5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【青森】「おいしい青森」海外展開  農家支援団体、カナダでブドウ飲料販売計画[09/25]©2ch.net

1 :のっぺらー ★ 転載ダメ©2ch.net:2015/09/25(金) 20:09:35.07 ID:???
農産物を通して地域に元気を−。
県内農家の支援活動を行っている団体「田舎文(もん)」(青森市)が、
鶴田町で生産される高級ブドウジュースをカナダで販売する計画を進めている。
海外展開で県産農産物の販路拡大を探ろうという初の試み。
小笠原賢太郎代表(26)は「メード・イン・アオモリがどこまで通用するか楽しみ」と期待を寄せている。

小笠原代表は青森市内の高校を卒業後、東京都内で働いたり、カナダへの留学を経験。
平成25年夏に帰省した際、青森市内をドライブ中に立ち寄った地場野菜の直売所の店主と話をしているうちに、
農産物の販売を通して地元を盛り上げたいとの思いにかられ、26年4月に団体を立ち上げた。
団体名は「田舎に生まれた誇りを失わず、故郷に親しみを持ってもらえるよう、田舎者をもじった」(小笠原代表)という。

ブドウジュースの販売を思い立ったのは、この直売所の店主から後日、
ブドウの高級品種「スチューベン」栽培が盛んな同町で、ジュース専用のブドウ栽培を行っている農家を紹介されたことがきっかけ。
早速、この農家と業務提携して、限定生産のブドウジュース「moRe naTure(モア・ナチュレ)」を商品化。
26年秋に県内の飲食店や宿泊業界などに150本(1本720ミリリットル、2490円)を販売したところ、好評だったという。

通常、ジュースに加工する場合は、生食に向かないものや品質にムラがあるものなどが使われるが、
モア・ナチュレは、スチューベン100%果汁。
小笠原代表は「こだわりを持っている農家と協力し、応援したい」と話す。

県内にとどまらず、海外にも販路拡大を図ろうと、カナダ・バンクーバーの知人を介してレストランでモア・ナチュレの販売を計画。
すでに、一部の日本食レストランからは快諾を得ており、本数などは生産量もにらみながら現地と調整中だ。

さらに、県産米の「つがるロマン」も流通させることも検討している。
小笠原代表は「青森にはこんなにおいしいものがあるということを、海外の人にもっと知ってもらいたい」と意気込む。

このほか、田舎文では青森県をもっと知ってもらおうと、今年5月に弘前市と五所川原市でモニターツアーを企画。
首都圏から10人程度の観光客が参加し、郷土料理や自然を満喫した。
今後はツアーを定着させたい考えだ。
小笠原代表は「県外、海外、転勤族など幅広い層に食、自然をPRし、農家を応援していきたい」と話している。

以下ソース:産経ニュース 2015.9.25 07:06
http://www.sankei.com/region/news/150925/rgn1509250023-n1.html

2 :やまとななしこ:2015/09/25(金) 20:24:54.82 ID:SyzILRjG
うまいっぺよ

3 :やまとななしこ:2015/09/25(金) 20:30:04.03 ID:8L3gBQw9
意外と、青森のブドウって、うまいよね。
リンゴのイメージ強いけど。

4 :やまとななしこ:2015/09/25(金) 20:41:09.86 ID:scbKloQh
ジューシー!

5 :やまとななしこ:2015/09/25(金) 21:06:47.83 ID:BTu+MNGY
青森な あとカシスとブルーベリーとかもあるらしいな まぁ頑張れw

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)