5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【和歌山】53年の歴史に幕 銭湯の「新宮湯」廃業に 常連客多く、惜しむ声 [転載禁止]©2ch.net

1 :坊主 ★:2015/09/15(火) 02:41:20.70 ID:???
引用元:紀南新聞 9月10日付
http://www.kinan-newspaper.co.jp/history/2015/9/10/03.html

 53年にわたって新宮市民に愛されてきた、新宮市野田の新宮湯がこのほど、店主のけがにより廃業を決めた。
今年春ごろには同市阿須賀の千鳥湯が営業を停止しており、新宮湯が市内に残る最後の銭湯だった。
長年の常連客も多く、惜しむ声が多数あがっている。

 新宮湯は、戸嶋一實さん(91)によって現在の場所で昭和37年7月に創業。
かつてはひとつの湯船を男湯と女湯で仕切り、さらに男湯・女湯それぞれで熱め・ぬるめの2つに仕切っていた。
2度の改築を経てボイラーを下げて浴室面積を増やし、深く熱い・浅くぬるい(ジェットバス付き)2つの浴槽、電気風呂、水風呂、スチームサウナを増設、現在に至る。
一實さんは高齢のため引退し、長男の義智さん(69)と妻の裕子さん(67)で営業していた。

 新宮湯の特徴として、燃料におがくず、補助的にまきを使用していることがある。
かつては一般的だったが、石油ボイラーが登場してからは移行が進み、今では貴重となった。
新宮市が製材業の盛んな町だったことも、おがくずボイラーの存続に影響した。

 ただし、おがくずボイラーには不利な点があった。
石油に比べ製材所におがくずとまきを調達に行く手間が掛かり、かつ準備と着火にも時間がかかった。
新宮湯では調達も含め午前6時に起きて準備を始め、営業を終えて床につくのは午前2時か3時ごろという過酷労働だったという。

 石油ボイラーに移行を考えたときも問題があった。
近年の燃料高騰で石油ボイラーを採用する全国の銭湯が不採算に陥り廃業を決めた。
千鳥湯も確認したところ、やはり石油ボイラーを採用していたため、燃料高騰での不採算が営業停止の原因だったという。

 また、おがくずボイラーは耐久年数が8年ほどで、新宮湯ではそのたびに入れ替えてきた。
しかし、おがくずボイラーは現在、全国的に採用が少ないため製造していないという。
新宮湯のボイラーはすでに約6年が経過しており、2、3年後であろう故障した時が廃業のころ合いとの思いが、もとからあったとのこと。
店主のけがのため予定が2年ほど早まったが、店主と妻も高齢のため体力気力の限界を感じていたこともあり、やむなく廃業を決めた。
裕子さんは「来てくれていたお客さんには急な廃業のため迷惑をかけてしまい、申し訳なく心苦しい」と心情を明かした。

廃業を決めた新宮湯
http://www.kinan-newspaper.co.jp/history/2015/9/10/photo%5B4%5D.jpg

2 :やまとななしこ:2015/09/15(火) 02:53:52.70 ID:irZXEt4c
惜しいから、自分がやる! っていうのはいないんだね。

3 :やまとななしこ:2015/09/15(火) 02:57:09.76 ID:UNfxJXIn
新宮湯廃業で元利用者らに悲鳴 市の早急な支援を切望 衛生や健康の悪化に懸念
http://www.kinan-newspaper.co.jp/history/2015/9/12/03.html

 【一部既報】新宮市野田の新宮湯の廃業を惜しむ声が上がる一方で、問題も発生している。
新宮市内には風呂のないアパート等もあり、入浴を唯一残る銭湯の新宮湯に頼っていた実情があった。
廃業にはやむを得ない事情があるため新宮湯に再開を要請することはままならず、新宮市による早急な支援対策に期待せざるを得ない状況だ。

 いずれも野田のアパートで、60歳代女性は「身内が市内にいるから入らせてもらっているが、気を使いつらい。身内とはいえお礼も必要。どうにかしてほしい」。
70歳代女性は「1000円を払って丹鶴のニューパレスホテルで入らせてもらっている。入らせてくれるだけでありがたいが、しょっちゅう行ける値段ではない。夜中に外で水をかぶってもみたが夏でも以外と寒い」。

 70歳代男性は「本当に困っている。65歳以上は福祉センターで入れるが金曜のみ(7日現在。10日からはいったん閉鎖)。
銭湯のようにお湯が常時流れる大きな風呂ではないので、新宮湯に通っていた大勢が集まることによる衛生面の悪化も気になる」などの声が聞かれた。
質問した全員が車を所有しておらず、移動手段は徒歩か自転車だった。

 入浴が可能な市内の施設として、新宮(通称・丹鶴)のホテルニューパレス、高田の雲取温泉がある。
ただし、ニューパレスは入浴料で1000円がかかり、雲取温泉はバス代で700円(新宮駅〜高田間)、入浴料で500円がかかる。
さらに高田方面はバスの本数が少なく、仮に新宮駅を午後0時50分に出発すると、帰りの高田からは午後5時6分までバスがない。
野田の福祉センターでも9日までは、65歳以上や障害者は登録すれば開設日に限り入浴できたが、大勢が利用する公衆浴場としては作られておらず現状では受け入れに課題があることから、近日中の体制構築を目指し10日でいったん閉鎖となった。

■観光資源として見た新宮湯

 新宮湯を観光資源として見た場合に、魅力ある施設ととらえることもできる。
新宮湯はかつて、中上健次がよく利用し、作家になってからも訪れていた経緯がある。
元大相撲の久島海も新宮高校の学生時代によく通っていた。

 また、今では存在が貴重なおがくずボイラーが残り、新宮市が製材業で栄えていた名残を垣間見ることができる。
まちなか観光を提唱する新宮市にとって、観光資源が増加することは悪いことではない。
簡単に市が買い取り営業を継続、もしくは保存とはいかないだろうが、何らかの活用法を研究してみる価値はありそうだ。

4 :やまとななしこ:2015/09/15(火) 03:14:15.47 ID:q8C8U9Kc
いったん観光資源として市営化して、公募経営者が仕事を覚えたら民営化するとかw

おがくず・木片・ペレット系のボイラーなら、内外にメーカーも多数あるようだし。
大気テクノ、エーテーオー、ユーロストーブ(河西)、北京ダブルドラゴン他いろいろ。

5 :やまとななしこ:2015/09/15(火) 03:22:57.10 ID:q8C8U9Kc
経営者(従業員)公募も、Iターン事業として全国から募れば、観光PRを兼ねられるね。

新ボイラーを探し出して経営が軌道に乗るまで、ドキュメントやドラマ仕立ての番組化とか。
経営者候補が逃げたり、女湯ハアハア等で不適格なら、再公募チャレンジでまた観光PRにw

6 :やまとななしこ:2015/09/15(火) 03:33:30.56 ID:u70cUqNs
>>3
>夏でも以外と寒い

新聞屋の記事でこんな誤字あるんだな
ゆとりかよ

7 :やまとななしこ:2015/09/15(火) 04:02:24.19 ID:Sl1aOEHS
なんで誰もお湯でタオルを濡らして身体を拭くというのを考えないんだ…

8 :やまとななしこ:2015/09/15(火) 07:09:30.36 ID:lQfZKLtD
利用者は無責任。

地域インフラとして無いと本当に困る施設なら、行政が決めている入浴料とは別の形で存続するよう人モノ金を集めるべきだった。
短期的には不便になるが結局は無くてもいいと。

9 :やまとななしこ:2015/09/15(火) 07:12:59.96 ID:NtB8wsn7
公衆浴場はローマ帝国が崩壊してから消えました
日本も没落中なので、消えています。

10 :やまとななしこ:2015/09/18(金) 17:07:11.60 ID:aEaFBZbI
和歌山卓球クラブの真ん前の本町湯も長かったけどよー、
天然温泉あんまし出やんよになてひもたさけ
汲み上げるポンプ買い換えるんも最近のスパセンブームに
どーよー?てなって、辞めてもと。

11 :やまとななしこ:2015/09/22(火) 21:12:39.95 ID:g0K8KO8j
シャワー室のみの営業なら公衆浴場法の適用外で、誰でも自由にやれる。
福祉センターにシャワー室だけ増設して一般開放する方法だってある。

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)