5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【島根】江津市在住の作家・村尾靖子さん、庄屋一族の物語「悠久の河」出版 洪水から「出雲」守った偉人 “心意気”の大切さ [転載禁止]©2ch.net

1 :坊主 ★:2015/09/20(日) 00:37:29.09 ID:???
引用元:毎日新聞 2015年09月19日 地方版
http://mainichi.jp/feature/news/20150919ddlk32040561000c.html

 江津市在住の作家、村尾靖子さん(71)が、地域の人たちを洪水災害から守るために、42年間かけ、たった一人で川の流れを変えた出雲の国の偉人の物語「悠久の河」(今人舎(いまじんしゃ))を出版した。
村尾さんは「自分の信じたことを、信じた通りに生きてみる。目標に向かって生きるのは大変なことだけれど、素晴らしい」と主人公の生涯に思いを寄せる。【関谷徳】

 物語は今から約360年前、災害から村と村人たちを救うために立ち上がった、松江市八雲町の庄屋一族の話。
のどかな村を取り囲むように流れる意宇川は、大雨に見舞われると濁流となり、村は壊滅寸前状態に追い込まれた。
災害の原因は、流れによどみをもたらす大きな岩山。
災害におびえる村人たちを守るため、岩山を削り落とす決意をしたのが庄屋、周藤彌兵衛だった。

 「人の上に立つ者は今だけを見てはいけない。何年も先を見通す目を持つことだ。最初の一歩があるからこそ、次の一歩がある」。
これは、彌兵衛が6歳の時に祖父から贈られた言葉。この言葉が、その後の彌兵衛の原動力となり、一人でこつこつと岩にノミを打ち続けた。

 苦境にもめげず、努力を続けることの大切さと共に、主人公と家族、地域の人たちとの関わりも丁寧に描かれており、現代社会で薄れつつある人間関係と、そこから生まれる“心意気”の大切さにも気づかされる。

 また、日本人の芯の強さや誠実に物事を成し遂げることの素晴らしさを世界に発信しようと、日本語と英語併記とし、全ページにカラーイラストを配した。
村尾さんは「現在の政治家に初心を思い出してもらいたい。そして、政治家を志す人たち、世界の中高校生たちに読んでもらえたらうれしい」と話している。

 A4判、80ページ、2500円。

出版した「悠久の河」について語る村尾靖子さん=島根県江津市内の自宅で、関谷徳撮影
http://img.mainichi.jp/mainichi.jp/feature/images/20150919dd0phj000112000p_size8.jpg

2 :やまとななしこ:2015/09/20(日) 00:46:39.85 ID:05Z7nAKb
 {:::::::r`       ヽ::::::::::::::::::}
  {::::f          ヽ:::::::::::::::} 
  ヽ:l'``‐- ,, ,,-‐"´` ヽ:::::::::/  __人__人__人__人__人__人_人人
  l:|<@>   <@>  l::::/l   ) 100年に一度の災害に (
   y/// |   ////  イ/ノ/   )                (
   l` /、__, )\ / レ_ノ    ) そこまでの大金投じる  (
   ヽ { ___ }   l::/     )                (
    入 ヽLLLLレ ノ  ,仆、     ) 意味あるんですか?  (   
  /  \ ""   / l  ヽ    )                ( 
/      T''‐‐''´  /|   \  ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒

3 :やまとななしこ:2015/09/20(日) 03:04:39.39 ID:yLgBpyWk
他にやることないからな

4 :やまとななしこ:2015/09/20(日) 03:32:02.58 ID:/Ls4aTMU
飯嶋和一に新作あり。ぐひん童子の島

5 :やまとななしこ:2015/09/20(日) 14:01:04.09 ID:r5kvlfj5
国会議員くらい嘘発見器にかけてもいい職業はないと思うんだが

「次の選挙のことしか頭にありませんね?」
「いいえ」

反応した奴は即辞職

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)