5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

  創価学会 教義の改正(2014) [転載禁止]©2ch.net

1 :ポンスケ:2014/11/10(月) 19:19:16.13 ID:7SNI3ZWm
 2014年11月8日付けの聖教新聞三面に「創価学会会則 教義条項の改正」が
公表された。

今までの教義条項(2002年に改正)

『この会は、日蓮大聖人を末法の御本仏と仰ぎ、一閻浮提総与・三大秘法の
 大御本尊を信受し、日蓮大聖人の御書を根本として、日蓮大聖人の御遺命
 たる一閻浮提広宣流布を実現することを大願とする。』

今回、

『この会は、日蓮大聖人を末法の御本仏と仰ぎ、根本の法である
  南無妙法蓮華経を具現された三大秘法を信じ、御本尊に自行化他にわたる
  題目を唱え、御書根本に、各人が人間革命を成就し、日蓮大聖人の御遺命
  である世界広宣流布を実現することを大願とする』

となった。

2 :ポンスケ:2014/11/10(月) 20:07:19.38 ID:7SNI3ZWm
聖教新聞から一部抜粋

 『ある場所に特定の戒壇があり、そこに安置する御本尊が根本の本尊で
 その他の御本尊はそれにつながらなければ力用が発揮できないという、
 あたかも“電源と端子”の関係であるかのような本尊観は、世界広宣流布
 が事実の上で伸展している現在において、かえって世界広布を阻害する
 ものとなりかねないのであります。』
 
 『会則の教義条項にいう「御本尊」とは創価学会が受持の対象
 として認定した御本尊であり、大謗法の地にある弘安2年の御本尊は受持
 の対象にはいたしません。
 世界広布新時代の時を迎えた今、将来のためにこのことを明確にしておきたい
 と思います。』

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/10(月) 20:29:19.48 ID:AHDHovML
>>2
大謗法の地にある弘安2年の御本尊を書写した本尊は、返却しなくちゃダメですか?
今は大丈夫だけど、何れ、創価本尊に取り替えるように言ってくるのかな。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/10(月) 20:37:04.08 ID:e0sU800B
ニセ本尊バラまいて広宣流布だと?

んで仮に広宣流布したとして事の戒壇にニセ本尊奉るんかい?

三大秘法抄の御遺名はニセ本尊奉れってか?(笑)

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/10(月) 21:37:36.69 ID:AHDHovML
あの菊川氏が所感を述べていますw

「人間革命宗・世界広宣流布宗へ」の記事は、
ここをクリック→http://sokafree.exblog.jp/23711889/

念のため魚拓も取りました。
http://megalodon.jp/2014-1110-2129-26/sokafree.exblog.jp/23711889/

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/10(月) 23:05:43.30 ID:SUxqJjAF
「されば本尊中の本尊たる一閻浮提総与の本尊に向かって南無妙法蓮華経と唱題することによって
末法の一切衆生は救われるのである。此の一閻浮提総与の本尊は弘安二年十月十二日の御出現であって
此の本尊を拝むことこれ以外に末法の衆生は幸福になり様はないのである。」折伏教典104頁

「弘安2年の御本尊は、本門戒壇の大御本尊と申し上げ、日蓮大聖人が出世の本懐として、
弘安2年10月12日に御図顕になられたのであります。『聖人御難事』に、
建長5年より、余は27年にして出世の本懐を遂げるとおおせあそばされています。 
日寛上人は、大御本尊について 
「就中(なかんずく)弘安二年の本門戒壇の御本尊は、究竟(くきょう)中の究竟、
本懐の中の本懐なり。既にこれ三大秘法の随一なり。況(いわん)や一閻浮提(世界)総体の本尊なる故なり」
(『観心本尊抄文段』)といわれています。」戸田城聖『聖教新聞』S27.6.10

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/10(月) 23:06:02.65 ID:k48jLbDc
本格的に
「日蓮正宗創価学会」は
地上から死滅しましたね

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/10(月) 23:37:23.13 ID:SUxqJjAF
戸田会長もビックリ仰天である。
日蓮大聖人出生の本懐たる本門戒壇の大御本尊を捨てた。
「善に付け悪につけ法華経をすつるは地獄の業なるべし」
創価学会は大聖人を仏様と尊崇しているフリをして、
大聖人出生の本懐たる本門戒壇の大御本尊を用いないとは
大聖人以上の偉い仏様のつもりだろうか?
そもそも創価学会が本尊を認定するっていう正当性、根拠が全くない。
いよいよ池田センセー直筆の本尊でも出てくるか!?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/10(月) 23:42:53.67 ID:YEgNHP8M
そもそも池田センセイは今回の改正を認識しているのかどうか?w

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/10(月) 23:44:53.54 ID:IaNBD+vw
別に喪家の味方をする義理もないが

>大聖人出生の本懐たる本門戒壇の大御本尊

が寝言以外の何物でもない以上は、教義変更によって
それを捨てるのは理に適っていないこともあるまい。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/10(月) 23:50:05.10 ID:SUxqJjAF
「御本尊様は一つしかありませんが、無量義経に分身散体というのがあります。
この分身散体の法というのは、創価学会を除いて日本広しといえども絶対に説いておりません。
分身散体の分け方により種々分けられますが、すべて一閻浮提の御本尊に帰一するのです。」
戸田城聖全集第4巻

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/11(火) 00:00:23.75 ID:gBRO6G9J
大聖人出生の本懐たる本門戒壇の大御本尊と六巻抄、本尊抄文段、
等に説かれた日寛上人の御本尊をコピーしていることにも矛盾を感じないか?
本門戒壇の大御本尊も用いない、日蓮正宗の血脈も嘘っぱちなら
日蓮正宗26世日寛上人が正しい?(本尊として認定する)論拠はどこにあるのか?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/11(火) 00:09:58.58 ID:gBRO6G9J
「日蓮正宗創価学会の根本中の根本は、一閻浮提総与の本門戒壇の大御本尊であることはいうまでもない。
しかもその大御本尊は、日蓮正宗に厳然とおわします。そして宗祖日蓮大聖人より第二祖日興上人、第三祖日目上人と
代々の御法主上人猊下が法水瀉瓶・血脈相承され、現在は、第六十七世日顕上人猊下に、いっさい受け継がれているである。
ゆえに私どもは、日顕上人猊下の御指南を拝しつつ、正宗の伝統と法義をふまえながら、勇んでそれぞれの国で、
それぞれの地域で、信心向上のための教学を研鑽し、おおいに広宣流布に邁進していただきたい。(広布と人生を語る1-131頁)

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/11(火) 01:32:50.66 ID:2mdeTFDj
>>5 以前 やっていた 幻覚まがいの体験談を平然と披露していた
創価の森の小さな家の時の内容考えれば
ころころ変えられるものだと 呆れていますけれどね〜

つか 自分の勤めていた会社で村八くらって
あの 御本尊に祈り(それも300万もの題目)菊川さんに対し 
村八をおこなった 400人の社員を路頭に迷わせたんじゃなかったの?

他にも今の奥さんとも出会ったのも その御本尊のおかげだと
書いていた記事も覚えているんだけれどなぁ・・・

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/11(火) 03:22:07.87 ID:1nozh3NQ
公明党足立区議会議員の後輩が犯した郵便法違反や給料の不正受給を隠ぺいするために
足立創価学会に集団ストーカー(組織的嫌がらせ、個人攻撃、陰口、悪口等々)を命令した竹内一彦(全国総合青年部長)。
竹内はこんなくだらないことが「仏様の教えだ」「「池田先生の隠ぺいだ」と言って足立創価学会員を騙しているのです。
足立創価学会は現在、宗教団体というより詐欺師集団、ヤクザ集団と化しています。竹内のやっていることは完全な大謗法であり
組織利用、組織の私物化ですが足立創価学会はその地域性ゆえの無知蒙昧さにより竹内に完全に騙されています。情けない話です。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/11(火) 07:12:17.85 ID:sThraV5o
>>14
吉川なら、池田書写本尊が登場しても、何の疑問も持たずに大賛成するでしょうねw

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/11(火) 09:28:54.79 ID:XMTqWsCH
>いよいよ池田センセー直筆の本尊でも出てくるか!?
というかそれでなければ筋が通りませんね
いつまでも他宗の本尊無断使用しているほうが狂っています。
創価学会の教義は池田センセー直筆の本尊を拝むことから始まるのです。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/11(火) 09:53:10.86 ID:DpCQGI6A
池田さんは字が書けないから、仮に「池田書写本尊」とか出てきても
池田さんのじゃないから、安心だね!

しかしそれでも、板切れと縁切りした点では小臭より喪家の方がマシだな。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/11(火) 09:56:50.48 ID:sThraV5o
板切れから紙切れへ

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/11(火) 09:59:19.83 ID:ZwsM3Bu3
教義の改正されるとどうなるんですか?難しくてよくわからないのですが
だれか簡単に教えてください

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/11(火) 10:22:36.87 ID:DpCQGI6A
>>20

1.大石寺の板漫荼羅が正式に教義から外れた。
  メリットは、当該板漫荼羅が贋作であるという
  根本的問題から創価学会を分離できること、
  また日蓮正宗との関係を完全に清算できること。
  デメリットは、かつてカネ集めに狂奔した、
  その板漫荼羅を教義的に捨擱閉抛することで
  古参会員の反発を買うかもしれない点。

2.「各人が人間革命を成就し」という池田の、ないし、
  ある時期以降の創価学会の独自の教説が明示的に
  会則に入ったこと。池田の存在が教義の中に
  明示的に組み入れられたことをどうみるべきかはよくわからん。

22 :20:2014/11/11(火) 10:36:24.80 ID:ZwsM3Bu3
説明ありがとうございました^^

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/11(火) 10:47:54.52 ID:E47uJYjx
十戒第1節
あなたには、わたしをおいてほかに神があってはならない。
神はユダヤ教キリスト教イスラム教だけの神ではなく
世界全人類の神です。
默示録4章11節
主よ、わたしたちの神よ、あなたこそ栄光と誉れと力とを受けるにふさわしい方。
あなたは万物を造られ、御心によって万物は存在し、また創造されたからです。
現実世界は神の想像空間である。
あなたの求めるものはキリスト教にあるのでは?
偶像崇拝禁止

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/11(火) 11:00:57.87 ID:E47uJYjx
日蓮や池田崇拝は神が忌み嫌うことです
そのものは神に呪われ命の書に書かれておらず終わりの時において滅び
天国に復活することができません。
我が愛すべき日本人の隣人よ私はYHWHさまにあなたがたが滅ばれないように
願っています。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/11(火) 11:17:45.06 ID:lfy7lTK4
心の病 宇野弘之

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/11(火) 17:58:18.88 ID:ATsRUIQT
十界文字曼荼羅に、題目を唱える場所が、本門の戒壇になります。
つまり、創価学会は身延派になりました

身延の土産屋の本尊を拝んでも、その場に本門の題目と戒壇、備わります


>末法の衆生のために日蓮大聖人御自身が御図顕された十界の文字曼荼羅と、
>それを書写した本尊は、全て根本の法である南無妙法蓮華経を具現したものであり、等しく「本門の本尊」であります。
>そして、「本門の本尊」に唱える南無妙法蓮華経が「本門の題目」であり、その唱える場がそのまま「本門の戒壇」となります。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/11(火) 18:12:47.88 ID:tUo+Zw0b
昔、創価学会が日蓮真筆の曼荼羅を懸命に探していると、マスコミ
報道があった。こんど曼荼羅が変わるとすれば、日蓮真筆の物だと
思う。
池田氏の文字は、右上がりでクセのある文字。だから曼荼羅の文字
には使えない。読みやすい文字でないと、まずい。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/11(火) 18:50:26.56 ID:ATsRUIQT
>>27
そこで代作ですよ
もう本人はどうせ書けないんだから

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/11(火) 19:10:19.03 ID:OVzNsLPC
三度の流罪にあった天台宗寺門派の坊主、天台沙門日蓮なんて今だに信じているの?
懲りないですねぇ。やっぱりゾンビの集まりだわ。阿鼻地獄に堕ちるだけよ。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/11(火) 19:15:54.78 ID:OVzNsLPC
法華経を蔑ろにするのも大概にしろ!

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/11(火) 19:24:00.75 ID:6tXdEUYu
>>2
>『ある場所に特定の戒壇があり、そこに安置する御本尊が根本の本尊で
 その他の御本尊はそれにつながらなければ力用が発揮できないという、
 あたかも“電源と端子”の関係であるかのような本尊観は、世界広宣流布
 が事実の上で伸展している現在において、かえって世界広布を阻害する ・・・(*1)
 ものとなりかねないのであります。』

仮にホウカガッカィがアフリカで布教していて、そこで頭のいいアフリカ人が出て来る。

「よしよし俺は日本語も書道も心得があるのだ、これで新しい宗教をもったいつけて
作ってやろうw、へっへっへw、これで今日から俺もいっぱしの教祖だ、これで
馬鹿なアフリカ人も騙して金を巻き上げて宗教商売ができるぜ〜、っはっは〜」

って考えて相当うまい紙切れポンゾンを書いてバリバリ配ってこれをほがんで
ばんみょをほーれんげーきょ〜呪文を唱えると、すんごぃシアワセにばれるぞ〜〜って
どんどん宣伝していける。これで毎月会費を取ればえぇのじゃからのぉ〜〜〜
ほーっほっほっほ〜w!!

なぜって、これ(*1)はそういうことを言ってるのとどこも違わないからね。

ね〜?ほーっほっほー。どっカぉかシぃんでないw?まあ俺は何のカンケェもないけどねぇ〜。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/11(火) 19:30:21.81 ID:DpCQGI6A
>>31
>ある場所に特定の戒壇があり、そこに安置する御本尊が根本の本尊で
> その他の御本尊はそれにつながらなければ力用が発揮できないという、
> あたかも“電源と端子”の関係であるかのような本尊観は、世界広宣流布
> が事実の上で伸展している現在において、かえって世界広布を阻害する ・・・(*1)
> ものとなりかねないのであります。

喪家の世界交付とやらを阻害するかどうかは心底どうでもいいが、
現在の日蓮正宗の「電源と端子」みたいな教義がバカバカしいのは事実。
日蓮遺文からすらもあり得ないような寝言教義。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/11(火) 20:07:55.99 ID:B2TGbNbN
初代二代の会長との事実上の決別宣言だね。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/11(火) 20:40:34.51 ID:GJgiSNDK
スマホが、タブレットが、御本尊になる!

創価学会本部認定スマート御本尊アプリ<バリバリ君>
(iOS、Android)

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/11(火) 21:04:12.12 ID:GDY4y+8J
>>32
>日蓮正宗の「電源と端子」みたいな教義がバカバカしいのは事実。

戸田・池田が言っていたのだがww
永遠の指導者からの「魂の独立」おめ。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/11(火) 21:05:12.78 ID:6tXdEUYu
>>34
>創価学会本部認定スマート御本尊アプリ<バリバリ君>

創価学会本部認定スマート御本尊アプリ<バリバリ君・2号>
創価学会本部認定スマート御本尊アプリ<バリバリ君・3号>
創価学会本部認定スマート御本尊アプリ<バリバリ君・4号>
 ・・・・・
創価学会本部認定スマート御本尊アプリ<バリバリ君・N号>

 ジャじゃジャあァーーーーん!!!

タイヘンだあ〜、これじゃ認定もヘチマもw、なんの限定もできずにどんどん
タダでお札(ふだ)が量産されていくー、会費が取れないワ〜!!どーすんだー!

いぃいぃ、結構、どんどんタダでやってください、世界コープですからあ〜
アーメーン!!てことでおk。良かったねぇ!

これで名実ともに、、新興宗教ホーカガッカィが完璧になったじゃん!伝統宗教の
権威よ、サルーナラー、新興宗教でーすコンニチわワワワーw!!良かったネー!

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/11(火) 21:07:03.17 ID:PdS//sZ8
創価学会 教義を変更 ついに本尊を否定 重要部分をうp
https://www.youtube.com/watch?v=iYV8KPIboLE

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/11(火) 21:12:23.18 ID:DpCQGI6A
>>35
戸田・池田が言っていた(そして日蓮正宗が未だに言っている)寝言教義から
創価学会が訣別するなら、それはそれとして合理的な話だと思うだけなんだが。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/11(火) 21:15:11.90 ID:DpCQGI6A
>>34
>スマホが、タブレットが、御本尊になる!
>
>創価学会本部認定スマート御本尊アプリ<バリバリ君>
>(iOS、Android)

面白いwwwww
でも本当にこの方向に行くかもなあ。

日蓮党外の人間としてはそれで構わないんじゃないかとも思うし、
他の日蓮系伝統宗派もそれを拒む理論的理由はなさそうな気はする。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/11(火) 21:15:41.63 ID:GDY4y+8J
>>38
創価かとおもた、ごめ。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/11(火) 21:20:38.06 ID:6tXdEUYu
>>39
だからこれは、ホウカガッカぃが自分の亜流がいくら出来ても批判も非難もできない
ってことでもあるはずでしょ。

それでおkなんだよねw>本部サンw

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/11(火) 21:29:54.37 ID:6tXdEUYu
>伝統宗教の権威よ、サルーナラー、新興宗教でーすコンニチわワワワーw!!

ってこれで布教して回るってことは、それだけ伝統的権威に弱いニホン人には
あんまりアピールはしなくなるってことでもあるわけで、

「ナニ?新興宗教?あーイィイィ、うちはケッコウ、あっち行ってチョー」

って玄関先でオッパラワられることになりますなあ。良かったネー。で、
古手の会員さんも抜けて行って(>>35)、結局は会員数は減ってきますなあ。
もう、抜けたらバチバチばっちばち!!だー!!ってオドシも効かなくなっちまうしぃw

うっはっは、だろ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/11(火) 21:31:11.65 ID:DpCQGI6A
>>41
だから「本尊」認定権を学会が握っている、という会則になってるんだろ。
亜流や分派の「本尊」は、非認定なので「本尊」ではない、と幾らでも非難できるだろ。
法華講が創価の修正済みカラーコピーを非難するのと一緒。

まあ、分派は分派で喪家の「認定権」を否認するだけのことだが。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/11(火) 21:43:30.80 ID:6tXdEUYu
>>43
>分派は分派で喪家の「認定権」を否認するだけのことだが。

たとえば、ホウカガッカィ亜号第一、第ニ、第三・・・と出来て行って、
それが元のポンゾンをホウカガッカィ以外のところからいくらでも持ってこれる
わけだから、それをホウカガッカィに文句つけられる謂れはない、と言えてしまう。

教義はほとんどマッタク似たような人間バくめィでおkで、いくらでも亜流は
自由自在だよね。つまり(*1)という話が正宗から出た新興宗教で自立できると
いうことになれば、、このやり方は宇宙のインフレーションのように自由自在になる
って仕掛けでw。ちょっと違ぅハナシをちびっとまぜるだけで無限に亜流がドドドっ
と出来てくる。

日蓮教義は、そういう本質的な構造だったわけだけどさ。そこに根本的な問題が
モトモト内在してるシロモのだったってことで。なー?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/11(火) 21:56:32.26 ID:6tXdEUYu
>抜けたらバチバチばっちばち!!だー!!ってオドシも効かなくなってしまう

という件、これは今までは「伝統宗教」だったから、その歴史的な伝統に
ある宗教を名乗っていられたから、その正統の中での争いだったから、その
権威が呪いになって呪うことがかろうじて可能だったわけだが、

新興宗教になったら「昨日今日のポッと出教がバチだってw?笑わせんなボケ!」
で終わってしまうわけ。普通に。

そうじゃなくて、完全にこっちが正統で、正宗がニセモノなんだって教えにするという
ことなら、完璧に相手を完全否定しないとダメじゃない?そうしないと正統日蓮は
こっちだけ、って論理が出て来なくなるでしょ。これはΣ(亜流N号)対しても同じ
だろうけどさ。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/11(火) 22:00:01.07 ID:GDY4y+8J
>>43
>法華講が創価の修正済みカラーコピーを非難するのと一緒。

創価の日顕宗化ですね。
やっぱり、宿坊の掲示板に書いてあることは正しい。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/11(火) 22:10:54.51 ID:FLQYxzPe
さあ、今日も集団付きまといだ。がんばろう。
気味の悪いオーム真理教と間違えるくらいだ。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/11(火) 23:23:17.22 ID:gBRO6G9J
学会員は執行部に馬鹿にされていることに早く気づくべきである。
創価学会の根本をひっくり返す大問題である。

「日蓮正宗創価学会の根本中の根本は、一閻浮提総与の本門戒壇の大御本尊であることはいうまでもない。
しかもその大御本尊は、日蓮正宗に厳然とおわします。」(広布と人生を語る1-131頁)
「されば本尊中の本尊たる一閻浮提総与の本尊に向かって南無妙法蓮華経と唱題することによって末法の一切衆生は救われるのである。
此の一閻浮提総与の本尊は弘安二年十月十二日の御出現であって此の本尊を拝むことこれ以外に末法の衆生は幸福になり様はないのである。」折伏教典104頁

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/11(火) 23:30:43.55 ID:55wTFbr4
嘘・うそ・ウソでドル箱(学会員)を騙してナンボのカルト。
怖い怖い(*´ー`*)

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/11(火) 23:40:25.17 ID:YdttgGL9
普通は、無宗教です。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/11(火) 23:42:25.97 ID:GJgiSNDK
学会本部が認めた御本尊以外はカス
って、これも「電源と端子」論だよね。

「バリバリ君」の御本尊も、本部のサーバーにログインして勤行の都度ダウンロード。
仏壇の御開扉と同様、ダウンロード中は心静かに唱題をする。
ログイン時の認証IDは会員個人に充てられるので、ログを調べりゃ勤行サボった奴は本部にモロバレだよ。
これは役職任命の人事考査にも用いられる。要は内申書だ。
電源と端子というより、サーバーと端末だな。
まさに御本尊のクラウド化。
木板から紙、そして電子媒体へ。
信心のスコアリング化を可能にする時代が来た。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/11(火) 23:43:18.08 ID:6tXdEUYu
>>44の件、

>教義はほとんどマッタク似たような人間バくめィでおkで、いくらでも亜流は
自由自在だよね。つまり(*1)という話が正宗から出た新興宗教で自立できると
いうことになれば、、このやり方は宇宙のインフレーションのように自由自在になる
って仕掛けでw。ちょっと違ぅハナシをちびっとまぜるだけで無限に亜流がドドドっ
と出来てくる。

これだけど、たとえば、これまでホッカガカィにいたけど、教義はまあどうでもいいが、
公明党には入れたくない、宗教だけならいいけど、政治活動や選挙のたびに投票先指定される
のはごめんだ、正宗に行く気もないが、今まで疑問だった公明党支持や自民党支持票なんて
絶対ダメ、悪党の戦争支持もできませんね、もうやーめたーって、

そういう人だけでどっと分派して亜流第N号つくってたって、それがカドで別にバチも不幸になるぞぉ
オドシも受ける義理はない、だってポンゾンは同じもんでいいんだし、別に認定すら
そもそも意味はないわけだと自分で言ってるに等しいわけだからさw

勝手に正宗のどっかの寺から拝借してくればいいわけでさwそれやってるのがホッカガッカぃ
なわけだから同じことやって何悪いのさー?wってなるだろうから。

どうすんのかなあw。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/11(火) 23:55:23.32 ID:gBRO6G9J
日寛上人六巻抄3依義判文抄
問う、若し爾らば三大秘法開合の相如何。
答う、実には是れ一大秘法なり。一大秘法とは即ち本門の本尊なり、
此の本尊所住の処を名づけて本門の戒壇と為し、此の本尊を信じて
妙法を唱うるを名づけて本門の題目と為すなり。
故に分かって三大秘法と為すなり。 又本尊に人有り法有り、
戒壇に義有り事有り、題目に信有り行有り、故に開して六義と成り、
此の六義散じて八万法蔵と成る。
例せば高僧伝に、一心とは万法の総体分かって戒定慧と為り、開して六度と為り、
散じて万行と為ると云うが如し。当に知るべし、本尊は万法の総体なり、
故に之れを合する則んば八万法蔵は但六義と成り、亦此の六義を合する則んば
但三大秘法と成り、亦三大秘法を合すれば則ち但一大秘法の本門の本尊と成る。
故に本門戒壇の本尊を亦は三大秘法総在の本尊と名づくるなり。若し此の開合の意を得ば亦所引の文意を得ん云云。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/11(火) 23:55:36.24 ID:6tXdEUYu
>今まで疑問だった公明党支持や自民党支持票なんて絶対ダメ、悪党の戦争支持も
できません、もうやーめたーっ

たとえば、消費税増税にしろTPP加盟の件にしろ、どうみても売国的で日本のためにならない、
ましてあんな集団的自衛権だの認めたら自分の子供を徴兵に取られることになる、
そんなアホな公明党だの自民党だのなんてマッピラごめんですっ!!

と普通に判断したっていいわけですよ。だって、宗教は同じ内容を広めればいいわけで、
それが伝統宗教から完全独立したら、その手のはみんな同等扱いになってしまうわけだしさw

あー良かったなあ、これで公明票がどっと減って自公政権も終わりカ〜!
これで中国と戦争したりしなくて済むかな、中東戦争に参戦して巻き込まれる
心配もなくなるかなw。これはありがたぃわ、なー!

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/11(火) 23:59:59.39 ID:pCeol7hY
99%の会員には全く関係ない
問題はHKとやりあう広宣関係
これつっこまれても、返せんよorz

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/12(水) 00:01:20.60 ID:49YFHeQj
日寛上人観心本尊文段上
就中弘安二年の本門戒壇の御本尊は、究竟中の究竟、本懐の中の本懐なり。
既にこれ三大秘法の随一なり。況や一閻浮提総体の本尊なる故なり。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/12(水) 00:06:54.21 ID:hGtZbb6G
>>55
>99%の会員には全く関係ない

えー、それって平信徒バカにしてるでしょ。そんなに信仰の自由がないの??
それじゃ、人間の精神がホッカガッカぃに束縛されてるだけってことだよw。

おかしぃなあ、そんなにひどぃのかな。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/12(水) 00:10:21.37 ID:QpscdOLQ
日寛と日蓮遺文(たとえば観心本尊鈔)とを比べて後者を採る、
という話なら否定もしにくい、ってこったろ。

ついでに日寛教学全体も捨てとけ、と思うけどな。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/12(水) 00:13:58.14 ID:49YFHeQj
創価学会教義
日蓮正宗の教義に基づき、日蓮大聖人を末法の御本仏と仰ぎ、日蓮正宗総本山大石寺に安置せられている弘安2年10月12日の本門戒壇の大御本尊を根本とする。

日蓮大聖人を末法の御本仏と仰ぎ、一閻浮提総与・三大秘法の大御本尊を信受し、日蓮大聖人の御書を根本として、日蓮大聖人の御遺命たる一閻浮提広宣流布を実現することを大願とする。

日蓮大聖人を末法の御本仏と仰ぎ、根本の法である 南無妙法蓮華経を具現された三大秘法を信じ、御本尊に自行化他にわたる 題目を唱え、御書根本に、各人が人間革命を成就し、日蓮大聖人の御遺命である世界広宣流布を実現することを大願とする

本門戒壇の大御本尊→一閻浮提総与・三大秘法の大御本尊→創価学会が認定する本尊
まぁ〜よくもここまで変われるもんだ。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/12(水) 00:17:50.95 ID:QpscdOLQ
>>59
>まぁ〜よくもここまで変われるもんだ。

まさしく。

だが、まあ観心本尊鈔により忠実な立場に変わったとも思うけどな。
もっとも、そういうためには「認定」とかも已めないといかんのだが。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/12(水) 00:42:06.91 ID:QpscdOLQ
それより、だれか教学部レポートうpしておくれよw

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/12(水) 01:40:16.95 ID:hGtZbb6G
>別に認定すら そもそも意味はないわけだと自分で言ってるに等しいわけ

これだねぇ、やっぱりw。つまり、認定の意味すらない、認定という行為自体に
なんの効力があるのか、ってハナシになってしまうね。

単純に、完全崩壊したんだね。だんだん効いてくるよ、これは、、。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/12(水) 03:18:01.71 ID:hGtZbb6G
>>62
>認定という行為自体になんの効力があるのか

つまり「正宗の開眼に効力がないのに」創価学会の認定に効力がある、
という教義を設けなければ、自分自身の権威を主張するポンゾンは配れない
はず。

つまり、「開眼に効力がないが→創価学会の認定に効力がある」という
理屈になって、それはどうしてなのかをどこかでまとめて説明しておかなければ
根拠がまるでないことになる。

日蓮の文章から作文する必要があるだろうけど、うっかりちょっとでもミスを
犯して論理に漏れや矛盾を来たす話にしてしまうと、それをまた後で修正しなければ
ならなくなり、そうなると、そのときこそ、ホッカガッカぃの最後の大崩壊になり
兼ねませんねー。

大規模人造宗教が音を立てて完全に大崩壊、その時が近づいているのか。。。
そうなったら、もうタイヘンなことになるなー。まあニホンにはいいこと
だろうけど。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/12(水) 03:22:11.29 ID:JElRtiTk
「炎上でネトウヨ700コメント、IP調べたらたったの4人」 ネットの炎上、ノイジーマイノリティが存在感 [転載禁止]2ch.net [277283116]
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1415698056/

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/12(水) 03:42:56.46 ID:CgWCMVaM
11/8付けの聖教新聞で、ついに学会は戒壇の大御本尊と決別することを正式発表しました。
大謗法の地にある弘安二年の御本尊は今後、信心の対象にしないそうです。
さらに今後は、仏意仏勅の団体である学会が、広宣流布する御本尊を認定していくそうです。
学会内部では、今回の規則改正で、3〜4割程度の学会員が減ることは覚悟しているようです。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/12(水) 06:24:07.33 ID:hGtZbb6G
>>63の件、

A1「開眼に効力はない」
→B1「だが創価学会の認定には効力がある」

こればかりか実はこうだった!

A2「開眼などまったく必要ない、どれでも勝手に使ってイぃのだ」
→B2「しかし創価学会の認定は必要なんじゃー!」

なぜ?

いままでA2を言ってきたはず。ところが、もしそうなら、
「草木成仏」とはあるの?ないの? となる。

もし「ない」のなら→B1、B2とも成立しない。
もし「ある」のなら→じゃあ開眼も効力あるんじゃないの?

それとも「草木成仏」と関係なくB1とかB2が成り立つのか?
じゃあその根拠はナニ?

これらの<論理的な説明>をどうか頼みます。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/12(水) 07:38:57.81 ID:QpscdOLQ
>>66
ひとつの可能性は、そもそもそれが日蓮と関係あるものなのかを
「認定する」というものかも知れない。長松日扇の書いたものを
日蓮の漫荼羅とは呼べないように。開眼は必要ないが、廣要略の
いずれにせよ、日蓮式の漫荼羅じゃないと困る、くらいはいいたいのではないか。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/12(水) 09:22:14.41 ID:WqZlmWiN
>>65
今でも創価に居残り続けている会員がこの程度の会則変更で脱会するわけないだろ。
つまんね。
本尊の真贋議論にこだわるような会員は、とっくに脱会済み。
今残っている会員は、重箱の
隅をつつくようなことには興味が無い層が90%以上。
なぜなら、会員が求めているのは多幸感だから。
その多幸感を一番もたらせてくれるのが、「日蓮大聖人の精神を正しく受け継いで、広宣流布を唯一正しく推進しているのが池田先生と創価学会」「池田先生の弟子である創価学会員の我々は仏弟子で、絶対に幸福になれる」という優越感。
そしてこの優越感の基盤作りのために創価学会本部が思い付いたのが平和・文化・教育活動。
創価学会は平和・文化・教育活動は広宣流布と同義として掲げ、実際に平和・文化・教育活動に邁進することが会員が仏弟子である証というブランド思考を作り上げた。
このブランド思考が会員に多幸感をもたらしている。
尚且つ創価学会は、この平和・文化・教育行動を創価学会員にとって日蓮教学を上回る主要教義化することに成功している。
このマインドコントロール効果の破壊力はとてつもない。
聖教新聞紙面に常時踊る平和・文化・教育に関する具体的な行動・顕彰内容の記事は、会員に「自分達が正しい証拠」「教学や本尊議論などに拘るのは本質的なことではない」「広宣流布への実際の行動が一番重要」と思わせる効果が十分。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/12(水) 09:23:12.48 ID:WqZlmWiN
このブランド効果により創価学会員は、「どれだけ世界に日蓮大聖人の教えを宣揚しているか」「どれだけ行動して結果を出しているか」というのをもっとも重要な判断規準にしていて、教義の真贋は後付け的なものとしか考えていない。
だから、日蓮教学や本尊が崩壊しても創価学会本部は痛くも痒くもない。
いつそうなっていいように世界平和のふりを行動をし続けて、平和活動が仏弟子の証というマインドコントロールを会員に植え付け続けた創価学会本部の戦略勝ちなんだよ。
それに、普通の家庭人は教学や本尊議論ではたいした多幸感は得られない。
それらに拘るのは、学究好きの一部のオタクでしかない。
教義改正の議論するのは勝手だけど、それが今の創価学会員の信仰心に大きな影響を与えると想像してしまうのは、行動重視の創価学会員の思考を分析できていないことに他ならない。
生身の人間の行動分析が出来ない学究好きがはまりやすい落とし穴。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/12(水) 09:29:41.39 ID:PPq2uyJg
>>68-69
成る程

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/12(水) 10:39:40.88 ID:QpscdOLQ
>>68
>本尊の真贋議論にこだわるような会員は、とっくに脱会済み。
>今残っている会員は、重箱の
>隅をつつくようなことには興味が無い層が90%以上。
>なぜなら、会員が求めているのは多幸感だから。

これはほんとそうだな。
というか、熱狂的な会員の多い宗教はみんなそうだ。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/12(水) 10:52:04.14 ID:6fxkU7vx
創価学会員は、「学会活動に功徳がある」ということを信じてい
るだけだ。日蓮や曼荼羅は、功徳をうけるための手段に過ぎない。
だから、今回の教義変更でも、おそらく信者数は減らないのでは
ないだろうか?。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/12(水) 11:28:32.00 ID:vkJaDQV0
>>68とかぶるけど、
学会には仏教を真面目に学びたい人というのは皆無だよ。
仏教なんて、教学試験なんてなくても自分で学べる。それなのに、学会員が仏教らしきものを学ぶのは教学試験の時だけ。
学会員が学会員をやっているのは、幸福になりたい、目標を達成したい、活動自体が楽しい、座談会などの会合が定期的に設定されており、
寂しさが紛れる、いろいろな世代のいろいろな職業の人と関わりがあり、世界が広がる。
>>68>>69の言ってるとおりで世界平和に貢献している感ってのもとても大きい。

そういう仏教とは全く関係ない理由で会員をやっているだけだから。会則がどうなろうが池田先生が出てこなかろうが、
人間革命は先生は書いてませんでしたって暴露されようがなんだろうが関係ないと思うぞ。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/12(水) 12:54:21.97 ID:pHp+BZCX
マインドコントロールとか怖すぎ・・・

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/12(水) 13:05:49.13 ID:0LbiE5cg
先日の秋葉原でのキチガイ大行進
http://www.youtube.com/watch?v=RwRvf2jsyoU
BGMの著作権侵害、初音ミク他キャラクターの権利侵害をおまえらも通報してくれ

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/12(水) 14:02:12.57 ID:v8B8Bl0w
自分たちの都合が悪いから、一番大事な部分だったところを削除、とか

会社ならいいけど、宗教としてはどうなんよ?

77 :生田弁護士、福本元公明党副幹事長:2014/11/12(水) 15:34:15.34 ID:7rEQNreh
日々坦坦のHPで、池田大作や創価の問題を論じた
元参議院議員福本潤一氏や生田弁護士のヴィデオが
見れるようです。生々しい体験がおもしろい。
次のHPで、右側が福本潤一氏左側に生田弁護士です

http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-2394.html

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/12(水) 16:25:22.29 ID:n/AsKX+T
>>1
まあ、この教義条項が今まで残っていたこと自体が不思議だったわ

これで教義的にも完全にキチガイキンマンコ池田マンセー教団となったなwww

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/12(水) 16:44:59.87 ID:rnTv870N
今まで拝んでいたご本尊を全否定ですか

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/12(水) 18:52:23.66 ID:zEQGy94m
選挙と新聞啓蒙しか考えてないから、このレスは伸びないだろうなぁ。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/12(水) 20:20:46.02 ID:2r+4YItu
バリバリ君をインストールしてから、やたら電池の減りが早くなった

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/12(水) 22:18:54.35 ID:QpscdOLQ
>>79
>今まで拝んでいたご本尊を全否定ですか

本尊の来歴はどうでもいいんだろ。
だから、いままで「拝んでいた」本尊も、
その来歴故にではなく、信心によって「本尊」となる、と。

そらまあ、観心なんだから当然そうなるわね。

この教義変更に関する限りでは「電源と端子」の正宗より
改正後の喪家に分がある、としかいいようがない。
過去の教義との整合性をどうするつもりかはさっぱりわからんが。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/12(水) 23:45:30.13 ID:hGtZbb6G
>>82
いや、話はそんなにカンタンではないはず。

そもそも日蓮の教義というのは、その「観心」というところを根拠にすると
その「ポンゾンらしきもの」を「誰が書いてもいい」ということになることに
重大な問題が生じる大元があるはず。

さらに、

そこから派生して「そのポンゾンらしきもの」を「どこから持ってきてもいい」
というところにまで行き着き、あげくに「どこから盗んできてもいい」というデタラメ
にまでたどり着くことになるはず。

それが「観心なんだから当然」だということになる。

となると、どんなご宗旨の組織や団体でも、たとえばその実例として「創価学会」
であっても、それ以外のどんな新興宗教でも、そうやって過去の、どこのお寺の、
誰それの書写になる、どんな版の曼荼羅でも「盗んできて」、勝手に修正でもなんでも
やって、自由自在に加工してありったけの修飾を施して、どんどん立派に見せて
これが大本尊じゃーっ、と

信者会員に分け与えるおいうことが、その組織団体の自由裁量でできてしまう、という
ことにつながるわけですよね。

これって完全な「教義上の欠陥」ではありませんか?いかがですか。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/13(木) 00:09:51.58 ID:XkZbSchm
それは、「著作権」ということでも、問題はあり、世の中にいかなる版でも
微なる差異、違いでもあれば別物として存在し得る、とか、

50年以上前の過去のものなら世法上は著作権がなくなるので、いくらでも
勝手につかえるということになり、アート作品としての「オリジナリティ」が
「盗める、勝手に我が物にできる」というところに大きな問題が出てくるはず。

それは「どこそこの、誰それの、何年何月何日書写の、どこのお寺に保存されていた
なんと言う名前のお曼荼羅です」という情報も伏せたまま、己れの作だとして
「勝手に己れの立てた宗教」でタダで使ってしまう、それを信者はどうせわからない
んだからいいんだ、という計算で、やってしまえるわけですね。

それが文学作品なら「タイトルのロゴ」への修飾ではなく、中身を変更することは
ないので問題はなく、過去の誰それの作品ですとして明示して世に出版することには
問題はないですが、

今回の問題は「アート作品」の「商業的流用」になります。

また、それが商業的ではないのだとしたら、なお更、世の中を教える宗教のような
立場の者がそうした後ろ暗いことをやってしまう、ということになるわけです。

これは、根本的に日蓮の教義の「論理的な欠陥」ではありませんか??

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/13(木) 00:25:22.19 ID:XkZbSchm
>>67
この日蓮の「ご真筆」あるいは「真贋」の判定の件は、たぶん「別次元」の問題。
美術品のアート作品の「真贋鑑定」であれば、単に骨董鑑定士の仕事になります。

それは美術品の商業的流用の問題、あるいは宗教としての道義的問題など、
「人として罪になりうる悪の次元」に抵触する問題を生まないわけです。

ですから真贋鑑定は、専門の鑑定士の仕事としてやってもらえばよいわけで、
問題はそれと別にあるのではと。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/13(木) 00:39:29.93 ID:wLf8PBtc
>>83
>信者会員に分け与えるおいうことが、その組織団体の自由裁量でできてしまう、という
>ことにつながるわけですよね。
>
>これって完全な「教義上の欠陥」ではありませんか?いかがですか。

世法上の問題がなければ、オレとしては別に好きにしたら?という感じしかせんよ。
盗んだだのなんだのは、日蓮系宗派内での争いにはなるかもしれんが、
究極的には印刷物や画像としての文字漫荼羅そのものが不要だという話に
ならざるを得ないことはわかっているわけだからして。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/13(木) 01:21:43.85 ID:XkZbSchm
>>86
>究極的には印刷物や画像としての文字漫荼羅そのものが不要

たぶん究極的、本来の仏教とは、、という筋論からの問い直しが始まれば
そこまで行く、しかし現状はそこまで一気にはむずかしいですよね。

本当は題目云々もそもそも論までいけば仏教の筋論から言ってどうなのか、、
どこまでも問題は出てきて、本格的な仏教論になります。

しかし現状は日蓮の教義上だけでの「矛盾」あるいは「根本問題」が、これで
「如実に」炙り出されてしまった。

まずここでしょうけど。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/13(木) 01:52:28.92 ID:RDtQ+qwp
>末法の衆生のために日蓮大聖人御自身が御図顕された十界の文字曼荼羅と、それを書写した本尊は、全て根本の法である南無妙法蓮華経を具現したものであり、等しく「本門の本尊」であります。

>会則の教義条項にいう「御本尊」とは創価学会が受持の対象として認定した御本尊であり、大謗法の地にある弘安2年の御本尊は受持の対象にはいたしません。

この2文を併せ読むと、

日蓮真筆及びその書写本尊は等価値
謗法の身延系の本尊は受持してこなかった
大石寺も謗法だからそこの本尊は受持しない

という論法が読み取れる

89 :eco ◆Smw69BiSBo :2014/11/13(木) 02:06:58.48 ID:sKqRsjCv
>>1

本当 これ どうするんだろうね〜 
しかも国立戒壇を作れ・・と煽っていたし 

http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/4943/1231744546/

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/13(木) 02:07:56.42 ID:XkZbSchm
>>88
だから、

 大石寺以外の正宗系寺院からから、盗んででも勝手に持ってきてもいい

のだ、という論法でもあるわけですね?

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/13(木) 03:12:51.13 ID:GBSsuZQT
とうとうこんなことまでしましたね、
やはり、という思いと、
これは大御本尊を知らない新しい世代には入りやすいけど、
昔を知ってる親たちがかわいそうですね。。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/13(木) 03:21:54.25 ID:pd3+yLXu
創価学会が勢力を伸ばしたのは、新興宗教としてではなく、
「私達は、700年の歴史ある伝統仏教の信徒団体です」ということを「売り」にして来たからじゃないのか?

完全な新興宗教と化して、これからどうすんだろ?

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/13(木) 05:35:16.30 ID:h8B4Lc1T
坊主憎けりゃ袈裟まで憎い
【読み】 ぼうずにくけりゃけさまでにくい
【意味】 坊主憎けりゃ袈裟まで憎いとは、その人(物)を憎むあまり、それに関わるすべてのものが憎くなることのたとえ。 (http://kotowaza-allguide.com/ho/bouzunikukerya.html

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/13(木) 06:27:15.35 ID:jTRKAFUN
日蓮系でも御本尊がない霊友会のような教団に、創価は移行したいのだろう。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/13(木) 08:43:11.75 ID:PYOXfhXe
戸田氏は、「創価学会は、日蓮正宗を外護するために存在する」
と言っていたわけだが、現在の創価学会は、師の教えに反する。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/13(木) 08:57:42.48 ID:GBSsuZQT
創価は宗門と別れてから、お経を短くして、ご観念文から歴代法主の名前を消して、次に本尊を回収して創価オリジナルの本尊に取り替えて、
次にご観念文に会長の名前を入れましたよね。
そしてこのたび、ついに肝心の根本の大本尊からも精神的な離脱をさせる運びになるなんて!
いつかこうなるんじゃないかと疑問に思っていたけど、絶対に超えてはいけない一線を越えてしまいましたね……。

20年前にこれをやったらみんな創価を辞めたでしょうね。
だから時間をかけて、みんながおかしさに気づかないようにゆっくりと変化をさせた。

ずっと大御本尊様を取り戻す戦いをやってきたのは、なんだったのか?

創価は昔を知る人が邪魔なはずです、教義に整合性がないのを知ってるので。

もう誰も不思議がらないでしょうけど、信仰心があったり、まともに自分の頭で考える力が残ってる人なら離れないと、またもや曖昧模糊のままで活動だけ闇雲にやって言いなりですよ。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/13(木) 09:39:53.56 ID:kAQTjjlC
これじゃあ身延となんら変わらない

学会はおかしい

納得いくような説明がなければ(おそらく無理)生まれた時から学会員だったけど

けど学会やめるわ。とんでもない教義変更!!

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/13(木) 10:24:56.56 ID:/taXCgmv
>>96
まだまだ変っていくと思う。
宗教団体から政治団体になるために。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/13(木) 10:55:38.60 ID:wLf8PBtc
>>97
>これじゃあ身延となんら変わらない
>
>学会はおかしい

いやいや圧倒的大多数の人間からすれば、
それは正常化への一歩であるのだがwww

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/13(木) 13:18:10.40 ID:iBGZ1u7w
>>96
歴代法主で本当にまともなのは日目上人までで、四代目からは跡目争いだったからね
日有上人も日寛上人も日蓮仏法の教学の人で、ご観念文は三代目までで充分だと思うよ

でも今の創価に日蓮大聖人の立正安国の精神があるとは思っていない
創大出身の中国大使や50人に1人が学会員の韓国に配慮したりと、あるのは創価の組織の都合だけ
根底にあるはずの善の価値を自分達で屁理屈で捻じ曲げ
創価にとっての利の価値だけを追いすぎて、会員を目的のための手段としか思ってない

解散総選挙があれば創価は消費税増税に賛成で選挙すると思う
消費税こそが会員含め日本国民の生活を苦しめ、日本を凋落させた最大のガンなのに

来年は全国各地で市議会選挙がある
落選するような戦いはしないけど、票数は四年前に比べほとんどの市で落としてくると思う
創価公明を支持しない会員や懐疑的にみてる会員は増えてる

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/13(木) 14:25:03.86 ID:XkZbSchm
>>100
私はそういう「洗脳されて理不尽な曲がった政策してる公明党やまして自民党とかへの
支持票入れさせられてる時点で、それに気づきもしないまま、政治も国際情勢も何も学ばない
人間のまま、自分から主体的に知力を尽くし真実を探求して世の中のことを考えられる者になる
努力もできない信者である時点で、

そんな態度の状態を続けられる「日蓮の仏教」そのものがたいしたものじゃないのでは?
という見方をするしかないという感想です。

昔戸田という人は「この行をすればアタマもよくなるんです、本当です!!」とか
言ってたかと思いますが、逆に洗脳されやすくなるんだな、とずっと思ってます。

やっぱりホンモノの仏教からはほど遠い代物なんじゃないでしょうか。
だからこそこういうポンゾンとか自分らの根幹の基本的な大矛盾も解決もできない
ままなわけでしょう。根源は日蓮そのものにある。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/13(木) 14:42:33.96 ID:XkZbSchm
はっきり言えば、何が人間バクメイだと。笑っちゃいますよ。
あまりに低レベル過ぎて、大半の貧困層の信者らは自分らの首が絞まって
半殺しにされていくばかりなのに、ここまで来てもまだ気がつかないで、
自民党にくっついてる公明党に入れて「クドクがあるんだ〜」とか、完全に
いかれてるとしか・・・

宗教政党の名で本来自分の頭ですべき民主的意志決定を、大事な判断なのに
盲目的に自分以外の誰かに委ねて平然としている、、

とても理知的な現代人のあるべき、人間としての知性をもちあわせているとは
思えません。これも、日蓮の宗教の名の下に現実になされている、道理に適わぬ
あまりにもみっともない愚昧さの現れです。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/13(木) 16:21:55.74 ID:I6hU57UC
>>102仕方ないですよ

生まれてから死ぬまで日蓮上人の真筆本尊に一度たりとも縁する事なく
日蓮大聖人のニセ本尊しか縁しなかったのだから
非道い結末の方がふさわしいんじゃないですか?

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/13(木) 17:57:52.68 ID:wLf8PBtc
>>103
>生まれてから死ぬまで日蓮上人の真筆本尊に一度たりとも縁する事なく
>日蓮大聖人のニセ本尊しか縁しなかったのだから
>非道い結末の方がふさわしいんじゃないですか?

法華講にもまったく同じことが言えるので、
喪家も犬笑も、小臭系はみんな、嗤える結末に。
もっとも日蓮圏外からみると日蓮党全体が嗤えるのだが。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/13(木) 18:11:02.20 ID:iBGZ1u7w
I6hU57UC
一番最悪な宗教は共産主義だけどな
民主主義の正反対で、はっきり言って今の人類の最大の敵であり障害でもある

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/13(木) 18:14:22.09 ID:wLf8PBtc
>>105
>一番最悪な宗教は共産主義だけどな
>民主主義の正反対で、はっきり言って今の人類の最大の敵であり障害でもある

共産主義に対する好悪はともかく、(生産手段に対する)財産制度についての
主張である共産主義が、集合的決定方式に関する主張である民主主義の
「正反対」であるという主張は端的に意味不明。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/13(木) 18:26:12.98 ID:iBGZ1u7w
>>106
現在の政治体制としての話な
選挙が近いとサヨクは必至だな

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/13(木) 20:24:04.32 ID:eGqROVlA
公明以外の好きな政党に投票すればいいよ。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/13(木) 20:25:58.48 ID:PYOXfhXe
選挙が近いのを知っているはずなのに、本部は何故、教義の変更などしたの
かな?。公明党に投票する学会員が、少なくなるはずなのに。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/13(木) 22:29:39.61 ID:rG0FBqid
創価学会は教学は日寛上人に帰れと言っている
日寛上人は六巻抄等で本門戒壇の大御本尊が一大秘宝、この御本尊様から三大秘法に
開いていくと説かれている。
日寛教学では本門戒壇の大御本尊を用いない三大秘法なんてものはありえない。
大変矛盾している

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/13(木) 22:30:56.48 ID:iBGZ1u7w
本幹で選挙の話がなかったな

>>109
本門の本尊と本門の戒壇
三大秘法のうち二つを、学会は信じているけど受持できてないからじゃないかな?
本幹では世界宗教にふさわしいものに改定したとかいって拍手が起きてたけどな、会員にはガッカリだよ
そのうち御書すら改定しそうで怖いけどな

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/13(木) 22:51:28.57 ID:rG0FBqid
本門の本尊:本門戒壇の大御本尊
本門の戒壇:本門戒壇の大御本尊所住の処
本門の題目:本門戒壇の大御本尊を信じて妙法を唱えること

問う、若し爾らば三大秘法開合の相如何。
答う、実には是れ一大秘法なり。一大秘法とは即ち本門の本尊なり、此の本尊所住の処を名づけて本門の戒壇と為し、
此の本尊を信じて妙法を唱うるを名づけて本門の題目と為すなり。故に分かって三大秘法と為すなり。
又本尊に人有り法有り、戒壇に義有り事有り、題目に信有り行有り、故に開して六義と成り、
此の六義散じて八万法蔵と成る。
例せば高僧伝に、一心とは万法の総体分かって戒定慧と為り、開して六度と為り、散じて万行と為ると云うが如し。
当に知るべし、本尊は万法の総体なり、故に之れを合する則んば八万法蔵は但六義と成り、亦此の六義を合する則んば但三大秘法と成り、
亦三大秘法を合すれば則ち但一大秘法の本門の本尊と成る。
故に本門戒壇の本尊を亦は三大秘法総在の本尊と名づくるなり。若し此の開合の意を得ば亦所引の文意を得ん云云。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/13(木) 23:10:39.23 ID:rG0FBqid
「真実の広布流布は、大聖人の宗教革命の真髄たる三大秘法の南無妙法蓮華経が、世界人類に行きわたることである。
三大秘法とは南無妙法蓮華経の題目と、日蓮大聖人出世の本懐たる南無妙法蓮華経の本尊と、三大秘法抄の定義による
南無妙法蓮華経の本門の戒壇である。されば三大秘法の広布流布でなければ、まだ広布流布せりとはいえないのである。」
折伏教典 昭和40年12月20日校訂再版

「私が御法主猊下様、大聖人様に広布流布いたしましたと、猊下をお通しして、一閻浮提総与の大御本尊様にご報告することが、
究極の、広布流布の暁の、その意義なのであります。」聖教新聞 昭和40年7月26日

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/13(木) 23:23:29.15 ID:rG0FBqid
又云わく、何んぞ必ずしも富士山を以って体と為し、本山とせんやと云云。
一には富士山は是れ広宣流布の根源なるが故に。根源とは何んぞ、謂わく、
本門戒壇の本尊是れなり、故に本門寺根源と言うなり、
弘一本十五に云わく、像末の四依仏化を弘宣す、化を受け教を禀く、須く根源を討ぬべし、
若し根源に迷う則んば増上して真証を濫さんと云云。
宗祖(顕仏未来記)云わく、本門の本尊妙法蓮華経の五字を以って閻浮提に広宣流布せしめんか等云云。
既に是れ広布の根源の所住なり、蓋んぞ本山と仰がざらんや。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/13(木) 23:58:07.51 ID:iU7+nrnU
>>111
宗門に破門され、独立した宗教になってしまっているので、
創価学会に不都合なことはどんどん改変されてしまうよ。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/14(金) 02:37:50.27 ID:aWiKMJNH
もう、身延を破折出来ないねw

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/14(金) 07:43:35.08 ID:9/V4ixf+
教義の度重なる変更は、新興宗教の特徴である。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/14(金) 09:36:27.03 ID:MdmvgcSG
>>101
根源は日蓮そのものにある、という着眼点は全く同意です。
やはり、日蓮の悟りと教えに問題があると思います。

日蓮はある観点でとても現代的な悟り方をしていて、それが階層社会及び闘争社会の近代にとてもマッチしている気がします。
通常悟りというのは、仏の前では世の中全ての人達・生命は平等であり、全ては仲間、という感覚を覚えるものです。
また、世の諸行無常の中に「全ては仏意」の必然性を見て、あるがままを礼賛する宗教もあります。現状の肯定です。
特に釈迦の悟りを極限まで追求した禅はそうですね。

しかし日蓮は違っています。
末法の本仏日蓮を頂点として、それ以外の人間全てを凡夫扱いのうえ平等に見ないで、どの宗教(邪宗)に属しているかによって人間のレッテル(正邪)づけをします。
そしてそのレッテルというのは欠陥(邪宗の害毒)の種類であり、つまりダメ出し行為です。
よって欠陥のレッテルづけをされた我々は、本仏である日蓮にどれだけ近いか遠いかにより、成仏が近いか遠いかの判別がなされます。
また日蓮は、現状を肯定せずに世直しの必要性を説きます。
凡夫の我々が日蓮本仏に近づくためには、邪宗の害毒を修行で転換したり国家を諌暁したりと常に努力が必要とされます。
これは日蓮本仏を頂点とした、成仏を得るための一種の宗教闘争です。
この宗教闘争は、現代の偏差値教育による学歴社会や、就職活動による一流企業至上主義などの階級闘争、及び民族性や信じる神の違いによる国家間の絶え間ない紛争と解決努力に極めて似通っています。
だから我々は、この現代社会の様々な闘争に日蓮思想の宗教闘争との類似を見て、日蓮思想に魅かれる部分があるのではないでしょうか。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/14(金) 09:40:51.88 ID:MdmvgcSG
問題はここからです。
日蓮思想に魅かれるのは別に構わないけれど、そこから生じるのは日蓮思想の傾向性が人を狂わせる点です。
日蓮思想は日蓮以外の宗教思想を一切認めないことからわかるように、本仏日蓮との完全な純血、完全な一致を求めます。
しかしその一致を現実的に維持することはとても難しい。
なぜなら教祖が死ねば、教祖の教えの解釈という問題が発生するからです。
その解釈の難しさが「俺達が唯一日蓮思想を受け継いでいる」という解釈の違いによる純血の奪い合いになります。
だから日蓮系は分派が物凄く多い。
日蓮正宗系だけでも戦後4つの分派を生じさせている。
・700年の歴史にしがみついて富士の麓から抜け出せない老害法華講
・日蓮思想のラディカルな部分である他宗や敵への敵愾心を極限まで煽って、それを折伏行為に悪用する宗教ヤクザ顕正会
・金儲けと宗教をミックスさせることには成功したものの、日蓮思想との整合性がつかなくなって功徳という飴で信者を操る商人(あきんど)創価学会
・教義・本尊議論が生き甲斐のお利口さん、しかしそのオタク趣味が気味悪がられて絶滅危惧種に追いやられているオタク妙観講

その分派それぞれが「自分の団体こそが日蓮仏法を唯一正しく継承している」という純血性を主張するのだから、各宗派様々な解釈合戦になります。
そうなると、自分達が唯一正しいを守るためには教義変更・解釈変更のなんでもありにならざるを得ません。
その争いを現代の複雑社会で行うのだから、嫁姑の争いどころではない複雑怪奇な妖怪を生んで大白法・顕正新聞・慧妙・聖教新聞で見られるような他宗派罵り合いの妖怪大戦争と化しているわけです。
本来、信者の成仏や世の中の平和を希求するのが宗教の本分だと思いますが、日蓮系はそれとは真逆で、日蓮の純血を奪い合う血みどろの戦いが本分になっているわけです。
信者以外の一般人から見れば、なぜそこまでむきになって争うのかカオスすぎて全く理解できない。
同じ宗派内で近親憎悪の争いに明け暮れる日蓮系宗教は、人の道を説く宗教団体として本末転倒の態度です。
日蓮とは、現代日本において無駄な宗教戦争を引き起こさせている罪な奴、日本版イスラム過激派の生みの親と言ったところではないでしょうか?

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/14(金) 09:45:31.97 ID:TqpO37qb
法華講じゃないけど、
北条、秋谷、原田より難を受けたのは日謙上人では?

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/14(金) 13:32:08.39 ID:fvnXhmjk
>>31
創価学会がやってきたのは、まさにそういうことだ
ビジネスに宗教を利用した形だから、利用しやすいように平気で大原則も中心名題も改変する
節操の無さが特徴

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/14(金) 13:43:05.71 ID:fvnXhmjk
>>57
そんなに酷いんだよ、創価という組織はね
公式に正体を見せたんだから、良かったのでは?

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/14(金) 13:51:12.14 ID:fvnXhmjk
>>83
その通り。根本部分に大欠陥を抱えた組織ってことだ
後は、おまえらがそれで納得なのかどうかだな

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/14(金) 16:28:40.33 ID:srtqhgaW
このスレはageた方がいいと思います。
今日初めて恐る恐る2ちゃんに辿り着いた方など、みんなが読めた方がいいですね。

もう、勝手な日蓮仏教には何の縁もない宗教に成り下がりましたね。

日蓮宗でも日蓮正宗でもなく、新しい正しい宗教なわけなど断じてない。
あるのは集金目的の新聞、政治目的の活動、それ以外は、もともとが道徳的な真心で会員さんたちの良心だけでまかなっています。
まったく、純粋で真面目な会員さんたちが言われるまま鵜呑みにして、新しい理屈を飲み込まされ、かわいそうですよ。

何のための退座願いの署名運動でしたか?
関係がないなら撲滅唱題はなんのためでしたか?
何のための誰のための財務ですか?その収支は?
会員さんたちがかわいそうです。
でも、会員さんたちも会合で聞いてくる話などを鵜呑みにしないで、昔の書籍で元の創価のあり方を知って今までのことは何だったのかと、矛盾を突くべきですよ。
成仏というものは、誰も助けてはくれません。自分で調べないと。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/14(金) 17:30:30.05 ID:2b58bF7Y
>>124
何のため?幹部連中がおいしい生活を謳歌するためだ
創価とはそのために存在している

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/14(金) 19:28:49.25 ID:BuOocgGW
外敵にはめっぽう強かった学会だけど、さすがに今回はなあ。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/14(金) 19:54:03.11 ID:svCSQD7N
外敵にはめっぽう強いけど、内部に意図を持って入り込み
それなりに会合出席や家庭訪問して、人材グループを経験し
新聞啓蒙しつつスパイみたいなお仲間を入会させて幹部になられると
基本的にお人好しの会員が多いから簡単に乗っ取られるわ

これで息子の博正くん辺りの弱みでも握って、脅迫できる立場になれば完璧だろ

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/14(金) 20:25:06.09 ID:mERceVDL
>>127
それ、今の幹部や。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/14(金) 20:48:29.98 ID:BuOocgGW
学会員の敵の定義は、学会に弓を引く者。
要は学会と対峙する立場の者だったのだが、
それが今回は、会則を決める権限を持つ本部の指導陣だもんな。
学会員には切れんぞこいつらは。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/14(金) 21:02:21.99 ID:OrlQb3VT
『三大秘法を信じ』?なにそれ?

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/14(金) 21:04:53.02 ID:EZ51pSub
おまえろ、日本を護る市民の会のサイトには絶対に行けなよ
http://com.nicovideo.jp/community/co155284
.-

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/14(金) 21:18:18.25 ID:pp71YCzo
YouTubeをご覧になってください。

まずは、正本堂を建てた際の動画。
http://youtu.be/4yDjRYdMO50

宗門と創価の決別した頃のニュースの動画。
http://youtu.be/LTSSI9UtZ2I

昔に学会では日蓮正宗から下付をされていた各家庭の本尊を回収しました。
そして学会オリジナルの本尊を会員の家庭に安置をさせました。
その御本尊の出所の正体をご存知でない方はこちらの動画。
http://youtu.be/M_lXqt-yCwM

恐怖からやめられない方への動画。
http://youtu.be/MV0_XLXW4jI

そのほかは、脱マインドコントロールで検索をされると、恐怖から抜け出す手がかりがたくさん見つかるでしょう。

133 :森 澄美江:2014/11/14(金) 21:18:54.05 ID:OHkE49pX
愛知県安城市の熊野神社

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/14(金) 21:55:40.00 ID:pp71YCzo
みなさんは、勤行が短くなったときを覚えていらっしゃいますか?

それは果たして正しかったのでしょうか?

やっていた人にはわかると思いますが、二座の長行には、大切な一文がございました。

http://youtu.be/NhVamzDRwqs

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/14(金) 22:07:13.73 ID:ImuK3L8r
>>134
樋田さんは、アジテーターとしても面白い人だね。
日蓮のこと、創価のことを知らなくても分かりやすく解説してくれる。
今は何処かへ逝ってしまったけど、何とか主義者なんかも彼から勉強したんじゃないかな。

創価からもこんな人が出ればいいのに。

136 :創価教学部からの流出資料と思われる文書:2014/11/14(金) 22:45:38.01 ID:mERceVDL
【7】 また聖人御難事の「余は二十七年なり」という大聖人の「出世の本懐」の表明についても、谷川総長は
「『出世の本懐』の意味だって変えればいいんだ。独立した教団なんだから、変えてもいいんだし、変えられるんだ。南無妙法蓮華経の御本尊を顕したことにすればいいんじゃないか」
 と述べていました。もちろん御書の解釈はできるにしても、御本尊の「出世の本懐」について生半可な教義理解で軽々しく決められることではありません。
 さらに「末法下種の三宝」についても、現在は、公式には仏宝が日蓮大聖人、法宝が三大秘法の大御本尊、僧宝が日興上人になっているのを変更するのかという議論になった際、谷川総長は
「それも変えればいいんだ。何の問題ない」
 と述べていました。
 しかし、
「それでは、歴代法主が僧宝であるという宗門に対して、僧宝は日興上人であると反論した学会の論拠が崩れてしまう」
と申し上げると、
「それでもいいんだ。宗門とは別の教団なんだから」
 という返事でした。
「過去との整合性など、どうでもいい。自語相違と批判されてもかまわない。完全に独立した教団として出発するんだから。結論は決まっているんだ。教義なんて、それを後付けすればいいんだ」
 と、谷川総長は何度も繰り返していました。何でも自分たちで決められるという全能感がにじみ出ていて、何を言っても取り付く島がありません。支離滅裂な不毛な会議となりました。

137 :創価教学部からの流出資料と思われる文書:2014/11/14(金) 22:46:33.42 ID:mERceVDL
↑の全文を読みたい人、文章の一部ググってください。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/14(金) 23:00:58.29 ID:xSYv2UBt
>>132
>昔に学会では日蓮正宗から下付をされていた各家庭の本尊を回収しました。
>そして学会オリジナルの本尊を会員の家庭に安置をさせました。

ワシは全くの無関係者だが、たしか神戸含む関西一帯でそれやった日の翌日に
あの阪神大震災が起きたのだ!と聞いたよ。たしか週刊誌でも出ていたな。
あの付近の人らはその日びっくりしただろうねぇー、アらララらぁーーー!!ってさ。

139 :森 澄美江:2014/11/14(金) 23:11:49.59 ID:OHkE49pX
ふっふっふ時代の流れにインプット

自作マシーンから変えさせて無差別殺人か学会で変死
天皇陛下が肺炎になって名誉会長の次男が胃穿孔になって10時10分にとーうとう

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/14(金) 23:35:55.82 ID:rrTgP9Q1
>>138
もちろん断層の物理的運動と、紙切れの交換活動が無関係であることは言うまでもないけどなw

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/14(金) 23:53:55.37 ID:9/V4ixf+
>>118 >>119
日蓮仏法の、本質をとらえていると思います。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/15(土) 01:07:10.23 ID:/7v6YzBg
学会側についてきてくれた、青年僧侶改革同盟のお坊さんたちがやってきた教学の議論などや、教宣部が学んだこと、これまでの教学試験でやってきたこと、すべて意味がなくなったということですよね。

もう、魔の住処でしかないのだから離れるしかないんでしょうね。
地獄に道連れにされるのはイヤですから。

こちらは、学会側に来てくださった青年僧侶改革同盟の人たちの学術論文の形跡です。
http://www.nichiren.com/jp/thesis/m051118.htm

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/15(土) 01:19:53.59 ID:/7v6YzBg
>>136
見つけましたよ、ひどいもんですね。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/15(土) 09:36:14.90 ID:a4cXDCuN
>>142
>青年僧侶改革同盟のお坊さんたちがやってきた教学の議論などや、
>教宣部が学んだこと、これまでの教学試験でやってきたこと、
>すべて意味がなくなったということですよね。

それでも日寛教学を捨てるのは確かに進歩にほかならない、
というのが喪家の悲劇(というか喜劇)なわけだwwww

悪いのは教義改定ではなく元々の教義がクソだったこと。

145 :名無しさん@お腹いっぱい:2014/11/15(土) 09:38:33.91 ID:4K1+bMLj
オームに似た学会 武器な集団 これが学会だ

  http://www.geocities.jp/boxara/soka.html

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/15(土) 10:20:49.70 ID:TRK5r3j5
>>142
無駄になったというより、むしろ仕事のネタができて喜んでいるのでは?
今後もこれまで通り、創価の指導に沿った、新たなこじつけ論文を量産するだろう。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/15(土) 10:43:17.96 ID:1HLxFo/0
俺はバカだから、ややこしいことはわからんが
創価学会の幹部連中が、今まで拝んでた大ご本尊様に対して
信仰心が無いのだけは、わかったわ。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/15(土) 11:06:46.02 ID:1bAMQAhh
>>11
分身散体の御本尊が、戒壇の大御本尊に帰一するからこそ功徳があったんですよね。

それが、破門後には帰一とは言えなかった。なぜなら御本尊が、作る資格のない信徒団体であるはずなのに、勝手に作り、戒壇の大御本尊とは関係のない、コピーのオリジナルになってしまったから。

しかし心だけはまだ、観念文に大御本尊のことが書かれていた。

その表現もだんだんと変わっていった。
会員には、それとは気づかれない速度での変更でね。

本門戒壇の大御本尊→一閻浮提の大御本尊→三大秘法
と、内容がわからない人にも、後付けで新たな意味を加えて差し支えのない表記になっていった。

三大秘法とは、本門の戒壇、本門の本尊、本門の題目のことだと、会員さんも習ってきたはずですし、日蓮教学はそこからずれたら勿論大謗法ですが、今度は勝手に改定している。

忘れてしまうって怖いですね。

会員さんたちに聞きたいんですけど、功徳って出てますか?
わたしはあのオリジナル本尊から功徳は感じないですよ。
変なことばかり起きるし、活動は矛盾に誰も答えられず盲目的で理不尽すぎるし、少しいいことがあると体を壊したりとにかく変です、あのオリジナル本尊は。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/15(土) 12:24:31.63 ID:rTaicbew
>>128
20〜30年かけて副会長とかなって組織的に集団で入会した連中と
一つの勢力になって大きな声で主張すれば学会としての方針のイニシアティブとれるもんなぁ

>>129
正宗に日顕が出たのに学会には出ないと思ってる会員が多すぎ
末端の不満や意見が本部幹部に上がらないし、会合でそれを言える空気じゃない
その結果、どんどん勢いが無くなっていってる

学会に集まる財務の総額なんて、とんでもない金額だろうけど誰も知らない
当然なににどれだけ使われているか知るよしもない

消費税は20%が地方消費税として地方に流れるお金
消費税を上げることが地方の予算を上積み確保すること
だから公明党は増税賛成で、大威張りで地方の公明議員は予算を使い実績をアピールする
心配してる新聞の軽減税率適応だけだから、ほんとにクズだと思う

不都合なことはまったく知らせないし
学会のお金にまつわる事はとんでもない利権をはらんでる

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/15(土) 12:33:31.06 ID:/7v6YzBg
誰か教義変更についてのまとめサイトを作ってください!

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/15(土) 15:55:54.09 ID:yYvY9+Ej
>>150 >>136の一部をググれば経緯が出てくるから。

152 :151:2014/11/15(土) 16:15:48.96 ID:yYvY9+Ej
週刊誌だか何だかにリークされた資料です。
流出資料@ - toyoda.tv
toyoda.tv/soka.ryusyutsu1.htm

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/15(土) 17:29:25.94 ID:/7v6YzBg
何があっても人を他に流さず財政基盤を安泰にするための布石ですね。

宗門のように法主が歴代に尊敬されるのとは違い、四代五代会長は池田氏の後ろにいて会員が指導を丸飲み込みをするほどの影響力がなかったため、
創価には会長を継いだだけではカリスマにはなれず、絶対者が不在になります。

そうなると絶対的なものは、三大秘法の本門戒壇の大御本尊以外になくなるでしょう。

なきあとの改定では、組織をひっぱるだけのカリスマがいない。
それでは皆が言うことを聞かなくなる可能性があります。

また池田氏のカリスマも、その正当性への会員の解釈はまちまちで、我こそは正統派なりという人がたくさん出ます。
そこで派閥を作らないためには、絶対的な人間か、本尊が必要になる。
しかし池田氏のようなカリスマのある絶対的な人間はこれからはムリでしょう。

教義の正邪の本物探しをみんながしてしまうから、それでは遅いのから、死亡発表以前に、肝心の本門の本尊が、よそにはないよ、という理論の打ち出しをやる必要があったのです。

154 :eco ◆Smw69BiSBo :2014/11/15(土) 18:14:40.62 ID:7ZMNYcPk
>>149 政治即生活に関わる領域にまで達しているので 
公明党を潰さない限り 創価を出ても出なくても同じ・・という考え方があるにはありますね

>>153 その割には幼稚な変更というか あんな教義じゃ別の輩に乗っ取られるよ
だって 最終的には御本尊の存在が曖昧にされてしまいましたからね〜

155 :eco ◆Smw69BiSBo :2014/11/15(土) 18:23:37.49 ID:7ZMNYcPk
まぁ・・ 御本尊の存在が曖昧にされたが故に 
逆に教義の正邪に対する本物探しを行う可能性が出てくる事も考えられるだけれど 
つか・・・・ なんで変えようとしたんだか 理解ができないんだよなぁ・・・

だって あの大御本尊に書いてある曼荼羅の内容 
単純に読めば 人間の内面や自然現象の事しか書いていなく 
偏らせないような形で顕された内容なのに・・・ 

それが信者さんも最高幹部も理解していないかったり 勘違いしているんだよね〜

156 :eco ◆Smw69BiSBo :2014/11/15(土) 18:39:25.41 ID:7ZMNYcPk
もっとも財務に最低一万もかけるほど経済感覚が麻痺した奴らが運営している組織だから
ものに対する価値とか対価とかいったものが 本当に退化しちゃっている

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/15(土) 19:22:37.30 ID:quAtxLNY
金正日は日本人だった

http://rothschild.ehoh.net/link/book.html

宗教と書いて政治と読みます。

キリスト教は実話ではありません
実はキリスト教とはローマ帝国時代の作り話であり
政治的理由で創られたのです
実際はイエスとは聖書の中の太陽の神で
他の宗教の神と同様に、神話上の人物だった
彼は政治的理由で社会操作するための創造上の人物である
http://www.kanteiya.com/column/08/1102.htm

ツァイトガイスト(動画)はドキュメンタリー(実録)です。宗教とお金の正体を知る事が出来ます。
http://enzai.9-11.jp/?p=7497

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/15(土) 20:18:41.00 ID:/7v6YzBg
先生を尊敬してきた人には、
先生の意向が無視されてるであろう今の組織についていったら謗法。

ムリに戦おうとして会に出れば言いくるめられていくから一人立ち新しく人々の集まりを発足するしかないね。

また、大御本尊を信じてきた人には、今の学会についていったら謗法。

関心がなくなった人から見たら、やっぱり儲け主義のインチキだったねという印象。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/15(土) 21:02:46.10 ID:NJ5jNNa/
釈尊不要
法華経不要
日蓮不要
日興不要
本尊不要
池田不要


学会は、一体何がしたいんだ・・・

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/15(土) 22:50:57.13 ID:AkbT7ov1
学会は幹部職員が遊んで暮らせるだけの資産を
信者から財務として搾り取り済みだから
信者が何割か脱会したとしても
なんの心配もしてないんじゃね?

自分たちの残りの人生でや自分たちの一族が
甘い汁が吸い続けられるだけの有り余る資産があるし
そういう目算は立てられるんじゃないの?

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/15(土) 23:18:02.53 ID:AkbT7ov1
創価の指導で長年に渡り多方面から複数回聞いた指導がある

曰く、お金の大きな川の流れは(自分の近くに)確実に存在していて
それをどうやって自分の方へ流れてくるようにするかだ、と
そして福運ができるとそれが自由自在にできるようになって
お金に困らなくなるのだ、と
池田先生はまさにそういう状態である、と

これって、学会が信者から搾り取った溜め込んだ資産を
どうやって自分たち創価職員の方に引っ張ってこれるか
いや、川の流れをずっと引っ張って来たからこその発言じゃね?

もっと言うと、この発言をした大元の幹部は
韓国の大統領の天皇侮辱発言や、フジテレビのドラマでコソッと
原爆が落とされたことをばかにしてみたりして
日本をdisることを入れておいて喜ぶような
朝鮮人気質にも通じる同種のものを感じる

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/16(日) 00:01:27.42 ID:nwMCB+J3
本当の仏の教え
 五・隹・疋・矢
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BE%8D%E5%AE%89%E5%AF%BA

本当の神の教え
 あなたがたはまず初めに、神の義と神の国とを求めなさい
 そうすれば、それら異邦人が日々求めているものも
 すべて添えて与えられるのである

ニセの仏の言うこと
 まず己の利益への欲得を強めろ
 それを実現する執着をこれでもかと維持して
 日々それを念頭に生きろ
 それがいずれ実現するように◆●▲■を毎日やり
 教祖にお布施を出せ!!
 他人をこの方式に巻き込んでいくのだ
 そうすればおまえにもおまけで利益が増えるぞー

163 :eco ◆Smw69BiSBo :2014/11/16(日) 03:42:50.04 ID:CumUG/9Z
>>157 個人的な見解にしか過ぎないけれど
トインビーと会っていた頃の池田大作の写真と 
北朝鮮建国時の金日成の写真を よく見てください 

面影が そっくりでしょ?

しかも金日成の生い立ちというのは かなり出鱈目な部分があって
考え方も北朝鮮の宣伝の手法などみると 似ている部分があり
更に 池田大作の一番上のお兄さんが戦地へ出向いていて 死亡した・・・と言う点を考慮すると
否定ができない部分があるんだよね


ただし、池田サイド 及び 創価サイドの公式では お兄さんはビルマにて戦死していて
その遺骨もある様子なのですが ただ、それでも硫黄島の下に身元不明の無縁仏がいる事を考えると
戦争時の身元確認など まともに管理されているか?懐疑的で 
従って、違った人物の遺骨が池田家に行っている可能性だって否めないわけだし
しかも ビルマへ配置される前は 中国や朝鮮で戦っていたらしく、そのへんも考慮に入れると

う〜ん・・・

164 :eco ◆Smw69BiSBo :2014/11/16(日) 03:44:55.54 ID:CumUG/9Z
因みに金日成は 朝鮮の言葉が喋れなかったらしく 
当時、何語を話していたのか? この点にも興味が湧きますが
ただ・・ 北朝鮮と言う特殊性を考えると 細かい部分まで調べようがない

165 :eco ◆Smw69BiSBo :2014/11/16(日) 03:56:29.64 ID:CumUG/9Z
>>161 名前を出さないけれど 池田氏の日誌に その方の招きで
朝鮮会館に行った話があるんだわ しかも その方 大幹部でしたね
しかも その幹部のお父さんは 当時、聖教で日蓮大聖人の生立ちを書いたんだよな 
そのお父さんの主観による日蓮像を書いていて その名残みたいなのが

日蓮ってVerも含めて 創価にも影響があるのかなぁ・・・とも

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/16(日) 09:12:09.95 ID:2OfChcgS
>>160
私もそう思います。
今の執行部は、本気で広宣流布する気などないでしょうね。
現に「少し減っても」の発言通り、今の生活を維持したいだけだと思います。
池田氏を使って会員を動かす作戦も執行部の策略でしょうね。
今日の新聞にも牧口会館で勤行して創大に行って激励して・・・。
だれか、お姿拝見された方いたなら教えてほしい。
通常池田氏がこられるなら、かなりの警備に幹部は呼ばれますから。
警備に行った方でもいいから教えてほしいです。

今の執行部に踊らされてる会員さんが気の毒です。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/16(日) 10:18:40.33 ID:KYu1bmaF
心配せずとも
下記の通り一つ一つやっていけば被害は終わる

公明党支持率2〜4%
近頃では共産党にも抜かれ2%を切る支持率調査さえある

こんな政治力の無い状態で日本は盗られてなどおらず
警察も盗られてなどいない
★政治力ならば自民党や民主党の方が数十倍強い

被害者は脅し威嚇に決して負けて黙らず 警察本部へ直接行って訴えろ
そうすれば警察が動き被害は無くなる

★警察が動かないと感じる場合には
創価学会より政治力のある
★自民党や民主党の議員事務所へ相談し 警察へ通報してもらうのも大きな効果がある

いずれにしても
警察本部が被害を知り警察が動き出せば被害は無くなる

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/16(日) 12:47:41.30 ID:WQsiyXUl
もうだいぶ前から組織は、トリプルスタンダードですよね。

トリプルスタンダード=3つの建前の3枚舌。

先生はこうおっしゃってるけど、幹部はこう言ってる等。

・皆さんがご納得される美辞麗句は先生に語らせる。

・皆さんが矛盾を抱えてつらくなるお金や利権にまつわる戦いの話は幹部がする。

・合わせてそのときの組織の動きに適した御書を学び、功徳や恐怖で釣って、
皆さんがあたかも自分で選択したような形で財務や啓蒙や選挙をするようになる。

マインドコントロールとは、ある選択を自分で選びとるように誘導することを言います。

しかし日蓮とは何の関係もなくなってしまったので残念です……。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/16(日) 17:09:54.35 ID:t3/kj94E
半年くらい前
池田先生は現代の御本仏みたいなおかただ! って会合で幹部さんが言ってたな。
びっくらこいた。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/16(日) 17:51:45.90 ID:t/USVG17
学会員だけど
「弘安2年の御本尊は受持の対象にはいたしません」
さすがにこれはまずいんじゃないの
公式見解として言っちゃ
後々、宗門を倒した後、問題になると思うが
それとも宗門を倒すことはあきらめたということか

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/16(日) 17:53:49.32 ID:Vdkz4z/Y
>>170
それどころか身延も破折できない

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/16(日) 17:55:06.98 ID:t3/kj94E
>>170

分析してみた。
弘安二年に 御本尊 という祈るべき対象物のデザインをなさった。
われわれはそれに従って各家庭のご本尊を発行する
信仰対象は日蓮大聖人。祈る時のオブジェクトは日蓮デザイン御本尊。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/16(日) 18:06:40.82 ID:t3/kj94E

大石寺字のご本尊≒日蓮大聖人
正しい本尊に祈ることは必要条件
由緒正しい大石寺発行のご本尊は修行に必要

2002〜
弘安二年大御本尊は日蓮大聖人の魂入ってる 
大石寺はじゃ州
大御本尊≒日蓮大聖人。
学会発行本尊は、正しかった時代の正宗ものを正しい学会がコピーするのでギリギリ由緒正しい。


今年から
弘安二年の大御本尊はもういらん
理由は身延の真筆本尊となんら変わらないただの板曼荼羅
学会は正しい団体である
正しい団体が発行する御本尊は問題ない。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/16(日) 18:07:06.68 ID:t/USVG17
弘安2年の御本尊を信受しないということは
弘安2年に書かれたとされる御本尊には信受する価値が無いということであり
弘安2年10月に本門の本尊が顕されたということも
否定していることになるのではないか?
もっと言うと学会で信仰している日寛上人の御本尊も
弘安2年の御本尊をモデルにしたものだから
その価値も否定していることになるのではないか?
支離滅裂すぎだろ最高幹部たち

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/16(日) 18:07:19.95 ID:FjrnIP1n
偶像崇拝行為の廃止
パーリー仏典と名誉会長の実績の擦り合わせ

こうなったら俺も入るわ

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/16(日) 18:10:44.07 ID:KPelwTbX
>>174
>弘安2年10月に本門の本尊が顕されたということも
>否定していることになるのではないか?

そりゃそうだろ。だってあの板切れ贋作だもの。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/16(日) 18:12:09.66 ID:t3/kj94E
>>174
創価80年間の教学システム全体を一気にひっくり返すから問題ないww
>>175
もう日蓮本仏である必要ないきがする。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/16(日) 19:18:43.09 ID:KtdgLGYY
>>177
アホ乙。問題大有りだ。創価に死亡宣告が下されたということなんだから
創価が創価で無くなった日でもある
ついに命日を迎えたということだ
従って、すでに創価ではないのだから、団体名を変えるべきである
創立者を裏切ったのだから、最低限そのくらいの礼は取れ

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/16(日) 19:20:40.23 ID:XjmjVKgo
漢字Talkから法水連綿と続いたMacOSが、OSXに移行した時と状況が似ている

確かに9割はついてこれた

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/16(日) 19:24:33.79 ID:FjrnIP1n
御書の半分近くは偽書濃厚って事が明らかになってるし
日蓮教学とはいつか決別した方がいいね。

法華経も寿量品だけにして、一念三千とかサンスクリットにない教えは削除が良い

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/16(日) 19:29:05.43 ID:XjmjVKgo
「進化」と捉えるか、「逸脱」と捉えるか。

10年位経たないとわからないんじゃね?

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/16(日) 20:11:43.30 ID:t3/kj94E
>>178
さんざん『仮の教えだった』『広宣流布のために仕方なかった』
とか言ったじゃん。
創価教学会の原点に立ち返り、真の日蓮仏法をやっと広めるときが来た!!
とか言い出すんでしょ。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/16(日) 20:25:37.59 ID:WQsiyXUl
正邪をハッキリさせる手段はこれまではこうでした。

1:御本尊の正邪
(大聖人の初期の本尊は今の見た目のようには完成されていませんからね)

2:法の保ち方の正邪
(これだと皆、我こそは正しい信心だと言いますよね)

で、創価は2しか主張ができなくなったわけですよね。

ならば今、創価が拝んでいる日寛上人の御本尊についてですが、
日寛上人にいたるまでの歴代上人に、血脈相承がハッキリ行われた記述がない上人が幾人もいるわけです。
条件が日顕上人となんら変わらないんですね。

そこを創価がいきなりとやかく言ってきて、
立て続けに、4代会長と日達上人が亡くなっている。

このあたりはどう解釈してるんですかね?

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/16(日) 20:41:23.71 ID:N4VY7JGU
>>180
そもそも日蓮本人の了解なく勝手に私信を編集して教義を立てるという方法がいかがなものか。
おまけに真偽ないまぜという。真蹟は火事で焼失したというが、火は真蹟だけを選んで灰にするわけでもあるまい。
きわめていかがわしい教義体系と言わざるを得ない。
>>181
創価のやることに道理があったためしはない。逸脱に決まっている。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/16(日) 20:42:58.74 ID:WQsiyXUl
>>182
過去について追求をされて都合が悪くなると、これまでは迹門だった!とね。
またどうせ、
さあ!いよいよだ!のようには言うだろうと予想をしていたら、案の定、また新しく「七つの鐘」を鳴らせとありました。

時代に応じた形式の変化はあっても、成仏をするという法門には劣化などあるわけないのに意味がわからない。

卑怯だというのがわからないのかね?

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/16(日) 21:22:34.69 ID:KPelwTbX
>>184
>そもそも日蓮本人の了解なく勝手に私信を編集して教義を立てるという方法がいかがなものか。
>おまけに真偽ないまぜという。真蹟は火事で焼失したというが、火は真蹟だけを選んで灰にするわけでもあるまい。
>きわめていかがわしい教義体系と言わざるを得ない。

確かに日蓮系教団の偽書の多さは異常。
まあ、たとえば浄土真宗系統でも、かの有名な「善鸞義絶状」が
偽書であることが学術的にはほぼ確定していたり、ないではないのだが、
日蓮系は日興系を中心に偽書の山だからなあ。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/16(日) 21:37:13.65 ID:Vdkz4z/Y
さっきから身延がうるせーな

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/16(日) 22:40:52.41 ID:BSpRKngR
創価学会のやっていることは商売だから本尊、教義なんてどうでもいいんだろう

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/16(日) 23:11:46.70 ID:WQsiyXUl
会員さんがわかりやすいような、まとめサイトがあるといいのに。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/16(日) 23:14:45.44 ID:BSpRKngR
「心がけ次第では、1千万円以上できる人になれるんです。できないとは、言えないんじゃないの。」 
「なまっじか、あるから、ねー。そでしょ、生活が豊かになるから、そうゆうふうに、かえって、みみっちくなるのよ。」 
「世界広布には、お金がかかる! いるんです! だから、出せッ!つーのッ! 出せッ! 出せッ!・・・出せッ! ねーッ。
(略)私は、そう言います。出しなさい!ねーッ。だから社長さんの奥さんに『何言ってんだ!出せッ!』と言ったんですよ。
ねーッ。『あんた、いくらやってんの!?あんたハッキリ言えないんだったら、私が言ってあげる。今度の広布基金は100万円出しなさいよ! 
皆の前で言っておくから』・・・ねッ。婦人部長は、ちゃんと、100万、取りに行って!」

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/16(日) 23:40:52.03 ID:BSpRKngR
われわれの貧乏と苦悩を救わんがために、日蓮大聖人様は大御本尊様を建立し、遺されてある。
これは、弘安二年の十月十二日の大御本尊様のただ一幅なのです。
そこから、分身散体の方程式によりまして、ずうっと出てくるのです。
それから、ほかの本尊、どこのを拝んでも絶対にだめなのです。
弘安二年の十月十二日の大御本尊様から出発したものでなければ、
法脈が切れてますから、絶対だめなのです。(戸田聖城全集第4巻 札幌市商工会議所)
「大聖人様のご出世は、われわれのごとき無智な悪人に、大御本尊様を拝ましてやるという一大因縁なのである」
「わたくしたちは、無智な人々をみちびく車屋である。迷っている人々があれば、車にのせて、大御本尊様の御もとへ案内して行くのが、
学会の唯一の使命である」大御本尊様への車引きから

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/17(月) 00:24:51.45 ID:2rALsFdq
これは日蓮正宗へのアンチ材料なのでしょうか。

犀角独歩 大石寺「本門戒壇の大御本尊」を検証する
https://www.youtube.com/watch?v=bIspyPbyfiQ

まあ、仮にこうだったとして、そしてそれに組していた創価学会にしろ、
なんであるにしろ、日蓮という虚妄のなせるわざっだったというのが、

 究 極 の 解 答 なのではないでしょうか

と、言いたいのですが。つまり、あとあといろんな矛盾が出てきて、
結局、どの立場に立って弁護しても、何かしらの矛盾が出てきて解決できない
ことがハッキリしてしまう、

ということであれば、その原因はどこにあったのか??

 → それは最初の仮定=「日蓮の教義や主張」が正しいとした仮定
    が間違っていたからだ

という背理法の証明で終わりなのではありませんかね??これは大変な事では?

はい、ではどうぞ。
 ↓

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/17(月) 05:39:46.00 ID:ep/DZtmm
Y弁護士とは誰ですか?

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/17(月) 06:18:07.61 ID:oClTnDZv
創価の今回の会則変更は既に何十年もにわたって既成事実化されてきた現状を後付けで控えめに表明しただけのものである。
その意味で、何ら新しい要素を含んでいるものではないし、洗脳済み信者らの動静には影響がないものとみられる。
しかし日蓮本仏論がいいかげんなものであるために、伝統宗教の外皮をまとうことによってどうにか体裁を取り繕ってきた側面がある。
創価がその外皮を一枚、また一枚と脱ぎ捨てることによって、そのでたらめな本質をいっそう際立たせることになるだろう。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/17(月) 06:28:46.88 ID:5Ad7nOnX
>>193
山友あるいは八尋。
前後で判断すればよろし。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/17(月) 11:51:46.63 ID:WMGmS72a
どっちにいたときがご利益があったか?でいいんじゃないでしょうか?

日蓮正宗創価学会だった頃って、そういう奇跡的な体験談がものすごかった。
それがさっぱり聞かれなくなって久しいですよね。
そうなると偽本尊が原因ではないか?と言われてしまうんですよね。

別れてからの創価では
功徳を功徳と感じる感謝がないと功徳もない、のような言い回しが増えたのはご利益がなくなったと感じる人が増えたからですね。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/17(月) 13:26:55.61 ID:eZBapb11
そもそも原始仏典で釈迦の全く説いていない誤李厄なんぞ説いている
遅かれ早かれどこも滅亡するだよ

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/17(月) 13:28:52.15 ID:eZBapb11
そもそも原始仏典で釈迦の全く説いていない誤李厄なんぞ説いている
泥舟マハーヤーナ仏教は遅かれ早かれどこも滅亡するだよ

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/17(月) 14:11:09.01 ID:O6didYhO
創価にとっては何が正しいとかどうでもいいんだよ。
法華経と御書の読書サークルだから。

各人が感ずるところがあればいい。そういう風に一部の幹部から聞いた

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/17(月) 15:00:38.75 ID:UdTbdKvJ
>>192
みたけど、資料も映像も不鮮明なので、
どうやって撮られたか
どこの機関誌か
が、映像で全くわからん。
また、これに対する反論もちゃんとある。(ぐぐれば普通にでてくるよ)

>>197釈迦の説法を聞いてきたかのような言い方だな。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/17(月) 15:35:02.59 ID:JcC1nXeG
>>199
財務と聖教で財政基盤を確立させることと
公明票を獲得し国勢・地方で一定の発言力を持ち続けることが活動の両輪
法華経と御書の読書サークルにもなっていない

御書を拝してもその時の状況次第
供養の素晴らしさ・団結しろ・一人でも戦え・疑うな
都合のいい一文を持ってきてこういう解釈になる

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/17(月) 15:37:07.45 ID:oyqY7Gib
>>199
非常に問題発言ですねぇ。
この世の中のあらゆる不幸の根源は
誤った思想・宗教にあると認識で、
正しい教学を学び、邪義・邪法を正していかないと
自分も不幸になりますよ。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/17(月) 16:03:39.02 ID:WMGmS72a
御書は利用されてます!

選挙のときは、
水魚の思いをなして=団結
松野殿後返事=団結

財務のときは、
貧女の一灯のたとえ=供養の功徳
砂の餅の話=供養の功徳
かたびらの御書=供養の功徳

静かでヒマな時期は、
日興遺戒置文=怒りのエネルギーを内部でなく日蓮正宗に向けさせる

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/17(月) 17:19:14.67 ID:9lzaWGLZ
学会の内部攪乱CM
https://www.youtube.com/watch?v=0g4dxmS8ltQ
https://www.youtube.com/watch?v=HEuu7KzSSys

フフってなった

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/17(月) 17:29:23.61 ID:A8DweWeY
>>199
嘘丸出しで、やっぱり創価はダメだという他無い台詞だな

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/17(月) 17:58:35.33 ID:i58sumzc
>>196
>日蓮正宗創価学会だった頃って、そういう奇跡的な体験談がものすごかった。
>それがさっぱり聞かれなくなって久しいですよね。
>そうなると偽本尊が原因ではないか?と言われてしまうんですよね。
>
>別れてからの創価では
>功徳を功徳と感じる感謝がないと功徳もない、のような言い回しが増えたのはご利益がなくなったと感じる人が増えたからですね。

ただ単にそのころから日本の景気が悪くなったから。宗教学での通説。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/17(月) 18:38:21.45 ID:viM8cfrw
法華経や日蓮遺文を学問的に勉強する学会員は一割も居ない。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/17(月) 19:58:26.86 ID:Ra6Wi+od
悩乱しまくって学会内で身延派保田派北山派とか出来そうな勢いだなw

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/17(月) 20:08:46.45 ID:HwGp60pO
全く支離滅裂な団体ではあるが結果で証明していくしかないだろうw

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/17(月) 20:32:44.12 ID:hqjrNfrt
今教学本当に勉強しないもん
残った活動家もろくなの居ない
性格悪くて功徳出ないとか、昔はも一つ人間性も良かったけどなあ〜

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/17(月) 21:51:23.31 ID:gqYn+2sG
人間性のよかった人々は未活動になってるよ。道理が通じる人のことでしょ?
今は道理がなくても信じ切ってる人しかいないから、不条理なことがあったときに誰もかばってくれないし答えてもくれない。

わからないなら祈りましょうと言われるだけだよ。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/17(月) 23:08:51.39 ID:hqjrNfrt
えっ 全国その調子なの?うちの地域だけかと思ってた

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/18(火) 06:24:30.38 ID:HDdubiRN
今日の新聞に、池田名誉会長の今月7日に撮影されたとされる写真が掲載されている。

それを見た限りでは、目に輝きがなく、ほほは痩せこけて痴呆症がすすんだような顔になっている。
もしかして、今の学会の動きを認識しないんじゃないかな???

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/18(火) 06:26:58.48 ID:HDdubiRN
213訂正

認識しないんじゃないかな→認識してないんじゃないかな

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/18(火) 06:44:53.24 ID:HDdubiRN
案の定、選挙が近いからか、今日の新聞ではこんな大事な規約改正には一言も触れず・・
本部にもおそらく多数の抗議や、質問書のようなものが行ってるのかもしれない
執行部は煙に巻くつもりだろう・・

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/18(火) 07:05:21.32 ID:ysucoiCU
本部に本尊の質問をしたときには、電話をたらい回しにされた後に、
勢いのいいおばちゃんが出て、ニッケンの本尊には功徳はありません!とだけピシャリと言ってきただけだった。
その根拠や学会本尊の正しい理由については曖昧だった。

>>212
おおまかだとどのあたりですか?こちらは関東

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/18(火) 10:11:11.10 ID:qRn4vfJ8
>>211-212
俺んとこの地区部長もおんなじだわ
人の話はまったく聞かないし道理に対して道理で説明できない
しかも会員の意見をそこで止めるからなんの解決にもならない

こういう人達は自分が学会を守ってるようでいて
実は自分自身が学会を壊していることに気づいていないんだよな

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/18(火) 10:41:53.79 ID:tP+flXoo
選挙惨敗ざまあみろ

予告

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/18(火) 11:52:53.39 ID:gMD632oU
>>215

規約改正については多数の抗議や質問が噴出してるかもしれないが、
それ以上に大多数の盲信者がいるから特に波風立たないと思う。
9割ついてこれれば学会的にはOKらしいし、嫌なら出てけということだろう。
宗門問題の時のような脱会退転許すまじ!という空気もない。
今回は学会の外に敵がいるわけじゃないからね。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/18(火) 16:25:53.70 ID:E4+8rvjr
よくここまで頑張ってきたもんだwそれだけは感心するわw

221 :固井雲子 ◆597QnpEJgIGc :2014/11/18(火) 16:58:32.76 ID:mm2LX0/q
とうとうやらかしましたね。
これ、人間革命とは何なのかの定義はなされているのでしょうか?
名誉大会長を騙れば(コレも人間革命ですと言えば)やりたい放題ですよね!ウハウハですね!最高ですね!

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/18(火) 17:43:21.27 ID:5g+4C7MF
総選挙の時期に創価学会が教義改正をぶつけてきたため、信者は教義について深く考えることができない。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/18(火) 18:58:17.67 ID:nQAqVarV
本尊革命 (ドヤッ

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/18(火) 19:01:35.83 ID:ZwiqGjTN
本尊革命ここに〜あり〜♪

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/18(火) 19:03:40.40 ID:4ePTIGFS
>>1
>各人が人間革命を成就し

大作の「お言葉」が入ったなww
完全に個人崇拝のカルト宗教じゃんww

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/18(火) 19:42:56.22 ID:6unJyrpg
本尊革命じゃねえだろ!
本尊悩乱だよ!!

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/18(火) 20:01:13.15 ID:ZQISdxYi
ここは御書を読んでいない人達の集まりだな。
本気で御書を拝読してみろ。
創価学会の正しさがわかるぜ。

正本堂を破壊した時点で、日蓮正宗が日蓮大聖人から破門されたのだ。

この意味が分かるには、御書をしっかりと拝読することだ。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/18(火) 20:03:18.25 ID:ZQISdxYi
可哀想なので、ヒントをやろう。

本門の本尊とは。
本尊と曼荼羅とは。

さぁ、分かるかな。

わかって欲しいな。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/18(火) 20:17:17.03 ID:czn3IBnq
>>227
>創価学会の正しさがわかるぜ。

日寛教学を捨てて本来の観心本尊鈔に戻ったのが「正しい」という趣旨なら、
日蓮系教団としてはそりゃ改善だし「正しい」だろうな。

問題になってるのは、いままでやってきたこととの整合性だ。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/18(火) 20:44:52.37 ID:trwSDw7s
仏像も絵文字曼荼羅も、原理は一般化すれば要するに「心理学」、
単に「風水の護符」の原理です。

 仏教ではなく「呪術の一種」。

読経もマントラの連続唱えも、音で心理に暗示する「心理学」、これも要は魔術の部類。

釈迦も、まさか将来自分の教えが魔術にとって変わられるなどとは思ってもみなかったが、
人間はテキトーに仏にの字を流用して「釈迦」の名を乗っ取った。
それがダイジョーブッキョの本当の姿。

得にあさましきは格別にニチレン教で、まあいい加減なもんの代表格ですわ。
庇を貸して母屋を取られるの典型ですか。

初めから「仏教」を名乗らないでやってくれれば、問題は何もないのに、です。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/18(火) 21:21:32.28 ID:tPgY1I4G
>>206
さらにつっこめば、あれだけ拡大したのは高度経済成長真っ只中だから
ぶっちゃけ今の指導性は時代に合わない

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/18(火) 21:29:32.51 ID:ysucoiCU
>>227

貴方は御書のどこを拝読して仰ってますか?

まず、学会が宗門論破のために徹底して教えてきた
「時の貫主たりといえども仏法に相違して己義をかまえばこれを用うべからざること」
というのがありますよね?

これの続きをご存知ですか?学会では絶対に教えません。なぜか?都合が悪いからです。

その続きはこうです。
学会版の御書の1618ページです。

「衆意たりといえども仏法に相違あらば貫主これを摧く(くだく・くじく)べきこと」

まずは国立戒壇の意義は天皇勅許の戒壇のことです。天皇陛下が日蓮大聖人の教えに帰命帰伏されて初めて成り立つものです。
これはご存知の通り大聖人のご遺命です。
なぜ大聖人が御本尊の中心横や真下に天照大神をしたためられたか、
神道や日本の歴史を知れば天皇陛下はその子供だからとわかるはずです。
そのことは神国王御書1516ページに書いてあります。

しかし学会は天皇は無理で時代的には総理大臣がそれに値すると主張しました。
だから先に建てて後付けに国立戒壇にするためには公明を与党にし総理大臣を作るという名目が揃いました。

正本堂は本来なら作ってはいけないものですし、取り壊さないといけないものです。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/18(火) 21:30:40.84 ID:nQAqVarV
>>227
こ、これが頭破作七分か・・・

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/18(火) 21:35:44.95 ID:ysucoiCU
そして書いていて気付きましたが、
国立戒壇の定義が天皇ではなく、学会が勝手に総理大臣許可というものに変えてしまいましたよね?
そして、すでに宗門とは関係がない学会ではありますが、このたびは教義の改変から大御本尊も関係がなくなった今、
公明は総理大臣を生み出す必要性もなくなったのです。

皆さんが公明を応援してこられたのは、国立戒壇という大義のためだったのが最初でしたでしょう?
なぜ別言をこれほどくりかえす学会に、未だに騙されてあげるのですか?

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/18(火) 21:39:46.78 ID:HDdubiRN
最近の学会幹部は教学がわかってない人が非常に多いのがわかります。うちの地区部長に質問したら何のことかわからない・・だそうです。
もう支離滅裂ですとよ

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/18(火) 21:42:26.14 ID:nQAqVarV
教学も何も選挙や新聞啓蒙ばかりだもん
わからない奴が多いさ

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/18(火) 21:53:23.42 ID:tHe3gnrF
>>236
その新聞さえまともに読んでない

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/18(火) 22:07:34.98 ID:HDdubiRN
おいおい、ほんとに学会本部で何か起きてるのでは???学会のホームページ見たら確か前に三大秘法や三宝がすぐに出てきたはずなのに(勘違いかな・・)
すぐに出てこないぞ
もしかして削除?????

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/19(水) 03:34:59.49 ID:DshJb2St
>>231
立正安国論によれば
正法が廃れ、悪法が広まると
国土が衰退する、とある。

創価がおかしくなってから、国土も衰退した

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/19(水) 07:18:25.54 ID:H7AS7P66
>>239
そんなことはない。創価は最初からおかしいのだから

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/19(水) 09:04:47.31 ID:3m9o4div
初代は戦争主義者
二代目はアル中

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/19(水) 09:07:13.31 ID:njo9eF79
次スレ以降に残しておかないといけないので、どなたかまとめを作ってください。

三大秘宝
・本門の戒壇
(弘安二年の大御本尊が安置された場所であり、ゆくゆくは天皇勅許の戒壇を作ることを広宣流布の証としているもの)

・本門の本尊
(上記の御本尊のことであり、どれでも同じということは断じてない。これは学会もずっと言い続けてきたこと)

・本門の題目
(本門戒壇の大御本尊を信受して捧げる南無妙法蓮華経のお題目のこと)

三宝
・仏
・法
・僧
のこと。

「仏・法・僧」(ぶっぽうそう)と呼ばれる3つの宝物を指し、具体的には「仏」と、「法」と、「僧」(僧伽)のこと。この三宝に帰依し、その上で「授戒」することで正式に仏教徒とされる。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/19(水) 09:25:16.69 ID:njo9eF79
>>229
御本尊はどれも同じ、という理屈が通ってしまうと、身延の日蓮宗と変わらないですね。
まつり方が違うってだけでね。

身延の日蓮宗だと仏具屋で御本尊を買うんですよ。それでお近くの日蓮宗寺院で開眼をしてもらって御本尊となる。

学会だと勝手に学会が作ったオリジナルのコピービニール御本尊をいただく日が決まったら勤行会をしてそのまま素人が自宅に持ち帰り自分で掛け軸を仏壇にかけておしまい。
力がある、と言われて力があると信じてるだけでね。

広宣流布を一番してきたから法脈があるとかなんとか言ってるけど、じゃあ広宣流布を一番したなら得度修行を誰一人したことのない在家の信者集団の役員が御本尊をあらわせるのか?

コピーしていいのか?
御本尊すらあらわせないのに認定だのをしていいのか?
違うでしょう?

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/19(水) 09:30:38.32 ID:rrt5+Hxc
あと、大御本尊を必要としない会則に変えたなら、学会よりのお坊さんたちの集まりの日蓮正宗改革同盟はもう解散した方がいいんじゃないですかね?

せっかく学会側についたはずでしたが、友人葬にもほとんど呼ばれないし、
日蓮正宗を教化する必要性もなくなったんだし。

学会からお給料をもらってるとか買収されたという噂がありますが、それが本当であればお役目ゴメンだし財務の無駄遣いですよ。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/19(水) 09:51:36.87 ID:TzAGBRwE
>>244
何を言っているんだ。
すべて死ぬまで黙っているという大切な役目があるじゃないか。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/19(水) 09:52:53.73 ID:njo9eF79
コピペします。

創価学会の規則が変更され、
「信仰の根源」であった「本門戒壇の大御本尊」が
カットされてしまいました!!!
学会員さん!あなたは、自分が所属している創価学会の「規則」を知っていますか?

 実は、創価学会では平成26年11月、とうとう、学会創立以来の信仰の根源であった「本門戒壇の大御本尊への信仰」を、もはや「必要のないもの」として、規約からカットしてしまったのです。

みなさん!冷静に考えてください。

 創価教育学会を設立された初代牧口先生、戦後の混乱期に創価学会を立て直して再出発された第二代戸田先生の時代から、創価学会の唯一絶対の根本精神であり、信心の根幹をなす「大御本尊様への信仰」がカットされてしまったのですよ。

 創価学会員であるあなたの信仰は、この「規則」のもとに制限されます。
ですから、あなたが創価学会に所属し続けるかぎり、成仏のための一番大切な「本門戒壇の大御本尊への信仰」は、一切捨てなければなりません。
 
みなさんは、
 「池田先生が、大御本尊様への信仰を否定されるはずはない」
といって、この事実を、なかなか信じられないでしょう。
しかしこれは、実は創価学会が平成に入ってから目指していた
「総本山からの分離独立計画」の最終目的を実行した結果だったといえるのです。

 今回の創価学会規約の改正によって、
 「日蓮正宗宗門が過ちを犯したから、我々は総本山への登山を一時的に停止したのであって、あくまでも信仰の根本は大御本尊である」とか、
 「一日も早く総本山への登山を再開するため、日蓮正宗宗門には学会の大切さに目覚めてもらおう」などと言ってきた学会指導が、実はぜんぶウソだったことも判明しました。

 さあ、学会員さん! 池田先生への忠誠心を取るのか、本門戒壇の大御本尊様(日蓮大聖人と一体不二の尊体)への絶対の信心を取るのか。ふたつにひとつです。
もはや「どちらも大事」などと、どっちつかずのことを言っている場合ではないのです。
 今こそ、決断する時がやってきたと言えましょう。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/19(水) 09:55:49.03 ID:FxGMF+Ln
>>240
そのおかしくなり具合に応じて国土や人心も荒廃したと言ってるんだろ?
戸田時代のおかしさと池田時代のおかしさだけでも質がだいぶ違うし
池田時代でも言ってることが初期と全然違うんだし
今はその変質した池田時代さえよかったってことになってて
池田の時代に帰れ!なんて内部で争ってるんでしょ?

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/19(水) 10:43:10.07 ID:DshJb2St
戸田時代や池田時代は、上層部のおかしさはあったものの
各信徒さんの信心の功徳のほうが勝っていたと思う

御戒壇様への純粋な信仰です

ニッケン打倒!末寺根絶!とか言い始めてから
信徒の信心まで魔に食い破られてしまった

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/19(水) 11:47:08.97 ID:FRTJaaMh
>>248
>御戒壇様への純粋な信仰です

ほんと気持ち悪いな。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/19(水) 12:05:35.41 ID:NcT++a+D
基本的な教学で根本的な事なのに
戒壇の本尊を信仰の対象にしないとはな
堕ちるとこまで堕ちたな

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/19(水) 12:22:09.79 ID:gVkxbuaa
>>246

9割の学会員は池田についていくんだってば。
勝手にさせとけばいいだろ。
学会も潰れないし、何も変わらん。
学会員が歩いてたら指さして笑えばいいんだよ。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/19(水) 13:28:54.11 ID:AUdpnETj
>>251
そうはいかん。勝手にやるなら、創価ではなくなったのだから、新規に宗教団体を立ち上げればいいんだ
そうすりゃ勝手にすればいいさ
今のままでは、けじめが付かないから
話にならない

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/19(水) 15:36:16.50 ID:0XKIW/2r
そもそも、御書には戒壇の本尊は無いのだが。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/19(水) 16:59:17.26 ID:RTUqqCfq
創価発表をさらに高みから分析すると、
昔  :大聖人のお言葉に忠実 日蓮正宗が正当な解釈
2002年:大聖人のお言葉に忠実 正宗ベースで創価学会アレンジ
 今回:大聖人のお言葉を現代的に再解釈 

学会員自身は否定するだろうが、
言ってることの指し示す実態はこういうことだろうと思う。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/19(水) 17:05:24.95 ID:DshJb2St
>>253
身延系ではそう言っているけど、相伝として伝えられていると考えて不思議はない。

たとえば、開目抄は四条金吾に与えられ、観心本尊抄は富木常忍に送られたけど
じゃあ、開目抄を送られなかった他の弟子や、身の回りにいた日興上人が
その重要書で解かれている内容を知らなかったのかと考えると、
そうではなく、口伝として伝えていたと考えるのが普通。 身近にいるから手紙を送る必要もない。

身延の考え方だと、真書の数箇所に、本門の戒壇についての記述があるが
それが一体何なのか、わからない、だから研究中としている。

身延の考え方を採用すると、教義の根幹である三大秘法が、研究中、
相伝も残ってないということになり、そんな宗教どうなの?って感じだよね

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/19(水) 17:08:02.48 ID:DshJb2St
>>254
まぁ、新興宗教としてはありだと思う。
もう自由に教義を設定し、何言っても良いと思う。

学会員は、創価学会が新興宗教であることを認めないけど
枕詞として、新興宗教の創価学会と言ってやれば良い

へー、新興宗教の創価学会に入っているんだー
って言ってやればいい

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/19(水) 17:23:50.37 ID:f4MuyBXE
創価学会とは最初。
信徒団体の法華講であった。
法華講とは参拝登山をするための集まりである。
故に二代目の会長は言った、創価学会に礼拝する対象は無い。
其れは当然である。
どうやって今の状態になったのか?路線変更し過ぎて寺から
破門になったのは国民周知の事実である。
簡単に理由を言うと金が集まり過ぎで欲をだし
その地位から降りない先達が居た。
それに尽きよう。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/19(水) 18:05:44.08 ID:GOHpCpfF
「この教団に友達連れて来い、そうすれば金が儲かるようになる、
病気も治るぜwひっひっひぃ」って言われて、

己れの欲得心や病気が治りたい一心で、そうやってヒッシに目ぇ吊り上げて、
自分の得のため病気が治るためとねずみ講の会員としてソウカカッカヒのしゃくぶく
に飛び回り、飛び回りしていたあの亡者みたいな人ら、

いまごろどうしているかのお、いやー思い出すなあw。あっはっはw。

そういう、とてつもなく基地外みたいな気持ちのワルィ信仰宗教だったよねぇ、
もうずっと昔っからさ。ねw

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/19(水) 18:08:14.29 ID:GOHpCpfF
>>258
訂正。>気持ちのワルィ信仰宗教 → 気持ちのワルィ新興宗教

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/19(水) 18:16:00.12 ID:GOHpCpfF
まあどこまで行っても根本がそういうふうに間違ってるでしょ。

どこに原因があるのかなあ〜

それをしっかり分析したらいいよw

まずは何をさておきさ。なー

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/19(水) 18:21:27.49 ID:GpnpX7/O
>>255
開目抄も観心本尊抄も真筆の存在自体が知られていて疑いようがないね。
大石寺の自称・口伝なるものとは全く違うよ。

>>256
新興宗教などの呼称に意味は無い。日蓮仏法でも当時の天台・真言宗からすれば
新興宗教と言われ、日本仏教も上座部からすれば何処ぞの国の新興宗教となる。
ユダヤ教及びキリスト教イスラム教も同様だが、各々が正統な神の教えと主張する。
宗教団体は古いほうが正しいなどという定義はない。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/19(水) 18:38:34.80 ID:GOHpCpfF
>>261
>古いほうが正しいなどという定義はない

だろうけど、啓蒙主義以降の時代なのに実際には中世発生の教にこだわってるじゃんw

なんで思い切りよく現代化しないの?

素粒子物理学は世界は物質宇宙が量子力学で解き明かされていることを明瞭にしつつある。

何かに拘ってる不思議なお呪文が仏の悟りだとか、やっぱり中世の迷妄をそのまま
根拠にしてるだけだね。

なんかおかしいと思わないの?機械的な唱え文句行が究極の教えだとか、馬鹿すぎると
気づいたらいいんじゃないかなあ〜w

どこまで行ってもなんかアサッテに飛んじゃってるニチレン教さんだね〜

戦前もニチレンの名が満州帝国を作って日本を15年戦争に引き込み、結局
原爆2発も食らってしまったね。戦後は、天皇カルト教が倒れて呆然自失の
ニホン国民をまた似たような狂信的カルトに引き込み、またしても似たような
戦争に強力させる勢力としてニチレン教が活躍しそうですよねぇ〜

反省してないから、ずーっと同じ間違い犯し続けるんだね、ニチレンくんw
いい加減にしてくださいよ、亡者さんたちよ

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/19(水) 18:44:41.09 ID:FRTJaaMh
ていうか、あの贋作板切れ「信仰」するとか、アタマおかしいんじゃないの?

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/19(水) 18:47:40.54 ID:FxGMF+Ln
日本を天皇カルトと表現する思考は理解できない
満州国建国が悪いことと言う前提も思い込みで戦後カルトといっても差し支えない
現在はどうだ?中国共産党により満州人は滅ぼされてしまったぞ
それがチベット人、ウイグル人を滅ぼす段階に進んでいるだけだ

また、日本が統治する前の李氏朝鮮時代、日本統治時代の朝鮮
および日本が撤退した後の動乱の朝鮮半島ではどれが一番人民のための政治が行われたか

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/19(水) 18:57:40.41 ID:+ORbqHP4
ついでに、日蓮からも独立したら、どうなの?
実質、池田センセが教祖なんだから、今と対して変わらないのでは。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/19(水) 19:13:46.35 ID:RTUqqCfq
たぶん今回が実質独立
今までは日蓮仏法を装ってだったけど、法華経の研究も同時進行でやってたはず。
今回は創価が独自に日蓮教義を焼き直しして、『ちゃんとして』仏教なんですよって体裁に持ってくんだろうと思う
日蓮をガチに信じてるふりしてたけど、日蓮なんて中世の極東のマイナーな新興宗教の坊主だからね。
日蓮仏法とかいうのやめて、日蓮による解釈をとりいれたいまどきの仏教って風に持っていくのだと思う。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/19(水) 19:22:47.40 ID:cNBHaGX6
創価とうとう戒壇の大御本尊を否定!聖教新聞 原田会長発言を分析する
http://www.youtube.com/watch?v=n-PT7G1gmqg

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/19(水) 19:38:47.14 ID:GpnpX7/O
>>262
へえ日蓮主義者や天皇カルト教が戦争を引き起こしたのかねw
言っとくが天皇絶対主義だった東条英機ですら元は開戦反対論者だったのだよ。

明治維新のきっかけくらいは歴史の教科書引っ張り出して読み直したらどうか?

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/19(水) 19:41:48.63 ID:pKMFoHpJ
ここで漁夫の利を得ようとしてる
身延系や他宗教が集まる餓鬼界はここですか?

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/19(水) 19:48:48.16 ID:cNBHaGX6
創価とうとう戒壇の大御本尊を否定!聖教新聞 原田会長発言を分析する
http://www.youtube.com/watch?v=n-PT7G1gmqg

池田大作監修・ 仏教哲学大辞典 「戒壇の大御本尊」
http://www.youtube.com/watch?v=3nm1d9xab3U

池田大作センセ〜も 戒壇の大御本尊と 他の御本尊の違いを 明確に指導している
http://www.youtube.com/watch?v=PxpkIog0T3c&feature=youtu.be

学会員はただの働きアリ 財務 聖教 選挙の 創価「惨大悲報」に縛られ 罰まみれで 無間地獄行き!
http://www.youtube.com/watch?v=0QWnAYS542s

271 :名無しさん@お腹いっぱい:2014/11/19(水) 19:53:18.05 ID:OXCyfQ2Z
所詮、創価は宗教を装った政治結社。相互互助組合の連合体。
教義変更なんかはカエルの面に小便くらいのものだろう。
まともに勤行やってる会員など一部の活動家だけ。
創価を宗教と思うのは大きな錯覚。
学会員だけでなく世間一般の人も洗脳されている事に気づくことだね。
今までと何も変わらんさ。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/19(水) 20:39:04.02 ID:lQAYF/Bl
>>266に賛成!
日本の伝統仏教が、戒名、塔婆、祈祷、女犯と釈迦の全く説いていない
ウンコ教に成り果て、どこもそれで金儲けしているので、
自浄すらできないという情けなさを見ると、
こちらの方が随分先行していると、認めざるを得ないね。
上座部の教えも取り入れたりすれば、上手く行けば最強仏教になれる感すらある。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/19(水) 20:46:51.74 ID:3m9o4div
最先端のウンコ教ならもうウンコ学会でいいや

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/19(水) 21:03:37.70 ID:GOHpCpfF
>>268
「東条英機は天皇絶対主義だった」とか細かい話は初めからしてないねぇ(苦笑)
「戦前は天皇カルト国家」なのはこんな憲法だったことでまったく明らか、言い訳はいいから。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%B8%9D%E5%9B%BD%E6%86%B2%E6%B3%95#.E5.9B.BD.E4.BD.93.E3.81.AE.E8.A6.81.E7.B4.A0
>憲法第1条で「大日本帝国ハ万世一系ノ天皇之ヲ統治ス」と規定されたのである。
近代的な政治文書で「万世一系」のような詩的な文言が用いられたのはこれが初めてである。
「万世一系」のフレーズは公式のイデオロギーの中心となった。学校や兵舎でも
公式な告知や発表文でも広く使われ
>天皇大権 天皇が天皇大権と呼ばれる広範な権限を有したこと。
特に、独立命令による法規の制定(9条)、条約の締結(13条)の権限を議会の制約
を受けずに行使できるのは他の立憲君主国に類例がなかった
>立法権 立法権を有するのは天皇であり、帝国議会は立法機関ではなく
立法協賛機関とされた

で、こんな天皇カルト国家たる戦前日本の基礎の上に「軍国主義」も根本的に
法的根拠が与えられていたわけだった。

>統帥権 統帥権を独立させ、陸海軍は議会や政府に対し一切責任を負わない
ものとされた。
>昭和に入ってから軍部が大きくこれを利用し、陸海軍は天皇から直接統帥を受ける
のであって政府の指示に従う必要はないとして、満州事変などにおいて政府の決定を
無視した行動を取るなどその勢力を誇示した

まったく何にも間違ってない、事実ですよねぇ。

で、この満州事変おこしたバカどもがまさにそのバカンチレンさんたちでしたって
オチでしたあ。いやー何にしろこれが現実でしたw戦後の今もニチレンが呪いですねえ・・・。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/19(水) 21:05:12.07 ID:RTUqqCfq
>>272
賛成はありがたいんだけど、こちらの見立て通りに創価が動く?ってはなし。
わかりにくい表現で申し訳ないが。
日本の鎌倉時代に成立した日本仏教から脱出を試みるが、過去の行動を見る限り
学会職員=クソ坊主 になり下がるのが予見できる。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/19(水) 21:07:41.16 ID:FxGMF+Ln
>>274
まああなたが天皇陛下や日本の国体が嫌いで嫌いで仕方がないことはわかった

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/19(水) 22:17:20.82 ID:GOHpCpfF
>>274の補足
http://hangeshow.exblog.jp/iv/detail/index.asp?s=9879257&i=200810/10/70/c0164670_1342058.jpg
http://blog-imgs-67-origin.fc2.com/b/r/i/brit890/DSCF7935.jpg

この写真はまさにすべてを物語っていて「記事」の方にも解説がある通り。
http://hangeshow.exblog.jp/9879257
http://brit890.blog.fc2.com/blog-category-17.html

ニチレンには近現代ニホンの悲劇を引き起こした決定的な責任があるのではないかな〜。

まあ結局、責任などマッタク取らないでしょうけど、ニホンを駄目にした妄想(僧)、
それがニチレンですねぇ。ニホンはこのニチレンの妄想によって原爆2発を落とされる目に
遭わされるところまで行った。今度は、核ミサイルの嵐か、再稼動後の原発の過酷事故の
連続で、ニホンの全土が死の灰で埋まることになりそうですねぇ。

戦後ニチレン教カルトの悪果によって出来た政治勢力がそれをもたらすキーになる可能性、
極めて大ならん。ニチレンくん、あの世でちゃんと責任とってね〜。さーニチレンどぉ〜ぉ?

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/19(水) 22:23:56.18 ID:FxGMF+Ln
>>277
原爆を落として日本の非戦闘員を虐殺したのはアメリカですよ
それを二発も落とした、二回も虐殺を行った
そういう基本的な認識も持てないんですかね

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/19(水) 23:03:59.52 ID:GOHpCpfF
>>278
もちろん原爆2発を落としたのはその通り、悪魔の米帝国ですよね。

しかし、ニチレンの宗教を担って勇躍ニホンを世界の覇者として満州国侵略まで
やってでもその米帝国と世界最終戦論まで夢想したニチレン主義者、石原莞爾の
つけた導火線の火がそこに繋いだ、初めの一歩だったわけですからね。

ニチレンにはまずニホン国民に対して極めて大なる責任ありと認ぜずんば、
仏の使者にして振舞い上なる菩薩、もしくはなんとご本仏とも独言されたとも言われるニチレンをして
むしろ潔しとせぬでしょうから。

悪魔米帝国は今も健在にしてこの小国をば今まさに屠り食らわぬまさにそのときが
迫り来たり、再びニチレンの悪果が死の灰の降り注ぎを持ってとどめを刺さん、
コレまさに運命の皮肉と言わずして何と言わんや。

さあ、世界最大のニチレン教政治勢力であるソウカガッカぃ公明党は、九州の川内原発
の再稼動を「日米原子力協定のさせるがままに放置容認して自民党経団連らの妄意妄動に
従順なまま」止めずして、再びこの愚かのキワミな歴史の皮肉を具現せるお役目完遂せん
として如何な利益クドクに浴せんやw?

愚かなり愚かなり、まことに現下万難来らむ時まさにバチレンが呪ぃの大いならん、
災いなり災いなり!

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/19(水) 23:16:22.52 ID:njo9eF79
スレ違いはよそでお願いします。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/20(木) 00:08:41.81 ID:6RgNXRcD
まあどうでもいいけどさ、最後にまた死の灰降らす元凶にだけはならないようにねー。

>この教団に友達連れて来い、そうすれば金が儲かるようになる、
 病気も治るぜwひっひっひぃ」って言われて、

>己れの欲得心や病気が治りたい一心で、そうやってヒッシに目ぇ吊り上げて、
 自分の得のため病気が治るためとねずみ講の会員としてソウカカッカヒのしゃくぶく
 に飛び回り、飛び回りしていたあの亡者みたいな人ら

>そういう、とてつもなく基地外みたいな気持ちのワルィ新興宗教だったよねぇ、
 ずっと昔っから

ってことになっていた、いまでもなっているw最大の元凶は、ニチレン教の教義そのもの
にあるんですよ、そもそもがさ。

人間の弱さにつけ込んでご利益とバチの観念で脅してねずみ講教団を運営し、
そういう低脳なひとびとを戦力にして世間の右も左も分からない非知的な人たちを
ますます引き込んで政治勢力にして使っていく(なんのご利益があるんだろうw
ナントカ先生の国会証人喚問阻止のために自民党に擦り寄ったのが最初からの
意味だったわけだけどさw)、

そんな連中の「教義」とやらw、フン。笑わせるなあ。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/20(木) 02:18:54.23 ID:nkmgKHU1
ご高説ありがとうございました

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/20(木) 06:29:21.01 ID:g4yxyM31
他でやってくれって感じだなw

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/20(木) 06:48:04.99 ID:pZ1Lef8m
内部リークによると、90%の学会員がついてくればいいそうです

つまり、前回が750万票だったので、675万票を超えれば合格です

信者もアンチも、選挙の結果が楽しみですね

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/20(木) 07:05:15.89 ID:oG1RGby7
まぁ世界的に見れば、仏教というのは、 テーラワーダ仏教、チベット密教、禅くらいしか知名度が無いね。
ニチレンさん、創価学会など世界的には全くと言っていいほどの無名。
それで世界広宣流布だとよw 身の程を知れよ。
創価学会なんてエホバやサイエントロジーよりも信者少ないんだぞ。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/20(木) 10:12:29.66 ID:iOFldejF
>>285
昭和40年代に日蓮正宗の大本堂建立の時に
あっという間に資金が集まった。
此れを世界中の宗教人が知って驚嘆した。
これほど短期間にこんなにも資金を集められる
宗教は他にない。
創価学会はこの時が絶頂で後はご存知の通りである。

287 :eco ◆Smw69BiSBo :2014/11/20(木) 10:19:45.95 ID:cgQTmRGp
その今回になって 否定した「謗法まみれの本尊を祀る」ために
資金を集めて間抜けな伽藍を建て そして壊されたわけだ

288 :eco ◆Smw69BiSBo :2014/11/20(木) 10:26:23.81 ID:cgQTmRGp
>>286 (>>287のつづき)

それでさ 今回の教義改定によって 弘安の御本尊を否定している 創価の奴らが 
その御本尊が祀られていた 正本堂が壊されたことに対して やれ破和合僧だの仏法破壊だのと
ギャーギャー騒いでいたんだぜ

もともと胡散臭い御本尊を祀っていたのに 仏法破壊もくそもないだろ?
・・・で、その矛盾やダブスタをついたら 急にだんまりになるわ
掲示板から出て行けと言わんばかりに なかった事にしようとして必死になったり・・・

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/20(木) 10:53:29.38 ID:fcwQJgHU
>>286
正本堂の建立後は、一切、寄付は集めないと、はっきり言って
いた。
ところが、お金に余裕のある人から財務を集め始め、今では
ほぼ全員から財務を集めている。よく変わったものだ。
都合の良いように、どうにでも変わるんだな。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/20(木) 11:04:48.53 ID:WUQX6PdF
創価は言ってることが昔と全然違うんだから、一度きちんと謝るべきなんだがな。
まぁしかし、昔に比べたら考え方はまともになったと思うよ。
問題は日蓮正宗。これがほんとタチが悪い。
昔も今もずっと自分とこだけが正しい、他は全部間違ってるって言ってるんだから。

291 :eco ◆Smw69BiSBo :2014/11/20(木) 11:42:10.78 ID:cgQTmRGp
>>290  
そうやって対比コントラストを交えた姑息な事をやっていれば
たちの悪さは 同じですよ

いや下手したら ハニートラップやロジックを仕掛けて罠にはめようとしているわけだから
オウムと同じレベルで創価の方が もっと質が悪い

だからサイコパス犯罪者が出てくるわけだ

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/20(木) 11:45:25.56 ID:WUQX6PdF
>>290
だからどっちもタチが悪いわけよ。
で、そうやって批判の対象を創価に向けさせることで、
自分たちへの批判をさらりと交わしているのが日蓮正宗なわけよ。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/20(木) 11:46:25.60 ID:WUQX6PdF
>>291への間違いね

294 :eco ◆Smw69BiSBo :2014/11/20(木) 11:59:05.19 ID:2gaPmkGW
>>292-293
??? 言っていることがおかしいぞ
「どっちも質が悪い」と さも味方のフリした前置きをしておきながらも 
いつのまにか「日蓮正宗が悪い」と一方的に責任をまるなげして逃げようとしているじゃん
それが「毒入りサンドイッチ」と言う情報操作なんだけれど 気づいていないのかなぁ〜

・・・で それが 創価の謝罪の仕方なんですか?
ふざけるなよ

しかも 今回の教義改定に関して 日蓮正宗は元から一貫しているので
あんまし関係がなく 詭弁臭い

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/20(木) 12:07:54.16 ID:WUQX6PdF
逃げるとは???
創価は矛盾してるんだからまずは謝れよって話だよ。
散々日蓮正宗とくっついて他宗派をけちょんけちょんに言ってきたんだから。
創価だって十分悪いだろうが。

でもって、ようやく板曼荼羅というモノへの執着をやめて、
日蓮正宗教学から脱却してる点については、まともになりつつあるという印象。

日蓮正宗は批判にさらされないで、寝言教義がずっと続くんならオメデタイねぇ。

296 :eco ◆Smw69BiSBo :2014/11/20(木) 12:10:21.16 ID:2gaPmkGW
スレチの話題になってしまうけれど 本当・・ >>290のパターンを見ればお判りのように
軽減税率や地域振興券の件にしても 一部だけ美味しいことをピックアップして強調し 全体をぼかす
燻製にしんのような姑息な事をやって宣伝したり 自己正当化するのが 創価の特徴なんだよなぁ・・

297 :eco ◆Smw69BiSBo :2014/11/20(木) 12:14:52.19 ID:2gaPmkGW
>>295 ???
教義を改定して矛盾だらけになってしまい問題になっているのは 日蓮正宗じゃなくて創価でしょ
・・・にも関わらず 何故?日蓮正宗を批判しなければいけない結論に達するんだ?
話をややこしくするなよ 

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/20(木) 12:15:23.25 ID:WUQX6PdF
いちいち「私は創価学会員ではありませんが」って前置きしないと話もできなのね。

299 :eco ◆Smw69BiSBo :2014/11/20(木) 12:18:59.15 ID:2gaPmkGW
>>298 その割には偏向的ですよ

300 :eco ◆Smw69BiSBo :2014/11/20(木) 12:24:56.14 ID:2gaPmkGW
>>298
だったら >>290で「まぁしかし、昔に比べたら考え方はまともになったと思うよ」なんて
創価に味方するような 誤解を与える表現をしないようにね
はっきり言って 本尊を取り替えようと画策しているだけで 本質は何にも変わっていないから

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/20(木) 14:19:53.34 ID:g4yxyM31
残念ながらもはや教学的に学会は敵じゃないからな
あとは正宗が邪魔なんだろ

302 :eco ◆Smw69BiSBo :2014/11/20(木) 14:40:30.88 ID:MjiChP0z
>>301 ほほぅ〜 教 学 的 にですか・・・

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/20(木) 14:49:01.22 ID:ljcIloXd
>>290
>問題は日蓮正宗。これがほんとタチが悪い。

創価にとってはそうでしょうねww
でも、一般人で創価に迷惑をかけられた人は多いけど、正宗に迷惑をかけられた人はいない。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/20(木) 15:10:49.18 ID:JifXjm2w
そりゃ、創価と言えば、
日蓮正宗すら破門するレベルなんだから。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/20(木) 15:19:45.10 ID:0poz0UlK
世襲を認める可能性大

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/20(木) 16:33:45.24 ID:g4yxyM31
>>302
学会も正宗もキチガイだから
身延においでよって感じだろう
もっと上の方でも大御本尊否定してるし
大御本尊否定は身延の特徴だからな
んで自分からは何が正しいのかを言わず
単なる批判しかしない
小樽問答ときから何も変わってない
学会は変わりすぎたけどなw

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/20(木) 17:31:33.86 ID:xyL/Dup/
>>300
>だったら >>290で「まぁしかし、昔に比べたら考え方はまともになったと思うよ」なんて
>創価に味方するような 誤解を与える表現をしないようにね
>はっきり言って 本尊を取り替えようと画策しているだけで 本質は何にも変わっていないから

いやいや、日寛教学を捨てるというだけで充分に「考え方はまともになった」と言えるだろwww

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/20(木) 17:34:01.07 ID:xyL/Dup/
>>306
>大御本尊否定は身延の特徴だからな

いやいやいやいやいやいやwwwwww
身延にかぎらず正宗以外の日蓮系教団はみんなそうだろwwww

「大御本尊否定は身延の特徴(キリッ」じゃねえのw
贋作楠板切れ漆塗りを「大御本尊」とか逝ってるのお前らだけだからwww

309 :白バラ十字軍:2014/11/20(木) 17:38:51.65 ID:QRjRxsuK
さあ、今日も声を挙げていきましょう!!

聖教は以下の者の記事を載せるべきであろう。そして創価学会員の死刑を連呼するべきだ
聖教は以下の者の記事を載せるべきであろう。そして創価学会員の死刑を連呼するべきだ
●福田孝行(在日)→山口県母子殺害 殺害後屍姦、乳児も殺害 創価学会員。悪徳(悪徳カルト)裁判では屍姦は生き返らせるための儀式
だと供述  死刑 判決の際 法廷にこだまする「 池 田 先 生 万 歳 !」
「池田先生、死んだ女を強姦する死姦淫(屍姦)は最高です!!」これが池田教育!池田文化!創価信者は小児性愛という
出来そこないであることも判明。精神(人格)異常者 サイコキラーサイコレイプ魔


死刑判決!!死刑判決!!死刑判決!!死刑執行!!死刑執行!!死刑!!死刑!!

吊るせ!吊るせ!吊るせ!ーーーーーー
吊るせ!吊るせ!吊るせ!ーーーーーー

さあ、声を挙げていこうか!!−−−−−−遂に 死刑執行!!死刑執行!!
さあ、声を挙げていこうか!!−−−−−−遂に 死刑執行!!死刑執行!!
さあ、拳を挙げていこうか!!−−−−−−
さあ、拳を挙げていこうか!!−−−−−−

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/20(木) 18:30:59.40 ID:j2o5LdFu
学会内部の人間はどうやら規約改正は知っているが、どうやらこれがどれだけ重要なことなのか何が悪いのかがわかってない人が多いようだ。
教学がかなり廃れている。第一次宗門問題で本当に苦労された方々は、極めて少なくなっているような感がある。
論客はネットを見るな!法論対決はきりがないからするな!

これらで終了しているようだ。
このまま弘安2年のご本尊を主張する派は異議を唱えるものとして葬りさられて行くかもしれない・・

このまんま黙っていいのかよ!!学会員!!早く気が付け!!

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/20(木) 18:34:27.33 ID:7wa1NJBV
>>266
日連の代わりに法華経を持ち出しても無駄
法華経は偽経だからだ

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/20(木) 18:39:03.27 ID:HBtqNq1y
改正は踏み絵なんだよ。
平気なヴァカだけ残れば良いって事。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/20(木) 18:41:57.87 ID:7wa1NJBV
>>274
戦前は、憲法をみてもわかる通り、立憲君主国だったのであり、カルト国ではない
左巻の連中に洗脳されるとおまえみたいなやつが出来上がるってだけだ

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/20(木) 18:43:19.15 ID:G8CJTQgx
>>308
学会員でもない法華講員でもない
お前は一体に何しにここに来てるんだよ

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/20(木) 23:39:48.40 ID:6RgNXRcD
>>313
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E8%A1%8C%E3%81%8B%E3%81%B0

こんな「現人神=天皇のためには命を投げ出して戦いまする」なんて軍歌まで作って
国民を洗脳した、紛れもなくカルト教義そのものな戦前ニホンの基地がいブリぶりは、
まさしくナントカさんをご本ブツとも崇め奉ってやまないらしいこの超キティバカルト教団の
新興宗教そのものに生き写しのような印象ありますねぇw

あ〜気持ち悪ーい。

316 :eco ◆Smw69BiSBo :2014/11/20(木) 23:54:22.33 ID:eijP4Yfh
>>315 それを一番煽ったのは カルト的だったのは 朝日であり 
今日 左巻きになっている連中がほとんどだったり
親鸞派の連中だったり 中には 中韓も絡んでいるかもね

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/21(金) 00:00:19.83 ID:6RgNXRcD
>>316
そうそう、戦前ニホンという天皇カルトは好戦的軍国言論の根拠だったわけだから、
トウゼン外国勢力もユダヤ資本も米帝国中枢もみんなで利用して盛り立てたことだろう。

よ〜くわかりますよ〜

318 :eco ◆Smw69BiSBo :2014/11/21(金) 00:14:31.42 ID:RpA01f3G
>>317 そして そいつらは戦後『命乞い』のために
日蓮と天皇に責任をなすりつけて逃げまくったわけだよね

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/21(金) 00:21:15.55 ID:56CfeYyM
>>318
もちろん朝日なんて偽善のゴンゲにたいな新聞屋には用はありませんけど?

しかし、ニチレンはあきらかにカルトの根源であることを否定できないな。
あなたがそんな詭弁を弄して話題を逸らしたところで一部の擁護にすらならないね。

天皇カルトとソウカカルトは似た者ドウシ、ニチレン教義はカルトの温床、

そして間違いなく、ニチレンカルトがニホンに原爆2発も落とされる最大の原因
を作った原点でしたねぇ。
>>277
http://hangeshow.exblog.jp/iv/detail/index.asp?s=9879257&i=200810/10/70/c0164670_1342058.jpg
http://blog-imgs-67-origin.fc2.com/b/r/i/brit890/DSCF7935.jpg

この写真はまさにすべてを物語っていて「記事」の方にも解説がある通り。
http://hangeshow.exblog.jp/9879257
http://brit890.blog.fc2.com/blog-category-17.html

ザンねーンw。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/21(金) 00:36:31.41 ID:7TOrtwIO
サヨクってほんとバカだな
ジジィくせぇ文体の書き込みすんな

321 :eco ◆Smw69BiSBo :2014/11/21(金) 00:52:38.56 ID:RpA01f3G
>>320 いや・・リンク先の内容を読むと 左の臭いはしないし
朝鮮の特徴とか歴史とかを忠実に書いている一面もあって それなりに参考にはなりますが
なんていうのか・・ 感想として率直に申し上げれば
日蓮系でも よくあることなんだけれど 恋の出来レースを読んでいるようで
天皇は私のものよ 良くもあたしの夫をたぶらかしたわね日蓮・・と
逆恨み的な・・というか 女同士の嫉妬的な一面を持つ『おかしな感情』も見受けられて

ああ そうですか・・ だから何?としか

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/21(金) 01:12:28.28 ID:56CfeYyM
>>321
>二度目の元寇も日蓮の予期に反し、蒙古が壊滅したという弟子からの知らせを
受け取った時、日蓮は「そんなはずがない。この日蓮を陥れるためのデマだ」
と言いました。『富城入道殿御返事』

>『立正安国論』で「日蓮は日本国の棟梁なり。余を失うは、日本国の柱を倒すなり。」
と宣言し、「自界反逆難で、北条一門同士討ちになり、他国侵逼難(たこくしんぴつなん)
で他国の侵略にあう。建長寺・極楽寺等一切の念仏者・禅僧の寺は焼き払い、
その首を切らなければ、日本国は亡びるのだ」と予言しました

こんな基地外w、禅師の道元なんかは言いません。やっぱり「仏教」だから。

ニチレンは所詮は思い込みの激しいバカルトのトッツァンなだけだったわけさ。

この精神の系統が、戦前は天皇&戦争カルトの石原莞爾に啓示を与えて日本を地獄に落とし、

戦後はナントカさんのソウカカッカヒに啓示して今ではグジャグジャに自滅街道を
走りながらも国会に政治勢力置いてるばっかりに災いになってまた恐ろしい原発メルトダウン地獄か
戦争地獄に追い込んでいく補助輪でまわっていく様相だねぇ(>>279)、

って、重要で重大な指摘してるのに「あーそー」だとか低脳な受け取りしかできないアホ日蓮の
パァなお弟子さんですこと〜。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/21(金) 01:23:06.74 ID:56CfeYyM
>>321
しかも、

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E8%A1%8C%E3%81%8B%E3%81%B0

こんな「現人神=天皇のためには命を投げ出して戦いまする」なんて軍歌まで作って
国民を洗脳した、紛れもなくカルト教義そのものな戦前ニホンの基地がいブリぶりは、
まさしくナントカさんをご本ブツとも崇め奉ってやまないらしいこの超キティバカルト教団の
新興宗教そのものに生き写しのような印象ありますねぇw

こうやって書いてるのに、なんで俺が「天皇は私のものよ」なんだよw
まったくアタマが働いてないブツギレ状態の脳神経だねぇ。そういう病気治してから来いや。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/21(金) 02:39:48.34 ID:oofRbbee
朝日新聞の記事「天皇陛下が稲刈り」がひどい!と話題に
http://2chlog.com/2ch/live/liveanb/image/1416368614-0130-001.jpg

朝日新聞の中の人は本当に天皇陛下とか国体とかが嫌いで嫌いで仕方がないんだな

325 :eco ◆Smw69BiSBo :2014/11/21(金) 05:32:18.01 ID:ZmzXbARZ
>>322-323
それだったら 地獄になると思うのなら 逆に日蓮系の寺を焼き払えなかったのか?
潰せなかったから 結局 あんな結果にもなったんじゃないのか?

326 :eco ◆Smw69BiSBo :2014/11/21(金) 05:39:17.83 ID:ZmzXbARZ
それとID:56CfeYyMは二重人格か多重人格なのか?

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/21(金) 06:05:42.21 ID:auQGi6sn
単なる頭破作七分

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/21(金) 06:22:31.04 ID:IC92hbG3
>>322
天皇は日連の影響など受けていない

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/21(金) 06:24:51.53 ID:IC92hbG3
>>324
朝日新聞の社長は、在日朝鮮人だ
創価の幹部と共通するから、志向性も似たものになる

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/21(金) 07:31:17.23 ID:+lLBoHKP
本尊の定義が変わると言うことは信者の信仰内容が、創価によって変えられるということだ。
創価の都合で信心の内容がすり替えられている創価信者は信教の自由さえ奪われていることに気がつかない。
これでは平和を謳い文句にイラク戦争や集団的自衛権に賛成する公明党の詐欺に気がつくはずがない。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/21(金) 11:01:43.62 ID:Qw3DM4h0
>>330
その通りですね。

天皇論はいい加減スレ違いなので他でやってください。
教義会則変更以外の話題でムダにスレを消費するなら、このスレが目立っては困る本部職員の仕業だと見なしますよ。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/21(金) 11:43:36.30 ID:wCwXE2dK
世の中恨んでいた反社会性日蓮よりも
大作先生の方がよっぽども社会貢献したと思うよ。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/21(金) 12:06:28.34 ID:56CfeYyM
>>325
>日蓮系の寺を焼き払えなかったのか?
>潰せなかったから 結局 あんな結果にもなったんじゃないのか?

今回の無節操なソウカの協議変更などのやり方見てもわかるように、

背後の目的にそってテキトーになんでも言いくるめて矛盾を糊塗していくような、
「敵だから焼き払えばいい」みたいなヒトラー・ナチズムのようなファッショ、

ニチレンの強引な宗教帝国主義、その実は「経文を都合よく読んで強弁するご都合主義」、
そこから最後はそのご都合が破綻してついに日本が焦土になっても止むを得ない!!みたい
なキチガイが肯定されていく、

と、本質として、今回のソウカの教義変更などの本質にも絡む「日蓮」の教の性質であり、
ファッショじゃないそれに対照的な本来の「仏教」に沿った知性にも言及し理解をうながした
ことは先記の通り。だから、その知性に従えば、そんなファッショな仕業で焼き払ったりしない
のは当たり前、焼き払ったって戦後にまた同じ宗教ファッショ・カルトがのさばった現実が
まさにそんなことをしても解決しないことを証明したわけで、こうやって真実を教えて
あなたがたニチレンカルト教症候群の方々の自主的退転こそが本来の解決法と信じてやまぬ故、
だからこうして導いている始末。

で、どこが二重人格なのかなあ?わけのわからん無駄な言いがかりしてる意味ってナニ。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/21(金) 12:24:31.59 ID:oofRbbee
池作先生はその言動から
日本が嫌いで嫌いで仕方がない類の人ですよ

ナンニョ〜ホ〜ニェンニェニョウも大切な韓国150万の同胞のための
池作先生オリジナルのアレンジ題目なんだから

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/21(金) 12:36:44.04 ID:NY8xWQ55
>>333
NGするからコテ付けてください
あなたこのスレから出ないようなので、スレ内で住み分けしましょう

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/21(金) 14:34:58.82 ID:8t4/X4gz
>>314
学会員でも法華講でもなければ、そもそも日蓮系教団の信徒ですらないぞwww
カルト同士の争いを楽しくヲチさせて頂いておるだけですわw

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/21(金) 18:41:16.12 ID:+lLBoHKP
>>333
一理ある意見と想うが、スレチになる。日蓮スレに書き込むと良い。
自分も日蓮批判についてはそうしている。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/21(金) 21:47:26.65 ID:2O5HBCvF
勢いあるからこのスレに書かしてもらうが、今日職場で顔見知り程度のオッさんから、お願いがあるんだけど今度の選挙比例は公明党に入れてと言われたんだけどさ、糞忙しい時に
めんどくせーんだよ、お前ら
誰がそんなとこに票入れんだよタコ
ノルマだかなんだか知らねーけど、しつけとけよ馬鹿が
政教分離って言葉をどう思ってんだお前ら
義務教育で習うようなことを見て見ぬ振りしてのか?
信教の自由は認めるからあんた等はあんた等のコミュニティで完結させてくれよ不快だからお願いします

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/21(金) 22:07:50.03 ID:auQGi6sn
>>338
どんどん言ってもらって構わない
ここは学会の疑問に思ってる奴が多いから
中には馬鹿にしてる奴もいるし
オールフリーダム

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/21(金) 22:31:19.30 ID:kEikc8lY
>>300
勝手に勘違いしておいて、勘違いさせるようなことを言うなだと?
そもそも冒頭で俺は、創価は矛盾しており、詫びるべきだと言っているだろ。

しかし、それでも今回の教義改定については、寝言教義を否定したという点において随分マシになった。。
寝言教義とは大石寺の板曼荼羅絶対至上主義だ。

何故日蓮正宗を批判しなければならないか?
日蓮正宗がカルトを生み出す元凶だからだよ。
この楠木板曼荼羅を拝まない輩は絶対に幸せになれないぞと脅してるわけ。まさにカルトの典型。

創価批判?とことんやればいいが、その影に隠れてサラリと自分たちへの批判をかわし、
今なおこの寝言教義を掲げ、大御本尊を拝まない者は地獄に堕ちる、
このような独善教義を掲げている教団がいるってことだよ。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/21(金) 22:52:02.34 ID:Qw3DM4h0
このスレは教義や会則の改変にともない、

・日蓮正宗vs創価
・そのどちらもキライなアンチ日蓮
・内部アンチ
がいるのでしょう。

日蓮正宗が言いたいのは
戒壇の大御本尊まで忘れる大謗法に早く気づけ、と。

創価の人は
ビックリしてるか盲目的肯定か、新しい持論を展開。

内部アンチは
また騙されてる親族たちが不憫だし迷惑だ、と。

アンチ日蓮の人達は
さっさとカルトはなくなれ、と。

まぁこんな感じですが、会則と教義の変更は過去の指導との整合性もなく、
じゃあこれまで何だったの?様々な理由で煽ってきた労働力も財務のお金を返せよと思います。

会則には末端会員の意見などどこにもなく相談もなく突然の発表。
これまで信じさせてきたのは戒壇の大御本尊からみんなの心が離れないからで、実は信仰の対象ではなかったんだよ前から、なんていきなりすぎますね。

本当に破門の時点で大御本尊と関係がないなら、ならそれまで必死で日顕撲滅退座願い署名なんかの労働力は何だったのか?
考えさせないための時間稼ぎ?
みなさんも撲滅唱題会をたくさんやったでしょう?

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/21(金) 22:55:53.12 ID:kEikc8lY
>>297
こうやって日蓮正宗批判がかわされていくといういい見本だろう。
日蓮正宗を批判すると、すぐに相手を創価と決めつけ創価批判へ持っていく。
巧妙でもなく実に分かりやすい。
キミは知的なふりしてまったく論理的じゃないんだよ。
まず一発目で憶測で相手を創価と決めつけているのだからな。

日蓮正宗は顕正会ほど表立って行動しないから、注目もされないし、やり玉に上がりにくい。
だからタチが悪い。

で、今度は俺が身延か?妄想甚だしいぞ。
中世の坊さんの教えをそのまま現代に当てはめようったって無理があるんだよ。

この世の思想や価値観、倫理なんて国や地域、時代が違えば、皆それぞれ違う。
この世の中に絶対的に正しい宗教なんて存在しないんだよ。

343 :eco ◆Smw69BiSBo :2014/11/21(金) 23:08:25.15 ID:d6cqabmg
>>342
>>この世の中に絶対的に正しい宗教なんて存在しないんだよ。

そうだよね〜 それだったら創価に肩を持つ必要がないでしょ
>>290で『創価が変わった』などと“お褒めの言葉”を述べる必要がないよな
そこに創価は漬け込んでいくんですよ 気を付けないとねw

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/21(金) 23:13:26.04 ID:wCwXE2dK
怠慢ニダ誤本損

  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
  ||大   南   大||
  ||中南南南無南南南韓||
  ||国無無無放無無無国||
  || 強窃莫尿阿詐強 ||
  ||え姦盗迦連呆欺制ろ||
  || 行行牟携尿行連 || クックッ楠
  ||大菩菩二経癩菩行大||_∧
  ||慰薩薩ダ  薩菩北||`∀´>
  ||安  佛日  薩朝|⊂ ノ
  ||婦   韓   鮮|| ノ
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/21(金) 23:16:31.84 ID:kEikc8lY
>>343
だからその論法は飽きたって言ってんの。
寝言教義の否定は、創価だろうがどこがやろうが大いに賛成だ。
日蓮正宗批判をかわしたいのがミエミエだぞ。

346 :eco ◆Smw69BiSBo :2014/11/21(金) 23:23:01.89 ID:d6cqabmg
>>342>>343の追記)

それと 創価は寛容になったのではなく“本尊を変えただけ!”なんですよ
自分らが“裁判官”で 己の団体が裁いた判決はすべて正しい・・と述べているだけで
そのへんは「まとも」じゃなく あんまし日蓮正宗と考え方が変わらないの

・・・にも関わらず 日蓮正宗と比較して 
まともになった などと勘違いするのは あなた自身がハニートラップにハマっているか
創価の回し者か どちらか・・・と誤解されても それは何ら不思議じゃないんです。

それと身延だと言っていたのは別の人ですよ

347 :eco ◆Smw69BiSBo :2014/11/21(金) 23:23:59.47 ID:d6cqabmg
>>345 だから何故 日蓮正宗に拘っているの?
妄想も甚だしい

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/21(金) 23:30:42.41 ID:oofRbbee
>>345
あなたの発言が結果的に創価を利することにしかなっていない以上
創価側の工作員だと疑われても仕方ありませんね

349 :eco ◆Smw69BiSBo :2014/11/21(金) 23:31:45.41 ID:d6cqabmg
つか >>345 「日蓮正宗をかわそうとしているのがミエミエ」なんて
断定的な発言して こちらが 
さも「法華講の工作員」のような疑りをかけているしね

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/21(金) 23:34:13.26 ID:kEikc8lY
俺んとこの宗教だけが正しくて、他は全部邪教だ、地獄に堕ちるぞ!などとぬかしているのはどこかって話だ。
それが日寛教学だ。
創価もこれを利用した。馬鹿だ。愚かだ。
そして捨てた。ようやくな・・・
しかし、まーだ日蓮本仏論を唱えてやがる。まーだ引きずってやがる。

351 :eco ◆Smw69BiSBo :2014/11/21(金) 23:40:25.87 ID:d6cqabmg
>>ID:kEikc8lY

>>350 逆恨みまるだしの感情 まるだしですよ 

しかも >>290>>345の発言をみていると 
怒りの矛先を日蓮正宗へ向けさせようと注意転換を図っているのが ミエミエでしょ
本当 このひとKYだなぁ・・・

もっともソレが 創価の特徴だったり

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/21(金) 23:43:51.53 ID:kEikc8lY
>>346
楠木曼荼羅絶対至上主義を捨てたことがまともなんだよ。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/21(金) 23:46:56.80 ID:kEikc8lY
>>351
いやいや、だからミエミエも何も日蓮正宗がタチが悪いとずっと言ってるんだって。
何でも相手を創価創価と片付けりゃいいんだから、随分楽だねぇ。

354 :eco ◆Smw69BiSBo :2014/11/21(金) 23:58:05.34 ID:i0jPwOUG
>>350
>>俺んとこの宗教だけが正しくて、他は全部邪教だ、地獄に堕ちるぞ!などと
>>ぬかしているのはどこかって話だ。

それは“ 両 方 と も ”・・なんですよ
その裁判官の権利をめぐって 出来レース的な事を20年以上もやっているのが 
日蓮正宗と創価の争いじゃないでしょうか?

・・・で、変えたのは教義や形だけで 原理主義の本質は何にも変わっていないんです
自己顕示欲の側面は似たり寄ったりです
どこまで言っても創価本仏(もしかしたら儒教や中狂が本仏になるかもね)なんです
もう一度>>346を読み返してください

355 :eco ◆Smw69BiSBo :2014/11/21(金) 23:59:15.41 ID:i0jPwOUG
>>352-353
だんだん本性が出てきていますよ 本部職員さん

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/22(土) 00:13:33.02 ID:qe8zdky+
>>355
俺は法華講でも創価でも日蓮宗でも浄土宗でも真言宗でも霊友会でもキリスト教でもないの。

カルト組織がこの世に存在する限り、争いはなくならない。
カルトっていうのは、自分とこだけが正しくて他は全部間違ってるって言うのよ。

で、日蓮正宗、これが多くのカルトを生み出した元凶の一つ。
創価学会はそこから生み出されたはっきり言ってカルトなわけ。
今回の教義改定はまだまだ序の口。

だが、たとえ矛盾していようが、おかしなことに気付いたら、ちゃんとごめんなさいして変わるっていうことが大事なんだよ。
何度も言うが、この世に絶対的に正しい宗教なんてありゃしない。

ありゃしないのに、

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/22(土) 00:15:52.29 ID:qe8zdky+
ありゃしないのに、絶対的な本尊観を持ったり特定人物を神や本仏などと崇め奉る思想、これが危険なわけよ。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/22(土) 00:25:43.35 ID:kFiYhTIg
>>357
>絶対的な本尊観を持ったり

創価が教義を改変して今まで維持してきた「絶対的な本尊」を
否定せざるを得なくなった絶妙なタイミングで
こんな創価に都合のいい発言を繰り返して
おまけにスレを荒らし続け粘着し続ける人が現れたら
それは工作員を疑われても仕方がないでしょう

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/22(土) 00:34:54.50 ID:qe8zdky+
自分の気に入らない相手の属性を勝手に決めつけ、あるいは工作員と妄想する典型的2ちゃん脳・・・

360 :eco ◆Smw69BiSBo :2014/11/22(土) 00:55:55.45 ID:UMbDjHO7
>>356-357
創価は新自由主義にはなっていません 
つか、>>356-357はカルトサーフィンをしすぎて 頭が逝かれポンチになっている・・としか
なんか やっているの?


>>359 なんだか さるがマスをかいた バカの一つ覚えで・・・
いや 巣鴨や五反田のヘルス嬢が
「あなたの体には こんなに快感が潜んでいるのよ ???・*:..。???*゚¨゚゚・*:..。?」
ソフトタッチで教え込んだら 飼いならされて・・・・(ry

真面目な話に戻しましょう 2ちゃんに参加しているのは様々なので 
そういったラベリングは自分に問いかけて 自己顕示欲を顕しているだけにしか過ぎません。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/22(土) 01:07:55.25 ID:kFiYhTIg
>>359
妄想ではなくて可能性です
以前から創価や正宗の「絶対的な本尊観」について
指摘し続けられていた事実が明白ならまだしも
そういった視点から継続的に批判した者がいないのであれば
尚のこと、工作員を疑ってかかるのは匿名掲示板においては
誠に正しい態度と言えるでしょう

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/22(土) 02:07:50.25 ID:qe8zdky+
>>360
2ちゃんに参加しているのが様々だと分かっているのなら、相手を不用意に特定組織の一員と決め付けないことだ。

>>361
ん???絶対的な本尊観への批判をすると創価の可能性ありなの???

俺はそもそも正宗系に限らず、絶対的宗教思想そのものを否定してるんだよ。
だがここは創価の教義改定のスレ=楠木曼荼羅の否定に関すること
ゆえに、他の本尊やら仏やらのの話題を持ち出すのはスレ違いになるからな。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/22(土) 05:26:14.50 ID:2C9Ev4Zp
>>338
残念だが、2chは学会員はほとんど見ていない。
言いたいことがあるならオッサンのしつけをしている学会本部か自民党にクレームを入れるしかないが、
クレームを入れたところで動く相手じゃない。
一番あいつらにダメージを与えるのは自公に投票せず、他の政党に投票することだな。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/22(土) 09:43:01.08 ID:KZhVlFqa
>『ある場所に特定の戒壇があり、そこに安置する御本尊が根本の本尊で
>その他の御本尊はそれにつながらなければ力用が発揮できないという、
>あたかも“電源と端子”の関係であるかのような本尊観は、世界広宣流布
>が事実の上で伸展している現在において、かえって世界広布を阻害する
>ものとなりかねないのであります。』

「ある場所に特定の本部があり、そこにいる人物が根本の師匠で
 その他の会員はそれにつながらなければ力用が発揮できないという、
 あたかも“電源と端子”の関係であるかのような師弟観は、世界広宣流布
 が事実の上で伸展している現在において、かえって世界広布を阻害する
 ものとなりかねない」
とは考えないんだな。
矛盾しまくりだろ、キチガイカルト。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/22(土) 10:03:44.89 ID:jE2i/B/K
>>364は上手いと思うが、しかし池田に拠らなければ成佛不可、
みたいなことは正面からは言わんだろう。池田以前の説明に困るからな。

ともあれ、小臭も喪家もキチガイカルトであるというのが結論。

366 :糖質ですが ◆/dRpTBnZTC3y :2014/11/22(土) 11:04:18.36 ID:MRhB2RIp
ロータススートラ(法華経)と日蓮。
http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1325367/439553/84459573

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/22(土) 16:34:00.01 ID:fHFvOPqB
いまどきケツ穴相承の方がオワコンとおもーよ

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/22(土) 17:44:06.19 ID:0qxWnXxv
矛盾こそ、ネタ宗教創価学会の醍醐味。

しっかし、身内の会則の改正で己の信心を試されるってのは、新興宗教数あれど学会くらいのもんだろww
面白すぎる。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/22(土) 19:01:36.31 ID:z8KoV2O/

法華講って教義論争あんがい弱いよね

↓ここじゃ学会にヤられまくりじゃん

宿坊の掲示板
http://6027.teacup.com/situation/bbs


370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/22(土) 19:58:10.62 ID:8qbevzJO
本尊を蔑ろにする教義の改正がー、となにやら騒がしい様子ですが、全く驚きではなく今更という感じです。
池田さんの南無妙法蓮華経や本尊に関する捉え方は、既に40年以上前に明確に表明されていて、今の教義改正に繋がっているように感じます。

創価学会の「○○年の誰々の本尊がー」という真贋論争は信者を繋ぎ止める為のポーズに過ぎず、池田さんにとって南無妙法蓮華経や本尊は象徴でしかありません。
池田さんは1962年と1972年の二度にわたり「南無妙法蓮華経」の商標登録を出願していますが、これが池田氏の真意であり全てではないでしょうか?
南無妙法蓮華経が中央に位置する日蓮曼荼羅のデザインとしての商標登録はせず、南無妙法蓮華経という文言だけ商標登録申請しています。
※本尊は模刻で済まそうとしましたね。
つまり、本尊という板切れや紙切れに絶対性を求めてはおらず、「南無妙法蓮華経」という抽象文言に利用価値を見出だしていたわけです。
なぜなら2回に及ぶ南無妙法蓮華経の商標登録出願は、なにがなんでも南無妙法蓮華経という文言を独占化したいという希望の現れですから。
本当に南無妙法蓮華経というマントラに敬意があるならば、商標登録などという南無妙法蓮華経をビジネスの道具に堕する行為はとてもできません。
ここから感じ取れるのは池田氏の先見の明です
池田氏は、南無妙法蓮華経という文言が人間をトランス状態に導く非常に有効な音感を持っているということに気づいていた。
そして、本尊という祈りの対象は絶対必要なわけではないという結論を早々と出していた。
世界を見てもらえれば、オームにしてもアラーにしてもアーメンにしても祈りに本尊を絶対に必要にしているわけではありません。
逆に本尊があってもマントラがなければ祈りにはなりません。
※観想法という曼荼羅を見つめ続けるマントラを必要としない修行方法がありますが、厳密には祈りとは性質が異なります。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/22(土) 19:59:02.60 ID:8qbevzJO
その後創価学会は、1993年に「日蓮世界宗創価学会」という団体名を商標登録申請しています。
これは何を意味するのでしょうか?
創価学会は「日蓮」という文言を最初に持ってきているように、日蓮を自分達の専売特許にしたい意図が見受けられます。
なぜなら自分達が世界中の宗教で唯一正しい根拠をでっち上げるには、日蓮の五重の相対教義が必須だからです。
「日蓮」の後には「世界」という文言を続けています。
これは、「創価学会が世界に広まっていることこそが、日蓮の折伏精神を実践している仏意仏勅の証し」というアピールだと思われます。
細かい教義論争では、創価学会は日蓮緒派に負けてしまいます。
しかし、「世界に広まっている」という文証・理証・現証の現証の点では、創価学会はどの日蓮系より優れているとアピールが可能です。
創価学会の日蓮教義が崩壊しても、創価学会の192ヶ国への広がりが文証・理証の教義論争を上回る現証の正しさの証明として利用出来ます。

私の感想では、やっと創価学会は日蓮正宗の日蓮原理主義の足枷を取っ払って、池田対話で地盤を築いた世界広布という野望にこれから遠慮なく向かって行くように感じます。
まぁ、広布というより信者から金を集め続けるためのネズミ講の範囲拡大といったところですが。
創価学会は嫌いだが、商売に関して池田さんの手腕は超一流と見なさざるを得ない。
それと比べて日蓮正宗は完全に失敗しましたね。
日蓮直系という権威にこだわって、創価学会を排除して教勢拡大の後ろ楯を自ら絶ってしまった。
正宗は自ら会員を増やす折伏能力は持ち合わせておらず、創価学会からの脱会というおこぼれに預かるしか会員を増やす術はない乞食宗教。
日蓮正宗は創価学会の出現で世界広布という夢を見て、のぼせ上がって、勘違いしたな。
自分の人気は事務所の努力のお陰なのに、それに気づかず自分に実力があると勘違いして事務所から独立して、あの人は今状態の過去の栄光を食い潰すアイドルみたいなもんだ。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/22(土) 21:07:15.69 ID:xz/pG1Qk
宿坊の掲示板、俺も見たけど
法華講 VS 創価
法華講が押されてるね
ハッキリ言えば創価の勝ちだな
http://6027.teacup.com/situation/bbs

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/22(土) 21:15:13.96 ID:AOFDhN65
>>370
>※観想法という曼荼羅を見つめ続けるマントラを必要としない修行方法があります

いわゆる「阿字観」がそれであり、それを「南無妙法蓮華経」で実現したものが
日蓮が開発・発見した行法だったわけです。日蓮と言う人は、もともと比叡山では
天台密教の僧侶グループに属していて真言の行法を研究していたのですが、その真言
の行の一つが「阿字観」瞑想法でした。

それは凡字の「阿」の字を描いた曼荼羅掛け軸を前に置き、それを見つめながら
「阿吽(あうん)」というマントラを唱えて瞑想する行法で、宇宙の根源である
「アウン」を行じれば己の中の仏性を開いて超人になれるという信仰があったのです。

天台では止観瞑想で禅を行としていましたが、その心理学を著したのが「摩訶止観」
や「天台小止観」で、そこに書かれていたのが「一念三千」でしたが、その心理状態を
簡単に実現するのにもっと即席にできる行法として、この密教行法とのハイブリッド
のような方法で可能かもしれないと日々研究して自分を使って実験したことでしょう。

そして、それを法華経に関連して新しい行法に変えられるのではないかと考えて、
いろいろ実験的に実践し研究し、結局今の曼荼羅図がいいのではないかと、それを
阿字観の代わりに使って「止観」で得られる心理状態を得るのに効果があることを
発見したのでしょう。しかしそれだけで終わってしまったのが、日蓮の失敗でした。

しかしなんと、そのことにちゃんと気がついていた僧侶の方ももおられたのでしたが、
その重大な欠点、欠陥を修正するために、昭和に入ってから日蓮宗の高僧が改良して
「禅と唱題をセット」にした新しい「唱題行」を実践、提案し、今ではすでに日蓮宗
の公認行法として日蓮宗寺院の定番の行法として定着するに至っていたのです。

日蓮正宗も創価学会もここに至れば、正しい仏教に転じることが可能になる素地が
生まれることでしょう。(了)

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/22(土) 21:16:38.28 ID:UU0kHiMB
>>370 >>371
全文を読みましたが、鋭く深い洞察力に感銘いたしました。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/22(土) 21:32:05.07 ID:AOFDhN65
>>373 補足
この「禅と唱題をセット」にした新しい「唱題行」に至れば、本尊がどうという
案件は後ろにやることができるかもしれません。

もともと「禅」の行には本尊なるものはありません。

また、禅は「不立文字、教外別伝」を標榜していて、お経は経文の文字上の話を
原理主義のようにして受け取ることをあまり意味のないこととして避けているわけです。

これは「文底秘沈」と日蓮が読んだ法華経の解読法にも通じるものがあります。
つまり、経文の内容をそれ自体ではなく、それが方向として指し示すであろうものを
受け取る、といった感覚ですから、ある意味似ているでしょう。その方向でいけば
禅のあり方は日蓮のやり方からも否定できないものとなるわけです。

ということで、ぜひ皆さんもこの日蓮宗の新しい「唱題行」を行じてみてください。
そうすると、ご本尊がどうとか、本山がどうとか、それからいずれは「お題目」が
どうとかさえも、実は仏教の本体ではなかったことに気がつき、そこから離れること
もできるようになることでしょう。

実はこれがいわゆる「下種」から「脱」への深化であり進化であるわけなのですが、
ここからみなさんの仏道修行のさらなる深化の道が開かれんことを祈ります。(補足/了)

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/22(土) 21:37:52.87 ID:7oP/2g00
池田『そんな小難しいことはどうでもいい。大聖人は釈尊を時代に合わせて解釈した。われわれもそうする。それだけ。』

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/22(土) 22:00:57.01 ID:AOFDhN65
>>375 補足の補足
作法と時間の配分などの具体的な方法については、こちらなどをご参考に
なさってください。きっと「新しい体験」となることでしょう。
http://www5e.biglobe.ne.jp/~shinryu/sahou.htm
http://www.ryujukai.com/%E5%94%B1%E9%A1%8C%E8%A1%8C/

これで新しい境地に達すると、ご本尊もどうでもよくなり、また狂信からも解放されて
そしてついに、仏の安らぎと自由が与えられるのです。これが仏教です。そこから、
始めて、新しい人生へと踏み出しましょう。

これが本来の仏教に近づく入り口となることでしょう。(補足の補足/了)

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/22(土) 22:22:56.24 ID:y4hXgn2q
みwwwのwwwぶwwww

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/22(土) 23:02:21.82 ID:5dcxz540
結局身延だけが正しいよ。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/23(日) 01:11:07.20 ID:IEsyrSO3
原典3ダルマぷ〜ん誰か吸う虎にないエセ本尊ならぬ、
エセ包茎経まで、必死に4ドルとこもオワコンだよ

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/23(日) 01:31:05.34 ID:gOSHXeEQ
創価学会は 日蓮の教えの中から現代に合う部分だけを抜き出して勉強する会なんだよ?
糠に釘。豚に真珠。猫に小判。のれんに腕押し。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/23(日) 01:44:29.45 ID:Y0TROVQV
創価学会は 日蓮の教えの中から金儲けに使える部分だけを抜き出して勉強する会なんだよ?
の言い間違いじゃないの?

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/23(日) 03:42:34.82 ID:IEsyrSO3
どこの凶団もそれは似たり

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/23(日) 10:30:26.32 ID:KK9OmuwW
>>381
創価学会は日蓮の残した文献から都合の好い文を抜き出して
教義として使用する団体である。
 兎に角も上達したと思います、最初は登山参拝講だった団体が
一人前に教義を説いているのです。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/23(日) 10:48:22.95 ID:3s4+2x9L
法華講って教学が理解できてないじゃん
なんで宿坊でソウカにヤラレルの

http://6027.teacup.com/situation/bbs

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/23(日) 10:51:23.24 ID:UZhh3upM
で、都合が悪くなると平気で教義をかえるのが創価である。
歴代の会長の発言も削除してなかった事にしたり、または時代のせいにしたり、
または相手が魔になったと洗脳したり

これが正しい仏法だそうであるwww

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/23(日) 11:39:55.47 ID:dYGht4DN
日蓮宗のマントラを必要としない修行法では命の活性化は望めないぞ。
明確な目標を掲げて本尊を見つめて題目を唱える。 其れをワンセットにして
行動を起こすからこそ自身の中の変化を外界に広げて行く事が可能になる。

常に自己に対してのイベントを科し変化に対して応対して行くことで目標、行動
結果、総括を行い広げて行く事が可能になる。
日蓮宗の行法では自己完結の一部にしかならない。更に命の特性として広がろうと
する又は次のステージへと移り変わろうとする部分を封じ込めかねない。

何で32相の仏を31相として声の部分を強調しているのかが分かっていない。
その一相が自身の声、行動として外部につながる時、イントラネットがワールドワイドに
つながる可能性の示唆という重要な部位が欠落している。

小周天が成されれば次に外部に向かい大周天に移行するのと似ている。
身延の農道を散策して楽しんでいるので満足なら日蓮ゴッコでもいいかもな?
だけど大都会の目抜き通りにそんなんで飛び出せばトラックに跳ね飛ばされるのがオチだぜ。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/23(日) 11:49:38.34 ID:dYGht4DN
創価の会則が変わるとキミ達はこまるのか?
立正佼成会の会則に変化あっても天理教の会則が変わってもキリスト教の会則
変わっても同じ様な熱意で突っ込む事をしているのか?
それとも創価だけに特化してパパラッチしている特殊な思想の持ち主達か?

きっとアメリカの移民制度の変化とかにも大使館へと出向いて熱弁をしてくる
特殊な人達なんだろうな?
えっ? 創価だけに言ってるのか? 変な人達。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/23(日) 12:19:13.94 ID:UZhh3upM
「教義がコロコロかわるのは邪宗の証である」
創価学会2代会長 戸田聖生先生は言ってたんだけどwww

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/23(日) 12:33:14.70 ID:TcznkiVk
>385
宿坊の掲示板

どう見ても
ソウカが負けてるでしょ

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/23(日) 13:06:11.68 ID:KIHJun92
>>389
だから、創価が邪宗なのは証明されたと考えてよい

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/23(日) 13:37:32.40 ID:gOSHXeEQ
創価は社会学だかなんかの見立てだと
ユダヤ教⇒キリスト教の福音派だっけ?になったんだよ。
とにかく内面でGohonzon に祈ることだけ。
功徳とはなにかとかそういうのは個人で解釈てよいことになった。
日蓮が説いた 本尊 はキリスト教における旧約聖書の神みたいなものなので
読み解く人間によって解釈してよいことになった。
・・・って俺は思う。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/23(日) 13:45:25.48 ID:cnyoV4T1
こないだ選挙で創価の人が複数人でアポなし訪問してきて、教義改正について知ってるか聞いたら一応読んだみたいなんだけど、昔を忘れてるから話が通じなかった。
何も考えてないんだね。
20年の間も必要としない日々だったもんだから大御本尊のことを忘れちゃったんだな。
本尊のすり替え、意義も変更した完全に新宗教だわ。

昭和34年に池田先生が
「大聖人様の至上命令である国立戒壇建立のためには、関所ともいうべきどうしても通らなければならないのが創価学会の選挙なのでございます」と聖教新聞で言ってたとかも知らないから、今となっては政党の存在意義も不明なのにそれもわからないんだな。。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/23(日) 14:14:24.03 ID:UCvs8gdp
もうね、本当に信心のある学会員は、今回の規約改正の矛盾にいち早く気が付いて
脱会準備してるか、一応は日寛上人の御本尊を拝していることから事の推移を見守るかになってると思う。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/23(日) 14:34:52.66 ID:gOSHXeEQ
>>393
そう、昔の学会員から見れば邪悪な新興宗教。
しかし現代の学会員たちは『御本尊』に一番近いところにいる正統派だとおもってる。
池田大作が言ってたよ『宗教改革』って。
実現できてよかったねとしかいえん。何言っても別次元だから通じない。
旧創価学会がイスラム教で今の学会がモルモン教くらい違う。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/23(日) 15:09:18.14 ID:jC4g8bDl
>>392
仮にそんな理屈で行くとしても
それを学会内部の改革派が独立して唱えるならまだしも
弘安二年の大御本尊厳護を唱えて発展してきた学会が
けじめもつけずに変節してその大御本を否定しちゃうことが問題なんだよ

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/23(日) 15:17:40.64 ID:IEsyrSO3
>>392
そうだよね。世界広布して形ある本尊だと
外人から偶像と思われかねないってのを。
その辺を曖昧にして、心で念じても久遠の仏に通じるとすれば
外国での布教はさらにしやすくなると思う。

今までの御本尊はザパネーズのための方便でしたっていうオチ

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/23(日) 15:19:48.57 ID:IEsyrSO3
>>392

訂正m( )m

そうだよね。世界広布して形ある本尊だと
外人から偶像と思われかねないってのを、気付いたんだろと思う
その辺を曖昧にして、心で念じても久遠の仏に通じるとすれば
外国での布教はさらにしやすくなると思う。

今までの御本尊はザパネーズのための方便でしたっていうオチ

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/23(日) 15:39:39.51 ID:radVOvo5
>>396
こうなれば、第二次宗門問題前後の大白などをもう一度確認した方がいいよ。
戒壇の大御本尊様とはいつまでも信心で繋がっている、との指導が時々あるから。
学会にいる人はその辺の言葉を信じていた人だから、今回の教義改変には怒りが
出ている人多いはず。
否定って、そりゃないだろってカンカンだぞ。

最悪、聖教への広告掲載拒否運動を草の根からした方がいいよ。
学会本部の人曰く一般企業の広告掲載は学会が世間から認められている証拠
だと口にしているから、多少のダメージはあるはず。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/23(日) 15:45:02.62 ID:gOSHXeEQ
>>396
そう、もんだいなんだよ。だけど執行部は無視。
外部から何言っても無視。会員たちもどっか抜けてるし。
公明党を攻撃したほうがいいよ。『国家権力が宗教を利用』ってさ。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/23(日) 16:18:52.71 ID:wYaDc2mb
>>400
公明党の本部、都道府県本部になぜ御本尊が安置されているのか?との点とか、
その点一つにしても明らかに問題だからな。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/23(日) 17:16:58.26 ID:wmFEHgGx
>>399
以前から学会は普段から教学は重要とか言っていながら、真剣に教学に取り組もうとする人には『教学ばかりやるのは二乗!』って言って活動漬けにしてその時間を与えないようにしてきたからね。
しかし、今回の改正でいままで出版されてきた膨大な大聖人御書講義だの教学の基礎だのの出版物も改訂が必要で使えなくなるんだろうな。そういった意味では教学関係の書籍を買い換えさせる新手の金儲けの手段的意味合いもあるかもw
というか、いずれ御書も改訂されるかもしれないw

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/23(日) 17:19:34.54 ID:jC4g8bDl
>>401
そうなの?
それは公明党が政教分離の観点から許さないだろうなあ

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/23(日) 17:34:12.24 ID:wYaDc2mb
>>403
本当だよ。
知る限り党本部や宮城県の本部には仏間がある。
日達上人書写の御本尊様だったのは記憶にあるけれど。
その時点で政教一致確定。

>>402
人間革命シリーズも大改訂があるのは確実だぞ。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/23(日) 17:48:54.81 ID:M92qmO2o
(場内大爆笑)

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/23(日) 18:50:25.12 ID:DtPQg9WT
>>402
言葉で論破されたら
「頭の信心してる」って言ってくるねwww

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/23(日) 19:13:50.75 ID:bzecitsJ
>>406

二乗不作仏というけれど、これも十界を構成する重要なレイヤーなんだけどな。
二乗の否定は仏の否定だということを、即物主義で現金な脳筋学会員にはわからない。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/23(日) 19:57:30.47 ID:cnyoV4T1
これ以上悪行でのさばらせないのなら、フジの花王不買運動のときのように、
迷惑被った一般市民、抜けたい人、内部にないがしろにされた人々が一丸となり、団体の力を減らすために頑張るしかないと思う。

・政治的に安易に賛同しない
・自社の広告掲載の自粛
・広告掲載された会社のものは買わないなど

惨敗と経済的な枯渇こそが団体のひきしめになるのは確実。
こんなに会員の心を無視してるのに、会員さんたちが甘すぎるから魔がすくっておかしくなった。

世界一のマインドコントロールだと言われてる団体だし、耳を誰も貸さないんだから。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/23(日) 20:23:44.92 ID:wYaDc2mb
聖教に広告掲載している社をリストアップした方がいいな。
学会へ賛同しているのと同じだから。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/23(日) 21:49:49.37 ID:cnyoV4T1
もう新聞とってないから誰かお願い。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/23(日) 22:20:36.72 ID:PBesircc
創価学会は宗教の名を借りた商売だから教学なんて後付けでいいんだよ。
一般学会員もアホばっかりだから疑問に思わないんだろう。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/23(日) 23:13:55.70 ID:2hglRrPA
>>402 >>407
法華経では、二乗作仏を明言している。女人成仏や悪人成仏も言っている。
創価学会員が、『教学ばかりやるのは二乗!』とバカにするのは、二乗作仏
を否定することになり、法華経を否定することになる。
そして、法華経を唯一最高とした、日蓮大聖人を否定することに、つながる。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/23(日) 23:19:42.86 ID:PBesircc
創価学会は、大聖人の御遺命の世界広宣流布を推進する仏意仏勅の教団であるとの自覚に立ち、
その責任において広宣流布のための御本尊を認定します。

自己申告の意味不明な自覚と責任で御本尊を認定する?
正当性のロジックがメチャクチャ。
本門戒壇の大御本尊とその書写御本尊を電源と端子の関係と揶揄しておきながら
上記を読むと電源が創価学会で端子が認定本尊という関係になるということ
電源が創価学会って、何か変だとおもわない?

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/23(日) 23:34:09.70 ID:jC4g8bDl
聖教新聞の今日の広告スポンサー一覧って
みんなが周知できるようになるといいな

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/23(日) 23:53:22.76 ID:DhOkylGm
>>408
フジデモの時は鬼女板が一翼を担っていたけど
俺はマジで学会内部の朝鮮汚染に気づき反発した婦人部の一部がいて
交代でスレ管理してるんじゃないかって思うくらいの手際のよさだった

妨害する工作員に「獅子身中の虫」って学会員には確実にわかるレスしたら
一気にコピペでスレ流しされた

20年くらい前で宗門から破門されたあとに
関西で折伏が進みたくさんの入会者が出ているって話を同時中継で観た憶えがあるんだけど
あれってほとんどが朝鮮人だったんじゃないかって思ってる
当時の関西圏の状況が知りたいわ

民主党が勝った2009年の衆議員選挙の年の夏頃の座談会で
「メディアは創価が牛耳った」
「メディア関係者の逆らえないような偉い人が創価の味方」
「会員じゃないけど和●アキ●も創価を認めてる」
こんなことを婦人部長が言って少し驚いたんだけど
全国的に言われてたのかずっと気になってた

実際メディアは民主党の味方だったから
それからいろいろ自分で調べるようになって現在に至るんだけどね

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/24(月) 00:00:15.06 ID:iP55N2CE
創価ども
死んで詫びろや
クソカルト

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/24(月) 00:01:53.07 ID:vxtUae1d
実際、amazonマンセーは婦人部あたりがムーブメント起こしたか?と噂されているしね。
現に草創期のamazon日本法人には学会員結構いたってのもあるし。
実際周囲で5人ほど渋谷にあった本社に通っていたぞ。みんな退職したけどw

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/24(月) 00:05:29.92 ID:wYaDc2mb
>>412
現実には大聖人すら否定していることになるけどな。
戒壇の大御本尊否定に端を発する形で。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/24(月) 00:23:51.57 ID:OVxHRRed
>>418
>戒壇の大御本尊否定に端を発する形で。

日蓮に何の関係もない板切れ否定しても日蓮を否定したことになるはずもなしw

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/24(月) 00:24:41.65 ID:5SHXvAu5
>>415

君、なかなかおめでたいじゃないか。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/24(月) 00:27:29.84 ID:6+gPjNQv
>>387
君は創価学会員の洗脳例というか、カルトや自己啓発に引っ掛かる典型的なタイプで分かりやすいよ。
人生というものを発展志向、己克思考で捉えている。
言い替えれば、負けたら終わりだと思わせられている。
常に脱落したり生存競争に負ける恐怖を抱いていて、脱落したり負けないように戦い続けなければならないと思っている。
まぁ、それが世の常識で、それを理想とするように教育されているのだから仕方がないけど。
だから、創価や自己啓発の「人間革命」とか「難に打ち勝つ」とか、「決意と行動」「自己肯定、自己賛美」とかが現代人にはもてはやされる。
確かに人生は山あり谷ありに見えてしまうから、そんな風に常に勝ち負け感覚で何かと格闘しなければと思いこんでしまう。
創価に「心こそ大切なれ」ってあるけど、山あり谷ありに見える人生の中で精神の安定を図るには、自分の精神状態をコントロール出来なければならない。
その精神状態をコントロールする材料として参考になるのが創価や自己啓発の教え。
ここまではごく普通のことなんだけど、問題はこれは究極的には宗教的なことではなくて、表面的な精神コントロールにすぎないこと。
創価はこの表面的な精神コントロールを「人間革命」や「宿命転換」と呼んだりするけど、これこそは創価学会が
宗教や悟りの究極的な内容を理解していないことの証明。

難しいけど、なんとかその理由を説明したいと思う。
小結論を並べて最後に結論に導きたい。
・人生の勝ち負けなんてのは人間の心が作り出してるものであって、勝ち負けなんて無い。
・純粋にあるのはただの生命活動であり、その生命活動に色々と定義付けをするのが「自我」の特徴。
※自我はエゴとも置き換えられる。
例えば、様々な生命活動の局面において「こういうことをしている俺はかっこいい」とか「こういう自分はみっともない」とか自我は定義付けをする。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/24(月) 00:28:52.98 ID:6+gPjNQv
・まずやらなければならないことは、このように生命活動の様々な局面において生じる事態にいちいち定義付けを行う「自我」という存在に気づくということ。
例えば「感謝出来ない俺はなんてダメなんだろう」「性格悪い先輩をどうしても尊敬出来ない。俺は後輩として失格だ」「着任に行きたくない。
これは魔の働きだ」等と「自我」が様々な局面において自分の行動に様々な定義付けを行っている。
この定義付け活動の繰り返しが性格を形成する。

・発展志向や己克心を生じさせるのはこの「自我」の働きのせい。
なぜなら、「自我」が理想の自分像を作り出して、理想の自分に実際の自分が当てはまらないと「自我」がダメ出しをするから。
例えば、学級委員長に立候補したけど選ばれなかった。そんな惨めな自分を受け入れられくてショック。
みんなから尊敬されるように自分を変えなければ。
・「自我」は、理想の自分を作り出すために様々なアイテムを身に付けようとする。
例えば、かっこいい自分を作り出すために流行の髪型にしたり、女性に持てる車に乗ったり、組織内で立派な立場を追い求めたり、
羨ましがられる年収を稼いだり、それらは創価や自己啓発の場で、決意発表する内容に具体的に現れるな。「今までの自分は間違っていましたー、こう変わります」てな感じで。
・この「自我」は、実は生命の根本部分ではなく、生命活動のごく一部分でしかない。
仏教の九識論では六識の意識と呼ばれる部分。
創価学会は学会活動の仏道修行で八識、九識を開発出来るとしているが、創価の活動は六識の意識止まり。
創価は九識論を理解できていない。
理由は読み進めてもらえればわかると思う。
・「自我」の働きを常に観察し続けられるようになると、勝ち負けにこだわったり、理想の自分を追いかけている自分の状態が、実は本質でないことに気づいてくる。
なぜなら、「自我」を観察する別の意識に気づいてくるから。
その「自我」を観察する意識から見れば、人生を山あり谷ありに見立てていたことは「自我」が作り出したことであり、山や谷は自分の心が現出していたことに、山や谷は幻想であったことに気づく。
これは九識論で言うなら七識辺りかもしれない。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/24(月) 00:29:24.94 ID:6+gPjNQv
・自我の上の意識にたって見ると、自我の分別作業が自分という個を現出させていることに気づき、個は個人としては成り立たない、生命どうしの関係性で成り立つプロセスに気づきます。
例えば、身長が低い自分ってのは、自分より身長が高い人がいるからそう自分を定義付けられる。
優しい自分というのは、自分より性格のきつい人がいるからそう自分を定義付けられる。
勝者としての自分は、ある基準により敗者が生じるからそう自分を定義付けられる。
そんな感じで、人間はあらゆることに他との比較から定義付けを行う。これが分別。
「自我」は自分が気づく範囲で他の生命との比較から自己のあらゆる定義付けを行い「自分とはこういうものだ」という自分を作り上げる。
つまり個人。
だけど、その比較ってのは自分と切り離した生命がないと成り立たない。
つまり関係性。
仏教では縁起と呼ばれたりしますね。
こういう感じで自分を自分あらしめているのは、生命の関係性の中で自我が他との比較作業を行うからです。
つまり個というには幻なんですよ。
個は個では成り立たない。あらゆる生命との関係性から成り立っている。
それに気づくと、つまり自我の働きが揺らいでくると、自分と他との境界が薄くなってくる。
生命活動とは個人の働きではなくもっと大きい範囲で働いていることに気づいてくる。
分別という幻、その幻に左右され続けていて、自分を自分だと思いこんでいた、その幻の自分が目の前に常に難があると思いこんでいた、幻の自分があらゆることに勝利を求めていたことに可笑しくなってくる。
なぜなら全ては生命の関係性による一時的に現出した幻だから。
その幻を信じていた自分が可笑しくてしょうがない。
拈華微笑《ねんげみしょう》とはこういう感覚のもっと進んだ優れたものかもしれません。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/24(月) 00:30:34.72 ID:6+gPjNQv
・生命の関係性に気づくようになると、他があって自分の存在が成り立ちますから、生命を個としてではなく全体として見なすようになります。
宗教の修行とは、悟りとはここから先の「自我」を消滅させる為の行為です。
なぜなら我と他という分別を生じさせているのが「自我」だからです。
自我が脱落して個が生命の全体
に回帰するのが悟りです。
この「自我」を最終的に脱落させる方法が、座禅であったり瞑想です。
これ等は、形としては山にこもったりするかもしれませんが、個という幻を打ち破る「自我」との対決というとても厳しい内容です。
創価の生命の関係性を見抜けない表面的な勝った負けたの修行など、悟りに至る本当の修行の厳しさとは質が違いすぎて、比べるだけでも失礼だ。
創価は悟りという状態に対して世直しとは関係ない自己満足という解釈をしますが、仏教の本質を全く理解できていない。
悟りとは生命の関係性から現実という幻の見抜き、そこに生命の比較の戯れが織り成す世界の現出という奇跡を常に見いだします。
そうなると、生も歓喜、死も歓喜、悪も正も生命の性質のうちにあり、世直しもその幻の中の一局面でしかないことに気づきます。
そんななかで個という性質を与えられて世界を観察出来る自分と、その個の生命の総体である名付けることが出来ない宇宙そのものの存在との一体融合を体験します。
キリストの神人合一や釈迦の涅槃寂静はこの状態かもしれません。

偉そうなことを書きながら私は悟りの本質を充分理解できていませんが、種明かしをするなら、生命全ては悟りを開いています。
なぜならそれが生命の本質だからです。
悟りを閉じる経験をしなければ悟りを開く経験は出来ません。
迷いを経なければ、見性というゴールを体験できません。
この世は、神が個という自分を偽った分割した形で地球というステージに現出させたものです。
なぜならそうしないと、自分自身の存在を表現出来ないからです。
全体は全体のままでは表現活動は出来ない。
個という形の集合によって、全体の性質をあらゆる側面からバラエティー豊かに表現しつくす可能性が生じます。
このバラエティー豊かな全体表現が神の法悦であり、我々個はその助力者であり、神が自分自身の性質を味わい尽くすための永遠の過程です。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/24(月) 01:53:15.25 ID:vxtUae1d
>>415
あれはほとんどが二世だったという結果に>関西での折伏成果

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/24(月) 02:10:43.63 ID:X46LK2F1
宝塔さながら阿仏坊

つまり学会員こそ法華経に預言された仏様

末法にいたっては法華経も日蓮もなし
学会員と池田先生こそ本佛なり

427 :水着:2014/11/24(月) 02:40:48.38 ID:8dVy3rKt
マリ3ある?

もーこれ床に付くと取れないんだからー。

誕生日会やるー?

ふってふかんと火事になる。

トゲが刺さったー。
どこー?

嫌だ。帰って。

お母さんいつも見てるから。

臭い臭いってあんたの方もすっごい臭かった。
お前臭い。臭い。
私だってすっごい臭かったんだからー。

うわ、臭っ!
臭い!臭いってー!
私だってすっごい臭かったんだからー!

神様ー今日はなんて素晴らしい一日なんでしょう?
そーれ辞めろー

お父さんお前にウィンクなんかされてもうれしくない。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/24(月) 09:03:42.71 ID:2V9i2AsF
>>425
分所帯で「成果1」あるよね。
盛るよね。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/24(月) 10:05:32.16 ID:1lnY32Be
昭和30年
「われわれの貧乏と苦悩を救わんがために、日蓮大聖人様は大御本尊様を建立し遺されてある。
これは、弘安二年の十月十二日の大御本尊様のただ一幅なのです。
そこから、分身散体の方程式によりまして、ずうっと出てくるのです。
それから、ほかの本尊、どこのを拝んでも絶対にだめなのです」 (北海道地方折伏講演会 での戸田会長)

※戸田家は現在日蓮正宗信徒です。

昭和31年7月
戸田会長「衆議院には候補者を立てない」週刊朝日7/29号

昭和32年
「私が信仰したのは、丁度今から十年前の八月二十四日です。
……折伏されたのは、前の本部です。
前の本部は会長先生が事業をなさっていらっしゃった二階の八畳と六畳の二間でした。
……そこで多くの広宣流布の人材が毎日会長先生の御講義をきいたんです。
私はそこで教学部長から折伏されたんです」
(「聖教新聞」昭和三十二年十月十八日)

※小説ではフィクションで出会いが捏造されドラマティックに描かれてます。

昭和35年6月10日
「創価学会は衆院選には出ません。なぜかならば、あくまでも宗教団体ですから」
池田会長

昭和37年4月
「いまだに、いろいろな戒律を守っている宗教がありますが、その教えがいかに低級であるかを物語っています。
また、受戒の儀式もないような新興宗教は、宗教の名に値しないといえます」
『大白蓮華』

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/24(月) 11:18:45.13 ID:1lnY32Be
6月16日
「創価学会としては、永久に皆さん方から、ただの一銭も寄付を願ったり、供養願うようなことはいたしません」

9月10日
学会 題目を商標登録申請
「南無妙法蓮華経」を商標登録として池田大作宗教法人創価学会会長が出願。昭和47年にも再び登録願い提出

昭和39年
5月3日
前言撤回 衆院出馬発言
「公明政治連盟を一歩前進させたい。
すなわち、公明政治連盟をば、皆様方の賛成があるならば、王仏冥合達成のために、また時代の要求、民衆の要望にこたえて、
政党にするもよし、衆議員に出すもよし、このようにしたいと思いますけれども、いかがでしょうか。
(中略)恩師戸田先生も、時きたらば衆議院へ出よ、とのご遺訓があったのです」
池田発言

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/24(月) 11:24:33.99 ID:1lnY32Be
>>415
戸田先生に、大阪の折伏をやると約束して発った最初の支部作りからそれは始まってる。

そこでたくさんの味方をつけて団体ごと乗っ取ったらしいからね。

それで全てつじつまが合うよ。まだ三色旗がないようなころ、正本堂落成式典で三色の韓国の、ぼんぼりみたいなやつが飾られてたことも、韓日友好との表記も。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/24(月) 11:29:27.60 ID:1lnY32Be
>>421->>424
ここは教義改正について議論や批判や検証をするスレです。
無駄にスレを消費する場合は工作員だと見なされますので、その他の深い教義は別のスレを立てて他でやってください。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/24(月) 12:17:20.41 ID:rIzwl947
○ 創価学会員でもできる本当の唱題行 ○

初心者の体験記 http://syukubo.com/spot/03kanto/chiba019.html
1.浄心行(姿勢を正し呼吸を整え)
2.正唱行(お題目唱え)
3.深信行(静かに瞑目)

この2.だけだと、ご本尊がこうでないといけないとか、どこにないといけないとか、
誰の認定がないとダメだとか、本来の意味とは無関係の「福運商売」「壷売りさん」
に近いものになりかねません。それが、創価学会などののやってきた狂信や政教一致的な
宗教ですね。

そろそろ本当の仏教に触れて、あたまを切り替えましょう。そこからしか、ご本尊の
矛盾は解決されません。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/24(月) 13:16:31.01 ID:tPQGUdvt
まとめると更に新しい偽本尊作って、
創価内部で分裂するシナリオってことかいな

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/24(月) 14:33:00.96 ID:RMhkm3KJ
日蓮に関して、創価学会がどんなにがんばっても、700年の伝統
のある日蓮正宗にはかなわない。
したがって、これからは日蓮からどんどん離れていくのではない
か?。東洋哲学研究所をもつ創価学会だから、法華経が釈迦の
直説でないことくらい、とっくにわかっているはずだ。
釈迦の時代に最も近い経典として、原始仏教(スッタニパータ・
ダンマパダ)を旗印にする可能性がある。
もしくは、法華経の内容がキリスト教に近いことから、キリスト
教の一派になっていく可能性も、無きにしも非ず。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/24(月) 14:46:10.17 ID:xjBhG9Ne
日蓮の教えが方便だった、って事にすれば問題茄子
所詮どっちも偽損本なっしーな

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/24(月) 15:28:31.18 ID:OVxHRRed
>>435
>700年の伝統のある日蓮正宗にはかなわない。

カルトの伝統が700年あってもねえ、という気もするのだがwww

学会員が佛教とかどうでもよくて「活動」に生きがいを見出しているのは昔から。
法華講も妙観講あたりはまさにそんな感じだよな。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/24(月) 15:40:27.71 ID:rIzwl947
○ 創価学会員でもできる本当の唱題行 ○

仏教の正しいあり方としてこの「唱題行」にまず移行してください。

「壷売り・福運商売・公明党に投票しなかったりやめたりすると地獄行き」
という「学会の呪い」から抜け出せず人間としてあまりに惨めで情けない
状態で一生を終わるのは良いことでしょうか。むしろその呪いから、
いまこそ解放され、あるべき本来の自由と自在の仏の境地を得ましょう。

私たちは、本来あるべき、知的で解放された自由な仏の幸いにあって主体的
に生きながら、円融にしてかつへりくだった平安な心の中にあることが、
仏道であると知るのです。そこで添えて与えられるのが、世にあっても守られ
つつ恵みを受ける幸いなのです。逆にそれを本願にした執着の俗信に落ちれば
ただ狂信と悪道に舞い戻ってまた再び道を間違えてしまうでしょう。

そこにあるのが、創価学会などの俗信宗教のあり方なのです。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/24(月) 16:08:38.62 ID:rIzwl947
○ 創価学会員でもできる本当の唱題行 ○

仏教の正しいあり方として、>>438>>377>>433>>375をご参考に、本当の「唱題行」
に移行しましょう。

そうして目覚めた人々の自由で知的なあり方により、現在進行中のとんでもない
流れから日本と世界の将来を徐々に変えて行き、やがてはましなものにしていく
希望が生まれます。今、多くの仏教の諸宗派もこのことに気づき始めています。

たとえば、あの銀行のためや核武装のために進められてきた原発や核燃料再処理
事業などによる重大な核災害で再び日本国民が大きな被害を蒙る危険性も回避
されるかもしれません。西日本の原発が再稼動されようとしていますが、この
流れは創価学会の支持する公明党が与党のくみして政治権力を得て自民党を助けて
いる限り、このまま多くの人々がとてつもない苦しみに遭わされるかもしれない
運命につながっています。

また集団的自衛権で日本がアメリカの世界的な戦争戦略に加担させられ、地球の
裏側に行ってでも戦闘に加わって戦争に引き釣り込まれ、日本本土にもミサイル
が降ってくることになるかもしないとんでもない運命も、あるいは変えられるかも
しれません。

すべては真実を知り正しい判断をするべき本来の仏の知性と自由の精神によって
しか、私たちの正しいあり方と運命をもたらすことはできないのです。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/24(月) 16:21:44.62 ID:xjBhG9Ne
नमो सद्धर्मपुण्डरीक सूत्र
ナモー・サッダルマ・プンダリーカ・スートラ

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/24(月) 16:27:50.60 ID:xjBhG9Ne
ヘンデーモズバケ スマソ

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/25(火) 02:35:56.76 ID:lluiXpV6
https://www.youtube.com/watch?v=6y3N8fONrgk

4分位から樋田さんの発言が凄い

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/25(火) 11:25:25.36 ID:rrnzPwQ/
池田大作の写真を何の疑問ももたずに拝んでるレベルなんだから、教義が変わ
ろうが無かろうが何でもいいんだよ
さも愛おしそうに樹齢250年の杉の木肌を撫でながら、「久しぶりだねえ〜
700年ぶりだね〜」と一言感慨深げに言えば3倍近く時代がずれていても
日蓮の生まれ変わりになってしまう洗脳システム
要するに結局後付けでも詭弁でも何でも幹部が言ったもん勝ちの大勝利なのさ
わかってるだろ これが新教義と新作ご本尊だ (へへーとひれ伏す)

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/25(火) 14:27:34.11 ID:is4ME1nP
>>442
また学会が都合のいいところだけを切り取って貼り付けて編集した動画ですか。
そこだけ見たのでは全貌はわからないのに、やめてくださいね?

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/25(火) 16:38:18.37 ID:EwebyiZW
在日朝鮮人幹部どもに金を吸い上げられる哀れな末端信者ども

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/26(水) 01:47:28.10 ID://RGB2HY
フッと感じた疑問なんだけどさ。
韓国の人って何でも韓国が発祥の地と主張するよな?
例えばキリストは韓国人だとか。 何で池田名誉会長は韓国の出身だと
胸張ってエラ張ってホルホル自慢しないんだ?

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/26(水) 01:50:25.17 ID:gC7ydsUj
日本のおかしなものは日本の起源にしておきたいからじゃないの?

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/26(水) 05:12:30.77 ID:7gPGRIsZ
自分たちに不都合なときは
相手側が嫉妬してるとかどうのこうの言うけど

これって朝鮮人と同じメンタリティだよね

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/26(水) 12:43:35.28 ID:8K+C2GdK
日蓮大聖人の仰ることはそのまんまでは現代に通じません。
釈尊の仏法もそのままでは通じません。
双方のいいところを現代的にアレンジしたオルタナティブ系仏教
それがSOKA GAKKI です!
あなたの祈る場所 そこは DIE GO PHONE ZONE 。

ってのりなんだろう⇒谷川SGI会長

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/26(水) 12:52:30.77 ID:ru9DhT9x
>>449
中村元の「ブッダのことば」を読んでみては?
お釈迦様の言葉は現代でも充分通じる。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/26(水) 13:52:44.21 ID://RGB2HY
沈没船の船長や統一教会の教祖様や韓国軍の乱射した兵士とかも日本人って
事になるのか?
だけど汚名の大統領達は韓国人のままだぜ?

大分前だけど右翼の街宣車で北方領土を返還せよってアジってた人達はなんで
竹島や尖閣諸島返せってアジらないのかな?

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/26(水) 14:06:02.58 ID://RGB2HY
>>444
都合のいい部分だけ見せられると嫌なもんだよな。
その関連の動画で流れを確認してみてはどうだろうか?

法論対決で言葉に詰まって返答出来なくなった時に後日に法華講の内部で
言い訳をしたのが余りにも嫌気がさしたのか講員が内部流失しりょうとして
音声だけだけど言い訳音声を暴露しているがさすがに法華講も見捨てたのかな?

もしかしたら創価から法華講に移ったメンバーの多くがスリーパーだったりして
顕ちゃん逝っちゃった後に創価から来たメンバーが全員蜂起したら凄いだろうな。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/26(水) 14:06:53.13 ID:8K+C2GdK
>>450 あ、ども。日ごろの創価のうっぷんでつい・・・。読んでみます。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/26(水) 14:50:49.34 ID:yHjPYmh/
>>453
「ブッダのことば」というか阿含経典が釈尊の直言というのも半分嘘と思っておいた方がいい。
事実関係や時系列的におかしな部分とか、大乗経典からの流用部分というのも見つかっている。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/26(水) 14:55:26.55 ID://RGB2HY
後世に残る経典はギシャクッセンで弟子達が編集したものなので釈迦直説ではない。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/26(水) 16:08:12.99 ID:3Bzx55Yl
21世紀のブッてィずむは、パーリ語の原始仏典中心だすよ

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/26(水) 16:11:42.59 ID:3Bzx55Yl
日蓮もあの時代にドイン留学できてりゃー
天台詐欺にもあわなかったし、
屁ッポコ ブッ狂も作らんで済んだのにな

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/26(水) 16:18:02.95 ID:k6GDJyvc
池田名誉会長は、組織上は議決する権利を行使できないのだとおもう
だから、同中で幹部に裏切り者と怒りまくってたんだな・・
今いる大幹部の連中はほとんど師敵対の輩。それらに今の学会は牛耳られてると見たほうがよい

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/26(水) 16:32:11.61 ID:k6GDJyvc
上の方の方が言っておられたが、11月8日のことについて理解してる人はかなり少ない。聖教新聞もとっていながら
きちんと読んでる人は少ないようだ。
このことを知っていて少しづつ変えて11月8日の規約改正の運びとなっているらしい。
今の現状で学会はいいという人の多数の集まりが今の学会。心ある本部職員や同志の蜂起を望む。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/26(水) 17:54:07.96 ID:kJji9SvU
やはり宗門に戻る時が来た

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/26(水) 18:00:51.22 ID:PqE7p5B/
裏切り者!
お前は私を守らなかった!
お前も私を守らなかった!

なんか、池田先生が気持ち悪いんだけど
守られたいなら、まずは師匠が弟子を守れよ 北朝鮮かよ

宗門や現執行部が現実的で、池田先生が裸の王様の可能性もある

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/26(水) 18:02:14.45 ID:PqE7p5B/
守ってきたはずの戸田家から絶縁されてる池田先生
師匠に恩をおしつけた挙句、弟子にも強要しているようにしか見えない

宗門>>谷川総長>>>秋谷さん>>>池田先生 ぐらいに思える

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/26(水) 18:24:55.25 ID:k6GDJyvc
宗門と本門戒壇の大御本尊を受持しないと決めた今の執行部は全く正反対だよ

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/26(水) 18:25:15.61 ID:YK3VOhVl
今回の創価学会の教義の改正について2つの観点から面白いと思ったことがあるので書き進めてみたい。

日蓮の教えは、他の鎌倉仏教と比較してある特殊性がある。
それは、他宗派撲滅を主眼としているところ。
言い換えれば、自宗の興隆(広宣流布)が教えの主要命題になっているところ。
この自宗の興隆というのはとても難しい面があって、宗教というのは当たり前だが教えに魅力が伴わないと信者がついてこない。
だから、布教というのは時代や地域によって形を変えなければなかなか民衆に浸透しない側面がある。
なぜなら宗教は星の数ほどあるのだから、生き残りのためには、信者へのご利益サービス、及び罰が当たる恐怖からの守護サービス合戦的な信徒の奪い合いの側面がある。
企業で言えば、その時々の顧客のニーズや売り出す地域の特性に合わせて商品のマイナーチェンジをしないと競合他社に勝てないようなもの。
よって日蓮教義の布教は自宗興隆が主要命題になっている以上、時代や地域によって更なる興隆を目指すために他宗より魅力を増すためのマイナーチェンジが迫られる。
そうしないと宗教間の競争に勝って信者を増やし続けることが出来ないから。
おおざっぱに言えば、この布教のための日蓮教義のマイナーチェンジに取り組んでいるのが創価学会であり、マイナーチェンジを拒んでいるのが日蓮正宗と定義付けられないでしょうか?

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/26(水) 18:25:52.42 ID:YK3VOhVl
面白い点の一点目は、日蓮は自宗興隆を主要命題にしているにも関わらず、日蓮宗の本家を語っている日蓮正宗が自宗興隆を殆どやっていないところ。
※折伏活動はやっているだろうが、それが実を結んでいないことへの反省と改良がないという意味。
及び、日蓮正宗各講は経典の原理的な解釈ばかりに明け暮れて、布教していないことへの自省が全く無いどころか、日蓮教義の興隆を実践している創価学会を攻撃しているところ。
この日蓮正宗が日蓮教義を徹底解析する反面、折伏成果が上がらない、世界的には全く無名で自宗興隆をサボり続けた700年間を棚にあげる原因はどこにあるのか、なぜ実践面に盲目になれるのか?物凄い興味がある。
原因が分かる方がいたら教えて欲しい。

その点創価学会はユニークで、先代の会長が教育者であったり金転がしであったせいか、日蓮教義に教育や平和や商売をうまく結びつけて、日蓮教義の興隆の点では成功していると思う。
また今回の改正教義内容である、崇拝の本尊をたった1つの物(弘安2年の本尊)に絞ってきた態度を改めて本尊崇拝をボカス戦略は、本尊崇拝の馴染みがない地域への布教戦略として当然の成り行きだと思う。

これ以外のもう1つ面白いと思った観点がありますが、日を改めて書きます。
念のためお断りですが、私は創価学会のシンパではありません。
むしろ創価学会は、民衆の宗教的成長を妨げている役目を終えた団体と感じています。
その理由はもう1つの面白いと思った観点を書くときに説明します。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/26(水) 19:13:31.60 ID:MUl5ojjH
宗門に江戸時代から破折されまくって
学会からも破折されまくってる身延が何か言ってるぞ

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/26(水) 19:28:55.12 ID:wdahEJgS
日蓮正宗も仏教の本質からかなり外れているが、
日蓮正宗から派生した創価学会はさらにわけのわからない変化をしている。
僧侶も寺院もなくなり、礼拝の方法を変えて、曼荼羅の価値を否定する。
次にすることは、宗祖を代えて、珍妙な経典を創造することだろう。
もはや仏教ではない。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/26(水) 19:36:22.66 ID:YK3VOhVl
>>466
もう一回お断りしますけど、日蓮の思想そのものがオワコンだと思ってますよ(笑)

創価学会のように身延のように正宗のように、自省することができない団体を生じさせてしまうことが日蓮思想の根本的欠陥だと思ってます。

宗教の役割の1つとして、自分の意識の本質を知るために徹底的に心の深淵を掘り下げる作業がありますが、日蓮系の信者はこれが出来ない。
ただ経典の文言を繰り返したり布教一筋になったりで満足して、自己完結してしまう極端性があります。
日蓮本人がそのような傾向にあったのでしょうね。
だから自分の行いを客観的に認識できずに、同じ宗派にも拘らず自分達の教義に凝り固まってそこから抜け出せない。

私の思想を述べるには時間がかかるのでそれは後日に譲りますが、ただ、端からみるとこの日蓮系の内部分裂が面白いのと同時に、次世代の思想が必要とされる生みの苦しみのようにも感じます。
その詳細は後日。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/26(水) 19:39:08.02 ID:wdahEJgS
>>464-465
創価学会は、日蓮教義を金集めと創価学会への服従と奉仕のための道具とした。
これは、とても画期的な方法だと思います。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/26(水) 19:42:25.59 ID:wdahEJgS
>>468
ムスリムも自省するのが下手。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/26(水) 20:09:17.83 ID:l7KCAd5s
>>458
>今いる大幹部の連中はほとんど師敵対の輩。それらに今の学会は牛耳られてると見たほうがよい
俺もそう思う

2009年の衆議員選挙で惨敗して迎えた11月の本部幹部会&SGI総会で池田名誉会長が激怒し(同中ではカット)
そこで罵倒され役職が下がった関西トップだった西口や会長の原田がいまだに要職についてる
ちなみに池田名誉会長が表舞台から姿を消したのが2010年5月

これクーデターを疑われてもしょうがないくらい
今の創価はあきらかにおかしい


http://www.sentaku.co.jp/category/politics/post-809.php
http://www.sokanet.jp/info/yakuin.html

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/26(水) 20:14:21.95 ID:PqE7p5B/
池田が悪いんじゃないの?
激怒したり罵倒したり、宗教者のやることじゃない
老害とはこのことだ

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/26(水) 20:19:07.81 ID:l7KCAd5s
>>472
このネタはお前の>>461の書き込みの
>お前は私を守らなかった!
をぐぐって見つけたネタだから感謝するわ

2009年当時に関西から名誉会長宛に200も300も苦情が来てたんだろ
やっぱり関西はなにかあるよな

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/26(水) 20:37:56.28 ID:3Bzx55Yl
やっぱ連くんは、ドインに留学すべきだった
そこが悔やまれてならないw

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/26(水) 20:39:12.15 ID:3Bzx55Yl
カリランスでもイイね

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/26(水) 20:59:50.84 ID:PqE7p5B/
学会が三つに割れちゃってるのかな?
学会現執行部派(70%)、池田名誉会長派(20%)、日蓮正宗懐古派(10%)

池田名誉会長の発言はカットされ、執行部に用意された原稿読み上げるだけ

末端会員は、秋谷、原田を素晴らしい会長だと思っている。
日蓮世界宗・谷川初代総長! の時代になっても、喜ばしいことだと祝福をするのだろう。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/26(水) 21:04:44.08 ID:r4SwQjbB
>>461これがニセ本尊の信心の結末かw

池田大作を見離して脱会しといて正解だったわw

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/26(水) 23:43:26.00 ID://RGB2HY
日蓮仏法は既成の釈迦仏法とは違うので釈迦仏法と比較して日蓮仏法の批判をしても
意味がない。 
創価が身延や他門派、日蓮教団とは無関係な宗派、更には既成仏教やインド思想とか
上座部とかに魅力を感じていたらそちらへと移って行っただろうけど移らないのは
創価以外に魅力を感じないからだ。

奇跡を召還したり魔法が解決したり仏や神の様な人知を超える存在が救いの手を
差し伸べたりはしないし心の動きがどうたらとか不動の精神を培うとか戒律を重んじたり
とかにはまったく意味がない。
題目を唱えて元気が出るからその勢いで物事を自分で解決する。的な実践法でなくては
非科学的だぜ。
創価はそれらを効率よく顕現して行く為のイベントを修行の一環としているけど
その分野で創価に利益を取られた結社や教団は創価は宗教ビジネスとか政治集団とか
いうけど言ってる元の人たちは創価に既得権益を取られてしまったから文句いってるだけ。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/26(水) 23:58:35.34 ID://RGB2HY
一度聞いた事は忘れないとか キミ名前は何? xxxです。 そうxxxさん頑張ろうね。
ってやり取りの後に数時間後にまた名前聞かれて悲しくなったとか言って批判したり
700年経っていない木に対してやぁ700振りだね。あの時も此のメンバーだったね。
って言われてそのときのメンバーを鼓舞したのをあの木は700年経ってないのにとか
批判されても我々が先生に対して求めているのは日蓮の生まれ変わりを期待しているのではなく
もっと別のところにあるのに此の手の批判って言われてもピンと来ない。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/27(木) 00:01:28.15 ID:9+1jyExZ
ここに書き込むのがむなしい。
さっき地区のおじいさんから選挙の電話があった。
友人に名ノルマだと。
もうほっとけばいいさって思ってしまった。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/27(木) 00:11:33.93 ID:wAqoEeAk
>>478
>題目を唱えて元気が出るからその勢いで物事を自分で解決する。的な実践法でなくては
非科学的だぜ。

ですからそれが「大魔境」なんでしょうにw。普通そういう悟り方をすると
必ず、後々狂って行き、最後は自滅へ向かうんです。

戦前の日蓮主義もそうだったし、日本を地獄の底に叩き落とした最大の元凶になり、
いまもそういう手合いの創価学会さんが公明党を作って悪党政治の後押し役やって
見返りに某センセイの国会証人喚問阻止に地道上げた結果、そろそろ日本の地獄化が
決定されそう、同じ根源から似たような結果が出てくるのみだ。

それでも、根源が清くないので、その悪果が出て苦しんでからじゃないと、
その悪因にも]気がつくこともない。まさに因果の法を知らずですねー。

>創価はそれらを効率よく顕現して行く為のイベントを修行の一環としているけど
その分野で創価に利益を取られた結社や教団は創価は宗教ビジネスとか政治集団とか
いうけど言ってる元の人たちは創価に既得権益を取られてしまったから文句いってるだけ。

とまあ、そういう「大魔境にある創価学会員の思考構造」がまさに大魔境の大魔境たる
姿それ自体を表現しているだけなので、いまさらですが。

それに引きずられて、日本国民全員がひどい目に道連れにされちゃうね、またしてもだなあ。
あ〜ぁ。。。。。。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/27(木) 00:17:07.42 ID:7/AbHNkm
俺は得意になってFの数を報告したら女子部長さんがFの数や啓蒙数を幾ら上げても
只の勧誘です。 其処へと至る相手と自分との経緯が大切です。其れがなくては
只単にノルマを計上する勧誘でしょ? 相手に話を持って行けた経緯が其の経緯こそが
大切な部分です。 其の大切な部分が無くては修行ではありません。って凛とした
指導を受けたぜ。 あの時はまさに其の会合に行ってよかったと感じた。
女子部や婦人部の強さってこういうところから来ているんだなって感じたよ。

あっ、今度啓蒙週間だから一部とって。 ってチャラっと頼むのも一部だし
頼む事の意義を自身に科して何度か通って話してやっと一部とれるのも同じ一部
だけど其処に至るモノが無いと只の勧誘になってしまうって。
あれは命に響いたぜ。 やっぱ協議会は出なくちゃね。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/27(木) 00:30:12.61 ID:wAqoEeAk
>>482
>其処へと至る相手と自分との経緯が大切

だからさ、どっちにしてもそうやって日本の地獄化が決定されちゃうねw、
そんな姑息な話なんか初めからしてないからさ。

同じ根源から、戦前の日本の自滅と似たような結果がまた出てくるだけだよね。

それに引きずられて、日本国民全員がひどい目に道連れにされちゃうね、
またしてもね。原発は止まらないし、TPPで遺伝子組み換えもどんどん進んで、
みんな癌にされて、日本の健康保険も壊滅するし、しまいには水道局も民営化と称して
外資に乗っ取られて馬鹿高い水道料金取られるようになるし、、もう創価学会が
自己防衛のために自民党の下支えして悪政持続させてる限り、もう地獄化確定だよ。

で、最後は戦争にも突っ込まされて、、あ〜ぁ。。。。。。になるんだよなあ・・・
ホントに大魔境だなあ。。。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/27(木) 00:44:03.89 ID:7/AbHNkm
大魔境って意味が分からない。 自己内部的な境涯の狂いって事かな?
心の師となるとも心を師とせざれって事なら分かるけどだからこその独りの
信仰ではないと思うぜ。
既得権益の話の一つに他宗派の檀家さんを創価が折伏して香典や御供養の見入りが
少なくなってしまうって事で流されたのが創価の香典泥棒というレッテル
後日報道した新聞社はお詫び記事だして其のアイデア言ったある文化人は
第三文明の社員に亡くなる前に詫びたそうだ。
因果の法を知らないとか言われても今、此の瞬間の此の決意で此の先に展開するはずの
悪い方向の修正として捉えなければ更に悪因悪果につながるとの実践手法でないと
ただの道徳観念の虚構にしかならない。

マガダかコーサラに布教に言った時牢屋に90日閉じ込められたことに起因して
人は過去の悪い因で報いを受けるが私は其れに在らずと因果の理法を説くが過去世の
因が今世の結果になり今世の因が来世の結果になると。
だか、今は今、此の瞬間に決意したことが直ぐ結果として出る。との下種仏法の理念でなくては
魅力に欠けるぜ。
あとな、心の動きの変動に振り回される事が悪でケシンメッチとか瞑想とか
の不可能な修行法も駄目。
自身の決意は命の奥底にガンガン積上げて阿頼耶識にインストールする。
自然にチリが積もるように業、カルマが積み重なるのならばそのメカニズムを
活用して行く。 染、浄の二法って奴だぜ。 もともと命に備わる機能だから
遠慮なく活用していこうぜ。 例えて言えば磨きぬいた銅鏡と曇った鏡ってやつだ
曇った鏡は磨いてこそその鏡の役目を果たすんだぜ。
では、どの様に磨くかと言えば只、南無妙法蓮華経と唱えることが磨くと言う事だ。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/27(木) 00:48:24.60 ID:wAqoEeAk
やっぱり根源はこれだなあ・・・、

戦前の日蓮主義もそうだったし、日本を地獄の底に叩き落とした最大の元凶になり、
戦後の今も、そういう手合いの創価学会さんが公明党を作って悪党政治の後押し役やって、
見返りに某センセイの国会証人喚問阻止に地道上げた結果、そろそろ日本の地獄化が
決定される。

つまり、、同じ根源から同じような結果が出てくる、って道理だよネぇ。

所詮やっぱり仏教だとかうそだな、創価学会なんてのは、
こんな当然の道理もわからず、自分のアタマで考えることもさせず、
ずーっと悪質な人心操作的宗教やってるだけってことだよ。

で日本完全終了で、おしまい、、って寸法で悪魔さんばんざーい、か、あーあ。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/27(木) 00:56:10.11 ID:7/AbHNkm
あっ、そうか、キミは自、公連立政権に美味しい部分をとられてしまった
人達のグループなんだな?
もしかして君が代とか日の丸とか見ると反吐が出るとか言ってた政党の人?
議会の会期そっちのけで反日集会に出たり、陛下の前で居眠りブッコイた赤い大地の人?
皇室の方にオメェが突っ立ってたら座れねぇだろとか野次飛ばしたファンキーな政党の支持者?

そう言えば黄色い法衣着て団扇太鼓叩いて題目唱えて練り歩く人たちって
旧社会党とネンゴロの関係だったよな? 其の流れでよど号乗っ取り犯人の
子弟に大金を寄付して大問題を引き起こした総理がいた政党の人なんだ?
5回書き込みでカキコできなくなるかな?

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/27(木) 00:56:56.04 ID:wAqoEeAk
>>484
うん、あいかわらず人の言うこと何も聞いてない時点で大魔境そのもの実現してるよ。

>自身の決意は命の奥底にガンガン積上げて阿頼耶識にインストールする

いいよ、なんでもさ。だから、それでいいから、こうならないようにしてよ。

※それに引きずられて、日本国民全員がひどい目に道連れにされちゃうね、
 またしてもね。原発は止まらないし、TPPで遺伝子組み換えもどんどん進んで、
 みんな癌にされて、日本の健康保険も壊滅するし、しまいには水道局も民営化と称して
 外資に乗っ取られて馬鹿高い水道料金取られるようになるし、、もう創価学会が
 自己防衛のために自民党の下支えして悪政持続させてる限り、もう地獄化確定だよ。

 で、最後は戦争にも突っ込まされて、、あ〜ぁ。。。。。。になるんだよなあ・・・

君らがそんな人の言ってることも何もわからないただの大魔境だから、ぜんぜん
ムリだろうけどねぇ。でも責任とってもらうからね〜、結果見てから悪かったとか
言っても遅いヨ。

君らが、

>では、どの様に磨くかと言えば只、南無妙法蓮華経と唱えることが磨くと言う事だ。

こんなこと言って魔境に落ちてるだけなんだからね、根源は。じゃなけりゃ、
その功徳の上がるとやらの選挙やって自民党減らしてから言ってね。そうしないと、
必ずこう ※ なる。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/27(木) 01:03:18.32 ID:Tb6+cV+J
創価学会の婦人部に創価学会の教学を理解して非信者に説明できる人はいますか?

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/27(木) 01:18:48.90 ID:wAqoEeAk
まあでも、自民党減っても、かわりに外資の手下政治家らの維新みたいのとか
似たような野田のいる民主党とかが増えたところでどうにもならないけどね、
もっと ※ になっちまうけどさw

創価の基地ガイの害毒が日本つぶすのはあと何年後かなあ、日本は大変だなあ、
君らのせいで、日本を ※ になようにしないでねー。

もしそうなったら、結局はみんな日蓮のせいだな・・・。基地ガイうそ仏教が
政治権力に絡んだ結果だな〜、あ〜あ!

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/27(木) 01:52:03.28 ID:RxYLSFM8
創価学会ついに戒壇の大御本尊を否定!大白法 号外
http://youtu.be/oiKvyKDaawA

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/27(木) 03:25:40.42 ID:8RKZ3DRI
いくら工作しても創価が朝鮮臭いのはもうバレてますから
日本が嫌いなことも今までさんざんレスしてきた創価の人言動で
反日の在日コリアン臭いことも明らかになってますから

今頃皇室とか出さないでください
皇室が穢れてしまいます

創価にとっては日蓮は日本という汚泥に咲いた清浄な蓮の花なのでしょう?
創価は日本という汚泥に咲いた唯一清浄な存在なのでしょう?

日蓮は日本を神国であると言っています
日本人ならまず第一に天皇の御世が永遠に続くことを祈れと言っています

創価は神道を否定しています
天皇を廃嫡することも国民が勝手に決めていいと言っています

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/27(木) 06:44:43.79 ID:rbpqmidv
>>479そりゃピンと来ないだろう
そもそもあなたやあなたの周りは日蓮の真筆を
生まれてから死ぬまでに一度も祈った事がない

日蓮がスリ変わって偽物でも気にかからない

「信心の血脈?」なるオカルト思想で
あたかもつながっているように見せてるだけです

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/27(木) 07:01:07.49 ID:EQcQuhvY
仏は価値創造
二乗は価値想像

494 :464:2014/11/27(木) 07:32:55.52 ID:V+xRTcqF
今回の創価学会の教義の改正について2つの観点から面白いと思ったことの2点目

教義の改正議論を端から見ていて分かることがあります。
それは改正の中身ではなく、改正議論の争点となっている内容が、その宗教の本質を表しているということです 。
宗教団体が何を争点としているのか?
また、信徒がその争点のどういった点に興味関心を抱いているのか、?
改正内容の議論から生じる団体と信徒の食い付き部分にこそ、その宗教の本質が表れます。
この点を考察してみましょう

通常何らかの改正というのは、何かしらの目的があるから改正作業を行います。
それでは、今回の教義改正作業の目的は何でしょうか?
私は創価学会の運営ではありませんので学会の本心は知るよしもありませんが、建前上は日蓮の本分である「広宣流布」や信徒の「宿命転換・人間革命」に更なる効果をもたらすためと推測します。あくまでも建前です。
そうであるならば、通常の議論というのは、この創価学会の教義改正が日蓮の主要命題である「広宣流布」や「宿命転換・人間革命」にどのような影響をもたらすか?
どのような効果をもたらすのか?
といった点が争点になるべきです。
なぜなら、宗教というのは人々を幸福にするための成果を出すことが求められているからです。
だから、本来であるならばこの教義改正がもたらす成果の面である「広宣流布の進展」「宿命転換の効果」が観察、考察されるべきです。
企業であれば、商品をマイナーチェンジしたら「お客様の購買意欲の増減」「商品を購入したお客様の満足度」を徹底的に調べて次なる商品開発に繋げます。
当たり前ですが、宗教も商品も信徒やお客様のニーズに応えられなければ組織の維持拡大は出来ません。
拡大を望まず尻すぼみでかまわないなら、同じサービスを望む限られたお客様を限定として古いサービスを続ければいい。様々な改正努力は必要としません。
しかし日蓮は広宣流布を唱えている以上、企業同様、常に宗教間の競争の中で信徒の拡大を迫られています。
だから同じサービスを望む限られた信徒やお客様を相手にしているだけでは、新規顧客、新入会員獲得の努力を怠ることになり、日蓮の広宣流布の命題に反します。

495 :464:2014/11/27(木) 07:33:37.47 ID:V+xRTcqF
では、今回の教義改正で交わされてい創価学会側と日蓮正宗側の議論はどういったものでしょうか?
議論の争点を探ってみると、「創価学会は教義を守っていない」「創価学会は過去の約束・宣言を守っていない」「創価学会は日蓮の精神からかけ離れている」といったものが多いですね。
私が不思議に思うことがあります。
本来、広宣流布や宿命転換が日蓮教義の主要命題であるならば、そこが争点にならないとおかしい。
例えば、「今回の教義変更は広宣流布の勢いと落としてしまう、あるいは増す」とか「今回の教義変更は宿命転換を妨げる、あるいは促進する」とか。
そして、日蓮の精神を継承するためには広宣流布や宿命転換という成果をだし続けなければいけないわけですから、日蓮正宗は創価学会を批判するのであるならば、成果の比較を行わなければならない。
自分達の教勢や、宿命転換の結果から生じる一生成仏の信徒の数などを創価学会と比較しなければなりません。
例えば、教義の改正前の創価学会の教勢は何百万人で、教義の改正以降は何百万人の見込み、
創価学会の教義の改正前の一生成仏者は何人で、教義の改正以降は何人の見込み。
それに比べて日蓮正宗の教勢及び一生成仏者は現時点何人で、来年度は何人の増減の見込みなど。

もし企業であれば、新商品を採用した支店と、新商品を採用しない支店の2つの支店があれば、その2つの支店の売り上げや顧客満足度を徹底的に調べて比較するでしょう。
そして2つの支店の結果の比較から、より売上げが上がり顧客満足度が上がる支店の商品を採用し、また新たな商品開発の参考にするでしょう。
このことは、広宣流布や一生成仏を主要命題とし、教勢拡大、信徒の幸福のが求められ続ける日蓮系宗教にも当てはめられることです。

496 :464:2014/11/27(木) 07:34:28.00 ID:V+xRTcqF
面白いと思ったことの2つ目は、日蓮正宗及び創価学会が教義改正に食いつく点が、広宣流布や一生成仏という日蓮が目指す命題からかけ離れている、という点です。
そのかけ離れている根拠は記した通りですが、特に日蓮正宗側がそうですね。
日蓮正宗はいったい何がやりたいのが分からない。
正宗は、教義改正の議論で、教義改正が広宣流布や一生成仏にどのような効果をもたらすか、そして正宗と創価の成果の比較はどう変化するのかを具体的に持ち出さない。
優劣をつけたいのであれば、教義改正がもたらす正宗と創価の成果を比較しなければ優劣の判断は出来ません。
この側面から見ると、日蓮正宗はそもそも広宣流布や一生成仏に関心が無いんだと思う。
じゃあ、何に関心があるのか?
それは創価学会を批判する内容として記した通りですが、何やら日蓮の暖簾(のれん)ばかり気にしていることが見てとれます。
日蓮の暖簾を正しく受け継いでいるのはどこか?
それを正宗は教義や創価学会の過去の発言を引っ掻き回して根拠ばかり漁っているように見受けられます。
そして暖簾分けをした発展する創価学会に、自分達が分けてやったノウハウやレシピと違うとケチをつけている。

こういった人間の幸福ではなく、同じ宗派を貶め合うのに情熱が傾くのが日蓮系宗教の傾向です。
日蓮教義が抱えている根本的欠陥だと推測します。
後日、この日蓮教義の欠陥の考察内容を記します。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/27(木) 08:59:05.74 ID:k2j3ensc
ご苦労さん
ネット対策室の人
第三者装ってるようだけど・・
ここで創価学会の教義がおかしいといってる人は日顕宗ではなく学会内部の人がかなりいることがわからないんだな

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/27(木) 09:07:53.83 ID:wL0fn8dd
これって本部が日顕宗化している証だな。
敵は内部だ、との戸田先生の遺言がその通りになってしまった。
誰か、このことについて問題提起出来ないかね、池田先生かなりお怒りだぞ。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/27(木) 09:13:29.98 ID:k2j3ensc
問題は学会が今まで弘安2年の大御本尊が、日蓮大聖人の出生の本懐であると言い続けてたのに
今年になって変えたということに納得いかない人が多いことなんだよ

それについてははだんまりを決め込んでる。これがおかしいといってるんだよ。ネット対策室!それもわからないの??

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/27(木) 09:23:03.32 ID:k2j3ensc
しかも上にある教学部レポートの内容流出してるのに、それを怪文書で葬り去ろうとしている。
何も説明がない!!過去には何かあれば新聞紙上に説明を掲載していたではないか!
日顕宗の破折なんてもう今回の否定でできなくなる。友達をもなくすぐらいの苦労なんか
本部はわかっていないんだろうな。いい加減にしろ!!!

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/27(木) 09:28:31.14 ID:k2j3ensc
498さんおっしゃる通りだと思います。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/27(木) 10:09:29.54 ID:xzklayv+
偽本尊vs偽本尊
偽本尊 頂上対決

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/27(木) 10:31:01.81 ID:8RKZ3DRI
>>487
教義で議論なら大いにすればいいけど
創価は自らが一番朝鮮臭いのに
相手に反日のレッテルを貼るのだけはキモチワルイ

池田先生
「日本は卑しい国!」
「日本は強制的に慰安婦にした!」
「日本は転倒している!」

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/27(木) 13:24:35.04 ID:sRfTK9m2
御本仏さまの出世の本懐、すなわち、
本門戒壇の大御本尊様を多くの人が信仰するようにしていく
これが広宣流布だと思っていたのですが

これからは何を広宣流布していけばいいのでしょうか。

もう谷川総長は信用できない

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/27(木) 13:29:34.46 ID:OArtbQLu
>>503
池田先生のスピーチはすべて自分で用意してるわけじゃないから
当然間違った情報や特定の人々に有利な情報をいれるやつもいる

http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/12481/1411260590/

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/27(木) 14:47:54.43 ID:MCVzByJE
これは何を広宣流布するのか、と何故広宣流布するのか、と広宣流布した結果どうなるのか、この三点を論建てる必要があるでしょう。
学会会則変更によって少なくとも何を広宣流布するのかということに変更をした訳ですから、その論点を何故、結果という論点にすり替えるのは可笑しいと思いますね。もしこの三点を繋げる本尊論を展開するならば話は別ですが。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/27(木) 16:58:55.78 ID:iwKvfZEo
最近は地方の選挙で公明の票も減ってる

次期・日蓮世界宗・初代会長様の言うように
9割ついてこれればいいのなら、680万票がノルマだが
どうなるのだろうか

もはや600万票を割り込む可能性すらあるのではないか

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/27(木) 17:25:54.64 ID:kOffVS96
>>478
創価じゃなくても題目のラーナーズハイのような元気がわくのは同じなのでは?

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/27(木) 17:29:58.64 ID:xVbHV6jD
今回の教義改正は、白を黒と言うのに等しく、新興宗教
の性質を露呈した。伝統宗教では、こうしたことは起こ
らない。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/27(木) 17:30:52.11 ID:kOffVS96
>>495
何を広宣流布するのか、が大事なのでは?
その広宣流布のために教えを変更するってどうなんですか?

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/27(木) 18:10:55.07 ID:8RKZ3DRI
>>505
あなたの言う通りなら尚更創価が朝鮮汚染されているということではないか
組織を挙げて反日が繰り返されたってことでないか
池田先生は自分で本の内容も考えてないってことにもなるし
対談(という名のゴーストライターの筆談)の内容も自分の文章でないってことにもなる

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/27(木) 18:29:26.23 ID:kOffVS96
はいはい、この団体は責任のなすり合い。
カルト、カルト。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/27(木) 18:33:14.69 ID:ymn0EcDN
>>510
三大秘法の意味が分かっているならば、今回の変更は何の不自然もないのだ。
(ヒント:他の日蓮宗にも真筆御本尊はあるが、それらは太古の昔から信仰対象にはなっていない。)

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/27(木) 19:39:08.53 ID:ot9nkwRC
>>496
正邪をハッキリして何が正しくて何が悪いのか
比較検討して言うならまだしも
お前はただケチつけてるだけじゃないか

居酒屋でくだ巻いてるおっさんと同じレベルやで

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/27(木) 20:05:19.52 ID:jdPzNNht
>>510
広宣流布の定義を変えれば、

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/27(木) 20:05:59.61 ID:6+KwmdV/
日蓮を認めない自分が介入するのもなんだが、客観的に言えば506が正しい。494-496は典型的な創価のバカ信者だろう。
創価のほうが宗門より会員数が多いといいたげだが、その会員らはいったいどういう本尊を流布してきたのか?
その信者らはとりもなおさず「戒壇の大御本尊」に導くものとして宗門の本尊を流布してきたのではないのか。
本尊義の変更に関連して会員数の比較で正邪を決めるなら、論理的には本尊義を変更する前の創価信者数は宗門の側に参入すべきだろう。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/27(木) 20:07:05.76 ID:jdPzNNht
>>510
広宣流布の定義を変えることによって、広宣流布が達成されたとの見解が出せる。
それによって広宣流布以外の目標を信者に課すことができる。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/27(木) 21:23:38.53 ID:ot9nkwRC
じゃあ広宣流布が達成したらどうするの?

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/27(木) 21:31:56.72 ID:kOffVS96
邪教団、みんなで祈れば怖くない!

名字の言に載らないかなー?

この宗教は依存心と差別心を生みだすね!

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/27(木) 22:06:04.32 ID:sRfTK9m2
御本仏さまの出世の本懐、すなわち、
本門戒壇の大御本尊様を多くの人が信仰するようにしていく
これが広宣流布だと思っていたのですが

これからは何を広宣流布していけばいいのでしょうか。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/27(木) 22:16:52.11 ID:sRfTK9m2
なぜ広宣流布の定義を変えるのでしょうか?
やましい事がなければ変える必要がまるでないでしょう。

しかし幹部は何も言わない。
おかしいでしょう。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/27(木) 22:25:32.58 ID:xVbHV6jD
広宣流布が成立したとき、大石寺の「開かずの門」が開き、天皇
が通る、と聞いたことがある。これを信じていた。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/28(金) 00:13:46.19 ID:qW3TTDw6
そう。それで天皇が帰伏して戒壇を建てることを国立戒壇と呼ぶのが正式なあり方なんです。

そこを創価は、現代の国主は総理大臣だから公明を立てました。詳しくは調べてね。

さらに、先に天皇を無視して正本堂を建ててしまったの。
だから選挙という口実ができたんです。
若い人は知らないし、お年寄りは忘れてしまってますが事実は書籍などでたくさん記録があるので調べてくださいね。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/28(金) 00:18:46.44 ID:qW3TTDw6
それで、現代の国主は総理大臣というのは、選挙に出る口実であり、正本堂を建てて供養を得る口実でありました。

これは日蓮大聖人のご遺命からは、かけ離れた我見です。

そのときの正本堂建立の際には、

創価学会としては、永久に皆さん方から、ただの一銭も寄付を願ったり、
供養を願うようなことはいたしません。
(池田大作) 1962年(昭和37年)6/16聖教新聞

と言ってましたが、供養が予想外に集まり、財務が今でもあるのです。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/28(金) 01:30:49.13 ID:7nIvbUSv
あたらしい礼拝をお楽しみ下さい。荒行、水行のオマケつき

無上甚深微妙法〜百千萬劫難遭遇〜我今見聞得受持〜願解如来眞實義〜。

声明音楽ライブ 聲奏一如VOL.1 「般若心経」
https://www.youtube.com/watch?v=ZJQ51eb88tM
四智梵語「希望」PV 松島龍戒 CD「聲奏一如 -壱-」より
https://www.youtube.com/watch?v=KvqTrRCFE1A
真言法響会十周年記念声明公演 曼荼羅の響音
〜浜離宮朝日ホールにて「曼荼羅の響音 -平安を現代に繋ぐ遺伝子、雅楽・天台・真言の響き-」
https://www.youtube.com/watch?v=pSAH4BF_ca0
日蓮宗法式声明 唱題・回向・四誓・三帰
https://www.youtube.com/watch?v=vXSqPOhJVMM
日蓮宗 祈祷@
https://www.youtube.com/watch?v=Am2vHzWairk
荒行僧の木鉦
https://www.youtube.com/watch?v=EamAKYvTIjs
大荒行を終え帰山奉告式前の水行
https://www.youtube.com/watch?v=vlzD3LwEyRI

〜六根清浄〜南無〜妙法蓮華経〜〜究境涅槃〜三世諸仏〜得阿耨多羅三藐三菩提〜

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/28(金) 01:38:16.05 ID:VxzOeWJW
イジメ大好き煩悩学会ソッカーの

ソウカリアンはコリアン星にお帰り下さい。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/28(金) 02:11:42.44 ID:1Snxncgc
>>522
そうそう。
オレも当時、実際に登山して門を見ながら説明を聞いたのを覚えているし、信じてたな。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/28(金) 02:48:15.26 ID:Eisy5fd3
464さんの噛み砕いた説明実に明瞭。
何の為の信仰なのか。その為には何をしなくてはならないのか。
自身の成長を成仏にあてはめ境涯を開いて行く。その結果自身に止まらず
外へと向かうは必定。 その外へと向かう事の困難さは自分だけの修行とは
異質な困難を想起させる。 その困難に目を背け自分達だけのグループ内の
自己満足に浸って慰めあっていても広布は達成できない。

以前から感じていたものは宗門の信者は困難な実践から眼を背けて安易に
教義に逃げている。
御書も何の為の御書なのかを無視して外へと向かわない様な教えにばかり固執している。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/28(金) 02:53:45.25 ID:Eisy5fd3
さぁ、日蓮正宗の法華講さん達、日蓮仏法の正統を自負するならば、伝統を重んじるならば
此処へと紛れ込んでいる身延派を破折してみよ。
キミ達の信仰の真髄の教学で見事富士の門流の実力を見せてみよ。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/28(金) 03:03:10.11 ID:5spR3/yf
>>528
御書を無視して外へと向かうということは
自ら「外道」であるとの人間宣言ならぬ外道宣言ですね

ここんとこの創価の人のマジレスを読むと
論理的に物事を考えるのが苦手な人の典型的な文章で
抽象論過ぎて支離滅裂で読むのが苦痛な程なんですが
本人はわかってないんでしょうね

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/28(金) 05:00:39.64 ID:gnVZ7r4u
最近、聖教新聞で誰とは名前言わないけれど(S・JとかI・Hとかetc)、
謗法者の著作物出したりおかしいところあるな

532 :494:2014/11/28(金) 05:36:21.20 ID:HuX6+z6p
それでは日蓮系宗教の特徴について見ていきましょう。

私が日蓮系宗教に接して関心を抱いた点があります。
それは日蓮系宗教は宗教の最終地点であるはずの「成仏(悟り)」についての興味が薄いところ。
成仏とはどういう状態なのか?
どうすればその状態に至れるのか?
といった信者の狂おしい疑問と追求には廻り合いません。
ましてや、最高指導者である法主や会長が成仏しているかどうかなど追究する信者がいない。
それでは何に興味があるかというと、修行過程の方法論に興味があるらしい。
例えば、正しい本尊に祈らなければ功徳がない、広宣流布を正しく進めている特定の団体で行じなければいくら修行しても地獄に堕ちる、などという類いです。
私の観点では、いやそうではなくてその修行方法が適切かどうかは、教団内で成仏している人を探してその人に覚醒の状態聞いたり、成仏達成者を生み出す老師がいるのかを調べたほうが確実でしょう?、と思ってしまう。
しかしなぜかそれをしないし、日蓮系では成仏を達成した行者の紹介がそもそもされない。
例えば他の宗教で言うと、善のティクナットハン、チベット密教のダライ・ラマなどは活仏として紹介されて、身をもって悟りの活動を体現しています。
今生きていなくとも、善の鈴木大拙やキリスト教のアッシジの聖フランチェスコやヒンズー教のラーマクリシュナなど、
それぞれの宗教が生み出した巨星がどのような修行をしてどのような悟りの状態に至ってどのような教えを延べているのかが宗教ごとに紹介されて、信徒の修行に大いに参考になっています。
しかし日蓮系の宗教はそれがない。
絶対的な日蓮という存在はいますが、
日蓮以降の700年の歴史の中で日蓮門下の成仏者の紹介がないから、日蓮修行で得られる成仏の状態の確認のとりようがない。
※戸田さんは獄中で悟りを開いたとされていますが疑問があります。
理由は後日記します。
無ければ無いで疑問に思わなければいけないのに、信徒は疑問に思わず成仏に至る修行過程の方法論と世直しばかり追求している。
これが、日蓮系が宗教らしく思えない点です。

533 :494:2014/11/28(金) 05:36:53.91 ID:HuX6+z6p
しかし、別の側面から見れば日蓮系が現代に流行る理由はその点にあります。
現代人は、昔の出家行者のような成仏への道は求めません。
それよりも、物質社会・競争社会の中での生き残りに必死で、この弱肉強食社会のあり方は正しくない間違っていると思いながらも、少しでも成功の階段を上がろうともがいています。
日蓮系も同じで、正邪判断からの末法の世直しと、現世利益としての宿命転換や功徳を得るための修行にこだわります。
そして宿命を一つ一つ潰して、福運を積んで、少しでも六道輪廻から仏界に近づこうと努力します。
現代社会と日蓮思想や現代に流行る宗教の共通性はそこです。
具体的には、生きていくことを競争・勝負だと見なし、また、その過程を階層に捉える点です。
現代社会では、学校のランクがあり、企業のランクがあり、住居のランクがあり、車のランクがありと、ランクを上にあげるための競争社会です。
日蓮の教義は宿命を転換して十界の境界を少しでも上げる十界の階層ランク教義であり、幸福の科学はエルカンターレを頂点とする霊的ランクを上げるための教義です。
ここでは成仏(悟り)という状態がリアルなものでなく、観念上の最高状態としてお飾り的に据えられています。

ここで、日蓮教義の否定及び悟りの定義を明確にする作業を挟みたいとおもいます。
日蓮教義を否定する以上、責任をもってその根拠を述べていかなければなりません。
また、成仏を語るならば、成仏の説明が必要です。
しかしその前提としてちょっとした人間の心という機能の解明が必要になります。
加えて私は仏教用語、専門用語が嫌いなため説明が冗長になりがちです。
少々脱線気味になりますがご容赦下さい。

534 :494:2014/11/28(金) 05:41:09.64 ID:HuX6+z6p
成仏の理解の前提として、まず心の解明から始めます。
人間というのは、様々な制限を背負って生きています。
例えば感覚の制限というものがあります。
人間の感覚器官というのはフィルターであり、全てのあらゆる情報を受け取って生きているわけではありません。
見る行為であれば視力というフィルターにかけられた可視光線だけ見ています。
聞く行為であれば、聴力で捉えられる可聴音のみ聞いています。
心の面でもそうです。
心はあらゆるものを認識出来るわけではなく、人間の心はフィルターを備えています。
心は、それまでの人生経験や学習した知識をバックボーンに物事を認識します。
そこに好き嫌いの感情が混ざり嫌なものは遮断し、好きなものを追いかけます。
心というのは、好悪の感情や限られた知的バックボーンの限定された範囲の認識しか出来ません。
この制限された心の状態が個性を生じさせ、各人の心の差違が人間間の様々な心のドラマを生みますが、言い換えれば心の能力の制限が迷いの元、トラブルの元にもなります。
人間というのは、とても強い自己保全の欲求に突き動かされて生きています。
心がその働きを担います。
心は、「私というのは○○な女」「俺は△△な男」という自分の箔つけというかアイデンティティを作り上げる為に働きます。
まず自分の理想像というのがあり、その理想像を現実のものとするために様々な自分の定義付けを行います。
俺はスポーツができる男、私は気が利く女、私は物分かりのいい尊敬される上司等々。
そこに宗教が入り込むと、俺は正しい思想を信じてそれを布教している立派な人間、というのもあります。

535 :494:2014/11/28(金) 05:43:20.74 ID:HuX6+z6p
この己の定義付けが厄介な状態を生じさせます。
それはプライドの発生です。
誰でも自分をいっぱしの立派な人間と見なしたいので、人と優劣を競います。
優劣を競うためには基準が必要になるので、人間は様々な優劣の判定基準を作り出します。
美人かブスか、喧嘩が強いか弱いか、頭がいいか悪いか、背が低いか高いか、社会的地位が上か下か、正しい宗教を信じているか間違った宗教を信じているか、数え出すとキリがありません。
そしてプライドを満たすためにこの判定基準で優と見なしたものを自分に当てはめようとします。
また、判定基準に当てはめると自分が劣ってしまう場合は、判定基準そのものを変えてしまおうとします。
例えば、社会的地位が上というのは権力の象徴で悪いこととか、喧嘩が強いのは荒くれものとか、美人は性格が悪いとか、栄える宗教は裏で金儲けをしているとか、自分のプライドを傷つける物を何がなんでも排除否定して自分のプライドを死守しようとします。
この個人のプライドの発生が団体のプライドを発生させ、団体のプライドが
地域のプライドを発生させ、地域のプライドが国家のプライドを発生させる。
個人プライドは個人間の軋轢を生じさせ争いを生む。
団体のプライドは団体間の軋轢を生じさせ争いを生む。
地域のプライドは地域間の軋轢を生じさせ争いを生む。
国家のプライドは国家間の軋轢を生じさせ争いを生む。
人間の心という制限を伴う性質は、必然的に争いを生じさせます。
それは、今の世界の混乱を、宗教間の混乱を見てもらえれば分かる通りです。

ここから、悟りと、宗教の正邪判定という誤謬行為の説明に繋げていきます。
続きはまた後日。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/28(金) 06:16:32.73 ID:niKObpl+
まーたレスが飛んだな

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/28(金) 07:33:10.28 ID:/u3AYcaO
>>532
>成仏とはどういう状態なのか?どうすればその状態に至れるのか?といった信者の狂おしい疑問と追求には廻り合いません。

狂おしい疑問と追求には始終巡り合うのだが、まともな回答に巡り合った試しがないだけだろw
それにアンタは495で↓こう言っている。

> 自分達の教勢や、宿命転換の結果から生じる一生成仏の信徒の数などを創価学会と比較しなければなりません。

成仏数を比較しろってんだから、当然成仏に客観的な認定基準があるはずだが、それはどんな代物なんだい?

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/28(金) 08:18:54.69 ID:HuX6+z6p
>>537
質問ありがとうございます。
永平寺という曹洞宗のお寺があります。
仕事を捨てて、家族を捨てて、それまでの地位や名誉すべてを捨てて修行している雲水が沢山います。
永平寺だけではありませんが、こういう悟りや道を求める為に物質的な執着を全て捨てる場所は他にもあります。
それが理想とは思いませんが、私にとって、こういう場所が狂おしい悟りのへの疑問や悟りを追求をする人が集まる場所であり、それらと比べると、
日蓮系の団体には自分の仕事や名誉や地位を大切に保持しながら自己啓発的に道を求める行為者がほとんどに感じ、私にとっては狂おしい悟りへの疑問・希求には感じられませんでした。
私の感じかたの誤りの可能性もありますので、それは個人個人の方の感じ方を大切にされればいいと思います。

495で使っている広宣流布や成仏という言葉は、申し訳ありませんが、日蓮系の宗教を茶化した言い方で用いています。
日蓮系は広宣流布や成仏を声高に叫びながら、実際にはその広宣流布や成仏の内容及び成果を精査しようとしない。
創価学会公式の会員数は眉唾に近く、日蓮正宗は世界に広がる兆しがなく、他の宗教で言えば一休や沢庵などの成仏を伝える名僧を日蓮系では生めていません。
そういった現状を揶揄するために用いています。
誤解を与えていたら申し訳ありませんが、悟りの客観的な認定基準などはないというのが私の考えです。
それこそ日蓮系の方々に悟りの客観的な判定基準を教えてもらいたい。
ただ、私なりの悟りの説明は今後のレスで試みるつもりです。

まだ主張したい全体を主張し終えていないので、主張が伝わらない中途半端な過程で質問に答えるのは難しい面があります。

多分連投規制になるのでまた改めて。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/28(金) 09:01:35.84 ID:REgkXlKD
あの悟りがどうのこうのというのは、他でやって下さいませんか?
ここは教義の改正に関するスレで、今まで学会がやってきた整合性を問われてる
スレだと思うんですよ。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/28(金) 09:18:13.33 ID:foAH8xE8
池田大作は給料が入ったらほぼ毎月真っ先にカジノに向かう。
一度に50万から時には500万ぐらい使うという。
レイプ事件もあったしこれが成仏した人のすることでしょうか。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/28(金) 09:21:33.31 ID:ZkFydr3/
創価学会は仏教ではありません。
日蓮正宗とも大石寺とも何の関係もありません。
創価学会は創価学会という新宗教です。
大石寺のご本尊は大石寺の御本尊、創価学会のご本尊は創価学会のご本尊です。
まったく別のもの、まったく異質のものです。
天理教やキリスト教、仏教と同列の宗教です。
仏教から派生した宗教ですが今の創価学会は仏教ではありません。
成仏言う意味も仏教の成仏とはまったく別のものです。
誤解ないようお願いします。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/28(金) 09:30:25.88 ID:s6LsuC1+
頭の悪い成仏論は置いて(笑)、今回の教義改正は広宣流布の対象を改正したのか、広宣流布そのものを改正したのか、精査しないといけないのではないでしょうか。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/28(金) 09:58:51.05 ID:foAH8xE8
南無妙法蓮華経とはクリスチャンである私から見ても正しいです。釈迦は
預言者のひとりであるからその教えを称えるのは正しい。
しかし日本はかつてキリスト教国から優れた文明を輸入し経済発展
を遂げたので少しはキリスト教の神も敬わなくてはなりません。もっと人間としての格が
上がり素晴らしい幸福をえたいならば、神の法を守り、断食やお祈りをすべきです。
阿弥陀崇拝は偶像崇拝です。正しいものは皆天国において天使のようになるのです。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/28(金) 10:03:44.01 ID:foAH8xE8
キリスト教徒や特にイスラム教徒は天国の上の階層まで行けるひとが多い
しかし仏教徒は1番したの階層にしか行けないとわたしの霊的な忠告者
がいった。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/28(金) 10:10:22.38 ID:foAH8xE8
国際化社会の現代グローバルな視点に立って様々な宗教書を読んで
一番いい宗教を選んだらよいのでは?

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/28(金) 11:47:11.42 ID:qW3TTDw6
>>538

貴方の意見は非常に真摯ですが、
宗教そのものが選民思考と差別と優越を育ててしまうのだな、と小一時間思いました。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/28(金) 12:44:55.31 ID:1Snxncgc
>>541

これで終了。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/28(金) 15:44:12.90 ID:Eisy5fd3
成仏の状態って各宗派によって解釈は様々だけどその状態になってお終い目標達成とならないで
そこから何をするかが重要。成仏して喜んで何もしなくては自己満足で仏ではなくタンゴの菩薩
成仏は特別な難行苦行を何万年も生まれ変わってやっと到達する様な類の御伽噺ではなくて
スタートする為の一つのスキルであり誰でも習得可能な実践手法。

ここで、重要な事は成仏した後にその能力を特性を何に使用するかが最重要。
創価は成仏はゴールでは無くてスタートラインに立つ為の一つのスキル。
その状態で人生における様々な出来事に出会い携わる事で価値のあるものへと
昇華させて行く。
素晴らしい奇跡や魔法の様な表現を用いて導入させようと経典とかに仏を描いているが
その状態になった人はいない。 また、今後も出ないと思う。

戸田先生が米磨いで水張ってナムナムしたってご飯は炊けないぞ、そんなのはゴロツキ信心だ。
っていったのもその人の努力で成功を掴むのが仏法の本質と指導された。

日常のドロドロしたものを嫌って清浄な場所での修行では成しえない。
日々の生活の中の出来事こそが成仏のスキルを活かしきる原動力でありスーパーマンではない
普通の一般人が成し遂げるからこその凄さ。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/28(金) 15:59:05.00 ID:Eisy5fd3
創価には様々なイベントがやってくるイベントとはクリスマスとか7,5,3とかの
遊びとかではなくFとか啓蒙とか仏法対話とかなどの類でありかなりの頻度で
あるがその一つ一つを日常の生活と並行にこなしていくことで他者とのかかわりを
重視して外部へと広がりをつけていく。

この外界へと広がる部分は重要で自己内で完結している部位は 仏を32相として
31相の残りを自身の声、活動として一つのパーツを組み込んで32相の仏として
自身と回りの環境とをワンセットとして重要視。

今夏の会則の改正も宗門の内側だけを見つめていこうとする部分への決別として
奉安堂の本尊は信仰の対象とはしない旨を告示したものとかんじる。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/28(金) 16:04:58.02 ID:cpFi9pHB
>>549
あなたの>>548での主張はまぁそれなりに理解できる。なぜならそのような
ことは創価だけでなく日本のほとんどの宗派では同じようなことを重要師し
ているのでね。そりゃ一部の人は阿羅漢みたいな超人的なものを目指して、
悟りを求める人もいるんだけど、大乗仏教は出家者だけでなく在家にも開
かれた教えであるので、べつにあなたのいうことは間違ってない。ただ別
に創価の専売特許ではないということは言っておきたい。その上で創価も
宗教団体としてこのようなことを目指すというのなら、わたしは何も言う
ことはない。

551 :550:2014/11/28(金) 16:11:19.60 ID:cpFi9pHB
ただしあなたの>>549での
>Fとか啓蒙とか仏法対話とかなどの類でありかなりの頻度であるがその一つ
>一つを日常の生活と並行にこなしていくことで他者とのかかわりを 重視し
>て外部へと広がりをつけていく。
ここには苦言を申し上げる。創価は仏法対話といってはいるが、実際はそん
なものほとんどなく選挙のお願いに終始している。選挙が無いときは新聞の
お願い。そして末端信者は信心と日常生活の両方に取り組むことはなく、創
価の活動に忙殺され、主婦は家事がおろそかになり、子供は父母とすごす時
間が少なくなり、結果なにか悩みがあっても親に打ち明けられない性格にな
ったりと弊害が非常に多い。このへんをきちんと見つめなおし、省みて、き
ちんと仏道修行としての現実生活と創価の活動がバランスとれるようにして
行かないと、ここの2世3世アンチのような被害者による恨み節は後を絶た
ないと思いますね。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/28(金) 16:12:10.07 ID:Eisy5fd3
生きていく上で人生のアクシデントは必ず大挙して押し寄せてくる。
煩わしい小競り合い程度の出来事は毎日の様に出会うが此処で引きこもって
逃げていたら何もならない今のままでは今のまま、心の安寧を図るのは分かるが
立ち向かう気力もなくてはならない。

高尚な法話などではなく古の神話とかでなく今、この時代に生きている生きて行く
実践力を求めて創価に価値を見出していく。
先ずは成仏がスタートラインでそれから何をするのかをワンセットで見ていく事が重要だ。

題目10分唱えたけど何が変わったの? って疑問感じているかもしれないが
その後に続く行動がなければ変化はない。 その後の他者との関わりで掴むものだし
スタートとはその部分。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/28(金) 17:47:13.88 ID:Ao/5XN5R
https://www.youtube.com/watch?v=G9xtKUiYR8E

学会首脳に激震
天鼓CM

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/28(金) 18:08:28.17 ID:Zx+rCTL/
>>552
題目なんて一日三ベン唱えるだけでいいんだよ。御本尊も別に要らないし。
他者とかかわって行動することが大事という点は合意。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/28(金) 18:13:17.04 ID:7nIvbUSv
>>552
この日蓮宗 祈祷@ABを聴くと心が安定して安心感がありますね、何かエネルギーも
受けますね。「南無(ん)妙法蓮華経」を高速で唱えたときに出る安定や元気も要は
同じですね。

あたらしい礼拝をお楽しみ下さい。荒行、水行のオマケつき

無上甚深微妙法〜百千萬劫難遭遇〜我今見聞得受持〜願解如来眞實義〜。

声明音楽ライブ 聲奏一如VOL.1 「般若心経」
https://www.youtube.com/watch?v=ZJQ51eb88tM
四智梵語「希望」PV 松島龍戒 CD「聲奏一如 -壱-」より
https://www.youtube.com/watch?v=KvqTrRCFE1A
真言法響会十周年記念声明公演 曼荼羅の響音
〜浜離宮朝日ホールにて「曼荼羅の響音 -平安を現代に繋ぐ遺伝子、雅楽・天台・真言の響き-」
https://www.youtube.com/watch?v=pSAH4BF_ca0
日蓮宗法式声明 唱題・回向・四誓・三帰
https://www.youtube.com/watch?v=vXSqPOhJVMM
日蓮宗 祈祷@AB
https://www.youtube.com/watch?v=Am2vHzWairk
https://www.youtube.com/watch?v=Bej1Rl-F3L0
https://www.youtube.com/watch?v=ZlLRFviGsik
荒行僧の木鉦
https://www.youtube.com/watch?v=EamAKYvTIjs
大荒行を終え帰山奉告式前の水行
https://www.youtube.com/watch?v=vlzD3LwEyRI

〜六根清浄〜南無〜妙法蓮華経〜〜究境涅槃〜三世諸仏〜得阿耨多羅三藐三菩提〜

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/28(金) 20:54:03.67 ID:s6LsuC1+
池田悪玉論は、学会官僚と流布した話なのかもしれないね。さすがの池田でも本尊を変更する教義変更までしなかったし、するならば今までにしてた。
そうすると池田の心神喪失になったこの段階で学会官僚の思惑で本尊変更までしたのだろう。すなわち今後学会内部で池田本仏論批判など教義変更だけでなく起きるのだろうか。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/28(金) 21:04:48.78 ID:s6LsuC1+
池田ーニッケンという対立図式を煽ることで利を得ている学会幹部を池田は動物的勘で見抜いたのかもしれない。
戸田亡き後池田は宗門と正統性について闘ってきた。その御旗こそ本尊論であり、その御旗を降ろすことは宗門に屈する敗北主義であることも池田はよく理解していた。
一方学会幹部は、池田ーニッケンの個人的問題に矮小化して、池田亡き後は宗門と手打ちをしようと画策したり、さらにそれがダメなら御旗を降ろす作戦なのだろう。
今後学会内部の幹部の権力闘争が皮肉なことに人間革命として焦点化されるだけだろう。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/28(金) 21:11:47.87 ID:LBOuWhgr
終わりの始まり

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/28(金) 21:35:52.81 ID:qW3TTDw6
>>548
だからみんな鬱になったんですよね。
人間本来の自分を生きずに、
そのように、もっともっとを求めたのだから。

>>551
>末端信者は信心と日常生活の両方に取り組むことはなく、創価の活動に忙殺され、主婦は家事がおろそかになり、子供は父母とすごす時間が少なくなり、結果なにか悩みがあっても親に打ち明けられない性格になったりと弊害が非常に多い。

ここで信心が足りないという更なる打撃が加わります。

でですね、活動家や盲信してる人は会則や教義が変わろうと、一生懸命に頭で肯定できる理屈を探して、自分なりの解釈で納得して続けちゃうんで、どんなに言ってもムダなんです。
宗教ですよねー。

>>554
毎日3遍もやるんだったら一遍の題目に無量無辺の功徳がある説はどうなるんですか?それを毎日3時間やってる人は成仏してるんですか?
他人と交わるのはいいけど、まちがった方向にみんなで行って気づかないのを集合的無知と言いますが、それがマインドコントロールの技術だと知ってますか?

>>555
学会とはもはや関係ない。日興門流ですらない。身延はどの道、創価の元の教えでも相容れないだろう。なので宗教の深いお話はよそでお願いします。宗教談義と政治談義は無駄にスレを消費するので。

>>557
それで、『池田先生はそんなことおっしゃってなかった!』という会員が増えますね。
たまに身延へお参りする仏所護念会や立正佼成会と変わらないですね。行く寺がないぶん、丸儲けなわけですね。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/28(金) 21:35:59.74 ID:G6dcVfXo
あるところに3兄弟(長男/正宗・二男/顕正・末っ子/創価)がいた。
正宗は弟たちに、自分の好きな「カレー味のカレー」を快く与えていた。
しかしある日、次男が「ウンコ味のカレー」が旨いと主張し、長男と喧嘩、家出。
暫らくして、末っ子が「ウンコ味のうんこ」が旨いと主張し、長男と喧嘩、家出。
また、次男と末っ子も「ウンコ味のカレー」「ウンコ味のうんこ」の違いで喧嘩。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/28(金) 21:51:45.66 ID:7nIvbUSv
>>556-557
@ 日蓮正宗の「固定のご本尊」を手放し、
A 時に既存のどこかのものを黙って借りてきて勝手に「認定」、
  あるいは、自分たちでイぃのを作成して「自前のモノとして認定」

「ご本尊」はこれでイイと決めてしまう、この時点で、「ご本尊」は「やはり仮の物」
つまり「道具としての」行のためのツール、あるいは「境地認識の表現としての」曼荼羅
=チベット仏教などでもあるものに過ぎない、

それは、あくまでもただの美術作品に過ぎない、という認識を示したということでしょう。

これは明らかに日蓮正宗の教義理解とは異質の認識です、と表明したということ。
つまり、どうやっても本質論として復帰など論理的にあり得ない、でしょう。
もしやったら、頭が狂っていると自白したようなもので、さすがにぼんやりしてる
会員ですらも誰もついて来ないなあ。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/28(金) 22:05:44.02 ID:7nIvbUSv
>>548-549>>552
だから、それがあなたの「仏教の現代化」という認識、しかもそれこそが「仏教の本質だ」
というような「現代的な解釈」であり「理解」なのですよね・・・??

で、そのような理解が仮に「現代の仏教教団としての創価学会」が政治にまで
手を伸ばしてどこかの一定の政治集団、勢力を支持したり、票の支援をしたりして、
しかもそれが自民党という特定の政治勢力と共闘して日本の政策を決める権力を
掴んでしまったことに、特大の本質的問題があるのですけどね。

それで日本が原発の事故を引き起こして、我々人類の存在自体を許さないまで
に存在、生存の根底を崩壊させてしまっている。この世界は「仏教が滅ぼす」こと
になる。あなたはそれを推進する思想的下支え要員、ネットイデオローグですね。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/28(金) 22:11:52.04 ID:pQA9e+Cj
>>549
>この外界へと広がる部分は重要で自己内で完結している部位は 仏を32相として
>31相の残りを自身の声、活動として一つのパーツを組み込んで32相の仏として
>自身と回りの環境とをワンセットとして重要視。

今の学会はこういう曲解を平気で教えてんのか?
びっくりして屁が出たわ

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/28(金) 22:13:48.48 ID:1/xUaA3Z
>>518
大阪の西成区はガチで舎衣の三億達成している
人口の3割以上創価だって。でもかなり雰囲気怖いらしい

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/28(金) 22:16:31.75 ID:MJAmFwP6
日寛上人書写、一期一縁の御本尊を勝ってに使って
御書根本と言いながら、御書で説明、正当化できない
時点で破綻している

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/28(金) 22:29:32.49 ID:7nIvbUSv
「池田氏に反して」とかの書き込みをしている人は皆認識が間違っているかと
思います、池田大作氏は過去の指導(平成五年九月七日の本部幹部会)でこう
発言しているとのこと(検索可能)。

「宗祖日蓮大聖人がこの御本尊も、ただ信心の二字におさまれりと言われたのであります。
信心の二字の中にしか本尊はないんです。本門戒壇の板御本尊、なんだ寛尊、
信心の中にしか本尊はないんです、ただのモノです。一応の。機械です。幸福製造機だもの。
大聖人の御書だ。」

ということは、この時点ですでに創価学会の理解、認識として、ご本尊とは
「固定的な物質」としては考えていない、認識していない、ということであって
この時点から、>>561であったわけです。

567 :ポンスケ ◆izdPDrNAFQ :2014/11/28(金) 22:50:11.17 ID:Zx+rCTL/
長々書いてる人、アイデアはそんなにわるくないですが、 もう少しみぢかくしてください。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/28(金) 22:52:34.73 ID:7nIvbUSv
>>484
>だか、今は今、此の瞬間に決意したことが直ぐ結果として出る。との下種仏法の理念で
なくては魅力に欠けるぜ。あとな、心の動きの変動に振り回される事が悪でケシンメッチとか
瞑想とかの不可能な修行法も駄目

>自身の決意は命の奥底にガンガン積上げて阿頼耶識にインストールする。自然にチリが積もる
ように業、カルマが積み重なるのならばそのメカニズムを活用して行く

その活用した結果が、福島の原発事故であり、また、それによる高濃度の放射能の拡散であり、
そしてまた、次に再稼動していくところの九州川内原発や四国伊方原発、はたまた
九州北部の玄海原発であり、

そしてそれが30年以内に70%の確率とも言われている「南海地震」とそれによる
大津波で再びまた過酷事故を引き起こし、メルトダウンして垂れ流されるセシウムや
ヨウ素、はたまた白血病の元になるストロンチウムなどの恐ろしい放射能が、大気中では
偏西風に乗って日本全土に、海水中では黒潮や対馬海流に乗って日本の領海すべてが
数日で高濃度に汚染され、日本国民の大部分がそれから何十年間も被曝を強制され、また
それによって農業も漁業も壊滅し、完全な日本の終了をもたらし、さらには世界中への
再度の大拡散となって全世界に影響を及ぼすことになるでしょう。

これがその「現代的な仏教」というあなたとあなたの「創価学会」流の仏教理解の結果として
引き起こされる世界の終わりですね。それはいつ解消されるカルマとなるでしょうね?
しかもそれは、果たして「お題目」などで解消されるのですか???

根本的な仏教への無理解と誤識の結果として、こうしたひどぃ地獄化が現実になる
のでしょう。恐ろしいことです、これが「仏教の現代化」という新宗教の結果だそうです。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/28(金) 23:17:42.34 ID:/RNYFBPP
大聖堂!外道の仲間入りだな

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/28(金) 23:20:27.76 ID:MJAmFwP6
会則の教義を変更したって、御本尊に南無妙法蓮華経って
書いてある、この御本尊ってなに?それでいてまだ
日寛上人書写の御本尊を拝んでる、なんでもいいなら
キンマンコ先生が書写した御本尊作ってみろよ
インチキまやかし教団

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/28(金) 23:41:09.41 ID:/RNYFBPP
題目の唱え方も勤行も御本尊も日蓮正宗からのパクリ。
みっともないねぇ

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/28(金) 23:57:38.43 ID:oBytFm20
>>571
日蓮宗と正宗の勤行唱題がどう違うのか、誰が信徒の勤行形式決めたのか知ってる?
ばかだねぇ・・・

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/28(金) 23:59:27.30 ID:pQA9e+Cj
東を向いても良い(笑)

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/29(土) 00:19:32.16 ID:3gc3PRFo
勤行形式を決めたって?五座三座やらなくていいって勝手に創価学会が決めたんだろ
日寛上人は五座三座の格式守るべしといわれているのに

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/29(土) 00:35:16.94 ID:8ddw7kKa
勤行は各寺で各自勝手にまとまりがなく各々がやってたのを
一つの形式にまとめようぜって創価が決めんではないのか?
御受戒も今ではハイッって只単に手渡していたのをそれではあまりにも
重みがなさ過ぎるってことでこれからの人生を変革していくのに軽すぎって
事で形式を策定してやったと聞いたことがある。

本尊も各寺が勝手にバラバラに本尊を配布していたって聞いたことある。
形式ばって形骸化するのは良くないが無頓着に儀式がないのも軽すぎってことだ。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/29(土) 00:40:02.88 ID:8ddw7kKa
牧口先生時代に儀典的な形式を整えて統一的なプロトコルを定め全国此れで行こうと
したと聞いたぜ。
当時宗門信徒は20万人位いるかいないかでバリ活さんは居ない状態で創価が
数千人の頃から今後莫大に飛躍するので形式を策定してやった。と、聞いたぜ。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/29(土) 01:21:51.72 ID:ENBPBxLH
昔の創価『宗門のルールは創価が決めた!宗門は正しい!』
今の創価『昔のルールはどうでもいい!宗門無関係!』

って状態なので、田舎の母は怒ってる。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/29(土) 02:04:15.18 ID:gRoEhjrF
五座三座というのは、元々大石寺の各坊のいくつかを回って勤行をしていたのを、一所でまとめて行うようにしたものと聞いている。
それも、固定したものではなく、記録によると時代(貫首)によっても増えたり減ったりしている。
(五座三座、四座、一座、六座、一日3回勤行・・・等々)
日亨上人の説によれば、五座三座を制定したのは日有上人であるとのこと。(有師聞書注解)

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/29(土) 02:15:37.79 ID:gRoEhjrF
また、日寛上人は「朝暮の勤行は但両品に限るなり」(当流行事抄)と述べられているだけ。
孫引きなのでソースは示せないが、日寛上人は六座の勤行をしていたいう記録もあるようだ。
日顕の証言によれば、今の形式の勤行になったのは、日昇上人時代以降とのこと。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/29(土) 03:32:30.01 ID:8ddw7kKa
終戦後宗門の財政は逼迫していたそうだ。
喰うためには本山を観光地化させて拝観料を取り大御本尊を信仰の無い見物人に
みせて飢えを凌ぐ為の名物の目玉、客寄せパンダにしようとしていたという。
当時の戸田先生は信仰の無い見物客の見世物にしない為に創価の登山会を始めたという。
このまま宗門は他者との関わりを絶ってヒッキー教団として折伏出来ないままに
なって行ったら観光地化が始まる可能性が多々在るのではないだろうか。

今となっては創価とは無関係な他宗派なので関係ないといえば無いのだが。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/29(土) 04:49:41.42 ID:ZZtUEUAX
カトリックープロテスタント構想も破綻したってことだよね。信仰対象が違うだけでなく、宗門の本尊を信仰対象として認めないということなんだよね。
つまり信仰対象を学会が決めるという自己矛盾を今後教学的にも批判に耐えられものなのかな。

582 :転載:2014/11/29(土) 06:23:57.04 ID:zPSuX24V
教義改正大勝利、即・会憲発表、日蓮世界宗・初代谷川会長爆誕!

------------勝利確定ライン756万票(直近・参議院)--------------

教義改正大成功、谷川会長就任、数年後にさらなる教義改正、会憲発表へ

------------第三防衛ライン711万票(直近・衆議院)--------------

教義改正の成功、会員の反応を見ながら谷川会長時代へ移行

------------第二防衛ライン680万票(756万票の9割)--------------

教義改正様子見、執行部は現状維持、谷川総長足踏み、秋谷復権白紙

------------最低防衛ライン640万票(711万票の9割)--------------

教義改悪大失敗、谷川総長の降格、原田退陣、秋谷永久追放

583 :582:2014/11/29(土) 06:26:16.58 ID:zPSuX24V
>>582
582の転載内容によると
680万〜711万票の間
およそ700万票が規定路線になっていることが分かる

700万票を上回るか、下回るかで
創価の動揺が数%の会員のみなのか、それ以上なのかが判明する

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/29(土) 06:45:19.17 ID:e2O+surZ
国政選挙における公明票の多寡で教義変更の影響を読む宗教って、アホかよw
政教一致ここに極まれりww

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/29(土) 07:14:38.69 ID:kEd7OwBO
>>580
それは創価の言い分を鵜呑みにした歴史観。

信仰してから見なさい、で人は信仰できるのか?
見たこともないものをまず信じてから見ろ、と?
鎌倉時代の無名で、広宣流布を願って幕府にまで忠告した日蓮ならどうしたと思いますか?
本来なら万人に見せるべき。

そこを拝観料をとらないと大御本尊を拝めないように商品みたいにしちゃったのが学会なんだよ。
しかも今の電車の自動券売機みたいなシステムを導入してね。
本当にウソも百回言えば本当になるというだけあるわ。
会員さんがこんなに創価で教わったウワサを鵜呑みにするなんてね。
口答で教わったこと、どのくらいありますか?

今の世の中で人間が決めた信頼を置くべき社会的な取り決めは

裁判所の決定>>>>書籍か新聞に載ってること>>>>口答
ですが、
創価は口答で口での伝達があまりに多く、最終的には幹部クラスの人の発言でさえ記録がなければ言ってない、と言われるのがほとんどです。

選挙もメールと電話はNGで直接会って言葉で言えだとか、
配っていいチラシの時期を厳しく内部で言われるのも、
戸別訪問の記録を残さないためですよ。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/29(土) 08:15:06.85 ID:hchIaTAC
>>580
御開扉料は学会がピンハネしていたよ

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/29(土) 11:16:24.53 ID:gRoEhjrF
>>585
>本来なら万人に見せるべき。
御開扉の別名は、「内拝」。
この意味が分からんとは。
「日興が云く、此の御筆の御本尊は是れ一閻浮提に未だ流布せず正像末に未だ弘通せざる本尊なり、
然れば則ち日興門徒の所持の輩に於ては左右無く子孫にも譲り弟子等にも付嘱すべからず、
同一所に安置し奉り六人一同に守護し奉る可し、是れ偏に広宣流布の時・本化国主御尋有らん期まで深く敬重し奉る可し」
「富士一跡門徒存知の事」

ちなみに、この内拝を一時期廃止したバカ者がいる。
それは、日精。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/29(土) 11:44:20.88 ID:8ddw7kKa
何故口頭での告知を重視するのかは相手に形の残る様な言質を取られない様にしているのでは無く
広めようとする時には相手との信頼関係を築いてからの部分を切り口としてからでないと相手の
心の琴線にはふれないだろ? キミ達は何でもかんでもパンフの配布で済ませようとするのか?

創価を批判したいのならば先ず其の旨伝えたい人に新たな人間関係を構築してからでないと
相手は表層では頷くかもしれないがその先には進まないと思うぜ。
折伏もそうだ先ず新たな人たちに何かを伝えたいのならばその人たちと接点を見出して語れる関係を
作ってからでないと駄目だろ。

宗教に入ってない人も相手に何かを伝えたいのならば先ずそこからが出発点。
パンフの大量配布だけで何かを伝えたいので在れば突っ込んだ話は伝わらないぜ
他宗派でも無宗教でも創価を潰したいのならば其処までしなくては駄目だ。

俺達、創価はそうして作り上げて来た。 だからこその人とのつながりなんだ。
此の意味を知らないで表層だけの批判であれば結果は出せないだろう。
創価関係だけでなく全てが先ず相手に告知出来る関係を結んでから次の段階へと進むんだぜ。


此処で書き込みしている人達は苦手な分野だろうけどな。 
そう言う俺も苦手だけどだからこその修行だぜ。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/29(土) 11:57:16.63 ID:8ddw7kKa
選挙であれば法令の刻印のある配布物でないと相手には渡してはいけないので
口上での事になる。 新聞であれば刻印あるので一つそのまま手渡してもよいが
新聞の一部分をコピーしたりしたものはいけない。
だから、内部資料という形での党員の所持の資料がある。秘密にしておきたいからの
内部資料ではなく只単に法令刻印が在るか無いかのたてわけでありそれらを
流出させても資料的には余り意味の無い事だが流出させた人はその関係筋に怒られるのでは?

秘密にしたい資料は末端党員には出回らないだろう。
只単に法令刻印が在るか無いかのちがいだけだろ。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/29(土) 12:05:36.59 ID:8ddw7kKa
585は富士の門徒では無かったのかそれとも存知では無かったのかのどちらかと
言う事を身を持って示してくれたわけだ。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/29(土) 12:10:06.80 ID:uPhro1rF
>>588
>創価を批判したいのならば
一部の他宗や共産党員のレスと
学会を心配してる気持ちからくる会員のレスの区別もつかないのか?

しかしよく今の創価の執行部についていけるな。
お前、一体誰の弟子なんだよ?

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/29(土) 12:25:31.70 ID:8ddw7kKa
創価を批判したいので在ればそこまでしてみろ。 お前らは出来ないだろうって意味。
創価を批判しろとは言っていない。 パンフなどを配布して創価を批判している人たちへの
アンチテーゼだよ。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/29(土) 12:35:36.47 ID:kEd7OwBO
>>587
やはり天皇のお尋ねあるまで大事にしろと書いてあるじゃないですか。

学会はそれを破って総理大臣を立てておけば正本堂という名前を名乗ってもいいっていう話を作りあげて政党支持をさせてきたんですね。

でね、あなたの話し方もそうなんだけど揃いも揃って好戦的論破をする人しか育たないんですよこの宗教は。
揚げ足取りばかりで原理主義でね。
日常的に家族や恋人や友人とのズレが許せない性分の性格を育ててしまうし、これでは戦争のもとになりますよ。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/29(土) 12:40:41.38 ID:kEd7OwBO
>>588
だったら、アポなしの家庭訪問を全国的にやめさせるようにあなたは要請できるのですか?
それを聞いてくれる組織ですか?違うでしょう?
人情的な頼み事のやり方で選挙の心の自由がなくなり、義理を感じて自分の入れたいほかの政党に入れたら罪悪を感じなければいけなくなる、この迷惑がわかりますか?

言質をとられたくないからそうしてるわけでない、というならメールでやってごらんなさいよ。社会的に大問題になりますから。
言葉で言ってもそれは同じなんですよ。
団体が支持母体だとしても、社会に対して表向きの建前は内部の人の選挙権は個人の自由だと学会は言ってますけど現実はどうですか?
その内部にもマルケーで票固めをしていって、自由なんかないわけです。
さらに内部には確実に戸別訪問をしていますが、それについてはどう説明できますか?

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/29(土) 13:09:30.58 ID:v92LpTXK
法盗人、創価瓦解
脱落僧、成田某からもらった日寛上人の一期一縁の
御本尊を公開できないだぜ、笑っちゃうよな
だから、教義を変えて御本尊から題目に変えようとしている
見え見えだよなエセ宗教創価

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/29(土) 13:12:41.10 ID:v92LpTXK
正本堂?ありゃな御戒壇さまの前に汚らわしい
キンマンコ大作の彫刻があったからぶっ壊したのさ

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/29(土) 13:19:30.45 ID:gRoEhjrF
>>593
支離滅裂だな。

598 :597:2014/11/29(土) 13:21:41.93 ID:gRoEhjrF
>>597追加。

>>593
> 学会はそれを破って総理大臣を立てておけば正本堂という名前を名乗ってもいいっていう話を作りあげて政党支持をさせてきたんですね。
誰がいつそんなことを主張したんだ?
妄想もいい加減にしろ。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/29(土) 13:28:04.34 ID:v92LpTXK
>>593
天皇に拝ませるのは紫宸殿曼荼羅だよ

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/29(土) 13:31:33.77 ID:t+glOJH4
>>596
彫刻だったらそこだけ取り外せばいいわけだが。
壊した理由は、伝統宗教に似つかわしくないあのデザインだと思うぞ。
いかにも新興宗教っぽいあやしいデザインじゃん。
ああいうのが、池田の趣味でしょ。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/29(土) 14:43:26.50 ID:yS8tkBEo
>>588
だからそれが>>482>>484の話の延長上の話になっているんですね?人間関係が大事で
人に積極的に関わって言葉を交わして、縁をつけてみたいな路線、ですね?

いいですよ別に。宗教というのは昔からそういうものであり、創価学会だけが
そうやってるえあけでは全然ないのですから。

ですが、一番の問題は、そうやって他人に下世話にまで関わって、その他人に
訴えてるものが「幸せになりたいだろ」「だったらウチに入って信心する以外にない」
となって、深く関わり人情が移るまで近づき、その勢いで入会したら「で、うちに
入った以上は公明党支持すること」「公明党や、上層から指示された通りの友党
(=自民党)に入れるように言われたらそれに従わないといけない」と教えて
「そうしていれば福運があるのだ」と洗脳し、そしてしまいに「そうしないと
バチがあたるんだぞ」とまで脅して言いなりにさせる、

そしてそうやってできた自民党政権が20年以上も君臨して結局、>>568>>562という
ことになっている。つまり、それが全世界、全人類の生存の基盤、根底を破壊して
しまうということ。つまり、信仰なり信心なりが、他人の民主的な政治的自由をも
束縛して政教一致し、それが恐ろしいことに全世界を滅ぼすまでにさせてしまうのだ
ということ!

これが一番の問題だと指摘しているのに、何も聞いていないフリをしてあざとく逃げている。
それが日蓮を標榜するあざとさだけのイカサマ新宗教のやってることです。これが日蓮と
いう宗祖、あるいは池田氏らの現存指導者たちの思想や信仰の本質なんでしょう。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/29(土) 14:49:41.96 ID:yS8tkBEo
>>601 訂正
そうやってるえあけでは ×
そうやってるわけでは  ○

池田氏らの現存指導者たちの思想や信仰の本質なんでしょう ×
池田氏らの現存指導者たちの思想や信仰の本質の表れでしょう ○

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/29(土) 15:09:51.69 ID:yS8tkBEo
>>601の通り、そういうあざとさが、そういう現代の新宗教を造った「池田氏らの
現存指導者たちの思想や信仰の本質の表れ」であったとしたら、

結局、そういうものたちのあざとさの根源は、やはりあなたのこんな皮相浅薄極まり
ない仏教理解や認識にも関係している、とも指摘されてしまう。

>>484
>だか、今は今、此の瞬間に決意したことが直ぐ結果として出る。との下種仏法
の理念で なくては魅力に欠けるぜ。あとな、心の動きの変動に振り回される事が悪で
ケシンメッチとか 瞑想とかの不可能な修行法も駄目

>自身の決意は命の奥底にガンガン積上げて阿頼耶識にインストールする。
自然にチリが積もる ように業、カルマが積み重なるのならばそのメカニズムを活用して行く

結局こんな功利主義あるいはご利益至上主義、所詮は欲丸出しに過ぎないただの世俗宗教が
「仏教の名を乗っ取って」ものを知らないポカーンな人ばかりの世間を騙している、
に過ぎないということ。

だから、こんな教義変更やったって何言って翻してみたって信者の人らはどうでもいいや、
ご利益あれば、私のお給料が確保されれば後はどうでも、的な頭になって、どんな
インチキでもイカサマでも構わない、教祖がどんなに世俗の欲まみれの人間だって別にいい、
何でもオッケーみたいなひどい信仰、信心になってしまうということでしょう。
これが創価学会なんてイカサマな世俗の新宗教の現実ですね。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/29(土) 15:38:37.68 ID:yS8tkBEo
だから、結局は、こうした「教義変更」の問題も、こういう本質をあぶり出して
しまっているわけです。

>>603
こんな>>484みたいな功利主義あるいはご利益至上主義、所詮は欲丸出しに過ぎない
ただの世俗宗教が、「仏教の名を乗っ取って」ものを知らない世間を騙した結果、

>>601
その<騙り、騙しの本質>が、全世界、全人類の生存の基盤、根底を破壊してしまう
そういうインチキの騙し信仰、信心が、他人の民主的な政治的自由をも束縛し、
あげくに結局は政教一致してその結果として、いずれは恐ろしい全世界の破滅に至らせる
のだ、と。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/29(土) 17:40:49.23 ID:ENBPBxLH
どんな宗教も日本にはいってくると『日本教』になってしまう。−−−−−小室直樹

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/29(土) 17:43:26.27 ID:ztzs0epa
>>598
貴方が創価の人かどうかは存じませんが、なぜ昔を知りもせず知ろうとも調べようともしないで妄想ということにするのでしょうか。
内部には組織を過信盲信し考えなくなってしまった人がたくさんいて驚くばかりです。
かわいそうだけど、それこそが幻想であり妄想です。
ざっと書いても以下のことは事実なのでご覧ください。

1959年5月3日 池田発言
「大聖人様の至上命令である国立戒壇建立のためには、
関所ともいうべきどうしても通らなければならないのが創価学会の選挙なのでございます」聖教新聞

1961年6月1日
衆院不出馬発言
「王仏冥合の実践の関所ともいうべき選挙戦は日蓮大聖人の至上命令である。
乃至、われわれは政党ではない、ゆえに、けっして、衆議院にその駒を進めるものではない。
衆議院ならびに地方議会等、その本質にかんがみて、政党色があってはならない分野に、人材を送るものである」
『大白蓮華』6月号 巻頭言

1961年10月27日
第18回本部幹部会
御供養は一銭も学会では使わない
「御供養の金銭につきましては、ただの一銭なりとも創価学会では使用いたしません。
ぜんぶ総本山にいっさい御奉公、御供養申し上げるようになっておりますから、かさねてその点はご報告しておきます。」

1962年9月10日
学会 題目を商標登録申請
「南無妙法蓮華経」を商標登録として池田大作宗教法人創価学会会長が出願。
昭和47年にも再び登録願い提出。

607 :名無しさん@お腹いっぱい:2014/11/29(土) 18:09:51.17 ID:uVqCB4yB
創価の会則に、法的根拠はありません
すべて メルヘンの約束事のようです

債務不履行で訴えられることもありません→財務は強制でないから、信教の自由だから

会則に背いても、除名になりません→会員が減るから

静かに創価から、離れましょう

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/29(土) 18:35:44.20 ID:inzb82c4
池田の意思で会則変更されたとは思えないな。
それならば、池田の意思表示を媒体を通じて明確を示すはずである。
つまり池田は、学会の認めないご本尊の前で間抜けに扇子を振り回してきたことになる。
やはり学会幹部の新新人間革命の始まりと考えるべきではないか。この新新人間革命こそ会則変更の本質ではないだろうか。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/29(土) 19:03:08.66 ID:I/9xsegI
本部大幹部が乗っ取りかけて、成功しつつある
そんなとこでしょ。第2の鐘までほぼ成功。来年は第三の鐘らしい。
これから予想されるのは選挙以降に創価書物やご本尊のお取替え。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/29(土) 19:17:14.38 ID:TPLZL+kE
池田さんは私(イエス)の教義に学会の教義を合わせるために教義を変えていたそうです。
私の存在を以前から知っていたそうです。
池田さんは病院にいくのを嫌がっている可能性があるので誰か池田さんを病院に連れてって
あげてくれませんか。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/29(土) 19:20:37.54 ID:TPLZL+kE
動脈硬化か脳梗塞を発症している可能性が高いです。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/29(土) 22:01:29.21 ID:kEd7OwBO
拡散希望な話ですが、どなたかまとめてください。

かつて宗門と別れたときにも学会では古い書籍を一軒一軒から
古本を回収する名目で親切を装って回収していました。

今後、昔の創価を忘れさせるために、古本回収をする可能性は多いにあります。

事実、みなさんは学会の書籍を供養のつもりで買ったり、役職について仕方なく買ったりしたと思いますが寄贈もブックオフにも持って行けず、ゴミ箱では罰当たりな気がして処分に困ってると思います。

でもそこで創価による回収に乗るなら、
昔の教義や風習や発言がわかる本は手元に残しておいたほうがいいですよ!

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/29(土) 23:39:11.86 ID:3gc3PRFo
創価学会はやっぱり商売宗教屋なんだな
題目を商標登録しようとするとは。。。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/29(土) 23:43:45.52 ID:9gNioIx5
2014/9/28】「東村山事件」真相究明街宣! 2
http://www.nicovideo.jp/watch/sm24576778

まだ続けてるんだな

615 :名無しさん@お腹いっぱい:2014/11/30(日) 00:04:27.09 ID:QvBII/nS
あるところに3兄弟(長男/正宗・次男/顕正・末っ子/創価)がいた。

正宗は弟たちに、自分の好きな「カレー味のカレー」を快く与えていた。

しかしある日、次男が「ウンコ味のカレー」が旨いと主張し、長男と喧嘩、家出。

暫らくして、末っ子が「ウンコ味のうんこ」が旨いと主張し、長男と喧嘩、家出。

また、次男と末っ子も「ウンコ味のカレー」「ウンコ味のうんこ」の違いで喧嘩。

「ウンコ味のうんこ」→創価は、見栄えも中身も糞

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/30(日) 00:20:45.25 ID:CyCMMSEX
>>606
お前さんは、化法と化儀の区別がついていないと見える。
化法は、時代がいかに変わろうとも、絶対に変わらない。
だが、化儀は時代とともに変わるし、変わらなければならないものである。

政治に参加するという意味では、衆議院も参議院も関係ない。
ご供養は、昔から正宗行きだった。(学会への喜捨は、最初から財務と呼ばれている。)
登録商標申請は、他の宗教や企業に申請されて万が一受理されれば、自分達が一切使えない恐れがある。
防衛のための登録である。
(却下されたという事は、「南無妙法蓮華経=一般名詞」という認識であり、他の企業等が申請しても受理されないという事を意味する。)
・・・・これらは、すべて化儀の範疇であり、時代により変わりうる。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/30(日) 00:26:22.03 ID:FgGKHayW
ちなみに、>>588のようにアポなし選挙依頼を肯定する人が未だに見受けられることを受けて、
アポなし選挙依頼の訪問があったときに皆様の選挙権を守るためと不正を出さないために、この国の常識を以下に書いておきます。
決してグレーゾーンだからOKなどではないのだと肝に銘じてください。

公職選挙法 戸別訪問について

日本の公職選挙では家ごとに訪問して選挙の投票を依頼することや、演説会や候補者の氏名の宣伝をすることは、公職選挙法第138条第1項、第2項で禁止されている(罰則は239条第1項3号、1年以下の禁錮又は30万円以下の罰金)。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/30(日) 00:28:22.15 ID:FgGKHayW
>>616

はい、学会はもっとも重要な法の部分から大御本尊を削除なさいましたが、これについてはいかがですか?

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/30(日) 00:32:18.67 ID:4XDshJ2Y
>>616
お前さんは化法と化義の区別がついてないと見える
都合のよいところばかり突っ込んで(そこも間違ってるが)
今までの創価にとって弘安二年の大御本尊が化義だったというのか

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/30(日) 00:35:50.09 ID:FgGKHayW
やはりこのように、どのような改変を組織が勝手にしようとも、たとえ邪義をとなえていこうとしても、何が何でもご自身のお考えの中から一生懸命に答えを導き出して必死で肯定をし、必死でつじつまを合わせようとするのです。
それは、いくつもの教え指導という薄いオブラートが何百枚と重なった結果、疑うことが怖くなり、あたかも自分で選び取ったかのような気持ちで信じつづけるほかにないからこうなります。

>>588
>>616
さんのようなお考えは、果たして学会の公式の見解でしょうか?
そうではないはずです。あなた様は立派にご信心をされてきて、その純粋さから如何ようにも信じたいがゆえ、もっとも納得のゆく答えを自ら導き出してご自身を納得させているに過ぎません。
わたしに絡み続けて何某かを守ろうとされている熱意のある信者であるあなた様が報われるような教えが、なくなってしまった事態に早く気づけますよう、
まずは、脱カルト等で検索をされて、いかにマインドコントロールをされてきたかを調べてみてください。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/30(日) 02:01:28.83 ID:0IoRWvUe
588だけど俺はあんたらに対して掲示板で説得しようとか考えていないし
まずあんたらのマインドコントロールの意識では何を説得しようとも無理ポ
君が代、日の丸を見ると反吐が出るって言いながら韓国の反日集会に出席してた
ミンスの議員さんいたり皇室の人にお前が座らないと俺達座れないだろって
野次をとばしてた議員さん居たけどあの人達に日本を好きになれって無理でしょ?

それと同じで創価の事を敵対している人に創価を理解しろって言っても同じく無理。
あなた達の所属結社に対して創価は邪魔なだけなんでしょ?
貴方が個人的に創価の事をなんとも感じていないけどお仕事だからやっている程度だと
思っているから。

個人的に義憤にかられて夜中から朝早く24時間体制で書き込みしていたら
それは異常だと思うぜ。 常識的にな。
もし、個人的にやっているのならば貴方一人だけでなにやってんの? ってドン引きだぜ。

貴方は他の人のアンチとは別の思惑で動いている。 他の人も個人のアンチならば
その人独自の行為である。

貴方が創価に対して敵意を感じているのならばその敵意を育む元になった
事に対してマインドコントロールされていると言う事だ。
組織に所属しているのならば所属組織を名乗りなさい。
もしかして名乗れないほど駄目駄目結社の人かな?

じゃな返事はいいからバイビー 火星ゴキブリの動画でも見て寝ようぜ。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/30(日) 02:06:55.65 ID:0IoRWvUe
あっ、一つ書き残した。
じゃあ何で俺がカキコしているかって?

それはな、キミを説得するためではなくてキミ達に語りかけるスタイルで
そのモニターの向こう側の同志、志を同じくする人たちへの応援歌なんだよ。
キミ達は独りでは決して無いと、 俺も以前そうやって励まされて今が在るから。

キミには居ないだろそういう人って。 じゃあな。 火星ゴキブリの動画見よっと。
右手のは昨日見ちゃったし。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/30(日) 03:21:30.49 ID:F8xYL8uO
>>607
>会則に背いても、除名になりません→会員が減るから

コレは本当ですか?
顕正会で入信勤行したり日蓮正宗で勧誡を受けても
除名にならないのですか?

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/30(日) 04:08:13.05 ID:nUj0+cJd
>>615
>あるところに3兄弟(長男/正宗・次男/顕正・末っ子/創価)がいた。
>
>正宗は弟たちに、自分の好きな「カレー味のカレー」を快く与えていた。

いやいやいや、そもそも小臭が「ウンコ味のうんこ」だから
喪家だの犬笑だののウンコカルトが派生してきたのだがw

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/30(日) 04:44:02.71 ID:oRE/UjHu
見識のある学会員は、精神分裂状態だろうね。
池田の口からはっきりした説明もなく、今まであったご本尊を学会自体が否定するのだから。
さらに広宣流布の定義そのものが変更しながら、日夜広宣流布のために違法選挙活動しなけばいけないのだから。
まさに学会内部で阿部ニッケン宗と同じ官僚構造が起きていることが池田の伝えられる怒りに繋がるのではないだろうかね。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/30(日) 05:04:19.87 ID:F8xYL8uO
ニッケン宗の幹部は、僧侶だから、朝晩の勤行はサボれない
(寺を信徒に開放して、朝勤行、有勤行を行うから)
学会の幹部は勤行すらサボり放題

ニッケン宗の幹部>学会の糞幹部

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/30(日) 07:12:25.02 ID:M6p+AKZG
創価を肯定する人、
創価を否定する人、
創価と日蓮正宗を否定する人、
創価と日蓮正宗と日蓮を否定する人
が、入り乱れているのがこのスレ

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/30(日) 08:13:24.94 ID:hsBctRnO
俺は宗教を否定している。

ただし、娯楽の範囲なら有り。
争いを生まない宗教なら勝手にすれば良い。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/30(日) 08:43:03.09 ID:QvBII/nS
>>624
あるところに3兄弟(長男/正宗・次男/顕正・末っ子/創価)がいた。

正宗は弟たちに、自分の好きな「ウンコ味のカレー」を快く与えていた。

しかしある日、次男が「カレー味のうんこ」が旨いと主張し、長男と喧嘩、家出。

暫らくして、末っ子が「ウンコ味のうんこ(ヒ素入り)」が旨いと主張し、長男と喧嘩、家出。

また、次男と末っ子も「カレー味のうんこ」「ウンコ味のうんこ(ヒ素入り)」の違いで喧嘩。

「ウンコ味のうんこ(ヒ素入り)」→創価は、見栄えも中身も糞で猛毒

>>623
>顕正会で入信勤行したり日蓮正宗で勧誡を受けても 除名にならないのですか?

そもそも世間で通用しない法的根拠のない形式的なことで確認のしようがないし

創価も都合が悪いから信用せず、連れ戻すと思う

信者を減らしたくないし 他の会員に 面子がつぶれる

除籍も不明 確認不能

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/30(日) 10:03:58.70 ID:tboNFpa1
625の方
大丈夫です
見識ある学会員は未活になってます。それか、活動するフリして今後の学会の行く末を
見つめてる人です。あと残ってるのは、ただついてけばいいという盲信者か、弘安二年の御本尊を
知らない新入会員。それと、学会から給料をもらって生活の糧になってしまってる悪い幹部達。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/30(日) 10:18:06.95 ID:xeUFjNhE
此のゲーム最後の一枚です。
 
サア、引いてみましょう!

何と書いて有るでしょうか
読んで見ますね、《ダイサク イケナイ ワタシハ カネナシ》
如何いう意味でしょうか?解説は原田氏に譲ります。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/30(日) 10:24:01.70 ID:u8y6qEvP
邪宗は本尊に迷えり

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/30(日) 13:24:42.85 ID:1DOzZR/m
>>621
民主党とその支持者の正体は知ってるようだけど
今の学会も世間から似たり寄ったりの目でみられてるのが問題なんだが
秋葉原の安倍さんの演説に応援にいった公明議員が帰れコールされてましたよ
あの人達も学会を貶めようとする秘密結社の人達だったんですかね?

選挙期間最終日の日の丸に埋め尽くされた秋葉原の革命前夜みたいな雰囲気、好きだな
昔の学会にもあったんだけどね、そんな雰囲気
また招集かけられて集まってる年配の婦人部が気の毒で不憫だわ

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/30(日) 14:23:21.55 ID:nUj0+cJd
>>632
>邪宗は本尊に迷えり

小臭・犬笑・喪家が邪宗だとお認めいただきどうもありがとうございます。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/30(日) 14:26:06.86 ID:LrtdgBzr
本尊をコロコロ取り替えるのは創価だけ。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/30(日) 15:01:31.95 ID:1yHniUrK
身延を馬鹿にできなくなったもんなぁ

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/30(日) 15:28:39.42 ID:WccHhNz+
日蓮の祟りやね

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/30(日) 16:15:56.77 ID:CyCMMSEX
>>618
大聖人の御本尊はたくさんあるが、ある条件を満たす限り違っていても同じ結果が出る。
その条件とは、三大秘法がそろっている事。
例え、真筆の御本尊でも、本門の題目※がなければ、三大秘法がそろわず大聖人が認められた本尊の地位を追われる。
学会が大石寺の大御本尊を授与の対象としないとしたのは、他の日蓮宗の真筆本尊を認めないのと同じ理由。

※大聖人の信心から遠く離れた心で唱えた題目は、本門の題目にはならない。
それどころか、「かかる日蓮を用いぬるともあしくうやまはば国亡ぶべし」種種御振舞御書
また、本門の題目が成立しなければ、本門の戒壇も成立しない。
例えば、(学会破門を別にしても)日精を持ち上げる貫首がいまだに幅を利かせている正宗は謗法の塊であり、そんな状態で唱えた題目は絶対に本門の題目にならない。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/30(日) 16:32:59.41 ID:CyCMMSEX
>>626
ダウト。
例えば、日顕の勤行嫌いは有名だw
(貫首時代に限っても、丑寅勤行以外はしてないという証言がある。)

>>638訂正。
>日精を持ち上げる貫首がいまだに幅を利かせている
→日精を持ち上げた元貫首がいまだに幅を利かせている

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/30(日) 17:31:47.81 ID:FgGKHayW
>>638
で、そんな創価の題目で拝む本尊とはなんですか?
創価が一番正しいとしてきた根拠は初代の牧口氏の投獄でしたが、その方の出自と大日本皇道立教会の初期メンバーだったことは知ってますか?また牧口氏、戸田氏ご一家はすでに創価にいないことを知ってますか?

>>621
>>633
秘密結社についてですが、いわゆるロスチャイルド家傘下カルト教祖麻薬マネーロンダリングのお話ならリチャードコシミズスレなどでお願いします。
わたしは>>621の言うとおり、単なるアンチとも違う思考はありますが、その目的と内容は、内部の何も知らない人に、【こうだったらいいな】のような無責任な希望的観測ではない事実のみを書いていきたいとは感じております。
日蓮系を信じておられる方の一生成仏とか人間革命とかではなく、常識的にマインドコントロールから救いたい思いからですね。
整合性からの点では明らかに学会は二枚舌どころか何枚もの舌があり、
皆様ご存知の通り昔から、池田先生と本部の冷たい幹部、地元の無責任幹部は言う内容が違います。
それはダブルスタンダードと呼ばれるやり方ですね。
それぞれ役割があります。
皆様も知らないうちに、その役割をさせられてきてると思います。

・美しい労いや激励の役割
・扇動するために体験や又聞き体験を話す役割
・悩みを聞く役割
・学識を身につける役割
・権威や肩書きのある役割
などです。
このうち、あまり汚れを感じない、人が喜びそうな耳障りのよい言葉だけを使う役割を、トップがやり、汚れ役や嫌われ役を幹部がやります。
そこで信者は幹部を嫌いになり、トップのことは好きになります。
不条理で嫌いな幹部へのフラストレーションは、トップや慰め係の人の言葉が癒やしてくれます。
そして架空の敵を毎回作り、外部にエネルギーを向けさせます。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/30(日) 17:55:51.12 ID:oRE/UjHu
池田という学会のガス抜きを無くして、学会員の幹部批判はどこにいくのだろうか。
宗門との本尊分離は、学会員の敵意を内部に向かわずにはいられないだろう。巨大組織の調整弁の役割の池田がない状態で、さらに本尊も自ら放棄してどのように学会幹部は、内部をまとめるか。
まさに唐様と書く三代目とはこのことか。
教育者の始めた学会は、教学を捨ててこの先何を捨てるのか。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/30(日) 17:58:20.88 ID:WLt2rq3b
>整合性からの点では明らかに学会は二枚舌どころか何枚もの舌があり、
>皆様ご存知の通り昔から、池田先生と本部の冷たい幹部、地元の無責任幹部は言う内容が違います。
>それはダブルスタンダードと呼ばれるやり方ですね。

で焚書はやぱーりやってたもようですよぉ
https://www.youtube.com/watch?v=A9y4s-P4iBI#t=233

こういうことだと、要するに今、現在言ってることも聴くに値しないウソだ
と自分で言ってるに等しい。いつ回収されるかもわからない、今現在の本、あーホン
嗚呼、君よ憤怒の川を渡れ、かな。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/30(日) 18:21:40.05 ID:CyCMMSEX
>>640
> で、そんな創価の題目で拝む本尊とはなんですか?
三大秘法がそろった本尊である。
(ここは狭すぎるため、理由はry)
> 創価が一番正しいとしてきた根拠は初代の牧口氏の投獄でしたが、
当時においては、弾圧を恐れるあまり神札を受けるように信徒に要請したり、御書の一部削除等の改悪などの「大謗法」をした正宗より、ずっと正しい。

>その方の出自と大日本皇道立教会の初期メンバーだったことは知ってますか?
創価学会設立前に、大日本皇道立教会は脱退したようだが。

>また牧口氏、戸田氏ご一家はすでに創価にいないことを知ってますか?
思想の自由が各人にあるのだから、全く問題ない。

どうやら、出自・過去ばかりを問題にしているようだが、肝心なのは、現在および未来。
これを忘れた議論は、全くの無駄。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/30(日) 18:42:38.64 ID:FgGKHayW
>>643
それは宗門が時代の都合でそうしたように、会則から大御本尊を信仰の対象から外した学会も該当するようになる可能性を多いにはらんでいるわけですが、
本年11月8日木曜に発表される前日までは、会員が忘れていたとはいえ、
大御本尊は信仰の対象でありましたが、この点についてはいかがですか?
そして会則改変に関して学会擁護のご意見を言われる場合は、
信じている人の必死な解釈による個人的な意見か、学会の公式見解であるのかどうかもこのスレの住人には重要事項です。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/30(日) 18:47:01.43 ID:4XDshJ2Y
>>621
で、結局>>618>>619の反論には何ら答えられないじゃん
こんな屁理屈のリラクマ舎利野郎はやっぱり声闘しかできないね

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/30(日) 19:01:33.61 ID:FgGKHayW
会則改変に対するはけ口のスレに、擁護や揚げ足取りや悪態を垂れ流すほど教学に自信がありマインドコントロールもされていないと言えるなら、
熱くなる前に基本中の基本の疑問に答えてみては?
これができないで何を言っても無駄です。

他スレからの引用です。

・ご本尊はただの紙(物)なのになぜ祈れば功徳があるのか
・ご本尊に向かって唱題するのと、胸中で唱題するのには
 功徳の違いはあるのか
・例えばここに「南無妙法蓮華経」とレスすれば功徳があるのか
・大聖人のご本尊をそのまま性格に書き写したご本尊には功徳があるのか
・大聖人のご本尊をコピーしたものには功徳があるのか
・大聖人のご本尊を写メで撮影し、携帯の画面に向かって
 唱題すると功徳があるのか
・一遍でも「無量無辺の功徳がある」題目を唱え続けている学会員がいる
 一方で、3.11の地震が起こったのはなぜか
・3.11の震災で、ご本尊を津波に流された学会員は罰を受けるか
・3.11の震災で、ご本尊を津波に流された学会員は信心が足りなかったのか


とりあえずこれをお願いします。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/30(日) 19:10:12.75 ID:eFIriSIn
>>638
日精上人を持ち上げる宗門は謗法?ぷっ笑わせるぜ
お前らがありがたく拝んでる、御本尊を書写された
日寛上人は日精上人をものすごく持ち上げてるぜ
調べてごらんよ、で日寛上人が謗法だったらどうするのよ
お前ら学会員も謗法与同だな w

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/30(日) 19:44:41.14 ID:eFIriSIn
>>639
御隠尊が勤行嫌いだと?証言があるってダレよ?
学会茶坊主の松岡か?勤行10分って言うキンマンコ
大作先生の裁判での証言たしかだぜ w

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/30(日) 19:58:25.56 ID:6+f/KC8+
おもうんだけど、
創価自体がもう昔と断絶してって暗に認めていて独自路線で毒吹く風。
こういうばあい日蓮共学で突っつくより釈迦仏法で突っついたほうが
ダメージがでかい気がするがどうでっしゃろ?
ってかそれこそ創価の狙いなんだろ。正宗攻撃をかわして
仏教カテゴリーにうまく隠れてしまえばあとは安泰と。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/30(日) 20:07:21.64 ID:8mMuhlyf
朝日購読要請と一部地域での聖教配達移行の話が話題になっているけど
ついでに言うとニット解散とも絡んでいるんだよな
4月から 学会系の書物は朝日の配達ルートを使うことになることがほぼ
決まっているよ

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/30(日) 20:48:02.98 ID:CyCMMSEX
>>647
しっかりしろ。
日寛上人が六巻抄を書かれたのは、日精をはじめとする要法寺系の僧が持ち込んだ邪義を破折するためでもあるのだぞ。
当時の最大の謗法は、日精が自分の勢力が及ぶ範囲内で「造仏」していること。
日寛上人が日精の「造仏」を持ち上げたというなら、まずは文証を出せ。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/30(日) 21:01:43.76 ID:CyCMMSEX
>>648
つ「宮川雄法」「山澄信玉」(共に日顕の奥番だった)「冨田慈龍」(当時本行寺在勤)等々。
なお、丑寅勤行でさえ、代理を立てたケースがかなりあるのは、周知の事実。
反論するなら、きっちりと下調べをしてから反論しろよ。
さもなきゃ、恥をかくだけだ。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/30(日) 21:25:29.72 ID:FgGKHayW
補足ですが、この団体にマインドコントロールに抵触する部分があるので追記しておきます。
あまりにたくさん当てはまるので分けて投稿いたします。

・たとえ内容に納得できなくても、指導者の指示や意見に従うことは当然とされている。(祈れば、やってるうちにわかるわよ、等)
・信者は、指導者や組織の許可がない場合の自己判断の宗教行動が喜ばれない。(大切なのは流れだよ、等)

・問いや自立した批判は許されず、自分で考えることは「悪いこと」とされている(我見に陥る、等)
・果たさなければならないノルマがある。(使命を果たさせてくださいと祈るんだ!等の精神的支配にまで及ぶ)

・懲戒に関して、本人には弁明・反論する機会が十分与えられない。(粛清、叱咤も人前で行われたり談合済みである等)

・外部情報に警戒感を与え、組織に対して批判的な情報は禁止されている。(読んではいけない雑誌、見てはいけないルポライターの記事や書籍があり、
ネット等を魔性と呼んだりして信者を脅す)

・メンバーとメンバーが組織に内緒で集まったり、組織の違うメンバー同志が無断で集まることを禁止されている。

・入信に際して、家族や友人・知人などの組織に関係ない人々には相談をするときに、親や親しい人の心に魔性が入って妨害が入る、などの脅しをかける。

・会計報告がきちんとなされてない。
・訴訟問題の結果が正確に報告されていない。
・脱会は自由だと謳いながらも、脱会が実際は心理的に困難である。

・チラシ、パンフ、雑誌、書籍、新聞、小冊子など少額でも寄付になる物品が色々ある。
・特定の敵となりうる団体や思想や政治思想があり、敵が設定されている。

・組織への反発は神仏への反逆とされ疑うことの自己規制を教えによって仕向けられている。
・メディアを使い、組織にとって不利となる秘密が隠したり、偏った情報が与えられ、信者には情報がコントロールされている。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/30(日) 21:35:01.04 ID:eFIriSIn
>>651
ほうおもしれーや、やっと学会員らしき方がお出ましされてきたは
文証か?日寛上人はな日精上人の御本尊を板御本尊に御印刻申し上げて
るんだよ!本山、久成坊に安置されててるは!謗法とされる方の本尊を
御印刻されるか?これが確かな文証だ!うそだと思うなら本山にきて
みろや、破門の外道、お神輿わしょい、九州のお宮に寄附する謗法外道
がな日精上人のことをどうのこうのって言えるギリかよ!バータレが

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/30(日) 21:48:57.17 ID:eFIriSIn
>>652

>つ「宮川雄法」「山澄信玉」(共に日顕の奥番だった)「冨田慈龍」(当時本行寺在勤)等々。
なお、丑寅勤行でさえ、代理を立てたケースがかなりあるのは、周知の事実。

周知の事実って誰が周知なの?ソース元はよ?フェークか? w

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/30(日) 22:21:17.89 ID:FgGKHayW
アンチの方も内部の方も、余計な悪態をつくのはやめませんか?
捨て台詞はほかの閲覧者にとって大変見苦しいですよ。
特に内部の方が、論破ならよいのですが捨て台詞をされると、ほかの内部の方が傷つき、ガッカリされます。
何か正義を証明されるのが目的であれば、信仰した結果がこのようだと思われてしまうのは、逆効果ではないでしょうか?

マインドコントロールの内容、続きです。
会則変更になっても尚ついていってしまう理由がマインドコントロールによる仕方のないことなので書かせていただいてます。

・メディアを使い、組織にとって不利となる秘密が隠したり、偏った情報が与えられ、信者には情報がコントロールされている。

・団体を去った者に汚名を着せたり、ひどく罵ったり、その者の言葉に信頼がおかれなくなるようにする。
(裏切り者、退転者、サタン、魔に食い破られた、反逆者等と、事件を起こした、裁判で断罪された、女と金にだらしない等)

・仏教などの教えを学んだつもりが、実は組織にとって都合のよい方向に運べるような教理を学んでいた。

・「奉仕がしたい」が「奉仕をしなければならない」というように、信仰の喜びがいつの間にか罪悪感になり休息をとりづらい心理状態になる。

・もとの教理に次々と新しい解釈が加えられて信者は検証が許されていない。

・集団行動を中心とし、組織の上部責任者とは連絡をとる手段がない。

・退会者との接触や退会者への面談や相談が難しくなる。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/30(日) 22:42:37.66 ID:CyCMMSEX
>>654
本尊は、三大秘法がそろえばちゃんとした本尊に成りうる。
一方、造仏はどうにもならない。
この違いが分からんとは。
文底秘沈抄を死ぬほど読め・・・よ。

>>656
判断基準を間違っている。
「仮令強言なれども人をたすくれば実語軟語なるべし、設ひ軟語なれども人を損ずるは妄語強言なり」(善無畏三蔵抄)
「当に知るべし瞋恚は善悪に通ずる者なり」諌暁八幡抄
法論及びそれに類するやり取りでは、語っている内容が真実かそうでないかだけが問題なのだ。
ここに出てくる正宗側は、相手を理解しようというのではなく、いかにしたら相手を「やり込めることができるか」を画策するものばかりである。
そういう方々には、ずばずばと強言を用いるべきなのだ。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/30(日) 23:13:21.63 ID:eFIriSIn
>>657
本尊は、三大秘法がそろえばちゃんとした本尊に成りうる。

はぁ?じゃ新しい学会会則の教義に書いてある本尊に南無妙法蓮華経って
あるじゃん、その本尊って学会の掛け軸本尊か?おもしれーや
御書で説明してくれたまえ


日精上人はな著書「日蓮聖人年譜」でな要法寺、造造家、日振を破折
されてるんだよ

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/30(日) 23:16:31.41 ID:eFIriSIn
訂正658
>その本尊って学会の掛け軸本尊か?
その本尊って学会の掛け軸本尊が三大秘宝の本尊か?

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/30(日) 23:23:49.22 ID:eFIriSIn
>>657
お前らキンマンコ信奉学会は大聖人直結、御書コンポンがうたい文句だろうが
なんで日寛上人の文底秘沈抄とか言うんだよ!
お前らが日寛上人とどういう関係があるんだ!ふざけんじゃねーぞ
御書で説明してみろや、お前ら汚らわしい外道のキンマンコ大作信奉学会員
がな、宗門中興の祖、第二十六世、日寛上人を用いるんじゃねーよ

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/30(日) 23:31:38.93 ID:FgGKHayW
>>657
ここにいる人たちは敵対しているどこかの団体などではなく、個人個人です。
凡夫に対しては柔和忍辱の衣を着て順々と諭すのが日蓮門下の弟子の生き方ではありませんか?

わたしが申した捨て台詞や悪態というのは馬鹿たれ等の罵詈雑言を指します。

論破はどうぞ強言でおやりになればよいと思います。
強言とは、罵詈雑言や、敬語を欠いた愛甲と侮蔑の見下した日本語を使うことを指すのではありません。

ここは公衆のいる公の場であり大勢が見る掲示板です。
学会の新聞には名字の言などで攻撃的な表現を日常的に目にしますし、会合でも敵対者には戦後のデモ隊を思わせるほどの攻撃的な表現がされますから、麻痺をされているのではありませんか?

お相手もあなたも社会人でありましょう、他人であり、ましてご身内やご友人ではないのです。
おかしな上からの言葉でなく、敬意を払う言葉遣いは最低限ものを論じて納得をさせたいのであれば必要でしょう。
本当にご仏智があるのならばそのくらいは正義のために訂正ができるはずです。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/01(月) 00:03:54.33 ID:bALUGAGu
>>661
丸1日も張り付いてご苦労さん
こっちは朝から決起大会にF取り
タンツボと呼ばれる2ちゃんねる以外の現実でも
さぞやご活躍とは思いますが

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/01(月) 00:20:15.96 ID:B+5pSY69
何が教義の改生だ? 
糞価はさっさと解散しろ!
極悪カルト教団が!!

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/01(月) 00:44:32.46 ID:rh+R3aQ7
学会に多用されているマインドコントロール
続き

・寄付や献金には、それをする時期よりもかなり早い段階で願い書を書く期間が設けられ、自分の意志によるものと法的に成立するため、その時期が来て煽られて寄付をしたあとにクーリングオフができない。

・教理と法律では教理が勝るため、組織のために法律違反をする信者がいる。
・退会すると不幸になる等の脅しがある。
・不信心を責める傾向にある。
・誘われた会場で、急な申し出で入会書をその場で書かされ、書類を持ち帰って考える隙がない。

・特定政党を攻撃したり、特定政党の支援や署名運動がある。
・信仰をすすめて友人を失っても祈ることで解決をはかりなさい、と言われる。
・真理はその組織に占有されており、その組織を通してのみ知ることができると主張する。
・組織を通して与えられた情報や考え方に対しては、疑ってはならない。
・世界を組織と外部とに二分する世界観を持つ。
・白黒を常にはっきりさせる傾向が強い。
・家庭や社会との関わりで多くのトラブルを生じている。
・私達は迫害されていると教え、それをバネにしている。
・団体の内部でのみ通用する言葉を多く持っている。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/01(月) 00:47:24.34 ID:gEPeyAgV
>>658
>日精上人
じゃあ、日精の造仏およびそれを擁護した自著である随宜論とは何だ?空想の産物なのか?
(日精は約10寺に造仏したという記録があり、これらは日精の影響力がなくなった「死後」に撤去されている。)
誰が何をどうしようが、日精が造仏という本尊雑乱を行いそれに対する自己弁護を試みなおかつそれを「改めなかった」事実は、消えはしない。

>本尊
そんな基本的な事を聞かれるとは。
「問うて云く末代悪世の凡夫は何物を以て本尊と定むべきや、答えて云く法華経の題目を以て本尊とすべし、」本尊問答抄
これ以上は詳しく部外者に答える必要がない。
第一、ここでは場所も時間も全く足りない。
しかし、謗法の団体から御本尊を授与してもらう事がいけないのは、はっきりしている。
「唯偏に謗法を悪むなり、夫れ釈迦の以前仏教は其の罪を斬ると雖も能忍の以後経説は則ち其の施を止む、」立正安国論

666 :副会長になるのを嫌がる:2014/12/01(月) 01:10:22.20 ID:2d+pNl2K
>>653
すべて思い当たるね。
15個も出せる実態分析に感謝します。

ほんとに創価は、邪宗で カルトで 派閥でどうしようもない。
私の人生の汚点は創価に入ったことです

>7 大学会で集まることですら、許可がいるんだし

副会長になるのを嫌がるのは、毎日活動報告をする義務があるんだよなあ
中西治夫総務(竹藪金庫事件で犯人にならされた、元池田金庫番)
太田昭宏青年部長(今は、国土交通大臣をするも、お払い箱が待っている、女問題あり

667 :斉藤貴明:2014/12/01(月) 01:16:41.97 ID:E/vy66Xb
トランスフォーマーの手ー返せー。
トランスフォーマーの事母さんに言うぞ。

パンティーブライナー。

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/01(月) 01:18:30.53 ID:rh+R3aQ7
>>666
ありがとうございます。あと数回に分けて書きますね。

・その組織に従うときにのみ、喜びや確信が生まれるようになる。
・訓練の中には褒める人間とけなす人間がいる。
・教祖やリーダーと、信者との心の間には何も入れてはいけないと教わる。
・祈祷や書写など単純作業を長時間、長期間くりかえす。
・批判者には無視、侮辱、非難、降格、破門や追放などの精神的罰を受けさせることがある。

・個人が大切にしていたものを捨てさせたり、大切にしていた対人関係の縁を切らせる。
・実際にはやめにくくなることを知りつつも、いつでも容易にやめられることを強調しながら勧誘する。
・0歳からの入会、子供を強制的に組織の活動に参加させる、又はそれが断れない雰囲気がある。
・組織活動のためにノイローゼやうつ病のような心理的障害や困難に至るケースが普通より多いと思う。

・個人によいことがあるのは団体への信仰のおかげ、個人に悪いことがあるのは個人の不信心や行いや業のせいである。
・長時間の修行や組織活動を無理に連続して心身に以上をきたすものもいる。
・幹部やその子供などの特定のメンバーと他のメンバーとの間に権利や待遇において差別がある。(給与制度等)

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/01(月) 01:21:24.00 ID:rh+R3aQ7
・団体はトップの主張が末端まで行き渡るトップダウン方式であり、一部のメンバーの自発的な集団活動は禁止されている。
・義務教育中の児童・生徒にも組織のための活動がある。
・信者たちが歌う歌に教祖やリーダーの名前、教理や義務・使命を自覚するための言葉が散見される。
・組織のリーダーについていけば間違いないと教わる。

・ごく一部の幹部やリーダーだけが組織の利益や特典を受けている。
・組織での労働に対して給与は支払われないか、一般よりとても低い額である。
・家族や配偶者に秘密で寄付をする信者がたくさんいる。
・組織の思想や活動を批判する者に対して名誉棄損訴訟を濫発したり、訴訟への懸念をたてに使う。

・組織の思想や活動への批判者・反対運動する者に対して、脅迫や嫌がらせの文章を送ったり、そうした意味の電話をする。

・組織の施設周辺に暮らす住民生活への配慮がなく、苦情が出ている。
・組織活動のために早朝や深夜などの非常識な時間に一般宅や会社などを訪問する。
・メンバーと家族の間で、その組織の教えのために家庭崩壊になる例が後をたたない。

・相手が不幸や悩みのある状態につけいって販売や勧誘をする。
・組織の代表・幹部の教える思想と実際の行動には基本的に矛盾がある。

以上です。

670 :自治会:2014/12/01(月) 01:22:43.42 ID:E/vy66Xb
ふっふっふ時代の流れにインプット

パンティーブライナーから解らなくして無差別殺人か学会で変死

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/01(月) 01:53:25.73 ID:cBeixaB7
>>657
日蓮の言う「強言」の意味さえ分からないとは!
結果として相手を否定する言葉であっても
言葉を濁さずに臆せずにはっきり進言することで
あなたの言う中傷ではないよ

672 :冷静な分析ありがとう>>664:2014/12/01(月) 01:54:55.20 ID:2d+pNl2K
>>653>>656>>664
なんと、今の処35個の「あるある創価学会」(既刊、アマゾンでも発売)の続編が
35個にも登りました。たとえば次のように@とかナンバリングすると、コメントしやすい
今までのはしました再掲よければ、可能です。
@たとえ内容に納得できなくても、指導者の指示や意見に従うことは当然とされている。
   (祈れば、やってるうちにわかるわよ、等)
Fメンバーとメンバーが組織に内緒で集まったり、組織の違うメンバー同志が無断で
   集まることを禁止されている。
J脱会は自由だと謳いながらも、脱会が実際は心理的に困難である。
?真理はその組織に占有されており、その組織を通してのみ知ることが
  できると主張する。
?私達は迫害されていると教え、それをバネにしている。

今回の会則教義改正などは、Fの範疇でしょう
ちなみに、>>はFに対するコメントです。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/01(月) 02:57:05.61 ID:89JV7an7
先ず功徳と御利益は違うと言う事。
祈れば何がしかの御利益があると言う言い方だと本尊にオネダリすれば
神秘的な力とか大いなる意思のようなものの庇護を受けられる的な考えではまったく無く
偉大な可能性を秘めているのは自分自身の命でありその命の事を仏と呼ぶ。

自分の命の可能性を引き出す為に目標を設定して誓願を立てて祈る。
此の時に深層心理の更に奥底にある部分へと誓願を打ち込む相することによって
日々の行動も其の誓願に沿った生き方になっていく。

其れとは又違う角度で命の本来の力は日々の生活の内にくたびれて来てしまう。
丁度、チリが毎日降り積もっていくことで輝きが曇ってくる。
其れを払拭するように磨く行為が題目である。

此の二点がワンセットになって自信の修行のメカニズムになる。
だから本尊に頼めば何とかしてくれるとかの図式ではなく自分で乗り越えろという事。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/01(月) 03:21:03.98 ID:89JV7an7
次に何故本尊を介して祈らなくては発動しないのかの部分。
決意していても強い信念を持っていても行動しているうちにポイントがずれてきてしまう。
命の可能性を発現しようとしても何かに集中して行く目印的なシンボルが必要になってくる。
宮本武蔵がしたという壁に丸印書いてにらみつけていく集中法がなんとなく似ている。

大聖人の命のキモの部分を表したとする本尊にその効果を得る。
其の本尊に対して絶大な信を置いて求めようとする姿勢が大事。

其の求めようとする効果は鳥篭の鳥と其の外に居る鳥が互いに呼び合い引き付け合う様に
自分の命を呼び覚ます。
例えて言えば共鳴箱の上に音叉を置いて少し離してもう一つ同じものを置く。
片方の音叉をコーンと叩くともう片方の触れていない音叉が勝手に鳴ってくるのと
似ている。

では本尊が開発されない時はどうしていたか? 互いに向き合って題目唱えていたらしい
俺だったら噴出して笑ってしまいそうだけど本尊が在ってよかったよ。
次にどの様な機序での発動なのかは先ず目標を明確に誓願する(他力本願ではなく)
次に其れを念頭に行動する、実行する。 それがどの様に展開したかを確認、認識する。
最後に総括して次につながる様に打ち込んでいく。
プラン、ドゥ、チェック、アクションをして行く。

それだけでも神様や仏様にオネダリしていた頃とは隔世の効果が在るぜ。
つまり棚から牡丹餅のように餅が落ちてくるのを何かに頼っているのではなく
棚の上にあるので在れば此の自身の手で掴み取ろうぜって事が此の信仰。

奇跡的な事とか起こったら不思議でありえない悪いことが起こるのが当たり前って
おもって何があっても自分を啓発してたくましく生きていこうぜって事。
不思議な奇跡は頼るのではなく自分の努力で此の手で起こせって事。


その力は自分の命に可能性として誰でも持っているぜだから発動してこのてで
勝ち取ろうって発想。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/01(月) 03:31:09.10 ID:89JV7an7
一生成仏抄の洗、浄の二法と法華初心成仏抄の鳥篭と鳥の例えと
後なんだっけ? 良からんは不思議悪からんは、って御書から
例えて書いたけどこんなんでいいかな?

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/01(月) 04:32:04.19 ID:89JV7an7
写メで撮ったモノとかチラシの裏に書いた本尊とかXXXXした本尊とかOOOOした本尊とかでは
祈って功徳があるか御利益が在るかとかって何の意味があるのかな?

今の、此の一大事の一瞬に命を改革して行く此の一瞬の真剣勝負の時、

これ写メで撮った本尊だじぇ〜とかって考えてしまう人達の集まる社交場なんだねきっと。

上に書いた祈る行為のメカニズムや機序よく読み返して各人が答えを出せば?

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/01(月) 04:34:50.92 ID:89JV7an7
もしかしたら 屁の屁の茂辺地 を壁に書いて
毎日 達磨さんが転んだ を三時間唱えたら御利益があるかとか
真剣になやんでいたりして。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/01(月) 05:20:47.82 ID:OQy2cz7P
>>673-674
駑馬安歩以己力於舎
而不知明日地裂埋殪、況不能救以万策獣病因裸力乎

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/01(月) 06:11:41.42 ID:gEPeyAgV
>>671
「彼れ彼れの経経と法華経と勝劣浅深成仏不成仏を判ぜん時・・・中略・・・
法華経と申す大梵王の位にて民とも下し鬼畜なんどと下しても其の過有らんやと意を得て宗論すべし。」教行証御書
例えば、相手に向かって「お前の行動は○○の理由で鬼畜だ」というのは、誹謗以外の何者でもないんだがな。

>あなたの言う中傷ではないよ
俺は、中傷という言葉は一連のカキコにおいて、今まで一言もカキコしていないが。
なお、誹謗と中傷は厳密には意味が違うので、きっちり使い分けるべき。
(中傷:根拠のない悪口を言うこと。誹謗:事実を元に非難すること。)

所で、あなたは信者じゃないな。
大聖人が残した御書の中身をほとんど知らないようだし、信者なら日蓮と呼び捨てにするはずもなし。
ここは、部外者が来るところではないと思うが・・・・。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/01(月) 07:13:22.39 ID:E7vodjLA
>>673-676
その作用機序を端的に表現した言葉が「イワシの頭も信心から」。
>>677
信心次第では同様の効果が期待できそうですね。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/01(月) 07:36:19.92 ID:R0lRTC4j
>>677
それをやっているのが創価w

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/01(月) 07:43:21.61 ID:tNJLXpwj
ここにきて、カキコしている坊主信従のア法華はミョウカンか w

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/01(月) 10:54:24.73 ID:cBeixaB7
>>679
>>639は教学論争ではないし
明らかな個人への中傷
嘘ばかり言わないようね

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/01(月) 11:33:17.21 ID:89JV7an7
>>680
鰯の頭? 貴方個人または貴方の所属している結社って信仰団体とか営利団体とかは
置いておき物事を進めるときにマーケティング手法やQC等に沿った行動をしないのかい?
先ずは目的をハッキリと設定して次に其れに沿った行動を行い、それによって
どのような結果が出たかを把握して次に普遍的な法則性を見出し次につなげていくとか
してないんだな?
実社会では当たり前の行為で厳しく求められるし信仰に置き換えれば
朝に自身の誓願を立て昼に日々の生活の上に其の願いを実践して夕方昼間の
誓願をどの様に結果が出たかを省みて夜其れ等を総括して次の日に備えていく。

後、小学校の時に理科の実験でやらなかったか? 音叉の共鳴実験って。キミの学校では
共鳴実験って 鰯の頭 って習ったか?
例えて言えば貴方に敵意を持っている隣人が居れば貴方はその人に対して穏やかに接して
いけないだろ? 其の相手が平静を装っていても相手の心理は此方へと伝播するものだ。
なぜなら相手の命も貴方の命も仕組みが同じなので相手の波長に共鳴するからだ。

悪魔教を信奉していれば破壊衝動を持つし穏やかな家庭に育てば穏やかな性格になりやすいし
原理主義をありがたがれば出したい結果よりもテキストを只守ることだけに生きがいを
感じる様になり当初の目的なんかどうでも良くテキスト通りにやっていることのみが
価値になってしまう。

ここまで書いたけど内容なんてどうでも良くて創価を罵倒出来れば何でも良い
人達なんだろうなぁ。

しかし、マーケティング手法や共鳴作用を 鰯の頭 とはキミの周辺の人達キミも含むんだけど
凄い環境だな?

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/01(月) 11:38:57.22 ID:89JV7an7
>>678
すみませんが普通の日本語で書いて下さい。

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/01(月) 11:48:14.46 ID:rh+R3aQ7
>>672
ナンバーがあるとわかりやすいですね。

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/01(月) 12:18:40.61 ID:rh+R3aQ7
・死んだときの在り方を口々に褒めたりけなしたりする。(いい死に方しないよ、素晴らしい死に顔だ等)

・わからない内容なのに周り全員が「はい!」と言ったり拍手をしたりすると、つられて自分もそうなり、それが当たり前になっていく。

・自分や自分の友人、身内のためや悩みや願いのために始めたのに、いつのまにか組織のためリーダーのため感謝のため他者のため世界のためにすり替わっていて、そのために生きられないと自分が悪いことになる。

・教えを学ぶことによって退会することの恐怖を知ることになり恐ろしくてやめられない。
・退会後の嫌がらせや悪口の吹聴のひどさを見て怖くてやめられない。
・子供がいる人は「子供の幸福のためにがんばろうよ」や「子供がかわいそう」という言葉で団体の仕事を頼まれる。
・団体名を明かさないで署名、子育てサークルや気軽に絵本を読む機会があったり、地元の会場で講演会や体操などのサービスをしたり、人の家でお茶会や上映会や手芸など少人数が集まり誘い込みが始まる。
・あなたはものすごい確率でこの団体や教えやリーダーにめぐりあえた、これはすごいことなのだ、という希少性を強調する。
・戦争、飢餓、病気の話のあとに奇跡的な復活をとげて平和の素晴らしさを説く、コントラスト効果を使っている。
・その組織または組織の人から無料で本やチラシや言葉やしおりなど何かと好意をもらってしまい、何も返せない自分がつらいので組織や組織の人のために働こうと思う。
・選挙期間になったのにいつもならされる選挙の話をされず、急にもらいものをして、悪いなと感じ自分の判断でその人の支援する政党に投票してしまった。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/01(月) 14:26:37.18 ID:z7bPlLId
宗教法人であること自体やめて、宗教そのものを批判する勢力になれば評価に値する。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/01(月) 19:42:36.64 ID:WWaDJa7V
やっぱ考えられない人がここにもいるんか
いつも楽しく見させてもらってるよ
どうせならコテつけろや

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/01(月) 20:08:16.83 ID:NMnaXWNl
創価よ、三大秘法とは何だ、答えろ!

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/01(月) 20:11:36.02 ID:FzSTMuBq
学会さん曰く
「第十七世の日精上人は造仏したから謗法」
で第二十六世の日寛上人の書写された本尊を
拝む学会っておかしくね?御書で説明してくれよ

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/01(月) 22:03:32.83 ID:h9Lx7cmE
本門戒壇の大御本尊、唯授一人の血脈
日蓮正宗が唯一大聖人正統門家たる証である。
上記を否定して、創価学会が未練たらしく拝む日蓮正宗法主の御本尊はどうして正しいといえるのか?
その御本尊には奉書写と書かれてるが何を書写しているのか分かっているのか?

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/01(月) 22:17:35.65 ID:7fONNlTG
gEPeyAgV
89JV7an7
ここまで教学があって宗門史をわかっている人にとって
今の創価をどう思ってるんだろう

独島は我が領土とやった韓国SGI(SGIメンバーの2/3は韓国)
満州人はもちろんチベットもウイグルも弾圧しつづけ
民衆の自由を制限し覇権主義で一党独裁の中国

大聖人が振る舞われたようにどんな立場の相手でも
言い分が間違っているのならそれを糺さなければ
いくら立派な教学に裏付けされていようとも
世界公布どころか日本での公布も進むことは無いんだけど

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/01(月) 23:25:25.47 ID:h9Lx7cmE
本門戒壇の大御本尊を離れた三大秘法なんてものは
日寛上人の仰せではありえない。↓

問う、若し爾らば三大秘法開合の相如何。
答う、実には是れ一大秘法なり。一大秘法とは即ち本門の本尊なり、
此の本尊所住の処を名づけて本門の戒壇と為し、
此の本尊を信じて妙法を唱うるを名づけて本門の題目と為すなり。
故に分かって三大秘法と為すなり。
又本尊に人有り法有り、戒壇に義有り事有り、題目に信有り行有り、
故に開して六義と成り、此の六義散じて八万法蔵と成る。

例せば高僧伝に、一心とは万法の総体分かって戒定慧と為り、開して六度と為り、
散じて万行と為ると云うが如し。 当に知るべし、本尊は万法の総体なり、
故に之れを合する則んば八万法蔵は但六義と成り、亦此の六義を合する則んば但三大秘法と成り、
亦三大秘法を合すれば則ち但一大秘法の本門の本尊と成る。

故に本門戒壇の本尊を亦は三大秘法総在の本尊と名づくるなり。若し此の開合の意を得ば亦所引の文意を得ん云云。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/01(月) 23:30:45.66 ID:Z2JmWTRU
「実は、いつか浅井君と一緒に大石寺に帰りたいと思ってたんだが、
頭の軽い皆さんがここまで騙されてくれて、タイミングを無くし、
こっちが驚いているよ。マハーロ!バカヤロー!!
『威風堂々の歌』適当に踊ったけど、カラオケでは『両眼滝のその日まで』が
十八番なんだよ。みんなよかったら歌ってみて。いいね!
「人間革命」も書いたことがないんだよ、ハングルすら書けないから。
「聖教新聞」も取らなくていい、東スポの方が信憑性あるから。いいね!
公明党も応援したことないんですよ、選挙権ないから。
これからは、リチャードコシミズの独立党を応援しなさい。いいね!
大川隆法や矢野絢也、福本潤一、山崎正友、福島源次郎が羨ましいよ、
日本の国立大学から学位を貰っているんですから。非売品かぁ、いいねぇ。
教学試験も受けなくていい。内容は無意味で、世間で通用しない。いいね!
役職も受けなくていい。世間で通用しないから。履歴書にも書けないから。いいね!
創価大学は受けない受けなくていい。国公立が無理なら、仏教大学にしなさい。いいね!
世界平和実現のため、イスラエル、アフガニスタンに平和講堂を建設し、自腹で出向いて、
現地で折伏、勤行するように。いいね!
脱会届もいらないよ、処理の仕方知らないから、「信教の自由」いいじゃないですか
私は、エルカンターレではない、所詮チョンコです。
最後に・・・私はもう死んでいます。ホルマリンの海の中です。これでいいね!」
先生からの伝言を頂戴しました。
パチパチパチパチ・・・・・・・学会、やーめた

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 00:38:59.80 ID:OL1GK0d9
>>683
中傷じゃないぞ。
日顕が勤行嫌いなのは有名で、証人が何人もいる。
特に、奥番だった者の証言は、信用できる。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 01:25:55.72 ID:sRAHS/2a
日顕と池田大作は、どっちの方が勤行嫌いだったんだ?

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 01:31:24.74 ID:OL1GK0d9
>>694
> 一大秘法とは即ち本門の本尊なり
>・・・略
(依義判文抄)
これは、本門戒壇の本尊、つまり大聖人が認められた本尊およびその写しが三大秘法総在であるという説明でしかなく、大御本尊の事のみを指しているわけではない。
もしそうでないというなら、各家の本尊は三大秘法の南無妙法蓮華経の御本尊とは呼べなくなるぞ。
また、この御文では、「此の本尊を信じて妙法を唱うる」の部分の信じるの中身が省略されている。
この中身が間違っていれば、本門の題目は成立しない。
例えば、大謗法を改めずに唱える題目は、本門の題目とはならない。
本門の題目が成立しなければ三大秘法は成立せず、戒壇の大御本尊でも三大秘法総在の地位を追われる。
「本門の題目には必ず信行を具す、所謂但本門の本尊を信じて南無妙法蓮華経と唱うるを本門の題目と名づくるなり、
仮令信心有りと雖も若し修行無くんば未だ可ならざるなり、…略…仮令修行有りと雖も若し信心無くんば不可なり」文底秘沈抄

大謗法を侵して改めない宗派が所持している本尊を下付の対象としないのは、当たり前だ。
・現在、完全な別教団である。
・現在、上記の理由で三大秘法が成立していない。
・「一、謗法と同座す可からず与同罪を恐る可き事。」日興遺誡置文
・「唯偏に謗法を悪むなり、夫れ釈迦の以前仏教は其の罪を斬ると雖も能忍の以後経説は則ち其の施を止む、」立正安国論

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 03:00:11.66 ID:ZcadwxHI
>>696
>>626への反論をせずに相手を中傷し返す時点でお里が知れる
言ってること低劣だよ
でもこっちが指摘したのはそんなことではないよ

弘安二年の大御本尊を広宣流布するのが学会の使命のはずなのに
それを否定してどうする?
一番命を懸けて守るべき本尊をそんなに簡単に変えていいのか?
こんな根本的な教義の変更なのだから
池田大作本人が出てきて変更を説明すべきではないのか?

700 :あるある創価学会2ch:2014/12/02(火) 03:04:48.33 ID:jvJjB1py
>>686 では、ナンバリングして再掲、コメントは番号付で。(0)だけは、重要なので
最初に持ってきました。

(0)寄付や献金には、それをする時期よりもかなり早い段階で願い書を書く期間が
設けられ、自分の意志によるものと法的に成立するため、その時期が来て
煽られて寄付をしたあとにクーリングオフができない。
@たとえ内容に納得できなくても、指導者の指示や意見に従うことは当然とされている。(祈れば、やってるうちにわかるわよ、等)
A信者は、指導者や組織の許可がない場合の自己判断の宗教行動が喜ばれない。(大切なのは流れだよ、等)
B問いや自立した批判は許されず、自分で考えることは「悪いこと」とされている(我見に陥る、等)
C果たさなければならないノルマがある。(使命を果たさせてくださいと祈るんだ!等の精神的支配にまで及ぶ)
D懲戒に関して、本人には弁明・反論する機会が十分与えられない。(粛清、叱咤も人前で行われたり談合済みである等)
E外部情報に警戒感を与え、組織に対して批判的な情報は禁止されている。(読んではいけない雑誌、見てはいけないルポライターの記事や書籍があり、
ネット等を魔性と呼んだりして信者を脅す)
Fメンバーとメンバーが組織に内緒で集まったり、組織の違うメンバー同志が無断で集まることを禁止されている。
G入信に際して、家族や友人・知人などの組織に関係ない人々には相談をするときに、親や親しい人の心に魔性が入って妨害が入る、などの脅しをかける。
H会計報告がきちんとなされてない。
I訴訟問題の結果が正確に報告されていない。

701 :あるある創価学会2ch:2014/12/02(火) 03:09:36.24 ID:jvJjB1py
J脱会は自由だと謳いながらも、脱会が実際は心理的に困難である。
(12)チラシ、パンフ、雑誌、書籍、新聞、小冊子など少額でも寄付になる物品が色々ある。
(13)特定の敵となりうる団体や思想や政治思想があり、敵が設定されている。
(14)組織への反発は神仏への反逆とされ疑うことの自己規制を教えによって仕向けられている。
(15)メディアを使い、組織にとって不利となる秘密が隠したり、偏った情報が与えられ、信者には情報がコントロールされている。
(16)メディアを使い、組織にとって不利となる秘密が隠したり、偏った情報が与えられ信者には情報がコントロールされている。
(17)団体を去った者に汚名を着せたり、ひどく罵ったり、その者の言葉に信頼がおかれなくなるようにする。
(裏切り者、退転者、サタン、魔に食い破られた、反逆者等と、事件を起こした、裁判で罪された、女と金にだらしない等)
(18)仏教などの教えを学んだつもりが、実は組織にとって都合のよい方向に運べるような教理を学んでいた。
(19)「奉仕がしたい」が「奉仕をしなければならない」というように、信仰の喜びがいつの間にか罪悪感になり休息をとりづらい心理状態になる。
(20)もとの教理に次々と新しい解釈が加えられて信者は検証が許されていない。

702 :あるある創価学会2ch:2014/12/02(火) 03:13:07.48 ID:jvJjB1py
?集団行動を中心とし、組織の上部責任者とは連絡をとる手段がない。
?退会者との接触や退会者への面談や相談が難しくなる。

?教理と法律では教理が勝るため、組織のために法律違反をする信者がいる。
?退会すると不幸になる等の脅しがある。
?不信心を責める傾向にある。
?誘われた会場で、急な申し出で入会書をその場で書かされ、
    書類を持ち帰って考える隙がない。
?特定政党を攻撃したり、特定政党の支援や署名運動がある。
?信仰をすすめて友人を失っても祈ることで解決をはかりなさい、と言われる。
?真理はその組織に占有されており、その組織を通してのみ知ることが
  できると主張する。
(30)組織を通して与えられた情報や考え方に対しては、疑ってはならない。

703 :あるある創価学会2ch:2014/12/02(火) 03:14:33.76 ID:jvJjB1py
(31)世界を組織と外部とに二分する世界観を持つ。
(32)白黒を常にはっきりさせる傾向が強い
(33)家庭や社会との関わりで多くのトラブルを生じている。
(34)私達は迫害されていると教え、それをバネにしている。
(35)団体の内部でのみ通用する言葉を多く持っている。
(36)死んだときの在り方を口々に褒めたりけなしたりする。
(いい死に方しないよ、素晴らしい死に顔だ等)
(37)わからない内容なのに周り全員が「はい!」と言ったり拍手をしたりすると、
つられて自分もそうなり、それが当たり前になっていく。
(38)自分や自分の友人、身内のためや悩みや願いのために始めたのに、
いつのまにか組織のためリーダーのため感謝のため他者のため世界のために
すり替わっていて、そのために生きられないと自分が悪いことになる。
(39)教えを学ぶことによって退会することの恐怖を知ることになり
恐ろしくてやめられない。
(40)退会後の嫌がらせや悪口の吹聴のひどさを見て怖くてやめられない。

704 :あるある創価学会2ch:2014/12/02(火) 03:16:24.54 ID:jvJjB1py
(41)子供がいる人は「子供の幸福のためにがんばろうよ」や「子供がかわいそう」
という言葉で団体の仕事を頼まれる。
(42)団体名を明かさないで署名、子育てサークルや気軽に絵本を読む機会
があったり、地元の会場で講演会や体操などのサービスをしたり、
人の家でお茶会や上映会や手芸など少人数が集まり誘い込みが始まる。
(43)あなたはものすごい確率でこの団体や教えやリーダーにめぐりあえた、
これはすごいことなのだ、という希少性を強調する。
(44)戦争、飢餓、病気の話のあとに奇跡的な復活をとげて平和の素晴らしさ
を説く、コントラスト効果を使っている。
(45)その組織または組織の人から無料で本やチラシや言葉やしおりなど何かと好意をもらってしまい、何も返せない自分がつらいので組織や組織の人のために働こうと思う。
(46)選挙期間になったのにいつもならされる選挙の話をされず、急にもらいもの
をして、悪いなと感じ自分の判断でその人の支援する政党に投票してしまった。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 07:14:38.82 ID:G0oJiDZd
>>697
池田さんの御指導
「朝勤行してない人、ずいぶんいるかもしれないけどさァ、
いいですよ、お題目一遍でいいんです」
(平成4年4月26日・第53回本部幹部会)

池田さんの勤行時間、10分と月刊ペンの裁判で証言されて
います。記録も提出されています。池田大作 裁判 勤行 10分
で検索してください。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 07:19:25.80 ID:G0oJiDZd
>>696
御隠尊が勤行嫌いの証言者って正信会とか
学会側についた、改革同盟のお坊さん
じゃないですか!

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 07:34:04.17 ID:FNU4VKK8
>>684
わからん奴だな。きみの>>673-676の理屈が成り立つなら、それはあらゆる宗教ないし似非宗教にも当てはまるんだよ。
要は信心が本尊との相互作用を生んでやる気が出ますよというだけの話だろう。いわば信者の信心が本尊を本尊たらしめるわけだ。
それなら本尊は何でもいい。十字架でも改竄コピペ曼陀羅でもイワシの頭でも信じられれば用は足りるはずだろう。
音叉は音波すなわち空気の振動によってエネルギーが媒介されるが、信者と本尊の間にそんな物理的作用があるとでもいうのか?
怨みをもって怨みに報いるなと釈尊は説いた。相手が敵意をもっていようとそれに乗じるなというのが仏教ではないのか?
きみは創価の本尊がイワシの頭より高等なものと思い込んでいるようだが、イワシの頭は古来、宮中でも邪気を払うものと信仰されたものだ。
土佐日記にも記述がある。歴史からいえば日蓮はおろか創価の本尊などよりはるかに由緒正しいものだ。
私はきみのいうことを否定するのではない。それは創価だけでなくあらゆる信心を正当化すると指摘しているだけだ。

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 07:37:05.48 ID:G0oJiDZd
本山が謗法だから、そこにおはす大御本尊様は拝まなくても
よいとは、なんと言う言いぐさ、学会はどうなんだと言いたい
かつて公明党(その時は自由党)の黒柳明は、東京深川の祭りで
神輿を担いだり、学会は九州の金刀比羅宮に150万の寄附をしているんです。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 08:04:16.61 ID:19H0JJh1
大聖人が謗法の手に落ちた曼荼羅も本尊として拝み続けろなんて
言うわけあるまい。御書の何処に書いてあるんだ?バカだろ。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 08:20:23.21 ID:LpPY2GQM
今まで去年まで学会は弘安二年の御本尊・・と言ってきたんだから
それがたった1日で主張を翻すようなことしていいのかということさ。

本部は今までそれを受持してきたんだから、謗法を認めて会員に勧めてきたことになる。それこそ
大謗法じゃないか。それについて本部はいっぺんたりとも会員に謝罪してない。谷川某のいう教義の
後付けと言われても仕方ないんだよ。それに腹が立つ!!

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 08:41:47.82 ID:19H0JJh1
普通はそうは見ないな。たった1日じゃなくて、混乱しないよう
時間をおいて、今回ようやく変更したと見るよ。
謗法なのは宗門で、板曼荼羅そのものじゃなく、別にこれまでが
謗法だったなんて考える必要もない。ただ、大御本尊として何が
ふさわしいか色々考えたら、弘安二年の板曼荼羅に限定する必要
はないってことだろう。
むしろ、先生が亡くなった後に変更してしまうと、かえって教団
として混乱してしまう危険が大きいから、教義を変更するのは今
をおいて他にないんだろう。多分将来にわたって組織を守ること
を真剣に考えると、そういう手を採るしかない。
理屈に汲々としている方々は、申し訳ないが、無責任に見える。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 09:07:29.42 ID:XTvgwBkT
>>711
>教義を変更するのは今をおいて他にない

池田が惚けて判断出来ないのを見張らかって、改正したんですねw
もしお元気なら、肉声で会員に伝えなきゃダメだよな、本尊に関する事だもの。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 09:22:59.32 ID:rPwi57Sj
>>712
実際のところどうなんでしょうね。
穿った見方なら、手を汚さないためとか、ついてこれない連中を
あぶり出すため黙っててもらってるとか、色々考えられますし。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 09:29:01.59 ID:XTvgwBkT
>>713
>手を汚さないため
>ついてこれない連中をあぶり出すため

その可能性もありますね。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 09:35:23.83 ID:8YNiMvyD
>>711
そうね。うちの母は池田先生の大御本尊に対する心構えを受けて、いまだに当時の教えに固執してる。
 池田先生のおっしゃることは時代によって変わるんだよっていっても聞かない。
ほんと、おばあちゃんは頭が固い。
 学会が書道の師範代をに御本尊をかかせても、それを学会が本尊と認定したらしたがう。
それが現代の組織論だよね。日興門流は頭が固いよね。
 御書の内容も『これはあくまでたとえ話なんですよ』『御本尊も形式ていなもんなんですよ』
ってキチンと会員に教育しないと。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 09:45:18.07 ID:ZcadwxHI
「空閑にあり」とは、大事な出てくるべき時でも
お元気なのに出てこない今の池田先生のことだったのですね

経文どおりです

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 10:05:41.15 ID:dtcAsdQ9
大聖人出世の本懐とし一閻浮提総与の御本尊で
自身の境涯を確信しそうな立宗宣言や竜の口の法難ではなく
弟子の殉教の法難後にあらわされた大御本尊の意義は無視なのな
これじゃ身延と変わらないんじゃない?

創価は大聖人の仏意仏勅の団体で公宣流布を目指すといいながら
>>693のような質問はわざと無視する
世法の常識から外れ具体策も出せないで
正しい教義を主張しても700年も弘法できなかった宗門と変わらない

ここでどんなに教義を振りかざしても公宣流布のためではなく
これ以上脱会者を出したくないだけに見える

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 10:09:47.96 ID:8YNiMvyD
今の教えも20年後には変わる可能性があります。
本尊も変更するかもしれません。
お経も短くなるかもしれません。題目三唱になるかもしれません。
それが『人間主義』の宗教です。教義や儀式、本尊が大事だと思う方は
どうぞ日蓮正宗でもなんで入信すればいいではないですか。
創価学会は来るもの拒まず出るもの追わず。
聖教新聞を日々拝読し、訓練を受け、組織に役立つ人材即世に役立つ人材を輩出し、
さらには世の中も変えていこうという団体なんです。
『解釈』なんてものは憲法と同じで時代とともに変わるんです。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 10:31:40.15 ID:dtcAsdQ9
>>718
日本全体に不利益をもたらしてでも創価という組織の利益ばかり追求し
ひいてはそれが全人類の不利益にもつながることも理解できてない
これで誰が入会して公宣流布を達成できるんだ
そもそも何の為の公宣流布なのかを考えろ

創価が一度も組織を利用した悪人を出してないのならまだ納得できる
でも今までも自身の名聞名利のためだけで組織を利用した人を輩出してるだろ
さんざん会員に迷惑かけといてよくぬけぬけとそんなこと言えるな

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 10:32:21.47 ID:1WXSffvY
>>718
依法不依人というコトバがありますが…

時代とともに現実に即して教義も形式も変わるんだ…それはそうだと思います。根本規範に違反していなければ。ただ今回は変更が正しいかどうかの根本規範である三大秘法にまで踏み込んでいる。それを組織の為、現実の為に勝手に変えてもいいのだろうか…

721 :永遠のバカ殿:2014/12/02(火) 10:41:03.25 ID:jvJjB1py
>>718
永遠の指導者の一人「戸田城聖第2代会長」は、
教義がコロコロ変わるのは、邪教だと言ってるぞ。

コロコロ変わるだけでなく、過去と矛盾したりして
自語相違で自己撞着してるのが
永遠の指導者の一人「池田太作第3代会長」
永遠のバカ殿を、絶対視するのも変えたらどうだ

邪教の宗教団体を自認するくらいなら、宗教法人からも脱退しろ

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 10:43:46.92 ID:8YNiMvyD
>>719
ごもっともです。
そういう団体なんです。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 10:56:27.55 ID:nTyM2zqz
>>684-685>>707
ご本尊「普通の日本語」にてはあらざるも、
曼荼羅普通の日本語にて書かぬは何ゆえ乎、此れ問わぬは何ゆえかならん。

どばおくにておのがちからもってあんぽす
しこうしてあすはちさけてまいえいするをしらず、
いわんやばんさくをもってもすくうことあたわず・・・・

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 11:11:56.60 ID:9bS4yOVl
>>721
人間革命とか池田大作全集とかも都合が悪いところは「バッサリ」切り捨ててしまうからな。
なかった事になるからwww

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 11:33:54.03 ID:ucYf/6Jq
音叉は音叉で本尊と音叉は別物だ。 だが一つの例えとして怨念の様なモノが在れば
其れは他者へと伝播する。 また喜ぶ雰囲気の中では嬉しくなってくるものだ。
それは命の仕組みが他者と自身で同じなのだから干渉しあうって事だ。

で、何で本尊に当てはめるかと言うと本尊に祈るという行為で何故何がしかの効果が在るかという
説明なのだ。 其の現象が起き得る事についてキミにとって不都合が在るのか?
離れた場所の似ているもの同志の干渉って不思議か? 

何もしていないモノが勝手に発動すればオカルトだけど片方が能動的に発動しようとすればもう片方が
干渉を受けるのは当たり前ではないか。 むしろ片方だけ発動してもう片方が発動しないって発想のほうが
おかしいだろ?
他者の怨念の伝播の話も感情の他者への干渉の一つの例としたのに仏教では怨念の感情を絶つのが
目的とかなんとか、話のテーマが摩り替わっているし。 鰯が宮中では邪気を払うとか
別の話になっているし。

キミは信仰の原理を鰯の頭の様に何でも本尊に為り得るって事をテーマに創価の本尊を貶める為に
アンチテーゼしたんだろ? だがキミの展開したのは創価の本尊は宮中で使用する様な高貴な邪気払い
の様なモノと自己矛盾を開陳しているんだぜ。

そろそろ自身のマインドコントロールを解いた方がいいぜ。

しかし、量子のコマの干渉やミラーニューロンの他者への発動を鰯の頭とは
なんか中世の魔女狩りの時代の人達? そろそろ産業革命しようぜ。 俺達は人間革命するからさ。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 11:42:32.17 ID:8YNiMvyD
日蓮が言いたかったことはこういうことだって解釈で過去750年間紛争してるんでしょ。
スンニ派とシーア派みたいな。
創価はそこ飛び越えてイスラム国ミたいなもんだろ。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 11:56:29.08 ID:nTyM2zqz
>>725>>684-685
ご本尊「普通の日本語」にてはあらざるも、是如何?
曼荼羅普通の日本語にて書かぬは何ゆえ乎、此れ問わぬは何ゆえかならん。

>>673-674
駑馬安歩以己力於舎
而不知明日地裂埋殪、況不能救以万策獣病因裸力乎

どばおくにておのがちからもってあんぽす
しこうしてあすはちさけてまいえいするをしらず、
いわんやばんさくをもってもすくうことあたわず・・・・

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 11:59:32.07 ID:vkaV3rS/
いやいや、アサド政権

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 12:01:44.80 ID:nTyM2zqz
>>725
>創価の本尊を貶める

正宗の本尊を貶める、是創価の行いならんに、呵呵大笑ぞ。

>>673-674
駑馬安歩以己力於舎
而不知明日地裂埋殪、況不能救以万策獣病因裸力乎

どばおくにておのがちからもってあんぽす
しこうしてあすはちさけてまいえいするをしらず、
いわんやばんさくをもってもすくうことあたわず・・・・

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 12:02:47.97 ID:ucYf/6Jq
>>727すみませんが其の言葉を持って貴方が何を言いたいのかをテーマを書いていただけますか?
言葉の紹介、出展ではなくて其の言葉で貴方様が何を主張したいのかの部分を
書いていただけると助かります。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 12:07:16.31 ID:LpPY2GQM
715、718の方
支離滅裂(笑)
完全に新宗教の脳
つまりなんですか?日蓮仏法の根幹まで変えて人間主義ですか??それならそこら辺の日蓮仏法でなくても他の宗教でもいいということじゃないですか?
法に依って人に依らざれ!これこそが今の学会が犯しているところではないですか?
しかも、ついてこれない人は日蓮正宗でもどこへでも行けばいいって・・
池田先生は、過去に一人も残らず幸せにとおっしゃてたのですよ?

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 13:11:14.20 ID:nTyM2zqz
>>730
ご本尊含め 曼荼羅を「普通の日本語」で書かないのはなぜでしょうか?

例えば、あなたはこのことをどう思いますか。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 13:48:19.39 ID:fVACWqVr
信仰のメカニズムから言って一幅のマンダラをシンボル
的に認識出来る方がより実践的だから

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 14:23:49.45 ID:K3McAnQE
いやいや ここでどんなに見事なご高説ぶっていても、幹部から教義の変更の
内容について、「言い回しがかわっただけで本質はかわりません」とか何とか
ザックリした事言われたたら、それ以上何も言えないくせに考えるだけ無駄だろ
そもそも池田先生や本部の指導に疑問をはさむ事自体が、創価の教義に抵触す
るのだから、ここは従前通り思考停止して改訂版新偽本尊を一心に拝むべきだろう
それ以外には一般信者に選択肢はないのだから
疑問を持つ(論理的に考える)のは信心が足りない証拠なんだろうな

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 14:50:29.11 ID:vkaV3rS/
全部サンスクリットの曼荼羅ならねw
平成の開顕へのへの

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 15:31:26.26 ID:LpPY2GQM
734 吊りですか?www

本気でそんなこと言ってるならよっぽど信心がない人ですよ。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 15:34:52.67 ID:LpPY2GQM
失礼、734よく見たら新、偽本尊(笑)

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 16:12:42.67 ID:8YNiMvyD
>>734
一理あると思うよ。地獄の片道切符で超快速グリーン車に乗ってる相手に
何を言えばいいのか・・・とふと思った。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 16:22:06.45 ID:8YNiMvyD
つまらんことかてしまった・・・
とにかく学会は長年かけて信者をアホに仕上げたんだ。
それらに向かってイクラ難しいこと言ったって、はぁそうでっか、でおしまいでしょ。
もうどうしようもないね。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 16:55:20.53 ID:NzMulamF
創価はもともと、御書根本という池田先生根本という本部根本だよ。
池田先生というカリスマキャラを使った、会員コントロール集団、それが本部。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 16:56:47.89 ID:LpPY2GQM
739さんの言うとおりだよ
長い間学会にいる俺は、そう簡単にやめるわけはいかない
成り行きをみて、ご本尊取り替えなどがあった時は脱会するつもりだ

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 16:58:12.03 ID:NzMulamF
だから御本尊なんてのもどうでもいいの。
本部が本尊と言ったらそれが本尊。
ないとは思うが、本部が大石寺の御本尊が本尊に戻りましたといえば、それが本尊。
先生根本。本部根本。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 17:10:35.02 ID:3XQ04+Gu
>>734
学会では身口意(しんくい)の三業と洗脳済だからな。
学会や池田氏の悪口や不信などは口に出してもダメだし、思ったたででも罰があたるとwww.

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 18:22:23.28 ID:8YNiMvyD
本尊は 仏 です。姿も形も本来ありません。 
ですから、お曼荼羅いりませーん!
ってはならないのね・・・。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 18:36:36.28 ID:OL1GK0d9
>>699
教義(御書)をろくに知らない部外者が口を出すべきことではない。
(それとも、そういうふりをしているのかな?)

>>705
信徒に対し、何が何でも朝勤行しろと強制する信心ではない。
(信徒に対して)「若し堪(たえ)たらん人は本山の如く相(あい)勤(つとむ)べし。
若し爾(しから)ずんば十如自我偈題目なりとも五座三座の格式相守るべし。
但し仕官の身公用抔の時は乃至題目一遍なりとも右の心向けに相勤むべしと御伝え候可く候」日寛上人

>>721
自語相違など、していないぞ。
過去と今の教義が相反するように見える最大の理由は、正宗が正しいという大前提を、正宗自らが潰してしまったからだ。
例えば、「○○に逆らう奴は不法の輩」という教義があったとする。
ここでは、「〇〇は正しい」という大前提が省略されている。
しかし、○○が正しくなくなればこの前提は崩れて上記の教義は成立しなくなるから、修正が必要になる。

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 18:41:47.91 ID:LpPY2GQM
745
だったら去年までの整合性はどうするの?
破門されてしまったあとのこととは?あほらしい

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 18:44:54.18 ID:EPqxjUQw
>>745
ば〜かw

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 19:00:24.19 ID:nTyM2zqz
>>733>>735>>730
たとえば、活字で印刷してもよいかもしれない。
それであればね。

さてどうしますか。

749 :745:2014/12/02(火) 19:03:02.52 ID:OL1GK0d9
>>705へ向けて追加
(何か勤行がやりにくい事情がある場合は)「御経をば・よませ給はずして暗に南無妙法蓮華経と唱えさせ給い候へ、礼拝をも経にむかはせ給はずして拝せさせ給うべし」月水御書

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 19:12:11.13 ID:nTyM2zqz
>>730>>725>>684-685
仮に、普通の日本語だと不都合なご本尊、ならば普通の日本語ではだめだとして、
仮に、活字で印刷、プリンター出力してもいいかもしれません、ね?

たとえばあなたはどう思いますか?

>>673-674
駑馬安歩以己力於舎
而不知明日地裂埋殪、況不能救以万策獣病因裸力乎

どばおくにておのがちからもってあんぽす
しこうしてあすはちさけてまいえいするをしらず、
いわんやばんさくをもってもすくうことあたわず・・・・

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 19:24:10.08 ID:OL1GK0d9
>>746
別に問題ないだろ。
日顕が学会側に対し御本尊の下付を停止して以降、学会側は正宗からの御本尊下付をただの一度も受けていないのだからな。
今回は、実態に合うように改正したともいえる。

こういう形になったのは、日顕が学会(員)に対し登山停止・下付停止・破門等をしたのがそもそもの原因。
最大規模の破和合僧を犯してそれを改めようとしない現在の正宗は、正しい教えからおよそ離れた大謗法の存在。
そういう団体の本尊を下付の対象にしないのは、「当たり前」だ。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 19:42:28.12 ID:RX3D5Dvn
>>751
でもその破門やらなんやらの原因はまったく創価にはなかったの?
本山が一方的に切ったとでも?

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 20:00:45.12 ID:nTyM2zqz
>>752
そもそもの歴史的経緯も検証して、事情を明確にしてもらいたいところですね。
少なくとも戦後の戸田時代からどう変わってこうなったのか。

それが明瞭じゃないと、すべては解明できないでしょう。

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 20:03:47.30 ID:a6DCQMZt
>>751
ほう、御隠尊がいつ学会員個人を破門したんだ?

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 20:05:23.77 ID:BjmnW9Is
>>750
>いわんやばんさくをもってもすくうことあたわず・・・・

文の意味がわかってないから最後が読み下しできてないのだな。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 20:10:02.75 ID:a6DCQMZt
>>751
正しい教えってなによW、あんたほんとに学会員かよ
学会員が正しい教えなんて言わねーぞ、とにかく
なんちゃって学会員が宗門のことをとやかくいわなで
ほしいな w

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 20:24:00.38 ID:nTyM2zqz
>>755
いやあ、そこはキモですから、最後まで取っておくのです。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 20:52:23.67 ID:AgGjbiJU
日精上人が謗法をしたと言いながら
直弟子の日寛上人の本尊を拝む
しかも改ざんしてる

血脈相承を否定しながら富士門流つもり
しかも大御本尊を信仰の対象としない

身延のほうがまだマシだろコレ・・・

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 20:54:36.45 ID:ZcadwxHI
>>745
正論に答えられずに相手にレッテルを貼り論点ずらしですか
やっぱりだんだん化けの皮がはがれて下衆の正体を現してきましたね

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 21:06:25.41 ID:vkaV3rS/
かんがえてみらゃーよ

"あたすは帰依すます。"
って書いてある文字に懇ろにコチコチ手合わせるとか特殊だよな。
あたすは"あたすは帰依します"に帰依すます。
ってことしてるわけでしょ。

自分で口に出したり、心に思うに留めときゃ良かったのに〜。
ドインたんも、シナちゃんにもそんな文化無いよー。ドラえも〜ん

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 21:59:38.67 ID:yAzmntim
>>700->>704
乙です!
ありがとうございます!

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 22:24:02.99 ID:GcktR9sv
よく、まとまってるよね。
15,16がダブってるけど。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 22:27:02.00 ID:yAzmntim
>>711
これこそ本尊雑乱ですよね。
今の学会員の皆さんは本尊観が本当にバラバラです。
わたしはどこの宗派もついてはいないけど、学会だけはめちゃくちゃですよ。

以下、大切なことなので次スレでテンプレにしてくださると幸いです。
学会員さんの本尊観はこのように分かれます。

1:本尊の見た目派(お文字に意味があるのでは?と考える人々)
2:日達派(日顕以前の本尊ならよい人々)
3:師弟不二派(師弟があれば本尊は何でもよい人々)
4:戒壇の大御本尊派(死ぬ前にいつかはと夢見て日蓮正宗に勝つか和解するかで総本山にお目通りできるようになりたいと戦ってきた人々)
5:空想の一閻浮提総与三大秘法の大御本尊派(観念文で読んではいたが空想で浮かべればそれでよい人々)
6:本尊を取り替えなかった派(日顕ご本尊に思い出があり手離さないまま功徳を感じてる人々)
7:学会本尊派1(コピーとは知らない人々)
8:学会本尊派2(コピーと知った上で教義を探り模索して信じたい人々)
9:日蓮正宗のお守り本尊派(回収作戦時代に手離さずに済んだものを拝んでる人々)
10:学会携帯本尊派(学会オリジナル本尊を安置できない境遇の人々)
11:東または太陽派(学会の本尊は何と無く怖いが日蓮正宗もまた怖いかもしくはもう本尊がないので東や太陽を向いて祈る人々)
12:池田先生写真派(好きが高じたりそんな幹部がいて感化されたり骨折などで仏壇前に行けない理由があり拝むようになった人々)
13:本門題目派←new (我こそは本門の題目を唱えることのできる信があるので自分宅の本尊でも本門の本尊だと考える新しい教義を鵜呑みにした人々)

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 22:38:22.34 ID:yAzmntim
>>718
まぁ、なんでもいいんでしょうね。
会員が残り新聞が売れて権力をにぎりお金が残るならば。
非課税の中でのさばり人の純真な信仰心をもてあそんで宗教としては真実の価値を失った新興カルトに成り下がったのだから。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 22:48:49.74 ID:yAzmntim
人(人為的な組織決定)に依って法(日蓮根幹の教え)に依らざれ。

これが今の創価スタイル。
合言葉は
「もう関係ない日蓮正宗」
「私達は私達」
「人間主義だもの」
「グローバルでなきゃ広宣流布できない」

はて何を流布するのか?

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 23:16:03.01 ID:nTyM2zqz
>「グローバルでなきゃ広宣流布できない」

例えば、英語で書いてつくったら駄目なのですかね>ご本尊。

ここまでで言うと、普通の日本語では不都合、仮にそうだとして、ならば

(1)活字で、プリンター出力して作成する
(2)世界に広宣流布するなら、世界共通に通じる英語にする

このどちらもだめですか? 仮に、その場合は、何故駄目なのでしょうか?

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/02(火) 23:51:43.35 ID:8YNiMvyD
>>766 御本尊をデジタル化して、PDFを各家庭でプリントアウトすればいいよ!

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 00:07:13.54 ID:9l1eBZAm
>>767
(1)活字で、プリンター出力して作成する
   〜〜〜〜
これではダメですか。 仮に、ダメであれば、それは何故でしょうか?

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 00:07:36.80 ID:LfOk6Zky
>>767
ケータイ待ち受け本尊を無料配布しろよ

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 00:23:21.46 ID:MK+DO01/
>>768 本尊は、
  文字 ではなくて 記号 なんですよ、たぶん。
  あのニョロニョロのフォントに秘密があると思います(たぶん)

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 00:25:31.49 ID:MK+DO01/
>>769
五年後には学会員の声に推されて、iPhone待ち受け場ジョンと、iPad高画質長時間唱題用が出ると思います!

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 00:26:46.36 ID:DYmVnAKd
>>763

別にそんなことないと思うよ。まあ勝手にラベリングするのは
どこでも常套手段だから、どうということもないけど。

多分、変革期なんだろうね。発展する宗教はどこも後継の弟子
が教義を発展確立してるし。

あくまで個人的な見立てなんで、ボコボコにしてくれて一向に
構わないんですが、法本尊は概ね大聖人が御図現された曼荼羅
に描かれた文底秘沈の妙法蓮華経で、ただ弘安二年の板曼荼羅
に限るものではない。宗門が謗法に堕するまでは、弘安二年の
板曼荼羅を本門戒壇に御安置することがベストと思われたが、
そうでもなくなった。本門戒壇の建立は弟子に委ねられている
から、御金言に従い広宣流布の瑞祥を唯一示す学会のみが唯一
なし得る。まあこんな感じなんじゃないの。

本当は、時代に相応しい創価の教義を、就中教学部の首脳部が、
その使命責任を自覚して、確立すべきなんだろうけどね。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 00:37:44.70 ID:2eT7CKLt
>>763
> 我こそは本門の題目を唱えることのできる信があるので自分宅の本尊でも本門の本尊だと考える新しい教義を鵜呑みにした人々

まあでもまさに観心本尊鈔にそうかいてあるんだから「新しい教義を鵜呑みに」とか
いっても別にそれで構わないんじゃね。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 00:49:31.91 ID:9l1eBZAm
>>770
なるほど。この件またあとでコメントしますね。

>>772
>広宣流布の瑞祥を唯一示す学会のみが唯一 なし得る。まあこんな感じ
>なんじゃないの。
>本当は、時代に相応しい創価の教義を、就中教学部の首脳部が、
>その使命責任を自覚して、確立すべきなのだろう

仮にその場合、例えば、
(1)活字で、プリンター出力して作成する
(2)世界に広宣流布するなら、世界共通に通じる英語にする

でもよく、それもあり得るというということでいいですか?

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 00:54:44.47 ID:DYmVnAKd
>>774

あくまで個人的な見立てにしといてくれよ…。

(1) ◎
(2) あり得なくはない。
中長期的な情勢的には、ヤハウェを天照〜の隣に書き込む位
あってもいいんじゃないかと思う位。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 00:58:17.91 ID:9l1eBZAm
>>772
あともうひとつ、

>広宣流布の瑞祥を唯一示す学会のみが唯一 なし得る。まあこんな感じ
>なんじゃないの。
>本当は、時代に相応しい創価の教義を、就中教学部の首脳部が、
>その使命責任を自覚して、確立すべきなのだろう

ここでの問題は、ここにやや同語反復、あるいは、堂々巡りがあり得るということ。

>広宣流布の瑞祥を唯一示す学会のみが唯一

である根拠は、何故そういえるのか、が、その「教義主張」の内容に依存しているが故
であるからであったとすれば、それが時に応じて変更される場合には、その教義内容に
よっては、

>広宣流布の瑞祥を唯一示す学会のみが唯一

であると主張できなくなる可能性がある。

これについてはいかがですか?

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 00:59:19.72 ID:DYmVnAKd
>>776

難しいんで、少し考えさせてください。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 01:08:15.05 ID:Zm3MQaCc
>>775
> 中長期的な情勢的には、ヤハウェを天照〜の隣に書き込む位
> あってもいいんじゃないかと思う位。

関係ないが、ヤハウェはヤハタ→八幡大明神(渡来系の秦氏が持ち込んだとも)と言う説があるな。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 01:37:04.05 ID:DYmVnAKd
>>776

色んな考えがあっていいと思いました。

私は、民衆救護の創価の教義を、そんなキチキチに作り
込んじゃダメだろうと感じました。ま、ファーストイン
プレッションですが。社会は数学だけじゃないんで。

さりながら、これだけ価値観も違う世の中(異体)で、
一致団結した弟子の世界を維持するか(同心)を考える
と、もう少しだけは突っ込むべきとも思えるんですが、
結構限界。だから教学部に考えてほしいところなんです
が、御金言としては「日蓮が慈悲曠大ならば南無妙法蓮
華経は万年の外、未来までもながるべし」あたりとして
ですね、あとは済みません。ちょっとどころでない勉強
不足のようです。

というか、理屈としてはそうなんでしょうけど、世界を
変えられるのはウチらしかいないじゃん…。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 02:59:15.08 ID:hV0hh45+
プリンターで出力した本尊とか写メ本尊とかチラシの裏に殴り書きしたものとか
それらってありがたみが無いでしょ? 何も金箔をあしらい表装も厳かにデコレーション
しなくてもよいけどいかにも安っぽいどうでも良い感じでいい加減に作りました、的な
ものだと深層心理的に影響してしまうから駄目。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 03:01:09.70 ID:hV0hh45+
精神の奥底に関わって其れをゲートにして命の深遠に作用するメカニズムなので
だけど一つ例を挙げるけど。

何処だったか?ある国の事情で本尊をいただく事が出来ない人が居たんだ。
その人はダンボールかミカン箱の様なもので仏壇ボックスを作り一生懸命に毎日の修行を
していたんだ。 自分の国の政情の安定を願い家族との絆を願い。 自分の事を願い。
一生懸命に祈っていたそうだ。 その人の仏壇の中には何も入っていなかったそうだ。
だけど創価に入る時に数回しか見た事の無い本尊を思い浮かべて一生懸命に祈っていた。

その人のような環境にある者達に対して貴方は写メで撮ったりチラシの裏に書いたものでも
功徳があるのかとか安易に聞ける雰囲気では無いよな?

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 03:02:54.50 ID:hV0hh45+
上の方にいろいろメカニズム書き込んだけどそれから言えば本人が本尊と認識してその本尊が
形式を満たしている場合発動しえると思うぜ。
>>772の人が言っている様なことだと思う。

現実に本尊を書写したものをビットマップに変換したデーターをロムに焼いて
印刷屋さんに納入したものを展開して印刷して裁断してガシャコンガシャコン
作って表具屋さんが糊付けして配布されるわけだし。 DTPで作成されたモノを
配布していることなので広義の意味では何かの不思議なパワーを封印したものではない。

其れが発動するのは此方側の命のパワーがそうさせる。其れを仏力、法力というけど
何かの大いなる意思とか奇跡のパワーとかではなくて自分の命にある可能性ってことだよ。
多分此の様に書いてもイロイロ次々に変な本尊観もちだして聞いて来るんだろうけど

例えば二重盲ケン法とかで無関係な人を間に挟んで其れらしく書かれた本尊は
効果が在るかとか。 信徒に認められている本尊を偽モノと言って手渡して
祈ったら罰が当たるかとか。

知的好奇心を満たす為だけにする質問としてはいただけないな。
あの海外のSGIメンバーの切実な祈りの前には消し飛ぶぜ。

恵まれた環境の1000日の修行は実社会の1日の職場の厳しさに劣ると思うぜ。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 03:36:17.95 ID:hV0hh45+
創価は今回の会則改正で本尊観をより明確に打ち出して来たので今までと、これからの
ギャップで混乱は在ると思うが時間と共に沈静化するんじゃないかな?
いままで宗門の本尊と創価の本尊の違いは宗門側の允可、認可が在るか無いかで
本物か偽者かを判じてきてたけど、創価の本尊は宗門の認可が無いので偽者とされて来た。
では本尊作成過程はどうかと言えばDTPで印刷するのは同じ。

此の時に宗門の本尊に何か不思議なパワーを注入する儀式をやっている、、らしい。
本当はやっていないとの情報あり。
決定的な違いは宗門の允可、認可の有無。 つまり許可が在るか無いかの違い。

であれば宗門の本尊は印刷所に発注する時の納品伝票や発注伝票の類を開眼の儀式と
あちらさんでは言っているのかも。

上で誰かが言ってたように各家庭でプリントアウトした本尊に宗門に送金して
ホログラムシールが送られて来てそれを貼り付けたものでないと本物ではないと
言ってくるかも。  ようはそれでしょ? 認可、允可があるなしが決めてらしいので。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 04:17:45.03 ID:gXD6IK8X
創価本尊も、やっぱり組織の許可無く勝手に複製しちゃダメなんだろな。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 04:33:54.30 ID:hV0hh45+
ああ、なるほど、その様に比べられると返す言葉が見つからない。
う〜ん、困ったね。

宗門の許可と創価本部の許可、今までよかったものがある日を境に駄目になる。
ふ〜ん向こうの立場になって考えたら同じこと言ってるといわれても此の場面では
返せないな困ったね。

で、そのヒントになるのが>>772の人が書いてくれた今回の会則の改正の解釈だな。
其れが在るか無いかで大きく違ってくる。
良かった、助かった、>>772さんが先にカキコしていてくれて。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 05:40:30.57 ID:VzPnX4FU
本尊に仏罰があるとか功徳があるとか大嘘でした

会則を代えて見てもその大嘘は消えません

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 05:49:14.86 ID:9l1eBZAm
>>782
>例えば二重盲ケン法とかで無関係な人を間に挟んで其れらしく書かれた本尊は
効果が在るかとか。 信徒に認められている本尊を偽モノと言って手渡して
祈ったら罰が当たるかとか。
>知的好奇心を満たす為だけにする質問としてはいただけないな。
あの海外のSGIメンバーの切実な祈りの前には消し飛ぶぜ。
>恵まれた環境の1000日の修行は実社会の1日の職場の厳しさに劣ると思うぜ。

そういう話はそれはそれとして聞いておきますよ。でもそういうことはこの際
関係ありますか?その方はご本尊を物質として置いていないで効力あったのかも
しれませんが、そういうことなら、場合によっては無くてもいいのかもということに
なり、そういうことも一つの場合として検討すればそれでいいかと。

問題はそういう気兼ねをすべきかどうかとは無関係でしょう。今は創価学会という
団体がご本尊を新たに認定できるのか、あるいは認定したものしか有効ではない
のか、そしてそれらに関連してご本尊として成り立つために必要な要件はなんであるのか、
という課題をお訊きしているわけです。

>>783
信者さんの家に配られるものは、印刷した後でお寺で開眼されて下付している
のではなかったですか?ネット上の拾い物ですみませんが、こんなのがありますね↓

「総本山においては、歴代上人より現住・日顕に至るまで、こと御本尊に関する一切は
ことごとく、かたじけなくも諸仏成道の刻みである丑寅の勤行において、下種本因の
四妙たる妙境・妙智・妙行・妙位の正義をもって、事の一念三千の御本尊に対し奉り、
開眼草木成仏の深意により、妙境妙智一体不二の御祈念を申し上げておるのであります。
この行事は、書写本尊、形木本尊その他、一切を含めていささかの例外もありません。」
(「創価学会の偽造本尊義を破す」五九頁)

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 05:59:10.73 ID:/ZdNm17Y
時代によって教義が変わるんじゃ
この先も信用出来ないよなぁ

最終的にはお守り本尊を全員に下付して
これを持ち歩けばそれでいい
勤行もしなくていいとかになりそうだw

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 06:37:53.47 ID:sOLq8mA5
☆☆☆☆☆
               /  /     /   |      \ ヽ
               / /  /   / /    ||  |  i  ヽ i
              i /  / /  / / /    ||  ||  |│ |ノス
               |//  / /___, -一ァ|  /! |ト、|│ | | く」
                |,-‐¬  ̄---┘'7 |!  ハ! |,、-┼十|! | | |
          , -‐ ''"  し' '´_ /,ィ二l |ト、/!ヽト、\_ヽ!|!l | ハ |
       ,r/      __   ,イ|リ ヾハ! ヽ!  ,ィ⌒ヾミリノ!/リ  | ☆ 安倍さん、グッジョブですわ。 ☆  
      / ||ヽ  -'     / ̄ )` __      |ヒノ:} '` ,イ/ |  |  http://www.soumu.go.jp/senkyo/kokumin_touhyou/index.html
    ,r '   ヾ、  ,-、____ , イ ̄,r==-      ==-'  レ' /|  |  
  / ヽ    `ーソ  ' | |ト、,ヘ ′""          "" / / || | ☆ 日本国民の皆様、12月14日(日)の
. /    \_  /  | ハ ヽ`゙'ヘ       ' '__. ィ  / / | |  |     『衆議院議員総選挙』に必ず投票にいきましょう。 ☆  
           /   / / |  ヽ 川\    ヾ三ニ‐'′//! |  | |  |   
        /    / / 八  \川| |`ト- ..  __ , イ‐ァヘ |  | ||  |!
      /    / / /  \  \ 「`ー- 、    /  .〉  ト、|  ヽ、
     ,イ    /-─=¬ニヘ、_  \   厂\ 厂ヽ /!|   | `ー=ヘ
 -‐  ̄ /─ '  ̄     ├- ヽ\  \ノ\ \ 人 ハ!ヽ ||  |-┤ ヽ
      /          /!‐-- | |\   ト、_`ヽ oヽ  ト、!  ||  |‐┤- ヽ
  // 〉      __ /  ├‐-  ||  | 川-‐  | |  厂7! ハ!  ├:┤  ̄ヽ
  / / ー ─    ̄       ├‐- リ  || ハ!ヘ   | |  ト┤|/′ ヾ,┤   ゙i_
  ‐ '              〉‐-    | / /\ .|o | /ヽ/(′    ∨     \
‐--─ ──-r、___-、    /ー_     {(   '´>、! /ヽ/       |\       \

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 06:37:54.33 ID:hZhhC9HF
変わらない方が取り残されっともうよ、日本仏教全部ヤバイ

791 :707:2014/12/03(水) 07:45:13.72 ID:3OFKXwQ0
>>780-783
だよね。きみの>>673-676も同じ理屈だ。私が707で指摘したように「信心が本尊を本尊たらしめる」という理屈だ。
それならどんな本尊でも信心次第で本尊にならない道理はない。きみのような信者だけなら創価は安泰だ。
きみはもっともらしくつべこべ書いているが、これは昔から「イワシの頭も信心から」と言われている通りだ。
段ボール箱かミカン箱でも立派な信心になるなら、イワシの頭で信心にならない理由はない。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 09:25:04.17 ID:9l1eBZAm
>>785
>>772はあくまでも、本尊としての要件を満たすものとして有効かどうか、への
解答として、仮に>>776の問題をクリアしているとすれば、「有効」だろうという
解答であるに過ぎないかと。

>>779さんは一応解答保留ということのようですが、仮に>>776はクリアしている
としても>>784さんの

>創価本尊も、やっぱり組織の許可無く勝手に複製しちゃダメなんだろな

これは、>>772という主張が仮に正しいとしても、コピーではダメとか、
コピーしてはいけないとか、コピーして使うと罰があたるとか、そういう類のこと
を誘発する次元の問題を含んでいるかどうかへの問いではではありませんか?

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 09:30:32.87 ID:9l1eBZAm
>>792(つづき)
ですから、創価学会が、仮に>>787のような宗門の開眼供養のようなことは不要
という立場であれば、なおさら「有効性」という次元では、コピーであれなんであれ
>>775のようになるのではないかと思えますが、

>上の方にいろいろメカニズム書き込んだけどそれから言えば本人が本尊と認識して
その本尊が形式を満たしている場合発動しえると思う

と言いつつ、その一方で>>780とも言われています。それも含めて、以下。

(A)このあなたのご主張でも>>775となりますか?
(B)「形式を満たしている」の「形式」とは具体的に言うとどんな形式ですか?
(C)もし仮に「コピーはダメ」だとしたら、それはどういう意味や次元でか?
(D)それは禁止事項としての「ダメ」なのか、その場合は何故「禁止」となるのか?

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 10:16:07.39 ID:1VeKzVnp
その時その時の考えで、本尊そのものやその位置付けがいかようにも変わって
しまうのなら、歴史を重ねてきた不変の真理そのもの自体もかわってしまうと
考えるほうが自然でしょう。
そうなってしまえば、何も創価学会でなくても良いやということですよね

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 10:18:57.05 ID:oxV2oY/Z
>>758
謗法の師匠の弟子が必ず謗法に染まるという根拠を述べよ。
ちなみに、日寛上人は、末法相応抄で造仏をめった切りにしている。

>>759
>>745の下段の意味が分からんのか?
>>745の上段のカキコをしたのは、三大秘法の意味が分からない人間には理解できない事だからだ。
(過去スレから解説を引っ張ってきてもいいが・・・・・そこまでする義理はないな。
ここで改正の是非について証明しなければならないわけではない。)

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 10:20:53.39 ID:MK+DO01/
 この問題を論理学的に考えてみる
日蓮大聖人が『○○は△△である』とおっしゃったとする。
1大聖人が仰る、○○及び△△ とは 大聖人御自身はどういうおつもりか。
2現代に置き換えるとそれは何なのか。
という二つの問題。

学会は御書をもとにして
『大聖人御自身が ○○=A、△△=B のつもり』 と仮定を定義する ことができる。
そこからさらに       
○○=A △△=B の定義をかたくなにまもるか
○○=Cに置き換えたり △△をDに置き換えるのか
から選択できる。  

学会がの教義の改定は、仮定そのものを変更したのか、仮定から導き出される結論を変えたのか
どっちなのかよくわからん

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 10:34:41.59 ID:MK+DO01/
1創立以来学会が解釈するところの 日蓮の大聖人の本尊の A範囲内である
                            B範囲外である(⇒学会そのもののありようを変更した)
2創立以来の学会の解釈を変更した
       
の三つの選択のどれをとったのか

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 11:08:52.90 ID:kY5rlhHT
>>795
>謗法の師匠の弟子が必ず謗法に染まるという根拠を述べよ。
謗法の師匠に師事すれば謗法の弟子に決まってるんじゃないか
何自分で矛盾したこと言ってるんだ

>三大秘法の意味が分からない人間には理解できない事
三大秘法の一つが弘安二年の大御本尊だと言い切って折伏してきたのが創価自身じゃないか!
池田師匠も戸田師匠もそう言い切ってきただろ

まああなたの役割は間違っていようがいまいが屁理屈を並べて反論し
このスレで声闘し続けるしかない工作員だから仕方ない

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 11:10:28.78 ID:hV0hh45+
創価の草創期の頃、急激に創価の会員数が伸び始めて本尊も急ピッチで印刷所から直に
寺へと発送されて来て表具屋等を通さず寺で檀家のオバチャン達がパートで表装にノリで
ペタペタ貼り付けて作成したものを境内で待機していた創価の部隊長さんがバイクで荷台に
ダンボールに詰めて各会館や寺院へと搬送していてそこで待機していた進入信者、会員へと
御受戒して手渡していたそうだその印刷所から来た本尊はどう見ても刷り上ったばかりで入仏、開眼の
儀式とかの類はしていなかったという。

つまり印刷物って事だ。法華講員は違うと否定するけど。 創価のかつての部隊長がその作業をしていた
から間違いないだろう。
さて、そこでの光景から本尊は何かのパワーを注入したモノでは無いと言う事が見て取れると思う。
印刷物であり板に彫刻したモノであり物質である。 

そこで宗門が其の作成された本尊に対して允可、認可、があるなしが決め手になると。
以前、法華講のメンバーが言っていた。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 11:28:21.13 ID:4nBToAPe
>>772
ん?
宗門の前にやらかした学会の謗法についてはどうなるの?

一番は、天皇すっとばして国立戒壇を名乗っちゃったあたり。そのつじつまのために公明から総理を出すことになって選挙をがんばらせた件。
これ謗法だろどう考えても。
あとは池田氏の本尊模刻もそうだし、題目の商標登録も。学会の金比羅神社への寄付もね。
学会がやってきたことは社会的な行為みたいに擁護されるけど、それなら宗門もそうなんだよ。
このあたりどうよ?
それで何が何でも学会だけが正当な本尊、学会だけが真理があるなんて言ったら、
それこそ
>>702のマインドコントロールの
(29)真理はその組織に占有されており、その組織を通してのみ知ることができると主張する。
に該当するよ。

なんとなく、>>772は冷静を装って、学会てこうだよねーみたいな書き方をしてるけど、内部バリ活擁護に見える。
こーゆーのが単なる口汚い学会員よりも妙な共感性をもたらして人を引っ張るからタチが悪いんだよ。

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 11:29:58.74 ID:hV0hh45+
形式を持って作成されたとはあの本尊のデザインを踏襲したデザインと言う事。
法本尊が策定されて誰でも命の仏性が在るので発動出来るが何も無い壁等に向かい
題目唱えるだけでは定まりにくいので曼荼羅、本尊などを見つめ集中出来るシンボルを
策定したと思う。 本尊ない時代は大聖人に向かって互いに題目唱えていたと
聞いたことがある。

相手の仏性に此方の仏性が感応する様な儀式として。 其の場合は本尊の仲介が無い。
SGIの本尊の無いダンボールの仏壇ボックスに対しての題目で功徳を積むとは
題目は本尊在りの時は読(どく)の題目といい本尊無しの題目は誦(じゅ)の題目といって
此方側の真剣な姿勢により変わりない効果がある。 基本は読の題目。

前にも言ったがチャラチャラした本尊と厳かな本尊の違いでは此方側の受ける
イメージの違いがダイレクトに現れるのでお勧めは出来ない。
精神の深い部分を入り口として其の奥底へと誘う作業で在りまずその場所へと
到達しなくてはならないのでチャライ本尊だと気持ちの何処かで自ら無意識に
弾いてしまうからだ。

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 11:36:29.54 ID:MK+DO01/
>>801
それは、学会の教学では御書をそう解釈してる?
それとも、御書にどう書いてあろうが、学会が決めることができる?

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 11:41:41.14 ID:hV0hh45+
只単に物質としての本尊は印刷物だし板への彫刻だし。 同じに作れば一緒だろって
思うけど真理的な部分を介して到達する部分から言ったら有り得ない。

創価の本尊観の意識調査なのかは分からないが普段は本尊に対して絶対の信を
置いてそこから導入して命の姿勢を能動的に持っていこうとする行為が題目であるので
普段はあまり考えないことだろう。
テレビをスイッチを入れると番組が見られるが其の原理を電子回路がどうなっているとか
放送電波がどうなっているとかは考えないで楽しむだろ。 

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 11:43:34.35 ID:MK+DO01/
少なくとも戸田先生の時代は、『弘安二年の大御本尊』を富士宮まで行って拝んだ。
理由は当時の『御書根本』の意味は、戸田先生の御書の解釈こそ日蓮の真意であるとされていた。
逆に言うと、日蓮がどういう意図で御書を書いたかを戸田先生判断なさった。
それは富士宗門の教学に従うことだった。

現代の『御書根本』とは 日蓮の真意に従うこと、その真意を学会が継承することなのか、
日蓮の真意推定したうえで、現代人として批判的に解釈しなおすことなのか。
小難しくて申し訳ないけど。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 11:57:03.48 ID:hV0hh45+
其の辺りまで来ると戸田先生に聞いたり創価本部に聞くしかないのでは?
一般会員に聞いても推測でしかいえないし推測に推測重ねてもって事で
その辺は分かりません。

創価メンバーの本尊観の意識調査をマーケティング手法で取得してフィルターに
かけて何がしかの方向性をみたいのかもって事だよね?
此の一連の設問設定って?

いくつかのパターンの設問にていくつかのサンプリングをKJ法にて分類して
一般会員は何を望んで何を嫌うとかを調べたいんでしょ?
設問のしかたがたてわけが素人ではないし貴方が直に知りたい設問の書き方ではなく
何処の機関へと報告する為の設問設定に特化している様に見えるぜ?

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 14:31:40.62 ID:9l1eBZAm
>>805
>一般会員は何を望んで何を嫌うとかを調べたいんでしょ?
設問のしかたがたてわけが素人ではないし貴方が直に知りたい設問の書き方ではなく
何処の機関へと報告する為の設問設定に特化している様に見えるぜ?

そうではなく、この本尊の問題をきちんと理解し認識するには、問題をできるだけ
分解して分析しないと解決まで到達しないのでは、と感じるからです。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 14:33:09.65 ID:9l1eBZAm
>>803
>只単に物質としての本尊は印刷物だし板への彫刻だし。 同じに作れば一緒だろって
思うけど真理的な部分を介して到達する部分から言ったら有り得ない。

この「真理的な部分」てのを説明してください。その下の部分は意味がはっきりしません。
それともこれは「心理的な部分」の間違いですか?仮にそうだとしてまとめると以下でOK?

(C)→コピーはダメ。「心理的な理由=厳かさがなくなる」から
(D)→「禁止されるべき」 理由は(C)。

>>801
>前にも言ったがチャラチャラした本尊と厳かな本尊の違いでは此方側の受ける
イメージの違いがダイレクトに現れるのでお勧めは出来ない。精神の深い部分を
入り口として其の奥底へと誘う作業で在りまずその場所へと到達しなくてはならない
のでチャライ本尊だと気持ちの何処かで自ら無意識に弾いてしまう

仮にだとすると「個人差のようなもの」もありそうですが、これも「心理的な部分」
ですね。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 14:36:42.11 ID:9l1eBZAm
>>801>>803>>805
ですから、>>801
>形式を持って作成されたとはあの本尊のデザインを踏襲したデザインと言う事。
法本尊が策定されて誰でも命の仏性が在るので発動出来るが何も無い壁等に向かい
題目唱えるだけでは定まりにくいので曼荼羅、本尊などを見つめ集中出来るシンボル

ここからすると
(B)→あの本尊のデザインを踏襲したデザイン

となりますが、ではここまで含めてまとめると残りの(A)はどうなりますか?

(1)活字で、プリンター出力して作成する
(2)世界に広宣流布するなら、世界共通に通じる英語にする
に対して
(A)あなたのご主張でも>>775となりますか?

>>799
これは>>787の(「創価学会の偽造本尊義を破す」五九頁) への反論ということですね。

「開眼供養」は不要という話でしょうが、一方で、>>801>>803>>805の話だと、
「開眼供養」も在った方が「厳かさがあるので、ありがたみが増す」から、
それもあってよい、あるいは在った方がいいかもしれない、とも取れますが。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 15:18:24.66 ID:9l1eBZAm
あと、
(B)→あの本尊のデザインを踏襲したデザイン
に関連して、

「あの本尊のデザイン」は、なぜあなたの言及するところの「仏性」に関係する
のか、あるいは「関係できる」のでしょうか?その「原理」のようなものが、
何かあるのでしょうか?

また、それが「唯一無二である」という主張は「証明」は可能でしょうか?
先の>>775では、

>中長期的な情勢的には、ヤハウェを天照〜の隣に書き込む位あってもいい

とありますが、こういう変更も「原理」に照らせばあり得ますか?これは信仰
の「根本」に触れることかもしれませんが、

「ご本尊」なるものの要件として何が必要なのかの重要な点でしょうから、
これについてもできれば「明確」にすべきではないでしょうか?

>>702>>776>>770>>800にも関連して、創価学会という特定の団体なりが
時代時代で”適宜に、判断し”あるいは”考案し”て、人間の組織が今後も
決定していくというのであれば、(A)〜(D)に加えてやはり考えておく
べきではないかと思われます。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 16:14:04.99 ID:4nBToAPe
>>801
なら尚更、入会の手続きさえ踏む意味はないですね。
本尊がなんでもありで自由で、個人の信じる気持ちによって表されるのが本門の題目ならば、組織に属する決定的な理由はないですからね。
そして新聞も財務もどこの何に対するご供養か不明になりますもんね。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 16:25:09.26 ID:4nBToAPe
身延も日蓮正宗も関係ないという創価は、

あ、日蓮が開発した本尊を誰それが書写した本尊だ、身延ではないし日蓮正宗からも離脱した寺だ、これがいい。
でコピーでしょ?

それで「信じる気持ちであげれば本門の題目だから本尊がどうのは関係ない」と「うち以外で成仏できるところはないのだ」
の一点張りで論拠がないよね?

で、離脱した寺はさらに創価からも離脱して独自で墓の経営してたりするのよ。

そんないい加減なものをつかまされて、何も知らないまんまで盲信してね、
知ってる教学を並べて一生懸命に学会を守ろうとする会員さんがあわれでしょうがないよ。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 16:54:37.77 ID:k0tyHHlZ
日本に伝わる前にどんだけ変わったかを認識することが大事
誤りを不変してても意味がない

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 17:14:10.51 ID:2m59PhkL
世界で一番多いのがキリスト教徒、その次がイスラム教徒。
救いをもたらすことができるのは実存するヤハウェ様やその一人子
メシアであるイエス・キリストそれに聖霊のみです。
それ以外の神や仏を崇拝するのは神が1番厭われることです。
偶像崇拝をやめて真実の宗教真実の神に目覚めるべきです。

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 17:43:00.09 ID:1VeKzVnp
信奉する対象の大切なご本尊を、本門との問題があって整合性取れないから、
学会本部の都合で根本教義まで変更し、ご本尊自体もその都度変えるので、
よろしくということなら、いっそのことフルカラー3Dプリンターで作成した
仏像風池田大作先生を仏壇にかざりたいという信者が多いだろう。
これ以外では誰もご本尊の交換には応じないだろう、急に功徳出無くなったら
いったい誰が責任とってくれるんだよ
冗談じゃないよ

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 17:57:45.38 ID:MK+DO01/
家の御本尊様は日達上人の書写御本尊です。
池田先生の指導(前期)は、日蓮正宗だからこの御本尊に功徳があるとのことでした。
破門後の池田先生の指導(後期)では、日蓮正宗であるけど血脈が途切れる以前のものだから問題ないとのことでした。
前期と後期の教えは現代ではもう古い教えだということは受け入れます。
そのうえで、 ちの御本尊様に祈ると功徳があるのは、
1.私が学会員であるから 2.デザインが日蓮デザインだから 3.1と2の両方そろってるから
どれなんですかね?

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 17:57:55.45 ID:4nBToAPe
>>814
これまで功徳を感じてきたの?
わたしは破門される前の方がはるかに功徳が出たし、ビックリするほどタイミングよく様々な解決がされていた。
周りもそんな人であふれていた。
あれはなんだったのかな。。
かといってマインドコントロールが深すぎて宗門には戻れないし、だから勉強を重ねていくしかなかった。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 17:59:49.85 ID:4nBToAPe
>>815さん

本尊雑乱です、
>>763
をご覧ください。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 18:00:19.62 ID:MK+DO01/
御本尊の必要条件、十分条件はなんですか。
功徳の必要条件、十分条件はなんですか。
それとも、そんなものはどうでもよく、学会活動さえしていれば幸福なのですか?

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 18:02:49.98 ID:MK+DO01/
>>817 ありがとうございます。正宗の方ですか?
   整理されて助かります。学会の動向も樋田氏からうかがう始末・・・・。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 18:06:57.65 ID:MK+DO01/
>>817
正宗じゃなくて個人でここまで調べるのすごいですね!
私の予想ですが キリスト教のまねを始めるんでしょうね。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 18:50:05.13 ID:Zm3MQaCc
>>811
> で、離脱した寺はさらに創価からも離脱して独自で墓の経営してたりするのよ。

現住職の素性も知らないのにデタラメ書かないようにね、法華講ちゃん。

>>817
> >>763
> をご覧ください。

ほんとにばかだねえ・・・

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 20:28:18.60 ID:ED04FE6Q
五重の相対を全部「不二」に置き換えたら、焼きそば噴いたわw

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 21:23:54.15 ID:4nBToAPe
>>822
新しい学会の教学それですよね。

内外不二=神社への寄付も時代だから、とひとまとめ。

大小不二=そこらの道徳も人間主義だから、とひとまとめ。

権実不二=これからいよいよ真実の鐘を鳴らすぞ+昔から学会は正しかったのミックス。

本迹不二=戸田時代は迹門だとする池田先生がこのたびの教義改正に登場せず2014年11月8日から迹門になったので何でもよくなった。

種脱不二=もう認定御本尊さえあれば日蓮の由緒とかどうでもいいんだから釈尊の時代に帰ろうぜ

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 21:25:48.33 ID:gNcFsQok
http://blogs.yahoo.co.jp/shinyan1007/64525701.html
創価学会については門外漢の無関心だったが、この佐藤優氏の著作及び
池田・トレンビー会談「21世紀への対話」を読み、認識を改めた。
創価学会に対する好悪の感情を抜きにして日蓮の仏法は、21世紀以降
の人類のキーワードになる、そう感じた。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 21:25:49.07 ID:4nBToAPe
>>820
まぁ、カトリックとプロテスタントのようにうまく離れるしかない、と昔の会長職の人が言ってましたからねぇ。

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 21:30:22.34 ID:Lpn5bzjl
>>824

マルチをしないでトインビーの孫娘が学会や池田氏にどんな待遇を受けてこのようになったかの証言を読みなさい。

http://love.ap.teacup.com/soka/25.html

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 22:16:54.02 ID:OvLic0bQ
創刊誌値

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 22:24:04.08 ID:hZhhC9HF
上座部の坊さんに大枚はたいて
日本に大挙して連れてくれば
日本の女犯破戒エロ生臭伝統仏教は壊滅w
是非そうしてくれ

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 22:33:23.29 ID:KwBWgtko
今時 女犯破戒 など受けるわけないだろ。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 22:37:27.49 ID:s0dCb4+J
>>795
じゃあ今の宗門は日顕じゃないから戻っても大丈夫だよな!

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 23:14:19.83 ID:hZhhC9HF
釈迦の時代に一番近い仏典にしっかりと書いてある戒律も
ろくに守れない日本の伝統仏教はSGI以下になるぞ

以下は日蓮教の最新驚愕ニダよ

>>3 :名無しさん@京都板じゃないよ:2014/11/04(火) 22:52:10.17
しぇんぱい、おらんけん、おいがコンセンサスが貼っちおきますばい♪
9 :名無しさん@京都板じゃないよ:2014/07/03(木) 12:48:27.31
.
このスレの住人の コンセンサス (共通認識) まとめ

1. 包茎狂は釈迦直説どころか、長屋の熊さん (通名 : 鳩摩羅汁) の超訳トンデモ小説w
2. それに最初に騙されたのが誤字発狂の変態台紙 「痴疑」w
3. 包茎狂は雑多な小説の クライマックス だけを寄せ集めた短編集w
4. 書いてあることは、ありがたか〜!マンセー!だけで、肝心の教えさえ書いてない orz
5. 臭粗は実は誕生から入滅まで像法時代を生きた人。w ただ、ウッカリ時代をご認識w
6. 荒行は釈迦も否定している上、臭粗初め六老僧、十八中老僧に至るまで誰もしていない修業w
7. 象さんの由比ヶ浜と現在の荒行とは何の関連もない!残念w
8. 故に、荒行堂の不祥事の問題などはやめてしまえばすべて開結三部経w
9. 釈迦の教えにも宗祖の教えにもない荒行など所詮根拠不明の如何わしい営業 プロモーションさw
10. このスレの住人は、みんな檀家信者ばかりw ただし、どこの檀家さんやろか?♪w は、不明w
11. これらの真実を知った上で、あれこれ能書き垂れる奴は、みんな確信犯の鷺氏w
12. 所詮商売! 包茎狂自体が喰わせモノw、坊さんは女房子供を喰わせるための手段と割り切ってるよ!w
13. 自分も贅沢したいし、外車も星井w だから坊主は汚鉦が大好き!♪ でも地方は絶滅寸前! ありがたかー!♪
14. 後は勝手に追加して♪ どうせ、日本の仏教は非仏説の似非仏教。汚腐施を鉦で貰うのは日本の坊主だけ!www

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/03(水) 23:16:59.15 ID:4nBToAPe
学会やめてないけど総本山にも寺にも行ってる人はたくさんいる。
もう今は脱会なんて無理にしないでも、新聞とったままでもみんなそうやってるよ。
時期が来たら新聞やめたりするけどね。

表立って抜けられないってみんな言ってるよ。
当たり前だけどお寺にもいい人やイヤな人がいる。
でも創価みたいな新聞財務選挙みたいな不条理で納得いかないことは何もないし、
昔ながらの日蓮仏法の勉強もできるし、コピーじゃない本尊おがめるし、末寺にも色々あって色んな坊さんいるから、相性いいとこで所属すればいいだけ。
学会は組織が選べないから大変だよね。

好きな方にいけばいいよ、学会は日蓮とは関係ないおかしな宗教になったからやめただけだし。

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/04(木) 03:51:46.83 ID:8+7ZcN8o
>>798
日寛上人は、日精をはじめとする要法寺系出身の貫首が持ち込んだ邪義を、ことごとく打ち払っているだが。

>三大秘法の一つが弘安二年の大御本尊だと言い切って折伏してきたのが創価自身じゃないか!
やはり勘違いしているな。
かつての大御本尊は、三大秘法がそろっていたから、下付の対象になったのだよ。
今は、それが崩れている。(以下ry

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/04(木) 04:12:59.28 ID:V5hLtDR7
>>833
>日寛上人は、日精をはじめとする要法寺系出身の貫首が持ち込んだ邪義を、ことごとく打ち払っているだが。

日寛そのものが興門の正義を外れた邪義なのでどうでもいい。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/04(木) 08:15:50.01 ID:d+8Kc+a+
日寛なんぞ、たかだか江戸時代の外道ではないかw
そんなつい最近のデタラメ坊主持ち出すなよw

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/04(木) 08:25:34.86 ID:0u66nYet
>>828
日本人にとって宗教とは自分たちにとって都合がいいものこそ選ばれてきた。
細かい規則が気待ている宗教は過去受け入れられることはなかったので
これからもそうであろう。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/04(木) 09:36:14.32 ID:8+7ZcN8o
>>834
教学がないな。
要法寺系は、これらだけでバッサリだな。
「問うて云く末代悪世の凡夫は何物を以て本尊と定むべきや、答えて云く法華経の題目を以て本尊とすべし、」本尊問答抄(北山に日興上人の写しあり。)
「天台宗より外の諸宗は本尊にまどえり」開目抄(身延曾存)

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/04(木) 09:47:49.38 ID:gtr7a1pg
>>814
その池田先生のお姿をした、日蓮上人の生まれ変わり仏像フィギア本尊は首と
か関節は動くの?
金の扇子は取り付けられるのかな?
もしそれだったら、私の場合はご本尊おとりかえしても満足だな
仏壇の内側にLED照明つけるかどうか思案中

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/04(木) 19:37:13.06 ID:V5hLtDR7
>>837
で、そのことと日寛の邪義との間になんの関係が?

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/04(木) 19:44:30.36 ID:8+7ZcN8o
>>839
日寛上人を貶しているようだから、それの大元である大聖人の御書から引用しただけだ。
日寛上人の説が間違っているという人は、六巻抄や文段すべての<<心臓部>>に対して反論をしてみる事だな。
それをする事もなく、根拠をろくに示さず日寛上人を誹謗する事は、大聖人や日興上人を誹謗する事と同等だ。

まあ、スレ違いだからやるとしても他でやってくれw・・・・邪魔だ。

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/04(木) 19:55:57.80 ID:d+8Kc+a+
もはや、ただのカルトだな

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/04(木) 21:32:14.36 ID:V5hLtDR7
>>840
簡単簡単、六巻抄が拠って立つ相伝書が尽く偽書だってだけで充分以上。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/04(木) 22:07:43.83 ID:gtr7a1pg
どんどんおかしくなっていくよ〜

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/04(木) 22:40:16.80 ID:UCFUg2WR
つまりこのスレを要約すると、創価、顕正、宗門のどれもが教義的な落ち度や欠陥があるから、教義オタクにハマりこんで、みんなでこき下ろしあって、しまいには日蓮にも批判がいく、と。

で、このスレに通うのがスレ住人の共通の趣味になっていて、もうここが座談会みたいなもんだよね。
それでいいんじゃない?みんな不安だろうし疑問なんだよ。

信じたいけど信じるに値するかどうかを充分に考察するのは必要なこと。
それをしないで入信しちゃった人がほとんどだもの。

考察したらいいと思う。もちろん世界の大宗教も含めてね。

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/04(木) 22:43:00.67 ID:8+7ZcN8o
>>842
偽書の疑いのある御書をのぞいても、六巻抄のほとんどが揺らぐことはないのだがな。
(当家三衣抄は化儀なので除く。)
なぜなら、他の御書でほとんど裏付けが取れるからだ。
例えば、十大部は真筆・曾存・写日興上人であり、偽書の疑いはない。
報恩抄だけは違うが、録内であり「富士一跡門徒存知の事」でも写本と真筆所在に触れられているため、真書と見て間違いない。

特に、造仏と法華経二十八品読誦は、六巻抄がなくてもバッサリ切れるぞ。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/04(木) 23:09:55.38 ID:0u66nYet
>>844 そうだよ。日蓮さんが悪いんだよ。
   釈尊やら法華経の教えが大事だよって教えてくれるだけでいいのに、
   題目やら本尊なんか墨で描いちゃうもんだから後世の人間が困るじゃないか!

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/04(木) 23:15:11.47 ID:Ol60snc5
このタイトルがどうのついては別として、、
https://www.youtube.com/watch?v=hfwH-yAKIO4&#t=156
「正宗にいたのに、その教義をちょっとずつちょっとずつ薄めながら行って、
信者がぼーっとして就いて行ってしまってる状態だ」

ってのは当たってて面白いな。これは、初めは伝統宗教の信徒として存在していた
信者の集団を、中間にいた檀徒団体がそこで堰き止めて遮断して、ウチの会員は
「正宗の信徒」じゃなくて「ウチの信徒」だからね、、と盗んで持って行ったって
感じなのかも。

なかなかうまいことを言うな。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/04(木) 23:42:14.62 ID:FZMJSkIK
>>847
全然違うな。ほとんどの学会員は学会員の折伏によって入信し、寺に連れて行かれて御受戒を受けた。
感覚的にはもともと学会入会に付随する形での日蓮正宗信徒であり、寺での行事はほんの一部分だった。
仮に当時の学会教学と正宗教学に違いがあったとしても、ベースは端から学会教学であって、‘途中’で
すり替えられたわけではない。更に今は30歳前の学会員は寺を知らないと言うか、関係したこと自体がない。
そんな話にすでに意味は無い。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/04(木) 23:57:33.71 ID:Ol60snc5
>>848
>更に今は30歳前の学会員は寺を知らないと言うか、関係したこと自体がない

そりゃそうでしょ、信者を盗み取った後の創価学会に入信しちゃたのなら。

それから、初めから正宗信徒じゃなかったっていうんなら、
なんで正宗の檀徒団体だったのか、ってことになる。

結局は盗んだことには違いはないね、そうじゃないというのなら初めから
正宗の信徒であることと、創価の信者だったことの違いを明示して信者に自覚的に
その認識を持たせておくべきだったはず。

まあいいや、どうせ泥棒なんだろうし。あんなに本買わせておいて、
3年経つとすぐにタダで持って行って証拠隠滅しちゃうんだし。
確信犯なのは明らかだな。

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/05(金) 00:42:16.68 ID:lJgKKGs+
>>849
創価学会を信徒団体ではないとしたのは日蓮正宗側。その時に個人個人が自分は学会員なのか
正宗信徒なのかを選択したということ。正宗坊主が自分で折伏したのなら「盗んだ」とも言えるが、
ほとんどの学会員の折伏の親は学会員。汚い言葉で印象操作しようとしても無理だぞw

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/05(金) 01:02:06.14 ID:2MwfolxV
>>850
じゃー、なんで高い値段で売りつけた本を根こそぎタダで回収してっちゃうのかな。
泥棒でしょ、次の本はまた新たにお金払わせて買わせるわけだし。
泥棒じゃなければ本代を返してきちんと回収すべきだ。盗人猛々しいな。

さらに、「正宗信徒」だから、お寺でご受戒受けてきたはず。
それを折伏したんだから、ウチのもんだとかwあまりな言いようですね。
その折伏したんだから、ってのも、正宗信徒として折伏した人だっていたでしょうに。
驚きだな。

要するに、その辺をあいまいにしてきたから、信者側もぼーっとして
教学的なことを考えられず、悩みながらも惰性で動かず、
あれこれ近所で言われたくないって消極的なしがらみで抜けられずに来た
ってだけの人も多いね。

都合よすぎて、ホント呆れるわw

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/05(金) 01:11:37.36 ID:Cud8TbNS
>>851
横レス。
回収など一切していないぞ。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/05(金) 01:49:15.86 ID:2MwfolxV
>>852
>回収など一切していないぞ。

>>642に実例あり。そんな言い抜けできないでしょ。

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/05(金) 03:08:50.73 ID:Cud8TbNS
>>853
何を出してくるかと思えば、正体不明者の証言かよ。
3年ごとに回収?・・笑止w

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/05(金) 03:13:29.75 ID:MHz8f7v3
”一切”回収していないという中枢のものでしか知りえない
内部情報にアクセスできる立場の者が来たようですよ
中の人はやっぱり高飛車でどうしようもありませんね

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/05(金) 03:59:21.50 ID:lJgKKGs+
俺なんかだって戸田先生の法華経講義の本持ってるし。日蓮正宗のこともたくさん書いてあるが、
別に回収なぞされてない。公式に回収したと言えるのは日顕本尊くらいだろ。デマは言うほど信用
失うからやめとけ。

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/05(金) 05:58:20.05 ID:cC0g7VmM
世界には、さまざまな考え方がある・・・
進化論が全てでは無いのである!
はやく(オウム)真理(教の悪)に目覚めてください!w

インポテンツ・デザイン††ww
インポテンツ・デザイン説とは、知性ある何かによって生命や宇宙
の精妙なシステムが設計されたとする説。しばしば、ID と略される。
また、ID を信じる人を IDer (インポテンツ・デビリーバー)と呼ぶw

『宇宙自然界に起こっていることは機械的・非人称的な自然的要因だけ
ではすべての説明はできず、そこには「デザイン」すなわち構想、意図、
意志、目的といったものが働いていることを科学として認めよう』という
理論・運動で、1990年代にアメリカの反進化論団体、一部の科学者など
が提唱し始めたものである。また米世論調査企業ギャラップ社の調査
によれば、キリスト教の創造説を含めアメリカ国民の6割以上の人々が
人類の誕生は何らかの知性ある設計者によって生み出されたと信じて
いるとの調査結果が報告されている。††ww

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/05(金) 09:27:43.92 ID:fEu2LpTt
回収というのは書店からの、今の教えの流れにそぐわない回収でしょ?

折伏経典とか、前の人間革命、和泉、辻副会長などの著作の本など・・

それは回収してる。学会本部の本屋行ってもない。行けばわかる。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/05(金) 09:30:36.45 ID:aJXTNJfp
>>856
折伏教典はお持ちですか?

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/05(金) 09:45:10.40 ID:DwBjr1L0
池田教には興味無いわ

861 :名無しさん@お腹いっぱい。::2014/12/05(金) 13:33:43.11 ID:8UHzzXnr
「各地区幹部等の氏名、住所を調べ、その幹部等の退会届を出す。
日本中でこれをアンチなどが一斉にやれば、創価は混乱、内ゲバ、一気に崩れる。」
 
白バラ通信・リチャードコシミズ・樋田テレビ・西村修平あたりで
呼びかけでもしてもらいたい。

さあ我々も、D(脱会)取り、D活動だ!
目標、400万!! (実質)

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/05(金) 14:15:41.64 ID:0BLJmPkL
>>861
そういう嘘の退会届は良くない。
内部アンチで話し合って、同時に退会するのは賛成。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/05(金) 15:02:55.14 ID:yt3YVAfj
>>861
D作Die後のD作戦と呼ぼう。

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/05(金) 17:30:26.82 ID:lJgKKGs+
>>858
行けばわかるじゃなくて古い本が流通してないのは当たり前だろ・・・

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/05(金) 18:01:35.40 ID:cvXZ+io6
>>864
でもあの戸田会長の本がないとはねえ。
それらって創価の古典中の古典でしょ?

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/05(金) 18:08:09.71 ID:MHz8f7v3
>>864
それを当たり前としか考えないのが洗脳された創価脳
戸田城聖全集なんて聖教のWEBで発売中なのに
ず〜っと品切れなんだぜ

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/05(金) 18:44:13.93 ID:lJgKKGs+
>>865
古典中の古典なら本屋に必ずあるのか?

>>866
書店に置いてないと言う話からWEBにすり変えようとするわけねw

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/05(金) 19:01:13.23 ID:MHz8f7v3
>>867
すり替えだと思うのか?
ほんとに洗脳されてるのか?
思考能力が劣っているのか?

発売中なのに何年も買えない状態って何だよ?
発売中なんだから古い本でもないぞ?
現行の本だぞ?なのに入手困難なんだぞ?
お前の永遠の師匠の言葉を創価が
入手困難のままにするってどんなだよ?

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/05(金) 20:52:02.08 ID:HEL26RK8
今回の大御本尊の件で完全に否定しちゃったから
人間革命は書き直しするんかな?
回収ではないがそういうことはしそうw

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/05(金) 21:25:41.45 ID:xwDyzqPm
全く会合に出られないほどお年を召しておられるのに、どうやって書き直すのかしら?

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/05(金) 22:26:22.96 ID:gEIl8kS8
はらだかいちょ:編集権は学会にありまぁぁす。

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/05(金) 23:05:01.76 ID:JYK+4Myq
もう完全に無茶苦茶や 
これは あかんやつや

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/05(金) 23:38:52.78 ID:4jUXy17A
戸田全集や牧口全集に収録されて普通に販売しているぜ。
後、古本回収って何のことだ? 俺の周りでは聞いたこと無い。

昔の質問会集とか折伏経典とかに書いてある宗門マンセーみたいなものが
削除とかも知らないしつい此の前4900円で買った映画の人間革命にも大石寺とか
普通に出てくるし山本伸一青年(池田先生)が雨の中映画館に飛び込んで今日の会合は
サボっちゃおって靴下絞っての場面もあったとおもうし。

回収って何のことだろう? 

此の前顕正会辞めた人から聞いたけど創価は大石寺にレオタードの姉ちゃん上げて
ドンチャン騒ぎやらかしたとか批判があったらしいけど、それって文化祭の事なんだろうな。

批判といってもそんな類を相手が吹聴していると思うぜ。

台湾のテレビで日顕の華和尚との放送は創価とは無関係で現地のテレビが
放送していたものだけどなw

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/06(土) 00:07:03.25 ID:quVtPTgk
            _,,.. 、   ,..-、、
           /  ヘ  /   ′
     /'''‐'t _/    /´   ,/- '、
     ´t  `│ │  | 丶  丿  _  丶 __, 、,,...._
    /’ '、   し'l′  |   J  ヽ-、 ゙lj 二、   ̄ !_    ‐-、
    し- 1   | 丿   | /   !  . ヽ、 l" , −    ´| ,r‐′  "!
   /´{   '','〕  _ / --.. '+‐"    < ′ ! 广   /   、 1
  /’ /  |   l||/´              1_ ′  ./‐′  ,-┤  '、
  /  ′ |!   〈′          '    〔   ..-/    / ||  __
 ‐ /   ヘ-- -  '               ゙ t´ 丿   /’ _ ‐−"´  ヽ、
」  /    −    、      ′          `、/  ,' 彡'''''´       r´
{ ゙‐'、     ゝ       ′             !゙ー‐'"     , .. /   |
 ''‐-ニ‐_   ` ......_      、  丶       !‐'′  , ...‐、/ /   !
          ` _ `゙''‐ 、           ..’ .... -'' ̄ ̄ `"´−‐'' 、′ 
            `' 、   `''-..、    _..r:'ニ一''´     ____   _  丶
              `" -、.._ 丶-‐''"      ,,........--'´ _/''"" ....-'′
                  ´ ` ゙'`ー‐ー---....-′   __..‐" ___ '´
                             _ -'"  __f
                      '、 、_ __....--''´_....-‐´
                      ヽ  ´ _  r ´
                        ゛`''''‐ ̄´ 

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/06(土) 00:23:03.20 ID:/L86kJbG
>>873
古本でも買えないって言うレスを創価が否定してたけど
同様に根拠薄弱ですね
どこの書店で買えるの?具体的に書かないとw
学会本部まで行かないと買えないんじゃ
殆どの人は手に入れられないと白状してるものだよね

webで買えるなら入手性は悪くないと言っていいけど
買えないんだよねこれが

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/06(土) 00:40:44.96 ID:lVacF2wd
「大白蓮華の巻頭言「広布流布と文化活動」に書いてありますが、広布流布を思い違いしている人がいるのです。
広布流布は日本じゅうだいたいの人が信心しても、本門の戒壇を建立しなければ、広布流布の目的は達せられません。
本門戒壇とは、国家鎮護の寺として認めなければならないのです。」戸田城聖全集第4巻

「されば本尊中の本尊たる一閻浮提総与の本尊に向かって南無妙法蓮華経と唱題することによって
末法の一切衆生は救われるのである。此の一閻浮提総与の本尊は弘安二年十月十二日の御出現であって
此の本尊を拝むことこれ以外に末法の衆生は幸福になり様はないのである。」折伏教典104頁

「日蓮大聖人のご本懐は一閻浮提総与の弘安二年十月十二日の御本尊にあることは間違いなく(中略)
これは世界唯一の本尊であり、日蓮正宗は最高にして唯一の宗教である」折伏教典218頁

877 :DAY GAME:2014/12/06(土) 00:42:58.19 ID:6ZWdVyZr
ふっふっふ時代の流れにインプット

喫茶店anの辺から待ち伏せをして無差別殺人か学会で変死

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/06(土) 01:51:54.25 ID:uMHonUnN
>>868
お前がばかなんだよ。学会が本を回収したって話からWEBで売り切れだって話まで
どんどんはぐらかして。売れない本が増刷されないのは当たり前の話。戸田全集などは
古参学会員宅の本棚に今でも並んでるが、俺は別に買おうとは思わない。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/06(土) 02:08:33.14 ID:/L86kJbG
>>878
理屈がわからない奴はどうしようもない
あなたが欲しいかどうかは問題じゃないのもわからないか?
永遠の指導者の金言に近い言葉を信者が求めることができない状態が異常なのだよ
池田先生の師匠だぞ?池田先生は戸田先生の思想を宣揚することが
自分の第一の使命だと言っていたではないか!

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/06(土) 02:29:40.58 ID:uMHonUnN
>>879
してるじゃないか。戸田全集が必要なら牧口全集池田全集も全部買えって話になることの
非現実さがわからんのかあほなのか。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/06(土) 02:40:52.82 ID:/L86kJbG
>>880
買える状態ということと買わないといけないことの区別もわからないとは!
これが創価脳か!
お前は本屋にある本を全部買うのか?
本屋は売れ筋の本だけ並べればいいのか?
理屈が通らないバカはどうしようもないw

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/06(土) 03:23:40.69 ID:WnRZBcq4
アマゾンで普通に通販出来るぞ。
あと、昔に宗門マンセー書いてある本を回収とかされた事無いし。
人間革命のDVD4500円で丹波哲郎が戸田先生のも大石寺で夏期講習とか出てるけど
普通に買ったぜ。

信濃町の駅前の本屋で戸田全集とか普通に売ってるし。 
古い本だから折伏経典とかは古すぎて創価入門みたいなタイトルで小冊子で
教学上、中、下みたいになって500円くらいで売ってるし会館の購買コーナーでも
売ってるぜ。

ただ、今の時代に対応した書き方になっててアンチ達が望む様な過激な書き方では
無いけどな。
将棋指しや拳闘の選手が修羅界の命になりやすいとかってのは無くなっているけど。
アンチ達はそう言うモノを見たいんだろ?

創価が昔の指導書みたいなものを自己否定したり回収すると何で困るのだ?
回収とかになったこと見たこと無いけど。
日顕本尊は交換した人多く居るようだけど日達本尊は未だに交換していない
人達かなり居るようだぜ。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/06(土) 03:36:18.78 ID:WnRZBcq4
当時の古い指導本には其の時の宗門マンセーってノリだけど敵対している今
は永遠の指導者としての昔の指導と今の指導が自語相違といいたいんだろうけど
または、戸田先生の指導を池田先生が否定しているといいたいのだろうけど
その様なノリって無意味だし、戸田先生の狸祭りの時後日登山停止の時は
聖教新聞で宗門のあり方をバッキバキに寸鉄でしばき倒したぜ。
オンリトウジの様な姑息な手で締め出しなんかしやがってって。

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/06(土) 03:49:02.28 ID:X8XWQ1xK
今の時代に対応した書き方になってたらオモロないがな。
戸田がどんだけブチ切れた過激なオッサンやったか見たいのに。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/06(土) 05:19:16.31 ID:3fzZC275
+TI(テリー伊藤)etc

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/06(土) 05:50:52.33 ID:Ytep3Lo+
ID:WnRZBcq4
感情的にならないで、誰にでもわかる日本語で書いてください。

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/06(土) 09:29:01.91 ID:BRrEYAeX
>>883そうなのか
なんだうちの母親は二枚舌にやられただけか。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/06(土) 09:47:06.14 ID:e8z5FXRU
折伏経典なら、緑のやつ持ってるよ
昔と今では指導がかなり違うのがわかる。
とにかく弘安二年の本門の戒壇の大御本尊についてはどんなことがあっても変えてはいけなかったんだよ。
学会はあくまでも、今いる宗門の日顕日如の流れがなくなって昔のように僧俗和合を目指すべき。
その根本が大御本尊なわけだが悪の大幹部たちがそれをなくしたのは大問題だと思う。

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/06(土) 10:15:08.33 ID:e4LB+gT5
いやいや学会自体が宗門から離れたがってたから

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/06(土) 10:15:50.90 ID:Tr3bN9Y4
古本回収のことでもめてるようですが、みなさん忘れたのでしょう。

一番、大々的にやったのって、本尊回収した93年あたりなんですよ。

で、あまり過激な言い方もしてないし強制的な雰囲気はなかったのね?

学会の書籍も多くなってきて大変だからご供養で買ってきた本も捨てられなくて困ってたりする方も多いので古い本の回収もやりますよ、みたいな言い方でまわってたのよ。
うまおんだよねー言い方が。
ちょうど宗門に本尊を返すことになったところで昔のことが書いてある本をうまく回収したんだわ。

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/06(土) 10:18:41.33 ID:Tr3bN9Y4
>>883
そのあと戸田先生は宗門に謝って登山できるようにしてもらったんだよ、酔っ払いだからねぇ。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/06(土) 10:35:53.40 ID:XddkHmob
昔出版されていた「聖教新聞」の縮刷版が選挙に都合が悪いということで、回収されたという話は聞いたことがある。

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/06(土) 11:03:31.12 ID:e8z5FXRU
890さん 思い出しました。確かにそういう言い回しで回収ありましたね。
うちは辻、和泉副会長の指導の本どうしても捨てられなかったので、他のも含めて出しませんでした。

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/06(土) 12:15:19.82 ID:Tr3bN9Y4
だって、その頃って宗門外護の戒壇大御本尊絶対で師匠どうのがない頃の指導だもの。
今読むとみんな目が覚めちゃうし、あー学会はたしかに昔こうだった、何で今はこんなに変わったん?ってくらい変化して都合悪くなる前に回収したんだよね。

ある意図された方向へ運営することがわかってる人達なら先手でコマを何手も先を見越してやるのは当たり前なわけでさ。
まして三国志の諸葛孔明が好きな先生がいるこの組織で、中国だって最初に儒教の学者の儒者を皆殺しにしてから統治してるし、最初に会員から知識を捨てさせるのは当たり前なんだよね。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/06(土) 13:17:38.57 ID:e4LB+gT5
てかここまできて何故創価を擁護する必要があるのか
なにかしら利益を受けてる奴ならわかるけど

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/06(土) 13:26:44.28 ID:e8z5FXRU
擁護ではなく、内部批判ですよ

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/06(土) 16:07:28.87 ID:UsXVfei3
何で創価が宗門から離れたかったかと言うと
当時既に1韓国に100万〜150万もの信者を擁しており
段々反日を強めていた韓国の信者を納得させるためには
鬼畜日本の坊さんに従属する形ではどうしても不味かった
より朝鮮色を強める必要があった
SGIの旗が朝鮮色なのはご存じの通りである

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/06(土) 17:32:05.24 ID:Z8H/+KOf
大白法 号外 

http://youtu.be/VrPf5t3docs

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/06(土) 19:01:11.50 ID:mwXt1SNa
>>882-883
こんにちは、ところで>>807-809についてはどうですか。よろしければご継続ください。

よろしくです。

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/06(土) 19:37:47.92 ID:mwXt1SNa
>>899(つづき)
ここまで、出て来た問題提起されたと思われる観点をもう一度簡単に記すと、

(1)開祖日蓮の遺志を正統に受け継いでいる団体組織が「ご本尊」を指定できる、
    とし、かつその組織は、開祖の遺志の如何ではなく、何らかの信仰的活動
    が栄え、盛んになったこと、具体的には信者会員数が一番多くなった団体
    とする、などで決定されるものとする、という規定の仕方をするべきという
    創価学会の主張についての是非

(2)(1)の観点では、開祖が定めた修行や儀式の方式や形態は、その団体が時代
    や世相、人々(外国人を含む)の気根に応じる、といった形で諸処に
    「広宣流布」に最適と考えて検討して適宜変更され得る、とする志向の是非

(3)(2)の観点では、日本人のみならず、世界に広く外国人も含めた、最適化が
    検討されることもあり得るとものとされ、(1)の観点からも「ご本尊」
    そのもののあり方も、「目的」に応じて同様に最適なご本尊であることを
    志向すべきとされれば、その形態や外観、デザイン、言語等含めてすべて
    変更修正が検討されていくべきとの志向の是非

こうした概念が既出でしたね。皆さんにおかれましては、問題解決のため、
これらを含めて、多方面からご議論頂ければと思います。

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/06(土) 19:49:29.44 ID:mwXt1SNa
>>900(つづき)
どこかのレスに「正宗と学会の関係が、キリスト教の旧教と新教の関係に類似する
ものではないか」という主旨かと思われるものがあったように思いますが、この場合、
本当にそういえるかについてもご意見あればと思います。

正宗と学会の関係は、本当にキリスト教の旧教と新教の関係に近いと言えるかどうか
について、様々な観点から検討が必要ではとも思われます。

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/06(土) 20:49:07.46 ID:5nYnFue+
創価学会なんてどうでもいい、勝手にやってくれって感じ
我々、法華講連合会は弘安二年の本門戒壇の大御本尊様を
信受しご法主猊下のご指南のもと大聖人様のご遺命を
つきすすむだけである

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/06(土) 21:52:53.99 ID:Tr3bN9Y4
>>901
カトリックとプロテスタントは真面目な分岐分裂だよ。
教会やキリストや十字架を重んじるカトリックに対して、聖書を重んじて神の言わんとすることは何ぞやと探し求めたプロテスタント、という図式があり、
そのせいもあってプロテスタントには新興宗教もたくさん生まれてカルトも多い。

しかし信者には選択の自由があるし、裏切り者!みたいな脅迫はない。

聖書には削除され改変された部分がいくつもあることは、世界中が知っている事。
だからこそ信者が質問し議論し神を希求することが奨励されるし、それは信仰をもつのとに対する、健全な態度だと思う。

伝統とは権威づけされやすいものだし、カトリックは政治や権力と結びつきやすい。そして新興とは始め、人数が少ないからよそに目を向けさせない思想とセットになりやすいため、カルトになりやすいものだ。

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/06(土) 22:54:14.97 ID:We/RK1Ol
ここに集う人達って会合とか行ってますか
まあ最近の創価の酷いこと
ぶっちゃけこんな運営でよく700万票キープできてるわ。

905 :名無しさん@お腹いっぱい:2014/12/06(土) 23:07:49.41 ID:SiupkgfY
日蓮大聖人が唯一・・とか言いながら
宗教法人登録のため文部科学省に認可をもらわなければ、税金を控除されない
公明党の当選のため公職選挙法には逆らえない、邪宗にもF依頼する
教学、折伏と言いながら弁護士を目指し、憲法下におかれる
題目で病気が治った・・とか言いながら、国保に加入、医師も目指す
文科省の教育要領には逆らえないので、創価学園の入試問題でも日本史で
他宗の問題も出さざるを得ない
公明党議員でも、他宗の私立学校卒業者がいる
学会員経営の店でも、クリスマスのデコレーションをしている

偽本尊であろうがなかろうがどうでもいい
創価がなくとも地球は回る、花は咲く、自然科学には敵わないのに・・

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/07(日) 00:54:33.24 ID:I9DJ/QnD
>>903
ざっと見てみると、

・「旧教」では、
 12使徒(キリスト直弟子で復活の証人にして初代教会の宣教)権威正統継承を
 自任しつつも、伝承や他教起源の教えもあり(マリヤ信仰/彫像多用など)マリヤ、
 聖人、司教を仲介者とする秘蹟(儀式)を通して神とキリストに近づく「行い」も
 必要とされるが、
 「新教」ではこれらはまったくなく、

・「旧教」では、
 聖餐式(キリストが与えたとされるぶどう酒とパンの儀式)は救いの「実質」
 であり、それが故に教会組織が一つの正統教会のみによって継承される意味が
 実質的に必要となり、
 一方「新教」では、儀式はすべて記念として忘れないようにするための「象徴」。

・聖書を根本としながら、キリストを贖罪の子羊とし三位一体の神を信じることは、
 「旧教」「新教」とも同じだが、
 「新教」では基本的に「聖書のみ」に立って「信仰のみ」によって救われると強調、
 「旧教」ではそれ以外に上記のような教会組織の実体と儀式の実質性を信仰する

ということのようで、信仰内容に中核的な共有要素がありながら、

A.「旧教」は、教会組織と執行儀式に「救いの実体性と実質性」を主張している
B.「新教」は、根本聖典だけに依拠することを標榜し、原理主義化もしやすい
C.「旧教」は当初から根本聖典にはない他教由来の伝承的信仰も取り入れていた

ということのようで、>>903さんの見方でおよそ正しいようです。ただし、これと
比較すると正宗と創価学会の比較は全く同じパターンとは言えないようです。

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/07(日) 01:14:47.03 ID:I9DJ/QnD
>>906(つづき)
正宗と創価学会の比較では、

A.B.ともに正宗的であり、

一方、創価学会は、>>900の(1)のように「組織」自体が「教宣の正当性」の根拠
を占有すると主張しつつ(その点がカルト性をもたらすが)、

しかしC.の点では、>>900の(2)のように、「原理主義的」というより、

時代時代に合わせ、根本聖典そのものではなく「正統を自任する組織が適宜教義を
改変する権威を先験的に有している」と主張しているところが、キリスト教での
「旧教」とも「新教」とも全く異なる点ではないでしょうか??

>>772>>776の点が、ここでどれだけ精緻に検討できるかも問われてくるものと
思います。

>>882-883さんには、この辺も抑えた上で>>807-809についてご返答をいただける
かもしれません。よろしければどうでしょうか。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/07(日) 03:30:45.17 ID:NVAGy6yZ
>>904
行ってないです。時間の無駄だし、マイナスの空気に触れたくないから。

>まあ最近の創価の酷いこと
前から酷かったと思いますが、最近ひどくなったところってどこですか?

>ぶっちゃけこんな運営でよく700万票キープできてるわ。
キープがやっとでしょう。
人生やり直しのきかない、頭の硬くなった老人中心の組織です。
そういう人は創価のままで生きるしかありません。
今詐欺に気付いても、人間関係も創価しかありませんし、子供からは嫌われているか、
子供がバリ活に育ってしまうと話が通じずもうどうしようもありません。
懺悔と後悔の毎日が待っています。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/07(日) 06:51:52.67 ID:qLkn7oH3
899から901その他・・の方はもしかしたら 学会本部の人でしょうか?
だとすれば肝心なことが抜けてしまってることに気が付いてないことになりますね。
基本的に日蓮大聖人の仏法を信じてないんだよ。宗祖の教えをゆがめても構わないとしているのに気が付いていないことになる。
大幹部周辺の人間だとしたら・・・ああ堕落もここまで来たか!という感じだ。議論も何もない!根本を忘れて議論も何もないだろーよ!
あくまでも本部周辺の人だったらですが・・

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/07(日) 07:20:23.12 ID:qLkn7oH3
法が中心で物事を考えるのは当然!!

たとえ、学会が法を順守したうえで会員が少なくなるのならそれは仕方ないことだ
給料が高いと思われる、副会長ポストだけ見ても相当な数の人間だ。会員が足りなくなってるなら縮小していくべきだろ!

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/07(日) 07:39:26.77 ID:tHMs/+JH
新編日蓮大聖人御書講義 2015年4月刊行予定 発行聖教 発売朝日新聞出版

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/07(日) 07:44:35.02 ID:O49hpLEt
>>911
古いのはどうすんの?
持っている人は。

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/07(日) 07:52:36.36 ID:qLkn7oH3
聖教新聞配達を朝日新聞に委託。現実なものとなりそうだな。

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/07(日) 07:53:11.14 ID:tHMs/+JH
>>912
新しい方を使うようにとの指導がなされる模様です。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/07(日) 07:55:47.54 ID:qLkn7oH3
新編は多分改ざんされてるに違いない

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/07(日) 08:36:03.42 ID:O49hpLEt
捨てないで比べて読むとよし。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/07(日) 08:36:58.41 ID:O49hpLEt
>>914
古本に売るの?
ゴミとして捨てるの?

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/07(日) 08:59:48.53 ID:kYdQ9Awr
>>913
店主さんはクビ?

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/07(日) 09:10:44.48 ID:9aEJ3cbq
新編って言っても、掘日亨上人が編纂してるんだろう?
宗門を謗法だのなんだかんだ言ったって、宗門歴代上人の
ばっかだっな法盗人の学会さんよ w

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/07(日) 09:27:45.08 ID:Fp7IR6A7
幹部のご本尊は日達上人のご本尊? おかしいだろこれ

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/07(日) 09:45:38.63 ID:BqEM8via
日達上人といえば実家は日達上人が書写されたご本尊だったんだけど
ニセ本尊に取り替えた後は学会はどう処理したんだろ?

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/07(日) 10:00:04.47 ID:Fp7IR6A7
倉庫に眠っているんじゃないか いくら寺のご本尊でも燃やせないだろうな

923 :名無しさん@お腹いっぱい:2014/12/07(日) 10:08:31.76 ID:BI1E67I3
宗教法人登録のため文部科学省に認可をもらわなければ、税金を控除されない
公明党の当選のため公職選挙法には逆らえない、邪宗にもF依頼している
創価の仏法が唯一・・と言いながら弁護士を目指し、日本国憲法には逆らえない
題目で病気が治った・・とか言いながら、国保に加入、医師も目指す
世界平和・・といいながらお家騒動、イラク戦争加担、集団ストーカー


公明党議員でも、他宗の私立学校卒業者がいる
学会員経営の店でも、クリスマスのデコレーションをしている

偽本尊であろうがなかろうがどうでもいい→根拠のないどーでもいい話
創価がなくとも地球は回る、花は咲く、自然科学には敵わないのにww

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/07(日) 11:23:04.08 ID:JBps/K97
法律でも宗教でも何でもいいんだけど、ある体系が文字に記されていたとして
それを書いた人がどういうつもりで書いたか
それを後世の人間が新たにどう解釈するか
二重の問題がある。
憲法九条に例えると 
当時の九条をつくった人間の真意は何であったかの問題。
現代の人間が新たな解釈を施して事実を積み重ねて意思そのものを変更する問題
の二つがある。
日蓮の御書に置き換えればどうなのかわかってもらえるだろうか

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/07(日) 11:28:59.86 ID:JBps/K97
ワンと吠える猫がいる
書いた当人は
ワンと吠えるんだから猫のことだろう
猫の鳴き声がワンと聞こえたんだろう
吠えるというからには犬だろう

世間では
ワンと吠える と書くなら 犬ととらえるのが常識
猫っつうんだから猫なんだろう

解釈って 本人の意思の問題、常識的にはどう読むか の問題をはらむ。

これだけ言いたかった。

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/07(日) 13:04:10.29 ID:JBps/K97
ワンと吠えるんだから猫のことだろう ×⇒ワンと吠える猫が本当にいるのだろう

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/07(日) 14:59:29.60 ID:JBps/K97
すんません。もうちょっと洗練させて且つ話の流れに沿うように持ってきますんで
次スレの時はよろしくです。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/07(日) 17:00:45.90 ID:Mz/JZyhv
次スレです。
このスレが埋まるまではこのスレで談義をしてください。

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1417916122/l50

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/07(日) 18:13:57.16 ID:JBps/K97
ぶっちゃけていうと。
日蓮の御書を
マジでリアルなものとして信じる
一つの物語として参考にとどめる
その違いだろうと思います。
で、マジでリアルなものとしてとらえていた学会員はどうしたらよいのだろうか?
っちゅうのが今回の問題。
戸田時代にも SF派とリアリティー派がいた
池田時代にも SF派とリアリティー派がいた 

現在はなんだかよくわからん。

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/07(日) 18:56:37.07 ID:tHMs/+JH
>>919
宗門と完全に無縁となった以上、日亨上人編が使えなくなったための措置
教学部編での刊行となります

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/07(日) 18:57:13.77 ID:Wd9MNqYt
学会に都合が悪い、御遺文は削除してしまうかな?
本因妙抄とか百六箇抄とか偽書だとか言ってさ w

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/07(日) 19:05:41.58 ID:Wd9MNqYt
本因妙抄に「本尊の大事は日蓮嫡々座主伝法の書云々」って書いて
あるぜ、それを勝ってに日寛上人のそれも一期一縁の本證坊に
授与したものを、コピーして掛け軸本尊にして学会員に売ってるんだから
どうしょうもないまやかし教団、御書根本てか笑わせるぜ w

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/07(日) 19:48:44.74 ID:Wd9MNqYt
>>930
宗門と縁が切れた、詭弁だねそれじゃ去年、信濃町本部に完成した
大誓堂に安置してある、宗門第64世日昇上人の広宣流布大願成就の
板本尊はどうした?

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/07(日) 20:09:42.06 ID:i0HGFyrb
>>932
本因妙抄が偽書と言われる理由↓
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1160574306
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1172031261

大石寺に限らないが、寺の箔付け権威付けの為のインチキにはもううんざりだ。

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/07(日) 20:17:47.53 ID:JBps/K97
本尊の大事は日蓮嫡々座主伝法の書云々 
が書かれてることは否定しません。うちらは、それらが本当か嘘かとかそういう団体じゃないんです。
ってこと言われるんだけど・・・学会員に。

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/07(日) 20:33:06.77 ID:BqEM8via
池田大作の名前で作ればいいだろってよく聞かれるけど
本当にその通りだと思う
そっちのほうがスッキリするだろ

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/07(日) 20:35:19.04 ID:Wd9MNqYt
>>934
編纂された掘日亨上人どう言ってるか知ってる?
本因妙抄とかは相伝書なんだよ、ご加文とかも大聖人様の御遺文として
拝するんだよ、寺の箔つけって?あんたはどなたのご本尊を拝んでるの?
寺の箔つけ、権威付けとかいうなら自分で書いて拝んでるのか? w

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/07(日) 22:13:53.96 ID:I9DJ/QnD
>>909
>>899-901>>906-907の件ですが、

>基本的に日蓮大聖人の仏法を信じてないんだよ。宗祖の教えをゆがめても構わない
としているのに気が付いていないことになる。大幹部周辺の人間だとしたら・・・
ああ堕落もここまで来たか!という感じだ。議論も何もない!根本を忘れて議論も
何もないだろーよ!

についてはご懸念については理解していて、そうしたご心配もあり得るものと
思っています。>>806-809において>>800にも言及していましたので、当然それも
テーマの中に含まれる問題として認識しており、

>>900の(1)の、「組織」自体が「教宣の正当性」の根拠をどう主張できるか
の検討が行われるべきものとの流れで議論される必要があるものと考えます。

ですので、その辺でもどしどし意見が交わされることが想定されているという
ことなのです。

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/07(日) 22:42:34.35 ID:I9DJ/QnD
>>924-929
この指摘されている内容は、

>日蓮の御書をマジでリアルなものとして信じる 、か
>一つの物語として参考にとどめるか、その違いだろうと思います

と要約されていて、これは、根本聖典の原理主義的受け止めのテーマにもなり、
キリスト教の旧教と新教の比較でも文書の内容ごとに解釈の次元がそれぞれで
違っているようで、

正宗と創価学会の比較では、>>906-907の「A.B.ともに正宗的」で言及して
いましたが、A.では>>808のように「開眼供養」などのありなしにも現れている
などですが、こういった理解で妥当でしょうか。

先の>>909さんの件では、創価学会では時代時代の”雰囲気”のようなものに鑑みて、
有力な教団の人間集団組織に先験的(アプリオリ)に与えられているであろうところの
 ”教宣における権威”によって、

>(開祖の遺志を)一つの物語として参考に(して、それを解釈した内容を
 時代時代にあって何らかの検討を経た上で、自在に”再表現”して)

新たに叙述し規定して宣言し、またそれによって自在に信徒に指導することが可能
という立場の是非、それが可能か不可能か、また適切か不適切か、また客観的にも
容認可能か不可能か、といったことが検討されるべきということになりますよね。

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/07(日) 22:59:59.96 ID:I9DJ/QnD
>>939(つづき)
そういった教理の改変などについては、この件を先のキリスト教の「旧教」と「新教」
の関係で言及すれば、>>907のようにそのどちらにあっても、「基本的には行われない」
ものと考えられ、基本教理や儀式の意味などの聖典解釈も含めてその教団の存在と同時に
最初に規定されたらそのまま継続するのが原則かと思われますが、

しかし例えば、啓蒙主義以前と以後での、物理的世界に対する世界観などの教理反映の
ような点では、過去の間違いの修正、といった形ではあるようです。

旧教の側がガリレオへの弾圧を謝罪したなどは時に教皇庁がコメントとして述べたり
しているのがそれで、しかしそれは「時代に合わせて基本教理を変更している」
というよりも「過去のあり方への自己批判」という形ではないかと。

なので、今回の創価学会の「ご本尊の変更」というような「教義のメジャー・チェンジ」
ではない、という理解になります。本件ふくめご異論その他何でもご意見などが
あればどうぞお願います。

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/07(日) 23:04:19.56 ID:Fpo6C8cN
善につけ悪につけ
法華経(本門戒壇の大御本尊)を捨るは
地獄の業なるべし

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/07(日) 23:08:03.77 ID:vRX00IBQ
>>941
選挙期間中は捨てたくもなります

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/08(月) 08:37:27.68 ID:SPu4jTYw
>>933
あれは当時、宗門の手を借りていたので下付してもらったとの理屈。

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/08(月) 08:47:22.95 ID:oGgmmV93
>>940
戸田時代は少なくとも大石寺の御本尊様にお目通りすることが福徳とされ
実際に多くの学会員が富士宮までわざわざ出かけた。
戸田先生の出版した書物を読んでも大石寺こそ正統だと主張。

戸田先生率いる創価学会の信仰対象は富士宮にある戒壇の大御本尊。
日常の修行は大石寺発行の御本尊。
大石寺の所属信徒であることは現実では学会員だあり続けるためのの必要条件であった。
(ただ入会するだけで修行しないならば名簿上学会員だけどありえなかった)

現在は学会に入会し学会の定める修行をおこなうことが必要条件
必要条件が変更されたんだからメージャーチェンジでしょう。
学会員であることの必要条件          功徳の必要条件
昔:学会活動(含む大石寺の修行)      大石寺の修行
今:学会活動                学会活動                

メジャーチェンジだょ・・・(-"-) 

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/08(月) 12:35:18.36 ID:wps5BLsw
>>885
テリー伊藤は、確か創価学会を『ぶっ潰せ!!』的な事を本で書いているはず

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/08(月) 12:36:11.08 ID:vdnih9f6
>>944
ご意見どうもです。>>940は、縮めて言うと、>>907

>(創価学会が、)時代時代に合わせ、根本聖典そのもの(を一字一句護持する
の)ではなく「正統を自任する組織が適宜教義を改変する権威を先験的に有している」
と主張しているところ

は、キリスト教での「旧教」「新教」どちらにも無い、ということです。

つまり、若干補足して述べると、

>そういった教理の(大きな)改変などについては、キリスト教の「旧教」「新教」
の関係で言及すれば、>>907のように、そのどちらでも「基本的には行われない」

>(キリスト教の場合は、「旧教」「新教」のどちらであっても)基本教理や儀式
の意味など、聖典解釈も含めて、その教団の存在と同時に最初に規定されたものが
(変更はされず)継続している

>(「旧教」で時々行われる「謝罪」のようなものは)今回の創価学会の
「ご本尊の変更」のような「教義のメジャー・チェンジ」 ではない

ということです。ですから、>>944の「創価学会は教義をメジャー・チェンジしている」
という主張に沿っているものです。ややわかりにくかったようで追記しました。

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/08(月) 13:25:47.49 ID:vdnih9f6
>>946(つづき)
この>>944のような創価学会の教義主張の内容変化はさらにその意味を深細に検討する
必要があります。

仮に、当初は「功徳を戴くためには」が「大石寺が規定する」修行全般に(本尊への
認識も根本聖典への理解も認識もともに)従うことが求められ、それが必須とされて
おり、根本聖典への理解も認識も、すべて元の大石寺のそれを踏襲してその理解と
認識を正しいものとしていた。

しかし、それが後に変更された理由が、
 世界的な教宣に当たって「原理主義的な踏襲」では不都合があり、
 修行細目も短時間バージョンに変更したりと、大きな変更を必要とする

と主張されるようになった、ということなのでしょうが、ここでやや疑問に感じられる
ことがひとつ有ります。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/08(月) 13:42:50.66 ID:vdnih9f6
>>947(つづき)
それは、そういった「現代的」あるいは「グローバルな対応」といった点では、
実際には、 戦後すぐからすでに認識としてはあってもおかしくなかったのではないか、
ということ。

確かに、啓蒙主義以降の現代までの思想的環境では、多くの分野で「再解釈」の試みは
行われてはいて、「キリスト教」の「新教」の神学の一部では、実はそれはありました
が、それが「リベラル派」という分岐でした。これは「新教」の神学の変質ではなく、

一派としての分岐で「進化論容認」などが特徴で、新たな神学の誕生と形となった。
これは「新教」の内部変化というよりも、分岐としての「啓蒙主義によるキリスト教の
根本的な否定」とも言えるものでした。

これは、基本的にはキリスト教の神認識や世界認識の根幹の破壊、解体でもあり、
そうしたリベラル派の志向はキリスト教教理の自己否定でもありました。これも
「創価学会」のあり方とは全く別のものになるかと思います。

1.創価学会の教義変更は、啓蒙主義以降の根本聖典の再解釈ではあるが、

2.戦前戦後の端境期という啓蒙主義下での誕生であるにもかかわらず、啓蒙主義的
  影響は伝統的教義の踏襲を根本的基礎とするアイデンティティの変更にまでは至らず、

3.今回までの変化、変更に伴ってもあくまでも「宗教的権威」というもの自体は
  消滅も否定もせず、

4.伝統的権威は消えるのではなく「伝統的教団=宗門から、信者組織=創価学会に移行」
  して「すべての権威、権能が、創価学会という団体組織に移動した」のだと主張

していることが特徴で、キリスト教においてはこうした啓蒙主義の影響の仕方はなかった
ように思われますが、いかがでしょうか?

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/08(月) 14:21:07.46 ID:/9eG1NeQ
日蓮大聖人への信心はない単なる一邪教団と認定する。

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/08(月) 14:24:32.83 ID:njoz47rn
https://www.youtube.com/watch?v=6InbiPPHqIA

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/08(月) 14:41:45.35 ID:Mp3EwImR
>>950
はて、どっかで聞いたようなw
菩提寺ww

>ひばりさんはれっきとした日本人だよ。
>先祖代々の菩提寺があるからね。
shiga88jzs155z Сига88жзс155з2 か月前

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/08(月) 15:49:59.05 ID:FP31Z5J9
偽御本尊の害毒は怖いわ

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/08(月) 16:22:28.31 ID:1MYlYnWI
本尊は生き物のそれぞれの中のずっと奥にあるのだ
学会を悪くいう極悪連中の中にもある残念だが

曼荼羅はそれをイラスト化したものに過ぎん

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/08(月) 16:29:20.73 ID:l+XwW+uf
>>952
苦毒(くどく)です

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/08(月) 16:33:34.19 ID:Jo+G4/WM
ダメだこりゃ

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/08(月) 17:14:40.43 ID:2WXYa9qZ
欧米では日蓮本仏論教義が、釈迦牟尼仏を礼拝しない提婆達多の教団のようなカルト的異端と
見なされている。
この際だから、日蓮正宗教義もろとも日蓮本仏論も捨ててしまえばどうか?

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/08(月) 17:19:07.75 ID:/9eG1NeQ
今の創価学会は『本尊も教義もない単なる政治団体に転落した』と言うのが正解だろう。大商人池田太作
を本尊にしなさい!

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/08(月) 17:55:50.22 ID:FP31Z5J9
今に出るよ 池田が亡くなったと同時に喪刻した本尊を大青銅に掲げるだろ
これで人法一家の偽大御本尊の出来上がり そしてまたまた会員のご本尊回収して交換させるぜあいつらし

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/08(月) 18:06:54.94 ID:/9eG1NeQ
ありえる!

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/08(月) 18:41:25.03 ID:/9eG1NeQ
これはやめてね!
http://www.sikasenbey.or.jp/mikasa/gakkai.htm

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/08(月) 18:46:37.02 ID:/9eG1NeQ
これか?
http://www.sikasenbey.or.jp/mikasa/gakkai.htm

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/08(月) 18:48:28.87 ID:/9eG1NeQ
リンクは貼れないので探してみてくれw

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/08(月) 19:58:51.49 ID:MDZU263K
>>958
多分、破門当時の「此の御本尊・・胸中の肉団におはしますなり」
日女御前御返事、つまり紙幅の本尊は拝まないってこと所謂
中山流になるな

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/08(月) 20:07:43.93 ID:jVnaW8sK
だってお経本のご祈念の終わりに三代の会長の名前で終わってないですか?

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/08(月) 20:24:13.38 ID:zVCMK61S
いくら信者が馬鹿だからって創価は信者を馬鹿にしすぎだろ

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/08(月) 20:42:25.25 ID:FP31Z5J9
>>963
これはただ仏性があるって説いただけだろ
拝む対象が無ければ出てこない

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/08(月) 20:43:29.46 ID:FP31Z5J9
創価三大悲報 財務、聖教啓蒙、選挙活動

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/08(月) 21:50:54.18 ID:Jo+G4/WM
結論は池田喪刻本尊を大聖堂に掲げる為の、前振りと言うことで間違いないん
だな

喪刻本尊を拝むことになれば間違いなく功徳でなくて、恐ろしい罰の現証がで
ることだろう
いや 御嶽山の噴火で降り注いできた噴石巨石のような災いが、とめどなく会
員の頭や体を目掛けて降り注いでくるんだろうな
恐怖で震えがとまらないよ

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/08(月) 22:14:10.21 ID:vdnih9f6
>>882-883
すこし間が空いていて、スレが切り替わってしまうかもしれませんが、
>>801>>803>>805に対する>>806-809についてはどういった感じになるでしょうか、
もしよろしければご継続くださればと。

その際、>>900>>906-907>>938-940>>946-948等、追記していますので
よろしければご参照ください。よろしくお願いします。

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/08(月) 22:52:41.12 ID:LDXptGMp
日蓮本仏論に創価学会の池田本仏論が混在している状態だから、モルモン教に近いかも(笑)

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/09(火) 03:05:30.13 ID:J/eFaIXI
うちの地域だけかもしれんが県のドンが共産党への投票を促したぞ 異例だが

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/09(火) 06:52:50.09 ID:lgEKte0Y
教義が都合で変わるだけなので真面目に議論するに値しない

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/09(火) 07:41:35.26 ID:vBwXKgqy
>>972
都合で変わる教義でも、教義で商売するのだから、売れる教義かどうかは議論する必要がある。

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/09(火) 09:07:37.93 ID:/uIx7pH4
>>971
そういや俺んとこも昔あった。
投票日に上から指示があり、本部単位で区切って、票を分散させてた。
(俺ん時はマル地で共産落とす為だったが・・・)

どこまでも自分らの都合の為だけに、会員を利用していますねwww

975 :ポンスケ ◆izdPDrNAFQ :2014/12/09(火) 10:04:48.88 ID:cZvkVBUm
>>970
モルモン教も三代会長崇拝だよね

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/09(火) 13:56:35.92 ID:Wz+FlB43
イスラム教もモーゼ、キリスト、ムハンマドが聖人で、その中のムハンマドが別格の大聖人

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/09(火) 14:39:27.19 ID:KVZOs6d4
おい!創価学会の糞大幹部ども!
出てこい! みっともないと思わねえのか!!!
自分たちにやましいことがないのなら、堂々と
出てきて会員に説明すべきではないのか!!できないなら、会員に謝罪しろ!!

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/09(火) 15:53:27.21 ID:YF1bpTWq
>>971
詳しく。目的は何か、言ってませんでした???

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/09(火) 20:31:33.85 ID:DLym/Zj1
民主票を削って、自民に楽させるつもりかな?

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/09(火) 21:44:15.27 ID:u2ay80+T
日本人への集団リンチを許してはいけません

383人の賛同者が集まりました

《集団ストーカーを規制しよう》

集団ストーカー撲滅の最初の足かせとなってるのが、
ストーカー規正法の定義が「恋愛感情のもつれ」と限定されていることです。

以下のサイトから署名をお願いします!
メールアドレスだけで署名できます。

内閣府: ストーカー規制法の改正(「恋愛感情のもつれ」に限定した部分を削除)
http://www.change.org/ja/キャンペーン/内閣府-ストーカー規制法の改正-恋愛感情のもつれ-に限定した部分を削除
http://progressjp.blog.fc2.com/(上のリンクから署名サイトへ移動しない方はこちらのリンク先を経由)

(日本人の被害者を救い、日本の秩序を正すことに協力願います)

981 :名無しさん@お腹いっぱい:2014/12/09(火) 22:09:20.06 ID:vWKXDNiq
創価学会HPより
(懲 戒)
第72条 この会は、会員としてふさわしくない言動をした会員に対し、
その情状に応じ、戒告、活動停止または除名の処分を行なうことができる。

財務断る・新聞辞める・役職断る・未活になる・共産党に投票・歓誡受ける・初詣する
クリスマスパーティーする・キンマンコの悪口を言う・創価の誤りに気付く等
これらのことを1回でもすると、この会則に従って処理されるはずだが、

確認はだれがするのか? 処分された者はいるの? 何か証書渡されるの?
情状の程度はどう評価するのか?
一旦、指導されなくてはならないのか?(会員減らしたくないだけ?)
活動停止された者はいるのか?
実際除籍されたものは、矢野氏や乙骨氏のような有名人以外にいるのか?

脱会手続き同様、どんどん疑問と矛盾が出てきたぞーっ・・

ちなみにここに書きこんだり、閲覧しているだけでも「ふさわしくない言動」で
めでたく除籍処分になります・・のはず・・・ニセ本尊・・除籍!

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/09(火) 22:14:24.17 ID:YJqrmxdj
公明が自民の穴に付きまとうのは? 集団的付きまといは有名だが。
連立前、国税庁が真剣に宗教優遇制度の見直しをしようとしていた。
自公連立で、国税庁は何かの圧力で出来なくなった。が、今でもその
機会を伺っている。
集団的自衛権を賛成したのは?
一説には米国から、公明が反対をすれば、米国は学会をカルト集団に認定
(フランスではすでに認定されている)すると言われ、真っ青になって
理屈をつけて賛成したという。

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/09(火) 23:54:29.24 ID:ZvIO+7E4
>>981
除名処分に値することばかりだからとっとと除名してくれないかなあ
自分から辞めるっていったら創価一族ゆえ恐ろしくて

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/10(水) 00:19:20.17 ID:HzLCJyza
民主党に投票してることを、公言してるけど
何故か除名されないよ

共産党にはさすがに入れる気しないけど
共産党に入れなきゃ、除名してくれないの?

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/10(水) 05:47:35.88 ID:j4B78CKG
>>981
これをマジで実行したら現代の魔女裁判だなw

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/10(水) 06:33:32.42 ID:6X1QBN34
>>984
無名な人は除名されないよ。
とりあえず人数を多くしておきたいから。

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/10(水) 11:54:13.88 ID:RbeWycG0
>>971
そこの自民党議員が反創価の発言をしたのかな?
それとも、創価票の価値を操作するためかな?

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/10(水) 11:56:39.95 ID:++Oohtyn
>>987
県長と副県がだよ

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/10(水) 14:09:10.92 ID:QjRJcMlW
>>987-988
県長と副県宛に(注:本部への分とは別枠で)、それなりのお返しを持ってこい、という自民への催促では。

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/10(水) 16:24:31.91 ID:AHK30SNN
>>969(つづき)
これ以降まだご意見はいただいていませんが、ここで一応>>946-948について付記しますと

啓蒙主義以降のキリスト教系の分派、分裂の流れにあっては、いわゆる
「教義の現代化」はリベラル派の誕生による、近代以前の、中世までの伝統的教理の
否定、またそれと共に、伝統的な宣教の権威そのものの否定、というスタンスが
鮮明で、

一方、正統派以外のいわゆる異端の中では、宣教の権威を主張しつつ新説としての
新教理、新神学の主張があり、そこではしかし、正統派からは「基本教理からの根本的
逸脱」が指摘されていたこと、これらが特徴でしたが、

日蓮正宗からの創価学会の独立、分化においては、

1.教義はメジャー・チェンジだったかもしれないが、果たして「基本的な教義」は
  変えられたのか(あるいは、そもそも正宗と創価学会双方での「基本的な教義」
  の理解、認識には、学会誕生の時点から、元々乖離あるいは相違はなかったのか)

2.仮に「基本的な教義」が変えられていないのなら、その教義はメジャー・チェンジ
  の本質とは何なのか

3.またこの「教義のメジャー・チェンジ」における「啓蒙主義」の影響とは
  どういうものであったのか

これらの問題が追究されなければならないのではないか。

このように感じるところです、これらもご勘案の上、再度ご意見等を重ねて戴ければ
と思います、次スレでもよろしければご継続ください。よろしくお願いします。

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/10(水) 16:29:08.25 ID:AHK30SNN
>>990
失礼、一部訂正します。

2.仮に「基本的な教義」が変えられていないのなら、その教義はメジャー・チェンジ
  の本質とは何なのか
 ↓
2.仮に「基本的な教義」が変えられていないのなら、その「教義のメジャー・チェンジ」
  の本質とは何なのか

992 :名無しさん@お腹いっぱい:2014/12/10(水) 20:34:09.72 ID:jy+mJadn
どうせ脱会届を出しても除籍しなかったり、本人確認云々とか 創価が勝手な都合つけるんなら・・・

「各地区幹部等の氏名、住所を調べ、その幹部等の退会届を出す。
日本中でこれをアンチなどが一斉にやれば、創価は混乱、内ゲバ、一気に崩れる。」
 
白バラ通信・リチャードコシミズ・樋田テレビ・西村修平あたりで
呼びかけでもしてもらいたい。

さあ我々も、D(脱会)取り、D活動だ!
目標、400万!! (実質)

独立党員、法華講員、その他諸々、どんどんD取れ!

C作戦ならぬ「池田D作戦」

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/10(水) 22:26:06.71 ID:U+pQTENv
次スレにそろそろ移行ですね。

日蓮正宗の人も学会の人もよそもそうだけど、宗教やってる人はなんだかんだ優しいよね。
悪いのは上だけ。
信者になる人は優しいよ。

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/10(水) 22:37:11.14 ID:GdTeiLPP
>>993
蓮祖曰く、「教主釈尊の出世の本懐は人の振舞にて候けるぞ」

仏法の根本の目的は人の正しい生き方在り方を示し導くためにあるのです。

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/10(水) 22:40:33.17 ID:TW1ZADRR
創価学会名誉会長 池田大作殿
会長 原田稔殿  
最高指導会議議長 秋谷栄之助殿
副会長 谷川佳樹殿 
その他、今回の会則改変に関係した全ての創価学会幹部

                          法華講員 樋田昌志

今般貴殿ら創価学会が会則改変した件について、公開詰問状を送付する。
http://toyoda.tv/soka.naiyosyomei.htm

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/11(木) 01:26:27.07 ID:byowc+3o
ふむふむ。
スルーされるのかね?

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/11(木) 02:45:40.06 ID:g6TmL2le
>>996
答える義務はないからな。
もはや、名実ともに完全な別団体になったのだし。

論点自体は、簡単だがな。
・大石寺の大御本尊に、現在三大秘法が備わっているかどうか。
これだけ。

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/11(木) 04:49:16.06 ID:gu/qpY9+
別の宗教なんだから会則が変わったっていいのではないのか?
他の宗教団体の会則が変わっても公開質問状とかの類を送付しているのかな?

それとも、創価だけが特別に気になると言う事か?

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/11(木) 05:14:03.82 ID:x2yYnYVq
997,
998の方は学会員の方か?何と愚かな!自分は現役の学会員だ
別の団体になったからと言って答える義務はないなんて言えない!今まで三代会長までやってこられたことを否定し、泥を
塗っていることと同じなんだよ!文証、理証を示して闘ってきたのが学会だ!非常に恥ずかしい、悔しいことではあるが、法華講の樋田氏のほうが、今や学会精神を受け継いでる言わざるを得ない!
弘安二年の御本尊だけは何が何でも受持の対象にしていくのは根本中の根本!

腐れ大幹部ども!こんな状態を恥ずかしいと思わないのか!!質問状にこたえられないなら即刻学会から退去していただきたい!!

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/11(木) 05:23:28.77 ID:E38hJG/d
別団体とはいえ、正宗にとって関係の深い団体だからな。

会則変更と言ったって、本尊に関することだし。
役員幹部の任期変更とはわけが違う。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

468 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)