5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

SKYRIM ストーリー・設定質問スレ【ネタバレ】

1 :名無しさんの野望:2011/11/21(月) 19:55:15.13 ID:TyV3vexy
あのクエは流れでやっちゃったけどどういう話か具体的に知りたい
あるクエストの概要だけさらっと知りたい
話の流れは分かるんだけど一部分だけ分からない、納得できない

そういうクエストの名前と聞きたいことを書くと親切な人が答えてくれるスレ

2 :名無しさんの野望:2011/11/21(月) 20:16:35.61 ID:BKkxGAWc
終了

3 :名無しさんの野望:2011/11/21(月) 20:25:18.78 ID:UShXorPs
最初の街を襲撃したドラゴンを紆余曲折を経ながら倒す物語!

4 :名無しさんの野望:2011/11/21(月) 20:29:23.87 ID:cHLKLJPL
メインクエのネタバレよろ

5 :名無しさんの野望:2011/11/21(月) 20:51:10.29 ID:TyV3vexy
せめてもうちょい具体的に

6 :名無しさんの野望:2011/11/21(月) 22:23:00.75 ID:Wocacect
メインクエ終了したのにエンドロールすら流れず放置されてんだけど
エンディング的な物はないのか

7 :名無しさんの野望:2011/11/21(月) 22:29:01.59 ID:3GD8kC51
>>6
飽きたらエンディング

8 :名無しさんの野望:2011/11/21(月) 22:35:57.00 ID:Wocacect
>>4
OPで首落とされる直前に襲ってきたドラゴン
(結果的に命の恩人)
を変な世界で倒して終わり

9 :名無しさんの野望:2011/11/22(火) 09:12:48.00 ID:s75WPlmM
eradus仲間になるクエストの詳細がわかりません
特に変な薬のんでバリアの向こう側にいくところとか

10 :名無しさんの野望:2011/11/22(火) 09:46:17.58 ID:pQQ+amtw
http://farm7.staticflickr.com/6059/6370836713_0dd79842ca_b.jpg
ending

11 :名無しさんの野望:2011/11/22(火) 12:14:31.41 ID:nBYVEAoB
Skyrim is Free!!

12 :名無しさんの野望:2011/11/23(水) 13:48:07.97 ID:4dnygvXq
小説第2巻の内容分かる方いますか?

13 :名無しさんの野望:2011/11/24(木) 23:17:50.09 ID:dg5U/hKE
Flee from Skyrim!!!

14 :名無しさんの野望:2011/11/25(金) 03:34:28.51 ID:Akr1Lx3e
>>6
スタッフロールなら起動時メニューのクレジットで見れる
強制的にエンディングとして見せられるのより、洋ゲはこのタイプが多い気がする

15 :名無しさんの野望:2011/11/25(金) 12:32:57.81 ID:9dDUgkJP
MarkathでいけるForswornどうたらのクエの概要おしえてください
ながらでやったんで全然わけがわかりません
なんでEliなんとか殺されちゃったの?そんで主人公が牢獄送りなの?
Silver-bloodのとこ行ったらおっさんの妻がぶっ殺されてたし何が起きてるんだ状態

16 :名無しさんの野望:2011/11/27(日) 11:56:41.51 ID:SD5YNN2s
>>15
コンスピラシークエストか。


英語よく読めよ。
クエストの名前のとおりConspiracy(陰謀)クエストだからな。

彼が殺された理由は、知られたくはない秘密を知られたから。
主人公が牢獄送りになった or 国を追われる羽目になった理由は。
犯人の一人Neposとか、Eltryを含む殺人でガードに逮捕された。
この町のガードは実は圧力を受けている。

Neposの日記をよく読め。牢屋にその首謀者King Madanachがいる。
Neposはこの獄中にいるKingのために動いていた。
Thonarはこの町の指導者でそのKingとForthornと取引をしていた。
妻が殺されていたんじゃなくて、Thonarの召使と妻がThonarを裏切って殺そうとしたんだよ。
結局返り討ちにされて妻も召使も死ぬことになるが。
つまり、Thonarの家に入り込んでスパイをやっていたということ。

牢獄送りにされてクエストが一旦終了してもまだストーリーが続いて、新たなクエストが始まる。
そのときに事実が次々と明らかになってゆくから
クエストを進めるんだ。

17 :名無しさんの野望:2011/11/27(日) 16:14:14.30 ID:/RwrI2v/
>>16
分かりやすいまとめthx
ガードがやたら嫌らしい感じなのもそのせいなのね

18 :名無しさんの野望:2011/12/04(日) 11:42:24.21 ID:jJkT25yz
>>16
今クリアしたがそういうことだったのかw
よっぱらいと飲み比べてなぜかmarkathにとばされたときはポルナレフだったがw

19 :名無しさんの野望:2011/12/04(日) 22:02:27.68 ID:uJSjR/Iw
Broken Oar Grottoに居る bandit ledderを殺すのクエストでリーダーが強すぎて倒せない
体力回復しても必ず殺される

20 :名無しさんの野望:2011/12/08(木) 00:57:08.27 ID:14ntNe18
age

21 :名無しさんの野望:2011/12/09(金) 17:21:04.87 ID:wSGczXxb
ドワーフロボを倒すと中からソウルジェムや宝石が出てくることが多いのですが動力源にしてるとかの設定でもあるんでしょうか

22 :名無しさんの野望:2011/12/09(金) 19:38:54.93 ID:Q5PIFEoV
わからんけど、MorrowindのDwemer Centurionにはそんな設定なくただ重たいScrap Metalを落としただけだったな。

23 :名無しさんの野望:2011/12/10(土) 14:13:39.35 ID:NO2qonUR
>>21
ドワーフの滅びた理由から考えるに(諸説あるけど)
ソウルの使い方は今のタムリエルより
かなり発達しててもおかしくないよね
神の心臓からエネルギー出そうとしたりとか
割とハンパなかったみたい

24 :名無しさんの野望:2011/12/10(土) 21:09:14.74 ID:Co+BuDWJ
北の氷河に埋まってる心臓ってMorrowindのアレだよな…
NerevarineがしくじったのかCamoranが正しかったのか

25 :名無しさんの野望:2011/12/11(日) 00:52:34.17 ID:qtjhzzvm
>>24
詳しく

26 :名無しさんの野望:2011/12/11(日) 21:14:41.81 ID:PrLhWz+a
メインクエの途中で会う頭のいかれたハルメアス・モラ信者の学者が詳しく話してくれる
ドワーフ製の巨大な箱が氷河に埋れてて、中に神の心臓が入っていると

27 :名無しさんの野望:2011/12/12(月) 01:04:17.50 ID:4adKYZij
ネタバレスレだから書くけど、そもそもそれがデマなんでw
中身はお馴染みのスキルが上がる本が入っている。

28 :名無しさんの野望:2011/12/12(月) 05:09:15.15 ID:lzG5eJHa
ちなみに開けると爺さん絶望して死ぬ。
多分>>24にも大ショック。

29 :名無しさんの野望:2011/12/12(月) 06:08:51.98 ID:6te9gaP+
あれ絶望して死ぬんじゃなくて殺されたんじゃないの

30 :名無しさんの野望:2011/12/12(月) 08:41:07.34 ID:6owJt1TE
ハルメアス・モラ「釣り大成功www」

31 :名無しさんの野望:2011/12/12(月) 08:44:29.21 ID:j+kI6kid
ウェアウルフにはなったほうがこれから楽しめますか?
あんまり強くならないからならなくてもいいかと思ってるんですけど

32 :名無しさんの野望:2011/12/12(月) 08:55:51.09 ID:300CVSGT
チュートリアル後一直線に同胞団の手先みたいな感じで動いてます。
同胞団に認められたければどうのこうのって言お使いイベントが続いてますが
このまま同胞団にどっぷり行くと王道プレーで行きたい場合支障あります?
このまま行くと獣に変身出来るようになりそうなんですが

33 :名無しさんの野望:2011/12/12(月) 09:06:03.37 ID:300CVSGT
ちなみに同胞団で成り上がりたい訳じゃなくてなんとなく流されちゃってる感じです

34 :名無しさんの野望:2011/12/12(月) 12:55:40.21 ID:ZYz3SHXj
あんたが楽しめるかどうかなんか他人にわかるわけ無いだろ
王道で行きたいなら王道にふさわしい行動を取れ

35 :名無しさんの野望:2011/12/12(月) 13:04:07.80 ID:300CVSGT
そうきましたかw
そんなyesかnoかみたいなガチガチの質問じゃなくて同胞団に実直に行動したらどんな感じになるかネタバレでもいいから教えてほしかったかなぁって感じで

36 :名無しさんの野望:2011/12/12(月) 13:53:58.30 ID:ZOBaa5WJ
>>35
あんたの言う王道プレーってのがまずわからんのだ
TESはまさに自由で、やりたいプレーの為に
プレイヤーがキャラの為にお膳立てするようなゲームなんだぜ
だからそういう返答をされるのさ

王道をメインストーリーと考えると
究極的にドヴァキンにとって人間達はどうでもいい
最終のドラゴンを倒せるのは自分だけ
同胞団やら帝国やらってのが勝手に争ってますね、になる

だけど使ってるキャラの種族や出自に何か設定があるなら
自分のキャラが取りうる選択肢は決まってくると思うぜ
元々はSkyrim出身で、出戻りノルドだってんなら
帝国に反発しやすいとか

典型的なブレトン魔法使いだけど
インペリアルの親友がいる親帝国派
とかってキャラならすぐさまソリチュードにいくとかな

とりあえず一周目でそんなのないです
ノルドとかそんな設定知りませんってんなら
とりあえずメインクエだけすすめちゃえば?

37 :名無しさんの野望:2011/12/12(月) 15:31:24.90 ID:6owJt1TE
派閥クエなんだから順当に行けば組織のトップになるだけだ
それが王道かは知らん

むしろ同胞団の場合、敵方の組織のほうが王道っぽいがね

38 :名無しさんの野望:2011/12/12(月) 16:40:23.07 ID:NyY0vscI
>>29
じゃー絶望してから、死ぬ、に訂正で。
直接の死因は本に触ったことによる灰化…になるのかな?

39 :名無しさんの野望:2011/12/15(木) 05:50:44.34 ID:QLZF3Bvx
Akatoshが龍の姿をしてるってことは有名で石像もあるけど、Lorkhan(Sheor)に関しては具体的な姿は全く明かされてないよな
Morrowindの頃は↓みたいな甲虫の姿だと思ってたけど、今作だと「Sheorの骨にかけて!」とか鯨骨の橋とか、やたらと骨が強調されてる気がする
つか結局、心臓奪われて生きてんの?

http://www.imperial-library.info/sites/default/files/tdgtd_dwemer_lorkhan.jpg
http://fc08.deviantart.net/fs21/f/2007/284/1/c/The_Fall_of_Ald__ruhn_by_Red_Aardvark.jpg

40 :名無しさんの野望:2011/12/15(木) 15:44:43.81 ID:g7vwWwuO
>>39
Akatoshも老人の姿で描かれることもあるからLorkhanもいくつかあるんじゃないか?

41 :名無しさんの野望:2011/12/15(木) 23:53:02.21 ID:Z7WutJq9
そもそも物理的な存在かどうか分からないんじゃない?
古代エジプトでスカラベ(フンコロガシ)が神の使いだったから妙に納得してしまったw

42 :名無しさんの野望:2011/12/16(金) 00:10:48.82 ID:3vJSEHL+
>>39
>つか結局、心臓奪われて生きてんの?
バラバラにされて地上に投げ込まれた。それで死んだかどうかは不明。
見つかったのが心臓だけってだけ。
あれが本当に心臓ならな。

それと下のイラストはエンシェントクラブなんじゃない?
Ald'runの建物に利用されてるアレ。

43 :名無しさんの野望:2011/12/16(金) 00:41:45.70 ID:FZCww2RY
二枚目の画像はオブリビオンクライシスの時のAld'ruhnの戦いを描いたものみたいね
RedranがAncient land-crabを復活させて戦ったけど結局壊滅されちゃったって話

44 :名無しさんの野望:2011/12/16(金) 10:02:07.82 ID:mNldv/g1
逆引きみたいな質問になりますが
とにかく帝国軍がきにいらないので反帝国さらには帝国滅亡までやってやろうと意気込んでるんですが
手がかりになるクエストがみつかりません
どのクエから手を付けたらいいか教えていただきたいのと同胞団である程度地位があると反帝国とはならないのでしょうか?
よろしくお願いします

45 :名無しさんの野望:2011/12/16(金) 10:17:11.42 ID:yy8PieOJ
>>44
同胞団とストームクローク(反乱軍)は違うよ
同胞団は戦士・傭兵ギルドで中立
で、反乱軍に参加するにはウィンドヘルムの王宮に行けばクエスト受けられる

どうでも良いけど帝国気に入らないって珍しいな
反乱軍の方が悪く感じるのに

46 :名無しさんの野望:2011/12/16(金) 11:16:47.00 ID:mNldv/g1
>>45
レスありがとう
帝国軍を嫌いになった理由はゲーム初期の時にあてもなくskyrimの大地を洞窟とかルンルン気分で探してたときに
帝国軍に道でスレ違い様「お前の存在が事態をややこしくしてるとか」みたいな事を投げ掛けられてイラっとしたのがきっかけです
それ以来帝国軍と人目に着かないところで出会わしら抹殺してますw

ここまで来たら帝国を滅ぼしてやろうと一念発起です

てか上げてしまってました逝ってきます

47 :名無しさんの野望:2011/12/16(金) 11:24:00.59 ID:0glxg15E
クエストこなすうちに反乱軍も嫌いになるのに1ペリカ

48 :名無しさんの野望:2011/12/16(金) 11:31:31.54 ID:RuNhFvre
帝国→最近は勢力を失い焦ってるせいか色々と無茶苦茶やる

ストームクローク→ノルド原理主義者の集まり。もしこいつらが勝ったらノルド以外の種族はSkyrim では酷い扱いを受けること必至、特に獣人種

サルモール→エルフ至上主義者の集まり。エルフ種(特にハイエルフ)以外はカスだと思ってる

ぶっちゃけどこもそう変わらないんだけどね


49 :名無しさんの野望:2011/12/16(金) 11:39:05.55 ID:yy8PieOJ
帝国は中間管理職的だからな…元々よそ者ってのもあってそんな人種差別は強くないけど
反乱軍は人種差別酷すぎてノルド以外でやってると印象悪すぎ
拠点であるウィンドヘルムですらアンチ反乱軍いる、ウルフリックは実は上級王になりたいだけとか言う噂あったり。
サルモールは戦勝国だから仕方ないって感じもするな

50 :名無しさんの野望:2011/12/16(金) 11:47:06.79 ID:jClu6Cbc
なるほど
自分の読み込みの甘さが生んだ誤解を発見させていただきました

MOD待ちかも知れませんが自分の大筋の目標は同胞団を指揮しての帝国の滅亡てしたが
ノルドでやってる身なので自分の勢力をストームクロークに求めた方が良さそうですね
ストームクロークの長になって反帝国軍と組み帝国を滅亡させると言うシナリオで行こうかと思います
ありがとうございます

51 :名無しさんの野望:2011/12/16(金) 11:59:43.50 ID:5EGxjT6K
ていうかサクラメントしてウルフリック暗殺して!
って依頼すればそれで終わったよねこの話

52 :名無しさんの野望:2011/12/16(金) 12:01:58.27 ID:yy8PieOJ
それじゃ第二第三のウルフリックが出て終わらなくね?現実でもそんなことあるし

大義のない卑怯な帝国相手にストームクローク勢力が逆に燃えるだけな気がする

53 :名無しさんの野望:2011/12/16(金) 13:01:31.95 ID:FZCww2RY
ぶっちゃけクエスト進めてると帝国とストームクロークの株が下がりすぎて、サルモールは比較的マシなのではと思えてくるぜ

54 :名無しさんの野望:2011/12/16(金) 14:15:26.99 ID:b0V/ZMoB
ウルフリックはサルモールと通じているからな
同盟というレベルじゃないが、帝国の弱体化を望むという点で一致して情報流したわけで
その結果talos信仰禁止になったのは実は狙っていただろうと思う
帝国に反旗を翻す大義名分が欲しかっただけでしょ

AkatoshとAlduimだとAkatoshの方が格が上なのかね?
Nordの伝承だと同一視されている感じもあるんだけど

55 :名無しさんの野望:2011/12/16(金) 14:28:42.22 ID:5EGxjT6K
破壊神だぞ
シヴァやセイテンタイセイに並ぶだけの格ということよ

56 :名無しさんの野望:2011/12/16(金) 15:11:22.85 ID:nrE7cCQ0
今日始めて3時間くらいplayしたものです
wiki等を見て基本の勢力分布図は解ったのですが
そこにホワイトランと同胞団がどのように関わってくるかがいまいち解りません

帝国⇔ストームクロークにどう絡むのでしょうか?


57 :名無しさんの野望:2011/12/16(金) 15:17:36.87 ID:FZCww2RY
ホワイトランと同胞団はゲーム開始時点では中立
エリシフもウルフリックも嫌い

58 :名無しさんの野望:2011/12/16(金) 15:21:55.77 ID:b0V/ZMoB
まあストームクロークに肩入れするとバルさんは可哀想なことになるんだが

59 :名無しさんの野望:2011/12/16(金) 15:25:13.26 ID:nrE7cCQ0
ありがとう
中立なんですか
てことは狼に変身するアレとウルフリックって人はたまたま名前が同じだけで
ストームクロークとは関係ないんですね

同胞団に信用をつけて更にストームクロークか帝国の側につくって言う事は出来るのでしょうか?
それかどこかの派閥に属するとどこかの派閥に所属できないってのはありますか?
帝国⇔ストームクロークは解りますが

60 :名無しさんの野望:2011/12/16(金) 15:31:25.44 ID:nrE7cCQ0
意味不明なこと言ってすいません><

Werewolfとウルフリックを間違えてました><
恥ずかしすぎる。ウルフつながりでいつの間にか脳内変換されてました
ごめんなさい
これで勝手に思い込んでた疑問が解決しました

61 :名無しさんの野望:2011/12/16(金) 15:43:14.80 ID:hea+nLY9
>>54
Alduin本人がAkatoshに最初に作られたって言ってるからAkatoshの方が格上なのは確実でしょうに・・・

62 :名無しさんの野望:2011/12/16(金) 18:35:01.37 ID:jLPU3k5n
>>56
ホワイトラン=中立。日和見に近い。
同胞団=中立。政治闘争にはかかわらないとリーダーが主張している。

ホワイトランの中でもグレイメア家とバトルボーン家がそれぞれ帝国/反帝国で喧嘩してる。

同時に加われないのは帝国or反帝国だけで、あとは掛け持ち可能だと思うよ。

63 :名無しさんの野望:2011/12/16(金) 19:01:10.51 ID:SJIq0vya
闇の同胞団潰すのって何クエだっけ

64 :名無しさんの野望:2011/12/16(金) 19:57:18.87 ID:q/iU6jW5
>>42
Ald'runじゃなくてAld'ruhnの間違い

65 :名無しさんの野望:2011/12/16(金) 23:31:34.54 ID:0glxg15E
メインクエスト終えても結局Alduinは何だったのかよくわからんね
Akatoshの長男ってことは分かったけど他のドラゴンとは違うみたいだし
本当に世界を破壊するために生み出された存在なのか
ただの傲慢王子様だったのか

66 :名無しさんの野望:2011/12/17(土) 00:28:16.82 ID:OgNmhMkD
個人的には何か議論臭いことがあると
すぐに配信でやってたとかプロはこうしてた、とか
自分のレートは一切喋らない癖に他人がやってたからこうだ、とか言う人間ってヒエラルキー最下位だ

67 :名無しさんの野望:2011/12/17(土) 00:28:36.75 ID:OgNmhMkD
誤爆!

68 :名無しさんの野望:2011/12/17(土) 03:19:25.19 ID:I1SO6ykV
>>65
パーサーナックスの推測では
魂吸収できない事から、やはり世界を喰らう存在として運命付けられたドラゴンでいつか復活するんじゃないかって話もあったけど…
Akatoshが創造の最初に作り出した存在だからこそ、創造が失敗に終わる時のことを考えてAlduinに敢えてそういう性質を持たせてたのかも、
みたいな妄想を個人的にしてる
ただこの辺りはこれ以上TESシリーズでも語られそうにはなさそうかなw
再び現れるにしても数千年後って感じだし

しかし今回はLorkhan/Shorの印象結構変わるね
>>39の言うとおりモロの時のイメージとは全然違う
ソブンガルデとかヴァルハラ系のイメージだし…
Aedraの方は、信仰する者によって顕現の仕方も違ってくるんだろうか

69 :名無しさんの野望:2011/12/17(土) 03:22:28.10 ID:SzKTBw2X
これ正史ではどうなるのかな?
やっぱストームクロークの勝利なんだろうか
だとしたらこれからはサルモールとの戦に突入って感じか
ハンマーフェルはサルモールは撤退させたがスカイリムは内戦で疲弊してるしな
ていうかドヴァギンはこの内戦にどう関った設定になるんだろう
これから起こるであろうサルモールとの戦には介入するのかね


70 :名無しさんの野望:2011/12/17(土) 04:37:23.22 ID:pQRHe7l2
田舎のSkyrimの元締め程度ならともかく、Ulfricに皇帝になる器があるようには思えない…
Mede IIは暗殺され、Skyrim統一あたりでUlfric死亡、跡を引き継いだDovahkiinが新王朝とか妄想

>>54
ThalmorのUlfricに関する報告書の話なら
あれ日本語版はちょっと誤訳入ってるから、原文参照したほうがいいぞ

71 :名無しさんの野望:2011/12/17(土) 05:38:46.84 ID:vXyViek2
>>65
あいつは支配者として君臨しようとしてたけど破壊なんて考えてたのかなあ?
あの様子だと「Alduinは世界を破壊する」って伝説から微妙におかしい気がする。
あのまま暴れまくってもせいぜい人類滅亡程度で終わると思う。

死者の魂を食うことができるから超頑張って魂を食べれば世界を崩壊させることも可能…って程度だったんじゃね。

>>69
帝国とノルドがひと段落しただけで内戦は終わってないしなんとでもなるんじゃない。
ウルフリックは結局上級王にならないようだし。

各地の元首長は幽閉されてるだけでどっかの宮殿にいたよ。
幽閉って言うか普通に住んでるだけだったが。

72 :名無しさんの野望:2011/12/17(土) 08:40:10.27 ID:jTQTdYLd
人(エルフオーク獣人含)の立場から見れば人類滅亡と世界滅亡はほぼ同義かなあ。

73 :名無しさんの野望:2011/12/17(土) 08:57:43.90 ID:ZWHF2D2D
同胞団というキーワードをはじめて聞いて
実はコンパニオンズ (Companions)の公式訳?

74 :名無しさんの野望:2011/12/17(土) 09:54:42.00 ID:Vp9qU22w
>>73 せやで

75 :名無しさんの野望:2011/12/17(土) 11:42:48.15 ID:SzKTBw2X
まあ何にせよこれからのTESはAldmeri Dominionが深く関ってきそうだね
今じゃ帝国より領土広いしな。

これから乱世に突入していくだろう

76 :名無しさんの野望:2011/12/17(土) 11:46:33.82 ID:vdEM4pUM
ウディタの新バージョン「ウディタ2.00」が公開されました(2011年10月27日)

「WOLF RPGエディター」とは? 
・高度なRPG開発が可能な、完全無料のゲーム作成ツールです。
・雰囲気はRPGツクール2000に近い。RPGツクール2000で自作システムを作りこむ際に
 不満だったところがいろいろ解消されていて、かなり自由度が高いです。ただし
 その分初心者には難しいかも。すでにツクール2000で自作システムを組むのに
 慣れた人やRPGツクールでは物足りないけどプログラミングはちょっとという方にお勧め。
・作成したゲームは自由に配布したり、コンテストに投稿することも可能。
 また本ソフトを持たない人でもプレイ可能!ファイル暗号化も完備!

77 :名無しさんの野望:2011/12/17(土) 12:48:49.14 ID:ovodDgia
Aldmeriの連中は何だかんだでAzura様に操られた誰かに滅ぼされそうな気がするけどな
カジート達を騙して支配したりしてるし

78 :名無しさんの野望:2011/12/17(土) 12:53:17.53 ID:pQRHe7l2
作中のAldmeriでマトモに話するのってElenwenくらいだからなあ
Elenwenはなかなか豪胆でいて思慮深い感じだが、
実際の指導者たちはどんなもんなんだろう


79 :名無しさんの野望:2011/12/17(土) 18:52:09.71 ID:Fi6hsUuf
前作から200年経ってるわけだけど、今までの作品のNPCで生き残ってる人はいるんかね?
ルシエンやシェオ爺みたいな例外は除くとしても、エルフ種なら何人か生き残っててもおかしくないが

コープス治療のおっさんあたりは殺しても死にそうにないし、DLCとかでひょっこり現れてくれないかな

80 :名無しさんの野望:2011/12/18(日) 18:26:19.60 ID:f3fFfhT2
そういえばLorkhanって結局生きてるか復活してるっぽいな
ソブンガルドにあるSheorの間には加護があってAlduinから守られてるしノルドたちからは崇めれてるわけだし

タロスも死後神格化されてaedraになってるわけだし

81 :名無しさんの野望:2011/12/19(月) 02:36:58.73 ID:M3Q035T7
クエストの”月明かりに照らされて”を
始めたいんだけど、ファルクリースに行って
いつまで待っても始まらないんだけど
何か条件があるのでしょうか?
当方、Lv33で既に人狼化は済んでいます


82 :名無しさんの野望:2011/12/20(火) 03:47:09.81 ID:2S0VPJlb
あげあげ

83 :名無しさんの野望:2011/12/20(火) 04:13:40.12 ID:79K2Ny7Q
アルドゥインとデイドラの君主はどっちが強いの?

84 :名無しさんの野望:2011/12/20(火) 04:40:55.84 ID:OjJg5DBz
アルドゥインの定義がはっきりしないから正確な事は言えない。
しかしドヴァキンにガチで殺されちゃう程度のモンだからあんま強くないんじゃない。

アルドゥインは多分死ぬ。
作り手のアカトシュがエードラだから不死の存在を作れるとは思えない。死ぬたびに作り直す事はあり得そうだけどね。
デイドラは不死、なので何百、何千回だって挑むことができる。
なので最終的に勝つのはデイドラだと思う。

85 :名無しさんの野望:2011/12/20(火) 07:07:49.21 ID:DhQwBoEX
デイドラロード最強は誰か
ペライト親方に期待してたがロード画面の解説に真っ向から否定されてしまった

86 :名無しさんの野望:2011/12/20(火) 08:57:15.46 ID:IxJuVUe6
っせーよヴォケw
最強とかダセェなwwww中学生?

87 :名無しさんの野望:2011/12/20(火) 09:43:31.57 ID:m6Mxja70
代理人同士に喧嘩させたり競う事はやってるが、
ジガラックvs残り全部でも完全決着できなかった実績があるので殺し合いは時間の無駄。

しかしthe Task Masterを親方と訳されて雰囲気台無しだな。

88 :名無しさんの野望:2011/12/20(火) 10:25:58.30 ID:2S0VPJlb
デイドラ王子のサングイン、あのクエストは結局なんだったのかよく分かりません
酒飲んでその後主人公のとった行動って何だったの?マジで酔っぱらってマルカルスに行っただけ?
あの酒飲んでるおっさんたちは何なんだ…

あと、スレじゃデイゴンの兄貴とかいわれてるんですけどこのデイドラは何やったんですか?

89 :名無しさんの野望:2011/12/20(火) 12:09:48.40 ID:m6Mxja70
>>88
> あと、スレじゃデイゴンの兄貴とかいわれてるんですけどこのデイドラは何やったんですか?
直接的(陰謀や小細工なしと言う意味で)な破壊、天災、天変地異を司るDaedric Prince。
趣味は破壊。主にタムリエルに混乱を起こすのが好き。
2作目、外伝、4作目でラスボスの黒幕のような地位にいる。
設定的にすぎるので毎回イベント戦闘のようなもの。

住んでるところはOblivionの領域の一部「Mehrunes Dagon's Deadlands」。
ぶっちゃけて言えば4作目Oblivionで出てくる異世界はほとんどこいつの領域。

90 :名無しさんの野望:2011/12/20(火) 12:25:40.83 ID:Jgeunot6
AlduinがWorld-Eaterとか恐れられてるけど、
実力で言えばDagon様の数段下だよな

91 :名無しさんの野望:2011/12/20(火) 12:39:00.88 ID:DhQwBoEX
>>88
サングインは馬鹿騒ぎが大好きなデイドラ
酒に酔って各地で最高にアホなことをやった主人公を気に入って秘宝をくれた
おっさん達はサングインの力であの世界に死ぬまで居続けるはめになった人間じゃないかね
要塞にいた魔術師の男女がそんな感じの会話をしていたし
サングインとの会話でも最初は主人公を捕らえるつもりだったという旨の発言もあった
…気がするがうろ覚え

92 :名無しさんの野望:2011/12/20(火) 15:55:02.40 ID:BXrrW0+u
>>83
アルドゥインと猫竜ならさすがにアルドゥインの方が強いかな?

93 :名無しさんの野望:2011/12/21(水) 10:24:28.55 ID:2ANhY5+/
>>85
四作目見るかぎり恐らくシェオゴラス<それ以外

94 :名無しさんの野望:2011/12/21(水) 11:46:14.59 ID:KgR3KZxw
アカヴィリ大陸って第2期?の侵略以降一切の関わりが無いの?

95 :名無しさんの野望:2011/12/21(水) 11:57:34.56 ID:fzs/9s5a
サングインにsneak弓撃っても何も起きなかったなー

96 :名無しさんの野望:2011/12/21(水) 15:12:03.61 ID:9dMilwJ5
bladesがブレイズと訳される理由は何?
オブリビオンやってたころはブレードって読んでたから始めよくわからんかったは。


97 :名無しさんの野望:2011/12/21(水) 15:39:45.45 ID:9dMilwJ5
ブレードの複数形だからブレーズ ブレイズか・・・。
ごめん中学生レベルのしちゃったは。

98 :名無しさんの野望:2011/12/21(水) 16:24:13.01 ID:rKCLSlC9
今回のシェオゴラスは前作の主人公なの…か?

99 :名無しさんの野望:2011/12/21(水) 16:55:00.82 ID:fzs/9s5a
まあ、合体しちゃったから前作の主人公でもあるしやはり以前通りのシェオゴラスでもある

100 :名無しさんの野望:2011/12/21(水) 18:19:37.28 ID:ccJy069/
オブリビオンの皇帝もドラゴンボーンなら
今作の主人公もその気になればアミュレット砕いてドラゴン化できるのか?
逆に皇帝もドラゴンシャウト使えたんだろうか。

101 :名無しさんの野望:2011/12/22(木) 00:45:21.26 ID:hid2ryBw
ただしシャウトは尻から出る

102 :名無しさんの野望:2011/12/22(木) 01:11:22.48 ID:8b6YETgD
ドラゴンブラッドとドラゴンボーンは別モノなんでないかな

103 :名無しさんの野望:2011/12/22(木) 01:39:13.16 ID:ftyzlveS
最北にマップに載らない悪寒とかいうダンジョンがあったんだが
しかもすぐ行き止まりで氷のゴーレムみたいなのが一体しかいなかった
んでそっから出たらさっきの奴が三体待ってた
ここはなんの為にあるの?

104 :名無しさんの野望:2011/12/22(木) 08:24:20.49 ID:kWNyk+dB
昨日はじめたところですがOPで処刑場から逃げ出そうと走っていった馬泥棒の人、
倒れながら視界からフェイドアウトしたように見えたけど
(うちPC事情でかなり低い設定でやってます)
あの人やっぱり射殺されちゃったんでしょうか。
本筋と関係なさそうだけどちょっと気になります。

>>100
チュートリアルの中でドラゴンボーンについて記述された本が拾えますね。
皇帝の血統にドラゴンボーンが多いのは確かなようですが、
ドラゴンボーンであれば皇帝の血筋、というわけではないようです。
まだ大雑把にしか目を通してないけど。
著者は懐かしのコロールの修道院の人だったようですね。

105 :名無しさんの野望:2011/12/22(木) 09:04:19.58 ID:ZqITG6+x
馬泥棒の死体は確認できんかったが死んでるだろ

106 :名無しさんの野望:2011/12/22(木) 09:18:09.99 ID:txbpRTHf
>>104
少なくとも射たれて倒れるところまでは確認できたので恐らく死んでいると思われます
彼の故郷を訪れてみるのも一興かもしれません

107 :名無しさんの野望:2011/12/22(木) 15:14:17.56 ID:C/WYMfKp
>>103
あれはWinterholdの牢獄
看守が氷の精霊なのは明治大学の協力か何かだろう

108 :名無しさんの野望:2011/12/22(木) 22:45:21.39 ID:EMj1ruO9
TESWまでって結構神とかが実際に現れたりしてたのかな??
なんだかスカイリムはエイドラデイドラそういうのが遠い存在な気がする
サブクエで語りかけてくるぐらいだし
Oblivionとのゲートを切った?のに関係してるのかしらん


109 :名無しさんの野望:2011/12/23(金) 00:33:24.83 ID:4HBl7Hlz
スカイリムでもバリバリ姿現しまくりだけどな
主人公と酒の飲み比べするような奴もいるし

110 :名無しさんの野望:2011/12/23(金) 08:29:23.76 ID:7d0X4co3
シセロが最後に殺した道化師って何者だったんだろう

111 :名無しさんの野望:2011/12/23(金) 10:31:29.81 ID:NGNH0NWa
>>93
本とかで他のデイドラと勝負して勝ってる描写あるけどあれ3のアズラクエで
ズルして勝とうとしてるから都合の良い様に書き換えてる可能性もあるぞ

112 :名無しさんの野望:2011/12/24(土) 04:02:03.53 ID:9UQcjIgp
帝国軍クエをクリアした後にテュリウス将軍に話しかけたら、サルモールとの協定の事は2人だけの秘密だぞって言われたんだけど何のことですか?

113 :名無しさんの野望:2011/12/24(土) 05:33:24.28 ID:US+ECe2o
>>112
倒すべき本当の敵はストームクロークではなくサルモールだって認識してるってこと

114 :名無しさんの野望:2011/12/24(土) 10:20:32.34 ID:r6eaJL+W
サングインのクエストってあれ本当に主人公がめちゃめちゃやってたのかw
魔法でも掛けられたのかと思った
フラッシュバックみたいな感じで「ああそう言えばあんなことしたな…」みたいな回想シーンを酔いからさめた後で欲しかったな
いきなり杖のこととか言われてもナンノコッチャ

115 :名無しさんの野望:2011/12/24(土) 11:33:12.07 ID:P+1Wje97
サングインはまあ、破壊の権化だけど、性格的には陽気で馬鹿
ちょっと気に入ると自分の領界に引きづり込んで保存して宴会要因
もの凄く気に入ると楽しかったからお土産くれる

でもまあ、Obでのラスボス勢力でもあったわけだけどw

116 :名無しさんの野望:2011/12/24(土) 13:37:40.22 ID:9UQcjIgp
>>113
ありがとう。
なんかやり逃したクエストがあったのかと思ってました。

117 :名無しさんの野望:2011/12/25(日) 08:52:35.39 ID:2CFMCF6F
>>115
デイゴンとサングイン混同してね?オブリの動乱にサングインはからんでねーぞ
後快楽的な破壊行為は範疇だろうけど、デイゴン程破壊行為にご執心でもない

118 :名無しさんの野望:2011/12/25(日) 19:58:12.96 ID:LWFQqgF5
ダガーフォールだと、タイバーセプティムはドワーフ兵器で大陸を統一した
っていう話だけど、スカイリムによるとシャウトを用いて戦ったという
この矛盾は何なんだ

119 :名無しさんの野望:2011/12/25(日) 20:03:34.85 ID:Z/2uWznx
別に矛盾はしてないだろう。両方使ったのもありえる。

一応Numidiumで攻め入ったのは史実で間違いない。
シャウトを使わなかったかどうかまではわからないが、
タロスがグレイビアードに会ってるのも確かだ。

120 :名無しさんの野望:2011/12/25(日) 20:05:38.63 ID:qFemVUdo
>>117
部下をデイゴンに貸してたことを言ってるんだろ?

121 :名無しさんの野望:2011/12/25(日) 22:07:37.66 ID:2CFMCF6F
>>120
何か貸してたっけ?バニラだとメファーラとモラグ・バルからクモ姉ちゃんとワニくらいじゃね
Xivilaiはどの領主とも契約結ぶからあれはデイゴンと契約したと考えられるし

122 :名無しさんの野望:2011/12/26(月) 12:51:09.05 ID:6l8j/Y6p
膝に矢を受ける人が多いのは何故ですか?

123 :名無しさんの野望:2011/12/26(月) 12:59:43.09 ID:8GMEcxSN
征服期前半はシャウトで喉斬られてからがヌミディウムじゃない?

124 :名無しさんの野望:2011/12/26(月) 23:41:21.96 ID:VZ6YbxHZ
ペライトは人間が軽く見てるだけ?
それとも他の王子にも見下されてるの?

125 :名無しさんの野望:2011/12/26(月) 23:57:36.48 ID:YsgIk5pw
待てそれ以上うんこさんの事は虐めるでない

126 :名無しさんの野望:2011/12/27(火) 03:06:05.50 ID:jhGuIvsx
「王子」とか珍訳やめろよ…


127 :名無しさんの野望:2011/12/27(火) 04:10:16.14 ID:Qq/NUwxb
princeだと日本語ではまあ王子だけど
この場合は有力者とか大幹部とかという意味で
世界観に合わせると大公あたりかな?

ペライトさんは疫病だから汚いし、ネズミの姿取るしで
汚くて小物くさいから仕方ないw

128 :名無しさんの野望:2011/12/27(火) 04:41:53.15 ID:suGPpGwD
どこぞのウンコよりはマシ

129 :名無しさんの野望:2011/12/27(火) 06:53:11.90 ID:lVO4vTdE
ペライトはクエの最後で”また会うことになるだろう”と再登場を匂わせてたから
DLCで正体が明かされるかもしれんね

英wikiでドラゴンがアカヴィリ種族の中に入ってるけど
今タムリエルにいるドラゴンはアカヴィリのものと同じ?どっかで説明あったっけ

130 :名無しさんの野望:2011/12/27(火) 11:19:08.77 ID:LhzYXgwo
>>108
Morrowindでは神と直接会える

131 :名無しさんの野望:2011/12/27(火) 20:42:43.03 ID:0btY+EJf
カグレナックの道具ってSkyrimにも出てくんのかよ
震えたわ

132 :名無しさんの野望:2011/12/27(火) 22:54:24.85 ID:zJKMDtpk
ウルフリックがサルモールと通じてるってどのクエ?
反乱軍やったけどあんまり帝国軍と変わらないまま終わった

133 :名無しさんの野望:2011/12/27(火) 23:09:32.30 ID:jhGuIvsx
それ、デマっつうか、日本語版の誤訳

134 :名無しさんの野望:2011/12/27(火) 23:12:11.10 ID:XVT+Unl6
まぁそもそもノルド至上主義の連中がエルフ同盟と手は組まないわな

135 :名無しさんの野望:2011/12/28(水) 02:20:23.29 ID:Us4G4ZIj
会議でもTthalmorのねえちゃんが出席するの知ってガチ切れしてたしな
トカゲの尻尾切りでタロス信仰禁止を呑んだ帝国が憎いのなら
押し付けた方は憎いというのが自然

136 :名無しさんの野望:2011/12/28(水) 02:51:07.40 ID:72Hg/m0r
Thalmorは帝国を弱らせるためにUlfricを利用したいと思っている、という一方的な関係

137 :名無しさんの野望:2011/12/28(水) 10:02:01.45 ID:mKHHgqlp
>>129
アカヴィリの竜はツァエシが全部食って絶滅したらしい
そんな訳で地元の有力な猫人が頑張って猫竜になったとか

138 :名無しさんの野望:2011/12/28(水) 15:32:16.69 ID:Xb42aBQr
>>38
遅レスだが
血を集める前に深淵の声が爺さんを始末するとか言ってて
その採取したエルフ達の血を自分に打ち込んでるから、その影響だろ


139 :名無しさんの野望:2011/12/29(木) 01:12:19.13 ID:NxbLySoL
サイジック会はクエでメイジ大学クエで得られる情報しかない?
過去作に出てきてるならどういった組織なのか気になる。
周りの時間止めてたりしてかなり実力ある集団っぽいけど、
こちらからは干渉しないってあたりが、数百年前に消えた理由なのかな?
自分達の技術が世界の技術を大きく超えてしまったから隠れたとかとか

140 :名無しさんの野望:2011/12/29(木) 02:27:53.84 ID:R/n6bNfg
魔術の開祖
メイジギルドもテルヴァニ家もネクロマンサー集団も全てサイジックからの分派

141 :名無しさんの野望:2011/12/29(木) 18:52:14.85 ID:6HPAdhn0
>>139
タロスがタムリエル支配できたのもサイジックにいたズーリンが大型ロボット修理したおかげ
サイジック自体の戦闘能力は水上戦で台風召喚してパーフェクトゲームとか、
ズーリン曰く「戦闘とか炎で敵の団体なぎ払えば勝てる」とか言っちゃうレベル

142 :名無しさんの野望:2011/12/29(木) 19:47:43.66 ID:GJ+wPPnV
サイジックは主人公も入会できたらよかったのになあ。
一応、どらごん☆ぼーんなんだし。

143 :名無しさんの野望:2011/12/29(木) 21:56:29.36 ID:NxbLySoL
>>141
そんなレベルの奴らがいる会なのか
しかもサイジック会にマグナスの目持って行かれたから今後の展開が気になる。


144 :名無しさんの野望:2011/12/31(土) 11:20:28.00 ID:hks2U7+J
>>118
ダガーフォールはマルチエンディングだから
ダガーフォールに関する歴史書は辻褄を合わせるために
時空が歪んだという強引な解釈を入れているんだよ

145 :名無しさんの野望:2011/12/31(土) 12:30:44.36 ID:O/dHVCPB
質問じゃないんだが、ネタバレくさいんでこちらに

とあるドワーフ迷宮の地下で錬金術師の亡骸を見つけた
誰かと思ったらオブリに出てたニルンルートのおっさんだった

なんだよ、危ないからフィールドワークしない主義だったんじゃないのか、おっさん。
もうちょっと待ってくれれば代わりに探してやったのに、バカだなおっさん。
敵はドワーフ謹製バリスタで吹き飛ばしてやったから、成仏してくれよおっさん。
研究はお弟子さんが引き継いでくれるらしい。お弟子さん立派だったぜ、おっさん。
おっさん…。・゚・(ノД`)・゚・。


146 :名無しさんの野望:2011/12/31(土) 12:54:07.31 ID:uQ8TZB5a
>>145
まじでぇぇぇぇぇぇぇぇ

147 :名無しさんの野望:2011/12/31(土) 12:55:12.71 ID:SAdIK32V
>>145
あの人オブリビオンに出てた人だったのか……

148 :名無しさんの野望:2011/12/31(土) 12:57:04.97 ID:HQN0ubSI
>>147
ニルンルート集めて来たらポーション作るよ!とか言ってたおっさんだよ
ワインあげたら錬金術の達人トレーナーにもなる

149 :名無しさんの野望:2011/12/31(土) 15:30:59.60 ID:Dy7MrT+f
>>145
ただでさえ貴重なニルンルートの更に亜種が発見されたとなれば探しに行くしか無いってなったんだろうなあ
途中でニルンルートの栽培法を他の人に伝えてくれたおかげでニルンルートはメジャーな存在なってるみたいだけど

150 :名無しさんの野望:2011/12/31(土) 18:09:35.37 ID:onukQNhf
>>149
実際ニルンルート激増してるしな
おっさん・・・

151 :名無しさんの野望:2011/12/31(土) 18:17:01.88 ID:feoj8GtJ
シンデリオンさんだな

152 :名無しさんの野望:2012/01/01(日) 06:33:23.29 ID:ZPu37YZp
シンデリオンが死んでるおん…
俺が城から盗んだワインは死ぬ前に飲んでもらえたかなぁ

153 :名無しさんの野望:2012/01/01(日) 11:39:37.41 ID:TP+ZT8hg
ナイチンゲールになって更に人狼にもなっていると死後の魂はノクターナルとハーシーンどちらに仕えることになる?

154 :名無しさんの野望:2012/01/01(日) 11:59:31.66 ID:hBX81RUD
漁夫の利でシェオ爺の元へ

155 :名無しさんの野望:2012/01/01(日) 12:25:23.98 ID:kP7x5Wa2
質問です。

[クエスト]目覚めの悪夢

[内容]ナイトコーラー聖堂内部で長い夢から目覚めた時、なぜオーク以外の『ヴァーミルナの献身者』も襲ってくるのか?
これってオークの襲撃を撃退出来ないために、魔法で全てを眠らせたって話ですよね。
夢から覚めたオークが襲ってくるのは分かるとはして、献身者も襲ってくるのはなぜ?
エランドゥルは聖堂から仲間を見捨てて逃げて、その罪を償うってことで聖堂に戻ったのに。
もしかして逃げたエランドゥルに対して怒っているのかな。
それとも自分がエランドゥルの話を理解しきれていないんですかね。
もし目覚めの悪夢をやったことがある人いましたら、聞きたいんですが魔術師も襲ってきましたか?

156 :名無しさんの野望:2012/01/01(日) 14:40:29.88 ID:/asAZbBh
>>98
関係ないが前作で、ガクブル島をクリアしてから、祠?に行くと「君の前任者である・・・」
っていうセリフにかわる。

157 :名無しさんの野望:2012/01/01(日) 17:47:31.76 ID:OGWeELf1
>>155
ミアズマ吸って眠り続けると脳に障害が出て錯乱する事がある
その上ミアズマで眠った時は賊と戦ってた訳だから見知らぬ人物=敵と考えても不思議じゃない
エランドゥルもローブ着てないから誤認されたんじゃね

158 :名無しさんの野望:2012/01/01(日) 17:58:02.13 ID:T7Cqta6Q
>>155
起き上がりながら「何だってまだ攻撃が続いてる!?」みたいなこと言ってるから、混乱しているんだろうね
最後の2人は比較的はっきりしているみたいだけれど
最近そのクエストやり直したんだけど、最後の2人のどちらかを倒した時に「どうしてだ、Erandur…」とか言ってて
すげえやるせない気持ちになったな

159 :名無しさんの野望:2012/01/01(日) 20:35:35.34 ID:hBX81RUD
デイドラ信者の巣に乗り込んでくる奴らなんて大体敵と思っていいだろうしな

160 :sage:2012/01/02(月) 02:50:44.49 ID:zAIl2D5/
SKYRIM TESシリーズ最強議論スレ
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/game/1325439890/l50


こっちもよろしく〜〜〜〜〜〜    

161 :名無しさんの野望:2012/01/02(月) 05:03:39.19 ID:cbRXywJR
最強とか語って楽しいかねえ


162 :名無しさんの野望:2012/01/02(月) 06:09:51.65 ID:40Fi0Cir
神様同士でも力関係あるみたいだしそういうのは語っても楽しいんじゃね
専用スレたてるほどの内容じゃないがな

163 :名無しさんの野望:2012/01/02(月) 14:46:45.41 ID:zAIl2D5/
SKYRIM TESシリーズ最強議論スレ
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/game/1325439890/l50


面白いスレ発見wwwwwwwwwwww おまえら書き込めwwwwwwwwww


164 :名無しさんの野望:2012/01/02(月) 15:43:44.93 ID:cbRXywJR
ただの荒らしか

165 :名無しさんの野望:2012/01/02(月) 16:01:13.89 ID:DleWvc8G
アーニエル・ゲインのクエスト終わったんだけど何が起こったのか理解不能……
なぜアーニエルは影だけの姿になってしまったのか
結局ドワーフはなぜ消えてしまったのか

166 :名無しさんの野望:2012/01/02(月) 18:14:51.50 ID:/l+jbLbq
あれは言うなら前前作のメインクエの続き
詳しくはニコニコのストーリー解説動画を観るといい

167 :名無しさんの野望:2012/01/03(火) 11:31:03.74 ID:4q7iwlpu
キーニングでかなりヤバいアイテムだったんだな・・・・・・
アーニエルさんはあんなものをどうやって手に入れたんだろう


168 :名無しさんの野望:2012/01/03(火) 12:34:13.52 ID:Q5koYwSx
バルバスって名前の人が歩いてたから、
バルバス転生した、よかった(ノД`)
と思ったらスペル違いの別人なのな。
日本語版だからuesp見るまでわからんかったわ

169 :名無しさんの野望:2012/01/03(火) 23:30:16.51 ID:n8ylWUbF
>>145
マジかよ・・・。
前世ではお世話になったからせめて頭蓋骨だけでも持って帰って
供養してあげたいんだけど、場所どこだろう。
そのものズバリじゃなくていいから、近くの遺跡なり街なり教えてくれないか?

170 :名無しさんの野望:2012/01/04(水) 00:17:31.02 ID:812puLWL
Skyrimの書物を読んでるけど、アンダーキング(ウルフハース、イスミール)の人生波乱万丈凄すぎるな
古代ノルドの上級王でスゥームノの達人→ショールに復活させられて赤い山の戦いに参加→タイバーセプティムの征服劇の黒幕→タイバーに罠にはめられヌミィディウムの動力源に→TES2のEDで成仏

どんだけなんだよ

171 :名無しさんの野望:2012/01/04(水) 00:20:47.76 ID:sO2uw2Xb
>>169
メインクエストでも通ることになるスカイリムの地下世界
ほとんどのドワーフ遺跡は最深部まで進むと地下に行ける

172 :名無しさんの野望:2012/01/04(水) 10:29:39.12 ID:QU72zjla
>>170
TES2でアンダーキング名乗ってたのはズーリンという説もあるぞ
それが無くても波乱万丈過ぎだけど

173 :名無しさんの野望:2012/01/04(水) 10:44:13.81 ID:812puLWL
もしあの説が本当だったらいま崇められてるタイバーの正体は、ズーリン(本物のタイバー)を出し抜いて入れ替わったウルフハースってことになるな
ストームクロークが崇める神としてはこっちの説のほうがしっくりくるかも


174 :名無しさんの野望:2012/01/04(水) 18:40:47.58 ID:xYFw0Mqz
今回の話で出てくる、アルドゥインと戦った古代ノルド人達の時代って何年ぐらい昔の話になるんだ?

まず最初に世界中にドラゴンが居て
アルドマーがタムリエルに到達
同じぐらいのタイミングでネディック?も到達(これがイスグラモル達でいいんだよね?)の
でその後ぐらいにドラゴンが人間を支配してたんかね・・・?
これ以降となるともうアイレイドの時代が始まっちゃいそうだけど

175 :名無しさんの野望:2012/01/05(木) 05:35:24.06 ID:oaUnD5Bh
アイレイドの支配はシロディールだけでは
少なくともスカイリムはイスグラモルの時代からずっとノルドの地だったはず


176 :名無しさんの野望:2012/01/05(木) 05:38:52.72 ID:oaUnD5Bh
ドラゴンの支配云々は、ブレイズの元となったアカヴィリの遠征軍が出てくるレマン皇帝の時代だと思う

177 :名無しさんの野望:2012/01/05(木) 06:15:18.97 ID:DQYNaG60
イヴァルステッドの乞食の妹殺したのって誰なの?

178 :名無しさんの野望:2012/01/05(木) 08:56:10.44 ID:ob1stk3Y
>>177
wikiのアレ読むと衛兵込みの村ぐるみで殺ってる可能性が高い

179 :名無しさんの野望:2012/01/05(木) 12:52:30.02 ID:6NGxL5rZ
半分くらいのプレイヤーはそのあたりの疑惑にすら
気付かずにハイフロスガーふもとの敬虔でのどかな村だと
思ったままなわけだよな…

180 :名無しさんの野望:2012/01/05(木) 13:20:37.58 ID:w/aLg/T8
あの乞食イベント、暗殺の方を先に受けちゃってたからやれなくて終わっちゃった
妹とペンダントの話の背景について詳しく
結構ブラックなネタあったの?

181 :名無しさんの野望:2012/01/05(木) 14:47:28.90 ID:0Ojvd5a9
>>175
アイレイドの支配域はシロディールだけだったんだ。
それじゃあ>>176を含めると・・・と思って調べながらまとめてみたんだが
レマン朝までが長すぎる・・・。
しかし、レマン朝の時代にドラゴンの支配があったとすると
それまでのエルフがシロディールに広がったりスカイリムにネディックが到達してエルフと戦争したり
アレッシアがアイレイドに叛乱を起こしたりノルドがモロウィンドを侵略したり
エルフ同士でも戦争してドワーフが消滅したりアカヴィリが攻めこんできたり
してる間はアルドゥインとかドラゴンたちは何してたんだ・・・?

182 :名無しさんの野望:2012/01/05(木) 14:51:27.84 ID:ob1stk3Y
>>181
デルフィンのブレイズは元々ドラゴンキラー発言はアカヴィリに逃げたドラゴン食い尽くしたツァエシから来てるんじゃね?
とりあえずドラゴン支配時代はMerethic Eraだとさ
ttp://www.uesp.net/wiki/Lore:Dragons
ttp://www.uesp.net/wiki/Lore:Merethic_Era

183 :名無しさんの野望:2012/01/05(木) 14:59:13.45 ID:oaUnD5Bh
あーMerethic Eraだったのか
アカヴィリの遠征の話とごっちゃにしてたわスマン

184 :名無しさんの野望:2012/01/05(木) 16:29:46.72 ID:0Ojvd5a9
エルフの時代で良かったのか・・・
となるとエルフと人間の最初の争い後ぐらいがアルドゥインの支配の時代なのかな
イスグラモルの話の中じゃエルフと戦った話しかでて来ないけど・・・

ただ、スカイヘヴン聖堂を築いたアカヴィリ人がタムリエルの現れたのは
1期2703年でレマン一世と戦って、レマン朝の勝利、残ったアカヴィリ人をレマンが取り入れてブレイズ結成なんだよね?
そうなるとアカヴィリ人がスカイヘヴン聖堂を築いたのもその後で
アルドゥインの支配から3,000年ぐらい時間差があるんだよねぇ

185 :名無しさんの野望:2012/01/05(木) 16:38:37.78 ID:7Q5VCcVw
>>184
ウースラドにはエルフに対してダメージボーナスついてるし戦ってはいたんだろうな

186 :名無しさんの野望:2012/01/05(木) 17:14:14.20 ID:Qa1pUl6x
>>181
アルドゥインはエルダースクロールの効果でずっと時空の狭間に封じられてたってメインクエ語られてたてたやん
他のドラゴンも死んだり隠れたりしてたんでそ

187 :名無しさんの野望:2012/01/05(木) 19:28:19.15 ID:0Ojvd5a9
>>186
自分が言ってるのは
エルフがタムリエルに到達(サマーセットからシロディールへ)
人間がタムリエルに到達(スカイリムで広がる、エルフと小競り合い)
の頃何をしていたのかということです。

それとまぁ>>181のレスは>>176のアルドゥインが人間を支配していた時代がレマンの時代だとしたら
ってところから考えるとってことです。

188 :名無しさんの野望:2012/01/06(金) 11:18:47.40 ID:Hw51jbk5
イスグラモルがスカイリムに来る前からネディック人はタムリエルにおった
と何かの本に書いてあったよ

189 :名無しさんの野望:2012/01/06(金) 16:12:05.22 ID:BZbSyTF4
元々アトモラの犯罪者の流刑地だったらしいし、少数なら住んでたんじゃない?


190 :名無しさんの野望:2012/01/06(金) 17:40:29.21 ID:ZoS0XjuI
ありがとう
となるとイスグラモルが来る前当たりがアルドゥインの支配の時代なのかな

その後古ノルド人がアルドゥインを未来にふっ飛ばしてスカイリムは人間の時代が訪れる
その後イスグラモルが来てエルフと衝突
が時系列順でいいのかなぁ

191 :名無しさんの野望:2012/01/08(日) 18:14:42.93 ID:EiLOZdbN
フォースウォーンがよくわからない
リーチの原住民ってスカイリムにはじめにやってきた人間種はノルドじゃなかったのか?

192 :名無しさんの野望:2012/01/08(日) 18:23:45.77 ID:Ip+T7SmJ
ノルドっていうか人間の原種族がスカイリムに入植して
そこからノルド、ブレトン、インペリアルに別れたらしい

193 :名無しさんの野望:2012/01/08(日) 18:50:33.34 ID:l8/Ra/xe
>>191
例えると南北戦争してる白人たちを追い出そうとしてるインディアンみたいな感じ

194 :名無しさんの野望:2012/01/08(日) 19:02:22.06 ID:EiLOZdbN
ああそうかありがとう
なんかブレトン以外の各種族が入植したような気になってた

195 :名無しさんの野望:2012/01/08(日) 19:04:14.49 ID:Ip+T7SmJ
レッドカードは別の大陸らしいけどね

196 :名無しさんの野望:2012/01/08(日) 19:13:13.07 ID:lHKhXazx
はい退場〜w

197 :名無しさんの野望:2012/01/10(火) 20:18:02.88 ID:I/hZZFjL
ダークエルフってユダヤ種族イメージしているんですか?

198 :名無しさんの野望:2012/01/10(火) 21:07:24.50 ID:8tDxEs8o
まあそんな部分はあるかも
ハイエルフの奴隷から預言者Velothに導かれてMorrowindに移住したりとか

どうでもいいけど、Ald Velothiってすげー重要な秘宝が眠る遺跡みたいな名前だよな
ただの漁村だけど

199 :名無しさんの野望:2012/01/11(水) 01:45:46.82 ID:mV2eRyyZ
クエスト関連トラブルはここでいいのかな?
「目覚めの悪夢」で障壁を解いた後同行者さんが先行してしまい、
途中で寝ていた侵入者と闘っていたらいつの間にかHP殆どない状態で戻ってきたので
魔法で治療してあげたんですがその場所で戦闘モードから戻らず立ち止まってしまい
会話もできなくなりました。
クエストが進行しない状態ですが、この状態を解除する手段はあるのでしょうか。
最悪の場合三日ほど前のセーブなら取ってあるのでいくつかのクエごと巻き戻し、
という選択肢は残っていますが。

200 :名無しさんの野望:2012/01/11(水) 08:06:59.06 ID:uwoV79Lp
いや、ここはストーリーとか世界観とか語るスレ
その質問は質問スレでいいんじゃないかな

201 :名無しさんの野望:2012/01/11(水) 08:46:44.77 ID:mV2eRyyZ
ありがとう、移動します。

202 :名無しさんの野望:2012/01/11(水) 11:51:22.31 ID:K0tyuLYm
シルバーハンドが持ってる本読んだらだんだん胸糞悪くなってきたんだが……つまりなんだ、こいつらってそういう集団ってこと?

203 :名無しさんの野望:2012/01/12(木) 09:49:57.02 ID:9HIWneea
>>202
あぁアルゴニアンの侍女だろ?
まぁそういう集団なんだよそっとしておいてやれよ

204 :名無しさんの野望:2012/01/12(木) 09:53:24.30 ID:RkwDJvBV
つまり奴等は過激派ケモナーということ。
スミカ・ユーティライネンです(´・ω・`)

205 :名無しさんの野望:2012/01/12(木) 10:58:26.82 ID:D6zb5RgC
>>203
いや、「ウェアウルフの生態」とかそんなん。
それによると興味本位でウェアウルフ捕まえては解剖したり「心臓摘出して治療薬(と言われている何か)を大量投与したら死んじゃった☆(・ω<)テヘペロ」とかやってた臭い。

206 :名無しさんの野望:2012/01/12(木) 11:14:29.81 ID:Rr6AC0Un
ああその本か
イヴァルステッド南のドラゴン塔で読んだ記憶があるな

207 :名無しさんの野望:2012/01/12(木) 13:21:39.28 ID:9HIWneea
>>205
なんだそっちか俺はてっきり

シルバーハンドはヴァンパイアとかウェアウルフ仕留めようとしてる集団だし弱点とか体の構造とか調べたりするだろ当然
殺虫剤作る時だってGのこと調べるだろ?そういうことだ

実際一般人からしたらヴァンパイアとかウェアウルフ超脅威だしな怖いものには躍起になって結構アレなこともするわけだ


話は変わるけどフロスト・フロウ灯台の地下ってドワ遺跡とつながってないよな
つまりファルメルは地上移動もするんかな?
俺がつぶしたドワ遺跡から移住してきた奴等が流れ着いて起こした事件かと思うと申し訳ない気持ちでいっぱいだわ

208 :名無しさんの野望:2012/01/12(木) 14:03:15.22 ID:LVy8tWfG
レッドガードの女を見つけるってクエは
結局どっちが嘘を言ってるんだ?
言動からして女のほうがサルモール派だったのかね

209 :名無しさんの野望:2012/01/12(木) 14:36:00.74 ID:o/5lwsui
>>208
何度も出てるけど本人達の言い分しかわからないからわからない 自分で判断するしか

210 :名無しさんの野望:2012/01/12(木) 16:02:08.49 ID:Rr6AC0Un
面白いのは追っ手側のいるダンジョンが詐欺師の巣窟っていう名前だという意見

211 :名無しさんの野望:2012/01/12(木) 20:03:51.27 ID:4dmlEQXq
ノルド移民はドラゴンの支配の前だよね…
じゃあイスグラモルは言葉を持ってなかったってことけ?
ソブンガルデでは普通に喋ってた木ガス

212 :名無しさんの野望:2012/01/12(木) 22:07:28.74 ID:0Mtsqskd
古代ノルドがパーサーナックスに教わった「言葉」ってのはスゥーム(シャウト、ドラゴン語)のこと
人間の言語とは関係ない


あと、ドラゴン支配の時期については↑で議論されてるから見とくといい

213 :名無しさんの野望:2012/01/18(水) 16:56:53.93 ID:6kRqDQEf
AC/faでスマイリー役だった人が日本語版でも演じているらしいのだが、どのキャラかわかる?
メインクエを終わらせて一通り都市・町も回ったんだがワカラネ

214 :名無しさんの野望:2012/01/18(水) 17:27:23.03 ID:iMfhw8sh
ホワイトラン酒場のレッドガード
ソリチュード現首長
アストリッド
ソリチュードで結婚式をしてた新婦

この辺りのどれかのような気がする

215 :名無しさんの野望:2012/01/18(水) 18:21:22.87 ID:6kRqDQEf
>>214
ありがと。
もう一度回ってくる

ところで海外ドラマでCSIとか良く見てるんだけど、名無しのチョイ役で「あれ、今の男の声、skyrimでも聞いたような?」ってことがよくあって困る…
いや、別に困ってないけどさ

216 :名無しさんの野望:2012/01/19(木) 03:11:21.22 ID:IHr/dB0U
ドワームの金属?って現実世界の何ですか?

217 :名無しさんの野望:2012/01/19(木) 03:18:32.17 ID:sGzmWV48
滅びた超文明が使用していた金属なので
該当するものはありません

218 :名無しさんの野望:2012/01/19(木) 03:33:54.61 ID:IHr/dB0U
ありがとうございました。

219 :名無しさんの野望:2012/01/19(木) 07:42:59.10 ID:PKoFjLIs
この世界の金属ってどう解釈したらいいんだろうな
金銀銅みたいに別の金属と考えたほうがいいのかね
鋼鉄だけは鉄と鋼玉の合金だけど

ドワーフに関しては特別な裏設定でもありそうだけど
ナノマシンの集合体目だとか・・・
あとオークの武器に使われてるのがオリハルコンって訳されてるけど、これあってるんかね?
オーリッシュって読むのかと思ってたわ

220 :名無しさんの野望:2012/01/19(木) 08:03:35.34 ID:G2WzzyEP
>>219
エボニーは黒檀が掘れるぜ的なファンタジー成分だけど同じ名前の物は多分同じ成分だろう
ドゥーマーは魔術のレベルもアイレイドクラスだから何か凄い秘術使って金属作ったんじゃね
orichalcumはオリハルコンで問題ない。Orcishはオークの〜だしな
ttp://ejje.weblio.jp/content/orichalcum

221 :名無しさんの野望:2012/01/19(木) 08:13:08.48 ID:WsL9xeCE
TES世界だとガラスも黒檀も金属なんだよな確か

222 :名無しさんの野望:2012/01/19(木) 09:03:58.38 ID:/wU9tnEP
まあ見た目がそれっぽい架空の金属的なものということで。
現実でもネーブルって果物があるそうだけど直訳すると「ヘソ」だし。

223 :名無しさんの野望:2012/01/19(木) 11:08:57.36 ID:I6Z9mm67
ネーブルは日本生まれの果物

224 :名無しさんの野望:2012/01/19(木) 11:11:17.02 ID:I6Z9mm67
じゃ無かったのか

225 :名無しさんの野望:2012/01/19(木) 12:22:01.22 ID:PKoFjLIs
じゃあ月長石も金属なのかな・・・?
金属っていうか石、というか石と金属の違いをなんと言えばいいのか分からないんだけど
ハンマーで叩いたら割れそう的な意味で

226 :名無しさんの野望:2012/01/19(木) 13:05:25.93 ID:XLtNcrwg
月長石っていわゆるムーンストーンだよな?宝石とか鉱石じゃないかな…

227 :名無しさんの野望:2012/01/19(木) 14:04:55.62 ID:I6Z9mm67
長石にはアルミニウムが入っているから、そういうことかも?
凄い製錬技術だけど

228 :名無しさんの野望:2012/01/19(木) 20:20:22.36 ID:rYNC3grs
>>225
ムーンストーンは研磨されたものを装備の材料にしてるしTES世界でも非金属だろうね

グラスは金属だと思いきや今作だとマカライトから装備が作られている不思議。こっちもムーンストーンと同様非金属みたいだからなぁ

229 :名無しさんの野望:2012/01/20(金) 08:29:32.56 ID:UWGL2fDg
しかし、インゴット状のものは refined と呼ばれている
refine はどう考えても研磨とは言えず精製か精錬になる

ムーンストーンからアルミニウムを精錬し、
マラカイトから銅を精錬する
この二つからグラス装備が作られる
つまり、ジュラルミンか?w

230 :名無しさんの野望:2012/01/20(金) 18:59:23.97 ID:mqMz/XYd
まぁ他の惑星が舞台ですしおすし

231 :名無しさんの野望:2012/01/20(金) 19:17:13.26 ID:YMqPqDs/
エボニーはエンチャされやすいらしいけど
エルフ系の装備の材料は逆に魔力を抑制する
みたいな事を妄想していたんだけど、無いよね?
戦士的な戦い方をするエルフなら、魔法耐性を少しでも上げたいと思うんじゃないかなーとか思って

232 :名無しさんの野望:2012/01/20(金) 19:23:45.91 ID:iNmbu2ee
>>231
そういった設定は特に無いはず
ハイエルフの場合マジカと親和性が高いゆえにマジカ耐性が低いから
それを上げると親和性下がる=総マジカ量も減ることになるから戦士としてもあんまりよろしくないし

233 :名無しさんの野望:2012/01/20(金) 19:29:51.36 ID:KdEKoy+g
>>229
google翻訳によるとrefineには「磨く」という意味もあるらしいぞ

グラスかエボニーか忘れたけど鍛冶の本に叩き方を間違えると細かいヒビが入って割れるとか書いてあったなぁ
それって鎧としてどうなのよと思った

234 :名無しさんの野望:2012/01/20(金) 20:01:31.75 ID:UWGL2fDg
>>233
この場合の磨くは、洗練するという意味で、研磨では無いんだな
〜に磨きをかける、という意味では使われるけれど
それは表面を削ってツルツルにするというのとは、ちょっと違うんだな

235 :名無しさんの野望:2012/01/20(金) 21:38:09.36 ID:KdEKoy+g
>>234
純度の向上という意味でrefineを使うからそれかも。原石から不純物の多い部分を削り取っているとか?

そういえば鋼玉はリアルでは非金属だけどskyrimでは鉱石、インゴットと表記されてるな
他のファンタジーより何ていうか大人しめな武器装備に思えるけど材料は鋼鉄装備レベルでファンタジー物質と気付かされた

236 :名無しさんの野望:2012/01/20(金) 21:52:01.31 ID:4pZSgfhW
現実だとコランダム、酸化アルミニウムの結晶でクロムを含むと赤色を呈してルビー、
鉄、チタンを含むと青色を呈してサファイアになる、と>鋼玉

宝石は別途存在してるし、やはり名称が被ってるだけで全くの別物なんだろね。

237 :名無しさんの野望:2012/01/21(土) 00:11:35.45 ID:p8S9yOm4
まあ smelter を使うから、どう見ても還元しているんだが、
現実のものと同じである必要はないしな

一応酸化アルミニウムも溶かすことはできるが

まー、軽装系はまだしも、dwerven とか ebony はちょっと想像がつかんしな

238 :名無しさんの野望:2012/01/21(土) 20:50:01.75 ID:BC1OY9z/
この流れで申し訳ないんだけどさ
ソブンガルデにいるエレンドルとかホンロールとか二クラスとか尾張なきウルフガルって何者?
イスグラモルさんとウィンドコーラーさんはわかるんだけど

239 :名無しさんの野望:2012/01/22(日) 16:18:58.03 ID:7n+lnloA
>>238
モロウインドのDLCで出てきたキャラ。
昔のノルドはソブンガルデが地上のどっかにあると思っててずっと探してた
ウルフガルも3人の仲間と探してたけど魔法使いによって石にされてしまって、せめて自分だけはと500年探したけど見つからなかった
そんな時に主人公からソブンガルデって戦いで死んだら行けるあの世って教えてもらったから主人公と決闘して安らかに逝った

240 :名無しさんの野望:2012/01/22(日) 20:51:14.77 ID:Bfi/+MyM
そういうイベントがあるのは確か某プレイ日記で読んだことがあるが
ちゃんと行くべき所に行けたのかあの人。

241 :名無しさんの野望:2012/01/22(日) 21:11:11.95 ID:Q7AwLlcL
ソブンガルデってどう解釈したらいいのかね
エイドラも領域を持てるのか

242 :名無しさんの野望:2012/01/22(日) 21:41:12.29 ID:7n+lnloA
>>241
デイドラがオブリビオンの中に個々の領域を持っているのなら
エイドラがエセリウスの中に個々の領域を持っていても不思議じゃないわな

243 :名無しさんの野望:2012/01/22(日) 22:59:41.24 ID:Bfi/+MyM
まだクエそこまで行ってないんですがどなたさんの領域なんでしょ。
勇敢に戦いおのが誇りを汚すことなく散った人が行ける場所、だとすると
帝国でもストームクロークでも行ける人は行けるんだろうけど
あっちで顔合わせたら決まり悪そうだな。

万が一タロスさんが出迎えてくれちゃったらどうしよう。

244 :名無しさんの野望:2012/01/22(日) 23:48:53.01 ID:gX9C6ju3
ショールの領域。
ショールは別名ロルカーンとも呼ばれる、いわゆる地上を作った創造神。
ただしあの世界全体を作ったわけじゃない。

正直ソルブガンデは謎に満ちている。
一般的には死んだ魂はAzuraが弄り倒すはずだし、
他のOblivionと違ってソルブガンデとはいったいどこに存在しているのか不明。
ソルブガンデで「光り輝いてて目に見えない」とされるショール、
つまりロルカーンは心臓と思われる物体が数百年前に破壊されているので、死ぬか消滅するかしていてもおかしくない。
エードラの定義から外れてしまうので一度死んでも生き返ると言うのはあり得ない。

245 :名無しさんの野望:2012/01/22(日) 23:54:54.19 ID:i9ejcfTG
心臓が何個もあるんじゃね。

246 :名無しさんの野望:2012/01/23(月) 00:35:46.53 ID:jfHMLtGa
デイドラプリンスとは何なのか、公式では王子って訳されてるけど
女性型で信仰されているアズラやノクナータルもプリンス言われてるし
作中のニュアンスだと王子という感じではなく、それぞれの領域の主って感じがする

各々が自分の領域(これがオブリビオン?)を持っていて、そこの君主。でいいのかなぁ
そうなると、八大神もそれぞれ自分の領域を持っていたりするんだろうか。

247 :名無しさんの野望:2012/01/23(月) 01:08:03.26 ID:bphIUSUa
プリンスの原義は「一番目の人」
執政官もしくは支配者の意味で使うこともあれば、一番王位に近い人の意味で使うこともある
まあ昔は王太子の意味で使うことは無かったようだが
英国王室の王太子がウェールズ公を兼ねることになったので、そのせいかもしれん

日本語の王子には「一番目の人」の意味が無く、
王位継承権第一位でなくとも王子と呼ぶことが多いので混乱しやすい

248 :名無しさんの野望:2012/01/23(月) 02:17:49.06 ID:YLrktYJV
>>246
>各々が自分の領域(これがオブリビオン?)を持っていて、そこの君主。でいいのかなぁ

Oblivionと言うのは一種の地名と言うか空間の名称と言うか、
TESの世界観は

 時間の外側
  エーテル界(宇宙の外側)=エードラの住処
   Oblivion(宇宙空間)=ディードラの住処
    Mundus(銀河系、と言ってもNirnと月2個の計3個しかない)
     Nirn(惑星)
      Tamriel(大陸)

こうなっている。

ディードラたちはOblivionに点在する空間にてきとーに住み着いている。
どういう方法か知らないがOblivionの海を移動できる。
1人1か所と決まっているわけでもなく1人で1000個単位の空間を持ってるやつもいる。
その他、管理者のいない土地もある。
逆に土地を持ってないからってプリンスじゃないと言う事もない。
ドラゴンファイアがともされる以前は地上で暮らしてたやつもいる。

地上から見える星はエードラ達がNirnを作った際にOblivionに開けた作業用トンネルから漏れているエーテル界の光。
断面図にすると割と気持ち悪くなってるはず。
たしか太陽も同様。

249 :名無しさんの野望:2012/01/23(月) 08:59:40.27 ID:PMzuCKr2
デイドラプリンスの場合は普通に公爵とか大公だろ(所謂地方君主)Dukeと同じ

第一人者じゃ名人や職人を指す場合だし庶民も入っちまうぞ

250 :名無しさんの野望:2012/01/23(月) 09:08:16.82 ID:5IqK1tog
>>244
死んだ後はそいつが信仰してたところに行くよ
モロはアズラ信仰が盛んだからアズラの所に行くわけで
4のエンディングでマーティンがエセリウス眠ると言ってたし

ロルカーンの死については俺らとTESで死の概念が違いすぎるからなー
定命の者が死後消滅するわけでもないし死んでも幽霊と会話可能だから
エイドラが死ぬ=永続的に力を失う程度じゃね

251 :名無しさんの野望:2012/01/23(月) 11:46:39.37 ID:QYVBPm5r
>>249
第一人者には職人の意味が無いから

252 :名無しさんの野望:2012/01/23(月) 14:56:15.96 ID:kGjHXQi2
>>250
力を失ってるのにショールの間があってアルドゥインですら手が出せないように加護を与えるなんて無理だろ

253 :名無しさんの野望:2012/01/23(月) 16:06:17.89 ID:5IqK1tog
>>252
それもそうだよな。マラキャスという前例もあるしデイドラになったと考えた方がいいのかねぇ

254 :名無しさんの野望:2012/01/23(月) 16:13:12.67 ID:aGkjBqic
というか今後ドワーフが復興したり
ドワーフの生き残りが出てきたりする可能性はなくはないよな
ドワーフの生き残り一人いたし
事件当時いなかったドワーフが彼一人だという保障はどこにもないわけだし


255 :名無しさんの野望:2012/01/23(月) 19:21:07.50 ID:EIYQNkeA
>>253
だとするとマンカー・キャモランの仮説はそこまで間違ってないのかもね

そういや定命の者の魂は黒いからブラックソウルジェムにしか入らないとか言われてるけど動物は定命じゃないのかね?
実はキナレスがデイドラで動物は下位のデイドラとも思える

256 :名無しさんの野望:2012/01/23(月) 19:46:59.97 ID:5IqK1tog
>>255
マンカーの場合そエイドラはまやかしとか不確定要素が多かったからな
何でデイゴンに頼ってタムリエルをやつに渡すのかも理解できんし
常命の魂というより知能が高い生命体はブラックソウルなんじゃね
ドレモラとか不死の連中も白いのに入らないし

257 :名無しさんの野望:2012/01/23(月) 20:21:07.35 ID:QYVBPm5r
>>254
数百年動き続ける機械を作るオーバーテクノロジーの持ち主だから
それを持ったまま復活すると一気に話が破綻しそうな気がするな

258 :名無しさんの野望:2012/01/23(月) 20:37:04.24 ID:kGjHXQi2
>>257
一部生き残ってて世界を滅ぼしかねない古代機械を復活させようとする敵として出てくる可能性は無くもないと思うぞ

259 :名無しさんの野望:2012/01/23(月) 20:43:44.34 ID:QYVBPm5r
うーん、残党ならなんとか
復活は話としては無理だな、他を一掃してしまう

260 :名無しさんの野望:2012/01/23(月) 20:48:09.17 ID:/LzJBsDN
ヌミディウム作れちゃうような奴が復活したら
もうサルモールとかどうでもいいな
サイジックぐらいしか対抗できん

261 :名無しさんの野望:2012/01/23(月) 20:54:02.65 ID:P/Em5uml
大学の、名前忘れちゃったけど消えた人が言うには
消滅したと言うよりどこかに旅立ったって考えもあると思う。
もしそうならエルダースクロールズと同じぐらいの不思議レベルに到達したんじゃないかね。

262 :名無しさんの野望:2012/01/23(月) 21:12:11.62 ID:EIYQNkeA
どっかに飛んでったドワーフがひょっこり戻ってくる、ってのもありそうだな。いなくなったと思われてたドラゴンが復活したように
メタな話だけど開発者はドワーフの復活の可能性も考えて曖昧な設定にしてるのかもね

263 :名無しさんの野望:2012/01/23(月) 21:49:49.78 ID:iQkZm020
>>257
洋ゲーっつーかベセスダゲーに経年劣化って考えが、そもそも無いんじゃないかと思えるのは俺だけだろうかw
Falloutシリーズも核戦争から200年経っても完全に動く機械や、食べられる食い物もあるしな
でも、いい加減に見えて意外なとこに伏線貼るからなぁ・・

264 :名無しさんの野望:2012/01/23(月) 22:08:21.66 ID:kGjHXQi2
>>263
200年だれもこれなかったところに食べられる野菜あったりするしなw

265 :名無しさんの野望:2012/01/23(月) 22:16:37.30 ID:P/Em5uml
ジョルバスクルとか5000年ぐらい前ぐらいからあるんでしょ?
なんか単位おかしいよね
建て替えられてるとしても、砦とか町が同じ場所にそんなに長く残るとか・・・

266 :名無しさんの野望:2012/01/23(月) 22:17:30.56 ID:kGjHXQi2
>>265
あれはあくまでもスカイフォージがあるからってことになってるはず

267 :名無しさんの野望:2012/01/23(月) 22:19:43.01 ID:P/Em5uml
>>266
ソリチュードとかウインドヘルムとかも数千年単位で存在してなかったっけ?
こっちはどうなんだろ
ちょっと詳しいこと忘れたけど

268 :名無しさんの野望:2012/01/23(月) 22:26:51.70 ID:bphIUSUa
我々の世界でも街が千年残ることはある
元の街とは別物になってるとしても
石造りの建物は地震が来なければ結構保つ

269 :名無しさんの野望:2012/01/23(月) 22:30:40.63 ID:kGjHXQi2
>>267
ウィンドヘルムはわからんけどソリチュードは天然の要害だから不自然ではないと思う
ちゃんと港もあるし

270 :名無しさんの野望:2012/01/23(月) 22:40:12.75 ID:P/Em5uml
うーん、そうか
でもその場合歴史もちゃんと残るのかな・・・
なんとなくSKYRIMやってると話しに出てくる年数が現実感無い気がしてしまう・・・

271 :名無しさんの野望:2012/01/23(月) 22:43:28.84 ID:5IqK1tog
>>270
文明発展の芽は神様が全力で奪う世界観だからそんなもんじゃね

272 :名無しさんの野望:2012/01/23(月) 22:43:55.02 ID:bphIUSUa
古い時代の水増しは良くあることw

273 :名無しさんの野望:2012/01/23(月) 22:56:50.18 ID:EIYQNkeA
それ言ったらマルカルスなんて滝でだんだん削れていく筈だからなぁ。ナイアガラの滝なんて人工的に保ってるわけだし

>>267
ウィンドヘルムの建物にある鳥の頭の飾りは古代ノルドの遺跡のものに似てるよね
建物の作りもウィンドヘルムとソブンガルデはよく似ている

274 :名無しさんの野望:2012/01/23(月) 22:59:29.16 ID:bphIUSUa
港も堆積物で埋まったり、近くの森を切り尽くしてしまったりとかで無くなることはある

まあしかし、中世的な世界が現代人の感覚で変化が緩やかに見えるのはしょうがないと思うよ
化石燃料というチートを活用したおかげで19世紀20世紀というはめまぐるしく変わったから

275 :名無しさんの野望:2012/01/24(火) 01:06:31.31 ID:uc3Cz0y2
>>253
ちょっと思ったんだけどアカトシュとアルドゥインが混同されてたようにロルカーンとショールは別の神なんかも知れんな

276 :名無しさんの野望:2012/01/24(火) 21:56:20.73 ID:jpleuMXu
古代アイレイド文明が5000年くらい続いてなかったけ?
その時代より前なら3000年+5000年で
8000年以上前って事になるんじゃん?
ただしアイレイド時代はアカトシュはエルフ側

277 :名無しさんの野望:2012/01/25(水) 16:13:08.98 ID:bW6E6rJI
この世界って風呂無い?
温泉に浸かる文化はあるみたいだけど・・・

278 :名無しさんの野望:2012/01/25(水) 16:41:36.97 ID:sYVhMzL0
>>277
2920とか見る限りシロディールにはあったはず。オブリの時点で何故か消え去ってるけど
ローマがモデルだからテルマエないとおかしいのにね

279 :名無しさんの野望:2012/01/25(水) 22:48:46.80 ID:ffpVDAyk
オブリビオンのキャラはみな小奇麗だったから風呂はあるんだろう
作中見つからないのはゲーム上の表現ということで

280 :名無しさんの野望:2012/01/25(水) 23:47:02.07 ID:36sZisHy
トイレもないしな。

281 :名無しさんの野望:2012/01/26(木) 00:07:11.14 ID:IajzxZZM
スカイリムにはトイレあるよ

282 :名無しさんの野望:2012/01/26(木) 00:36:02.61 ID:0u3OyfIk
どこぞの鉱山で床に板を渡した間に手桶が据えてある小部屋を見つけて
最初「?」となって次の瞬間何だか理解した瞬間噴いた。

283 :名無しさんの野望:2012/01/26(木) 03:45:11.09 ID:lwng2M2n
氷が張る川で水浴びしている庶民は大変だなぁ

284 :名無しさんの野望:2012/01/26(木) 04:27:04.49 ID:1Evk26F6
>>281
え!?どれが?
今まで散々人の家探ししてるけど一度もトイレに出会ったこと無いわ。

285 :名無しさんの野望:2012/01/26(木) 09:12:04.25 ID:IajzxZZM
今風のトイレの形はしてない
桶がトイレとして使われている
置かれている状況からしてトイレとしか思えん
砦等あちこちにある

286 :名無しさんの野望:2012/01/26(木) 09:20:19.33 ID:0u3OyfIk
>>282で自分が書いたような奴ね。
…確かあれ拾えるアイテムだったような気がするがw

287 :名無しさんの野望:2012/01/26(木) 09:41:10.64 ID:IajzxZZM
同じような桶にワインボトルが入っていることもある

288 :名無しさんの野望:2012/01/26(木) 10:40:12.48 ID:KhyCfCq7
>>284
砦の螺旋状の階段の上とかによくある
立壁で仕切られたスペースに手桶が置いてある所が多分トイレ
横に敷居はあっても後ろは丸見えだけどね・・・

289 :名無しさんの野望:2012/01/26(木) 14:20:24.63 ID:bSEVnA5p
雪国的にお湯はあれだから
スチームサウナみたいな文化があったらなーと思う
誰か作るかな、MODで
隠密で近づいて覗ける
見つかると殴り合い開始

290 :名無しさんの野望:2012/01/26(木) 15:14:25.13 ID:XTiJ2ahG
>>289
マルカルスに何か足りないと思ってたがそれがなかったんだよな
ドワーフ製品転がってんだから蒸気も有効活用すればいいのに

291 :名無しさんの野望:2012/01/26(木) 16:21:23.36 ID:1Evk26F6
>>288
なるほどねー。
そういやトイレってつい何十年前までそういう感じなんだよな。
水路の上の小屋に穴とか。手桶とか。
一般家屋っぽいのに無いのは場所としてないだけで
桶を使ってるんだなきっと。
中世ヨーロッパも桶に貯めといて夜に二階の窓から外の道路に投げてたらしいからな。
シルクハットとブーツってもんが出来たのは
道路を歩く時に頭上からの汚物をかぶらない為、道路に溜まった汚物の中を歩くからだったっけな。

292 :名無しさんの野望:2012/01/27(金) 20:19:35.83 ID:9Io165Io
話は変わるんだけど、オカート議長が暗殺されてからタイタス・ミードが皇帝になるまでを詳しく書いた本ってある?
結果を書いてる本はあるんだけど、過程を書いた本が見つからなくてもやもやする

293 :名無しさんの野望:2012/01/28(土) 12:26:16.12 ID:3q7Ekbdb
>>289
ドワーフガーディアンセンチュリオンのはくスチームつかえばできるかもな

294 :名無しさんの野望:2012/01/28(土) 13:31:06.71 ID:AdVLJDB7
床の中央に丸く穴が開いていてセンチュリオンが顔だけ出して湯気吐いてるのか。

295 :名無しさんの野望:2012/01/28(土) 13:35:08.82 ID:Vpre8ttf
銭湯で獣像の口から湯が出てくるみたいなもんか

296 :名無しさんの野望:2012/01/29(日) 00:25:54.44 ID:P+0FhOb7
>>292
ない

297 :名無しさんの野望:2012/01/29(日) 14:39:02.53 ID:ty6EVWay
本スレギルドで賑わっているが、
中世のギルドってどういう形でギルドの一員であることを示していたんだろうか?
何か定期的に献納していたんだろうか?
それに対して証書のようなものがあったんだろうか?
ギルドの一員となることによって得られるサポートにはどんなものが有ったのだろう?

298 :名無しさんの野望:2012/01/29(日) 20:00:08.81 ID:bW9sBXub
>>297
何かちょうどいいのがあった。ギルドの一員=親方とか店主とかみたい
ゲームとかで使われるギルドはD&Dが発祥みたい
ttp://www.sqr.or.jp/usr/akito-y/tyusei/115-europe15.html

299 :名無しさんの野望:2012/01/29(日) 20:21:33.74 ID:a80SSNMv
疑問なのはその組織を保つシステムよ。
力を持つためには財力のようなものが必要だし、
それはギルド全体の共有物で無いといけない。
どうやってそれを集め管理していたのだろう?
ギルド内の情報伝達や意思決定の方法はどうなっていたのだろう?
ギルドによる恩恵をうけるには
一員であると誰もが直ぐ判るような印が要る。その方法は?
そういったものが判る資料はどの程度残っているのだろう?
日本にも座というのがあったが、当時の武将のこともよく分からんくらいで、、

300 :名無しさんの野望:2012/01/29(日) 20:50:03.87 ID:bW9sBXub
>>299
図書館行って調べりゃいいんじゃね。欧州の経済史とギルドは関わりが深いし

301 :名無しさんの野望:2012/01/29(日) 21:11:05.59 ID:NFp/OY0c
>>297>>299
例えばギルドの最小単位の場合、一つの街の中でのギルドはお互い顔見知りなのが当たり前なんで
「あ、あいつは2丁目の角の鍛冶屋のところの息子だな」
ってのはギルド会員の会合に顔を出せばすぐわかる


つーか農協とか商工会議所みたいなもんだ
集めて管理する方法なんてのは、ギルドの事務所とかを置けばいい話

302 :名無しさんの野望:2012/02/01(水) 02:41:20.99 ID:5Xl3Bx82
>>299
同業種による組合なので誰にでも入れる訳ではなく、また人数もそれほど多くないためギルド員同士は顔見知りであり特別証みたいなものは必要ない
一般人向けに、店のどこか(看板近くやカウンターの近く)にギルド所属の証のエンブレムみたいなものが吊り下げてあるが
ギルドに所属していないと店を持てないので、一般人視点で見ると店がある=ギルドに所属しているということになる

303 :名無しさんの野望:2012/02/01(水) 06:32:13.47 ID:AhRcB+gB
ギルドつーと日本人は割りと独立組織を思い浮かべがちだが
基本的に有力者の傘下で儲けを独占するためのシステムである場合が多い
ギルドに入ったから何か得られるという考えではなく
ギルドに入らずに何かすると制裁が待ってるというほうが多い
例えばギルドに所属せずに傭兵できなくもないが役人や正規の傭兵とモメると
ただの山賊扱いされたり下手すりゃただの犯罪者になったりする

304 :名無しさんの野望:2012/02/01(水) 13:24:25.03 ID:0AVa5TNt
同業者組合が何のために出来るかっていうと
競争相手と馴れ合う事で価格を吊り上げ独占利潤を得るためなわけ
したがって財力自体は参加するだけで得られるし、
参加しないで安く売ろうとする者に対しては
寄ってたかって村八分にして商売出来ないようにして利益を守るわけだ

中世の政府は消費者の利益を擁護する気なんて無いから、
ここに介入して税収源や統制のための機関として利用したわけだ
するとある種の権威が備わって、ある程度の独立性や武力を認められたりする集団が出てくるようになると

現代では当然そういった集まりは独占禁止法で取り締まられてる
企業間の競争は国の豊かさと技術的進歩の原動力だからね

305 :名無しさんの野望:2012/02/02(木) 16:40:19.94 ID:3N7aRIc6
>>304
競争相手との馴れ合いはむしろ、独占を禁止して相場・価格調整を行う側面の方が多いと思うけどなあ
異様に安くして市場経済に打撃を与える存在の方が、税を徴収する政府に取っても害悪だし
(特にそれが外国からの経済侵略である場合は)

独占禁止法は特定の商売人と特定の顧客が常に結びついてるのを防ぐほうが多く
複数の商売人が所属してる組合の中の商店のどれかから、顧客が商品を選ぶのを禁止してる訳じゃないよ
(組合に所属してない商人から客が買うことが自由なのはもちろんだが、組合が所属してない商人に不当な圧力をかけるのを禁止してるだけで組合を禁止してはいない)
むしろ相場を破壊するような異様な安さで売る商店に対して独占禁止法が適用される事もある
現在の自由競争経済だって、自由ではあっても無秩序ではないし、価格破壊は誰の得にもならない


あと、同業者組合による価格調整もみんな値段を均一にする訳じゃなく
幾つかの誤差を設定し、その範囲内から逸脱しない(安すぎるだけでなく高すぎもしないように)程度の
各商店の自由度も設けている
質のいい商品を仕入れてきたのに、質の劣る商品を売ってる店と同じ価格を強制されるなんて理不尽だからね


306 :名無しさんの野望:2012/02/02(木) 19:25:08.55 ID:X/8poOnU
>>305
スレチなのであまり長々と突っ込みたくないが
まず独占利潤という概念を理解しよう
ギルドや座が歴史の過程で必然的に発生するのは
同業者同士が結託して擬制的な独占企業を作り上げ、
価格を競争原理ではなく生産者側が支配することにより
消費者の利益を犠牲に生産者が利益を受けるからだ
どういう仕組みで利益が発生するのか知りたければ
(また消費者の利益とはどういうものなのか知りたければ)
適当な経済学のサイトで調べればやさしい数学で教えてくれるだろう


もう一つ言えば、価格競争は基本的に仕掛ける側に大きな利益をもたらす
理由は簡単で、同じ質のものならば安い方がたくさん売れるから。
競争的な市場でこれが進むと価格はギリギリ採算が取れる水準にまで落ち、
参入企業が他社製品を出し抜いて利益を得るためには
品質を向上させるか他の基準で差別化するか
あるいはコストダウンによって利益を出すほかなく、
この圧力が経済や社会の発展の原動力になるというのが自由市場が擁護される第一の理由でもある
ゆえに独禁法は競争を害する企業間の協調を禁止するというわけ

307 :名無しさんの野望:2012/02/03(金) 17:20:33.37 ID:x5mktZ+5
どうでもいいから3行で

308 :名無しさんの野望:2012/02/04(土) 08:20:56.60 ID:G4kSwVUU
生前の上級王トリグについて詳しいことがわかる書物などは
ゲーム内にありますか?
今メインシナリオの途中なのですが、内戦クエを進めると
エリシフ首長、シビルなどブルーパレスの人たち以外にも
この人物について教えてくれる人は出てくるでしょうか

309 :名無しさんの野望:2012/02/04(土) 16:43:46.19 ID:sqlp0gPa
ちょっと聞きたいんだが、みんな今作のシナリオ、メインやサブ含め全体的にどう思った?
特に前作OblivionやMorrowindをやったことのある人に聞きたい。
俺の率直な感想では、「過去作に比べて全然面白くねぇ…」なんだよね。
アンチの工作と思われたくないから、skyrimというゲームとして見るとすごい面白いと思ってることは先に言っておく。
グラフィックもダンジョンも戦闘も、期待していた以上に、それでいて正当に進化したなーって思うし。
だからこそシナリオの残念っぷりが目につくんだよね。

具体的に言えば、メインシナリオには『世界の終わり感』が漂っていない。(ここは意見が分かれるかな?)
前作オブリのように、ほっといたらマジで世界が終わりそうな驚異にアルドゥインが見えないってとこ。
それでいながら町には戦争の疲弊感が漂っているから生き生きしているキャラクターが少ない。
なのに戦争クエストがそこまで重要視されていないような気がする。
ゲームが発売される前の情報では「絶対ガチムチノルドで反乱軍に加入するぞ!」って思ってたのに、
それらをクリアしても、少々変わるところはあっても、戦争が終わったような感じにはならないし。
なにより一番倒したいサルモールに大きな変化はないし。(DLCかな?これは?)

そしてクエスト数は増えたが、一つ一つのクエストが短くなってない?
同胞団とか明治大学のクエはもっと長くて、捻ってもよかったと思う。
オブリにあったような、『殺したゴブリンたちは実は人間でした』とか
『仲良くなったチームメンバーを皆殺しにしろ』というような「ま、マジかよ…」みたいなストーリーが少なかったと思う。
あ、でも闇の一党と盗賊ギルドは面白かったな。皇帝を殺せ!っていうのは素直に驚いた。

それから魅力あるNPCも少なかったよなぁ。
熱狂的なファンやダーマ、マゾーガ、みたいなネタキャラたちを筆頭として、
オブリビオンの住人達はそれなりに自分たちの信念みたいなのを持ってたと思う。
だからこそ「気に入った!助けてやるぜ!」とか「こいつないわぁ…」とか思えたけど、
skyrimにはそういうの少なかった気がする。

長文になってしまったけど、これは俺がTESシリーズが大好きだからってことで許して。
他の人の忌憚ない意見、反論を聞かせてほしい。

310 :名無しさんの野望:2012/02/04(土) 18:06:06.93 ID:NIO5epSV
Oblivion CrysisはMOD入れないとしょぼかったし、まあこんなもんじゃね?という印象
最終決戦の派手さではOblivionの方が上だが、町中に攻めてくる点ではSkyrimの方がマシかと

NPCもメイン格はかなりキャラ立ってると思うぜ
全体的に信条に盲目的すぎてうざいキャラが多いが

要するに思い出補正だと思う

311 :名無しさんの野望:2012/02/04(土) 18:16:29.02 ID:gy/14xb7
>>309
シナリオが残念だったって点には同意
メインクエあっさり終わったからもうちょっと派手さが欲しかった
ただし、サブクエのシナリオはオブリより良いのが多いと思う
名前忘れたけど、教会で何十年も眠り続けてた奴らが気が狂って襲いかかってくるクエとかはマジで緊張感がハンパなくて面白かった
後、一緒に行くダンマーの強いこと強いこと

312 :名無しさんの野望:2012/02/04(土) 18:39:01.10 ID:sqlp0gPa
>>310
思い出補正…なのかなぁ。
確かに街にドラゴンが攻めてくるってのはすごい新鮮で面白かった。
けどブルーマ攻防戦のような、要所要所の盛り上がりとかに欠ける印象なんだよね。
いうなればストーリーの終点に向かって真っすぐ山を登って行ったら、すんなり山頂についたって感じ。
これはメインクエストだけじゃなくて同胞団と明治大学にも言えると思う。
『ドラゴンが攻めてきたんだぜ!?戦争してる場合じゃねえ!帝国もストームクロークも関係ない!力を合わせて頑張ろう!』
みたいな展開を、現世では無理でもソブンガルデではあってもよかったんじゃないかと。
(そしてもう少しクエスト自体が長くてもよかったんじゃないかと。ソブンガルデでやっと中腹くらいの)
もちろんこれは俺の個人的な好みが多分に含まれてるから、反論がいくらあってもいいと思うんだが、
ようはもう少し山あり谷ありのストーリーの方がよかったなと。
さっきも書いたけどプレイしてて「ま、マジかよ…」って思わせてくれるシナリオがもう少しほしかった。

デルフィンにブレイズの新メンバー連れてくってクエストは、ブルー攻防戦のような
後々の大決戦のメンバーにするためって思った人は俺以外にもいるんじゃないかな?
(結局特にそういう場面はなかった…というかガチガチの重戦士作って連れて行ったらまずパーサーナックス殺せっていわれて
ブレイズふざけんな!ってなって一人も加入させなかったんだけど)

NPCもキャラが立ってるかどうかより、魅力が少ないというところが痛いと思うんだ。みんな自己中に見えちゃう。
マーティンやオレインみたいな自己犠牲キャラや、グラアシアや熱狂的なファンのようなキャラがもう少しいてもよかったのではないかと。
もちろん異論は認める。こうじゃなきゃダメだ!なんていいたくないし、他の人の意見が聴きたいだけだからね。
(まー他の人の意見に自分の意見をかぶせるのは許してね。別にその人の意見を否定したいわけじゃないよ)

ただしskyrimで一番素敵なキャラはシセロ。異論は認めない。

313 :名無しさんの野望:2012/02/04(土) 18:50:54.60 ID:sqlp0gPa
>>311
ヴァーミルナのクエストかな?デイドラクエストは確かに全部面白かったよね!
ボエシアのコンパニオンを生贄にささげるとか、ワバジャックで全て解決しろだとか、同じようなものが一つとしてない。
デイドラクエをやってると、「さすが最新作だ〜!」て素直に思えるんだよね。
サブクエストは間違いなく過去作より面白いのがたくさんあったね。
それレベルでギルドクエストやメインクエストを期待していたから、ちょっと残念に感じるのかもしれない。
期待がデカすぎたってのは確かにあるなぁ。

314 :名無しさんの野望:2012/02/04(土) 18:51:29.06 ID:lCrNwech
リディアがマゾーガだったら良かった

315 :名無しさんの野望:2012/02/04(土) 19:01:51.65 ID:ZVwa7uL4
念願の初コンパニオン+家付き人がアレだったらぶち切れるわ

316 :名無しさんの野望:2012/02/05(日) 09:37:06.27 ID:YPNDWIDT
>>313
前作で長すぎてダレると言われて直したらごらんの有様だよ状態じゃね?
モロからオブリでもゲーム内スラング大杉クエストアイテム置いた場所忘れて関連クエスト詰み
とか重要NPC殺しちゃってメイン詰みとかシステム複雑すぎとかあったから分かりやすくして
重要NPC死ななくしたら「こんなのTESじゃねぇ!」とブチ切れられてるわけで

それでも同胞団はコドラク死なす前に4,5つ程度クエがあるべきだと思うし
吟遊詩人の大学は歌を教えろよとは思うが

317 :名無しさんの野望:2012/02/05(日) 19:43:40.53 ID:rXoSt+g2
オブリは何となく苦手で直ぐに投げ出したんだけど、しかしFO3は死ぬほど楽しく感じた自分が思うに
Skyrimのストーリー(システム)は間口が広くなっている分、シリーズを知り尽くした人には奥行きが足りないのだろう。
もちろんコアファンの存在は重要だから、そっちのフォローはDLCに任せる事になるんじゃないかな?

318 :名無しさんの野望:2012/02/06(月) 00:30:18.36 ID:hgpP/de/
俺はメインクエはまあ満足かな。
ただ内戦クエがショボすぎた。
しょっぱなのダンジョンあたりはすごいよかったんだがそののちの砦潰しが、、

319 :名無しさんの野望:2012/02/06(月) 08:42:25.55 ID:OQyOBIEx
大学クエで逐電したアホ生徒が持ち出した本を取り返しに行った砦で
檻に閉じこめられた女性がいたからとりあえず開けてみたら吸血鬼。
思わず殴り倒して、他の檻を見たら全員ご同類だったのでそそくさ退散して
他の部屋に行ったら解剖実験?されたらしい吸血鬼の死体やら
生きたまま魔法の的にされてるのやら。
生き残ってた吸血鬼とは一応檻越しに会話できたりするし。

…ひょっとして殴り倒した吸血鬼には気の毒なことをしてしまったのだろうか…
この砦の魔術師達って何の研究やってたんでしょう?

320 :名無しさんの野望:2012/02/06(月) 12:42:35.86 ID:suHQan58
TESVだとアルドメリ自治領って帝国に匹敵するくらい強いんですよね。
ウィンドヘルムだったかに灰色地区ってあったと思うんですが、
なんでSKYRIMのエルフたちはノルドに嫌われてる原因も明らかなのに
弾圧されても敢えてウルフリックのお膝元なんかに住んでるんでしょう。
むしろTharmorに文句言ってるDunmerとかもいますよね。
確か灰色地区のDunmerが「移住するよりここのがマシ」みたいな事言ってましたが
アルドメリ自治領ではDunmer差別でもあるんですか?
TharmorってAltmerばっかなんですか?
KhajiitとかArgonianは母国が母国だからしょうがないかもしれないけど、
Dunmerはもう母国ないんだし自治区に入れてもらえばいいのに。

321 :名無しさんの野望:2012/02/06(月) 12:52:48.14 ID:QwLuY06O
>>320
アルトマーは昔からダンマーと仲悪いみたい
戦争こそしてないがそれは国が隣接してないだけな気もする
メインクエのボズマーが、ダンマーはサルモールと折り合いが悪いからモロウィンドに逃げるって言ってたし

322 :名無しさんの野望:2012/02/06(月) 13:27:55.03 ID:Fm3+R/aP
単純に距離の問題じゃないか
曲がりなりにも家を塀の中に持てるぐらいだし、
扱いが酷くなったのはウルフリックの代になってからかもしれん

323 :名無しさんの野望:2012/02/06(月) 13:36:28.92 ID:suHQan58
>>321
まあ皮肉屋の多いDunmerがプライド高いAltmerと
仲良くしてる様子なんて想像できないですがw
でもTharmorVS帝国戦争の時は、相当Dunmerも
エルフ側で参戦したはずですよね。Destruction得意なんだし。
住んでる場所かー。文化的にはかなり昔に分かれてるんですよね。
DunmerだけDaedra信仰したりAzuraに呪われたり。


324 :名無しさんの野望:2012/02/06(月) 14:05:56.26 ID:NvfwJBYi
Tharmorはエルフ至上主義というよりAltmer至上主義だしな

325 :名無しさんの野望:2012/02/06(月) 15:43:20.27 ID:od9ECXYW
TharmorはAltmer至上主義でもないような
Tharmor以外のAltmerの扱いを考えると

326 :名無しさんの野望:2012/02/06(月) 15:46:38.39 ID:ffbz/T02
ダンマー(旧チャイマー)はもともとアルドマーの奴隷階級
モーゼの十戒よろしく預言者ヴェロシに導かれてモローウィンドに移住した
ちなみにダンマーに「良きデイドラ」なんて崇められてるデイドラはその移住を手助けしたメンバー


ダンマーのアルトマー嫌いは筋金入りで、元々アルドマーの神だったアカトシュをタムリエルで唯一信仰していない種族だったりする
もっとも脳筋ノルドにそんな事情は理解できないので、エルフだからサルモールの仲間だろと思われてる

327 :名無しさんの野望:2012/02/06(月) 16:52:33.37 ID:suHQan58
>>326
ありがとう納得した。それ前提で本あさってみるわ。
てかCK来たら図書館作るか。
公開できなくてもオブリの本とか
吸いだして並べられたら読書ゲーになりそうだ。

…あー俺が呼び水になっちゃったけど"ThaLmor"だな///

328 :名無しさんの野望:2012/02/07(火) 14:52:26.84 ID:iVUJry/g
TESの各主人公のその後って

U→死亡
V→不死身になってアカヴィリ行った
W→一期一会のトゥルトゥー

っていう認識なんだけどTの主人公はどこ行ったんだろ

329 :名無しさんの野望:2012/02/07(火) 16:56:32.07 ID:zxCfsw7b
どこもなにもゲームの時点で公式では詳しく触れないし行方不明って感じだろ
ドラクエの主人公が次作でどういう最後になったか詳しく触れないのと一緒

330 :名無しさんの野望:2012/02/08(水) 00:50:55.39 ID:KaDdYpC4
4の主人公はおそらくシェオゴラスに完全に吸収されちゃってるよなw
まぁもとが定命の種族だから死後のことは仕方ないが…

331 :名無しさんの野望:2012/02/08(水) 08:11:03.17 ID:cIOX8upj
俺はメインクエ不満。

発売前からSkyrim・帝国の衰退・Highkingの死・Dragonの出現ってことで
間違いなくメインクエは新帝国の設立に関わってくると予想してかなり期待してた。

それが外れてた事自体はまあいいけど、
ドラゴン倒して終わり− ってそりゃないだろ。
スケールが違いすぎる。

332 :名無しさんの野望:2012/02/08(水) 13:15:42.65 ID:jSmlBOUc
>>331
モロチックに戻してるそうだからストーリーはDLCで補完すんじゃね
あれも追加コンテンツなけりゃダゴス倒してアズにゃんに褒められて終わりだし

そんな所戻すなよって話でもあるけど

333 :名無しさんの野望:2012/02/08(水) 16:00:34.97 ID:SZPKQnTK
>>328 不死身になってアカヴィリ行った ってどこに書いてあった?

334 :名無しさんの野望:2012/02/08(水) 18:49:59.44 ID:jSmlBOUc
>>333
不死身はcorpsの治療薬飲んだ時になってる
アカヴィリはオブリのNPC同士の会話でたまに話す噂の一つ

335 :名無しさんの野望:2012/02/09(木) 01:56:09.43 ID:IgRJD9jh
corps、もしくはcorpsの治療薬に不死身なんて特性あったっけか?

336 :名無しさんの野望:2012/02/09(木) 02:26:16.03 ID:1KFuVSfH
不老で病気にならない体ではあるけど、不死かどうかはわからない
斬られたり殴られたりで主人公死ぬし、患者も殺せるし
治療薬でCorprusの病の体の形が変わる、気が狂うっていう悪い症状だけが取り除かれて
良い症状の病気にかからない、年を取らないって言うのは残ったまま
http://www.uesp.net/wiki/Lore:Corprus

337 :名無しさんの野望:2012/02/09(木) 02:55:41.31 ID:Jv1DHIKT
>>331
世界を滅亡の危機から救ったってのはじゅうぶんスケールがでかいと思う
けど、ドラゴン全般がいまいち脅威に感じられないので、実感無いよねぇ

338 :名無しさんの野望:2012/02/09(木) 05:02:44.38 ID:IgRJD9jh
ドラゴン全般は主人公・コンパニオンからの攻撃以外90%無効とかでもよかったかもね。
街中にドラゴンが出ても衛兵さんたちがドラゴン袋叩きにするのを眺めるだけで十分だし。

339 :名無しさんの野望:2012/02/09(木) 09:19:24.40 ID:bLDki4Ci
>>335
あの病気にかかると副作用として老化が停止し他の病気には一切罹患しなくなるんだとか。

340 :名無しさんの野望:2012/02/09(木) 14:17:54.64 ID:z6HKvMbQ
>338へのレスであり>309のレスでもあるかもしれないけど

ドラゴンの復活はスカイリム中に知れ渡るが、アルドゥインの復活と世界の終焉への危機は
ブレイズとドラゴンボーンしか感じていない(グレイビアードは達観、和平協定での首長どもは上の空、サルモールはメシウマ)
終末のパニックを民に与えず、人知れず世界救う演出にしたいのかもしれないが吟遊詩人の語り草になってるし、
「脅威」を住民に感じさせるスタンスが中途半端

ドラゴンの脅威が薄い点に関しては、スカイリムにドラゴンの無差別攻撃で死んで欲しくない人が多すぎるのがネックだったと思う
不死属性のほかに「ドラゴンの攻撃にだけ不死属性」を設けメインクエ、サブクエに少しでも関わってるキャラ全員に
この属性を加え、ドラゴン出現地帯に「ドラゴンに焼かれ死ぬ人や獣」をもっともっともっと多く配置すべきだったと思う。

ドヴァキンがドラゴンに攻撃当てたら内戦クエの砦みたいに兵士や旅人がワラワラ集まり
ドラゴンの炎に巻き込まれて「焼けた死体(4ゴールド+骨粉)」になり、倒した後回りを見渡すと
爆撃?みたいな大惨事になっておくべきだったと思う。

341 :名無しさんの野望:2012/02/09(木) 14:23:17.50 ID:QawC6Cfo
Dwemer といえば、
大学のクエストで Dwemer の消滅に関して研究している Arniel の手伝いをするけど、
結局何も判らないまま終わるんだよな

Keening でソウルジェムをぶったたいて、ボワーン
Arniel が消えておしまい

342 :名無しさんの野望:2012/02/09(木) 14:54:02.45 ID:+FfNrnQZ
あれはMorrowindファンのために作られたようなクエストだからなぁ
多分壊れてるんだろうけどKeening弄り回して無事で済むはずがない


343 :名無しさんの野望:2012/02/09(木) 14:59:27.68 ID:+FfNrnQZ
たぶんArnielに起こった現象がより大規模にDwemer全体を巻き込んだのが件の消失事件の真相なんだろう

344 :名無しさんの野望:2012/02/10(金) 05:25:45.34 ID:g6pifk/I
メイン、ギルドクエ共に盛り上がりに欠けるし、スケールが小さいような
印象ですね。
相手がドラゴンなのも役不足感が否めないです。
前作はデイゴンさんを初め凶悪そうなデイドラから世界を救ってるんだ
って感じながらゲームをしていたのに。
今回はダンジョン潜ってもドラウグルばっかりなのもちょっと・・・
都市にいっても規模が小さすぎるし人口も少ないような気がします
まあ、それでも進化してるところも少なからずありますし素晴らしいゲーム
です。

345 :名無しさんの野望:2012/02/10(金) 06:03:03.34 ID:IMcwYNo0
ドラゴン戦自体はほんの導入で
戦争にドラゴンが利用され始めて…それを止めるのはドヴァただ一人、とか
いかにもJRPG的な中二ストーリーでもよかったかも

346 :名無しさんの野望:2012/02/10(金) 06:10:33.39 ID:jQLTm80+
スケールの大小が面白さに直結する訳ではないが、アメリカ映画見るとよく思うのが
大都会を舞台にした作品は、世界を飛び回ったり壮大な陰謀に巻き込まれたりと何かとスケールが大きいものが多く
一方片田舎を舞台にした作品は、地域に伝わる迷信ネタや地方紙にしか載らないレベルの事件が題材なことが多い
こんな感じで、スカイリムは片田舎を題材にした作品ぽさを感じる

スカイリムは日本で言えば東北地方から宮城抜いたくらいの繁栄度かな、って俺は思ってるけど
実際のタムリエル内でのスカイリムはどの程度の位置なんだろうね。

347 :名無しさんの野望:2012/02/10(金) 06:58:49.34 ID:ha1nxUKP
田舎なのは間違いない

348 :名無しさんの野望:2012/02/10(金) 07:01:12.10 ID:y/640gZz
太陽系で言うと水星みたいな感じ

349 :名無しさんの野望:2012/02/10(金) 07:14:37.21 ID:W0+CErJc
微妙さがよくわかるぞw

350 :名無しさんの野望:2012/02/10(金) 07:16:08.34 ID:g6pifk/I
これからのDLCやMODに期待ですね。

351 :名無しさんの野望:2012/02/10(金) 07:16:17.84 ID:IMcwYNo0
スカイリムって実際歩いてもリフテンからマルカルスまで丸2日も掛からないから
実質、山梨県程度の面積でしかないんじゃないかな?

352 :名無しさんの野望:2012/02/10(金) 07:43:15.84 ID:jiu6v2VV
>>346
一応歴史はあるが酒を愛する野蛮人の巣窟くらい
ノルド=馬鹿なバーバリアンは過去作でもネタになるくらいのジョーク

353 :名無しさんの野望:2012/02/10(金) 11:05:25.44 ID:yGfns4n/
毎度思うんだけどさリバーウッドにスヴェンっていう吟遊詩人いるやん。
スヴェンってのはスウェーデンにおける山田太郎みたいな名前ってどこかの本で読んだんだけど
やっぱNPC命名は北欧からきてるのかな

354 :名無しさんの野望:2012/02/10(金) 15:31:47.06 ID:2ctHOHrs
新婦に入刀

わらえない

355 :名無しさんの野望:2012/02/10(金) 15:33:32.19 ID:dDlIQeBo
デイドラとエイドラを区別する一番の相違点といえばその不死性にあると思うんだけど、
作中でエイドラは死ぬということに関して具体的に説明されてる書物なりエピソードってあったっけ?
「ゲームだし、そういうことになってると言われたらそうなんだろう」とさっきまでは無条件で思ってたけど、ふと疑問に思った。
なによりTESシリーズで「みんなそう言ってるから」ってのはちっとも信用できないしね。
ぱっと出てくるのはボエシアに喰われたトリニマックだけど、彼は(偽物説もあるが)マラキャスへと転生してる。
これは見方を変えればシェオ爺に変貌させられたジャガラグにもそっくりと言えるかもしれない。
またメリディアは元エイドラではないか?とも噂される。
はたして本当にデイドラとエイドラに違いがあると言えるのだろうか。

356 :名無しさんの野望:2012/02/10(金) 15:56:04.16 ID:jiu6v2VV
>>355
神話の暁再興して教祖になれば良いと思うよ
オブリラスボスの理屈がまんまそれ。最終的に彼はエイドラは紛い物として
この世界はデイドラのロルカーンの物だからデイドラ(デイゴン)に返すのが筋とか言い出したけど

神の死については議論の対象でもあるけどロルカーンのエピソードがある。トリニマックに心臓をえぐられ
体は二つに割られて月になった。ロルカーンの月と星の本にそんな事が書かれてた気がする

357 :名無しさんの野望:2012/02/10(金) 16:38:22.78 ID:nofvSwjC
つーか 次回作あたりロルカーン出てくるだろ

3で心臓破壊され4でデイドラだったんじゃないかとか言われて

5ではショールの領域出てきて4紀にはロルカーンの体
といわれている大月小月が2年だっけ? くらい行方不明





358 :名無しさんの野望:2012/02/10(金) 16:51:15.85 ID:teIbNGso
ロルカーンでなくてもいいからエイドラにはスポットあててほしいね
デイドラに比べてエイドラは謎すぎるんだよ
ゲーム内の本に書かれていることはどうせ真実と異なるんだろうし


359 :名無しさんの野望:2012/02/10(金) 17:01:22.65 ID:dDlIQeBo
>>356
確かにキャモランの新説は斬新でとても興味深かった。
ニルンがオブリビオンの一つである、という可能性には思わず頷きたくなるほどの説得力がある。
だけどそこからの理論が飛躍してるんだよな。
ロルカーンはデイドラで、紛い物の神であるエイドラが卑怯にもニルンを奪い去ったのだという話には
なんの根拠も裏付けもないんだよな。
ニルンはオブリビオンの領域の一つであるという結論ありきで、そのための肉付けとして
エイドラが奪ったという設定を付け足した感じ。
彼はまずエイドラとデイドラの違いについて徹底的に調べる必要があったのかもしれない。
本当にエイドラは創造の代償として不死でなくなってしまったのか?
エイドラとデイドラは決定的に別の物なのか?
デイゴンと王者のアミュレットの力を借りたとはいえ、曲がりなりにもオブリビオンに自身の領域を持てたほどの
実力者なのだから、結論を急がずに真剣に研究すれば、彼は今後数千年に渡り語り継がれる程の大賢者と
呼ばれたかもしれないのに…。本当にもったいない男やでぇ。

あとはボズマーの息子のはずなのになぜアルトマーなのかが解明できたらいうことなしだな。

360 :名無しさんの野望:2012/02/10(金) 17:23:07.88 ID:/YFc6QUg
ぶっちゃけ真に「神」パワー持ってるエイドラってアカトシュくらいであとは
まがい物っぽいじゃんw
元人間っぽいし
あとはロルカーンがそれに近かったんではないかと思うけど
心臓のパワーだけでビビックとその仲間達作っちゃうくらいだから

デイドラロードは神じゃなくて自己領域を持った上位のデイドラって感じだし


361 :名無しさんの野望:2012/02/11(土) 04:57:38.93 ID:oBzmW/ad
>>360
エイドラってキリスト教でいうところの神に仕える天使のような存在と考えた方がしっくりくるかも。
天使にもピンキリあるし。本当に神、といえるのはアヌだけかもしれん。
しかしアヌって誰も信仰してる奴いないよな。なんでだろ。
「もういないやつを信仰したって、特に何も見返りないし、信仰するだけ無駄無駄」って考えからなのかね。

362 :名無しさんの野望:2012/02/11(土) 05:20:53.42 ID:seVGWhnd
実際に祈れば加護が貰える世界だからな
祈っても何もしてくれないなら信仰する価値は無かろう

363 :名無しさんの野望:2012/02/11(土) 05:31:35.17 ID:hWc3btmL
D&Dのエイオーはタイムオブトラブル引き起こしたりしてるから存在しているって実感あるけどアヌはそれすらないからなあ

364 :名無しさんの野望:2012/02/11(土) 05:59:07.56 ID:8VeQTlGM
まだシシス(パドメイ?)さんの方が頑張ってるよな

365 :名無しさんの野望:2012/02/11(土) 06:04:34.74 ID:ZsbTaszP
>>359
キャモランは、母親はボズマーだけど父親のヘイモンはアルトマーだったらしい
所謂ハーフかな

366 :名無しさんの野望:2012/02/11(土) 09:17:37.18 ID:idfihgNO
>>365
混血の場合はどっちか(主に母親)の種族の外見になる事が多いんだっけ。
そういやうろ覚えだけどウェイノン修道院にいるダークエルフのおっちゃんには
種族違いの姉妹がいるらしいとどっかで読んだような。

367 :名無しさんの野望:2012/02/11(土) 14:51:23.23 ID:PNtlXjc7
>>361
アヌ信仰はアヌの魂の異名を持つアカトシュの別名オーリ=エル(Auri-El)信仰になってんじゃね
主にハイエルフが崇拝してる

368 :名無しさんの野望:2012/02/11(土) 19:37:41.64 ID:P3jfzkuV
竜のアカトシュもエイドラ自身の実体が竜身なのか
あくまでニルンにおけるアバターとして竜身使用してるか
どっちかわかんないしねぇ・・

369 :名無しさんの野望:2012/02/12(日) 22:30:51.36 ID:ePWyMYhS
SKYRIMが東北ぐらいなら
ドヴァキンさんは伊達成実ぐらいの知名度かな
あーなんかあの辺で強い人いたねーって

このまま首長まとめてブレイズとともに帝都に乗り込めば
吟遊詩人に語り継がれて伊達政宗ぐらいになれるかも

370 :名無しさんの野望:2012/02/14(火) 08:08:57.93 ID:brYJFQxx
ミスったら平将門か

371 :名無しさんの野望:2012/02/14(火) 09:58:20.99 ID:mN7LyEny
グレイビアードもブレイズも帝国もぶち殺して
ウルフリックを指導教官にして戦闘民族ノルド復活
糞耳長と戦争してドヴァキン再統一

372 :名無しさんの野望:2012/02/14(火) 14:51:02.43 ID:eAp9aA8z
しかし大したことない主人公だったなドヴァキンは
>>369>>371みたいな糞妄想でもしなきゃ英雄気分になれないレベルとは

373 :名無しさんの野望:2012/02/14(火) 14:59:22.35 ID:rhkhjzLu
伝説の血筋とか特殊能力持ってる分だけマシ
オブリビオンの主人公は普通の人間だったしな

374 :名無しさんの野望:2012/02/14(火) 15:14:11.02 ID:gn9ulN55
ネレヴァリン
・生き腐れの病を患ったが、悪い面を無害化して不老不死+完全病気耐性
・悪魔ダゴスウルと三柱の現人神のうち少なくとも一柱を殺害
・↑の四名に力を与えていた神ローカンの心臓を滅ぼす
・モロウィンド(大陸側)の闇の一党を壊滅に追い込む
・ハーシーンと喧嘩
・ヴァーデンフェール島における軍事権を掌握
・転生能力をもつ(ウマリルと同じ)
・カグレナックの祭器(keening Sunder Wraithguard)を所持。神の魂を砕き力を吸収する程度の力を持つ。
・特殊体質で不老不死、病気耐性のほか、あらゆる呪いの完全無効化(切り札の獣化の呪いを無効化されてハーシーン涙目)
・アズラとの契約の力(One Clan under the Moon-and-Star)で人の精神に干渉し、従わせる力を持つ。

オプション
・名家のどれかの頭になる
・やくざ組織コモンナタンの頭を殺害(もしくは脅迫)
・コモンナタンと共謀していた戦士ギルドの頭&幹部を粛清
・魔術ギルドの無能アーチメイジを追放
・盗賊ギルドを掌握、義賊バル・モラグマーとして活躍
・現人神を崇める宗教組織を掌握
・モロウィンド(島側)闇の一党を夜母(この夜母は普通の人間)込みで壊滅
・ウンブラを撃破
・ヴァーデンフェール島における帝国教団の頭になる
・ヴェーデンフェール島における帝国軍の頭になる
・吸血鬼の三つのクランを壊滅
・ソルセイム島を開拓
・次元の狭間に落ちていたScorage(災厄の槌)を回収。デイドラロードを問答無用で即死させる程度の力を持つ
・地上に降りてきたタロスを言葉責めで苛め倒して泣かせた挙句、滅ぼす。
・主要デイドラ七神(アズラ、ボエシア、メファーラ、デイゴン、シェオ爺、モラグバル、マラキャス)に地上代行者として認められてアーティファクトもらう
・吸血鬼の真祖の力を借りて作った魔改造ゴールドブランド(一太刀ごとに攻撃力が累積加算)を持つ
・世界的大企業(East Empire Company)の幹部になり、黒檀製品の流通を掌握。
・アルゴニアンの侍女の作者と不適切な性的関係に(ry

375 :名無しさんの野望:2012/02/14(火) 16:39:54.79 ID:6nXKJDu4
間違いと誇張がオオスギ

376 :名無しさんの野望:2012/02/14(火) 17:21:06.00 ID:gn9ulN55
すまんコピペなんだ

正直まだMorrowindプレイしたことないから
来週届くMorrowindにとてもわくわく

377 :名無しさんの野望:2012/02/14(火) 17:24:33.81 ID:CWXM6yW6
ネレヴァリンも一度はハーシーンの呪いで人狼化したし、名ばかりの指導者に据えられただけで「ヴァーデンフェルの軍事権を掌握」とかもうね
タロスに関しても単純に幸運のコインくれるだけのイベントなんだがどんだけ誇張したいんだ

378 :名無しさんの野望:2012/02/14(火) 17:26:33.17 ID:CWXM6yW6
コピペなのは知ってるけど、このコピペがオブリやスカイリムの関係スレに貼られてるのを見ると微妙な気分になる

379 :名無しさんの野望:2012/02/14(火) 18:22:22.46 ID:gn9ulN55
なんかごめんなさい;;

380 :名無しさんの野望:2012/02/14(火) 20:51:13.20 ID:bStpFo3a
クバッチの英雄verありますか

381 :名無しさんの野望:2012/02/14(火) 21:44:50.99 ID:OfV1Vl+V
>>380
クヴァッチの英雄
・スキングラードでキチガイを殺す
・シェイディンハルでキチガイ集団を浄化する
・楽園でキチガイを殺す
・キチガイなタコ入道のたくらみを阻止する

オプション
・キチガイになる

382 :名無しさんの野望:2012/02/15(水) 10:51:11.77 ID:CizSF4Og
全部ドラゴンが悪い
世界を喰らうもの(笑)のやったことといえば
ヘルゲン奇襲で落としてちまちまドラゴン生き返らせあとは各所でボコられるだけだし

383 :名無しさんの野望:2012/02/15(水) 11:19:50.53 ID:fBkeLObj

ドラゴンは人類共通の敵としてアカトシュが作った。
ドラゴンに対抗することで人類の一致団結を図り、人類同士が争うのをやめさせようとした
一度は成功したが、今回は・・・って言うのがSkyrimなんじゃないのかな
まだクリアしてないけど、そんな推測中

384 :名無しさんの野望:2012/02/15(水) 11:51:17.92 ID:DfIC4eQa
昨日に埼玉在住の友人宅へ泊まりに行った時、「○○○の光」という名前の宗教が勧誘しにきたんだよ。
勿論俺も友人も興味無く丁重にお帰り頂こうと断った、だが相手もしつこく粘ってなかなか帰らない、
俺は見てて楽しかったんだが友人は堪忍袋の緒が切れたか知らんが

「我らが信奉するのはシシスのみ!!帰れ!」

叫ぶ友人、笑う俺、明らかに引き気味の信者(ちなみにそのまま帰った)
まぁ・・・あれだ酒飲みながらオブリやってたせいかもしれん



385 :名無しさんの野望:2012/02/15(水) 13:54:32.98 ID:hDwcNpRq
>>383
当時のアカさんは人類滅ぼし軍のエルフの主神だった件
竜戦争はエルフの時代だからアカさんがアレッシアの願いでインペリアルに鞍替えする前だし
ロルカーンが創った異物の排除の方が創造理由としては妥当じゃね

386 :名無しさんの野望:2012/02/15(水) 14:32:41.45 ID:S4AyCAo0
>>384
リアルにきもい・・・

387 :名無しさんの野望:2012/02/15(水) 16:03:00.77 ID:uQSU5Scy
>>386
確かそれコピペ

388 :名無しさんの野望:2012/02/15(水) 17:26:11.95 ID:T2a6SFtW
最近どっかで貼られてたな。

389 :名無しさんの野望:2012/02/15(水) 20:27:38.38 ID:1oQTkqRq
竜戦争の時まで遡るとまだアイレイド勃興前になるから
エルフの主神なのかどうかわかんないけどね
エルフはニルン創造に対してあんま肯定的じゃなかったような・・
この穢れた地上に降ろしやがって!!みたいな・・


390 :名無しさんの野望:2012/02/16(木) 03:44:06.41 ID:w9K2txz0
内戦の反乱シナリオと帝国軍シナリオ
どっちがこののち公式正史になるんだろ?
個人的には帝国シナリオがいいんだけどな


391 :名無しさんの野望:2012/02/16(木) 08:15:06.26 ID:UdI3MdlE
そういや結局「大いなる旅」に登場したオレンヴェルドには行けないっぽいな
タイバーの墓とかロケーション的に美味しい場所だからDLCで行けるようにして欲しいところだ

392 :名無しさんの野望:2012/02/16(木) 08:16:53.18 ID:tDIRC7J3
いろいろあったけど、帝国は元気です。

393 :名無しさんの野望:2012/02/16(木) 08:48:50.35 ID:vcPRkjvj
>>390
マルチルートだと全部起こったとかやっちゃう会社だからなぁ
特に竜が絡んでるからアカさんが何かするか、もしくはDLCでちゃぶ台ひっくり返すんじゃね

394 :名無しさんの野望:2012/02/16(木) 10:29:28.03 ID:Ye/Bv1Ex
まあどっちにしろ泥沼化してどっちが勝ったとも言い難い状態ってことにするんじゃない?

395 :名無しさんの野望:2012/02/16(木) 18:04:28.63 ID:UdI3MdlE
そもそも皇帝暗殺されちゃってそれどころじゃない感
次回作は滅亡した帝国を再建する話になりそう

396 :名無しさんの野望:2012/02/16(木) 21:42:34.59 ID:hPZsEWZn
TES4の各ギルドクエストの結末は正史扱いにされているの?

397 :名無しさんの野望:2012/02/16(木) 21:50:11.85 ID:vcPRkjvj
>>396
魔術師ギルド ポテマヨでなくてムシキング呼び出そうとする黒虫の教団員がいるから多分殺られた
闇の一党 霊体ルシエンさんが弟子呼ばわりする輩が前作クエをやったっぽい

盗賊ギルドと戦士ギルドはワカンネ。グレイフォックス関連は胸像だけだし戦士は接点無いし

398 :名無しさんの野望:2012/02/16(木) 23:10:11.12 ID:a5P1TnbU
>>397
魔術師ギルドは組織が解体されたってロード画面で書いてたな

399 :名無しさんの野望:2012/02/17(金) 06:34:11.95 ID:Pii3GOC9
まぁクバッチの英雄狂気の門入って行方不明になってグレイフォックス アーチメイジ 聞こえし者 いなくなっちゃうもんね

400 :名無しさんの野望:2012/02/17(金) 08:17:10.61 ID:bC8F3Qla
ギルド系のクエは出世するのはまあいいとして、トップの地位についてだけは
プレイヤーが選べるほうがいいなあ。誰かを指名する選択肢もあるとか。

401 :名無しさんの野望:2012/02/17(金) 10:48:00.21 ID:IXKfAX5w
センチネルに落ちる夜でジョミック(誘拐犯)を殺したハバラ(若い女性)の正体がよくわからん

両親:長男を誘拐するように依頼
アーサゴー:地底王に連れ去られたように見せかけるため誘拐された長男。遺跡に放置でたぶん死んでる
グレクリス:病死
アウブキ:ダガーフォールの王者
ロートン:死んだ
ハバラ(若い女性):玉座を得た。アーサゴーの妹?依頼と偽ってジョミックを殺す
ジョミック(誘拐犯):長男を誘拐。遺跡に放置

結局、ジョミックとその仲間は長男を両親の依頼通りに誘拐して、遺跡に放置して殺したんだよな?
両親としては長男は死んでも良かったのなら、ジョミックは依頼をこなしただけで恨まれる筋合いはない。
両親が長男を殺そうとしていなかったとしたら、
ジョミックは依頼をちゃんとこなしたことにはならないから腕前の証明にならないはず。
それに自分が赤ん坊だった頃に殺された兄の敵ってそんなに取りたいものか?
よくわからん

402 :名無しさんの野望:2012/02/17(金) 12:11:51.23 ID:4Pl3vNTV
>>401
アーサゴーの部下じゃね?
「玉座を得て以来〜」 ってのは「(アーサゴーが)玉座を得て以来〜」ってことだと思う。
「あなたを探しあてた時の具体的な指示はなかったけれど〜」って一文から、ハバラは誰かから指令を受けて動く立場の人間ってのが分かるし。
きっと彼は脱出したんじゃないかね。

403 :名無しさんの野望:2012/02/17(金) 12:31:03.10 ID:4Pl3vNTV
>>401
ごめん間違ってたわ。
黒色アルゴニアンメイジさんのHPでこんなことが書いてあった。

 訳注
 Selenu:Iliac Bay地方の吸血鬼クランの一つ。
 これはTES2:Daggerfallのストーリーラインに関わることである。
 Lhotunが王子であった頃、彼は主人公に対して行方不明の兄Arthago(この名前は作中ではランダムに変わる)の捜索を依頼した。
 探索の結果、主人公はとあるダンジョンにてArthagoが死に際して書かれた手紙を入手している。
 Arthago失踪の真相は、手紙の内容によれば病弱な第一王子Arthagoを王位継承権から外すための王室ぐるみの工作(実質的には暗殺)である。
 だが、Lhotunは何も知らされておらず、主人公によって真相を知り、そして復讐を果たした。

詳しくはhttp://silvercherry.sakura.ne.jp/で翻訳書物で「Night Falls on Sentinel」を探して。

404 :名無しさんの野望:2012/02/17(金) 12:52:52.68 ID:CTTJNkL+
ドラゴンボーンも古代ノルド人もシャウト出来るんだよね
何が違うの?

405 :名無しさんの野望:2012/02/17(金) 12:55:47.33 ID:tO4wF1sb
>>404
ドラボン以外はフスロダ習得にすら数年かかる
ドラボンは本来数年かかって覚える知識をドラゴンソウルから引き出すから
文字さえ知っていれば一瞬で習得できる

406 :名無しさんの野望:2012/02/17(金) 12:58:54.05 ID:mxCQ8pey
>>405
逆に言えばどばきんと一般人の違いはそれだけなんだよね

407 :名無しさんの野望:2012/02/17(金) 13:10:04.24 ID:IXKfAX5w
>>403
なるほど。本家の日本語訳だと
「玉座を得て以来、〜」となっている部分が、そのサイトの翻訳だと
「Kingは玉座に座られて以来、〜」となっていて、玉座に座ったのがKing(ロートン)とわかるのね
ただこの時点でロートンは死んでいるらしいから、
ハバラは亡き王の遺志に従って、任務を遂行したということか

ってわかりにく!原文なきゃ解釈できないんかい

408 :名無しさんの野望:2012/02/17(金) 13:21:14.25 ID:CTTJNkL+
>>405
>>406
なるほど、ありがとう

409 :名無しさんの野望:2012/02/17(金) 13:22:45.05 ID:n3Mp6ZT6
>>406
あとは神からの加護というか強運もあるんじゃないか

410 :名無しさんの野望:2012/02/17(金) 13:24:00.44 ID:Rs+T/j3a
>>404
時代によってシャウト習得できる環境も減って
今はハイフロスガーくらいでしか教えてもらえないっぽい
ハイフロスガーは声の道に賛同した人間にしか教えないから
現実的に途中で反発して飛び出したウルフリックのような人間以外は
事実上一般ノルドはシャウトなんて覚えられないと考えればいい
>>406
それだけつってもシャウトがかなり強力だしな
フスロダだけならそこまで脅威じゃないが…

411 :名無しさんの野望:2012/02/17(金) 13:27:26.63 ID:CgRte1JF
>>409
タロスにしてもネレヴァリンにしても、バケモノも生まれやすいなw

412 :名無しさんの野望:2012/02/17(金) 13:36:50.20 ID:tO4wF1sb
>>410
高所で足場が不安定な場所だとフスロダほど凶悪なシャウトもないぞ
きっと昔のノルドもわざと高所におびき寄せてフスロダ連発したに違いない

413 :名無しさんの野望:2012/02/17(金) 13:39:31.76 ID:n3Mp6ZT6
歩兵同士や騎兵の突撃に対して一斉にフスロダされたら平地でも相当やっかいだぞ
重装歩兵とか無意味になるし

414 :名無しさんの野望:2012/02/17(金) 13:46:22.85 ID:3pC9nKE+
戦場じゃ転けさせられるだけでかなり不利になるしな
3交代くらいで連射されたらたまらん

Forbidden Legend の幽霊も、かなりやっかい

415 :名無しさんの野望:2012/02/17(金) 13:58:25.80 ID:QcNnk5CI
サングインのクエで大暴れする主人公の乱行の一つに
花嫁がどうとか指輪がなんだとかあったけど、
実際に花嫁候補がいたのか酔った勢いでホラを吹いたのかどっちなんだろうな
女ドヴァ子だったんで百合かい!って吹いたわ

416 :名無しさんの野望:2012/02/17(金) 13:58:31.54 ID:luG5NAkQ
ゴールドール兄弟の分身攻撃もシャウトだったな

417 :名無しさんの野望:2012/02/17(金) 13:59:17.95 ID:Rs+T/j3a
>>412 >>413 >>414
ストームコールの性能がぶりにょるふ
まぁ敵味方無差別にやっちゃうけど


418 :名無しさんの野望:2012/02/17(金) 14:02:51.50 ID:aO5BCz19
>>415
名前忘れたけどハグレイヴンが花嫁だろ、飛ばしたのか?

419 :名無しさんの野望:2012/02/17(金) 14:06:17.29 ID:UTwpdOzd
>>415
女だと発生しないのかしらんけど
俺の時ははぐちゃんに求婚してて、殺して指輪奪い返したよ。

420 :名無しさんの野望:2012/02/17(金) 14:17:12.57 ID:MNuoP2rW
>>416
あれもシャウトだったのか、そういえばソブンガルデに破壊された石碑があったが
Bethesdaのことだから何のシャウトが書かれていたかの設定は作ってありそうだ

421 :名無しさんの野望:2012/02/17(金) 14:28:13.41 ID:QcNnk5CI
>>419
え、なにそれうろ覚え
クエの手順としては
聖堂の片付け→巨人からヤギ返し→イサドラ?から指輪の話を聞く(脅して聞いた)→魔法使いがいっぱいいる砦
で、サングインと会えたんだけど、どのタイミングでハグちゃんから指輪奪還した?
つか主人公ハグと恋に落ちて指輪渡してその上、受け取って貰えたんかいw
(一連のノリだと一方的に押し付けただけかもしれんが)
やっぱ指輪取り返す時、ハグは攻撃してくるの?

422 :名無しさんの野望:2012/02/17(金) 14:29:40.17 ID:tO4wF1sb
>>421
指輪返して→まぁダーリン、あの熱い夜の事を忘れるなんて!他の女ができたのね、許さない!
てな感じで襲ってくる

423 :名無しさんの野望:2012/02/17(金) 14:31:58.71 ID:QcNnk5CI
>>422

424 :名無しさんの野望:2012/02/17(金) 14:34:01.62 ID:6ALLFAxk
>>403
なるほど。この本ざっと読んで、
誘拐された病弱な王子→女みたいにひ弱→女装して自ら復讐、
みたいな文脈を勝手に想像して読んでたわ。

425 :名無しさんの野望:2012/02/17(金) 14:34:09.79 ID:UTwpdOzd
>>421
脅して聞いたところが問題だね。
指輪の持ち主に話し聞くと「相当ロマンティックな出会いだったみたいじゃない?」
とか記憶にないノロケへの愚痴を言われる。なんか光る樹の下かなんかで
感動的な出会いをして、相思相愛で婚約したらしい。
で、そこで説得しないと相手のはぐちゃんのもとに行って指輪を返してもらうことになる。

426 :名無しさんの野望:2012/02/17(金) 14:34:45.73 ID:/XF2+Zro
>>414
火縄銃かよw

427 :名無しさんの野望:2012/02/17(金) 14:35:15.72 ID:QcNnk5CI
>>422
主人公ひでぇw
てかハグって話通じるんだ
街道で問答無用で襲ってくるから、通じないと思ってた

聞いてて興味わいてきた。
ハグと接触したいがもうクリアしちゃったんだよな…
ハグちゃん可愛いよハグちゃん

428 :名無しさんの野望:2012/02/17(金) 14:37:08.65 ID:QcNnk5CI
さっきからリロードしてなかったりしててたり、誤爆したりごめん

>>425
ありがとう。次のキャラでハグちゃんにあってくる

429 :名無しさんの野望:2012/02/17(金) 14:41:29.49 ID:UTwpdOzd
>>428
ハグってもともとアイリッシュかなんかの魔女だからな。
山伏とカラス天狗の関係と同じで、ハグが儀式を経てハグレイヴンになる。
西の端の方にあるHag's endってとこ行くとハグとハグレイヴンが共存してて
レイヴン化の儀式の形跡とか見れるよ。

430 :名無しさんの野望:2012/02/17(金) 14:43:57.07 ID:mxCQ8pey
>>427
どっかの砦で、住処を死霊術師に奪われたんで復讐したいってハグレイブンと共闘したよ。
道中の罠や仕掛けを全部解いてくれて、ボスを倒したら杖をくれた。

絶対途中で裏切ると思ってただけにアレ?って感じだったわ

431 :名無しさんの野望:2012/02/17(金) 15:36:32.54 ID:AnfZRLNr
>>430
メルカたんのことか

432 :名無しさんの野望:2012/02/17(金) 17:45:10.75 ID:4Pl3vNTV
>>407
ロートンは死んでないよ。現王として生きてる(はず)。
まぁ明確に生きてるって描写はないけど、UESPにも没年も死亡した描写もないから
少なくとも作中の段階では生きてる可能性大。
本の中で死んでっていわれてる王者はロートンの父、前王。

アーサゴーが誘拐されたのが第三紀400年1月21日、
まだ王子だったロートンがアーサゴーの真実について知ったのが403年以降だから、
第三紀433年が舞台のOblivionの時も生きてるかも。
oblivionの世界で既に書籍になってるからずいぶん昔の話に見えるけど、意外と最近の出来事だったんだな。

時系列的には
1、ロートン、アーサゴー、グレクリスの両親がアーサゴー誘拐指令を出してジョミック一味が実行。(第三紀400年1月21日)
2、ロートンたちの父(前王)が戦死する。その妻(ロートンたちの母)が女王に。
3、TES2の主人公が、まだ王子だったロートンにアーサゴーの真実を伝える。(第三紀403年)
4、ロートンの母親やグレクリスが疫病にかかる。後に両者ともに死亡する。
5、ロートン王者になり、ジョミック一味に復讐する。  ←ここが書籍化!
っていう流れのはず(調べた限りでは)。

TES2やってないから、もしかしたら間違ってるかもしれん。
アルゴニアンメイジさんのDaggerfall攻略記事の『王室の狂気(Missing Prince)』ってところで
王子ロートンの姿や、アーサゴーの遺書なんかも読めるよ。
興味沸いてきたから今からプレイ日記読み返すわ。もし間違ってたらまた訂正するわ。

こういう、書籍とかからふと気になっていったところを調べてると
簡単に1日潰れるくらいまで作りこんであるところがTESのいいところだよね。

433 :名無しさんの野望:2012/02/17(金) 17:54:15.97 ID:IXKfAX5w
>>432
なるほど。わかりやすい説明ありがとう
ロートンとグレクリス混同してた。

Skyrimがシリーズ初プレイ作品なんだけど昔の作品のリメイクとかないかなぁ。
自分でもプレイしてみたいけど古いシステムのゲームだとしんどそうだしな・・・

434 :名無しさんの野望:2012/02/17(金) 17:58:06.28 ID:loSkxbOc
>>433
オブリならまず問題なし
モロはメモ書き必須でFTも無しでクエストアイテムの概念が無いので
うっかり売却で即詰む


435 :名無しさんの野望:2012/02/17(金) 18:03:16.76 ID:4Pl3vNTV
>>433
あまりに早いレスにびっくりwそしてさっそく訂正w
ロートンが真実を知ったのは第三紀405年以降だわ。細かいけど年表まで書いてこれは恥ずいw

あとこれは他の人の又聞きだから、本当に公式で言われたことかは分からないんだけど、
TESの開発チームは「このゲームで過去を舞台にすることはない。常に新しい時代を舞台にしていく」って
言ってるらしいから、リメイクとかもしないような気がする。
でもきっとTES6とかでTES5で関わった部分がさりげなく出てきて、ニヤリとできるんじゃないかな。

436 :名無しさんの野望:2012/02/18(土) 07:23:17.31 ID:GnPKqThb
>>434
うっかり売却は怖いなwTES3の日本語訳ってたしか固有名詞は訳されてなかったよな
TES4の日本語化も昔は固有名詞が訳されてなかったんだが全然アイテム名を覚えられなくて苦労したな

437 :名無しさんの野望:2012/02/18(土) 08:45:36.75 ID:EXvxOJUc
>>436
一応、プレイヤーキャラが売ったモノはずっとその店の在庫として残るので
何処に売ったか記憶してさえいれば買い戻せたそうな。
怖いのはとりあえずどこかに置いてそれを忘れた場合と、
クエアイテムを持った敵から何かの手違いで肝心のブツを回収しそびれたケース。
後者の場合リスポーンで死体と一緒に消えてしまって詰むらしい。
クエ受諾前に目的のアイテム入手とか標的討伐とかしちゃった場合は
結構柔軟な対応がされてたらしいんだが。

438 :名無しさんの野望:2012/02/18(土) 09:12:04.55 ID:EKyYjDOk
ちなみにTES2だと最初に配達される手紙(一か月どこどこの宿で待つから来いって内容)を3か月無視するとメインクエスト詰み。
主要人物への返答をあやまると詰み。
毒が自然回復しない上に、ファストトラベル中も効果が発動するから回復手段用意していないと詰み。
等々、なかなかにシビアなゲームデザインだったらしい。

439 :名無しさんの野望:2012/02/18(土) 18:10:21.03 ID:EXjeww3S
TES2は無料配布されているよな
スーファミ時代のグラだけどやってみるかぁ

440 :名無しさんの野望:2012/02/18(土) 20:50:15.41 ID:YorDjdV6
そう言えば昔は鬼畜仕様のゲームが結構あったよな
ウィザードリーなんてパーティーが全滅するとセーブデータが削除されて最初からやり直しとかw

441 :名無しさんの野望:2012/02/19(日) 00:44:40.34 ID:4gxdTfdO
>>440
罠やテレポート座標指定ミスで石の中に出ると
完全にロストやね。オートセーブだったから。

全滅だけなら別パーティで救出に行けばよい

442 :名無しさんの野望:2012/02/19(日) 08:53:37.08 ID:lfgxAIOk
>>441
直ぐリセットという技をしそこなった時のショックは大きいね(^_^;)
ザ・スクリーマーは死ぬとユーザーディスクをフォーマットする極悪仕様。
でもプロテクトシール貼っておけば安心なんだけどね。

443 :名無しさんの野望:2012/02/19(日) 15:49:07.34 ID:ycNqfWVk
>>306>>305
遅レスでスレチだけど、それどっちにもメリットデメリットがあるってだけで
どっちが正しいとか最適とかいう話じゃなくね?
あと>>305も書いてるけど、自由競争は何の対策もとらずに文字通り自由すぎると
物価差の異なる外国からの輸入によって相場破壊をもたらされるので危険でもある
だから関税とかを儲けたり国内商業の保護のために価格規定を設けたりしている現実もあるわけで
>>306はあまりに教科書的で、自由競争の理想だけしか語ってない机上論過ぎると思う

444 :名無しさんの野望:2012/02/19(日) 20:09:09.69 ID:IL9BiV5L
そんなこと言われてもここに来る人は経済のプロじゃないお><

445 :名無しさんの野望:2012/02/20(月) 04:09:11.90 ID:niJxiFmJ
スカイリム時代
1ゴールドは何円なのかの方を議論してください

446 :名無しさんの野望:2012/02/20(月) 07:59:55.05 ID:Hh3x3rZb
そもそも通貨単位は未だにセプティムなのだろうか

447 :名無しさんの野望:2012/02/20(月) 09:04:26.14 ID:MhOzwbJy
モロウィンドだと人によってゴールドと言ったりセプティムと言ったりドレイク
(金貨に竜の刻印があるからだろう)と言ったりと統一されてなかったんだっけ?

448 :名無しさんの野望:2012/02/20(月) 09:07:01.92 ID:xrB8XzPi
>>447
セプティム=ドレイクで単にゴールドとも言われる
つまり未だセプティム金貨

449 :名無しさんの野望:2012/02/20(月) 09:19:40.80 ID:L++XgtOZ
第一紀のダンジョンにすらおいてあるゴールドはいったい誰の顔が掘られてるんだろ

450 :名無しさんの野望:2012/02/20(月) 09:28:42.11 ID:xrB8XzPi
>>449
アイレイドの顔じゃね

451 :名無しさんの野望:2012/02/20(月) 14:06:05.93 ID:0IL9zdZi
なんで古代遺跡にまでゴールドあるんかねー

452 :名無しさんの野望:2012/02/20(月) 14:08:00.60 ID:ZdcaMIms
>>451
そんなあなたに遺跡の壺とドラグウルからお金を取り去るMODがあります。

453 :名無しさんの野望:2012/02/20(月) 14:15:23.66 ID:MhOzwbJy
遺跡の住人がそれなりの知性を持った存在なら先客の冒険者とかが
罠で倒れるなりお仲間に屠られたりしたあと金目のモノ剥いで
宝箱にため込むとかはありだとおもう。
あるいは当時モノのお金とか(グラは便宜上統一だろうけど)。
確か昔のコインは取引用の地金を運搬や計算しやすいように成形しただけで
刻印は早い話発行元の証明に過ぎなかったから公共機関以外で作成された
私鋳銭とかびた銭(鐚銭、粗悪なコイン。びた一文の語源)なんてのが
普通に出回ってたそうだし。
日本の所謂小判類でも餅みたいな形で必要量切って使うなんてのあった筈。

454 :名無しさんの野望:2012/02/20(月) 16:09:52.53 ID:KUUakVjM
スカイリムとオブリでシェオ爺のグラが変わってるから別人なんだ前主人公だとどっかで見たけど
それならモロからオブリへの大変革はなんなんだとそいつらに質問したい

455 :名無しさんの野望:2012/02/20(月) 16:34:17.50 ID:ad6+gfZK
オブリの石像→SIでも結構変わってるしな

456 :名無しさんの野望:2012/02/20(月) 16:42:22.54 ID:xrB8XzPi
>>454
それを言ったら銀行員チックなダガーフォールVerからモロとか・・・

457 :名無しさんの野望:2012/02/20(月) 16:56:27.33 ID:MhOzwbJy
姿についてはあの神様、芸術に理解のない王様の夢に
「それなら国民にもう一つの恵みを授けてやろう」
と告げるために花びらの代わりに沢山の剣が生えた花の姿で降臨した、
とかいう逸話がありましたね。
その後その国に生まれる子供は悉く潜在的狂気を孕んで産まれたとか。

458 :名無しさんの野望:2012/02/20(月) 16:58:41.23 ID:L++XgtOZ
>>454
一応、蝶(ガクブル島?)、血(??)、きつね(グレイフォックス?)、切り取られた首(暗殺クエ?)…
みたいに前作主人公の体験からの単語が出たりとか、オブリビオンの騒乱の現場に居合わせたみたいな話してそれとなく匂わせてはいるんだよな。
だけどシェオ爺は狂気の王子だからな。全て狂言でもおかしくない。
メタ的な発言をすると開発者も名言はしないと思うけどな。一番ロールプレイしやすいところになってると思う。
狂気の王子様が前作主人公でもいいし、(前作での)俺のキャラがこんな爺になるわけねえ!と思ってもいいような。

ちなみに俺はシェオ爺と前作主人公は違うキャラと思ってゲームしてる。

459 :名無しさんの野望:2012/02/20(月) 17:56:05.15 ID:xrB8XzPi
>>458
代替わりした的な事も言ってるから前作から200年の間に別の誰かがなってもおかしくはないしな

460 :名無しさんの野望:2012/02/20(月) 18:03:01.35 ID:D9ieeeoX
ハスキルは元気なんだろうか
召喚魔法使われたときの表情で爆笑した覚えがあるw

461 :名無しさんの野望:2012/02/20(月) 18:21:35.27 ID:8G8haSD0
>>72
オークはエルフ種なんだから一括りにしてあげないと人権団体が喚くぞ

462 :名無しさんの野望:2012/02/21(火) 00:35:07.99 ID:ggqor4f7
質問させてください

SKYRIMのときのsteamの登録アカウント忘れて困ってます
どうすればいいでしょうか?

463 :名無しさんの野望:2012/02/21(火) 00:42:51.63 ID:EpO/Fm5/
ノルド語でおk

464 :名無しさんの野望:2012/02/21(火) 02:43:58.32 ID:qz3VhoIp
質問しないで><

465 :名無しさんの野望:2012/02/21(火) 10:14:45.80 ID:A116lSEN
To play your new games, just launch the Steam application on your computer
and log in using your Steam account name: アホか

466 :名無しさんの野望:2012/02/21(火) 14:09:21.42 ID:uqbE7+uL
ダークエルフたちはニューグニシス・コーナークラブってとこで
酒を購入しているそうですがなぜ単に酒場って言わないんですか?

467 :名無しさんの野望:2012/02/21(火) 14:20:53.46 ID:4kxnd3Bh
>>466
ウィンドヘルムにゃ酒場が二つある

468 :名無しさんの野望:2012/02/21(火) 14:26:59.10 ID:4ntxdO2Q
シセロって守りし者になったから暗殺できない&聞こえし者の不在で闇の一党崩壊したのを間近で見て
聞こえし者が現れない現実にどうしようもなくなって狂っちゃったんだよね。
道化師の格好は最後に殺した人が道化師だったから?
日記回収忘れて詳細忘れた

469 :名無しさんの野望:2012/02/21(火) 14:58:57.64 ID:XNo2Ov1Y
>>468
大体あってる

470 :名無しさんの野望:2012/02/22(水) 01:19:26.00 ID:blHdBxV7
シセロの道化師服ってかなり痛んでるけど、まさか殺した相手の服とか
そういう設定とかはないよね

471 :名無しさんの野望:2012/02/22(水) 01:41:54.76 ID:Zxrk67DD
>>470
シセロが殺した道化を意識したのは数年経ってからだからそれはないんじゃね。
その後人殺してもいないし、普通にママ運ぶのに苦労したとかそういうのでは。

472 :名無しさんの野望:2012/02/22(水) 03:34:38.63 ID:yy5yRPYP
そりゃ何年間も孤独にミイラが腐食したり虫に食われないように薬剤塗ってとかしてたら辛いわな
どれだけ世話しても"声"が聞こえないから評価されることもない
何故自分に声をかけないのかと激昂するシーンとか本音なんだろうね
つまるところシセロは良いキャラ

473 :名無しさんの野望:2012/02/22(水) 10:50:33.38 ID:8ClUv/hx
そういや闇の一党で皇帝暗殺したけどどこの国の皇帝暗殺したの?もしかして帝国?
だとしたら主人公かなりSkyrimに混乱を招いてないか?
殺してから気がついた

474 :名無しさんの野望:2012/02/22(水) 10:56:42.79 ID:ULGeAh3M
>>473
そりゃあ普通に帝国
スカイリムどころかタムリエル全土で大ニュースだな
まあ皇帝殺さなくても元から大混乱状態なんだけど

475 :名無しさんの野望:2012/02/22(水) 11:04:38.55 ID:oIilB7Kt
正史でも暗殺された事になるのかな?
そうなると帝国崩壊の可能性は相当高いと思う


476 :名無しさんの野望:2012/02/22(水) 11:23:16.82 ID:u/3NaSy7
ドヴァキン<なんか皇帝が暗殺されたらしいから俺皇帝やるわー^^
をやるチャンスじゃないか。でもその場合皇帝となったドヴァキン(or後継者)の種族はどうなるのだろうか
あやふやにしておくかノルドに落ち着きそうだが、猫とトカゲ以外は異種族間の交配も可能なんだっけ

477 :名無しさんの野望:2012/02/22(水) 12:01:10.59 ID:VlUEILQZ
困った時のドラゴンの突破

478 :名無しさんの野望:2012/02/22(水) 12:13:14.22 ID:8ClUv/hx
>>474
マジでか。やってから事の重大さに気がついたわ

479 :名無しさんの野望:2012/02/22(水) 12:22:05.63 ID:IpfwVo8w
あの年なら皇子とかも成人しているだろうし断絶とかはないだろうけど
サルモールにはもう対抗できなくなるだろうな

480 :名無しさんの野望:2012/02/22(水) 12:24:44.02 ID:dhLxmf5M
一応セプティム家の人間って残ってはいるんじゃなかったっけ?
そいつにやらせれば良い

481 :名無しさんの野望:2012/02/22(水) 12:32:01.43 ID:DntuaLwR
セプティム家って全員ドラゴンボーンでその最後の一人がマーティンだったんじゃないのか

482 :名無しさんの野望:2012/02/22(水) 12:35:02.71 ID:7cXI5BrZ
依頼主も始末したかしていないかでまた変わるだろうね
あそこら辺の死を覚悟した皇帝はオブリの皇帝みたいで結構良かった

483 :名無しさんの野望:2012/02/22(水) 12:37:19.02 ID:ULGeAh3M
マーティン以外でセプティム家の人間がひとりでも残っていたら
第4作目のオブリビオンであそこまで大騒ぎしなかったわけで

484 :名無しさんの野望:2012/02/22(水) 13:10:42.59 ID:yS2D+LnT
帝国が終わるなら、どんな終わり方するかな
やっぱローマをモデルにするんだろうか

新興の一神教信者が皇帝になり帝国内グダグダ。
さらにアカビィルの再侵攻で脳筋ノルドが大挙南下してあばばばば

みたいな

485 :名無しさんの野望:2012/02/22(水) 13:18:27.83 ID:8ClUv/hx
>>482
え、ノリでつい殺しちゃった
殺してない方が野望を持った誰かが後継いでくれてよかったかな
少なくとも依頼者は皇帝暗殺後のビジョンを持っていたわけだし。
ここまで帝国痛めつけたらRP的に言い訳できないし、よーしパパ、ストームクロークに参加しちゃうぞー

486 :名無しさんの野望:2012/02/22(水) 14:18:38.20 ID:dhLxmf5M
いや、ゲルドール・セプティムの子供は小説でいるって書いてたし死んだとも書いてないぞ

487 :名無しさんの野望:2012/02/22(水) 14:48:36.22 ID:fU/oLNO2
小説の時代からSkyrimまでも200年くらい開いてなかったっけか

仮にセプティムの人間が残ってたとしても、サマーセット島とハンマーフェルとヴァレンウッド、エルスウェアは離反し、ブラックマーシュとモロウウィンドは噴火とウンブリエルでボロボロ、スカイリムは内戦中で場合によっては離反
トドメとばかりにドラゴンのが来襲して皇帝も暗殺された帝国を血統だけで纏め挙げられるとは思えないなー



488 :名無しさんの野望:2012/02/22(水) 15:08:35.75 ID:dhLxmf5M
本人がまとめ上げるよりも錦になれるなら問題ないよ
タロス崇拝復活と反サルモールでインペリアル・ノルド・レッドガード・ブレトン・ダンマーをまとめるための道具にさえなれば

489 :名無しさんの野望:2012/02/22(水) 15:22:17.23 ID:dRumkaOF
DLCではぜひサルモールとの決着を期待する

490 :名無しさんの野望:2012/02/22(水) 15:25:16.75 ID:dRumkaOF
と思ったけど、その舞台をスカイリムにする理由が思いつかんな。
データ内にモロウィンドとか帝都のマップがあるとかなんとか聞いたから、大規模なDLCか、拡張パック出てほしいけどどうなんのかね。

491 :名無しさんの野望:2012/02/22(水) 16:59:30.04 ID:oIilB7Kt
>>489
サマーセット島は遠いし広いので
ハイエルフ母国に乗り込むDLCは無いだろうなぁ
TES6がサマーセットになる可能性は結構有ると思う


492 :名無しさんの野望:2012/02/22(水) 17:19:15.76 ID:SpPjHPYb
ドワーフとか帰ってこないかな

493 :名無しさんの野望:2012/02/22(水) 20:04:49.02 ID:/rc53XPc
>>475
帝国とよばれるレベル(法や制度の整った)の国なんだから
皇帝が一人暗殺された程度じゃ動じないだろ。
ローマ帝国なんて即位した端から暗殺されてるのに勢力拡大してったろ。

494 :名無しさんの野望:2012/02/22(水) 20:15:14.64 ID:jl0r2wcT
>>493
特に現在の皇帝はセプティム朝の統治にタダ乗りしてるだけだから、いてもいなくても大差ないんだろうな
アカヴィリ人が政治やってたとは言え、第二期の初期なんて皇帝不在でも国自体は何百年も倒れなかったんだし

495 :名無しさんの野望:2012/02/22(水) 20:21:57.97 ID:hB/O/H2p
逆じゃね

Septim家が滅んで各地で反乱が起こり、
帝国として機能出来なくなってきたところを征服し、
二代にわたってなんとか再建したのがMede家
再建した頃にはThalmorが手を付けられないほど強大化してたけど
Titus Mede Iが頑張らなかったら、とっくにCyrodiilはThalmorの手中だ

496 :名無しさんの野望:2012/02/22(水) 20:36:53.47 ID:4tiXUU2f
噂じゃあの当時のTitus Medeがゴールドブラント持ってたらしいね
どうやって手に入れたんだろうね

497 :名無しさんの野望:2012/02/22(水) 20:37:34.35 ID:fU/oLNO2
つか一旦は帝都奪われたんだっけか
今の帝国はローマ帝国で例えるなら西ローマ滅亡前夜みたいなもんだろう
皇帝暗殺がとどめになってもおかしくない

498 :名無しさんの野望:2012/02/22(水) 23:39:33.28 ID:AQJXppll
皇帝の暗殺を依頼して準備してた奴も
選択によってはあっさり殺されてるしな

499 :名無しさんの野望:2012/02/23(木) 08:46:51.08 ID:tK2G9WKk
皇帝暗殺依頼出したのは、オブリの偽装殺人事件の男の子孫だっけか。
ろくな一族じゃないし、どうせサルモールなりもっと強大な反皇帝派が後ろについてるんじゃね。
あいつに皇帝の死をうまく扱えるほどの才覚があるとは思えんし。

500 :名無しさんの野望:2012/02/23(木) 16:10:22.69 ID:nQGvwW9l
oblivionのミスティックダウンの首領だってセプティム血統なんだし、傍流にせよセプティムの血はまだそこらにいるんじゃないの
ただそいつらが帝国の中枢にいないってだけで滅んではいないと思うけど。
そいつらがドラゴンボーンとしての力を持っているかどうかは別として

501 :名無しさんの野望:2012/02/23(木) 16:37:55.66 ID:JIUtH87h
赤鷲の伝説を追うクエストとか、
なんで最後に赤鷲を倒さないといけないのかよくわからなかった。
赤鷲の憤怒を使って英雄を復活させたのに、また倒してしまう結果になるとか
残念というか、こうクエスト終わったけど歯がゆい気持ちになったり。
後はSiege on the Dragon Cultのクエスト。
過去の歴史で竜司祭とノルド軍と戦ってたって話は日記とかで読めるけど
Valmirの意図がわからずじまいだった。
サルモールのスパイだとしても、何でこんな任務を?
ラビリンシアンに行ったら何か分かるのかな?

502 :名無しさんの野望:2012/02/23(木) 20:43:11.91 ID:pQmAB8Ck
>>500
ドラゴンボーンの書によるとタロスの血を引く子孫なら漏れ無くドラゴンボーンのようだ

503 :名無しさんの野望:2012/02/23(木) 21:49:15.76 ID:ADPzrwYo
アルドメリ自治領って今どのへんにあるの?

504 :名無しさんの野望:2012/02/23(木) 21:56:54.05 ID:chAFFjht
http://tamrielchronicles.com/assets/EmpireOfTamriel.gif
南西のSummersetとValenwoodを併せた所がアルドメリ

505 :名無しさんの野望:2012/02/24(金) 03:36:22.88 ID:HXOX4gVh
あと内ゲバ状態のElswerもアルドメリの一部
こうしてみるとサルモールって頼りになる同盟国がいないんだな

506 :名無しさんの野望:2012/02/24(金) 07:35:12.46 ID:dAjRnW4R
まぁもともと人間種族クソ食らえだから、属国はあっても同盟とかはないんだろう

507 :名無しさんの野望:2012/02/24(金) 08:25:18.37 ID:gxKt+xk9
ソリチュードの薬屋のおばさんから娘の安否を確認してくれってクエは、
娘さん死んでましたで終わりなの?


508 :名無しさんの野望:2012/02/24(金) 11:28:54.13 ID:1OhvDbA1
アンジェリンズ・アロマティクス店内の大半のアイテムが
盗み扱いにならずに取れるようになる。

残念ながら、ノルド遺跡Ansilvundで発生するクエストの
Lu'ah Al-Skavenが夫を復活させる展開のような、
娘を復活させるために死霊術を使うとかそんな展開は無い。
でもフョリとホリゲールと、どんな関連があったのか
分からず仕舞だったんだよなぁ、ルア=アル=スカベン。

509 :名無しさんの野望:2012/02/24(金) 11:36:43.43 ID:7gz79Ayj
>>508
あれって夫の復讐に死霊術使って古代ノルドの英雄二人とドラウグル軍団で
スカイリム征服して帝国を滅ぼしてやる!じゃないの?
夫死んだ時はまだ普通の人で依り代残って無いから蘇らせれないみたいな事日記に書いてた気がする

510 :名無しさんの野望:2012/02/24(金) 13:09:06.99 ID:1OhvDbA1
>>509
英語wiki読み直したらまさにその通りでした…>ドラグウル軍団を率いて帝国に復讐
たまたまというか彼女が篭もった場所がフョリとホリゲールの塚だったのかな

511 :名無しさんの野望:2012/02/24(金) 13:19:05.44 ID:7mATTygC
マグナスの杖を取るクエで、ラビリンシアンで語りかけてくるのって、竜司祭の方だよな?
竜司祭を封印(?)してるのが先代アークメイジの仲間?
英語なんでところどころ解らなくなる。

512 :名無しさんの野望:2012/02/24(金) 13:37:22.30 ID:Ej7EP7E7
ドラゴンプリーストとアレンの仲間、両方が語りかけてきていた気がする
途中から無言で奪われるようになるがただの嫌がらせじゃねえかw

513 :名無しさんの野望:2012/02/24(金) 14:45:57.76 ID:RORL2PbQ
帝国やって、二周目にストームクロークルートやったが、後悔したわ・・・ガルマルだっけか?あいつも味方でやると良いやつだとか思ったが
テュリウス将軍がかわいそうすぎる・・・
帝国ルートだと、なんとなくその後サルモールを倒せそうな気がしてきたが
ストームクロークルートだと結局ストクロの勝利がサルモールの思惑通りっぽくてなんかな

514 :名無しさんの野望:2012/02/24(金) 15:36:52.10 ID:MKyRb9yC
まあストームクロークが大勝しちゃうのもサルモールとしては嫌がってるんだけどな

聞こえのいいことを言う感じの悪いやつは駄目なやつだってファンタジーじゃ当たり前なのにウルフリックについていっちゃやつらは可哀想

515 :名無しさんの野望:2012/02/24(金) 15:54:12.35 ID:1RIOJWjx
可能性が高いのは帝国だが、どちらにせよ今のサルモールには勝てないだろうな・・
勝つ見込みがあるとすればDLCでドヴァキンがこき使われて何とかする他ない気がするw

516 :名無しさんの野望:2012/02/24(金) 17:43:08.36 ID:vpHi6nA6
エルフの鎧来て街歩いていたら文句言われる
種族とかの違いでセリフ変わるし細かいな

517 :名無しさんの野望:2012/02/24(金) 17:51:46.19 ID:7gz79Ayj
>>511
若気の至りでラビリンシアン探検して死者続出
最奥でドラプリ見つけちゃった上に封印といちまった
手近にいた味方二人に魅了かけて死後も封印し続けるように

もうこんな事は起こさせない!と言って逃げる後のアークメイジでした。

518 :名無しさんの野望:2012/02/25(土) 10:58:19.72 ID:b99gKphj
ブラックリーチの入り口で喧嘩してる二人はなんだったんでしょうか

519 :名無しさんの野望:2012/02/25(土) 11:27:19.87 ID:F+CFeKzs
>>518
特に意味のない演出
さくっと殺っちゃって下さい

520 :名無しさんの野望:2012/02/26(日) 06:23:50.04 ID:8r8xTC2u
・盗人容疑の男とそれを追うハンター
・死亡志願のオーク
・酒宴
あとはなんかあるかね突発イベント。


ところで今作の繰り返しクエはいまいちだなぁ。
クエ数の水増しにしかなってないんじゃないか…
と、思ったがOblivionの各ギルドクリア後のクエはもっとひどかったっけな。

521 :名無しさんの野望:2012/02/26(日) 06:49:37.65 ID:eIQU5H3y
>>520
思い出補正はあるだろうね
リフテンのビーアンドバルブで宝石3つ上げて仲良くなって
盗品属性外れた地下の食料品いくつかいただいてると
急にノルド主義のおっさんと酒造点の責任者ダンマーがやって来て専用会話した後殺し合いしだした
傍らにヘルガいたから多分あいつの下半身関係なんだろうけど

522 :名無しさんの野望:2012/02/26(日) 09:41:28.56 ID:8ikRBNOM
>>520
アリクル戦士が無関係なレッドガード女性に人違いで絡んでるとか
山道で帝国と反乱軍が相打ちになったのを死体漁りが剥いでたりとか
衛兵装備を不当入手した山賊らしき奴が罰金徴収と称してタカリをやってたりとか
魔術師同士が殺し合いしていて勝った方が「見たからには生かしておけん」
とばかりに襲いかかってきたりとか、
魔法の杖を手に入れちゃって放っておいたら多分事故必至のド素人とか
山中で出会った狩人に「吸血鬼に噛まれた、助けて」と縋られるとか
行商人が山賊に襲われていて助けると取引できるとか。

マップのポイント発見しておくつもりでふらふらしてたら結構遭遇するねえ。

523 :名無しさんの野望:2012/02/26(日) 12:21:12.80 ID:H+sEJpe5
Valthumeという遺跡(入るとクエスト発生)の直ぐ東に、Cradle Stone Towerというのがあって、
その崖下の辺りにトロル同士が喧嘩している所があった。そこに転がってるオッサン
(Frofnir Trollsbane)NPCの死体から、Trollsbaneというユニーク2hハンマーもゲットできる。

それと、そこからちょっと東のLost Valley Redoubtの上端で、HagravenがForsworn Briarheartを
作ってる? 場面にあえる。さらに、そのLost Valley Redoubtで飛び降りてイベント、みたいなのも
あるらしい。


ふらっと遊んでいるとイベントやユニークアイテムがあるのは、クエスト以外での探索の楽しさが
残っていて、クエスト消化するだけじゃない楽しみがあるのは良いね。

524 :名無しさんの野望:2012/02/26(日) 13:18:52.54 ID:8ikRBNOM
クエじゃないけど魔術師大学の街周辺の海岸で実験失敗したらしい死体が何カ所か、とか
場所はっきり憶えてないけどホーカー狩り(密猟か?)のキャンプらしき無人テントとか
貝の肉が大量に入った箱があるやはり無人のキャンプですぐ側の水辺に
気持ち悪いほど貝がくっついた岩があったりと謎ポイントもあれこれと。
賊の隠れ家になってたどっかの座礁船で赤子の息子を使用人に託して逃がすことになったらしい
どこぞの名家?の当主の手記っぽいものが出てきたが何かあるのかなあ。

525 :名無しさんの野望:2012/02/26(日) 13:34:50.84 ID:6vVfq2B/
>>524
座礁船赤子はリフテンの盗賊ギルド導入でポケットに盗品仕込まれちゃう露天のおっさん関連だな
牢屋ぶち込まれたあとに、話したら調べてくれと言われた

526 :名無しさんの野望:2012/02/26(日) 16:31:47.45 ID:eIQU5H3y
>>523
クエ以外の探索でアイテム取ったり死体見つけたせいで
クエストが詰む事さえなけりゃなぁ。ある程度頭に入れとけばいいだけではあるけど

527 :名無しさんの野望:2012/02/27(月) 00:37:32.11 ID:Znt4KkF8
オークを従者にしてるとよく言う
「オークがひとり死んだ」
ってなんかの決まり文句なんでしょうか?

528 :名無しさんの野望:2012/02/27(月) 05:08:15.90 ID:7rWbgRR1
「これでアバロンのダニが一匹減ったな」と、同じニュアンスかと。

529 :名無しさんの野望:2012/02/27(月) 19:15:37.06 ID:DaHO4UYg
盗賊ギルド二週目にして初めて知ったんだけど
メルセルと雪帷に行った後にギルドに帰ると
ブリニョルフが心配して探しに旅立ってくれてたんだね
後半になるといつも「忙しい」って構ってくれなくなるのに
本人には内緒で身を案じてるとかなにそれイケメン

盗賊ギルドはどう考えてもブリニョルフがリーダーするべきだと思うんだ

530 :名無しさんの野望:2012/02/27(月) 20:56:17.15 ID:hdWY5U3f
ブリニョルフはいい男だよな。高級服が似合わないのに仕事着はしっくり来ているのが渋い
しかしカーリアと協力して敵を殲滅したら何もしてないのに「やはり俺が最強のようだな」とか言ってたのにはワロタ

531 :名無しさんの野望:2012/02/27(月) 21:59:13.01 ID:xfOe1Rn3
カーリアは中古だろうけどブリニョルフとくっついて欲しいよ

532 :名無しさんの野望:2012/02/27(月) 23:49:33.81 ID:UtsnyipQ
そして二人の死後ノクターナルの領域でずっと待ってた元カレと三角関係勃発するわけか

533 :名無しさんの野望:2012/02/28(火) 00:09:09.94 ID:4ujKnj+O
ブリニョルフは結婚もつれて歩くことも出来ないのが痛い

534 :名無しさんの野望:2012/02/28(火) 04:46:53.34 ID:Ns6lQONn
異種カップルって本当珍しいよな
Oblivionもそうだったが

535 :名無しさんの野望:2012/02/28(火) 08:56:02.15 ID:JNZELg++
ブラヴィル魔術師ギルドのお二人さんとかグレイプリンスの両親とかかな。
ウェイノン修道院の厩番のおっちゃんもかな?
種族違いの姉妹がいるらしいと以前どっかで読んだことがある。

536 :名無しさんの野望:2012/02/28(火) 10:02:19.46 ID:peu/GCQK
ブリニョルフってトリニアとできてたようなきがw

537 :名無しさんの野望:2012/02/28(火) 20:09:34.00 ID:cgiUHYLz
ギルドの故買屋か?>トリニア
ギルド内の会話が面白いから結構聞いてる筈だけど会話あったのか

538 :名無しさんの野望:2012/02/29(水) 01:02:13.64 ID:xKrRRT2w
そういえばさ、KeeravaとTalen-Jeiって結局どういう関係なのかって補完されてたっけ。
なんか婚約指輪手伝わされるけど、Keeravaって本来他に婚約者いるんだよね?

539 :名無しさんの野望:2012/02/29(水) 02:13:30.43 ID:L9EYGtoX
morrowindの勢力はどうなんだろう?
skyrimには難民がたくさんいるんだよね。
今作をプレイして日が浅いからわからないけれど、argonianに敵意を燃やすdummerなんかいる?
小説の空中都市や、thalmorなんかとの関係も気になる。


540 :名無しさんの野望:2012/02/29(水) 05:04:17.12 ID:47lSDM0h
ウルフリック「ガルマル!!お前もか!!!」

541 :名無しさんの野望:2012/02/29(水) 08:15:42.90 ID:GbDsPTQW
敵意っつーかArgonianなんてただの奴隷だし
thalmorもUmbrielもまだ存在すらしてねーよ

TES3:Morrowindの時代からTES5:Skyrimの時代までは250年以上開いてる

542 :名無しさんの野望:2012/02/29(水) 08:17:03.78 ID:GbDsPTQW
あ、ごめんMorroスレと勘違いしてた



543 :名無しさんの野望:2012/02/29(水) 09:11:55.72 ID:CQCXJVji
モロとオブリの間って数年ぐらいの筈だから250年というと「アリーナ」の頃か
発端になった皇帝の幽閉あたりまで遡るのかな。

544 :名無しさんの野望:2012/02/29(水) 16:14:55.59 ID:Sa2/WM2B
闇の一党を撃ち砕けで聖域に侵入してみるとナイトマザーの棺とかシセロとか色々無いんだけど
こいつらどこ行っちゃったの

545 :名無しさんの野望:2012/02/29(水) 16:25:35.47 ID:jjUQXbGc
>>544
普通にまだ来てない
と、思われる

546 :名無しさんの野望:2012/02/29(水) 18:36:20.01 ID:mTKDluSW
>>537
もしかしたら順番で会話するのかもしれないんだが、
ギルド酒場のにーちゃん(名前自身なし、ヴェケル?だっけな)がトリニアに
「一緒に暮らしてくれ」っていうんだけど、
トリニアは自分の面倒は自分で見るわってお茶を濁す会話がある

そのあとディルジ(酒場のにーちゃんと仲良し)がトリニアに
「ヴェケルはいいやつだから誘惑するなよ、あんたブリニョルフとできてるだろ」
みたいなことを言う会話が続けてスタートするのを聞いたよ
トリニア自身は肯定も否定もしてなかった気がする

ちなみに聞いた時期はギルド鎧をもらう前のはいりたての頃だったよ

547 :名無しさんの野望:2012/03/01(木) 15:16:55.31 ID:HDeDLP/s
彼女「トリニア」と見せかけて実は「トニリア(Tonilia)」だから注意な。

548 :名無しさんの野望:2012/03/01(木) 15:17:59.42 ID:HDeDLP/s
Tonilliaだった。

549 :名無しさんの野望:2012/03/02(金) 18:46:33.95 ID:Rkge+GNU
寒いほうがよく育つ作物もあるのよ。知ってた?

↑いったいどんな作物なのか教えて下さい

550 :名無しさんの野望:2012/03/02(金) 19:36:12.30 ID:auAotdKD
>>549
麦・りんご・レタスとかそのへんしか思いつかんが。

551 :名無しさんの野望:2012/03/02(金) 20:27:41.17 ID:A+LSmEfm
タマネギはシロディールでは沢山実ってたけどスカイリムでは全然だな

552 :名無しさんの野望:2012/03/02(金) 20:28:31.90 ID:ZzbeENQy
うろ覚えだが寒くないと実が育たないで葉ばかり茂るってのは聞いた事がある
何の作物だったか忘れたが

553 :名無しさんの野望:2012/03/02(金) 20:33:39.41 ID:f+IRb5va
そういえばリーキが店で売ってないことが多いんだけど気のせいかな
畑見つけて取ってこりゃいいんだが、料理作るときいつもリーキが足りない

554 :名無しさんの野望:2012/03/02(金) 20:47:08.25 ID:auAotdKD
ネギはユリ科だしあんまり育ちよくないんじゃね。

555 :名無しさんの野望:2012/03/02(金) 20:57:32.80 ID:WcRh/c+v
穀物は寒いと糖度が上がるという都市伝説はきいたことがある

556 :名無しさんの野望:2012/03/02(金) 23:55:28.75 ID:f2+dg9g+
都市伝説なんか
農家のばーちゃんいつも言ってるわ

557 :名無しさんの野望:2012/03/03(土) 01:32:32.10 ID:IUsux7VF
穀物に限らないが,都市伝説ではない。
どんなものでも寒いと糖度が上がるわけではないが,
そういうものもある。

558 :名無しさんの野望:2012/03/03(土) 01:53:48.82 ID:uQvGSsUD
動物の冬眠と同じで、冬本番になる前にカロリー貯めるとは言うよな。

559 :名無しさんの野望:2012/03/05(月) 03:59:24.57 ID:yFAm26hK
ここで質問していいのかわからないけど

skyrim wikiのArtifactsの項目みてたらウースラドの説明に
「エルフには特に危険である (Altmer, Bosmer, Dunmerに120%のダメージ)」
って書いてあるんだけど

たしかどこかでオークはエルフですって書いてあるの見たんだけど違うのかな?

560 :名無しさんの野望:2012/03/05(月) 07:03:33.20 ID:UbAORwsM
ファルマーと同等程度にはエルフじゃないってこと

561 :名無しさんの野望:2012/03/05(月) 11:44:13.78 ID:WJjesdFq
ゴブリンって何で居ないんだろ
ファルメルいるのに

562 :名無しさんの野望:2012/03/05(月) 12:13:42.58 ID:zEEJ1mSi
>>561
生息域が被るので共存不可なんだと思う
でも南部には生息していた方が自然だね


563 :名無しさんの野望:2012/03/05(月) 15:06:37.88 ID:k0Ou1t4c
ファルメルのこと最初はかわいそうだなとか思ってたけど
通りで商人の夫婦が何者かに殺されてて、そこにファルメルの矢が落ちてた時は考えが変わったわ
落ちてた日記がきつすぎる・・・
すぐ側にはキャンプがあって、その夫婦を襲った連中を許すわけにはいかないって書かれた日記があって
指定された洞窟に行くと冒険者達の死体と日記が・・・
ファルメルって夜になると集団で洞窟の外に出てきて人間を襲って、抵抗するものは目を奪ってあの甲殻の虫の餌にしてるんだな・・・
地下で篭ってるだけかと思ったがマジで危険だわ・・・ゴブリンよりもきついんじゃないか・・・?

564 :名無しさんの野望:2012/03/05(月) 15:31:03.70 ID:IjLfd/iB
生存競争の結果だから可哀想とは思わないな、見る人にもよるんだろうけど
高隠密でいけばファルマーさん殆ど気づかないし

だがシャウラス・リーパー、テメーはダメだ

565 :名無しさんの野望:2012/03/05(月) 15:40:55.25 ID:zEEJ1mSi
>>564
没落の原因は不意打ちでノルド移民団を民間人含め皆殺しにしたのが発端だからなぁ


566 :名無しさんの野望:2012/03/05(月) 15:50:20.20 ID:k0Ou1t4c
>>565
そか・・・それもそうだなぁ
オブリでアイスエルフをコンパニオンで使ってたから変に愛着持っちゃってたのかもなw

567 :名無しさんの野望:2012/03/05(月) 16:16:39.62 ID:4cktAYoK
>>565
それで一番生かしちゃいけないイスグラモルを生かしちまったからなぁ
そりゃ根絶やしにもされるって

568 :名無しさんの野望:2012/03/05(月) 22:10:16.79 ID:kFnG1sqM
ウースラドの効果があるエルフはとばっちり受けて
当事者のFalmerには効果無しなわけか

569 :名無しさんの野望:2012/03/05(月) 22:48:25.07 ID:gpSa3q0F
>>566
アイスエルフとファルメルは無関係な

ちょっとした疑問だけどファルメルって結構その辺の洞窟とかにも住んでるけど見つかってないのかね?
あんだけ危険なら洞窟封鎖したり討伐隊送ったりしそうなもんだが…。

570 :名無しさんの野望:2012/03/06(火) 00:15:16.99 ID:yyEs4wsX
>>569
以前から存在は知られていたし
オブリMODのアイスエルフは外見を妄想して作ったんだっけ
実際はアレだったがw


571 :名無しさんの野望:2012/03/06(火) 01:18:26.68 ID:2uNLWPBB
半野生動物であるファルマーより厄介な山賊どもが堂々と砦を気づいてる時代だしな。
あとファルマーはアイスエルフが変わり果てた姿じゃなかったっけか。

572 :名無しさんの野望:2012/03/06(火) 01:39:02.46 ID:BOQFjj9V
オブリのMODのあれでスノーエルフとアイスエルフが色々ごっちゃになってるな・・・
とりあえず、昔いたそのエルフがドゥーマーに拷問されて薬物実験されて遺伝子弄くられて目見えなくなってゴブリンと異種交配して生まれたのがファルメル

でも、スカイリム内の本で異種交配は不可能とか言われてるんだよな・・・まあ異種交配そのものが遺伝子の実験も兼ねて弄られたのかもしれないが

573 :名無しさんの野望:2012/03/06(火) 02:18:34.18 ID:yOQ814/L
ドぅーマー科学は何でもありでも違和感がないな

574 :名無しさんの野望:2012/03/06(火) 02:22:22.64 ID:5zic45k8
困ったときのドゥーマー・アカヴィリ・アイレイド。

575 :名無しさんの野望:2012/03/06(火) 02:26:08.00 ID:I+266oMA
科学的なものは全てドゥエマーのせい
神秘的・魔法的なものは全てアイレイドのせい
和風なものは全てアカヴィリのせい

576 :名無しさんの野望:2012/03/06(火) 05:24:19.81 ID:sjoymgjA
ドゥエマーって言うと高速でバックダッシュしそう

577 :名無しさんの野望:2012/03/06(火) 10:23:13.77 ID:CewBDGQH
リフテンの酒場のアルゴニアン、追跡うざったいなあって思ってたら、シャドウスケールを思い出すな・・とか言い出したんだけど
一党のアルゴニアンと関係有るのか気になる

578 :名無しさんの野望:2012/03/06(火) 10:53:22.19 ID:N/73KMYl
人肉サークルで、貿易会社の姉ちゃんと市場で肉売ってるおっさんには「お前知ってるぞ」が言えるんだけど
他の奴が普段昼間はどこにいるのか分からないんだ
あいつらってマルカルスにいる?どんなこと聞けるのかな

579 :名無しさんの野望:2012/03/06(火) 10:54:37.29 ID:NJtcPAqi
>>578
外で犬売ってるおっさんとか
ローブ着た二人はあそこに居続けるからマルカルス外の人間じゃね

580 :名無しさんの野望:2012/03/06(火) 13:03:57.94 ID:j8OY2Arh
>563
どのあたりで遭遇しましたか? そのイベント遊んでみたいです

581 :名無しさんの野望:2012/03/06(火) 13:55:43.67 ID:BOQFjj9V
>>580
すまん、ぶらぶらとふらついてて見かけたからなんとも・・・
帝国ルートやってた通り道だったかもしれない
道が十字になってて、片側が山へと続く道で反対側には川と、少し行くとホワイトランの城がうっすらと見えてくる場所だったから・・・
うーん、ホワイトランの南、南東あたりかなぁ・・・

582 :名無しさんの野望:2012/03/06(火) 14:27:54.99 ID:CTZUvcj8
>>580
ドラゴンブリッジの村から追いはぎ峡谷の間の道沿い
三叉路で北へ向かう道がモーサルにつながってる地点だったかと

583 :名無しさんの野望:2012/03/06(火) 18:20:45.38 ID:j8OY2Arh
>581
>582
ありがとうございます!周辺をぶらついて
商人夫妻の死体と遭遇出来るか、試してみます。
書物日記コレクターとしては是非とも確保しなくては…

584 :名無しさんの野望:2012/03/07(水) 00:35:27.44 ID:8eY11V5K
Falmerに襲われてる人・場所って結構あるよね。
西の山中の方だったかな、山賊のアジトがFalmerにやられてる、ってのがあった。
掃除して入り口付近に戻ってきたら、留守だった山賊のボスが戻ってきて「どうなってんだ!」
みたいな、クエストじゃないけど突発イベントっぽい成り行きになる。

一人だけ部屋に鍵かけて隠れてる山賊なんかもいて、Falmerの恐ろしさを感じさせる演出だな、と。

585 :名無しさんの野望:2012/03/07(水) 01:50:11.05 ID:U/JlYzbf
ゴブリンと違ってファルメルは恐ろしい連中なんだな・・・

586 :名無しさんの野望:2012/03/07(水) 04:12:08.61 ID:8zLRhYvs
青天井で強くなる素質を持っているゴブリンとエルフが合わさって最強にみえる

587 :名無しさんの野望:2012/03/07(水) 05:43:44.63 ID:jzlElYrV
>>584
Liar's Retreatだったっけか
拷問された山賊とかもいて、その近くにいるファルメルを殺人プロペラで山賊同様にぶっ殺すこともできるって言う面白仕掛けがあった記憶

588 :名無しさんの野望:2012/03/07(水) 09:59:57.07 ID:hQBGkQ9K
結局、虫の入った瓶の謎は明かされたのかな?
明かすもなにも、開発がご想像にお任せしますって姿勢だったらどうしようもないけど・・・
その辺もDLCと話続けたりするんだろうか

589 :名無しさんの野望:2012/03/07(水) 13:20:45.71 ID:QNae/7o7
>>586
武器防具も普及品の割には異様に性能いいしな。
重いし金銭的価値ないけど。

590 :名無しさんの野望:2012/03/07(水) 14:08:22.42 ID:Yqsn6tsD
>>588
謎があるのか!詳しく教えてほしい
俺は子供が捕まえてきて入れといただけかと思ってた
ちなみに蛾と蛍は見つけたんだけど、トンボと蝶はまだだ
そもそも存在するんだろうか

591 :名無しさんの野望:2012/03/07(水) 16:05:26.90 ID:S6q0c85F
イヴァルステッドのきな臭い話もいずれ解明してほしい。気になって仕方がない

592 :名無しさんの野望:2012/03/07(水) 16:43:47.86 ID:oYwWvTRK
>>591
クメリクなら釣りしてるだけ

593 :名無しさんの野望:2012/03/07(水) 17:15:21.35 ID:W9shezTc
>>590
ttp://doope.jp/2011/1221088.html

594 :名無しさんの野望:2012/03/07(水) 18:56:00.46 ID:Yqsn6tsD
>>593
ありがとう
読んで鳥肌たった
こりゃぜんぶ見つけないと気がすまないな

595 :名無しさんの野望:2012/03/08(木) 02:18:26.09 ID:9QPImP92
>>593
すげえ!と思ったけど五芒星以降はこじつけのような気も…。
回答が出る日は来るんだろうか。

596 :名無しさんの野望:2012/03/08(木) 11:45:49.12 ID:DdEppQmE
ビンに文字まで刻んで有る以上何がしらのメッセージは有るだろね
クエストアイテムでは無いのでDLCに絡む可能性は低いだろうが


597 :名無しさんの野望:2012/03/08(木) 11:47:38.57 ID:qEqTfTmc
盗賊ギルドにルーンって名前の奴いたよな。あいつにも関係あったりして。

598 :名無しさんの野望:2012/03/08(木) 22:01:35.68 ID:HbkDvQFq
本スレとマルチになっちゃうけど気になったから良ければこっちでも聞かせてくれ。

500 名前:名無しさんの野望[sage] 投稿日:2012/03/08(木) 21:56:27.82 ID:HbkDvQFq [4/4]
輪廻システムが無い宗教の場合、魂の偏りはどう処理してるんだろうな。
人がニルンに生まれる前のステージがどうなってるのかは置いといても、
死んだあと一方通行だとオブリビオンもエセリウスもどんどん人口密度増えるよな。
無限が許容されてる世界なのか?それとも集合意識化して1つになるのかな。

ソブンガルデ行く前は、大変なことになってるんだろうなーとか思ってたけど
アルドゥインっていう、ある意味自浄機能が働いて口減らししたわけだろ。
アルドゥインってある意味ペストみたいな人口管理システムの一つだったんじゃね?
そう考えるとオブリにもエセリウスにもそういう機能が備わってるのかね。

…ってかソブンガルデってエセリウスにあるのか?

599 :名無しさんの野望:2012/03/10(土) 04:56:58.75 ID:DobVT0J8
過去スレでも言われているけどハッキリしないから推測するしかない
エセリウスっぽいけど、ショール=ロルカーンという説もあるので何とも言えない

600 :名無しさんの野望:2012/03/11(日) 01:40:06.92 ID:Y0iCtqMp
ソブンガルデの英雄は「そこにいるが眩しすぎて定命の者の目には見えない」と言っていたが
あの連中はショールの姿を見ているんだろうか?というかあいつらは「定命の者」なのだろうか
デイドラの基準で行くと、不死であるデイドラ以外の存在はすべて「定命の者」になるんだっけ?

601 :名無しさんの野望:2012/03/12(月) 00:15:58.42 ID:yKBrQmYZ
>>588
>>590
これは知らなかった・・・なかなか奥がふかいね


602 :名無しさんの野望:2012/03/12(月) 10:21:07.63 ID:t37tsflG
もう帝国ではセプティム朝は復活しないんだろうか

603 :名無しさんの野望:2012/03/12(月) 11:16:45.05 ID:tSVGR6+K
セプティムの血統途絶えてるからね

604 :名無しさんの野望:2012/03/12(月) 13:06:28.96 ID:ES6dfWml
いつも思うんだがなんでセプティム朝は人気あるんだ?マーちんがいいやつだったからか?
オブリのメインクエも危ないことは全部主人公任せで、あんまりいい印象ないんだが

605 :名無しさんの野望:2012/03/12(月) 13:34:32.13 ID:6nYIRgXA
竜戦争ってアレッシアが蜂起するより前の話?

606 :名無しさんの野望:2012/03/12(月) 13:45:03.48 ID:VPb2hdne
>>604
マーティンが死んだ時点でタムリエル滅亡確定だから隠すのは当たり前
将棋で言えば王将だから仕方ない


607 :名無しさんの野望:2012/03/12(月) 13:58:19.83 ID:vICH7B+I
ポテマみたいなゾンビ野郎でもセプティム朝の血を引いていたら皇帝になれるか気になるわ

608 :名無しさんの野望:2012/03/12(月) 17:19:41.64 ID:SGIYWo2I
>>605
大雑把な時代しか分からないけど、どんなに遅くてもアレッシアの反乱よりは前

609 :名無しさんの野望:2012/03/12(月) 17:38:43.08 ID:gnyo/VN5
>>604
まーちんの親父さんはシェオゴラスとタメ張れるキチガイなのにな
デイゴンの領域に幽閉されてからおかしくなりっぱなしなのに
最後は悟って安らかな感じなのはなんだかなー

610 :名無しさんの野望:2012/03/12(月) 18:44:13.21 ID:bRQAF072
>>608
ありがとう。

611 :名無しさんの野望:2012/03/12(月) 19:57:30.65 ID:yKBrQmYZ
DLCって話の続きみたいなのはでないよね?なんか今回、全部中途半端なきがするんだよね・・・

612 :名無しさんの野望:2012/03/12(月) 21:38:52.86 ID:aHPnWa5U
>>604
マーティンが扱っていたMysterium Xarxesは持ってるだけでも危険な代物って言ってたな
だから本を解析していたマーティンやその周りのブレイズも危ない橋を渡ってるはず

613 :名無しさんの野望:2012/03/13(火) 00:11:42.72 ID:Wq8Hws37
DLCってどんなんだろうな、たのしみ

614 :名無しさんの野望:2012/03/13(火) 11:19:21.07 ID:UPV9A166
ドゥーマーのタイムマシンで
ドラゴンボール的歴史改編物語のDLCだったら9000円出してもいいわ
オカトー議長を救いたい

615 :名無しさんの野望:2012/03/13(火) 11:28:35.70 ID:BqMtN4ul
オブリビオンのDLCは番外編みたいなものだったけど
モロウィンドではメインストーリーの続きだったな

616 :名無しさんの野望:2012/03/13(火) 15:06:42.55 ID:R0jfLF4V
>>615
サルモールとの決着を付けるとしたら
舞台はサマーセット島かもね


617 :名無しさんの野望:2012/03/13(火) 15:46:59.23 ID:1VS747dU
さすがにサマーセット島丸々は無いんじゃね
アルテウム島だけならあるかもだけど、正直サルモール関係は次回作以降に回されそうな気が

618 :名無しさんの野望:2012/03/13(火) 17:04:13.11 ID:6AReDVXc
皇帝のドヴァキン編

619 :名無しさんの野望:2012/03/13(火) 18:11:17.42 ID:oi6c/KFn
マニマルコ復活はよ

620 :名無しさんの野望:2012/03/13(火) 18:42:42.51 ID:g0GFGH4u
みんなぁ集まってぇ、マニマルコちゃんが始まるよぉ

621 :名無しさんの野望:2012/03/13(火) 21:46:36.16 ID:niyvTUOv
前にも言ったけどセプティム家はまだ途絶えてない可能性が示唆されてるってば

622 :名無しさんの野望:2012/03/13(火) 22:03:54.80 ID:sTj+G6hw
>>621
小説の話だっけ?

623 :名無しさんの野望:2012/03/13(火) 23:02:09.28 ID:vtlfHt87
DLCでガイデン・シンジ編くる

624 :名無しさんの野望:2012/03/13(火) 23:10:12.32 ID:+hhUkBYz
えらい時代飛ぶな

625 :名無しさんの野望:2012/03/13(火) 23:18:28.46 ID:Yr5sI1aw
スゥームの場所を教えてくれる自称友からくる手紙

お前がスゥームを披露したら騒ぎになった 誰もがドラゴンボーンの帰還を望んでいたわけではないからな
どこそこに目を向けるといい うんたら

この友って誰?誰が送ってきてるの?
あのBBAじゃないよね?

626 :名無しさんの野望:2012/03/14(水) 00:34:38.98 ID:K2hS/XcQ
>>622
そうそう
確かマーティンの異母兄弟の子供

627 :名無しさんの野望:2012/03/14(水) 04:53:16.45 ID:j4g18Q1X
>>625
グレイビアード

628 :名無しさんの野望:2012/03/14(水) 11:39:12.26 ID:4cRmTpK9
何故匿名の手紙で回りくどい事をしているのかは謎だな

629 :名無しさんの野望:2012/03/14(水) 11:41:05.61 ID:Yh02JEYD
あれグレビなのかよwwwwwww

630 :名無しさんの野望:2012/03/14(水) 12:26:10.14 ID:K2hS/XcQ
あれがグレイビアードって根拠あるの?

631 :名無しさんの野望:2012/03/14(水) 12:49:45.71 ID:Yxt847yK
地元の郵便屋までおりて来るボッリ師
or
地元の郵便配達人をシャウトで呼び出すボッリ師

632 :名無しさんの野望:2012/03/14(水) 14:54:57.80 ID:z+btaEPr
麓の代書屋かなんかにメッセージを飛ばすか配達人の所にピンポイントで
したためた文を吹っ飛ばすビアード専用シャウトがあるとか。

633 :名無しさんの野望:2012/03/14(水) 15:57:07.48 ID:Yxt847yK
仮面の情報、手紙でしか教えてくれなかったな
本当にあの手紙グレイビアードなの?

634 :名無しさんの野望:2012/03/14(水) 16:00:39.21 ID:OJPQeK3y
メインクエは最初のドラゴン倒し段階でストップしてサブクエばかりずっとやってたけど手紙来たよ
だからグレイビアードにもデルビンにも会ってない

635 :名無しさんの野望:2012/03/14(水) 16:11:43.08 ID:SOwzCMIU
グレイビアードではなくパーサーナックスかもしれない
もしくはツンデレアルドゥイン

636 :名無しさんの野望:2012/03/14(水) 16:36:34.67 ID:O092TCx3
>>635
パーサーナックスがどうやってあんな小さい字書くんだよww

637 :名無しさんの野望:2012/03/14(水) 16:41:47.37 ID:GkcryOfi
もちろんシャウトで
人語喋れるんだしきっとそんなシャウトもあるよ

638 :名無しさんの野望:2012/03/14(水) 16:44:11.02 ID:O092TCx3
>>637
それか!パーサーナックスさんカッコいいな

639 :名無しさんの野望:2012/03/14(水) 16:48:44.50 ID:SOwzCMIU
シャウトで英霊を召喚して書いてもらえばいいじゃないですかー

640 :名無しさんの野望:2012/03/14(水) 18:41:18.59 ID:4cRmTpK9
>>574にシャウト追加だな

641 :名無しさんの野望:2012/03/14(水) 18:55:27.43 ID:OO/pCHKm
TES5以前にシャウトの伏線ってあったっけ?
ないよな

642 :名無しさんの野望:2012/03/14(水) 18:58:13.16 ID:rBbVGdf/
>>641
ポケットガイドやノルドについて書かれた本にかつては声の力で城塞すら破壊した戦士がいたとか書いてたよ

643 :名無しさんの野望:2012/03/14(水) 19:13:25.50 ID:52k4x5oO
パーサーナックスがグレイビアードを呼び書きだしてもらい、クリメク呼びつけてそっから配達人に渡すんだろう

644 :名無しさんの野望:2012/03/14(水) 20:11:30.98 ID:nhjGw+Eg
>>640
むしろ>>574のシャウト追加だな

645 :名無しさんの野望:2012/03/15(木) 01:32:16.19 ID:VwhLtqoJ
アカヴァリのシャウトとかかっこよさそうやな

646 :名無しさんの野望:2012/03/15(木) 11:34:38.58 ID:PjXRBrLy
>>643
じゃあ結局グレイビアードでも正解じゃんw

647 :名無しさんの野望:2012/03/16(金) 13:06:25.99 ID:u37ereUC
配達人自身も謎が多いよな

648 :名無しさんの野望:2012/03/16(金) 15:14:55.82 ID:Ka+o6REF
>>647
その内頭に矢が刺さって死にかけた配達人とか出てくるんじゃないか?
てレベルだよな

649 :名無しさんの野望:2012/03/16(金) 17:57:36.10 ID:wsl1bctq
帝国軍に入隊して、そのあと同胞団に入ってもべつにヘンじゃないの?

650 :名無しさんの野望:2012/03/16(金) 20:26:40.07 ID:iv/lyDy6
何も変じゃないが
RP次第

651 :名無しさんの野望:2012/03/16(金) 21:07:43.03 ID:OuW6dI6C
不殺主義の盗賊ギルドマスターが暗殺者だけどいいの?ってレベルだ

652 :名無しさんの野望:2012/03/16(金) 21:17:36.52 ID:Io/BRKTj
えっ(蜂蜜養殖所を死体の海にしながら

653 :名無しさんの野望:2012/03/16(金) 22:24:20.14 ID:yMRAznMW
任務中は原則不殺なんだろ。
プライベートはヒャッハーしててもいいのさ。

654 :名無しさんの野望:2012/03/17(土) 11:03:37.64 ID:HlZdb7zX
skyrimの盗賊ギルドって不殺だっけ
オブリだと我々は闇の一党じゃないんだからー、的なこと言ってたけどスカイリムだと普通に協力関係もあるっぽいんだが

655 :名無しさんの野望:2012/03/17(土) 11:14:27.17 ID:HQaty4sg
外歩いてると、追い剥ぎしてくる奴いるけどな。
盗賊ギルドだよって言うと、「新人だったか。見た事あるわ。ゴメン、ゴメン。」とか言ってたが。
何だかムカついたんで、背中から矢を撃っときました。

656 :名無しさんの野望:2012/03/17(土) 11:24:09.66 ID:GJFrMpUM
俺それギルマスになったのに言われたぞwww

657 :名無しさんの野望:2012/03/17(土) 14:15:25.56 ID:BFHiNSzW
オブリの盗賊ギルド:義賊
スカイリムの盗賊ギルド:ごろつき
なイメージはあるな・・・

658 :名無しさんの野望:2012/03/17(土) 14:23:34.08 ID:5vdJVXIx
>>657
実際メイビンの私兵だしな。後が面倒だから殺すなってだけで
ギルドのメンツがかかってる事案に関しては殺しておkだしなー

659 :名無しさんの野望:2012/03/17(土) 15:15:43.96 ID:myzr5/vS
帝都の盗賊ギルド 今頃何やってるんだろうな

660 :名無しさんの野望:2012/03/17(土) 16:06:25.55 ID:BFHiNSzW
>>656
俺聞こえし者なのにメイビンに闇の一党使って殺すぞとか脅されるんですけど・・・(#^ω^)ビキビキ

661 :名無しさんの野望:2012/03/18(日) 00:12:53.11 ID:LgdIdQ1w
TES V:SKYRIM◆スカイリム用語集
http://kubinashi.zombie.jp/dic3/

662 :名無しさんの野望:2012/03/18(日) 21:03:06.50 ID:KUsJ29A3
聞こえし者まだ存在してないのに黒き聖餐しちゃって
今どんな気持ち?
        ∩___∩                     ∩___∩
    ♪   | ノ ⌒  ⌒ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒  ⌒ 丶|
        /  (●)  (●)  ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶     今、どんな気持ち?
       |     ( _●_) ミ    :/       :::::i:.   ミ (_●_ )    |        ねぇ、どんな気持ち?
 ___ 彡     |∪| ミ    :i        ─::!,,    ミ、 |∪|    、彡____
 ヽ___       ヽノ、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●   / ヽノ     ___/
       /       /ヽ <   r "     .r ミノ~.    〉 /\    丶
      /      /    ̄   :|::|    ::::| :::i ゚。     ̄♪   \    丶
     /     /    ♪    :|::|    ::::| :::|:            \   丶
     (_ ⌒丶...        :` |    ::::| :::|_:           /⌒_)
      | /ヽ }.          :.,'    ::(  :::}            } ヘ /
        し  )).         ::i      `.-‐"             J´((
                     メイビン

663 :名無しさんの野望:2012/03/18(日) 23:59:13.89 ID:mntJd2/Z
メイビン「結果は同じなのですから問題ないでしょう」

664 :名無しさんの野望:2012/03/19(月) 05:13:57.42 ID:oymYYnwp
配達人の件からばかが湧いて質問スレじゃなくて雑談スレになってるな

665 :名無しさんの野望:2012/03/26(月) 21:45:09.08 ID:/yg1pYw+
スレストのシャウトやー

666 :名無しさんの野望:2012/03/27(火) 11:25:35.80 ID:LNYXobh0
そういえば公式発表があったTES ONLINEの舞台は第二期だったっけ

667 :名無しさんの野望:2012/03/27(火) 12:46:08.70 ID:GV04MQWF
まだ公式発表はないぞ、噂だけ
それでは第二期だと言われている

668 :名無しさんの野望:2012/03/27(火) 12:56:29.63 ID:9//ujwbH
スカイリムが田舎だったからまじで二期なら文明レベルがっつり上がるな

669 :名無しさんの野望:2012/03/27(火) 22:43:03.65 ID:c3FrGTEA
第2紀のタイバーセプティム統一前の時期になるのかな

670 :名無しさんの野望:2012/03/27(火) 23:37:38.19 ID:MK1mnfHN
アカヴィリ支配王朝崩壊後の話らしいから、もしかするとアカヴィリ人が出てきたりするのか
でもWoW同様日本語サポートなしの予感
どうせ日本じゃ成功しないだろうしな・・・

671 :名無しさんの野望:2012/03/29(木) 05:11:44.67 ID:FBsIXTyC
アカヴィリ人は蛇人だし、
蛇だからアルゴニアンみたいにほぼ人間形状というわけには行かないから
面倒だし早々でないと思うな

672 :名無しさんの野望:2012/03/29(木) 07:54:17.27 ID:3/Xa1shS
>>671
第二期の時代はアカヴィリがいねぇと戦士ギルドやら
色々設定と噛み合わなくなるからださざるおえない
実はただの人間でしたオチもありえるけど

673 :名無しさんの野望:2012/03/29(木) 09:38:30.14 ID:pTFZSeo/
敵対する民族を鬼か化け物のように形容するというのは割とあるしね。

674 :名無しさんの野望:2012/03/29(木) 10:18:38.43 ID:jyXuFP8/
ツァエシに関しては、足音がしないから蛇人と形容されただけのただの人説もありそう
2920シリーズじゃ、完全に蛇人として描かれてる・・・が、あれはあくまでも歴史小説だしな
個人的にはちゃんと蛇人であって欲しいな
二刀流で蛇が噛み付くように斬りかかるとか最高じゃん

675 :名無しさんの野望:2012/03/29(木) 23:56:03.23 ID:9Gjgbb8B
オブリで出てきたアカヴィリの幽霊は完全に普通の人だったな
ゲーム的な理由かもしんないけど

676 :名無しさんの野望:2012/03/30(金) 13:15:34.49 ID:mnfutX64
そういえば幽霊いたな
半透明だから分からないだけで実はなんかある、とか…

677 :名無しさんの野望:2012/03/30(金) 21:17:50.23 ID:fLcj3rmm
鱗があってもアルゴニアンで見慣れて驚きがないから…
肌の色が素で銀色とか?

678 :名無しさんの野望:2012/03/31(土) 12:10:01.70 ID:H2Xdyfiz
確か金色だったかと
黄色人種の比喩だとは思うけど

679 :名無しさんの野望:2012/03/31(土) 12:55:16.48 ID:D0EGa/ES
普段は普通の人だけどウェアウルフみたいに蛇人に変身

680 :名無しさんの野望:2012/03/31(土) 23:35:28.47 ID:cDEUhWwQ
あ、それいいかも。

681 :名無しさんの野望:2012/04/01(日) 13:27:14.62 ID:xQ5qkjhi
シロディールに戦術顧問とかで色々来ているみたいだが
実は普通の人間でしたってオチなら文献に残っているよな

682 :名無しさんの野望:2012/04/02(月) 08:00:13.23 ID:PjKQ45Ge
アカビィリにはネレバァリンが渡ったって言われているんだっけ?
その辺も絡んでくるのかな?
でも6はサルモールのサマーセットが舞台になりそうだしなぁ
蛇人見てみたいけどね

683 :名無しさんの野望:2012/04/08(日) 00:34:03.22 ID:lHREjhxI
ネレヴァリンからアカヴィリの人々を救う話か

684 :名無しさんの野望:2012/04/08(日) 08:56:41.08 ID:pvvrNnUP
デイゴンさんに神器(剃刀)貰う時「大陸に死と破壊を撒く」って言われたからなぁ
オブリのDLCの一つでも黒幕?描写があったし、そもそもアイツもドラゴンボーンだし。

もう一人のドラゴンボーンで神殺しの英雄 +虎龍(トシュラカ) +本家ブレイズ(蛇人軍団)の
アカヴィリオールスターズが相手とか胸熱

685 :名無しさんの野望:2012/04/08(日) 10:51:57.95 ID:urJgKJ/3
いきなり何の話かさっぱりわからん。
たぶん頭の中で何かと何かが混ざって大変なことになってるんだろうけど。

686 :名無しさんの野望:2012/04/10(火) 16:16:55.39 ID:gcxT1lId
ネレバァリンはドラゴンボーンじゃないだろ?
神の心臓は壊したけどさ

687 :名無しさんの野望:2012/04/10(火) 17:38:06.63 ID:euMtvTnN
>>686
ドラボンの定義が何かによるけど
ネレさんは神に選ばれし者だからそういう意味じゃドラボン
劇中のThe Lost Prophecyで予言されてるドラボンはネレさんだろうし

688 :名無しさんの野望:2012/04/10(火) 17:58:48.66 ID:DTv7FLl5
確かに予言の中でそう呼ばれてるね。
Skyrimでクローズアップされたけど、今まではあまり深く考えずにドラゴンボーンって単語を使ってる気がする。
シリーズ通して見るとドラゴンボーンってのは「英雄」を指す程度のもので、定義はその場の気分で変わると思う。

だがそれを除いてもあの予言はおかしい。
Warload Nereverを長年の宿敵であるノルド達の英雄を指すドラゴンボーンなんて呼ぶわけがないんだ。

689 :名無しさんの野望:2012/04/10(火) 19:03:49.18 ID:euMtvTnN
>>688
オブリだと皇帝の血筋として使われたよな
確かにノルドのご当地ヒーローの名前使うのはおかしいよな
あれ書いたの反体制派のダンマーだからノルドヒーローにぶっ壊してもらった方がマシ
的な感じで英雄の意味で使ったのかも

690 :名無しさんの野望:2012/04/15(日) 11:52:44.72 ID:SPxAcOjO
メリディア様のクエで空中浮いてるところにDDの赤ドラゴン襲い掛かってきてワロタ
メリディア様の光体が逃げ回って話が進まねぇ…

691 :名無しさんの野望:2012/04/15(日) 11:54:29.83 ID:SPxAcOjO
gbkした死にたい

692 :名無しさんの野望:2012/04/15(日) 20:24:36.86 ID:4c/hzPoI
エルスウェア、ブッラクマーシュが舞台になっても街のNPCの顔覚えられねェぇぇ

693 :名無しさんの野望:2012/04/16(月) 04:49:44.61 ID:6Ijc0BGu
>>208
いえ、女の方が反Thalmorです
公衆の面前でAldomeri Dominionに逆らう発言をしています
それをHammerfelを陥れる行為と見なしたHammerfelのAldomeri Dominion派
らしき者がArikに女を捕まえるように命令しています

しかし事の真相はわかりません
プレイヤーに考えさせるためにわざとやっています
Stormcloaks陣営とImperial Army陣営もどちらが正しいかはわかりません
実社会で起きている民族紛争をゲームで再現したようなものです
やはりプレイヤーに考えさせるために作られたテーマといえるでしょう

694 :名無しさんの野望:2012/04/16(月) 05:12:07.09 ID:6Ijc0BGu
>>216
http://www.uesp.net/wiki/Morrowind:Dwarven
によると、ドワーフ製の装備は、スティールよりも重たい素材のようです。ゲーム内でもIngotにする前のスクラップは鉄より重たくなっていますから当然ですね。
また錆びにくい素材とのこと。レアな素材だそうです。レアメタルの一種かもしれませんしわかりません。ただMorrowindの頃はドワーフの遺跡やドワーフのロボットは、
開発陣がスチームパンクの影響を受けてデザインしています。ですから蒸気機関に向いている金属が使われているかもしれません。

695 :名無しさんの野望:2012/04/16(月) 05:30:26.13 ID:6Ijc0BGu
>>219
日本国内のファンタジーでは、一応オリハルコンであっているといえるかもしれません。
Wikipediaによるとオリハルコンが登場するゲームが初めて日本語に翻訳された時、ギリシャ語読みの「オリハルコン」で翻訳したのが始まりだそうです。
英語読みだとオーリキャルカムになるようです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%8F%E3%83%AB%E3%82%B3%E3%83%B3

>>220
http://www.uesp.net/wiki/Lore:Ebony
UESPによるとEbonyは黒曜石に近いものだろうとされています

よってK檀ではないそうです。Ebonyには黒いという意味もありますから

>>225
ムーンストーンにはコランダム(鋼玉)と同様にアルミニウム化合物が含まれています。
よってそれだけでは金属とは言いがたいものですが、化学反応によって金属製品を作ることが可能
という設定でもあるのかもしれません

>>228
マラカイトは銅化合物が含まれているので、溶鉱炉で化学反応を起こしたときに銅が抽出される
という設定があるのかもしれません

696 :名無しさんの野望:2012/04/16(月) 06:01:15.50 ID:6Ijc0BGu
>>239
Morrowindの拡張パックであるBloodmoonはDLCとは呼びません
拡張パックがSteamで販売されてからDLCと呼ばれるようになったに過ぎません。

Solstheim島でSovngardeを探した男たちの悲しい栄光の物語です。
http://www.uesp.net/wiki/Bloodmoon:Sovngarde,_a_Reexamination
http://wikiwiki.jp/morrowind/?Books%2FSovngarde%A1%A2a%20Reexamination (日本語版)

Ulfgar the Unendingに出会った長靴さんがちょっとだけこのクエストをプレイしていますが、途中で無視しちゃっています。
http://len.s71.xrea.com/morrowind/bm/2017.html

>>240
ちゃんと行けました。だからNerverineは完全に石になったUlfgar the Unendingから、加護を受けることができました。

>>241
Sovngarde=Shor神が作った名誉の死を遂げた勇敢なNordたちの天国。Mead飲み放題で女が沢山いるハーレムだとか。
神Sohr=神LorkhanのSkyrimバージョン
死ぬこと=Sovngardeに入ること

日本人からみれば三途の川を渡ること=Sovngardeに入ること
かな?

697 :名無しさんの野望:2012/04/16(月) 06:07:47.44 ID:6Ijc0BGu
>>246
princeには君主、大公、第一人者、気前のいい人、親切な人という意味もあります

>>248
Plane of OblivionのPlaneとはよくSFでいわれる次元、異次元という意味があります
ベクトル解析では、3次元ベクトル空間なら平面、4次元以上のベクトル空間では超平面といわれているものです
Plane of Oblivionはパラレルワールドの一種かもしれません

698 :名無しさんの野望:2012/04/16(月) 11:04:49.18 ID:6iGtYJIV
三途の川を渡ることはそのまま死ぬことだから、ソブンガルデに入ることとは違うんじゃないかな?
ソブンガルデの元ネタのヴァルハラは選ばれた戦士が行くとこだから、ノルドらしい勇敢な生き方をしたノルドだけが行けるという意味では
そういった勇敢ない生き方をしたノルドが皆ソブンガルデへ行けるんだろうけど、そのなかでツンの試練に合格した者だけがショールの館に入れるみたいな

ただニルンだと死後何処に行くかは生前の信仰次第みたいなとこがあるから、そこらへんが良く分からないが

699 :名無しさんの野望:2012/04/16(月) 12:13:20.81 ID:AH5r8DpQ
>>698
基本的に地域と信仰はほぼイコール。九大神盛んな所のデイドラ信仰とか例外はあるけど
ノルドで戦士だけどスカイリムのやり方が気に入らず他の地域で活躍して死んだら
多分そいつの意思が尊重されて別の神の所にいくんじゃね?戦争の神とか他にもいるし

700 :名無しさんの野望:2012/04/21(土) 19:22:44.51 ID:CJpmhCfd
街の中に潜むクエストで判明しない吸血鬼って
シビル・ステントール以外にいますか?、まただれが吸血鬼なんでしょうか

701 :名無しさんの野望:2012/04/22(日) 01:46:06.07 ID:/mK/QcZ3
>>700
セーブしてから全員斬りつけて確認すればOK

702 :名無しさんの野望:2012/04/22(日) 20:42:29.42 ID:cgI/D+6j
>>700
http://www.uesp.net/wiki/Skyrim:Vampire

703 :名無しさんの野望:2012/04/27(金) 15:49:27.50 ID:VrnFdFDu
シセロの計画って結局なんだったんだろう
アストリッドにブチ切れてうやむやになっちゃったんだよね?

704 :名無しさんの野望:2012/05/01(火) 15:26:11.96 ID:chSU4hKX
588 名前:名無しさんの野望 本日のレス 投稿日:2012/05/01(火) 11:21:54.93 ID:MgazkWJ0
この魚鮮度低そうだなあ・・・
http://skyrim.jpn.org/images/73/7305.jpg

589 名前:名無しさんの野望 本日のレス 投稿日:2012/05/01(火) 11:37:32.59 ID:chSU4hKX
↑おまえマジいい加減にしろよ
一人で頑張っても状況変わらない事位自覚しろよ

590 名前:名無しさんの野望 本日のレス 投稿日:2012/05/01(火) 11:42:27.13 ID:mPVMzO/9
ここまでテンプレ

591 名前:名無しさんの野望 本日のレス 投稿日:2012/05/01(火) 12:13:47.43 ID:VQALK4L+
見る度にエリーンが奇形になっていってる気がするんだが
というか別モンだな

592 名前:名無しさんの野望 本日のレス 投稿日:2012/05/01(火) 12:18:10.27 ID:PFQNuKiE
幼女でボッキするような非常識な人間に何かを諭そうとしても無駄

593 名前:名無しさんの野望 本日のレス 投稿日:2012/05/01(火) 12:22:50.46 ID:TyC7hsnS
リアル系でも奇形が多いスカイリムじゃどっちも似たようなもん
キャラメイク系のスレはキチガイじみてる


SS/MODスレを荒らすどころかキャラメスレに喧嘩を売る
それがエリーン好きのキチガイ犯罪者予備軍!!

705 :名無しさんの野望:2012/05/01(火) 21:57:28.12 ID:yPn3WQbF
荒らしも大変だな

706 :名無しさんの野望:2012/05/04(金) 02:03:15.38 ID:vaBVnggx
闇の一党クエ進めてドーンスターに移住したんだけど
それ以来、生き残ったはずの吸血鬼幼女の姿が見えない。
話ぶりからして一緒に来るものだと思ってたけど、彼女は何処かへ旅立ったの?

707 :名無しさんの野望:2012/05/04(金) 07:06:27.03 ID:cDqU8qTd
ちゃんといるはずだよ
マスターズルームあたりに遊びに来たりと定位置ってものがあんまり強くないようだ

708 :名無しさんの野望:2012/05/04(金) 11:44:36.85 ID:vaBVnggx
>>707
そうなんだ。
たまに聖域の中見回ってるけど、ナジルとシセロ、新人くらいしか見当たらないんだよね…
逃げるのは慣れてるみたいなこと言ってたから、どこかの街とかに潜んでるのかと思ってた。

709 :名無しさんの野望:2012/05/04(金) 12:25:05.74 ID:OYPDi8NF
オーラウィスパーや生体探知をつかえばすぐ見つかると思うけど
本当にいなかったらなんかのバグだろうな

710 :名無しさんの野望:2012/05/06(日) 14:17:08.76 ID:jH4zAJiG
現状最新は
update-cm-9.0.0-RC0-v909-UNOFFICIAL-signed.zip
ttp://goo.im/devs/dasunsrule32/v909/update-cm-9.0.0-RC0-v909-UNOFFICIAL-signed.zip
(0427版CM9。>>436のv909チェックの削除済み0427版CM9はリンク切れ)

gapps-ds-ERE36B-signed.zip
ttp://goo.im/gapps
20120429版gapps

かー。OCカーネル運用で満足してるけど導入しちゃおうっかな
実際、CM9運用してて、不快だったり、不便なバグってある?


711 :名無しさんの野望:2012/05/06(日) 14:18:09.35 ID:jH4zAJiG
すまん誤爆

712 :名無しさんの野望:2012/05/07(月) 08:41:29.75 ID:e2QGaXFA
これまたマニアックなところから誤爆したな

713 :名無しさんの野望:2012/05/07(月) 09:13:54.91 ID:VoeCLN9c
囁き女って、黒檀の剣取得で完全終了?
結局バルグルーフの悩みはスルーみたいで可哀想なんだが。

714 :名無しさんの野望:2012/05/07(月) 13:32:43.59 ID:J84B8Onb
声も聞こえなくなるだろうし
少しは餓鬼も大人しくなるだろう

715 :名無しさんの野望:2012/05/08(火) 23:30:55.23 ID:vmveegbw
Rannveig's FastのFastってどういう意味でしょう
日本語訳だとランヴェイグのファーストって書いてあって
なんだよ野球かよセカンドサードもあるのかよって思ったけどFastでした

716 :名無しさんの野望:2012/05/09(水) 03:44:43.12 ID:8e+E9mhh
>>715
fastで名詞だと、断食のことかなー。ほかにも意味があるのかもしれないけど
俺は知らない。

717 :名無しさんの野望:2012/05/09(水) 09:35:24.42 ID:gpzSwEnQ
fastには「固定する」という意味もあります。
何も知らずに入り口を通りかかって束縛された霊らしきものに襲われた事があるので
「ランヴェイグの呪縛」みたいな意味合いに解釈してますが。

718 :名無しさんの野望:2012/05/10(木) 21:53:24.71 ID:iaHXBkGV
>>406
三ヶ月も前のレスに何だけど
ドヴァキンさんはドラゴンソウル吸い取れる
一般人は魂吸い取れないから、死の概念のないドラゴンを殺せないって違いもある

719 :名無しさんの野望:2012/05/10(木) 23:10:14.35 ID:XjwLLAkU
Rannveig's Fastは
ドイツ語版だとRannveig's Fasten(〜の断食)
フランス語版だとVif de Rannveig(〜の輝き、活発さ)
で解釈はバラバラです
Rannveig自体ははノルディックな女性名ですが、
現地のWord Wallに刻まれている名前はHelaという女狩人なのでおそらく別人

720 :名無しさんの野望:2012/05/11(金) 00:15:27.12 ID:U7bymSxF
訳に困ったときにシナリオ担当にメール出来るシステムとかあったら良いのにね

721 :名無しさんの野望:2012/05/13(日) 17:05:44.14 ID:1alGQ8vV
オナホール孤児院クエで医院長殺したあと幼女が歓喜してるのはなんでなんだろ

722 :名無しさんの野望:2012/05/13(日) 17:16:27.49 ID:DsRUtaSo
純粋にあの院長が超陰険だから死んでよかったってことだろ

723 :名無しさんの野望:2012/05/13(日) 23:08:49.45 ID:/2xepn0F
大学の破壊魔法クエの元素の力の本のことなんだけど
何で最後あんなに怒ってるの?

724 :名無しさんの野望:2012/05/17(木) 09:23:18.32 ID:MaOehpX2
ブサーダムスの近所に池の中で死んでるフォースウォーンの女性がいて
そばに日記が置いてあるんだけど内容が理解できません。
水浴び大好きなのはわかるけど…。

725 :名無しさんの野望:2012/05/17(木) 14:44:40.07 ID:1WDFM0t4
ねえねえどうしても引っかかるイベントがあるんだけど誰か解説してくれない?
http://www.uesp.net/wiki/Skyrim:Old_Orc
こいつが現れてディードラの王子が「noble death」を約束してくれたから死を待っている・・・って話なんだけど
殺す選択しても殺さない選択しても何も起こらないんだけどどんな背景があるの?
詳しく尋ねても「俺はオークだからな」としか言わないし何か裏があるはずだと思うんだけど。

726 :名無しさんの野望:2012/05/17(木) 18:44:14.31 ID:sLEj2EFo
>>725
オークは名前にもあるように年食ってる割に人生アレだからそろそろ死にたがってる
でも案外元気だからマラキャス様俺かっこよく死にてーよーとお願いしたら
指定された場所で待ってりゃいい感じに死ねると言われたから待ってる

ドヴァキンさんが約束されたnoble deathを運んでくる感じ
何故かオークは瀕死になると命乞いするけど

727 :名無しさんの野望:2012/05/17(木) 21:07:05.60 ID:U+O4JA0M
>>724
原文は
http://www.uesp.net/wiki/Skyrim:Journal_%28pond%29
で「捕虜」と訳されているのは英語では「captive」(prisonerではない)
捕虜というより、(水浴の)とりこになった人 ぐらいの意味かと
死んでるのはフォースウォーンではなくインペリアル(遺品もフォースウォーンのものではない)
フォースウォーンの矢が近くに発見されるので殺した方がフォースウォーン

本の和訳の「フォースウォーンとしては珍しいでしょうが」は
「フォースウォーンを(近くで)見かけたのはいまいましいが」の真っ赤な誤訳
おかげで死んでる人がフォースウォーンだと思われてる

テントにいる野蛮人ってのがフォースウォーンのこと

728 :名無しさんの野望:2012/05/18(金) 19:23:57.04 ID:V15tqXDy
>>727
あーそうだったのか
自業自得だったんだね

729 :名無しさんの野望:2012/05/18(金) 22:44:13.31 ID:4pb6tbhr
駆け落ちしたけど、熊にやられている夫婦のジャーナルもあるし、クエストはないけど、ちょっとした
物語り、という感じのジャーナルと遺体があちこちあって、こういうものをチマチマ探すのも面白いよね。
山奥とか、人気のない所とかで見つけると、嬉しいというかなんというか。

730 :名無しさんの野望:2012/05/20(日) 09:05:50.00 ID:BRUZmKdT
イヴァルステッドの近くの洞窟っぽい地形のとこでトロール複数を倒したあと、
そこの穴ぐらに人間の死体と一緒に
「そのへんで害獣出たらしいから衛兵送るわ、どうせクマだし2人いれば十分だね」
っていうメモが落ちてた


731 :名無しさんの野望:2012/05/20(日) 09:55:34.13 ID:psOIaDlZ
>>730
あ、それ自分も遭遇した。何かあるのかなと思ってメモは取ってあるがそういうことか。

732 :名無しさんの野望:2012/05/20(日) 11:18:31.22 ID:7gSwsJg8
あったあった
そういう特別なイベントはないけど、何気の無い物語ってイィ

733 :名無しさんの野望:2012/05/20(日) 13:02:03.92 ID:iBzywyfz
その手の置いてあるだけのイベントで、初回プレイ時のみ遭遇して、そのあと一度も出会ったことが無いのがあってすげー気になってる

734 :名無しさんの野望:2012/05/20(日) 23:55:13.14 ID:klv3Ph05
ほー、そんなこともあるのか
フラグ管理みたいに、色んなクエストの進行状態とか、メインクエストの進行具合で変わるのかな
あるいは、プレイヤーキャラクターのレベルとかスキルの具合かな

735 :名無しさんの野望:2012/05/23(水) 23:51:04.41 ID:v7cezxZ+
>>730
クマじゃなくてオオカミだったような
つーかクマだったらトロールより強いじゃないか・・・

736 :名無しさんの野望:2012/05/24(木) 00:40:10.88 ID:YA3XvHZa
この世界、種族によってどれくらい寿命に違いはあるんでしょうか?
特にアルゴニアンとカジートが気になる。

737 :名無しさんの野望:2012/05/24(木) 01:25:34.98 ID:l1osCp0B
ダークエルフは書籍でもおなじみバレンジア様がモロウィンドの頃五百歳代で
Mournholdという本土側の都市にてご健勝。ゲーム内にも出演。
(ちなみにモロの数年後がオブリ)
あと確かクエストでデイドラさんの賭けの対象で絶対他人と会わずに百年引きこもる、
というのをやってた巫女さんかなんか居たはず。
彼らはハイエルフの一部が変化した種族だからこの二種族は生物的寿命も
似たようなものかと。目一杯生きて千年前後かな?
インペリアル(人間)はオブリの時のユリエル陛下が享年八十幾つのはず。
種族や生活環境で多少の差はあるだろうけど数十年から長くて百年前後と見積もってみる。
オークやウッドエルフ、獣人族はちょっと手元に資料がないですね。
オークの場合は歳を取ってくると体の自由が利くうちに戦いの中の死を求めていくようなので
天寿を全うする人はあまりいないのかも。

738 :名無しさんの野望:2012/05/24(木) 15:52:36.75 ID:CHvJQhie
エルフ種は長寿だけど病気にかかりやすくて長く生きてる人は稀


739 :名無しさんの野望:2012/05/24(木) 18:45:37.40 ID:YA3XvHZa
>>737
ありがとうございます。エルフは本当長生きだな…。
まだ生でタイバー・セブティムを見たことある人もいるだろうし、
人間見下してるの抜きでもタロスを認めないわけだ。

740 :名無しさんの野望:2012/05/24(木) 20:59:15.59 ID:RjG36Ejf
>>739
多分サルモールの中核はタロスに蹂躙された時代に生きてた連中じゃね

741 :名無しさんの野望:2012/05/24(木) 21:04:30.37 ID:Hq2fWTxf
他の人間種とブレトンは寿命違った りするとかいう記述はあったっけ?
エルフと混じってるからちょっとは違いありそうだけどどうなんだろ

742 :名無しさんの野望:2012/05/24(木) 23:05:55.26 ID:cauuSW4l
>>741
シロディール皇帝は基本的にインペリアルを中心にノルド系とブレトン系に分かれるみたいだが、
在位期間はどれも似たような感じだから個人差以上のものはないんじゃないかな

743 :名無しさんの野望:2012/05/25(金) 02:51:32.56 ID:+Z1mYqAA
オークって一応エルフ種だけどどうなんだろうな

744 :名無しさんの野望:2012/05/26(土) 10:05:04.77 ID:Npz3kD1U
パーサーナックスを殺すことができない...

745 :名無しさんの野望:2012/05/26(土) 12:43:00.54 ID:DxsbzyHc
殺さなきゃ良いさ

746 :名無しさんの野望:2012/05/31(木) 23:39:43.80 ID:PH+qAepX
殺ちゃだめ!殺ちゃだめ!

<だって!

殺ちゃだめったら!殺ちゃだめ!
だ〜めえええええ!!!!


747 :名無しさんの野望:2012/06/18(月) 15:16:54.47 ID:MGrtTlXE
ブレイズ再興バージョンも見てみたくなって世界のノド行ったんだけど
パーサーナックスが「どうしたの?」的な感じで小首傾げてるのに
うっかり萌えてしまい攻撃できなかった
ブレイズとかもういいや

748 :名無しさんの野望:2012/06/18(月) 17:57:23.92 ID:F8y6lqMJ
例え再興できても、デルフィンはアストリッドと同じようなことして破滅しそうです。

749 :名無しさんの野望:2012/06/18(月) 22:41:55.31 ID:Yz1tOxkj
ブレイズの二人、フスロダで谷底に落っことしても
ロード挟むと普通に戻ってるから腹立つ

750 :名無しさんの野望:2012/06/19(火) 17:43:13.36 ID:60WEHa0h
従者について質問ですお
待機させてたらどこかに帰ってしまったデルキーサスと、一党クエで見逃したシセロは
どこに行ったら従者として回収できるかおせーてください><
シセロはドーンスターの聖域いったら居なくなってて、デルキーサスは検討もつかん・・・;

751 :名無しさんの野望:2012/06/20(水) 00:19:10.32 ID:u5opLBY5
スレ違いでは…

752 :名無しさんの野望:2012/06/20(水) 21:46:21.66 ID:l4n0AmlA
スレタイに「質問」が入ってる限りバカが来続けるよな

753 :名無しさんの野望:2012/06/20(水) 21:54:20.21 ID:z1ZXOWDR
ほらまた馬鹿がきたw

754 :名無しさんの野望:2012/06/21(木) 02:07:29.58 ID:taTmOSx+
ロックピンで開錠するスキルを上げるには
何か本か薬を購入しなければいけないのでしょうか?
14本くらい連続で折れてしまい死にそうです。

755 :名無しさんの野望:2012/06/21(木) 03:26:07.09 ID:fMJ3OVtJ
だからここはTESシリーズの設定についての質問のスレなの。
そういう質問は質問スレでね。

756 :名無しさんの野望:2012/06/21(木) 07:42:51.85 ID:NPDqw7O+
あれプレイヤー自身が開け方に慣れないとキャラのスキルが上がらない
ある意味リアルとゲームが逆転したようなスキルだからな。
モロウィンドの頃はカギの難易度とスキル値で計算されて成功すると上がってたらしいが。

757 :名無しさんの野望:2012/06/21(木) 09:39:28.41 ID:s+chUTqd
>754
私と同じだw 自分はMODのチートを導入したよ。
おかげで今は凄く快適。

ウインターホワイトの町に居た目の見えない老人に10gだったかな?
を恵んであげるとロックピック習えたっけ?
間違ってたらごめんね。

758 :名無しさんの野望:2012/06/21(木) 13:41:41.06 ID:g1DB1zIS
答えるのもスレ違い

759 :名無しさんの野望:2012/07/11(水) 08:16:10.27 ID:BL+TYOA3
HOSHU

760 :名無しさんの野望:2012/07/11(水) 18:13:46.51 ID:1fSyPjGT
クエストMODのネタばれもここでいいの?

761 :名無しさんの野望:2012/07/11(水) 18:17:28.61 ID:07sxw9va
ここは攻略スレでもネタバレスレでもない

762 :名無しさんの野望:2012/07/11(水) 18:18:30.69 ID:BL+TYOA3
>>761 何が言いたいんだい?

763 :名無しさんの野望:2012/07/16(月) 15:43:09.83 ID:vheghYSP
九大神の騎士団は今ごろどうなってるんだろ

764 :名無しさんの野望:2012/08/05(日) 04:16:28.97 ID:wAMAR5JB
レイロフって最後どうなるんだ?
なんか最終クエストいなかった気が

765 :名無しさんの野望:2012/08/07(火) 14:22:13.59 ID:X1ftjJMA
寿命といえば、吸血病にかかると寿命自体はかなり伸びてほとんど永遠に生きられるようになるじゃないですか
まあ、大抵は殺されそうですけど
じゃあ、ウェアウルフになると寿命変わったりするんでしょうか?
特にそんな話は聞いたことないけど……

766 :名無しさんの野望:2012/08/07(火) 14:53:18.70 ID:a994rPkd
>>765
ウェアウルフ化はハーシーンの狩猟犬になるって事
闘争本能強くなるから戦いで死にやすくなるけど
死んだらハーシーンの領域で永遠の狩りを行える特典が手に入る。ある種永遠の生

767 :名無しさんの野望:2012/08/07(火) 15:06:47.47 ID:ij510mjO
つまり寿命が延びたりはしないと

768 :名無しさんの野望:2012/08/08(水) 17:49:32.96 ID:Oao94+XG
オープニングの帝国鎧ババアはなんであんな適当に殺そうとしてんの


769 :名無しさんの野望:2012/08/10(金) 01:39:17.53 ID:i9clH5bI
アンジーの練習はどうやってクリアするの?
むずかしい。

770 :名無しさんの野望:2012/08/11(土) 10:28:12.59 ID:7BunbyOh
>>768
ティリウスが来てるしね。
メインイベントはウルフリック処刑だし、
他はさっさと処理したいんだろうな。

771 :名無しさんの野望:2012/08/11(土) 18:50:04.00 ID:7BunbyOh
>>767
ウェアウルフはそれなりに年をとっていくんじゃないかな。
コドラクが異常なほど長生きっていう話は聞かないような。

死んで後に会っても爺さんだったから、あの世で狩りするの大変じゃんと思ったけど、
変身すれば関係ないのかね。

772 :名無しさんの野望:2012/08/19(日) 15:14:36.52 ID:VFeBnKmR
アニスの小屋の地下にあるメモが何を意味しているのかイマイチ掴めません
文中に出てくるヘルギというのはモーサルのクエスト「埋葬」のあの子供でいいんでしょうか
その後で襲ってきたアニスを倒しましたが「アレ」と化してるわけではないようですし…
全容を理解してる方がいたら解説をお願いしたいです

773 :名無しさんの野望:2012/08/23(木) 21:16:36.51 ID:Hp6oISSQ
ナイツオブザナインはIFの位置づけなんじゃねーかな
亀レスだけど

後wikiに、Skyrimのシェオゴラスは4の主人公とかいい加減な事書いてるが
モロウィンドの現人神と違って、定命のままだったから
200年後の今生きてるわけがない

774 :名無しさんの野望:2012/08/24(金) 00:13:43.86 ID:7gQnkLlN
そこらへんはプレイヤーサイドに解釈を任された部分ですね。
人より寿命の長い種族でプレイした人とか、力を継いだ事で人の枷を越えてしまったと
解釈する人はそれでいいし、自分のキャラはあのあと何かの手段で逃れたんだよと
脳内補完してる人とかそもそもSIをやらなかったプレイヤーさんだっているはずで。

775 :名無しさんの野望:2012/08/24(金) 01:12:24.78 ID:UdeLYhog
200年なんて何の取り柄のないエルフでも健康に気を使えば生きられるぞ

776 :名無しさんの野望:2012/08/24(金) 02:20:59.32 ID:kIvlrzgF
バレンジア女王は2E 893に生まれた。
 2Eは897で終わったので3Eに+4と考えればいい。
 King Helsethが3E376の時の子供。この時バレンジア380歳。
 Helsethの妹のMorgiahが3E384。388歳。
 3E427、Morrowindにて健在。この時点で431歳。(Oblivionの舞台は3E443)

いつ死んだか、それともSkyrimの時点で健在なのかは不明だが少なくとも431歳までは元気だった。

777 :名無しさんの野望:2012/08/24(金) 02:30:11.27 ID:kIvlrzgF
それと寿命までは不明だが、死んでも死なない存在になるだけなら
Mankar Camoran's Paradiseの住人のような存在になる事もできる。
結局、十分な力さえあれば割となんでもなるんじゃないかな。適当だけどw

778 :名無しさんの野望:2012/08/24(金) 12:34:22.58 ID:autZJ6Y/
4主人公がシュオゴラスって説は、シュオゴラスがマーティンのアレは反則だろーって発言からで良いのかな?
デイドラプリンスだし、人の視点越しに出来事を見るぐらい出来そうじゃね?って思っちゃうんだけど

779 :名無しさんの野望:2012/08/24(金) 15:47:02.68 ID:UdeLYhog
UESPより

ダイアログでは、彼がOblivion Crisisの全てを見届け、そしてマーティンがおそらくSeptimsで「最高だった」と言います。
それから、彼は一見無関係な物のリストを早口で読みます
蝶、フォックス、切断された頭とチーズ。
これらはShivering Islesの始まり、Cyrodiil Thieves Guildのグレイ・フォックスとMathieu Bellamont'sの母の切断された頭を引用します。
チーズは、Border WatchでのSheogorathのDaedric Shrine questに関するものかもしれません。

確実に明記することはできませんが、これらのコメントは "私から私に受け継がれ、"タイトルであることを彼の発言と相まって、彼はCyrodiilのチャンピオンであることを示唆している。

780 :名無しさんの野望:2012/08/24(金) 23:05:03.12 ID:KPk9151M
シロディールのチャンピオンである説明なんていくらでも出来るよ
エルフなら余裕で存命可能だしそうじゃなくても吸血鬼になってしまえば存命可能、なんならジガラグの図書館にあった知識で不死になったでも良いし
呪いを引き受けることで名実共にディードラに仲間入りして不死になったってことでも良い

はっきり言ってしまえばファンタジーなんだからなんでも良いのよ、前作主人公なのかどうかもその顛末もプレイヤーの脳内設定次第
現実社会の理屈を持ち込んじゃいけない

781 :名無しさんの野望:2012/08/25(土) 01:43:01.10 ID:kv9PAZJu
うん、まあだからwikiのアレは良くないと思うんだよね
5シェオゴラスは4主人公だ!って明言しちゃうのはまずい
4主人公像って本当に人それぞれだしなー

782 :名無しさんの野望:2012/08/26(日) 18:38:21.79 ID:4JW0Xr7V
そういやDawnguardを導入すると生き残りのSnow Elfに会えるね
ふたりいてひとりは戦って殺すけどさ
外観上はハイエルフっぽくてモロのときの生き残りのドワーフのようなエキセントリックな外観はしてないけど
Bethesdaは滅びた種族の最後のひとりってシチュエーション好きだな

783 :名無しさんの野望:2012/08/28(火) 19:53:20.49 ID:pMToF54A
そういえば災厄(Scourge)っていうメイスがあるがあれってさ
タムリエルの秘宝と伝説の災厄ではデイドラを撃退するとは言ってないね
デイドラの王子に効くとも書いてない

>かつては、暗黒の霊をオブリビオンへと送り返すために使われた凄まじい武器であった。
>常に闇の住人たちに破滅をもたらす存在であり続け、友無き者を守るこの一品の一撃でオブリビオンに送り返された邪霊は数多い。
こじつけのようだがオブリビオンにもソウル・ケルンのアンデッド達のようなデイドラとは言い難い連中がいると確定してるし
バトルスパイアでは災厄を使ってデイゴンを撃退したのかと思ったけどプレイ動画では呪文を使って力を封じた後
全く関係のない剣Sword of Moon Reiverで切って撃退してた
http://ww22.tiki.ne.jp/~picnic/0-game-f.htm
>最期はDagonのTrueName(時のマンマ=真の名前)を唱え呪文と伝説の武器とで彼をOblivionの彼方へ追放します。
災厄でデイドラを強制送還できるかはともかくデイドラを召喚する能力ならある

…まさかマラキャスの日本におけるポテマならぬステマか

784 :名無しさんの野望:2012/08/28(火) 22:11:16.66 ID:PihvA/Y4
いや普通にBattlespireでデイゴンぶん殴って霧散させてる武器ですけど

785 :名無しさんの野望:2012/08/28(火) 23:21:20.70 ID:pMToF54A
いやUESPには変な剣を使うとしか書いてなかったけど

786 :名無しさんの野望:2012/08/28(火) 23:26:28.48 ID:pMToF54A
ttp://www.uesp.net/wiki/Battlespire:Level_7
10.Put on the Saviors Hide and wield the Sword of Moon Reiver.
Talk to Dagon. Attack him as soon as you finish or you will die. That's it, enjoy the ending sequence.
メイスじゃなくて剣やん


787 :名無しさんの野望:2012/09/04(火) 15:25:58.33 ID:JpUei6KH
どっかにドラゴンの会話やらセリフやらの翻訳まとめってないもんですかね?
雰囲気でお楽しみ下さいなのかな…

788 :名無しさんの野望:2012/09/18(火) 22:55:38.72 ID:0QqkLyko
エリーンMODでskyrim 〜初ドラゴン討伐〜 その3
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18904289


あんまり伸びないので宣伝させていただきます( ´∀`)b

789 :名無しさんの野望:2012/09/19(水) 10:48:43.42 ID:XSEo2Vu+
>>773
亀レスだが
前作のSIのメインクエ終了するとハスキルがSIに居る限り死なないよって言ってなかったか?
ゲームシステム的にはそういう設定は実装が無理っぽいからパワー扱いしてたみたいなんだけど

790 :名無しさんの野望:2012/09/22(土) 01:36:00.03 ID:Xn4za5mY
最後にジャガラグが主人公にお前もそのデイドラの立場にいずれなじむだろう
みたいな事言ってたからいずれ定命の存在から抜け出せるんじゃないかな

791 :名無しさんの野望:2012/09/23(日) 22:16:27.34 ID:kaab3jmO
TES世界って歴史の長さの割に文明が全然発達してないよな
2000年間ずっと剣と弓矢しか武器がないなんて

792 :名無しさんの野望:2012/09/23(日) 22:36:21.39 ID:WacZaMVv
魔法や神の加護がある世界で発達する方がおかしい
発達しすぎりゃドゥーマーの二の舞だ


793 :名無しさんの野望:2012/09/24(月) 08:15:15.02 ID:ELaXKPT8
空中では魔法的な戦闘機がドッグファイトをし
巨大な空中戦艦が魔法的な砲を撃ち合う
一方、地上では剣と盾で騎兵突撃

794 :名無しさんの野望:2012/09/24(月) 16:27:14.78 ID:8K+JYFhS
それ、どこのオイヨイヨ

795 :名無しさんの野望:2012/09/26(水) 17:14:31.15 ID:n/p+Xkvm
ウェミダー

796 :名無しさんの野望:2012/09/27(木) 21:42:35.97 ID:ONGT988m
エクスプロージョンの杖みたいな産業廃棄物作ってる暇があるならエクスプロージョンのバズーカとかエクスプロージョンのライフルとか作ったほうがいいと思うの

797 :名無しさんの野望:2012/09/28(金) 11:28:40.96 ID:fJhbAL8p
>>796
魔法で代用できるから作る必要が無いわけで
サイジック以外使えないとかなら発展したかもしれないけども

798 :名無しさんの野望:2012/09/29(土) 16:46:32.30 ID:NmZabQVs
>>797
おのれガレリオン!
しかし彼のおかげで個人戦闘技術が魔法込みで華やかになったとも言えるわけか…

799 :名無しさんの野望:2012/09/29(土) 17:49:00.92 ID:EbwkiS+z
>>798
でも宗教や帝国のイデオロギーとして魔法はそこまで好まれない存在のままだからなぁ
ガレリオンさんもムシキング対策含めてギルド作ったのに死ぬし。ギルドの作り損レベルだわ

800 :名無しさんの野望:2012/09/29(土) 19:26:10.80 ID:MfyIj+OL
ドゥーマーって正直現代よりハイテクだよな
ちょっとブサメンな鉄人もあるし

801 :名無しさんの野望:2012/09/29(土) 20:07:39.60 ID:oeWRBED0
正直もクソも明らかに上位のテクノロジーだろw
機械や強大なエンチャント武器防具にとどまらず自律ロボットを作ったり創造神の心臓の調査さえしてたしな。

唯一劣るのはベースがオークのオリハルコン武具ほど良くないことか。
それでも次点に食い下がるけど。

802 :名無しさんの野望:2012/09/29(土) 21:28:59.88 ID:EbwkiS+z
>>801
それにしたって作成から数千年経て劣化してるだろう金属溶かして作った防具だからなー
未だに精製方法不明な辺り本来はもっと凄いのかも

803 :名無しさんの野望:2012/09/29(土) 22:07:47.07 ID:3UFAZlF3
太古の知識があれば性能UPするって設定だし、(実際はバグであれだけど)
現在のタムリエルの知識じゃ性能を引き出せないってことじゃないだろうか

804 :名無しさんの野望:2012/10/04(木) 00:40:31.55 ID:kA8dQYlL
魔法と神々の介入がてんこもりの世界じゃ科学も発達しにくいだろうしなあ
そして魔法文化を排除したノルドなら科学力も栄えると思いきや
脳筋なのでやっぱり無理だったでござる

805 :名無しさんの野望:2012/10/04(木) 11:00:27.82 ID:GSftFNjP
>>804
あいつら元々は魔法(シャウト)至上主義だからな
程度の差こそあれ他種族とそこまで変わらない

806 :名無しさんの野望:2012/10/04(木) 16:39:28.15 ID:J61aPEgb
昔は城壁すらシャウトで崩せたからな

807 :名無しさんの野望:2012/10/06(土) 11:28:51.55 ID:zUBsebs/
イスグラモルが連れてきた軍団がたったの500人ってちょっと少なくね?

808 :名無しさんの野望:2012/10/06(土) 15:47:07.14 ID:i8a+IVci
全員不死属性持ちなら十分な人数なんじゃないのけ?

実際バニラの人数みて考えると、十分たいていの街の衛士の数より多いから500っていうのは圧倒的な数だと思う。

809 :名無しさんの野望:2012/10/06(土) 16:12:13.15 ID:zUBsebs/
でも設定上スカイリムの広さは現実で言うとロシアくらいはあるんじゃないの?

810 :名無しさんの野望:2012/10/06(土) 16:21:18.06 ID:HIVi21NP
そもそもタムリエル自体が四国より一回りでかい程度の島でしかないような気がするんだけど
流石にもうちょっとでかいかな

811 :名無しさんの野望:2012/10/06(土) 17:03:47.02 ID:Xqz80eMD
当時の「軍団」の平均規模が分からなきゃ少ないかどうかも分からないしな
個人の実力とカリスマで500人引っ張れるのは凄いことだったのかもしれん

812 :名無しさんの野望:2012/10/06(土) 17:07:33.79 ID:6/06zwZs
巨人とタイマンはれる500人なのか、熊にボコられる某番人レベルの500なのか

813 :名無しさんの野望:2012/10/06(土) 23:54:41.07 ID:mptiw49s
あの時代はシャウト使う連中ばかりだろうから
グレイビアードレベルが500と考えるんだ

814 :名無しさんの野望:2012/10/07(日) 10:54:28.08 ID:xQ95x3Ih
声だけで敵をバラバラに引き裂く奴らが500人とか恐ろしすぐる

815 :名無しさんの野望:2012/10/07(日) 12:01:22.19 ID:m7oSbYaN
七夕の国1話のジジババをスパルタン500人に置き換える感じか


816 :名無しさんの野望:2012/10/07(日) 20:55:17.32 ID:mWSCzpYt
>>810
ダガーフォールの広さはリアル北海道の2倍

817 :名無しさんの野望:2012/10/07(日) 21:13:37.23 ID:TBBUg+p/
そうなるとskyrimも少なくとも北海道1個分以上の広さはあるはずだけど
ブリニョルフだったかはウィンドヘルムでしくじってリフテンまで走って逃げ帰って来たりしてるしよくわからない

818 :名無しさんの野望:2012/10/07(日) 21:44:59.71 ID:m7oSbYaN
俺の脳内では色々混じってVexに手を出して遠距離走って逃げたって話になてる


819 :名無しさんの野望:2012/10/07(日) 22:03:17.28 ID:jr2qNGLM
>>813
シャウトはもうちょっと後じゃなかったか
スカイリムに入植完了したノルドが竜や竜教団の連中と戦う為に教えられたはずだし
まぁイスグラモルが呼び出したのは一騎当千レベルの英雄なのは間違いないけどね

820 :名無しさんの野望:2012/10/08(月) 12:24:41.09 ID:OpKJvyWJ
olenveldってどこにあるん

821 :名無しさんの野望:2012/10/14(日) 23:04:53.77 ID:sER5bnSl
クラヴィカス(喋る石像)ヴァイル(喋る犬)のクエストって
結局どういうストーリーだったんですか?
二人が喧嘩した、クラヴィカスの魂が石像に封印された?くらいのことしかわからなかった

822 :名無しさんの野望:2012/10/14(日) 23:14:11.04 ID:BweoqqxE
>>821
クラヴィカスとヴァイルじゃなくてクラヴィカス・ヴァイルとバルバスな
バルバスがクラヴィカスと喧嘩した際に隙を付いて力奪って逃げた
そのまま数年経過したしいい加減仲直りしたくなったけどクラヴィカスはまだ切れたまま
そんな時に通りすがりのドヴァキンが来たから協力を頼んだって話

823 :名無しさんの野望:2012/10/15(月) 09:02:30.07 ID:oESgT1S0
石像に封じられてるつかあの像はオブリビオンにある自身の領域からこっち側(ニルン)に
意志を届けるための端末みたいなもんですよね。
他の土地にもメリディアさんとかアズラさんとかのがあるけどクラさんのは何故か狭苦しい洞窟の奥。

ちなみにあっちとこっちの境界には竜神アカトシュさんの力による結界があって
基本やたらに越えてくることはできないが、本気で暴れるつもりがないならある程度なんとかなるらしい
(某へべれけクエとか)。
前作のメインクエはこれと破壊帝王メイルーンズ・デイゴン絡みの騒動。

クラさんは前作と今作の間にあった事件(未訳の小説版があるそうな)において、
前から執着していた魔剣に力の一部だか半分だか引っこ抜かれたりして弱体化しまくってるそうだから
暴れる気がなくても結界越えられないんだろうな。

824 :名無しさんの野望:2012/10/15(月) 11:10:23.81 ID:mwTxRNYK
>>822-823
ありがとうございました

825 :名無しさんの野望:2012/10/15(月) 18:55:34.85 ID:rcg7G5yG
シェオ爺クエのストーリーがよくわからない
いきなりドヴァキンに骨を押し付けたおっさんは何者だ?
ペラギウスが昔の皇帝で狂ったのはわかるんだが

826 :名無しさんの野望:2012/10/15(月) 19:14:36.62 ID:VMHw2iK/
>>825
シェオ爺がたまたま選んだ供回りのキチガイ。シェオ爺さんは欝なペラギウスの幽霊を躁にしたいけどうまくいかなくて数年経ってる
いい加減元の領域に帰りたいお供が街の人に声かけるけど頭おかしい人だから誰も聞いてくれない
そんな時来たのがドヴァキン

827 :名無しさんの野望:2012/10/15(月) 20:55:28.32 ID:rcg7G5yG
>>826
数年経っても治らないうつ病をドヴァは一瞬で治したのかー
あのおっさんもただのお供だったのか

ありがとう、謎が解決した

828 :名無しさんの野望:2012/10/16(火) 11:59:05.66 ID:Vaxmk7Q+
「お前の事は知ってるぞ、シシス万歳」


スタップしないのはなぜなのか

829 :名無しさんの野望:2012/10/16(火) 21:35:35.66 ID:f1Cgl4hC
自分が殺されることを恐れているからに決まってるじゃあん
Thieves Guildに所属していることを知っているのも
敵に回すとMavenにひどい目に合わせられるからに決まってるじゃあん
どっちにしろ敵に回すと川に自分の死体が浮かぶことになる

830 :名無しさんの野望:2012/10/17(水) 02:36:51.08 ID:rpgCw30W
他の種族に混じって暮らしてるカジートってジェイザルゴくらい?
灯台にも一人いたけど、普段はケッシュみたいに一人で暮らしてそう。

キャラバンの女カジートが中毒気味で傭兵が諌める会話なんか聞いてると
個人レベルなら普通に街で暮らして行けそうな奴もいそうなのにね。
ノルドの街に入れないこと自体そこまで気にしてないのかな。

831 :名無しさんの野望:2012/10/17(水) 08:57:31.34 ID:WovlbkAR
>>829
暗殺者なのに普通の衛兵が知ってるのが謎

あれか頻繁に逮捕されてるからか

832 :名無しさんの野望:2012/10/17(水) 20:04:16.24 ID:zMyeYv8W
アークメイジやら導き手なんかも兼任してるしなあ。
スカイリムの将来は暗いな…。

833 :名無しさんの野望:2012/10/17(水) 20:38:13.55 ID:eID1kDJ1
アークメイジはトルフディル先生だっけ、あの人に譲れるMODがあったな。
組織で出世していって最終的にトップに立つかどうかは選べたらいいのに。

834 :名無しさんの野望:2012/10/17(水) 20:46:33.82 ID:WovlbkAR
ジェイザルゴのセリフの多様性は異常

835 :名無しさんの野望:2012/10/17(水) 22:57:35.41 ID:PftnbQXE
>>831
逮捕されようがされまいが噂が広まってるだけ
ダークブラザーフッドはガード達にも恐れられている

836 :名無しさんの野望:2012/10/20(土) 14:30:02.74 ID:InJceHWe
テキサス州ライス大学に『TES V: Skyrim』で北欧のファンタジー世界を学ぶコースが登場
参加した学生たちは最終的に『TES V: Skyrim』で各クエストをプレイして、スカンジナビアとアイスランド古典物語からの抜粋を読み解くことになるそうです。
ttp://gs.inside-games.jp/news/366/36650.html

彼らもこのスレみたいなやり取りするんだろうかw

837 :名無しさんの野望:2012/10/20(土) 17:31:01.92 ID:+tQPeA2O
オールドフロルダンの亡霊って誰なんでしょう

ヒャルティ=タイバーセプティムというのは解ったんですが
まだ若き頃とはいえタイバーセプティムと義兄弟になる約束なんかしてるし
タイバーセプティムに(実際は勘違いされてるプレイヤーに)武術訓練するなんて
歴史に記録される人物だと思うんですが・・・
後々プレイしてればまた話に出てきますかね


838 :名無しさんの野望:2012/10/20(土) 18:50:20.20 ID:QJs1sBcD
>>837
ヒャルティってのが愛称だとすると、元々から近しい間柄だったのかもしれんね

ただ、一緒に戦う戦士達は一蓮托生みたいなもんだから、結束を強めるためにそういう誓いをするのも珍しくなさそうな気が
あとは稽古ってのは別に上から下へ施す形が全てじゃないし「久しぶりにチャンバラやろうぜ!」程度のノリだったかもしれない

質問スレだからハッキリ言うけどぶっちゃけ他には何の資料も出てこないよ

839 :837:2012/10/21(日) 01:15:57.79 ID:mHTlC0Ud
>>838
ハッキリ言っていただいて助かりました
調べるほどにややこしい話がいっぱい出てきてウンザリしてました
とりあえず解ったのはタイバーセプティムは皇帝としての名前でそれ以前の彼本来の名前が
ヒャルティ・アーリービアードであったこと
そしてかなりの腹黒であったことですね
なのでヒャルティの口車に乗せられてオールドフロルダンの戦いに参加しちゃった人って感じですかね
書物にコロヴィアン隊というこの地方の地元部隊がヒャルティ傘下で参戦してるようなので
だまされちゃったコロヴィアン隊の隊長が亡霊の正体という仮説だけ立ててみましたが
これ以上調べる気力が無いし今後関係無いと解ればサッパリ忘れてゲームを続けられます
どうもありがとうございました


840 :名無しさんの野望:2012/10/21(日) 12:36:31.76 ID:NS4Yk0/s
>>836
アメリカもゆとりかよw

841 :837:2012/10/21(日) 23:42:58.89 ID:IkVSs5qf
こっそり訂正
シロディール領ファルクリースの王クーレケイン傘下のコロヴィアン隊を率いたのがヒャルティで
同盟を組んだスカイリム軍を率いたのが亡霊みたいですね
あの亡霊よく見ると古代ノルドの兜かぶってます
あとこの時期のヒャルティは全然腹黒ではなくまさに838さんの言っているとおりのノリだったようですね

842 :名無しさんの野望:2012/10/22(月) 08:28:45.24 ID:P089Bvi0
>>836
いや向こうはスカンジナビアの歴史に詳しそうだし
もっと高度な議論が得意そうだな

>>840
これが必修科目だったらやばいだろうけど
どうせ選択か選択必修程度の科目だろ
日本にんだってこんなことを授業にする大学なんか腐るほどある
珍しくもないぞ。お前も大学時代そういう体験をしたことがないのか?

843 :名無しさんの野望:2012/10/29(月) 16:28:49.22 ID:9m21xPkO
暗殺ギルドの扉って誰が喋ってんの?シシス?

844 :名無しさんの野望:2012/10/30(火) 02:35:57.28 ID:Jxy/Qfnh
>>796
爆裂弾装填のクロスボウならあるじゃないかw

845 :名無しさんの野望:2012/10/30(火) 08:01:56.50 ID:N5unMavm
製作のコストは置いておくとして、特に魔術の才能やらMPに左右されにくい杖
そんでもって派手で火傷や物的損害を出しやすいエクスプロージョンの杖は相当便利そうなんだがなぁ

846 :名無しさんの野望:2012/10/30(火) 08:16:59.63 ID:gPXi8iy3
>>845
実際は中に込められたマジカ消費に各スキルが絡むから上手に使うには才能がいるんだろうね
エクスプロージョンも遠距離から攻撃する状況なら使えるけど
突撃する真のノルドが多いスカイリムじゃ・・・ゲーム設定の話だと弓のが強いし

847 :名無しさんの野望:2012/10/30(火) 12:48:26.51 ID:Jxy/Qfnh
意外と低温の炎なのかな

848 :名無しさんの野望:2012/10/30(火) 14:32:15.41 ID:N5unMavm
今作だと火事の演出は特になかった気がするけど
時たま見掛ける魔術魔法の炎は延焼したりしないなんて裏設定…と思ったけど
よく考えたら盗賊ギルドクエで養蜂施設焼き討ちしてたな。

ホワイトラン攻めるときもトレビシュタッドみたいなの使ってたし、現実の火縄銃初期みたいな珍品な扱いだったのかな。

849 :名無しさんの野望:2012/10/31(水) 19:44:14.22 ID:k6KkPAu1
燃焼までリアルに再現しようとするとかなり面倒くさいと思うんだがw
そこいらのオブジェクトが焦げる→堆積縮小→燃え移る→灰になる

木造家屋にこんな設定するとどんだけ計算量がかかるんだ
火災シミュレータかっての

850 :名無しさんの野望:2012/10/31(水) 20:43:21.71 ID:UotAz5Fb
まあ炎が当たると火がつき、鎮火後しばらく(リスポーン期間ぐらいか?)
焦げ跡やすすけのテクスチャーがつく、ぐらいがゲーム的には妥当ですかね。
可能かどうかわからんけど。

851 :名無しさんの野望:2012/11/01(木) 01:00:22.19 ID:9MnMmRVx
家とか農場とか燃やせたらファルネーゼごっこが捗るな

852 :名無しさんの野望:2012/11/01(木) 21:04:25.27 ID:lSFtyROx
森の中で火炎魔法を使うと炎が燃え広がって自分と敵にダメージくらいはして欲しかったかな

853 :名無しさんの野望:2012/11/02(金) 00:00:53.09 ID:MLiYcjFF
魔術の炎は自然の炎より消えやすいって昔のラノベであったなぁ

854 :名無しさんの野望:2012/11/03(土) 02:00:09.15 ID:j7RayUh9
火事といえば闇兄弟クエだな
あれは良い感じだった

燃えカスも含めてな!

855 :名無しさんの野望:2012/11/04(日) 05:41:37.50 ID:6KR7yZWy
アルゴニアンの侍女、男版だけじゃなくて続編もあったのなw

856 :名無しさんの野望:2012/11/05(月) 12:49:18.85 ID:snbwmnxb
リフテンのマデシの近くでスニークしたら「シャドウスケイルを思い出した、昔の話しだけどな」みたいな事言われたんだけど
シャドウスケイルってアルゴニアン連中の中では一般的に知られた存在なの?
それとももしかしてマデシは元シャドウスケイルなの?

857 :名無しさんの野望:2012/11/05(月) 13:32:19.25 ID:SVML+bNR
アルゴニアン男性の多くがそういった反応するから、アルゴニアンの中では一般常識なんでないかと

858 :名無しさんの野望:2012/11/05(月) 13:40:07.17 ID:COVTZDjE
影座に産まれると暗殺者として育てられることが決まっており、長じては国のエージェントか
ダークブラザーフッドに出向するような習慣があるとかどこぞで読んだか聞いた憶えがあるな。

859 :名無しさんの野望:2012/11/05(月) 14:01:44.57 ID:bfBgE0Q/
>>856
十数人に一人はなることになるので周知の組織かと
公安公務員みたいなもんかね

860 :名無しさんの野望:2012/11/05(月) 16:46:39.39 ID:snbwmnxb
>>858
そういや前作で双子トカゲの弟がそんな事言ってたな

>>857-859
レスありがとう

861 :名無しさんの野望:2012/11/05(月) 20:32:05.44 ID:GyjGfHX6
暗殺ギルドのトカゲも言ってなかったつけ

862 :名無しさんの野望:2012/11/05(月) 21:32:49.94 ID:YuRVJM7J
アルゴニアンの国に国民が120万人居たら10万人は暗殺者ってことなのか?

863 :名無しさんの野望:2012/11/06(火) 01:29:46.53 ID:RT/iVj99
>>862
そう考えると多いなあ。
影座の卵は孵化率が低いとか、普通の条件では孵化しないとかあるのかね。

そうじゃないと暗殺対象はどんどん始末されるのに暗殺者だけが増え続けるわけだし。

864 :名無しさんの野望:2012/11/06(火) 02:11:39.40 ID:OLgmXz6h
影座に生まれつく=暗殺者となる事がアルゴニアンの文化でどういう位置づけかにもよるね。
赤ん坊だか卵の時点だか知らないが生みの親の手からは取り上げられるし。
我が子を取られるを是としない親ならその時期を避けるように産むだろうし。

865 :名無しさんの野望:2012/11/06(火) 02:39:04.23 ID:lNM4puqF
卵の時点だってどこかで読んだな
アルゴニアンは社会の規律とか規則とか尊守したがる性格に思えるし、
影座の子は国を守る力になるんだって、あまり抵抗無く差し出してたのかも?

866 :名無しさんの野望:2012/11/06(火) 09:38:48.07 ID:OLgmXz6h
訓練途中で死ぬ可能性も考慮すると上の試算よりは少ない比率になるような気もする。
そういやオブリにこのアルゴニアン文化を題材にした良作MODがあったな。

867 :名無しさんの野望:2012/11/06(火) 13:15:02.04 ID:RT/iVj99
あの世界の天文についてはまったくわからないけど
影座の時期が極端に短いとか、数年に一度しかないとか?
でもアルゴニアンって卵生だから1回で多く産みそうだな。
そうなるとやっぱり文字通り暗殺者の卵が一気に増えるわけで…

868 :名無しさんの野望:2012/11/06(火) 14:03:04.49 ID:OLgmXz6h
太陽は確か世界創造時にエセリアルからエネルギー引くために開けた空間の穴らしいし
どうも星座の概念も地球の黄道12宮とかは考え方が異なるらしいな。大蛇の星座なんぞは
時期によって場所が変わったりするみたいな話があるし。

オブリビオン図書館 大いなる天空
http://www37.atwiki.jp/oblivionlibrary/pages/31.html

869 :名無しさんの野望:2012/11/06(火) 23:59:11.09 ID:r7g+bTPD
英語版やって今更気づいたんですが、
星霜の書=副題にもなっているThe Elder Scrollsなんですか!?

あとクエスト「思い出の夜」って何が起こったのかさっぱり分かりません。
起こっていたかどうかも夢みたいな感じで意味不明でした。

870 :名無しさんの野望:2012/11/07(水) 00:02:43.84 ID:L5g2/7l8
>>869
あれはサングイン特性の神酒飲んだせいで色々ハメ外しすぎたって話

871 :名無しさんの野望:2012/11/07(水) 01:33:06.11 ID:LIU9zJH2
サングインといえば、ドーンガード入れて吸血鬼退治クエやってたら
どっかの砦でコンジュラー達と大戦闘してたわ。
話しかけても普通の酒飲みオッサンの反応だったし。何してたんだろ…

872 :名無しさんの野望:2012/11/07(水) 08:27:37.35 ID:VVS+kikw
>>869
星霜の書=The Elder Scrolls
ゲーム内設定ではそれで合ってるはず。

メタなことをいうとこのゲームそのもの、とも言えるかも知れないね。
貴方だけの主人公が辿る貴方だけの足跡が記される、一人一人異なる物語を記録してゆく書物を
プレイヤーはモニターを通して読み解いていく、みたいな。

873 :名無しさんの野望:2012/11/07(水) 09:13:24.50 ID:H7keDGOK
>>869
「星霜の書」って単語はファンタジーRPGのアイテム名としては素敵だけど
The Elder Scrollsの日本語訳としてはクソだと思う

酒飲みすぎて昨夜の記憶がない・・・って状態
いっしょに飲んだ奴と後々会えるかもしれない

874 :名無しさんの野望:2012/11/07(水) 09:44:12.25 ID:RJfRxm9a
エルダースクロールズって要するにアカシックレコードでしょ?
なんであんなに簡単に手に入っちゃうわけ?

875 :名無しさんの野望:2012/11/07(水) 09:52:02.03 ID:VVS+kikw
というよりそれにアクセスできる端末的なもんじゃないですかね。
先日ゲーム内のどっかで「星霜の書の整理」とかいう本を見つけたんですが
「棚に入ってるスクロールの数を数えて一本抜いて、もいちど数えたら数本増えてた」
みたいな記述があったからそもそも巻物と認識できるだけで本質はまるっと異なる
ナニモノカであることは確かだと思う。

876 :名無しさんの野望:2012/11/07(水) 10:16:47.34 ID:LYbdzYx/
エルダースクロールは持ち運び式Wikipediaと認識してる。
たまに記事消えたり増えたり内容変わったりで。

877 :名無しさんの野望:2012/11/07(水) 14:18:48.55 ID:RJfRxm9a
開発がTES世界を現実に持ってきた場合どれくらいの広さを想定しているのかが気になる
ダガーフォールが57000平方マイルで人口75万だったそうだけどこれは現実のものと比較して等倍サイズとみていいの?

878 :名無しさんの野望:2012/11/07(水) 15:00:05.75 ID:i7mz9dz2
>>874
Dovahkiinは運命に導かれ(Doom-driven)、かつ、Akatoshの祝福を受けた(Kogaan Akatosh)存在だから、
エルダースクロールを発見する運命にあるんだよ。

あと、Fourth Eraの175年(Skyrimの26年前)に、ホワイトゴールドタワーの帝国図書館に山ほど納められていたエルダースクロールが、
全部消失してTamriel中に散逸するという事件が起きている。

879 :名無しさんの野望:2012/11/10(土) 15:39:58.93 ID:bKWG4t0+
やはり「大戦」で塔がどうのこうのした影響と言うことですかね<散逸
サルモールはロクなことをしないなw

880 :名無しさんの野望:2012/11/11(日) 22:17:05.99 ID:1DJjIUsp
質問スレでここを聞いてきました、教えてください。
ファルクリースの近くの湖畔にある製材所?の小屋に住んでるHertっていう女性NPC
なんですが、バニラでは普通だったのにドーンガード入れると顔だけ吸血鬼(会話は普
通に出来る)になっています。これはそういう仕様(設定?)なのでしょうか?

881 :名無しさんの野望:2012/11/11(日) 22:50:07.96 ID:1DJjIUsp
質問スレで答えてくださったので解決しました。ありがとう。

882 :名無しさんの野望:2012/11/12(月) 06:14:33.31 ID:iFSPoP9e
クエスト関連で正体隠してる吸血鬼は目の色普通なのにね

883 :880:2012/11/12(月) 20:51:46.94 ID:HA/x+XVh
>>882
ですよね!単に設定し忘れてるだけなんでしょうか・・・
非公式パッチ入れても変わらず怖い顔でしたw

884 :名無しさんの野望:2012/11/13(火) 01:04:11.34 ID:bJKyln06
闇の一党を壊滅させてもマロ将軍が褒めてくれるだけなんだよな。
スカイリムの大組織の一つなんだから他のクエストに影響出て欲しかった。

ドヴァキンは闇の一党の暗殺対象になるときもあるけど、
その時でもアストリッドは勧誘してくるんだよな。
あれは暗殺組織としてどうなんだ…。依頼ブッチしてんじゃん。
システム上仕方ないのはわかるけど、納得いかない。

885 :名無しさんの野望:2012/11/13(火) 23:22:52.51 ID:Rzg+tPNH
隻眼のオラフって結局何したんですかね?
偉大なるドラゴンを正々堂々と戦って封印したってのは結局嘘なのかな
大学に戻った時の選択肢だと「実はオラフがドラゴンだった」みたいなのまであるし
あの吟遊詩人は何者だったんだろう。真実を知って殺されたのか?

886 :名無しさんの野望:2012/11/14(水) 01:37:58.90 ID:dYZOzFUI
第一紀のホワイトラン首長。ヌーミネックスと戦って勝利して、その竜をドラゴンズリーチに監禁した。
そしてオラフはHigh Kingに選ばれたのだけど、そのオラフの出来事を非難する詩を書いたのが詩人さん。
結局その詩人さんの詩は本人もろとも墓に一緒に封印されて、それを手に入れることがあのクエの目的だった。
ところがどばきんが手に入れたものは破損が多すぎて、それじゃあ役に立たないからとそれを補うことになった。
で、その補う部分が選択肢でどばきんが自由に選べたあれ。
ちなみに、ヌーミネックスを捕獲した点についてはパー爺あたりから真実だと伺えたりする。

887 :名無しさんの野望:2012/11/14(水) 02:53:18.68 ID:IAwSFzst
>>885
オラフがドラゴンを捕獲したのは真実らしいが、その方法が卑怯だったというスキャンダル。

たぶん、正々堂々と決闘を宣告して戦ったんじゃなくて、
眠ってたり弱ってたりするところを不意打ちしたとかいうことなんじゃないかと思うんだが、
あるいは単に、あの詩人Svaknirが英雄を妬んで根も葉もない嘘を歌ったのかもしれない。
真相はゲーム中では語られていない。

Hall of Valorにオラフはいるけど、
話しても、
「過去のことはどうでもいい。それよりあの詩人もここにやってきて、来たるべき戦いの味方となってほしい」
てなことを言ってる。
詩人SvaknirはAlduinの霧のなかで道に迷っている。

まあ、Sovngardeにいる奴らはみんな、現世のことは現世のことだから気にしない、という考えになってるし、
どちらもSovngardeにいるからには、Nordらしく名誉を汚さない死に方をしたんだろうけど。

888 :名無しさんの野望:2012/11/14(水) 05:30:43.84 ID:HZlNxbwx
ある本から
マッドクラブ・フロストバイトスパイダーあわせて、頭数は10、足の数は32本の場合
マッドクラブ・フロストバイトスパイダーそれぞれ、どれだけいますか?

889 :名無しさんの野望:2012/11/14(水) 23:09:21.92 ID:SegugX4S
Sovngardeにいるウルフリックはなんかこう達観していてこのノリなら王になるといい感じかもと思えたものだが
ガルマルがいつもの調子で妙な安心感がw
英語台詞だとどう聞こえるか今度試してみるか…

890 :名無しさんの野望:2012/11/15(木) 12:09:52.53 ID:sj0rkhAg
>>877
北国のスカイリムが万年雪地帯と森林地帯に分かれてて
砂漠地帯の国や熱帯の国まであることを考えるとタムリエルはソビエトくらいのサイズはあると思う

891 :名無しさんの野望:2012/11/15(木) 13:29:12.30 ID:ShBdcYdL
何故北が寒くて南が暖かいのだろう

892 :名無しさんの野望:2012/11/15(木) 13:55:48.94 ID:B1U0U7SM
基本的に北半球設定なんでしょう。
確かロマサガのどれだったかは南半球設定で南方に寒い国があった。

893 :名無しさんの野望:2012/11/16(金) 08:09:40.48 ID:CS9lrAq1
そもそもNirnが丸いという証拠なんてあったっけ?
天体観測はそれなりに発達してそうだが、
太陽、月や星は、Magnusがこの世界Mundusを作ってる最中に、
おじけづいて逃げた時にできたAetheriusに通じる穴だと信じられているから、
天体観測を元にNirnが丸いと言えるのかどうか。

894 :名無しさんの野望:2012/11/16(金) 09:14:10.15 ID:WaXxONbu
太陽が世界を作った神様達の通り道で星がエネルギーを引いた穴、
月はロルカーンの身体が変じたものとかいう話があったんだっけ?

895 :名無しさんの野望:2012/11/16(金) 12:01:01.49 ID:VQWzIoBo
>>893
ドゥーマーがこんなの作ってるから多分丸いんじゃね
ttp://www.uesp.net/wiki/File:OB-orrery-orrery.jpg

896 :名無しさんの野望:2012/11/17(土) 04:52:42.71 ID:064RrMQV
Morrowindのストーリーがいまだによく分からん。
誰か詳しく教えてくれ。調べた限りだと。

ある予言があるから、皇帝はその予言の条件に合う囚人をMorrowindで釈放した。
主人公はその囚人。開始当初は目的が一切わからない。
MorrowindではLorkhanの心臓から力を引き出した元Chimerが現人神として君臨してDunmerを統治している。
(現Dunmerは力を引き出す儀式がAzuraの怒りに触れたため呪われて姿を変えられたもの)
その現人神のうち、Dagoth Urを倒して、さらにLorkhanの心臓を破壊するのが目的。

なぜそうなるんだ。 そんなすばらしい力を持った心臓をなぜ破壊する?
しかも心臓を破壊したせいでVivecも神ではなくなり、やがてVivecの力で空中で止めてあった隕石が落下して、
レッドマウンテンが噴火。今ではMorrowindは、神に見放された悲惨な土地になってるとか。
ますます意味が分からん。

そこへいくと、OblivionやSkyrimはストーリーが単純明快だよな。
Oblivion:
Mankar Camoran率いるMehrunes Dagonのカルトが皇帝を暗殺した。
主人公は皇帝が逃げるとき、たまたま隠し扉の設置された牢屋に居合わせた囚人。
皇帝が暗殺され、ドラゴンの火が点火されなかったため、Cyrodiil全土にMehrunes DagonのOblivion世界へのゲートが開いてしまった。
Mankar Camoranを打倒し、Oblivion Crysisを食い止めるのが目的。

Skyrim:
とばっちりで処刑されかかってた主人公は、ドラゴンの襲撃により運良く逃れた。
何とそのドラゴンは、古のドラゴンであるAlduin The World Eaterが復活したものだという。
このまま伝説通りにいけば、世界が終わってしまう。
Alduinを倒すのが目的。

どんどん簡単になってるな。

897 :名無しさんの野望:2012/11/17(土) 06:19:23.42 ID:kHB+MBCx
>>850
それだけでもどんだけ重たいんだか
それに樽も燃やさなきゃならん

だが家屋が燃えて崩れ落ちるなら
ハンマーで樽や建物を叩きつければ壊れる仕様にしないとおかしいってクレーム付ける奴がでてくる

さらに加熱によって温度の概念も必要かもしれん。
各々物質に融点、沸点も指定しなきゃならんかもしれん。

さらに物質の三態に加えてプラズマやエアロゾルも再現しろとか言い出す者も現れるかもな
炎が出る、電撃を飛ばせるということはプラズマの概念があるはずだってな

さらに流体力学の概念も導入しろって話になりそうだな

898 :名無しさんの野望:2012/11/17(土) 09:21:50.14 ID:4CSsQWSk
現人神扱いなのは3人。
トリブナル、または3人の頭文字を取ってAlmisivと呼ばれている。

3人の合計とほぼ同等の力を持っているのがDagothだが、こいつは気が狂っていて神の力をイミフな事に使いまくっている。
たとえば疫病を流行らせたりしている。
更に人造神を作っており、完成の暁にはタムリエル全土を焦土にするのが目に見える。
実際に初代皇帝タイバーはこれのスーパー劣化品でも帝国を制定できる程度の戦力としていた。

AlmisivはDagothを駆逐したいがもはやその手段がない。
彼らは祭器がないと力を得られないが、Dagothは祭器なし&その場に居なくても直接心臓の力を扱える。(そのため心臓を動力にするような真似が出来た)
Dagothは殺害しただけでは生き返ってくる。実際出てきたキャラを殺しても何度も何度もその場で生き返る。
そこで疫病で皆殺しにされるよりはとPCに心臓の破壊を依頼している。

ちなみに心臓の力は人類に制御しきれるものではない。
実際にドワマーは心臓を動かしただけでこの世から消滅した。
Almisivも心臓に極力触れず(100年に1回ぐらい儀式を行うんだったっけ)に数千年はどうにかやりくりしているものの、既に気が狂い掛けている。
Vivecは唯一の残った良心に近い。

899 :名無しさんの野望:2012/11/17(土) 09:50:43.17 ID:064RrMQV
>>898
ありがとう。
Morrowindもやりたいんだが、
どうしてもOblivionからTESを始めて、今やSkyrimを体験した身なので、
Morrowindは古過ぎて楽しめないんだよ。

当時プレイしておけばよかったなぁ。
SkyrimでもMorrowindへのリファレンスが豊富に出てくるし。
UESP.netはよくまとめているが、細々としていて全体の流れが把握しづらい。

900 :名無しさんの野望:2012/11/17(土) 11:27:53.87 ID:oXBNynr3
ニコの解説動画見れ
細かい部分は端折られてるけど大体の流れはつかめる

901 :名無しさんの野望:2012/11/17(土) 17:49:08.47 ID:kHB+MBCx
>>871
その砦こそ、そのSanguineのクエストで行く砦。
Wildhelmから南の川沿いにあるあの砦で異空間に飛ばされたはず。
クエストが終わると異空間への道は閉ざされ、代わりに彼があそこで待機している。
あのセルに入ると彼はそこいらにいる魔術師達と戦う。Essentialがいるからこっちは
何もしなくても魔術師達を倒してくれる。

902 :名無しさんの野望:2012/11/18(日) 05:38:40.76 ID:1E7qE+Ta
>>894
やっぱその辺はタムリエルの人間だけが信じてる「天動説」的なニュアンスの話なのかな?

個人的には

ニルン = 地球
ムンダス = 太陽系
オブリビオン = 銀河系、デイドラの領域は他恒星系の惑星?
エセリウス = 外宇宙

とか、妄想してみたり

903 :名無しさんの野望:2012/11/18(日) 12:00:35.22 ID:+WKpe9SV
>>902
当時の記録が神話レベルな物しかないのと
神話レベルの話が本当に発生しうる世界だから実際どうかは誰にも分からないんだよな
神に直接聞いてもエイドラは教えないし、デイドラははぐらかすか無茶振りなお題の報酬にするか
真理を知らせて正気でいられなくするかだし

904 :名無しさんの野望:2012/11/18(日) 12:44:01.36 ID:3P3wUf29
>>902 いや厳密には違うな。銀河系どころか恒星系で止まってるお前の宇宙観は中学生レベルだな( ´,_ゝ`)プッ
お前はこの動画で2分12秒のところで止まってるな( ´,_ゝ`)プッ
https://www.youtube.com/watch?v=X0kNmOBxMEA#t=2m12

アトモラ=オレたちが住む地の西にあるグリーンランドかアイスランド
アカヴィリ=オレたちが住む日本
サマーセットアイルズとピャンドネア=オレたち住む海にあるオセアニアとか
ヴァレンウッド=オレたちが住む地の西にあるアフリカ大陸の南部
エルスワイヤー=オレたちが住む地の西にあるアフリカ大陸北部とサハラ砂漠
ヨクーダ=オレたちが住む島の東にあるアメリカ大陸
オールドメリス=架空のムー大陸かアトランティス的な何か
ブラックマーシュ=オレたちが住む地の南にある東南アジア
ハイロック=オレたちが住む地の西にあるヨーロッパ
ハマーフェール=オレたちが住む地の西にある中東
スカイリム=オレたちが住む地の西にあるロシア
モロウィンド=オレたちが住む地の西にある中国
タムリエル=オレたちが住む島の西にあるユーラシア大陸
ニーン=オレたちが住む地球  マッサーとセキュンダ=オレたちが住む地球の衛星、月
その外側にはカイパーベルトに相当する何か
その外側にはさらにオールトの雲に相当する何か
その外側にはオレたちが住む銀河系の何か
その外側にはオレたちが住む銀河団の何か
その外側にオレたちが住む超銀河団の何か
その外側にはオレたち住むグレートウォール的な何かがある
その外側は、TESでゆーところの マンダス=ユニバース つまりオレたちが住む宇宙がある
そしてオブリビオン次元 (Planes of Oblivion)=オレたちの住む世界とは異次元にあるメタバースだ
シヴァリング・アイルズもソウルカインもソブンガァデもメタバース的異次元だ。ユニバースでもいいけどな
つまりだ複数のユニバースがあるってことだ。オレたちが住むユニバースの他にも無数のユニバースが存在するってことだ!
オブリビオン次元は神様であるデドリック的にはメタバースだろうな

デドラども=ゼノバースだ。デドラどもも他のユニバース類もすべて包含する集合=オムニバースだ
エルダースクロールなんか、おもいっきりゼノバースだな。NineもDadraもゼノバースだな

905 :名無しさんの野望:2012/11/18(日) 14:48:46.90 ID:1C87C84b
エルスワイヤーとはまた斬新な呼び方だな

906 :名無しさんの野望:2012/11/18(日) 14:52:51.40 ID:CEJX+r7M
ニーン…

907 :名無しさんの野望:2012/11/18(日) 15:31:16.97 ID:3qcibEdT
セラーナって何年前に封印されたのかな?自身では200年とか言ってたけど初対面時にシロディールに帝国があるのが意外そうだったからもっと前のような気も

908 :名無しさんの野望:2012/11/18(日) 15:47:02.40 ID:bMIhgt/u
>>907
シロディールに初めて帝国ができたのが1E 242らしいが、
それ以前に封印されてたとすると4000年以上前からあそこにいたってことになるのか?
何かの勘違いでなければ化石レベルだね

909 :名無しさんの野望:2012/11/18(日) 15:56:06.20 ID:pq/CWr/P
teswikiによると1000年ぐらい前だそうな
大体2E500-600ぐらいだから、帝国ってのはタロスのそれのことじゃないのかな

TESonlineが2E582で、その頃普通に内乱状態でシロディール戦場だったみたいだし・・・
ん?onlineの黒幕はモラグ=バル・・・そして吸血病・・・
ということで何らかのサービスぐらいあったら嬉しいな まぁ本当はonlineのメインは蟲キングらしいけど

910 :名無しさんの野望:2012/11/18(日) 16:03:42.49 ID:CEJX+r7M
ん?TeswikiだとAlessian Empire from the early First Era.と書いてあるぞ?
あそこに移されたのが数百年程度で
封印されたのは文字通りって感じだろう

911 :名無しさんの野望:2012/11/18(日) 16:15:25.38 ID:pq/CWr/P
おうふ
teswiki日本語版には棺 に1,000年間も隠したって書いてるけど、元の英語wikiだと普通にthousands of yearsって書いてたというオチ

912 :名無しさんの野望:2012/11/18(日) 16:37:23.55 ID:7kzA8cVj
Serenaが封印されたのは、少なくとも4000年以上前としか言えない。
というのも、Seranaを封印した母親がSoul Cairnにいるが、
母親がSoul Cairnに入った後に、Ideal Masterによってドラゴンの監視がつけられてる。
つまり、Lord Harkonのヴァンパイアクランは、Tamrielにドラゴンが存在していた時代、つまりMerethic Eraにまでさかのぼれる。
だから4000年以上前。

その頃、人間はエルフの奴隷で、Skyrimにはエルフから逃げてきた人間が集落を作ったと書いてある。
だから、過去に人間が帝国を作ってTamriel全土を統治したなんて言われたら、そりゃ驚くだろ。

913 :名無しさんの野望:2012/11/18(日) 17:02:05.14 ID:3qcibEdT
おお情報有難う、4000年前とかなのか!
200年とかだと帝国もだけどドラゴンがおかしな事になるんで疑問だったんだ

914 :名無しさんの野望:2012/11/18(日) 21:53:10.81 ID:EeXTry0l
>>906
Nirnは声優も普通にニーンと発音しているだろ
日本語版がおかしいんだよ

915 :名無しさんの野望:2012/11/19(月) 03:56:20.82 ID:ajeeYWS7
長音記号の方がふさわしい単語がルになってて
Nord→ノルド(笑)
ルの方がふさわしい単語が長音記号になってる
Nirn→ニーン(笑)
さらに、音訳すると悲惨なことになる言葉も(本当に日本語ネイティブが翻訳したのか?)
Honorhall Orphanage→オナーホール孤児院

こんだけ開発規模のでかいゲームですら、
翻訳はどっかの学生を一山いくらでかき集めてきて数ヶ月でやっつけ翻訳させた程度の質だからな。
まあ、日本のゲームが面白かった時代は、逆のことが起こっていたわけだから、
日本のゲーム開発が衰退した今、お互い様じゃないか。

まあ何が言いたいかというと、翻訳なんてうまくいくわけがない。
ただしFull Metal Jacketの字幕は唯一の例外。

916 :名無しさんの野望:2012/11/19(月) 07:00:10.02 ID:HUJWryF/
ゼニアジはNirnのことをにるん(爆笑)って訳しているんだが
オナーホールはあれで正しい

あんなので笑うのは国内にいるごく一部の変態だけ

917 :名無しさんの野望:2012/11/19(月) 08:36:58.98 ID:3JEJldMA
メダル・オブ・オナーってゲームあったな、タイトルだけしかしらんが。

918 :名無しさんの野望:2012/11/19(月) 16:46:12.04 ID:HPKfjGTg
>>917
第一作が出た頃、同僚達とハマって、毎晩のようにオンラインで対戦してた。
ある晩、退勤時に同僚が「今晩オナろうぜ!」と路上で叫び、場の空気が凍りついたのは良い思い出です。


ま、それはそれとして、こっそり吸血鬼なNPCって、どれぐらいいるんかな?
ソリチュードの魔術師と、暗殺対象の材木工場ぐらいしか知らないんだけど。

919 :名無しさんの野望:2012/11/19(月) 17:40:29.79 ID:apC8jzJr
>>918
モーサルのアルバたんを忘れちゃいかんぜよ

920 :名無しさんの野望:2012/11/19(月) 17:56:36.25 ID:5zC7KGsw
夜間しか外出してなくて全然こっそりじゃない件

921 :名無しさんの野望:2012/11/19(月) 18:01:26.52 ID:HPKfjGTg
>>919
アルバたん、しっぽり忘れてた。
極悪非道なのに、しっかり日記に残すかわいい子。

DG入れた状態だと、暗がりだと目が光ってわかりやすいんだけどね。

922 :名無しさんの野望:2012/11/19(月) 18:32:28.18 ID:+HsnJ+1o
>>918
ヴァンパイアクエで色んなNPCを吸血鬼に出来ちゃうね

923 :名無しさんの野望:2012/11/19(月) 19:30:50.63 ID:HUJWryF/
>>922
いろんなっつってもたった三人だけだろヴァンピリズムに感染させることができる対象は

924 :名無しさんの野望:2012/11/20(火) 23:00:18.69 ID:vxAmEvsu
同胞団のクエ最後までやったけど、アエラさんだけ呪い解くクエがないのはなんか
理由あるのです?

925 :名無しさんの野望:2012/11/20(火) 23:26:49.54 ID:BgLHwto0
同胞団はまだやってないがどっかであの人だけはガチでアレを享受してるとか何とか。
解く気が当人にさらさらないらしい。

926 :名無しさんの野望:2012/11/21(水) 02:00:55.61 ID:40KmsRJZ
ザ・コンパニオンズの彼女がなぜウェアウルフのままなのかは
Dawnguardをプレイすればいずれわかる

ヴァンパイアになったりウェアウルフになったり
切り替えるには彼女が必要だから

927 :名無しさんの野望:2012/11/21(水) 02:57:07.53 ID:xmdfKoIP
ヘリヤーケン・ホールで暮らしていた娘と執事の男が消えた

完全に誘拐事件です

928 :名無しさんの野望:2012/11/21(水) 03:00:23.47 ID:xmdfKoIP
書くスレ間違ってしまったスマンカッタ

929 :名無しさんの野望:2012/11/21(水) 09:19:43.83 ID:5YixflNo
Aelaは真面目なHircine信者で、トーテムを集めるクエの提供者でもある。
「直す? なんでこんなすばらしい祝福を直すのさ?」
「死後に永遠に狩りができる世界に送られるなんて最高じゃん」

930 :名無しさんの野望:2012/11/21(水) 10:23:35.89 ID:40KmsRJZ
Solstheimにでも行きそうな感じだな
あそこにも200年前にはHircineがいたからな

931 :名無しさんの野望:2012/11/21(水) 10:37:18.74 ID:5YixflNo
そういえば、今回Hircineへのテコ入れがすごいよな。
従来のファイターズギルドに相当するコンパニオンが、
ウェアウルフクランで、クエスト上、かならずウェアウルフにされる。

Dawnguardでヴァンパイアが強化されたけど、
なぜかあまり関係ないウェアウルフも強化されてる。
次のDragonbornの舞台であるSolstheimは、
今はどうなっているか知らんが、二百年前はウェアウルフの土地だった。

こりゃ、今回の主人公は、Hircineのオブリビオン世界行きじゃねーかな。
ただ、今回、かなり死後の魂の行きどころを意識するクエストが多いんだよな。
メインクエストからして恐れなく戦って死んだNordの名誉ある死後の世界であるSovngardeがでてくるし、

Daedric Princeの多くが、「死後にまた会うかもな」とか言う。

932 :名無しさんの野望:2012/11/21(水) 11:15:27.72 ID:40KmsRJZ
ウェアウルフが強化された理由はまあ、新たな2つの組織という対立軸かつゲームバランスから考えれば妥当だろう

ヴァンパイアだけ強化されてウェアウルフが強化されないと
それはそれで不公平だろうからな

クロスボウだけでヴァンパイア・ロードに立ち向かおうなどとちょっと考えにくい
しかもヴァンパイア・ロードはいつでも変身を解ける能力がある
変身中の回復手段が心臓を食べることしかないウェアウルフにはかなり不利だ


Solstheimは200年前はウェアウルフの土地だといっても、全部がそうだってわけじゃないしな
Skaalはウェアウルフとは敵対しているしな

Hircineの世界行きはちょっと考えにくいと思うぞ
なぜならコンパニオンのクエストで呪いを解くことができるから
呪いとくと死語はHircineの世界に行く必要がない。ノルドならばSovngardeに行くことができる

しかもそのSovngardeの話はSolstheim島でもあった。Solstheim島でSovngardeを探した男は
Nerevarineとの決闘で死に、三人の友人とともにSovngardeに行く事に成功している

933 :名無しさんの野望:2012/11/21(水) 13:25:09.06 ID:nstQxnle
今のSolstheimは明らかにMora様の世界だろ

934 :名無しさんの野望:2012/11/21(水) 22:23:41.96 ID:3YsO5Z+P
>>932
とくにヴァンパイアvsウェアウルフの構図があるわけじゃ無いんだぜ?

935 :名無しさんの野望:2012/11/24(土) 20:47:44.41 ID:UPv8KLAk
ドラウグルってどういう存在なの?
本人の魂がまだ死体に残ってるのかと思ってたら、オラフ本人がソブンガルデにいるのにオラフの死体と戦ったりするし
死体がよくわからんものに操られてるのかと思っても、それだとシャウト使えるのがなんか納得いかないし

936 :名無しさんの野望:2012/11/24(土) 21:07:04.42 ID:JYb5hPWk
例えがアレだが昔何故か流行った中華ゾンビのキョンシーみたいなもんでは。
人の魂はその性質で魂(こん)魄(はく)の二つに分類されて
死後成仏するのは魂のほう、残った魄を儀式で肉体に繋いだのがアレだと
以前どっかで読んだことがあるんですが。

モロウィンドの追加シナリオだとなんかよからぬものの封印を護るために
ドラウグルになってまで存在を続けた人とかいたらしいけど
これは本人の魂がそのまんま居座っていた希有な例ですかね。

937 :名無しさんの野望:2012/11/25(日) 15:39:15.11 ID:m8h5W0kI
武具に関して質問させてください
ゲーム内での強さだと、武器はドワーフ>オーク、防具はオーク>ドワーフとなっています
このあべこべ状態は、TESシリーズにおける何らかの設定に根ざしたものなんでしょうか

938 :名無しさんの野望:2012/11/25(日) 20:12:24.65 ID:P0vy0R5Y
巨人って何なんですかね?
耳の形状的にエルフっぼいけど特に言及されて無いみたいですし
そもそも人類に含まれるのか分からないし

939 :名無しさんの野望:2012/11/25(日) 20:34:11.78 ID:p0ah2+PQ
オーク=オリハルコン:単純に優れた金属。すばらしい武具。
ドワーマー:
 基本的には機械またはロボットの外装などに使われ魔術もしくは技術的なメンテが必要だが、メンテナンスのための技術は失われている。
 完璧な状態と比較すると現在のドワマー装備はすべて「鉄くず」だと言える。
 しかし鉄くずでさえ現代人には十分な性能。

巨人はDeadric Princeたちがてきとーに作ったりしたんじゃね、たぶん。

940 :名無しさんの野望:2012/11/25(日) 20:36:45.11 ID:p0ah2+PQ
あと武器と防具は別に考えたほうがいいかもしれない。
鋭いけど脆い素材とかがある。
前作では特に軽装関連の金属はそうだった。

941 :名無しさんの野望:2012/11/25(日) 20:40:27.19 ID:p0ah2+PQ
人類という括りで思い出したが、プレイヤーが遊べるのはmanとelfの2種類だけ。
orcなんかは最初期はモンスターだったがいつの間にかプレイヤーでも選べるようになり町に住みだした。
もしかしたら巨人はmanやelfとは違う種族だが人類と呼べるのかもしれない。

942 :名無しさんの野望:2012/11/25(日) 21:12:25.20 ID:1rxjUpNy
アルゴニアンやカジートみたいなタムリエルの先住民じゃないかな?
耳の形状つながりならゴブリンとかも居るわけだし

943 :名無しさんの野望:2012/11/25(日) 22:58:45.74 ID:m8h5W0kI
>>939>>940
ありがとうございます
「鋭いけど脆い」が個人的に一番腑に落ちたかな
メンテ不可の素材なんていかにもそれっぽいし

944 :名無しさんの野望:2012/11/25(日) 23:47:35.86 ID:07fkwIZ2
そういやモロウィンドのドワーフ鎧って遺跡にあるゴーレムというかドワロボット達の
ガワひっぺがしたものだったっけ。
自キャラは何となく鎧なしでやってたんで軒並み換金アイテムだったが
売った途端によく商店主が着るんで(高価なモノを売ると身につけることがある)
部分売却すると腕とか肩とかだけメカメカしくなってびびった。

945 :名無しさんの野望:2012/11/26(月) 10:10:26.15 ID:pTTIzY0a
高価な装飾品とかを装備させて冒険者相手に左団扇な商人を演出しようとした結果がサイボーグ店長とは…

946 :名無しさんの野望:2012/11/26(月) 11:04:55.08 ID:nYb9aK+L
追加シナリオの冒頭で起こる襲撃イベント時の敵装備もいい値段なんだが
あれを店主が着ると多分状況が更にカオスになると思われて結局収納の肥やしにw

947 :名無しさんの野望:2012/11/27(火) 00:35:40.78 ID:0LQ0U+a1
どこかの核戦争後の世界のアウトキャストみたいだな

948 :名無しさんの野望:2012/12/09(日) 21:30:03.02 ID:Ut8cj7hI
帝国側ストームクローク側どっちが勝つのが正史?
不明ならどっちが勝つのが正史になると思う?

949 :名無しさんの野望:2012/12/09(日) 22:48:09.64 ID:JbIeWyiT
つ ドラゴンの突破

950 :名無しさんの野望:2012/12/09(日) 23:45:20.94 ID:1WAp9/c2
帝国が勝っても後から再び盛り返す
ストームが勝っても後から再び盛り返す

という曖昧な記述が載った本が後に登場し
一進一退の攻防を繰り返した後結局Skyrimが独立する流れになりそうな予感
しかし最終的に独立を果たしたのはストーム以外の別のノルドの民だったとか

951 :名無しさんの野望:2012/12/10(月) 00:09:08.12 ID:DttvNgEI
バルグーフ 「ニヤリ」

952 :名無しさんの野望:2012/12/10(月) 00:24:12.40 ID:wHENb3kW
>>948
帝国はSkyrimでの内乱によって更に疲弊して〜云々

次のTES 「スカイリムの反乱」の本が置かれる

それで終わり

953 :名無しさんの野望:2012/12/10(月) 01:42:57.23 ID:wq7/jItt
>>951
ありそうだなw

954 :名無しさんの野望:2012/12/10(月) 22:37:25.63 ID:Smx2/ssr
ネルキル「ニヤリ」

955 :名無しさんの野望:2012/12/11(火) 10:40:31.48 ID:FGpYKNLd
他のドラプリ仮面と同じようにコナヒリクにも同名の持ち主ドラゴンプリーストがいるんだろうか?
新DLCでもしかして説明されてるのかな

956 :名無しさんの野望:2012/12/11(火) 19:04:23.93 ID:rLaIUeYU
>>952
ローマ帝国が滅びてフン族の侵入

みたいなのを期待していた

もしかしてThalmorがフン族みたいなもんか?

957 :名無しさんの野望:2012/12/11(火) 19:24:36.19 ID:lw6CDYpP
あいつら顔も性格も肌色もうんこみたいな色してるしフン族みたいなもんだろ

958 :名無しさんの野望:2012/12/11(火) 22:05:13.54 ID:Ht6qQtY+
おいw

959 :名無しさんの野望:2012/12/11(火) 22:11:18.10 ID:Bxbr7Mnp
モンゴルと間違えているんじゃ

960 :名無しさんの野望:2012/12/12(水) 00:55:24.46 ID:oY7EFvXo
タムリエルってピアノとかバイオリンとかのいわゆるクラシックっぽい楽器でオーケストラとかあるの?
オブリに作曲家は居た気がするけどどうなんでしょうか

961 :名無しさんの野望:2012/12/12(水) 01:15:59.01 ID:P1Z9XJed
MODでならけいおん流れてるけど
バニラなら変な笛吹きと太鼓しかない

962 :名無しさんの野望:2012/12/12(水) 01:42:45.68 ID:Vknd0LSN
リュートもあるでよ

963 :名無しさんの野望:2012/12/12(水) 01:47:14.30 ID:FSx9NLIW
あの世界はカラオケレベルでも居酒屋で働ける程度ですから…

964 :名無しさんの野望:2012/12/12(水) 03:01:48.13 ID:/G59LRmJ
それは日本語吹き替え音声のことではw

965 :名無しさんの野望:2012/12/12(水) 07:34:52.01 ID:go/xfNns
ミカエルの中の人が歌う赤のラグナルだけは凄いと思った
早口的な意味で

966 :名無しさんの野望:2012/12/17(月) 17:18:57.26 ID:TZcX2iEr
リュートがあるならチェンバロとかもありそうなもんだけどなぁ

967 :名無しさんの野望:2012/12/17(月) 23:34:47.00 ID:VY7aAmIu
吟遊詩人学校あるんだから
吟遊詩人プレイもしたかったよね

968 :名無しさんの野望:2012/12/18(火) 01:52:22.93 ID:tEiBAFGe
ドヴが唄ったら
何が起こるのだろう

969 :名無しさんの野望:2012/12/18(火) 02:06:23.87 ID:syoaWOZb
ソリチュードが吹き飛ぶ

970 :名無しさんの野望:2012/12/18(火) 08:59:13.02 ID:KEkN9Xzj
「ボエ〜〜〜〜〜〜〜〜」

971 :名無しさんの野望:2012/12/19(水) 00:00:04.11 ID:/GurhawW
スヴェ夫「おめーなんか町の公害だぞ!!バーロー!!」(蜂蜜酒片手に)

972 :名無しさんの野望:2012/12/19(水) 05:24:06.29 ID:qrH4C0Hj
闇の一党の女首領が燃えて死にましたよね
あれは誰があんなことしたんですか
ピエロみたいな恰好した奴ですかね

973 :名無しさんの野望:2012/12/19(水) 07:45:58.82 ID:iBC5PgST
>>972
そもそも聖域に攻め込んだのは誰だと思ってるんだ?
それすら分かってないなら流石にボンヤリしすぎだろ

974 :名無しさんの野望:2012/12/19(水) 07:46:48.80 ID:1F4mY1Vr
ペニスなんとかさんたちだろ

975 :名無しさんの野望:2012/12/19(水) 12:08:22.97 ID:5U4bvgkB
皇帝も暗殺したし
サルモールも潰滅させたし
仕事の報酬も破格だし
闇の一党がスカイリムの頂点ですよね?

976 :名無しさんの野望:2012/12/19(水) 16:41:15.93 ID:P64eEjeG
ロリも渋メンも奴隷も補充可能なお供も常備だしな!

977 :名無しさんの野望:2012/12/19(水) 17:57:10.70 ID:qGL23CTA
>>976
アレ、補充可能だったのか・・・・。

978 :名無しさんの野望:2012/12/19(水) 20:00:57.97 ID:5OLdI6fE
不死身で頼もしいピエロも居るよ!
そういえばムシキングはスカイリムの時代は何してるんだろ
前作メイジギルドの話は大学が解体、死霊術師のレベルが落ちてオブリビオンの領域から呼び出せなくなった位しかないし

DLCでダガーフォールの時のように味方として出たりしないかな

979 :名無しさんの野望:2012/12/19(水) 22:31:36.19 ID:P64eEjeG
オブリビオンと疎遠になったのは
アカトシュさんの結界のせい?

980 :名無しさんの野望:2012/12/19(水) 23:25:06.10 ID:qTe5VgZF
ステンダールの番人に成りたかった

981 :名無しさんの野望:2012/12/19(水) 23:34:34.66 ID:iBC5PgST
番人になれるMOD幾つかあるよ
Dawnguard入ってると番人の間壊滅して進行に支障出るけど、それを防ぐMODもある

982 :名無しさんの野望:2012/12/20(木) 06:35:26.70 ID:aewRqPKs
OltanativeStartだっけ

264 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★