの雇用が毎年必要になる。
そこで、中国に進出した企業を搾取するのは当然だと考えるようになって
例えば、レアアースを輸出制限して、国内に海外企業を誘致させつつ技術パテントは、中国の物になるようになる政策をとる訳だ。
いずれは、レアアースを国内で加工して輸出、全ての利益を国内に還元しようという事なんですな。
経団連あたりは何処で生産しようが自分たちさえ儲かればいいなら実のところ中国とはWin-Winの関係だから、
一緒になって国益を潰す事をするであろうことはごく自然な成り行きとなるでしょう。
円高はもう限界とか適当な理由付けて。
これが中国の最終的な狙いだろうなと・・・日本は手始めだね。
被害妄想ですよ、とどのつまり、これを何とかしなきゃならん訳です。

91 :文責・名無しさん:2010/10/04(月) 20:36:58 ID:3cdizoMq0
被害妄想に加えて日本には恨みまであるからね、いやはや・・・
戦後問題とっとと決着つけとけば良かったんでしょうけど
中国賠償放棄を無効にしてちゃんと賠償しますとかして

92 :文責・名無しさん:2010/10/04(月) 21:14:07 ID:3cdizoMq0
色々書いていてふと思う
「黒い猫でも、白い猫でも、鼠を捕るのが良い猫だ。」
彼らの考えは精神的な所で歪んではいても、目的がはっきりしている。
思想に捕らわれず、その思想が目的としている事を達成できるならどんな手段でも考えてみるべきだという事なのだろう。
搾取の徹底排除、この一点に絞られている。だから強い。歪んでいても。
日本の政治家も少しは見習えと思うんだよ。
中国は攻めてくるし、ロシアは攻めてくるし、経済は停滞だし、問題だらけだ。
中国は大局で考えろと日本に脅しをかけているが、実際大局を考えれば全部を解決する事は不可能、戦線は最小にしないといけない。
何かを捨てる必要がある、尖閣は本当に必要か?もっと重要なものがないか?
一度考えてみる必要があるかも知れんね。

93 :文責・名無しさん:2010/10/04(月) 21:57:20 ID:JXShNUiZ0
『週刊新潮』 2005年4月28日号
「朝日」が立派に育てた中国「反日暴徒」
「靖国参拝」も「教科書問題」も、火付け役は朝日新聞だった

 おそらく、中国の反日デモを目の当たりにした朝日新聞の胸中には複雑な思いが去来した
に違いない。日本大使館に石を投げる人民の主張は、朝日が口を酸っぱくして繰り返した
「歴史認識」とすっかり重なっていたからだ。ならば、胸を張るがいい。中国共産党と力
を合わせて種を蒔き、水をやった努力が今、「反日暴徒」の実を結んだのである。
 ジャーナリストの水間政憲氏が解説する。「そもそも、日中間で政治問題化した歴史認識
問題、つまり靖国参拝や教科書などを記事で大きく取り上げて、中国で火がつくように
仕組んだのは朝日新聞でした。
 朝日が大きく報道し、中国政府がそれに反応して大騒ぎする。この構図の中で、中国は、
国民に根強い反日感情を植え付けてきたのです。つまりここ3週間に起きたデモは、朝日
が繰り返し、日本は誤った歴史認識を持っていると報じた結果、若者達に高じた反日感情
がベースで、朝日のとった親中路線を進めた結果の出来事なのです。」
 朝日新聞が編み出したのが、中国共産党と″一心同体となった「御注進ジャーナリズム」
と呼ばれる手法だった。OBの稲垣氏が説明する。「御注進ジャーナリズムとは、中国が
反発すると予想できることを、朝日が大々的に報じて、中国政府に反発という反応をさせ、
また、その反応を大々的に報じて増幅させる手法です。私は朝日は親中というよりも、
中国に媚びている″媚中だと思っていますが、この媚中メディアの書くことは外交
カードになるということを中国に知らせてしまった罪は大きかったのです。」

94 :文責・名無しさん:2010/10/04(月) 22:24:52 ID:0aPI8XGr0
独書録 October 02, 2010 http://iwaiwa.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/post-9806.html
支那のためには日本の法律を曲げても構わないと書く朝日新聞
 朝日新聞の10月1日の社説は、「政治介入?―首相は責任を引き受けよ」という記事がある。見出しだけを見ても特におかしくないのだが、読んでみるとやはり朝日新聞である。
支那のためには日本の法律を曲げても構わないと書いている。もちろんはっきりとは書いていないのだが。次の箇所だ。

 「政権維持のために訴追をやめさせるといった発動は許されないが、今回問われたのは、隣国との関係をどう保つかというすぐれて政治的な問題だ。
内閣は指揮した事実とその内容を明らかにして、主権者である国民の判断を仰ぐ。それが、独裁体制とは違う、民主主義の強さと奥深さではないか」

 独裁国である支那のために、訴追をやめさせるといった発動は許される、と読める。朝日新聞はとんでもない売国新聞である。
 日本に外圧を与えたら自国の法律を曲げさせることができる。日本は法治国家ではないという認識を世界中に与えてしまった。もう取り返しがつかない。
 1891年(明治24年)の大津事件とは全く正反対の行動を民主党政権は取ってしまったのである。
 大津事件では、ロシアの皇太子が暗殺されかかったが、日本は犯人を死刑にせず、法律に従って司法は行政からの独立を維持したのである。その結果、日本の国際的信用が高まり、不平等条約の改正につながったのだ。
 民主党政権が検察に関与したのは明白である。にもかかわらずシラを切り通す民主党など信用できないことは最早明白である。民主党を政権から引きずり降ろさねばならない。

 ところが、朝日新聞は、今回の責任を野党にまで求め、民主党と民主党を支持し続けてきた自分自身を擁護し続けるのである。
何でもかんでも与党・自民党に反対し続けてきたのが野党時代の民主党ではなかったか。二枚舌である。

 「外交は、どの政党が政権を担っても困難な対応を迫られる。現内閣への批判は批判として、政権交代の時代に入ったいま、野党にも『ではどうあるべきか』の真剣な検討が望まれる」

 いまだに「政権交代の時代」などと言っている。馬鹿の一つ覚えである。いい加減、読者も朝日新聞を購読するのを止めたらどうかと思う。

95 :文責・名無しさん:2010/10/05(火) 00:03:59 ID:pCfNUw6D0
チョン日新聞


96 :文責・名無しさん:2010/10/05(火) 00:35:01 ID:GS+JpNn60
尖閣諸島問題めぐり東京などで反中デモ
http://www.cnn.co.jp/world/30000404.html

97 :文責・名無しさん:2010/10/05(火) 00:40:19 ID:nDKcVMPL0
第二のホロコースト
世界規模でのシナ害虫狩りは
いつ始まりますか?

98 :文責・名無しさん:2010/10/05(火) 00:51:57 ID:ibIJhemE0
 
朝日新聞はバカの集団なんだよ
馬鹿は中国へ行って
犬の肉を食べたり
道ばたで、うん○でもしてろよ

99 :文責・名無しさん:2010/10/05(火) 07:32:25 ID:O8GzgRPI0
中国はけっして間違っていない


朝日新聞です

100 :文責・名無しさん:2010/10/05(火) 09:46:16 ID:eMnJ8XZM0
やっぱ中国って漢民族じゃなくて、モンゴル人だよね、朝青龍と行動一緒wwww


101 :文責・名無しさん:2010/10/05(火) 09:58:56 ID:S6eKtaEu0


102 :boke9:2010/10/05(火) 15:11:44 ID:dS2cgJ910
時代は移る。戦前、「暴慢な支那人を懲らしめろ」と朝日は世論をあおって戦争に加担した。
今度は「冷静に対応しよう」と呼びかけて、「国益を害する国賊新聞」とたたかれる。
子供や孫の命を犠牲にしても守るに足る「国益」や「大義」は存在しない、というのが憲法9条の精神だ。
このまっとうな感覚をもつ多数の国民が朝日と憲法を支えている。
子や孫の命を屁とも思わない、「虐待親」どもがサンケイや石原シンタローを支えている。
勇ましいことをいう奴らこそ、いざという時に度胸も性根もないのだ。
ここにならんだ朝日批判は、戦前の紙面を反省し、「国民とともに立たん」と再出発した朝日への賛辞でもある。

103 :文責・名無しさん:2010/10/05(火) 17:02:17 ID:O8GzgRPI0
>>102
まさに朝日の社訓


だから
>>99

104 :文責・名無しさん:2010/10/08(金) 13:45:16 ID:M8n7Mb430
中国至上主義の朝日新聞

105 :文責・名無しさん:2010/10/08(金) 21:30:58 ID:5XtNrk920
これくらい書いても良いよね? ・・・いや、本当は、どんだけ書くんだよって・・・
朝日新聞から中国へのお手紙 http://blogs.yahoo.co.jp/narurin/26883880.html
2010/10/6(水)
朝日新聞が、今朝の一面で、「中国の友へ・・・一筆啓上」と題して、意見を出していました。
舩橋洋一(本社主筆)とあり、一面と24面とに分けて掲載されていました。それを読んでみましたが、面白かったです。

> しかし、私は次のように考えています。日本政府は、船長を公務執行妨害で逮捕した。日本が実効支配をしていることを法的手続きの執行により示したことになる。(略)
一方、中国は、「領土問題は存在しない」との立場を取る日本に対し、これを機に「領土問題が存在する」と世界に宣伝することが出来ました。

違います。宣伝したのではなく、民主党の馬鹿な決定のおかげ(今でも正式には政府の考えだとは言っていません。あくまで沖縄地検の判断としています。まあ、誰も信じていないでしょうけど。)、
中国に譲歩し、領土問題に格下げされつつあるのです。むしろ、日本の決定が、領土問題化に一役買ってしまいました。ですから、

>こう見てくると、この勝負はほぼ互角かなとも思います。もっとも、それは日中双方とも外交的に未熟であることをはからずも露にしたという意味で互角ということでもあります。

何とか中国の対面を保ちたい朝日は、●互角という言葉で読者諸兄の気持ちのバランスを取れ、と言っているのです。
こう考えて、●『今回は我慢しようよ、もう、民主党を叩いたり、中国を叩いたりするのは止めようよ』、とミスリードを図りたい考えです。

106 :文責・名無しさん:2010/10/08(金) 21:31:44 ID:5XtNrk920
>この30年間の経済発展と経済大国への道のりこそが現代中国の「創世記」なのです。

奇跡の中国と表現し、30年くらいしか取り上げませんが、中国がやってきたのは、
チベットを武力戦漁し、東トルキスタンで40回以上にも及ぶ核実験をし、文化大革命でおおよそ2000万人とも言われる人間を殺してきたのです。
侵略と粛清の上に成り立つ国中国。今回の尖閣諸島問題など、推して知るべしで、今更のことではないでしょうか。疑問にすら思えません。当然ですから。

>次の疑問は、中国の海洋観です。
東アジアの海洋を内海にし、周辺海域扱いにし、「核心的国益」で絡め取る−

元々の発想が侵略なのですから、どうやったら領土を拡大できるか、自国を大きく広げられるかを考えているのですから、この海洋観は、当たり前でしょう。
日本にまであからさまに手を出した、日本の対応は弱腰だ、それだけで、アジアの近隣諸国は、自分たちがしっかりとしないと日本はダメだ、で、一致したでしょう。
ASEANで中国非難が上がるのも、皆が意見を一致させるのも当然の防衛本能です。

>アジアに限らず欧米も含め、今回の経済無差別報復がどれほどの対中不信感を引き起こしたことか、中国の人々は気づいているでしょうか。
不思議なのは、通貨、貿易、海洋のいずれも、中国にこれほどの恩恵をもたらした「開かれた国際協調主義体制」を、なぜ中国は一緒に守り、育てようと、もっと汗をいかかないのか、ということです。

ここでお茶のんでなくて良かったです。飛沫を上げて笑っちゃうところでした。
一緒に守り、育てる?そんなこと、中国が理解していたら、ガス田なんて、とっくの昔に共同開発してますよ、朝日さん。
彼らは、国益と共産党を守ることはあっても、他を尊重し、育んだり、汗をかいて強調しようとなどしないでしょう。

107 :文責・名無しさん:2010/10/08(金) 21:33:09 ID:5XtNrk920
朝日のこの社説は、●『中国擁護の塊』です。非難しているようで、そうではない。なぜなら、この後、こうなるからです。

>日本の対中感は今後、どう変わるだろうか、(略)もし、中国がこのような振る舞いを続けるのであれば(略)
 中国とのつきあいは、実利を旨とする。(略)日本が中国に対して抱いてきた夢や理想やフロンティアの追求は、ひとまず棚卸しする。
甘さを捨て、期待値を下げ、保険をかけ、(略)戦略的互恵関係といった幻想は持たない。そうしたある種のあきらめを伴った覚悟です。

上記のように続けた後、
>それは、台湾とのつきあいについても当てはまるでしょう。(略)

なんと、台湾について警鐘を鳴らし、台湾自体を日中の障壁扱いしだすのです。まさに、中国のご意向通りの記事ではないでしょうか?日本人の目を中国より台湾に向ける。
ここで、いきなり台湾も同じだよ、というのです。台湾は、船をぶつけたり、恫喝してきたのでしょうか?同じレベルで考えていいはずがない。

朝日としてもイライラしたのでしょう。何やってるんだ、菅直人!といったところでしょうか。それとも、織り込み済みの話で、書いてみただけでしょうか?
私には予想はできませんが、いずれにしても、もっと、もっと中国には
●『慎重に日本侵略をして欲しい、焦らないで欲しい』、という風に聞こえてしまいます。

> 5年前の反日デモの際、日中関係の将来に悲観的な見解を述べたところ、ジャーナリストは職業的悲観論者ですからね、と貴兄にからかわれたことを思い出します。
ただ、あのときに比べれ今回は、中国のむき出しの大国意識を感じます。

ここでも、中国に対して諫言していますが、日本の中の雰囲気がかなり中国にとって悪い方向に行っているので、焦っているのかもしれませんね。

>日中は今、グラウンドゼロにいる。渺々たる光景です。

これが、真のあるべき光景だと、私的には思います。第一列島線を敷いている中国を知った時から、この光景はつづいているのです。
そんなネットユーザーだけに思える知識が、今回の騒動で、表に出てしまったとう焦り。これが、今回中国が一番犯してはならない失態を犯してしまった証左ではないでしょうか。

108 :文責・名無しさん:2010/10/08(金) 22:50:35 ID:rcufcPsJ0
祝・中国がノーベル平和賞受賞!


 っていう号外を出せよ

109 :視点を変える:2010/10/09(土) 12:44:55 ID:zkit9GBc0
何となく「朝日」という権威に立ち向かっている感じだろうか。
政府の権威も検察の権威も最近ありとあらゆる権威が失墜しているけど「朝日」の権威はどうなのだろうか。
若い世代からは105-107さんが検証しているように、既に朝日の権威というのは余り無い感じでしょうか。
では、上の世代はどうなのだろうか。若干気になるのは、定年を迎え、やることが無くなって、昔の学生運動を思い出して、
戦争の悲惨さを後世に伝えなければいけないということで、企業戦士が平和の戦士に変身している方々がいるとの噂。
戦争は駄目だ、平和が尊い、日本が悪いというロジックを信じる平和の戦士が増えるかもしれません。
「朝日」の権威だけはしばらくは安泰かもね。

110 :文責・名無しさん:2010/10/09(土) 22:26:13 ID:X6xViXPH0

『平和賞―中国は背を向けるな 』:朝日社説2010年10月9日(土)付
http://www.asahi.com/paper/editorial.html#syasetu1

中国の利益になるなら強硬姿勢をとってもOK。
劉氏の釈放は決して求めません。


111 :文責・名無しさん:2010/10/10(日) 07:29:42 ID:suLXGQ9j0
例のノーベル賞、読売では一面で大きくやって、
中国の人権侵害なんかも一緒に扱ったんですけれども、
昔から中国政府に媚びることでは定評がある朝日の紙面での扱いってどの程度の大きさでした?


112 :文責・名無しさん:2010/10/10(日) 19:20:41 ID:0Y4D3PYO0
異様な朝日社説。独裁体制を維持している支那よりも、先進国への警鐘であるという。

http://iwaiwa.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/post-ab91.html
ノーベル平和賞についての各紙社説 独書録 October 10, 2010
 新聞各紙は、劉氏がノーベル賞を受賞したことについての社説を載せた。見出しを列挙する。
 産経新聞: 劉氏ノーベル賞 国際世論が迫った民主化
 読売新聞: ノーベル平和賞 中国に民主化を迫る授賞だ
 朝日新聞: 平和賞―中国は背を向けるな
 産経と読売の社説は支那への民主化を要求している。つぎのようにだ。(略)

 異様なのは●朝日新聞である。次のようには書いてはいる。

 「内外で強硬な姿勢をとることは、長い目で見て中国の利益にならないだろう。経済発展を続けても、普遍的な価値を大切にしなければ真の大国として認められないことに、中国当局は早く気づかねばならない」

 しかし、ノーベル平和賞を次の様な意味に受け取っているのだ。

113 :文責・名無しさん:2010/10/10(日) 19:22:11 ID:0Y4D3PYO0
「経済の相互依存が強まるなかで、国際社会は中国による普遍的価値の侵害に目をつぶりがちだった。
人権問題を重視してきた欧米諸国も、最近は中国との関係維持を優先させていた。先のアジア欧州会議(ASEM)首脳会合でも厳しい注文はつけなかった」
 「そうした風潮の中でのノーベル賞委員会の決定は、
とりわけ●『先進国への警鐘』として重く受けとめたい」

 独裁体制を維持している支那よりも、先進国への警鐘であるという。方向が間違っている。
●『一番に警鐘を与えるべきは支那共産党であるはずだ。』

 仮に独裁国である支那と貿易や経済活動を行っている先進国を批判するのであれば、朝日新聞はまず日本の経済界を批判しないといけない。
日本企業が支那から撤退することや日本との貿易を停止し、貿易相手国を他の東南アジア国やインドなどに求めるということなどだ。

 そもそも支那の独裁体制を批判せずに礼賛記事だけを載せ、今も支那共産党の機関紙である人民日報と提携しているのは、朝日新聞である。
人民日報との提携を解消すべきではないのか。自己矛盾もはなはだしい。朝日新聞こそが警鐘を重く受けとめるべきである。

 どの社説もそうだが(読売が少し近いが)、支那が民主化を受け入れるということは、今の支那共産党の一党独裁体制の崩壊につながるということをはっきりと書くべきではないのか。
だから受け入れる訳がないというのが原状であるのだが。

114 :文責・名無しさん:2010/10/12(火) 22:35:42 ID:jvYBrt1u0
東アジア黙示録  http://dogma.at.webry.info/201010/article_5.html
“人民英雄”になった胡錦濤…朝日社説のプロパガンダ  作成日時 : 2010/10/12 00:13
虐殺五輪前から激化した中共の政治弾圧が、劉暁波氏のノーベル平和賞に繋がった。シナ人の悲願を叶えたのは胡錦濤だ。
そして21年前、「平和賞が泣く」と糾弾した朝日新聞は、論調を豹変させた。
(略)
【平和賞の政治利用を糾弾する朝日社説】

「中国の反発は予想されたことであり、全世界がこぞって祝福する授賞にならなかったのは残念である。平和賞があまりに政治的になり、対立を助長することにもなりかねないことに違和感を持つ人も少ないない」

朝日新聞は社説で「平和賞の名が泣く」と猛批判した。これは平成元年10月7日の社説だ。ダライ・ラマ14世法王猊下がノーベル賞を受賞した際のものである。
参考文献:岩田温氏著『チベット大虐殺と朝日新聞』(平成20年、オークラ出版)

今、読み返しても異様な社説だ。平成元年の秋は、ラサ大虐殺から半年で、欧米を中心に中共批判の声が止まず、猊下への平和賞授賞は絶賛されていた。その中で朝日新聞は事実を歪曲して罵声を浴びせた。
ところが、今回の劉暁波氏の受賞では一転して、絶賛する立場に回った。受賞決定翌日、10月9日付けの社説。そのタイトルは「平和賞-中国は背を向けるな」だった。

「民主主義や人権を大切にしてこなかった中国の指導者に、痛烈なメッセージが突きつけられた」
「委員会は中国側の圧力に屈しなかった。高く評価したい」
 ■参照:朝日社説10月9日「平和賞-中国は背を向けるな」(魚拓)

なぜ、主張が180度も違うのか…文章からは、全く読み取ることが出来ない。
2人の立場は異なるが「長年にわたる非暴力的な闘争」をノーベル賞委員会が評価し、授賞理由に挙げたことは一致している。

論調一変の根底にあるのは、朝日新聞の卑劣な民族差別だ。

115 :文責・名無しさん:2010/10/12(火) 22:37:00 ID:jvYBrt1u0
【中共政治弾圧の深刻な犠牲者】
2つの社説の差は、平成元年当時、朝日新聞が中共当局からネジを巻かれ、プロパガンダを垂れ流していた事実を証明するものだ。天安門事件の4ヵ月後でもあり、当時中共は完全に世界から孤立していた。

「だからこそダライ・ラマ陣営にも望みたい。今度の受賞を機に、対決ではなく、和解のために、流血ではなく和平のために、力を発揮することを」

平成元年の社説は、そう結ぶ。まるで猊下が“暴動の首謀者”であったかのような表現だが、これは中共の宣伝方針そのままだ。忠実なプロパガンダ紙として機能していたのである。

朝日新聞の記者も購読者も2つの社説を並べて、検証すべきだ。「背を向けるな」という忠告は、そっくり朝日新聞にお返しする。では、今回は中共のプロパガンダ紙として役割を果たしていなかったのか?

20年以上前は、読者が報道内容を検証する手段が限られ、捏造記事も書き放題だった。平成元年の社説にある「全世界がこぞって祝福しなかった」という部分は単純な嘘だ。

実際に猊下のノーベル平和賞受賞を祝わなかったのは、中共とそのシンパだけだった。劉暁波氏の受賞に対する現在の中共側の反発と全く同じである。こうした捏造は、現代ではさすがに難しい。

116 :文責・名無しさん:2010/10/12(火) 22:38:15 ID:jvYBrt1u0
それ以前に、朝日新聞が伝える「人権問題」には一定のスタンスがある。朝日新聞がシナの人権問題を完全に無視しているとは言い切れない。発作的に関連記事が掲載される。

しかし、チベットや東トルキスタンなど植民地の弾圧では、中共を擁護して捏造記事を流すのが特徴だ。2年前のチベット大虐殺や昨年のウルムチ大虐殺では、徹底して銃を突き付ける側に回り、ジェノサイドを正当化した。

劉暁波氏に対して欧米諸国は早期釈放を求める政府見解を示した。それは正しい主張だが、劉暁波氏の身の安全は確保されている。直ちに救うべきは、不当拘束で拷問を受け、闇の中で消えていく植民地の住人だ。

チベットでは今も高僧や市民の不当拘禁が続いている。いわゆる「良心の囚人」に含まれない無名の人々への過酷な迫害と抑圧だ。ノーベル賞委員会のヤーグラン委員長は会見で、こう訴えた。

「今、中国での人権抑圧に目をつぶれば、世界での(人権の)基準を下げることに直結する」

朝日新聞は目を閉ざすどころか、人権弾圧を支援している。これは、媚中記事を垂れ流し、本当の人権抑圧を伝えることのない我が国の媚中メディアに向けられた強い警告だ。

117 :wp:2010/10/12(火) 23:11:02 ID:N5Q+RWhd0
■中国はなぜ反日か■
89年天安門で民主化を要求する市民多数を虐殺した「天安門事件」により、中国国民は中国共産党に失望した。国民の心を
つなぎ止め、共産党に対する凝集力を高めるためには、意図的に外敵を作りだして国民を団結させる必要がある。そのために
94年から始めたのが「愛国主義教育」である。若者に「日本は軍国主義が復活しつつある」と吹き込んだ。

中国は建国後、アメリカ・ソ連と常に外敵を作りだし、近年の敵は日本である。先日ノーベル平和賞を受賞した劉暁波氏も
89年民主化運動に参加して投獄された。劉氏は中国を民主化すべく、08年に新憲法草案「08憲章」を発表し、再度投獄
された。

日本に帰化した石平氏は指摘する:
「89年の天安門事件の発生と虐殺の結末をもって、共産主義イデオロギーのフィクションは完全に崩壊した。政権の正当性
と求心力をいかに保っていくかが中国共産党にとっての最重要課題となった。民族の敵としての悪役がどうしても必要となる。
日本を悪役に仕立てていくために、中国共産党政権は『愛国主義教育』とセットした『反日教育』を全力で推進してきた」。
(石平著『中国 悪魔の辞典』小学館)

■中国に抗議するデモ■
10月16日(土)。青山公園南地区(地下鉄 乃木坂駅5番出口)
14時00分 集会、 15時30分 デモ出発
詳細は「頑張れ日本 全国行動委員会」 で検索。合法デモです。

■中国に抗議するデモ予定■
10月23日 香川高松。詳細調整中
10月30日 大阪。午後。大阪市西区「新町北公園」
10月31日 名古屋。13:30。若宮大通公園ミニスポーツ広場


118 :文責・名無しさん:2010/10/14(木) 20:19:50 ID:9XG4SE4r0
朝日新聞 社説 2010年10月14日(木)付
予算委論戦―熟議の歩みを進めたい

 蓮舫行政刷新相が国会内でファッション誌の撮影に応じたことに、どれだけ時間を
費やす必要があるか。尖閣諸島沖での漁船衝突事件は重大だが、論ずべきは
センカクモグラの保護より、中国とどう向き合っていくかだろう。
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20101014.html


119 :文責・名無しさん:2010/10/14(木) 22:09:03 ID:szRLmqVf0
>>118
>>論ずべきは  センカクモグラの保護より、

朝日は
辺野古周辺のジュゴンが基地移設で絶滅に瀕するのは
大問題と言っていたんだがな。


120 :文責・名無しさん:2010/10/14(木) 22:28:31 ID:/yu0mCpM0
朝日の言う事はすべて二重基準ですから

121 :文責・名無しさん:2010/10/15(金) 10:29:14 ID:Hks3rGbv0
【政治】対中外交で菅内閣はひたすら「事なかれ」戦術…APEC成功を見据え、野党「弱腰外交」と反発
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1286888877/

菅内閣と朝日新聞は
いい勝負だなあ


122 :文責・名無しさん:2010/10/15(金) 12:33:39 ID:Qntbq6u90

中国では『自由』『人権』『平等』『共和』『民主』『憲政』を主張すると

厳しく監視され投獄される人もいます。


123 :文責・名無しさん:2010/10/15(金) 16:29:43 ID:Sodq2Mxr0
【朝日新聞】(あさひしんぶん)名詞 捏造報道に関しては共産圏以外では秀逸な能力を持つ新聞社。
 敗戦前は日本軍部の腰巾着であったが、敗戦後はいわゆる共産主義諸国の提灯持ちに転向。
 常にその時代の馬鹿を騙して部数を確保するという路線は一貫している。
 なお、現在の朝日新聞はテロ組織に分類されることを知らない日本人もいる。
(「あのんの辞典」より引用)


124 :文責・名無しさん:2010/10/16(土) 20:11:38 ID:Ary2m6Lk0
http://25oclock.blog.shinobi.jp/Entry/173/
中国人の反日暴動 そのパワーに学びたい
朝日新聞 7月15日付朝刊 「声」若い世代特集 (ソース)
●「中国人パワー 行動に驚いた」 中学生 ○○ ○ (神奈川県 13歳)
+ + + + + + + + + +
 去年8月までの6年間、僕は中国上海市の日本総領事館近くのマンション○○階に住んでいた。05年4月、上海で大学生ら若者らによる半日デモが起こった。
彼らは大きな公園で待ち合わせ、日本総領事館や日本料理店をおそい、被害を与えた。彼らの投石する様子などが窓から見えた。
 若者たちは日本の教科書や靖国参拝の問題に憤ったという。デモを繰り広げても、日本が変わるかどうかはわからない。
もし日本が変わっても彼らに直接関係ないのではないか。なのに時間と労力を惜しまない。建物を壊すのはいけないことだが、中国の若者の団結力と行動力に驚いた。
 一方、日本人はどうだろうか。年金問題が新聞のトップを飾り、世の中は騒々しい。しかし、自分の年金は大丈夫かと思うだけで、立ち上がって訴えようとする人は少ないようだ。
このように日本人は団結力や行動力がともにあふれているとはいいにくい。これが今の日本と中国の違いの一つではないでしょうか。
-----------------


125 :文責・名無しさん:2010/10/16(土) 20:16:06 ID:mJvlY4H0O
尖閣諸島デモを全く放送しないマスゴミ

3千人以上が現地で8千人以上が注目してるのに報道すらしない

126 :文責・名無しさん:2010/10/16(土) 20:24:25 ID:ok+gyjrxO
●在日支配売国奴マスコミは日本のデモはスルーを続けている。
●【尖閣問題】 中国「日本人の3000人、16日に中国大使館“包囲攻撃”デモ」報道…中国人「日本の施設を攻撃だ」「国交断絶」★31
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1287226647/

●【尖閣問題】 東京で反中集会 中国大使館に抗議 約3200人が参加
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1287224598/
●【尖閣問題】 東京の中国大使館前でデモ 「尖閣は日本の領土」「民主党政権は事件のビデオ映像を公開せよ」
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1287224398/

127 :文責・名無しさん:2010/10/17(日) 00:02:47 ID:xyOh7UJw0
看不懂。

128 :視点を変える:2010/10/17(日) 17:21:06 ID:gmQ0wFYS0
朝日新聞を読まないと、ここの書き込みを見て、「へ〜、朝日新聞は未だそんなこと書いているだ」と思う。
これはこれで、朝日新聞の影響は朝日新聞を読む人にはそれなりに残っていても、読まない人にはもはや余り関係ないのかなとも思う。
話は変わるが、日本で3000人の集会というのはスゴイと思う。中国と日本の人口差を考えれば、中国で3万人のデモがあったのに匹敵することだ。
中国で数百人がデモしたら大騒ぎする朝日新聞だろうから、朝日新聞では大きく取り上げられているのだろうか。

129 :文責・名無しさん:2010/10/17(日) 17:27:51 ID:yVVb8nOB0
学校で「キムチ」を販売
http://shingomatrix.jp/images/kami901.JPG

■その1http://shingomatrix.jp/2007/01/deep_2.html
■緊急報告 性教育http://shingomatrix.jp/2007/01/deep_1.html
■キムチ登場http://shingomatrix.jp/2007/02/deep_5.html
■キムチ登場 おかわり編http://shingomatrix.jp/2007/02/deep_4.html
■おはようhttp://shingomatrix.jp/2007/02/post_254.html
■本名&通名http://shingomatrix.jp/2007/02/post_258.html

130 :文責・名無しさん:2010/10/17(日) 19:46:09 ID:ovi2dQbe0
【日中】中国にとってもっとも大事なことは日本を滅ぼすことだ[10/17]★4
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1287310580/l50


131 :文責・名無しさん:2010/10/17(日) 20:49:00 ID:LGRi2zT40
http://14471.iza.ne.jp/blog/entry/1015178/
サラリーマンやってる猫の一匹集会所
【朝日社説】「中国様はアメ公より核保有数が少ないんだぞ!」 2009/04/29 10:41
4月29日付朝日新聞社説
http://www.asahi.com/paper/editorial20090429.html#Edit2
核軍縮と日本―首相が先頭に立ってこそ
(朝日社説引用略)
『唯一の被爆国家としての主体的な取り組みが乏しい』
『外相は、中国に対して「核兵器削減に取り組んでおらず、情報開示も一切行っていない」と批判し、
軍備の透明化や軍縮努力を促した。米国だけが核を削減すれば、中国への抑止力が弱まり、この地域の軍事バランスが揺らぎかねないという懸念があるからだろう。
それは理解できる。
 だが、米国が4千発以上の核弾頭を持つのに対し、中国の保有数はひとケタ少ない。中国政府はさっそく演説に反発している。』
『中国にも日本にも、その他の周辺国にも利益になる新しい安全保障の枠組みづくりを考える必要がある。なのに、外相演説はこの点にほとんど触れていない。』
************************
>それは理解できる。
>だが、米国が4千発以上の核弾頭を持つのに対し、中国の保有数はひとケタ少ない。中国政府はさっそく演説に反発している。

朝日得意の「Yes But話法」です。この場合は「決してアメリカの核だけを削減しろと申してはおりません。」の後に「ですが、」が入り、後は支那の代弁じみた能書きが延々と続く仕掛けであります。

132 :文責・名無しさん:2010/10/17(日) 20:50:33 ID:LGRi2zT40
ここで吾輩が驚いたのは、核弾頭数の“多い少ない”を朝日が議論の俎上に載せていることです。
常々「核兵器は絶対悪」と声高に主張している朝日の姿勢からすれば、1発だろうが4千発以上だろうが関係ないはずです。にも関わらず通常兵器並みに数の“多い少ない”の議論を展開し始めたのには驚きです。

「絶対悪」を数の“多い少ない”で相対的に論じる矛盾をさておくとしても、
仮に“多い少ない”の問題であるならば、核兵器を1発も持っていない日本は支那に「反発」されるいわれなど全くないはずです。にも関わらず、朝日は

>中国にも日本にも、その他の周辺国にも利益になる新しい安全保障の枠組みづくりを考える必要がある。なのに、外相演説はこの点にほとんど触れていない

などと寝言を言っています。寝言であっても「中国様の利益」が頭から離れる瞬間はないようですな、朝日論説諸氏の頭からは。

だいたいね、支那にとっての「利益」とは東アジア、いやインド洋から西太平洋全域に及ぶ地域での覇権を確立することですわ。
そのための核であり、空母建造計画であり、そのための過去20年以上にわたる前年対比増率2ケタ軍事費増なのです。
そんな支那の「利益」と日本の「利益」が共存するという幻想を平気で振りまける朝日のお気楽さというか無責任さには開いた口がふさがりません。

133 :文責・名無しさん:2010/10/17(日) 20:51:35 ID:LGRi2zT40
(追加)
安保 仁さんにコメントをいただいたのですが、そうです、朝日にとっては日本に照準を合わせている支那の核弾頭も、そうではないアメリカの核弾頭(しかも日本にとっては(一応)「核の傘」)も同じってことですな、
この社説を読む限りは。

朝日は
>唯一の被爆国家としての主体的な取り組みが乏しい

などと日本の立場を「唯一の被爆国家」と規定し、アメリカからも支那からも等しく距離を置くべき立場であるかのように論じますが、実際の日本は支那に核の照準を合わされ、アメリカの核の傘の下にいる立場です。

そういうことを故意か過失か知りませんが全部すっ飛ばし、中曽根外相演説への支那の身勝手な「反発」を批判せず、それどころか逆に「中国様の利益も忘れるな」と外相に文句をつける朝日です。

朝日理想の「世界中から核をなくそう!」式の地球市民的理想も結構ですが、我が日本を狙っている核弾頭とそうでない核弾頭とをごちゃ混ぜにして論じられる感覚が理解できません。

134 :文責・名無しさん:2010/10/17(日) 20:52:48 ID:LGRi2zT40
:::

135 :文責・名無しさん:2010/10/17(日) 22:17:48 ID:wDaIbDZD0
反日デモ、実は官製=政府系学生会が組織−香港紙
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010101700087


中国のやっていることは常に正しい


朝日新聞です

136 :文責・名無しさん:2010/10/17(日) 22:28:14 ID:q2bLSpRe0


     ;:;:;.
     ;:;:;              ,、-ー-、              ど
     ;:;:            ,r'"´ ̄`ヾ、             明  う
     ;:;:.            リ ,,, ニ ,,,_ ヾト、            る  だ
     :;:;:;.             ,ハ ^7 ,^   !.:.\          く
     ;:;:;:           /.:.:.V,r''''''ゞyイ.:.:.:.:..ヽ      な  日
     ;:;:.         ノ.:!:.:.:.:`ゞ-<7.:〉.:.:.:i.:.:}   ろ  っ  本
     从 __  _,,,/.:.:/:.:.:.:.:.:| }-{/i.:/.:.:.:.:|.:/    う  た  が
      从从アサヒ新聞.:/!.:.:.:.:.:.:.!  ̄ リ.:.:.:.:.:り     ?
         ̄ ̄    ̄  |.:.:.:.:.:./_ :__ヽ.:.:.:.:\
                \/.:.::..:.:.:.:.:.:..:\:.::./
                /.:.:.:.:.:.:.「^Y.:.:.:.:.:.:|´
                 {.:.:.:.:.:.:.:.| ,!.:.:.:.:.:.:|
                  \.:.:.:.:.:.V.:.:.:.:.:.:.:|
                  \.:.:.::|.:.:.:.:.:.:.:!
                    > 'ゝ─‐イ、
                    `ー' ``''ー



137 :文責・名無しさん:2010/10/17(日) 23:09:31 ID:g3+Y6a8X0
ソビエトが崩壊したとき、それまでソビエト共産党に思いを寄せていた
朝日新聞や岩波書店などの左翼言論人が掌を返すような「言い換え」を
駆使して平然と開き直ったのは有名。

朝日新聞や岩波書店は、なんとそれまでソビエト共産党だった
勢力を「保守派」と呼び始め、ソビエト共産党を倒した一連の
動きを「市民革命」と呼んで、共産党に敵対した勢力を「改革派」と
呼び始めた。80年代後半の話。

中国共産党が崩壊しても、きっと同じことをする。天安門事件や
ノーベル賞で一貫して中国共産党の側に立った過去などケロッと
忘れて、「中国市民革命!」「改革派の祈りが現実に!」「中国に
人権の光よ降りそそげ!民主主義の花よ咲け!」と、まるで体制が
変わる前から中国共産党の一党独裁を批判してたような顔をして
中国市民に擦り寄るよ。


138 :文責・名無しさん:2010/10/20(水) 19:58:46 ID:fpTp2s9Z0
【反日デモ】 「日本の服を着てるぞ!」 食事してた女性、反日デモ学生に無理やり服を脱がされる…実は中国の伝統服だったのに★2
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1287571089/

139 :China&Korea人研究員/帰化人などは、100%スパイである。:2010/10/20(水) 21:03:44 ID:gaPCr9380
▲アメリカにうようよいる中国系科学者、代理人、スパイ
 冷戦がおわって米国内の反共、国家安全保障の意識は弛緩し、軍事機密に神経を集中させてはいたが、
民間企業のハイテク技術が不法な手段で海外に流失しても、厳罰に処する法律がなかった。
トレードシークレット法しかなかった。
http://www.melma.com/backnumber_45206_4999750/

140 :文責・名無しさん:2010/10/21(木) 22:35:53 ID:JmHIrwBw0
侵略者(シナ)の走狗・朝日新聞
http://sakainobuhiko.com/2010/07/post-114.html
「酒井信彦の日本ナショナリズム」
更に重大な公然の秘密は、シナ人以外の非シナ民族は、シナ人に同化吸収されて消滅すべき存在だと考えられていることである。
建前はあくまでも、五十六の民族は平等なのだが、シナ人の本音としては、非シナ人に生存権は無く、「中国人」とはシナ人だけを意味しているのである。
私はシナ人の所有するこのような民族観を、「中華民族主義」と呼び、その侵略的な本質から、「シナ侵略主義」と呼ぶことにしている。
なおこのイデオロギーは、共産主義とは関係なく、孫文がまとめ挙げたものであり、それは『三民主義』のなかの「民族主義」を読めば分かる。
また朝日の説明にあるように、この「華人」は、例え日本国籍を取得しても、在日華人であるという点が極めて重要である。
朝日で紹介されている、朝鮮族の金京子という人物は、現に国籍を取っている。すなわち朝日の主張する華人概念は、徹底的にシナ人中心の、シナ人にとって都合の良い概念になっている。
シナ人はこの「華人」概念を侵略の凶器として使用することによって、アジア・太平洋地域を圧倒的に支配することが可能になる。
その意味で朝日新聞は、シナ人侵略者の完璧な走狗であると言える。

141 :文責・名無しさん:2010/10/22(金) 17:49:37 ID:2xTvt2t10
>>137
戦後、軍国主義者が共産主義者に早変わりしたしな。

142 :文責・名無しさん:2010/10/22(金) 18:25:53 ID:uRH3i+Cr0
【尖閣問題】 中国人船長、表彰される。「道徳模範」…中国
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1287727219/

143 :文責・名無しさん:2010/10/23(土) 13:22:06 ID:J+NLg+GL0
【マスコミ】 朝日新聞社に対して抗議 今月15、16日の記事について、日本癌学会や日本がん免疫学会など
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1287752632/


144 :文責・名無しさん:2010/10/26(火) 21:48:44 ID:iZ8kMPOO0
■Yahooニュースコメント欄では投稿削除、投稿不能などが続発。Yahooや在日の仕業だと思い込む人もいる。
某大国の駐日ネット監視員が高度なパソコン技術と日本語能力を持ち24時間工作している。

投稿不能になった時の対策は、
1. 別のパソコン(ネット喫茶)を使用する。
2. ID(例:tak***)を変更する。
3. 事前にワードで作文しておき、ニュース発表後5秒以内に貼りつける。書き込み欄でゆっくり書いていたら敵に丸見
えで、投稿阻止処置をされてしまう。

■中国抗議デモ■
11月6日(土) 日比谷野外音楽堂 (千代田区日比谷公園1−3)。
13:00開会 、15:45出発。 詳細は「頑張れ日本!全国行動委員会」を検索。

■各団体デモ■
2ちゃんねる>掲示板リスト>案内>大規模OFFを参照。
参加自由。合法。日の丸は「国旗通販」で検索。



145 :文責・名無しさん:2010/10/27(水) 20:10:21 ID:VW9tF2+T0
【正論】日本国際フォーラム理事長・伊藤憲一 許してならぬ中国の「前原外し」

 ◆国益を害する朝日報道

 だから、問題は、日本の国内の受け止め方なのであって、そこに隙(すき)があるから、こういう
内政干渉めいた中国側の動きを誘うのである。10月23日付の朝日新聞の本件に関する報道ぶり
には、その意味で首を傾(かし)げざるを得ないものがあった。
 記事として客観的に事実を報道する姿勢よりも、中国側の狙いに呼応して「前原外し」に加担しよう
とするかのような記事の仕立て方になっていた。国内の土俵の中で前原外交を批判するのは構わ
ないが、前原外相が国益を担って中国とわたりあっているときに、後ろからその背中を刺すのは、
明らかに国益を害する行為である。
 「前原発言 中国イライラ」「関係修復進まぬ一因に」という見出し自体が、朝日記事の報道の
客観性を疑わせるものであるが、「中国政府内ではそもそも、前原氏への不信感は根強い」
「『中国当局はこれを機に、一気に前原氏外しを進める』(日中関係筋)との見方も出ている」という
思わせぶりな言葉で記事を締めくくっているのはもはや看過できない。
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101027/plc1010270259000-n1.htm

146 :文責・名無しさん:2010/10/27(水) 21:04:49 ID:OtDQXTVm0

中国が毛嫌いしている前原は、民主党には珍しい根性の座った

良い外相。 中国が嫌っている → 大変良い 。

147 :文責・名無しさん:2010/10/30(土) 03:14:57 ID:S51P3TYd0
>>145
【民主党】中堅幹部「日中両国のために前原はつぶした方がいいというメッセージ」 首脳会談拒否の中国そっちのけで外相批判
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1288372727/
【日中】国民新・下地幹事長「前原氏は外相辞めた方がいい」「日中関係に日米関係を持ち込むからおかしくなる」[10/29]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1288370768/

148 :文責・名無しさん:2010/10/30(土) 06:50:57 ID:+GkLJBmUO
●【社説】日本人の通う私立高校は無料にしないまま、反日教育の朝鮮学校の無償化は当然だ-信濃毎日新聞
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1288086021/

●売国奴民主党政権が日本を追い越し、世界二位の経済大国中国に経済成長がマイナスで、雇用激減の日本から援助し続けている。【話題】 ご存じか! 日本の対中ODAの総額は6兆円を軽く突破し現在も続いている! 一体、何のための援助か!
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1288141799/

●民主党は尖閣問題を知るためにこの動画を

中国海軍の犯罪の証拠 : チュオンサ諸島における惨殺

http://www.youtube.com/watch?v=Gz_mo9lhe0E

在日支配反日売国奴日本マスゴミが必死で報道しない映画

http://www.youtube.com/watch?v=2nyFYPzaSeY

ご先祖様、カッコ良すぎでしょ!!

●企業献金廃止の約束も嘘●【政治】福島社民党首「民主党は『国民の生活が第一』と言っていたが、『企業が大事』に軸足が移っている。民主党自身が変質」
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1288167967/


149 :文責・名無しさん:2010/10/31(日) 06:51:01 ID:GGRltgKG0
考えてみれば赤報隊もホント
素晴らしい事をしたもんだ。
どうせなら、あと2〜3人
地獄に送り込んでやれば良かったのに。
第二の赤報隊は現れないかな…

150 :文責・名無しさん:2010/10/31(日) 18:45:09 ID:UucgVD890
http://d.hatena.ne.jp/akane-fukushima2/20101031
朝日新聞の社説を味わう日記(akane-fukushima2) 2010-10-31
『日中外交―泥沼には入らなかったが 』:中国に呼応して前原外しを政府に要求する朝日の売国社説

2010年10月31日(日曜日)付 朝日新聞社説
■日中外交―泥沼には入らなかったが
http://www.asahi.com/paper/editorial20101031.html

●●●朝日の社説 Ver.153 より
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mass/1286568999/l50

151 :文責・名無しさん:2010/11/01(月) 18:13:10 ID:LSwCTQxq0
【論調観測】中国の反日デモと後継人事…毎日「デモは極めて異常」日経・朝日「背後に格差社会」産経「愛国教育の結果」
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1287879129/

 一方、朝日は懸念や警戒感を示す言及はなく、期待を込めた注文に終始した。習氏に対し、
「行政の透明化や法治の徹底などの改革を進めることで、新しい中国政治を切り開いてもらいたい」
と述べた。
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20101024k0000m070085000c.html

152 :文責・名無しさん:2010/11/03(水) 06:28:21 ID:Lwr37Rlr0
朝日新聞社員が
2ちゃんねるに
差別助長書込み

153 :文責・名無しさん:2010/11/04(木) 21:59:35 ID:FUOTNsOq0
109 :視点を変えるさんへ
 "定年を迎え、やることが無くなって、昔の学生運動を思い出して、戦争の悲惨さを後世に伝え
  なければいけないということで、企業戦士が平和の戦士に変身している方々がいるとの噂。"
残念ながらそんな噂があったとしたら朝日が作ったのでしょう。私も団塊世代ですが、この世代は
全員が戦後生まれで、1人として戦争体験はないのです。戦争中にせっせと子作りに励んでいるよう
な日本男児はいないのです。我々は共産主義礼賛の学生運動を反省して企業戦士になり日本の繁栄
を作っていったのですが、後に続く企業戦士がおらず、日本の凋落を招いたと考えています。
何もすることがなくとは失礼な言い方です。今までじっと我慢してきたことをこれから一生懸命
出来るのですからうれしさでいっぱいです。少なくとも朝日のような似非平和論など語りかける
つもりもありません。そんな時間があるなら、仲間はきっと我々の先輩達に感謝するために靖国
神社へと向かうでしょう。期待に添えなくて申し訳ないが、それが団塊の世代の考え方です。

154 :文責・名無しさん:2010/11/04(木) 23:46:11 ID:aqBCNDiq0
米軍が沖縄から撤退し、シナが沖縄尖閣に侵攻した時にどうなるか?のリアルなドラマです。

http://www.youtube.com/watch?v=xYotoai_iLM


155 :文責・名無しさん:2010/11/05(金) 02:14:10 ID:6FPzygqOO
日本人ならみるべきだと思うの


■動画URLとタイトル一覧 YouTube - sengoku38 さんのチャンネル http://www.youtube.com/user/sengoku38#g/u

YouTube - 本当の尖閣 海上保安庁1 http://www.youtube.com/watch?v=JXkawnuyTn8
YouTube - 尖閣の真実 海上保安庁2 http://www.youtube.com/watch?v=bY0tgl6YLGI
YouTube - 尖閣侵略の真実 海上保安庁3 http://www.youtube.com/watch?v=3eJsXP4HLVs

YouTube - 本当の尖閣 海上保安庁4 http://www.youtube.com/watch?v=gOUvdNjs_Cg
上記『YouTube - 本当の尖閣 海上保安庁4』の2分11秒すぎで、中国漁船が接触してくる様子が確認できます。
http://www.youtube.com/watch?v=gOUvdNjs_Cg&has#t=2m11s

YouTube - 日本の尖閣 海上保安庁5 http://www.youtube.com/watch?v=q3JYT0G94-E
また、上記『YouTube - 日本の尖閣 海上保安庁5』の動画中、1分10秒すぎの箇所でも中国漁船が巡視船「みずき」に接触するシーンを確認できます。
実際の衝突シーン ミン晋漁5179 http://www.youtube.com/watch?v=q3JYT0G94-E&has#t=1m10s

YouTube - どうなる尖閣 海上保安庁6 http://www.youtube.com/watch?v=A7h0S1nk9Hk

156 :文責・名無しさん:2010/11/06(土) 16:01:31 ID:zDZCgxh80
朝日新聞が尖閣ビデオ流出に対し吠える「政府や国会の意思に反する行為であり、許されない」
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1289026210/

「政府や国会の意思に反する行為」だからではなく、
本当は、「中国人民の意思に反する行為」だからだろw

157 :文責・名無しさん:2010/11/07(日) 21:58:59 ID:RH8p6yVB0
http://d.hatena.ne.jp/akane-fukushima2/20101107 朝日新聞の社説を味わう日記(akane-fukushima2)2010-11-07
『尖閣ビデオ流出―冷徹、慎重に対処せよ 』:「政府の意思に反する行為は許されない」という朝日の信じがたい社説

>政府や国会の意思に反する行為であり、許されない。
朝日。「政府の意思に反する行為は許されない」だと? お前いつからそんな奴になった?
>映像を公開しても中国政府が態度を変えることはあるまい。 「中国政府が証拠を突きつけてもどうせ中国は態度を変えないからやるな!」ってどういう理屈だ?

2010年11月06日(土曜日)付 朝日新聞社説
■尖閣ビデオ流出―冷徹、慎重に対処せよ
http://www.asahi.com/paper/editorial20101106.html

●●●朝日の社説 Ver.153 より
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mass/1286568999/l50

158 :文責・名無しさん:2010/11/07(日) 22:23:19 ID:AzmUyjG1O
酔っ払いのうわごと2010-11-06 1kenning1gal2gill■[朝日新聞][アジア]尖閣ビデオ流出―それでも阿る朝日新聞

尖閣ビデオ流出―冷徹、慎重に対処せよ

(cache) asahi.com(朝日新聞社):社説

http://megalodon.jp/2010-1106-1137-46/www.asahi.com/paper/editorial20101106.html

流出により、もはやビデオを非公開にしておく意味はないとして、

●全面公開を求める声が強まる気配もある。

しかし、政府の意思としてビデオを公開することは、意に反する流出とはまったく異なる意味合いを帯びる。

●短絡的な判断は慎まなければならない。

 中国で「巡視船が漁船の進路を妨害した」と報じられていることが中国国民の反感を助長している面はあろう。

とはいえ中国政府はそもそも領有権を主張する 尖閣周辺で日本政府が警察権を行使すること自体を認めていない。

映像を公開し、漁船が故意にぶつけてきた証拠をつきつけたとしても、中国政府が態度を変えることはあるまい。 <略>

 ビデオの扱いは、外交上の得失を冷徹に吟味し、●慎重に判断すべきだ。



ビデオを全面公開する事で失われる日本の外交上の失点とは何なのでしょうか。私には、さっぱり解りません。

逆に一度でも表に出てしまったビデオを無かった事には出来無いのですから、政府が進んで全面公開した方が、これまで失っていた失点を取り返す事が出来ると思うのですけれど。



159 :文責・名無しさん:2010/11/07(日) 22:28:04 ID:AzmUyjG1O
しかし、ここは逆に考えるべきなのかも知れません。

●朝日新聞が全面公開を嫌がっているという事は、シナ共産党政府も嫌がっているのだと。つまり朝日新聞の意向を無視して全面公開するべきなのです。


それにしても朝日新聞の慎重姿勢は際立っています。他の新聞社で、ここまでビデオの公開に慎重なところはありませんから。

しかし、朝日新聞が尖閣諸島の問題を2国間で考えようとするのは、どうしてなのでしょうか。2国間で考えた方が日本に有利な場合なら解ります。シナ共産党政府が都合の良い時に2国間と多国間を使い分けているように。

しかし、尖閣諸島の問題は、そうではありません。尖閣諸島の問題をどうしても2国間の問題に留めて置きたいシナ共産党に阿っているのでしょうか。そもそも尖閣諸島の問題は、始めから2国間での解決は無理な話なのです。

日本は、外交を武力で解決する事を放棄しているのですから。武力が絡む話は、最終的にはアメリカを頼るしかありません。憲法を変えるなら別ですけれど。


160 :文責・名無しさん:2010/11/08(月) 09:22:36 ID:qkqbrFTu0
東京拘置所の堀に犬の頭30個

 東京都葛飾区小菅の東京拘置所外側にある堀で16日、犬の頭部約30個が沈んでいるのが見つかった。現場近くの食肉業者の男性(82)が、
食肉用に輸入した犬の処分に困って捨てたことが判明したが、一時は周辺が騒然となった。警視庁亀有署では、廃棄物処理法の疑いもあるとして、
男性から事情を聴く方針だ。警視庁亀有署の調べによると、発見された犬の頭部は損傷が激しく、一部が白骨化していた。中型犬ぐらいの大きさで、犬種などは不明。
約30個の頭部が、1〜2メートル四方の狭い範囲に集中して捨てられていた。午後1時50分ごろ、通行人の女性が発見し、綾瀬駅西口交番を訪れ「水路に犬の首のようなものがある」と通報。警察官が確認した。
 現場は東武伊勢崎線小菅駅近くで、東京拘置所5号棟の北側の堀。堀のへりには遊歩道があり、近所の住民の散歩コースになっている。
土手の幅は約8・5メートル、水深は約45センチで、ほとんど流れはないという。近くに住む住民(56)は「警察官が網ですくって、1体ずつビニール袋に入れていた。毛や肉が少し残っていたりして、目も残って
いたのがあった。拘置所の向こうからも10人ぐらい見ていた」と話した。この住民によると、この堀には数年前には生きたネコや、金庫、自転車が捨てられていたことがあるという。
 同日夜になって、近くに住む食肉業の韓国籍の男性が、中国から食肉用に輸入した犬の頭部を処分に困って捨てたことが判明した。男性によると、頭と胴体が切断された冷凍状態で輸入。胴体は食用として売れたが、精力剤などに使う頭が売れ残り、10月下旬ごろ「堀
にいるコイの餌になる」と考えて捨てたという。農林水産省動物検疫所のウェブサイトによると今年10月、速報値で約15トンの犬肉が輸入されている。

ttp://www.nikkansports.com/ns/general/p-so-tp0-051217-0004.html

>近くに住む食肉業の韓国籍の男性が、中国から食肉用に輸入した犬の頭部を処分に困って捨てたことが判明した。

161 :文責・名無しさん:2010/11/08(月) 21:06:55 ID:P/bRd1dQ0
http://14471.iza.ne.jp/blog/entry/1878146/ サラリーマンやってる猫の一匹集会所
【朝日社説】「真実」よりも「胡錦濤様の握手券」が大事か(嘲) 2010/11/06 07:22
11月6日付朝日新聞社説
http://www.asahi.com/paper/editorial20101106.html#Edit1
尖閣ビデオ流出―冷徹、慎重に対処せよ (朝日社説全文引用略)

>中国政府はそもそも領有権を主張する尖閣周辺で日本政府が警察権を行使すること自体を認めていない。
>映像を公開し、漁船が故意にぶつけてきた証拠をつきつけたとしても、中国政府が態度を変えることはあるまい。

そうでしょうね。ビデオを公開しても支那は態度を変えることはないでしょう。であれば、

>流出したビデオを単なる捜査資料と考えるのは誤りだ。その取り扱いは、日中外交や内政の行方を左右しかねない高度に政治的な案件である
だの、
>日中関係は、菅直人首相と温家宝(ウェン・チアパオ)首相のハノイでの正式な首脳会談が中国側から直前にキャンセルされるなど、緊張をはらむ展開が続く。
>来週は横浜でAPEC(アジア太平洋経済協力会議)の首脳会議が開かれ、胡錦濤(フー・チンタオ)国家主席の来日が予定されている

だのと案ずること自体が無意味なのでは? 


162 :文責・名無しさん:2010/11/08(月) 21:08:12 ID:P/bRd1dQ0
公開しようが公開しまいが「中国政府が態度を変えることは」ないんですから、
「日中外交がおかしくなっちゃう!」「公開したら中国様が会ってくれなくなっちゃう!」などと気をもむ必要はないでしょう。
公開・非公開に関わりなく、支那はキャンセルしたきゃキャンセルするんでしょうし、日本に来たくなきゃ来ないんですから。●完全に論理が矛盾してますよ、この社説。

それにしても国民の目から真実を隠蔽してまで「菅直人と胡錦濤のにこやか握手写真」の撮影会を開催して、一体どんな国益を図ることができるのかね?
 朝日新聞や仙谷のような「日中友好屋」の「日中友好のために頑張る俺こそリベラルで進歩的で過去を反省する良心を持った・・・」という自己満足が満たされるだけだろうよ。

163 :文責・名無しさん:2010/11/09(火) 23:12:22 ID:xXmjVU0w0
http://gannriki.iza.ne.jp/blog/entry/1881044/ 眼力Blog
売国新聞アサヒるの面目躍如、6日の社説 2010/11/08 08:27

「今日の社説:尖閣ビデオ流出―冷徹、慎重に対処せよ」
この社説を日本人でなくシナ人側から読み説くと実に分かり易い(わらい
そして、普段権力側の監視、問題提起がマスコミの為すべき仕事みたいに言うアサヒる新聞が、今回の社説では政府の対応を無条件に支持しているということがわかります。
その上で、政府の情報管理がずさんだともっと厳しくしろと注文を付けています。

情報漏えいがいいことではないことは事実でしょう。
むやみやたらに情報がダダ漏れすれば、これは大いに問題です。
しかし、一面公開されてしかるべき情報を隠ぺいすることは、政府として有ってはならないことです。
マスコミにとってこの情報漏えいと特ダネは表裏の関係です。
政府関係や慰安婦問題など、政治絡み特亜絡みの特ダネは、その真偽のほどは別にして、朝日の得意とするところですから、
今日の社説は自社の行動を批判していることにもなり、朝日としても自粛しなくてはいけないのではないでしょうか。

●流出したビデオを単なる捜査資料と考えるのは誤りだ。その取り扱いは、日中外交や内政の行方を左右しかねない高度に政治的な案件である。

ここでは日中関係が何よりも大事で、漏えいなどとんでもないことだそうです。

164 :文責・名無しさん:2010/11/09(火) 23:13:22 ID:xXmjVU0w0
●政府は漏洩(ろうえい)ルートを徹底解明し、再発防止のため情報管理の態勢を早急に立て直さなければいけない。

一見もっともなことを言っているが、こんなことは今の政権に始まったことではない、
どこの国でもある、特に政府が意図的に情報を隠す時は、内部告発として情報が外に出ていくことはある意味やもう得ないことだろう。

ここからがこの社説の核心、もっとも言いたかったことのようだ。

●中国で「巡視船が漁船の進路を妨害した」と報じられていることが中国国民の反感を助長している面はあろう。
とはいえ中国政府はそもそも領有権を主張する尖閣周辺で日本政府が警察権を行使すること自体を認めていない。

中国の主張をアサヒってますね、中国が領有権を主張しているし尖閣周辺で日本政府が警察権を行使すること自体を認めていない。と言っている、大きなお世話でしょう。

中国がなんと主張しようと尖閣諸島は日本の領土だし、周辺海域は領海だ、中国がなんと戯言いおうと日本にはかかわりはない、
従軍慰安婦捏造の時と同様の、中国に領有権が存在することを前提にしたアサヒるの記事の書き方だ、
日本の新聞社だったら日本の領有を前提に記事を書け、日本は巡視船で領海内を巡回させ守っている、だからこそ事件は起きた、アサヒるはどこの国の新聞だ、日本の新聞とは思えないが。


165 :文責・名無しさん:2010/11/09(火) 23:14:22 ID:xXmjVU0w0
●映像を公開し、漁船が故意にぶつけてきた証拠をつきつけたとしても、中国政府が態度を変えることはあるまい。

そんなことは中国に聞け、日本が自国領土守るのは主権国家として当然のこと、日本の領海内で日本の海保が中国漁船の侵犯不法操業を取り締まるのも当たり前、
その巡視船に故意にぶつけるということは、巡視船に武力反撃されてしかるべき悪質な犯罪で見逃すことではないことは自明のこと、
映像公開で中国が態度を変えようと変えまいと日本の関知することではない。

●ビデオの扱いは、外交上の得失を冷徹に吟味し、慎重に判断すべきだ。

慎重に判断すべきだときたか、中国側から見れば非公開が国益に叶っているといいたいのか。
日本は非公開にしたことで、外交上の得失を冷徹に吟味して見れば、甚だ日本の国益を害し日本外交の敗北を招いたと断じれる。
今からでも速やかに全てを公開することが、国益に叶うことだ。

最初に言ったようにシナ人として読めば、●アサヒる新聞はやっぱり人民日報の日本支局だったとの思いを深くしたことだろう。

この社説は、人民日報に転載でもするためのちょうちん記事か
こんな新聞を購読料払って読む人の気がしれぬ(わらい

社説は以下のリンクをクリックすると全文が読めます。(削除ない限り)
>尖閣ビデオ流出―冷徹、慎重に対処せよ
http://www.asahi.com/paper/editorial20101106.html

166 :文責・名無しさん:2010/11/10(水) 18:29:55 ID:jZPBpjg20
【尖閣ビデオ流出】名乗り出た海保職員 「朝日新聞に持ち込んだが、握りつぶされたのでYouTubeに投稿した。」
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news7/1289304861/

167 :文責・名無しさん:2010/11/19(金) 01:51:05 ID:+7GbyK7a0
さよくあげ

168 :視点を変える:2010/11/21(日) 17:40:27 ID:hqREIQay0
>>153さん、
団塊の世代の方々が積極的に支持していなかったのは理解しますが、では消極的黙認だったのでしょうか。
それとも反対だったけれども企業戦士としてそんなことかまっているほど暇ではなかったということでしょうか。

169 :文責・名無しさん:2010/11/21(日) 19:58:33 ID:t8wnnCTQ0
「中国による尖閣侵略阻止」デモin神戸
日時 平成22年12月5日(日)13時30分〜15時
集合場所 神戸三宮 東遊園地
集合時間 13時
主催 頑張れ日本全国行動委員会 兵庫有志の会




170 :文責・名無しさん:2010/11/28(日) 10:31:36 ID:yfwYkmfb0
>>168
団塊の世代が「企業戦士」だ、というのがそもそも間違いです。
この世代は、日本の人口が4000万人も増加し、経済が黙っていても拡大していった時代なのです。
(戦争時は天下国家を論じるとき「日本国民の8千万のために、・・・」と言っていたそうです)

「人口ボーナス」で検索してみればわかりますが、中国が今その時期で、そろそろ終わると言われています。
このような時代の労働者は何をやってもある程度成功し失敗が目立たないので、民間企業のサラリーマンでも公務員のような感覚でいることができます。
「戦士」などとは程遠い存在です。だまされてはいけません。




171 :文責・名無しさん:2010/11/29(月) 00:25:01 ID:Esq/w8tu0
友人がインターネットの販売やてるがASAHINETは薦めないと言ってた。なんで?
って聞いたらカスタマーに問い合わせのрオても中国人ばっかりで日本語通じない
ってクレームが多いんだって。そこまで中国に入れ込んでるのかね朝日って。

172 :文責・名無しさん:2010/12/03(金) 10:23:11 ID:hd1tajpY0
【マスコミ】中国と民主党には手ぬるいマスコミの“悪い癖”★2
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1291118684/

173 :文責・名無しさん:2010/12/04(土) 09:31:23 ID:y8Qezpb60
朝日が関わるとろくな事をしない。NHKと組めば最狂
◆高校生福祉文化賞エッセイコンテスト
最優秀賞(各分野から1点ずつ、計4点):賞状、副賞(奨学金10万円)、記念品
優秀賞(各分野から2点ずつ、計8点):賞状、副賞(奨学金5万円)、記念品
審査員特別賞(各分野から1点ずつ、計4点):賞状、副賞(奨学金3万円)、記念品
学校賞(優れた作品を多く寄せていただいた高等学校)
※入賞作品(学校名・学年・氏名を含む)は、入賞者に確認のうえ入賞作品集、
日本福祉大学ホームページ、朝日新聞紙上で発表いたします。
※入賞作品の著作権は日本福祉大学に帰属します。
◆審査員
角野 栄子(童話作家、日本福祉大学客員教授)
杉山 邦博(元NHKアナウンサー、日本福祉大学客員教授)
川名 紀美(元朝日新聞論説委員、日本福祉大学客員教授)
板垣 哲也(朝日新聞社論説委員)
福地 克美(進研アド 事業本部ソリューションディヴィジョン総括)
加藤 幸雄(日本福祉大学学長)
◆入賞発表
2010年10月11日(祝) 朝日新聞朝刊にて発表。その後、日本福祉大学ホームページに掲載。
※入賞者には個別に通知いたします。なお、作品の返却はいたしません。
※入賞作品発表時には、氏名、学校名、学年を公表します。
◆授賞式
2010年11月7日(日) 日本福祉大学美浜キャンパス(予定)
◆ 高校生福祉文化賞エッセイコンテストの問い合わせ先
日本福祉大学教育文化事業室
〒460-0012 名古屋市中区千代田5-22-32
TEL:052-242-3045 Eメール:
※スパムメール対策のため、Eメールアドレスを画像で表示しています。
メール送信の際は、宛先に上記アドレスを半角英数で入力してください。
※応募者の個人情報は、日本福祉大学が入賞者への連絡・確認、入賞者の発表および
入賞作品集の送付のために使用いたします。

日本福祉大学 〒470-3295 愛知県知多郡美浜町奥田

174 :文責・名無しさん:2010/12/09(木) 22:02:33 ID:9f+c1Pqa0
朝日新聞の社説を味わう日記(akane-fukushima2)2010-12-09
『離島防衛―「鎧」見せつけるだけでは』:日本は国防整備をしなくても善い、という言い訳を並べ立てた日本に軸足を置かない朝日新聞らしい社説

>それこそ中国側に軍備拡張の格好の口実を与えかねない。
中国の軍備拡張など口実以前の問題でとっくにそんなものは始まっている。現実を見ろ!
>日中両国の相互依存関係は深まる一方であり、近い将来、中国が武力侵攻を起こすとは考えにくい。
南沙諸島の件はどうなりました? それに相互依存関係にあるから云々ってのは、レアアースの嫌がらせを見ても破綻した主張なんだけどな。
>まずは対話を通じ両国間の連絡メカニズムや危険回避のルール作りを急ぐべきだ。
領海侵犯をする、あるいはいくつかの島々を占領するなどと「連絡」されても意味は無いだろう。
>万一の場合の備えが必要としても、機動性の高い艦艇や航空機を遠方からでも投入できるよう即応性を高める方が賢明ではないか。
日本の反撃は基本的に手遅れにならざるを得ない。少しでも手遅れにならないように、近くに部隊を置くことは合理的である。

2010年12月09日(木曜日)付 朝日新聞社説
■離島防衛―「鎧」見せつけるだけでは
http://www.asahi.com/paper/editorial20101209.html

http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mass/1290328689/l50
●●●朝日の社説 Ver.154

175 :文責・名無しさん:2010/12/12(日) 22:52:16 ID:yp8YPCv30
酔っ払いのうわごと http://d.hatena.ne.jp/oguogu/20101209/1291884984
2010-12-09 1kenning1gal1qt3fl oz
■[朝日新聞][安全保障]日本には「鎧」しかないのに
*************
離島防衛―「鎧」見せつけるだけでは
(cache) asahi.com(朝日新聞社):社説
http://megalodon.jp/2010-1209-1025-36/www.asahi.com/paper/editorial20101209.html
 万一の場合の備えが必要としても、機動性の高い艦艇や航空機を遠方からでも投入できるよう即応性を高める方が賢明ではないか。「鎧(よろい)」を見せつけるだけが抑止ではあるまい。
***************
確かに、抑止力を高めるためには「鎧」を見せつける以外の方法もあるとは思います。即応性を高めるのも、その一つの方法です。
しかし、朝日新聞は、『機動性の高い艦艇や航空機』を「槍」として使う事を認めるのでしょうか。
例えば、シナの軍隊が尖閣諸島に上陸したとします。『機動性の高い艦艇や航空機』は何が出来るのでしょうか。現実的には何も出来ません。
憲法9条がある限り日本から攻撃する事は出来無いのですから。反撃する事は辛うじて許されていますけれど。

その後にシナ軍が陣地を固めてしまったら上陸すら不可能になるかも知れません。上陸戦に死傷者は避けられませんから、それを押して日本政府が命令するとも思えませんから。
そうなれば尖閣諸島のはシナの物となってしまいます。「槍」を「槍」たらしめるための改憲に賛成するというなら朝日新聞の意見も聞く価値はあるのですけれどね。今のままでは、その価値はありません。

逆に、これが朝日新聞の反対するように尖閣諸島に自衛隊が配備されていたら、どうなるのでしょうか。シナ軍は、自衛隊を排除しなければ上陸できません。
排除のためには攻撃が必要ですから自衛隊は反撃できます。シナも相当な覚悟を持たなければ上陸作戦を命じる事は出来無いはずです。最初の一発を撃った方は国際的な非難を免れませんから。憲法9条がある以上、日本にとって出来るのは「鎧」を丈夫にするしか無いのです。

176 :文責・名無しさん:2010/12/12(日) 22:53:39 ID:yp8YPCv30
そもそも朝日新聞は、安全保障の基本が解っていません。シナに阿るために解っていない振りをしているのかも知れませんけれど。

********************
 とはいえ、日中両国の相互依存関係は深まる一方であり、近い将来、中国が武力侵攻を起こすとは考えにくい。
日米の緊密な防衛協力体制がそれを抑止している。米中が正面から軍事的に衝突する展開も、ありそうにない。
 そうした状況で、脅威対応型の発想に傾きすぎるのは得策ではあるまい。かえって、日米中3カ国の安定した政治的枠組みを構築していく地道な作業を妨げることにならないか。
*****************

朝日新聞が『考えにくい』『ありそうにない』と言っている事は全て可能性が考えられます。
可能性が考えられる以上、それに対処するのは政府として当たり前の事だと思うのですけれどね。
先ず、相互依存関係など全く当てになりません。第二次世界大戦前、日本の最大の貿易相手国はアメリカでした。しかも、日本は依存という事では今のシナ以上にアメリカに依存していたのです。
それでも日本は戦争を選びました。相互依存関係と戦争には関係が無いのが、これで解ります。
そもそも安全保障は、意思と能力で考えなければなりません。その二つが揃った時に戦争が始まるのですから。そして意思が一瞬で変わる以上、相手の能力に対応する必要があります。
ですから日本は、今度の防衛計画の大綱で、これからシナの能力に対応しようとしているだけなのです。それを朝日新聞が反対するというのはシナにとって、やって欲しく無いという事なのだと思います。

『近い将来、中国が武力侵攻を起こすとは考えにくい』というのも、どうなのでしょうか。
シナの沿岸部と内陸部の経済格差、沿岸部に於いても拡大を続ける貧富の格差は日本でも報道されています。最近では、不動産バブルによるインフレが凄い事になっている事も。
その矛盾から目を逸らさせるために何処かの国に武力侵攻をする事だって有り得ると私は思っています。シナは、懲罰といって戦争を始めた事があるのを忘れてはなりません。

177 :文責・名無しさん:2010/12/12(日) 22:54:41 ID:yp8YPCv30
それにしても『米中が正面から軍事的に衝突する展開も、ありそうにない』とは呆れました。
昨今の朝鮮半島情勢を無視しているのでしょうか。北朝鮮の出方次第では韓国との戦争を再開される可能性は十分にあります。戦争になれば、最初は解りませんけれど最終的には韓国が勝つでしょう。
装備に勝っていますから。そして韓国は北朝鮮を占領する事になると思います。悲願の民族統一です。しかし、シナ共産党政府は、それを許せるのでしょうか。アメリカの影響が強い韓国と国境を接する事を。
韓国の占領を止めさせるためにシナが軍を動かせば、アメリカだって黙っていないでしょう。『正面から軍事的に衝突する展開』など簡単に思いつきます。

繰り返しますけれど、日本には「鎧」しかありません。「槍」は、アメリカ頼りきりですから。それなのに朝日新聞は、その「鎧」さえ脱げと言っているような物です。脱いで裸になってジャングルを進めと。

178 :文責・名無しさん:2010/12/12(日) 22:57:31 ID:+X2lY7Uo0



【ドイツの勤務医の年収は、約480万円】

『Annual Average Earnings of Hospital Doctors in 2002』
http://2.bp.blogspot.com/_gwdcFE1v3dw/RjMisOEk2BI/AAAAAAAAALE/b7cPk3tucA4/s1600-h/002.jpg

『Germany’s poor doctors』
http://www.spiegel.de/international/0,1518,grossbild-575805-399537,00.html






179 :文責・名無しさん:2010/12/13(月) 00:25:19 ID:EbOaj2eW0
■通州事件…盧溝橋事件発生から3週間後の1937年7月29日、
北平(北京)東方の通州で中国保安隊による大規模な日本人虐殺事件が発生した■
其の五 http://d.hatena.ne.jp/minoru20000/20100929/p1
(衝撃的な内容ですので、気の弱い人は読まないでください)

■『通州事件の惨劇 (Sさんの体験談)−日本人皆殺しの地獄絵−』■

▲それはこの男の人の頭の皮を学生が青竜刀で剥いでしまったのです。
頭の皮を剥いでしまったら、今度は目玉を抉り取るのです。
このときまではまだ日本の男の人は生きていたようですが、この目玉を抉り取られるとき
微かに手と足が動いたように見えました。

▲目玉を抉り取ると今度は男の人の服を全部剥ぎ取りお腹が上になるように倒しました。
そして又学生が青竜刀でこの日本の男の人のお腹を切り裂いたのです。
縦と横とにお腹を切り裂くと、そのお腹の中から腸を引き出したのです。
ずるずると腸が出てまいりますと、その腸をどんどん引っ張るのです。
人間の腸があんなに長いものとは知りませんでした。十メートル近くあったかと思いますが、
学生が何か喚いておりましたが、もう私の耳には入りません。

▲そうしているうちに何かワーッという声が聞こえました。ハッと目をあげてみると、
青竜刀を持った学生がその日本の男の人の腸を切ったのです。そしてそれだけではありません。
別の学生に引っ張らせた腸をいくつにもいくつにも切るのです。一尺づつぐらい切り刻んだ
学生は細切れの腸を、さっきからじっと見ていた妊婦のところに投げたのです。

▲このお腹に赤ちゃんがいるであろう妊婦は、その自分の主人の腸の一切れが頬にあたると
「ヒーッ」と言って気を失ったのです。その姿を見て兵隊や学生達は手を叩いて喜んでいます。
残った腸の細切れを見物していた支那人の方へ二つか三つ投げて来ました。
そしてこれはおいしいぞ、日本人の腸だ、焼いて食べろと申しているのです。



180 :文責・名無しさん:2010/12/18(土) 01:11:49 ID:onfRrtXp0
>>174
週刊新潮 2010年12月23日号
本音では「尖閣」を北京に貢ぎたい!?
「中国」贔屓が度を越す「朝日新聞」社説が穴だらけ
http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/newest/
http://www.excite.co.jp/News/magazine/MAG5/20101216/70/

朝日新聞が、中国軍を念頭に南西諸島に自衛隊を配備しようとするなどの日本の態度を
批判する程永華・駐日中国大使のインタビューを掲載し、さらに同日社説で中国に同調した
ことを厳しく批判する週刊新潮記事。

181 :文責・名無しさん:2010/12/18(土) 14:23:28 ID:nsvPpluh0
【朝日/社説】防衛大綱決定「菅首相は中国を含む国際社会に専守防衛を逸脱するものでないことを丁寧に説明しなければならない」[12/18]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1292634301/


182 :文責・名無しさん:2010/12/18(土) 19:19:15 ID:+qvqNuE60
新聞勧誘の購読申し込みのハガキが、郵便受けに入っていたので、
「反日マスゴミいらねーよ」と書いて投函したよ。
料金受取人払いだったから、朝日は、60円くらい払って罵倒を受け取るわけだwwwww


183 :文責・名無しさん:2010/12/19(日) 22:13:50 ID:ZAVaTGlD0
http://t-n.blog.so-net.ne.jp/2010-12-19-1
道楽を放浪する日々。
アサヒの社説。中国様のために頑張るアサヒ 

違法操業の中国漁船  韓国警備船に体当たり 1人死亡 2010.12.18 23:45
【ソウル=加藤達也】韓国海洋警察庁によると、18日午後1時ごろ、韓国中西部沖の黄海で、違法操業していた中国漁船が、海洋警察庁の警備船に体当たりし、転覆した。
乗組員10人のうち1人が死亡、1人が行方不明……

このニュースを見て尖閣の一件を思い出さない日本人はいないであろう。
沖縄周辺の海が中国の危険に晒されていること、尖閣の一件でケダモノ国家に味を占めさせたことが引き金になったことは想像に難くない。

この事件が起きた18日当日のアサヒの社説

『防衛大綱決定―新たな抑制の枠組み示せ
東アジアの情勢は不安定さを増しつつあるとはいえ、「脅威に直接対抗しない」としてきた抑制的な路線から、脅威対応型へとかじを切った意味合いは重大である。
●中国を刺激して地域の緊張を高める恐れがあるばかりか、「専守防衛」という平和理念そのものへの疑念を世界に抱かせかねない。』

:今までの日本の中国への対応が緊張感がなさ過ぎなんだよ。「脅威に直接対応しない」という類のものが国防計画たりうるものか?素直に考えればそういうことである。
そのような計画を批判してこなかった日本のマスコミには存在価値は皆無である。


184 :文責・名無しさん:2010/12/19(日) 22:14:55 ID:ZAVaTGlD0
『新大綱は長く継承してきた「基盤的防衛力」に代えて、「動的防衛力」という概念を採り入れた。
自衛隊の機動性や即応性を高める。とりわけ装備の「活動量を増大させ」、日本の高い防衛能力を「明示しておく」ことが地域の安定に寄与するのだという。そういう効用も否定はしないが、ものごとには両面がある。』

:軍事行動が外交面でプラスになった例を挙げてみよう
・2001年テロ特措法成立
・2001年11月9日海自がインド洋へ向け出航
・2002年9月17日小泉訪朝。金正日が拉致を認める
・2003年7月 - イラクにおける人道復興支援活動及び安全確保支援活動の実施に関する特別措置法(イラク復興特別措置法)成立。
・2004年1月16日自衛隊イラク派遣
・2004年5月24日拉致被害者5名が帰国
特亜の民度など似たかよったかなので自衛隊の活動量が増えることは外交面でもプラスになる。

『周辺諸国の目には、日本が軍事的な自制を解こうとしていると映らないか。東アジア地域の不安定要因には決してならないという路線を転換し、危うい歩みを始めたと見られないか。』

:中国が自ら不安要因であることを証明してしまったがwww不安定要因たる中国に対して軍事バランスを大きく崩してはいけないという点が抜け落ちていることは今回の大綱の問題であるが、
自衛隊の活動を増やすことは不安定要因のでっかい北朝鮮の引き金を重くする事は容易に想像できる

『軍事は政治や外交を補完する機能の一部にすぎない。軍事力を外交や経済・開発援助と組み合わせ、事態が悪化するのを防止する「紛争予防」の発想が、新大綱には乏しい。』

:中国に言えよw

185 :文責・名無しさん:2010/12/19(日) 22:16:43 ID:ZAVaTGlD0
『外交力は特に大切だ。日中の防衛交流や信頼醸成措置は中断したままだが、米国は粘り強い外交交渉を重ね、台湾への武器輸出をめぐり途絶えていた米中軍事交流の再開にこぎつけた。』

:軍事力をバックボーンにしていない外交力など世界史上あったためしがない。

『鳩山由紀夫前首相は昨年、「東シナ海を『友愛の海』にしたい」と語り、菅直人首相も先月の首脳会談で「戦略的互恵関係」の推進を確認したが、外交と軍事がばらばらとの感が深い。』

:両首相の発言が狂人の戯言ということ

『防衛大綱の枠を超えた総合的な国家戦略を立案する必要性を痛感する。』

:そうしたコンセプトの上での防衛大綱のはずだがw

『新大綱の策定には、文民統制の立場から政治の強い指導力が期待された。政権交代こそ究極の文民統制とも言えるからだ。しかし、根幹の議論を民間有識者に任せるなど、総じて政治が深くかかわった印象は薄い。』

:政治主導ではないから大綱は無効と言い出すアサヒw
 
『新たな防衛力の整備は今後、具体的な組織再編や運用見直しの段階に移る。
意図せぬ摩擦を避けるためにも、菅首相は中国を含む国際社会に、新大綱が専守防衛を逸脱するものでないことを丁寧に説明しなければならない。』

:自国の防衛計画を他国の許しを得ろと言い出す属国根性丸出しのアサヒ。

『自衛隊の運用や予算に新たな抑制の枠組みを創出することも急務である。』

:とってつけたように、日本にのみ軍縮を求める朝日新聞

(後略)

186 :文責・名無しさん:2010/12/20(月) 22:02:36 ID:zpLeRlf60
http://ameblo.jp/tkjsk0231hzannitiroku/entry-10740727661.html
老コンサルの残日録2010-12-18 20:15:18
=1262=朝日新聞は中国の国営新聞?
(略)
デスクを終えて朝日新聞を開くと<相変わらずだなあ>。政府の<防衛計画の大綱>の決定に対して今日の朝日新聞の社説は、

≪…<脅威に直接対抗しない>としてきた抑制的な路線から、脅威対応型へと舵を切った意味合いは重大である。
●中国を刺激して地域の緊張を高める恐れがあるばかりか、<専守防衛>という平和理念そのものへの疑念を世界に抱かせかねない。…≫、

ええーっ!朝日新聞は中国の国営新聞?身勝手で唯我独尊の中国の
≪日本の新防衛大綱に不快感≫は、アノ中国だから…。
でも日本の大新聞が…?驚き呆れるばかり。

第2次世界大戦後、武力で領土を増やしたのは中国だけでは?
ウイグルとチベット。中国以外にある?北東アジアの火薬庫・北朝鮮を支援し続け、自らは東シナ海・南シナ海で国際的緊張の種を撒き散らし、
国家戦略の基本を<海軍力強化>とし軍事予算を増やし続け海の覇権を狙い空母を建造中…の中国こそ国際的緊張を高めるばかりでは?

そもそも新防衛大綱で国土防衛の重点地域になった地域はどこ?自衛隊の運営方針の変更の原因はナニ?
中国が文字通り<我がもの顔>で振舞い平然と日本領海を侵し緊張を煽る西南諸島地域が主体になるのは当然、明らかに原因は中国にあり。

朝日新聞は相変わらずトンチンカンで赤い理不尽国家を支援する。
それに、平和ボケの今の日本に<武力で他国を侵略しようなんていう覇気と実力>があるとお考えか?
バカも休み休み言いなさい。それよりも日米安保の真実を公正に報じたらどうです?

187 :文責・名無しさん:2010/12/21(火) 21:21:18 ID:zr01h8bY0
新聞勧誘の購読申し込みのハガキが、郵便受けに入っていたので、
「反日マスゴミいらねーよ」と書いて投函したよ。
料金受取人払いだったから、朝日は、60円くらい払って罵倒を受け取るわけだwwwww


188 :文責・名無しさん:2010/12/22(水) 22:53:24 ID:MEdhWhNy0
http://blog.livedoor.jp/patriotism_japan/archives/51720141.html
凪論 2010年12月21日 
日本という立場が皆無の朝日新聞社説の防衛大綱批判
 朝日新聞12月18日付朝刊に「防衛大綱決定 新たな抑制の枠組み示せ」と題した社説が掲載されている。是非ご一読いただきたい。
(朝日社説引用略)

 社説は、「政権交代後初めての『防衛計画の大綱』が閣議で決定された。中国の軍事動向への警戒感を色濃くにじませるとともに、脅威には軍事力で対応するというメッセージを前面に打ち出した。」

と、中国の軍事動向に対する警戒を示した防衛大綱を紹介しながら、このように防衛大綱を批判する。

「東アジアの情勢は不安定さを増しつつあるとはいえ、『脅威に直接対抗しない』としてきた抑制的な路線から、脅威対応型へとかじを切った意味合いは重大である。
中国を刺激して地域の緊張を高める恐れがあるばかりか、『専守防衛』という平和理念そのものへの疑念を世界に抱かせかねない。
新大綱は単なる計画文書ではない。日本が発信する重い政治的なメッセージと、国際社会は受け止めるだろう。そのことへの鋭い意識が菅政権にどれだけあったのか、疑わざるを得ない。」

189 :文責・名無しさん:2010/12/22(水) 22:54:13 ID:MEdhWhNy0
これは朝日新聞が国際情勢に対して無知であるか、情報を操作して間違った世論を作り上げようとしているかのいずれかであることを示している。

 中国は数多くの民族が混在する中国大陸において、中華民族という人工的な民族を作り上げてそれぞれの民族の文化や伝統を消滅させようとしており、その延長線上にチベットやウイグルの民族浄化がある。
仮にチベットやウイグルをはじめとする民族の独立を認めれば中国の友好国となることが明らかであるにもかかわらず、尖閣諸島や沖縄への領土的野心を隠さない中国こそが世界の紛争の最大要因の一つなのである。
尖閣諸島沖における中国漁船の違法操業や海上保安庁の巡視船に対する挑発行為や攻撃はまさにその延長線上にある。

つまり、日本が防衛大綱において中国に対して厳しい姿勢をとるか否かにかかわらず、中国は日本をはじめとする周辺国への領土的野心を隠すことなく、版図の拡大に突き進んでいるのである。

190 :文責・名無しさん:2010/12/22(水) 22:55:15 ID:MEdhWhNy0
 朝日新聞は
「軍事は政治や外交を補完する機能の一部にすぎない。軍事力を外交や経済・開発援助と組み合わせ、事態が悪化するのを防止する『紛争予防』の発想が、新大綱には乏しい。
外交力は特に大切だ。日中の防衛交流や信頼醸成措置は中断したままだが、米国は粘り強い外交交渉を重ね、台湾への武器輸出をめぐり途絶えていた米中軍事交流の再開にこぎつけた。
 鳩山由紀夫前首相は昨年、『東シナ海を『友愛の海』にしたい』と語り、菅直人首相も先月の首脳会談で『戦略的互恵関係』の推進を確認したが、外交と軍事がばらばらとの感が深い。」と外交の重要性を強調する。

確かに軍事は外交の一部であることは確かであるが、外交に力を注ぐからといって万が一の備えである軍事を疎かにしていいはずもない。
したたかな外交と軍事を備えることによって外交がその成果を挙げることができるのであって、「友愛の海」などという夢想は外交において何ら寄与することがない。
習近平中国国家副主席の天皇陛下との会談における過大な中国への配慮、長城計画と称する中国に対する朝貢外交そのものの活動によって中国が日本に対して何らかの配慮を見せることがあったのか。
 そして朝日新聞の決定的な誤りは、東アジアの不安定要因がすべて日本の防衛力増強から生まれるという幻想に基づいて論を展開していることである。
朝日新聞はこのような出鱈目な社説を掲載して恥ずかしくないのであろうか。

191 :文責・名無しさん:2010/12/23(木) 20:41:46 ID:w7jliEEb0
朝日新聞を取り始めて4ヶ月だけどさすがにウンザリだ。
中国の主張そのまんま掲載している感じだしね。
でもあと契約が2ヶ月残ってるんだよなぁ

というか、朝日新聞の人が来て、契約書に自分で六個○を付けて、
「はい名前を書いて」と言われて、そのまま自分の名前を書いたのだけど、
そういうのも契約的に有効なのかな?
少なくとも六ヶ月契約という話は全くなかった。
ただ、そのことを照明するのは不可能だ・・・


192 :文責・名無しさん:2010/12/23(木) 20:45:50 ID:NyyxsSOg0
鉄スクラップ業者、4300万円脱税で告発 大阪国税局

鉄スクラップ売却による所得を隠し、法人税約4300万円を脱税したとして、大阪国税局が法人税法違反罪で、
大阪府東大阪市の鉄スクラップ販売会社「延田建設金属」と韓国籍の田(デン)元(ゲン)相(シヨウ)社長(65)を
大阪地検に告発していたことが12日、分かった。
関係者によると、田社長は鉄などのスクラップを販売した際、家族名義の預金口座に代金を振り込ませる手口で
売り上げの一部を除外したほか、架空の仕入れを計上。
平成19年12月期までの2年間で、法人所得約1億4800万円を隠したとされる。
田社長は「毎日油や汗にまみれてもうけた金を少しでも減らしたくなかった」と話しているという。
ソース:MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/091113/crm0911130905008-n1.htm

>大阪府東大阪市の鉄スクラップ販売会社「延田建設金属」と韓国籍の田(デン)元(ゲン)相(シヨウ)社長(65)を
>大阪地検に告発していたことが12日、分かった。

毎日新聞 
ttp://mainichi.jp/area/osaka/news/20091113ddlk27040368000c.html

>「延田(のぶた)建設金属」(東大阪市)と延田政雄社長(65)を
>法人税法違反容疑で大阪地検に告発した。

朝日新聞
ttp://www.asahi.com/kansai/news/OSK200911130017.html

>「延田(のぶた)建設金属」(大阪府東大阪市)と
>延田政雄社長(65)を法人税法違反容疑で大阪地検に告発した。

193 :文責・名無しさん:2010/12/23(木) 22:50:24 ID:ErMdh6S10
http://narnia.jugem.jp/?eid=2431
ナルニア王立図書館2010.12.20 Monday
アジアの平和を脅かしてるのは中国だ
2月18日の朝日新聞社説は納得がいきません。

防衛大綱決定―新たな抑制の枠組み示せ
> 東アジアの情勢は不安定さを増しつつあるとはいえ、

その原因は中国です。
●中国の軍事大国化こそが不安定の主因です。

> 中国を刺激して地域の緊張を高める恐れがあるばかりか、

●中国一国が強大な軍事国家になっていることこそが地域の緊張を高めているのです。
他のアジアの国は日本の役割に期待しているはずです。

> 日本の高い防衛能力を「明示しておく」ことが地域の安定に寄与する

その通りです。そして防衛力には●国益を守ることも含まれます。
国益には国民の生命と財産も当然含まれます。
国民が(北朝鮮に)拉致されても、国民が(ミャンマーで)殺されても、北方領土や竹島が実効支配されても、そして尖閣諸島と海底油田・ガス田が中国に盗まれようとも、
それで問題ないなら、●属国になろうと主張した方がわかりやすいですよ。

●朝日新聞は、損なわれる国益についても具体的に語るべきでしょう。
そしてセンターではなく(隠れいている分だけ性質が悪い)左翼であることを国民は意識すべきです。
そして赤旗や聖教新聞を読むときと同様に、記事自体にはかなり強いバイアスがかかっていることと、記事にしないというバイアスもあることを強く認識すべきです。

そして、朝日新聞は朝鮮日本新聞の略称だという嘲笑と同時に
●中国共産党の機関誌だという揶揄も朝日新聞は受け入れてください。

194 :文責・名無しさん:2010/12/23(木) 23:30:57 ID:gnPh0LNt0
午後6時22分、公邸発。
同35分、東京・芝公園の日本料理店「とうふ屋うかい」着。
星浩朝日新聞編集委員、岩見隆夫毎日新聞客員編集委員、
橋本五郎読売新聞特別編集委員と食事。
午後8時23分、同所発。同37分、東京・赤坂の日本料理店「球磨川」着。
民主党の石井一副代表、藤井裕久元財務相と食事。

195 :文責・名無しさん:2010/12/24(金) 18:43:43 ID:MATmQbT40
朝日新聞 社説 2010年12月24日(金)付
海保ビデオ―ネット時代に残した課題

 保安官の行動は公務員として容認できるものではない。停職1年の処分は重すぎることはなかろう。
本人は自ら職を辞することになった。
 衝突事件後、政府が映像の非公開を決めたのは、その時点での外交関係を踏まえた判断だった。
それを末端の職員が自分勝手な思いから流出させた。海上保安官が警察権限を持ち、武器を扱う
職業だという重みも忘れてはならない。
 政府が非公開にしたことには賛否両論ある。だが、ユーチューブへの投稿が、国民の知る権利に
応える適切な方法だっただろうか。あの映像も全体の中の一部に過ぎない。たまたま入手できた
保安官が、無責任な形でネットに載せた。
http://www.asahi.com/paper/editorial20101224.html

【異論暴論】正論1月号 なぜ中国と民主党に甘いのか

わが国を蝕む「身中のマスコミ」

 渡部氏がまずやり玉に挙げるのは、11月6日付の朝日新聞社説。尖閣事件のビデオ映像の
全面公開を求める国民世論に「短絡的な判断は慎まなければならない」と“待った”をかけた
同社説に対し、渡部氏は「国民の『知る権利』に誠実に応えようとしない、報道機関としての
自殺行為」と強調した。また、2年前に米軍情報の漏洩(ろうえい)が問題となった際、朝日新聞を
はじめとするマスコミが「知る権利の侵害だ」と一斉に自民党政権を批判したことと明らかに矛盾
するとして、「日本のマスコミは一部を除いて、もはや民主主義国家における報道機関とは言い難い。
(中略)中国共産党の不利益となる情報は、国民が知りたいものであっても封印してしまうのだから」
と断罪している。
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101130/plc1011300735006-n1.htm

【国際】 日本政府と違い、韓国は「中国漁船の衝突ビデオ」を公開→中国側が非を認めて一歩引く結果に
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1293181832/

196 :文責・名無しさん:2010/12/29(水) 22:44:42 ID:SgO3P1gg0
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101130/plc1011300735006-n1.htm
【異論暴論】正論1月号 なぜ中国と民主党に甘いのか 2010.11.30 07:33
正論1月号  
わが国を蝕む「身中のマスコミ」
 
 鳩山政権の普天間、菅政権の尖閣と、民主党の“お粗末”外交にはもう何をか言わんやだが、
その「民主党政権を生み出し、増長させている」元凶として、上智大学の渡部昇一名誉教授がマスコミの責任を厳しく追及している。
アメリカと自民党には手厳しいのに中国と民主党には手ぬるいマスコミの“悪い癖”が、いよいよ国を亡ぼそうとしている−というのだ。

 渡部氏がまずやり玉に挙げるのは、11月6日付の朝日新聞社説。
尖閣事件のビデオ映像の全面公開を求める国民世論に「短絡的な判断は慎まなければならない」と“待った”をかけた同社説に対し、渡部氏は
「国民の『知る権利』に誠実に応えようとしない、報道機関としての自殺行為」と強調した。
また、2年前に米軍情報の漏洩が問題となった際、朝日新聞をはじめとするマスコミが「知る権利の侵害だ」と一斉に自民党政権を批判したことと明らかに矛盾するとして、
「日本のマスコミは一部を除いて、もはや民主主義国家における報道機関とは言い難い。(中略)中国共産党の不利益となる情報は、国民が知りたいものであっても封印してしまうのだから」と断罪している。

 いびつな“自主規制”は、新聞だけではない。渡部氏は、昭和12年に中国人部隊が日本人居留民らを虐殺した通州事件を掲載しない近現代史年表など、さまざまな「中国の実態隠し」を列挙。
「危険なのは、(こうしたマスコミの姿勢に)中共がつけ込み、日本属国化の既成事実を積み上げていること。本当の敵は、朝日的なマスコミだ」と訴えている。(川瀬弘至)

197 :文責・名無しさん:2010/12/31(金) 15:06:49 ID:XYS2V6rIO
朝日新聞は中国が日本を攻撃することはないと、
断言したが、反日教育をして、核ミサイルを
日本に向け、挙げ句の果てに尖閣占領を進める
国のどこがだ!朝日新聞はバカで嘘つき!

198 :文責・名無しさん:2010/12/31(金) 22:37:34 ID:tHYR28FlO
【社会】「週刊新マンガ日本史」、出典明記せず謝罪文 著名漫画家を起用し人気 朝日新聞出版
[1:かなえφ ★ (2010/12/28(火) 11:38:24 ID:???0) AA]
 著名な漫画家を起用して人気の「週刊新マンガ日本史」(朝日新聞出版)が、参考にした
歴史書を出典として明示していなかったとして、28日発売の最新号で謝罪することが27日、
分かった。
 問題があったのは、「蘇我馬子(そがのうまこ)」を扱った11月14日号(3号)と、「額田王
(ぬかたのおおきみ)」の同21日号(4号)。
 同社は梶川信行・日大教授らの著書3冊を参考に、担当編集者が「豆知識」などを書いた
ことを認め、最新の11号の巻末に「本来あるべき参考資料が抜け落ちておりましたことを
関係者の皆様に深くお詫(わ)びいたします」との謝罪文を掲載する。
 無断引用だと抗議した梶川教授は「(対応として)不十分だが、これ以上争うつもりはない」
としている。
読売新聞 2010年12月28日09時22分
http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20101228-OYT1T00168.htm

199 :文責・名無しさん:2011/01/02(日) 16:28:56 ID:9Ba2mGRo0
朝日新聞の経営に責任をもってらっしゃる方々は中国から相当な袖の下を
もらってらっしゃるのではないですか? そうでなければあの中国を必死
に守ろうとする意味がわかりません。日本の多くの朝日の読者さえ、朝日
の何としても中国政府を守るのだ、たとえ嫌われても嫌われても中国政府
を守り抜いていくのだという姿勢は理解できません。それともハニートラ
ップにでも引っかかってしまったのでしょうか。そこまでしてやらなくて
もいいんじゃありませんか。どなたか朝日の裏事情を知ってる方がいたら
ぜひ教えてください。

200 :文責・名無しさん:2011/01/05(水) 19:04:13 ID:QFOvNx6x0
【朝日新聞・社説】中国と向き合う―異質論を超えて道を開け[01/04]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1294090969/

朝日新聞のこの中国への異様な思い入れは一体何なのか?
かつて朝日新聞はマルクス主義に頭をやられた。
その後、朝日社内では中ソ対立をきっかけに、モスクワ・ダーダー(はい、はい)派と
北京・ハオハオ(はい、はい)派が熾烈な内部抗争を開始し、北京・ハオハオ派が勝利した。
それ以来、朝日新聞は中国のパシリ。
日本共産党もこのパターン。
そのことは『朝日新聞血風録』(文春文庫)稲垣 武
に書いてある。

201 :文責・名無しさん:2011/01/06(木) 22:03:40 ID:opAq9W1Z0
http://iwaiwa.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/post-b4dc.html
独書録 January 04, 2011
「中国と向き合う―異質論を超えて道を開け」と書く非常識な朝日新聞
 朝日新聞の1月4日の社説は、「中国と向き合う―異質論を超えて道を開け」である。何と、中国に対して「道を開け」と言うのだ。日本の領土が狙われているというのに。
 朝日新聞は社説で中国が北朝鮮を擁護する姿勢を批判しながらも、次のトウ小平の言葉を引用している。
 「発展すればするほど謙虚であるべきで、無思慮に他人を批判してはならない。分を越えたことは言わず、分を越えたことはしてはならない」
 しかしこの言葉は事実とは全く異なる。19世紀の帝国主義を未だに実践しているのが独裁国家・中国である。このような言葉をあえて載せるのは、朝日新聞に何らかの意図があると思われる。
 社説では次のようにも書いている。
 「中国は共産党体制で、政策の決定過程はブラックボックスのようだ。しかし、『異質』と決めつけるだけで、手をこまねいているわけにはいかない」
 それから次のように書く。
 「自民党に比べて中国とのつながりが希薄な民主党は、中国とのパイプ構築に全力を注がなければならない」

202 :文責・名無しさん:2011/01/06(木) 22:04:43 ID:opAq9W1Z0
 かつて、新聞社の中で朝日新聞だけが中国とのパイプを持っていた。他紙は中国に批判的な記事を書き排除されたのだ。
●朝日新聞だけが中国に迎合する記事を書き続けたのである。中国とのパイプを持つということは、中国の言いなりになるというのに等しい。朝日新聞の反日・親中姿勢が表れている。
 更に次の様な嘘を平気で書く。
 「中国の有名なネット言論人の安替氏によれば、既成メディアは当局の考えに縛られるが、ネット上の議論は百花斉放である。中国政府の監視が及びにくいツイッターが今では世論を導く」
 ツイッターでさえ中国政府・共産党に監視されているのが事実である。「ネット上の議論は百花斉放である」などという大嘘を平気で書いている。信じられない。社説の結びはこうだ。
 「日本も官民で中国国民に直接働きかける外交を試みていきたい」
 言論が統制されている独裁国の国民に対して、どうやって直接働きかけるのか。むしろ中国に対して国交断絶する方が日本の国益に適っているのではないか。
朝日新聞の主張と反対を行えば、日本は正しい道を歩むはずなのである。
 社説全文を引用しておく。(朝日社説引用省略)

203 :文責・名無しさん:2011/01/07(金) 07:05:28 ID:X3XYxghx0
http://blog.livedoor.jp/patriotism_japan/archives/51724040.html
凪論  2011年01月05日
中国に対する「配慮」しか感じられない朝日新聞社説
 朝日新聞1月4日付朝刊に「中国と向き合う 異質論を超えて道を開け」と題した社説が掲載されている。是非ご一読いただきたい。

 朝日新聞は、韓国の延坪島への北朝鮮の砲撃を採り上げ、中国に対する韓国の不満をこのように表現する。
「韓国では、常軌を逸した北朝鮮を支え続ける中国への不満も大きい。
昨春の哨戒艦沈没事件と同様に、砲撃事件でも、中国政府は北朝鮮を批判しなかった。それどころか、中国が同意せず、国連安全保障理事会は北朝鮮への非難声明を出せなかった。韓国民の中国へのいらだちは当然だ。」

 しかし、社説はその後迷走を始める。
「(略)中国も国交樹立時とは様変わりし、米国に迫る大国になった。軍事力は急速に強大になり、なかでも海軍力の増強が目覚ましい。中国は東アジアの安全保障環境さえ変えつつある。
そして、米中関係は世界の安定に最も重要な二国間関係になりつつある。それなのに、中国の政治や外交は読み切れない。
米国との関係を基軸としつつ、中国を深く研究しなければならない理由である。それは日本も同じだ。
中国は共産党体制で、政策の決定過程はブラックボックスのようだ。しかし、『異質』と決めつけるだけで、手をこまねいているわけにはいかない。
波乱続きの日中関係を振り返ると、なおさらそうだ。日中関係の発展は米中関係の安定や、アジア太平洋地域の平和に寄与できるだけに残念だった。
『発展すればするほど謙虚であるべきで、無思慮に他人を批判してはならない。分を越えたことは言わず、分を越えたことはしてはならない』
中国を改革開放に導いたトウ小平氏の言葉だ。才能を覆い隠し目立たせないというこの『韜光養晦』路線は放棄したとしか見えぬ中国だが、トウ氏は次のようにも述べている。
『内政にはいかなる者の干渉も決して許すことができないし、中国は一切譲歩できない』
とはいえ、中国はこれまで『発展こそ確かな道理』といったトウ氏の教えに忠実に、経済発展に力を入れてきた。経済が最大の国益だったのだ。」

204 :文責・名無しさん:2011/01/07(金) 07:06:41 ID:X3XYxghx0
 中国が厄介な隣国であることは朝日新聞の指摘するとおりであるが、障ナ小平氏の
「発展すればするほど謙虚であるべきで、無思慮に他人を批判してはならない。分を越えたことは言わず、分を越えたことはしてはならない」

という発言を額面どおり信じるわけには行かない。中国は多くの民族が混在する地であり、民族間の様々な対立と戦乱が繰り返されてきた。
中国は民族の坩堝とも言える地を中華民族という概念で塗りつぶし、民族の歴史や伝統を抹殺することによって国としての体裁を整えようとしている国であり、
その根底には中華思想という思想がある。その中華思想により、中国は自国の版図を広げることを正当化することとなり、チベットやウイグルへの侵略や尖閣諸島への領土的野心へと結びついている。
中国に対する理解には中華思想とそれに基づく他国への侵略という現実から目をそらしては成り立たない。

「自民党に比べて中国とのつながりが希薄な民主党は、中国とのパイプ構築に全力を注がなければならない。
そのうえで、政府間や政党間にある対話のチャンネルを、米中戦略・経済対話のように活性化させる。そうやってこそ、政治や経済、安保、環境などの問題に、戦略的に取り組めるのだ。」

と、警戒と批判を脇に置いて中国との関係の活性化を呼びかける朝日新聞は、その現実を意図的に隠蔽しようとしている。

205 :文責・名無しさん:2011/01/07(金) 07:07:30 ID:X3XYxghx0
更に「中国側を理解、納得させ、行動に移させるために、その4億人を超すネチズン(ネット市民)に日本の考えを、政府だけでなく民間も発信していくことが重要だ。
中国の有名なネット言論人の安替氏によれば、既成メディアは当局の考えに縛られるが、ネット上の議論は百花斉放である。中国政府の監視が及びにくいツイッターが今では世論を導く。
北京の米国大使館はすでに毎月、影響のあるブロガーらを招き、大使との意見交換をしている。オバマ大統領の意向だという。」

に至っては笑止である。中国でインターネットが政府によって規制されていることは明らかであるにもかかわらず、

「ネット上の議論は百花斉放である。中国政府の監視が及びにくいツイッターが今では世論を導く。」
と、中国のインターネットに自由な議論が行われているかのような印象操作を行うことは、報道機関として事実を伝えるという使命を放棄していると批判されてもやむを得ないであろう。

 武力による侵略や言論統制に反対しているはずの朝日新聞が、中国という特定の国に対してそれを封印して日本の譲歩による関係強化を呼びかける、
新年早々的外れの社説を掲載する朝日新聞に報道機関として求められる良識など微塵も見られないのは言うまでもない。

206 :文責・名無しさん:2011/01/07(金) 16:15:19 ID:WcN12gQQ0
9188 :名無しさん@十一周年:2010/12/31(金) 18:50:59 ID:VaaiUYUr0

民主党議員には朝鮮人、韓国人、在日やら成り済まし朝鮮人が90人以上!!!
鳩山は父親が韓国人に産ませた愛人の子を長男として認知、ヨメも韓国人!
最新摘発!
福山 哲郎(陳 哲二)民主党の官房副長官は成り済まし朝鮮人!(官報)
小沢の周りには朝鮮人、韓国人、在日やら成り済まし朝鮮人ばかっり!

父親は戦後、日本人に酷い事をした朝鮮連合軍の岩手方面の幹部!
母親は済州島出身の通名荒木みちの在日チョン!
秘書には、山口組系奥州松前屋(朝鮮人香具師)在日パチンコ大久保一家のガキの
秘書大久保、チョン顔の石川、キム(金)沢敬もいるよ!

秘書にして愛人の反日運動の韓国人の金淑賢(東北大法学部准教授に押し込み済)!
部下はキム(金)から山岡姓に背乗りした山岡賢次!
部下に、もう一人追加してバリバリの朝鮮顔の成り済まし在日の松キム(金)の松木謙公議員!
部下に一人忘れていた、在日パチンコ屋にズブズブの成り済ましチョン顔の赤松広隆!
同じ民主党員は工作員白眞勲!

連立の革マルの女は成り済ましの趙春花(=福島瑞穂)
愛人に一人追加してキム(青木)愛!
弁護士はあのアン(安)安田好弘弁護士!
弁護士に一人追加して在日の南弁護士!
弁護士に、更に一人追加してバリバリの朝鮮顔の在日のキム下(金)木下貴司!
さらに、愛人に追加して複数の赤坂のマンションに囲こっている吉林省出身の朝鮮族の多数の中国人娘!
在日妻の京セラの稲盛!


207 :文責・名無しさん:2011/01/08(土) 20:55:03 ID:4PmW9MQ20
>>1
嘘を平気でつき、捏造をしまくるから新聞に信用が無い。

日本の会社なら日本に有利な記事を書くのが普通だが、捏造してまで
中国や韓国ひいきの記事を書く。

愛国心が無いというか、社員は本当に日本人ですか?


208 :文責・名無しさん:2011/01/20(木) 19:26:58 ID:TBjAzuHK0
中国文化大革命を礼賛した朝日新聞秋山記者の「活躍」
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h10_1/jog042.html
4.「中国の友人」による社内検閲
帰国した秋岡記者は、広岡社長の威光と、中国とのコネをバックに、さらに本格的な「活躍」を続ける。
昭和48年4月に、「文革(文化大革命)で失脚したトウ小平が、副総理として復活した」というニュースが世界を駆けめぐった。
週刊朝日編集部では、これを文革の重大な転回点ではないか、と考え、中国問題の専門家中嶋嶺雄氏らの対談記事を4月28日号に掲載した。
中嶋氏は早い段階から、文革を中国政府内の権力闘争であると喝破していた人物である。
帰国早々にこの記事を見た秋岡氏は、編集部にこう言った。
この記事の内容が正しいかどうかは問わない。
ただこのなかにある中嶋・竹内対談の『トウ小平復権は脱文章の象徴か』とのタイトルを見れば、中国側は激怒してわが社の特派員を追放する強硬措置に出る恐れがある。
この前、朝日ジャーナルが問題になったときも、北京の新聞司の担当者は件の号を私の目の前で机に叩きつけた。
中国は文革報道に極めて神経を尖らせているから、今度の週刊朝日の記事にも黙ってはいないだろう。
何とか善後処置を取る必要がある。
編集部がなかなか折れないと知るや、秋岡氏は編集長を別の場所に呼びだして、「今のような事をやっていると、編集長の地位も危なくなるぞ」と露骨に脅かした。
中嶋氏はその鋭い文革分析で、中国側に睨まれており、氏を登場させた事自体が問題にされたようだ。
事件は結局、秋岡氏を通じて、中国代表部に遺憾の意を表明する事で決着した模様である。
当時は、中国代表部の意向を代弁していると自称する、いわゆる「秋岡感触」という不文律が罷り通っていて、
中国代表部の意向が直接秋岡氏に伝わり、朝日新聞社がそれに従うという風潮が生まれていたことは間違いない。
中国代表部は、こうして日本国内で数百万人が読む新聞に内部から検閲を加えていたわけである。その恐るべき政略には脱帽せざるをえない。
こうして、後に胡耀邦党総書記が、「死者2千万」と総括した文革の実態は我が国にはほとんど知らされなく、ムード的な親中国意識が我が国を支配してきたのである。
突出した対中政府援助もこの成果の一つであろう。


209 :文責・名無しさん:2011/01/20(木) 19:30:27 ID:TBjAzuHK0
中国からの日本の新聞記者の監禁・追放
1967年9月、文化大革命の最中、産経新聞の柴田穂北京支局長が
「一貫した反中国活動」という理由で国外に追放される。
1968年6月、日本経済新聞の鮫島敬治北京特派員が中国公安当局に逮捕され、
1年半のあいだ北京の監獄に拘束される。
1987年5月、共同通信の北京駐在の辺見庸特派員が「不法な手段で
中国の国家機密を窃取し、報道した」として追放処分を受けた。
1998年10月、読売新聞の中津幸久特派員が中国政府のアレンジした
チベットへの取材旅行から北京空港に帰ったとたん、
「国家機密を違法に所持していた」として3日以内の国外退去命令を受けた。
どの事例も中国当局の公表する理由が外部からはまったく
不明なままである点が共通している。

一方、中国礼賛の捏造記事を嬉々として書き続けた朝日新聞の記者は勿論追放されていない。
特に、中国の嫌がる報道はするなという広岡社長の命を忠実に実行して文化大革命礼賛報道を垂れ流し、
林彪失脚事件を最後まで否定しつづけて全マスコミ界の失笑を買ったことで有名な
秋岡駐在員は人民日報紙の日本における販売責任者を勤めており、
同じく81年〜84年北京特派員、その後論説委員になった横堀克巳氏が定年退職後
中国共産党の対外プロパガンダ出版物である日本版雑誌「人民中国」の編集者の編集者となっている。

210 :文責・名無しさん:2011/01/24(月) 00:27:07 ID:1zo4MjdH0
得意技は2ちゃん荒らし 得意技は2ちゃん荒らし 得意技は2ちゃん荒らし

得意技は2ちゃん荒らし 得意技は2ちゃん荒らし 得意技は2ちゃん荒らし

得意技は2ちゃん荒らし 得意技は2ちゃん荒らし 得意技は2ちゃん荒らし

得意技は2ちゃん荒らし 得意技は2ちゃん荒らし 得意技は2ちゃん荒らし

得意技は2ちゃん荒らし 得意技は2ちゃん荒らし 得意技は2ちゃん荒らし

211 :文責・名無しさん:2011/01/24(月) 12:09:41 ID:g1oYv6bs0
日本人の父と中国人の母を持つ私
(82年生まれ、記者5年目)今村優莉

212 :文責・名無しさん:2011/01/26(水) 23:04:25 ID:yIl8p9jc0
それ行け赤報隊 負けるな赤報隊 それ行け赤報隊 負けるな赤報隊

それ行け赤報隊 負けるな赤報隊 それ行け赤報隊 負けるな赤報隊

それ行け赤報隊 負けるな赤報隊 それ行け赤報隊 負けるな赤報隊

それ行け赤報隊 負けるな赤報隊 それ行け赤報隊 負けるな赤報隊

それ行け赤報隊 負けるな赤報隊 それ行け赤報隊 負けるな赤報隊


213 :文責・名無しさん:2011/01/27(木) 07:09:52 ID:i5B520Up0
【政治】首相側近 「朝日新聞編集幹部は消費税引き上げとTPPへ参加、小沢切りを断行すれば菅内閣を社をあげて支援すると約束した」
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1295831822/


214 :文責・名無しさん:2011/01/29(土) 22:13:57 ID:ZaGBa1x30
http://home.att.ne.jp/blue/gendai-shi/tyugoku-no-tabi/tyugoku-no-tabi.html
「中国の旅」報道について―「ウラづけなし」報道の原点―
1「レールは敷かれているし・・」
1971年8月から12月まで、本多勝一記者の手になる現地ルポ「中国の旅」連載を開始、
これをもって朝日新聞社は手持ちの媒体―「アサヒグラフ」「週刊朝日」「朝日ジャーナル」―を総動員、日本軍断罪の一大キャンペーンを始めたことはすでに記しました
連載は「平頂山事件」に始まり、「万人坑」「南京」「三光政策」とつづきました。読んでいて気持が悪くなった、と感想をもらす人もあるくらい、日本軍の残虐さであふれかえっていたのです。
この頃、中国では「文化大革命」の最中で、日本のメディアは「さすがは革命の先輩国」とばかりに、「ブンカク、ブンカク」と報道に熱中したものです。
「文化大革命を中傷し、国内状況をゆがめ、反中国の行為にでた」との理由で、北京駐在の特派員は国外退去処分をうけました。「朝日新聞」一紙をのぞいては。
本多勝一記者の約40日間の中国"取材"は、このような朝日の半独占状態のなかで行われたことになります。
取材の状況を本多記者は次のように書いています。

●「本舞台での取材そのものは、ある意味では楽な取材だと言えるでしょう。レールは敷かれているし、取材相手はこちらから探さなくてもむこうからそろえてくれる。
だから問題は、短時間に相手からいかに大量に聞き出すか、しかも正確に聞き出すかと、そういう問題になる。」

驚くべき発言でしょう。中国側の用意した"被害者"などから、大量に聞き出してそのまま連載したというのですから。
まさに、レールは敷かれていたのです。しかも、このことに本人は何の疑問も持たないようで、●「楽な取材」だったというのです。
読者は「大朝日」が報じたのですから、さぞ、十分な調査をしたうえでの報道と思ったことでしょうが、とんでもない食わせ物だったわけです。
この連載は同時に取材した"事件"、例えば「防疫惨殺事件」などが付け加えられ、単行本、文庫本となりました。
さらに、『中国の旅』の写真版と称する『中国の日本軍』(創樹社、1972年)も発刊されました。(略)


215 :文責・名無しさん:2011/01/29(土) 22:15:49 ID:ZaGBa1x30
●『加害者とされる日本側の裏づけ調査をまったくしていなかった』
のにです。

2「代弁しただけ、抗議をするのなら中国に」
もちろん、連載に対して抗議の声があがりました。撫順炭鉱に勤務した久野氏は、同鉱に関する記述は事実と著しく異なる、と自著とともに本多記者に抗議の手紙を送りました。
本多記者の回答から「追記」の部分を引用します。(左写真は本多記者の返信)

●「私は中国側の言うのをそのまま代弁しただけですから、抗議をするのであれば中国側に直接やっていただけませんでしょうか。
中国側との間で何らかの合意点が見つかったときには、それをまた本で採用したいと思っております。」(1986年3月9日付け書簡)

人をバカにした実に不誠実な回答だと思いませんか。いったい、だれが記事の責任を負うというのでしょう。
新聞社が、書いた記者が責任を負うのはあまりに当たり前なことではありませんか。
このようなことをヌケヌケと書く、しかも相手は80歳を過ぎたお年寄り(明治35年生まれ)ですよ。卑劣さもきわまれりと思います。
朝日新聞社への抗議の例はこれだけではありません。抗議に対して、朝日は無視あるいは玄関払いを以って応じたのです。個々の例は各テーマの記述でふれることにします。


3教育現場に深刻な影響が
このようなルポが学校にまで入りこみました。教師が生徒指導のために使う「虎の巻」があります。分厚いもので、『指導資料』と書いたものが多いようです。
大分前になりますが、『中国の旅』がどの程度、学校教育に浸透しているのか、中学用、高校用の「虎の巻」を調べたことがあります。高校用には多数が顔を出し、中学校用にも何例かが見られました。
中学校のある教師が次のように報告しています。

●「南京虐殺を教えるとき、教師は本多勝一氏の『中国の旅』のもっとも悲惨な個所を読み上げ、
日本の過去の暗部を『これでもか、これでもか』とさらしてきた。そうすることが、二度と過ちを繰り返さない唯一の方法であるかのように」

216 :文責・名無しさん:2011/01/29(土) 22:19:06 ID:ZaGBa1x30
(続き)
もっとも悲惨な個所は、おそらく次のようなものでしょう。

●「ときにはまた、逮捕した青年たちの両手足首を針金で一つにしばり、高圧線の電線にコウモリのように何人もぶらさげた。電気は停電している。こうしておいて下で火をたき、火あぶりにして殺した。
集めておいて工業用の硝酸をぶっかけることもある。苦しさに七転八倒した死体の群れは、他人の皮膚と自分の皮膚が入れかわったり、骨と肉が離れたりしていた。
『永利亜化学工業』では、日本軍の強制連行に反対した労働者が、その場で腹を断ち割られ、心臓と肝臓を抜きとられた。日本兵はあとで煮て食ったという。・・」

この話、信じられますか。日本兵が中国人の腹を断ち割り、肝臓を食ったという話は、中国側の「証人」がよく持ち出すおなじみのものです。
ですが、人の肝臓を食う習慣が中国にあったのは間違いなく、最近も多数の人の腹を断ち割って、肝臓を食ったという確かな話が、中国人のレポートにあり、日本語訳されて出版されています。
ですが上の引用、『中国の旅』からとったものではなく、三省堂発行・高校用教科書の『指導資料』からのものなのです。
また、別の教科書の『指導資料』には、「中国での日本軍の残虐行為は本多勝一著『中国の旅』『中国の日本軍』が必読文献。とくに後者の写真は良い教材となる」と書いてあります。
必読文献には仰天します。信じたから書いたのかもしれませんが、いかに『中国の旅』が教師に影響をあたえ、生徒の「歴史イメージ」に決定的な役割を果たしたか、想像がつくと思います。
まったく、常識を疑います。ですが、夏休みなどに『中国の旅』の感想文を書く宿題が出されるのですから、「東京裁判」が諸悪の根源などという議論など、ほとんど役にたたないと思うのですが。
つけ加えますと、「百科事典」に採用されているものも目につきます。

217 :文責・名無しさん:2011/01/29(土) 22:31:49 ID:FXk2c2M50
お前ら、まず吉村昭の『蚤と爆弾』に対して反論してみろよ
















218 :文責・名無しさん:2011/02/02(水) 18:14:39 ID:+5BdvCcs0
お前ら、まず吉村昭の『蚤と爆弾』に対して反論してみろよ
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1054698490



















219 :文責・名無しさん:2011/02/07(月) 21:15:40 ID:YqzGSS190
■共産主義革命の為に日本を戦争へ引きずり込んだ左翼メディア・スパイ活動
ソ連・スターリン → コミンテルン(各国の共産党) → ゾルゲ・朝日新聞・尾崎秀實 → 敗戦革命

共産主義シンパの近衛文麿首相のブレーンとなり、日本を戦争へ導く工作を行った。
彼のねらいは、日本を共産主義国にすべく、レーニンの言う「敗戦革命」を起こすことにあった。
朝日新聞からは尾崎のほか、佐々弘雄、笠信太郎なども近衛に近づき、影響を与えた。
ちなみに同じく近衛のブレーンだった西園寺公一(きんかず・西園寺公望の孫)は
戦後、日本共産党に入党したが、除名され、家族と共に中国に行き、中国共産党の党員となった。
1950年、GHQのレッドパージにより、朝日社内から約二百人もの共産分子が追放された。
現在、朝日新聞社は社会主義国家建設にむけて、今度は中国共産党と手を組み、工作を続けている。

大東亜戦争とスターリンの謀略―戦争と共産主義   三田村 武夫【著】
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4915237028.html

220 :文責・名無しさん:2011/02/08(火) 18:45:13 ID:I4DA+8q70
近衛のブレーンだった西園寺公一(きんかず・西園寺公望の孫)は
戦後、日本共産党に入党したが、除名され、家族と共に中国に行き、中国共産党の党員となった。

1950年、GHQのレッドパージにより、朝日社内から約二百人もの共産分子が追放された。
この共産分子も日本にいられなくなり中国に行ったらしいが?
どうなんだろう? このパイプがあるからか?

221 :文責・名無しさん:2011/02/20(日) 09:31:24.47 ID:tB/yoiuFO
http://japanese.china.org.cn/photos/2010-03/29/content_19704962.htm

29年間の歴史有る日本朝日中国文化学院が閉校

「日本僑報」の報道によると、日本でも名高いメディアである「朝日新聞」が支援し設立した朝日中国文化学院が2010年3月31日を以て正式に閉校することになった。(略9



当学院の経営母体である朝日クリエート株式会社代表小林茂氏と朝日中国文化学院院長鈴木久氏は揃って閉校に伴う挨拶の言葉を次のように述べた。

「日中間の交流が『冷えた時期』に陥るにつれ、この数年、学院の学生数も減少し始め、年々悪化してしまいました。

特に2008年、8月北京オリンピックが盛大に催されたにも関わらず、その春日本国内で発生した『餃子事件』及び夏の世界金融危機という二重の打撃を受け、学生数は枯渇の危機に陥ったわけです。

学院としては、組織的な対策を施したにもかかわらず、結果的にこの危機を脱する事が出来ず、やむなく学院を閉校するに至った次第です。」

「中国網日本語版(チャイナネット)」2010年3月29日


222 :文責・名無しさん:2011/02/21(月) 04:21:33.51 ID:fJNiZ2qD0
反日アカ日 今年の脱税予定額はいくら?

反日アカ日 今年の脱税予定額はいくら?

反日アカ日 今年の脱税予定額はいくら?

223 :文責・名無しさん:2011/02/23(水) 22:24:53.10 ID:XhHz9FfKO
http://subzero.iza.ne.jp/blog/entry/153179先っちょマンブログ 

朝日の愉快な媚中社説 2007/04/16 21:55
今朝の朝日新聞の社説のあまりの媚中ぶりに、噴飯ものというのを通り越して、笑ってしまった。

知財提訴―対話路線も忘れずに
偽ブランド品やコピー商品などを作り、世界中の著作権を侵害しまくっている中国に対してアメリカがWTO提訴に踏み切ったことについて、朝日新聞は得意の「対話」路線も忘れるなと主張した。

その主張を以下に挙げる。

「日本としても放置しておけないのは当然だが、ここは慎重でありたい。提訴後に始まる米中の二国間協議にオブザーバーとして参加し、日本の被害状況を詳しく説明する手もある。
中国側の甘さを厳しく指摘するのはもちろんだが、知財保護の大切さを十分に説明し、
●『理解を深めてもらう』ことも必要だ。」

アメリカは提訴に踏み切ったが、日本はアメリカと同じようにするのではなく、見過ごしてやれと朝日新聞は言う。
そして、中国に厳しくするだけでなく、被害を受けているこちら側が

●『理解を深めて貰う』ために、知的財産の保護の大切さを訴えろときた。

これは驚きの主張である。これまでアメリカや日本が中国にさんざん訴えてきたことは何だったのだろう。別にいきなりアメリカが中国をWTOに提訴したわけではあるまい。
中国が聞く耳を持たないから、最後の手段として提訴に踏み切ったのではないのか。その上、「理解を深めて貰う」である。「理解を深めさせる」ではない。

にも関わらず、朝日新聞はまだ中国と対話し、説得しろと言う。注文を付けるのであれば、中国に他国の言うことを聞き、権利の侵害をするなというべきであろう。誰に文句を言っているんだ。


224 :文責・名無しさん:2011/02/23(水) 22:29:13.18 ID:XhHz9FfKO
また、知的財産の大切さを訴えたところで、中国のような夜郎自大な強盗国家には何の効果もない。

朝日新聞は中国が数々の犯罪行為に目をつぶっていることを知りながら、日本に厳しい注文を付けているに違いない。悪質と言う他ない。

朝日新聞が言っていることは、強盗に対して犯罪をやめるよう説得し続けろと言っているようなものである。

犯罪者に"対話"が通じるような甘い世の中か。犯罪者は罰をもって取り締まるべきなのである。

犯罪者に優しい新聞は、犯罪国家にも優しいということか。

朝日新聞がいつも求める「対話」は、何故か中国とか北朝鮮といった朝日新聞が好む犯罪国家に関することばかりである。それが嫌いな日本に対することとなると、何も求めないのだから困ったものだ。
そんなに「対話」が好きなら、慰安婦問題で日本政府と対話するよう米国議会に求めてもいいはずなのに、朝日新聞は日本が嫌いだから死んでもやらない。

これは、賢い子を厳しく育て、出来の悪いアホな子ほど甘やかしてしまうという朝日新聞の親心なのであろうか。

いや、やはり単に自分が好きな国に媚びているだけだろう。嫌なヤツである。


225 :文責・名無しさん:2011/02/26(土) 00:11:35.64 ID:nD96JcwW0
アカ日が沖縄の珊瑚に落書きしてから
今年で何周年ですか?

アカ日が沖縄の珊瑚に落書きしてから
今年で何周年ですか?


226 :文責・名無しさん:2011/03/01(火) 21:04:17.64 ID:KgVb0On80
朝日新聞社は、反日国家・中国と密接な関わりのある新聞社です。
1970年10月21日に、朝日新聞の広岡知男社長は新聞協会主催研究会で 「中国の意向に沿わない記事は書かない」と明言 しています(年表参照)。
朝日新聞は「人民日報」と提携しています。人民日報とは、中国共産党中央委員会の機関紙です。
中国共産党の「国営プロパガンダ機関」である「新華社」の日本支局は、朝日新聞東京本社の社屋内にあったことがあります。

朝日新聞の秋岡家栄は、「人民日報」海外版の日本代理人に就任しています。
北京特派員、北京支局長になった朝日新聞の横堀克己は、中国共産党傘下の雑誌「人民中国」の編集顧問に就任しています。


227 :文責・名無しさん:2011/03/02(水) 04:04:09.26 ID:P3iDrc3/0
■東北の朝鮮高校時代の連続強盗を得意げに自叙伝に書いちゃった在日朝日社員。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200902/05/79/e0130579_21552165.jpg
★恥知らずの著者はモロ朝鮮顔の朝日の記者さんですwww

「日曜日は仙台の繁華街で日本人狩り」
2〜3人で仙台市内に繰り出し、2年生は
お目付役として1年生にアイツをやれとか
目配せしたり ・・・
日曜日に1年生が寮内にいたら先輩に
なぜ街に出て日本人を狩らないのか聞かれる
端から見てても気の毒なほど日本人を
ボコボコにしてるヤツもいるし
まわしケリ一発で決めるヤツもいる
相手が前かがみに倒れると、殺してしまったかと、
さすがにビビるそうだ

先輩から命令されてやっていることが多いので、
2〜3人とカツアゲしても 、目標額に達しないと焦ってくる
なかには給料袋のまま、数十万円もカツアゲしてくる勇者もいる
「おまえそれはひどいんじゃないか?」
「チョッパリにはなにしてもかまわねえ」
警察に捕まった朝高生も、呼び出された先生も、
我々朝鮮人を強制連行した日本政府が悪いんだと、話を政治問題に振り向けると、
バカな仙台の警察官達は、黙りこくってしまい、お目こぼしされる

金漢一
http://pds.exblog.jp/pds/1/200902/05/79/e0130579_21552165.jpg
 『朝鮮高校の青春 ボクたちが暴力的だったわけ』 金漢一 著  光文社 2005年4月刊


228 :文責・名無しさん:2011/03/05(土) 20:51:38.06 ID:VyzOZCe40
http://d.hatena.ne.jp/oguogu/20110305/1299315179
酔っ払いのうわごと2011-03-05 1kenning1gal3qt1gill3fl oz
厳しい事を言っているようだけど

中国国防費―不透明さが懸念を呼ぶ
(cache) asahi.com(朝日新聞社):社説
http://megalodon.jp/2011-0305-1126-40/www.asahi.com/paper/editorial20110305.html
 中国の2011年の国防予算は、6011億元(約7兆5千億円)に上ることが明らかになった。10年の実績と比べて12.7%も増えるが、中身は相変わらず不透明なままで、近隣諸国の懸念はつのるばかりだ。<略>
 中国の目覚ましい発展は、平和な周辺環境があってのことだ。軍事力強化はそんな環境を台無しにし、結局は不利益を招きかねない。地域の大国としてその大局を見通してほしい。

この社説を一読すると、日頃から媚シナな朝日新聞にしては珍しく厳しい事を言っているような気がします。尖閣諸島も「日中が領有権を争っている」としか書かない朝日新聞にしてはですけれど。
しかし、よくよく文章を読んでいきますと、厳しい事を言っているようで具体的な事を何一つ言っていないのに気づかされます。

229 :文責・名無しさん:2011/03/05(土) 20:52:45.73 ID:VyzOZCe40
例えば、『不透明さが懸念を呼ぶ』『中身は相変わらず不透明なまま』と書いても「透明度を上げろ」とは朝日新聞は書かないのです。
防衛費の総額についても『中国の国防費は当面伸び続けるだろう』と伸びるのを容認しているかのようです。
日本からすればシナの敵は存在しないのだから不必要な防衛費は縮小しろと言いたいところなのですけれど。
この朝日新聞の日本の自衛隊に対する態度とは、あまりの違いに呆れてしまいます。自衛隊に対しては防衛費を削減しろばかりですからね。

この社説には、シナに対しては宇宙の軍事利用をこれまた容認するかのような記述もあります。これも日本の情報収集衛星には反対していたのとは大違いです。

朝日新聞が本当のリベラルを自認するのであれば、シナに対しても、その防衛費を福祉に回せ、と言うべきだと私は思います。
シナには巨大な貧富の差が間違い無く存在するのですから。空母一隻、宇宙ロケット一基の値段で、どれだけの人を救う事が出来るのか。

230 :文責・名無しさん:2011/03/05(土) 20:53:52.70 ID:VyzOZCe40
それから、この部分は、どうかと思いました。

 中国では、89年の天安門事件で傷ついた軍の威信は、海外や災害などでの活発な活動により、国内でかなり回復している。
軍服姿でホテルのレストランで飲食したり、百貨店で買い物をしたりしても問題にならない。軍と民の関係は日本では考えられないほど強いのだ。

自分達で自衛隊と一般人の仲を裂くような報道をしておきながら、シナの場合は『軍と民の関係は日本では考えられないほど強いのだ』ですからね。
自衛官が制服姿で『ホテルのレストランで飲食したり、百貨店で買い物をしたり』したら、朝日新聞などの左派が、どれだけ叩く事か。それが解っているから自衛官も、そういう事は控えているのだと思います。
もっとも阪神大震災以来、自衛隊の災害派遣が増えましたから、自衛官の制服に対するイメージも将来は良い方向へ変わっていくのかも知れません。助けられた人は、制服に悪いイメージを持たないと思いますから。

それから『軍の威信』は天安門事件で本当に『傷ついた』のでしょうか。人民解放軍は、シナの軍隊ではありません。共産党の軍隊です。その意味では『傷ついた』のでは無く、本当の事が「知れ渡った」のだと思います。
そして、それを知れば庶民は軍を恐れるでしょう。何をしようが『問題』になど出来ません。騒げば逆に何をされるか(戦車に踏み潰されるか)解りませんから。
まあ、軍の権力と権力を利用した汚職も『日本では考えられないほど』ですから、軍が何をしても『問題とならない』という面もあるのだと思いますけれど。

231 :文責・名無しさん:2011/03/08(火) 15:16:44.50 ID:H2PCetR00
単純に金入っているでしょ?

232 :誰が朝鮮民主党の息の根を止めるのか:2011/03/08(火) 16:17:43.00 ID:vNP5FV4Q0
民団(韓国諜報機関が運営する純然たる韓国国家機関日本窓口)の外国人参政権推進集会に賛同する政治屋を表の稼業とする工作員の奴らの明細。
ttp://senkyomae.com/m/%cc%b1%c3%c4%a4%ce%b3%b0%b9%f1%bf%cd%bb%b2%c0%af%b8%a2%bf%e4%bf%ca%bd%b8%b2%f1%a4%cb%bb%bf%c6%b1

233 :文責・名無しさん:2011/03/10(木) 22:43:24.82 ID:vLB4+6cc0
新聞勧誘の購読申し込みのハガキが、郵便受けに入っていたので、
「反日マスゴミいらねーよ」と書いて投函したよ。
料金受取人払いだったから、朝日は、60円くらい払って罵倒を受け取るわけだwwwww

234 :文責・名無しさん:2011/03/11(金) 03:30:40.48 ID:GPglD6Bq0
# いい加減にしろ田舎者無職の部落民
# 貧乏で何の取りえもない基地外ルル
# とっとと箕面の部落で死ねばいいのに
# ニート精神病部落民のやることは分からんな
# 失語症躁鬱ニート部落民はとっとと首つって氏ねよ ! by 朝日新聞校閲 


235 :文責・名無しさん:2011/03/14(月) 04:55:06.94 ID:y8HFsB520
ウジテレビは本当に酷い。
被災者に非礼だろ。
何を考えているのか、ウジテレビは。

【カスゴミ】 笑えてきたw【ウジテレビ】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/ghard/1300041428/

236 :文責・名無しさん:2011/03/16(水) 19:43:56.90 ID:3gdHwHCU0
【政治】 朝日新聞「発言はストレートではあるが実際にはある意味的を得ている」 〜堀江氏“尖閣諸島明け渡し”発言に中国メディアも注目
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1297586833/
1. 有明省吾 ◆BAKA1DJoEI 2011/02/13(日) 17:47:13 ID:???0 BE:1309565366-PLT(12066)
環球時報は11日付で、堀江貴文氏の「尖閣諸島(中国名:釣魚島)を明け渡しちゃえばいいじゃない。何か問題ありますか」
という発言が日本のインターネット上で物議をかもしていると伝えた。中国網日本語版(チャイナネット)が報じた。 (略)
2ちゃんねるでは、ホリエモン「尖閣諸島明け渡し」発言の話題が長時間トップの座を占め、
「売国奴」や「日本から出て行け」など激しい批難のコメントが見られた。

日本の●朝日新聞の記者は10日、環球時報の取材に対し、
堀江氏の発言はストレートではあるが、実際にはある意味的を得ていると話した。

2010年9月、日中漁船衝突事件が起きたが、そのマイナス影響の深刻さを民主党政権は予想だにしなかった。
かつて自民党政権は中国と領土問題を一時的に放置し、誰も島に上陸してはならないが、捕まえてもすぐに解放することで暗黙の合意をしていた。
しかし、民主党政権がこの暗黙の合意を破ったことで日中関係の停滞を招く結果となり、民主党のトップは問題の解決が難しいことを認識した。
そしていわゆる「政治的空白」が生まれたという。
サーチナ 【政治ニュース】 2011/02/13(日) 10:59
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0213&f=politics_0213_002.shtml


237 :文責・名無しさん:2011/03/17(木) 23:43:26.24 ID:zltI4Mgj0
天皇陛下が自衛隊に感謝した
お言葉をカットした反日新聞はここですか?

天皇陛下が自衛隊に感謝した
お言葉をカットした反日新聞はここですか?

238 :文責・名無しさん:2011/03/19(土) 02:08:59.65 ID:mGuwu9/D0
>>234
>>237
おまえ、そういうことをあちこちコピペするんだったら、ソースも張れよ。
何のことかわからんだろ。

239 :文責・名無しさん:2011/03/20(日) 22:13:23.13 ID:yXD6+MA30
中国の核実験によって日本全体が被った放射線量 >>>> 福島第一原発によって東京が被った放射線量

こう言えば庶民を安心させることができるんじゃないかしら。

240 :文責・名無しさん:2011/03/25(金) 23:36:23.99 ID:0tnIme870
http://sakainobuhiko.com/2011/01/post-146.html
酒井信彦の日本ナショナリズム
次の記事前の記事.シナ告発こそシナ人への真の友情だ
Posted by: 中の人2011年1月25日 20:06
月刊日本 羅針盤.『月刊日本』20011年2月号 羅針盤 2011年1月22日

 毎年年頭の新聞社説には、今後の展望を意図した総括的な社説が掲載される。
朝日新聞でもそのような社説が幾つかみられたが、とくに四日には「中国と向き合う 異質論を超えて道を開け」と題する、中共問題に特化した長文の社説が掲載された。
社説であるから論説委員が執筆したものであろうが、論旨が極めて不明瞭な、低質な社説の典型と言ってよいものである。

まず北朝鮮の韓国砲撃問題から始まり、韓国では北朝鮮の後ろ盾である中共に対して、不満や苛立ちを持っているが、「その一方で、『中国を本格的に学び直そう』という提言が、韓国のメディアや政界をにぎわす」とする。
中共を研究しなければならない理由は、中共の政治や外交の動向は不透明であるからで、「それは日本も同じだ」とする。尖閣事件で腹を立てずに、韓国に学べと言いたいらしい。
 また「中国は共産党体制で、政策の決定過程はブラックボックスのようだ。しかし『異質』と決めつけるだけで、手をこまねいているわけにはいかない。波乱続きの日中関係を振り返ると、なおさらそうだ」とする。
ここに朝日らしい、素晴らしい誤魔化しが展開されている。
異質な国家は異質なのであって、それを明確に認識することは、決して手をこまねいていることではなく、却って正しく対処をするために必要な前提である。
「波乱続きの日中関係」と言っても、中共側が一方的に引き起こしているものである。


241 :文責・名無しさん:2011/03/25(金) 23:37:25.36 ID:0tnIme870
ついでケ小平の唱えた、戦略としての穏健論と強硬論の二面性を、紹介した上で、次のように述べているのが重要であろう。
「経済優先は中国の自信をよみがえらせたようだ。発展とともに強まるナショナリズムを背景に、主権や領土も中国当局にとって、おろそかに出来ぬ国益となった。この変化を凝視しないと日本の国益を損ないかねない」。
尖閣事件のおかげで、ついに中共政権の走狗である朝日新聞すら、「この変化を凝視しないと日本の国益を損ないかねない」と言わざるを得なかったところは、実に感動的である。

 しかしここにも、凄まじい誤魔化しがある。別に中共の国益が変化したわけではない。
ケ小平の「韜光養晦」路線なる穏健論は、あくまでも力がつくまでの偽りの姿であって、軍事的肥大と共に侵略的膨張主義の本性を剥き出しにてきたに過ぎない。
そんなことはずっと以前から分かりきったことである。それをひたすら隠蔽してきたのは、外の誰よりも朝日新聞自身である。
 では今後どうしたらよいかと言ったら、朝日の提案は実に陳腐なことで、要は人的な交流の拡大である。
そこで「独裁国の中国とは人脈など作れないと考える人が、民主党の一部にいるようだ。だが、それは考え違いである。米中関係を見れば分かる」とする。
しかしここでもまた大きな誤魔化しがある。このあとに続く文中で、
「大国同士の戦略的外交の一環ではあるが」と言っているように、曲がりなりにも米中間で対話が成り立っているのは、アメリカが世界最大の軍事大国という、明白な背景があるからである。
 そもそも今までに日本と中共との間で、人的交流がなかったのだろうか。では「日中友好」運動とは一体何であったのか。
本社説のテーマは、「中国と向き合う」だが、日本はこれまで中共と明らかに向き合ってきた。ただしそれは、日本の中共に対する、一方的な「迎合」と言う、向き合い方であったのだ。


242 :文責・名無しさん:2011/03/25(金) 23:38:17.80 ID:0tnIme870
またこれだけ経済関係が深まったのであるから、日中の間の人脈は膨大に形成されているはずである。しかしそれが日本のために役立っていず、却って害悪を与えているのである。
朝日新聞は、北京大本営報道に明け暮れているのだから、中共政権との間には巨大な人脈があるに違いない。
 朝日の社説は最後の結論部分で、中共は既にしてネット社会なのであるから、
「中国側を理解、納得させ、行動に移させるために、その4億人を越すネチズン(ネット市民)に日本の考えを、政府だけでなく民間も発信していくことが重要だ」
「日本も官民で中国国民に直接働きかける外交を試みていきたい」と提言する。
私はこの提言に、基本的に賛成である。しかし問題は発信する中身である。
社説はそれについて何も言っていないが、今までのような、迎合的発信ではどうしようもない。
この点については、戦前の朝日新聞記者のジャーナリスト・むのたけじ氏の発言の方が、よほどハッキリしている。
 昨年十二月二十一日の朝日新聞夕刊の「追憶の風景」という欄で、むの氏は戦前のシナでの体験を踏まえて、次のように言っている。
「本当の日中友好のためには、民衆同士がきれいごと抜きに、本気でぶつからないとダメ。現在ではインターネットを使ったやりとりもできる。若者同士が存分にやりあったらいい」
「日本と中国は、お互いが不満や怒りをぶつけあった上での二人三脚が必要なのです」
 では日本人はシナ人に向かって何を言うべきか。歴史に照らして明らかなのは、中共が侵略国家でありシナ人が侵略民族であると言う、紛れもない現実である。
したがって日本人はシナ人に向かって、「侵略を止めろ」と言わなければならない。悪逆非道の侵略を一日でも早く止めさせることこそ、シナ人に対する真の友情である。


243 :文責・名無しさん:2011/04/06(水) 21:14:29.03 ID:8l3dZBgY0
age

244 :文責・名無しさん:2011/04/10(日) 23:56:16.03 ID:X2dQeJNeO
この気持ち悪いコラム
これが朝日新聞さw

【竹島問題/地震】 韓国に今伝えたい感謝とお願い〜朝日新聞コラムニスト若宮啓文の東京小考[04/10]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1302427662/

245 :文責・名無しさん:2011/04/15(金) 09:59:54.98 ID:M0lEDmTN0
「人権の朝日新聞」のはずだが
放射能いじめの報道は一番最後だったなぁ

246 :文責・名無しさん:2011/04/17(日) 06:42:44.09 ID:W9RRM6uD0
震災支援「アジアの団結精神示した」 中国主席

 中国の胡錦濤(フー・チンタオ)国家主席は15日、海南省で博鰲(ボーアオ)アジアフォーラムの
開会式に出席した。開会のあいさつで東日本大震災について「中国を含むアジアの人々は日本人の
痛みや苦しさを我が身のことのように感じ、支援の手を次々に差し伸べた」と触れ、「アジアの
人々の団結精神を示した」とたたえた。
 また、日本で大震災の影響で政府の途上国援助の大幅な削減が議論される中、胡氏は「中国は
アジアの途上国への経済援助を増やす」と表明。係争を抱える領土問題については「友好的な
交渉を通じて平和的に解決する」と強調した。
 「ダボス会議のアジア版」として中国が主催して2002年に始めたフォーラムは10回目を
迎え、ロシア、ブラジル、韓国、スペインなど各国首脳を含む1400人が出席する会議に成長。
理事長は福田康夫・元首相が務めている。

http://www.asahi.com/international/update/0415/TKY201104150485.html

247 :文責・名無しさん:2011/04/17(日) 07:47:32.70 ID:W9RRM6uD0
胡主席、中国式で欧米の干渉認めない考え強調

 【三亜(中国海南省】中国の胡錦濤国家主席は15日、海南省博鰲(ボアオ)で
開かれた「博鰲アジアフォーラム」で演説し、一党独裁体制下での経済発展を目指す
中国式の政治、経済モデルを今後も堅持する立場を示した。
 世界第2の経済力を背景に、アジアでリーダーシップを発揮する姿勢も強調した。
 演説は、アジアの共同発展に向けた指針を示す内容で、胡主席はまず、「世界の多極化が
進んでいる」との現状認識を示した上で、「文明の多様性」を尊重するよう訴えた。さらに、
「我々は各自が選ぶ発展の道を互いに尊重していかなければならない」と述べ、「中国モデル」に
対する欧米諸国などの干渉を認めない考えを強調した。

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110415-OYT1T00945.htm

248 :文責・名無しさん:2011/04/17(日) 07:50:40.38 ID:NUGNr7/50
4月11日、12日の朝刊、夕刊(大阪本社版)をチェックしたけど
1.5万人も参加した高円寺の反原発デモ↓についてまったく記事がなかった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110411-00000040-scn-ent

てか、地方版でしか反原発デモの記事見たことないw
3月27日の東電本社前でのデモについても記事なかったことを確認しているし。

249 :文責・名無しさん:2011/04/17(日) 21:27:09.58 ID:rnzcifcU0
>>248
おれ高円寺駅前で見てたけど
どう見ても5000人もいなかったぞ。

250 :文責・名無しさん:2011/04/27(水) 19:09:22.57 ID:0dsbosCZ0
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1050775900
今日の朝日新聞の朝刊、凄いこと言ってます! (尖閣の中国漁船lni0_0inlさん

今日の朝日新聞の朝刊、凄いこと言ってます! (尖閣の中国漁船
尖閣の中国漁船の問題を石垣島の人々の話を通して
朝日新聞の宗主さまである中国のフォローに必死です

朝日新聞としては、尖閣の中国漁船の問題は大したことはないそうだ
【八重山漁業協同組合の上原亀一組合長は
「中国船とは漁場も漁法もちがう」とはなす】

そして、中国批判する人たちを断罪する
【島一番の潜り漁下地清栄さんは「みんな行ったこともないくせによ、テレビであんな言ってからよ」遠く離れた本土で沸騰する議論にあきれた】

それどころか、石垣島は中国のものだとも主張してます
【1880年明治政府は中国との通商権獲得と引き換えに八重山・宮古諸島を中国領にすると提案した <中略> 「尖閣は日本固有の領土と東京で政治家が言うたびに首をかしげたくなる」という】

みなさんのご意見を、聞かせください
質問日時:2010/11/21 20:42:24.
解決日時:2010/11/23 17:23:04.

..ベストアンサーに選ばれた回答akunomonnsyouさん
朝日新聞は見ないことにしているので、よくわからんが、やりそうなことだな。こんなシナ新聞の言うことえを気にしたらあかん。早くつぶすにかぎるな。


251 :文責・名無しさん:2011/04/30(土) 11:39:02.88 ID:kNnXvX0y0
蛆虫が売る蛆虫新聞なんて必要ないわ

252 :文責・名無しさん:2011/04/30(土) 13:57:08.84 ID:1MCKdtcG0
うーん、ウジ虫には一応死体を自然に帰すという役目があるからね
だがこの新聞の場合、核廃棄物よりも質の悪い思想を蔓延させるからねぇ…

253 :文責・名無しさん:2011/05/02(月) 11:04:37.33 ID:Enn/4ZEb0
反日朝日。
しかと心に刻んだぞ。

254 :文責・名無しさん:2011/05/02(月) 17:45:17.70 ID:atJXbalJ0
今こそ原潜を作れ

トリウム原子炉ならば、冷却水もいらないしメルトダウンも起きない。
しかも核廃棄物が出ない。我が国の原潜にうってつけだ。

詳しくは今週号のフライデーを読め。


255 :文責・名無しさん:2011/05/02(月) 22:58:11.17 ID:tl2Z9/AN0
【朝日新聞社の輝かしい社史】
戦前戦中 全社を挙げての積極的な戦争協力報道
昭和25年 伊藤律単独記者会見捏造報道
昭和35年 北朝鮮礼賛帰国報道
昭和45年 広岡社長自ら支那の文化大革命礼賛報道
昭和46年 文化大革命礼賛コラム掲載
昭和46年 「日本軍虐殺」捏造コラム掲載
昭和51年 朝日新聞記者が国会で女子小学生のスカートめくり
昭和55年 コラム「ソ連は脅威か」を掲載
昭和56年 朝日新聞記者ホテル盗聴機設置事件
昭和57年 侵略進出書き替え誤報
昭和57年 雑誌「諸君」の広告内容を勝手に変造。また、広告掲載を拒否する
昭和59年 「南京大虐殺」でっちあげ報道
昭和59年 毒ガス戦でっちあげ報道へのいい加減な釈明記事掲載
昭和60年 「南京大虐殺」についてのおわび記事を掲載
昭和60年 元ポーランド大使インタビュー捏造報道
昭和61年 「南京大虐殺」の日記開示を命令する判決が下る
昭和61年 毒ガス戦でっちあげ報道


256 :文責・名無しさん:2011/05/02(月) 22:59:11.59 ID:tl2Z9/AN0
平成元年 サンゴ落書き自作自演報道
平成元年 サンゴ自作自演報道への釈明報道
平成元年 サンゴ自作自演報道への再釈明記事掲載
平成7年  石原信雄氏の祝儀袋を捏造
平成11年 「レイプ・オブ・南京」の発売延期の原因を右翼からの脅迫と謀略報道
平成12年 朝日が扇動した朝鮮人虐殺を引き合いに石原知事を非難
平成13年 つくる会教科書への嘘歪曲指摘を垂れ流す
平成14年 中田ヒデ日本代表引退を捏造 
平成15年 北朝鮮に残る曽我ひとみさんの家族の住所を報道
平成16年 サマワの自衛隊宿営地内に迫撃砲弾が撃ち込まれたと捏造
平成17年 消費者金融大手の武富士から5千万円の編集協力費(ウラ広告費)受領発覚
平成17年 田中康夫長野県知事の新党設立に関する記事を捏造
平成17年 安倍晋三、中川昭一ら政治家がNHKに圧力をかけて番組内容を改変させたと謀略報道
平成21年 4億円の所得隠しで4編集局長を処分


257 :文責・名無しさん:2011/05/03(火) 06:43:13.00 ID:Uo6g0ScKO
休みないんだが、訴えた方がいいかな

258 :文責・名無しさん:2011/05/13(金) 12:36:31.90 ID:qdlxTN9L0
新聞勧誘の購読申し込みのハガキが、郵便受けに入っていたので、
「反日マスゴミいらねーよ」と書いて投函したよ。
料金受取人払いだったから、朝日は、60円くらい払って罵倒を受け取るわけだwwwww

259 :文責・名無しさん:2011/05/13(金) 16:41:38.72 ID:AbLoK+AH0

日本の法律なのに日本人が人権侵害を受ける法案



 人権侵害救済法案提出へ 2011.5.12
 http://www.youtube.com/watch?v=NU_CRQTYTCw&feature=mfu_in_order&list=UL

 人権侵害救済法案提出へ、メディア規制なし
 http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110511-OYT1T01191.htm?from=tw



260 :文責・名無しさん:2011/05/13(金) 16:48:53.17 ID:AehTUMHP0
朝日なんてもう右翼しんぶんだろwww


261 :文責・名無しさん:2011/05/14(土) 21:28:24.52 ID:uZjqmWl+0
http://14471.iza.ne.jp/blog/entry/2275055/
サラリーマンやってる猫の一匹集会所
【朝日社説】「ステルス?ふざけんな中国様が不利になる!」(嘲) 2011/05/08 10:11

5月8日付朝日新聞社説
http://www.asahi.com/paper/editorial20110508.html#Edit2
戦闘機選定―ステルスにこだわらず
(略)
*****************************
>日本の防空はかつてなく厳しい環境下にある。戦闘機の潮流は、レーダーで探知されにくいステルス性や高運動性をもつ第5世代機の時代だ。
>「最強」といわれる米国のF22や欧米が共同開発中のF35に続き、ロシアや中国も開発を急いでいる

という現状認識までは結構なんですが、そこから導き出される結論が昔ながらの結論であります。  曰く、

>ステルス技術は本来、ひそかに敵陣深く侵入し、相手を攻撃する手段として開発された

として、「ステルス機は侵略兵器だから持つな!」という本心が丸見えです。
国産輸送機の航続距離が短いのも、空中給油機の導入が遅れたのも、全ては「航続距離が長いのは侵略兵器だ!航続距離を長くするのも侵略兵器だ!」などと反日左翼勢力が国会の内外で大騒ぎしてきたがためであります。
今度の標的はステルス機ってことですか、朝日新聞サン(呆)。
そして朝日はさらに曰く、

>戦闘機の保有数や部隊編成に切り込むくらいの発想の転換があっていい

として、「空自は戦闘機を減らせ」と露骨に要求しています。
何のことはない、「日本の防空はかつてなく厳しい環境下にある」、「ロシアや中国も開発を急いでいる」というのは、単に自分の主張が荒唐無稽な空理空論に発するものではないかの如く装うための枕詞であって、
実際には「自衛隊は廃止しろ! 中国様が日本を解放する障害になるじゃねぇか!」という千年一日の反日媚支那イデオロギーに基づく、結論ありきの売国アジテーションに過ぎない社説であります。

262 :文責・名無しさん:2011/05/15(日) 03:34:29.72 ID:Np48GNZm0
震災後緊急停車新幹線で「降ろせ」と恫喝した朝日新聞御一行
2011.04.26 16:00
http://www.news-postseven.com/archives/20110426_18511.html

 醜態を晒したのがこれまで舌鋒鋭く不正を糺してきた大新聞社の社員、それも
3月11日だったというから、余計にばつが悪い。
 


263 :文責・名無しさん:2011/05/15(日) 03:35:37.18 ID:Np48GNZm0
とにかく降ろせ。俺のいうことを聞けないならうちの社長、アキヤマコウタロ
ウの名前で抗議するぞ」

 秋山耿太郎といえば、朝日新聞社の社長だ。この時点で、団体が朝日新聞社員
ということが周囲にはっきり露見した。だが、他の人間も部長の暴言を諫めよう
という素振りを見せない。

 ちょうどJR女子職員が、「子供さんはいらっしゃいませんか」と、客室を歩い
ていた。すると、団体の一人が頓狂な声を上げる。

「子供ならここにいるよ」
 
 振り向いた彼女に団体はどっと笑った。


264 :文責・名無しさん:2011/05/16(月) 20:10:36.41 ID:yZtJUj350
>>262-263

いつまでも同じもののコピペウザ杉
もうやめれ

265 :文責・名無しさん:2011/05/17(火) 19:56:56.60 ID:6JLOfF200
俺初めて見た

266 :文責・名無しさん:2011/05/17(火) 21:55:03.76 ID:RzpswoKB0
これでいいのか?朝日新聞〜歴史の黒幕
http://d.hatena.ne.jp/millennia/20051121#1132545704

○歴史問題の「火元」は『朝日』(大空のサウラビより)
「南京大虐殺」
@『朝日』本多勝一記者
↓「中国の旅」連載(昭和46年8〜12月)
A日本の中学歴史教科書に記述
↓1社から全社へ  (昭和50〜59年 以後定着)
B中国の南京大虐殺記念館建設 (昭和60年)
#さらに、中国の歴史教科書に「南京大虐殺」が初めて登場するのも、
日本の歴史教科書記述後の昭和54年ごろらしい。

「従軍慰安婦問題」
@『朝日』植村隆記者
↓「従軍慰安婦」スクープ記事(平成3年8月11日)
A河野洋平官房長官談話「権力による強制」
↓を認める(平成5年8月4日)
B中学歴史教科書全社に一斉に記述 (平成9年)

「靖国神社*1問題」
@『朝日』加藤千洋記者
↓「中国『日本的愛国心を問題視』」ほか
↓(昭和60年8月7日)
A社会党 田辺誠書記長ら訪中
↓(同8月26日)
B中国姚依林副首相がはじめて政府要人として
 中曽根康弘首相の靖国神社参拝を批判(8月27日)
 これ以前、歴代首相が58回も参拝している(いわゆる「A級戦犯」合祀後も20回)

267 :文責・名無しさん:2011/05/17(火) 21:57:42.89 ID:HnyUTYK30
【5月21日】全国一斉パチンコ廃止デモ

パチンコは電気のムダ、違法賭博。

▼ 札幌会場 ▼【時間】13:00集合 14:00出発 【場所】札幌市中央区大通公園西6丁目
▼ 弘前会場 ▼【時間】13:00集合 13:30出発 【場所】青森県弘前市土手町パークホテルの南側 どってん広場
▼ 仙台会場 ▼ 【時間】10:30集合 11:00開始 【場所】一番町平和ビル(旧佐々重)前集合 仙台フォーラス前
▼ 埼玉会場 ▼【時間】11:30集合 12:00出発【場所】柳橋公園(埼玉県蕨市中央1丁目11番)
▼ 東京会場 ▼【時間】13:00集合 13:30出発 【場所】新宿 柏木公園 (東京都新宿区西新宿7−14)
▼ 名古屋会場 ▼【時間】13:00集合 13:30出発 【場所】 栄 希望の広場 北側  
▼ 大阪会場 ▼【時間】13:00集合 14:00出発 【場所】新町北公園 (大阪市西区新町北公園1−14−15)
▼ 広島会場 ▼【時間】10:30集合 11:00街宣開始 【場所】広島市中区胡町6−26 福屋八丁堀本店横
▼ 福岡会場 ▼【時間】13:00集合 13:30出発 【場所】警固公園 (福岡市中央区天神2丁目 ソラリア南"

268 :文責・名無しさん:2011/05/21(土) 00:17:09.03 ID:d0t674LW0
朝日(ちょうにち)新聞は外国人と朝鮮人の強い味方、日本人と医師の敵。
外国人なら犯罪者でも住まわせろと主張するのが朝日新聞である。とんでもない新聞だ。
http://ameblo.jp/doronpa01/entry-10874349718.html

「希望の教室を作る!! 闘う女教師が復活!! 不法滞在少女と4年3組の34日間… アリガトウ仲間たち」
と題した同番組が、不法滞在の罪で国外退去処分となったカルデロン事件をモチーフとした内容であることは明らかです。
さらに番組内で登場する不法滞在の犯罪者を許さないと声を上げる市民団体らしきグループは、
このカルデロン事件において日本で唯一「不法滞在を許さない」と抗議を行った市民団体 在日特権を許さない市民の会
(以降、在特会と称す) をモデルにしたことも明らかです。

そもそも、このカルデロン事件は他人名義の旅券で日本に不法入国し10年以上にわたって不法滞在を続けていた
アラン・カルデロン、サラ・カルデロンの夫婦が「万引き事件」 を起こしたことでその罪が明らかになり、
平成21年4月に入管法に基づいて国外退去処分を受けたものです。
しかし、当時のマスメディアはテレビ朝日を筆頭に「不法滞在など軽微な罪でフィリピンに送還するのは可哀そう」
「夫婦の娘、ノリコ・カルデロンが日本での滞在が認められたのだから、カルデロン夫婦も養育を目的として日本在留を認めてはどうか」
など法治無視の犯罪助長論を展開してきました。

これを受けて、在特会ではどのような理由があろうとも、入管法に従って不法入国・不法滞在の罪を犯したカルデロン夫婦とその娘を
送還するべきであると主張してきました。
これまでの法務省の規定では「(不法滞在者の) 子供が小学生であれば、現地に戻っても適応できる」 として、
養育者が日本にしかいないなどの特殊ケースを除いて不法滞在者については、検挙された時点で子どもが小学生だった場合、
家族全員の国外退去処分を下しています。
カルデロン事件のケースにおいても、これまでの規定通りであれば検挙された時点でノリコ・カルデロンは小学生であり
親と一緒に国外退去処分となるのが当然であり、理由なく例外措置を作ればこれまで同様のケースで国外退去処分とされてきた
不法入国・不法滞在者に対する不平等が問われます。


269 :これ笑える:2011/05/23(月) 23:57:19.46 ID:dLKdGQaO0
2chで「ネトウヨ」連呼している人達と朝日新聞。

├【民団新聞】同胞「ネット・ウヨクと毎日闘っている」 
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/korea/1252056176/
├あれほど溢れ返っていた「ネトウヨ」という単語が朝日新聞のドメイン規制できえた?
|【速報】 朝日新聞社から荒らし行為 FOXが規制発動★6
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1238436895/
| 877 名前: 名無しさん@九周年 投稿日: 2009/03/31(火) 00:00:06 ID:ur1weG180
|Domain Information: [ドメイン情報]
|a. [ドメイン名] ASAHI-NP.CO.JP
|e. [そしきめい] かぶしきがいしゃ あさひしんぶんしゃ
|f. [組織名] 株式会社 朝日新聞社

|これが規制されたからじゃねw


270 :これ笑える:2011/05/23(月) 23:58:03.69 ID:dLKdGQaO0
├朝日新聞の編集局員が2ちゃんねるに差別的な書き込み 
http://image02.wiki.livedoor.jp/p/o/p1o/0cfc75fdfeeff4d5.JPG
|朝日新聞東京本社編集局の校閲センター員(49)が、社内のパソコンからネット掲示板
|「2ちゃんねる」に部落差別や精神疾患への差別を助長するような内容を書き込んでいたことが31日、同社の調査で分かった。
|436:文責・名無しさん :2006/10/05(木) 13:52:41 ID:i5Oy+TLy
|迷ってたけど決心がついた、暴露します…。
|俺、元朝日新聞社社員だけど、同僚の女が、社内でもかなり上の幹部と寝たらしくて、
|その時その幹部が女に、「うちの会社、実は購読者が少なくなっても、広告がなくなっても、金は入ってくるんだよ。
|外国からな。だから俺は金に困ることはない。お前なにか欲しいものあるか?」と言ったらしい。
|その時その女はわけがわからなかったらしいが、俺がひそかに女に教えてもらった時、
|一発で「やっぱり朝日は中国から資金提供を受けているのか…」とわかった。
└なぜ朝日新聞の販売店(支社?)に絶滅危惧種のヒュンダイがあるのだろうか?
 http://pds.exblog.jp/pds/1/200901/07/58/e0064858_1224084.jpg



271 :文責・名無しさん:2011/05/24(火) 14:02:11.13 ID:9o9fY5UC0
         ヽ`-'´/ `゙´ヽ , -−¬ ノ` / , j-、:i      , -'´`ッ
         彡、、 l j 三ニ≧r‐ュ、ヽノヽく´ ´ ヽ ヽ ,-‐一゙, / ´
         /´ヽl  ヾ  `ヽミニ=‐リ`゙ニ{{,,∠ニミ,r'´i´゙7::: /´
      / `ヽ  ',,ヽ    ヽ‐=フ´ヽ,__,人tュッ、升ヒト、:〃
    .'    ヽ ヽ`ヽ` ̄ ´/´ // l ヽ ヽ‐´ ト、ニ-'´
    /      ヽ \ ` - 、`‐- 、__ , ノヽ ノ
  /        ヽ  \ `ヽ  ̄` jフ, - '´
 /               ',   ` -─ '`ヽ
/  /       ,    ヽ  ',     `ヽ ',
  /       i     ',   ',     /| i ',
このままでは日本がダークサイドに落ちるのじゃ

シナの逆襲-Revenge of the China-中国 国防動員法 編
http://www.youtube.com/watch?v=pzap6aRXZzg

272 :文責・名無しさん:2011/06/02(木) 21:41:51.60 ID:UjT/tuHy0
http://14471.iza.ne.jp/blog/entry/1837299/
サラリーマンやってる猫の一匹集会所
【平和賞】21年前、ダライ・ラマ受賞時の朝日ビックリ社説(嘲) 2010/10/10 10:56

平成元年10月7日付朝日新聞社説
平和賞は何をもたらすか
 チベットのダライ・ラマ14世に、ノーベル平和賞が授与されることになった。チベットの宗教・政治の指導者として、非暴力の闘争を長年続けてきたことを評価したのだという。(後略)
***********************************

>中国の反発は当然予想されたことであり、全世界がこぞって祝福する授賞にならなかったのは残念である。平和賞があまりに政治的になり、対立を助長することにもなりかねないことに違和感を持つ人も少なくない。
>平和のための賞が結果として、チベットの緊張を高めるおそれさえある。こんなことになれば、「平和賞」の名が泣こう。

朝日には北京に不都合な「ノーベル平和賞」に向かってこんな罵詈雑言を吐いていた過去があることを、改めて思い起こす必要がありますな。

っつうか、今回も本音では、

「中国の反発は当然予想されたことであり、全世界がこぞって祝福する授賞にならなかったのは残念である。平和賞があまりに政治的になり、対立を助長することにもなりかねないことに違和感を持つ人も少なくない。
平和のための賞が結果として、中国国内の緊張を高めるおそれさえある。こんなことになれば、『平和賞』の名が泣こう」

って書きたいんでしょ?(嘲) いいから書けよ、遠慮せず。いつもいつも北京の尻馬に乗って「日本は歴史を謝罪しろ反省しろ」と喚き立てる朝日新聞が、
自らは謝罪も反省もないままに言っていることを180度真逆にして知らん顔をしていることの方がよっぽどおかしいですわ(嘲)。

>ダライ・ラマ陣営にも望みたい。今度の受賞を機に、対決ではなく和解のために、流血ではなく和平のために、力を発揮することを。

で? 今度は劉暁波さんに何を望むのでしょうか?(嘲) 21年前、腹立ち紛れに言い放ったダライ・ラマへの当てこすりを、今年はどうアレンジするのでしょうか?(嘲)

273 :文責・名無しさん:2011/06/02(木) 22:56:52.50 ID:cRg3bcn80
5月2日テレビ朝日抗議街宣2テレ朝不祥事一覧披露

http://www.youtube.com/watch?v=YbAR8_rFPMA

朝日TV職員って2002年に連続レイプ魔事件おこしてたの?
しかも自作自演報道って…


274 :文責・名無しさん:2011/06/10(金) 06:57:36.29 ID:TxyGIO420
http://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/50256288.html
アジアの真実:2005年12月09日
・偏向に満ちた朝日新聞の社説を検証する 〜自己矛盾に帰結する反日思想の病理〜

開戦の日 真珠湾だけではない:朝日社説
「中国の犠牲者は、日本人研究者の推計でも1千万人を上回る。
「「あの戦争のおかげでアジアの人々は植民地支配から脱したのだ」と、いまだに主張する人たちがいる。
「現在は親日的とされるインドネシアですら、高校生向けの歴史教科書は「わが国を占領したことのある国の中で、日本はもっとも残酷だった」と記す。
「都合のいい部分にだけ光を当てて戦争を正当化するような言動は、アジアの心ある人々を遠ざけるだけだろう。 」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで
 実に朝日らしい社説です。偏向の極みであり、極左勢力の良く使う自己矛盾に満ちた論調の典型と言っても良いかもしれません。

 まず、中国人の犠牲者が1000万人という数字に何も根拠がありません。
第二次大戦終了後、連合国の調査によって報告された中国人の犠牲者は●132万人でした。
しかしその後ことあるごとに中国政府の”決定”により犠牲者数は水増しをされ続け、今ではなんと5000万人という数字にまで膨れ上がっています。
さすがにこの世界中誰にも相手にされない数字を持ってくるのはまずいと思ったのか、1000万人という数字にしていますが、
公式な数字でもななんでもなく、誰だか知りませんが日本人研究者という人物の●名前すら出しておらず、数字に全く根拠がない。新聞上で堂々と発表すべき数字ではありません。
 また、「あの戦争のおかげでアジアの人々は植民地支配から脱したのだといまだに主張する人がいる」とは、暗につくる会の教科書批判をしているつもりでしょう。
”愚かな戦争賛美的発言をする右翼勢力”とでも言いたいのでしょうか、鬼の首を取ったように、インドネシアの教科書の日本に対する批判的な記述を載せていますが、何か隠していないでしょうか?
本当に東南アジアの教科書記述はそれだけでしょうか


275 :文責・名無しさん:2011/06/10(金) 07:00:27.45 ID:TxyGIO420
------------------------------------------------------------
 「日本の占領は、後に大きな影響を及ぼすような利点を残した。
第一に、オランダ語と英語が禁止されたので、インドネシア語が成長し、使用が広まった。
日本軍政の3年半に培われたインドネシア語は驚異的発展をとげた。
第二に、日本は青年達に軍事教練を課して、竹槍、木銃によるものだったとはいえ、きびしい規律を教え込み、勇敢に戦うことや耐え忍ぶことを訓練した。
第三に、職場からオランダ人がすべていなくなり、日本はインドネシア人に高い地位を与えて、われわれに高い能力や大きい責任を要求する、重要な仕事をまかせた…」
 インドネシア『歴史教科書』中学3年用

 結局のところ、日本占領期は、日本軍の残虐さ、経済的苦痛、そして常食となったタピオカなどの悪夢として多くの人々に長く記憶されることだろう。
しかし、それと同時に地域住民の中で、英国の威信を低下させることともなった。また日本は短期間のうちに地域住民、とくにマレー人の政治的自覚を促すことに成功した。これは戦前には全くなかったことである。
 マレーシア『歴史』高校生用

 日本占領がもたらした決定的なものは、東南アジア諸国に民族独立の機運を巻き起こしたことである。
 シンガポール『東南アジア史』中学・高校生用

 日本の占領は、実際には経済的搾取が狙いであったが、それでも人々の多くが経験したことのない自治の味を教えた。
以前のヨーロッパ人が統治していた時にはくらべもつかない日本の暴政の下でも、以前の状態に戻りたいと言う望みを起こさなかった。
日本が敗北し、再びヨーロッパ人が戻ってきた時、それぞれの国の国民運動の核心となったのである。もはや以前の植民地の状況に戻すことは不可能になった。日本の占領がそうさせたのである。
 オーストラリア『世界史』中学生用

 日本軍はアメリカ以上にタガログ語の発達に力を入れた。彼らの目的が利己的であったかどうかはさして重要ではない。
日本が、タガログ語の作家が自国語の美しさと可能性を再発見するに貢献したという事実は消し去ることはできない。
 フィリピン『国史』高校生用

276 :文責・名無しさん:2011/06/10(金) 07:02:18.84 ID:TxyGIO420
 あの戦争によって、世界のいたるところで植民地支配が打破されました。そしてこれは、日本が勇戦してくれたお陰です。
新しい独立国が、多くの火の中から不死鳥のように姿を現しました。誰に感謝を捧げるべきかは、あまりにも明白です。
 タナット・コーマン(タイ王国元副首相、元外相)

 日本のおかげでアジア諸国は全て独立した。日本というお母さんは難産してその母体をそこなったが、生まれた子供はすくすくと育っている。
こんにち東南アジア諸国民が、米・英と対等に話しができるのはいったい誰のお陰であるか。それは身を殺して仁をなした日本というお母さんがあった為である。
12月8日は我々にこの重大な思想を示してくれたお母さんが一身を賭して、重大決心をされた日である。我々はこの日を忘れてはならない。
 ククリット・プラモード元タイ首相
------------------------------------------------------------
 たくさんありますがこのくらいにしておきます。
「あの戦争のおかげでアジアの人々は植民地支配から脱したのだ」戦時中に日本が駐留した東南アジア諸国、もしくは日本と戦った当事者自身がそういう認識を持っているのです。
主張して何がおかしいのか私にはわかりません。
確かに、あの戦争で日本が各国に犠牲を強いた部分はありました。しかしその部分のみを強調し、その他を全て隠そうとする行為をを偏向と呼ばずして何と呼んだらいいのでしょうか。
●闇の部分だろうと、光の部分だろうと、全て伝えるのが歴史教育というものです。
そんな当たり前のことが今までの日本はできていなかった。
しかし、朝日新聞はそんな当然の歴史教育がなされるのがたいそうご不満なのでしょうか。歪んだ一方的な思想を押し付けることこそが正しいのだと妄信的に唱え続けています。

 「都合のいい部分にだけ光を当てて戦争を正当化するような言動は、アジアの心ある人々を遠ざけるだけだろう。」

 自らの都合のいい部分のみに光を当てて、他の部分を覆い隠して自らの反日的思想を読者に刷り込もうとしているのは朝日新聞自身です。その言葉、そっくりそのままお返しします。


277 :文責・名無しさん:2011/06/12(日) 12:17:59.55 ID:JGURtRSf0
朝日新聞血風録

  本書は、ソ連、中国、北朝鮮への迎合報道が社内にはびこる中、本当の言論の自由を守るために
孤立無援で闘った元朝日新聞記者による痛憤の手記である。

  本書は全四部からなる。全編、朝日新聞がいかに偏向しているか、そして、その偏向
  を是正しようとする社内の声がいかに弾圧されてきたか、という点が強調されてい
  る。後者に関しては、稲垣武自身、中国の文革報道では言論弾圧に等しい仕打ちを受
  け、朝日の旧ソ連報道を事実上批判する内容を掲載したために、週刊朝日のデスクを
  更迭された、などという体験が告白されている。

 ◇第一部 中国報道への弾圧
  朝日新聞で顕著なのは中国に対する甘さである。このことを端的に示すのが朝日の文
  革報道だ。当時、北京駐在の各社の特派員が、文革を疑問視する記事を書いたことで
  次々と中国政府によって追放されていく中、朝日の秋岡特派員だけは駐在を許され、
  毛沢東寄りの誤った情報を報道し続けた。しかも、秋岡特派員のこの報道姿勢は広岡
  知男朝日新聞社長を頂点とする朝日新聞の組織的意向であったのだ。事実、この間、
  朝日系のメディアは反中的なことを書こうとすると上層部から弾圧されたという。結
  果、林彪事件をはじめ、朝日新聞は誤った中国報道をし続けたのだが、未だにそのこ
  とに対する読者への謝罪はないという。

◇第二部 ソ連報道の奇怪さ
  朝日新聞のもうひとつの大きな傾向としてソ連に対する甘さが指摘される。ソ連の共
  産主義宣伝とも言える公式的な見解をそのまま伝える、ロシア軍の満州「進入」・バ
  ルト三国ソ連「参加」などソ連に甘い言葉遣い、1980年のソ連原潜事故に対するへっ
  ぴり腰など、朝日報道の偏向振りを様々な実例とともに明らかにする。稲垣武は、言
  論の自由が保障されているアメリカに対しては言いたい放題言って、追放される恐れ
  のある共産圏には迎合している、とその二重基準・偏向報道傾向を分析する。

278 :文責・名無しさん:2011/06/12(日) 12:18:23.31 ID:JGURtRSf0
>>277
◇第三部 塗りつぶされた「戦争協力研究」
  なぜ朝日は自らの過ちを認めたがらないのか。一種のエリート主義があるからではな
  いかと稲垣武は分析する。大衆から自分たちを一段高みに置いてそれを領導する立場
  を標榜しているため、過ちを認めればたちまち権威を失墜するという恐怖に駆られて
  いるのである。

◇第四部 「風にそよぐ葦」たちの迎合病
  北朝鮮偏向報道、サンゴ落書捏造事件、声欄など、これまで触れてこなかった問題が
  扱われる。共産圏や不特定多数の弱者に迎合するという朝日の傾向が明らかになる。
  稲垣武は結論として、戦中、右のファシズムの奈落に落ちたから左にハンドルを切
  り、左翼全体主義に陥ったのが朝日新聞ではないか、と指摘し、バランスのとれた報
  道を求める。
ttp://book.douban.com/subject/3266971/

279 :文責・名無しさん:2011/06/12(日) 12:22:18.70 ID:JGURtRSf0
>>277-278
朝日新聞血風録 (文春文庫) [文庫]
稲垣 武 (著)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/toc/4167365030/

「新中国には蠅一匹もいない」といった類の中国礼讃報道が華やかだった頃、朝日新聞の学芸欄に
国立国会図書館の中国研究者が、「中国ではまさに毛主席の哲人政治が夜を日についで実現され
ているのではないか」と書いた論文が掲載された。(P69)
稲垣氏が大阪整理部にいた頃、社会部の友人二人と雑談をしていて、アメリカの雑誌で読んだ
カスピ海の汚染の話から、公害は日本だけでなくソ連にもあると話したところ、二人はそれを信じず、
「私利を追求する資本主義と違って、社会主義に立脚するソ連に公害問題など発生するはずがない
でしょう」「ソ連に西側のような公害などないことは、やがて歴史が証明しますよ」などと答えたそうだ。
二人のうち一人は後にモスクワ特派員、もう一人は論説委員になったそうだ。(P71)
稲垣氏が週刊朝日のデスクだった頃、ソ連問題を扱った記事で、若い部員がソ連の内幕をいろいろと
取材した結果を叙述しながら、最後の結びに「しかしソ連には日本のような組織暴力団もなく金権政治
もない」と書いてきた。(P72)

北朝鮮に憑かれた人々―政治家、文化人、メディアは何を語ったか [単行本]
稲垣 武 (著)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/toc/4569626513/

日教組委員長・総評議長を務めた槙枝元文は「国家組織と教育制度」という論文の中で、
「北朝鮮には生活の不安は全くないから泥棒はいない」と書いた。(P138)

280 :文責・名無しさん:2011/06/26(日) 10:18:28.38 ID:C/04s77dO
http://pub.ne.jp/Indianinkworld/?entry_id=647380
書道家の日々つれづれ
朝日社説・中国の知的財産権無視容認論2007.4.16
朝日新聞社説は、米国がWTOに提訴した中国の知的財産権保護の軽視に対して「知財提訴―対話路線も忘れずに」と題して

「中国側の甘さを厳しく指摘するのはもちろんだが、知財保護の大切さを十分に説明し、理解を深めてもらうことも必要だ。」
と何やら腰の引けた社説だ。

しかも、米国の対応として
「強硬手段をさけて中国側の改善措置を見守ってきたブッシュ政権が提訴に踏み切ったのは、議会で民主党が多数を占め自国の産業を守る保護主義色が強まったからだ。」
と米国が中国の知的財産権の無視を容認してきたような説を述べている。

しかし、知的財産権の被害は日本に於いて大きく、横浜税関資料館にホンダの250ccスクーター・フュージョンの模造品が展示してあるのを見ればなまじのものではないことが判る。
こんなものは、ニセモノで大したことはないなど思ったら大間違いなのは、協力企業の横流しで限りなく本物に近い。
それで急成長した、偽ホンダの件は産経抄で明らかなとおり。
この件に関して、従来の日本政府の及び腰の対応を
「というのも日本は、提訴という「伝家の宝刀」を抜くとみせながら解決を迫る米国とは違うやり方をしてきたからだ。中国に改善を要求しつつ、そのための対話と協力も惜しまない。いわば硬軟自在の作戦である。」
と評価しているのは今のNet族にはよく判る実にお笑いだ。

中国に対する知的財産権問題に関して、松下の知的財産権本部に在籍していた大学の同期生が、私見として述べた事を今でも時々思い出すものである。
それは、
日本が中国に強く言えない理由又、中国が日本の言うことを聞かない理由として述べたのは
要するに「軍事力の違い」と事だった。
即ち、中国と言うところは「軍事力によって」、或いは「政治的力によって」屈服させなければ決して言うこと聞かない国であると言う事である。
企業の現場では既にそこまで手詰まり感を持っていたわけだ。
今日本が供与した技術は、いずれ世界中に安い製品として席巻するのは間違いない。
韓国の液晶パネル、テレビを見れば明らかであろう。
実は、メモリー、HDD色々あるねえ。


281 :名無しさん:2011/07/01(金) 00:13:47.09 ID:YwkEXJI80
朝日新聞販売店(広島県東広島市)の店主が
従業員女性に7年間に渡り
性的虐待を行っていた。
このたび(2011年6月)被害者女性が朝日新聞本社に助けを求めたが
逆に従業員の女性は解雇された。
性的虐待を行った店主は別の販売店に経営者として天下った。
従業員は店主の慰安婦ではない!
次の販売店でも再犯に及ぶかもしれない。
性的異常の経営者に また 店を運営させる朝日の弱腰には脱帽!

282 :名無しだよ〜:2011/07/02(土) 19:09:12.78 ID:WVZlX1OO0
今回の朝日新聞販売店(広島県東広島市)で起きた
女性従業員への性的暴行事件は
結局、裁判になり金銭で決着したが、
裁判沙汰を起こした所長に引き続き別の店を運営させるって
こんなのあり? 
エロオヤジは 股 次の店でもヤルんじゃないの?




283 :文責・名無しさん:2011/07/03(日) 20:26:23.93 ID:I0tM96+T0
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-3997.html
博士の独り言 朝日「中国共産党・和製機関紙」考
2010/12/16(木) 22:50:20 [メディア/意見書]
朝日は、中国共産党「和製機関紙」

本音では「尖閣」を北京に貢ぎたい!?
「中国」贔屓が℃を越す「朝日新聞」社説が穴だらけ
 興味深い誌面をみつけたので、小稿にクリップさせていただきたい。週刊新潮誌面(切り抜き)12月23日号(12月16日発売)P134−135より参照のため引用/写真は新潮誌面の同記事より参照のため引用
----------
朝日、毎日の購読を止める
 時相のキーワードを拾う。メディアの報道傾向を観る。私事ながら、そうした参考のため、この5年間にわたって国内の紙面の方は5紙を購読していた。
だが、事情により、且つ購読者数に加えられている屈辱感から、今夏、朝日、毎日2紙の購読を止めた。
止めたおかげで、リサイクルへ出す古新聞の量も減り、費用も軽減できたが、いささか新聞ウォッチの幅も狭まった感がする今日この頃である。
やはり、購読しておけば良かったのかな、と思わせる記事が、表題の新潮誌面である。


284 :文責・名無しさん:2011/07/03(日) 20:27:38.65 ID:I0tM96+T0
朝日新聞といえば、中国共産党の機関紙「人民網(人民日報)」の提携和紙であり、「人民網」(日本語版)のコラムは朝日新聞と同じ記事を掲載していることはご存知のことかと思う。

 いわば、朝日新聞は「人民網」の一部であり、対日情報工作の一翼を担う“大した新聞”とも指摘できる。
最近では、特に朝鮮系の色濃く、卑猥にも映る記事をはじめ、特亜、創価学会の礼讃記事。
さらには、掘り下げた質問には爆竹のような読者対応を示し、そのメンタリティの国籍が問われている毎日新聞は、どちらかといえば、“宗主国”系の朝日に準じた“属国”系の紙面であろうことが指摘できる。
本来、相応の歴史を持っているはずの両紙が、こぞって毀日のスタンスをグループをなすかのように示している、と認識すれば事の関係性が判りやすくなるのではないか。

 こうした新聞を「新聞」と信じ込み、未だに、公的施設や学校、病院、諸機関が月極め購読している点に、メディアによる情報汚染の一端を観ることが出来る。
テレビと並ぶ、恒常的な「汚染源」ではないか、と筆者は認識している次第である。


285 :文責・名無しさん:2011/07/03(日) 20:29:42.08 ID:I0tM96+T0
中国共産党の和製「機関紙」
 今後の参考のために、表題にクリップさせていただく誌面には、12月9日の朝日紙面を紹介。「程永華・駐日中国大使の“単独インタビュー”を掲載」として、
かの砲撃事件や民間活動家のノーベル平和賞受賞について、中国共産党政府主張通りの代弁をさせ、それを紙面が堂々と掲載している様子を伝えている。
 主権国家としてごく当たり前の策を、首相がいかにあれなぞるべき菅首相の離島防衛策についても、「中国を仮想敵国とみなして事を進めることは、相互信頼の精神に背き、危険な発想だ」と。


286 :文責・名無しさん:2011/07/03(日) 20:30:55.21 ID:I0tM96+T0
自国のスタンスを棚に上げたかの主張を展開した様子が記されている、とのこと。事実とすれば、その体たらくは、まさに中国共産党の和紙「機関紙」の面目躍如であろう。
 「離島防衛「鐙」を見せつけるだけでは」と題する「社説」の方では、離島防衛については、「ここは結論を急がず、熟慮してもらいたい」として、
「日中両国の相互依存関係は深まる一方であり、近い将来、中国が武力侵攻を起こすとは考えにくい。(中略)そうした状況で、脅威対応型の発想に傾きすぎるのは得策ではあるまい」と。
事実とすれば、これは論説を交えた新聞の「社説」ではなく、対日工作員の“ささやき”に等しい。


287 :文責・名無しさん:2011/07/03(日) 20:32:03.48 ID:I0tM96+T0
対日工作紙の、日本無防備化への計略
 続けて、「洋上の移動手段もない陸上部隊を島々においても、中国海軍の艦艇に対する抑止効果は望めない。
仮に海兵隊のような攻撃力の高い部隊をおけば、それこそ中国側に軍備拡張の口実を与えかねない」と記されているそうだ。
一見、もっともらしく聞こえるが、ゆえに、日本は何も手立てを講ずるな、と対日工作員さながらに“ささやいている”に等しい。


288 :文責・名無しさん:2011/07/03(日) 20:33:13.00 ID:I0tM96+T0
中国共産党の驚異的なまでの軍拡を隣にし、
しかも、尖閣諸島事件を端例とすれば、具体的な侵攻、海洋支配の兆候が明らかな状況にいたっても、何もしないとあれば、そもそもがこの謀略巨大組織の思う壺ではないのか。
工作紙による日本無防備化への計略、倒錯した“平和”観の植え付けの一環とみなして差し支えない。独自の憲法と軍隊を有する国々で、メディアがかくなる論調を配するとすれば、
精神に支障を来たした媒体か、国家転覆を狙うテロリストの地下機関紙の類にしか認知され得ないのかもしれない。



289 :文責・名無しさん:2011/07/03(日) 20:34:18.36 ID:I0tM96+T0
 このような紙面が、部数激減とはいえ、未だに多くの国会議員や識者諸氏が、さして考えもなしに読まれ、「朝日新聞にはこう書いている」と平然と語る状況に触れるほどに、ぞくぞくっとした悪寒が背筋を走る。
情報汚染の最たる1つと指摘できよう。そろそろ、メディア汚染からの卒業を。
平成22年12月16日


290 :文責・名無しさん:2011/07/07(木) 21:02:51.36 ID:ycVLnzJN0
朝日新聞の記事は他新聞と比べて一番まともではないだろうか?
日本が右傾化しないように社説で繰り返し述べている。
はき違えた愛国心を煽るようなマスコミを信じてはいけない。
売れさえすればいいという軽薄な商魂の論説ばかりが、
国を危うくするのは太平洋戦争で懲りたであろう。
機会ある毎に日本の過去の過ちに対する反省を促し、
関係諸国との友好を深めようとしているのが朝日新聞である。
なまじ知った歴史の一部で全てがわかった顔をすると恥をかくだけだ。
のうのうと生きていられるのは平和憲法のおかげであることは間違いない。
できもしない自主防衛を唱えていては過去の過ちを繰り返すだけである。
不利なことがわかっていながら、国民を煽って戦争に突入し、
買い物も切符が無ければ買えもしないような生活をさせながら、
運用される資金はすべて軍事行動向け。
動力になるべき燃料もなく、資源も無い日本が何の大義もない戦争を
推し進めるのは狂気の沙汰としか言い様が無い。
進軍ラッパをもう一度聞きたいのか?

291 :文責・名無しさん:2011/07/07(木) 21:18:29.74 ID:ypKwNF7+0
934 :朝日新聞の中国侵略 (Aggression of the Asahi Shimbun in China):2011/07/07(木) 18:40:24.83 ID:Uv9uCcO20
朝日新聞の中国侵略 山本 武利
Aggression of the Asahi Shimbun in China
http://www.amazon.co.jp/dp/4163737308

戦争を扇動した朝日新聞。
The Asahi Shimbun agitated for war.
元朝日新聞記者の尾崎秀実が、スターリン→コミンテルン・GRU→ゾルゲ
を経由した指令に基づき、日本を敗戦させた後に共産主義独裁体制にする
「敗戦革命」の謀略を推進していたことを思い起こせば、何故日本が戦争に
追い込まれていったかが良く分かるだろう。

赤いメディア、赤い政治家、赤い軍人、赤い官僚・・・
それらが結託して「大東亜戦争」は開始されたのだ。

そして同じ脅威は今、当に、民主党政権という形で再現されてしまったのである。

292 :これ笑える:2011/07/08(金) 01:08:41.15 ID:iYPZKjxQ0
90 :ASA 岡田くん:2011/05/23(月) 16:57:56.40 ID:nJUpJB2y0
ASA磯子支店の配達員(岡田)の対応が悪い件でご連絡いたしましたが、まったく改善されず
今回も非常に不愉快な態度をされ、こう言う配達員が居ることが不愉快極まりない。

前回は、私の傍をぎりぎりに通り、尚且つ威喝する態度をとり、ヘルメットを掲げ、喧嘩を売る行為に
至ったのだが、支店長の松本に話した内容は、私が感じていることとかなりの温度差を感じた。
、岡田が私に対し威嚇をするような態度で、睨んだ事からどういう配達員かと見ていたこと
で、非常に不愉快である。


293 :文責・名無しさん:2011/07/12(火) 22:04:36.76 ID:a0hQVrye0
http://blog.kajika.net/?eid=564502
杜父魚文庫ブログ2007.05.23 Wednesday
林彪事件の朝日新聞 渡部亮次郎
(略)
1971年秋のことである。
何しろ林彪は、1969年の9全大会では党副主席となり、毛沢東の後継者として公式に認定されたのに、1971年10月1日の国慶節パレードが突然中止され、人民日報の紙上にも林彪の名が現れなくなった。
「毛沢東重病説」や、「何か重大な政変があったのではないか」との観測が世界中に広まった。
この時、朝日の北京特派員の秋岡家栄記者は、パレードが中止になったのは「新しい祝賀形式に変わったのではないか」(1971年9月27日)と、中国共産党内部における政変がなかったかのように報じた。
10月1日に、「モンゴル領内で国籍不明機が墜落した」というモンゴル国営通信社電を各社が一斉に報じ、林彪失脚の噂が世界的に広まる。
日本人記者は文化大革命で全員が国外退去となっており、朝日の秋岡記者しか北京にいなかった。
 10月は日本の主要各紙とも、北京のルーマニア高官が乾杯で林彪の名前を省略したこと(10月12日 AFP)を伝えたり、
林彪重病説(10月9日 ニューヨークタイムズ)を伝えるかと思えば、『中国画報』という雑誌に林彪の写真が掲載されていること(10月27日 ロイター)を伝えたりとブレがあった。
 やがて11月頃からは林彪失脚の可能性を伝える報道が主流となる。例えば産経新聞は11月2日付け外報トップで、「ナゾ深める”林彪氏失脚”の原因」という記事を掲載している。
 しかし朝日新聞は、「その飛行機には中華人民共和国の要人が搭乗していたのではないかとモスクワでは噂になっている」ことを伝えている(モスクワ特派員電)が、
林彪そのものには全く触れていないばかりか、政変の可能性についても全く触れていない。

294 :文責・名無しさん:2011/07/12(火) 22:05:39.28 ID:a0hQVrye0
 さらに秋岡記者の書いた、毛沢東と林彪が並ぶ大きな写真が税関に掲げられていたことを根拠に林彪失脚に疑問を投げかける記事(1971年11月25日「流説とは食違い」)や、
 「しかし、これだけの事実をもって党首脳の序列に変化があったのではないか、と断定するだけの根拠は薄い」という記事(1971年12月4日「なおナゾ解けぬ中国政変説」)など、
「中国共産党内部における政変は無い」と印象付けるような記事が掲載された。
 そもそもこれより1年前の1970年10月21日、日本新聞協会主催の研究座談会『あすの新聞』の席上、
広岡知男朝日新聞社社長は次のように答えており、
中華人民共和国(中国共産党政府)の意向に沿わない記事を書くべきでないことを公言している。
 「報道の自由がなくても、あるいは制限されていても、そういう国であればこそ、日本から記者を送るということに意味があるのではないか」(『新聞研究』より)
 「私が記者に与えている方針は『・・・こういうことを書けば、国外追放になるということは、おのずから事柄でわかっている。そういう記事はあえて書く必要は無い・・・』こういうふうにいっている」
(同『新聞研究』より)。広岡社長は甲子園球児で、経済記者出身。
 この発言が象徴するように、当時の朝日新聞には、親中華人民共和国及び親中国共産党的な報道が多く存在していた。
 さらに、広岡知男社長は自ら顔写真つきで1面トップに「中国訪問を終えて」と題した記事を掲載しているが、文化大革命に肯定的とも捉えられる内容である(1970年4月)。

295 :文責・名無しさん:2011/07/12(火) 22:06:30.96 ID:a0hQVrye0
同様の記事は、1971年4月から5月にかけて計6回連載された「中国を訪ねて」というコラムでも見られた。
著者は毛沢東とも親しい、著作「中国の赤い星」で知られ、中国共産党シンパとして著名なエドガー・スノーである。
 さらに、「百人斬り」や「万人抗」を始めとして、中国共産党政府の意向に沿って無批判に日本軍の残虐振りを印象付ける記事を掲載したと批判される本多勝一のルポ「中国の旅」がある。
 多くの朝日新聞批判本がこの点を指摘し、秋岡記者を名指しで批判している。
これに対し秋岡記者は、11月中旬に、ある筋から事件の実際を教えられたが、「絶対に口外しない」という約束をさせられたため、
いっさい記事を書こうともせず、本社にすらこの情報を送らなかったとも指摘されている。
 確かに秋岡記者は、林彪失脚に疑問を投げかける記事を継続して配信しており、朝日新聞は紙面上でこれを中心とした記事作りを行っていたが、
同時に外国の通信社などから配信された林彪失脚を匂わせる記事もこの前後に掲載していたのも事実である。
ずるいやり方である。
 例えば、「林氏ら軍人退場 モスクワ放送 中国“政変”で解説」(11月17日 ラヂオプレス)や、「林副主席の名前は見えず アルバニアに三首脳祝電」(11月28日 ラジオプレス)がある。

296 :文責・名無しさん:2011/07/12(火) 22:07:27.52 ID:a0hQVrye0
中華人民共和国関連の記事は、林彪失脚に懐疑的な記事ばかりでなかったのであり、この点は朝日新聞批判本が指摘していないところであるが、
朝日新聞が紙面で外電の林彪失脚を示唆する記事は目立たぬように小さく報じ、
自社の秋岡特派員の書いた林彪失脚に疑問を投げかける記事のみ大きく取り上げたことにより、朝日新聞は林彪失脚に懐疑的であったという印象を与えたことは確かである。
年が明けた1972年1月3日、「林氏の肖像画消える」という秋岡記者の書いた記事がようやく朝日新聞に掲載されるが、それが何を意味するかについては記事上、見出し上では一切触れていない。
 さらに2月10日付の1面トップには「林氏 失脚後も健在 仏議員団に中国高官談」と題されたAFP電が掲載されている。
「これらの一連の記事は『林彪健在』や中国共産党上層部内の平静をあえて大きくアピールして、読者をミスリードしているように見える」と指摘する声が多い。
しかしこれ以降、ようやく朝日新聞の紙面からは林彪の死亡はともかく、失脚を訝しがる記事は消え、2月23日には「中ソ改善を図り失脚 林彪 訪中の米記者報道」(1972年2月22日 時事通信)という記事が掲載される。
 一方で他紙を見てみると、読売新聞は「林彪の失脚を確認」、毎日新聞は「林彪は生きている」と、扱いは朝日新聞ほど大きくはないものの前述した2月10日のAFP電を報じている。
 1972年7月28日(すでに田中政権発足後)、他社が林彪の死亡を報じた後で、秋岡記者が配信した林彪死亡記事がようやく掲載される。
これは、広岡知男朝日新聞社社長が中国共産党政府の意向通りの記事を書くことを公言していることから、朝日新聞社の方針に沿ったものであると考えることができる。

297 :文責・名無しさん:2011/07/14(木) 20:18:01.27 ID:HpD4n31N0
http://www1.u-netsurf.ne.jp/~asakyu/a_jouhou/n0104_44.html
チベット消滅に手を貸す朝日新聞
朝日新聞は中国共産党の機関紙なのか?
 九九年十二月、北京の秘密戦略会議で「チベット仏教も、チベット文化も根絶させ、チベットの名も消すべきだ。四川省に併合しろ」と言った人物の名がついに判明した。その名は西蔵自治区書記・陳奎元。内モンゴル党書記を歴任してきた人物だ。
 この言葉は個人の言葉というより、共産党の意図を代弁したものと言っていいだろう。この言葉が二十一世紀を迎えたチベットで、チベット人の頭上に大ナタが打ち降ろされ、チベット文化のジェノサイド、民族破壊(エスノサイド)が展開されているのである。
西部大開発計画のための資金を日本を中心とした外資に求めている同じ共産党の要人の言動である。

 西部大開発計画に財政、インフラ投資をすることが何を意味するかは瀝然としている。チベットを消滅させ、中国共産党経営のコロニーを創るのに手を貸すことになるからだ。

 かつて関東軍が満州帝国を創った折、外国資本が手助けしたとは聞かない。
後世、史家はチベットを消滅させた国、人物の責任を問うに違いない。そこに日本と日本人の名が在っていいのだろうか。答えは、否である。

 が今、あの文化大革命を礼讃報道した実績を持つ日本の一部新聞メディアの中に、あの時と同じような姿勢の報道が始まっているのに気づいたのは私だけではないだろう。


298 :文責・名無しさん:2011/07/14(木) 20:18:38.18 ID:HpD4n31N0
朝日新聞を例に挙げてみよう。

 二〇〇〇年初春の、チベット仏教カギュー派最高位の活仏である少年カルマパ十七世のヒマラヤ脱走時、朝日新聞はCIAの手引き説まで描いてみせた。
人民日報の社説や新華杜通信の記事を読まされているようでもあり、中国共産党の苛立ちを率先して代弁するかのような不思議な記事が続いた。
活仏ならずとも、チベット人たちが命の危険を冒してまでヒマラヤ越えする背景にチベット内で何が進み、何があるのか究こうともしない。

 それに統いたのが、二〇〇〇年一月六日に始まる「西部大開発」計画の記事、「中国、内陸部開発に着手----国土の九割を占めるのにGDPは四割」である。
記事内容は全人代の「広告」の如きである。西部大開発計画に関する記事は東京サイド、北京サイドと暫く 続き、
ビークに到ったのが二〇〇〇年十月中旬の朱鎔基首相の訪日直前の、西部大開発キャンペーン記事である。
まるで中国共産党の進める開発キャンペーンの投資呼びかけ人、音頭取りの体である。

 かつて、中国共産党と人民日報は「チベットの土地と無限の資源が貴方を呼んでいる! 青年よ、辺境の地を目指せ!」と、中国青年をチベットに入植するよう煽ってきた。
今、何故か日本の一民間新聞である朝日新聞がその代行役を果たしている。

 訪日したその朱鎔基首相は、日本人記者団との会見で「中国は広いので、北京〜チベット間にも高速鉄道が必要だ。日本も北京にリニア式実験線を作ったらどうか」と誘いの手を伸ばしている。
ところが、この訪日時、新華社通信、人民日報とも、日本の対中ODAも、朱首相の感謝の言葉も一言も伝えていない。中国は言葉の国とはよく言ったものである。


299 :文責・名無しさん:2011/07/14(木) 20:19:14.94 ID:HpD4n31N0
それでも、二十一世紀に突入したこの一月十二日付朝日新聞夕刊一面には「チベットを鉄道走る-----観光の切り札」と記事が続く。
チベット観光が加速化し、チベットが安定するのを喜んでいるような記事であった。環境保全のことについては何も触れていない。

 この鉄道敷設計画が西部大開発の要の事業であり、兵員、軍事物資を運ぷ重要な役割を担うことは明白である。鉄道省副大臣の孫永福も「経済の拡大と国防強化のため」と隠さない。

 そして続く三日連載の「西蔵新世紀」記事である。中でも「楽園に集まる人々」は、
チベットの「天安門広場」で「チベットは悩みも苦しみも何もない楽園」という内容の歌を謡う観光客相手のチベット人少年の姿と記事は、中国共産党要人たちが手を打って大喜びしそうな内容である。

 「チベットを社会主義の花園、理想郷(ユートピア)に!」と言ったのは誰であったろう。
このスローガンの下、チベット全体が人民公社化され、百二十万余の人々がジェノサイドを受けたのであり、今も民族破壊を受けているのである。

 これら一連のチベットに関する記事を読む限り、朝日新聞の目指すものは明白だ。
中国共産党の進める西部大開発計画の主要目標「チベット開発」のための財政支援キャンペーンを張る広報役である。
ということは「チベット消滅」を企む中国共産党の旗振り役をすることだ。かつて日中戦争突入で日本国家のための戦意昂揚にどれだけのぺージを割いたのか。目的は違うが、同じ匂いを嗅いでしまう。

 ペンが「チベット消滅」に嬉々として手を貸している姿である。

 逆に言えば、この事態は中国政府の日本外務省内における中国派作り工作同様、対日メデイア戦略が功を奏していると言えよう。日本のメディアから「真のチベット」が消えていく現状である。

300 :文責・名無しさん:2011/07/15(金) 22:34:18.22 ID:uRgl55co0
『正論』 2011年 8月号
さらば、虚妄の「従軍慰安婦」問題
東京基督教大学教授 西岡力
http://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/1107/mokji.html

 1990〜2000年代、日本外交に大きな影を落とした「従軍慰安婦」問題に火をつけた韓国人女性が、
詐欺容疑で同国警察当局に摘発された。西岡力東京基督教大教授は、産経新聞(5月9日付)を除き
日本でほとんど報じられない摘発の背景を、「さらば、虚妄の『従軍慰安婦』問題」と題して紹介している。
 女性は、韓国「太平洋戦争犠牲者遺族会」会長、梁順任(ヤン・スニム)氏で、1991年、自ら募った
3人の元慰安婦女性らとともに日本政府相手に戦後補償裁判を起こした。西岡氏は当時の調査で、
慰安婦として強制連行されたはずだったこの女性3人が、貧困のために人身売買されたと韓国マスコミに
証言していることなど、梁氏と「従軍慰安婦」問題の不透明さを暴いた。
http://nippon7777.exblog.jp/13979546/

【韓国】「日本から補償金」3万人だました反日団体幹部ら摘発、遺族会長にも容疑[05/09]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1304904928/

捏造記事を書いた朝日新聞の植村隆記者は梁順任の娘婿。
http://mimizun.com/log/2ch/history2/1186819301/7-13

301 :文責・名無しさん:2011/07/22(金) 18:00:56.95 ID:QSsLzh3A0
アサヒ新聞がどうしてシナ擁護するのか、分ったような気がする。
http://blogs.yahoo.co.jp/xx_leon_xx77/56050964.html

先日、チャンネル桜「大道無門」で渡部昇一氏と元朝日新聞研修所長の本郷美則氏が
非常に興味深い話をしていました。
朝日新聞社 元社長 広岡知男 について

本郷氏はかねてから
どうして広岡氏は日中友好に尽力し、訪中団に新聞社社長として参加するほど中国に思い入れが強いのか、
理解できなかった。
ある日、本郷氏はネットで広岡氏の「追悼集」なる本が存在することを知る。
その本を読むために、日本中の図書館を探すが・・・無い・・・
だが、ついにある日
横浜の新聞博物館の倉庫に一冊だけある事が分かり、入手する。
そこには 朝日新聞社北京特派員であった、秋岡家栄氏(注)との会話が記されてあった。
  (注) 林彪事件↓ でアサヒ新聞らしさを全面に押し出した報道をしたインチキ特派員。
            http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9E%97%E5%BD%AA%E4%BA%8B%E4%BB%B6

広岡氏を秋岡氏が広東の空港まで送って行ったときのこと
時間があったので、広岡氏は秋岡氏に車を用意できないか、頼んだという。
どうしてなのか、尋ねると、広岡氏は

「私の祖先はここから出たんだと言われている。
医者だったらしい。」

と、秋岡氏も驚愕の事実を話されたという。

302 :文責・名無しさん:2011/07/27(水) 01:42:46.35 ID:pwkTVlM30
早く賠償受け入れれば奨励金 中国列車事故、遺族反発も
http://www.asahi.com/international/update/0726/TKY201107260676.html

さすが中国政府
すばやい対応で素晴らしいと
朝日関係者ならみんな思っているのだろうなあ


303 :非公開@個人情報保護のため:2011/07/31(日) 06:47:53.03 ID:FMFZQQBy0
朝日の理想は人民日報だからね

304 :文責・名無しさん:2011/07/31(日) 06:55:03.81 ID:8IiLHjoO0
中国人は何故 民主化を求めないのか?

一部の役人と結託した者が利益を独占して裕福な暮らしをして

多くの国民は、低賃金で高い物価高に喘いでいるのに

問題が起きれば、隠蔽して騙して  これでも社会主義国家か?


305 :文責・名無しさん:2011/08/09(火) 21:26:39.85 ID:LsKh6hlG0
http://14471.iza.ne.jp/blog/entry/2391078/
サラリーマンやってる猫の一匹集会所
【朝日社説】どんな状況でも同じ結論に持っていく文章術(嘲) 2011/08/08 10:01

8月8日付朝日新聞社説
http://www.asahi.com/paper/editorial20110808.html#Edit2
防衛白書―中国への警戒と課題と
(朝日社説全文引用略)
『もちろん中国の活発な海洋進出の動向は看過しがたい。
 しかし、だからといって警戒心をあおるだけでいいのだろうか。こういう時だからこそ、お互いに信頼を醸成していくことこそが大切なはずだ。』 
*****************************

>もちろん中国の活発な海洋進出の動向は看過しがたい。
>しかし、だからといって警戒心をあおるだけでいいのだろうか。こういう時だからこそ、お互いに信頼を醸成していくことこそが大切なはずだ。

支那の軍拡を論じなければならない場合の朝日の論法は、下記@かAのどちらかに必ず当てはまります(笑)。
@支那がおとなしくしている場合 ⇒ 「にもかかわらず警戒心をあおっていいのだろうか。わざわざ日本側からお互いの信頼を壊すようなものではないか。」
A支那が不穏な動きをしている場合 ⇒ 「だからといって警戒心をあおるだけでいいのだろうか。こういう時だからこそ、お互いに信頼を醸成していくことこそが大切なはずだ。」

今回はAでしたね。
もうね、朝日は最初から「中国様に対して警戒心を持ってはいかん!」という結論ありきなんですね(嘲)。
憲法改正問題でも朝日の論法は全く同じです。「改憲反対」という結論ありきで、あとは理屈立てを、
@「平時なのになぜ憲法を変えるのか」
にするのか、
A「こんな騒がしいときになぜ憲法を変えるのか」
にするのかという作文の問題だけですよ、悩みどころは(爆笑)。

306 :文責・名無しさん:2011/08/25(木) 20:20:48.73 ID:V8jxK+5S0
http://www1.u-netsurf.ne.jp/~ttakayam/daraku.htm
朝日は何故堕落したか   14.1.14/6.30/15.9.1改定
以下は
「正論」00年5月号。「まるで”朝貢”番組!筑紫哲也ニュース23」水間政憲、
「産経が変えた風」 ウエーブ産経事務局 扶桑社、
「国際派日本人養成講座 JOG(42)H10.6.20 中国の友人 
からの抜粋です。

日中国交回復の直前、中国が有利に進めるためにとった戦略は極東軍事裁判における日本と中国の構図をそのまま利用することであった。そこで中国政府が放った白羽の矢を受けとめたのは朝日新聞であったと推察。

1970年3月20日から同社広岡社長は日中覚書貿易交渉日本代表の一員として1ヶ月も中国に滞在した。その間中国政府高官とどんな話し合いがされたかは分からないが、帰国後
●「文化大革命と言う歴史の証人として、我社だけでも踏みとどまるべきである。その為には向こうのデメリットには目をつぶり、メリットを書くこともやむを得ない」
と社内の会議で発言していた。新聞社の社長にしては変な言葉使いと思うが要は、
「中国に都合の悪いことは報道せず、都合のいいことだけを報道せよ」ということ。

これには裏があり、 文化大革命の大混乱たけなわの67年9月10日北京駐在の日本人特派員全員(当時 産経、朝日、毎日、読売、西日本、日経、共同、NHK、TBSの9社)が中国外交部から呼び出されて
産経、毎日、西日本(北海道、東京、西日本の3社連合)の3社特派員を追放すると宣告された。
理由は「佐藤政権の反共・反中国・反人民の罪悪行為に協力している、漫画やニュースを載せて文化大革命を中傷している・・・」。

佐藤に関しては台湾を訪問して蒋介石と会談したことに対する政治的報復としての記者追放の意味合い。しかしそれでは3社の説明はつかない。
どうやら「人民日報」や「北京放送」の一方的な毛沢東・文革礼賛の情報源だけに飽き足らず壁新聞からの取材に熱心だった3社が狙い打ちにされたらしい。
そこには真実があったから。 その後同年10月読売の記者も追放になった(この項 「産経が変えた風」より)。

307 :文責・名無しさん:2011/08/25(木) 20:21:36.97 ID:V8jxK+5S0
その後中国政府は日本のマスコミの北京駐在を認める3条件をつきつけていた。
(i) 中国を敵視しない。
(ii) 一つの中国原則に反さない。
(iii)日中友好関係を損なわない。
(i)と(iii)は歴史観でも何でも中国の言い分を全て100%呑むことで都合の悪い真実を報道すると敵視と見なされるということ。
産経新聞のみがこれを拒否した為1967年から1998年11月まで産経は駐在禁止になった。
98年12月に駐在が認められたが理由は不明。 いわば駐在禁止が真実報道をする勲章のようなもの。
そんな状況の中での「・・・我社だけでも踏みとどまるべきである。・・・」という広岡発言になったわけ。 結局その後出された3条件を産経以外は全て呑み、駐在が認められた。
3条件の第2条件に関しても産経は頑なに台湾に記者駐在を続けた(勿論現在も)が、他社はあきらめた。

広岡発言後の朝日新聞は、日中国交回復を中国側が有利に進めるためとしか考えられぬ、本多勝一氏の「中国の旅」を71年8月から12月まで連載する。
この中で本多氏は南京事件、平頂山事件、万人坑、三光作戦などについて、中国側の言い分のまま記事を書く。

後に内容が捏造であることが次々と明らかになり、公開質問状に対して「私は中国人の言うのをそのまま代弁しただけですから、抗議をするなら中国側に、直接やっていただけませんでしょうか」と開き直った。
ジャーナリストとしてよくこんな恥さらしな回答をしたと感心するが広岡方針が浸透した証拠。

この本多勝一氏の「中国の旅」は小学校から高校の教育現場にも現在に至るも深刻な影響を及ぼしている。「日教組の自虐教育例」 参照

308 :文責・名無しさん:2011/08/25(木) 20:22:16.64 ID:V8jxK+5S0
「中国の旅」連載から13年後の1984年、筑紫哲也氏が編集長を務める「朝日ジャーナル」で本多氏は「南京への道」の連載を始める。
この残虐キャンペーンと連動して朝日新聞は、単なる煙幕の写真を毒ガスと称したり、中国の軍隊が満州馬賊の首を切り落とした生首の写真を南京虐殺の惨劇とするなど、偽写真、捏造、歪曲盛りだくさんの内容であった。
そして85年8月15日、中曽根首相が靖国神社を公式参拝すると、朝日新聞は「戦後首相として初めての公式参拝」と報道する。
朝日は51年10月19日の紙面で「靖国神社秋の例大祭第一日の18日夕、吉田首相が参拝した・・・・・昭和20年10月23日、時の幣原首相が公の資格で参拝したのは6年ぶりであった」と報道しているのに!!
その報道を根拠に、中国は日本批判を更に強めていくことになる。
ところで、この時期まで南京大虐殺のキャンペーンを張れなかったのは元自民党幹事長の橋本登美三郎氏と田中角栄元総理の存在があったからと思われる。
特に橋本氏は支那事変後、朝日新聞上海総局の次長として赴任しており、南京戦では従軍記者として入城し、記者の一人ひとりに指示を出すなど全体を最も把握していたのである。

URL http://www.geocities.com/TheTropics/Paradise/8783/asahi.html
「朝日新聞の責任」で紹介されている通り、橋本氏は当時50人近い記者と連絡員の統括をしていたが、若し虐殺があれば誰かが必ず話題にしたはずだが一度も聞いたことがないと断言している。
また同資料に紹介されているが朝日は陥落後の南京が如何にのどかであるかの記事・写真を多数報道している。
橋本氏は82年6月、田中氏は83年10月に共にロッキード事件で有罪となり政治権力を失った。
朝日新聞と中国に対してにらみのきく二人の影響力がなくなった時点で朝日新聞は中国の走狗となって暴走を始めるのである。
参考 http://www.geocities.com/TheTropics/Paradise/8783/asahi.html 


309 :日本太郎:2011/08/25(木) 21:59:11.01 ID:jWiPZSkr0
韓国は日本に対し、日本人と韓国人は元は同族で、天皇も朝鮮から来たという理屈を押し付けてくる。
日本人はもとより朝鮮の歴史など興味ないから、そんなもんかなと、韓国人の主張を受け入れ、韓国側の日韓同化政策を認めてしまっている。
 しかし、真実は、今の韓国人は古代、日本とつながりのあった高句麗・百済を滅ぼしたエベンキ・ワイ族で、
日本人と韓国人は言葉も性格も外観もまったく違う別人種なのだ。
 日本と同じ扶余系であった高句麗・百済は、今の在日朝鮮人と同じように、エベンキ・ワイ族が高句麗人に成りすまし、内部から侵入、
唐と組んで内側から国を滅ぼしてしまった。白アリのように。
本当の高句麗の王族は誇大、エベンキ・ワイ族から逃れ、日本に数千人が渡来、土着して日本人と同化した。
その後エベンキ・ワイ族は高句麗を真似て「高麗」と国を作り、高句麗の子孫になりすました。今の在日朝鮮人が俺たちこそ日本人だというようなものだ。
これは異端の説ではない。研究者なら当たり前の事実である。実際、中国は、高句麗は今の韓国人と無関係だと韓国と歴史論争を繰り広げているし、
言語学者も高句麗語は韓国語とまったく似ておらず、日本語との音韻の類似を指摘している。
 日本人よ、騙されてはいけない。明治期の日本人は朝鮮人が入れ替わっている事実を知らず、韓国を併合、
しかし、韓国エベンキ・ワイ族は感情剥き出しで日本人とまったく別人種であるため、折り合いが悪く、人口を2倍にしたにもかかわらず,未だに恨まれ金をせびられ続けている。
そして、今、また韓国エベンキ・ワイ族は日本の国力で発展を図ろうと、日本に対し、もとは同族であると日本政府を抱き込み、内部から侵入、日本をのっとろうとしている。
その先兵がフジテレビ支配である。日本人よ、目を覚ませ!
 同じ扶余族系の高句麗を滅ぼし、その名称を真似て「高麗」を作った韓国人と北朝鮮人は、日本人と天皇家の仇敵なのだ!


310 :文責・名無しさん:2011/09/02(金) 11:08:17.06 ID:PhU/V3ov0
こんなバカなスレで騒いでいる奴がまだいるとはね。
自民党政権が田中角栄内閣のとき中国と国交回復したので、マスコミは国策に乗っかった。
とくに朝日新聞は、もともと国策新聞だったので協力の度合いが深かった。
それに対して反対勢力が、批判のネタとして「中国びいき」「反米」などと田中方面を非難し、
だから朝日も一緒に言われただけだ。そんなのものとっくに常識。

311 :ちょんにち新聞:2011/09/03(土) 06:47:13.61 ID:PvYVh8YT0
田原総一郎

「僕は新聞はいろいろ読んでる。読売・朝日・毎日・産経・
日本経済新聞・東京新聞。朝日ばかり読んでると馬鹿になるから。」


312 :文責・名無しさん:2011/09/05(月) 11:32:13.72 ID:aypkuXpk0
主筆の船橋洋一「日本がプルトニウムを持つと中国様が嫌がるからプルサーマルはやめろ」


313 :文責・名無しさん:2011/09/07(水) 16:16:28.99 ID:HvVV4BFB0
巨額脱税 諏訪内晶子を起用

2011年7月12日読売新聞で7000万円もの巨額な所得隠しが報道された
世界的バイオリニスト諏訪内晶子氏を招いた富士電機スーパーコンサートパリ管弦楽団が
同年11月26日にサントリーホールで開催される
http://www.suntory.co.jp/suntoryhall/sponsor/111126.html

富士電機社としては今回の脱税は寝耳に水といった状況だろうが
仮に国税が悪質でないものと判断すれば追徴課税にはならず修正申告止まりだったはず
相当悪質な脱税行為が行われていたことは明白

国内有数の電機メーカー一部上場富士電機ともあろう会社が
今回の件に目を瞑って良いのか? kqqnhhF3x9

314 :文責・名無しさん:2011/09/09(金) 20:08:55.43 ID:eZGHn50L0
『週刊新潮』 1997年4月17日号
「従軍慰安婦強制連行のウソを認めない朝日新聞の偽善報道」
------------------------------------------------------------------------
 朝日新聞が、さる3月31日、見開き2ページを費やして従軍慰安婦問題を大特集した。
社説でも、その日と、その2日後に一見高邁な主張を展開した。この問題で朝日がはたした
役割に批判が高まっているのに対し、精一杯反論したものだ。が、実は、その大キャンペーン
も噴飯もの。朝日が犯してきた誤報、捏造については一言の訂正もなく、歴史をねじ曲げた
責任についても頬被りしたままなのだ・・・。
------------------------------------------------------------------------
「あの2ページも使った特集記事には、最近、押され気味の朝日新聞が、もう一度ムードを盛り
返そうとしている気配がありありでした。新学期が始まろうとしている時ですから、教科書問題
もからめて、あんな特集をしたのでしょう。朝日も必死なんだな、と思いましたよ」
 と「新しい歴史教科書をつくる会」の藤岡信勝・東大教授は感想を述べる。
   (中略)
 しかし、実は、そのどこを見ても、過去の誤報や捏造記事については一言の訂正も謝罪も
なく、なんとその誤報の上に築かれた慰安婦問題そのものについても、論理のすり替えで
正当化してしまう奇怪極まるものなのだ。
「朝日は、従軍慰安婦の強制連行説を日本人の頭にしみ込ませた主犯格です。軍の関与の
もとに朝鮮の女性が挺身隊の名で強制連行された、というウソを平気で書き、吉田清治という
人物が書いたデッチアゲの本をもとに済州島で慰安婦狩りが行われたとも再三書いて、事実
とは違う従軍慰安婦のストーリーを流布させたのです。その一連の報道で、ムード的思考に
陥りやすい日本人は、すっかりマインドコントロールされたと言っていいでしょうね」
(藤岡信勝・東大教授) 《続く》

315 :文責・名無しさん:2011/09/09(金) 20:10:46.38 ID:eZGHn50L0
《続き》
 なにしろ、そんなムードに尻を叩かれ、92年1月、宮沢喜一首相(当時)はソウルで開かれた
日韓首脳会談で盧泰愚大統領になんと6回も謝罪の言葉を述べているし、翌93年8月には、
河野官房長官(当時)が公式に「官房長官談話」の形で「官憲による強制連行」を認め、
あらためて謝罪した。そして、ついには、今年4月から使われる中学校の歴史教科書すべてに
慰安婦の記述が登場するところまで事態は進んでしまったのだ。
 しかし、官房長官が認めようが、教科書に載ろうが、ウソはウソだ――。 (中略)

植村記者の意図的「誤報」

 それは、大阪朝日新聞の91年8月11日付朝刊に載った「思い出すと今も涙 元朝鮮人
慰安婦を韓国の団体聞き取り」という記事である。
 植村隆記者は大阪の社会部に所属していたが、将来のソウル特派員含みでソウルに留学
したこともある韓国通。留学先で知り合ったソウルの「太平洋戦争犠牲者遺族会」の幹部
(梁順任・常務理事)=当時=の娘と結婚。そのルートで、韓国人の元従軍慰安婦が近く補償
を求めて日本政府を提訴することをいち早く知り、韓国紙も知らないうちにスクープしたものだ。
問題は、書き出しの部分である。
<日中戦争や第二次大戦の際、「女子挺身隊」の名で戦場に連行され、日本軍人相手に
売春行為を強いられた「朝鮮人従軍慰安婦」のうち、一人がソウル市内に生存していることが
わかり、「韓国挺身隊問題対策協議会」が聞き取り作業を始めた・・・・>
 と始まるのだが、<女子挺身隊の名で戦場に連行され>ウンヌンが全くのウソなのだ。
しかも、それは根本的なウソである。その元慰安婦とは、その4日後にソウルで記者会見し、
間もなく来日して日本のテレビ、新聞にも登場して有名になった金学順という老女だが、彼女
は自分の生い立ちを記者会見でも訴状でも、そんな風に語ったことはない。 《続く》

316 :文責・名無しさん:2011/09/09(金) 20:12:26.42 ID:eZGHn50L0
《続き》
 彼女が述べている慰安婦になるまでの経緯は、貧しい家庭に育ち、14歳のとき、
キーセンハウスに売られ、17歳になったとき、義父(キーセンハウスの経営者)に日本軍の
慰安所につれていかれた・・・というものだ。
   (中略)
 実は、植村記者は、そのスクープをやってのけたとき、彼女の告白テープを聞いている。彼女
がキーセンハウスに売られた女性であることも知っていたはずなのである。にもかかわらず、
<女子挺身隊の名で戦場に連行され>たと書き、そのうえで、日本軍の慰安所でどれほど
辛い目にあったかを綴ったのだ。
 なんと、それが、その後に続く朝日の慰安婦問題キャンペーンの始まりになるのである。
 しかも、もう一つ見過せないのが、「太平洋戦争犠牲者遺族会」なる団体は、金学順さんを
含む3人の元慰安婦たちの訴訟を起した原告であることだ。植村記者は、そこの幹部の義理の
息子にあたり、夫人もその団体で働いていた。「自分たちの訴訟を有利にするための記事では
なかったか」という疑いが囁かれるのもむべなるかな、なのである。
 付け加えておくと、女子挺身隊制度は、国家総動員法に基づき「銃後の戦い」の名で、女性
を軍需工場へ動員したもの。日本の若き女性たちも片端から動員され働かされた。(中略)
 一方、慰安婦とは、民間の業者が、軍の移動に伴い、自分の抱える娼婦をぞろぞろ引き
連れてゆくもの。当時の軍は、兵士が進駐先でレイプ事件を起すのを恐れ、駐屯地内に
慰安所を設けさせていた。移動にも便宜をはかっていた。これも今では想像もできないことだ
が、多くの国の軍隊が、当時は似たりよったりのことをしていたという。 《続く》

317 :文責・名無しさん:2011/09/09(金) 20:13:43.09 ID:eZGHn50L0
《続き》
加害者の証言もウソ

 もちろん、天下の朝日新聞がその程度のことを知らないわけがない。が、それにもかかわら
ず、92年1月11日、宮沢首相訪韓の直前に、今度は一面トップで同種の“大スクープ”を
やってのけるのだ。「慰安所 軍関与示す資料」という記事で、防衛庁の図書館にあった資料
から、日本軍が慰安所の設置や、慰安婦募集の監督・統制をしていたことが明らかになった、
というものだった。
 前出の藤岡信勝・東大教授の批判を聞こう。
「あの記事が“軍関与を示す資料”と言っているのは、日本軍の通達類や日誌のことですが、
そこに書いてあることは意味が違いますよ。民間業者が軍の名を使って慰安婦を募集したり、
誘拐まがいのことをするのを戒め、業者を統制しろ、と指示する文書です。それを朝日はまるで
反対にとって、軍が関与した証拠だ、と書き立てたんです。しかも、従軍慰安婦についての
解説記事をかたわらに載せて、そこでは、挺身隊の名で強制連行した、その数は8万人とも
20万人ともいわれる、などと記してあった。従軍慰安婦は強制連行された女性たちで、それに
軍がかかわっていた、と読めてしまう記事なんです。
 それが、宮沢首相は訪韓したら韓国に謝らなければならない、というムード作りに決定的な
役割をはたしました。あれは朝日が謝罪に向け絶好のタイミングでしかけたものでしょう」
 《続く》

318 :文責・名無しさん:2011/09/09(金) 20:14:48.62 ID:eZGHn50L0
《続き》
 さらに、朝日新聞のいかがわしさは、吉田清治氏という変人の著書を絶賛したことに
とどめをさす。
 吉田氏の変人ぶりについては、かつて小誌で2回も報じているが、要するに、韓国の済州島
で慰安婦にするための女性狩りをたびたび行った、と告白し、日本、韓国、アメリカなどで謝罪
講演するのが習慣になっている老人だ。
 朝日は「加害者側の勇気ある告白」として、この人物を絶賛し、日本が挺身隊の名で
女性狩りをしてきた証人であると位置づけてきた。しかし、それも、吉田老人の作り話である
ことが明らかになっている。
 秦郁彦・千葉大教授が解説する。
「・・・(中略)・・・そんな本をあたかも真実であるかのように報じてきた朝日の責任は思い。
韓国政府も国連人権委員会も、吉田証言を引用して報告書を書いているが、それは朝日が
取りあげ、権威づけをしたからでしょう」

謝罪すれば友好国か

 しかし、驚くではないか。今日の大特集や二度の社説では、「女子挺身隊の名で連行した」
などとは一行も書いてない。二度にわたるスクープで世間を煽ったことなど、てっきり忘れて
しまっている。吉田清治氏の証言については、「疑問視する声が上った」と、今回は客観報道。
朝日が絶賛したことは無視。 《続く》

319 :文責・名無しさん:2011/09/09(金) 20:15:49.01 ID:eZGHn50L0
《続き》
 そして、白眉は<「強制」の意味を軍や官憲による「強制連行」に限定する理由はない>と
突然豹変するくだりだろう。見事に、論旨をすり替え、<いかに元慰安婦の「人身の自由」が
侵害され、その尊厳が踏みにじられたか>が問題なのだ、と誰にも反論できない立派な議論
を展開するのだ。それはその通り、日本人だろうと朝鮮人だろうと、当時、娼婦や慰安婦に
なった女性たちが薄幸の身であったことは疑いようがないのだから。
 そのうえ、朝日は、日本軍が直接やったかどうかにこだわるべきではない、とさえ仄めかして
いる。
 朝日の広報室に聞く。
「従軍慰安婦問題は最初から明確な全体像が提示されていたという性格の問題ではありま
せん。政府の調査や学術研究、ジャーナリストの取材によって徐々に全体像が明らかになって
きたのが実情です。92年ごろまでは、挺身隊と従軍慰安婦が漠然と区別されないでいた時代
がありました。現在では、性格を異にすることは常識で、弊社は区別して報道しています」
   (中略)
 日本側は精神的な謝罪だけならいいだろうと判断して談話を発表したわけだが、どっこい、
最近韓国側は、国連人権委員会で、日本は元慰安婦への個人補償をすべきだ、と言いだして
いる。「官憲による強制連行」を認めた河野氏の責任は重い。謝れば仲良くなれるなんてこと
はない。そして、河野氏より責任が重いのは、やはり朝日の偽善的な報道なのだ。

320 :文責・名無しさん:2011/09/09(金) 20:17:16.88 ID:eZGHn50L0
朝日「慰安婦」特集を嗤う
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
自らが主張した「従軍慰安婦=強制連行」説を「狭い視点」と言い、「全体として強制」があった
と主張し始めた朝日新聞の特集記事。しかし、その内容はというと、論点のすり替え、事実の
歪曲に終始し、朝日が作り上げた「従軍慰安婦」が虚構だったことを際立たせただけだ。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 三月三十一日の朝日朝刊に掲載された「従軍慰安婦」特集には、正直いって驚かされた。
何と二面ぶち抜きでの大特集――。それだけではない。この特集に加え、更に「歴史から
目をそらすまい」と題する社説、そして肝心の一面には、特集面掲載の河野元官房長官
インタビューの要旨紹介――といった徹底ぶりなのである。最近盛り上がりを見せる
「従軍慰安婦=強制連行」説否定論に居ても立ってもおられず、総反撃に出てきたという
図式だろう。
 とはいえこの特集、そうした朝日の必死の意図にもかかわらず、結果としてはいよいよ彼らの
墓穴を深めることにしかならなかった、というのが筆者の感想である。いかに巧妙に論点を
すりかえ、資料解釈をねじ曲げ、自らの主張の正当性を強弁しようと、所詮これまでの虚構の
上に、新手の虚構を積み上げるという程度のことしかできなかったからである。以下、ここでは
かかる朝日特集の中心的主張を徹底分析し、その致命的な矛盾・誤りを明らかにしてみたい。

日本政策研究センター所長 伊藤哲夫
『明日への選択』平成9年5月号
(全文)
http://www.seisaku-center.net/modules/wordpress/index.php?p=25


321 :文責・名無しさん:2011/09/09(金) 20:20:39.83 ID:eZGHn50L0
藤岡信勝氏(東大教授)は産経新聞1998年8月8日付の「正論」欄でこう述べている。

そもそも、慰安婦問題の発端から今日に至るまで、その主役は一貫して朝日新聞であった。
慰安婦問題のすべての出発点は、被害者の訴えでもなければ韓国政府の要求でもなく、
吉田清治という詐話師の書いた『私の戦争犯罪――朝鮮人強制連行』(一九八三年、
三一書房刊)という偽書である。昭和十八年に韓国の済州島で慰安婦の奴隷狩りをしたと
いう著者の「証言」を、朝日は何の検証もせず論説委員が手放しでほめそやした。それが
まったくのつくり話であったことが暴露されてからも朝日は、この大誤報についてただの一行
の訂正記事も読者への謝罪も行っていない。朝日はいつまで、こうした醜悪・卑劣な
「朝日新聞の正義」を貫くつもりなのか。
http://www.tamanegiya.com/jyuugunniannfu.html

国連の権威損なう「慰安婦」報告 読売新聞 1998年8月11日社説

詐話師の偽書を称揚したり、勤労動員だった女子挺身隊を“慰安婦狩り”だったと
歴史を偽造するような一部マスコミや市民グループ等が、 国際社会に対して、
偽情報を振りまいてきたからだ。
http://toron.pepper.jp/jp/syndrome/ianfu/macreport.html

歴史教科書 日本は思想の多様性許容の国だ 読売新聞2001年3月2日社説

 例えば、いわゆる従軍慰安婦問題。これは、そうした特定マスコミが、戦時の勤労動員
だった女子挺身(ていしん)隊を、強制的な“慰安婦狩り”制度だったと歴史を捏造(ねつぞう)
した結果、一時、日韓関係を極度に悪化させた。
 歴史を捏造してまで、日本を比類のない悪の権化に貶(おとし)めようなどというのは、
「自虐史観」の極みである。
http://www.melma.com/backnumber_256_1360617/
http://saki.2ch.net/news/kako/983/983480881.html

322 :文責・名無しさん:2011/09/10(土) 00:39:11.29 ID:P7jJuHAJ0
ああ、これは1人で切り貼りしているスレだなw
誰が読んでも意味不明w

323 :文責・名無しさん:2011/09/10(土) 13:19:07.25 ID:yW6mIynY0
特別な目的がなく「世の中の出来事を公平に知りたい」のなら毎日を勧めます。
入試や入社試験対策ならば朝日。
求人広告目的でも朝日が一番。
勧誘時の景品目的ならば読売でしょう。

あくまでも個人的な意見ですが、最も偏っていないのは毎日ですね。
ただし、偏っていないということは、特徴がないという意味でもあるので、読んでいてつまらないと感じる可能性は高い。
一方で、特ダネを出す率が最も高いのも毎日です。
これは日本新聞協会が決める新聞大賞の受賞回数NO1という事実が物語っています。

朝日は左寄りですが、日本の代表新聞ではある。
また、記事と広告の質の高さは他の追随を許しません。
また、教育現場での浸透力の高さは伝統に培われたものと発行部数の関係で朝日が最も強い部分です。

読売は右寄り、とまでは言えないが、基本的に権力者(自民党)寄りで、ジャーナリズムの観点から程度が低い新聞と言える。
基本的に現状追認の記事ばかり。
それとスポーツ欄は腐っている。
巨人ファンでも辟易するくらい「巨人ネタ」ばっかり。
 
以上三紙を見比べての感想でした。

324 :文責・名無しさん:2011/09/10(土) 17:39:53.90 ID:/XuHSDGB0
毎日はNATOの手先に成り下がっている。

325 :文責・名無しさん:2011/09/10(土) 19:23:46.98 ID:SmvIB8nj0

絵でわかる「中共産党の正体」
http://ameblo.jp/tachiagare-nihonjin/entry-10651665016.html

チベットで起きていること


326 :文責・名無しさん:2011/09/10(土) 22:47:18.83 ID:GCRG/2IH0
■東北の朝鮮高校時代の連続強盗を得意げに自叙伝に書いちゃった在日朝日社員。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200902/05/79/e0130579_21552165.jpg
★恥知らずの著者はモロ朝鮮顔の朝日の記者さんですwww

「日曜日は仙台の繁華街で日本人狩り」
2〜3人で仙台市内に繰り出し、2年生は
お目付役として1年生にアイツをやれとか
目配せしたり ・・・
日曜日に1年生が寮内にいたら先輩に
なぜ街に出て日本人を狩らないのか聞かれる
端から見てても気の毒なほど日本人を
ボコボコにしてるヤツもいるし
まわしケリ一発で決めるヤツもいる
相手が前かがみに倒れると、殺してしまったかと、
さすがにビビるそうだ

先輩から命令されてやっていることが多いので、
2〜3人とカツアゲしても 、目標額に達しないと焦ってくる
なかには給料袋のまま、数十万円もカツアゲしてくる勇者もいる
「おまえそれはひどいんじゃないか?」
「チョッパリにはなにしてもかまわねえ」
警察に捕まった朝高生も、呼び出された先生も、
我々朝鮮人を強制連行した日本政府が悪いんだと、話を政治問題に振り向けると、
バカな仙台の警察官達は、黙りこくってしまい、お目こぼしされる

金漢一
http://pds.exblog.jp/pds/1/200902/05/79/e0130579_21552165.jpg
 『朝鮮高校の青春 ボクたちが暴力的だったわけ』 金漢一 著  光文社 2005年4月刊


327 :文責・名無しさん:2011/09/12(月) 04:09:41.61 ID:sDJR/7Th0
支離滅裂なスレだなあ。
独りで「その14」か。
粘着ネトウヨw

328 :文責・名無しさん:2011/09/14(水) 22:53:07.57 ID:Yp5UzKYx0
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-3997.html
博士の独り言:朝日「中国共産党・和製機関紙」考
2010/12/16(木) 22:50:20 [メディア/意見書]

朝日は、中国共産党「和製機関紙」
本音では「尖閣」を北京に貢ぎたい!?
「中国」贔屓が℃を越す「朝日新聞」社説が穴だらけ

 興味深い誌面をみつけたので、小稿にクリップさせていただきたい。週刊新潮誌面(切り抜き)12月23日号(12月16日発売)P134−135より参照のため引用/写真は新潮誌面の同記事より参照のため引用
----------
(略)
 朝日新聞といえば、中国共産党の機関紙「人民網(人民日報)」の提携和紙であり、「人民網」(日本語版)のコラムは朝日新聞と同じ記事を掲載していることはご存知のことかと思う。
 いわば、朝日新聞は「人民網」の一部であり、対日情報工作の一翼を担う“大した新聞”とも指摘できる。
最近では、特に朝鮮系の色濃く、卑猥にも映る記事をはじめ、特亜、創価学会の礼讃記事。さらには、掘り下げた質問には爆竹のような読者対応を示し、そのメンタリティの国籍が問われている
毎日新聞は、どちらかといえば、“宗主国”系の朝日に準じた“属国”系の紙面であろうことが指摘できる。
本来、相応の歴史を持っているはずの両紙が、こぞって毀日のスタンスをグループをなすかのように示している、と認識すれば事の関係性が判りやすくなるのではないか。
 こうした新聞を「新聞」と信じ込み、未だに、公的施設や学校、病院、諸機関が月極め購読している点に、メディアによる情報汚染の一端を観ることが出来る。
テレビと並ぶ、恒常的な「汚染源」ではないか、と筆者は認識している次第である。

329 :文責・名無しさん:2011/09/14(水) 22:54:06.34 ID:Yp5UzKYx0
中国共産党の和製「機関紙」
 今後の参考のために、表題にクリップさせていただく誌面には、12月9日の朝日紙面を紹介。「程永華・駐日中国大使の“単独インタビュー”を掲載」として、
かの砲撃事件や民間活動家のノーベル平和賞受賞について、中国共産党政府主張通りの代弁をさせ、それを紙面が堂々と掲載している様子を伝えている。

 主権国家としてごく当たり前の策を、首相がいかにあれなぞるべき菅首相の離島防衛策についても、
「中国を仮想敵国とみなして事を進めることは、相互信頼の精神に背き、危険な発想だ」と。自国のスタンスを棚に上げたかの主張を展開した様子が記されている、とのこと。
事実とすれば、その体たらくは、まさに中国共産党の和紙「機関紙」の面目躍如であろう。

 「離島防衛「鐙」を見せつけるだけでは」と題する「社説」の方では、離島防衛については、「ここは結論を急がず、熟慮してもらいたい」として、
「日中両国の相互依存関係は深まる一方であり、近い将来、中国が武力侵攻を起こすとは考えにくい。(中略)そうした状況で、脅威対応型の発想に傾きすぎるのは得策ではあるまい」と。
事実とすれば、これは論説を交えた新聞の「社説」ではなく、対日工作員の“ささやき”に等しい

330 :文責・名無しさん:2011/09/15(木) 05:13:16.35 ID:rzOL9S/a0
「博士の独り言」w
ネトウヨ向けのお笑いw

331 :文責・名無しさん:2011/09/22(木) 20:22:53.25 ID:PHWci/790
http://a1101501j.tumblr.com/post/1300518129
a1101501j 
1989年の天安門事件の年、ダライ・ラマ14世法王がノーベル平和賞を受けた翌日、
朝日はこのような社説を掲げた:

平和賞は何をもたらすか(1989年10月7日社説)
 チベットのダライ・ラマ14世に、ノーベル平和賞が授与されることになった。チベットの宗教・政治の指導者として、非暴力の闘争を長年続けてきたことを評価したのだという。
これに対し中国側は「内政干渉だ」と強く反発している。
 ノーベル平和賞はこれまでにも、ポーランドのワレサ氏やソ連のサハロフ氏ら、東側の体制の中で抵抗運動を続けてきた人物に与えられ、政権の神経を逆なでしたことがあった。
今度のケースも、ダライ・ラマがインドに亡命政権を樹立しており、授賞自体が政治的性格を帯びている。
 選考委員会は、中国の政治指導者への非難を意図するものではない、と言ってはいる。
しかし、87年秋から4回も起こったチベットの暴動に対する武力鎮圧、今年3月にラサで発動され、いまも続いている戒厳令、
さらには北京・天安門の「血の日曜日」事件など一連の中国の強硬政策に対して不快の念を表明しようとする西側の意図が背後にある、と見ても見当違いではないだろう。
 中国の反発は当然予想されたことであり、全世界がこぞって祝福する授賞にならなかったのは残念である。
平和賞があまりに政治的になり、対立を助長することにもなりかねないことに違和感を持つ人も少なくない。
平和のための賞が結果として、チベットの緊張を高めるおそれさえある。こんなことになれば、「平和賞」の名が泣こう。
 チベットの人々にとって、この受賞の意味は大きい。チベット問題が広く世界に認識される足がかりとなるからだ。しかしあくまでダライ・ラマの「非暴力」が評価されたことを忘れてはなるまい。(中略)
だからこそダライ・ラマ陣営にも望みたい。今度の受賞を機に、対決ではなく和解のために、流血ではなく和平のために、力を発揮することを。

332 :文責・名無しさん:2011/09/22(木) 20:23:41.65 ID:PHWci/790
つまり、ノーベル賞が不和をもたらすといわんばかりの、まるで今年の×国様と同じ表現で選考委員会を批判したのである。
さらに朝日のコラム天声人語も「毒を持つノーベル平和賞」という、間接的に、ノーベル平和賞が平和をもたらさないかのようなイメージを炸裂させた。
そして決定的なのは、一般読者の投稿として、
————
政治亡命者は平和貢献者か ダライ・ラマのノーベル賞授賞(声1989年10月11日)
大宮市 小原邦彦(会社員 51歳)
インドに亡命中のダライ・ラマにノーベル平和賞が贈られることになりましたが、政治亡命者は平和貢献者でしょうか。
一時的にせよ、国を捨て、民を捨て、国外の安全な場所に逃げ、衣食住に困らない生活が彼にはできる。捨てられた民から見ればぜいたくな生活環境で暮らせる人間が、真の平和貢献者とはどう見ても考えられない。
 1人の亡命者が出れば、数多くの捕らわれの民が出るし、その日の暮らしに事欠く民が数多く出ることを考えたとき、
また、獄舎に入れられ、命を落とす民が数多く出ることを考えたとき、この亡命者は平和の貢献者と成り得ないと考えるのは私だけでしょうか。
真の平和貢献者とは宗教にも政治にも片寄りのない、真の中立者でなければならないと思う。
 政治的に中立でない人を無理して選出すれば、それが新たな火種となって、また新しい犠牲者が出るであろうし、平和的ムードもぶち壊しとなる。
 適任者としての真の平和貢献者がいないときには無理して選ばない方がよい。いや、選ぶべきでなく、受賞者がいないのは、それが存在するよりも、もっと価値ある意思表示となるのではなかろうか。

朝日の意見を読者の言葉という形で代弁させたのである。普遍的な価値をもつチベットの文化と民族性をまもるために奮闘してきた高僧を、このような貧困な言葉できめつける文章を紙面にのせたのである。
この五毛党(中国政府からお金をもらって体制翼賛のカキコをする日銭稼ぎの人々)のような文章を読まされた日本の知識人の方達の脳内の夜明けはさらに遅れたことであろう。

当時のブログにも書いたが、劉さんが2008年の12月10日に零八憲章を発表した際、他主要各紙はその日に記事をのせたのに、
朝日は9日もたった19日になって、中国に政治改革の必要性を説く社説でたった二行触れただけ。

333 :文責・名無しさん:2011/09/22(木) 20:37:30.34 ID:xYMVFqxz0
ネトウヨブログの宣伝はやめよ。

334 :文責・名無しさん:2011/09/23(金) 07:09:51.94 ID:Fsy1t7ib0
もっとちゃんとした作文でないと、説得力以前の問題だよw

田中角栄の意向を受けて朝日新聞が中国に好意的な記事を載せるので、
自民党で田中と対立している福田系統は文春に朝日批判をさせたが、
文春も最近では中国が日本の大企業と取引しているので批判しなくなった。
商売に差し障るからね。

335 :文責・名無しさん:2011/09/24(土) 16:44:51.56 ID:LYgK35ZR0
朝日新聞の社説だけ、中国を示唆する記述すらない。

朝日新聞 社説 2011年9月24日(土)付
サイバー攻撃―官民連携で侵入防げ
http://www.asahi.com/paper/editorial20110924.html

サイバー攻撃 防衛産業狙った“戦争行為”だ(9月21日付・読売社説)
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20110920-OYT1T01312.htm
 昨年9月と今年7月、警察庁のホームページに大量のデータが送り付けられた攻撃では、
ともに発信元の9割が中国だった。

産経 【主張】 2011.9.21
サイバー攻撃 国家を挙げた防衛態勢を
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110921/crm11092103360004-n1.htm
 日本の政府機関は昨年秋と今年7月にサイバー攻撃を受け、警察庁は「発信元の約9割が中国」と
断定した。米欧諸国で多発するハッカー攻撃も、その大部分が「中国人民解放軍による組織的犯行が
濃厚」とされている。

日経 社説 2011/9/21付
国の安全脅かすサイバー攻撃に備えよ
http://www.nikkei.com/news/editorial/article/g=96958A96889DE1E6EBE4EAE1E2E2E0E3E2EBE0E2E3E38297EAE2E2E2;n=96948D819A938D96E38D8D8D8D8D
 満州事変の発端となった柳条湖事件から80年を迎えた18日には、人事院など政府の情報サイトも
攻撃を受けた。

336 :人民解放軍は日本を解放しつつある:2011/09/24(土) 18:01:02.92 ID:fgWQJbif0
◆中国のハッカー攻撃にいらだち、通常戦争の一環と認識する米国
---三菱、石川島播磨など防衛産業が被害を受けても元凶を名指ししない悠長な日本
 米国はハッカー攻撃を通常戦争の一環と見なしている。
したがってペンタゴンの規定によれば、ハッカー軍団の元凶=中国は、いまの段階で名指しこそしていないまでも、まぎれもなく軍事上の「敵」である。
 その「敵」を「友好国」だと言って、戦略的互恵関係などといまも寝言を並べる日本はハッカー攻撃の被害を過小評価している。
http://melma.com/backnumber_45206_5293380/
日本解放第二期工作要綱 http://yusan.sakura.ne.jp/library/china_kousaku/

337 :文責・名無しさん:2011/09/24(土) 19:59:11.11 ID:Bq0N8aIE0
>>335
デタラメw

338 :文責・名無しさん:2011/09/28(水) 08:55:25.40 ID:bErk7upA0
「あさひがー」あさひがー」と、うわごとのように繰り返す連中は
精神科で看てもらったほうが良い。

339 :文責・名無しさん:2011/09/29(木) 05:09:35.92 ID:D2VJ7EBe0
佐高信が「みやもとけんじがー」と譫言のように繰り返すのと同じだよ、
アサヒガーというネトウヨどもはw

340 :文責・名無しさん:2011/09/29(木) 21:30:22.99 ID:5TO9J/jO0
http://blog.livedoor.jp/plus10a/archives/993731.html
尾崎秀美は朝日新聞の記者だった

280 名前:名無しさん@八周年 本日のレス 投稿日:2008/02/02(土) 19:37:49 t4DuAyVT0
ゾルゲと共にソ連に我国の最高機密を流し続けていた尾崎秀美は、朝日新聞の記者だった。
共産主義シンパの近衛文麿首相のブレーンとなり、日本を戦争へ導く工作を行った。
彼のねらいは、日本を共産主義国にすべく、レーニンの言う「敗戦革命」を起こすことにあった。
朝日新聞からは尾崎のほか、佐々弘雄、笠信太郎なども近衛に近づき、影響を与えた。
ちなみに同じく近衛のブレーンだった西園寺公一(きんかず・西園寺公望の孫)は
戦後、日本共産党に入党したが、除名され、家族と共に中国に行き、中国共産党の党員となった。
1950年、GHQのレッドパージにより、朝日社内から約二百人もの共産分子が追放された。
現在、朝日新聞社は社会主義国家建設にむけて、今度は中国共産党と手を組み、工作を続けている。

大東亜戦争とスターリンの謀略―戦争と共産主義   三田村 武夫【著】
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4915237028.html

第3篇 日華事変を太平洋戦争に追込み、日本を敗戦自滅に導いた共産主議者の秘密謀略活動について
資料篇(  「コミンテルン秘密機関」  ―尾崎秀実手記抜萃;日華事変を長期戦に、そして太平洋戦争へ


341 :文責・名無しさん:2011/09/30(金) 08:29:11.18 ID:EqKuYWwN0
>>340
ライブドアブログを真に受けるバカW

342 :文責・名無しさん:2011/09/30(金) 23:01:50.79 ID:qzWJF1WO0
【アカヒ新聞の用語集】
・「しかし、だからといって」  ここから先が本音であるという意味
・「議論が尽くされていない」  自分たち好みの結論が出ていないという意味
・「国民の合意が得られていない」  自分たちの意見が採用されていないという意味
・「異論が噴出している」  自分たちが反対しているという意味
・「政府は何もやっていない」  自分たち好みの行動を取っていないという意味
・「内外に様々な波紋を呼んでいる」  自分たちとその仲間が騒いでいるという意味
・「心無い中傷」  自分たちが反論できない批判という意味
・「皆さんにはもっと真剣に考えてほしい」   
            アンケートで自分達に不利な結果が出てしまいましたという意味
・「アジア諸国」   中国、韓国および北朝鮮の事、それ以外の多くのアジアの国は含まれない
・「そうではないと私たちは考える」    お前たちも そう考えろという意味

343 :文責・名無しさん:2011/10/01(土) 09:25:37.29 ID:XcDCIpvG0
冷戦時代には、「朝日新聞は中国に辛くソ連に甘い」と産経記者が書いていたんだがねW

344 :文責・名無しさん:2011/10/09(日) 15:08:09.75 ID:7nEpMpYs0
【朝日新聞社説】辛亥革命100年―新たな日中交流の機に 菅前首相は在任時、革命100年を日中関係改善の糸口と意欲[10/09]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1318127171/


345 :文責・名無しさん:2011/10/10(月) 15:13:55.29 ID:fCmxDn130
朝日新聞の中国報道問題
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E6%97%A5%E6%96%B0%E8%81%9E%E3%81%AE%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E5%A0%B1%E9%81%93%E5%95%8F%E9%A1%8C

346 :文責・名無しさん:2011/10/11(火) 14:27:49.18 ID:DFFK67/q0
>>345
自分で書いて自分で引用するな。

347 :文責・名無しさん:2011/10/13(木) 19:32:23.62 ID:kTNC/pDk0
★乗客殴った疑い、朝日新聞社員を逮捕 東急線の車内

・電車内で乗客を殴ったとして、警視庁は12日夜、東京都杉並区浜田山4丁目、
 朝日新聞社長室主査の冨田悦央容疑者(46)を傷害の疑いで現行犯逮捕した。

 玉川署によると、逮捕容疑は12日午後11時ごろ、東急大井町線の車内で、
 隣に立っていた世田谷区在住の会社員男性(33)の顔を数回殴り、2週間の
 けがを負わせたというもの。

 冨田容疑者は当時酒に酔っており、男性に体がたびたび触れていた。
 男性が顔を向けると、殴りかかってきたという。

 〈朝日新聞社広報部の話〉 本社社員が逮捕されたことを重く受け止め、
 厳正に対処します。

 http://www.asahi.com/national/update/1013/TKY201110130203.html

348 :文責・名無しさん:2011/10/13(木) 22:22:31.35 ID:lG3bB/pU0
http://www.interq.or.jp/world/mado/genshiji/kiji/l0007131.htm
人民の人民による人民のためのチベット
中宮 崇
  チベット。中国に侵略・支配され、100万以上の住民が虐殺されたといわれる悲劇の仏教国。(略)
 その中国が、まさにこのダライラマの生誕地の住民約6万人を、住みなれた土地から追い出して(略)中国各地に移住させようとしています。
しかも、追い出した跡地に、中国各地の漢民族を入植させようとしているのです。
(略)しかもあつかましいことに、(略)必要な資金を、世界銀行に融資してもらおうと申請をしてきたのです。
(略)侵略行為に世銀が荷担するわけもなく、(略)拒否されることになりました。
 ところが中国は、この侵略行為に必要な資金を自前で調達して事業を継続することを発表。(略)、日米を名指しで非難。 (略)。

・侵略に荷担する朝日新聞
 ところで、全く不可解なのは日本の市民・人権団体や朝日新聞、それにいわゆる「進歩的文化人」達の動き。
 欧米で激しい反対運動が発生し、メディアでも大きく取り上げられる中、これらの勢力は今回の中国の計画について、ほぼ完全に口をつぐんで黙認の姿勢を決め込んでいます。(略)、

 新聞各紙が8日、
「ダライラマ生誕地の住民移住 世銀が融資拒否」(毎日)
「対中融資を撤回 世銀、チベット問題に配慮」(日経)
といったように、中国によるチベットへの侵略行為をうかがわせる見出しで報じたのに対し、
9日の朝日は
「世銀の対中融資白紙に チベット関連 中国自前で調達」
などという、何が問題になってるのか全く読者にわからない、それどころか、(略)あいまいな見出しで報じるにとどまりました。
 さらに犯罪的な点は、(略)数々の問題点を、朝日のみは記事中でも全く伝えていないという点にあります。(略)。

 朝日新聞は、戦後一貫して共産中国を無条件に擁護してきました。
文化大革命による数百万規模の大虐殺を日本人の目から隠し、さすがにばれそうになると今度はそれを正当化。チベット侵略に関しても、同じことが行われようとしています。

 この世で最も信じられないもの、私なら真っ先に、「朝日の中国報道」をあげるでしょう。
2000/07/13



349 :文責・名無しさん:2011/10/16(日) 23:28:32.94 ID:k5LUspWL0
産経新聞社は13日、今年7月、「中国の江沢民前国家主席死去」と誤って報じた責任を取り、
熊坂隆光代表取締役社長ら3役員を減俸処分とすることを決めた。処分内容は次のとおり。

代表取締役社長熊坂隆光=減俸50%(1カ月)▽専務(編集担当)斎藤勉=同30%(3カ月)
▽取締役(東京編集局長)飯塚浩彦=同30%(3カ月)

*+*+ 産経ニュース +*+*
http://sankei.jp.msn.com/world/news/111014/chn11101405000002-n1.htm


アカヒでは絶対にあり得ないこと
なぜなら、アカヒは誤報を絶対にしませんから ww

350 :文責・名無しさん:2011/10/17(月) 05:54:36.27 ID:zvhx6D1S0
アカヒなんて新聞ないもんね。

351 :文責・名無しさん:2011/10/17(月) 10:17:40.10 ID:rJn/mr5G0
自民党の谷垣総裁「(TPPに)本当に参加するかどうかは
もう少し議論しなければなりませんね。それと、まだ国論も
集約していませんから、野党として国論をどうやって集約していくか、
その役割も果たさなければならないと思います。
きちんと議論していこうと。
あんまり拙速に判断してはいけないと思います」

『毎日新聞 TPP:「交渉参加し、判断するべきだ」…谷垣総裁
tp://mainichi.jp/select/seiji/news/20111016k0000m010058000c.html

『産経新聞 【TPP参加】交渉参加に前向き 自民・谷垣総裁が発言 党内に波紋呼ぶ可能性も
tp://www.sankeibiz.jp/macro/news/111015/mca1110151443008-n1.htm

『日経新聞 自民総裁、TPP交渉「参加すべき」
tp://www.nikkei.com/news/latest/article/g=96958A9C93819481E3E7E2E2E48DE3E7E3E2E0E2E3E39C9C97E2E2E2


352 :文責・名無しさん:2011/10/20(木) 14:52:18.29 ID:qiDNFZX10
朝日新聞の中国へのおもねりが「南京大虐殺」を独り歩きさせた
●検証なしの聞き取り記事『中国の旅』が火をつけた
評論家 片岡正巳 (小学館『SAPIO』98年12月23日掲載)
http://www.history.gr.jp/~nanking/kataoka.html

353 :文責・名無しさん:2011/10/20(木) 16:55:10.66 ID:eYE6/HVJ0
『SAPIO』って、落合信彦とか小林よしのりが連載しているお笑いウヨ雑誌か。
デタラメ記事ばっかりだよねw

354 :文責・名無しさん:2011/10/21(金) 04:26:06.62 ID:N1WF5kLl0
 ★☆★『慰安婦の実態は、貧しい農村の女性が女衒に騙されて戦地に連れて行かれた娼婦』★☆★


いわゆる慰安婦と呼ばれている話そのものは、“70年代”からありました。
それが挺身隊だというのも、韓国などが主張していたことです。
だから私も取材したわけです。 しかし結局、それは裏が取れなかったのです。

少なくとも私がインタビューした数十人の韓国人は、
男女を問わず、だれも「強制的に引っ張られた」とは口にしなかった。
多かったのは「だまされた」とか「逃げられなかった」という訴えです。
当時の炭鉱では労働者の4割が逃亡したというから、ひどい実態だったんでしょう。

しかし、この場合「だました」主体は、民間の業者です。
     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
実態としても、軍の関与は労働者の輸送などにとどまります。
だから私の番組は「詐欺的な強制労働を軍が支援した」と紹介したのです。
実態としていえば、広義の(軍による)強制もなかったと思います。

だましたのは口入れ屋であり、タコ部屋から逃亡できないように監視していたのは用心棒です。
軍はあのボロ負けの戦場で、売春婦の監視に兵力をさく余裕なんかありません。
だから証拠が出てこないんですよ。

そうでなければ、あの広範囲で行なわれた戦争で、何も証拠が出てこないということはありえない。
慰安婦の証言についても、詳細に検討してみれば、軍の強制を裏づけるものは一つもない。
当たり前です。 実態がなかったのだから。

〔上武大学特任教授 SBI大学院大学客員教授 池田 信夫〕
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51292724.html

355 :文責・名無しさん:2011/10/21(金) 11:01:48.78 ID:YK47NT7+0
下線て強調してることが文全体の趣旨になるが、
これはアメリカも言っている。
アフリカ人を拉致して奴隷にしたのは奴隷商人で、それを買っただけ。
だからアメリカ合衆国に責任はない、と。

356 :文責・名無しさん:2011/10/21(金) 11:31:34.44 ID:YK47NT7+0
不可解なのは、池田信夫上武大教授の「従軍慰安婦は朝日新聞による捏造」 という言質。
これは一部の報道が正しければインタビューでそのとおりの言葉で発言している。
この言葉だと、軍の責任ではないというだけで、事実関係を否定していない。
むしろ、ひどい強制があったと自ら認めている。
これについて仮に朝日新聞が、軍の関与によるものだと報道したとしても、
それは責任問題の点で間違いだというべきであって、事実の捏造ではない。
この人は普通に言葉の表現をする能力が欠如しているのではないか。
ちなみに、国策の中で起きたとしても手を汚したのは民間業者
だから国の責任ではないという言い逃れは、他にも色々と裁判になったさい
国側が主張して、毎度ひんしゅくを買っている。
三十年前の古い論法をまた引っ張り出した池田信夫というわけだ。



357 :文責・名無しさん:2011/11/03(木) 22:51:48.60 ID:2tn23Yyc0
たまたまちょっと立ち寄って、二つ三つのレスを読んだだけだけど、
ちょっとだけ抱いた感想を書けば、
自分が兵役でその場にいたら、自分だけは決して慰安婦を抱かなかった
だろうというような奇妙な潔癖さというか少なくとも自分だけは正義の
人間だみたいな認識に、何かしら違和感を感じるものがある
人間(の歴史)なんて、そんなにスッパリとナタで切って、ここから
ここまではこの人間達の100%責任だってきっぱりと断罪できるもの
じゃない面もあるものだと思うんだが…。

358 :文責・名無しさん:2011/11/05(土) 22:33:19.92 ID:enYqY2Rj0
「日中友好」、「中国経済は発展している!」を連呼している
日本のメディアには事情がある。

まずはメディアの株の何割かを中国資本が抑えているのと、
政治的な親中派、 中国の発展に期待して先行投資をしたがバブルがはじけそうになっているので
慌てて他の日本人らにも投資をさせようとしている連中(経団連の連中とかね)

これらが日本国内の反中デモを流させないようにしている元凶。

359 :文責・名無しさん:2011/11/09(水) 21:43:59.75 ID:LVSU8ca10
http://blog.goo.ne.jp/halt387/e/cd713bda3a8abd5e5e3808a57f679052
朝日新聞社説で火病、「インドより中国様の方が大事アル!!」

2007年08月24日 21時47分52秒 | 美しい国日本【朝日新聞社説】「日本にとって中国の重要性、インドの比ではない。安倍首相、一本調子の価値観外交考え直せ」 − 痛いニュース
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1022007.html
(r略)
 いやあ、もうあまりにアレすぎてコメントするのもばからしくなってきた。

 相変わらず特定アジア大好きだなあ、朝日。
 そんなに好きなら、支那なり朝鮮半島なりに出て行けよ。
 あんまり調子のってると、今にまた記者殺されたり、爆発物仕掛けられたりするぞ?
 いっそのこと、人民日報に会社売ってしまえば?

360 :Mr.ニホン:2011/11/10(木) 11:29:42.20 ID:ALiSvcba0
上杉、岩上、副島、青木、勝也、青山、武田先生・・・・みんな、
政治、マスコミの裏はバラしても、「本丸の世界の裏」はバラさない。 つまり、寸止め。(笑)
 
それに立ち向かって、命の危険を冒してながらバラしているのは、ベンジャミン・フルフォードとリチャードコシミズくらいでしょ。
 
世界の裏の、「大筋」はこれを観れば分かります。
 → http://www.youtube.com/user/amenouzumei#g/u  
(この動画の作者は、殺されたという噂もありましたが、生きていました! 
リビアについての新作が3作がUPされています。)
 
これを観た人は、情報拡散を切に望む。
 
既に、日本は危険な状態なのに、いい加減に、気づかないと、手遅れになってしまうと思います・・・・


361 :文責・名無しさん:2011/11/10(木) 18:05:33.22 ID:LVi7BKYD0
>相変わらず特定アジア大好きだなあ、朝日。
>そんなに好きなら、支那なり朝鮮半島なりに出て行けよ。
>あんまり調子のってると、今にまた記者殺されたり、爆発物仕掛けられたりするぞ?
>いっそのこと、人民日報に会社売ってしまえば?
ホントだよな!?
朝日新聞は東京築地から中国北京か上海、大連でもどこか好きな場所へ
その本社機能を移転すれば良いのに!
そしたら、
言論・自由な報道のありがたさを身に染みて理解できる事だろうさ!
人民日報と資本提携するのも良し。

362 :文責・名無しさん:2011/11/10(木) 18:29:44.13 ID:agjPfgtZ0
人民日報の築地支局がアカピなんだよ

363 :文責・名無しさん:2011/11/11(金) 04:49:48.64 ID:oZLRu6RU0
もはや日本の新聞ではない
外国の手先

364 :文責・名無しさん:2011/11/11(金) 10:38:04.73 ID:2BczeXWa0
慰安婦は存在しない。
公娼がいただけのこと。 当時は売春は合法である。
日本軍は何も悪くない。 それを朝日新聞がレイプと捏造し
アジアに火を付けたんだ。 完全な放火魔だよ。

365 :文責・名無しさん:2011/11/13(日) 09:13:40.94 ID:ilohPu/B0


・花王不買 → 花王より良い製品が見つかって幸せ・心も体も健康に

・他の会社 → 広告費かけないで売上げ増加

・花王ファン →いつもより花王が安く買えて幸せ

・花王社長 → 「不買の影響は全く無い!」

・2ちゃんねら → 今日も勝利で飯がうまい

・ネトウヨ連呼リアン → ネトウヨ連呼バイトが増えて幸せ

・地球 → 花王製品使う人が減って地球にもやさしい

     *      *
  *     +   
     n ∧_∧ n   みんなが幸せになる花王不買
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y   *





366 :文責・名無しさん:2011/11/13(日) 09:50:15.94 ID:wjSyzrVf0
http://ameblo.jp/margarita01/image-10188393791-10127361048.html
http://ameblo.jp/margarita01/image-10188393791-10127361048.html

367 :文責・名無しさん:2011/11/22(火) 01:24:19.22 ID:9aVn9Kod0
中国人留学生を誤認逮捕 不法残留容疑、20時間拘束

 在留資格があるにもかかわらず、警視庁が東京都北区の中国人留学生の男性(23)を
出入国管理法違反(不法残留)の疑いで誤認逮捕していたことが21日、同庁への取材で
わかった。男性は約20時間拘束された後、釈放されたという。
 新宿署によると、鉄道警察隊の警察官が18日午後2時すぎ、新宿区のJR新宿駅構内で
男性を職務質問。外国人登録証を提示されたが、在留期限が先月18日だったため、
引き継いだ新宿署員が同法違反の疑いで現行犯逮捕した。ところが、男性は在留の延長申請中
だったため同法違反にはあたらなかった。申請中であることを同署員が見落としたという。
法務省入国管理局からの情報で警視庁は延長申請中であることを把握していたという。
 及川浩志・新宿署長は「誤って逮捕し、拘束した方に心からおわび申し上げます。署員への
指導、教養を徹底して再発防止に努めます」とコメントした。

http://www.asahi.com/national/update/1121/TKY201111210215.html

368 :文責・名無しさん:2011/11/22(火) 09:26:07.87 ID:DJaPn5500
よくまあ、同じデタラメを繰り返し書けるなあ。

369 :文責・名無しさん:2011/11/24(木) 10:48:09.45 ID:t1oqQAMi0
これどこの新聞社の人かな?
まあ被害額からいって朝日じゃないとは思うけど。


全国紙元社員、昏睡強盗で退職金など1650万円被害 中国人女2人きょう逮捕 退職送別会後、連れ去られる
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111124/crm11112408260001-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111124/crm11112408260001-n2.htm

370 :文責・名無しさん:2011/11/24(木) 11:24:19.83 ID:aCabpux90
>>369

これが「関係」か w

371 :文責・名無しさん:2011/12/03(土) 11:55:19.51 ID:IQV7LZAz0
ズブズブですわw

372 :文責・名無しさん:2011/12/06(火) 02:38:35.85 ID:GjmN2ORD0
「従軍慰安婦」造語の生みの親、朝日新聞社の植村隆記者の
 義理の母「梁順任」詐欺で摘発
「日本から補償金」3万人だます 韓国の団体幹部ら摘発
 産経新聞 2011.5.9 09:43

【西岡力】「従軍慰安婦」問題は決着済みだ
http://www.youtube.com/watch?v=i-9KVBrUm-A
「従軍慰安婦」造語の生みの親、朝日新聞社の
植村隆記者 売国捏造記事



373 :文責・名無しさん:2011/12/06(火) 02:42:03.35 ID:GjmN2ORD0
@ 国益を大きく損なう反日・売国的な捏造・偏向報道が日常茶飯事
A 捏造が暴かれても開き直る
B 在日朝鮮・韓国人の犯罪は通名報道をして本名を隠す
C 庶民を恐喝して新聞購読させようとする新聞配達員たち
D 社長の息子が犯罪者


374 :文責・名無しさん:2011/12/06(火) 02:44:43.41 ID:GjmN2ORD0
E 朝日新聞社グループに大量の犯罪者
F 自社の不祥事は無視あるいは小さくしか扱わないのに、他社・他人の不祥事は徹底的に叩く
G 時々「保守」「反中国」であるかのような報道を少しだけしてアリバイ工作疑惑
H 民主党を必死に応援する


375 :文責・名無しさん:2011/12/13(火) 08:54:59.63 ID:Q9n26Edk0




ワイは日本人やが聞いた情報によると、もうじき中国はバブルがはじけて昔の貧乏な中国に戻るらしいで
みんなも知っての通りもう経済は破綻してて、取り戻すのは無理なんだそうや


その世界ではごっつい有名な政府関係者筋から聞いた確かな情報やで

まあお前らほどの頭の良い連中には、今さらなくらいのネタやな、かえって失礼かもしれん
お前らからすればもう常識的なくらいの知識やろ?










376 :文責・名無しさん:2011/12/14(水) 17:21:41.19 ID:skIwDLfo0


最高検察庁 笠間治雄検事総長殿御中
  東京都千代田区霞が関1−1−1 http://www.kensatsu.go.jp/kakuchou/supreme/supreme.htm

     ※請願 
       最高検察庁 野島光博検事による証拠改ざん刑事事件の監察処分


     刑事事件の証拠改ざんを行い不当に不起訴と決定され労功報奨により最高検察庁に栄転された
     容疑者 野島光博検事への裏付けのある証拠に基づき検察庁へ監察を求めている公開 請願ホームページ

     ※http://jyousyokou.web.fc2.com/page2.html

http://www.youtube.com/watch?v=AexBf1cEn9c

377 :文責・名無しさん:2011/12/18(日) 20:35:36.39 ID:EgRraPCY0
朝日新聞【社説】2006年10月12日(木曜日)付
ニュー安倍 君子豹変ですか

 拝啓 安倍晋三さま

 半月前を振り返ると、私たちは不安でいっぱいでした。
 なぜかと言えば、首相になるまでの安倍さんの言動が、私たちの考え方とあまりに隔たっていると
思ったからです。歴史認識や外交、教育、安全保障など国の基本にかかわることばかりでしたから、
真正面から論戦を挑まざるを得ない。そんな覚悟を固めていました。
 けれど目下のところ、私たちの心配は杞憂(きゆう)だったようです。
 首相になると、先の大戦の「植民地支配と侵略」を謝罪した村山首相談話を受け継ぐと表明しました。
総裁選では、何度ただされても言を左右にしていたのがウソのような変貌(へんぼう)ぶりです。
 従軍慰安婦問題で旧日本軍の関与を認めた河野官房長官談話も、すんなり認めました。外交の
積み重ねや基本の歴史認識をゆるがせにしなかったことが訪中、訪韓を成功に導いたと思います。
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/editorial/1160609646/
http://kiriri.way-nifty.com/kirigen/2006/10/post_f6a3.html

朝日の「安倍ジレンマ」はまだまだ続く?
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid169.html


378 :文責・名無しさん:2011/12/20(火) 09:16:35.48 ID:yS4KDyNT0
朝日新聞は「日本を滅ぼしたい主義」
日本に不利なことならウソでも書くという信念がある。
「日本悪しのルーツ」は戦前の共産党。

サヨクは戦前に国家転覆を試みて弾圧されたから日本を憎んでいる。
戦前の共産党は朝鮮人の割合が非常に高く、その流が戦後の朝日新聞につながっていく。
大泉謙蔵がリンチで殺されたときに立ち番をしていた2人は朝鮮人。
江東地区の共産党系の組合の半分は朝鮮人。

379 :文責・名無しさん:2011/12/20(火) 19:49:09.66 ID:NCF/iNUr0
朝日新聞と中国との関係は親密

380 :文責・名無しさん:2011/12/22(木) 23:05:08.66 ID:0iwSDnbk0
http://gannriki.iza.ne.jp/blog/entry/1881044/ 眼力Blog
売国新聞アサヒるの面目躍如、6日の社説 2010/11/08 08:27

「今日の社説:尖閣ビデオ流出―冷徹、慎重に対処せよ」
この社説を日本人でなくシナ人側から読み説くと実に分かり易い(わらい
そして、普段権力側の監視、問題提起がマスコミの為すべき仕事みたいに言うアサヒる新聞が、今回の社説では政府の対応を無条件に支持しているということがわかります。
その上で、政府の情報管理がずさんだともっと厳しくしろと注文を付けています。

情報漏えいがいいことではないことは事実でしょう。
むやみやたらに情報がダダ漏れすれば、これは大いに問題です。
しかし、一面公開されてしかるべき情報を隠ぺいすることは、政府として有ってはならないことです。
マスコミにとってこの情報漏えいと特ダネは表裏の関係です。
政府関係や慰安婦問題など、政治絡み特亜絡みの特ダネは、その真偽のほどは別にして、朝日の得意とするところですから、
今日の社説は自社の行動を批判していることにもなり、朝日としても自粛しなくてはいけないのではないでしょうか。

●流出したビデオを単なる捜査資料と考えるのは誤りだ。その取り扱いは、日中外交や内政の行方を左右しかねない高度に政治的な案件である。

ここでは日中関係が何よりも大事で、漏えいなどとんでもないことだそうです。

381 :文責・名無しさん:2011/12/22(木) 23:08:10.36 ID:0iwSDnbk0
●政府は漏洩(ろうえい)ルートを徹底解明し、再発防止のため情報管理の態勢を早急に立て直さなければいけない。

一見もっともなことを言っているが、こんなことは今の政権に始まったことではない、
どこの国でもある、特に政府が意図的に情報を隠す時は、内部告発として情報が外に出ていくことはある意味やもう得ないことだろう。

ここからがこの社説の核心、もっとも言いたかったことのようだ。

●中国で「巡視船が漁船の進路を妨害した」と報じられていることが中国国民の反感を助長している面はあろう。
とはいえ中国政府はそもそも領有権を主張する尖閣周辺で日本政府が警察権を行使すること自体を認めていない。

中国の主張をアサヒってますね、中国が領有権を主張しているし尖閣周辺で日本政府が警察権を行使すること自体を認めていない。と言っている、大きなお世話でしょう。

中国がなんと主張しようと尖閣諸島は日本の領土だし、周辺海域は領海だ、中国がなんと戯言いおうと日本にはかかわりはない、
従軍慰安婦捏造の時と同様の、中国に領有権が存在することを前提にしたアサヒるの記事の書き方だ、
日本の新聞社だったら日本の領有を前提に記事を書け、日本は巡視船で領海内を巡回させ守っている、だからこそ事件は起きた、アサヒるはどこの国の新聞だ、日本の新聞とは思えないが。


382 :文責・名無しさん:2011/12/22(木) 23:09:05.30 ID:0iwSDnbk0
●映像を公開し、漁船が故意にぶつけてきた証拠をつきつけたとしても、中国政府が態度を変えることはあるまい。

そんなことは中国に聞け、日本が自国領土守るのは主権国家として当然のこと、日本の領海内で日本の海保が中国漁船の侵犯不法操業を取り締まるのも当たり前、
その巡視船に故意にぶつけるということは、巡視船に武力反撃されてしかるべき悪質な犯罪で見逃すことではないことは自明のこと、
映像公開で中国が態度を変えようと変えまいと日本の関知することではない。

●ビデオの扱いは、外交上の得失を冷徹に吟味し、慎重に判断すべきだ。

慎重に判断すべきだときたか、中国側から見れば非公開が国益に叶っているといいたいのか。
日本は非公開にしたことで、外交上の得失を冷徹に吟味して見れば、甚だ日本の国益を害し日本外交の敗北を招いたと断じれる。
今からでも速やかに全てを公開することが、国益に叶うことだ。

最初に言ったようにシナ人として読めば、●アサヒる新聞はやっぱり人民日報の日本支局だったとの思いを深くしたことだろう。

この社説は、人民日報に転載でもするためのちょうちん記事か
こんな新聞を購読料払って読む人の気がしれぬ(わらい)


383 :文責・名無しさん:2011/12/23(金) 23:32:28.47 ID:D7RuB0b90
朝日新聞社は、反日国家・中国と密接な関わりのある新聞社です。
1970年10月21日に、朝日新聞の広岡知男社長は新聞協会主催研究会で
「中国の意向に沿わない記事は書かない」と明言しています。
朝日新聞は人民日報と提携しています。人民日報とは、中国共産党中央委員会の
機関紙です。中国共産党の「国営プロパガンダ機関」である「新華社 」の日本支局は、
朝日新聞東京本社の社屋内にあったことがあります。東亜日報は朝日新聞と同じ住所です。
朝日新聞の秋岡家栄は、「人民日報」海外版の日本代理人に就任しています。
北京特派員、北京支局長になった朝日新聞の横堀克己は、中国共産党傘下の雑誌
「人民中国」の編集顧問に就任しています


384 :文責・名無しさん:2011/12/23(金) 23:33:17.83 ID:D7RuB0b90
椿事件とは、
1993年にテレビ朝日が放送法で禁止されている偏向報道を
行った事件である。
非自民政権を築くため、テレビ朝日報道局長の椿貞良が
中心となってマスゴミ同士とつるみ、偏向報道で世論操作を行った事件。
なんと民間放送連盟の「放送番組調査会」の会合の中で、
以下のようなとんでもない報道方針がマスゴミ同士で決められた。

 ● 徹底的に、自民党だけを叩く。マスゴミ全員でピンポイントに叩きまくる。
 ● どんな些細な事でも、自民党を叩き、みんなで調子を合わせる。
 ● この際、ウソでも何でも噂でも、とにかく自民党だけ選挙まで延々叩く。
 ● 対抗馬の小沢の不祥事は、絶対に追及しない。マスゴミ全員でスルー(放置)する。
 ● 共産党は空気を読まないで小沢を批判するので、意見表明の機会を与えない。


385 :文責・名無しさん:2011/12/23(金) 23:34:34.99 ID:D7RuB0b90
週刊ダイヤモンド [2011年1月15日号]
<押し紙>廃止で800万部割れ、ブランド失墜する朝日の凋落
http://www.excite.co.jp/News/magazine/MAG17/20110111/268/
ttp://dw.diamond.ne.jp/contents/2011/0115/index.html
          (前略)
 朝日は10年度、単体で初の最終赤字に転落。連結でも2年連続の最終赤字に沈んだ。
連結売上高に至っては5年連続の減収で、ついに5000億円を割込んだ。
わずか4年間で 1400億円も減少した計算となる。
苦境の要因は二つ。まず朝日は10年2月から、九州・西部本社と大阪本社で、
読者の手まで 届かない部数、いわゆる“押し紙”を整理している。これにより、
長年死守してきた800万部の 大台を割り込んでしまった。
もう一つの要因は広告収入の落ち込みだ。 全国紙に所属する40代社員は
衝撃的な言葉を口にした。「朝日の広告収入が読売新聞に逆転 された」。
部数でこそ、ライバル読売の後塵を拝してきたが、エリート層、
高収入世帯からの支持率は高く、 それが朝日ブランドの源泉となっていた。
そのため、朝日の広告単価は業界で最も高く、広告収入 も業界トップだったという



386 :文責・名無しさん:2011/12/24(土) 01:46:53.77 ID:CT1CQ2w30
>>385
ID:D7RuB0b90 = ID:Gd0+8GZo0
http://hissi.org/read.php/mass/20111223/RDdSdUIwYjkw.html
http://hissi.org/read.php/mass/20111224/R2QwKzhHWm8w.html

お前、マルチコピペをやりすぎだ。そろそろ通報を検討する。

387 :文責・名無しさん:2011/12/24(土) 14:04:39.43 ID:FdkpAYMs0
今年春に中国の漁業監視船が領海侵犯したときは、
他の全紙は侵犯と書いていたが、

朝日だけ、領海内に「入った」「出入りした」と書いたよな。

朝日を潰す方法ないか?



388 :文責・名無しさん:2011/12/28(水) 19:07:30.73 ID:02/2ZWxi0
【社説】 武器輸出―三原則を緩和するな 朝日新聞 [11/12/26]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1324865204/
【日中】武器輸出緩和で日本けん制、中国外務省とメディア…「平和国家の理念から外れる可能性」との日本メディアの見方を引用[12/27]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1324980965/

見事なハーモニー。

389 :文責・名無しさん:2012/01/07(土) 09:49:05.48 ID:3W+CxMB90
他スレコピーしときます。<2ちゃんねるでの内部告発らしき書き込み>

某窓際放送局社員の独り言“ウチの局がこんなになってしまった経緯”

(1)1960年代〜
テレビ放送が始まってまもなくの頃、放送中のちょっとした言葉づかいの問題
(例えば「朝鮮民主人民共和国」を“北朝鮮”と呼んでしまった、など)に対して、
朝鮮総連から会社及び経営幹部の自宅に対して脅迫に近い抗議行動が繰り返される。
抗議行動に対する「手打ち」として、採用枠に“在日枠”が密かに設けられる。
総連幹部の子弟を中心に入社試験無し(カタチだけの面接)での採用が毎年続く。
在日枠の密約を所轄官庁に対して内密にしてもらうよう局側から総連に「お願い」をして
さらに弱みを握られるなど、素人のような甘い対応で身動きがとれなくなっていく。

(2)1970年代〜
政府を叩きさえすれば世論が喝采する狂った時代。
在日社員の「反日番組」を「権力に対するペンの戦い」「調査報道」と勘違いした経営幹部が
社内で在日を積極登用。「日本人社員と在日社員に昇進の差別があってはならない」などと
理想論を述べたのは良かったが、結果を見れば昇進差別をしなかったのは甘い日本人幹部だけで、
課長、部長と昇進した在日社員は、帰化した在日二世を理不尽なまでに優遇する逆差別人事を徹底。
異を唱えた日本人社員は徹底的にマークされ、営業や総務など番組制作の第一線から退けられる。

390 :文責・名無しさん:2012/01/13(金) 10:49:38.28 ID:0GIXab2i0
a

391 :文責・名無しさん:2012/01/13(金) 22:13:26.20 ID:5khmlvCx0
靖国問題に火を付けたのは報ステの加藤千洋だった!

http://www.youtube.com/watch?v=KT-Dj8agc4Y

国賊アカ日 報道ステーション


392 :文責・名無しさん:2012/01/16(月) 02:24:40.55 ID:LC/zufyX0
イギリスBBC放送が10年くらい前に日本の右翼を取材し、本国向けの番組を作ったという。日本には、NHK・BSで放送されたらしい。
そのときのBBCの女性リポーターのコメントは、
「右翼の主張は天皇制復活、日本民族の国粋主観等だが、実際の構成員が国粋主義者 とは相容れない筈の韓国、朝鮮人、また天皇制と言う身分階級の下では最下層に位置され 最も身分制度の被害者であったはずの被差別出身者で90%を占めている。
はっきり言ってこの取材で、彼らの真の目的を知ることは出来なかった。」 と結論づけてあったそうだ。

393 :文責・名無しさん:2012/01/18(水) 11:57:56.84 ID:2tohknDu0
>BBCの女性リポーターのコメントは、
>「右翼の主張は天皇制復活、日本民族の国粋主観等だが、実際の構成員が
>国粋主義者 とは相容れない筈の韓国、朝鮮人、
>また天皇制と言う身分階級の下では最下層に位置され、最も身分制度の被害者であったはずの被差別出身者で90%を占めている。
>はっきり言ってこの取材で、彼らの真の目的を知ることは出来なかった。」 と結論
この部分をもっと掘り下げて追跡取材すべきだな。
日本人だと中々難しい題材だろうから、是非とも欧米系メディアの方々に。

国粋主義者と相いれない主に隣国の外人、天皇制という身分制度の下では冷遇されてきた階層出身者が
その組織の主な構成員を形成する・・・
という部分だけでも、
胡散臭さを感じるに十分な理由。裏に一体どんなカラクリ、魂胆があるのか?

394 :文責・名無しさん:2012/01/18(水) 20:35:44.66 ID:7UTjThuU0
        lヽ ノ l        l l l ヽ   ヽ
  )'ーーノ(  | |  | 、      / l| l ハヽ  |ー‐''"l
 / 赤  | | |/| ハ  / / ,/ /|ノ /l / l l l| l  赤 ヽ
 l   ・  i´ | ヽ、| |r|| | //--‐'"   `'メ、_lノ| /  ・  /
 |  報  l  トー-トヽ| |ノ ''"´`   rー-/// |  報 |
 |  ・   |/     | l ||、 ''"""  j ""''/ | |ヽl  ・ |
 |  隊   |       | l | ヽ,   ―   / | | l  隊  |
 |   !!  |     / | | |   ` ー-‐ ' ´|| ,ノ| | |  !! |
ノー‐---、,|    / │l、l         |レ' ,ノノ ノハ、_ノヽ
 /        / ノ⌒ヾ、  ヽ    ノハ,      |
,/      ,イーf'´ /´  \ | ,/´ |ヽl      |
     /-ト、| ┼―- 、_ヽメr' , -=l''"ハ    |  l
   ,/   | ヽ  \  _,ノーf' ´  ノノ  ヽ   | |
、_    _ ‐''l  `ー‐―''" ⌒'ー--‐'´`ヽ、_   _,ノ ノ
   ̄ ̄   |           /     

395 :文責・名無しさん:2012/01/18(水) 20:38:35.30 ID:6TWbI6lF0

392 名無しさん@十周年 sage 2010/01/15(金) 21:54:45 ID:+NF14BG70
俺地方のメディア関係の社員なんだけど、今日、民主関係者?から圧力がかかったようだ

外国人参政権に関する懐疑的な意見は封殺しろとの事だった。
社としても、民主?と朝鮮人関係団体?の両方から「要請」という名の警告があったらしく
従わざるを得ない・・・との事だった。

正直、長年勤めていて、ここまであからさまな圧力は異例で、社内でも反発する動きが
あるが、恐らく簡単に解雇されてしまうと思われるので、皆何も出来ないのが現状だ。




396 :文責・名無しさん:2012/02/01(水) 12:08:27.92 ID:bcO2WeJs0
これくらい書いても良いよね? ・・・いや、本当は、どんだけ書くんだよって・・・
朝日新聞から中国へのお手紙 http://blogs.yahoo.co.jp/narurin/26883880.html
2010/10/6(水)
朝日新聞が、今朝の一面で、「中国の友へ・・・一筆啓上」と題して、意見を出していました。
舩橋洋一(本社主筆)とあり、一面と24面とに分けて掲載されていました。それを読んでみましたが、面白かったです。

> しかし、私は次のように考えています。日本政府は、船長を公務執行妨害で逮捕した。日本が実効支配をしていることを法的手続きの執行により示したことになる。(略)
一方、中国は、「領土問題は存在しない」との立場を取る日本に対し、これを機に「領土問題が存在する」と世界に宣伝することが出来ました。

違います。宣伝したのではなく、民主党の馬鹿な決定のおかげ(今でも正式には政府の考えだとは言っていません。あくまで沖縄地検の判断としています。まあ、誰も信じていないでしょうけど。)、
中国に譲歩し、領土問題に格下げされつつあるのです。むしろ、日本の決定が、領土問題化に一役買ってしまいました。ですから、

>こう見てくると、この勝負はほぼ互角かなとも思います。もっとも、それは日中双方とも外交的に未熟であることをはからずも露にしたという意味で互角ということでもあります。

何とか中国の対面を保ちたい朝日は、●互角という言葉で読者諸兄の気持ちのバランスを取れ、と言っているのです。
こう考えて、●『今回は我慢しようよ、もう、民主党を叩いたり、中国を叩いたりするのは止めようよ』、とミスリードを図りたい考えです。


397 :文責・名無しさん:2012/02/01(水) 12:09:18.77 ID:bcO2WeJs0
>この30年間の経済発展と経済大国への道のりこそが現代中国の「創世記」なのです。

奇跡の中国と表現し、30年くらいしか取り上げませんが、中国がやってきたのは、
チベットを武力戦漁し、東トルキスタンで40回以上にも及ぶ核実験をし、文化大革命でおおよそ2000万人とも言われる人間を殺してきたのです。
侵略と粛清の上に成り立つ国中国。今回の尖閣諸島問題など、推して知るべしで、今更のことではないでしょうか。疑問にすら思えません。当然ですから。

>次の疑問は、中国の海洋観です。
東アジアの海洋を内海にし、周辺海域扱いにし、「核心的国益」で絡め取る−

元々の発想が侵略なのですから、どうやったら領土を拡大できるか、自国を大きく広げられるかを考えているのですから、この海洋観は、当たり前でしょう。
日本にまであからさまに手を出した、日本の対応は弱腰だ、それだけで、アジアの近隣諸国は、自分たちがしっかりとしないと日本はダメだ、で、一致したでしょう。
ASEANで中国非難が上がるのも、皆が意見を一致させるのも当然の防衛本能です。

>アジアに限らず欧米も含め、今回の経済無差別報復がどれほどの対中不信感を引き起こしたことか、中国の人々は気づいているでしょうか。
不思議なのは、通貨、貿易、海洋のいずれも、中国にこれほどの恩恵をもたらした「開かれた国際協調主義体制」を、なぜ中国は一緒に守り、育てようと、もっと汗をいかかないのか、ということです。

ここでお茶のんでなくて良かったです。飛沫を上げて笑っちゃうところでした。
一緒に守り、育てる?そんなこと、中国が理解していたら、ガス田なんて、とっくの昔に共同開発してますよ、朝日さん。
彼らは、国益と共産党を守ることはあっても、他を尊重し、育んだり、汗をかいて強調しようとなどしないでしょう。


398 :文責・名無しさん:2012/02/01(水) 12:10:13.77 ID:bcO2WeJs0
朝日のこの社説は、●『中国擁護の塊』です。非難しているようで、そうではない。なぜなら、この後、こうなるからです。

>日本の対中感は今後、どう変わるだろうか、(略)もし、中国がこのような振る舞いを続けるのであれば(略)
 中国とのつきあいは、実利を旨とする。(略)日本が中国に対して抱いてきた夢や理想やフロンティアの追求は、ひとまず棚卸しする。
甘さを捨て、期待値を下げ、保険をかけ、(略)戦略的互恵関係といった幻想は持たない。そうしたある種のあきらめを伴った覚悟です。

上記のように続けた後、
>それは、台湾とのつきあいについても当てはまるでしょう。(略)

なんと、台湾について警鐘を鳴らし、台湾自体を日中の障壁扱いしだすのです。まさに、中国のご意向通りの記事ではないでしょうか?日本人の目を中国より台湾に向ける。
ここで、いきなり台湾も同じだよ、というのです。台湾は、船をぶつけたり、恫喝してきたのでしょうか?同じレベルで考えていいはずがない。

朝日としてもイライラしたのでしょう。何やってるんだ、菅直人!といったところでしょうか。それとも、織り込み済みの話で、書いてみただけでしょうか?
私には予想はできませんが、いずれにしても、もっと、もっと中国には
●『慎重に日本侵略をして欲しい、焦らないで欲しい』、という風に聞こえてしまいます。

> 5年前の反日デモの際、日中関係の将来に悲観的な見解を述べたところ、ジャーナリストは職業的悲観論者ですからね、と貴兄にからかわれたことを思い出します。
ただ、あのときに比べれ今回は、中国のむき出しの大国意識を感じます。

ここでも、中国に対して諫言していますが、日本の中の雰囲気がかなり中国にとって悪い方向に行っているので、焦っているのかもしれませんね。

>日中は今、グラウンドゼロにいる。渺々たる光景です。

これが、真のあるべき光景だと、私的には思います。第一列島線を敷いている中国を知った時から、この光景はつづいているのです。
そんなネットユーザーだけに思える知識が、今回の騒動で、表に出てしまったとう焦り。これが、今回中国が一番犯してはならない失態を犯してしまった証左ではないでしょうか。

399 :文責・名無しさん:2012/02/01(水) 23:44:03.69 ID:MKZCBMP70



745 :「名無しわざとか?」とかイヤミを言われた:2012/02/01(水) 13:50:33.93 ID:jHntIpbc

>>695>>25でスロタニに台パンしたことを晒された朝日新聞配達員


746 :「名無しわざとか?」とかイヤミを言われた:2012/02/01(水) 13:54:39.92 ID:N9T+U87O
>>695>>25でスロタニに台パンしたことを晒された朝日新聞配達員


http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/slotj/1321424162/666

400 :文責・名無しさん:2012/02/07(火) 22:32:41.99 ID:cyF6X0J30
テレ朝、報道ステーションで古館の隣にいる朝日の記者、
シリア問題で拒否権行使したロシア、中国に理解示すかのような態度。

やはり朝日新聞の人間は、日本やアメリカのような自由主義・民主主義とは
価値観を異にする立場なんだろうなぁ・・・?

401 :文責・名無しさん:2012/02/11(土) 15:00:06.67 ID:gOkiXVi00
◆  ◆  ★      ●      ★  ◆  ◆
◆  ◆  ★      ●      ★  ◆  ◆ 



2月24日   サッカー日本フル代表

親善試合

日本×アイスランド



◆  ◆  ★      ●      ★  ◆  ◆
◆  ◆  ★      ●      ★  ◆  ◆

402 :文責・名無しさん:2012/02/18(土) 13:28:04.62 ID:641A1g6RO
サピオン12年2月22日号に
中国の知識人が中国と日本は一つになるべき
等と発言記事が掲載
然も言語は中国に変えるべき
こんな内容なら朝日が喜ぶぞ
あ、毎日と読売と日経もだな

403 :文責・名無しさん:2012/02/20(月) 19:43:15.46 ID:tfy8B26x0
【国内】テレビ朝日記者の「北朝鮮スパイに機密漏洩疑惑」 本人に真相直撃[02/20]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1329699575/

404 :■なでしこはパチンコ屋。日本人よ奪い返せ。恥を知れ。:2012/02/20(月) 20:21:07.41 ID:3PGMNwsJ0
民主党は、中国共産党による『日本解放工作』という壮大な計画に基づいて生まれた政党である。「田中角栄に始まり、小沢一郎で完了する」売国である。
選挙の前に、一人でも多くの日本人に読んでもらい、民主党の恐ろしさを知ってほしい。彼らの真の目的は、票と引き換えに外国人に参政権を与え、合法的に中国に日本を侵略させること。
これ以外にない。権力の魔性に取り憑かれた民主党議員たちが哀れだ。
http://www.amazon.co.jp/dp/4817406976

405 :文責・名無しさん:2012/02/22(水) 04:17:51.72 ID:OIa/Gl6E0
5月の連休は訪中か、訪米か、それが問題だ  朝日新聞は赤っ恥をかくのか?
http://blogos.com/article/32377/

406 :文責・名無しさん:2012/02/28(火) 02:16:17.30 ID:Feq8dx+y0
【中国】沖縄県全域に対する野心の表れか 「日本軍は沖縄で琉球人民を26万人殺した」と事実無根の報道★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1330332894/

昔の朝日なら
中国の報道の通りだとたぶん報じていたわけか
今は2ちゃんねるなどでいろんな情報が得られるから
さすがにそれは朝日もしなくなったってことか

407 :文責・名無しさん:2012/02/28(火) 02:32:54.60 ID:8qxYH+CoO
次はインドから風がフク
儲けの少ないカレーやが何故か多いな(笑)

408 :文責・名無しさん:2012/02/28(火) 05:02:51.15 ID:N2oPN0VC0
>沖縄・・・に対する野心の表れか 「日本軍は沖縄で琉球人民を26万人殺した」と事実無根の報道
あいつらは、なんだってこう20万とか30万っていう途方も無い数字を
安易に簡単に出すんだ?

先日の東京マラソン、
約35000人が出場し、見てるだけで相当な混雑だったけど
それでも奴らのでっち上げた数字の10分の1くらいでしかないのに!

409 :文責・名無しさん:2012/03/17(土) 16:33:55.12 ID:4eGwFcpB0
http://d.hatena.ne.jp/akane-fukushima2/20100925/1285372666
朝日新聞の社説を味わう日記(akane-fukushima2)2010-09-25

朝日社説『中国船長釈放―甘い外交、苦い政治判断』:逮捕拘留したことがそもそもの間違い。なぜ中国様を怒らせたんだ
朝日社説の要点
・釈放は日中関係の今後を見据えた大局的な判断である。
・逮捕拘留したことがそもそもの間違い
・なぜ中国様を怒らせたんだ!ご迷惑をおかけしたんだ!けしからん!
・中国批判は皆無。

2010年09月25日(土曜日)付 朝日新聞社説
■中国船長釈放―甘い外交、苦い政治判断
http://www.asahi.com/paper/editorial20100925.html

朝日のは「中国様大勝利」のほくそ笑みを必死で隠して書いたような社説だったな
****************************************
中国船長釈放―甘い外交、苦い政治判断 日中関係の今後を見据えた大局的な判断であり、苦渋の選択であったと言うほかない。
 那覇地検はきのう、尖閣諸島沖で海上保安庁の巡視船に故意に衝突したとして、公務執行妨害の疑いで逮捕・勾留(こうりゅう)していた中国人船長を、処分保留のまま釈放すると発表した。
 日本国民への影響と今後の日中関係を考慮したという。純粋な司法判断ではなかったということだ。
 もとより菅政権としての高度な政治判断であることは疑いない。
 中国側は船長の無条件釈放を求め、民間交流の停止や訪日観光のキャンセル、レアアースの事実上の対日禁輸など、対抗措置をエスカレートさせてきた。河北省石家荘市では、違法に軍事施設を撮影したとして日本人4人の拘束も明らかになった。
 日本側が粛々と捜査を進めるのは、法治国家として当然のことだ。中国側のあまりにあからさまな圧力には、「そこまでやるのか」と驚かされる。

410 :文責・名無しさん:2012/03/17(土) 16:34:24.53 ID:4eGwFcpB0
温家宝(ウェン・チアパオ)首相は国連総会で「屈服も妥協もしない」と表明し、双方とも引くに引けない隘路(あいろ)に陥ってしまった。
 このまま船長を起訴し、公判が始まれば、両国間の緊張は制御不能なレベルにまで高まっていたに違いない。
 それは、2国間関係にとどまらず、アジア太平洋、国際社会全体の安定にとって巨大なマイナスである。
 ニューヨークでの菅直人首相とオバマ米大統領の会談では、対中関係で両国の緊密な連携を確認した。クリントン国務長官は前原誠司外相に、尖閣が米国による日本防衛義務を定めた日米安保条約の対象になると明言した。
 その米国も日中の緊張は早く解消してほしいというのが本音だったろう。菅政権が米首脳の発言を政治判断の好機と考えたとしても不思議ではない。
 確かに船長の勾留期限である29日を待たずに、このタイミングで釈放を発表した判断には疑問が残る。
 圧力をかければ日本は折れるという印象を中国側に与えた可能性もある。それは今後、はっきりと払拭(ふっしょく)していかなければならない。
 そもそも菅政権は最初に船長逮捕に踏み切った時、その後の中国側の出方や最終的な着地点を描けていたのか。
 船長の勾留を延長した判断も含め、民主党外交の甘さを指摘されても仕方ない。苦い教訓として猛省すべきだ。
 日本はこれからも、発展する中国と必然的に相互依存関係を深めていく。それは日本自身の利益でもある。
 簡単に揺るがない関係を築くには、「戦略的互恵関係」の具体的な中身を冷徹に詰めていく必要がある。
 何より民主党政権に欠けているのは事態がこじれる前に率直な意思疎通ができるような政治家同士のパイプだ。急いで構築しなければならない。

411 :文責・名無しさん:2012/03/20(火) 23:35:25.42 ID:pZMO2/Wx0
捏造報道の象徴・原点!朝日のサンゴ事件を忘れるな!!
http://www.youtube.com/watch?v=j2X-mX7im8A
http://www.youtube.com/watch?v=SPQXeBf76Sc&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=Nmot9Lx5l3I&feature=related
毎年 こんな抗議されてんの? 赤報隊よ出でよ…WWW
出てくる社員のふてぶてしさにも注目



412 :文責・名無しさん:2012/03/20(火) 23:36:19.27 ID:pZMO2/Wx0
@ 国益を大きく損なう反日・売国的な捏造・偏向報道が日常茶飯事
A 捏造が暴かれても開き直る
B 在日朝鮮・韓国人の犯罪は通名報道をして本名を隠す
C 庶民を恐喝して新聞購読させようとする新聞配達員たち
D 社長の息子が犯罪者
E 朝日新聞社グループに大量の犯罪者
F 自社の不祥事は無視あるいは小さくしか扱わないのに、他社・他人の不祥事は徹底的に叩く
G 時々「保守」「反中国」であるかのような報道を少しだけしてアリバイ工作疑惑
H 民主党を必死に応援する



413 :文責・名無しさん:2012/03/20(火) 23:38:19.05 ID:pZMO2/Wx0
【マスコミ】 被災者が朝日新聞に激怒
「オレはお前らとは違うんだぞ、偉いんだぞと言わんばかりに歩いている」
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1311808984/



414 :文責・名無しさん:2012/04/17(火) 21:03:15.39 ID:BAeMiWf00
http://asahi.kirisute-gomen.com/
歴史的に有名な朝日の捏造記事 T ・・・・・ 執拗な北朝鮮絶賛キャンペーン
  
★『ばく進する馬』北朝鮮...指導者現場で大衆に学ぶ...一切保障された職と生活...

朝日新聞の入魂の連載記事とは裏腹に、実際には経済の発展はゼロに等しく、その正体は粛清の嵐が吹き荒れる恐怖の独裁国家でしかなかった。
しかも保障された職と生活どころか、明日の食事にさえ事欠く有様で、現在でも慢性的な食料不足と恐怖政治が続いている。

歴史的に有名な朝日の捏造記事 U ・・・・・ 残虐なポルポトを無理やり擁護

★カンボジア解放側...アジア的優しさを持つ...粛清の危険は薄い?

当時中国共産党の支援を受けていたカンボジア解放軍のポルポトは、アジア的な優しさどころか、カンボジアの全国民の1/6に相当する300万人以上の民衆を虐殺した。
上記のあきれたポルポト賛美は、昭和50年4月19日付の夕刊の記事。
300万人の人間が虐殺されても尚、ポルポトが優しいとは、朝日新聞社の記事の判断基準は常人の良識の範囲をはるかに超えているように思われる。

朝日新聞社のその他の主な捏造年表
----------------------------
2005〜 ・NHK番組の圧力改変問題を捏造 安倍議員らの失脚を図る
・書籍「嫌韓流」ランキング捏造 朝鮮に都合の悪い事実は闇に葬る
・長野党首会談捏造
2004 ・サマワの陸上自衛隊宿営地内に迫撃砲弾が撃ち込まれたと捏造
2002 ・中田英寿選手の引退をほのめかす記事を捏造
2001 ・KSD架空会員名「家康も五右衛門も」と捏造
1998 ・中田英寿選手に引っかけ取材で君が代を侮辱させる。中田選手の反日戦士説を捏造
1995 ・石原信雄への祝儀袋捏造
1991 ・従軍慰安婦捏造開始 親に売られたと言っているのに強制連行と捏造 さらに捏造本の著者吉田清治を善意の証言者に捏造('92) それに呼応した韓国、北朝鮮が政治問題化することに成功した
1989 ・無傷のサンゴにイニシャルを刻み込んで、ダイバーにいたずらされたサンゴを捏造
1984 ・南京虐殺元上等兵の日記捏造 それに呼応した中国が政治問題化することに成功した

415 :文責・名無しさん:2012/04/18(水) 21:19:43.53 ID:hroETLK90
【ネット】朝日新聞が中国語サイト開設、中国版ツイッター「微博(ウェイボ)」とも連携…今後、韓国語のニュースサイトも
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1334749849/


416 :文責・名無しさん:2012/04/19(木) 19:28:49.02 ID:3DwSu6ef0
【朝日新聞】 「石原知事の発言に、ネット上では拍手送る書き込みあふれている。日中両国民が批判しあって、何か得るものあるのか」★5
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1334740463/
http://logsoku.com/thread/uni.2ch.net/newsplus/1334740463/

【論説】 「案の定、尖閣購入を批判する新聞が出てきた。朝日新聞、東京新聞など」…産経新聞
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1334797839/

【中日友好】勝手に尖閣諸島の領有権を主張している中国が石原許すまじと猛反発!専門家が中国による“尖閣強奪作戦”への警戒呼びかけ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1334820984/
http://logsoku.com/thread/uni.2ch.net/newsplus/1334820984/
 しかし、これは常套句だ。中国問題評論家の石平氏は「中国にとって予想外のことだった。ショックを
受けている」と話したうえで、中国の出方を語った。
 「都議会が、石原氏の方針を妨害・阻止するように仕向けようとする可能性が最も高い。具体的には、
親中派の国会議員や都議会議員、メディアなどにロビー活動をしたり、親中の日本人にデモを起こさせる
などして『中国ともめない方がいい』という方向に世論を誘導するのでは。すでに兆候がある」
 確かに、親中色が強いとされる朝日新聞は18日朝刊1面で「『尖閣購入』に波紋」「都議会は慎重論」と
いった記事を掲載。日本共産党の機関紙・赤旗も同日付で「自治体がやるべきではない」という同党都議
のコメントをやはり1面に掲載した。

417 :文責・名無しさん:2012/04/19(木) 21:01:38.64 ID:NVx7j0nL0

朝日新聞は異常な新聞

418 :文責・名無しさん:2012/04/19(木) 21:03:59.48 ID:+ly4il200
http://ameblo.jp/estimation/entry-11227245462.html
朝日新聞は新華社通信の日本支社なのか? 2012-04-19 12:30:51

一昨日の石原都知事のワシントンでの発言を巡り、朝日新聞のみが社説で「日中に波風を立てる発言である」と中国側を代弁する論評を掲載した。
今に始まったことではないが朝日新聞には、ならば尖閣諸島の領有権はどの国に帰属するのかはっきりと述べてもらいたい。
日本が尖閣諸島を国際公法に則り沖縄県に帰属させたのは1890年、日中戦争はおろか日清戦争の結果でもない。中国を含む周辺国からもただの1回の抗議も無く日本領に確定し、以来現在に至る。
中国が領有権を勝手に言い出したのは1960年代の国連海洋調査により、尖閣諸島周辺海域に天然ガス油田の存在が報告された後の1970年代に入ってからである。
盗人猛々しいとはこのことだ。いったい何の根拠を持って尖閣諸島が古来より中国固有の領土なのか?
朝日新聞には聞きたいことがもう1つある。では現在、中国とフィリピン、ベトナムが領有権を争う南沙諸島はどの国に帰属するのか?
フィリピンから米軍のクラーク空軍基地が撤退して以降、突然に中国は南沙諸島の領有権を主張し出した。わざわざ南沙諸島海域に明の時代の古銭を運んで沈め、自作自演でそれを回収して、これが中国固有の領土だった証拠だ!と唖然とする屁理屈を堂々と主張している。
朝日新聞が、かつて石垣島のサンゴをダイバーに傷つけさせて、「石垣の自然を守れ」とヤラセ記事を書いたのと全く同じ論法だ。
南北ベトナムが争った時代、中国軍の支援を受けた北ベトナムが南ベトナムの首都のサイゴン(現在のホーチミン市)を陥落させた時、
朝日新聞1社だけが1面ぶち抜きで「サイゴン解放!」と書いたのを子供心にも違和感を持った。そのベトナムでさえ現在は中国とは距離を置いている。
ミャンマー軍事政権で抑圧されたミャンマー国民の一番嫌いな国は中国である。
朝日新聞はいかなる根拠で尖閣問題で日本が中国に配慮しなければならないのか示してほしい。(略)
朝日新聞は中国の国営新華社通信の日本支社なのか? 積年の疑問に答えて欲しい。

419 :文責・名無しさん:2012/04/20(金) 00:36:02.55 ID:MSh8O/b60
申告漏れ指摘、本社が修正申告 法人税7500万円納付 朝日新聞がサラっと脱税

 朝日新聞社は、東京国税局から2010年度までの5年間で、
法人所得に約2億5100万円の申告漏れを指摘され、 29日に修正申告して
法人税約7500万円を納付した。 これに伴う加算税は約1100万円、
うち重加算税は約400万円と見込まれる。


420 :文責・名無しさん:2012/04/20(金) 00:38:49.35 ID:MSh8O/b60
朝日新聞社広報部の話 
指摘を真摯(しんし)に受け止め、今後一層、適正な経理、税務処理に努めます。
↑(何回 同じ事を言ってんだよWWW)
赤日の伝統芸 脱税  刑事犯 捏造偏向報道WWW

http://www.asahi.com/national/update/0330/TKY201203300004.html



421 :文責・名無しさん:2012/04/20(金) 00:41:04.82 ID:MSh8O/b60
脱税に勤しみ、国民読者には消費税増税を説く反日朝日新聞。
朝日新聞が、野田政権の消費税アップ法案閣議決定に合わせての援護射撃です。
消費税増税の必要性を説いています。自分達は脱税しているクセに、
国民読者に消費税増税を説法する朝日新聞。


422 :文責・名無しさん:2012/04/20(金) 20:49:33.09 ID:tzf2zqTP0
http://ponko.iza.ne.jp/blog/entry/2661701/
石原憎しの朝日新聞 2012/04/19 22:36
都民の税金を使うのかと
石原都知事は17日、ワシントンで記者に囲まれて・・・

記者
「首相に尖閣の件は?」

石原都知事
「聞かれれば答えるけど、都が決めたこと。中国は日本の領有を崩すために思い切った行動をするというのは、半分くらい『宣戦布告』みたいな話。政府はもっとしっかりしてもらわないといかん。●朝日新聞だってそう思うでしょう。日本人だもの、みな」

しかし、その●朝日新聞は日本人ではないらしい。

18日の社説で石原発言がネット上で拍手喝采の書き込みが多いとが不満な様子で徹底的に石原批判を展開している。
北朝鮮に対して日中は連携して対応しなければならないのに事を荒立てるなという論調である。
しかし、中国は北朝鮮に対してそのような歯止めを掛けた事があるのか。
むしろ、ならず者の北朝鮮を擁護する父兄に過ぎないではないか。
朝日新聞のように中国の反応にびくびくして領土保全に何ら手を打ってこなかったのが問題なのである。
石原氏の熱い思いを新党結成のためのパフォーマンスだとはぐらかせて、事の本質から国民の目を反らせようとしている。
石原氏憎しの匂いが文面からぷんぷんしてくる。
中国の傀儡にすぎない朝日新聞。
朝日新聞の主張と逆の事をすれば物事はうまく行くという歴史的事実がまたもや証明されるだろう。

朝日新聞(2012/4/18)
尖閣買い上げ―石原発言は無責任だ 
(朝日社説引用略)

423 :文責・名無しさん:2012/04/21(土) 02:41:22.65 ID:uiEUPCIlO
■他国は「China」と呼ぶも日本だけ「中国」と呼ばせられる


 自国にとって都合のよい歴史を書くのは世界の常識だが、中でも中国の歴史捏造は大胆かつ執拗だ。背景に大中華思想の中に日本を取り込もうという意思が透けて見える。

 拡張主義に走る中国共産党は、明朝や清朝時代の版図を過剰適用して領土を分捕ってきた。チベットや東トルキスタン(ウイグル)がいい例だ。
これは、いわゆる中華思想に基づく華夷秩序──“先進地域”である中華(漢民族)とその周縁に存在する夷狄(いてき=蛮族)が冊封関係にある──の再構築であり、“中華帝国”再興の野望と言っていい。

 そこに立ちはだかるのが日本だ。南京大虐殺など歴史問題を持ち出す背後には、歴史を改竄・誇張することで日本を黙らせ、この野望達成を円滑に進めようという魂胆がある。

 華夷秩序の再構築。中華帝国再興の号砲は、「中国」という呼称であった。戦前の日本人は公文書も含めて「支那」という呼称を用いていたが、
大東亜戦争に敗れて無力だった日本に対し、戦勝国側となった蒋介石は「今後はわが国を中華民国と呼び、略称は中国とするよう」主張した。

 今でも他国ではChina(支那)と呼ばれているのに、日本に対しては「国(天下)の中心」を意味する「中国」という略称を定着させたのだ。
そればかりか今日の日本では支那という呼称が差別語であるかのような誤解まで生じている。中国側の思惑通り、いや、それ以上の成果であろう。

※SAPIO2012年4月25日号

424 :文責・名無しさん:2012/04/21(土) 09:24:25.01 ID:qCSxGD1v0
今日の天声人語はどうしたんだ
執筆者は悪いモンでも喰ったのか?

425 :文責・名無しさん:2012/04/30(月) 00:58:09.10 ID:n+Q+yQ1k0
 植村隆
従軍慰安婦問題は、元々、吉田清治の小説による創作であり、
韓国右翼を嫁に持つ、朝日新聞の植村が火を付けた捏造です。
植村記者は金学順さんも加わっている訴訟の原告組織「太平洋戦争犠牲者遺族会」の
リーダー的存在である梁順任常任理事の娘の夫なのです。つまり、原告のリーダーが
義理の母であったために、金学順さんの単独インタビューがとれたという
カラクリです。 朝日新聞の最初の報道はただ部数を伸ばすためだけでなく、
記者が自分の義母の裁判を有利にするために、意図的に「キーセンに身売りした」と
いう事実を報じなかったという大捏造犯罪なのです。


426 :文責・名無しさん:2012/04/30(月) 01:00:38.90 ID:n+Q+yQ1k0
橋下市長「今の政治がおかしくなっているのは朝日新聞と読売新聞のせいだ」
1 :FinalFinanceφ ★:2012/04/06(金) 18:58:10.72 0
もう朝日新聞も読売新聞もフラフラだ。
政治は国民の鏡。国民の生の声を統合する役割がメディア。
今の政治がおかしくなっているのは朝日新聞と読売新聞のせいだ。
朝日と読売にしっかりしてもらわないと日本の政治はボロボロになる。



427 :文責・名無しさん:2012/04/30(月) 01:05:09.11 ID:n+Q+yQ1k0
赤日の報道ステーション 橋下徹が山口二郎をフルボッコ

山口二郎がただの能無し学者というのがバレてしまいました
http://www.youtube.com/watch?v=8axj-unbdbs
http://www.youtube.com/watch?v=21f_3QlOt1s
抱腹絶倒でしたね


428 :文責・名無しさん:2012/05/07(月) 20:36:20.88 ID:4XMVfMnt0
東京都の尖閣関連寄附金口座が開設されました

みずほ銀行 東京都庁出張所(777)
普通預金  1053860
「東京都尖閣諸島寄附金」
      ↓
http://www.chijihon.metro.tokyo.jp/senkaku.htm
みずほ銀行からの振込み手数料は無料です。



429 :文責・名無しさん:2012/05/07(月) 21:47:33.13 ID:td6Yqnhd0
http://ameblo.jp/naitomea93gc/entry-11240269927.html
黄昏の森のブログ2012-05-03 18:00:24
何言ってんだ?この反日サヨクの売国奴が
 天声人語 (5/3)↑朝日新聞
-----------------
 小欄には多くのご意見をいただく。不完全な人間が限りある時間と紙幅で書く話だけに、どんなご指摘もありがたい。匿名の声ほど言葉は荒いが、いかに一方的でも、言論による訴えは歓迎だ
(略)
▼この四半世紀、インターネットの登場で、表現の自由をめぐる環境は一変した。65歳の憲法21条に守られ、自由を謳歌するネット世界。
そこで言論テロといえば、大手メディアによる言論「圧殺」も指すらしい。新聞やテレビはすっかり敵役だ
▼大手だろうが個人だろうが、異論を許さぬ言説は何も生まない。社会を貧しくする、言葉の浪費である。誰もが発信できる言論空間を守り育てるためにも、形を変えて横行する「覆面の暴力」に用心したい。
-------------------
どんな指摘もありがたい?
平気で自分に都合の悪い指摘は無視するのに?
言論による訴えを黙殺しているのに歓迎っておかしな事言いますね〜
へー、散弾銃で襲われたんだ 日本のためにならない事しかしない上に国民の声を聞こうとしないならそりゃ実力行使されるわな 

>この国の風土や文化を愛し、歴史のほとんどを誇り、日本語を相棒とする新聞が「反日」のはずもないのだが、(4回繰り返し)

はぁ? 日本人に深く関係する「人権侵害救済法案」隠してたのどこの誰でしたっけ?
「外国人参政権」も隠したりデメリット言わなかったりしたのはどこの誰でしたっけ?
「TPP」のデメリットを丸々隠して参加するよう煽ったのはどこの誰でしたっけ?
麻生政権の功績隠して抗議がいくように仕向けたのはどこの誰でしたっけ?
民主党が自民党よりも酷い状況だっていうのに無視してるのはどこの誰でしたっけ?
なぁ?テレビ、ラジオ、マスコミ、新聞、メディアの方々さんよ
そういや嘘捏造の塊である「従軍慰安婦」って朝日新聞からでしたね
何が反日じゃないって? 中国、北朝鮮、韓国マンセーの朝日新聞さん?
嘘捏造を平気で垂れ流す日本人を自虐史観で特亜の奴隷にしたい朝日新聞さん?
一体これのどこが「反日ではない」って言えるのかね?

430 :文責・名無しさん:2012/05/09(水) 17:31:20.72 ID:cvm644TX0
告発スクープ! 本社直撃に「不徳の致すところ」だって
朝日新聞主筆 若宮啓文氏 女・カネ・中国の醜聞  (週刊文春2012年5月17日号)
石原都知事の「尖閣購入」を痛烈批判した若宮氏。

この日本を代表するオピニオンリーダーは、中国政府主催の辞書の出版記念パーティーのため美人秘書同伴で訪中。
しかも会社のカネを不正につかったというのだから、開いた口がふさがらない!

石原慎太郎都知事が米国で「尖閑話島購入プラン」を披嘉した直後の四月二十三日。
朝日新婦に、石原氏を厳しく批判するコラムが掲載された。
(石原氏には、自分の主張を退けできた中央政治への屈折した情念がうかがえる。
(中略)都知事の座は、屈折した思いをぶつけるのに格好の職だったようだ。
いくら中国を刺激しょうとも直接の外交問題にならず、国会で追及されることもない。
いわば安全地帯からのきわどい言動で、マスコミをにぎわすことができた〉
 都の尖閣購入プランを「挑発」「筋違い」と斬り捨てた上で、石原氏を「アジア侵略の責任を強く否定する」と、批判している。

431 :文責・名無しさん:2012/05/09(水) 17:32:13.27 ID:cvm644TX0
 これを執筆したのは、同紙主筆の若宮啓文民(64)である。
麻布高校、東京大学法学部を卒業し、一九七〇年に朝日新肺社に入社。
父の若宮小太郎氏は朝日新聞政治部記者を経て、鳩山一郎首相の首席秘書官を務めた人物。
エリート揃いの朝日の中でも抜群の毛並みの良さである。
「主筆」とは読んで字のごとく、朝日の社詮を決定する最高責任者の意味だが、若宮氏の影響力はそれにとどまらない。
三月初め、ロシア大統領のプーチン氏(当時首相)は野田佳彦稔理よりも早く若宮氏との会談に応じ、北方領土問題について踏み込んだ議論を交わtている。
いまや若宮氏は日本を代表するオピニオンリーダーであり、国家の政策や外交にも大きな影響力をもつ人物である。

 そんな若宮氏について、驚くべき情報がもたらされlた。
朝日新聞社幹部が告白する。
 「若宮氏が主筆に就任する前、二〇〇八年二月のことです。
当時、論説主幹だった彼が、中国出張に女性秘書の加藤洋子(仮名)を個人的に同行させ、しかも会社の経費を使ってビジネスクラスに乗せ、高級ホテルに宿泊していたのです。
後日、社の内部監査室による調査で不正が発覚したのですが、彼はこれを認め、全額を会社に返済しました。
金額は数十万に上るヒ言われています」
 もし本当だとすれば、、このような人物を主筆に戴いている朝月新聞社のモラルも問われかねない。
不正が発覚した疑律について、ある朝日新聞OBが解説する。
「〇九年、朝日が東京国税局の税務調査を受けた際、京都総局長が社内の飲み食いに使った金を取材費として計上Lていたこどが発覚した。
そのため数億円単位の修正申告をさせられ、総局長一派も更迭されました。

432 :文責・名無しさん:2012/05/09(水) 17:33:01.91 ID:cvm644TX0
いそいそとネクタイをしめ…

 その後、秋山耽太郎社長はr内部監査室』をつかって社内のカネの流れを洗ったのです。
論説委員室も例外ではなく、徹底的に経費を再チェックした。
その際、若官の不正が発覚したのです。
 中国にも支局はあるのだから、雑務に困ることは基本的にない。
女性秘書を連れていく理由は見当たりません。
会社の軽費として認められないのは当然です」
 だが、論説主幹の不祥事だけに、この問題は一度は不問に付されそうな雰囲気だったという。
「ところが報告を聞いた秋山社長が直々に『誰だ、これは女じゃないか?』と問題視し、監査室が若宮に直接事情を問いただすことになった。
秋山と若宮は不倶戴天の敢として有名だから、その影響もあったのかもしれません。
結局、若宮はカネを弁済させられることになったのです」(同前)
 それにしても若宮氏とこの女性秘書とは一体どんな関係なのか。前出の幹部が明かす。
「加藤さんは五十蔵前後、夫も子供もいますが、黒髪でほっそりした色白美人です。
高卒で、初めはキーパンチャーとして朝日に入社したはずですが、長らく『論説委員室員』として、論説主幹の秘書を務めてきました。
事務能力に長けた有能な人で、社内ではお局様的な雰囲気ですね。
しかし最近、『お客様本部』に配転されたと聞いています」
 若宮氏と加藤さんは、以前から社内でこんな場面が目撃されていたという。
「たとえば若宮氏が急な葬式に出るような時、論説委員室内の『主幹室』という半個室で身支度をするのですが、若宮氏が礼服に着替えている最中に加藤さんが中に入り、かいがいしく身づくろいを手伝うんです。
いそいそとネクタイをしめてあげたりして。
傍から見ていると『何あれ?』って感じでしたよ(実)。
いわゆる職場妻のような雰囲気だったことは間違いありません。
 それでも、若宮氏が彼女を中国に連れて行ったと聞いたときは皆で『エーッ!?』と驚きました。
中国にも支局はあるのに、なぜわざわざ加藤さんを同行させたのかと、みな怪訝に思っていました」(同前) 

433 :文責・名無しさん:2012/05/09(水) 17:33:47.04 ID:cvm644TX0
若宮氏は三十代前半でソウルに語学留学しており、韓国通としても有名だ。
 「向こうではチョー・ヨンピルの師匠に歌を習っていたそうで、カラオケでも韓国語の歌を十八番にしています」(別の朝日OB)
 韓国通ゆえか、韓国ネタになると筆が滑ることもある。
最も有名なのは論説主幹時代のコラム「風考計」(〇五年三月二十七日付)で、(いっそのこと(竹)島を(韓国に)譲ってしまったら、と夢想する〉 と書き、物議を醸した。
 意外にも、ライバル社の主筆とは関係良好だという。
「じつは若宮氏は読売新肺の渡連恒堆会長兼主筆に可愛がられており、頻繁に大手町の読売の会長室を訪ねています」(同前)
 これまで、女性問題″らしきものは一度だけあったという。
「彼が若い頃、韓国の女性から電話がA苔社にしきりにかかってきたことがあった。
それでもみんな若宮氏の将来を心配し、協力して電話を取り継がないようにしたんだ」(同前)
 さて、中国出張の真相はいかに? 若宮民本人に聞いてみた。

 − 加藤さんと一緒に行かれた中国出張の経費を弁済されたそうですが。
「ハッハッ(実)。あの〜、えーと、ちょっとまあ社内のことなんで、取材に応じて私からベラベラしゃべるというのは……。
通常はね、広報を通してくれみたいな話になっちゃうんだけど、どうせ広報通しても、フッ(笑)、あれだろうから。いや、ざっくばらんに」
 − 内部監査室が調査したと聞いているが。
「そこがね(笑)、色んなことをあれ(調査)してくれて、それ(出張)が問題にされちゃったんですよ。
それでね、僕はもう論説委員室を離れていたから、僕だけじゃなくて、論説委員室としても『それはおかしいんじゃないか』と抗弁してくれたんだけども、規定でね。
 ……まあ、監査の方も立場があるでしょうから。あんまり抵抗するのもみっともないし、そんなことで、痛くもない腹を探られるのも嫌だからね。
内心は釈然としないものがあったけども、『じゃあその分払いましょう』と」

434 :文責・名無しさん:2012/05/09(水) 17:34:35.07 ID:cvm644TX0
FAXをもらうために同行?

− 何が問題とされたのか。
「彼女は論説説委員室員』という内勤職なんですよね。
内勤は、海外出演に行くことを聴務上認められていないんです。
僕がそこを、杓子定親に言えば、もうちょっと慎重に手枕きを踏んで、例外措置としてやっておけばよかったんだけど。まあこのご時勢なもんだから」
− 金額は致首万円という人もいるが。
「いやいや、とんでもない。せいぜい数十万円ですよ。加藤さんの交通費とかだけだからね」
 − 行き先は中国か。
「そう中国。私の出版物が向こうで翻訳出版されて。
外交学会という、まあ向こうの外務省の外郭みたいな、しつかりしたところが、出版記念を兼ねて、私の講演会のような催Lをしてくれるということだったもんですから」
 − 正式な出張だった?
「もちろん! 私の出版物ではあるけど、朝日新聞社から出たものですし、朝日新聞の北京の中国総局からも総局長をはじめみんな協力してくれて。色んな人も来るし、取材にも良いということで。
・…‥朝日新聞の社長も花なんか出してくれた催しなんですよ」
 − 出張の期間は?
「三〜四泊だったと思いますね。北京と上海」
 − なぜ加藤さんを連れて行ったのか。
「彼女は論説全件の事務をやってくれていたんだけど、この本の出版に関してほ交渉だとか、色んなこともやってくれていた。
それに日々の社鋭もあるもんだから、向こうでFAXをもらったり、点検したりってのが結構面倒なんですよね。
それでまあ、論説の副主幹たちにも相談して、加藤さんに行ってもらおうということになったわけ。
経理が通っていたもんだから、何の問題もないと僕は思っていたわけね」
 − 加藤きんに対し個人的な思いがあったのか。
「論説主幹の最後の方だったから、『長年付き添ってくれた人だし、という思いもあったんだろ?』と社内でも聞かれましたけどね。
そらまあ、否定はしなかったけど、そんな情実で行ったんではなくて、実際に会なんかでも、日本側の受付だとか、主催者ではわからないことがいっぱいある。
そういうのを、中国総局の人に余計な負担をかけるわけにはいかないんで……」

435 :文責・名無しさん:2012/05/09(水) 17:35:34.79 ID:cvm644TX0
 − 同じ部屋に泊まった?
「そんなことあるわけないじゃないですかあ。
相手もちゃんとしたご主人も子どももいる人だから。
そんなやましい気持ちがあれば、そんな所に連れて行くわけないじゃないですか、逆に。そうでしょう? 
……まあ、・自分の不徳の致すところです」

 事態の重さをきちんと認識Lているのかどうか、終始笑いながら質問に答えた若宮氏であった。
 一方の加藤さんにも聞いた。
 − 若宮氏の訪中に同行した経緯は。
 「私はあの本の中国語版の出版に準備段階から問わっていたんです。中で使っている写真とか、著作権関係のことも私が全部やりました。
あの当時、小泉首相が靖国に行かれたりして、日中関係がちょっと壊れたような状況だったんですよね。
若宮さんは民間外交みたいな意識もお持ちで、常に力を入れていました。それで向こうの外交学会が出版のパーティーをやって下さって、じやあ私も、ということになったんです。
私は内勤が海外出張に行っちゃいけないとかっていうのは全然知らなかったんです」
 ー お二人が「不適切な関係」であることを指摘する声も社内にあるが。
「私は詮説主幹の秘書を十三年やったんです。若宮さんとは五年数カ月。長い時間を過ごして親しくならないほうがおかしいじゃないですか。男女関係とか全然ないですよ。
そういうことを言うかたが、じやあ朝日のために何をLているのかと、私は言いたいです」
 毅然とLた口調でそう言い切った加藤さんだが、若宮氏の言い分にはいくつか疑問点がある。
 まず、若宮氏ほ「副主幹たちにも相談して、加藤さんに行ってもらうということになった」と説明Lた。
だが、当時の副主幹の一人の説明は異なる。「相談と言っても、『事務員が一人いなくなって少し不便をかけるけど、よろしく』みたいなものでしたよ。
主幹が決めれば行けばいいわけだから。われわれに諮る必要はありません」

436 :文責・名無しさん:2012/05/09(水) 17:36:10.12 ID:cvm644TX0
中国との親密すぎる関係

 また、中国出襲の目的そのものにも、重大な疑惑がある。
「若宮氏を招待した中国人民外交学会とは、中国外交部の別働隊で、中国政府そのものです。基本的には大使経換者とか、外交部で部長や副部長を歴任したOBたちがサロン的に出向してくるセクションです。
そんな組織が、外国の記者が出した本の出版記念パーティーを主催する真には、何か思惑があるのでしょう」(全国紙外報部記者)
 なぜ中国政府は若宮氏をそれほど大切にするのか。
 ここで思い起こされるのほ、今回の尖閣問題だけでなく、靖国参拝問農など歴史認識が絡む問題となると、若宮氏はつねに中国に与する論を展開してきたことだ。
中国で翻訳出版され、出版記念パーティーが掃かれたのも、『和解とナショナリズ』(朝日選書)といぅ、おもに日中間の歴史認識を題材にした作品である。
 「ほとんどブラックジョーク」と呆れるのは、産経新聞ワシントン駐在編集特別委員の古森義久氏だ。
 「まるで『雨の降ってる晴天の日』というようなもの。
 日本という、言論の自由の ある国のジャーナリストとして、言論の自由が無い独裁国家の政府機関に自らの言論活動をお祝いされるというのは本来ありえないことです。
私であれば、嬉々として出かけていくことなど考えられない」

437 :文責・名無しさん:2012/05/09(水) 17:36:56.24 ID:cvm644TX0
ジャーナリストの櫻井よしこ氏も手厳Lい。
 「中国にとっては、それだけ若宮氏が『大事な言論人』であるということでしょう。
意見は違っても、若宮氏は叢に催するジャーナリストだと思っていましたが、この件は朝日新聞と若宮氏の信頼性を大きく傷つけるものであり、とても残念に思います」
 朝日新聞社に一連の経緯について見解を求めたところ、以下の回答があった。
(「社の経費を不正に使用Lた事実」も、若宮がそれを認めた事実もありません。 
(内部監査室は)本件出張に関しては、同行した論説委員室員が日ごろ内勤業務に就いていたことから、海外出張させる場合は事前に経理部門の責任者にその必要性を説明し、承認を得ることが望ましかったとの趣旨の提言をしました。
若宮は出張が必要だったことを改めて説明するとともに、手競きに関する提言の趣旨を受け止め、同行Lた室員の航空運賃や宿泊費相当額の約50万円を一昨年12月、自主的に社に返納Lた次第です。) 
経理への事前説明の有無や、「自主的に返納」という点など、若宮氏の説明とは若干異なる。
不正ではないなら、なぜ返納を受け入れたのかも疑問である。
 若宮氏が主筆に就任したのは、本件が露見した後である。
 日本を代表する報道機関の社論を代表する立場にある者として、若宮氏は中国という独裁国家との距離、公私の峻別を含め、自らの言動に細心の注意を払うべきではないか。

438 :文責・名無しさん:2012/05/12(土) 14:17:42.41 ID:YyTqpG5d0
【論説】朝日新聞主筆若宮啓文、中国外交部の別働隊のハニートラップに?「尖閣購入計画」痛烈批判に疑念 花田紀凱
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1336794433/

439 :文責・名無しさん:2012/05/18(金) 03:15:11.25 ID:RSYaU8030
1 春デブリφ ★ sage 2008/12/08(月) 00:20:10 ID:???0

 4日発売の週刊新潮(12月11日号)に掲載された「『沈む朝日新聞』が
ひた隠す 『裏金作り』と『社内レイプ』事件」の記事に対し、朝日新聞社が
「名誉・信用を著し く棄損している」として同誌編集部あてに抗議書を送っていた
ことが5日までに分かった。 wwww
新潮によると、朝日新聞社内で「レイプ事件」があったとされるのは今年夏。
関東圏 のある総局で、高校野球の地方予選取材をしていた男性記者が飲み会の後、
同年代の 女性記者を襲ったという。
 深酒した女性記者が総局内のソファで寝入ったところを「最後までやってしまった」
男性記者は依願退職。関係者には厳重な箝口(かんこう)令が敷かれているという。
また、今年6月に社長室長に就任した40代の男性社員が京都総局長だった
2001−03年、取材相手を接待する際の経費とされる“社外連絡費”を局内での
飲食代など のために流用した「裏金作り」疑惑も指摘。祇園の料亭で1回100万円の
忘年会を開 催し、その費用を社外連絡費から捻出した、としている。

流石は犯罪者の宝庫アカヒ新聞WWWW


440 :文責・名無しさん:2012/05/18(金) 03:15:59.88 ID:RSYaU8030
http://www.asahi.com/paper/editorial20120418.html
尖閣買い上げ―石原発言は無責任だ
2012年4月18日(水)付【朝日新聞・社説】
流石はシナの買い犬 アカヒ新聞WWW
朝日は石原人気をインターネット上だけの事にしたいようだが、
実際にはインターネット だけではなく、東京都庁へ殺到している
意見も9割が賛成だ。



441 :文責・名無しさん:2012/05/18(金) 03:17:10.26 ID:RSYaU8030
朝日新聞で正しいのは日付けだけって本当??

朝日新聞で正しいのは日付けだけって本当??

朝日新聞で正しいのは日付けだけって本当??


朝日新聞より恐怖新聞のほうが為になるよね

朝日新聞より恐怖新聞のほうが為になるよね

朝日新聞より恐怖新聞のほうが為になるよね


442 :文責・名無しさん:2012/05/19(土) 08:07:18.47 ID:5h98e7ic0
東京都尖閣諸島寄附金について
http://www.chijihon.metro.tokyo.jp/senkaku.htm

下記の金融機関への口座振込みにより受付いたします。
****************************************
みずほ銀行 東京都庁出張所(店番号777)
普通預金 口座番号 1053860
口座名「東京都尖閣諸島寄附金」
****************************************

443 :文責・名無しさん:2012/05/27(日) 21:11:33.16 ID:IEJ6imFx0
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-3997.html
博士の独り言 朝日「中国共産党・和製機関紙」考
2010/12/16(木) 22:50:20
朝日は、中国共産党「和製機関紙」

本音では「尖閣」を北京に貢ぎたい!? 「中国」贔屓が℃を越す「朝日新聞」社説が穴だらけ 興味深い誌面をみつけたので、小稿にクリップさせていただきたい。
週刊新潮誌面(切り抜き)12月23日号(12月16日発売)

 朝日新聞といえば、中国共産党の機関紙「人民網(人民日報)」の提携和紙であり、「人民網」(日本語版)のコラムは朝日新聞と同じ記事を掲載していることはご存知のことかと思う。
 いわば、朝日新聞は「人民網」の一部であり、対日情報工作の一翼を担う“大した新聞”とも指摘できる。
最近では、特に朝鮮系の色濃く、卑猥にも映る記事をはじめ、特亜、創価学会の礼讃記事。
さらには、掘り下げた質問には爆竹のような読者対応を示し、そのメンタリティの国籍が問われている毎日新聞は、どちらかといえば、“宗主国”系の朝日に準じた“属国”系の紙面であろうことが指摘できる。
本来、相応の歴史を持っているはずの両紙が、こぞって毀日のスタンスをグループをなすかのように示している、と認識すれば事の関係性が判りやすくなるのではないか。
 こうした新聞を「新聞」と信じ込み、未だに、公的施設や学校、病院、諸機関が月極め購読している点に、メディアによる情報汚染の一端を観ることが出来る。
テレビと並ぶ、恒常的な「汚染源」ではないか、と筆者は認識している次第である。

444 :文責・名無しさん:2012/05/27(日) 21:12:24.68 ID:IEJ6imFx0
中国共産党の和製「機関紙」

 今後の参考のために、表題にクリップさせていただく誌面には、12月9日の朝日紙面を紹介。「程永華・駐日中国大使の“単独インタビュー”を掲載」として、
かの砲撃事件や民間活動家のノーベル平和賞受賞について、中国共産党政府主張通りの代弁をさせ、それを紙面が堂々と掲載している様子を伝えている。

 主権国家としてごく当たり前の策を、首相がいかにあれなぞるべき菅首相の離島防衛策についても、「中国を仮想敵国とみなして事を進めることは、相互信頼の精神に背き、危険な発想だ」と。
自国のスタンスを棚に上げたかの主張を展開した様子が記されている、とのこと。事実とすれば、その体たらくは、まさに中国共産党の和紙「機関紙」の面目躍如であろう。

 「離島防衛「鐙」を見せつけるだけでは」と題する「社説」の方では、離島防衛については、「ここは結論を急がず、熟慮してもらいたい」として、
「日中両国の相互依存関係は深まる一方であり、近い将来、中国が武力侵攻を起こすとは考えにくい。(中略)そうした状況で、脅威対応型の発想に傾きすぎるのは得策ではあるまい」と。
事実とすれば、これは論説を交えた新聞の「社説」ではなく、対日工作員の“ささやき”に等しい。

445 :文責・名無しさん:2012/05/27(日) 21:13:08.79 ID:IEJ6imFx0
対日工作紙の、日本無防備化への計略

 続けて、「洋上の移動手段もない陸上部隊を島々においても、中国海軍の艦艇に対する抑止効果は望めない。仮に海兵隊のような攻撃力の高い部隊をおけば、それこそ中国側に軍備拡張の口実を与えかねない」
と記されているそうだ。一見、もっともらしく聞こえるが、ゆえに、日本は何も手立てを講ずるな、と対日工作員さながらに“ささやいている”に等しい。

 中国共産党の驚異的なまでの軍拡を隣にし、しかも、尖閣諸島事件を端例とすれば、具体的な侵攻、海洋支配の兆候が明らかな状況にいたっても、何もしないとあれば、そもそもがこの謀略巨大組織の思う壺ではないのか。
工作紙による日本無防備化への計略、倒錯した“平和”観の植え付けの一環とみなして差し支えない。
独自の憲法と軍隊を有する国々で、メディアがかくなる論調を配するとすれば、精神に支障を来たした媒体か、国家転覆を狙うテロリストの地下機関紙の類にしか認知され得ないのかもしれない。

 このような紙面が、部数激減とはいえ、未だに多くの国会議員や識者諸氏が、さして考えもなしに読まれ、「朝日新聞にはこう書いている」と平然と語る状況に触れるほどに、ぞくぞくっとした悪寒が背筋を走る。
情報汚染の最たる1つと指摘できよう。そろそろ、メディア汚染からの卒業を。
平成22年12月16日

446 :文責・名無しさん:2012/05/28(月) 23:41:05.05 ID:Gv1zb9IG0
「日本軍が20万人を拉致し従軍慰安婦とした」と虚偽記載された慰安婦碑がアメリカに建てられてしまいました。
これを撤去する著名活動に協力をお願いします!

米の日本軍慰安婦の碑撤去の署名【期日6/9】
ttp://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1338202472/

447 :文責・名無しさん:2012/06/04(月) 19:13:37.79 ID:h9nCnPRB0
生保芸人を擁護しているのは朝鮮総連!

ミヤネ屋で河本準一、梶原雄太のケースは不正受給じゃない!なんで不正といわれるのかわからない!
と語気を強めてた普門大輔弁護士は「大阪朝鮮高級学校運動場明渡し裁判」の弁護士でした。
http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2010/02/1002j0203-00001.htm
本日、河本、梶原は悪くないとご活躍の普門大輔弁護士の著作はこちら
http://www.g-jinkenho.net/modules/news/article.php?storyid=7 
外国人人権法連絡会 西早稲田2-3-18
こちらも同住所
日本軍「慰安婦」問題解決全国行動2010
共同代表 梁澄子 花房俊雄
連絡先 事務局長 渡辺美奈
東京都新宿区西早稲田2-3-18
http://restoringhonor1000.info/contents03.html


448 :文責・名無しさん:2012/06/12(火) 21:42:47.68 ID:GqHbsaro0
http://iwaiwa.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/post-5d0f.html
独書録June 05, 2012 :「南シナ海―中国は力をたのむな」って無理な注文だ、朝日新聞

 「南シナ海―中国は力をたのむな」(6月5日:朝日新聞社説)

 こんな無意味な主張を社説にするのはどうか。抜粋して意見を書く。

 「大国ならば大国らしく、中国は自制を利かせてはどうか」

 大国になったからこそ、中国は幅を利かせるのだ。朝日新聞にはその必然性がわからないようだ。

 「(米国は)大幅な国防費削減を迫られ、アフガニスタンやイラクから兵力を撤退しつつ、貿易量が多くて米国の繁栄に直結するアジアを重視する」

 米国の繁栄に直結する、とわざわざ書くのが反米の朝日新聞らしい。

 「米政府は『南シナ海の航行の自由は米国の国益』との立場をとる。ただ、『対中包囲網』の色合いが強まりすぎれば、中国の過度な警戒を呼び起こし、かえって緊張を招きかねない」

 こうやって朝日新聞はアメリカの行動を牽制して、中国を擁護する。中国を徹底して抑え込むべきであり、手を緩めれば限りなく増長するのが中国である。

449 :文責・名無しさん:2012/06/17(日) 20:58:41.90 ID:85U3lXgF0
http://dogma.at.webry.info/201010/article_5.html
東アジア黙示録  
“人民英雄”になった胡錦濤…朝日社説のプロパガンダ 2010/10/12 00:13

虐殺五輪前から激化した中共の政治弾圧が、劉暁波氏のノーベル平和賞に繋がった。シナ人の悲願を叶えたのは胡錦濤だ。そして21年前、「平和賞が泣く」と糾弾した朝日新聞は、論調を豹変させた。
(略)
【平和賞の政治利用を糾弾する朝日社説】
「中国の反発は予想されたことであり、全世界がこぞって祝福する授賞にならなかったのは残念である。平和賞があまりに政治的になり、対立を助長することにもなりかねないことに違和感を持つ人も少ないない」

朝日新聞は社説で「平和賞の名が泣く」と猛批判した。これは平成元年10月7日の社説だ。ダライ・ラマ14世法王猊下がノーベル賞を受賞した際のものである。

今、読み返しても異様な社説だ。平成元年の秋は、ラサ大虐殺から半年で、欧米を中心に中共批判の声が止まず、猊下への平和賞授賞は絶賛されていた。その中で朝日新聞は事実を歪曲して罵声を浴びせた。

ところが、今回の劉暁波氏の受賞では一転して、絶賛する立場に回った。受賞決定翌日、10月9日付けの社説。そのタイトルは「平和賞-中国は背を向けるな」だった。

「民主主義や人権を大切にしてこなかった中国の指導者に、痛烈なメッセージが突きつけられた」
「委員会は中国側の圧力に屈しなかった。高く評価したい」

なぜ、主張が180度も違うのか…文章からは、全く読み取ることが出来ない。2人の立場は異なるが「長年にわたる非暴力的な闘争」をノーベル賞委員会が評価し、授賞理由に挙げたことは一致している。
論調一変の根底にあるのは、朝日新聞の卑劣な民族差別だ。

【中共政治弾圧の深刻な犠牲者】
2つの社説の差は、平成元年当時、朝日新聞が中共当局からネジを巻かれ、プロパガンダを垂れ流していた事実を証明するものだ。天安門事件の4ヵ月後でもあり、当時中共は完全に世界から孤立していた。

「だからこそダライ・ラマ陣営にも望みたい。今度の受賞を機に、対決ではなく、和解のために、流血ではなく和平のために、力を発揮することを」

450 :文責・名無しさん:2012/06/17(日) 20:59:16.08 ID:85U3lXgF0
平成元年の社説は、そう結ぶ。まるで猊下が“暴動の首謀者”であったかのような表現だが、これは中共の宣伝方針そのままだ。忠実なプロパガンダ紙として機能していたのである。

朝日新聞の記者も購読者も2つの社説を並べて、検証すべきだ。「背を向けるな」という忠告は、そっくり朝日新聞にお返しする。では、今回は中共のプロパガンダ紙として役割を果たしていなかったのか?

20年以上前は、読者が報道内容を検証する手段が限られ、捏造記事も書き放題だった。平成元年の社説にある「全世界がこぞって祝福しなかった」という部分は単純な嘘だ。

実際に猊下のノーベル平和賞受賞を祝わなかったのは、中共とそのシンパだけだった。劉暁波氏の受賞に対する現在の中共側の反発と全く同じである。こうした捏造は、現代ではさすがに難しい。

それ以前に、朝日新聞が伝える「人権問題」には一定のスタンスがある。朝日新聞がシナの人権問題を完全に無視しているとは言い切れない。発作的に関連記事が掲載される。

しかし、チベットや東トルキスタンなど植民地の弾圧では、中共を擁護して捏造記事を流すのが特徴だ。2年前のチベット大虐殺や昨年のウルムチ大虐殺では、徹底して銃を突き付ける側に回り、ジェノサイドを正当化した。

劉暁波氏に対して欧米諸国は早期釈放を求める政府見解を示した。それは正しい主張だが、劉暁波氏の身の安全は確保されている。直ちに救うべきは、不当拘束で拷問を受け、闇の中で消えていく植民地の住人だ。

チベットでは今も高僧や市民の不当拘禁が続いている。いわゆる「良心の囚人」に含まれない無名の人々への過酷な迫害と抑圧だ。ノーベル賞委員会のヤーグラン委員長は会見で、こう訴えた。

「今、中国での人権抑圧に目をつぶれば、世界での(人権の)基準を下げることに直結する」

朝日新聞は目を閉ざすどころか、人権弾圧を支援している。これは、媚中記事を垂れ流し、本当の人権抑圧を伝えることのない我が国の媚中メディアに向けられた強い警告だ。

451 :文責・名無しさん:2012/07/02(月) 20:49:43.71 ID:YUlDN9uJ0
時事寸評 「編集」が「経営」に完敗

事実1】2011年夏 財務省と日本新聞協会が「仮に消費税を増税しても新聞の税率は
軽減する」との密約を結び、新聞は「増税賛成」のキャンペーンを始めた。
事実2】日本の大新聞の経営が、編集に圧力をかけて事実を報道しなくなったのは、
1930年前後で軍部の圧力、不買運動などで「戦争賛成」、「国際連盟脱退支持」
のキャンペーンを行い、その先頭にたった朝日新聞が急増した時期である。
........
詳しくはこちら
    http://takedanet.com/2012/07/post_078c.html



452 :文責・名無しさん:2012/07/08(日) 13:14:48.86 ID:XtCzUXnz0
サルを完全に破壊する実験って知ってる?

まずボタンを押すと必ず餌が出てくる箱をつくる。
それに気がついたサルはボタンを押して餌を出すようになる。
食べたい分だけ餌を出したら、その箱には興味を無くす。
腹が減ったら、また箱のところに戻ってくる。
ボタンを押しても、その箱から餌が全く出なくなると、サルはその箱に興味をなくす。

ところが、ボタンを押して、餌が出たり出なかったりするように設定すると、
サルは一生懸命そのボタンを押すようになる。
餌が出る確率をだんだん落としていく。
ボタンを押し続けるよりも、他の場所に行って餌を探したほうが効率が良いぐらいに、
餌が出る確率を落としても、サルは一生懸命ボタンを押し続けるそうだ。
そして、餌が出る確率を調整することで、
サルに、狂ったように一日中ボタンを押し続けさせることも可能だそうだ。


のちのパチンコである

453 :文責・名無しさん:2012/07/10(火) 01:18:25.73 ID:w3GOtDf50
2006.03.28 合成麻薬MDMAを服用し、大麻を持っていたとして、東京地検は、
麻薬取締法違反(使用)と大麻取締法違反(所持)の両罪で、
自称フリーテレビディレクター秋山竜太容疑者(35)を起訴。秋山竜太は朝日新聞社の
秋山耿太郎社長の長男。10日に大麻所持の現行犯で警視庁渋谷署に逮捕され、その後、
尿検査でMDMA使用が判明。秋山竜太は以前に薬物事件で有罪判決を受け、
執行猶予中だった。フリーでテレビ関係の仕事ができ、麻薬まで吸える、
朝日新聞社長子息の特権的生活に近所のニートたちから感嘆の声が上がる。



454 :文責・名無しさん:2012/07/10(火) 01:19:27.32 ID:w3GOtDf50
2005.10.21 小泉首相の靖国神社参拝についての世論調査結果の解釈をめぐり、
朝日新聞社員2人が激論の末、むなぐらをつかみ殴りかかるなどの大ゲンカに発展。
男性社員(43)は相手を強く押さえつけたり頭突きをするなどの暴行を加える。
暴行をふるわれた社員が携帯電話で110番通報しようとした際、
さらにもみ合いとなり、携帯電話も破壊される。被害者男性が社外から110番通報し、
警視庁築地署の署員が駆けつける騒ぎとなった。広報部は問い合わせに対して氏名、
状況等の公表を拒否。ペンより頭突きで勝負する朝日新聞社員の獰猛さに、
プロレスファンから歓喜の声が上がる。




455 :文責・名無しさん:2012/07/10(火) 01:20:43.18 ID:w3GOtDf50
2005.05.31 東京国税局が、朝日新聞社に対して11億8000万円余りの申告漏れを
指摘し、重加算税を含めて追徴課税を実施。朝日新聞社は業務委託の実態が
ほとんどないにもかかわらず、ロンドンなど海外の子会社に対しておよそ4700万円を
業務委託費の名目で支出。また、名古屋本社ではおよそ3900万円を販売経費の名目で
支出しながら販売店の所長らとの懇親会の費用などに充てていた。税金不払いで政府に
反旗を翻す朝日新聞の名誉ある脱税。


456 :文責・名無しさん:2012/07/13(金) 12:49:49.57 ID:Cebv2Dvr0
【政治】野田政権、尖閣の上陸について東京都には認めない方針★3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1342149399/

                ↓

都の尖閣上陸「不許可」報道を否定 藤村官房長官「事実ない」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120713/plc12071311360011-n1.htm

457 :文責・名無しさん:2012/07/14(土) 17:23:24.35 ID:pZpD8i1J0
http://ameblo.jp/jpppjppp/entry-11228460811.html
らしんばんのブログ
さすが、反日の朝日新聞社説! 石原知事の尖閣購入発言で、中国様の顔色をうかがう記事! 2012-04-20 23:50:33
(朝日新聞より転載)
http://www.asahi.com/paper/editorial20120418.html
尖閣買い上げ―石原発言は無責任だ
(朝日社説引用略)
----------------------------------------------------------------
 さすがに、反日新聞の朝日である。私も、この新聞を後続しなくなって,30年くらいになるだろうか、その当時から左巻の記事ばかり書くと、巷では既に有名であったのをよく覚えている。
何十年経とうが、相変わらず左巻の記事を書くのは、何一つ変わっていないところは、さすがと褒めたいところだが、あきれてあいた口が塞がらない。

 知事が、「東京が尖閣諸島を守る」と語った事について、「中国に四の五の文句など言わせるものか、という態度である。」 等と書いているが
尖閣諸島は、れっきとした日本の領土であり日本国内で売買することに中国に文句を言われる筋合いなど何ひとつ無い、中国が他国の領土を侵略しに来ているから、石原知事が動いたのである。
それとも朝日新聞は、「尖閣諸島は本当は中国の領土だが、日本が実効支配しているだけだから、偉そうにするな」とでも言いたいのだろうか。

 「中国に四の五の文句など言わせるものか、という態度である。」と言う文面は、朝日新聞こそ「中国様に対して石原知事は偉そうにほざいている」と、さも言いたげな態度の記事である。

 そして、「だが本来、政治家の仕事は複雑に絡み合った懸案を、一つひとつ丁寧に解決していくことだ。 それに、そもそもこれは東京都の仕事ではないはずだ。」とも書いている。

458 :文責・名無しさん:2012/07/14(土) 17:24:04.01 ID:pZpD8i1J0
 それでは、朝日新聞にお聞きしたい、今の民主党政権が一つひとつ丁寧に解決しようとしているのだろうか、
普天間移設問題しかり、震災復興しかり、原発事故の放射能問題しかり、消費税増税問題しかり、TPP参加問題しかり、解決するどころか、かえって問題をこじらせ複雑にしているのは国である民主党政権なのだ。
国が全く仕事をしないから、石原都知事が腰を上げたのである。国である民主党政権に任せておいたら尖閣どころか日本の国全体が中国に取られてしまう。どうやら朝日は、それを是としているとしか思えない。

 さらに、「上陸しただけで反発してくる中国のことだ。問題はいっそうこじれ、自治体の長に問題を解決する手だてはない。
外交に悪影響を与えることを承知で大風呂敷を広げるのは、無責任。(要約)」 等と恥ずかげもなく書いている。
政府が何一つやらないから、やらせるために知事が動いたことを、悪影響を与え大風呂敷を広げるなどと、よく言えたものである。

 そして何度でも言う、問題をこじれさせているのは中国なのである。それを、朝日は知事の行いが問題をこじれさせる等と、強盗が今にも家に押し入ろうとしているのが判っているのに、
「強盗に入られないように戸締りを強化してはだめだ、おとなしく黙ってされるままにしておけ」と、朝日は言っているのである。
朝日は、「軒を貸して母屋を取られる」と言う格言もご存じないらしい。ここで一つでも譲れば、次々にごり押してくる国だと言うことは、世界中が知っているのにである。

 尖閣諸島で中国の漁船が日本の巡視船に衝突してきた事件で、日本が船長を逮捕したら、フジタ社員を人質に取ったのは中国である。
レアアースを禁輸して恫喝したのは中国である。日本は何か中国にしたのだろうか、
南京大虐殺があると言うのであれば、それは捏造であることが証明されているのであり、それを言うなら、元寇のことを言おうではないか、もっと新しい事なら、通州事件もある。
そしてさらに最近では、北京の日本大使館を半年も難癖をつけ続けて使用させずに人質のように取り、その代わりに新潟の中国領事館の土地取得に協力させたのである。

459 :文責・名無しさん:2012/07/14(土) 17:24:49.26 ID:pZpD8i1J0
そのような事は、いくらでもある。
中国新幹線での日本の技術を自国の技術だと言って特許申請をししようとしたこと、日本の企業に工作員を送り込み技術を盗みまくっていること、
サイバー攻撃を中国が頻繁に日本に対して行っていること、中国に進出した日本企業でストライキを国家が主導して行っていること、
反日デモ、反日教育を行っていること、南沙諸島等で東南アジア諸国で領有権を侵害し問題となっていること、
春暁(白樺)、天外天(樫)両 ガス田でも日本の抗議にもかかわらず採掘施設の建設を進めて今では本格的に採掘しているではないか。
そして、中国は、沖縄の土地を買い、北海道の水源地を買い、日本のあちこちの土地を買いあさって、日本を侵略しているのである。
その反対に、中国は中国の土地の所有を日本にも誰にも認めていないのに中国は日本の土地を買うのである。

 「この3月に、双方の政府が周辺海域の無人島に新たな名前をつけてからは、中国の監視船などが領海侵入といった挑発的な活動を続けている。」
、これこそ、バカも休み休みに言えと言いたい、双方が名前をつけたのであってなぜ日本だけが、中国の監視船に領海侵入されなければならないのか教えてほしいものだ。
それを、さも日本が悪いと言いたげな記事を何故、書くのかと。

 「私たちは、こうした中国側の対応にも自制を求める。日中両国民がお互いに批判しあって、何か得るものがあるのか。」 何を言っているのだろうか、日本は何も中国に対してしていないではないか、中国の恫喝行為を批判することが、悪いことなのだろうか。
では中国の恫喝と侵略行為に対して、どう対応すれば日本の国民の財産と生命を守ることができるのか具体的に、朝日に教えてもらいたいものだ。

 「北朝鮮への対応でも、日本と中国との連携は欠かせない。国交正常化40年を迎える隣国同士でもある。こうした両国の関係を、石原氏はどう考えているのか。 」、
中国が、拉致被害者を救出してくれただろうか、核開発をやめさせただろうか、衛星と言う名のミサイル発射を一度でも中止させただろうか、
北朝鮮を餌に日本を手繰ろうとしているのは、中国の謀略そのものではないのか、朝日もおめでたいものである。

460 :文責・名無しさん:2012/07/14(土) 17:25:26.06 ID:pZpD8i1J0
 少なくとも私は、民主党が政権を執っている限り、尖閣諸島は、国に所有させるのは絶対に反対である。
今の政府の言うこと行うことが、全く何一つ信用が出来ないからである。少なくとも、石原都知事のほうが国防・国益について格段に信用出来るのである。

 最後に、、「藤村官房長官はきのうの記者会見で、国が購入する可能性を否定しなかった。東京都よりも外交を担当する政府が所有する方が、まだ理にかなっている。 」、
これこそ朝日のバカさ加減を露呈した記事はない。藤村官房長官は、都知事のこの話を質問され、思いつきでゆきあたりばったりで、国が買い上げることも否定しないなどと逃げの言葉を言っただけであり、
「東京都よりも外交を担当する政府が所有する方が、まだ理にかなっている」などと、当たり前のことを書いている。
 政府が、何もしないから石原都知事が腰を上げたのであり、理にかなうとかかなわないとかの問題では無いと言うことも朝日は判らないのだろうか。

 日本国内で、有数の新聞社である朝日新聞が、反日ばかりを唱える新聞社であることが、本当に日本人として恥ずかしく感じているのは私だけではないだろう。
朝日新聞も保守派の足を引っ張ることばかりせずに、もっと国益を考えた記事を書いてほしいものである。朝日新聞にこそ自制を求めたいものである。

461 :文責・名無しさん:2012/07/14(土) 18:37:20.81 ID:oPkPoz0A0
また朝日が妨害。

朝日14日夕刊 社会面トップ
五輪招致PR、効果に疑問。尖閣、中国刺激懸念。

本記事
「石原知事が動けば動くほど中国を刺激し、アジアやアフリカ票が逃げていくのでは」
JOC関係者は身内でささやき合っている。
4月、尖閣購入計画を表明した石原知事だが、知事を批判する中国は、経済成長や経済援助を背景に
アジアやアフリカへの影響力を増している。



462 :文責・名無しさん:2012/07/17(火) 20:10:16.64 ID:KB+ou4Lp0
中国、新聞大量発行も読まれず処分 購読押し付けに批判「環境破壊」
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/120717/mcb1207171431027-n1.htm

463 :文責・名無しさん:2012/07/26(木) 21:53:11.53 ID:H9DravV80
■東北の朝鮮高校時代の連続強盗を得意げに自叙伝に書いた在日朝日社員

「日曜日は仙台の繁華街で日本人狩り」
2〜3人で仙台市内に繰り出し、2年生は
お目付役として1年生にアイツをやれとか
目配せしたり ・・・
日曜日に1年生が寮内にいたら先輩に
なぜ街に出て日本人を狩らないのか聞かれる
端から見てても気の毒なほど日本人を
ボコボコにしてるヤツもいるし
まわしケリ一発で決めるヤツもいる
相手が前かがみに倒れると、殺してしまったかと、
さすがにビビるそうだ

先輩から命令されてやっていることが多いので、
2〜3人とカツアゲしても 、目標額に達しないと焦ってくる
なかには給料袋のまま、数十万円もカツアゲしてくる勇者もいる
「おまえそれはひどいんじゃないか?」
「チョッパリにはなにしてもかまわねえ」
警察に捕まった朝高生も、呼び出された先生も、
我々朝鮮人を強制連行した日本政府が悪いんだと、話を政治問題に振り向けると、
バカな仙台の警察官達は、黙りこくってしまい、お目こぼしされる

 『朝鮮高校の青春 ボクたちが暴力的だったわけ』 金漢一 著  光文社 2005年4月刊 より

金 漢一
1964年、福島県出身の在日2世。両親は慶尚道出身。
小中高の12年間を福島県郡山市と宮城県仙台市の朝鮮学校寮生として過ごす。

464 :文責・名無しさん:2012/07/27(金) 01:01:52.20 ID:luzuMTAdO
>>463
ふむ、なるほど。


そういう情報は、なかなか良いね。本人が言っている事実だからね。

465 :文責・名無しさん:2012/08/03(金) 04:54:04.07 ID:Lba1hV7mO
http://m.blogos.com/article/44023/こんな奴等だよ朝日は

466 :文責・名無しさん:2012/08/11(土) 23:35:08.16 ID:kiHKReZ20
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-934.html
超拡散《朝日新聞の尖閣売国社説と野田の支離滅裂!》【水間条項ー国益最前線ジャーナリスト水間政憲のブログです。】2012年07月09日 03:03
■7月8日、朝日新聞は、中国の代弁をした尖閣売国社説を掲載しました。

一番問題なのは、「尖閣は日本固有の領土である」と、断言をしていないことです。

毎度の事だが、グダグダ回りくどいことを書き連ね「尖閣諸島は、日本政府が実効支配する日本の領土であることは間違いない」と、実効支配しているから日本の領土と言っていても、
「歴史的にも国際法でも日本固有領土」と、何故、ハッキリ断言しないのか。

石原東京都知事を「何かにつけ中国への敵意をむき出しにする石原慎太郎知事。都が購入すれば、中国との間で緊張が高まる懸念があった。」と、東京都が断念して、国の購入が決まったかのようなことを書いているのだ。
朝日新聞は「なにかにつけて中国の代弁」をしていることを棚に上げ、よくもわかったようなことを言うな。

また「一方、日本政府は中国側に購入の意図を説明し、…」と、何故、日本国内の所有権の移転を、中国に説明する必要があるのか。完全に中国の代弁者になりきり
、最後に「これを機に争いがあることを認め、双方が虚心坦懐に向き合うことを望む」で、締めているが、「争いがあることを認め」とは、中国の領有権の主張を「認めろ」と言っているだ。

朝日新聞は、押し込み強盗の主張を認めて、話し合えと言っているのだ。

国家叛逆罪を立法化し、今回の尖閣売国社説子を逮捕する必要があります。

野田首相は、都の尖閣募金に水を差す「国が購入します」だと、寝ぼけたことは「顔」だけにしてもらいたい。野田首相の尖閣購入発言は、総選挙の準備を始めたと考えると分かりやすいですね。

朝日新聞にしてみれば、日本政府が購入してくれた方が、中国がくみしやすいと踏んでの「中国の出先機関」としての責任からの呼びかけなのだろが、
こと日韓・日中の外交問題は、戦後一貫して朝日新聞の主張の真逆が「日本の国益」だった不文律がある。

その意味で朝日新聞は、石原東京都知事が尖閣を購入することが、日本の国益になることを認めたのです。

467 :文責・名無しさん:2012/08/12(日) 07:11:47.84 ID:H7JsBXVt0
朝日新聞から「日中関係について」のアンケートがやってきた。
ここにUPしてもいいですか?

468 :文責・名無しさん:2012/08/12(日) 09:26:59.41 ID:qtEZhMam0
>>467
2ちゃんねるは犯罪行為でなければ
なんでも書きこめる (w)

469 :467:2012/08/12(日) 11:19:18.88 ID:H7JsBXVt0
紙からデータ起こすので、2〜3日待ってください。

アンケート調査人数は3000人だとのこと。

470 :467:2012/08/14(火) 15:30:51.43 ID:NZy6us2U0
おまたせ。初めのほうは無関係な質問だけど、質問の構成も重要なので、転記しました。
最後のほうはいい加減疲れたので、適当にはしょりました。

471 :467:2012/08/15(水) 00:49:44.40 ID:O0+WjYK10
Q1.あなたは、本を読むことがどの程度好きですか。
1大いに好き 2ある程度好き 3あまり好きではない 4まったく好きではない 5その他

Q2.あなたは、読書は人生にとって、どの程度役に立つと思いますか。
1大いに役に立つ 2ある程度役に立つ 3あまり役に立たない 4全く役に立たない 5その他

Q3.あなたは、マンガを読むことを読書だと思いますか。そうは思いませんか。
1読書だ 2そうは思はない 3その他

Q4.本に関する情報を、おもにどのようにして知りますか。次の中からいくつでも選んでください。
1新軍の書評や記事 2雑誌の書評や記事 3新聞や雑誌の広告 4テレビ番組 5書店で本を見て 6図書館で見て
7知人や家族からの照会 8映画やドラマの原作だから 9文学賞などを受賞したと知って 10インターネットの書店や広告
11ツイッターやブログなどの評判 12その他

Q5.読む本をおもにどのようにして手に入れますか。次の中からいくつでも選んでください。
1大型書店 2小規模の書店 3ネット書店 4ブックオフなどの新古書店 5一般の古書店 6コンビニや駅の売店
7図書館で借りたり、読んだりする 8知人や家族から借りたり、もらったりする 9その他

Q6.あなたは、この1年間に、本(雑誌や漫画以外)を何冊くらい読みましたか。
1〜5冊 6〜9冊 10〜19冊 20〜29冊 30〜49冊 50〜99冊 100冊以上 読んでいない その他

Q6−A.(読んだ人へ)本を読んだのはどうしてですか。次の中からいくつでも選んでください。
1おもしろそうな本があったから 2暮らしに役立つから 3勉強や仕事に必要だから 4教養のため 5活字が好きだから
6時間に余裕があったから 7手ごろな値段で楽しめるから 8その他

Q6−B.(読んでいない人へ)それはどうしてですか。次の中からいくつでも選んでください。
1おもしろそうな本がないから 2暮らしに役立たないから 3勉強や仕事に必要ないから 4本以外におもしろいことがあるから
5活字が嫌いだから 6時間になかったから 7本代が高いから 8その他

472 :467:2012/08/15(水) 00:52:13.93 ID:O0+WjYK10
Q7.好きな作家や著者を3人まであげてください。

Q8.あなたは、どんな種類(分野)の本をおもに読んでいますか。次の中からいくつでも選んでください。
1小説 2歴史小説 3SF・ミステリー 4ライトノベル 5エッセー 6詩歌 7哲学・思想・宗教 8政治・法律
9経済・ビジネス 10事件・社会問題 11自然科学 12歴史・伝記 13映画・美術・音楽 14料理 15スポーツ
16健康・医療・美容 17パソコン・インターネット 18絵本・児童書 19観光・旅行 20 自己啓発 21その他

Q9.あなたは、電子書籍を読んでいますか。
1読んでいる 2読んでいない 3その他

Q9−A.(読んでいる人へ)それはどうしてですか。次の中からいくつでも選んでください。
1本を置く場所がいらないから 2文字の大きさを調節できるから 3紙の本より安いから 4ネットで手軽に手に入るから
5持ち運ぶのにかさばらないから 6「電子書籍」しか手に入らない本があるから 7その他

Q9−B.(読んでいない人へ)それはどうしてですか。次の中からいくつでも選んでください。
1紙の本のほうがよいから 2目が疲れるから 3機器(端末)が高いから 4欲しい本が電子書籍になっていないから
5使い方がわからないから 6「電子書籍」がなにか知らないから 7その他

Q9−C.(読んでいない人へ)近い将来、電子書籍を使ってみたいですか。使ってみたくないですか。
1使ってみたい 2使ってみたくない 3その他 

473 :467:2012/08/15(水) 00:52:51.48 ID:O0+WjYK10
Q10.10年後、あなたの読書の形態は、どうなっていると思いますか。
1すべて紙の本で読んでいる 2ほとんど紙の本で読み、一部は電子書籍で読んでいる 3紙の本も電子書籍も同程度に読んでいる
4ほとんど電子書籍で読み、一部は紙の本で読んでいる 5すべて電子書籍で読んでいる 6読書そのものをしていない 7その他

Q11.読みたい1500円の本が電子書籍になった場合、あなたは、いくらなら買いますか。
1500円 1000円 500円 300円 100円 買わない その他

Q12.電子書籍を読むためだけの専用の機器(端末)は、いくらぐらいなら買いたいと思いますか。
3000円ぐらい 5000円ぐらい 8000円ぐらい 1万円ぐらい 2万円ぐらい 買わない その他

−−−次に、日本と中国との関係についてうかがいます。−−−
Q13.あなたは、中国は好きですか。嫌いですか。特にどちらでもないですか。
1好き 2嫌い 3特にどちらでもない 4その他

Q14.中国にどんな印象を持っていますか。次の中から2つまで選んでください。
1民主主義国家 2独裁国家 3経済大国 4発展途上国 5軍事大国 6平和国家 7科学技術の進んでいる国
8文化や歴史のある国 9その他

Q15.日本と中国との関係は今、うまくいっていると思いますか。そうは思いませんか。
1うまくいっている 2そうは思わない 3その他

Q16.日本と中国との関係で、一番大きな問題はどの点だと思いますか。
1経済的な摩擦 2軍事力の増強 3歴史認識の問題 4領土をめぐる問題 5食の安全や環境 6その他

Q17.10年後の日本と中国の関係は、今よりよくなっていると思いますか。悪くなっていると思いますか。
1よくなっている 2悪くなっている 3その他


474 :467:2012/08/15(水) 00:53:24.40 ID:O0+WjYK10
Q18.これからの日本は、中国との関係を深めるほうがよいと思いますか。それとも、中国とは距離をおくほうがよいと思いますか。
1関係を深めるほうがよい 2距離をおくほうがよい 3その他

Q19.日本と中国との間で、これから先、とくに関係を深めたほうがよいと思うのはどの分野ですか。
次の中から2つまで選んでください。
1安全保障 2経済交流 3科学技術 4環境保全 5教育・文化 6スポーツ・芸能 7その他

Q20.日本にとって、アメリカとの関係と中国との関係とでは、どちらがより重要だと思いますか。
1アメリカとの関係 2中国との関係 3その他

Q21.あなたは、中国に関する情報では、どんなことにもっとも関心がありますか。次の中から1つだけ選んでください。
1政治・外交 2経済 3歴史・文化 4科学技術 5事件・社会問題 6生活・流行 7その他

Q22.中国の文化や生活の中で、最も興味のあるものは何ですか。次の中から1つだけ選んでください。
1映画・ドラマ 2音楽 3ファッション 4料理 5観光地 6漫画・アニメ 7その他

Q23.中国の人といえば、まず誰を思い浮かべますか。一人だけ挙げてください。

Q24.ところで、日本政府は尖閣諸島の土地を、いま所有している人から買い取り、国が所有する「国有化」をする方針を示しています。
あなたは、このことにどの程度関心がありますか。
1大いに関心がある 2ある程度関心がある 3あまり関心はない 4まったく関心はない 5その他

Q25.日本政府が尖閣諸島を国有化する方針を示したことで、日本と中国の尖閣諸島をめぐる問題の解決は、進むと思いますか。
遅れると思いますか。
1大きく進む 2やや進む 3やや遅れる 4大きく遅れる 5その他


475 :467:2012/08/15(水) 00:53:57.90 ID:O0+WjYK10
Q26.日本と中国は尖閣諸島をめぐる問題の解決をどの程度急ぐべきだと思いますか。
1大いに急ぐべきだ 2ある程度急ぐべきだ 3あまり急がなくてよい 4まったく急がなくてよい 5その他

Q27.中国の軍事力を脅威に感じますか。感じませんか。
1感じる 2感じない 3その他

Q28.日本と中国の間で1930、40年代に起きた戦争は、日本による侵略戦争だったと思いますか。そうは思いませんか。
1日本による侵略戦争だった 2そうは思はない 3その他

Q29.日本と中国が歴史の問題を解決することは可能だと思いますか。そうは思いませんか。
1可能だ 2そうは思わない 3その他

Q30.中国では人権が制限されている、という指摘が欧米などから出ています。このような指摘について、どう思いますか。
その通りだと思いますか。そんなことはないと思いますか。
1その通りだ 2そんなことはない 3その他

Q31.この10年間に、あなたの生活はよくなりましたか。悪くなりましたか。変わりませんか。
1よくなった 2悪くなった 3変わらない 4その他

Q32.10年後には、あなたの生活は、今よりよくなっていると思いますか。悪くなっていると思いますか。変わっていないと思いますか。
1よくなっている 2悪くなっている 3変わっていない 4その他

Q33.今の日本では、経済的な格差が大きくなっていると思いますか。小さくなっていると思いますか。変わっていないと思いますか。
1大きくなっている 2小さくなっている 3変わっていない 4その他


476 :467:2012/08/15(水) 00:55:37.17 ID:O0+WjYK10
Q34.日本の国内総生産は、中国に抜かれて世界3位となりました。あなたは、このことに関心がありますか。関心がありませんか。
1関心がある 2関心がない 3その他

Q35.中国の国内総生産は、国民1人当たりでみると、日本のおよそ10分の1とみられています。
10年後、中国の1人あたりの国内総生産は、日本を上回っていると思いますか。そうは思いませんか。
1日本を上回っている 2そうは思わない 3その他

Q36.これからの日本の経済にとって、どことの関係がもっとも重要になると思いますか
1アメリカ 2中国 3韓国 4東南アジア 5ヨーロッパ 6ロシア 7その他

Q37.中国の経済は日本の経済に、大きな影響を与えていると思いますか。そうは思いませんか。
1大きな影響を与えている 2そうは思わない 3その他

Q38.日本の企業と中国の企業では、今後の世界での影響力を強めるのはどちらだと思いますか。
1日本の企業 2中国の企業 3その他

Q39.家電製品について、あなたは日本と中国と韓国では、どの国のものを買いたいと思いますか。
1日本 2中国 3韓国 4その他

Q40.車について、あなたは日本と中国と韓国では、どの国のものを買いたいと思いますか。
1日本 2中国 3韓国 4その他

Q41.あなたは、日本に原子力発電は今後、どうしたらよいと思いますか。
1増やすほうがよい 2現状程度 3減らすほうがよい 4やめるべきだ 5その他


477 :467:2012/08/15(水) 00:57:26.95 ID:O0+WjYK10
Q42.中国から輸入する食品の安全性について、どの程度信頼していますか。
1大いに信頼している 2ある程度信頼している 3あまり信頼していない 4まったく信頼していない 5その他

Q43.あなたは、インターネットに世の中を動かす力がどの程度あると思いますか。
1大いにある 2ある程度ある 3あまりない 4まったくない 5その他

Q44.インターネットでの意見は、世の中の意見をどの程度反映していると思いますか。
1大いに反映している 2ある程度反映している 3あまり反映していない 4まったく反映していない 5その他

Q45.パンダが中国から日本に来ています。このことは、日本と中国との関係を良くすることにどの程度役立っていると思いますか。
1大いに役立っている 2ある程度役立っている 3あまり役立っていない 4まったく役立っていない 5その他

Q46.あなたはいま、どの政党を支持していますか。
1民主党 2自民党 3小沢の生活が第一 4公明党 5共産党 6新党きづな 7社民党 8みんなの党 9国民新党
10新党大地・真民主 11たちあがれ日本 12新党日本 13新党改革 14その他政党 15支持政党なし

−−−最後に、今回の調査結果を統計的に処理するために、いくつかおうかがいします−−−
Q47.性別
Q48.年齢
Q49.職業
Q50.既婚、未婚
Q51.最終学歴
Q52.賃貸か持ち家かマンションか戸建か
Q53.何人暮らし
Q54.生活水準
Q55.固定電話があるか
Q56.固定電話と携帯電話とどちらを使うか
Q57.インターネットを使っているか
Q58.スマホを使っているか
Q59.回答の日付

478 :467:2012/08/15(水) 01:00:35.63 ID:O0+WjYK10
いかにも朝日らしく、設問に罠がいっぱい入ってます。
Q24、25はQ26、27の後だと回答の%が大きく変わるだろうと容易に想像付きます。

479 :文責・名無しさん:2012/08/21(火) 21:57:13.87 ID:dWI7OqO30
http://blog.goo.ne.jp/ikeiketarou/e/708b4a89f89f78200ad41816e56a7dc7
国を滅ぼす民主党政権と朝日新聞の大罪!- 草莽隊日記
2012-08-17 04:48:29 | 政局 中共に対してあまりにも弱腰なのが、民主党政権と朝日などのマスコミである。
日本の領土である尖閣諸島に、不法に上陸した香港の活動家を、裁判にもかけずに強制退去させる。
民主党政権はそれで一件落着したと思っているのだろうか。彼らは確信犯であり、海保の職員にコンクリートの破片を投げつけたのではなかったか。
明らかに公務執行妨害であり、厳正に対処すべきだ
。石原慎太郎も述べているように、野田佳彦首相が尖閣諸島に行くのが筋だろう。
中共のエージェントと目される朝日も、これまた同類だ。
今日の「尖閣上陸ー混乱招かぬ備えを」という社説の、歯切れの悪いこと悪いこと。
「日本の領土をめぐる波が高い。政府はしっかりと向き合う必要がある」と書いているが、何を言いたいのかサッパリわからない。
そして、勝手に解釈して、公務執行妨害にあたる行為がなかったとか、中共と香港の活動家は一線を画しているとか、必死になって擁護している。
日本の新聞とは思われない。そんな書き方をマスコミがするから、民主党政権も腰砕けになるのだ。
刑事手続きをするのではなく、行政処分ですませようとしている。
それもこれも、国民が民主党政権を選んだツケなのである。一日も早く、解散総選挙を行って、保守派を結集した政権を樹立すべきだろう。
そうでなければ、日本は中共の属国になりかねない。不甲斐ない民主党政権とマスコミのせいで、国が滅ぶのである。

480 :文責・名無しさん:2012/08/22(水) 21:01:41.25 ID:Q8rLHVti0
http://blogs.yahoo.co.jp/miyamu8/63498222.html
朝日新聞の大ウソ 2012/8/18(土) 午前 3:17
今朝昨日の社説に今頃になって目を通したというところですが、 そこにとんでもない大ウソが。
尖閣上陸―混乱招かぬ備えを というタイトル文の中で、 「県警と海保は14人を入国管理局に引き渡し、強制送還する方針だ。
公務執行妨害にあたるような抵抗はなく、妥当な措置だ。
粛々と対処して欲しい。」 と、当局の作り話を確信犯としてフォローしていました。
呆れました。
コンクリート片やレンガなどを巡視船に投げ入れ、停止命令に背いて突入した狼藉 が…公務執行妨害に当たらないというのなら…公務執行妨害という罪自体がこの世 のどこにも存在しないということではないか!
バレバレなウソを政府が弄するしかないということを外から指摘するどころか、 メディアが恥を承知でフォローしてしまうというのでは、もうメディアとして存在する 必要は無い。
奴ら(筋金入りの人たち…などと丁寧に扱うのも気に入らん)の素性や中国国内で の立場など様々なことを把握しておくことは必要だが、 その行為の実態を隠すというのは…全くもって不当。
購読は即止めます。
てか、朝日はこの抗議船の連中(同行取材してた奴を含む)と従来から疎通してい るんじゃないか???

481 :文責・名無しさん:2012/08/23(木) 20:47:55.46 ID:5PJbQQ4b0
http://blogs.yahoo.co.jp/tiger1tiger2stiger/37265562.html
反国益的社説‐朝日社説「尖閣の国有化―緊張和らげる一歩に」を斬る! 2012/7/10(火) 午前
石原都知事の尖閣諸島購入宣言に政府がようやく呼応して、としか思えないのだが、ともかく尖閣諸島の国有化方針が打ち出された。
石原都知事の同宣言については、既にいくつかの記事にしたが、
「都の仕事ではなく、国の仕事だ」という正論・王道では衆目が一致することも記事にしており、それが「瓢箪から駒」とも言うべき形で実現する可能性が出てきたわけだ。

だが、その正論・王道も、国=日本政府次第である。
現状のような「国が民間から借り上げていることを盾に、民間人の上陸を国が認めない」なんていう態度を続ける限りは、尖閣諸島国有化が正論・王道といえども問題あり、と思っていたら・・・
朝日社説が同問題を取り上げてくれたおかげで、その問題はさらに鮮明になったようだ。
まずは当該朝日社説、ご一読願おうか。

転載開始=============================
尖閣の国有化―緊張和らげる一歩に
(朝日社説転載略)

つまり国ならば御しやすい、ということ
さて、如何だろうか。
如何も何も、私に言わせれば、突っ込みどころ満載だが。三赤新聞でも下っ端の沖縄タイムスは、読者からのコメントやツイッターを記事に投稿できるようになっており、それが記事と並んで読めるようになっている。
社説も同様であるから、偶に社説に対する反論も表示されていて面白い。
是非とも朝日新聞にも真似てもらいたい制度なんだが、社説を過去1週間分しかネット上に公開せず、それより過去の分は有料会員限定としているような朝日新聞には無理だろうな。
これで「入試問題には朝日社説がよく出るから、これを読むと受験勉強になる」と堂々と抜かせるんだから、戦前からある新聞社の厚顔無恥ぶりは凄まじいな。

閑話休題(それはともかく)

当該朝日社説について、突っ込みを入れていくと、以下のようになろうか。

朝1>それが近年クローズアップされてきたのは、
朝2>中国海軍の膨張、尖閣周辺海域での中国船の活発な活動がある。

ものの見事に、「尖閣周辺海域の資源」が抜けているのは、おそらくは、意図的なものだろう。

482 :文責・名無しさん:2012/08/23(木) 20:48:44.33 ID:5PJbQQ4b0
第一、「海軍の膨張」と「中国船の活動」を領土拡大の正当な理由とするとは、まさに覇権主義・帝国主義の所業なのであるが、朝日社説はそれを正とするのかね。それは、「中国様の覇権主義・帝国主義」だから、かね。
だとすると、朝日新聞は、その主張通りであるならば、「戦前は大日本帝国の帝国主義に加担し、戦後は中国共産党政権の帝国主義に加担している」ことになる。
よその国の帝国主義に加担するぐらいならば、自国の帝国主義に手を貸したらどうかね。
それとも、「外国の帝国主義に加担するのは正義」なのかね。

朝3>尖閣諸島をめぐっては東京都がすでに購入に動いている。
朝4>何かにつけ中国への敵意をむき出しにする石原慎太郎知事だ。
朝5>都が購入すれば、中国との間で緊張が高まる懸念があった。

裏を返せば、「ことあるごとに国益を無視して中国様への阿諛追従に余念がない日本政府が、都の代わりに尖閣を購入すれば、『日中友好』に資すると期待できる」ということだ。
なるほど、朝日が尖閣諸島国有化を支持する理由だな。

朝6>都が島を買い、人を上陸させたり施設をつくったりしたからといって、中国は領有権の主張を取り下げまい。
朝7>秋に指導部の交代を控え、より強硬な措置に出てくるのは明らかだ。
朝8>先日、東京で開かれた日中双方の識者らによるフォーラムでは、
朝9>尖閣をめぐる日中間の軍事衝突の懸念が語られた。
朝10>だれも望まぬそんな事態を招いてはならない。

上記一連のフレーズを要約すれば、(1)中国様を刺激するな(2)戦争は怖いでしょうこの二点に尽きる。
言うまでもなかろうが「中国様を刺激しないように」してきた結果が、尖閣諸島沖中国「漁船」体当たり攻撃であり、遂には「尖閣諸島は核心的利益」と侵略宣言をなすに至った中国の増長だ。
日中戦争?その覚悟なくして、どうして日中外交ができるというのか。外交も、戦争も、国益追求の手段であろうが。
我が国には憲法9条があるから、国益追求のために戦争を仕掛けることはできないが、それはわが国の特殊事情。ほとんどの国には憲法9条など無いから、そんな制約はない。

日中戦争の危機はあるし、それは尖閣諸島を国有化した上朝日社説の言うとおりに「上陸もさせず、施設もつくらない」としても無くなるわけではない。


483 :文責・名無しさん:2012/08/23(木) 20:49:25.02 ID:5PJbQQ4b0
中国が「尖閣は核心的利益」と領土的野心を剥き出しにしている以上、その危機は常にあると考えるべきであるし、それ以上に、覚悟すべきだ。役にも立たない「緊張緩和」など、考えるべきではない。

朝11>漁船や監視船による挑発を繰り返す中国には、自制を強く求めたい。

この一行、わずか一行は、「ほーら、中国に対しても非難すべきところは非難していますよ」と言う「アリバイづくり」に見えて仕方がない。
第一、自制も何も我が海上保安庁の巡視船に体当たり攻撃を仕掛けた「漁船」船長を、圧力かけて釈放させたその上に、帰国した船長を「道徳英雄」とやらに祭り上げたのは、中国政府ではないか。
なんで自制なぞ期待できようか。

朝12>日本政府は「日中間に領土問題は存在しない」という立場をとってきた。
朝13>理屈はその通りとしても、それ一辺倒では問題の前進は難しいのも確かだ。
朝14>これを機に争いがあることを認め、双方が虚心坦懐(きょしんたんかい)に向き合うことを望む。

Nutz!この問題に「前進」なぞ不要である。わが国の実効支配を確立確実なものとし、漁業資源を含めて島とその周辺の資源を確保する。
争うというならば、それこそ戦争を仕掛けてくるがよろしかろう。「元軍をも渡海できなかった日本海。渡れるものなら渡ってみよ。」と、大見得切るぐらいの用意と覚悟は必要だが。

朝日社説のような「双方が向き合う」ことは、一見平和的ではあろうが、我が国益の損失であり、下手すると領土の損失となる。

結論。朝日新部社説が歓迎するような尖閣国有化ならば、わが国に百害あって一利ないに違いない。

それは、上述のとおり演繹的にも言えることだが、逆に「朝日社説の主張であるから」という気がして、仕方がない。

朝日社説が、入試問題によく出るか、否か、私は知らない。
だが、朝日社説に我が国益に反するものが多いことは知っている。

如何に、朝日新聞。

484 :文責・名無しさん:2012/08/24(金) 15:08:19.84 ID:0ZiNdHN2O
朝日はどれだけ裏切る
中国に向けて忠誠心を示して
こんな事で中国を裏切るのか
http://m.blogos.com/article/44023/
中国に謝罪と損害賠償を提示せよ

485 :文責・名無しさん:2012/08/27(月) 21:54:39.21 ID:zJzoq45i0
http://prideofjapan.blog10.fc2.com/blog-entry-4285.html
朝日新聞は本気で尖閣諸島を中国に捧げたい by 日本会議地方議員連盟 2012/07/11 Wed 20:15

今日発売の『週刊新潮』誌が、朝日が石原知事の尖閣購入構想を繰り返し批判している姿勢について、

    朝日新聞は本気で尖閣諸島を中国に捧げたい

と思っているのではないか、と指摘しています。朝日は、「何かと中国への敵意を剥き出しにする石原知事だ。都が購入すれば、中国との間で緊張が高まる懸念があった」、と社説で書き、

「政府による安定した管理の下、領有権を主張する中国との緊張を和らげる第一歩とすることを期待する」、などとします。

 つまり、東京都が購入し、港の整備、漁業の振興、自衛隊の駐留要請など実効支配の強化を進めるのを妨害したいのでしょう。

 何が、「中国を敵視」ですか、日本を敵視して領土・領海を侵犯しているのは中国じゃないですか。日本の国連常任理事国入りをなりふり構わず阻止したのは中国です。

ありもしない「南京大虐殺」を世界に触れ回っているのは中国じゃないですか。毒ギョーザでも、満足な調査も、謝罪すらしていません。
尖閣では、保安庁の船に体当たりしておいて、ビデオが公開されるまでは、「日本の巡視船が悪い」と、温家宝は国連で演説したのです。

486 :文責・名無しさん:2012/08/27(月) 21:55:18.03 ID:zJzoq45i0
都の尖閣購入は、購入そのものよりも、その後の管理が大切です。

『週刊新潮』誌が書くように、尖閣に自衛隊がいて、中国と武力衝突になれば、日米安保第5条の対象になるのです。漁船の“衝突”くらいでは安保条約は適用されません。

中国はそれを承知の上で、軍艦ではなく公船で領海侵入を繰り返しているのだ、と言います。
そのうち、「熟柿が落ちるように尖閣を手に入れようとしている」、ということなのです。朝日は、そうした状況を狙っているのです。

 石平氏は「尖閣の国有化は、日本の領土を守るために行うもの。実効支配を強化するために行うのです。緊張を和らげるために行うものではありません。
朝日は、領土問題の本質をさっぱり分かっていない」、と言います。

「泥棒が入ろうとしている時に、鍵をかけるよりも、むしろ泥棒を怒らせないようにカネを渡してしまえばよい。尖閣は中国に捧げたって構わない、という考えでしょう」、とも石平氏は言います。

 朝日の若宮啓史主筆はかって、「竹島は韓国へ譲ってしまったら」と書いた。今度は尖閣か。リベラルを装い、実は国を売る新聞なのである。と明快です。(尾形)

487 :文責・名無しさん:2012/08/28(火) 00:22:04.62 ID:XPjXRAhI0
■朝日新聞の体質
国益を大きく損なう反日・売国的な捏造・偏向報道が日常茶飯事。
捏造が暴かれても開き直る。
在日朝鮮・韓国人の犯罪は通名報道をして本名を隠す。
ニュースにもなりましたが、庶民を恐喝して新聞購読させようとする新聞配達員たち。
社長の息子が犯罪者。
朝日新聞社グループに大量の犯罪者。
自社の不祥事は無視あるいは小さくしか扱わないのに、他社・他人の
不祥事は徹底的に叩く。
時々「保守」「反中国」であるかのような報道を少しだけしてアリバイ工作疑惑。
民主党を必死に応援。
日教組とグル。「入試問題は朝日から出題される」と言われ朝日に変える親が多い。



488 :文責・名無しさん:2012/08/28(火) 00:23:16.74 ID:XPjXRAhI0
■朝日新聞が反日・売国なワケ
朝日新聞社は、反日国家・中国と密接な関わりのある新聞社です。
1970年10月21日に、朝日新聞の広岡知男社長は新聞協会主催研究会で
「中国の意向に沿わない記事は書かない」と明言 しています(年表参照)。
朝日新聞は「人民日報」と提携しています。人民日報とは、中国共産党中央委員会の
機関紙です。
中国共産党の「国営プロパガンダ機関」である「新華社」の日本支局は、
朝日新聞東京本社の社屋内にあったことがあります。
東亜日報は朝日新聞と同じ住所です。
朝日新聞の秋岡家栄は、「人民日報」海外版の日本代理人に就任しています。
北京特派員、北京支局長になった朝日新聞の横堀克己は、中国共産党傘下の雑誌
「人民中国」の編集顧問に就任しています。



489 :文責・名無しさん:2012/08/28(火) 00:23:58.54 ID:XPjXRAhI0
■朝日新聞が反日・売国なワケ
朝日新聞社は、反日国家・中国と密接な関わりのある新聞社です。
1970年10月21日に、朝日新聞の広岡知男社長は新聞協会主催研究会で
「中国の意向に沿わない記事は書かない」と明言 しています(年表参照)。
朝日新聞は「人民日報」と提携しています。人民日報とは、中国共産党中央委員会の
機関紙です。
中国共産党の「国営プロパガンダ機関」である「新華社」の日本支局は、
朝日新聞東京本社の社屋内にあったことがあります。
東亜日報は朝日新聞と同じ住所です。
朝日新聞の秋岡家栄は、「人民日報」海外版の日本代理人に就任しています。
北京特派員、北京支局長になった朝日新聞の横堀克己は、中国共産党傘下の雑誌
「人民中国」の編集顧問に就任しています。



490 :文責・名無しさん:2012/08/29(水) 21:04:14.83 ID:b7tSyy1P0
朝日新聞、拉致問題は日朝国交正常化の「障害」発言

日本財団図書館(電子図書館) 私はこう考える【北朝鮮について】 
朝日新聞記事一覧 http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2001/00997/mokuji.htm#asahi

朝日新聞朝刊 1999年08月31日 「テポドン」一年の教訓 北朝鮮政策
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2001/00997/contents/00057.htm

 北朝鮮は日本に向けても、「敵視政策の転換」や過去への「謝罪と補償」を条件に、国交正常化交渉の再開を示唆した。
 慎重な見極めは必要である。同時に、日本側も北朝鮮の姿勢の変化を的確にとらえ、
 人道的な食糧支援の再開など、機敏で大胆な決断をためらうべきではない。

日朝の国交正常化交渉には、日本人拉致疑惑をはじめ、障害がいくつもある。

 しかし、植民地支配の清算をすませる意味でも、朝鮮半島の平和が日本の利益に直結するという意味でも、
 正常化交渉を急ぎ、緊張緩和に寄与することは、日本の国際的な責務といってもいい。
 戦争を防ぎつつ、北朝鮮の変化を促す環境を整備し続ける。必要なのは、この作業に取り組む粘り強さである。


491 :文責・名無しさん:2012/09/01(土) 22:07:30.44 ID:LCsWGUBl0
http://yukokulog.blog129.fc2.com/blog-entry-837.html
河村市長南京発言問題 〜 「中国の代弁者」朝日新聞の愚劣な社説 私的憂国の書
2012/03/08 Thu 13:12

いやはや、今朝の朝日新聞の社説は酷かった。
胸焼けがするような酷いものだが、ぜひ全文をお読みいただきたい。

河村市長発言―日中の大局を忘れるな
(朝日社説引用略)

この「日本を貶める」のが社是であるが如き大新聞は、南京事件が事実でないと困ってしまうのだ。
だから彼等が言う「南京大虐殺」を必死に肯定し、世論がぶれないように工作する。
日本人に贖罪意識を埋め込み、それを固定化するのが朝日のやり口である。だから、日本悪玉史観を否定する説が出ると、真っ向から反撃する。昨日書いた、中国、韓国、およびその国民のメンタリティと瓜二つである。

文書を読んでまず思うことは、朝日の主張が日本人の立場には立たず完全に£国側の代弁者になっているということである。
まず、河村市長の発言を「配慮がない」「不適切」と批判し、中国が尖閣の島々に独自の名称をつけたことを、「弱腰外交に敏感な世論が強いからしょうがない」とばかりに弁明する。
河村市長は「歴史問題について話し合おう」と言っていることを忘れてはならない。
朝日の社説は、その話し合いすら否定するものだ。
恐らく、歴史問題とその認識を背景とした戦後史観が崩れることを、朝日は最も警戒しているのではないか。
戦後史観の否定は、朝日新聞の任務≠フ終了を意味する。
だから「大局」という言葉で紛らわせ、事実関係をうやむやのまま固定化したがるのだ。
中国との「友好と安定」なんてあり得ない。
この「人民日報日本支局」は、どこまで生き恥をさらし続ければ気が済むのだろうか。

492 :文責・名無しさん:2012/09/06(木) 19:10:27.29 ID:DsoN+I4G0
http://iwaiwa.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/post-9487.html
独書録September 02, 2012
「中国大使交代―民間起用の芽を摘むな」って、民間人では大使など務まらなかったではないか、糞朝日新聞よ
 「中国大使交代―民間起用の芽を摘むな」(朝日新聞:8月22日社説)

 丹羽宇一郎・駐中国大使は中国の国益に則って行動をしてきた。そもそも任命されたのが間違いだった。政府・民主党の任命責任が問われるべきである。

 にもかかわらず朝日新聞は
「民間出身の大使に期待されるのは、外務官僚とまったく同じ発言や発想ではないはずだ」「むしろ、プロの外交官とはひと味違う、率直な発言や新鮮な発想、時には政府にも厳しい直言ではないか」などと言う。
大使が政府の意に反したり、母国の国益に反する言動をする方が間違っているだろうが。

(朝日社説引用略)

493 :文責・名無しさん:2012/09/07(金) 20:27:02.61 ID:5s5evZdG0
http://folke.blog41.fc2.com/blog-entry-2681.html
徒然な日々に 09月07日(金)
中国崇拝と都知事への憎悪に塗れた朝日社説

6日付けの朝日新聞デジタルの記事から
尖閣国有化―無用な摩擦打ち止めに 2012年9月6日(木)付
(朝日社説引用略)

 凄いですよねぇ、自分では一切裏をとっていない情報なのに、政府の発表を鵜呑みにして断定口調で「地権者と合意した」と書いちゃってる。

 都合が悪いからと山東議員が明確に否定しているのは完全に無視しているんですから、百数十年経とうがこのペテン新聞の根本的な欠陥が治ることはないのでしょう。

 しかも国有化と現状維持という名の放置を両手を挙げて歓迎しているのですから、普段人命が第一だ、国民のためにだと騒いでいるのが如何に建前だけで他社を非難するための口実に過ぎないかよく分かりますね。

 漁民の避難所よりも中国に媚び諂う方が重要だというのですから、実に呆れる性根です。

 それに政府は尖閣諸島においては領土問題そのものが存在しないという立場のはずなのに、
都知事批判のためだけに「外交交渉や領海の警備はもとより政府の仕事」などとまるで領土問題が存在すると言わんがばかりの記述って、真性のバカなんじゃないですかね?

494 :文責・名無しさん:2012/09/07(金) 20:27:40.47 ID:5s5evZdG0
 一方で中国政府による大使襲撃事件の犯人逮捕と処分が迅速だと褒めていますけど、そもそも写真に撮られていてナンバーさえ控えられている状況で逮捕に何日も掛かるなど時間をかけすぎですし、
大使の乗った公用車を襲い損壊させ、国旗を汚すという国辱行為を行なったテロリストが裁判も受けずにたった5日の拘留で済むという時点で、
配慮している相手が日本ではなく自国民だというのは明々白々なんですけど、中国崇拝者の朝日にはそうは写っていないみたいですね。

 しかも都知事を口汚く罵る反面、中国やロシア、韓国の増長を招いて領土問題を著しくこじらせてきた民主党政権やその歴代首相に対しては何の非難もしていません。

 もっとも、その民主を後押ししていたのが朝日ですし、売国外交を賛美してきたのも朝日ですから、そんな真似は出来る訳ありませんけどねぇ?

 無用な摩擦もなにも、これぞ好機だと各国が暴れだしたのは民主党の売国・腰抜け外交の結果に過ぎず、
自民党政権時代の数十年間にここまで事態が悪化したことの無い事を思えば、何処に責任があるかなど明白じゃありませんか。

 そして何より、侵略に対して何ら有効的な手段を講じてこなかったからこそこうも事態が悪化し、長引き続けているのに、それを是として何時までもこのままでとか考えてる朝日はやっぱり売国・亡国新聞ですね。

495 :文責・名無しさん:2012/09/08(土) 20:24:29.68 ID:OGDFkrkW0
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1347012613
【マスコミ】 石原都知事 「朝日新聞の社説、人民日報の社説と内容同じ。
国民の為に、尖閣・竹島に対するあなたがた朝日の姿勢聞かせて」

1 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★:2012/09/07(金) 19:10:13.96 ID:???0
・7日に行われた、石原都知事の記者会見より。
 尖閣・竹島の話題で朝日新聞女性記者の質問に答えた後の発言。

石原都知事 「時にさ、あなたがた朝日新聞の基本的な態度ってのは何なのかね?
 聞かせてもらいたいんだな。さっきも言ったけど、人民日報の社説と朝日新聞の社説が
 全く同じだね。記者個人の考え方もあるかも知らんけどね。どうなんだね。
 あなたがた朝日新聞の基本的な姿勢ってのは。ぜひ聞かせてくれよ、これ。
 都民の為にも国民の為にも聞きたいね。聞かせてくれよ。
 君らそういう朝日新聞の社命を帯びて質問してるんじゃないのかね?
 はっきりしてもらいたいんだよ、はっきり」
 ttp://www.youtube.com/watch?v=AhqukHmQU6M

※関連スレ
・【社説】 「河野談話見直しに靖国参拝…『安倍首相』だと、中韓と偏狭なナショナリズムの応酬に。一国の指導者として不適格」…朝日★3
 http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1347009990/
・【尖閣購入】 石原都知事 「中国が『日本政府が尖閣購入して何も建設しないなら、中国は口出ししない』と、内政干渉」…日本と密約?★2
 http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1346830300/

496 :文責・名無しさん:2012/09/10(月) 20:03:04.16 ID:WxQeZCD20
http://nipponism.net/wordpress/?p=14250
朝日のチベット「族」とは何を意味するか 投稿日: 2012年5月2日 作成者: 西村修平
(略)
4月26日は北京オリンピック長野聖火リレーから4周年にあたる。(略)
その翌日、チベットに関する記事を目にした。スペースは大きくはなく、ベタ記事のように小さくもない絶妙なバランスが朝日新聞らしい。シナが認定した「パンチェン・ラマ」が国際舞台にデビューした報道だ。

 中国承認のパンチェン・ラマ11世、国際舞台に (朝日新聞)
 http://www.asahi.com/international/update/0426/TKY201204260614.html

1995年5月14日、亡命中のダライ・ラマ14世はチベット国内から、ゲンドゥン・チューキ・ニマという6歳児をパンチェン・ラマの転生者として承認、11世として公式発表した。

しかしシナは3日後の17日、両親共々この少年を「保護」の名目で連行し、その行方は未だ不明である。
その、ゲンドゥン・チューキ・ニマに代わってシナ政府はギェンツェン・ノルブという名の6歳児を11世として認定したのである。
記事で紹介された人物はシナ人が認定した、いわばシナ官製「パンチェン・ラマ11世」である。

朝日新聞はさりげなく「保護の名目でその少年を連れ去った」としているが、これはシナ人による歴とした拉致事件である。極めて不当なチベット人に対する弾圧である。
朝日新聞はシナの抱える民族問題に配慮し、チベット人少年の拉致事件を厳しく告発するのではなく、柔らかなオブラートに包んでシナ政府の犯罪をカモフラージュさせている。
朝日新聞は日頃から人権にこだわること甚だしいが、聞いて呆れるというものではないか。

この記事で注目しなければならない点がある。ここ数年、朝日新聞ばかりでなく産経新聞においても、チベット人を「チベット族」と明記するに至っている。
こうした表記は、シナ人とは文化・宗教が全く異なるチベット人を、中華人民共和国の一員を構成する「族」に同化させたことを意味する。
つまり、日本のマスコミはシナのチベット侵略に正当性を与えたということである。このことはウイグル人においても同様である。
(後略)

497 :文責・名無しさん:2012/09/12(水) 07:53:53.98 ID:c+8qLa6K0
マスコミは特亜系エセ左翼・カルト宗教団体が行っている組織的な嫌がらせ、集団ストーキング、電磁波悪用、「ガスライティング」を報道しろ

498 :文責・名無しさん:2012/09/12(水) 21:28:00.70 ID:Sv7lW5r+0
http://blogs.yahoo.co.jp/tiger1tiger2stiger/37493005.html
Now We START!−尖閣国有化:中国外務省「領土を守るため必要な措置取る」、と、朝日社説の虚しき「日中友好」 2012/9/8(土) 午後 11:26

国防軍事 中国外務省「領土守るため必要な措置とる」、尖閣国有化の報道に
2012年09月05日 18:48
【9月5日 AFP】日本政府による尖閣諸島(Senkaku Islands、中国名:釣魚島、Diaoyu Islands)購入合意の報道を受け、中国外務省は5日、「領土主権を守るために必要な措置をとる……

 AFP通信が報じるのは、日本政府の尖閣国有化報道に対する中国外務省の洪磊(Hong Lei)報道官の発言。
何しろ外務省の報道官殿の公式発言だ。これ以上の公的発言はまれな位に公的な発言と言えよう。で、その報道官殿の発言に曰く。
 
1〉 「日本が日中関係をどこに導こうとしているのか、問わずにはいられない」と述べ、
2〉「中国政府は経過を注視しており、領土主権を守るために必要な措置をとる」と語った。
 
 普通に考えれば斯様な公式発言は挑発であろう。
 
 さて、上記1〉の中国外務省報道官殿御質問に対し、今の日本政府=現民主党政権がどう答えるか、どう考えているかは、私は知らない。正味のところ非常に怪しく、心もとないとは考えている。
 
 だが、日本政府が上記1〉の「質問」に対し、どう答えるべきか、どう考えるべきか、は知っている。断言できる。
 
 即ち、日本政府は、「日中関係を良好に保つ」=「日中友好」如きのために、わが領土領海領空主権、あるいは国益を、犠牲にすべきではない。「日中友好」は、そんな犠牲に値しない。それは、「日中国交回復40年」の「輝かしい実績」が、これ以上ないほど明白に示している。
 
 とまあ、私は考えるのだが、私とは「宗教が違う」朝日新聞は、全く別の考え、主張をしている。まあ、いつもの事だが。

499 :文責・名無しさん:2012/09/12(水) 21:28:54.85 ID:Sv7lW5r+0
転載開始========================================= 
【朝日社説】尖閣国有化―無用な摩擦打ち止めに 平成24年09月06日(木)
(朝日社説引用略)
=================================転載完了

中国無罪!友好有理!!

 さて、如何だろうか。
(中略) 
 で、その文革のスローガンを捩った章題「中国無罪・友好有理」は、もちろん上掲社説を為す朝日新聞を揶揄したものである。平たく言えば「中国様万歳!日中友好はすべてに優先する(*3)!!」と言う朝日社説の主張を要約したのが章題だ。
 
 何しろ上掲社説、大凡千字程もあるが、煎じ詰めれば中ほどにある唯一行に尽きよう。
 
朝1〉  これを、日中関係改善への転機にしなければならない。
 
 あとは「中国の蛮行」を一応非難するものの、しっかりフォローして、以下の一節で当該社説を〆ている。
 
朝2〉  尖閣国有化について、胡主席がどういう態度をとるかはわからない。
朝3〉 だが、国交回復40年の節目を迎えた日中関係だ。
朝4〉 無用の摩擦は打ち止めにし、大局に立って築き直すよう、建設的な話し合いを求めたい。
 
 なんともはや。我が領土に侵略宣言がなされているというのに「無用の摩擦」とは、呆れるばかりの「友好有理」ぶりではないか。
 
 前記の通り、中国外務省広報官殿の挑発的言辞が報じられたのは9月5日の19時前。対する上掲朝日社説は9月6日付。
「中国外務省報道官の発言は知らずに当該社説は書いた」とか、「当該社説を差し替えるだけの時間がなかった」とか言う「言い訳」「アリバイ」は成立しそうであるが、ちょっと信じがたい。
もし左様な「アリバイ」を主張するつもりならば、当該社説を否定する別の社説を掲載すべきであるが…おそらく、そうはならないだろう。
 
 何故ならば、朝日新聞が、当該中国外務省報道官発言を承知で上掲社説を掲げ、上掲社説を主張して居り、「アリバイ」も「言い訳」も、朝日は主張するつもりがない、と、私には思われるからだ。
 
 如何に、朝日新聞。

500 :文責・名無しさん:2012/09/14(金) 21:20:35.37 ID:RX2WpWtk0
http://2nnlove.blog114.fc2.com/blog-entry-6834.html
朝日新聞主筆若宮啓文、中国外交部の別働隊のハニートラップに?

【論説】朝日新聞主筆若宮啓文、中国外交部の別働隊のハニートラップに?「尖閣購入計画」痛烈批判に疑念花田紀凱
1:春デブリφ★:sage:2012/05/12(土)12:47:13.18ID:???0
★【花田紀凱の週刊誌ウォッチング】(361)朝日批判の超弩級スクープ

叩きがいがなくなったというわけでもないだろうが、このところ週刊誌の朝日批判はめっきり減っている。
ところへ、『週刊文春』(5月17日号)が今週も超弩級のスクープ。

「朝日新聞主筆若宮啓文氏女・カネ・中国の醜聞」

主筆と言えば朝日の社論を決定する最高責任者、まさに本丸直撃だ。どんな醜聞なのか。
かいつまんで言うと、2008年2月、自著が中国で翻訳出版され、その出版記念パーティーに招かれた若宮主筆(当時、論説主幹)が美人秘書を同伴。
〈「しかも会社の経費を使ってビジネスクラスに乗せ、高級ホテルに宿泊していた」(朝日新聞幹部)〉
09年、朝日は東京国税局の税務調査を受け、社内の飲み食いに使った金を取材費として計上していたことが発覚、〈「数億円単位の修正申告」(同OB)〉をさせられた。
その後〈(社内で)「徹底的に経費を再チェックした。その際、若宮の不正が発覚したのです」(同OB)〉〈「彼はこれを認め、全額を会社に返済しました」(同幹部)〉。

男女関係については若宮主筆、美人秘書とともに否定しているのだが、それより問題は朝日の主幹ともあろうものが〈中国外交部の別働隊〉と言われる中国人民外交学会に出版パーティーを開いてもらい、
ホイホイと出席している点だ。一種のハニートラップにかけられたのではないのか。
石原慎太郎知事の「尖閣購入計画」を痛烈に批判している若宮主筆のコラムを読むに
つけ、その疑念が増す。
http://sankei.jp.msn.com/life/news/120512/bks12051212010004-n1.htm
元ニューススレ
【マスコミ】朝日新聞、週刊文春の「朝日新聞主筆女・カネ・中国の醜聞」記事に抗議http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1336526721/

501 :文責・名無しさん:2012/09/14(金) 23:17:59.77 ID:YKKSq/FK0
全日本大学駅伝】若い人が多く、活気ある「焼肉きんぐ津上浜店」。しっかり食べてお腹いっぱいになりました。お店は津駅から国道23号に出て、少し名古屋方面に戻ったところにあります。
全日本大学駅伝の日は日曜日なのでランチもやっています朝日新聞駅伝病小田邦彦

502 :2ちゃんはカルト宗教や特アの工作員だらけ:2012/09/15(土) 11:20:27.27 ID:ZGvehRyz0
★マインドコントロールの手法★

・沢山の人が、偏った意見を一貫して支持する。
 偏った意見でも、集団の中でその意見が信じられていれば、自分の考え方は間違っているのか、等と思わせる手法。
・不利な質問をさせなくしたり、不利な質問には答えない
 誰にも質問や反論をさせないことにより、誰もが皆、疑いなど無いんだと信じ込ませる手法。

503 :文責・名無しさん:2012/09/15(土) 19:10:28.45 ID:gy9xX0r/0
今日の素粒子舐めてんの?
いや今日の素粒子も舐めているのか・・・

504 :文責・名無しさん:2012/09/15(土) 23:10:29.11 ID:tR7+Y9O70
>>503
「隣国に喧嘩を吹っかけ」って、どう考えても気違いが書いているとしか思えない

505 :文責・名無しさん:2012/09/16(日) 08:05:59.48 ID:kS5WiqYN0
中東の反米デモは「暴力はいけない」と偽善ぶりながら、
中国の反日デモは「日本人が悪い、暴行されても仕方ない」という二枚舌w

506 :文責・名無しさん:2012/09/17(月) 15:24:41.87 ID:PDVI+tdS0
http://japanese.joins.com/article/629/159629.html?servcode=A00§code=A00

>朝日新聞は「国籍を尋ねる中国人に韓国人と答えて、危機を免れた日本人もいる」と伝えた。

もう朝日は〜

507 :文責・名無しさん:2012/09/17(月) 16:26:57.95 ID:2KO650WZ0
朝日新聞は戦中は侵略主義を牽引した
いわばSSS級戦犯

だから率先して売国に徹しないと
その過去の罪に日本国民が気がついてしまい、
そんなに賠償賠償言うんなら、お前たちがまず最初じゃね?という話になる。

そんなことになったら平均年収1000万超えの貴族身分が失われてしまう

安全なところで豊かな生活を守るに国を売り続ける集団。それが朝日新聞

508 :文責・名無しさん:2012/09/17(月) 20:38:33.42 ID:puBreFos0
【論説】 「中国・反日デモの損害、全て石原都知事に請求すべき。尖閣で中国怒らせてほくそ笑んでる売国奴だ」…法政大教授
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1347880671/

朝日的思考の教授だなあああああ



509 :文責・名無しさん:2012/09/17(月) 21:04:41.91 ID:0jsNFfN70
マイクロソフトが発見! 中国製パソコンに出荷時からウィルス
http://www.tax-hoken.com/news_aiRYedKXWe.html

米パソコンソフト大手マイクロソフト社は、中国製パソコンについて、製造時に工場でウィルスなどの
マルウェアがプリインストールされていることをつきとめた。
マルウェアの中には、ネット銀行のアカウントなどを抜き取るものもあった。

感染が確認された中国メーカーは複数に及ぶ。

パソコンの電源が入れられるとすぐにコントロールシステムに接続し、さまざまな情報取得や漏洩をおこなうもの。
ビデオカメラやマイクロフォンを遠隔操作する機能や、
ユーザーのキーボード操作を追跡するキーロガー機能、サイバー攻撃を隠す機能なども持つという。
一般にウィルスなどのマルウェアはネット経由で感染、侵入するものと考えられてきた。
出荷時からプリインストールされているとしたら、ファイアーウォールなども無意味である。

中国製のパソコンや情報端末の購入には、慎重になったほうがいいようだ。

510 :文責・名無しさん:2012/09/17(月) 21:05:34.01 ID:NSPxpiJ/0

●反マスメディアデモin静岡 やります よろしくお願いします

日時 2012年9月23日(日)
集合場所 静岡常磐公園 噴水前広場 地図
集合時間 14時30分
出発時間 15時00分

http://shizuokademo.wiki.fc2.com/

511 :消費税増税反対:2012/09/17(月) 21:52:07.73 ID:OMTY7lN7O
日中記者協定で支那のスパイってことだ

512 :文責・名無しさん:2012/09/18(火) 01:02:12.79 ID:rvmPwS4a0
朝日新聞、反日デモについて語る「一連の騒動のきっかけは、石原慎太郎東京都知事による購入計画だ」
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1347745583/

513 :文責・名無しさん:2012/09/18(火) 15:59:25.24 ID:rvmPwS4a0
【反日デモ】日本車や日本料理店を破壊させ、反政府活動につなげることが日本政府が狙うシナリオだ-中国メディア★5
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1347950501/

514 :文責・名無しさん:2012/09/18(火) 19:27:44.93 ID:8md6K5Tt0
【マスコミ】新華社と日テレが協定 日本テレビ局で初
http://sportsnavi.dtiblog.com/blog-entry-3407.html

515 :文責・名無しさん:2012/09/18(火) 20:16:05.42 ID:rvmPwS4a0
【マスコミ】新華社と日テレが協定 日本テレビ局で初
http://unkar.org/r/mnewsplus/1288352988

516 :文責・名無しさん:2012/09/19(水) 06:35:53.47 ID:ws6VPsFu0
日中記者交換協定
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E4%B8%AD%E8%A8%98%E8%80%85%E4%BA%A4%E6%8F%9B%E5%8D%94%E5%AE%9A

朝日新聞の中国報道問題
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E6%97%A5%E6%96%B0%E8%81%9E%E3%81%AE%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E5%A0%B1%E9%81%93%E5%95%8F%E9%A1%8C


報道の自由さえも放棄する朝日新聞をはじめ日本のマスコミの現状

517 :文責・名無しさん:2012/09/20(木) 00:55:15.86 ID:xjIUO8Fu0
【中国問題】 米紙「日本は、中国を挑発して失われた10年再来」、英紙「日本の短気な言動が×」…日本の正論より中国作る世論蔓延★4
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1348061483/

518 :文責・名無しさん:2012/09/20(木) 20:55:25.80 ID:wkpEpU1j0
http://d.hatena.ne.jp/akane-fukushima2/20120920
朝日新聞の社説を味わう日記(akane-fukushima2
朝日社説「中国の姿勢―話しあえる環境を作れ」:中国にも言い分があるので話し合いましょうと主張

日本にも非があるようにいう売国社説

おまけに具体的な策を何も言ってないな。
「腹を割って」とか「双方頭を冷やして」とか.....

領土問題にウィンウィンの関係はありませんよ。

> 日本政府は「領土問題は存在しない」との立場だが、不毛な対立を和らげるために、

>互いにできることがあるはずだ

朝日が一番言いたいことだ。、なんとか中国様が楔を打つお手伝い。

侵入してきたら、あなたにも言い分があるので 話し合いましょうって対応とるのか?




519 :文責・名無しさん:2012/09/20(木) 21:04:28.03 ID:LDhvBzZR0
中国人が暴露! 河野洋平の叔父が、「日本は中国に都合の悪い報道はしない」という条約を締結
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1347784291/
【マスコミ】中国人記者「日本は民主主義国家なのに独裁国家・中国の顔色をうかがった報道しかしないのはおかしい」★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1348113670/
http://logsoku.com/thread/uni.2ch.net/newsplus/1348113670/

「今回の尖閣問題もそうだが、日本のマスメディアの中国に関する報道は、上辺のこと、一部分しか報道しない。
例えば蟻族(※1)とか上訴(※2)とか臓器狩り(※3)とかの問題は取り上げず、
中国政府の都合のいいように報道する。それは1960年代に“日中記者交換協定”があって、
日本のマスメディアはそれに縛られているんじゃないかと思うが、知事はどう思うか」

訛りのある発音と石原都知事の対応から、中国人とみられるこの女性記者の口から
日中記者交換協定の名称が出たことに、ネット住民は驚いた。

たとえ明文化されていなかったとしても、日本のマスコミの社説やニュース番組の見解が
中国政府のそれと同じだったり、朝日新聞の記者が後に中国共産党機関紙の顧問に就任していたりする
実態を見れば、日本のマスコミと中国共産党がズブズブの関係にあるのは疑いようのない事実。
日本のマスコミは日本人に対しても、中国の一方的なプロパガンダをこれまでずっと垂れ流してきたのだ。


【マスコミ】石原都知事「朝日新聞の社説、人民日報の社説と内容同じ。国民の為に、尖閣・竹島に対するあなた方朝日の姿勢聞かせて」★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1347022223/

520 :文責・名無しさん:2012/09/25(火) 19:08:35.95 ID:baJDNfNT0
時事寸評 選挙をすると負けるから、国会では通らないから・・・

・・・野田首相みずから選挙演説では「増税は絶対にしない。口で言ったことでも守らなければ
ならないが、紙に書いたのだから絶対だ」と言った。
 それを増税したのだから、これほど民主主義、選挙制度を愚弄したものはない。本来、批判的
な論陣を張るべき新聞は「新聞だけは増税を免れる」という通知を財務省筋からもらい、増税賛成
に転向するという、あり得ないことをした。・・・

http://takedanet.com/2012/09/post_fc80.html

521 :文責・名無しさん:2012/09/27(木) 20:20:10.32 ID:E+ijAOor0
http://blog.kajika.net/?eid=1001593 杜父魚文庫ブログ
朝日新聞の若宮啓文主筆の偏向を糺す 古森義久
2012.09.25 Tuesday name : kajikablog
朝日新聞の9月18日朝刊に若宮啓文主筆が書いた奇妙な記事についての論評を続けます。

論題は尖閣諸島問題です。この記事はコラムのようですが、社説にも等しい主張ふうになっています。その全体の見出しは「日中最大の危機 外交尽くせ」「尖閣と反日」となっています。

では以下はその原文の第二番目に当たる部分の紹介です。
私の基本の疑問は若宮氏がなぜ中国側の主張ばかりを後生大事に日本人の読者に向けて伝えるのか、という点にあります。
======
<「歴史への恨みなお」> 
「(前略)暴力の恐怖をともなう中国の現状はひときわ深刻だ。日系の百貨店などが次々に襲われ、経済の打撃も計り知れない。

理解を超える暴動の背景に中国社会の 抱える大きな矛盾や愛国教育があるのは疑いない。
経済や軍事力の急伸長で民族感情は高ぶり、一方の日本では停滞する経済に加えて政治が混迷をくり返す。
『日本、なにするものぞ』の空気にモヤモヤした日常の不満が結びつき、中国政府も抑えがきかないのだろう。政権交代期の難しさもある。

見すごせないのは『日清戦争で奪われた島を取り戻せ』といった論評が中国メディアに目立ち始めたことだ。
韓国における『独島』と同様、過去の歴史に対する消えない恨みが、いま領土問題の形で表れている(つづく)」
======

522 :文責・名無しさん:2012/09/27(木) 20:24:07.35 ID:E+ijAOor0
さて上記は長文のコラム記事の冒頭から4分の1を過ぎたあたりです。若宮氏の中国での反日デモに対する認識を書いているわけです。

この部分の若宮氏の記述には少なくとも3点の大きな欠陥があります。

この欠陥は過失か故意か、後者であれば、この文章全体が意図的な日本の世論への目くらましということになります。

さて第一の欠陥です。

この文章では今回の反日デモや暴動が中国政府の扇動や指導で実施されたという事実がまったく無視されています。各都市での反日デモの警備にあたる警官たちが実は集会や破壊行為まで仕切っていたという現実は同じ朝日新聞の報道でもいやというほど伝えられています。
現に反日デモの停止を当局が命令したら、すぐ止まったではありませんか。

進出の日本企業が多い大連市ではふしぎなことに反日の活動はなかった。
それはなぜか。実情を同じ朝日新聞の記者が現地から書いています。

理由は当局が止めたからでした。
このように中国の「反日デモ」は共産党当局が水道の蛇口をひねるように、コントロールしているのです。
ときどき反日の矛先が共産党政権に向きそうになったりすると、蛇口はぴたりと閉められます。

しかし若宮氏はこの反日があたかもまったくの民衆からの自然発生の現象であるかのように報じています。

第二の欠陥はなにか。

若宮氏はこの反日の暴動の無法性の非難や暴力性への糾弾をまったく述べていません。日本側が受けた被害や打撃への同情の念も示していません。

今回の反日行動は中国当局がONのボタンを押したからこそ起きたのです。一度、当局がOKとなれば、
人民レベルでは日本はいつも悪者ですから、反日の行動はすぐにスタートします。

しかし当局が最初からその反日デモを抑えようと決定していれば、絶対に抑えられたはずです。
中国の独裁メカニズムとその効率のよさをちょっとでも知る人間ならば、すぐわかる真実です。

523 :文責・名無しさん:2012/09/27(木) 20:25:20.01 ID:E+ijAOor0
中国当局は領土問題という外交案件に対し中国領土内の日本の企業などに実害を及ぼす暴力を自国民にふるわせたのです。こんな無法こそ、まず厳格に非難されるべきです。
それが若宮氏の一文にはまったくなく、日本側の被害者に光を当てることもしません。暴力を叩き、その排除の主張こそ、社会の公器たる新聞のまず最大優先の責務のはずです。

それなのに若宮氏はやたらと中国側の「社会の矛盾」などに同情的な言及をして、中国側の暴力への奇妙な理解をみせるのです。

第三の欠陥はなんでしょう。

それは中国側の「歴史カード」の悪用です。

若宮氏は尖閣問題に「日清戦争で奪われた」という歴史を持ち出してきます。記述としては中国側がそう主張していることの紹介ですが、結果として中国の主張の好意的な代弁だといえます。
「抗日戦争」という用語も使っています。尖閣を日本がいま保持するのは、日清戦争や抗日戦争のためだとする中国側のプロパガンダの繰り返しです。
それらの戦争は悪だったのだから、日本には尖閣保有の歴史的な資格がない、というわけです。

領有権紛争に歴史がからむこと自体はそう不自然ではないでしょう。しかし中国が尖閣の主権の根拠に歴史を使うのならば、日本も同じ歴史を使って、尖閣の領有を証することもできます。
日本にも尖閣の領有を証明するための歴史的な事実があります。「歴史カード」です。

しかし若宮氏はここでは中国側の「歴史カード」を振り回すだけなのです。日本側の「反省」や「謝罪」を狙ってのことでしょうか。

若宮主筆の一文にはこれほどおかしな諸点が多いのです。

524 :文責・名無しさん:2012/09/27(木) 23:23:18.45 ID:dnYmtTMU0
マスコミによる安倍叩きをやめさせよう!

小川榮太郎著『約束の日:安倍晋三試論』には、三宅久之と朝日新聞の若宮啓文主筆とのやりとりが紹介されています。

三宅「朝日は安倍というといたずらに叩くけど、いいところはきちんと認めるような報道はできないものなのか」

若宮「できません」

三宅「何故だ」

若宮「社是だからです」

朝日新聞にとって安倍氏潰しは社是であり、当然のことなのです。

また「安倍の葬式はうちで出す」「安倍首相を評価するような記事は、一切書かない」と言い放ったとも同著で明かされています。

これが安倍晋三氏が総理大臣を辞めた真相であり、亡国民主党政権をつくり出した真相なのです。

衆院選で自民党が与党に返り咲いたら 「安倍政権の復活」が現実味を帯びてきます。

安部氏が総裁になったので、ダメガキのように民主党に媚びを売って三党合意なんてことはないでしょう。

朝日新聞は民主党政権を誕生させた張本人であり、中国や北朝鮮、韓国、ロシアからの脅威と国難と災難を呼び寄せた犯人なのです。

つぎの総選挙では、民主党は政権の座から転落し、消滅するでしょうが、朝日新聞も国民を騙し民主党政権を誕生させ、国難といえる3年間つくりだしたことを懺悔する時が来るでしょう。

もう、左翼・売国・亡国マスゴミ(朝日・毎日・読売・NHK...)は日本には不要です。

一日も早く回心することを願います。回心しないなら早く潰れてほしいものです。

525 :文責・名無しさん:2012/09/28(金) 02:18:24.47 ID:AvBiIQMx0
                       _,.-‐‐‐-、__
                     ,ィ'´ ,...、_  _,、 ヽ、
                        l   l    ̄ ``i ,!
                    `i ,.! ,,,,,.... --、.`il
                     ト、l==lニニl=lニニ`ill
    ____________l (!! └‐イ ,i`ー'l
     |――――――――――――|   _二__  ノ
     |                  |ヽ、ー'. ー'  ノ、_
     |    バ   ヤ    ア     |l\ `ー‐‐ィ  `ー-、_          
     |                  | l \_,-'´/       `ー、_
     |    カ   ク   カ     | l /、_〉、/    @    l
     |                  | .l ノ l ./ /´ヽ      ノ
     |    が   ザ   .が     |  ll  l/ ヽ_,‐'l       !、
     |                  |       ヽ l      l
     |    読   が   .書     |        ヽ l、     !、
  ,ィ‐ュ                   |        `i l     .,!
  l 'ニス    む   売    き     |         l l     l
  !、 イ. __.               | _,..、   __,   l l     l
.   ヽ、|´ |新朝|   っ        ,ィ',..- `ヽTヽヽ   ||     ノ
     |.  |聞日|           l-'ニ-,  __,..○ ヽ-‐|_|‐ ' ´ ̄
     |   ̄ ̄   て        ヒ,ニ..-'´        ´-`
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

526 :文責・名無しさん:2012/10/03(水) 22:29:54.50 ID:Z8G/fJTu0
http://www.the-liberty.com/article.php?item_id=4952
朝日新聞に村上春樹氏が寄稿 文化交流を盾に領土侵略を許容 ザ・リバティweb2012.09.28

28日付朝日新聞に小説家の村上春樹氏の寄稿が掲載(3面)され、1面トップでそれが紹介された。
日本政府が尖閣諸島を国有化したことを受けて、北京市では17日以降、日本人作家の出版が規制され、店頭からも消えていた。
これについて村上氏は「少なからぬショックを感じている」と語り、日本が中国・韓国に対抗措置を取ることを批判している。要旨は以下の通り。

•ヒトラーも政権の基礎を固める際に、失われた領土の回復を根幹に置いている。
•自分はかつてノモンハン事件の戦争跡地を訪ね、「どうしてこんな何もない不毛な一片の地を巡って、人々が意味もなく殺し合わなくてはならなかったのか?」と、無力感を感じた。
•中国に対しては意見を述べる立場にはないが、(日本は)中国側の行動に対して、どうか報復的行動を取らないでいただきたい。そんなことをすれば、我々の問題として、我々自身に跳ね返ってくる。
•多くの人が血のにじむような努力をして作ってきた「魂が行き来する道筋」は、何があろうと維持し続けなくてはならない。

要するにこう読み取れる。「尖閣諸島や竹島などの小さな島を巡って戦争になるのは意味のないことだし、強硬姿勢を取る政治家はヒトラーにも似ていて危険だ。
日本は中国・韓国に対して強硬姿勢を取って事態を荒立てるべきではない。苦労して築きあげてきた東アジア文化圏を守らなければならない」

しかし、中国や韓国による尖閣諸島・竹島の領有権主張は、国際法的にも認められるものではない。その証拠に、両国は国際司法裁判所での裁判を徹底的に拒否している。
東アジアの文化交流が断たれることを危惧するのであれば、村上氏が批判すべきは、本来、国際ルールを無視した暴論を主張している中・韓両国である。

527 :文責・名無しさん:2012/10/03(水) 22:31:12.58 ID:Z8G/fJTu0
朝日新聞は、これまでは事あるごとに大江健三郎氏の論説を載せ、自虐史観に基づく、憲法9条の堅持や原発反対といった自社の主張を代弁させてきた。
今度は、世界的に人気のある村上氏を担ぎ出してきたと考えられる。人気作家に「文化交流を断たれるのは困る」と言わせ、中国・韓国の侵略行為への日本の対応をファジーにしようとしているようだ。

だが中国は、たとえば侵略によって自治領とした内モンゴルで、モンゴル語を使わせず、モンゴル文化を滅ぼす方向の施策をとっている。
村上氏は、果たして中国のこうした文化弾圧を知ったうえで書いているのか。
国の主権と伝統文化そのものを奪われることは、文化交流の断絶よりはるかに恐ろしいことを認識すべきである。(晴)

528 :文責・名無しさん:2012/10/04(木) 08:44:24.21 ID:8CylTIV+0
「愛国的」な朝日新聞の記事から
◆1931年(昭和6年)9月20日 東京朝日新聞夕刊より
・・・災いの基は理も非も無く、何ものをも打倒ぜずんばやまないとする
支那側の増上慢であって、今日まで事なきを得たのは、日本の辛抱強い我慢の
ためであった。
中村大尉事件は積薪に油を注いだもの、満鉄鉄路の破壊は積薪に火を放ったもの、
日本の堪忍袋の緒は見事に切れた。真に憤るものは強い。わが正義に一撃は早くも
奉天城の占領を伝ふ。
日本軍の強くて正しいことを徹底的に知らしめよ。そして一日も早く現場を収拾して
事件を解決せよ。
(参考)中村大尉事件
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E6%9D%91%E5%A4%A7%E5%B0%89%E4%BA%8B%E4%BB%B6

◆1931年9月29日「連盟と満州事件」と題する朝日新聞社説
「そもそも今回の事変は支那兵が満鉄を破壊し危害を我に加へたるに端を発し、
我軍は己むを得ざる緊急処置として自衛権の行使をなしたるものと解釈する以上、
第二の事態拡大防止も、第三の領土的野心のためでは絶対にないとも自ら証明されるのである。
この三点が帝国政府の声明中に明記されてあることが国際連盟は勿論、
外国の世論をして日本の行動を正当なりと諒解せしめるに至った所以である」


529 :文責・名無しさん:2012/10/04(木) 08:53:19.99 ID:a7H91voe0
新聞の購読はやめましょう。
資源の節約になり環境にもやさしく家の中も片付きます。

水俣病で水銀が疑われていたにもかかわらず7年もいい加減な報道を続けて患者を大幅に
増やし甚大な被害を与え、その後、わからないもには予防防護が日本のみならず世界共通の
認識になったにもかかわらず何にも報道せず頬かむりしてます。

放射線と被曝の教室(7) 甲状腺の被曝と考え方

・・・この発表で多くのお母さんがビックリされました。また福島の子供の検診で甲状腺の
嚢胞が100人の子供で44%(最初は36%と発表されました)という数字を見て、二度、ビックリ
したのです。
このデータについては深川市のお医者さんが他の例と比較した分かりやすい表を示しておられます。
・・・
http://takedanet.com/2012/10/post_d477.html



530 :文責・名無しさん:2012/10/05(金) 21:44:26.29 ID:xDdeRi/10
次スレ

朝日新聞と中国との関係 その15
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/mass/1349439603/

531 :文責・名無しさん:2012/10/09(火) 07:56:27.17 ID:gcwyOQeY0
【2012_10_5】朝日新聞東京本社社員 
(朝日糾弾抗議中の様子)バッチリ顔を撮られてるwww
http://www.youtube.com/watch?v=3l-xxbHvWLM
抗議中に撮影されてるとも知らずに、
社内からニタニタ笑いながら見ているアホ社員の様子ww
こんなのばっかだから2ちゃん荒らしも納得ですww


532 :消費税増税反対:2012/10/11(木) 06:09:00.93 ID:0SaoxIzsO
これもう書けないのか?

533 :文責・名無しさん:2012/12/27(木) 15:52:26.80 ID:nDp9/RLA0

通名の方々:


NHK・TBS(JNN、ニュースバード、NewsBird)・テレビ朝日(ANN)・日本テレビ(NEWS24、NNN24)・フジテレビ(FNN)
共同通信(Kyodo・47News)・時事通信
新聞(朝日新聞・毎日新聞・読売新聞・産経新聞・日本経済新聞・東京新聞・・・)
ラジオ・出版社

芸能人・作詞家・作曲家・演奏家(ミュージシャン)・指揮者・作家・漫画家(アニメ)・ゲーム・映画監督・歌舞伎・美術、建築系・宇宙飛行士・
文化人、知識人・アナウンサー・記者(ジャーナリスト)・気象予報士・テレビに出てる人・
アダルトビデオ(女優、男優、AV)・性風俗・
スポーツ選手(プロ野球、サッカー、テニス、ゴルフ、バレー、水泳、体操、柔道、相撲、ボクシング、プロレス、・・・)
ヤクザ・暴力団・暴走族・同和


534 :文責・名無しさん:2012/12/28(金) 02:45:43.39 ID:sl5cEr090
>>1


中韓での販路拡大のために極端な偏向報道を繰り返すこの売国新聞をどうにかしろよ・・・






■捏造の朝日新聞。朝日新聞の売国の歴史のまとめ。■
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/223.html










.

535 :文責・名無しさん:2012/12/29(土) 10:13:23.22 ID:XPtKiqUk0
http://livedoor.blogimg.jp/hoshusokho/imgs/1/7/17b64c05.jpg

536 :文責・名無しさん:2013/01/02(水) 10:34:56.10 ID:m/BrB9920
「平和」や「非武装」を訴えるなら中国や北朝鮮に向かって言え → 朝日新聞、毎日新聞、東京新聞「ぐぬぬ」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1357061901/

537 :文責・名無しさん:2013/01/13(日) 04:44:24.72 ID:JzjMkGNU0
朝日新聞
>>論説委員の清水建宇は朝鮮系だと週刊文春が暴露。
>>論説主幹は若宮啓文、「竹島を韓国に譲歩して 友情の島にしよう」と提案。
>>安倍叩きは「朝日の社是」と発言。
>>社長は木村伊量(北朝鮮系?) 朝鮮擁護の記事ばかり書いてた。

従軍慰安婦というものは存在しませんでしたが戦後に日本の朝日新聞が捏造して作り出しました。
韓国人は朝日新聞が捏造した従軍慰安婦の嘘を信じて日本を憎んでいます。
責任は朝日新聞にあります。
国会で朝日新聞社長、主筆を証人喚問して、
朝日新聞の従軍慰安婦捏造問題を最終決着しない限り韓国は永遠に日本にタカリ続けます。

朝日新聞幹部は中国共産党から便宜供与を受けている緊密な関係です。
朝日新聞は日本を弱め中国共産党に日本を侵略させたいのです。
朝日新聞の正体は中国共産党と反日朝鮮人及び彼らに支配された裏切り者の日本人です。

朝日新聞は潰さなければならない。

538 :文責・名無しさん:2013/01/15(火) 17:31:31.93 ID:FCx1ePEh0
【朝日新聞/社説】「安倍首相の東南アジア歴訪、ASEANと関係を強める中国包囲網に懸念」[01/15]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1358215634/

539 :文責・名無しさん:2013/01/26(土) 00:29:52.09 ID:9rkTXbDj0





1レスごとに反日在日韓国朝鮮人が死ぬスレ48匹目
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1357800645/






540 :文責・名無しさん:2013/01/26(土) 02:44:44.50 ID:JwzB63nVI
辻健治 朝日新聞

541 :文責・名無しさん:2013/03/29(金) 09:35:29.53 ID:T8jtWCSB0
従軍慰安婦について述べておきます。まず、彼女達はただの売春婦だという事です。
まず忘れて成らないのは朝鮮は「日韓併合後は日本だった」と言う事で考えないといけません。つまり、帝国陸軍軍人に成る事以外選挙権を含め全て法律的には日本人として扱われていました。
勿論その当時は選挙権は一定以上の税金を納めている男と言う条件がありましたがこれは日本人全部に言えることです。
本題として、日本軍は世界一性に潔癖な軍隊と言われていました。軍規には「他国において婦女子に強姦をしたる者はこれを銃殺に処す」と成っています。世界一キツイ軍規なのです。
アメリカ軍は、現地調達主義です。日本占領下でも数万人の混血児を生みました。ベトナム戦争では、最大60万人の米軍が駐留しましたが、5万人以上の混血児が生まれました。
これに対して日本軍は4年間の大戦中600万人が海外に行きましたが、混血児は軍が結婚を認めたフィリピンとインドネシアに200人が生まれているだけです。
そして日本軍は「自前調達=他国に迷惑はかけない主義」でしたので、「御用商人」として売春宿も付いて行きました。これが「従軍慰安婦」です。
そして、これらを利用したい男は高額なお金を払っていました。ただの売春宿なのです。
そして、この問題が外国勢力に動かされている日本のマスコミが無理に作り出したと言われているのが嘘が一杯あることです。
調べれば分かる事ですが「従軍慰安婦の50%以上が東北出身者です」それと外地に近かったため朝鮮出身者もいましたが「彼女達を斡旋した斡旋会社の社長は全て朝鮮人でした」

542 :文責・名無しさん:2013/04/06(土) 18:24:03.63 ID:ecFmm/qpO
八巻正治教育学博士のお言葉。 (博士号はニューポート大学より授与)

「いわゆる靖国問題で、さまざまな意見が噴出しています。
参拝推進派の人たちの口からは、やたらと「日本人(にっぽんじん)」という言葉が聞かれます。
要するに偏狭なるナショナリズムです。困ったことだなぁ・・ オリンピックでもあるまいに・・ 沖縄と同じように、東京にも『平和の礎』を建設すればよいのに、そう思うのですが・・ 」

543 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

544 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

545 :文責・名無しさん:2013/05/21(火) 09:05:15.18 ID:jDDxPJlW0
「全人類から忌み嫌われる」 橋下氏発言に中国軍機関紙
http://www.asahi.com/international/update/0521/TKY201305200507.html

546 :文責・名無しさん:2013/09/18(水) 10:27:51.54 ID:LAnR7fW50
【温暖化】 辞任しますか? 東大を解散しますか?
東大の山口一という教授が、「人工衛星のデータに基づき」、「冬から春にかけての海氷の動きに
注目し、人工衛星のデータをもとに夏の海氷面積」を予想したところ、「最小だった昨夏からさらに
約5%減る」となり、朝日新聞の中山由美さんという記者が「温暖化の影響で海氷が解けやすい状態
が続いている」と添えている。
わずか3ヶ月前に東大の教授が予測したのと、現実はどのぐらい違うだろうか。
東大教授「昨年よりさらに5%減る」
現実  「昨年より増加。平年のバラツキの範囲内にはいる」
私の感じは、現在の東大の教授の力はこのぐらいなもので、学問よりワインが好きな人たちの団体で
ある。文科省が「役に立つ研究」というのを打ち出して以来、学問的なウソを言ってもお金が欲しい
という人たちにもなった。具体的な人の名前を挙げることもできるけれど、ここでは山口教授だけに
しておきたい。
(平成25年9月14日)武田邦彦

547 :文責・名無しさん:2013/09/25(水) 15:24:39.16 ID:uB30fU1Z0
Q&A
ZERO
LOVEPHANTOM
愛のバクダン
ULTRA SOUL
ねがい
太陽のKOMACHI
イチブ

548 :文責・名無しさん:2014/01/02(木) 05:12:59.83 ID:0fNVAMPD0
【朝日新聞うれション】 NYTを中国人が買収 これでますます「NYTも批判」で慰安婦・靖国批判が捗るな
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1388566644/

549 :文責・名無しさん:2014/01/02(木) 12:01:26.22 ID:3hnuFeF90
戦前とそっくり。
チャンコロと毛頭のアメ公が手を握ってますよ。
ぼけっとしてないで頭を使えよ。
平和ボケ

ホンダジェット 米検査承認取得 量産開始へ前進

アメ公の露骨な嫌がらせ妨害です。

・・・・当初、10年中に1号機の引き渡しを計画していたが、FAAからの認可が下りず、計画が延期されていた。
量産開始の2〜3年後をめどに年80〜100機の生産を目指すとしている。エンジンは、提携先の米ゼネラル・エレクトリック
(GE)と共同開発する計画。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131224-00000076-san-bus_all

550 :文責・名無しさん:2014/01/02(木) 12:52:56.20 ID:VbuU262Z0
つーか共同通信潰さなきゃ意味ないだろがよ
あれの傘下は右倣えなんだし
朝日つぶしても毎日があるしな
ボディじゃダメだ
テンプル テンプル

551 :文責・名無しさん:2014/01/02(木) 12:56:20.88 ID:6/asD+xr0
日本人に反中反韓勢力を増やす努力をやってきた
マスゴミとシナや韓国政権の長年の努力が見事に結実しました

日本の若者たちが、習近平や朴槿恵、朝日新聞を嫌悪、「靖国批判」に刺激され「反中国・反韓国」高揚の皮肉
http://blogos.com/article/77117/

552 :文責・名無しさん:2014/01/08(水) 16:18:53.91 ID:zY2MWoqv0
バーレーン

横浜

イラン

サウジアラビア

インド

ヨルダン

アジアカップ

553 :文責・名無しさん:2014/01/12(日) 01:10:11.60 ID:esZ5QVJs0
中国のアフリカ援助をめぐる4つの誤解
http://globe.asahi.com/worldeconmy/100920/01_01.html

さすが朝日新聞
中国に対してのヨイショ記事
略すと朝日となる韓国新聞は全く違ったことを
書いているというのに…

アフリカの資源狙う中国、内政干渉も
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/01/09/2014010901206.html

554 :文責・名無しさん:2014/01/21(火) 11:07:19.40 ID:e9IqfV+F0
中国は政治的不安定におちいるたびに日本への敵愾心を煽って人民の団結をはかってきた。たとえば1989年の
天安門事件で世界の非難にさらされた後に江沢民などは徹底した反日政策、すなわちメディアや教育を塗り替え、
反日ドラマ、反日モニュメントなど反日一色の政策を促進した。当時の日本は不運にも朝日新聞などの全盛時代で
あったため朝日等が中国共産党に加勢して中国の反日をさらに煽った。それら日本国内での反日勢力の言動は、
中国の反日に一種の正当性を与えてしまい、世界では「中国が怒るのも無理はない」と考えるメディアも続出した。
ちなみに江沢民などらは、今年スペイン裁判所により、中国でのチベット族虐殺に関与した容疑で逮捕状を出されている。
日本の反日左翼は、現代中国の少数民族虐殺や国内の深刻な人権弾圧、それに数百個の核弾頭で他国を脅迫する
大国覇権主義などを棚上げして、日本の歴史を中国や韓国と協同で攻撃してきたのです

555 :文責・名無しさん:2014/01/21(火) 13:58:31.59 ID:ookfAllb0
動画 You Tube 【ベルギー】最大のイスラム人口を抱える欧州の首都/アメリカのTV局作成
   2分57秒・・・http://www.youtube.com/watch?v=td4SZ2Ao-9M

動画 You Tube 【イギリス】イスラム法の広がりをとめられないと宣言した移民
   3分46秒・・・http://www.youtube.com/watch?v=ZRnyzxfGZa4

動画 You Tube 【フランス】フランスは20年後に旧植民地の植民地になる by プ−チン大統領
   6分30秒・・・http://www.youtube.com/watch?v=qF8vgUFFN-g

556 :文責・名無しさん:2014/01/23(木) 17:33:45.16 ID:opKN6JAV0
ねぎめし

トースト

うどん

豚丼

中華あんかけ鍋

557 :卍3286卍ss:2014/01/23(木) 17:39:35.70 ID:XYvU6fvl0
RTライブ。。とりあえずミンナ観よう!
http://youtu.be/BTJ8LvC_2qc

拡散ヨロ!

558 :文責・名無しさん:2014/01/24(金) 17:52:41.81 ID:6bMxLQbF0
誰かがどこかで言ってたよ
戦後の日本を悪くしたのは
朝日、岩波、日教組
だとさw

559 :文責・名無しさん:2014/01/25(土) 12:23:50.44 ID:jZZ3ale00
正義と真実は朝日の主張の反対側にある
まあ、そういうことだな

古森義久・産経新聞ワシントン駐在編集特別委員兼論説委員は
自身のブログの2006年10月31日付エントリーで「日本という国の進路の基本的選択の際は、朝日新聞が主張することと正反対の道を選べば、だいたい日本にとっての物事はうまくいくようだ」と記述した。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%A4%E6%A3%AE%E7%BE%A9%E4%B9%85

560 :文責・名無しさん:2014/02/04(火) 16:38:38.94 ID:OttUi0Jm0
台湾は日本の生命線!
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-2273.html
中国が評価する朝日の「安倍批判」社説 2013/12/19/Thu

■「日・ASEAN首脳会議」を貶す幼稚な社説
「日・ASEAN特別首脳会議」が十二月十五日、三日間の日程を終えて閉幕。
これを受け産経新聞はその日の「主張」(社説)で、会議が「中国による東シナ海への一方的な防空識別圏設定を念頭に、『飛行の自由』をうたう共同声明を出した。
中国の防空圏設定は、海、空両面からの対外拡張主義の発露としてアジア地域共通の脅威となっている。この強い対中牽制メッセージを歓迎したい」と評価。
そして「安倍首相は就任後1年以内でASEAN加盟の全10カ国を訪問し、普遍的価値観の重視、海洋における法の支配といった日本外交5原則を説く一方、首脳間の信頼関係構築にも努めてきた。その総仕上げが今回の会議である」
「日本はASEANの『最も古い友人』だ。(中略)経済分野はもちろん、対中、対韓関係の改善が険しい中で、外交・安保分野の協力の余地も大きい」とし、
「ASEANとの関係の強化をこれまで以上に積極的に、そして戦略的に進めてもらいたい」と期待を込めた。

ところが同日、逆にこうした安倍外交にケチをつける社説もあった。

朝日新聞だ。「日・ASEAN―価値観外交はどこへ」と題し、こう扱き下ろした。

「安倍政権が外交看板に掲げる人権や民主主義など『普遍的な価値』を広める意気込みは伝わってこない。中国との対抗心にはやるあまり、民主化や人権などの原則がおろそかになっていないか」

「ASEANには、一党独裁もあれば、政権交代を経験しない国もある。(中略)そうした国々に『普遍的な価値』を説くには信念がいる。相手にとっては耳の痛い苦言であることが多いためだ。
日本と開発援助を競い、通商面のライバルとなっている中国が、そうした価値観で相手国に注文をつけることはない。だから、中国との競争を考えれば、なおさら言いにくいということではないのか」

このように書いた上で、「この会議でも、これまでの外遊でも、人権の尊重や民主化を積極的に促す発言をした様子はみえない」と書き立てるのだが、実に幼稚な主張である。

561 :文責・名無しさん:2014/02/04(火) 16:39:14.96 ID:OttUi0Jm0
■中国迎合の朝日に民主化、人権を説く資格なし

仮に安倍政権が独栽国への独栽批判を控えているとしても、それが何だというのか。信頼関係を構築するため、一方的な主義、主張の押し付けを避けるのは、ごくごく自然な外交テクニックではないのか。

しかし社説はそれでも、「黙っていては『普遍的な価値』は拡大せず、中国に対抗するだけの決まり文句にすぎないと受け止められるだろう」
とまで噛みつくのは、要するに安倍政権の「中国との対抗」を批判したいだけなのだ。

批判はしたいが批判する材料に欠けるため、こうしたいかにも地に足の着かない、牽強附会の言い掛かりをつけてしまったようだ。

だから間違ったことも書いている。安倍政権のASEAN外交から「『普遍的な価値』を広める意気込みは伝わってこない」などと断じるが、「中国との対抗」を求めること自体が価値観外交なのである。

そもそも朝日に「民主化や人権などの原則がおろそかになっている」などと、安倍政権を批判する資格はない。

そもそもこのメディア自身が「『普遍的な価値』を説く信念」が欠如しているからこそ、
中国の一党独裁、人権弾圧、拡張主義に寛大なばかりか、この社説のように自国政権の「中国との対抗」にまで非難を加えることができるのである。

562 :文責・名無しさん:2014/02/04(火) 16:39:45.04 ID:OttUi0Jm0
■「アジアの敵」になりつつある朝日新聞
中国にとり安倍政権による包囲網形成は脅威。そこで安倍批判を展開するのが媚中メディアだ

社説は最後にこんなことを書いていた。

「狭量な利益外交にばかり傾斜すれば、逆に、日本は本当にそうした価値観を尊重する国なのか疑われかねない」

この「狭量な利益外交」という批判の言葉は、いったいどこから来るものなのか。

その後、このくだりは「安倍の外交を通じた中国牽制政策」に対する日本国内の異論として、中国の国営通信社、中国新聞社に報道された。つまり中国にはよほどお気に召したわけだ。

ちなみに中国政府は今回の会議を如何に見ていたかだが、洪磊外交部報道官は十四日、安倍首相が中国の防空識別圏設定などを批判したことを痛烈に批判している。

「日本の指導者による国際的場所を利用した悪意の中国中傷の言論に強烈な不満を表明する。
日本がこの問題で中国を非難するのは概念を書き換え、ダブルスタンダードで国際世論を誤導しようとするもので、この企みは必ず失敗するだろう」などと、実に感情的なコメントを見せた。

このような敵性の覇権主義国家を擁護し、そしてその国から好意的評価を受けたのが、朝日の十五日の社説なのである。

このメディアは中国に迎合することで、着実に「アジアの敵」となりつつある。しかしそれに意を介さないのは、事大主義(強大な者に仕える)に陥り、良識がマヒしているからなのだ。

563 :文責・名無しさん:2014/03/07(金) 23:39:29.58 ID:a4+ACQFC0
1928年に起きた日本人虐殺の済南事件
この山東省の省都には欧米各国人も居留していたが、蒋介石軍は日本人だけを探し出して暴行し凌辱した。
うち12人は目玉をえぐる、顔の皮を剥ぐ、腹を裂く、屍姦するといった中国人特有の手口で殺害された。
乳房を切られ、陰部を銃剣で刺された女性の検視写真が残るが、日本政府は「余りに残酷」ゆえに新聞掲載を禁じた。
戦前戦後を通じて日本人が人種憎悪について意識を持たなかったのはこの配慮からだと思われる。
因みにこの配慮を北京政府は逆手に取った。
検視所見の写真を「満州731部隊の人体実験の写真」に仕立て、反日教材に載せ、日本糾弾の小道具に使う。
彼らにまともは期待できない。・・・・・・

変幻自在 マッカーサーは慰安婦がお好き 高山正之 著

564 :名無しさんお腹いっぱい:2014/03/12(水) 03:38:52.88 ID:6zR3oh9J0
毛派襲撃で警官ら16人死亡
2014.3.11 21:20
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140311/asi14031121220003-n1.htm

中国本土からの個人旅行反対 デモは共産党の宣伝か=香港 
(14/03/11 16:03)
http://www.epochtimes.jp/jp/2014/03/html/d66545.html

ドイツ、習主席のホロコースト記念碑視察を拒否 反日に利用されたくないか
(14/03/07 14:44)
http://www.epochtimes.jp/jp/2014/03/html/d65876.html

565 :文責・名無しさん:2014/06/25(水) 11:13:56.12 ID:MHkqr/NW0
南京大虐殺の真実を書いておきます。まず事件に関する簡単な説明です。
日本軍は怒涛の勢いで南京目指して進撃していきました。そして南京手前で『国民党政府軍は』南京後方の集合地点を決めて壊滅、私服で逃げ出した国民党政府軍。
彼らが南京に逃げ込んだ後から日本軍がなだれ込んできました。これは戦場での理性として考えないといけないのですが、日本軍はここまでに仲間を殺されていました。
そして、私服で軍人と疑われる男を捕まえ、各部隊によっては殺しました。この各部隊によってその行為は悪い事ではなく当然とされたのは、ジュネーブ協定で『軍服で捕まえた捕虜は軍人として扱う。私服で捕まえた軍人はスパイ』として殺しても良い事に成っているからです。
ですから、斥候のときでも『軍服は着て』出かけているのです。 当時スパイは殺しても非難されていませんでした。
そして事件の2週間後には『日本の調査団が事件を調査し、報告書も出ています』
それによると被害者の数は1800人程でした。その内訳はその98%が軍人でも可笑しくない年齢の男でした。つまり女・子供・老人はいませんでした。
当時このことに対する国際的非難は殆ど有りませんでした。戦後中国で言われていた事も『数万人の被害』と言う事でした。日本のマスコミが書き出してから、国際的な非難が始まりました。
しかも数万人という数字も一番大きい数字30万人となっていきました。当時の南京の人口ですら30万人以下に成っていた時です。100%嘘の数字です。
アメリカのベトナムでのソンミ村の事件について書いておきます。
ベトナム戦争中ソンミ村と隣のミント村を200機のヘリで襲撃した米軍は『村の住民全員を広場に集めて、ソンミ村で8000人以上ミント村で4800人以上殺害しました』 当時の新聞が伝えた数字です。
この事件は、ジャングルに逃げ込んだ複数の村民の訴えで世界中に知れ渡り反戦気運が高まりましたが、アメリカはこの時の指揮官ですら誰一人処分していません。
そして南京との大きな違いはこのときに殺害された住民の98%は、女・子供・老人だった、と言う事です。男達はベトコンとして出撃して村には一人もいなかった時に襲われました。

566 :文責・名無しさん:2014/06/27(金) 22:38:05.98 ID:9ZHvKUV50
小林薫(奈良女児殺害)  毎日新聞関係者
神田司(闇サイト殺人)   朝日新聞関係者
造田博(池袋通り魔)    読売新聞関係者
宮崎勤(連続女児殺害)  秋川新聞社二代目

マスコミ関係者の死刑囚多すぎ

567 :文責・名無しさん:2014/07/13(日) 03:19:02.97 ID:LZ0acVRL0
【社会】ニューヨーク・タイムズ、朝日新聞、中国共産党政権と、反安倍政権の姿勢はぴたりと一致する
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1405121889/

568 :文責・名無しさん:2014/07/16(水) 03:47:33.47 ID:+12VV1se0
「朝日新聞はこれまでどの外国メディアよりも客観的に中国報道に努めてきた」中国国際友好連絡会、朝日新聞社を訪問
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plusd/1405446535/

569 :a:2014/07/16(水) 03:48:12.20 ID:EFEIilIL0
早稲田住友商事って名前どう?
http://i.imgur.com/VQtTQVh.jpg

570 :文責・名無しさん:2014/07/20(日) 21:44:17.32 ID:5wRqidNX0
朝日新聞を取ると,放火され金を盗まれます ASA従業員を再逮捕 2度窃盗入り放火容疑
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1405677174/

【zakzak】集団的自衛権に反対する朝日新聞は、日本を侵略しようとする勢力を手助けしていると思われても仕方がない[07/08]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1404800422/

571 :文責・名無しさん:2014/08/10(日) 05:37:53.31 ID:sM0IzVLT0
朝日新聞 社説 2014年8月10日(日)付
被爆地と首相―逆行あり得ぬ非核への道
http://www.asahi.com/articles/DA3S11293604.html

 中国の軍事的台頭が目立ち、北朝鮮は核・ミサイル開発をやめない。日本の安全保障環境は
厳しくなっており、一連の政策は多様な脅威への備えだというのが、政権の基本姿勢だ。
 冷戦後も核を持つ国がひしめき、核抑止力がものを言うとされるのが北東アジアだ。このため、
米国の「核の傘」に頼るという方針も揺るがない。
 ただ、関係国が核兵器に依存するばかりでは、核戦争による破滅リスクを背負ったままの時代が続く。
核を主軸に据えた日米同盟の強化に、中国やロシア、北朝鮮が警戒感を高め、「国民の命と暮らし」が
逆に危うくなりかねない。
 ところが安倍政権には、「核の役割」を大きく低下させ、核時代のリスクを積極的に消していくような
発信も行動もない。
 核軍縮に逆行するような事例は、いくつもある。たとえば、日米共同で開発を進めるミサイル防衛(MD)
システムだ。

 技術的に可能かどうかはともかく、中国やロシアは「核抑止力が損なわれる」とMD強化に反発する。
中国が防衛網を突破しようと、核戦力増強の口実に使う恐れもある。

 世界を見れば、米国のオバマ政権は求心力が低下し、ウクライナ問題でロシアとの関係が冷え込んだ。
中国の海洋進出は、近隣との摩擦を強めている。「信頼と対話による安全保障」への道は険しい。だが、
夢物語だろうか。
 長崎の平和宣言は今年も、北東アジアに非核兵器地帯をつくる構想を掲げた。日本と朝鮮半島を
非核化し、核保有国はそこを核攻撃しないと約束する。

 信頼関係は、対話を通じて構築していくものだろう。日本がまず非核地帯設置と、核の傘脱却に向けた
意思を示し、同盟国である米国に働きかける。共通の目標を掲げ、北朝鮮に強く交渉参加を迫ってはどうか。
 中国との関係改善も不可欠だ。エバンズ元豪外相ら、アジア太平洋5カ国の有識者会議は広島でまとめ
た提言で、日中両国に首脳会談を呼びかけた。

572 :文責・名無しさん:2014/08/10(日) 11:38:33.50 ID:jyRhKhFe0
朝日は本社ごとシナか半島に移転してほしい

573 :文責・名無しさん:2014/09/30(火) 06:08:23.77 ID:HWfRcVB10
従軍慰安婦問題をねつ造した(元はSF小説だった)朝日の植村記者って、当時に韓国人の嫁を貰ってるのは殆どが統一協会員(教祖は文鮮明)だったから合同結婚式で結婚した信者だったのだろうね。
血は日本人でも心は『韓国の為に尽くすのが神から与えられた自分の使命』と教えられた心は韓国人だね。

他スレコピー
「従軍慰安婦問題は韓国人妻を持つ朝日の記者、植村隆 が作ったねつ造」
従軍慰安婦問題は、元々、吉田清治の小説による創作であり、
韓国右翼を嫁に持つ、朝日新聞の植村が火を付けた捏造です。
植村記者は金学順さんも加わっている訴訟の原告組織「太平洋戦争犠牲者遺族会」の
リーダー的存在である梁順任常任理事の娘の夫なのです。つまり、原告のリーダーが
義理の母であったために、金学順さんの単独インタビューがとれたという
カラクリです。 朝日新聞の最初の報道はただ部数を伸ばすためだけでなく、
記者が自分の義母の裁判を有利にするために、意図的に「キーセンに身売りした」と
いう事実を報じなかったという大捏造犯罪なのです。

「従軍慰安婦」造語の生みの親、朝日新聞社の植村隆記者の
 義理の母「梁順任」詐欺で摘発
「日本から補償金」3万人だます 韓国の団体幹部ら摘発
 産経新聞 2011.5.9 09:43

【西岡力】「従軍慰安婦」問題は決着済みだ
http://www.youtube.com/watch?v=i-9KVBrUm-A
朝日新聞社 植村隆記者の売国捏造記事

574 :文責・名無しさん:2014/10/15(水) 21:59:21.25 ID:1wlRYkdN0
朝日新聞が反日・売国なワケ
朝日新聞社は、反日国家・中国と密接な関わりのある新聞社です。
■1970年10月21日に、朝日新聞の広岡知男社長は新聞協会主催研究会で 「中国の意向に沿わない記事は書かない」と明言 しています(年表参照)。
■朝日新聞は「人民日報」と提携しています。人民日報とは、中国共産党中央委員会の機関紙です。
■中国共産党の「国営プロパガンダ機関」である「新華社」の日本支局は、朝日新聞東京本社の社屋内にあったことがあります。
■東亜日報は朝日新聞と同じ住所です。
■朝日新聞の秋岡家栄は、「人民日報」海外版の日本代理人に就任しています。
■北京特派員、北京支局長になった朝日新聞の横堀克己は、中国共産党傘下の雑誌「人民中国」の編集顧問に就任しています。
<参考>
■朝日新聞の中国報道問題(wikipedia)

575 :文責・名無しさん:2014/10/15(水) 22:27:06.19 ID:pLE06Hu20
ひっでぇなあ

576 :文責・名無しさん:2014/10/17(金) 00:59:14.34 ID:Fu1Oynh50
太陽光発電に関するアカヒ報道の変遷
・コストがまだ高かった時期「高コストの太陽光発電に頼ると電気代が上がり産業の支障となる」
・コストが下がってきた現在「低コストの太陽光発電に普及補助金は不必要だから打ち切れ」

577 :文責・名無しさん:2014/11/06(木) 00:29:46.31 ID:f1kDNVdT0
「韓日関係、自尊心より尊敬を前面に出すべき」 | Joongang Ilbo | 中央日報
   - http://japanese.joins.com/article/543/191543.html

      キム<*`∀´ >ラ社長  「韓国は日本の兄」

朝日新聞社長 韓国記者に衝撃発言「韓国は日本の兄のようだ。朝日の信条は韓国と連帯を深めていく事」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1413789064/

朝日新聞の      木村伊量社長        が

        「韓国は日本の兄」      と発言していたことがわかりました。

これは10月16日に日韓の言論人フォーラムに出席した韓国の記者に対して発言していたというもので、10月20日に中央日報がこのように伝えています。

「韓日関係、自尊心より尊敬を前面に出すべき」

記事では木村社長の言葉としてこう伝えています。

・日本国内で『韓国たたき』の雰囲気が強まっている
・嫌韓などを聞くに堪えない言葉が出るなど懸念するほどの事態につながっている
・韓日は切っても切れない関係の国
・過去、朝鮮半島の影響なしには日本の文化が豊かにならなかったと考える。そのような面で、韓国は日本の兄のようだ
・今後も韓国との連帯関係を深めていかなければならないというのが朝日新聞の信条。

この話題は10月19日からネットで注目されていた発言についてですが、最初は韓国語のニュースが翻訳されて伝わっていたために
「韓国は日本の兄」とまで発言したかどうかについてははっきりしていませんでした。

それが今回、中央日報によって日本語の記事になったことで朝日新聞の社長が「韓国は日本の兄のようだ」と発言していたことが確定したという形で当然ながら強い反発が出ています。
木村社長は朝鮮半島から文化が伝わったという点から「韓国は日本の兄」としていますが、近代になって日本が韓国のインフラ整備に尽力したなどの別の面を無視して
「韓国は日本の兄」と捉えていることは今後議論になりそうです。

578 :文責・名無しさん:2014/12/11(木) 13:12:19.62 ID:J2Nrw/ax0
水島さん、忘れてない?

婚外子相続差を違憲とした裁判官の国民審査を

審査対象者が3匹いますよ。

こいつらに×印をつけるんじゃないのですか。

鬼丸かおる

木内道祥

山本庸幸 

まさか最高裁で争ってるから見て見ぬふりじゃないでしょうね。

579 :文責・名無しさん:2014/12/11(木) 16:12:53.41 ID:lCsDhQGe0
朝日は媚中売国土下座謝罪新聞

580 :文責・名無しさん:2014/12/12(金) 20:16:55.22 ID:CaklPtK/0
イスラム過激派を敵に回すとは神を恐れぬ行為

中国政府、ウイグル族のスカーフ着用禁止へ イスラムとの戦争も近い [転載禁止](c)2ch.net [288582569]
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1418360771/

中国政府への反発からたびたび暴動が起きている新疆ウイグル自治区で、
イスラム教徒の女性が公共の場で頭をスカーフで覆うことを禁止する規則が可決されました。
ウイグル族の反発が強まるのは必至です。

 中国政府は、これまでに起きている暴動などの原因が
「過激な宗教思想にある」としていますが、宗教弾圧ともとられる
今回の決定がウイグル族の反発を招くのは必至です。(12日02:58)

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20141212-00000012-jnn-int

581 :文責・名無しさん:2015/01/19(月) 09:06:09.05 ID:r/NLJKSv0
他スレコピー
俺は在日三世、国籍は日本。マジレスしてやるよ。 まあ、だいたいおまえらの
言ってる事はあってるよ。けど、おまえらもたいがいやない?
俺からしたらおまえらもあんまかわんないよ。
まあ、俺らのがちょっと野蛮である意味頭がいい。<<ここ注目
俺は生活は上の方で、見た目もいい方だ。
それは親にも感謝してる。

そしてなにが言いたいかと言うと、そんなに差別されるとさすがに腹がたつ。
腹がたつから日本の女を惚れさせ腹ませおろさせる。七人、十三回だ。
そしてこれからもおまえらから搾取を続ける。<<ここも注目
…これが俺たちだ。非難したいならどうぞ。

582 :文責・名無しさん:2015/04/10(金) 21:29:53.09 ID:kuaVh8q80
ほわ

583 :文責・名無しさん:2015/04/24(金) 18:58:06.74 ID:bB4jaUNBO
AIIB参加は何故か
満州国へ移民して満州国から日本への
命がけの帰国や北朝鮮への帰国事業をして
皆殺しにされた虐殺を
やたらと連想する
朝日はそんなAIIBに参加させる気か

584 :文責・名無しさん:2015/04/25(土) 16:37:24.42 ID:/H3WP1Dr0
朝日新聞の偽装部数は200万部(28%)、実売は10年で3割減って510万部に――2014年度、社内資料より判明
http://www.mynewsjapan.com/reports/2141

1年で読売60万部減、朝日44万部減と新聞の刷り部数が急減し、
朝日は2014年下期平均で公称710万部にまで減った。
だが、このいわゆるABC部数には、読者のもとに配達されず購読料金も
発生しない「押し紙(残紙)」も含むため、実売はさらに少ない。
このほどMyNewsJapanが入手した朝日新聞社の内部資料によると、
2014年度、販売店に搬入される朝日新聞の28%が購読料収入になっていない偽装部数であることが分かった。
関東地区の朝日販売店主は現場の実情を踏まえ「信憑性が高い」と話し、朝日新聞広報部はこの資料を否定しなかった。
情報提供元によると、この内部資料は「2014年度ASA経営実態調査報告書」で、
母集団690万部をカバーするエリアの260店のASAを10年間、サンプル調査したもの。
公称部数を14%減にとどめた過去10年だが、偽装率(押し紙率)を12%→28%に激増させた結果、
実部数は加速度をつけて30%も減らし、直近で約510万部と推計されることがわかった。
(入手した内部資料全9ページは、末尾よりPDFダウンロード可)
【Digest】
◇中央紙の急激な公称部数減
◇「押し紙」とは何か?
◇発証率の定義
◇セット版の発証率
◇統合版の発証率
◇実部数はどのくらいなのか
◇「朝日バッシング」の影響は?
◇新聞のビジネスモデル
◇「押し紙」と折込広告の関係
◇「押し紙」が時代錯誤に
◇経営上の汚点が新聞ジャーナリズムを規制する
◇朝日新聞社に対する質問状

585 :文責・名無しさん:2015/07/09(木) 11:08:32.39 ID:4mdIVCHn0
 
中国株下げ加速 日本株にも波及

  中国株は 今月中に 紙切れになる

  このまま中国発の 世界大恐慌へ!

     http://iroiro-itainews.xyz/bubble/

 

586 :文責・名無しさん:2015/07/16(木) 13:20:31.72 ID:o6tk8i6/0
南京大虐殺の真実を書いておきます。まず事件に関する簡単な説明です。
日本軍は怒涛の勢いで南京目指して進撃していきました。そして南京手前で『国民党政府軍は』南京後方の集合地点を決めて壊滅、私服で逃げ出した国民党政府軍。
彼らが南京に逃げ込んだ後から日本軍がなだれ込んできました。これは戦場での理性として考えないといけないのですが、日本軍はここまでに仲間を殺されていました。
そして、私服で軍人と疑われる男を捕まえ、各部隊によっては殺しました。この各部隊によってその行為は悪い事ではなく当然とされたのは、ジュネーブ協定で『軍服で捕まえた捕虜は軍人として扱う。私服で捕まえた軍人はスパイ』として殺しても良い事に成っているからです。
ですから、斥候のときでも『軍服は着て』出かけているのです。 当時スパイは殺しても非難されていませんでした。
そして事件の2週間後には『日本の調査団が事件を調査し、報告書も出ています』
それによると被害者の数は1800人程でした。その内訳はその98%が軍人でも可笑しくない年齢の男でした。つまり女・子供・老人はいませんでした。
当時このことに対する国際的非難は殆ど有りませんでした。戦後中国で言われていた事も『数万人の被害』と言う事でした。日本のマスコミが書き出してから、国際的な非難が始まりました。
しかも数万人という数字も一番大きい数字30万人となっていきました。当時の南京の人口ですら30万人以下に成っていた時です。100%嘘の数字です。
アメリカのベトナムでのソンミ村の事件について書いておきます。
ベトナム戦争中ソンミ村と隣のミント村を200機のヘリで襲撃した米軍は『村の住民全員を広場に集めて、ソンミ村で8000人以上ミント村で4800人以上殺害しました』 当時の新聞が伝えた数字です。
この事件は、ジャングルに逃げ込んだ複数の村民の訴えで世界中に知れ渡り反戦気運が高まりましたが、アメリカはこの時の指揮官ですら誰一人処分していません。
そして南京との大きな違いはこのときに殺害された住民の98%は、女・子供・老人だった、と言う事です。男達はベトコンとして出撃して村には一人もいなかった時に襲われました。

587 :中国共産党から日本共産党へ10億。これは重罪。:2015/07/16(木) 22:16:31.26 ID:Exu7Fl7O0
日本共産党、社民党が中国から 約10億円を越える活動費を調達し、
SHIELDsや沖縄プロ市民等の運営者に資金を提供している事が 判明し、政府と警視庁は詳しく調べだした
http://ameblo.jp/149210-25/entry-12049996301.html
ゾルゲが特高に捕まった際、取調官にのたまったそうな。「日本は蟹だ。表面は固いが、中は柔らかい。甲羅に少しでも穴を空ければ、中身は全部食べられる。日本人は戦争に向いていない。」
けだし、明言だと思う(笑)。
さて、現代の尾崎秀美(朝日新聞記者。スパイ罪で死刑)は、誰と誰だろうか?

588 :文責・名無しさん:2015/07/17(金) 17:54:34.18 ID:FfIhes/a0
さすが 中韓御用新聞だな

589 :文責・名無しさん:2015/08/08(土) 12:26:24.83 ID:8icwCcik0
 
日本の海水浴場に 巨大サメが多数出没

      中国海軍が放流か

             http://goo.gl/P3noYL

 

590 :文責・名無しさん:2015/08/27(木) 05:16:40.18 ID:GjTn4AkF0
従軍慰安婦について述べておきます。まず、彼女達はただの売春婦だという事です。
まず忘れて成らないのは朝鮮は「日韓併合後は日本だった」と言う事で考えないといけません。
つまり、帝国陸軍軍人に成る事以外選挙権を含め全て法律的には日本人として扱われていました。
勿論その当時は選挙権は一定以上の税金を納めている男と言う条件がありましたがこれは日本人全部に言えることです。
本題として、日本軍は世界一性に潔癖な軍隊と言われていました。軍規には「他国において婦女子に強姦をしたる者はこれを銃殺に処す」と成っています。世界一キツイ軍規なのです。
アメリカ軍は、現地調達主義です。日本占領下でも数万人の混血児を生みました。ベトナム戦争では、最大60万人の米軍が駐留しましたが、5万人以上の混血児が生まれました。
これに対して日本軍は4年間の大戦中600万人が海外に行きましたが、混血児は軍が結婚を認めたフィリピンとインドネシアに200人が生まれているだけです。
そして日本軍は「自前調達=他国に迷惑はかけない主義」でしたので、「御用商人」として売春宿も付いて行きました。これが「従軍慰安婦」です。
そして、これらを利用したい男は高額なお金を払っていました。ただの売春宿なのです。
そして、この問題が外国勢力に動かされている日本のマスコミが無理に作り出したと言われているのが嘘が一杯あることです。
調べれば分かる事ですが「従軍慰安婦の50%以上が東北出身者です」それと外地に近かったため朝鮮出身者もいましたが「彼女達を斡旋した斡旋会社の社長は全て朝鮮人でした」

従軍慰安婦問題をねつ造(元SF小説だった)した朝日の植村記者は昔に韓国人の女と結婚してるけれど、当時韓国人と結婚してるなんて
きっと韓国人教祖の文鮮明の統一教会員だったのではないかな?血は日本人だけれど心は韓国人で
「韓国の為に尽くすのが使命・運命・神のおぼしめしだと洗脳されてるからね。

591 :文責・名無しさん:2015/08/27(木) 07:18:36.54 ID:mjef/j8f0
凄い久しぶりに朝日新聞読んだら
習金平の横に、シー・チンピンと振り仮名が振ってあって驚いた
他の新聞はどうなんだろう
どっちみち、TVではシュウ・キンペイって読んでるんだから
シー・チンピンなんて振り仮名振っても意味ないだろうに
やはり朝日は中国様に配慮しているのかな

592 :文責・名無しさん:2015/09/01(火) 13:39:25.50 ID:FKY1bynj0
【中国】中国紙、天皇陛下の謝罪求める 戦争めぐり新華社の評論を掲載[8/26]
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1440591038/

【日中】新華社の「天皇陛下の謝罪要求」報道で、日本政府が中国側に強く抗議「礼を著しく失している」[08/28]
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1440755321/

朝日新聞は何故ここ迄中国を擁護するのか 「中国側の陛下の謝罪要求」という実態隠す[8/30]
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1440993230/

593 :文責・名無しさん:2015/09/16(水) 09:46:34.25 ID:Bbc6SplT0
マスコミは大嘘つき!有名な凶悪犯罪のほとんどが朝鮮人の仕業だった!

麻原彰晃 →オウム真理教教祖。サリンを撒き無差別殺人。坂本弁護士一家惨殺。海外新聞がkoreanと表記。週刊現代がスクープ。事件前の対談で自ら語っている。
宅間守 →大阪 池田小学校の児童殺傷。8人殺害 15人が重軽傷。朝鮮人部落出身
東慎一郎 →酒鬼薔薇聖斗。神戸の首切り小僧。生首を校門に飾る。2人殺害。元在日朝鮮人
林真須美 →和歌山 毒入りカレー事件。4人毒殺 63人が負傷。帰化人
織原城二(金聖鐘) →神奈川 帰化人、英国人 豪州人女性を強姦、ビデオ撮影、バラバラ殺人
関根元 →埼玉の愛犬家連続殺人犯。4人を殺害。肉片を削ぎとりドラム缶で焼却、川へ流す
丘崎誠人 →奈良 岩を数回、少女の頭部に投げつけて絶命させた 在日朝鮮人
キム・ミンス →韓国人留学生 強盗殺人犯。大分 日本人老夫婦を刃物で殺傷
李東逸 →韓国人 檀国大学教授。芝居観覧のため来日中、東京で日本人女優Nを強姦
金允植 →韓国人 強姦罪で指名手配中に逃亡目的で来日。大阪で主婦を100人以上連続強姦
金大根 →韓国人の強姦魔 連続児童虐待暴行殺人。6名の女児死亡
李昇一 →韓国人 東京 テレビ「ガキの使い」関係者を名乗り少女140人をレイプ
沈週一 →韓国人 鳥取 大阪 和歌山 ベランダから女性の部屋へ侵入し9人を強姦
張今朝 →韓国人 長野 「一緒に猫を探して」と小学校4年の女児をレイプ
ぺ・ソンテ →韓国人 横浜 刃物で脅し、女子小学生14人をレイプ
宋治悦 →韓国人 東京 ナイフで脅し手足を縛り下着で目隠しの上、主婦19人を強姦
崔智栄 →北朝鮮籍の朝鮮大学校生 新潟 木刀で傷を負わせ、18歳少女2人を車の中で強姦
金乗實 →北朝鮮籍の朝鮮大学校生 同上、共犯者。他にもう一人19歳の共犯者(朝鮮籍)あり
鄭明析 →韓国人 カルト「摂理」教祖。日本人1000人、台湾人100人、米英仏人などを強姦
徐裕行 →韓国籍 オウム真理教NO2幹部・村井秀夫(こいつも在日)刺殺事件の刺殺犯自称右翼。

他板で「尼崎の角田被告は在日なのにマスコミは隠してる」と言うスレも有るね!
先日のインターネットニュースで尼崎の連続殺人の角田美代子被告の親族の李容疑者が6人で沖縄で無理やり崖から飛び込ませた強要の罪で再逮捕されたね、保険金を取るためだって、

594 :文責・名無しさん:2015/09/16(水) 09:50:49.86 ID:t7ay6JSD0
中国バブル崩壊 経済難民発生で日本に中国人自治地区誕生も

中国バブル崩壊のもたらす影響は、経済的な側面にとどまらない。
かつて警視庁で北京語通訳捜査官を務め、中国人犯罪に詳しい坂東忠信氏は、
「経済難になると、日本に不法に押し寄せる中国人が激増する懸念がある」と指摘。

他人の身分証明書を用いて中国の公的機関に旅券申請して日本に入国する
「なりすまし」も横行しているという。

http://news.infoseek.co.jp/article/postseven_349223/

595 :北朝鮮の核ミサイルは北京に向かう:2015/09/16(水) 10:17:26.09 ID:arS8xKtg0
朝鮮中央通信が伝えたところによると、北朝鮮はすべての核施設の稼働を開始した、とのことだ。
ミサイルは北京かソウルか、どっちに落ちるかな?
日本?ないない。日本になんか落としたら、世界恐慌がやってくる。
世界中から総攻撃されるよ。
すでに中国とロシアの「同盟のようなもの」は、原油価格の低迷でなくなったと思ってよい。
中国、というか、北京は四面楚歌だ。(nikaido)

596 :文責・名無しさん:2015/09/17(木) 02:46:13.27 ID:1lm/ZFCa0
アケゲ速報 不良品 黒い噂 売国企業 民主党支持 捏造 食中毒

597 :正理会:2015/09/18(金) 13:41:51.00 ID:23bk5KrJ0
宗教から歴史、政治経済、超常現象、在日朝鮮人問題、自衛隊、マスコミまで

あらゆる情報の宝庫! 

「朝鮮人よ、日本人に土下座せよ!」も好評発売中です!

http://blog.livedoor.jp/nakasugi_h/

http://ameblo.jp/nakasugi-hiroshi

598 :文責・名無しさん:2015/10/14(水) 01:30:41.37 ID:Mp1u6iSC0
マスコミは大嘘つき!有名な凶悪犯罪のほとんどが朝鮮人の仕業だった!

麻原彰晃 →オウム真理教教祖。サリンを撒き無差別殺人。坂本弁護士一家惨殺。海外新聞がkoreanと表記。週刊現代がスクープ。事件前の対談で自ら語っている。
宅間守 →大阪 池田小学校の児童殺傷。8人殺害 15人が重軽傷。朝鮮人部落出身
東慎一郎 →酒鬼薔薇聖斗。神戸の首切り小僧。生首を校門に飾る。2人殺害。元在日朝鮮人
林真須美 →和歌山 毒入りカレー事件。4人毒殺 63人が負傷。帰化人
織原城二(金聖鐘) →神奈川 帰化人、英国人 豪州人女性を強姦、ビデオ撮影、バラバラ殺人
関根元 →埼玉の愛犬家連続殺人犯。4人を殺害。肉片を削ぎとりドラム缶で焼却、川へ流す
丘崎誠人 →奈良 岩を数回、少女の頭部に投げつけて絶命させた 在日朝鮮人
キム・ミンス →韓国人留学生 強盗殺人犯。大分 日本人老夫婦を刃物で殺傷
李東逸 →韓国人 檀国大学教授。芝居観覧のため来日中、東京で日本人女優Nを強姦
金允植 →韓国人 強姦罪で指名手配中に逃亡目的で来日。大阪で主婦を100人以上連続強姦
金大根 →韓国人の強姦魔 連続児童虐待暴行殺人。6名の女児死亡
李昇一 →韓国人 東京 テレビ「ガキの使い」関係者を名乗り少女140人をレイプ
沈週一 →韓国人 鳥取 大阪 和歌山 ベランダから女性の部屋へ侵入し9人を強姦
張今朝 →韓国人 長野 「一緒に猫を探して」と小学校4年の女児をレイプ
ぺ・ソンテ →韓国人 横浜 刃物で脅し、女子小学生14人をレイプ
宋治悦 →韓国人 東京 ナイフで脅し手足を縛り下着で目隠しの上、主婦19人を強姦
崔智栄 →北朝鮮籍の朝鮮大学校生 新潟 木刀で傷を負わせ、18歳少女2人を車の中で強姦
金乗實 →北朝鮮籍の朝鮮大学校生 同上、共犯者。他にもう一人19歳の共犯者(朝鮮籍)あり
鄭明析 →韓国人 カルト「摂理」教祖。日本人1000人、台湾人100人、米英仏人などを強姦
徐裕行 →韓国籍 オウム真理教NO2幹部・村井秀夫(こいつも在日)刺殺事件の刺殺犯自称右翼。

599 :文責・名無しさん:2015/10/19(月) 17:42:43.30 ID:ilep6i8U0
まじかよ

600 :文責・名無しさん:2015/11/04(水) 00:15:48.00 ID:VLizQIgM0
テーミス 2015年11月号
日本人スパイ中国で逮捕の衝撃内幕
新聞やテレビが報じない
中国のスパイ摘発機関・国家安全省が外国メディアや外交官を徹底的にマークして
■朝日だけがスクープした理由
http://www.e-themis.net/new/index.php
ところが拘束から5か月もたった9月30日付朝日新聞がこう報じた。 「中国遼寧省と浙江省で5月、
『スパイ行為』にかかわった疑いで日本人男性2人が相次いで中国当局に拘束されたことがわかった。
複数の日中関係筋が明らかにした」  記事のポイントは二つ。一つは拘束された日本人の容疑が
「スパイ行為にかかわった疑い」であると初めて書いたこと、一つは情報源が「複数の日中関係筋」
という点だ。  別の全国紙担当記者が語る。 「政府が公表していないのに、朝日はよく掴んだ。
スパイ容疑で拘束されているなどという情報は、担当の国家安全省などに深く入り込んでいないと
なかなか書けない」  中国政府は朝日の記事が出た同日の記者会見で、中国外交部の洪磊報道官は
記者からの質問にこう答えて、記事の正しさを認めるのだ。 「中国の関係当局は法に基づき、
スパイ活動に従事した容疑で日本人を逮捕した」「日本側には状況をすでに通知している」  
両者が連携しているかのような展開だった。

601 :文責・名無しさん:2015/11/17(火) 08:58:18.27 ID:LYnazVgR0
朝日新聞は去年施行された特定秘密保護法の審議の時に、こんな法律ができたら
映画も小説も書けなくなると嘘を書きまくっていた。
でも1年近く経つが、そんなこと何も起きてない。

ここは紙面に合うよう「天声人語」改め、「流言飛語」とするのがお似合いだろう。

602 :文責・名無しさん:2015/11/17(火) 23:07:38.34 ID:R+W5r10G0
>>600
「何故朝日がスクープできたのか」をよく検証する必要がある

603 :文責・名無しさん:2015/11/22(日) 15:53:25.81 ID:w/7MchYk0
朝日新聞はチベット、東トルキスタンで進行中の最悪の人権侵害を隠蔽し、
それどころか逆に大虐殺のことを暴動と報道する嘘つきぶりだ。
戦時中のことで日本人を非難しているのに、現在進行中の人権侵害を
全く問題にしない朝日新聞に、人権を語る資格はない。

やはり紙面にフィットするよう「天声人語」改め、「流言飛語」とするのがお似合いだろう。

477 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★