5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

    学会の本尊はカラーコピーだった   23

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/23(日) 17:16:50.68 ID:nUj0+cJd
まあでも大石寺の板本尊も後世の贋作だけどな。

さて、それではどーぞ。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/23(日) 18:12:23.38 ID:Ta3zU+6q
まあ、

アイコラ板曼陀羅
断裂血脈
コピー本尊
インチキ相伝etc.

揃い踏みの富士(日興)門流にホンモノ皆無ということwww

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/23(日) 22:27:14.00 ID:/DlJVYGY
日蓮正宗法忍寺所属の法華講員工藤夕貴のヌードはアイコラではない

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/24(月) 13:35:51.38 ID:MT9VExtQ
ここ最近では、フランケンシュタインみたいな「ツギハギ正御影尊」を崇拝するカルト寺も富士門流に現れたとかwww

5 :大和タケル:2014/03/24(月) 13:53:29.53 ID:eqNC05Fj
>ここ最近では、フランケンシュタインみたいな「ツギハギ正御影尊」を崇拝するカルト寺も富士門流に現れたとか。
 保田の妙本寺さんですか?
 あそこは懐が広いですよ。竹本良一さんが行った寺ですね。
 何処かの誰かのように血脈や相伝等での誤魔化しは一切されて無いようでしたが。
 創価が分裂したら、多量の学会員が流れ込んで、カルト化するかも知れませんね。
 北山の本間一族や地元の他宗の寺とも仲良く付き合いされているようですが。
 昔の話でしょうか。最近は寡聞にして情報不足です。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/24(月) 13:55:20.89 ID:1eFWZQ8t
>>4
それって波木井の清長が保存してた御影がうんたらとか主張してる教団?

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/24(月) 14:08:57.93 ID:+Gq6055W
日蓮正宗法忍寺所属の法華講員工藤夕貴のヌードこそが御本尊

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/24(月) 15:00:32.34 ID:MT9VExtQ
>>5
相伝とかもとっくに絶えた廃寺寸前の貧乏荒れ寺が、創価の資金攻勢に乗って大石寺傘下に入り、宗創紛争のドサクサ紛れに分離独立して、双方の脱会者の囲い込みで儲けようという「ハイエナ商法」に転業したとか。

現在は創価の謀略部隊や離脱僧のたまり場になってるとかwww

9 :大和タケル:2014/03/24(月) 16:58:35.78 ID:eqNC05Fj
それを仕切っている貫主さんも大したものですね。
そう簡単に潰れるような寺では無いようです。
清濁併せのむ芸当のできる方でしょう。
西山本門寺のように本当の廃寺にはならないでしょうね。
犀角独歩なる人物がヤクザまがいの坊主云々とか言っていますが、一つの本山いや一家を守るにはそれぐらいの人物が必要かと。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/24(月) 17:12:51.17 ID:MT9VExtQ
>>9
そりゃ創価の手が裏から回ってれば潰れないさw

なるほど、「鎌倉一家」とかいうヤクザの根城なわけねwww

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/24(月) 18:41:48.02 ID:1eFWZQ8t
>>5
富井章元の正法大乗会じゃなかったのね?

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/24(月) 19:13:03.67 ID:3Kbw9gvE
>>9
カミツキガメの独歩さんも、松本創作相伝尊師の批判を正面からしたら見直すんだけどねえ。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/24(月) 19:22:15.60 ID:JdaRtpkb
独歩はなぜ島田裕巳みたいなオウムに荷担した輩を持ち上げているのか
何か金になるのか?

14 :大和タケル:2014/03/24(月) 19:30:24.21 ID:eqNC05Fj
>カミツキガメの独歩さんも、松本創作相伝尊師の批判を正面からしたら見直すんだけどねえ
それはあり得ない事でしょう。
松本師も最近は認知症の症状が出始め、犀角は宗教法人格をただ同然で入手できる。
相当の狸の様ですから、後はいかに信者獲得の手腕を発揮出来るかでしょう。
現在の性格では無理でしょうが、創価の縁で優秀なオルガナイザーを引っ張ってくれば、そこそこの教団経営はできます。
今はその下準備という所でしょうか。
所詮、貪愼痴の三毒から解脱できる人物ではありません。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/24(月) 19:50:31.81 ID:MT9VExtQ
>>11
そこは2次元商法w

「ツギハギ正御影尊」は日蓮フィギュア商法www

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/24(月) 19:53:15.65 ID:3Kbw9gvE
実物に会えばわかるけど島田裕巳は恐ろしく「純朴」なんだよね。
丸め込むのなんて赤子の手を捻るように簡単だよ。

なんせ、麻原逮捕の直後に「やっぱり僕が間違ってたんでしょうか……」とか言ってたからな。
周りの人間は
「(おいおいおいお前わかってて敢えて擁護してたんじゃなかったのかよ……)」
という感じだった。
あとまあ、オウムへの荷担、ということで言えば中沢新一の方が罪深い。

まあ、推測するに、もし>>14の主張が正しいのならば、
島田は大木道恵とか犀角独歩にまたもや利用されようとしているのだろう。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/24(月) 19:53:15.91 ID:MT9VExtQ
>>12
ネタがショボ過ぎて魅力薄なのかな?

18 :大和タケル:2014/03/24(月) 20:02:49.95 ID:eqNC05Fj
本山があのザマだから、西山ネタはしょぼいもしょぼい。
「新折伏経典」でも真日蓮宗本山でも旗揚げして、自分が現代の御本仏
とハッタリかますくらいのカリスマ性でも有ればね。
江戸期の長松日扇くらいやらなくっや駄目だね。
そのうち神懸かりにでもなるかも?

19 :大和タケル:2014/03/24(月) 20:47:51.94 ID:eqNC05Fj
犀角独歩に絡んだ話題でhideなる人物もアンチ日蓮○宗とかいうスレッドを立ち上げているが、
定年退職者ならともかく、あれだけの分量の記事を書いたり、全国行脚したりと、まともに仕事している人間だったら到底できない事を出来るというのは凄いというよりも怪しい組織の諜報員という感じも否めないね。
この業界は魑魅魍魎の跋扈する世界じゃないのに、名無しさん@お腹いっぱいさんみたいな良識派が減りましたな。
ナミダ。ナムダ。ナダーム。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/24(月) 20:50:40.90 ID:3Kbw9gvE
>>19
ところで「千眼院覚心」と「阿達正照」の次のHNは「大和タケル」なわけ?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/25(火) 04:37:53.48 ID:b8onpQNw
偉い人に女を宛がっているのが、天理教、創価学会、立正佼成会、真如苑 などに居ると思う。
その「偉い人」によると、処女が好きなのに、処女を抱いたこと、処女膜を奪ったことが、偉い人(男)39年間で一度もない、性交をした事も2001年8月から一度もない。
女は騙されたり、盗まれて、別の男に処女膜を奪われているそうだ。なので、団体に渡す報酬は、女性側・相手都合での過失なので大幅な減額となっている。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/25(火) 07:09:23.61 ID:b/IFdxaP
西山本門寺って、今に「富士宮市立自然公園」にでもなりそうな寂れようで、安普請の仮本堂なんか瓦葺調のトタン屋根だしw

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/25(火) 08:24:45.19 ID:ACC0wyaK
別に安普請を恥じる必要はないと思うが、
江戸時代じゃあるまいし60年代に入ってから
相伝をでっち上げる輩を掣肘できないのは大問題。

24 :大和タケル:2014/03/25(火) 09:34:05.11 ID:6Utwxl1E
>ところで「千眼院覚心」と「阿達正照」の次のHNは「大和タケル」なわけ?
IPアドレス調べなさい。
もう古希も近い爺さんで元創価の圏幹部。今は退転して無信仰。仏教の勉強だけはしておりますがね。
勘違いもいい加減にして下さいな。
バリバリの現役だったら、こんな時間に書き込みする暇ないですがな。
それにしてもダルマキールティー迄、勉強されたのには感心ですな。
これからも毒舌を楽しみにしております。

25 :大和タケル:2014/03/25(火) 09:47:21.36 ID:6Utwxl1E
鈴木わと君のブログにも大和タケルでコメントしているので、参考にして下さいよ。
実名では無いですがかなり近いHNを使用しております。
法華仏教はダイババッタ教団の創作経典と分かってから、完全に袂をわかって、般若心経と
ギリシャ語聖書等を研究課題としていますよ。
自我意識と現象意識を死ぬまでに克服出来たらというのが一つの目標ですかな。
貴方の毒舌は富士門流のカルト性を客観的に見れるので、大いに役に立っております。
自分自身の反省材料にもなりますしね。
犀角やhide等の記事を閲覧するより、余程ましだね。

26 :大和タケル:2014/03/25(火) 10:30:42.58 ID:6Utwxl1E
名無しさん@お腹いっぱい。さんへ。
おそらく創価の溜まり場ブログの宿坊の掲示板でも余りにも
誹謗中傷が酷いスレッドばかりなので、大和タケルで投稿していますので、
閲覧してみて下さい。
旧石田次男先生門下生でした。
別な方向に行った中杉弘氏とも親交が有りましたね。
彼、最近はどうしてるんでしょうか?
多分、教祖的存在にはなってる位の有能な人物でしたから。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/25(火) 11:45:04.11 ID:ACC0wyaK
>>26
>石田次男

まあ、そもそも如来蔵思想を捨てるところから始めないといけないんだけどね。
支那の唯識も玄奘はさすがになお八識説だが、天台・華厳の外道どもが九識を立ててしまった。
まさに法華経本門こそが外道なのだが、バカどもはこれを最勝の佛説だと思い込むわけ。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/25(火) 12:16:47.74 ID:5mYIN8f5
上条はアイコラ曼陀羅崇拝のメッカ。

西山は切り売りインチキ相伝のダシ。

北山は身延の出張所。

保田は創価の諜報謀略要員のたまり場。


これが富士門流主要寺院の現状w

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/25(火) 12:26:27.20 ID:5mYIN8f5
>>27
全くその通り!

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/25(火) 12:38:02.39 ID:hLZnPkVs
中杉弘氏は催眠神秘会、正理研究会、平和神軍でしょう?
あとゲンコツニンニクのラーメンチェーン創業者ね。

31 :竹麦魚:2014/03/25(火) 13:05:49.82 ID:vBaTHJl7
>>27
天台と華厳が外道ならば、日本の佛教は事実上壊滅でしょう。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/25(火) 13:21:03.97 ID:ACC0wyaK
>>31

まさにその通り。実際に見事に壊滅しているではないか(現証www)。
そのトドメに最澄が律を破壊し、廃佛毀釈に乗じて坊主どもが
喜び勇んで自ら僧たるを已め、いまや非佛の国となっているわけだ。
上座部が正統だとは思わないが、上座部に呆れ果てられてしかるべき
状況こそがこの粟散国の「佛教」と称するものの現状であるには違いない。

33 :竹麦魚:2014/03/25(火) 13:28:56.50 ID:vBaTHJl7
>>32
大乘戒にせよ、元来は具足戒のオプションでしょう?

それを最澄が歪曲して無理筋を押し通したのが、惨憺たる現状の元凶かとw。

34 :大和タケル:2014/03/25(火) 14:38:55.10 ID:6Utwxl1E
>>32
日本の大乗僧がスマナサーラ長老と言う上座部の僧に大乗仏教はヒンズー教だとやり込められて返答に窮していましたね。
有る程度勉強している坊主でもそういう有様だから、世間の職業坊主どもはおしてしかるべしでしょうな。
医師免許と同じように国家大乗仏教僧侶免許試験でも設けて、文部科学省でもタッチしなければ、質の低下は益々、拍車がかかるばかりでしょうな。
現にテーラワーダ系の国ではそういう試験に合格した僧侶でなければ、有名寺院の住職にはなれないらしい。
日本より、教義の体系化・枠組みの厳格さははるかに進んでいるようだ。
ブッダゴーサ比丘がほとんど経典・修行法の枠組みを作ってくれた恩恵もあるだろうが、
それにしても日本は仏教国というより、原始アニミズム+ヒンズー教の国に留まっているのかも知れないね。
それじゃないと、これだけ新興宗教の多い国も珍しいよ。
精神文明はマッカーサーが言ったように日本人は13歳のまんまだね。

35 :大和タケル:2014/03/25(火) 14:49:52.41 ID:6Utwxl1E
>>30
今はラーメン・チェーン店のオーナーですか?
以前は正理研究会というのを主催していたようだが、
変われば変わるもんですな。
時の流れは人も何もかも変えるもんですな。
法華経の信仰も捨てたんでしょうか?
まさか自分が現代の御本仏等とは言ってないだろうね。
故石田先生から破門を言い渡されたくらいだから、それ位平気で言っているのかも。?

36 :竹麦魚:2014/03/25(火) 14:56:17.68 ID:vBaTHJl7
>>34
南方佛教にせよ、分布地のアニミズム+ヒンドゥ的習俗に寄生して存続していますが。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/25(火) 15:39:36.17 ID:ACC0wyaK
>>36
南伝も民衆的習俗とだいぶ習合してるよね。
まあでももはやそういうレベルではなく、天台・華厳と、根本的な教理部分で
東アジアの佛教がヒンドゥー教化(要するに外道化)しているのは事実。
中観がほとんどアドヴァイタと区別の付かない神秘主義と結託して
観想とその理智的分析としての倶舎と唯識を疎外して行き着いた果てが後期密教。

ほんと山寺の板切れ拝んでる場合じゃねーぞ。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/25(火) 15:42:21.37 ID:hLZnPkVs
>>35
確か中杉さんの息子さんがラーメンK月の社長さんでは?
中杉さんは昔の深夜テレビプレステーションで「ブッタの悟りを得たのは世界で自分一人」と
言ってたような? オウムの井上と法論?したのも中杉さんですよね?
中杉さん、法華経の信仰も捨ててませんよ、実際中杉さんのブログで主張していますし。
石田さんと別れたのは、中杉さんは安永弁哲の「板本尊偽作論」を復刻したぐらいですから
正宗教学の石田さんとは相容れないでしょうね。
今は中杉博士となっていたような?

因みに中杉さんとネットで論じた事ありますが、知らない事は知らないと
ちゃんと言って誤魔化さない人でしたね。
富士門流の歴史の間違いを指摘しても、反発せず素直に訂正してましたし。
苦労人の腰の低さを感じましたね。
(こちらが、中杉先生と尊敬語使ったせいかも知れませんが)

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/25(火) 16:10:45.56 ID:6qxgBiWG
http://blog.goo.ne.jp/ambiguousworld/e/f61353fdda91f267834fa2cbef2ae760
経歴が全部おかしい中杉博士w
こんなのばっかりだね日蓮オカルト正宗

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/25(火) 23:56:02.97 ID:8N3HyQzU
ラーメンチェーンのオーナーですか
さぞかし儲かってるんでしょうなぁ
それにくらべて独歩は1日100円の生活をしてるとかW
衰退荒廃し落ちぶれた西山本門寺と総資産10兆円の創価学会
もはや比べものにすらなりません

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/26(水) 00:11:37.01 ID:oKg+L3UG
創価学会の信者さんは大変だね。
10兆円も寄付させられるんだ。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/26(水) 00:25:31.38 ID:3rYkGaBZ
独歩は世界では1日1ドルで生活している絶対的貧困に相当する
西山本門寺が正しいなら信者がどんどん入ってご供養もたくさんされ
大発展するはずだかそんな兆しは全く見えない
ここまで落ちぶれるのは西山本門寺や松本修明、独歩が根本的から
間違っているとしかいいようがない

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/26(水) 00:51:48.26 ID:3rYkGaBZ
松本勝弥という名前だが松本負弥に改名したほうがいいんじゃないの?
民音職員創価学会幹部のままでいたら今頃は最高幹部にでもなって年収5000万はもらえただろうに
万年救護を求めて保田の妙本寺にいったが日蓮正宗創価学会の反撃に合い頓挫
大日蓮宗から西山本門寺にいくもこれが大石寺とは正反対のド貧乏なボロ寺

戒壇の大御本尊は10兆円以上をかせいだが万年救護とは100億円すら稼ぎだせない単なる紙切れ
松本勝弥万年救護を求めて保田に行ったのが運の尽き

やせ細った松本勝弥の画像をみると栄養失調で倒れるんじゃないかと思う

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/26(水) 07:24:09.13 ID:Vep+zD15
>>43
松本勝弥が民音職員創価学会幹部現職で「板まんだら」裁判やったのは当時
スゲエ奴がいるな、と思ったよ。想像だが松本勝弥がそのまま創価にいて大幹部に出世しても
山友や原島や檀徒会とかと造反したと思う。

大石寺だって創価と戸田城聖と堀日亨らがいなければ「地の利」から西山ほど
錆びれずとも保田や北山とどっこいの山寺だったでしょう。

因みに教団が発展するのは、有能なオルガナイザーがいるかどうかとかが原因になるので
正しいウンヌンは関係ないよ。田中一京の本でも読んでみ。
じゃ、統一教会やエホバやサイエントロジーやオショーラジニーシとかは「正しい」ので発展したのかな?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/26(水) 08:33:37.55 ID:LPEEXjQf
>>42-43は学会員なのかな?
いやあ身延山中のオンボロ草庵にて下痢でぶっ倒れてた日蓮に聞かせてやりたいなあwwwww

46 :竹麦魚:2014/03/26(水) 09:18:27.07 ID:zCxppLFU
>>37
今や日蓮系の9割9分がたが、本覚思想全開の外道。

胡散臭い相伝やら相承を、無闇に崇拝する富士門流系は特に酷い。

47 :大和タケル:2014/03/26(水) 10:05:42.76 ID:Tzt20/LI
>>因みに教団が発展するのは、有能なオルガナイザーがいるかどうかとかが原因になるので
正しいウンヌンは関係ないよ。田中一京の本でも読んでみ。

そうだね。今創価の信者が多量に流れ込んでいる真言立川流の真如苑だって実質の経営者は継主の伊藤真聡では無く養子の旦那で一如社を経営している人物だろう。
彼らのやり口も巧妙に信者の自尊心をくすぐり、段々と僧階(?)を上げ、徐々に上納金を搾取していくシステムだな。
醍醐寺を札片で籠絡して骨抜きに行くなんて、以前の創価と大石寺の二番煎じだよね。
いやはや。賢い人が多すぎて、まともな仏教が滅んで行く。末法だね。

48 :竹麦魚:2014/03/26(水) 11:00:31.90 ID:zCxppLFU
>>43
だから食うに困って、西山をダシにしたニセ相伝をでっち上げて切り売りしたり、創価の諜報謀略要員
に情報を売って生計を立てているわけだ。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/26(水) 11:40:01.06 ID:LPEEXjQf
>>47
>今創価の信者が多量に流れ込んでいる真言立川流の真如苑

「立川流」ってところはわりと面白かったがそれはともかく、
真如苑は別に創価の信者の流入先ではないんじゃないのかな?
そういえば、島田裕巳が何かの本で両団体の信者層の違いを説明してたっけね。

50 :大和タケル:2014/03/26(水) 12:45:06.22 ID:Tzt20/LI
>>49

ちなみに真言立川流の中興の祖伊藤真乗の長女・次女は創価学会に行ったらしいね。
エロ爺さんの再婚問題がバックに有り、現継主の長女との旦那との不倫・自殺未遂事件
。立川流の面目躍如と言った所だね。今の裏苑主が事態を収拾・教団の再生を成功させたらしいとか。
創価と違い富裕層が多いようだが、創価で功徳を得られなかった信者のグループが、
ここでは御利益がすぐ成就したと言って筋親となって、かなりの数の創価を引っ張り込んでいるみたいだよ。

51 :竹麦魚:2014/03/26(水) 19:53:23.21 ID:zCxppLFU
>>50
外道から外道へのスライドですな(苦笑)。

52 :大和タケル:2014/03/26(水) 20:15:23.85 ID:Tzt20/LI
>>40
中杉博士。
ご自身で宗教法人を興しご健在の様ですな。
日蓮仏法からは離別されていないようですね。
ああいう智慧者と言うか才覚のある人物は一教団の細胞では終われないもんなだね。
自分の言いたい事言えるし、御本尊も作れるし、弟子・信者もできるし。
わが世の春ですな。
創価を離脱して一宗を興したい方、御相談に御乗りしまーすだね。
工藤静香のおっぱい。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/26(水) 23:52:07.30 ID:Vep+zD15
>>52
中杉さんの教団「宝栄山妙法寺」ですか? 確か昔、「昭和院」と云うとこもあったが?
以前、日寛ゲンダイやむーとかに「催眠術講座」とか一泊二日で10万円とか広告載せてましたね。
雑誌取材でキャイーンとか訪れたとか。

以前、中杉さんの教団で「黒漆、金箔」の板本尊10万か20万円で売ってましたね。
問い合わせしたところ、千葉の某寺の御本尊の模刻とか。

まあ、玉井日礼師(中杉さんは嫌ってました)も溶岩から現れた?「法華大黒」の像を雑誌広告で
売ってましたからね。

中杉さんは宗教よりラーメンチェーンK月で儲けたのでしょう。
因みに愛車はベンツとポルシェとか。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/27(木) 00:01:08.13 ID:B8B80Kc8
>>48
宗教教団の儲け方は多分麻原?をモデルにした、新堂冬樹著「カリスマ」
が詳しいですよ。

55 :大和タケル:2014/03/27(木) 13:42:37.38 ID:/8ebLeaB
>以前、中杉さんの教団で「黒漆、金箔」の板本尊10万か20万円で売ってましたね。
問い合わせしたところ、千葉の某寺の御本尊の模刻とか。

某山寺の偽戒壇の板本尊よりはましかと。まだ御親筆の模刻でしょうから。

>中杉さんは宗教よりラーメンチェーンK月で儲けたのでしょう。

そういう面では純朴というか純粋な面も持たれていましたね。
宗教産業家になられなくて良かったです。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/27(木) 19:59:34.47 ID:gjMUwgL2
目くそ鼻くそwww

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/28(金) 01:13:05.56 ID:Bm/p9v/Y
おやおや「鈴木"覚心"わと」は今度は伊藤瑞叡と本圀寺に憑依するのかい?

まあ、要するに阿含、倶舎、唯識、といった基礎に取り組むには
真剣さが足りないんだよな。ただ日蓮カルトサーフィンに日々を費やすのみ。
カミツキガメの犀角独歩に喰いちぎられておるあたりが相応か。

そういえば、伊藤瑞叡は、佛典に対する註で、サンスクリットの語釈を
本来の語釈から外れて自派に都合がいいものに(わざわざ漢訳を経由して)
ねじ曲げていたのを見た時点で信頼に値しない、と判断せざるを得ないのだよな。
宗学者ってのは箸にも棒にもかからない、ってのはこのことだ。

58 :竹麦魚:2014/03/28(金) 07:58:33.31 ID:RlIBuv0x
>>57
宗学なんてものは、予定調和とお約束で組み立てられた「似非学問」でしかなくw
本圀寺の貫主さんは、漢訳語に梵語のこじつけルビを打ってみたり、西山をダシにしたニセ相伝を、自ら編集発行する誌面に掲載してかえって馬脚を表させたりと、意味不明な言動が目立ちますねえwww

59 :竹麦魚:2014/03/28(金) 13:31:44.70 ID:RlIBuv0x
末法思想←悪質デマ
立正安国←誇大妄想
五時八教←フィクション
天台思想←外道義
etc.

日蓮系教義の前提そのものが、既に袋小路の「オワコン」では?

60 :大和タケル:2014/03/28(金) 18:02:40.61 ID:5XxJdUKE
>>57
>>今度は伊藤瑞叡と本圀寺に憑依するのかい。
>>カミツキガメの犀角独歩に喰いちぎられておる
本圀寺も色々と問題のある本山ですな。伊藤瑞叡も次期管長の位を棒に振った坊主だが、三大秘法抄の解析とかそれなりの業績は残しているよ。
カミツキガメの方が憑依仕かけているという話も有るんだよ。
わと君もカミツキガメの犀角独歩に喰いちぎられてるほどの馬鹿じゃないでしょ。
伊達に顕正会の訓練を受けているとは思えないね。
還暦迎え、行きどころのなくなって都落ちした人物より生活基盤もしっかりしている様だしさ。
我々、古希に近い人物がああこう言っても仕方ないよ。
意外と、教団再生して、信者増やすかもわかんねーよ。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/28(金) 19:05:52.55 ID:Bm/p9v/Y
>>60
>三大秘法抄の解析とかそれなりの業績は残しているよ。

日本語の計量文献学ってのはいろいろ難しいところが多くてねえ。
特にこの種のスタイルのものは色々と問題があって実は方法論すら確立されてない。
はっきり言えば、真撰説も偽撰説も決め手を欠く、としか言えない状況だ。

まあ、意味がないとはいうまい。だが、「計量文献学入門」と副題しておいて
中身は肝心のところになると護教色丸出しという残念極まりない著作だったぞ、と。

> 我々、古希に近い人物がああこう言っても仕方ないよ。

いやまあ「我々」とかいわれても私はそんな老年じゃないんですけどね(・∀・)

62 :竹麦魚:2014/03/28(金) 19:43:18.66 ID:RlIBuv0x
>>61
伊藤瑞叡のマトモな業績って、ずいぶん昔の『華厳菩薩道の基礎的研究』くらいでしょ。

あとは分厚いだけの護教書籍と、いかにも日蓮系テイストな大言壮語の冊子ばっかりw

63 :大和タケル:2014/03/28(金) 19:45:40.50 ID:5XxJdUKE
>いやまあ「我々」とかいわれても私はそんな老年じゃないんですけどね(・∀・)
いや、余りにも昔の事を御存じなので、同年代の方かと勘違いですな。失礼。
伊藤瑞叡と本圀寺も食って行く為には必死かと。
救法学園とかなんとかやって、人集めしているみたいだね。
本化の高橋智経にも講師を依頼したらしいが断られたらしいけど、在家に講師頼むとは、
出家の値打ちも地に堕ちたね。
カミツキガメ犀角がいつも音頭取ってるらしいね。
興門に行ったり、九条門流に摺り寄ったり節操のない男だね。
いっそ日蓮党を離れて、高野山大学か種智院大学にでも入学して勉強し直したらどうかな。
最近は真言本覚論を唱えて、日蓮は真言密教僧だったと言っているそうだからね。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/28(金) 20:04:04.02 ID:Bm/p9v/Y
>>63
>最近は真言本覚論を唱えて、日蓮は真言密教僧だったと言っているそうだからね。

漫荼羅を図顕する(そしてその弟子がそれを本尊ともする)坊主である日蓮が
口先はともかく根底は密教僧なのはもちろんだが、それも実のところ台密ではなく
東密に拠っている、てのは実際確かにその通りなんじゃないかね。しかも覺鑁とかだ。

文字漫荼羅は諸尊を立体的に視覚化した上で平面に投射したものに見えるし、
密教僧として日蓮を理解するという作業は、益体もない「御書」を云々するより、
ずっと日蓮の解明にとって実りがあるだろう。虚空会を観想念佛してたとかね。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/28(金) 20:14:34.01 ID:Bm/p9v/Y
法華経は他の大乗佛典と違って教説的な中身はないが視覚的精彩は優れている。
しかも陀羅尼品までついてるわけで、日蓮が久遠実成の本佛釈尊を主尊とする
勧請の儀軌として(も)法華経を読んでいる、というのはあるだろう。
そういや、日亨さんもどっかに書いてたと思うが、いわゆる大石寺の
「相承」の儀式中でも"Namah Saddharma Pundarika Sutra" とマントラを
唱えるわけで、一歩中に分け入れば濃厚に密教的だってのはまさにその通り。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/28(金) 20:34:08.49 ID:O1Iw0msK
日蓮を悪しく敬ったので国が滅びつつあります←NEW

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/28(金) 20:56:59.37 ID:gzhCXIni
日蓮に背くと国が滅ぶの人は原発即時全廃しないと国が滅ぶと言ってるけど
背くと国が滅ぶような危険な日蓮の事も早く忘れたほうがいいんでわ?w

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/28(金) 21:06:03.93 ID:O1Iw0msK
法即人
人即法

道を外しちゃったら外道

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/28(金) 21:08:58.23 ID:O1Iw0msK
政教一致で原発推進した池田大作
政教一致を恐れて原発推進を看過した阿部日顕


にちれんがあしくうやまいたまひぬ

70 :竹麦魚:2014/03/28(金) 21:09:06.67 ID:RlIBuv0x
>>63
「鈴木(覚心)わと」の最近の憑依相手(ニセ相伝作者)も講師に呼ばれたとかw

「カミツキガメ」の渡り歩きは情報収集目的ですかね?その後を追っかけ
かストーカーみたく追跡する「覚心」もアブナイ奴だけどねw

ちなみに日蓮は、どう考えても終生密教僧、それも叡山系台密ではなく、
三井寺系台密の流れも汲む東密、新義真言の覚鑁流の阿闍梨ではなかったかと思う。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/28(金) 21:11:11.05 ID:O1Iw0msK
池田大作の本門の時代
七つの鐘構想
2011年 予定通り末法万年の穢土になりました♪

72 :大和タケル:2014/03/28(金) 22:41:27.55 ID:5XxJdUKE
>「相承」の儀式中でも"Namah Saddharma Pundarika Sutra" とマントラを
唱えるわけで、一歩中に分け入れば濃厚に密教的だってのはまさにその通り。
>これは本尊相承に関する際の儀式の一部で有って、久保川法章師に依れば、
方便品第二の諸法実相に関する口伝、寿量品文底の云々の大事の法門、法主の題目の意味等がメインで有るとのことだが。
阿部日開師より預かり相承を受けたとのこと。文書もちらっと見せてくれたがね。
一相承につき五百萬円要求されたので、真偽のほどは解らずにお断りだね。
密教的要素の法門は余り無い口ぶりだったよ。
十二×五百万=七千萬円なんて金。到底俺には無理だからね。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/28(金) 22:54:44.33 ID:Bm/p9v/Y
>>72

まあでっちあげ「相承」の中身の話をしてるわけじゃないのでねえ。
「南無妙法蓮華経」を梵語でマントラとして口唱しながら漫荼羅を描き上げる、
というのがまさに密教的作法そのものだよね、という話で。

どんな漫荼羅書写時にもマントラ口唱をするということを含む密教的書写作法こそが
本来の相伝だったのでは、と年来疑っている。途中でそれこそが相承の本体だ
ということが忘れられて、新たに「中身」がでっち上げられたのでは、と。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/28(金) 22:58:42.57 ID:Bm/p9v/Y
日蓮本人のやたらと強烈な密教臭からすると、日興門流に密教的要素が薄い
ということこそが、まさに日興が不相伝であることを伺わせるという皮肉、
みたいな話になると思うんだよね。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/28(金) 23:15:38.78 ID:orxiBUg2
日蓮存命時に存在した国なんてほぼ全て滅びてるのに
大聖人に700年背き続けてる日本は必ず滅ぶ言ってるネタ職人は
とりあえずゴミをポストに投げ込まないで欲しい

76 :竹麦魚:2014/03/29(土) 00:05:56.79 ID:/GUvWVbG
>>74
密教臭が稀薄な分、日興(富士)門流に強烈なのは神道臭ではないかと。

これは日蓮本仏論の成立にも深く関与している要素とも思われ。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/29(土) 00:09:39.66 ID:7U0e0cFq
>>76
神社の形式はエジプトのピラミッドが三千年の時を経て
シルクロードを渡り日本に伝わったんだとさ

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/29(土) 11:12:36.56 ID:7U0e0cFq
>>75
日蓮の主張は結局妄想だと歴史が証明しているのだから
日蓮関係のやつらは発展的解散をするのが筋だよな

79 :竹麦魚:2014/03/29(土) 12:50:40.92 ID:/GUvWVbG
目を覆うばかりに程度の低い「宗祖無謬説」。

これが紛れなき日蓮門下クオリティw

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/29(土) 19:12:55.44 ID:icGieYYz
>>78
創価学会800万人日蓮宗350万人日蓮正宗50万人
仏教信者の6割が日蓮系なので間違いともいえない

81 :竹麦魚:2014/03/29(土) 19:23:49.38 ID:/GUvWVbG
>>80
少なくとも日蓮正宗関連は「佛教」とはいえまいw

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/30(日) 00:36:02.92 ID:MeAZX4Tf
>>80
>仏教信者の6割が日蓮系なので間違いともいえない

なんじゃこりゃ。
信者の割合で何が決まるの?
ていうか、それでいいなら浄土系の圧勝だよな。

83 :大和タケル:2014/03/30(日) 12:04:02.62 ID:JCesPvB/
>>82
誤りを訂正して下さい。
新興宗教も含めた5千5百万人が天台系・日蓮系の信者登録されています。
法華経が圧倒的に多いという事が言いたいのですな。
伝統佛教では浄土宗・浄土真宗・真宗9派が一番檀信徒では多いですね。
日本人の深層心理はアニミズム・シャーマニズムの基盤の上に浄土教がつみあげられた思考方法の人が圧倒的に多いですよ。
本来の法華思想で思考パターン。行動出来てる人は本当に少ないです。
世間の人の日常会話を良く観察して下さい。
いい加減というか適当な(良きにつけ悪しきにつけ)人がおおいですな。
創価でも往生したと極楽とか何気なく言ってますが、浄土教の言葉ですよ。
池田さんもシャーマンの一人。伊藤真聡もそう。日顕さんもその代表。
余り心配するほどの事では無いのでは。
大本教の現代版。看板が替わっただけ。そういう見方も出来るよ。

84 :竹麦魚:2014/03/30(日) 12:48:17.16 ID:WQ94LDG7
日蓮は「法華密教」の開祖たらんとしたのでは?

その儀軌を整備する一環として曼陀羅を図顕し続けたが、蒙古は撤退し本人の寿命も
尽きてしまった。

未完に終わった教義をめぐって弟子の間で議論が続出し、門下は四分五裂のまま現在に至る。

85 :竹麦魚:2014/03/30(日) 13:01:34.94 ID:WQ94LDG7
>>83
日蓮にせよ、アニミズム・シャーマニズム(神道)の基盤の上に法華思想と密教を積み上げた人物では?

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/30(日) 13:04:56.06 ID:7BCo4yH1
ありもしない血脈を振りかざし、
日蓮作と称する偽物の板くずを拝ませる。

こんないんちき宗教あるかよ。

87 :大和タケル:2014/03/30(日) 13:20:08.53 ID:JCesPvB/
>>86
名無しさん@お腹いっぱいさんはまともな人物ですね。
普通の人(特定信仰を持ってない)だって訳のわからない石ころや鏡、刀に手を合わせて
初詣して願い事してるよ。
仏像だって最近は中国産が多いしね。
大都会では什宝はほとんど焼けて残ってないんですが。
例外は有るがね。
フーテンの寅さんじぁねけど、それいっちゃお終いだよ。

88 :竹麦魚:2014/03/30(日) 14:06:27.28 ID:WQ94LDG7
>>86
嘘とハッタリしかない「見世物小屋」は、その系列カルトも全く同じwww

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/30(日) 14:11:22.80 ID:MeAZX4Tf
>>83
>誤りを訂正して下さい。

はて、どこが誤ってますか。

>新興宗教も含めた5千5百万人が天台系・日蓮系の信者登録されています。

新興宗教も天台系も無関係だと思いますが。

>法華経が圧倒的に多いという事が言いたいのですな。

だからなんだというのでしょう。

>伝統佛教では浄土宗・浄土真宗・真宗9派が一番檀信徒では多いですね。

その通りです。>>82がなんか間違ってましたか?

90 :大和タケル:2014/03/30(日) 14:14:12.34 ID:JCesPvB/
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E4%BB%80
この偉い坊さんも言ってるだろう。風誦抄だったかな?忘れたよ。
昔から、中山でも富士でも京都でも俺の相伝が本物云々とか言って、売買されてたの。
そういう伝統が、密教でも日蓮門下でも残ってるんだろうね。
だからと言ってこの偉い坊さんが正しいとは言ってないよ。
戦乱で焼失した文書もあるだろうし、何処かの蔵で眠っている文書も有るだろうし。
偽物は偽物。本物は本物。これを見抜くのは自己責任だろう。
文献学、考証学も発達してんだから、やる気さえあれば出来ない事無いだろうと言いたいんだよ。
偽物だって本物以上の出来栄えの美術品だってあるだろ。
板本尊だって、何処かの掲示板で見たけど、きれいな出来栄えじゃないかな。
本物だったら、何か特別の御利益でも有るんだろうかな。
鰯の頭も信心からって諺もあるだろ。
たかが楠の板に何を求めるんだい。
仏ってのは実在する人物の事だろう。正宗では猊下の事だろう。
創価では池田大作の事だろう。
自分が仏になる訓練、修行をしたほうが余程まし。

91 :竹麦魚:2014/03/30(日) 14:23:46.47 ID:WQ94LDG7
>>90
日什門流はインチキな「血脈」や胡散臭い「相伝」なんかを振りかざさない分、まだマシな方かな。

人並みの「常識」さえあれば見抜けるウソを、さも有り難げに押し付ける日蓮門下各派なんか、
噴飯モノなクソ外道の巣窟だろwww

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/30(日) 14:43:41.84 ID:MeAZX4Tf
それはともかく脳病の覚心さんは離婚したんだね。

93 :大和タケル:2014/03/30(日) 15:26:37.89 ID:JCesPvB/
>>>仏教信者の6割が日蓮系なので間違いともいえない
実質は5分の1ぐらいでしょう。
わと君には悪いが、ダイバダッタ系の法華経、涅槃経を信仰しているのが6割もいれば、とっくに日本という国も滅んでいるよ。
原爆2回、福島第二原発の放射能汚染。
これ以上、破仏法のダイバ教団が増えれば、確実に国が滅びるね。
俺は老い先短いから良いけど、子・孫・君たち若い連中の事心配してるんだがね。
中国では文革でダイバ教団が壊滅して、一部台湾に逃げたらしいけど、日本では政治と癒着して既に現証が出てるじゃないか。
君たちの様に賢い人たちだったら、解るだろう。
日蓮自身も言ってるじゃないか。「悪しく敬わば、国滅ぶべし」
当たっているんじゃないの。

94 :竹麦魚:2014/03/30(日) 16:01:47.58 ID:WQ94LDG7
>>93
法華経が提婆逹多系の製作という説はとっくの昔に否定されているし、今日では伝統的な部派佛教内部で
編纂されたというのが定説。

提婆逹多は、釈迦牟尼以前からのシャカ族の伝統的信仰への回帰を主張したわけで、経典で袋叩きにされ
るような「悪役」ではない。

提婆だろうがイワシの頭だろうが、何を信仰しても「諸行無常、是生滅法」で、みんないつか滅ぶのさ。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/30(日) 16:17:58.25 ID:MeAZX4Tf
>>94
>>>93
>法華経が提婆逹多系の製作という説はとっくの昔に否定されているし、今日では伝統的な部派佛教内部で
>編纂されたというのが定説。

在家集団制作という旧定説であった平川説の地位がだいぶ低下したものの、
いまのところ定説と呼べるようなものはない、というふうに認識してたけどなあ。
独立の品群が合併されて成立してるし、文体様式から、有部系に由来する
素材も大衆部系に由来する素材もあるだろう、ということまではわかっているけど。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/30(日) 16:45:34.27 ID:HFNbBLll
取り敢えずTBS見てみ

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/30(日) 17:56:32.51 ID:70sDfb0E
>>92
脱会や離婚を何回繰り返しても、日蓮系インチキカルトへの憑依体質に変化なし。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/30(日) 20:53:01.09 ID:FOT4l+1b
日蓮正宗法忍寺所属の法華講員
工藤夕貴のヌード

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/30(日) 21:16:17.65 ID:Gt9jnimF
破門前の創価学会の本に工藤夕貴が載っていて戒壇の大御本尊のご開扉を
受けたら仕事が全部上手くいくようになったと書いてあったから案の定
やっぱり戒壇の大御本尊のある日蓮正宗の方へと行ったか
富士宮のカフェは繁盛してるのかね?

100 :竹麦魚:2014/03/30(日) 21:17:50.30 ID:WQ94LDG7
>>95
有部であれ大衆部であれ、「伝統的部派」に違いはなし。

妙法華の訳者の羅什にせよ、還俗前は有部系の比丘では?

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/30(日) 21:21:55.15 ID:aXMBi1dH
おそらく麻原彰晃あたりが追いかけたのが提婆系仏教だな

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/30(日) 21:50:44.07 ID:EfrdJ/my
破門前の創価学会の縁で戒壇の大御本尊のご開扉を受けたノリエガ将軍は
捕まっちゃったな

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/30(日) 21:51:26.36 ID:MeAZX4Tf
>>100
>有部であれ大衆部であれ、「伝統的部派」に違いはなし。

素材が様々な部派の伝承テクストに由来するといっただけなんだけどな。
素材となった大衆部由来のテクストが初期あるいは原-大乗集団に
伝承されていたものが用いられた、ということももちろんありうるだろう。
伝承テクストの系統が雑多であるとすれば、部派内部で作られたというよりは
それらを雑多に取り集めた非僧伽集団の編纂になるものと、いう仮説も十分に説得的。
結局のところ、よくわかってない、としか言えないね。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/30(日) 22:03:14.44 ID:MeAZX4Tf
>>100
>妙法華の訳者の羅什にせよ、還俗前は有部系の比丘では?

有部が大乗経典や中観派の論書の翻訳するってことはまずないねw
実際、20歳前後にトルファンで勉強中に大乗に転派したようだ。

105 :竹麦魚:2014/03/30(日) 22:36:47.39 ID:WQ94LDG7
>>103
「大乗集団」とは何物?
>>104
有部等の比丘僧伽に所属しながら大乗を修することも可能な筈。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/30(日) 23:00:14.57 ID:MeAZX4Tf
>>105
出家して禅定に励んでいる典型的な出家者集団とは別に、
市井に出て教化・布教に従事してた出家者集団もいたわけ。
これは大乗の出家者の一部が菩薩行として位置づけてやってた。
彼らは「ジャータカ」をベースに半ば吟遊詩人みたいな役割も
果たしてそういう教化をしてたわけで、法華経に取り入れられてる
ジャータカの系統がわりと雑多であることを考えれば、
そういう集団が形成主体だったとしても別におかしくはない。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/30(日) 23:03:41.56 ID:MeAZX4Tf
>>105
> 有部等の比丘僧伽に所属しながら大乗を修することも可能な筈。

大乗を修する出家者が普通に大乗の比丘僧伽に所属してるはずがないとか
そういう不自然な仮説を立てなきゃいけない理由でもあるの?
むしろ中観派だった鳩摩羅什が有部の比丘僧伽に所属してた、
という主張にこそ論拠が必要でしょ。

108 :竹麦魚:2014/03/30(日) 23:06:07.38 ID:WQ94LDG7
>>106
その種の集団にせよ、部派僧伽の成員の一部では?

「説一切有部」を、「なんでもアリ部」に読み替えたい誘惑に駆られる昨今w

109 :竹麦魚:2014/03/31(月) 01:01:54.97 ID:bquFTixB
>>107
説一切有部などは総合大学のような律共有組織ではあれ、思想的な一枚岩などではあり得なかった。

その内部に毘婆沙師や譬喩師、中観派や瑜伽行派等の様々な思想傾向の学系が共棲していたと思われる。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/31(月) 07:48:43.23 ID:GhcWYy1P
>>108
>その種の集団にせよ、部派僧伽の成員の一部では?
>
>「説一切有部」を、「なんでもアリ部」に読み替えたい誘惑に駆られる昨今w

なんでそんな不自然な仮説を立てなきゃいけないのかさっぱりわからん。
有部は、当然のことながら「なんでもアリ部」ではない。

> その内部に毘婆沙師や譬喩師、中観派や瑜伽行派等の様々な思想傾向の
> 学系が共棲していたと思われる。

なんでそう思うの?
で、鳩摩羅什について特に有部の僧伽だと考えるべき何の理由が?

111 :竹麦魚:2014/03/31(月) 08:26:32.54 ID:bquFTixB
>>110
中観派や瑜伽行派等の大乗が部派僧伽内に共住していた事実を勘案すれば、羅什が有部の『十誦律』と並んで『中論」等の大乗典籍を漢訳しても、何ら怪しむに足らない。

112 :竹麦魚:2014/03/31(月) 08:52:23.69 ID:bquFTixB
>>110
おまけ
羅什が有部の『十誦律』を、大乗の経論と並行して漢訳しているほうが余程不可解。

羅什が「大乗兼修」の部派比丘であったと考えるほうが余程自然だ。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/31(月) 09:11:15.16 ID:GhcWYy1P
>>112
>羅什が有部の『十誦律』を、大乗の経論と並行して漢訳しているほうが余程不可解。

そりゃ大乗僧伽だって菩薩戒はオプションで、
基本は四大広律だったからねえw ぜんぜん不可解じゃないよ。

> 中観派や瑜伽行派等の大乗が部派僧伽内に共住していた事実

当時の僧伽は地域性が強いので、、転派はたいていどこか別の都市への移住とセットだ。
そして鳩摩羅什はまさにトルファンに移って、中観の講義を受けたのと並行して大乗に転向している。
トルファンの大乗僧伽の僧に教えを受けてそこに所属したと考えるのがもっとも自然。

114 :竹麦魚:2014/03/31(月) 09:28:33.41 ID:bquFTixB
>>113
「大乗僧伽」とは、大乗を兼修出来る部派僧伽?

「転派」とは、オプションとして大乗を兼修すること?

羅什については、オプションたる大乗を兼修していた部派比丘の典型であったように思えるが。

115 :大和タケル:2014/03/31(月) 12:46:02.30 ID:qst1xXLV
>羅什については、オプションたる大乗を兼修していた部派比丘の典型であったように思えるが。
煩悩即菩提。極楽。この言葉を造語したのが羅什です。
法華経以外に阿弥陀経も翻訳していますな。
この人の言葉が2000年経過した日本の日蓮宗や浄土宗で使われているのも
歴史の皮肉ですね。
もっとも普通一般の日本人もそれ以外の言葉で羅什の言葉を使ってますがね。
日本人が日本語特に漢字を使用している以上仏教的発想から逃れるのは無理というか
当たり前のことですな。関西人が「業が沸く」とか「因縁つけとんかい」「引導渡したろか」
とか日常茶飯事に使ってますな。
関東でも使ってるよな。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/31(月) 12:56:28.69 ID:bquFTixB
いわゆる「大乗集団(枢薩ガナ)」とは、広律を伝持する部派僧伽内で形成された、「部活」的なグループではなかったかと思う。

数多の大乗経典は、上記のような部活的グループ内で編纂されたのではあるまいか。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/31(月) 13:22:56.27 ID:bquFTixB
言い換えれば、

四大広律に依拠する具足戒…必修科目

大乗経論に依拠する菩薩戒…選択科目

という併修形態が、インド佛教の実状だったのではないか。

118 :鈴木わと:2014/03/31(月) 15:40:28.95 ID:3lQgMJgp
>>70:竹麦魚:2014/03/28(金) 21:09:06.67 ID:RlIBuv0x
「鈴木(覚心)わと」の最近の憑依相手(ニセ相伝作者)も講師に呼ばれたとかw

「カミツキガメ」の渡り歩きは情報収集目的ですかね?その後を追っかけ
かストーカーみたく追跡する「覚心」もアブナイ奴だけどねw

何ですか此れは(笑)

誰がストーカーなのですか?実に下ら無い便所の落書きですね(苦笑)
現在、松本住職ともカミツキガメとも連絡を断絶してます(笑)

119 :竹麦魚:2014/03/31(月) 17:11:13.81 ID:bquFTixB
>>118
またニセモノの登場w?

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/31(月) 18:35:21.82 ID:wZxc50/2
日蓮正宗法忍寺所属の法華講員
工藤夕貴のヌード

121 :鈴木わと:2014/03/31(月) 18:42:30.54 ID:3lQgMJgp
>>117 偽物がメアド載せる訳ないでしょう(笑)

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/31(月) 18:43:20.19 ID:6oZic4Qh
工藤夕貴の店ドリンク800円ってぼったくりすぎ
数人いる愛想のない店員も全員法華講員なの?

123 :竹麦魚:2014/03/31(月) 18:56:07.84 ID:bquFTixB
>>121
ニセモノなら悪質なイタズラ、ホンモノなら自虐テロw

124 :鈴木わと:2014/03/31(月) 19:31:53.46 ID:3lQgMJgp
>>123 ずばり後者(ホンモノ)だから自虐テロw

125 :竹麦魚:2014/03/31(月) 22:12:01.79 ID:bquFTixB
>>124
もう...

アホかバカかとwww

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/01(火) 00:04:42.30 ID:vn23S0s1
>>121
>>>117 偽物がメアド載せる訳ないでしょう(笑)

そもそも常人にはこの論理がまったく理解できないんだけどねw

127 :鈴木わと:2014/04/01(火) 00:36:31.43 ID:2Ilb9fr/
>>126 そもそも常人にはこの論理がまったく理解できないんだけどねw

まだ、続くの此の低レベルな話・・・。

だから便所の落書きって言われるんだけどね(苦笑)

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/01(火) 01:03:11.38 ID:vn23S0s1
>>127
>
>まだ、続くの此の低レベルな話・・・。
>
>だから便所の落書きって言われるんだけどね(苦笑)

低レベルなのは君の理解力でしょ。
やっぱり脳病だと「偽物がメアド載せる訳ないでしょう」の何がおかしいのかわからなくなるのかな?

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/01(火) 01:07:05.76 ID:vn23S0s1
あー、なるほどIS寄りTS/TGなのね。
そらお気の毒つうか双極性障害多いもんな。
でも多分ホルでメンタル悪化すると思うよ……

あと、日蓮カルトはその問題の助けにはなりまへん。

130 :鈴木わと:2014/04/01(火) 01:08:36.06 ID:2Ilb9fr/
>>128 低レベルなのは君の理解力でしょ。
やっぱり脳病だと「偽物がメアド載せる訳ないでしょう」の何がおかしいのかわからなくなるのかな?

低レベルに低レベルと言われても痛くも痒くも無い(大笑)

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/01(火) 01:12:37.28 ID:vn23S0s1
>>130
>低レベルに低レベルと言われても痛くも痒くも無い(大笑)

んー、知性が感じられないありきたりな反応(・∀・)ニヤニヤ
せめてもう少しヒネって欲しいもの(・∀・)ニヤニヤ

132 :鈴木わと:2014/04/01(火) 01:13:20.52 ID:2Ilb9fr/
>>129 あー、なるほどIS寄りTS/TGなのね。
そらお気の毒つうか双極性障害多いもんな。
でも多分ホルでメンタル悪化すると思うよ……

あと、日蓮カルトはその問題の助けにはなりまへん。

↑此れは人権侵害・個人誹謗の低レベルですね(苦笑)

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/01(火) 01:15:49.26 ID:vn23S0s1
>>132
>↑此れは人権侵害・個人誹謗の低レベルですね(苦笑)

「人権侵害」とか「個人誹謗」っていう非難表現好きだねえ。
カミツキガメの犀角独歩さんと同じ扱いというのもなかなかの味わい(・∀・)ニヤニヤ

それにしてもいかなる種類の「人権」がどのように「侵害」されたのですかねえ。
そしてどこが「誹謗」なんですかねえ。

134 :鈴木わと:2014/04/01(火) 01:44:48.31 ID:2Ilb9fr/
>>133 それにしてもいかなる種類の「人権」がどのように「侵害」されたのですかねえ。
そしてどこが「誹謗」なんですかねえ。

「双極性障害」等は兎も角として脳病は無いでしょう?脳何か病んでないで
すよ私はね(。-_-。)

135 :鈴木わと:2014/04/01(火) 02:51:37.68 ID:2Ilb9fr/
「敵の敵は味方」と誰かが言ってたけど、私にとって敵は存在しない。敵は己の中
に居るのでは無いでしょうか?

敵を作るのは無意味だと思う。誹謗中傷合戦・野次・悪口雑言等をして何の意味が
あるのでしょうか?

仏の教えに違うのでは無いでしょうか?

私は日蓮・法華宗系カルトなど信じてません。何が釈尊・日蓮聖人の意に叶うものか
探し求めてるのです。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/01(火) 03:35:47.81 ID:dAZJ3YJ1
手書きでは数書けないんでねえの。本尊が高くなるでしょ。
坊主のトップが変質者だからしょうがないでしょ。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/01(火) 09:49:00.34 ID:gqZg3/nN
脳病院=精神科

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/01(火) 10:26:07.26 ID:vn23S0s1
性的マイノリティの人は社会的抑圧や疎外があるので
カルトに対して脆弱になりがちなんだよね。
もちろんマイノリティなのは本人のせいじゃないし、
カルトにハマってしまうのも元はといえば社会的抑圧構造の問題なんだけど、
だからといってカルト信者であることのカルト性が緩和されるわけでなし、という。

>>134
双極性障害は脳の内分泌異常であり、脳の疾病以外のなにものでもないよ。まさに脳病。
だから分泌に影響を与えるホル投与で副作用的によく悪化する。

>>135
釈尊の意に叶うものは日蓮とは無縁のものだろう。前提がまったく間違っている。
おまけに富士門流だなんてもう手の施しようがないね。

139 :鈴木わと:2014/04/01(火) 10:37:30.03 ID:2Ilb9fr/
>>138 カルトにハマってしまうのも元はといえば社会的抑圧構造の問題なんだけど、
だからといってカルト信者であることのカルト性が緩和されるわけでなし、という。

ご説明ありがとう御座いますm(_ _)m 但し誤解無き様にありたいのは私はカルト信者
では無いという事です。現在、沈思黙考したり自身を見つめる修行をしてます。

余り関わり合いになりたく無いのが正直な気持ちです。

140 :竹麦魚:2014/04/01(火) 10:48:00.67 ID:XpCDWHk/
>>135
釈尊から見れば、日蓮も外道の一人だろうがw

それと、信心で病気は治癒も解決もしないぞ。

141 :鈴木わと:2014/04/01(火) 11:21:53.94 ID:2Ilb9fr/
>>120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/31(月) 18:35:21.82 ID:wZxc50/2
日蓮正宗法忍寺所属の法華講員
工藤夕貴のヌード

↑「偽・鈴木わと」の正体(´ε`;)
証拠は「工藤夕貴のヌード」だ(笑) 私はこんな下衆なの書きません。

142 :鈴木わと:2014/04/01(火) 11:43:36.27 ID:2Ilb9fr/
>>140 それと、信心で病気は治癒も解決もしないぞ。

医術・医療等が必要なのです。信仰・信心だけで病気が平癒・寛解する訳
がする訳が無いは常識だと思います。釈尊はギバ大臣・日蓮聖人は四条金
吾殿の医術を頼られたのと同じです。

143 :鈴木わと:2014/04/01(火) 11:49:19.37 ID:2Ilb9fr/
>>140 :竹麦魚さんの正体も見当がついた(笑)文章で判るどんなに他人を装うとも見破る事は
易しです。

144 :竹麦魚:2014/04/01(火) 12:49:30.52 ID:XpCDWHk/
>>141
「鈴木(覚心)わと」の名で「工藤夕貴のヌード」という書き込みは見当たらん。
>>142
病気は医療で治すもの。それだけ。
それとも今度は釈尊や日蓮気取りかい?
>>143
言葉だけで勝負の2chで「正体」なんかナンセンス。

145 :大和タケル:2014/04/01(火) 15:56:47.26 ID:2BWA3zs1
>それと、信心で病気は治癒も解決もしないぞ。
君も世間が狭いぞえ。
日蓮ではないが、真言密教の四谷の金鶏真成院の故織田隆弘師は三密加持で実際に癌患者・難病者
を何百、何千人と治癒させているぜ。それも医者に見放された患者ばかり。
創価の信者も隠れて行ってたよ。
嘘だと思うんなら織田師の息子さんに聞いてみる事だね。
家のおばあさんも胃がんが消滅して医者が不思議がってたぜ。
本物はそうそう居ないだろうが、迷信じゃないぜ。
それに仏教者(?)が脳病とか言って人を差別する用語なんて使うべきじゃないだろう。
自分だって俺だっていつアルツハイマーになって人に迷惑かけるかもわかんねぇのによ。

146 :竹麦魚:2014/04/01(火) 16:34:07.40 ID:XpCDWHk/
>>145
信心と治癒に因果関係が認められるのかを、二重盲検にかけて追試すればいいのさw

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/01(火) 19:42:42.89 ID:vn23S0s1
>>139
>ご説明ありがとう御座いますm(_ _)m 但し誤解無き様にありたいのは私はカルト信者
>では無いという事です。現在、沈思黙考したり自身を見つめる修行をしてます。

そもそも最初に顕正会にハマったから未だに日蓮とか言い続けてるんでしょ。
それも伝統カルトである正宗周辺や富士門流に執着し続けてるわけで、
「カルト信者ではない」なんてとてもとても。

>>145
知らんのかもしれないが、脳病は別に差別語ではない。
あなたがそれを(使うとしたらだが)差別的に使っていることはわかったが、
私には関係のないことですな。むしろ精神疾患が脳の物理的問題に起因する
疾病であることを明示し、誤解を生まない適切な用語だ。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/01(火) 20:37:22.18 ID:gRilsV5I
日蓮正宗法忍寺所属の法華講員
工藤夕貴のヌード

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/01(火) 20:41:30.29 ID:gRilsV5I
工藤夕貴の店カレー1600円ってぼったくりすぎ
ココイチでも600円くらいなのに
数人いる愛想のない店員も全員法華講員なの?

150 :竹麦魚:2014/04/01(火) 21:00:01.41 ID:XpCDWHk/
人権侵害・・・「人権」の意味も知らないらしい。
個人誹謗・・・事実の指摘から目を背けたいらしい。
カルト信者・・・数多いカルトの元祖が日蓮。
病気治し・・・迷信的プラセボ。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/02(水) 00:15:59.21 ID:gWWrqW5s
ニセ本尊は末端会員だけ。最高幹部たちは、ちゃっかり日達か、それ以前の法主の本尊。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/02(水) 00:38:57.88 ID:O7dw1GAy
>>151
>ニセ本尊は末端会員だけ。最高幹部たちは、ちゃっかり日達か、それ以前の法主の本尊。

山寺の板切れがそもそもニセ本尊なんだからその「内証」とやらを
写したち称する法主の書写本尊も立派にニセ本尊だろw

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/02(水) 06:37:32.30 ID:yoJRR93M
>>152
もし選ぶなら同じ「板本尊」でも
お山と葛飾柴又のどちらを選びますか?

154 :竹麦魚:2014/04/02(水) 09:27:58.78 ID:REBg3Erd
本尊不要。
日蓮無用。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/02(水) 10:27:04.42 ID:O7dw1GAy
>>153
>もし選ぶなら同じ「板本尊」でも
>お山と葛飾柴又のどちらを選びますか?

どうしても「拝め」というなら、そもそもどちらも選ばない。
どうしても「見に行け」というなら自宅から近い方を。
「やるよ」というなら山寺のを貰ってバカどもに「御開扉」でもして儲けようか。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/02(水) 11:12:57.54 ID:p7j+ZvHi
葛飾柴又の板本尊って長く行方知れずだったんだろ?
「発見した」住職が天明の大飢饉の時に担いで宣伝して回った。
当然、拝んだ人の中にも生き残った人と亡くなった人がいるわけだが
亡くなった人は何も言わないから、あの本尊はご利益があると門前町が出来るほどブレイク。
占いと同じだな、水晶玉でも問題ない。

157 :竹麦魚:2014/04/02(水) 11:56:16.81 ID:REBg3Erd
法然も好かんがこれは正論だw

「いのるによりてやまひもやみ、いのちものぶる事あらば、だれかは一人としてやみしぬる人あらん」

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/02(水) 16:11:07.34 ID:Gb+eueLE
>>153
かたやアイコラ、かたや民芸品、どっちもいらん。

159 :大和タケル:2014/04/02(水) 17:28:10.31 ID:vbbAdKOj
>ニセ本尊は末端会員だけ。最高幹部たちは、ちゃっかり日達か、それ以前の法主の本尊
偽も本物も貴方の創価病・正宗病の残留観念。
仏像で偽阿弥陀とか本阿弥陀なんていってる人いるかえ。
そんな事言ったら馬鹿にされるぜ。
あえて言えば、法主も凡夫。
凡夫の書いた曼陀羅拝んで成仏なんて出来るのかい。
仏が書いた曼陀羅でこそ九界仏界の相互感応が成立して成仏になれるのが日蓮の教義じゃないの。
法華経の諸法実相の法門からやり直しなさい。
君の思想はトーテムポール崇拝的発想から抜け出てないね。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/02(水) 17:48:39.47 ID:Gb+eueLE
>>159
日蓮なんかオワコンの凡夫。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/02(水) 19:20:18.36 ID:JbBblC75
>>159
> >ニセ本尊は末端会員だけ。最高幹部たちは、ちゃっかり日達か、それ以前の法主の本尊

どっちみちデマだよこれ。いかにも日顕宗信者らしい考え方だわな。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/02(水) 19:39:32.51 ID:O7dw1GAy
>>161
まあ、日蓮正宗だろうが創価学会だろうが顕正会だろうがどっちみちカルトだしな。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/02(水) 19:49:55.18 ID:PzyL1WVQ
あのさ、創価の戦闘員のみなさんから団体としての
創価が回収(代わりにコピーを渡した)したものは
いったい何処へいったんだろうか
創価板では行き先が顕かになってないよね

もしもだよ創価基地に保管してあるならば
新任だろうがベテランであろうがソッカー幹部の人数分は
当分確保されてることになる

164 :竹麦魚:2014/04/02(水) 20:06:06.43 ID:REBg3Erd
>>162
日興(富士)門流そのものがカルトの温床だw

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/02(水) 20:21:59.85 ID:O7dw1GAy
>>164
西山とか保田とかが残念カルトなのはまあそうだね、
だが、(旧)大日蓮宗とか北山や要法寺についてはよく知らんので、
そのあたりの日興門流に日蓮そのものがアレだという以上のものがあるのかはわからん。

そういや要法寺の歴史的には主流派・正統派は「釈尊本佛 & 造像・一部読誦許容」で
傍流に「釈尊本佛 & 不造不読」が、異端派に「日蓮本佛 & 不造不読」がいる。
近代でも大石寺と違って公式教学の統一、みたいなのはかなり緩いみたいね。
むしろ化儀で繋がってる、みたいなところがあるのかも。

166 :竹麦魚:2014/04/02(水) 21:04:02.42 ID:REBg3Erd
>>165
日興(富士)門流には「隠れ日蓮本佛」が多いらしいよ。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/02(水) 22:12:40.95 ID:yoJRR93M
>>156
お山の板本尊は端書を読むと「本門戒壇を願う弥四郎国重など法華講衆が
造立した祈願本尊」であり葛飾柴又の板本尊は伝日蓮自刻を省くと
多分、天明の大飢饉退散のため「時の住職」が創作した飢饉退散祈願本尊ではないか?
どちらも日蓮真筆ではないし「本門戒壇の大御本尊」ではないが、絶対化させて
信者に血道上げさせて無い分「葛飾柴又の板本尊」の方が好感持てる。

西山は興門派から日蓮宗に合同したり、お山に合同したりで、末寺や塔頭や檀家は反発し
離反やお山に合同無効裁判などで疲弊してしまったのだろう。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/03(木) 01:34:43.99 ID:7+vvitKl
これ読みたい
http://www.usio.co.jp/html/books/shosai.php?book_cd=1980

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/03(木) 05:01:11.39 ID:JjjJ+pUb
>>166
んー、要は認知された隠し子というような位置づけの異端という扱いかな。
それに「(隠れ)日蓮本佛」っていってもぎりぎり八品派程度のものなのかもしれんしなあ。
なんにせよ資料がなくてよくわからんのでもし典拠があれば宜しく。

170 :竹麦魚:2014/04/03(木) 06:59:35.71 ID:sk8wSu8e
>>169
たとえば西山の仮本堂内の奉安形式なんかもかなり怪しいしw
ここの相伝を騙るパチもんがカルト難民の間に出回る素地もそこらにありそう。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/03(木) 10:26:59.18 ID:sDA2M2xB
んで、

創価学会の本尊はニセモノなんだろ?

本物はどれなの?

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/03(木) 10:34:20.21 ID:JjjJ+pUb
>>171
「本物」ってのが「日蓮自筆の紙幅漫荼羅」って意味なら、日蓮宗の色々な寺にある。
「本門戒壇の大御本尊」って意味なら、そんなものはどこにも存在しない。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/03(木) 13:36:59.73 ID:JdYYcd8v
>>171
日蓮からしてニセモノ。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/03(木) 14:17:35.40 ID:sDA2M2xB
>>172
本物、ニセモノの基準をはっきりさせないと、議論になりませんね。
真筆以外はニセだというなら歴代の法主の書写したものは
すべてニセということになってしまいますよね?


>>173
根拠の提示もなく、ワケがわからないので
スルーでいいでしょうか?
病気なんですか?

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/03(木) 14:49:07.17 ID:JdYYcd8v
>>174
仏教モドキの嘘八百を売り付ける只のペテン師だろ。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/03(木) 14:59:31.63 ID:JjjJ+pUb
日蓮が「ニセモノ」かどうかは、「ホンモノ」がどういうことかによるな。

1.本佛である → 日蓮は当然にニセモノ
2.上行菩薩である → 日蓮は当然にニセモノ

ただ、日蓮自身は上の2つを自称はしたことがないはず(当然疑いのない真蹟に限る)。

3.日蓮の教説が正しい → 日蓮は当然にニセモノ

末法の年代もそうだし、色々なことが取り返しの付かない形で間違っている。
そもそもが、土台になっている天台の教説からして破綻しているのでなあ。

177 :竹麦魚:2014/04/03(木) 15:36:08.23 ID:sk8wSu8e
日蓮を「ホンモノ」と主張するなら、

末法思想←悪質デマ
周書異記←出鱈目偽書
立正安国←誇大妄想
五時八教←フィクション
天台思想←外道説
etc.

くらいは最低限クリアできないとなwww

178 :白バラ十字軍:2014/04/03(木) 15:41:44.28 ID:CYLn+2zi
◎以下これ以外にまだまだ創価者の犯罪多数あり、書類送検されていないだけであなたの街でも多数すさまじい事件の数が
発生しましたし、まだまだ毎日のように創価者による凶悪事件は発生しているのです!
しかもこれ以外にもTVでも報道された凶悪事件多数あり!。あなたの周りにも潜んでいる。

◎しかもどうせ慰謝料、損害賠償も支払っていないことでしょう。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
●関根元(在日) →埼玉愛犬家連続殺人犯 4人を殺害 破壊的。創価学会員。肉片を削ぎとりドラム缶で焼却、川へ流す 1995年逮捕
2009年死刑判決 (破壊的カルト信者)
●丘崎誠人 →奈良連続強姦事件(少女を破壊する破壊的カルト信者) 岩を数回、少女の頭部に投げつけて絶命させた 在日朝鮮人。創価
学会員。連続強姦 破壊的強姦
●竹岡誠治 →ソフトバンクから約30億円を脅し取ろうとして逮捕。創価幹部 破壊的(破壊的カルト信者)
●山口誠→ 女子大生殺害の「レッサーパンダ帽男」破壊的。創価学会員。(破壊的カルト信者)
●福田孝行(在日)→山口県母子殺害 殺害後屍姦、乳児も殺害 破壊的。創価学会員。(破壊的カルト信者)
●小原保→吉展(よしのぶ)ちゃん誘拐事件(昭和38年)犯人は、毎日勤行を欠かさない真面目な学会員で、身代金を仏壇の前に、
感謝の題目。 破壊的カルト信者
●宝石商強盗殺人事件(昭和59年)犯人の元警察巡査部長は学会員で、強盗殺人で借金が返せたことを千葉の支部総会で
「(創価学会の信仰のおかげで)功徳です」と体験発表。 破壊的カルト信者
●上野公園ホームレス殺害事件→創価員 路上生活者殺害=首絞めた、26歳男を逮捕 動機は『世界平和のために殺せ』
でホームレスを殺した。「池田SGI会長万歳!」と意味不明の供述 上野公園ホームレス殺害事件で26歳男逮捕

価者が裁かれる    判決の際 法廷にこだまする「 池 田 先 生 万 歳 !」

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/03(木) 15:46:13.35 ID:TE7pg5lo
間違った思い込みで他宗を誹謗中傷しまくって島流しにされた罪人ですかね

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/03(木) 15:49:43.43 ID:JjjJ+pUb
一番笑えると同時にやや気の毒なのことのひとつは、薬王品の

「我滅度後 後五百歳中 広宣流布」

が梵文原典では「500年」じゃなくて「50年」だってことなんだよねw

天台は十如是で、日蓮は広宣流布で、鳩摩羅什にしてやられたわけw

181 :竹麦魚:2014/04/03(木) 17:42:43.68 ID:sk8wSu8e
>>180
「佛滅年代」のほうはどうするのだろうねw?

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/03(木) 17:43:04.12 ID:sDA2M2xB
>>175-180

根拠の提示もなく、ワケがわからないので
スルーでいいでしょうか?

病気が早く治るといいね。
陽気のせいもあるのでしょうか?

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/03(木) 17:46:08.48 ID:JdYYcd8v
>>182
病気なのは日蓮とその信者。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/03(木) 17:55:45.63 ID:JjjJ+pUb
>>182
>根拠の提示もなく、ワケがわからないので
>スルーでいいでしょうか?

お前さん以外の人達はみんなワケがわかってるからお互いに話が通じているのだがw

ま、いずれにせよスルーしてくれて構わんよ、きちんとスルーしろよな。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/03(木) 18:13:04.67 ID:sDA2M2xB
>>183-184

ハイハイ

病気が早く治るといいね。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/03(木) 18:18:21.82 ID:JdYYcd8v
>>185
日蓮病お見舞い申し上げます。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/03(木) 18:29:19.69 ID:sDA2M2xB
>>186

ハイハイ

病気が早く治るといいね。

188 :竹麦魚:2014/04/03(木) 18:32:16.01 ID:sk8wSu8e
ま、「日蓮はニセモノではない」という主張も証拠不十分で却下だなwww

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/03(木) 19:31:58.96 ID:JdYYcd8v
>>187
 ↑
スルーできない日蓮病患者w

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/04(金) 00:36:22.17 ID:y/QnZFoo
佛滅年代や周書異記偽作や天台思想や経典後世創作などは現代になって
判明した事で日蓮在世時は日蓮以外の僧でも事実として用いてた。
今だに事実として用い布教に主張する教団(正宗景が問題。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/04(金) 00:45:20.36 ID:uMf5dBFh
この期に及んでわざわざ日蓮の教説の正しさを擁護しようなんて実に勇敢だよなあ。

まあそれを世間では「無知ゆえの無謀」というのだが。
法華経は釈尊の金口直説じゃない、という最初の難点だけでも既に即死級ですよ、と。
インド伝統バラモン教への回帰である如来蔵思想という外道説のことはさて措くとしても、だ。
そこに更に、原文に忠実でない鳩摩羅什訳の文飾に引っかかった天台の十如是と一念三千、
それを下敷きにし、しかも広宣流布が「後五百歳」だとまたしても鳩摩羅什の徒な文飾にしてやられた日蓮。
支那佛教がでっち上げた文献で間違った佛滅年代を根拠に自らを末法に於ける法華経の行者だと誤信した日蓮。

もっとも大雑把な枠組自体の問題だけでもすぐにこれだけ出てくる。
いわんや細部においておや、だ。日蓮の言う文証・理証なんてのは尽く破綻してる。
「魔競わずは正法と知るべからず」と言っておいて、魔が競い起こったから正法だ、とくる。
典型的な「前件否定の誤謬」であって、日蓮が論理的な思考のできない人だったことがよくわかる。
現証でわかる、といいながら島流し。過去生が悪かったからだ、と検証不能な言い訳。
敵が難に遭わなければ、無間地獄に落ちる奴は現生では難を受けない、と検証不能な言い訳。
「祈りとして叶わざるはなし」のくせに、下痢で衰弱しつづけ信仰ではなく湯治に頼ろうとしたその道中で横死。
なんだ、これこそ実にみごとな「現証」じゃないかw

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/04(金) 07:13:19.23 ID:TSJR3rNd
日蓮正宗法忍寺所属の法華講員
工藤夕貴のヌード

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/04(金) 08:52:04.89 ID:y/QnZFoo
>>191
確かに。

魔が競い起こったから正法だ、法難があるから正法だとか
S価やK会など正宗系は主張するが
どんだけ「ドM信仰」なんだ?となるよね?

194 :竹麦魚:2014/04/04(金) 09:50:47.54 ID:52dasb+F
>>190
周書異記を史実とする末法思想を前提に組み立てられた教義など、今時全壊しているんだがwww

195 :竹麦魚:2014/04/04(金) 11:12:09.50 ID:52dasb+F
日蓮とその信者のループ論法www

正法は常に迫害される(魔が競う)。

迫害される(魔が競う)がゆえに正法だからである。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/04(金) 11:24:51.10 ID:3v4tAj3W
※そうか! 注目の創価関連記事まとめ
http://ameblo.jp/moesugifigure/entry-11813317248.html

★維新と創価公明 全面戦争へ!】橋下が田母神が吼える! 「公明は絶対に許せない!!」
★まるで双子! 進撃のガンギエイ 韓国の全羅南道は創価なのか? 
★中国が公明党をご指名 売国奴完全決定!!
★そうか! 77日間行方不明JK 家出動機は「母親がある宗教の熱心な信者

この他にも カルト関連の記事ばかりです

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/04(金) 12:10:06.39 ID:K6xRJ6AJ
>>194
日蓮大聖人は久遠からの仏、久遠元初自受用身如来なので像法だのはあまり意味がない

198 :竹麦魚:2014/04/04(金) 12:26:00.46 ID:52dasb+F
>>197
法華経は天台も日蓮もオミットして読まれるべき。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/04(金) 12:51:46.64 ID:eMBe9pxs
蒼天翔ける日輪の青春の覇気麗しく輝く我が名ぞ

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/04(金) 12:57:32.12 ID:uMf5dBFh
>>197
>日蓮大聖人は久遠からの仏、久遠元初自受用身如来なので像法だのはあまり意味がない

それ自分で言ってて恥ずかしくならない?

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/04(金) 15:47:54.87 ID:a4eUofGw
>>197
「久遠元初」なんて言い出す時点で外道決定だろw

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/04(金) 16:05:28.97 ID:y/QnZFoo
久遠元初だの自受用身如来だのはどの日蓮遺文に載ってるの?

203 :明治天皇の孫・林田み ◆WSZ7beIuXw :2014/04/04(金) 16:49:46.02 ID:5HeOJbhR
「あいつらは貴方の真似をして、女から現金を貰っているが、女が貴方を見つけると現金を貰えなくなると言っています。」
→俺「俺は女が居ないので、女から貰っては居ないよ。戸籍上の母親から1日あたり、200円を貰ってるだけ。10日で2000円、それだけだけど。なので、ヒモ、ポン引きは偽者」

204 :白バラ十字軍:2014/04/04(金) 17:17:14.99 ID:E3pWyT6H
◎以下これ以外にまだまだ創価者の犯罪多数あり、書類送検されていないだけであなたの街でも多数すさまじい事件の数が
発生しましたし、まだまだ毎日のように創価者による凶悪事件は発生しているのです!
しかもこれ以外にもTVでも報道された凶悪事件多数あり!。あなたの周りにも潜んでいる。

◎しかもどうせ慰謝料、損害賠償も支払っていないことでしょう。

●日蓮上人、日蓮正宗から破門された創価学会
●池田大作『信平信子レイプ訴訟』 での不可解な裁判進行
●池田大作『月刊ペン事件』 での裏取引
●池田大作『大阪事件』選挙違反で逮捕
●欧米各国でカルト(破壊的、悪徳、狂気的)指定された創価学会
●宅間守(在日)→大阪 附属池田小学校児童殺傷 。大量殺人犯 創価学会員。8人殺害 15人が重軽傷。破壊的 朝鮮人部落出身。
(破壊的カルト信者)両親も創価学会員。獄中結婚したが相手の女も創価員。さすが創価員は破壊的な者を好む。あえて結婚する
とは殺人破壊者を賛美、美化、擁護する行為 2004年死刑執行
●畠山鈴香 (在日)→秋田県児童連続殺害事件 破壊的。創価学会員。(破壊的カルト信者)
●斉藤勇太 →JR取手駅前バス無差別殺傷事件 破壊的。創価学会員。(破壊的カルト信者)
●川村忠 →佐賀立て籠もり幼女殺害事件 判決の際「池田先生万歳!」と叫び、題目を唱えた 破壊的。創価学会員。(破壊的カルト信者)
●酒鬼薔薇聖斗→ 東慎一郎(在日)神戸の首切り魔で酒鬼薔薇聖斗。神戸の首切り魔。生首を校門に飾る。破壊的2人殺害。元在日朝鮮人。創
価学会員。(破壊的カルト信者)

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/04(金) 17:26:00.43 ID:TwU95z6U
日蓮正宗法忍寺所属の法華講員
工藤夕貴のヌードおっぱい

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/04(金) 17:36:51.01 ID:50Bobu4C
>>176
2.上行菩薩である

これは正真正銘ホンモノの万年救護の御本尊に書いてある

207 :竹麦魚:2014/04/04(金) 18:18:13.77 ID:xAAmwF+S
>>206
日蓮は「上行菩薩ワナビー」だったのかも知れんなwww

208 :にせhide:2014/04/04(金) 18:44:51.91 ID:QeQI1/p5
「百六箇抄は大石寺9世日有の偽作だ」が終われば、「日蓮本仏義は大石寺9世日有の偽作だ」がスタートしますよ。お楽しみに。
日有が全ての元凶。文句あったらコメントしてね。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/04(金) 19:02:51.23 ID:uMf5dBFh
>>206
>万年救護の御本尊

そういえばすっかり忘れてたよw

ただいつも思うんだけど、これって「上行自覚」なのかね?
つまり、日蓮自身はなお広宣流布しなかったわけだから、
「後五百歳之時上行菩薩世に出現して始めて之を弘宣す」が
自分自身についての記述なのか、後に現れるべき上行についての
予言なのか必ずしも明瞭ではない、と思うわけ。

210 :竹麦魚:2014/04/04(金) 20:08:01.13 ID:52dasb+F
>>208
で、「日蓮本佛義」そのものは批判しないのねwww

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/04(金) 21:42:35.80 ID:y/QnZFoo
>>209
万年救護の御本尊は保田所蔵の他に

「万年の重宝」の端書が日興によって書かれた本尊が大石寺や西山や讃岐などに
存在する。これらも万年救護の御本尊だ。

保田のはその端書が無いのに何で万年救護の御本尊と称されるのか?不思議だ。
いつ頃より万年救護の御本尊と称されるようになったのだろう?

212 :竹麦魚:2014/04/04(金) 22:30:18.04 ID:52dasb+F
>>211
保田のは唯一「大本尊」と記してあるので特別視されてるのかもしれない。

但し、それが偽作である証明とも解釈可能かもw

213 :明治天皇の孫・林田み ◆WSZ7beIuXw :2014/04/05(土) 01:23:29.01 ID:gEzG+R96
俺の血筋 blood relationship pedigree, lineage, family line
http://pbs.twimg.com/media/BiI5d3uCQAEU0Vl.jpg Jupiter
http://pbs.twimg.com/media/BcKgcF3CIAAmIv0.jpg Jin-Mu (G-Old-King)
http://pbs.twimg.com/media/BfBoWm6CcAA77yJ.jpg Shihhuang Shaanxi
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/5/5a/Gaozong_of_Tang.jpg
http://pbs.twimg.com/media/BkITtUACYAA0Pjk.jpg
http://pbs.twimg.com/media/BjA9zrgCYAAl9Wa.jpg
〜 http://pbs.twimg.com/media/BjzRyo9CIAA4FP5.jpg Meiji(Mutuhito)Emperor-Kaiser
〜 http://pbs.twimg.com/media/BgfHDPgCYAAoWLy.jpg
http://pbs.twimg.com/media/BcKTuK4CcAA3nMr.jpg
http://pbs.twimg.com/media/Bge9_GiCIAEwSxQ.jpg
http://pbs.twimg.com/media/BgRC8KACMAAtoGg.jpg
http://pbs.twimg.com/media/BhsNHRTCUAAqGib.jpg
http://pbs.twimg.com/media/BcMEftTCMAE9wQu.jpg
http://pbs.twimg.com/media/BeYRBodCYAA06iT.jpg
「子供は二人まで」贈呈女とは、具体的に書くと、日本国内外のヤクザ、宗教団体などが金を出して購入して日本へ連れてきた女。外国人で言うと、台湾人、中国人が多い。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/05(土) 08:40:56.82 ID:9n4KqBOo
>>212
保田のは元々「手継の本尊」とかで「日蓮が上行菩薩の本地を現した本尊」なので開山日郷も
この本尊を信仰対象にするなとかの戒めが置き文がある。
長い間秘仏扱いだったが、江戸時代の貫主日濃が檀家との訴訟のため万年救護本尊などの
寺宝を質入れし、それを買い戻すために万年救護本尊の形木本尊を作り販売したのが世に知られた
言われらしい。

端書の「大本尊」以外にも「天照大神、八幡大菩薩が諸仏となり成仏している」など
特異の本尊である。(山川博士談)

どこかの山寺の自称?「大御本尊」と違って写真集に「堂々」と載っているのだから
学者が研究出来る分良心的だよ。

215 :竹麦魚:2014/04/05(土) 10:52:47.80 ID:X2yIwN1H
>>214
ならば日郷周辺による偽作という線も考えられるわけでw

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/05(土) 11:09:46.26 ID:eLob2asL
自分の意見をはっきり言いなさい

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/05(土) 11:22:55.03 ID:nLWpC9gb
日蓮正宗法忍寺所属の法華講員
工藤夕貴のおしり

218 :にせhide:2014/04/05(土) 11:23:20.58 ID:HgUIxEW4
>>210
それはこれからのにせアンチ日蓮正宗ブログでお楽しみにし下さい。
資料作成中。興風談所や保田にも打診中につき、そうあわてないでおかれるよう。
貴方達が思っているほど簡単な作業ではない事を申し添えておきます。

219 :竹麦魚:2014/04/05(土) 11:37:58.68 ID:X2yIwN1H
>>218
そりゃそうだw

方々からふんだくれるように書かなきゃならんからなwww

220 :にせhide:2014/04/05(土) 11:43:34.88 ID:HgUIxEW4
>ネットで、グダグダやらず現実で、正々堂々と自分自身が正しく日蓮正宗が絶対間違いでるとするならば、正々堂々とやろうでないか!

ns-hidemitsu@i.softbank.jp

法論の連絡を楽しみにしておる。

これには立場上応じられない事をご了解下さい。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/05(土) 12:04:28.79 ID:eLob2asL
君が代の調べは万民万霊の萬々年の安寧を願った歌であり

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/05(土) 14:47:45.97 ID:1AEFqkw7
福岡県行橋市の管理職職員の多くが、共産党市議らから政党機関紙「しんぶん赤旗」の勧誘を受け、
職場で購読していることが9日わかった。少なくとも20年前から市役所内で勧誘や配布、集金が行われており、
市議の立場を利用した「心理的強制」にあたる可能性もある。

市は、職場での購読は地方公務員法で定める「政治的中立性」に疑念を持たせるとして実態調査を検討している。
同様のケースは他の自治体でも表面化しており、全国に広がる可能性がある。(田中一世)

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/05(土) 15:39:29.20 ID:TcsWYijj
しんぶん赤旗は、ぬるいな。
職場で購入。回しヨミやな。
聖教は、家族分購入させられ読まずに廃品になる。
今の時代新聞なんていらんやろ。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/05(土) 15:53:03.08 ID:CV6I00Fp
どうせ読んでないから無罪。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/05(土) 15:55:58.13 ID:1AEFqkw7
>今の時代新聞なんていらんやろ。

頭が悪そう

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/05(土) 16:33:40.87 ID:TcsWYijj
>>225
ネットで新聞読めるよ。
ゴミにもならないし、地球にやさしいよ。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/05(土) 17:13:22.95 ID:1AEFqkw7
>ゴミにもならないし、地球にやさしいよ。

パソコン自体がゴミになるだろ
どうでもいいけど新聞くらい読めよ

頭が悪そう

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/05(土) 18:19:15.73 ID:L2vea9Tj
>>227
毎日新聞は読んでるよ。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/05(土) 19:10:05.37 ID:9n4KqBOo
>>215
どこかの山寺の自称?「大御本尊」と違って万年救護本尊は写真集に「堂々」と載っているのだから
学者が研究出来る分良心的だよ、なんだからどうして日郷周辺の偽作といえるんだね?
根拠を言って下さい。

最も元S価元Y友の部下のK林氏も保田の「愛染不動観見記」を偽書扱いにしてるか・・・

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/05(土) 19:17:39.05 ID:eLob2asL
新聞社は宗教団体と変わらない

洗脳道具が違うだけ

231 :竹麦魚:2014/04/05(土) 20:42:00.68 ID:X2yIwN1H
>>229
「考えられる」と言ってみたまでw

「良心的」なのが命取りになる場合もあるしねw

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/05(土) 21:11:08.12 ID:9n4KqBOo
>>231
そんな事言ったら日昭相伝の「伝法本尊」や
日郎相伝の「臨滅度時本尊」なども偽作という「考えられる」になりませんか?

しかし文永11年12月日の通称「手継の本尊」が「万年救護本尊」といつから
何でそう呼ばれるようになったのかね?
(日郷自体は文献に「日蓮聖人御真筆文永11年12月日」としか記していない)

233 :竹麦魚:2014/04/05(土) 21:41:00.43 ID:X2yIwN1H
>>232
「大本尊」云々という讃文は、他人の後筆かもねw

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/05(土) 21:53:51.96 ID:KJ2zkty0
新聞を読まないから頭が悪そうって言う解釈もすごいなw
新聞を読んでそれを鵜呑みにしてしまう者こそが(ry

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/05(土) 22:37:26.31 ID:9n4KqBOo
>>233
その端書は筆跡鑑定しないとわかりませんね。
しかし通称「手継の本尊」(万年救護本尊)は日郷在世に保田に存在していたのは
間違い無いようですね。

それよりお山の「本門戒壇之願主弥四郎国重」の端書こそ鑑定して
稲田海素の主張通り「他筆」かどうか?が知りたいですね?

236 :竹麦魚:2014/04/05(土) 22:52:21.05 ID:X2yIwN1H
>>235
お山のはアイコラ確定でしょw
「万年救護」の讃文のほうが日郷筆(?)っぽくて胡散臭いw

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/05(土) 23:46:25.97 ID:9n4KqBOo
>>236
日郷云々は知らんが
実は日目は文献に「日目は置き状に離反し日仙は天目と同義だ、日善一人正義を貫き」
などの文献があるようだね?日目が何をやったのだろうね?

「万年救護」の讃文のほうが日郷筆(?)っぽくて胡散臭い、って貴方はきちんと筆跡鑑定したのですか?
保田の宗学に関わる問題ですよ?

実は二箇相状書は「蔵人阿闍梨日代と云う人の筆に似たり」と云う
文献もあるんだよね?(本当かは知らんが)

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/05(土) 23:53:10.99 ID:kNwctdhK
世界救世教 創価圧殺スレに是非ともお越し下さい。

心よりお待ちしております。

注意;屎尿累々としておりますのでマスク着用でお願いします。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/05(土) 23:55:06.03 ID:M6whjI6K
何が不思議ってこれだけ情報化が進んでいる世の中で
なぜかオレオレ詐欺と創価学会は無くならない。

それどころか、「お前らに何がわかるんだ」みたいな対応だから恐れ入るねえ

あんまりにうそくさ過ぎて、逆に疑われないってことなのかな?

騙される人間はどうしたって騙されるってことなんだろうか?

240 :竹麦魚:2014/04/06(日) 00:00:08.80 ID:+2fxaqU4
>>237
そんなものがあればの話だろうけど、「保田の宗学」がどうなろうが知ったことじゃないw

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 02:43:10.41 ID:dHrsPSvn
カルト金魚のフン覚心さんは順調に脳病悪化中ですなあ。
ホル入れたから演技性人格障害の風味まで出てきたのか?

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 04:01:17.64 ID:+y9J326A
>>228
>毎日新聞は読んでるよ。
ゴミになるし地球にやさしくない。
おまえ、言ってることが矛盾してるよな?w
新聞はいらんのだろ?
何故読むのだね?

>>230
君は2ちゃんねるに洗脳されているだろ?

>>234
新聞くらい読みこなせないで頭のいいやつっているの?
TV番組と芸能・スポーツ欄しか見ない君のようなのは、
読みこなすとは言わないw

>>239
オレオレ詐欺と創価学会は何ら関係が無い。
おまえ、バカだろ?www

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 07:27:15.83 ID:+PQ2+Y0c
>>240
保田以前にもし「大本尊云々」の端書が他筆なら「日蓮が大本尊と端書に書いた曼荼羅」とかや
「万年救護の《大御本尊》」の名称が宗内学者が見直されるのじゃないかな?
(もっとも古文献などの端書などが後世に足されたり、消されたりは幾つも事例あるが)

>>237
日目が日興葬儀を済ますと京に旅立ったのは本当に天奏のみ目的か?謎だ。
(京に移住考えていたのでは?)

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 07:48:52.04 ID:2q2EM8o8
>>242
読まずにゴミに出される聖教新聞は無駄やろ。
2人家族で10部買っている家あるらしいやないか。
宗教を語るビジネスやないか?
ネットで配信したらいいやん。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 08:55:11.62 ID:+y9J326A
>>244
それよりも、新聞くらい読んだらどうなの?

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 09:04:44.17 ID:2q2EM8o8
>>245
出たぁ。
話の論点すり替え。
ソッカ一の得意技。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 09:11:54.70 ID:dHrsPSvn
>>245

聖教新聞は新聞読んだことにならないけどな。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 09:18:54.63 ID:+y9J326A
>>246-247
一般紙くらい読んだらどうなの?と言う話なのだが、
なんで聖教新聞の話になるの?

共産党ってこういうバカが多いの?

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 09:36:21.24 ID:+PQ2+Y0c
>>247
人が教義や宗学の話してるのに下劣なネタ出して・・・

聖教新聞は一般紙じゃなく機関紙でしょうが? 機関紙がキオスクで売られるか?
落ちた?と言えど毎日や東京とかはキオスクやコンビニで売ってるでしょう?
例えキオスクとかで「聖教新聞や赤旗などの機関紙」置いても売れるか?

まあ、例えば顕正新聞が莫大な発行数になってもきみは「一般紙」と思うかね?

大体一般紙の四コマ漫画に教義が入って落ちがわからない?漫画ってあるか?

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 09:38:24.14 ID:2q2EM8o8
>>248
また出たソッカ−。
聖教新聞の話をしていて、質問に答えられないと一般紙と言うごまかし技。
アンチ創価学会を共産党と決めつける思い込み技。
さすがソッカー戦闘員。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 10:42:23.05 ID:+y9J326A
>>250
共産党ってこういうバカしかいないの?

>質問に答えられないと
なにか質問があったの?
どれ?

252 :竹麦魚:2014/04/06(日) 10:55:26.41 ID:+2fxaqU4
>>243
胡散臭い讃文や授与書は抜本的に再鑑定すべきだと思う。
そういえば保田はもう一つ、ツギハギだらけの日蓮フィギュアというゲテモノを「目玉商品」として売り出してるけどねw

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 11:13:48.06 ID:x0dSI9Mz
日蓮正宗法忍寺所属の法華講員工藤夕貴のヌードこそがホンモノの御本尊

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 11:39:05.82 ID:DlGz+TGF
自分で唯一正しいなんて言ってるやつはロクなもんじゃないな
おい詐欺師、もうちょっとよく本尊見せてみろや

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 13:47:01.25 ID:+PQ2+Y0c
>>252
自分もそれは賛成。
しかしお山もそうだが、御前様が「うん」と言うかだな。
そう云う事は多分、葛飾柴又のケースもあそこの御前様も「信仰の世界なので」
と断りそうだけどね。(葛飾柴又は絶対化していない分、罪が少ない)

日蓮フィギュアって「大石寺御影」の事か? 真向の御影か?

256 :竹麦魚:2014/04/06(日) 13:53:49.43 ID:+2fxaqU4
>>255
柴又のあれは「民間信仰」で済む話w
保田や上条のは「後本佛さまの出世の本懐」らしいw

法螺の質が違うしwww

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 14:00:43.22 ID:dHrsPSvn
>>255

日蓮宗に限らないが、少し古い寺にはこの手のものがたいていある。
で、普通は「〜だと伝えられています」という風に説明する。
「〜だと伝えられている」ということそれ自体は事実なので、
これなら法螺吹きにはならない。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 15:33:59.67 ID:Y+igVzqC
>>255
柴又は地元に貢献してるけど富士宮は地元に貢献してない
お土産は大石寺の法華講員がやってる店で買う

259 :竹麦魚:2014/04/06(日) 16:31:59.10 ID:+2fxaqU4
>>255
そうそう、日蓮フィギュアとは「正御影」のこと。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 17:56:48.81 ID:+PQ2+Y0c
>>257
そうだね、京都などの名刹寺院などは
「弘法大師作の本尊・・・だと伝えられています」とガイドや坊さんが説明して
観光客の笑いを誘ってるが、お山の大御本尊などはそう言う余裕もないものね。
大御本尊は日蓮が弘安2年12月に出世の本懐遂げられた、に「決まり切って」いるのだから。
下手に疑問を問うと「罰当たりの謗法者」扱いで「学問と信仰は違いますので」と言っても
耳を貸そうとすらしない。まだ堀日亨は貫主としても良心的な僧侶の方だよ。

>>258
そう、でも学会員も同じだったでしょう?お山の商店街で買い物したもの。
静岡茶やお山の味噌飴懐かしい。

>>259
日伝が持って来た「等身大の坐像」の事でしょう?
南條家相伝の画像「真向の御影」じゃないよね?

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 18:15:20.74 ID:ZjYvuxyK
>>260
弘安2年12月???

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 20:25:35.18 ID:+PQ2+Y0c
>>261
すみません、ミスりました。
弘安2年10月12日造立・・・と伝えられていますw

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 21:44:49.45 ID:0aqiCVEp
hideの六万坊はバカすぎて本当に呆れ果てる
日蓮仏法法華経で六万といえば六万恒河沙の六万に決まっているではないか

法華経すら読んだことないのか
法華経すら読んだことないのか
法華経すら読んだことないのか

ここまで無知で無能でマヌケな野郎も世の中でいないだろう

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 22:22:46.22 ID:TlJoCLSN
>>242

>>239
オレオレ詐欺と創価学会は何ら関係が無い。

だれも関係あるとか言ってないwww
学会の場合は騙した人間の思想を捻じ曲げてしまうから、騙された人間も騙されている自覚がなくて一生騙され続ける。
そういう意味では金を騙しとるだけのオレオレ詐欺のほうがまだ人としてまともだと、思うよ。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 22:32:23.16 ID:fI1igRJJ
三菱東京UFJのパスワード問合せメール(CMで注意喚起中)は
創価と財務の関わりからもキナ臭いものがあるね(・∀・)

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 22:53:06.26 ID:fI1igRJJ
被害者(予備軍)のメアドとか三菱に口座を持つことを知る立場
このような者が創価に居ると想像するに難くない

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 22:55:31.84 ID:TlJoCLSN
>>242

>>230
君は2ちゃんねるに洗脳されているだろ?

2ちゃんは、これを信じないと地獄に落ちるよ、なんて言わないし自宅に訪問もしないし。
読む人も書いているのがニートのみなさんだと知っているから、洗脳はされないと思うよwww

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 23:05:09.73 ID:+y9J326A
>>267

要するに君は2ちゃんねるに洗脳されているのだろう?

洗脳が解けたらまたいらっしゃいw

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 23:08:47.40 ID:hIMvaHyH
>>242
いやいや、私は新聞を読みこなしているとは一言も言っていないんだが。
そもそも、お前は、新聞を読んでも内容が理解できていないだろ。
お前の見当はずれのレスが全てをを物語っているよ。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 23:25:39.96 ID:TlJoCLSN
>>268
2ちゃんが無ければ創価学会は世間によく思われると思ってるの?
変なものは変
嘘は嘘。
2ちゃんがあろうとなかろうと同じだよ。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 23:37:08.51 ID:+PQ2+Y0c
>>263
はいはい、hide氏のブログにそのようにコメントしたら?

六万坊伝説は左京日教や大坊棟礼の伝説で堀日亨が富士日興上人評伝にて
批判してるんだろう?

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 23:59:12.94 ID:TlJoCLSN
>>271
ていうか、もう日蓮とか、顕正会とか、何の関係もないんだろ?
学会が流布してるのはカラーコピーなんだから、そこ何も変わらないだろ?
そんな議論してもしゃあない、てのをわかったらどう?

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/07(月) 03:34:20.62 ID:7jNQJ01l
>>269-270
え?
まだわからないの?
要するに、おまえらバカだということ。

ちなみに、ウチは浄土宗ですが、なにか?

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/07(月) 07:46:12.45 ID:uwoenFAw
>>237
日教と同時代の越後本成寺の日現(一四五九−一五一六)が『五
人所破抄斥』に両相承は全く聖人の御正筆でもない偽著謀判であり、日興の手
跡でもなく、蔵人阿闍梨日代の筆跡に似ていると聞きおよんでいるとしている
(『日蓮宗宗学全書』第七巻、一八二頁)。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/07(月) 10:15:27.85 ID:HHCtvJUd
>>271
ヒモ付き工作員いじりはコメントを消去出来ない2ちゃんねるでw

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/07(月) 11:48:13.49 ID:fxSVaeLG
どうやら、いま、俺に攻撃をしてきたのは、連絡によると、統一教会のふりをした創価学会の人で、中年女性・オバサン(俺の叔母ではない)である。
「統一教会の女だから、関わるのは危険だと思って、嘘を吐いて騙して別の男と結婚させたり、子供を作らせた」と悪魔的行為を自供した。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/07(月) 15:04:35.98 ID:uwoenFAw
>>275>>276
きみは「暗いと不平を言うよりも 進んで灯りをつけましょう」という教会か
http://kan-chan.stbbs.net/photos/jcad.html の団体でも信じていなさいw

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/07(月) 19:45:23.72 ID:uwoenFAw
>>275>>276
きみはこの「川崎大師で伝道して、坊さんに喧嘩売ってる?」団体に参加しなさいw
http://www.youtube.com/watch?v=Iol4Elgq2k8

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/07(月) 21:20:01.38 ID:LFJNbjey
本尊とかいう紙キレを拝むよりも
法華経を読む方が
よっぽど功徳があると
思うんだけど?

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/07(月) 22:19:46.80 ID:VxFrOnI3
>>273
浄土宗であるという証拠は?
嘘つき学会員、乙。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/07(月) 23:00:49.81 ID:jlbc/Hp5
ID検索も知らない創価の兄ちゃんでしょうね

聖教新聞売りたくてしょうがないらしい事はわかったが
一般紙と機関紙の区別も出来ない可哀想な境遇なんですね

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/07(月) 23:04:56.59 ID:wWVXzblg
2ちゃんねるに洗脳されてる創価学会員は居るよねw
身も心も2ちゃんねるの泥沼に嵌って抜け出せなくなってる人多いんじゃないw

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/07(月) 23:54:02.32 ID:Md0592yw
洗脳てのは、地獄におちるとか、仏罰があたるとか、そういう強迫観念に基づいたもので、
2ちゃんにそんな機能ないから。

そういうのはカラーコピー御本尊にやらせておけよ。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 04:37:57.66 ID:OREu5Rp1
>>280
嘘つき学会員であるという証拠は?

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 04:42:47.48 ID:OREu5Rp1
>>282-283
おまえら、2ちゃんに洗脳されてるなwww
バカなの?

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 06:56:55.20 ID:QHbsRl4i
2ちゃんは世界制服をたくらんでいます

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 07:22:35.11 ID:scULdBej
質問を質問で返す人。
誠実さがないねぇ。
会話のキャッチボールも出来ないんだ。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 08:07:48.74 ID:OREu5Rp1
質問を質問で返されて回答できないバカと
会話のキャッチボールが成り立つのかね?w

頭が悪過ぎない?www

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 08:37:33.71 ID:xYYNy/wz
>>287
学会員特有の症状ですね。
思考能力が欠如したため、言葉のキャッチボールができない、哀れな状態です。
池田大作の言うまま、幹部の言うままをそのまま信じ込んでしまう危険な状態です。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 08:49:46.57 ID:OREu5Rp1
>>287 >>289
自演乙

なにがそんなにくやしいの?www

質問を質問で返されて回答できないバカと
会話のキャッチボールが成り立つのかね?w

頭が悪過ぎない?www

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 08:57:54.39 ID:xYYNy/wz
>>290
浄土宗であるという証拠は?
嘘つき学会員、乙。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 09:12:28.41 ID:OREu5Rp1
>>284
嘘つき学会員であるという証拠は?

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 09:20:17.87 ID:xYYNy/wz
>>292
浄土宗であるという証拠は?
嘘つき学会員、乙。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 09:51:33.46 ID:3mHs2uh5
日有がでっち上げたインチキ板本尊の学術調査まだですか
カルトがうざいで〜す

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 13:57:07.58 ID:qiki6KAH
>>294
日有以外にも日時とか日影とかでっち上げた疑いの貫主がいるんじゃないの?
日主も怪しいし。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 14:48:58.18 ID:OREu5Rp1
福岡県行橋市の管理職職員の多くが、共産党市議らから政党機関紙「しんぶん赤旗」の勧誘を受け、
職場で購読していることが9日わかった。少なくとも20年前から市役所内で勧誘や配布、集金が行われており、
市議の立場を利用した「心理的強制」にあたる可能性もある。

市は、職場での購読は地方公務員法で定める「政治的中立性」に疑念を持たせるとして実態調査を検討している。
同様のケースは他の自治体でも表面化しており、全国に広がる可能性がある。(田中一世)

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 15:46:57.57 ID:3mHs2uh5
http://www.genshu.gr.jp/DPJ/syoho/pdf/syoho40.pdf
632ページから小樽問答
本尊の話も出てるけど、いい年してまともに議論できない信徒達w
関係ない共産党のコピペを繰り返し自演で荒らす病人
大聖人さま〜

298 :にせhide:2014/04/08(火) 15:47:56.80 ID:7wSwRs54
>ここまで無知で無能でマヌケな野郎も世の中でいないだろう
>すくなくとも、アンタたちよりは、カセイデルヨ。
くやしかったら、オレみたいにブログでかせいでみなさい。
テイノウのしょくん。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 16:11:02.81 ID:OREu5Rp1
>>297

>>296に反応するなんてwww
共産党のキチガイしかいないだろw

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 16:34:30.65 ID:OREu5Rp1
「赤旗の購読は事実上、共産党への政治献金だ。職場内は赤旗まみれになり、
市民から『市は共産党員が多いのか』と誤解されており、公務員の政治的中立性が疑われる。
市役所内での購読や配布を禁止すべきだ」と求めた。



赤旗まみれwwww
キモイ

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 17:17:35.52 ID:xYYNy/wz
>>299>>300
浄土宗であるという証拠は?
嘘つき学会員、乙。

302 :にせhide:2014/04/08(火) 17:45:14.74 ID:7wSwRs54
日有。日有。日有。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 17:54:55.45 ID:OREu5Rp1
福岡県行橋市の管理職職員の多くが、共産党市議らから政党機関紙「しんぶん赤旗」の勧誘を受け、
職場で購読していることが9日わかった。少なくとも20年前から市役所内で勧誘や配布、集金が行われており、
市議の立場を利用した「心理的強制」にあたる可能性もある。

市は、職場での購読は地方公務員法で定める「政治的中立性」に疑念を持たせるとして実態調査を検討している。
同様のケースは他の自治体でも表面化しており、全国に広がる可能性がある。(田中一世)


「赤旗の購読は事実上、共産党への政治献金だ。職場内は赤旗まみれになり、
市民から『市は共産党員が多いのか』と誤解されており、公務員の政治的中立性が疑われる。
市役所内での購読や配布を禁止すべきだ」と求めた。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 18:40:01.20 ID:OREu5Rp1
共産党市議

なにやってんのぉ?

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 19:00:21.33 ID:E2uLMYBt
>>304
共産党もみんなの党も公明党も自民党も民主党も駄目な政党ばかりだから無党派層が増えるんだよな。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 20:04:34.27 ID:RP51Hjn8
日蓮正宗法忍寺所属の法華講員
工藤夕貴のヌードこそがホンモノの御本尊

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 20:45:00.79 ID:qiki6KAH
>>302
実は日有の後の日乗、日底の2師は寺跡の無い架空?の疑いが有る人物なのだよね?
しかし、日有は南条日住など他に僧がいるのに、歳も行かない日鎮なる少年僧に
法灯を譲ったのだろう?

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 21:32:25.34 ID:xYYNy/wz
>>303>>304
浄土宗であるという証拠は?
嘘つき学会員、乙。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 21:55:20.17 ID:QHbsRl4i
学会員がオーム返しをしだしたら
それはオーム真理教に対するリスペクトである。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 21:59:46.20 ID:2p2M/8Gj
ところで、此処に来ている層化以外の人たちって自分の宗派に詳しかったりするの?
私は正直よく分からないのだが。
ちなみの、な〜む〜あ〜み〜だ〜ってどこになるの?

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 22:14:11.54 ID:QHbsRl4i
>>310
うちは真宗大谷派だからねえ。
あ、君も浄土真宗ならわかるよね?
君は東本願寺?西本願寺?

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 22:41:13.69 ID:ym1nTuxc
アンチ日蓮正宗
隣の創価学会員法華講員も小説だろ
あれだけ空想書けるならエロ小説家にでもなったらどうか

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 23:02:47.81 ID:Xangz4OZ
>>285
そんなには嵌ってないよw
むしろ飽きて嫌々やってる感じww

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 23:04:31.59 ID:OREu5Rp1
>>311
うちは西本願寺。


福岡県行橋市の管理職職員の多くが、共産党市議らから政党機関紙「しんぶん赤旗」の勧誘を受け、
職場で購読していることが9日わかった。少なくとも20年前から市役所内で勧誘や配布、集金が行われており、
市議の立場を利用した「心理的強制」にあたる可能性もある。

市は、職場での購読は地方公務員法で定める「政治的中立性」に疑念を持たせるとして実態調査を検討している。
同様のケースは他の自治体でも表面化しており、全国に広がる可能性がある。(田中一世)


「赤旗の購読は事実上、共産党への政治献金だ。職場内は赤旗まみれになり、
市民から『市は共産党員が多いのか』と誤解されており、公務員の政治的中立性が疑われる。
市役所内での購読や配布を禁止すべきだ」と求めた。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 23:06:03.66 ID:Xangz4OZ
ま、相手を罵倒してる暇があるなら創価学会を変える事を考えるんだねw
学会員でやらなくて、アンチとかが創価学会を変えてしまったら一生の恥じだよなぁw

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 23:15:12.34 ID:QHbsRl4i
>>314
あっれーーーー???

浄土宗じゃなかったのーー???


273 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2014/04/07(月) 03:34:20.62 ID:7jNQJ01l
>>269-270
え?
まだわからないの?
要するに、おまえらバカだということ。

ちなみに、ウチは浄土宗ですが、なにか?

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 23:17:20.41 ID:OREu5Rp1
>>311
うちは西本願寺。


福岡県行橋市の管理職職員の多くが、共産党市議らから政党機関紙「しんぶん赤旗」の勧誘を受け、
職場で購読していることが9日わかった。少なくとも20年前から市役所内で勧誘や配布、集金が行われており、
市議の立場を利用した「心理的強制」にあたる可能性もある。

市は、職場での購読は地方公務員法で定める「政治的中立性」に疑念を持たせるとして実態調査を検討している。
同様のケースは他の自治体でも表面化しており、全国に広がる可能性がある。(田中一世)


「赤旗の購読は事実上、共産党への政治献金だ。職場内は赤旗まみれになり、
市民から『市は共産党員が多いのか』と誤解されており、公務員の政治的中立性が疑われる。
市役所内での購読や配布を禁止すべきだ」と求めた。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 23:17:24.63 ID:wF9sfPLG
うちは浄土宗で宗義についてもそこそこ調べ上げるけど、信心も共感も抱かない。
何であんなものを有難がるのかと、日蓮系に対してと同様に理解に苦しむ。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 23:19:03.11 ID:xYYNy/wz
>>314
今度は浄土真宗かい。
浄土真宗であるという証拠は?
嘘つき学会員、乙。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 23:29:39.38 ID:E2uLMYBt
>>317
みんなの党の渡辺さんについては、どう思う?

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 23:32:11.79 ID:OREu5Rp1
>>318
うむ。
葬儀で浄土宗のクソ坊主がきたが、金額が高い。
経文もなにを使っているのかよくわからず、
三途の川がどうこうと子供じみたことを
平然と霊前で言っていた。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 23:39:06.50 ID:xYYNy/wz
>>321
おいおい、今度は浄土宗に戻したのかい。
言っていることが、二転、三転してガキみたいだな。
浄土宗であるという証拠は?
嘘つき学会員、乙。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 23:40:41.67 ID:OREu5Rp1
>>320
引退すべきだが、そもそも選挙に金がかかるのがおかしい。
そうおもいませんか?

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 23:48:00.23 ID:wF9sfPLG
>>321
余所と比較したことがないので、金額の多寡は知らん。
もっとも「霊前」という時点で仏教ではあるまい。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 00:37:32.64 ID:86gJkX8b
>>321
なんか言ってることがアホ丸出しだね。
香典持ってきてくれる友達もいないの?
何かと金金いうとこが創価学会らしい。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 00:42:32.29 ID:8JmxxU2p
>>325
気持ちのこもらないボッタクリ生臭坊主を排して
故人を中心に偲ぶのが創価学会の友人葬。
すぐに話を逸らすのが蛇宗日嫌終カキコ1円バイト工作員らしいw

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 05:48:56.00 ID:86gJkX8b
>>326
財務しすぎで金払えないだけだろ。

ていうか、浄土宗じゃねえじゃねえかwwww

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 07:03:10.85 ID:tKRc3LAP
>>323
思う。
庶民感覚のある政治家が、出てきて欲しいね。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 07:51:36.43 ID:BvYCT4oj
如是相
如是性
如是体
如是力
如是作
如是因
如是縁
如是果
如是報
如是本末究竟等

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 08:09:23.06 ID:X2r4/npA
>>312
日有が留守中に大石寺の高僧に寺院売られたとか伝説あるらしいが
本当かな? だから南条日住らにご渡しせずに(高僧が信頼出来なくなった?)
少年僧日鎮に法灯を渡したのかな?

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 08:39:00.25 ID:i2aHrtqB
>>329
>如是相
>如是性
>如是体
>如是力
>如是作
>如是因
>如是縁
>如是果
>如是報
>如是本末究竟等

鳩摩羅什の創作だね。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 08:56:33.70 ID:Oyup77l3
>>326
法華経の竜女知ってるか?

あれはモノ本のDragonメスじゃなくて
竜神を祭る村の女の子を指してるだけなんだよね

333 :310:2014/04/09(水) 10:00:08.34 ID:eqTCQBlq
>>311
すまんがそこまでは分からないんだ。
ただお盆にお坊さんが来て、
仏壇にお経をあげた時にそんな感じのお経だったなと思って

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 17:15:10.03 ID:wq0FgqxJ
カルト金魚のフン覚心さんは、ホル注のため脳病が悪化したのか女装写真をアップしてますなあ。

335 :白バラ十字軍:2014/04/09(水) 17:58:03.77 ID:n67/zpky
終に女を人身売買して⇒強姦する疑い濃厚
何せ連続殺人から連続強姦まで何でもありの創価員。人身売買ぐらい平気で行うのは疑いない

<拡散要請>創価者が裁かれる    判決の際 法廷にこだまする「 池 田 先 生 万 歳 !」破壊的。創価学会員。
この凶悪犯罪者の多数は一体どう説明するのでしょう。暗い影を隠ぺいするために芸能人を取り込んで広告塔とし自分達を美化し
自らを飾り立てる虚飾、と考えるのが妥当でしょう。創価はこの凶悪犯罪者についてはほっかむりして知らんふりして、説明責任も果
たしません。 (ナマポ創価員が多数、何らかの犯罪を行っているのは事実です)

まさに無責任。慰謝料、損害賠償は払ったのか?
判決の際 池 田 万 歳 と連呼するは創価の本道本義を十分認識して遂行したといういい証拠であろう。
刑事裁判法廷での極悪犯罪者の主役であるのが創価信者ということのようです。
創価学会員。連続強姦 破壊的強姦
●高松和明→創価大学初代学長・高松和男氏の息子、有名大学の教授をしていた学会副支部長・高松和明は、妻子ある身でありながら、
インターネットで知り合った二十代の女性女性との不倫性交を収めた画像や女性のオシッコや下着を売る等の破廉恥事件を起こし、
猥褻(わいせつ)図画販売容疑で逮捕!!
●三宅正信 →(在日)ペッパーランチ集団強盗強姦 人身売買の疑いあり 判決で「前代未聞の衝撃的な凶悪事件。極悪非道」 破壊的、破壊的強姦 創価大学卒。創価学会員。(破壊的カルト信者)
●北山大輔 →ペッパーランチ集団強盗強姦 人身売買の疑いあり 判決で「前代未聞の衝撃的な凶悪事件。極悪非道」 破壊的、破壊的強姦 創価大学卒。創価学会員。(破壊的カルト信者)
●鈴木友吉(創価学会員・元公明党文京区議会議員)=知人女性と不倫。子どもの前で交尾する現場を不倫相手の男性によって撮影される
(2001年)。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 21:28:34.91 ID:oMAz5yZy
>>333
そんな感じじゃよくわからんだろw

ちなみに浄土宗の朝晩の勤行は三宝礼てやつだね。
http://m.youtube.com/watch?v=QlVppcZ7vIc

葬式は四誓偈だったかな?

彼岸は何だろ?お坊さんに聞けば長々と教えてくれるよ。
もちろん新聞とか強要させられませんw

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 21:58:16.39 ID:h7mJVhl3
そういえば、日興(富士)門流系は四弘誓願もロクに読まないとか。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 22:30:02.55 ID:oMAz5yZy
なんかボケ老人みたいに同じことばかり延々繰り返してるね。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 22:38:07.47 ID:FQZoHu/h
>>331十如是は、鳩摩羅什がサンスクリット原文から漢訳する時に
   五如是を十如是に増した。
   チベット語訳の法華経も古の五如是である。
   空を縁起形式で説いた論と言えよう。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 23:08:47.89 ID:X2r4/npA
>>337
柴又帝釈天スレにあった投稿です。↓(板に掘ってあるんだ 、は柴又帝釈天板本尊の事です)

:名無しさん@京都板じゃないよ:2007/05/25(金) 13:13:44 >>56
トン
板に掘ってあるんだ
写真撮影おkかな

↑昔、TVで映った事があったな。煤かで黒くなっていたと憶えています。
焼きそばで有名な富士宮のお寺さんの方はおkどこの話じゃないだろね?

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 23:14:54.92 ID:h7mJVhl3
>>339
羅什の所持していた原本に注釈的に記されていた可能性もある。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 23:24:50.64 ID:i2aHrtqB
>>339

梵文原文読んだ?
5連の繰り返しはあるけど、中身は「◯◯如是」じゃないよ。

>>341
羅什の所持していた原本に注釈的に記されていた可能性もある。

注釈は経典の一部じゃないので「釈尊直説」を主張できなくなるけど?
まあ、もともと法華経自体が釈尊の直説でもなんでもないので、それで構わないっちゃ構わない気もするけどね。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 23:28:37.55 ID:5VtqznHL
共有するのは劣等感でしたw

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 23:34:08.65 ID:i2aHrtqB
>>339

ついでに書いとくと、天台的解釈を抜きに素直に該当箇所のテクストを読むと、
そこでの「法 dharma」は「現象・事柄」の意味ではなく「佛の教え」の
意味で使われてると解釈すべきなんだ。だから、原文にない「諸法実相」という
訳語を鳩摩羅什が選んだのがそもそも誤訳だし、そこから導かれた「十如是」も
(鳩摩羅什による加増を措くとしても)誤訳の産物。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 23:35:36.28 ID:h7mJVhl3
>>342
経本文と注釈が分離固定されるのは5cの南伝でのこと。
それ以前の別系統の文献ならば合本のまま漢訳された可能性もある。

無論これは法華が非釈尊説であるという前提での話。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 23:53:51.80 ID:i2aHrtqB
>>345
南伝の5世紀、ってことはブッダゴーサのこと言ってるの?
5世紀なんてなるまでもなく経典注釈は論書として明確にカテゴリーが分かれてるけど、
そういう論書の形態を取らずに注釈が本文に吸収されてる、ということね。
異なった系統の間でその異同が注釈の本文への吸収によると見られる実例にはどんなものがあるのですか?

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 23:56:38.94 ID:oMAz5yZy
ウダウダ言う前に

葬式代はらえよ、クズwww

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/10(木) 00:30:23.61 ID:WntDEzQl
>>346
南伝大寺派では5cにブッダゴーサらにより本文と注釈の分離が行われた。

同様の事態を経験しなかった北伝は、漢訳阿含の諸本にみられる異同からも判明する
ように本文と注釈とが未分なまま伝えられ、この傾向が大乗経典の成立を促した。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/10(木) 03:55:02.46 ID:5Q9AFn5V
当然だが、愛新覚羅家、李王家、徳川家、天皇陛下よりも偉い。三清であるので。愛新覚羅はロシアや中国に依頼して軍隊を呼べない。
天皇である、俺の血筋 blood relationship pedigree, lineage, family line
http://pbs.twimg.com/media/BiI5d3uCQAEU0Vl.jpg Jupiter Unicorn
http://pbs.twimg.com/media/BcKgcF3CIAAmIv0.jpg Jin-Mu (G-Old-King)
http://pbs.twimg.com/media/BfBoWm6CcAA77yJ.jpg Shihhuang Shaanxi
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/5/5a/Gaozong_of_Tang.jpg
http://pbs.twimg.com/media/BkITtUACYAA0Pjk.jpg  Donskoi
http://pbs.twimg.com/media/BjA9zrgCYAAl9Wa.jpg
〜 http://pbs.twimg.com/media/BjzRyo9CIAA4FP5.jpg Meiji(Mutuhito)Emperor-Kaiser
〜 http://pbs.twimg.com/media/BgfHDPgCYAAoWLy.jpg
http://pbs.twimg.com/media/BcKTuK4CcAA3nMr.jpg
http://pbs.twimg.com/media/Bge9_GiCIAEwSxQ.jpg
http://pbs.twimg.com/media/BgRC8KACMAAtoGg.jpg
http://pbs.twimg.com/media/BhsNHRTCUAAqGib.jpg
http://pbs.twimg.com/media/BcMEftTCMAE9wQu.jpg
http://pbs.twimg.com/media/BeYRBodCYAA06iT.jpg
http://pbs.twimg.com/media/BkeKPfWCEAAI1PY.jpg
http://pbs.twimg.com/media/Bkke2JECMAEUNCq.jpg
「子供は二人まで」贈呈女とは、具体的に書くと、日本国内外のヤクザ、宗教団体などが金を出して購入して日本へ連れてきた女。外国人で言うと、台湾人、中国人が多い。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/10(木) 03:56:46.20 ID:5Q9AFn5V
芸能界、タレント、テレビに出ている女子アナウンサー。これは、田勝TVである俺宛の奉仕・喜ばせ、サービス女として、
国内外から届いている女だが、先に手出しをして処女膜を奪った(女を盗んだ)り、あえて汚して他の男に渡している、
世界人類の敵であり天敵が存在していて、処罰するように指示済であるし、昔から処罰されてもいる。

私に害を及ぼすと、天皇なので10〜100倍返しの害になっている。

創価学会の本部にいる人が、俺宛の女を勝手に学会員とかに配って、勝手に使っているとCIA・NSAなどから連絡を4年前に受けていて、勝手に性行為をしたりさせると、させた男などが処罰対象である と様々な所で、公に宣伝をしている。
これは、逆で、創価学会の敵対組織の可能性もあるし、創価学会の人が間違えてしている場合もある。
間違えた相手に、女を渡していると何度も聞いている。
なぜ逆かというと、外国組織を経由する関係で、主語述語の関係が逆になっている場合が、たまにあるからである。

逆とは、何かというと、例えば真実は「私はメロンが好きなのでメロンを贈れ」なのに、逆に連絡をされていて「私はメロンが嫌いなので、メロンを贈るな」と、創価学会関係者が連絡をしていると聞いている。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/10(木) 05:06:00.12 ID:tWblBTcH
k


ここはキチガイ専用スレになったの?





352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/10(木) 07:07:10.98 ID:VX1Rz0lU
>>348
>漢訳阿含の諸本にみられる異同からも判明する
>ように本文と注釈とが未分なまま伝えられ、この傾向が大乗経典の成立を促した。

なんか色々と論理の飛躍があるような。
まずその異同が「注釈」による「加増」だとなぜわかるのか。
つまり、その諸本の異同は該当箇所をより詳しく、
理解できるように説明するような注釈的内容の付加なのか?

で、それもよく判断できないが「この傾向が大乗経典の成立を促した」ってのもわからん。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/10(木) 08:04:38.09 ID:G0Kpcs+W
>>340
寺社仏閣版にあったぞw

テレビであそこの板本尊の放映は勿論お寺さんの特別許可で撮したのでしょう。
柴又帝釈天に限らず普通はお堂内は写真撮影はご遠慮下さいですよ。(拝む場所なので)

焼きそばで有名な富士宮のお寺さんの方は、って・・・www
富士宮は写真撮影以前に身体検査?とかワッペンとか礼拝券とか確かあるんじゃね?

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/10(木) 08:10:45.71 ID:VX1Rz0lU
「伝日蓮」の板本尊が日連作ではないとわかったとしても
柴又の板本尊は天明の大飢饉以来の由緒によって題経寺の重宝とされ続けるだろう。
山寺の方は日蓮作でないとわかってしまえば信徒に見捨てられる、と知っているので
少しでも露顕の可能性がある危険のある撮影のたぐいは受け入れられないわけ。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/10(木) 08:32:06.28 ID:WntDEzQl
>>452
南伝では注釈に分離された要素を漢訳では合訳している事例もみられる。

注釈的に増広された阿含が大乗経典の源泉の一つであることも既に知られている通り。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/10(木) 08:34:24.13 ID:WntDEzQl
>>352
南伝では注釈に分離された要素を漢訳では合訳している事例もみられる。

注釈的に増広された阿含が大乗経典の源泉の一つであることも以前から指摘されている通り。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/10(木) 09:45:05.87 ID:tWblBTcH
k





ここはキチガイ専用スレです









358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/10(木) 14:48:45.18 ID:G0Kpcs+W
>>354
ところがマジに?反論する御仁がいるんですよ。
http://blog.goo.ne.jp/gakkaia-z/e/40af26d877917876a73caef5c91e514d

>この偽作説というものは、過去に何人もの人間が意図的に作り上げた捏造。

しかも失笑?するのは

>この疑難に対し、小平教学部長が著書の中で
「たしかに、弘安二年十月十二日に、この御本尊が図顕されたという文証は何処にもない。
しかし、証拠はなくとも弘安二年十月十二日に図顕されたことに間違いない」と言明している。

証拠がなくても「図顕されたことに間違い無い」と言えるなら
柴又帝釈天のも蒙古退散旗曼荼羅も「しかし、証拠はなくとも日蓮が図顕されたことに間違い無い」と言えるんじゃね?(笑)

しかし、当時の学会員はこの小平さんの著書によく満足していましたね?
イワシの頭とよく言ったが・・・

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/10(木) 15:02:04.96 ID:G0Kpcs+W
>>354
>そのようなこと(板本尊偽作)があれば、それこそ、宗内の当時の僧侶によって非難され、書き留められたに違いない。
逆に「戒壇の大御本尊が偽作された」とする当時の文書が存在しないのも、その行為が無かったことに他ならない。


この論だと柴又帝釈天のも蒙古退散旗曼荼羅も「本尊が偽作されたとする当時の文書が存在しないので」
その行為が無かったことに他ならない。つまり日蓮自筆の本尊との証明ですな?(笑)

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/10(木) 20:09:25.09 ID:VX1Rz0lU
>>356
>注釈的に増広された阿含が大乗経典の源泉の一つである

それは知ってる。でもまだ論理の飛躍があるよ。

> 南伝では注釈に分離された要素を漢訳では合訳している事例もみられる

漢訳の諸本の異同じゃなかったの?
それだと南伝が伝承されてきた本文を学問的に注釈に「分離」したのであって、
北伝が注釈を本文に「吸収」したのかどうかは不明ということになると思うけど。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/10(木) 23:25:19.15 ID:CIIunKPV
>>360
阿含の漢訳諸本とパラレルする単経諸訳、そして論書への引用経文もチェックすべき。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/11(金) 00:21:01.00 ID:Up0RU/Nj
>>361

チェックすべき、つうか、そういう判断をすべき具体的な箇所を
教えてもらえればいいだけなのですが。
え、なに、私がチェックしろとかそういう話なんですか?

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/11(金) 00:28:14.02 ID:fxy9wl8g
そういえば某宗門大学の教授が、「十如是は相伝なんだ!」と得意気に力説するのを
聞いた時には、さすがに吹き出しそうになったもんだw

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/11(金) 00:29:53.62 ID:fxy9wl8g
>>362
知らないはずもなかろうに。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/11(金) 12:59:39.21 ID:BZLPegJq
話は変わりますが、先日富士宮大石寺行きの大型観光バスを見かけました。
一台です。登山会なんでしょうか。
創価学会のときは、12両編成の臨時列車でしたね。
細々とがんばってくださいw

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/11(金) 13:31:08.40 ID:4O0q4W4t
>>365
あの>>356の疑惑?のあるお寺さんね?

富士宮は昔はS価、今は富士登山と焼きそばで売り出している?よね。
日蓮作でないとわかってしまえば信徒に見捨てられる、とあるけど
そしたら黒光り?の板本尊のミニチュア?とかストラップ?でも饅頭?でも売り出すとか
色々生き残る道?はあるよね?(真偽はともかく見かけが良い、日蓮宗でも真似しているよね?)
(ま、古くからの檀家さんは離れないと思うがね・・あとT田くん、K川さん、S井女史とかも・・)

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/11(金) 14:08:02.27 ID:BZLPegJq
........................................................................................................

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/11(金) 14:31:22.46 ID:BZLPegJq
>>366
そのバスがどこにいたかというと、六本木なんですよw
なにをしているんでしょうねw

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/11(金) 15:01:45.25 ID:zLw2JM9z
>>368
顕○会の猛?信者のパラパラあ○ね嬢がブログによると六本木のディスコに
行ってるらしい(特に六本木Mハラジャ)のでHK講の連中が
折伏に行ったのかな?

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/11(金) 15:04:22.13 ID:zLw2JM9z
>>366
外人観光客に黒漆、金文字の板本尊ストラップなど売れるんじゃ??(笑)

371 :白バラ十字軍:2014/04/11(金) 18:04:46.82 ID:XrvbqmhN
【 拡散要請 】

●殺人鬼酒鬼薔薇聖斗(破壊的創価者)破壊的はあなたの街に潜んでいる、 神戸の首切り魔と同様の破壊的殺人鬼(破壊的創価者)
はあなたの街にも多数潜んでいる 皆さん刑法解釈が少し、いや大幅にかわって殺人事件の破壊的犯人がそこいらを大手をふるって
出歩いている時代が来ました。例えば酒鬼薔薇聖斗
●東慎一郎(在日)→酒鬼薔薇聖斗 神戸の首切り魔で酒鬼薔薇聖斗。神戸の首切り魔。生首を校門に飾る。破壊的2人殺
害。元在日朝鮮人。創価学会員。

などは今でも生きてそこいらをうろついているのです。危険です。危機的状況です。酒鬼薔薇だけではありません。実にたくさんいるのです
あなたの街でも善良な人間のように取り繕い潜んでいるのです。
殺害の実行行為をしていながら殺人罪とはなかなか認めてくれない時代がきたのです!!この破壊的殺人犯罪者が大手をふるって
出歩けるように
したのは間違いなく創価だと考えてもいいのかもしれません。

平和平和と唱えつつ、平気で人の人権を踏みにじるのが創価者です。証拠も多数あります。また損害賠償、慰謝料も支払わない、
医療費も支払わ
ない、医療費、と交通費もも支払わないで金欠にしてさらに病院にかからせないなどのことを平気で行います

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/11(金) 18:31:24.68 ID:YSLnuzSZ
芸能界、タレント、テレビに出ている女子アナウンサー。これは、田勝TVである俺宛の奉仕・喜ばせ、サービス女として、
国内外から届いている女だが、先に手出しをして処女膜を奪った(女を盗んだ)り、あえて汚して他の男に渡している、
世界人類の敵であり天敵が存在していて、処罰するように指示済であるし、昔から処罰されてもいる。

私に害を及ぼすと、天皇なので10〜100倍返しの害になっている。

創価学会の本部にいる人が、俺宛の女を勝手に学会員とかに配って、勝手に使っているとCIA・NSAなどから連絡を4年前に受けていて、勝手に性行為をしたりさせると、させた男などが処罰対象である と様々な所で、公に宣伝をしている。
これは、逆で、創価学会の敵対組織の可能性もあるし、創価学会の人が間違えてしている場合もある。
間違えた相手に、女を渡していると何度も聞いている。
なぜ逆かというと、外国組織を経由する関係で、主語述語の関係が逆になっている場合が、たまにあるからである。

逆とは、何かというと、例えば真実は「私はメロンが好きなのでメロンを贈れ」なのに、逆に連絡をされていて「私はメロンが嫌いなので、メロンを贈るな」と、創価学会関係者が連絡をしていると聞いている

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/11(金) 19:34:43.64 ID:BZLPegJq
>>371-372

最近、こういう統合失調者が増えましたね(笑)
春ですねw

374 :にせhide:2014/04/11(金) 20:22:35.83 ID:33hC8BIu
>上記の書き込みを為した「ニセ独学徒」は、「ニセhide」「ニセ黒川和雄」と同一人です。証拠はIPアドレスです。
>ここはキチガイ専用スレです 。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/11(金) 20:51:55.16 ID:BZLPegJq
>>374

最近、こういう統合失調者が増えましたね(笑)
春ですねw

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/12(土) 09:12:12.37 ID:OWuWWiKu
>>374
きみもキオスクの「日寛ゲンダイ」読んでお山に行こうw

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/12(土) 15:18:01.80 ID:bi1sioex
>>307
金持ちの親に息子さんを法主にしませんかと勧誘して
名ばかり法主

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/12(土) 18:24:41.25 ID:SLFeMD68
>>377
公明党の議員て、人騙して投票させた
名ばかりの議員だろ?

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 01:04:01.91 ID:IxeaGKVf
アンチ日蓮正宗
隣の創価学会員法華講員も200件超えたか
あんなにはっきりと200件も覚えているはずないしほとんど全部妄想か
200件も小説書けるならエロ小説家にでもなったらどうか

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 01:15:19.05 ID:Vm6sgSuf
ま、安倍さんが日本革命してるからどうなんだろうね。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 01:17:06.69 ID:xd7hT6ku
>>307
日底が遷化した時法の付嘱がされてない
血脈がバッサリと切れてるね

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 01:19:45.79 ID:Vm6sgSuf
株価が上がるみたいねまた・・・

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 02:50:38.61 ID:HVdbBYzP
>>382
下がってるけど?
一時期1万6千円まで行ったのに、それからさっぱり過ぎるw

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 05:58:41.03 ID:I1xpx+z/
ぐだぐだ&貧乏をこじらせて住職を派遣してもらうことになりました。
十五世〜二十三世、要法寺派遣住職。
戒壇の大御本尊w

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 06:18:47.61 ID:PGC4vvmQ
>>384

邪宗www

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 07:08:26.66 ID:2gE+Fkl1
>>381
この時代が謎なんですよね?
日精も「日乗、日底の徳行伝は紛失した、だが徳の高い貫主だったのは確かだろう」と
投げやり?に書いているだよね?寺跡の無い僧なぞ架空人物じゃないかな?
しかも日有には南条日住とか左京日教とかサポート、引き継ぎの出来る人物がいるのに?何で貫主に
再任して日鎮なる少年僧に法灯を譲ったか?だよ。
一説に言われてる「日有が旅してる間に留守僧が大石寺を売ってしまった?」が原因で
で、日有が高僧達に人間不信になり?少年僧日鎮に跡目を譲ったのでは?

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 07:24:33.48 ID:2gE+Fkl1
>>381
あと松本勝弥著「訴訟された創価学会」によると
松本勝弥が宗門古刹寺院を訪ね住職に質問。

「大昔に大石寺の血脈が切れてるじゃないですか?」
「ああ、最初の頃ね・・・」
「血脈が切れて法灯はどう繋いだのですか?」
「いや、在家が来て繋いだんだよ」
「そんな、在家が繋ぐなんてオカシイじゃないですか?」
住職、無言で頷く。

とありましたが、在家とはもしや「南条日住」の事でしょうか?
それとも「7代日阿(入道僧説有り)」でしょうか?

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 12:56:22.77 ID:Ph1MO558
切れようが繋ごうが所詮は外道の内輪話。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 13:37:09.63 ID:2gE+Fkl1
>>388
葛飾柴又に縁がある俳優が曰く
「それを言っちゃあーお終いよ!」

それなら仏典も聖書も後世に創作改変された疑いあるのだから話はそれで終了になりますよ。

宗史の上の話なんですからそれで議論して下さいよ。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 14:59:35.03 ID:Ph1MO558
所詮は《宗学=お約束の世界》の与太話を、世間様に押し付けないように。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 18:07:45.86 ID:PGC4vvmQ
暴力団組員であることを隠して生活保護費を不正に受給したとして、駒込署は十二日、詐欺の疑いで、
千葉県松戸市栄町八、指定暴力団山口組系組員猪敏昭容疑者(67)を逮捕したと発表した。

アンチども、いいかげんにしろよ。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 19:59:00.83 ID:2gE+Fkl1
>>390
その《宗学=お約束の世界》の与太話を、世間様に押し付けてるのは創価とか
顕正とかお山とかなんだよ。だからちゃんと論破しないと駄目。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 20:02:45.60 ID:AGazgsu+
だいたい、創価学会が昭和に発展したのは日蓮正宗のお陰なんじゃないの?
むしろ日蓮正宗に感謝すべき立場なのに、なんで揚げ足ばかりとって敵にまわしてるの?

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 20:27:03.52 ID:S+RPWbeQ
>>393
>だいたい、創価学会が昭和に発展したのは日蓮正宗のお陰なんじゃないの?

創価の味方をする理由もないがこれはいったいどういう寝言なのか?
破門騒動後のいまも日蓮正宗が一定の信徒数を確保出来てるのは
まさに昭和期の創価学会の傍迷惑な「折伏大行進」のお蔭なんじゃないの?

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 20:31:05.00 ID:agsICIwB
>>393
いやいや牧口を引きずり込んで創価教育学会をカルト化させたのは日蓮正宗の責任だろ

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 20:37:47.29 ID:2gE+Fkl1
>>393
創価学会も日蓮正宗もどっちもどっち。 「世界最高の宗教」と信者を騙したんだよ。

日蓮正宗と言うよりも日寛とか堀日亨とかの教義解釈、戸田先生の
組織作りが上手かったのと板本尊絶対論と日蓮本仏論絶対だろね?
高度成長期で所得も上がった、医療の発展で「功徳だ!」と感じれたろうし。

植村左内や松本勝弥の著書見てみ? 組織に功徳、罰論で使われた悲しい物語が載ってるよ。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 20:43:36.40 ID:Ph1MO558
創価やお山や顕正の類は論破にも及ばぬ足切外道。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 21:19:32.05 ID:xd7hT6ku
>>393
逆だ
日蓮正宗が昭和に発展したのは創価学会のお陰だ
戦後復興と高度経済成長期の時代背景と折伏大行進が見事に上手く合致した

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 22:32:53.24 ID:AGazgsu+
なんかよくわからん話だね。
言い方悪いかも知れないけど、創価学会て日蓮正宗の使われ駒のひとつだったてことでしょ?
駒が頑張って信者増やしてその利益を一部もらってた、てことじゃないの?

それがいきなり駒クビになったみたいな感じだよね?

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 22:39:50.26 ID:2gE+Fkl1
>>398
折伏大行進のおかげでうちの親は親戚に文句言われていたんだよ。
「御宅の入ってる学会とやらが近所にもいてご先祖様が地獄に落ちたとかウルサイ!」とね。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 00:03:03.85 ID:3QfKxmlh
日蓮正宗なんぞ創価がなければ乞食寺のまま
創価がどうやって信者を増やしたかというと取り囲んで(りゃ
勘違いしちゃって切られたのが大石寺のオカルトボーズ達

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 00:37:38.29 ID:KC3BoR9X
>>401
それ利用されただけじゃないの?

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 07:40:48.88 ID:5UwmeZnD
>>402
少なくとも池田がやってた時には日蓮正宗が利用される側。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 09:16:14.30 ID:nJFqEeDx
>>403
っうか、今は「法華経」と言う名前だけを利用している完璧なカルトになり下がってるけどな。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 09:21:25.25 ID:wUebNNWK
どっちも一番利用されたのは「信者」だよ。太ったのは教団。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 09:50:03.70 ID:nJFqEeDx
今の教義や体質、戸田先生が見たら落胆するやろうな。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 09:55:26.48 ID:3QfKxmlh
戸田って本尊は幸福製造機でおなじみのアル中高利貸しか
当時絶賛してたもんな

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 10:34:10.10 ID:nJFqEeDx
>>403
お前、頭悪いな

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 10:35:05.80 ID:nJFqEeDx
↑ ↑ ↑
すまん。アンカミス
407

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 10:40:08.96 ID:880I9Cd7
>>409
お前、頭悪いな

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 12:23:31.06 ID:kHXTfpc5
1代目と2代目と何かが違う
何かとは想像つくだろう 悪い意味で

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 15:15:55.48 ID:wUebNNWK
>>407
初代の牧口先生は学者。生き様が違うよ。堀米日淳に「貴僧の指導はもう受けない!」と
言ったのも思想的相違でしょう?

戸田先生はぶっちゃけ商売人だよ。大本教や生長の家とか真似たらしいが。
会員同志の金銭貸し借り禁止して、自分では信用組合や大倉何とかとかで金銭貸し借り
をやっていたのだから恐れ入るよ。
佐渡始顕本尊(真偽未定)を真筆みたいに言ったり、「御生骨(日蓮の歯)」の
科学鑑定を宗門にマジに?請願するとか空気読めない?は戸田先生でしょう?

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 16:05:39.76 ID:XCvzpPKY
>>412
407じゃないけど、

> 会員同志の金銭貸し借り禁止して、自分では信用組合や大倉何とかとかで金銭貸し借り
> をやっていたのだから恐れ入るよ。

広く言えば会内での商売禁止ということであり、当たり前のこと。加えて金融業の何が悪いのか?
しかもあの戦後の復興期なのに‘金融業=サラ金=悪徳’と考えるならそこらのあほアンチレベルだよ。

> 佐渡始顕本尊(真偽未定)を真筆みたいに言ったり、「御生骨(日蓮の歯)」の
> 科学鑑定を宗門にマジに?請願するとか空気読めない?は戸田先生でしょう?

内外の疑問を払拭するために鑑定申請して何が変なのか?しかも日顕含めた宗内僧の連名付きだよ。

414 :法明:2014/04/14(月) 17:27:18.92 ID:WsPkkNk4
インチキブログの管理人なるhideと名乗る謗法者は、hideというHNで出所不明のデマ記事をばらまいているが、hideというHNを自分の専売特許と勘違いしている大馬鹿者ですか。
一説には興風談所から資料をかき集めて、保田をスポンサーにしている売文屋という事である。
アンチ日蓮正宗・アンチ創価の看板をかけているが、元法華講員であり、放火魔鳥本行雄の弟子、竹本良一の仲間である。
一般人が戒壇のご本尊や三大秘法等の言葉を知っているかどうか尋ねられたら宜しい。
皆様におかれましては、こういう人物の記事を鵜呑みにして、惑わされないように注意を喚起いたします。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 17:47:10.98 ID:wUebNNWK
>>413
>内外の疑問を払拭するために鑑定申請して何が変なのか?って
だったら「内外の疑問を払拭するために」あの板本尊を鑑定申請して欲しかったね?
(日顕貫主は確か紫宸殿本尊と共にあの板本尊も鑑定したのだっけ?)

戸田先生の信用組合は破産で大勢の学会員に迷惑かけたんだろ?
あの戦後の復興期、光クラブ事件とか世相の頃だろ?闇金融、トイチ、トサン時代の世相の金融だぞ?

植村左内著「これが創価学会だ」を読んでみろよ。
会員同志の仕事の取引を「会員同志の金銭貸し借り禁止」を縦に?掛金払わない
悪徳地区部長の話あるぞ。(親からもその話に似た話は聞いた事あると聞いてる)
今だったら殴り合いの大喧嘩になるか裁判に訴えられるか学会本部に不良幹部として直訴され
即刻除名喰らう連中だろがね。

本来はぶっ飛ばされるか訴えられるかの連中が大威張ってられたんだから
本当に功徳、罰論は便利だよね?

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 18:59:36.05 ID:tpR33a6a
>>414
hideは保田とその周辺に屯してる創価の謀略要員の手先だなw。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 19:02:51.47 ID:XCvzpPKY
>>415
だからなんで戸田先生の金融業=悪徳業者みたいに決めつけられるのかと言っている。
戸田先生の経営方法に問題があったなら、その後会長としての信用も得られなかっただろう。

偏った情報で単純に物事を判断するべきではないね。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 20:51:09.14 ID:wUebNNWK
>>417
> 会員同志の金銭貸し借り禁止して、自分では信用組合や大倉何とかとかで金銭貸し借り
> をやっていたのだから

戸田先生を聖人と見過ぎじゃないですか? 会員には真面目人間が多いから「戸田先生が 会員同志の金銭貸し借り禁止だから」と言えば
字の通り受けとめますよ。そして先生自体は学会員から金を集めて学会員に貸したりの金融はどうでしょう?金融が悪とかじゃなく自己相違じゃないですか?と思うのですよ。
肉食禁止の教団が肉屋経営してるのと同じですよ。
理屈は幾らでも付けられますが、ぶっちゃけ戸田先生は宗教の長という立場を利用して会員が自分への信頼を利用して自分がやりたい事をやっていた
「お山の大将」だったわけではないですか? 

戸田先生の経営方法は知りませんが信用組合と池田先生の勤めた出版社が潰れました。

あと、戸田先生に反発して稲葉伊之助派が分裂したり、矢島周平を追放したりで
平穏無事じゃなかったです。
戸田先生は取材に来た読売?の記者に並々とついだウイスキーを「グイと行きなグイと」と飲ませたりの
破天荒の方でしたが、牧口先生時代の理事長で後継として確実だった、カリスマもあったので
その後会長になれたのでしょう。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 21:14:53.47 ID:OkyumMNU
計画倒産で肥ったヤカラを先生呼ばわりかwww

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 21:17:28.32 ID:5UwmeZnD
>>419
戸田の事業失敗は実際には計画倒産で、それで確保した資金を使って
会長の地位を確保・維持した、というのが通説だと思ってたがな。
借り手にとって、当時の水準から見て「悪徳」だったかどうかは知らん。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 21:18:18.78 ID:gfFEb17q
>>418
>肉食禁止の教団が肉屋経営してるのと同じですよ。

うまい例えだw

422 :怨嫉の太作:2014/04/14(月) 22:04:26.06 ID:XgDuPrz8
>>418

>理屈は幾らでも付けられますが、ぶっちゃけ戸田先生は宗教の長という立場を利用

>して会員が自分への信頼を利用して自分がやりたい事をやっていた

そのため軍隊式の組織を作って、会長絶対化にする必要が出てきたんだよ

423 :怨嫉の逆うらみで地獄行:2014/04/14(月) 22:08:53.16 ID:XgDuPrz8
>>418

それを見て 自分が会長になって極限まで会長の権限を高めたのが池田太作

で、本仏化とか ご本尊以上の池田とか 日蓮を超えた池田とか錯乱しだして

日蓮正宗から信徒除名処分になった池田。怨嫉の逆うらみで、地獄行の今の姿

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 22:40:26.33 ID:KC3BoR9X
つまり日蓮正宗を利用して、信者を利用して、御本尊を利用して、法華経を利用して、御書を利用して、
で、いったい何をしようとしたんだ??

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 22:50:20.57 ID:BA+OJT9c
>>424
金もうけです。日本一の金持ちになったじゃないですか。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 22:56:19.68 ID:KC3BoR9X
>>425
なるほど
そりゃ破門されるわな。
なんか寂しい人達だね。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 22:56:43.43 ID:5UwmeZnD
>>425
金銭欲よりは権力欲だと思うけどな。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 22:58:00.86 ID:5UwmeZnD
>>426
>そりゃ破門されるわな。
>なんか寂しい人達だね。

池田さんは権力欲、阿部さんは金銭欲。
なるほど寂しい人達ですなあ。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 23:20:14.85 ID:wUebNNWK
>>424
アメリカの会員に「ニューヨーク、ニューヨークの人は毎日入浴するからキレイです」と
あちらの会員が「???」となる寒い?駄洒落を飛ばせるのは知ってる限り深見と先生位だな。凄いじゃないか?

何か噂では清澄寺山門に行って「700年ぶりだね・・」と樹齢300年位の木を撫で自分は如何にも
「日蓮大上人」の再誕?のパフォーマンス?やったらしいが・・・

でも身延山久遠寺なら樹齢700年以上の樹が本当にあるから恥?書かないよ。
ただし、それらの樹は久遠寺の境内の中央とかにあるのでパフォーマンスやってると久遠寺の参詣者、信者達から
「あれ、学会の池田さん?普段は邪宗の寺とか言っていたのに何しに久遠寺に??」と別の意味で注目?されるかも?

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 23:53:56.47 ID:sAIA6TnI
ボロクソ言われてたから破門したって
それ切り捨てられたんじゃないのw

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 00:10:24.46 ID:dVSv4ZvI
なんかいろいろ民度が低いね。
創価って大人いないのかね?

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 07:24:23.76 ID:qJsylw9I
>>407
因みに「学会の地区幹部顔」して学会員への掛金を踏み倒す当時の地区部長とかの香具師達の
理屈?と言い訳?がこの書に載ってるよ。
ほんまに罰功徳論は素晴らしい?ね?大威張りでの掛金踏み倒す事のが出来るのだから。

この地区部長ら今だったらぶっ飛ばされるか裁判ざたかマスコミざたで世間からフルボッコる間違いないな?

http://blog.goo.ne.jp/youthuman/e/889c3664252850c5ed4fe7f3314af459

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 16:03:10.18 ID:R8Youwvb
外道(宗門)が外道(創価)を破門したんだとさwww

434 :法明:2014/04/15(火) 16:07:20.90 ID:q9Ha+87D
>戸田って本尊は幸福製造機でおなじみのアル中高利貸しか
太るのは幹部ばかり。
熱心にやればやるほど不幸になる宗教の代表格。創価=日蓮正宗。
某本部長;長女鉄道自殺、某地区部長;連帯保証で家を失う、某支部男子部長;精神分裂症で10年間入院中。
これでも貴方この信心やりますか。
日蓮を悪しく敬わばの御金言どおりの功徳が一杯です。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 16:29:32.11 ID:F6Nk6Ijn
>>433
元祖の日蓮からして外道なんだがwww

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 19:19:37.40 ID:GNgED1rk
>>415-435

バカ?

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 19:54:05.05 ID:R8Youwvb
>>436
信心バカwww

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 19:55:50.54 ID:NeQLD+Nv
毛筆の手書きが真で印刷(カラーコピー)が偽ってことでいいの?

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 20:01:36.77 ID:qJsylw9I
>>436
バカじゃねーよw

>>432のように純粋な信者の信頼をいいことに「『多田地区部長、その顔はなんだ。まるで題目があがっとらん。そんなことで、掛取りに来ても払
える金は無いぞ。題目をもっとあげて出直してこい』わたしの顔を見るや、てんからそう怒鳴りつ
けられてしまう。支部長ともなると、自然に生命力が違うんだな。とうとう川井支部長への五十万
円近い売り掛けが、こげつきっぱなしだよ」

と掛金や借金を踏み倒しても当然と自分が正しいとウソブク野郎がきみは許せるのかよw 

今の学会はこの様な人々の犠牲とかで出来上がったんじゃねえの?

http://blog.goo.ne.jp/youthuman/e/889c3664252850c5ed4fe7f3314af459

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 20:04:36.89 ID:R8Youwvb
>>438
大元が贋物だし...www

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 20:34:16.12 ID:qJsylw9I
>>438
こちらの方が印刷(カラーコピー)より全然立派だよ。値段もお手軽だし。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/daikokuya-b/0906a004a.html

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 20:41:14.74 ID:NeQLD+Nv
>>440,441.
意味が分かりません。毛筆の手書きが真で印刷(カラーコピー)が偽ってことでいいのですか?

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 20:43:46.87 ID:R8Youwvb
>>442
大石寺系そのものが贋物だしwww

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 20:46:15.28 ID:NeQLD+Nv
>>443
本物の本尊を提示して下さると助かります。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 20:56:14.35 ID:F6Nk6Ijn
>>444
大元の日蓮が外道なんだから、ホンモノなんか絶無www

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 21:01:16.77 ID:NeQLD+Nv
>>445
貴方の考える日本国憲法の信教の自由におけるホンモノとは何ですか?

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 21:11:24.60 ID:w8lFKtWe
>>446
宗教上の真偽と憲法上の真偽は別問題だろ
憲法を持ち出すんなら鰯の頭だろうと本物だよ

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 21:11:36.35 ID:F6Nk6Ijn
>>446
イワシの頭でも気の持ちようで、キミにとってのホンモノじゃないのwww?

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 21:19:09.30 ID:NeQLD+Nv
憲法で信教の自由を認められている日本で宗教の真偽を提示して下さい。
私にとってのホンモノが貴方にとってホンモノだとゴリ押ししている訳ではありません。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 21:24:41.85 ID:2vOIc7AE
おまえの信心のせいで地震が起きただの疫病が流行っただの
他人の信心を迫害したのが日蓮

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 21:29:00.18 ID:2vOIc7AE
うちの本尊以外はたとえ日蓮真筆でもダメと意味不明な供述をしてるのが日蓮正宗

要するに登山してインチキ板本尊拝んで金払えってことだな

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 21:29:03.63 ID:4tp8/sxR
>>449
>憲法で信教の自由を認められている日本で宗教の真偽を提示して下さい

憲法というものをまるで理解してないな。
信教の自由というのは、国家が一定の(宗教的)信条を国民に
強制してはならない、という話なのでな。単なる一私人である
我々が他人の宗教をどう論評しようとも、かつまた他人にそれを
暴力などによって強制するわけでもないのであってみれば、
それはなんら信教の自由の問題ではないのだよ。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 21:44:47.10 ID:F6Nk6Ijn
>>449
キミがイワシの頭を信じようが、板切れを信じようが、コピーの紙切れを拝もうが、国家はこれに介入できないというのが、憲法上の「信教の自由」なのだwww

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 21:51:30.23 ID:qJsylw9I
>>453
だからと言って

純粋な信者の無条件の信頼をいいことに「『多田地区部長、その顔はなんだ。まるで題目があがっとらん。そんなことで、掛取りに来ても払
える金は無いぞ。題目をもっとあげて出直してこい』わたしの顔を見るや、てんからそう怒鳴りつ
けられてしまう。支部長ともなると、自然に生命力が違うんだな。とうとう川井支部長への五十万
円近い売り掛けが、こげつきっぱなしだよ」

と掛金や借金を踏み倒しても当然と自分が正しいという違法行為は認められるわけではない。 

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 22:01:07.27 ID:F6Nk6Ijn
>>454
憲法が関知しない係争は民事裁判で。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 22:15:44.86 ID:PY6YkA42
利用されてるのがわかってて、信教の自由だ!ていうのは
痛いのがわかっててケツの穴に蝋燭突っ込むとか、
縛られると興奮するとか、そういう趣向ですか?

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 23:22:14.26 ID:qJsylw9I
>>456
そう云うのを「ドM信仰」と言います。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 23:31:53.29 ID:bTXSnkYH
非合法活動を隠蔽してなければ別にいいけど
過去の清算とかも、もしあるのならしないとね

仏罰を自ら実証しないように

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 00:35:44.79 ID:KYgFcgee
仏罰を当てる以外に利用価値がない仏てのも情けないwww

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 02:12:02.70 ID:bTgKBvJ0
今回の創価新報の記事にある長野の妙相寺の檀徒で創価の亡くなられた壮年を
ビラ等で中傷して法に触れ断罪され今後創価に対してチョッカイ出しませんって
ワビ入れた有力メンバーって法論ビデオ販売のヒゲのあの人だよな?
創価にワビ入れたのにDVD販売し続けたって在る意味凄い。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 05:38:50.59 ID:TXrRMLal
宗教界はアベが大嫌い? 「捨てる神」と「拾う神」の言い分

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 07:21:54.63 ID:O8gCRN9W
>>460
ヒゲのあの人だよな、てこのボーカルの人物か?(確かあの人物、バンドもやってるだよね?)
http://www.youtube.com/watch?v=6fV0OtJ2OY8

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 09:20:28.22 ID:O8gCRN9W
>>438
御符とか御秘符とかは本物、偽物あるのか?
所詮は食紅と煤払いの紙だろ?呪いだろ?病人に過信させるなよ。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 09:30:18.22 ID:O8gCRN9W
>>454
このような香具師は裁判でも
「多田地区部長が自分の題目の上がりなさを棚に上げて私に掛金払えなど
言語道断!題目をもっとあげて出直すべきとの判決を望む!」と堂々?と証言し
裁判長、傍聴席に爆笑されるだろね?

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 14:37:32.44 ID:U2N+sO4w
>>463
御呪いの類、余り過信させすぎると不味いに決まっているだろ?

>>462
T田君よりもなぎらけんいちに似てるような?
てか、スレ地だから泉谷スレに逝け!

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 14:59:58.94 ID:02luy3rF
日蓮正宗法忍寺所属の法華講員工藤夕貴のヌード

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 15:03:22.33 ID:02luy3rF
日蓮正宗法忍寺授戒の法華講員T田M志のヌード

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 19:58:15.98 ID:zC/Qi3VV
月5%で貸してたようだから当時にしたら極悪というほどではないかもだけど
元手を無利子で調達して踏み倒してたなら儲かるな
同じ人に借用書8枚ってホント図々しい法華経の業者ですね
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/50850772.html

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 06:44:18.69 ID:ngeQZ/Fm
>>464
そう云う不届き者は今ならブログや2ちゃんに晒されフルボッコるか
夕方のテレビでモザイク付きながらも全国に晒されるよ。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 07:20:01.03 ID:ngeQZ/Fm
因みに小樽問答の時、小平さんかが
「民部日向授与の本尊、この日向授与の本尊は大石寺にあるのだ!」と
主張した民部日向授与の本尊とはどれだかわかりますか?
本当に大石寺に所蔵されてるのでしょうか?

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 13:12:11.45 ID:9HCbWBOo
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/176724462
日蓮上人ご真筆文字曼荼羅 「大曼荼羅御本尊」1億円www

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 16:26:22.52 ID:RMZe+9uV
>>471
籠抜きかなんかのパチもんでしょw
昔の中国土産みたいな表具からしてバッタもん臭いしwww

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 17:21:29.50 ID:ngeQZ/Fm
これね
落札代金は先払いとなります。出品者は金額の支払いを確認した後、商品を発送します。って・・1億円も
先払い?? あと代引も出来るって・・1億円もの代引??宅配の兄ちゃん卒倒するよwww

あ、戒壇板本尊の猛?信者のT田君やK川さんは「謂れや

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 17:29:09.85 ID:ngeQZ/Fm
すいません、>>473ですミスりました・・・

あ、戒壇板本尊の猛?信者のT田君やK川さんは「謂れや 相手の言い分」を信じ込み
無鑑定で購入しないと普段言ってる事と違っちゃうよ?
何せ「御本仏日蓮大聖人様」のお魂の御本尊様を「筆跡鑑定や物質鑑定」などして調べたら
恐れ多くて申し訳ない、のですものね?

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 18:11:39.77 ID:ZDsYa0xN
>>472

さすがに籠抜きで「ご真筆」とは言えないだろう。すぐバレるからな。
これが、真筆の相剥ぎならまあ「ご真筆」であるには違いないので嘘ではなくなる。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 18:27:09.21 ID:XbcWuJQT
>>471
これ一億円出して買うご利益より一億持ってたほうがずっと幸せ

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 18:28:17.35 ID:RMZe+9uV
相剥ぎの籠抜きかも知れんwww

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 18:38:04.62 ID:KcgEWD44
こういうモノをポンと買える身分は幸せだと思うぞ。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 18:48:33.50 ID:RMZe+9uV
去年からヤフオクに出てるが誰もまともに取り合わないwww

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 19:43:04.30 ID:ngeQZ/Fm
>>479
富士門流の某氏は臨写?模写?と疑義を出しているらしいが?
誰もまともに取り合わない以前に金がないwwwwww

>>472
T田君やK川さんなら「都合が悪いからそう言ってるのだ」の論理かな?

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 20:25:32.19 ID:RMZe+9uV
≫480
疑義以前に誰もまともに相手にしないwww

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 22:14:53.18 ID:ngeQZ/Fm
>>481
G会が買い取って板本尊に彫刻して「御本仏日蓮大聖人様」が下さった御本尊とでも
謂れ付けて拝めば?
少なくとも「日寛ゲンダイ」の模写本尊よりも筋が通るのじゃね?

丁度、ON寺日R氏の「H門S宗」のH妙板本尊みたいに?それらしい?謂れを付けてさ。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 22:57:17.02 ID:BM33DkIg
本門正宗って保田妙本寺となんか関係があるの?

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 23:39:52.00 ID:BIirFTt+
「富士大石寺に背くやからがもつご真筆の御本尊には、大聖人の御魂は住まわれるわけがない」(戸田指導・折伏教典340頁)

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 23:58:11.82 ID:FSypyAi2
>>484
大前提を省略するなよw
例えば、富士大石寺が大謗法をしてそれを改めなければ前提が崩れるから、その指導は用をなさない。
それとも何か?釣りのつもりかw

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/18(金) 00:18:47.85 ID:78izGYxY
>>485
洗脳されてるな

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/18(金) 02:29:19.06 ID:EcG/OlNC
>>484
それ日蓮大聖人の御書のどこに載ってる?

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/18(金) 05:12:59.16 ID:+3zgZYEs
>>471
本物なら日蓮宗が買い取れよ

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/18(金) 07:19:12.34 ID:ACoZ7hYp
>>484
折伏教典ってキリストが横死とかキリスト教が盛んな長崎に原爆落とされた
とか今ならそれなりの団体から抗議殺到の文が書いてある書だろ?

>>485
富士大石寺の板本尊が本物なら、の大前提だろ?

>>488
何で日蓮宗とか御真筆の研究機関が騒がないのだろ?

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/18(金) 10:04:54.36 ID:e6KtzInS
本圀寺とか曼荼羅行方不明何件かあるよな
盗まれたと主張してたけど実は寺の誰かが持ち出して暴力団とか
許永中の手に渡って日蓮系各所に引き取りの打診があったという噂

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/18(金) 13:51:59.14 ID:SXrgdeK2
阿部は腹黒いヤツだあいつは信用するな。 と言ってた。
阿部も坊主根性故か戸田先生の御心に逆らってしまう事が度々在ると自戒してた。
また、戸田先生は釈迦の時代に仏法をクサした奴等が今度は大聖人の時代に大聖人や門下を
迫害してそいつ等が今度は現世で創価学会員を苦しめると言ってた。

492 :大和タケル:2014/04/18(金) 13:56:25.31 ID:yqzhE3YA
相変わらず、板本尊の真偽論争で賑やかですな。
日本人のDNAにはインディアンやエベンキ朝鮮人のトーテムポール崇拝の血が脈々と流れている様だね。
そんな下らん論争卒業しなくっちゃ仏教の入り口にも立てないよ。
毛沢東のミイラ拝んでる人なんか隣の中国にもいないよ。
精神年齢13歳説もまんざら嘘じゃないね。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/18(金) 14:55:21.49 ID:ACoZ7hYp
>>491
戸田先生のどこに阿部云々そんな事書いてあるの? 大体戸田先生は「実業家」なんだから大石寺とは
持ちつ持たれつだったはず。信用出来ない?なら阿部日顕より讃岐本門寺であの小笠原某師の講演のあと
「末席を汚して」続いて法話して、さらに本門寺貫主と小笠原某師と談笑した細井日達の方が
信用出来ないと思うね。
学会的に言うと「山友の講演のあと感激して続いて自分も講演し、打ち上げで主催者と山友と酒を飲み交わして談笑した」
理事長などの執行部幹部みたいなものでそんな風見鶏信用できるか?

「大坊物語」とか丸山実の書の云々の内容の人間性の真偽は知らんが、紫宸殿本尊が実は「師資相伝本尊」が
元名だと変更したのは阿部日顕じゃないか?日蓮の歯の鑑定を戸田先生が請願した時に
連名したのは阿部日顕じゃないか? 立場的に言えないだろがあのメモの本尊の
鑑定も阿部日顕じゃないか? ボンクラ坊主とか言われてるが実際はどうなんだ?
実際、学会としても現在の貫首の方が歯応え無い?のじゃないの?

494 :大和タケル:2014/04/18(金) 15:34:09.68 ID:yqzhE3YA
>日蓮の歯の鑑定を戸田先生が請願した時に
連名したのは阿部日顕じゃないか? 

そんなもの偽物だろうが、本物であろうがどうでも良いんじゃないの。
只の遺骨の一部だろう。死人に日蓮も乞食も天皇陛下も関係ないんじゃ無いの。
そういう物質を有難がっている連中の気が知れないよ。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/18(金) 17:09:23.55 ID:7oNU2zfl
>>494
動物の歯かどうかさえ怪しいw

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/18(金) 17:12:31.18 ID:7oNU2zfl
>>491
所詮は外道カルトの内輪揉めwww

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/18(金) 17:25:45.82 ID:6i4nWylR
俺の部屋に冷凍ビーム攻撃をしているのは、近所に装置が設置されていて、内閣府の中にいる人がパソコンで制御していると云う連絡を受けた。
当然ながら、真実なら早急に冷凍攻撃を止めさせる必要があるし、王である俺への健康加害目的であるので、その為には裏切り兵士の殺害も当然である。
いま少し前に出力を強めた攻撃を今日中に止めない場合、怪しい人を含めて1000人殺害になるので気をつけよう。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/18(金) 17:57:19.73 ID:IXT46SDi
>>491
>阿部は腹黒いヤツだあいつは信用するな。 と言ってた。

誰が言ってたの?あなたが聞いたのであれば古参学会員。
誹謗中傷はしないので、ぜひ実名か立場を明らかにして欲しい。

>阿部も坊主根性故か戸田先生の御心に逆らってしまう事が度々在ると自戒してた。
>また、戸田先生は釈迦の時代に「仏法をクサした奴等」が今度は大聖人の時代に大聖人や門下を
>迫害してそいつ等が今度は現世で創価学会員を苦しめると言ってた。

池田大作氏は戸田氏に師弟不二するどころか、学会仏法(笑)に反逆し阿部氏と手をとった、いうわけですね。

釈迦の時代に「仏法をクサした奴等」つまり仏法に逆らった奴らが悪いと。
経典が非仏説であることや題目の修行が原始仏教に存在しない。
これらを無視して原始仏教に反逆した日蓮は鎌倉時代に「仏法をクサした僧侶」では?

499 :大和タケル:2014/04/18(金) 20:30:58.86 ID:yqzhE3YA
>>495
以前、日顕の兄弟弟子故久保川法章だったか言っていましたな。
御生骨は只の石ころとか。
科学的に考えても、肉のついた歯が七百年も存在する事が可笑しい。
まさにカルトを超えたオカルト教団の真骨頂。

500 :大和タケル:2014/04/18(金) 20:34:13.19 ID:yqzhE3YA
>>463
有っても只の漢方薬か民間薬以下の代物でしかありません。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/18(金) 23:02:16.14 ID:uC6psw2N
>>493
日顕師は肉牙鑑定誓願や戒壇の本尊を実際に鑑定したり
日亨師の次ぐらいに正宗神話には懐疑的現実的だわな

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/18(金) 23:43:52.95 ID:SXrgdeK2
www.youtube.com/watch?v=YYZ0FAVdDLo  
この動画に前後して日顕の自嘲するような日記みたいな本?に記されて
映像出てそこに宗門の古参の僧侶や若手の僧侶が日顕の批判を述べて
いたけどその動画は見つからなかった。
だが、動画渡り歩いているとたまに出てくるぞ。

仏法をクサした奴等は今度は日蓮正宗に生まれてくるってのだけ
貼り付けておくぞ。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/18(金) 23:46:34.55 ID:IXT46SDi
>>493
>戸田先生のどこに阿部云々そんな事書いてあるの?

人間革命か聖教新聞では?池田大作大先生のお手紙なわけだし。w

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 00:01:09.73 ID:Cgjou0sI
>>502
鎌倉時代などの坊さん達が正宗の坊さんになるのか。
たかが一信徒に生まれ変わりを予言されるとはな。w

>仏法をクサした奴等は今度は日蓮正宗に生まれてくる

邪宗から正宗にいけて宿命転換出来てよかったのか、
それとも広宣流布を邪魔するのかどっちなんだ?
その後を公開しろよ。

学会と正宗がお得意の切り文ならぬ切り動画。
後者だった場合、大御本尊も日蓮の教えも何の役にも立たないって証明しているもんだ。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 08:55:57.05 ID:xd/wY0f+
>>499
HK講のK川さんのブログから

疑難

本門戒壇の大御本尊は偽物である。本物というのであれば鑑定せよ。
『大石ケ原の板彫刻が「弘安2年10月12日造立」を証明するデータ。 さっさと見せて〜な。 』

破折

当方はこれに対し、「では、お前さんの信じる万年救護の本尊には鑑定書があるのか?」

また「大聖人生涯250体の真筆本尊のうち、どれでもよい、身延でもよい、鑑定書のある本尊を挙げよ」
と迫ったが結局回答は最後まで無かった。

最低でも万年救護の本尊や楊枝本尊や伝法本尊など御真筆は写真集に「堂々」と載り
公開されています。戒壇本尊は写真集に載らず、公開も拒否、写真は熊田某氏の「日蓮上人」の
不鮮明のみで、しかも「本門戒壇之願主弥四郎国重」の腰書きは何故か?消されている。

>>500
民間薬とはドクダミとかよもぎとかその系統で、護符とかは寧ろ「いぼ取り、トゲぬき」のお地蔵さんの
お札のような迷信でしょうね。

>>501
日興身延登山の年月を少し遅く書いただけで「師対敵の悪僧」と一部の檀家から抗議されたと苦笑した堀日亨。
その檀家が日興上人評伝の日興身延離山時の「板本尊に至っては研究の余地が存ずる」の記事を知ったら
「堀日亨を歴代から除名しろ!」と怒り狂うだろね?

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 09:12:49.52 ID:xd/wY0f+
>>493
丸山実なんて児玉系右翼総会屋木島力也の「現代の眼」の編集長で
総会屋雑誌の業界を生きた御仁じゃないか?
そのあと新雑誌Xを発行したり、F見のコスモメイトやあのオウムにまで援護記事
書いてた編集者の記事なぞ裏があるみたいで信用出来ない。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 16:36:55.18 ID:p9nCXvYO
>>499
オカルトの元祖は日蓮w

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 20:05:38.30 ID:xd/wY0f+
>>503
人間革命か聖教新聞では後出しジャンケンや改変があるから駄目。

戸田先生が亡くなる前に「先生、身延も最早敵じゃなくなりました、どこが敵になるのでしょう?」と
幹部が聞いたところ「それは内部だよ」と答えた。
しかし後の新人間革命?だと戸田先生が藤原行正を「お前が敵だ」と感じる書き方していたのじゃね?

本当に良心的に書くなら「池田先生の折伏は小平教学部長だった」と当時の聖教新聞の記事通りに書いても
もう別に波紋立たないと思うがね。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 03:01:46.14 ID:lKG8IeMh
>>508
>人間革命か聖教新聞では後出しジャンケンや改変があるから駄目。

それは私も同感だが、元々は>>491氏が書いたこと。

491+3 :名無しさん@お腹いっぱい。 [] :2014/04/18(金) 13:51:59.14 ID:SXrgdeK2 (1/2)
阿部は腹黒いヤツだあいつは信用するな。 と言ってた。
阿部も坊主根性故か戸田先生の御心に逆らってしまう事が度々在ると自戒してた。
また、戸田先生は釈迦の時代に仏法をクサした奴等が今度は大聖人の時代に大聖人や門下を
迫害してそいつ等が今度は現世で創価学会員を苦しめると言ってた。

上のコメントには動画があった。

人革で戸田城聖は日顕と酒のんでるんだよね。
正宗の僧侶をかばうつもりは全くないが、
「阿部も坊主根性故か戸田先生の御心に逆らってしまう事が度々在る」
って酷いよな。学会のいつもの手口。イメージ戦略。
戸田vs日顕は主に学会の宗教法人化なのだろうが、「度々在る」のは違和感がある。
両方共にカルトだ。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 04:38:44.43 ID:ytqF6Xk9
>>509
> って酷いよな。学会のいつもの手口。イメージ戦略。

むしろ何でも学会のせいにするから批判者の話はまじめに聞く気になれない。
491に「自戒」と書いてある通り、日顕自身の言葉。何の挨拶文だったか忘れた。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 09:12:07.07 ID:S4GmpDH7
>>509
教学部長出身の阿部日顕、人物的評判?はさて置き、書写本尊の評判?は
ブログとかで「力強い見事な達筆、眺めていても飽きが来ない」とか。

元法華講信者で保田に行ったS氏のブログに保田の鎌倉貫首からの年賀状と共に
阿部日顕から届いた年賀状に「法華講時代に大した活動もしていないのに、阿部日顕
御隠尊猊下の御慈悲に感激であります」と感想が書いてあった。(年賀状の画像付き)
個人的考えだが、教学部長出身の阿部日顕は自分へに反感でなくて、宗史、教学的見解の相違で離れた者
には無意識ながらも親近感?を持つのじゃないか?と思うのだが。
(で、T田君やK川さんが頂いてなかったら大変?だが・・・)

人革は小説で史実としない方がいいです。史実なら池田先生入信は小平さんの折伏だからね。
加えて戸田先生(妙悟空)著の人間革命とも見比べるべきですね。
戸田先生のお心って・・戸田先生は阿部日顕の師匠か?
それが真実でもスポンサーに気兼ね?した発言じゃね?

>>501
まあ、顕正会なら書かれてる内容次第では堀日亨も「悪僧」扱いにしかねないね。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 09:16:18.71 ID:2GzbewHm
お前もう脱税犯だしもう1回好きだった事にしろってくどい。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 20:23:03.95 ID:S4GmpDH7
>>354
>余談ですが、私は、テレビ番組で柴又・帝釈天の「帝釈天像」を見ました。
木の板に彫られた絵像でしたが、正直、幼児の落書きのようなものでした。
寺の者は「日蓮上人が自ら彫られたとも言われている」などと解説していましたが、
いくらなんでも悪質な冗談だと大笑いしてしまいました。


↑正宗系の方のブログからですが、如何にも正宗系の上から目線の考えが見えますね。
全く公開もしてないのに「この本尊が一番正しい!」との主張しているお寺さんと違って、柴又・帝釈天の方が
テレビ放映許可させたり、「日蓮上人が自ら彫られた、とも言われている」と日蓮自刻は伝承ですよ、と
認めてる?分、柴又・帝釈天の方が遥かに良心的じゃないですか?

それを「いくらなんでも悪質な冗談だと大笑いしてしまいました」とは正宗の板本尊の方でしょうね。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 23:07:09.77 ID:8vDpeUiT
大石寺のアイコラ痛マンダラも「伝日蓮作」という触れ込みくらいにしておけば、こ
こまで笑いものにならずに済んだろうにwww

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/21(月) 01:01:59.93 ID:xd+YUsc3
>>513
>それを「いくらなんでも悪質な冗談だと大笑いしてしまいました」とは正宗の板本尊の方でしょうね。

ほんとこれ。ただでさえ日蓮本佛論の非佛教ぶりがアレなところに
板切れに対するフェティシズム(字義通りの呪物崇拝)という、
どこをどうしても救いようのないほどの外道義。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/21(月) 12:50:55.14 ID:LruALq9+
日蓮本人が外道義に終生浸かっていたのだから、弟子も「右へならえ」だw

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/21(月) 13:24:25.49 ID:UKhKXffu
>>514
薬で言えば公式でない機関の効能書きのみで
成分や安全性など調査されていない薬を勧めてるみたいなものですよね?

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/21(月) 14:34:56.01 ID:MeZcKamI
>>517
>成分や安全性など調査されていない薬を勧めてるみたいなものですよね?

宗教なんて、皆そんなものだよ。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/21(月) 16:50:34.77 ID:bB5HEfnP
日蓮正宗法忍寺所属の法華講員工藤夕貴のヌード

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/21(月) 16:51:18.89 ID:bB5HEfnP
日蓮正宗法忍寺授戒の法華講員T田M志のヌード

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/21(月) 20:19:43.84 ID:xd+YUsc3
戒を授ける坊主の側からは「授戒」で受ける側は「受戒」なのだが、
受ける側でも「授戒」を使うバカが正臭関連には多いような。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/21(月) 20:37:06.22 ID:EHCM1PD1
学会の御本尊は、日蓮正宗の偽御本尊を更にカラーコピーした
超偽御本尊だったてこと?

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/21(月) 20:55:19.98 ID:xd+YUsc3
>>522

偽をどうしようと偽であって「超偽」なんてものはない。
どちらも等しく偽。ホンモノはホンモノで、
日蓮自筆なだけであって、落書きであることには変わりない。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/21(月) 22:01:28.84 ID:EHCM1PD1
>>523
それじゃあ功徳があると思って一生懸命拝んでる会員さんも浮かばれないね。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 00:06:38.56 ID:2bxwbztb
>>521
かつては授戒を受ける日蓮正宗の信者が一番多かったから授戒でいい

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 00:27:30.19 ID:gEwuqM8y
>>523
あんたとまるっきり同じ理屈を
学会の幹部がしていたよ!

学会の指導と気が合うね!

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 03:44:28.33 ID:gwNIET+1
功徳功徳と言うけど基本的に自分に備わった命の本質を出す事から始まる。
何処かに居る仏とか神とかに与えられるモノではない。
自身の命の可能性を発揮して自分の身体で成し遂げる努力の結果が功徳だぞ。
決して魔法の類などではない。
だからこそ能動的に自己の外側へと積極的に関りを持って行く事が大きく意味を
持ってくる。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 07:06:39.69 ID:L/MB5VeF
>>527
じゃ御本尊関係ないんじゃん。
言ってることがどんどん変わるね。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 08:04:58.48 ID:U+id6sMc
>>527
正宗の板本尊にはその「功徳という御蔭と罰」の脅し?があり
それで人や組織を動かす力?があるから問題なのだ。
しかもその実体は「恐れ多い」で公開拒否。
それなのに正本堂や奉安堂とかの巨大建造物を建て信者のみ拝ましている。

葛飾柴又の本尊がいつ、信者や参詣者に「この本尊に背けば云々」と脅したかね?
葛飾柴又の本尊奉納のお堂は見事な昭和の名人の彫刻の飾り立てであるが、信者から巨額の供養集めて建造した
巨大建物かね? しかもTV放映して公開までしてる良心的?まである。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 08:18:13.64 ID:muy4GfJp
>>525
> かつては授戒を受ける日蓮正宗の信者が一番多かったから授戒でいい

なんのこっちゃ。

戒を受けるのだから、受ける側からは「受戒」だというだけの話。
この用語の混同自体が正臭の化儀の歴史の浅さを物語っていて大変に興味深くはあるが。

>>526
>あんたとまるっきり同じ理屈を
>学会の幹部がしていたよ!
>
>学会の指導と気が合うね!

ほほう。ついに学会も日蓮の漫荼羅が落書きであることを認めたのか。
そりゃなかなか結構なことだと思うね。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 13:24:15.04 ID:gwNIET+1
本尊に向かい祈ると言う行為をする事で自らの命を引き出す。
(本尊に誓願を立てる命の誓いであり懇願やオネダリでは無い)
命の特性として鳥篭の鳥と外の鳥として、また磨いた明鏡と磨かない曇った鏡として
そのメカニズム、機序が喩えられている。
自己の命は環境に拠って染まる。 のであれば、自己の命を主体にして強くすれば
取り巻く環境の命(状況)を染めていける。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 13:47:09.61 ID:gwNIET+1
本尊に祈る事で自己の命の本来の姿を取り戻す。その過程において目標を立て誓願として
行動して勝ち取る事を繰り返す事で生命の本来の輝きを取り戻す。
能動的に目標を立て働きかける人は輝いている。 何処かの山奥で独りナムナムして
いるのでは意味が無い。 また、生命力に富んでいればその胸中を他者に語らずには居られない。
楽器の調律に使う音叉、この音叉を共鳴箱に乗せてもう一つ同じ物を少し離して置いて片方の音叉を
叩くとコーーーン、ンン と澄んだ綺麗な響きが聞こえて来るが其の時もう片方の触れていない音叉も
コーンってなってくる。 自己の生命と本尊の妙法が触れ合いかもし出す。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 14:06:00.34 ID:gwNIET+1
自己の生命の活性ともう一つ大切な他者への働きかけ。
仏は32相と言うが木絵二像の御書には31相としているでは残りの1相は何か?
既に環境が条件が整えられており後一押しの部分で自己の行動による働きかけが
自身の声として梵音として位置し自身がその欠けた部分のパーツを自己の行動で
最後のワンピースをはめこむ事で生命の車輪は動き出す。
だから他者への働きかけも大切な部分。
只単に新聞啓蒙で法戦でFたくさんとっても其処へと至る人とのドラマが無ければ
只の勧誘、だが人との対話の中で手ごたえがあり至るドラマが在るとき意味が出てくる。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 14:12:27.77 ID:muy4GfJp
大正期の一時的流行に過ぎなかった「生命」ポエム語りが
未だに生き残ってる辺りが実に化石的な創価学会。
まあ要するに自己陶酔に耽溺するオナニズムなんだな。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 14:16:22.44 ID:BZMpdxN7
このご本尊がカラーコピーだと、なに寝言ほざいてまんねん。よく見てみ。これはモノクロコピーや。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 16:34:50.29 ID:U+id6sMc
>>535
お山系の日寛ゲンダイの形木を本尊にするからクレーム言われるの。
柴又のお寺さんにお願いして柴又の本尊の形木を会の本尊にすればいいんじゃね?
会員には「寅さんのお告げ」とでも言って。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 17:50:50.38 ID:c/Bbt92y
「寅さんのお告げ」くらいが、創価の会員層には分相応だなwww

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 21:20:10.54 ID:U+id6sMc
>>537
柴又のお寺さんは中山系日蓮宗なので創価の本山は絶対拒否するだろうが
もし創価の本山になったらあの狭い?参道や寺院が創価で押すな押すなのアメ横よりも
大混雑で一般の参詣客から大クレーム来そう・・・で、有名な団子屋も創価でめちゃ混み合うと。

で、人間革命の歌から「男はつらいよ」に会歌が変更になったりして?

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 21:57:34.15 ID:L/MB5VeF
>>531
じゃあ御本尊は関係てことだね?
勧誘するときは「この御本尊はすごい」とか言って嘘なんだ。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 23:46:53.39 ID:gEwuqM8y
>>533
おまえ成りすましだろ
バカの空理空論具合が素晴らしい
わざとだろ。絶対
学会員をバカにしているんだろw

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 00:04:57.54 ID:DDbhcQt6
本尊に南無する事で命を開いて行くがその時の本尊に対しての姿勢の中で
此の本尊書いたのアイツだぜみたいな部分が少しでもあったなら漆千杯に
カニの足一本状態が発生して十分に発揮出来得ない。
此の部分は本尊がカラーコピーとか宗門伝統のモノクロコピーとかの次元ではなく
信仰で得られる効果のメカニズムに関ってくる。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 00:08:36.54 ID:DDbhcQt6
まさか二重盲検法での本尊検証等やれないがプラセボとか思い込み等のレベルではなく
本尊に関しては大切なことは言うまでも無い。
では創価と宗門との本尊また他門派の真筆本尊の違いって思い込みなのか?
では何故宗門は20年前あの日一夜にして全精力の2パーセントにまで凋落してしまったか?
何故700年前の勢力と同じままなのか?

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 00:18:24.82 ID:DDbhcQt6
伝統に胡坐をかいて信徒を睥睨して新参の創価が成果を上げているのに伝統と言いつつ
700年前から変わらず。 そこに危機感が微塵も感じられない。 中にはガンバって居る人も
いるがそれを組織して一つの流れに纏まらせきれないで居る。
興味本位の教学をいじくりあまり知られていない裏話を持ち出し事情通で語る
そんなことよりも一人でも多くの人に対して語っていけたかどうか又語れる関係を築いていけたか
其の部分が大切であり化他行のキモの部分でしょ?

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 00:37:29.60 ID:DDbhcQt6
>>539
本尊に対して祈る(お願いやオネダリでは無く誓いを立てる)事で自分本来の
チカラを発揮する事で目標を達成するので本尊は大事。

何か此処の人達は本尊に対して入力したモノより大きな出力を期待しているように
見える。何かの呪文を唱える事で莫大な何かを召還しようとしている様に見える。
戸田先生はその姿勢をゴロツキ根性って言ってたぞ。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 00:55:38.62 ID:4jzgEgp2
>>542
宗門が今も弱小勢力なのには疑問を感じるところがありますが
それは創価にも同様に感じますね

創価は宗門と別れてから発展してないでしょ
人数増えるどころか減っているでしょ
天魔から放たれて正義になったんだから爆発的に増えなきゃおかしいでしょ

世界公布も韓国を除いたら、50万人しかいないなんて詐欺でしょ
50年以上も世界公布して50万て少なすぎるでしょ

あなたに限らず創価は自己愛性人格障害がヒドイ

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 06:55:24.35 ID:4r+7itEm
そういう物信仰(偶像崇拝)の御仁はH門S宗のH因妙本尊か
T井N礼の拓H本尊とか拝んでろ。

聖書伝道の「悔い改めて下さい、主イエスキリストは」とスピーカーで旗立てて演説している姿は
S井女史の「そーかがっかいのニセ本尊は間違っていまーす!」との上野とかの演説と似てると感じないか?

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 07:46:20.86 ID:eoIVPGjx
本門正宗には何人くらい信者数がいるのか?

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 07:55:35.80 ID:V9bClGFL
祈りで解決するのならともかく
もし仏罰部隊を作って、人間の手で嫌がらせをしているとしたら偽宗教だと思わないか?

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 08:56:21.55 ID:4r+7itEm
>>547
椅子に座って足投げ出して・・・
なんーーーーーーーーーーーみょーーーーーーほうーーーれんげーーーきょう!

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 09:11:31.27 ID:4r+7itEm
>>547
正確には「大平教団」と言います。

動画見たがあの長ーい題目と
公家姿のON寺大上人様・・・

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 19:38:16.33 ID:4r+7itEm
>>547
T井N礼上人猊下の拓H大本尊もお忘れなく。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 20:28:23.45 ID:b2P61iDa
>>544
そんな偽物やカラーコピーに誓いを立てるの???
で、結局自分のチカラでってやっぱり御本尊は何の役にもたってないのではないか?ていう
騙される疑いは抱かないのかい?

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 21:27:10.99 ID:4r+7itEm
>>552
大体、仏教に仏像制作とか仏像信仰の偶像崇拝が始まったのは
パキスタン辺りのガンダーラがギリシャやローマの影響受けてからだろ?
仏像の後光もイエスやマリアの光輪からの影響だろ?

宗教をビジネス産業に育てた戸田先生が何言っても説得力無いよ。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 22:44:28.29 ID:b2P61iDa
しかし、拝んでなおかつ自分のチカラ、て馬鹿だね。
自分のチカラを使いたくないから拝むんじゃねえの?
何のための仏だよ?
ただの貧乏神じゃねえか。
理解できねえ。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 02:01:59.09 ID:i5PZ9jeJ
何の為の 仏 かって? 仏ってのは貴方の命の事ですよ。
何処か遠くの世界に居てふんぞり返ったキンピカなパンチパーマかけた
偉そうなオッサンは仏ではない。 仏とは自身の生命の事だよ。
自分のチカラを使いたくないから呪文唱えて仏と呼ばれる便利屋をこき使う
って戸田先生はゴロツキの根性って言ってた。

入力よりも出力を多くしたいのは誰でも同じだけどそんな便利な魔法は一切
この世にありえない。
何のために祈るのかは祈り行動する事で目標を達成できるではないか?
祈りとして叶わざるは無しって事は祈ると生命力が横溢して来て能動的に
なってくる事で自身の手で成し遂げると言う意味だ。 魔法ではない。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 02:14:55.57 ID:i5PZ9jeJ
先ずは 仏 って言うのは自身の生命の事で 神 って言うのは自身を取り巻く
環境の事を呼ぶのであって何処か遠くに居るパンチパーマかけたオッサンや
雲の上のかなたにいるヒラヒラした白衣を着たギリシャ彫刻みたいなオッサン
では無いぞ。 此れが一つ

棚から牡丹餅が落ちて来るのをお願いしてナムナムしてる暇あったらその棚によじ登って
自分の此の手で其れを掴み取れって事だぞ。
ハイキングで山登って体力の無い人は少し重い物担ぐと息切れする。
体力のある者は重い物担いでもなんとも無いどころか周りの景色を楽しんでしまう。
その体力を付ける部分が信仰だ。
信じられないとは思うが。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 02:24:27.91 ID:i5PZ9jeJ
法華経の如来寿量品第16の自我ゲ の始めの自我得仏来と最後の即成就仏身
の始めの自と最後の身で自身の生命の事を現しているって、、たぶん知ってて
言ってるのだろうけど。
生きている上で様々なアクシデントに会うと思う。 アクシデントの無い生活なんて
ありえない。 この信仰をしているとアクシデントが無くなるなんて事は断じて無い。
ただアクシデントに見舞われた時くじけない強い命を信仰でつちかうのだ。

もういい加減に魔法と信仰をごちゃ混ぜにしないで欲しいものだ。
たぶん其の程度はしってて吹っかけているのだろうけど。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 07:11:51.66 ID:4cPxrzqe
>>557
そもそも日本に入って来た仏教は中国の亜流仏教。
本仏が本尊が日蓮が以前の話。
これを読んでみ? 正宗系では最早論破も厳しいだろう。
http://donaisuru.web.fc2.com/guide.html

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 07:44:36.41 ID:4+FjR6aR
>>557
法華経寿量品の趣旨は、そんなことではないのではないか?
> 仏 って言うのは自身の生命の事で 
>始めの自と最後の身で自身の生命の事を現している

これを踏まえてでは法華経は読めないぞ。山道に迷うだけ。

 『是の如く我成仏してより已来甚だ大に久遠なり』

法華経物語のキャラクターで、こんなことを言えるのは一人しかいないでしょう。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 10:32:09.56 ID:i5PZ9jeJ
先ず仏法とは自分自身の命の事を書いたモノであって何かの超越者のストーリーでは無い。
更に歴史的な 事実 の資料を紐解いても只の歴史認識になってしまい表層的にとどまる。
一つの例として釈迦滅後2500年なのか3000年なのかを論議してるけどぶっちゃけ
昨日でもいいし100年後でもオレ的にはどうでいい。 アカデミックな学者先生達は困るけど

仏は自身の貴方の命、生命の事って部分を逃したら仏説は只の絵空事。
他宗派他門派の人なら違う解釈で進めるであろうが創価は違う。
オレは創価を代表して発言出来る程偉くは無い末端だけど>>559氏の道に迷わない
法華経の読み方を聞いてみたいものだ。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 11:09:03.44 ID:i5PZ9jeJ
偉大な教祖様がカリスマが画期的な手法をレクチャーして集まった弟子達は
カリスマが生きている時はいいけど死んだ後はあの人が居たから此処まで来れた
といいつつ特別なスーパーマンにしかなし得ないと祭り上げ自身が師匠の激闘を
トレースしないで良い理由を作り形骸化しがちだけどザ・ファーストが弟子に
バトンを渡すときカリスマのキモの部分は特別な人ではなく万人に全てに備わる
普遍のものとするメッセージでもある。
釈迦だから特別な人だから出来たのではなく万人に備わるものを説いたのだ。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 11:28:28.41 ID:i5PZ9jeJ
法華経の秀逸な部分として女人成仏、悪人成仏、生命の永遠性を含んでいる
当時のって言うかつい最近まで女性は虐げられるのが当たり前の超男性社会で
悪人も落伍者としてドロップアウトしていく世の中にあってそんな貴方達の
中に内に秘めた素晴らしい可能性があり開花させる手法が在るんだよって
教えが全体像でその花開く手法をあの手この手の例え話とか駆使し此れでもか此れでもか
って言うくらいしつこく述べている。
人間の生命の開花、困難に立ち向かうたくましい命の構築。

民衆は適度に渇して居る方がコントロールしやすい為政者達は目の敵にしたくなるような。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 11:28:31.96 ID:akrBMr9h
>>560
『法華経』の趣旨
 ・「方便品」…二乗も三乗も仏意ではなく、釈迦牟尼は一仏乗のみを説く。
 ・「如来寿量品」…仏の教法は、一切時一切処を通じて普遍妥当性を保つ。
以上に尽きる。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 11:43:59.58 ID:i5PZ9jeJ
>>563それって法華経を訓読みしただけでしょ。 
仏の教法はって言うが其の教法を見ているんでしょ。
キョウソウとカンジンの読み方とか良くわからないけど
ただキョウソウでよんだだけでしょ。

ニチカン上人の法華経の解説が1000円くらいで売ってたけど持ってない。
戸田先生も講義のときキョウソウとカンジンで講義していた。
池田先生の講義に詳しく乗ってたと思う。 けど不良会員なので持ってない。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 12:05:13.58 ID:akrBMr9h
>>564
『法華経』は、天台や日蓮をオミットして読解されなければならない。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 14:30:26.66 ID:zJ1YOzPX
法華経の三大難点を挙げる。
1、経題の誤訳、妙法蓮華とクマラジーバは漢訳しているが
  正解は正法蓮華である、梵語サッダルマは訳語正法が正しい。
2、十ニョゼは本来五ニョゼであった、増やした人はクマラジーバである。
 チベット訳の古形を保つ法華経は五ニョゼである。
3、龍女成仏とは、成仏の三条件をあからさまに提示した経である。
  お経の題目名を口で唱えると成仏するなどとは大違い。
※上記の三件は明治以降の仏教学の常識である、創価の人も学ぶべし。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 15:09:47.67 ID:qdHVi7K7
>>558
これは流石のT田君やK川さんやS井女史やRひろしとかのHK講の論客も
論破は出来ないだろう。
ま、精精、「思わず笑ってしまった、散々論破されたのに、論ずる気にもならない」と
逃げる?しかないね。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 17:14:14.43 ID:7o7eI5e0
そもそも日蓮によれば唱題行は逆縁のためのもので、
その利益はあくまで下種益である。これは脱益では
ないのだから、唱題で成佛なんかしませんよ、と。

鳩摩羅什の漢訳がわりといい加減なのはそう。
十如是のとことかに現存の梵本にない勝手な増廣があるのもそう。
なお、梵文では五つの繰り返しがある箇所だが、
そこで言われているのはそもそも「如是」ではない。
>>566の言っているのは鳩摩羅什の漢訳の難点だが、
久遠実成を説くそもそもの法華経それ自体が非佛説・外道義でしかない。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 17:24:05.77 ID:8+t5LgX6
法華経をそのまま修行するのでは無く法華経のキモの部分を用いて構築する。
釈迦仏法に対しては実践ではあんまり興味無い。
アカデミックな学問としての薀蓄では民衆はそっぽを向いてしまうぞ。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 17:31:28.77 ID:7o7eI5e0
そもそも佛教は出家者のためのものであって「民衆」とやらのためのものではない。
そもそもがインド人の強烈な解脱願望の成せる実にインド的な宗教なのであって
現世利益大好きな東アジア人なんかおよびじゃねえんだよ。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 17:32:44.70 ID:8+t5LgX6
原始仏教とか法華経成立時の黎明期とかよりも後世に発展して来て今に伝わる
キモの部分を用いて釈迦の解釈ではない日蓮仏法を信じているのだから
これは違うと言われても困りますね。
日蓮仏法を創価を最高と集っているのだから。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 18:03:11.02 ID:7o7eI5e0
うん、それ佛教じゃなくて日蓮教だから。
そう名乗ってもらえれば、それはそれでまあ。
なお日蓮は主観的には自分を佛教徒だと思っており、日蓮教徒ではないけどな。

「日蓮佛法」とやらが噴飯物なのもまあカルト信者には関係あるまい。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 18:25:44.63 ID:/7ZZ82nd
創価の主張する「日蓮仏法」って、結局は大正生命主義とアメリカのニューソート運動の
焼き直しだろw?

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 19:01:31.64 ID:7o7eI5e0
創価は「宇宙生命と合一」とか「宇宙即我」とか好きだよね。
それはウパニシャッドの「梵我一如」という、釈尊がそれこそを
摧破せんとした外道説の最たるものなのだがねえ。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 19:13:39.04 ID:y+8Vwc5v
>>573
いずれにせよ、佛教とは縁も所縁もない外道義に過ぎない。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 20:13:12.12 ID:eYBCBe38
教えてください。本流の佛教とは何ですか?

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 20:17:52.96 ID:7o7eI5e0
>>576
諸行無常・諸法無我・涅槃寂静

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 20:22:48.42 ID:y+8Vwc5v
>>576
一切行無常
一切行苦
一切法無我

涅槃は外道でも説くので、上記の三法印が肝要。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 20:36:44.24 ID://Qt/+MQ
だいたい自身の生命が仏とは、あまりに安直な概括ではないだろうか。それなら仏が仏を破門したり、
破門された仏が、破門した仏が芸者と遊ぶ写真を捏造したり、仏が勲章を買いあさったり、仏に財務させたり
仏のテロを抑止する名目で関係ない仏を犠牲にするイラク戦争に賛成したりしているというのか?
生命それ自身は誰にとっても大切だから、ものを考える習慣のない人にはもっともらしく新鮮に響くのだろうか。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 21:19:44.95 ID:4+FjR6aR
>>560
>先ず仏法とは自分自身の命の事を書いたモノであって何かの超越者のストーリーでは無い。

「如是我聞」とはどのような事であるかを考えてみるのもよろしい。
貴方は化他行を御存知でいられるとは思いですが、釈迦の振る舞いは「自分自身の命の事を“説いたモノ”」と、そして化他行なのでしょう。
法華経寿量品から引用されました貴方様の>>557の・・・『自我得仏来〜即成就仏身』をよくお読みくだされば分かると思いますが、

『度すべき所に随って為に種々の法を説く毎に自ら是の念を作す何を以てか衆生をして
 無上道に入り 速かに仏身を成就することを得せしめんと』

と説かれたようですね。ここでも分かるように、ここでの趣旨は決して「始めの自と最後の身で自身の生命の事を現している」ような話ではないのです。
『自我得仏来』の訓読みを観ては、ご覧の通りに『我仏を得てよ(自)り来』と鳩摩羅什が訳しておられますので、それを無理した憶測は文上に沿わないものでしょう。
例えばですが、漫画ストーリーの主人公に成りきったような子供の解釈と同じであって、微笑ましいとは思いますが、これでは「如是我聞」が台無しになってしまいますよね。

「自とは始めなり、速成就仏身の身は終わりなり、始終自身なり」と、なんでしょうかこれ?
所謂、自受用身と論付けをしていくのでしょうけど、寿量品の韻文の“自”の字の意味は(自分自身)の事を述べたものではないのですけどね。

そんなに難しくない話なのですが、なんで日蓮の解釈はこうもややこしくしてしまうのかが疑問ですね。煙に巻かれるないように注意しましょう。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 21:23:25.26 ID:eYBCBe38
>>577,>>578.
ありがとうございます。
もうひとつ、「諸行無常」が「諸法実相」より優れた教義である訳を説明して
いただけると助かります。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 21:40:25.87 ID:4cPxrzqe
>>580
だから鎌倉時代は日蓮だけでなく法然も道元も親鸞も当時の仏教が常識だったからそれでいいのだ。
だが、現代は色々当時の間違い、史実とかわかって来ているので面子とか考えずそれを訂正しないといけない。
だから日蓮がそのように主張していても現代では意味がない。
まして真偽未定のモノや書で主張していてはお話にもならない。

だから「恐れ多くも勿体無くも大聖人に申し訳ない」云々はSとかKとかの教団が信者を煽る言葉にしか過ぎない事を
見破るのが大事だ。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 21:40:46.33 ID:tm2W86Al
>>581
「諸法実相」は、羅什訳妙法華の界隈でしか通用しない漢訳語。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 22:52:52.52 ID:8+t5LgX6
えっ?日蓮仏法が仏の教えでは無い?何で?
もしかして仏って釈尊の事だと思っているのか?
仏は誰でも内在するこの命の事だぞ。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 22:54:11.59 ID:7o7eI5e0
>>578
>涅槃は外道でも説くので、上記の三法印が肝要

涅槃寂静を諸行無常・諸法無我とともに説く必要があるということであって、
涅槃寂静を外す理由にはまったくならない。

>>581
>諸法実相

そもそもこれは覚者が観た諸法の姿、ということであって諸法無我のような教理ではない。
あとは「実相 スヴァバーヴァ」ということをどう理解するかによるとしか言えない。
龍樹的な、言語による差別智を超えた智慧による直観、みたいなのは言葉はいいが、
結局は不二一元論のような梵我一如の外道に帰着するのでなあ。
もちろん「宇宙の大生命」とかそういう創価的寝言は論外。

>>584
>仏は誰でも内在するこの命の事だぞ。

典型的な外道。つうかその寝言の元ネタは本願寺の近代教学なんだが。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 23:01:24.03 ID:8+t5LgX6
諸行無常のその奥にある諸行無常を諸行無常足らしめる移りゆくエネルギーを
命といい別の言い方でニョニョとして来たりニョニョとして去る如来如去と言い
略して如来って言う仏の呼び名の10種類の筆頭にくるものだ。
物事はエントロフィーの増大でその場でのその存在を保てなくなり別の形えと
変化して行くがその場内での総量は変わらない。 その変化させ行く存在を仏の
筆頭の呼び名で如来って言うんだぞ。

仏って釈尊の名前ではないぞ。 その仏の法則を仏法っていうんだぞ。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 23:08:19.75 ID:8+t5LgX6
その学問の仏教論でどなたが成仏しましたか?
また、成仏ってどの様な状態になるのでしょうか?

一般民衆の一人一人の命の中にって事を反対される理由を聞きたいです。
何故でしょうか? そろそろ規制がかかりカキコできなくなりそうだ。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 23:10:28.39 ID:5kyc61Xd
>>586
その手の形而上的実在論を破棄するのが佛教の真骨頂。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 23:18:23.95 ID:5kyc61Xd
>>585
涅槃寂静の前提が、一切行無常・苦、一切法無我という趣旨であれば同意。

明治の昔に佛教の根本義を巡り、「縁起か、それとも諸法実相か?」という論争が発生
した事実など、創価の連中は全く知らないだろう。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 23:21:36.02 ID:azMEEOnt
まあそれにしても、祈りで解決するのならともかく
もし仏罰部隊を作って、人間の手で嫌がらせをしているとしたら偽宗教だと思わないか?

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 23:22:06.99 ID:urP0Aggt
命の中にいるんだかなんだか知らんけど、
長時間題目あげないと出てこないんだろ?

とにかく何の役にも立たん、ゴミみたいな仏だね。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 23:26:07.63 ID:7o7eI5e0
大正生命主義が風邪をこじらせて肺炎になった感じだな。お気の毒。

>>586
>諸行無常のその奥にある諸行無常を諸行無常足らしめる移りゆくエネルギーを
>命といい別の言い方でニョニョとして来たりニョニョとして去る如来如去

寝言ポエム以外のなにものでもないな。

> その学問の仏教論でどなたが成仏しましたか?

逆に聞かせてもらおうではないか。お前のその寝言で誰が解脱したのか?

> 一般民衆の一人一人の命の中にって事を反対される理由を聞きたいです。

端的にそんなものは佛教でもなんでもないからだ。
佛教と関係のない新興宗教としてなら好きにしろ。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 23:33:56.43 ID:cP6XvIek
「御本尊だけは、われわれは作るわけにはゆかない。日蓮大聖人様のお悟り、唯授一人、代々の法主猊下以外にはどうしょうもない。
だから、仏立宗や身延のヤツラが書いた本尊なんていうものはね、ぜんぜん力がない。ニセですから、力がぜんぜんない。
むしろ、魔性が入っている。魔性の力が入っている。」 『大白蓮華』昭和三十四年七月号
魔の入った創価学会ニセ本尊
おそろし!

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 23:38:38.26 ID:5kyc61Xd
>>593
「魔が入っている」のは、外道日蓮系に共通する症状。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 00:08:42.82 ID:TiWkDy6C
要するに御本尊ていうのは命から仏を連れ出す為の擬似エサみたいなもんで
カラーコピーでもなんでもいいというのが学会の思想?

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 00:48:00.30 ID:RSrrCKJO
「幸福製造機」の正体は「莫迦量産機」だったというオチ。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 03:02:24.77 ID:tfi9wfzN
日蓮仏法に興味があり釈迦仏法にはあまり惹かれないと言っているのに
釈迦仏法にはこう説かれて居るといわれてもなぁ。
古文書とか遺跡の石版に書かれてある釈迦の教えはXXXXであると言われても
その古文書で発掘した権威在る学者先生は成仏したかい?
その権威在る学説を発表した学者は民衆の指標足りえるのか?

ただ歴史的な学説を羅列しているに過ぎないのでは?

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 06:34:57.21 ID:Wb1TyOTG
>>584
>仏は誰でも内在するこの命の事だぞ。

それは、「辟支仏」の類のこととして考えなければ、到底に法華経の行者とはいえないな。
寿量品を毎日にお読みになられている、その一文に、

 『一切の声聞・辟支仏、無漏智を以ても思惟して其の限数を知ること能わじ。』

と、「弥勒菩薩等倶に仏に白して言さく」なのでして、この法華経でははっきりと仏号を分けて書かれていますね。

「仏心が内在するこの命」と考え改めてみてはどうでしょうか。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 06:59:53.30 ID:Q8G/iKPV
>>597
そんな事言ったら
生命の実相読んで病が癒された人もいるし
代々の真言や念仏宗でみな長寿全うしてる家族とか
世の中には一杯いるぞ。

要するに教団意向の組織信仰に信者を追い込む事が問題なのであって
石を拝もうが山を拝もうが信仰自体は勝手。信教の自由。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 07:08:46.28 ID:v5bOuoP4
>>555
>>560
>先ず仏法とは自分自身の命の事を書いたモノであって

原始仏教の教えは生命論(宇宙生命論)とは無関係です。
仏教の立場から生老病死などや人の苦悩を説いたのであって、どう生きるか?は
各人の捉え方でしょう。
その証拠に、命がない人、つまり亡くなった人も仏教の立場から説明があるわけです。
更に踏み込んで言えば釈迦は自殺とはいわないまでも早く死にたい、
苦しいから死にたいという気持ちも肯定しています。

既に命の無い牧口や戸田に祈祷してどうなりますか?
命がある池田大作に祈って若返りますか?

学会の言うとおり、生命論だとしても仮に生きている今しか人間革命、宿命転換が
出来ないのであれば、池田大作は永遠に生き続けることができます。
学会の首脳幹部が早死したり、会員が震災で死ぬことはないはずです。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 09:30:39.67 ID:tfi9wfzN
まったくかみ合わないぞ。個人崇拝している訳ではなく歴代会長を指導者として
リーダーとしているのであり拝んでいる訳ではない。
それと黎明期にある原始仏教をいくら宣揚されても只単に思想としての一過程における
ひとつの流れとしての位置付けとしてしか感じられない。
只単に権威の在るお偉い学者先生が薀蓄を開陳しているのを延々と聞かされて
いるようにしか感じない。 アプレゲールっていうか心の琴線に何も触れ得ない お話

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 09:49:56.32 ID:tfi9wfzN
なんか物凄い勢いで仏教の教えは学説によるとこうだとか羅列しまくっているけど
も、もしかして創価に信者さん達とられちゃった人達?
ちょっとケンのある言い方で悪りぃけど何か物凄い鼻息荒いぞ。

603 :大和タケル:2014/04/25(金) 10:21:19.84 ID:Clty8eLi
>犀角独歩のブログより
>わけのわからぬメッセンジャーさんへ
でくの坊ほか多重HN 220.44.135.60 さん

IP アドレスという知識がないようですが、管理者としては、同一人物であることは丸見えなのです。
愚かなことはおやめなさい。

>複数の人間が同一のパソコンで書き込みの可能性も。書込み代行業者かも。
それだけ、あちこちに敵を作ってるって事だね。
全く反省の無いカミツキガメだね。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 10:49:05.51 ID:yclCR2R4
>>601

うんだから、「佛 buddha」教と名乗るのをやめれば別に新興宗教として好きにすればいい。
佛とは「目覚めた人 buddha」のことであって、「内在するエネルギー」とかそういうもんじゃないから。
さらに言えば、日蓮ですらも「宇宙の大生命」のような寝言とは無縁なので日蓮教ですらないな。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 11:19:14.11 ID:UwWociCc
>>569
そっぽを向けばいいと思うが?
そんなに意識が低いのであればね

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 12:06:00.84 ID:tfi9wfzN
苦しい時代喰うにも事欠き身の安全を確保するにも一苦労。
周りに虐げられ嘲笑され権力からは利用され。
そんな中で貴方の命に尊い可能性があり其れを引き出す事が出来る。 さぁ私と
一緒に歩もう一歩前えとって激励されて一人一人が自我の可能性に目覚め此処まで来ている

仏教は本来お前達創価の教えとは違うお前達は新興後発の新宗教だ、と烙印おされても
ああそうですかその伝統仏教ってのに救いの魅力を感じないので創価に来ました
としか言いようが無い。
今、此処一連のカキコで何で伝統仏教ではなく創価に流れて言ったのかが何と無く
感じられたよ。 誇りすら名誉すら感じられる。 

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 12:18:59.81 ID:RSrrCKJO
>>606
「伝統佛教」にしても、本覚や如来蔵に汚染されて外道に成り果てているのだ。

その意味では外道創価と大して変わらないから安心せよw

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 12:27:57.63 ID:zn9j22WD
嫌がらせやテクノロジー犯罪に手を出したら宗教法人失格

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 13:43:42.44 ID:T1SkxXGm
伝統佛教…本覚・如来蔵
創価学会…宇宙生命論

外道という意味では五十歩百歩である。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 15:51:36.57 ID:Q8G/iKPV
>>603
>複数の人間が同一のパソコンで書き込みの可能性も
それは漫画喫茶、ネットカフェの同店内のパソコンならIP アドレスが
同じになるんじゃね?

611 :大和タケル:2014/04/25(金) 16:03:48.42 ID:Clty8eLi
>610
そうですね。
書き込代行という新商売も有りますので、そちらに依頼される個人・団体も多いように聞いています。
彼らは法律を熟知しているらしく合法すれすれの記事でも書くそうです。
堂々とアドレスを公開しているのは自信が有るからでしょう。
まぁ、こういうのに引っかかる犀角やhideもたかが知れていますがね。
出会い系サイト専門の代行なんかは一件数千円で取引しているらしいですが。
おぉー失礼。脱線しましたね。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 16:31:25.86 ID:3kXoYdU2
http://pbs.twimg.com/media/BmCcji2CYAAzpYO.jpg
基本的に画像を出さないんだけど、この男は、俺が撮影するたびに、間に割り込んできたので、
女を盗む可能性があるので、晒しておく。一応、1番ぼやけて写っているのを出した。 この男が女に手出しをしていたら、言い訳無用、無条件で、処罰。
言い訳が通用する時期は過ぎた。

以前から書いているが「創価学会」「集団ストーカー」というので電車内とかで携帯電話カメラで撮影をしてくる 
のはインターネット情報で有名だが、俺を昔から撮影してくる人達に似ている。
これは、俺に現金を寄付する事は出来ないの?金持ってそうだが
http://pbs.twimg.com/media/BmCPEsxCAAAR0FW.jpg
この人達は、統一教会ではないの?創価学会なの?

俺の行く手を阻んできた、キチガイ
http://pbs.twimg.com/media/BmC0nqHCIAAotwo.jpg

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 18:01:49.02 ID:yclCR2R4
>>606
>一緒に歩もう一歩前えとって激励されて一人一人が自我の可能性に目覚め此処まで来ている

「自我の可能性に目覚め」るのは佛教ではない、と認めてくれれば好きにしていいぞ。

>仏教は本来お前達創価の教えとは違うお前達は新興後発の新宗教だ、と烙印おされても
>ああそうですかその伝統仏教ってのに救いの魅力を感じないので創価に来ました
>としか言いようが無い。

そらよかったな。同様に、こちらは釈尊が摧破せんとしたウパニシャッドの劣化亜流である
新興宗教になんの魅力も感じないので、お前がいかに「生命」ポエムを続けようと
ああそうですかとしかいいようがない。そもそも佛教は救済の宗教ではないしな。
ちなみに伝統教団に魅力を感じないというところには同意してやってもいいぞ。

>今、此処一連のカキコで何で伝統仏教ではなく創価に流れて言ったのかが何と無く
>感じられたよ。 誇りすら名誉すら感じられる。 

そら結構なことですね。
多くのカルト団体のメンバーはそういう誇りと名誉を感じるものであるところ、
まあそれでカルト団体のメンバーとして一人前ということでしょうな。
ごきげんよう。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 18:37:54.58 ID:mpg34OBV
神社で柏手を打つ犀角独歩
日蓮仏法を信仰してるとは思えない大謗法の輩だな

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 18:43:12.34 ID:yclCR2R4
>>614
>神社で柏手を打つ犀角独歩
>日蓮仏法を信仰してるとは思えない大謗法の輩だな

正宗脳乙。

616 :大和タケル:2014/04/25(金) 19:19:30.33 ID:Clty8eLi
>615神社で柏手を打つ犀角独歩
>やっと興門の洗脳が解けてきたんじゃないの。
ついでに西山の似非相伝の洗脳も解ければ、ちったぁーましな人間になりやしょーだね。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 19:19:51.35 ID:Q8G/iKPV
>>614
それ日蓮仏法じゃなく日興仏法じゃないの?

神天上論は日興コーディアル証券や日寛ゲンダイの論だろ?

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 20:01:31.92 ID:FlSMuAwb
「神祇不拝」は真宗でも主張されるが。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 22:27:33.11 ID:v5bOuoP4
>>601
600をよく読んで下さい。拝みや崇拝でなく私は宇宙生命論を問題にしています。

>まったくかみ合わないぞ。個人崇拝している訳ではなく歴代会長を指導者として
>リーダーとしているのであり拝んでいる訳ではない。

今手元で日蓮遺文や真偽未決を確認出来ませんが、日蓮は地涌の菩薩の頭領(リーダー)では?
死んだ日蓮、日興、牧口、戸田、生きている池田大作に勤行唱題の際に回向しているのでは?
ご祈念文の「先生奥様のご健康ご長寿」は回向ではないのですか?
回向するのは祈り、祈祷による題目の力であり
宇宙生命力が増し元気になるのではなかったのですか?

正宗と同じことを言うつもりはありませんが、信徒が指導者リーダーはおかしいでしょう。
回向もよくわかってないようですね。

>それと黎明期にある原始仏教をいくら宣揚されても只単に思想としての一過程における
>ひとつの流れとしての位置付けとしてしか感じられない。

これはあなたのマインド・コントロール下における勉強不足が原因でしょう。
学会員は原理主義で究極、御内証、甚深、三大秘法とかよくいいますが
日蓮が基準ですからある程度は仕方ありません。しかし証拠を必要とする学問、説明としてはNGで
証拠はなくても信じればいい宗教であれば鰯の骨でも本尊になる(OKになる)わけです。
何も知らない人はこうして騙されていくわけですね。

宇宙生命論も経典からは導き出せません。
上に書かれていますが、学会が大正時代の宇宙生命論を焼き直しただけです。
出せるのであれば経文単独で出して下さい。上の質問と合わせきちんと答えてみてください。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 23:34:41.82 ID:yclCR2R4
>>618
>「神祇不拝」は真宗でも主張されるが。

「不拝」の意味や理由がぜんぜん違うだろうが。正宗脳と一緒にすんな。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 00:21:41.01 ID:TOfR3wHD
日蓮も全く説かない「宇宙生命論」を信奉する創価は、もはや「日蓮教」ですらあり得ない。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 07:12:41.98 ID:T2/lsMGe
>>610>>611
て、ことは繁華街のネットカフェで
例えば、評判の良くない人物Aがネットカフェで掲示板に投稿して
Aと全く関係ない人物Bがたまたま同ネットカフェで掲示板に投稿すると
掲示板管理人から「お宅Aだろ?Bなんて成りすまししてもIP アドレスでわかるんだよ!」と
身に覚えない冤罪?を受ける恐れあるんですね?

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 07:20:34.18 ID:0jAzi2xg
>>619
横レスですが。

> 今手元で日蓮遺文や真偽未決を確認出来ませんが、日蓮は地涌の菩薩の頭領(リーダー)では?

故に末法の御本仏であるという教義です。

> 死んだ日蓮、日興、牧口、戸田、生きている池田大作に勤行唱題の際に回向しているのでは?

回向じゃありませんよ。「報恩感謝」と「広宣流布御祈念」の項です。

> ご祈念文の「先生奥様のご健康ご長寿」は回向ではないのですか?

回向じゃないし、そんな御祈念文はありませんよ。

> 正宗と同じことを言うつもりはありませんが、信徒が指導者リーダーはおかしいでしょう。

僧侶と信徒の違い、それぞれの定義を教えてください。

> 宇宙生命論も経典からは導き出せません。

三千大千世界が宇宙でなかったら何なのでしょうか。教えてください。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 09:37:45.98 ID:vFVIzt0+
>>623
>三千大千世界が宇宙でなかったら何なのでしょうか。

思わずのけぞっちゃったよ。
最近の創価学会では「十界論」の「十界」は
宇宙のことになったんでつかwww

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 10:07:58.08 ID:DB4qony0
>>623
若い人には学会が昔、盛んに力説した宇宙生命論だと知らない。
「仏とは生命なんだ!仏とは、生命の表現なんだ! 」と人革で戸田の悟達になっているので
学会員には宇宙生命論が仏教でないことがわからない。

「仏法とは自分自身の命の事を書いたモノであって」
学会員には学会仏教学の生死観と祈祷、祈祷の成就、回向などこれらの矛盾が分からない。

google検索で三千大千世界を画像検索のこと。
仏教者が経典に書いたこの世や宇宙の想像や妄想。

三千大千世界と宇宙生命論は説明する中身や目的が違うでしょう。
学会員の頭のなかでは三千大千世界図を見ても天は上にあるし、
宇宙も上にある、というわけで宇宙と天界は同じ場所なのでしょう。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 11:14:25.50 ID:ngc2D1k9
>>603
坊さんコスプレやカミツキガメや脳病トランスジェンダー近辺についてはこちらでどうぞ。
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1398328816/

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 11:34:53.94 ID:0jAzi2xg
>>625
あなたの言う、「学会の宇宙生命論」とはどんなものなのでしょうか?
何となく、学会教義も他仏教教義もあまり理解されてないのではと思いますが。

頭の上とか下とかの話では無くて、自分自身が現世界の一部であると同時に「宇宙」と言われる
全ての事象、世界が我が身ひとつに収まっている、即ち世界の全てと自分自身が一つの存在で
あることを「宇宙即我、我即宇宙」と表現したりするのです。

宇宙、生命と言っても「2001年宇宙の旅」のスターチャイルドのような意味ではありませんよ。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 11:46:06.60 ID:vFVIzt0+
>>627
>「宇宙即我、我即宇宙」

だから、それ梵我一如だから。
ウパニシャッドの劣化版でありこそすれ佛教でない。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 12:28:07.77 ID:JYPhC0Vd
創価が外道の分際で、「創価の宇宙生命論こそが佛教を超える最高の真理だ!」と胸を張るところが
また笑えるwww

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 13:12:39.43 ID:T2/lsMGe
>>623
>故に末法の御本仏であるという教義です。

それが正宗教学の悪いとこ。地涌の菩薩の頭領なら上行菩薩で、本仏ではない。大体「末法」自体がブッタ入滅
から大分たった時代の創作、イスラム辺りの終末論が影響で、中国で完成された理論じゃない?
「大乗非仏説」を出さなくとも羅什の原文と法華経の解釈の間違い 、天台理論の間違いなどで
「日蓮本仏論(中古天台のコピー?)」は崩壊している。
日蓮の弟子の日興も孫弟子の日道も久遠の釈尊(ゴータマじゃないよ)本仏論者だ。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 14:14:25.45 ID:0jAzi2xg
>>628
創価教学の話をしています。それとも、あなたが仏教を正しく知る者だと主張したい?

>>629
そんなこと言ってませんけどねえw 違うのなら教えてくださいと623でレスしておりますが。

>>630
上に同じく、創価教学についての話です。その批評は別途にどうぞ。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 14:42:06.45 ID:sN8lj03T
>>631
三法印から逸脱し、これに違背しながら「仏法」を騙るなど片腹痛い。
何を言い繕ったところで、大正生命主義と米流ニューソートを焼直した外道義である事実は揺るがず。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 14:47:33.51 ID:EkYmdEhs
外道決定

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 15:55:00.38 ID:T2/lsMGe
>>631
じゃ創価教学の「日蓮本仏論」は証明出来ず終了、敗北だな。
お山と別れたのに「日寛ゲンダイ」をいつまでも読んだり拝んでるからだよ。
精々「日道火災」に加入し勉強して下さい。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 16:38:17.32 ID:vFVIzt0+
>>631

あのさあ、三法印(諸法無我)に真っ向から違背する宗教を「佛教」と呼ぶ根拠はなんなの?
歴史上の釈尊がそれをこそ否定しようとした「梵我一如」の思想をなんでわざわざ「佛教」と呼びたいわけ?

# まさか「宇宙即我」が諸法無我に真っ向から違背してる典型的な「梵我一如」思想だということすら
  理解できてないというオチなのか?

別に創価の「宇宙の大生命が〜」「宇宙即我」という教義が好きならそれでご自由に。
だが、それはともかく独自の新宗教であって、釈尊はおろか日蓮とすらまったく関係がない、というだけのこと。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 19:03:02.71 ID:eyF6hp1H
>>634
「日蓮本仏論」の成立要件は本覚思想という外道説。
故にお山も創価も外道決定。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 20:23:55.52 ID:T2/lsMGe
創価関係はこちらにもどうぞ遊びに来てねw
http://jbbs.shitaraba.net/study/12366/

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 20:59:12.67 ID:hvjScAJf
現代における最も優れた修行法と本尊と本仏を提示していただけると助かります。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 23:22:23.04 ID:vFVIzt0+
本尊・本佛とか言い出してる時点で既にダメなのだがね。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 23:24:34.60 ID:pZggKCXA
>>638
そういう「創価的前提」を脳裏からお払い箱にしないと何も解らない。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 23:33:19.75 ID:hvjScAJf
>>639
それは現代宗教は信仰の対照は必要がないということですか?
貴方が最も優れていると自負する教義なり経文なりと修行法を明示して下さい。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 23:46:20.88 ID:pZggKCXA
>>641
徹頭徹尾ダメな「オワコン」にオルタナティヴなど存在しない。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 23:52:47.52 ID:hvjScAJf
>>642
貴方は何の権利や見識があって『徹頭徹尾ダメ』とかほざいているのですか?

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 00:01:35.89 ID:TfNeFgOd
>>642 再送
貴方は何の権利や見識があって偉そうに『徹頭徹尾ダメ』とかほざいているのですか?

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 00:04:15.60 ID:2Qbo2TpA
>>643
外道説を前提に「仏法」を騙る主張が、徹頭徹尾ダメなのは当たり前の事実。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 00:14:21.87 ID:TfNeFgOd
>>645
貴方が考える、外道説を前提にしない「仏法」を騙る主張をして下さいとお願いしているのですよ。
何を前提にしたら何が解るのか説明してください。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 00:25:50.05 ID:2Qbo2TpA
>>646
要求が支離滅裂。
これが外道脳の為せる業?

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 00:31:40.14 ID:KY9Woq/q
大乗が宜しいならせめて龍樹か世親まで戻ったらよい。
修行法は釈尊以来のシャマタ(止)・ヴィパシャナー(観)の
2つの基本的観想行以外は佛教には最初から存在しないのでな。
唱題だの念佛だのは最初からお呼びでないのだよ。

教義? オレは中観嫌いだから有相唯識でいいんじゃね(ハナホジホジ
経文? 阿含でも読んどけば? 

そもそも「優れていると自負する教義なり経文なりと修行法」ていう表現がもうねえwwww 

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 00:34:24.72 ID:KY9Woq/q
ていうかだ、「宇宙即我」とかいうて、佛教でもなんでもない
梵我一如を奉じておる新宗教の人がなんで佛教のことなんか気にするのかね?

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 00:39:58.27 ID:KY9Woq/q
>>641
>それは現代宗教は信仰の対照は必要がないということですか?

そもそも佛教は何かを崇拝する宗教ではない。
したがって、本尊の類はまったく非佛教的である。
釈尊は模範であり学びの対象ではあっても崇拝の対象ではない。
「本佛」とやらを信仰することが如来蔵を信ずることならばこれも非佛教。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 00:49:42.78 ID:TfNeFgOd
>>648,>>649.
ありがとう。やっと答えらしきものが貰えました。
「宇宙即我」は以前はいざ知らず今の創価学会ではほとんど使われません。
少なくとも私は一度も口にしたことはありません。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 00:53:54.00 ID:KY9Woq/q
>>651
>「宇宙即我」は以前はいざ知らず今の創価学会ではほとんど使われません。

「宇宙即我」というこの語を使わんでも、お前さんたちの好きな
宇宙の大生命のリズムが云々、個人の命を佛と云々、どれもみな同じことよ。

もっとも、久遠実成・久遠常住といった法華・涅槃の謂が既にアレなのだからして、
創価のせいばかりでもないのだがね。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 01:05:11.63 ID:lxCgUqQ/
久々に来てみたら予想道理に、あいかわらず何の為にもならない
不毛なスレだなw

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 01:35:59.37 ID:ibTWu9Ny
>>651
どのような話の流れになっているのかな?
>>627氏の見解が、

>即ち世界の全てと自分自身が一つの存在で
>あることを「宇宙即我、我即宇宙」と表現したりするのです。

と言っているのに対して、>>628氏が、

>だから、それ梵我一如だから。

とバラモン思考と同じだと教えてくれてるだけですよね。
要するに、君等が主張している外道の類と同じ事を言ってしまわれているわけなのです。
君等が主張しなければならないのは、「内道なる小宇宙」と解釈された己心の論ではないでしょうか?
しかしですね、これも大変に難解な言論になると思いますが、アンチさんと議論するには悔しいでしょうが、相当に勉強しなければいけませんですよ。
正宗信徒相手に折伏行などしてても、本来の法華経の行者じゃないでしょうし、
秘密の蔵とされる書の中にヴェーダ思想などを入れたら、そりゃアンチさんに突っ込まれますよ。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 01:57:27.85 ID:j2sIzgVv
原始仏教的なまたは小乗仏教的なモノと創価を比べ創価が当てはまらないからと言って
創価は仏法と無縁とか言われても自己の生命を仏と位置付け其の可能性の開花を自他に
渡り修行するのは創価と言えばそれは仏教では無いと否定するし。
そちらの教えと創価の教えが一致しなくても創価の仏法と違うのは当たり前と思うが。

で、何でそちらさんは仏教を代表した様な発言をするのでしょうか?
大学の研究室とかで教授に感化されたのか大いなる仏陀の悟りにて解脱を
しちゃった御仁なのか。
でも仏教を代表して発言するのであれば2chでない方がいいかもね。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 05:36:19.74 ID:jR5vdcZS
>>654
627ですが、話の筋をずらされるのでレスを交わすのをやめました。
学会で「宇宙」と表現(過去に多く)されることについての私なりの認識を述べました。その上で、
いくつか質問しましたが、答えることもできず罵詈雑言を吐くだけの愚者ばかりのようです。

> とバラモン思考と同じだと教えてくれてるだけですよね。

仮に仏法教義の一部がキリスト教イスラム教、オウム真理教と同じだったりしても、同じ宗教である
とはなりません。仏教が他教の影響を受けていないとは言えず、さらに釈尊の直説が何であったか
わからない現代ではその批判の仕方は根拠に乏しく、無意味です。仏の教えの根幹が何かが明確
になり、そこから立論しての批判でなければ、ただの宗派争いと同じです。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 09:33:27.39 ID:xUlJp5gv
仏教が何かすらわからずに創価のでたらめな教義に感化されるような信者を相手にしても仕方がない。
何を信じ拝もうと自由なのだから創価も仏教ぶらなければいいものを。

658 :米山士郎 ◆jI9WHdcIZs :2014/04/27(日) 10:27:17.62 ID:KMsmsHW9
>>656
宇宙生命論については「宇宙即我、我即宇宙」「梵我一如」等を悪用した学会教学の形で
学会から私も教えられてきました。
「梵我一如 バラモン」でgoogle検索すれば非原始仏教であることは一目瞭然です。

ここに書く文章としては”釈迦の言葉として梵我一如などを説明した経典文章を引用する。
更に正当性を天台仏教学と日蓮遺文から説明”すればいいでしょう。
ただ、私はいつまでも出来ないことだと思いますよ。

どれだけ時間を掛けても出来ないことをするよりは学会教学、正宗教学の破綻を認め
教団都合でない日蓮遺文の宗教性を読み取るべきでしょう。

宇宙生命論と創価学会の独自仏教学に宗教性はなく、釈迦の原始仏教や天台、日蓮遺文に
宗教性があることを混同してはいけません。原始経典から著者の妄想が含まれて
いることや天台、日蓮遺文に誤りがあることを忘れては駄目だと思います。
教団都合の教えから離れましょう。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 10:35:28.48 ID:t3AHRAyf
>>656
>釈尊の直説が何であったか
>わからない現代ではその批判の仕方は根拠に乏しく、無意味です。仏の教えの根幹が何かが明確
>になり、そこから立論しての批判でなければ、ただの宗派争いと同じです。

釈尊の直説が何か、仏の教えの根幹が何かは今の時代明確です。
キリスト教やイスラム教その他の宗教に存在しない仏教オリジナルの思想、縁起がそれです。
キリスト教徒やイスラム教徒でも縁起思想を根本にしているならそれは仏教徒であるとも言えます。

>頭の上とか下とかの話では無くて、自分自身が現世界の一部であると同時に「宇宙」と言われる
>全ての事象、世界が我が身ひとつに収まっている、即ち世界の全てと自分自身が一つの存在で
>あることを「宇宙即我、我即宇宙」と表現したりするのです。

「宇宙即我、我即宇宙」を分けて少し考えてみましょうか。
>「自分自身が現世界の一部である」
ということは、世界が消えれば自分も消えるし魂も消えるということですね。

我即宇宙はどうでしょうか
>「宇宙」と言われる
>全ての事象、世界が我が身ひとつに収まっている、即ち世界の全てと自分自身が一つの存在である

ということは、自分が消えれば世界が消える、死後の魂は存在しないということになりますね。

梵我一如は死後アートマンとの合一を説きますので「我即宇宙宇宙即我」の思想とは違うような気もしますがいかがでしょうか。

660 :659:2014/04/27(日) 10:42:24.46 ID:t3AHRAyf
訂正です

>梵我一如は死後アートマンとの合一を説きますので「我即宇宙宇宙即我」の思想とは違うような気もしますがいかがでしょうか。

梵我一如は死後ブラフマンとアートマンとの合一を説きますので「我即宇宙宇宙即我」の思想とは違うような気もしますがいかがでしょうか。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 11:05:56.17 ID:TfNeFgOd
>>659
「煩悩即菩提」「生死即涅槃」についてコメントをいただけると助かります。

662 :大和タケル:2014/04/27(日) 11:12:51.74 ID:jAzRWSh8
>「神祇不拝」は真宗でも主張されるが。

それは蓮如以降のこと。今の真宗の教義は本願寺派が作成したものである。
地方に行けば、他派の真宗寺院で神仏混在の名残を見る事が出来る。
御文やキセ請正文も殆ど蓮如やその弟子が作成したもの。
真宗僧侶であればそれくらいは常識で知っている。
信者さんには言わないだけのこと。信者さんでも勉強した人はそれくらいの事は分かっており。

663 :大和タケル:2014/04/27(日) 11:19:24.98 ID:jAzRWSh8
>661
即の意味は通常の日本語だけでなく大漢和辞典か中国語の辞典で調べなさい。
一つだけの意味ではありません。何十と意味があります。」
漢字文化圏の特徴でイメージだけで判断、解釈しないことです。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 11:21:03.31 ID:UeVN/nNH
要するに創価は、佛陀が門前払いに付したゴミ(アートマン説)ばかりを集めて主張を形成しているというわけ。
佛教としては「足切落第」どころか、羊頭狗肉の外道でしかない。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 11:33:44.95 ID:KY9Woq/q
>>655
>原始仏教的なまたは小乗仏教的なモノと

諸行無常・諸法無我・涅槃寂静の三法印は
佛教の根本教理で、原始佛教だろうが南伝の上座部だろうが
北伝の大乗だろうが否定されたことはないんだがねえ。

根本教理を共有していないものをなぜ「佛教」と呼びたいのか、
別にそれ自体で独自の新宗教ということで構わないではないか、
と聞いているのに全然答えてくれないのな。

で、ついでに「佛=自己の生命の可能性の開花」って釈尊はもちろん
日蓮とすらも何の関係もないよね?

> 梵我一如は死後ブラフマンとアートマンとの合一を説きますので「我即宇宙宇宙即我」の思想とは違うような気もします

佛教の涅槃が修行者によって生前に達成され死によって完成されるように(後者がマハーパリニルヴァーナ)、
梵我一如の悟達も生前に達成され、それを達成した修行者の死によって完成されるだけのこと。
「我即宇宙・宇宙即我」は梵我一如そのもの。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 11:39:39.58 ID:KY9Woq/q
>>659
>ということは、自分が消えれば世界が消える、死後の魂は存在しないということになりますね。

その対偶を取れば「世界が消えない限り自分も消えない」なのだがねえ。
それにしても「我 アートマン」を「死後の魂」のことだと思ってるのか……
こういう低レベルな理解でグダグダものを言っているということがよくわかった。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 11:48:21.38 ID:KY9Woq/q
>>659
>釈尊の直説が何か、仏の教えの根幹が何かは今の時代明確です。
>キリスト教やイスラム教その他の宗教に存在しない仏教オリジナルの思想、縁起がそれです。

ほんとアホだな。
縁起だけで良ければ不二一元論だってそういうことを説いている。
佛教をそこから分かつのは縁起の要素や縁起の全体という統一体を認めない「諸法無我」だ。
そもそも大乗的な意味での縁起説自体が諸行無常と諸法無我の教理から倶舎論によって定立されているのだがね。

バカバカしくて話にならん。

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 11:51:24.98 ID:8XxTKHR3
>>662
今でこそ念仏宗は仏壇の横に神棚があるけど
初期は専修念仏なんだから神道も全否定だよ
他の仏教だけでなく、神道も含めて難行道でしょ

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 11:53:25.14 ID:t3AHRAyf
>>661
煩悩即菩提という考えはすべての煩悩を否定する(と思われる)上座部批判から生まれたのだと思いますが、
そもそも煩悩をゼロにしたら生命維持も子孫繁栄もできません。
釈迦は煩悩をゼロにして自殺を説いたのかといったら違うでしょう。
そもそも釈迦の教え自体煩悩をゼロにすれば菩提(悟り)に至りますよという教えではなく、
煩悩はほどほどにという教えです。
ただ、創価学会員の言う煩悩即菩提は、どうも煩悩即菩提なのだから煩悩さえ燃やしていればいいように考えている人が多すぎます。
その先の目的となる菩提がありません。
煩悩の塊のような人物が多く、煩悩即菩提は煩悩に重点があるのではなく菩提が目標であることが完全に忘れられていますね。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 11:56:27.55 ID:t3AHRAyf
>>667
仏教にお詳しいようですが、アホだのバカだの言っているような人物に返すレスなどございません。
その時点で却下です。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 11:58:23.65 ID:KY9Woq/q
>>668

浄土教の基本が理解できてないな。
解脱(のためのまずは浄土往生)のためには神祇参拝は役に立たないが

「此世の祈りに仏にも神にも申さむことは、そも苦しく候まじ。」

であり、世俗的利益のためには別に構わない。そして

「仏法をふかく信じるひとをば、天地におはしますよろづの神は、
 かげのかたちにそへるごとくして、守らせたまふことにて候へば、
 念仏を信じたる身にて、天地の神をすてまふさんと思ふこと、ゆめゆめなきことなり。」

である。日蓮自身が法華への専心を説きながら、神祇に対してほぼ同じスタンスを保ったのは
親鸞と真宗門徒のこの先例による。神天上云々は日興のもので日蓮本人のものではない。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 12:02:25.39 ID:KY9Woq/q
>>669
>そもそも煩悩をゼロにしたら生命維持も子孫繁栄もできません。
>釈迦は煩悩をゼロにして自殺を説いたのかといったら違うでしょう。

説いてるんだなあ、それが。
生命維持や子孫繁栄は釈尊にとって何の意味もない。
煩悩がゼロになった瞬間を見計らって自殺した修行者を
賞賛する阿含経の記述を知らんのかね(有名なので検索すれば出てくるはずだ)。

> そもそも釈迦の教え自体煩悩をゼロにすれば菩提(悟り)に
> 至りますよという教えではなく、煩悩はほどほどにという教えです。

「煩悩の炎を尽く滅尽し涅槃に入った」という釈尊の教えが
「煩悩はほどほどに」になる理由はなんなのwwwww
解脱への思い已み難いインド人ではなく、ぬるい現世的東アジア人が
勝手に釈尊の教えを温くしただけのことなんだが。

673 :大和タケル:2014/04/27(日) 12:20:18.13 ID:jAzRWSh8
>667 そもそも大乗的な意味での縁起説自体が諸行無常と諸法無我の教理から倶舎論によって定立されているのだがね。

>世親の成唯識論他へと進み、業縁起論から阿頼耶縁起論までがインドで発展した仏教。中国に来て華厳、天台にて九識論
本覚論が出来た。これが現代の常識です。上座部はブッタゴーサ比丘が説一切有部の教義に大乗の解脱道論をベースとして今の南伝大蔵経の形をほぼ完成させたもので、ゴータマ仏陀の直説そのものでは有りません。
三宝印・諸法無我・涅槃寂静は基本仏教の常識で上座部でも大乗でもこれをはずせば、外道と言えますな。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 12:44:02.43 ID:t3AHRAyf
>>661
生死即涅槃についてですが、生死(苦しみ)涅槃(覚り、喜び)と一応定義します。
例えば、バイク事故を考えてみます。
事故で重症を負った人は、体中の痛みで苦しんでいる最中でも、喜びを感じるそうです。
どういうことかといえば、バイク事故で死ぬような苦しみを味わっていることは、自分が今生きているということの証明だからです。

これはバイク事故にかぎらず、すべての悩み、苦しみにも言えることではないでしょうか。

そういう意味での生死(苦しみ)即涅槃(覚り、喜び)だと考えております。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 12:54:29.27 ID:8XxTKHR3
>>668
理解できていないのはあんただよ
浄土宗が初期に大弾圧にあったのも
既成のものを全て否定したからだ

仏教はおろか神道までも否定したから
危険思想として弾圧された

あんたの言っているのはその後の丸くなった浄土宗

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 14:00:18.86 ID:t3AHRAyf
>>651
>「宇宙即我」は以前はいざ知らず今の創価学会ではほとんど使われません。
一度論じていてなんですが、もう学会からは消えた教義と言っていいと思います。
そんな抽象的で学会にとって役立たずな教義より、師弟不二を叩き込んで池田先生の権威により信者を思い通りに動かすことのほうが、
よほど学会にとってメリットがあったということで消えたのだと思います。
創価ルネサンスも消えましたし。
なんとなく語呂が良くて当時は格好が良かったのでしょう。
イメージ戦略用の教義の一つではないでしょうか。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 16:14:23.98 ID:CuYFEG57
>>676
要するに創価は、機会的に教義を切り替えるご都合主義カルトというわけだ。
佛教はおろか、宗教ですらない。

678 :大和タケル:2014/04/27(日) 16:27:35.51 ID:jAzRWSh8
>>「宇宙即我」は以前はいざ知らず今の創価学会ではほとんど使われません。
>「宇宙即我」や「梵我一如」の思想を勉強したいんだったら、ラーマ・クリシュナの団体に入って
ベーターンダ哲学でも勉強したら良いじゃない。創価よりもお金もかからないでしょうに。
日本では逗子市かどこかに支部があるらしいよ。そしてカーリー女神でも拝んだらどうでしょうかね。
創価より遥かに先輩だよ。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 17:29:47.74 ID:CuYFEG57
>>670
佛教の縁起説にせよ、大前提は「一切法無我」。
それからの逸脱は、外道説として却下される。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 19:38:59.04 ID:8XxTKHR3
>>675間違って自分にレスしてしまった

>>671
理解できていないのはあんただよ
浄土宗が初期に大弾圧にあったのも
既成のものを全て否定したからだ

仏教はおろか神道までも否定したから
危険思想として弾圧された

あんたの言っているのはその後の丸くなった浄土宗

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 21:37:44.06 ID:5/fYqara
天神地祗はことごとく
善鬼神となづけたり
これらの善神みなともに
念仏のひとをまもるなり

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 22:33:07.43 ID:ibTWu9Ny
>>656さん
“仮に仏教教義” と言われましても、法華経信仰をしてらっしゃる創価さん相手に爾前経の話は誰も持ちかけていないと思います。
>>627にて
>即ち世界の全てと自分自身が一つの存在で
>あることを「宇宙即我、我即宇宙」と表現したりするのです。

と、仰っている貴殿の立場がわからないのですが?
それは一念三千の法門に森羅万象の三千をも取り入れた解釈なのでしょうか。
だから、それが梵我一如の思想と同じであると皆さんが指摘しているのかと思いますがね。

>>658米山士郎さん
ありましたね、「題目の功徳は宇宙のリズムと合致してゆく」というようなロマン話が。
私も当時は感動したものですが、池田氏「仏法と宇宙を語る」の著書は読むことはなかったのですが、今は残念に思います。

683 :米山士郎 ◆jI9WHdcIZs :2014/04/28(月) 01:05:21.37 ID:sjL6r/N3
>>682さん

>「題目の功徳は宇宙のリズムと合致してゆく」というようなロマン話
>池田氏「仏法と宇宙を語る」の著書は読むことはなかった

池田氏「仏法と宇宙を語る」は私も若いころ読んでいます。
仏教的な生老病死から生き方を問うこと、あるいは宇宙についての想像を言及するのは
中世鎌倉時代でも現代でも中国の経典の時代でも構わないと個人的に思います。

でもそれは現代人であってもあくまでも、想像や妄想のお話。
宗教的に 「十分な」 思いやりや親切があればこそ社会の中で経文や信徒の存在が
意味あるものとして許容されてきたにすぎません。

宇宙生命論が正統派、究極、仏教の中心思想であるかのような嘘や誤魔化しは
いい加減にしてもらいたいですね。
>>555からの流れから「生命について学会独自の仏教学」が騙られています。

宇宙生命論について私が知るかぎり数年間、何の反論もありませんしこれからも
具体的な経文の証拠は出ないでしょう。

他人へ誹謗中傷してきた池田大作氏「仏法と宇宙を語る」は仏教学の証拠がない、
正統派でない、人に嘘を教える、無慈悲である、等々の 「幾つもの」 意味で負けたと
言って差し支えないと私は思います。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/28(月) 01:33:53.06 ID:PX6pmeL5
仏像とかもプラテックのとかあるからな。
大元は手作りだと思うけど。

どの宗派の信仰の本尊もそこは対して変わらないんじゃないかな…

685 :名無しさん募集:2014/04/28(月) 02:11:51.57 ID:vVukiJgQ
本尊そのものがインチキなんだよ偶像崇拝他力信仰に神はいない
神は心の中に居るんだよ宗教って心の世界の理屈なんだぜ
嘘と思えば信じないしホントかもと思えば取り敢えず信じようかってなる

仏壇曼荼羅なんか大工屋とか絵描きの仕事だそこに何があるってんだ

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/28(月) 17:26:24.40 ID:vDEOCQ4O
正信会の信者数はいくらくらいか?
どうやって資金をまかなっているのだろう

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/28(月) 18:14:10.08 ID:M5Fq1IWZ
「本尊」という概念そのものが真言密教の発案。
その「本尊」に拘る日蓮は真言密教の亜流。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/28(月) 23:56:00.54 ID:qhwg0sbI
>>683米山士郎さん
多分、御存知であろうと思いですが
あの戸田城聖が獄中にてシラミを躊躇いなく殺したようですね。
“仏とは自身の生命”などと軽々しくも言って宇宙生命論などを得意気に話す人達は、人間だけを対象にしたような解釈だけであるかのようです。

「たかがシラミの命!」と普通は思うでしょうけど、

生命云々などと語る輩達が「宇宙生命論」などう言うは、なんか違うような気がしますがね。

まぁ私もこんなことを言えた柄ではないのですが、虫一匹殺すのに条件反射でしょうか自分の顔をおもいっきり引っ叩くことがあります。逃げ足の速い蚊を褒め称えてしまったりしてね。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 01:25:50.65 ID:HX99Dp3i
だからその正しい仏法とは何か、その根拠は何かを語ってみなさいと言っているのに。

それが無ければ何も伝わってこない、ただ無意味なレスだよ。

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 04:43:44.86 ID:QTtYB35A
ここのスレは薀蓄をもっともらしく語る社交倶楽部。
どこかで聞きかじった知識を互いに持ち寄って社交辞令っぽい
挨拶をしながら相手を持ち上げ悦に浸るものどうしが集う遊び場

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 09:20:42.52 ID:OlblHyjM
>>680

わざわざ親鸞本人の遺文を挙げてるところに
「その後の丸くなった浄土宗」とか言われましてもねw
資料が手元にないので引用せんが、証空にも同様の主張がある。
浄土系の教学についてお前さんがなーんにも知らないだけ。

そもそも弾圧されたのは「既存のものを全否定した」からではなく
「既存のものを全否定していると(部外者から)思われた」からだ。
この両者はぜんぜん違う。日蓮系と一緒だと思うから間違うのだ。

あと、教義の話と実際の門徒の行動を混同しないようになw
門徒の暴走に苦慮する教団てのは最初期から真宗史に於ける平常運転だ。
その点は日蓮系はどっちかというと暴走の尻馬にのる感じだけどな。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 15:14:14.14 ID:xMTGVqBv
>>691
うちは代々真宗だから知らんということはないぞ

>わざわざ親鸞本人の遺文を挙げてる

日蓮と対比するのに法然じゃなくて親鸞を挙げているのも
時系列的におかしいだろ

浄土宗と浄土真宗なんて似て非なるものだろ?
親鸞なんか法然と言ってること全然違うじゃんか
そもそも法然すら浄土教を日本化しちゃってるんじゃないの?

それってもう丸くなってるって言ってもその通りってことじゃん

親鸞は浄土教の基本じゃありませんから

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 16:09:32.07 ID:OlblHyjM
>>692
>そもそも法然すら浄土教を日本化しちゃってるんじゃないの?

じゃあ「浄土宗」は既に日本化されてるわけだw
なおさら「丸くなったのは後の浄土宗」じゃないだろw

そもそも門徒の暴走と他宗からの批難に対応して
わざわざ他宗排撃の宗旨はないと源空本人が宣明してるんだが。

> 日蓮と対比するのに法然じゃなくて親鸞を挙げているのも
> 時系列的におかしいだろ

おいおい。日蓮と親鸞の生年と活動年代知ってるか?
そこまであれだとほんとに真宗なのか疑わしいぞ。

> 浄土宗と浄土真宗なんて似て非なるものだろ?
> 親鸞なんか法然と言ってること全然違うじゃんか

それもお前さんが浄土教学を知らんからだ。そもそも親鸞と証空は激似。
法然の後年、帰京前後の教義理解を継承した証空の西山義は本願寺教学の基礎。
逆に言うと、本願寺が教学を密輸入できるくらい似てたわけ。
浄土宗っていうので多念義系しか思い浮かばないからそういう皮相な理解になる。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 17:22:31.53 ID:LvG8Snpt
>>692
「悪人正機」のオリジナルは法然。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 19:18:21.62 ID:xMTGVqBv
>>693
>じゃあ「浄土宗」は既に日本化されてるわけだw
>なおさら「丸くなったのは後の浄土宗」じゃないだろw

言葉尻を捉えるなよw
>そもそも法然すら浄土教を日本化しちゃってるんじゃないの?
の一文は蛇足だったなw

う〜ん、じゃあちょっと引いて、専門家というなら質問にする

>浄土教の基本が理解できてないな。
>解脱(のためのまずは浄土往生)のためには神祇参拝は役に立たないが
>世俗的利益のためには別に構わない

浄土教は捨閉閣抛が基本だろ?
あなたの言う浄土教の基本は日本におけるものか支那でもそうなのかどうか
具体的には
これは法然も同様の主張をしているか?
支那ではどうであったか?神道のある日本特有であるか?

また、経文上も道理のある言説かどうか

「仏法をふかく信じるひとをば、天地におはしますよろづの神は、
 かげのかたちにそへるごとくして、守らせたまふことにて候へば、
 念仏を信じたる身にて、天地の神をすてまふさんと思ふこと、ゆめゆめなきことなり。」(>>671

これは神さえ捨て去るのに天神地祇が守るはずがないが、経文に論拠があるのか?
またこの言葉と同様なことを法然も言っているのか?

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 19:42:13.12 ID:jG7hCobR
創価の教学は拙稚だね。
ミソもクソも一緒にしてる。
浄土宗と浄土真宗の区別もついてないし。
なんか何もわかってない人が少し覚えたことを自分勝手に解釈した感じ。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 20:24:00.48 ID:OlblHyjM
>>695
>浄土教は捨閉閣抛が基本だろ?

違う。龍樹以来、聖道門佛教の修行者が併習するのが常。
天台が臨終時に念佛して死んだの知ってるか?日蓮についても天台に倣って臨終時に念佛したという伝承が(身延に)ある。
しかも源空以降についても「捨閉閣抛」などというのは日蓮の勝手な誤解に過ぎない。
聖道門を難行道ゆえに尊い(が私には無理)とするのが浄土系の祖師や弟子たちの理解なのでな。

>あなたの言う浄土教の基本は日本におけるものか支那でもそうなのかどうか

支那佛教でもそうだ。善導は観想念仏ではなく称名念仏を称揚したが、
浄土門に於ける「称名念仏」への専心を主張したのであって、聖道門を捨てよといったことはない。

>具体的にはこれは法然も同様の主張をしているか?

典拠は「七箇条制誡」で十分だと思うが、それ以上が必要であれば源空はそもそも著作が
殆どないので弟子第一世代の著作から上代の教義を伺うしかない。
証空(いま資料が手元にないので信じてもらうしかない)と親鸞(これは遺文を挙げた)は
「神祇不拝」の類の明示的に教義を否定している。

>支那ではどうであったか?神道のある日本特有であるか?

道教との絡みは難しい。支那でも一部には習合的な発想がある。だが、どちらかというと支那佛教全体が道教を外道として排除し
純粋化を目指そうとする傾向にあったので、浄土教云々以前に支那佛教自体が基本的に道教にあまり融和的でない。

最後の引用部分は何が言いたいのか? 神祇は念佛者を守護しているのだから捨てようなどとは決して思ってはいけない、という文なのだが?
本地垂迹で日本の神は諸菩薩や諸天善神の応身として理解されているので、
必要なのは、まさに諸菩薩・諸天善神が念佛者を守る、ということだけだ(後は浄土三部経でも読んでくれ)。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 20:25:19.74 ID:6pvno9Kv
創価のHPの仏教用語解説でいまだに小乗って言葉を使ってるのには驚いたよ

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 20:50:37.93 ID:gBbITi/v
日蓮宗や念仏宗や法然、親鸞とかの論争は
神社仏閣版のこっちでやってよ。
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1384940659/l50

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 21:24:43.92 ID:GdjSMUoU
>699
同感です。とっても同感です。“学会の本尊はカラーコピーだった”のスレで
創価学会でも本尊でもない話を延々と繰り返すのは不愉快だし非常識ですね。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 21:27:02.94 ID:Wo07BiVs
>>700
そりゃ創価にとっては不都合な事実の指摘だからなw

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 21:34:46.50 ID:Wo07BiVs
>>698
畳の下敷きになってる去年の暦を信じ込んでるカルトだからなw

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 21:57:29.53 ID:xMTGVqBv
>>697
丁寧な返答ありがとう

念仏宗の天神地祇の否定は興福寺奏状などにあるけど
立場によって見方が全く変わるものですね

>「捨閉閣抛」などというのは日蓮の勝手な誤解に過ぎない

これは学校でも習ったが日蓮の説が一般化したのか?
また捨閉閣抛は法然の言葉ではないの?

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 22:04:45.10 ID:Wo07BiVs
>>703
「捨閉閣抛」という熟語化は、日蓮による決めつけ。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 22:54:50.56 ID:OlblHyjM
>>703
>念仏宗の天神地祇の否定は興福寺奏状などにあるけど

興福寺奏状に対する浄土側の反応が「七箇条制誡」だ。
もちろん源空のみならず、親鸞(綽空)もこれに署名してる。

「それすみやかに生死を離れんと欲はば、二種の勝法のなかに、
 しばらく聖道門を閣きて選びて浄土門に入るべし。」

「すみやかに生死を離れんと欲はば」という限定がついてるのが大変に重要。
「すみやか」でない道を行きたければこの娑婆世界で聖道門を選ぶべきであって、
娑婆世界での聖道門は浄土門を経由する菩薩道より尊いとされる(これは悲華経が論拠)。
だが源空や親鸞は自分の分際ではそれは困難だ、と考えるので易行道を行こうとする。
難行道を行こうとする菩薩道修行者をその点で褒め称えこそすれ謗ることはありえない。
浄土往生後にそこで菩薩道修行(これは聖道門)をするわけだから(そのための浄土往生だ)、
浄土教が聖道門を捨てるということはありえない。だがそれは浄土往生の後までお預けなので、
聖道門を「しばらく」「閣きて」ということになるわけ。

こんなん浄土宗でも浄土真宗でも基本中の基本なんだけど日蓮は理解してない。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 00:35:25.63 ID:FvePHIoy
日蓮には法然の委曲をつくした文体を読みこなせる、知性とデリカシーが欠如していた。
これでは「造悪無碍」に陥った凡百の法然門下と同じ水準だ。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 01:20:20.11 ID:r0d18GO0
>>706

まさにそう。
たとえば「二種の勝法のなかに」という表現に、聖浄二門について
その教法の勝劣はない、ということまでもが簡潔に言われている。
これに限らず源空の遺文は細部まで考えぬかれて書かれている。

日蓮にはこういう芸当は良くも悪くもできない。

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 01:45:30.00 ID:r0d18GO0
というわけで日本浄土教の上代に「捨閉閣抛」もなければ「神祇不拝」もない、
という当たり前のことを確認した上でこの話題はここまでとしたい。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 17:50:04.95 ID:u7r8pl7N
>>708
興福寺奏状など奏上は状多数あるし
「神祇不拝」がないは極論だろう

浄土宗側にも論拠があるぐらいだろう

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 21:11:12.96 ID:rRWeI23L
盗人宗教?

711 :米山士郎 ◆jI9WHdcIZs :2014/04/30(水) 22:37:07.73 ID:dS85gRRW
>>705のID:OlblHyjM 様

創価学会の信仰に功徳はあるか?
ttp://blog.goo.ne.jp/soukagakkai_usotuki
管理人の米山士郎といいます。

私は正宗系教団に限って等距離批判者の立場です。
ここのスレッドに限って貴方様が書いたコメントがあれば、
その番号を教えて頂けませんか?
さかのぼって読んでみたいです。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/01(木) 00:30:41.38 ID:rocdeEFz
>>709
極論でもなんでもなく、実際に教学的には神祇不拝は存在しない。
当時の奏状の類は感情的反発の類であって、浄土教学を踏まえてのものではない。
日蓮の「捨閉閣抛」も浄土教学に対する無理解から生じた単なる誤解に基づく論難。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/01(木) 11:38:16.75 ID:XAAZXrSG
>>705
> 「すみやか」でない道を行きたければこの娑婆世界で聖道門を選ぶべきであって、
「聖道浄土の二門を立る意は、聖道を捨てて、浄土門に入らしめんが為なり。」選択集1章
「この故に『大集月蔵経』に云く、「我が末法の時の中に、億億の衆生、行を起し道を修せんに、いまだ一人も得るもの有らじ」。当今は末法、現にこれ五濁悪世なり。ただ浄土の一門のみ有って通入すべき路なり。」選択集1章
「いよいよすべからく雑を捨てて専を修すべし。あに百即百生の専修正行を捨てて、堅く千中無一の雑修雑行を執せんや。行者能くこれを思量せよ。」選択集第2章
以下ry

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/01(木) 14:29:36.40 ID:rocdeEFz
>>713

それだからこそ「撰択集」は書写させなかった。
要するに、浄土教学を理解している人間にしか読ませないので
ほかの時には明示的に働いている気遣いを一切捨てているわけ。
だが、その意図がどこにあったかははっきりいって難しい。
しかも源空は「天台沙門」を名乗り続けるのでなあ。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/01(木) 14:37:48.28 ID:rocdeEFz
あ、重要なこと書き忘れた。
要するに「撰択集」は願生心を有する者に宛てた文書なので、
既に浄土門を選んだ人間の観点からはもはや聖道門を捨てて
称名念佛に専心すべきことを説く、というそういう性格のものだ。
これは浄土門を選んでいない人間に浄土門への専心を説くのではない、というのが重要なのだよ。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/01(木) 14:51:56.77 ID:rocdeEFz
うーん、やっぱり源空は本質的に対機説法型の人だから難しいなあ。
天台僧相手なら天台学に依拠して説法するし、在家相手なら、とにかく念佛しとけ、だし。
だからこそ遺文もやたらと少ないということになるわけで、親鸞より遥かに複雑で面倒くさい。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/01(木) 22:44:05.36 ID:Jx30XdqI
>>712
いやいや、あなたの意見を受け入れた上での
極論との判断ですよ

あなたのレスはとても参考になりました
浄土宗側にも道理があるとわかりましたからね

興福寺奏状も読みましたが、
浄土思想が社会に与える影響であるとか
反対側にも、言い分があると思います

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/02(金) 01:04:10.47 ID:URyAsQuh
日蓮マンダラに不可欠な要素は、胎蔵界を表す不動明王と金剛界に該当する愛染明王の種字。
下部に記される日蓮の花押は、大日如来もしくは一字金輪佛頂の種字の変体で「自大日如来
至日蓮廿三代嫡々相承」を意味しよう。
これは日蓮が終生にわたって密教の阿闍梨であり続けた何よりの証明ではないか。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/02(金) 07:57:23.24 ID:owYCR7oX
カラーコピーだろうが、本物だろうが
もし嫌がらせ専属部隊が、集団ストーカーやテクノロジー犯罪をしているのだとしたら
宗教法人失格というところまでは、みんな納得?

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/02(金) 09:01:52.54 ID:u57daatZ
何時まで大正大学や花園大学とか大谷大学とか立正大学の仏教学部の世界の
話してるんだ?
それは神社仏閣版のこっちでやってよ。
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1384940659/l50

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/02(金) 09:22:50.23 ID:CDTxgOcv
一山幸子 被害者の会
http://ichiyama-sachiko-higaisya-no-kai.publog.jp/

722 :米山士郎 ◆jI9WHdcIZs :2014/05/02(金) 09:43:15.66 ID:UZRTUY0L
>>720
本尊に限らず、日蓮さんや学会などが
まちがっていることがわかれば
スレの趣旨にはあっていると思います。

それに、そもそも正宗系など、特に
学会がうざくて隔離する意味もあって
創価公明板があると思います。

それともあなたが事実を知るのが怖いとか嫌だから
やめてほしいということですか?

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/02(金) 15:15:16.48 ID:u57daatZ
>>722
それはわかる。けど、学問、学者的でわかりづらいのだよね。
例えば、「水」と言うのを「H2Оが」とかではわかりずらいでしょう?
牧口先生の学会より戸田先生の学会が発展したのは時勢もあるが、戸田先生が
シラミがとか婆やとか一般に分かるように話したからもあるよね?牧口先生なら日蓮の法華経が云々と
の講義になるが、戸田先生は「幸福製造機」だものね。

ただ、一つ褒めたいのは、このスレの2ちゃんに付き物?の汚い言葉?の罵倒合戦が減った事ですね。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/02(金) 16:17:28.82 ID:++PhmNtY
柴又の帝釈天も幸福製造機と同じじゃないの。
日蓮とかいう偉いお坊さんが彫った位の認識しかなかったんじゃないかと。


http://www.taishakuten.or.jp/engi-sub.htm
板本尊々形
この御本尊の片面には、中央に「南無妙法蓮華経」のお題目が書かれ、 両脇には、
法華経・薬王品の「この経はこれ閻浮提《仏教で全世界のことを言う》の人の病の
良薬なり、 もし人病あらんに、この経を聞くことを得ば、病即ち消滅して不老不死
ならん」という経文が彫られてあり、 そしてもう一方の面には、右手に剣を持ち、
左手を開いた忿怒の相をあらわした帝釈天御本尊が彫られてある。 これは悪魔降伏の
尊形であり、即ち我々仏の教えを信仰し、従う者には、もし病難や火難、 その他一切の
災難に遇えば、帝釈天が必ず守護し、この悪魔を除き退散させてくれると言うものである。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/02(金) 18:01:58.46 ID:URyAsQuh
>>723
創価に関わり合っていると学的思考が阻害されるようだ。
戸田の売り物は「幸福製造機」ならぬ「魯鈍製造機」か。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/02(金) 20:37:46.21 ID:u57daatZ
>>724
柴又の帝釈天はどっかの寺院と違い「この本尊が出世の本懐云々」とは主張していない。

多分江戸の貫主の創作かも知れないが、天明の飢饉退散の祈願本尊だろうね?
民衆的にはこちらの板本尊の方が親しみ持てるね。

戒壇板本尊も端書通り読めば「本門戒壇を願う弥四郎国重と法華講衆が造立した祈願本尊」となる。
しかも端書は他筆だと言う。弥四郎国重は出羽の国に「小野寺弥四郎重道」とそれらしい人物がいるが
源頼朝の時代の人物で弥四郎国重には合わない。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/02(金) 21:32:58.00 ID:L+KnB8qS
おい。おまえら。
これを拝めよw

 偽娘で抜いてもエエよw

 > http://i.imgur.com/ZtW4O6y.gif

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/02(金) 23:28:20.35 ID:Lw5DrWEY
柴又の民芸品チックな板本尊はどこぞのアイコラ痛本尊みたいに、「国立戒壇」だの「国家諌暁」
だのという大それた妄想や野心の拠り所ではないのが取り柄かな。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/02(金) 23:36:06.40 ID:y0nWlLQD
>>726>>724
>そしてもう一方の面には、右手に剣を持ち、左手を開いた忿怒の相をあらわした帝釈天御本尊が彫られてある。
本尊とは帰命する対象であり、その宗派の根本である。
だから、本尊は一種類でなければならない。
二つもしくはそれ以上の種類があれば、人々は迷い、成仏など不可能になる。

日蓮大聖人が説かれて弘められたのは、どこまでも南無妙法蓮華経であり、帰命の唯一の対象である。
それに別物を混ぜるのは、大聖人に違背する行為である。
大聖人は、彼らに帰命しろとは一言も残していない。

730 :729:2014/05/02(金) 23:38:11.08 ID:y0nWlLQD
>>729訂正。
>大聖人は、彼らに帰命しろとは一言も残していない。
→大聖人は、彼ら(帝釈天ほかの諸天善神:法華経においては法華経の行者(菩薩)を守る存在とされる)に帰命しろとは一言も残していない。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/03(土) 00:05:52.15 ID:b7mH6lJy
法華経は、聖書の真似で作られた。

http://www2.biglobe.ne.jp/remnant/bukkyokirisuto11.htm

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/03(土) 11:28:54.62 ID:iNDAdA/F
http://nack-audio.com/wordpress/wp-content/uploads/2011/pic/hiyasi.jpg
どうして名古屋ではマヨネーズをかけるの?

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/03(土) 12:11:59.27 ID:3gJu/lgp
「本尊」は真言からのパクリ。
「観心」は本覚論からのパクリ。

要するに日蓮は終生密教の阿闍梨だった。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/03(土) 12:31:58.76 ID:J7ZdzLku
学会風に言えば、パクリの王者日蓮ってとこか

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/03(土) 12:52:51.31 ID:LsCOMpRs
庶民にとって大事なのは自分の生活
学的思考の人は日蓮なんぞ相手にしない
寂れてた題経寺や大石寺を「幸福製造機」が救ったのに
日蓮ヲタが痛々しいのでファンが離れてるというイメージ

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/03(土) 13:33:11.69 ID:iNDAdA/F
申し訳ありません。 732 誤送です。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/03(土) 13:57:50.78 ID:A+bVN/js
>>735
「自分の生活」に汲々として何を盲信しているのかさえ判らない「庶民」を
作り出す、「愚民量産機」を大量に売りつけたのが戸田一味。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/03(土) 15:48:16.72 ID:b7mH6lJy
いくら会社の売上に貢献しても不正行為を繰り返す問題のある社員は当然クビになる。
「おれが会社を大きくしたんだ!」といくら訴えても会社の信用に泥を塗ったことを社会は知っている。
合掌

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/03(土) 19:08:41.63 ID:7VGayueD
>>738
ブラック企業にブラック従業員か。
正宗と創価の関係だな。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/03(土) 19:22:03.17 ID:wD79ESby
>>735
寂れてた題経寺を救ったのは参詣電車の京成金町線とフーテンの寅さんだよ。
大石寺は学会と戸田会長と戒壇板本尊の選民的ご利益信仰が救った。
しかし、今は富士宮焼きそばの方が有名。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/03(土) 21:15:30.70 ID:J7ZdzLku
>>739
池田大作と最高幹部のことを言ってるんじゃねえの?
大作はもう限界だと悟った最高幹部にクビにされたのがいまの池田大作というのが俺の見立て。
大作本人はまだ本部幹部会に出たい、健在ぶりを会員の前に示したいと言っているのに、
大作の権威を利用したい最高幹部が、大作が衰えたことをいいことに出さしてくれず、やりたい放題の可能性もあるだろ。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 08:06:32.30 ID:fn/7p56v
日蓮正宗法忍寺所属の法華講員工藤夕貴のヌード

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 08:07:17.80 ID:fn/7p56v
日蓮正宗法忍寺授戒の法華講員T田M志のヌード

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 08:27:01.79 ID:uY0yxGxj
T田M志の経歴がおかしい
老人と出会ってから日蓮正宗の檀徒になったというような経歴が一切かかれていない
学会組織にもつかずに日蓮正宗の檀徒にもならずに折伏することが出来るのか?
折伏をしたというが御本尊送りはどうするのか?寺院や学会等組織について
いないのに御本尊送りなんて出来るわけがない
T田M志は折伏など一度もしていない折伏をしたというのは真っ赤な大嘘だ

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 08:56:41.52 ID:m2UAqwQb
“元マネジャーによると、氷川は毎朝10分間は必ず仏壇に向かって「南無妙法蓮華経」とお題目を唱えるのが日課になっており、月1ペースで創価学会の集会に参加。
自宅には池田大作名誉会長との写真が飾ってあるほど熱心な信者なのだそうだ。”


唱題は10分間でも勝者になれるみたいね
家事の時間削って100万遍やってる末端は騙されたな

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 09:01:19.11 ID:m2UAqwQb
肉体の美しさを表現したヌード
生魂の素晴らしさを表現した曼陀羅


これ(仏教)は芸術活動だったりして…

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 09:04:09.98 ID:m2UAqwQb
そう考えると、
仏法は治世産業なり
信心即生活

道理だな。フムフム

創価アンチを恐喝したり、車座で取り囲んで入信勧誘するのはいけませんがね

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 09:06:17.33 ID:m2UAqwQb
>>744
心配するな
池田大作の経歴も真っ赤な嘘だらけだから。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 13:44:30.88 ID:6VGMf5JF
>>745
「大白蓮華」に掲載された辻副理事長の論文を読み、会長池田先生の深いお心にふれて、思わず涙がこみあげてきた。
会長池田先生は正本堂御供養の達成を祈って、三百五十五億へんもの題目をあげられたという。

凄いじゃないか!池田先生は遥か平安時代よりお題目を唱え続けられたわけだ?
http://blog.goo.ne.jp/youthuman/e/58eb23317f9f08a1709efcbfc9376844

>>744
T田M志君は北山の当代貫首と法論したらしいが、どうなったのだ?
お得意?の動画、DV販売も北山の件は載ってないが?
もっともО浦さんとの戒壇本尊の法論も「本門戒壇と書いてある!」と真顔?で言う
のだから、何となく結果はわかる気も・・・

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 19:19:35.69 ID:+RKNDSk+
>>736
>肉体の美しさを表現したヌード
>生魂の素晴らしさを表現した曼陀羅

>やっぱり
>これ(仏教)は芸術活動だったりして…

おい。おまえら。 これを拝めよw

 > http://i.imgur.com/ZtW4O6y.gif

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 19:28:57.29 ID:22j7Qus5
題目←法身仏

不動明王種字←胎蔵曼荼羅

愛染明王種字←金剛界曼荼羅

日蓮花押←大日如来種字→一字金輪種字+摩尼宝珠

日蓮マンダラは密教の灌頂道場を表現している。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 19:36:54.28 ID:dpqYU4mQ
パクるしか能のない乞食坊主

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 20:29:25.40 ID:AVpNKNnC
つまり日蓮は密教の亜流。

その教義はパクリとパッチワークと後出しジャンケンで構成されている。

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 20:50:34.81 ID:nY+jNYCd
アンチ日蓮正宗本格的にネタがなくなってきた
日蓮本仏義は間違っていると言っているが日蓮本仏論の批判だけは絶対やらないなw
いや教学力が全くないから絶対やれないかww
無能なバカのhideはwwwww

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 20:54:20.39 ID:ex3hKYFp
創価学会の話をしているのに、なぜか無関係な日蓮や日蓮正宗の批判にすり替えようとするやつがいる。

そもそも創価学会が勝手に日蓮を御本仏と崇めていいものなの?

それがいいものなら、カラーコピーでも何でも創価学会を批判する権利は誰にもあるまいて。

騙されて頭にきているやつは大勢いるのはわかるけど。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 21:24:32.93 ID:AVpNKNnC
外道は元栓(日蓮本仏論)から締め上げてやらなければならない。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 21:54:15.81 ID:uiAhVonS
>>755
>創価学会が勝手に日蓮を御本仏と崇めていいものなの?

いや、むしろ聞きたいのだが、いったいどこの許可がいるんだ??

カラーコピー元がそもそも贋物なのだからカラーコピーが贋物作りだという
正臭的批判は自分自身に跳ね返るだけだ。

ま、そもそも日蓮本佛とか逝ってる時点で
どれも邪法輪に過ぎないのであってどうでもいいことだが。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 22:34:33.01 ID:ex3hKYFp
>>757
あ、そうなの?

いや、それが許されるなら、おれが日蓮の生まれ変わりだ、って言って勝手に御本尊カラーコピーとって
宗教団体はじめてたら、そこそこ儲かるかな?と思って。

逆にそれであちこちで成功したら創価学会は何の文句も言えないから、結局困るんじゃないの?

やる気があったら政党くらいできちゃいそうだよ。

どのみち現世利益に引っかかる連中て、おバカでそんなにハードル高くないだろう。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 22:45:00.89 ID:WSVVt8UJ
>>758
正宗外道や創価外道とかの劣化コピーなら、とっくに巷に溢れてるけどな。

とっくに供給過剰で新規参入はムリだろうさ。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 22:46:47.02 ID:wTRRznGE
>>758
自分で始めればいいじゃん。
学会とは関係ないし池に小石投げたほども困らないよ。
妄想ネトウヨ学会暗恥に宣伝すれば3人位入信する鴨なw

761 :ギャグ携帯 ◆dQO3LlCLQE :2014/05/04(日) 22:58:37.33 ID:lAMJ7GaV
ネトウヨ限定なら共産党系アンチの人には
効かないのかな?

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 23:08:21.45 ID:wTRRznGE
>>761
>現世利益に引っかかる連中て、おバカでそんなにハードル高くないだろう
がターゲットみたいだし、基地外強酸革命思想儲に効くと思う?
痴性モロバレのネトウヨ暗恥w

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 00:31:44.33 ID:Uij3lT1n
>>760
仏罰を恐れない人間を入信させるのは難しいだろ。

おれがやるならターゲットは現創価学会のバリ活。
彼らが創価の功徳がないのを一番知ってるからねwww

もしかしたら創価大学くらいの学校も作れるかも知れない。
ひどい世の中だ。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 00:53:18.22 ID:KLz+KNuI
>>758
西山本門寺、松本勝弥や犀角独歩、日蓮実宗、本門正宗どこも上手くいってない
顕正会が上手くいってるくらい

一年で100人も信者集めたら凄いんじゃない

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 01:15:27.95 ID:T5+I8ngn
21世紀の始めにゴールドマン・サックスが21世紀に大いに経済成長する国
BRICs(Brazil, Russia, India and China)を特集して有名になったけど
創価が金ばら撒いてる国と同じじゃねーかと思った記憶があるな。

功徳は急激に経済成長してないと実感できないwから、現世利益を謳うには
そういった研究も必要なんじゃないかと。

布教を許される前に経済成長しちゃった国もあるけどなw

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 01:16:45.79 ID:Uij3lT1n
>>764
1年で100倍になると4年で1億になるんだけどwww
その計算でねずみ講とか、アムウェイとか、みんなうまくいってるじゃん。
その点日蓮が一番利用しやすい。

実際には詐欺罪がこわいからやらないけどね。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 01:31:25.38 ID:T5+I8ngn
戸田も死ぬ可能性のある小児麻痺の場合は親の信心次第
死んだ子は丈夫な体で生まれ変わる
盲目の人には信心で必ず治るといったようにどう転んでも大丈夫なように
人を効率的に騙す手法を研究してたんじゃないのwww

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 01:54:28.66 ID:SaiuRoaV
>>766
>その点日蓮が一番利用しやすい。
>
>実際には詐欺罪がこわいからやらないけどね。

詐欺罪なんか問題になるわけがないだろう。
その程度のこともわからんようじゃ到底日蓮ビジネスなんかできませんわねえ。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 02:29:23.87 ID:bf0VfBzD
佐藤祐樹は高橋裕之氏以外にアドレスを展開させては塙と結託して疑惑のもみ消し
本当にくずたな

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 02:49:19.92 ID:IasWIAqr
>>754
>アンチ日蓮正宗
>日蓮本仏義は間違っていると言っているが日蓮本仏論の批判だけは絶対やらないなw

2行目が意味不明なんだけど、説明できないのか、したくないのか?
関わらないのが一番だね。
どこの寺に所属しているのだろう?

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 03:29:02.18 ID:efCQG0Bu
>>770
批判しないのは、hideのケツ持ちが日蓮本仏論者だから。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 07:31:29.68 ID:Uij3lT1n
>>768
それは今の学会員みたいなコピー御本尊でだませるお馬鹿だけを相手にした場合ね。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 07:49:44.93 ID:Uij3lT1n
創価の真似をした法の華の福永もあのざまだよ。

昭和と違っていろいろ厳しい。
ネットで庶民も賢くなってるし。

コピー御本尊わたして、「捨てると仏罰があたるよ!」じゃ今は騙せないよ。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 08:32:58.77 ID:rv3IZD9W
>>773
法の華の福永は自分や親が入信してた山口の新興宗教「自然の泉」が元ネタ。
(あそこも教祖の芝居大名見物や温泉旅行の豪遊や教祖のホ○強要疑惑がある)

庶民も賢くなってる??・・スピチュリアル女子大生Chieみたいなのがいるのに??

顕師本尊は力強い達筆で評判も良く(あくまで書画としての)ヤフオクでも高額だが
S価のカラーコピーは神田のT陽堂でもイラナイだろね?

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 11:04:28.36 ID:SaiuRoaV
詐欺罪で立件されるのを回避する方法がわかんないようじゃキミには(ヾノ・∀・`)ムリムリ

欲をかいてそこからはみ出すから法の華みたいにとっ捕まるのでなw

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 14:16:22.76 ID:T5+I8ngn
折伏だ法難だと吹き込んで迷惑・違法行為は全部末端にやらせ
指示した証拠は残さなければいいですよね?
勉強になります。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 14:28:55.78 ID:SaiuRoaV
>>776
残念ながら的外れ。やっぱりやったことないとわかんないよねえ。
しかし、これこそ金儲けのアイデアなわけだから教えてやらん。
喪家さまのお蔭で私の日蓮ビジネスも繁盛しており実にありがたや南無阿弥陀仏である。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 18:10:40.29 ID:WN9Hdpeh
一山幸子 被害者の会
で、検索!

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 19:20:18.71 ID:StibxVtc
>>774
御本尊でいったら日顕のが一番よく書けてるね
日寛のとかはあまり綺麗でない
八大龍王がデンと目に付くし

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 23:54:52.61 ID:Uij3lT1n
>>775
けど、カラーコピー御本尊もってきて、「拝めば功徳があるよー」「粗末にすると仏罰があるよー」て言ってればタダでいろいろ活動するんだろ?
居酒屋や風俗で働かせて、店から金とれば詐欺にはならないよね?

男は会館で警備させるより、傭兵で外国に売ればいいね。
女はフィリピンに売ったりいろいろ使い道があるね。

会員規則にちゃんと書いておけばあとあと問題にならないね。

今の学会員みたいなおバカを取り込めば結構簡単にできるんじゃない?

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 01:13:23.45 ID:BC2BBu9L
>>779
>大変立派な達筆です。迫力がある筆と評価される書。

ヤフオクの文だが、確かに寛師、露師、恭師、昇師、達師と比べて見ても
達筆の力強さを感じさせるのはやっぱ顕師の本尊かな?(信仰でなくあくまで書画骨董の世界)
他の方の文だと特に菩薩の部が綺麗だとか。コレクターでは評価も高いらしいね。

顕師、今、くしゃみしてるよ。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 09:50:46.16 ID:5ta5g0SQ
俺は創価だが、日顕氏が創価の下部組織になることを潔しとせず、日蓮正宗の正統を守ったのは英断だったな。
他の伝統宗教と同じように、檀家の葬式と供養で地味ながらも安定した勢力でいられる。
一方創価はどうか。
二世三世の学会からの離脱がとどまることを知らず、衰退の一途だ。
家の宗教としてカルトの創価を続けるのは世間体も悪いし、他の伝統宗教と違い、代々家の宗教を守っていくという動機が創価に関しては働かない。

今後、創価の衰退はとどまることを知らないだろう。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 10:01:24.78 ID:rP7wgbvg
日蓮正宗はオカルトだけどな

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 10:39:06.51 ID:5ta5g0SQ
>>783
そう言われてしまうと反論の余地もないがw
この期に及んで自分の健康状態までも偽装し信者を欺き続ける池田創価と比べると、日顕と日蓮正宗の「ましさ」が際立つのだよ。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 11:33:34.79 ID:BC2BBu9L
>>782
二世三世の学会員自体が親の影に隠れて池○先生や組織を毛嫌いや小馬鹿にしてるのは
間違いないよ。(逆にバリ活動者もいるが)未活動会員だね。聖教も付き合いで一部だけ。
だからと言ってお山も良く思っていない。達師の言うとおり小さくなっても遣って行けばいいんだよ。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 21:02:59.91 ID:9gd8CDMH
せっかく外国の組織が、俺の好みの女を日本に連れてきても「日本を守るため」「皇族の血筋を外国に奪われてたまるか!」「チェックしてるだけ!」とかほざいて、
俺の好みの女を奪ったり、先に性行為・セックスをしてしまう。おかげで、日本を作った日本の神の血筋の俺には子がいない。
チャック・テストに落ちた!と言って、勝手に他の男に渡したり、セックスビデオに出すな!無許可で出した人数分、出した側を罰している。
勝手に、カットしても、俺が拾いなおすだけ。民間に居る唯一の「天皇の実子」である俺は国民的女優・芸能女を優先してデートする。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 21:48:06.70 ID:Q2jzFstD
これが韓国芸能と日本芸能の拮抗点なんだろうかっ!?

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 23:41:51.93 ID:kKIWsqhh
日蓮死後日興につかなかった四条金吾や池上兄弟って大謗法の輩ではないのか

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/07(水) 08:21:21.44 ID:J2mfWEJ6
>>788
日興に血脈がというのは後世の創作。

日興という人は厳格、真面目、嘘やゴマかしが大嫌いな性格。
確かにそれが正しいのかも知れないが、信者から見て「堅物」で
煙たい存在で、大らかな日郎などに行ってしまったのだろう。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/07(水) 09:14:43.38 ID:A80Z3PqU
>>789
日蓮自身にやたら厳格主義的なところと、おおらかないしいい加減なところが両方あるからなあ。
間近で見ていた直弟子たちからすれば、日興の日蓮自身より厳格な要求は「なんじゃそりゃ」だったはず。

仙代問答なんかみると、日仙は方便品不読を主張してて、
実際に日蓮生前から方便品不読で勤行してるわけだが、
日蓮はそれで構わないと考えているわけ。
日蓮本人は寿量品も読むし、一部読誦だってするわけだし、
弟子にも一部読誦を勧めてたりするわけだけど。
要するになんでも良かったわけね。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/07(水) 10:18:09.24 ID:J2mfWEJ6
>>790
学者肌の地理学者でもあった牧口先生と(日興)
本尊を幸福製造機と呼んだ事業家戸田先生(日郎)

そんな感じでしょうか?

ただ、堅物扱いの日興も晩年に日郎が訪ねて来て「お師匠様はどこにいられるかと思ったら
ここにいらっしゃったのか!」と北山の生御影に抱きついて泣いたという伝承は救いになるね。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/07(水) 10:37:28.53 ID:J2mfWEJ6
学校でも「自習」の時間に周りは適当に冗談とか言い合ってるのに
一人モクモクと勉強を続け、何かそいつに話かけても黒板の「自習」に
指差して「先生がいないからサボるのはいけないな、俺は嫌いだな」と
述べる奴一人位いたでしょう?人にも厳しいが自分にも厳しい。嘘が大嫌い。
それが日興だよ。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/07(水) 14:05:21.39 ID:fGEwuOAi
佛弟子では、日興は摩訶迦葉にキャラがかぶるかも。
もっとも摩訶迦葉みたいな人望や求心力に欠けていた。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/07(水) 17:15:23.42 ID:A80Z3PqU
>>791

そもそもが、日興 vs. 五人 ていう構図じゃないんだよ。
六老僧の中で日向だけがやたら緩く、それを「軟派の風」と言われて他の六老僧から批難されてる。
しかも日興はこの中ではむしろ日向を日昭などの批難から擁護して仲を取り持とうとしていた側。
種脱相対とか日蓮本佛とかは日興本人にはないし、その種の教義面で他の五人と対立していたことも全然ない。
この辺の史実が『五人所破抄』の日興撰述(或いはその聞書の真正性)が疑われる所以でもある。

日興とほかの五人の対立は(あるとすれば)、日蓮本人がどうしていたかを行儀振舞の
解釈指針とする五人と、日蓮本人の現実の振舞は無視して、遺文から原理的に導かれる
(と日興が信ずるところの)立場を宣揚・厳守しようとする日興の(他の六老僧からすれば
日蓮本人の振舞とは明らかに異なり意味不明な)原理主義にあるわけ。

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 00:17:42.42 ID:wNne+ccY
>>794
五人一同云々は堀日亨が加えた文でしょう?

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 11:55:47.20 ID:oPpRCQ/6
>>794
> 種脱相対 (・・・・以下略)
御書を知らないにもほどがある。
それとも何か?観心本尊抄が偽書だとでも言いたいのか?

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 13:56:57.61 ID:dUHgCMkn
出鱈目な読み方と御都合解釈で
御書も偽書に変えてしまうのが
正宗系の馬鹿ルトってことだよ

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 15:50:57.70 ID:AFItxmFv
>796
どこかの念仏系の寺の坊主に天台教学に裏打ちされた日蓮の教義を理解しろってのが無理な相談。せいぜい源空や法然の書いたものしか理解できない連中ばかり。
観心本尊抄の原本はちゃんと、五大部の御真跡も格護されてますので、ご心配なく。
日蓮は下痢便の病で横死等という連中を相手にしても無駄。当時の60歳といえば、今の平均寿命を遥かに超えている。
老衰で亡くなられたと言う見方の方が正しい。
現代の生活水準や医療の基準でしか当時の状況を読み取れないIQ80のブッシュ以下の連中は相手にしないでおきやしょう。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 16:32:41.08 ID:wNne+ccY
>>798
諸天に守られた「ご本仏」が何で予定地の常陸の湯すら付けないの?
池上の入滅は悪いけど「客死」でしょう?

老衰で亡くなられたと言うより「腸結核や大腸炎の悪化」の方が史実ですよね?

日蓮が今の平均寿命を遥かに超えているなら、弟子の日興、孫弟子の日代、日助はもうギネス級だ?

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 16:59:08.12 ID:TB/XDIrL
>>798
その天台教学なんてのもとっくの昔にオワコンなんだがな。

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 17:24:03.37 ID:AFItxmFv
>800
歴史的の存在も無い阿弥陀仏や大日如来を本尊とする念仏、密教もオワコンだね。
あくまでも仏教というなら、歴史的に存在したゴータマ仏を中心として教義を組み立てられた教義でなければ意味が無い。
その時点で殆どの日本仏教はオワコン。君の言う通りだよ。
実際に存在しない仏を中心とするから、不動やその他もろもろの怪しげな諸尊信仰に堕ちてしまうんだな。
君も花野君みたいに勘違い教学を展開する様になったら御終いだろうね。
その点ではまともだね。

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 17:32:00.77 ID:TB/XDIrL
>>801
生憎仏教は「実在論」じゃないのでね。
それに釈迦牟尼以外の仏名はすべて「形容詞」だ。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 19:14:24.06 ID:ziqKvT78
>>799
http://genmaiya-taizo.com/cat66/cat98/self-image1.shtml
僧侶はどんな時代でも寿命が一番長くて
どの時代でも70歳前後という調査も

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 19:28:09.22 ID:dUHgCMkn
昔の平均寿命が低いのは主に乳幼児の生存率との絡みであって
別に60歳だから長命とかいう話じゃないしね。

>>798は自分のIQを心配した方が良いよ。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 19:56:45.22 ID:wNne+ccY
>>803
日興の出身地とか関連地は元々大豆とか多く食する長寿地域であったような。(森下自然医学の著書から)
それとDNA的に叔父の日興が88歳と長寿なので甥の日代、日助も90代と言う現在でも大変な長寿を
保ったのかもね。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 20:59:43.98 ID:mjqsnKzl
>>796
>それとも何か?観心本尊抄が偽書だとでも言いたいのか?

機の違いは教相の相対・勝劣ではない。
つまり、観心本尊抄の記述は種脱「相対」を言うものではない。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 23:30:29.76 ID:oPpRCQ/6
>>806
「在世の本門と末法の始は一同に純円なり但し彼は脱此れは種なり彼は一品二半此れは但題目の五字なり。 」観心本尊抄
在世の本門=脱=(法華経の)一品二半
末法の初め=種=題目(大聖人の南無妙法蓮華経)

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 23:40:35.45 ID:wNne+ccY
話題違うけどIPアドレスが同一だからだって成済ましだと決めている香具師がいたのは笑うた。
ネットカフェや漫画喫茶のパソコンは同店内ならIPアドレス同じなのだよね?
まして大東京の繁華街のネットカフェならからかい半分で投稿する香具師なぞゴロゴロしてるし、俺も
「お前はHろYきだろ!何回成り済まししてんだ!」と身に覚えない罵倒のコメントされた事あるもの。
あとはオタクの金持ちが書き込み業者に依頼してもIPアドレスは同じになるんじゃね?
てか自演の可能性もあるか?
http://byrds-hakase.cocolog-nifty.com/blog/

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/09(金) 00:00:56.13 ID:C0Bqveap
>>807

一同に純円なり

って自分で引用してんじゃん。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/09(金) 09:01:08.59 ID:+8AsEeFE
>>808
成り済ましだとかは知らんがネットカフェは全てIPアドレス同じとは限らないよ。
店に寄ってはいくつかのIPアドレスがある場合がある。

あとこの「学会関係者」学会員じゃないな? 教宣部は法華講とかの法論要員とかだが
広宣部なぞ2ちゃんの都市伝説だろ? 浅草でないが台東区上野に平和会館あるの知らんなぞ
おかしい。Wメイトの学会に対する悪口も2ちゃんに載ってた話題だし。
大体「学会関係者」と名乗るか? 学会員とか学会2世とかだろ?

学会を貶めたい連中(法華講?顕正会?)の成り済ましの書き込みか自演かだな?

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/09(金) 10:20:53.04 ID:+8AsEeFE
そういう工作地みたモノは誰が最後に徳するかが問題だな?
ネットカフェでの書き込みも怪しい。どっかの拠点かな?

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/09(金) 10:23:30.36 ID:16LQIl+q
>>809
>一同に純円なり
単純に論ずるなら、この純円は法華経という意味。
ただし、その法華経にもいろいろ種類がある・・・・ということなのだ。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/09(金) 11:32:13.13 ID:sIJZw+J1
>>812

本門の教相が在世時の機根の人々には一品二半によって解脱益を、
末法の機根の低い(逆縁の)衆生には題目によって下種益をもたらすが、
それらはどちらも本門の教相であり一体に同じものである。

と読むのが普通の解釈だ。どこにも種脱の「相対&勝劣」なんかない。

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/09(金) 14:18:59.26 ID:C0Bqveap
>>812

一同に

なんだから違うよ。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/09(金) 14:30:20.99 ID:sIJZw+J1
>>814

きちんと引用部の直前の箇所を見れば、引用箇所は
「在世の本門と末法の初めの本門は」と読まねばならず、

同じ本門が機に応じて一品二半と題目の両相を採るが同じ本門なので法体は同一

という趣旨の箇所なのは明らかなんだけどねえ。
大石寺の切り文教学ちうのはこんなもの。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/09(金) 18:57:58.99 ID:sIJZw+J1
ちなみに

> 一同に純円なり

の箇所の「円」は、「円教」と「円機」を指すので、

「末法の始めを眼目とする本門の教えは、在世の本門も
 末法の始めの本門もともに同じく円教である」

という意味と

「在世時の解脱益を得つつある衆生も末法の下種益を得た
 初発心の衆生もその機根は倶に円機已熟である」

という二重の意味が込められている。

だいたいがさあ、観心本尊抄に種脱相対の根拠があるなら
日興門流(のそれも一部)だけがそれを主張している、
という現状が生まれるはずがないのだよ。

あとついでにだが、

> どこかの念仏系の寺の坊主に天台教学に裏打ちされた日蓮の教義を理解しろってのが無理な相談

オレは坊主でもないし浄土教の信仰者でもないが、浄土宗も真宗も天台教学に
裏打ちされてるのでな、と。証空も親鸞も天台学知らずには読めないんだよ。

> せいぜい源空や法然の書いたものしか理解できない

ま、法然が源空の房号だということも知らん阿呆になにいってもしかたないけどな。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/09(金) 22:24:55.05 ID:NqyT/b9+
法然房源空に良観房忍性...

良観(真言律宗)と良忠(法然門下)をゴッチャにしがちなのも日蓮正宗系の残念なところ。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 00:21:45.04 ID:umoBVvK5
>>813
下種益と脱益の違いが全く分かっていないな。
ここでの脱益とは、釈尊が五百塵点劫に下種をした衆生を得脱させるために説かれる法。(脱益)
釈尊の五百塵点劫の下種に縁がない我々末法の衆生は、その脱益仏法によって解脱することはできない。

・・・・化導の始終をきっちり認識しろよ。

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 02:19:32.89 ID:iaPWooV6
>>818
それは正宗系外道のローカルルールでしかない。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 03:07:29.62 ID:FmY5LE39
>>811
その類のブログで仲間同志の自演や成り済ましなど珍しくもない。
都市伝説の広宣部が出た段階でアウトだ。
さり気なく創価系ブログ「S価の森」を入れるなんて芸が細かく憎いね。

大方、「創価の工作部隊に謀略されてる!」の仮想敵作りだろか?

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 08:35:19.99 ID:gjA3/XAY
>>818

アホじゃないの?
種脱相対を論証すべき場面でそれを前提にした循環論法持ちだしてどうするんだw

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 08:46:06.31 ID:gjA3/XAY
しかし、正宗系カルト信者ってのはこの循環的論証への警戒感が皆無なのが特徴だよな。
よく見るのは「血脈相承の法主が血脈断絶してないって言ってるから血脈断絶してない!」ってやつだが、
それにしても>>818で久しぶりに見事な循環的論証を見て嗤ってしまったw

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 09:33:19.87 ID:FmY5LE39
>>822
血脈相承の法主がって・・・当に日目で切れてるでしょう?
日目は生きてても京に移住したはずだから。
日道、日郷の重鎮が相次いで亡くなったのをいい事に大石寺蓮蔵坊乗っ取りやったのは
下之坊の日行。
その後、8代日影は在家?に法灯を譲り亡くなり、9代日有の後の日乗、日底は寺跡の無い
架空疑惑の人物(無住?) しかも日有は高僧に南条日住、左京日教、日芸などいるのに
何故か?少年僧日鎮に法灯を譲ってる。

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 09:38:23.41 ID:FmY5LE39
実は7代日阿も入道僧とか在家とか言われて疑わしいのだが
それを認めても、9代日有の後の日乗、日底の無住?の段階で
血脈、法灯はスパッと切れている。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 09:46:14.76 ID:gjA3/XAY
>>824
そりゃ、歴史的事実としてはそういうことなんだろうが、この論法の問題はそこじゃないんだよw

「血脈相承の法主が血脈は切れていないといってるんだから、
 血脈相承した法主にしかわからない事情があって、史実がどうだと言おうが血脈は切れてない!」

というわけ。その特殊な事情がなんだろうが、当の法主が本当に血脈を相承をしているかを論証すべき場面で
その論証すべき事柄を根拠にしてしまっている露骨な循環的論証なのだが、日蓮正宗は坊主も信徒もこればっかり。

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 10:11:51.81 ID:FmY5LE39
>>825
同じような事は小平さんも言ってますね。

この疑難に対し、小平教学部長が著書の中で
「たしかに、弘安二年十月十二日に、この御本尊が図顕されたという文証は何処にもない。
しかし、証拠はなくとも弘安二年十月十二日に図顕されたことに間違いない」と言明している。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 10:15:59.51 ID:gjA3/XAY
>>826
それは「証拠はないが間違いないのだ」という意味不明な独断を言明しているだけで循環的「論証」にすらなってない。

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 10:17:14.35 ID:FmY5LE39
今、こんな論、大真面目で発表したら
小学生でも笑い出しませんか?

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 10:28:10.04 ID:gjA3/XAY
>>828
大石寺系教学そのものがそもそもお笑い草なんだからしょうがないよね。
開目鈔に種脱相対があるとかいってるトンチンカン・カルトなんだしな。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 12:56:54.38 ID:vJdqIZtV
種脱相対
アンチ日蓮正宗が絶対やらない領域に入ってきました
やりたくても出来ないかアンチ日蓮正宗のhideにはwww

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 13:09:54.13 ID:NCBN17oE
但し彼は脱此れは種なり彼は一品二半此れは但題目の五字なり
何で末法の始めは一品二半じゃだめなの?なぜ末法は題目なの?なぜ在世と末法で区別や違いがされているのか?

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 13:25:57.52 ID:FmY5LE39
>>827
HK講のT田君「本門戒壇と書いてある!信じなさい!」
画商「ゴッホとサインが入ってる!購入しなさい!」

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 14:47:07.47 ID:VBgS4l13
>>825
そもそも「唯授一人の血脈相承」の「唯授一人」とは、「一対一で授ける」という意味合い。
つまり「一度に一人以上には血脈相承しない」ということ。
したがって機会さえ別にすれば、一人の師が何人の弟子にでも血脈相承できるという仕組み。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 15:22:55.16 ID:gjA3/XAY
>>833

法脈・血脈の「允可」や「相承」は師弟の「一対一」で授けるもので、
相承自体は一人の師が複数の弟子に授けること自体はもちろんある。
だが、それは「相承」という語の意味合いであって「唯授一人」という語の意味合いではない。
東密でも台密でも後継者指名として一人の弟子にのみ授ける場合に「唯授一人」という語を使うので、
継承前に後継者が死んだりするなどの事態を除けば、師はただ一人だけに「唯授一人の相承」をすることになる。
「唯授一人」が「一対一」という意味で使われている用例を挙げてほしいものだ。

で、それはともかく、それが>>825の話になんか関係あんの?

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 16:58:00.63 ID:umoBVvK5
>>821
天台は、釈尊の化導の仕方について、種・熟・脱があるとした。
下種(種)をしてそれを調熟(熟)し、最終的に解脱(脱)させる。
インドの釈尊は、五百塵点劫に下種をした衆生を解脱させるために法を説いたとされる。

そして、釈尊の下種を受けていない末法の衆生は、釈尊でも釈尊に縁が深い迹化の菩薩でもなく、地涌の菩薩が救うのだと宣言している。
末法には釈尊所持の法の効力はなくなるとされるから(だから末法)、彼ら地涌の菩薩の所持する法は、少なくとも釈尊所持の法ではない。
また、地涌の菩薩と末法の衆生とは深い縁があることになるし、末法の衆生は地涌の菩薩がら下種されることになる。
ここで、脱益=妙法蓮華経=釈尊=迹化の菩薩=正法・像法 下種益=妙法蓮華経とは違う法=(とりあえず空欄)=地涌の菩薩=末法、が成立する。

種脱相対を否定する者は、法華経をまともに読んでいないということになる。
それとも何か、天台より合理的な解釈があるとでも?

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 17:12:05.31 ID:WFsb+Fok
そもそも天台は外道だからね

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 17:19:27.09 ID:gjA3/XAY
第一段落の最初二行はまあそれで宜しかろう。
三行目は本当にお前はそれでいいのか?
日蓮は「本門は序正流通倶に末法 の始を以て詮と為す」というわけだがwwww

第二段落はまったく天台ではない。
これは種脱相対という寝言を真に受けた上で天台を歪曲したものにすぎん。
異益だが同体、というのが天台の基本的な解釈。
種脱は機の問題であって法体の問題ではない。
こんなことも知らんで「天台より合理的な解釈があるとでも?」とは笑かしてくれるwwwwwwww

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 17:22:15.95 ID:gjA3/XAY
まあ>>835によれば円機已熟を説いた伝教は天台を知らず
法華経をマトモに読んでいなかった、ということになるわけだがwwwwww

「寛公の毒に中りて」とはよく言うたものよのおwwww

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 17:31:17.59 ID:gjA3/XAY
あ、第一段落三行目はまあ別にいいか。
本未有善末法の衆生も実は五百塵点劫に下種されていたのだ、と覚って熟脱を得る、というのが当然の解釈だからな。
当たり前だが、佛種とは佛性のことなので大乗佛教的にはそうならざるを得ない。
それが如来蔵の外道では、という問題はさておき、だ。

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 17:54:34.01 ID:NCBN17oE
釈尊の法華経文上は教化して教化して成熟した脱益の衆生のみ得脱すること
ができた
教化もなにもなされていない末法の衆生においては法華経本門寿量品の文底に
秘沈されている南無妙法蓮華経の下種仏法でしか成仏することができない
釈尊は久遠成道したが無妙法蓮華経を示さず我本行菩薩道としか言っていない
その釈尊を久遠実成させた根本の根源の法こそが日蓮大聖人の南無妙法蓮華経
なのである

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 17:57:00.94 ID:gjA3/XAY
>>840の如き迷惑を以って「寛公の毒」とはよく名づけたもの。

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 18:55:58.36 ID:ziuIWjV8
>841
もことにもって名言ですな。
毒も毒。キングコブラ級の猛毒。
この御仁の狂学が無ければ、こういうスレッドも立ち上げる必要性もなし。
カルトに毒されて、あちこち彷徨う瘋癲狂も出なかっただろうに。
可哀想というかお気の毒な多くの御仁もまともで平凡な人生を送れた筈でしょうな。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 19:12:48.48 ID:FmY5LE39
>>840
信仰と現実を分けよう。じゃないと、日蓮の歯が生きてる、仏教は科学で解明出来ない、
宇宙とはガガーリンが云々と論じた人物と同じだよ。

久遠の昔に一人の聖人がいました。そして自分の命を南無妙法蓮華経と悟り・・・など
以前講義されたが、こんなおとぎ話ホーキング論を持ち出す前に相手にされんでしょう?

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/11(日) 01:05:46.90 ID:spQ7cRKj
で、結局創価は
破門まで  偽御本尊を偽と知って流布していた。

破門後   偽御本尊をカラーコピーして偽のカラーコピーと知って流布している。

でいいのかな?
それとも破門までは本物の御本尊だったのかな?

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/11(日) 01:16:23.92 ID:hUE9zFMp
後加
↑これ何て読むの?

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/11(日) 21:37:58.70 ID:Rbw2XG6z
>>837
> 異益だが同体、というのが天台の基本的な解釈。
それは違う。
天台自身が、摩訶(円頓)止観という妙法蓮華経にはない物を持ち出している。
これは、像法時代においては妙法蓮華経自体では成仏できないことを示している。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/11(日) 22:02:28.72 ID:Uh8PkJhD
>>846
それは教観相対の発想だが、天台智リ本人には教観相対の発想はない。
更に、それは正像末の機の問題ではないし、法体の問題でもない。
日蓮以前に、天台本人のテクストを読まないとわからんだろうな。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/11(日) 22:09:01.29 ID:Uh8PkJhD
ついでに言っておくと、摩訶止観は法華経の産物ではなく
むしろシャマタ(止)&ヴィパシャナ(観)の行を
大乗アビダルマ的に整理したものにほかならないので、
法華経にないのは当たり前(十如是に仮託はしているが)。

文底秘沈とかそういうアタマの悪い話ではなく、
修行論を欠く法華経の欠陥を天台が伝統的な佛教の修行論で補った、という筋のものだ。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/11(日) 22:11:24.19 ID:WjhpR7r0
>>846
当体義抄に

妙法の名字を替えて止観と号し一念三千・ 一心三観を
修し給いしなり、但し此等 の大師等も南無妙法蓮華経
と唱うる事 を自行真実の内証と思食されしなり、 南岳
大師の法華懺法に云く「南無妙法蓮華経」文、天台大師
の云く「南無平等大慧一乗妙法蓮華経」文、又云く
「稽首妙法蓮華経」云云、又「帰命妙法蓮華経」云云、
伝教大師の最後臨終 の十生願の記に云く「南無妙法蓮華経」
云云、問う文証分明なり何ぞ是く の如く弘通したまわざるや
答う此れに於て二意有り一には時の至らざるが故に二には
付属に非ざるが故なり

とあって像法時代でも南無妙法蓮華経は唱えられていた
時と付属がないので広めなかった

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/11(日) 22:18:20.69 ID:Uh8PkJhD
>>849
まあ、日蓮の観点からはそうなるだろうな。

>>846は天台自身の事情と日蓮の天台・伝教に対する解釈を
折り合わせなければならず、実にお気の毒なことである。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 00:39:10.28 ID:cQwPPj8S
で、結局創価は

破門されるまで
  偽御本尊を偽と知って流布していた。

破門された後
  偽御本尊をカラーコピーして偽のカラーコピーと知って流布している。

でいいのかな?
それとも破門までは本物の御本尊だったのかな?

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 00:52:54.96 ID:NTIzvoeO
>>851
ホンモノなど最初から存在しない。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 01:31:14.39 ID:cQwPPj8S
>>852
いや、ホンモノがあるかどうかはどうでもよくって、


・偽物と知って流布していたんですか?
(それとも本物と思っていたのですか?)

・今は偽物のカラーコピーをそうと知って流布しているんですか?

てことを聞いてるんで。

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 02:35:15.58 ID:OQ8U4YkL
こいつらに殺された方がまだ成仏できるわ

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 04:39:19.39 ID:uTphJ15o
>>853
売れて儲かりさえすれば、ニセモノだろうがイワシの尻尾だろうがお構いなし。
それが宗教ビジネス。

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 06:01:27.40 ID:SlpR/i34
>>855
田中一京著「儲かる宗教ビジネス」あいであらいふ社 でも読んだら?

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 06:05:19.18 ID:XoaoOgk9
>>853
>いや、ホンモノがあるかどうかはどうでもよくって、

大石寺の板切れ漫荼羅がそもそも日蓮と無関係なニセモノ。
それ(の内証)を書写したと称する大石寺歴代住職の書いた
漫荼羅も日蓮と無関係なニセモノ。かくしてホンモノが
存在しない以上、更にそのカラーコピー的複製は「見苦しい」が、
それらが「ニセモノ」である以上に「ニセモノ」なわけではない。

日蓮が板切れ漫荼羅をどうかしたとか出世の本懐とかといったバカ話を抜けば、
坊主が書いた日蓮様式の文字漫荼羅とそのカラーコピーによる複製ではあり
(そしてそのようなものとしては「ニセモノ」ではないのであるからして)、
それらを本尊としたいというなら好きにしたらいい、としか言い様がない。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 06:25:48.94 ID:XoaoOgk9
創価学会が大石寺日寛教学のデタラメにいつ気がついたかは興味ある問題だが、
創価大学に佛教学部が存在しないことから、大学設立検討時、つまり
少なくとも1971年より前にはそれを理解していたと考えられている。
そこから40年以上、会員を「騙し続けている」とも言えるわけだ。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 07:08:37.38 ID:SlpR/i34
>>857
本物と信じたから信者が莫大なご供養したのだろう?
大石寺の板切れ漫荼羅は、それで子供の貯金まで吐き出させてドデカイ建造物(正本堂)を
作らせてしまった事例が怖い。たかが畳ほどの板のためにだよ。そして妙信講を含め
「あんな巨額な金額で信者の生活を困らせてまで正本堂を建てても
日蓮は喜ばない、無慈悲だと悲しむ」と主張した人いないのだよね。
しかも小平さんが「この大御本尊は確かに文証
にはない、しかし文証になくとも大御本尊は本物に間違い無い」と論にもならない事言ったり
「証拠は大石寺にある!信心起こして拝みに行け!」とハッタリしか言えない代物だよ?

>>858
多分、大部以前から里見岸雄、安永弁哲、由比宏道ら他宗から批判や批判本など出てる段階で研究し
大石寺教学、日寛教学がとても批判に耐えらえる代物でない、と感じたのじゃないの?
ただ、「経営的」に大石寺と蜜月時代にあり、時期を待っていたのかな?

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 08:22:33.89 ID:12z/9YYT
有名な、板まんだら事件裁判というのがあっただろう。
元創価学会員が板まんだらが本物だと思って正本堂の費用を寄付したのに
偽物だった返せと請求したやつ。
法律は信仰の対象物の真贋を判断しない、伝承をでっち上げた本尊で
金を巻き上げるビジネスは法律上問題ない。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 09:01:08.81 ID:cQwPPj8S
>>857
えーと、おれの聞いているのは、

・偽物と知って流布していたんですか?
(それとも本物と思っていたのですか?)

・今は偽物のカラーコピーをそうと知って流布しているんですか?

ということで、法律的にどうとか、どうでもよくて、

偽物→功徳がない→仏罰もない
のに、どうして信者は信じているのかな?
いまだに流布活動をしているのはどうしてかな?

てことです。
それとも偽物でも仏罰があると教えられているのですか?

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 09:39:23.16 ID:XoaoOgk9
>>861
そこら辺はワリと曖昧みたいよ。未だに信じてる学会員も多いし、
大石寺の板切れが後世の贋作だということを公式に表明はしてない。
が、本尊は板切れの真贋とは関係がないんだ、そもそも胸中の問題なんだ、
という方向に教学部が舵を切っているので、その意味では「どうでもいい」のだろう。
功徳やら罰やらの話もこの方向転換に準じている。

日寛の漫荼羅は、板切れの話を脇に措いておいて、創価学会が教学上尊重している
坊主である日寛のしたためた文字漫荼羅本尊それ自体としてであれば、
ホンモノなので、それの複製を配布しているわけだ。
まあ、普通に文字漫荼羅本尊として扱うとしても、わざわざそれを毀損すれば
仏罰があるのだあ、とは言いたいだろうな。それは板切れがどうこうとは別の話。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 10:36:36.57 ID:iPxJB/nA
>>849
> とあって像法時代でも南無妙法蓮華経は唱えられていた
> 時と付属がないので広めなかった
時が合わない、付嘱がないというのは、それだけ重大なのだ。
だから天台は、像法という時・衆生の機根に適う法として摩訶止観を発表した。
教・機・時・国・教法流布の前後を無視した論は、意味がないぞ。

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 17:41:10.57 ID:SlpR/i34
>>860
それはG会とKM党が絡んでいたからじゃない?

その裁判の影響か知らんがT教会の壺とか霊感商法とかD覚寺とかの霊視商法
とか足裏とか「如何にも教義や神仏に絡めた宗教をかぶった悪徳商売」が急増したでしょう?
あの麻原の血液の血のイニシエーションだって教義の問題で法的になじまないとか
逃げようとしたんじゃない?(悪徳宗教は板まんだら裁判を研究していてもおかしくない)
しかし、坂本弁護士が「教義の問題で逃げるのは許さない!」と訴訟の準備したので麻原は焦ったのだろうね?

今はオウム事件の影響で「教義の問題で」金儲けは厳しくなったのじゃない?
「教義の問題で」逃げられなかった足裏の福永もそうだし。

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 17:57:11.77 ID:SlpR/i34
でも、その漆塗、金箔の板本尊は見掛けは豪華でカッコいいんだよね。
日蓮宗まで真似して作っているし。ネットで板本尊ストラップまで売ってる仏具店もあった。

ただ正宗系は文字を掘り下げ彫刻で掘り下げ部分に金箔貼り。黒漆塗。
日蓮宗は文字を残しで浮き上がらせで金箔貼り。黒や青?漆塗。

ネットで調べると仏具業者が特注で作るらしい。幾ら位だろ?

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 18:11:08.70 ID:dS/oKSVB
井上太郎 ‏@kaminoishi

池田大作、一応は税務申告をしています。四谷税務署が管轄で、公式発表取りやめの前の10年間を見ると、
1億2千万円から2億4千万円くらいを納税しています。中共・南朝鮮が中心ですが、
世界から受けた名誉博士号、学位は200を超え、名誉顧問は数えきれません。全てはお金で買ったもの。


井上太郎 ‏@kaminoishi

ここ三年間近く、創価の池田大作の死亡説が何回も出ています。
脳梗塞だか脳溢血だか知りませんが、そしてほとんど口を利くこともできず、100%介護です。
後継者等は決定しており、創価学会では死亡すれば発表するとしており、紙おむつ等の介護廃棄物も確認されておりまだ生存と思われます。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 18:29:18.15 ID:FdQ3IKDC
日蓮正宗法忍寺所属の法華講員工藤夕貴のヌード

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 18:30:01.22 ID:FdQ3IKDC
日蓮正宗法忍寺授戒の法華講員T田M志のヌード

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 19:13:53.23 ID:px7wHpZF
>>865
位牌屋に特注で作ってもらえば?

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 19:42:01.31 ID:rHI+uSLw
T田M志法論に負けてたのかwwwww
これじゃDVDも売れないしヌードになるしかないな

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 20:02:40.62 ID:XoaoOgk9
>>863
>だから天台は、像法という時・衆生の機根に適う法として摩訶止観を発表した。

全然違う。

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 22:39:59.55 ID:cQwPPj8S
>>862
なんか戦時中の日本みたいだね。
創価の人間て人格破綻しているのはそういう結果ありきの教学が原因だろ。
会員はなんかわけがわからないまま騙されて何十年もやらされてるんだろう。
かわいそうに。

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/13(火) 00:19:27.52 ID:uUIYXPL0
>>872
クルクルよく廻るアホの歯車。
やめられないとまらない〜

874 :山下泰三:2014/05/13(火) 00:46:28.70 ID:eeZKHqHM
まだ創価に騙されてる莫迦がいるわけがないよな?
てか、近所に結構いるけどなw

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/13(火) 15:28:07.99 ID:xxTCk6J5
>>870
T田君一行が応神天皇凌で勤行題目したでしょう?
あの天皇陵が本当に応神天皇なのか?以前に八幡大菩薩云々と無関係とは
ズルッときたよ。(八幡神は元々秦氏の神らしい)
http://donaisuru.web.fc2.com/uso8.html

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/13(火) 15:33:54.23 ID:0mVD7Rhm
>>875
応神陵古墳のすぐ近くには誉田八幡宮があるよ。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/13(火) 17:49:21.98 ID:CsH409HR
T田M志本門戒壇の大御本尊の戒壇のアクセントがおかしいだろうがwwwww
このカッペがw

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/13(火) 20:03:57.47 ID:xxTCk6J5
T田君は大御本尊には証拠として「本門戒壇と書いてある!」と大見得切ったそうな。
では柴又の板本尊には「病即消滅と書いてある!」

>>877
T田君は美術大学出ているのでしょう?「有名美術品や骨董品は後世の創作、模作、偽作が多い」と
習ったはずでしょう?未鑑定な大御本尊なのに何で気が付かないのかな?
そっちの方が不思議。
T田君は未鑑定な伝ルノアールとか伝ゴッホとかの絵画を画商の言い分のみ信じて買うのかな?

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/13(火) 20:16:04.27 ID:8MJJqkX6
>>878

「この絵はゴッホの真作だ」
「だからこのサインはゴッホの自身のサインだ」
「そしてゴッホ自身のサインがあるのだから真作だ」

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/13(火) 20:59:38.75 ID:k0UiT0V8
>>878
>T田君は美術大学出ているのでしょう?「有名美術品や骨董品は後世の創作、模作、偽作が多い」と
>習ったはずでしょう?未鑑定な大御本尊なのに何で気が付かないのかな?
>そっちの方が不思議。

認知的不協和理論といって、心理学では常識なんだけど、
それは人間の脳が自分の信念と矛盾した情報を消して見えなくしてしまう性質があるから。
スマホを手に持っているのにスマホはどこだと他所を探しているとき、自分の手に握っているスマホの感覚を脳が消してしまう。
T田君の持っている大御本尊は本物だという信念が、それと矛盾するあらゆる情報を消してしまい、
大御本尊は偽物だという情報を本人に見えなくしてしまう。

それが見えているわれわれからすると、T田君はとても滑稽に見える。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/13(火) 21:19:46.67 ID:xxTCk6J5
>>879
「この絵はゴッホの真作だ」=鑑定しない限りわからない、弟子の模作画の例もあった。
「だからこのサインはゴッホの自身のサインだ」=画商が悪い奴で弟子の模作画に偽筆のサインを書いて売った事件もあった。
「そしてゴッホ自身のサインがあるのだから真作だ」=故に鑑定しなければ真偽はわからない 。信じて美術館に展示して後世の模作だったら笑い者に成りかねない。

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/13(火) 21:51:27.99 ID:xxTCk6J5
>>880
それとあれですね、何となくそれらしい事例が揃ってる事ですか?
例えば幾ら大石寺所蔵でも阿弥陀さんとかマリア像に「本門戒壇」と書いてあったら流石にT田君でも
「ふざけるな!」になるでしょう。日蓮滅後数十年当たりから紙幅本尊の保存のためか板本尊が各門流で
制作されてたから。すると「板本尊が此れだけ他門流でも作られていたのは日蓮が戒壇の板本尊作られて
いたからだ」と勝手解釈納得するんだね。しかも「日興が身に給わる弘安2年の大御本尊○○○○日目授与する」の
未鑑定?改竄文献とか、弘安以前の時代の御書にも「出世の本懐」が載ってるのに?あえて「余は27年なり」の文献とかもあるし。

あとは自分たちは正しい!の選民思想と「不信謗法」なる言葉の問答無用論ですか?

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/14(水) 11:34:13.45 ID:GMWVberm
T田君は人間何かを信じると、都合の悪い情報は全く見えなくなってしまうというサンプルの一つとしてよく観察しておくといいだろう。
だからといってT田君を笑ってはいけない。
都合の悪い情報を脳が消して見えなくしてしまうのは誰にでも存在する現象なのだと認識することが、
T田君のようにカルトからカルトに横滑りするだけの人生で終わることなく、一段上のステージに上がることに繋がるのだ。
その階段を最高まで上がった存在が釈迦であり、学会から目覚めた人間はそういう方向に向かうべきだろう。

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/14(水) 17:15:27.60 ID:DPK5ipo+
>>883
T教会とかもそうですね。
珍味売りとか手相の勉強とか詐欺の主犯共犯に成りかねない霊感商法を遣らせられても
信者は信心のため正しい事をしていると信じ切ってますものね?

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/15(木) 12:59:54.25 ID:D+HBGFGZ
>>884
カルト信者の性根はみんな同じ。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/15(木) 15:57:14.38 ID:8A8msWmY
>>885
しかも最高教祖や幹部は無責任。
教団も「一部信者の暴走で〜教団は無関係」と逃げる卑怯さ。

もし例えパフォーマンスでも教祖が「信者は何も悪く無い、責任は全て自分が取るので信者を許して欲しい」と
言う教祖さんは・・・どこもいないね?

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/15(木) 16:26:20.13 ID:8A8msWmY
同じ事は例えば中国とベトナムとかの石油堀刷の衝突でもそうだろう。
中国の何とか少将とかスポークスマンのおばちゃんがウンたら言って煽ってるが
中国国民が「よくわかったから何とか少将やスポークスマンのおばちゃんは勿論、軍の先頭に立ち、祖国のために
マシンガン持ってベトナム軍に真っ先に突撃しますよね?」と質問したらどうなるだろう?
もしそいつらが「いや・・私には家族もいるし年老いた親もいるし・・」とでも失言して
中国国民は「何だと!俺らも家族とかいる!そうか!自分らは可愛くて国民の命や悲しみなぞ知った事じゃないのか!鬼!!!」と
収拾付かない事になるんじゃない?

こいつら中国幹部は三国志の英雄とか義経とか謙信とか先頭を切って「我に続け!」の英雄の気持ちなぞわからんだろな?

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/15(木) 17:05:22.86 ID:8EIuIYGx
日蓮だったら仏の化身である中国様がベトナムに罰を与えている
男は殺され女は手に縄を通して連れ去られ惨い仕打ちにあっている
これは法華経をなんちゃらって大騒ぎするだろうな

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/15(木) 23:16:09.11 ID:8A8msWmY
>>888
習○平がマシンガン構えて軍の先頭に立ち「皆の者我に続け!」とベトナム軍や
フィリピン軍に突っ込んでいく勇姿・・・なぞ遣るわけないね?

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/16(金) 08:00:24.06 ID:N+EwFYK2
>>888
宗教も同じなんです。
文のジイさんバアさんの「真のご父母様」が珍味や壺を信者の先頭で
売ったり霊感商法やったりそんな自ら手を汚す事なぞやってないでしょう?

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/16(金) 16:57:51.39 ID:6VXRiLK4
>>890
創価はその手の「宗教」の典型。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/16(金) 23:22:21.56 ID:rk095nRs
下っ端の農民が首を撥ねられた熱原の法難
下っ端の会員だけ問答無用で除名して幹部の釈放要求集会を開いた大阪事件
誇らしげに語ってるけどダサいよな
最も多く投獄された宗教家だから最も正しいと言い張ってた文鮮明のほうがまだマシw

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/17(土) 07:04:18.24 ID:lD9w8H29
>>892
熱原の法難の農民は地元の寺院の権力争いに巻き込まれ、稲泥棒の濡れ衣を着せられた被害者。
で、「題目を捨てて念仏唱えよ、然らば許す」と言われたら「何?稲泥棒の冤罪が問題なのに
何で無関係な信仰に話が及ぶんだ?ふざけんな!」と反発するのが当然だろう。
だから役人に「南無阿弥陀仏だ!」と責められても「南無妙法蓮華経!」となる。
丁度、フランス革命でジャコバン派がジロンド派を粛清、ジロンド派幹部はギロチンに掛かるまで
ジロンド派の革命歌を歌っていたという事例と同じ。相手に対する出来る限りの抗議だよ。

因みにこの熱原の三烈士は富士市厚原の本照寺(日蓮宗、神四朗の館跡)に墓がある。

894 :名無しさん@お腹いっぱい:2014/05/17(土) 07:17:02.48 ID:LS6ho4sC
>>893 知ってるかい。今日韓では在日ニホンジンモドキ排除の動きが活発化していることを。
もちろん喪家本部も高名等も知っているよ。スケープゴートにされ切り捨てられるのは
いつも下っ端。喪家はいつもそうしてきた。利用するだけ利用して金取るだけ取っといて
都合が悪くなると下っ端のせいにして切捨て。幹部は善人顔で贅沢三昧。
そうなりたくなければ、喪家犯罪の証拠をもって警察・公安に内部告発せよ。
そうなりたくなければ、喪家犯罪の証拠をもって警察・公安に内部告発せよ。
そうなりたくなければ、喪家犯罪の証拠をもって警察・公安に内部告発せよ。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/17(土) 07:55:25.06 ID:GDA2SWr2
苅田狼藉が検断沙汰に移されたのが1310年
弘安2年(1279)に拷問の挙句、首を刎ねられたの?
詳しくは知らないけど嘘くせえな

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/17(土) 09:30:07.95 ID:lD9w8H29
>>895
堀日亨によると引目矢といって当たっても怪我がないがヒューヒュー音を鳴らす
矢を放ったとか。怪我や殺傷が目的じゃなく、物の怪を払う呪いみたいな事やって
いたみたいですね?(普段と違い大人しい農民が言う事聞かないので物の怪でも付いてるのかと感じたような)

3人が斬首されたのは翌年の説もありますね?

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/18(日) 08:00:46.55 ID:KYPigV6b
>>896
日亨 神四郎等兄弟三人の斬首および他の十七人の追放は、弘安三年四月八日
   と定むるのが当然であらねばならぬことを主張する。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/18(日) 08:12:35.62 ID:KYPigV6b
でっち上げた坊主が、願主を神四郎とすべきところを弥四郎と間違えたんじゃないかな♪
オカルト教団の本尊にふさわしい出来栄え

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/18(日) 15:06:40.46 ID:UUvwqVtm
>>898
いや、似た人物名なら出羽の国に「小野寺弥四郎道重」とかの人物がいる。
ただ、源頼朝の時代の人物らしいのだが・・・

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/18(日) 18:08:47.42 ID:UUvwqVtm
>>897
堀日亨も一山の貫首だった僧だからね。立場とかあるからね。(たまにワザと?ポロっと?本音?書いてあるが)
宗内部に語る言葉と稲田海素(日蓮宗学僧)らに語る言葉はかなり違ってたらしい。

阿部日顕だって紫宸殿本尊が実は「師資相伝の本尊」が本来の名だと明かすのが
立場的に精一杯でしょう。

あと>>899に「小野寺弥四郎道重」と書きましたが正しくは「小野寺弥四郎重道」でした。

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/18(日) 19:11:54.14 ID:UUvwqVtm
しかも熱原で農民信者たちが法難にあったから「法華信仰が農民にも浸透した!」
と喜び勇ん?で「遂に出世の本懐を遂げた!」なぞ日蓮が言うか?それは日蓮の人格を
曲げて「何と人情の無い僧だ!」と日蓮の顔に泥を塗ってる。
寧ろ熱原の寺院の権力争いの巻き添えで法難にあった農民信者を気遣い、悲しむ節が見える。

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/19(月) 21:21:43.34 ID:AzLbkdqr
新たな怪文書(教学部・宮地氏?)がリリース

http://sougakudanrin.blog.shinobi.jp/未選択/【20140519】内部文書−大御本尊と会憲について

真偽plz

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/19(月) 22:41:26.25 ID:fdRH5n+D
>>902
もう消えている。そんなにヤバかったの?

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/21(水) 19:01:45.00 ID:+oruLr59
敵方のニセモノをニセモノだと指摘しても新聞屋を解雇される。
それが創価クオリティだ。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/21(水) 21:17:25.29 ID:A7eHheD1
>>902
真偽も何も怪文書であることは間違いないから、内容もデタラメとみていいだろう。
宮路を貶めるために、谷川あたりが作ったものじゃなかな。

あなたは、どう読んだ?

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/22(木) 06:54:11.37 ID:oa3Kn04Y
>>905
いや・・・誰かみたいに?どっかの河原にスマホ埋めてリモコンで操作したとか?
で、親身に裁判やってくれた弁護士を悲しませる、とか?

 S藤弁護士先生カワイソス・・・

907 :905:2014/05/22(木) 07:08:07.41 ID:tl+/dUBE
>>906
アンカーミスか?
意味不明。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/22(木) 19:09:47.93 ID:AmT2HLC+
>>905
ガセネタをわざと掴ませて攻撃させ、あとで嘘つきのレッテルを貼るやり方で自殺に追い込まれた元国会議員がいた
怪文書を事実確認もせずに撒き散らすのは相手の思う壺だぞ

909 :905:2014/05/22(木) 20:21:29.22 ID:Ea6UbBQn
>>908
だから、信用するに足りない怪文書、と書いてるじゃんw
誰が何のために流した怪文書か、と考察するのはいいだろ?

創価内部に流されたのは事実だし、>902さんが何故ここに貼ったのかも興味ある。
あなたは読みました?

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/22(木) 23:59:23.59 ID:V3P9plUs
>>908
怪文書、読みたいなあ
誰かUPしてくれ
txtでいいから

池田先生の消息とか出てるの?

911 :905:2014/05/23(金) 08:00:15.42 ID:ZuEfiWdX
>>910
公明ニュースすれに書き込んだもののコピペ。
ネタに使えそうもなかったので保存してない。
雰囲気から読み取ってくれw
908さんが言ってるように、怪文書で利益を得る一派の片棒を担ぐことは避けたい。

>典型的な怪文書ですね。
>書いた人物が不明、誰宛の文書か不明、出所が不明。
>内容も、
>「秋谷が現場で活動してる!」
>「日蓮世界宗という名称を使ってる!」(SGIでいいだろw)
>「先生の意向だとか、先生はそんなことは言ってないだとか」(池田は今、指導する元気はないでしょ)

>権力争いまではいかなくても、路線闘争みたいなのはあるかもね。
>そういう意味で、興味深かったです。
>ありがとう。

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/23(金) 12:50:21.85 ID:poDEGwYj
S藤弁護士先生カワイソス・・・
でも何かマルチ商法会社の顧問弁護士だったとか
創価援護本に登場していたとか・・・

913 :905:2014/05/23(金) 14:13:57.73 ID:w+GS0KhE
>>912
矢野裁判の創価側弁護士でもあったんだな、知らんかった。

2009/04/05
公明党元幹部の手帳持ち去り報道「名誉毀損裁判」の逆転敗訴に
佐藤博史弁護士が週刊誌で反論
http://news-tag.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/post-839b.html

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/23(金) 14:37:39.95 ID:tCxaZOQ9
のっけから怪文書、怪文書って工作員(?)必死だなw
中身を読めば出所は明快だし迫真性に富む
真偽は自明。即消しされたのがいい証拠w

915 :905:2014/05/23(金) 14:52:44.18 ID:w+GS0KhE
>>914
署名が入ってない以上、怪文書扱いは当然。
「迫真性」でいえば「下着は1枚だね」も充分迫真性があるw

リンク先のブログ主が即消ししたのは、アンチ同様信憑性に疑問を持ったからだろう。
内容に自信があるなら、文春に持ち込めば?

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/23(金) 15:32:13.64 ID:W2JkjW6a
>>913
>「言論のテロリズム」書いた元読売記者?らしい山本栄一は
Sなる弁護士と誌上対談してるがこのSなる人物
学会関係の裁判を担当ししかも悪徳商法の関係者なんだよね?


他の掲示板にあったけど「悪徳商法 」とはサンラ・ワールド社の法律顧問やって
億単位報酬の貰っていた事ですね?
「言論のテロリズム」・・・学会援護絶賛でアンチ叩きの本だったかな?
続編も出ていた気がする。でも北林本や丸山本みたいに有名?でなかったような?

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/23(金) 18:43:34.18 ID:d2Wrb7MT
>>915
>内容に自信があるなら、文春に持ち込めば?

内容の真偽はともかく、この一文だけで
あなたがどういう人間か察しがつく

どう言った立場からものを言っているかわかるし
その脅しのような物言いからも
普段の他人との接し方も想像がつく

918 :905:2014/05/23(金) 20:55:50.71 ID:by7fCizs
>>917
ウェ〜ン、社会的立場も家庭内立場も無に等しいのに、、、
しかも、脅しだなんてヒドイw

アンチとしては、やはり真相を知りたい気持ちはある。

秋谷は現在、組織内でどういう立場にいるのか。
(正宗に移ったという噂もあるが、信じられない)
池田の健康状態。
Xデー後の権力構造。誰が冷や飯をくわされるのか。

それらは、怪文書では明らかにはならない、匿名ではダメなんだよ。
「文春に持ち込めば?」と言ったのは、それなりの取材をしてくれるだろうと期待したから。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/23(金) 21:25:14.64 ID:W2JkjW6a
>>918
秋谷さんもそうですが北条さん一族はどうなりました?
北条さんがお亡くなりになって以来、北条会長や親類(確か直さんという弟がいるはず)
とかとんと話題に登らないような?

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/23(金) 22:46:23.29 ID:QisV4N/O
戒壇の大本尊を信じてる学会員って3割くらいじゃない
もうほとんど信じてないだろう

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/24(土) 00:42:40.62 ID:fjecesEx
>>920
私は松本勝弥の「板まんだら」裁判時より不信に思い富要集、日興上人評伝など
宗内本から由比宏道「毒鼓の縁」など他宗派の本も読んでましたね。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/24(土) 01:41:41.78 ID:/NRXRJsN
門外漢だけどこういう流れでしょ。
1最初に日蓮師が、紙に黒々と題目他を書き連ね拝むべき「仏様一切」とした。
2其れを各弟子達が後世になってから板に刻んでお寺の本堂に設置して本尊として
礼拝供養した。
3檀家の仏壇に本尊として拝まれているのは2の分身である。
3を責任を持って分配できる人は誰か?宗派僧侶?か学会の印刷物か?
詰まり宗教の権威争いがこのコピー印刷云々で論じられているのが現状。
と言う理解で宜しいでしょうか?

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/24(土) 08:00:54.41 ID:XOgYkteY
>>922

1. → × 日蓮の本尊は釈尊像。
2. → × 大石寺の板曼荼羅は真筆の写しと他筆とのパッチワークを彫刻したもの。
3. → ○ これは(現在の日蓮正宗に限れば)正しい。創価学会は微妙なはず。

現在の学会が、コクヨ製のカラーコピーの漫荼羅を板曼荼羅の分身と
位置づけているかどうかはよくわからん(公式に明示的に否定したこともなさそうな)。
ただ、実態的には、どちらかというと、日寛マンセーみたいな位置づけのものだから、
前提3を棄却しているので、権威争いをしているわけではない。
実態は日蓮正宗が「ウチの日寛さまを邪宗が勝手にマンセーすんな」と批難している、という構図だろう。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/24(土) 08:02:55.01 ID:XOgYkteY
>>922
あ、1〜3は、日蓮正宗(やその派生団体)的にそういうことになっている、というのはその通り。
×とか○というのは歴史的事実として1〜3が真であるかどうかという話(なので余計だったなすまん)。

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/24(土) 08:17:07.00 ID:sjKsdNeE
創価学会に賛同するわけじゃないけど、

日蓮の書いたものだから何?

てのは思うね。
まあ、そんなこと言ったらあらゆる宗教が成り立たないわけだけど
現世利益を中心に考えたらそうなるのかも知れない。

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/24(土) 10:19:04.11 ID:fjecesEx
>>923
本当の事言うと経典後世創作ウンヌンや仏滅年度がズレウンヌン以前に
天台自体が、日蓮自体が間違いや感情的我見主張がありますからね。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/24(土) 12:52:58.48 ID:/NRXRJsN
922の本人です。
宗教に限らず、あらゆる団体が年月の経過と共に本家、家元争い、
が起こります、その事情は経済的、金銭的な事情が生ずるのです。
団体、開祖の本義を護持する方は此方と主張するので双方の争いとなります。
 以前から毎日拝ませていた本尊を、回収し新しい本尊を配布して、此れが
今日から正統とやったわけで、此れは当然ながら争議の種です。
此れは拝む信者の選択に任せるのが真っ当です。
選択する其れを許す寺と会の鷹揚さが大事です。信仰の自由とはそんなもの。
それにしても外野は見てるだけで面白いと言うのも本当ですねぇ。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/24(土) 16:27:54.52 ID:fjecesEx
>>923
>2. → × 大石寺の板曼荼羅は真筆の写しと他筆とのパッチワークを彫刻したもの。

それを最初(多分史上最初)に見抜いたのは多分堀日亨が大石寺に案内した 日蓮宗僧稲田海素。
稲田は御真筆研究の学僧だが一発で板本尊はパッチワーク本尊と見抜くとは流石、としか言えない。


>「ウチの日寛さまを邪宗が勝手にマンセーすんな」

日目と関係ない?ON寺が勝手にマンセーすんな
日布と関係ないА井が勝手にマンセーすんな

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/26(月) 17:36:28.57 ID:ttuOFcAi
バリエーションが豊富ですねえ。
藤井日達上人がご存命の時代、創価学会の本部で
板曼荼羅の本尊を見せられて絶句、激怒した。
「ナンだ此れは横書きのご本尊があるか!」
創価学会の文化会館で掲げられる板曼荼羅には
建物と調和させる美術上の苦心があったのだ。
ゆえに手前勝手に何枚も板物を何枚も製作しておいて
日達上人の認可を受けようとした。
この物件は地価倉庫にお蔵入りで終わったそうな。

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/26(月) 22:21:00.29 ID:keKlZQEL
>>929
藤井日達上人?? 日本山妙法寺の教祖か? 細井日達でしょう?

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/27(火) 10:11:49.38 ID:DbR3sTYb
>>930さんへ
929です訂正有難う御座います。
何せ古い事ですから人名の記憶違いです。
但し創価の横板曼荼羅お蔵入りは本当です。

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/28(水) 10:41:39.38 ID:7aORW7SB
>>931
> 但し創価の横板曼荼羅お蔵入りは本当です。
ソースはw

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/28(水) 18:48:55.48 ID:BbDoh28i
都合が悪くなれば改竄とかお蔵入りとかが創価のいつもの手口だからなあ。

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/28(水) 19:30:44.21 ID:ZeHfx74P
藤井日達上人の方が宗教者らしく感じてきた。 黄色の袈裟と団扇太鼓だけど・・・

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/28(水) 20:59:44.44 ID:vBwENkC+
>>931
いくら創価でも、横書きはないだろw

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/28(水) 23:17:33.48 ID:33/z51Ls
>>935
横書き板本尊在ったのです。
現在も地価倉庫にお蔵入りなのかは不明。
その証言に基ずいて記事を掲載したのは文春か
新潮でした。
文化会館集会場の演壇の背後に掲げるものですが
確かに縦書きよりも横書きの方が収まり易いですね。

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/29(木) 07:00:54.62 ID:9fxPcv9x
>>936
まあ、日蓮宗では青や赤色の板本尊があるし板本尊のストラップも売ってるしね。

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/29(木) 07:05:41.96 ID:+drGIJtN
創価学会は昭和三十七年九月に、縦書きの「南無妙法蓮華経」の商標登録(第十七項−被服・布製身回品)を行っています。
そして、十年後の昭和四十七年一月には、続いて横書きの「南無妙法蓮華経」の商標登録を行っています。両方とも出願者は池田大作です。
http://ullr.no-blog.jp/blog/cat10991362/ 真実と幻想と創価学会

939 :150.37.251.34:2014/05/29(木) 09:24:45.39 ID:VmCcuHCs
なんみょー!

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/29(木) 15:26:10.15 ID:dM9Y6isU
にょう〜れんねにょう〜!

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/29(木) 15:41:06.34 ID:bsTYsCGf
>>940
それ韓国に配慮してるんですかね
五十円や五十銭が発音できずにコチュウヘンやコチュッセンになると聞いたけど
韓国の150万人の信者に配慮してそんな発音してるってことないですか?

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/29(木) 16:29:15.34 ID:dM9Y6isU
>>941
池田先生晩年の発音ですよ!

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/29(木) 17:20:08.96 ID:bsTYsCGf
>>942
韓国ではそういう発音になるんですかね?
池田先生は韓国式題目を流行らせようとして
なんにょ〜ってやってたんですかね?

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/29(木) 17:48:23.51 ID:aLdTxPYG
>>943
池田の親は半島出身たからね
池田も血は争えないってことさ

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/29(木) 18:24:44.51 ID:9fxPcv9x
>>944
それは幾らアンチでもガセネタだよ。やめときな。
アンチブログでもその在日ガセネタは批判してるよ。
元ネタは富士谷某とリチャード某。
祖父は池田五右衛門で江戸時代から網元らしいから。よく調べてみ?

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/29(木) 18:37:06.34 ID:bsTYsCGf
>>945
在日ではないけど、父親がソウルに住んでいたり
母親が日本人とはわかっていない
若い頃在日連中と繋がりがあったり
勢力拡大で在日を利用してたり
何かと朝鮮人と繋がりがあるのは本当

世界公布の200万のうち、150万人は韓国人と知ったときは驚愕した
事実は、全人類70億人のうち世界公布50万人だよ

日本 800万人/1億2000万人
韓国 150万人/5000万人
世界  50万人/70億人

合計 1000万人の広宣流布の陣列(池田先生調べ)

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/29(木) 20:40:19.18 ID:Ap5TQmC2
>>943
韓国語には「ザジズゼゾ」の音が無いと聞いたことがある。
日本人が、Rの発音が苦手なのと一緒。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/29(木) 21:21:00.37 ID:/zwJjH4f
>>946
提示している人数は鵜呑みに出来ない。
只今の数字ではあるまい。

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/29(木) 22:02:21.42 ID:Ap5TQmC2
>>948
つ(池田先生調べ)

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/29(木) 22:57:35.71 ID:9fxPcv9x
>>946
在日を利用するのと本人が在日とは意味が違う。
変なガセ書くと「アンチはガセネタばかり」と信用が下がるよ。
学会批判者の溝口敦もちゃんと取材し当然に両親や本人も日本人と書いてるし
うんと昔の週刊読売にちゃんと日本人として書いている。

造反した山友とかもそんな在日など書いていない。(池田輝政の末裔と言うので調べたが正真正銘の「一般庶民」だった、とあるが)

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/29(木) 23:03:15.35 ID:bsTYsCGf
>>950
>>946のガセの部分を具体的に訂正してください
できれば、ソースもつけて頂いたらもっと嬉しいです

より正しい情報にしていきたいです

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/29(木) 23:55:01.81 ID:YZmle8ac
韓日と書く人はちょっと自分は受け付けない

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/30(金) 17:40:33.73 ID:4xThltf9
アンチの質も落ちたなw

根も葉もないガセネタを真実と騒ぎ、
>>902 みたいなガチネタを怪文書と貶すwww

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/30(金) 19:04:46.58 ID:CbSJ3Qbv
>>953
ガチネタと言う>>902の内容を教えてください

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/30(金) 21:34:23.57 ID:dy0tGHcV
>>953-954
>>911

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/31(土) 17:01:34.47 ID:AinmZ5Yq
本尊のストラップ欲しい

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/31(土) 17:18:25.61 ID:2i33C2bG
怪文書じゃないってw

>>911 は典型的な下衆の勘繰り(or工作員)
1) A氏は現役
2) 「日蓮世界宗」で◎。SGIは下部組織
3) ガセ

アンチの情報力落ちたなw

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/31(土) 17:27:42.87 ID:nnRfd0Hh
>>956
楽天ショップの仏具屋さんですが。(当に板本尊ストラップ!)
http://item.rakuten.co.jp/nakayamadou/os-so-005/

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/31(土) 17:31:29.11 ID:AinmZ5Yq
>>958
なんか想像してたのと違う…w
白地に黒文字の奴ってあります?

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/31(土) 18:58:40.97 ID:nnRfd0Hh
>>959
お曼荼羅ならあるが、ストラップだと良くて柘植にレーザー彫りの板本尊スタイルみたいですね。
あとは黒地に銀字の板本尊ストラップですかね?

でもどこかの「カラーコピー」よりは遥かにいいんじゃないですか?

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/31(土) 21:35:48.21 ID:Xlabek3v
>>960
>でもどこかの「カラーコピー」よりは遥かにいいんじゃないですか?
どこが遥かにいいんだか説明していただけませんか。
もともと最も優れていると主張する本尊を提示して相対的に説明して
くださるのがスジってものではないですか?1番の本尊とは何ですか?

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/31(土) 22:03:41.84 ID:nnRfd0Hh
>>961
やはり見栄えが遥かにいいんじゃないですか、ですよね?(耐久性もあるが)
この頃では日蓮宗も黒漆、金箔の彫刻板本尊を採用していますし。
(ただ、日蓮宗はお山と違い文字を残して周りを彫ってるが)
http://www2.tokai.or.jp/kagami/dairituji.htm

1番の本尊とは何ですか?? そんなのあるのですか?逆に知りたいですね?
まさかお山のとか保田のとか西山のとかON寺さんのとか言いませんよね?

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/31(土) 22:23:24.24 ID:C0BntAZC
質入りされた万年救護の本尊って凄い本尊なの?
松本某は栄養失調症かと思うほどやせ
衰えているし犀角独歩は1日100円の
生活をしてるし
全然功徳があるように思えないんだけど

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/31(土) 22:28:13.84 ID:Xlabek3v
>>962
ビジュアル重視なんですね。耐久性も含むということで。かしこまりました。
私は創価学会会員なので、そちらのいうカラーコピーが一番です。

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/31(土) 22:39:54.30 ID:nnRfd0Hh
>>963
だから保田開山の日郷が「この本尊を信仰対象にするな、破った者はもう弟子ではない」と
戒めの置き状があるでしょうが? T井猊下もON寺大上人も。
日郷のお怒りに触れたのじゃないの?

もう柴又帝釈天か最教寺の蒙古退散旗曼荼羅でも掲げてれば?

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/01(日) 04:32:47.27 ID:3HHkyfb/
>>963
日蓮が貧乏暮らしから抜け出したい一心で幕府に取り入ろうとしてキチガイ扱いされ
最期は病気を治したい一心で湯治に向かう途中下痢便まみれで死んだ
極貧生活が功徳

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/01(日) 08:02:26.20 ID:FYKcHR7W
>>963
※日郷置文

安房国北郡吉浜村内中谷奉籠置本尊聖教事

□(一)日蓮聖人御自筆本尊一鋪 文永十一年 甲戌 十二月日 (←万年救護之大本尊)

一、日蓮聖人御所釈等

一、天台六十巻一部

右、法蔵所奉籠也、師資相承之族、代々受学之輩、無緩怠之義可令守護申、若存猛悪之義、若成偸盗之思者、配(排)中一門之列、可留(止)衆中之交之状如件、

文和二年(1353年)巳癸 卯月八日

日郷(花押)

(正本保田妙本寺蔵)


※日郷師書写 万年救護之大本尊讃文

『康永三年 太才 甲申卯月十六日 之を模す』

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/01(日) 09:28:31.87 ID:FYKcHR7W
>>966
お言葉ですが、もし日蓮が間違いだらけの天台教学に落いる事なければ
清澄山の貫首として悠々自適に暮らせていたかも、ですね。
(清澄山当代貫首や弟子達や檀家達は日蓮を有能な後継者(次期貫首)として非常に期待していたらしい)

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/01(日) 10:38:45.65 ID:ajpus6OR
1/3【討論!】やはり亡国への道か?『外国人労働者大量受入』と移民問題[桜H26/5/31]
http://youtu.be/psZNFhjdfK0

2/3【討論!】やはり亡国への道か?『外国人労働者大量受入』と移民問題[桜H26/5/31]
http://youtu.be/IDXFq4J5yzw

3/3【討論!】やはり亡国への道か?『外国人労働者大量受入』と移民問題[桜H26/5/31]
http://youtu.be/jl_0CYo8uQI

今回かなり面白い

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/01(日) 11:55:59.57 ID:4KbtSiGd
>>968
ものを知らんな。
当時の清澄寺は、天台法華宗なのだが。

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/01(日) 16:10:56.43 ID:FYKcHR7W
>>970
だから(*∠_*) 天台法華宗でもどこでも一山の貫首になれば悠々自適の生活が出来るでしょう?
天台教学で「お経で正しいのは法華経だけ、しかも選ばれたのはこの日蓮だ!」と間違い
解釈さえしなければ、日蓮は清澄寺当代貫主、弟子や大衆達にも「次期貫首」と期待されていたの
だから、後は間違いなく生活の保証された貫首生活で人生送れたでしょう?
作らなくてもいい敵とか法難で「ドM信仰」に陥らなくてもさ。

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/01(日) 16:18:46.54 ID:FYKcHR7W
ただ、その代わり鎌倉時代の田舎の山寺の一僧侶で人生終わるため
地元以外には歴史には名前を残さなかったろうが。

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/01(日) 16:29:01.89 ID:3BMQrmfx
>>959
お守りご本尊でも買えば?

974 :Hidebon:2014/06/01(日) 16:39:42.07 ID:QnYr+9ol
>ガセガセのアンチスレから抜け出してきました。
アンチの質も落ちた。
カルトに毒されて、あちこち彷徨う瘋癲狂ばかり。
こちらまで瘋癲狂になりそう。
こちらのスレのステージが上。まだ期待出来る。

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/01(日) 17:01:06.79 ID:vJO+KBB6
>>974
おや、「hideの中の人」が逃げ込んできたかw?

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/01(日) 17:06:28.08 ID:5o+cK+1y
相模原メディカルサイト歯科日吉サンテラス歯科藤沢なのはな内科スマイル歯科アイ整形外科亀有 リリオ歯科アクロスみなみの歯科足立ハート歯科新宿くろさか歯科熊本ファミリー歯科伊勢原桜台歯科森林公園滑川モール歯科横浜いちょう歯科小田原めぐみ歯科ホワイトスタイル

977 :Hidebon:2014/06/01(日) 18:04:27.80 ID:QnYr+9ol
>975-976
>この痴性モロバレのイワシの尻尾信者?です。
仏教にお詳しいようですが、アホだのバカだの言っているような瘋癲狂に返すレスなどございません。
その時点で却下です。

978 :Hidebon:2014/06/01(日) 20:43:49.60 ID:QnYr+9ol
>イワシの尻尾信者から抜け出して,まじめに人生スタートされてますよ。
>http://ameblo.jp/kakushin2012/
>トランジェスターわとくん。>仏教にお詳しいイワシの尻尾信者。

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/01(日) 21:04:46.26 ID:6Xrio0H/
本物か偽物かの裁判で、宗教は裁判になじまない、との判決。

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/01(日) 21:28:02.22 ID:vJO+KBB6
>>977-978
キチガイ耄碌ジジイ徘徊中w

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/01(日) 23:27:29.82 ID:FYKcHR7W
>>979
そんな教団寄りの判決出すから壺、鸚鵡、サイコーですか、とかの
カ○ト教団が調子こいて宗教教義に「見せ掛けた」金儲けとかやっただろう?

ケンショーなぞ信教の自由を利用?して学校長に謝罪させたろうが?
そもそも学校は宗教の勧誘場でないので「大きなお世話の真摯な仏法の勧め」は
学校や生徒に取って迷惑にしか過ぎない。そんな宗教活動で時間取られ、受験とか落ちたらどう責任取るの?
因みに怨嫉と言う便利な言葉は反対に対する言い訳だよ。
世に訴えれば世間は学校側の味方になったと思うが、学校も所詮事を大事にしたくないか。
http://byrds-hakase.cocolog-nifty.com/blog/2013/10/post-9d9e.html

982 :Hidebon:2014/06/02(月) 10:15:37.29 ID:MtXQeSkQ
>980
>その商標登録, そのままおかえします。
仏教にお詳しいようですが、アホだのバカだの言っているような瘋癲狂に返すレスなどございません。
その時点で却下します。

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/02(月) 10:39:56.86 ID:J0DKaTZQ
>>982
頭隠して尻隠せずのキチガイ耄碌の判別くらい、仏教知らずの野次馬でも
簡単にできるのさwww

984 :Hidebon:2014/06/02(月) 11:44:17.69 ID:MtXQeSkQ
>983
>仏教知らずの野次馬にも返すレスなどございません。
その時点で却下します。

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/02(月) 11:49:37.89 ID:J0DKaTZQ
>>984
焦ってるのw?
野次馬にも正体を見破られた擬装アンチがwww

986 :Hidebon:2014/06/02(月) 11:51:44.46 ID:MtXQeSkQ
>野次馬=創価カーストの末端さん!
教団も「一部信者の暴走で〜教団は無関係」と逃げる卑怯さ!

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/02(月) 11:56:42.79 ID:J0DKaTZQ
>>986
「hideの中の人」必死だなwww

988 :Hidebon:2014/06/02(月) 13:14:34.83 ID:MtXQeSkQ
>985.987 ID:J0DKaTZQ
>ID:J0DKaTZQ=創価カーストの末端さん!
> こういうのがこちらのスレのステージをも騒がせ,ガセを羅列しまくります。

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/02(月) 13:30:59.06 ID:J0DKaTZQ
>>988
「hideの中の人」涙目だなwww

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/02(月) 15:55:50.02 ID:JFOd+sI5
>>981
K育委員会なぞ所詮「触らぬ神に何とか」の世界でしょう?

で、このブログ主「校長が金に目がくらんだとか」と軽く言ってるが
本当なら汚職事件になるぞ? 確証なくてこんな事書いて問題ないの?

991 :Hidebon:2014/06/02(月) 16:48:01.65 ID:MtXQeSkQ
>989
>この事実確認もせずに撒き散らす瘋癲狂ですね。
涙目?くだらんね。創価の末端カーストさん!

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/02(月) 17:47:16.41 ID:J0DKaTZQ
>>991
必死+涙目+発狂だねwww

993 :956=959:2014/06/02(月) 21:04:13.04 ID:sOEh3DkO
本尊ストラップ、ポチっちゃいましましたwww

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/03(火) 02:24:52.68 ID:yM3sGQsl
日蓮が考案した題目のお曼荼羅製作の時点で彼の
脳裏に有った見本とは真言宗の種字曼荼羅である。という
説がある。

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/03(火) 10:13:13.52 ID:KHSjnxbZ
次すれ
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1401627405/

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/03(火) 12:24:55.61 ID:oPXrkiUp
>>994
日蓮マンダラの左右に記される種字は不動明王と愛染明王のもの。
これらは胎蔵界と金剛界の両部曼荼羅に対応する。
マンダラの下部に記される日蓮の花押は大日如来や一字金輪仏頂の種字の変体。
これは日蓮が密教の阿闍梨であったことを意味する。

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/03(火) 13:29:24.71 ID:gy6Df3l9
絶対に一人で見てはいけません
http://www.youtube.com/watch?v=poAjhMCefaA

http://www.youtube.com/watch?v=RbdIdWat6mk

http://www.youtube.com/watch?v=fKREd3lCe4Y

http://www.youtube.com/watch?v=cVEk0p57eEA
..

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/03(火) 19:23:48.85 ID:JH2BWI4r
>>996
その程度の知識は坊主業なら誰でも持ってたわけで、
日蓮が授職灌頂を享けていたと考えられる歴史的証拠は皆無のはず。
もちろん東密も台密もそれなりにきちんと勉強してるのは事実。

弟子に阿闍梨を名乗らせてるから、日蓮も阿闍梨だったはず、というのは思い込み。
灌頂もせずに弟子に名乗らせてるのだから、これは本人も自称か勝手にだろう、というのが自然な推論。
まあ、天台や真言の「阿闍梨」ではなく「法華宗」の「阿闍梨」だってんなら、
開祖が自由に名乗りまた弟子に授けたって構わないわけではあるのだが、密教の阿闍梨じゃないな。

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/03(火) 22:16:46.09 ID:F7yemGR/
そろそろこのスレは成仏します。皆さん、次のスレに輪廻転生しましょう。

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/03(火) 22:34:06.02 ID:yM3sGQsl
>>996処がですね、日蓮宗のお曼荼羅の
梵字の切り継ぎはインチキなのです。
詰まり書き方を一流伝授されていない人が見よう見真似で
書き込んだのが不動と愛染明王の種字なのです。
ナモ サラバ シッダーン と唱えて師から作法を授かるのですが
日蓮は行法としてやっていないようですよ。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

362 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)