5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【創価】 集団的自衛権を認めるのか?1 【公明】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/28(土) 12:23:38.00 ID:jFUVMBha
日蓮大聖人の説かれた仏法を信奉し、現代に即して実践している創価学会
集団的自衛権を認めようとする公明党

はたして、日蓮大聖人が説かれた仏法通りに進んでいるのだろうか?
人を殺したり、殺されたりすることが、日蓮大聖人の目指していたことなのだろうか?
教えの原点に戻り、本当に進むべき方向を考えたい

69 :名相・安倍マンセーw:2014/07/08(火) 08:32:13.06 ID:JsOhE4RC
「国の存立と、国民を守る安全保障」一問一答
http://www.cas.go.jp/jp/gaiyou/jimu/anzenhoshouhousei.html
【問1】 なぜ、今、集団的自衛権を容認しなければならないのか?
【答】 今回の閣議決定は、我が国を取り巻く安全保障環境がますます厳しさを増す中、我が国の存立を全うし、
国民の命と平和な暮らしを守るため、すなわち我が国を防衛するために、やむを得ない自衛の措置として、
必要最小限の武力の行使を認めるものです。
 
【問2】 解釈改憲は立憲主義の否定ではないのか?
【答】 今回の閣議決定は、合理的な解釈の限界をこえるいわゆる解釈改憲ではありません。
これまでの政府見解の基本的な論理の枠内における合理的なあてはめの結果であり、
立憲主義に反するものではありません。

70 :名相・安倍マンセーw:2014/07/08(火) 08:33:01.76 ID:JsOhE4RC
【問7】 憲法解釈を変え、平和主義を放棄するのか?
【答】 憲法の平和主義を、いささかも変えるものではありません。
大量破壊兵器、弾道ミサイル、サイバー攻撃などの脅威等により、我が国を取り巻く安全保障環境がますます厳しくなる中で
「争いを未然に防ぎ、国の存立を全うし、国民の命と平和な暮らしを守るために、いかにすべきか」が基点です。
 
【問8】 憲法解釈を変え、専守防衛を放棄するのか?
【答】 今後も専守防衛を堅持していきます。国の存立を全うし、国民の命と平和な暮らしを、とことん守っていきます。

【問9】 戦後日本社会の大前提である平和憲法が根底から破壊されるのではないか?
【答】 日本国憲法の基本理念である平和主義は今後とも守り抜いていきます。

71 :名相・安倍マンセーw:2014/07/08(火) 08:33:41.74 ID:JsOhE4RC
【問13】 歯止めがあいまいで、政府の判断次第で武力の行使が無制約に行われるのではないか?
【答】 国の存立を全うし、国民を守るための自衛の措置としての武力の行使の「新三要件」が、
憲法上の明確な歯止めとなっています。
さらに、法案においても実際の行使は国会承認を求めることとし、国会によるチェックの仕組みを明確にします。

【問14】 自衛隊は世界中のどこにでも行って戦うようになるのではないか?
【答】 従来からの「海外派兵は一般に許されない」という原則は全く変わりません。
国の存立を全うし、国民を守るための自衛の措置としての武力の行使の「新三要件」により、
日本がとり得る措置には自衛のための必要最小限度という歯止めがかかっています。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)